5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

放射線科総合スレッド2011春

1 :卵の名無しさん:2011/05/10(火) 14:17:13.27 ID:QS/rL6HjO
放射線科医のためのスレッドです。

画像診断・放射線治療・核医学・IVRなどなどまったり語りましょう。

過去のスレッド

★放射線科総合スレ その○★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1203076355/

★★★放射線科総合スレ★★★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1172148527/

放射線科 総合スレッド 2006秋
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1158422502/

放射線科総合スレッド2010夏
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1279016352/

放射線科総合スレッド2010秋〜
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1284983885/

2 :卵の名無しさん:2011/05/10(火) 18:58:43.54 ID:RxwzzUhO0
福島からの報告、見ました。
ほんと、涙なしには読めませんね。
福島の先生方、頑張ってください。

3 :卵の名無しさん:2011/05/10(火) 19:37:52.84 ID:9Y3aMtD60
前スレ最後の
放射線こわーい!、岡山の先生は官僚的だ!、自分のこととして考えて
みろ!
うちの近所のおばちゃんと同じこという人たちばかりだ。一応プロなら
勉強してから言おうね。

4 :卵の名無しさん:2011/05/10(火) 19:41:04.79 ID:9Y3aMtD60
そういえば灯台の先生、なんで泣きながら委員をやめたんだろうね。
原発反対派の人からも不思議がられてた。opinionの声の大きい人も
ヒステリーなのか?

5 :卵の名無しさん:2011/05/10(火) 21:31:41.33 ID:1QYrAKzFO
>>4
自分で言ってたじゃん。
あれを認めたら自分の学者としての評価が傷つくって。

あの人は食品の基準値はもっと緩くしろって言ってたぐらいの人だけど、
流石に子供に20mSv/年は何年か後に言い逃れできないデータが出てくるかもと践んだんじゃない?

汚染食品は広く流通、拡散させてしまえば、食べたか食べてないか、どれくらい食品から内部被曝したかなんてまず、因果関係証明できないけど、
局地的な空間線量を決めてそこに放射線感受性の高い子供を住まわせたら、将来有意差出る可能性は否定できないもん。

出ないかもしれないけど、出る可能性を無視できない。
後者だった場合、責任取らされたら堪らないと判断して、
嘘泣きで自分は悪くないアピールして辞めたんでしょ。

6 :卵の名無しさん:2011/05/10(火) 21:33:20.67 ID:1QYrAKzFO
夜のニュース見てたら菅さんがまともなこと言ってて驚いた。

発言の内容は歓迎するけど、一体、彼に何があったんだ?

7 :卵の名無しさん:2011/05/10(火) 22:43:07.37 ID:RxwzzUhO0
オピニオンへの意見読んだけど…
うちは子供もいるけど、東北や北関東の食品食べてるよ。
応援のつもりで選んで買ってるくらい。
全く何も心配していない。
放射線専門医で心配している人がそんなに多いとは思えないんだけど。
ただ、福島の子供たちが被曝するからと外で遊べないのは不憫と思っています。


8 :卵の名無しさん:2011/05/10(火) 23:03:06.32 ID:1QYrAKzFO
普段、医療の現場では137Csも90Srも使わないでしょう。

管理区域で飲食厳禁なのは、内部被曝を避けるためだし。
管理区域はHot Spotを作らぬよう、溝の無い構造になっているし。

131Iの葉物野菜への吸着は今後爆発が再度起こらなければ無視できる状況にはなってきた。

しかし、他の核種の土壌から作物への吸収は今後も無視できないでしょう?
もう小作りしない成人なら気にしなくてよいだろうけどね。

なぜ、未知のリスクに対してそう、無頓着になれるのか、私は不思議だ。

9 :卵の名無しさん:2011/05/10(火) 23:28:04.09 ID:9Y3aMtD60
>8
量が少ないからだよ。なぜあったとしてもきわめて低い確率のリスクに
そこまで神経質になれるのか私は不思議だ。

10 :卵の名無しさん:2011/05/10(火) 23:34:25.54 ID:RxwzzUhO0
8さんは診断医?
治療医や核医学の先生たちと診断医でちょっと意識の差があるような。
MLで声の大きい先生もMRの専門家だからかなぁ、と思ったり。

11 :卵の名無しさん:2011/05/11(水) 02:20:00.10 ID:QM/BQr/10
>>10
治療医に知識なんてねーじゃんw。ぶっちゃけ最も疎いでしょ。
正直核やってる人間からすれば一緒にしないで欲しいんだけど。

>>8は至極真っ当な意見だと「核医学指導医」であり「一種持ちの施設管理責任者」である自分は思うけど?
特に>>9のような
>量が少ない
>あったとしてもきわめて低い確率のリスク
って・・・(苦笑い)。

12 :卵の名無しさん:2011/05/11(水) 02:33:13.24 ID:6Xr/uMFt0
やっぱり自民党だね

http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1304752790/
元自民党議員「放射能は体に良い 原発は間違ってないし河野太郎は社民党に行け」

http://hato.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1304630887/
【利権保守】自民党「原子力守る」政策会議発足…甘利氏「現実問題として原子力を無くすわけにはいかない」

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304415013/
【原発問題】 自民・吉野氏、東電の免責求める 「莫大な災害が起きた場合に東電の責任を無視して全部国がみる規定に」★9







13 :卵の名無しさん:2011/05/11(水) 05:00:52.55 ID:SBhVvDGkO
>>12
政局の話は流石にスレ違い。

14 :卵の名無しさん:2011/05/11(水) 12:53:59.57 ID:d5ttqDDSP
すっかり忘れていた総会Web開催を見てきたw

>■ページコンテンツセキュリティ■
>本ページのコンテンツはセキュリティーにより保護されています。
>
>ご利用のブラウザでは、本ページをご覧になれません。

ん? Firefoxじゃダメなのか?w まあいいやw
ところで出席証明ってログインを1回でもしておけばよいのか?w

15 :卵の名無しさん:2011/05/11(水) 20:20:51.57 ID:bWiOt2Zm0
日医放総会中なんて忘れてた。学会はいずれオンラインでなくなるかも、
って思ってたけど、やっぱり現地に行かないとパワポなんて見ないよ。
来年は福島で総会しましょう。

16 :卵の名無しさん:2011/05/11(水) 20:42:03.25 ID:xqM9j5mF0
ああそれいいね>福島で総会。
筑波でもいいかも。


17 :卵の名無しさん:2011/05/12(木) 09:19:16.90 ID:AosLqtn70
兵庫のおっさんのMLの書き込みはひどいな
あれじゃ便所の落書き、2ch以下だわな
ああいう流れになると、良識ある人は沈黙するしかなくなるな


18 :卵の名無しさん:2011/05/12(木) 10:05:39.08 ID:1Cl5qyEp0
福島の原発周囲に住んでいない奴が安全とか影響ないとか言っても
説得力なし。安全な場所から頑張れと連呼するCMのやつらと同類。
安全と思うなら実際現地に来てガレキ撤去でも手伝え。

19 :卵の名無しさん:2011/05/12(木) 15:43:20.31 ID:KTUg5QWU0
うわ。
もう、前スレ落ちてるのか。
この板落ちるの早いね。


下世話な興味で申し訳ない。

横浜市立脳血管医療センターのW先生ってF県出身?
それともたまたま、某政治家に名前が似ているだけ?

20 :卵の名無しさん:2011/05/12(木) 18:22:36.14 ID:3rT5enQA0
親切な人がこんなの作ってくれた。

今のうちにダウンロードするのをお勧め。

https://spreadsheets.google.com/ccc?key=0AiutdlCWOAlZdHJ3NHlaQzc5RC1jeERPY0Zhejd5U3c&hl=en&authkey=CMD-3-QL

21 :卵の名無しさん:2011/05/12(木) 18:25:23.58 ID:3rT5enQA0
今のうちにというのは、検討中のシートを公開したことを、
公開した本人が後悔し始めているから。(ダジャレじゃなく。)

後悔マックスになったら、共有解除するって。

22 :卵の名無しさん:2011/05/12(木) 19:16:30.35 ID:uYiFJ/6j0
オピニオン
真面目に福島の子供を心配している人と、
首都圏の自分と家族を心配している人が混在していて、
あれじゃ話がまとまらないよ。
医療被曝を別のカテゴリーにした先生みたいに、
自分の話は別カテゴリーにしてほしい。
ちなみに私は栃木のお米欲しい〜

23 :卵の名無しさん:2011/05/12(木) 19:33:04.23 ID:3rT5enQA0
今流通しているお米なら福島のお米でも買うけど、
今年の秋以降だったら、福島、宮城、山形、栃木、群馬、茨城、千葉のお米は買わない。
山梨、長野、神奈川は微妙だけど、もともと米どころじゃないし。

24 :卵の名無しさん:2011/05/12(木) 22:03:28.85 ID:Y3q6n2JS0
ここまでほうしゃせんこわーいなんてさわぐようじゃあ
ほうしゃせんかのにゅうきょくしゃ減るんじゃない?
正直わたしもこんなばかげたことを大声で主張する人と
同じ科だと思われるのいやだよ。たけださんみたいな
カルトの教祖を信じるバカの多い科ナンバーワン、それは
なんとほうしゃせんかです。

25 :卵の名無しさん:2011/05/12(木) 22:20:07.40 ID:3rT5enQA0
放射線科の入局者は東日本ではもともと少ないです。
減る減らない以前に。
西では割と人気のある科だけどね。

26 :卵の名無しさん:2011/05/12(木) 22:26:30.66 ID:AosLqtn70
放射線科専門医の心の拠り所が、原子力が専門の武田って・・・
お前ら存在意義ないじゃんw

27 :卵の名無しさん:2011/05/13(金) 04:30:32.98 ID:zqkXKcRa0
だって、放射線科医って、原子力災害については素人だもん。
扱ったことのない核種、大杉w
わからないものはわからないですよ。
安全だとも危険だともわからないものを如何にも安全だと言い切る方が不誠実だと私は思う。
(個人的には、私はECRR派なので危険厨だけどね。)

武田教授のいい加減さがお気に召さない方は
科学者然とした、京大の小出助教がお勧め。
彼もまた、早くから危険性を指摘していた数少ない学者の一人。

28 :卵の名無しさん:2011/05/13(金) 04:43:22.97 ID:zqkXKcRa0
私がECRRを支持する、(科学的とは言えないかもしれない)理由は二つ。

・チェルノブイリ後にその体験を元に構築されたリスクモデルであること
・左派(イギリスのgreen partyなど)の医師が中心になってやっているらしいこと

共産主義は決して望まないけれど、
彼らは原子力村、原子力関連の利権からもっとも遠い存在なんじゃなかろうか。
事故前に科学的に津波に対する危険性を国会で唯一指摘していた政党が共産党だったし、
赤旗の記者が東電会見ではズケズケ突っ込んでたしね。

いや、決して中国や旧ソ連の体制は望まないよ。
けど、国会において、共産党はある程度の議席持ってた方がいいのかなぁと
思うようになった昨今でした。

29 :卵の名無しさん:2011/05/13(金) 10:06:28.07 ID:cCXwOpS0O
83:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都) 05/13(金) 07:48 2A2bADMG0 [ sage]
http://dl.med.or.jp/dl-med/teireikaiken/20110512_31.pdf
 ↑
日本医師会も20ミリ/年にようやく異議

30 :卵の名無しさん:2011/05/13(金) 12:08:35.80 ID:vRWlXT590
>>9
わしは西日本の治療だがら、汚染と無関係だけど
幼稚園児の子持ちだから住んでるとこが
20mSv/年の汚染地帯だったら、とっとと逃げるな。
医者なんて就職先は全国どこでもあるし
わざわざ自分と家族がモルモットになるリスクをとる必要もない
関東・南東北の先生方は、将来のため貴重なデーターを提供する
モルモットのひとりになって頑張って下さい。

31 :卵の名無しさん:2011/05/13(金) 12:19:17.75 ID:+xAESbLVO
>>25
それは西と東じゃ性格ちがうからだよ
西…社交的
東…内向的


32 :卵の名無しさん:2011/05/13(金) 21:25:23.29 ID:cCXwOpS0O
私は多少の発癌リスクの上昇ならば受けいれられる。
けど、私は将来子供を持つことが諦めきれないから、逃げたい。
加齢以外のリスクを極力避けたい。
早く逃げたい。
お世話になった方々には大変、申し訳ないと思ってる。
せめて食の安全が確保されていたら、まだ留まることを考えたかもしれない。

33 :卵の名無しさん:2011/05/14(土) 07:22:38.87 ID:oZGvwTmD0
>>32
つーか
放射線科の女医なら
アンギオや透視やRIの注射当番も真面目にやって
ガンガン卵巣を被曝させろよ

どうせ女医になった時点で
世間の女の中では老化してるんだから

34 :卵の名無しさん:2011/05/14(土) 08:23:08.11 ID:Nu/WQl5KO
>>33
それ全部、外部被曝。

35 :卵の名無しさん:2011/05/14(土) 08:51:40.06 ID:045xkae60
>>30
> わしは西日本の治療だがら、汚染と無関係だけど

安心しろ。黄砂の重金属とか放射性物質を吸い込んでるからw

36 :卵の名無しさん:2011/05/14(土) 09:36:13.34 ID:gAoFA1DG0
>>34
RI液を舐めることもできるよ

37 :卵の名無しさん:2011/05/14(土) 10:00:23.60 ID:rxImjcSb0
>>32
安全と安心とは違うから、
あなたが不安なら誰も逃げるのは止められないよ。
そういう不安をぬぐえるだけの十分な情報を提供しないのも問題。

38 :卵の名無しさん:2011/05/14(土) 10:44:33.37 ID:Nu/WQl5KO
>>37
私の我が儘で、迷惑かけてごめんなさい。

39 :卵の名無しさん:2011/05/14(土) 13:37:33.50 ID:Ufrsv4q80
>>38
つーか
診断の腰掛け女医って
もともと戦力に数えられてないだろ?

40 :卵の名無しさん:2011/05/14(土) 17:11:45.11 ID:Nu/WQl5KO
>>39
戦力外だったらその方がいいな。
申し訳なさが減るから。

41 :卵の名無しさん:2011/05/14(土) 17:40:17.63 ID:EmUseaDPO
質問です。
やっぱり被曝すると下痢をするものなのでしょうか?

私は今は大丈夫ですが、
原発が爆発してから少しだけ下痢しました。

横浜に住んでいるのですが…

42 :卵の名無しさん:2011/05/14(土) 20:34:41.64 ID:TMBCX0Sj0
>>41
オレも昨晩、たくましいカレが「やらないか」と言ってきて
今日は肛門が痛くて血が止まらん
これも放射線の被曝によるものかな

43 :卵の名無しさん:2011/05/14(土) 21:02:27.48 ID:rxImjcSb0
>>41
いくらなんでも専門医じゃないよね…

44 :卵の名無しさん:2011/05/15(日) 15:48:33.52 ID:8QCxgzi/0
日医の文章は実際は何にも言ってないのに国民の味方をしていますよ、
というアピール文としては良く練られている。日医放のようなわけの
わからん騒ぎで、最終結論は親元を離れてすごしている自分の子供の
被曝線量が心配だからなんとかしてくれ!というレベルとは違いすぎ。

45 :卵の名無しさん:2011/05/15(日) 16:07:04.48 ID:5d477so00
公式発表もされていない、内輪のMLの内容を
とやかくここで書いてもしょうがないんじゃない?

誰だって、自分や自分の子供は大事だろうし。

46 :卵の名無しさん:2011/05/15(日) 16:10:00.03 ID:8QCxgzi/0
>45
ここは便所の落書きだよ。

47 :卵の名無しさん:2011/05/15(日) 20:39:06.41 ID:MR3V86xN0
放射線科医になろうとした理由で
ウケる感じのおもしろい答えってなんかないですかね?
不謹慎だったらすんません

48 :卵の名無しさん:2011/05/15(日) 23:22:54.17 ID:nErjYYFs0
私も日医はなんだか責任逃れしているようにしか見えない。
将来、俺たちは危ないって言ったもんね〜って言いそうな感じ。
ここで日医放の存在感を示せるとこだと思うけど、なかなか難しいとこだよね。
そうこうしているうちに土壌削ったりして放射線量下がって、
5mSv位にできそうだけど。

49 :卵の名無しさん:2011/05/15(日) 23:40:40.57 ID:IbZKRLzj0
http://www.youtube.com/watch?v=-tdLYv_iE3s
見るに見かねたドイツが考えてくれた日本の子どもを守る摂取限界値

>>48
日医放はヘタレだからねぇ・・・。

50 :卵の名無しさん:2011/05/15(日) 23:43:49.67 ID:IbZKRLzj0
先ほどNHK教育でやってた、以下の番組、一見の価値ありと思いました。

「ネットワークでつくる放射能汚染地図 〜福島原発事故から2か月〜」は、
NHKオンデマンド(見逃し番組)で5月16日(月)午後6時から2週間配信されます。

厚生労働省を辞職してまで、現地の放射線量測定、サンプル摂取された
木村真三先生や放射線測定装置の草分け、御年84歳の岡村眞治先生、
京都大学、長崎大学、広島大学の先生方、現地の住人の方々のドキュメンタリーです。

51 :卵の名無しさん:2011/05/17(火) 06:33:01.98 ID:jrJ4og5/0
原発事故のおかげで野菜が値下がり。
日本人らしいね。

52 :卵の名無しさん:2011/05/17(火) 06:46:31.73 ID:VOAoDzpGO
>>51
微妙に日本語の使い方がおかしいですね。
どこがおかしいかは指摘してあげないw

53 :卵の名無しさん:2011/05/17(火) 12:03:57.35 ID:VOAoDzpGO
>>50の再放送決定。
5月20日金曜日の午前1:30〜。-木曜日の深夜、総合テレビです。

54 :卵の名無しさん:2011/05/17(火) 12:20:45.07 ID:VOAoDzpGO
【放送告知・チェルノブイリ医師の思い】
チェルノブイリ原発事故後、ベラルーシに渡り甲状腺がんの子供の治療にあたった
外科医の菅谷昭さん(現・長野県松本市長)の福島での活動を取材しました。
きょう17日午後9時からの「ニュースウオッチ9」で放送します。科文・岡本記者のリポートです。 @nhk_kabun NHK科学文化部

55 :卵の名無しさん:2011/05/17(火) 22:02:42.89 ID:VOAoDzpGO
放送されなかった。
一部予定を変更して放送しますだって。
露骨に圧力かけてきたね。
やだなぁ。ほんと。

マズいところを編集するんだろうなぁ。
よっぽど、松本市長を出したくないのかな。

56 :卵の名無しさん:2011/05/17(火) 22:27:29.35 ID:VOAoDzpGO
明日21時に変更か。
何を編集したんだか。

57 :卵の名無しさん:2011/05/18(水) 08:05:23.93 ID:f3tNcxxtO
うっわ。
今朝の朝刊のテレビ欄に載ってない!
昨日の朝刊には載ってたのに。
NHK内部で色々あるんだろうなぁ…。
よっぽど、実際にチェルノブイリの医療に携わった松本市長を表に出したくないんだなぁ。

こういうことするから、政府も民主党も信用されないんだよ。
自民党も信用できない。(私は今回の事故後、自民党には失望したし、怒りも感じてる。)
比例代表制なんか無くなってしまえばよいのに。

58 :武田薬品が東電庇ってます。:2011/05/18(水) 19:49:48.45 ID:f3tNcxxtO
711:名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank) 05/18(水) 19:14 1jzq1MhX0
電力供給維持の観点を=原発事故補償で−同友会新代表幹事

 27日付で就任した経済同友会の長谷川閑史代表幹事(武田薬品工業社長)は同日、都内のホテルで記者会見し、東京電力福島第1原発事故の被害補償の枠組みについて
「原発事故を起こしたら電力会社がつぶれかねないというメッセージを送らないよう、よく考えるべきだ」と述べた。

電力の安定供給の観点から、東電の事業継続を前提に同社と国の負担割合を決めることが重要と強調した発言だ。
 長谷川代表幹事はまた、原発に対する国民の不安の高まりに関して「原発をすぐに止めることはできない」と述べ、日本の発電量の3割を占める原発の即時全面停止は非現実的と指摘。

その上で「国民の合意を得て、実行可能な案を作ることが大事だ」として、中長期的に原発を太陽光や風力発電などで代替することや、稼働中の原子炉をより安全性を向上させた新型炉に置き換えることを議論するよう訴えた。

(2011/04/27-19:22)
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=201104/2011042700922

先月の記事だけど、武田薬品工業社長も斜め上の無知だな

59 :卵の名無しさん:2011/05/18(水) 22:02:09.86 ID:XSyyrEGv0
みんな下関の秋季臨床行く?最近僻地開催が多くて大変迷惑だな。
行くのに不便だし、風俗のレベルも低いし。
宿泊も学会のでとるより、ホテルのインターネットでとったほうが安いね。

60 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 07:07:53.06 ID:6XhKFmvi0
出張旅費の消化で下関はあふれかえるんじゃないの。
秋から冬の学会、研究会はどこも激混みの予感。

61 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 07:31:07.08 ID:8FjYzRXi0
福島第1原発事故 長野県松本市長・菅谷氏に聞く
http://www.tokachi.co.jp/news/201105/20110514-0009176.php

福島第1原発の事故で、放出された放射性物質が体内に入り、がんなどを誘発する「内部被ばく」の影響が危惧されている。
1986年に旧ソ連で発生したチェルノブイリ原発事故後、医師として5年半、汚染地域のベラルーシで医療活動を行った菅谷昭氏(67)
=長野県松本市長=に、内部被ばくの実態や必要な対策などを聞いた。(池谷智仁)

内部被ばく「注意が必要」
 ?内部被ばくはなぜ危険なのか。
 食べ物に付着するなどして体内に入った放射性物質は細胞に取り込まれ、常に体内で放射線を出す。セシウム137が30年、
 ストロンチウム90は29年と半減期(放射能が半分に減る期間)が長く、被ばく状態は継続し、DNAなどを傷つける。

 外部被ばく基準の話題で「エックス線検査1回分」などと言われるが、内部被ばくと一緒にしてはいけない。内部被ばくが人体に及ぼす影響は、
 具体的には分かっていない。だから注意が必要。チェルノブイリの事実に学ぶことが大切だ。


(続く)

62 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 07:35:58.04 ID:Sgpq6rtZ0
(続き)

?チェルノブイリ事故の被害は。
 15歳未満の子供の甲状腺がんが異常に増えた。事故後5年ほど経過してから目立ち、ベラルーシの高濃度汚染地区では発症率が130倍になった。
がんは生活習慣などの要因もあるが、国際原子力機関(IAEA)は子供の甲状腺がんについては放射性物質が原因と認めている。

 事故から25年が経過した現在も免疫機能の低下や呼吸器系の疾患が多い。被ばくした子供が成人して出産を迎え、未熟児や早産が増えている。
 原発から90キロ離れた地域に住むベラルーシの女性医師が日本で体内残留放射能を検査し、セシウムが多いことが分かった。汚染された食品の
 摂取が原因と考えられる。汚染された土壌で育った野菜、汚染された牧草を食べた牛のミルクなどから人体に入ってしまう。

(続く)

63 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 07:36:43.80 ID:Sgpq6rtZ0
(続き)

危険情報の公開を
 ?福島原発の事故で最重点に検討すべきことは。
 事故が起きた以上、日本は汚染国になったと真正面から受け止めないといけない。その上で、子供や妊産婦を守ることを日本全体で考えるべきだ。
 汚染地域に住むと内部被ばくの危険性が増すので、一定期間、子供を集団で移住させる方法なども必要では。

 福島原発事故は収束していないので公表される放射線量などのデータに注意してほしい。汚染地域とそれ以外の地域は分けて考えて大丈夫。
 いたずらに怖がることはない。

 ?政府に求める対策は。
 1人ひとりが判断できるよう、内部被ばくの危険性や放射性物質の放出状況などの情報を公開するべきだ。土壌汚染状況が分かるマップを定期的・長期的に
 作成してほしい。汚染地域の住民の健康診断を続け、適切な医療を提供することも大切になる。

(続く)

64 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 07:37:16.28 ID:Sgpq6rtZ0
すげのや・あきら
 1943年長野県生まれ。信州大医学部卒。91年からNGOのチェルノブイリ原発事故の医療支援活動に参加。
 96年?2001年、ベラルーシで小児甲状腺がんの外科治療などに従事した。帰国後、長野県衛生部長などを経て04年から現職。医師。


65 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 14:50:10.18 ID:ZG0BHKkzO
http://jp.wsj.com/Japan/node_237921

福島第1原発、事故直後の新事実が明らかに―WSJ分析
2011年 5月 18日 15:42 JST

66 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 19:38:26.45 ID:6XhKFmvi0
下関名物はふぐだけじゃなくてクジラもうまい。
なんだかこのすれ自然保護団体のスレ化しはじめてるけど
ひょっとしたら反原発、反捕鯨団体の方たちの集うスレ?
下関で鯨たべてても怒らないでね。

67 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 20:14:36.31 ID:oyDxDVh30
別に鯨に対しては何も反対しないけど?

68 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 20:19:40.76 ID:6XhKFmvi0
>67 Thanks
そうだよね鯨はうまいからね。緑の党とかECRRとか一億総環境保護団体化
しちゃうの心配してたけど、放射線科はまだまだ健在。鯨をくらうぞ。

69 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 20:35:44.32 ID:oyDxDVh30
>>68

鯨は反対しないよ。

無理やり内部被曝させられるのが、嫌なだけだよ。
でもって、大元がいまだに不安定で漏れ続けてるし、
再度の爆発の可能性も残ってるから、それが気がかりなだけだよ。

鯨だけ特別視する欧米人の感覚はよくわからない。
家畜の命を自分たちの都合の良いようにコントロールしている時点で
人間という生き物はは罪深いじゃないか。(原罪)
それに、家畜以外でも陸の野生動物(鹿とか鴨とか)を狩猟して
ジビエなんかにして食べたりしてるでしょ?
だから、鯨を食することだけ反対する欧米人の感覚はやっぱりヘンだと思う。

スレちでスマソ。

70 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 21:07:34.93 ID:e+V0BA0P0
そうだな
豚ちゃんや牛ちゃんの犠牲を食肉文化として受け入れて何故クジラはダメなのか!天然モノをぶち殺して食らうのだから、より自然に近いだろうにな!おかしい、実におかしい

71 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 21:19:37.72 ID:oyDxDVh30
うん。
まぁ、だから、せめて、動物も植物も食事として頂くときは残さないようにしないとね。
命を食べているわけだから。
まぁ、それは人間に限らず、植物やプランクトン以外の生物全てに言えることだけど。

ただし、放射性物質で汚染されている可能性のある野菜やお肉は遠慮させてもらいます。

72 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 21:23:54.69 ID:t7HB8WTu0
今年の秋季臨床はおとなしく下関で勉強するかな。
専門医更新に必要なくだらん講習も受けないといけないし。
小倉まで行ってもたいしたことないしな。
中州まで行くのは新幹線代がもったいないし。

73 :卵の名無しさん:2011/05/19(木) 21:35:29.15 ID:oyDxDVh30
あぁ。
放射線防護の講習も受けないといけないな・・・。
どんな講習内容になるんだろ。

74 :卵の名無しさん:2011/05/21(土) 06:49:20.82 ID:29pKAEZGO
東日本大震災:がれきの撤去、8月末までに…政府方針決定
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110521k0000m010070000c.html

 東日本大震災で政府の緊急災害対策本部は20日、8月末までの居住地近くのがれき撤去など今後約3カ月間に政府が行う被災者支援策をまとめた
「当面の取り組み方針」を決めた。菅直人首相は対策本部会合で、被災地の生活平常化に向けて自治体の取り組みを国として支援していく考えを強調、
「各省庁で結果を出せるよう頑張ってほしい」と求めた。

 方針によると、被災者の日常生活を取り戻すため、避難所や居住地近くのがれきについて優先的に取り組み、8月末までにおおむね撤去。
輸送を含め全国規模の処理体制を整備する。

毎日新聞 2011年5月20日 20時13分



輸送を含め 全 国 規 模 の処理体制を整備する。

75 :卵の名無しさん:2011/05/21(土) 22:48:23.48 ID:29pKAEZGO
内部被曝“健康に影響大きい”  衆院委参考人質疑 危惧の声次々

衆院科学技術特別委員会は20日、福島第1原発事故に関連して、
放射線が健康に与える影響についての参考人質疑を実施しました。

琉球大学の矢ヶ崎克馬名誉教授は、放射性物質が体内で引き起こす
内部被曝(ひばく)の影響は外部被曝よりもはるかに高いと指摘。

崎山比早子・元放射線医学総合研究所主任研究官は、被曝線量に比例して
発ガン率が高くなるという見解は、国連科学委員会も採用する国際的合意だと指摘。
「放射線に安全量はない」と述べました。

一方、原子力安全委員会の久住静代委員は、年間100ミリシーベルト以下では
被曝直後に健康上の影響は出ず、将来のがん死亡率上昇も0・5%程度で、
発がん性への影響は「検出できない」と述べました。

これに対し矢ヶ崎氏は、校庭での年間20ミリシーベルトという基準値は
「とんでもない数字」だと発言。崎山氏も、子どもが20ミリシーベルトも浴びれば、
発がん年齢を早める可能性があり、がん死亡率0・5%上昇は“大したことない”
との議論は「論外だ」と批判しました。

日本共産党の吉井英勝議員は、炉心溶融で放出されたさまざまな放射性物質の
核種ごとの線量を定点観測すべきだと指摘。

中部大学の武田邦彦教授は、プルトニウムなど重要な核種の測定値を
明らかにしない政府は、「被曝する人のことを全く考えていない」と批判し、
矢ヶ崎氏は、核種ごとの粒子の大きさと分布など内部被曝調査の重要なデータを
公開すべきだと述べました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-05-21/2011052104_01_1.html
2011年5月21日(土)「しんぶん赤旗」

76 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 10:35:43.72 ID:4i3ZuZIo0
学校保健法による子供のX線検査などもってのほかだな。
がんがふえるからすぐにやめれ!

77 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 11:28:20.96 ID:MGtVNxBXO
メリットとデメリットのバランス次第だよね。
医療被曝を受けるかどうかは。
それに尽きる。

78 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 15:17:44.67 ID:4i3ZuZIo0
>77
学校の検診は医療被曝ではないんでないの?


79 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 16:35:17.91 ID:RQqYp8Jb0
放射線科読影志望です。年齢や地域によってかなり違うと思いますが、
労働条件(時間や読影量)と年収、バイトの相場を良ければ教えてください。



80 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 17:06:57.05 ID:LHKSkG460
まずは3次元の患者さんのことをわかるようになろう

>>79
>労働条件(時間や読影量)と年収、バイトの相場

そんなものはない.専門医とるまでに卒後最低7年かかり,そこから先はフリーの読影医っていうゴロツキがいるが,搾取するだけのつまらない仕事.労働条件気にしながら高収入得たいなら,産業医でも目指した方が得

81 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 18:08:20.46 ID:RQqYp8Jb0
>>80

そうですよね。一件いくらの方が分かりやすいでしょうか?
放射線科はとても面白いと思いますが、
案外 夜も遅くまで働いている割には他科より収入がすくないと聞いたので。

82 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 20:33:04.39 ID:INYfWC7t0
>>80
搾取するじゃなくて、搾取されるの間違いでは?

>>81
事務方みたいな考えするな。
検診みたいなほとんど所見の無い画像の1件と、わけわからん病変とか、術後のめんどくさい画像の1件とは
労力が違うのだよ。
それが給料に反映されないから悲しいんだけどね。

83 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 20:53:24.62 ID:RQqYp8Jb0
>>82
もちろん存じています。
大病院常勤で1000万超えるのは5年目ではきびしいですかね?

84 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 20:53:31.68 ID:INYfWC7t0
NHKのニュースで
「看護師の一人開業?新たな展開」と横断幕が出てる。

看護協会相変わらずだなぁ。

ナースの最終目的は開業か。

85 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 21:00:51.98 ID:INYfWC7t0
くじらの話題、NHKでやってるよ。

86 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 21:18:29.78 ID:INYfWC7t0
欧米人のヒステリーが見苦しい。
漁師さん達、気の毒に。

あの欧米人達は、自分たちが傲慢だということを自覚していないのだろう。

87 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 21:19:22.60 ID:INYfWC7t0
>>83
医局の力の大きさによるだろうな。

当直しまくれば、いくんじゃね?

88 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 21:37:01.10 ID:INYfWC7t0
命を頂いて、食べる。
まさしくその通りだよな。

クジラのひげ一本たりとて無駄にしないのに・・・。

89 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 21:47:01.57 ID:INYfWC7t0
そうなんだよね。
牛とかも同じじゃんか。

漁師たちの言葉は私が感じていることと全く同じだ。

このタイミングでこの番組が放映されたことにびっくりしている。

命を食べる、その重みをなぜ、反捕鯨団体の連中は理解できないのだろう。

90 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 21:47:50.60 ID:XWBVEeG50
環境保護ヒステリー団体ほど欺瞞にみちた奴らはいない。奴らは鯨を利用
して金儲けをしているだけ。緑の党のECRRは大丈夫なのか?

91 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 21:49:23.53 ID:INYfWC7t0
日本の政府は本当に情けない。
彼らを守るべきなのに。

原発事故後の対応はダメダメだしな。
ヒトが急変したって、初動の対応が何より大事なのと、同じことなのに。

92 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 21:50:55.70 ID:INYfWC7t0
>>90
その思考は短絡的だろう。
数値を見て、評価すべき。

共産党はダメだと決めつけていたからこそ、
共産党からの津波に対する警告をこれまでの政府は無視していたのだし。

93 :卵の名無しさん:2011/05/22(日) 22:13:55.58 ID:RQqYp8Jb0
>>87
有り難うございます。
放射で当直って一般的な寝当直としても、かなり危なくないですか?
放射の当直(救外の画像、IVR)とかあまりききませんが


94 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 05:18:18.79 ID:dC8z6nSXO
>>93
何のための新臨床研修医制度だ?
医学部6年間で何を学んだ?
お前、本当は医学生でも医者でもないな?
以後、質問には答えない。

95 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 07:35:16.27 ID:qZHNK0670
3次救急は別として、1次救急や2次救急は医者にとってのイロハだと思う。
画像診断や放射線治療やIVRには高度な専門性が要求されるがね。

96 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 08:28:38.56 ID:PI4pqNXO0
.>>94
普通に今でも当直してますけど
放科に行っても出来る自信はないですし、
科名を行っただけでバイト先でも当直として雇ってもらえなくなると思ったので

97 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 09:15:47.26 ID:dC8z6nSXO
なりすましがひつこいな。
非常にウザい。

98 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 09:34:09.04 ID:Ul5F5KDbP
医者が習ったことを全部出来るようになるなら、専門分科する必要ない罠w

判例から、2次救急でも医療行為には救急専門医と同等の水準が求められ、
結果が悪ければ注意義務違反で過失が認定されるという現状をまず理解すべきw

ハイリスクハイリターンが好きなら、放射線科はやめておけw

99 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 11:57:47.00 ID:rixwFokOP
>>97
当直帯でも全ての疾患を見逃さない先生マジカッコいいっす

100 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 13:06:45.44 ID:dC8z6nSXO
まぁ確かに、専門医取った後までわざわざ当直したくわないな〜。
放射線治療で病棟持ってる大学だと当直しなくちゃいけないが。

101 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 19:56:55.45 ID:PI4pqNXO0
>>97
医籍登録証(現在は職場)アップしたら信じて聞いて頂けますか?
放射線科は大変興味ありますけど、仕事量に対する対価が下がってきていて
仕事量も増えてると聞いてます。

皆さんは同期の他科医にQOL、収入の面で勝ってると思います?


102 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 20:30:13.00 ID:HTjcECcS0
勝てるわけないだろ。
眼科、皮膚科、リハビリ科、精神科 どれを相手にしても勝てる要素が一つもない。

103 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 20:32:11.36 ID:PI4pqNXO0
>>102
まったり内科常勤+内科バイト

放射+放射バイトではQOL、収入の面でどうでしょう?

104 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 21:49:34.96 ID:dC8z6nSXO
稼ぎたければ、アメリカの放射線科医になれ。

105 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 22:43:49.60 ID:VUGBgdPn0
金儲けしたくて医者になったんなら皮膚科や眼科に行けばいい

画像診断医は一日中パソコン相手に仕事でメンタル失調な奴多いよ
便秘とイレウスの違いが分かれば 内科+訪問診療 するのがいいよ

106 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 23:21:24.16 ID:PI4pqNXO0
やっぱりプロでも毎日だとメンタル失調しちゃうものなんですね。
あれだけ長時間 モニターを凝視するのも、修行をつめば平気になるものかと思い込んでました。

107 :卵の名無しさん:2011/05/23(月) 23:35:39.15 ID:rixwFokOP
>>105
皮膚科や眼科が稼げる時代なんて終わったと思うんだが

108 :卵の名無しさん:2011/05/24(火) 00:17:18.67 ID:GygPvHwgO
>>101
石免のうぷ、よろしく。
それに医籍番号も載ってるだろ?
発行した厚労省大臣の項目もぼやかさずにうぷしな。

な〜んか、悪意を感じるんだよね。

109 :卵の名無しさん:2011/05/24(火) 00:22:14.31 ID:52yU4/xw0
>>108
本当に悪意はないですよ。
迷ってるので本音を聞きたかっただけです。


すぐ答えるので調べにくい質問で詐称喚問してもらえないですか?

110 :卵の名無しさん:2011/05/24(火) 06:02:04.35 ID:GygPvHwgO
===スルー検定実施中===

先ずは過去ログ読むなり、リアル世界で直接尋ねるなりしような。

111 :卵の名無しさん:2011/05/24(火) 09:04:50.90 ID:2+FEx0xjP
まだやってんのかw
放科となにで迷っているのか知らんが、
判断・決断の遅い奴は放科には向いていないw
さようならwww

112 :卵の名無しさん:2011/05/24(火) 19:42:17.67 ID:GygPvHwgO
>>98
加古川の心筋梗塞と大阪の心タンポナーゼの判例だね。
あれ以降、2次救急やる医者は減っただろうね。

新臨床研修医制度が始まる前は、研修医が外病院の一人当直とかやらされてたんだよな。

113 :卵の名無しさん:2011/05/24(火) 22:23:22.59 ID:BIyGT/C30
俺、40代病院勤務放射線科医だが、月2,3回の当直含めて年収2100万ぐらい。
これって、いいの? ちなみに多くはないが、入院患者もあり。

114 :卵の名無しさん:2011/05/24(火) 23:30:42.02 ID:yL83U0Bn0
あんまり給料とか単価とか書くとダンピングの対象になりますよ

115 :卵の名無しさん:2011/05/25(水) 08:33:12.79 ID:69P0QuFnO
>>113はなりすましだろ?
頭悪そうだ。

インターネッツは怖いところですねw

116 :卵の名無しさん:2011/05/25(水) 08:51:05.20 ID:69P0QuFnO
因みにマジレスすると、開業している奴は別として(画像診断で開業することは不可能ではない)、日本の放射線科医に本業でウハウハ稼げる奴はいないだろう。

そもそも、どの科であれ、フリーではない、病院に常勤として真面目に勤める勤務医は大金持ちになんかなれない。
総合病院の院長だろうとね。

大企業の役員のほうが桁違いに報酬も退職金も高い。
そういうシステムを彼らが作りあげてきたから。


アメリカだと高級取りでなおかつ自分の時間を持ちやすいからと、超人気の科なんだけどね。
アメリカは訴訟社会だから、他科医が必ず放射線科医のレポートを必要とする。
彼らも自分達である程度は読める筈だが。

117 :卵の名無しさん:2011/05/25(水) 09:27:51.92 ID:69P0QuFnO
自己レス補足

>総合病院の院長

↑はオーナーではなく、雇われ院長(大学病院の院長含む)の意味ね。

118 :卵の名無しさん:2011/05/26(木) 01:26:12.04 ID:JdBugxuoO
残念なお知らせ

【放射能漏れ】クジラ肉から31ベクレルの放射性セシウム検出…基準値以下で問題ない・ 水産庁、調査捕鯨で

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306228971/l50

119 :卵の名無しさん:2011/05/26(木) 07:12:04.62 ID:tPEt7Cn90
31ベクレルなんて誤差みたいなもんじゃないの?

120 :卵の名無しさん:2011/05/26(木) 14:30:24.10 ID:r1yctmai0
kawauchihiroshi:(川内 博史) 民主党議員
1ミリシーベルトの定義は、人間の体を構成する60兆の細胞全てに、平均1回の放射線が
突き刺さること。20ミリシーベルトだと20回。だから、影響が20倍なのだ。


なんかスゴイこと言い出した。…定義?

121 :卵の名無しさん:2011/05/26(木) 22:47:29.70 ID:tPEt7Cn90
>120
民主党クオリティーはすごいな。ところで日医放オピニオンの話の結論は
どうなったの?

