5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part44

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/03(月) 13:02:50.26 ID:eIPf2mUB0
.

390 :廃止派批判も已む無し ◆yb8y0lNEwU :2011/10/11(火) 01:25:06.76 ID:4gweADi60
存置論に穴をあけるのがまずは第一。だからこそ廃止派の成りすましは後を絶たない。
もっともらしく死刑存置を唱えて一部だけ何事も無かったように歪める。

それ以外での廃止派の常套は、自分が膨大な知識を持っていると相手に自慢すること。
それに相手がのってしまい、その廃止派が優れた知識を持っていると、「無根拠に」 信じ込まされ、
同じように嘘をちりばめられる。

まぁ、詐欺の常套と同じだなw

391 :廃止派批判も已む無し ◆yb8y0lNEwU :2011/10/11(火) 01:26:44.44 ID:4gweADi60
>>389
なんでそんなに廃止論者の株をあげたいの?

ところで>>385には実は私も興味があったんだ。

392 :廃止派批判も已む無し ◆yb8y0lNEwU :2011/10/11(火) 01:31:57.03 ID:4gweADi60
廃止派が啓蒙してるだけってことは>>308は全否定ってことだね?

308が本当だったら啓蒙じゃ済まされないよねぇ・・・・・・?

393 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 01:33:01.25 ID:/oKLS8K10
>>385
>>死刑存置状態よりも死刑廃止状態のほうが総合的に見て社会的にメリットが高いと論理的に示せている廃止論が一体どこにあるというのか。
>それを言っちゃったら世界の過半数以上の国で社会的にメリットが高いと論理的に示されてるで返されちゃうでしょ
そのままの意味だよ
世界の過半数以上の国で死刑の廃止ないしは停止状態にあるんだから総合的に見て廃止状態の方が社会的メリットが高いって換えされちゃうでしょって意味だよ
>日本の風土や文化、日本人特有の情趣によって死刑存廃議論をしなきゃメリットだとかどっちが多いかなんて数の話ししちゃそれこそ無意味だよ
って言ったの

394 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 01:36:37.13 ID:/oKLS8K10
>>391
別に廃止論者の株を上げようなんて思ってないよ
間違ったことを言ってるわけじゃないしね
ただ自分とは意見が違うことと意見を尊重しないこととは別問題だって言ってるだけ

395 :廃止派批判も已む無し ◆yb8y0lNEwU :2011/10/11(火) 01:37:31.11 ID:4gweADi60
>>393
??
もちろん日本でのメリットを言ってたつもりなんだけど伝わって無かったかい?
それに、世界各国の死刑廃止国では、国民にとって何もメリットが無くとも廃止してる国が沢山あるけど?
それこそ強制的にね。
君って、膨大な知識を自慢してなかったっけ?
私のように乏しい知識じゃ議論なんか出来ないって言ってくれたよな?

396 :廃止派批判も已む無し ◆yb8y0lNEwU :2011/10/11(火) 01:39:14.90 ID:4gweADi60
まぁ、もう君に興味は無いから、あとは、「まともな廃止派」 と熱い議論しててください。
適当なこと言ってたら廃止派共々突っ込みいれるけどね。

397 :383の続き:2011/10/11(火) 01:47:40.02 ID:RxMn5yuc0
だが島秋人の表情はあくまでおだやかだったのです
人間の心をよみがえらせてしんでいく自分は幸せだと語り、その幸せを与えてくれたのはみなさんだと一人ひとりにお礼の言葉を述べ、
死ぬことによって自分は本当に罪を償い、真人間なることができるのだから、自分の死を悲しまないでくれと言い、静かに刑場に消えていったのです

その後ろ姿は崇高なまでに輝いていたと言います

この島秋人の見せてくれた死の償いこそ本当に命をもって償う死刑のあるべき刑罰なのではないでしょうか
俺は彼の人生を知り、やはり死刑は必要だと思い
ただ殺すのではなく殺人犯を少しでも人間性をとりもどして償いの気持ちで死刑をするべきだと思ったのです
だからこそ教育と死刑の両方をやるべきなのだ



398 :廃止派批判も已む無し ◆yb8y0lNEwU :2011/10/11(火) 01:48:18.95 ID:4gweADi60
死刑廃止して、
ブラジルやメキシコ、カナダやイギリスやイタリアの二の舞になったら目も当てられないよ・・・・・・・・


人の死から逃げるな。
病気もある。事故もある。天災もある。地震もある。津波もある。東日本大震災もある。老衰もある。
緊急避難もある。堕胎もある。

戦争は止まない。核は廃絶されない。現場射殺は横行している。これの中心国が死刑廃止国。


故意により私利私欲により行われる凶悪殺人を容認してはならない。



量刑判断により個別に死刑回避を訴えることと、死刑廃止しようとすることは全くの別問題であることを忘れてはならない。




399 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 02:07:45.64 ID:vqUeuxUF0
>>397
崇高かどうかはともかく、死刑囚が処刑までの間に、更生プログラムを受けるべきだってのは、前にもちょっと書いたけど、
同意見だね。
勿論、更生しないから処刑を延期にするとか、そういうしょうもない延命策抜きなら。
死刑囚のコメントを見ると、殺人事件を犯しておいて、死刑になることを自分が被害者であるように語る糞のようなゴミが多過ぎる。
まぁそういう人間性だから殺人事件を起こしたんだろうけど。
被害者遺族が真に望む事は、加害者が自分のやった事の罪の重さを十分理解し反省して処刑されることだろう。


400 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 02:13:28.06 ID:/oKLS8K10
>>393
自分の視点だけで議論を進めようとすると独りよがりになるよって言ってるだけ
もし私が廃止派だったらあの返しをするよ
他国の国民のメリットの話しをすると複雑になるけど大まかに言えば宗教だよ
特にキリスト教は全ての罪をキリストが背負って死刑台に上ったって教えがある
これは人を赦すことの大切さを説いた一節だけどキリスト教信者にとってはこれだけで十分死刑廃止議論の1つになるんだよ

確かにフランスやイギリス、スウェーデンでは存置派が国民の過半数を超えて板にも関わらず死刑を廃止したけどやはり最後は宗教国家としてキリストの教えを守るべきだって結論が出て今じゃ逆転して死刑廃止派の方が多い

ただ、子供に対する凶悪な犯罪が起こった時には死刑存置派が逆転することもあるけどね
それでもやっぱりキリスト教の宗教国家っていうのは死刑廃止論が受け入れやすい体系なんだよ

401 :廃止派批判も已む無し ◆yb8y0lNEwU :2011/10/11(火) 02:21:10.31 ID:4gweADi60
>>399
完全に同意。

心の底から自分の凶行を悔いて自分から命を捧げようとするほどになった死刑囚の執行は回避してもいいのではと思えるが
自分のこと棚に上げて死刑は残酷だの抜かす恥知らずの殺人鬼は即座に執行して欲しい。
自分の死を思わずに、自分が殺した被害者の死の恐怖の欠片も感じられるはずはない。
それを感じられずに反省などできるはずがない。

402 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 02:21:43.70 ID:/oKLS8K10
>>393
それから別に私は知識をひけらかしたりしないよ
あることをあるがままに伝えてるだけ
議論が難しいって言うのは已む無し君が自分の視点でしか判断をしてないから
客観性のない論法じゃ誰も納得してくれないでしょ?

