5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際法】日本の無条件降伏論争【歴史学】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 06:56:19.43 ID:Um5/YjdD0

※日本国の降伏は無条件降伏であったのか否かを読み解きます。
※学術的な議論であればおk。どの資料、どの論文、どの条項・条文からの引用かも
明記してもらえればスレ住人に親切といえます。
※話題は「法学」に限りませんが(政治学もおk)、露骨に非学術的だとスルーされます。
※スレ住人のレスを悪意に解釈して拡張して罵倒する行為は追放の対象行為になります。
※間違いは訂正して謝りましょう。感謝の心、上機嫌な態度だいじだね重要なんだよ。
※マターリ進行

【過去スレ】
【ポツダム宣言】日本の無条件降伏と論争【GHQ】
http://unkar.org/r/history2/1244247231
【長文】無条件降伏論争【自粛汁】
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/history2/1270796063/l50
【有条件】日本は無条件降伏したのか【降伏】
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/history2/1284367564/l50
【有条件】日本は無条件降伏したのか論争【休戦】
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/history2/1296519538/l50
【国際法】日本は無条件降伏したか【議論】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1298351788/l50

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/26(金) 13:33:13.06 ID:PXS9esLA0
マッカーサを初めとする占領軍が、日本人に惨めな敗北感を徹底的に味あわせて骨抜きにしようと言う意図で、
しきりに「無条件降伏(unconditional surrender)」と言う言葉を使ったため、多くの日本人が「日本は無条件降伏した」と思うようになりました。 
日教組が便乗して、それに自虐史観論者が悪乗りした云々というアホな理論立てだから法学部の人に呆れられちゃうのよ

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/26(金) 13:36:04.03 ID:66yI80BE0
文学部は偏差値が低いからね。私立では無試験で入るものも多い。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/26(金) 14:35:36.41 ID:C+wtYFra0
30歳で無職のやつに言われたくなかろ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 03:07:49.78 ID:2LKB2Dr1O
>>588
> 「ポツダム宣言6項」は「カイロ条項」で「国家の無条件降伏」
どこの馬鹿がこんな読み方してんの?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 03:25:09.40 ID:rezhcctJ0
>>594

>>415>>418>>421>>555>>558>>569

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 08:32:08.50 ID:LrurFbRe0
自分の主張をあたかも他人のレスみたいに粉飾してもムダ。
おんなじこと延々やってもムダ。
司法試験とおんなじ。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 12:41:16.90 ID:GR5pVjxf0
>>594
確かにカイロ条項に国の無条件降伏が書いてあるな。はい、おしまい。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 12:52:00.74 ID:GR5pVjxf0
>>589で結論が出てるな。
文学部が判例を「馬鹿な読み方」と臆面もなく言えるのは、それは自分が無知だから何もわかってないという点に帰結する。
カイロ条項に書いてあるのに、書いてないと書いてないというんだって。
司法試験一発目で択一はとったけどな。論文はどうなるかわからないが、これだけで公務員試験だいたいパスできるよ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 14:56:16.76 ID:8+8ErTA40
カイロ条項に日本の無条件降伏と書いてある。ポツダム条項に実質的な条件はない(判例)

日本は無条件降伏した(政府・判例・通説見解)

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 17:30:51.53 ID:2LKB2Dr1O
八 「カイロ」宣言ノ条項ハ履行セラルベク又日本国ノ主権ハ本州、北海道、九州及四国竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルベシ

馬鹿は「カイロ宣言の条項」としか読み取れないらしい

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 18:11:02.80 ID:f2wkDMla0
>>600
後ろの文を追加することで何か変わるの?


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 18:24:08.17 ID:LrurFbRe0
ID替えて連投しても、おまえのミジメな境涯はかわらないよw
ことしは択一すら突破できなかったらしいな。おつかれさん。
さっさと運送会社の面接でも探したほうが良いよ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 19:26:27.00 ID:f2wkDMla0
あらら、択一はパスしたってキッパリ言ったのに、いつの間にか脳内変換さらちゃったよ
こんな奴に何言っても無駄だね

まあ、長文君にもいったけど
基本俺は学術用スレに乗り込んでこなければ個人中傷を控えるので、他のIDの人は知らないよ。
君もおとなしくしてね。長文君も君には賛同できないっていってるわけでしょ。即時取得君

604 :長文 ◆ogp37XtQvY :2011/08/27(土) 20:03:18.95 ID:bqKFf11D0
何であれ私を材料にして話をするの、いい加減やめてくれませんか
580でも書きましたが、公平を期すとなると「私は心情的には支持している」と書かざるを得ません
しかも二人を比較したらあなたの方が悪いと暗に書きましたが、それは直接的にすると角が立つからああ言ったのです

お互い関わらないようにするための住み分けとしてスレ割れで納得したのです
しかし、そちらから関わってくる行動が多すぎです
私にまたあなたに対して喧嘩腰で対応しろと振ってるんですか?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/27(土) 20:19:55.61 ID:f2wkDMla0
まあ、どっちが悪いかのなすりつけは建設的ではないな。
しかし、すみわけは大事だろう。人格攻撃もするべきではないから、互いに停止することには三星

606 :長文 ◆ogp37XtQvY :2011/08/27(土) 20:37:04.31 ID:bqKFf11D0
代表がいないので有条件派と無条件派と言う次元で結ばれる停止合意はないでしょう
なので、「お互いに停止」は私とあなたでしかないわけです
私から仕掛けることはないので停止合意に関しては賛成で、機能するかはあなた次第だと思います

つまり、私とあなたの「お互いに停止」で、「長文君が停止したのに」等で他人に対し名前を使うとかは筋違いです
それは今回と同じなわけで、私とあなた以外には無関係の話です
普通に想像できる範囲とこうした点に注意していただければ、お互い平和だと思われます

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/28(日) 08:47:14.47 ID:IgUsURyr0
法学部は文学部より偏差値も知能指数も高い。これが真実。
文化系のアホバカは学問スレに来るな。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/28(日) 09:47:48.54 ID:2e1RMiPS0
東大文(68.7)>京大法(67.8)>>>>静岡法(54.3)

法学部の偏差値が高いとか妄想ですよ。


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/28(日) 21:20:09.55 ID:v4GMPzcgO
捏造するクズが学問とか笑わすな

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/28(日) 22:46:17.77 ID:IgUsURyr0
>>608
なぜ京大の次に静岡が出て来んの?


