5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男女共同参画は、何故進まないの?

1 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/08/31(水) 19:20:36.13 ID:zlgYhvvx
男女共同参画社会基本法が成立して暫くたつ。
しかし、その理念は日本社会で一般に受け入れられているようには、思えない。

男が拒み、女が拒み、少しも進まず、男女が共同で社会に参画しているようには、思えない。

日本社会が、選択すべき男女共同の姿は一体どのようなものなのだろう?
どんな社会なら、男も女も互いを尊重でき、生きやすい社会なのだろうか?

2 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 19:29:36.94 ID:zbutnVde
皆が望んでいないものを
ごく一握りのフェミがごり押ししているだけだから、進むわけがない。

3 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 19:38:31.27 ID:KRPjaTlC
テンプレとして>>1の書き込みをいくつかコピペします。

124 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/21(日) 01:09:11.59 ID:evgLOUrr
多産はもう不要なのである。
だから、女が育児家事(勿論多数の女は、低賃金で生産活動に参加しているわけだが)という無償労働だけに勤しむ理由は、もうどこにもない。
一方、現在子育てする者が子育てに困難を抱えているのだから、そこに資源を集中すべきである。
その実現のためには、結婚パックをばらし、専業主婦を優遇する諸制度を撤廃することだ。3号しかり、遺族年金しかり。
そして、遺棄されるのは、男は一家の大黒柱という性別役割分担意識である。
また、非婚(生殖行動不参加)という生き方を、多様性は豊さを担保するという考えのもと、
社会はそれを尊重すべきと考える。産まない男女、おおいに結構であるが、彼らに資源を割く必要はない。

結婚は恋愛とは直接関係がない。女も男もこの事実をとくと胸に刻むことだ。

4 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 19:42:04.78 ID:KRPjaTlC

149 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/21(日) 21:59:19.87 ID:evgLOUrr
前にも書きましたが、子どもは社会の子。母親だけ、両親だけでは、よく育ちません。
また、次世代の育成は、社会の望むことです。そこに社会資源を割くのは、必要なこと。
実際、沢山の国の予算を割いているでしょう?使い方はちょっとアレですが。

151 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/21(日) 22:42:00.61 ID:evgLOUrr
ある女にとって、育児や生活のパートナーが、自分の産んだ子どもの父である必要はないと、考えます。(子どもの父でも勿論良いですが)
親をやりたくない男は多いですし、違う女のところへ行きたい男も多いですよね。
何しろ、自分の子どもであろうと自分の時間も金も使いたくないという男もいます。
勿論男だけではない、女もいますね。結婚はしても、子どもはいらないというカップル結構多いですよね、近頃。逸れました。
子育てするパートナーは、友人同士だっていいですし、母親や、兄弟でもいいでしょう。男同士のカップルの子育ても有りでしょう。
ひとり親でやっていくのは、なかなか大変ですから、パートナーがいた方が良いと考えますが、
いなくてもなんとかなるよう公共サービスを用意すべきと考えます。
勿論、女も働くのが基本です。育児のため必要な期間だけ、仕事を休むか制限するのです。

158 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/22(月) 00:02:45.56 ID:wPJ5g9oB
家族=父母子(カップル家族)だけじゃなく、新しい形や、昔からある伝統的な形の家族を認めよう、生かそうということを書いたつもりです。
特別新しい考えじゃないですよね?高校の家庭科教科書に、色々な家族の紹介がありましたもの。

5 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 19:44:37.67 ID:KRPjaTlC

161 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/22(月) 00:22:53.82 ID:wPJ5g9oB
毎夜の育った家庭でいうと、父は職業転々なため、母(仕事)に代わり子育てすることが多かったです。
毎夜がある程度成長したときは自営でしたから、夕食毎晩一緒でしたしね。
また、現在毎夜と夫の家庭はというと、夫の参画がなければ回らない状況もありますし
(今はかなりなくても大丈夫)、連絡を密に助けあってやってます。
といっても夫は仕事でへとへとなんですよね…ちゃっちゃとひとりで決めてしまうことも多いです。
ま、彼は仕事人間というより、マイホームな人です。親孝行だし。