122 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 00:39:34.04 ID:IXgj2/Fo0
日医放このままスルーとみた。言わぬが花、これこそ日医放クオリティー。

123 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 00:45:05.04 ID:SZSzunUa0
日医はCMで,クマの人形に「喫煙はダメってお医者さんが言ってた」とか言わせるぐらいの無責任だからな
会長が出てきて言えばよかったのにな

124 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 07:15:18.53 ID:En44F92jO
>>122
ヘタレだからね。
日医放の上層部は。
年寄りなんて皆、自分と自分の身内だけがかわいいのさ。


これ貼っとく。3月のデータ。
ガイガーカウンターの値が上がってたから、自分は仕事に行きたくなかったよ。
マスクはしてたけど、ある程度吸っちゃっただろうね。

政府は首都圏に1〜2週間の屋内退避勧告をするべきだったんだ。
換気扇まわってたり、目張りしなかったら、屋内に居ても、ねぇ…。

全ての政治家と官僚達、東電の人間、原子力ムラの地元住民達を心底恨むよ。


都内における大気浮遊塵中の核反応生成物の測定結果について
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/keisoku-0331-0315.pdf
一般的な人間の呼吸量は一分間に40リットル程度

125 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 07:35:44.01 ID:En44F92jO
>>121
民主党もダメだけど、自民党もダメだね。
未だに原発推進しようとするし、汚染食品の流通を後押ししたりもしている。

既存の政党は、はっきり言って、共産党以外は利権とズブズブで腐りきってる。
良識のある議員もいるようだが、極少数で、腐った多数派に抑えこまれてしまっている。
何より、官僚がねぇ…。

かといって、共産主義国にはなりたくないし、本気で尊皇攘夷、大政奉還が起こればいいと思うよ。

まぁ、こういったことはスレ違いの話題だね。
失礼。

126 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 08:31:01.42 ID:En44F92jO
>>9
「ペトカウ効果」でGoogle先生に質問してみな。

127 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 11:06:30.78 ID:Pc/SyILO0
>>124-126
結局、こういう危険厨から早死するんだろうなぁ。

128 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 11:58:12.80 ID:En44F92jO
「原発は安全」判決最高裁判事が東芝に天下り

伊方原発と福島第二原発の2つの裁判で、原発安全性にお墨つき与える判決下した最高裁判事がGEと提携する原発メーカー「東芝」の役員に天下り
http://www.mynewsjapan.com/reports/1437

---

GEは悩むとこだが、東芝買うのはもう、止めようぜ。

129 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 16:00:04.97 ID:FpJkEM690
ID:En44F92jOみたいな専門医がいるなんて信じられない。
日医放、20mSVなんか屁でもない、って声明出してくれればいいのにな。


130 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 19:14:20.62 ID:En44F92jO
文科省が1mSv/年になるよう、学校の表土 を削り、それを国の負担とすると発表した。
よかったね。

131 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 19:31:02.65 ID:En44F92jO
校庭の土壌の改良費、国がほぼ全額負担

http://news24.jp/articles/2011/05/27/07183469.html
< 2011年5月27日 11:52 >
文科省は、福島第一原子力発電所の事故で放射性物質に汚染された校庭の土壌の改良費用について、
国が全額負担することを決めた。

支援の対象となるのは、校庭の放射線量が一時間あたり1マイクロシーベルトを超える学校で、校庭の表面の土を取り除くなどの対策を講じた場合、その費用を国が全額負担する。

 また、文科省は、学校で子供が浴びる放射線量について、当面、年間1ミリシーベルト以下を目指すとして、福島県内の全ての学校に積算線量計を配布し、子供たちの放射線量のモニタリングを強化することを決めた。

132 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 22:42:14.87 ID:YCkxSJbb0
1μ/hrなら年間約10mSvいってしまうんだが。
年間1mSv以下目指すなら、0.1μ/hr超えの土壌は
すべて改良しなくちゃいけない。
すると多分関東のほとんどの小中学校は土壌改良が必要になる

133 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 23:03:36.13 ID:En44F92jO
>>132
単純計算で毎日学校のグランドを3時間、週5日使用とすると、720μSv/年になるよ?
アスファルトはどうも土より空間線量が下がるみたいだし。

なんにせよ、正確なロードマップが欲しいね。

134 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 23:18:23.77 ID:7rvUSHpS0
都内で1μSvなんてないでしょ。
取手でも0.9と見たような気が。

135 :卵の名無しさん:2011/05/27(金) 23:25:30.79 ID:p6ucNV/L0
>>129
20mSv/年が屁でもないのは、長期予後を考慮しなくていい中年以降じゃねえの?
半減期の長いセシウムなどが広範囲に積もってて
いま、汚染地帯に住んでる子どもなら
20mSv/年を50年間浴び続ける可能性もあるわけで
合計1Sv被曝する公衆が何万人も出る状況にあって
そんな長期データーもない
あるのは、大昔の今から見ればいいかげんで無茶苦茶な調査法の原爆のものだけ
健康被害が出ないと断言する方がよほど無責任に思うが

136 :卵の名無しさん:2011/05/28(土) 01:35:54.89 ID:ow0uKOBd0
>111 に同意。
個人的には、他科の同級生の2−3倍は稼がせていただいてる(時給・総額ともに)。
知に自信があるなら仕事は楽しい。物知り&切れ者ならそれだけ正確で速い診断ができるし、それだけ金も信頼も稼げる。

137 :卵の名無しさん:2011/05/28(土) 07:16:12.27 ID:cVM/X8GiO
>>136
>他科の同級生の2−3倍は稼がせていただいてる(時給・総額ともに)。

↑有り得ない。

138 :卵の名無しさん:2011/05/28(土) 08:43:52.61 ID:cVM/X8GiO
>>132
ソース無しの情報なのでデマかもしれませんが、文京区は東大に頼んで学校の土壌調査を行うみたいだよ。
文京区の土壌入れ替えの基準値はわからない。
デマだったらごめん。

139 :卵の名無しさん:2011/05/28(土) 12:12:11.91 ID:iVTlF4ht0
ここで確定申告書なり損益計算書なりをうp汁という厨が出現する確率はどれくらいでしょう?

140 :卵の名無しさん:2011/05/29(日) 10:06:27.07 ID:7B5ARWRwO
十数年前からのマスゴミによる医者叩きによって、
(その背景には日本の医者や医療従事者の滅私奉公的に働く気持ちを削がせ、皆保険制度を破綻させ、アメリカをはじめとする外資系保険会社を日本の医療に参入させたいという、小泉純一郎、アメリカの思惑があるだろう。
小泉は医療費削減を行い、現場にそれまで以上の負担をかけだ。年次改革要望書には、アメリカの医療に対する要求もしっかりと書いてある。
医師以外の経営者による画像診断クリニックなどはまさに、要望書が実現したものだ。
もしかしたら、看護協会からの圧力といった要素もあるかもしれない。)
によって、医者は尊敬や感謝の対象→叩きや妬み嫉みの対象に変わってしまい、モンペの率も増えた。

だから、便所の落書きで収入自慢するようなリアル医者はいないよ。

金を稼ぐという点だけ考えれば、時間や労力のコストパフォーマンスが勤務医は悪過ぎる。安定性はあるだろうが。

メジャー科の労働環境の悪さは割と良く知られているが、放射線科は人数が増えていないのにも関わらず、診断機器や治療機器がどんどん進歩し、かつ、医療費削減の煽りを喰らって検査件数が鰻登りだから、結構、過剰労働を強いられている人間は少なくないよ。

141 :卵の名無しさん:2011/05/29(日) 10:24:09.47 ID:7B5ARWRwO
追記

検査件数が劇的に増えたのは、経営者(院長)の意向だけでなく、杏林割り箸事件以降、各科が訴訟に対する防衛医療を行うようになったから、というのもあるだろう。

CTは確かに便利だが被曝を伴う検査なので、あの事件より前はもっと適応を絞って検査をオーダーしていたように思う。
日本の医療被曝が多いことは論文でも指摘されている。

以前は診察と血液検査、胸部X線などで対応していた事例にも、とりあえずという感じでCTがオーダーされることが増えた。
子供の頭部外傷などは撮らないと親が納得しない場合も多々あるようだね。

あの事件やその他のトンデモ判決の影響だろう。
医者から見て、これは医者の対応が悪いだろうと思われる事例であれば(まぁ、その判断が難しいのだが)、重い責を背負わされるのは当然だと思うが、
医者からしてそんな無茶苦茶な、医者は神様じゃないと反発せざるをえない判例が多いよ。

142 :卵の名無しさん:2011/05/29(日) 16:24:18.68 ID:7B5ARWRwO
小泉のバックには横須賀の893がついているそうな。
東電をはじめとする電力会社は作業員を集めるにあたって、間に893を噛ませているそうな。
政財界には後ろ暗いところのある人間が多いのだろう。

では、医者は皆、清廉潔白なのか?否。
悪どいことをする者、金儲け主義で医療を行う者、本業そっちのけで政治活動を行う者、人としてはいい人なんだけど医者としての能力は???な者も中にはいる。
それは認める。
しかし、政治家や財界人の上層部、高級官僚の腐敗ぶりに比べたら、全体としてはマトモな人間が多いと、個人的には思うがね。
データとしてはお示しできませんが。

直接的であれ、間接的であれ、命が生まれたり消え行く現場に関わっているから、生きとし生ける者は皆いつか死ぬ定めであることと、健康の有り難さを実感しているからだろうか…。

身体的かつ、精神的に健康な状態は、それだけでとても幸せなことだと思う。

143 :卵の名無しさん:2011/05/31(火) 08:46:47.63 ID:irF6WdY3O
国立は113の半分以下だの夜も休みもないの
時間外はつけられないの

144 :卵の名無しさん:2011/05/31(火) 21:35:09.67 ID:D+1t8Y6e0
学会は初期研修医のときから入会するものですか?
日医放

145 :卵の名無しさん:2011/05/31(火) 22:06:16.25 ID:l1DE742M0
自由だけど,推薦人要るので,早めに入った方がいい
後出しジャンケンみたいになると,「なんだお前入ってなかったの?」という扱いになりかねない

146 :卵の名無しさん:2011/06/03(金) 10:37:12.92 ID:0ahWJMBMO
日医放が公に100mSvを支持して内部被曝を軽視しやがった。
やはりな。
所詮、他人事だものな。爺医、特に西の人間にとっては。

147 :卵の名無しさん:2011/06/03(金) 11:19:03.00 ID:hI0lVFHiO
福島原発には産業医大のドクターが常勤しているんですよね。

看護師は常駐していないのでしょうか。

原発(Jビレッジ)で看護師として勤務したいのですが、どこに問い合わせれば良いのでしょうか。

当方、救急含め17年のキャリアあり。

正看護師45才です。
既婚で子供は成人済み。内膜症の既往で生殖器は全摘してます。

148 :卵の名無しさん:2011/06/03(金) 11:46:07.47 ID:0ahWJMBMO
>>147
素晴らしい心掛けですね。
どこに問い合わせればよいか私は存じません。
厚生省か東電に問い合わせるのは如何?

149 :爺のただれた金玉の裏の皮膚:2011/06/03(金) 12:43:40.65 ID:XZdxiGoC0
爺のただれた金玉の裏の皮膚

150 :卵の名無しさん:2011/06/03(金) 15:59:17.59 ID:MurxuEAWi
>>149
このネタなんなの?時々見かけるけど?

151 :卵の名無しさん:2011/06/03(金) 18:57:11.90 ID:hI0lVFHiO
147さん。

ご丁寧にありがとうございます。

週明けに問い合わせてみようと思います。

福島出身なので、私にできることを考えて生活しています。

152 :卵の名無しさん:2011/06/03(金) 20:01:20.49 ID:0ahWJMBMO
>>151
きっと、作業員の方にも医師にも喜ばれますよ。
リスク承知で行かれるのでしょうが、無理し過ぎないで下さいね。

あなたの爪の垢を煎じて川崎市長に飲ませてやりたいです。
阿部市長のやり方は、長い目で見たら、却って故郷にダメージを与えるだけなのにね。

153 :卵の名無しさん:2011/06/03(金) 22:41:15.31 ID:hI0lVFHiO
152さん。

私が想像している以上に過酷で、心身ともにリスクは大きいでしょうね。

ただただ、現場で作業にあたる全ての方に感謝するのみです。

せめて作業環境の改善を少しでも自分の力でできたら、そんな思いがつよいのです。

福島がニュースに映るたび、思いが強くなります。

154 :卵の名無しさん:2011/06/03(金) 23:35:44.84 ID:1v+ppWc/0
日医放から大本営発表を徹底するようにというメールキター!
http://www.radiology.jp/modules/news/article.php?storyid=931

南東北・北関東の皆さん。神州不滅を信じて、おとなしく被曝してて下さい

155 :卵の名無しさん:2011/06/03(金) 23:51:41.28 ID:JOto2w2H0
日医放はようやくまともな回答を出したな。そもそもあるかどうかもわから
ないリスクに大騒ぎして子供をまもれ!とか、放射線科医は御用学者!みた
いな物いいしかできないた○だとかMR専門医が出てきて騒ぐ状況ではない。
冷静にかんがえれば環境保護団体のだしてきた基準を守れ!なんて日医みた
いな無責任な回答ださなかった日医放を見直したよ。狂信的なMR信者がその
うちたわごとをだすんだろうけどね。100mSv以下では危険性が確認されて
いない、これ世界の常識ね!

156 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 01:31:44.13 ID:1kdQYc/rO
9月に判決の出るフランスの裁判結果はどうなるんだろう。

個人的には東電や政府がきちんと情報出してなかった3月27日の講演の内容そのままってどうよと思うけど、西の理事にとっては、いや、東の理事であっても年寄り達には他人事なんだよね。
彼らの寿命が尽きる頃に結果が出ているかいないかという、長期的な問題だと思うから。
in vivoの低線量長期被曝については。

ただ、千葉の放医研が出した、甲状腺への内部被曝の値、あれは看過できないだろうね。

事故直後から福島県住民の内部被曝の調査をもっと積極的に行うべきなのにそれが後回しされているのは、都合の悪いデータは取らないようにしようという作意が感じられる。

157 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 01:33:22.82 ID:1kdQYc/rO
>>153
そうですね。
現場で危険業務に携わっている方々にはただただ、感謝です。

158 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 07:38:17.43 ID:uB888rJm0
>>155
100mSv以下では大昔の原爆疫学調査で
明らかな危険性は確認されてないけど、
きちんとした安全性も確認されてないから
結局、南東北・北関東の住民は膨大なモルモットなんだけどね

放射線科専門医のわしなら逃げるけどな
西日本に住んでて良かった

159 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 11:18:29.32 ID:1kdQYc/rO
>>158
もんじゅと、福井の原発銀座と老朽化したのにMOX使ってる玄海原発と伊方原発をなんとかしないと、遅かれ早かれ他人事じゃ無くなるよ。

160 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 11:30:06.68 ID:1z6eoBXt0
>>159
っていうか
韓国にいっぱいボロイ原発があるのに
あとさき考えずに日本の原発止めても何の意味もない
日本の景気が悪くなる集団ヒステリー
南東北の低線量被曝を生温かく見守るのが
西日本にとって一番良い状態

161 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 12:01:10.82 ID:1kdQYc/rO
>>160
今だって、火力発電をフルに動かせば原発止めても電力は賄える。

オール電化は止め、電力の無駄遣いをしないよう、契約アンペアを下げればいい。
エアコンはガスで動くものもあるし、ガスの床暖房は心地良い。
土鍋やル・クルーゼで炊いたご飯は美味しいよ。
お湯湧かすのにずっと保温している必要は無いから、ガスでその都度沸かすなり、ティファールや類似品の電気ケトルで使う時使うだけ沸かせばいい。

バブル崩壊後も総電力消費量が増え続けていたことが、そもそも不自然なんだ。
電力会社が世の中を電力消費の方向に誘導したんだろうね。

今まで、地上での風力発電の認可を、なぜか原子力安全保安院が握ってたんだってね。意図的に潰してきたんだろう。

茨城の洋上風力発電はこの震災でも影響無し。洋上なら音害も考慮しなくていい。
汚染水で話題に上がったメガフロートはそもそも洋上風力発電のために開発されたとか。
地熱発電、海流発電、太陽光発電も利用可能。
ガス発電もね。
石油を作る藻も見つかった。
各企業は自家発電できるだろうし、ガス会社も発電の技術は持っている。

なぜ、核廃棄物処理という、重い負債と危険性の高い原発にこだわるんだい?
なぜ、地雷原でのカーニバルをこの期におよんで続けるんだい?

韓国の原発事情については私は勉強不足だから正確なことは知らない。
ただ、韓国の報道見てる限り、彼らは日本人より危険厨だと思った。風上なのに。
賠償がらみかもしれないが。

162 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 12:08:54.33 ID:1kdQYc/rO
景気なんかより、お金なんかより、健康のほうが大事。

今の日本、特に首都圏は確かに超便利で娯楽に溢れているが、人としての質は戦前より低くなっているんじゃないか?
昔から悪い奴、ろくでもない奴はいただろうけど、一般人の質が低下、堕落してしまったように思う。
自分も含めて。

拝金主義で他人の命を使い捨てにしてきた奴らには、侮蔑と怒りを感じる。
震災前はそういったことを知ろうとしなかった自分に対しても反省している。

163 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 12:19:45.61 ID:1kdQYc/rO
故平井さんの遺書?なのかな、原発というものがどういうものか知って欲しいという文章がネットで読める。(大分前に読んだのでうろ覚え)
検索してみて欲しい。

あの中にネジ一本締めるのに、人海戦術で一人何秒?の持ち時間で少しずつ締めるといった記載があったと思う。
たしか。

あれは真実だろうと、自分は思っている。

日本メジフィジックスは原子炉使って医療用のRI製剤を作ってくれている訳だが、原子炉の点検?か何かには普段現場に関わっていない、営業担当の者も呼ばれて、線量計をつけて人海戦術で行う話を聞いたことがある。
普段から現場にいる人は許容線量が少なくなっているから、普段浴びていない営業も呼ばれるのだとか。
今はどうか知らんがね。東電のように下請けを雇っているのかもしれない。
だが少なくとも、○年前はメジでは正社員がそういった作業にちゃんと関わっていたそうだよ。

164 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 14:43:43.67 ID:1kdQYc/rO
♪ 電力は余ってる〜

なぁ、清志郎、そうだよな?

165 : [―{}@{}@{}-] 卵の名無しさん:2011/06/04(土) 15:22:35.77 ID:FfVlOnLZP
ラドン温泉(ラジウム温泉)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%B3
ホルミシス効果があると考えられている。
しかし、これらを客観的に示せるエビデンスは得られていない。

※これらを客観的に示せるエビデンスは得られていない。

166 : [―{}@{}@{}-] 卵の名無しさん:2011/06/04(土) 15:26:05.52 ID:FfVlOnLZP
癌掲示板..>ラジウム温泉器って・・
http://gankeijiban.com/bbs/read/minkan/1168962612

ラドン温泉(ラジウム温泉)-WHOによるラドン被曝に関する問題提起
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%B3

ホスピスを考える横浜市民の会 低濃度ラドンへの対策が必須
http://www5.airnet.ne.jp/shimin/sub300-igakutopics-bk09-5.htm#y5

167 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 16:16:11.42 ID:gstEtHFg0
日医放、日本医師会みたいにへたれにならず、
これまでの科学的な根拠に基づいて発言してくれて良かった。
安心したわ。

うちの職場の看護婦さんたちも、
震災後の早々から現地に入っているよ。
行きたいという希望者多くて、
看護婦さんの意識の高さに驚いたよ。
下手な医者よりよっぽどバイタリティある。

168 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 16:59:48.68 ID:kDfvpc0F0
>>161
関西電力には契約アンペアなんて概念はねえんだよ
いやマジで
契約アンペア?それナンデスカ?
節電なんて情報弱者のバカがやること

169 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 17:05:18.68 ID:kDfvpc0F0
最近、医療費を気にする患者が増えた
景気が悪くなると、カネのために治療を拒否する患者が増える
健康なんてカネがないと意味がない
働き口がなくなりゃ、高線量汚染物質除去のドカタでも
みんな喜んで行くようになる
女が喜んでオヤジのちんぽ咥えるのと同じだな

170 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 17:38:21.52 ID:1kdQYc/rO
本当に経済的に困って充分な治療が受けられず、本人が積極的に治療を受けたい気持ちがあるのなら(敢えて治療を希望しない人も中にはいるだろう)、生活保護を申請すればいい。

隠し資産があったり、働けるのにズルして生活保護費を受給しているナマポは嫌だが、本当に必要とされる人に払われるのは嫌じゃない。

171 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 17:44:23.39 ID:1kdQYc/rO
>>168
関電は契約アンペアが無い代わり、基本料金が安いんだね。

この際、東西の周波数を統一してしまえばいいのにと、素人の自分は思う。
地域独占が良くない。

172 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 17:46:04.01 ID:1kdQYc/rO
日医放理事の爺医達には期待しちゃいないさ。
最初から。

173 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 17:52:15.99 ID:1kdQYc/rO
>>158が書いているように、危険だというエビデンスも無ければ、安全だというエビデンスも無い。

経済を優先したい人間やそれに追従する人間は推定安全の立場を取り、
健康被害を最小限に留めたい人間は推定危険の立場を取る。
ただ、それだけのこと。

エビデンスに基づいた結論を出すためにはデータを適切に取り続ける必要があるのだが、推定安全の立場の人間は取りたがらないだろうね。

174 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 20:56:14.14 ID:1kdQYc/rO
お金は確かに大事。
だから、お金゛なんか゛と書いたことは謝る。
お金は大事だから、無駄遣いは良くない。
だから、節電、省エネしよう。

お金は大事だけれど、金に溺れたり捕らわれたり使われてしまってはダメ。
ましてや金と暴力の力で他人の命を使い捨てにすることは決して許されない。

IVRをする医者は全て理解して納得した上で、患者さんの治療のために被曝している。

日雇いの人を騙したり、下請け業者を脅したりして原発の危険業務につかせるのは絶対にダメ。
リスクに見合った危険手当てを用意すべき。

そしてこれからはもう、日本に原発を作ってはいけない。
古いものから順次廃炉にすべき。

175 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 21:04:31.83 ID:e+VBTDht0
>>174
IVRみたいな「エビデンス」もない
幼稚なことをやって被曝して喜んでるのは頭が悪いからだろ?

176 :卵の名無しさん:2011/06/04(土) 22:34:52.76 ID:1kdQYc/rO
>>175
それについてのコメントはもっぱら、IVRに携わっている先生方に譲るよ。
救急におけるIVRや脳動脈瘤に対するコイリングなど、意味がある治療はあると個人的には思うけど。
専門家の意見を待つ。

177 :卵の名無しさん:2011/06/05(日) 07:01:28.35 ID:0FbfR3cr0
脳梗塞の治療は対費用効果としてはほとんど無駄と思う
きんたまの裏でしたっけ?完成してしまった病気治療して生活の質でみた予後にどれくらい効果があったか

ステント屋さんやコイル屋さんがニヤニヤしてるだけ

178 :卵の名無しさん:2011/06/05(日) 09:55:30.09 ID:kudr0tzg0
>>177
お前が脳梗塞の患者のこと知らないのまるわかりだなw
画像しか読めない馬鹿(画像も各専門家のエキスパートに負けている馬鹿も結構いるが)が
わかったような口をきくな。
脳梗塞の治療に放射線科は全く関係ないが。

179 :卵の名無しさん:2011/06/05(日) 12:10:42.26 ID:9nRY+gik0
177は救急におけるIVRが、血栓溶解を意味していると思ったのかねぇ?
まぁ、177は医療のことはなーんもわかっていない素人か
わかった気になっているパラメじゃないか?

180 :卵の名無しさん:2011/06/05(日) 13:37:46.85 ID:9nRY+gik0
>>167
看護婦なんて書いたり実際に発言したりすると、
彼女らの反感を買いまくるよ。

もっとも、自分は婦長から移行した師長という言葉は大嫌いなので、
長ったらしくても○○看護師長と呼ぶ。

師のつく職業は看護師だけじゃない。

個々のナースにはいい人もいるし、実際に彼女ら(彼ら)に助けられているが、
(癖の強い人もいるけどけどね。)
看護協会は大っ嫌い!

181 :卵の名無しさん:2011/06/05(日) 13:38:50.37 ID:9nRY+gik0
看護連盟も大っ嫌い!

182 :卵の名無しさん:2011/06/05(日) 15:48:54.10 ID:U3ebaqgU0
キンタマの裏っていう釣り文句用意してんのに,見事につられてカワイソス

183 :コピペ:2011/06/05(日) 16:15:44.00 ID:9nRY+gik0
199 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)[sage] 投稿日:2011/06/05(日) 15:52:33.54 ID:qXaUVazG0 [1/12]
ふくいち作業員による記事。面白かったので長いけど全文コピペします。


原発作業員の生殖機能・血液守る処置 保安院ら「必要ない」

福島第一原発の記事が氾濫しているが、記者自身が「中に入って」書かれた記事はいまだない。
そんななか、ライターの鈴木智彦氏が、第一原発で作業員として働きながらレポートする。

 * * *

 福島第一原発(1F)の現場では元々、誰一人として、政府が東電に作らせた事故収束までの
工程表を守れると思っていない。協力企業の多くが「それぞれの会社の作業員が倍になって、
奇跡的に毎日の天候が作業を阻まず、なんの事故もなく、すべてがスムースに運び、ようやく
あの工程表が実現する」というのだから、間違いなく遅延するだろう。

184 :コピペ:2011/06/05(日) 16:17:40.26 ID:9nRY+gik0
 進まぬ作業に業を煮やした政府は、1Fに限り、年間被曝線量の上限を250ミリシーベルトに
引き上げた。が、これは素人丸出しの危険な数値として、現場では嘲笑され、完全無視である。
東電から実務を丸投げされている二次受けメーカーはそれぞれ、100ミリ、30ミリ、18ミリな
どと異なる上限を再設定した。炉心周りに強いメーカーの上限が18ミリと圧倒的に低いのも、
プロならではの正当なリスク回避が理由だろう。

 政府や東電は、水素爆発当時から比べ、かなり線量が下がったと喧伝するが、敷地内のあち
こちに線量が突出して高いホットスポットがある。耳タコの“想定外”に繋がる因子はあちこち
にあって、作業内容によっては予想外の事態が起き、1000ミリシーベルトの実効線量を浴びて
も不思議ではない。

185 :コピペ:2011/06/05(日) 16:28:46.17 ID:9nRY+gik0
 こうなれば急性障害が出て、最初に生殖機能を破壊され、次に骨髄機能がダメージを受ける
可能性があるという。虎の門病院血液内科部長の谷口修一医師など、医療関係者たちが何度も
自己造血幹細胞の採取と冷凍保存を呼びかけているのに、原子力安全・保安院や厚生労働省は、
「必要ない」と繰り返している。

 私は近々、原発作業員としては初めて造血幹細胞の採取を行なうことになった。医師からの
インフォームドコンセントの際、金額は10万円と決められた。本来なら40万円程度かかるが、
谷口医師らの善意によって大幅にディスカウントされたのだ。

「本来、このコストは国や東電が支払うもので、個人の負担はゼロにしたい」と谷口医師はいう。

186 :コピペ:2011/06/05(日) 16:30:43.48 ID:9nRY+gik0
「最初にやられるのが生殖機能で、次が血液であることは間違いない。その他、どの臓器に障
害が出ても、まずは他人の造血幹細胞を移植することから治療を始めるわけで、自分の造血幹
細胞があれば拒否反応を抑える免疫抑制剤を使わずに済むのだから、採取しておくメリットは
計り知れない」(同前)

 虎の門病院では造血幹細胞はもちろん、精子を冷凍保存する態勢も整えている。全国の病院
と連携すれば、すべての作業員に対応できるという。これを大げさと考えるかどうか、いまの
ところすべては作業員の自己判断に委ねられている。最低、20代、30代の作業員は、子供を
作る意思がなくとも、精子の冷凍保存をしておくべきだろうし、造血幹細胞も採取して欲しいと願う。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/510054/

187 :卵の名無しさん:2011/06/05(日) 17:37:57.18 ID:Mx0iIUAn0
>>186
しょーもないコピペを貼るなよ
地震+の素人のところで騒いでろよ
キチガイか?

188 :卵の名無しさん:2011/06/05(日) 17:46:41.85 ID:9nRY+gik0
いやなに。
血液内科医は放射線科医とは違うなと思ってな。
ただそれだけ。

189 :卵の名無しさん:2011/06/05(日) 17:59:50.92 ID:WPI+TOS00
ま、放射線科医なんて病院経営者と医師以外には全く認知されないからな。
看護師でさえ一般人と同じ程度の認識しかない。
世間で目立ちたい人間は放射線科医でなく血液内科にいけば?
いつまでも小学生みたいな欲求のある幸せ者は。

190 : [―{}@{}@{}-] 卵の名無しさん:2011/06/05(日) 19:02:32.74 ID:SVDu8VJpP
ラドン温泉(ラジウム温泉)-WHOによるラドン被曝に関する問題提起
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%B3

2005年6月、世界保健機構 (WHO) は、放射性のラドンががんの重要な原因であることを警告した。

2004年、これまでの疫学調査の基礎データを解析した結果、100 Bq/m3レベルという比較的低いラドン濃度環境においても
肺がんのリスクが有意に高く、しかも、その線量-効果関係は、閥値無しで直線的な関係(どれほど微量な線量であっても
それに見合った分だけ発がん確率が上昇する)にあるという。

191 : [―{}@{}@{}-] 卵の名無しさん:2011/06/05(日) 19:04:29.54 ID:SVDu8VJpP
2005年8月、WHO は、高自熱放射線とラドンに関する第6回国際会議 (6th lnt. Conf. on High Levels of Natural Radiation
and Radon Areas) を開催し、RRR (Residential Radon Risk) に関するラドンプロジェクトを開始した。

WHO によれば、ラドンガスは空気中でラドン壊変生成物をつくり、これが呼吸気道に沈着し、放出するアルファ線により
DNA に傷を付け肺がんを引き起こすとされる。屋外のラドンレベルは通常は非常に低く、屋内ではラドン濃度は高く、
鉱山・洞窟や水取り扱い施設または住宅などでは高くなることがある。

192 : [―{}@{}@{}-] 卵の名無しさん:2011/06/05(日) 19:07:16.73 ID:SVDu8VJpP
アメリカ政府もWHOに準じている。ラドンの安全基準となる量については、いまだ解明されていないといわれる。
アメリカの環境保護庁 (EPA) の見解によると、ラドンに安全量はなく、少しの被曝でも癌になる危険性をもたらすものとされ、
米国科学アカデミーは毎年15,000から22,000人のアメリカ人が屋内のラドンに起因する肺癌によって命を落としていると推定している。



193 : [―{}@{}@{}-] 卵の名無しさん:2011/06/05(日) 19:10:18.66 ID:SVDu8VJpP

ホスピスを考える横浜市民の会 低濃度ラドンへの対策が必須
http://www5.airnet.ne.jp/shimin/sub300-igakutopics-bk09-5.htm#y5

オックスフォード大学保健経済研究所保健経済学のAlastair Gray教授らは,英国の肺がん死に
屋内ラドンが及ぼす影響を調査した結果,毎年約1,100例が屋内ラドンによる肺がんで死亡しているが,
現在の政府の対策はラドン濃度の高い少数の世帯のみを対象としたもので,全体の95%を占める
低濃度ラドンによる死亡は見過ごされていると発表した。

194 : [―{}@{}@{}-] 卵の名無しさん:2011/06/05(日) 19:12:20.41 ID:SVDu8VJpP
同教授らは,英国では毎年1,100例の死亡がラドンに起因したものと推定。これは肺がん死全体の約3.3%を占めている。
Gray教授らは,英国に比べてラドン濃度の高い国は多いため,今回の知見は他の多くの国々にも当てはまるとしている。
英国の家屋内のラドン濃度は平均21ベクレル(Bq)/m3であるが,EUでは55Bq/m3であることを考慮すると,EU内の肺がん死の約8%,
つまり毎年1万8,000例はラドンによる肺がんで死亡していることが示唆される。



195 :卵の名無しさん:2011/06/05(日) 20:52:27.28 ID:JLaQww630
>>189
>ま、放射線科医なんて病院経営者と医師以外には全く認知されないからな。
>看護師でさえ一般人と同じ程度の認識しかない。

これまでは確かにそうだった。
が、しかし今はかなり注目されているかもしれない。
このスレをチェックしている人間がいるようだ。
昨日、目地の話題が出た途端、ツイッター等で目地を叩くデマが流れた。

196 :卵の名無しさん:2011/06/05(日) 21:44:00.21 ID:l9AXsPnt0
>>194
だから素人スレに貼れよ
コピペキチガイ
お前のような知能の低い人間が出入りするとこじゃない
原発記事を見ながらちんぽををしごいてオナニーするのが
気持ちいいのは
お前のような素人の変態だけだと気付けよ

197 :爺のただれた金玉の裏の皮膚 :2011/06/06(月) 07:13:33.67 ID:MDPEgjSo0
爺のただれた金玉の裏の皮膚

198 :卵の名無しさん:2011/06/06(月) 10:09:52.44 ID:fqOP8y350
大本営発表かw

>しかし100mSv以下の低線量での増加は、広島・長崎の原爆被爆者の長期の追跡調査を
>持ってしても、影響を確認できない程度である(ICRP Publ. 103, 105)。
>原爆被爆では、線量を一度に受けたものであるが、今回は、線量を慢性的に受ける
>状況であり、リスクはさらに低くなる(ICRP Publ.82, 103)。

チェルノブイリのデータはないのかね?
旧ソ連ですら行われなかった人体実験を日本で行うということかね?w
西日本の人間からすれば他人事だがwww

199 :卵の名無しさん:2011/06/06(月) 11:43:38.06 ID:28aaluf9O
Jビレッジ常駐看護師を希望してる者です。
ご指南のとおり、厚労省に電話したら、東電に直接問い合わせてくださいと。

東電に電話し、看護師として勤務したい旨をオペレーターに言ったら、お客様カスタマーセンターの人が出ました(苦笑)
人事にはつないでもらえず、「現在、現地での医療者は不足していないと聞いております」とのことでした。

スタッフが充足しているならよいのですが、これから毎日脱水状態になる作業員の方々の数も増えるでしょう。

いわき市内の病院に搬送する前に、せめてルート確保やクーリングなどできる環境なのかどうか気になります。

200 :卵の名無しさん:2011/06/06(月) 12:34:35.86 ID:MDPEgjSo0
>>199

てめぇは爺のただれた金玉の裏の皮膚でもケアしてろwww


201 :卵の名無しさん:2011/06/06(月) 18:41:34.51 ID:0PtyAtje0
>>199
福島県立医大からは看護師さん派遣されているようだから、
同大の看護部に聞いてみるというのはどうだろう?
確か放医研からも派遣されていたと思うけど、
とりあえず、福島県立医大の方が前線に立ってそう。

202 :卵の名無しさん:2011/06/06(月) 19:30:46.02 ID:sTAnNvUaO
>>198
まぁたまた、偽悪的になっちゃって。
西の治療医のセンセは照れ屋さんなのねw

203 :卵の名無しさん:2011/06/06(月) 21:58:26.87 ID:28aaluf9O
201さん。
ご指南ありがとうございます。
私が福島市で勤務していた時代は、県立医大は県職免許が必要だったように思います。
放医と県立医大と問い合わせしてみます。
夫、娘とも看護師をしており、家族は私の意志を理解してくれてはいますが、戸惑いもあるようです。
もう一度よく考えて行動にうつします。
スレ汚し失礼致しました。

204 :卵の名無しさん:2011/06/06(月) 23:11:07.99 ID:sTAnNvUaO
>>203
いえ。
あなたの書き込みがスレ汚しだとは、少なくとも私は思っていませんよ。
Jビレッジに行くにしろ、ほかの方法にしろ、なんらかの形であなたの真心が通じるといいですね。

205 :198:2011/06/07(火) 10:49:20.24 ID:Lm44+ybJP
>>202
残念、俺は診断専門ねw
俺のレスは草生えているから区別可能だろwww
べつに治療医のセンセのマネをしたつもりはないがなぁw
危険厨(?)は一人だけだとでも思っているのかね?w

206 :卵の名無しさん:2011/06/07(火) 22:24:52.35 ID:gdpXhpHTO
>>205
あら。
西の危険厨診断医センセでらしたのね。
失礼。

207 :卵の名無しさん:2011/06/08(水) 12:48:28.44 ID:cQ8F93Z20
>>203

てめぇは爺のただれた金玉の裏の皮膚でもケアしてろwww

208 :卵の名無しさん:2011/06/10(金) 07:31:46.65 ID:61JfuuCpO
【原発問題】 放射線の影響で、日本で男児増加の可能性[6/9]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307625100/
どーよ?

209 :卵の名無しさん:2011/06/10(金) 10:55:50.00 ID:bUIMKUmS0
日本とアメリカでは男児出生率が低下しているとか。
www.sorainu.com/archives/50917337.html

過去30年間の出生に関する統計を紐解いてみると、 なぜか日本とアメリカだけが、男児の
出生率が低下しているという。 しかし、科学者たちは今のところ、どうして日本とアメリカだけに
そういった現象が起きているのかを示す確固たる証拠を突き止めるには至っていない。

アメリカの科学雑誌"Environmental Health Perspectives"のオンライン版に掲載されていた
レポートによると、 1970年以来、アメリカでは10,000人あたり17人の割合で、そして日本では
10,000人あたり37人の割合で男児の出生率が低下しているという。

アメリカ・ピッツバーグ大学(University of Pittsburgh)の研究者グループによると、 このように
男児の出生率だけが減少しているという現象についてはミステリーだとしか言いようがないという。

ピッツバーグ大学ガン研究センター(University of Pittsburgh Cancer Institute)の主任研究員である
Devra Lee Davis氏は、「普段の生活の中で使用している物質(例えば溶剤や金属、殺虫剤など)が
母胎に影響を与える可能性を探っている研究者もいます。また、栄養学的な要因も原因の一つとして考えられます。
あらゆる要因が複雑に絡み合って、男児の出生率が低下してきているのだと私たちは考えています。」と語る。

210 :卵の名無しさん:2011/06/10(金) 11:02:29.83 ID:bUIMKUmS0
何にせよ、過去の男児出生率の変化の理由もはっきりしせず、
>あらゆる要因が複雑に絡み合って
るだろう出生性別決定の理由を、「放射線」とすっぱり言い切るのは
科学的じゃないね。

原著読んでないので、マスコミが勝手に騒いでるだけのような気もするけど。

211 :卵の名無しさん:2011/06/10(金) 12:06:42.78 ID:kQcYWHTI0
もし本当だとすると遺伝的影響を立証する大発見やなw

212 :卵の名無しさん:2011/06/10(金) 16:33:53.54 ID:S6fZPtAu0
>>209
おれ入局したとき、放射線科医と放射線技師は女の子が生まれやすいってきいてたぞ。
心ある人はみんなそう思ってたはずだ。

213 :卵の名無しさん:2011/06/10(金) 17:11:29.11 ID:cSDSZ+fl0
>>212
うちの職場で数えてみたら、
男児8人、女児4人でした。

214 :卵の名無しさん:2011/06/10(金) 17:40:42.34 ID:vj1H4MNf0
>>209
出生率って出生性比と違うのかしらねwww
ttp://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/stat/img/sexratio.png

215 :卵の名無しさん:2011/06/11(土) 02:05:50.46 ID:wDD86OKD0
放射線科医はは爺のただれた金玉の裏の皮膚でもケアしてろwww

216 :卵の名無しさん:2011/06/11(土) 11:19:22.87 ID:eZc9TZx50
よく放火やるなら西へ行けって言われるんだが、いまいち詳しいことがわからん。
西と東で何か違うのかしら?

217 :卵の名無しさん:2011/06/11(土) 16:50:02.24 ID:PLrqPvnO0
>>216
福島から放出された放射線被曝量じゃね?

218 :卵の名無しさん:2011/06/11(土) 17:48:53.03 ID:eZc9TZx50
いや、西では放火が力持ってるけど、東ではあんまり力ない。
みたいな。他科とのIVRとかの仕事の奪い合いとかかしら?

219 :卵の名無しさん:2011/06/11(土) 21:39:39.07 ID:LvudgbLM0
西日本では放科が力なんてしょせん夢見る青い鳥
勤務医の給料は
西日本<<<東日本
これは人口あたりの医師養成数の差から生じた
需要と供給の関係
およそ年収で300万は違う
西日本と北関東・とうほぐ以北と比べれば500万違う

220 :136:2011/06/12(日) 03:04:20.60 ID:S+ly+fXf0
>>137
信じなくてもよろしい

221 :卵の名無しさん:2011/06/12(日) 08:37:49.59 ID:cw/wc8+rO
>>219
西に移動して給料上がったよ。

222 :卵の名無しさん:2011/06/12(日) 08:39:46.51 ID:cw/wc8+rO
東のほうが崩壊少ないから、医局の縛りが弱いから、フリーでの就職は容易かも。

223 :卵の名無しさん:2011/06/12(日) 19:19:23.90 ID:5F/E1PXW0
>>221
そりゃ専門医とるまで東にいて
とってから西に行きゃあがるよな

224 :卵の名無しさん:2011/06/12(日) 22:35:19.66 ID:X4qQ7UZo0
>>221みたいな医学博士様は,一例の観察が全例おける普遍的事実だと記述するんだろうな

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 10:22:15.52 ID:mJbB9iSg0
放射線技師の子供が医者になる例が多いのはなぜですか?