403 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 02:37:10.45 ID:/oKLS8K10
>>397
確かに死刑確定後の彼の更生ぶりには目を見張る部分はある
しかし島秋人の経歴を知ると本当に許されると思うかな?
中学卒業後、強盗殺人未遂と言った刑法犯として非行少年となり特別少年院送りになっている
さらに出所後放火で懲役4年の刑罰を受けている
しかし「ヒステリー性性格異常」と診断され医療刑務所に入院した
そして1959年2月新潟県の民家に押し入り農家の主人に重傷を負わせ妻を殺害する
この事件は窃盗に入った家で妻に見つかり居直り強盗となったもので妻の殺害のほかに主人に対する殺人未遂まで犯している

いくら歌人として優れていても、いくら更生の可能性があったとしても罪は消えることはない
十分死刑相当だと思うぞ
それに刑場に向かう後姿が神々しかったなんて言葉を容易に使うべき人間じゃない

404 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 03:11:21.06 ID:RxMn5yuc0
>>403
別に死刑を回避しろとは言っていませんが

たとえで島秋人を例にだしたが
つたえたかったことは死刑囚にも更生プログラムを受けさす事
執行される間に少しでも人間性をとりもどして反省を芽生えさせる
でないと殺された人も加害者遺族も浮かばれないですよ

それと俺は殺人犯にも人権はあると思うんですよ
だからこそせめて教育をほどこしてやって少しでも真っ当な人間になって死刑台にたってほしいと思うんです

殺人鬼=世の中に必要ないカスだから除外しろ、などという感情と復讐心だけで殺してしまう死刑は違うと思うんです


405 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 03:22:20.56 ID:RxMn5yuc0
>加害者遺族×
被害者遺族の間違いです

406 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 05:29:38.78 ID:Z2/FMjBc0
>>404
>殺人鬼=世の中に必要ないカスだから除外しろ、などという感情と復讐心だけで殺してしまう死刑は違うと思うんです

長い前フリだったけど結局はコレが言いたかっただけだろ。

407 :399:2011/10/11(火) 08:36:04.94 ID:R4uoILyw0
>401
>心の底から自分の凶行を悔いて自分から命を捧げようとするほどになった死刑囚の執行は回避してもいいのではと思えるが

いや、流石にそれはない。
更正し改心した事と、処刑を受ける事は別だから。
死刑執行を受ける前の、心構えの問題だな。
心の底から自分の凶行を悔いて、自分から命を捧げようとするほどになったのなら、捧げて貰わなきゃ意味がない。
悔いたフリをされても困るからね。


408 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 08:38:22.79 ID:Did113Ov0
>>337
お前w
日本の司法制度は何を参考にしてきたのか知ってるのか?w
日本の文化は外国文化の影響を受けてこなかったのか?w
お前はもっと知恵をつけて視野を広げたほうがいいぞ

>それから大事なのは知識じゃなく知恵な

知恵のある奴が言うセリフではないな
知識も知恵も両方大事だ
お前みたいな択一人間では複眼的な考え方は難しいんじゃないかなw

409 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 08:40:44.35 ID:R4uoILyw0
>>404
>殺人鬼=世の中に必要ないカスだから除外しろ、などという感情と復讐心だけで殺してしまう死刑は違うと思うんです

言ってる事は解るけど、違う事はない。
奇麗事抜きで言えば、そういう面もある。
勿論、それが全てではないし、俺も真っ当な人間になって死刑台に立つべきだろうと思う。
が、ならない奴は、絶対ならないからね。
規定の期間内で更正出来ないようなら、そのまま死刑台送りも仕方がないだろう。

410 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 09:25:34.88 ID:ErNz5Hkc0
死刑囚に宗教的指導を行って更生を促すのは反対では
無いが、それを理由に執行を猶予するとか、更生するまで・・・
は無いと思う。もし、そうなってしまうと犯罪を行ったあとの行為
や状態まで考慮するということになってしまう。
あくまでも刑は刑として執行されるべきだろうな、そうでないと
裁判する意味が無いし、永山死刑囚が一旦死刑から無期に
なったのを控訴で死刑に戻されたことも筋がとおらなくなる。
死刑を回避したかったら、あとで取り繕えば、ごまかせるってことに
なるしね。囚人が更生したかどうかなんて超能力者?でも
無い限り本音は、わからないしねwまさか超能力者の意見
取り入れろなんて言うなよw

411 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 10:24:21.51 ID:/oKLS8K10
>>408
確かに日本の司法制度は外国の司法制度を参考死した部分が大きい
しかしそれでもやはり日本の文化をないがしろにするような司法制度は必要ない
参考文献をいくつかあげたがもちろんその中には海外の司法制度についても詳しく書かれてる
口だけじゃなくしっかりと自分で目を通してみろよ

>お前はもっと知恵をつけて視野を広げたほうがいいぞ
>>それから大事なのは知識じゃなく知恵な
>知恵のある奴が言うセリフではないな
自分のことってわかってないんだな
それから1つ忠告だが知識が大事なんじゃなくて知識を知恵に昇華させることが大事なんだよ
複眼的な考え方をしてるからこそ存置論よりも廃止論を読むべきだって言ったつもりだったんだがつたわらなかったようだな

単柴つけて煽ってるつもりかもしれないが墓穴ほってるぞ

412 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 10:29:38.61 ID:ErNz5Hkc0
冤罪については、たびたび死刑廃止理由に挙げられるが・・・
死刑廃止理由に冤罪を挙げる、元警察の国会議員(国民○党K氏)は
取調べや、捜査方法の問題から自分が無罪の人を冤罪で危うく
犯人にしそうになった事例を挙げていた。
よく考えないといけないのは、たくさんある事件で死刑判決が出て
執行までされるものが、どれくらいあるの?ってことだ。
それより、大多数の事件がもし、そんな強引な捜査で
起訴されているとしたら、そっちのほうが問題だろって思う。それより
そっちを改善しないと死刑制度が無くなっても死ぬまで刑務所に
入れられるってだけのことだろうよw冤罪は、死刑廃止理由の、いくつか
あるうちの1つに成り得ても、それだけでは無理がありすぎだろ・・・
いくら強引な捜査手法でも全て冤罪ってわけでないしなw
結局、死刑廃止と交換条件で、今の警察の捜査上の問題点には
目をつぶるってことにされかねない。

413 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 10:42:18.87 ID:ErNz5Hkc0
まあ、時間のある人は法務省のHP
を見ると、死刑廃止を訴えてる議員連中がどんなこと言ってるか
わかる。国民○党K氏とか・・・
(いわゆる勉強会ってやつ・・・これで執行を止める理由にしてる。)

ご意見とか書き込む欄もあるので、俺は法を守って執行をシクシクと
行うよう、メールで送ってる。

414 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 10:48:24.85 ID:ErNz5Hkc0
危険な死刑廃止思想を持つ人権派弁護士の盲点

人権派弁護士は冤罪理由の死刑廃止主張が目立つ。
もちろん、廃止理由の一つとしてなら黙認できるのだが
それだけを前面に出すヤカラが多すぎ。

民主主義国家では、裁判で有罪というジャッジを下すためには
完全に”冤罪”の可能性は無いというのが前提で、もし、限りなく
グレー、灰色でも冤罪の可能性が排除されなければ有罪のジャッジ
を下すことは出来ないし、絶対にあってはならない。
ここまでは、わかるよねえ?
だから、判決を出す段階で、冤罪の可能性は常にあるものと認めて
しまうと、冤罪の可能性がある場合は、死刑判決のみならず1年の懲役刑
も架せられない。つまり無罪判決でないと、この有罪判決を出す場合
の原則は崩壊するのである。

