5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

菩薩信仰すると辛い事が多くなる

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 21:32:30
 実体験よ。反論は許さん!!!

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 21:38:02
それは>>1が未熟なだけ。懺悔しろ。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 21:48:40
ツンデレなんだよ。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 21:52:17
>>1

どんな風に辛かったのですかね?
前の不動スレの人みたいな感じですか?
菩薩・明王は当たり外れあるみたいだ。
お陰の出る人と、出るどころか、マイナスになる人と。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 22:06:15
人生は修業だから?
試練を与えるとこ?

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 22:23:47
対人運はよくなるが仕事運がその倍以上に最悪になったりする。
マイナスのほうがトータル的に多い、損した感じや。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 22:30:50
おいらは仏教さっぱりわからんけど
お金持ちや出世しちゃうと修業にならんから
その方面は敢えて悪くするのかなあ?

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/11(土) 22:37:36
つまり現世利益を望むのはNGってこと?

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 00:15:33
天部信仰のオプション付けても駄目か?

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 00:44:29
>>8
いやいや、ボクは1を読んでそんな感じしたから
そう言っただけで

そもそも仏教全然詳しくないので(>_<)
混乱させて申し訳ない(>_<)
だれか詳しいかた 教えて下さいって感じです

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 01:16:28
観音・弁天・不動の像ウチにあるけど、それぞれの像を拝んだ日、比較してみた。
観音と不動を拝んだ日はよくも悪くもなく、(時々やや悪い日もある)、弁天を拝んだ日は、平均して好調な日が多い。
因みに弁天に勤行した時は、法華経を唱えていた。


12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 01:47:58
像は開眼してなけりゃただの置物だし
開眼してるなら「今日はこれを拝む」ってものでもないと思うが。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 01:56:03
法華経云々言う奴はネタ

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 04:53:19
 俺は観音(六観音)拝んだ時は悪い状態が多い、不動を拝んだときは
全体的に良い、だが他の明王では不動ほどの力が無いように感じた。
不動は息災で拝んだが一番きっちりと効果があった。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 06:43:29
>>12

いずれも開眼してある。
>>13
勝手にネタ扱いするな。不愉快な奴だな。
信仰している人間にも、少なからずお前のようや奴は多いよな。




16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 06:48:10
全部開眼してるのに「今日はこれ」「明日はこれ拝む」とかやってんの?
そりゃお陰なくても仕方ないわ。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 06:50:11
>>15
お前のは信仰じゃない。
信仰とは比較して試してみるようなものではない。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 06:52:20
そもそも「○○に勤行した時は××を唱えていた」と
注釈つけなきゃならん時点で比較すらできてないわ。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 06:52:34
>>17
きれいごと、現実問題としてそういう差は感じられるもの。


20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 06:55:58
という性根を菩薩は見抜いたんだと思う。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 06:58:05
菩薩信仰して多くなった「辛い事」の内容が
>対人運はよくなるが仕事運がその倍以上に最悪になったりする。
↑これなんだったら、菩薩の方が不動尊よりマシじゃね?
鯖落ちでログ飛んじゃったけど、不動スレの66さんの悲惨さといったら・・・w

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 07:05:33
>>16

朝、不動・観音、夕方弁天。
朝夕逆にしてみたんだよ。
別に拝まない日がないわけではない。


23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 09:18:06
お前の祈りの有効期限は24時間もないのかよw
それに悪いことがあったのは「弁天を拝まなかった障り」の可能性もあるな。
なんせ天部だし。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 09:34:04
弁天一筋でもずっと夕方に拝んでりゃ何もないってことになるなw

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 09:54:39
>>24

なるほど。
2ちゃんねらーらしい実に頭の悪いレスだなWW。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 10:14:02
試練

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 10:18:09
基本的に日本の神さま掛け持ち信仰OKでしょ。障りなんて気のせい。
そんなものないよ。


28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 10:28:19
>>25
反論できなくなったの?

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 10:30:57
>>27
この場合は「かけもち信仰だから」じゃなくて
「昨日は朝拝んだのに今日は拝まなかったから」じゃないの?

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 10:36:06
どっちにしても比較になってないし参考にはならんね

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 10:45:32
菩薩を信仰したから辛いことが多くなったんでなく、もともとそういう巡り合わせでしょうに。
頼られた上に文句まで言われた菩薩様可哀想ス。で、実際のところどうなのよ?

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 10:46:52
神様は辛い目に合わせることはあるの?

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 10:54:33
辛い目にあわせることはないかもしれないけど、信仰はなるべく一本に絞った方が良いと、思うよ。
大体何体も仏像あってもお世話が大変でしょ。
気が散らないんだろうかね。
一尊の方が信仰成就しやすいと思うが。


34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 11:23:13
大変つーか明らかにお世話できてないじゃん比較の人は。
朝と夕方に分けるなんてさ。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 11:39:30
下手に祀っても不敬になるだけだから、祀らない方がいい。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 12:50:22
親戚のばあさんは人間的には最低だが、観音様を信仰しまくり
大金持ちだった、そのかわり、儲けは寺に相当、寄付として還元
していた

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 14:29:00
>>36
そう言う人が生まれ変わると龍神になるんだな。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 15:18:27
寺に相当寄付してるなら畜生道には堕ちないでしょ

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 15:27:26
龍の子太郎のお母さんなんて村の人のイワナ食べただけで龍にされたんだから
分からないよ

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 16:20:42
人格破綻者でも観音信仰で、ご利益にあずかれるという貴重な例だよな。皆さんも大いに参考にするといい。


41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 18:07:58
観音信仰ですけど
開眼し祭ってからは
仕事も忙しいし対人関係も良し。
悪い影響の人間はあっちから消えた。
要は信じる心一つ。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 18:25:27
観音信仰に徹した人の運勢は、非常に強大なものになるらしいですな。
昔から日本で人気のある仏様というのもうなずける。
何より、障りがなくご利益があるのが良いね。


43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 19:15:07
>>38
だから相当寄付しても心を改めなければ畜生道に堕ちるんだって。

http://makasatsu.web.fc2.com/dragon.htm
>樓炭・長阿含経によれば、龍は皆先世に瞋恚が多く、心が曲がって質直でなく、大布施を行ったため、龍の形を受ける。

驕慢であれば金翅鳥に生まれ変わるそうだ。
http://makasatsu.web.fc2.com/bird.htm

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 20:28:35
え、いいな金翅鳥になりたい!

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 20:41:21
人間でいるより、龍や金翅鳥の方がいいかもね。でも、龍は畜類に分類されて、人間より境涯が下とされているんだよね。おかしな話だよ。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 20:47:20
>>43
でもそれなら今人間として生まれてる人は
相当功徳を積んだ心の清らかな人のはずだよね。
それなのに人間界のこの有様はどういうことなの・・・。

47 :36:2010/09/12(日) 21:16:18
岡崎市観光協会より引用

>曹洞宗の衣文観音(そぶみかんのん)として知られ、
>本尊は釈迦牟尼仏です。堂内に安置されている
>十一面観世音菩薩は仏師運慶の作で、
>金沢城主前田利家の御守本尊であったと言われています。
>また伝説「衣文の里」としても有名です。  

若き日に、病気平癒を観音様を祈ったら奇跡的に命拾いして
その後、衣文観音一筋の信仰だったようです
狂信的とでも言いましょうか

口癖は「観音様に助けてもらった」「自分に都合の良い人とご縁がある」でした


これらは実話ですから、みなさん、何かお困りな悩みがありましたら
真剣に観音様を信心すると良いのかもしれません

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 21:24:29
十一面観音って聖天の相棒の?

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 21:26:13
なるほど、十一面観音経由で現世利益最強の聖天の力の一端が
発揮されたわけか?

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 21:30:48
>>46
いくら徳を積んできたからといって
産まれたときにそれまでの生き方や考え方がリセットされて
一生を過ごすからじゃない?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 21:33:22
>>47
前田利家って結局病死してるやん。
しかも結構苦労の多い人生だったよね?

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 21:37:51
>>50
そういう事

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 21:39:18
それじゃあんまり意味ないよね。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 21:59:19
じゃあ、世の中やりたい放題やったもの勝ちじゃないの?
地獄なんて存在しないよ。
みんな強者を赦すことのできない弱者が死後も強者を貶めたくて作った空想上の産物だよ。
例え人格的に最低でも、神信仰して満ち足りた生活送っていれば、不満一杯で一生を終えた弱者より良い霊界に行けますよ。


55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:00:27
>>45
畜類は龍尊でも頭悪いからそのまま流されてしまう可能性が高く、
来世がより悪い可能性が人間より高いんだよ。

また、仏法を聞いて「仏法を守る!」と誓うけど、自分も修行すると言う龍神は聞いたこと無いし。
その辺りがなんでか知らんけど、所詮畜生と言うことではないだろうか?

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:00:58
つーかそもそも神道だと地獄どころか全員死後は神様だよね。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:03:29
>>56
そうなのよね。
神式ならやりたい放題やっても修行しなくても神様になれる。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:05:46
>>54
> じゃあ、世の中やりたい放題やったもの勝ちじゃないの?

実際、そう考える人が多いから世の中イヤな感じなんだよ。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:06:18
まぁ、神道の場合祀られているのは良い神とは限らないからね。


60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:07:40
別に良い神になる必要はなかろう

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:14:33
>>54
そんな考えの人間が
死後よい評価されるとは到底思えないけどね

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:16:34
誰が評価すんの?

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:18:28
そりゃあ、閻魔さまですよ!

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:20:23
じゃあやっぱり神式で無問題。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:21:28
天部信仰で現世利益GET!死んだら神式で。

これが最強ぽいな。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:25:47
生きているときは天部信仰でやりたい放題。

死後は神式で素知らぬ顔で神上がり。


67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:26:53
んな都合よくいくかいwwww

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:28:19
いくはずでしょ。
天部はほとんど神仏習合してるから
天部信仰=仏教信者とも言い難いし。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:30:14
ダキニ天祀ってる豊川稲荷なんて普通に鳥居あるからな。
ただ現世利益でダキニ天と並んでツートップとされている聖天は
神仏習合してないね。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:33:04
多くの人は人生の中でお寺になんてほとんどいかなくて
死んでから戒名もらって仏式で供養されてるのだから
初詣にでも行ってるだけでも死後を神式にする理由は充分あると思う。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:33:23
やはり聖天とダキニ天に天部信仰は落ち着いてしまいますか。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 22:36:08
まあ「現世利益」を第一に考えるならねー

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 23:01:11
>>47
観音信仰に徹するというのがどこまでなのかわかりません。
他の神仏を信仰せず観音様のみなのか?
 また6観音のどの観音かということも利益の出方が違ってくるのではなかろうか?
>>36
 そのおばあさんはどの様に人格最低なんですか?
>>42
運勢が強大になるというのは具体的にどのようになるのですか?

