5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今回の尖閣は船長釈放してなかったらどうなってた

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 12:45:32 ID:O3hSbqQV
現実的にどの辺が落とし所だったの?


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 13:04:05 ID:UEFcvBKl
官首相とオバマの首脳会談の直後に船長保釈になったので
アメリカ側から保釈するように要求があったことは明白だろう
つまり日本と尖閣は見捨てられたということだ
現実を直視しろ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 15:09:24 ID:3F4+OSu4
評論家はあのままほっといたら中国が尖閣諸島に上陸して旗
たててたっていってたがな

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 15:46:47 ID:bbLUmacU
本当の落とし所は、小泉政権時と同じように
逮捕、即強制送還シナリオだった訳だが、どうも
管政権はボケボケしている間に時間が経ってしまった。

単にボケボケしていただけなのに、それが「小泉より
強硬に出る」という誤ったメッセージとなって中国に
伝わってしまったのが真相なような気がする。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 15:52:26 ID:bbLUmacU
中国も中国で、歴史上初めて登場した自国の「大衆社会化」
に戸惑っているような感じがする。
戦前の日本が対中戦略を大した見込みもなく強硬化させていった
図式、
「政府がなんかする=>マスコミや世論からの弱腰批判=>
軍も世論に同調して人気とり=>政府が後追いで人気取り=>
泥沼化」にはまっているように見える。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 15:58:33 ID:bbLUmacU
今回の件に関しては、中国政府はもはや自国の世論を管理できない
事が明らかになり、またそれに積極的に同調しなければいけない程に
共産党の力が衰えているという事の証と言えるのではないでしょうか。

最初の落とし所を失った以上、せめてここで一旦幕引きを図ったのは
せめてもの懸命さだったといえるのではないでしょうか。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 15:59:48 ID:b2eU9Ee4
>>3
でも釈放してもいずれ中国は尖閣諸島に上陸して旗立てるから
どっちみち一緒だよな
船長を釈放したら中国は尖閣は諦めるんじゃなくて
船長釈放してもしなくても中国は尖閣諸島は中国の領土という主張は絶対変えない

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 16:02:41 ID:+efVGUF9
フジタの4人は全員死刑。

中国在留邦人はスパイ容疑、覚醒剤所持等、どうにでも証拠捏族できる
犯罪で不当拘留される。

日本側が対抗措置として、日本在留の中国人に同じことをできればよいが
法治国家の為不可能。

あちらは、中国共産党の独裁政権だからできること。
結局、いつかは釈放していた。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 16:05:39 ID:bbLUmacU
ただし、今回の件でやはり中国は普通の国ではないという事に
日本人も気づいたでしょう。彼らの世界観はいまだ19世紀のまま
のようです。どこかで必ず日本と中国の決定的な対立局面が訪れます。
その時に、中国に日本一人で対処しないですむように今から準備
しておく必要があります。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 16:09:41 ID:bbLUmacU
かつて日本の膨張主義はアジアで一時黙認され、それが大東亜戦争の
アジア全域にまたがる悲劇を招いた。日本人が言うのも、変ですが、
中国にあの時の日本と同じ行動をとらせてはいけません。
早いうちから、明確な封じ込め戦略を取り、理性的な隣人に矯正しない
事には、もう一度アジア中で戦争が巻き起こってしまいそうな気がします。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 16:13:16 ID:JNrml1pl
???本来就是中国的?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 16:21:21 ID:b2eU9Ee4
今回が日中が対立し中国の危険性を世界に発信できる最大のチャンスだっただろう
これを逃したのは大きい、これから中国の軍事力・経済力が拡大すれば拡大するほど
台湾のように中国と対立するのは得じゃない、リスクが高いと言う意見が増えていき
日中の対立は難しくなっていく、そして日本はいつの間にか中国に飲み込まれていくだろう。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 16:33:19 ID:1JIYd4wf
中国人は日本の敵である事は間違いない
犯罪推奨国家は断じて許さない
孫の代まで、敵であると徹底的に教え込まねばならん

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 19:01:13 ID:Z7tZQRbk
>>2
見捨てたんじゃなくて アメリカのシナリオ道理。
基地の前線を下げて(フィリピンから米軍撤退) 中国の様子を見る。
どんどん南下させて インドネシア・ベトナム・韓国・日本と
トラブル続出 中国ともめた国が アメリカ側に協力するようにしてから 
今後のアジアで中国包囲網を作ると思う。
「船長保釈」なんてのは、他のアジアの国が拿捕してる状況証拠などの
データとかで なんとでもできると思う。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 21:22:19 ID:Mv8LGa6t
中国は、日本人4人と船長を交換にして、この件を解決しようとしたのでは?
でも、それはありえないか。相手は国家帝国主義の中国だ。
釈放しなければ、
一、中国国内の日本資産を凍結。
二、在中国の重要人物を拘束、監禁。
三、日本の株価が大暴落して、中国が買い占める。
四、買い占めの為の円資金を市場から買い上げるのでさらに円高
五、日本の経済首脳人が中国に土下座謝罪を勝手に行う。効果ないが。
六、尖閣諸島のみならず、東シナ海実行支配により、日本向け貨物船
  がすべて拿捕ないし撃沈。物資が欠乏し、日本国内で食糧暴動発生。
七、日本人自ら略奪・強盗・強姦など中国化していき、中国併合をお願い
  する国書を持参する。「これから日没する国の者、全然没しない国へ
  つつがなきや。」
いちいち戦争を起こして米国と大戦争など中国はしない。いくらでも
日本は弱点があるから。米国は米国人さえ安全であれば、自国の利益とは
無関係と考えるよ。沖縄は何のために今まで犠牲になっているのか?
日本の為ですらない。アメリカの国益のために犠牲になっている。
これからは、中国のために犠牲になるのか?
これから大挙して中国大漁船団と中国海軍が沖縄方面に漁をしにくるよ。
日本漁船は、海上保安庁の目の前で、拿捕され、逮捕され、中国で死刑に
なるよ。日本の放送局は、罪の無い自国の人が死刑になるのを中国を恐れて
勝手な外交的判断をし、一切放送しないだろう。芸能ニュースと、「さて、次は
スポーツです。今日の野球はどうなったでしょう!」なんて能天気な放送
をするのだろう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 21:42:56 ID:7lsSADwd
銀座、秋葉 …これから血の雨だな