何が言いたいか?絶対に量刑と有罪か無罪のジャッジは、別にしないと
死刑で命を奪うわけで無いから・・・
で冤罪の可能性が排除できなくても有罪で良いですよって理屈になる。
実際に軽犯罪(痴漢事件等)とか罰則が緩いから、結構冤罪って
多いような、まあ、懲役1年だし・・・で判決が曖昧なような気がしませんか?
俺は、そっちのほうが怖いって思う。

415 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 10:55:09.50 ID:ErNz5Hkc0
死刑の在り方についての勉強会(第7回)の開催について
平成23年8月8日
本日,法務省は,死刑の在り方についての勉強会(第7回)を開催し,
死刑廃止を推進する議員連盟の亀井静香会長,村越祐民事務局長,
本多平直幹事からヒアリングを行いました。

416 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 11:04:26.73 ID:YydXZOux0
被害者に人権は無いとか言っておきながらこう言う時だけ死んだ者が浮かばれないとか言うよな。
加害者殺しても被害者は返って来ないんだろ?被害者に人権は無いから加害者優先なんだろ?
なんで死んだ者を成仏させるために加害者を更生させてやる必要がある?
全く都合のいい事ばかり言いやがってクズが。

417 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 11:08:57.93 ID:R4uoILyw0
>>413
リスト化して、こういう連中だと言う事を、それぞれの選挙区の地域サイトに掲載しておくべきだな。
殆どが自分が死刑廃止論者である事を隠蔽したまま選挙に出ようとするだろ。
それじゃ、こいつ等が、そういう連中だと知らないで票を投じることになる。


418 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 12:17:07.94 ID:bcjJUWOx0
>>411
なんだ、これ?
あまりにも酷すぎるな。

>>337
>>日本の司法制度語るのになんで海外の資料も読まなきゃいけないんだ?
そもそも欧米と日本じゃ文化が違う
文化の違う制度は認識間違った方に導く可能性がある


君は知恵や知識をつける前に、もっと大切なものを学ぶべきなんではないかい?




419 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 13:52:34.94 ID:/oKLS8K10
>>418
なにもわかってないのは自分だろ?
日本は世界にまれにみる単一民族国家だ
95%が大和民族、のこりが琉球民族とアイヌ民族そして帰化した日本人に分類される(在日外国人を入れると数字は変わってくるが)
他国のように雑多な民族の複合体ではある種の偏見によって(黒人に対する)有罪無罪、の確定が行われることがある
残念だけど日本でも同じようなことが起きてきている現状がある
文化と一言で言っても日本はかなり独特だ、例えば礼儀であったり謙虚さを美徳とする日本人と自分を最大限大きく表現しようとする所外国人とではその違いは大きく異なる
また、もとも日本には「和」という言葉がある
これは欧米で言う人権に当たると私は考えている
和とは平和であり、平等であり、そして何よりも他人を尊重する姿勢だ
その独自の文化を持つ日本において欧米の人種差別撤廃のために考え出された人権という概念を無理に押し付ける必要性はない

日本人は自国の誇りを胸に自国の政治を推し進めればいいんじゃないか?
確かにインターナショナル化してきて外国人の日本への流入は多いがだからと言って自国の理念を訪れる外国人に無理に合わせる必要はどこにもない
よく外国人が日本にきて外国語で日本人に話しかけてあたふたする光景をみるが
日本に来たなら日本語を喋れと言ってやればいいんだよ
日本を卑下する必要はどこにもないし、日本の文化を守ることこそが大切だと私は考えるがきみはどうだ?

他人の揚げ足を取ろうとするばかりで結局は自分の無知をさらけ出していることに気付いてすらいない

多民族国家、宗教国家のまねごとをして果たして日本の司法が成り立つと思うか?

420 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 14:20:07.62 ID:bcjJUWOx0
真似しろとか蔑ろにしろなんて誰もいってないのに、どうしちゃったんだろ?この人。
なんでもいいから叩きたいのかしら?
もう何も目に入らない状態なのかしら?
妄想が妄想を生んでてがつけられないわ。

421 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 14:24:31.84 ID:bcjJUWOx0
なんか興奮状態の反対君そっくりになってきた。

422 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 14:44:02.28 ID:RxMn5yuc0
社会が、もっと殺人犯に向き合うべきなんですよ
人を殺したから死刑で解決しようっていう社会は嫌だわ
なんか社会自体の思考力が停止してる気がする

423 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 14:44:34.73 ID:/oKLS8K10
>>420-421
とうとう返す言葉がなくなった?
そんな煽り文句しか言えない君こそ反対クンそっくりだよ

424 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 14:50:10.00 ID:/oKLS8K10
>>422
思考停止状態にあるって考えるか向き合う課程にあるって考えるかは人それぞれだけどまあ日本は思考停止状態だね
でも海外では様々な取り組みが行われてるよ
それでもやっぱり一部の凶悪犯罪者にはやはり更生に対する効果があまり見られない
死刑って行為を重く受け止めるのと同時に加害者が被害者を殺すって行為も重く受け止めてほしい
人を殺すっていうのは死刑にしろ殺人にしろとても重い出来事でできればあってほしくない出来事だと私は考える

425 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 15:13:10.11 ID:bcjJUWOx0
>>423
まねごとしろってレスを提示してはくれないかい?

426 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 15:15:23.75 ID:bcjJUWOx0
>>423
具体的に言ってあげたのに。君自身が煽りだけのレスしてるって気付けない?

427 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 16:34:27.21 ID:ErNz5Hkc0
>>422 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 14:44:02.28 ID:RxMn5yuc0
社会が、もっと殺人犯に向き合うべきなんですよ
人を殺したから死刑で解決しようっていう社会は嫌だわ
なんか社会自体の思考力が停止してる気がする

>>だから、死刑制度に変わる方法を具体的に提示すべきで、
より良い方法なら認めてもらえると思うよ。
問題は、より良い解決策を提示しない限り、意味がない。

428 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 17:28:19.62 ID:OWGdqUsV0
(#`田´)そんち派ゆるさない

429 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 18:06:08.79 ID:YydXZOux0
確かに死刑廃止して何も出来ない無責任よりはきっちり殺す方がはるかにマシだな。
一応解決しようとしてるだけ廃止よりはマシと言える。
違うって言うなら具体的方法論を示さなきゃただの駄々っ子と同じ。


430 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 18:24:49.31 ID:Z2/FMjBc0
本当に高校生が平日のこんな時間に書き込みするのかね?
主張も結局は存置派否定の廃止派そのものだし。
最後のレスに至ってはキャラまで変化してるな。

355 高校生 2011/10/10(月) 23:48:18.79 ID:9gKntfTB0
>>323
存置派とか廃止派とか仲間意識や敵対で議論しようとは思いません
今のとこ死刑には肯定ですが存置派の言い分がすべて正しいとは思ってないだけです
ある意味では廃止派の言い分もわかる
だからとりあえず死刑にたいして自分の意見を述べたまでです

>『ここにいるソンチ派のように人殺しはすぐに処罰しろみたいな死刑のやり方は意味がないと思う』って発言はしないだろ。
「死刑賛成派と反対派の対談スレ」を過去からちょくちょく覗かせてもらってた、そして存置派の今までの発言を集結して発言しました
俺がなぜ教育と死刑の両方をやるべきと思うかを書き述べます

