5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

裁判官の犯罪を告発します!! 3

1 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/27(日) 09:08:17.12 ID:h597TE8w0
「裁判官の犯罪を告発します!! 2」が書き込めなくなりました
ので新たに「裁判官の犯罪を告発します!! 3」を作成いたしま
した。宜しくお願いいたします。

地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)は法服を着
た犯罪者です。
この者らは歪んだエリート意識から、被害を受けた者や弱者を
蔑視し、裁判官としての誇りはもとより、人間としての良心す
らも捨て、私の裁判に対し、単なる遊び心で、信じられないよ
うな徹底したデタラメな裁判(全てがメチャクチャな裁判)を、
皆でイカサマゲームを楽しむかのように競って行いました。

下記が彼ら犯罪者の行った裁判の真実です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

なお、この犯罪の握りつぶしや隠ぺいを企む者からの心無い誹謗
中傷が沢山来ています。
このようなことは到底信じられないことですが全てが真実です。
心あるみなさんが事実は事実として率直に読んで頂ければと願っ
ています。なお、書き込みはしないでください次にはあなたが
攻撃の対象とされます。

なお、このHPでは裁判官を実名で挙げ、彼らに対し過剰と思わ
れる程の非難・攻撃を行っていますが、これは、何の理由もなく
単なる遊び心で自分の裁判をメチャクチャに壊されたことへの
私の何とも言えない悔しい思いや激しい怒りの感情から出たもの
なのです。どうかご理解頂くようお願い申し上げます。

2 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/27(日) 09:24:52.42 ID:h597TE8w0

私の裁判に対し、何の理由もなく単なる遊び心で、全ての事実や証拠を
細部にわたるまで徹底して無視、作文、捏造、わい曲し、通常人なら
良心の呵責を感じ到底できないような、信じられないようなメチャクチ
ャな裁判を行った、地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口
格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らは、人間的にも
欠陥者であり、犯罪者と言わざるを得ませんが、しかし、このような
犯罪者がたまたま私の裁判に揃って集まっていたとは通常考えられませ
ん。

私の裁判にこのような犯罪者が偶然集まっていたのではないと考え
ると、司法には平井直也や矢延正平、甲斐中辰夫らのような犯罪者が
普遍的にいるという、考えたくもない恐ろしい結論になります。

高い法壇に聖人君子然として重々しく座っている裁判官のほぼ全員が、
一皮剥けば、自分らのいる司法はもとより、国民・市民をも見下し蔑視
してやまない心の歪んだ人間や犯罪者の集まりだと結論づけないでは
いられない現実を、私は今回の一連の裁判で嫌というほど見せつけられ
ました。

この私の、彼らによって植え付けられた心の傷は生涯癒されることが
ありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/27(日) 11:27:51.02 ID:cSgeAAZ30
>>1
>宜しくお願いいたします。

誰にお願いしてんの?

4 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/27(日) 17:41:09.28 ID:h597TE8w0
再掲です。

犯罪者平井直也は今検察官になっています。

平井直也は、徹底したデタラメ裁判で請求棄却をでっち上げて、当然
勝訴すべき私(原告)をどんでん反し的に敗訴させ、私を失意と絶望の
淵に追いやり、それを楽しんだのです。(こうでも考えないと何の理由
もなく行われた私に対するメチャクチャな裁判の説明が付きません。)

このような冷酷非情な犯罪者平井直也は、今度は検察官としの特権を
徹底して悪用し、無実の者を犯罪者に仕立て上げてまた楽しむのでし
ょうか。

平井直也みたいな犯罪者を、本来はこのような犯罪者を捕らえて罰する
ことを職責としている検察官に据える法曹界もどうかしています。
こんなことでは犯罪はいつまでたっても無くなりません。憂慮すべき
ことです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/27(日) 19:02:12.83 ID:rXrtqqw70
>>2
「地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口
格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らは、人間的にも
欠陥者であり、犯罪者と言わざるを得ませんが、しかし、このような
犯罪者がたまたま私の裁判に揃って集まっていたとは通常考えられませ
ん。」

通常考えられないんだから、どうして正当な判決と理解しないの?
頭おかしくない?

6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/27(日) 19:28:14.14 ID:cSgeAAZ30
自分が負けた判決を不当と決めつける人がいることは裁判所に顕著な事実

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/27(日) 21:24:56.47 ID:PfU5Zt8r0
>>826(前スレ)
>業務妨害罪

こっちはその発想が無かったw
こんなスレ立てが「偽計」にあたるとも思わないし、
このスレの存在で「妨害」が生じるとは思えないから。

それから、皆が言うように、本人達である可能性は極めて低い。
彼らはそんなに暇で無いし、今までのようなレベルの低い法的な議論をしよう
とはしない(一部そうでもないのもあるが)。裁判官は少なくとも、
「法律論に関しては」極めて優秀な専門家ですから。一応「倫理的な」
部分についてコメントは控える。
あなたのレスがめんどくさいから。

8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/27(日) 23:35:35.76 ID:cSgeAAZ30
スレ主は議論なんてしたくないんだよ。
中国の工場の汚水のように、自分の意見を一方的にタレ流したいだけ。

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/28(月) 02:14:52.25 ID:T1Qa9SUk0
家庭裁判所に後見制度、公正証書を悪用して、一族、個人から財産を
脅されて、収奪されそうになっていて非常に困っています。
どの弁護士も裁判所が怖いのか、力になってくれません。
家庭裁判所を監視する、、もしくは圧力団体などありましたら、教えてください。


10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/28(月) 09:20:38.00 ID:ur8VxPccP
精神科の医師に診てもらってくださいね。

11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/28(月) 09:49:51.63 ID:T1Qa9SUk0
まじめに相談しているんだ。

引っ込めよ、権力の犬

12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/28(月) 10:07:04.30 ID:tqbKAZtC0
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/police/1298210743/

13 :デタラメ裁判の被害者:2011/02/28(月) 18:05:11.84 ID:N6FmUxIF0

何度でも言いますが、私の裁判を面白がってメチャクチャに壊した、
地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高
裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者たちは、今も司法や
法曹界で野放しにされています。
矢延正平などは犯罪者でありながら、何と鳥取地裁・家裁の所長なので
す!盗人猛々しいとはこのことです。

彼ら犯罪者は本来牢獄につながれて懺悔の日々をおくるべき者たちな
のです。

そしてまた自己保身に駆られて、裁判官としてのプライドや己の良心
まで捨て、彼ら犯罪者を無条件に擁護・容認した新谷晋司や伊藤寿ら
は、彼ら犯罪者の幇助者・共犯者なのです。このプライドも良心も
捨てた情けない二人は今司法研修所の教官です!私は恥を知れと叫
びたいです。

彼らは私に対しては言うに及ばず、国民・司法をも冒涜しました。
彼ら犯罪者やその共犯者は、単なる愉快犯的な発想や、自己保身から、
私の権利や人権を徹底して侵し、そして司法への信頼はもとより、
司法の根幹をも破壊したのです。 彼らは真の悪党です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/28(月) 18:48:15.61 ID:uQvuf3jT0
スレ主さんに真面目に聞くんですが、こういうことをしているとストレスが
増すと思うんですけど、スレ主さんの場合はこういうことをしない方が
(裁判官を放置しておく方が)ストレスが増すんですか?
ストレスの度合いはどの程度ですか?仕事に影響しませんか?
あと、家族とかはいるんですか?

15 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/01(火) 06:06:18.47 ID:+lV47PEF0

↑14 これも形を変えた陰険な誹謗中傷です。「真面目に聞くんで
すが」などと如何にも善良な読者を装ってはいますが、しかしその実、
「こんなことをしても無駄」、「やらなければ良いのに」などと巧妙に
思わせるものです。

本当に「真面目に聞く」のでしたら、私の告発内容に当然言及すべき
(ここでの本質である私の告発内容を外せば「真面目に聞く」にはなり
得ません。)ですが、都合が悪いのか、みなさん誹謗中傷者はそうい
うことには一切触れません。なぜかいつも避けます。本質からいつも
逃げるのです。
このような、あえて一面でしか私のスレや告発を判断しない陰険な手法
は、これまでの誹謗中傷者の常套手段です。

平井直也ら犯罪裁判官のメチャクチャな裁判は全く無視、度外視して、
「こういうことをしているとストレスが増すと思うんですけど」や、
「ストレスの度合いはどの程度ですか?仕事に影響しませんか?あと、
家族とかはいるんですか?」などの、からかうような侮蔑的な言葉を、
しれっとして平気で言える人間などは、まさにかの陰険・陰湿な犯罪
者である平井直也や矢延正平らそのままと言えます。
普通の人間にはとても言える言葉ではありません。
このことからも、これら誹謗中傷者は私が実名を挙げた犯罪裁判官か
その関係者と強く思わざるを得ない所以です。

心ある読者の方々に申します、このような誹謗中傷には絶対騙されない
で下さい。自分の目や心で私のスレやHPを率直に読んでください。

http://teaf.sakura.ne.jp/

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/01(火) 12:50:21.45 ID:raJl/yw30
どうでもいいけど前スレ使いきってないじゃないの
正論ばかり来て耳が痛いからって、臆病かつ卑怯な奴だな
前スレ埋めろよ
スレ主

17 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/01(火) 19:00:06.87 ID:+lV47PEF0

↑16 私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者がまたまた意味不明
の言葉を吐いています。
よほど追い詰められてると言えます。しかし自業自得です。

単なるゲーム感覚で、全てがメチャクチャな裁判を行い、私(原告)が
絶望し悲嘆に暮れている様子をみなで楽しんだ、その自分らの冷酷
非情な犯罪のつけが今巡って来ているのです。

何度も繰り返しますが、私の裁判をメチャクチャに壊して楽しんだ(こ
のように考えないと、私のメチャクチャな裁判の理由が付きません。)、
地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁
の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者は、少しは他人の心の痛み
を知るべきなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/01(火) 19:02:21.64 ID:H7iMTmor0
>↑16 私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者

このように考える理由は何もありません。
この自称被害者の頭の中の妄想です。

19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/01(火) 21:55:43.45 ID:437qyTnB0
どうでもいいからキチガイスレ主
前スレ埋めろ
何が書き込めないだ
フザけんな
逃げてんじゃねーよ
どこまで恥をさらすんだ
お前の味方なんて全宇宙に一人もいねーよ
みんな裁判官たちの肩を持つよ
お前が100%間違ってんだよ

20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/01(火) 21:56:38.74 ID:437qyTnB0
ほら埋めろ

裁判官の犯罪を告発します!! 2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/court/1286580784/


21 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/02(水) 01:08:50.47 ID:0wxNPbsv0

↑↑ 前スレが書き込めなくなったから新たにスレを立てただけなの
に、何をそんなにヒステリックに怒っているのでしょうか?
 
埋めなければ絶対に気がすまない、気になって夜も寝られないのであれ
ば、自分らの誹謗中傷で埋めれば良いことではありませんか?
不思議なことを言う人たちです。

いつもの善良な読者の成りすましさんを装い、私のスレやHPのイメ
ージダウンを狙っているとしても、余りにも低レベルで幼稚すぎます。
誹謗中傷も万策尽きたのでしょうか?

こんな小手先を使っても、何度でも言いますが、地裁の平井直也や
高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、
泉徳治、涌井紀夫らの犯罪が消えることはないのです。

私の裁判をイカサマゲームの対象にしてメチャクチャに壊して遊んだ(この
ように考えないと私のメチャクチャな裁判の説明が付きません。)、その
つけはきっちり取ってもらわないといけないのです。

私の裁判は今も壊されたままなのです。
私の心も壊されたままです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 07:25:56.41 ID:DoKcq2gC0
>>21
>私の裁判は今も壊されたままなのです。
そもそも、壊してなんかいない。

>私の心も壊されたままです。
勝手に壊れてればー

23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 12:49:07.28 ID:8Tuv3PPM0
>↑↑ 前スレが書き込めなくなったから新たにスレを立てただけなの
に、何をそんなにヒステリックに怒っているのでしょうか?