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/29(月) 03:39:52.86 ID:9UTZ+7Tg0
日本の標準的な高校生なら誰でも入れるという意味です。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/29(月) 03:45:09.25 ID:9UTZ+7Tg0
偏差値×2がいわゆるIQ値とおなじ計測値になります。

IQ108程度なら、静岡法に入れる可能性があります。
東大文にはIQ137くらいの人なら入れる可能性があります。
あくまで可能性です。またこの数値は最低限度をあらわして
いますので、偏差値68.7で東大文に入学すれば、入学した
時点でおそらく最下位です。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/30(火) 16:55:54.94 ID:IH9jBpVj0
偏差値はともかく、文学部生は入学してから勉強しないから
みんなバカになる。法学部卒業生なら誰でも解ける初歩的な
法律問題が解けない。バカの証拠。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/30(火) 20:15:37.75 ID:LGJlyJxh0
どの水準の大学の話ししてんのかしらねーけど、おまえレベルの中堅以下国立だと
勉強しねーのは法学部のほうだろwwどうせ司法試験は通らない、せいぜい地方公務員上級、
大学の授業はそこそこに予備校通いがせいぜいだろw卒論もねーしなw

文学部のやつは元から覚悟済みで入学してるから、中堅以下国立大レベルでも
かえって真面目に研究テーマに取り組んでるヤツ多いっつの。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/30(火) 20:40:20.82 ID:BfvfEXF/0
俺、宮廷だけど

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 16:52:21.70 ID:Zw5NuT320
文学部生が合格する一番難しい試験が教員試験(ここ笑うところ)だからな。
まともな企業は文学部を採用しない。もちろん法律家、会計士、税理士等々に
文学部はなれない。司法書士にすらなれない。"先生"と呼ばれる職業の
最下層の"学校の先生"にかろうじてなれるだけ。勉強ができないくせに
大学卒の学歴だけが欲しい親不孝者。中卒ではたらいたほうが社会のためだ。

617 :長文 ◆ogp37XtQvY :2011/08/31(水) 18:26:03.04 ID:yzPqdxZC0
いい加減にしろ
日本近代史板は学歴板でも法学板でもねーよ
この板には非歴史板化してる隔離スレがあるかそっちでやれ

【国際法】日本は無条件降伏したか【法学議論】
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1311494060/

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 19:22:26.24 ID:c8xjbEJ70
静大ローの司法浪人は自スレでひきこもってなさい。
君だけのお花畑甲子園がそこにあるだろ。

【国際法】日本は無条件降伏したか【法学議論】
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history2/1311494060/

619 :長文 ◆ogp37XtQvY :2011/08/31(水) 19:35:52.26 ID:yzPqdxZC0
最近俺は安牌情報を出す方向に舵切ってるわけだが、これ続けていいのかな?
議論が喧嘩になってるので知識が武器になってるわけで、ほかの無条件派の武器を奪う可能性を無視できない
(一応隠す)とは言え中央政府崩壊後の統治の話は人賛美ーで云々なわけで、とかはさすがに言わんが

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 20:25:47.21 ID:Zw5NuT320
文学部は教員になれなかったら人生終わりだもんな。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 20:26:54.88 ID:c8xjbEJ70
「完全無条件降伏」派は、そもそも国際法における「無条件降伏」の定義すら提示できない状態だし
「条件付停戦条約」派は、日本国政府の現実の実行をみるかぎり、あきらかに対等な契約的基礎を
放棄してるわけで、やはり裏付けられようが無い。

けっきょく日本国政府は「GHQの指示に従う必要」などカイロ・ポツダム・降伏文書に明示された
具体的な条項にしたがい、自主的な行政能力を保持したまま占領行政をおこなった、という
ことしか言えない。

アホの「自称契約法」ちゃんは、「国際法の唯一の解釈権者である裁判所」が「無条件降伏」と
言ってるから無条件降伏だと延々繰言(くりごと)を言うが、そもそも条件付停戦条約であっても
GHQの指示に従う必要について日本政府は受諾しているのだから、無条件だろうが条件付
停戦であろうが関係ない。完全になにひとつ理解していないということが分かるだけ。

そもそも「国際法の唯一の解釈権者である(日本国)裁判所」とか何言ってんだよコイツはw

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 20:32:23.35 ID:c8xjbEJ70
日本の裁判所はそもそも判例主義ではない。そのうえで学術的(学会的)論題として考察される「判例」研究すら
ほとんど存在しない論点について、勝手に「判例通説だ判例通説だ」と叫んでいれば判例通説になると考えてる
オメデタイお花畑ちゃん。こんな調子だからいつまでたっても司法試験に通りません。

623 :長文 ◆ogp37XtQvY :2011/08/31(水) 20:41:39.10 ID:yzPqdxZC0
>>619
間違って無条件派と書たので訂正
有条件派の武器を奪う形になるかも知れんと書きたかった

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 20:43:03.57 ID:JVmFxt7p0
>>621-622
また、自演ですか。いい加減にしてください(><)

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 20:43:37.47 ID:c8xjbEJ70
条約の解釈権は一義的には参加当事国にあり、同意した場合には国際司法裁判所にある。
ここでいう参加当事国とは具体的には批准・承認権をもつもののことであって、帝国憲法下では
天皇、戦後憲法下では議会のことである。こんなことは国際法の常識。むしろ外務省や内閣法制局が
あたかも条約の解釈権をもっているかのごとく議会でふるまってきたことは重要な論点。

最高裁判所がもつのは違憲立法審査権(81条)であり、条約にもとづき内国法を議会が制定した
ばあい、その法が憲法に違反していることを審査する最終権限を示すものであって条約解釈権
などではない。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 20:50:38.08 ID:JVmFxt7p0
>GHQの指示に従う必要について日本政府は受諾しているのだから、無条件だろうが条件付
>停戦であろうが関係ない。

だったら、判例は「日本は有条件降伏したけど、GHQの指示に従うべきだ」という結論でも問題ないと思います(^^;
そこをあえて、「日本は無条件降伏したし、GHQの指示に従うべきだ」としているわけですから、問題になっているのですよね。

GHQに従うべきというのは降伏文書みれば明らかであり、そこに議論の余地は生じません。
しかし、判例は両者共通の前提を土台とした上で「日本は無条件降伏した」という認定をしています。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 20:57:33.88 ID:JVmFxt7p0
>>625
あのー。
憲法76条
すべて司法権は、最高裁判所及び法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。

「司法権」とは、法律の解釈・適用をなす権利をいう。
ここにいう「全ての司法権」とは、「全ての法律の解釈・適用をいい、民事・刑事・行政事件の他、「国際法」の解釈・適用を含む。
終審として、法を解釈・適用をなす機関が裁判所以外の機関であれば、一発で憲法違反である。





