5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(_■三 真空管 総合スレッド 三■_) 第6グリッド

1 :CV2371:2010/09/10(金) 22:40:28 ID:NvqC/B82
  ∩   今は懐かしい、真空管を語るスレ。
r'",,,,,`ヽ
| [[  | | 米露東欧では、まだまだ生産が続いている、とか、
| [[__,,| | とうとう個人で生産に踏み切った人がいる!とか、
|,. リソリ.| やっぱ楽器用アンプは真空管ぢゃなくっちゃね、とか、
`l'l''l''l'l" いろいろ。

●関連スレ●
鯖ダウンで関連スレ行方不明なので、スレが立ったらリンクよろしく。

●過去スレ●
(_■三 真空管 総合 スレッド 三■_)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1072108683/
(_■三 真空管 総合スレッド 三■_) 第2グリッド
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1131364234/
(_■三 真空管 総合スレッド 三■_) 第3グリット
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1183771949/
(_■三 真空管 総合スレッド 三■_) 第4グリッド
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1202105833/
(_■三 真空管 総合スレッド 三■_) 第5グリッド
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/denki/1224866804/

他板関連スレ・メーカーリンク等は >>2-3 あたりで


2 :774ワット発電中さん:2010/09/10(金) 22:53:15 ID:NvqC/B82
●現在、生産を行っているメーカーリンク●
◎Ei(セルビア・モンテネグロ(ユーゴスラビア))
ttp://www.eierc.com/rc/Default.htm
◎日本エレクトロ・ハーモニックス(露)
ttp://www.electroharmonix.co.jp/
◎JJ electronic / Tesla(スロバキア)
ttp://www.jj-electronic.sk/
◎KR Audio Electronics(チェコ)
ttp://www.kraudio.cz/
◎Sovtek(露)
http://www.sovtek.com/
◎Svetlana(露)
ttp://www.svetlana-tubes.com/
‐おまけ‐
◎(株)エレバム(各種放電管)
ttp://www.elevam.co.jp/
◎東芝ホクト電子株式会社(ブラウン管)
ttp://www.hokuto.co.jp/hokuto/index_j.htm
◎ノリタケ伊勢電子(VFD)
ttp://www.itron-ise.co.jp/
◎浜松ホトニクス(光電子増倍管など)
ttp://jp.hamamatsu.com/
◎双葉電子(VFD)
ttp://www.futaba.co.jp/

●参考サイト●
◎Ayumi's Lab.(回路シミュレータ用データあり)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/ayumin/
◎真空管規格表のページ
http://www.geocities.jp/heartland3713/tube.html
◎Frank's Electron tube Pages
http://www.tubedata.info/
http://www.shinjo.info/frank/index.html(国内ミラー)
◎Triode Electronics-The Big Tube Data Page
http://www.triodeel.com/tubedata.htm
◎P&C Electronics (店主が真空管を自作)
http://www.pandcamp.com/menu.html

3 :774ワット発電中さん:2010/09/11(土) 13:26:53 ID:tbCU9KTO
      `・+。*・     (´・ω・`)
        。*゚  。☆―⊂、  つ  >>1さんおつか〜れ
      。*゚    :     ヽ  ⊃
      `+。**゚**゚       ∪~

4 :熱暴走 ◆2SA784NN.A :2010/09/11(土) 18:28:05 ID:FQOan3UI
>>2
◎高槻電器工業(日)
ttp://www.takatsuki-denki.co.jp/

5 :774ワット発電中さん:2010/09/11(土) 20:14:56 ID:mRiUpcgW
>>1
>楽器用アンプは真空管ぢゃなくっちゃね
DSPで真空管の特性をエミュレートすりゃええだろ?

6 :774ワット発電中さん:2010/09/11(土) 20:19:24 ID:m0zIA48W
>>2
http://www.geocities.jp/heartland3713/tube.html
これリンク切れで役に立たんから消したほうがいいんじゃね?

7 :774ワット発電中さん:2010/09/11(土) 21:00:30 ID:X3qiinsN
>6
 そのリンク自体は生きてるし、真空管一覧として考えればいいんじゃん?

8 :774ワット発電中さん:2010/09/11(土) 21:25:10 ID:gpg013A2
>5
 真空管スレでそんなこと書かれてもねぇ。。。

9 :774ワット発電中さん:2010/09/12(日) 19:31:57 ID:OC7dqlQ4
双葉さんには6E5系再生産希望したいなぁ 出きればRECT管も。

10 :774ワット発電中さん:2010/09/12(日) 20:09:51 ID:55FzrVsD
蛍光表示管の技術を使って長寿命タイプをお願いしたい所

11 :774ワット発電中さん:2010/09/12(日) 23:44:04 ID:ycRJtx0K
傍熱カソード・グリッド・プレートの生産技術・設備は国内だと>>4ぐらいにしか
残ってないだろうから、蛍光体塗布済みのターゲットを双葉から供給してもらって
生産…が現実的なのかな?
実現しても、300Bの販売価格見るとdでもない価格になりそうだが。

後は、蛍光表示管的に6E5の発光を再現する方法もあるけど、
蛍光表示管のグリッドは正バイアスで使うから、既存の置き換え
には向かないんだよね…

12 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 00:06:26 ID:zcVTQpKz
>>10
それだともうからないから、旧来型のでばんばん使い捨てにしたほうが
商売として長続きする可能性があるきがするお。

13 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 00:20:31 ID:lrOdry0+
ニキシー管も再生産して欲しいわ。
今は旧ソ連製の5の形がおかしいのしか手に入らない。
岡谷電機では80年代終わりまで作ってたらしい。

14 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 21:43:37 ID:xvqKr0g/
 ニキシー管って、今在庫で残ってるのって、何でリード線が多いんだろう??

15 :774ワット発電中さん:2010/09/13(月) 21:45:10 ID:Fyz2H/v0
>11 後発だった6RE13は結構輝度保てているが出来ないか?

16 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 01:18:21 ID:19HMZBgf
6AL7-GTが何となく寿命が長そうな気がして使ってみたが、
やっぱりそれほど持たないね。安いからいいけど。

17 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 07:49:57 ID:MgIZ6FdU
>>14
すでにプリント基板が主流の時代に主に生産されてたからじゃないかな。
寿命が長いから交換する必要性も少ないし。

18 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 09:56:34 ID:+l9bRpgX
>>14
安いから大量生産向きだったわけで、流通在庫もあると。

19 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 11:12:36 ID:2tI+ikHz
ニキシー管を長らくニシキー管だと思ってました。

スター錦野とは関係ありませんが。

20 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 12:44:25 ID:WQY800c+
真空管で、ピンの多いやつって、何ピンまであるのでしょうか?
本で調べると12ピンのものがありました。

21 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 16:54:15 ID:MgIZ6FdU
>>18
いやー因果関係が逆でしょう。大量生産したからある程度安くなった。
実際は高額な特許料があったんでそれほどは安くなかった。
そのせいで蛍光表示管に取って代わられると。

22 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 17:46:54 ID:Yo1kIUrN
>>20
計数管だと14pってのがあったな。

23 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 18:50:30 ID:19HMZBgf
ぐぐってみた。

20 pin
ttp://members.shaw.ca/elissag/elco20pin.jpg
16 pin
ttp://members.shaw.ca/jalbion/store16pin.jpg

蓮画像みたいで気持ち悪いよお(´Д⊂

24 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 20:26:33 ID:MgIZ6FdU
Selectron
http://www.rcaselectron.com/sel1024.html
48ピン

25 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 21:53:46 ID:+l9bRpgX
>>21
同じこと言ってるつもり。
安くできるから大量生産向き、と書けばヨカッタ

26 :774ワット発電中さん:2010/09/14(火) 23:35:26 ID:77ydhAsw
>>24
BCGのトラウマを思い出した・゚・(ノД`)・゚・

27 :774ワット発電中さん:2010/09/15(水) 00:23:22 ID:TgEMOylu
 ニキシー管は、製造時期(基板等の背景)と交換の必要性の低い耐久性か
らリード線なのか。納得。


 ところで、会社の古い物置整理してたら、真空管がたくさん出てきたんです
よ。おそらく電送機保守用に保管してあった新品在庫。6BA6、6AU6、6AK5、
6AR5、6AQ5、6BM8、6GW8、VR150等々一般的なのは各2本ずつくらい。
 ところが、6DJ8だけは20本ほど出てきて。なぜこれだけ多いのかは不明。

 たくさんの6DJ8で、整流、検波、増幅まで全部この管でやる再生スピーカ
ラジオとか作れないですかね? 規格を確認していないのでよくわからない
のですが、外から見た感じでは、双三極管でしょうか。

 アンプよりラジオで、どこか製作事例がありましたら、教えていただけると
幸いです。


28 :774ワット発電中さん:2010/09/15(水) 03:20:57 ID:NaPC/bW+
ヤハアンプでググれ。

29 :774ワット発電中さん:2010/09/15(水) 03:51:49 ID:sZ93SFSp
6DJ8を使わずに1-V-2ラジオを作る。

高周波増幅:入力非同調G-G増幅。6BA6、6AU6、6AK5どれでも
      ゲインよりもアンテナと検波段同調回路との隔離が目的
再生グリッド検波:6BA6、6AU6、6AK5どれでも
         再生安定のため電源電圧はVR150で安定化
低周波増幅:6BM8か6GW8

 冗談ではなくて、これでかなりの性能になる。短波のDXでも相当いける。



6DJ8はアンプがいい

30 :774ワット発電中さん:2010/09/15(水) 23:39:33 ID:TgEMOylu
 YAHAアンプ、いっぱい出てきました。1球でステレオいけるんだね。回
路もプレート電圧12Vだし、出力もトランスじゃないし、おもしろいアンプ。
でも、ステレオにしても1球しか消費できない・・・ いっぱいあるのに。
6DJ8って、意外な引き合いがあるのね。

 6DJ8は、たくさん並べてヒータだけ入れて、中にYAHAアンプ入れて、な
んちゃって真空管アンプにしようかな。

 他の球は、とりあえずラジオ作ってみます。スタンダードな管たちなので。



31 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 00:59:25 ID:gVz/hj+v
 YAHAアンプ面白そうなんですが、そもそもこの分野って、どういう使い
方するもんなんでしょう?

 ヘッドフォンで使うなら、ポータブルオーディオその他、基本的に最近の
オーディオ機器は、ヘッドフォンを鳴らすに十分な出力はある気がします。
スピーカを鳴らすには、出力がたらないので、パワーアンプは用途がうか
がえます。PHONO出力自体、現状ではあまり無い気がするのです。

 どういう場面で使うのでしょうか? 単に純粋な質問です。教えていただ
ければ幸いです。

32 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 01:33:16 ID:NPUjb2Hh
>31
わたしの世代からみると
ヘッドフォンアンプって、理解できません
Ipodにわざわざヘッドフォンアンプを通すのが理解できません
そういう、いらない場面でつかうものだからです

むしろ微小電圧でつかう「プリアンプ 6DJ8」で
ぐぐると作例がいっぱいでてくるでしょう
1 高gmなのでS/N比が高い
2 低rpなので高域が高い方まで伸びる



33 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 01:38:36 ID:C6MGRjVM
>>32

>ヘッドフォンアンプって、理解できません
バッテリー機器は電圧低いから、高級ヘッドホンに多い
インピーダンスの大きい物は、十分な音量で鳴らせない。

>Ipodにわざわざヘッドフォンアンプを通すのが理解できません
同意

34 :31:2010/09/18(土) 01:54:38 ID:gVz/hj+v
>33
 気になるのはYAHAアンプですが、出力に保護抵抗がついていること。そもそもハイインピ
前提なら、保護抵抗も要らない気がするのですが。「事故防止」でつけているのでしょうか?
分かって使うなら、どちらかというと有害で、不要なように思えるのです。

 YAHAは、回路構成からも作って面白そうなのですが、ソースの想像がつかないのです。

35 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 02:00:11 ID:NPUjb2Hh
>33
ヘッドフォンアンプって、理解できません の例
3VのOPAMPがあったとして300Ωのヘッドホーンに
P=E*E/R 3*3/300=0.03W
6DJ8で150Vくらいで0.03A、プレート電流を振ったら
P=I*I*R 0.03*0.03*300=0.27W
6DJ8のSRPPで結構鳴るかも

36 :31:2010/09/18(土) 02:01:00 ID:gVz/hj+v
>32
 私もやはり理解できません。↑に書きましたが、ソースが何なのだろうと。
CDを高いビットレートでMP3化したものとかでしょうか? ターンテーブルがソー
スなのでしょうか?

 ハイエンド機器を知らないのですが、そういう機器は、CDなんかでも、PHONO
のような最低限の出力しかしなくぃのでしょうか?

 一般的な再生機器しか周辺にないので、よくわかりません。

37 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 02:05:18 ID:gVz/hj+v
>35
 インピーダンスが合わないと音量が出ないのは分かるのですが、例えば300Ω程度の
ヘッドフォンだと、たとえばIpod等でも音量を上げるとS/N比などでも不利なのでしょうか?
本体の音量は小さめにして、後段のアンプで上げる方が有利なのでしょうか?


38 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 02:20:32 ID:NPUjb2Hh
>35
PHONOって、数mVしかないので、x50からx100増幅する必要があるのと
RIAAの周波数カーブで補正してやらないとフラットにならない
レコードを聞く場合です
でもねえ、ヘッドホンアンプ使うくらいなら
携帯にじゃまだからIpodやめて他の音の良いMP3買うと思うのよ

39 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 07:16:44 ID:b5lARDlz
ヘッドホンアンプってのは、気分と音の変化を楽しむものだよ。

40 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 07:37:58 ID:AEFp3xLZ
真空管アンプ=エフェクターだもんな

41 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 08:17:37 ID:loL8R6Pa
iPodの終段はショボイから
ヘッドホン出力じゃなくてコネクタからDAコンバータ直後の信号を取り出して
ちゃんとしたヘッドホンアンプで増幅してやるのよ。
ずいぶん音は違うよ。

42 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 14:03:36 ID:Lei3Iwck
ヘッドホンアンプの意義はともかく、YAHAアンプは意味が分からない。
OPアンプは増幅度が1でインピーダンス変換器として機能するだけだし、
初段の6DJ8は差動でないから音的に期待できないしなぁ。
なんで真空管を使うのかわからん・・・

43 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 14:44:15 ID:pjY1TuRJ
簡単工作で面白いからじゃないかな、YAHA。
欠点を含めて真空管らしさを楽しむのなら、
むしろ球を終段にして半導体ドライブがいいとおもう。
大仕掛けでダメか。。

44 :31:2010/09/18(土) 18:20:30 ID:gVz/hj+v
 そうですか。やはり気分を楽しむ感じですかね。まぁ、それはそれでアリな気が
します。趣味ものなので。実用性は2の次にして、ちょっと面白そうではあるので、
今度組んでみようと思います。電源をスイッチングにして、ゲルマラジオをソース
にしたら、雑音でますかね?

45 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 18:48:46 ID:pjY1TuRJ
いっそふつーに6BM8とかで作った方が楽な気が。。。

46 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 19:11:24 ID:pJiLhA2I
YAHAアンプ、面白そうですね、さっきまでググッてました
部品は手持ちのでそろいそうだから作ってみようかなと思う

問題はケースだな、手頃なのがないから木工でやるかな
後、手持ちのE88CCはもったいなさそうなので6922でも探すか

47 :774ワット発電中さん:2010/09/18(土) 19:30:45 ID:pjY1TuRJ
電池管のYAHAがあるので、あれだと本当に持ち歩けるね。

48 :774ワット発電中さん:2010/09/19(日) 22:36:45 ID:vpdTBnS/
持ち歩いた後で電池の持ちが気になると思うが?

49 :774ワット発電中さん:2010/09/19(日) 22:52:10 ID:DrLfnZJq
 それ以前に、持ち歩いて何に使うんだ??

50 :774ワット発電中さん:2010/09/19(日) 23:06:21 ID:KwXQSk8A
こういうふうにするんだよ。
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/61MaxJBk4ZL.jpg

うそじゃないよ。ほらね。
ttp://yaplog.jp/cv/komawari/img/50/processor_p.jpg

51 :774ワット発電中さん:2010/09/19(日) 23:12:41 ID:OY6QPelM
電池管ラジオ使ってるけど
あんがい電池は持つぞ

52 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 00:47:49 ID:2O6JXasl
>50
 2つ目は、どう見てもラジオだろ。

 iPodなんかの後段に真空管(というかアンプ全般)つける気持ちがわからん。

53 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 01:13:35 ID:cu4yHmxz
>>52
エフェクターでしょう

54 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 01:53:09 ID:L/8o3gWD
 そうか、エフェクタだった。趣味や主観、気持ちの世界は奥が深い
のだった。オレが間違ってた。すまん。

55 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 13:12:03 ID:kaMrB6Dp
>51
電池管=>50mA
6DJ8=>0.365A
どうするんだろ?