405 傍聴席@名無しさんでいっぱい 2011/10/11(火) 03:22:20.56 ID:RxMn5yuc0
>加害者遺族×
被害者遺族の間違いです
422 傍聴席@名無しさんでいっぱい 2011/10/11(火) 14:44:02.28 ID:RxMn5yuc0
社会が、もっと殺人犯に向き合うべきなんですよ
人を殺したから死刑で解決しようっていう社会は嫌だわ
なんか社会自体の思考力が停止してる気がする


431 :高校生:2011/10/11(火) 19:19:34.52 ID:RxMn5yuc0
>>430
言葉たらずでごめんよ

最後のレスは誤解を生むいいかただけど

被害者や遺族などの立場に立って考えたとき死刑はいたしかたないでしょう
そういう意味では今のとこ死刑肯定派です
だからといって殺人犯を闇雲に殺すような今の死刑制度には反対だってこと

あと、俺は高校生で、通信で授業うける学校です
俺はADHD持ちだからな

ある意味では天才でもある


432 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 19:36:37.95 ID:YydXZOux0
>だからといって殺人犯を闇雲に殺すような今の死刑制度には反対だってこと

どこが闇雲なんだよ盲目。盲学校にでも通え。

433 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 19:43:45.04 ID:SFfMacvs0
人権死刑廃止派が居なければ、死体遺棄事件の公訴時効前に身元は判明してたのにね。

栃木で3年前発見の遺体、大阪府の女性と判明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111011-00000628-yom-soci

434 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 19:48:26.73 ID:QDCf4etg0
なんで決まって「犯罪者と向き合う」って言うのかねぇ……
死刑に至る経緯には、被害者があり、遺族があり、それらを包括する犯罪がある。
で、被害者ってのはその中の一つに過ぎない上に、死刑になるような犯罪の多くはより多くの被害者とその遺族を生んで居る訳で。

「それら全てと向き合った上で、犯罪者とも向き合う」ってんなら解るけど、まずいきなり犯罪者と向き合う事だけを強調し始めるのが解らない。
更生云々も自己満足の為のプロセスと勘違いしてるみたいだし、本気で訳がわからん。死刑ってのは言わば「見限る」って事なのになぁ。
見限ったやつに反省して欲しいからってだけで、望みが在るわけでもないのに教育とか、正味自分だけが可愛い奴がやる自己満足的行為だろと。

435 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 20:36:53.85 ID:s0AnYD8B0
存置派はゼッタイにゆるさない

436 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 20:37:49.35 ID:s0AnYD8B0
存置派はゼッタイゆるさない

437 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 20:41:49.64 ID:Did113Ov0
>>411
あぁ、あのリンクはお前が張ったんだな?
せっかく這ったのに否定されたと思い込んで、それで必死なのかwかわいそうにな
まぁ、安心しろ。お前が目を通してみろと言う前に、サラっと目通しはしてやってるわ

それとお前の、知識が大事じゃないと言い切る忠告自体が間違ってる事に気づけよw
あとオレは廃止派だし廃止論は当然読んでいるんだがな

オレが墓穴を掘ろうが掘るまいが、お前の指摘はいちいち的外れだなw

>>421
妙にムキになるところは、確かに似てるなw

438 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 20:42:01.47 ID:1LbAqP85I
>>434

犯罪抑止のためにだよ。
犯罪者を理解して犯罪に至る経緯を理解して犯罪抑止に役立てる。
罰を与えるより重要なことだと思うけど?
それから罰を与えたって遅くないだろ?

439 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 20:52:53.81 ID:/oKLS8K10
>>425
まねごとしてもしょうがないんじゃないか?って問いだろ
別におまえがまねごとしろっていったとはいってないじゃん

>426
具体的に言ってあげたってなにを?
こちらはいたって真摯に存置論を語るなら相応の知識と廃止論者と議論できる知恵が必要だって言ってるだけだろ
それを俺には必要ない、嘘がわかればいいなんて同じ存置論者としてはっきり言って見苦しいんだよ
お前みたいなのがいるから存置論者が馬鹿にされるんじゃないか?

>>431
死刑を執行するまでの手続きを調べたことあるかな?
執行までにおよそ30人のハンコが必要なんだよ
その上で行われてる執行を闇雲に殺すなんて言葉で簡単に片づけてほしくないね

>>434
残念ながらすでに殺されてしまった被害者に人権がないから残っている当事者として「犯罪者と向き合う」ってことしか出来ないんだよ
まぁ当事者として遺族を含むかどうかは世論を分けることになるだろうけど

更生に関して言えば日本は全くと言っていいほど取り組みがなされてないよ
矯正って形で懲役が科せられてるだけだからね
死刑受刑者に至ってはほぼ何をやってもいい放置状態だしな
ただ、被害者遺族に加害者から何らかの謝罪のメッセージがあるのとないのでは遺族にとっては大きな意味を持つのかもしれないね

440 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 20:59:40.84 ID:/oKLS8K10
>>437
さらっとじゃなくしっかり目を通せよ
存置論がどういうものかもわからずに廃止派だなんてそれこそ的外れだろ
対立する意見が違うからこそ他者の意見をより的確に把握しておくのが議論の鉄則じゃないか?

私がいつ知識が大事じゃないなんていった?
知識を活用する知恵が大事だとは言ったが知識が大事じゃないなんて一言も言ってないと思うが…

的外れも何も正論を言ってるだけだよ
俺が墓穴を掘ろうが掘るまいがなんて言ったって単なる負け惜しみにしか聞こえないぞ

441 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 21:00:06.40 ID:QDCf4etg0
>>438
で?何でそれに更生が必要なの?
必要なのは教育じゃなくて研究だろ、その言い分じゃ。
ま、もっともそんな事なら現在も行われてるだろうしな。

しかも、そんなさらっといえるほど簡単に役立てられるもんじゃないし。
犯罪者の心理を分析したって、一般人を隔離したり監視したりする手段が無いんだから、普通に考えればろくに生かしようが無いし、目に見えて成果が生まれるものでもない。
当然、心理が解ったって兆候が解る訳でもないし、行動の分析は犯罪者自身が居なくても供述さえありゃ可能と。

まったく、何が言いたいのやら。なんで、なんの根拠もなく、現実が君の妄想より遅れてると思ってるの?
犯罪心理学なんて言葉、当たり前にあるんだよ?やる事は当然やってる。
でもそのために要りもしない更生なんてプロセスをわざわざ踏むようなあほな事はやってないだけだ。
それとも、教育しなきゃ情報が得られないようなお粗末なもんとでも思い込んでる?何を根拠に?

それとその発言、過去に死刑反対クンが通った道よ。

442 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 21:01:00.98 ID:/oKLS8K10
>>435-436
なぜ、何をゆるせないんだ?

443 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 21:10:24.35 ID:QDCf4etg0
>>439
法的な話と心情的な話をごっちゃにして、「犯罪者が殺されるのは納得いかない、もっとちゃんと向きあえ」という感情論と「被害者はもう人権ありませんから」という割り切りを使い分けようとしても通用しないぞ。
更生ってのは刑罰じゃないんだから、加害者にも人権があると思うならそれこそな。

心情的になら、殺人犯に殺された時点で被害者が人権が無いと無視されるようなら、尚の事社会から切り離した犯罪者に社会が向き合う必要性は感じられないな。

444 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 21:14:15.58 ID:Z2/FMjBc0
>>438
>犯罪者を理解して犯罪に至る経緯を理解して犯罪抑止に役立てる。
>罰を与えるより重要なことだと思うけど?
>それから罰を与えたって遅くないだろ?