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 23:16:49
>そのおばあさんはどの様に人格最低なんですか?

悪い人格聞いてどうするの?


75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 23:18:07
どの程度の人格の悪さまでなら観音様がご利益くれるか知りたいんじゃないのw
清く正しく生きるのは大変だものね。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 23:23:13
要はどこまでやりたい放題させてくれるかってことか。
なんだ、考えることみんな同じかよWWW。


77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 23:27:03
>>47
前田利家の守り本尊は摩利支天ですが・・・

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 06:41:28
>>77

徳川家康の守り本尊は増上寺の黒本尊阿弥陀如来ですが、その他にも
大黒天や豊川稲荷なども信仰しています

直江兼次でも愛染明王に愛宕大権現に、信玄公や謙信公でも毘沙門天、不動明王
どちらも信仰しています

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 10:46:38
戦国大名は大量虐殺(戦も含め)に人身売買に男色乱交と、
好き放題やってますな。


80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 11:17:32
>>73
観音さんの功徳や現世利益は
大慈悲が根底にありますから、
大きな悪行があって
たとえ殺人を侵したとしても
観音さんはその『心』を救済してくれます。
功徳やご利益を肌で感じるのは、
心が落ち着き観音さんの存在を心より
信じる事が普通に思えてきた時に、初めてわかります。
その気づきがまず第一歩の功徳とでも言いましょう。
御利益というものはその後にやってきます。
この時点で悪いことはほとんど考えなくなってきます。


81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 13:06:16
>>78
それが何?
>>47
>金沢城主前田利家の御守本尊であったと言われています。
>衣文観音一筋の信仰だったようです
って書いてるでしょ。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 13:48:30
>>81

>前田利家の守り本尊は摩利支天ですが・・・

なんでしょ?それが何と言われてても戦国大名の場合は複数の神仏を
守り本尊にしたり、信仰したりしていますよ



47の親戚のおばあさんは衣文観音一筋の信仰だと書いてあるが

どこにも、戦国大名の前田利家が衣文観音一筋の信仰だとは書いてありません

衣文観音が前田利家の守り本尊である事実と、47の親戚のおばあさんの話と
ごちゃまぜにしないで下さい

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 13:50:32
後半って親戚のおばあさんの話だったの?
>>47のどこにそんなこと書いてるの?

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 13:55:12
書いてないなw
>>82=>>47でそう書いたつもりだったんだろう。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 13:55:34
観音さまの変化身ってことにしてしまえば問題無し。
それに観音経で説かれる観音さまの御利益と
摩利支天の御利益は似てると言えば似てるし。




86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 13:58:27
ただ、前田利家の守り本尊が摩利支天ってのは様々な文献に残っているが
観音が守り本尊ってのは岡崎市が「〜であったといわれてる」と主張してるだけ。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 13:59:26
>>85
そういう理屈で岡崎市の観光協会が無理に押し通したのかもね。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 14:08:53
どっちにしても時代に翻弄された感のある前田利家じゃなあ・・・。
天下統一した徳川家康はやっぱ豊川稲荷のダキニ天か。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 14:11:34
嫁と仲良かったくらいしか知らん<前田利家

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 14:20:03
うーん・・・守り本尊の力を信じたくなるような武将でもないんだよね。
三男坊なのに前田家の家督を継いだのはアナルを捧げた信長が
「前田家は利家のものね」って言ったからだし
その後お兄様方へのご機嫌取り生活が始まるわけだし。
信長の死後は秀吉と柴田勝家双方からお誘いがあったにも関わらず
勝家を選んで負けちゃうし。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 14:29:28
>>87
いやむしろ曹洞宗が(ry。

水子供養、鳴り物施餓鬼、人面魚。

>>88
徳川家康も摩利支天祀っていたみたいですよ。
廃仏毀釈までは静岡浅間神社の境内社だったらしい。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:00:12
>>83

岡崎市観光協会より引用

>曹洞宗の衣文観音(そぶみかんのん)として知られ、
>本尊は釈迦牟尼仏です。堂内に安置されている
>十一面観世音菩薩は仏師運慶の作で、
>金沢城主前田利家の御守本尊であったと言われています。
>また伝説「衣文の里」としても有名です。 

親戚のおばあさんは衣文観音一筋に信仰していましたが

前田利家までそうだとは書き込んでおりません

一応、岡崎市観光協会の文を引用しただけです

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:04:29
>>83

下記を書き込みましたが、前田利家が衣文観音を一筋に信仰していたと
書き込んでおりませんし、そのように思ってもおりません

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/12(日) 12:50:22
親戚のばあさんは人間的には最低だが、観音様を信仰しまくり
大金持ちだった、そのかわり、儲けは寺に相当、寄付として還元
していた



47 :36:2010/09/12(日) 21:16:18
岡崎市観光協会より引用

>曹洞宗の衣文観音(そぶみかんのん)として知られ、
>本尊は釈迦牟尼仏です。堂内に安置されている
>十一面観世音菩薩は仏師運慶の作で、
>金沢城主前田利家の御守本尊であったと言われています。
>また伝説「衣文の里」としても有名です。  

若き日に、病気平癒を観音様を祈ったら奇跡的に命拾いして
その後、衣文観音一筋の信仰だったようです
狂信的とでも言いましょうか

口癖は「観音様に助けてもらった」「自分に都合の良い人とご縁がある」でした


これらは実話ですから、みなさん、何かお困りな悩みがありましたら
真剣に観音様を信心すると良いのかもしれません


94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:15:59
どうでもいいよもう。
観音なんて何の役にも立たんし。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:16:43
>>93
素で文章がヘタなだけなのね

96 :93:2010/09/13(月) 15:17:02
47の書き込みですが

岡崎市観光協会より引用

>曹洞宗の衣文観音(そぶみかんのん)として知られ、
>本尊は釈迦牟尼仏です。堂内に安置されている
>十一面観世音菩薩は仏師運慶の作で、
>金沢城主前田利家の御守本尊であったと言われています。
>また伝説「衣文の里」としても有名です。
        ↑(上記は岡崎市観光協会の引用文です)
         
         ↓(下記は親戚のおばあさんの実体験です)
若き日に、病気平癒を観音様を祈ったら奇跡的に命拾いして
その後、衣文観音一筋の信仰だったようです
狂信的とでも言いましょうか

口癖は「観音様に助けてもらった」「自分に都合の良い人とご縁がある」でした


これらは実話ですから、みなさん、何かお困りな悩みがありましたら
真剣に観音様を信心すると良いのかもしれません



97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:22:40
しつこい。

98 :93:2010/09/13(月) 15:25:24
>>95

>素で文章がヘタなだけなのね

47のレスから言えば、私が前田利家の口癖など知るわけがありません
また、狂信的なのか、どうなのかも、歴史上の人物なので確認のしよう
もありません

そちらの読解力にも問題があるのかなと思いますがどうでしょうか?





99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:27:50
いやーあんな風に続けて書いたら普通は前田利家の話が続いてると思うよ。
俺も前田利家のことだと思ってたもん。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:28:47
歴史上の人物だからこそ口癖や狂信的かどうかも分かるかもしれないだろ。
想像を絶するアホだな。

101 :93:2010/09/13(月) 15:29:27
>>94

>どうでもいいよもう。
>観音なんて何の役にも立たんし。

そう思わるのでしたら一々レスをしないで無視して頂ければありがたいです

>>97

>しつこい。

そうは言われましても、根も葉もない、言いがかりをつけられたら
一応、説明するのが筋ではないでしょうか?




102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:30:43
>>101
根も葉もなくはないから言い訳しなくておk

103 :93:2010/09/13(月) 15:31:43
>>100

かもしれないだろ?お前も想像を絶するアホだな。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:33:00
性格の悪さは遺伝みたいねw

105 :93:2010/09/13(月) 15:34:55
>>102

>若き日に、病気平癒を観音様を祈ったら奇跡的に命拾いして
>その後、衣文観音一筋の信仰だったようです
>狂信的とでも言いましょうか

主語に前田利家を入れてないし



106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:35:29
現世利益なら天部でしょ。
観音が現世利益エサにするようになったら世も末だわw

107 :93:2010/09/13(月) 15:36:02
>>104

お互いねw

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:36:18
>>105
おばあさんも入れてないですよ、性格の悪い血筋に生まれたお気の毒なお方

109 :93:2010/09/13(月) 15:37:40
>>106

そうも言い切れませんよ、聖天様と合体しているのは十一面観音
ですから

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:37:44
そうだね。
観音で現世利益なんて聞いたことあるのは
聖天目当ての十一面観音くらい。

111 :110:2010/09/13(月) 15:38:16
キチガイとレスかぶった・・・orz

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:38:48
>>111
お気の毒w

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:40:16
>>108

何も入ってないのに、前田利家の話にしてしまうんだね

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:40:17
>>106
大昔から観音霊験譚が世の中にどれだけあると思ってんだバカ

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:40:30
そういえば、なんで「からい」と「つらい」は共に「辛い」って書くんだろう?


116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:41:12
からいのはつらいから?

117 :おじさんとやら:2010/09/13(月) 15:41:56
私論ですが、菩薩信仰または菩薩行とは!

他者へ奉仕する事だけではない。自身への奉仕も忘れてはいけない。

そうする事で、自身の境地が広がり幅が広くなる。

他者へ奉仕する事が辛いなら辞めればいい。バランスを欠いた行いは良くない。

何事もほどほどに、中道の道を選ぶ方が生きやすい。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:42:06
>>114
一途な信仰の結果としてお陰がいただけるのと
元から現世利益目的で信仰するのとは全然違うっしょ。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:43:32
>>114
そんなこと言い出したら如来だって菩薩だって明王だって
霊験譚くらいあるわ。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:44:03
>>106

菩薩より位が上である薬師如来は、病気平癒が専門分野なので
観音菩薩に現世利益を願うのがおかしいとするのが多少は変な
話なのかもしれません

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:45:17
>>120
おばあさんの人とは話すつもりないからレスしないでね♪

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:46:06
傘地蔵はお地蔵さんの現世利益話なのかなあ。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:47:06
>>121

貴方にレスしたくありませんが確認ができません

良い提案があります、このレスから出て行きなさい

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:48:23
俺はおばあさんの人が出て行けばいいと思う。
俺もレスされたくないし。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:49:19
おばあさんは数字コテ付けるのやめても
文章の書き方が独特だからすぐ分かるなw

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:49:58
>>118
観音経で説かれるところのご利益の方向性は施無畏だから、
金儲けとかそういうのは向かないかも。
変化身という裏技を使えばなんでもありですが。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:51:37
>>119

106みたいな事を言っている人がいるので、114が観音様の霊験集みたいなのは
昔からあるよと言っているんじゃないの

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:35:29
現世利益なら天部でしょ。
観音が現世利益エサにするようになったら世も末だわw

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:40:17
>>106
大昔から観音霊験譚が世の中にどれだけあると思ってんだバカ

128 :119:2010/09/13(月) 15:53:18
>>127
ごめんね、私もあなたにレスされたくないの・・・
NGワードに入れて透明あぼーんしてたからまた数字コテ付けてくれる?