56 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 15:33:59 ID:2O6JXasl
>55

>51は、>47の「電池管のYAHA」に対する発言だと思うが。

57 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 16:33:58 ID:vKUVutuG
>>53
んー、でもやっぱラジオだよなー。アンテナもあるし。

>>52
そうか、普通に真空管を使ったことのない人達が、ファッションで真空管を
通して音を楽しんでいるってことか。

58 :774ワット発電中さん:2010/09/20(月) 21:45:10 ID:cu4yHmxz
>>57
こんなのもありますからねぇ
ttp://www.umazone.jp/Page/GOODSDETAIL-179

59 :774ワット発電中さん:2010/09/22(水) 00:06:56 ID:Ek6cv9XX
コンビニで増刊コミック乱を買ったら、裏表紙裏の広告が真空管ラジオのキットだった。漫画でエレキ関係の広告を見たのは初めて。最近人気あるのかな?

60 :774ワット発電中さん:2010/09/22(水) 01:36:06 ID:j5lX5X2F
>>59
学研のやつでしょうかね。
こんなのだったら勃起するな。
ttp://f2.aaa.livedoor.jp/~radio/siryou/kyozaisha50.jpg

61 :774ワット発電中さん:2010/09/22(水) 02:45:08 ID:Ek6cv9XX
>>60
熊本にあるHAM'S OFFICEというところの広告でした。暗くてごめん。
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYyffqAQw.jpg


62 :774ワット発電中さん:2010/09/22(水) 14:45:17 ID:rD2DEZoC
ハムズのキットは短波つきが多くてマニア向けなのに
どうして一般誌に広告出しちゃったんだろ。
代理店に騙されたか。

63 :774ワット発電中さん:2010/09/22(水) 21:53:19 ID:hBfE0/y4
 YAHA作ってみた。

 電源に、スイッチング電源使った。iPodとかをちっちゃいスピーカで聞くのは
OKだったけど、ラジオを繋いだらノイズにまみれて使えなかった。トランス電
源に替えてみたら、ハム。どうすればいいんだろう。。。

64 :774ワット発電中さん:2010/09/22(水) 21:58:41 ID:hBfE0/y4
 自己解決。ラジオはICの電池アンプにすればいいんだ。
スレ汚し。ごめんなさい。

65 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 16:12:38 ID:GaOhhOOR
 YAHA、レギュレータのラジエータに、秋月の24x18x17mm(50円の小さいほう)
使ってるんだが、かなり熱くなる。触れなくは無いが、ずっと触っていると火傷しそう。
放熱不足かな?

66 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 17:37:07 ID:d7PtZvOF
>>65
触れなくはない程度だったらレギュレータの放熱としては十分
Trから熱が伝導しているかは確認したほうがいいが


67 :774ワット発電中さん:2010/09/25(土) 19:22:22 ID:GaOhhOOR
>66
 伝導してるかは、どう確認すればいいでしょう? レギュレータは、と放熱器はビス止め
で、放熱器との接触部分は金属のタイプです。(現在、秋月で売ってる6Vのヤツです)

68 :65:2010/09/25(土) 20:17:38 ID:GaOhhOOR
 YAHA、ここまで4時間運転してみて、熱いけど動作上は問題ありません
でした。このまま使ってみようと思います。

69 :774ワット発電中さん:2010/09/26(日) 20:20:46 ID:XdALUYl+
6DJ8にしたんですか?

70 :774ワット発電中さん:2010/09/26(日) 20:27:56 ID:6Bd54KzX
 6DJ8にしました。YAHAを作りたかったというより、20個もある6DJ8消費
の目的で。1個しか減らないんですけどね。

71 :774ワット発電中さん:2010/09/26(日) 20:39:52 ID:XdALUYl+
>>70
規格表見ると、単管プッシュプルで1.5Wっていう動作例がありますね。
ttp://tdsl.duncanamps.com/dcigna/tubes/sheets/amperex/6922-3h.gif
元ページ
ttp://tdsl.duncanamps.com/dcigna/tubes/sheets/6922.html

B級だけどドライブは4V

72 :774ワット発電中さん:2010/09/26(日) 21:18:27 ID:6Bd54KzX
 単球で1.5W出るんですね。

 手元にある、「ナショナル 真空管・トランジスタ ハンドブック 1960年版」
(これも真空管とともに会社で出てきた)見ても、根本的に真空管の知識が無
いので、どう使ったらよいのかさっぱりわからず・・・

73 :774ワット発電中さん:2010/09/26(日) 21:43:00 ID:XdALUYl+
>>72
同じ内容がそれの高信頼管の部に載ってたと思いますよ。

74 :774ワット発電中さん:2010/09/26(日) 23:10:32 ID:5eIDHJC2
>73
 「SQ管」というページに、少数の管があり6922が載っていました。

 A級低周波で0.5W、B級プッシュプルで1.5Wになってます。入力信号電
圧4Vrmsと書かれています。

 とはいえ、やはり基礎知識不足で、各素子の計算が全くできません。ハンド
ブックも持ち腐れ状態です。

75 :774ワット発電中さん:2010/09/26(日) 23:21:00 ID:XdALUYl+
全日本真空管マニュアルが出てくれば設計の仕方が付いてたのにね(´・ω・`)

76 :774ワット発電中さん:2010/09/27(月) 10:15:25 ID:dNKwOy5t
>>75
うちにあるよ
管データで、CRTの量が多い(w

77 :774ワット発電中さん:2010/09/27(月) 14:31:37 ID:TxZKt1Nv
17版1刷がある

78 :774ワット発電中さん:2010/09/28(火) 10:37:54 ID:SzLgqUn0
13版2刷がある 当時 1,300円

79 :774ワット発電中さん:2010/09/28(火) 21:34:05 ID:gtVb8Kj5
 YAHAの場合、ヒータはこんなバッテリーで点火して(このバッテリ
なら10時間くらい連続して使えそう)、B電圧は乾電池とか自動車用
バッテリにすれば、>63、>64みたいな問題も解決かな? 考えてみる
と、バイク用とかで6Vでそれなりに容量の大きなバッテリあるんだね。

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gB-00036/

80 :坊主拳法 ◆he6/GQW19c :2010/09/28(火) 23:57:27 ID:Ms0KKZDc
うちのは18版第2刷、\2,400.也。

81 :774ワット発電中さん:2010/09/29(水) 01:15:37 ID:+Sti7n8d
うちのは再版1刷で500円也。
新しいのが欲しいよお><

82 :774ワット発電中さん:2010/09/29(水) 10:19:40 ID:TOFioS03
オンデマンドの復刻版は糞高い上にデータ削ってあって買う気がしない
こういう古い本は紙で復刊じゃなくてPDFとかで電子化して出して欲しいな。
出版社側も経費がかからなくて良いだろうし。安く売れるはずなのに。
アメリカでは結構あるのにな…日本だと著作権処理が面倒だから無理なのかねぇ。

83 :774ワット発電中さん:2010/09/29(水) 11:58:11 ID:ZFyNFhzN
pdf読みにくすぎ

84 :774ワット発電中さん:2010/10/03(日) 11:42:29 ID:39zacrgQ
テクトロのマニュアルサイトとかで使ってるDjVuの方がいいんだけどね。
ユーザ数の差か。

85 :774ワット発電中さん:2010/10/11(月) 22:54:18 ID:SCGnGvq0
真空管オーディオフェアは、何か出物あった?

86 :774ワット発電中さん:2010/10/12(火) 00:15:51 ID:JJHKbpGv
物置から5球スーパーを引っ張り出してきた
数年前、不動品として譲り受けた物
今から中身取り出してみる

87 :774ワット発電中さん:2010/10/12(火) 06:07:58 ID:h1C3PQJU
>86 ケミと紙、OILコンは無条件交代(耐圧さえOKなら安フィルムでよい、もちかかる電圧低いのならTR時代のフィルムでいける)
セラやチタコンは意外に良いのが多い。
ならにナショならPL周り配線も。

88 :774ワット発電中さん:2010/10/12(火) 20:31:38 ID:jBGThk49
5球スーパー、、、
粗大ごみかな?

89 :774ワット発電中さん:2010/10/12(火) 23:30:05 ID:QOvfHw+Z
>85
山水のSW50-5を2個買ってきたが
やはり重たかった
これがもっと上のSW70とかSW100だったらさらにでかかったのだろうか?

90 :774ワット発電中さん:2010/10/15(金) 22:33:37 ID:K2Bq6wyC
>>88
球やトランスはダメになっていても、コイル、バリコン、IFTは使える。
今ではこれだけでもありがたい。
オレはミズホのシャーシに組み直した。

91 :774ワット発電中さん:2010/10/16(土) 01:28:00 ID:j4ApnlwS
まあ物を作るってのは楽しいからな
特に音の出る物は

92 :774ワット発電中さん:2010/10/20(水) 19:58:55 ID:yWZZb4JK
>>88
秋葉原を探しまくっても、どうしても手に入らなかったのが、ダイヤルメカ。
バーニングダイヤルくらいしかなかった。


93 :774ワット発電中さん:2010/10/20(水) 20:14:36 ID:j3594VbY
バーニアダイヤル、な。

94 :774ワット発電中さん:2010/10/20(水) 20:23:28 ID:3HSz+kB8
バーニアダイアルって本当にバーニアが付いてるのは大きなφ70mmのだけだよね。
小さいのは減速ダイアルだと思う。商品名がバーニアダイアルというのかな。

95 :774ワット発電中さん:2010/10/20(水) 21:33:49 ID:VHGXgMgb
その前にバリコンの直線が出てるかが重要だ。
まあ、直線ではないけど。

96 :774ワット発電中さん:2010/10/20(水) 21:40:40 ID:U1E0yPgW
横行ダイヤルが内田になかったっけ
ずいぶん行ってないけど

97 :坊主拳法 ◆he6/GQW19c :2010/10/21(木) 00:05:37 ID:vQDgBiG5
正確にいうなら、副尺のついてるのがバーニヤダイヤルらしい。(部品ガイドの解説)

98 :774ワット発電中さん:2010/10/21(木) 00:33:42 ID:1wTzii4V
副尺(バーニア)の付いてるやつで作ってみたが、ある程度リジッドに作って
おくと役立つね。ダイアルの読みをメモしておくとピッタリ同調できる。

99 :774ワット発電中さん:2010/10/21(木) 00:42:35 ID:5DYAVaK+
>>97
そう。
バーニア=副尺・・・・目盛が精密なら1/1000まで正確に読み取れるはずw
実際は…ry

100 :92:2010/10/21(木) 22:44:07 ID:djSC7zZT
そう、「バーニア」ダイヤルでした。
で、バリコンに取り付ける10cmくらいのプーリー?と、ツマミを付けて糸を回す軸(名前不明)がほしくて探したけど見つからなかった。
それがあれば、横行ダイヤルでも回転ダイヤルでも作れるんだが。

101 :774ワット発電中さん:2010/10/21(木) 23:02:43 ID:1wTzii4V
>>100
ラジオ少年にある。

プーリーは横浜石川町のシンコーで買ったことがある。プラ製だった。

102 :774ワット発電中さん:2010/10/21(木) 23:04:30 ID:eJCucsCg
>>100
そういうのはハードオフでAM/FMチューナーを105円で買ってきてバラして使えばいい

103 :774ワット発電中さん:2010/10/21(木) 23:33:47 ID:Pqy/Q05t
ラジオ少年さんのキットは価格などすごい良心的なのだが
入ってるはずの部品がなかったり組み立て説明書の誤植が多いのが欠点。
青少年や初心者向けと謳っているがとても勧められない。

104 :774ワット発電中さん:2010/10/22(金) 05:06:37 ID:OXY/Tkd8
>>103
あそこはそういう面で自信がないから
ベテラン指導者がいる場合を想定してるよ。
決して初心者が一人で作ることは想定してない。

105 :774ワット発電中さん:2010/10/22(金) 23:58:59 ID:z3cg5ajf
アイデアルのメカニカルダイアル( ゚д゚)ホスィ…

106 :774ワット発電中さん:2010/10/25(月) 04:06:32 ID:w4kJqXOx
そんなにいい加減な会社だとはなあ。

107 :774ワット発電中さん:2010/10/25(月) 17:02:03 ID:zRjIZnvO
技術的な裏づけが全然無しで売ってるんだから
買う側が知識を持たなきゃね。

108 :774ワット発電中さん:2010/10/25(月) 23:25:12 ID:UmIsxi9R
いいかげんってのはちょっとかわいそうだな。
ラジオ組み立て教室の教材頒布の延長だから。

109 :774ワット発電中さん:2010/10/26(火) 00:02:20 ID:WHZqggTS
一番の問題は部品の品質管理が全くなされてないことだよ。
ジャンク屋と骨董屋と安物専門の新品の部品屋が同居してる状態だからなあ。
こんな寄せ集めでまともなものを組み立てるのは技術がいるんだけど。

110 :774ワット発電中さん:2010/10/26(火) 07:50:35 ID:k1AA38PR
つかそもそも何故に真空管工作を子供にやらせようというのが目的なのか分からん
爺のノスタルジー押し付けだろ
まぁ買う奴はほとんど実際はジジイなんだろうが

111 :774ワット発電中さん:2010/10/26(火) 09:51:26 ID:asm7v2Cw
実際コアなユーザーはジジイだな。
ああいうところにメーカー並みの品管を求めるのはお門違いだろ。
使う技術を持ってる人が自分の判断で選ぶだけだ。
安いから結構重宝してるよ。

112 :774ワット発電中さん:2010/10/26(火) 10:15:22 ID:ZadEFSt6
昔を懐かしんで作りたいけど、自分で部品を集めるのは面倒って人が買うのかな

113 :774ワット発電中さん:2010/10/26(火) 18:43:13 ID:q477Mlsc
>>112
面倒っていうか、キットってわくわくしないか?
受身で気持ちよくなれる的な悦楽。

114 :774ワット発電中さん:2010/10/26(火) 19:31:16 ID:oaY6TSQ4
自力で部品を集めるとけっこうな値段と手間になっちゃうから、
こういうのがあるのはいいかもね。
オレが作ったときはなんだかんだでけっこうかかっちゃったな。

115 :774ワット発電中さん:2010/10/26(火) 21:06:25 ID:WHZqggTS
安いって言うけど、それなりのものだねえ。
トランスとかコンデンサーなんか特にそうだけど。
使えるのは真空管くらいか。
それよりヤフオクあたりで探せば結構安くて良品が有るよ。


116 :774ワット発電中さん:2010/11/03(水) 19:39:59 ID:hme6JqCW
キット買って改造が気楽でいい。

117 :774ワット発電中さん:2010/11/14(日) 02:27:57 ID:+99eQS+/
灯台燈台、300円で買ったライトハウス管、飾って見てるだけー

118 :774ワット発電中さん:2010/11/15(月) 21:57:00 ID:AALrLgFM
こんなやつ?
ttp://www.electricstuff.co.uk/2c46.jpg

使い道。。。。

119 :774ワット発電中さん:2010/11/16(火) 23:51:11 ID:+oV+5abO
大丈夫だ、u50くらいでgm高いから
熱い初段増幅が出来る。

120 :774ワット発電中さん:2010/11/18(木) 23:56:15 ID:qopyaKom
Lighthouse-6V6なんてアンプがいいかな。

121 :774ワット発電中さん:2010/11/22(月) 14:22:42 ID:2me0QAwk
久々に秋葉原に行ってみて驚いた。2A3が絶滅している。
あるいは中国・ロシア製なのに異常に高い。何があった?