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 21:44:16 ID:uFpCIaWq
一旦、つかまえてしまった以上、もう少し粘って、相手の手の内を見ておきたかった気もする。
ことが大きくなる前に、中国指導部を「温存」したかったのかもしらんけどね。
それにしても、中国大衆の世論は「危険」だよなあ。
自国内で通用してきた「権力による強要」をそのまま国外に出しつつあるね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/25(土) 22:03:59 ID:uFpCIaWq
まず対策は「レアメタルの備蓄」。
観光についてはキャンセルに関する「保険システム」を整備すること。
次に漁民を捕まえたら、今回を前例として、しばらく飯食わせてから帰ってもらうより無かろうね。
人数が来るなら、拘置所の充実は急務かもしれない。
ただ「日本人人質」はちょっと打つ手無しだなあ。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 00:27:59 ID:zL45wr7a
>釈放してなかったら
どっちにしろ罰金か、執行猶予付きの判決になるだろうな。釈放される
のは同じ。だがそれ以前に釈放しないと言う選択肢は最初から無かった。
巷では中国が意図的に海保の船に体当たりして日本ので方を探っていたとか
言う話もある。だが探っていたのは日本も同じだ。弱腰の対応と批判されてる
が、「いつもの対応」をしただけでこれを敗北と言うのは大袈裟に過ぎる。
それよりも役立たずの米軍が思いやり予算増額要求とか言ってるけど
そっちの方が問題だ。ただ飯よこせと言ってるのと同じだからな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 21:49:58 ID:zH2jAepL
拘留延長せずに領海侵犯危険船舶往来かなんかで起訴して執行猶予で国外退去にしたら良かったんだよ
船長を日本国内法で裁いた前例だけ作って落としどころはこれしかなかったはずなのにな
公務執行妨害で自供させてなんて馬鹿こと考えてるから駄目なんだよ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 22:43:07 ID:XL01kiJb
4人を中国がどう扱うか?
報復逮捕で交換条件作りをした癖に、尖閣諸島の事件と関係はないといかさま主張。
これで、4人の扱いをどうするか。釈放の口実が作れない。
中国国内法ではスパイは死刑だそうです。
釈放が無ければ、この4人は交換釈放。
中国の想定外の突然の釈放。この4人は死刑確定。
困った中国は取りあえず、謝罪と賠償の要求。当然、日本は拒否。
これに引っかけて、謝罪と賠償すれば4人釈放で一件落着。
だが、完全に怒った日本国民。当然、政府も中国の要求を飲む訳にはいかない。
(この要求を飲むのは、日本の威信にかけても飲んで貰っては困る。)
非難合戦したあげく、4人釈放でまあまあで一件落着と予想してたが謝罪賠償要求は予想外。
どう出る中国。世界を敵にしてまでも4人死刑か?それとも尖閣諸島占領か?
日本政府はこれ以上に、折れる余地は無くなっている。国民感情から見ると関係修復は完全には戻せないだろう。
 なぜ、個人の犯罪に中国国家が乗り出してきたか?
尖閣諸島の軍事占領の口実を作るために、体当たりしワザと逮捕のきっかけを作ったのか?
尖閣諸島の後方に自衛隊を防衛出動した方が良いのでは?
次なる中国の行動は4人の突然の釈放か、中国軍の尖閣諸島侵攻どちらかだ!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 23:28:03 ID:HwDs7iho
バカか、釈放したってしなくたって同じなんだよ。
もともと中国はある程度何かを仕掛けようとしてるんだから。
まだわからんのか。
最終的には尖閣に人民解放軍を入れるつもりなんだよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/26(日) 23:38:40 ID:8LXzYL3t
南シナ海と同じく3年以内に尖閣に人民解放軍を入れるつもりだよ

そう日本が次の選挙期間中に間違いなく
馬鹿でなければこんなチャンスのがさない。絶対に。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 01:16:10 ID:OQrvZPO1
どうあれ、なんか日本の対応がどんくさく見えて仕方が無い。。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 01:26:32 ID:JDnP40Qu
今回の釈放で中華のいいなりになったと見られている日本政府。
それによって為替などに影響とかはあるものなのか?
経済とは全く無関係なので円高にも円安にも影響はないと見なされるものなの?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 01:38:47 ID:uYm1BH9g
あんまり考えづらいが、もしかして内閣は日本の人質が取られた次点で
先に船長返却>品はいつも通り難癖つけてくる>日本は人質返したのに品は返さない>
国際的に見て拉致に相当すると判断される>品はテロ支援国家をめでたく襲名する

国際的孤立を深めるというシナリオを描いていたりして
因みにシナは分かっていないようだが、
これ以上拘束・拘留を続けているとホントにまずいんですよね〜

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 01:42:57 ID:NSEFR9fG
今は金づるなんだから好きなこと言わせておけ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 01:52:03 ID:9z9trRXE
まずは、余人が人質にされた時点で、@余人と交換、A尖閣列島は日本の領土である、などの交渉条件をできるだけたくさん用意して、中国に対処すべきだった。
壱年ぐらい交渉すれば、中国も国内世論やら対日貿易の悪化やら、でしかたなく交渉に応じるようになるはず。

それから日本の大学、研究機関、教育機関などにいる中国じんをすべて老だすことだろう。さしあたって


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 01:53:58 ID:dAKrroJT
中国が本当に欲しがっている物は2つ。
「尖閣諸島の油田(天然ガスじゃないよ!)」と「太平洋へ抜ける航路」ね。

この油田、推定ではイラク並みの埋蔵量(640兆円相当)があるらしいから、
船長をどうしようと、中国側は無理やりにでも口実を作って
ありとあらゆる手段を講じて尖閣諸島を盗りに来るよ。

高度経済成長のせいで中国国内のエネルギー不足も深刻だから尚更。

という事で、中国側はあらゆるパターンを想定して
同じ結末になるように複数のシナリオを用意しているだろうから、
「船長を釈放してなかったらどうなってたか」など考えるだけ無駄。

そんなことより「今後、中国はどうやって尖閣諸島を奪いに来るか」とか、
「どうすれば奪われずに済むか」とか考えたら?

まぁ、暫く放置して、中国に海上油田掘削基地を作らせてから
取り上げるのが賢い方法だと思うけど・・・
今の中国のお粗末な技術力じゃ基地建設は無理かw

因みにこの油田、中国だけじゃなくてアメリカも台湾も狙ってるよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 02:46:08 ID:N90VxcYV
フジタ社員の解放の方法。
中国漁船のビデオを使ったネガティブキャンペーンを大大的にやらないと
いけない。中国に進出した日本企業はすべて、抗議にいかないといけない。
(明日は、我が身だからだ。他人事ではない。)
日本以外の外資系企業も共同して抗議。全世界のマスコミも動員する。
拉致国家中国に食糧を売らないように。
拉致国家中国に石炭・鉄を売らないように。
中国が保有する米国国債は、たとえ第三者に売却しても米国は償還を拒否する。
同様に中国保有する日本国債は、売却しても日本は償還を拒否する。
日米の言うことを聞かなければ中国が保有する国債は紙くずになる。
何かいい方法がないものか、・・・・。
中国漁船ビデオを放送しながら、ネガティブキャンペーンはやらないと。
日本国内の中国人スパイを逮捕し、人質をとるかなど。
結局、最終的に解放されるのは間違いないが、時間がかかるかも。
小競り合いにせずに、国際問題にして、中国に進出するとこんな目に合うと
いう国際世論の醸成なども必要。
賠償や謝罪はどんなことがあってもダメ。
北朝鮮の親分なんだから、拉致して当然のような態度を中国に取らせないように。
六カ国協議はこれで、できなくなった。拉致国家の親分登場により。

31 :大和魂:2010/09/27(月) 02:54:47 ID:h4E5K/J9
日本。終わるぞ?
何が日本のメンタルをそうさせている?いい加減にしろよ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 03:55:30 ID:mjNjUGMC
軍は持たない、戦争負け国家、人口も領土もたいして無い、政府は腐ってるし
たまたま賢く物つくってただけで所謂先進国の和の中にいれてもらって
むしろ日本崩壊したところで「やかましいチビ猿がいなくなった」
ってくらいにか思われてないんじゃね?

っと少しだけ思いました。

33 :33大和帝国:2010/09/27(月) 04:10:08 ID:ijnvxc1w
私は釣魚島がもしかするとただ論争がある地区だと言いだけたいでしょう、さもなくば中国民間はどのようにこんなに強硬かもしれませんか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 04:25:28 ID:TPAHAsYl
中国が焦っていたのは日本の法で裁かれることだったんだよ
同じ釈放でも領海侵犯・執行猶予を犯して日本の有罪付きで帰国した場合は
正式に中国自身も日本の領有権を国内外に認めた形になってしまう。
一方、日本の法で裁かれずに今回のように帰国すれば日本の尖閣について
自国の領土という主張を国際的にも崩させた形になり領土問題に格上げできる。
今回の中国の狙いはまさにそこにある。
一見、感情的なやり方に見えて実は冷静に世論もコントロールしていた。
日本はまさにその術中にハマったといえる。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 04:29:15 ID:59UygpBo
シナは近い将来、日本がかつてしたことと同じ侵略戦争をすることになる
65年間、戦後賠償云々ほざいてた国がこれかよって思う日は近い