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:54:38
それと別にあなたに指摘されなくてもそれくら分かってるけど。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:54:46
>>125

分かるから何だと言いたいが、まあ、貴方が出て行けば

1 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 2010/09/11(土) 21:32:30
 実体験よ。反論は許さん!!!

私は上記に従ったまで

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:55:46
>>130
お前がコテハン付ければ何もかも解決するんだ。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:55:51
独善的なところが肝心要に似てるな。

天部信仰は現世利益。
菩薩信仰は教化を伴った現世利益。
如来信仰は・・・・なんだろう?



133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:56:13
あぼーんできるからねw

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:56:54
>>128

時々、2ちゃんねるって、女性口調の文体でレスしてくる
独特の気持ちの悪い人っているよな

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:58:47
如来はやっぱ仏教の最終目標である成仏を目指す人の信仰じゃないの?

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 15:59:55
宝生如来は現世利益いただけるよ。
大阪の藤次寺なんかは験が出るって評判だし。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 16:00:32
じゃあ、薬師如来は病気治しがご利益なのにどうなるのって話ですわな

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 16:03:49
>>135
どうしても浄土信仰のイメージが拭えないというか、
あんまり現世利益的な感じはしませんね。


139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 16:03:57
薬師如来は菩薩時代に衆生の病気を治して助けてあげて如来になったんだお

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 16:05:37
日本は現世利益信仰の人が多いから大抵の仏様は色々後付けされてるんだよね。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 16:09:02
現世利益ほしいんやったら素直に天部でええやんか

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 16:09:22
>>137
薬師如来は東方の浄土の教主ということになっていたはずだから、
来世信仰も兼ねてるんじゃないかな?

>>136
五智如来ってそういう御利益の仏さんなんでしたっけ?

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 16:17:49
>>141
現世利益は天部さんだろうね。

ただ、仏教の目的はそれじゃないから、
成仏を目指すのであれば菩薩信仰だろうな。

開経げでは「願解如来真実義」となっているから、
本来的には如来信仰があるべき姿なのかも。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 16:35:19
ん?死後は神式でいいんだろ?神様になれるんだろ?

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 16:41:02
イエース
成仏は別に目指さなくていいわ

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 16:45:52
阿弥陀如来は死後の救済が主な役割で
薬師如来は現世の衆生救済が主な役割らしい

根拠とか知らないので突っ込まないでー!

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 17:07:46
ところが、実際に天部を拝んでも、
触れ込み通りの霊験は、
なかなか思うように出ないもんなんだよ。

自分で信仰してみりゃわかるから。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 17:12:22
神道と阿弥陀様の二本立てなら漏れなく大丈夫

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 17:23:48
>>147
出るよ。信仰足りないんじゃない?

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 17:25:58
聖天ダキニ天はすごいよねっ

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 17:51:40
>>149

出る、出ないってパチンコじゃねーんだからさ

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 17:54:37
天部
いち早くご利益が欲しい方は先ずは天部さん。
自己中心的本心が見抜かれ切られるのは早い傾向。
観音
現世利益が最初にくる事はまずない。
ご信仰で自己運勢が上がり菩提心が目覚める。
お金がやってくる→寄付もできる。
以前より欲望がなくなる。





153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 18:02:07
なんか神様を自分に利益をもたらしてくれる魔法の道具みたいにしか考えてないみたい

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 18:11:36
>>153
そういう方多いですよね。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 18:30:09
六畳一間トイレ共同で生活保護でも観音信仰なら欲望自体がないから幸せ♪

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 18:33:43
>>152
ただの洗脳じゃん観音はw
ヤダヤダ

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 18:34:48
その上しっかり寄付も要求w

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 18:41:41
>>155
働かずにお金もらえるなんてすごいご利益じゃないか。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 19:48:02
究極の現世利益てやつか。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 20:21:18
>>158
仕事探してるフリしないと止められるkら大変なのよぉ
定期的に就職指導員とも会わなきゃいけないしさ

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 20:42:51
人様が納めた税金で
どのつらさげてそんな台詞がはけんだか

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 20:46:30
>>161
あらあら、施しは功徳になりますよ?

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 20:54:28
>>161
いつもありがとう。
頑張ってお仕事してくださいね。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 21:40:10
>>147
験は出ないかもしれないけど、
不思議なことが起こるのは確か。

勤行で般若心経唱えてると、
後ろの方で何者かが聞き入ってるのがわかる。

ちなみに当方、メンヘラでもスピでもございません。

天部信仰は魔境ということなので、
あんまりいい兆候ではないのかもしれないな。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 21:51:51
般若心経は確かにそうだよな
途中で背中がゾクゾクしてくる

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 21:53:16
>>164
いやお前メンヘラかスピだよw

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 21:57:53
なんでもメンヘラやスピで片付けちまうのもな
そりゃ勘違いってやつかもしれんが
やっぱり人生長く生きてみると不思議なこともあるもんだよ
自分で経験してないからって頭ごなしに否定しちょうのは狭い狭い

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 22:22:28
ハイハイ広い広い
広いメンヘラ板にお行き

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 22:30:12
いやいや 別にボクは変な経験があるわけじゃないんで

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 22:34:12
え、経験あるって書いてたじゃんWW。


171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 22:39:22
私も以前般若心経で不思議体験をしました。
ヘルスでバイトしてたんですけど、ある日おとなしそうなお客さんに
「これを着てこれを読んでくれ」と、尼僧っぽいコスプレ衣装と般若心経を渡されたんです。
で、お客さんが裸になり私は尼僧コスプレで般若心経を読みました。
するとお客さん、私が般若心経を読んでるだけなのに
「アッ・・・アアッ・・・」みたいに勝手によがってるんです。
結局そのお客さん、自分の手すら使わず私の般若心経を聴いてるだけで
「ぎゃーてーぎゃーてー」のところで見事にイキました。
あれはびっくりした。本当に不思議でした。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 22:45:33
それは不思議だ。
手も使わずにイクってかなり難しいんじゃないかな。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 22:50:40
その客はかなりの上級者だなw

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 22:56:05
般若心経のご利益で昇天召されましたか。

次は法華経でガンガレ!

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 22:57:03
それはお客さんが般若心経リクエストしてるんだから無理でしょ

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 23:04:06
>>171
ほら不思議なこともあるもんだよ

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/13(月) 23:04:48
>>175
般若心経では短すぎると思ったのに・・・。
残念。

ならば般若理趣分でより長く法悦に浸っていただきたいと思う所存であります。


178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 00:49:43
般若心経は、暗い時間帯に唱えないほうがよい。
早朝から日中だね。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 01:22:47
なんで?
不成仏霊がよってくるとかいうやつ?
ダメなのは般若心経だけ?

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 06:10:43
>>171以下

もう、お前らここまでくるとおしまいだな

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 07:12:49
般若心経は元々生きてる人の為の説教なのに霊だなんだと言っちゃう人って…

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 07:21:12
>>179
近所迷惑だからだろ。

冗談はさておき施餓鬼供養のイメージが一人歩きしてるのかもしれない。


183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 08:50:03
>>134
菅豚だろ

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 10:21:48
>>153-154
仏教で神(天)なんてそんなモノだよ。(実在の)お釈迦様は怪力乱神を語らず。
天部信仰は仏教のオマケ。
オマケをどう扱おうが本来の仏教(仏陀の教え)からすればどうでもいいんだよ。
個人の好きなように有効活用すればよい。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 10:25:35
神仏が存在するんだから、
霊だって普通に存在してるよ。
真宗の教義とか一切関係なくな。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 10:43:36
>>184
そうなんですよね。
仏教では天や神は使役される扱いだったりする。

>(実在の)お釈迦様は怪力乱神を語らず。
カピラヴァストゥを攻め落として釈迦族虐殺をやらかした隣国の王の死を予言してるし。




187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 11:06:42
NHKのクローズアップ現代によると「ダークマター」と呼ばれる
物質一つ世界中の科学者、物理学者、数学者を寄せ集め研究しても、何なのか
不明でさっぱり分からんらしい

つまるところ、非科学的だの、オカルトだの、上から下に非難しても
現代の科学レベルは何故?宇宙は存在するのか?なぜ宇宙は暗いのか
?何故?人類はここに存在しているのか?
とりあえず、答えに窮するとビックバンがでてくるのですが

さっぱり分かっていないらしい

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 12:20:52
そりゃそうだよ。
科学自体がまだ発展途上もいいとこなんだよ。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 13:42:30
仏は光の彼方に居る。
大宇宙そのもの。
さしずめ、物理学、科学、化学、生物…人の世の学問は、行き着くところ総てその存在の学問。
人がいま見つけ出している総ての文明科学は人の英知で仏に成る(成仏)行為。
結局は生人は生まれながらにあの世に居たときの仏様だった記憶…その微かな記憶の仏をこの世に顕したいが為に、科学を発展させている。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 13:44:13
なんか変な新興宗教スレみたいになってきたw

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 14:16:06
エルカンターレに祈りなさい!!

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 14:36:24
大切なのは現世利益です。
霊なんぞいようがいまいがどうでもいいんです。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 14:45:11
ジョーホージ(札幌)で壺を買うと幸せになるかも。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 15:15:09
新興宗教やオカルトよりも、精神医療の方が薬の副作用で廃人に
なっちゃう患者さんがいる時点で現実は厳しいのかもね

精神科の現場で看護師として働く、知り合いには絶対に精神科や心療内科に
通院したり入院して、薬の飲んだり注射しちゃ駄目と言われている

理由は余計に悪化するだけで次第に薬も強力になっていき
ロレツが回らなくなったり、入浴しなくても平気になったり
極端に太ったり、ガリガリに痩せたり
回復した人をあまり見た事がないそうです


195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 16:03:16
そんなことはどうでもいい

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 16:40:03
>>192が真理だな

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 16:41:34
>>186
>カピラヴァストゥを攻め落として釈迦族虐殺をやらかした隣国の王の死を予言してるし。

実在のお釈迦様はアーガマの一部にしか登場しないよ。
釈迦族滅亡の話は、後世の注に出てくる話。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 17:00:09
>>187
そうなんだよな

自分が理解できないからといって否定するのは余りに小さいんだ
科学的にいうと、幽霊や怪奇現象が起こる場所は、磁場が特殊らしい
古来からその変化を感じ取る人がいたっておかしくないんだよ


199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 17:15:31
どうでもいいな
友達いない子が必死で「あたし霊が見えるの!」ってアピールしてるみたい

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 17:26:47
>>198
存在するかどうかより
スレ違いの話を延々続けるからウザがられるんだよオカルト好きは。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 17:37:26
まあ確かに
オカルトはほどほどに自重しませう
オカルト嫌いも過敏反応せずに 自重を促しませう

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 17:55:42
何でもアリで良いスレだ

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 18:23:06
スレタイと違ってきてるな。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 18:58:03
>>200

あんたも自分こそが法律みたいででウザイけどね

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 19:07:03
どの菩薩さんが一番霊験があるの?