122 :774ワット発電中さん:2010/11/22(月) 19:58:34 ID:mcvqyxA8
マルチスンナバカ

123 :774ワット発電中さん:2010/11/22(月) 20:32:46 ID:I3PE0VJg
ロシア製で最近入手不可能になったのはカスピ海のキャビアだ。

124 :774ワット発電中さん:2010/12/23(木) 01:08:41 ID:mupzk91O
三極管はお高いから、三結にしてよさげなのないかな。
データブックを見てみると、6L6は意外にパワーが取れないな。
6CA7はかなりじゅうぶんだな。
お安い6BQ5あたりもなかなかだから狙いめかな。

125 :坊主拳法 ◆he6/GQW19c :2010/12/24(金) 00:38:56 ID:vMKBJXrz
>>124
6L6の3結は出力は少なくても、特性は優秀だそうだ。

126 :774ワット発電中さん:2010/12/24(金) 01:08:45 ID:xky16X/L
安いタマで三結やるなら水平偏向用のが良いよ。
自分で特性取らんといかんが、2A3並みのがぞろぞろ。

127 :774ワット発電中さん:2010/12/24(金) 02:13:28 ID:A51cvE2H
全日本真空管マニュアルを見てみましたよ。
テレビ球の例だとシングルで、
6BQ6 Ep 250 Eg -32 Ip 60 Po 2.7 RL 2.7
6G-B3 Ep 200 Eg -30 Ip 60 Po 2.8 RL 2.1 (単位は自明にて略
なかなかですねえ。ppだと両者とも8W以上出る。

6L6は無印でもP損失が19Wもあるのに動作例では出力が小さい。
家庭使用では十分だろうけれども、もうちょっと欲を出したい気がする。
三結の特性図を使って、つたないながら自分で何か条件出してみればいいかな。

余談ですが、6R-B10ってのの三結がかなりいいなと思ったのですが、
調べたらこれが6R-A8に移行したのだなw

128 :774ワット発電中さん:2011/01/01(土) 09:40:19 ID:6MBOsKL6
6R-B10って、そのままで30W出るって
その方がすごい気がする
そういうのって、3結にするより
低めのB電圧でプレート損失ぎりぎりで電流を多くする方が
入力感度が高くなるので、NFかけても音が良い

129 :774ワット発電中さん:2011/01/08(土) 22:15:46 ID:mtIUNaWR
6CW5/EL86でもEp=250Vで25WってのがGEにあるね。
どのくらい持つのだろうかな。

130 :774ワット発電中さん:2011/01/09(日) 22:58:32 ID:j+DMtGWg
いわゆるフランクの球検索サイトで
http://www.mif.pg.gda.pl/でみると圧倒的に6CW5よりEL86のデータの方が
枚数が多いし古い、
GEの6CW5と同じ25wのデーターは、ヨーロッパのEL86にはない。
アメリカの6CW5は、ヨーロッパのEL86より強力だったか?
日本のもヨーロッパとおなじ17Wどまりだし

131 :774ワット発電中さん:2011/01/09(日) 23:56:20 ID:XZpxwd6n
最大損失は同じだね。
動作例は自己バイアスと固定バイアスの違いはあるようだ。

132 :774ワット発電中さん:2011/01/09(日) 23:56:44 ID:FtBveVy1
GEの規格表は最大定格が設計中心だから余裕はあるんじゃないかな。
動作例の値はそれを超えていないし。
17〜18W動作例と比べるとバイアスが深いからゼロシグナル時の損失は少なくなってる。

133 :774ワット発電中さん:2011/01/10(月) 02:28:30 ID:Hc2zMC+H
使うあても無く買ってみたEL86はあるが、試してみるにはちょっと大仕掛けだな。

134 :774ワット発電中さん:2011/01/10(月) 08:26:21 ID:quc0hVOx
そうなのね
180-200Vをブリッジ整流して200-260Vの直流で0.4A流せる電源トランスって
100Wくらいの電力用絶縁トランスが安いかな
もっと安いのは、AC100Vを倍電圧整流することだが
感電がいやなら絶縁トランスをいれることになるでしょ

GEのAMPは、3.5KΩのプシュプル用トランスも全滅したのがいたい
17Wのは、RL=5KΩだからまだ楽



135 :774ワット発電中さん:2011/01/14(金) 00:08:09 ID:QXe9eta8
6CW5/EL86は安価に手に入るので、うまく活用したいね。

136 :774ワット発電中さん:2011/01/15(土) 15:53:03 ID:LvmTjdaJ
フィリップスのAG9014,9015,9018というアンプは、
EL86/6CW5らしいが
大電流喰いの電源にてこずらないようにトランス付のSEPPで
350Vの電源でまとめられてる
SGの電流だけトランスに流して
マッチング動作をしてるこのトランスが欲しくなった
tp://www.hupse.eu/radio/frameset.htm?philips_ag9018.htm&ContentFrame

137 :774ワット発電中さん:2011/01/15(土) 19:33:33 ID:0aITyZG/
こうすると市販のOPTが使えるね。一次巻線が分離してないとだめだが。
ttp://www.purple.dti.ne.jp/pacific/6CW5.jpg
Philipsのハンドブックに載ってるのなら、PA用のマッチングトランスでおk
ttp://www.tsf-radio.org/forum/im/38680el86.gif
15Wは出ないだろうけど。

138 :774ワット発電中さん:2011/01/16(日) 01:23:29 ID:finllQEb
安かったから大量に6CW5を購入したけど、まだ何も作ってない…。
自己バイアスのSRPPを何本もパラにしてシンプルなOTLでも作ろうか。

139 :774ワット発電中さん:2011/01/16(日) 09:48:01 ID:Z0cJt6Xp
そういえば昔、鉄腕アトムで、真空管?を交換するシーンがあったような気が
原子力で動いていると、半導体が使えないとかあるのかな?

140 :774ワット発電中さん:2011/01/16(日) 10:04:59 ID:uLusqDza
キカイダーでもあった。
キカイダーの女が「これが電子頭脳ね」
といって頭の中の真空管を取り付けだったか交換だったかする。
ちょっと大きめで複雑そうなやつだった。
そこだけ覚えてる。

141 :774ワット発電中さん:2011/01/16(日) 16:46:08 ID:uNhSF4Ng
>>139
兵器の如何によっては真空管が強いらしい
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/MiG-25_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

142 :774ワット発電中さん:2011/01/17(月) 01:32:52 ID:yKLEA/6e
>>140
そんなふいんきだね
ttp://www.youtube.com/watch?v=_Ua_aXc7Uxc&t=55s

143 :774ワット発電中さん:2011/01/18(火) 14:54:09 ID:TtzFYKaL
>>141
衛星放送の出力部「進行波管」なんてのもいまだに現役の真空管であり、真空管だからと言って旧式という訳じゃない。
とりわけ、Mig25亡命事件当時の技術水準だったら、旧式論はプロパガンダの類。

#しかしながら大韓航空機撃墜事件では1時間も領空侵犯されながらスクランブルした邀撃隊は補足できなかったほど防空技術は低かった。
ソ連が釈明会見で長距離の航跡ワープを言っていたが、それは米側のレーダー攪乱技術試験だったのでは?!という疑いがずっと語られている。
Mig25脅威論も、同様の過大評価で、米産軍複合体が受注確保に流したストーリー臭紛々。

144 :774ワット発電中さん:2011/01/18(火) 19:46:33 ID:2v1cIonI
Wikiにもっと詳しく書いてあるな

145 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 00:23:58 ID:btCy4oje
イヤイヤ! 電子レンジのマグネトロンがまず真空管だろう。

146 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 07:35:43 ID:WpTFmyPI
蛍光灯も真空管

147 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 19:07:48 ID:NhDl9gaG
蛍光灯は水銀蒸気が充満するから(ry

148 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 19:08:42 ID:NhDl9gaG
スマン、ageちった

149 :坊主拳法 ◆he6/GQW19c :2011/01/19(水) 21:05:53 ID:P8sa5ihg
あげあし、HX-83は?

150 :坊主拳法 ◆he6/GQW19c :2011/01/19(水) 21:07:29 ID:P8sa5ihg
スマソ、ageちった()笑

151 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 21:19:51 ID:WpTFmyPI
ageちった

152 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 21:20:37 ID:WpTFmyPI
スマン、ageちった


153 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 21:32:09 ID:EU4Kg6zq
電気・電子の板ってこんなもの?

154 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 22:13:33 ID:WpTFmyPI
>>153
すごいだろ?

155 :坊主拳法 ◆he6/GQW19c :2011/01/19(水) 22:18:55 ID:P8sa5ihg
おちゃめ?
蛍光灯は照明だけど、真空管は電子的な動作をするところが決定的な
違いと思う。

156 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 22:20:17 ID:dcsL33DI
まず基本として白熱電球は真空管。一極管と呼ぶ。

157 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 22:45:32 ID:WpTFmyPI
蛍光灯の中も電子飛んでるよ。
それが水銀に当たって紫外線出るわけだし、駄目かなぁ

158 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 23:11:31 ID:EU4Kg6zq
凄いね
ある意味で、、、

159 :774ワット発電中さん:2011/01/19(水) 23:13:23 ID:Lsv/POWP
UV-200は検波用ガス入り三極管だな。
Lieben管やArcotronもガス入り増幅管か。

160 :774ワット発電中さん:2011/01/20(木) 07:44:48 ID:sqqdNdSi
>>156
アルゴン入ってますが

161 :774ワット発電中さん:2011/01/20(木) 07:57:04 ID:MyBiVOxd
ガス入り管は真空管でないなら
多くの通称「真空管」は定義から外れるけど?

162 :774ワット発電中さん:2011/01/20(木) 12:26:13 ID:epTyWOsW
>>161
だから真空管を電子管と呼ぶようにと工業規格で決められたけど一般化しなかったよ。

163 :774ワット発電中さん:2011/01/20(木) 15:44:04 ID:W4KyldVM
真空引きして製造するから真空管でいいんだよ。

164 :774ワット発電中さん:2011/01/20(木) 19:01:25 ID:X7uTzTVA
日本では広義に、真空もしくは低圧雰囲気空間における電界や磁界による
電子の様々な振る舞いを利用する素子を総称する場合もある。
(蛍光灯などの光源目的としたものを除く)

だってさ


165 :774ワット発電中さん:2011/01/24(月) 01:25:54 ID:tnAgiZhV
ガス入り三極管は電子なのかなイオンなのかな

Lieben管のくわしいの
ttp://www.radiomuseum.org/forum/lieben_roehre_versuche_vom_jahr_1913.html

166 :774ワット発電中さん:2011/02/18(金) 10:41:23 ID:5G7KaAG+
クラコンで割り安な5A6を買ってきましたが
5V0.23A 2.5V/0.46A という中天タップ付ヒーターは、
電池管のようにも見え、0.2Aを超える電流は、そうではないようにも見え
50MHZの携帯無線機?の出力ビーム管として3A4の上なのか?
使ったことある人、いません?

167 :774ワット発電中さん:2011/02/19(土) 03:29:57 ID:zH4XgeT1
>>166
ポータブル機器用とありますね。
http://www.classiccmp.org/rtellason/tubedata/5A6.pdf

名前忘れちゃいましたけど、これより大きめので半導体と組み合わせて使うために
即熱とする必要があり、大きめの電流の直熱にした管があったと思います。
そういう使い方もできるような気が、、、

168 :774ワット発電中さん:2011/02/19(土) 14:12:02 ID:m4UmO/PE
送信機って、送信する時だけ
POWER ONだったのだろうか?
兵士ではないのでわからん

169 :774ワット発電中さん:2011/02/20(日) 06:33:56.00 ID:OqhXWw0H
push to talkってやつは直熱管

170 :774ワット発電中さん:2011/02/20(日) 16:50:46.22 ID:jZcV5ScJ
>>168 平氏じゃないけどYES.

5A6なら携帯トランシーバだったはず。可搬型(2E24や1624)なら車のバッテリーから取ってる。
3A4の上は3B7の気がします。Loctalだけど。
3B4 →5A6→2E24なのかな。



171 :774ワット発電中さん:2011/02/20(日) 21:37:52.67 ID:KQ+bHrG3
その下の5676もよろしく。これもpush to talkのだ。
サブミニにしてはフィラメントは大食らい。

172 :774ワット発電中さん:2011/02/22(火) 12:30:14.54 ID:4iwJGIZ1
811とか送信機やリニアアンプでヒーターを交流点火するでしょ
オーディオだったら、直流点灯しないとハムでブンブンになってしまう
なんで、C級は、ヒーターを交流点火ですませられるのだろうね?

173 :774ワット発電中さん:2011/02/22(火) 16:23:43.98 ID:TzZUJlwl
>>172
多分・・・・w
送信部終段の場合、
1:低周波域での増幅度≒0倍。
2:低周波は、電波になって飛んで行かない。
この2点により、全く問題にならない。

174 :774ワット発電中さん:2011/02/22(火) 21:28:33.42 ID:zy5uFwFo
>>172
オーディオ帯域だと、ヒーターにハムバランサー(半固定抵抗)入れて、
半固定抵抗の動子が、自己バイアス用RとバイパスCを介して接地
されるけど、それはヒーター両端をバイパスCで接地できないから。
(ヒーター電源が接地Cを介してショートする,容量誤差でバランスが崩れる)
 RF帯域が相手なら、ヒーター両端を目的RFで充分低いインピーダンス
になる容量(例:0.01uF…0.32Ω@50MHz / 318kΩ@50Hz)で接地しても
問題にならないので、バランサーを省いてヒータートランスのセンタータップ
の接地で間に合う。 から、とか?

そもそもFM用なので、C級動作だし、ハムで振幅変調掛ってもいいや!
な設計なのかも。

175 :774ワット発電中さん:2011/02/25(金) 01:27:31.06 ID:5F9sbH5A
>>174
ゾルゲが使った送信機はハム変調のA2だったな。

176 :774ワット発電中さん:2011/02/25(金) 22:10:39.55 ID:U1zhV9V/
聞いたの?

177 :774ワット発電中さん:2011/02/25(金) 22:44:14.68 ID:OmXelO2E
横からだが。
昔、トラ技かCQ誌に回路載ってて、B電源無整流だったよ。

178 :774ワット発電中さん:2011/02/25(金) 23:00:40.75 ID:5F9sbH5A
>>176
117氏の言うようにCWなら整流しなくて交流をそのままプレートにかけても
送信でできる。
こういう音がする。アメリカでの復元例。
ttp://www.antiquewireless.org/media/wa4iamTNT2005-1.wav

詳しい資料はここ。
ttp://www.japanradiomuseum.jp/sorge.html

179 :坊主拳法 ◆he6/GQW19c :2011/03/21(月) 02:12:29.85 ID:1RGuRg+J
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f102227873
ワラタ
> 箱傷みあり、6C6の1V管です、

180 :774ワット発電中さん:2011/03/21(月) 14:33:41.00 ID:4BCeUKR8
>>179
ペンタグリッド管・・・か。
オクに出すなら、下調べ位すればいいのに。

181 :774ワット発電中さん:2011/03/22(火) 01:57:16.70 ID:gCieYtJK
6ZP1とかが日本の基本的な規格表現だったと思うけど
6C6ってこの系統と型式表記違うね

182 :774ワット発電中さん:2011/03/22(火) 05:10:42.47 ID:XLx2pWEU
とにかく釣られた香具師涙目

183 :774ワット発電中さん:2011/04/09(土) 09:16:33.69 ID:XZmPXg11
>179
http://www.mif.pg.gda.pl/homepages/frank/sheets/021/1/1C6.pdf
で見ると,ヒーター電圧は2Vの周波数変換管ですね。
1C6だから,ヒーター電圧が1Vとは,よく言ったものですね。

184 :168:2011/04/09(土) 10:07:45.46 ID:9VAsMGA1
1C7とか1D7は、バカ安で良く置いてあるが
1C6は、実は、探すと少ない
1A7というのが失敗作で
1C6でポータブルラヂオの定番で当ったらしいが
定番は、すぐに底をついた物でわかるやつは、黙って買うと思う
周変換管でバカ高は、1L6で6千円位する

185 :774ワット発電中さん:2011/04/10(日) 09:01:07.85 ID:EcDG60hR
>ポータブルラヂオ
そう入っても木箱のでかいのだろうが?

186 :774ワット発電中さん:2011/04/10(日) 13:22:22.84 ID:Zzr8dIfe
プラッチックのハコにギチギチに詰め込んだやつあるやん

187 :774ワット発電中さん:2011/04/16(土) 23:00:07.88 ID:IuPonwBG
PEN25というかなり前から秋葉原のトーエイのすみに積んであったやつ
今頃、あれが電池管であったことに気がついた
ヨーロッパ管は、メーカーごとに勝手な番号つけるから2V電池管が
2XXみたいにならないから困る
結局、戦後のヨーロッパ球の大半は、アメリカと互換の方向にすすむ
PEN25は、戦後のマツダの最後の反抗だったとTDSLに書いてある
ソケットもUSの8ピンじゃなくて、ロンドンオクタル8Pでしかも
2V0.15Aというのは、3V0.1Vのアメリカのより使いにくそう
アメリカのG管より小さいがMT管よりでかい、へんな球
シリーズがあるんだろうか?