226 :卵の名無しさん:2011/06/15(水) 12:27:52.20 ID:37X+VWAV0
>>225
∵あなたの価値観、バイアス

227 :卵の名無しさん:2011/06/15(水) 12:45:22.58 ID:GVgI2mzt0
>>225
バカの子供が医者になれるわけないだろ

228 :卵の名無しさん:2011/06/15(水) 13:07:20.08 ID:DhUuhdcDO
>>225
それぞれのご家庭の事情かと。
子が医者になって溜飲を下す親もいれば、却って子から…の親もいるだろうね。

私がいろいろとお世話になった、仕事ができて、技師の仕事に誇りを持っている(技師の仕事は最高の技術を医師や患者さんに提供することだと話してた。)技師さん(たぶん、技師さんの世界では偉いほうだと思う。)の息子さんは大学出て放射線技師になったよ。
きっと、親の背中を見て育ったんだろうね。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 16:09:33.78 ID:mJbB9iSg0
山梨県の病院の技師さんのご子息が旧山梨医大を卒業
長野県の病院の技師さんのご子息が放射線科医になっている例
など沢山あるな!兄弟が医師とか奥さんが医師とかもあるな!

230 :卵の名無しさん:2011/06/15(水) 18:08:36.92 ID:DhUuhdcDO
そういえば、もう退官された某放射線科教授(医師)の息子さんが放射線技師だね。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 21:16:25.96 ID:mJbB9iSg0
退官ってことは公務員?

232 :卵の名無しさん:2011/06/15(水) 21:51:43.71 ID:qONPEZl40
放射線技師と放射線科医と
サオ兄弟も多いな

233 :卵の名無しさん:2011/06/15(水) 22:48:51.00 ID:DhUuhdcDO
失礼

× 退官
○ 定年退職

234 :卵の名無しさん:2011/06/15(水) 23:39:04.27 ID:zxN2cTaU0
うちの技師長のお嬢さんも医者だ。
大変優秀らしい。

235 :卵の名無しさん:2011/06/16(木) 01:43:08.27 ID:yU7RuYAm0
技師さんはいい人か優秀な人がいい。
同僚は大事だからなー。

236 :卵の名無しさん:2011/06/16(木) 07:45:05.09 ID:5ROJ8zUzO
>>235
激しく同意。
理想は優秀かつ、意地悪じゃない人。

技師さんが優秀だと、ほんとに助かるよね。
いつもありがとう。

237 :卵の名無しさん:2011/06/21(火) 00:06:29.63 ID:gL/s5u+F0
技師の休憩の重要度の方が患者の緊急度よりも高いのが公立病院。
公立病院は医師の給料安いし、米は労組ばかりでつぶした方が
市民のためだろ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/21(火) 06:53:30.44 ID:Nxs2MLp60
米は公だけではない。

239 :卵の名無しさん:2011/06/21(火) 13:48:06.50 ID:1kN7Ay78O
H県立病院は米や那須の労働組合が強くてストをすると聞いたことがある。

240 :卵の名無しさん:2011/06/21(火) 17:21:46.73 ID:ZWAUZHJ80
北海道の西尾先生、MRICに寄稿しているね。
すごい長文。
そっか、さんざん照射してきた治療医でも、
こんな風に思うんだなぁ、という感じだけど、
内部被曝が問題、と言っているあたり、
外照射は悪くないって感じかな。

241 :卵の名無しさん:2011/06/21(火) 20:54:43.94 ID:1kN7Ay78O
外部被曝と内部被曝じゃ、線源からの距離が違うし。
まぁ、それでも急性放射線障害来すような外部被曝は話は別だろうけど。

242 :卵の名無しさん:2011/06/21(火) 21:02:30.08 ID:lHE1Krnn0
>>240
いや結局ニコちゃん大王が言いたいことを
要約すると、治療医はエライが
核医学はキチガイが多いということだろ?

243 :卵の名無しさん:2011/06/21(火) 21:17:12.79 ID:mZS81mF30
>>242
なんとなく…そんな気もした。

244 :卵の名無しさん:2011/06/22(水) 02:32:52.07 ID:UkEAt8+N0
>>11のレスに腹立てたとか?
まさか、ね。

245 :卵の名無しさん:2011/06/22(水) 10:03:37.56 ID:IX8ucW7B0
>>240
基本的に、この人は自分がよく知ってる外部被ばくに関しては安心理論なのに
専門外の内部被曝や放射線物質に関しては、よく知らないもんだから急に
不安丸出しで危険危険言い出してて違和感感じるな。内容が大雑把だ。

人間、やっぱりよく知らないことに関して、専門家ヅラして口出しちゃだめだわ。

246 :卵の名無しさん:2011/06/22(水) 20:39:34.58 ID:5qTAPrLC0
西尾先生の投稿、
結構あちこちに貼られてるね。
ツイッターでも拡散してる。
うーん、なんだかなぁ。

247 :卵の名無しさん:2011/06/22(水) 22:27:43.38 ID:5qTAPrLC0
TVにも出てた

248 :卵の名無しさん:2011/06/22(水) 22:38:08.64 ID:jlL7pBwR0
西尾のおっさんの医療漫談は
ゲラゲラ笑いながら聞くものであって
真剣に聞くもんじゃねえだろ?
ケーシー高峯と同じぐらいのレベル

249 :卵の名無しさん:2011/06/22(水) 23:26:24.24 ID:IOPr1D4u0

【文化】 「日本にだけは負けたくないから」 スイーツ世界大会、韓国チームが日本チーム妨害…それでも日本が優勝★18

1 :再チャレンジホテルφ ★:2011/06/22(水) 23:05:49.22 ID:???0 返信 tw

・テレビ朝日系で21日、「トリハダ秘スクープ映像100科ジテン」が放送され、番組内では
 2010年に開催されたスイーツ世界大会(WTPC2010)の密着ドキュメントが取り上げられた。
 同大会で、日本チームは韓国チームから悪質な妨害行為を受けていたことが明らかになった。

 日本チームと韓国チームは、同じ冷蔵庫を使用していたが、日本チームの作成した
 ケーキのチョコレートケーキのアイスが固まらないよう、韓国チームが必要以上に
 冷蔵庫を開け、日本への妨害を行った。そのため審査委員長から警告を受けたとされる。
 しかし、妨害があったものの、日本チームはスイーツ世界大会で優勝した。

 同番組では、警告を受けた韓国チームキャプテンは「われわれは日本だけには
 負けたくないんだよ」と笑いながら語ったシーンも放送された。

 ネット上では韓国チームの妨害行為に非難が殺到しており、「韓国人のプライドは、
 自らの職に対するものではなく 、自分が勝つか負けるかにかかっているのか。
 とにかく勝って相手(主に日本)より上になればプライドが満足する、といった感じか」
 「勝つためにはなんでもする。これは職人の考えることじゃない。結局、職人気質は
 韓国人にはないってことだろう」といった声が上がった。

 一方で「冷蔵庫は共用でなく1チーム1つがいいだろうな。わざとでなくても誤解を
 招かないように」といった冷静な意見もみられた。
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0622&f=entertainment_0622_004.shtml
※有志によるテレビ画像キャプチャ:
 ttp://up2.pandoravote.net/up21/img/panji00002214.jpg
※前スレ(★1 06/21(火) 20:55:46.50):http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308746714/


250 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 08:16:03.53 ID:pgQuSokAO
>>245
>人間、やっぱりよく知らないことに関して、専門家ヅラして口出しちゃだめだわ。

核医学医だって、原発事故災害による健康被害に対しては、131I以外の核種については、素人でしょう。
あんなに長い半減期の核種は医療には用いないもの。

医者の立場から専門家として意見を述べていいのは、松本市長のような、実際にチェルノブイリでの医療に携わった人だけだと思う。

3月にせめて、屋内退避勧告出していてくれたらなぁ。
2週間、経済がストップしてもどうということは無かったろうに。
まぁ、過去には戻れないから考えても仕方ないけど。
(東電、政府、官僚、マスゴミ、いわゆる御用学者達の責任は追求すべきだけど今は、事故の収束や汚染を拡散させないことのほうが大事。)

251 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 08:16:37.50 ID:pgQuSokAO
今日のもんじゅの引き抜き作業が無事に済みますように。

252 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 10:45:56.61 ID:obIieE+w0
>>250
完全に内容が一致しなくても内部被曝への専門的な知識は生かせるでしょ。
それ言い出したら診断医は「診断したことのない疾患」についてはイチイチ素人
だって話になるの? 核種・疾患が違おうと、内部被曝・診断学についての専門的
知識がある人を素人とは言わないでしょ。

あと松本市長の菅谷氏はチェルノブイリに行ってないよ。あれは事故から5年後に
ベラルーシに行ってた人。

それを言うなら、菅谷氏の前から実際にチェルノブイリに何度も足を運び、20年
以上も医療支援活動を行ってきた、放射線防護の専門家・山下俊一氏をもっと
信用したらどう?w

253 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 12:05:14.76 ID:pgQuSokAO
自分の経験なくても過去に同様の症例があれば、診断できるあるいは、診断に近づくことはできるのでは?

今起こっていることについては、きちんとした過去のデータが無いじゃないか。

チェルノブイリ、ベラルーシの間違いについての指摘はありがとう。

山下教授は…
悪いけど、信用できないや。
あくまでも個人的意見ですが。

254 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 12:53:48.59 ID:ih2JILufP
ベラルーシってチェルノブイリから18kmだろw べつにいいじゃねーかw
次からはチェルノブイリ近郊って書いておけばいいw

ソマリアから100km単位で離れている治安のいいソマリランドに行って
ソマリアに行ってきたと主張している偽善事業家は論外だけどなwwwwww

255 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 13:35:11.22 ID:obIieE+w0
>>254
菅谷氏が医療活動してたのはチェルノブイリから350km以上離れたミンスクの国立
甲状腺ガンセンター病院。

まぁ、別にいいけど。ネットだと菅谷氏を持ち上げるにしろ、山下氏を貶めるにせよ
かなりいい加減な情報に基づいてるってこと。

256 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 15:55:57.89 ID:ih2JILufP
>>255
http://www.sugenoya.com/profile/
>平成11年6月 高度汚染州ゴメリに移り、州立がんセンターで支援活動を継続。

これは無視なのかw
はてさて、だれがかなりいい加減な情報なんだかwww
俺には持ち上げる気はないんだけどなwww

257 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 16:24:20.36 ID:obIieE+w0
>>256
そこも150kmくらい離れてるわけだが。

だからさ、チェルノブイリ事故に関連して、ベラルーシで甲状腺癌の手術・診療に
関わってきたことは、それはそれでちゃんとした履歴だろ。
別にチェルノブイリに行って医療活動してきたとか、盛る必要はないのに、なんか
盛って流す人がいるんだよ。で、それが又聞きで伝わってんの。

258 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 17:08:09.14 ID:pgQuSokAO
>>257
因みにあなたは山下教授の主張について、どのように考えているの?

259 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 19:02:47.60 ID:obIieE+w0
>>258
どの主張?

260 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 20:49:28.17 ID:ih2JILufP
>>257
>実際にチェルノブイリでの医療に携わった人だけだと思う。 (>>250)
>あと松本市長の菅谷氏は「チェルノブイリに行って」ないよ。(>>252)
>別に「チェルノブイリに行って」医療活動してきたとか、(>>257)

「チェルノブイリでの医療」=「チェルノブイリ原発事故での医療」と読めば
問題ないだろwww 「チェルノブイリに行って」と勝手に表現し始めたのも、
それをことさら問題視しているのもID:obIieE+w0のおまえなwww
そもそも事故後のチェルノブイリ市の住人は避難対象なのに行ってどうするんだよ?w
観光か?ww で、その観光をしてきたらしい某教授は偉いとでも?wwwwww

261 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 22:14:23.07 ID:7De+yVNg0
ヅラ西山の愛人発覚!
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308796300/501-600
原子力安全・保安院のスポークスマン 西山英彦審議官(54)にカツラ疑惑に続き不倫疑惑が発覚!大臣からもっとうまく隠せと注意される
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1308822115/1-100
あの西山審議官に厳重注意 不倫報道で
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1308802873/1-100
【保安院】西山英彦審議官は国民に真実を!
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/hage/1302365553/701-800


262 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 22:28:45.39 ID:pgQuSokAO
>>259
全て。
私よりあなたのほうが山下教授の主張の詳細をご存知のようだから、敢えて絞りません。

263 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 22:29:18.25 ID:pgQuSokAO
>>260
どなたか存じませんが、庇って?くれてありがとう。
草はやしてるから、西の診断医センセかな。

もんじゅの落下した装置の引き上げが21時前後かな?始まったようですね。
成功しますように。
成功した暁には、作業に携わった方々はゆっくり休んで疲れを癒やして下さい。

264 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 22:57:13.06 ID:kaPOYOzU0
>>263
くだらねえこと心配してるな
ここは呆科の医者がぐだぐだ書き込むスレで
しょーもないことを書く素人はどっか行け


265 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 23:03:25.78 ID:pgQuSokAO
くだらないことをもう一つだけw

武田教授がブログでがんセンターを批判してるね。
がんセンターは独法化したとはいえ、国立だし、国からた〜んまり研究費もらってるからなぁ…。

ここで、民間であり、かつ、癌診療に定評のある癌研が、がんセンターとは異なるメッセージを打ち出したら格好いいと思うのだけど、今のところ何も表明してないね。

癌研の中のセンセ方、如何ですか?

266 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 23:33:27.28 ID:obIieE+w0
>>260
なんか痛い奴だなぁ。最初に、君はベラルーシはチェルノブイリから近いことで
つっこもうとして失敗。ゴメリのがんセンターの情報を持ってきて失敗。
で、恥ずかしげもなく、「〜と読めば」とか方向転換か。恥ずかしい人だ。

>>262
一人の教授が語った今回の事故でした主張を、気軽に「全て」って無茶言うなあw
めんどいので一個だけ。「放射能を『正しく恐れる』ことが大事」って主張には賛成ですね。

267 :卵の名無しさん:2011/06/23(木) 23:51:49.79 ID:pgQuSokAO
>>266
正しく恐れることが大事。
確かにね。
私はふくいちからある程度離れた地域での外部被曝や131Iについてはそんなに怖がっていないつもり。
でも、過去にデータが無い領域については怖いな。

質問の仕方を変えます。

山下教授の主張のうち、あなたが同意できるものと、同意できないものを教えて下さい。
後者については、山下教授に対する反論付きで。

よろしくお願いします。

268 :卵の名無しさん:2011/06/24(金) 00:07:42.51 ID:RwkiG8xf0
>>267
やですよw なんで私がそんなめんどいことをせなならんのです。
人にお願いする前に、まず、あなたがやったらどうですか。

269 :卵の名無しさん:2011/06/24(金) 00:16:43.11 ID:z/dLVrsdO
お断りされちゃったw

>>268
正直言って、山下教授の主張の詳細を把握してないのよね。
>私
避難させない方向に働きかけてるから、興味なくて。

時間に余裕ができたら(来週になるか再来週になるかわからないけど)、質問内容を具体的なものに練り直してから出直しま〜す。

その質問がお気に召したら、お返事下さいな。

270 :卵の名無しさん:2011/06/24(金) 10:40:21.95 ID:HJ4hYxM20
原発を怖がるキチガイ素人の巣窟スレになってしまったな

夏に大量に湧く蚊みたいなキチガイ素人どもを駆除する
ベープが必要だ

271 :卵の名無しさん:2011/06/24(金) 12:25:23.01 ID:z/dLVrsdO
オピニオンで発言して下さった先生方には感謝している。

岡山の元医系技官による専門医会へのオブラートに包んだ脅しを引き出せたからね。
彼の背後に厚労省だけでなく、文科省がいることも。

フフ… フフフフ…

272 :卵の名無しさん:2011/06/24(金) 20:01:16.17 ID:g6FoW9O00
>270
夏が終われば消えてるよ。所詮は一過性のヒステリー。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 23:43:33.12 ID:ckOeYMTX0
所詮、ここは医療バカの集まりだな!

274 :コピペ:2011/06/27(月) 05:32:41.02 ID:GhP+W8Xp0
211 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)[sage] 投稿日:2011/06/20(月) 13:05:36.20 ID:I0fdxCLZ0
暫定基準値以下はNDだけど、それを0で計算するのは
恣意的な結果を求めての計算なのか?
内部被曝少なすぎて不自然すぎるんだが

275 :コピペ:2011/06/27(月) 05:33:41.76 ID:GhP+W8Xp0
312 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)[sage] 投稿日:2011/06/25(土) 23:27:33.11 ID:MemR/WgI0 [2/2]
「今がどれだけ危険か計算してみよう_v0.5」を改定した。
https://spreadsheets.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AiutdlCWOAlZdFI3UUtnaHp1d3NJLXlIRmVOSGloQUE&hl=en_US&authkey=CI_Rx-4E
検出下限を、I131で 20 Bq/kg、Cs134,137で 5 Bq/kgにして、B内部被曝(食品)の値を入れなおした。
大気や水はNDの時にリスク最大にふって検出限界ぎりぎりで計算してるのに、食品がゼロじゃ統一とれないからね。
そしたらなんと、ECRRでは外部被曝と食品経由の内部被曝の順位が入れ替わったよ。B内部被曝(食品)がトップで、外部被曝の倍以上ある。
なんとなく、ECRR派の人たちの見てる世界が分かってきた気がするよ。

>211
大変有益な示唆だった。改めてありがとう

276 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 05:35:08.57 ID:GhP+W8Xp0
>>273
経済バカよりずっとマシじゃないか?
医療バカのほうが。

経済バカは金>>>>>>>>命や健康として扱うからな。

277 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 06:36:12.62 ID:GhP+W8Xp0
医療バカがより良い医療を求めて勤勉に邁進してしまう結果、
老人医療費や介護にかかる費用が上昇し、日本人の平均寿命が延び、
年金問題にも影響を与えていることは認めるさ。

(ただ、年金に関しては、旧社会保険庁があんなにいい加減な管理・運用をしなければ、
すなわち、湯水のように無駄遣いしたりせず、堅実に国債で運用していれば、今より
ずっと問題が軽かったんじゃないか。)

けれど、子供や妊婦、再生産可能な成人の健康より経済を優先させた経済バカどものやり方は、
個々人レベルの生活だけじゃなく、将来の国力への影響を考えても、決して許されるものじゃない。
万死に値する!

278 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 08:37:46.18 ID:rCeYOj080
まだまだ集団ヒステリーは続きそうだね。
結局どうすればよいのかという主張がまったく見えないね。
放射線こわーいと叫ぶと放射線量がへるのか?
環境バカが国を滅ぼすことのほうがずっと怖いけど。

279 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 12:17:55.14 ID:eQrKDhjY0
>>278

てめぇは爺のただれた金玉の裏の皮膚でもケアしてろwww

280 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 12:32:19.72 ID:oWIphnbdO
大ざっぱに表現すると、
医療バカは利他的で、経済バカは利己的だよね。

経済バカは一見、国の物質的繁栄を目指しているかのように錯覚されがちだけど、実は違う。

経産省をはじめとする官僚(例外的に公僕としての意識を持ち続ける人は除く)も経団連の連中も、経団連や官僚の顔色を窺う政治家(例外はやはりあるだろう。)やマスゴミも、
真に求めるものは国全体の利益ではなく、己の私利私欲でしかない。

だからこそ、GDPが年々下がってきた。
GDPにはこの20年間殆ど下がらなかった公務員給与も含まれているから、
経団連の面々などを除く、一般的な民間人の舐めた辛酸はいかばかりか。
特に30代から40代前半までの世代にしわ寄せが行き、せっかくの第二次ベビーブーマー世代の労働力が充分発揮できない環境だった。

経済バカがやってきたのはそういうこと。

281 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 12:47:01.94 ID:oWIphnbdO
一時期、経済バカが盛んに医療費亡国論をぶち上げていたが、これも奴らの私利私欲のためさ。
日本の医療保険に参入したくてたまらない奴ら(アメリカ及び経団連)の、ね。

日本ほど安く、(多少のバラつきはあるものの、全体平均の)質が高い医療を受けられる国を私は知らない。
(私の不勉強でもしそういう国があれば教えて欲しい。)

282 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 12:53:53.46 ID:00IeSKBB0
国・自治体による高さ1m・0.5m計測を中心とした放射線量マップ
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/geasszero/20110627/20110627010448.jpg

東京新聞 首都圏で放射線量が比較的高かった場所の例
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/images/2011062699070829.jpg

女性自身に掲載された放射能ホットスポット
http://blog-imgs-36.fc2.com/t/e/k/tekcat/hotspot2.jpg

福島第一原発から漏れた放射能の広がり
http://gunma.zamurai.jp/pub/2011/18juneJD.jpg

共産党都議団 都内各地の放射線量測定結果 (資料B)
江東区から練馬区を結ぶ線以東の地域は年間1mSv以上の
放射線量となっている可能性がある。
http://livedoor.2.blogimg.jp/amosaic/imgs/9/f/9f8f5a60.jpg


283 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 17:36:45.51 ID:rCeYOj080
共○党や社○党の広告掲示板みたいになってきたな。
ブルジョワ階級の推進する原発を駆逐しよう!
金儲けは人間の腐敗だ!

284 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 19:13:48.14 ID:oWIphnbdO
原発安全神話とふくいちの事故を医療に例えてみる。

ある程度リスクの高い手術なのに、患者や家族にきちんとインフォームドコンセントせずに、患者を安心させるために、「私に任せておけば、絶対大丈夫!大船に乗った気でいて下さい!」と説明。

充分な設備や人的資源の無い状況にも関わらず、己の腕を過信して上記手術を決行した結果、術中想わぬトラブルが重なり、患者は術死。

まぁ、上記パターンなら、十中八九、手術した医者が裁判で負けるわな。

285 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 20:06:00.39 ID:rCeYOj080
1000年に一度の大災害に伴う事故に対するパフォーマンスで原発をとめ
節電を強要することで熱中症で死者多数(すでに今年100人超え)。
放射線で死なないのであれば良いんです!熱中症なら仕方が無いんです。
原発のリスクは0でなければいけないんです。

286 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 20:20:15.59 ID:oWIphnbdO
節電してない2010年の熱中症死亡者数が1718人なんだが。

東電の計画停電によって、信号が消えたことで事故にあい亡くなった方、停電中の灯り取りのローソクから火災になって亡くなった方がいらしたね。

そもそも、計画停電も節電も、本当は必要ないのに、原発やっぱり必要でしょと言わせたいだけちゃうんかと。
問い詰めたい。

みなさん、体調崩すほどの節電はダメですよ。
でも、クーラー効き過ぎも体によくないですよ。

287 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 20:31:52.85 ID:oWIphnbdO
他の発電方法にだって、事故や環境破壊のリスクはあるだろうさ。
そうさね。
薬に例えると副作用に相当するものが。

原発は他の薬(発電方法)に比べて、副作用が遅効性で致命的でなおかつ、発生頻度が市場に出すには無視できない薬のようなもの。
だから、ダメなんだよ。
ヤクチュウになってラリってる患者達はどうも、副作用が出始めたのにまだ、それを自覚できていないようだが。

そもそも、核廃棄物処理に対する根本的な解決策が現時点では無いのだから、
それを大量に生み出す原発でわざわざ発電するべきじゃない。

原発という薬の製造販売を認可すべきじゃ無かったんだよ。
だから、今からでも製造中止にして、市場から回収しよう。

288 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 20:38:48.61 ID:oWIphnbdO
原発という薬を再認可する時がもし来るとしたら、
核廃棄物処理の画期的な方法が見つかっているかもしれない
遠い未来になるだろうね。

289 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 20:55:45.19 ID:oWIphnbdO
>>286の自己レスに一文追加。

電気ではなく、ガスによるエアコンもありますよ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/27(月) 21:00:28.32 ID:soyKQw7v0
所詮、ここは医療バカの集まりだな!



291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/27(月) 21:06:48.83 ID:soyKQw7v0
人間の寿命なんてはかないもの。
無理して延命する必要はない、医療行為など
知れている、たかだか数ケ月や数年、数十年
生きながらえて何になる。


292 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 21:15:34.13 ID:oWIphnbdO
えっ?
人間にとっての数十年がたかがw

あと、個体としての延命行為のやり過ぎはどうかと思うけど、
種の保存を考えるなら、次世代にはなるべくマイナスの影響は残さないほうがいいんじゃ?

293 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 21:19:51.92 ID:oWIphnbdO
まぁ、医療バカは誉め言葉として受け取っておくよw

ヤクチュウの経済バカより健全的なバカだと思うしw
てか、そもそも経済バカの書き込みはスレ違いかつ、板違いなんですがww


私も今日は書き込み過ぎた。
今日はこのへんで落ちるよ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/27(月) 22:37:00.28 ID:soyKQw7v0
身近の人の死に立ち会うと、人の命はつくづくはかない
もので、人間の価値とは何だろうと考える。
不法行為により、他人の腎臓を移植して延命行為を図ろう
とする医療人がいたりするが、人生の勝ち負けとは何であ
ろうか?子孫繁栄は図ることなのか?歴史に名前を残す事
なのであろうか?自分にはわからない!
長生きすることなのか?


295 :卵の名無しさん:2011/06/27(月) 22:44:36.62 ID:uFCqGQN30
>>294
だから素人がこのスレにくるなと
がん患者の主治医になってたら毎週
受け持ち患者の誰かをお見送る
青臭い戯れ言を書くな

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/27(月) 23:26:54.95 ID:soyKQw7v0
>>295
お前が典型的な医療バカ?
自己陶酔、自己満足に過ぎない、人を見送るたびに、むなしさを
感じないのか? 人命などもともと決まっているのに、あたかも
自分の医療行為により、延命出来たなど考えたら偽善者の最たる
もの、死は自然の摂理であって、あなたは自分が死ぬまでそれを
理解出来ない。医療行為自体が現代では無駄な行為である。


297 :卵の名無しさん:2011/06/28(火) 00:09:06.97 ID:9PTARvP3O
命のなんたるかをわからない偽善者はおまえのほうだろう。
去ね!

以後、スルー推奨。

298 :爺のただれた金玉の裏の皮膚:2011/06/28(火) 12:20:23.68 ID:LXQDdAEW0
爺のただれた金玉の裏の皮膚

299 :295:2011/06/28(火) 22:02:59.25 ID:WklF6zKE0
>>296
格好良く言うと
ヨーロッパで大学が始まったとき、初めてできた学部は
神学部と哲学部と医学部
哲学も医学も「人間とは何か?」を追求する学問
神学も「人間とは何か?」の裏返し
医学を究めると悟りに近づく
バカな素人は生臭坊主の講和でも聞くか、
アーレフにでも入って朝原をゲルとして崇めてろ

300 :卵の名無しさん:2011/06/29(水) 22:24:29.62 ID:adTZZRpIO
>>295
受持ち患者のいない診断は黙っていろ、患者を診ている治療のが……って解釈かと思ったよ。
ちょっとした僻地だと診断医も当直や救急当番している病院いるね。

301 :卵の名無しさん:2011/06/29(水) 23:08:08.76 ID:NzAR3I7P0
今日も熱中症死増加。自動車会社は他国へ工場の移転計画中。
ばかげた節電は日本を滅ぼす。早く浜岡原発再開しろ。刈羽原発を
動かせ。民主党はもう解散してくれ!

302 :卵の名無しさん:2011/06/29(水) 23:27:31.78 ID:Mj6j0jlaO
原発動かさなくても、節電しなくても、大丈夫。
原子力ムラが脅しかけてるだけ。

♪電力は余ってる〜

303 :卵の名無しさん:2011/06/30(木) 14:18:38.47 ID:I4cWJWuq0
>>301
中越沖地震の時の恐怖と、今回の惨状をみるにつけ、新潟県民が稼働を許可することはないと思うよ。
金もらってるのはごく近隣の市町村だけだし。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/30(木) 22:57:15.13 ID:VZX0JOnx0
電力が足りない、不足と言いつつ、本当は水力・火力・他を稼働
させても問題はないが、原発による甘い汁を長年吸わされて
来た地元民が、金銭感覚のマヒを起こしてしまったため、今更元
に戻せなくなってしまっているだけ!


305 :卵の名無しさん:2011/06/30(木) 23:07:08.22 ID:G9QaabSj0
>>304
くだらねえスレ汚しするなよ
キチガイ
診断、核、IVR、治療に関する書き込み以外
他に行けよ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 06:30:02.05 ID:OPWdXZUX0
>>304
いちいち反応せずスルー

307 :卵の名無しさん:2011/07/01(金) 10:54:38.48 ID:E8d9ImtQ0
中国の原子炉はきれいな原子炉ww  工作資金貰ってるの??

308 :卵の名無しさん:2011/07/01(金) 19:11:07.71 ID:/kstun0v0
らじめじIFついたね♪

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 21:57:58.73 ID:edYM7yUJ0
>>304
バカ野郎!おれっちの仕事は電気なければ成り立たんのが
判らんのか、そんなこと言ってるから医療バカと言われるんだよ!

310 :卵の名無しさん:2011/07/01(金) 22:15:58.85 ID:Waiie2ybO
停電になって、予想外に丸1日CTやMRIが止まったらちょっと嬉しいかも。

いや、停電で全く検査できなくなると、緊急性の高い患者さんに不利益になるから、節電目的に1日の検査件数減らしませんか?
ね?
各科の先生方(はぁと)

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/01(金) 22:18:52.75 ID:edYM7yUJ0
>>309です。
前スレは>>304に対してでなく、>>305の大馬鹿野郎に対する
ものです。
>>304さん 御免なさい。

312 :卵の名無しさん:2011/07/01(金) 22:24:08.56 ID:Waiie2ybO
当院では節電に協力するため、この夏の検査件数を従来の半分で運行して参ります。
そのため、皆様にはお待ちいただく期間が以前より長くなり、およそ○ヶ月待ちという状況です。
ご不便をおかけしますが、何卒御理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
なお、緊急性の高い検査は節電対象から除外しておりますのでご安心下さい。



なんつて。

313 :卵の名無しさん:2011/07/01(金) 22:34:14.08 ID:Waiie2ybO
読む人間が減ったのに、1日の検査件数は増え、緊急性ね無い検査に対しても至急読影依頼の嵐…。


あぁ。
私は貝になりたひ。


診察と検査の日は別にしようよ。
患者サービスだかなんだかしらないけど、急ぎの読影で負荷かけ過ぎると、見逃しにつながって、結局は患者さんのためにならないよ。

まぁ、ゆっくり時間かけて読んでも見逃す奴は見逃すけど。

314 :卵の名無しさん:2011/07/01(金) 23:40:51.68 ID:s5KUJG8Y0
なのに医療費削減で真っ先に点数減らされたりしてな。
かわいそうかわいそう。診断医かわいそう。

315 :卵の名無しさん:2011/07/02(土) 00:58:46.84 ID:8jiKQKKf0
>>313
それは検査で外来一回とみなして,別の日の診察で再診料一回取らないと売上げあがりませんよって教唆すればいいの
胸部と腹部以下は一度にとれるけど,部位を分けて画像検査は月一回までにしたほうが得ですよ

だいたい放射線科医は画面見るのが得意で,人や仕組みを動かす能力は低いからな

316 :卵の名無しさん:2011/07/02(土) 01:21:08.14 ID:Gt6F9n+u0
新しくインパクトファクターがつきました。
Japanese Journal of Radiology 1.117
Annals of Nuclear Medicine 1.173
なにげにJJRが1.0以上ついて、すごいと思った・・


317 :卵の名無しさん:2011/07/02(土) 13:46:23.68 ID:Lcqgh7NY0
アナ…ル…?

318 :卵の名無しさん:2011/07/03(日) 14:50:38.77 ID:M8k7q21fO
日本の雑誌じゃなくても核医学の雑誌のIFは核以外の診断の雑誌より高めじゃなかった?

核以外はやらない核医学専門医なら、研究する時間はたっぷりありそう。
1日に検査できる件数はCTやMRIに比べたら遥かに少ないから。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/03(日) 22:31:06.73 ID:nP6yKbu40
核は兎に角時間が係る

320 :卵の名無しさん:2011/07/03(日) 23:40:47.11 ID:qkkfSJeJ0
治療医は内科の知識がつくため、将来内科で開業可能という話は本当ですか?

321 :卵の名無しさん:2011/07/04(月) 10:47:33.15 ID:ffulR3PjP
勉強すればなんでも身につくだろうし、医師免に標榜科の制限はないからなぁw
ただ、放射線治療の先生が診ているのは癌患者という極端に偏った集団だという
現実を認識しておいたほうがいいと思うよw

322 :卵の名無しさん:2011/07/04(月) 14:05:22.85 ID:GxCC9Fjx0


【政治】「自殺者急増、上原美優さんの影響」 内閣府参与が報告
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309754744/



323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/04(月) 22:02:50.37 ID:CfLf4gfS0
読影専門で、20年以上やって来た放射線科医が
開業時に放射線科と内科を標榜しても、一般の
患者には理解して貰えるかな?


324 :卵の名無しさん:2011/07/04(月) 23:36:06.70 ID:PNSEY6Hl0
内科を標榜するからには腹痛と頭痛と咳,それぞれの鑑別を病歴と身体学的所見から行えなければならない

325 :卵の名無しさん:2011/07/05(火) 05:37:31.33 ID:N7mVT8RBO
>>324
その程度、今の臨床研修医制度を真面目にやってたら身につくでしょう?
ってか、診察テクニックや、経験積まないとわからない地雷を感じ取る能力(これは研修医期間に身につけるのは難しいかもね。)は別として、知識として鑑別疾患を挙げることは、国試通った時点でできないとヤバい。

基礎の先生が開業する内科・小児科・皮膚科を標榜するクリニックの外来にバイトに行ってたことあるけど、(開業前に半年間、市井の開業医のもとについて働いたとか。クリニックの二階で人を雇って基礎研究を続けてた。)それより怖くないと思う。
(院長が基礎というだけでなく、勘違い事務のおねぇちゃんが診察中に口出ししてくるようなクリニックだったから、患者としては掛かりたくないと思った。)

老人専門にすればリスクも低くなる。

ジェネラルな放射線診断医は診察能力、患者マネジメント能力は別として、各疾患に対する知識だけは広く浅くあるよ。
頭のてっぺんから足の爪先まで見ないといけないから。
もちろん、各科の専門医に適うような知識ではないが。

326 :卵の名無しさん:2011/07/05(火) 05:47:40.74 ID:N7mVT8RBO
診察能力って、患者に直接関わる臨床医にとって、コアなとってもとっても大事な部分だと思うの。

だからね。
各科の先生方。
その貴重な能力をどうぞフルに発揮して頂いて、CTやMRIのオーダーを絞って下さい。
一昔あるいは二昔前のように。

よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

327 :卵の名無しさん:2011/07/05(火) 12:41:42.50 ID:+9Ioebu+0
爺のただれた金玉の裏の皮膚でも診てろ、ボケwww

328 :卵の名無しさん:2011/07/05(火) 18:57:01.55 ID:y8QvRgHz0
officialに実名で日医放の見解に反対の意見述べてる放射線科医って
西尾先生の他にいるっけ?
高原先生もどこかに公に意見書いてる?
いろいろな意見を参考にしたいので、
他にも名前だして反対意見表明している気骨のある人いたら教えて下さいな。


329 :卵の名無しさん:2011/07/05(火) 21:33:18.14 ID:FyJPhPhF0
>328
日医放の見解に反対意見を述べるのが気骨があるって発想自体がだめだね。
放射線のことをちゃんと学んだ人が到達する通常の帰結が日医放の見解。

330 :卵の名無しさん:2011/07/05(火) 22:01:03.82 ID:HVwwLzsz0
>>329
>> (誤)放射線のことをちゃんと学んだ人が到達する通常の帰結
>> (正)お役所とのお付合いをちゃんと学んだ人が到達する通常の帰結

331 :卵の名無しさん:2011/07/05(火) 22:33:04.64 ID:FyJPhPhF0
世間一般はみのもんたをはじめ多くのマスコミが328や330のようなことを
言うことが正しいことであるかのように騒いでいるときに、無知の批判を
おそれずに専門家集団として見解を示した日医放こそ気骨があるっていうん
でないの。

332 :328:2011/07/05(火) 23:46:21.20 ID:y8QvRgHz0
おお、誤解させたようですが、私は日医放の見解に同意ですよ。
ただ、反対意見もちゃんと読んでおこうと思うのです。
ここやらネットで匿名で文句言ってるおっさんの意見は興味ないけど、
実名で述べている放射線科医の意見は読んでおきたい。

333 :卵の名無しさん:2011/07/06(水) 05:01:55.84 ID:Qa4edhPoO
うん。
気骨は無いよ。
>私

ただの下っ端だからね。
実名さらすなんていう、リスクは冒さない。
(オピニオンに書いたりもしない。)

このスレが注目浴びているらしいことは先日わかったし、
遅過ぎるけれども福島の子供達の内部被曝を調査し始めたから、
あとはこのスレと前スレ読んだ各々が、感じたり判断すればいいんでないの?

結論なんて、それこそタダチニは出ないんだから。
今の段階では何が正解かは誰にもわからない。



日医放の爺医達に気骨がある?
クスクスクス

だったら、日本の医療においてこんなにUSが安易に扱われたりしないだろうし(まぁ、USに関しては日医放だけでどうにかできるものじゃないけどね。)、
検診肺癌CTを技師に読ませる資格など作らないだろうて。
特定看護師導入に対しても、口を挟んでいるだろうて。

どんなに人手不足でも、診断の一部をパラメに明け渡すようなことはしなかっただろう。
むしろ、人手不足を根拠に放射線科医の地位向上をお上に訴えた筈。
日医放の爺医達に気骨や政治力があったのなら。

「診断」と「治療」は医師としての幅広い教育(基礎医学含む)を受けた者が、責任を持って行うべき医行為なのだから。
正しい診断無くして、治療方針は立てられない。

334 :卵の名無しさん:2011/07/06(水) 09:30:46.60 ID:3j7eWDFC0
独りよがりのつまらない長文を書きたがるのが崩壊の特徴
だろうて、ってどこの方言?


335 :卵の名無しさん:2011/07/06(水) 13:49:47.88 ID:TNsIghXA0
爺のただれた金玉の裏の皮膚でも診てろ、ボケwww

336 :卵の名無しさん:2011/07/06(水) 14:22:50.10 ID:dw+pN4sJ0
>>335
楽で儲かりそうな仕事でうらやましい。
そんなことをやって金もらえるんなら上等じゃん

337 :卵の名無しさん:2011/07/06(水) 18:27:08.31 ID:oyBBre290
胃のバリウム検査で20mSv の被曝量になるって聞いたんだけど本当ですか?

338 :卵の名無しさん:2011/07/06(水) 19:14:27.40 ID:yJBg+R970
>>337
異常所見の有無や装置の性能によりますが、だいだい10-20mSvくらいですね。

339 :卵の名無しさん:2011/07/06(水) 20:02:48.55 ID:YJ9M7ARr0
被曝により得られる情報のメリットが被曝のデメリットを上回れば、
医療被曝として成り立つ。

何のメリットもなく、自分の意思とは無関係に
無理やり被曝させられるのとは違う。

それに医療被曝のほとんどは外部被曝だ。
核医学検査は内部被曝を伴うが、いずれも半減期が短い核種ばかり。



胃透視の被曝を避けたいのなら、内視鏡で検査してもらえばいい。
胃透視が内視鏡に比べてメリットがあるとすれば、
カメラを飲み込む苦しさが無いことと、手技による穿孔の可能性が0ということかな。
内視鏡のメリットは
被曝を伴わないということと、病変があった時にその場で生検できるということ。
透視も内視鏡も見落としするか否かは術者の腕による。

340 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 00:27:48.86 ID:itY0cJwy0
最近,研修医がばかみたいにCTを撮る.例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに
頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.聞けば,それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.
こんな病院は早くやめてやりたい.医局長にプレッシャーをかけなければ.
あと,幹部がCTとMRIを同日にオーダーするのやめてほしい.
CTはただどりになるのだが,そんなことも知らない人を幹部にする病院もどうかと思う.医療経営に関心を持てとか言ってるくせに.
まあ,某県の公立病院の話ですけどね.

341 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 00:30:08.79 ID:BixJ1QN20
↑我々はメジャー系の下請け科と言うことをまだ理解してないのか?

342 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 00:30:14.56 ID:bvrxVxbA0
>>325-326
ずいぶんと早朝覚醒でお盛んな書き込みだこと
薬の調整してmanicになってるかね.

いまどきの放射線科になる,特に女医は,うんこの匂いがダメとかキンタマの裏がダメとか消極的な理由で放射線科になってくるから,医者としての能力まったくないよ

343 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 03:02:08.16 ID:vWzUySh60
最近,研修医がばかみたいにCTを撮る.例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに
頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.聞けば,それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.

あと,幹部がCTとMRIを同日にオーダーするのやめてほしい.
CTはただどりになるのだが,そんなことも知らない人を幹部にする病院もどうかと思う.医療経営に関心を持てとか言ってるくせに.

いまどきの放射線科になる,特に女医は,うんこの匂いがダメとかキンタマの裏がダメとか消極的な理由で放射線科になってくるから,医者としての能力まったくないよ

344 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 04:58:57.89 ID:lfXRfhrF0
妄想がさく裂してるねー。
はいはい。
早朝覚醒の自分が来ましたよー。
いやぁ。年を取ると朝が早くてねw(爆)

>>325-326>>340は別人のカキコですよ。
信じる信じないはご自由に。


>>340
公立病院なら、定期的に放射線科を回らない研修医も含めて研修医相手にCTのレクチャーをしたら?
オーダーの仕方から。
今、ちょうど世間が被曝について過敏になってるから、無駄な医療被曝は云々とレクチャーしたらどうでせう?

上級医が文句垂れるというのは本当かな?本当だとしたら上級医のレベルがヤバいね。
咽頭発赤で発熱で、ほかに症状が無く聴診で問題なければ、まずは薬を投与して様子をみるだろうにねぇ・・・。
不明熱の定義は2週間持続するものだし。
もしかして、腹痛で全例CT撮るような病院?