628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 21:01:29.47 ID:JVmFxt7p0
自国の憲法も知らなかったようですね。
これは自演だと思われても仕方ないです(^^;

自国の憲法を知らない人が、何人もいて、同じ勘違いをしているとは思いたくないですから。

えーと、これは法学部の方なら常識なのですが

>>625
>戦後憲法下では議会のことである。こんなことは国際法の常識。

と、冗談抜きで、信じられておいでなら、法学板、法律相談板にいらして、私以外のコメントを貰ってください。
それでわかってもらえると思うので

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 21:13:53.89 ID:JVmFxt7p0
念のため、国会や政府、外務省も
もちろん、「一次的」に条約の解釈をします。
われわれ国民もまた「一次的」に条約の解釈をします。

条約というのは誰でも解釈できますし、それをなさねば、法を守ることも、締結することもかないません。

しかし、条約の文言が一義的でなく、多義的であり解釈の必要性が生じたとき
国家機関として「ファイナルアンサー」を出す機関があります。それが「司法権」です。

日本国憲法は、特別裁判所を禁止しています。
条約も法である以上、解釈の余地が生じたら憲法76条に基づき「ファイナルアンサー」として裁判所が最終的な認定します。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 23:55:33.46 ID:A5Gj8CeT0
>>625
お、予想通り面白い展開になってんな

おい、自演野郎。
>(条約の解釈権は)帝国憲法下では 天皇

これも間違いだ。帝国憲法みろ。
司法権ハ「裁判所之ヲ行フ」ってはっきり書いてあるだろ。バカ。市ね。

確かに帝国憲法五十七条は「天皇ノ名ニ於テ」と書いてあるが、別に誰の名前においてなんてどうでもいい。
乞食の名前でも、総理大臣の名前でもどうでもいいんだよ。(左翼のバカはこのどうでもいい文言をやたら強調するが)

とにかく、「司法権は裁判所が行使する」って帝国憲法が言っているから(特別裁判所の存在はともかく)、
「天皇に法律の解釈をする権限はない」by美濃部達吉

だ。
これは、法学部の人間より、歴史事項じゃないのか。
専門分野で負けているのか。恥を知れ



631 :自演野郎のコピペ:2011/08/31(水) 23:59:12.54 ID:A5Gj8CeT0
26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 04:50:19.08 ID:b5wxnvdH0
だからそこも傍論部分だって。裁判所が「本裁判においてポツダム宣言の受諾が無条件降伏というのは」どういう
語義かを説明している箇所にすぎん。その語義によって判決を決定している要素はない。戦後保証裁判で重要な
判例といえるのは
・国際法は個人に適用されない。
・国内法に賠償をおこなうための立法がなければ賠償されることはない
・講和条約軍により国家間の請求権は相互に放棄されており、日本国に賠償立法化の義務はない。

これくらいだよ。あとは傍論部分。いくら傍論をつなぎあわせて立論しても法律論にはならない。
中国の留学生の論文はこれをやったものだけど、しょせんその程度だから修士論文は通っても
博士論文は拒否されちゃうのよ。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 00:07:44.73 ID:oCZEJ3B20
>>631について
>・国内法に賠償をおこなうための立法がなければ賠償されることはない

お前の判例の要約、かなり前のやつをサルベージしてきて悪いと思っているけどよ
これも間違いだ。

自演野郎のいう「国内法に賠償をおこなうための立法がなければ賠償されることはない 」ってのは「国家無答責の原則」のことをいうが
これは現憲法の下においては、判例、通説共に完全に否定してる。(憲法十七条をプログラム規定と解する余地はあるが、そんな説を唱える奴はいない。)
だから、お前の判例要約は、それだけで憲法違反の要約であって、判例の原文みなくても、すぐ間違った要約であるってのが
見る人にはわかるレベルなんだよ。(明らかに憲法違反の判例なんて出す裁判所は常識的に考えても存在しない)



633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 00:10:36.01 ID:oCZEJ3B20
自演野郎は、調べすぎず書き込みしすぎなんだよ。
だから、自演しなきゃなくなって、墓穴ほることになる。
もう少し勉強しろ。

帝国憲法の「司法権の在り処」や「国家無答責の原則」は、お前らの分野だろ。
法学部の人間に間違いを指摘されないようにしろ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 00:33:54.76 ID:oCZEJ3B20
>>622

>日本の裁判所はそもそも判例主義ではない。
裁判所四条くらい嫁。

つか、日本の法律の解釈は、ほとんど判例主義だよ。


お前は「思いつき」で書き込みすぎだよ。

635 :634:2011/09/01(木) 00:36:09.70 ID:oCZEJ3B20
>裁判所四条くらい嫁。
ああ、これは間違った。なかったことにしてくれていい。

636 :634:2011/09/01(木) 00:41:43.26 ID:oCZEJ3B20
訂正すると

刑事訴訟法405条2号3号
民事訴訟法318条1項ね

「判例違反は控訴・上告理由」ってはっきり条文がある。
だから、条文見たくらいでわかるくらい判例主義なんだよ、日本は。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 01:31:48.28 ID:zyWfd7tf0
ぐぐってしらべて間違えてる馬鹿
インターネッツがあれば天才になった気分なんだろ?
ところがインターネッツから隔離されたとたん、ただの司法浪人生。
それがおまえ。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 21:09:47.75 ID:1PtaL1dj0
園内判例は規約人権委員会の見解を参照する法的根拠のーっとして、条約法に関するウィーン条約(以下「条約法条約J)の条約解釈原則(第31条第33条)をしばしば援用する。
この条約解釈原則の援用方法は多岐にわたるが、主なものとして、
規約人権委員会の見解が、条約法条約の第31条3項(b) に規定されている「条約の適用につき後に生じた慣行であって、条約の解釈についての当事国の合意を確立するもの」に相当するとする立場がある日。
一方で、国内裁判所は国際労働機関(1LO) の監視機関の意見および報告を同様に条約法条約第31条3項bに基づいて援用すべきとの主張を退けてきている

斉藤氏の理論は、一般的意見・見解とも同様に先例拘束性がなくとも「問題は、囲内裁判所における規約委員会の『解釈Jの採否であり、条約機関の意見・見解の囲内的効力ではない。B規約の規定に
ついて、規約人権委員会の意見・見解にもっとも適合的な解釈を採用するよう国内裁判所が要請されていることを説明できれば足りる82Jものと主張している。

国内裁判所及び行政機関が一般的意見で示されている解釈を適用するにあたり、委員会の解釈を具体的な事件の詳細に正確に適用することこそが普遍的な人権及び自由の尊厳と遵守という
規約本文の目的に必要となる

http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/22354/1/12_P121-173.pdf
「国内裁判所における条約の解釈」
国際人権規約と先住民族:アイヌ民族と自由権規約を中心に