188 :774ワット発電中さん:2011/04/17(日) 13:52:24.99 ID:SfjHTY0v
結構欧州管も考えてるのよ。
Pen25なら2V、Pen26 なら24V・・ あれ?
Pen44なら4V、PenDD4020なら40V。 会社によって色々だから統一性はないけど
適当でもない・・・割と適当かも。

189 :774ワット発電中さん:2011/04/17(日) 14:29:02.54 ID:SfjHTY0v
>>187
フィリップス系のDL3x(オクタル)、KLL32(1E7みたいな奴)かねぇ。
DK32-DF33-DAC32-DL35はGT管か。
DCH21-DF22-DBL21はロクタルだし。
KF1-KK2-KF1-KBC1-KDD1が>187の言ってるのに近いけどサイドコンタクト管でソケットがでかい。
形はG管だけどずいぶんちいさい。

X21-VP21-HD22-QP21てのもそれに入るかも。(これはOrsam)




190 :774ワット発電中さん:2011/04/20(水) 12:46:25.97 ID:ex6JhDWz
>188
>会社によって色々だから統一性はないけど
これがよくわからないのは、ちがう会社が同じ名前で売る場合があるのか?
それがある場合って、なんだろう?
PX4は、本来は、マルコーニだが、ほかのメーカーのもあった気がする例
>189
教えてもらった番号をぐぐるとおもしろいところがいっぱい thks

191 :774ワット発電中さん:2011/04/20(水) 21:01:39.54 ID:d6UAGfx7
>>188
PenDD**とかEBL**とかは、スーパーの検波から直に電力増幅だよね。
十分な出力取れたのかと思うが、、、取れたから製品になってるんだろうな。
Gmも高いみたいだし。
やってみたひといないかな。。

192 :774ワット発電中さん:2011/04/20(水) 23:49:19.90 ID:RoPet+9A
>>190
会社が違うと同じ球でも名前が違う。まさに球ころがし。
同じ顔なのにAC044-PX4-4XP-S30C・・・
さらにはAC044から脚を変えて-4683-AD1とどこまでころがすやら。

適当な事言うと、創業(独自管を作る)−買収・系列化(独自名を残して同じ球を売る)と
グループ化(グループ内で球を融通しあう)なんだろうと思う。

MOV(ST&C?)-Cossor-Mullard-Amperex
Philips-Mullard-Valvo-Tungsram-RT-Telefunken-Tesla
Mazda-Adzam
Siemens-AEG(telefunken)-B.B.-RFT?

独立系ってあんまないんじゃなかろうか。Lorentzとかかなぁ。

193 :190:2011/04/21(木) 13:20:00.27 ID:NfdZshhs
>191
スーパーへテロの検波したAVC出力は、3-5Vまでいくので
3V振れば 使える球なら可能
組合せは、以下にいっぱい
tp://www.vintage-technology.info/files/ultraradiolist.xls
>192
了解できました ありがとう 

194 :774ワット発電中さん:2011/04/28(木) 23:51:58.36 ID:utvCN0Q+
今日、秋葉原でみつけてきたのは、へんな周波数変換管ばかり

テレフンケンのDCH11 ちびのメタル管
フィリップスのAK2とACH3、真っ赤なでっかいサイドコンタクト管
英マツダのECH35、銀色のトップグリッドのGT管 

出力管は、テレフンケンのDL11という電池管を1本だけみつけた
これは、DCH11と外形が似てる

195 :774ワット発電中さん:2011/04/29(金) 00:01:48.37 ID:Z/BnC6ek
失礼、まちがった
×DCH11
○EBC11

196 :774ワット発電中さん:2011/04/29(金) 00:26:16.18 ID:/Nsu/vB8
DF6*とかDL6*とかの補聴器用の小型管って店頭でねえかな。

197 :774ワット発電中さん:2011/04/29(金) 05:20:44.66 ID:rc0f7Y9k
補聴器バラシた方がよくね





198 :774ワット発電中さん:2011/04/29(金) 11:23:32.48 ID:PQfHvYLC
周波数変換管・・・・

あ!静岡の周波数変換所で使えないかな?

199 :774ワット発電中さん:2011/04/29(金) 15:50:25.56 ID:ClXgaowA
静岡の浜岡原発が110Hzを発電してくれれば相互に周波数の差成分が取り出せるかもね

200 :774ワット発電中さん:2011/04/29(金) 16:03:54.42 ID:PQfHvYLC
高調波で楽器のチューニングにも使えるね。

201 :774ワット発電中さん:2011/04/30(土) 22:33:12.94 ID:1f4xWQiI
周波数変換管=>受信した信号を1定の中間周波数にするもの
インバータ=>AC電源の周波数を変換するもの
コンバータ管とインバーターと混ぜこぜにしては、いけません。
アンテナで受信した信号と変電所の電力では、何倍大きさがちがうでしょうか?


202 :774ワット発電中さん:2011/04/30(土) 23:36:34.04 ID:A3hSTx+p
女性でも真空管アンプ作ったり、使ってる人結構いるな。たいていギター用、ジャズを聞く目的のようだ。

203 :774ワット発電中さん:2011/05/01(日) 00:03:33.74 ID:i/M5S81d
まさかマジレスがつくとはな。

204 :774ワット発電中さん:2011/05/01(日) 00:33:01.99 ID:yk+jOhWe
>>198
つサイラトロン

205 :774ワット発電中さん:2011/05/01(日) 03:38:16.46 ID:KRFaADQV
>>201
勉強になりました。

206 :774ワット発電中さん:2011/05/01(日) 18:25:15.50 ID:649CMpsX
マジレスの方が面白い。

207 :774ワット発電中さん:2011/05/01(日) 20:02:09.42 ID:WpQoz3oK
>>206
どれがマジレス? 番号教えて

208 :774ワット発電中さん:2011/05/01(日) 21:48:09.01 ID:9iabfWeM
>>199

209 :774ワット発電中さん:2011/05/02(月) 12:29:50.50 ID:zwlQXiye
>110
50+60=110ですが
60-50=10ですが

210 :774ワット発電中さん:2011/05/02(月) 23:21:58.81 ID:3yySsuFX
別な意味でのマジレスですが
周変換管(コンバータ)というのは、ゲインで損失が大きい
混合した後1/10くらいの電圧になってしまいます。
ここらは、何世代の進化したか?
わからないです。
周変管の効率の悪さは、
つまり、60Hzと110Hzを作って50Hzを取り出すと
元の1/10しか電力が取り出せません
そういう意味では、、直流にした方が効率よさそうです


211 :774ワット発電中さん:2011/05/03(火) 00:40:11.89 ID:5ep0MNWa
日本語でおk

212 :774ワット発電中さん:2011/05/03(火) 03:54:15.50 ID:HxYlyU9i
みんな、くわしいなあ

213 :774ワット発電中さん:2011/05/04(水) 00:00:41.33 ID:+tGs6h97
>くわしいなあ
そうですかぁ?

214 :436:2011/05/05(木) 22:26:35.94 ID:chFKxKGx
なんで6C6、6D6は、グリッドキャップなのに
6WC5は、頭にキャップが無いのだろう
7ピンにしなくて、済んだろうにねえ

215 :774ワット発電中さん:2011/05/06(金) 07:20:44.78 ID:VhHtnM2L
むしろ6D6, 6C6がグリッドキャップ無しにできなかった。

216 :774ワット発電中さん:2011/05/06(金) 11:29:24.24 ID:UFJyg3K9
だからmTでグリッドトップをつけなかった 6BD6/6AU6

217 :774ワット発電中さん:2011/05/06(金) 23:03:51.02 ID:as4IOG0n
6ZD-H3Aのグリッドは、プレートの脇を通ってベースへ
もちろん、そばに次段のプレートがくれば発振するのに
ふつう、シールドケースをかぶせない?

黒くカーボンを被った6C6、6D6には、シールドをかぶせる

なんかへん

218 :774ワット発電中さん:2011/05/07(土) 05:10:48.72 ID:IStsKEyA
12AV6は改善し鉄の腹巻を当初からかぶせました。@東芝
**AV6A作って最外はアースにすれば良かったかと。

219 :774ワット発電中さん:2011/05/07(土) 16:11:44.98 ID:YySOT/iG
今日の電池管はロシア製だった
4П1Л(4P1L)
直熱5極管で4V/2Vのヒーター
>>push to talkってやつは直熱管
前の5A6と同じ用途と思われ

220 :774ワット発電中さん:2011/05/07(土) 16:38:23.32 ID:zAFi1t7h
ぐぐってみた。
けっこう大きいね。

Filament Voltage: 2.1/4.2 volts @ 650mA/325mA respectively

Recommended plate voltage: 200V with 150V on the screen
Maximum operating voltage 250V plate or screen.

Maximum cathode current: 50mA

Plate dissipation: 7.5W
Screen dissipation: 1.5W

221 :774ワット発電中さん:2011/05/07(土) 23:47:24.46 ID:kKgONsxc
>>220
これって、30A5そっくりの大きさで
A級シングルで2W出そう
露西亜のロクタルって、周辺と用途が? 不明で
OTK 8703 結構新しい
どこかドイツにコピー元があるかと疑うとテレフンケンで
tp://www.mif.pg.gda.pl/homepages/frank/sheets/043/r/RL4.2P6.pdf
球の外形ちがいますが、定格とか軍用の携帯か移動用で
戦車か飛行機か、ドイツ元のは、戦前のレーダーの話しで出てくる真空管です
このくらいが、ちょうど効率がよいんですねえ

222 :774ワット発電中さん:2011/05/13(金) 23:53:57.25 ID:vLu0mHlR
電池管で4Vというのは、
テレフンケンにある 
tp://www.radiomuseum.org/tubes/tube_res094.html

米には、4V電池管というのは、あるのかな?

223 :774ワット発電中さん:2011/05/14(土) 23:15:05.08 ID:y8Q9nKYz
広島の原爆資料館で見た記憶がある3A5単球の送信機みたいなものは原爆の爆発によって引き起こされるデータを上空のB29に送るための装置だったんでしょうか。


224 :774ワット発電中さん:2011/05/15(日) 23:08:42.20 ID:XsMiXnGT
>>233
>>原爆の爆発によって引き起こされるデータを上空のB29に送るための装置
そんなの原爆の爆発の後に、残っているはずがないだろ!



225 :774ワット発電中さん:2011/05/16(月) 00:55:04.66 ID:r1ObnpFw
いや、エノラゲイはリトルボーイを投下する直前に観測装置(ラジオゾンデ)をパラシュート投下している。


226 :774ワット発電中さん:2011/05/16(月) 12:31:46.95 ID:gJZt/VoX
これが、細かそうです
tp://80-10.at.webry.info/201008/article_6.html

227 :774ワット発電中さん:2011/05/17(火) 23:22:57.65 ID:vfZI9A4R
球は、ブランドではないのです
系統というのは、断片的に出てきます
6W6-GTと50L6-GTが似てるとか
50L6-GTと30A5が似てる
形と定格電圧が全くちがうのですが


228 :774ワット発電中さん:2011/05/18(水) 05:39:51.10 ID:k1Azxpjb
>>222
なぜかその社名で
ケンミンの焼ビーフンのCMが頭の中で流れるんだよね。昔から。

あと怪物くんの「フンガーフンガーフランケン♪」

229 :774ワット発電中さん:2011/05/18(水) 05:56:09.99 ID:VxPClsbt
>>228
Telefunkenの新型真空管のCM
ttp://www.youtube.com/watch?v=Lqvvu9ZZfmY

230 :774ワット発電中さん:2011/05/18(水) 07:34:19.70 ID:nPReK7oh
>>229
すげーかわいい
最後の部分はフランダースの犬だったな

231 :774ワット発電中さん:2011/05/18(水) 20:13:05.29 ID:1AxjfUak
ST管を捨ててmT管にしましょう?

232 :774ワット発電中さん:2011/05/18(水) 22:23:34.73 ID:VxPClsbt
ST管はheisere Roehren(しゃがれ声の真空管)って言ってると思う。

233 :774ワット発電中さん:2011/05/18(水) 22:28:32.58 ID:VxPClsbt
うーん、こんなとこか。

ブラボー、すばらしい。カルーソーのようだ。
こんな音声は電波にのせてアンテナから送信されます。
でも、破滅がやってきます。ひずみの多い真空管で音はだめになります。
こんなのは、破棄してしまいましょう。
そこでテレフンケンの新型真空管です。(・∀・)イイ!!

234 :774ワット発電中さん:2011/05/21(土) 13:23:13.33 ID:wr9BArOV
テーレフンクン ゴエゲ

235 :774ワット発電中さん:2011/05/27(金) 01:24:54.86 ID:UPP1sszy
熱が冷めたが、久々にYAHAあげ。

236 :774ワット発電中さん:2011/05/27(金) 19:33:05.26 ID:1EBAKMXB
>>235
YAHAの部品を集めかけてそのままになってるな
そのうち作らなきゃ
チューブチェッカーになってしまいそうだけど

237 :774ワット発電中さん:2011/05/28(土) 08:48:12.43 ID:IQCv2Vsm
なくてもいいや、そのくらい珍しくないと面白くないと思って
買った欧州球ですがBT 7ピンの球のソケットって秋葉にありません
小沢でBT7PINソケットないかといったら、作ればと言われました

ムラード SP2H
tp://www.radiomuseum.org/tubes/tube_sp2_mullard.html
電池管5極管 KF1,4と極似
単球で短波受信機できそうですが
tp://www.radiomuseum.org/tubes/tube_sp2_mullard.html

238 :774ワット発電中さん:2011/05/28(土) 09:44:16.98 ID:dQZefwPn
>>237
> 小沢でBT7PINソケットないかといったら、作ればと言われました
格好にこだわらないなら、自作は簡単。
用意するのは、その真空管のピンと同じ径のピンを刺す金具がついている真空管ソケット。
ソケットになるプリント基板をエッチングし、他のソケットから外したピンを真空管の足にはめてその基板の上にマウント。
そのまま、金具を基板に半田付けすればいい。
真空管を治具にするということ。
●真空管の足まで半田付けしないように!

恰好をよくするなら、基板に足より若干大きい穴をあけて真空管を挿し、裏側で金具を取り付けて半田付け。

239 :774ワット発電中さん:2011/05/28(土) 14:23:15.51 ID:+OWAZUas
thnks
救いになりそうなのが
UFもそうだけど、BT7PINのピンに切込みがあって、バネがあり
バネ板でピンをはさまなくても、よいこと
R3-4の圧着端子を穴を開けたベーク板にネジ止めでも出来そう


240 :774ワット発電中さん:2011/05/28(土) 15:04:39.26 ID:jGIxrZpn
写真見た感じだと、足の太さはST管位かな?
近ければ、ベーク板2枚でサンドイッチになったようなST管のソケットをばらして
新規ベーク板でサイズ合わせて作るとか

241 :774ワット発電中さん:2011/05/28(土) 15:48:43.24 ID:Vzd0fZfv
http://cgi.ebay.com/NEW-BRITISH-7-PIN-B7-CERAMIC-VALVE-TUBE-SOCKET-/230544026989
こんな格好なのか

242 :774ワット発電中さん:2011/05/28(土) 21:46:54.66 ID:PP9+1YRp
>241
それのUF版を秋葉原で買ったことがあるが
VR21で挿してひどいと思った
だいたいの想像がつくので、間違ってもそれは、買わないほうがよいよ

UFとサイドコンタクト8Pは、国産の山本音響がやっているけど
BT7PINもやってくれると助かるけどねえ


243 :774ワット発電中さん:2011/06/02(木) 20:07:21.47 ID:VdgXsgjN
>>242
オレもUFかった。あれは、、、ひどいや、、

244 :774ワット発電中さん:2011/06/02(木) 22:31:32.54 ID:1sS0ZRp1
同じソケットのはずが、入る物と入らないのがあって
入れていくと、壊れるソケットというのは、それ以外体験した事がない
いままでの管球ソケットの常識を超越した所にあると思う

245 :774ワット発電中さん:2011/06/03(金) 01:27:09.19 ID:kOJK4F+g
>入れていくと、壊れるソケット

壊れる〜 壊れる〜  って言うのが癖のセフレがいたなぁ
壊れていいよって言ってあげると、あ"〜って、イっちゃうんだ。

246 :774ワット発電中さん:2011/06/03(金) 08:50:44.29 ID:h1Chv69+
ここのKEYWORDに真空管名をいれると
回路がリストアップされる
EBL1というのは、IF/AFのレフレックスとか
パラシングルとかIF段も3-5極管だったり

http://site.trioda.com/index.php?page=schematic&search=EBL1&items=100


247 :774ワット発電中さん:2011/06/04(土) 09:11:59.41 ID:rS6BhZsG
↑E445,447とかだと周変管以前の5極管の周波数変の受信機の回路や
AGCかかる前のアンテナコイルにVRはいったてる受信機の回路

これらをみるとEDL1が何故できたのか?理解できないなあ
4球で終わりますみたいな安易な感じではないから
周変管とRF5極管がばかでかかったからといって
2番目にでかい出力管に双2極管をいれたのか?
双2極管付出力管って、ロクタルやG管やトランスレス球まであるし
よほど重宝したとしか思えないが


248 :774ワット発電中さん:2011/06/04(土) 10:41:44.82 ID:8Z4JTxMm
欧州はAC240Vだからトランスレスでも球には有利
出力管も6V入力みたいなHighGmだから三極管ドライバーはいらねー
って感じ?

