5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【赤毛のアン】アンをめぐる人々【パート11】

1 :1:2010/09/17(金) 00:56:54 ID:Sd9bXxyH
前スレ
【赤毛のアン】アンの友達【パート10】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1254813599/

過去ログ

赤毛のアン
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1052228341/
【赤毛のアン】 アンの青春 【パート2】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1097761348/
【赤毛のアン】 アンの愛情 【パート3】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1150115415/
【赤毛のアン】 アンの幸福 【パート4】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1164558078/
【赤毛のアン】アンの夢の家【パート5】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1178772247/
【赤毛のアン】炉辺荘のアン【パート6】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1191794372/l50
【赤毛のアン】虹の谷のアン【パート7】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1205587617/
【赤毛のアン】アンの娘リラ【パート8】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1217768102/
【赤毛のアン】アンの友達【パート9】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/juvenile/1235748569/

「ヨセフを知る一族」の皆様大いに語り合いましょう。

2 :なまえ_____かえす日:2010/09/17(金) 01:00:15 ID:arNM8STJ
エミリースレはどうするのかな?

3 :なまえ_____かえす日:2010/09/17(金) 09:58:22 ID:rUQE38T1
>>1 スレ立て乙です

4 :なまえ_____かえす日:2010/09/18(土) 19:58:05 ID:eWQ9hUtg
乙です
日本振興銀行が倒産したとき、各スレでマシューネタがけっこうあったw

5 :なまえ_____かえす日:2010/09/18(土) 22:21:37 ID:qN7vYHCo
スレの復旧待ちで
新しいスレはたてないほうがよかったんじゃないの?

6 :なまえ_____かえす日:2010/09/19(日) 00:05:37 ID:3uRRb88s
>>5
ここまで性急に立てたい程、語りたいことが山ほどあったんだろ。

おい、>>1
ほれ、遠慮しないでじゃんじゃん語れよw

7 :なまえ_____かえす日:2010/09/21(火) 21:46:27 ID:kzPCQjSa
何でこんなに過疎ってるの?

8 :なまえ_____かえす日:2010/09/21(火) 22:06:40 ID:ZW9lcarA
>>7
だから、スレが復旧していないからだってば。
一桁のレスしかついてないんだからちゃんと読もうよ。

9 :なまえ_____かえす日:2010/09/26(日) 00:51:58 ID:Ln4vClhj
佐藤さとるスレとか、質問・雑談スレ参照。

新スレ建てちゃうと、復旧したあとが困ったことになりそうだと。
ダブっても、ある程度動きのあるスレなら
他板同様、スレ消費を待つ、で、いいんじゃ?とも思うけど、
腰の曲がりそうなほどの、ご長寿スレもある板だから全体に動きは慎重。


しかし、いい加減長いわ、あんたそう思わなくって?

10 :なまえ_____かえす日:2010/09/26(日) 01:13:06 ID:OAXxacpn
何不自由ないお金持ちのお嬢さまで家事なんか全然苦手なフィルの特技が猫殺し。
金持ちなんだからそんな嫌な仕事使用人にやらせときゃいいのに何故自分でやってたんだろう?
そういう趣味があったのか?

11 :なまえ_____かえす日:2010/09/27(月) 20:27:19 ID:6JbWWQI+
>>10
使用人が手こずってるのを見て何気なくやってみたら、
一発で成功しちゃったんで味をしめて
それ以来「あたしにまかせて!」となったとか。

12 :なまえ_____かえす日:2010/10/01(金) 07:13:09 ID:acgW0l7G
ありそうw

13 :なまえ_____かえす日:2010/10/01(金) 16:55:07 ID:JlV7XbV6
角川文庫で青い城やストーリーガールが刊行されてるけど、パットの
少女時代が読みたい。篠崎書林より文庫が一番読みやすいから。

14 :なまえ_____かえす日:2010/10/04(月) 00:36:33 ID:I84dikiP
私も文庫化希望。

篠崎版も持ってるけど、文庫の方が読みやすいから、好きなんだよね。

15 :なまえ_____かえす日:2010/10/04(月) 01:54:19 ID:3W38zhRO
篠崎書林は「銀の森のパット」だったけど、大昔、小さな出版社で
「シラカバ屋敷の少女」という抄訳が出てたのに、子供だったので内容はよく覚えていないんだ。
「銀の森のパット」で、いろいろ納得できた。畑の名前とか、ジングルとの出会いとか。
「パットお嬢さん」も改訳読んでみたいな。ピー子はそのままで。

16 :なまえ_____かえす日:2010/10/14(木) 01:12:38 ID:9Ud3jBM1
家柄の良いお嬢様のフィルが牧師夫人になって貧乏人相手に暮らすとはなんという運命の不思議。
でもアンより生き生きして楽しい人生かも。

17 :なまえ_____かえす日:2010/10/15(金) 13:43:13 ID:a9yoz49B
確か日本にも来ていたよな〜>フィル

18 :なまえ_____かえす日:2010/10/15(金) 19:01:18 ID:HbI/7yBd
プリシラが結婚した宣教師も日本に来てた。

19 :なまえ_____かえす日:2010/10/16(土) 22:08:03 ID:2oGMg/st
ディーンも日本に行く予定がなかった?行かなかったけど。

20 :なまえ_____かえす日:2010/10/17(日) 02:10:53 ID:CDnBvJza
エミリーが日本のプリンスと婚約しかかった事件とか。

21 :なまえ_____かえす日:2010/10/17(日) 12:07:51 ID:BvRdXpzy
エキゾチックジャパ〜〜〜〜〜〜ン!

22 :なまえ_____かえす日:2010/10/17(日) 12:16:23 ID:znD9PyLz
>>20
あれは「エキゾチックジャパ〜〜〜〜〜〜ン!」と割り切って受け流せなかったなorz
エミリー・シリーズが一切読めなくなった。

日本の皇族が白人と結婚するなんて絶対ありえんとかそういう野暮な話じゃないのよ

アンについては結構突き放して書いてる部分もあるのに。
モンゴメリ様はエミリーに自己投影しすぎじゃないですかね。

23 :なまえ_____かえす日:2010/10/18(月) 23:23:48 ID:zZMOiWSl
それらの作品はまだ未読なんだけどモンゴメリ作品にはそんなに日本が出てくるの?
わーなんか嬉しい。でもなんで日本だったんだろう。東洋の神秘みたいな感じで
彼女は日本が好きだったのかな。

24 :なまえ_____かえす日:2010/10/19(火) 07:13:42 ID:hveiYV1S
>>20プリンスといえば皇太子だよなあ。
この当時ならプリンスってのは大正天皇のことになるのかしら?

25 :なまえ_____かえす日:2010/10/19(火) 09:28:04 ID:9QBiMoBF
宮家の親王方もプリンスだと思うよ
明治から終戦までは宮家の数も多かったし、ヨーロッパに留学した人もいる
北米を訪問して当時の話題になった人でもいるのでは?

26 :なまえ_____かえす日:2010/10/19(火) 14:02:02 ID:F/l84TIl
PEIのような小さい北の果ての島に行く宮様なんていたのだろうか。
たいてい倫敦か紐育、巴里でせうに。

27 :なまえ_____かえす日:2010/10/19(火) 16:06:08 ID:vtnD3LUX
ヴィクトリア女王の長男、エドワード7世ことバーティ皇太子も、
(エミリー・ブックスで、お尻を叩かれた)日本の小松宮彰仁親王
(これはご夫妻で)や他の皇族方の外遊も、モンゴメリ女史の
想像力でカナダ沿海州にご訪問ということになったのでしょう。
「夢の家」に、英国皇太子とダンスしてオールドミスになった話が
ありましたよね、あれ、ミス・トムギャロンだったっけか。


28 :なまえ_____かえす日:2010/10/20(水) 06:18:44 ID:B4WTaYvI
亜米利加人はプリンスエドワード島がどこにあるかさえしらない。
NYの大きな出版社の編集者でさえ。
人里離れた半農半漁の村で、何が王室やら上流やら、モンゴメリの
ミーハー妄想が入ってると思う。
アンで有名になった頃、アンの愛読者という「伯爵」が
作者に会いたいと村に尋ねてきて、大ニュースになったらしい。

29 :なまえ_____かえす日:2010/10/22(金) 22:57:12 ID:VczbxZSx
エミリーの日本の王子求婚、ジェーンのライオン、キルメニィの鏡を見たことない

この3部分はやり過ぎでギャグシーンにしか思えない
特にキルメニィ

30 :なまえ_____かえす日:2010/10/24(日) 14:00:09 ID:xxpBh1TB
キルメニィの鏡====この物語はアンで有名になる前、女性週刊誌の短編小説
として書いたもの。あまり深く考えて書いた話じゃないだろう。

ジェーンのライオン==この頃は死の直前で、創作の妄想に逃げてたんだろう。


31 :なまえ_____かえす日:2010/10/24(日) 20:21:34 ID:bW3fhuUO
江戸時代を舞台にした落語に、亡くなった父親に会いたいという孝行息子がいて、その息子が
亡くなった当時の父に生き写しだったので、お役人が鏡をあげたというはなしがあったよ。
その息子は鏡を見たことがないから、鏡に映った自分の顔を見て、父だと思い凄く喜んだ。

32 :なまえ_____かえす日:2010/10/24(日) 22:11:31 ID:bT/yHCDL
続きが来ないから>>31じゃないが勝手に書いておこう

箱に入った鏡を家に持ち帰り、息子は毎日「父」に語りかけていた
不審に思った嫁が箱を除くとそこには不細工な女がいた
嫁は「箱の女」に散々悪態をつき、「こんなところに女を隠していた」
「違う、あれは俺の父親だ」と夫婦喧嘩になった
そこへ尼が通りかかり、二人を仲裁する。
尼が箱を覗くとそこには尼が。
「どうやら反省して頭を丸めたようですよ」



やっぱりギャグだよねw

33 :なまえ_____かえす日:2010/10/24(日) 22:23:43 ID:MSULtUTm
ジェーンのライオンは結構好きだな。
自分は「丘の家のジェーン」が実は一番好きなんで、ジェーンには甘いのかもしれないけど。
子供たちの個性が良く書き分けられてたし、あの父さんが急に常識人になったのが凄く面白かった。

マニアックネタで申し訳ないけど、鐘叩きは成長したら絶対ジェーンの崇拝者になると踏んでるw


34 :なまえ_____かえす日:2010/10/24(日) 23:17:15 ID:0i0ip119
わたしもジェーンが一番好きだな〜
続編書いている途中モンゴメリ亡くなったんだよね。

35 :なまえ_____かえす日:2010/10/25(月) 07:46:12 ID:za9axdED
途中まででいいから読みたい。

36 :なまえ_____かえす日:2010/10/25(月) 19:59:42 ID:/uRyJZ3j
途中まででもいいから読めないかな
海外の研究本とかに収録されてないかな・・・

37 :なまえ_____かえす日:2010/10/27(水) 00:17:28 ID:+mZMIr6a
>>27
トムギャロン嬢が出てくるのはアンの幸福だね
自分もジェーンのその後が知りたいなあ


38 :なまえ_____かえす日:2010/10/27(水) 18:03:58 ID:bSY6EiNx
続編ではきっとお祖母様とジェーン一家の和解やお祖母様の過去が語られたんだろうなと思う

ジェーン読むとお祖母様の過去に何かあったことが仄めかされてるし
クリスマスに祖母自身の奇妙な理由で一人で教会に生きたがるとか、
全く愛してもいない男と最初の結婚をした理由とか、ジェーン祖父との
出会いとか色々と謎めいてて興味をそそられる

まぁアイリーン叔母さんとの和解だけはありえないだろうけど

39 :なまえ_____かえす日:2010/10/27(水) 18:43:02 ID:s4RO6C8v
>>38
お祖母様はあそこまで行くと何かアッパレ感があるっつ〜かw
人生いろいろあってあーなっちゃったのねという感じがしますが、
アイリーン伯母さんは何だかサイコパスみたい。

モデルとかいたのかな〜とか考えることがあります。

40 :なまえ_____かえす日:2010/10/27(水) 23:25:24 ID:bSY6EiNx
お祖母様ってジェーン祖父にゾッコンラブだったそうだし
昔はああいう性格じゃなかったんだと思う
なんか色々あったんだろうな

41 :なまえ_____かえす日:2010/10/28(木) 01:43:42 ID:mi+vUXop
ジェーンのお祖母さんって3人の子持ちで再婚したんだっけ
それで恋愛できるってすごいな

42 :なまえ_____かえす日:2010/10/28(木) 16:38:32 ID:5nZF/yPH
ジェーンとお祖母様って何だかんだで性格に共通点結構あるよな
ロビンよりも遙かにお祖母様と性格似てる

43 :なまえ_____かえす日:2010/10/28(木) 20:47:24 ID:ZecDINBh
自分の意思を貫き通そうとするところとかね
父さんよりも絶対お祖母様似だよなあ
あの父さんもお母様ほどではなくても結構ふわふわしてると思う

44 :なまえ_____かえす日:2010/10/28(木) 21:19:37 ID:5nZF/yPH
あと我が家への贔屓っぷりも
うららか通りの寂れた屋敷がお祖母様の目にはいつまでもケネディ家に
嫁いできた当時のトロント屈指の大邸宅にうつっているというの


45 :なまえ_____かえす日:2010/10/28(木) 22:06:13 ID:ZAuF0Cix
お祖母様が怖すぎてジェーンの最初の方が読み返せないんだが、
ここのレスを見ていると、何だか好きになっちゃいそうじゃないですかw

ジェーンが2度目のPEI行きの件で頑張ったときだっけ?
口許が不思議なほどお祖母様そっくりだったって描写。
あれ印象的だったなぁ。

ゲルトルート伯母さんの心の内なんかも知りたかったところだ。

46 :なまえ_____かえす日:2010/10/29(金) 03:22:20 ID:+5ZRx5Ah
ジェーン父はいい奴ではあるけど、お祖母様でなくとも一人娘の
婿にするには遠慮したいタイプではあるな
ロビンの性格を考えると尚更

47 :なまえ_____かえす日:2010/10/29(金) 12:10:39 ID:+x/mDoEV
今アンシリーズで心に響いた言葉や情景をノートにまとめているのですけど、皆さんどんな場面が好きですか。
私は2巻16章アラン夫人がアンに大学から人生の話をする所、
同27章アンの自身の気付かない魅力を描写した所、
3巻6章ギルバートはアンを悲しみと結びつけて考える事は出来ないという描写、
同22章アンがマリラの元に突然帰ってくる場面、
などなど書き出すといくらでもあります。
1巻は読んでいる時にメモしなかったのでこれから読み返す予定。

他にも美しい自然描写や情景など皆さんのおすすめがあれば教えて頂きたいです!

48 :なまえ_____かえす日:2010/10/29(金) 22:32:06 ID:unBTnowR
>>47
「12人の男の子よりも〜」これに尽きる
何度読んでも泣ける

49 :なまえ_____かえす日:2010/10/29(金) 23:00:19 ID:2vD0b2x/
アンがジョイを亡くした時、マリラが慰めるシーンが好き。
ジム船長が慰めるシーンも。

50 :なまえ_____かえす日:2010/10/29(金) 23:47:19 ID:ZtexTSjE
ジェーンの父親と母親は家柄もずいぶん違うし結婚に反対して当然だな。
しかし父親は母親の美しさに惚れてるように思えて、美しさが色あせても愛し続けられるのかな。
ジェーンも母親の美しさを崇拝してたし、自分にはロビンの魅力が分からない。


51 :なまえ_____かえす日:2010/10/29(金) 23:56:03 ID:+5ZRx5Ah
ウォルターが出征前に虹の谷でリラと話し合うシーン

僕らが自分の義務として自分の力でかちえた幸福は人生には奪い去る
ことはできない。
というウォルターの言葉が印象に残ってるな

52 :なまえ_____かえす日:2010/10/29(金) 23:56:49 ID:/R1qiIqu
>>50
自分はロビンは嫌いじゃないが、キルメニイの魅力が解らん。
あういう儚い女が一つのトレンドだったんじゃないのかね。

ロビンが好きな理由は以前スレに書いたけど、最後の最後で毅然とお祖母様に
立ち向かいPEI行きを敢行したこと。
弱くて情けない女だと思ってたけど、彼女の中では実は断固として

ジェーン>>>>>越えられない壁>>>>>実母

だったんだと解り、感動した。

53 :なまえ_____かえす日:2010/10/30(土) 00:01:25 ID:JKTY320V
>>47
自分もジム船長絡みが多いかな。

いなくなったマーガレット。
ジム船長が境界を越された時。

54 :なまえ_____かえす日:2010/10/30(土) 00:24:04 ID:Ccik85j0
何巻か忘れたけど、マリラが、アンが家に来るまで生きてなかったような気がすると思う場面が
とりあえず思い浮かんだな。
モンゴメリの作品では孤独な子どもが知らなかった親戚に出会って幸せになるって話がよくあるけど、
アンとマリラにはなんの縁もゆかりもないのに、この絆は凄いと思う。
「アンの娘リラ」ではいつの間にかマリラも多分リンド夫人も世を去っててしみじみする。

55 :47:2010/10/30(土) 01:31:29 ID:OLpJbn5Q
皆さんありがとうございます!
やはり後半に進むに連れて深い心に響くセリフが多くなりますよね。
きっとモンゴメリー自身の実生活での苦労や感動が影響しているのだと思います。

>>48大切な場面を忘れてました。マシューが出てくるのは一巻だけなんですよね・・・。

みなさんが教えてくれた場面、見逃してたものもあって読み返すのが楽しみです。

56 :47:2010/10/30(土) 01:35:05 ID:OLpJbn5Q
>>54
その場面が3巻の22章です。
そこは何度読み返しても涙が出てきます。

57 :なまえ_____かえす日:2010/11/03(水) 16:19:27 ID:/dIZbJLZ
心に響く言葉は、コーネリアさんのだなぁ。
自殺するなら頑張って最後までしろとか
井戸に身投げしないで湾でしろとかw

58 :なまえ_____かえす日:2010/11/03(水) 20:41:45 ID:eMsmx6Zs
それは確かにもの凄く印象深い

59 :なまえ_____かえす日:2010/11/03(水) 23:59:45 ID:SghOS//h
悪いほうで印象に残るのはアンが言った可哀想な子持たずのクリスチン、かな


60 :なまえ_____かえす日:2010/11/04(木) 08:12:10 ID:uNRFcotG
あのシーンはもの凄くアンの印象が悪い

61 :なまえ_____かえす日:2010/11/04(木) 13:44:40 ID:Et7RjiwP
アンじゃなくてモンゴメリ自身になってる

62 :なまえ_____かえす日:2010/11/04(木) 22:02:14 ID:uNRFcotG
あれはモンゴメリが自分自身に言い聞かせてる感じの台詞な気が
子供と上手くいってなかったみたいだし

63 :なまえ_____かえす日:2010/11/05(金) 01:46:21 ID:kEoSi0Oa
アンのどろどろがリアル。

64 :なまえ_____かえす日:2010/11/05(金) 12:04:01 ID:Re44tsi8
作者無理すんなと言いたくなるシーン

65 :なまえ_____かえす日:2010/11/05(金) 17:52:13 ID:nh3tX7kI


66 :なまえ_____かえす日:2010/11/06(土) 00:46:53 ID:55zuV6vT
例のようつべ動画見た時に
「中国のやりそうなことじゃありませんか!
ええ、ええ、私にはわかってましたよ!」と
テキパキ縫い物をするコーネリアさんのセリフが浮かんできた

67 :なまえ_____かえす日:2010/11/06(土) 01:00:52 ID:73M59pWq
コーネリアさんは好きだけど、ジム船長って良い人なんだけど何もかも綺麗すぎる感じがして自分はあまり好きになれないんだよなあ。
むしろ口の悪いハリソンさんのほうが親しみ持てる

68 :なまえ_____かえす日:2010/11/06(土) 03:10:44 ID:2Lbu6hVT
同意。ジム船長は嘘臭い。

69 :なまえ_____かえす日:2010/11/06(土) 03:32:38 ID:OzMlY+pk
ジム船長というか夢の家自体が綺麗過ぎるかな思う

発行1917年と第一次世界大戦真っ直中ということを考えると
綺麗すぎるのも納得


70 :なまえ_____かえす日:2010/11/06(土) 09:42:28 ID:duAPhOcm
>>66
そうさのぅ、政治の話なんてのは、よそのスレでもたっぷりできるんじゃないかのぅ。

71 :なまえ_____かえす日:2010/11/06(土) 13:59:44 ID:55zuV6vT
>>70
おやま、すみませんねえ。政治スレで「コーネリアさん」なんて言っても
あっちじゃ「猿の惑星」くらいしか連想しないじゃないですかねえ。

アンってかなり政治の話出てくるけど、スルーして読めてしまうのは
昔過ぎる&かなりローカルだからだろうね。
リンド夫人とかコーネリアさんの話題見てると、
あの時代って政治はかなり娯楽だったような気がする。

72 :71:2010/11/06(土) 14:06:36 ID:55zuV6vT
あ、だからと言って、これ以上中国ネタを引っ張る訳じゃないです。
コーネリアさんだったら、あんな話題の後スルーしないで
絶対アンの家に縫い物を持ち込んで
あれこれ批判するんだろうなと思っただけです。

>>67
ジム船長の「マーガレットさん」の亡くなり方がなんでロマンティックかわからない。
想像したら恐怖でしかないんだけど…
「白百合姫ごっこ」で「水没ネタ」をやってるのになあと思った

73 :なまえ_____かえす日:2010/11/06(土) 14:30:01 ID:duAPhOcm
>>72
いやいや、コーネリア。あんたも知ってるだろうが、中国船カコイイ!と
萌えているような日本人も時にはいるんじゃて。
この世にあんたの想像もつかないような考え方をする人もいる。
でもそれも別も悪いこたないと思いますがね。

74 :なまえ_____かえす日:2010/11/06(土) 16:55:35 ID:9/3C6Yhm
>>72
遺体も見せず、病で容貌が変わったり、苦しんだりもせず、
思い出が美しいまま、ってところじゃないかな>ロマンチック
リアルで考えると、マーガレット自身は恐怖でそれどころじゃ
ないだろうし、あくまで残されたものからみて、ってことね
あと、はっきり死んだことがわからないから、ジム船長もずっと
思い続けたのだろう

75 :なまえ_____かえす日:2010/11/06(土) 22:46:42 ID:73M59pWq
現実じゃあ人の死にロマンチックなんて感じるわけないよな。
マーガレットの場合は遺体が出てこなかったから良かったんだろうが、もしもぶよぶよの水死体で発見されてたら船長の人生もかなり変わってたかもしれないな。

76 :なまえ_____かえす日:2010/11/07(日) 00:44:00 ID:+v6tz3YJ
>>75
死体が上がってた場合、酒びたりになってる船長が浮かんだ
愛していたんだろうけど、彼女の恐怖を思いやるよりも
「自分の思い出が美しい」みたいな>>74の理由なんだろうなと思うと
随分残酷で自分勝手な人に思える

77 :なまえ_____かえす日:2010/11/07(日) 00:46:26 ID:7K49UteC
レスリーの境遇なんか、かなり血みどろで悲惨そのものだよ。
12才の時に弟が、目の前で事故に遭い死亡。
2年後、父の首つり自殺現場を発見してしまう。
母親の借金のかたに、18才できもいストーカーと無理矢理結婚させられる。

レスリーはよく自殺しなかったと思うよ。


78 :なまえ_____かえす日:2010/11/07(日) 00:56:49 ID:ZIHSvxZv
ジム船長って怒ったら結構恐いんだよね
あと、アンが物を書くというのを軽く見てたのが印象に残ってる
それとキャサリン・ブルックを陥落させたアンの十八番の子ども時代の不幸話を、「よくある不幸」と片付けたのも新鮮だった
「夢の家」はギルバートがアンにレスリーの囚人みたいな人生は無駄じゃないといったのが心に残ってるなあ
自分で無駄にするんじゃない限りどんな状況でも無駄じゃないみたいな



79 :なまえ_____かえす日:2010/11/07(日) 10:37:46 ID:Hym3057x
>>76
恋人の苦しんで死ぬ姿なんて想像したら精神崩壊するだろ・・・

80 :なまえ_____かえす日:2010/11/07(日) 10:42:38 ID:Hym3057x
レスリーからみたレスリーの母親像と現実(コーネリア目線)のレスリー
の母親像の超ズレっぷりが何気に泣けた

レスリーが母親美化してるのって母親以外の肉親を目の前で亡くしたことも
関係してるんだろうな

81 :なまえ_____かえす日:2010/11/07(日) 22:47:01 ID:XNSx0lOj
レスリーの実家の家計が破綻したのは父親のために分不相応な墓を建てたからだよね。
死んだ後も迷惑な男だ。息子が死んで悲しいのは自分だけじゃないのに。

82 :なまえ_____かえす日:2010/11/08(月) 17:01:59 ID:1VKTr8ed
墓は父親が「こうしてくれ」って遺したんじゃなく、
母親が勝手に分不相応なのにしちゃったんだよ

あの母親、いわゆる悪人ではないのだろうけど
一番タチが悪いタイプの人だよね
普通なら娘のことを考えて、家土地を処分しても
望まない結婚なんてさせない


83 :なまえ_____かえす日:2010/11/08(月) 21:59:12 ID:Ls6lvHZm
短編で同じような話あったよね。
「珍しくもない男」だっけ?
家を取られるのが嫌で、恋人がいた娘を無理やり他の男と結婚させようとした。
モンゴメリの周囲で実際にこういう話があったのかもね。

こっちは相手が男気を示してハッピーエンドだったけど、
逆に恋人さえいなければ彼と幸せになれたのかもと思った。
やり方は強引だけど、恋人が死んだと思っていたからそうしたみたいだし。

84 :なまえ_____かえす日:2010/11/08(月) 22:39:06 ID:Ui80Zh4o
黄金の道の文庫を読んでるんだが、以前ハードカバーで読んでるときは気にもしなかったが
あの作品は19世紀末が舞台なんだな
途中で今から40年位前の話、として1850年のことが話題にのぼっている
アンがギルバートと結婚したころにあたるのかな?

85 :なまえ_____かえす日:2010/11/08(月) 22:45:01 ID:NN/7He8H
黄金の道文庫ででてたんだ
買わなきゃ・・・

86 :なまえ_____かえす日:2010/11/08(月) 23:36:12 ID:rjPaPMFT
アンの子どもが大学に行く頃に第一次世界大戦があったんだから、
アンが結婚したのは1890年代では。

アンの話って結婚絡みの話が多いね。
恋人同士が長年口を利かなかった「ルシンダついに語る」と
夫婦仲がこじれて別居して娘の結婚式がきっかけでよりを戻す話がなんとなく好き。

87 :なまえ_____かえす日:2010/11/09(火) 00:27:20 ID:6NqUOnSP
結婚&恋愛話がウケ良かったんじゃないかな
あの時代には既にジェーン・オースティンみたいなの(狂人とか塔とか)は古い!って
エミリーがカーペンター先生に注意されてたね
モンゴメリ自身が注意されたんだろうな
キルメニィとかレスリーとかエミリーのイルゼ母とか、そういう系統なんだと思う
レスリー母メンヘラだろ

88 :なまえ_____かえす日:2010/11/09(火) 05:46:20 ID:g3foYkoH
イルゼのお母さんは普通じゃない死に方をしただけで、本人は普通の健全な人だったんじゃない?
テディのお母さんはメンヘラだったと思うけど。

89 :なまえ_____かえす日:2010/11/09(火) 07:20:34 ID:MZtruUja
エミリーがうわ言で話すイルゼ母死の直前の描写、読むとイメージが浮んできて怖い。
カナダとアメリカ東部の麦畑の映像見ると、思い出してしまう。

90 :なまえ_____かえす日:2010/11/09(火) 09:29:55 ID:UPox3PRN
>>87
ごめん、古いっていうのはジェーン・オースティンじゃなくてブロンテ姉妹のことだよね?
オースティンは中流家庭の日常という感じで狂人も塔も出てこなかったと思うので

91 :なまえ_____かえす日:2010/11/09(火) 11:07:36 ID:0Tcvs7tP
>>86
1850+40で1890じゃね?

92 :なまえ_____かえす日:2010/11/09(火) 12:40:42 ID:vbvSvo9O
世界第一次世界大戦何時あったのかすら知らないのか

93 :87:2010/11/09(火) 18:16:53 ID:6NqUOnSP
あああ、ホントだ勘違い。
>>90さんの仰るようにブロンテのジェーンエアと間違えてた。
高慢と偏見とか古い割りに現代でも通じる結婚話だね。
映像化したものを見ると、高慢と偏見は普通のドラマだけど
ジェーンエアはキワモノになってしまう。
イルゼ母がメンヘラだと言いたんじゃなくて、
エミリーの「うわごとのオカルト体験?」が
あの当時のヘンな空気だったのかなと言う意味で。
モンゴメリの時代ってベストセラー年表見ると過渡期で、
おどろおどろしいオカルトから現実的になって来てる
「アン」自体、凄く現実的って言うか日常生活物だよね
トムソーヤーなんかと比べられてる

94 :なまえ_____かえす日:2010/11/09(火) 22:41:35 ID:6NqUOnSP
松本侑子さん、アンの話でUstに出るそうです
・番組名 「原麻里子のグローバルビレッジ」(麹町ワールドスタジオ)

・放送日時 11月10日(水)21時〜22時 生放送!
・司会   原 麻里子氏(アナウンサー・社会人類学者)
・ゲスト  松本 侑子 (番組前半の30分間、出演します)
・放送閲覧のサイト ttp://ustre.am/nhFs
 インターネットで見る視聴無料のTV(ユーストリーム)です。

録画はないのかな

95 :なまえ_____かえす日:2010/11/10(水) 07:38:37 ID:TfC3tVJZ
秋も深まると何故かアンと渡鬼が懐かしくなる。
アンに渡鬼語を喋らせて見たいけど、文才がないから上手くいかない。
「引き取ってもらってありがたいと思ってる。」くらいしか思い浮かばない。

96 :なまえ_____かえす日:2010/11/10(水) 09:59:18 ID:7ODerp/D
上のUst放送時間が変わりました
6:00 AM - 7:00 AM CST

日本時間だと午後10時〜かなあ
日本時間表記に統一して欲しい

97 :なまえ_____かえす日:2010/11/10(水) 12:44:02 ID:qfslw3LF
>>95アンのセリフの長さは渡鬼レベルだな。
渡鬼だとアンはピン子の立場になるのかな。

98 :なまえ_____かえす日:2010/11/10(水) 20:43:40 ID:pVWRKGuS
想像してしまったではないかwwww

99 :なまえ_____かえす日:2010/11/11(木) 10:07:59 ID:B2WvNkis
炉辺荘時代
姑(メアリー・マライアおばさん)と嫁の間で悩む角野卓三ギルバート

100 :なまえ_____かえす日:2010/11/11(木) 14:40:39 ID:R4IYCAu/
母親の威張り方が凄いよね。
ポーリーンだっけ。母親の奴隷で一人で出かける自由もない。
友人のルイーザの銀婚式に行くために、アンが協力する。

101 :なまえ_____かえす日:2010/11/11(木) 15:08:50 ID:zHSM3gR7
アンは台詞も長いが手紙も長いよ。
短編集の珍しくアンの目線で出来事を語る話がぶっきらぼうな感じがして新鮮だった。
金持ちの画家との結婚を諦めた過去を持つ元美人の老婆の手紙を読む話。
「人生の気まぐれなうわべは目にすれど、かくされた泉は知るよしもなし」っていう言葉が好きだった。

102 :なまえ_____かえす日:2010/11/11(木) 15:31:05 ID:zHSM3gR7
>>101
手紙じゃなくて日記だったわ。

103 :なまえ_____かえす日:2010/11/11(木) 17:28:07 ID:9CseiWWQ
あの話好きだ
アンもダイアナも、老婦人のこと好きじゃなかったけど…、ってのがいい


104 :なまえ_____かえす日:2010/11/11(木) 20:59:43 ID:541nxoCc
ポールは結婚しなくて正解だったんだろうけど...
若い頃美人だったんだから、ほかに言い寄る人もたくさんいただろうから
その人と結婚すればよかったのに。

105 :なまえ_____かえす日:2010/11/11(木) 21:34:16 ID:7le3zURd
彼以上に好きになれる相手がいなかったんでしょう。
ああいう人と出会ってしまったら、
身近にいる村の若者はどうしても見劣りすると思う。

106 :なまえ_____かえす日:2010/11/12(金) 01:44:12 ID:Wzr/ZCI6
「ロイド老淑女」とちょっと似てるし「ありふれた女」にも似てる
モンゴメリは老いた孤独な女性の執着を書いたら印象的だなあ
孤独を書くのがうまいのかな
「没我の精神」なんてアン書いた人が書いたとは思えないや


107 :なまえ_____かえす日:2010/11/12(金) 07:08:28 ID:Yci515U+
母親の死に際にさせられた約束を後生大事に守る、というのがよくある
筋書きだね。「約束を守る」というとこに価値があったんだな。
「私が生きてるうちは結婚しないで。よその女に入ってきて欲しくない」なんて
息子の人生を破壊するようなもんだが。
モンゴメリも息子の嫁にいじわるしそうなとこある。

108 :なまえ_____かえす日:2010/11/12(金) 12:28:38 ID:0ooZuMU0
若い娘と中年が結婚する話がたまにあるけど、
うらやましいかぎりだ

109 :なまえ_____かえす日:2010/11/12(金) 16:17:41 ID:Qj533MtN
>>108
ミドルアイジの紳士でいらっしゃいますか?