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 08:54:24.15 ID:KKooenq+0
文学部のアホは学問板から消えろ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 13:54:00.93 ID:FMRKP3Z/0
まったく同意だ。
自演までして「国会に条約解釈権が帰属するだとよ。」
帝国憲法の解釈すらおかしいしな

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 13:58:58.46 ID:fbiZb5oH0
幕末以降の歴史を国際法の観点から説明してみました。参考文献はジュリストです。
「日本史と国際法の関わり」
http://hogakukyoushitu.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-2dd7.html


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 14:19:18.97 ID:FMRKP3Z/0
>>641
もしよろしければ別のスレでも
議論よろしくお願いします

こちらは国際法議論は嫌われる傾向にあるので

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 14:56:03.51 ID:KKooenq+0
国際法議論を避けていてはこのテーマに科学的な回答は出せないよ。
文学部のアホに恥を掻かせて晒し者にするために法学議論を進めよう。
論理的議論とはどんなものかを文学部のアホバカハクチテイノウに
見せてやろう。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 17:32:48.44 ID:KKooenq+0
史学科の学生のレベルの歴史知識は法学部の学生の全員が
持っているが、史学科の学生は一般教養レベルの法律知識を
持っていない。史学科は一流企業には就職できない。教員試験より
難しい試験に合格できない。教員になれなかったら人生終わり。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 18:38:45.21 ID:fsxtIywx0
と司法浪人生が言ってます

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/02(金) 18:51:46.62 ID:Q9iX61Nj0
>>645
論文に落ちれば司法浪人になるのは認める。
まだ、結果待ちなので司法浪人でない。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/03(土) 03:23:25.49 ID:E1l9kdNoO
【学歴昆布】静岡大学法務研究科part7【不勉強】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1287791316/l50

648 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/03(土) 23:03:53.29 ID:Tf0awglE0
論語読みの論語知らずか?

無条件降伏をした以上は、敗戦国の側から戦勝国に対する異議申し立ては認められない。
無条件降伏はしたが領土返還には応じろなどという二枚舌は通じない。

>>163
>民族自決原則から、民族自決に必要な領土は、国際慣習法上の保障だろう

【判示事項】
1 漁業法第138条第6号、第66条第1項違反罪の適用範囲
2 日本国の統治権はクナシリ島に及んでいるか
【判決要旨】

1、無許可で漁業法66条1項所定の漁業(小型機船底びき網漁業など)を営んだ者が同法138条6号により処罰を受けるのは、
日本国の統治権が現実に行使されうる水面において右の漁業を営んだ場合に限られる。
2、日ソ間の戦争状態は法的に終了したが、クナシリ島を含む南千島に関しては解決をみなかつたので、
これらの地域に対しては、日本国は従前どおりのソ連邦の支配を容認したものといわざるを得ず、
日本国の統治権は現実に及んでいないと解せられる。

「(ロ)満洲、北緯三十八度以北の朝鮮、樺太及千島列島に在る日本国の先任指揮官並に一切の陸上、海上、航空及補助部隊は、
「ソヴィエト」極東最高司令官に降伏すべし」と宣言した。
この一般命令に従い、ソ連邦は千島列島を合法的に占領したのであり、右にいう千島列島の中からエトロフ島およびクナシリ
島の南千島を除外しなければならない理由は全く見出しえない。

649 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/03(土) 23:09:20.53 ID:Tf0awglE0
では聞くが、最高裁判所はソヴィエト赤軍よりも偉いのか?
最高裁判所とソヴィエト赤軍が一戦を交えたら、最高裁判所が勝利するのか?
ナチスドイツご自慢の機甲部隊を骨と皮にした栄光のソヴィエト赤軍を相手にして、
敗戦国の最高裁判所がどんな権限を行使できるのか教えてくれよwww

憲法がどうたら国際法がどうたらで、ソヴィエト赤軍の偉業にケチをつけてもしょうがないんだよww

>>163
>ドイツ民族固有の領土も保障されず、たとえばベルリン以外全部連合国に併合されても
>それは許されるということになるがそれでよいのか?

1945年・ベルリン解放の真実―戦争・強姦・子ども
http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4768477720/

あーあ。

野獣みたいな劣等スラブ人種に、優秀なゲルマン人女性が犯られちまったよ・・・

ところでゴリラのオスの男根を、人間女性の膣にぶち込んだら、どうなると思う?

大抵の女性は強姦されると、大量のドーパミンとアドレナリンが分泌されるから、ありえないほどの快感を覚える。
吊り橋効果と似ていて、強姦魔に襲われて恐怖を感じた時に、アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、
自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、
挿入からしばらくすると、 膣が充血する事で、膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり、
クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。

女は強姦されるともの凄く感じるって本当?
http://www.rakueden.com/archives/576

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 02:53:32.08 ID:t69U5cJs0
だつおは田んぼの用水路の心配でもしとけ

651 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/04(日) 18:51:17.92 ID:RjpHsr/m0
>>477
>高野は、ポツダム宣言については、江藤vs本多論争については江藤が正しいとはいった。
>降伏文書についてはノーコメントなんだよね。

江藤淳の言説は、あれはあれで一考に値する。確かに国際法上の無条件降伏など
定義されてはいないし、またポツダム宣言も『吾等の条件は』ということになっている。

とはいえあの戦争に関して○○法がうんたらで日本国の国家と国民の権利がどうたらを言い出したら、
それこそ収集がつかなくなる。特に東京大空襲や広島長崎の原爆投下は無条件降伏か否かに関わらず
国際法の絶対原則に反する暴挙であり、アメリカは日本に対して莫大な損害賠償を支払うことになる。

というわけで判例としては無条件降伏論に立脚というのも、それはそれで合理的なやり方と思う。

652 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/05(月) 12:56:20.39 ID:/g4g5Fb70
>>163
>ドイツ民族固有の領土も保障されず、たとえばベルリン以外全部連合国に併合されても
>それは許されるということになるがそれでよいのか?

まさかナチの暗黒支配から人類を解放したソヴィエト赤軍にケチつけようってんじゃないだろうな?

今こうして我らが生きていられるのもソヴィエト赤軍のおかげ。国際法だってソヴィエト赤軍
がナチスドイツを撃破したその上で成り立っている。なのにベルリンレイプが北方領土がと、
ソ連邦の偉業にケチつけようなんて、同じ日本人として恥ずかしい。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 13:53:48.89 ID:PKTxb8ny0
ほら。だつおは判例を批判して、友情権の主張してる
国際法上の権利が認められる無条件はおかしいと
まあ、自演くんもこの点は一緒みたいだが

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 15:04:30.48 ID:CiKk3cj30
殺した数と自由のなさ。ソ連も十分暗黒支配です。
まさか、だつお君はソ連兵に犯されたんじゃないだろうね?