176 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/22(月) 18:51:32.12 ID:wPJ5g9oB
>たまには、年金生活の親を心配するよなまともな大人に、と書きました。
それを、子どもに援助を期待する、と受け取るのが摩訶不思議です。
私には、そんな発想ありませんでしたもの。
私の親は、私に要求してきたわけではありませんが、ちょっと匂わしてきまして〜。で、私はあっさり仕送りをしています。
低年金どころか父なんて無年金ですから、仕方ありません。
住宅ローンと仕送りと教育費と、今が一番しんどい時ですね、頑張ります。
頑張ってなんとかなり、役に立つなら本望ですよ。有るところから、回せばいいじゃん。ね?

177 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/22(月) 19:39:02.39 ID:wPJ5g9oB
>まともな親なら子はよく育つよw
へぇ、よくご存知だこと。でも、おおざっぱに言えばそういう傾向だろうとは思う。
しかし、運とか、子の持って生まれた性質、社会からの影響など子育ちに影響を与える要素は色々ありますよ。
また現代の親は、俗に親力の低下などを指摘されてますし、社会全体の子育て力の低下なども言われてますし。
昔に比べ母親ひとりに丸投げし過ぎで、その弊害も言われてますしね。
だから、子を育てながら良い親になろうと努力苦労して、なんとか親になっていくと、そういう状況があるわけです。
産んだら親、ではないです。育てながら親になるんです。まともな親に。
というわけで、全ての親に何らかの援助が必要と私は考えます。
(当たり前ですが、金とかじゃないです)

6 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 19:47:54.82 ID:KRPjaTlC

183 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/22(月) 22:30:07.83 ID:wPJ5g9oB
私には、おめでたいことに私自身が、年金が少なくて苦しむという想定がないのです。
ですので、金銭援助してもらう想定もないということです。
おわかり頂けますか?

184 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/22(月) 22:45:53.51 ID:wPJ5g9oB
普通の人の異常さが語られる昨今。
まともとまともじゃないことの線引きは、どこにあるのだろう。自分のまともさに確信を持てる人がどれだけいる?
この資本主義社会に順応して、順応し過ぎた男たちに、女たちが黙って冷たい視線を、
浴びせていることに、男たちは、気づいているのか。
自由過ぎるくらい自由にやっている女たち。
それは、束の間の偽物の自由。本物の自由が、誰しも欲しいのであって。ひとりだけで自由にはなれないのであって。
スレの神様、
男にも女にも、本物の自由をください。

187 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/22(月) 23:02:17.45 ID:wPJ5g9oB
旧帝大理系女子が、少し前にインターンで職場にきていた。
拍子抜けするくらい、あどけなく、いたいけな所ばかりが目についてしまって。いや〜こんな女の子女の子してていいんかい?って感じなのですよ。
比べてみて、我が職場の女どもも、こんな頃があったかと?全く想像つかないと思ってしまった。
立場を与えられ揉まれれば、否応なく変わっていくんですかね?
彼女は、ロールモデルを見つけられたかな?
頑張れ理系女子、風は吹いてるぞ。

189 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/23(火) 00:59:51.31 ID:Ap5nWELB
思ったんだけど。
私はフェミニストじゃないことを私は知っている。だけど、やはりフェミニズムの影響を受けている多くの男女のひとりであろうかと思うわ。
こうして、男女板に関わることで、フェミニストが誕生するのかもしれないわね。そしたら、あなたのお仲間ね。
(^-^)人(^-^) あは♪