あるいは、あちらの人はラジオは静かに聴くのが礼儀、とか。

249 :774ワット発電中さん:2011/06/04(土) 23:03:21.78 ID:yJS0NCCL
>248
>出力管も6V入力みたいなHighGmだから三極管ドライバーはいらねー
と、最初思っていたが、そういう簡単なものではなかった。

↑をぐぐって出てくる回路は、傾向があっても
無視できないようなのが平気ででてくるのが欧州だ。
IF/AFのレフレックスをシーメンスとかフィリップスがやっている
それが多くのEBL1の回答であって、なかには、AF段、EBL1段もあるし
EBL1のパラシングルもあれば、PPだってないわけではない
EBL1系って、6L6G並みに電気を喰うのに、平気で作れたのは、
6Z-P1の省エネの国の経済力では、成り立たなかったと思う



250 :774ワット発電中さん:2011/06/05(日) 11:01:27.37 ID:UAEtgrnP
>>248
> 欧州はAC240Vだからトランスレスでも球には有利
?
これは無関係。
日本のトランスレスTVでは、シリコン整流器と130V程度以下の単巻きトランスを使った半波倍電圧整流が主流だったから240V半波整流と変わらない。


251 :774ワット発電中さん:2011/06/05(日) 12:16:06.28 ID:nGB9Ucp3
なぜラジオからテレビの話に…

252 :774ワット発電中さん:2011/06/05(日) 16:55:34.64 ID:UAEtgrnP
>>251
電源回路の話だから一緒。
ラジオのトランスレスの場合は、半波2倍圧整流で240Vくらいは出たからオートトランス無しで十分働く。

テレビが単巻きトランスを入れたのは、大画面での水平偏向出力に大電力を必要としたため、
出力30Vくらいのトランスの単巻き接続で130Vac→310Vdcを得ていた。

253 :774ワット発電中さん:2011/06/05(日) 21:04:14.71 ID:nGB9Ucp3
>>252
言葉が足りなかったが、件のラジオとシリコン整流器が電源回路に使われているTVは
同一時代の物なの?

254 :774ワット発電中さん:2011/06/06(月) 04:48:21.43 ID:Jf2OP8lg
セレンだろうな ラジオも12F代用のセレンがあったくらいで
カラーTVが本格普及しだした頃はドレもコレも富士電機のDS−1K

255 :774ワット発電中さん:2011/06/06(月) 08:43:09.92 ID:Zx8Hgdb5
> 欧州はAC240Vだからトランスレスでも球には有利
日本のAC100Vのトランスレス5球は、35W4のは、
トランスつきの5M-K9の重たいラジオに較べて
ちょっと感度落ちる感があるね。


256 :774ワット発電中さん:2011/06/07(火) 05:29:38.34 ID:lowoNxMX
+Bが低いからね

257 :774ワット発電中さん:2011/06/08(水) 23:39:38.25 ID:5wRU9NRP
欧州系の理解できないひとつに戦後の
MT管のTV球だとヒーター電圧もあって数切れない数あるのに
3-5極管の低周波用の出力管入りが戦前は、ほとんどない
あるのは、ドイツの国民ラジオDEK38の
再生検波ー出力管の3-5極管のVCL11だけ
これもトランスレス球だ


258 :774ワット発電中さん:2011/06/10(金) 21:41:51.44 ID:16R2ZEuY
tp://www.rmrl.de/radios/30/38_39/dke/dke_sp_e.htm
ここの回路を見ると220-240V、150V、130-110Vと
基本は、110Vで設計されていて、高い時は抵抗で下げて
どこでも使えるような設計で、全世界で使う気でいたのだろうか?

259 :774ワット発電中さん:2011/06/10(金) 21:51:11.66 ID:IfJ2v6xX
トランス式のやつもタップがあるな
ttp://de.wikipedia.org/w/index.php?title=Datei:VE301W_Schaltplan_Schematics.png&filetimestamp=20090105002643

戦前のドイツは飛び地もあったし電源電圧もいくつかあったのかな?

260 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 09:06:07.11 ID:hYiLWgst
150kHz−500kHzのバンドでラジオ放送があったのかいな


261 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 09:11:27.97 ID:hhMX2Y4P
長波ラジオはヨーロッパで盛ん

262 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 09:58:21.44 ID:o5dURs0O
ヒーター電圧100Vの真空管はないな。

263 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 11:18:38.29 ID:fqyKush3
ドイツは220Vだがロシアは127V(ほかのヨーロッパ地域も127V送電もあるが220Vもある)フランスは115V
戦争なきゃ輸出してただろうから多くの電源に対応してたとおもわれ。

264 :坊主拳法 忍法帖【Lv=7,xxxP】 ◆he6/GQW19c :2011/06/11(土) 12:49:44.31 ID:5Xk/XRUW
>>262
117Vの球はありますが、
半波整流117Z3とか整流出力管の117N7GTとか

265 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 20:55:06.05 ID:QGvStc9B
欧州管は変わったのが多くて面白い
日本管は面白みがない

266 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 21:20:07.37 ID:f7TkQShI
>>265
普通にキモイのがECLL800だろな。
ttp://www.jogis-roehrenbude.de/Verstaerker/ECLL800-Schaltung.jpg

Loeweのはキモイを超える。。。
ttp://www.jogis-roehrenbude.de/Roehren-Geschichtliches/Loewe-Roehren/Radio/Edda-GL-s.jpg
ttp://www.jogis-roehrenbude.de/Roehren-Geschichtliches/Loewe-Roehren/Radio/Botschafter-GW-s.jpg

267 :774ワット発電中さん:2011/06/11(土) 21:48:17.90 ID:QGvStc9B
>>266
こういう変態的な球が多いのがたまらんな
日本だと6R-DHV1ぐらいしか変態球がなくて

268 :774ワット発電中さん:2011/06/12(日) 00:04:33.24 ID:PFPqS/gZ
>262
電球は、いっぱいあります、定電圧放電管も
90Vと105は、あっても100Vはないね

269 :774ワット発電中さん:2011/06/12(日) 23:23:27.27 ID:4+sJBetW
>6R-DHV1
2-3-5極管ですか?
日本には、5と7の間の6極管がないですね。
6極管、HEXODE、匂いそうな気がします
あるいは3-6極管という周変管が米と欧州にはあったのですが
それのECH21で
ECH21−ECH21-ELB1というスーパー4球ラジオがあるんです

周変管なので3-6の間が洩れている?わけで
それと3極管のグリッドとHEXODEのG3がつながってるか?いないか?で
使い道が分かれます
ECH35は、3極管のグリッドとHEXODEのG3がつながってるから
ECH35-ECH35-EBL1は、無理そう

ECH21は、別に出ている、
ECH35は、つながっている、

で分けるとECH21しか6BM8的に使えないんです



270 :774ワット発電中さん:2011/06/13(月) 00:20:33.45 ID:syb+nj4R
だからなに

271 :774ワット発電中さん:2011/06/13(月) 02:13:20.34 ID:jQuIGTbx
>>269
前にも来た散文詩のような文章の人ですよね。
電池管の人もそうかな。
また来てください。
ただし、もう少し文章を分かりやすく><

272 :269:2011/06/13(月) 15:42:52.34 ID:p1j5g+L8
>271
すいません
ECH35 
http://www.mif.pg.gda.pl/homepages/frank/sheets/154/e/ECH35.pdf
これの(3極側のグリッド)TGと(HEXODEの第3グリッド)g3を
切りたいが切れないという話しです
ECH21
http://www.mif.pg.gda.pl/homepages/frank/sheets/033/e/ECH21.pdf
これは、Gは、べつだが、混合管だから2つ、つながっている
データーでゲインあがらないように負帰還かけたりしてます
これで
>ECH21−ECH21-ELB1というスーパー4球ラジオがあるんです


273 :774ワット発電中さん:2011/06/13(月) 19:03:17.73 ID:WlQo6ymi
だからなに

274 :774ワット発電中さん:2011/06/13(月) 19:34:19.02 ID:jQuIGTbx
>>272
あいかわらず一見ではわかりません><
でも自己の内で補足して理解できますよ。
内容は参考になりますよ。
あと、少なくとも「話し」(はなしし by く○かべ氏)はやめましょう。

内容を批判してるわけではありませんので、今後もよろしくね。
そういえば、文中に無闇にスペースを入れる人がいたが最近見ないですね。
元気にしてるでしょうかねえ。

275 :774ワット発電中さん:2011/06/13(月) 20:01:39.29 ID:nwiiks0N
なんだろうね。この人の文章。一読目では全く頭に入ってこない。
頭が読むことを拒否するというか。
無理して4,5回読むとわかってくるんだけど。
確かに変なことは全く言ってない。でも読みづらい。

276 :774ワット発電中さん:2011/06/14(火) 01:03:35.84 ID:1DrpXUSd
>>272
はいよ、>>269を添削しました。
内容は楽しいのでこりずに来て下さいね。


>6R-DHV1
2-3-5極管ですか?
日本には、5極管と7極管の間の6極管がないですね。
6極管はHEXODEですが、語感から何か匂いそうな気がしますよね(笑)
往時は3極管と6極管の複合管の周変管が米と欧州にはあったのですが、
そのうちのECH21を使った
ECH21−ECH21-ELB1というスーパー4球ラジオが実際にあります。

ECH21は周変管なので3極管と6極管の間が高周波的に洩れている?わけですが、
他のタイプの周変管も存在します。
これらには3極管のグリッドとHEXODEのG3がつながってるものと、つながって
いないものが存在します。
その違いによって当然ながら使い方には制限があります。
たとえば、ECH35は3極管のグリッドとHEXODEのG3が管内で接続されているので、
ECH35-ECH35-EBL1というラジオは無理そうですよね。


整理すると、以下のようになります。
ECH21は、3極管のグリッドとHEXODEのG3が別に出ている、
ECH35は、3極管のグリッドとHEXODEのG3が管内でつながっている、

そう考えると、ECH21しか6BM8的に使えないですよね。

277 :774ワット発電中さん:2011/06/14(火) 08:29:32.29 ID:bKbzxavr
これは読みやすい。

278 :774ワット発電中さん:2011/06/14(火) 23:44:57.61 ID:GXSu4LGL
なるほど

279 :774ワット発電中さん:2011/06/15(水) 00:18:13.35 ID:0F2/gp2n
周変管といえばうちにTelefunken<>の6BE6がある。
欧州のラジオでは使わないだろうから、輸出用かなあ。
ピンが金めつきになってるのもあるけど、これは業者が後からやったのかね。
差し替えても感度も音質も何も変わりません。
オデオには使い道がないせいか安かったですね。
造りはさすがに丁寧なので、見かけたらチェックしておいたらいいかもしれません。

280 :774ワット発電中さん:2011/06/15(水) 23:05:17.03 ID:q3PuipKJ
>279
>周変管といえばうちにTelefunken<>の6BE6がある。
ピンの中心にいわゆるダイヤマークの刻印がありますか?
参考までに

281 :774ワット発電中さん:2011/06/15(水) 23:29:02.65 ID:0F2/gp2n
>>280
ついてますよ。
EK90の表示はなくて6BE6とだけ表示があります。

282 :774ワット発電中さん:2011/06/16(木) 03:33:15.25 ID:yFqvYCXX
>280
TelefunkenでEK90と表示されてるけどダイヤマーク有り。

283 :774ワット発電中さん:2011/06/16(木) 07:31:12.63 ID:0HcnCW9+
欧州は7極管じゃなく3-6極管が主流だけど
7極管と比べてどんなメリットがあるの?

284 :774ワット発電中さん:2011/06/16(木) 14:44:06.87 ID:N0KuPQJ1
>283
発振と混合を別ユニットにすると
AVCで動作点が変わっても
発振の周波数が変動しないというメリットがあり
9R-59Dという受信機が発振と混合を
6BE6(7極管)と6AQ8(三極管)2本で
やっている例がありました

そういう論法だと発振と混合が別のユニットの複合管で
周波数変換することになるでしょう
管球時代のTVやFMのフロントエンドは、
6-7極管ではないですが、発振と混合の複合管の構成です。

部品数の数を少なくできるのは、カソードタップのコイルの
1段で発振と混合ができる7極管にメリットがあります

285 :774ワット発電中さん:2011/06/16(木) 16:58:49.46 ID:OEnUMb1c
>>283
AM/FMラジオを作る時に便利。
ttp://www.japanradiomuseum.jp/images/FMprot2-sch.jpg
IF増幅に使えるので、球の数が少なくスマートにできる。

286 :774ワット発電中さん:2011/06/17(金) 18:59:08.90 ID:NWA+lQsO
>>284
なるほどAM単用でもAM/FMラジオでもメリットがあるんですね。
しかしヨーロッパ系の球や回路はホント合理的で感心する

287 :774ワット発電中さん:2011/06/17(金) 22:36:23.33 ID:EwowQVON
>>286
回路図が見つからなかったが、
ttp://www.richardsradios.co.uk/blaupunkt.html
これなんかは、ECC85, ECH81, EF89, EABC80, ELL80でFM/AMで出力はPP。
あとはEM87と半導体整流。
実質5本でFM+LW〜SWで出力ppだからうまいな。位相反転どうやってるのかな?

288 :774ワット発電中さん:2011/06/19(日) 22:00:32.77 ID:BiRDVcTb
http://kvdijke.radiocollection.net/nl/grundig/87a.html
ECC85, EBF89, ECL86の3球だけのAM/FMラジオというド変態ラジオもある。
ちゃんとスーパーヘテロダイン方式

289 :774ワット発電中さん:2011/06/19(日) 22:33:31.80 ID:w1QToQzj
6AJ8は7極管ついてるけど、そして6BE6よりも雑音等価抵抗小さいけど。
これを6BE6でプロダクト検波兼自砺BFOに使ってるラジオで取り替えると
S/N良くなりますかね?

290 :774ワット発電中さん:2011/06/20(月) 01:02:58.11 ID:huwzaisQ
>>288
回路図のECC85の周りがカオスw

291 :774ワット発電中さん:2011/06/20(月) 13:59:48.78 ID:aO7rU+uo
>>289
プロダクト検波の球を取り替えても出力のS/Nは変わりません
球に由来するノイズに比べて検波入力がはるかに大きいからです

292 :774ワット発電中さん:2011/06/20(月) 22:57:03.33 ID:9CvQs7m7
>288
ホイップ・アンテナのFMラジオと八木アンテナを必要するのとは
レベルがちがうので、要注意!

