5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界に超大国は必要無い

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 10:56:03 ID:hCK5C2/5
とか思わんかおまいら?

かつての歴史上の超大国は全て滅んでいるし。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 13:31:01 ID:/hfWKiIm
とりあえず日本国内にいる中国人は国へ帰れ

今回の件で朝鮮人なみに中国が嫌いになったわ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 13:34:32 ID:wvcgd9Rq
わたし日本人に帰化したあるよ
悪魔のようなこといわないでよ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 13:41:40 ID:mxAGQCti
国が大きいのと超大国は別でしょ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 13:46:07 ID:PHm2kUi3
逆に考えてみ。
日本は、小さな島どころじゃなく本国を一時的とはいえ占領したんだ。
それも、日本人より下に見て。
で、負けたハズの日本人が金持ちになって自分たちを安い賃金で使ってる。
まー頭に来る奴もいるだろう。
日本人の中国脅威論は、その仕返しが怖いっう恐怖心の裏返しじゃないんか。


と、日本人が言ってみるw

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 14:03:26 ID:/YxHHqNP
ロックフェラー系日本人が

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 15:59:11 ID:K80gy5t7
あれ?このスレの超大国って、アメリカじゃなくて中国なのか。

まーたしかに中国は最短で2015年〜2025年までに
米国を抜いて世界最大の経済大国と予想されてるから仕方ないか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 16:05:54 ID:PKve69Wt
南京大虐殺を忘れてはいけないよ!日本人!?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/08(金) 16:07:29 ID:CY0wydP1
すでに、五円五卵は近いうちに振込み、収益を!感謝する大東亜共栄の支持を受けている。君に注目している。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 09:58:16 ID:k4SKPyBW
超大国の価値観で世界が動くというのは
本来不自然だと思う。

冷戦しかり 資源争奪戦しかり。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 10:43:33 ID:pNDzVrlS
八路軍(中共)はゲリラで戦闘員が民間人に変装し区別がつかない戦法を採るので
民間人も犠牲に成った為に虐殺ととられている。米軍の絨毯爆撃による空襲や原爆などは
大虐殺ではないのか?

12 :ppqo:2010/10/09(土) 10:48:14 ID:iPr2+S8N
★クリックして上へあげて下さい。
■■【中国に抗議デモ】■■
10月16日(土)
14時00分 集会
集合場所: 青山公園南地区(地下鉄 乃木坂駅5番出口)
15時30分 デモ行進 出発

詳しくは「チャンネル桜」で検索してください。
合法デモ。前回は老若男女多数が参加下さいました。
★他サイトへ転載して下さい。
★劉暁波氏、フジタ高橋氏を釈放せよ!



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 11:01:02 ID:ODfhJsac
超大国が存在するのは、必要だからではあるまい

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 12:00:26 ID:f82BKOXd
中国はノルウェーにもレアーアースを輸出禁止にするのかな〜〜〜ぁ、一党独裁共産主義国って怖い国ですねェ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 16:16:56 ID:k4SKPyBW
>>13
たしかにそうだが、
ある一国が必然的に超大国となったとしても、
おそらくは覇権主義を振り回して、世界に悪影響を及ぼすこと必至であろう。
人類の経験値として、歴史が証明している。

「必要ない」というのは、世界は超大国の出現を望んでいない、という意味だ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 21:35:14 ID:lqf3mHp/
中国はアメリカ抜くかな?
案外世界からそっぽ向かれて廃れてる気がするけど。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 10:20:18 ID:9K3DMYXN
中国には国際社会に依存しなくてもよいと考える「マイルール」があり、
あらゆることの政治的決定がすばやくできる体制がある。
さらに金がうなるほどある。しかも世界一の市場も持っている。
あらゆる領域で、アメリカやEUを陵駕するだろう。

民主化は今までのグローバリズムの根幹だったが、これからは違う。
仮想経済圏(為替等)のイニチアシブを中国政府が握っている以上、
グローバルスタンダードは「中国を中心とした世界の枠組」という考え方になるかもしれない。

さっさと元を変動性にして解放してほしいが。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 13:09:17 ID:iPbkR4IP
共産党の一党支配は近いうちに崩壊するのが見えてきたな。在中日本企業での
賃上げ闘争、尖閣諸島デモ・・・・で天安門クラスの騒動を起こす訓練準備で
結構な事だ。いよいよ共産党にその矛先が向かう時が必ず来る。
〜 中華民国・中華連邦共和国万歳!!! 〜


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 23:04:36 ID:QF+pRjc+
>>7
いやその前に滅ぶ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/21(木) 00:24:25 ID:Ekf/hZPz
超大国は歴史に現れては消えていった。
ローマ帝国しかりモンゴル帝国しかり、
ササン朝ペルシアや、秦や漢といった国々もだ。
ヨーロッパは分裂し、ロシアはソ連以後今だ冬眠中。
アメリカは若いし戦争が下手なのと、民主主義時代に頭角を現したので
世界を制覇した超大国といえるかどうか疑問だ。