7 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 19:49:57.29 ID:KRPjaTlC

196 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/23(火) 12:56:20.37 ID:Ap5nWELB
そのエロ中年は、私に顔を近づけて、「あんたよく見るとエロいな、ヌハハ」と笑い、
またその同じ口で「あーね、ま、オレはノンポリだから」と言う。政治のだらしなさに熱弁ふるう二十歳そこそこの若者にウンザリ顔を作る。
私はその、仕事のよく出来る男の、男の華の時期を通り過ぎていこうとするその男の、
本当は繊細で優しいその男の思いが何処にあるのか、つい探してしまうんだ。
あなたは自由に生きてるかしら?あなたの成功した人生にあなたは満足かしらね?
違うと気づきながら、今更修正もきかないんだろう。そして、それは私も同じこと。
つまり、社会にただ適応して青春を通り過ぎてしまっては、自分の本当の生を生きられないんじゃないかって問題意識。

464 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】毎夜 :2011/08/24(水) 20:30:39.15 ID:qVAJHGVZ
父性の発揮は、自分の種による子どもにのみ発揮されるべきものでもなく、そしてそのような性質のものでもない。
家庭から離した方が、男にとっても生きやすいことだろう。金を運べ、という話ではない。
一方、女は男との関係を求めているが、それが男との暮らしの中で実現するのか、私は疑問である。
だからこそ、家庭から男を少し離したらどうかと、提案している。

469 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】毎夜 :2011/08/24(水) 22:06:41.77 ID:qVAJHGVZ
結局、できないにしろ、しないにしろ、あぶれる男が増えることは確実なわけで。
そのような者たちが、ひとり生活をより良く送って欲しいと私は願う。
このようなスレで、その不満や不安から少しでも解放されれば、それが社会全体にも、良きことと思う。
このスレは、どうやら議論は半分なのだもの。
愛()

8 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 20:00:35.31 ID:KRPjaTlC

241 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/25(木) 00:55:23.18 ID:0bw6ztg5
私の言う父性=親性(女の場合、母性本能から出発し、そののち親性と重なるものに質が変わると考える)である。
で、母性と違って、実子にのみ発揮される性質のものではない。
また、育てることによって、親になるという意見である。(女も、ね。)
人や何かを育てる喜び、やりがい生きがいを、男も知っている。これらと父性=親性は、ある部分重なると思う。
父性は、母性と違う発揮の仕方、効用、大切さがある。
また、父性は、乳児幼児期に必要度は低いと考える。
だから、子のために、母子の家庭に常にいる必要もないように思う。
子に所有意識(結婚するとそういう意識になりがちではありませんか?)
を持たずに父性を発揮した方が、子のためにも良い。
だから、結婚家庭の外に男を半ば出したらどうかという考えです。

266 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/26(金) 18:00:06.64 ID:OLZAVhfS
あー、また語義wですか。語義を一致させたら、意見でもあるの?(ないでしょう?)
質問に答えても、次の質問が来るだけ。答えるのもウンザリなんだけど。
父性=親性と前レスで書きました。不十分ですか?どの辺りを確認したいのかしら?

Wikipediaには「子どもの父親に期待される資質」とあります。が、前レスでは子の父のみと限定してないです。
父性(親性)は、男女双方にあるもの、実の子どもがいなくても、備わっていたり育てたりできる性質のものと考えています。子ども時代に、ある程度育ちの中から仕入れ、実際に子どもと関わることによって確かなものになっていくと思います。
父親による母性的な子育て、母親による父性的な子育て。なんてのもアルでしょう。
父性の復権や、父性の創造やらをググればいくらでも、あります。

9 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 20:33:49.65 ID:KRPjaTlC

285 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/26(金) 23:38:44.90 ID:OLZAVhfS
> 少なくとも一般的に使われる父性母性親性
いや、それが皆さん、色々に使ってますでしょ。父性なんてない、という人もいる。母性=母性本能という人もいる。
何が一般的と、あなたは考えているのかしらね?
そこを細かく一致させなくても、私の主張への意見は、書けるはずと思いますが。

>父性=親性とした時点で一般的ではない
その部分は、端折ってますね。母性本能はあると私は考えますけど、父性本能はないと考えてます。子の成長に従って母性本能の働きは、弱くなると思います。
親性は、母性本能を除いた親のような性質全体と考えてます。母性も父性も含みます。

309 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/27(土) 18:18:46.19 ID:v3hyk785
(目的)男女に、自然で生き生きとした性を取り戻し、これをもって人の生の質を高める
(結論)結婚全廃、またはごくゆるやかな結婚制度的な制度へ移行
(前提条件)子育ての質を向上させるとともに、人と人のつながりをよく保つ
性差別他差別の少ない社会、格差の少ない社会の実現が必要
○例えば、ある女または男がどんな一生を過ごすか、パートナーを選択して生きることになるのか、具体的なモデルは?