110 :なまえ_____かえす日:2010/11/12(金) 23:27:18 ID:xfa6EeNM
隔離された家 のあの二人の結婚が知れ渡った時の
アボンリーの皆さまの反応が知りたいw


111 :なまえ_____かえす日:2010/11/12(金) 23:45:25 ID:i2/3PylF
隔離された家 はアラン牧師の描写が好きだ。
ただ真面目なだけじゃなくて、ユーモアのある人みたいだね。

112 :なまえ_____かえす日:2010/11/13(土) 00:20:05 ID:xhD3Tp0k
隔離された家、の主人公のテキパキした性格好きだな
あと食べ物がうまそう
アンシリーズに出てくる散らかった男の人の家での食べ物描写読むとおいしそうに思える
男女問わずおいしいもの食べてる人の話は陰気な話にならない…はず



113 :なまえ_____かえす日:2010/11/13(土) 06:36:45 ID:M/lEGVSj
隔離された家の「ゴミの中をこけつまろびつ」という言い回しが好き。
まるで我が家のようだ。

114 :なまえ_____かえす日:2010/11/13(土) 08:51:44 ID:Qx/sE98o
掃除しろよwww

115 :なまえ_____かえす日:2010/11/13(土) 22:42:54 ID:BikUkPWU
>>112
アンシリーズじゃないけど、パットが嵐を避けて泊まった小屋で
朝食用意してるシーンがすごく好き


116 :なまえ_____かえす日:2010/11/17(水) 19:27:05 ID:QLcLNslm
アイリーン叔母さん嫌いだけどアイリーン叔母さんがジェーンに用意した
朝食は美味しそう
リンゴのゼリーとかさ

117 :なまえ_____かえす日:2010/11/17(水) 22:14:16 ID:OYFCCkN4
チョコレートケーキもおいしそうだよね
しばらくしたら「自分にもそれが作れる」と思えるジェーンはすごい

ジェーンの作るものもおいしそう
おばあさんが知らずにほめたコロッケ、食べたい

118 :なまえ_____かえす日:2010/11/18(木) 15:28:24 ID:tn6dxnge
ジェーンは生まれついての料理の才能の持ち主なのに何故かドーナッツだけは
うまくできない所がいいな
銀の森のジュディもフルーツケーキ(ドライフルーツの入ったパウンドケーキ
の方の)だけはうまくできないって設定だし

119 :なまえ_____かえす日:2010/11/18(木) 16:56:05 ID:q1t7gwNH
ドーナツがどうなったら失敗なのか、実はいまだに
わからない
家で時々するのも、本当は失敗作なのかもしれない

120 :なまえ_____かえす日:2010/11/18(木) 17:17:48 ID:tn6dxnge
食べられない程の失敗したドーナッツって見たことないので良く分から
ないけど、多分ジェーンのドーナッツは上げる際に生地がスポンジの
如く油を吸収しまくったドーナッツなんだと

中が生焼けとかは食べられない程ではないし

121 :なまえ_____かえす日:2010/11/18(木) 19:57:06 ID:q1t7gwNH
あー油か
火加減が今より難しいゆえの失敗ってかんじだね

122 :なまえ_____かえす日:2010/11/18(木) 20:53:59 ID:tn6dxnge
火加減もあるけど生地作りの方に問題があるんだと
グルテンが足りないとドーナッツは油を吸いやすくなる

123 :なまえ_____かえす日:2010/11/19(金) 18:29:32 ID:1gl+4+D2
粉の配合の問題じゃないの?
強力粉と薄力粉の比率が悪いと油吸う

124 :なまえ_____かえす日:2010/11/20(土) 13:16:52 ID:0Mrs0I3n
あの時代の料理って今よりずっと手間がかかり、かつ
センスというか才能のあるなしが重要なんだろうなあ
今みたいに、統一したレシピがあるわけじゃないし

お菓子なんかレシピどおりにやってるつもりなのに
いつも「食べられなくはないけど、素敵ではないもの」が
できあがる私には、無理だw

125 :なまえ_____かえす日:2010/11/20(土) 14:27:47 ID:4CLt5qRu
ガスコンロとかオーブンとか電子レンジが無いのは痛いよね。
火加減まで見てられるかっつーの!って感じ。

126 :なまえ_____かえす日:2010/11/20(土) 15:30:00 ID:UbcdLNsc
料理用の温度計とかもなさそうだしね
あれでパイだのシュークリームだの焼くのは確かにすごい

127 :なまえ_____かえす日:2010/11/20(土) 18:01:41 ID:3dYw7k1K
毎日やってるから慣れなのかな。パットの母親がレイチェルのウェディングケーキを作ると
言い出したのを読んで、大丈夫なのかと思った。

128 :なまえ_____かえす日:2010/11/20(土) 21:40:44 ID:0Mrs0I3n
くわえて、洗濯も手作業、アイロンも重労働
裁縫できないといけないし、掃除も大変だ

129 :なまえ_____かえす日:2010/11/21(日) 01:41:12 ID:EDXO9Epr
日頃のパンだって焼く前に発酵させなきゃならんしねえ。
炊き加減はあるけど、ご飯の方がまだ簡単だわ。

130 :なまえ_____かえす日:2010/11/21(日) 11:14:15 ID:jKb3J/xc
ドライイーストの無い時代だからパン種作って発酵させないといけないしな
今売ってる「天然酵母」や自家製「天然酵母」とかとは全く違うんだよね

池袋にオープンしたアメリカのプレッツェル屋さんが
e付きのAntie Anne'sって名前だったのでアンを思い出した

131 :なまえ_____かえす日:2010/11/27(土) 13:39:07 ID:v1Cc5mwW
>>124
お菓子は製菓用だったり材料選択の時点で外しちゃうと
それなりのものしか出来ないから仕方ないよw

それにしても角川文庫から最近出た黄金の道読んでるけど、
歯磨き粉入りラスクがとっても気になってるw
歯磨き粉はともかく、ベーキングソーダや小麦粉とかレシピから
作るみたいだから、残ったパンとかから作るわけじゃなさそう。
どんな食べ物なんだろう。

132 :なまえ_____かえす日:2010/11/27(土) 17:00:20 ID:Xd7vroSV
私も気になる>ラスク

当時の歯磨き粉ってなんだろうね
ものを膨らませるって

133 :なまえ_____かえす日:2010/11/27(土) 19:54:54 ID:oDVFEAzi
「Anne of Green Gables」を「赤毛のアン」って最初に訳した人って誰?
最初に訳した人は天才なんじゃないかなって思う。

134 :なまえ_____かえす日:2010/11/27(土) 20:17:43 ID:x2wAe0fM
>>133
おい……w
村岡花子様でしょう……w

このスレでそんなことうっかり訊いたらマジで笑い者になるから、
アン関連のサイトとか一通り読んでおいた方がいいですよw

135 :なまえ_____かえす日:2010/11/27(土) 21:53:41 ID:ARNToSxr
何だか134のレスのほうが滑稽に思える

136 :なまえ_____かえす日:2010/11/27(土) 23:17:40 ID:x2wAe0fM
>>135
当たり前じゃん、私が笑い者になる展開の方が絶対面白いでしょw

137 :なまえ_____かえす日:2010/11/28(日) 05:06:20 ID:A8MLV+K9
変な奴

黄金の道が文庫化されたけどあまり話題になってないな
気がついてる人少ないのかな

138 :なまえ_____かえす日:2010/11/28(日) 19:43:16 ID:0ExgYQRk
以前買ってしまったので…

ストーリー・ガールも黄金の道も好きだよ
まさに黄金時代って感じ
セアラ・レイには何度読んでもイラっとさせられるw
あと、ぶきっちょさんは今いたらちょっとキモい

139 :なまえ_____かえす日:2010/11/28(日) 23:59:20 ID:A8MLV+K9
現在だったらコミケとか秋葉とかに走ってる可能性が否定できないからなぁ
ロマンチックなのはヴィクトリア王朝時代だからと

140 :なまえ_____かえす日:2010/11/29(月) 00:57:07 ID:Vir+KBV7
自然に涙がこぼれる


141 :なまえ_____かえす日:2010/11/29(月) 01:33:10 ID:Byl18H/H
ヴィクトリア王朝時代で本当に良かった・・・

142 :なまえ_____かえす日:2010/11/29(月) 16:01:33 ID:BbjXHMMQ
自分が考えた理想のアリスマンセーして、服や小物買うって
かなり…

現実のアリス、ドン引きしなかったのは偉いw


143 :なまえ_____かえす日:2010/11/29(月) 17:08:37 ID:6pJHLOv0
The Blythes Are Quoted!!!
カナダで赤毛のアンの未完最終巻が発売!ニューヨーク大学の偉い教授が編集に参加してるらしい。
内容はアンシリーズとは思えないような、殺人や不倫が出てくるドロドロしたものらしい。
以前はかなり省略されて、「The Road to Yesterday」という題で出版。
先月ついに完全版発売。ついでにリラの完全版も売ってる。(どこがどう違うかは不明)

ウィキ:http://en.wikipedia.org/wiki/The_Blythes_Are_Quoted

アマゾン(CANADA)
http://www.amazon.ca/Blythes-Are-Quoted-L-M-Montgomery/dp/0143172417/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1291018041&sr=8-2

リラ完全版(?)
http://www.amazon.ca/Rilla-Ingleside-L-M-Montgomery/dp/0670065196/ref=pd_sim_b_2


144 :なまえ_____かえす日:2010/11/29(月) 17:38:25 ID:S+odVl96
未完の最終巻?
なんだか読んだら引いてしまいそうな感じ?

145 :なまえ_____かえす日:2010/11/29(月) 20:58:01 ID:SIr/oQfU
物語クラブ作っぽいな

146 :なまえ_____かえす日:2010/11/29(月) 22:34:41 ID:Byl18H/H
>>142
個人的に現実のアリスに見られた時の態度が駄目だな
あの発狂具合にはどうも贔屓のアイドルやキャラクターに恋人ができて
発狂してるオタクを連想してしまう

別に人様に迷惑かけないなら何妄想しようが自由だろうし、毅然
としてさえいれば自分の考えや理想をしっかり持ってる人なんだなと
評価できた

147 :なまえ_____かえす日:2010/11/29(月) 22:57:24 ID:Byl18H/H
>>145
モンゴメリが死の直前に原稿を出版社に送ってたんだけど行方不明に
なってしまっていたのが、最近になって発見されて出版に至ったとか

アンをめぐる人々とかアンの友達みたいな短編集で、それぞれの短篇を
ウォルターやアンの書いた詩で繋いであるらしい

あとモンゴメリの小説や短編ってドロドロしたの元から多いから
殺人だろうが不倫だろうが意外でもなんでもないと思う
キルメニィの時点で主人公が殺されかかったりしてるし、ありふ
れた女とかもあるし
やっぱ世間的にはモンゴメリ=牧歌的なのかな・・・

148 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 04:10:17 ID:aeY30Qs1
無名時代は女性週刊誌の埋め草短編を山のように書いてたからね。
ドロドロ愛憎は仕方がない。炉辺荘も昼メロ並にドロドロしてたとこある。

149 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 04:24:48 ID:aeY30Qs1
モンゴメリが今の時代に生きてたら、ブログやフェイスブック、
ツイートもやってただろう。

150 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 08:55:31 ID:8pGLM5No
エミリーとかかなりドロドロしてるよね

ブロンテ姉妹に憧れてたとか、アンシリーズにうんざりしてて
エミリーシリーズは大のお気に入りだったとか、少々ゴシックホラー
かかってたりメロドラマ入ったりするのが、モンゴメリの本来の
好みなんじゃないかなと思ったりもする
30年代・40年代にかかれた短篇は結構そういうのが多いし

151 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 09:32:47 ID:aZMcDj9w
ちょっとどなたかご意見伺えないでしょうか。

ブロンテ姉妹に憧れてたと聞いて思ったんですが……。

モンゴメリは、ジェーン・オースティンのことはどう評価していたのですか?
前にもここで話したことあったかもしれないけれど、私にはジェーン・オースティンの
良さがどうしてもよく解らないのです。

「高慢と偏見」とか読んでると「こういうネタならモンゴメリの方が断然面白いじゃん」
とか結構マジで考えてるのだw


152 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 10:31:39 ID:rvs/BO2F
>>137
そういや文庫版はセアラが全部セーラになってたな

153 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 13:42:21 ID:DwS7aJaY
Dean looked surprised, doing it very well.
"Star, what else is it? What do you think it is yourself? I'm
glad you can amuse yourself by writing. It's a splendid thing to
have a little hobby of the kind. And if you can pick up a few
shekels by it--well, that's all very well too in this kind of a
world. But I'd hate to have you dream of being a Bront? or an
Austen--and wake to find you'd wasted your youth on a dream."
"I don't fancy myself a Bront? or an Austen," said Emily. "But you
didn't talk like that long ago, Dean. You used to think then I
COULD do something some day."
"We don't bruise the pretty visions of a child," said Dean.

154 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 13:45:33 ID:DwS7aJaY
"I don't fancy myself a Bronte or an Austen," said Emily.

「私は自分がブロンテやオースティンになれるなんて夢見たことないわ」
エミリーは言った。


155 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 13:49:20 ID:DwS7aJaY
>「高慢と偏見」とか読んでると「こういうネタならモンゴメリの方が断然面白いじゃん」
とか結構マジで考えてるのだw

モンゴメリは20世紀初めの作家だけど、「高慢と偏見」は1790年代に書かれた
小説だから、やっぱり古くさいわ。女はカネのある男と結婚する以外に生きる道が
ないという世界。

156 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 14:22:34 ID:DwS7aJaY
http://www.jasna.org/persuasions/on-line/vol29no1/fuller.html
Jane of Green Gables: L.?M. Montgomery’s Reworking of Austen’s Legacy

"These similarities are deliberate.? Montgomery enjoyed Austen very much;
she writes in her journal after rereading Emma:?
“There are some things I am not sick of, .?.?. and one of them is
Jane Austen’s novels” (SJ 3.208).? She owned at least three Austen
novels:? Pride and Prejudice, Mansfield Park, and Emma; these works
are now housed, along with the rest of her extant personal library,
at the University of Guelph Library’s Special Collections.1"

157 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 14:28:19 ID:DwS7aJaY

モンゴメリはオースティンのエマを再読したあと、日記にこう書いた。
「私が飽きない物がある。その一つはジェーン・オースティンの小説だ」(モンゴメリ日記第三巻.P208)
モンゴメリは少なくとも3冊のオースティンを所持していた。高慢と偏見、
マンスフィールドパーク、エマだ。。


158 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 19:50:29 ID:pvbuq9/t
>>155
ある程度の金銭と愛情が無ければ結婚は出来ない
ってのがオースティンの世界だと思うぞ
その両立を描いて尚且つユーモアに溢れているのがいいんだ
モンゴメリもシビアなことを書きつつ、ユーモアに溢れているのがいい


159 :なまえ_____かえす日:2010/11/30(火) 23:23:10 ID:aZMcDj9w
うわ〜、皆さんすごく一生懸命教えてくださってどうもありがとうございます!
やっぱり接点はあったんだ〜! 読んでたんだ〜。

個人的には「エミリー」ちょい苦手で(オカルトの香りが苦手)、盲点だったです。

>>155
>女はカネのある男と結婚する以外に生きる道がないという世界。
禿同! そういう部分が好きじゃない。昔の作家だから仕方がないけど……。

だから今でも「ジェーン・オースティン最高!」とか抜かすオヤジとかを見ていると
ビミョーにムカつくんですよねwww





160 :なまえ_____かえす日:2010/12/01(水) 01:17:42 ID:LGVCHvHs
エミリーシリーズがオカルト要素濃いのは、モンゴメリーがエミリーに
自分の生い立ちや思想を投影してたから自然と趣味も強くでてしまった
んだと思うな

エミリー以外の長編ではオカルト趣味は割と抑えてるけど、短編だと閉ざさ
れた扉(1934年)とか自重せずに趣味に走った作品も散見してる
オリバー先生の夢とかトムギャロン邸のエピソードとかパーシス・リーの船
が港についた経緯とかノリノリで書いてたんだろうと思ったり

161 :なまえ_____かえす日:2010/12/01(水) 01:25:26 ID:LGVCHvHs
女はカネのある男と結婚する以外に生きる道がないという世界って臭さは
その時代の作品にしては薄いと思うけどな。
あくまでその時代にしてはだから、やっぱ現代人の視点で読むと鼻についちゃうん
だけどね

162 :なまえ_____かえす日:2010/12/01(水) 01:35:00 ID:aBWS1Ozh
女はカネのある男と結婚する以外に生きる道がないという世界の中で、
高慢な金持ち男ダーシーをそでにする気概のある主人公=エリザベス

「18世紀イギリス、女性が自立できる職業はほとんどなく、良い結婚相手を
見付けることが女性の幸せとされた。相続財産や持参金が少ない女性が良い
結婚相手を見付けることは難しく、結婚できなければ生涯、一族の居候の独
身女性として過ごさなければならないため、結婚は現代よりずっと切実な問
題だった。」

163 :なまえ_____かえす日:2010/12/01(水) 01:54:35 ID:aBWS1Ozh
モンゴメリの祖先はスコットランドの出身だけど、あそこは霊媒がいるらしい。
巫女の口寄せ、ミディアム、日本でいうイタコの文化があるんだって。

164 :なまえ_____かえす日:2010/12/01(水) 02:09:18 ID:LGVCHvHs
成る程
もしかしたら先祖にイタコ的な人がいたのかもね

165 :なまえ_____かえす日:2010/12/01(水) 10:22:34 ID:GU2vy7jT
モンゴメリのオカルト方面への傾倒ですが……。
19世紀の西欧人は、東洋的価値観に非常に憧れていました訳ですよね。
とりわけ東洋人の宗教観には理解しがたい魅力を覚えたろうと思います。

ここで1つの流れが生まれた。
彼らの中に、キリスト教に対する疑問が生まれてしまった。

その結果、非常に反キリスト的なスピリチュアリズム(「黄金の夜明け」団やら
霊媒やら)が盛り返してしまった。
そしてキリスト教の教義に、心の中でどこかに引っかかるものを覚えていた
知的階層が、結構たくさんオカルト方面に答えを求めて
突っ走ってっちゃったんじゃないかな〜。
そしてモンゴメリもその一人だったのではないか。
私はこういう風に考えています。

当時の教養人でオカルトの罠に引っかかっちゃったのは、私の知っている限りでは
コナン・ドイル、イエイツ、「シシィ」ことオーストリア皇后エリザベート。
(彼女の生き方には賛否両論がありますが、ハイネ研究家として知られるほどの
教養人でした)


166 :なまえ_____かえす日:2010/12/01(水) 14:39:07 ID:HlZzjH+u
モンゴメリは死後の世界を信じてたみたい。文通相手の手紙にあった。
クリスチャンらしくないね。

167 :なまえ_____かえす日:2010/12/01(水) 14:55:35 ID:GU2vy7jT
>>166
モンゴメリは牧師夫人でしょう?
どうしてそういう心境になったのでしょうかね。
かなり矛盾しているような。

日記とか読んでみたら解るでしょうかね。

168 :なまえ_____かえす日:2010/12/01(水) 16:57:01 ID:HlZzjH+u
モンゴメリは霊魂とか霊媒とかオーメンとか信じる人だから
クリスチャンとしては失格だと自覚してたみたいよ。
結婚するずっと前からそうだし、牧師夫人となったからって
信仰心が厚くなったという訳でもなかったと思う。

釣り合う相手が他になくて牧師の妻になるしかなかったという感じ。

169 :なまえ_____かえす日:2010/12/01(水) 18:41:14 ID:GU2vy7jT
>>168
うえ〜、そうだったんですか^^;
何か……かなりエグいな。クリスチャンとして失格だという自覚はありながら
牧師さんと結婚するって。

確かユーアンさんって結婚する前からうつ患ってるんですよね?
メンヘラーさんは人の本音に敏感だから、自分の奥さんがそういう人だって
ことは、多分ユーアンさんも見抜いてたと思う。
そりゃ絶対うつ悪化するって。

何か怖い夫婦だなぁ……。マジ寒気がしました。


170 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 00:12:30 ID:C/XZVXJJ
19世紀末の小さな島の農村で、モンゴメリのような
高学歴の女性が知的レベルで付き合えるのは牧師か教師しかいなかった。
本気で好きになった男性は、理性を越えて惹かれたけど、
無学の農夫で結婚相手として自分に相応しくないと思って拒絶。
ユーアンはオールドミスとして孤独に死ぬか、彼と結婚するか、二者択一の選択でしょう。

171 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 00:18:44 ID:8ZpJPt49
牧師の夫が重度の心の闇、それを教区の信徒から隠すために人知れずに
大奮闘、出来の悪い息子が気に入らない女と出来婚、夫は妻の作家業
に猛反対、読者はあまり書きたくないアンシリーズを熱望、出版社
側は無断でモンゴメリに短編集を出版し裁判沙汰に、そして世間は
大不況に世界大戦

この状況で神を信じ続けられるなら非常に良くできたクリスチャンだと思うな。
元々信仰心薄かったモンゴメリにとっては・・・

172 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 00:26:50 ID:8ZpJPt49
>>170
モンゴメリは祖母の死んだら家を追い出されることになってたので、どうしても
結婚せざる得ないという事情があったのさ
オールドミスになるって選択肢自体がなかった


173 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 09:49:04 ID:AEjy56Ew
>>170
>本気で好きになった男性は、理性を越えて惹かれたけど、
>無学の農夫で結婚相手として自分に相応しくないと思って拒絶。

あのエピね〜。凄く印象に残ってるんですよ。
「愛を取るか夢を取るか」という究極の選択で、
夢の方を選ぶというモンゴメリって物凄いですよね〜。

自分の夢を追うために、最愛の人を捨てるって、何か凄すぎ。

だから、モンゴメリが後年、ハーマン・レアードの墓の傍を列車(だっけ?)で通り過ぎたとき、
「彼の墓から手が伸びて私を捕まえるような予感がした」とかなんか
書いてたでしょ。

もう、そのときのモンゴメリの切なさを想像すると、何か、泣けるっつーか。

自分の選択を心のどこかで後悔していたのかもしれませんね。

何つーかな、これはさすがに考えすぎかもしれないけど、
「本当はハーマンと結婚して平凡な農家の主婦として暮らすのが
自分にとっての一番の幸せだったのかもしれない」
とか心のどこかで感じてたんじゃないかとか。

174 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 13:02:03 ID:C/XZVXJJ
>>172

モンゴメリは祖母が亡くなった時点でアンを出版してたから
家を一軒買うくらいは問題なかったと思う。
オールドミスで一軒家に住んで一人で本を書いて村で生きていくのを
望まなかったんだろう。 実際、誰かの奥さんでない中年女性なんて
たとえ有名作家でも田舎じゃ暮らし辛そう。

175 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 15:33:56 ID:44iVfuzq
作家として結婚せずに独り立ちしてやる!まわりが
何と思おうと関係ない!と思いきれなかったのが
モンゴメリの限界というか不幸のような気もする
でも、独身のままは絶対に嫌だったんだろうなあ

176 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 15:35:44 ID:yNz4mJK8
アンが大ヒットといっても契約の関係で数百ドル程度しか入らなかったし、
その時点では一生作家でやっていける自信がなかったのかも
あと結婚して家族をもつのになんだかんだで憧れや希望を抱いて結婚したと思うな。
家族愛に恵まれない寂しい生い立ちの人だし。
現実の結婚生活は苦労の連続だったけど

177 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 19:03:13 ID:Oyciiydj
ハーマンはかなり早死にだったんじゃなかった?


178 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 19:44:31 ID:44iVfuzq
風邪(インフルエンザか?)で早くに亡くなってるね>ハーマン
亡くなったのは悲しいけど、そうでなければ誤って結婚してたかも、と
日記に書いてたような記憶がある
うろ覚えだけど

179 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 20:59:29 ID:8ZpJPt49
>>173
当時の農家に嫁げば文筆業に割く時間は殆ど0になっただろうしな・・・
牧師の妻も忙しいだろうけどさ

180 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 21:28:21 ID:qkAILrvW
>>178
早世している分、余計に綺麗な思い出になっちゃうからな
生きていて普通のオッサンになって又会えば、違う感情も芽生えたろうが

181 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 21:50:21 ID:+8KFjJFv
>>173
彼と一緒にならなくても、他の人と出会う可能性はあるけど
書くことは他のものでは埋め合わせられないと感じてたんだろうね。
自分はなんとなくわかる派。

結婚生活が苦労続きだったし、
「彼と一緒になっていたら」とは何十回何百回も考えただろうけど
晩年になっても後悔が大きかったとしたら辛いな…
大変だったけどこれはこれであり、と思えていたことを願いたい。

モンゴメリが今の時代に生まれていたら…と想像してみると
「聖☆おにいさん」を読んで大笑いしてる姿が浮かんだw

182 :なまえ_____かえす日:2010/12/02(木) 22:29:12 ID:0eaiTond
>>172そのエピソードがモデルと思われる
エミリーのニュームーンが、いずれアンドルーのものになるって話、
自分がエミリーでもないのにすっごく悔しいんだけど、
テディとエミリーは金持ちになりそうだし、アンドルーから買い取れないかなと思った。
でもアンドルーが嫌がらせのためだけに売らないんじゃとか想像して益々ムカついたw
彼はエミリーにフラれたこと、根にもってそうだ。

183 :なまえ_____かえす日:2010/12/03(金) 03:32:24 ID:gahNhWzg
ハーマンに惚れた頃、婚約してた又従兄弟のエドウィン?は大学出の牧師で
知的な会話ができたんだよ。でもキスされたら鳥肌がたって駄目だったらしい。
ハーマンのキスは全身燃えるような歓喜に包まれて。。と日記にw

184 :なまえ_____かえす日:2010/12/03(金) 14:43:05 ID:ghBChkLJ
>>183
もう少しハーマンの話続けたいけど。

ちょいと脇道にそれてみてもいいですか?

モンゴメリの作品でハーマンがモデルになってるっぽいキャラいましたっけ?

知性は余りないけど情熱的な男……。
「オリビア叔母さんの求婚者」のマルカム・マクファーソンさんとか?w


185 :なまえ_____かえす日:2010/12/03(金) 14:44:51 ID:ghBChkLJ
>>183
>ハーマンのキスは全身燃えるような歓喜に包まれて。。と日記にw
エロいですねぇw こっちにも感覚が伝わってくるような。
どういう部分に惹かれてたんでしょうんね。魂の片割れとか?

186 :なまえ_____かえす日:2010/12/03(金) 20:13:24 ID:QM/qy8ls
青い城のバーニィの正体判明する前とか、もつれた蜘蛛の巣の
冒険家(?)で、衝撃的に一目ぼれして駆け落ちしようとしたら
大喧嘩した人、とか(名前がでてこない)
少女むけ小説には、感情が惹かれるような肉感的な魅力の
あふれる男性は書けなかったんじゃないかな


187 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 00:55:05 ID:7YoTxrkW
>モンゴメリの作品でハーマンがモデルになってるっぽいキャラいましたっけ?

少年ぽい、チャーミングな男性だったみたい。顔だちに魅力があったとか。
但し、知的ではない。元気が良くて友人も多い、いつも機嫌の良いタイプ。
モンゴメリの作品の男性に、少しその要素があると思う。
ギルバートもテリーは知的だけど、少年ぽいハンサムでアンやエミリーに
一途に惚れる可愛い男。モンゴメリの実の父親も似てるかも。


188 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 03:23:32 ID:7YoTxrkW
>少年ぽいハンサムで主人公に一途に惚れる可愛い男

少女漫画の王道ですね。キャンディキャンディとか。

>少女むけ小説には、感情が惹かれるような肉感的な魅力の
あふれる男性は書けなかったんじゃないかな

モンゴメリの描く主人公の恋人役は確かにキャラ的に絵空事っぽい。
モンゴメリは若い男女より、中年や老人キャラを面白く描ける人だね

189 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 04:46:16 ID:smwtZHO+
エミリーはアニメを最初に見て原作読んだけど
アニメなんてほとんどオリジナルでNHK教育、しかも土曜の朝番組なのにかなりドロドロだったし・・・

190 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 05:10:16 ID:7YoTxrkW
エミリーはアニメに相応しいようなほのぼのとした物語じゃないと思う。
伯父叔母、先生や同級生に救いようのないイジメ役がいるし、暗い。

191 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 11:02:16 ID:QHlzUUyI
主人公のエミリーの友達が、エミリーと同レベルというか各々非凡な才能の持ち主ってとこが面白かったな。
アンとダイアナジェーンルビーは頭の出来が違ったから、ちょっと微妙だった。

192 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 11:45:45 ID:7YoTxrkW
アンはできすぎだった。エミリーは等身大。
子供の頃、アンには劣等感持ったけどエミリーとは友達になれそうな気がした。

193 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 12:23:54 ID:CTEaTfy0
>>192
そうですか……。

ちょっとびっくり。
私はアンは「凄い気持解る〜」くらい好きなんですが、エミリーには微妙な「不気味さ」
を感じるんですよね。エミリーとディーンの「初めてのキス」なんて、「ロリータ」の
世界じゃないですか。
早熟で聡明で、ディーンのような男が魅せられるような謎めいた魅力を持つ少女。

エミリーって確か、モンゴメリの自己投影……ですよね(汗)。

194 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 13:27:39 ID:7YoTxrkW
>>193

第三巻の「エミリーのもとめるもの」はよく分からなかった。
12歳の自分は子供の頃のエミリーの反骨精神に共感した。アンは良い子すぎた。
アメリカ人の友人も同じこと言ってたから、感覚は万国共通なんだなと思った。

195 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 13:40:33 ID:X5JrTLRY
>>159
とっても遅レスだが、オースティンは最終的には結婚が幸せになるが
惚れた男と何らかの事情で結婚できないのなら、独身を貫こうとする
主人公が殆どだと思うぞ
作者も生涯独身だったし
赤毛のアンを「不細工な孤児でも心が綺麗なら救われる」話とか
エッセイに書いてたどっかのおっさんみたいだよ

196 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 15:49:00 ID:CTEaTfy0
>>194
そういう見方もあるんですか! しかも海外でもそうだなんて。

まぁ自分で言うのも何ですが、リアルの私もペラペラ早口でまくしたてるし
漫画とか小説とか一生懸命書いてたし、「フツーやるかそんなこと」レベルの
ヘンなドジばっかりしてたんで。いや今でも現役でドジですがw
ただ「良い子」ではなかったですがw よく叱られて育ちましたんで。

自分がアン派なのは、「アンは私だ」とか、子供(私がアンを知ったのは11歳)の
頃の私が何となく思ってたからなんだなぁ。
12歳の頃の194さんは、きっとエミリーのような少女だったんでしょうね。

新鮮な発見がありました。どうもありがとうございました。


197 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 21:38:36 ID:ZQB8U/8u
アニメのエミリーはエリザベスがくじを破ってこんなくだらないことしなくても私が引き取ると宣言したとこが小説と逆だったな
あと、名前忘れたけど、声優が榎本さんのちょっといやみな子が結婚して子持ちになってた…
いや、そりゃ、なるだろうけどさ

話変わるけどストーリーガールのキングさんちは6人も子供がいたのに一気に二人まで減ってしまって、
あの後さびしかっただろうな

198 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 22:09:35 ID:QHlzUUyI
エミリーはとても聡明だけど、そのエミリーでもエリザベスおばとルースおばの愛を見抜くには
ふたり共重度のツンデレ過ぎる…アニメでその辺判り易くするのは仕方ないかも。

セシリーの死の予感の描写は怖い。ろくな薬も無いし、体質の弱い子供は淘汰されていく
時代だったんだろう。PI島は冬凄い寒そう、海が凍って近道になるってアザラシの住み処だよね。


199 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 23:05:53 ID:Jne8of9Z
>>193
エミリーは、よくも悪くも腹黒いから、不気味という印象もわかるよ
アンは突拍子もないことするけど、素直であけっぴろげ、かわいげがある
悪意がない
ディーンは、いわば父親
一番の理解者である父親から求められたい(性的にではなく、ね)願望の
現れだと思う

200 :なまえ_____かえす日:2010/12/04(土) 23:17:26 ID:Z0/IyVJO
セシリーの死後のキング家を考えるとすごく辛いわ・・・
特にダンは悲しんだんだろうな・・・

201 :なまえ_____かえす日:2010/12/05(日) 00:57:23 ID:qpRhcLgv
教会の裏が墓地だから、子供たちは先祖の墓碑銘を読みながら
遊んでたんだろうね。

202 :なまえ_____かえす日:2010/12/05(日) 03:41:23 ID:CfeTt/ag
エミリーといえば書くことに対する姿勢が凄いと思う。
流石モンゴメリーの分身なだけあって。

愛情でアンがアビリルの贖い書いたエピソードは、モンゴメリー書いてて
相当イライラしたんじゃないかもな・・・エミリーの書く姿勢とは見事な
までに正反対だし。
自分で書いててムカムカするので腹癒せも兼ねてベーキングパウダー
オチにしましたよという気も・・・

203 :なまえ_____かえす日:2010/12/05(日) 04:17:42 ID:qpRhcLgv
成長したエミリーみたいな女性はダイアナとは仲良くならないだろうね。
鈍感でイライラするのでは。

204 :なまえ_____かえす日:2010/12/05(日) 15:24:09 ID:QSffLItl
>>202
あそこはむしろ、ニラニラしながら書いてる気がするな
あと、多少自虐ネタの感じもする
少女時代はこんなの書いて「私天才かも」って思ってたわー
みたいな

205 :なまえ_____かえす日:2010/12/05(日) 21:30:07 ID:wg+C4Svx
>>203ダイアナは別に鈍いわけじゃないんだとおもう。
アンのように特別面白い発言をして周囲の注目を集めたりをするわけじゃないけど、常識人で空気読めるタイプだしおしゃれでセンスもいいらしいし。
鈍いのはジェーンアンドリュースみたいなタイプだろうと思う。

206 :なまえ_____かえす日:2010/12/05(日) 22:24:09 ID:dbyrlvs5
>>205に同意。
鈍いんじゃなくて度量が大きいんだと思う。
あれだけエキセントリックなアンを「面白いわね」で受け入れて
その後も一度も否定してないんだから。

ジェーンは「人の気分を損ねるような発言をしたことがない」って書かれてるけど、
鞭の使い方での対応を見る限りでは
自分と合わない人は切り捨ててたタイプっぽいなあ。

207 :なまえ_____かえす日:2010/12/05(日) 22:43:28 ID:I4tBK1dk
自然に涙がこぼれる

208 :なまえ_____かえす日:2010/12/06(月) 12:50:26 ID:/z8ji2SR
ダイアナはエミリーと素直な気持ちで友達になれるだろうけど、
エミリーは微妙に下に見てそう
気軽なおしゃべりはいいけど、文学や哲学の話はできないわ、みたいな

209 :なまえ_____かえす日:2010/12/06(月) 13:55:49 ID:dC7cI7YU
アンだってそう思ってただろうね。
大学で頭の良い学友としてるような話はダイアナとはできない。

210 :なまえ_____かえす日:2010/12/06(月) 14:28:23 ID:35RpuUzL
ダイアナってマシュウとよく似た純粋な愛情をアンに向けるのに
若い頃のアンってそれをちょっと軽んじる風があっていやな女になったもんだと思った
マシュウは想像力ないし知的な会話もできないけど、孤独だったアンは彼に癒されてたのにね
長女を亡くしたり色々あってダイアナの常に変わらない美徳にようやく気がついた感じ

211 :なまえ_____かえす日:2010/12/06(月) 20:55:02 ID:ejYJcS+T
若い時ってそんなもんだよ

212 :なまえ_____かえす日:2010/12/07(火) 02:54:30 ID:LNbnfeT/
都会の大学でてキャリアを積む三十路女と
田舎で早婚出産した女友達の話が合うかどうか


213 :なまえ_____かえす日:2010/12/07(火) 07:07:56 ID:i/hi258m
それでも会えば安らぐ関係っていいよね

214 :なまえ_____かえす日:2010/12/07(火) 22:42:23 ID:gpLfmRTD
早婚っていっても、当時は平均じゃない?
アンもキャリアをつむといっても、婚約期間のみ
結婚後の方がぐっと話が合うと思う

レスリーとダイアナって会ったことあるのかなとふと思った
アンの他の友達とは仲良くなれそうだけど、このふたりは
なんとなく合わなそうw

215 :なまえ_____かえす日:2010/12/08(水) 09:48:03 ID:g1ANlAh/
誰か未刊のアン最終巻英語で読んだ人いませんか?

216 :なまえ_____かえす日:2010/12/08(水) 15:56:15 ID:DU0lCh6X
>>214
アンと知り合った頃のレスリーなら、
苦労を知らないダイアナに妬みが沸いてしまって辛かっただろうと思う。
結婚して幸せになってからは、自分にないものを持ってる相手として
認められるんじゃないかって気もするけど。

217 :なまえ_____かえす日:2010/12/08(水) 22:12:59 ID:MLxrb0Pm
苦労知らずだもんね>ダイアナ
ちょっと良い家に生まれて、大事に育てられ
大きな挫折を知ることも大事な人を亡くすこともなく
ごく普通の恋をしてごく普通の結婚をして
ごく普通の家庭を気づいてちょっと太ってw

218 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 02:42:46 ID:Nx9D5zJy
>>217
でも、そのダイアナの人生ってやろうと思ってもなかなか出来ないよねえ。
現代でも結婚を憧れる女子は多いと思うけど、きちんと家を買えて
家計に支障がなく生活出来る稼ぎの旦那とごく普通の結婚をして
子供を数人産んで、幸せな家庭…って結構ハードル高くない?

219 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 03:10:28 ID:QorY1Tqi
あの時代なら8人くらい産んで2人は早世してるはず。

220 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 03:22:36 ID:h4JdY7HG
一億総中流といわれてた時代なら手が届く人生だったろうけど今は一部のお金持ちのみ
許された人生だよねな

07年の時点で個人金融資産の6割が60以上の高齢者に集中して、20代は0.3%だし
職がなしやワープアがゴロゴロしてる

どうしてこうなった

221 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 04:07:59 ID:tPyacIGX
>どうしてこうなった
自民党と公明党のせい。バブルの与党に責任はある。

222 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 05:55:17 ID:EXl0GlD5
一見完璧な平凡な幸せ人生に見えるダイアナだって息子を兵隊にとられたんじゃないか?
描かれてないだけで他にも嫁姑問題とか介護問題とか色々あったかもしれないし。
バリー家は娘2人だけだからミニーメイが婿とったのかなあ?

223 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 06:50:03 ID:0zpj8IZk
私のダイアナの外見のイメージって、自民党の元少子化対策大臣。なんて名前だったかな。

224 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 09:14:45 ID:hzCZakj2
赤毛のアンの講座を探しています。
英語の勉強になれば尚嬉しいです。
出来れば名古屋近辺でお願いします。

225 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 14:51:11 ID:QorY1Tqi
作家の松本なんとかさんがやってなかった?

226 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 16:05:03 ID:QorY1Tqi
松本侑子

227 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 17:44:35 ID:7K7XqE6T
>>223
ドラ○えもんドレスの人?

