5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

よく「女性は強い」と女を持ち上げる奴がいるが

1 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/11/17(水) 14:36:29 ID:a0FoFHu8
そもそも強い奴は弱者に優しくしなきゃいけないんじゃなかったの?
いつから弱肉強食を正当化するようになったの?

421 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/01/09(日) 23:06:28 ID:E0+KEWh9
男性は弱く存在価値がないのかを以下のサイトのPDFを見て考えてみた。↓

http://ritsumeikeizai.koj.jp/koj_pdfs/17409.pdf

結果:男性は死産が多く弱いということがわかった。(PDFのP12の表)
ただ、男性は弱いがゆえに病原遺伝子に淘汰圧がかかり、平均的に女性よりも完成度の高い遺伝情報を
持っているため、子どもを作る時の遺伝情報供給者(社会におけるいわゆる知的財産)としての価値が
高いのではないかと感じた。

 例えばPDFのP12の表3を参考に

 受精卵の性比が1.8で出産時の性比が1だったら男子は母親の子宮内で女子の1.8倍のサバイバルをパス
した優秀な遺伝情報を持っていることになる。


もう一つ気付いた点は、恵まれた親程男子を生み出しやすいという点である。

 例えば PDFのP2の(6)について

加齢によって精子や卵子の遺伝情報が劣化するほど男子が生まれにくくなると解釈できる。

422 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/01/09(日) 23:07:27 ID:E0+KEWh9
 結局、私の言いたいことは何かというと、強いとか弱いとかは次のように言い換えることができて
弱いから価値が無いなんてことはないし、強いから優れているなんてことはないと思う。

   女性は強い → 女性は多少遺伝子に問題があっても問題なく生活できる。つまり遺伝的優劣不詳
                          (血友病や色覚異常などが良い例)


   男性は弱い → 遺伝子の欠陥を隠すことができないゆえに健康な男性にとっては
                          (優秀な遺伝子の持ち主である証)になる。

 だから、男性は自分の持つ遺伝情報を高く売り込むための工夫をするべきだ。
 それができないから価値が無い等と書き込まれることになる。

423 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/01/09(日) 23:27:09 ID:+ysoNCMv
女の主張することは正義感も責任感も感じられないから
同意することができない

424 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/01/10(月) 00:23:10 ID:ZkqTRenn
ついにマスゴミは牝馬さえも持ち上げるという、末期的様相を呈し始めた。

【ターフの裏側】新年展望(下)男はつらいよ…オンナの強さに陰りなし
ttp://sankei.jp.msn.com/sports/race/110109/rac1101091800001-n1.htm

425 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/01/10(月) 00:30:29 ID:sViwSD+z
女は強いとか、真っ赤な嘘をいつまで続けるのだろうな。
そうやって嘘をつき続けるだけ、ますますマスコミは衰退していくのに。

426 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/01/10(月) 00:45:40 ID:oR/qzKZ7
>>421 >>422
ほう、まさかこの真実に気付く、感のいい人間がいるとは思わなかった。

一つ、追加点がある。
汚染されていなければ、オスは遺伝子を練成し続ける事が出来る、という点だ。
オスは100歳を越えても優秀な子供を作る遺伝子を残せる。 だが卵はそうではない。
オスは遺伝子練成の為に存在し、メスは遺伝子継続の為に存在する。
つまり、環境が悪化すれば劣化したオスは淘汰され、メスだらけになる。

男性の女性化がこれにあたる。
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=4-08-773282-7&mode=1

あとテレゴニーと同様、産婦人科の裏話として、女をイカせる能力も関与すると考えられている。
結婚した時の最初の子供に女児が多いのは、イカせないことによる腟内酸性維持、これによる精子破壊・劣化によるものであると考えられる。
優秀なオスは腟内中性へと導けることにより精子の劣化を抑えられ、次世代への遺伝子練成継続を可能とする。
しかしこれに失敗した場合、メスが誕生し、別のオスによる遺伝子継続を許してしまう。
これが、「娘につく男に対する父親の強烈な警戒」である。 これらは遺伝子レベルで行われている。

こういった概念は表沙汰にならない。 理由はテレゴニーと同じだ。
また、優秀な牛の遺伝子のみを利用した大量畜産と同じく、一人の男の遺伝子に女が集中してしまうため、大衆の人口バランスが崩れる。
そういった、「搾取対象が大幅に偏る」ような事は未然に防止されているのだな。

実は、理想はハチなんだよ。 地球上にコロニーを何区画か作成して管理する、人間牧場。 これが究極の管理世界。
まあこれも、昨今のハチの全滅などにも繋がるので、意外と難しいプランなんだけどね。
今は、人間が増え過ぎた為に男性の女性化が進行している。 この場合、あらゆる面で遺伝子淘汰が進む。
非婚化は何も問題がない。 生物的な問題として進むので、当事者の利害は考える必要がない。 感情でもって対処する内容ではないからだ。

結論:結婚する必要がない。

427 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/01/10(月) 01:09:32 ID:VvniDb8w
>>421
苛酷な環境で淘汰される男性は価値が無い
その環境でも生きられる男性は価値がある

428 :名無しさん 〜君の性差〜:2011/01/10(月) 01:27:01 ID:oR/qzKZ7
>>427
>苛酷な環境で淘汰される男性は価値が無い
>その環境でも生きられる男性は価値がある

その通り。 ただし追加事項がある。

苛酷な環境で淘汰される男性は価値が無い。 その環境でも生きられる男性は価値がある。 遺伝子を残す資格がある。
同様に、苛酷な環境で淘汰される女性は価値が無い。 その環境でも生きられる女性は価値がある。 遺伝子増殖の受け皿になる資格がある。
こうやって、過酷な環境でも生きられる遺伝子が練成・次世代へと継続されていく。

苛酷な環境で淘汰される男性は価値が無い。
苛酷な環境で淘汰される女性は価値が無い。

現在の多くの男女はこれに該当する。 環境に試されているのだな。
生き残れない者は男女関係なく、価値が無い。

男女平等が女の手によって要求された以上、我々男は手を差し延べない。
ついでに言えば、男の視点から見れば、現行社会は女がいなくても自立した生活を可能にしている。 昔とは違う。
無理に結婚しなくてもやっていける時代が到来した。
男に可能なのだ。 男女平等を要求した女にも当然、実践してもらう。
拒否は、認められない。 そういうものだ。 男女平等に反するからな。

まあ、女たちがどのように喚こうが、こちらに被害が無ければ問題は無い。
男女平等と言う事は、最早、お互いの性別の持つ特性は無くなった、という事だ。 少なくとも男女平等を主張する女たちの言い分によれば。

故に、必要ない。 ただそれだけ。 自分の完成度を高めれば、一人でもやっていけるのだから。

316 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)