311 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/27(土) 18:43:48.26 ID:v3hyk785
大体、社会は女ひとりに子育ての責任を負わせ過ぎなのだ。
今のようなやり方では、子がよく育たない。社会性を身につけることが不十分なまま、突然放り出されているのだ。
そして、女が危険な賭けに出なければ子どもも産めない仕組みの中で、
ある者は早々に経済的自立を放棄し、またある者は早々に子育てを自分の人生から除いてしまう。そんな仕組みはおかしい。
男に養え、だなんていつ女が要求したというのか。取り上げておいて、何を言うのだろう。
変えなければならない。私は、格差の拡大を拒む。女が、じゃない。男も女も。社会が人に、幸福を出来るだけ用意すべきだ。
そうでなければならない。社会は人のためにある、人は家畜ではないのだ。

10 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 20:35:23.60 ID:KRPjaTlC

315 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/27(土) 22:55:41.51 ID:v3hyk785
非婚(男)の拡大

非婚(女)の拡大
女性の勤続年数延長
男女の賃金格差縮小
非婚で出産の選択増加
少数男性の結婚(離婚)回数増加
女性の出国増加
母子、父子家庭増加
親の価値子の価値上昇
財産相続者の変化

958 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】毎夜 :2011/08/28(日) 08:05:29.11 ID:JnpB83jO
>女性の生活を楽にさせるために税金を・・・という話になると男性のみに独身税という話が出る時がある。
それはおかしいでしょ。独身税は反対だな。
男女かわりなく、高所得者から税金をたくさん取ればよいわ。
それと消費税を値上げするとともに、子育て時期のみ食料生活必需品の消費税ゼロとかね。
義務教育費なんてゼロでいいのよ。四才くらいから義務教育にしたら良いと思うわ。
それで、親は随分楽になるはずよ。

973 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】毎夜 :2011/08/28(日) 09:47:02.97 ID:JnpB83jO
扶養控除も子ども手当て、当然児童手当てもいらないわね。
高額年金部分を抑制して子育て費用へ。3号は即刻廃止。
色々な制度が、女性の働く意欲を削いでいるわ。

11 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 20:37:14.55 ID:KRPjaTlC

974 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】毎夜 :2011/08/28(日) 10:01:32.06 ID:JnpB83jO
15才では、自立が不十分よ。18才くらいが適当じゃないかしら。
自立できない人間に、結婚?
相当、周りの理解と協力がないと。
それと、親による子の扶養を求め過ぎね、この国は。
高校や大学へ行く学費生活費を、当然親が出すものと、社会も子どもも考えているわ。間違いよ。

979 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】毎夜 :2011/08/28(日) 10:27:12.35 ID:JnpB83jO
>学費生活費を、当然親が出すもの
> 既婚者によれば、高収入だそうですよ。ぜんぜん平気なんじゃないですかねw
平気じゃない。
親=既婚者じゃない。学費の全てを負担できるほど、高収入でもない。
大体、高校大学には、かなりの税金が既につぎ込まれていて、それでも親の負担が多く親は、苦しんでいるわ。
子どもが、一方的に扶養される側ではなく、親との共同生活者との意識、行動を取れるよう義務教育家庭教育の中で自覚させるべきね。

990 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】毎夜 :2011/08/28(日) 11:26:49.94 ID:JnpB83jO
>15歳で働きながら、自分で学費や生活費だしている子も普通にいるけどね。
いるわね。でも、厳しさや差別に苦しんでドロップアウトする者が多いわ。複合的な困難を抱えている場合も多いし。