農場に嫁いだんだから、ダイアナもバリバリ働いてるはず
雇い人がいるならその管理と世話、とか、婦人会や教会の
もろもろの面倒な人間関係もあるだろうし
でも、ダイアナはその大変さが、態度と体型に現れてない
(ようにモンゴメリは書いてる)から、すごく幸せな人生だ

228 :なまえ_____かえす日:2010/12/09(木) 20:58:09 ID:7D9dI9qH
独身の頃から結構働いてたんじゃ。
ジャガイモの種を3日?切り続けて、その後クリームか何かを念入りに塗って
キッドの手袋をはめて寝ましたわ、とか言ってたよね。

229 :なまえ_____かえす日:2010/12/10(金) 03:07:18 ID:8U601iWS
当時の主婦は電化製品がないから重労働だよ。パン種から乳搾り、養鶏、
洋裁、汚れた服やシーツを大鍋で煮て棒でかき回して洗濯して、ほうきで汚れを
掃きだして、全部主婦の仕事。じっとしてる暇がない。

230 :なまえ_____かえす日:2010/12/10(金) 05:14:45 ID:mDte1mer
アンの場合スーザンがいたから結構家事は楽してたんじゃないかな?
農家の嫁より医者の嫁のほうが楽そうだし、そのおかげで歳とってもあまり老けなかったのかも
妻に子ども6人に家政婦まで食わせてたギルバートも甲斐性あるよね

231 :なまえ_____かえす日:2010/12/10(金) 10:15:18 ID:B+gVYMlF
すごい甲斐性だと思う
子供達が大きくなったら、同時に複数の子供をクイーンや大学に通わせてるし

232 :なまえ_____かえす日:2010/12/10(金) 10:26:23 ID:T+XzXqkC
若くてきれいな看護婦と浮気することもなかったしね。

233 :なまえ_____かえす日:2010/12/11(土) 10:11:00 ID:DgpD6amw
レスリーが「私はひとでなしで」云々言い出した時、
アンが「誰であれ友達を罵る人は許さない」って言ったのなんかいいね。

234 :なまえ_____かえす日:2010/12/11(土) 14:42:36 ID:EsDjI9UZ
>>231
クイーンの学費ってどのぐらいだったのかな。
今の日本で言うと私立と公立、どっちに近いんだろう。

大学の学費は子供たちがそれぞれ自分で稼いでたよね。
さすがにそうじゃないと5人も進学はさせられなかったかも?
けど仕送り0ってことはなかったと思うし、やっぱり大変だったろうな。

235 :なまえ_____かえす日:2010/12/11(土) 16:03:39 ID:h/iIyh74
アンがクイーンの受験勉強をしてた頃に
「プリシーが卒業するまでに150ドル以上かかったとアンドリュースさんが言ってた」
と書いてあるけど、当時の150ドルはどの位の価値なんだろう
あとエイブリー奨学金は年に250ドルだった

結婚後のブライス家は生活は苦しくないけど贅沢するほどでもなかったのかな?
アンがダイヤか何かのペンダント欲しがった時、ギルバートが「運がむいてきたらね」
って買ってもらえなかったのを、ジェムが真珠のネックレス(たぶんおもちゃの)を
プレゼントする話があったよね
豊かな商人達が住んでそうなシャーロットタウンで開業してるわけじゃないし

236 :なまえ_____かえす日:2010/12/11(土) 17:35:34 ID:DgpD6amw
収入はあったかもしれないけど、子供は6人いるし
スーザンもいるしねえ。
マリラとギルバートの両親にも送金とかはしてなかったのかな?

237 :なまえ_____かえす日:2010/12/11(土) 21:41:08 ID:q0PrZ7LI
どこかで読んだことあるけど、当時の日本円での100万円が
物価指数からすると現在の11億3100万円ぐらにに相当するみたいよ。
あと1910年代当時の30ドルが日本円で60円くらいとも。
それで計算すると当時の150ドルは現在の日本の貨幣価値で
339300円くらいじゃない?

238 :なまえ_____かえす日:2010/12/12(日) 01:08:06 ID:a9ydf6Zc
モンゴメリのアンから得た初年の印税が1730ドルだったらしい。
今でいうと400万円くらいか。

239 :なまえ_____かえす日:2010/12/12(日) 16:32:06 ID:gYZjkM9z
今の文学賞とってデビューの風潮で、賞金400万だと
すごいと思うけど、その後の世界的ヒットを考えると
400万は安いな

240 :なまえ_____かえす日:2010/12/12(日) 17:23:43 ID:a9ydf6Zc
1908春出版の「赤毛のアン」初版は5カ月で1万9千部売れる。
印税の契約が価格の10%だから、1冊1ドルとして10セント
1万9千部 x10セント =1900ドル

241 :なまえ_____かえす日:2010/12/13(月) 10:25:34 ID:WJ2moXlu
いろいろ具体的数字ありがとう
貨幣価値、ずいぶん変わったんだね

242 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 13:43:45 ID:sZCJmc5l
どの作品か忘れたけど400ドルで一軒家購入してなかったっけ

243 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 16:16:51 ID:JIr3pvQX
1900年頃の小学校女教師の給料が年間500ドルくらい。

244 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 16:20:05 ID:JIr3pvQX
モンゴメリは生まれ故郷の村でずば抜けて金持ちになってしまったね。


245 :なまえ_____かえす日:2010/12/14(火) 23:05:42 ID:htu19muT
遺言で千ドル遺して下さったの

246 :なまえ_____かえす日:2010/12/15(水) 02:48:15 ID:jm9sjyJc
ダイアナの大叔母さまはすごい大判振る舞いだったね。

247 :なまえ_____かえす日:2010/12/15(水) 17:49:08 ID:nHMb+Txy
アンをそれほど気に入っていたのか
まわりの親戚がそれほど好きじゃなかったのか…

248 :なまえ_____かえす日:2010/12/16(木) 01:39:04 ID:GRFmpQ2r
好き嫌いの激しいわがままな老婦人

249 :なまえ_____かえす日:2010/12/16(木) 07:30:21 ID:VK5v/wgZ
必要なところに金を渡すという、慈善の精神もあったんだろう
他の親戚がそんなに苦しくなかったとか

250 :なまえ_____かえす日:2010/12/16(木) 14:18:02 ID:odb1hU3l
実際、後ろ盾のない天涯孤独の孤児が高等教育を受けようと
思うとそれくらいラッキーなことがないと無理だったのかも
学費稼ぎながら、という手段もあるけど、かなりの苦労だよね

251 :なまえ_____かえす日:2010/12/16(木) 23:24:05 ID:UOq4v7vk
224
http://www.chunichi-culture.com/tsu/kouza/bungaku.html
http://www.mienoko.com/shure_index.html
同じ講師みたいだけど下はフリースクールなので大人はどうかな?

252 :なまえ_____かえす日:2010/12/16(木) 23:31:52 ID:UOq4v7vk
http://www.youtube.com/watch?v=U8pQ55fuXag
この講師の人と為りの判る動画が同じところにありました。
ご参考まで。

253 :なまえ_____かえす日:2010/12/18(土) 19:20:19 ID:g9NxoLbB
ちょっと知り合いの小金持ちの伯母さんの布団に飛び乗ってくる

254 :なまえ_____かえす日:2010/12/18(土) 21:29:29 ID:l8pZdmQb
アンより足長のほうが好き
そういう方居ません?

255 :なまえ_____かえす日:2010/12/18(土) 21:55:07 ID:QrnMTlEe
だったらそっちに行けばいいのでは...

256 :なまえ_____かえす日:2010/12/18(土) 23:52:00 ID:wrbXeYEf
>>254
スレタイ1万回読んでからもう一度レスしましょう

257 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 03:17:41 ID:YMgupNZO
マシュウには癒やされるけど、足長のジャービー坊ちゃんは正直言ってキモい。

258 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 08:11:19 ID:1tfwO7v5
ジュディとアンの女性としての生き方を比較してどうか?とか
文学作品としての位置づけとか
語れる事はいっぱい有るよね。

259 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 08:40:24 ID:Gm2oKkky
年代的にはどれくらい違うんだっけ

つか、アンにもあしながおじさん的な話あったよね
おじさんの身元がちゃんとわかってるやつだけどw
ロイド老淑女も、見ようによっちゃあしなが的と言えるかもしれん。

260 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 11:11:02 ID:uK9kP9IV
あしながおじさんって一昔前の少女まんがのラブコメみたい。若い女性向き。
赤毛のアンはもっと普遍的な魅力がある。渡る世間に鬼はない、というか。

261 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 12:41:22 ID:lFLIEUWg
>>258
それをやるなら若草物語のジョー辺りと比較したほうが面白いんじゃない?
アンも、ジョーも文学を志すし、自立して働いたりもする。

アンとジュディでは元孤児ってくらいしか共通点が無いし、みようによっては
若いうちにロリコンに目を付けられてそのまま囲われちゃったジュディとでは
語れる話題の質が違いそう。

262 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 13:42:27 ID:7zjejY98
>>259
ベティの教育だっけ
年上の紳士が若い娘を教え導くって言うのが
上流階級の一つの形だったらしいからなあ
中年〜初老になって、初めて若い娘と結婚するのも
別に珍しい話ではなかったらしいし
あしながおじさんは元々児童文学じゃなく、ジュディくらいの
年齢の女性向けの小説だったんだからあの設定やオチは
あの時代なら当たり前なんだろうな

263 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 16:47:48 ID:1tfwO7v5
てst

264 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 17:22:48 ID:aGOKslQ3
アンが「あしながおじさん」(続編も含めて)を読んだらどう感じたんだろうね。
文学を手放してしまったように見えることに
(実際は書いてたのかもしれないけど)
がっかりするか、あるいは共感する部分もあるのか。

孤児だった人にとって、自分の家庭を持つということは人生最大級の悲願だから
手に入れることができたなら、どうしても仕事や夢よりも
優先してしまう部分があるのかなとこの二作を読んで思った。
アンはグリンゲイブルスで受け入れられた分まだいいけど、
やはりそういう気持ちはどこかにあったかも。

265 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 18:16:07 ID:Gm2oKkky
アンとあしながと比べるなら、
せめて「アンの愛情」とのみ比べたほうがいいと思う
主人公の年齢も近いし、学生生活だし
アン・シリーズと比べるにはあしながの分が悪すぎるよw

266 :なまえ_____かえす日:2010/12/19(日) 19:32:18 ID:YMgupNZO
ジュディが若草物語読んだ話があったけど赤毛のアンは読まなかったのかな?
足長と若草は時代は違うけどアメリカの上流階級が舞台だけどアンはカナダの農民の話だからジュディ的には興味わかなかったのかな?

267 :なまえ_____かえす日:2010/12/20(月) 00:35:20 ID:DPmxJ9/u
>>266
え、若草読んでるからこそ、緑に染まった髪を切る時に
ジョオが髪を売るエピをもじったセリフが出て来てるんでしょ

268 :なまえ_____かえす日:2010/12/20(月) 06:57:24 ID:UDmE3t8U
若草物語は古典クラシックだけど赤毛のアンはローカルなジュベナイルな感じ。

269 :なまえ_____かえす日:2010/12/20(月) 07:47:37 ID:VXq/i7ix
>>267違うよ。アンが若草読んだかじゃなくてジュディは赤毛のアンを読まなかったのかな?って思ったの。
ジュディの時代にはアン出版されてるはずだよね?

270 :なまえ_____かえす日:2010/12/20(月) 09:36:20 ID:UDmE3t8U
Daddy Long-Legs is a 1912 novel by the American writer Jean Webster.
Anne of Green Gables is a novel
by Canadian author Lucy Maud Montgomery published in 1908.

271 :なまえ_____かえす日:2010/12/20(月) 15:48:49 ID:UDmE3t8U
同世代だけど、ジュディはニューヨークのハイソの子が行く女子大生、
アンはカナダの片田舎の老夫婦と暮らす孤児、という点で共通点があまりない。

272 :なまえ_____かえす日:2010/12/20(月) 22:45:35 ID:VXq/i7ix
>>270ほとんど同じくらいの時期に発表されてたと今はじめて知って驚いた。
アンと比べて足長のほうがかなり現代的なイメージだったんだけど、他の方の言うようにカナダの田舎とアメリカの都会じゃ相当な差があったのかもしれないね。

273 :なまえ_____かえす日:2010/12/21(火) 00:25:12 ID:Y89I+cnQ
リンド夫人はニューヨークなんてヤンキーの魔都、進歩ばかり
追っかける礼儀知らず、バイブルを読まない悪魔の集まる場所だと思ってそうw

今でもカナダ人は保守的だよ。

274 :なまえ_____かえす日:2010/12/21(火) 08:27:11 ID:NjR4uFuT
足ながおじさんは1900年代が舞台、赤毛のアンは1870年代後半〜1880年代が舞台だよ

ジュディは小さなエリザベスの世代ぐらいだと

275 :なまえ_____かえす日:2010/12/21(火) 13:53:18 ID:Y89I+cnQ
赤毛のアンは1904年に描かれて1908年に出版。
内容的には1900年前後の話だと思う。1870年代後半〜1880年代じゃ
古すぎる。ファッションも違う。アンはコルセット付きロングドレスでなく
足首までのシンプルなスカートをはいてる

アンが1860年代生まれとされたのは、リラの内容から逆算してでたもので、
最初のアンの時代背景とは合ってない。

276 :なまえ_____かえす日:2010/12/21(火) 21:52:41 ID:1Bm0kCPv
>>272
あしながおじさんの舞台のヴァッサー女子大(今は共学らしい)は
当時の女性教育としては最先端だったそうだからね
作者ウェブスターもそういうところに行く家庭に生まれ育った訳で
現代でも例えば小豆島の女子中学生と東京の女子大生じゃ
そりゃ全然違うわな

277 :なまえ_____かえす日:2010/12/21(火) 23:21:31 ID:Y89I+cnQ
>現代でも例えば小豆島の女子中学生と東京の女子大生じゃ
そりゃ全然違うわな

現代の小豆島の女子中学生は都会的だから、
比較するなら戦前、「二十四の瞳」の頃の女子生徒と東京のハイソの女子大生ね。

278 :なまえ_____かえす日:2010/12/23(木) 00:40:50 ID:GdgxAPhw
今のPEIは小豆島だろうけど、当時のPEIは開発が進んでいない西部よりずっと都会
モンゴメリの祖父は議員だし、PEIは欧州との窓口だった
長崎の出島とか横浜に近いと思う
足長とアンの差は土地より年代の差だと思う

279 :なまえ_____かえす日:2010/12/23(木) 06:09:52 ID:n0s/LU3P
赤毛のアンの時代とリラの時代比べてもかなり違うもんなあ。
ビクトリア調のインテリアに馬車移動だったのが電話やら自動車が導入されたし、戦争始まって飛行機も登場するし。
アンが何歳まで生きたかは不明だけどどの辺までの時代の変化を見てきたかは興味あるなあ。
テレビの時代には間に合わなかったかもしれないけどラジオや蓄音機や映画なんかは見れたのかな

280 :なまえ_____かえす日:2010/12/23(木) 11:51:59 ID:io5zlVc4
リアルだと子供の頃はテレビの録画なんか出始めのベータ使うか
カセットデッキをテレビにくっつけて物音を立てないように
息をひそめて音声を録音するのがせいぜいだったのに
今じゃHDDに保存ってのもかなり隔世の感があると思うけど
アンの世界に電話導入ってのはそれよりすごそうだな

>>279
映画はリラと一緒に見に行ってたような気が

281 :なまえ_____かえす日:2010/12/23(木) 12:17:59 ID:At0HzMHz
モンゴメリは映画好きだったみたいで、赤毛のアンの映画化に喜んでたらしい。
サイレントとトーキーの両方あったはず。
モンゴメリはカメラも好きだし、8ミリも持ってたし、
車もあったし、けっこう早い物好きだったみたい。

>278

PEIで都会はシャーロットタウンだけだと思う。キャベンディッシは
半農半漁のすごい田舎だったよ。行ったことあるけど。
欧州との窓口はむしろノバスコシア州(Nova Scotia)の州都
ハリファックスだろう。モンゴメリも大学はそこのダルハウジー大学に行った。

282 :なまえ_____かえす日:2010/12/23(木) 18:18:43 ID:iyqzPPXs
キングスポートはアボンリーと同じく架空の街?

283 :なまえ_____かえす日:2010/12/24(金) 07:01:12 ID:lxwLJW6t
キングスポート=ハリファックス
レドモンド大学=ダルハウジー大学

284 :なまえ_____かえす日:2010/12/24(金) 14:23:49 ID:zRSNCXNk
>>283
ありがd

クリスマスイブなので、PE島のクリスマス風景の絵はがきを飾ってみた
(吉村和俊さんの)

285 :なまえ_____かえす日:2010/12/24(金) 22:36:06 ID:qMJKS8R9
クリスマスといえばマシュウがアンに膨らんだ袖のドレスをあげたあたりのエピソードは何度読んでも本当に素晴らしいと思う。
マシュウとマリラとリンド夫人の3人のキャラの良いとこが凝縮されてるんだよなあ

286 :なまえ_____かえす日:2010/12/25(土) 09:22:56 ID:G/HPCBUR
リンド夫人って意外といいやつだった。


287 :なまえ_____かえす日:2010/12/25(土) 13:14:52 ID:6qhAa7um
カザリンがグリンゲイブルスで過ごしたクリスマスの話も好き。
辛い人生を生き延びるために凍らせていた心が、
人の温かさに触れて溶けはじめる描写は何度読んでもぐっとくる。
これから読み返してみようかな。

288 :なまえ_____かえす日:2010/12/25(土) 15:51:36 ID:hufGEfIA
>>287
カザリンいい女ですよね〜。「アンの幸福」ではノラと彼女が一番好きです。
変身前と変身後を見たい。
濃い赤の絹の服を着て、美容師に結わせた髪型で、踊るカザリン。

ずっと「カザリン」と覚えていたので、この前買い直したら「キャサリン」に
なってて、ちょっと馴染めませんでした。


289 :なまえ_____かえす日:2010/12/25(土) 19:24:42 ID:JtzMI07m
私はずっとKで始まるキャサリンという訳だったけど、
あのツンデレ感は「カザリン」という字面の方が合ってる気がする

あの後、当時ではまだ少なかっただろうキャリアウーマンに
なってそう
バリバリ仕事できそうでかっこいい

290 :なまえ_____かえす日:2010/12/25(土) 19:32:19 ID:vSGey+PQ
アンシリーズではアラフォーで結婚する人が多いから彼女もそうなって欲しいな。
だって風と共に去りぬのインディアでさえ続編で結婚したんだよ。

291 :なまえ_____かえす日:2010/12/26(日) 08:44:47 ID:tzFwHBsV
若い子は年寄りのおじさんと結婚しちゃうのね

292 :なまえ_____かえす日:2010/12/26(日) 17:02:31 ID:vvVtk7bi
251
252


293 :なまえ_____かえす日:2010/12/26(日) 17:03:29 ID:vvVtk7bi
251
252
この方のピーターラビットの講座受講しました。
学校の先生だったとの事で文法だけは詳しかったですが、文学の素養や英語文化圏の知識など殆ど無くつまらない講義でした。
ひどかったのは訳文です。いしいももこ先生の訳文を一字一句変えずに訳しておりました。
受講者の解釈に素晴らしいを連発し、受講者の私は笑ってしまいました。どちらが先生なの?
赤毛のアンでも松本先生の訳文をそのままコピーしかねないと想いました。こういう事は著作権に係らないのでしょうか?
シェークスピアも聖書もほとんど読んだことはないと本人も言っていましたが、それで赤毛のアンの講座を開講する神経が凄い。
あれから、2年ほどで赤毛のアンを「研究」されたのでしょうね。英文学作品を読むことを「研究」と表現される方に始めてお逢いしました。
この方のアンの講座を受講された方が居たら感想をお聞かせください。
きっと、先生ご本人の体験とアンの生き方を一緒にして夢見るようにお話してるでしょうね。(共通点はうつのがんなさんを抱えた教師ということがけ)
英語の良く出来る高校生程度の英語力で英文学講座を開けたり、英語の高校教師を25年も続けられる日本は幸せですよね。
あくまでも個人的な印象ですので、参考程度にお読み下さい。

294 :なまえ_____かえす日:2010/12/26(日) 19:13:20 ID:JPcJe51h
私怨乙

295 :なまえ_____かえす日:2010/12/26(日) 22:23:40 ID:civO6BfB
文章長い
ここは2chだし何か思うところあればブログで思う存分書いてくれ
私怨乙というしかないわこれw

296 :なまえ_____かえす日:2010/12/27(月) 03:56:53 ID:epeBoNP9
>赤毛のアンでも松本先生の訳文をそのままコピーしかねないと想いました。

松本侑子の訳文は村岡花子先生の名訳のアレンジとコピーです。

297 :なまえ_____かえす日:2010/12/27(月) 07:50:00 ID:CqlocNQS
違うんだよね
生き方がどうのではないんです
赤毛のアンの話は目立つ主人公出しているから
人気が出ただけ

298 :なまえ_____かえす日:2010/12/29(水) 00:31:30 ID:7ZIc9jgR
カザリンを年取らせたようなのが
ゲルトルード大伯母さんだ

299 :なまえ_____かえす日:2010/12/29(水) 11:17:22 ID:7ZIc9jgR
モンゴメリは1919年にアンシリーズの著作権をペイジ社に売ってしまっている
裁判所はモンゴメリの相続人が新たに著作権管理団体を作って主張することはできないと判決した
この訴訟では映画会社サリバン側が勝ったことになる

300 :なまえ_____かえす日:2010/12/29(水) 12:23:08 ID:lzNNfjDU
293

301 :なまえ_____かえす日:2010/12/29(水) 12:33:38 ID:lzNNfjDU
293
私怨云々はさておいて、質問。
>(共通点はうつのがんなさんを抱えた教師ということがけ)
旦那のうつ病はモンゴメリーの実生活ですよね?うろ覚えですみません。どんなご主人だったでしたっけ?牧師?
ギルバートもうつ病になった?なにせ小学校以来読んでないもので・・・。

302 :なまえ_____かえす日:2010/12/29(水) 14:05:19 ID:a+kGmm1f
>>301
2ch初心者でしょう?
自作自演しているの、文体でバレバレですよ。
携帯で書いてらっしゃいますよね?

貴方の主張は傾聴に値すると個人的には思います。
しかし、「半年ROMれ」と申し上げたく。それが2chのお約束。

どんなに大切な主張をしていても、卑怯な手段を使ってしまったら、
一発で台無しです。お解りでしょう?

303 :なまえ_____かえす日:2010/12/29(水) 16:37:48 ID:0eJsNiZj
>>293>>301
しかしここまでつまんない自演を見ると萎える。
アンスレで自演して何か楽しい?

304 :なまえ_____かえす日:2010/12/29(水) 19:46:18 ID:7ZIc9jgR
皆さん
グーグルマップ上でプリンスエドワード島の地図を出し
左側にあるスケールで1kmか500mくらいまで拡大し
左側にあるオレンジ色の人型にカーソル(矢印)を合わせ
マウスの左ボタンを押したまま人型をずらしていき(ドラックするという)
地図上の青い線が引かれている道路上に合わせる
そうして緑色のスライムのような記号がでてきたらそのまま手を離すと
ハイ、これで噂のストリートビューの画面になります
プリンスエドワード島の景色が見放題ですよ

305 :なまえ_____かえす日:2010/12/29(水) 20:01:14 ID:7ZIc9jgR
それから旅路の果ては

グーグルマップのサイトで上の検索欄に
トロント リバーサイドドライブ210と入れて検索すると
すぐその場所が出てきます
あとは上記のように人型(ペグマンと言う)をドラッグして
真ん中の道路上に合わせればすぐに見ることができます
ストリートビューの画面になったら左右に回転させて見れば見つかります

こじんまりしていてカナダの国旗が出ている家です

306 :なまえ_____かえす日:2010/12/30(木) 14:03:34 ID:nG1mLXuW
302
303
落とし所は様々でしょうね。いったい誰のお話?携帯で2CHに繋いだ事も無い。
偉そうな方とのお付き合いはこの辺にして。
モンゴメリーの愛した農夫は農夫と言うだけで失格だったのだろうかとか?
モンゴメリーの人となりがanneの世界観と懸け離れていていまいちつかめない部分があって明確なM像を求めていたとか。
話の展開が無数に想像できる所が私としてのanneの楽しみ方だったのですが。
したり顔のレスはいりません。埋もれた希望の墓場に棄ててきますわ。


307 :なまえ_____かえす日:2010/12/30(木) 14:14:27 ID:bKp0rr6i
うぜーw
頭おかしいんじゃねーの
個人の感想はブログでやってろ

308 :なまえ_____かえす日:2010/12/30(木) 14:27:48 ID:Dl0HRcqE
頭のおかしい人、たまに来るよね

309 :なまえ_____かえす日:2010/12/30(木) 14:57:12 ID:9sgIb4fn
めったに来ないいいスレだね。

310 :なまえ_____かえす日:2010/12/30(木) 16:33:29 ID:09fuFeNg
強制IDの板で良かった

311 :なまえ_____かえす日:2010/12/31(金) 07:26:28 ID:+n4K0ix5
皆さん方お怒りですね(^^)

何かジャマ専門の人がいるとでもお思いですか

312 :なまえ_____かえす日:2010/12/31(金) 08:07:43 ID:aJxpxV8/
お騒がせ致しております。小祭りをしていただいたお陰で所期の目的を果たす事ができました。スレの自警団を自認する皆様に感謝いたします。
このような形でグリーン・ゲイブルズの庭を泥で汚してしまった事をお詫びいたします。お許し下さいましね。
文末に為りましたが、私の頭に燃え盛る石炭を乗せてくださった皆様に感謝いたします。




313 :なまえ_____かえす日:2010/12/31(金) 10:18:22 ID:P9/U86u4
むこうはクリスマスが年越し含めた大イベントだよね
ジム船長と過ごした大晦日のエピソードが、唯一の「年越しエピ」かな
「窓をあけて新年を迎え入れる」ってすごくすてきだけど、
海に飛び出した灯台でやったら、とんでもなく寒いだろうなとか
現実的なことを考えてしまう


314 :なまえ_____かえす日:2010/12/31(金) 11:06:59 ID:IgzWAKQ6
あれ、夢の家のその話だけだっけ、年越しエピ
クリスマスの話ならいくつもあるけど、やっぱりクリスマスがメインなんだね

315 :なまえ_____かえす日:2010/12/31(金) 11:53:04 ID:JiPxBDtR
>>312
302ですが、私はあなたにここにいて欲しいと思ってますよ。
「2chの常識」を最低限だけ覚えて頂ければ、問題ないんじゃないですか?

・ネーム欄に「sage」を入れる。
・適当なところで改行を入れる。
・名指しでレスをしたい場合は「302」でなく「>>302」という風に入れる。
・意見を言う時には「個人的には」「自分はこう思う」と入れる。

これだけで大分印象が変わります。

失礼ですが、何か発達障害をお持ちではございませんか? アスペルガー?

私はADHD患者です。アスペルガー属性の方のご意見は新鮮でユニークだと感じています。

どうか私の意見を取り入れて、このスレに慣れて頂ければと願っております。

316 :なまえ_____かえす日:2010/12/31(金) 14:21:26 ID:W0hl4lEC
大晦日だってのになにこの流れ
ここはブログじゃないのだし自己紹介するならブログでやってほしい

317 :なまえ_____かえす日:2010/12/31(金) 15:30:39 ID:JiPxBDtR
>>316
大晦日なので殺伐気分なのも解りますが、どうかここは私に免じて鉾をおさめてください。
発達障害者が周囲に与える違和感っていうものは、本人にもどうしようもないのです。
理解出来ないんですよ。なぜ自分が叩かれるのか本気で解らないんです。

ADHDはコンサータという薬が効くので、比較的社会に溶け込むことができます。
しかしアスペルガーに有効な治療法はありません。
その代わり、彼らは天に与えられた才能を持っています。普通の人の持てない才能を。

その辺は呑みこんであげてくださいませ。
どうかお願いしますm<(_ _)>m

318 :なまえ_____かえす日:2011/01/01(土) 16:31:48 ID:ZZghOLm+
人迷惑をかける理由がわからないなら黙ってりゃいいと思うの
ここはリハビリ施設じゃないから

319 :なまえ_____かえす日:2011/01/01(土) 17:06:49 ID:r4TazFSI
かまってちゃん臭が凄すぎるw
ここにくるほかの人だってなんらかしら色々あるだろうが誰もそんなのかかねーよ。
なんの病気だろうが黙っていれば排除なんかしないし。
理解してくれとかブログでやれよクズが

320 :なまえ_____かえす日:2011/01/01(土) 17:13:55 ID:swJTvfmT
311辺りであぼんしたから315-317が消えていて読まなくて済んだw

321 :なまえ_____かえす日:2011/01/02(日) 15:26:21 ID:sXJ6zUFR
元々叩かれることを目的に書かれたモノを叩いておいて思う壺。私怨の目的を果たさせておめでたい連中だ事。放置しとけば良いのに。
>発達障害者が周囲に与える違和感っていうものは、本人にもどうしようもないのです。
>理解出来ないんですよ。なぜ自分が叩かれるのか本気で解らないんです。
アスペかなんか知らんけどあれだけ書けば叩かれるのは当たり前で、たたきを目的に書いたのは明らか。目的が有ったのです。
2chだかなんだか知らんけど偉そうなんだよ。
>頭おかしいんじゃねーの
>個人の感想はブログでやってろ
とか
> 失礼ですが、何か発達障害をお持ちではございませんか? アスペルガー?
基地外呼ばわりや精神病扱いが定番の悪口なんて幼稚杉。
盲目的果たしたから辞めてくれていいぞ。ご協力有り難う。
>>317様にはお礼を申し上げます。
あんまり効果覿面なんで本人がびっくり!!



322 :なまえ_____かえす日:2011/01/02(日) 17:07:24 ID:hqx+VSXO
あけましておめでとうございます

323 :なまえ_____かえす日:2011/01/02(日) 17:57:48 ID:eGeifK9Y
マリラはアンを引き取る前はクリスマスもお正月も淋しかったろうなあ。
アンを引き取らなかったらその後双子を引き取ることも躊躇してただろうから
マシュウ亡き後本当に淋しい晩年だったはず。
今みたいに交通機関が発達していたらアンが結婚した後ももっとちょくちょく
会えただろうに。大草原の小さな家ではローラが引っ越した後は両親に会えなかったんでしょ?
今の時代に生まれてよかった。

324 :なまえ_____かえす日:2011/01/02(日) 18:02:07 ID:pl27QeeX
>>314
パットのエルサレムチェリーのクリスマスが面白い。
招待されてはいないけど親戚だしちょっと行ってみよう、とやってきたナントカ叔母達3人てのが不思議。
自分達でクリスマスの準備してなかったのかな。

パットのガーディナー家は昼食、夕食両方招待客にご馳走出すってのが凄い。

325 :なまえ_____かえす日:2011/01/02(日) 19:54:35 ID:zrkGIJNj
>>321
あげてまで必死ですねww
幼稚というならおまえのが幼稚だろ?放置できなかったんだしwww

326 :315 ◆YBlemqJlUE :2011/01/02(日) 20:45:09 ID:t6CNdDXv
>>321
誤解させて大変申し訳ありません。
しかし私は本当に現役ADHD患者です。

>基地外呼ばわりや精神病扱いが定番の悪口なんて幼稚杉。
貴方の定義なら、私も同じ基地外で精神病です。
世間様からそう呼ばれても仕方がない存在かもしれません。
しかしADHD患者であるという事実を、私は恥じてはおりません。

これだけは信じてください。
私は貴方の話を面白いと思いました。貴方の話をもっと伺いたいのです。

ここはモンゴメリのスレです。他人を非難することで徒にスレを消費せず、
モンゴメリに関するお話だけをして頂けませんか。

きっと皆さん解って頂けます。このスレのノリに貴方が慣れればそれだけで
済むことです。

自演ではない(貴方とは別人である)という印にトリップをつけました。
どうか私の言うことを信じて頂けませんか。

327 :なまえ_____かえす日:2011/01/03(月) 06:18:37 ID:VPrZeJRO
モンゴメリの小説って女性の未婚率がかなり高いような気がするんだけど、あれってあの時代の
あの地域の現実なのかな。
それともモンゴメリ自身を投影してるのかな。魅力的な人が多いけど。

328 :なまえ_____かえす日:2011/01/03(月) 17:31:11 ID:lGoR5axD
日本もそうかも知れないけど、諸外国でも女性は支度金とか持参金がないと、
それだけで行かず後家?になる確立が高かったんじゃないかなあ。
今よりも地域密着型の生活だから、家柄なんかも重視されるだろうしね。

女性でも男性でも容姿だけで玉の輿に乗ったり出来るレベルの人は別として、
昔は今よりももっと本人以外の部分でも大分査定されるから、ちょっと面白い
レベルじゃあ結婚も難しかったのかもね。

329 :なまえ_____かえす日:2011/01/03(月) 18:20:57 ID:4Hu4a2K1
私は逆にオールドミスの道を選べると言うのは
そこそこの資産があればこそだと思う
身売りに近いような「就職としての結婚」が
どのカーストにもあって
それを拒否してなお生きるには資産が必要
労働階級の場合、一生をお手伝いさんとして生きる
職が必要だっただろうし

330 :なまえ_____かえす日:2011/01/03(月) 20:42:43 ID:yYbzIYuJ
おばちゃんみたいにですね

331 :なまえ_____かえす日:2011/01/03(月) 20:52:34 ID:yYbzIYuJ
モンゴメリは毛並みの良さも、教養の高さも、
気位の高さも一番の人でした。

劣等感などとは縁のないような人ですが
周りのさえない人達をたくさん見ていたのかな

332 :なまえ_____かえす日:2011/01/03(月) 22:05:00 ID:QRv/Rm3K
>>329の考えが的を射てる気がする。
ミス・バーリーやシャーロット・ホームズあたりはかなり裕福で、
エンジェリナ(ピーター)とかはそこまではいかないけど
ある程度資産があって好きな生き方を選ぶことができた感じ。

レスリーなんかはまさに身売り状態だもんね…
もともとは教師になろうとしてたんだよね。
家さえ取られていなければ自分の望む道を歩めたはず。

>>331
結婚が遅かったから、周囲が身を固めていくにつれて
取り残される寂しさを感じることはあったと思う。
ある程度の家柄の人だと、誰でもいいってわけにはいかなくて
なかなか相手を見つけにくいという例も見ていたんじゃないかな。
「ヘスターの幽霊」なんかはまさにそういう話だし。

333 :なまえ_____かえす日:2011/01/03(月) 22:32:53 ID:yYbzIYuJ
それに結婚して
好きな小説を書けなくなることを
一番心配していました

334 :なまえ_____かえす日:2011/01/04(火) 00:37:05 ID:Z5ScswJu
>>323
そうそう、ローラが引っ越した後初めて里帰りしたのが
父さんが危篤になったとき、10年ぶり以上だったのかな。

335 :なまえ_____かえす日:2011/01/04(火) 07:23:08 ID:Y/xUhl4/
でも一応帰れたのか。よかった。
TVドラマでしか知らないから、あれで今生の別れかと思って悲しかったんだよ。

336 :なまえ_____かえす日:2011/01/05(水) 13:13:23 ID:q2bfaaAI
>>327
あの時代にオールドミスが多かったって言うより、単にモンゴメリ本人が晩婚だったからじゃないの?

