5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本が朝鮮に稲作文化を伝えた!

1 :日本@名無史さん:2011/05/07(土) 13:05:18.64
日本人の大半が逆に思っているのが不思議

2005年岡山県彦崎貝塚の縄文時代前期(約6000年前)の地層から稲のプラントオパールがみつかって、縄文中期には稲作(陸稲)をしていたとする学説が出た。
それに加え、遼東半島や朝鮮北部での水耕田跡が近代まで見つからず、畑作米の確認しか取れないこと。また、朝鮮半島で確認された炭化米が紀元前2000年が最古であり、
日本の水稲よりさかのぼれないこと、極東アジアにおけるジャポニカ種の稲の遺伝分析において、朝鮮半島を含む中国東北部からジャポニカ種の遺伝子の一部が確認されないことなどの複数の証拠から、
水稲は大陸(中国南部以南)からの直接伝来したとする学説(対馬暖流ルート・東南アジアから南方伝来ルート)が見直され、更に日本から朝鮮半島へ伝わった可能性を指摘する佐藤洋一郎の説も出されている。
現在、炭素14による日本最古の水田稲作遺跡は2800〜3000年前とされている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E4%BD%9C



410 :日本@名無史さん:2011/11/06(日) 21:57:56.90
>>409
逆だろw属国の罪人を本国送ってどうするww

411 :日本@名無史さん:2011/11/06(日) 23:58:09.96
台風に流されると2日で着くらしい
上海・九州間
オレも信じられんけど、テレビで言ってた

412 :日本@名無史さん:2011/11/16(水) 02:33:03.89
思ったんだけどさ

日本の漢字って呉音が最初だろ?
漠然と中華文明が半島経由で来たとか思ってたけど

もしかして稲と一緒で実は呉から普通に漢字とか建築とか仏教とか来てたんじゃねーの???

よく考えりゃ黄河文明の漢を呉文明が陸路で北上して素通りして半島通ったっておかしいよな?

普通に考えりゃ海路で半島と日本列島に呉の南朝様式が直で伝わったってのが自然で

稲と同じ経路じゃねーの?

413 :日本@名無史さん:2011/11/16(水) 03:04:01.44
そうだよ。

少なくとも現朝鮮語(南部方言含む)に呉音が伝わっていないので、
半島が関与していたとしても当時の知識層を皆殺しにしたということだな。

414 :日本@名無史さん:2011/11/16(水) 10:39:47.11
呉音は佛典がもっぱらで、漢音(唐音)は律令の法令などで多く使われているらしい
日本が漢字の音を学んだのはここまで
ある意味、古い中国文化の正統は日本にあるといえるね

415 :日本@名無史さん:2011/11/16(水) 12:46:17.83
>>414
だとすると

百済まったく関係無くない?いや、正に全く関係無くない?

何も関係無く無い?

416 :日本@名無史さん:2011/11/16(水) 12:49:15.20
ずっと不思議だったんだよね

日本書紀(日本最古の書物?)が書かれたのが白村江の戦い以後だから、漠然と唐から漢字が伝わった気がしてたけど

呉だって当時漢字使って無い訳ないよな??呉から人来てるのに漢字が唐以前から無かった訳???とか思ってたけど

やっぱ唐以前から伝わってたんだな。書物が何も残ってないだけで

417 :日本@名無史さん:2011/11/16(水) 19:38:19.03
古代中国は中原だけやで
呉は百済帝国の植民地であった可能性がある以上
日本は百済から文明文化を下賜されたと考えるべきであろう

418 :日本@名無史さん:2011/11/16(水) 19:59:27.18
>>417
百済本紀を正しいとしたとき
漢城夢村土城に未知の4世紀遺構が存在する。
そして神功49年(366年?)の出来事は否定されるが、

百済本紀を50年弱繰り上げると、未知の遺構が解消し
神功49年(323年)の出来事は正しい記述となる。そしてこの繰り上げを正しいとする文献が韓国に存在する。
ラヂオ氏 奈勿大聖神帝紀(ネムルデソングシンゼギ) 1年, 11月, AD377年. (ver.1) 。
317年 元年 丁丑 十一月 加耶君守克□ 慕訶立 以宣失為太后 時加耶与倭相通
不遵朝廷之令 至是以倭王女為妻 而不聴宣失之言 遣使責之
千熊長彦 383年の 人. Name:radio2010/06/04(金) 17:38
奈勿大聖神帝紀(ネムルデソングシンゼギ) 7年,   熊彦=千熊長彦
323年 七年 正月 行水羊祭 光臣伊伐〓 白花稟主 7年1月, 水羊(癸未年)祭を行った。
三月 夫余流民三十戸又来降 夫余与倭相通 年年受其民 散置都鄙 倭臣熊彦美而善弁 与阿□相通 多聴其言 故国人異反 或帰于我 亦帰于麗 休礼太后生長?子勿? 始立戸口典 禁民子母相婚