そういえば、かつて「世界一の文化・理念を創造・継承した国・地域・民族」が一度没落し、
再度「世界一の覇権」を誇ったことは1度もない。

そのジンクスに、中国は挑もうとしている気がするが、はたして

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 10:23:42 ID:caVgBtJX
ネットで動員してもっと激しく反日デモやってくれ、この勢いで体制批判だ、
資本主義共産党の内部矛盾と格差社会の歪は国民の不満を日ごとに増幅している。
中共政府はナショナリズムを利用した帝国主義領土拡張の陰謀で国民の目を外に
向けさせ様と必死だが共産当1党独裁の崩壊が見えてきた。
北京天安門への動員も間近だ。

中国は30以上の国に分割し民族ごとに独立さすことだ。




22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 18:14:49 ID:HgD3y1aP
残念無念
それでも中国の超大国化は止まらないし
日本の衰退も止まらない

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 23:04:33 ID:N2OuvCJG
火種は中東から極東に移りつつある。

東アジア諸国の、庶民のナショナリズムがくすぶりだした。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/25(木) 23:08:01 ID:fLnsXJ5c
>>22
実は周回遅れで走ってるだけじゃね?

先進国は今の経済や産業のパラダイムのままでは既に行き詰まって、その先への突破の切り札が見つからない。
行進国ならとりあえず、まだ旧来の産業で拡大できる余地が残っているから先進国の資本投下が行われた。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/26(金) 11:33:34 ID:Y2y5HDPA
敵が中国にあり


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 15:38:16 ID:EKKoyNSK
中国が「超大国」となりえるかどうか。

まずアメリカといっても一国ではなく、アングロサクソン系の国家は
「英語」「資本主義」「自由」などの理念を共有している
ひとつの勢力とみていいと。それに「新大陸」にできた大国で、世界史上
新たな存在なわけで。

他のBRICs諸国の成長も速いし、二つの海をもつアメリカとくらべて
中国は地理的に不利にみえるが。

なんか窮屈そうじゃん。太平洋にでようとも日本につっかえるし。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/28(日) 17:52:14 ID:8ryo1FAB
>>26
だから邪魔な日本を…
って中国はマジで考えてると思うよ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/01(火) 22:34:33 ID:li4BX13x
中国が太平洋に飛びだそうとして、手始めに日本に攻め込んできたら、アメリカの覇権も危うくなるってこと?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 12:52:01 ID:pD1hA2M6
国連さえしっかりしてくれてたらな

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/11(金) 12:55:54 ID:pD1hA2M6
>>28
安保は日本のためで米国の機嫌を取らなきゃいけないみたいに思われてるけど
米国にとっても日本は安全保障上必要不可欠な国って訳やね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 12:01:49 ID:1wq+mc8R
>>30
うん。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 15:55:49 ID:2VP1FA+L
おれね、一昨日だったか、アメリカの50州を宙で言えるか自分で試してみたんだよ。
40いくつか目でギブアップしてカンニングしたんだがね、言えなかった州ってのは、
アラバマ、オクラホマ、ユタ、アイオワ、アイダホの5つだよ。フォーク・ダンス
嫌いだったからかな。オクラホマを思い出せなかったのは。何でそんな、「記憶の
トレーニング」をして遊んでみたくなったか、つーと、スーパー・ボウルがあっただろ、
その時、NFL、AFLのチーム(マスコット)名と都市名を全部、宙で言えるか試して
みたくなってね、これも途中でギヴアップしたんだが、その「記憶遊び」をしてる時、
50州でやってみたくなった訳。で、これは長い前置きだったんだが、こうして「記憶遊び」を
していて思ったのは、つくづく、おれは、アメリカ(文化)を好きなんだなって事。
49ersやレッドスキンズ、バックス・バニーやラット・パトロール、ミッション・イムポッシブル、
バットマンやスーパーマン、ヤンキース、ペプシ、フライドチキンにパンケーキ。やっぱ、
アメリカは最高だな。国歌も好きだし。おれはアメリカ文化に洗脳されつつ
人となり育った世代なんだよ。だから、意識はパックス・アメリカーナの属州民なんだろーな。

33 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/02/12(土) 16:14:06 ID:2VP1FA+L
ああ、sageるの忘れてたわ。ま、いいか。>>32はコテも入れてないし。
おれはこの板では、麻布第三連隊ってコテでいつも、書き込んでるんだよ。