>CTはただどりになるのだが,そんなことも知らない人を幹部にする病院もどうかと思う.医療経営に関心を持てとか言ってるくせに.

公立病院といえども、院長は赤字に対してプレッシャー感じているだろうから、院長にチクればいいと思いますよん。

345 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 07:07:24.53 ID:vWzUySh60
最近,研修医がばかみたいにCTを撮る.例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに
頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.聞けば,それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.

あと,幹部がCTとMRIを同日にオーダーするのやめてほしい.
CTはただどりになるのだが,そんなことも知らない人を幹部にする病院もどうかと思う.医療経営に関心を持てとか言ってるくせに.

いまどきの放射線科になる,特に女医は,うんこの匂いがダメとかキンタマの裏がダメとか消極的な理由で放射線科になってくるから,医者としての能力まったくないよ

てめぇは爺のただれた金玉の裏の皮膚でもケアしてろwww

346 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 07:08:22.60 ID:vWzUySh60
うんこの匂いがダメwww

吹いたwww


347 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 07:30:56.25 ID:vWzUySh60
話すのも苦手で問診もできぬ,パソコンしかいらねっていうのであれば,秋葉原とかで医者以外の仕事すればいいのに
それか皮膚科やって爺のただれた金玉の裏の皮膚とか直すとかね.皮膚科は画像診断と治療学が一体となってて面白いと思うわ

348 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 09:18:40.78 ID:tkO7SxkGP
>>340
その病院を辞めたところで、他の病院も似たようなもんだぞw
訴訟対策もあるだろうし、バカなオーダーでも許してやれw
読影がめんどくさいなら、

所見:異常ありませんでした!(`・ω・´)ゞビシッ

をコピペしておけばいいwww

349 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 15:38:26.81 ID:VXWOiXPi0
>>348
レポートにAA使うって発想は新鮮だな

   /      \
  /  ー    ─\ 
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |     これは再発がうたがわれるお。

/     ∩ノ ⊃  /        
(  \ / _ノ |  |          
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

とかやってみるか

350 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 17:16:21.42 ID:n7AH6AVw0
>>349
ぜひやってほしいwww

351 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 18:29:54.87 ID:6nXi0/U60
だいたいオッケー
って書きたい衝動にはよくかられる。

これだけ放射線被曝が問題になれば、
検査を嫌がる患者さんも増えそうだから、
検査減りそうな気がしているんだけど、
診断医の皆さんの実感はどうですか?
少なくともうちの病院はほとんど影響感じてない。
騒いでいるのは一部ってことかな。

352 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 21:40:48.95 ID:1aYUylyv0
金もうけしようとする事務方に利用されるんじゃなく
レポート付けてほしいものだけけに絞ればいいんじゃね?

医療の質を確保するためには適正な件数(検査,読影)がある,って言える上司でないから,ここまで利益追求が野放しにされる

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 21:41:21.73 ID:rynURC+20
画像診断が、医療費増大の元凶である事が
医療行為の後ろめたさになっているのは本当?



354 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 21:44:19.41 ID:1aYUylyv0
不必要な社会的入院とかだろ
生保に手術とか
自力で飯食える見込みのないやつに胃瘻とかCVとか

355 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 21:58:08.58 ID:KBoGDMsDO
>>348
でもさー。
お年寄りだったりすると、熱源となるようなものは無くても、他に細かい所見がいろいろ見えちゃったりして読むのがめんどくさいよ?
やっぱり、本当にCTが必要な検査にのみ絞って欲しい。

お年寄りのCTはまぁ、うちらが所見有り過ぎて読むのがめんどくさいだけで、そんなに過剰被曝を気にしなくてもいいけど、
若い女性の腹痛、腰背部痛に安易にCT撮ったりするのは問題だと思う。
先ずは診察と血液検査、尿検査で勝負して、場合によってはそれらに腹単、エコーなど加えて評価すればいいじゃんと思う。(腹単は省略してもいいかもね。)
デファンスの有無を所見として取る自信が無いのかしらん?

若い成人や子供の咽頭痛、発熱に、頭部及び胸腹部CT撮るのは過剰被曝だよ。

356 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 22:03:21.31 ID:KBoGDMsDO
>>352
>レポート付けてほしいものだけけに絞ればいいんじゃね?

画像管理加算2を取らなければそういうこともできるね。

357 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 22:11:19.82 ID:KBoGDMsDO
>>354
胃ろうは家族が自宅で介護したいという場合のみ認めたらいいのにと、個人的には思う。

急性期病院における不必要な社会的入院は一昔前より少なくなってるんじゃないかな。急性期病院はベッドの回転率を気にしてる。
個室VIPルームは別だろうけど、差額ベッド代は自費だし。

本当にやむにやまれぬ事情で生活に困って生保になった人には必要なら手術を受けて欲しいけど、
巷に溢れるいわゆるナマポは一掃されて欲しい。
生保の認定が甘々なんだよね。

358 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 22:14:51.24 ID:1aYUylyv0
>>356
本来撮りっぱなしで質の確保ができなかったこともあったから,専門医が読影しましたってことで,
質が高いと考えられる医療が行われたっていう加算のはずなんだが,縛りがきつすぎる

検査のオーダーに対する縛りがなさすぎるんで自分で自分たちの首を締める結果に
「おらが町にも箱モノを」というのりで地方の病院にもCTだのMRだのいれて,「あっちのばあさんは転んだときCT取ってもらった」と言って不必要な医療が提供されているような気がする

359 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 22:35:17.13 ID:KBoGDMsDO
確かに、日本は他国に比べてCTとMRIの台数が大杉。
まさに客寄せパンダ。
使いこなせる技術を持った技師と、
疾患及び画像についての知識を持つ放射線科医(診断)がいるといないとでは、
機械が同じだとしても検査の質が全然変わってくるのにね〜。
特に、MRI。

医療機器メーカーにとっては、開業医もCTやMRIを買ってくれるから、ウハウハなんだろうけど。

360 :卵の名無しさん:2011/07/07(木) 22:39:58.56 ID:KBoGDMsDO
それに。
検査の数が年々増えるたびに、一件あたりの点数減らされてきたよね。
日本ほど、CTやMRIの検査の値段が安い国、無いんじゃ?

一部の利益追求病院が抜け駆けしてやたらめったら検査数増やすと、
お上から単価を切り下げられて全体が苦しくなることの繰り返しだったような…。

DPCになってからは入院患者は検査すればするだけ骨折り損だしねぇ。

361 :卵の名無しさん:2011/07/08(金) 07:25:15.98 ID:YauznOnx0
最近,研修医がばかみたいにCTを撮る.例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに
頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.聞けば,それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.

あと,幹部がCTとMRIを同日にオーダーするのやめてほしい.
CTはただどりになるのだが,そんなことも知らない人を幹部にする病院もどうかと思う.医療経営に関心を持てとか言ってるくせに.

いまどきの放射線科になる,特に女医は,うんこの匂いがダメとかキンタマの裏がダメとか消極的な理由で放射線科になってくるから,医者としての能力まったくないよ

てめぇは爺のただれた金玉の裏の皮膚でもケアしてろwww

362 :卵の名無しさん:2011/07/08(金) 11:58:17.87 ID:AaOR2H/g0
でも中村先生は被爆すると健康にいいと思ってるんだろ?
病院きた人全部CTとったほうがいいと思ってるんじゃないか。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 21:22:44.14 ID:6lwzMGx+0
中村先生は今、闘病中であり先が無い状態


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 21:26:03.84 ID:6lwzMGx+0
中村爺はヨボヨボ!棺桶に片足を入れています。
既に過去の人となり、精神は彼岸の世界に行っている。

365 :卵の名無しさん:2011/07/08(金) 23:26:28.50 ID:+lDB4tVy0
荒木力ってお方はどうしてたくさん教科書書いてるの?

366 :卵の名無しさん:2011/07/09(土) 06:36:37.18 ID:rYtn/PD0O
オピニオン読んだけど、癌が怖いんじゃないんだってば。
(癌に罹患する確率も上げたくはないけど。)
遺伝的障害への確率的影響が嫌。

それに、タバコは吸わない、日頃から紫外線対策もしている人間なら、被曝(特に内部被曝)をなるべく避けたいと思ってもおかしくないでしょ?
仕事として納得済みで被曝するのと、自分の意志とは無関係に余計な被曝させられることは同列に扱えない。

原発はもう、いらない。
これ以上、やたらと半減期長い核廃棄物を増やしてどうするの?
RI製剤のための原子炉だけ残せばいいよ。

367 :卵の名無しさん:2011/07/09(土) 07:48:12.12 ID:4wUHUNtL0
今の福島あたりの線量で遺伝的障害への確率ってどの程度か調べましたか?

368 :卵の名無しさん:2011/07/09(土) 15:14:14.32 ID:rYtn/PD0O
どうして日医放の広報委員会が、こんな便所の落書きにまで出張ってくるの?

自分達の公式見解に自信があるのなら、非公式の無責任な便所の落書きなどスルーして捨て置けばいいでしょ。

369 :卵の名無しさん:2011/07/09(土) 17:20:05.68 ID:RmPOTqut0
フォビアの日記を書く場所と勘違いしている奴がいる件について。

370 :卵の名無しさん:2011/07/10(日) 09:03:50.31 ID:ojXv1E/I0
>>368
ん?広報委員だと思われた?
ま、いろんな人が見ているから、広報の先生もいるかもね。

371 :卵の名無しさん:2011/07/10(日) 10:01:38.29 ID:gg63swVWO
個々のレスが誰かはわからないけど、広報委員会の名前でこのスレに反応したオピニオンが回ってきたのはたしか。

広報委員会、スルースキル無さ過ぎ。

372 :卵の名無しさん:2011/07/12(火) 02:25:21.84 ID:5UK4naBk0
最近,研修医がばかみたいにCTを撮る.例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに
頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.聞けば,それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.

373 :卵の名無しさん:2011/07/12(火) 06:46:08.84 ID:GYjL81y80
JASTROの演題査読10ヶもある
面倒くさい

374 :卵の名無しさん:2011/07/12(火) 08:48:41.00 ID:qUNZmzBRP
治療なんて身内の馴れ合いなんだから、査読は適当でいいだろw

375 :卵の名無しさん:2011/07/12(火) 11:49:23.96 ID:KcNzSo6d0
>>372
言っても聞かない。理屈を話しても無理だよ。
やるなら、NICE(National Institute for Health and Clinical. Excellence)のガイドラインとかで
エビデンスを示すくらいまで手取り足取りして、相手の法的防御も考えてあげたりしないと。

376 :卵の名無しさん:2011/07/12(火) 19:15:41.73 ID:/lzU/eV40
>>374
治療の世界であえて仲間に喧嘩売るひとってほとんどいないんだよな
ま、ゲットーだからな。絶滅危惧種だった時代が長いし仕方ない。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 21:56:30.90 ID:vj9+tfS80
治療の世界では北陸が一番?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 22:02:40.90 ID:vj9+tfS80
やっぱ金沢でしょ!

379 :卵の名無しさん:2011/07/12(火) 22:07:40.77 ID:vj9+tfS80
?????

380 :卵の名無しさん:2011/07/12(火) 22:13:14.17 ID:VmCnU9Uk0
一人でどうした?

381 :卵の名無しさん:2011/07/13(水) 03:30:26.62 ID:PkRRw1el0
http://www.youtube.com/watch?v=Etkxmg8__UI

382 :卵の名無しさん:2011/07/13(水) 19:46:07.22 ID:y0qzKWZa0
“劇団ひとり”

383 :卵の名無しさん:2011/07/14(木) 21:00:49.20 ID:WJad0cn+O
医療費抑制したかったなら、司法によるトンデモ判決の前例なんて作っちゃいけなかったんだよ。

384 :卵の名無しさん:2011/07/14(木) 22:18:42.64 ID:UmhwZl2MP
【原発問題】放射線医が警告!「放射線、怖がりすぎると逆に健康被害も。福島県以外では影響ない」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310640601/

385 :卵の名無しさん:2011/07/14(木) 23:52:37.47 ID:WJad0cn+O
おっきな釣り針だなぁ。

386 :卵の名無しさん:2011/07/15(金) 09:37:31.19 ID:cAwt+Sq30
健康被害というか、このスレにも放射線恐怖症で精神病んでる人がいたしな。

387 :卵の名無しさん:2011/07/15(金) 12:53:14.94 ID:LVwhhA6XO
そんなに釣り上げたいの?

388 :卵の名無しさん:2011/07/15(金) 21:21:00.27 ID:78ThldSt0
その、たまたまここ見た素人です。

放射能はそれほど恐れなくてもいいんですね?

389 :卵の名無しさん:2011/07/15(金) 22:17:35.79 ID:CxMN9u8F0
>>388
放射線なんて怖くも何もありません
かわいい顔をして、ニコニコ、マタを開いてくれる女ほど
この世で怖いモノはありません

390 :卵の名無しさん:2011/07/15(金) 22:46:31.12 ID:TfebL9z60
>>腹痛で全例CT撮るような病院? Yes,we can.
当院はほぼ間違い無く尿路結石疑いで腹部CTをしています.崩壊のおいらが尿路結石で勤務病院のQQ
かかった時も,有無を言わせず(了解を取らず)CTをとっていた.
これって,クレーマーにあったら問題じゃねえ?
この病院やめたら同僚守るために当院のクレーマーになりそう.なんでCT撮るんだよとか.
同意なき医療が行われている病院だとか言って,医療費免除の訴訟とか自分でやりそうでこわい.
とにかく,当院はやばすぎるあるいは研修医のレベルが低いのか?あるいは上級医がCTをひたすら取らせているのか?
文化として最低.
画像診断管理加算2をとっているが,8割とればいいらしいのでとりあえず救急症例は頭以外無視することにした.
いずれ,誰かが貧乏くじを引く事になると思うがその時にカウンターで無駄な検査が多すぎとか言ってやろうと思う.

391 :卵の名無しさん:2011/07/16(土) 02:12:51.60 ID:/GJlUYhd0
>>390
医者の専門性って専門分野だけで発揮されんのかな?こんな医者いなくなってほしいんだけど

「有無を言わせず(了解を取らず)CT」 患者として医療行為に納得できずに検査受てんの?
「管理加算2」                あなたの労働・働き方が管理されてるんだよ?管理者に文句言ったら?
「救急症例は頭以外無視」        仮にも画像診断が専門なら救急症例こそ全部読むべきでは?
「その時にカウンターで」          病院にとって既にあなたが貧乏くじという可能性はありませんか?

病院行っても画面見るだけなら、自宅で遠隔読影でもしたら?

392 :卵の名無しさん:2011/07/16(土) 06:16:17.89 ID:pTR0r5BWO
発作を繰り返す人が日中受診したなら話は別だけど、
当直帯の初診で、激しい痛みの患者に巧打痛があって、テステープで尿鮮血があからさまな陽性なら、
CTなんて撮らずにサッサと痛み止め使ってやればいいのにねぇ。

私が研修医の頃はそうしてたよ。
発熱が無ければ痛みが落ち着いたところで帰宅させて、翌日に日中の内科または泌尿器科受診することを勧めてた。(カルテにも記載)

症状と尿鮮血あるいは肉眼的血尿から尿路結石バリバリに疑われるのに、
夜間に単純と造影CT撮られてそれが翌日読影にまわってくると、本当にげんなりする。
特にまだ若い人に対して撮ってると。

CTが無いと一次救急にも対応できない臨床能力なのかなって。
上席医も一緒に当直してるだろうに…。
(今の研修医は一人で当直しちゃいけないんだから。)

患者からの強い希望があって、必要ないと判断したけど撮りましたという状況なら、一言カルテにそれを書いとけばいいしね。

393 :卵の名無しさん:2011/07/16(土) 06:33:13.79 ID:pTR0r5BWO
>>376
学会場で演者に突っ込みいれる、女傑治療医なら知ってる。
SAHから生還した強運の持ち主。
学会発表での突っ込み程度なら、喧嘩売ったことにはならないかもしれないけど。
内科的診察はもちろんのこと、耳鼻科的診察も婦人科的診察もこなす、気っ風のいい美人放射線治療医。
医師として尊敬する人の一人だな。

394 :卵の名無しさん:2011/07/16(土) 19:54:11.21 ID:OodpU9Yp0
>>392
腎梗塞は?

395 :卵の名無しさん:2011/07/16(土) 20:38:42.61 ID:hTtALWB/0
最近,研修医がばかみたいにCTを撮る.例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに
頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.聞けば,それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.


396 :卵の名無しさん:2011/07/16(土) 21:15:15.47 ID:zg32abHv0
最近,研修医がばかみたいにCTを撮る.例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに
頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.聞けば,それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.

397 :卵の名無しさん:2011/07/16(土) 21:35:48.38 ID:vrVZEwCf0
>>394

腎梗塞は普通Afがある.
たしかに,鑑別が難しく結石がないときは採血をして,LDHやGPTが高かった場合は疑わなくてはいけない疾患だが.
33歳のおいらに心疾患はなく,可能性とすれば非常に低い.
このようなことを言い出すあたりが,割り箸事件の影響をモロにうけている感じはするが.
おそらく研修医はそんなことは考えていないと思う.いや,考える時間すらないのか?

398 :卵の名無しさん:2011/07/16(土) 22:26:09.64 ID:hDrkyVcp0
普通にエコーあてれば済む話

399 :卵の名無しさん:2011/07/16(土) 23:09:29.90 ID:Da5yoiaH0
尿管結石のエコーってそんなに簡単かなぁ。

400 :卵の名無しさん:2011/07/16(土) 23:36:23.95 ID:hDrkyVcp0
血尿、腰痛主訴の患者に水腎症があれば結石が疑わしいだろうし、
なければ腎血管と腎腫瘤見て、ついでに膀胱と大血管を見ればよろしい。
尿管結石そのものをUSで描出する必要はなかろう。

401 :卵の名無しさん:2011/07/16(土) 23:57:56.37 ID:pTR0r5BWO
>>394
逆に聞きたい。
あなたが当直帯に造影CTやって腎梗塞と診断したとします。
で、あなたはそれに対して当直帯に何するの?

梗塞の大きさにもよるだろうけど。

402 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 00:01:12.95 ID:Aon84Fgn0
先にいいますけど研修医です。
治療方針を決めるのは内科当直医です、

だけと、診断出来ずに翌朝を迎えるのはマズいかと思います。

403 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 00:20:43.01 ID:cI7ENSw5O
お話しにならない。
実際に決めるのが上席医だとしても、自分である程度予想される方針を考えなさい。
その上で、自分はこれこれこういう理由でこう考えたのですが、○○先生のお考えは如何でしょうかと、上席医にお伺いを立てなさい。

小さな腎梗塞なら何も積極的にすることないでしょ?
尿管結石の前提のもと、鎮痛剤使って、点滴でボリューム負荷かける対症療法で悪くなることは無い。

外科的処置が必要なほどの腎梗塞なら、血液データにいろいろ出てくるのでは?
それに腎臓は二つある。

当直帯の初診で尿管結石が疑われる場合、CTでもUSでも、結石そのものを描出する必要は無いと、私は思う。

結石の描出が必要になるのはESWLやるような症例でしょ。

404 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 00:31:46.04 ID:Aon84Fgn0
ESWL 必要かどうかもCTとらないと判断難しいのでは?
尿潜血あるから尿管結石とも言い切れないし、アッペや穿孔とかの可能性も考えたら
腹部CTはとってもいいと思うのですが。

405 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 00:37:04.40 ID:cI7ENSw5O
>>404
当直帯にESWLするの?
しないでしょ?

日中に内科なり泌尿器科なりの常勤医を受診させればいい話。

当直医に求められいるのは、全てにおいて日勤帯並みの医療では無い。
患者の状態を悪化させずに日勤帯に引き継ぐことが一番大事。
同じ理由で、緊急性の高い病態には日勤帯並みの対応が要求される。

意味、通じるかな?

406 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 00:42:10.05 ID:cI7ENSw5O
>>404
虫垂炎や消化管穿孔と尿管結石を問診や診察、血液検査と尿検査、腹単である程度鑑別する能力が無いのなら、医者辞めたら?

迷う症例にCT撮るなとは言わないけど、思考停止して全例CT撮るような医者に私はかかりたくない。

医療資源の無駄使いは良くない。

407 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 00:56:03.54 ID:cI7ENSw5O
若人よ

放射線科医から言われたくないかもしれないけど、老婆心ながら。

とにかく、診察ができるようになれ!
バイタルチェック、聴診、打診、触診、神経学的所見をキッチリ取れるようになれ!
余裕があったら意識の無い病棟患者さんで眼底を見させていただきなさい。

医者は手に職の専門職。
その大元は診察能力だよ。
基本を疎かにしてはダメ。

408 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 01:01:50.50 ID:Aon84Fgn0
アドバイス有難うございます。身体所見の技術としてはまだまだ甘いかと思います。
大まかには取れるつもりではいますが。

ただ85歳を超える高齢者は症状でないことも多いので、身体所見は全面的には全然信用できないことも多いです。
身体所見は出来る限りとりますが、見落としを避けるためにはやはり腹部CTは必須ですね


409 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 01:07:39.09 ID:Aon84Fgn0
ちなみに 600床クラスの急性期病院 です。
明らかな若年の胃腸炎レベル →経過観察。
中高年以上で尿管結石以上の痛み、明らかな圧痛→CT
にしてます。

尿管結石は痛みも強いので、エコーで診断できればいいですけど。、
実際当直帯で診る立場としてはCT取りたいです。過剰検査でしょうか。



410 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 01:16:18.77 ID:Aon84Fgn0
>>407先生おっしゃられるように
身体所見の重要性は日々実感しておりますので。
re確かにtroに見ればあのときの所見は〜だったなあなんてことは多々あります。

自信がない時は画像検査に頼らざるを得ないことは多々ありますが、経験を積んで減らせたらと思ってます。
予想外にレスをいただいてありがとうございました。

411 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 01:16:38.74 ID:SAcF2o6G0
高齢ならば食思不振やなんとなく調子が悪い患者の腹部CTは別に問題のある検査ではないと思う.
当院(咽頭炎で頭・胸腹部CT撮る病院)は若いやつの腹痛にも胸腹部CT,
発熱→胸腹部CT,腎不全→胸腹部CTとやったら胸腹部CTを撮る病院である.
2chネラーの病院はみんなどんな感じですか?
ちなみに当院650床.CT月間3000件(頭・胸腹部CTで1件のカウントね)
だいたい,呼吸苦もなくsPO2も下がっていないのに発熱ってだけで胸腹部CT
とって小さな肺炎見つけて何か楽しいのか?
「腹痛とか,呼吸苦とか発熱以外にもアナムネちゃんととってるのか?」と言いたい.
発熱で頭部CTバカバカ撮るのもやめてほしい.脳室炎や髄膜炎でも診断するのか?意識障害もないのにと言いたい.


412 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 01:17:17.79 ID:cI7ENSw5O
自己レスコピペ

>発作を繰り返す人が日中受診したなら話は別だけど、
>当直帯の初診で、激しい痛みの患者に巧打痛があって、テステープで尿鮮血があからさまな陽性なら、
>CTなんて撮らずにサッサと痛み止め使ってやればいいのにねぇ。

413 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 01:24:33.04 ID:Aon84Fgn0
>>412
典型的な尿管結石を10症例ほどみたら、そういう対応も可能もできるようになるかもしれませんが。
今の自分には無理ですね。
分かっててもあの痛みをCTで診断付けずに返そうとはおもえないです。精進します

414 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 03:40:00.44 ID:zEa/NqOw0
自分はCT撮ること自体にはそれ程腹は立たないけどね。

一番腹が立つのは、画像もろくに見ないで所見だけ聞きに来る研修医。


415 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 06:13:50.16 ID:CaMXqkjl0
レポートいらないからCT撮って下さい、ならいいですか?

416 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 07:06:31.82 ID:cI7ENSw5O
>>413
だとしたら、新臨床研修医制度が始まってから、或いはCTの性能が上がったことで、研修医の質が低下したということね。

10例も経験しないとダメなの?
稀な疾患ではなく、よくあるcommon diseseなのに。

417 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 07:17:53.24 ID:cI7ENSw5O
>>414
もしも、先方が急いでいる状況、即ち答えが早く欲しい状況で、電話じゃなくわざわざ直接尋ねにきたなら、放射線科医としては親切に対応してあげなよ。

418 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 07:18:58.25 ID:cI7ENSw5O
>>415
院長や事務長にあなたが画像管理加算2を取るのはやめましょうと掛け合ってくれるの?
それとも、画像管理加算2算定のための基準をもっと緩くするよう、厚生労働省と交渉してくれるの?

だとしたら、大歓迎です。


CTやMRIは、エコーや透視、内視鏡と違って、見逃しや誤診の証拠が残る検査だから、
(だからこそ、マトモな放射線科医(診断)は責任感と緊張感を持って読影してる。マトモじゃない崩壊も残念ながら存在するけど。)
あまりにも安易に適応を考えずに検査しまくると、そのうち自分で自分の首を絞めますよ。

忠告はしましたからね。

419 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 07:22:31.74 ID:cI7ENSw5O
diseaseの綴り、打ち間違えた。
恥ずかしい…。///

420 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 07:33:14.35 ID:cI7ENSw5O
>>411
>「腹痛とか,呼吸苦とか発熱以外にもアナムネちゃんととってるのか?」と言いたい.

だね〜。
診察もさることながら、問診も大事。
問診票に書かれたことだけじゃなく、診断のために必要な情報を聞き出す能力が必要。

特に、虚血性心疾患は、的確な問診ができるかどうかがとっても大事だよね〜。

421 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 08:03:36.71 ID:cI7ENSw5O
医療資源の無駄使いも、適応外の過剰な医療被曝も良くないよ。

このスレに来たりスレROMったりした研修医が、そういうことを立ち止まって考えたり、診察や問診の重要性を再認識してくれたらありがたいです。


いい医者になってね。
現役の医者は生涯勉強し続ける必要がありますよ。

422 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 08:29:14.21 ID:2YuKMIAd0
>>418
ふーん、画像管理加算2算定がなければ大歓迎なんだ。
じゃあなぜ自分で掛け合わないの?
画像診断加算2をやめてくれないと退職するぞ、と。
あなたを失いたくなければ言うことを聞いてくれるはず。


423 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 09:22:38.72 ID:YZrkMbWM0
自分が言いたいことが先にスレに書いてあってわろた
腹痛を全例CT撮るなら、外来は事務員座らせればいいんだよな。
問診票回収して急性腹症採血セット一式とってCTオーダーするだけなんだからw

424 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 10:04:39.50 ID:2YuKMIAd0
>>423
たしかにそのとおりかもしれないが、まずは医師の診察をしないと。問診表だけで検査をオーダーするのは違反だからね。
画像管理加算2を取るのにこだわるより、そのようにどんどんCT撮影した方が売り上げがいいのでは?

425 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 10:14:09.57 ID:uVzJkRCW0
若人よ

放射線科医から言われたくないかもしれないけど、老婆心ながら。

とにかく、診察ができるようになれ!
バイタルチェック、聴診、打診、触診、神経学的所見をキッチリ取れるようになれ!
余裕があったら意識の無い病棟患者さんで眼底を見させていただきなさい。

医者は手に職の専門職。
その大元は診察能力だよ。
基本を疎かにしてはダメ。


426 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 10:19:31.35 ID:2YuKMIAd0
>>425
30年前の医療だな、それは。

427 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 10:27:14.38 ID:fD9bQBYP0
でもま、診断医から言わせてもらうと、
自分の診察より、CTのレポートを信頼してもらっているということで、
ありがたいといえばありがたいような。
臨床医のレベルが下がってるってことは憂慮するけど。


428 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 11:02:37.57 ID:uVzJkRCW0
最近,研修医がばかみたいにCTを撮る.例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに
頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.聞けば,それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.

ジジイのキンタマの裏の皮膚を触りたがらない若い医者が増えている。
汚くて臭い物言わない高齢者に対しても丁寧な診察こそが大事だと思うのだが。



429 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 14:18:37.64 ID:WaP/iCy/0
【医薬】ゴルフ、カラオケ、観劇は禁止 製薬会社の医師接待「上限2万円」(J-CASTニュース)[11/06/23]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1308882723/150,152,154

150 :名刺は切らしておりまして:2011/06/27(月) 23:17:55.21 ID:TsDpWk6X
連中がたまには上手い物食いたいからって、なんで俺がMRI相手の講演をするはめになったのか
とおもったら、そういう訳か。

152 :名刺は切らしておりまして:2011/06/27(月) 23:58:59.41 ID:GrpBxERb
>>150
150「インバージョンリカバリーとはー」
MRI「ヴぉンヴぉンヴぉンヴぉンヴぉンヴぉン」

こんなんか。

154 :名刺は切らしておりまして:2011/06/28(火) 00:16:30.71 ID:lY5EsE94
>>152
ドドドドドド、ガガガガガガガ、ガンガンガンガン
ドドドドドドドドドドド

430 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 14:22:52.10 ID:cI7ENSw5O
>>424
>>434は皮肉でしょ。

431 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 14:26:45.80 ID:cI7ENSw5O
>>425に追加。

視診もね。
診察室に患者さんが入ってきた時から、患者さんの表情、顔色なども意識的に観察するべし。

432 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 14:33:17.99 ID:cI7ENSw5O
>>427
レポートをちゃんと読んでもらえたり、わざわざ質問に来てくれたり、その後の確定診断が何だったかフィードバックしてくれたり、
崩壊が見逃しちゃった(本来あってはならないけど、人間だから0%のノーミスはあり得ない。ミスの責任取る覚悟はあるけど。)所見を指摘してくれたりすると嬉しいね。


でも、やはり、医療被曝の無駄使いと過剰被曝は控えるべきだと思うな。

433 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 14:35:15.33 ID:cI7ENSw5O
× でも、やはり、医療被曝の無駄使いと過剰被曝は控えるべきだと思うな。

○ でも、やはり、医療資源の無駄使いと過剰被曝は控えるべきだと思うな。

434 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 15:24:13.37 ID:cI7ENSw5O
アンカミス修正。
スレ汚しですみません。


>>424
>>423は皮肉でしょ。

435 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 16:21:23.53 ID:IJ9WQmel0
救命救急センターで内科当直やってる崩壊だが
腹痛でCTオーダーすると10秒ですむ
エコーやると10分かかる
まじめに問診と触診腹単とると30分だ

だれだってCTオーダーするよ。医療資源で一番高いのは医者の時間だと思うが


436 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 18:15:56.45 ID:cI7ENSw5O
>まじめに問診と触診腹単とると30分だ

救急外来でそんなに問診、触診に時間かけるの?
能力が低いんじゃ?
(腹単は必ずしも必要ではない。)
日中の初診の膠原病外来や精神科外来じゃあるまいし。

CTは撮るのは簡単になりましたよ。
一昔前に比べてね。
でも、そのデータ量の多さと証拠保持能力の高さは両刃の刃。

そして、1日あたりの検査数が増えてい かつ、一件あたりのデータ量が増えたことは、
確実に残酷なまでに放射線科医の時間を食い潰しています。

437 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 18:31:50.96 ID:2YuKMIAd0
>>436
救急外来当直しない放射線科医が言うかねえ。
自分達の仕事が増えて大変だから画像管理加算2は外してくれと院長に
泣きついてみたら?

438 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 18:40:47.29 ID:cI7ENSw5O
研修医はまず、(緊急入院ではない)入院患者を受け持った時に、じっくり丁寧に問診したり入院時現症をとったりするように。
その積み重ねと、救急外来での経験を積むことで、救外において速く的確にポイントを押さえた問診や診察ができるようになるものです。
入院患者さんの入院時の胸部X線像や心電図も丁寧に読むようにするのですよ。

基本を疎かにしてはいけません。

439 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 18:44:24.13 ID:2YuKMIAd0
>>438
まずは自分が救急外来やって入院患者持って研修医に
お手本見せないと。言うだけなら簡単ですよ。

440 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 18:47:24.74 ID:cI7ENSw5O
>>437
>救急外来当直しない放射線科医が言うかねえ。

つ 昔とった杵柄(かつて一人当直をしていた時の)

今、救外の仕事をしたいとは思わないけどね。
若い人達にお任せして、年寄りは後方支援に徹しますよ。
年寄りにあんまり負担、かけ過ぎないで頂戴ね。

441 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 19:06:26.12 ID:2YuKMIAd0
CT撮るのは時代の流れからして仕方ない面があるが、救急で造影するのは
最小限にしてほしい。虫垂炎とか憩室炎は単純CTで充分分かるから。


442 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 19:37:32.12 ID:YZrkMbWM0
>>439
本来はそれを教えなければならない上級医が「CT撮れ」と命令するんだろw

443 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 20:56:19.37 ID:0FjpsTGy0
>>441
お前がコンソールでみて教えてやればいいだろ

444 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 21:31:30.19 ID:SAcF2o6G0
とりあえず,現在画像管理加算2を取得している病院からは移動させてもらうように医局長に上申中.
画像診断管理加算2のおかげで抑鬱になりました.
どうせ,俺がいなくなったら画像診断管理加算2なんて無理だろうと思っている.
なんせ,俺のレポートは適当だからな.
だけど,そうでもしないと終わらないからしょうがない.
訴訟起こされる前に撤退したい.

445 :卵の名無しさん:2011/07/17(日) 22:18:09.14 ID:cI7ENSw5O
>>444
本来、不必要なCTのオーダーが多い病院はかなりあるだろうけど、>>411の病院は流石に異常だと思う。
保険の審査が入れば切られるでしょ。
訴訟起こされる前に早く異動できるといいね。

本当に本当にお疲れ様。
つ旦~

446 :卵の名無しさん:2011/07/18(月) 03:45:24.91 ID:jqnurNoA0
つーか
本当にみんなから信頼されてるなら救急外来から
今すぐ写真見てくれと電話かかってくるだろ
コンサルトされない放射線科医の所見なんてただのゴミ

447 :卵の名無しさん:2011/07/18(月) 08:16:14.32 ID:CZwe+BkW0
高齢ならば食思不振やなんとなく調子が悪い患者の腹部CTは別に問題のある検査ではないと思う.
当院(咽頭炎で頭・胸腹部CT撮る病院)は若いやつの腹痛にも胸腹部CT,
発熱→胸腹部CT,腎不全→胸腹部CTとやったら胸腹部CTを撮る病院である.
2chネラーの病院はみんなどんな感じですか?
ちなみに当院650床.CT月間3000件(頭・胸腹部CTで1件のカウントね)
だいたい,呼吸苦もなくsPO2も下がっていないのに発熱ってだけで胸腹部CT
とって小さな肺炎見つけて何か楽しいのか?
「腹痛とか,呼吸苦とか発熱以外にもアナムネちゃんととってるのか?」と言いたい.
発熱で頭部CTバカバカ撮るのもやめてほしい.脳室炎や髄膜炎でも診断するのか?意識障害もないのにと言いたい.

448 :卵の名無しさん:2011/07/18(月) 10:50:36.72 ID:IsKTRwJQ0
>>447
ここで書き込まないで、直接オーダーする医者に「検査の適応がありません」と言えよ
それが放射線科を標榜する医者の専門性ってもんだ

それすらできないなら、医者辞めてください

449 :卵の名無しさん:2011/07/18(月) 13:46:21.76 ID:Yo7uHNI/0
>>448
それができれば苦労しない。
2ちゃんねるの意義、分かっているのか?

450 :卵の名無しさん:2011/07/18(月) 14:13:55.08 ID:9KQdrRpL0
>>429
今更かもだけど、ワロタ。

講演会場にズラリとMRI達が所狭しとならんでるのねー。
3Tの機械が前列を陣取ってたりしてw
お互い、干渉しちゃいそうね。

451 :卵の名無しさん:2011/07/18(月) 14:39:16.37 ID:9KQdrRpL0
>>424
>画像管理加算2を取るのにこだわるより、そのようにどんどんCT撮影した方が売り上げがいいのでは?

>>360にもあるように、それやるとお上から単価をさらに切り下げられるだけ。
(これまでにも何度も切り下げられてきた。)
しかも、DPCになってからは、入院患者については検査すればするだけ、病院にとっては赤を増やす要因となる。

それに、目先の利益云々よりも、やっぱり医療の本質としての正道を行くのがいいと思うよ。
長い目で見たら。
患者さんとの信頼関係を継続することが一番、大事。

まぁ、これ以上、お上診療報酬を削り続けるのなら、いい加減、混合診療を導入しろと言いたいけどね。

452 :卵の名無しさん:2011/07/18(月) 14:42:57.31 ID:9KQdrRpL0
よく確かめずに送信ボタン押しちゃってすみません。

× お上診療報酬を削り続けるのなら、
○ お上が診療報酬を削り続けるのなら、

453 :卵の名無しさん:2011/07/18(月) 15:45:01.30 ID:egHLfpC30
>>449
あらら、コミュニケーション障害ちゃんでしたか
アスペルガーにも合併するらしいからな

454 :卵の名無しさん:2011/07/18(月) 16:00:14.10 ID:Yo7uHNI/0
>>453
残念ながら誤診です。放射線科医の診断能力はその程度か?

455 :卵の名無しさん:2011/07/18(月) 16:21:22.86 ID:egHLfpC30
診断ごっこじゃなくて単なるいやみだから

456 :卵の名無しさん:2011/07/18(月) 16:58:31.79 ID:3KjyquBG0
>>450
私はMR室の中で装置に向かって講演している図を想像したw


457 :卵の名無しさん:2011/07/19(火) 18:01:57.11 ID:iPj2al+bO
やだねぇ。
大都会岡山も汚染瓦礫受け入れだってさ。
沖縄以外の全土を汚す気?

汚染拡大なんてされるなら、被災地への募金なんてしなきゃ良かったと思ってしまいそうだよ…。

458 :卵の名無しさん:2011/07/20(水) 08:27:45.68 ID:YGZlDxgr0
お前素人だな

放射性ヨウ素にしろストロンチウムにしろ
病院の便所に流すと問題だが、うちにかえって流すから薄まって問題ないってのが役所の考えだ。



459 :卵の名無しさん:2011/07/20(水) 09:18:42.99 ID:24CINLAo0
>>447
とりあえず、胸腹部CTってオーダー項目をなくしてみたら?
どうしても胸腹部一度に撮りたいときは、依頼内容にその理由を書くか、放射線科まで直接連絡するって事にして。

無駄な胸腹部の依頼の大部分は「何か見つかるかもしれないから、(オーダーする側にとって)同じ手間ならついでに撮っとけ」
って感覚だから、その方が面倒くさくなるようにすればかなり減ると思うよ。

460 :卵の名無しさん:2011/07/20(水) 09:59:29.57 ID:B5jons4S0
>>458
お前。もっと素人だな。
管理区域内の便所では問題だが
病院内でも管理区域外の便所では無問題というのが
役所の考えだ

461 :卵の名無しさん:2011/07/20(水) 20:22:55.59 ID:eFJT0zJwO
おそらく「核医学指導医」であり「一種持ちの施設管理責任者」である>>460先生は
原発事故で汚染された瓦礫や灰をわざわざ移動して拡散する行為について、
どのように思われます?
希釈に賛成ですか?

私はやたらと半減期の長い核種に汚染されたものだから、
拡散せずに元あった場所の近くに集めて濃縮して閉じ込めたほうがいいように思うのですが。

462 :卵の名無しさん:2011/07/20(水) 22:09:47.91 ID:oKKCBfLY0
あと半年もしたら原発ネタなんてだれも気にしなくなってるよ。


463 :卵の名無しさん:2011/07/21(木) 20:25:46.01 ID:BH06e4N50
うちは胸腹部CTが当たり前のようにあるが,みんなの病院はどう?
メタチェックはしょうがないと思うんだよね.
だけど,救急で胸腹部CTって外傷と大動脈疾患以外いらないんじゃないかなって思う.
熱源検索などに安易に使うのはほんとにやめてほしい.
それとも,他に必要なシチュエーションが思いつかないが,教えてほしい.
とりあえず,頭部と胸腹部CTを分けてもらうことから始めないと.