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 19:12:50
そりゃあ、聖天様の相棒の十一面観音様ですよ!

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 19:35:34
たがそれなら素直に聖天信仰すればいいって話に

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 19:37:51
聖天を直接信仰するとキツイ面があるので十一面観音を通して
信仰するという考え方もあるの

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 20:49:49
なぁに多少キツい方が験も出るってなもんだ

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 21:01:53
そうなると、聖天様の単身像の出番ですよ!
双身像より、気むずかしいそうだが、験はあると思われWW。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 21:12:56
>>208
でもそれ、十一面観音信仰とは言わないよねw

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 21:43:59
でも、十一面観音と聖天様は合体仏にもなるわけで一般家庭には
聖天をお祀りできないので十一面観音を通して祈願するみたいな
事をちらっと聞いた事があるけどね

話は変わるけど信貴山には毘沙門天と吉祥天の合体仏もある
みたいだね

213 :212:2010/09/14(火) 21:46:19
補足

豪商や財閥で自宅に聖天をお祀りしているケースもあるらしい
が、金がむちゃくちゃかかるらしい


214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 21:50:16
吉祥天て験あんのかな。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 21:52:20
>毘沙門天と吉祥天の合体仏

これは何か名前ついてるの?

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 21:53:48
聖天は一般家庭でお祀りできないってもう昔の話よね。
最近は普通に祀ってる人いるみたいだし。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 21:55:07
>>193
浄峰寺のことか?

衆生に功徳を回向しないランボー法師の寺(民家)だが

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 22:00:20
散々脅してた割に一般家庭で祀っても別にどうってことないっぽいな<聖天

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 22:01:57
裸形の吉祥天の柘植の彫刻品ならあるけどな。
未開眼だがな・・・。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 22:51:31
普通に十一面観音として開眼されたお像に、聖天さんのご真言唱えてお祈りすればいいってことですか?

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 22:59:05
聖天像開眼すりゃいいんじゃね?

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 23:25:54
祀っても平気っぽいからなあ。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 23:31:56
じゃあ、聖天信仰で一発当てますか!

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/14(火) 23:52:02
一般家庭で聖天の代わりに十一面観音を祀るってのは元々は
オスメス2体が抱き合った聖天像だと人に見られた時に
「何を祀ってんだかwww」と思われて恥ずかしいから、という説もあるらしい。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 02:35:12
観音様を本尊とし、天部を守護神として祀る。これ最強。


226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 02:42:41
なんで?
観音様別にいらなくね?

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 02:52:13
ご利益第一に考えるなら天部本尊の方がいいだろうな。
祀る対象が増えればそれだけお世話も大変になるし。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 06:08:52
多いと気が散る。


229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 06:49:40
さようなら観音菩薩。
俺は現世で救われたい。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 09:59:12
観音さまを真ん中に
で、左右に好きな天部2尊を脇待に
この三尊形式は?

個別で三尊をお祀りするのは手間も三倍だけど
これならひとまとめでのお祀りで済むのでは?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 10:11:58
気持ちが分散されるよ。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 10:15:23
>>230
だからなんで真ん中に観音を置く必要があるのよw

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 10:19:41
天部さんだってやっぱ脇侍扱いより本尊扱いの方が
やる気出るだろうしね。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 10:22:14
>菩薩信仰すると辛い事が多くなる

気のせいだろ。
糞スレ終了。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 10:26:07
信仰して辛くなるならやめりゃいいのに・・・。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 10:38:10
>>233
仏教に帰依してるからそれは無いと思うが…?
尊敬している存在を蔑まれた上で自分の方が尊ばれても普通喜べない

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 11:05:55
社長を差し置いて係長を表に出す感じか


238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 11:18:54
小沢を差し置いて鳩を前に出したのと同じ感じか。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 11:31:47
もう結論は出てるんだよね
このスレどーすんの?

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 11:32:41
終了

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 11:50:39
>>236
ハァ?
天部信仰者は観音を蔑んでるとでも言いたいの?
だったら観音より最上位の如来を祀るべきだな。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 11:52:01
どーでもよか

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 11:56:50
何を祀ろうが勝手やん。
観音を一緒に祀らなきゃ蔑んでるって馬鹿じゃないの。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 12:14:31
そこまでして観音様を祀らなきゃいかんのん?

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 12:16:13
スレタイが菩薩信仰だから天だけだとスレ違いになるからじゃね。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 12:16:51
聖天ダキニ天のダブル祀りならちょっとやってみたい

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 12:18:46
>>245
スレタイは「辛い事が多くなる」だからむしろ菩薩以外じゃないとw

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 12:22:22
辛いことが多くなるなら祀るのはやめましょう。そうでないならお好きにどうぞ。
何を祀るか個人の自由だからなWWW。
なんだったらドラえもんでもオーケーなりよWW。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 12:32:27
>>248
お前いつもの荒らしだな

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 12:41:52
こんなスレを立てるなんて観音様はお怒りですWWWWW。
仏の顔も三度までですWWWWWWWWWWWW!!

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 12:50:31
観音菩薩は解脱してないじゃん。
仏じゃないじゃん。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 13:53:44
もともと正法明如来。それがあえて一段下がって菩薩に。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 14:47:34
ググった。金光明経に出てくるらしいね。でも胡散臭い話だな〜w
如来とほぼ同じ境地に達していても、総ての衆生が救われない限りは如来にナラン!と誓ってるのが菩薩のはずだが。
如来が還俗ならぬ還此岸?して菩薩になったって話は他にもあるのかね。

まあ大乗経典は○○は△△の化身だの前世だのそんなのばっかりだし、
結局は総ての神仏は大日如来の化身だから余り気にすることもないかw

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 14:56:56
>>248
神道系のスレに粘着するエセ仏教徒かと思いきや、こんな所にもいるとは…
よくわからんやつだな

ひょっとしてただ草を生やすのが好きなのか?それなら俺も少し手伝う
WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 15:10:50
どっちにしても菩薩はイマイチご利益がなー。
やっぱ天部だよね。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 15:12:37
天部好きなんだ、それが言いたいのか、ずいぶん前置きが長いな、ヤレヤレ

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 15:14:38
2行で長いってアンタどんだけ・・・

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 15:17:26
スポンジ脳w

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 15:24:50
三宝荒神、聖天、ダキニ天、愛染明王
現世利益はこの辺りかな?

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 15:44:44

   ∧w∧
       (*゚ー゚) ∬
       /  ⊃旦
     @(__)

>>259
ささ、続けて続けて

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 15:57:41
自分で犬神作って使役したほうがいいんじゃね?
伝統仏教の尊格の力はドングリの背比べ。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 16:00:06
目糞鼻糞

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 16:15:49
位の高い尊格=信仰者にとって利益のある尊格

ではない。
位の低い、尊格ほど人間界に近いから、人間世界への影響を与えやすい。善きにつけ、悪きにつけな。


264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 16:39:56
人間が神仏になったのはどうよ?
天神さんとか将門さんとか空海さんとか


265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 21:23:25
大乗仏教の慈悲は少々暑苦しいものがあると思うんだが。

菩薩を信仰すると暑苦しい慈悲を深層意識で迫られるから
苦しくなるんじゃ無かろうか?

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 22:39:00
え、暑苦しい慈悲てどういうこと?
お節介とかそんな感じかな?
菩薩の御誓願は、一切衆生を救うまで、自分は成仏しないというものだが。
そのくせ、観音といい明王といいなんか基本的に放置プレイみたいなんだよね。
特に観音は、えげつない願いごとには指一本動かさないし、それがまた天部人気の原因ともなってる気がする。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 23:23:40
>>197
あれま、そうでしたっけ?
あの件を読んだ時、
死の宣告とも言うべき予言をあの釈尊がなさるとは、と
けっこうビックリしたんですがね。(w

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 23:40:45
>>266
というより観音さんは現世利益をくれる順番が逆なだけなの。
だから娑婆人にはやっぱ難しいわけよ。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/15(水) 23:44:15
>>268
>現世利益をくれる順番が逆なだけなの。

どういうこと?詳しく教えて下さいな。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:00:10
>>261
犬神は作る時点で犯罪じゃない?

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:11:00
本人のみたまの成長を促して、徹底的に練り鍛えた末に、それに相応しい物質的なご利益を与えるということでしょうかね。
ある人が、お金が欲しいとする。
しかし、その人にはどうにもならない浪費癖がある。
このままこの人にお金を与えても、身の破滅につながる。
そこで、まずは浪費癖から矯正させる。
一見すると遠回りさせられてるように見えるかも知れないが、長い人生で見ると実は近道だったりする。
しかし、神ならぬ身の人間からすれば、全く何の利益もないように見える。
たしかに、難しいですね。
ただ、今すぐ救わねばならない時もあること考えると、何とも言えないね。
その為に、天部は存在するのだろうけど。
こんなとこですかね?

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:25:17
>>270
じゃあ蛇神。
犬なら犯罪でも蛇ならおkだ多分。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:31:25
>>271
代弁に感謝。そういう事やね。
直ぐにご褒美じゃないし、
自分が変わって(←ここが観音さんの功徳ね)からの
ご褒美やからあんまり実感もないわけよ。
その頃にはお金の執着心も薄くなってるからな。

※功徳と現世利益は別やからね。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:32:42
蛇は入手が大変だしw
神仏じゃなくて如意宝珠を祀ってる家もあるよね。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:42:22
如意宝珠はいいねえ。
仏じゃなくいから面倒くさい回り道もしないし。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:53:31
>>270
細かい事気にしてるとハゲるぞ

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 00:55:35
細かくないよ。
動物愛護の連中って動物を守るためなら人を殺しかねないもの。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:00:26
シー・シェパード。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:06:35
>>271
同意
ボクもそう考えてます!

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:12:55
天部と結縁灌頂してくれるとこないのかなあ

281 :269:2010/09/16(木) 01:13:45
>>271>>273
早速の回答、有難うございます。
なるほど、よくわかりました。

ただ気になるのは、観音様はあらゆる神仏に変化するから、
今すぐ救わねばならないときは、即効性のある天部に変化するハズ。
だから、本地である観音様だけ拝んでいれば良い、ということにはなりませんか?
それとも、なかなかそう理屈通りには行かないものなんですかねぇ?