337 :なまえ_____かえす日:2011/01/05(水) 20:59:37 ID:1iBidwxl
幼馴染のいとこのペンシーが挨拶もなく
農家のところに嫁に行ってしまったとなげいていました

338 :なまえ_____かえす日:2011/01/06(木) 21:23:55 ID:soPLAYHo
モンゴメリは晩婚だったけど、ずっと婚約者がいたから
「私はオールドミスじゃない」とちょっと上から見てそうなんだよね
否定するわけじゃないけどモンゴメリって妙な気位高くて
体裁を普通以上に気にする人のイメージだから

小説で身を立てて独立するわーぐらいの気概が
あれば楽になれたと思うんだけど

339 :なまえ_____かえす日:2011/01/07(金) 09:56:13 ID:R8FZywYk
モンゴメリのおじいさんは雑貨屋の店員にでもなれと
イヤミを言ったそうだが
モンゴメリはおじいさんが死んだときほっとしたそうだ

340 :なまえ_____かえす日:2011/01/07(金) 13:43:03 ID:fwgRxUP3
>>338
本当に上から見てたのなら「青い城」みたいな話は書いてなかったんじゃないかな
結婚も妥協でしかもすぐ相手選びに失敗したことに気が付いた訳で

341 :なまえ_____かえす日:2011/01/07(金) 19:08:54 ID:R8FZywYk
青い城のヴァランシーの家も
結構上等の家ではあるが

赤貧洗うがごとしなんてことはないのです

342 :なまえ_____かえす日:2011/01/07(金) 23:26:49 ID:FPe6ZBZt
レベッカ.デューとスーザンがPPKで幸せな老後を送れたといいなぁ。

343 :なまえ_____かえす日:2011/01/08(土) 09:08:13 ID:aEnDFFyZ
そういう可愛そうな老婆の読者を引き付ける意図もあって書いていたのかな

344 :なまえ_____かえす日:2011/01/08(土) 15:13:03 ID:aEnDFFyZ
そういえば第二次大戦中のアンの話なんてあった
「アンはもう白髪ですっかりさえないすがたであった」などと

345 :なまえ_____かえす日:2011/01/08(土) 17:55:30 ID:HOSfJRmo
第二次世界大戦の頃ってアンは70代?
白髪は仕方ないとしても、凛とした上品なおばあちゃんになると思ってたんだけどな。

346 :なまえ_____かえす日:2011/01/08(土) 20:06:27 ID:aEnDFFyZ
ロードオブイエスタデイ
アンの村の日々という本にあったかな、短編だが
アンの孫が空軍で活躍しているなどという話だ

戦後の話はありませんね。はい、もう亡くなられてしまいました

347 :なまえ_____かえす日:2011/01/08(土) 22:02:07 ID:vedXisrQ
元祖妄想少女か。
だけどめちゃくちゃ知能指数が高いね。

348 :なまえ_____かえす日:2011/01/09(日) 08:31:34 ID:zF9pQF5Z
第二次大戦後はしらけた世の中を書いた話ばかりになった

まだ信仰とか敬虔さとかロマンが残っていたいい時代の
最後の作家だったと思う

349 :なまえ_____かえす日:2011/01/09(日) 23:35:11 ID:zF9pQF5Z
プリンスエドワード島から100kmほど北に
マドレーヌ諸島があります

しかしプリンスエドワード島に比べると北国らしい寒々としていて
高い木もない島で、プリンスエドワード島のほうが暖かい感じがするので
何か島の精霊にでも守られているようです

350 :なまえ_____かえす日:2011/01/10(月) 08:19:41 ID:VEn9ur6t
>>346
それの完全版が未刊の最終刊、The Blythes Are Quoted
>>143
にて解説あり。漏れはカナダ版を手に入れた。そのうち読んでみる。
(英語で分厚いからかなり時間がかかりそう。)

351 :なまえ_____かえす日:2011/01/10(月) 12:23:02 ID:sX/jTZ7b
>>350
ぜひ翻訳してここで発表してくれwww

それは冗談として「The Road to Yesterday」では「The Blythes Are Quoted」と比較して
何話くらい抜け落ちていたのかは是非、知りたいです。

352 :なまえ_____かえす日:2011/01/12(水) 08:06:40 ID:Ki5LrLnb
>>351
漏れは「The Road to Yesterday」持ってないから比較できません。
(まだ亜麻で売ってるかな?)

353 :なまえ_____かえす日:2011/01/12(水) 08:07:59 ID:3dPJdi0u
しょうがないな日本語版ははしょったものしか出なくて

354 :なまえ_____かえす日:2011/01/12(水) 16:54:39 ID:fnfrTZaj
>>352
「The Road to Yesterday」の日本語訳版「アンの村の日々」「続アンの村の日々」には
詩1編、短編14が収録されています。

詳しい内容はこちらを参考にして下さい。
ttp://www13.ocn.ne.jp/~m-room/road.html

詩の「カナダの夕暮れ」は
“夕焼けの西の空は淡い暮色に包まれ”
で始まっています。

もしお時間があるようでしたら比較してみて下さいませ。


355 :なまえ_____かえす日:2011/01/13(木) 09:07:59 ID:Witp6t0C
リアリズムではなくて
登場人物の気持ちを書くのがモンゴメリ小説の特徴だね

356 :なまえ_____かえす日:2011/01/14(金) 09:29:54 ID:gbElQIcu
目次を見ると、短編は以下のとうりです。
Some Fools and a Saint
An Afternoon with Mr. Jenkins
Retribution
The Twins Pretend
Fancy's Fool
A Dream Comes True
Penelope Struts Her Theories
The Reconciliation
The Cheated Child
Fool's Errand
The Pot and the Kettle
Brother Beware
Here Comes the Bride
A Commonplace Woman
The Road to Yesterday
で、想い出への道=The Road to Yesterday、仕返し=Retribution、妄想家=Fancy's Fool、
無駄足=Fool's Errand、ほら、花嫁がやってきた!=Here Comes the Bride、鍋とやかん=The Pot and the Kettle
ペネロピさんの育児=Penelope Struts Her Theoriesと思われますので、その他が未発表作と思われます。
あと、12の詩からのみなる章が短編の間に挟まれてます。数が多いのでどれがカナダの夕暮れかは未確認です。
ペーパーバックで527ページ!(但し後書き、前書き、作品集リストなど含む)
読むにはかなり時間がかかりそうです。

357 :なまえ_____かえす日:2011/01/14(金) 09:34:47 ID:gbElQIcu
すみません、いま「続アンの村の日々」を確認しました。で、結局短編未発表作は
Some Fools and a Saintだけのようですね。詩篇は大部分が未発表のようですが。
しかもこの作品の中では、「アン作」とかなってます。

358 :なまえ_____かえす日:2011/01/14(金) 17:05:16 ID:fhigsivC
>>356 357
ありがとうございました!

差は短編1と詩の数ですか。
ビミョウだなぁ〜
Some Fools and a Saintが気になるw

「アンの村の日々」「続アンの村の日々」を読んだかぎりでは
>>143にあるようなドロドロした感じではなく、極めてモンゴメリーらしい作品です。
未読の方にはオススメです。



359 :なまえ_____かえす日:2011/01/14(金) 17:26:30 ID:iptaUBG6
今日病院いったらインフルエンザと診断されたので明日から一週間アン読もうかと思うけど
どこまでよめるかなー

360 :なまえ_____かえす日:2011/01/15(土) 00:02:52 ID:y3b56O5C
>359
隔離ですね。2階から侵入して看病はできませんが、お大事に〜。


361 :なまえ_____かえす日:2011/01/15(土) 00:44:52 ID:Y4/ws4cw
ネタレス気持ち悪い

362 :なまえ_____かえす日:2011/01/16(日) 00:21:41 ID:fX2FYYym
ストーリーガールのアレック伯父さんは文脈からみて
60歳になっていると思われるが
それにしては子供が小さいようだ

モンゴメリの一番上の伯父さんリアンダーも
3度結婚して60で10歳の子供がいたそうだから
こういうのもありなのだろう

363 :なまえ_____かえす日:2011/01/16(日) 12:10:15 ID:S+8MvRTa


364 :なまえ_____かえす日:2011/01/16(日) 12:10:20 ID:S+8MvRTa


365 :なまえ_____かえす日:2011/01/16(日) 19:23:03 ID:nur/kVvq
男なら60過ぎても子は作れるしね。
家電なんかなかった時代の家事の担い手、子育てをする人として
妻が死んだら再婚して主婦を得るってのは当時珍しくなかったんじゃ。

366 :なまえ_____かえす日:2011/01/22(土) 21:12:50 ID:1s2WM+s0
皆さん忙しいんでしょうか。
PEIは積雪はそれほど多くは無いんでしょうね。

367 :なまえ_____かえす日:2011/01/22(土) 21:25:11 ID:MGx6j5Ql
家事の担い手、で思いだしたけど、アンの友達の最後の短編が
なぜか好きだ
ケンカ別れしたカップルが…というお決まりパターンなんだけど
こっそり食事のしたくしてるシーンにいつもドキドキしちゃう

368 :なまえ_____かえす日:2011/01/23(日) 15:52:53 ID:Vh0VNwNx
「争いの果て」だね。
今の感覚だと、誰が用意したかわからない食事なんて
怖くて素直には食べられない気がするけど、
当時は「世話焼きな親類や近所の誰かだな」で済んでたんだろうね。いい時代だわ。

369 :なまえ_____かえす日:2011/01/23(日) 20:49:52 ID:54X1P8VS
モンゴメリの伝記は
始めはくすんだ白黒写真のように
古びた時代の人のように見えるが
読み進むにつれ自然な明るさと
率直さのあった人だと分かってくる

370 :なまえ_____かえす日:2011/01/24(月) 13:59:57 ID:787SLrRT
ストーリーガールのセアラスタンリーは
アンとはまるで個性が違う
お嬢の見本で作者の高い気位を
そのまま出してみせたようなヒロインだ

アンを好きな人たちにはあまりとっつきが良くないだろう

371 :なまえ_____かえす日:2011/01/24(月) 14:55:14 ID:3RVniqWt
私はひどくお腹がすいてしまったのよ。

372 :なまえ_____かえす日:2011/01/24(月) 16:23:15 ID:ebSCJBgi
>>370
私はセアラ好きだけどなあ
成長して成功したのかすごく気になる
モンゴメリのアン以外の作品をみたら、どっちかというと
アンの方が異質なヒロインのような気がする


373 :なまえ_____かえす日:2011/01/24(月) 22:08:54 ID:787SLrRT
だいたいみんな、劣等感が大きくて
必死になって生きているヒロインのほうが
身につまされているようですね

374 :なまえ_____かえす日:2011/01/25(火) 09:52:52 ID:SJszhGi+

ヴァランシーの毎日が平凡で困るなんていう気持ちは
戦前なら贅沢な境遇にいる人が感じることだと思う

375 :なまえ_____かえす日:2011/01/26(水) 07:31:29 ID:7CigMY/O
>>374
世間一般では恵まれているほうだし、衣食住に困らないだけで
十分だと思う人もいるだろうが(それこそ彼女の身内のように)
ヴァランシー的には充分辛い毎日だったろう
家族愛もないんだし

376 :なまえ_____かえす日:2011/01/26(水) 12:52:45 ID:x6JMwam9
ヴァランシーは割りにビンボーじゃなかったか。 <br> 夕食会で、ひさびさにお腹いっぱい食べられた、って言ってたような

377 :なまえ_____かえす日:2011/01/26(水) 13:05:26 ID:Yh21sxpl
>>372
1か2か忘れたけど、女王に謁見する云々の話で、その後彼女はその機会に恵まれたみたいな話があったような
役者だかなんだか忘れたけど、大成したのは間違いないかと

378 :なまえ_____かえす日:2011/01/26(水) 18:51:54 ID:2pVyfKeP
つまりカナダでは戦前から世俗化というか
民主主義の世間の憂鬱感が漂っていたと

379 :なまえ_____かえす日:2011/01/26(水) 19:02:58 ID:8xtiKtVj
いや、英国のことを母国と思って、君主を尊ぶ普通の国だったんじゃ?
ヴィクトリア女王やアレクサンドラ王妃の絵をかざってたりしてるし。

380 :なまえ_____かえす日:2011/01/27(木) 22:55:29 ID:fY0P0h9D
長老派がメソジストと合併させられたりして
古き良きほのぼのとした時代の雰囲気がなくなっていった

381 :なまえ_____かえす日:2011/01/27(木) 22:58:43 ID:fY0P0h9D
アンが大学にいくと言い出した時点で
おとぎばなしの世界がやぶれはじめ
現代的なせちがらい時代が始まった

382 :なまえ_____かえす日:2011/01/28(金) 00:36:29 ID:WAjVAe3x
i

383 :なまえ_____かえす日:2011/01/28(金) 00:39:37 ID:WAjVAe3x
グリーンゲイブルズのアンで止めときゃ一流小説だったのに
青春以降は駄作

384 :なまえ_____かえす日:2011/01/28(金) 11:40:32 ID:lpjpGkhv
え?
むしろ青春〜のが面白いのだけどw

385 :なまえ_____かえす日:2011/01/28(金) 14:34:32 ID:oQMNkbqL
アンが農場の塀が小麦粉かなんかの広告だらけに
なってるのを怒ってたね
現代的コマーシャリズムのハシリだね

386 :なまえ_____かえす日:2011/01/28(金) 15:12:57 ID:QoUW5uRB
>>384
自分も青春以降のほうが好き。
わりとアンに似たところがあって、子供の頃はかなり感情的&
自分の世界に入り込んで周囲が見えなくなるタイプだったので
第一巻はそういう自分の姿を突きつけられてる感じですごく痛いんだよね…

大人になって落ち着いて、人の痛みをわかるようになった彼女は素敵だと思う。

>>385
現代でも、民家の長い塀一面にベタベタ広告が貼ってあったら
実際いい感じはしないんじゃない?
ましてのどかな田舎であれば。

387 :なまえ_____かえす日:2011/01/28(金) 15:14:04 ID:w3j/Wrke
>>383
自分はアンの娘リラがアンシリーズの最高傑作だと思ってるんだが

388 :なまえ_____かえす日:2011/01/28(金) 16:44:21 ID:X5FhVa43
あっしも。

389 :なまえ_____かえす日:2011/01/28(金) 20:11:35 ID:oQMNkbqL
御伽噺の世界からだんだん現実的な話になってしまう
しかし緊張感もあってよいか

390 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 00:49:59 ID:GImGjP+G
アン自身の描写に関しては後の方ほどリアリティなくしてく気もするけど

ブサだけど魅力的がいつの間にか美人扱いとか
周囲のマンセー具合とか

391 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 01:16:34 ID:QGQ5L/rx
それだけ人間的に成長したということでしょ。
リアリティ云々なら最初からないし。孤児院から男の子を引き取るのを女の子がきたら
普通返すのが当然だし

392 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 01:19:47 ID:/gbAdmNB
第一作の頃はリアリティがあった
先生編→大学生編→校長編と進むにつれて
ドラゴンボール化した

393 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 03:18:23 ID:GImGjP+G
ブサだけどとっても魅力的が美女扱いって変化は成長と違うと思う

394 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 11:37:24 ID:dTVaFGgg
子供の頃はアンバランスだったのが、成長して変わるのってあるよ
アンの場合は、さらにそばかすがなくなって肌がきれいになった、
スタイルがよくて、ファッションセンスがある、という点で美人度アップ

誰からも好かれまくる人になってる様子は確かにドラゴンボール的だけどw


395 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 21:04:28 ID:B9z8pu1n
がりがりに痩せた子供が成長期で肉が付いただけでも印象が変わるだろうしね
顔立ち自体が良くないとは書かれてないし

396 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 21:08:02 ID:/gbAdmNB
そもそも赤毛は宗教的にもすんげえマイナス
そのうえ孤児とくりゃ社交界の花形なんてありえんし
大金持ちの御曹司なんかに相手にされない

397 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 21:13:18 ID:p54XP9Gh
別に相手にされなくても医者と結婚して子沢山な家庭を気づいてるし何か問題あるの?

398 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 22:12:58 ID:/gbAdmNB
物語では赤毛差別のことなんか触れてないけど
レイチェル夫人やギルバートから髪の毛のことを誂われ
激怒するシーンは日本人と欧米人とでは捉え方が全然違う

399 :なまえ_____かえす日:2011/01/29(土) 22:53:02 ID:25kbS523
>>396
赤毛=異教的、変わり者、激情家って感覚があるからね。
でも作中に出てくるティティアンのように、赤毛にひかれる人もいたわけだし
ありえないこととは言い切れないでしょ。

400 :なまえ_____かえす日:2011/01/30(日) 06:11:39 ID:PttA1wcw
>>399
モンゴメリは基本赤毛萌えなんだと思う。
ジェーンも確か、ブロンズみたいな髪の色でしょ。

401 :なまえ_____かえす日:2011/01/30(日) 11:49:02 ID:26ovbq1G
モンゴメリは他の世界名作などにあるように
苦難を乗り越えて成功するというテーマをあまり
使っていないが、
それだけ現実の人物の心の動きをリアルにとらえたといえるだろう

402 :なまえ_____かえす日:2011/01/30(日) 16:03:51 ID:26ovbq1G
第一次大戦で戦地に行かねばならない兵士が
頼りにできたのはモンゴメリの小説だけだったという

403 :なまえ_____かえす日:2011/01/31(月) 00:36:39 ID:LF9FjQqq
最初の頃のアンは癇癪持ちで、変わり者、おまけにお祈りすら知らない異教徒のような扱い
>>399に書かれてるように赤毛のネガティブなイメージそのまんま
アンは赤毛であるが故に誰からも貰われない厄介者


404 :なまえ_____かえす日:2011/01/31(月) 05:41:39 ID:5Q5E3k1+
アンは何かと強運だからな。
間違いから引き取られた先も良かったし、たまたま一番近所だった最初の友がダイアナだし、余所者の孤児でも田舎の学校でいじめにあうこともなかったし、むしろモテてた。
さらに池で溺れかけた時には偶然ギルバートが通りかかるし。
お金に困るといいタイミングで遺産が転がりこんでくるのが羨ましいわ

405 :なまえ_____かえす日:2011/01/31(月) 12:49:10 ID:PMssTPe2
エミリーは逆に運がないな
引き取られた先はツンツンしてるし(奥底に愛情があるとはいえ)
最初の友達はうそつきだし、学校では先生に目をつけられてるし
テディのお母さんには本能的に嫌われるし、テディもはっきりしない
性格だし

406 :なまえ_____かえす日:2011/02/01(火) 14:32:08 ID:4aPguSW7
テディは目を離すと浮気しそうで不安

407 :なまえ_____かえす日:2011/02/01(火) 17:48:41 ID:8Muy+SUO
赤毛のアンはテーマがあったが
青春以降はただの恋愛小説に成り下がっている
炉辺荘のアンに至ってはお昼のメロドラマ
買ってしまったから最後まで読みたかったが
子無しのクリスチンでギブアップ

408 :なまえ_____かえす日:2011/02/01(火) 19:54:13 ID:o/VNYT/C
ちょww

409 :なまえ_____かえす日:2011/02/02(水) 00:42:34 ID:YTXxSUJ0
炉辺荘て、ナンやダイが悪いお友達と遭遇だっけ?
「ズロースをお見せ」こわいよなあ
でも、お子様のありがちな嘘、誇張、ホラ、あるある!
自分が子供の頃は、その辺ばかりが楽しい話だった。

大人になって読んでみると、叔母様との嫁姑的関係、
子無しクリスティンへの嫉妬、妙なイライラ、、、
確かに昼メロだなあ
岩館真理子の「えんじぇる」を連想する

クリスチンまで行きながら、リタイアですか>>407さん
でも、ちょっとわかる気もします

あれ、虹の谷とごっちゃになってたら、すんません

410 :なまえ_____かえす日:2011/02/02(水) 02:30:53 ID:AmmK/0SS
自分は渡鬼とか昼ドラとか大好きだから炉辺莊は嫌いじゃないよ。
初めから終わりまでアンがそれまでのアンらしくはないから違和感はあるけどね。
ドロドロしてるけど、それまでのアンシリーズが綺麗過ぎなんだと思うわ。
アン本人にとってはイメージダウンになる作品だろうけど、これを読めばキャザリンブルックやレスリーみたいな不運タイプの友人たちも、アンに心から同情しもっと親しみを感じるだろうと思うわ。

411 :なまえ_____かえす日:2011/02/02(水) 18:58:06 ID:ovGP2qVX
結局マリラとGGを捨ててくアンシャーリー、、、
ギルバートの家は一番貧乏そうなのにどうして医学部に入れたんだ?
貴族出のロイガードナーが赤毛の孤児に求婚なんてありえね〜w
腰掛けで校長3年やることになるが20そこそこの娘にそんなポスト与えるか?
アンは結局専業主婦になんだがなんのために大学いったんだ?
つうかブライス夫人になるだけならダイアナの生き方で十分だろ!




412 :!omikuji:2011/02/02(水) 21:22:46 ID:BMRdr1/m
現代の基準で物事判断されてもねえ・・・

413 :なまえ_____かえす日:2011/02/02(水) 21:26:34 ID:9bcDVJfK
アンの純粋なもっと教育を受けたいという気持ちを、マリラは
知っていたので、送り出した
ギルは自分で学費を稼ぎながら医学部へ
ロイはアンに惚れこんだので愛があれば、と求婚
もちろんガードナー家は反対姿勢
校長といっても、自ら教えてる
肩書きは大仰だけど、田舎教師のちょっと上くらいと思われる
大学出というキャリアにみあった肩書になっただけ

アンの野心はキャリアを積んだり、文学を極めるというところにない
文学については早々に自らの才能に見切りをつけてる
ただ教育を受けたいという野心で大学へ行ったので、学士になった
ところで達成

その後は自分が孤児だった分、幸福な家庭を築くことが人生の
一番の目的になったんだろうね

414 :なまえ_____かえす日:2011/02/02(水) 22:04:13 ID:ovGP2qVX
>>412
当時の基準で考えても無理がありすぎw

>>413

当時の教師の年収が200ドル、今だと約200万円
普通の4年制の大学の学費はエイブリー奨学金の年250ドル相当だろうから、
医学部となると更に跳ね上がるのは確実。バイトで捻出できる額じゃない!




415 :なまえ_____かえす日:2011/02/02(水) 22:17:42 ID:zR9Xvijg
ギルもどっかから遺産が転がり込んだんでいいだろ
アンシリーズだし

416 :なまえ_____かえす日:2011/02/02(水) 22:45:26 ID:AmmK/0SS
アンが教師の給料をギルバートに貢いでたりしたらいじらしいな。
その後何十年も食わしてもらうんだからそれくらい投資しててもいいと思うわ。
そもそもギルバートの家って貧乏なの?父親も母親も早死にだったみたいだけどさ。

417 :なまえ_____かえす日:2011/02/02(水) 22:59:40 ID:YmQVu84m
一番笑った遺産転がりは、ジムス。

418 :なまえ_____かえす日:2011/02/02(水) 23:09:50 ID:mrJW+qSb
>>411
ほぼ同時代といっていいシャーロック・ホームズのシリーズで、
まだ20代であろうヴァイオレット・ハンター(「ブナ屋敷」の依頼人)
も女子校の校長になってるよ。
大学を出てさえいれば若くしてもそういう地位につけたんだと思う。

ギルの家もそんなに貧しくはなかったんじゃない?
手広くやっている農家ならそれなりに裕福だったのでは。
向こうでは、金持ちの子供であってもできる限り親を頼らずに
自力で進学するケースは少なくないはず。

419 :なまえ_____かえす日:2011/02/03(木) 01:53:37 ID:QvbEtLCF
>>417
あれは面白かった

モンゴメリで遺産といえばもつれた蜘蛛の巣の家宝の壺
月の男の行動がなかったら凄まじい悲喜劇が展開されてたんだろうなw
ちょっと見てみたかったかも

420 :なまえ_____かえす日:2011/02/03(木) 02:01:30 ID:xWNVKyuR
バリー家とパイ家は裕福
アンドリュース家も地元では名門
カスバート家は細々、でもアンを大学にやる金はあった
ブライス家は自力でギルを大学にやれず

421 :なまえ_____かえす日:2011/02/03(木) 12:54:49 ID:GPC7j5d/
「青春」時代の教師の給料、下宿代をのぞいてほぼ貯金してたら
なんとかなりそう
レドモンド出る時に奨学金が出た可能性もある


422 :なまえ_____かえす日:2011/02/03(木) 12:58:09 ID:GPC7j5d/
あ、あとアンもほぼ独力だよ
最初は奨学金で行こうとしてたし、アヴォンリーの小学校教師の
給料をためて、学費にあててた
途中で、「学費足りなくなりそうだから、また教師するしか。マリラの
貯金には手をつけたくない」ってあったじゃん
直後に遺産が転がり込んできて解決したけど

423 :なまえ_____かえす日:2011/02/03(木) 23:48:35 ID:VvbCg328
医学部だとほかの学部より学費高い、って感覚
当時のカナダでもあるのかなぁ?

教養課程後にプラスする高等教育だから高い、
っていうならわかるけど

日本でも、国立大なら一律、
今なら年額60万くらい? 1985年頃で12万円だったけど。


424 :なまえ_____かえす日:2011/02/04(金) 07:21:47 ID:TRj3gF4J
ギルバートの場合叔父さんが医者だし、メアリーマライア叔母さんも金持ちみたいだからもともと貧乏な家ではないのかも。
ギルバートには兄弟いないようなのに、家業継ぐ雰囲気とか農作業やってるイメージ全然ないから、ブライス家は専業農家ではないのかな?
ほとんど存在感ないギルバートの父親はマリラの元恋人だったりするし、アンとギルバートの間の子たちには、ブライス家関連の名前はひとつも使われてないし、色々と謎が多いわ、ブライス家

425 :なまえ_____かえす日:2011/02/04(金) 12:44:56 ID:we3hE3T7
『Anne of Green Gables』で物語は完結してる
その後の『Avonlea』も『Island』も後付けで書いてるから話の整合性が崩れてる


426 :なまえ_____かえす日:2011/02/04(金) 12:46:11 ID:qstlHDgd
別に完結してようが、作品として残ってるのだし、で?というしかない

427 :なまえ_____かえす日:2011/02/04(金) 13:52:51 ID:V2xY0ji0
もともと短編小説から書き始めた人なので
長編はまとまりがもうひとつよくない

428 :なまえ_____かえす日:2011/02/04(金) 22:10:44 ID:V2xY0ji0
昔の話だから、どんなものかと構えて読むと
難しい理窟もなく、拍子抜けするが
昔はのんびりした時代だったのだろう

429 :なまえ_____かえす日:2011/02/05(土) 00:26:14 ID:C9NonsVI
アンもギルも教職を最低5年はやらないと大学の費用が出せない(奨学金なしで)
向こうの大学は日本の私立医大並に学費がかかるからね
その上医学部も通うとなると・・・

430 :なまえ_____かえす日:2011/02/05(土) 00:30:54 ID:C9NonsVI
クイーンの学費が年150ドル
エドモンドの4年制が年250ドル(奨学金から
医学部となると想像もつかん


431 :なまえ_____かえす日:2011/02/05(土) 01:01:25 ID:bidr8G5S
村岡花子先生の訳は愛着があるけど、
スティーヴンをステファンと訳しているのが
ムズムズする。

432 :なまえ_____かえす日:2011/02/05(土) 04:16:24 ID:snBU59Yp
医学部は特別学費が高いと書いてあったっけ?
まぁ高くても300程度じゃないの?

433 :なまえ_____かえす日:2011/02/05(土) 15:57:34 ID:++hD+CFj
150ドルというのは150万円くらいの
感覚ではないかもし

434 :なまえ_____かえす日:2011/02/05(土) 16:49:54 ID:i3pOcQs4
描写がないからなあ
医学部に進もうと決意したころに、たまたま遺産が入った、とか
成績いいからほとんど奨学金でまかなえました、かもしれないし
ブライス家の描写がほとんどないから謎なんだよね
立派なリンゴ作る農家としかわからんw

435 :なまえ_____かえす日:2011/02/05(土) 20:58:26 ID:++hD+CFj
マリラがギルバートの父親に憧れていたという
描写しかない

436 :なまえ_____かえす日:2011/02/05(土) 21:36:41 ID:xf+JAN9U
幸福で長い夏休みの間、一度しか会えなかったとか西部に働きに行ってたとか。
何やってたんだろ、金山で肉体労働してたとも思えないし。

437 :なまえ_____かえす日:2011/02/06(日) 02:00:40 ID:v0DGvSjx
モンゴメリ作品で、西部に行くというのは、ほとんど一攫千金のためじゃないか?
パットの父親とか、女日照りの西部に行ってジェーン・アンドリュースが見つけてきた
金持ちとか。大体モンゴメリ自身の父親も西部に行っていたことがあるし。
「偶然の一致」のセシル・フェンウィックは西部に行ってけど弁護士だったか…

438 :なまえ_____かえす日:2011/02/06(日) 16:21:26 ID:VJXCNH7V
ギルバートが休みの間アルバイトしてもせいぜい生活費を補う程度しか稼げない
赤毛のアンでは親父が学費を工面できず進学を諦め教職につく姿が描かれていたが
青春、愛情では僅か2年で学費を貯め7年間の大学生活を送ってる
ギルバートの職業を後付けで医者に設定するからこうした矛盾が生じる
アンシリーズが2流文学の烙印を押される理由でもある

439 :なまえ_____かえす日:2011/02/06(日) 16:45:11 ID:D9OoT6DG
>>438
2流なのに、全部読んじゃったんだね

440 :なまえ_____かえす日:2011/02/06(日) 16:47:01 ID:p1LOMybl
だからといって、例え現実的だとしても、ギルバートが学費に困って、金持ちの婆さんの慰み者になったり、男色家に体売ったりする話とか全然読みたくないけどな…

441 :なまえ_____かえす日:2011/02/06(日) 17:35:51 ID:GyELaCyj
お救いの話が台無しになってしまいますよ

442 :なまえ_____かえす日:2011/02/06(日) 20:06:43 ID:X7XKlNWj
医師を志しながら夭折した一人息子にそっくりだ!という富豪に学費を出してもらったのかもしれない。

443 :なまえ_____かえす日:2011/02/06(日) 21:20:37 ID:ApTbODR+
ギルバートが婚約時代に西部に働きに行った先は、新聞社の事務じゃ
なかった?

あと重箱の隅をつつくようだが、ギルバートの父は「 来 年、レドモンドに
行く学資が出せなくなった」とあるので、その後は景気が上向いたと
解釈することも可能
その後は奨学金なり遺産なり、かつかつながら勉強を続けることは
できたと思えばいいじゃない


444 :!omikuji:2011/02/07(月) 00:57:22 ID:5wFhc00E
>>431
キャサリンがカザリン、はいいの?

445 :なまえ_____かえす日:2011/02/07(月) 01:21:25 ID:hBBMuqOE
>>444
カザリンは一冊だけだけど、スティーヴンは、短編集にも本編にも多出だからなぁ。

446 :なまえ_____かえす日:2011/02/07(月) 20:46:06 ID:e6njJXpY
ゲルトルート伯母さまはガートルートじゃないのかな。
ゲルトルートと言うとオルフェウスの窓を思い出す。

447 :なまえ_____かえす日:2011/02/07(月) 21:51:17 ID:gi0r/63Z
>>443そういえばアンはクイーン初のエイブリー奨学金受賞者なのに、マシュウ死んでマリラのためにグリーンゲイブルスに残るために奨学金辞退したんだよな…。
もしもその翌年からクイーン学院にエイブリー奨学金貰えなくなったらアンのせいだよな…

448 :なまえ_____かえす日:2011/02/07(月) 22:10:39 ID:NaxbpGZr
他の人に回ったと思いたい

449 :なまえ_____かえす日:2011/02/07(月) 22:18:02 ID:MAydaJJd
エイブリー奨学金のことで思いだしたが、クイーン入学時に奨学金の
ことを知ったアンが「一所懸命に勉強しさえすればとれるというなら、
私はとってみせる」と決意するところがすごく好きだ
かっこいい

その野心の10分の1でも学生の頃もっていたら…

450 :なまえ_____かえす日:2011/02/08(火) 01:07:08 ID:tIlrJv7z
アンのピークは奨学金取って意気揚々とアボンリーに帰って来た時
正直3年後エドモンド大学に何しに行ったのがよくわからない

451 :なまえ_____かえす日:2011/02/08(火) 01:57:49 ID:tCJqDJgC
男をつかまえに

452 :なまえ_____かえす日:2011/02/08(火) 08:12:27 ID:b/8SK7av
エドモンドwww

453 :なまえ_____かえす日:2011/02/08(火) 14:43:38 ID:oAccqNjB
実際、昔の話だからと構えて読むと
単純な事しか書いてなくて拍子抜けする
シンプルな時代だったようだ

454 :なまえ_____かえす日:2011/02/09(水) 01:12:22 ID:cpGFkuOR
今が複雑化しすぎなだけな気もする
アンの時代ののんびり加減に惹かれてアンシリーズ読んでる
人も多いだろうし

455 :なまえ_____かえす日:2011/02/09(水) 01:33:55 ID:GUiSRHxo
そうだね〜
今は便利な世の中になりすぎて色々と複雑すぎる。

456 :なまえ_____かえす日:2011/02/09(水) 14:22:43 ID:TZ8mLJM/
というか、昔の小説=小難しいことが書いてある、という
前提が違うと思う

457 :なまえ_____かえす日:2011/02/09(水) 15:30:09 ID:cpGFkuOR
国語の授業や講義とかで取り上げる昔の小説は結構小難しいのが多いから
そう思いこんじゃったんじゃないの?

458 :なまえ_____かえす日:2011/02/09(水) 19:01:03 ID:5XAYytG8
どの本だったか忘れたけど
「誕生、結婚、死、スキャンダル、世の中で本当に面白いのはこれだけである」って
今の人が聞いたら、世の中狭いよと言われそうだけど結構至言だと思ってる。

459 :なまえ_____かえす日:2011/02/09(水) 19:51:49 ID:EKm2Dl2z
アンが野心を口にするの結構すごいと思ってた
「試験勉強してる〜?」「してない〜」みたいな感じで
いい点数取ることに執着カコワルイみたいな子供時代だったからw
確かに勉強ってやりさえすればそこそこいい点取れるんだよね・・・

アンが家事もしながら勉強して
夏休みには教科書バーンて片付けて休み満喫するのとかもすごいなと思った

460 :なまえ_____かえす日:2011/02/09(水) 23:22:02 ID:HTtima3P
あれ絶対忘れるよね。
>夏休み教科書開かない

461 :なまえ_____かえす日:2011/02/10(木) 00:17:05 ID:3ajFK+9Q
>>445
村岡訳で育った私が、他訳を立ち読みしてへぇっ!と思ったのが
ドラ→ドーラだ。
ずっと、(女の子に「ドラ」って、わからん)と子供心に思いつづけていた
ドーラなら、わかる

クスバート家→カスバート
は、そのほうが発音正しいんだろうなとは思いつつ、
もうインプットされちゃってダメ

クスバート、のほうがマリラやマシュウの くすんだ感じ?がw


462 :なまえ_____かえす日:2011/02/11(金) 14:31:35 ID:0aPiAbmG
>>461
カスバート、だとカスって響きがよくないと思ってそうしたのかも?

ドラだとドラえもんを想像しちゃうからw それは脳内修正したけど、
カザリン→キャサリンは修正できないなあ。
頑なな感じが良く出てる気がして。

463 :なまえ_____かえす日:2011/02/11(金) 15:22:11 ID:EkkNZRRi
パットのピー子

464 :なまえ_____かえす日:2011/02/11(金) 18:50:27 ID:XwAaPLjT
キャサリンだと、なんか華やかながら奥行きがない感じする。
原作でCはキザだからKでよかったとかの描写があったから、村岡先生も表記を工夫したのかなあ

465 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 00:33:35 ID:K68Yxy+q
いや、なんか、そのままローマ字読みって気が、、、
昔のことだから、辞書引いても人名ってあまり発音とか載ってなさそうな気がする。

466 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 01:13:07 ID:mI+4cscY
村岡訳の人名は当時としてはかなりマシな方だろうと思う

467 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 11:06:36 ID:Y7ELeD5+
ゲルトルードなんてドイツ語風

468 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 13:05:01 ID:PS0ZwFui
>>466ハイジなんか楓に倉子だぜ。
もしもハイジの訳者がアンを翻訳してたらアンは杏子とかだったかもねw

469 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 17:00:08 ID:FRuSP7ix
倉子www
一周まわるとおもしろいけどね

とすると、初版の頃はすごくハイカラな
読み物だったのかな>アン
人名もだけど、お菓子やグリーンゲイブルズなんて
屋号もハイカラ

470 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 17:43:41 ID:1N3AXQsZ
>>469
でも、シュークリームは、軽焼饅頭だった…

471 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 17:50:39 ID:7++ehAGQ
グリーンゲイブルズとかオーチャードスロープとか
ああいう屋号?いいよね

472 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 18:59:00 ID:liwbxqdX
うちの地区の地区限定電話帳には名前の他に屋号も載ってるけど、これが笑えるw
最強なのは「もんぺさま」かな。

473 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 19:20:15 ID:1N3AXQsZ
イングルサイドを炉辺荘(ろへんそう)と訳したのはGJ.
リア中のころ友人が(ろべそう)と言ってて、カルチャーショック受けた。

474 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 21:47:41 ID:fReDzUl3
>470
軽焼饅頭ってシュークリームだったのか!
意外すぎっ!