はあ? 何が書きこめないって?
いつもながらの大嘘つきめ
キチガイスレ主が埋めなきゃ誰があんなスレに書き込むんだよ

スレを乱立させるとは、ルール違反もいいところだ
そんな無責任だから、強い指導や叱責を受けるんだよ
「責任がない」と証言したのも本音だな


24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 17:14:04.15 ID:ToXrny2z0
しらっと嘘つき、スレ主。
嘘つきが裁判に勝てるわけねーw

25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 18:44:50.14 ID:DoKcq2gC0
確かに、前スレ、テストしてみたら、
「ERROR:このスレッドは512kを超えているので書けません!」
となっていた。
おそらくスレ主さんの文章が長すぎてこんなことになっちゃったんじゃないのかな?
というわけで、この件については謝罪しておきましょう。

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 18:51:27.25 ID:aHlwHAJE0
話の長い依頼者は弁護士からも拒否されるw

27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 19:07:34.78 ID:DoKcq2gC0
「平井直也裁判官が私の裁判を面白がってメチャクチャに壊した」
と執拗に言ってるは、証人尋問時の裁判官の言動であることは間違いないと思う。
けど、肝心のその証人調書がアップされてないんだから、本当にそうなのか判断
できない。
これって、「私がそうなんだから、あなたたちは判断しなくていい」と言ってる
みたいだけど、違うんですかスレ主さん。

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 19:43:33.80 ID:vQCjhnHH0
>>25
謝罪の必要なし
いつも嘘ばかりついているから信用がないのも仕方ない
大体自分が立てたスレで自分の文章の長文引用ばかりしている奴が悪い
自業自得

このスレもキチガイの文章で容量オーバーになるのは目に見えている

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 20:18:10.78 ID:aHlwHAJE0
このスレ立てた人って、子供いるのかな。

30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 20:37:31.99 ID:vQCjhnHH0
むしろ親の顔が見たいな
どんだけ甘やかしたんだろ

31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 20:51:28.25 ID:8o+9VyKH0
659:|男|名無し湯|女| :2011/03/02(火) 18:27:45 ID:YFzkoZaB
昨日の夜遅く温泉でちょうど同時刻に入ったDQN親子は最悪だった
タトゥこそしてなかったが茶っ金の頭に金ネクレの30前後のDQN、見た目からDQNの餓鬼だとまるわかりの茶っ金頭の10〜12才の兄妹と5・6才の弟3人
その親子と俺しかいない貸しきり状態、DQNはサウナと水風呂行ったり来たり、下の餓鬼らは騒ぐ・飛び込む・シャワーのかけあい、好き放題
あまりの騒がしさに静かな露天風呂に逃げたらDQN兄妹が騒がず入ってたけど、湯船に入って気がついた!やってんじゃん! もう何が何やらわからん
668:659 :2011/03/02(木) 19:29:06 ID:SE9VPi2w
kwskと言っても、露天風呂に行ったら兄妹だけいて、DQN少女がDQN兄の腰の上に向かい合わせに座って温泉に浸かってたから変わってるなと思ったら、変な動きというか、はっきり言えば上下に揺れてる、揺らしてる
その時はまだ結合部分は見えてなかったから、まさかとは思ってたけど、熱くなったのかそのままの格好で縁に座ってズボズボ、さすがに丸見えだった
あまりの出来事に何も言えずに見てるだけだったよ

【DQNとの】風呂場で見かけたDQN【遭遇】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news7/1291458746/l50

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 22:35:28.80 ID:HR5NZx4z0
答弁書見たけど妥当だと思うけどなw

内容を見る限りでは裁判官が不当な意図を持って不当な判決をしたとは言い難い。
それに不当だとする根拠を論理的に説明、立証できるものでなければ取り扱ってもらえないのは至極当然のことだと思うけど

職務上の失敗に対して上司が部下に注意をすることは社会通念として、その権利を悦脱し、また濫用したとは言い難い。

脅迫の成立要件
第222条  生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者。
2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

231条
事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者。

そりゃ棄却されてもしょうがないわなw


33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/02(水) 22:52:24.24 ID:vQCjhnHH0
>>32
予言しよう。明日の朝にはキチガイから根拠を明示しない誹謗中傷だと書き込まれている。


34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/03(木) 00:23:57.64 ID:eVCekKYY0
裁判官本人かその関係者だ、よほど追い込まれているみたい、人の痛みをとくと知れ、とかいういつものヤツな。

35 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/03(木) 07:39:21.87 ID:BpihJ0JW0
↑↑↑ 【再掲です】誹謗中傷さん(私がHPで実名を挙げた犯罪裁判
官かその関係者です。)らが、一般の読者を私のスレやHPから何とか
遠ざけたい、私のスレやHPを何とか一般の読者の目から隠したい、
との必死の工作がまだ延々と続いています。繰り出す手もあの手この
手と多彩です。(無関係の第3者なら延々と続く無益な誹謗中傷など
はしません。)
しかしこんな単なる揚げ足取りや低レベルの悪口ではいくら頑張って
も無駄です。反って‘墓穴を掘る’とはまさにこのことです。

こんなところにも、自らの犯罪を公にされたことに対するあなたたち
の激しい狼狽ぶりやあわて振りがひしひしと伝わって来ます。

あなたたちは、私が繰り返し質問しているここでの告発の核心部分ー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに
対する裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張
が裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように
間違った主張をしているのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問し
てください。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答え
られません。」

ーに対して全く答えられない以上、あなたたちの攻撃は、己の犯罪隠
しの為の単なる誹謗中傷でしかないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/03(木) 08:41:36.23 ID:TkyOZr6z0
>>33さんの予言はピッタシ当たりましたね。

スレ主さんはパワハラを受けた(という)具体的事実をHPに書いてるよね。
暴言されたとか、閉じ込められたとか、辱しめを受けたとかなどなど・・・
それに基づいて裁判官はもとより読者は、それらは、法律上、損害に値しない
と言ってる。
だから、スレ主さんこそ、「それは違う!こうこうこうだから損害がある!」
ということを具体的に主張しなければならないんじゃないのかな。
そこをちっとも言わないで、「HPに書いてある」と逃げてるから、同情したく
てもできない。
スレ主さんは、どうしてこんな簡単なこと解らないのか不思議。


37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/03(木) 09:10:11.85 ID:TkyOZr6z0
スレ主さんが主張するHP上の具体的パワハラで、スレ主さんが「死にも等しいパワハラを受けた。」
と感じたとしょう。
しかし、スレ主さんのその感情が、そのまま法律で認められるはずがない。
結局、スレ主さんの感情が、裁判官を含む世の中の人の感情と大きくズレていることから、スレ主さん
がこういう挙動に出てしまっているということに他ならない。




38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/03(木) 18:18:55.79 ID:eVCekKYY0
この自称被害者の論旨は、ひっきょう、原審の専権に属する証拠の取捨判断、
事実の認定を非難するか、又は原判決を正解しないで若しくは独自の見解に
立ってこれを論難するものにすぎず、採用することができない。

39 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/03(木) 18:29:49.70 ID:BpihJ0JW0

↑↑↑ 私のイメージダウンを狙い、相変わらず出まかせ・虚言を如何に
ももっともらしく言っている、これら誹謗中傷者は私が実名を挙げた犯罪
裁判官かその関係者です。関係のない第三者ならこれ程執拗にはなれませ
ん。

特に36などは、「裁判官はもとより読者は、それらは、法律上、損害に値し
ないと言ってる。・・・・スレ主さんは、どうしてこんな簡単なこと解らな
いのか不思議。」 などと、裁判官と絡めて、まるで裁判官と同じように、
「読者も具体的に事実を示して値しないと言っているのにスレ主がそれ
に答えようとしない」などと巧妙に思わせていますが、実際にはこれまでの
スレを読めば一目で分かるように、「読者(=誹謗中傷者)」がそのような具体的
な反論など一度も行っていないのです。常に単なる誹謗中傷であり、全てが
決して具体的内容に立ち入らない(具体的内容から常に逃げている)抽象的・
感情的な悪口なのです。繰り返しますが、このことは2の前スレを含め、
これまでの誹謗中傷さんらのスレで一目瞭然です。
このような抽象的な揚げ足取りや悪口では私も反論のしようがありませんし、
そもそもその価値もないのです。だからそれに対して私が、「具体的に反論し
なければならない」ことには決してならないのです。

そしてまた、「私のスレやHPを非難するのであったら、一番大事なはずの、
私のHPのどの証拠と、それに対する裁判官の判断がどのように正しいのか、
あるいは私のどの主張が裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対して
どのように間違った主張をしているのか」、などの私の問い掛けを誹謗中傷
さんらはまたまたそらしました。ここでの告発の本質を語っているこの私の
問い掛けから、誹謗中傷さんらは今回もまた逃げたのです。

(次に続きます。)


40 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/03(木) 18:31:18.08 ID:BpihJ0JW0

(続きです。)
それでいて36で、『だから、スレ主さんこそ、「それは違う!こうこうこう
だから損害がある!」ということを具体的に主張しなければならないんじゃな
いのかな。』などと、まだ善良な読者を装ってこのようなデタラメを平気で
言えるところなど、まさに犯罪者たる、ペテン師たる、かの平井直也の狡猾な
手法そのものです。(本人の可能性が非常に高いです。)

このような恥ずかしい‘負け犬の遠吠え’など止めたらどうかと、私がこれ
まで再三説得してきましたが、誹謗中傷さんらは止める気配が全くありませ
ん。
自分らが犯した犯罪隠しのためなら恥も外聞も気にしてはいられないという、
彼ら誹謗中傷者の追い詰められた末の強い意思を感じます。このように必死に
なるのでしたら最初から真面目な裁判をしていたら良かったのに、と私は思
うのですが、私みたいな気の弱そうな者に対してはそうできないのが平井直也
や矢延正平らの真の悪党たる所以なのです。
相手によって善悪を巧妙に使い分け、子供の頃から続いている弱い者いじめの
悪癖がまだ抜けないのでしょう。
彼らも普通の裁判は真面目にやります。それなのに私の裁判に限って徹底した
デタラメな裁判をやる(弱い者だけに牙をむく)ところなど、私が彼らを評し、真
の悪党、根っからの犯罪者と公言して憚らない所以です。
このような平井直也や矢延正平などの人格的に欠陥のある者が、頭が良いとい
うだけで裁判官になれる現在の制度自体も非常に問題です。

http://teaf.sakura.ne.jp/


41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/03(木) 18:52:19.22 ID:d8YFRe1R0
スレ主いよいよ末期症状だな
何書いてるか判らんぞ

こんな惨めな人間にはなりたくないね

42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/03(木) 20:22:36.68 ID:TkyOZr6z0
スレ主さんは、これまでの読者全員を「裁判官かその関係者」と決めつけちゃってるけど、
この先、ここで永久に訴えたって、スレ主さんの主張を認めてくれる読者なぞ一人も現れ
ないことを、どうしてわからないのかな〜?
スレ主さんの思考回路は一体どうなっているのか、理解に苦しみます。



43 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/03(木) 20:30:12.18 ID:TkyOZr6z0
「心ある読者の方々に申します」と必死に訴えているスレ主さんを不憫に思います。

44 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/03(木) 21:30:55.53 ID:BpihJ0JW0

↑42 「スレ主さんの主張を認めてくれる読者なぞ一人も現れない
ことを、どうしてわからないのかな〜?」 などと、ご丁寧なお気遣は
無用です。

これはあくまで告発なのですから、相手からの目に見える「理解」とか、
「賛同」とか「協力」などは基本的に考慮の外です。
それに私は、「なお、書き込みはしないでください次にはあなたが攻撃
の対象とされます。」 と最初に断っています。

それより、私の問い掛けからいつも逃げ回り、挙句の果て、こんなこと
でしか私を攻撃できないあなたたち誹謗中傷さんらが、「こんな惨めな
人間にはなりたくないね」とか、「不憫に思います。」となってしまいま
す。

しかし、本当に私のスレやHPが間違っており、つまらないものならば
みなさんがこんなにしつこくまつわりつくはずもないのですが、そこが
不思議です。
やはりみなさんは、私のスレやHPに対し日々ドキドキハラハラなので
しょうね。

http://teaf.sakura.ne.jp/

45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/03(木) 22:02:14.52 ID:TkyOZr6z0
スレ主さんの主張が間違いであることを解らせようとして書いてるのに・・・

46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/03(木) 22:04:30.36 ID:eVCekKYY0
トシいくつなんだろうね自称被害者は。
偏屈なジジババになったら、こんなふうに相手してもらえなくなるよ。
まあ現状でも、まれに見る偏屈さだけど。

47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/03(木) 22:14:52.63 ID:eVCekKYY0
自称被害者さんは、最近、笑顔になったことがあるんですか?

48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 00:01:40.47 ID:88mRFSvs0
このスレで大いに釣れたと大笑い

49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 00:13:07.59 ID:CDn0bRwp0
なるほど!

50 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 03:51:12.42 ID:H2aiSCap0
スレ主は、「メチャクチャな裁判をされたので、何とも言えない悔しい思いと激しい怒りの感情
が噴き出ている」と言ってるよな。
さらに、スレ主は、「ここで真実を暴露しているから、裁判官がヒヤヒヤドキドキしたり、激しく
狼狽してあわてふためいているのがひしひしと伝わって来る」と言ってるよな。
つまり、スレ主が、正当な判決を正解と理解しないで「的外れ」なことをしているから、
そのトンチンカンさが哀れで不憫だと言ったんだ。別に同情したわけではない。

あと、「「理解」とか、「賛同」とか「協力」などは考慮外。」と言っておきながら、「よろし
くお願い申し上げます。」「どうかご理解頂くようお願い申し上げます。」と言ってるのは
どういうこと?

51 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/04(金) 07:45:07.86 ID:5NssUnJG0
↑↑↑ 誹謗中傷が更に続いています。どうしてもここから離れられないよ
    うです。「犯罪者が現場に舞い戻って来る」、を強く実感されます。
    恥も外聞も気にしてはおられない、とにかく誹謗中傷の‘数で勝負!’
    といったところでしょうか。兎に角数で勝負に出て、少しでも私への
    イメージダウンとなればそれで大成功!といったところだと思います。

それにしてもー
「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」
ーなどに今回もまた答えられない、今回もまた逃げるしか方法がない誹謗中傷
さんらが何を言っても、それは空しい悪あがきとなってしまうのです。

地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らは、普段は真面目な裁判ができるのに、
本来は手を差し伸べるべき、私みたいないわれなき被害を受けた者、弁護士
も付かず弱い立場の者に対して、ここぞとばかりに徹底したメチャクチャな
裁判を行い、その者が更に絶望し、更に悲嘆に暮れる様子をみなで楽しみ、
そして自分は不可能をも可能にできるのだという(本来は単なる弱い者い
じめですが)、異常に歪んだエリート意識を満足させた(こう考えないと私の
メチャクチャな裁判の説明が付きません。)、そんな彼らは、根っからの犯罪
者であり、真の悪党なのです。

本来は牢獄で悔悟の日々を送るべき犯罪者であるのに、平井直也(現在検察官!)
や矢延正平(現在鳥取地方・家裁の所長!)らは未だに司法や法曹で野放しにさ
れています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

52 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 08:20:03.36 ID:H2aiSCap0
笑っちゃうぐらい偏屈だな、こいつ

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」
と、こいつ毎回言ってるけど、何を言いたいのか誰か解る?