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 05:01:43 ID:5lJ5J3M8
けが人も出ない事故でパンピーを長期拘留してたらそれこそ中国にいらん口実を
与えていたとこだろう。釈放自体は妥当。
処分保留だから名目上は無罪放免したわけではない。
が、地検のアホが余計なこと言った。あの記者会見のせいで通常の手続きが
中国の圧力に屈しての釈放に変わってしまった。
国会に呼んで釈明させるそうだがね。そらそうだろ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 05:31:55 ID:dxYUtERL
怪我人は出てないかもしれんが極めて悪質な事故だったらしいけどな
日本の船だと知っててわざと突撃したらしいし

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 05:41:35 ID:5lJ5J3M8
そうだったとして、その挙証責任は日本側にある。
拘留期限内ではどっちにしろ無理だったろう。この場合、もう一回当ってこない限り
船長が事故と言ってる以上は事故ってことになるしかない。
せいぜい略式相当の軽微なもんだよ。
起訴して有罪を勝ち取るまで値しない事件は釈放でいいんだ、それ自体は問題ない。
あの検事を吊るしあげれば何かゲロると思うけどな。おおかた政府の圧力ってことで。
政府が司法に介入しやがったってなら見方のいよっちゃこっちのほうが領土問題よりでかいかもよ。
地検の越権行為ならおとしまえつけさせないとな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 05:41:59 ID:bMfZEBXe
>>4
それもあるなあ
もう、ひっ捕まえた時点で3手詰みか4手詰みで日本の負けとわかってたら
対局が始まる前にナシにするしかないものを、それさえ読めないでわざわざ勝ち星献上したようなもんだ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 05:44:49 ID:bMfZEBXe
ああ、でも自民はこれになにも言わなかったのか?
自民も読んでなかったのか、読んで教えたけど民主が聞かなかったのか、
読んでてもどうせ聞かないと思って教えなかったのか、民主の失点狙って教えなかったのか、どれだ

後者ふたつなら自民は大罪だぞ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 08:23:06 ID:Xi3ufM88
船長は死刑でよかった

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 09:21:43 ID:hYehtTe0
まぁ、とにかく餅突けと。困ったときの対処法は考えねばならないが、
ここは一旦歴史上の出来事から事例を探してみる。近い所ではイラク戦争。
フセインのクェート侵攻から始まったわけだが、その前にアメリカがイラクに
クェートの油田のトラブルには関与しないと言う方針を伝えている。結果的には
これは違ったわけだが。そして弱腰外交とは正反対、ソ連に対して超強行に
出たのはキューバ危機で艦隊を集結させたJFケネディ。映画JFKの中では
暗殺されたのはケネディが共産主義者だからというセリフが出てくるが、
どうも理屈には合わない。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 10:36:34 ID:GJIrPgtE
釈放しなかったら謝罪と賠償も要求してこなかったし
これからはじまるように堂々と世界に向けて
尖閣の中国帰属をアピールすることもできなかった

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 10:49:52 ID:L/wvX4sO
とにかく中途半端な対応だったな


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 10:52:55 ID:SXvjmugg
もう過ぎた話は、国会での追及として、
早く漁船が巡視船に突進してきたビデオを公開して欲しい。
それによって、釈放自体が有効だったのか、なぜ有罪として、
中国を黙らせることが出来ないのか、検討できるのでは?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 11:16:15 ID:ZsIWqf/F
船長をスパイ認定して拘留期間再延長
正式に4人と人質交換をして、国際的に中国の危険性を広める
その後スパイ禁止法を制定
在日団体を片端から調査、追放

まともな国の政府なら出来た

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 12:04:28 ID:9z9trRXE
不法滞在の中国人をとにかく大量に逮捕して罰金を払わせる
払わなければ共生労働させる
まずは、中国経済をつぶすことを考えよう

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 12:15:17 ID:4HJegPvu
解放してなければ世界中に日本のアホっぷりを晒す事は無かった。
他の国は違うなら釈放しないと思っていたであろうから日本の分は悪すぎる。
ここで強硬策をうたれたら世界的には日本、認めろよ。って流れになる気がして怖い。

ロシアまで便乗し日本は歴史をねじ曲げる国だ!って世界に発信し始めてる。
どうするんだよ!政府!!!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 12:23:00 ID:LiwSXDH6
シナは我々日本人の永遠の敵。そもそも国交回復自体が間違い。
中国との官民一体の完全断行。
欧米を味方につけインド 東南アジア ベトナムなどと団結しシナ包囲網を!
まずは在日中国人追放から

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 12:24:35 ID:VMSB5sUx
旅行者含めて日本に滞在してる中国人は皆殺しにすべき

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 12:27:05 ID:bMfZEBXe
外国新聞の記事を見ると、「日本も気の毒に」という同情論か、
「他人事じゃないぞ」という警戒論(主に中国周辺国)か、
「外交解決を図る政治判断を評価する」(これはアメリカだけ)か、
まあこれのどれかだな

ひとつ言えるのは、どこも日本が中国に対抗できるとは思っちゃいないこと
実力差を理解してないのは日本だけなんじゃねえの

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 12:28:55 ID:XtVh+jD1
撃沈しとけば何も問題なし今後は自衛隊が常に防衛実戦訓練あるのみ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 12:33:37 ID:VMSB5sUx
フィリピンベトナムインドと軍事同盟結んで中国を滅ぼせ

54 :民死組 選んだのは、あなた?、家族?、貴方?:2010/09/27(月) 12:38:05 ID:WhkxiKbk
■シナこと中国、朝鮮こと韓国北朝鮮   反日無法害国へ土下座外交■
■■民死組都合が悪くなると何事も毎度人様のせいに、民死祖国とそっくり■■  
   ■シナこと中国、朝鮮こと韓国 害国要求を 丸呑(の)み■
 国家とは、領土と国民を守り、外国へは国の主権を行使する国が、国家。
尖閣諸島の危機のみならず、今後も日本と日本人に多大の災厄をもたらす民死組
    民死組に政治を担う&議員能力等、一切ない事明白。

 日本国竹島を不法占拠な朝鮮韓国で 日本税金を使い反日デモに参加し
朝鮮こと韓国の日本大使館に、朝鮮韓国売春婦と共に再三拳を振り上げ罵声で抗議
  岡崎トミ子 等を 国家公安委員長 また元反日新聞支社長 反日団体推薦
反日害人法的地位向上推進民死組議員連盟まで結成し日本人が謝罪し害人へ選挙権悲願
 反日害人も組員で募集   反日議員多数民死組    民死組国家意識が一切無い。

 ■領土、国民、主権を 命がけで守ろうという気持ちも考えも民死組一切ない
 日本人がシナこと中国に拘束、抗議し釈放を求め日本人を守る形跡民死組一切無い■

■民死組は、害人が事件を起こしても害国がねじこめば、日本は釈放の前例を作り■
   今後も、日本人及び領土並びに主権等は、害国様が第一民死組
帰化鬼化民死組祖国とは、朝鮮こと韓国北朝鮮、シナこと中国 反日だけが大切です〜
■■反日害国人へ日本の 選挙権 上げますが、幸迷組と共に帰化鬼化民死組悲願■■
   ■■選 ん だ の は、   ■貴方かも、■家族かも、貴方かも■■

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 12:42:16 ID:Ewg41qhk
あと強固なアメリカとの軍事同盟も

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 12:55:43 ID:/cvTT39A
【これが正常】「無断で越境してきた」ネパール、中国兵3人を捕虜に。「我々は日本とは違う。公式の謝罪があるまで帰さない」

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bread/1277724585/

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 13:00:47 ID:8R1S/pqg
2010.09.24は『 国家屈辱記念日 』
http://deepbluepigment.cloud.prohosting.com/hbsm.html#090

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 17:13:26 ID:u8cbv5Yp
他国が釈放しなかった場合のモデルケースになってくれるなら
中国側の出方を見て、次リリースするか逮捕するか決めればいいんじゃまい

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 20:55:48 ID:c/gkee8c
さてこれからどうすれば奴らに痛手を負わせられるかを考えるべきだ
もし…とか…たらとか言ってる場合じゃない!


ってあれ?スレチか?