>>32のレスはしかし、文化面限定な。政治的信条では、おれは、反米なんだよ。
極左的な迄にね。しかし、文化面ではアメリカを好きだね。ただね、ナショナリストとして
申し上げるなら、日本にとって最大の潜在敵国はアメリカ合衆国。また、アメリカ合衆国に
とっての最大の潜在敵国も日本。これは冷厳なる事実だな。

だから、フリードマンの分析は正しいんだ。おれはこのスレのテーマで言う
超大国は、世界に一つで良い、と思ってる。一つは必要なんだ。そうして
それは、日本人のおれの心情から申せば、日本こそがその担い手であって
ほしい。「科学立国」っつー戦後の焼け野原からのスタートの目標到達点は、
世界で唯一の超大国として、君臨することだったはずなんだよ、我が国がね。
その場合、絶対、障害になるのが、国連の常任理事5か国であり、アメリカなんだ。
それなのにおれたちの世代はアメリカ文化に洗脳され尽くされ、脳細胞も融解
しかかてるね。だから、自分に活(かつ)を入れるためにもおれは、
政治的心情は反米って意識して決めてるんだよ。

34 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/02/12(土) 19:35:12 ID:2VP1FA+L
時代錯誤主義の効用 1

おれは今、アナクロニズム(時代錯誤主義)と言う方法論の有効性について考察
している。これは広告業界では手法として稀に使われる。まあ、目先を変える、とか
奇を衒(てら)う、と言う意図の他、ユーザーの心ををくすぐる(文字通り笑わせる)
と言う効果も期待出来る手法だ。映画で申すなら「ALWAYS 三丁目の夕日」のような
作品の事だ。

政治的方法論としてはどうか。長期戦略的見地に立ち、戦術的犠牲を払っても基本
方針を変えない、と言う方針の事だが、具体例を申すなら、1971年、国連総会で台湾の
中華民国が、常任理事国の地位を追われた。その後、ニクソン米合衆国大統領の
電撃的北京訪問があり、アメリカ政府は日本政府に何の相談もなく、突然、中華人民
共和国と国交を回復させた。日本は対支外交で独り取り残された。故に、その翌1972年、
首相に就任した田中角栄は、決断し、文字通り、遅れ馳せながら、北京を訪問し、日中
国交回復を実現化させた訳だ。

35 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/02/12(土) 19:42:36 ID:2VP1FA+L
時代錯誤主義の効用 2

これは、今日では誰も疑わない、歴史の必然のような認識で人口に膾炙(かいしゃ)
している外交エピソードであるが、果たして、そのような評価を下すに値する選択で
あったであろうか。おれは当時も現在もそれを疑問に思っている。

そこでおれは田中角栄首相の手で回復された日支国交関係と言う外交案件上の
選択肢へのアンチテーゼをここで提起したい。即ち、台湾(中華民国)との関係の
継続だ。時代錯誤主義だ。

だが、実際問題としては不可能であっただろう。内外からの圧力が頂点に達し、
そのアナクロニズムを継続させようとする政権は、日ならずして瓦解した事で
あろう。国内の財界からの圧力だ。マスコミ、言論界のキャンペーンだ。いかなる
政治家でも抗しきれまい。

36 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/02/12(土) 20:14:59 ID:2VP1FA+L
時代錯誤主義の効用 3

であるから、現実的実用的な選択肢ではない事を承知でおれは、アンチテーゼを
申し上げる。故に、仮定として、内外からの圧力に奇跡的に抵抗できた政治権力が
台湾とのみの外交関係を維持し続け、北京とは国交を拓かなかった場合を想定して
みよう。あり得ない、IFの歴史の思考実験だ。

この時代錯誤主義の効用は長期的なものだ。つまり、支那とは経済関係を有さない。
すると、日本の産業の競争力は大きく削減される事になるだろうが、当時の日本の
成長力、為替相場、もろもろを勘案すれば我が国はそうした問題をクリアできたであろう。

つまり、今日のような支那経済の勃興はあり得ない歴史の進行を我々は、1972年以降の
政治的選択により、現出できたのである。これがおれの申すところの政治における時代
錯誤主義の効用なのである。


37 :麻布第三連隊 ◆OEQQxZzzQU :2011/02/12(土) 20:22:36 ID:2VP1FA+L
時代錯誤主義の効用 4

確かにこのIFの歴史の思考実験は、非ユークリッド幾何学の如き、思考上の産物、
徹頭徹尾、非現実的な机上の空論であり、実行不可能なアイデアであるが、その
効用たるや絶大、戦争での勝利に値する果実を約束させる戦略であったのだ。この事に
考えを及ぼせば、この空しい思考を弄ぶかの如き本稿の存在意義も当掲示板の諸賢
各位なら、おぼろげながら、推測し得るのではないだろうか。

即ち、国家の未来への確たる展望が存在して初めて、為政者には彼を囲繞(いにょう)
するもろもろの困難な状況を一変させべき決断力、説得力、意志力が付与されるもの
である、と言う政治力学上の法則性の存在なのである。