53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 12:11:01.34 ID:fAruQ6n90
地裁決定文読むと、地裁は原告の主張を、担当裁判官の被疑者が職権濫用で請求人の公平・公正な裁判を受ける権利を妨害したと解釈している。
特に「裁判を受ける権利の行使を妨害」に焦点を当てている。
職権濫用については、被疑者のなした訴訟指揮、本人尋問、判決言渡し等は裁判官の正当な仕事である。
職権濫用は認められない。
したがって原告の公平・公正な裁判を受ける権利を妨害したことにはならない。
これが地裁の理解だ。
裁判の訴訟手続の流れに瑕疵があったかどうかを問題にして、その事実はないという結論。
ところが原告は訴訟手続きの流れがおかしいと訴えてるわけではなく、裁判官が原告の訴えを反映させずに
判決を下したということを訴えている。
訴えの焦点をすり替えられているんだから、原告が納得するわけないわな。

54 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 12:56:39.51 ID:7ggX2rNv0
スレ主はそこまで考えてない
こいつの頭ではその文章は理解できないよ
普通の人にはわかるけど

55 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/04(金) 18:52:55.68 ID:5NssUnJG0

↑↑↑ ‘数で勝負!’の誹謗中傷が飽くことなくまだまだ続いています。
「どんなデタラメ・イカサマでも、少しでもスレ主のイメージダウンとなれ
ばそれで大成功!」、の好事例の連続です。53などもその典型例の一つです。

53のスレなどは、如何にももっともらしい書き込みですが、しかし根本的
に言わんとするところが意味不明です。結局肝心な箇所が根本からすっかり
すり替えられているため意味不明となっているのです。(このような狡猾な
手法もかの犯罪者平井直也の卑劣・姑息な手法とそっくりです。)

53では、『裁判官が正しい、職権濫用は認められない。訴訟手続きの瑕疵
はない。しかし原告(スレ主)は、裁判官が原告の訴えを反映させずに(??
私は事実や証拠の全てを平井直也により無視・作文・捏造されたと訴えたので
あって、「反映させず」などとは一切主張していません。)判決を下したという
ことを訴えている。だから原告の主張は失当である。(?)』、と言いたいの
でしょうか?言わんとするところが分かりません。

結局、「裁判官が正しい、スレ主が間違っている」、と無理やり言おうとした
結果、そして国賠訴訟の最大争点である、「平井直也が事実や証拠の全てを
無視、作文、捏造、歪曲した」という核心部分(これを外すと裁判の意味が
なくなります)を、平井直也の犯罪を正当化せんがために、「裁判官(平井直也)
が原告の訴えを反映させずに 」という、非情に軽い言葉にすり替えた(全く別
の言葉に作文した)結果、反って文章自体を意味不明のものにしてしまった
のです。

このように事案の根本問題をすり替え、事案自体を完全に作文化し、自分の
都合の良いストーリーに事案・争点を根本から変えてしまう手法(裁判自体
を無意味化する手法)も、根っからの犯罪者であるかの平井直也のやり方その
ものなのです。(このことからも、53は犯罪者平井直也本人だと強く思われ
ます。)
(次に続きます。)


56 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 18:54:51.62 ID:CDn0bRwp0
↑ププッ

57 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/04(金) 19:01:37.06 ID:5NssUnJG0
(続きです。)

繰り返しますが、このように重要な事案を巧妙に、根本的にすり変え
てしまう、完全に違う事案・争点に作文化してしまう(訴訟を無意味化
してしまう)という、極めて卑劣、極めて姑息な手法も、かの地裁の
平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの根っからの犯罪者の最も得意とす
る手法です。
まことに忌むべき犯罪者ら(=忌むべき53らの誹謗中傷者)です。

心あるみなさんに申し上げます。このような嘘・ゴマカシには絶対
騙されないで、自分の目、自分の心で私のスレやHPを読んでくだ
さい。

53のように一見もっともらしい書き込みも、よく見ると、これをは
ずすと事案・争点自体が全く別のものなる(裁判自体も無意味になる)
という程重要な事実はいつも別のものにすり替えられるか、全く無視
されています。そしてそのすりかえられ、無視された虚偽の事実を
使って私のスレやHPを攻撃しているのです。

繰り返しますが、まさに忌むべき者らです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 19:17:07.70 ID:CDn0bRwp0
>自分の目、自分の心で私のスレやHPを読んでください。

このスレに書きこんでいるあなた以外の人はほぼ全員、
まさにその通りにして、その読後感を書いているわけだけどね。

59 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 20:17:41.52 ID:H2aiSCap0
スレ主の主張→「事実や証拠の全てを平井直也により無視・作文・捏造された」

そもそも、スレ主がHPに書いてる事実や証拠を見たって、損害なんてないって。
だから、平井直也は無視・作文・捏造なんかしてないって。


60 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 20:26:32.42 ID:H2aiSCap0
追記
なので、この後の裁判は、ぜーーんぶ失当。

因みに、「失当」って「的外れ」ってことだかんね。

61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 21:53:23.28 ID:gqKLQURd0
だって裁判官が犯罪や不正を犯したって言ってるのに具体的にどんな事実があったのか指摘してないんだもんw
それは誰からも相手にされずにHPとここで愚痴を言うしか方法が無いわなw

62 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/04(金) 22:29:42.72 ID:H2aiSCap0
>>61さん指摘のとおり、
スレ主の事実や証拠に対し、裁判官が、どのような無視、作文、捏造したのかを書いてないので、さっぱりわからない。






>>61


63 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/05(土) 00:09:45.93 ID:TNlh22V80
まあ他人様が自分の人生をどんなに無駄遣いしようが知ったこっちゃないけどね。
これが明らかな冤罪とか不当裁判ならともかく、キチガイスレ主以外誰も認めない内容を覆そうと必死に頑張ってるのは、無駄以外の何物でもないわな。
死ぬまで人生無駄にしてればいいさ。

64 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/05(土) 05:30:56.99 ID:6CZuNB/f0
スレ主は、「上司から受けたパワハラの事実や証拠の全てを平井直也に無視・作文・捏造された」と言うが、
これでは抽象的でわからない。
どの事実と証拠がどのように無視・作文・捏造されたかが具体的に書かれていない。
この点について、スレ主は、すぐ「HPを見ればわかる」と言って逃げてるが、
百歩譲って、たとえ書かれていたとしても、ここでもう一度書いて説明すべき。
どうも、証人調書にヒントが隠されているような気がする。
スレ主が、この証人調書のUPを頑強に拒否している事実からもそんな気がする。
おそらくここで我々が言ってることと同じことを平井直也裁判官に指摘されたんだと思う。
だから、我々の指摘を平井直也のやり口にそっくりと言ったり、誹謗中傷者扱いしてるのだ。

スレ主にもう一度質問するが、スレ主のどの主張事実に対して、平井直也裁判官がどのように無視・作文・捏造
したのかを具体的に回答されたし。

65 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/05(土) 08:20:25.68 ID:FHY3gtz70
無駄無駄
キチガイスレ主は自分に都合の悪いことは超絶理論でもって絶対に答えないから


66 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/05(土) 09:04:01.51 ID:gJ8OBOAt0
↑↑↑ 私のスレやHPに日々ドキドキハラハラを余儀なくされている
誹謗中傷さんら(私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者です)が今日
もまただめもとの誹謗中傷を続けています。
日々心の休まる日がないようです。しかし自業自得です。

「裁判官が、どのような無視、作文、捏造したのかを書いてないので、
さっぱりわからない。」、「具体的に回答されたし。」などと自身たっ
ぷりに言っていますが、このことは掲載のHPで、原告被告の証拠と
ともに判決文も載せ、相互に参照・対比させて「上申書」で詳しく述べ
ているのです。(このことは掲載のHPで簡単に確認できます。)
しかし、彼ら誹謗中傷者は都合が悪いこのことには言及しません。
だから、「ここでもう一度書いて説明すべき。」などは全くの難癖でし
かないのです。
私が55、57でも述べた、肝心なところは平気で無視する、そらす、
外す、その上で虚偽の事実で私を攻撃する、をここでもまた実行して
います。情けないことです。

「スレ主が、この証人調書のUPを頑強に拒否している事実からもそ
んな気がする。」 など、またまた例の‘屁理屈’を持ち出して来ています
が、私がこれまで繰り返して説いている、「上申書の中でほぼ全ての
調書をUPしています。そのUPを被告(国)が全く争っておらず、
その上被告が他の調書を一切出していないことからも私のUPが偏っ
ているとか不足しているのではなく、必要にして十分なことの証し
です。」、との肝心なことには全く聞く耳を持ちません。(被告(国)の抗弁書
を掲載のHPに載せていますのでこのことも簡単に確認できます。)
これなどもまさに、都合の悪いところは平気で無視する、そらす、外す、
その上で虚偽の事実で私を攻撃する、の好事例です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

67 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/05(土) 11:00:47.86 ID:gJ8OBOAt0

これまでにも繰り返し述べたことではありますが、私の裁判をメチャ
クチャに壊した犯罪者の平井直也は今検察官になっており、そして同
じく犯罪者の矢延正平などは鳥取地方・家裁の所長(!)になっていま
す。
私のメチャクチャな裁判はいったい何だったのか、司法は何を考えて
いるのかと思われてなりません。

彼らの愉快犯的な遊び心や気晴らしのために、私の裁判をメチャクチャに
壊されただけでなく、私の心も壊され、私の人生も壊されたのです。

そしてまた、自己保身に駆られ、裁判官としてのプライドや、人間と
しての良心まで捨て、これらの犯罪者を無条件に擁護・容認した新谷
晋司や伊藤寿らの共犯者も、今司法研修所の教官になっています。
私は、恥を知れ!と叫びたいです。
司法はここでも‘盗人に追い銭’という恥ずべき人事を行ったのです。

憲法でその存在を重々しく謳われている司法も、私にはすっかり色あ
せたものに見えます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/05(土) 11:59:18.57 ID:653eKrKm0
この裁判にも注目!
判決は?
http://ameblo.jp/jpmax/



69 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/05(土) 13:58:22.94 ID:iLTsfdYb0
愉快犯だとか犯罪とか叫ぶんだったら、具体的に裁判官のどの行為が犯罪にあたるのか指摘しなよ。

70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/05(土) 14:54:38.63 ID:6CZuNB/f0
>「裁判官が、どのような無視、作文、捏造したのかを書いてないので、
>さっぱりわからない。」、「具体的に回答されたし。」などと自身たっ
>ぷりに言っていますが、このことは掲載のHPで、原告被告の証拠と
>ともに判決文も載せ、相互に参照・対比させて「上申書」で詳しく述べ
>ているのです。(このことは掲載のHPで簡単に確認できます。)

HPがすべてだったら、損害なんてないって。
スレ主の主張を認めてくれる読者なんて永久に出てこないって。
まさか、マジで出てくると思ってんじゃないだろな?


71 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/05(土) 15:19:29.85 ID:gJ8OBOAt0

↑69 またまた善良な読者の成りすましさんが出て来ました。

私のスレを「根拠も示さないいい加減なもの」と印象ずけています。
これも私のスレやHPのイメージダウンを狙った誹謗中傷の中の一つです。

すぐに分かることですが、私が掲載しているHPの中の「上申書」で、原告(私)
や被告の提出証拠や、それぞれの判決文を対比・参照しながら、如何にメチャ
クチャな裁判(犯罪)が行われたか、数十ページにもわたって詳細に記載してい
るのです。「上申書」の中では「犯行」や「犯罪者」といった言葉も数多く使ってい
ます。
字さえ読めれば、「具体的に裁判官のどの行為が犯罪にあたるのか指摘しなよ。」
などは間違っても言えないのです。

このように、簡単に嘘と分かる、子供でもしないような誹謗中傷まで書き
込まなければいけなくなっているとは、誹謗中傷さんら(私が実名を挙げた
犯罪裁判官かその関係者です。)はよほど追い詰められていると考えられ
ます。

しかし、そもそもあなたたち犯罪裁判官は、こんなところで誹謗中傷者に
成りすまして、すぐに嘘と分かる無益な誹謗中傷などしている場合ではない
のです。
本来あなたたち犯罪者は牢獄に入って懺悔の日々を送るべきなのです。来る
ところが間違っています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

72 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/05(土) 21:05:50.93 ID:FHY3gtz70
>上申書の中でほぼ全ての調書をUPしています。そのUPを被告(国)が全く争っておらず、

裁判手続きで「争う」ということはどういうことなのか、このキチガイスレ主は未だに学習する気がないらしい
いろんな馬鹿を見てきたが、こいつレベルの馬鹿はなかなかいない

73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/05(土) 23:34:29.41 ID:iLTsfdYb0
自分の言い分を認定しない=犯罪なんだから仕方が無いね・・・

74 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 00:40:08.47 ID:TYwxnuM50
>>66
もう一度書くくらいいいんじゃない?
説得的なら誹謗中傷の連中が黙り込むわけでしょ(あなたの説明だと
俺もそのうちの一人に認定されそうだが)?
HP見たが俺も正直、どこが違法なのかが理解できない。

75 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/06(日) 08:18:35.74 ID:gMHCJufB0

↑↑↑ 本来牢獄に入って懺悔の日々を送るべき平井直也や矢延正平らの
犯罪者が、来るところを間違え、ここで誹謗中傷者となって(その可能性
大)、相変わらずだめもとの無益な誹謗中傷を繰り返しています。

犯罪者平井直也らが、徹底したメチャクチャな裁判という己の犯罪事実を
少しでも隠ぺいし握り潰そうと、恥も外聞も捨てて、無益な悪あがきをいつ
まででも続けているのです。

普段は真面目な裁判ができるのに、気が弱く何もできそうにない私を捕まえ
て、ここぞとばかりにメチャクチャな裁判を行い(絶対敗訴するはずのない
私をどんでん返し的に敗訴させ)、私が絶望し悲嘆に暮れている様子を楽しみ、
日ごろは真面目な裁判しかできない(自分が不可能も可能にできる神である
ことを実感できない)そのうっぷんを晴らしたのです。(しかし単なる弱い者
いじめです。)
(このように考えないと私のメチャクチャな裁判の説明が付きません。)