何だかんだ言っても死刑は罰だと理解しているんだな。
今までは意図的に殺人行為と混同していただけか。
こういうところでポロッと本音を出してくれるのは本当にありがたい。

445 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 21:19:03.10 ID:/oKLS8K10
>>443
通用しようがしまいがそれが事実なんだからしょうがないだろ
確かにそれで悔しい思いをする遺族もいるだろうけどな
更生は刑罰じゃないけど刑罰に更生が含まれてる
加害者にももちろん人権があるそれが日本の法律だよ

まぁ心情的なことは確かに理不尽に感じるかもしれないけどそれが法律であり人権だから

446 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 21:23:09.52 ID:QDCf4etg0
>>445
お前はなにを言ってるんだ、ここは死刑について話す場だぞ?
死刑で更生が有ったり必要だったりしてると思ってんのか?それとも懲役刑とごちゃごちゃのまんま話してんのか?

447 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 21:23:12.39 ID:bcjJUWOx0
なろほど、自分で問いて、それを前提に相手を叩く。

複眼的でオリジナリティたっぷりな叩きかただな。

これが対話なのか?

448 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 21:29:36.78 ID:RxMn5yuc0
>>443
貴方のような考えの大人がいるから凶悪事件はなくならないのです

449 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 21:35:24.76 ID:QDCf4etg0
>>448
……はあ……で?
殺人が起きるのが俺のせいだとして、で?
何が言いたいわけ?俺は>>434で、「被害者やその遺族と向き合った上で、犯罪者と向き合おうってんなら解る」とは言ってるよな?
それを法的な言い訳持ち出して被害者だけ無視しておいてに、犯罪者の方には向き合わないと「犯罪がなくならないのはお前のせい!」ですか?
ご立派ご立派w口だけって言ってるようなもんだわな。人の言ってる事ちゃんと理解できてるか?

450 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 21:36:59.80 ID:bcjJUWOx0
罵倒と叩きをくりかえしたあげく、自分は真摯だって、


本当に誰かにクリソツだ。

451 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 21:43:49.81 ID:/oKLS8K10
>>446
もちろん死刑のことを話してるつもりだが…
例え死刑として死を迎えるにあたっても被害者遺族に謝罪の言葉があれば遺族もひとつのターニングポイントとなると思うがどうかな?

452 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 21:50:35.60 ID:/oKLS8K10
>>450
でも事実だろ?
私は事実をありのままに伝えてるだけだよ

453 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 21:51:53.36 ID:OnBKSbmP0
被害者には人権が無いの名言は39条該当者にも適応してんのかな?
裁判権も取り上げられ、被害者への償いも教育刑を受ける事さえ取り上げられて、人権派曰く「人権の無い存在=死者」だから、殺しても裁かれないのかな?

454 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 21:54:09.96 ID:QDCf4etg0
>>451
刑罰の内容も法の内容も逸脱してるな、被害者遺族にとって加害者の謝罪が転機になるかどうかなんて、人によって違うし、周囲が決め付けるような事じゃない。
更生の目的も罰の目的も法の目的も、そういう所に踏み込むためのもんじゃない。
君の考えなんて別段どうだって良いがさ。

455 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 21:56:06.23 ID:/oKLS8K10
>>453
言いたいことがよくわからないんだが??

456 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 21:59:36.36 ID:/oKLS8K10
>>454
刑罰には更生が含まれてるぞ
確かに被害者遺族にとって加害者からの謝罪がターニングポイントになる人もいればならない人もいるだろう
でも1人でもそれで多少なりとも救われることがあるのならそれはあってもいいことじゃんじゃないか?
たしかに更生や刑罰、法の目的はそこまで踏み込んでないが救われる人がいるならそれは社会にとって十分利益となると思うがどうかな?

457 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 22:02:51.04 ID:Z2/FMjBc0
>>439
>嘘がわかればいいなんて同じ存置論者としてはっきり言って見苦しいんだよ

あんたも論者を自称するなら尚更議論の相手を理解し、選ぶ必要があるだろ。
単なる嘘つきの詐欺師と真面目に議論してもウソでいくらでも誤魔化されてしまう。
あんたがいつも相手にしているこいつは議論に値する相手かね?
あんたとだけ話をしたいみたいだし、どうしてもって言うなら二人だけの隔離スレでも立てたらどうだ?

>209 傍聴席@名無しさんでいっぱい sage 2011/10/08(土) 07:50:23.89 ID:aL+D1oO40
心配すんな。 
こっちはとっくに、お前は議論が出来ないガキと認定済みだ。
「逃げる・逃げない」の話じゃない。 勝手に流れを摩り替えんな。
「捕まらなきゃ良い」「罰を受けなきゃ良い」という価値観の問題だ。
相変わらず浅はかだよな、その読解力。
なぜ俺が死刑廃止を訴えてるか、分かるか?
ずっと言い続けてる「より良い社会を築く為」なんだよ。
お前の知能じゃ理解できないだろうから、口出すな。
これぞ、存置派!ってレスだな? マジで恥ずかしくないか?
ちなみに、お前宛にレスなどせんから、低度なレスで流れを壊さないでくれ。
もっと内容のある書き込みが出来るようになったら、相手してやるよw


>残念ながらすでに殺されてしまった被害者に人権がないから残っている当事者として「犯罪者と向き合う」ってことしか出来ないんだよ

これは同意出来ない。
死者にも人権があって良いと思うし、現実に配慮はされているだろ。
被害者の人権を無視するなら『犯罪者と向き合う』より『犯罪者として向き合う』くらいは主張しないと割りにあわないな。

458 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 22:09:51.22 ID:OnBKSbmP0
>>455
頭悪いの?情弱なの?
人権派や死刑廃止派は39条撤廃に断固反対してるけど、刑法39条は人権を無視し放棄させる条項なんだよ。

459 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 22:10:09.15 ID:QDCf4etg0
>>456
含まれてねぇよ、死刑は「更生の余地無し」って裁判官が言って科されたりもする刑罰だ。当然懲役刑じゃないから懲役義務もなし。
禁固刑だって更生が目的じゃないからこれも懲役義務無し。
罰金刑に至っては金払うだけ。更生ってのは社会不適合者を社会復帰させるためのプロセスとして存在するもので、刑罰だから更生があって当たり的とかありえん。
それで反省を促せればいいなってのは所詮期待値に過ぎない話で、当然更生ということが目的として成立してる訳じゃない。

460 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 22:44:41.17 ID:/oKLS8K10
>>458
なぜ39条が人権を無視し放棄させる条項になるんだ
法の不遡及の禁止、一時不再理なんてどこの国にもある当たり前の法だろ

>>459
もちろん死刑に限れば更生の余地なしの判断がなされることがあるがそれと刑罰の目的に更生が含まれるのは全く別問題じゃん
確かに今の日本において更生という意味では先進国のなかでははるかにおくれてはいるが目的に含まれているかどうかは関係ないだろ
法と現実の差は確かに大きいし更生と言う目的が成立してない現状があるのは認めるよ

461 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 22:51:19.24 ID:AQVn26jO0
雑誌君との会話ってエスパーじゃないと成立しないんじゃない?

異様に自信とプライドは高いみたいだけど

462 :ジャックザリッパー:2011/10/11(火) 22:58:22.71 ID:epYhIKXv0
>>460
そもそも39条なんてのは池沼をバカにしている条項。池沼だから責任
免除なんてのは人権どころか人格や存在自体も否定することになるんだよ。
39条は池沼は人間に非ずってことなんだよ。

463 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 23:19:00.60 ID:/oKLS8K10
>>461
そんなに難しいこと言ってるかな?