>高校生になるのが当たり前という考え方を
>前提に制度は作らないでもらいたいというのが、 私の意見だ。
同意見ね。公務員だと、高校大学へ通う子どもを扶養する者に、割り増しの扶養手当てまで払っているわ。間違いよ。

12 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 20:38:23.59 ID:KRPjaTlC

224 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】毎夜 :2011/08/29(月) 19:23:29.99 ID:JRArqZpT
結婚しなくても、自分の子を育てられます。制度ではなく慣習や固定的性別役割分担意識の強さでしょう。
子育ては、趣味じゃない。子の最善が何より優先される。
具体的に考えてみれば、自分が本当に子育てがしたいのかどうかわかる。
男は、子が持ちたいだけじゃないの?子どものためにという視点はありますか?
例えばあなたが、専業主夫で、奥さんがガンガン夫も子も省みず働く企業戦士だったりして、
あなたは、家庭を顧みない妻にすっかり嫌気がさし、憂さ晴らしを兼ねて、つい近所のママ友とセフレになったりして、
で、バレて離婚になるわけです。
そんな時、親権はどっちが適当かしら?色々意見はアルでしょうけど、私なら以下のように考えますね。
子どもはまだ幼く、いつもそばにいて守り世話を焼き、具体的に愛情を傾けてくれるあなたをもっとも慕っている。
だから、奥さんも子どものために、父と子を引き離すべきでないと考えるかもしれません。
仕事も忙しいから、引き続きあなたが育ててくれたら、丁度良い。母と子の絆は、それは別にあるのだし。と考えるかもしれません。
あるいは、半々の共同育児を提案してくるかもしれません。
きちんと育てている実績があれば、子育てを継続できますよ。裁判所は、公平です。
ここの人の言う制度の問題の半分は、制度の問題ではなく単に考え方の問題ですよ。
パイオニアになったら?

13 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 20:40:19.20 ID:KRPjaTlC

237 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/29(月) 22:28:23.38 ID:JRArqZpT

>ふつーに、単独親権を採用している日本がオカシイだけだろ。
共同親権にすれば、子どもにとって良い結果になるなら、賛成よ私は。しかし、
自分の金(養育費払わない)も、労力(子どもの世話しない、できない)も惜しんで、
子どもに注ぐ愛情もない男親が多い現状があるわ。
女親も誉められた状況じゃないけどね。

>外での金稼ぎが、きちんと育てていないというなら、
>専業主婦で子育てだけしている女性も、子どもを経済的に虐待する恐れあり(実際外国での養育権ではこういう訴えは認められる)となるよね。
働いてないなら、当然の指摘ね。核家族化以前は親権は夫側にいくのが、普通だった。女は食えなかったし、家の子だものね。育てる女手もあるからね。
今は働き口があるから、女が引き取れるようになったわ。条件が悪すぎるけれど、父が引き取るよりましでしょう。
いづれにしろ、沢山産むわけじゃないのに、結婚後生涯専業主婦だなんて、恵まれた一部の人の人生計画ね。
金運んだだけじゃ、子育てじゃないわ当たり前。

>まあ、でもいい。子どもなんて好きにすればいい。女性も好きにすればいい。俺も好きにさせてもらう。
>パイオニアにはなるさ。女に関わらずに幸せな生き方をするパイオニアにね。
そうでしょう、そうでしょう、子どもなんて女より世間体より、どうでもいいんでしょう。
私は、非婚(生殖行動無関係の方々)が一定数いるのは、賛成よ。多様性賛成。
もはや非婚は普通。パイオニアでもないから、気分もラクなもんよね。

14 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 20:44:50.14 ID:oBoRGFOg
誰も望んでないから。
ただそんだけ。

15 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 20:54:07.38 ID:KRPjaTlC

311 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】毎夜 :2011/08/30(火) 12:59:20.88 ID:9yMN39ZL
世の中未熟者だらけ。
五十代になって初婚の婚活するくらいなら、
今しとけ。駄目なら駄目で、さらりと離婚もできるのだし、ね。