このような、相手の心の痛みなど全く意に介さず、己のうっぷん晴らしを
楽しむことができる、地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口
格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らは根っからの犯罪
者であり、真の悪党なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

76 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 08:32:28.56 ID:eEZgHOWe0
スレ主の主張は、
上司から「金銭的損害が生じるパワハラ」を受けたことはHPで詳しく述べているので、改めてここで述べる必要はない。
にもかかわらず、その事実関係を「ここでもう一度書いて説明すべき。」などと言ってるのは、全くの難癖でしかない。
というものである。
この事実は、スレ主が>>66で言ってるような、 「肝心なところは平気で無視する」「そらす」 「外す」「虚偽の事実
で私を攻撃する」なんかではない(おそらくスレ主の独特の論理でまた何か言ってくるだろうが)。

さて、そのHPを見る限りでは、上司のそれは受忍限度内のものでスレ主に金銭的損害が生じるほどのパワハラ事実
は見当たらない。
つまり、読者全員がこのような考えであることから、
スレ主だけ→損害が発生してる。  
スレ主を除く(裁判官を含む)日本人→損害は発生してない。
ということになる。

結論
スレやHPで難解支離滅裂な論理を展開しているスレ主は、日本社会に適合するため、徹底的に精神を鍛え直す必要
がある(或いは、病院かも知れないが・・・)。

77 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/06(日) 08:55:16.01 ID:gMHCJufB0

平井直也らの犯罪者を訴えた不審判請求において、地裁の伊藤寿や
安西二郎、それに新城博士らが、組織防衛や自己保身のために、審理
もせず、決定文に理由も書かず、無条件にこれらの犯罪者を擁護・
容認した(平井直也らの犯罪の幇助者・共犯者となった)ことはHPで
決定文を添え詳しく述べているとおりです。

このような、自己保身のためなら裁判官としてのプライドや良心まで
捨て去り犯罪者の片棒を担ぐ安西二郎が地元の新聞に時々顔を出して
います。

私は、このような己の良心まで捨てる情けない者が今でものうのうと
裁判官に居座り、しかもメディアにまで顔を出しているこの厚顔無恥
な行為に、私は改めて強い怒りの感情が湧き上がって来ます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

78 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 11:01:38.08 ID:eEZgHOWe0
マジでスレ主が「上司の為した行為が損害が生じるパワハラ」と信じ切っちゃってるとしたら、
哀れ。


79 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 11:33:17.14 ID:eEZgHOWe0
スレ主が裁判官になっちゃって、「上司の為した行為はパワハラで損害賠償が生じる。」と判決しちゃってるから、どの裁判も「デタラメ裁判」になっちゃってる。

このため、スレ主の頭の中は、よく出来てる判決書と言った弁護士は「騙されてる」となり、正当に判決と指摘する読者は「誹謗中傷者」となり、正当な判決をした
すべての裁判官は「犯罪者」になっちゃってるのだ。合掌。

80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 11:37:06.91 ID:eEZgHOWe0
訂正
「正当に判決と指摘する読者は」→「正当な判決と指摘した」

81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 17:40:19.90 ID:AlMWYet20

部長:「今度カルテ破棄でミスしたら、あんたは辞職しろよ!」

原告:「だけど、直接ミスしたのは僕ではありません。まず、ミス
した本人(主任)を調べるのが本当じゃないですか?」

これって、マジですか?


82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 18:07:59.32 ID:eEZgHOWe0
>>81
よっくゆうよねぇ〜〜〜っ!

83 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/06(日) 18:42:02.22 ID:gMHCJufB0

↑↑ 善良な読者を装った誹謗中傷が更に続いています。どうしてもここ
から離れられないようです。「犯罪者が現場に舞い戻って来る」、を強く実感
される光景です。(彼らは私がHPで実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者
なのです。)
恥も外聞も気にしてはおられない、とにかく誹謗中傷の‘数で勝負!’と
いったところです。
とにかく数で勝負に出て、少しでも私へのイメージダウンとなれば、そして
私のスレやHPから一般の読者を一人でも多く遠ざければそれで大成功!と
いったところだと思います。

彼らは恥も外聞もものともせず涙ぐましい(しかしやるべきことが違っており、
全てが無駄な)努力を続けています。これも自業自得です。

私の裁判は、彼ら犯罪裁判官の単なる遊び道具にされてメチャクチャに壊され、
そして私の心も、私の人生も彼らにより何の理由もなく壊されたのです。

実際にメチャクチャな裁判を行った平井直也や矢延正平らの根っからの犯罪者
は言うに及ばず、自己保身に駆られて彼ら犯罪者を無条件に擁護・容認した、
付審判請求の伊藤寿(現在司法研修所の教官)や安西二郎(地元の地裁判事)、
それに新城博士(同じく地元の地裁判事)らの共犯者・幇助者も人の心の痛み
をとくと知るべきなのです。

そしてメチャクチャに壊されたままの私の裁判を誠心誠意正しいものに
改め、その上で私に、そして国民に対し、誠心誠意謝罪すべきなのです。
そして自らは司法界、法曹界から潔く身を引くべきなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 19:12:31.10 ID:AlMWYet20

原告:「だけど、直接ミスしたのは僕ではありません。まず、ミス
した本人(主任)を調べるのが本当じゃないですか?」

原告:「全て、私主導で企画・立案・予算折衝・業者依頼等行いました。」

これって、マジですか?


85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 19:20:07.19 ID:BMPeZv6i0
>彼らは恥も外聞もものともせず涙ぐましい(しかしやるべきことが違っており、
>全てが無駄な)努力を続けています。

これはHPを作ったりこんなスレを立てたりしている自分のことだね。
毎回毎回、自己紹介ご苦労。

86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 19:44:20.81 ID:AlMWYet20
こりゃすまん、>>84はミスったw
忘れてくれ。

87 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 19:44:23.58 ID:eEZgHOWe0
>裁判官らは、メチャクチャに壊されたままの私の裁判を誠心誠意正しいものに改め、その上で私に、そして国民に対し、誠心誠意謝罪すべきなのです。
>そして自らは司法界、法曹界から潔く身を引くべきなのです。

なるほど、これを実現するためガンバルってわけね。成功祈る。合掌。



88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 19:55:50.90 ID:eEZgHOWe0
>>83
>その上で私に、そして国民に対し、誠心誠意謝罪すべきなのです。

「そして国民に対し、」は今後削除してくらさい。国民はいい迷惑でつ。


89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 20:01:16.47 ID:BMPeZv6i0
憲法32条さえなければ、このテの当事者に真摯に向き合う必要ないのに・・・

90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/06(日) 23:24:13.70 ID:ZNz607rF0
論理的な思考力をもつ人を裁判官にした方が良いのは確か。

暗記バカが多過ぎて、誰から見てもおかしな判決が出てしまう。

91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 06:31:27.39 ID:yT3b/nUJ0
スレ主が裁判官になっちゃって、「上司の行為によって金銭的損害を被ったことは明白。」と勝手に判決しちゃってるから、スレ主の頭の中は、
「平井直也裁判官は、事実や証拠の全てを無視・作文・捏造してデタラメ裁判をした。」になっちゃってる。
さらに、スレ主の頭の中は、よく出来てる判決書、と言った弁護士は「騙されてる」になり、正当な判決と書き込む読者は「誹謗中傷者」になり、
すべての裁判官は「犯罪者」になっちゃってるのだ。合掌。

スレ主の主張→「事実や証拠の全てを平井直也により無視・作文・捏造された」



92 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/07(月) 07:36:57.34 ID:YznFyop70
↑↑↑ 私のスレやHPに対し、これでもかこれでもかと、絶えることなく
連綿と攻撃を続けていますが、しかし私が口すっぱくお願いしているー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーに全く答えられないあなたたちは、どう考えても単なる誹謗中傷者でしか
ないのです。

そして、「とにかく数で勝負に出て、少しでも私へのイメージダウンとなれば、
そして私のスレやHPから一般の読者を一人でも多く遠ざければそれで大成功
!といったところだと思います。」となってしまうのです。

私は何度でも強調しますー
地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの根っからの犯罪者は言うに及ばず、
自己保身の為なら己の良心さえ平気で捨てる、国賠の新谷晋司(現在司法
研修所の教官)や付審判請求の伊藤寿(同じく司法研修所の教官)や安西二郎
(地元の地裁判事)、それに新城博士(同じく地元の地裁判事)らの共犯者にも
厳しい天罰が下されないといけないのです。

私は次の被害者を出さないためにもこの告発は長く続けていきます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 08:28:24.39 ID:yT3b/nUJ0
スレ主に「どの主張と証拠が損害に値するというのか?」と質問すると、「私の主張、証拠はすべてHPにUPしてある
から説明する必要がない。」と返ってくる。
で、「HPの主張、証拠は損害に値しない。」と指摘すると、また>>92の如き書き込みの繰り返しをしてくる。

ふんとに困ったスレ主さんでつね。
スレ主の呆れたHP↓
http://teaf.sakura.ne.jp/

94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 08:59:59.48 ID:yT3b/nUJ0
そもそも上司に損害賠償を請求する理由なんかないって。
どこにそんな理由があるっていうの。
にもかかわらず、すべての裁判官を犯罪者呼ばわりし、読者をも誹謗中傷者扱いしている
被告の常軌を逸した行為は、刑法上、禁固三年、民法上、金ん百万円の慰謝料をもって相当とする。

95 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 09:31:28.08 ID:MowZvGVc0
スルガ銀行による個人情報違法利用についての裁判で,
個人情報保護法18条2項により,
個人情報利用目的の事前明示義務が定められているにもかかわらず,
スルガ銀行代理人神谷町セントラル法律事務所弁護士奥島健二・金森浩児は,
「本人確認が完了していないから個人情報保護法18条は適用されない。」
と誤りを主張し,
これを鵜呑みにした簡裁裁判官岡崎昌吾(現在,相模原簡易裁判所)は,
「本人確認が完了していないから個人情報保護法は適用されない。」としました。
相模原簡易裁判所・岡崎昌吾は馬鹿です。

96 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 17:11:43.79 ID:JDoqqIu+0

×「デタラメ裁判の被害者」
○「デタラメ仕事の加害者」


97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 17:38:57.78 ID:yT3b/nUJ0
>>96
なるほど!監督責任がある加害者のスレ主が指導を行った上司を逆恨みして損害賠償請求したってわけか。

98 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/07(月) 18:54:03.84 ID:YznFyop70

↑↑ 93の「どの主張と証拠が損害に値するというのか?」とか、94の
「そもそも上司に損害賠償を請求する理由なんかないって。」 など、如何にも
もっともらしく装った誹謗中傷ですが、しかしこれらも誹謗中傷者得意の
まやかし・ペテンなのです。いつもの問題のすり替えです。
これらもかの犯罪者平井直也や矢延正平らの狡猾・陰険な手法と方法がそっ
くりです。

そもそもここでの私の告発は裁判官の違法・不当な裁判に問題を絞って論じ
ているのであって、被告の違法行為や損害賠償云々はここでの告発では二次
的な問題に過ぎません。いわば告発の対象外であり、問題にしていないこと
なのです。

だから被告の違法性や損害賠償に関わる説明や証拠の掲載は、裁判官の違法
・不当な裁判に関わる説明や証拠と比較すると(双方は密接に関連していま
すが)無きに等しいほど少なくしています。要するに私は被告の行為の違法性
や損害賠償のことなどはこの告発では論じていないのです。(被告の行為の
違法性などは犯罪裁判に関わる限りで論じているにすぎません。)
このことは掲載のHPを読めば一見して明らかなことです。

それにも拘わらず誹謗中傷者が(本題をすり変えて)この被告の違法性や損害
賠償問題で盛んに私のスレやHPを攻撃している理由は、裁判官の違法・
不当の問題では私を攻撃できないため、私が全く問題にしていない、そして
当然にそのための資料や説明も手薄になっているこの問題を巧妙に持ち出し、
それがあたかも裁判官の違法・不当な問題そのものであるかの如くごまか
し、そのすりかえられた問題で私のスレやHPを攻撃しているのです。

このような、人をペテンに掛ける卑劣な手法は、まさに私がここで告発して
いるかの犯罪者平井直也や矢延正平らのイカサマ、デタラメな犯罪裁判そ
のものなのです。(このことからも、私が誹謗中傷者を犯罪裁判官そのもの
か(犯罪性を受け継いだ)その関係者だと断定して憚らない所以なのです。)

みなさんも、くれぐれも騙されないようにお願いいたします。

http://teaf.sakura.ne.jp/

99 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 20:33:11.45 ID:JDoqqIu+0
一般的な企業にも居ますよね、自分のミスを他者や会社の業務システムに<投影>して、
自分の能力が劣っていない事<自尊心>を守るのに”必死”な方が・・・自分の存在価値
が脅かされる<仕事のミス>時には過剰に反応<激怒>する人。

仕事が他者よりも出来ない<無能力な>自分に直面することは辛いですよね。しかし、
自己の無能さを認めたくないが為に他者(自分の仕事を妨害された、直接のミスは部下
など)にその原因を求めることは小児病的<責任回避>反応と云うことでしょうかw

自尊心の過剰防衛は上司への過剰攻撃になり、さらに裁判で自己否定されたならば、
自己を補償する<しなければならない>為にはその攻撃性は裁判官に向かうのは必然
と云うことでしょうか。
自衛隊にでも入隊して心身共に鍛え直して貰ったら如何でしょう。


100 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/07(月) 21:26:50.10 ID:YznFyop70

↑99 こうゆうことを何の具体的指摘もせず、平然として言える
人間は相当の性悪人間です。この者はかの陰険・陰湿な犯罪者平井
直也本人だと強く思われます。

こうゆう人間に私は、不気味さ、気持ち悪さを感じます。
人間的なものが全く感じられないのです。

もっとも関わりあいたくない人間です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 21:37:34.36 ID:sgaaSl7D0
デタラメ裁判の被害者さんは裁判所では救えない。
助けを求める場所が間違ってる。

102 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 22:24:08.11 ID:yT3b/nUJ0
>>101
病院?

