5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本服飾史

1 :日本@名無史さん:2010/10/11(月) 12:51:20
日本の衣服の歴史について語りましょう

290 :日本@名無史さん:2011/07/03(日) 10:00:45.42
【千葉】男性教授、スカート姿で講義…節電の取り組みで 男子学生からは「自分もスカートはいてみようかな」という声も★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309587326/

めずらしいことではございません

291 :日本@名無史さん:2011/07/03(日) 11:04:29.78
>>289
庶民が冠・立烏帽子なんぞをかぶってたらまわりから変人扱いされるだけだろう

292 :日本@名無史さん:2011/07/05(火) 23:56:43.67
>>291
室町時代までは無位無官の者の冠着用はともかく、庶民は揉烏帽子被ってただろ。


293 :日本@名無史さん:2011/07/08(金) 13:44:57.36
麻の直垂に腰刀、侍烏帽子が最高にスタイリッシュ

294 :日本@名無史さん:2011/07/09(土) 07:53:15.40
祭りで雅楽演奏してる人が着てたが直垂も魅力的な着物だな。

295 :更夜:2011/07/12(火) 23:15:23.33
>>288
幕末、裃は旧体制の象徴とされたため。
その幕府ですら裃から洋装への転換を図ったので益々廃れた。

296 :日本@名無史さん:2011/07/13(水) 07:57:40.27
肩衣・裃ってカッコ悪い・・・。
そのまま直垂・大紋・素襖でよかったのに。

297 :日本@名無史さん:2011/07/13(水) 22:04:06.04
>>296

> 肩衣・裃ってカッコ悪い・・・。

そもそも戦国時代の略装だからな

298 :日本@名無史さん:2011/08/12(金) 21:02:01.28
保守!
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1895190.jpg

299 :日本@名無史さん:2011/08/12(金) 22:20:31.61
鎌倉時代の武士の質素な直垂スタイルってかっこいいな


300 :日本@名無史さん:2011/08/12(金) 23:15:20.29
でもなんか
直垂好きが買って着てるのって
ドギツイ色(真っ赤とか真緑とか)&テカテカで派手ってイメージがあるんだけど
質素って具体的にどんなのが好きなの?

301 :まりこ:2011/08/13(土) 08:58:30.68
小学校前に住んでいる層化の婆さん二人が
朝から異常に興奮して何度も叫び声をあげています
ほうっておいても大丈夫でしょうか?

302 :日本@名無史さん:2011/08/13(土) 23:39:42.54
保守!
今日の画像
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1899692.jpg

みんなも貼ってね!

303 :日本@名無史さん:2011/08/14(日) 17:46:56.39
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1902051.jpg

304 :日本@名無史さん:2011/08/15(月) 03:02:25.09
>>300


305 :日本@名無史さん:2011/08/15(月) 20:43:23.54
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1906937.jpg

306 :日本@名無史さん:2011/08/16(火) 13:56:06.64
歴史ドラマで、中世末期の話なのに女性の着物の帯がやたらと幅広で位置が高いのがむかつく。

307 :日本@名無史さん:2011/08/16(火) 22:49:58.66
あと、小袖の模様がちゃっちいし、
いいかげん垂髪の半かつら作ってほしい。

保守画像
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1911532.jpg

308 :日本@名無史さん:2011/08/17(水) 22:01:14.63
画像
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1915043.jpg

309 :日本@名無史さん:2011/08/17(水) 22:28:55.12
>>307
垂髪の半かつらって何?

310 :日本@名無史さん:2011/08/18(木) 16:11:22.50
>>309
日本髪は半かつらがあって、最近の江戸時代物は生え際が自然でしょ。
でも垂髪は今でも、あのだっさいかつらしか無いのが気に入らなくて。

311 :日本@名無史さん:2011/08/18(木) 16:13:31.53
でも多襄丸の姫?は自然だったなぁ。
あれどうやったんだろ
エクステしたのかな?

312 :日本@名無史さん:2011/08/18(木) 18:55:13.17
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1918396.jpg

313 :日本@名無史さん:2011/08/18(木) 22:54:15.78
垂髪カツラといえば、大河ドラマの天地人とか江ではなんか現代風にアレンジしたような妙なカツラが使われてたなぁ。
あんな滑稽なの使うぐらいなら昔ながらのオーソドックスなのにすれば良いのにと思ったわ。

314 :日本@名無史さん:2011/08/19(金) 19:21:58.97
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1922780.jpg

315 :日本@名無史さん:2011/08/20(土) 23:47:15.29
>>313
あんなに鬢そぎって細かく何か所もしてたんだろうか?
うそっぽい…

保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1928036.jpg
昔の帯締めの形がよくわかるね

316 :日本@名無史さん:2011/08/21(日) 22:55:02.72
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1932050.jpg

317 :日本@名無史さん:2011/08/22(月) 03:45:08.10
袴の腰板っていつからできたの?
絵とかで見ると元禄ころまでは無いように思うんだけど。
今でも女性用の袴には腰板ないね。なんでだろ?