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:17:01
そもそも結縁灌頂って自分がどの仏と、とかって選べないんじゃないの?
目隠しして花かなんか落として落ちたところの仏と結縁って聞いたけど。
でも自分で選ぶのは不敬不遜とは言われてもやっぱり好きな仏と結縁したいよねw

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:23:56
金に糸目を付けないなら目当ての仏と結縁するまで通いまくるとかw

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 01:36:23
結縁灌頂に行く前に目当ての仏に参拝しまくって真言唱えまくって
できるだけ仏縁作っておけばあるいは・・・

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 03:42:42
>>282
個別の尊格と結縁灌頂すればいいよ。それもあればの話しだが。
例えば、信貴山で最近毘沙門天の結縁灌頂があったらしい。

チベット仏教なんかよく個別尊格の結縁灌頂やってるね。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 09:33:43
>>281
たしかに観音は無限に変化して救済する・・・とあるわな。
でも急いで助けなあかんからと言って、それがすぐ天部の諸尊に大変身か!?
となると答えはノーだと思うわ。
それに本当に急なら変身なんかせずそっこう救済よ。
じゃなかったら本当に『急』じゃないって事。
だから観音さんはお金や名誉やそういう類いは後付けなの。
祈りが通じればその人を根本から変えちゃうから。
(↑この時点で救済されちゃってるわー私みたいな)

とにかく観音さんも天部さんも最終目的は仏教への帰依だからな。

だから天さんも最初はお金くれるけど
心悔い改めこっち側に来ないとなると直ぐに
御利益は打ち切り。
それにあんまりめちゃくちゃやってるとヤラれるぞ。


287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 10:03:49
そんなことないよ。
10年以上ダキニ天信仰してるけど変わらずお陰くださるよ。
特に仏教に帰依するつもりはないけど。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 11:06:55
実類の神霊を信仰する場合、心と身体を清めて礼拝すれば、願い事は通じるわけだから、それなりに解りやすいといえるよね。
実類の神霊の場合、重要なのは、信仰をずっと継続すること。
一度信仰を始めたら、止めずらいといわれている。
だけど10年間の信仰は結構長くやっていますね。


289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 11:39:09
いやーうちは先祖から祀ってるから短い方ですわ。
でも葬式は代々神式ですw
上の方で言われてるように天部で現世利益、死後は素知らぬ顔で神式で神様へ・・・
というのをご先祖様が狙ったのかどうかは定かではありませんが。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 12:00:16
>>287
俺の場合も実さいに
感じて経験している事なんだわ。
こればかりは理屈じゃないんだな。
なるほどお宅は天部さんから10年御利益頂いてるのね。
でもこの先お宅自身が変わっていく可能性の方かデカイかもな、
天部信仰からはじまり後世はどっぷり仏徒ってパターンは多いから。


291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 12:05:34
先祖から祀ってるって言ってんのに今更「後世」ってw

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 12:06:28
>>290
「自分」が10年であって、「我が家」は10年ではないよ。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 12:08:23
あ、あとダキニ天だけどほとんどお稲荷さんみたいに祀ってるので
仏壇ではなく神棚です。

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 12:14:48
神棚で祀るのはいいね。
天部信仰しても仏教には帰依したくない。
神式で無条件で神様入りしたいお・・・

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 12:24:32
聖天は・・・(´・ω・`)

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 12:27:28
聖天が「俺、三宝荒神だよ」って言ってるお経もあるそうな

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 13:08:18
覆面レスラーみたいだな。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 13:56:39
神仏習合って素晴らしい

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 14:26:29
>>293>>294
天部の御札って、神棚にお祀りすることが多いんだね。
俺も、妙見菩薩を祀る某寺院で祈祷札をいただいたとき、「神棚にお祀り下さい」と言われたよ。
俺が「仏壇じゃないんですか?」と聞き返したら、「神棚です」とはっきり言われた。
そのときは、妙見様はてっきり菩薩だと思っていたので???と思ったが、
あとから妙見様は天部だと知って、納得した。


300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 16:13:20
じゃあ天部信仰だけして仏道に入らなくてもいいのね

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 16:30:21
いいよ。別にそれでご利益打ち切りとかないし。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 16:33:02
まぁ、信仰して心が楽しくてご利益でればそれで良いんですよ。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 19:02:39
うちは歓喜天を神棚に祭ってるよ、地元の神社のお札とは柵で区切った。
穢れを嫌うので仏壇にはよういれられんのです。
ちなみに仏教にはがっちり帰依してます。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 19:12:37
>>303
御利益はどうですかー?

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 19:33:46
それで現世利益バッチリだぜヒャッホウと答えるようなら
全然「仏教にがっちり帰依」してねーだろw

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 22:03:21
俺は1だけどよこのすれたてたのは、以前地蔵スレで真言うんまん回した時によくない事が重なったという人いた、そういう人のためのスレ

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 22:06:42
いきなり何?
あとそれは「実体験」とは言わんw

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 22:09:12
またはよ、菩薩信仰してた時はついてなかったが天部信仰しだしてスムーズにいきだしたという人がいたがそういう人の世俗的な意見や体験を大切にしたいから立てたんだぜ。

309 :1:2010/09/16(木) 22:12:34
306と308はこのスレ立てた1。 自分の思いをぶつけてみた。

310 :1:2010/09/16(木) 22:15:54
だからよみなも賛否両論あると思うが色んな意見や思いをぶつけてみてくれよ

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 22:16:51
そういうスレの主旨に関わることを1に書くもんなんだよ
今更書いたって本当に1かどうかなんて分からんしな

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/16(木) 22:18:03
つーか既に色んな意見書いてる人がいてスレ伸びてるのに今頃急に何なの?

313 :1:2010/09/16(木) 22:26:07
スマン、今日は切なさが身に染みてどうしようもねー日なんだよ。

314 :遅レスだけど:2010/09/17(金) 00:51:55
>>264
 仕事で上司が不正をしているのを知って悩んでいたときに、将門公をまつる神田明神に
お参りしたら、帰りに木の枝に小さい本がはさまってて、何これ?って手に取ったら
ポケット版新約聖書だった。
 パラパラってめくったら、「悪人といえど悪い方法で懲らしめてはいけない」って
一節が目に入って、注意してくれているんだ、って思ったことがある。
 それにしても験出るの早!少しわざとらしいけど感謝感謝

 人じゃなくて神様をまつった所に祈願すると、結局問題はうやむやのままいつの間にか
苦しさが無くなっていた、ってパターンが多い、験まだかよ!って待ってるうちに
悩みそのものが無くなっていた、って感じ。いじめる上司がいつのまにか転勤になってたり、
仕事量がいつのまにか減って職場のギスギス感がなくなったり、とか。

みんなも実体験語ってくれ!

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 01:14:13
見方によっては、利益とも思えるし、ただの偶然とも思える。
何事も信仰次第だと思う。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 10:15:12
>>300
もちろん構わないよ。
でも天部信仰はバラモン教と同レベルってのは頭の隅にとどめておいて損はないかも。
ヒンズー教でももっと進んでるよw

お釈迦様を単にデーヴァを日本に運んできた運ちゃんにしておくのはスゴクもったいないことではあるな。
ま、人それぞれだがねw

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 14:36:28
>>316
>お釈迦様を単にデーヴァを日本に運んできた運ちゃんにしておくのはスゴクもったいないことではあるな

同意。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 14:46:01
>>314
「上司がいつの間にか転勤になってた」ってお前・・・

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 15:00:43
験が出るならバラモンだろうがブードゥーだろうが何でもいいや。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 15:34:28
同意

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 16:56:05
>>318
ダメリーマンすぎるよなw

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 16:56:56
>>318
 ある月の末日出勤したらいきなり「明日付けで移動になります」パチパチ〜って、
同僚からは「おめー知らなかったの、アホか」って言われた

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 20:09:19
信仰の前にさ、そういう情報交換に混ぜてもらえるように
人間との付き合いを頑張った方がいいと思うわ・・・。

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 20:38:40
それもそうだ

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 21:01:52
スレタイが菩薩信仰とあるが観音さま以外って
信仰している奴おるのかな?

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 21:28:37
生駒山で文殊菩薩の護符いただいたけどアフォなのは一向に治らん…

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 23:34:14
アフォを治すというか、「地頭」は良くしたいね。
現代は知的集約型社会だから、「地頭」を良くすることは、
すべての現世利益に繋がることだと思う。
金運、仕事運はもとより、人間関係運、異性運、息災に至るまで、
人事百般、幅広く対応できるだろう。
文殊菩薩は知恵の仏様だが、なによりお祀りしている寺院も少ないし、
菩薩様だから、衆生からはやはり遠く感じる。

知恵や才覚(地頭力)を与える天部というと何方だろう?




328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/17(金) 23:42:46
地頭とかw
そんな一瞬で死語になったマスコミの造語に踊らされてる時点で馬鹿丸出しw

329 :326:2010/09/17(金) 23:55:01
自分の場合は特に記憶力なんですわ… ストレス障害になって薬を飲むから更に馬鹿に
最近は弱い薬に変えてますけど間違いなく脳はやられますね

このお札授かった時も生駒山まで眩暈でフラフラ状態で行きましたし 
まあ、その時よりは症状もマシだからご利益がナイとも言えないでしょうけど…

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 00:29:17
>>329
自分も鬱で薬を服用するようになってから、
思考力というか、頭の廻りが確実に悪くなりました。
しかし、薬を止めるわけにもいかず、ホントに参ってます・・・

327氏の言う地頭というのは、おそらく総合的な頭の廻りのことだと思うけど、
確かにそういうご利益があれば良いですね。

331 :326:2010/09/18(土) 01:04:08
具合が悪くなってから観音様におすがりしていたのですけどね…
「もうダメかなぁ…動けなくなるかも」と真剣に考えていた最悪の健康状態からは脱しましたが
この不況に健康状態も理由にされ仕事も失い散々な状態に しかし命までは捕られてナイのは助けて頂いたからと思ってるんですけど

が、そろそろ経済的にもど〜にもナラン状態になってきたので命にかかわる事は菩薩様、お不動さんにお願いし、
ご利益はやはり神様?と、この夏に嚴島、竹生島の二大霊場にお参りし弁天様のお札を授かって来て無理をお願い中w

金運、人間関係運に、芸能関係=才覚=頭?と思いまして オンナ運はもう捨てタw

宮島では大願寺、大聖院とおみくじを引いて大吉、コレが七福神お守り入りになってて、
財運の毘沙門天様とお目当ての弁天様が出てきて下さったんですけどね〜 

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 01:11:35
具合が悪くなってからおすがりしたんじゃ
ただの「苦しい時の神頼み」じゃん

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 01:20:43
>>332
お前、傷口に塩塗るなよ

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 01:33:03
>>331
それは、大変なことでしたね。ご心中、お察し致します。

弁天様は元来、才能や技能を司る神様ですから、良いと思いますよ。
ただ、異性運がダメになるというのは、ただの俗信ですから気にしなくていいかもw
また、弁天様は観音様の変化身とも言われますので、
今後も観音様への信心を続けていかれると良いと思います。

なにはともあれ、早くお元気になられることをお祈りしております。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 05:18:32
体内に残留した化学物質等々を排泄するには断食がイイと思う。
昔起きた「カネミ油醤事件」の時も、その治療法に多くの医者が手を焼いて
解決策が見いだせなかった時、九州大学で断食の研究をしてた今村基雄先生が
数人の「カネミ油醤患者」を預かり、断食をさせたところ、頭痛や発疹や悪寒など
今迄の投薬療法では解決出来なかった症状が急速に回復した。
以来厚生省でも「カネミ油醤患者」の治療には断食が有効だと認めた。

現代の暮らしでは幾ら注意していても、食物の中の保存剤や着色料など
様々な添加物を摂取している。
病気によって薬を服用し、その副作用に悩む人も少なくない。一旦服用し、
体内に残った成分はそう簡単に排出されないが、一週間ほどの断食を行うことで
それら不要な科学物質の多くが自然に排出される。

しかし断食は効果もある反面不用意にやると弊害もあるので、医師や経験者にも
話を聞いて、慎重に行なわないとその効果を十二分に得られない。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 05:26:21
誤爆?