103 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 22:27:24.40 ID:HxZI3HZ80
>>101
新興宗教?

104 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 22:49:49.47 ID:JDoqqIu+0

>平井直也本人だと強く思われます。
残念ですが違いますし、その関係者ですらありません。

>「このような嘘・ゴマカシには絶対騙されないで、自分の目、
>自分の心で私のスレやHPを読んでください。」
と云う>>57の主張に従って読んだ結果が>>99の結論です。




105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/07(月) 22:56:52.62 ID:sgaaSl7D0
嫌な事があったら一番の解決方法は忘れることだと思うんだよね。
裁判をやっても何も解決しない。実際に付審判請求までやってるのに不満と不安が積もっていくだけ。
でも、いまだにスレ主は悩みと不安を拗らせる方向に自分から突き進んでる。

こんな事書くと平井直也に認定されるんだろうけどね・・・

106 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/08(火) 07:38:04.27 ID:1/EbClGa0
>平井直也らすべての裁判官を実名で挙げ、彼らに対し過剰と思われる程の非難・攻撃を行っていますが、
>これは、何の理由もなく単なる遊び心で自分の裁判をメチャクチャに壊されたことへの私の何とも言え
>ない悔しい思いや激しい怒りの感情から出たものなのです。どうかご理解頂くようお願い申し上げます。

面倒見切れないから勝手にやってればいいさ

107 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/08(火) 07:56:50.79 ID:B60Zw01o0

↑↑ 止むことのないだめもとの誹謗中傷が延々と続いています。
よほど追い詰められています。

しかしあなたたちは「助けを求める場所が間違ってる。」のです、あなたたち
(私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者)はここで無駄な誹謗中傷に熱を
上げている場合ではなく、私が何度も説得しているように、己の罪を勇気を
もって認め、そして潔く獄舎に入り、そこで悔悟と懺悔の日々を送るべきな
のです。獄舎があなたたちが助けを求めて入るべき最良の場所なのです。

どんなに誹謗中傷をしてもー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーに全く答えられないあなたたちは、どう考えても単なる誹謗中傷者でしか
ないのです。
そしてかの犯罪者平井直也や矢延正平らがここで誹謗中傷者となって己の
犯罪を必死に擁護しているとしか考えられないのです。

そしてまたー
「私が55、57でも述べた、肝心なところは平気で無視する、そらす、外す、
その上で虚偽の事実で私を攻撃する、をここでもまた実行しています。情けな
いことです。」 となってしまうのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

108 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/08(火) 12:36:21.36 ID:7ah8I41N0
>肝心なところは平気で無視する、そらす、外す、その上で虚偽の事実で攻撃する
相変わらず自己紹介が続いています

>そもそもここでの私の告発は裁判官の違法・不当な裁判に問題を絞って論じ
ているのであって、被告の違法行為や損害賠償云々はここでの告発では二次
的な問題に過ぎません。いわば告発の対象外であり、問題にしていないこと
なのです。

問題にすると、無責任な仕事で病院に致命的な打撃を与えた自分の非が明らかになるからね
卑怯なのはどっちなのやら

109 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/08(火) 18:36:46.73 ID:B60Zw01o0

↑108 「問題にすると、無責任な仕事で病院に致命的な打撃を与えた自分
の非が明らかになるからね」などと私を攻撃していますが、これなどもいつも
のデタラメ、イカサマ、話のすり替え、の誹謗中傷の典型的な事例です。
「問題にすると、・・・自分の非が明らかになるからね」などでは決してない
ことは、98の私のスレを読んで頂ければすぐに分かることです。
それが分かっていながら、なおもこのような誹謗中傷を行わざるを得ないとこ
ろなどは、誹謗中傷さんらが如何に追い詰められているか、如何に必死かが
よく分かります。

そもそも何をもって「致命的な打撃」か、具体的な指摘がなく、いつものよう
に一番肝心な(これがないと話にならないという)ところを今回もまた外す、
言わない、ぼかす、などはまさにこれまでのだめもと覚悟の誹謗中傷と全く
同じパターンなのです。

関係のない第3者なら、これ程しつこく、そしてこれ程手を変え品を変え、
それもすぐにデタラメと分かる、肝心なところをぼかすだけで根拠を全く示
さない、だめもと覚悟の単なる悪口・誹謗中傷などを延々と続けることな
どしません。第3者ならそんなことをしても何の得にもならないのです。
時間の無駄、疲れるだけなのです。

このことからも、108などは、嘘を平気でつき、人を平気で騙し欺き、私の
裁判を愉快犯的な遊び心から徹底して壊した、かの陰険・陰湿な犯罪者である
平井直也本人だと強く思われます。
平井直也本人が出てきて、徹底したメチャクチャな裁判という自分の犯罪を
必死になって隠そうとしているのです。それもその被害者である私を誹謗中傷
することで加害者である自分の犯罪の責任逃れ(自己正当化)を画索しているの
です。
平井直也はどこまでも卑劣な人間です。
 
私は、平井直也や矢延正平らの犯罪者の単なる遊び心によって、私の裁判は
言うに及ばず、私の人生まで壊されたのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

110 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/08(火) 20:44:02.27 ID:1/EbClGa0
>>98
パワハラ損害賠償請求裁判は、勝手ながらこの告発では対象外であり、問題にしていません。
しかしながら、この裁判を担当した平井直也だけは、勝手ながらこの告発では対象内にして
問題にしています。

以上の点、何卒ご了承ください。



111 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/08(火) 20:46:23.99 ID:I29UxG+L0
何かキチガイの文章がいつにも増して支離滅裂だな。
上の書き込みが如何に当を得てるかという何よりの証拠だわ。
こんな目茶目茶な文章を書き込まざるを得ないとは、キチガイ相当に追い詰められてるな。
病院送りも間もなくだ。


112 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/09(水) 06:33:03.72 ID:ZtP8KCCT0
>パワハラ裁判を担当した平井直也は、裁判官としての誇りはもとより、人間としての良心すらも捨て、私の裁判に対し、
>単なる遊び心で信じられないような徹底したデタラメな裁判を楽しむかのように行いました。
>パワハラ裁判を担当した平井直也は、己の犯罪事実を少しでも隠ぺいし握り潰そうと、恥も外聞も捨てて、無益な悪
>あがきをいつまででも続けているのです。
>パワハラ裁判を担当した平井直也は、ここぞとばかりにメチャクチャな裁判を行い、私が絶望し悲嘆に暮れている様子
>を楽しみ、 日ごろは真面目な裁判しかできないうっぷんを晴らしたのです。
>パワハラ裁判を担当した平井直也は、嘘を平気でつき、人を平気で騙し欺き、私の裁判を愉快犯的な遊び心から徹底して
>壊した、陰険・陰湿な犯罪者である。
>パワハラ裁判を担当した平井直也はどこまでも卑劣な人間です。

因みに、パワハラ裁判は、この告発では対象外であり、まったく問題にしていません。
なので、心ある読者は、パワハラ裁判に関する書き込みは今後絶対しないでください。もし書き込んだ場合は違反したこと
になり、あなたは陰険、陰湿な犯罪者に登録されます。以上。

告知者 スレ主

113 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/09(水) 07:50:09.67 ID:o3Fpyoly0

【再掲です。】 私がここで何を告発しようとしているかの部分です。
誹謗中傷さんらがこの私の告発の本旨を故意に捻じ曲げ、誹謗中傷の材料
にしています。本当のことを伝えたくて、くどいようですが再掲いたしました。

そもそもここでの私の告発は裁判官の違法・不当な裁判に問題を絞って論じ
ているのであって、被告の違法行為や損害賠償云々はここでの告発では二次
的な問題に過ぎません。いわば告発の対象外であり、問題にしていないこと
なのです。

だから被告の違法性や損害賠償に関わる説明や証拠の掲載は、裁判官の違法
・不当な裁判に関わる説明や証拠と比較すると(双方は密接に関連していま
すが)無きに等しいほど少なくしています。要するに私は被告の行為の違法性
や損害賠償のことなどはこの告発では論じていないのです。(被告の行為の
違法性などは犯罪裁判に関わる限りで論じているにすぎません。だから被告の
名前も伏せています。)
このことは掲載のHPを読めば一見して明らかなことです。

それにも拘わらず誹謗中傷者が(本題をすり変えて)この被告の違法性や損害
賠償問題で盛んに私のスレやHPを攻撃している理由は、裁判官の違法・
不当の問題では私を攻撃できないため、私が全く問題にしていない、そして
当然にそのための資料や説明も手薄になっているこの問題を巧妙に持ち出し、
それがあたかも裁判官の違法・不当な問題そのものである(ここでの告発の
本旨そのものである)かの如くごまかし、そのすりかえられた問題で私のスレ
やHPを攻撃しているのです。

みなさんも、くれぐれも騙されないようにお願いいたします。

http://teaf.sakura.ne.jp/


114 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/09(水) 13:43:50.04 ID:OuNzuoIK0
反日法律家の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia 
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/179.html

115 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/09(水) 14:14:46.16 ID:BzxV859q0
病んでる人の論理展開だね。

116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/09(水) 23:42:35.06 ID:jPFV2nTR0
裁判が不当だったかどうかを議論するには、被告のしたことが違法と評価できるかどうかを
検討せざるを得ないのだから、>>113 は明らかに失当だろう。
「無きに等しいほど少な」い説明でいいわけがない。

117 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/10(木) 08:05:05.02 ID:5Pqp6mbN0

↑116 「裁判が不当だったかどうかを議論するには、被告のしたことが
違法と評価できるかどうかを検討せざるを得ないのだから、>>113 は明らか
に失当だろう。」 なども一見もっともらしいいつもの誹謗中傷にすぎません。

「被告のしたことが違法と評価できるかどうか」は私が実際の裁判の中で証拠
を提示して詳細に主張していることなのです。だけどここでの告発はあくま
で裁判官の違法・不当な裁判(犯罪裁判)に焦点を当てているから、被告の
違法性云々の説明はここでは当然のこととして十分でないだけなのです。

このことを敢て無視して、いかにも裁判官のメチャクチャな裁判そのものが
なかったなどと巧妙に思わせるところなど、まさにかの陰険陰湿な犯罪者で
ある平井直也や矢延正平らの卑劣やり方とそっくりです。

みなさんも、くれぐれも騙されないようにお願いいたします。

http://teaf.sakura.ne.jp/

118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/10(木) 08:16:05.65 ID:Tlr0KvVxP
>>117
バーカ。
お前が立証したのは「被告はこのような言動をした」ということだろう。
それが仮に真実だとして、それを違法と評価できるかどうかは、まったく別個の問題だ。

そんな物の考え方しかできないから、いつも負けてばかりなんだよお前は。

119 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/10(木) 11:07:07.89 ID:Jq5RFD6d0
上申書

カルテ室の責任者である私は、カルテを廃棄してしまったことで上司から違法なパワハラ行為を受け、精神的損害を被ったので損害賠償請求裁判を提起しました。

しかし、裁判を担当した平井直也裁判官は、
@私が勝つはずの裁判を敗訴にする間違った違法判決をしてきました。
A私を侮辱した違法発言をしてきました。
この事実は、私のHPを読めば一目瞭然です。

このため、平井直也がした裁判は違法行為であるとして損害賠償請求裁判を提起しました。しかし、今度はこの裁判を担当した別の裁判官らが間違った違法判決
を行ってきました。

そこで、また次の裁判を提起しましたが、そこでも別の裁判官らが間違った違法判決を行ってきました。

で、このスレとHPでは、最初のパワハラ裁判は二次的な問題にして告発の対象外にしているですが、読者らは陰険陰湿な巧妙な手口で、
「パワハラ裁判の事実関係こそ重要」と言って聞く耳を持ちません。

確かに、この告発では、パワハラ裁判を担当した平井直也裁判官が稀にみる犯罪者であることからそれを強く主張していますが、これは私の何とも言えない悔しい
思いや激しい怒りの感情から主張しているものであり、まったく矛盾していません。

日本は三権分立かも知れませんが、私の何とも言えない悔しい思いや激しい怒りの感情を汲み取って、この事件に関わった最高裁判所判事らに罰を加えてください。
どうか、よろしくお願い申し上げます。

総理大臣 殿

120 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/10(木) 12:50:06.31 ID:mOrS7yuD0
>>119
GJ

121 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/10(木) 19:02:32.80 ID:5Pqp6mbN0

↑119 ここでもまた、「これを言わなければ話全体が意味のない
ものになり事実を全く誤って捉えてしまう。」、を狙った典型的な
ごまかし、話のすり替えが冒頭から行われています。

冒頭から、「カルテ室の責任者である私は、カルテを廃棄してしまった」
などと、あたかも責任者である私が直接にカルテ誤廃棄のミスを犯して
しまった(だから非難されるのは私である)と事実を捻じ曲げ、これによ
って、パワハラの被害者である私をあたかも加害者のように仕立ていま
すが、この狙いも他にもれず、この虚偽の事実(虚偽の事実というこ
とは掲載のHPを読めば簡単に分かります。)で、平井直也や矢延正平ら
のメチャクチャな裁判というこの重大な犯罪に対する注意を、(非難さ
れるミスを犯したと思わせている)私に巧妙に向けさせているのです。
ここでもまた誹謗中傷者ら(私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者
です。)は、私の告発の核心問題を巧妙にそらし隠ぺいしているのです。