655 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/05(月) 15:09:30.61 ID:/g4g5Fb70
>>654
>ソ連も十分暗黒支配です。

でも日本はソ連に対しても降伏した。そしてそれが判例や政府答弁の言うがごとく
無条件降伏であったとすれば、敗戦国日本が戦勝国ソ連に異議申し立ては認められない。

もう一度聞くが、最高裁とソ連邦と、戦闘能力はどちらが上だ?

656 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/05(月) 15:19:49.69 ID:/g4g5Fb70
>>653
>国際法上の権利が認められる無条件はおかしいと

ベルリンレイプが北方領土がと、ソヴィエト赤軍の偉業にケチをつけるのが無条件降伏なのか?

ソヴィエト赤軍の偉業あっての国連であり、ソ連邦抜きでの国際法など考えられない。
それとも何だ? ベルリンレイプを、どこの法律機関が裁くのだ?

一体『無条件降伏』とは、ソ連邦に反逆するための反ソ政治工作なのか?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 17:14:45.33 ID:3sgD26BG0
反ソもないにも友好国じゃないじゃん。日本に不利なことは全部悪意にとるよそりゃ。

658 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 02:36:58.97 ID:xGJlMK3a0
>>163
>ドイツ民族固有の領土も保障されず、たとえばベルリン以外全部連合国に併合されても
>それは許されるということになるがそれでよいのか?

ソヴィエト赤軍の偉業を、国際法違反だとかケチをつけて否定するのが、『無条件降伏』なのか?
ベルリンレイプを断罪できる裁判所が、世界のどこに存在したというのだね?

ドイツの塲合はベルリンレイプも含めて、異議申し立ては認められないってことなんだよww

>>653
>国際法上の権利が認められる無条件はおかしいと

無条件降伏をしていない国でも、国際法上の権利が認められなかった国はいくらでもある。
ベトナム戦争だって枯葉剤撒かれても、一言半句の謝罪も無かったはずだ。
無条件降伏をしたか否かは国際法上の権利が認められるか否かとは何の関係も無いことだ。
判例では、ただ敗戦国の側から戦勝国に対して、異議申し立ては認められないってだけの一見解。

だから無条件降伏を言い立てるのなら、二度と北方領土返還なんて口にするんじゃねぇぞ!

659 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 03:09:25.65 ID:xGJlMK3a0
まさか同じ口から「日本は無条件降伏をした」なんて言うんじゃないだろうね?

無条件降伏論に立脚するなら、「ソ連邦は千島列島を合法的に占領した」んだよ!

それとも無条件降伏とは、ベルリンレイプが北方領土占領が国際法違反だなどと、
ソ連邦に反逆するための反ソ政治工作の一環なのか?

>>657
>日本に不利なことは全部悪意にとるよそりゃ。

日本に不利なことでも異議申し立てはしませんってのが、判例で言うところの無条件降伏だが?

>ー他方同宣言の条項中には連合国は相手国の合意を前提としないものがある。
>戦争犯罪人の処罰の如き新秩序建設(内政干渉)のためにする占領の如きはそれである。

660 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 03:20:43.96 ID:xGJlMK3a0
内閣が『指揮権』を発動すれば、司法権などほんの一撃で潰せるって、知ってたか?

>>629
>しかし、条約の文言が一義的でなく、多義的であり解釈の必要性が生じたとき
>国家機関として「ファイナルアンサー」を出す機関があります。それが「司法権」です。

○緒方国務大臣 司法権の蹂躙と言われますが、犬養法務大臣が指揮権を行使いたしましたのは、
検察庁法という法律に基いてやつたのであります。これは法律が認めております。もちろん異例な
ことではありますが、それは法務大臣が見識と責任を持つてやつたことであります。それによつて
現われることに対しましては、政府一体の原則から政府が全面的にその責任を負う、それ以外に
やり方はないと考えます。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/019/0488/01904240488044a.html

指揮権発動本当にないのか 千葉法相「一般論としてある」
2010/1/19 18:36
http://www.j-cast.com/2010/01/19058236.html

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 12:42:06.91 ID:jx4MfZwM0
だつお君、占領と併合はちがいまっせ。ソ連が千島樺太を「戦時占領」するのは完全に合法。
それを1946年2月に、講和条約等を経ずに一方的に「併合宣言」したのが国際法違反だっつの。
ソ連ロシアが千島樺太を占領しており、そこに日本の漁船が漁に出てくるのを、占領地行政処分と
して排除するなり、罰金をとるのは占領地行政の範囲だから何の問題もない。論点はそこではなく
併合宣言してしまってること。日本は「併合宣言はおかしいでしょ?占領地でしょ?占領地なの
だから、戦後60年もたってまだ占領つづけてるのはどうですかね?そろそろ返しなさいよ」と
言ってる。

>>648 はこういう意味ね。判決文を貼り付けられたからと言って、君が転向する必要は
何も無かったんだよ。貼り付けた側がよく理解してないだけ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 16:06:11.44 ID:ui5LHkFw0
>>661

>1946年2月に、講和条約等を経ずに一方的に「併合宣言」したのが国際法違反

いや、占領が合法であるなら、単なる一方的宣言程度のものでは
国際法上違法性を認めるのは難しいでしょう。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 17:29:33.62 ID:ArnxUFSa0
国内法に基づく併合は国際法的には無効だが、
違法とまでは言えない。とにかく1946年の併合は領域権原取得の
方式としては先占、割譲、併合、征服のどれでもない。

664 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 18:34:48.41 ID:HXAdy8iE0
>>661
>日本は「併合宣言はおかしいでしょ?占領地でしょ?占領地なの
>だから、戦後60年もたってまだ占領つづけてるのはどうですかね?

無条件降伏をしたとかいう敗戦国が、戦勝国に対して領土返還せよと?

      な  め  て  ん  の  か  !