464 :卵の名無しさん:2011/07/21(木) 20:40:04.96 ID:6MM1sZ830
>463
救急外来に行ってみればわかるよ。後方お気楽舞台の遠吠えがいかに
むなしいかってことが。前線には患者に対して責任があるんだよ。

465 :卵の名無しさん:2011/07/21(木) 22:50:26.69 ID:JTGrkR4bO
急性期病院にいるけどさ。
施設入所の80〜100代のかなり高齢者の急変とか脳梗塞とか発熱とかが毎日、毎日運ばれてくる。
で、前線の兵士達はルーチンとして胸腹部CTやら頭部CTやらMRIやらオーダーして、せっせせっせと救命する。

そういうのを端から見てると、つくづく、司法のトンデモ判決の弊害が大きいなぁと思うよ。

普段、直接介護をせずに施設に入れておいて、いざ、親の具合が悪くなってそのまま亡くなろうものなら、
施設や対応した病院を訴えるモンスターが増えたってことだよね。

医療費抑制したかったら、トンデモ判決の前例なんて、作っちゃいけなかったんだ。

466 :卵の名無しさん:2011/07/21(木) 22:53:11.53 ID:JTGrkR4bO
>>463
たぶんね。
まともに胸部単純写真が読めないんだよ。
だから安易にCTをオーダーする。

流石に小児科医で安易にCT撮る医者には今まで出会ったことないけど。

467 :卵の名無しさん:2011/07/21(木) 22:54:19.02 ID:JTGrkR4bO
>>464
後方部隊にも責任は付き物です。

468 :卵の名無しさん:2011/07/21(木) 23:03:34.80 ID:vyCSezIL0
画像診断の放射線科医のほとんどが単なる検品係だもんな。
医学博士だろが専門医だろうがこの始末w
関連施設の上級医って、人付き合いが苦手な難しげなおっさんおばさんが多くて嫌になるわ

469 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 06:31:23.63 ID:z8gEciDwO
検品係って自虐的に言うけどさ。
工場で同一企画で製造された商品の不具合をチェックするのとでは
全然、作業効率も労力も責任も違うんだから…。

本来、CTって、いろいろ他の検査で異常があってよくわからないから更なる精査の手段として行ったり、
術前術後の評価に使ったり、3次救急に相当するケースで行うべきだと思うんだよね。
データ量がやたらめったら多いんだから。

術後の、特に合併症バリバリ出てる症例なんかは読むのが面倒くさいけど、必要な検査だから腹は立たない。
(あんまり合併症が多い病院だと思うところはあるけどさ。)

一次救急や二次救急相当のケースに安易に撮りまくるの止めて欲しい。
迷う場合に撮るなとは言わないけど、臨床能力を磨いて下さい。
三次救急やってる病院に一次救急の患者がフリーアクセスで受診できちゃうシステムも良くないんだけどね。

あと、前線の若い兵士達は、胸の単純写真を読めるようになって下さい。
あれは奥が深い。
わからなければ、質問しにきてくれて構わないから。

奥が深い胸部単純写真の一次読影を特定看護師とやらにやらそうとしているお上の一部の連中も、
手を出そうとしてる看護連盟や看護協会の上層部も頭、おかしいんじゃないのと個人的には思ってる。
エコーと違って証拠が残る検査なのに。
どうせ、中途半端に手出だしするだけで、最終的な責任は医師に押し付けるんだろうけど。

将来、最終的な責任を取ることができるようになる者(研修医)を教育するのはやぶさかではないが、
いつまで経っても最終責任取らない人間をわざわざ教育する手間暇かけるのは嫌だ。
だったら、最初から自分で判断したほうが速い。

470 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 07:20:43.83 ID:PVVwmObT0
CTをスクリーニングに使うなって言うのは無理だろうな。そもそも
CT検診なる究極のスクリーニング法を広めたのは放射線科だし。
単純写真は肺炎の治療経過観察用という位置づけが固定しているから
今後も件数は減らないだろうけど、いわゆる名人芸的な読影法はあと
10年もしたら名人がいなくなり、古典芸能の領域になっちゃうんだと
思うよ。

471 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 07:51:11.35 ID:z8gEciDwO
名人芸を研修医に要求したりはしない。

肺炎〜気管支炎や心不全で安易にCT撮るのを止めて欲しいんだ…。

472 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 07:56:49.95 ID:z8gEciDwO
間質性肺炎や経過がスッキリしない、単なる市井肺炎と違う場合は別だよ。

でも、発熱でいきなり全身CTはやり過ぎ。

473 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 09:23:46.77 ID:3n9MfkvO0
おれは無用な腹単と胸部を禁止したほうがいいと思うな
どうせ被ばくするんならCTのほうがいいって

救命救急センターでファーストタッチやってる時心窩部痛でどうしてもわからなくてCTとって
上行大動脈の解離だった時はCTのまえでCTでとってよかった〜と座り込んだ。

474 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 09:30:57.29 ID:3n9MfkvO0
技師は少なくとも多発外傷で全身の骨撮影させられるより
CTでレンダリングしたほうがいいと思ってるだろ
おれもソッチの方が早くていいと思う。

475 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 10:09:18.01 ID:z8gEciDwO
>>473
腹単はね。
その存在意義が微妙になったから、必ずしも必要ではない。
少量のfree airは立位の胸単のほうがわかりやすい。
でも、なんでもかんでもCTは止めて。
オーダーしたり撮像する側は楽になったけど、読む側はしんどくなった。

476 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 10:12:10.55 ID:z8gEciDwO
>>474
頸椎骨折なんかはCTファーストチョイスでいいと思う。

けど、骨腫瘍なんかはMRIよりむしろX線像の所見のほうが特異的な場合もあるよ。
病変の広がりはMRIのほうが感度高いけど。

477 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 10:13:33.20 ID:z8gEciDwO
>>473
>心窩部痛でどうしてもわからなくてCTとって

だから。
そういう時に撮るなとは言ってない。
文章の流れを読み取って下さい。

478 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 10:15:42.69 ID:z8gEciDwO
>>470
>CTをスクリーニングに使うなって言うのは無理だろうな。

メタのスクリーニングはいいよ。
でも、ただなんとなく撮るとか、患者希望で撮りまくるのは止めて。

そういうのは自費で人間ドックで受けるべきだと思う。

479 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 11:52:15.41 ID:3n9MfkvO0
あんまりCTけちると
こんどは一般撮影がぜんぶトモシンセシスになって自分の首しめることになるぞ

480 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 12:11:15.70 ID:PVY4uAzp0
検査前確率の問題だろ?
ある病気の可能性がある確率が、画像検査の前後で大きく変われば有用な検査。

想定病名もないのにスクリーニングとか精査とかの目的でバシバシ撮ってどうするねん、ってことはオーダーする医者に教えてあげてください。「医学的に画像検査の適用があるかどうか」ってところだ

481 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 13:10:11.86 ID:z8gEciDwO
>>473
>どうせ被ばくするんならCTのほうがいいって

単純写真の被曝量とCTの被曝量をちゃんと把握した上でそう主張してる?

CTの被曝量は撮像部位や患者さんの体格によって違ってくるけど。
あと、何相撮るかでね。

最近の機械にはauto mAついてるから、痩せ型の人の画像はかなり低い線量で撮ってあって、
SN比が低めの画像で正直言って少し見辛い。
けど、画質優先より被曝低減が時代の流れだから、それは仕方ないと思ってる。

482 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 13:34:18.62 ID:3n9MfkvO0
>>481
そのつもりです。

フクシマの論議もそうなんだけど
放射線被ばく線量と発がんリスク増加が線形の関係があるかどうかがわからない。しきい値があるという論文もある。

単純写真5マイクロシーベルト CT1000マイクロシーベルトとして発がんに寄与するリスクはどうか?だれも知らない。

それにくらべたらCTでわかる情報はべらぼうに多い。すくなくとも腹痛の患者単純CTとれば重篤な病気かどうかすぐわかる。

被ばく云々するんだったらX線線写真取らないほうがいい。

483 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 19:48:44.35 ID:c29lw3mM0
放射線科医のほとんどが単純写真に興味がないのに、救急医に単純写真で
スクリーニングしろって無理があるなあ。読影室に単純写真の所見を
聞きにきている研修医にCTを勧めているのは放射線科医だよ。スクリー
ニングの読影をやめて画像管理加算2をやめるほうが現実的だよ。

484 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 20:38:01.17 ID:c29lw3mM0
スクリーニングなんかお気楽遠隔読影で「仕事はお金」と割り切って奴らに
回せば喜んでやってくれるよ。本当に重要な症例は院内、お気楽症例は
金で解決、これが一番だよ。

485 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 21:53:51.92 ID:z8gEciDwO
>>483-483
あなたは本当に崩壊?
ってか、医者?

なんだか現場を知らない人が、ネットの情報でわかったような気になって
なりすまして書いている匂いがするよ。
まぁ、いろんな崩壊がいるから、本物の可能性もあるけれど。

486 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 21:55:03.95 ID:z8gEciDwO
>>482
例のLancetの論文についてググってたら、懐かしの過去ログが出てきたので、貼っておくね。
(この板の懐かしのコテ達がいる。そういえば、Tcセンセはどうしてるんだろ。)
いろんな考えがあるだろうし。
とりあえず、元の論文は一度は目を通そう。

日本の診断目的の医療被曝が実際に発癌リスクを上げているかどうかは異論のあるところだけど、
諸外国に比べて日本の医療被曝が多いのは皆、認めるところじゃないのかなぁ。
そして、以下のスレが立ったころよりさらに、日本の医療被曝は増えているだろう・・・。きっと。

http://mimizun.com/log/2ch/hosp/1076426570/

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/22(金) 21:59:10.62 ID:Q8V552uY0
医療バカの巣窟

488 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 22:31:52.04 ID:c29lw3mM0
>485
放射線科医で単純写真に興味がある奴が多いとでも思ってるの?
そんなの専門医試験のために仕方なく勉強するレベルに決まってる
だろ。単純写真の読影がやりたいです!なんて動機の奴はいったい
何年前の放射線科だよ。
現場知らずのロートルはリンパ管造影でもやってるほうが幸せだよ。

489 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 22:32:09.65 ID:sta14Iv+P
放射線科志望の研修医ですが、必要ないと判断してCT撮らないでいると、看護師に「もし何かあった時に困るのは先生ですよ?CTくらい撮ったら?」と言われます

490 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 23:13:47.34 ID:z8gEciDwO
ナースあおいの読み過ぎじゃ?

那須の中には、診断や治療をわかってるつもりになってる知ったかは結構多い。
ほんとに仕事ができて気の利くナースは、例え研修医相手でも>>489みたいな言い方はしない。

(そういうナースの存在はとてもありがたい。
ミスが大事になる前にそれを指摘してくれたりもする。
医者だって人間だから、完璧じゃないしね。)

まぁ、研修医のうちは那須にいろいろ揉まれるのも修行のうちだと思いなさいな。
放火は技師さんと仲良くやってくのが大事だけど、
他科ならいかに那須と上手く折り合いをつけるか、その対人スキルを身につけるのも大事だよ。
那須から業務を拒否されると、仕事がまわらないでしょ。

それから、もしも自分が必要ないと思ったら、それを頭ごなしに言うのではなく、
どうして必要ないと思うのか、その理由をわかりやすく説明するといいよ。
それでも研修医相手だと思ってつっかかってくる那須はいるだろうけどね。

491 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 23:47:25.52 ID:e0L/SJqI0
>>489
研修医の分際のときは自分で判断しないのが鉄則
何でもかんでもオーベンや上級医に聞いて判断を仰ぎ指示を得る
伝書鳩やメッセンジャーボーイで充分
病院にいるものはみな、研修医には雑用以外期待していないので
自分で決断なんかするな

492 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 23:48:52.81 ID:xMtdM40r0
上級医「どうせ腹部CT取るなら、胸部もついでにとっといて」

493 :卵の名無しさん:2011/07/22(金) 23:57:26.21 ID:e0L/SJqI0
研修医なら
上級医の判断を仰いだ
専門各科にコンサルトした
ということが大事であって
その結果が誤診でも患者の容体が悪化しよう患者が死のうと
どうでもいいこと

494 :卵の名無しさん:2011/07/23(土) 00:03:13.54 ID:c2E1ZeMr0
それは同意するけど
上級医の方がより厳しく検査要求するよ。

頭部打撲で脳外コンサルト   は CTほぼ必須だし
高齢者のふらつき             CT+MRIは必須

495 :卵の名無しさん:2011/07/23(土) 00:23:17.67 ID:gZU7Tkp6O
上席医に残念ながらダメなのがいるから、
まだ頭の柔らかい研修医に敢えてメッセージを送ってるの。

たしかに私の頃と違って、今の研修医は半分学生のようなもので、全てにおいて上にお伺い立てなきゃいけない立場だ。

でも、日頃から自分の頭で考えたり判断する訓練は積んでおいたほうがいい。
伝書鳩に徹して考えることを放棄していたら、3年めになった時、使えないレジデントになるだけ。

上席医の機嫌やプライドを損ねず、上手にお伺い立てたり、自分の考えをアピールできるよう、頑張れ。
那須とのやり取りも頑張れ。
負けるな。

496 :卵の名無しさん:2011/07/23(土) 00:29:58.27 ID:gZU7Tkp6O
>>494
まぁ、発熱→全身CTに比べたら、成人の頭部打撲→頭部CTはまだ許せるけどなぁ。(データ量そんなに多くないし。)
一昔前?二昔前?なら診察と頭部打撲した時の注意の説明で帰していたようなケースにも今は頭のCT撮ってるだろうけどね。

497 :卵の名無しさん:2011/07/23(土) 12:04:45.30 ID:BEM2zo3g0
CTで何も所見が無いから無駄な検査ってすごい幼稚な議論だな。
こんなわけのわからんことを検品係に言われたら救急医は浮かばれんな。

498 :卵の名無しさん:2011/07/23(土) 12:21:20.63 ID:xVI3csvL0
検査閾値に達してない検査が多すぎる
スクリーニング万歳だろう

必要な検査なら相談されたら時間外だろうが喜んで読影する
検品係はオペがとっくに済んだ月曜の昼ぐらいに「虫垂炎の穿通、腹膜炎」なんてポチってるだけ

499 :卵の名無しさん:2011/07/23(土) 13:33:29.19 ID:gZU7Tkp6O
>>497
文章の読解力を鍛えましょう。

500 :卵の名無しさん:2011/07/23(土) 22:05:37.71 ID:4OByR0NM0
異常なしの結果を見てから必要性の有無を判定するのは後出しじゃんけんと同じ
です。前線に立って自分で実績を見せてから言うように。
まあ、検品係にできるとは思えませんが。



501 :卵の名無しさん:2011/07/23(土) 22:58:04.48 ID:BEM2zo3g0
検査閾値なんていってる奴に限って、どうしてこんなにひどくなるまで
検査をしなかったんだ、なんて平気で言うんだよな。検査閾値というので
あればぜひCT撮影の必要性のデシジョンツリーを示して欲しいね。


502 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 00:15:56.25 ID:HaKZKz3CO
>>500
>>440

>>501
>>375

503 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 00:17:20.82 ID:ZYId9eCi0
そりゃ 実際は理屈通りに行かないことも多々あるからね。
理屈では〜だから CT取りませんでした。なんて言ったって
割り箸突き刺さってたら訴えられるよ。

504 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 00:33:44.69 ID:HaKZKz3CO
>>503

>>397>>406>>423

505 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 00:39:41.57 ID:ZYId9eCi0
全例とは言わなくても、少しでも診察上疑わしければ迷わず取るというスタンスは変えられない。
症状も常に非典型例があるし、使える武器を使わずに想定外の疾患を見落としたら臨床医の責任だから。

506 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 00:57:32.34 ID:HaKZKz3CO
>>505

>>340>>355>>390>>392>>411>>428>>433>>447>>477>>486

507 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 01:00:57.78 ID:HaKZKz3CO
>迷う場合に撮るなとは言わないけど、臨床能力を磨いて下さい。

元レス
>>469

508 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 01:07:30.69 ID:HaKZKz3CO
>CTやMRIは、エコーや透視、内視鏡と違って、見逃しや誤診の証拠が残る検査だから、
>(だからこそ、マトモな放射線科医(診断)は責任感と緊張感を持って読影してる。マトモじゃない崩壊も残念ながら存在するけど。)
>あまりにも安易に適応を考えずに検査しまくると、そのうち自分で自分の首を絞めますよ。

>忠告はしましたからね。


元レス
>>418

509 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 09:29:07.73 ID:Tmrmafvl0
一生懸命に過去レス張ってるやつけど日本の基準を示さなきゃ意味ないだろ。
CTとる基準をアメリカから持ってくるのなら、日本も夜間の単純写真の
読影を放射線科でやるしかなくなる。頭でっかちか2Ch中毒かは知らんが、
現実知らずの読影ばかって言われちゃうのがオチだよ。

510 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 10:23:53.47 ID:HaKZKz3CO
あぁ、確かに最近2chやり過ぎかもね。
反省。
親切に?過去レス貼るより一言、
 過 去 ロ グ 嫁
で良かったかな。

頭でっかちと仰いますが、後方支援部隊は頭と目を使うことこそが、仕事の真髄です。
前線の兵士と同じことしてたら、存在意義が無い。
一歩ひいた立場だからこそ、果敢な兵士達が暴走気味になってたら、それを止めたくなります。
(CTは両刃の刃)

ま、あとはこのスレで反応せずに、自分の施設のことだけ考えよっと。
確かに最近、このスレにとらわれ過ぎてたよ。

511 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 10:38:56.31 ID:9B2YJ8yXP
でも内科のやつらが「CTでもとってみるか」から
「MRIの拡散でもとってみるか」に変わった。
だれだ変な知恵をつけたやつは。

512 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 23:18:10.40 ID:ye+zw75M0
臨床医を「前線の兵士」などと馬鹿にできる感覚が信じられない。
画像を読めない臨床医を馬鹿にしたくなるのは分かるが、お前は画像読む以外に何ができるんだと。
普通に画像読める臨床医からは「役立たず」「三百代言」などと思われているぞ。

513 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 23:34:48.64 ID:lM8lfp5V0
誰も馬鹿にしてないと思うけどね

514 :卵の名無しさん:2011/07/24(日) 23:55:20.53 ID:UwcXIEOiP
前線の兵士という表現を馬鹿にしてると感じる方がおかしい

515 :卵の名無しさん:2011/07/25(月) 00:19:39.93 ID:mtkhovFcI
検品係呼ばわりだって信じられんよ、それをいうならね。

相互不信の極みだな。
うちはコンサルトもしょっちゅうくるし、放射線科も内科当直手伝ってるし、
非常に気持ちよく業務をやっている。
アホな依頼にはアホと言うし、その代わりこちらも読影内容には厳しいフィードバックをもらう。
それが普通じゃないのかね。
みんなどんだけひどい病院に勤めてるんだよ、って感じだが。可哀想に。
早く辞めなさい。

516 :卵の名無しさん:2011/07/25(月) 00:27:05.44 ID:VepgjvU40
どこの地域ですか?

517 :卵の名無しさん:2011/07/25(月) 08:40:55.33 ID:DmCnULFH0
まあ重症の急性膵炎の患者のCTで小さな腎癌を指摘することがどうか、とういことだよなあ

この忙しい時になにをのんきな、って医者もいるし
大切な情報をどうも、って医者もいるし

518 :卵の名無しさん:2011/07/25(月) 13:57:54.85 ID:E0/HoRmgP
腎癌だったら小さくても俺なら絶対書くわw
つか、書いてないと後から見落としっていわれるじゃねーかw
まあ、初回CTなら腎結石も書くけどなw 腎嚢胞は大きさと数と気分次第w

依頼した側が忙しいとか、そんなの(´・ω・`) シランガナ

519 :卵の名無しさん:2011/07/25(月) 14:48:50.62 ID:luO3BGtKO
>>518
同意。
腎癌あったら絶対、書く。
それを向こうが読まずに数年後に問題になったとしたら、読まなかった人間の責任。

緊急性のある所見を向こうがスルーしてたら、電話で伝えるけどね。

520 :卵の名無しさん:2011/07/25(月) 14:50:59.95 ID:luO3BGtKO
>>513-514
だよね。
「果敢な」という形容も使ってるし。

521 :卵の名無しさん:2011/07/25(月) 15:01:52.55 ID:luO3BGtKO
>>512
オーダーする側が画像読めなくても、馬鹿にしたりなんてしないけどな。

診察能力が低くてCTオーダーしまくったり、
術後の合併症や再発がやたらと多かったりしたら、
いろいろ思うけどね。

522 :卵の名無しさん:2011/07/25(月) 18:09:48.98 ID:Wj83GTd10
工業用の二酸化炭素ボンベ

523 :卵の名無しさん:2011/07/25(月) 18:52:53.47 ID:VepgjvU40
最近はMRだけどね。
ふらつき主訴で診察で全く異常なくてもMRあったら絶対取る、
取らなくてあとで脳梗塞だったらオーダーしない人の責任。

腫瘍は否定できませんって放火医のコメントと一緒

524 :卵の名無しさん:2011/07/25(月) 21:51:15.84 ID:luO3BGtKO
○○は否定できないというフレーズはやむを得ず使うことは確かにあるけど、極力使わない。

何かの文章であのフレーズはなるべく使わないようにしようと、セイロカの先生が主張してなかったっけ?
記憶違いだったら失礼。

525 :卵の名無しさん:2011/07/25(月) 22:36:12.27 ID:0iemPHY60
「否定できない」は排除したが、「可能性は残る」って言い換えただけだよ

言葉遊びだね

526 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 01:42:43.93 ID:aWjgBEwe0
つーか
所見なんて何を書こうが
信頼されてる呆科医なら直接、所見を聞きに来るから関係ないし
信頼されてない奴も何を書いても読まれてないから関係ない

527 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 03:09:57.34 ID:zh1XyUIR0
崩壊、散開なんていい名前の職業だぞ。

528 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 06:49:26.24 ID:+CRDlq6W0
画像診断のレポートってのはできる限り玉虫色に書くのが訴訟社会での
常識。スクリーニングで全身CTを取りまくる救急医がするがごとし。
どっちもどっちなのは社会が悪いんだよ。こんな日本に誰がした!

529 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 08:27:03.24 ID:tH0nW/g10
だけどさ 小さな腎癌ってけ血管脂肪腫と鑑別するため脂肪抑制MRI取らなきゃいけなくて
そのニュアンスをどう伝えるかが文才いるんだよね



530 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 13:30:19.36 ID:BoVK8Ub3O
小さかったら、CHESS法じゃなくて、in out phaseのT1のほうが良くない?
いずれにせよ、一般的には発育速度が遅いから、腎癌である可能性を念頭に置きつつ、しばらく経過観察でいいとおも。

531 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 13:32:17.61 ID:tH0nW/g10
時代は3 point dixon


532 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 13:35:56.99 ID:BoVK8Ub3O
>>528
割り○事件の原告やJ子医の人工心肺回してた医者をスケープゴートにする書類を書いた連中とか、
大阪心タンポナーゼ事件や加古川心筋梗塞事件の検察官と裁判官や
福島のO病院のK医師を逮捕して表彰された福島県警とか検察では?
奈良の産科事件も有名だよね。

533 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 13:54:11.03 ID:pTUJPAf+0
画像診断なんて半日バイトでやれば、それでおなかいっぱいじゃね?
おいらは、医者として外勤可能な公務員になること決めたよ

とりあえず、地獄の読影ノックからは解放される

534 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 15:05:40.73 ID:7BJIFDZlP
そんなに読影がいやなら治療医になれば

535 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 19:32:26.24 ID:dETiXWtf0
>>347
>皮膚科は画像診断と治療学が一体となってて面白いと思うわ

これ、どういう意味?

536 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 20:09:03.65 ID:8r8sOMll0
書いた本人でないなのでw予想でなくて本当のことを書くがww

視診ないしは擦過の鏡検で診断をつける (診断学)

薬を出す ないしは それ以外の治療方針とする (治療学)

治療効果を見て診断が正しかったかどうか分かる (醍醐味)

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 20:56:57.45 ID:nvOcOUag0
アポ〜ン

538 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 21:36:58.71 ID:E20b9zsa0
>>528
つーか
裁判でも崩壊の所見なんて、信用されてなくて基本、無視推奨
所見になんて書かれてようが関係なく
主治医がきちんと写真を見ないと賠償責任を問われる

539 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 21:37:23.60 ID:FdMQpE1S0
>>536
それって皮膚科でなくても基本は変わらないような
見ることが診断だからってこと?

540 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 22:53:03.23 ID:bHfDqDEF0
ああ、西尾先生が、またTVで電話インタビューに答えてる。
目立ちたがり屋さんだなぁ。

541 :爺のただれた金玉の裏の皮膚:2011/07/26(火) 23:16:43.54 ID:eT2jREfi0
話すのも苦手で問診もできぬ,パソコンしかいらねっていうのであれば,秋葉原とかで医者以外の仕事すればいいのに
それか皮膚科やって爺のただれた金玉の裏の皮膚とか直すとかね.皮膚科は画像診断と治療学が一体となってて面白いと思うわ

542 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 23:26:17.38 ID:BoVK8Ub3O
>>538
脳動脈瘤見落としが問題になった事例、無かったっけ?

543 :卵の名無しさん:2011/07/26(火) 23:28:08.36 ID:BoVK8Ub3O
>>533
医者ではない公務員の仕事?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 21:31:24.43 ID:9UmfXyEw0
放射線医療バカの集まりのスレだな!

545 :卵の名無しさん:2011/07/27(水) 23:05:13.73 ID:BvzTOMBxO
>>532
記憶が定かじゃないけど、
患者がきちんと定期的に受診しなかったために悪化または死亡したのに、
指導不足だなんだと医者有罪にした判決(民事)なかったっけ?
どんだけ〜。

546 :卵の名無しさん:2011/07/27(水) 23:41:05.38 ID:BvzTOMBxO
>>515-516
もしかして、沖縄?

547 :卵の名無しさん:2011/07/29(金) 22:29:13.19 ID:JIzkZBgo0
http://www.youtube.com/watch?v=O9sTLQSZfwo

まだ見ていない奴はきちんと見ろ。

548 :卵の名無しさん:2011/07/30(土) 08:40:06.03 ID:ORFAirhoO
御用学者じゃない灯台の先生か。
それとも塔殿や原子力邑の力が落ちてきたということか?

549 :卵の名無しさん:2011/07/30(土) 14:46:34.37 ID:NDPtFkmdO
おばちゃんナースが時代はえーあいよ!って、テレビに影響されてるのがおもろいわ。
おばちゃんへの影響力はテレビだよ。

550 :卵の名無しさん:2011/07/30(土) 15:43:48.42 ID:ORFAirhoO
>>549
AIは保険適応になって無いし、下手にその読影結果が証拠扱いされて証人喚問されたりすると、生きてる人相手の診療時間が犠牲になるから、関わりたく無い。

研究テーマにしてるC大で全部引き受けるか、警察や検察が責任持って行えば?

551 :卵の名無しさん:2011/07/30(土) 17:17:11.35 ID:lKe5fchE0
CT売れるだけ売れたから、あとは死体用で売りつけようって魂胆だろ

生きてる患者の診断してやれ

552 :卵の名無しさん:2011/07/30(土) 18:23:20.57 ID:ORFAirhoO
T芝の差し金?
64列かなりダンピングしてるらしい噂は小耳にはさんだが…。

核廃棄物処理の研究に専念したら?
原子力が経営の柱なんだそうだから。

553 :卵の名無しさん:2011/07/30(土) 20:19:11.62 ID:asKN9JQe0
画像診断管理加算2って、翌日までに8割以上云々って書いてあるけど、どれぐらいの期間で8割を維持したらいいんだ?
1ヶ月単位?3ヶ月単位?届出のときは3ヶ月みたいだけど・・

554 :卵の名無しさん:2011/07/30(土) 20:48:16.29 ID:ORFAirhoO
>>553
初めて届ける時は最低3ヶ月の実績が必要。
で、認可されたら、加算2を請求する限り、ずーっと基準を満たし続けなければいけない。
定期的に何%を翌診療日までに読めたか、数字に出さないといけない。

555 :卵の名無しさん:2011/07/30(土) 20:49:03.19 ID:ORFAirhoO
補足

確か、毎月基準を満たさないとダメな筈。

556 :卵の名無しさん:2011/07/30(土) 20:51:16.09 ID:asKN9JQe0
>>554
回答ありがとう。
その定期的にってのがよくわからないんだ。
1月単位の計算で80%を維持し続けるのか、
平均在院日数みたいに3ヶ月の平均値で80%を超えていたらいいのか・・

557 :卵の名無しさん:2011/07/30(土) 20:53:56.97 ID:asKN9JQe0
>>555
ごめん。みてなかった。毎月80%超えじゃないと駄目なのか・・・
これって結構厳しくない?
ってか、うちの病院内では誰一人として、
毎月80%超えてないといけないとは思ってないんだけど、
皆素人すぎるんだろうか?

558 :卵の名無しさん:2011/07/30(土) 21:59:57.38 ID:qBb+nwqZ0
>557
監査が入ったら多額の返金+不正請求報道で院長謝罪会見。

559 :卵の名無しさん:2011/07/31(日) 00:40:07.90 ID:1eoNLFWe0
久々にきたが、やはりIVR医は居ないね。
放火IVRは滅びる運命か。
十数年IVR医やってたけど、他科に移るかな?

560 :卵の名無しさん:2011/07/31(日) 01:24:00.40 ID:UZY4atyE0
IVR医は今後CV挿入屋として不滅です。アメリカみたいにCVナースが
カテーテル留置まで進出してくると職を失う可能性はあるけど。それが
怖けりゃファイバー覚えて消化器内科に転科するのがいいんじゃない。


561 :卵の名無しさん:2011/07/31(日) 08:52:59.26 ID:NRXu+mBR0
IVR医は被曝するのが仕事だから
カテもって福島原発行くのがいいんじゃね?

562 :卵の名無しさん:2011/07/31(日) 12:24:47.55 ID:eM0vcxwAO
私はIVRできないから、IVRで凄い技術持ってて、なおかつ読影もこなす先生は素直に尊敬するけどなぁ。

特殊分野のIVRをウリにして自慢話が大好きな癖に、そのIVRで重篤な合併症作ったり、
読影という仕事を馬鹿にしておきながら、まるで呼吸するように見逃しや誤診のレポート発行するようなのは
崩壊としても医者としても侮蔑しまくるけど。

563 :卵の名無しさん:2011/07/31(日) 12:51:33.87 ID:eM0vcxwAO
>>560
CV挿入は別にIVR医じゃなくても老人病院でも普通に行われていること。
そのためだけにIVR医呼ぶのは彼らの能力の無駄遣いじゃ?

564 :卵の名無しさん:2011/07/31(日) 12:57:59.46 ID:3CFhiJdp0
CV挿入や胃瘻造設で誰得の手技なんだよ

治る見込みのない脳梗塞にそんなの入れて水栽培してどうすんの?

565 :卵の名無しさん:2011/07/31(日) 14:52:24.49 ID:kyMSHJU5O
>>560
最近はTV室でCV挿入しているのが多いよ。
みんな慎重なんだね。
看護婦さんがCV挿入するようには、まだまだやらないと思うよ。ここは日本だからね。

566 :卵の名無しさん:2011/07/31(日) 14:54:27.49 ID:eM0vcxwAO
>>565
なんでエコー使わないの?
CVの話だよね?
IVHフィルターの話じゃないよね?

567 :卵の名無しさん:2011/07/31(日) 15:05:12.85 ID:kyMSHJU5O
>>565
科によって違うみたいだけどね。
年々TV室使ってる科が増えているみたい。
TV室使い慣れている科は、パソコンや受付や技師に連絡して使用してるみたい。
マーゲンとか、注腸減ってるからいいんじゃない?ってきいたよ。

568 :卵の名無しさん:2011/07/31(日) 19:10:13.49 ID:EUyJa4mR0
キタコレ!!
http://bit.ly/nmnLrX

569 :卵の名無しさん:2011/08/02(火) 07:43:59.87 ID:zpRzx6bXO
>>486
過去ログ見た。
2004年の時に既に原発安全神話の危うさに気づいていた人がいたんだね。

私はチェルノブイリの時もなんだか他人事で、日本は大丈夫と盲信してたよ。
愚かだったなぁ…。

570 :卵の名無しさん:2011/08/02(火) 21:28:28.76 ID:fGryTuRy0
214 :卵の名無しさん:04/02/21 00:57 ID:7IuPa5rL
>>212
まじ、胡散臭いサイトでつね?
まず、「市民」というのが胡散臭い、胡散臭すぎる。w

「国」は原子力政策を推し進めるため、巨額のカネを投じて
「原子力の安全性」を宣伝してきた。
このような宣伝施設は、各所にあるようで、オレは東京新宿で
巨額のカネを投じたとおもわれる広報センターに行ったことがあるよ。
そこはまるで高級サロンのようで、立派なパンフレットが沢山置いてあって
「原子力のオジサン」達の顔写真入りの広報宣伝文が載っていたよ。

身近な話題として、医療用の放射線の話もしているが、本質はもちろん
原発だ。原発の安全性を言いたいだけ。
連中にとって医療の話なんかオマケであり、どうでもいいことなのだ。

571 :卵の名無しさん:2011/08/02(火) 22:24:07.23 ID:fGryTuRy0
>>547
本気で怒ってるね。
児玉先生。

小渕総理の時から抗体医薬品の責任者の先生か。
内部被曝についてもっとも詳しいとおっしゃるのはおそらくその通りだろうな。

チームNとは大違いだ。

572 :卵の名無しさん:2011/08/02(火) 22:37:15.02 ID:fGryTuRy0
KとかT工務店とかほかにもいろいろ除染技術持ってる企業あるのにねぇ。
児玉先生のおっしゃる通り。


以下、書き起こしサイト

書き起こしは、守田敏也さんのblog「明日に向けて」
明日に向けて(208)放射線の健康への影響について(児玉龍彦教授国会発言)
http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011/e/8f7f0d5f9d925ebfe7c57aa544efd862


完全書き起こし版。kikoさんのblog「みんな楽しくHappyがいい」
「放射線の健康への影響」児玉龍彦氏(内容完全書き出し)衆議院厚生労働委員会7/27
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-626.html



573 :卵の名無しさん:2011/08/02(火) 22:41:21.79 ID:fGryTuRy0
「チェルノブイリ膀胱炎」医学のあゆみ 児玉龍彦
ttp://www.ishiyaku.co.jp/magazines/ayumi/23804_355_360.pdf

ご子息による資料共有化
児玉龍彦の厚労委員会参考人招致の際の発表資料を共有します。
概要:ttp://t.co/ArdALTl 詳細:http://t.co/P9IS0DV

トゥギャっター
「児玉龍彦教授による国会発言と尿中セシウム関連の検証」
ttp://togetter.com/li/167827

児玉先生は現在も南相馬で除染中
ttp://www.nikkei.com/life/news/article/g=96958A9C93819695E1E2E2E0998DE1E2E2E5E0E2E3E39180EAE2E2E2;da=96958A88889DE2E0E3EAEAE7E6E2E0E3E3E0E0E2E2EBE2E2E2E2E2E2

574 :卵の名無しさん:2011/08/02(火) 22:51:04.13 ID:fGryTuRy0
ttp://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=41163

575 :559:2011/08/03(水) 00:31:33.82 ID:AvxvdvSr0
話を元に戻して悪いが、CV入れるのはIVRではないだろう。
>>566
が言ってるのはVena Cava Filterの事?
本当にIVRやってる医者いないのなこのスレ。
>>562
さんが言うような医者にはなかなかなれません。私はIVRバカだし。
診断専門の人には絶対かなわないのを知ってるから変な自慢などしないし、敬意を持ってるよ。
合併症はたくさんやってれば必ず起こすから、あまり厳しいこと言わんで下さい。
こんなことを言う私はすでに放射線科医じゃないんだろうな。

576 :卵の名無しさん:2011/08/03(水) 01:41:58.60 ID:W3ldR9O60
>>577
IVCフィルターって書こうと思って間違った。
すんません。


合併症はね。
そりゃ0は無理でしょう。
手術だってそうだ。

私が暗に批難した某は、わざわざその特殊なIVRを再度やらなくてもいい症例に対して
自分の力を鼓舞するためにやって、とんでもない重篤な結果を引き起こしちゃったのさ。
(某は口が上手いから、素人さんである家族はむしろ感謝すらしているかもしれない。知らないけど。)

自慢話が大好きと書いたように、某はあなたように謙虚な気持ちを持つ人間じゃないです。
(逆に、己の器を自覚して虚勢を張っている可能性もあるけれど。いや、それは買いかぶりか。)
読影の仕事を馬鹿にする発言も実際にしてました。
誰にだってミスはあるものだけれど、某の見逃し&誤診乱発は尋常じゃあ無いレベルです。JK

あなたのことではない。
だから、全く気にしないで下さい。

私も某のことはもう、忘れる。

577 :559:2011/08/03(水) 02:22:56.44 ID:AvxvdvSr0
>>576
wao同じIDだ!!
気がつかなくて済まんです。
でも、その某さんを他山の石とせんようにしてがんばります。
こんな夜中になっちまったで、お休みなさいでありんす。

578 :卵の名無しさん:2011/08/03(水) 03:56:54.37 ID:MMtlXM6B0
575のような「CVをいれるのはIVRではない」と言っていた
大御所が昔いたね。その大御所のいる施設のIVR件数公表されて
いるけど、今では約半数がCVアクセスだよ。IVR学会の手技の登録にも
含まれている。HCC患者が減少に転じ、10年後にはかなり減少する
ことが見えているいま、昔ながらのここまでカテ入れられるのすごいだろ!
みたいなIVRは今後急速に衰退するよ。

579 :卵の名無しさん:2011/08/03(水) 08:26:03.13 ID:O1d5Y68Y0
>>578
アメリカで急増するっていうから、はやく移住したほうがいいよ
大儲けできるのではないか

580 :卵の名無しさん:2011/08/04(木) 18:48:25.45 ID:JI8jbObeO
昔、イレウス管挿入→はTV室でする→TV室は放射線科→放射線科医が行う
っていう無言の院内ルーチンがあった話を聞いた。今は主科が行うとなっているらしぃが、無茶苦茶忙しかった時期は注腸やマーゲンやDIPやなんもかんもをした後に頼まれもんをTV室でやっていたとか。
昔話ってすごいなっておもう。

581 :卵の名無しさん:2011/08/05(金) 14:57:36.45 ID:pPu62Up/0
最近,研修医がばかみたいにCTを撮る.例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに
頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.聞けば,それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.

ジジイのキンタマの裏の皮膚を触りたがらない若い医者が増えている。
汚くて臭い物言わない高齢者に対しても丁寧な診察こそが大事だと思うのだが。



582 :卵の名無しさん:2011/08/05(金) 17:36:40.02 ID:slYNCz5X0
昔話ならIVRはかつては心カテも脳動脈瘤の塞栓術も、末梢血管の
PTAもステントグラフトも全部放射線科でやっていた。技術が成熟
したら、みんなとられちゃったけどな。ついでにリザーバーもあれほど
盛んにやっていたのがウソのようになくなっちゃったな。IVRの手技は
今後も隆盛を極めそうだけど、放射線科のIVRは斜陽産業だな。
もうほとんどRの文字は消えてるんじゃないの。

583 :卵の名無しさん:2011/08/05(金) 19:43:30.94 ID:Pe5uBFltO
>>582
最近はCTA、3Dで、MRAでって画像注文着けて、技師に連絡しているのが多いよな。
で、なんかあったら国循に連絡したりとかね。

584 :卵の名無しさん:2011/08/05(金) 21:59:34.52 ID:KwVw/lKjO
技師さんのスレッドは↓

放射線技師に関する疑問にお答えするぜ9
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1305400916/

585 :卵の名無しさん:2011/08/05(金) 22:04:29.56 ID:G6XM08Jn0
IVRは切ったりはったり挿したり突いたりする
手技を楽しむスポーツだから
突き詰めれば
外科医になれば
もっと派手にできるので
もっと楽しくなれる
ただのオナニー

586 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 00:15:21.28 ID:rGrSD+x7O
>>584
うん、だから放射線科医より技師と他科のが連絡密なんだよ。ま、何年間も長くいないからね……
で、レポートだして結果は技師のが知っている。撮影断って相手が怒ってるや呆れてるとかのも時間がかかって噂か真実なのかが伝わる。なんだろね〜。
で、アンギオもしなくなりCTやMRも断るのがあるし、TV室も持ち腐れ、治療も待ちが多いとかとか言われてるとかを噂してる技師もいて……。
スタッフが多いのもどうかと思ったりするよ。


587 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 00:24:46.17 ID:gtl8UkP70
>>586
デンパ系だな

588 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 11:51:26.09 ID:wrpaRfVzO
>>586
>>584

589 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 11:59:15.88 ID:wrpaRfVzO
>>582
IVRは手術と違って被曝するのに各科がやりたがる(被曝したがる)ならあげちゃえばいいよ。

エコーはパラメに明け渡すべきでは無かった。
あれは腕の差によって描出能に差が大きいし、
疾患についての知識、病理についてのある程度の知識を持ち、
他のモダリティーの画像も知る人間がやるのがbetter。

アメリカの超音波検査技師は訴訟の対象になるから、なりたがる人はそんなに多くないみたいだね。
画像も必ず医師がチェックするしね。

日本だと技師の所見をそのままノーチェックで出す病院が結構、多い。

590 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 12:01:23.11 ID:wrpaRfVzO
>>586
>>1

その病院に崩壊が居着かないのは、
病院のレベルが低いのでは?

私なら放射線科、麻酔科、病理の常勤雇っていない病院に入院したいとは思わない。

591 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 13:02:22.49 ID:wrpaRfVzO
アメリカは日本と比べたらエコー検査の値段が高く、数が少ない。
状況があまりにも違い過ぎるから比較するのは酷だけどね。

592 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 13:55:04.22 ID:RRGozPfP0
>>586は電波系の馬鹿な技師だろww
日本語勉強しろ バカ



593 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 13:55:58.13 ID:RRGozPfP0
うん、だから放射線科医より技師と他科のが連絡密なんだよ。
ま、何年間も長くいないからね……
で、レポートだして結果は技師のが知っている。
撮影断って相手が怒ってるや呆れてるとかのも時間がかかって噂か真実なのかが伝わる。なんだろね〜。
で、アンギオもしなくなりCTやMRも断るのがあるし、TV室も持ち腐れ、治療も待ちが多いとかとか言われてるとかを噂してる技師もいて……。
スタッフが多いのもどうかと思ったりするよ。

594 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 15:40:30.10 ID:rGrSD+x7O
>>590
医局人事。
常勤医だろうが非常勤だろうが放射線科医は他科より短い勤務年数になるからか?
技師と他科の方が密なんだよ。異動してからいろんな事がわかった。
撮影断っていたとかなんとか吹聴してるのがいたりとか、スタッフが多いのも大変だった。

595 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 16:37:24.84 ID:wrpaRfVzO
自らレベルの低い病院に居ますと誇示しなさんな。
医局人事で一応回すけれど、常勤として何年もその病院に勤めたい崩壊がいないということでしょ。
人材に適材適所があるように、病院にも適材適所があるからいいんでないかい?