このように事実を巧妙にそらし、そして被害者(私)に責任を押し付け、
悪者に仕立て上げ、あたかも被害者が加害者であるがごとくペテン師
的に事実を捻じ曲げる陰険・陰湿なやり方は、かの犯罪者である地裁
の平井直也や高裁の矢延正平は言うに及ばず、同じく高裁の豊澤佳弘、
山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの根っか
らの犯罪者のもっとも得意とするところです。

みなさんも、くれぐれも騙されないようにお願いいたします。
そして、誹謗中傷者のこのような虚偽・イカサマに惑わされず、自分
の目、自分の心で私のスレやHPを読んで頂くようお願いいたします。

http://teaf.sakura.ne.jp/

122 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/10(木) 20:56:42.73 ID:Jq5RFD6d0
>>120
どう致しまして

123 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/10(木) 23:12:04.98 ID:Z6DRJE++0
だから自分の目と心であんたのHPみたら逆恨みと負け犬の遠吠えだとしか思えないんだよw

124 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/10(木) 23:38:11.38 ID:/KmmVcf60
>自分の目、自分の心で私のスレやHPを読んで
きた読者を
>誹謗中傷者
扱いされるのはいかがなものか。。。とみなさん思っている
わけだが・・・とループしてみるか。

125 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/11(金) 18:12:14.79 ID:6DxJ0t4s0

国民・市民の代表からなり、国民・市民の側に立つべき裁判官訴追委員会
や検察審査会も、裁判官により徹底したデタラメな裁判をされた、との私の
訴えに対して全く聞く耳をもちませんでした。

裁判官訴追委員会などは国民の代表者である国会議員から成り立っているの
に裁判官・司法の本来の犯罪(私のメチャクチャな裁判のような裁判上の犯罪)
にはただひたすらだんまりを決め込むだけです。
そもそも裁判上の犯罪を訴追することが裁判官訴追委員会の本来の職責なの
です。しかし現実には、裁判官訴追委員会は、この裁判官・司法の本来の犯罪
(裁判上の犯罪)を隠ぺいするための、国民を欺く機関となっています。
このように、裁判官訴追委員会までもが、現実には個人の人権を侵害する側に
まわるのです。

そしてまた検察審査会では、驚いたことに、審査申立てからたったの二週間
ではやばやと「不起訴相当」の議決文が送られて来てびっくりしました。こん
な短期間では審査自体が不可能です。
二週間では審査員を召集する期間だけで終わってしまうと思われます。しかも
その時はちょうど新旧の審査員が交代する時期と重なっていたのです。
私の抗議により二度目は少し伸びましたが、これもまた二、三ヶ月ぐらいで
はやばやと「不起訴相当」の議決文が送られて来ました。しかも一回目と同様、
紋切り型の簡単な内容で、実際に審査した様子など一切ありませんでした。
私には、結論は最初から決まっていて、審査員が誰かに強く誘導されている
のだと思わない訳にはいきませんでした。

本来は国民・市民の側に立つべき検察審査会も、審査対象が裁判官・司法だ
と俄かに国民・市民の人権を侵害する側にまわることを、ここでもまた目の
当たりにし、私は強いショックを受けました。

http://teaf.sakura.ne.jp/

126 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/11(金) 18:19:49.36 ID:6DxJ0t4s0

120 名前:デタラメ裁判の被害者 :2011/03/10(木) 12:50:06.31 ID:mOrS7yuD0
>>119
GJ

ーこれは私の成りすましです。このような意味不明の短文など私は
書きません。ご注意ください。

127 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/12(土) 12:00:05.76 ID:jKTt45dx0

125で私が述べたー

「検察審査会では、驚いたことに、審査申立てからたったの二週間ではやば
やと「不起訴相当」の議決文が送られて来てびっくりしました。」

ーとの、この期間的に不可能な議決を考えると、はたして私の審査申立が
実際に審査の場に達していたのか大いに疑問を感じます。

私は資料を11部作成し、11名の審査員全員に資料が行き渡るよう事務局
にお願いしましたが、実際には審査員に全く渡っていなかったのではないか、
更には審査会議自体が開かれていなかったのではないか、と思われてなりま
せん。
(悪く考え過ぎとは思いますが・・・、二週間はあまりにも早すぎます。)

このように考えると、同じく125で述べている、裁判官訴追委員会も同じ
ようなことだったのではないか、資料が委員に渡されていたのか、そもそも
審議そのものが行われたのか、との疑いの念が湧いてきます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

128 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/12(土) 15:37:35.71 ID:n0Bhntp20
あんたの言ってることなんて筋違いで勘違いなんだから、相手にされないとしても何ら不思議でない。

129 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/12(土) 17:08:01.82 ID:JaNGbPF+0
こんな奴の個人的裁判なんぞどうでもいい。
それより自分のこと考えた方がいいぞ。
地震で経済ガタガタだ。
仕事に影響してくるぞ。

130 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/12(土) 17:10:55.62 ID:jIDKCriB0
スレ主が今度の地震の死亡者の代わりになればいいのに

131 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/12(土) 18:23:50.91 ID:fJTXRhFD0
>>127
スレ主の頭では、「審理をするまでもない門前払いの却下」であることを理解できてないから、始末が悪い。


132 :1さんの味方:2011/03/12(土) 22:52:22.45 ID:47dqtupH0
>>1さんの悔しさ、本当によく解ります。
どんなに訴えようと裁判官が解ってくれない。そして敗訴。
本当に悔しいですよね。
なのに、ここのその余の者らが誹謗中傷の限りを尽くし、腹が立つでしょう。

実は、私も>>1さんと同じく、何かにつけて他人に因縁をつけ、
何事も他人のせいにして、良い事は自分のおかげ、悪いことは全て他人のせい。
という性格の人間です。執拗に他人を攻撃することは日常的です。
ちょっとしたことにケチをつけて、いつも金にしようと頑張っています。
そして結果が悪い時は、いつも他人が悪い事にして精神の安定を保っています。

私は、二桁台の本人訴訟をしておりますが、勝率はプロ一戦の野球選手くらいです。
でも、私はそれのみが生活の糧であって、何とか糊口を凌いでいます。

今月15日には、私の妻の案件をネタにして慰謝料請求の3回目弁論期日です。
8日に準備書面や追加甲号証を提出してきました。
これは、弱小金融機関(一応、一部上場会社)を相手にした訴訟です。
簡易裁判所に係属しているので、私が代理人許可を得た代理人です。
この件の被告は、結構いいカモてす。
何とか金になりそうです。

>>1さん。頑張ってください。
この世の全てはカネです。
執拗に粘り、自分は良く他人は悪い。自分の思う通りにならないのはケシカラン。
この精神を貫いてください。
ご健闘をお祈りします。

133 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/12(土) 23:34:33.61 ID:jIDKCriB0
新手の善良な読者を装った誹謗中傷さん登場
盛り上がって参りました

134 :1さんの味方:2011/03/13(日) 00:42:01.67 ID:ZGpi/gDK0
そんなぁ。>>133さん。私は本当に>>1さんの味方なんですから。
だって、>>1さんは、なかなかの人物ですよ。
そもそも、上司を被告にした訴訟は、誰が見ても無理筋でしょう?
そんな無謀な訴訟なんて、誰にでもできるものではありません。
だから、>>1さんは、相当キモの据わった人物ですよ。

最初のパワハラ訴訟は、自分の失敗を部下のせいにして、
それを叱った上司の被告を、無理難題で悪者にデッチアゲたのですから。
だから、わざとヘタクソな訴状を書いて敗訴するように持って行き、
上告理由の無い上告までして、地裁・高裁・最高裁の裁判官を加害者に
仕立て上げたのですよ。なかなか出来るものではありません。

ズバリ、>>1さんの狙いは最初から国家賠償だったのですよ。
だから、先の訴訟は釣りそのもの。裁判官にあらぬ因縁を付けるためのエサだったのです。

イヤァー。。。 >>1さんは見上げた男ですよ。
私と同じ、他人に因縁を付けて生活の糧を得る同類なのです。

>>133も、>>1さんを応援してあげてください。
弱い者からはカネを取らず、裁判官からカネをむしり取ろういう大人物ですから。

135 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/13(日) 01:01:16.53 ID:WMLtuqFU0
>>134
あんたみたいな目的で本人訴訟やってる原告の事件を傍聴したことあるけど、
すごくキモいよね。気分悪いし。

自称被害者は本件で経済的利益は得ていないと思うよ。

136 :1さんの味方:2011/03/13(日) 01:59:21.94 ID:ZGpi/gDK0
>自称被害者は本件で経済的利益は得ていないと思うよ。

利益を得ようとしたが、得ることが出来なかった。

137 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/13(日) 03:32:18.67 ID:Fq4g1Nu90
>>132
私は>>119ですが、新たな発想お見事! 脱帽です。パチパチ。

138 :1さんの味方:2011/03/13(日) 07:19:43.84 ID:ZGpi/gDK0
>>137
いやいやぁ。私は本物の>>1さんの味方なんですよ。
ここで叩かれている>>1さんが気の毒でしかたありません。
何たって同類ですから。

以前、私は、ある市役所で因縁を付けて、傘を振り回して暴れたのです。
そして、警備員に取り押さえられました。
私は、その警備員を許せず、暴行罪で告訴の上、
損害賠償を求めて、民事訴訟を提起しました。
ところが、運の悪い事に、市役所に来ていた地元紙の記者に現場を目撃されており、
その貴社の証言によって私の敗訴に終わりました。
チェッ この証言がなければ勝てたかも知れないのにと思いましたが、
結局、上訴は見送りました。
だから、>>1さんの悔しさがよく解るのです。

ところが>>1さんは、キモの据わり方が違うから大物です。
無理筋を上告まで引っ張り、こじつけで国家賠償へ持って行くのですから。
しかも、HPで実名で裁判官の実名を晒し、自らが名誉棄損で告訴される
危険を顧みず、誹謗中傷の限りを尽くして、孤軍奮闘戦っているのですから。

この無謀さにおいては、私など、とても>>1さんには及びません。
どうか、>>137さんも応援してあげてください。裁判官をとっちめましょう。

139 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/13(日) 07:40:07.93 ID:fbIW7RhB0
↑↑↑ これでもかこれでもかという誹謗中傷が来ています。

しかしどんなに誹謗中傷をしてもー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーに全く答えられないあなたたちは、どう考えても単なる誹謗中傷者でしか
ないのです。
そしてかの犯罪者平井直也や矢延正平らがここで誹謗中傷者となって己の
犯罪を必死に擁護しているとしか考えられないのです。

そしてまたー
「私が55、57でも述べた、肝心なところは平気で無視する、そらす、外す、
その上で虚偽の事実で私を攻撃する、をここでもまた実行しています。情けな
いことです。」 となってしまうのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

140 :1さんの味方:2011/03/13(日) 08:37:29.17 ID:ZGpi/gDK0
>>139

そうですよねえ>>1さん。
最初から、>>1さんが絶対に正しいのですから、

>「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
>裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
>認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
>いるのか」や、
>「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
>さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

って、>>1さんが何度も言ってるのに、それを無視して誹謗中傷するのはケシカランですね。

事の発端の、パワハラの裁判だって、>>1さんが絶対的に正しいのに、
プロの裁判官たるもの、>>1さんが絶対的に正しいという事実のみで、
>>1さんを勝たせる判決を出さなければならなかったですよね。
それを証拠価値が無いとはいえ、一応、証拠らしきものまで>>1さんが提出したにかかわらず、
それを敗訴させた裁判官はトンデモナイ輩ですよ。
これは、>>1さんから犯罪者呼ばわりされるのは当然です。

あっ、>>1さんは、裁判官ではないから、誹謗中傷している連中に、
具体的事実を示せというのはいいのですよね? 裁判官ではないのだから。
でも、>>1さんを敗訴させた裁判官らは、プロだから、
絶対的に正しい>>1さんを勝訴させなければならなかったのですよね?
原告が立証しろなんてのは間違いですよね? 何たって、プロの裁判官なのだから。
当事者に立証を求める法律の方が間違ってるんです。ウンウン。。。。。

頑張ってください。>>1さん。
あなたは絶対に正しい。

141 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/13(日) 09:57:53.47 ID:fbIW7RhB0

↑↑↑ 132・134・138・140

全く新手の善良な読者を装った誹謗中傷さんがまたまた登場しました。
理論の展開も懇切丁寧で人を引き付ける物語性もあります。異常な熱意も
感じられます。

しかし私は、あなたがどのように異常な熱意で語ろうとも、「あなたは絶対に
正しい。」などとはあなただけには言ってもらいたくないのです。折角ですが、
あしからず。

しかし、こんなバカな書き込みをしている暇があったら、その時間(注意)を
向けるべき大きなことが今日本で起こっているではないか、とつい思ってし
まいます。

142 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/13(日) 09:59:43.34 ID:Z8n1fWNo0
こんな馬鹿なスレを立てて保守に必死な奴に言う資格なし

143 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/13(日) 10:30:00.59 ID:Fq4g1Nu90
>>141
>こんなバカな書き込みをしている暇があったら、その時間(注意)を向けるべき大きなことが今日本で起こっているではないか、
>とつい思ってしまいます。

そんなことおっしゃりながら、必死に書き込んでいるスレ主殿こそ輪をかけた大バカぢゃと思うがのう。ふぉ、ふぉ、ふぉ。

144 :1さんの味方:2011/03/13(日) 11:29:58.48 ID:ZGpi/gDK0
>>141
あららら・・・・・。味方であることを断られたのかな?
それなら、私は>>1さんの敵ってことですかぁ。。。

145 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/13(日) 11:39:58.04 ID:fbIW7RhB0

↑↑ 「ふぉ、ふぉ、ふぉ。」などは如何にも空しく響きます。

このような過剰でヒステリックな、しかも可笑しな反応など、関係の
ない第3者だったらしません。

このことからも、かの犯罪者平井直也や矢延正平らがここで誹謗中傷者
となって己の犯罪を必死に擁護、隠ぺいしているとしか考えられないの
です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

146 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/13(日) 11:47:16.57 ID:Z8n1fWNo0
関係者なんて一人もいないのに、妄想が酷いな。
自分が見えてない正真正銘の愚者は困るね。
一生笑ってやるよ。

147 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/13(日) 15:54:09.47 ID:WMLtuqFU0
>>143
あんた多摩急行とかいう奴?