ってとこだな、相手の方からすれば。日本はソ連(ロシア)に対しても降伏した、そしてそれが
無条件降伏だとか言っているのに舌の根も乾かぬうちに領土を返還せよなんて、詐術外交だ。
そんな詐術外交でしてやられるほどロシア外交筋は甘くない、というか国際社会で通用しない。

 ロシア外務省は24日、北方領土問題について「ロシアはこの領土(の領有)に関して
必要な全ての権利を有している。ロシアの主権は完全に合法的で疑う余地はない」とする
声明を発表した。前原誠司外相と枝野幸男官房長官が同日の衆院予算委員会で、北方四島
は「法的根拠のない状態で支配されている」と述べたのに反応した。声明は領有権主張の
根拠を「第二次大戦の結果」とし、それがヤルタ協定▽ポツダム宣言▽サンフランシスコ
講和条約▽国連憲章107条(旧敵国条項)−で認証されたとしている。(モスクワ 遠藤良介)
http://unkar.org/r/news/1298567439

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 18:36:27.17 ID:jx4MfZwM0
占領はポツダム宣言に明記された当事国双方を拘束、あるいは無条件に連合国に認められた
行政行為だが、併合は、当事国との合意(条件付停戦説)あるいは連合国内での同意(完全無条件説)がいる。

666 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 18:37:14.61 ID:HXAdy8iE0
なぜ「無条件降伏はしたが領土は返還せよ」が成り立たないのか、まだ理解出来ないやつがいるのか?

>>661
>日本は「併合宣言はおかしいでしょ?占領地でしょ?占領地なの
>だから、戦後60年もたってまだ占領つづけてるのはどうですかね?

このような謀略宣伝はロシア国内で激しい批難を浴びた。
このような謀略宣伝はロシア国内で激しい批難を浴びた。
このような謀略宣伝はロシア国内で激しい批難を浴びた。

 この条約は、オランダ語・中国語・ロシア語・日本語で結ばれた。どの言語も等しく正文である。
しかし、日本語文のみ誤訳が有ることが知られている(条約文 下線部分)。誤訳であっても条約
内容に違いは無いので問題になることは無かった。
 1956年、日本政府は突如として国後・択捉両島がサンフランシスコ条約で放棄した千島列島
に含まれないと発言、その根拠に、本条約第二条の『「ウルップ」全島夫より北の方「クリル」
諸島』の表現を引用し、クリル・アイランズとはウルップ以北との主張をした。しかし、この条文は、
誤訳であり、オランダ語・中国語・ロシア語の条約正文とは異なっており、オランダ語・中国語・ロシア語
の条約正文では、ウルップ以北がクリル・アイランズとの主張は成り立たない。
 誤訳であっても正文なので条約の効力に変わりないとの理由で、日本政府は現在でも、
北方領土領有権の根拠に、誤訳条文を使っている。このような主張は日本国内で通用しても、
諸外国を説得することは不可能だろう。
 なお、1992年4月、日本政府・駐モスクワ大使館は、誤訳の日本語文をロシア語に翻訳し、
あたかもロシア語条文であるかのように条約を捏造し、日本の北方領土要求の正当性を主張
するパンフレットを作成、配布した。このような謀略宣伝はロシア国内で激しい批難を浴びた。
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/HoppouShiryou/18550207J1.htm


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 18:38:10.42 ID:jx4MfZwM0
ソビエトに有利に解釈(完全無条件説)にたったとしても、連合国の当事者である米国と英国が
ヤルタ協定の効力を否定して北方四島は日本領だと明言している以上、ソビエトの対日要求には
条約的(無条件降伏としても)効力はない。

668 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 18:39:03.67 ID:HXAdy8iE0
ヤルタ協定の米英ソ合意さえも知らんとは・・・

>>665
>連合国内での同意(完全無条件説)がいる。

千島列島ハ「ソヴィエト」連邦ニ引渡サルヘシ
千島列島ハ「ソヴィエト」連邦ニ引渡サルヘシ
千島列島ハ「ソヴィエト」連邦ニ引渡サルヘシ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 18:40:08.09 ID:jx4MfZwM0
千島樺太交換条約の文言は、ポツダム宣言に対してなにか影響があるかといえば、何もないよ。
ましてや「サンフランシスコ条約」をソ連は締約していないんだから「クリル」の概念云々を主張しても
無意味ですね。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 18:42:20.01 ID:jx4MfZwM0
そもそも日本は千島樺太の領土権限を「サンフランシスコ条約」で放棄しているが、歯舞色丹は北海道であり
国後択捉は日本固有の領土であるとしており、ソビエトの領土権の主張に抗議していますので、ソ連の「領土
権を日本が放棄したのだから、ソ連が収容しても問題ない」なる主張は成立しません。

ソ連が北方4島を領有する正当性はヤルタ密約だけです。

671 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 18:42:22.35 ID:lMZK1xVO0
ヤルタ協定で米英ソは合意した。その合意内容は、米英といえども逆らえないはずだが?

第二次世界大戦後、アメリカ軍はテューリンゲン州をソ連軍に受け渡し、
第二次世界大戦後、アメリカ軍はテューリンゲン州をソ連軍に受け渡し、
第二次世界大戦後、アメリカ軍はテューリンゲン州をソ連軍に受け渡し、

>>667
>ソビエトに有利に解釈(完全無条件説)にたったとしても、連合国の当事者である米国と英国が
>ヤルタ協定の効力を否定して北方四島は日本領だと明言している以上、

第二次世界大戦後、アメリカ軍はテューリンゲン州をソ連軍に受け渡し、
BMW・アイゼナハ工場はソ連の設立した企業・SMADが所持することとなり、
Sowjetische AG Maschinenbau Awtowelo, Werk BMW Eisenach(ソビエト
Awtowelo会社アイゼナハBMW工場)となる。工場は6割が破壊されていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/VEB%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%BC%E3%83%8A%E3%83%8F%E7%A4%BE

その結果、本来、欧州の戦後秩序を打ち立てることを目的として行われたポツダム
会議(1945年7月17日−8月2日)で成立した協定は、表面化した緊張を解きほぐす
どころか、かえって対立を深めるものとなった。ドイツの非ナチ化、非軍事化、
経済力の拡散化、ならびにドイツ人の民主化教育については、各々の意見の一致が見られ、
さらに西側諸国は、ポーランド、ハンガリー、チェコスロバキアからドイツ人を追放する
という重大な決議にも同意した。しかし、追放は「人道的に実行すること」という西側諸国
の但し書きがあったにもかかわらず、その後約675万人のドイツ人が残酷に放逐された。
http://www.doitsu.com/doitsu/reisen/doitsujouhou/history02.html

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 18:43:25.11 ID:jx4MfZwM0
ヤルタ協定は米国も英国も否定しましたので連合国間の合意は破綻しました。
北方領土がどうしてもほしいなら米英をまず説得してきてください。

673 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 18:48:42.13 ID:tC8TPZPR0
>>670
>ソビエトの領土権の主張に抗議していますので、