475 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 21:51:42 ID:4XmJJz4j
そーなのか。マフィンかと思ってた。

476 :なまえ_____かえす日:2011/02/12(土) 22:03:17 ID:FRuSP7ix
私もしばらく悩んでいたけど、「後からクリーム入れたら
ふくらむかも」とあるので、シュークリームだと思った


477 :なまえ_____かえす日:2011/02/13(日) 01:43:20 ID:ImzdjHX/
>>468
ハイジを楓と訳した奴は大正14年に翻訳された本
戦前の翻訳本では登場人物名が勝手に和名変換されることも珍しく
なかったので、ハイジの翻訳者が特に変わった翻訳者というわけではない。

ついでにそのハイジの本では
クララ=本間倉子、セバスチャン=譲次、ペーター=辧太、ハイジの
おばさん=伊達さん

478 :なまえ_____かえす日:2011/02/13(日) 14:46:43 ID:14voV/cj
亡き母によると、家無き子のレミは民だったそうだ。

479 :なまえ_____かえす日:2011/02/13(日) 14:57:54 ID:3qiUU6zz
野菊のごとき…

480 :なまえ_____かえす日:2011/02/13(日) 15:20:41 ID:X+kFHy5c
>>473
たった今まで「ろべそう」だと思っていたよ
「ろへんそう」なの?  炉辺荘

481 :なまえ_____かえす日:2011/02/13(日) 16:05:05 ID:lU1GIepD
>>480
いや、好きなように読めばいいと思う>炉辺荘。自分は、「ろべ・ろばた」だと、
洋風の暖炉じゃなくて、農家の囲炉裏のように感じてしまうので、「ろへん」派。

482 :なまえ_____かえす日:2011/02/13(日) 19:27:38 ID:ImzdjHX/
自分もろへんそうと読んでるな

レミゼラブルのコゼットは小雪

483 :なまえ_____かえす日:2011/02/14(月) 02:10:38 ID:Oz7V/LoY
自分も疑問なく「ろへんそう」。
でも、「ろへん」という言葉は他で聞いたことはないので
どこか仮名でも振ってあったかなあ?

ていうか「炉辺荘」と書いて「イングルサイド」と読んでるな。
新潮文庫、表紙からそう振ってあったし、
「〜〜荘」って「マカロニほうれん荘」とか「こわれ荘」みたいな
古いトタン葺きアパートってイメージがあって。

ちなみに、ことえりでは、
「ろばた」は炉端にしか変換されない
「ろへん」は炉辺に変換
「ろべ」は候補なし

484 :なまえ_____かえす日:2011/02/14(月) 02:38:35 ID:17q+xaEN
こんな所で呼ばれるとは
トシちゃん思いもよらなかったですよぅ
              __
             .| ● |
               ̄ |
              〆 ⌒ ヽ
              i.   ^、,^ i
    ヾ        (6- (III)(III)  サッ
c~~⌒ )       ノ⌒ヽ 、 '◇〉
  ̄| |   ,____/  \ \⌒\)
   i ゝ_/ i i      \ノ`\丿 
   ヽ__|  ヽ ヽ    ノ      ノノ
       ゝ  _\ 二ノ
        \. ヽ
          ) )
        / /
       (  く
        \ ο  
          ~~


485 :なまえ_____かえす日:2011/02/14(月) 02:45:03 ID:m3B9OYjY
↑上のネタが分からん

486 :なまえ_____かえす日:2011/02/14(月) 08:22:59 ID:iYharavN
> 「〜〜荘」って「マカロニほうれん荘」とか「こわれ荘」みたいな
> 古いトタン葺きアパートってイメージがあって。


つ 「別荘」

487 :なまえ_____かえす日:2011/02/14(月) 09:59:17 ID:V9UThg3l
館、はどうかな。
炉辺荘は訪問するのによい立派な家、って事だから。
炉辺館…って字面はともかく響きが悪いかw

488 :なまえ_____かえす日:2011/02/14(月) 11:38:24 ID:ujD3CgwV
○○莊とかいう名前より夢の家って屋号のほうがこっ恥ずかしい気がするw
リカちゃんハウスかよって感じ

489 :483:2011/02/14(月) 16:07:45 ID:Oz7V/LoY
>>486
すみません、うちの別荘は、ほんとうに古いトタン葺きなんです...
アパートではないけど...

マカロニほうれん荘は、昭和52年くらいに少年チャンピオン掲載の
少年マンガの革命といわれた16ビートギャグマンガ。
484はそのAA 主人公3人組は「ほうれん荘」というアパートに住む高校生(?)

ちなみに「こわれ荘」はクレヨンしんちゃんで、一家が一戸建てにすむ前に
すんでいた、ぼろアパート。

夢の家、たしかにいつも何か恥ずかしい感じがしながら読んでいた。
なんか、ちょっと芸がないというか。
原文も dream house なんだろうか

490 :なまえ_____かえす日:2011/02/14(月) 17:00:25 ID:2XAJrcen
>>489
原文は「 House of Dream 」ですよ。

491 :なまえ_____かえす日:2011/02/14(月) 17:11:43 ID:Jrb7MjE5
孤児だったアンにとって「愛する人と共に」「自分たちの家」を持つということには
普通の人の何倍もの重みがあるだろうから、
「夢の家」って名前はその象徴なんだと思って読んでた。
ジャズの「私の青空」(My Blue Heaven)の歌詞のような心境だったのかなと。

グリンゲイブルスも我が家ではあるけど、自分たちの力で構える家はまた別。
「ようやくこれで普通の人間になれた」ぐらいの気持ちがあったかもしれないな。

492 :!omikuji:2011/02/14(月) 21:24:19 ID:UoYs6/DW
House of Dream「s」ですよ


493 :なまえ_____かえす日:2011/02/14(月) 22:26:54 ID:V9UThg3l
「フフン」byレスリー
何そのメルヘン、じゃなくて
あの程度の家で?だったけど。

494 :なまえ_____かえす日:2011/02/15(火) 00:09:53 ID:GNl0kfV9
アン、結婚ハイだったんだよ

495 :なまえ_____かえす日:2011/02/15(火) 00:12:07 ID:vWXSilJS
自分で言う分にはいいけど、近所の人は夢の家と言う時はちょっと抵抗が無かったのかな。

496 :なまえ_____かえす日:2011/02/15(火) 00:33:13 ID:oM9qMJRo
山彦荘はエコー・ロッジ
柳風荘はウィンディ・ウィロウズ
パティの家は原文では何?

497 :なまえ_____かえす日:2011/02/15(火) 00:42:32 ID:XGqr72aa
これだから新婚は・・・と半ば呆れながら半ば微笑ましく呼んでたとみた

498 :なまえ_____かえす日:2011/02/15(火) 10:50:15 ID:GNl0kfV9
子供のころのように、まわりに「夢の家って呼んでね☆」って
強要してるわけではないので、アンも成長したなと思ったw
うっかり言ってしまったことはあったけど

499 :なまえ_____かえす日:2011/02/15(火) 16:02:59 ID:gJRXumVr
原作では全く触れられてないけど
当時は結婚の時に新婦側は多額の持参金が必要だったはず
アンは4人から求婚されたけどマリラには金が無いし
アンも職業にはついてたものの金を貯めてる雰囲気は無かった
特にロイからの求婚を受けたら持参金ゼロで嫁げたのであろうか

500 :なまえ_____かえす日:2011/02/15(火) 19:44:33 ID:b2B1125u
じゃあ
お金のない多くの女性達はどうしたのでありましょう

501 :なまえ_____かえす日:2011/02/15(火) 20:36:32 ID:qQE5gSni
相手から支度金をもらって持参金として持っていってた。
その形式が大切だっただけ。

502 :!omikuji:2011/02/15(火) 22:06:04 ID:epoG33PA
>>496
Patty's Homeじゃなかったかな〜

でもあれは屋号じゃなくてパティさんが家にかけてた飾りみたいなもんじゃね?

503 :なまえ_____かえす日:2011/02/15(火) 23:23:34 ID:gJRXumVr
>>500
ヴィクトリア朝時代は持参金の慣習があったので
金のない女は中流以上に嫁げない
中流家庭で育っても金がない娘は結婚はできない
そもそも持参金とは遺産相続の前借りみたいなものだから
カスバート家の養女でもないアンはホントなら持参金で苦労するはず

504 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 00:06:15 ID:GP5mkoB6
移民国家のカナダじゃイギリス本国みたいに持参金の慣習とかは
一般的じゃなかったんじゃないの?


505 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 02:09:55 ID:iImX6hgk
アンの場合持参金がどうこうというより身分だろ

506 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 02:38:25 ID:yZyrOW3h
バリー夫人の遺産を大学で使った残り+中学校校長の給料から貯金
これで何とかなるんじゃないかな。
身分は愛情で実の父母の家に行った様子だと、
探せば父母を知っている人にもっと会えそうな気がする。

507 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 02:38:43 ID:GP5mkoB6
アンがフランス人の雇い人さんとかを下にみてる部分はめっちゃ鼻につくわ
お前もグリーンゲイブルズで面倒見て貰わなかったら
一生雇い人の身分だった可能性大だろと言いたくなる

508 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 07:48:48 ID:5IHFr2lk
> バリー夫人
夫人じゃねえ

509 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 09:25:24 ID:xFHMiRLs
児童文学に分類されている書籍に対して、史実と比べられてもなぁ。
あり得ない事だらけで、でも登場人物に人間味があって、
ってドラマな話ばかりなんだからさ。

リアリティを求めるならほかの本を読んだ方がいいと思うよ。
この話のよさは、そんなところじゃないんだから。

510 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 10:30:09 ID:XayhRetx
当時の社会通念というか、価値観を今と比べてもしょうがない
イギリスの児童小説とかもっとひどい差別意識バリバリ、下に見るどころか
嘲笑してるもの多いよね

511 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 10:35:22 ID:GP5mkoB6
日本では児童文学に分類されてるけど
元来一般向けの大衆文学作品だよ

この話のよさはそんなところではない・リアリティを求めすぎる
のいけないってのは同意だけど、史実と比べるって読み方も悪く
はないんじゃないか
やり過ぎはあれだけど

512 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 20:49:08 ID:6pilyGLa
ミスバリーは結婚してないべw

513 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 22:05:10 ID:GP5mkoB6
モンゴメリーの作品にでてくる女性のドレス描写がめっちゃ好きなんだけど
同士いないかな
アンの茶色のグロリア絹の膨らんだ袖のドレスとかフィルの黄色の絹の
ドレスとかエミリーの緑と青のコンビネーションのドレスとかリラの花
輪模様の緑のドレスに銀の上靴に三色菫とかストーリーガールの紅い
絹のドレスとか・・・
描写読んでるだけで幸せな気分になる

514 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 22:26:19 ID:OXHXdPb5
やっぱりマシュウがくれた膨らんだ袖のドレスが最高だな。
服の描写は赤毛のアンが一番良いと思う。
青春以降は当たり前のようにオシャレな服着てたからありがたみないけど、グリーンゲイブルズに来たての頃のアンは美しい服に飢えてひたすら憧れてたからこそ、綺麗な服を手にした時の感動が伝わってくる。

515 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 23:01:04 ID:GP5mkoB6
ストーリー絡みの服がやっぱ印象に残りやすいよね

ヴァランシーが初めての給料で買った緑のクレープのドレスも
かなり印象深いと思う
初めて着てみた時に大胆すぎると躊躇って脱いじゃったシーンとか
それを思い切って着る決心をしたシーンも

516 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 23:04:33 ID:5xBp3z0P
緑のドレスに赤い飾り
腰にガードルがついたちりめん地
想像を絶する>ヴァランシーのドレス

517 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 23:11:21 ID:Yh5Yl90F
りんご模様のスリップがどうのこうの…っていう、詳細が全然思い出せないけどw
そのドレスがちょっと読んでてウットリしたなぁ。

518 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 23:25:45 ID:GP5mkoB6
緑と赤の組み合わせというと真っ先にクリスマス用ラッピング的
なものを想像しがちかもしれないけど案外可愛い取り合わせだよ
一言で緑といっても色んな色味の緑があるしね


519 :なまえ_____かえす日:2011/02/16(水) 23:34:04 ID:5y7naIKN
フィルがちまちま薔薇の刺繍をしてくれたカーディガンも好き
レドモンドの女学生たちがこぞって羨むカーディガンが友人の手縫い刺繍ってところが
ステキな時代だよなあ

520 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 01:21:53 ID:6hagaOCl
本当に、アンはともかくフィルはいつ勉強していたのだろうか

521 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 02:26:29 ID:kFlgM4G8
復習やら予習など特にする必要もないくらい頭がいいんだと
学校や予備校で1人や2人ぐらいいたじゃんそういう人

普段は超優柔不断なのに自分はすごく頭がいいのよとキッパリ明言しちゃったし
美人かどうかはアン達にわざわざ尋ねて確認したぐらいなのに


522 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 12:57:41 ID:dbqUp75E
美人かどうかは他人の評価だけど、成績は結果が
わかりやすいからじゃない?
フィル、最強だと思う
才色兼備でかつ性格もよくて、男の子にも人気あって
結婚相手は本当に好きで尊敬できる人と結婚して
貧乏生活も楽しめる

523 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 13:45:47 ID:kFlgM4G8
大体色々と揃ってます系のキャラって完璧系キャラにありがちな嫌味な点があったり
道徳臭醸し出したりする箇所が良くあるんだけど、フィルにはそういう所を
特に感じないな。人柄の良さが伝わってくると言うか。

そういう所のないキャラって他はそばかすの少年の沼地のエンゼルぐらいしか
思い浮かばない
これはモンゴメリー作品じゃないけど



524 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 19:28:55 ID:dbqUp75E
普通あれだけお嬢様で、家柄もよく、だと気取ったキャラに
なりそうなものだけど、モンゴメリはうまく作ったなぁと言う感じ
むしろ、たいしたことない家の方が気取ってる(ド・ネール夫人とか)

525 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 20:09:05 ID:9HgnsPjZ
>>519
あれはカーディガンじゃないだろう

526 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 20:28:58 ID:kFlgM4G8
モンゴメリー作品は全体的に血筋自慢の人多いよね

アンシリーズで気取ってると言えばプリングル一族もかな
最後の方でトムギャロン家と比べると成り上がりものに過ぎないってアンに
切られちゃったのには笑った

527 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 23:24:09 ID:dIFj9CPX
本当にいい家柄の人はあんまり自慢しないものじゃないかな。
成り上がりほど鼻にかけるってのは事実だと思う。

528 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 23:41:38 ID:kFlgM4G8
パットお嬢さんで英国貴族の遠戚が尋ねてくる話あったけどその人は
全く気取ってなかったよね
台所で使用人のジュディやチリタックと一緒にソーセージとジャガイモ
食べて仲良く会話したり

529 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 23:45:01 ID:jCasDXKt
そうだよね。ミネット.ウォルターズの本の中に「社会的な地位の高さと
その表明は反比例する。」と言う台詞があった。

530 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 23:53:16 ID:dgl9JS+O
ニュー。ムーンのマレー一族は、プライド高杉だけど。

531 :なまえ_____かえす日:2011/02/17(木) 23:57:14 ID:kFlgM4G8
マリゴールドにでてくる破天荒すぎる王女も面白かったな


532 :なまえ_____かえす日:2011/02/18(金) 00:01:42 ID:b38TXMle
マレー一族はブレア・ウォーターって狭い地域のお偉いさん止まりで
そこまで社会的地位があるわけでもない

533 :なまえ_____かえす日:2011/02/18(金) 00:04:21 ID:b38TXMle
ブレアウォーター以外ではマレー一族のプライドの高さは笑い草に
されてるって作中でも語られていた筈

534 :なまえ_____かえす日:2011/02/18(金) 02:06:00 ID:10uvI6ek
夜中に読んだせいか、ブレア・ウィッチ・プロジェクトと誤読して
一瞬震え上がってしまったw

535 :!omikuji:2011/02/18(金) 22:56:11 ID:p5bTTb6R
>>525
だよね。
ドレスだよね。村岡訳では「ガウン」ってなってたから間違えたのかな?
この場合のガウンは羽織る物じゃなくてイブニングドレスのことだね。

536 :なまえ_____かえす日:2011/02/19(土) 04:51:39 ID:do8+F8pM
フィル、家事できないのに刺繍は上手いんだよね。
淑女のたしなみなのかな刺繍って。
漫画だけどエリザベス一世朝の侯爵夫人の手を褒めて、
夫の侯爵は夫人に読書と刺繍と楽器の演奏しかさせないってのがあった。

537 :なまえ_____かえす日:2011/02/19(土) 05:15:35 ID:Hf3hhH8Z
自分も気になったので調べたけど刺繍を刺すことやレースを
編むことが当時の上流階級の女性のたしなみだって

名家生まれのフィルは刺繍をみっちりしこまれたんでしょうね
アン達と違って家のお手伝いとかする必要もない使用人に囲まれた
暮らしだろうし

538 :なまえ_____かえす日:2011/02/19(土) 05:24:20 ID:Xy3xSv7Y
家事は苦手でも猫殺しは得意なんだよな…好んでやってたとしか思えないわ…

539 :なまえ_____かえす日:2011/02/19(土) 05:44:39 ID:Hf3hhH8Z
その辺りは現代でも日本とキリスト教文化圏の人じゃ全く考え方が違うので
何とも言いようがないな

あっちは人間が動物や自然を支配・管理する、人間以外の生き物は魂を持た
ない、飼えない動物は責任もって殺すのが当たり前って考え方が基本だもの
ジェムシーナおばさんだって飼えない分の子猫は水で溺れさせるべきと言って
たし、アンも自分の手ではやりたくないけど殺すことには同意してた。

540 :なまえ_____かえす日:2011/02/19(土) 10:42:22 ID:mh/oSRmv
>>536
懐かしや「七つのエルドラド」だねw

541 :なまえ_____かえす日:2011/02/20(日) 17:20:43.13 ID:eGoT5jcj
シリーズ最強の美女はフィルかレスリーのどちらか?
個人的には、パーシス・フォードが、父方、母方ともに
美男美女だから最高だと思うんだけど。

542 :なまえ_____かえす日:2011/02/20(日) 18:54:47.74 ID:0RBauQqZ
フィル=ピンクの薔薇
レスリー=月下美人って印象があるな。
(実際は赤い薔薇に例えられてるけど)

でも個人的に気になるのはヘスター・グレイ。
人間離れした妖精のような雰囲気を想像してしまう。

543 :なまえ_____かえす日:2011/02/20(日) 19:16:28.72 ID:v6ZTwM0q
死の間際〜死亡直後のルビーも違う次元で美しかったんだろうな
いろんな美女が出てくるが、それぞれ違う印象を文章で受けるのは素晴らしい

544 :なまえ_____かえす日:2011/02/20(日) 22:20:03.91 ID:hkuBzZel
髪と目の色が色々あるから得してる部分はあるんじゃないかな。

545 :なまえ_____かえす日:2011/02/20(日) 22:22:16.30 ID:cEPIATF1
レスリーが最強だと思う。
ロビンもかなりのものだったろうな。

546 :なまえ_____かえす日:2011/02/20(日) 23:00:46.39 ID:PJhDe/R8
今から読むにはどの出版社の奴がいいんだろ?
シリーズ全部同じ出版社の奴で揃えたいんだけど
詳しい事は分からないから読み比べた感想とか
教えてくれると助かる

547 :なまえ_____かえす日:2011/02/20(日) 23:00:58.24 ID:W3cEap7q
レスリーとロビンは見てくれ的には互角だと思う

ただレスリーが悲遇の絶世の美女キャラとしてほぼ完璧なのに対して、
ロビンは自分で自分を不幸にしてるキャラなんで、やっぱ前者の方が
魅力的なんじゃないかと思う
美人って外見もあるけど性格からくるもんも結構あるし

548 :なまえ_____かえす日:2011/02/20(日) 23:17:47.00 ID:2EGaFlny
ロビンは確かにキレイかもしれないけど、近くにいたらイライラさせられる
だろうなぁと思う

549 :なまえ_____かえす日:2011/02/20(日) 23:33:35.78 ID:eGoT5jcj
>>546
新潮社文庫・村岡花子訳と、講談社文庫・掛川恭子訳のどちらか、パラっと読んで
気に入ったほうを選べばよいと思う。村岡版は古めかしいが掛川版は完訳。

550 :なまえ_____かえす日:2011/02/20(日) 23:36:51.77 ID:eGoT5jcj
村岡版は、古めかしいけど、独特の味わいがある。
掛川版は訳もこなれていて読みやすいがアクはない。

551 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 02:29:58.63 ID:N7U1Z58u
新潮社文庫の村岡版も08年春以降にでた版は完訳だよ
アン出版100周年を記念して村岡さんの孫が省略されてたところを
補完した。

552 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 07:59:28.26 ID:Kl0hF+f0
都会で美人を見慣れてるはずの独身イケメン売れっ子作家のオーエンが惚れるくらいだから、レスリーは間違いなくお世辞抜きで美人なんだろうな。
そのレスリーが自分よりもっと美人だったって言ってたレスリーの母親が最強美人かもしれない。
それにしてもオーエンみたいな上玉がよく売れ残ってたよなあ。相当モテてただろうに。

553 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 11:51:24.71 ID:OOTpEbWk
田舎の下宿屋のおばさんを想像してたから予想外ていうのもあったのかもしれない

554 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 12:22:23.38 ID:C+fl7EZD
オーエン自身が超絶めんくいだったか、あまりに女性が群がりすぎて
ぐいぐい来られるのが苦手になったかどっちだろう


555 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 13:25:57.00 ID:abTZZlq7
レスリーは頭もいいし気品もあるしね
あのちょっとエキセントリックな雰囲気もいいんじゃないだろうか

556 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 18:34:40.85 ID:N7U1Z58u
>>552
レスリー母はガリガリな上に重労働で背中が曲がってしまっていたそうだから
普通にレスリーの方が上なんじゃないのか
スタイルは超重要だし

レスリーって精神的に強いじゃない。自分を犠牲にしてでも義務を果たしたり。
美人なのに浮ついた所が全くないし。そういう所にも惹かれたんだと。

557 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 22:33:37.55 ID:D08AbzxW
「姿は私のほうがいいけど」って言ってたから
顔立ちは母親のほうが上だったかもしれんね。
ちょっと浮世離れした雰囲気だったのかも。

人間的にはレスリーのほうがはるかに魅力的だと思うけどね。
オーエンは押しの強すぎる女性が苦手で、
綺麗だけどあからさまにアプローチしてこない彼女に惹かれたと予想。

558 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 22:42:42.22 ID:RubWlGTi
>>551
ちとスレチだけど、お孫さんの改訳は村岡調を上手く再現していて
とても良かったのに、新潮文庫版シャーロック・ホームズの延原謙氏の
お孫さん(ご子息だったかな?)の改訳は雰囲気ぶち壊しだったorz


559 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 22:47:19.56 ID:RubWlGTi
皆さんレスリー好きですね。
私は苦手なんです。モンゴメリのレスリー萌えが鼻について。
「レスリーの声は金、アンの声は銀」とか、
ジム船長も「あんたの不幸は孤児にはよくある不幸だ」なんて
アンをバッサリ切ったりするし。主役誰だよw

レスリーはメアリー・スーなんじゃないかな。言い過ぎ?w




560 :なまえ_____かえす日:2011/02/21(月) 23:25:13.08 ID:N7U1Z58u
>>559
メアリー・スー=二次創作における用語の1つ。二次創作に登場する、原作の
キャラクターよりも格段に優秀なオリジナルキャラクターを総称した言葉。

561 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 00:19:57.10 ID:hj5bSMBY
作者自身がやるならメアリー・スーとは言わないんじゃない?
感覚としてはわかるけど。

確かにジム船長も言いすぎじゃないかと思ったけどね…
しかし、家族を亡くして天涯孤独になるのも不幸だけど
家族がいてもそのために不幸になるほうが
辛い部分があるってのは本当かも。
「続あしながおじさん」では家族のいない子よりも、
育てられないのに縁を切ろうとしない親がいる子のほうが
養子にも出せなくて大変だって描写があった。
家族がいればいいってものでもないわな。

562 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 00:51:19.10 ID:bNmv1UvL
昔は孤児や貧民の子供が労働力として奴隷のようにこき使われることは
良くあったので、ジム船長のありがちな悲劇という言葉は決して言い過ぎ
ではなく、本当のこといってるんだと思われ。悲しい話だけど。
娼館や工場や鉱山に身売りさせられる子供も決して珍しくはなかったそうだし。

1930年代生まれのうちの祖母は孤児で農家で馬車馬のように働かさ
れていたそうだし、水木しげるの本でも働き手として漁船に乗せられて
死んだ子供の話とかでてくる。

563 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 00:55:58.57 ID:bNmv1UvL
ありがちな悲劇×
ありがちな不幸せ○だった

564 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 01:00:46.81 ID:sNksZ0Qh
私はアンを持ち上げすぎるより
アンより美人も出てくるほうが好きだからレスリー好きだな
大河ドラマみたいに常に主人公ageな話よりもっと魅力的な脇役いるほうが好き
アンは十分ageられてると思うし
アンもマリラマシュウに引き取られるまでは不幸だったけど
レスリーのはいつ終わるかもわからない現在進行形の不幸だからなぁ

565 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 01:08:38.29 ID:bNmv1UvL
もう少しで自分を不幸せにした相手の介護に追われて一生を送る羽目になる所
だったからな・・・

566 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 07:11:12.54 ID:lgsjuqz9
メアリー・スー=つまりアリスちゃんのことですね

567 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 07:22:59.62 ID:NCGdIxi3
>>564
アンは少女時代にきちんとした人たちに引き取られて
教育やしつけもしっかり受けて、愛情を与え合ったもんなあ
そうやって落ち着いた彼女が大人になったからこそ
不幸な女性の救われるきっかけになるのはsageではないと思うんだけど
ゲストヒロインが絶世の美女のが読んでて楽しいしw

568 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 07:46:35.67 ID:NGYXONBh
アンに会わなかったら不幸なままだったキャラって
1  レスリー
2  カザリン
3  エリザベス
4  ノラ
かな。

569 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 08:10:59.65 ID:o9HQ5qwd
レスリーが幸福になれたのはアンに会ったおかげというよりも
ギルバートがうすのろが治ることに気づいたからだろ

エリザベスは、どっちみちそのうち父親が迎えに来てたんじゃないだろうか

キャサリンは・・・案外なくても、どっちみちあのタイミングで借金を
払い終わっていたようだから、なんとかなったんじゃないかな

570 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 08:29:30.99 ID:urKP708f
新訳 赤毛のアン (集英社みらい文庫)
ルーシー・モード・モンゴメリ (著), 羽海野 チカ (イラスト), 木村 由利子 (翻訳)

# 新書: 256ページ
# 出版社: 集英社 (2011/3/1)
# 言語 日本語
# ISBN-10: 4083210109
# ISBN-13: 978-4083210105
# 発売日: 2011/3/1

571 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 10:48:55.83 ID:6xJBiOia
>>569
アンという友達がいなければ、レスリーは手術を受けさせる決断が
できなかったかもしれない

エリザベスの父は、娘がどんな環境にいるか、どれだけ愛に飢えて
いるかを、知らないままだったし、自ら知ろうとはしなかったんじゃないかな

キャサリンは借金は返し終わっても、皮肉な鎧をつけたままで孤独な
人生だったと思われる
自ら変わったともいえるけど、きっかけとしてアンとの出会いは大きいと思う

572 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 14:49:50.94 ID:hj5bSMBY
>>564
>大河ドラマみたいに常に主人公ageな話より

主役以上に魅力的?に描かれたライバル、上杉景虎(Gackt)がいた
「風林火山」という例もあったりする。
武田家の話だから、原作では上杉家の描写はほとんど出てこないのに
どっちが主役かと思うぐらい濃く書き込んでいて、それゆえに話が盛り上がった。

今思うと、レスリーの美人っぷりと内面の深さは景虎といい勝負だわw
こういう人がいたほうが話が面白くなるというのは賛成。

>>569
レスリーは自分で決断したかなって気もするけど、
そもそもギルが見なければわからなかった=
アンに会わなければ状況が変わらなかったのは事実じゃない?

他の点では>>571に賛成。
エリザベスのお父さんは仕事に忙しい自分よりも、
祖母に育ててもらうほうがいいと思い込んでたのだろうし
キャサリンも自力では殻を破るきっかけをつかみにくかったと思う。

573 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 17:04:49.90 ID:6xJBiOia
アンは不幸な子供、レスリーは不幸な女性なのかなと思った
レスリーの子供時代も確かに悲劇の連続だけど、乗り越えることが
できた
望まない結婚と、続く夫の世話の日々は絶望的な不幸だよ

574 :なまえ_____かえす日:2011/02/22(火) 21:33:48.13 ID:bNmv1UvL
加えて貧乏もね
障害者介護しながらお金の工面をするって相当きついわ


575 :なまえ_____かえす日:2011/02/23(水) 01:31:57.81 ID:qh1+Igp+
一番は、マシュウだと思う。そしてマリラ。
悲劇な人生ではないけれど、人生が一転したのはこの二人じゃないのかな。

576 :なまえ_____かえす日:2011/02/23(水) 03:16:09.09 ID:udx92Hl9
アンのように、積極的に他人と関わっていくことが幸せを掴むチャンスを広げるってことなんだろうな。
わかっちゃいても人付き合いは面倒くさいw
何かと便利な現代と違って1人で生きていくのは大変な時代だったんだろうしな。

577 :なまえ_____かえす日:2011/02/23(水) 07:39:42.65 ID:c2atD9bu
レスリーの収入源って農地の賃貸と夏の下宿だけだっけ?
よく遣り繰りできたね。

578 :なまえ_____かえす日:2011/02/23(水) 08:26:55.46 ID:yw+W50U7
本も買えないような生活だっけ。
食べるものはコーネリアさんが理由作ってしょっちゅう届けていそう。
近所のナントカさんに野菜を押し付けられたとか、お菓子の試作品とか言って。
でも他の物は受け取らないだろうな。

579 :なまえ_____かえす日:2011/02/23(水) 15:06:58.10 ID:fOIZbOx4
当時の本はまだ高級品の部類だから今の基準で考えてもダメさ
少なくともレスリーが読みたがりそうな部類の本は
ペーパーバックもあったけど大体三文小説だったそうだし

日本は紙が手に入りやすかったので割と本が安価で貸本屋業とかも
盛んだったけど

580 :なまえ_____かえす日:2011/02/23(水) 20:29:55.11 ID:1YcBvvbO
現在のネット環境があるなら、レスリーも2ちゃんに書きこんだりして
うさを晴らせただろうに、とちょっと思ってしまった


581 :なまえ_____かえす日:2011/02/23(水) 22:10:52.77 ID:fOIZbOx4
鬼女板に書き込むレスリー・・・なんかイメージに合わない

鬼女板に書き込むリンド夫人なら普通に想像できるけど

582 :なまえ_____かえす日:2011/02/23(水) 22:16:28.63 ID:ILKrLewh
リンド夫人はまちBBSのほうじゃないかな

583 :なまえ_____かえす日:2011/02/24(木) 00:05:11.84 ID:tf1KDai+
ああ、レイチェルなら、がんがん行くねw>まちBBS
一方、パソコンが怖くて、
マウスもキーボードもさわれない、マリラ。ひっ!