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 07:19:04
どこが?
それよりダブルで同じ系統の神仏拝むのヨクナイ。特に天部の弁天とか。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 07:23:02
帝釈天とかインド系拝んどきゃいいのさ。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/09/18(土) 07:35:55
>>337
>それよりダブルで同じ系統の神仏拝むのヨクナイ。特に天部の弁天とか?

どういう意味?


340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 10:41:25
体調が悪いといいながら、もし喫煙続けてるようだったら、
天部ですら全く救いようがないわけですが。

341 :326:2010/09/18(土) 11:22:54
皆さんお言葉ありがとう
>>332 その通りで具合が悪くならなければ神仏に願いを込めて手を合わす事はなかったですね

あの不動スレの人ほどではないですけど自分も親の借金で一家離散とか散々な目にあってますが
結局一人身だったので一人食うには困らず、「体力あれば何とかなるさ!」とナメた事ほざいてた時期もありましが
ある時期に一気に具合が悪くなり始め散々です まあ、今は自分だけが困ってる訳では無い不況ですけど

やっぱり色んなお札コレクション状態にするのマズイんですかね フラフラとあちらこちらのお寺に出かけ
「誰か助けて〜」と明王、菩薩、大黒さん、弁天さん、ダキニさんと並べたててますが

お寺の人に尋ねても「まったく問題ないですよ」と言われ確認しましたけれど… 豊川さん別院でも「弁天さん+ダキニさん?OKOK〜」と
そのお寺のお庭をみると妙音さまが居られましたし

中には「色んな事を言う人もいますが例え重ねて祀っても平気です」とおっしゃる聖天さんもありましたが…

鼻、喉が弱いので煙草は最初からやりませんし、酒も付き合いで少しか縁日にお供えしたお下がり頂く位で豆乳命です
断食は… 食べられず半拒食症状態に時々なり点滴で過ごした時期もありましたがあの時に点滴ぬきで人体改造するべきだった?

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 11:35:27
>あの不動スレの人ほどではないですけど

wwwww
コーヒー噴いた。余計なことは言わんでよろしいwww

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 11:46:05
お札コレクションしてんの?
じゃあ、仏像コレクションしてるおれも大丈夫だなWWW。
実際開眼して拝んでいるのは、3体だけだがWW。

344 :前不動スレ66:2010/09/18(土) 13:30:41
・・・

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 13:35:44
>>344
出てこないでよろしいw


346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 16:24:49
>>343
開眼はなにをなさってる?

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 16:49:54
>>346

違った、3体じゃなくて2体だけだった。
不動尊と弁財天ですよ。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/09/18(土) 18:20:29
>>339
337ではないが、「ダブルで・・・」つまり、厳島と竹生島の両弁天に参拝するのがヨクナイと言ってるんだろ。

だけど、俺は浅草寺の弁天堂と上野不忍池弁天堂の両方に参拝してるよ。
また、旅先で弁天様の寺社があると、つい参拝してしまう。それで別になんともないよ。
信心する仏尊に対する自然な行為だと思ってる。


349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 20:12:11
ダブルどころか弁財天百社参りとかあるんだからいいんじゃない?

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:02:42
弁財天の使いは白蛇様だけど、お陰は狐とどちらがあるんだろうな。
石に蛇体が浮き出ているかな蛇様は、昔行き着けの理髪店にあったが、みていると寒気をもよおすな。
本当に不気味だった。


351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 21:04:45
石に蛇体が浮き出ている

あれって割と簡単に作れるらしいよね・・・ヲレはあんなの貰ってもイラン

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:10:53
>>351
どうやって作るんですか?検索語句イボンヌ。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:23:44
>>352
済まん。詳しい製法は知らんが、蛇が浮き出るようにその周囲を削ってから
蛇の部分を薬品で変色させるとか・・・聞いた

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/18(土) 22:54:44
カメオみたいなもんでしよ。
あんなんわざわざ作るんだったら、
マンチカン猫石でも作れ。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 10:56:41
>>353
いやいや、ありがとう。見当もつかんかったのが何となく見えてきたよ。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 11:39:22
弁財天の頭の上の鳥居と乗ってる生物がなんとも・・・怖いw

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 16:28:36
宇賀神のことか?
蛇の体に老人の頭ついているやつでしょ。


358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/19(日) 17:35:10
宇賀神って苗字結構いるね


359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 00:41:21
>>357
そうそうソレ。夢に出てきそうなくらい怖いわ。
むかし見世物小屋でみた蛇女と蛇男に似てる・・・(-_-メ)


360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 23:11:15
何だかんだで、十一面観音様だけお祀りすれば間違いないんじゃないだろうか?
いろんな天部や神様と御縁があったり、本地仏だったりするし。ざっと挙げても
聖天・弁天・毘沙門天・天神(菅原道真)・稲荷・金比羅・天照・鹿島・厳島・白山・・・
少々の粗相があっても祟りは無いだろうから、安全でもある。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/20(月) 23:23:17
十一面観音として祀っても現世利益なんてほとんどない。
聖天として祀るなら聖天祀った方がいい。
本地仏なんてあまり意味ない。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/09/20(月) 23:36:52
確かに十一面観音様は、多くの天部や神祇と関係が深いね。
ところでさ、数ある観音様の中で、特に十一面観音様が天部や神祇と関係が深いのは何故だろう?
観音様の代表は聖観音様だし、千手観音様や如意輪観音様、馬頭観音様なども、
十一面観音様に劣らず人気があると思うんだが・・・
何か理由があるのかね?もし、ご存知の方いたら、是非教えて下さい。


363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 00:49:08
>>361
聖天は見た目は恥ずかしいのよ><

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 01:15:10
>>362
観音さんを解説した本なんかだと、聖観音さんから様々な観音さんが派生したように
云われているけど、昔、霊能を持ったある老僧から聞いたトコによると、観音さんの中で
モットも古く根本の観音さんは「十一面千眼千手観音さん」だと聞いたことがある。
つまり千手観音さんから十一面観音さん、そして様々な観音さんに変化したと聞いたな・・

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 01:51:17
>>361
それぞれの尊の得意分野をオールマイティーにカバー出来る、って
メリットもあるんじゃない?その分、それぞれの効験も薄くなる
かもだけど。

>>364
うーん、やっぱり千手様は観音の最終形態、って感じがする。
だってわざわざ腕無くして十一面だけになったり、その十一面も
無くして聖観音になってもしょうがないのでは?
発生順は聖→十一面→・・・十一面千手千眼で、その究極形態を
「根本」と捉え直して仰ったのではないかなあ、その御老僧様は。


366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 01:56:35
験が薄くなるなら意味がないな

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 04:47:35
如意輪観音は六観音全てを現しているんだよね。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 07:39:08
>>362
十一面観音様は前身が荒神だったというお話があるけど、
それでかな?気脈が通じやすいとか…

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 10:55:06
十一面さんはそれだけ歴史が深く、信仰者が多かったんですよ。
それは何故か?答えは御利益がでかかったからに他なりません。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 12:02:33
白洲正子

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 12:16:54
ぼぼぼぼぼぼっぼぼぼぼっぼぼぼぼぼっぼ さつ〜〜〜〜

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 12:38:21
>>366
験とか恥ずかしいからやめな

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 12:39:08
∩(・◎・)∩ BOSATUでち

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 12:40:36
ボーは菩薩のぼ〜
さ〜は菩薩のさ〜
つ〜は菩薩のつ〜

さあ歌いましょ〜

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 14:57:40
>>372
験を否定するほうがよっぽど恥ずかしいから黙っとけ

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 20:00:10
菩薩は現世利益出せないから験験言われると困るのよ〜

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 21:18:42
十一面さまは複数のお経に「金銀財宝・食物に不自由しない」
みたいなご利益が書いてあるのだから、現世利益ないってこと
は無いんじゃないの?

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 21:20:54
ない(キッパリ)

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 21:25:24
>>378
>ない(キッパリ)

経験談?


380 :名無しさん@京都板じゃないよ :2010/09/22(水) 01:52:47
>>365
同意。
ただ、特に十一面観音が、いろんな神仏の本地になってる謎は残るが・・・


381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 10:17:55
「十一面」だからだろ

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 10:23:15
>>381
それ当たってるかもね

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 10:59:11
>>362
11面さまは六道で言うと阿修羅相応だからかも知れんね。
阿修羅というのは通力は天と同等かそれ以上だが、果報に劣るから
天をもの凄く嫉妬して戦いを挑む存在だ。

ビナヤカの大将を調伏したときも天に攻め込むところを止めたのだったかな?
そういう感じで阿修羅を教化していったから、結果として御利益高そうな
天部と縁が深いのでは?

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 11:21:05
紀三井寺の御住職が書かれた観音経の本には、
お蔭で隣家の火災の類焼から免れたとか、
現代の観音霊験譚がかなり載ってますよ。

ここの御本尊も十一面さまです。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/23(木) 14:42:25
>>377
観音様もちゃんと験くれるみたいよ。
似たようなスレで体験談書いてたな。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 15:50:44
観音様以外の菩薩って開眼してまつってる人いるー?