293 :774ワット発電中さん:2011/06/21(火) 12:48:05.77 ID:GbZ1etwd
昔のTVは、屋根の上の八木アンテナでゲインを稼いでいた

294 :774ワット発電中さん:2011/06/21(火) 19:56:34.63 ID:c0nfYzXu
屋上付き4階建て(40世帯くらい)アパートでYAGIの12素子のスタック組んでたな。
家は10PGと後から追加した19T-840 親父と同じ職場の人は自作TVを使っている人もいた

カラーだと障碍がおきたようでオールチャンネルのカラーが流行るとUHFのアンテナ畑になった
うちも若干遅れたが(同じ階段で6件目)真空管+トラのカラーTV 19D1Aで もちろんアンテナ畑の1本になった
カラーが来た時押し出された白黒はVHF専用だったのでもちろん問題なく見れた気が
さらに押し出された真空管ポータブルは電気屋が引き取った

さらに6年後戸建に移ったがここはVHFがまるっきり駄目で、コンバータもなく白黒は物置直行に

しかし画像検索便利だな、うろ覚えのTV形状から形式迄判る。 10PGは修復記録あるし、19T840はオークション
19D1Aは型式は判ってたが引っかからず廃墟ホテルのTVを写した写真(w

295 :774ワット発電中さん:2011/06/22(水) 00:54:58.96 ID:TSWjSvVV
宇田さん(´Д⊂

296 :774ワット発電中さん:2011/06/30(木) 12:35:43.13 ID:efUlIJqU
無線と実験401という本に
低音側がSPRR、OTLの2wayマルチアンプの回路がフィリップスの
BX998Aというラジオのだと載っていて、
全部ラジオの回路を載せなかったのかと疑問に思ったが
ぐぐると、ブラウン管外したテレビみたいな複雑なシャーシ
tp://people.cs.uu.nl/gerard/FotoAlbum/RadioCorner/Articles/PhilBX998.htm
書始めるときりが無かったのだろうが

297 :774ワット発電中さん:2011/06/30(木) 13:51:06.08 ID:7I1YJBJv
>>296
× > SPRR OTL
○ > SRPP OTL
じゃないかい(w
真空管時代の最後のオーディオ出力回路。
600Ωじゃボイスコイルが重くて低音向けにしか適さなかった。
SEPPだから出力トランスを使えば、中点式PPよりは良かったと思うんだけどOTLにこだわってしまった。


298 :296:2011/06/30(木) 23:26:05.81 ID:2McnhXSD
>297
正解SRPP、使ってるのは、21A6/PL81、
水平出力管でSG耐圧200Vでカソード電流最大0.18A流せる球を
2階建てにして、押込む、球の方が出力トランスより
安くなった時代なのではないか?と見る方が現実ではないかな?

 weight 27kg.16球というのは、
 欧米のコンソール型高級ラジオの最終型?
 HIFI電蓄ではないし?
 オールバンド受信機0.15-26.5MHzでFMが入る
 バーアンテナをケースの中で回したらしい
 ダイアルは、モータ付らしい
 tp://blog.goo.ne.jp/vrc-tezuka/e/d63300939d756a02dea5a2b8e9035a0b

299 :774ワット発電中さん:2011/06/30(木) 23:42:57.63 ID:ZbZloO7a
オールズモービル、キャディラック、クライスラー、、
良い意味でも悪い意味でも古き良きアメリカを思い起こさせるようなセットだな。

300 :774ワット発電中さん:2011/07/01(金) 13:27:02.19 ID:rU9bgTZw
>>298
> 球の方が出力トランスより安くなった時代

というのは数値的に合わないよ。
高インピーダンスのスピーカーだとコイル部が重くて低音用になってしまう弱点があるってことだ。
0.19Amaxで、SRPPはA級増幅だから、仮に有効出力電圧を200Vppとすると
Zo=200/0.19=1053Ω、2本パラ動作で526Ωが最適負荷だが、
これで16Ωスピーカを駆動するには1053/16≒64回路並列動作が求められて到底手に負えない。

この時の上下2本1組の出力は、200V×0.19A/8=4.75W出力、球2本パラ(=4本)で9.5Wだが、
この状態で16Ω〜32Ωスピーカを繋ぐと、0.144W〜0.288Wの出力になってしまう。2本パラで0.288W〜0.552W。

だもんでウーファ専用ではないフルレンジパワーアンプとして使うにはSEPP用の出力トランスというのは魅力があった。
中点方式PPじゃトランスの巻きムラが出てくるわけで考慮の余地は有ったのだが、OTL最優先だったので顧みられなかったのではないかな。
A級SEPPとしてはトランシスタやパワーFETの時代でようやく実現可能になったが、長いこと問題多いB級PPの時代が続いてしまった。

プロはトランスの使用をそんなに嫌っておらず、入力や段間に採用していたり・・・・・。

301 :774ワット発電中さん:2011/07/01(金) 23:34:23.50 ID:eSwEH9gZ
>300
今の世の中では、トランスを全く使わない世の中になってしまった
IPHONEだの液晶TVに鉄コアトランスがあったら、見せて欲しいよ

30年前は、大量にトランスを使っていて、物凄くトランス単価が下がっていた
1番高かったLUXの30W位の最高級出力トランスでさえ@8000円だった
ラジオ用で10Wクラスの出力トランスは、@1000-2000円くらいでは、ないかな?
水平出力管2本分は、乗るか、乗らないか、今と全く経済感がちがう
そんな感じ。

SRPPは、当時の最先端、の技術売込みだったのではないか?
EL86/6CW5もSRPPの回路例がデーターシートにあったよ

大電流/低電圧の球を大量消費させようと会社方針だったと思われる

302 :774ワット発電中さん:2011/07/02(土) 00:00:35.53 ID:io8R2xWA
DCDCコンバータとかぐらい?

303 :774ワット発電中さん:2011/07/02(土) 05:59:06.71 ID:nlLqzMtB
電力関係では主流だけどな。
しかも扱う電力が半端無いから
ひとつ当たりの存在的なウェイトはかなり大きい。

家電では少なくなったな。

304 :774ワット発電中さん:2011/07/02(土) 09:25:03.92 ID:brEG0tRN
出力トランスvs OTL
つまらん議論だからやめてくれ

305 :774ワット発電中さん:2011/07/02(土) 12:36:52.65 ID:T/NvK8bz
>>301
「素子の特性がトランスを必要としなくなった」と理解すべき。
先の例では最大電流0.19Aだから、16Ωスピーカーの駆動にはトランスが適したが、
2Aだったらトランスは要らなくなるでしょう。

トランス無しで働かせるために200Ω〜600Ωなんてスピーカーを使うわけで、
それは可動部が重たくてウーファーになってしまう。

トランスが超低音が苦手なんで、そこを低音向きOTLが埋めたという面がたしかにあるが、
そこも不徹底で、直結直流アンプまでは追求していない。

306 :774ワット発電中さん:2011/07/03(日) 15:17:37.90 ID:VFBFgLgl
これどうにかしてやれよ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%97%E7%94%A8%E7%9C%9F%E7%A9%BA%E7%AE%A1

307 :774ワット発電中さん:2011/07/03(日) 17:10:43.24 ID:FcTMz3lM
なげえよ

308 :774ワット発電中さん:2011/07/06(水) 00:49:11.30 ID:NxEMukqx
プリアンプ管wwwwww
まあ… プリアンプに使う管という意味ならまあなww
電圧増幅管だな普通は。

「プリアンプ管のことを、ドライブ管と呼ぶこともある。」
ちょっとこれどうにかしろよwww

309 :774ワット発電中さん:2011/07/06(水) 01:43:23.44 ID:3J0qHGYk
どこがギターアンプ用真空管のWIKIなんだろうな
表題と内容の乖離が甚だしい
内容も・・・えっと、純文学?

310 :774ワット発電中さん:2011/07/06(水) 05:17:57.47 ID:rjiRDC+y
「オーディオ用真空管と真空管式ギター・アンプ」からさらにかわいそうに
なってるから、誰か直してあげなよ。・゚・(ノД`)・゚・。

311 :774ワット発電中さん:2011/07/06(水) 08:35:01.40 ID:fY2qmDTe
本文中に一切文献への参照がない、っつー理由で記事ごと削除かな

312 :774ワット発電中さん:2011/07/06(水) 09:59:18.74 ID:mPABtFgP
そもそも「ギターアンプ用真空管」というのが存在しない。
そこを書き込まないと百科事典としては落第だけど、
そうすると原著者との限りない血みどろの争いになって、書き込み禁止だの、個人情報暴露だの・・・・・・・
えらいことになりそう。
そういう狂気をひしひしと感じる記事だねぇ。

定評有る製品が、技術的にはかなり時代遅れになっても使われるというのは無理からぬところだけど、
新製品でも有名ミュージシャンが使えば拡がるわけで、性能で選ばれるよりも広い意味でブランドで選ばれるのだから、
どのミュージシャンが画期となるギターアンプ製品を使ったのかという切り口でないと、まともな記事にならないと思う。

極端を言えば、いまはPWMデジタルアンプで結構いい音するよ(w

313 :774ワット発電中さん:2011/07/06(水) 10:02:25.73 ID:pW62VAAG
真空管PWMアンプ作ってる人いないのかな

314 :774ワット発電中さん:2011/07/06(水) 11:26:20.13 ID:NxEMukqx
>そもそも「ギターアンプ用真空管」というのが存在しない。
そうでもないでしょ。
設計が という話なら確かにそうだけど、
ギターアンプに使われるから生産されているという点から見れば
そう言えなくもない。
オーディオ目的より需要多いから。

315 :774ワット発電中さん:2011/07/06(水) 11:27:19.68 ID:3J0qHGYk
真空管の項目を見たが同じく酷い内容だなあ

316 :774ワット発電中さん:2011/07/06(水) 22:44:41.79 ID:j9p3EAmt
表題の下にきちんと書いてある
>この記事には「独自研究」に基づいた記述が含まれているおそれがあります。

317 :774ワット発電中さん:2011/07/06(水) 23:03:59.24 ID:g7UJsz+/
つまり、自分でも妄想と区別がつかないんだよ、って事。

318 :774ワット発電中さん:2011/07/06(水) 23:48:48.54 ID:/Dv4tu+W
きちんと書いてある、、、
チキン野郎の間違いか?


319 :774ワット発電中さん:2011/07/07(木) 02:12:54.00 ID:jRZy36r6
Vacuum tube のwikiも警告のタグが貼られているな
なんだかな〜

まあ、まじめに解説すると本が一冊書けるからな、無理も無いが
なんで文学的?

320 :774ワット発電中さん:2011/07/07(木) 12:54:03.04 ID:w7LZGnsX
>>314
百科事典の項目として、そんな分類はないでしょう。事典を牽く方が迷惑。

「ギターアンプ」の解説の一部として、クラシックな名器解説、それに使われる真空管の解説ってのが筋だろうなぁ。削除候補。

ミュージシャン自体は「弘法は筆を選ばず」で、半導体アンプだ、真空管アンプだって気にしてなくて、
数100Wの迫力パワー好みで結果的に半導体アンプフリークとか。
6CA7ppじゃ、35W〜かなり無理しても100Wしか出せないが、半導体なら小型だから出力ユニットを重ねてkWも可能だし。

321 :774ワット発電中さん:2011/07/07(木) 13:39:26.66 ID:mmrBUdiL
そしてバックトゥザフューチャみたいにスピーカーが壊れて
音圧で後ろに吹き飛ぶんだな

322 :774ワット発電中さん:2011/07/07(木) 23:35:48.83 ID:4yNp6bEt
>320
恐らく、書いたのは、
バブルの時代のギターアンプの名機を買い漁ったような
恵まれた時代の人ではないだろうと思いますよ
球の実用の世代と別の人と思います
そして、真空管ギターアンプの製作記事で物を作った人
それで、イメージずれてると思います

かつまた、技術リポートの原典とか参照とか記述無いですから


323 :774ワット発電中さん:2011/07/07(木) 23:45:28.11 ID:AwKLQlYV
あくまで推測

324 :322:2011/07/07(木) 23:48:33.96 ID:4yNp6bEt
>かつまた、技術リポートの原典とか参照とか記述無いですから
下に書いてあるんですが、内容と別だから無いと同じです。
少なくとも、ギターアンプの記述は、リストの本からさがせませんね。

浅野勇とか誠文堂にギターアンプの歴史は、読んだ事ありませんもの

325 :774ワット発電中さん:2011/07/08(金) 05:59:45.33 ID:YvhHZmfY
誠文堂はエレキブームやGSブームの時代に電気楽器の本(雑誌の別冊)出してて
ギターアンプも解説されてる。

326 :774ワット発電中さん:2011/07/08(金) 08:18:01.93 ID:YPyZ29wH
わざと歪ませている位だからボケた球やエミ減の球でよさげ

327 :774ワット発電中さん:2011/07/08(金) 18:55:37.82 ID:CXXJGZIs
>>326
エフェクターのことを言ってるんなら、あれは意図して特定の歪みを発生させるんで、
エミ減球と一緒にしてはイカン。
そのうちDSPで処理する様になるんだろうね。最初に実用化させたマシンが長らく名器になるはず。

328 :322:2011/07/08(金) 22:52:12.82 ID:h93El5p9
>325
そういうのは、ギター1分野に矮小化するのは、違うんじゃないですか
ハワイアンとか電気スティールギター、電子オルガン、
モーグ・シンセサイザ(キーボード)とかだったら、泉 弘志まで含むはずで

オーディオ系の真空管を原典ではないでしょ

329 :774ワット発電中さん:2011/07/09(土) 07:07:06.18 ID:9plScO4O
ギター一分野に矮小化されたもの

ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/58/0000633158/84/img5a893f9azik0zj.jpeg

330 :774ワット発電中さん:2011/07/09(土) 18:26:33.06 ID:x85aa9Rp
>>329
バンドとおねいちゃんがイカス(・∀・)イイ!!

331 :774ワット発電中さん:2011/07/09(土) 18:57:03.67 ID:+3qjiE8S
ttp://www.youtube.com/watch?v=Ml5tJj9vPbs

332 :328:2011/07/09(土) 23:12:32.55 ID:6VDvnkJY
>328
>昭和40年10月20日発行
わたしが8歳の初ラって知りませんよ

↑こういうのがあったと思いませんでした
すいませんでした
小学生のときは、子供の科学、購読してましたね
それから、中房で読んでた初ラで、1度くらい
6L6GCのギターアンプの記事を見たことがあると白状します

(70年代中間からか?)
無線と実験でギターアンプの記事を見たことはないよ
>330
シルヴィ・バルタン楽団だそうだから、そりゃ悪いわけは無い
tp://www.youtube.com/watch?v=AfiCbMXBoKE




333 :774ワット発電中さん:2011/07/10(日) 08:34:06.65 ID:7xJR1119
>>327
「ノビてきた真空管が良い音がする」というようなことをいうミュージシャン
がいるようなことを聞いたことがあるけど、関係があるのかな?

334 :774ワット発電中さん:2011/07/11(月) 11:28:30.69 ID:XRzi7k7P
エレキブームのときは初ラにギターアンプ製作記事がたくさん載ってた。
解説してたのは山水の伊藤さんあたりだったと思う。
ハイファイアンプとの違いは論じられてたよ(今の「常識」と合致してるかどうかは知らない)。
無線と実験はもっと電子音楽寄りで、ギターアンプ記事はあまり載ってない(少しはあった)。
さすがに浅野さんあたりはギターアンプなんて扱わない。
ギターアンプに力を入れてたのは電波技術で、特集もあった。

335 :774ワット発電中さん:2011/07/11(月) 12:16:58.76 ID:XRzi7k7P
>>306のリンク先をざっと読んでみたんだが、たしかに参考文献はトンチンカンだな。
ギターアンプのことを調べるんなら、当然見てないとダメな文献がないし、
簡単に手に入るものばっかり。
ちょっと図書館に行けば初ラにしろ電波技術にしろいろいろ見られるのに。

336 :774ワット発電中さん:2011/07/11(月) 13:44:15.24 ID:QwQee6TS
>>321
スピーカがホーン構造か、コーン式かで音の大きさが15デシベルdB(約32倍)前後は違う。
ホーン式では200Wもあれば広い会場全部に音が行き渡るけど、
音の良いコーン式だと1kW超の設備じゃないと足らないと思うけどね。

ナマで聞くのが前提の音楽ホールだとコーン式でも20Wあれば足りるはずだから、要求条件次第で、
大音量でデレデレデレデレデレデレデレデレ、ボヨヨ〜〜ンとやるのに酔いたい向きには大出力=半導体アンプじゃないかねぇ。
真空管じゃkW出力は簡単じゃないよ。送信管でPP出力でいくにしても、ドライブまでトランスが要るかなぁ。

337 :774ワット発電中さん:2011/07/11(月) 19:06:14.45 ID:jcE8JXv2
>>335
少なくとも、明らかな誤りだけでも修正したらいいと思うのですが、、、

338 :774ワット発電中さん:2011/07/11(月) 19:14:11.41 ID:bHLg5rc2
このスレは、ピュア板みたいだな

339 :774ワット発電中さん:2011/07/11(月) 20:57:55.61 ID:W3GeHB9a
真空管なんてもの扱うのはいまやその筋の方ばかりだからなぁ。

340 :774ワット発電中さん:2011/07/11(月) 21:38:08.32 ID:kwp+RgyI
SR(sound reinforcement)用のアンプはギターアンプとは別のカテゴリーじゃない?