584 :なまえ_____かえす日:2011/02/24(木) 00:41:56.79 ID:nWPm7kb7
簡単携帯でも躊躇うマリラ
携帯ネットに接続し過ぎて高額料金請求されて憤慨するリンド夫人
家族割引などばっちり下調べ・説明書を全部読むミス・コーネリア

585 :なまえ_____かえす日:2011/02/24(木) 12:09:19.87 ID:W5y4ocJ0
レスリーは今ならツイッターかな

アンは「私が子供の頃にツイッターや2chなくて本当によかったわ。黒歴史になるとこだった」
とか言ってそう

586 :なまえ_____かえす日:2011/02/24(木) 12:48:51.16 ID:nWPm7kb7
アンは子供の頃に小説投稿サイトに投稿したことを黒歴史にしてそう

587 :なまえ_____かえす日:2011/02/24(木) 16:50:25.03 ID:qAYy/FKp
同人誌作ってコミケとかに出店しまくってるね、姫コスプレとかして。

588 :なまえ_____かえす日:2011/02/27(日) 02:46:08.20 ID:dKEennb9
あら、話題止まってますか?
ウォルターのブログなら、センス良さそうと思うけど

589 :なまえ_____かえす日:2011/02/27(日) 09:44:33.71 ID:S6vJmp7n
もう勘弁して

590 :なまえ_____かえす日:2011/02/27(日) 10:37:20.78 ID:NjDDKNl0
前にもあった流れではあるけどね。

591 :なまえ_____かえす日:2011/02/27(日) 22:29:25.95 ID:wI22021S
>>496
亀だけど、原文では、"Patty's Place"でしたよ。

592 :なまえ_____かえす日:2011/02/28(月) 01:42:08.41 ID:w8sXFRUW
村岡先生は「place」に「家」を選んだのか
すごいな。
逆に「Home」とか「House」とかにしてないモンゴメリーもいいな。

593 :なまえ_____かえす日:2011/02/28(月) 02:11:21.13 ID:UjgxNBUw
パティの家あこがれたな〜
最近は日本でも学生のシェアハウスよく聞くけど
家そのものに惚れこんでそこに友達と4人で住めるってキラキラまぶしいわw

しかも美人でお金持ちで顔の広いフィルがいて華やかな行事にもことかかない
超リア充

594 :なまえ_____かえす日:2011/02/28(月) 04:07:25.09 ID:OzkSj3S1
憧れるよね本当

595 :なまえ_____かえす日:2011/02/28(月) 13:01:44.40 ID:OExnXI7h
>>592
詩も書く人だから、頭韻なんじゃないかな
PとPで
村岡先生は前後の、豪邸ばかり建ち並ぶ中での名前ということで
素朴な「家」を選んだのかもね

596 :なまえ_____かえす日:2011/02/28(月) 13:39:56.05 ID:w8sXFRUW
頭韻か、なるほど。
口にしてみると響きがいいね。
「家」の持つ意味、ニュアンスが「Place」にぴったり、というのがあるんじゃないかな。

597 :なまえ_____かえす日:2011/03/01(火) 23:14:38.27 ID:zj9ccmfF
ペイトンプレイスは町の名前だったなあ

598 :なまえ_____かえす日:2011/03/01(火) 23:22:48.02 ID:N2PiJHQK
パットの”Silver Bush” を「銀の森」は、ちょっと直訳すぎかな。
別訳者の「白樺屋敷」もいまひとつだけど、好い訳が浮かばない。

599 :なまえ_____かえす日:2011/03/03(木) 11:03:52.46 ID:3cYDPmQq
久しぶりに丘の家のジェーンを読み返してるんだけど
薄荷入りチョコレートケーキが激しく食べたくなったw

あと、ジェーンとお母さんがあの後どうなるかが凄く気になる。
主婦が二人いることになるんだよね、あの家
ジェーンが主婦役を母に譲るとも思えないし。


600 :なまえ_____かえす日:2011/03/03(木) 12:36:00.49 ID:n+9jyh9b
続編の構想だか書きかけだかはあったらしいと
このスレか前スレで見たことある気がする。
続き、すごく知りたいよね。

601 :なまえ_____かえす日:2011/03/03(木) 14:41:51.87 ID:STXJ4Hg2
>>598
「銀の森」は直訳ではあるけどロマンチックで好きだな。
妖精の住む場所みたいな印象を受ける。

家に名前があるのは普通でも、どこの家もってわけではないよね。
名前がついてる家はそれなりの名家だったり、
住人の思い入れが強いということか。
けど街一番の名家で、伝説てんこ盛りなトムギャロン家が
単純に「屋敷」だったりするあたりも面白い。

602 :なまえ_____かえす日:2011/03/03(木) 16:56:03.29 ID:vl9dOw77
>>599
ロビンはもともと仕切りたがる方ではないから、ジェーンが
うまく立ち回って持ち上げておけば衝突しないんでしょう
(って、おそらく娘にも思われてるんだよねロビン…)
家事は苦手だけど嫌いではないんだろうから、ゆっくり
楽しんでやれる範囲ならできるんだろうし

603 :なまえ_____かえす日:2011/03/04(金) 16:48:50.50 ID:KAXxSjLT
大嫌いな人に嫌がらせで主婦顔されるっのて最悪だけど
ジェーンは愛してる実の娘だしね

アイリーン伯母さんとは事情自体が違う

604 :なまえ_____かえす日:2011/03/04(金) 17:09:23.12 ID:EAbyQiQ9
私がジェーンだったら、思春期ごろに大喧嘩してそうw

605 :なまえ_____かえす日:2011/03/04(金) 18:23:29.99 ID:PjvY+eH6
そうなんだよ、あの家族にはあまり明るい未来を感じられないw

606 :なまえ_____かえす日:2011/03/04(金) 18:48:04.67 ID:DLOIDBIG
父と母が第二の新婚時代に入ると、ジェーンが邪魔になって、
機能不全家庭にならざるを得ないとか?そうさせないため、
ジェーンが二人をうまく操るような気もする。両親より大人なジェーンw

607 :なまえ_____かえす日:2011/03/04(金) 19:54:19.08 ID:BEXS2V3n
なんかジェーンが第二のアイリーン伯母さんになってないかw

608 :なまえ_____かえす日:2011/03/04(金) 21:37:46.06 ID:EAbyQiQ9
両親より、アイリーン伯母さんより、大人だよね
対等かなと思うのがお祖母さん

多分、赤ちゃん生まれてロビンはそっちにかかりきりに
なりそう
それでもジェーンは家の実務をになって、影でとりきしって
いくんだろうね

609 :なまえ_____かえす日:2011/03/04(金) 23:35:37.61 ID:KAXxSjLT
ジェーンが進学や就職や結婚とかで家離れたら
あの両親はどうなるのか心配だわ・・・

>>608
なんだかんだでジェーンはお祖母様似だよね

610 :なまえ_____かえす日:2011/03/05(土) 16:24:21.94 ID:+3G6xi7T
ロビンはきっと家事はしないw
ジェーンはお母さま大好きでお母さまのお世話をしたいなあって気持ちだろうから
家内を仕切ってもロビン的にはおkじゃないかな

611 :なまえ_____かえす日:2011/03/05(土) 17:31:39.55 ID:+JGhM7fJ
>>609
そもそもジェーンが結婚できるのかどうかのほうが心配なんだけど…
危なっかしい両親を放っておけなくて、
ずっと独身のまま家事をやってたりしたら切なすぎる。
いずれは独立して自分の幸せをつかんでほしい。

612 :なまえ_____かえす日:2011/03/05(土) 17:42:43.71 ID:UoD/F5aK
モンゴメリ作品のヒロインだし普通に結婚するでしょ
ただし晩婚(当時基準の)かもしれないけど

613 :なまえ_____かえす日:2011/03/05(土) 20:07:43.74 ID:EUrug1ZL
ジェーンの理想ってまんま父親だろうから
相手をみつけるのも大変そうだ

614 :なまえ_____かえす日:2011/03/05(土) 21:00:32.91 ID:eqSegRdP
島の遊び相手の中には未来の夫候補になるような子はいなかったしね。
モンゴメリの他のヒロインは大抵子供の頃からの友達と結婚してるのにね。

615 :なまえ_____かえす日:2011/03/05(土) 21:07:54.99 ID:5Oobdn+i
新しいほうの家で恋人を見つけるとか?
でも、ロビンに子供ができて大甘に甘やかしてる間に
自分の婚期逃がしちゃう気もする。

あと、島の子達のなかでだったら
オランダ芹が本当に貴婦人になれるかが気になるかなー

616 :611:2011/03/06(日) 21:46:03.34 ID:xjxgmU4K
うん、まさにそこが心配。
年の離れた兄弟の世話をしていて婚期を逃すのはよくある話だし、
周囲に惹かれる相手もいないとなれば
一生を独身で終えてもおかしくない。

遅めでもいいから素敵な人と出会ってほしいよ。
自分の家庭を持ったらきっと「こんなに楽なものか」って実感するだろうから。

617 :なまえ_____かえす日:2011/03/09(水) 19:01:52.83 ID:R9NqyPpb
続編が完成しなかったのは
材料だけ集めていてまとめられなかったのだろう

618 :なまえ_____かえす日:2011/03/09(水) 22:10:14.28 ID:+5wlKIv4
「丘の家のジェーン」ここ読んでいたら、また読みたくなって
引っ張り出してきました。

619 :なまえ_____かえす日:2011/03/09(水) 22:57:37.59 ID:BUZEVfWP
ジェーンを読むと家事のモチベーションがあがる

620 :なまえ_____かえす日:2011/03/09(水) 23:29:35.42 ID:tkONc4M3
ジェーンとかパットとかマリゴールド読むと無性に
お菓子作りがしたくなって困る

勢いで薄荷入りチョコレートケーキも作ったな
チョコレートにミントリキュール混ぜて

621 :なまえ_____かえす日:2011/03/11(金) 12:51:14.47 ID:p1ggJha2
当時のチョコレートケーキはこってり濃厚そうだよね
今風のやつじゃなくて。美味しそうだなーと読むたび思うよ。

チョコレートケーキで思い出すのといえば
アンとダイアナがピクニックに行って、ダイアナが断腸のおもいで
アンの作ったチョコレートケーキをピクニックバックに仕舞う場面かな
あのチョコレートケーキが美味しそうで美味しそうでw

622 :なまえ_____かえす日:2011/03/13(日) 09:43:14.51 ID:K71EWB3t
ダイアナは太ったが、口うるさくないから
リンド夫人とは違う、ローラ叔母さんのタイプだね

623 :なまえ_____かえす日:2011/03/17(木) 10:10:18.46 ID:8+0UipTj
エリザベスおばさんのように家長の威信で固まったような人
今はあまりみられないから貴重
そういう時代の話だから、アンのように奔放な子が目立つ

624 :なまえ_____かえす日:2011/03/17(木) 23:06:29.14 ID:pINYnaOs
主な作品で、アンだけが何も背負ってないよね
両親ともにいなくて、親族もいない

625 :質問:2011/03/18(金) 00:06:59.56 ID:48r2BE45
おお、このスレの親切な方々!
名前欄のアンダーバー??が引けなくてカキコ不自由です。
「半年R0Mってろ」と言わず、どうしたら良いかお教え願えませんか?

…あの、想像力お有りになって?
考えてみてくださらない?ネット初心者の気持ち?

626 :なまえ_____かえす日:2011/03/18(金) 00:15:09.01 ID:6hKjU2ci
>>625
「なまえ_________かえす日」はこの板の固定HNなので、
ハンドル欄を空にしておけば自動的に入るよ。
いちいち入力の必要はなし。

627 :なまえ_____かえす日:2011/03/18(金) 12:31:01.77 ID:48r2BE45
>>626さん、ありがとうございます!


628 :なまえ_____かえす日:2011/03/18(金) 22:24:03.09 ID:iHrrIaZ9
>>627
死ね

629 :なまえ_____かえす日:2011/03/18(金) 22:50:31.42 ID:EKo0v+hm
イルゼ?

630 :なまえ_____かえす日:2011/03/19(土) 18:37:33.68 ID:VEQe9tUb
>>628
おおやだ、そんな言葉を書き込むだなんて、いったいぜんたいどんな育ちをしているんだか。

631 :なまえ_____かえす日:2011/03/19(土) 20:50:20.09 ID:sQq7jF68
>>628は夕食抜きで寝室行きだな

632 :なまえ_____かえす日:2011/03/19(土) 22:12:55.51 ID:2BkWxRxy
イルゼってツンデレ少女の走りなのかもな

633 :なまえ_____かえす日:2011/03/20(日) 00:19:57.41 ID:VGcu2QJY
ツンツンしすぎてペリーには全然伝わってないw

634 :なまえ_____かえす日:2011/03/20(日) 02:01:50.86 ID:/MKWt2hB
伝わってなかったのに結婚しちゃうんだw>ペリー

635 :なまえ_____かえす日:2011/03/20(日) 16:42:04.54 ID:MNijetPT
エミリーがうっかり口をすべらせたから、子供の時から
好きだったことがわかったんだよね
どっちにしろ結婚式の朝に事故った後、イルゼが飛んで
いって、告白したんだろうけど
ペリーの気持ちは書かれてないからよくわからん

636 :なまえ_____かえす日:2011/03/21(月) 00:29:51.99 ID:7g5k0t0k
猫の伯母さんが、ジムに言った、「夜中にノラと一緒にいるところを
みつかったら、この娘と結婚するよりないんですよ」のように、
新郎放り出して逃げてきたイルゼと結婚せざるを得ない>ペリー
でも二人とも幸福になりそう、喧嘩しながら。

637 :なまえ_____かえす日:2011/03/21(月) 16:52:37.04 ID:xUvSJMZ7
イルゼって結婚相手を成功に導きそうだなあ、なんとなく
その点エミリーは微妙…

638 :なまえ_____かえす日:2011/03/23(水) 01:09:16.55 ID:BefcgpnD
テディが成功しなくても別段悲しくもなんとも思わないのでまあいい

639 :なまえ_____かえす日:2011/03/23(水) 02:42:11.34 ID:EWxCTqC2
テディってエミリーにでてくる男性陣の中でも印象薄いからな


640 :なまえ_____かえす日:2011/03/23(水) 08:39:59.35 ID:+vTxWTyJ
そだね。ディーンのほうがよっぽど。

641 :なまえ_____かえす日:2011/03/23(水) 10:33:43.21 ID:dUSgr9Xa
結局芸術肌で気難しい半ヒモ状態のテディを
エミリーが小説書いて養っていくのかもしれない

642 :なまえ_____かえす日:2011/03/23(水) 14:07:31.19 ID:CiQZ7s2l
>>641
ダイアナ:想像力がない私でもすぐに想像できたわ!
     これって物語倶楽部のおかげかしら!

643 :なまえ_____かえす日:2011/03/23(水) 14:39:45.05 ID:AsCUwGIK
>>637
メアリ=バンスと同じタイプだね。
口は悪いけど、行動力があって情が深い。
婚約者が片足を失った時に
「世界中のどんな男性よりも一本足の彼がいいわ」
って言ってのける場面に感服した。

エミリーは苦労しそうだよね…
それでも本人が幸せならいいと思うけど、
作者の晩年を考えるとちょっと暗澹としてしまう。

644 :なまえ_____かえす日:2011/03/23(水) 17:43:16.65 ID:dUSgr9Xa
なんかテディって一緒に生活したらうっとうしそう
ペリーの方がおもしろそう


645 :なまえ_____かえす日:2011/03/23(水) 19:18:46.47 ID:EWxCTqC2
テディって下手すると浮気しそうなのが

646 :なまえ_____かえす日:2011/03/23(水) 23:24:32.30 ID:dUSgr9Xa
それで、「君が小説に夢中だったせいだ」とか言いそうなところが

647 :なまえ_____かえす日:2011/03/24(木) 00:15:09.77 ID:1Ffg7YL2
モンゴメリ作品ヒロインの恋人の中ではヒラリーが一番いいな
パットお嬢さんの最後の場面良かったし

648 :なまえ_____かえす日:2011/03/24(木) 00:17:22.59 ID:1Ffg7YL2
エミリーの欠点はなんでエミリーがテディに恋してるのかが良く分からない所
だと思う


649 :なまえ_____かえす日:2011/03/24(木) 12:34:04.77 ID:N9IfpjoY
推測
これはエミリーが“野蛮気”の少ない上品な種族に属していて
ペリーのような生活力はあるが野蛮気たっぷりの子には近づきたくない

芸術家肌で気難しいと言ってもその分野蛮気(ワイルド)な所のない
テディの方が好きで、陰鬱なところも気にしない
のだろうと思う

650 :なまえ_____かえす日:2011/03/24(木) 13:55:41.58 ID:RnigBhLf
NHKの番組表から 放送は明日の夜
ttp://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2011-03-25&ch=31&eid=5845
劇場への招待 − 劇場中継「赤毛のアン」 −

チャンネル :教育/デジタル教育1
放送日 :2011年 3月25日(金)
放送時間 :午後11:06〜26日午前1:45(159分)
ジャンル :劇場/公演>現代劇・新劇
番組HP:番組ホームページ http://www9.nhk.or.jp/anime/anne/
番組内容
発表から100年を越えた今でも読み継がれるモンゴメリーの「赤毛のアン」。
原作の魅力満載の劇団四季によるミュージカル版をお楽しみいただく。
詳細
【原作】ルーシー・モード・モンゴメリー,【脚本】ロナルド・ハーロン【演出】浅利慶太
【出演】笠松はる,日下武史,木村不時子,五東由衣,斎藤准一郎,山西里奈
【音楽】ノーマン・キャンベル 〜東京・自由劇場で収録〜
出演者ほか
【出演】笠松はる, 日下武史, 木村不時子, 五東由衣, 斎藤准一郎, 山西里奈,
【原作】ルーシー・モード・モンゴメリー, 【脚本】ロナルド・ハーロン,
【音楽】ノーマン・キャンベル, 【演出】浅利慶太


651 :なまえ_____かえす日:2011/03/24(木) 22:36:12.49 ID:uHptBqkD
>>650
お、明日は教育テレビ0時で放送休止じゃないんだ。
予約した!ありがとう(・∀・)

652 :なまえ_____かえす日:2011/03/25(金) 00:04:33.85 ID:6rHdkNKG
>>649
言っちゃ何だがディーンがもう少し若くてイケメンならそれで話し終わってるよな

653 :なまえ_____かえす日:2011/03/25(金) 07:53:45.49 ID:2WTATHs8
ディーンは比較的かっこいいほうだね

村内から変わり者の家とみられていた

654 :なまえ_____かえす日:2011/03/25(金) 10:06:01.55 ID:DvKzf5w+
>>650
ミュージカルや四季の発声法に違和感を持つ人も多いのではと
少々心配ではある
自分は四季ヲタだから気にならないけど

655 :なまえ_____かえす日:2011/03/25(金) 21:35:26.83 ID:AeiSujbH
最近流れ始めた靴のCMの右下に「今すぐレイチェル」と曲名が


656 :なまえ_____かえす日:2011/03/26(土) 14:06:22.37 ID:0JjtO51n
>>650なんだけど、輪番停電の後、コンセントを差すのを忘れて録画出来てなかった
ヽ(`Д´)ノ  ウワァァン停電なんかキライだー!!

657 :なまえ_____かえす日:2011/03/26(土) 16:34:32.16 ID:Du9Yp2LK

エミリー「野蛮でガツガツしたペリー・ミラーなんて死ぬほど嫌い
      使用人だから付き合ってあげてるけど、そばに来ると
      寒気がするわ」

658 :なまえ_____かえす日:2011/03/26(土) 17:37:55.48 ID:Fr+WUUj0
>>649
確かに。身内が上品系だったとしたら、それがインプットされて
ワイルド系は根本のところで受け入れづらくなってしまうんだよね。
逆もまた然り。

自分も上品系だったけどダメ父を持ってしまって、
ワイルドでも生活力あって気持ちの暖かい人だったらいいやんと思うけど
やっぱりどこか相容れない部分があるんだ。
エミリーの気持ちはなんとなくわかる。

659 :なまえ_____かえす日:2011/03/26(土) 19:23:49.57 ID:vEn56r5L
お母さんは上品系だったの?

660 :なまえ_____かえす日:2011/03/26(土) 20:03:03.55 ID:Du9Yp2LK
モンゴメリ自身が、イギリスのエグリントン伯爵である
モンゴメリ家の子孫であると自慢していたくらい
おじいさんもカナダの上院議員だったし

661 :なまえ_____かえす日:2011/03/26(土) 22:32:14.61 ID:equ6odPY
しかしエミリーの家は子供がぐれそう・・・

662 :なまえ_____かえす日:2011/03/27(日) 01:22:45.13 ID:AWThFGq9
テディが子供かわいがってる姿とか想像できない

663 :なまえ_____かえす日:2011/03/27(日) 01:28:00.39 ID:OvNM42Rb
テディは父親に似ればおk。
母親のようなストーカーにはならないでしょう。

664 :なまえ_____かえす日:2011/03/27(日) 17:31:02.78 ID:zX/Kf3Aj
テディの不人気さに笑うw
教会に助けにきてくれたあたりはよかったのにな
その後があまりにフラフラしすぎ

665 :なまえ_____かえす日:2011/03/28(月) 00:59:06.26 ID:TJomhFmb
>>656
>>651です。
うちに呼んで録画したヤツを見せてあげたい(´・ω・`)

666 :なまえ_____かえす日:2011/03/28(月) 09:18:40.47 ID:Q3szaYWB
>>664
ペリーもディーンもふらふらしてなかったのにテディだけやたらと
ふらふらしてりゃスカンされるのもまー当然でしょ

667 :なまえ_____かえす日:2011/03/28(月) 14:50:48.98 ID:caOKiuMX
幼馴染の坊ちゃんだから

668 :なまえ_____かえす日:2011/03/28(月) 15:11:42.52 ID:caOKiuMX
競争で、ペリーが鶏小屋の屋根から物置の屋根に跳んだとき
テディは跳ばなかったけど、
それはテディが自分の体を大事にしてるんだろうと思うって
エミリーは一生懸命テディの弁護をしていた

669 :なまえ_____かえす日:2011/03/28(月) 15:46:10.83 ID:eCf0E7kq
>>665
しくしく…親切にありがとう…
で、出来はどうでしたか?

670 :なまえ_____かえす日:2011/03/28(月) 16:46:59.96 ID:epGh13Od
>>666
ある意味エミリーはそこがよかったのかもね
ペリーのようにしょちゅう告白されててもウザいし、
ディーンのように独占欲まるだしにされてもウザい


671 :なまえ_____かえす日:2011/03/28(月) 18:05:51.63 ID:mpvbWqhM
>>659
遅くなったけど>>658です。母もそうだね。
祖父のしつけがとても厳しかったそうで
周囲からも「品のある人だ」って言われてる。

父親はいろいろやらかして、子供から見たらありえない感じなんだけど
母は今でも想い続けてるんだよ…絶対悪く言わないし。
だからエミリーのような人が実際にいるってことはよくわかる。
あえて苦労を買う必要ないじゃん、と傍目には思うけど
本人が納得してるなら何も言えない。

672 :なまえ_____かえす日:2011/03/28(月) 19:37:59.16 ID:RMCpeqEQ
ワイルドな父と繊細な母って憧れる。
ただし経済力がある父限定だけど。

673 :なまえ_____かえす日:2011/03/28(月) 20:17:25.08 ID:Q3szaYWB
テディを選ぶのもどう考えても苦労を背負い込むようなもんだしなぁ

674 :なまえ_____かえす日:2011/03/28(月) 22:42:26.98 ID:caOKiuMX
エミリーはいつもお話の世界を夢見ている子だから
そのデリカシーを分かってくれそうな子のほうが良いのでは

675 :なまえ_____かえす日:2011/03/29(火) 11:27:18.22 ID:FEwuuA6a
テディに惹かれたのは、お父さんに似てたからとか?(性格が)
エミリーのお父さんも結構常識はずれな性格っぽいし

676 :なまえ_____かえす日:2011/03/29(火) 11:42:52.31 ID:B8e1HtHY
エミリーのお父さんはエミリーにとっては理想の父であり
男性なんだろうけど、まわりからみると…って感じだ
ストーリーガールの父もそうだね


677 :なまえ_____かえす日:2011/03/29(火) 22:06:58.64 ID:u9hUl+eg
エミリーの父って引退後の生活資金どこから出してたんだっけ。

678 :なまえ_____かえす日:2011/03/29(火) 22:07:53.35 ID:G8JWJjYj
アンが面白いのは赤毛だけだな。
青春とか読破するのはよっぽどの物好きだけだろう。

679 :なまえ_____かえす日:2011/03/29(火) 22:25:31.80 ID:6Ow+IP3o
>>677
たしか、遺産相続だったような…

680 :665:2011/03/29(火) 22:54:20.73 ID:7nuav3WU
>>669
>>654の言うとおり、ちょっと違和感w

演劇にはあんまし興味無いんだが、たまたま去年四季の美女と野獣
見る機会があって、その時は結構楽しく見られたんだがなあ〜
やっぱり美女と野獣はおとぎ話だからかなあ?

パフスリーブのエピソードがあっさり流されてたのも不満w

681 :なまえ_____かえす日:2011/03/30(水) 00:51:23.70 ID:Gq1OYJEl
アンの世界の料理をマンガで紹介したサイトです
ぜひ一度見ていってください
http://silky-road.lolipop.jp

682 :なまえ_____かえす日:2011/03/30(水) 11:20:42.85 ID:PHWPo9Zt
>678
私は逆に、赤毛以降のほうが好きだな。
本棚で一番綺麗なのが赤毛、ぼろぼろなのが愛情とリラ
親の代からの村岡訳の初版だから、全体的にぼろぼろなんだけどねw


683 :なまえ_____かえす日:2011/03/30(水) 19:01:27.90 ID:Phj2OFbb
>>680
ありがとう。
見たことないから気になった。
三鷹に赤毛のアンミュージカルの練習場?と思われる場所があるんだ
でもそれは四季じゃないかもしれない

684 :なまえ_____かえす日:2011/03/30(水) 21:30:35.90 ID:d75KclNk
>>678
男性だと赤毛好きで、他は読まないって人がいるらしいね。
女は自分の人生と重ねるせいもあってか、
それ以降が好きって人がわりと多いかも。

自分も青春以降派。子供の頃のアンはいろんな意味で痛くて、
見てて切なくなってしまう。

685 :なまえ_____かえす日:2011/03/30(水) 22:15:18.07 ID:u5/+YAH7
アンシリーズだと「アンの愛情」が一番好きで何回も読み返す。
「パティの家」が好き。

686 :なまえ_____かえす日:2011/03/30(水) 22:48:49.38 ID:e0nbB+m0
アンの愛情は安っぽい恋愛小説


687 :なまえ_____かえす日:2011/03/30(水) 22:54:20.12 ID:LBw7Jy/3
自分は「アンの幸福」が一番好きだな。明るいし。
少数派?

688 :なまえ_____かえす日:2011/03/30(水) 22:58:39.74 ID:e0nbB+m0
普通のオツムがあればアンの青春で双子が出てきた時点で気付く

689 :なまえ_____かえす日:2011/03/31(木) 00:55:59.06 ID:u6ELz3Su
?何に気づくの?

690 :なまえ_____かえす日:2011/03/31(木) 10:29:25.89 ID:8edSla9h
双子で思い出したけど、私はドラの一生が見てみたい
すごくつまんないだろうけど、気にはなる
ドラタイプは面白みが無いってよく言われるけど、好きなんだよ

691 :なまえ_____かえす日:2011/03/31(木) 11:14:30.15 ID:uGSFqbth
優等生で道を踏み外すことのない(踏み外せない)ドラに自分を重ねて見てる
人も少なくないと思う

>>680、683
四季の「赤毛のアン」はPEIで行われてるミュージカルの日本語版
2時間半の上演時間にいろいろ話を盛り込もうという努力はしてると思うよ

692 :なまえ_____かえす日:2011/03/31(木) 11:40:04.48 ID:0MYJ7urr
>>690
わかる!

693 :なまえ_____かえす日:2011/03/31(木) 22:25:58.22 ID:X/NZc0QZ
ジェーンアンドリュースのその後の人生もkwsk見てみたいな。
ジェーンとドラって気があいそう。

694 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 00:23:06.05 ID:VzH43MxE
ドラといえば、
(アン姉ちゃんが行ってしまうのは、そりゃあ悲しいけど、
だからといってあの落とし卵の味をみちゃいけないってことはないと思うわ)
とか、なんとか

女の子って、そうだよねw

695 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 00:27:06.93 ID:NoqyjabT
ストーリーガールで言えば、

フェリシティ→ドラ
セシリー→ユナ
ピーター→ペリー  かな。



696 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 18:05:52.29 ID:K8vmROih
あれだけいる女性登場人物のキャラクターがほとんどかぶらないのはすごい。


697 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 20:21:19.83 ID:ssyMkjXW
アンの娘リラが一番好きかな。
でもな…
ウォルタァァァァー

698 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 22:28:01.80 ID:ArCDPpHN
全作品中、最も泣かせやがるのは、マンディだ

699 :なまえ_____かえす日:2011/04/01(金) 23:06:54.45 ID:C8fF1wiI
同意

700 :なまえ_____かえす日:2011/04/02(土) 01:55:01.61 ID:dPi629mX
笑わせてくれるのはチュウ・チュインに間違えられた犬

701 :なまえ_____かえす日:2011/04/02(土) 23:48:15.37 ID:6N/gxLsf
>>695
いや、フェリシティ=フェイスじゃね?一見派手な美人ってイミで。

702 :なまえ_____かえす日:2011/04/03(日) 00:17:34.53 ID:3nGVR5CO
>>701
フェリシティ=フェイスは美少女というくくりだけど、落ち着きはらった常識家で
想像力のかけらもない点では、ドラと一緒のグループでは>フェリシティ。

703 :なまえ_____かえす日:2011/04/03(日) 16:00:05.93 ID:MQcYNeIg
フェイスは美少女だけどはっちゃけてるタイプだからねえ。
豚にまたがって激走なんて、フェリシティでは絶対想像できない。

704 :なまえ_____かえす日:2011/04/03(日) 19:40:27.90 ID:JFaGVGw+
見た目は地味だが中身はフェイスかフィル、ていうのはいたかな。

……思いつかないな

705 :なまえ_____かえす日:2011/04/03(日) 22:58:01.06 ID:K13aKj+u
見た目が地味じゃあの天真爛漫な性格にはなれないと思う。

不細工ってのは成長するにつれ、身の程わきまえて控えめで慎重な性格になりがちだからなあ。
ジョシーパイのような例外もいるが…

706 :なまえ_____かえす日:2011/04/04(月) 11:20:39.54 ID:yfb/FpvV
ジョシーパイは見た目はいいんじゃなかったっけ

707 :なまえ_____かえす日:2011/04/04(月) 11:52:04.85 ID:4RBbx1eA
見た目は良いけど性格悪いっていうとパットお嬢さんのメイ・ビニーを思い出すな
ジュディおばちゃんのスープがどんだけ美味しそうだったか

708 :なまえ_____かえす日:2011/04/04(月) 19:50:27.45 ID:sI2baeer
メイ.ビニーと結婚したお兄ちゃんの人生を思うと気の毒になるが
いい所もあったんだろうな。自分で選んだんだからしょーがないし。

709 :なまえ_____かえす日:2011/04/04(月) 21:58:02.07 ID:yfb/FpvV
まー家事は上手ならしいのが救いだな

710 :なまえ_____かえす日:2011/04/05(火) 00:29:27.26 ID:IE2sAQ/R
LaLa TVで「アボンリーへの道」が4月10日から始まるね。
一度見たかったから楽しみだ。

ttp://www.lala.tv/programs/road_to_avonlea/index.html

711 :なまえ_____かえす日:2011/04/06(水) 08:33:59.86 ID:s49k+bdW
それじゃぁ
シャーロットタウンが東京で、サマーサイドが大阪ってとこね

712 :なまえ_____かえす日:2011/04/06(水) 08:58:45.38 ID:/HOoS9f0
>>706ジョシーパイって見た目良かったの?
アニメのイメージで勝手に不細工って決めつけてたわw

713 :なまえ_____かえす日:2011/04/06(水) 11:39:52.23 ID:S7SXtU/F
映画でもアンに「ブス!!」って言われてた

714 :なまえ_____かえす日:2011/04/06(水) 22:42:17.73 ID:rfMqN4O/
自分も、ジョシー不細工な印象
獅子っ鼻、ではなかったっけ?

内面も...なジョシーですが、
美人だといい子でいるのも楽なんだろうな的理解でみていたよ

実際は不用意に美人だと、フィルみたいに歪まないのは稀有だと思うけど

715 :なまえ_____かえす日:2011/04/07(木) 01:22:05.83 ID:tcehGnpH
ジョシーの容姿に言及する記述はなかったと思う
髪の色さえわからない。
獅子鼻は、アンにふられたチャーリー・スローンが心を移した相手では。
ことごとくアンと真逆の容姿なのがおかしかった。

716 :なまえ_____かえす日:2011/04/08(金) 13:46:49.67 ID:MCyuQ4j4
ジョシーは総合的には悪くないルックスだと思ってた。
獅子っ鼻が欠点かもしれないけど、他は標準以上って感じ。

クイーンでもけっこう目立ってたって描写がなかったっけ?
ほんとに不細工なら、いくら頭がよくても性格悪くてもw
そこまで注目されない気がする。

717 :なまえ_____かえす日:2011/04/08(金) 22:29:43.24 ID:J7RsGZPD
ジョシーは巨乳のイメージがある。
だらしない部分が男を誘うような女っているし。そんな感じ。


718 :なまえ_____かえす日:2011/04/09(土) 13:18:32.32 ID:/Ef4SW2c
何か民族の違いがあるのかもしれない

パットお嬢さんでもメイ・ビミーが嫌われていた

719 :なまえ_____かえす日:2011/04/10(日) 16:12:35.34 ID:gGqpwsd5
民族っていうか、単に合わない性格どうしの人たちなんじゃないの
ジョシー側からみたら、アンはもちろん口うるさ型のリンド夫人も、
かたくるしいマリラもみんな変人

720 :なまえ_____かえす日:2011/04/10(日) 20:41:23.29 ID:D2kcpfx0
田舎のコミュニティはよくも悪くも関係が濃いからね。
何かあればすぐ村中に知れ渡ってしまうし、
困った時は助け合うのが基本。

その中でひたすらゴーイングマイウェイな性格なら、
嫌われてもおかしくない。
「月に頬髯」とかも同じタイプだな。


721 :なまえ_____かえす日:2011/04/11(月) 20:16:05.15 ID:YsA8M2zN
月に頬髭って、ドイツよりなわけじゃなくてただの反戦主義だし
現代からみたらそんなに変人って感じでもないよね
(教会で自分の主張を言うようなあえて空気読まないところは
あるけど)
都会にいたらあんな悪目立ちはしなかったろうに、と思う

722 :なまえ_____かえす日:2011/04/11(月) 20:31:56.46 ID:lki7DByg
教会でのあのシーンは、
仙石の「暴力装置」発言と近いものを感じるなあ。
間違いではないけど(↑政治学的な用語として存在する)
あんたの立場でそこで言うことじゃないだろと。
この発言への反応を考えれば、都会でも叩かれるんでない?

723 :なまえ_____かえす日:2011/04/12(火) 00:53:13.92 ID:f0/4L9k9
>>718
ヨゼフを知らない一族?w

724 :なまえ_____かえす日:2011/04/12(火) 06:55:48.78 ID:vc3zTunE
どうもその固っ苦しい人たちと言われていたのが、長老派の人たちだったようで
一方、メソジスト派は、貧しい人たちだったようです
英国国教会の大司教ジョンウエスレーが貧民救済運動として始めた運動がメソジストで、
後に国教会から分離して1宗派となりました。
貧しくてがさつな人が多かったようです。また頑張って成功して、
成り上がり者と言われる人も多かったようです。

725 :なまえ_____かえす日:2011/04/14(木) 00:10:56.31 ID:9lPXMmJv
小学校の頃アンが大好きだった。
話の分かる人、わからない人って、いるよね、
そうあの人とあの人は、腹心の友じゃない。
ヨセフを知らないんだ。

...中高生になるころ、アンが一時嫌いになった。
選民意識? 貧しい教養のない人を見下すようなイメージ
貧しくて余裕がないのは、その人達のせいじゃないのに。

大人になって、モンゴメリの筆の力に、今更感動する。
美しい風景の描写力も、
心貧しい人も、それを冷ややかにみる人たち自身の滑稽さも
作者自身は、一歩引いて客観的に平等に描いているよな、と。

炉辺荘のアンは、
やはりどこか可笑しい。




726 :なまえ_____かえす日:2011/04/14(木) 06:43:48.33 ID:KWE18Gva
モンゴメリはアンを超える小説が書けなかったと嘆いていた
ストーリーガールは少しマシだといったが
名作と言えるほどの小説になるには強い個性が必要なのだろう

727 :なまえ_____かえす日:2011/04/15(金) 13:27:03.41 ID:ZbLeLEZg
アンの短編の中にあった中で何度読んでも嫌な思いになる話があるんだ。
母親が死ぬ前に、娘にずっと息子たんの面倒見るんだよって命令して
娘はその通り死ぬまで息子の面倒みてたやつ
読むたび、この母親ぶっ飛ばしたいと思う

728 :なまえ_____かえす日:2011/04/15(金) 16:54:02.08 ID:SLP+d1hL
>>727
「平原の美女タニス」なんかも読後感が悪いんで、
「アンをめぐる人々」は持ってない。暗いよね。

729 :なまえ_____かえす日:2011/04/15(金) 17:42:13.74 ID:G22YuhAB
父の娘と茶色の手帳(だったかな)も読後感悪い。

730 :なまえ_____かえす日:2011/04/15(金) 18:14:07.43 ID:++iEnruy
むかしは親が頑固で封建的だったからかな

731 :なまえ_____かえす日:2011/04/15(金) 19:36:52.04 ID:K+wy+jMD
>>728
確かに、タニスもすごい後味悪いよね
モンゴメリの精神状態の悪い時に書いたのかな?
と勘ぐりたくなってしまう


732 :なまえ_____かえす日:2011/04/15(金) 22:16:11.05 ID:++iEnruy
いや、あれが白人とインデアンの普通の関係だったのだろう

733 :なまえ_____かえす日:2011/04/16(土) 00:07:44.38 ID:bmme7MoV
現実はもっとずっと酷かったと思う・・・白人とインディアンの関係
タニスはインディアンの中でも特に恵まれた家の娘さん設定だし

モンゴメリは差別受けてるインディアンの人達に同情してたんだろうな
時代が時代だから同情してることも表だっていえなかったんだろうけど

734 :なまえ_____かえす日:2011/04/16(土) 00:38:26.45 ID:k0fPIiD7
そういや、子供の頃、りりしい酋長のイラストに憧れていたのに
実際のインディアンを見てあまりの落ちぶれ方にショックを受けたとか

735 :なまえ_____かえす日:2011/04/16(土) 15:01:02.20 ID:uu63avx+
流れと関係無い話だけど、村岡花子さんのお孫さん達が「赤毛のアン募金」
というのを始めたそうだよ
大震災の孤児の援助


736 :なまえ_____かえす日:2011/04/16(土) 20:45:09.42 ID:bmme7MoV
狭い居住区に無理矢理追いやられた上に意図的に白人が麻薬やらお酒やら
持ち込んで中毒にさせてたんだよね・・・インディアン

737 :なまえ_____かえす日:2011/04/16(土) 21:09:04.23 ID:OdHXb9HJ
父の娘って親友の娘育てて結婚しちゃうやつだっけ?

738 :なまえ_____かえす日:2011/04/16(土) 21:14:35.33 ID:mKO07pjE
タニスはいっそ痛快だった
あーいい気味ざまあwという読後感

739 :なまえ_____かえす日:2011/04/16(土) 21:25:06.93 ID:AVomBUkd
>>737
ブロッソムじゃない?
あれは参る

740 :なまえ_____かえす日:2011/04/16(土) 22:30:09.55 ID:bmme7MoV
>>738
白人男が死んだことに対してだよね?