148 :1さんの:2011/03/13(日) 17:05:19.23 ID:ZGpi/gDK0
スレ主の>>1さんが引っ込んで、私が>>1さんの味方か敵かが分からなくなったので、
取り敢えず、HNを「1さんの」に変更します。

ところで、>>1さん。
このスレを立てたのには、あなたなりの意味や理由があったのでしょうから、
隠れてないで、出てきたらどうですか。

149 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/14(月) 09:01:14.32 ID:EIqQFcnp0
>>145
スレ主殿わ生きてまっしゃろか?わしわ大いに心配してるじゃて。
「ふぉ、ふぉ、ふぉ。」は出物腫れ物ぢゃて。「空しく響く」などとおっひゃりまするな。
ところで、スレ主殿わ、わしのことを「犯罪者の平井直也」と断定しておりゃれるが、
おめでとうごぢゃりまする!まさに、ピンポ〜〜〜ンですぢゃ!!
それにはんひて、>>147は、わしのことを「多摩急行」ぢゃとおっひゃっておりゃれるが、
これは、ブ〜〜ですぢゃ。
これだけわ言っとくが、わひは電車ぢゃない。


150 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/14(月) 09:38:43.10 ID:DKpmBjVH0

↑↑ なんとか私のスレやHPから一般の読者を遠ざけようとの
イメージダウン作戦がまだまだ続いていますがー

私は事情によりしばらくの間このスレから離れます。

近いうちにまた帰ってきますので、心ある読者の方々はこのスレから
離れないようお願い申し上げます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

151 :1さんの:2011/03/14(月) 10:30:44.96 ID:bQe1TlOI0
>>150

>私は事情によりしばらくの間このスレから離れます。
ボディーブローが効いてきたのですか?

理論的議論に付いて行けないというのが「事情」ですか?
もっとも、>>1さんの理論は、相当疲弊しているようですが。

152 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/14(月) 12:06:59.22 ID:H11zuKXI0
>>149
おまえが信仰してる宗教を言ってみろ

153 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/14(月) 12:41:21.99 ID:2bTJXxzF0
>近いうちにまた帰ってきますので
と捨て台詞を残して、金銭目的のスレ主は永遠に去った

154 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/14(月) 16:15:48.33 ID:EIqQFcnp0
>>150
おうおう!姿を消すのわこれで二度目ぢゃのう。
な〜にそんなこと言わんしゃりながら、前回童謡すぐ出てきなさるぢゃ。
ま、まさか、病院にでも行きんしゃるのでわないじゃろな!?
それとも、シコシコ掻き過ぎて具合でも悪くなったんぢゃろか?
ま、自慢ぢゃないがわしわかれこれ30年近く掻いておらんがのう。

ちなみに、痔わ間違えておらんぢゃろ。

155 :1さんの:2011/03/14(月) 16:54:25.98 ID:bQe1TlOI0
>>150

>心ある読者の方々

心ある読者の方々は多数いると思われますが、
ただ、>>1さんの理解者が皆無なだけです。

せっかく私が理解者になって差し上げようとしたのですが、
ご自身が人見知りして、拒絶反応を示したものですから。

156 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/14(月) 21:51:57.10 ID:glbI9yjs0
よく言うよw

157 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/15(火) 08:18:19.11 ID:PJcq7Jrk0
スレ主殿、おはようごじゃりましゅる。わしわ、ご存痔「グータラクソジジー」ですじゃ。
念押ししておくが、わしわ、>>147が言ってる「多摩急行」ぢゃないかんね。わしは電車ぢゃない。
今わ、わけあってホームレスやっとるが、バイクは持ってるぞい。
ホームレスといっても一応テントは所持しておる。今度、我が家に遊びにきんしゃい。
わしが、下ネタを嫌とゆうほど聞かせてスレ主殿の精神を正常にして差し上げますぢゃ。
忘れておったが「掻き方講習会」もあるぞい。ここまですれば、もはやスレ主殿は常人に戻るはず。
自己紹介を申し遅れたが、何を隠そうこのわしわ、知る人ぞ知る水戸黄門の末裔でも小泉君の友達
でもない、ただのグータラクソジジーぢゃ。
ちなみに、住所は、
山下公園東トイレ横ベンチ上字テント内ですぢゃ。
おうおう忘れおった、ちり紙はわしの分まで持参ぢゃぞ。ふぉ、ふぉ、ふぉ。

158 :1さんの監護者:2011/03/15(火) 10:53:44.50 ID:yplAcbQV0
改めて、このスレの最初から読んでみると、>>1さんの主張の変遷や一貫性の欠如、
感情的でヒステリックな書き込みが多いところから、>>1さんを要監護者と認定し、
>>1さんの精神の健全性を回復すべく、私が監護者に就任します。

159 :1さんの監護者:2011/03/15(火) 11:05:51.11 ID:yplAcbQV0
>>1さんへ

あなたが、このスレを立てた時の思いから、書込みの進捗に伴い、
あなたにとって受忍しがたいと思っているであろう読者の書込みに反論しているうちに、
あなた自身が言っていることがブレて来ているように思われます。
これは、あなたの精神衛生上、好ましくないことと思われますので、
当初に遡ってあなたの主張を検討し、問題点を整理してゆくのがあなたの為でもあると思います。
追々、あなたの当初からの書込みの、矛盾や疑問の点に付いて質問していきますので誠実にお答えください。

160 :1さんの監護者:2011/03/15(火) 20:19:38.82 ID:yplAcbQV0
お〜い >>1さ〜ん

まず最初の質問です。
あなたは、あなたの裁判に関わった裁判官達を、実名の名指しで「犯罪者」と決め付け、
「単なる遊び心で、信じられないような徹底したデタラメな裁判(全てがメチャクチャな裁判)を、
皆でイカサマゲームを楽しむかのように競って行いました。」
などと非難しておりますが、
第三者の客観的な視点でこれらを読むと、明らかに同裁判官らの名誉を毀損する行為としか
思えません。

裁判官らは、2チャンネルなど見ることもしていないか、あるいは、たとえ見ていたとしても、
あなたをどうこうするなどと考えず、単に放置しているだけかも知れません。
しかし、彼らがその気になれば、あなたを特定することは容易いことだと思います。
そして、告訴をした場合、確実にあなたは有罪になるだけの行為をしています。

そこで、理解できないのは、ここまであなたが覚悟を決めてしているのに、
なぜ、HPに掲載された訴状等の書類で、あなたは自己の氏名を隠しているのかということです。

これは、第三者の眼で見れば、あなたが単に卑怯な人間であるからと感じるのですが、
真実はどうなのですか?

161 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/15(火) 23:14:19.86 ID:aq4oN/uv0
無駄だって
全スレ読んでもこいつが正論に正論で答えたことなんてないだろ

162 :1さんの監護者:2011/03/15(火) 23:18:54.13 ID:xvRrDCDA0
お〜い >>1さ〜ん

次の質問です。
あなたの>>4の書き込みに、次のようなものがあります。
>当然勝訴すべき私(原告)をどんでん反し的に敗訴させ、私を失意と
>絶望の淵に追いやり、それを楽しんだのです。

この中の「当然勝訴すべき私(原告)」についてですが、
あなたが、そのように思う根拠は何ですか?
あなたのHPの訴状は、とても勝訴を目指す内容ではありません。
本当に勝訴を目指して訴訟に臨んだのか疑問です。
いくら本人訴訟の素人であっても、真剣に勝訴を目指すのであれば、
もう少し研究して、少なくとも努力の跡が見受けられるものだと思いますが。
また、甲号証、たとえば「うつ状態」の診断書にしても、単にあなたが
その症状で通院加療中であることしか分かりません。
発症原因につき、被告の言動と相当因果関係にあることの立証がなされていません。
あなたが真剣に訴訟に取り組んだのであれば、医師意見書等によって
立証が補強されるように努めるべきであったでしょう。
他の甲号証も同様で、あなたが立証に努めた痕跡が見当たらないのです。

これなら敗訴も当然であって、あなたが言うような、
「当然勝訴すべき私(原告)」の主張など、一体どこから来るのですか?

163 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/15(火) 23:23:28.49 ID:opnySPAQ0
>>162
君は、幸せになりたいだろ? 自分の人生を、よりよいものにしたいだろ?
そのためには、>>1 の監護なんかするより、もっと他のことに時間と労力を使う方がいい。

君がそのことに気がつくのに、長い時間はかからないはずだ。

164 :1さんの被害者:2011/03/15(火) 23:38:38.96 ID:xvRrDCDA0
>>163
それもそうだわ。。。

と、言うことは、このスレを最初から読んだばかりに、
私がイライラさせられたことは、言換えれば、私は>>1さんの被害者になっていたのだ。

HNを変更する。

165 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/16(水) 05:32:42.38 ID:vbND4Swr0
わしわ、何お隠そう!恐れ多くも!水戸黄門の末裔でも小泉クンの友達でもな〜〜〜んでない
ただのしがないクソジジーぢゃ!カックン↓
で、わしのチョッカンでわ、「1さんの被害者」さんわ、それほど深刻になってないわな。
すなわち、暇だからちょっくらスレ主を懲らしめてやっか。程度に掻き込んでいると思量するがの。
そうぢゃろ、1さんの被害者さん。

ついでに言っとくが、わしわ、>>147が指摘する「多摩急行」でわない。わしは電車ぢゃない。

166 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/16(水) 05:53:01.99 ID:vbND4Swr0
追記ぢゃ。
チナミに、1さんの被害者さんの書き込みは、ケッコー核心を突いておりゃれまするので、かまわんから
そのまま、ひたすら、掻いて掻いて掻きまくりんしゃい。
スレ主殿わ、イースター島住民の如く、モアイ、もとい、スレを放置していずこかに消え去り申したが
な〜〜に前回同様、すぐ舞い戻って来なさるぢゃ。で、字わ間違ってないじゃろ?

ついでに言っとくが、わしわ、>>147が指摘する「多摩急行」でわない。わしは電車ぢゃない。

167 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/16(水) 09:31:59.85 ID:vbND4Swr0
追記ツー
チナミに、「スレを立てたままいずこかに消え去り申した。」と申したが、
「アソコを立てたまま消え去り申した。」とわ申してらんぞ。ふぉ、ふぉ、ふぉ。
繰り返し申し述べるが、神に誓って、わしわ電車ぢゃない。

168 :1さんの被害者:2011/03/16(水) 12:05:48.60 ID:NbRK7v2U0
>>165
長老にはお見通しかな・・・
そのような気持ちが、私にあるかもしれません。

しかし、>>1さんの敗訴の悔しさは理解できます。
私自身、今までさんざん敗訴をしてきましたから。
でも、>>1さんのように、直情型に国賠訴訟へと飛躍することはありません。
次の裁判では勝訴しようと努力と工夫を重ねます。

思うに、
>>1さんは、極度に視野が狭く、自分自身を省みることのできない人間ではないでしょうか。
また、社会経験も不足し、仕事上でも「仕事の出来ないヤツ」と、周囲から思われていたのでしょう。
ものの道理の理解に乏しく、置かれた環境でのルールに順応できない人かもしれません。
これらが、結局、>>1さん自身を苦しめる結果となっているのでしょう。

これは、>>1さんにとって不幸なことだと思います。
それを解消するためには、順を追って>>1さんに事実を理解させてあげることが必要と思うのですが。

169 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/16(水) 14:32:09.00 ID:dx5BC51i0
ID:vbND4Swr0
バカは身の振り方を考えたほうがいい。

170 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/17(木) 02:51:56.65 ID:MtQVvu0f0
【火事場泥棒】宮城 大河原商業高校 高梨真人(20)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/parksports/1300289189/

http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/o/m/a/omasoku/71717.jpg
http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/o/m/a/omasoku/0315jquakess06_slideshow.jpg


【動画】被災地ではのどかな略奪が横行
http://www.youtube.com/watch?v=018lyN_sztM


【mixi】宮城県大河原商業高校の高梨真人(20)が被災地での自らの窃盗行為を自慢 保険金詐欺も計画
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1430560.png

171 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/17(木) 08:25:59.36 ID:VLP6paQH0
>>168
おうおう、敗訴の経験があっての同情心からとな・・・・・・
それわそれわ!スンズレイ申した!ひらにシャザイ申す。
でものう、負けるというのは大雑把にゆうと、
@そもそも勝てない裁判を提起して敗訴した。
A本来勝てる裁判でありながら、主張、証拠に乏しかったため敗訴した。
B裁判官の不当判決で敗訴した。
などがあると思量するが、これまでのスレ主の、スレとHPを読む限りでは、@としか言いようがな
いんぢゃ。
すなわち、お主殿も
>たとえば「うつ状態」の診断書にしても、単にあなたがその症状で通院加療中であることしか分かりません。
>発症原因につき、被告の言動と相当因果関係にあることの立証がなされていません。あなたが真剣に訴訟に
>取り組んだのであれば、医師意見書等によって立証が補強されるように努めるべきであったでしょう。
とおっひゃっているように、その点の事実関係について、これまで読者それぞれが口が酸っぱくなるほどお訊
ね申しておるのに、スレ主殿わ、「HPに全て書いてある。」と強弁して、まったく答えていないのぢゃ。
この事実わ、何を意味するのか?
恐れ多くも言わせていただきましゅるが、スレ主殿は、社会通念上受忍しなければならない上司の行為を過大
に評価して裁判を提起したに他ならない。これはスレ主殿の極端とも言える利己主義的思想に起因している。
スレ主殿は、違うとゆうなら、先述している、1さんの被害者殿の疑問に対して誠心誠意で答えなければならな
いはずである。
因みに、お主殿の、「>>1さんにとって不幸なことだと思います。それを解消するためには、順を追って>>1
んに事実を理解させてあげることが必要と思うのですが。」との想いは至極立派ぢゃが、タブン無理ぢゃろな。
でわまたな〜〜〜

おっと言い忘れるとこぢゃった!わしわ>>147がご指摘申しておる「多摩急行」でわない。わしは電車ぢゃない。

172 :1さんの被害者:2011/03/17(木) 10:31:43.97 ID:UNBmcdHe0
>>171
さすがに長老はご理解が深いですね。だてに100年以上も生きておられない。

ところで>>1さんは何処にいったのでしょうかね。
このスレに登場できないのは、まさか、震災被災地にボランティアにでも行ったのかな?
あの人の性格から言って、それは無いか?