本稿の記述スペースでは論じきれないテーマではあるが、我々は当時(1972年)、
国家の未来図への確固たる青写真、設計図を描くことができなかった。故に為政者は
有効な手段であるアナクロニズムを採用できなかった。状況主義的にならざるを得なかった。
それが今日の我が国の困難な状況を招来させた真因であると本稿は断ずるものである。

そうしてその未来図の曖昧な認識は今日に至るも何ら変わっていない状況が存在する。
今日有効なアナクロニズムとは何か。それは国策主導の日本株式会社の再建、シェア制圧
至上主義に立つ重商主義的護送船団方式の復活であり、それを担保するべき研究投資、
富の再配分を念頭に置いた文明論的見地に立ったライフスタイルの構築の実現、その
為のシンクタンク的機能の充実、法的整備である事は明白だ。
 
長文で結果的に6連レス。申し訳ありませんでした。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 23:29:40 ID:bv7E7bVp
麻布さんは、ぜひ出馬してください。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/13(日) 13:58:57 ID:TZfbNt1o
若かった〜何もかもが〜、、、もう終わりだね〜
この映像と流れが秀逸です!w
http://www.youtube.com/watch?v=2hvBt85mQF4&sns=em

麻布さんとは多少年代違うと思うけどたしかに昔はアメリカ文化は憧れでしたね。
映画、ミュージック、エンターテイメント、プロスポーツ、、、
大人になり漢字のタトゥーやTシャツをアメ公が好むのをみて時代も変わったもんだと、、、

無駄の必要性。全てデジタル合理的じゃアソビなくなるんですよね。
機械もアソビ無いとすぐ壊れちゃいますもんね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 17:58:16 ID:uK15Z8Qd
猪大国
鹿大国
超大国

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 21:20:24.05 ID:CM5YyRrE
まあ、気長に論ずるべきスレッドだな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:30:44.64 ID:6/Kg1Q5P
リビアの混乱をアメリカは押さえ切れんだろう。
アフガンやイラン・イラク問題で手一杯で、余力が無い。

EUはギリシャやポルトガル、アイルランドなどデフォルト一歩手前の
国々をドイツ1国で支えている。
金がかかる軍事的な足並みがそろうわけも無く、これも動けない。

ロシアは国内にイスラム問題を抱え、紛争がたえない上に
民主化途上状態にある。また本来かなりの資源国家であるがゆえに、
たいした利権は見い出せないと見る。ゆえに腰が重い。

さて、どこが動くかだが、

ひょっとしたら、中国が何かしでかすかもわからん。
中国の圧力と経済支援によって、
リビア及び周辺国の「民主化」がもたらされる可能性は否定できない。
共産国家が他国の民主化の手助けをするシナリオも、十分にありえる。
当然、石油の利権と地域の覇権を手にするがゆえに。しかしそれだけではない。
中国が他国の民主化に手をかせば、
最も欲しかったはずの人道的・国際政策の評価も手に入る。
そして党と軍は国民から支持を得、国民も熱狂するだろう。


日本?ニュース見てみな。



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/05(土) 00:40:21.71 ID:CAOJbiBS
>>40
うまい!
座布団1枚!


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 22:25:35.65 ID:NSS/rlGk
アメ、露、中華、朝鮮がいらねーだろ


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 22:51:56.13 ID:m6pzefYx
国家も民族も生態系も多様性が必要で、その意味で超大国は不要。
世界がたったの数カ国だと退屈だもんね。
中国は早いとこ民主化して分裂するべき。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/17(土) 01:25:37.53 ID:68E2czfO
いまはパックスアメリカーナとか言われるように、超大国が世界の警察になって、
全世界をパトロールしてくれているおかげで大規模な国民国家間同士の
全面戦争が起きないのではないだろうか。

ソ連とアメリカが争っていた頃は朝鮮半島やベトナム全土が戦場になったし、
アメリカが衰退し世界が多極化すれば、待ち受けているのはより不安定で
全面戦争が多発する世界かもしれない。

その頃とは違って今は全世界が経済的に密接に結びついているから
全面戦争は起こりにくいかもしれないけど、
アメリカが撤退すれば中国は台湾を併合するだろうし、
ロシアと中国に守られた北朝鮮は韓国攻略を目指すかもしれない。



47 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/27(火) 21:16:31.54 ID:aCLKPPS+
すべてはロックフェラーのために

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 20:18:49.45 ID:7AvfnTw5 ?2BP(0)
超大国が無い世界を考えてみよう

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/18(金) 23:27:37.45 ID:tO3Lh4Ig
情報隠蔽、捏造がない…これ重要

51 :yu:2011/11/27(日) 08:29:13.47 ID:1M4hUjFw
.......

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)