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 16:03:14
いますん

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 19:10:46
>>387
なんの菩薩様ですか、

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 20:55:17
>>388
あなたは自分の都合の良いように物事を解釈するタイプです。自重しましょう。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 23:23:12
観音って拝むと雑霊呼ぶことねーか?つまり要らない厄まで貰う感じ。悪い事ばかり起こるのだが。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 23:25:42
スレタイにそう書いてるのに今更「ねーか?」も糞もねーですよ

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/26(日) 23:47:03
だってスレタイ読まずに観音話するアホが多いんだもの

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/30(木) 00:18:11
>>392
少なくとも観音様は辛くなんてならないですよ。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 20:38:36
>>41
41さんの話が、うらやましい。
素人の俺もよくなりたい。
開眼は、元の仏像は幾らぐらいのか、とか
性格のいい坊さんに頼んだ方がいいのか、とか、
聞いてみたいが、
9月12日か、もうとっくに去られたかな。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 00:25:56
>>394
開眼は一万円位でした。
どの仏様でも本尊としてオッケーですから
やはり真言系の寺が良いかと思われます。
電話問い合わしてみて感じの良い住職でしたら
良いんじゃないでしょうか。
心より信じて毎日、お経をあげて
感謝の言葉をかける。大事です。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 20:53:28
>>395
お教え有難うございます。
本当の素人でして、またお聞きしてもいいでしょうか。

うちも真言宗なのですが、あの宗派は開眼が得意なのでしょうか。
やはりお札を拝むより、開眼した仏像は断然違いますでしょうか。
もしも、おまつりが出来なくなった場合、
寺に持っていけばお炊き上げしてくれるものでしょうか。
観音様の場合、途中でお祭りを止めても、罰は当たらないと思われますか。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 21:12:34
>>396
少しばかりスレ違いなのであれですが、、
真言宗に関して開眼が得意とかの認識ではなく
元々全て諸尊の根源は大日如来という教えですから
どんな仏さまもどうこう言わずに開眼してくれるという意味です。
お札とは違うと思いますし、お祭りできなくなったらとか
途中で止めても・・・などと思うのであれば開眼までは
オススメ致しません。開眼後は一生の付き合いですよ。



398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 22:37:16
ご親切、有難う御座います。
すいません、マイナスもなく良いおかげを受けられている見本の方のようで。
お聞きするチャンスがないもので。ご気分が宜しければ教えてください。

おまつりは、場所とお供えはどのような感じでしょうか。
うちは仏壇があり、本尊の掛け軸もありますが、
そこに観音様の像を入れて、まとめてお茶とご飯をお供え、でいいでしょうか。
別の場所に仏像単体で置き、神社のお札のように、毎日水を変える、位でもいいでしょうか。

そもそも、仏壇の大日如来の掛け軸が、お坊さんに拝んでもらっているわけですから、
その分身の菩薩をさらに来てもらうのもおかしいでしょうか。

41さんの信仰の成功は、仰る様に、信じる力と心を込めた毎日のお世話、
の違いのみ、と考えて良いでしょうか。何か特別なコツをされているとか。

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/05(火) 23:43:01
>>398
場所ですがご先祖様も居る仏壇とは
別にお祭りした方が良いと思います。
仏壇はご家族がお世話?
結局は個人的な念持仏ですから個人の部屋がベスト。
そうですね清浄な心持ちで生活をし
他人への感謝を忘れず心から信じて手を合わせる。
そうすれば観音様は必ず助けてくれます。
水は毎日交換、たまに季節の果物と炊きたてのご飯。
薫りの良いお線香など。
そして般若心経、観音経。こんな感じで良いしょうか。


400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 00:25:36
>>399
重ね重ねありがとうございます。さすが先達。

仏壇は家族がお供えをして、自分は朝と夜、晩線香をあげて、
真言のみ覚えていますので、それを仏壇の前に座り心の中でしばらく唱えています。

やはり、お経は、心の中でではなく、声に出して読まれていますでしょうか。
仏像は、本棚の一角にむき出しでなどではなく、厨子というのに入れておられるのでしょうか。
普段は、水だけ供えておられるのですか。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 07:33:28
>>400
真言やお経は声に出します。
仏像はそのまま置かれても構いませんが
厨子に入れるという行為で
こちら側の気持ちがだいぶ変わりませんか?
神仏がもっと尊い存在になります。
こういうものは半分自己暗示も必要ですw

開眼するのは観音像になりますか?
観音様もいろいろおられますので
基本、観音経の他に
それぞれに異なったお経が存在します。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 07:36:02
>>400
ひとつ抜けました。
水は毎日、ご飯もほぼ毎日。
一週間に一度くらい果物や和菓子などです。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 20:41:55
ありがとうございます。

実は、お教え下さったように、開眼を軽く考えず一生の覚悟となりますと、
自分に合うかどうか、まず観音様のお札を拝むのをしてみようと思います。
初心者ですので、聖観音という観音様が基本でいいのかなと漠然と想像します。
それを祀っているお寺からお札を貰いまして。

どんな観音様を拝んでおられますか。大きさなど。
お釈迦様も惹かれます。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/07(木) 00:35:56
>>403
そうでしたか(^_^)お札良いと思いますよ。
開眼後はやっぱり中途半端な気持ちではダメですからね。
うちの観音様は微妙にマイナーな観音様です。



405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/07(木) 23:25:19
寺にいくつか行ってみたり、問い合わせたりしてみていますが、
まあ対応の上手下手があること。人を下に見たような感じを受けるところも。
これは、神社もたまにですけど。

6観音の思想で、人間界は准胝観音など、あるんですね。
聖観音は、地獄界を救う・・・まあ気にしなくていいですかね。

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/08(金) 11:31:57
>>405
観音様から頂ける
功徳ご利益はだいたいは似たようなものですから
六道の持ちまわりは余り気にしなくて良いと思います。



407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 01:20:22
ニコニコと、
「開眼もまあ、気持ちの問題ですけどね。されるなら大体1万円くらいですかね〜。」
「祀らなくなったら、いつでも、掛け軸でも像でも、お寺に持ってきて下さい。」
という、感じのいい住職が居られたので、
白っぽい、20〜30センチくらいの聖観音を部屋に置きたくなりました。
しかし陶器のものは、割れそうですね。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 09:32:54
>>407
そうでしたか(^_^)良かったですね。
陶器は割れますが気をつければOK。
沢山ご利益が頂けますように。

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 12:03:02
仏像が家にあると、霊が頼ってくることもあるという人がたまに居ますけど、
それを防ぐ方法など、何かありますか。
塩でも置いておけば、いいですかね。

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 12:28:22
>>409
仏像ですが入りやすいのは本当です。
でも開眼供養済みできちんとお祭りしていれば大丈夫。
美術品としての置物などはあぶないですね。


411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 15:05:15
そういえば、観音像ではなく、タイのお土産仏像はあります。
しばらく置きっぱなしにして、造花なども置いて飾っていたら、
なにやら雰囲気がどうも・・・・。
先ほど浄化しました。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 15:35:20
造花も風水的に良くないと聞きます。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 17:35:19
>>1
礼拝するということは礼拝対象に等しくなりたい、ということも含むからな。
涅槃に入らずに衆生を救う菩薩を礼拝するというのは・・・つまりそういうことだ。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 18:36:15
>>413
1ではないが、それは困る。
それはそれ、これはこれ、でないと。
このままタイ製仏陀を拝んで行こうかな。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 19:05:47
ブッダン・サラナン・ガッチャーミ

>>413
詳しくお願いします。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 20:59:22
寺で300円の護摩木に願い事を書くくらいがいい。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 22:09:15
如来は、拝んでもあんまり願い事がかなうというわけでもないのかな。

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 22:14:54
キャノンの大躍進は、観音様と関係があるのだろうか。
http://web.canon.jp/about/mark/origin.html

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 22:46:28
>>417
そんな事は無いと思いますよ。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 01:03:19
もともと、菩薩は人を救う、
では如来は・・・。

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 01:39:37
では如来は総てを救うか・・・

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 08:22:35
如来は、象徴ちゃう?

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 22:05:37
仏陀と観音、両巨頭で行こうと思う。
仏陀の境地に行きたく、観音のご加護でも良くなりたい。
何というスーパーベスト。

ブッダ〜ン ♪
オンアロリキャソワカ!

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 12:55:06
悪霊が逃げ出すような、寄り付かないような、そんなのはないだろうか。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 16:32:59
不動明王はどうだろう。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/15(金) 00:22:28
虚空蔵菩薩の真言は、2つあるけれど、
仏壇で唱えるとしたら、どちらがいいの?

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 11:41:49
この人、凄くない?

ttp://www1.plala.or.jp/eiji/kukaidensetu.htm

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/24(日) 18:38:05
美輪明弘の画像を、携帯待ち受けにすると、好運があるとテレビでやっていた。
あれならお金はかからないな。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 19:03:11
以前、NHK大河ドラマ「義経」で三輪明宏さんが、修験者姿で鬼一法眼を演じていた。
とても、この世の者では無い…人知を超えた神々しい雰囲気だった。
江原啓之なんかより神々しいオーラだったから、未だに忘れられない三輪さんの修験者ルック。
待ち受けにするなら…その三輪さん演ずる鬼一法眼の画像だね。
どこかに、転がってないかな?

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/28(日) 00:24:17
これ?
ttp://plaza.rakuten.co.jp/img/user/91/06/2909106/105.jpg

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/07(火) 19:52:36
画像、ありがとうございます。

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/07(火) 20:22:34
>>424
神道の神を信仰してみなさい。望みどおり

433 :424:2010/12/10(金) 21:08:51
神棚もある。

434 :424:2010/12/10(金) 21:10:45
お払いの強い神社、神もあるがね。
そうでもない所もある。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 21:32:02
欲しい仏像が高すぎる。
日本製はなかなかの値段だなあ。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 23:43:33
>>435
何の仏さま?

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 01:21:23
>>436
観音様、225000円。
ぐおお。

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 09:09:52
>>437
高いですね・・・けっこうデカイのかな?


439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 19:10:34
大きさは50センチくらい。
かなり凝った、芸術品のような感じ。
膝を立てて座った観音様。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 22:47:22
>>439
如意輪様かな?

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 22:48:29
>>439
多面多ヒ像は造作が難しいんだから高くなるのは仕方ないよ。

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/04(火) 17:12:18
仏具って基本的に異常にたかいよな・・

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 17:50:52
弥勒菩薩ラエルって知ってる?