とさらに引っかき回す真似をしてみるテストw
コンサートのSR機器は100%半導体でしょ

341 :774ワット発電中さん:2011/07/12(火) 00:07:59.99 ID:UH7HWzRp
ギターアンプで半導体のは、無いものなのかな?
マーカス・ミラーのベースとかとダンピング・ファクター100以上の
TRアンプのような気でいた。



342 :774ワット発電中さん:2011/07/12(火) 07:13:58.34 ID:WAhoS6dI
今ならDSPで真空管エミュレータなら出来るだろう。
素直な特性の半導体アンプと組み合わせで。

自分はカメラをやるけど、デジタルカメラも画像処理で
フィルムエミュレーションは常識。クセは出るけどね。

343 :774ワット発電中さん:2011/07/12(火) 12:45:14.64 ID:jPP59+c+
フィルムだとわざと過露光にして
低コントラストの白っぽい画面を作ったりしたが
CCDだとスミアで画面が壊れるし、C-MOSだと平らなクリップだから
ああいうふうにならねえだろ

344 :774ワット発電中さん:2011/07/12(火) 13:35:27.33 ID:/3rgy5Qv
>>341
スピーカーとアンプの関係で言う「ダンピングファクター」ってのは、「スピーカのインピーダンス/アンプの駆動インピーダンス」を
言うんで、スピーカのインピーダンスがほぼムービングコイルの巻き線抵抗だから、
スピーカーの振動系を2次系として規定する値とは違い、1対1の対応はない。

せいぜい最低共振周波数での共振を制動する程度。・・・・音感的にはおとなしくなって好まれるが。

過去の「名品」以外の一般用は今や半導体アンプだろうが。
スピーカーの出来の方が音に大きく影響する。

345 :774ワット発電中さん:2011/07/12(火) 14:18:34.39 ID:WAhoS6dI
>>343
いまどきの大型センサはJPGの256階調よりはるかに細かく広い
ダイナミックレンジを持ってるのでかなりの余裕がありますよ。
ポジフィルムより扱いやすいかも。ネガにはかないませんが。

346 :774ワット発電中さん:2011/07/12(火) 14:19:48.11 ID:WAhoS6dI
場違いなのでこれまでにしておきますね。失礼。

347 :774ワット発電中さん:2011/07/12(火) 15:38:58.34 ID:9cxo9oj9
だからリファレンスは三菱のP610にしると・・・

348 :774ワット発電中さん:2011/07/12(火) 18:24:19.29 ID:0aC5Z9Nw
松下のげんこつ欲しいっす

349 :774ワット発電中さん:2011/07/12(火) 18:35:55.26 ID:WAhoS6dI
車には付いてる。アナログメーターの2DINと一緒におそろいで。

350 :774ワット発電中さん:2011/07/12(火) 19:07:29.93 ID:kAW7/OjM
音楽作成ソフトの世界では、数年前からVacume Tubeはサウンドエフェクトの一つとして準備されてるね

351 :774ワット発電中さん:2011/07/12(火) 23:44:46.38 ID:BhMrXiWP
特性曲線の通り歪ませればいいだけだしねぇ。

アナログ電子回路シミュレータは70年代からあるし、90年代にはアコースティック楽器を
モデルにしたリアルタイムシミュレーションすらできたんだから、普通にできますわな。

352 :774ワット発電中さん:2011/07/13(水) 10:25:10.22 ID:91sdSYSc
歪んで気に入った音をサンプリングすればシミュレーションなんかしなくても良いよ

353 :774ワット発電中さん:2011/07/13(水) 12:46:30.55 ID:lKUN4vdz
サンプリングでは単にスケールするだけなので、
小さい音の時はリニアだが、音が大きくなるにしたがって非線形部分に掛かって歪む、
といったような特性は再現できない。

354 :774ワット発電中さん:2011/07/13(水) 23:45:19.54 ID:xPrSGxd5
なるほど、ギターアンプを真空管の非直線部分だけで論じるのは
無意味なのね。
アクチェータの非直線部分(?の部分)
スピーカーのF特性、共振周波数とか、耐入力、
アンプの制動(ダンピング・ファクター)、出力対歪特性
全部モデル化できなくては、いけない訳だ?

355 :774ワット発電中さん:2011/07/14(木) 13:21:04.30 ID:pxlxqWG8
スピーカーとその箱が音質:雰囲気に大きく効き、アンプの影響は実際は少ないってことでしょう。
その辺のノーハウを持ってるボーズみたいなとこが特性値じゃなく支持される様になったと思います。
加えてギターアンプはあこがれのプレーヤー像が重なっての「名品」だから物理特性・構造を論議しても意味がないみたい。ブランド好みとか(w
零細メーカーが、見かけは安っぽいのに実にいい音のシステムを出してたのもあったが、秋葉原ヲタ館で売ってたから追い出されて続いてるかどうか。
¥10万近くしたが思わず衝動買いして来てしまった。クリアーでオーディオにありがちな洞窟声にはならない。

初期のエフェクターというとCdS素子を使って光で抵抗値を変え、振幅変調を図るとか、かなりゲテモノ回路。
今ならFETの電子制御ボリュームを何等かのファンクションジェネレータで制御するのだろう。

真空管式アンプ同士で「お、違う!」と感じたのは、ピーク大出力のあるソースでの
直結アンプの優位性。大入力でグリッドが正に振られたときにコンデンサー結合だとかすかにボソって感じの音が聞こえるが、
直結ではそれが起こらず聞きやすかった。以降、トランス以外は直結のA級アンプ使用。
トランシスタアンプは真空管式より直結を構成しやすいので最初からAB級の直結アンプばかり採用。

観客投票で選ばれた「評判のスピーカー」というのを買いに行って試聴したら、高音が酷い音で、
銀紙をちぎって両手で覆って振った様なカシャカシャ音なので買うのを止めて、自分の耳に合う他機種を買ったことがあるが、
あの手の多数決というのは実に当てにならないものだと思った。

A級アンプにはダイヤトーンP-610Aスピーカーが非常に良くあって長らく使ったが、箱が大きすぎて家では持ちきれず処分してしまった。
あれは発音能率が高いので、小出力でも大きい音がして教室で使えた。

356 :774ワット発電中さん:2011/07/14(木) 23:14:46.44 ID:STpPuKGo
>355
スレちがいもはなはだしい話題だがしばし
>その辺のノーハウを持ってるボーズみたいなとこが特性値じゃなく支持される様になったと思います。
駅のホームにトランペット・スピーカーが無くなり、ラジオみたいなスピーカーで
場内アナウンスできてるのは、「ボーズ」ばかりでないPANASONICやビクター
どうして、小スピーカーで大音量明瞭化ができたの?


357 :774ワット発電中さん:2011/07/15(金) 00:03:28.87 ID:xELRT1AR
>>356
昔からできたけど、雨が降るなど悪環境で木の箱を使うわけにもいかなかった、
って辺り?
当然コーン紙もそう。
丈夫に作ったけど特性は捨てたってことかな。

しかしミュージシャンには受けたとかな。
ミュージシャンって平気でラジカセとかで聞くからな。
耳が違うんだろう。

358 :774ワット発電中さん:2011/07/15(金) 05:01:30.21 ID:Y1BEoKvt
駅とか校庭はコレで良いよ 近隣にも聞こえてしまうが
ttps://sec23.alpha-lt.net/rentall-narita.jp/upfile/item1/S-036.jpg

359 :774ワット発電中さん:2011/07/25(月) 15:54:22.48 ID:bDwDhYqv
ここと、http://www.re-electronics.com/
ここって、http://thtinc.jp/
どういう関係?

6N1Pとかの宣伝文句見ると殆ど一緒な上に
日本語の使い方がちょっとおかしい特徴的な文章。

「オーディオ用途で半導体と違い、色んな管の差し替えが試せてしまうのが
真空管であり、また、それ一つで音を変えれるのが醍醐味である真空管。
安価ではあるけれど、ロシア製の立派な真空管を試してみませんか?」

中の人も違うみたいだし両方日本人だしイミフ。

360 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/07/26(火) 19:36:56.94 ID:VxYLOABI
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/pav/1254514197/96-101

宣伝乙

361 :774ワット発電中さん:2011/07/26(火) 22:06:51.81 ID:OEn2m1sK
>>356
スピーカー配置が折り返しホーンを使う集中型配置か、
コーンスピーカーを多数配置する分散型かという違いと、
コーンスピーカーながら低音まで柔らかないい音で聞ける空隙共振部を置いてるボーズみたいなのか、密閉型なのか・・・・・
スピーカーを数個縦列配置したボックスで上下指向性を良くしてホームだけに音を送ろうとするのは
さらに平板振動板に縦横数cm間隔でドライバーを配置して指向性を上下左右とも鋭くしてホームで聞きやすくする「アレー型」なののか、様々設置されている。

ボーズは音楽系の人たちの支持が大きい。今後は値段次第でアレー式が伸してくるんじゃないの。

真空管が良いんなら、FET出力もお勧めだけど、ヒーターが赤くほのぼのともるヴィジュアルでは敵わない(w

362 :774ワット発電中さん:2011/07/26(火) 22:43:51.01 ID:c+QzT2G/
>>360
いやいや、そのスレ知らなかったし別人だし。
ただ、ロシア管の安いとこ探してたら違和感を感じる店があったからさ。


363 :774ワット発電中さん:2011/08/01(月) 23:40:17.24 ID:8WzbZh/R
会社から、オシロかなんかの保守部品で使ってたと思われる真空管たくさん出てきた。
旧社屋取り壊しでね。。たくさんのVR150とかも出てきたが、6DJ8(東芝 昭和38年
11月製 通信用)でYAHA作ってみた。実用性は。。。。???? でも、まぁ面白い
回路だった。
さて、VR150は何に使おう。。。 150Vの定電圧なんて、想像がつかない。VRって
光るのかな?

364 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 04:06:29.30 ID:SpptNG5v
>>363
紫色に光る。
局発の安定用とかSG電圧安定とかに使ったらどうかね。
TRIO 9R-59Dは局発の安定用にこれを使ってる。

365 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 09:16:36.01 ID:HNEwTxD0
電圧によって色が違う。
150はピンクっぽくなかったっけ?

366 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 13:01:51.43 ID:YsfeMa13
その定電庄放電管って真っ暗な状態では動作しない
とか、なんかの資料にでてたんだが・・・。そんな状態でも
となりにタマがあればそのヒーターで問題ないらしいが

367 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 14:46:07.72 ID:I9DIDX4a
ナショナルの通測用6BA6の新品を買って、自作高一に使ってみたら
管全体が紫色に光るんだけどなんだろう。初め3分位光ってるんだけど、
その間は用をなさない、でも発光が終わった後は正常に動作する。
あと東芝の通測用真空管は5749とか6005とか米軍の高信頼管表示をするんだね、
知らなかった。

368 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 15:03:22.63 ID:JJGpOlz1
>366

>その定電庄放電管って真っ暗な状態では動作しない

光電管のまちがいではないの?

369 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 16:33:46.19 ID:TgFgqVqA
>>367
ググりませう。
例えば、「真空管 放電 紫色」でググったトップ。
アマチュアが簡単に出来る真空管試験法と再生法
ttp://fomalhaut.web.infoseek.co.jp/radio/MJ/1946-8/tube-test.pdf  PDFだぞ。
>(B)  電極を包んで放電管の如く紫色のグローが発生している時は,真空度が不良となりガスが発生している証拠で,
>斯んな球は概してエミッションが不良か又は不安定であって尾を引くような発振を起し易い。
>(C)  これは良く47B 等に現れているが,ガラス壁に電子が衝突して起す紫色の蛍光は前記のグローと誤られ易いが,
>前者は電極を取巻いてこれを包むように起るのに対し,この蛍光はその発生の性質上主に外部ガラスグローブ内面上にの
>み現れるから見分けることが出来るが, 斯んな球は真空度も良好で概して完全に働作しているから安心してよい。

370 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 17:53:35.95 ID:I9DIDX4a
>>369
ありがとう。この6BA6の発光はプレート内部で光ってるから、
前者かも。でもゲッターがたっぷりあるからなぁ。ガスが発生したら
ゲッターがガスを吸着させるから消えるよね。

371 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 19:19:52.73 ID:SpptNG5v
>>366
完全暗黒だと放電のトリガーがかからない。
日常生活レベルの「真っ暗」なら問題ないでしょうね。
放電のトリガーのために放射性ガスを封入したのもあって、プロペラマークが付いてるよ。

372 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 19:56:44.39 ID:LfA2c1hD
>>371
なるほど、放電のトリガーなんですか。しかし
放射性ガス入もあると聞いてドキッ。なんせこちらは
福島原発30km+α地点なもんで


373 :363:2011/08/02(火) 21:37:18.68 ID:Sx45tX0a
VR150ってやっぱり光るんですか。とりあえず、無意味に光らせて
オブジェにしてみようかな。

>>367
我が家の東芝の6DJ8は、通信用だけど普通に肩に「6DJ8」って書
いてあるぞ。胴に「通信用 Hi-S」と。

Hi-Sって何だろう?

374 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 21:55:02.83 ID:osvrYb3R
>>373
うちのは「通測用 6DJ8」って書いてある

375 :坊主拳法 忍法帖【Lv=4,xxxP】 !omikuji ◆he6/GQW19c :2011/08/02(火) 22:09:45.08 ID:9reJ1Bb6
>>373
high-stability tube 高安定管
かんたんにいうとばらつきが少なく、特性変動が少ない選別球

376 :373:2011/08/02(火) 22:35:02.53 ID:Sx45tX0a
>>374
通測用なんてのがあるんですね。へぇ。要は、つまりHi-S管
ってことなんでしょうかね? 手持ちは、みんな「通信用」です。
(会社で業務用の保守部品だったんで、信頼性の高いやつ
なのかとおもわれます)

>>375
「high-stability」の略ですか。勉強になりました。ありがとう。
high-stabilityなんですね。


377 :774ワット発電中さん:2011/08/02(火) 23:07:17.42 ID:BodLRTiy


378 :774ワット発電中さん:2011/08/03(水) 01:32:08.07 ID:Q0n8xKQJ
どうも高信頼管は以下のタイプがあるみたい(手持ち品から)
★白箱入りでJANコード付きは米軍向け選別品の高信頼で丈夫な管。
国内メーカーで白箱で、6BA6/5749とあるのは官公庁向け
おそらく選別品の中でもランクが高いのを軍用、官公庁用に出してる)
★通信用…一般向けで無線機に最適な管。TEN、東芝、松下で確認。丈夫なのかも。
★通測用…一般向けで無線機、測定機のどちらにも最適な管。箱の値段では
通信用、測定用よりもやや安い。気軽に使えるタイプ?NEC、東芝で確認。
★測定用…一般向けで測定機に最適な管。通信用よりも少し高価い。東芝、NECで確認。
★特選…そのまま。日立製の1R5、12AT7で確認。通測用より安い。
並べるとこうかなJAN>白箱>測定用>通信用>通測用>特選>普通の>中華製、手抜き
誰か補足おねがい。

379 :774ワット発電中さん:2011/08/03(水) 12:40:29.36 ID:6XAE+sp+
>白箱を細かく言うと
★軍箱 納入DETEが入った物でJANコード付きは米軍向け
☆球屋が白箱に入れたもの、ロットのパッケージで
 球屋が買ったJANコードのもあるけど

双3極管で通信用、通測用とか球屋さんで
高いでしょうが、5極管は、そういう区別と関係がない
6DK6とか6BH6、に通信用、通測用が安売りされてた

380 :774ワット発電中さん:2011/08/03(水) 15:29:44.99 ID:fFDNHLYZ
6KD6は欲しい

381 :774ワット発電中さん:2011/08/06(土) 04:10:23.88 ID:8Nnu8QYZ
いやいや、6LF6の方がヒータの消費電力小さいっすよ?

382 :774ワット発電中さん:2011/08/06(土) 09:38:14.83 ID:tlPqTAUj
40KG6は?

383 :774ワット発電中さん:2011/08/08(月) 14:53:46.92 ID:RfUWgGNq
Eiとか投売りされてるでしょ

384 :774ワット発電中さん:2011/09/07(水) 11:48:24.91 ID:lneY8U6Q
Tesla marconi Osram

385 :774ワット発電中さん:2011/09/07(水) 18:52:35.95 ID:l/hSl2C7
落ちそうだな・・・

386 :774ワット発電中さん:2011/09/08(木) 10:30:58.03 ID:/ww2lh/W
いつ頃からだろ
ラジオデパート3Fの真空管屋、サンエイ電機が開いてるのを
見たことが無いのです。
なんか聞いたことありますか?

387 :774ワット発電中さん:2011/09/08(木) 12:16:30.73 ID:sJW4D8F7
開いてることのほうが少ないのは確か。
営業予定はシャッターの前にぶら下がった
紙の札に書いてある。

388 :774ワット発電中さん:2011/09/08(木) 13:18:00.24 ID:/ww2lh/W
そういや、シオヤも休みだった

389 :774ワット発電中さん:2011/09/08(木) 17:55:28.70 ID:A/qWiRXY
>>386
7月末ころまではやってたんだけどねえ。
おじさんまた体調崩してるのかな?

390 :私の息子は845:2011/09/13(火) 10:40:17.47 ID:nrofQoG/
秋葉で6C33C-Bが入手出来るのはクラコンだけでせうか?

391 :774ワット発電中さん:2011/09/16(金) 14:42:03.73 ID:PshmVjE/
クラコン話すと親切だったが?
ラジオセンターのアムトランスとかペア選別たのめるでしょ
オーディオ専化とか、そろえて買ったほうが最終的には安くつくよ
ラジオデパートの3F、サンエイは、バラだったと思うが
↑のような話し


392 :774ワット発電中さん:2011/09/17(土) 00:59:48.23 ID:au42vJum
日本語でおk

393 :774ワット発電中さん:2011/09/19(月) 13:36:51.62 ID:vp3dkZXw
2E24を使ってCW送信機を造ろうと考えています
1番ピンのフィラメント中点って接地するのでしょうか?