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 20:56:38 ID:XxUi8hks
国が燃える

61 :女王国の僕:2010/09/27(月) 21:13:31 ID:kO9PoIoo
訳が分からなくて、不安感・。焦燥感からヒステリー状態になっていますね。
中国人女性と結婚した知人もいるし、両国の架け橋になっている人はいくらでも
います。両国が親密な関係を作っていない事が痛いね。
民主党には田中真紀子だっているのに、今のあの若造の外務大臣では関係を作れ
ないわな。
隣国の悪い面ばかり見ずに、よい面を見ましょう。
今時、戦争してどうなるでしょうか。
尖閣諸島には米軍に駐留してもらえばどうでしょう。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 22:20:47 ID:tX8b92Q6
>>61
戦う相手が入れ替わるだけで一緒。
あの海域の資源が欲しいのはアメリカも一緒なんだから。
それにそんなことをしたら、そこを自国の領海と主張している中国だって黙っていないでしょう。

そもそも自国の領土を守るのに他国の軍隊をあてにする考え自体が間違いだと思う。
かといって自衛隊を置いて威圧するのも相手の警戒心をあおるだけでNGでしょう。
目には目をみたいなのじゃなく、チキン臭くとも地道に周囲へ訴え続けていくしかない。
時間はかかるし、下手に戦うよりも苦労の多い方法だけれどね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 22:29:26 ID:ZZfTcSbW
5でも書いたけど、なんだか今の中国は第一次大戦後くらいの日本にとても
似ているような・・・。大国意識と満たされぬ自尊心。世界の中で自分だけ
除けものにされてるんじゃないかという不満。
結果、独りよがりの大冒険、孤立、ふと横を見ればナチスという変態野郎だけ
が自分の友達。

中国も、ふと気付くと北朝鮮、ミャンマー、イラン、パキスタンしか友達がいない
ような事になってるんだろうなー。でもそうなったらアジアの混乱、日本の損失は
計り知れないね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 22:34:37 ID:4dnKLgXz
>>63
なるほどそのとおりですね。

国旅行してわかったんだけど
全ての中国の悪の原因は人の多さです。暴動が怖いので警察やらが
万引きしても路上を引きずり回しリンチする現場を見ました。

統率ができないんです。それが人権侵害に暴走をもたらしている。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 22:38:27 ID:dxYUtERL
>>62
警戒心煽っていいじゃん
中国漁船が尖閣諸島付近に来なくなって日本は助かるよ
もう海上保安庁じゃ中国漁船は怖がらないよ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 23:10:49 ID:ZZfTcSbW
>>64
中国共産党は国内では国民相手によっぽどひどい事をしてるんだろうと、
思ってはいましたが、今回の事で確信しました。
報道等で農民から無理やり土地を奪ってロクな補償もしない、あっちこっちで
暴力的農民一揆が多発といった事は聞いていましたが、本当なんでしょうね。
やっぱり、19世紀的政府は19世紀的内政、外交を展開してしまうんでしょうね。
そして国民の意識も19世紀的なまま。帝国主義も砲艦外交も彼らの国家が失った
青春のようなものなんでしょうね。自由な中国は共産中国よりも恐ろしいかも
知れません。
どうやって、彼らと付き合っていくのか、さっぱり方法が分かりませんが、
失敗するとその損害は計り知れないものになりそうです。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 23:35:54 ID:JZ84spLV
即釈放:
 自民党の頃と同様の対応。後に風化

船長起訴:
 中国から一時的に猛反発受けるも、お互いの主張に筋が通る。
 後の風化に期待できた。

抑留延長の上、釈放:
 日本、中国お互い落とし(脅し)どころなく混乱のまま。
 問題が多岐に派生し、長期化が必然。 ←今ここ




68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 23:36:36 ID:rLrmy/cR
>>63
精神的になんとか優位に立ちたい気持ちはわかるが…
国際政治はしょせん、利害のバランスで成り立つ力の世界だ
馴れ合いを望んでよその顔色うかがってばかりの日本の在り方のほうがおかしい

利己にも洗練というものがあるが
偽善を駆使していつのまにか国益を掠めとるのが上等な外交だ
その点で中国は拙いが、日本は無価値だな


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 23:41:58 ID:rLrmy/cR
もっとも、力ある国はそもそも外交技術は必要ない
歴史上、圧倒的な力に裏支えされ興らんとする大国はどれも常に暴慢に振舞ったものだ
力が衰えてから、あるいは膨張が限界に達して守りに入ったところではじめて、大国にとっての外交は必要になる

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 23:42:36 ID:JDnP40Qu
ホント、金正男のときもそうだし、何で拘束された4人と船長の交換をしなかったんだろ
人権などどーでもイイのか?
どうも仙谷の眼は気に入らない。
はっきり言って、ミンスでもジミンでも愚かな軟弱な決断しかできないんだろうな
今回の責任は徹底的に黒幕をつきとめてもらいたい。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 23:46:38 ID:JZ84spLV
>>68
つまり諸悪の根源は自民党(2000年〜2009年頃)が
外交を必要としたときに行動を起こさなかったことか。

たしかに経済停滞してるのに相変わらずばら撒きやってたな。
5年ぐらい前から中国が経済で抜きん出るの分かてるのに
未だにODAとか続いてるんのが笑える話。



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 23:52:30 ID:tX8b92Q6
>>65
 銃口をつきつけあってのチキンレースなんて、それはもう法治国家のすることじゃないよ。
 建前であっても日本が掲げる理念にも反するし。

>>68
 中国の場合は、急速な成長とともに知恵をつけつつある国民を御しきれなくなってきている
だけだと思う。
 実質的にはともかく、軍隊をもたず中国に比べたら圧倒的に国力の低い日本は、国民の
不満の矛先をむけさせるのにちょうどいいスケープゴートなんでしょうよ。
 なにしろいくら殴っても殴り返されることがないんだからなwww

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 23:52:53 ID:dxYUtERL
>>67
もう中国は領土や資源獲得に積極的に動いて来てるから風化は無理
今回のだって漁船に見せかけた軍艦が中国政府の指示で突撃したって話。
即釈放しようが起訴しようが、次から次に中国漁船は尖閣諸島を獲得するため領海侵犯してきて
いずれ尖閣諸島に上陸して旗を立てる

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/27(月) 23:58:35 ID:x/Bd4bl5
ハナシが遠い。

黙って核開発。
しずかに核武装。

日本の合い言葉。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 00:02:12 ID:DZR4gqrn
そうすると今後の対応はどうしたら良いのだろう・・・。
武力衝突で勝てる見込みは万に一つもない訳で・・・。
戦死者が出れば出るほど盛り上がる中国と、一人でも死んだら
撤退しかねない日本では戦にはなりません。
かつての冷戦に似たような構造を作り出す方策を周辺国が持たないと、
どうにもなりそうもありません。やっぱりアメリカを抱き込む以外に
現実的な対処はないのではないでしょうか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 00:07:58 ID:wJGdRvoh
>>70
ぶっちゃけ今回の問題は釈放しようが起訴しようがどっちにしろ日本手詰まり。
日本が対中国の為の準備を怠ったのが敗因だな。

あと、拘束された4人は名目上スパイ容疑で、今回に問わず
日本人以外にもアメリカ人とかフランス人とかいっぱい捕まってるし、中国内で監禁されてます。
無実無根の罪だろうと、そういうリスクがあることを前提で、
彼らはビジネスしに中国行ってるんだから
4人と船長の問題をリンクさせるとまったく解決できる落としどころなんてありません。


>>73
積極的じゃなくて戦略的に動いてます。
それも軍、経済、民衆全部リンクしてます。

仮に今回の問題で領有権の問題を国際法廷に出しても
中国は尖閣諸島の何割かを強引に持っていけるほどの国際指示はえられると思う。

10年も遊んでた、自民党がアホなんです。
全ての現況はこの政党にある。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 00:08:42 ID:Z3+ZdIAu
>>75
中国とは競合関係にあり領土問題も抱えるインドをはじめ
アジアのいくつかの国とは、日本とは利害衝突なく協調できそうだな