それと、>>1が読めないの?













と煽ってみる。

596 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 18:20:52.26 ID:awXRfvso0
うちの病院にも、死んだ魚のような目をしたレントゲン技師がいるよ

597 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 18:41:00.01 ID:wrpaRfVzO
優秀かつ、親切な技師さんの存在はとてもありがたい。
ほんとに感謝してます。

優秀だけど、癖が強過ぎたり頑固だったり意地悪な技師さんとのやり取りは気を使って疲れる。

よくミスする技師さんは困り者…。

598 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 21:28:08.94 ID:AM/XexHf0
技師のレベルってのは殆ど医者のレベルの鏡像だと思ってる。
優秀な医者がいれば技師のレベルとおのずと上がってくる。
技師のレベルが低いって言っているのは自分の無能さをさらけ出しているようなもの。
でもたとえ技師のレベルが高くても、レベルの低い医者はいるw

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 21:47:44.64 ID:xfN5w6Mx0
>>598は技師様ですね!



600 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 22:17:47.57 ID:wrpaRfVzO
>>598
概ね同意だけど、人数多いところだと、中にはハズレの人もいる。
あと、バイト先(常勤崩壊不在)はまた、常勤先とはいろいろ事情が違うと思う。

601 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 22:24:46.65 ID:rGrSD+x7O
>>598
なあ、技師が40〜50人の病院いってみてくれよ。

602 :卵の名無しさん:2011/08/06(土) 22:25:50.71 ID:AM/XexHf0
>>599
おお、そう来たか。

>>600
そりゃ全員は無理。
特に年寄りはもう無理。
バイト先もそりゃ厳しい。
週に数時間接するだけで技師のレベルを上げられるような医者はなかなかいない。
でも10年以上前に出張に行っていた病院のRIのレベルが高くてびっくりしたら、
別の大学の核医の先生が月に2回来ていると聞いて、納得した。

603 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 08:36:15.04 ID:zgqjhy0P0
医療業界とは無縁の素人ですが最近OsiriXなるソフトウェアを知りました。
サンプルデータを眺めているうちに今後自分がCTやMRIの検査を受けた時にDICOMデータを貰いたいなと思うようになりました。
クレームや質問攻めの材料にするつもりはありません。純粋に興味本位です。
そもそも、CTやMRIにDICOMデータは必ず付随するものなのか?
一般に提供してもらえるものなのか?
どのような媒体、方法(SDカード,DVD, EMail...)が好まれる?
その他データ提供をお願いするときに注意すべき点を教えていただけないでしょうか

604 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 09:01:12.53 ID:nW2L9EBK0
>>603
うちの病院ではCD-ROMかDVD-ROMで渡してます。医療機関紹介用なら無料サービスですが、個人使用なら実費頂いてます(2000円だったかな)。CTなど本体から直接焼くかビューアから焼くかなどの違いがありますので、そこの施設に問い合わせるのがよろしいかと。

605 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 09:05:10.71 ID:nW2L9EBK0
>>603
追補。DICOMデータはデジタル保存の規格ですから、フイルムレスの病院ならかならず付随します。一方フイルム保管するところなら数日で消去されるかも。この場合でも検査直後ならデータはありますので、あらかじめお願いすれば大丈夫っす。

606 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 09:23:01.01 ID:xIGxDuad0
>>603
検査データは患者さんのものです。
患者さんは当然もらう権利があります。
実費はかかりますが、CD/DVDでもらうことが一般的です。

607 :603:2011/08/07(日) 09:32:49.03 ID:zgqjhy0P0
ありがとうございます
個人使用でデータを受け取るのはそんなに珍しいことではなさそうですね
今度お願いしてみる事にします

608 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 11:35:03.53 ID:r0/2gsdiO
OsiriXで遊びたいとなると、生データ?

609 :603:2011/08/07(日) 13:51:06.79 ID:zgqjhy0P0
今朝使い始めたばかりなので、DICOMの生データと加工データの違いもよくわかっていません。
http://pubimage.hcuge.ch:8080/
ここのデータをボリュームレンダリングしてグルグルしたり切り取ってみたりしている程度です。
コントラストや色合いの変更でガラっと印象が変わるので面白いです。

610 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 14:27:29.89 ID:IpgNeO8n0
レントゲンって鏡で反射しますか?。
どなたか教えて下さい。

611 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 14:43:18.64 ID:r0/2gsdiO
>>610
卑弥呼が使っていたような鏡なら反射したり吸収される成分が多いとおも。

612 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 14:48:54.79 ID:r0/2gsdiO
>>609
そう。
3D画像は作った画像。
作り方によっていかようにも変わってくる。
(だから我々は基本的には原画や横断像も見る。)
ボタン一つで出てくる画像じゃなくて、ワークステーションでの作業が必要。
CTに主に関わってる技師さんのほうが3D画像作成のノウハウについて詳しいと思うよ。
少なくとも、私がチンたら作るより、彼らにお任せしたほうが絶対、速い。

613 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 15:21:04.11 ID:nW2L9EBK0
>>612
毎日やってますからねー。
技師じゃなくても、やり方教えて練習すれば、それなりに上手になるかと。

614 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 20:36:29.18 ID:7A1XpShIO
>>613
え??技師が作るだろ……

暇なのか?

615 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 20:49:50.46 ID:cu2aNuZX0
東日本の呆科って守備範囲がめちゃくちゃ狭いそうだが
何をやって日中過ごしてるのだろう・・

616 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 21:35:59.73 ID:r0/2gsdiO
>>614
素人さんがOsiriXで自分のデータ使って遊びたいんだって。

617 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 21:52:32.81 ID:5AW4OweR0
まあ、いい趣味じゃない。

618 :卵の名無しさん:2011/08/07(日) 23:50:32.44 ID:72DayQpx0
>>603
ボリュームレンダリングをしたいのであれば、いいCTで、幅を薄くして撮影した画像でないと、きれいな画像は出来ないので注意してください。
どんなCTが入っているか確認してからのほうがいいかもしれません。
少なくとも16列以上のCTでないと厳しいと思います。
また、ボリュームレンダにこだわらなければ問題ないのですが、
CDに焼いてもらう時も、細かいデータでないとダメなのでご注意を。
余裕のある病院ならやってくれると思いますけど、
医師があまり詳しくなくてor忙しくて、個別に対応できない場合もあるかもしれません。

619 :卵の名無しさん:2011/08/08(月) 09:49:16.58 ID:fXtxpBsE0


>>586は電波系の馬鹿な技師だろww

日本語からまず勉強しろ バカ




620 :卵の名無しさん:2011/08/08(月) 22:22:03.49 ID:AsEx7vzI0
放射線科医はつくづく教え好きだね。だけど教わることや人に依頼することも
学ばないと今の中途半端な地位からの向上はないね。

621 :卵の名無しさん:2011/08/09(火) 12:48:52.25 ID:bZObbPZWO
>>586が他科医か技師か医療関係者のふりをしたいなりすましかわからないが、日本語が不自由なのは確かだ。

622 :卵の名無しさん:2011/08/10(水) 13:15:17.29 ID:Kwa6SxPz0


>>586は電波系の馬鹿な技師だろww

日本語からまず勉強しろ バカ

623 :卵の名無しさん:2011/08/10(水) 18:20:14.65 ID:ddq22DT60
最新のCTって、128スライスCTが最新?


624 :卵の名無しさん:2011/08/10(水) 19:02:20.40 ID:+OFCpW5+0
>>623
Aquilion One の新しいバージョンかな?
160列ヘリカルが可能らしい。
http://www.toshiba-medical.co.jp/tmd/products/ct/aquilion_one/index.html

625 :爺のただれた金玉の裏の皮膚:2011/08/10(水) 22:27:07.95 ID:Kwa6SxPz0
最近,研修医がばかみたいにCTを撮る.例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに
頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.聞けば,それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.

あと,幹部がCTとMRIを同日にオーダーするのやめてほしい.
CTはただどりになるのだが,そんなことも知らない人を幹部にする病院もどうかと思う.医療経営に関心を持てとか言ってるくせに.

いまどきの放射線科になる,特に女医は,うんこの匂いがダメとかキンタマの裏がダメとか消極的な理由で放射線科になってくるから,医者としての能力まったくないよ

てめぇは爺のただれた金玉の裏の皮膚でもケアしてろww

626 :卵の名無しさん:2011/08/10(水) 22:46:09.10 ID:nIJak0Ek0
公立病院の技師はくそ。
早く民営化してくれねーかな。
給料たけーし、病床利用率が100%超えてるのになんで赤字やねん。


627 :卵の名無しさん:2011/08/11(木) 10:23:22.63 ID:xm99iDeOO
CTはもう、これ以上進化しなくていいよ。
この10〜20年にどれだけ一人あたりの仕事が増えたと思ってるんだ!
もう、ウンザリだ!!!

628 :卵の名無しさん:2011/08/11(木) 10:29:45.31 ID:i2JjUM4V0
>>627
もう64列で止まってるだろ進化。128列でも320列でもあまり仕事量ふえないだろこれからは。
3Dも技師が全部やってくれるようになるし。
デュアルエナジーがどうか、ちょっと心配だけど。
あと単純XPが全部トモシンセシスになったらどうしようとそっちが心配。

629 :卵の名無しさん:2011/08/11(木) 12:57:51.43 ID:Jb7XE40j0
最近研修医がばかみたいにCTを撮る.
例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.
聞けば、それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.

CTとMRIを同日にオーダーするのやめてほしい.
CTはただどりになるのだが,そんなことも知らない人を雇う病院もどうかと思う.
医療経営に関心を持てとか言ってるくせに.

いまどき放射線科医になる女医は,うんこの匂いがダメとかキンタマの裏がダメとか消極的な理由で放射線科になってくるから,医者としての能力まったくないよ

630 :卵の名無しさん:2011/08/11(木) 13:19:13.40 ID:xm99iDeOO
コピペばかりする奴って、なんなん?
スレを早く流したいのか?

631 :卵の名無しさん:2011/08/11(木) 13:59:55.79 ID:i2JjUM4V0
コルサコフ症候群の放射線科医って可能性もあるぞ


632 :卵の名無しさん:2011/08/11(木) 16:27:51.91 ID:Vl/olNhS0
>>627
何で仕事が増えるの?64列より3患者としては20の方がいいでしょ?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/11(木) 18:03:43.29 ID:ExDKyR+i0
EMIのCTはもう稼働してないよな?

634 :爺のただれた金玉の裏の皮膚:2011/08/13(土) 11:33:10.82 ID:cutVLeFZ0
爺のただれた金玉の裏の皮膚

635 :doctor:2011/08/14(日) 20:49:08.73 ID:0dVRgvWq0
>>634
毛が生えてるか?

636 :爺のただれた金玉の裏の皮膚:2011/08/16(火) 13:17:05.28 ID:lPyIP0AP0
ボーボーだけど?

637 :卵の名無しさん:2011/08/16(火) 18:41:52.57 ID:ra+JG8vu0
質問です。

卒後7年目の精神科医です。
最近職場に、主婦業の合間に精神科医やってる女医さんが増えてきて、
ろくに診断もできないくせに面倒なことは他人まかせで定時に帰り、
同じ給料をもらっているので、何だか悔しくなってきました。
ちなみに年収は卒後3年で1300です。

そこで、アメリカの放射線科専門医になって、見返してやりたいと考えました。
(初期研修中に放射線科の先生からアメリカの放射線科医の高収入のことを聞き、元々興味がありました)

アメリカに渡って放射線科の専門医になるためには、まず日本でどこかの放射線科の
医局に入ったほうがいいでしょうか?
それとも初めから渡米した方がいいでしょうか?

ご教授よろしくお願いします。

638 :卵の名無しさん:2011/08/16(火) 19:15:24.90 ID:BLxdAnDIP
初めから渡米じゃね?w
ううん、しらないけど、きっとそう!w

639 :卵の名無しさん:2011/08/16(火) 19:16:38.52 ID:562QVN5v0
つられてるし


640 :637:2011/08/16(火) 19:28:17.53 ID:ra+JG8vu0
>>638
ありがとうございます。

ちなみに、精神科の特権なのかもしれませんが、自由な時間は十分にあります。
外来日以外は実質1時間で全ての仕事が終了するので、
他の時間は本を読んでいても何も言われません。

夕方5時以降は、ほとんど毎日製薬会社の主催する学術講演会に行っています。
ありとあらゆる科の最新の知見に接していますが、活用する場面がなかなかありません。
そういったこともあり、このままで終わることなく、第2の人生を、と思い、
アメリカで放射線科医になることを志した次第です。

ぜひ忌憚のないご意見を頂ければと思います。

641 :卵の名無しさん:2011/08/16(火) 20:36:00.70 ID:aJBexYLA0
知り合いは、別の専門でアメリカに留学(研究職)してたんだけど、
気が変ってECFMGとって放射線科専門医になったよ。
確かそのあと、日本に戻って、日本の専門医とったような。
なんて、こんな経歴の人、そういないから、特定されるかな。

642 :637:2011/08/16(火) 21:43:04.49 ID:ra+JG8vu0
>>641

別の専門で渡米ですか。
USMLEを受かっても、実際研修するのにはアメリカでの研究の経験などが
あった方が優遇されるみたいですよね。

アメリカの公衆衛生大学院に行って、1年でMPHを取得し、
その足で研修医になる、という道筋も考えました。

切り詰めて生活してきたので、貯金もそこそこありますし、
絶対無理なことでない限りは挑戦してみたいのですが、
放射線科の先生から見て、いかがなものでしょうか。

643 :卵の名無しさん:2011/08/17(水) 07:33:42.27 ID:+XE3XAGFO
>>641
元教授?
お父さんもお兄さんも元教授?

だとしたら、時代が違うんじゃ?
それに、いわば放火のサラブレッドだから、参考にはならないよ。

別人なら、失礼。

644 :卵の名無しさん:2011/08/17(水) 07:52:12.08 ID:+XE3XAGFO
>>642
向こうでは放火は人気の科だから、成績上位じゃないと
希望しても放火に割り振られないみたいだよ。
それ以前に、最近では外国籍の医師を制限する傾向にあるとか。
(アメリカの医師は世界で一番高給だから、各国から人が入ってきてる。)

向こうとコネのある医局に入るのも手かもね。
誰でも見れるここじゃなくて、m3の掲示板かSNSあたりで相談するなり、自分の同級生の崩壊に相談するなりしたら?
(m3にはアメリカで放射線科医やってる人間の書き込みもあったよ。
その人が今でもm3覗いてるかどうかは知らないけど。)

なれるといいね。
待遇が日本の崩壊とは雲泥の差みたいだよ。

645 :卵の名無しさん:2011/08/17(水) 15:48:51.55 ID:FjWcP+9j0
>>598
こんなこと言っても仕方ないけど、
技師が試用期間でよく辞め、毎度中途採用してる病院は、先輩技師達にも問題あるが、
だいたい、医者が悪く(頭ではなく性格のレベルが低い)て技師が仕事しずらくなるところ、
意外と生真面目な技師に限って穴場の個人病院に面接にいき就職するから考え方の不一致。
そこに、どこも受からなかった不真面目な若い専門卒技師が就職すると続く。
医者のレベルと技師のレベルは一致してるとは思う。
国立大学卒の勉強熱心な医者がいる病院は技師も旧帝卒とかいろいろ。
私立大学卒の変わり者の医者がいる中小病院は技師が専門卒で女目的。
だいたいこんなとこだろう。


646 :637:2011/08/17(水) 18:22:48.22 ID:eabVPC030
>>644
ありがとうございます。
SNSやm3も覗いてみます。

今後グローバル化が進むと、アメリカの放射線科専門医の資格は
世界中で重宝されることになりそうです。

アメリカもベビーブーマー世代が高齢化を迎えつつあり、
医師増員の方向と読んだことがあるので、この機に乗じて
何とか潜り込みたいと思います。

いつか今の病院でいい加減な仕事をして甘い汁を吸っている連中を笑い飛ばしてやろうと思います。

647 :卵の名無しさん:2011/08/17(水) 19:06:01.66 ID:+XE3XAGFO
>>643
インド人はアメリカでアメリカの放射線科医のボード取って、時差利用してインドでアメリカの遠隔読影してるよ。

日本の崩壊と日本のP科医比べたら、後者のほうが高給取りだけどねぇ。

もし、向こうのボード取れたら、気がむいたらでいいのでレポよろ。
健闘を祈る。

648 :637:2011/08/17(水) 19:57:06.49 ID:eabVPC030
>>647
色々と参考になりました。
どうもありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

649 :卵の名無しさん:2011/08/17(水) 20:38:11.77 ID:+XE3XAGFO
>>645は↓に移動されたし。

放射線技師に関する疑問にお答えするぜ9
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1305400916/

医師は複数の病院を経験するけど、技師さんは転職して病院を異動するとしてもせいぜい1回でしょう。
できる技師さんはあなたのような知ったかぶりはしない。

650 :卵の名無しさん:2011/08/17(水) 20:44:29.71 ID:+XE3XAGFO
>>640
>ちなみに、精神科の特権なのかもしれませんが、自由な時間は十分にあります。
外来日以外は実質1時間で全ての仕事が終了するので、

いいなぁ…。
とっても羨ましい。
精神科救急やリエゾンやってる総合病院のP科医は大変と聞くけど、暇なところは暇なんだね。
いいなぁ…。

651 :641:2011/08/17(水) 21:23:24.57 ID:UwZTETMC0
>>643
ん?平松先生のことかな?
違います、もっと若い人です。
あんまり書くと特定されそうなので、この辺で。

652 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 01:15:19.49 ID:4XKjxcXp0
東北大や阪大の教授選ってどうなっているの?

653 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 06:01:58.34 ID:KM3eLCKJ0
あさからおはようございます
専門医試験のリークとかさ そういうのくれよ
ヒントとかでいいから くれよ
ください

654 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 06:48:26.53 ID:S2jWmZ9EO
>>653
糞が!!!

日頃から真面目に勉強してればいいだけだろ。
というか、それしか無いだろ。
我々の科の扱う範囲は広いのだから。

かつての一次試験(今は専門医試験?)についてアドバイスできる唯一のことは、
法律関係は直前に詰め込めばいいということかな。

とにかく範囲が広いのだから、直前にどうこうできるもんじゃない。
>放射線科専門医試験

655 :そうだ!北海道に行こう!:2011/08/18(木) 07:03:58.08 ID:S2jWmZ9EO
東京都民「検査したら6000ベクレル内部被曝してた」 東京都民の汚染が明らかに

ttp://alfalfalfa.com/archives/4129002.html
ttp://p.twipple.jp/data/z/D/H/y/r.jpg

656 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 07:09:48.94 ID:S2jWmZ9EO
児玉龍彦教授 福島原発事故に対する緊急提案
http://www.youtube.com/watch?v=skpuHiLguQw

657 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 07:12:33.58 ID:S2jWmZ9EO
なぜ、人をなるべく安全な場所に移動させようとせず、
汚染食品や汚染瓦礫を全国にばらまこうとするんだ?

渡部恒三の甥はサッサと辞めろ。
MOXを老朽化した福島第一原発3号機に導入した責任を取れよ!

658 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 07:14:22.27 ID:S2jWmZ9EO
飛鳥出版による新刊
「日本が融けていく」
おすすめ。

公務員改正法を潰したのは小沢一郎だとよ。

古賀さん、ガンガレ!
超ガンガレ!

各界の老害は早く去れ!

659 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 08:21:08.78 ID:S2jWmZ9EO
ただなぁ。
甘利は反原発の河野太郎を押さえ込んじまった奴でもあるからな。

今後も一個人や一政党に心酔しきることなく、
情報集めて自己防衛やうっかりチラシに努めていくか。

660 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 09:21:34.50 ID:tx3pzfan0
>>655
それ誤差の大きい簡易WBCだから、数値上は6000ベクレルだけど
震災での内部被曝がゼロでも、そういう数値が出るって話になってたはず。
元々高線量被ばくをチェックするためのものだからなぁ。
http://togetter.com/li/172131

661 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 09:24:59.74 ID:3DGp6deS0
国立大学卒の勉強熱心な医者がいる病院は技師も旧帝卒とかいろいろ。
私立大学卒の変わり者の医者がいる中小病院は技師が専門卒で女目的。
だいたいこんなとこだろう。

662 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 13:00:10.79 ID:S2jWmZ9EO
>>660
引用したスレにも±以後の値のほうが大きいじゃんという突っ込みは入ってたよ。

核医学検査で使うBq量のほうがずっと高いという突っ込みもね。
でもさ。
検査に使う核種は半減期短いじゃん。

663 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 13:00:45.24 ID:S2jWmZ9EO
コピペ厨はやっぱり、病気かねぇ?

664 :1999年と古い話題ですが:2011/08/18(木) 13:17:31.38 ID:S2jWmZ9EO
泊原発でも「やらせ」 共産党追及
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-08-18/2011081815_01_1.html

665 :東京新聞ガンバレ!:2011/08/18(木) 13:18:06.78 ID:S2jWmZ9EO
東京新聞(前文のみ)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2011081702000060.html
 北海道電力泊原発3号機は営業運転再開へ動きだしたが、最終判断をした高橋はるみ北海道知事の、北海道電力との蜜月ぶりには驚かされる。
 同社幹部からの政治献金は毎年の恒例。
 北電元会長が資金管理団体の会長も務める。
 原発「全機停止」の事態を避けたかった経済産業省にとって、これほどの“人材”はなかったはずだ。 (小国智宏、篠ケ瀬祐司)

666 :北海道民、日本の食料庫を守って!:2011/08/18(木) 13:21:46.24 ID:S2jWmZ9EO
北海道知事は2012年4月からリコール可。
有権者の署名集め→住民投票の流れ。現在北海道の有権者数はおよそ450万人。
約80万人の署名を2ヶ月で集め、さらにその後の投票で過半数の賛成が必要

667 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 14:28:15.40 ID:tx3pzfan0
>>662
半減期短いのを大量に注入と、半減期長いのを少量経口・吸引摂取を比べての話じゃないの。

結局、生きてる限り、原発事故があろうとなかろうと放射性物質の内部被曝はあるわけで
重要なのは核種もそうだけど、なにより「量」でしょ。

で、まぁツッコミが入るのはいいんだけど、大半の人が「量」の議論はそっちのけでツッコミを
無視して拡散するんだよね。「福島の子供の半数が甲状腺被ばく」とか。
で、またバカが騒ぐ。もうエンドレスでこんな感じ。

668 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 14:33:37.87 ID:S2jWmZ9EO
まぁね。
因みに、リンク先スレにあった南相馬市の人の内部被曝量はどう思う?

それと、量は少なくても余計な被曝は余計な被曝だよ。
今は大気中核実験やってる訳じゃないんだから。

Kは仕方ないけど、太古の昔からあったものだから、生体にもそれ相応の排泄機能が備わってるのでは?

669 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 14:47:24.13 ID:S2jWmZ9EO
泊3号機は再開するにあたって、ストレステストなどの新しい基準を適応すべきじゃ無かったのか?
筋を通すならさ。
せめて、次の点検までの13ヶ月から、例外的に調整運転していた5ヶ月を差し引くべきだったのでは?

全ての原発を一気に全停止するのは現実的ではないだろうよ。
だが、基準を新たに設けたのなら、筋を通すべきだ。
大間など、新しい原発はいらない。
他のエネルギーになるべく早くシフトして、原発は順次廃炉にしたい。

T芝は核廃棄物処理やその管理をきちんとしろよ。
それだけで100年以上、仕事にありつけるだろ。

670 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 15:12:37.10 ID:tx3pzfan0
>>668
南相馬市のって1mSvの? 軽視していいレベルと思うよ。

余計な被曝ったって、それも量の問題。

あと昔からあったとかどうとかは、トンデモ理論だから。無視しとけ。

671 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 17:03:55.50 ID:S2jWmZ9EO
量は大事だよ。
でも、急性放射性障害を来すようなレベルじゃなきゃ、
一回量より累積量が問題になるのでは?
だから、核種や半減期にこだわってるんだが。

それに「放射線」は距離の2乗に反比例するから、
放射線出す放射性物質を取り込むことによる内部被曝を
外部被曝より問題視してるんだが。

672 :要チェック:2011/08/18(木) 17:30:26.70 ID:S2jWmZ9EO
いよいよ汚染がれきが私の町にやってくる
http://breakingnew-site.seesaa.net/article/220800822.html

673 :因果関係はどうなんだろ?:2011/08/18(木) 19:00:46.22 ID:S2jWmZ9EO
福島原発地域の犬猫を引き取り、里親探しを行っていた女性が急死 福島野菜の即売会などの活動も

http://megalodon.jp/2011-0818-1059-29/infosecurity.jp/archives/15602

福島原発地域の犬猫を引き取りし、里親探しなどの活動を行っていた方が
急性白血病で急死した。
福島の犬猫のレスキュー活動を行っていたのは、震災以前から猫の里親探しなどの
保護活動を行っていたKAZUさんという方で、震災後、福島の原発立地地域に
親類がいるという縁などもあり、福島原発地域の犬猫のレスキュー活動を開始。
深刻なのは30km圏内というより5km圏内で、特に第一原発の大熊町と
第二原発の富岡町が深刻で、『とにかく1匹でも助かればと思います。』、
『国や東電の批判や人の怒りなど耳を塞ぎたいというか、うまく言えないけど、まだその時期じゃなくて、行動のみが救われる時なんじゃないかと』
などと語っていた。

674 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 19:03:32.74 ID:S2jWmZ9EO
首都圏土壌調査の結果(MAP)(PDF)
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1312515598/432
首都圏150ヶ所 放射能土壌調査会見
http://live.nicovideo.jp/watch/lv59077021

675 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 19:15:58.03 ID:NLuF01dh0
ちょっと前までは反原発派はECRRを持ち出して緑の党とのつながりを指摘
され離れ、次はK大のK出さんを担ぎ出したら北朝鮮の核はいい核なんて
言ってた事が暴露され、今度はT大のK玉さん。所詮は浅はかな共産化運動
なんだとまだ気づかないのかな?本物の赤化運動かはしらんがまあ
せいぜいがんばってくれ。まともな人は取り合ってないよ。

676 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 19:21:53.02 ID:S2jWmZ9EO
各々が自分の頭で判断すればいい。
私は情報を提供するだけだ。
(情報と言っても、オリジナルソースではなく、他板に書かれていることが主だけど。)

677 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 19:55:07.36 ID:NLuF01dh0
自分の頭で判断するのだったらぜひ日医放のステートメントを読んで
みたら?反論できるのならメールでもしてみたらいいんじゃないの?
K出さんやK玉さんやT田さんのような熱い人たちの意見ばかりじゃなくて
ちゃんと論理的な文章を読むことが自分の頭で考えるときにはダ・イ・ジ!

678 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 20:16:14.08 ID:S2jWmZ9EO
悪いんだけど、日医放の爺医達は基本的に好かん。
まぁでも、いろんな意見を参考にするべく、今度ゆっくり目を通しておくよ。
日医放に意見したりはしないけどね。
それを卑怯者と呼ぶのなら、呼んでくれて構わない。

679 :卵の名無しさん:2011/08/18(木) 20:28:18.70 ID:S2jWmZ9EO
それにさ。
日医放理事で実質的な力持ってるのは、
九州をはじめとする西の人間だろ?
つまり、他人事なんだよ。
彼らはむしろ、官僚とのパイプを大事にしたいだろう。
だから、バイアスがかかってると思うがね。

まぁでも、目は通しておくよ。
上記のように決めつけるのも、思考停止だからね。

680 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 06:19:36.23 ID:+n5y6HE90
京都の送り火の話は、遠藤先生あたりは過剰反応だとおっしゃったようですが
やっぱり拒否するので正しかったように思います。
余計な被曝は余計な被曝だと思う。「微量だから問題ない」とかじゃないと思うんですが。

福島の松を京都で燃やさなければいけない理由が見つからないのです。
まあ結局千葉で燃やしちゃったらしいのですが・・・。


681 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 10:07:47.27 ID:GhlvWhcG0
>>680
微量だから問題ない。

682 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 11:29:27.08 ID:ATnck7RVP
乳がんの診断誤り、乳房を切除
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110819-00000009-jnn-soci

> 北九州市によると、今年2月、県内の50代の女性が胸にしこりがあるとして市立医療センターに
>来院し、病院は女性の胸から針で組織を取り出して検査しました。
> その際、担当した50代の病理医は、取り出した組織からは良性か悪性かの診断が困難だったにも
>かかわらず「悪性」と結論付け、外科医が片方の乳房を切除しました。しかし、乳房にあった腫瘍の
>検査結果は「良性」で、手術は必要なかったことが分かりました。
> 北九州市は、患者の女性に謝罪した上で今後、示談を進めたいとしています。また、病理医に厳重
>注意し、診断が困難な場合は両方の可能性を伝えるよう改善するとしています。(18日21:50)

画像診断が忘れられている気もするが、まあいいかw 葉状腫瘍だったのかねぇ?w
診断部門としては、「悪性の可能性は否定しきれない(キリッ」
と断りを書くことが今後の推奨なのかね?w

683 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 18:18:43.19 ID:bzWxhzxN0
>>680
こういう風に考える放射線科医がいるというのが本当に不思議に思う。
何で放射線科に来たの?

684 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 18:22:27.93 ID:Sb0AGADK0
>>680
おすすめ専門家
安田至
中川恵一
高田純
NATROM
ssd
大朏博善

685 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 18:51:09.33 ID:Ai4Nk86vO
>>680
陸前高田の松は住民に隠して、箱根で燃やしちゃったんだお〜。

686 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 18:53:18.33 ID:Ai4Nk86vO
>>682
乳癌の病理診断の難しさ>>>>>(超えられない壁)>>>>>胃癌の病理診断の難しさ?

687 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 18:55:30.70 ID:Ai4Nk86vO
医療被曝はそれによって得られる情報や治療効果の価値が充分にあれば、
「余計な被曝」には決してなら無い!(キリツ

688 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 19:03:16.52 ID:Ai4Nk86vO
既出だけど、土壌汚染について、おさらい

チェルブイリ最高→148〜370万、
福島県     →300〜3,000万ベクレル。
8日の共同会見で認める。
http://www.monipo.net/blog/x/osenmap-110509/

689 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 19:10:20.04 ID:Ai4Nk86vO
微量で問題ないなら、わざわざ遠方の地に運ばなくても、いいよね(ニコッ

690 :福島の農家名無しが語る実状:2011/08/19(金) 19:35:45.00 ID:Ai4Nk86vO
61 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) 投稿日: 2011/08/18(木) 13:10:14.87 ID: EE5hq3q30
 >>25
 マジレスすると農家が市場・農協に出してる値段は去年の半分。
 たとえ廃棄分が増えているとはいえ、仲買がめちゃくちゃ利益幅増やしてる。
 農家は来年もたないところが増えるはず。
 俺は何度も書いてたけど、サクランボ全部捨てた農家
93 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) 投稿日: 2011/08/18(木) 13:29:37.39 ID: EE5hq3q30
 >>82 検査体制は、農協は「検査しています。基準値以下だから出荷してください。」
 って感じ。でも、数値は農家に教えてくれない。おかしいだろ?
 桃は親とケンカになったが、農協と近所が「風評を助長するのか?」と圧力をかけてきて
 親が精神的に参ってしまって、出荷せざるを得なくなった・・・。
 おまいらマジでごめんなさい。
 しかも、値段は信じられない値段。捨てるような値段。 今年は乗り切れても、来年は多数の農家が苦しむと思う。
114 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) 投稿日: 2011/08/18(木) 13:49:44.39 ID: EE5hq3q30
 >>105
 土壌サンプルも桃のサンプルも、出したらしい。
 「らしい」っていうのも実際に、うちで渡したわけではないんだ。
 でも、農協は検査したと言い張る。
 で、ほとんど監視状態。 まわりの爺さん連中では今の状況わかってないから、俺らが精神異常者扱い。
 ほんともう勘弁して欲しい。このまま、俺も疲れてきたら、あいつらに対して
 何するかわからん。俺は犯罪を犯したくない。
124 名前: 名無しさん@涙目です。(福島県) 投稿日: 2011/08/18(木) 14:08:26.24 ID: EE5hq3q30
>>118
 土壌に関しては自分で計測したりしたが、場所によって全然違う。
 そもそも、安全な数値の基準がない。
 そういう意味では、安全と言い張る農協・県は悪そう

691 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 19:39:43.40 ID:Ai4Nk86vO
福島県の心ある農家の方々、気の毒過ぎる…。
国や東電や福島県知事がちゃんとした方針立てたり補償したりしないから…。
新しい土地の開墾は並大抵の苦労じゃないだろうけど、どうか移住して下さい。
あなた方を援助する自治体や個人はきっといると思う。

692 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 19:44:48.09 ID:Ai4Nk86vO
284:地震雷火事名無し(北海道) :2011/08/19(金) 16:17:56.36 ID:oK8tp87/0 [sage]
>>261
今年5月に北電広報部から得た情報
北電は原発をすべて止めてもなお610万KWの供給能力を有しており、
冬場の予想最大需要にも十分対応できるとなっております。

内訳は次の通りです。
石炭火力225万KW,石油火力181.5万KW,水力83.2万KW,揚水40万KW,地熱など5.1万KW
他社受電契約84.4万KW,合計610万KW。

今は冷房需要が多い季節なので道外に送電していますが、
冬場は、逆に60万KWを送電してもらうことも可能なはずです。

「原発がなければ電気が足りなくなるから、原発は必要なのだ」という
誤った認識を植えつけようとする「北電の宣伝をそのまま流すメディア」に騙されないようにしよう

693 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 19:57:50.72 ID:NPA1x75x0
しけんおわたーーーーーーーーーーーーーーーーーー
むずかしかたーーーーーーーー

694 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 20:08:00.48 ID:Ai4Nk86vO
お疲れさん
よく頑張ったね
つ旦~

695 :卵の名無しさん:2011/08/19(金) 20:33:18.59 ID:Sb0AGADK0
奇問多いからな

696 :卵の名無しさん:2011/08/20(土) 21:40:03.79 ID:E/SJORBJ0
遠藤登紀子先生はどの様にお考えですかね?

697 :卵の名無しさん:2011/08/20(土) 21:52:35.03 ID:hZwOKne40
なんで遠藤先生?

698 :卵の名無しさん:2011/08/21(日) 01:04:03.21 ID:LqBcFB3H0
遠藤啓吾京都医療科学大学長(放射線医学)は
「数値は低く健康に影響がないレベルで過剰反応だ」 と言った と
新聞には書いてあったが

699 :卵の名無しさん:2011/08/22(月) 08:21:55.96 ID:QyHXnZSz0
最近研修医がばかみたいにCTを撮る.
例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.
聞けば、それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.

CTとMRIを同日にオーダーするのやめてほしい.
CTはただどりになるのだが,そんなことも知らない人を雇う病院もどうかと思う.
医療経営に関心を持てとか言ってるくせに.

いまどき放射線科医になる女医は,うんこの匂いがダメとかキンタマの裏がダメとか消極的な理由で放射線科になってくるから,医者としての能力まったくないよ

700 :卵の名無しさん:2011/08/22(月) 14:35:37.47 ID:txAVYk740
明日専門医試験の合否がわかるらしいが、正直落ちててもおかしくないわ。
微妙な問題が多すぎ・・


701 :卵の名無しさん:2011/08/22(月) 14:42:42.88 ID:Ms/6R854O
9月脱原発アクションウィーク さようなら原発1000万人アクション
http://sayonara-nukes.org/actionweek/

702 :卵の名無しさん:2011/08/22(月) 16:24:40.17 ID:Ms/6R854O
中東サウジアラビアの隣に位置し、人口わずか74万人程度の小国カタールのテレビ局がアルジャジーラである。

-----------

Doctors in Japan are already treating patients suffering health effects they attribute to radiation from the ongoing nuclear disaster.

"We have begun to see increased nosebleeds, stubborn cases of diarrhoea, and flu-like symptoms in children," Dr Yuko Yanagisawa, a physician at Funabashi Futawa Hospital in Chiba Prefecture, told Al Jazeera.

http://english.aljazeera.net/indepth/features/2011/08/201181665921711896.html

703 :卵の名無しさん:2011/08/23(火) 15:15:21.72 ID:QwGpxs/s0
治療専門医試験の合否が見つからない。
まだなのでしょうか。

704 :卵の名無しさん:2011/08/23(火) 20:31:33.35 ID:y2AekX8/0
治療遅れてでましたね。

705 :卵の名無しさん:2011/08/23(火) 23:44:57.12 ID:/mS5uncq0
こんなよふけにこんばんは
誰もリークくれなかったけど専門医試験合格してた
口頭試問全然答えられなかったけど専門医試験合格してた
ていうか自己採点で5割くらいなんだが ほんとに合格したのかな

706 :卵の名無しさん:2011/08/24(水) 07:48:44.33 ID:+7qjE2ALO
>>705
まずはおめでとう。
試験はかなり難しい。
ただ、何点で足切りするかは毎回公表されないんだよ。

707 :卵の名無しさん:2011/08/24(水) 11:08:16.86 ID:6J5Mnivx0
ワイヤが心臓貫通し死亡 山形大病院で、がん治療中

  山形大病院は24日までに、がん治療中の70代男性の中心静脈にカテーテルを挿入した際に、
  カテーテルを導くワイヤが心臓を貫通し、男性がショック死したと発表した。
  病院側は「措置に問題はなく事故だった」とした上で、既に家族に謝罪し、賠償金も支払うとしている。

  病院によると、5月、主治医が抗がん剤治療などのため、中心静脈にカテーテルを挿入したところ、
  約20分後に男性の心肺が停止した。蘇生措置をしたが、間もなく死亡した。

  原因を調査した専門委員会は、ワイヤが心臓を貫通して出血、血液が心臓を圧迫したことが原因と指摘。
  ワイヤはJ字形で刺さりにくい構造になっており、貫通した原因は不明とした。
 
  久保田功病院長は「ワイヤの使用方法を変更するなどして、予防策を徹底する」と話した。〔共同〕

日本経済新聞 2011/8/24 9:58
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819695E0E1E2E6E48DE0E6E2EAE0E2E3E39191E2E2E2E2

708 :null:2011/08/24(水) 19:34:43.59 ID:9cpiP0hj0
ワイヤー納入メーカーの問題じゃないの?


709 :卵の名無しさん:2011/08/24(水) 19:47:58.43 ID:qmbTi2cr0
四肢PTAの時通りが悪くてたまにちょん切って直にして使ったりするけど
こんなん起きるならガイドワイヤー無い昔のやつのほうがいいなぁw

710 :卵の名無しさん:2011/08/24(水) 21:20:49.49 ID:bFmRL5H90
内科>外科>・・・・・.耳鼻科>眼科>放科医


711 :野心マンマンの山下教授:2011/08/25(木) 01:50:47.70 ID:OLcky2PmO
放射線研究で世界に冠たろうとする山下俊一教授、独シュピーゲル誌とインタビュー
http://ex-skf-jp.blogspot.com/search/label/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%AB


シュ:どれくらいの人が被験者になるのか。
山下:200万人の福島県民全員です。科学界に記録を打ち立てる大規模な研究になります。

712 :卵の名無しさん:2011/08/25(木) 09:05:20.17 ID:TqyoSH8N0
>>711
山下氏本人(というか世界基準のICRP)としては、これで低線量被曝に健康被害はないことが
立証できる機会なんだから、ヤル気をみせても別に問題ないと思うが。

713 :卵の名無しさん:2011/08/25(木) 10:33:37.25 ID:OLcky2PmO
http://www.youtube.com/watch?v=Y3tfsNAQboo

さて、因果関係は如何に?