3月 扶余の流民がまた30戸来降してきた。扶余と倭は通じており、年々その民を受け入れ
都や村に散置してきた。倭臣千熊長彦は良く弁舌がたち、住民と仲がよい。
住民はその言の多くを聞き入れ、故に国に背き、千熊長彦に従う。(大量渡来)
或いは我(百済?)に帰順、また高句麗に帰順する。

この癸未年こそ、半島が政治的空白期となった323年なのである。


419 :日本@名無史さん:2011/11/16(水) 21:04:58.82
>>414
真諦三蔵の翻訳経典は呉音の状態で、陝西にも伝わっていたから
呉音は北回りで日本へ伝わったのだろう。

密教系のは、時代が真諦三蔵より後だから、日本に伝わった時点で
北方内陸の漢音(唐音)なのだよ。

日宋貿易の頃に唐宋音も伝わっているが、南宋の頃の南方の音は呉音とは違う。

420 :日本@名無史さん:2011/11/16(水) 22:20:34.71
>>419
漢字はアルファベットじゃねーんだよ
漢字の音はその土地土地で変わるんだ

だから同じ文章が他の地域に行けばそこの音に成る


421 :日本@名無史さん:2011/11/16(水) 22:23:20.50
日本人が金とか李をキムとかイとか読むか?
日本人が金とか李を外国人に教える時、これはキムでこっちはイですとか言うのか?

422 :日本@名無史さん:2011/11/16(水) 22:31:34.85
今でも南の広東語や蘇州語は、標準語には無い漢字がおびただしくある。


423 :日本@名無史さん:2011/11/17(木) 00:42:43.38
大体百歩譲って呉音が北回りだとしよう

そんで百済の南朝様式どこから来たんだよ

敵国の黄河文明圏通ってチョン半島に伝播したってのか?

424 :日本@名無史さん:2011/11/17(木) 00:47:43.92
>>366
つかここに書いてあったわ

425 :日本@名無史さん:2011/11/17(木) 10:19:22.89
>>420
お前はアルファベットは英語だけと思ってるのかw

426 :日本@名無史さん:2011/11/17(木) 12:56:22.88
というか、経典を教えた坊さんの発音次第じゃねーのか?現実的に考えて
これでこの話題終わり

427 :日本@名無史さん:2011/11/17(木) 17:32:15.53
で、百済の南朝様式の建築物どこから来たって話が終わって無いんが
これも北朝様式の河北を素通りして陸路ででも来たのか?

熱帯原産の稲も原産に近い3千年前に中国の北京とか素通りして半島に来たのか?

でこれらが海路で日本とかチョン半島に来た場合

何で仏教だけ北回りだと思うんだお前は?

428 :日本@名無史さん:2011/11/17(木) 22:49:25.43
広開土王碑

429 :日本@名無史さん:2011/11/17(木) 23:29:15.81
| ┏━━━┓   従軍慰安婦は反日朝日新聞の捏造でした。
| ┃借収安┃    慰安プウは朝日新聞に請求しよう
| ┃三三婦┃
| ┃○○大┃
| ┃○○募┃
| ┃○圓集┃
| ┃圓以  ┃
| ┃迄上  ┃_
\┃可   ┃ \
  ┗━━━┛  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090810/574440.jpg


430 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 01:08:32.69
百済は日本と南朝との貿易中継地だから、南朝系なんだろうよ
倭国王が官位をもらう前に、百済王がもらってるからね

431 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 01:09:43.13
>>430
お前地図見たことあるのか?

432 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 02:16:31.89
430の脳内にあるのは大百済帝国地図なんだろ。

433 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 04:17:58.24
中国側の史料を見る限り、先に百済国王に任命されてるのは確かだ
国王号は僭称してもいいが、外国に認定してもらうのがベスト
そういう中国風の論理の外交政策は、おそらく旧帯方郡の中国人が教えたのではないか
倭国の中国貿易の経路は、ずっと半島経由、具体的には楽浪郡との交易だったろうが、
楽浪郡は高句麗がぶんどってしまった
とすれば、海路で半島南部から、山東半島へ向かう他はない
現代の衛星写真はないのだから、中国までの海路は百済のほうが詳しい
百済が倭国を南朝に紹介して、瞬く間に辰韓・慕韓・任那・新羅六国諸軍事・倭国王となるのだから、
倭国のほうが国力があったのは間違いないだろう
百済は、対高句麗のために倭国と同盟した(361年)わけで、ご機嫌をとるのは百済の側だった

434 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 04:20:03.79
>431>432
嫌韓はけっこうだが、少しは勉強しろアホども

435 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 05:28:04.71
4,5世紀に中国貿易とか楽浪郡との交易とか
オマエがアホ過ぎだろ。

436 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 09:50:11.95
>>430
金印は?