741 :なまえ_____かえす日:2011/04/16(土) 23:13:25.38 ID:FJ6ODfTt
ブロッソムは近親相姦スレスレみたいな父ちゃんが、娘の帰郷を待つやつだよね。
なんか素直に美しい父娘愛と言い難い。
娘の将来を考えるとなんかなぁ。年老いた父親に縛られすぎてるようで
哀れさが先に立ってしまう。
親友の娘と結婚する話も相当気持ち悪い。娘に惹かれるのだけならまだしも
昔好きだったその母親をけなしまくるのが胸糞悪い。

…という感じで、短編は微妙なのが多いけどつい本気で気持ち悪がったり
腹が立ったりするのは、やっぱりモンゴメリがうまいんだろうなー。
いいように転がされてますわw。


742 :なまえ_____かえす日:2011/04/17(日) 00:34:47.19 ID:v6Mot7mv
>>737
父の娘は船乗りの父親と農園を守っていた母親が離縁したけど
娘の結婚がきっかけで再縁する話だね。
ブロッソムの話(ショウ老人の娘)に比べれば素直に読める。

>>741
あの母親じゃけなされてもしょうがないと思った自分も胸糞悪いのだろうか。
娘のいい部分をまったく認めてなくて、
自分がどれだけモテたかしか話さないし。
年月が経つにつれてそのあたりに気づくこともあると思う。

743 :なまえ_____かえす日:2011/04/17(日) 00:36:40.20 ID:m4zMOJA4
>>742
勘違いしてた。父の娘はそっちだったか。

744 :なまえ_____かえす日:2011/04/17(日) 02:41:11.51 ID:e8i2q/vT
ショウ老人は娘の将来よりも自分自身の現在の幸福を重視してるからな
気持ち悪くて当然だわ

745 :なまえ_____かえす日:2011/04/17(日) 09:43:16.34 ID:dKHRzX20
親友の娘と結婚するのは、ベティの教育だね
あれ読むたびにハイラインの「夏への扉」を思い出す

746 :なまえ_____かえす日:2011/04/17(日) 09:49:12.19 ID:/6Z5mh1f
こんにちはアンのDVDを借りた。
さて、原作と比べてどんなもんかな。

747 :なまえ_____かえす日:2011/04/17(日) 10:27:58.69 ID:t55hYp4F
アボンリーへの道、
ららTVが見れないので順にDVDを借りることにして1話だけ見てみたんだが
安心して見れる感じでいいね。これからちまちま見ます。

748 :なまえ_____かえす日:2011/04/18(月) 13:05:36.67 ID:K8CKq9uG
「アボンリーへの道」、こんなに実写できれいに撮ってくれてるんだから
原作通りにやってくれよと何度も思った

749 :なまえ_____かえす日:2011/04/19(火) 03:06:24.56 ID:W6rwA4JS
なんか著作権の問題で遺族とごたごたして
台本変えたかな

750 :なまえ_____かえす日:2011/04/19(火) 08:53:34.64 ID:W6rwA4JS
カナダのあの旗、カエデのマークは
日の丸、鶴丸以上に神聖なのですよ、ホホホ

751 :なまえ_____かえす日:2011/04/19(火) 15:27:50.09 ID:VJMWb2hI
殺伐とした中での私の癒しはラベンダー一家+シャーロッタ四世だ
シャーロッタかわいいよシャーロッタ

752 :なまえ_____かえす日:2011/04/19(火) 16:54:15.61 ID:wCr0Hjhb
シャーロッタ四世かわいいよね
アンの真似をして、がっくりするところとか、お世辞とも
言えない褒め言葉を言うところとか好きだ
ミス・ラベンダーもずっとそばにいてほしかったろうな


753 :なまえ_____かえす日:2011/04/19(火) 17:11:07.37 ID:bnMn5hj7
ん?
一緒についていったんじゃなかったか?
あ、トムと結婚して辞めたんだね。

754 :なまえ_____かえす日:2011/04/19(火) 17:25:46.19 ID:wCr0Hjhb
家事と裁縫しこんで嫁に出すところまで、責任もつのが
雇い主側の意識だったのかな
姉たちはすぐにアメリカへ稼ぎに行ってしまったけど
シャーロッタ四世は心底ミス・ラベンダーのことを好きなのがよかった

755 :なまえ_____かえす日:2011/04/19(火) 22:04:19.76 ID:iF8ogxZr
シャーロッタのように奉公にでなきゃいけない子供の家ってどういう身分だったのかな?
アボンリー小のアンの同級生にはそんな子いなかったみたいだけど、そういう子たちは学校にもいけてなかったってことなのかな?

756 :なまえ_____かえす日:2011/04/20(水) 07:03:45.98 ID:h28Z2OoX
プリンスエドワードV世が開拓者を募集して
イギリスからプリンスエドワード島に農民が渡ってきて

その農民達が、土地を渡すように国王に要求して
自作農になったのが、アボンリーの農民たち

その後から漁民とか労務民とかも移民してきた

757 :なまえ_____かえす日:2011/04/20(水) 09:51:48.01 ID:b8tix0XX
>>755
エミリーのとこのペリーみたいに、仕事しながら学校と教会は
行かせてもらう、というパターンの子はいたかもしれないね
アンはかなり牧歌的に書いてると思うので、あえて子供=労働力な部分は
描いてないのかもしれない
自作する土地がない、失った、もしくは働き手を失った家は、奉公に
でないと食べていけないんだろうな
男の子はそこから自力でがんばる、女の子は結婚相手を見つけるって
感じ

758 :なまえ_____かえす日:2011/04/21(木) 02:57:02.50 ID:m64BX/Lt
働く時間減るのに学校と教会行かせてもらえるってかなり好待遇だよね。
義務教育ではなかったから、農閑期の冬だけ通うとか
そもそも学校に来ないとか、来てももっと幼い時までで
辞めたとかのパターンもあると思う。

759 :なまえ_____かえす日:2011/04/21(木) 06:20:17.17 ID:l3sZ3hcJ
土地持ちの自作農の子は恵まれた階級だったってことだよね。
アンだってあと少しで女中の身分になるとこだったんだし。
グリーンゲイブルスに引き取られたのを物凄く喜んでたのにはそういう理由もあったんだろうか。

760 :なまえ_____かえす日:2011/04/21(木) 10:40:44.73 ID:0IlOuvXq
メアリ・バンスは学校行かせてもらってなかったし、
ほぼ虐待状態だったね
アンより時代がすすんでるはずの、ジェーンにでてきた
親友の子も、下宿屋で住みこみで働いてて、教育は受けて
ないっぽかった

761 :なまえ_____かえす日:2011/04/24(日) 17:28:12.79 ID:Y7z1+Rie
恵まれた階級とはジョセフィン婆さんのことをいう
アンは下手すりゃストリートチルドレン寸前だったからカスバート家が眩しくみえたに過ぎない
ジョセフィンの家でアンが普段の貧しい生活がなんたらかんたらと語ってるから
カスバート家は貧乏なんだよ


762 :なまえ_____かえす日:2011/04/24(日) 20:38:19.56 ID:mkix37aU
私は、もしミス・ラベンダーのような生活ができるなら
たとえアーヴィングさんが求婚しても、承諾しない自信がある
ひとり気ままで働かなくていい、なんてうらやましすぎる

763 :なまえ_____かえす日:2011/04/24(日) 23:27:03.88 ID:P1DlWDia
同意。それにアービング氏はマリラの言った通りにしか見れないし。
ケンカして逃げて、ほとぼりがさめた頃にご機嫌伺いしてゲット、みたいな感じで
どうもあのオッサンは小ずるくてせこいやり口が好かん。

764 :なまえ_____かえす日:2011/04/25(月) 03:08:13.73 ID:bDmDBNDB
モンゴメリは顔がいい男に甘いというか、アンに出てくるイケメンタイプの男はロクなのいないよね。
エリザベスの父にしても謎だった。
いくら祖母が厳しい人物だとしても、自分を捨てて会ったこともない父親に憧れ続けてるエリザベスも、父親がどんな人物でどんな暮らしなのかもわからないのに、エリザベスを引き取らせようと力を貸すアンも不思議だった。

765 :なまえ_____かえす日:2011/04/25(月) 10:48:56.44 ID:l32bw1K1
判る、ミス・ラベンダーの生活は憧れだわ

766 :なまえ_____かえす日:2011/04/25(月) 11:27:29.56 ID:naGfNn2F
モンゴメリは父親がダメ男と知りつつ慕っていたというからなあ

767 :なまえ_____かえす日:2011/04/25(月) 13:02:27.51 ID:tULWAFO1
>>764
そもそも、妻の命を奪ったという理由で、自分の子を
預けっぱなしにして連絡もしてこない父親なんだよね
当初は辛かったにしても、放置しすぎだし、祖母が激怒するのも
無理ないと思った
一番大変な育児期間をまかせっぱなしにして、かわいくなったら
からひきとるなんて調子よすぎる
確かに祖母は厳格すぎて、愛情不足の環境だったとは思うけどさ

768 :なまえ_____かえす日:2011/04/25(月) 18:15:36.45 ID:7oOLTiFs
>>764
厳しい祖母を捨て、優しい父に引き取られるってのはモンゴメリ・ドリームだったのかな。
ジェーンもそうだよね。

769 :なまえ_____かえす日:2011/04/26(火) 04:28:30.11 ID:OHS98Ov3
作者自身がファザコンなんだな。
虹の谷の牧師にしても虐待レベルの酷い放任っぷりだったけど、子供たちは恨むことなく父親慕ってたし、都合よく後妻になってくれる美人まで用意されて全てが丸くおさまる

ロクでもない男でも、父親だというだけで作者が甘やかしちゃうから、冷めちゃう部分があるね
実際は子供4人が4人とも懐く後妻なんかいないだろうし、まともに躾も教育も受けてないDQN兄弟のままで終わりそうだけどな。

770 :なまえ_____かえす日:2011/04/26(火) 06:39:53.94 ID:rfQwzhi/
イルゼもDQNは一生少し残りそうだしね。

771 :なまえ_____かえす日:2011/04/26(火) 07:26:14.80 ID:Zn2U0R1i
祖母と侍女?との暮らしがひどいんだから
まだ見ぬ父親に憧れるのはあると思う>エリザベス
得意の妄想力と現実逃避力で

772 :なまえ_____かえす日:2011/04/26(火) 09:59:23.62 ID:IrN9tfP0
エリザベスはそうでも思わないとやっていけないんだろうな
で、実際父親がいい人だったからよかったけど、顔見るだけ
みて「暮らすのは無理」とか、後妻がいるから子供はイラネ、とか
言われたらアンはどうフォローするつもりだったんだろう

773 :なまえ_____かえす日:2011/04/26(火) 18:01:24.39 ID:7ttEaDFU
パティの家を借りたときに
アンは自分の気に入った部屋をすぐ取っちゃったんだよ
プリシラとステラは玄関脇の部屋で満足してろって感じ

774 :なまえ_____かえす日:2011/04/26(火) 18:40:04.18 ID:IFagKZOv
>>773
パティの家の部屋割りは納得できなかったなぁ。作者も、もう一部屋多い設定に
しとけよ、と思った。後から割り込んだフィルが一人部屋で、プリシラとステラが
相部屋って可哀想だったもの。

775 :なまえ_____かえす日:2011/04/26(火) 21:05:14.71 ID:Xd9o3LSb
>>774
フィルと相部屋は絶対嫌だから、彼女には一人で住んでもらいたいと思うので
あの部屋割りは結構納得がいく(アンの部屋は置いておいて)
フィルと一緒だとプライベートが完全になくなりそうな気がするw

776 :なまえ_____かえす日:2011/04/26(火) 23:23:52.09 ID:jHeAKPFU
あの時代のトイレって基本は外にあって、夜間なんかは
部屋でおまるで・・・、だったと思うけど一人部屋じゃなかった場合
どうしてたんだ???

777 :なまえ_____かえす日:2011/04/26(火) 23:41:42.41 ID:/XWXoVgl
プライベートがなくなりそうとか以前に
都市部出身の大金持ちの名家のお嬢様の所持品>>>>>>超えられない壁(質・価格・デザインetc)>>>>>>村出身の一般庶民の所持品
な時点でフィルと相部屋は無理だな

アン達はフィルの帽子1つにすら気後れ感じてたのに同室なんかになったら到底やってけないよ
自分の所持品の殆どがみすぼらしく見えちゃうだろうし

778 :なまえ_____かえす日:2011/04/26(火) 23:55:06.33 ID:/XWXoVgl
改行忘れすまん

779 :なまえ_____かえす日:2011/04/27(水) 00:33:21.96 ID:ubc5jnLw
所持品とか、そんなことより、同室だと、
ずっとフィルのあの奔放なおしゃべり聞いてなきゃいけないような
それは、無理w

780 :なまえ_____かえす日:2011/04/27(水) 01:05:00.53 ID:n5onbDU0
パティの家は腐女子の同人サークルにしか見えん

アン自体駅弁に通う勘違い同人コスプレイヤーとダブってしまう





781 :なまえ_____かえす日:2011/04/27(水) 07:50:08.67 ID:daZ/ka+2
プリシラとステラはアンの親友だけど、クイーン時代もパティの家でもセリフ少ないし彼女らがメインをはるようなエピソードもないし、ほぼ空気だよね。
女優の楽屋みたいに部屋割りも主役のアンや準主役のフィルはひとり部屋、その他大勢は相部屋みたいな感じなのかもしれない。
もしもフィルが来なければ誰が一番広い部屋使うかで揉めそうだし。

782 :なまえ_____かえす日:2011/04/27(水) 09:34:31.54 ID:8cxl+Afr
>>780
アニメやオタク系の板の住人さんならすごく分かりやすい例えなのかもだけど
勘違い同人コスプレイヤーって何がなんだか分からない・・・
コスプレイヤーに職業コスプレイヤーとかプロコスプレイヤーとかそういう
ランクがあるの?
コスプレイヤーが駅弁に通うってのはコスプレして駅弁を買いに行ったり、
デパートやスーパーとかで催される駅弁フェアにコスプレして買い物に
いくってこと?

783 :なまえ_____かえす日:2011/04/27(水) 12:45:48.59 ID:493SE8a0
プリシラは下宿代を一番多く支払ってそうなので、一人部屋
アンのおかげで家を借りられたので、役とくで一人部屋
なのかなーと思ってた

784 :なまえ_____かえす日:2011/04/27(水) 13:35:43.87 ID:n5onbDU0
よくアンを東大とかの才女?に照らし合わせるやつがいるけど
人口数万人の島で成績トップ大学推薦なら地方国立がいいとこって意味。
しかも自分は美人で鼻持ちならない性格(ジェーンのにーちゃんへの対応)
あと同人経験があり、小さいながらも作品受賞経験あるから大なり小なり
腐女子の確立大。自意識過剰子すぎる腐女子はコスする確立高し。

それよりクロロホルム?でみすぼらしい猫殺そうとした時点で人としてアウト
の気がする。


波多野秋子思い出してきたよ。WWWWWWW

785 :なまえ_____かえす日:2011/04/27(水) 13:38:46.26 ID:Kjle4XZi
ID:n5onbDU0さんの言ってることがどうもピンと来ない。
年取ったのかな。私。


786 :なまえ_____かえす日:2011/04/27(水) 15:01:51.11 ID:1r5nXLW7
>>785
いんや、私も理解できない

787 :なまえ_____かえす日:2011/04/27(水) 19:44:15.92 ID:xQDwd3b3
アンはそうとうに見栄坊であった

788 :なまえ_____かえす日:2011/04/27(水) 22:23:23.52 ID:rPRCUO1D
壁紙張替を堅く禁じられていたのに、キャピキャピしながら衣替えしたのは
ジャニーズなんかのイケメンポスター貼りまくるのと同じノリだったんだろうね。

789 :なまえ_____かえす日:2011/04/27(水) 22:25:05.52 ID:ubc5jnLw
確立w

「虚栄心」て言葉は、そのむなしさをよく表現してるよなあ

790 :なまえ_____かえす日:2011/04/28(木) 00:02:09.98 ID:ydvOu5AA
「自演」 という言葉を捧げよう。w

791 :なまえ_____かえす日:2011/04/28(木) 05:42:31.36 ID:Sqw+StJy
アニメオタクの用語(多分)使って書き込まれても意味がサッパリ分からないという

792 :なまえ_____かえす日:2011/04/28(木) 06:26:55.85 ID:/lk+3eel
でも悲しいかな文学板から隔離された。


793 :なまえ_____かえす日:2011/04/28(木) 07:41:55.12 ID:eigvnwo7
>>788好きな絵を飾ってたみたいだけどどんな絵だったか気になるね。
アンもダイアナからミシン会社の人に貰ったという絵を貰う約束したり、農業雑誌の切り抜きの花の絵を机の飾りにしたりしてたよね。

794 :なまえ_____かえす日:2011/04/28(木) 09:16:40.52 ID:+tbOegzC
あたしたちが出て行くとき、パテで穴をふさげばいいわよ、
ってせりふが頭に残ってて、賃貸出るときそうすりゃいいや、ってカレンダーとか飾りとか貼り付けた。
やったかどうか覚えてないけど。

795 :なまえ_____かえす日:2011/04/28(木) 16:09:26.61 ID:01R5TcDW
私は金持ちのおじさんがどうしてもって欲しがったリンドのおばさんの掛け布団が気になる

796 :なまえ_____かえす日:2011/04/29(金) 00:12:04.29 ID:mdKar5u0
普段は照れ屋さんなアンだが一旦エロモードに入ると楽しませてくれる
アンはGスポの刺激が苦手なタイプだから膣のお腹側をカリでゴリゴリしたりするとすぐに尿意を感じトイレに
全裸でおしっこしているアン…トイレに押し入りおしっこを排泄しているアンにまたがりフェラさせる
下の方ではチョロチョロおしっこの音
上ではジュポッジュポッとジュルフェラ
おしっこで終わったらそのまま立ちバックにさせてマンコをバックリ開くと尿道から滴が出てる
それを啜り舐め舌で綺麗にしてあげてると上の膣口からおつゆがトローリ
たまらず挿入してアンが尿道を感じるように突きまくる
便器にまたがり立ちバックのまま尿意を感じたらそのまま垂れ流させる
おしっこが金玉や二人の太ももに飛び散りながらジョバジョバ ビッチャビッチャ
たまらず中だし…俺は射精後に尿意を感じるタイプだから
そのままマンコの中でまだ八分立ちのチンポを奥まで入れて放尿開始
奥まで入れて密着させていると全く漏れてこない
密着させたまま向きを変えて便器に普通に座る
アンを支えてアンの両足を自分の膝の上に乗せてM字にさせて、アンの体を持ち上げながらチンポを抜く
抜いた瞬間に精液と愛液を含むおしっこがブバババッて凄い勢いで吹き出されそれがチンポに降り注ぐ
興奮してアンを下ろしてまた挿入
アンに動いてもらっているとアンがイタズラでウォシュレットを作動させる
結構気持ち良い…月に二回は必ずやるアンの尿道刺激から始まるぐちゃぐちゃプレイ

797 :なまえ_____かえす日:2011/04/29(金) 12:59:49.56 ID:89/XXznn
>>795
近代的な奥さんがあきれた、ってとこがいいw
リンドのおばさんは今読み返すとすごいな
農場と夫をきりまわし、婦人会きりまわし、家事完璧、
なおかつ村を見守りつつ縫物する時間を作ってんだよね
(しかも上手い)
子供の時はおせっかいな暇人と思ってたけど、自分が主婦
やってみたら尊敬に値する人だわ

798 :なまえ_____かえす日:2011/04/29(金) 13:27:08.85 ID:oVSfq9ft
今となっては当時の手作りのキルトの価値は計り知れないよね。
全部手仕事で何年もかけて仕上げてくんだもん。
リンド夫人いくらで譲ったんだろうな?
人が良さそうだから褒められて気を良くしちゃってかなり安く売ってあげてそうだ。

799 :なまえ_____かえす日:2011/04/29(金) 15:19:53.47 ID:on3c/S7V
物語の都合上かもしれないけど、何十年も堅実に農業を営み、地域の活動にも
積極的にかかわってきたリンド家が、当主の死後あまり財産がない、というのが、
悲しいところですね。結構そんな農家を多く描いていますよね、銀の森とか。

800 :なまえ_____かえす日:2011/04/29(金) 16:28:10.74 ID:otS1v7J1
アボンリーの農家って冬は何で生計立ててるんだろう。
夏場の稼ぎでやりくりするとか?だったらあまりお金はたまらないかも。

昔の日本の雪国の農家は冬は季節労働に行くことが多かった。
スレチだけど自分の父親がそうだったんだけど、その頃は季節労働者でもちゃんと厚生年金を
掛けてたんだよ。今より貧乏な時代だったろうに、そういう所は今より良かったよ。

801 :なまえ_____かえす日:2011/04/29(金) 17:35:30.62 ID:89/XXznn
主食は夏の間に作っておいた小麦からパンを
野菜・果物は保存食、タンパク質は家の鶏や卵、時に肉や魚を買う
って感じかな
夏のたくわえが生活費+貯蓄になるとしたら、やっぱりあまり
たまらないね

802 :なまえ_____かえす日:2011/04/29(金) 22:22:31.77 ID:23ZBK1uq
子供がたくさんいたから独立するたびに財産分与したから、自分とこに残らなかったとか。だとしたらリンドのおばちゃんたいした肝っ玉母さんだよ。

だけど目の悪いマリラまでリンドさんと生活させるのは余りにも無責任すぎますよねアンシャーリーさん!

803 :なまえ_____かえす日:2011/04/30(土) 22:02:57.24 ID:2JZP0YeG
リンドさん来てくれなきゃ老いたマリラと手のかかる双子残して大学行くわけにいかないもんなあ。
アンが言うところの「曲がり角」って何らかの不幸がきっかけになるよね。

804 :なまえ_____かえす日:2011/05/01(日) 01:07:24.15 ID:D3komh3Y
ダイアナの子供のアンコーデリア・・・・
わが子に拓海やさくらと名付ける親思い出した私は不謹慎者です。



805 :なまえ_____かえす日:2011/05/01(日) 01:11:07.10 ID:fTbRecLj
>>804、そうそう。
自分が空想したDQNネームを人のいい親友の娘につけさせて平気なアンってひどいわ。
>アンコーデリア

806 :なまえ_____かえす日:2011/05/01(日) 08:29:55.51 ID:huoqEsmM
>>804
拓海やさくらなんて普通の名前じゃないの?

807 :なまえ_____かえす日:2011/05/01(日) 10:42:52.65 ID:R82sdtNi
別にアンが頼み込んだわけじゃなかろう>コーデリア
フレッドジュニアはわかるけど、3人目のジャックってどこから
きたんだろうね
フレッドの家にいたのかな

808 :なまえ_____かえす日:2011/05/02(月) 14:59:41.24 ID:WV44NrrF
子供と言えば「炉辺荘」「虹の谷」「娘リラ」のどれを何度読み返しても
シャーリーが要らない子に思えて仕方ない。
敢えて6人兄弟にする必要が有ったんだろうか?


809 :なまえ_____かえす日:2011/05/02(月) 15:29:59.42 ID:2rbE2Djr
>>808
ナンとダイのほうが要らない子っぽくないかい?
少なくともリラでは

810 :なまえ_____かえす日:2011/05/02(月) 18:04:24.77 ID:ierOexDx
天涯孤独の孤児だった子が、子沢山の幸せな家庭を築いた
という描写のためには愛の結晶は多い方がいいでしょう。

811 :なまえ_____かえす日:2011/05/03(火) 06:41:28.93 ID:jtED8mfo
だんだんアンの時代から新しい時代に変わっていっちゃう
という意味でしょう
シャーリーがいるのは

812 :なまえ_____かえす日:2011/05/03(火) 07:36:59.59 ID:4d5wID4s
ジェムスは長男
ウォルターはジェムスの弟

で、シャーリーは次男だっけ?三男だっけ?ってほどカヤの外だよ。

どの本でも「シャーリーはスーザンのお気に入りで」って一文程度しかエピソードがない。

なんとなく今って二人兄弟は普通だけど
三人兄弟になると「へぇ。兄弟多いね」って感覚になるのと同じ感じで
あの時代は5人兄弟か6人かに線引きが有ったんだろうか?


クワイナー一家の物語でも牧師さんが
子供たち5人目までは普通ににこやかに挨拶するのに
6人目になると「え!?お子さんが6人も!?」と仰天するエピソードあるし。

813 :なまえ_____かえす日:2011/05/03(火) 08:23:17.61 ID:T2AHiNTQ
あの時代は避妊法が無かったから何人いても仕方ないよね。
リンド夫人は半数は死んじゃったんだっけ?

814 :なまえ_____かえす日:2011/05/04(水) 06:05:57.42 ID:2QIpmG3+
コーデリアってそんなにDQNネームだったんだろうか?
リア王に出てくるお姫様の名前だから古くからある古典的な名前ってことでそんなにおかしな名前じゃない気もするんだが…
似たような響きでコーネリアさんって人も出てくるけどこっちはDQNネームじゃないみたいだよね。
どう違うんだろう

815 :なまえ_____かえす日:2011/05/04(水) 13:12:32.22 ID:peil8nIX
>>814

自分は木花咲耶姫とか静御前、玉依姫みたいに
言葉の響き・意味は美しいけど古くて大げさな名前という設定だと思った。
アンの性格には似合ってるw


816 :なまえ_____かえす日:2011/05/04(水) 15:14:39.44 ID:kiV/9n1I
シャーリーは、目立たないかもしれないけどスーザンが愛情を注ぐ
描写の折々にシャーリーの芯の強さや気持ちの優しさが出ていて、
自分的にはしっかりキャラが立っている。
ユナと恋愛感情抜きのやさしさを通わせていたり…。
(なんかの集まりで集団で連れ立って帰るとき、シャーリーは
ユナといたりとかから、そう思う。)

リンド婦人は「十人生んで二人死なせた」と言っていたと思う。
記憶のみなんで多少違うかも。

817 :なまえ_____かえす日:2011/05/05(木) 00:04:40.04 ID:rzi657Oz
>>812
同じジェームズという名前でも、

ジム→船長
ジェム→アンの長男
ジムス→戦争孤児

特にジェムは、宝石のジェム(gem)だから、スは付かない。

818 :なまえ_____かえす日:2011/05/05(木) 06:55:24.37 ID:+vUaZfG+
>>815そう言われてみたらわかりやすいね。
最初に名前をたずねた時のマリラの驚きようからみて、コーデリアは、あの当時のプリンスエドワード島には、ほぼ実在しない名前と考えても良さそうだね
トムギャロンさんはいたんだろうか?
しかしニックネームとはいえ、長男を「宝石くん」と呼ばせるアンもかなりDQN臭いセンスな気がする…w

819 :なまえ_____かえす日:2011/05/05(木) 11:25:49.00 ID:m+obg1dg
それ以上にアンの外見と一致しない名前だから驚いたんだと
赤毛で緑目でガリガリでそばかす顔でおまけに超野暮ったい服装で
孤児院出身の娘に古典のお姫様の名前は不釣り合い過ぎる
当時は階級社会だから身分不相応な名前ってことにもなるだろうし

820 :なまえ_____かえす日:2011/05/05(木) 13:19:50.07 ID:rzi657Oz
20数年前の英王室に「アン」と「ダイアナ」がいて、互いに忌み嫌う仲だったのが笑えた。

821 :なまえ_____かえす日:2011/05/05(木) 13:41:23.83 ID:/P5Qodss
まだケティ・モーリスでないだけマシ。

822 :なまえ_____かえす日:2011/05/05(木) 13:47:02.88 ID:QL8uxapA
「宝石くん」は今の珍名っぽいw
あと、いくらギルバートがいいお医者で、その名にちなみたいからといって
ギルバティーンはないと思う

823 :なまえ_____かえす日:2011/05/06(金) 01:56:44.91 ID:IFgEct18
まあ、名前考えるのって楽しいよね
厨房のころ、双子が生まれたら、とか
考えると楽しくて仕方なかった


コーデリア、身分不相応なのかな?
エリザベスとか、農民でも平気で名付けてると思うけど...

聖書系じゃなさそうだから、大げさで派手なイメージなのか?と
勝手に思っていた

824 :なまえ_____かえす日:2011/05/06(金) 11:27:17.58 ID:ezVBE5RH
ギルバティーンは作中でも「ないわw」みたいな扱いじゃなかったっけか
モンゴメリ的にはエンジェリナもpgrなのかな

825 :なまえ_____かえす日:2011/05/06(金) 23:34:49.70 ID:eFbDkH98
大げさな響きでもあるだろうけど、
それ以上に本人の性格にまるっきり合ってないのが笑いどころかも。

でもアンジェリーナ・ジョリーとかもサバサバ系だけど、
笑われてたりはしないよね。
女優ってこともあるけど、やはり時代の違いなんだろうか。

826 :なまえ_____かえす日:2011/05/08(日) 21:23:31.01 ID:bwHOLuSu
GEM(宝石)と綴らないとね、って言ってるけど
原作ではそれ以降GEMって綴られることは無いよ。
ずっとJEM。

827 :なまえ_____かえす日:2011/05/09(月) 09:48:25.63 ID:h7ZxyKnH
発音は一緒なの?
ジェイムズの愛称でジェムってあんまり他でみないよね

828 :なまえ_____かえす日:2011/05/09(月) 15:52:53.21 ID:Q+2Voayx
>>827
発音はちがう。ジェとヂェみたいな違い。

829 :なまえ_____かえす日:2011/05/10(火) 13:02:57.58 ID:GL+WgWh6
アンにしてみれば「ここ笑うとこだから」って感じか

830 :なまえ_____かえす日:2011/05/10(火) 22:31:34.33 ID:1dckShrC
モンゴメリにしてみれば、じゃなくて?

831 :なまえ_____かえす日:2011/05/11(水) 22:04:39.18 ID:ngDdKqCQ
アンって天然だから笑いのセンスはなさそうだよね。
マリラやダイアナみたいな冷静なツッコミ入れてくれる相手がいるからこそ生きるキャラだと思う。
やっぱり作家には向いてないよな。

832 :なまえ_____かえす日:2011/05/11(水) 23:35:00.89 ID:0qZLcL8W
まあ子供の頃はそうだったが
成長してからはユーモアセンスあったじゃないか

833 :なまえ_____かえす日:2011/05/12(木) 01:20:59.36 ID:qhZGDAHG
私にはユーモアがあるから、って自分で言ってたけどな


834 :なまえ_____かえす日:2011/05/12(木) 03:13:21.93 ID:wvnOJn1V
自称ユーモアセンスありますはユーモアセンスありません宣言に
等しいという
少なくとも現実は

835 :なまえ_____かえす日:2011/05/13(金) 05:22:16.90 ID:+5Ucnmxz
世の中をしらけた目で見ているような人が
ユーモアがあるのでは

836 :なまえ_____かえす日:2011/05/13(金) 20:04:40.50 ID:+5Ucnmxz
アンは子供みたいだから
ユーモアのセンスをつけるのは難しいかも

837 :なまえ_____かえす日:2011/05/13(金) 22:02:33.21 ID:ZmXiprQQ
センスいいのはダントツでマリラかなあ。
ミスコーネリアとかリンド夫人も面白いと思う。
人気の詩人になったというポールアービングや売れっ子作家のオーエンフォードからはなぜか全然面白さが伝わってこない。

838 :なまえ_____かえす日:2011/05/13(金) 22:33:21.05 ID:8Vt7ta+6
ウェブスターにとって女性の方がリアルに描写しやすいんだろうなあ。
浮世離れした男前は女性に比べるとリアルに描けてない。
当たり前っちゃ当たり前だが。

839 :なまえ_____かえす日:2011/05/13(金) 22:58:40.46 ID:c8urk6WI
>>838
ウェブスターじゃなくって、モンゴメリ-じゃないの?

840 :なまえ_____かえす日:2011/05/14(土) 09:24:35.72 ID:tzwbEA0R
アンにユーモアのセンスがあったらアビリルの贖いなんか書かなかったろうに。
マリラはおもしろいよね
笑えるセリフがいっぱいある。
・また誰か腹心でも見つかったのかい?
・カーテンを燃やしてくれるつもりかい?
・そろっていない方が不思議だよ
でもコーネリアさんからも厳格な人って見られてるんだけど。

841 :なまえ_____かえす日:2011/05/14(土) 11:06:46.62 ID:sehffeBI
斎藤茂吉も凄く堅物なのに、それで返って笑いを誘うようなのを書いてたから。

842 :なまえ_____かえす日:2011/05/14(土) 11:36:57.32 ID:I1rL2EAS
デイビーが友達のお母さんの噂話(岩にかじりついてでも
食べていく)をして、マリラが子供の前では笑えないから
裏庭まで行って笑い転げるところがすごく好きだ


843 :なまえ_____かえす日:2011/05/14(土) 20:12:46.65 ID:VnU8dF4W
ハリソンさんは男キャラの中ではダントツに面白い

844 :なまえ_____かえす日:2011/05/14(土) 20:35:17.03 ID:/6kO5JYA
>>839
やってもーた

>>840
マリラの台詞はウイットがある。
ただ、人を笑わせようと思って笑わせるのがユーモアだから
ウイットはあるが厳格な人、って思われるのは矛盾していない。

845 :なまえ_____かえす日:2011/05/14(土) 22:23:42.77 ID:xBs6FMiK
批評眼も備えてるしなハリソンさん

何気にノーマン・ダグラスもウィットがあるんだよね
フェイスにレッドローズと素敵なあだ名つけたり、亡くなったノーマン
の妻を元気かと尋ねたメディス牧師に対する返答とか

モンゴメリは中年の叔父さん叔母さんを書くときがやっぱ一番生き生きしてるよ

846 :なまえ_____かえす日:2011/05/14(土) 22:35:47.21 ID:xBs6FMiK
アンはユーモアを読み取る能力はあるけどユーモアを作り出すセンス
はないって感じなのかな

847 :なまえ_____かえす日:2011/05/15(日) 01:57:59.77 ID:ldp95qDT
私にはユーモアがあるからあんな風にはならない、って
ダイアナの事をちーとバカにしたのが不愉快だった。

848 :なまえ_____かえす日:2011/05/15(日) 08:37:31.05 ID:e2virUhl
アンの上から目線ってイラっと来る時がある。


849 :なまえ_____かえす日:2011/05/15(日) 10:36:41.76 ID:JUJbUWhk
アンもギルバートもさほど面白みのある人間には見えないのがねw
そりゃロイと比べれば大抵の人は面白いだろうよ
アンのいうユーモアって文学からもじったような言葉を気の利いたタイミングで
ちょろっと使って仲間内でうふふみたいなそういう清少納言的イメージ

850 :なまえ_____かえす日:2011/05/15(日) 11:34:37.19 ID:mlB7IdCB
ステラの手紙は面白かった。レポート一枚書くごとに投げ散らかしたりシェアハウスのアイデア出したり、
友達として楽しいのは断然アンよりステラ。

851 :なまえ_____かえす日:2011/05/15(日) 14:05:35.82 ID:jpTOgSQg
>>850
でもアン抜きでステラとフィルが上手くやっていけるかどうか。

852 :なまえ_____かえす日:2011/05/15(日) 20:41:07.22 ID:hYgB5Efu
アンは気取りやというところかな

853 :なまえ_____かえす日:2011/05/15(日) 21:49:31.69 ID:zW1PNdZd
>>849
つまり>>847は紫式部

854 :なまえ_____かえす日:2011/05/15(日) 22:33:25.77 ID:qNEesDKy
>>850ステラはパティの家の誰よりもいち早くロイの物足りなさに気がついていたもんなあ。
ステラやプリシラがその後どういう人生を送ったか興味あるなあ

855 :なまえ_____かえす日:2011/05/15(日) 22:56:31.80 ID:4p+8logS
宣教師と結婚したのはどっちだっけ?
任地が日本だから、宣教師の妻として過ごすだけじゃなく東洋英和女学院の
教師をしていたりして、と考えたことがある
カナダ人の教師が多かったそうだし

856 :なまえ_____かえす日:2011/05/15(日) 23:11:07.62 ID:ldp95qDT
プリシラ。
ステラの消息は、アンの結婚式の際、バンクーバーで教えてるってのが最後だったような。
いや、戦争頃になんかあったかな

857 :なまえ_____かえす日:2011/05/15(日) 23:37:17.81 ID:ITKZO/0F
不謹慎だとわかってはいるが、
プリシラ、という名をみるたびに(カリメロ...)と
思ってしまう私は昭和40年生まれだ

858 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 00:15:53.12 ID:VOMTEKlz
>>857
昭和39年生まれ('A`)ノ

859 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 00:58:08.57 ID:QwxwSjtU
現役大学生だけど何故かそのネタ知ってる
このスレって年齢層幅広いのかな

860 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 01:07:23.90 ID:QwxwSjtU
ロイは現代日本ならイケメンいじられキャラとして面白い奴扱いされてるかも
しれない


861 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 01:13:12.65 ID:G/WazCaC
プリシラと言えばエルビスの嫁かなぁ。
世代違うけどなぜかそれが浮かぶ。

862 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 06:43:06.54 ID:cebteO7z
>>860イケメンで性格もよくて金持ちなんて全く申し分ないよなあ。
もともとアンはギルバートが好きだったんだから、ロイをふる理由なら何でも良かったんだよね
本当にロイに恋してんなら冗談が通じないとこも意外性があって好き!みたいな発想するだろうし
やまとなでしこで言うと東十条さんみたいなキャラなんだろうな。
この時点ではロイよりむしろギルバートの魅力のほうが読者には伝わってきてない気がする。
後々は腕の良い医者で子沢山の父親として甲斐性のあるとこ見せてるけど。

863 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 07:28:04.02 ID:iY/6c13B
>>858
36年だ。ここって長老はおいくつくらいだろ。

864 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 09:50:24.60 ID:JXMyzF92
プーリーシーラー大好きー♪
あーいーしーちゃーおー♪

865 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 11:33:18.06 ID:xIQhBrXX
>>862
イケメンで性格もよく金持ちだけど、義家族はお高くとまっていて
打ち解けず、本人もその点ではかばってくれそうになく、しかも
話してもなんだか楽しくないとなれば、ちょっと考えるな
話が合わないって、何より決定的だよね
アンはそれ以前に一番話が合う人(ギル)に出会っていたから
余計物足りなかっただろう

866 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 15:51:15.17 ID:WOs83Tq1
>>863
昭和25年、1950年生まれ。ちょうど60.