714 :卵の名無しさん:2011/08/26(金) 13:05:14.47 ID:fF3hN4Ql0 ?2BP(2300)

てすと

715 :卵の名無しさん:2011/08/26(金) 21:26:15.50 ID:5pb8fJxu0

てすと



716 :卵の名無しさん:2011/08/28(日) 00:56:53.30 ID:fdVwkZqi0
151 名前:地震雷火事名無し(新潟県) [sage] :2011/08/17(水) 06:29:36.42 ID:TvNNG/7p0
【死亡情報】福島県内の3人、全員心筋梗塞で、死亡相次ぐ。

8/9、田村市内で、別々の場所、32才男性と34才男性が死亡。
8/10、本宮市 44才男性死亡。
三人とも自動車関係者で、原発近接の避難エリアに入り、仕事で自動車の運び出しをしていた。
偶然とは思えない。解剖されず。
http://twitter.com/#!/KinositaKouta/status/103006428377251840


717 :卵の名無しさん:2011/08/30(火) 07:46:45.55 ID:tdihM9dFO
TVタックルに松尾先生でていたね。
放射線科の話題だ!?キターって思ったら内容があれ?だったよ。

718 :卵の名無しさん:2011/08/30(火) 08:30:31.42 ID:6jpBD0Iy0
乳がんの診断誤り、乳房を切除
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110819-00000009-jnn-soci

> 北九州市によると、今年2月、県内の50代の女性が胸にしこりがあるとして市立医療センターに
>来院し、病院は女性の胸から針で組織を取り出して検査しました。
> その際、担当した50代の病理医は、取り出した組織からは良性か悪性かの診断が困難だったにも
>かかわらず「悪性」と結論付け、外科医が片方の乳房を切除しました。しかし、乳房にあった腫瘍の
>検査結果は「良性」で、手術は必要なかったことが分かりました。
> 北九州市は、患者の女性に謝罪した上で今後、示談を進めたいとしています。また、病理医に厳重
>注意し、診断が困難な場合は両方の可能性を伝えるよう改善するとしています。(18日21:50)

画像診断が忘れられている気もするが、まあいいかw 葉状腫瘍だったのかねぇ?w
診断部門としては、「悪性の可能性は否定しきれない(キリッ」
と断りを書くことが今後の推奨なのかね?w

719 :卵の名無しさん:2011/08/30(火) 23:53:58.27 ID:D/aQeeoC0
先生方に質問です。
今年の春に研修医を終え、放射線科に入局しました。将来は診断医を目指しています。
遅まきながら、ようやく

胸部CT診断90ステップ 肺・縦隔
腹部CT診断120ステップ
2週間でわかるMRI

の3冊を読み終わりました。
このあと引き続き画像診断の勉強をするにあたり
先生方にとっての良書を教えていただけるとうれしいのですが・・・。
それと、読み方(全て一度読む・辞書のように使う)・勉強の仕方を教えていただければ幸いです。

正直、当院は「地方の小病院」でスタッフが少なく、先輩もおらず(40〜50歳台の人のみ)あまり聞ける環境でないのです・・・。

ご教授よろしくお願いします。

720 :卵の名無しさん:2011/08/31(水) 02:23:58.40 ID:LXiDYTCh0
>>719
5ヶ月もあって4冊って…そんなちんたらペースで大丈夫か?
内容的には最初の1(ないし2)ヶ月(多くは臨床研修医のローテート時)で普通読み終えてるレベルな希ガス。

古い本だが、『画像診断を考える』の教科書リストでも参考にしてみては。
あとアマゾンのレビュー。


721 :卵の名無しさん:2011/08/31(水) 21:22:38.62 ID:C6cBkHvC0
KEY BOOKシリーズが読み易いと思います。

722 :719:2011/08/31(水) 23:39:00.72 ID:cOdkDpOb0
>>720  >>721
両先生どうもありがとうございます。

やっぱり読むの遅いですよね。
いえ、読影室に本はあるので、症例に合わせて本で調べる感じで
どの本も(分厚い辞書みたいなもの)を虫食いで読んでいる感じです。

日常診療に追われ、そのような形で読影していたら結局読むのがこんな時期になってしまいました。

「画像診断を考える」 読んでおきます
「key bookシリーズ」 読めるように頑張ります

また、教えていただければ幸いです。

723 :卵の名無しさん:2011/09/01(木) 09:26:34.67 ID:j6X/cN1J0
CTは16列と64列と128列じゃ全然精度違う?

724 :卵の名無しさん:2011/09/01(木) 12:35:50.57 ID:551dZPZX0
違う

725 :卵の名無しさん:2011/09/01(木) 14:39:27.54 ID:RLHZEXF4P
子どもへ基準超す放射性物質投与…市立甲府病院
http://togetter.com/li/182123

726 :卵の名無しさん:2011/09/01(木) 17:19:43.47 ID:VRF7muLN0
>>723
ヒント; ヘリカルピッチ

727 :卵の名無しさん:2011/09/01(木) 23:29:35.80 ID:W+e0dOBq0
あらら、大きな事件が起こっているのに盛り上がってないですね。
核医の先生は少ないのか?

728 :卵の名無しさん:2011/09/02(金) 12:19:01.67 ID:toKIY0Qs0
>>727
技師が調剤した薬を、呼ばれてホイホイと注射する医者。
ほら、みんな、自分のところにも、いつ探りがくるかと、ガクブルなんだろ。

729 :卵の名無しさん:2011/09/02(金) 12:36:04.39 ID:iZaqggab0
核のレポート書く時、使った核種と使った量(MBq)も書かない?
でも、注射する時は、出来合いの製品ではなくミルキングして作ったものなら、それが何MBqかはわからないものなぁ…。

730 :卵の名無しさん:2011/09/02(金) 13:36:49.35 ID:3KN460xY0
>>729
>技師が、「放射性医薬品投与記録」に、実際の投与量より少ない数値を記載していた(中略)
>実際より少なく記載したことについて、男性技師は「実際に投与した量を書いては、
>保険請求が通らないため」と説明
っていうから、これは発覚しにくいわな。

731 :卵の名無しさん:2011/09/02(金) 17:18:27.16 ID:iZaqggab0
保険適応と言えば…

パーキンソン病とパーキンソン症候群の鑑別のためのMIBG、いったいいつになったら厚労省がちゃんと保険適応にしてくれるの?

732 :卵の名無しさん:2011/09/03(土) 15:44:18.02 ID:EOWQGq6B0
最近研修医がばかみたいにCTを撮る.
例えば,咽頭が発赤していて熱が出ているのに頭部,胸腹部CTをオーダーし熱源検索をする.
聞けば、それをやらないと上級医が文句を垂れるそうな.

CTとMRIを同日にオーダーするのやめてほしい.
CTはただどりになるのだが,そんなことも知らない人を雇う病院もどうかと思う.
医療経営に関心を持てとか言ってるくせに.

いまどき放射線科医になる女医は,うんこの匂いがダメとかキンタマの裏がダメとか消極的な理由で放射線科になってくるから,医者としての能力まったくないよ


733 :卵の名無しさん:2011/09/03(土) 21:49:27.24 ID:QwLo4Cjo0
はっきり言って、女の放射線科医は使い物にならん
乳腺専門になりきれば?

734 :卵の名無しさん:2011/09/04(日) 17:23:18.42 ID:0MEa6PMo0
>>733
なら、あなたがそう、宣告すればいい。
足手まといならクビにしたれや。

735 :卵の名無しさん:2011/09/04(日) 20:56:09.60 ID:Z5EO9Jqs0
はっきり言って、男の放射線科医は使い物にならん
前立腺専門になりきれば?

736 :卵の名無しさん:2011/09/04(日) 22:06:19.91 ID:Iz5Q7/dl0
日酢手炉専門医に成田胃

737 :卵の名無しさん:2011/09/05(月) 10:30:02.36 ID:hrii28hP0
オカマ以外の放射線科医は使い物にならないってことか

間違ってはいないな

738 :卵の名無しさん:2011/09/06(火) 10:38:12.15 ID:K6mwYnlL0
>>731
そもそも鑑別してどうするんだ?

739 :卵の名無しさん:2011/09/06(火) 22:31:04.49 ID:fhtHaJ0Q0
医者の端くれならわかるだろうに…。

740 :卵の名無しさん:2011/09/07(水) 21:54:52.60 ID:HHPhemwx0
二ボーのある空洞みて結核だって騒いだけど結局肺化膿症で赤っ恥かいた専門医は実在する。

741 :卵の名無しさん:2011/09/07(水) 23:17:23.30 ID:2YCZv3je0
Tbを鑑別にあげないよりはいいと思うけど…

742 :卵の名無しさん:2011/09/08(木) 00:56:46.69 ID:Bf8RXBij0
>>740
それ恥ずかしくなくね?w

743 :卵の名無しさん:2011/09/08(木) 08:31:49.67 ID:GPSi1pT10
まあその辺りが放射線譫妄医の限界だろう。

744 :卵の名無しさん:2011/09/08(木) 15:15:40.96 ID:lqSBYWnB0
騒ぐべきだろ
癌や細菌だったら問題ないけど入院時チェックの写真でそんなのがでたら大騒ぎすべき。

同室者や職員までツベルクリンしなきゃいけないからな

745 :卵の名無しさん:2011/09/08(木) 20:06:12.24 ID:WW/5YiG80

本人乙
こういう馬鹿がいるから相手にされなくなる。

746 :卵の名無しさん:2011/09/08(木) 22:14:29.16 ID:95KZOESz0
結核スルーしちゃうと面倒じゃない?
職員感染したら新聞ネタになるし。
とりあえず、結核鑑別にあげるのは大事。
結核は忘れた頃にやってくる。

747 :卵の名無しさん:2011/09/09(金) 00:57:53.14 ID:RqhVRFrF0
空洞みて結核を挙げるのはサルでもできる。可能性があるもの全てを結核扱いするの
なら全ての呼吸器症状を示す患者全員を白とわかるまで隔離してN95マスクをつけさせなくてはならなくなる。
だから問題は鑑別にあげるかどうかじゃなくて、現実に結核疑いとして動き出すための
閾値を見極められているかどうか。件の例はすでに主治医がレントゲンと臨床経過や血液検査
などから肺化膿症で治療を開始していたところに、たまたまレントゲンだけみた
放火のおっさん医師が結核だ隔離だって一人で騒いでいたイタタなお話。

748 :卵の名無しさん:2011/09/09(金) 11:02:55.18 ID:R8PqliKGP
>>747
結核でも典型例から非定型例まで幅広くあるように、
放科医もいろんなのがいるし、他所の科でも同じだろw
何か改善して欲しいことがあるなら、そいつに直接言えよw
陰口しか言えないならお前の人間性が知れてくるぞwww

749 :卵の名無しさん:2011/09/09(金) 14:42:39.52 ID:PPmzdDsq0
悪性リンパ腫と結核とサルコイドーシスはあらゆる胸部異常陰影で鑑別診断にあがるからなあ
かといっていつも書いてるんじゃばかみたいだし、そのへんが専門医の実力なんだけどねえ

750 :卵の名無しさん:2011/09/09(金) 22:04:28.89 ID:PrXq/Qc0O
何年かまえに、

診断を完全に信用するな!結核も見極められんのか!!
と、消化器レジが怒鳴られていたよ。元診療局長に………。技師は信用されていても、診断は信用されていないとわかったよ。

751 :卵の名無しさん:2011/09/09(金) 23:19:57.49 ID:KUVaHFi30
740と747はずいぶん話が違うよね。
ま、なんだな、740がその専門医が嫌いってことだけはわかった。

752 :卵の名無しさん:2011/09/10(土) 01:43:06.90 ID:9HVmO8qV0
ってか、空洞を有する病変って文字だけで書かれても…。
実際の画像を直接見ないことにはそれが妥当だったかどうかなんて、批判も賛同もできないよ。
せめて、文字だけで画像が想像できるような描写をしてもらわないと。
あと、ガフキーがどうだったのかとか。

753 :卵の名無しさん:2011/09/10(土) 18:24:01.30 ID:gzJN6Tqy0
はっきり言って、女の放射線科医は使い物にならん
乳腺専門になりきれば?

754 :卵の名無しさん:2011/09/10(土) 22:15:14.09 ID:1JKzZK1O0
液面形成がある空洞性病変みて、結核と決め打ちしてるようじゃ馬鹿にされてもしかたがない。

755 :卵の名無しさん:2011/09/10(土) 22:54:04.25 ID:9HVmO8qV0
>>740=>>754が批判してるのは女崩壊なのか?

756 :卵の名無しさん:2011/09/11(日) 10:06:16.52 ID:k6V2xkW60
決め打ちしたわけじゃないと読んだんだけどなぁ。
まあ、どうでもいいや。

757 :卵の名無しさん:2011/09/12(月) 08:02:36.59 ID:G2Cln2/J0
こんばんは。
現在医学部5回生の者です。
大阪らへんの公立大学に在籍しています。
少し質問させていただいてよろしいでしょうか?

将来放射線科、画像診断、治療に興味があります。
理由は、画像が面白そうなことと、QOLの良いこと、ポリクリで患者さんとの喋りが煩わしく感じられてしますからです。
現在、少し画像の勉強をしています。画像の勉強は学生レベルだと苦ではないのですが、
専門医の先生方のようなレベルだとかなり難しいものでしょうか。
毎日毎日仕事終わっても勉強がりがりされている感じでしょうか?

また、お金の話で恐縮なのですが、
画像診断医の年収はどのくらいでしょうか?
読影のバイトは時給どのくらいで一日いくらくらい稼げるのでしょうか?
また、そのようなアルバイトは探せばすぐに見つかるのでしょうか?
放射線治療医の年収はどのくらいでしょうか?

758 :卵の名無しさん:2011/09/12(月) 09:36:15.86 ID:CsNa1K/tP
人との関わりを面倒と感じる人にはたぶん向いている科だなw
診断は目指すところによって勉強量は変わってくるだろうねw
専門医をとるくらいならたいしたことないはずw

お金の話はこのスレでは嫌われるからなぁw
具体的な金額は研修医で回ったときにでも直接聞けばいいと思うよw
たいていはメジャー科に比べたら少ないかなw
バイトはピンキリだねw どうでもいいのはいくらでも転がっているw
治療医のことはしらんwww

759 :卵の名無しさん:2011/09/12(月) 10:09:59.28 ID:4RDuFvcF0
治療はキツイぞ。精神的に。施設によっては、がん患者と向き合う場合もある。
診断だと、教授になった人は仕事が終わった後はほぼPCに向かって論文書いている。
難しいというわけじゃないけど、場末の病院とかに勤務だと、その流行に乗れないことが多いから注意だな。
勉強好きならいくらでもネタはあるけど、教授になれないと急にショボくれていく人が多い。


760 :卵の名無しさん:2011/09/12(月) 12:39:53.85 ID:IJZysGl/0
学生の段階でお金のこと気にするのか
関西人だから がめついのかな?
東日本のほうが給料高いから東に就職すれば?

761 :卵の名無しさん:2011/09/12(月) 13:23:58.63 ID:hcbzEdgFO
>>757
阿倍野大学、18階建ての病院かい?
同じような先輩が仰山いてはるやろ。子供の一人、二人つくり、生活はできてますよ。
六回生なら直前にアベ近やミナミで医局飲み会はあるけど。五回生でもポリクリで回るときに入局したいけど、って生活はどうですか?と聞いてみ。
まったく貴殿と同じ理由で放科に進み、成功されてる方はおおいですよ。イニシャルは堪忍してよ。

762 :卵の名無しさん:2011/09/12(月) 22:03:12.06 ID:VxPgZWTYO
>>761
銀杏のがよくね?

763 :卵の名無しさん:2011/09/15(木) 01:28:13.10 ID:Spv7kn4t0
治療は銀杏の方が文句なしに良い。
診断は・・教授とかスタッフを考えたら阿倍野大学の方がいい気がするが、どっちにしろ安月給。

764 :卵の名無しさん:2011/09/17(土) 10:30:27.47 ID:QHFc1lW30
「禁煙によりペニス(男性器)が太くなる可能性」←喫煙厨wwwww
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1316172883/

765 :卵の名無しさん:2011/09/18(日) 16:40:41.27 ID:Is3ANdHa0
やっぱ放火って給与は微妙なんだ。
そりゃリスク低いもんな。

766 :卵の名無しさん:2011/09/18(日) 16:44:27.43 ID:96DwFqAb0
他の科っていまでも患者から商品券とかビール券はくるのか?


767 :卵の名無しさん:2011/09/18(日) 16:52:56.78 ID:Lc8UPHHzP
基本給は一緒じゃないのか?
他科よりも当直少ないとか時間外が少ないとか患者からのおひねりがないとかいいバイト先がないとかはあるだろうけど

768 :卵の名無しさん:2011/09/19(月) 18:29:47.09 ID:B0gv3fUq0
専門医更新の必須講習って、なにがあるん

769 :卵の名無しさん:2011/09/20(火) 00:42:48.35 ID:1hehNi990
銀杏って京大?

770 :卵の名無しさん:2011/09/20(火) 01:02:57.09 ID:/xdLppKc0


771 :卵の名無しさん:2011/09/20(火) 11:26:18.36 ID:08nwJjKoP
大阪大学の校章
http://www.med.osaka-u.ac.jp/~derma/etc/rogo/OUrogo.html
これの話だなw
残念ながらイチョウといえば東の有名大学のイメージが一般的に強いので、
ちょっと恥ずかしいwww

鏡台はなんかの木w
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/profile/intro/symbol

772 :757:2011/09/21(水) 10:47:40.04 ID:Iswm39z80
お返事ありがとうございます
阿倍野大学周辺です
立地のこともあり、やはり自分には放射線科が向いている気がします。
ただ、近々結婚することになったので、お金のことも少し気になってしまいます。

治療医の年収はかなりいい、との噂を聞きます。
10年目の治療医で年収1600万とか…
診断医は少し少なめなのでしょうか?
とすると10年目で1200万くらいでしょうか?

773 :卵の名無しさん:2011/09/21(水) 18:14:12.74 ID:TzAWVQPp0
>>772
そんなに貰っていないと思うよ。
診断も治療もそう変わらん。

774 :卵の名無しさん:2011/09/21(水) 21:17:58.39 ID:V7LqtK380
入局前から金のことが気になるなら
素直に眼科や美容形成に進んだ方がいい
放射線科で高給得ようと思ったら
相当に鍛錬しないと無理

775 :卵の名無しさん:2011/09/21(水) 22:14:26.82 ID:Y2Y+f9O50
相当に鍛錬って、日本を出るってことですか?日本では診断医誰も変わらない気がします。

776 :卵の名無しさん:2011/09/21(水) 23:37:21.91 ID:JMWNofVx0
遠隔画像診断って
ノートパソコンでもできるんですか?
だとしたらネットつながれば、旅行しながら仕事できるからよいなぁって最近思うわけですよ
まだ無理かな
いずれはできるよになるだろか

777 :卵の名無しさん:2011/09/21(水) 23:39:06.37 ID:JMWNofVx0
>>774
眼科は点数下がるんじゃないすかね
美容は経営手腕次第なとこもあるし

778 :卵の名無しさん:2011/09/22(木) 07:45:18.64 ID:fcYBFwNU0
>>776
ラップトップじゃ、無理。
お遊びじゃなくて、「診断」するためには高精細モニターじゃないと。

779 :卵の名無しさん:2011/09/22(木) 11:58:18.03 ID:q01bnG5H0
今のCTやMRI、PETならノートパソコンの画面で充分。

780 :卵の名無しさん:2011/09/22(木) 12:12:35.14 ID:jHv/q0IH0
>>776
お前が上司でそんなことしたがる部下がいたらどうする?
診断の仕事をナメるな!

781 :卵の名無しさん:2011/09/22(木) 18:23:33.45 ID:/AeDrnAr0
っていうかiPadでも十分だな

782 :卵の名無しさん:2011/09/22(木) 18:52:12.63 ID:5Ff1FOfy0
>>777
もう下がってなかった?眼科の点数
>>780
家で仕事するのも、旅先で仕事するのもあんまり変わらないのでは?
同じプライベートな時間としては

783 :卵の名無しさん:2011/09/23(金) 19:30:30.20 ID:lCEOJJDS0
なんだよ、B級グルメとかコリアンフードコーナーってのは
ナウでヤングな団塊が決めたのか?

784 :sage:2011/09/24(土) 20:42:30.41 ID:KDquA9TV0
数年前に心臓のカテーテル検査したんですが、
震災後に新聞とかに出る被曝線量のグラフを
見ると、原発の作業員の人より高い被曝線量なんですが…
こんなに高い被曝だと癌とか白血病とか影響するんですか??

785 :卵の名無しさん:2011/09/24(土) 21:22:42.13 ID:B5suVyLx0
もちろん被曝量は高いよ。まあ心臓はガンにはなりませんけどね

786 :卵の名無しさん:2011/09/24(土) 22:18:23.13 ID:xnfFO/il0
〉785
レスありがとうございます。
確かに心臓ガンって聞いたことないですね。

許容限度をはるかに超えても、
検査の放射線は被曝の質が違うんでしょうか?
ネットでいろいろ調べても
いまいちよくわかりません。
心カテーテルで平気なら、
一般の限度量も上げられるような気も
するんですが…

787 :卵の名無しさん:2011/09/24(土) 22:25:33.45 ID:stgW09oy0
つまり許容線量を超えても、そう簡単には癌にはならないってことだ

788 :卵の名無しさん:2011/09/25(日) 00:14:41.46 ID:UQD6F5Y70
もし心カテやらなかったら、心筋梗塞で即死していたかもしれない。
しかし、あなたの被曝線量では癌になる確率が上昇するとしても、確定していない程度の線量なんでしょう?
どっちを選ぶか、あなた次第。

789 :卵の名無しさん:2011/09/25(日) 09:42:38.66 ID:6W/oOteW0
ありがとうございます。
いくら防護しているとはいえ、
危険な環境で検査していただいてる
んですよね〜m(_ _)m

790 :卵の名無しさん:2011/09/25(日) 11:28:55.56 ID:JExd1lp50
低線量放射線に危険が無いことが判明したら、月々の危険手当がなくなっ
ちゃう。だから放射線はどんなに少量でも危険なんだよ。

791 :卵の名無しさん:2011/09/25(日) 11:31:48.54 ID:JExd1lp50
低線量放射線に危険性がないことが判明したら、原子力発電は非常にコストが
安い方法であることがしれわたり、火力発電が廃って石油や石炭の価格が
暴落しちゃう。だから放射線はどんなに少量でも危険なんだよ。

792 :卵の名無しさん:2011/09/26(月) 04:00:08.95 ID:eFZtRpYa0
放射線読影をやりたいんですが、どこの医局がいいでしょうか?
読影ってもうかなり需要少ないんでしょうか?
朝早いし帰りも遅いってないですよね?

793 :卵の名無しさん:2011/09/26(月) 10:15:03.21 ID:oUDvJ8JQ0
>>792

春の総会のフィルムカンファレンス点数制にして大学の序列つけてみたらどうかね

最近は大学って他のところに力使って読影能力低いようなきがするし、
読影ばっかやってると医局内で評価低い

794 :卵の名無しさん:2011/09/26(月) 21:38:29.82 ID:LPojVb2f0
大学は研究機関だから研究成果が評価されるのは当然。読影をやりたいが
研究をやりたくない人は大学で評価が低いのは当然。読影だけをやりたい
人は市中病院で働くべき。

795 :卵の名無しさん:2011/09/26(月) 21:40:44.14 ID:cZz6J/zn0
>>792

<朝早いし帰りも遅いってないですよね?

そんな考えの輩は、そもそも医者に向いていないから
保健所に代表される、医療関係の役人になった方がいいぞ。



796 :卵の名無しさん:2011/09/26(月) 22:40:59.07 ID:8/8q22Xd0
朝はカンファレンスの始まる時間によるだろう。うちは夜はみんな遅いよ。当直もあるし。

797 :卵の名無しさん:2011/09/26(月) 23:50:37.32 ID:uD8d2S3A0
低線量放射線に危険が無いことが判明したら、CTの件数が激増して激務になっ
ちゃう。だから放射線はどんなに少量でも危険なんだよ。

798 :362:2011/09/27(火) 06:30:49.25 ID:9nHY4gbf0
>>797
その分MRの件数が増えてチャラかと

799 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 07:05:32.99 ID:u8mEOxtm0
低線量放射線に危険が無いことが判明したら、ICRPの存在価値がなくなって
しまう。だから放射線はどんなに少量でも危険なんだよ。

800 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 08:38:51.74 ID:hdudmW+e0
大体被ばくが悪いならCT検診とマンモ検診とかどうすんだ。
外部被ばくと内部被ばくは全く別といいはるつもりなのか

801 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 09:50:25.41 ID:RQFLQe450
CT検診なんてやっているのは日本だけじゃん

802 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 09:58:09.87 ID:hdudmW+e0
日本人は放射線すきなんだよ
救急外来で咳の患者に
胸部写真すすめて断られたことないどころか
何もレントゲン取らないとやぶ医者扱いされる

803 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 11:04:58.24 ID:UcrUY4f10
>>776
CTで512、MRIで256-392くらいだから解像度は全く問題ないが、
画面が大きい方が良い。安い液晶は微妙なコントラストが
見えなかったりするのでそちらの方が問題。
DICOMの階調調整がすぐ反応すれば問題ないが、階調変えるたびに
読み込みがかかったりするシステムだとどうしようもない。

804 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 11:06:55.14 ID:r2D5u6l4P
救急外来でも、咳をしているなら胸単くらい撮っておかないと
訴訟が起きたときヤバくなるだろw
ヤブ以前にリスク管理のできないバカだなw

つか、救急外来を引き受けること自体がバカなんだけどなwww

805 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 11:08:05.22 ID:UcrUY4f10
旅行もできると思うけど回線速度が重要で、VPNによるDICOM通信なら
光ファイバーじゃないとイライラする。
画像をdrop boxみたいなのに送っておいてもらえるシステムが
あれば、ADSLくらいでも問題ないと思うけど、そのような
会社があるかどうかはしらない。

806 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 11:26:15.45 ID:hdudmW+e0
>>804
ごめん、救急外来じゃなくてコンビニ外来
救急患者はちゃんと写真取るよ

807 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 17:24:35.57 ID:sar398vr0
放射線防護の観念が未発達だった大昔には、手指に障害の出た技師や医師がいたとか、いないとか。

CTにしろX線にしろ、体内を通過するからこそ画像が形成される訳で、体内を通過あるいは途中で吸収される際に、ミクロレベル、遺伝子レベルでどんな影響を及ぼしているのか、誰もよくわかっちゃいないのでは?

MRIは電離放射線こそ使わないが、電磁波と磁場が体中のプロトンに作用する。
その影響もほんとのところはわかっちゃいないんじゃ?
(私の勉強不足だったら失礼)
よくわからないから、器官形成期の胎児やその時期の胎児を妊娠中の妊婦さんのMRIは極力避ける訳で。

ただ、得られる情報の価値がそうしたよくわからない影響を凌駕すると考えられるから、検査が為される。

808 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 18:33:56.25 ID:RQFLQe450
そりゃー、「白い巨塔」でも読影医は手に放射線によるヤケドがあるっていう記述があったからな( ・ω・)y─┛〜〜

809 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 20:11:38.60 ID:u8mEOxtm0
手指や皮膚に障害が出る線量が低線量でないことはあきらか。そんな話じゃ
なくて、年間100mSv以下の場合有害事象は観察されていない、ということが
現在までに確認されている事実だろ。その事実を認めながらもLNT仮説を
採用してしまったICRPの罪は重い。ICRPの見解の「1mSvあくまでも放射線
防護を考えるときの指標であって、起こった事象を評価するのにLNT仮説は
適さない。」って、簡単に言えばLNT仮説はあくまで仮説だから信じるのは
よくないよ、という意味。いまの日本はなにやってるんだろ。

810 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 20:46:45.08 ID:u8mEOxtm0
>801
CT検診は別に日本だけでやってるわけじゃない。アメリカで低線量CTやったら
50代の喫煙男性に死亡率が20%下がったのは有名。

ttp://www.cancer.gov/newscenter/pressreleases/2010/NLSTresultsRelease

811 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 20:49:24.67 ID:sar398vr0
でも、年間100mSv未満で原発作業員で白血病などを発症した人に対し、労災がおりてるよ。
日本の判例で。

記録された被曝線量が正確かどうかは知らんがね。

812 :卵の名無しさん:2011/09/27(火) 20:53:18.44 ID:sar398vr0
あと、どこの省庁だったか(文科省?うろ覚え)、日本の原発作業員をサンプルとした、低線量被曝のデータ持ってて、国会でそれが取り上げられて無かったっけ?

813 :卵の名無しさん:2011/09/28(水) 07:07:36.45 ID:7180BYDo0
労災認定なんて科学的根拠はまったく関係ない。白血病みたいな珍しい
病気はすべて労災に認定したところで、予算にほとんど影響を及ぼさ
ないから認めているだけ。

814 :卵の名無しさん:2011/09/28(水) 07:26:28.17 ID:ebgfpQvJ0
労災については前スレにリンク貼ってたような。
労災下りた事例も認められなかった事例もあったけど。
訴えた人だけであの数なんだから、うやむやになった事例を全て拾い上げることができたとしたら、どうなったんだろ。

ただ、被曝したとされる線量が正しかったかどうかはわからないけどね。
循環器の医者の中には敢えてフィルムバッジ外して心カテする人間もいるとか、いないとか。

815 :卵の名無しさん:2011/09/28(水) 10:58:10.33 ID:NvyqnhUu0
>>810
肺癌での死亡率が下がったのは分かったけど
全体的な生存率(寿命)も延びたのですか?


816 :卵の名無しさん:2011/09/28(水) 11:20:49.99 ID:CI2AZgNz0
災害医療センター(東京都立川市)で看護師による患者傷害事件が起きた。
看護師安井俊子は入院患者に頭部外傷・足の骨折を負わせた。
看護師安井俊子は家族に骨折について何も言わず温度板を隠した。

災害医療センター看護師・高瀬律子は、骨折を「擦過傷」と改ざんした。
災害医療センター看護師・高瀬律子は、裁判でも、改ざんした診療記録を提出した。
東京地方裁判所立川支部平成23年(ワ)第145号事件

817 :卵の名無しさん:2011/09/28(水) 20:53:36.92 ID:7180BYDo0
>815
死亡率が下がった=寿命がのびた
死亡率がさがったが寿命はのびない、ってどんな状態のことを言っているのか
不明。

818 :卵の名無しさん:2011/09/28(水) 20:57:09.49 ID:7180BYDo0
>814
労災の認定は地方の労働基準監督署がその地方ごとに決めているの
だからブレがあったからと言ってまったく不思議ではない。それよりも
まがりなりにも放射線科の専門家なら労災認定されているから少量でも
放射線科危険なんて発想はあまりにも寂しいね。科学論文の参考文献に
労災認定されたことなんて引用したら世界にバ○をさらすだけ。

819 :卵の名無しさん:2011/09/28(水) 22:08:38.17 ID:ebgfpQvJ0
論文書くなんて一言も書いてないのになぁ…。

労災認定されたケースが医者としてはおかしな判断だと、即ち原発での労働と疾患の発症には全く関係が無い断言するならば、ICRPの100mSv以外の根拠も添えて、科学的に証明してくれよ。
原発立地地域での子供の白血病発症率についても科学的に考察してくれ。
それから省庁が何年か前に出した、原発作業員をサンプルとした低線量長期被曝のデータについても、科学的な御意見を述べて下さいよ。

私は過剰に不安を煽るつもりはないけれど、過剰に安全を連呼する輩は胡散臭くて好きになれないね。
ま、直前の一文は科学的でもなんでもない、私個人の感想だけど。

820 :卵の名無しさん:2011/09/28(水) 22:17:46.25 ID:7180BYDo0
原発立地地域での白血病発症率が有意に高いなんて都市?伝説にすぎない
だろ。敦賀や福島、浜岡で有意に高いなんて調査結果があるの?
過剰に安全を連呼してるやつなんていないだろ。科学的根拠に基づいた調査
で100mSv以下では有意な変化が無かったという科学的なことを述べてい
る人を御用学者呼ばわりしている現状がおかしいだけだよ。

821 :卵の名無しさん:2011/09/28(水) 23:01:31.73 ID:ebgfpQvJ0
うん。少しはググろうね。
調べるという作業をしてもらいたいから、リンク貼らないんだよ。

我々は、かつてのネバダ州の風下住民と同じ轍は踏むまい。
神経質過ぎるのは良くないが(やはり精神状態が穏やかで安定しているほうが体にも良い。)、かといって大本営発表を鵜呑みにするのも勧められない。
各人が様々な条件を勘案して、どのあたりを落としどころ(自分にとっての許容範囲)とするかじゃないかな。

そろそろ寝落ちするわ。
じゃーな。ノシ

822 :卵の名無しさん:2011/09/29(木) 06:19:35.62 ID:Mqk8JVOX0
>>817
肺癌の死亡率は下がったが寿命(OS:overall survival)は延長したかってこと。
固形癌の抗がん剤ではよくある話。
腫瘍は縮小してもOSに有意差を認めない。

823 :卵の名無しさん:2011/09/30(金) 22:25:11.15 ID:gS3Pfk3I0
>822
抗がん剤のOSとCSSとの乖離とはさすがに話がちがうだろ。
低線量CTで他病死が増えたとしたらたけだくにひこさんはじめ
反原発派の放射線こわーいで飯食ってる人たちは喜ぶだろうけど。

824 :卵の名無しさん:2011/10/01(土) 06:05:11.67 ID:pJqsupYo0
どうしても、
原発事故による無用で無駄な被曝と、
意義のある医療被曝を
同列に語りたくて仕方がない人間がいるようだね。

825 :卵の名無しさん:2011/10/01(土) 06:12:25.83 ID:pJqsupYo0
しかも、医療被曝は核医学検査以外は外部被曝のみなのにさ。
核医学で扱う核種で最も半減期が長いのは89Srで、診断に使う核種に限っては、もっと短いものばかり。

物理学的半減期30年だとか、2万5千年の核種なんざ、医療では使わない。
(生物学的半減期の話はまた別。)

東電と政府の責任をうやむやにしようとしたって、そうは問屋が卸さない。

早く、地域独占が解消されて、東電以外から電力買えるようになるといいなぁ。
東電から買いたくない人間は、数えたらキリが無いだろう。

826 :卵の名無しさん:2011/10/01(土) 10:04:20.94 ID:IEeo5mf30
で、結局低線量CTの肺癌検診で全体的な寿命はコントロール群と比べて延びたのか?


827 :卵の名無しさん:2011/10/01(土) 10:28:28.19 ID:jwzIN75S0
光より早いニュートリノ照射療法、

「先生、しゅ、腫瘍が過去に向かって小さくなっていきます!」
「そうじゃな、これで発がん以前の時間まで戻せばいい。」



828 :卵の名無しさん:2011/10/01(土) 11:54:06.76 ID:BIBIwv440
問:以下の文の間違いをなおせ
検診の被曝は医療被曝に分類される。

829 :卵の名無しさん:2011/10/01(土) 12:54:30.12 ID:31rgN2/G0
私は6年目ですが、そう思って今年から内科に転科しました。
ずっと医局にいる気ならいいけど、放射線科は、医局によってやる守備
範囲が違うので、医局を辞めたいとか、家庭の事情で他の地方に移りたい
とか思ったとき、キビシイと思う。
CT、MRIの独英だけやるところもあれば(しかもたとえばneuroだけとか)
単純写真も読むところもあれば、内視鏡を放射線科がやるところもあれば、
イレウス管まで入れるところや・・・。

実際、○梨大学放射線科の叙位と話したことがあるのですが、そこでは
10年目くらいの叙位が結婚してことごとく辞めてしまったため、叙位は
困ると言われているそうです。しかし、その後性マで研修した叙位、
離婚して医局に戻ってきた叙位以外は、夫の転勤先についていこうと
すると就職先がなく、結局仕事をやめたり、コンタクト眼科になった
りしているそうです。
ベッドフリーだから叙位向きの科と言われますが、現実は甘くないですね。



830 :卵の名無しさん:2011/10/01(土) 13:45:13.17 ID:Ag+q354a0
うちは核医学もやるし、動脈採血もやる。動脈ラインの確保するの最初はドキドキだったな

831 :卵の名無しさん:2011/10/01(土) 14:25:20.30 ID:pJqsupYo0
放射線科医が内視鏡やる必要は無い。
崩壊なのに内視鏡やるのはQ州ぐらいだろう。

某大学放射線科でJOYがバタバタ辞めたのは、ボスがセクハラ爺だからだと風の噂で聞いた。
だから、JOYはあそこに入局しなくていいんじゃね?
ビッグネームが定年退職するまでは。

832 :卵の名無しさん:2011/10/01(土) 14:27:43.49 ID:pJqsupYo0
止血さえキチンとやれば、静脈採血より動脈採血のほうが簡単な患者さんもいる。
動脈採血やAラインの確保は普通に研修医でもやる手技だしな。

833 :卵の名無しさん:2011/10/02(日) 04:49:47.46 ID:o8EAAvN+0
♀関係の悪さと言えば、上に挙げられてる某大学教授より、某学会の理事長(西の某大学教授)のほうが凄いけどな〜。
噂が東にも聞こえてくるくらい。
(セクハラというより、両者の合意あっての結果だったのかもしれないが、流石にそのあたりの詳しい事情までは噂としては流れてこない。古い話だし。)
よく返り咲いて理事長にまで上り詰めたと、ある意味感心するよ。
専門が骨盤部MRIというのがまたなんとも…。

834 :卵の名無しさん:2011/10/04(火) 12:02:15.20 ID:6HGcd+YD0
専門医会にわざわざ女性医師のためのページがあること事態、いかに放射線科が女性向でないということの表れ。

835 :卵の名無しさん:2011/10/04(火) 17:17:49.43 ID:0jo814wSP
昔治療で有名だった先生がフォーカスされていたけど
真実はどうだったのかな。いまでも徳州会にいるのかな。

836 :卵の名無しさん:2011/10/05(水) 00:14:30.83 ID:ldPJp/Wo0
このスレは放射線バカばっかり、命は二の次になっているのが見え見え!

837 :卵の名無しさん:2011/10/05(水) 22:24:13.66 ID:omnDR2OE0
治療に進もうかなぁ
診断一本で行こうかと思っていたが中国やインドに仕事を奪われるかも、と最近不安だ・・・・
実際のところ、読影の海外委託は将来的にありえるんだろうか?
画像診断が治療方針を左右する重要な医療行為であるのは明白なんだから、
日本の医師免許を持たない海外の医師に委託するなんて、普通に考えれば論外、医師法違反だが
医療財政の削減のために厚労省が理不尽にゴリ押して「日本の画像診断医おまんま食い上げ状態」になっちまうような悲惨な未来が思い浮かばなくもない・・・
どうなんでしょう?
その辺詳しいベテランの先生方

838 :卵の名無しさん:2011/10/05(水) 22:44:56.40 ID:uoyJ43KH0
TPP締結で自由化されるかもしれんな。

839 :卵の名無しさん:2011/10/05(水) 22:58:21.71 ID:AK6abiE2P
中国やインドの読影が日本より安い保証がない

840 :卵の名無しさん:2011/10/06(木) 03:06:19.84 ID:NFuWlAlR0
円って高いからな。それ考えても仕事が外に出る可能性は大いにある。
質とか責任っつっても結局患者、お客から見えない仕事だからな。

けど国内でさえ遠隔読影があんま流行ってないとこ見ると、
あながちそうならない可能性もある。

841 :卵の名無しさん:2011/10/06(木) 09:23:11.65 ID:ejlFuUUUP
世界の相場で言えば、日本の医療自体が激安だからなぁw
日本がTPPに加盟しても医療分野が負ける気がしないwww
そもそも同じ遠隔診断ならインドも中国もアメリカ合衆国あたりの
下請けをするんじゃねw 

現状の画像診断管理加算1でも70点(700円)が取れるんだから、
市中病院なら放射線科医を一匹雇う方が海外激安読影wに依頼する
よりもおそらく安くつくw
病院勤務で診断医を続けていくなら不安はないなwww
治療が診断よりも将来を含めて美味しいかどうかはしらんwww

842 :卵の名無しさん:2011/10/06(木) 12:03:27.32 ID:N26uXa620
遠隔は、ただでさえ無責任なレポートが、ますます無責任化しているような。

843 :卵の名無しさん:2011/10/06(木) 18:09:14.87 ID:NFuWlAlR0
遠隔って無責任なの?どうして?
専門に特化した人が読む最高級の読影になるんかと思ってた。
遠隔が普及したらgeneral radiologistは廃るのかと思ってた。

844 :卵の名無しさん:2011/10/06(木) 19:23:06.92 ID:wxeymYJ7P
以前放射線科にいたものです。

うちの院長は遠隔読影をことのほか褒め、放科の実態を話しても
「うちが契約しているところはバイトなどいるはずがない。
 世界的に一流だ」
と聞く耳を持ちません。

845 :卵の名無しさん:2011/10/06(木) 19:43:01.47 ID:+ibsHocM0
カルテを見ないで書くレポートなんて、結局鑑別疾患の羅列に終わっちゃうからだろ



846 :卵の名無しさん:2011/10/06(木) 20:56:54.86 ID:CkActhKW0
>>844
もしかして、千葉県の個人が経営する個人病院?

847 :卵の名無しさん:2011/10/07(金) 08:09:48.58 ID:ltQlFaD50
一件いくらの請負稼業で、適当に済ませるからだろ

848 :卵の名無しさん:2011/10/07(金) 19:17:49.79 ID:D+hsQIpo0
【IT】富士通、インドから遠隔提供する低価格のシステム運用サービスを提供開始 [10/07]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1317982185/


849 :卵の名無しさん:2011/10/07(金) 19:26:27.63 ID:vX6h6Ctn0
文科省の放射線審議会が年間被曝限度を1〜20mSvに設定だってさ。各自治体に具体的な値を決めさせるらしい。

850 :卵の名無しさん:2011/10/07(金) 23:20:56.20 ID:z3aPGoCK0
常勤も遠隔もそいつ次第だけどなw


851 :卵の名無しさん:2011/10/08(土) 02:13:19.27 ID:ehKQRJru0
>>841
>世界の相場で言えば、日本の医療自体が激安だからなぁw
>日本がTPPに加盟しても医療分野が負ける気がしないwww
まるっと同意。
円高差し引いても、もともと世界の相場から比べたらメチャクチャ安いから、負ける気がしないw
全くしないwww
日本の医療と同じレベルの医療とフリーアクセス権を他国で得ようと思ったら、幾らかかるか…。


関税で守られてきた一次産業はTPPは厳しいだろうな。
それでも、中国産に比べれば、安心で美味しい、見た目が綺麗という付加価値があったから、わざわざシンガポールが輸入してたんだろうが。
震災前は。

自分は全面的な関税廃止は望まないな。
半分近くの国土が汚染されたとは言え、そうでない土地もあるのだから、国全体としての食料自給率は維持したい。
(耕す土地はあるのだから、ドラスティックに農家、畜産家、漁師の移住を斡旋、支援すればいいのにと思う。
あと、葉物野菜の野菜工場生産も推進されるといいのにな。)

ただ、こんにゃくの馬鹿高い関税だけは緩和して欲しい。
東南アジアから蒟蒻芋が輸入し易くなるように。
グンマー以外の国内蒟蒻芋産地って、どこよ?