437 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 10:49:54.54
>>435
地味な中国文化の移入は、交易のほか考えにくいね
知識階級がこまごまとした慣習やら農業技術やら野菜の種まで全国に教えて回るかね
もっと大局的に歴史をみろよ
そもそも稲はどうやって伝わった?
一つや二つの稲籾が流れついてもしょうがあるまい

438 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 11:04:16.24
>>433
>国王号は僭称してもいいが、外国に認定してもらうのがベスト
半万年シナの奴隷の朝鮮人みたいな考えだなw

439 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 13:31:33.35
>>438
最初は百済王と倭国王が互いに認定し合うという茶番だったのではないだろうか?
まあ、悔しがっても朝貢はしちゃってるからな
いわゆる倭の五王だよ
その後、興味を無くすようだけど

少しは予備知識をもって専門板にこいよハゲ

440 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 14:03:31.79
まーこんな糞スレに来ている時点でってのはあるよな

441 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 15:45:52.07
マッコリってのも米で作ってるわけだけどあれってどうなの?

442 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 23:42:43.63
>>437
地味な中国文化って。w

こまごまとした慣習やら野菜の種やら、一体何のコトを言ってるんだ?


443 :日本@名無史さん:2011/11/18(金) 23:44:46.19
>>439
>百済王と倭国王が互いに認定し合うという

妄想で語るなよ。素でアホですか?

444 :日本@名無史さん:2011/11/19(土) 00:42:04.79
>>439
倭の五王の時代って、半万年のうちの何年間だと思ってんだよ?w

445 :日本@名無史さん:2011/11/19(土) 02:20:21.76
1世紀の奴国王の時点で対外権威付けでは中国王朝に承認して
貰ってるのに、4世紀にぽっと出の新興国家と相互承認とか、
すごい予備知識だな。

446 :日本@名無史さん:2011/11/19(土) 10:47:34.47
中卒レベルの歴史知識じゃ話が進まないねw

447 :日本@名無史さん:2011/11/19(土) 14:58:35.05
>>446

448 :日本@名無史さん:2011/11/23(水) 13:19:08.12
日本人は世界に対して二つの罪をおかした。


半島に稲作を伝えたこと
近代化して人口をふやしたこと。

この二つの人道に対する罪は、弁明できない。

449 :日本@名無史さん:2011/11/23(水) 22:24:44.65
朝鮮半島なんてロシアにくれてやれば良かったのにな。
そしたらスターリンが勝手に民族浄化してくれたろ。

450 :日本@名無史さん:2011/11/24(木) 20:44:56.83
道理
必死に朝鮮の文化・生活の向上に努めてこの有り様だ
他の国だったら今でも友好関係が続いていただろうけど、相手が悪すぎた
朝鮮人の民族性をよく調べなかったのが最大の失敗

451 :日本@名無史さん:2011/11/24(木) 21:43:27.15
日清戦争など起こさないで、李鴻章にワイロつかって
交易自由化してもらえばよかった。

と言うか下関条約無効になったんだから、半島は
中国に返還すべき。

452 :日本@名無史さん:2011/11/24(木) 23:52:48.87
>>451
納得
面白い見解だ

453 :日本@名無史さん:2011/11/25(金) 10:20:26.86
相変わらずの妄想スレだな

454 :日本@名無史さん:2011/11/26(土) 12:31:35.49
半島は中国に返還していいから、かわりに台湾独立させられたらなあ。

455 :日本@名無史さん:2011/11/26(土) 21:23:27.98
朝鮮学校の誇大妄想教科書を本気で信じこんでるバカチョンが紛れ込んでるな

456 :日本@名無史さん:2011/11/26(土) 21:46:26.66
>>454
あまりに理想的過ぎるわ

457 :日本@名無史さん:2011/11/28(月) 05:18:09.98
大陸が分裂しかけた時がチャンスだ。

北も動揺するだろう。
北の崩壊を恐れて南進する。日米はそれを了承するかわりに、
南は低武装中立化、台湾の独立を認めさせる。

458 :日本@名無史さん:2011/11/28(月) 11:48:01.48
せやな

459 :日本@名無史さん:2011/12/05(月) 12:46:21.77
>>449
ロシアがほしがってたのは太平洋に面する土地だから
むしろ挑戦を傀儡にして武器あたえて日本と戦争させるとかにまわっただろうな

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)