5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日清・日露戦争について

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 02:24:59 ID:r+FUUoGq0
歴史街道 2011年3月号
【総力特集】百年先を見据えた国家指導者 児玉源太郎 明治日本の危機を救ったもの
http://www.php.co.jp/magazine/rekishikaido/?unique_issue_id=84275

これを読んだら、大日本帝国滅亡に一因になった戦時大本営条例改訂による陸海軍対等化は、
児玉によるものだったようだ。
そして、ハリマンの満鉄共同経営を潰した小村外相の判断と児玉の考えは同じだった。
つまり、日露戦争勝利の時点で、日本には既に破滅へのレールが敷かれていたということになる。
日本の大陸進出の立役者の児玉でさえそういう思考だったのだから、日本の破滅は避けられない
歴史の必然だったと言えるのではないか?


http://unkar.org/r/army/1279415062/266-268
http://unkar.org/r/army/1279415062/275

ここを読めば、当時の日本の指導者たちが、満州権益を巡る日中対立も予測できていたことが判る。
   ↓
http://www.furuyatetuo.com/bunken/b/15_nitirosenso/6/01.html

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)