394 :774ワット発電中さん:2011/09/19(月) 21:47:35.21 ID:fQ+v22Zj
>>393
フィラメント中点・内部シールド・G3、ピンが@CEとくれば、理想的にはフィラメント電源にチョークを入れたうえで@CEをアース。

フィラメント片側をアースで使いたいなら、
・必ず直流点火。
・フィラメントの反対側には、使用周波数に応じたLCのフィルタ。(電源ーL┳フィラメントーアース)
                                               C
                                               ┗アース
・@CEのそれぞれを、コンデンサーでアース。(ただし、コンデンサーの個数・容量は周波数により変わる。)
ただし…直流点火はあまり勧めない。
 定電圧回路だと、もろに球の寿命に響く。
 (最大電流制限つきの定電圧電源なら問題はないが。)
 安易にやると、フィラメント電圧の設定が難しい。

どちらか好きなほうを選べ。
ただし、どちらにしてもいささか面倒。

395 :393:2011/09/19(月) 22:15:34.16 ID:mQkC1qAd
>>394
ありがとうございます、確かに少々面倒ですね、なぜ直熱管が敬遠されたのか判りました

396 :774ワット発電中さん:2011/09/20(火) 18:36:32.18 ID:3DPk+iVE
>>395
でも直流を電源にする方がノイズが少なくなる。
だからポータブルのラジオとか無線機は直熱管を使う。
でも直熱管で1T4とか5678が切れた経験はないな。
両方使ってる内に中の配線が外れたとか真空度不良で逝く方が
圧倒的に多い。荒く使う用途が多いのも理由だろうけど。
あと傍熱管でも高信頼管なんかは直流点火でも大丈夫の筈。
あれのヒーターはかなり頑丈だし、直熱の高信頼管のフィラメントも
多少無理してもOKだった。軍用管、通信用は半端ないぞ。

397 :774ワット発電中さん:2011/09/20(火) 19:06:26.99 ID:/jA9yGgc
落っこちたときに少しでも球タマ守ろうとして輪ゴム付いてるもんね

398 :774ワット発電中さん:2011/09/20(火) 19:29:24.63 ID:YewSuNbQ
直熱管なのは、立ち上がりが早いからじゃないの?

399 :774ワット発電中さん:2011/09/20(火) 19:45:20.60 ID:k56UP3uX
ポータブルが直熱管なのは消費電力抑えるためだろ。
傍熱管なんてフィラメント電流食いすぎて使えない

400 :私の息子はニュービスタ:2011/10/04(火) 15:47:50.00 ID:Lp6O7ZRS
日曜日にリサイクル屋を覗くと東芝真空管の5963(箱入り新品)をハケ〜ンし、
確か5963は全日本真空管マニュアルで業務用SQ管で少しの変更で12AU7と
互換性が有ると記憶していたので1本300円で即ゲットしますた。
しかし家に帰って幾ら探しても全日本真空管マニュアルが出て来まへん。
漏れの記憶は間違いでせうか?。

401 :774ワット発電中さん:2011/10/04(火) 16:02:50.17 ID:y6zt9/j/
残念でしたね。SQ管は、5693でした。
5963は、工業用の高信頼管でコンピューターのON-OFF用の球でした。


402 :774ワット発電中さん:2011/10/04(火) 18:05:47.72 ID:GnZiwuBL
ごくろうさんでした

403 :774ワット発電中さん:2011/10/04(火) 18:35:04.54 ID:OZvX0m7Z
中増幅率の双3極管 特性は12AU7同等
S37/12のハンドブックより

404 :774ワット発電中さん:2011/10/04(火) 21:18:03.30 ID:KlCfa+ej
12AU7同等?
って事は直線性が悪いのね

405 :774ワット発電中さん:2011/10/04(火) 23:07:47.33 ID:J+7jhqBO
つ5814A

406 :私の息子はニュービスタ:2011/10/04(火) 23:30:17.04 ID:Lp6O7ZRS
まぁ良質な真空管が少なくなっている今
国産末期に作られた一流ブランドの真空管が安価でゲット出来たのも
日頃の行いが良いからで、これが金メッキのSQ管だったら
私の息子は明日の朝UV-845位になっていた筈でせうw。

407 :774ワット発電中さん:2011/10/04(火) 23:42:46.12 ID:d85TVby+
>>406
国産末期は、一番品質がいいからな。
(最後期のTV球とか、それ以降の特注品とか。)
確か、松下がTV球を一番最後まで量産していたはず。

日本球以外でびっくりしたのは、
・球にシャープカットオフ/リモートカットオフの二つの違う銘柄の名称をつけていた。(○○○○/△△△△)
・複合管で、ヒーターが管上部を橋渡しして配線されていて(管上部にヒーターの一部があり、とても輝くw)、ヒーターがループ状になっている球。
(本来は、たとえばダブルヘリカル型に配線されていたりするのだが…・w)

特に、後期のロシア/中国の球など、当てにならん。
(ドイツやアメリカの方が数倍まし。)

408 :774ワット発電中さん:2011/10/05(水) 00:58:24.61 ID:kUsMahzG
>>372
私の家もも福島原発からそう遠くないので、同感です。

似たような話で、
6BK4というレギュレータ管(ビーム3極管!)は、
55kVまで使えるようですが
「X線防御のため簡単なシールドを用いること」とありますね。
X線も被曝するので怖いですね。鉛で囲ってシールドしたんでしょうか…。

トリタンのフィラメントに入っているトリウムも何だか気になります。

>>370
磁石を近づけて、光る場所が移動するものは蛍光だという判別法はかなり
有効だそうですよ。(オーディオ用真空管マニュアル 6版より)

409 :774ワット発電中さん:2011/10/05(水) 07:39:59.72 ID:b0v26VTt
今流行のニキシー管も、日本製とそれ以外じゃ品質が雲泥の差だなぁ

410 :774ワット発電中さん:2011/10/05(水) 14:25:13.38 ID:V12CGiQt
>>406
845なんかより
わたしの使っているロシアのGM70は、最大径φ68mmでもっとふっとい

411 :774ワット発電中さん:2011/10/05(水) 20:25:35.73 ID:b0v26VTt
>>407
失礼ですがもしやハムジャーナル誌にコリンズの記事を書いてた方ですか?
全く同じような記述を読んだ記憶があるので

412 :774ワット発電中さん:2011/10/05(水) 22:51:25.13 ID:rrX6NqGa
>>411
いいや。
HJかどうかは知らんが似たような記述は見ている。
ただ、見た時点ですでに俺自身もそういう球(特製の違う二銘柄印字・ヒーター橋渡し)にお目にかかっていたので、「あ、やっぱり」という感じで鮮明に覚えいた。

いやなことを思い出した。
…ゲッターが薄くなっているほどなのに、特殊球ということで中古と断らずに堂々と高額で売っている店でひっかけられたことがある。
大昔、秋葉で、そういう程度の悪い7360を、7k円で2本もつかまされたことがある・・・・・。
そこは、一応新品ばかり売っている店で、いわゆるジャンク屋ではなかった。
確認しないで飛びついた(一応、きちんとRCAの箱入りだった)俺も悪かったが・・・・・それ以降その店では球を買わなかった。
当時、他に良心的な店はいくらでもあったからな。

413 :774ワット発電中さん:2011/10/06(木) 07:40:26.43 ID:jYvJyI5n
というかそういうの(特製の違う二銘柄印字・ヒーター橋渡し)
ってどこでいつ製造されたものなの?

414 :私の息子は845:2011/10/06(木) 08:08:57.58 ID:oGUkeO+D
>>410
太けりゃ〜いぃモンじゃねぇ〜よ。
長さも立ち上がりの速さや電子の放出量も重要で御座居ます。

415 :774ワット発電中さん:2011/10/06(木) 13:15:56.13 ID:8GkEtKed
で、のうし君はφ68mmが入るのかね?

416 :774ワット発電中さん:2011/10/06(木) 13:42:49.07 ID:RPI8nH64
845とGM70、こんな感じ
tp://blogs.yahoo.co.jp/valve_845/39591898.html

845  10V 3.25A
GM70 20V 3A

大体2倍くらい上です

417 :774ワット発電中さん:2011/10/06(木) 20:17:51.00 ID:WDE63sLe
GM70は1kVぐらいじゃ厳しいんじゃなかった?
というか833の方が太いべ。

418 :私の息子は845:2011/10/07(金) 12:06:13.99 ID:um0c4hup
まぁ太さなら漏れの持っているNHK刻印が入った4P55でしょうなw。
TOPのグリッドがあそこを刺激するので御座居ますw。

419 :774ワット発電中さん:2011/10/07(金) 13:15:21.23 ID:K2+N5nLY
そうあんたは、持ってるだけ、鳴らせないね

420 :私の息子は845:2011/10/07(金) 16:20:49.36 ID:um0c4hup
まぁ4P55の作例は漏れの知る限り館山の佐久間氏位のモンだからw。

421 :774ワット発電中さん:2011/10/07(金) 17:08:34.71 ID:K2+N5nLY
↓このひとも4P55作ってるが最大出力24-27Wくらいしか出ない
tp://www.ktamp.com/4p55ampdesign.html
うちのGM70は、A2級を6L6GCでドライブしてるから
最大出力35-38Wくらいでる
シングルで40W越すのは、結構きつい
833を赤くしてて大丈夫だろうか?

tp://www.wavac.co.jp/products/he833.html


422 :774ワット発電中さん:2011/10/07(金) 20:45:15.94 ID:kyDm5SIG
4P55かっこいいなぁ

423 :774ワット発電中さん:2011/10/08(土) 11:25:15.39 ID:l/fKAEWS
待てよ。武末さんGM70で作ろうとしたけど、
タンゴから「そんな高圧無理です」って言われて
断念してなかったっけ?

424 :私の息子は845:2011/10/09(日) 12:06:57.86 ID:0qU6EbiT
Mr.武末はUV-211の作例を発表しているのに
GM-70はUV-211より電圧高いの?。

425 :774ワット発電中さん:2011/10/09(日) 22:59:21.18 ID:zSEUrJqm
バカだなあ
GM70は、211よりヒーター電力が倍だから
同じプレート電圧で、出力が高いの
少しは、定格ぐぐったら?

426 :774ワット発電中さん:2011/10/10(月) 00:27:55.24 ID:7s8sCoO0
>GM70は、211よりヒーター電力が倍だから
笑うw
その理論は笑うwwww

427 :774ワット発電中さん:2011/10/10(月) 08:17:25.21 ID:CVbGX7GA
わからんかな?
負荷特性をEb-Ipに書込んだとき、同じ1KVの電源電圧だったとして
能動領域がでかいのが出力でかくなります。それは、ヒーター電力に正比例する
グリッドを振った時に動作可能な最大Ebが低い方が大出力
電流が大きい方が大出力となるのは、わかりますよね。
それと211はプレート損失100W、GM70は、120Wだから言うまでも無く・・・

しかしヒーター電力2倍でも2倍の出力にはならないね


428 :774ワット発電中さん:2011/10/10(月) 09:07:17.52 ID:KrxDGXQZ
バカだなあ

429 :774ワット発電中さん:2011/10/10(月) 10:21:47.05 ID:7s8sCoO0
だからそれは
「大地震が来たので土壌中のセシウム濃度が上がりました」
って言ってるのと同じ。

430 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/10/10(月) 20:09:34.64 ID:QPawLCbk
例えとしてスピーカーつなぎ忘れて特性グラフ上のロードラインが寝て
大振幅・高電圧でトランスの方に絶縁破壊が発生とかいう意味では?
ヒーター大飯食いでプレート内部抵抗が低いと多少は振幅大きいだろうけどね

メーカーは知らんけどある人が1200V掛けたらトランス逝ったそうだ

431 :774ワット発電中さん:2011/10/11(火) 17:23:11.61 ID:u6tDsdnW
417、423
武末さんは、カソードホロワーで浅く出力管のグリッドを+ドライブする流派
211で30Wまでしか使わない
それゆえにB+を高めにする必要がある、だからGM70で1.2KV動作と考える
宍戸さんのイントラドライブは、低めのB+でトランスで
+領域を深く出力管のグリッドを+ドライブする考え方
801を250VのB+で使ってしまう

武末さんがGM70を1.2KVで使う必要があると言ったからといって
それで終わりではない
宍戸さんが生きていてGM70つかったら1.2KVではないと思う

432 :774ワット発電中さん:2011/10/12(水) 21:23:34.26 ID:HAU1XLW0
バカだなあ

433 :774ワット発電中さん:2011/10/12(水) 23:31:52.49 ID:P1D9NTFJ
あほ

434 :774ワット発電中さん:2011/10/13(木) 00:21:27.43 ID:Me1rUrLK
「バカだなあ」←これ同一人物が書き込んでたと仮定すると、
反論されても再反論できなくて、とうとうこれしか言えなくなったという感じ。

435 :774ワット発電中さん:2011/10/13(木) 19:30:13.00 ID:B3xOtJiX
バカだなあ

436 :774ワット発電中さん:2011/10/14(金) 09:55:51.10 ID:8ATgt10d
>>434
あたりのようだ


437 :774ワット発電中さん:2011/11/13(日) 16:53:24.51 ID:iyBqgSN8
6EM7アンプなんとか完成
あまりコンパクトに出来なんだ...
ttp://loda.jp/mcnc/?id=341
ttp://loda.jp/mcnc/?id=340

438 :774ワット発電中さん:2011/11/13(日) 19:51:14.64 ID:1HhJ4ko3
キレイにできたやん。
スイッチは天板が何かとラクだな。

439 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/11/13(日) 21:13:38.27 ID:3K0mpkjN
筐体チューブワークスの小さいのでしょ
直結動作だったらカソード抵抗の放熱とかすごくね?

440 :774ワット発電中さん:2011/11/13(日) 22:21:43.29 ID:iyBqgSN8
>>439
最初直結で作りましたが、
やり直して、コンデンサ付けました。
25Wメタルクラッドを放熱板に付けても
アンプ全体が熱々、このシャーシでは無理でした。
泣く泣くやり直しました。
今は連続使用でも温いかな?くらいです。
音質はそれぞれに良さがあると思いますが、
最近のテーマが「みっしりコンパクト」なので


441 :774ワット発電中さん:2011/11/16(水) 06:34:03.30 ID:J6z70aKK
かっこいいな

442 :774ワット発電中さん:2011/11/18(金) 11:42:52.50 ID:UiMT/axh
電波テロ装置の戦争(始)エンジニアさん参加願います公安はサリンオウム信者の子供を40歳まで社会から隔離している
オウム信者が地方で現在も潜伏している
それは新興宗教を配下としている公安の仕事だ
発案で盗聴器を開発したら霊魂が寄って呼ぶ来た
<電波憑依>
スピリチャル全否定なら江原三輪氏、高橋佳子大川隆法氏は、幻聴で強制入院矛盾する日本宗教と精神科
<コードレス盗聴>
2004既に国民20%被害250〜700台数中国工作員3〜7000万円2005ソウルコピー2010ソウルイン医者アカギ絡む<盗聴証拠>
今年5月に日本の警視庁防課は被害者SDカード15分を保持した有る国民に出せ!!<創価幹部>
キタオカ1962年東北生は二十代で2人の女性をレイプ殺害して入信した創価本尊はこれだけで潰せる<<<韓国工作員鸛<<<創価公明党 <テロ装置>>東芝部品)>>ヤクザ<宗教<同和<<公安<<魂複<<官憲>日本終Googl検索

443 :774ワット発電中さん:2011/11/25(金) 16:53:37.61 ID:P2LHO/Mb
eBay見てたら、すごいのが出てた
http://www.ebay.com/itm/MOTHER-LOAD-NIB-VACUUM-TUBES-PARTS-STEREO-HI-FI-MOSLY-NEW-20-000-TUBES-PARTS-/290634591997?pt=Vintage_Electronics_R2&hash=item43ab2beefd

真空管2万個セット$14500で送料$1500
買ってばら売りできれば、儲かるんじゃね?

444 :774ワット発電中さん:2011/11/25(金) 19:38:24.72 ID:SvpzVIhG
ゼニスとかのテレビ球だったら orz

445 :774ワット発電中さん:2011/11/25(金) 23:14:54.09 ID:twPNaIiF
>>437
頑張りましたね〜
いい音してますか?

446 :774ワット発電中さん:2011/11/27(日) 04:02:46.62 ID:Lj9wNMQc
全部、1X2B

447 :774ワット発電中さん:2011/12/05(月) 21:30:36.90 ID:QeHQgmwO
>>446
1X2Bに外部電極をつけてArcotronモドキにしたら増幅できないかという話が
前にあった。

448 :774ワット発電中さん:2011/12/06(火) 16:22:02.84 ID:1dHBUKsB
このまえ、クラコンで安かったので買ったレイセオンのRK20A
なんでこんなにプレートキャップ大きいの?
http://www.tubezone.net/RK20-RK20A-Raytheon-Tube_p_236.html

449 :774ワット発電中さん:2011/12/06(火) 19:47:55.15 ID:MNE4IrAS
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト
塩木容疑者 違法駐車 金メダリスト


116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)