>>462
池沼とか言ってるけど病気なんだからしょうがないだろ

464 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 23:31:07.86 ID:Z2/FMjBc0
あらら>>457だけすっ飛ばしましたか。
やる事が本当に死刑反対君みたいだな。
議論と言いながら廃止派の綺麗事の主張を引き出してべた褒めしておしまい。
浜辺のカップルが追い掛けっこしているみたいに双方が本気をだして議論していない。
議論には相手の主張の根拠や正当性を突き詰める事も必要なんだが『死刑を廃止して犯罪を減らすため』って言われて何の疑問や質問も無いのかね?

465 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 23:35:29.89 ID:/oKLS8K10
>>458
ごめん
刑法39条ね
もちろん亡くなった被害者に人権がなくなるのは当然だよ
責任能力うんぬんは確かに被害者遺族にとっては残酷な結果かもしれないがそれが病気で本人に法を犯してる認識がなければ裁けないだろ

466 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/11(火) 23:45:01.36 ID:/oKLS8K10
>>457
ごめん
レス飛ばしてたね

別に私は廃止論者だろうが存置論者だろうがいくらでも相手をするよ
議論ってのはお互いの頭中の理論に基づくもののぶつかり合いだからね

>>209みたいな廃止論者は結構多いよ
死刑がない世界がより良い社会だって思い込んでる人になぜそう思うのかを聞いて反論すればいいだけだしね

確かに死者になったとたん人権がなくなるっていうのは理不尽な考え方かもしれない
でも現行法ではそう定められてるんだからしょうがない
それがどうしても嫌なら死者にも人権を与えるべきだって声を上げるしかない
すでに刑が確定してるなら「犯罪者として向き合う」でいいんじゃないか?
でも刑が確定するまでは推定無罪の法則どおりあくまで被疑者でなくちゃいけないのはわかるだろ?

467 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/11(火) 23:49:50.86 ID:/oKLS8K10
>>464
どこが死刑反対君みたいなのかな?
というか君の言う死刑反対君ってどんなやつなんだ?
私は相手に合わせてその都度本気でレスしてるよ
まぁだから長文になることが多いのが問題だとは思うが…

死刑を廃止して犯罪を減らすためなんて根拠で議論の主張をする相手がいたならまずその根拠を聞くだろうね
なぜ廃止すると犯罪が減少するのかその論拠を明らかにし貰わなきゃ話しにならないと思うよ

468 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 00:07:09.99 ID:CzqjIqhS0
>>467
>というか君の言う死刑反対君ってどんなやつなんだ?
>私は相手に合わせてその都度本気でレスしてるよ

>>209そのものだよ。
毎回不完全なアンカーを付ける自称廃止派活動40数年にしてこのスレに8年以上粘着していると語っているヤツ。
って言うかお前わざと知らないフリしてないか?
スレの廃止派など極少数で、しかもほとんどが彼な訳だが。
主張だけでも特徴的なのに…本気で見分けがつかないならこのスレを最初から辿るしかないな。
それでも見分けがつかないならあんたの能力が議論には向かないってことだ。

469 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 00:11:35.40 ID:CzqjIqhS0
まあ、期待しないで見ているが対応次第で少しは信用を取り戻せるかもな。
正直に言うと今のところは全く信用していないのだが。
知らなかったとかわざとらしいし。

470 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 00:40:03.80 ID:cOvXj3IP0
>>468
もし言ってる人物が観念君ならしってるが…
んでもって信用うんぬんってなんなの?
で結局のところ何が言いたいんだ?

471 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 01:07:24.29 ID:CzqjIqhS0
>>201を見れば分かるが死刑反対君自身は死刑の抑止力を内心では認めているんだよな。
それを隠して『無い』『あるか無いか分からない』って主張しているのが悪質。

>ならば、「死刑にならなければ・罰を受けなければ、犯罪を犯しても良い」と?
>犯罪を犯しても、捕まらなければ良い、という発想は、そんな価値観から派生してるんじゃないか?


472 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 01:34:54.10 ID:x2350BaU0
    /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \     
: : : : : : : :.._        _      \    
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |   
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  
: : : : : : . . (    j    )/       /  
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /         
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\     
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \      
: : : : . : : . : : .                   \

     死刑存置派は間違ってる

            ゆるさない

  野蛮な世の中を作りえる者たちよ



473 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 01:42:26.46 ID:hmI21z180
>>463
> 池沼とか言ってるけど病気なんだからしょうがないだろ

へー病気だと判断出来るんだw
宅間や山路や前上の裁判知らないの?w

死刑存置派雑誌◆MBVX7kX.8kBuは、反日人権死刑廃止派の死刑存置に成り済まし工作員さんですw


>>465
へー病気の人は更正や教育の権利を奪われるのを良しとするんだw
裁判権て人権の重要要素だよね?

474 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 01:50:56.54 ID:hmI21z180
反日人権死刑廃止派の炙り出しは人権派の武器を攻撃すれば良い。

刑法三十九条、刑法四十一条、指紋登録、DNA登録、国民背番号、防犯カメラ。

これらの反日人権派の琴線に触れる話題。

475 :絶対的廃止派:2011/10/12(水) 02:05:36.92 ID:x2350BaU0
    /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \     
: : : : : : : :.._        _      \    
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |   
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  
: : : : : : . . (    j    )/       /  
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /         
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\     
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \      
: : : : . : : . : : .                   \


      野蛮人は21世紀にいらぬ



476 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 02:28:21.22 ID:DvdeeDJS0
>>463
まともな対話能力の無い人間との対話は難しいな。

477 :廃止派批判も已む無し ◆yb8y0lNEwU :2011/10/12(水) 03:19:10.30 ID:B7uSLY3f0
>>467
で?
まともな廃止派ってのはどこかにいたかい?
アンタが、廃止論は立派だの論として成立してるだの言ったから成りすましだと言ったが
『廃止論は一見、成立しているように伺わせる』 だったら同意だよ。
そういう意味では知っておいたほうが良いと思うが、私はそれをウンザリする程度には知っているつもりだ。
好い加減、どんなに理路整然と諭しても廃止派を納得させることは出来ないと気付いてください。
「理解できるかどうか」 ではなく、彼らは、「受け入れたくない」 だけなんですから。
どうしても死刑廃止したいんですよ廃止派ってのは。死刑存置論が正しいかどうかなんて、
死刑廃止論が間違ってるかどうかなんて彼ら廃止派には関係ないんです。とにかく死刑が嫌なだけなんです。
その理由は多少は色々あるでしょうが、法を制定する側としては相応しくない理由ばかりであるのが現実です。

>>475
ほう?廃止派にとっちゃ、死刑に賛成するってだけで社会から隔離されるレベルの罪か?

478 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/12(水) 06:08:58.70 ID:cOvXj3IP0
>>473
もちろん知ってるよ
お前こそ責任能力の意味を履き違えてるんじゃないか?
病気って言っても様々な病気がある
本人に罪の意識、又は法を犯しているという認識があればそれは責任能力有りとされるだろ

ただ本当に罪の意識もなく、法を犯してる認識すらない加害者がいるんだよ
そういう時には本当の意味でこの法律が使われることになるんだろうね

私は別に反日でもないし廃止派でもない
どちらかと言えば親日だな、その上で死刑存置論者だよ
何をもって反日だとか廃止派だとかでてきたんだ?