それにはまず「日本は無条件降伏をしていない」が前提となるな。もともとの日ソ交渉では、
ソ連邦の寛大なおぼしめしと対日友好姿勢により、歯舞・色丹の2島返還が認められた。
交渉を潰したのはアメリカであり、ソ連(ロシア)側を責めるのは全くの筋違い。

 日ソ交渉が中断している最中の1956年8月19日、外務大臣重光葵はダレスと会談した折、ソ連案を受け入れ
るしかないと話すと、ダレスは米国としてそれは承認できないと、重光を次のように叱責したと言われています。
 『日本が南樺太・千島を放棄し、特に国後・択捉をソ連領として認めるならば、サンフランシスコ条約違反
となる。これは、サンフランシスコ条約以上のことをソ連に認めることになり、この場合は米国としては
サンフランシスコ条約第26条により沖縄を永久に領有する。』 (注1)
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppou4.htm

無条件降伏はしたが領土は返還しろなどという詐術外交は、同じ日本人として恥ずかしい。

674 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 18:54:46.93 ID:xGJlMK3a0
>>672
>ヤルタ協定は米国も英国も否定しましたので連合国間の合意は破綻しました。

米英ソが対等な立場で合意したヤルタ協定を破棄するというのなら、その仕返しに日本から
は不平等な立場で「受諾」させられた東京裁判を破棄し、代わりにヤルタ協定を承認する。
日本にヤルタ協定を支持されたくなければ、また北方四島をロシア領にされたくなければ、
先に東京裁判を破棄してみろと提言する。

ヤルタ協定は破棄するが東京裁判は支持するなどというのは、ただの米英ご都合主義ww

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 18:58:04.06 ID:jx4MfZwM0
日本は(完全無条件降伏説に立てば)領土権の主張はできませんが、説明はできます。その説明により
米国が日本の領土権を認定し、ソビエトの主張をしりぞけているわけです。

よって「ソビエトの領土権の主張に抗議していますので」が「それにはまず「日本は無条件降伏をしていない」が前提となる」
かどうかは無関係です。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 18:59:07.70 ID:jx4MfZwM0
>>674 については、ご自身でも論理に無理があるとご理解されているはずなので
とくにコメントはいたしません。

677 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 19:06:30.01 ID:xGJlMK3a0
>>676
>ご自身でも論理に無理があるとご理解されているはずなので

よろしい。

そういうことなら日本は無条件降伏をしていない!



678 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 19:08:55.59 ID:xGJlMK3a0
あ、なーんだ。

>>675
>日本は(完全無条件降伏説に立てば)領土権の主張はできません

話せばわかるじゃん!

無条件降伏はしましたが領土割譲は認めませんだなんて、
そんな詐術外交が国際社会で通じるわけないんだからww

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 19:14:19.35 ID:jx4MfZwM0
日本にとって重要なのは降伏した相手が連合国であるということです。
これは重光外相や吉田茂がとったもっとも重要な外交政策です。
全面講和と単独講和あたりについて色々調べてみてください。

680 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 19:17:58.38 ID:YvGWGWTZ0
吉田が、このように史実に反した、虚偽を演説した理由は、
吉田が、このように史実に反した、虚偽を演説した理由は、
吉田が、このように史実に反した、虚偽を演説した理由は、

>>679
>これは重光外相や吉田茂がとったもっとも重要な外交政策です。

 北方領土に関連する部分は、「千島列島及び南樺太の地域は日本が侵略によつて奪取したもの
だとのソ連全権の主張に対しては抗議いたします」から、始まっている。しかし、ソ連全権グロムイコは、
そのような発言をしていない。これは、吉田演説の原稿を作成したときは、グロムイコ演説が、
まだ行われていなかったためであろう。
 さらに、吉田演説では、『得撫以北の北千島諸島と樺太南部は、当時日露両国人の混住の地で
ありました』となっているが、実際は、ウルップ以北の北千島はロシアの領土であった。さらに、
樺太は全島が日露両国人の混住の地であったのであり、樺太南部とするのも、誤りである。
 吉田が、このように史実に反した、虚偽を演説した理由は、明らかではない。当時、日本政府内部では、
北方領土に関して、関心が低かったので、誤りを見逃してしまったとの説がある。ところが、昭和31年
衆議院外務委員会で、下田武三政府委員は、以下の答弁をおこなっており、関心が低かったとか、
正確な知識が乏しかったとは、到底考えられないことである。
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/HoppouShiryou/19510907.S1J.html

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 19:35:42.25 ID:jx4MfZwM0
吉田は史実に即した演説をしています。千島樺太交換条約を持ち出すことが不毛なのですよ。
それは単なる「明確に定義されていない語」の問題です。語の定義について齟齬がある場合の
契約の原則は意思主義と表示主義がありますが、仮にソビエトに有利な解釈の表示主義を採用
したとしても、(そもそも合意なくソ連が1946年2月に併合したという不法事実を含んだ上で、さらに
ソ連に有利に解釈したとして)サンフランシスコ講和会議の最中に歯舞色丹は北海道であり、国後
択捉は日本固有の領土であると説明しているわけですから、サンフランシスコ条約の英語正文で
あるところの「クリル」の日本側定義は明瞭であり、それを米英も支持している、というわけです。

682 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/06(火) 19:39:33.74 ID:xGJlMK3a0
独立国と交渉をしていると言うよりも、米国の植民地と交渉しているようになり、
独立国と交渉をしていると言うよりも、米国の植民地と交渉しているようになり、
独立国と交渉をしていると言うよりも、米国の植民地と交渉しているようになり、

>>681
>それを米英も支持している、

注1)外務省発表1956年9月7日付け米国政府覚書で、米国政府は『日本は、同条約で放棄した領土
に対する主権を他に引き渡す権利を持つてはいない』と断定し、日本の対ソ交渉に対して日本の交渉
に厳しく制限を加えました。このため、ソ連としては、独立国と交渉をしていると言うよりも、米国の
植民地と交渉しているようになり、領土交渉を諦める事になりました。
 なお、同じ覚書の中で、米国政府は『米国は、歴史上の事実を注意深く検討した結果、択捉、
国後両島は、常に固有の日本領土の一部をなしてきたものであり、かつ、正当に日本国の主権下に
あるものとして認められなければならないものであるとの結論に到達した』と、根拠を示すことなく断定し、
二島返還で妥結する事を禁止しています。
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppou4.htm

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 19:45:55.94 ID:b26Kqx+k0
>>678
「完全」無条件降伏論の立場にたてばな…