867 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 18:25:41.10 ID:xFsglwva
自分95年生まれ。でも中学生の住民もいると思う。

868 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 18:47:40.85 ID:QwxwSjtU
自分の身内からかばってくれないのはギルも同じじゃないの
これはアンとギルが結婚して何年も経ってから判明したことだけど

遠戚程度の関係でしかもギル自身も嫌ってるメアリーマライア叔母さん
にペコペコしてるギルのダメンズっぷりをしってたら、アンはギルと結婚
してたか微妙な気もする
メアリーマライア叔母さんはお高くとまってる程度ならマシだろレベルだったし

869 :なまえ_____かえす日:2011/05/16(月) 23:07:32.06 ID:iY/6c13B
自分の身内から毅然と妻を守ってくれる夫ってモンゴメリ作品の中にいるんかいな。
テディの父もジェーンの父もダメだったし。

870 :なまえ_____かえす日:2011/05/17(火) 00:24:27.87 ID:oshz1w7c
もつれた蜘蛛の巣の男性陣なら割と守ってくれそうだけどアンシリーズはなぁ

871 :なまえ_____かえす日:2011/05/17(火) 21:14:31.52 ID:CBYgwb7Y
それを言うならモンゴメリの父が、再婚相手から娘を
かばわなかったからねえ

872 :なまえ_____かえす日:2011/05/18(水) 13:28:42.61 ID:c5P0sV4E
現実でもうるさい身内の婆さんたちから嫁を守れる男って少なくないか?
どんなに仕事できるしっかりした男でも婆さんたちには絶対かなわないもん。
そもそも男には女同士の揉め事に割って入る勇気なんてないよな…

873 :なまえ_____かえす日:2011/05/18(水) 23:09:57.56 ID:agtNRVh/
メアリーマライアおばさんは女同士のもめ事じゃなかったよ
ギルに対しても偉そうに命令したり子供達に対しても

女同士のいざこざなら見て見ぬふりですませる夫は多いけど、子供や
自分に対してもって場合は見て見ぬふりとかしないわ

874 :なまえ_____かえす日:2011/05/19(木) 11:36:23.56 ID:HICQDu2c
女同士っていうか、家庭内のいざこざ?
メアリマライアおばさんが、主婦と妻と母のの領域に入ってくるのが問題なのでは
なのでギルバートとしては、アンがばっさり切れば?と思うのかもね
アンはアンで夫の身内なんだから、夫が断るべきと思うだろうし

875 :なまえ_____かえす日:2011/05/19(木) 13:30:49.44 ID:Zl3jVVvH
夫婦そろっていい顔しぃなだけだと思う
まあ気持ちはわかるけどねw

876 :なまえ_____かえす日:2011/05/19(木) 21:47:07.35 ID:cP/bblXa
スーザンがいなければすげぇ修羅場が繰り広げられてたかもしれない

877 :なまえ_____かえす日:2011/05/19(木) 22:50:19.59 ID:hnCHj/7M
アンに家庭板教えてあげたいなw

878 :なまえ_____かえす日:2011/05/20(金) 00:35:51.58 ID:LpDwBlvN
嫌な人だってみんなわかってるだけましだわ

879 :なまえ_____かえす日:2011/05/20(金) 14:30:41.03 ID:znDxaOYT
>>877
エネスレとスカスレにいそうだなw

880 :なまえ_____かえす日:2011/05/20(金) 21:25:25.76 ID:P9VuBOfa
アボンリーへの道がどうしても見たくなってDVD1〜4シーズンを全て買って見始めたのだけど
アンとギルの名前が出てきて笑ったw
映画版も好きだったのでマリラやリンドのおばさんにステイシー先生が同じで初めて見るという感じがしないや

881 :なまえ_____かえす日:2011/05/21(土) 02:14:39.18 ID:dhFAZbk/
お願い 惠子のアナルがビラビラマンコになるまで舐めて、デカマラでガシガシ突いて欲しいの

882 :なまえ_____かえす日:2011/05/21(土) 05:47:51.10 ID:sjgsP+ZB
>>880あのマリラ役の人いいよね。
たしかアボンリーの道の中じゃマリラにも恋人?っぽい人が出来たよね?

883 :なまえ_____かえす日:2011/05/21(土) 07:56:23.76 ID:8PwdIP3l
>>882
セシル・フェンウィックっていう名前じゃなかったけどね

884 :なまえ_____かえす日:2011/05/21(土) 16:07:49.27 ID:Mqnpa9SG
ロイド老淑女の話は映像化されてたよね?
見てみたいんだけどレンタルにない…

885 :なまえ_____かえす日:2011/05/21(土) 17:42:46.70 ID:Dzzdbu0a
アボンリーへの道を見てからアンの小説なりアニメなり実写映画見るたびにオリビアやヘティが
何時出てくるの?と思ってしまう。下手したらエミリーまでひょっこりと何所かで現れる?とまで(笑)

>>884
S1-5なのでレンタル許可されてるから
TSUTAYAかGEOのネット宅配レンタルなら貸し出ししてるよ。

886 :なまえ_____かえす日:2011/05/21(土) 21:09:37.43 ID:i54fnM0y
アンのアニメにはエミリーのエピソードが入ってたしね。

887 :なまえ_____かえす日:2011/05/23(月) 01:15:15.82 ID:2EMOlM2v
ちょうどlalaTVで先週やってたなあ >884
登場人物の関係かずいぶん改変されててちょっとがっかりした。
まあそれも含めて楽しむのが「アボンリーへの道」なんだろうけど。

888 :なまえ_____かえす日:2011/05/24(火) 11:24:27.69 ID:SXP7AdnI
週刊赤毛のアンのCMを見てしまった
「あんなでかいの置き場がない、毎週買い続ける資金力はない」と
念仏のごとく唱えてないと危険だ
手をだしてしまいそう


889 :なまえ_____かえす日:2011/05/24(火) 11:46:49.96 ID:XGv/5VNZ
>>888 kwsk!

890 :なまえ_____かえす日:2011/05/24(火) 12:07:14.07 ID:SXP7AdnI
正式タイトルは忘れたけど、ようはドールハウスの要領で
グリンゲイブルズを組み立てていく週間分冊百科
初回は確かベッドがついてた
全部完成した家はかなり大きかった
けどグリンゲイブルズ…ほすぃ…でも高いでかい…

891 :なまえ_____かえす日:2011/05/24(火) 13:53:02.23 ID:wVZSm/qI
>>890 Thanks!

892 :なまえ_____かえす日:2011/05/24(火) 15:20:49.34 ID:EcHiIUWJ
デアゴスティーニね、今から買いに行くんだい!!

893 :なまえ_____かえす日:2011/05/25(水) 14:57:24.88 ID:/2e++kcu
買っちまったよ〜どこにおくんだよ〜高いよ難しいよ
でも百号まで申し込んだ!
いいや!

894 :なまえ_____かえす日:2011/05/25(水) 21:37:10.52 ID:CLFpK8T8
完成の暁にはぜひうpよろしく

895 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 01:03:57.11 ID:1fpB3bOS
完成まで待てないので途中経過もよろしく

896 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 01:17:25.61 ID:lEfrst25
デアゴスティーニのサイトみてものってないよね。
どんなもんか見てから買ってみようかと思ったんだけど
グリーンゲイブルズちょっとほしい・・・・

897 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 01:46:43.34 ID:YPD0lUZ+
岡山・香川だけの試験販売っぽいですね
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/a0r1a2m3a4r5i/imgs/1/b/1bb87cba.jpg
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/a0r1a2m3a4r5i/imgs/d/7/d792cbd4.jpg
これはちょっと気になる
ベッドカバーは素材なんなのかしら
紙?

898 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 08:39:00.59 ID:iz+3UjoA
岡山香川だけか・・・
>>897
画像ありがとう〜
これはちょっとほしくなるけど多分紙?

899 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 10:04:16.14 ID:6l9dKYMf
ベッドカバーは布です。
でもカバーだけで布団や枕はないの。今後くるんだろうか。
カナダのグリーンゲイブルズハウスの24分の1スケールみたいだ。
庭つき小川つきでえらく場所をとる。

900 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 14:00:35.20 ID:vJAt7XCz
マリラやマシュウの部屋もあるんだろうか?
早く全国販売してほしい

901 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 15:18:53.08 ID:ymDsWNAY
そんな地域限定ものだったのか!
普通に全国発売だと思ってた岡山人…

902 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 18:05:03.77 ID:rq/c68gR
限定地域で売れ行きのモニター調査をして、良好だったら全国じゃない?

903 :なまえ_____かえす日:2011/05/26(木) 22:25:06.22 ID:vJAt7XCz
>>902良好じゃない場合はどうなるんだろ?
先行販売されている地域分だけは最後まで責任持って販売するんだろうか?

904 :なまえ_____かえす日:2011/05/27(金) 09:44:47.04 ID:82ZiVtcT
1/24というと、1メートルぐらいにはなるのか

部品を小分けにして売る雑誌か
アンの人形なども付いているといいね

905 :なまえ_____かえす日:2011/05/27(金) 10:36:33.79 ID:a5ePP5Cj
ある程度の数が売れないと、製造/販売側もコストを回収できないから
いずれ全国発売になるんじゃないかな

906 :なまえ_____かえす日:2011/05/27(金) 10:59:17.57 ID:K65pgsOS
お人形はつかないようです。
創刊号から25号まで買うと、特典として馬車、アヒル4羽、ベンチなどがもらえるそうだ。
マリラの丸く編んだ敷物がうれしい。でも客間のオルガンはいらないぞ

907 :なまえ_____かえす日:2011/05/27(金) 12:59:58.59 ID:i5l5KS/V
1メートルか
無理だ・・・

908 :なまえ_____かえす日:2011/05/27(金) 18:37:16.11 ID:82ZiVtcT
長期間続けて買わせすぎの雑誌だね
2,3カ月で終わらせればいいのに

909 :なまえ_____かえす日:2011/05/27(金) 19:54:51.42 ID:Z4EIevxX
そういう雑誌だからね。トータルで見るといい値段になるという

910 :なまえ_____かえす日:2011/05/27(金) 21:41:06.49 ID:eAn1+txK
以前、ドールハウスシリーズは途中で打ちきりになった前科があるよね?
もっと号数少なくして密度濃くしてくれればいいのに。

911 :なまえ_____かえす日:2011/05/27(金) 21:47:39.00 ID:9D+pBDr0
え!前科あるの!?
実は後悔し始めてるんだな〜

912 :なまえ_____かえす日:2011/05/27(金) 23:29:55.68 ID:e4zAYVSQ
>>911
がんばれwww

完了した暁にはぜひここに写真うpしてほしい!

913 :なまえ_____かえす日:2011/05/28(土) 00:48:08.13 ID:MgbqN//C
>>897
あら地元だ。週末に宮脇書店でものぞいてこようかな…

914 :なまえ_____かえす日:2011/05/28(土) 20:50:20.01 ID:s7/r8KKZ
>>911
完成するの待ちきれないから
毎号うpして欲しい!

915 :なまえ_____かえす日:2011/05/30(月) 19:29:58.89 ID:BmUivdKA
もっと単純に、1冊で組みあがるぐらいの物でいいから

916 :なまえ_____かえす日:2011/05/30(月) 20:33:49.91 ID:tNZKgX80
1冊とかそんなゴミみたいなのもいらんだろ
中間はないのか中間は

917 :なまえ_____かえす日:2011/05/31(火) 06:43:00.12 ID:oTr8qY5N
紙製でいいから
どっかの雑誌の付録で付けて

918 :なまえ_____かえす日:2011/05/31(火) 11:13:35.05 ID:LySj4XcP
香川在住だが、テレビCMが流れていたわ…
完成すると、大きくなりそうな予感…

919 :なまえ_____かえす日:2011/05/31(火) 19:48:33.01 ID:pYNFAy4Q
なりそうというか、CMの最後に人間との比較映像
(単にCM内で奥さまが「すごいでしょう」とお友達に
見せてるワンシーンだけど)を見ただけで、気軽には
部屋に置きにくい大きさだったよ
実際にある家の24分の1ってかなり大きいよね

920 :なまえ_____かえす日:2011/05/31(火) 20:28:37.38 ID:oTr8qY5N
CM流せるくらいならけっこう儲かってるんだろうね
もっと手軽な大きさのを出してほしい

921 :なまえ_____かえす日:2011/06/01(水) 08:50:20.59 ID:c4RD8Lia
アンケートで細かいこと聞いてたから、全国版が出るとしたら
その時はいろいろ改善されてるんじゃないだろうか。

922 :なまえ_____かえす日:2011/06/01(水) 14:46:28.84 ID:YBLfJPdF
みんなデアゴに何を期待してるんだ
発売当初100号予定だった週刊スタートレックをマニアが買うのに味をしめて
300号以上にまで延長した会社だぞ
もちろん売れなかったら容赦なく打ち切るよ

923 :なまえ_____かえす日:2011/06/01(水) 21:59:16.53 ID:NhDvrSgb
商売とはそういうもんだけどな
今時週刊誌とかw

924 :なまえ_____かえす日:2011/06/02(木) 00:36:54.51 ID:Uk3wv18I
最近ここのスレを知り、ずっとROMってきた。
12歳の誕生日に母がシリーズ一式を買ってくれて、夢中になって読んだなあ。
講談社単行本の。
懐かしくて、クローゼットから引っ張り出して、
赤毛のアンを読んだら、自分がマリラ目線になってたw
何ヵ所かで泣く始末。
しばらく、寝る前に読む。
今日からアンの青春だ。



925 :なまえ_____かえす日:2011/06/02(木) 01:11:04.71 ID:iTxGZmD+
ハーレクイン系の漫画雑誌に青い城のコミカライズが載ってた

926 :なまえ_____かえす日:2011/06/03(金) 06:37:20.64 ID:bkLcBYNY
確かにあれはハーレクインっぽい。

927 :なまえ_____かえす日:2011/06/03(金) 09:08:35.73 ID:YpVoYsCC
アンアンアンとっても大好き

928 :なまえ_____かえす日:2011/06/03(金) 14:33:57.67 ID:uwN9sobL
>>927

 ////////, ''"    ヽミ川川
 |//////, '"       ',川川
 川/////, '",,,,,,,,,,,,,,,,    r''"',川||
 川f 川f´           ,ィ::ラ',川  やだっ…きもっ…
 川ヘ  |    弋て::>     ̄  ',リ
  川 ヘ.__           ヽ /7!  
  川川 ヘ     _,. '-‐''"´y'  //
   川川リヘ , '´   __,,,/  / /
   川川川|/   '"´   , '´ /||
   川川川|           /川


929 :なまえ_____かえす日:2011/06/03(金) 18:54:17.21 ID:djWTdLAW
アンな娘といいな、デキたらいいな♪

930 :なまえ_____かえす日:2011/06/03(金) 19:51:58.51 ID:bkLcBYNY
>>927
とっても大好きドラエーモンー♪

931 :なまえ_____かえす日:2011/06/03(金) 22:53:38.28 ID:Od6i0uG4
夫の単身赴任先に久しぶりに行ったらたいした汚れっぷりで、
私はスカートのすそをつまみ上げなきゃ歩けませんでしたよ。

932 :なまえ_____かえす日:2011/06/04(土) 00:08:34.43 ID:MhxzsvUM
ミセス・ハリソン乙

933 ::2011/06/06(月) 00:34:05.05 ID:uZ4oKqK4
三枝子37
あのマンコとアナルは最高(^-^)
当分やめられない

934 :なまえ_____かえす日:2011/06/06(月) 19:40:23.45 ID:aM+RkGyq

         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::: 
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }:::::::::::::::::::::::: 
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー-  | あんなこといいな
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |  できたらいいな
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /       
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /   おまえら朝鮮人の妄想は 
     ヘ   ===一       ノ
      ∧                  そんなのばっかりなんだよ
       \≧≡=ニー   ノ 


935 :511:2011/06/06(月) 20:53:52.43 ID:BvmSpIRv
http://j.mp/lNjyuo

936 :なまえ_____かえす日:2011/06/08(水) 00:09:04.93 ID:yhJ2lNUr
>>933-935
おおやだ、自分が何をやっているのもわからないだなんて、
いったいぜんたいどんな教育を受けてきたんだか。

937 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 00:11:18.96 ID:1sxPyMRz
スルー汁。
男の言いそうなことじゃありませんか、まったくのところ。

938 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 00:25:07.52 ID:Lm60REY5
That's what.がまったくのところ、で
What's that!が、なんてえこった! だっけ?
つくづくうまい訳だな

939 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 01:30:02.25 ID:MWEU8vJy
一番の好き訳「そうさな」

940 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 07:04:08.84 ID:tnR8iXuI
「そうさのう」は原文じゃ何なんだろ?

941 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 07:11:40.59 ID:3V9uT2oy
わしはよくわからんよ。

942 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 12:43:39.99 ID:Lm60REY5
Well now,(そうさのう)
I dunno(わしにはわからんよ)

943 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 21:12:40.72 ID:tnR8iXuI
>>942なるほどね。
しかし村岡さんのが名訳すぎて英語をしゃべってるマシュウやマリラが想像できないw

944 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 23:32:49.78 ID:1sxPyMRz
>>943
たしかに。
歓喜の白路を英語でしゃべり倒して
グリーンゲイブルスへ向かうアンは
想像できないww

歓喜の白路、輝く湖水、腹心の友、
原語を知りたくなってきた。
一冊買うか。

945 :なまえ_____かえす日:2011/06/11(土) 23:52:01.59 ID:1+hThWP3
別に買わなくても

946 :なまえ_____かえす日:2011/06/12(日) 19:58:11.68 ID:3nxuecS4
やる気に水をさすなよ

>>944
面白いネタが拾えたらよろしく頼む

947 :なまえ_____かえす日:2011/06/13(月) 13:07:15.28 ID:UD7pc5vh
>>944
電子書籍で読めるよ。どぞ。
http://www.cs.cmu.edu/~rgs/anne-I.html

948 :なまえ_____かえす日:2011/06/14(火) 00:44:55.00 ID:pM1/1tH6
アンには直接関係ないけど
NHKアニメでやってた風の少女エミリーでエミリー役を演じてた川上さんが亡くなったんだね。
卵巣がんだそうで41か・・・わかいよねぇ

949 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/06/14(火) 21:34:03.90 ID:SkIC5Rmn
>>948
まだ若いのになあ・・・

950 :なまえ_____かえす日:2011/06/15(水) 13:09:39.37 ID:CqRTSRxO
ttp://www.gutenberg.org/ebooks/search.html/?default_prefix=author_id&sort_order=downloads&query=36
グーテンベルグでいっぱい読める。

951 :なまえ_____かえす日:2011/06/18(土) 10:38:41.64 ID:HVPyakzd
http://silky-road.lolipop.jp/ryokoumokuji.html
ここも見て行って

952 :なまえ_____かえす日:2011/06/27(月) 04:17:14.52 ID:4uq1g2EC
スレ建てって、ルール飛んじゃったけど
前はどうだったっけ?

児童書板は、流れゆったりだから、950じゃなくてもいいよね?
970か980くらい?

953 :なまえ_____かえす日:2011/06/27(月) 10:59:50.59 ID:LAxt5jSb
そうですね、様子を見つつ…
次タイトルはなんでしょう。エミリーシリーズですか?
そうさなあ、とかまったくのところ、とかなんてえこった、なんてのも悪かない

954 :なまえ_____かえす日:2011/06/27(月) 11:01:57.68 ID:LAxt5jSb
アンの村の日々があったか

955 :なまえ_____かえす日:2011/07/01(金) 14:36:44.02 ID:gq23/VaW
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/110701/amr11070107070002-n1.htm
英王子夫妻、結婚後初の海外公式訪問 カナダの「赤毛のアン」の舞台にも

本物の王族がPE島を訪問予定
モンゴメリが生きていたら喜ぶだろうか


956 :なまえ_____かえす日:2011/07/01(金) 16:03:35.64 ID:TTPNoL6D
カナダの歴史に疎いけど、プリンス・エドワード島って、ヴィクトリア女王の
長男、バーティーこと、エドワード7世が皇太子時代にカナダを訪問した
記念に名づけられたのかな?

957 :なまえ_____かえす日:2011/07/01(金) 21:32:12.82 ID:Wyp129kM
皇太子とダンス踊ったから嫁き遅れた女がでてこなかったっけ?

958 :なまえ_____かえす日:2011/07/02(土) 02:06:21.85 ID:WoJysUvQ
英国プリンスが、プリンス・エドワード島にご訪問、かぁ
それは島民だれもが喜ぶんじゃないか...
あ、でもケベックとかフランス語圏のあたりでは
英王室に反発強いんだっけ

ところで、
エミリースレ、たしか前は別に建ててあったけど、
統合でいいのかな、いいよね?

スレタイはエミリーもいいけど、
赤毛のアンスレで建てるなら、
アボンリー名所めぐりシリーズとかどうだろう?

【赤毛のアン】歓喜の白路【パート12】
【赤毛のアン】ヘスター・グレイの庭【パート19】
てな感じで...

959 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2011/07/02(土) 21:53:40.40 ID:Jj+VGmAO
>>958
きれいだね、そのスレタイ

960 :なまえ_____かえす日:2011/07/05(火) 01:17:40.80 ID:CO78B5TK
そのうち「真っ青な公会堂」とかも登場するんだろうかw

961 :なまえ_____かえす日:2011/07/05(火) 04:17:12.59 ID:chEtdITF
忘れたい過去をw

962 :なまえ_____かえす日:2011/07/05(火) 20:06:25.57 ID:FssicbFv
アヴリルのあがない、とか、コップ家の家畜小屋、とか
アンの黒歴史をスレタイにw

963 :なまえ_____かえす日:2011/07/05(火) 20:23:13.23 ID:YEFOssRy
決しておちない髪染め粉
しがみつく棒杭
屋根の反対側に落ちてたら!
レヤーケーキは豚の餌

964 :なまえ_____かえす日:2011/07/05(火) 22:51:53.38 ID:nfUe+q8i
アンは自分がネタの笑い話は本気で怒りそうだなw
それはそうと、スレタイ案>>958に賛成。

965 :なまえ_____かえす日:2011/07/06(水) 00:34:25.98 ID:op+C5EcV
自分にはユーモアがあるから、とか言ってるくせにね

966 :なまえ_____かえす日:2011/07/06(水) 03:42:23.31 ID:FTqEHIwe
>>965
まあ、自己紹介はだいたいその反対だからね。
「私ってサバサバしてるから♪」→超粘着気質

967 :なまえ_____かえす日:2011/07/06(水) 12:50:52.08 ID:xA9HPwYg
アンにユーモアのセンスあったら本当に作家になれてたかもしれないね。
スレタイ案は立てる人にその都度お任せでいいと思います。
アンが名付けた素敵な(!?)地名シリーズも黒歴史シリーズもどちらも捨てがたいので。

968 :なまえ_____かえす日:2011/07/09(土) 03:43:11.96 ID:aVfxI5Tb
>>965
愛情の頃のアンはユーモアを生み出すセンスとユーモアを理解するセンス
が別って気がついてないだけだと

969 :なまえ_____かえす日:2011/07/09(土) 21:06:17.18 ID:p8cC+nTM
そろっていないほうが不思議だよ

970 :なまえ_____かえす日:2011/07/09(土) 23:11:32.19 ID:wLCVwWAC
後者だけは珍しくないだろ
自分ではジョークを言わないが、人のジョークには笑う人はいる

971 :なまえ_____かえす日:2011/07/10(日) 01:27:53.58 ID:3X2+KCxW
スーザンも笑える。
ヒンデンさんってのは村岡先生のヒット訳だけど

972 :なまえ_____かえす日:2011/07/14(木) 20:01:09.45 ID:aFgMYpjZ
>>965
どんな状況であれ、言われる本人が笑えないものは
ユーモアじゃなくてただのいじめだと
アンに及ばぬ黒歴史を持つ自分は思う。
当時のことを持ち出して笑う人間がいたらぶん殴りたくなる。

アンが小さい子たちの言動を決して笑わなかったとこが好きだ。

973 :なまえ_____かえす日:2011/07/15(金) 04:12:28.64 ID:fcHmvoFh
>>970
ジョークは結構いうけどそのジョークのセンスが残念な人も山ほどいるよ
親父ギャグとか使い古したようなネタとか独りよがりとか下ネタ一辺倒
とか・・・
そういう人達もユーモアを生み出すセンスがない人種に分類されると

何故かお笑い好きにそういう人が多い気がする

974 :なまえ_____かえす日:2011/07/15(金) 09:50:32.62 ID:MmgJfgKQ
スーザンかレベッカ・デューが言ってた「つぶされてるカエルにも
おもしろい面があるって言うけど、等のカエルにはそれが見えるか?」って
ことかな、ユーモアといじめ
カエル本人が「マジつぶされてるんですけどwwwwやべえww」って笑える
ならカエルにとっても救いになるんだろうけど、周囲だけがカエルを笑ってたら
いじめ、ってことかな
よくわかんなくなってきたw
辛い状況にあっても、自分で自分を笑えるのは精神的に救いになると思うけどね

975 :なまえ_____かえす日:2011/07/19(火) 02:45:37.14 ID:tDF8i34a
ヒンデンさんって、なんだっけ?



976 :なまえ_____かえす日:2011/07/19(火) 08:57:41.39 ID:v0p9EAi7
ヒンデンブルク

977 :なまえ_____かえす日:2011/07/22(金) 21:58:35.07 ID:AwbP7yLl
ヒンデンブルクってなんだっけ?

978 :なまえ_____かえす日:2011/07/22(金) 22:54:44.42 ID:R+nqYIsA
爆発した飛行船じゃなかったっけ

979 :なまえ_____かえす日:2011/07/22(金) 23:03:16.93 ID:AwbP7yLl
ありがとう。

980 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 10:51:57.84 ID:8o05LHiO
−−校−−|東|一|東|北|東|名|名|京|大|東|産|金|藤|愛|
−−−−−|京|橋|工|--|北|--|市|都|阪|外|業|沢|田|知|
−−名−−|大|大|大|大|大|大|大|大|大|大|医|医|保|医|
==================================
岐阜高校−|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|
−2010−−|-0|-0|11|-2|-2|-0|-4|-0|-0|-0|-1|-1|-2|--|
−2011−−|-0|--|11|--|--|-2|--|-1|--|--|--|--|-3|--|
大垣北高校|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|
−2010−−|-0|-0|-5|-1|-0|-2|-0|-0|-0|-1|-0|-0|-0|-3|
−2011−−|-0|--|-6|--|--|-1|--|-1|--|--|--|--|--|--|
鶯谷高校−|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|
−2010−−|-0|-0|-1|-0|-1|-1|-0|-0|-2|--|-0|-0|-1|--|
−2011−−|-0|-0|-0|-1|-0|-0|-1|-0|-0|-1|-1|-3|-3|-5|


981 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 10:54:43.37 ID:8o05LHiO
−−校−−|東|一|東|北|東|名|名|京|大|東|産|金|藤|愛|大|東|産|金|藤|愛|


982 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 11:22:01.60 ID:/F91yJIL
−−−−|早|--|--|東|--|愛|愛|--|--|--|--|--|--|--|北|--|名|--|--|--|--|
−−−−|稲|慶|上|京|愛|知|知|中|南|名|同|立|東|京|海|東|古|大|東|一|神|
−−−−|田|應|智|理|知|学|淑|京|山|城|志|命|京|都|道|北|屋|阪|工|橋|戸|
−−−−|大|大|大|科|大|院|徳|大|大|大|社|館|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
===============================================
デンソー|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|
トヨタ自|15|28|-8|-9|-3|-0|14|-6|-7|-0|10|10|21|22|15|17|27|30|23|10|17|
豊田通商|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|


983 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 11:23:45.14 ID:/F91yJIL
−−−−|早|--|--|東|--|愛|愛|--|--|--|--|--|--|--|北|--|名|--|--|--|--|
−−−−|稲|慶|上|京|愛|知|知|中|南|名|同|立|東|京|海|東|古|大|東|一|神|
−−−−|田|應|智|理|知|学|淑|京|山|城|志|命|京|都|道|北|屋|阪|工|橋|戸|
−−−−|大|大|大|科|大|院|徳|大|大|大|社|館|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
===============================================
デンソ−|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|
−トヨタ自|15|28|-8|-9|-3|-0|14|-6|-7|-0|10|10|21|22|15|17|27|30|23|10|17|
豊田通商|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|



984 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 11:25:34.01 ID:/F91yJIL
−−−−|早|--|--|東|--|愛|愛|--|--|--|--|--|--|--|北|--|名|--|--|--|--|
−−−−|稲|慶|上|京|愛|知|知|中|南|名|同|立|東|京|海|東|古|大|東|一|神|
−−−−|田|應|智|理|知|学|淑|京|山|城|志|命|京|都|道|北|屋|阪|工|橋|戸|
−−−−|大|大|大|科|大|院|徳|大|大|大|社|館|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
===============================================
-デンソ−|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|
-トヨタ自|15|28|-8|-9|-3|-0|14|-6|-7|-0|10|10|21|22|15|17|27|30|23|10|17|
豊田通商|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|



985 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 11:26:49.71 ID:/F91yJIL
−−−−|早|--|--|東|--|愛|愛|--|--|--|--|--|--|--|北|--|名|--|--|--|--|
−−−−|稲|慶|上|京|愛|知|知|中|南|名|同|立|東|京|海|東|古|大|東|一|神|
−−−−|田|應|智|理|知|学|淑|京|山|城|志|命|京|都|道|北|屋|阪|工|橋|戸|
−−−−|大|大|大|科|大|院|徳|大|大|大|社|館|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
===============================================
-デンソ−|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|
--トヨタ自|15|28|-8|-9|-3|-0|14|-6|-7|-0|10|10|21|22|15|17|27|30|23|10|17|
豊田通商|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|



986 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 11:28:03.12 ID:/F91yJIL
−−−−|早|--|--|東|--|愛|愛|--|--|--|--|--|--|--|北|--|名|--|--|--|--|
−−−−|稲|慶|上|京|愛|知|知|中|南|名|同|立|東|京|海|東|古|大|東|一|神|
−−−−|田|應|智|理|知|学|淑|京|山|城|志|命|京|都|道|北|屋|阪|工|橋|戸|
−−−−|大|大|大|科|大|院|徳|大|大|大|社|館|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
===============================================
デンソ−.|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|
トヨタ自.|15|28|-8|-9|-3|-0|14|-6|-7|-0|10|10|21|22|15|17|27|30|23|10|17|
豊田通商|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|



987 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 18:24:15.71 ID:YQPyQ6mh
−−−−|早|--|--|東|--|愛|愛|--|--|--|--|--|--|--|北|--|名|--|--|--|--|
−−−−|稲|慶|上|京|愛|知|知|中|南|名|同|立|東|京|海|東|古|大|東|一|神|
−−−−|田|應|智|理|知|学|淑|京|山|城|志|命|京|都|道|北|屋|阪|工|橋|戸|
−−−−|大|大|大|科|大|院|徳|大|大|大|社|館|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
===============================================
-デンソ−|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|
--トヨタ自|15|28|-8|-9|-3|-0|14|-6|-7|-0|10|10|21|22|15|17|27|30|23|10|17|
豊田通商|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|



988 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 18:25:32.68 ID:YQPyQ6mh
−−−−.|早|--|--|東|--|愛|愛|--|--|--|--|--|--|--|北|--|名|--|--|--|--|
−−−−.|稲|慶|上|京|愛|知|知|中|南|名|同|立|東|京|海|東|古|大|東|一|神|
−−−−.|田|應|智|理|知|学|淑|京|山|城|志|命|京|都|道|北|屋|阪|工|橋|戸|
−−−−.|大|大|大|科|大|院|徳|大|大|大|社|館|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
===============================================
-デンソ−|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|
--トヨタ自|15|28|-8|-9|-3|-0|14|-6|-7|-0|10|10|21|22|15|17|27|30|23|10|17|
豊田通商.|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|--|



989 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 18:34:54.17 ID:YQPyQ6mh
−−−−.|早|--|--|東|--|愛|愛|--|--|--|--|--|--|--|北|--|名|--|--|--|--|
−−−−.|稲|慶|上|京|愛|知|知|中|南|名|同|立|東|京|海|東|古|大|東|一|神|
−−−−.|田|應|智|理|知|学|淑|京|山|城|志|命|京|都|道|北|屋|阪|工|橋|戸|
−−−−.|大|大|大|科|大|院|徳|大|大|大|社|館|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
===============================================
-デンソ−|-9|12|-3|-4|-2|-0|-2|-2|13|-1|11|11|-5|-9|-8|10|43|23|-6|-1|10|
--トヨタ自|15|28|-8|-9|-3|-0|14|-6|-7|-0|10|10|21|22|15|17|27|30|23|10|17|
豊田通商.|-4|10|-3|-1|-0|-0|-3|-2|10|-0|-7|-6|-3|-2|-1|-2|-1|-1|-0|-0|-1|



990 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 18:43:59.72 ID:YQPyQ6mh
−−−−.|早|--|--|東|--|愛|愛|--|--|--|--|--|--|--|北|--|名|--|--|--|--|
−−−−.|稲|慶|上|京|愛|知|知|中|南|名|同|立|東|京|海|東|古|大|東|一|神|
−−−−.|田|應|智|理|知|学|淑|京|山|城|志|命|京|都|道|北|屋|阪|工|橋|戸|
−−−−.|大|大|大|科|大|院|徳|大|大|大|社|館|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
===============================================
-デンソ−|-9|12|-3|-4|-2|-0|-2|-2|13|-1|11|11|-5|-9|-8|10|43|23|-6|-1|10|
--トヨタ自|15|28|-8|-9|-3|-0|14|-6|-7|-0|10|10|21|22|15|17|27|30|23|10|17|
豊田通商.|-4|10|-3|-1|-0|-0|-3|-2|10|-0|-7|-6|-3|-2|-1|-2|-1|-1|-0|-0|-1|
-ガイシ−|-3|-0|-1|-0|-0|-0|-0|-0|-1|-0|-2|-0|-2|-1|-0|-4|10|-02|-0|-2|-3|
                        
                      ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑   
  




991 :なまえ_____かえす日:2011/07/30(土) 18:45:01.17 ID:YQPyQ6mh
−−−−.|早|--|--|東|--|愛|愛|--|--|--|--|--|--|--|北|--|名|--|--|--|--|
−−−−.|稲|慶|上|京|愛|知|知|中|南|名|同|立|東|京|海|東|古|大|東|一|神|
−−−−.|田|應|智|理|知|学|淑|京|山|城|志|命|京|都|道|北|屋|阪|工|橋|戸|
−−−−.|大|大|大|科|大|院|徳|大|大|大|社|館|大|大|大|大|大|大|大|大|大|
===============================================
-デンソ−|-9|12|-3|-4|-2|-0|-2|-2|13|-1|11|11|-5|-9|-8|10|43|23|-6|-1|10|
--トヨタ自|15|28|-8|-9|-3|-0|14|-6|-7|-0|10|10|21|22|15|17|27|30|23|10|17|
豊田通商.|-4|10|-3|-1|-0|-0|-3|-2|10|-0|-7|-6|-3|-2|-1|-2|-1|-1|-0|-0|-1|
-ガイシ−|-3|-0|-1|-0|-0|-0|-0|-0|-1|-0|-2|-0|-2|-1|-0|-4|10|02|-0|-2|-3|
                        
                      ↑  

261 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)