病気の人は更生や教育の前に治療を受けなきゃだろ
そんな当たり前のこともわからないのか?

>>476
存廃スレで煽ることしか出来ないやつよりはましだと思うぞ

>>477
だから前にレスしたじゃん
ちゃんと読んでくれよ
廃止派はきちんと理論として成立してるよ
ただそれが日本にそぐわないだけだろ
知ってるだけじゃなくちゃんと理解しようと努めたか?
別に私は存置派だから理解はしても納得はできないよ
受け入れたくないだけなんてお前の勝手な思い込みだろ?
そりゃ廃止派って名乗ってる以上廃止したいんだろうな
ただ死刑存置論が正しいか廃止論が正しいかなんて個人の価値観でしかないだろ
人権の尊重を目標にその目的として廃止論を展開するまともな廃止論者はいるよ
もちろん人権損中を主眼に置いた上で死刑が嫌なんだろうけどね
まぁ法の上で公共の福祉を考えたとき、死刑はあって当然だと私も思うね

479 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 06:30:08.39 ID:AsnABk8D0
>>478
>まぁ法の上で公共の福祉を考えたとき、死刑はあって当然だと私も思うね

50年前なら同意出来てたかもね。
「公共の福祉」の在り方が変化しているのはご存じか?

昔は「右ならえ」で考え進められてきた「公共の福祉」が、
現在では、より多くのケースに対応できるよう変わってきている。
分かりやすく言えば、出来る限り多くの個々に対して、有効に機能するシステムが求められている。

逆を言えば、より多くの個々に対して有効に機能しないシステムは、時代に合っていないとなる。

死刑制度のような暴力的で野蛮な殺害行為を、国が正当化する現状は、
その国民にとって、暴力や野蛮な行為を肯定するかのような価値観を与えているんだ。

「許せない奴は、殺されてもしょうがない」
「言っても分からない奴は、殺されてもしょうがない」
「限度を超えたら、殺されてもしょうがない」

こんな認識や価値観が、より多くの個々、すなわち個人の中で管理され、
それが暴走した時、社会に「犯罪」という形で具現化される。

許せない奴を、暴力を使わず、どう処理していいか? 現代人は学んでいない。
言っても分からない奴を、暴力を使わず、どう教育していいか? 社会は学んでいない。
限度を超えた奴を、暴力を使わず、どう対応したらいいか? 世の中は学ぼうともしない。

次の進化のステップに上がる為に、暴力を否定する価値観を築かなきゃいけないと思ってる。
現在の法は、戦争に邁進していた国が、方向を転換する際、少ない智恵と知識で作られたモノだ。
それを基盤に、現代の「公共の福祉」を考える事は、完全にナンセンス。

死刑が嫌いなんじゃない。
人間が人間を殺す事で、何らかの問題を解決しようとする、その意識が受け入れられないんだよ。

480 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 06:43:30.16 ID:AsnABk8D0
例えば、誰かともめたとする。
話し合いでは解決せず、お互いが譲ることもなく、結局、二人とも武器を持ち始めた。
お互いを威嚇し、自分の主張を通そうとする。

今の価値観では、暴力が解決するだろう。

でも、平和的に問題を解決しようと思うなら、まず、自分から武器を捨てるべきじゃないか?
もし、自分に平和的に解決しようという意思があれば、
自分は武器を持ったまま、相手に武器を放棄することを勧めるか?

死刑廃止は、社会に対しての挑戦だ。 まず、自分が武器を捨てる行為だ。
死刑を廃止することで、犯罪に対しての不安が助長されるなら、社会全体で、犯罪を抑止する意識を育めば良い。
経済を優先させ、人命を尊重しない社会ではなく、
人間としての尊厳を最優先に考える社会を、国全体で考え実現できるよう、努力すれば良い。

犯罪は、大なり小なり、全て叫びだ。 
犯罪を犯さなきゃならないまで追い込まれた人間の叫びだ。
歪んだ価値観も、それを放置する環境のサポートがない限り、犯罪にはならない。
貪欲な欲求も、それを助長させるような社会の環境がない限り、犯罪にはならない。

犯罪が起きてしまってからの事に意識を向けるのではなく、
犯罪が起きないような環境を作ることに意識を向けるべきだと思っている。
以上の理由で、死刑には反対する。

481 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 06:54:45.89 ID:AsnABk8D0
現在の経済は、経済の為に機能している。
人間が豊かになる為の経済は、忘れ去られている。
経済の本来の目的は、人間がより豊かに生きれるようになる為のシステムだったハズ。
それが忘れ去られ、経済の為に人間の命が奪われるような社会を築き上げて来た。

そろそろ気づくべき時代なんだよ。
人間の社会が、もっと有効に、もっと平和的に発展するシステムを作り直す時期なんだ。
人の命や生活を蔑ろにして、経済を優先させた結果、物質的には豊かになったかも知れないが、
人間の命の重さは、重要視されない社会が作り上げられた。

経済は、人間を豊かにするために機能するべきだし、
国家は、全国民を安全に生活できるよう機能するべき組織である。
経済が人々を苦しめ、国家が国民を殺す。 こんな現実の一端を、死刑制度は担っている。

人間が人間を殺す行為を正当化するような制度は、廃止するべきだ。

482 :死刑存置派雑誌  ◆MBVX7kX.8kBu :2011/10/12(水) 07:05:40.09 ID:cOvXj3IP0
>>478
過去も現在も公共の福祉の有り方はかわってないし変えちゃいけない
昔はダメだったのに今はOKでは法の平等性が失われてしまう

確かに個別に扱う事案において時代背景によって解釈が変わることがあってもそのあり方は変えていけないんだよ

個人の利益と公益を考えたとき、よほどのことがない限り公益が優先されなければ個々の事案に差異が生まれることくらい容易に想像がつくと思うがどうかな?

死刑制度を暴力的で野蛮な殺人行為と取るか公共の福祉において公益を優先した結果殺人と言う行為を死刑という形で具現化するか考え方は人それぞれでしょ

君は国民に暴力や野蛮な行為を肯定するかのような価値観というが、裏を返せば法を犯すことはそれだけ重大な悪であり絶対に行ってはいけないという価値観と言うことにはならないだろうか

また、個人的殺人と公益としての殺人を混同するべきではない
そのために教育という制度が存在し、倫理観や道徳観念を学ばせているんじゃないか?

その倫理観や道徳観念をいっかり享受出来ていれば、法を犯すことの恐ろしさ、愚かさを実感できると私は考える

確かに日本の刑務所は矯正行為はあっても更生行為は皆無だと言っていい状態にある
それを学ばなければならないのは同意見だが、果たして全てにおいてそれが可能かどうかは未知数だ
刑務所に入れても出所後わずか30分ですでに殺人に手を染めるような人間を更生させることができるかできないか甚だ疑問が残る

死刑廃止を進化と捉えているようだが果たしてそれは本当に進化なのか?
確かに戦後の転換期に作られた法だがそれを少ない知恵と知識っていうのは君の個人的な感想だろ
私は公共の福祉こそ社会契約だとおもう
法を守ることで国家からの福祉を享受できるそれを逸脱したものに対しては厳罰を持ってことに当たらなければ治安の安定は望めないと私は考える

国家が死刑を執行することと個人が個人を殺すことを同一に考えるからその意識が受け入れられないんじゃないか?