「普通の」無条件降伏論の判例は、国際法当然の権利は主張できるとする
。外務省もこの立場。自称契約法専門家(択一合格)もこの立場。通説もこの立場。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 19:47:08.72 ID:jx4MfZwM0
鳩山一郎のアホを掣肘させるために重光外相がダレスにたのんで発出させた覚書ですな。
吉田・重光は明確に鳩山とちがう考えでした。鳩山は北方2島を売ることで日米同盟を解消する
つもりだった。吉田・重光は北方2島を拘束することで、沖縄返還をふくめた日米同盟を強化
するつもりだった。この構想力の差です。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 19:50:31.30 ID:jx4MfZwM0
だつお君やソ連ロシアシンパには意外かもしれないが、北方4島を日本に完全に日本に返還
してしまえば、戦後体制は完全に決着し、日本が米国に追従しなければならない領土的制約は
なくなります。この時点で日米は完全に対等になるわけです。むしろ米国にとってはソ連ロシアが
北方4島を返還しないかぎり、サンフランシスコ体制のもとでは日本は対米英追従をしなければ
ならない。なぜなら米英を敵にまわせば北方4島は永久に帰らないからです。このネジレを
巧妙に利用したのが吉田・重光であり、よく理解しないまま売名に動いたのが鳩山一郎です。

686 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/07(水) 11:59:41.05 ID:5uOdaQuK0
国際法当然の権利=ソ連邦の寛大なおぼしめしと対日友好姿勢にすがる、なら賛成する。

>>683
>「普通の」無条件降伏論の判例は、国際法当然の権利は主張できるとする

ソ連邦の寛大なおぼしめしと対日友好姿勢によって、2島返還は許されることになった。
にも関わらずアメリカの圧力で日ソ平和条約締結は反故にされてしまった。

 日ソ交渉が中断している最中の1956年8月19日、外務大臣重光葵はダレスと会談した折、ソ連案を受け入れ
るしかないと話すと、ダレスは米国としてそれは承認できないと、重光を次のように叱責したと言われています。
 『日本が南樺太・千島を放棄し、特に国後・択捉をソ連領として認めるならば、サンフランシスコ条約違反
となる。これは、サンフランシスコ条約以上のことをソ連に認めることになり、この場合は米国としては
サンフランシスコ条約第26条により沖縄を永久に領有する。』 (注1)
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppou4.htm

687 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/07(水) 12:16:53.88 ID:5uOdaQuK0
>>683
>「普通の」無条件降伏論の判例は、国際法当然の権利は主張できるとする

「無条件降伏でも国際法当然の権利は主張できる」ということであれば、
日本は国際法当然の権利として、ソ連邦の寛大なおぼしめしと対日友好姿勢により、
歯舞・色丹の2島返還が認められたはずだった。なのに無条件降伏はしたが領土割譲
は認めないなどというアメリカの横車により、廃案になってしまった。

無条件降伏はしたが領土割譲は認めないなどという論理は、国際社会で通じないばかりか、
日露関係を悪化させ日本の国益を害するだけの『詐術外交』だ。

事実と違うか? かつてソ連は2島返還を認めたのだぞ?

688 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/10(土) 23:32:38.01 ID:IHeWgVAu0
要するにだな。冷戦時代の日本はアメリカの圧力にさらされ、裁判所も外務省も昭和天皇も、

        み   ん   な   ア   メ   ポ   チ

だったということなのさwwwww

「米軍違憲」破棄へ圧力 砂川事件、公文書で判明
 米軍の旧立川基地の拡張計画に絡む「砂川事件」をめぐり、1959年3月に出された「米軍駐留は
憲法違反」との東京地裁判決(伊達判決)に衝撃を受けたマッカーサー駐日米大使(当時、以下同)が、
同判決の破棄を狙って藤山愛一郎外相に最高裁への「跳躍上告」を促す外交圧力をかけたり、
最高裁長官と密談するなど露骨な介入を行っていたことが29日、機密指定を解除された米公文書から分かった。
 「米軍駐留違憲判決」を受け、米政府が破棄へ向けた秘密工作を進めていた真相が初めて明らか
になった。内政干渉の疑いが色濃く、当時のいびつな日米関係の内実を示している。最高裁はこの後、
審理を行い、同年12月16日に1審判決を破棄、差し戻す判決を下した。
 公文書は日米関係史を長年研究する専門家の新原昭治氏が今月、米国立公文書館で発見した。(共同)
http://www.47news.jp/CN/200804/CN2008042901000464.html


国際法上の無条件降伏だったか否か、無条件降伏とは国際法遵守が約束されているのか否か、
どういつもこいつも米軍に媚びるだけのアメポチばかりなんで、権威と呼ぶに値しないんだよww


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/11(日) 00:16:02.93 ID:GjmdKSPj0
北方領土の帰属が確定して本当の意味で戦後体制は終結するわけよ。

690 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/12(月) 11:44:53.13 ID:QwP+5WeN0
砂川事件ひとつ取っても、最終的には司法権よりも統治行為論が優先することが確認されている。
そしてこうした『政治的判決』は、アメリカが裁判所に圧力をかけて成し遂げられたものだ。
だがさすがに原爆投下まではたとえ無条件降伏であったとしても国際法違反の誹りは免れず、
そこでアメリカは反米感情を逸らすために、北方領土返還という反ソ工作をやりはじめた。

よって無条件降伏をしたということなら北方領土返還など口にするな、逆に北方領土返還に拘る
なら無条件降伏をしていないと内外へ向かって証明しろ。

異論あるか?

691 :だつお ◆t0moyVbEXw :2011/09/12(月) 22:53:28.71 ID:QwP+5WeN0
「押してもダメなら引いてみな」って言うだろ。

無条件降伏論に反論するのに、ポツダム条項の奴隷化しないだの国民滅亡しないだのを
取り上げて反論してもあまり説得力は無い。そこでこういう塲合は「背理法」だ。

命題「日本は無条件降伏をした」は正しいか。

>「ポツダム宣言に違反した事項があるその場合に、政府としては権利として交渉する
>ことはできません」(昭和25年02月06日、衆議員予算委員会 吉田総理大臣答弁)

まず無条件降伏とは何かであるが、その定義はいろいろあるにせよ、まず敗戦国の側から
戦勝国に対して異議申し立ては認められないということ。そしてその上で裁判所の提出した
無条件降伏論では、原爆投下などの国際法違反は別としているということ。

そうだとすれば「戦勝国ロシアは無条件降伏した敗戦国日本に、北方領土を返還せよ」
などという要求は通せるのか、と。無条件降伏論と北方領土返還論は絶対に両立しない。
両立させるとすれば2島『引渡し』(返還ではない!)で妥協するかということだけ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)