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 20:52:04
すぐ近くに、なかなか気に入っている観音様の祭られている寺があるんだが、
しかし奥さんが尊大で、態度が悪く、
お守りでも欲しいんだが、どうにもムカついて、お金を使うのはしゃくだ。
住職は、ムスッとしているが、まあまあ我慢できる。
遠い所では、なかなかお参りに行けないし、
どうしたもんかな。
まあ神社でもたまに偉ぶった態度のところがあるが。
信仰して、傲慢になってたんじゃあなあ。

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 00:49:52
>>444
重要なのはあなたと観音様との関係なので、
奥さんも住職も気にしなくてよいのでは?
というか、試されてるのでないかな。

446 :祖主 ◆uZSRkf9Mko :2011/02/23(水) 09:37:36.21
             /ヽ v  1
             |Y ゝくY :!
             | |Yゝク  |
            f三 へ三ニト
            {ゝ二 二kミ!
            | ー 一 Y
            U、 ー ,U
           >'1ミ二彡^ヽ、
          /  个 ー イ 彡ヽ
         /  i  ト/ミy@┬ ヘ
         /| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |
         7|> '  /n `タ._k  |
         ゝ _ /彡イ `〜 、...,,_}
       __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_
      < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ
      〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二−ヲ
      f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ
    f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉
     ゝ⌒X⌒ヽ〜‐-<⌒⌒ メ⌒Y  / ヘ
    ( \ \     〉-‐rく   ,.-く   ノ
     `丶 _ へ  ハ    ) /  //



447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/24(木) 00:23:49.59
446のは、大日如来かな。

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/27(日) 22:38:14.36
瓔珞とか冠とかっぽいのつけてるように見えるし如来ではないんじゃないか

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/18(金) 13:46:23.91
地震後の原発事故は政府指導と東電の無能が引き起こしたのか?

原発については人災と私は思います。
冷却ポンプをバッテリーで駆動した時点で、政府と東電は、政府指揮下協力
関係にある軍(自衛隊、米軍)の大型ヘリで、発電機とその燃料を空輸して
充電していたなら、今日の惨事にはいたらなかったと思うのです。
送電線等が塩害に見舞われたとしても、バッテリー駆動は可能の報道が有り
、給水ポンプを止める事無く直接バッテリーに繋いでいれば防げたはず、日
本に機材が無ければ、近隣に居る米軍にお願いする手もあるはず。
トイレも即、排水の必要ない工事現場の、水が不要なバイオトイレをゼネコ
ンなどを動かして簡易発電機と共に用意すれば、住民の役に立てたはずです
し、また大型船が仙台港に入るも荷役できないなど不手際の連続、完結型の
支援を政府は考えるべきで、カーフェリーのチャーターで救済物を積んだ
トラックごと送れば済むと考えます。
総理がヘリでの遊覧飛行は必要有りません、見て理解出来ないレベルなの
ですから。
援助物資の陸上輸送についても、規制がちぐはぐで、これが政府主導なの
でしょうか。
今後も政府は、津波用の防波堤を仕分けするのでしょうか。
充分な環境の総理官邸で、焼肉食べていては、庶民の辛さは理解できない
ものと思います。
国が国民を守らず、政党を守る事に専念していた政府に、メガトンクラスの
お灸を、国会の内外でしてあげる必要が有るでしょう。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 19:58:30.25
大日如来は普通に宝冠つけてるよ。
>>446は智拳印っぽいし、金剛界大日さまでしょ。

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 17:30:29.23
明日13日は、虚空蔵菩薩様のご縁日です。

皆さんお参りしませう

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 02:37:25.00
>>451
虚空蔵菩薩か…
空海や日蓮にパワーを授けた仏様として有名だけど、
一般人の願いにはあまり関係が無い印象がある。
その割には結構祀られているんだよね。各地の星の宮を調べてみると、
明治以前は虚空蔵尊の応現たる明星天子を祀っていた所ばっかり。
庶民が求聞持法をやったとは思えないし、何で人気があるんだろうね?

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 08:31:39.74
そうかもしれない・・・・・実は俺も観音信仰してドエライ目にあって今も
孤軍奮闘中だ。。。ある程度目途が立つまでにはあと2〜3年は確実に掛ると思う。
一時は命を絶つ事も考えたが、  ホント 「試し!」はキツイッすね。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/14(火) 11:28:22.58
>>453
どんな目にあったんですかよろしければお教えください。

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/14(火) 19:10:59.69
菩薩信仰すると暖かい光に包まれたような気持ちになる。

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/14(火) 21:10:08.75
南無神変大菩薩

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/14(火) 21:20:56.78
>>454
簡単に言えば、全財産失って自殺しようかと散々悩んで、何とか生きてる・・・

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/15(水) 17:51:28.02
仮にも仏教徒ならそれは乗り越えるべき試練を与えてくれたと考えるんじゃない?
ただ現世利益を求めての信仰なら不幸としか思わないけど。


459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/15(水) 18:47:07.27
>>457
何とかがんばってみろ。命があるだけ儲けもんだよ。

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/15(水) 22:38:10.45
諦めたらそこで終わりですよ

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/15(水) 22:40:10.90
人間であることを諦めたオマエ等らしい台詞だ
かかってこいバケモノども
戦ってやる!

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/15(水) 22:43:17.31
苦しいな
菩薩信仰
時給千円で息子と同い年くらい新入社員に使われる
悔しいな
菩薩信仰

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/21(火) 11:25:21.93
仏の教えとは人生を諦める教えなのだが。
ま、いいか日本のだし。

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/24(金) 07:56:41.41
今日は地蔵菩薩様のご縁日です皆さんお参りしませう

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/24(金) 08:06:42.37
地蔵菩薩様はある意味「冷徹」だね。 お顔の微笑みと心は逆。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/24(金) 09:50:33.36
人間的世俗的な幸不幸や運不運で見れば地蔵や観音は冷徹に感じる場合あるだろね。

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/24(金) 10:18:41.00
あの世目線だな orz

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/24(金) 13:08:55.17
本人の気づきや霊性の向上>>>現世の幸せ

悩んでもがいて死んだとしても本人の気づきのためならやむを得ないって感じかな。


反面、結果的に霊性向上の役に立つとか仏道に目覚めるきっかけとしての現世利益は多々ある。
だから御利益はあったりなかったり各人のケースバイケース。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/03(日) 18:59:47.02
大乗仏教の仏って釈迦の後の人が作った架空の存在だよ
そんな物に信仰をささげても意味ないよ

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/03(日) 19:47:20.71
そう思うならチミは信仰なんかしなきゃいいだけのこと・・

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/08(金) 01:58:31.53
自分の場合、飴とムチをセットで頂いた

472 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/07/17(日) 02:51:04.80
つーか人それぞれなんかね?
俺の場合、勤行に観音経があるもんだから唱えるんだけどw
確かによく言われるように嫌いな奴、ウザイ奴が勝手に目の前から消えたり
自滅したりはすんだよな。


でも金が・・・

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 14:05:14.81
今日は虚空蔵菩薩様のご縁日です

皆さん、お詣りしませう

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 11:40:17.54
>>463
何やってもダメ、何信仰してもダメなんでもう諦めたお
阿弥陀経を唱えて安らかなお迎えを願ってるお…

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 11:54:50.05
>>463
仏の教えは人生を諦める教えじゃないぞ。とんでもない誤解だ。

>>474
ダメなのは未だやるべき事が出来てないからだよ。だから何やっても
ダメと云うのは自分勝手な思い込み。
先ず懺悔の為に勤行を出来るだけ多くやることを奨める。

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 10:05:31.17
菩薩信仰はキツイなぁ
愛おしい者まで奪われたよ

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 16:13:17.27
>愛おしい者まで奪われたよ

いや、それって普通に四苦八苦。
菩薩信仰は関係ないが。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 18:57:02.29
奪われるって失恋したわけじゃないのだが…

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 08:48:35.22
愛別離苦

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 07:44:12.25
辛い事、苦しいことは確かに多い。
でも、その辛さや苦しさを受け入れてこそこの世の修行だわ。
六道もあれば佛・菩薩も同居してるからこそ素晴らしいこの世界。
人間は辛い事も経験してこそ人の痛みが分かったり、自身の成長が
あるようだ。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/28(水) 07:25:53.82
>>480
うむ。如来は人間の中からしか現れないからな。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/28(水) 10:17:33.80
>>475
>先ず懺悔の為に勤行を出来るだけ多くやることを奨める

特に法華懺法などしなくても、普通の勤行(ex.在家用勤行)でも懺悔の行になりますか?

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/02(日) 21:11:29.20
菩薩を祀っている寺は、繁盛している。
建物もでかいし、家も豪華。

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/03(月) 18:10:32.77
菩薩を祀っていない寺ってあんの?

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/03(月) 18:11:33.32
あ、真宗か。

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/06(木) 02:35:51.08
家には仏壇がないので開眼した仏像は神棚の部屋に上下と対面祀りにならないように仏像を祀ってます
聖観音 地蔵菩薩 不動明王 吉祥天です
験は分かりませんが観音様と吉祥天様は顔が穏やかで好きなので見てると穏やかになります
明王様は体調悪いのを何とかしてくれてる感じです
地蔵菩薩様は穏やかに見守る感じです
毎日のお世話は、かかさず4尊すべてにお茶 まとめてお菓子や果物です
地蔵菩薩様信仰は28の御利益があると経典に書いてありますが供養が前提なので利益はなんとも…
4尊とか祀ってる方とかいらっしゃいますか?

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/06(木) 10:02:22.84
一応ここにいるよ〜。

開眼仏じゃなく祈祷札中心でしかも明王や天部だけどね。

古い仏像があって開眼してるか不明なのを祈祷札の前に御前立として置いてマウス

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/07(金) 04:46:09.66
>>487
いらっしゃった事に嬉しいです
今住んでる場所が葬式坊主しかいないので高野山奥の院で開眼して頂いたのですが勤行ってどうなさってますか?


489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/07(金) 07:41:35.19
ぶっちゃけほとんどやってませんム

ご宝号 ご真言が基本
付け足して光明真言
たまに観音経くらい
複数尊ですべてに向かうためそれだけでも時間かかるし
不足しまくりまともな勤行でなくすみませんと思いつつ毎日手を合わせてます

ちなみに仏壇は別の部屋にあり、お経は基本ご先祖のためにあげてます



490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/07(金) 07:46:50.17
お祀りする時はシッカリお給仕しようと思うけど、時間が経って日々の忙しさの中で、
なかなか勤行もできないもんだよねぇ〜〜。
毎日お茶とお水だけでも上げられればまだいい方で、時にはそれすら出来ずに
慌しく出勤。帰宅したら勤行しようと思っても帰宅時間も遅く、疲れて帰ったら
ついつい億劫になって、毎日がその繰り返し・・・

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/07(金) 07:53:05.90
そんなあなたに香合仏、懐中仏。
いつでも一緒。

わずかな時間があるときに握ってご宝号を唱えるる〜。

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/26(水) 22:42:43.19
観音さまの経典は七観音経て本で読んだのですが
聖天さまの経典を読める本やサイトありますか
よろしくお願いいたします
あと聖天さまの経典も仏教の経典として大蔵経にカウントされているんでしょうか
いろんな種類があるみたいですが
ご利益とダラニ載ってる短いやつだけ図書館の本で読みました


493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 18:40:19.67


108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)