318 :日本@名無史さん:2011/08/22(月) 05:58:21.28
黒の束帯かっちょいい

319 :日本@名無史さん:2011/08/22(月) 21:44:31.70
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1935061.jpg

320 :日本@名無史さん:2011/08/23(火) 19:10:45.12
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1938419.jpg

321 :日本@名無史さん:2011/08/24(水) 23:27:18.22
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1943478.jpg

322 :日本@名無史さん:2011/08/25(木) 21:22:09.93
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1946589.jpg

323 :日本@名無史さん:2011/08/26(金) 20:49:33.25
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1949333.jpg

324 :日本@名無史さん:2011/08/27(土) 20:30:57.63
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1953272.jpg

325 :日本@名無史さん:2011/08/28(日) 20:20:41.03
保守
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1957290.jpg

326 :日本@名無史さん:2011/09/04(日) 21:46:06.73
保守の時の画像ってどんなのが映っているか興味津々。

327 :日本@名無史さん:2011/09/04(日) 22:49:32.61
でも、なんかその画を貼った意図っつうか一言でいいから解説欲しいです。


328 :日本@名無史さん:2011/09/04(日) 22:56:09.56
いや、特に話題が無かったので
手持ちの服飾史系綺麗な画像をはっただけです

329 :日本@名無史さん:2011/09/12(月) 02:58:31.75
御立纓の冠はいつごろ使われるようになったのですか?
また、常に着用されてたのでしょうか、それとも即位礼など特別な祭式の時に着用されたのでしょうか?

330 :日本@名無史さん:2011/09/23(金) 14:52:17.06
>>329
江戸時代以降登場、天皇だけが着用できる。
宮中では冠が不可欠で、天皇も烏帽子をかぶることは許されなかったそうだから、
常に着用していたと思う。

331 :日本@名無史さん:2011/09/26(月) 00:42:26.22
>>330
ありがとうございます。
平常時は垂纓の冠を被られて、特別な時のみ御立纓の冠を被られるのかと思ったのですが、
日頃から御立纓の冠を被られていたんですね。

332 :日本@名無史さん:2011/10/12(水) 14:55:02.26
誰かが「日本は服飾進化の壮大な実験場だった」って言ってたのを思い出した
唐から伝わった冠や官服が飛鳥→奈良→平安と時代を経て変わっていく様や
古墳時代から少しずつ進化して来た直垂から素襖や大紋が生まれて
その略式の肩衣が裃に進化する様などを考えてみると、すごく面白い
たぶん外国の影響をほとんど受けなかったから出来た事なんだろうね

333 :日本@名無史さん:2011/10/12(水) 18:46:12.20
>>332
直垂って、古墳時代の埴輪男子の服装(大国主命や日本武尊の着てるアレ)が、
徐々に変化していったものなの?

アニメの新右エ門さんや江戸時代の大名の礼装からは、想像もつかないが。

334 :日本@名無史さん:2011/10/12(水) 23:02:46.92
絵巻物とかに出てくる庶民の平服としての直垂なら、
古墳時代の埴輪男子のアレとつながりそうな感じではある。

335 :日本@名無史さん:2011/11/20(日) 21:57:48.97
保守age。


336 ::2011/11/21(月) 09:12:19.91
米原万里の『パンツの面目 ふんどしの沽券』(ちくま文庫)は面白い


337 :日本@名無史さん:2011/11/22(火) 08:38:43.07
1978年刊行・朝尾直弘編 小学館・ジュニア日本の歴史4 戦国の争い 97頁左上に載ってる
刀に寄り掛かってクネクネっとポーズ取ってる立ち姿の
茶筅(ちゃせん)まげ結ってるの若い侍風の美少年の肖像画が有るんだど
なんてタイトルの絵画か知ってる方いたら是非とも教えて下さい、お願いします。
東大史料編纂室や国会図書サイトをググっても出て来ません。恐らく安土桃山から戦国時代に描かれた絵だと思います。


338 :日本@名無史さん:2011/11/23(水) 09:39:20.33
>>337
  ↓多分これじゃないかと
 彦根屏風
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4805505575/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

339 :日本@名無史さん:2011/11/29(火) 02:30:41.49
刀によっかかってクネっとナヨっとしてるなら間違いなく彦根屏風

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)