346 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】毎夜 :2011/08/30(火) 18:37:52.26 ID:9yMN39ZL
弱者にも自由があるわ。基本的人権って奴ね。誰にも奪えないのよ。
本当、べきなんて、そんなことばかり言ってると生きづらいわ、まさに不自由。

348 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】毎夜 :2011/08/30(火) 18:45:48.20 ID:9yMN39ZL
愛の話がどうして生殖の話にすり替わるのやら。
でも、不気味よね。百人に一人の男が、無精子症ですってね。ひと昔前の男と比べ精子が半分とか。
若年層の体がおかしくなっているとしか思えないわ。
これでは、結婚する前にちゃんと、出来るか確認しないと結婚する気にもなれない、と思う女も一定数いるわね。

367 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】毎夜 :2011/08/30(火) 19:34:07.91 ID:9yMN39ZL
お仕事ご苦労様です。
このスレ(結婚したがらない男が増えている)は、あなたにとって、
もはや娯楽と化した女嫌いの表現の場なのね。
誰とは言わないけれど、正面から向き合うことから、逃げていると思うのよ、それが惜しいわ…

16 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 20:55:52.15 ID:KRPjaTlC

420 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】毎夜 :2011/08/30(火) 23:20:37.10 ID:9yMN39ZL
女と向き合えなんて、言ってないわね。うまく言えないわ。一度きりの自分の人生と、ってことかな?
勿論、あなたに言っているわけじゃないわ。
惜しいのよ。未熟者同士助けあってこそ掴めるものだってあるのよ。
その掴んだもの、掴むまでの道程が、世間から見たら、取るに足らない当たり前のものだとしてもね。

428 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】毎夜 :2011/08/30(火) 23:38:59.34 ID:9yMN39ZL
私も、不妊原因は両性同じくらい、が常識だと思っていたけれど、自信ないわ。
というのも、ちらっと△局の議事録を読んだのだけれど、世間的に、不妊は女の問題的な認識があって〜、という(ような)文を読んだの。どうなのかしらね?

435 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】毎夜 :2011/08/31(水) 00:07:19.31 ID:zlgYhvvx
産めるから優遇しろ、だなんて誰が言っているのかしら?
どんな優遇があると言うの?
男に養われる権利でもあると言うの?ないわ、そんなもの。
少なくとも、私の母も、母の母も、夫の母もその権利を行使していないわ。あ、私もね。
独力で、なんて胸を張る気持ちはないのよ、やれることをやっているだけね、健康で有り難いことです。

338 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 毎夜 ◆7iyNMigEXc :2011/08/31(水) 00:38:40.05 ID:zlgYhvvx
妊娠も出産も育児も、大変っと言えば大変なのだけれど、相当、快楽wでもあるわけで。
こんな風に書くと遊び半分?と受け取られるのかしらね。
例えば、男が女の乳見て欲情を感じる(んだろう、知らないケド)がごとく、自分の腹の中で、動く胎児にうっとりするわけですし、
大便の匂いにうっとりし、太ももにうっとりするんです。うっとりをムラムラと言い換えても良いくらい。
もう〜〜食べて し ま い た い くらいの。抱きつぶしてしまいたいくらいの。
なんとも深いところから湧き上がってくる感じの、この感じは、欲情と似ていると私は思う。

17 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/08/31(水) 22:54:14.71 ID:7HD14nsk
女も男も、互いに
地平線より遠く、距離を置く。
それが、答え。

18 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/09/01(木) 12:48:34.37 ID:E3/OCDry
現実問題自衛隊でも警官でも女はいるのに女の自衛隊や警官は
福島に応援行かなくてもいいんだよ?
女は知らないうちにそれなりの特権を持ってるんだよ
その特権を持ったまま男女均等とか平等とか意味不明だろ
経営者からしたら勘弁してくれや。。っつーこった。
東電社員も女は現場作業からはずしてもらってるのに
男と同等に出世したいとか寝言は寝て言え!!って言われるよ