もっとも、これも日本外交の鈍さを見るとあまり望みが持てない
自国に依存させ自陣に引き込むというやり方では、中国のほうがはるかに上手そうだ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 10:20:41 ID:U7to3gwe
最終的な勝敗の基準は、尖閣を日本が最後まで守りぬけるかどうか。中国は粛々と次の一手を仕掛けてきている。それに引き換え、日本の政府は内向きの権力闘争に明け暮れ、マスコミは瑣末な政局や官僚叩きばかり取り上げ、、、

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 23:14:53 ID:d4pKMrNe
>>76
リスク前提だから関係ないわけではないだろ
フジタの社員は731部隊の毒ガス処理の関係で行っていると聞いているが
当然、軍の許可を得てその場所を訪れている。
まぁ、そんなことはキチガイ中国に言わせれば立場によって状況が変わると
いってしまえばそれまでだが。
建て前上のことはどーでもイイだわwww。明らかに政府としては、人質に取られ
た、釈放して解放してもらおうと配慮した結果だろ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 04:19:44 ID:jHK+lhpN
それは本当かね〜?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 05:06:09 ID:5Z4gs+ak
フジタの4人は、切腹して抗議し潔白を訴えると共に、
利用されて日本の国益を害するのを避けるべき。

そうすれば少しは世界の日本人に対する評価も変わっただろう。

武士道はしんだな。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 05:41:56 ID:FVpVdoS9
>>75
というか、日本がアメリカに抱き込まれているのだから日本単独ではどうしようもないのが現実だよな

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 07:30:15 ID:/XTwwTt3
>>81
おまえが行って交代して腹切ってこいよゴミ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 07:56:17 ID:cMEMEWT8
>>http://www.youtube.com/watch?v=1ZYmtRyZypU


中国自身が日本領と認めていた
池上彰が中国と尖閣諸島問題を解説

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 17:50:36 ID:LEJkKy2l
戦時下でもないのにここまで露骨な人質作戦やる国ってのも今時珍しい。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 18:10:33 ID:XjBozJmh
結果的にだけど船長解放のタイミングも方法も絶妙だったと言えなくもない。
日本国内にも世界にも中国の非道さを印象付けることがてきた。

フジタの人質に関しては船長解放前に水面下で交渉すると中国側は想定していた
んだろうけどいきなり解放されたために人質を解放する機会を逸してしまった。
船長が解放されたからといってフジタの人質を解放したのでは人質にとっていたと
自ら認めるようなもんだからね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 18:20:57 ID:XjBozJmh
素人同然で対応が読めない日本政府に対して中国側も困惑してるはず。
今までだと中国国内での力関係に配慮した日本側の対応が期待できたが
日本の現政権は何をしてくるかわからないので中国側が慎重に対応しないと
日本も中国も双方ともにむちゃくちゃになりかねないし。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 20:34:11 ID:g7HS00WC
>>86
どこが絶妙なのか?
中国の非道さは今に始まったことではない。
チベット問題・アフリカへの対応でも世界的に十分把握されている

>>87
アンチミンスか!?
シナ視点での状況把握といい、売国奴の一員ですか。
とっととクタバレよ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 21:01:25 ID:zcIyO6yB
ま、いままでは拳を振り上げると・・『イヨ、中共屋!』て声がして
おもむろに舞台袖に帰れたけど、いまは「ハ?」て言われるw
思わず「ヲイヲイ、違うだろが!田舎モン!」て感じなんだろうなw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 21:08:09 ID:W8NZJqix
中日のかけはしになろうする
立派な中国人もいるな、
日本人みんな少し冷静になろうよ

http://www.kkhs.jp/

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 22:12:55 ID:KsdqTWAx
「立派な中国人」はまず最初に独裁中国に自由を取り戻せ、
「日中のかけはし」はそれからでよい。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/30(木) 22:13:51 ID:yUwb5fNQ
>>90
それとこれとは別だよ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 01:02:20 ID:JKy9rmku
>>90
実際、嫌な話だよな。
中国人でも立派な人や良い人は山ほどいるし、仲良くやっている日本人だってたくさんいるのにね。
今回の一件で、せっかく築いた絆を傷物にされた人も少なくないんだろうな。

尖閣の問題は日本人としては頭にくる問題ではあるけれど、”中国憎し”みたいな感情に
流されないように注意して考えていかないと、右傾化してしまいそうでちょっと怖いよね。


>>91
そのためには、たぶん「立派な日本人」も不可欠なんだぜ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 01:44:57 ID:MvezOtfx
個々の中国人の考え方にもよるだろうけど、基本的に過去に日本は中国を侵略した
この事実をどう解釈するかによる
そのことから考えれば普通は反日になるのが当然
ただそこに独裁政権がキライだからその反対勢力である日本に好意を持つという流れはある
日本以外にもアメリカとかに行ったりして
逆の立場で考えれば日本を侵略した国に対してどうすれば好意的になれるのか
敵の敵だから好感を持つのか、隣国だから好感を持つのか
でも隣国だからといって好感を持つのも何か説得力に欠ける
日本のオタク文化が好きだから好感を持つのか

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 04:43:35 ID:zrE8wlUw
>>93
国の利害と個人の関係が別なのは当たり前
この区別がつけられないのは精神性の低さの証左でしかない

とは言え、どこの国でも敵国人と見れば袋叩きにするのが蒙昧な庶民の常

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 04:46:57 ID:RlzBbh4q
要は教育と情報(メディア)と文化と思想が一致していれば、ある程度の
協調性は保たれるのでは?
時間と共に真実は風化していくだろうな。当事者でも立場や主観でモノの見方
が違うから、これが真実なんてモノはない

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 19:51:11 ID:IcMui13S
>>86
ロシアが北方領土訪問するとかしないとか言ってきている
やっぱなめられたよ日本は。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/01(金) 21:15:00 ID:JKy9rmku
>>96
 教育と情報を共有しても、地域性とか民族性とか下地になるものが違う以上、
文化と思想の一致は難しい、というより無理じゃないかなぁ。価値観が違うわけだし。
 ただ教育と情報を共有というのには同感。正しい判断の材料が多くなれば
自然と周りも見えてくるし。


>>97
 いや、これは逆にチャンスだろ。
 長年膠着していた北方領土問題に、やっと動きが出てきたんだから。
 どんな形であれ、白黒つける機会が振ってきたんだと思えば悪くないと思う。
まぁ、嫌な予感は拭いきれないけれど……

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 02:19:16 ID:mxsU0Vns
この時点でいきなり日本の核保有宣言、それもこれからじゃなく既に配備完了とか言ってみるのも面白い。

100 :\____________/:2010/10/05(火) 03:53:51 ID:2TQcbGH8
      ∨
   |/-O-O-ヽ| ウヨウヨ・・・
   | . : )'e'( : . |  ウヨウヨ・・・
   ` ‐-=-‐
   /    \
||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
||\\.          \      ∧_∧
||. .\\          \    ( ;´Д`) (オイ、なんか変なのがいるぞ)
.    \\          \ /    ヽ.
.      \\         / .|   | |
.        \∧_∧   (⌒\|__./ ./
         ( ´,_・・`)目合わせるなって ∧_∧
.         _/   ヽ          \  (     ) うわー、こっち見てるよ



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 19:26:58 ID:Qe1DltD3
ロシアとの経済交流を辞めよう
中国品に輸入関税をかけよう

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/05(火) 20:53:32 ID:WzDJ/KXv
船長「私は領海侵犯などしとらん!」
謎の女「あーら、そう。じゃ、死んで。」

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 06:49:30 ID:AKu+DUXa
相変わらず日本は訳の解らない国に囲まれてるなw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/07(木) 12:05:58 ID:FyHf76sQ
囲まれている日本もまた訳が分からん。
日中関係を配慮して釈放を決定したのは地検だし、
菅首相はビデオさえ見ていないそうだw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 08:54:05 ID:hTbxCK1a
船長は帰国して英雄気取りだったが、今現在中国政府に軟禁状態にされている。
メディアとか外部の人間との接触を禁止されてるという。
事態が終息すれば、口封じのために消されるんじゃないか?
中共って平気でそれくらいのことをするからな。