483 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 07:22:07.11 ID:cOvXj3IP0
>>480
勝手に武器を持たせるなよ
そういうときのために民事訴訟があるんだろ
別に暴力にしか解決の糸口がないような物言いは間違ってると思うぞ

それこそ道徳観念や倫理観、社会のシステムを色眼鏡をかけて見ているとしか思えない発言だ

国家が武器を捨てることはあり得ない
個人が武器を捨てるべきであっても国家は方と言う武器の元に諸悪を裁かなければむ法治国家となってしまう
>死刑を廃止することで犯罪に対しての不安が助長されるなら社会全体で犯罪を抑止する
具体的にどうやって抑止していくんだ?
死刑ありきでも人としての尊厳を最優先に考える社会を国歌として実現出来るように努力すればより犯罪が減ると思うぞ

>犯罪は、大なり小なり、全て叫びだ。 
>犯罪を犯さなきゃならないまで追い込まれた人間の叫びだ。
>歪んだ価値観も、それを放置する環境のサポートがない限り、犯罪にはならない。
>貪欲な欲求も、それを助長させるような社会の環境がない限り、犯罪にはならない。
御高説は結構だが自分の欲求や利益のために罪を犯す人間はいくらでもいる
とくに痴漢や強姦、脱税なんかはたんなる欲求でしかない
人間なんだから誰しも欲求なんてものは嫌でも付いて回る
それを社会環境だけでどうにかしようなんて机上の空論もいいところだろ
国民はロボットじゃない1人1人個性を持った人間なんだからな

>犯罪が起きてしまってからの事に意識を向けるのではなく、
>犯罪が起きないような環境を作ることに意識を向けるべきだと思っている。
>以上の理由で、死刑には反対する。
結論有りきの考察だな
犯罪なんてものは起こらなくしようとしても起こるものなんだよ
人間には様々な欲求があるがそれが全て満たされる世界なんてどこにもない
その欲求の衝動に駆られるからこそ犯罪が起こる
どんな時代になろうとも法がある以上社会契約としての個人の理性にたよるしかないんだよ

484 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 07:35:33.55 ID:cOvXj3IP0
>>481
>現在の経済は、経済の為に機能している。
>人間が豊かになる為の経済は、忘れ去られている。
>経済の本来の目的は、人間がより豊かに生きれるようになる為のシステムだったハズ。
>それが忘れ去られ、経済の為に人間の命が奪われるような社会を築き上げて来た。
そんなわけないだろ
経済とは競争だ
いかに個人として豊かさを手に入れるかという競争原理の上で成り立ってる
そうすれば豊かさを手に入れるものがいれば貧しさに追い込まれる者もいる
それから経済のために人間の命が奪われるような社会ってどんな社会だ?
保険金殺人のはなしでもするつもりか?

>そろそろ気づくべき時代なんだよ。
>人間の社会が、もっと有効に、もっと平和的に発展するシステムを作り直す時期なんだ。
>人の命や生活を蔑ろにして、経済を優先させた結果、物質的には豊かになったかも知れないが、
>人間の命の重さは、重要視されない社会が作り上げられた。
共産主義になれとでも言いたいのか?

>経済は、人間を豊かにするために機能するべきだし、
>国家は、全国民を安全に生活できるよう機能するべき組織である。
>経済が人々を苦しめ、国家が国民を殺す。 こんな現実の一端を、死刑制度は担っている。

人間誰かが豊かになれば誰かが困窮するのは自明だろ
たしかに国家は全国民に安全な生活が出来るよう、すべての国民が幸せであるように機能すべき組織であるべきだと私も思う
なんか急に話しが飛んでるきがするが経済が国民を苦しめるのはどこかで豊かになってる人がいるからだろ
全ての人間が豊かになるなんてことはあり得ないんだよ

>人間が人間を殺す行為を正当化するような制度は、廃止するべきだ。
国家が国民を殺す
確かにその言葉だけを聞けばとんでもない悪い国家だと聞こえるかもしれないがその内情を理解すれば当然の選択だとなる人間もいる
私もその1人だ

小学校に包丁を持って乱入し、手当たりしだい子供を殺す人、動物虐待がエスカレートして小学生女児を誘拐し殺害する人
そんな人間は豊かさだけでどうこう出来る次元じゃないことくらいわかると思うがどうだ?

485 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 07:55:59.25 ID:Z1S8AAv/0
まぁナンダカンダ言ってもいずれはこの国も死刑廃止する日がくるんだろうけどな
10〜20年後くらいにはね

486 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 07:59:46.19 ID:hmI21z180
>>478
> お前こそ責任能力の意味を履き違えてるんじゃないか?
お前こそ責任能力の意味を履き違えてるんじゃないか?

> ただ本当に罪の意識もなく、法を犯してる認識すらない加害者がいるんだよ
そんなの分かるんだw
まさか、精神科医や分析医が分かるとか思って無いよね?w

> 病気の人は更生や教育の前に治療を受けなきゃだろ
裁判権を取り上げて治療や教育の機会を奪ってるんだけど?

> そんな当たり前のこともわからないのか?
そんな当たり前のこともわからないのか?

反日人権死刑廃止派の成り済まし工作員君w

487 :絶対的廃止派:2011/10/12(水) 08:23:40.41 ID:x2350BaU0
>>485

   /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \     
: : : : : : : :.._        _      \    
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |   
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  
: : : : : : . . (    j    )/       /  
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /         
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\     
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \      
: : : : . : : . : : .                   \


歴史を見ればわかる
いつの時代でも正しいことを主張してるのは少数の人間だった
そしていつも多数の人間から差別を受けてきた


488 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 09:58:03.13 ID:MMexzYXQ0
★鳩山邦夫先生名言集

「死刑確定後、6カ月以内に執行しないのは法律違反!」
「私のときにもっとたくさんやるべきだった。少なくとも30〜40人は
 執行すべきだった!」
「宮崎勤は私から執行の検討をしろと命じた!」
「更生の余地を考えてはいけない。犯罪そのものに目を向けること!」
「ベルトコンベア式に死刑執行が行われることが望ましい!」
「わたしの兄はバカだ」
「こんな奴生かしておいてたまるか!」(宮崎勤死刑囚にたいして)
「兄は菅さんに騙されたw」(菅辞任の約束を反故にされた件にたいして)
「わたしの友だちの友だちはアルカイダだ」
「いとこの妻のいとこが、龍馬の姉のひ孫」
「兄の嫁は国産だがわたしの嫁は舶来だ」

489 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/10/12(水) 10:09:14.73 ID:8r7WBj240
議論の進め方として・・・

まず、死刑制度廃止に賛成するなら、死刑制度の代案を
提出していただきたい。
もちろん、自分の頭で考えるほど賢ければ良いが無理だと思うのでw
死刑廃止している国のシステムを調査して、こういう点は死刑制度
より優れている・・・とか、こうすれば、被害者遺族の問題は克服できる
とか、治安に対する取り組みかたとか示すといいんじゃないのかなあ?
まあ国によって事情はさまざま、死刑廃止する以前に、ほとんど凶悪事件
が無い、のんびりした国も(日本の田舎みたいにw)あるから、一概に
廃止国が多いとか少ないからとか言えないと思う。
例をあげるとペルーも廃止国だが大使館人質事件では、犯人は全員
射殺(未成年者15歳女子も含まれていた)した。覚えてるよね?
裁判以前に厳しい対処で治安を保ってるわけだ。

俺は死刑制度存続派だが、あまりにくだらない主張の廃止派が多いので
助け舟を出すことにする。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)