19 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/09/01(木) 18:56:37.15 ID:ldx9zmPv
参画したがらない女が多いから進まないのだろう。

20 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/09/01(木) 19:21:54.45 ID:mU+YavFy
男のものとされてきた職種に就きたがる女は少ない。
なのに、無理やり30%や50%を女にしろという滅茶苦茶な命令が政府から来る。
仕方ないので能力的に使えない奴を無理やりその職種に付けたり
女だけ労働条件を極端に甘くしたりすることになる。

こんなことしていれば社会がどんどん衰退していくのは当然のこと。
男女共同参画なんてのは確実に、社会を衰退させ滅亡に導く。

21 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/09/01(木) 19:25:24.70 ID:0FraaE+l

716 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】毎夜 :2011/09/01(木) 18:44:05.75 ID:E3/OCDry
政府は、どのような人口バランスが良いと、考えているのかしら?

知りたいわね。
721 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】毎夜 :2011/09/01(木) 19:16:55.41 ID:E3/OCDry
粛々と非婚(生殖行動不参加者)の男の方々は、昔からいたわ。金持ちの子弟にいて、貧乏人の子弟にもいたわ。
一定数いるのは、当たり前ね。
今後過去にない規模で、非婚が引き続き増加するなら、政府は良き社会形成のために、非婚化に対応した計画を持たなければならない。
政府は、無策無能であってはならないと思う、当たり前です。
私たちは、先祖を敬う文化を持ってきた。良い社会を子孫に残し、敬われるべき先祖になりたいと考える日本人は、大勢います。
だから結婚すべし、ということでは勿論ないわ。

22 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/09/01(木) 22:59:32.73 ID:vLrDeHJI
女が貞操を守ればよい話。できないなら結婚は事実婚に変化していく。
先祖うんぬん、言ってるじてんでこの女カルト仏教系っぽいな。
大事なのは「先祖」なんてものではなく、未来で未来の男性が幸せになること。
現状の日本は男性差別が(結婚制度で)ひどすぎ。愛国というのはその国の
国民である男性の幸せを実現しなきゃ何の意味もない。

23 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/09/01(木) 23:10:07.11 ID:0FraaE+l

444 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】毎夜 :2011/09/01(木) 21:33:42.46 ID:E3/OCDry
フェミニズムに社会が、滅茶苦茶にされているの?
フェミニズムの影響を受けずに、かつ、理想的な社会を形成している地域は、どこかにあるのかしら?

747 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】毎夜 :2011/09/01(木) 22:28:10.97 ID:E3/OCDry
>非婚化の流れを止めるという目的で、政府ができることと言えば
離婚時の男性不利を解消すること、が第一でしょうね

離婚時の男性不利があるなら、非婚を止めることと関係なくても、解消すべきと思います。
公正にしなければ、政府は信頼されない。信頼されない政府なんて存在は、間違いだと思います。
ただ、私が想定した「非婚化に対応した政府の計画」 は、非婚化の流れを止めることのみでは、ありません。
むしろ、非婚の選択を肯定し、色々な家族を認め、家族の機能(相互扶助かな?)を生かすという方向です。
非婚が進んでも、人々の生活の質が落ちなければ良いと考えますし、子どもが一定数産まれてきて、よく育つ社会なら良いと考えます。

24 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/09/01(木) 23:12:38.70 ID:0FraaE+l
>>18
コピペを自分の意見のように書くのはやめようねw


357 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/09/01(木) 12:38:53.55 ID:eAZU5+QK
みんな台風来る前にコロッケ買いにいけよ!!

>男女共同参画は、何故進まないの?
おばさんさー現実問題自衛隊でも警官でも女はいるのに女の自衛隊や警官は
福島に応援行かなくてもいいんだよ?
女は知らないうちにそれなりの特権を持ってるんだよ
その特権を持ったまま男女均等とか平等とか意味不明だろ
経営者からしたら勘弁してくれや。。っつーこった。

333 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)