日本にいたほうが生き延びれたかもしれないのに、、、、

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 09:26:23 ID:ODfhJsac
船長にノーベル平和賞を授与するしかないなw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 09:29:18 ID:8StG2QAB
日本の核心的国家利益はチベットとウイグルの独立、台湾の国連加入、
民主化勢力による中国共産党打倒です。反中国運動は尖閣領有権に
矮小化されてはなりません。日本人は中国が全てを失うまで戦わねば
なりません。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 12:15:20 ID:k4K8HnT0
中国の豚に弱腰な民主党(政権与党の自覚無し)は解体せよ。

 9月30日夜、首相公邸で開かれた首相、仙谷由人官房長官と
参院民主党幹部らとの会合では、こんな会話が交わされた。
 川上義博・参院予算委員会理事「ビデオを公開したら
大変なことになる。日中関係改善は2、3年遅れる。温存した方がいい」
 仙谷氏「おっしゃる通りだ。ぜひ国会でも国対でもそう言ってください」
 首相「よく分かりました」
 政府・与党内には、明らかに中国側に非があることを示すビデオを
公開すれば、国民の「反中感情」をあおることになるという危機感も
強いようだ。

 衝突事件にかかわる省庁の政務三役の一人はビデオを見て「
あれは公開してはいけない。あれを見たら『中国人ふざけるな』と
国民感情が燃え上がってしまう」と感想を漏らした。
 やはりビデオを見た民主党幹部も公開を躊躇(ちゅうちょ)
してみせた。「ビデオを出したら国民は激高するだろうな」
 8日の代表質問で首相は、菅内閣が掲げる「主体的外交」に関して、
こんな熱弁をふるった。
 「最終的に外交の方向性を決めるのは主権者たる国民だ。
一部の専門家だけでなく、国民一人ひとりが自分の問題ととらえ、
国民全体で考えることにより、より強い外交を推進できる」
 菅政権では、ビデオを国民の目から隠そうとする「対中配慮」は目立つ。
だが、首相が語ったこの理念を実現するために、国民に必要な情報を
提供しようという発言は、聞こえてこないのが現実だ。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 13:01:05 ID:Th6uSFpc
中国は分割統治するべきだな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 17:35:47 ID:IYkf/Epa
ttp://twitter.com/petit0101

[ 渋谷のデモに笑い死にそうw笑ってはいけないけど死にそうw ]

これが六大学出身で大学院で法曹目指している学生

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 17:53:07 ID:1fOVZu6a
銀行証券業界が儲ければあとはどうでもいい

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/09(土) 17:58:12 ID:dHrzKIAL
天安門

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/11(月) 02:08:32 ID:a0TFuM5H
船長消された?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/20(水) 23:07:38 ID:QF+pRjc+
レアアース使わない製品がでてきて勝ち

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 01:56:52 ID:Pr3B9Uvf
>>108
「国民感情が燃え上がってしまうからビデオ公開やめましょう」とか、まずその発想が
阿呆だよな。
 その結果、事件の白黒がはっきりしないから憶測が憶測を呼んで、反中&反日感情が
加速度的に悪化していっているわけだし。

 一時的に感情的になったとしても、物事の白黒さえはっきりしていれば意外と
火は広がらないものだよ。物事の落とし所がはっきりしているんだから。

 ときどき、もっとマシな政治家の選定方法ってないものかって思うよ。
 選挙と人気取りの達人ばっかりで、政治の達人が全然少ない感じ。全然、公僕らしくない。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 20:42:02 ID:vUPiJu62
>>115
>白黒さえはっきりしていれば意外と火は広がらないものだよ
んー、まぁそうは思わないけどね。ビデオ公開すれば「どうみても中国が
悪いじゃん。こんなんで釈放とかふざけんな!」という意見が広まるに
決まってる。おれはそういう展開は望ましいとは思わないね。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 19:58:01 ID:ikYfc8FA
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:etyh47JNO6wJ:www.bbc.co.uk/zhongwen/trad/lg/china/2010/09/100907_china_japan_diaoyu_crash.shtml+china/2010/09/100907_china_japan_diaoyu_crash.shtml&cd=15&hl=en&ct=clnk
>日本海上保安廳稱,?撞最初在星期二(9月7日)上午10時15分(格林尼治標準時間1時15分)發生,事故沒有造成人員傷亡。

>                                                                    人員傷亡。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 22:35:20 ID:T6FQ01d6
日本は戦争などと言う愚を再び犯すべきではない。中国との距離を
考えれば当然の帰結と言える。アメリカは在日米軍が全滅しようが
関係無いが、日本はその状況では相当な死傷者を出す事態となる。
彼我とは立場が違うのだよ。この意味が分かるか?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/24(日) 23:22:42 ID:2JpKMc6p
>>116
いや、問題なのはビデオの内容を中国も知らないって点にある。
(表向きは、かもしれないけれど)
知らないからこそ中国としても自国民である船長を擁護せざるをえないし、
国民感情に配慮した強硬姿勢を取らざるをえなくなってるんだよ。

ビデオの内容が明らかに船長が悪いことを証明するような内容であるならば
逆に中国側だって船長を裁かざるをえないし、日本だって中国側の謝罪や
強硬姿勢撤回を求める目も出てくるはずでしょう。

白黒をはっきりっていうのはそういうこと。
ビデオの内容が、あちこちで騒がれているようなものであるならば
日本国民の反中感情は確かに高まるだろうけれど、
これはうやむやにしていい問題じゃない。

実際、中国側は「日本が悪い」という姿勢でこっちの首を絞めてきているのだからね。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:25:05 ID:4zSYXZ8j
■中国抗議デモ■
11月6日(土) 日比谷野外音楽堂 (千代田区日比谷公園1−3)。
13:00開会 、15:45出発。 詳細は「頑張れ日本!全国行動委員会」を検索。

■各団体デモ■
2ちゃんねる>掲示板リスト>案内>大規模OFFを参照。
http://yuzuru.2ch.net/offmatrix/#7
参加自由。合法。日の丸は「国旗通販」で検索。

■Yahooニュースコメント欄では投稿削除、投稿不能などが頻発。Yahooや在日の仕業だと思い込む人も。某大国の
駐日ネット監視員が高度な技術と日本語能力を持ち24時間工作中なのだ。日本の言論自由を妨害するこんな国は信用できない。対策は
1. 別のパソコン(ネット喫茶)を使用。
2. ID(例:tak***)を変更。
3. 事前にワードで作文しニュース発表後5秒以内に貼りつける。書き込み欄でゆっくり書いたら敵に丸見え。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:30:13 ID:/6DVy512
日本が降伏するまで経済制裁→状況によっては軍事制裁。
オバマになってからアメリカが中国推しになってしまったため日本は助けてもらえない。
早くオバマ政権終わってほしい。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 18:35:19 ID:/6DVy512
ここのところの日韓領海への中国船の違法侵入&暴挙も、アメリカが後押し
してるようにしか見えない。アジア西東の海域を落として、
中国もろともアジアを実質属国化しようとしてる。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 19:07:20 ID:9MG0eIcH
>>121
基本的に日本の民度が低いのと政治家が馬鹿なので対外的な
スタンスは常に安定しないな。戦後はただの負け犬の貧民しか
残らなかったから金で動くような奴が台頭しまくり。
一応アメリカの準州のような扱いで、それを利用して金は儲けたが
儲けすぎてオマエもう色んな事一人でやれよと言われても能力も
意欲も無い状態。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 22:33:18 ID:/4fCPiVP
■■■忠告■■■
http://www.bbc.co.uk/zhongwen/trad/china/2010/09/100907_china_japan_diaoyu_crash.shtml
このニュースだと、海保の職員は殉職され、日本外務省アジア大洋洲局審議官北野充氏が、 中国駐日大使館公使劉少賓を呼び
出して、遺憾の意を表して抗議したとあります。 殺人未遂ではなく、殺人です。