852 :卵の名無しさん:2011/10/08(土) 02:15:49.89 ID:ehKQRJru0
>>835
それはもしかして、元j大教授で、那須と浮気したがために、超美人で資産家の奥さんに離婚されちゃった人のこと?

853 :卵の名無しさん:2011/10/08(土) 09:24:58.83 ID:lwFBR2Q10
がんがん撮影して、がんがん読影することにすればいいよ
1枚あたりの単価をがっつり上げてやればいいよ

854 :卵の名無しさん:2011/10/08(土) 10:38:24.15 ID:uAgSvOxs0
>>853
そうなれば検査料も読影加算料も大幅に減額されて
薄利多売の世界になるんだよ。
仕事量は激増で儲けは変わりなし。
まあそうなれば遠隔は死亡だろうが。

855 :卵の名無しさん:2011/10/08(土) 10:49:54.87 ID:BlXxyorD0
>>854
もう既に薄利多売が始りつつあるのだが・・・
結局ウハなのは中抜きしてる奴なのだ

856 :卵の名無しさん:2011/10/08(土) 11:47:47.05 ID:ehKQRJru0
既にもう、何年も前から薄利多売の状態。
(だからこそ、TPPが医療に導入されても他国に負ける気がしないで。)

これ以上、崩壊一人あたりの仕事量を増やさないでくれ。
機械が進歩すればするほど、我々はしんどくなる。
これ以上、仕事が増えたらHP(ヒットポイント)が0になってしまうよ…。orz

857 :卵の名無しさん:2011/10/08(土) 11:52:54.33 ID:c5u3G49F0
だったらアメリカから注文取ればいいじゃん。まあインドに注文出すのは英語の問題と、時差の問題なのかもしれんけど。

858 :卵の名無しさん:2011/10/08(土) 12:04:56.29 ID:P4KJZ8860
まともな競争なら負けないかも知れない

しかし、相手国が非関税障壁を何とかしろ違反するな、
と力業でねじこんできた場合(アメリカは得意ですね)、日本政府は折れてどうなるかな。
医療をアメリカ化して皆保険を無くして単価をあげて、貧乏人は死ね、にしたりね。
医療現場では英語も認めろ、になればね。。

関税に矮小化してはいけない。労働市場の開放も目的。

859 :卵の名無しさん:2011/10/08(土) 12:31:02.50 ID:ehKQRJru0
小泉(対米売国奴)政権時代から、アメリカ医療保険会社や経団連が日本の医療を食い物にしようと、あの手この手で皆保険制度破壊工作(マスゴミによる医者叩きや日米投資イニシアティブもその一環)してきたからねぇ。
個人的には過剰労働ウンザリなんで、皆保険制度維持しつつ、混合診療は解禁して欲しいと思う。

医療現場が英語になっても医者は困らないだろう。
日本語話せない医者に来られて困るのは 患者さん。
だから、日本語話せない他国の臨床医が日本に来る現実味は薄いな。

860 :卵の名無しさん:2011/10/08(土) 23:28:14.63 ID:TDga3l7T0
>うちの院長は遠隔読影をことのほか褒め、放科の実態を話しても
>「うちが契約しているところはバイトなどいるはずがない。
> 世界的に一流だ」
>と聞く耳を持ちません。

愛知県の元私大放科教授が始め、某装置メーカーがバックアップ
している診断センターは評判良いのですか?

861 :卵の名無しさん:2011/10/09(日) 22:00:54.59 ID:E7s4CBdC0
ニュージーランドのオークランド大学 ジェーン・ケルシー教授によるTPPの問題点
http://tpp.main.jp/home/

・TPPの協定内容は全てアメリカの議会によって承認されなければならない
・交渉参加国はASEANと自由貿易協定を締結している。つまり障壁があるのはアメリカ
・マイクロソフトはTPPによって知的財産権保護のためDLファイルの有料化を提言している。グーグルはそれに反対している
・外資投資による土地・資源などの資産購入について制約を緩和する内容も盛り込まれている
・漁業権などを外資に購入された場合、漁業で成り立っているような地方の地域への悪影響は計り知れない
・日本の国営貿易会社(主に農産物)に対し、すでにアメリカは反競争主義だとクレームをつけている
・公共工事において外国企業の入札参加の権利を要求している。日本では復興事業に多大な影響が考えられる
・アメリカは遺伝子組換作物について特に強い要求を提案している
・TPPの基本的考えは発行後10年以内に例外なく関税をゼロにするものであるが、アメリカは農業について譲歩していない
・ニュージーランドの乳業、オーストラリアの砂糖についてアメリカは一切譲歩しないと名言している
・パブリックコメントや意見募集において、外国企業も発言可能になるように求めている
・TPPの交渉内容は署名されるまでは非公開である
・TPP加盟国の義務は他の加盟国にも強制される
・投資家にはその国への政策的助言に参加する権利が与えられる
・規則や義務の変更はアメリカ議会の承認が必要となるため、極めて困難である


862 :卵の名無しさん:2011/10/10(月) 19:25:14.20 ID:PL50TXFr0
つまり、TPPに参加しちまうと、
アメリカをはじめとする外国産業に
日本人の税金で行う公共事業の受注を持っていかれたり、
内政干渉されたりするわけだな。

TPPマンセーの財務省はアメリカの手先か?
野田は財務省の言いなり?

宮内庁、警察庁と防衛省以外の省庁は縦割りを廃止して、採用は一元化し、各省庁間で人事異動させればいいのにな。
財務省やら経産省やらの役人上層部は、自分らが公僕だということを忘れてるんじゃないか?
血税をなんだと思ってるんだ!

863 :卵の名無しさん:2011/10/11(火) 18:44:24.33 ID:sIbPRNEM0
確かに、皆保険無くなって民間保険会社になるとして
医療費下がったとしても、税率下げることなさそうだもんな。
皆保険撤廃は政府にとっておいしいのか?

けどアメリカでは医療介護の予算が馬鹿高い。
どういうこった。

864 :卵の名無しさん:2011/10/12(水) 08:19:41.02 ID:zZ5I7NAx0
横浜港北区のマンション屋上の堆積物を調査したら、ストロンチウムが出たって。
民間での調査。
やはり、国は意図的にストロンチウムやプルトニウムの計測をしてこなかったんだろうな。

以下、引用。

横浜市鶴見区の分析機関「同位体研究所」で測定した。
放射性物質が蓄積しやすい条件とみられるため単純に比較できないが、
4〜5月に福島市内の土壌から検出された77ベクレルと比べても高い値だ。

 同じ堆積物からは6万3434ベクレル(1キロあたり)のセシウムも検出。
私有地であることを理由に公表していないが、市衛生研究所でのセシウムの再検査でも、
同じ堆積物から10万5600ベクレルが検出された。

ソース:asahi.com(朝日新聞社)
http://www.asahi.com/national/update/1012/TKY201110110626.html

865 :卵の名無しさん:2011/10/12(水) 11:45:20.33 ID:lrRJWTW80
>>864
排水口とかの泥を数g採取して、1キロあたり何万ベクレルのセシウムが!とか
百ベクレルのストロンチウムが!とかが無意味だって、マスコミはいつ気づくんだろう。

866 :卵の名無しさん:2011/10/12(水) 13:13:19.77 ID:vTY0C3im0
>>864-865
なるほど、「溝にたまった堆積物」と書いてあるじゃないか。
それに、195ベクレル(1キロあたり)って、少なすぎだろう。
いまさら騒ぐほどのことではない。

867 :卵の名無しさん:2011/10/12(水) 13:49:19.87 ID:4sg3PqtZ0
195ベクレルなんか数えようと思ったら数えられるな

868 :卵の名無しさん:2011/10/12(水) 15:31:42.64 ID:lrRJWTW80
今回の横浜の排水溝汚泥が、セシウム63,434〜10,5600Bq/kgに対して
ストロンチウムが195Bq/kg。比は約1:0.0018〜0.0031(0.18〜0.31%)。

神奈川県調査で田畑の土壌セシウム濃度は10〜120Bq/kg。
だから排水溝とか特殊なところ以外でのストロンチウム濃度は0.018〜0.372Bq/kg
(原発事故前のストロンチウム濃度は最大で950Bq/kg、平均5Bq/kg程度)

要するに首都圏で土壌のストロンチウムを気にする必要はないという証左。
ストロンチウムで気にすべきなのは、海洋汚染による魚介類の蓄積具合だろう。

869 :卵の名無しさん:2011/10/12(水) 19:33:27.25 ID:zZ5I7NAx0
>>866
検出されたことに対しては驚いちゃいない。
事故直後から大本営発表以外からも情報を集めていた人間にとっては、さもありなん。

ただ、国が敢えて今までそうした調査をしなかったことを問題視してるのさ。

梅雨前に積極的に国主導で徐染すべきだったのにしなかったことも問題。

870 :卵の名無しさん:2011/10/12(水) 20:47:57.83 ID:4sg3PqtZ0
【医療】大腸がん有無、“おなら”で検査 名古屋大院准教授ら開発
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318418835/


871 :卵の名無しさん:2011/10/12(水) 22:53:09.64 ID:6YCeUdZ/0
マスコミは騒ぎが大きくなりさえすれば何でもありだからな。
記者のおしっこからも放射線がでてるのにそんなことはお構いなし。
それよりおならで大腸がんの有無がわかるって、これまたマスコミうけ
狙いの研究か?

872 :卵の名無しさん:2011/10/13(木) 01:33:22.52 ID:wqr+HNgc0
日本の規制値「理解できない」=ベラルーシの放射能専門家

時事通信 [10/12 19:16]

旧ソ連(現ウクライナ)のチェルノブイリ原発事故による放射能の影響を調べているベラルーシの専門家ウラジーミル・バベンコ氏が12日、日本記者クラブ(東京都千代田区)で記者会見した。
東京電力福島第1原発事故を受け、日本政府が設定した食品の暫定規制値が高過ぎるなどと指摘し、「日本の数値は驚きで、全く理解できない」と述べた。
ベラルーシはウクライナの北隣に位置し、チェルノブイリ事故後、元原子力研究者らが「ベルラド放射能安全研究所」を設立。
住民の被ばく量検査や放射能対策指導などをしており、バベンコ氏は副所長を務めている。
バベンコ氏は、ベラルーシでは食品の基準値を細かく分類していることや、飲料水の放射性セシウムの基準値が1リットル当たり10ベクレル(日本は同200ベクレル)であることなどを紹介。
「日本でも現実の生活に即した新しい基準値を設けられるはずだ」と語った。

873 :卵の名無しさん:2011/10/13(木) 23:08:37.96 ID:kjSd5I2U0
10年目診断医、10年目治療医の年収と月の勤務時間を教えてください
だいたいで

874 :卵の名無しさん:2011/10/14(金) 09:27:51.10 ID:IvgcOSoLP
十数年目診断医 1100万 9時5時平日のみ、当直なし、ネット(2ch)完備w

うわっ…私の年収、低すぎ?www

875 :卵の名無しさん:2011/10/14(金) 11:51:45.24 ID:YwQwy70N0
パネルディスカッション
世界で一番放射線科が好き!
10月21日(金) 14:30〜16:30  第4会場

で質問してみたら>873

876 :卵の名無しさん:2011/10/14(金) 13:50:49.11 ID:jC0fECW70
抄録集ほったらかして見てなかったけど…

何その寒過ぎるパネルディスカッションのタイトル…

誰のセンス?

877 :卵の名無しさん:2011/10/14(金) 20:26:42.83 ID:Py0dRvCv0
世界で一番金が好き!

878 :↓福島放射線全く問題なし!【低線量率放射線】【稲恭宏】:2011/10/14(金) 21:10:37.45 ID:SZVDI4Ck0


1/4福島放射線全く問題なし!【低線量率放射線】【稲恭宏】
http://www.youtube.com/watch?v=X0lqhE_JYmE






879 :卵の名無しさん:2011/10/15(土) 12:13:12.45 ID:bLE6KvnF0
関西地方で、放射線に力入れている病院てどこがありますか?

880 :卵の名無しさん:2011/10/15(土) 12:52:49.89 ID:MrrsdkGF0
力でなく電磁波

881 :卵の名無しさん:2011/10/16(日) 12:42:27.64 ID:Y0XFpO0h0
【山梨】放射性物質の過剰投与、医師法違反の疑いで病院と技師宅を捜索
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318733105/


882 :卵の名無しさん:2011/10/18(火) 12:16:16.34 ID:rgptT1OsP
>>879
大阪府立成人病

あっ治療の話じゃないんだ

883 :卵の名無しさん:2011/10/18(火) 12:26:18.74 ID:BLkQb4Z+0
>>881
医者が投与量決めいる病院なんてほとんどないのに。
毎回体重計算させられるようなことにはならんでくれ。傍迷惑

884 :卵の名無しさん:2011/10/18(火) 23:17:47.56 ID:5fYWSTU10
体重計算ってどんだけアホなんだよ

早見表でよし

885 :卵の名無しさん:2011/10/19(水) 09:58:31.31 ID:7Vz7bCYM0
今年度の有給消化ノルマ20日中、12.5日は消化。
平日出張(という名のサボり?)は4.5日。

年収2000万以上、節税しっかり、有休全消化、学会行きまくり、家族で海外旅行、
楽しく画像診断、家庭円満、今年度もやるぞー!

886 :卵の名無しさん:2011/10/19(水) 17:34:54.44 ID:wBbCwb7y0
へぇ〜。
日本のどこかにはそんな恵まれた就労環境が少なくとも1ヶ所はあるんだ。
ウラヤマシス

887 :卵の名無しさん:2011/10/19(水) 18:17:57.56 ID:lthA2hYZ0
開業なら分かるけど勤務でも節税ってあるのか。
よかったらその羨ましい生活のヒント教えてもらいたい。

888 :卵の名無しさん:2011/10/19(水) 20:01:07.56 ID:BpUkwm630
>>887

例えば、小規模企業共済掛金の場合、(年間上限の)84万円/年。

889 :卵の名無しさん:2011/10/19(水) 21:34:16.26 ID:YPKu43ej0
公務員でない場合
確定拠出型個人年金ってのがおすすめ
23000円/月までしか払えないけど、所得控除の対象になる。

貯金する場合は税金となるが、この年金の掛け金で投資先の定期預金買えば節税

890 :卵の名無しさん:2011/10/20(木) 08:36:42.16 ID:njXt+HpEO
>>884
抗がん剤には大事だ

891 :卵の名無しさん:2011/10/20(木) 08:39:31.73 ID:njXt+HpEO
あ、AERAみたんですけどって患者様から言われた
そうですかーっていってみた
だめかな?

892 :卵の名無しさん:2011/10/20(木) 19:44:00.63 ID:RB5NbTGM0
>>890
アイソトープの話してんのに、なんで抗癌剤出てくんの?
バカなの?死ぬの?

893 :卵の名無しさん:2011/10/20(木) 22:19:41.99 ID:WjUk6ILSP
治療医なんだろ、許してやれ。

894 :卵の名無しさん:2011/10/21(金) 00:47:43.28 ID:9PtG9REw0
>>世界で一番放射線科が好き!

この題名考えた香具師、頭大丈夫?

895 :卵の名無しさん:2011/10/21(金) 22:49:01.05 ID:a2UPvXv2O
大丈夫じゃないんじゃ?

896 :卵の名無しさん:2011/10/23(日) 13:48:42.01 ID:e3yYbDYo0
>>894
うーん。
秋季微妙でした。
会場が分かれている事と雨が。

897 :卵の名無しさん:2011/10/23(日) 16:35:51.21 ID:GK3qHJgq0
フグはうまかった。

898 :卵の名無しさん:2011/10/23(日) 20:24:19.98 ID:YzBxbO6K0
今回の秋季臨床 いろんな意味で最悪!!
もう、たいしたものがない、大きな学会施設がない田舎での開催はやめて欲しい。
来年は長崎だから、交通の便も悪く、もっと最悪。

899 :卵の名無しさん:2011/10/23(日) 21:40:50.92 ID:OmshMvLL0
まじで会場が分かれているのは勘弁してほしかった。

あと、DUTYものが多くて、かなりイライラした。

900 :卵の名無しさん:2011/10/23(日) 22:04:53.53 ID:9Wr15mhO0
宿泊施設は幾らなんでも少なすぎだったね
相当狭いビジネスホテルしか無いし
仕方なく小倉に泊まったけどさ
エレベーター30分くらい待ったけどあれは勘弁だな
ゆめタワーにタダで登れたのだけはよかったけど

901 :卵の名無しさん:2011/10/23(日) 22:31:07.51 ID:Nm30eW8K0
地方開催でもいい
会場は一カ所でお願い
エレベーター待ちは良くなかった
大会長は優しそうだった

902 :卵の名無しさん:2011/10/24(月) 10:33:14.39 ID:fszOMJk20
下関駅前の多くの飲食店が21時で閉店してしまうのにびっくりした。

903 :卵の名無しさん:2011/10/24(月) 11:57:40.49 ID:aBPhafjm0
だって家の門限があるしな(´・ω・`)

904 :卵の名無しさん:2011/10/25(火) 10:52:27.82 ID:pq1HGByQ0
秋季臨床大会は観光旅行と割り切ったほうがいいと思うな
すでに放射線科全部標榜剃る学会は無理が多い。

905 :卵の名無しさん:2011/10/25(火) 12:26:52.33 ID:DPL2NnvoO
関西のあの先生たかじんDVDにでるらしい、まぢ?
>>894
やさしい放射線とかいう題名むかしみたよ


906 :卵の名無しさん:2011/10/25(火) 17:07:26.92 ID:fSP5jjjE0
なんで専門医は診断と治療の片方しか保持できないの?

907 :卵の名無しさん:2011/10/25(火) 21:43:10.41 ID:Rc0Qxa860
>>900>>901
確かにエレベーターはストレスだったけど、
せいぜい8〜10階程度でしょ、階段も開放されてたし。

京王プラザホテルの45〜47階の会場と比べたら…

908 :卵の名無しさん:2011/10/25(火) 22:36:33.70 ID:1NTte2J50
みんな小倉で遊んだの?
おれはいつもはデリだけど、下関ははずしそうで、呼ばなかった。

909 :卵の名無しさん:2011/10/26(水) 01:45:25.40 ID:gDsUTJ+20
>>905
あんなの放置していいの?
放射線科医の低い信頼度がさらに下がるぞw

910 :卵の名無しさん:2011/10/26(水) 18:49:03.74 ID:7zYjiT9pO
>>908
まぁっ!
不潔!!!
いやらしい!





と言ってみるテスト

911 :卵の名無しさん:2011/10/27(木) 00:58:21.34 ID:DXeLXVx90
放射線科の一年目は仕事終わって何時間くらい画像の勉強するのが普通なの?
だいたいで

912 :卵の名無しさん:2011/10/27(木) 05:48:02.55 ID:VBGUvmSgO
そんなの人それぞれとしか、言いようが無い。

一つ言えることは、IVRやUSなどの手技を伴う分野以外の画像診断は、本人のやる気次第で短期間に能力UP可能だということ。
やる気の無い奴、能力低い奴は何年経っても…。

因みに、外科系の手技メインな科だと、本人がちゃんと上に気遣いできる人間で、症例に恵まれた環境でないと、経験積ませてもらえない。

913 :卵の名無しさん:2011/10/27(木) 05:59:39.46 ID:VBGUvmSgO
本人がさしておかしな人間でなくとも、外様いじめで手技やらせてもらえないこともあるけどね。

逆に、研修医集めたい施設は、入るかどうかわからない研修医に股関節の手術で少し削らせたりする。
(研修医の気を引いてその科に入ってもらうため。
股関節の手術は例として挙げたまでで、整形に限ったことではない。)
流石に脊椎の手術ではそのようなことはしないだろうけど。

時代は変わったねぇ…。
今の研修医は本当に恵まれているよ。
たぶん、自分達が如何に恵まれているか、その自覚が無い人間が多いと思うが。

914 :卵の名無しさん:2011/10/27(木) 08:40:17.83 ID:fU1RnTb/0
ここの風評被害とかほざく原発安全厨プロ市民に一人一言きっついお叱りの言葉をおぬがいします
http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1319335491/l50

915 :卵の名無しさん:2011/10/27(木) 10:00:15.71 ID:pIR1uUg+P
>>913
今の研修医はゆとり教育がかなり効いているからなぁw
教えてもらうのをずっと待ってて、自分で調べて解決する気がないなw
一度教えると以後繰り返しその通りできるとか、ロボット的な性能は高いんだがw

まあ、放射線科を目指さない研修医の面倒はみないんだけどなw
2chを徘徊する暇ならあるがwww

916 :卵の名無しさん:2011/10/27(木) 18:23:41.28 ID:VBGUvmSgO
ゆとり教育ってさ。
本来は詰め込み教育の弊害を排して、自分で考える力を養うのが目的じゃなかった?

単に日教組がラクしたいためだったのか?

917 :卵の名無しさん:2011/10/27(木) 20:32:18.71 ID:k40joQnZO
TPP導入されたら、遠隔メインで食ってるオイラは死にますかね?


それとも放科医全体が死亡でつか?

教えてエロい人



918 :卵の名無しさん:2011/10/28(金) 00:54:06.38 ID:7kIckqI10
TPP→遠隔死亡
時代の流れ→崩壊死亡

919 :卵の名無しさん:2011/10/28(金) 06:38:21.37 ID:7VgsrkECO
>>917
>>841

920 :卵の名無しさん:2011/10/28(金) 06:41:58.18 ID:iOn155340
来年春の学会演題、本日締め切り。延長してくれますように。

921 :卵の名無しさん:2011/10/28(金) 23:38:29.60 ID:v2uGIW+Z0
【医療】肺がんX線検診で死亡率低下せず 米で15万人調査
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319763905/


922 :卵の名無しさん:2011/10/29(土) 10:11:27.41 ID:vKGeWE2e0
9 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/10/28(金) 10:10:12.47 ID:QO1TpaPl0
>>4
あばら骨の後ろにあるガンとかはレントゲンじゃ見えない
ヘリカルCTとか断層撮影じゃなきゃ肺ガンは見つけられない



断層撮影とかwwwwwwww
今だに現役なとこなんてあるのかwwww
ヘリカルじゃないCTも見たことありません、サーセンwwww

923 :卵の名無しさん:2011/10/29(土) 12:33:22.41 ID:ai5BJcYh0
断層撮影って現在ではパノラマトモグラフィ以外臨床応用されてない気が

パントモですら、見たことない放射線科医いると思うよ。

924 :卵の名無しさん:2011/10/29(土) 13:21:16.15 ID:9UNAFkjl0
見たことないな。トモセンシングってやつと同じなの?

925 :卵の名無しさん:2011/10/29(土) 14:27:34.82 ID:ai5BJcYh0
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A2&um=1&ie=UTF-8&hl=ja&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&biw=1010&bih=622&sei=%20p46rTs_wO-nMmAWujbHvDg

926 :卵の名無しさん:2011/10/29(土) 16:58:02.03 ID:+a1qjsgU0
>>908
駅のすぐ近くにストリップ劇場とホモ映画館あってビビった。

927 :卵の名無しさん:2011/10/30(日) 00:24:18.49 ID:XsyzRV/L0
>>841
一日50件つけても35000円か・・・
放射線科医カスすぎwww

928 :卵の名無しさん:2011/10/30(日) 09:54:50.04 ID:0pZvs/67O
>>926
新開地にも劇場あるぞ

いくか?

929 :卵の名無しさん:2011/10/30(日) 16:33:34.45 ID:ALqS2zfh0
>>927
ひどいな。放火は儲けに貢献する科だと思ってた。

930 :卵の名無しさん:2011/10/31(月) 09:47:09.66 ID:lwT1+tjzO
まぁ、管理加算1と2がなんだかわからない素人や、金のことしか頭にない事務方は大人しくROMってな。

931 :卵の名無しさん:2011/10/31(月) 11:19:10.25 ID:Q335Xjxm0
管理加算1と2って何?
こんなのに仕事量を左右されるのって変じゃね?他にそんな科あるのか。

932 :卵の名無しさん:2011/10/31(月) 22:53:03.37 ID:kuVJpQag0
>>912
放射線科の勉強量はやばくないのか?
本の量とかすごいじゃん
あんなの覚え切れるわけない

まあ、勤務時間中(読影中)に辞書的に使ってる感じ?

933 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 00:16:03.83 ID:4vJn0zc90
画像管理加算2を取ってるが、お金のためと割りきってやっている。月2回目以降の
画像診断はできるかぎりやらずに、文句が出ようと8割やっていれば収益としては満額取れるわけで
何も、全例レポートをつけなきゃいけないわけじゃない。
んで、当然月初は忙しいわけで今日から忙しいのだ。
言ってる意味、わかった?

934 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 06:01:36.30 ID:OHRI0Jd50
そうか、お金のためと割り切って一行レポート連発すればいいんだね。
「術後の経過観察胸腹部CTです」とか。
外来で診察がすでに終了している画像の所見もつけている人がいてびっくりした。

935 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 08:57:08.48 ID:fE/3rzDe0
外来終了している画像も報告書だしますよ。あたりまえですが。
カルテ見て、明らかに違う解釈されている場合には主治医に電話する。
患者死んでるかもしれませんよ、とまで言うことはほとんどないけど。

936 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 09:58:08.28 ID:ZCeAfbXH0
遠隔読影で、「放射線科医は時空を超えられる」って思った時もありました。
過去の検査の処理に追われ、時代に取り残されているのが現実。

937 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 10:02:04.58 ID:0wvK7PHmO
>>935
うん。診察終了している人のレポートつけるのは当たり前。
崩壊としての仕事はしないとね。万が一訴えられた時のために。
主治医がレポート見るかどうかは自己責任。

938 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 10:14:52.55 ID:ltIETslV0
いわゆる賽の河原ってやつだと思うな
気の毒な仕事だ

939 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 10:20:07.81 ID:0wvK7PHmO
日本はやたらめったら、CTやMRI撮りすぎだし、国民はこれらの検査が気軽に受けられる恩恵をわかっちゃいない。
データ量が多いということは両刃の刃なんだけどな。
私は訴訟が怖いから、金のための一行レポートは書かない。書くからにはきっちり書く。
管理加算2のしばりがもっと緩ければいいのに。

940 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 10:25:40.16 ID:0wvK7PHmO
>>932
勉強嫌いなら放火はお勧めしない。
なんか、やたらと放火に興味あるみたいだけど。

941 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 15:00:25.45 ID:ZCeAfbXH0
一般医は、顧客が患者。放射線科診断医は、顧客が他科の医師。

よっぽど勉強家で、優秀か、あるいは鈍感で自惚れでないければやっていけない。
まあ、ほとんどは後者だが。

942 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 16:20:14.21 ID:aVg9NKS+0
どうせ読まれないレポートなら間違っていなければいいのでは?
異常なしあるいはその他は異常ありません、と書くと後で見逃しがあると
まずい。「術後の経過観察胸腹部CTです」なら嘘はない。
お金の為とはいえ、すでに診察が終わっている報告書をまじめに書く
なんて気持ちは分かるけど時間の無駄。


943 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 16:58:04.52 ID:0wvK7PHmO
>>942
あぁ。それは確かに。

944 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 16:59:59.16 ID:0wvK7PHmO
でもね。
意外に読まれてるみたいなんだよ…。

945 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 18:28:13.82 ID:ltIETslV0
        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \   何今頃ねぼけたこと言ってんだこいつ
   /    (●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

946 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 18:58:45.64 ID:J3HSiIFsP
>>942
後から見返すことだってあるだろ

947 :卵の名無しさん:2011/11/01(火) 20:21:48.00 ID:0wvK7PHmO
>>946は崩壊?それとも他科医?

948 :卵の名無しさん:2011/11/02(水) 12:37:30.20 ID:P73wzNrA0
俺の名前はT橋R介。
学生時代は公道最速理論を確立するためチームを組んでいた。
卒業した今は、治療医の多い医局で診断に進み、読影最速理論を研究している。
プロジェクトD(diagnosis)、実家の病院を継げなくて父さんごめん。

949 :卵の名無しさん:2011/11/02(水) 12:41:18.34 ID:Eyal+5lD0
俺も豆腐屋つげなくてゴメン

950 :卵の名無しさん:2011/11/02(水) 12:56:12.15 ID:P73wzNrA0
F原、そんな所にいたのか。
俺の遠征チーム、もとい、遠隔チームに加わらないか?


951 :卵の名無しさん:2011/11/02(水) 13:17:41.66 ID:Be0BRWTBO
兄さん、俺はそのチームには必要ないのか
俺じゃあ読影力不足だって言うのか

952 :卵の名無しさん:2011/11/02(水) 14:07:29.32 ID:ijFkvkqr0
K介、おまえのアクセルワーク、もとい、読影には少し荒っぽいところがある。
おまえの読影の速さは、俺もよく分かっている。F原と一緒に読影して、お互い良いところを学び合うんだ。
そうすることで、俺の理論の完成が近づくはずだ。

953 :卵の名無しさん:2011/11/02(水) 14:28:49.48 ID:aLiTNeT20
楽しいか?

954 :卵の名無しさん:2011/11/02(水) 15:44:29.18 ID:ijFkvkqr0
たのしいよ

955 :卵の名無しさん:2011/11/02(水) 18:44:13.81 ID:twfM95ym0
RadFan増刊号の表紙が恥ずかし過ぎる件

956 :卵の名無しさん:2011/11/02(水) 20:34:48.65 ID:WC6Tp2uxO
>>955
うぷよろ

957 :卵の名無しさん:2011/11/02(水) 20:42:13.71 ID:Eyal+5lD0
http://www.e-radfan.com/shop-radfan/9250/

958 :卵の名無しさん:2011/11/02(水) 22:26:03.89 ID:WC6Tp2uxO
ど、どうしちゃったの?!
Rad Fanの編集委員のセンセ方…。

アニメートやアニメージュやニュータイプみたいじゃないか…。

959 :卵の名無しさん:2011/11/03(木) 09:59:36.02 ID:vuoYWPyb0
>>957
吹いた。

960 :卵の名無しさん:2011/11/03(木) 10:22:58.12 ID:OLCQxTiC0
深夜アニメで、仲良し専門研修医の美少女女医3人組が、放射線科専門医を目指す話でも作る気か。
助け合ったり、はげましあったり、時には、衝突しながら、人として、放射線科医として成長していく。

ソーシャルゲームでも可。

961 :卵の名無しさん:2011/11/03(木) 11:10:59.48 ID:/9a2pzAIO
>>960
イケメン指導医とか、イケメン技師とか、キモオタ風上席医とかキレンジャー風味の技師とか、美人技師とか、ちょっと癖のあるナースとか出でくるの?
動物のお医者さんの漆原教授みたいな教授とか…。

>>959
白衣の着方とか、髪型とかがリアルでは有り得ない、もろ、そっち系というか、オサーンの願望というか…。

962 :卵の名無しさん:2011/11/03(木) 11:14:07.20 ID:/9a2pzAIO
女医になってる時点で、美"少女"は無理があるとおも。

963 :卵の名無しさん:2011/11/03(木) 23:58:35.04 ID:0805lUKN0
下関のくじら料理屋が完全に放射線科医に占拠されていた

ドーミーインのカードキーを落としていった先生!
ホテルの電話番号を検索してママに教えてやったのは俺だからな!

964 :卵の名無しさん:2011/11/04(金) 00:17:34.32 ID:ij/u32rq0
>>955
表紙はともかくとして、内容もいただけない。
IVRのトレンドはそんなんじゃないし、どれも俺がやったほうが良さそうなレベル。

965 :卵の名無しさん:2011/11/04(金) 01:45:54.79 ID:3eBx4reW0
IVRって守備範囲が他の科とかぶっているからちゃんとトレーニングできる所が少なくて
定形化もされてないから皆やりたい放題だよな。
かぶっている手技は他の科の医者の方が上手い。

966 :コズクリ:2011/11/04(金) 02:22:30.38 ID:pbYxYtYFO
帝京大
僕は熟女好き。

967 :卵の名無しさん:2011/11/04(金) 18:29:34.63 ID:+anbZn4TO
ただ、他科のIVRやる人間は自身の被曝に無頓着なことが多い。
ずーっと管球つけっぱなしだったりね。

968 :卵の名無しさん:2011/11/04(金) 21:16:04.17 ID:lm/W00Ek0
>>967
照射野に手入ったままの写真撮影もザラだよね

969 :卵の名無しさん:2011/11/04(金) 22:04:03.15 ID:UDJVKI3b0
ただでさえ報われにくい独りよがりの放射線科の仕事の中で、
肉体労働被曝部門を支える労働者たちを尊敬しよう。

970 :卵の名無しさん:2011/11/04(金) 23:09:53.11 ID:pjAssLUb0
開業医の月収231万円=国立病院勤務医の2.3倍に―中医協調査
時事通信 11月2日(水)9時8分配信

 中央社会保険医療協議会(厚生労働相の諮問機関)は2日、
全国の開業医や病院の経営状況を調べた医療経済実態調査の結果を公表した。
今年6月時点の医師の平均月収は開業医(個人経営の診療所)が231万6500円で
、国立病院の勤務医102万9500円に対し、約2.3倍の格差があった。
 2010年度の年収ベース(ボーナスを除く)でも、開業医の2753万7300円に対し、
国立病院勤務医は1206万5900円にとどまり、大きな開きがあった。 

971 :卵の名無しさん:2011/11/04(金) 23:13:18.87 ID:m7VRcdMK0
いいじゃねえか、みんな俺様はすごい系の痛い連中なんだからw

972 :卵の名無しさん:2011/11/04(金) 23:13:59.55 ID:+anbZn4TO
>>968
撮影というか、照射野に自分の手を入れたまま透視出す人のこと?
手いれたまま撮影しちゃう人もいるの?

敢えてフィルムバッジ外しちゃう人とかもいるらしいね。

973 :卵の名無しさん:2011/11/05(土) 05:53:49.42 ID:GUNorhjZO
『人体に入った放射性セシウムの医学的生物学的影響―チェルノブイリの教訓 セシウム137による内臓の病変と対策 ―』元ゴメリ医大学長、バンダジェフスキー博士

上記翻訳の自費出版は一冊1000円。
注文先:久保田護教授(茨城大学名誉教授/工学博士)の電話・FAX0294・36・2104 mkubota925@yahoo.co.jp

974 :卵の名無しさん:2011/11/05(土) 12:07:00.82 ID:GUNorhjZO
東電は自分らの家族だけ先に逃がしていた

「地震の翌日(もしかしたら翌々日)、大混乱の中で、東電の奥さんたちは無事かしらと、
電話をかけてみた。そうしたら、一人残らず遠くに逃げていた。
なぜ自分たちだけ逃げた...理解できない」
http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51829488.html

証言 17分50秒
http://www.youtube.com/watch?v=EcF_75slgwk

975 :卵の名無しさん:2011/11/05(土) 12:10:58.73 ID:GUNorhjZO
テルル129m と、銀110m の土壌への蓄積を示す汚染マップを発表−文部科学省10月31日−

http://radioactivity.mext.go.jp/ja/distribution_map_around_FukushimaNPP/0002/5600_103120.pdf

976 :卵の名無しさん:2011/11/06(日) 01:37:59.02 ID:w2zEgXzL0
>>971
診断医にも似たような連中が結構多いぞ
優秀な5年目に負けてる診断専門医とか存在価値あるの?

977 :卵の名無しさん:2011/11/07(月) 02:34:41.38 ID:fes5yI9b0
>>976
若い考え方だな。逆に羨ましい。
せいぜい頑張って。あとで悩むかもしれんが。

978 :卵の名無しさん:2011/11/08(火) 09:55:07.20 ID:sSXGaq2l0
放射線科へ進みたいがTTPのことを考えると怖い
勉強して得た知識、読影力が10年後にだだ下がりしそうで…

979 :卵の名無しさん:2011/11/08(火) 11:28:41.71 ID:pti8pAbg0
そう、放射線医は国内になくてもいいからね。


980 :卵の名無しさん:2011/11/08(火) 12:02:55.73 ID:XMJEjY/U0
検査を行った場所で有効なライセンスを持っていること、損害賠償保険に入っていること。
この辺もくずれるのかなあ。
TPPになったら、英語ですべて診療しなくてはいけない、日本語は参入障壁とか無いの?

981 :卵の名無しさん:2011/11/08(火) 16:04:40.42 ID:hNDhriSW0
放射線科医みんなアメリカに逃げるんじゃないのか
こっちからはでられないのか?


982 :卵の名無しさん:2011/11/08(火) 16:20:19.11 ID:lKMjsF9TO
アメリカでは放射線科は超人気の科だから(かなりの高給だし、アメリカの医師の間で競争率が高い。)、
日本から潜り込めないことはないけれど、誰も彼もがすんなり放射線科医として行ける訳じゃない。
(ただ、日本は検査数が馬鹿みたいに多く、特にMRIの読影件数があちらより多いようで、一度大学病院などに入り込んでしまえば、重宝されるらしい。)

向こうで崩壊として働くには、アメリカの医師の資格、アメリカの放射線学会のボード、あと出来ればコネがいる。

既に向こうで働いている日本人の崩壊は戻ってこないかもね。

983 :卵の名無しさん:2011/11/08(火) 16:25:00.36 ID:lKMjsF9TO
>>980
別にカルテやレポートを英語で書くのは医者ならそんなに苦労しないだろうけど、
じっちゃん、ばっちゃんの患者さん達がペラペラ英語に対応できると思う?
モノの流通とは違うから、ヒトである患者さんに英語を強要するのは非現実的。

医療にTPP導入されても医者は困らない。(むしろ、待遇が改善するかも?)
困るのは患者さん。
もしかしたら、製薬会社も困るかもね。

984 :卵の名無しさん:2011/11/08(火) 20:44:18.12 ID:6hR/zsFg0
それより技師の方がヤバイでしょ
とるだけならボタン押すのと片言の日本語だけでいけるんだから。

985 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 11:55:15.93 ID:zytuwNay0
診断と治療はどちらが需要多いですか?
診断に行ったらIVRもできないと駄目ですか?

986 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 12:31:07.29 ID:12q+tR9S0
>>985
こっちのが需要あるよと言ったら、こっち来るのかよ。
あっちの方が需要あるよ、あっち行けよ、あんた。

987 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 13:22:48.98 ID:zytuwNay0
>>986
人間小さいねー
あっちってどっち?


988 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 13:50:12.52 ID:12q+tR9S0
>>987
そんなこと聞いてくるようなどうしようもねえやつは、いらねえよ、あっち行けよ。
と言いたかったが、この業界、人手不足だからな。
どっちだっていいんだよ、好きな方選べよ。

989 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 18:55:03.88 ID:uanbTPzi0
たしかに、985は、どっちも欲しがらない奴っぽいな

990 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 20:34:18.74 ID:z/vXzRwcO
>>985
入り口は同じ「放射線科」だから、興味あるなら入ってみて、それからどっちに行くか(入り口は一つだけど、出口は2つまたはそれ以上ある。)決めたら?

991 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 20:50:11.65 ID:247dBXlh0
死して屍拾うものなし

・画像診断
・IVR
・放射線治療
・緩和ケア

ぜんぶ放射線科

992 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 21:22:49.39 ID:z/vXzRwcO
「核医学」が忘れられてるよ…。
かわいそうに。

まぁ、核医学は画像診断(機能画像)と放射線治療(RI製剤による内部被曝)の両者に渡っているとも言えるね。

993 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 21:31:16.23 ID:zytuwNay0
放射線科を選ぶ者は人とのコミュニケーションが苦手な奴とか
他科で駄目だった奴とか、人間的に問題があるやつが多い。

994 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 21:39:43.14 ID:C/x4YDsY0
まさにお前にぴったりだろw

995 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 21:56:01.16 ID:ojd05PYo0
それは事実だが、主に画像診断にかぎるだろ

最近「患者を診る」ことをしない医者は信頼されないことが分かってきたから、モニターしか見てない画像診断の医者なんてどうでもいいわ

996 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 22:13:53.06 ID:z/vXzRwcO
>>993
そういうケースを否定はしない。

けれど、超有名な某先生(放射線科医なら誰でも知ってる)は、
頭がめちゃくちゃ良いから、患者さんとの会話とか苦痛で(患者さんのインテリジェンスは高い人から低い人までさまざま)、内科から放射線科に転科したんじゃないだろうかって、、、
ばっちゃが言ってた。

997 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 22:32:33.99 ID:z/vXzRwcO
あ。因みにその先生、親切な方ですよ。

998 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 22:35:53.27 ID:z/vXzRwcO
「死して屍拾うもの無し」
大分前にこの板にそういうコテいたなぁ。
自称モテモテ脳外科医だったような…。

名無しに戻っていった、この板のコテ達はどうしているんだろうね。
リアル社会で忙しいのかな。

999 :場末の一人医長 ◆zfk1VT4Zbw :2011/11/09(水) 23:12:40.98 ID:e4j4kkLz0
呼んだ〜? 有給を全消化できるくらいは、暇だよ〜! ヽ(^。^)ノ

1000 :卵の名無しさん:2011/11/09(水) 23:41:24.96 ID:UAUdg5pa0
放射線科医でもまともな奴もいるが、まれ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)