2ちゃんねるのあちこちに上記の貼り付けをやっている人がいます。「海保職員が殉職した」と受け止め、その根拠としてBBC中文版を上げています。

BBC中文版の「事故沒有造成人員傷亡。」は「この事故で死傷者はなかった」という意味です。もし中国語を理解できずに、死者が出たと思っているなら、
それは誤りだから貼りつけは止めるべきです。

もし故意にデマを流しているなら、私はこれ以上忠告しません。自己責任を覚悟して下さい。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 19:26:49 ID:Sryeyb/2
6分間のビデオが国会で検証されるらしいが・・
これは編集済みのビデオだそうだ。人権に配慮云々とかいう理由で
本来なら検察の釈放の判断の是非を問うものが加工された形で議員に
見せられると。結論から言えば、ここには何一つ真実と呼べるような
物は無い。もはや議論する意味も無い。単なる茶番だ。国会中継では
小沢の証人喚問がどうとか言ってるが、海保の担当職員を呼ぶ方が先じゃ
ないのか?違法行為があったのかどうなのか、ビデオだけじゃなく
本部との無線交信も録音してるだろ。なぜ公開しないのかね。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 20:09:28 ID:BECjhZIb
違法行為が日本側にあったからですよ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 23:49:15 ID:+GfJ3+nV
違法行為が中国側にあったからですよ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 00:13:26 ID:eEbBHvyO
自国が正しいと妄信するのでは中国人と変わらん

本当のところはわからない
海保の追跡手順に問題がなかったとも言い切れないし、日本側は捏造しようと思えば確かにできる
もはや隠蔽はされたのであり、隠蔽されたものが何であったのかは永久に闇の中だ


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 15:41:29 ID:y373m31W
今の政権じゃダメと言う事ですね

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 17:29:01 ID:YdQAgriv
>>129
面白い事を言う。だが所詮政治家などは国民が働いた上前をハネるのが
商売で。やつらが汗水垂らして働くわけじゃないし。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 00:10:36 ID:FtoOZwvc
マスゴミが必至に隠し続ける新作映画
http://www.youtube.com/watch?v=2nyFYPzaSeY

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 19:10:34 ID:FiMxwW4A
■中国抗議デモ■
11月6日(土) 日比谷野外音楽堂 (千代田区日比谷公園1−3)。
13:00開会 、15:45出発。 詳細は「頑張れ日本!全国行動委員会」を検索。

■日本の掲示板では中国工作員が勝手な工作をやってます。こんな卑怯な国とは、まともに付き合えません。

ヤフー掲示板では、08年チベット騒乱の時には、無関係な話題を大量投稿して妨害しました。昨日の書き込みを見ようと
してクリックすると、とんでもなく古い記事へと飛んでしまい、思うようになりませんでした。強力な信号を送りつけられて、
パソコンを壊された人たちもいました。

2ちゃんねるでは投稿を阻止したり、投稿した文章を文字化けさせて読めなくするなどの妨害をしています。

Yahooニュースコメント欄では投稿削除、投稿不能などが続発。Yahooや在日の仕業だと思い込む人もいます。
実は某大国の駐日ネット監視員が高度なパソコン技術と日本語能力を持ち24時間工作しています。

投稿不能になった時には、
1. 別のパソコン(ネット喫茶)を使用する。
2. ID(例:tak***)を変更する。
3. 事前にワードで作文しておき、ニュース発表後5秒以内に貼りつける。書き込み欄でゆっくり書いていたら敵に丸見
えで、投稿阻止処置をされてしまう。
などの対応を迫られます。

■あなただったら、こんな厚顔無恥・自分勝手なことをできますか?一方で、日本人は中国国内の掲示板で真実を伝えること
は全くできません。削除・アクセス拒否されます。
尖閣漁船衝突事件以後も、日本は中国西部の災害に1億円の援助をしました。日本は世界に稀に見るお人よし国家だと自覚
する必要があります。



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/05(金) 21:07:54 ID:4npYV8Fc
age

134 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/11/07(日) 07:22:35 ID:0jz9TGB0

愚国・愚民は地球に不要、思い知らせてやれ

中国全土にあらん限りの原水爆をぶちこめ

69億人類総玉砕の精神でかかるがよかろう WW WW WW

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 07:24:01 ID:kgp6Ay8t
言ってて恥ずかしくない?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 07:40:33 ID:PPAQcm3O
いつも石原都知事だけは素晴らしい☆彡

500票がんばるぞ!

頑張れ都知事(^-^)/


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 09:11:38 ID:kkRsrywx
厳罰 公開銃殺刑 にしておくべき事案 で解決です できならば工作艦船なので空爆撃沈しておくべき事案です

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 12:09:42 ID:SULYaeIZ
我慢がならね〜

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 16:41:38 ID:wDn8D6TE
日中断交!
ついでに日韓断交!

しかし反中機運が高まっていい傾向だな
サヨ涙目脂肪wwwww

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/07(日) 19:19:27 ID:kgp6Ay8t
別に左派だからって親中とは限らないんだが

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 01:43:03 ID:Xz7DVEn0
何事にも例外はあるさ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 14:15:45 ID:Pt6ByNFb
【字幕あり】アメリカを動かした沖縄からのメッセージ 〜幸福実現党 金城タツローの主張〜
http://www.youtube.com/watch?v=qQEqdnbcAAY
・アメリカ軍基地の容認
・日米安保の堅持

普天間基地の「県外移設」を主張する人は、
いつそれが実現できるのか?
無責任な言動を私は許さない。

普天間危険を早急に除去したい。
そのために普天間基地の「辺野古移設」を進めます。

沖縄の、そして日本の平和を守りたい――。
沖縄に真の保守の基盤をつくりたい。
県民の生命・安全・財産を守ることに責任を負うことこそ、保守である。
これが金城タツローの真剣な願いである。

この金城タツローたちの行動が、アメリカを動かした、その事実を、あなたは知っていた­だろうか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/09(火) 13:14:01 ID:DNcEFyF4
【字幕あり】中国が尖閣・沖縄を侵略する日
http://www.youtube.com/watch?v=DXZ0OjNyMRo
尖閣事件は単なる始まりにすぎません。これまで一貫して、領土拡大政策を採り続けてき­た中国は、台湾の統一と沖縄の実効支配を狙っています。
もし、日米安保に亀裂が生じ、在日米軍がグアムに撤退したら、中国は沖縄だけでなく、­日本そのものを占領し、属国化するでしょう。
私たち幸福実現党は、この想定のもとに仮想ドラマを作りました。
過激な表現もありますが、このビデオを通じて、尖閣事件の深層に流れる中国の侵略の実­態が一人でも多くの方に伝わり、日本が直面する危機が少しでも伝われば幸いです。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 06:24:23 ID:BxQSfpnn
「中国による尖閣侵略阻止」デモin神戸
日時 平成22年12月5日(日)13時30分〜15時
集合場所 神戸三宮 東遊園地
集合時間 13時
主催 頑張れ日本全国行動委員会 兵庫有志の会




145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 07:18:30 ID:TyDUWwlr
LAOX(ラオックス)って中国の企業なんだ。。。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/22(月) 11:11:33 ID:tfzwR2Mn
>>145
取り締まり代表は、羅 怡文で、中国人かもしれませんが、
LAOXのホームページで、ラオックスのあゆみを見ると、
1930年谷口商店として、創業なので、日本企業です。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/09(木) 10:46:27 ID:yriTltFt
国際情勢に無関心な一市民だったがこのお粗末な一件で
このヘタレ内閣に国家保安の決定権を握られていると思うとゾッとしました


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/11(土) 02:43:44 ID:2xhFSsds
自民党もヘタレ、ミンスもヘタレ

強力な政権の誕生はいつなんだよ

149 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/12/24(金) 23:17:50 ID:9yxIMXTq
船長の釈放がなく、ビデオを全て公開しておれば、悪いのは中国漁船だとはっきりわかり、
中共のアホ猿どもにも日本の愚民にも良かったろう。また、朝鮮に対しても日本は日本の法律に
基づいて、処理する法事国家だとわからしめたね。売国奴仙谷が国民的英雄海上保安官殿を
罰することもなく、矛盾が生じなかった。今は違う、裁かれるべき処置をした売国奴仙谷、
ノロマ菅がおとがめもなく生き残り、天誅を待つ身となった。海上保安官殿は国民栄誉賞の授与を
受けるべきであり、職探しに路頭に迷うことがあってはならない。これは菅内閣の責任だよ。罰を
受けるべきなのは仙谷、菅、細野だよ。この罪は断頭台に乗せるにたるものだ。恥を知れ、仙谷。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/25(土) 01:20:11 ID:veEWpYgE
中国は自分たちに正当性があるってさんざん主張した後
ビデオが公開されたからダメージは大きかったなw
結果的にミンスGJってことになった。ヘタれ自民時代はただ追い返して
だけだったらしいね。糞ミンスでもいいこともあるんだなって思ったね。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/01(土) 12:46:00 ID:o8pOIYsO
事件後、海保は一般の事件と同様に事件の報道映像を公開すべきであった。今までだってそうしてきた。
国益上も国民の関心上重要な事件と認識すべきで、それ以上の扱いはあるべきではなかった。
それを政府が何を考えたか、みんな事件がおきたことを知ってるのに情報を見え見えに隠した。
更に、「粛々」「厳正に」などと言い続けたくせに最終的には・・・。更に更に、事件は早期に決着させることはやはり必要である。
兵は拙速を尊ぶ、の例えのとおり。勿体ぶって拘留延長したのはまずかった。
略式でもよいから即、送検・起訴し、執行猶予付きの懲役刑相当、その代わりに罰金刑を確定し国外退去処分とすべきだった。
もし、あのまま拘留し裁判に持ち込んでいたらどうなったか、ビデオを公開する度胸もなく険悪な関係がつづいていただろう。
全ての出発点は、統制すべきでない、統制できない情報を浅知恵で隠したことが事態をエスカレートさせた原因であり、それを適切に扱っていれば、
あのまま、裁判に持ち込んで多少中国ともめても、ここまでの事態悪化にはならなかったと思う。
外交的には、国益上、アジア情勢の将来的にとっては大きな成果になったかもしれない。

152 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 11:09:01.56 ID:DZEuPvre
teset

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 02:05:52.37 ID:+qamKOHy
>>150
当然だよ。日本人が造った人工言語なんだから。
福沢諭吉もはじめはカナ漢字交じりの表記を普及させようとしたんだけれど五十音は彼らには難しすぎて教えられなかった。
そこで諭吉の弟子である井上角五郎が母子音あわせて半分以下の二十四種類で済む(そう。アルファベット26文字より少ない)ハングルを、
紀元前の日本人が使っていた神代文字を基に考案したんだ。
これによって世界一知能の低い朝鮮人と(むろん朝鮮人同士の間でも)言語による意思の疎通が可能になった。
もっともそれで話が通じるかどうかになるともう一段高いハードルがあるようだけど。

154 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/06/08(水) 22:08:23.32 ID:LivjBmkX
test

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 01:15:36.94 ID:bHietPAN
>>150みたいに民主党を褒めるのはどうかと思う。
あそこは親韓派やら親中派やらごちゃごちゃした集まりで、
外国人参政権だの人権侵害救済法案だの出してくる在日朝鮮人向きの党。
同時に反米でもあるから、ややこしくて仕方がない。
逮捕しておいてすぐ釈放など、かえって問題を面倒にしただけ。

156 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/06/23(木) 01:08:40.31 ID:mKft52fU
test

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/13(水) 04:12:08.03 ID:6hxuc/Hh
 街のダニで人間のクズ・中田敏男(大阪府三島郡島本町東大寺出身)の、
暴力、脅迫、詐欺、恐喝、殺人などに気を付けよう!
 こんな奴は、日本の恥だ。



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/17(土) 14:40:18.84 ID:/7b80JwJ
ニューワールドオーダーが近いということか

「“NWO”という言葉は、ごく少数のやからたちが、
悪魔的システムのもとで、
残りの大多数の人間たちを支配するものだ」



159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 18:23:58.15 ID:AKokcqAL
>>4
菅氏、仙谷氏、前原氏、岡田氏は、尖閣事件について等しく同罪だ。
この「無能四人組」は、尖閣事件の初期段階で、戦略もなく「わが国の法令に基づいて厳正に対処していく」と威勢のいいことを言い、「強硬路線」を暴走した。
しかし、中国との長期戦を戦い抜く覚悟はなかったから、すぐにひるんで船長を釈放し、わが国に「敗戦」をもたらした。

本来であれば、初期段階で船長を強制送還し、早期に火消しをする「責任ある弱腰外交」をするべきだった。
そうでないなら、何年もかかることを覚悟の上で、中国との長期戦に突入する「覚悟ある強硬路線」をとるべきだった。
もちろん、「覚悟ある強硬路線」をとる場合には、最終的に「戦勝」するという戦略が伴わなければならない。

(略)

最初は「毅然外交」でイキがっていたが、ビビってすぐ「敗戦」し、全体としてはただの「無能」だったというのが真相だ。
http://miyajima.ne.jp/index.php?UID=1289210817

>本来であれば、初期段階で船長を強制送還し、早期に火消しをする「責任ある弱腰外交」をするべきだった。

中国政府の強硬な姿勢の理由の一つとして、04年の尖閣諸島・魚釣島への不法上陸事件の
対応を念頭に置いているとの見方が強い。当時、中国政府が日本側を非難する中、沖縄県警に
逮捕された中国人活動家7人は送検されず、強制送還された。当時の小泉首相は「大局的な
判断」を強調。中国政府は今回の事件でも民主党政権に「政治判断」を期待したとみられる。
http://mainichi.jp/select/world/news/20100921k0000m040076000c.html

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/29(木) 18:35:05.94 ID:AKokcqAL
雪斎氏が評されているように、「村山談話」は「日本の盾」として機能してきた。
歴代政権は「村山談話」を踏襲することで、アジア諸国の疑念をある程度払拭することができる。
言い換えると、「村山談話」を踏襲し、他のアジア諸国からは理解を得ているのに、
中国や韓国が何かと理由をつけて日本に「謝罪と賠償」を要求してくる場合には、
逆に中国や韓国に外交的野心があるというリトマス試験紙にもなる。
右翼イデオロギーからすれば、いかなる「謝罪」も認められず、村山首相は「売国奴」ということになるのだろうが、
現実的に「戦後」を乗り越えるには、イデオロギーだけではやっていけない。
「村山談話」は単なる「謝罪外交」ではなく、国益に資する「責任ある謝罪外交」と言える。

一方、「菅談話」はただの「謝り損」で、「謝罪外交」にすらなっていない「無能外交」である。
菅政権ではさらに靖国参拝閣僚ゼロという「謝罪外交」も行ったが、こちらも尖閣事件が起きたことで、同じく「謝り損」となってしまった。
なお、尖閣事件では、菅政権は「弱腰外交」と批判されたが、ここにも誤解がある。
「現実主義者ぶる無能者を排除せよ」Link にも書いたように、菅政権は「弱腰外交」にすらなっていない「無能外交」だった。
本当の「弱腰外交」なら、早期に火消しをして、中国にカードを切る余地を与えない。
2004年3月の尖閣不法上陸事件で小泉政権が行った火消しこそ、「責任ある弱腰外交」である。
対する菅政権は、何の目算も戦略もなく最初は強気に出ることで、中国にカードを切らせた。
その後、中国の出したカードにビビり、ゲームを降りてしまったのだから、まさに「無能外交」と言うほかない。
http://miyajima.ne.jp/index.php?UID=1309354449


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/15(火) 18:21:49.78 ID:E0wrvyir
アメリカはリアルに現在戦争で
人殺し中の戦争ゴロ


61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)