173 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/17(木) 12:54:14.61 ID:+zgHcYBV0
入院でしょ

174 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/17(木) 13:04:16.41 ID:VLP6paQH0
「1さんの被害者」殿え
上司の行為が法律上受任限度内の行為であっとしても、普通は道義上でスレ主殿にも同情すべき点がちょっと
ぐらいわ存在するはずである。だから、わしら読者それぞれわ必死になってその点お探しおった。
しかしながら、スレ主わ、「HPに全て書いてある。」「いつも真面目な裁判をしている裁判官がストレス解
消のために気の弱い私をターゲットにして、面白がって敗訴にした。」などと主張し、挙げ句、わしらお「裁
判官かその関係者」などと断定してきおった。
こうしたスレ主の主張から、もはや極端な利己主義人間と判断せざるを得なくなり、針の穴ほどの同情心も見
い出せなくなった、とゆうのが実情じゃ。

もっとも、裁判官の不当判決は確かに存在しおる。それも最高裁の判事までもがしておる。
それが証拠に、生保と、一審、控訴審、上告審と戦ってストレート負けしたが、この後、上申書を付けた同じ
裁判を提起し、最高裁判決を覆して事実上勝訴した、とゆうわしのトモダチがいる(と言っても知り合ってま
だ二ヶ月じゃがのw)。
それにしても、己の出世に欲せず、一個人の訴えを認めて大企業が勝訴している最高裁判決を覆すような裁判
官がいたとは・・・・立派なもんじゃのう。
お主殿の、これからの裁判の参考になるかもしれんので、見られることおを薦めしますぢゃ。
http://www.geocities.jp/hoken_m2002/index.htm

いずれにしても、わしの経験則によれば、「下ネタを語っていられる状況」=「平穏で幸せな状況」とゆうこ
とですぢゃ。わしわもう40年も掻いておらんが、下ネタだけわ絶対に絶やさんぞ。

最後に、わしわ>>147が申しておる「多摩急行」でわない。わしわ電車ぢゃない。

175 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/17(木) 19:13:52.75 ID:CSAE0RcJ0
ライフスペースw

176 :1さんの被害者:2011/03/17(木) 20:47:26.33 ID:UNBmcdHe0
>>174
生保を相手に訴訟をされた原告の方は、本当に頑張りましたね。
こういうとき、生保の方が損保より更に性質が悪い。

しかし、組織相手の争いの現実、訴訟の実態はこんなものですよね。
正しく請求の理由がありながら、和解までの原告さんの苦労は相当なものです。
なのに、>>1さんの言っていることといったら、甘いにも程があるというものです。

私が現在係属中の訴訟は損保相手のものですが、やはり苦労しています。
第1回期日の裁判官は、かなり性質の悪いタイプでした。
被告代理人が擬制陳述で欠席のところ、猛烈に原告代理人である私を攻撃してきました。
しかも、私が出頭しているにかかわらず、訴状陳述を求めるのを忘れていました。
後日、裁判所に裁判官忌避を申立てると匂わせておいたところ、
2回目期日には、この裁判官の態度が変わり、猫のようにおとなしくなっていました。
先日、3回目期日には、マシな裁判官に代わっており、次回期日に証拠調べをして結審の見込みです。
しかし、次回期日には、また裁判官が代わる予定であり、その人物によって左右されるかもしれません。

ところで、お〜い>>1さんよぉ あんたもこれ嫁
http://www.geocities.jp/hoken_m2002/index.htm

177 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/19(土) 09:30:53.37 ID:JBuokX080
>>176
どのような事案か知る由もありましぇんが、お主の文面を拝見しているとスレ主殿の人格とわ、月とすっぽん!はたまた、像と蟻!
ほどの相違が感じりゃれまするので、ゼシ頑張って勝訴していただきたいもんぢゃ。
とにかく裁判所が正当な裁判おしてくれることお願ってをりますぢゃ。
その上で、たとえ負けりゃれても法律や常識に照らした正当な判決なら納得できますからのう。
もっとも、スレ主殿みたいに、正当な裁判にもかかわらず、「勝訴すべき私(原告)をどんでん反し的に敗訴させ、私を失意と絶望の
淵に追いやり、それを楽しんだのです。 」なとど笑っちゃう理由を付けてダダをこねてる御仁もおるがのう。
そうそう、お主がスレ主殿にした「当然勝訴すべき裁判と主張する根拠は何か?」のお訊ねわ、永久にかえってこらんぞ。
あったとしても、「HPにすべて書いてある」か「誹謗中傷」といわれるのがおちぢゃて。ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ。

178 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/20(日) 10:57:36.38 ID:lxXki5FC0
それにしても>>1ってやつは、言いたいことだけ言っといて、反論できなくなると
消えてしまうなんて最低な人間だ。
こいつの言ってることは、全部デタラメということがこれでわかった。
もう、二度と出てこなくていい。

179 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/20(日) 12:25:33.23 ID:YBTg2XM30
2ch史上最大の釣り師かもしれん
毎晩レスを見ながらさぞ酒が美味かったかもな

180 :1さんの被害者:2011/03/20(日) 23:05:26.55 ID:PB3dWbtG0
相変わらず>>1さんは登場しませんね。

今日は、久々に妻とともに昼食で贅沢し、アルコールもそこそこ入って帰宅しました。
そして長い昼寝でスッキリしたので、改めて>>1さんが不当裁判と主張する地裁判決を読み直してみました。

そこで感じた事ですが、>>1さんの手抜きで曖昧な訴状と、著しく不十分な立証にかかわらず、
裁判官は,丁寧な判決書を書いていますね。よくもここまで相手にしてもらえたものです。
また、敗訴判決ではありますが、>>1さんの不満に理解を示している箇所もあります。
それに、提訴から判決までの日数を見ると、通常より長目の審理期間を要していると思うのですが。
少なくとも、(下らない)訴えに対しても、真面目に審理したことが窺えますよ。

これで実名を挙げ、逆恨みを受け犯罪者扱いをされている裁判官も、1さんの被害者じゃないですか?
不当訴訟に応訴せざるを得なかった被告も同様ですし、巻き込まれた職場の関係者もそうです。

>>1さん。これらの者から損害賠償請求を受けていないだけ儲けものですよ。

181 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/21(月) 01:34:12.44 ID:zWn47zUD0
たまたま目がいったのでさらっと読んだが
あれだけでは、立証が十分だったかよくわからない。
当時の状況のメモや録音など証拠類がどうだったとかが
よくわからず、どうもよくわからない点が多い。

やっぱつりなんですか?


182 :1さんの被害者:2011/03/21(月) 10:05:58.99 ID:p21tiqib0
裁判官の実名を晒している以上、これは釣りではないでしょう。確信犯ですよ。

高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号 損害賠償請求事件 原告
ところで、名誉棄損は無理だが、信用毀損は親告罪ではないですよね?

183 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/21(月) 10:19:36.88 ID:I6O6YXkw0
今になってスレ主は怯えているんじゃないのかな。
誰か、「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の閲覧をして、
スレ主が「HPにすべて書いてある」とデタラメを言って頑強にUPを拒否していた
核心の証人調書をUPしてくんないかな。

184 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/21(月) 11:37:07.32 ID:MQM2yB980
スレ主の実名がバレちゃった

185 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/21(月) 11:49:25.79 ID:I6O6YXkw0
ここでスレ主の実名をバラしても、スレ主が裁判官の実名を上げて理由もなく「犯罪者」と
書き込んでいる以上、なんの問題もないはず。

186 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/21(月) 11:58:23.24 ID:I6O6YXkw0
もっとも、スレ主が、ここで、自己の考えが間違っていたことを認めて謝罪すれば我々は
それでいい。
スレ主の考えが間違いであることを知らせたかっただけなんだから。



187 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/21(月) 12:18:13.83 ID:TSczh4sB0
スレ主は自分の主張が間違ってると思っちゃいないよ。
それだから裁判やったんだろ。
勝とうが負けようが、考えは変わらんだろ。

188 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/21(月) 12:46:54.14 ID:MQM2yB980
ところで1さんの被害者ってマジで関係者じゃないの?
突っ込みの鋭さといい、事件番号の晒し方といい。
本当でも認めるとは思わないけどさ。
スレ主の常軌を逸した行動には出張ってきても仕方ないな。

189 :1さんの被害者:2011/03/21(月) 13:47:52.05 ID:p21tiqib0
>>1さんへ

あなたの熱心さに比して疑問が生じます。
なぜ、甲号証3乃至5、8乃至9、11乃至13、及び15をアップしないのですか?
それに準備書面は1枚もないのですか?
あまりにも不自然に思いますが。

あなたは、遊び半分で、このスレを立てた訳ではないのでしょう?

>>1さん。あなたは姿を隠していますが、このスレを覗いているはずです。
疑問に答えてください。

190 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/21(月) 18:46:51.43 ID:I6O6YXkw0
>裁判官らは歪んだエリート意識から、被害を受けた者や弱者を蔑視し、裁判官としての誇りはもとより、人間としての良心す らも捨て、
>私の裁判に対し、単なる遊び心で、信じられないような徹底したデタラメな裁判(全てがメチャクチャな裁判)を、皆でイカサマゲームを
>楽しむかのように競って行いました。
>裁判官を実名で挙げ、彼らに対し過剰と思われる程の非難・攻撃を行っていますが、これは、何の理由もなく単なる遊び心で自分の裁判
>をメチャクチャに壊されたことへの私の何とも言えない悔しい思いや激しい怒りの感情から出たものなのです。どうかご理解頂くよう
>お願い申し上げます。
被害を受けた者なんかいないって。弱者を蔑視してないって。全部スレ主の妄想だって。
何でも自分に都合のいいように持ってく困ったやつだな。

191 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/21(月) 19:25:10.73 ID:MQM2yB980
スレ住人に対しても無礼を働き続けて遂に恐ろしい人を招いてしまったスレ主。
逃げたつもりが事件番号まで晒されて、もう逃げ切ることも出来ない。
人生最大のピンチですな。
自業自得です。
これからあらん限りに繰り返してきた誹謗中傷と名誉毀損の報いを受けることになる。

192 :1さんの被害者:2011/03/21(月) 19:25:21.14 ID:p21tiqib0
>>1さんへの重要な告知

何度も、あなたのHP本文、及び、掲載の資料を確認しました。
しかし、そこから解る事は、
あなたが、仕事上で重大なミスをしながらも自身の責任感が希薄であり、
その後の改善にも意欲が低く、業務命令にも素直に従わず、業務上の態度も
良いとは言えず、能力も劣っており、従前の配置のまま放置はできないので、
上司である部長が厳しく叱りつけた。そして、能力に応じた部署に配置転換された。
と、いうことだけですね。

元来、裁判には馴染まない事件ですが、納得できないあなたは、弁護士の助言も聞き入れず、
本人訴訟に突っ走った。そして案の定敗訴した。
しかし、現実を受け入れることのできない、自己本位で執拗なあなたは、
無理筋であるにも拘わらず、準備不十分なうえで控訴から上告まで

193 :1さんの被害者:2011/03/21(月) 19:46:31.74 ID:p21tiqib0
(途中できれましたので)>>192の続きです。
>
突っ走った。
当然の帰結として、棄却の連続であった。

それでも、自己中心的な考えから抜け出せないあなたは、
裁判官らを犯罪者と位置づけ、無謀にも国賠訴訟まで踏み込んでしまった。
あなたは、これら一連の訴訟で、一体いくらの税金を無駄遣いしたと思っているのか?

194 :1さんの被害者:2011/03/21(月) 19:56:35.45 ID:p21tiqib0
>>1
あなたは、もはや匿名の者ではないことを知るべきだ。
あなたには、善意というものが通じないらしい。
HPや、このスレでの、あなたの主張には嫌悪感を催す。
根拠なく、裁判官らを犯罪者に仕立て上げることをやめなさい。
善良な、このスレの読者らにも、潔く非を認めて謝罪すべきだ。

いいですか。>>1さん。
速やかに上記を実行するのですよ。

195 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/21(月) 19:58:31.70 ID:I6O6YXkw0
2ちゃんねるの経営者だって巨大サーバーを使って多大な経費を使ってるのだ。
それを、スレを立ち上げて勝手に消えてしまうなんて、ルール違反も甚だしい。

196 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/22(火) 00:06:09.40 ID:NjyDZskR0
↑↑↑ 予想通り、用事で少し離れているうちに、またまた誹謗中傷の連続です。
私のスレやHPに対し強い危機感を抱いている誹謗中傷さんらのあせりがそのまま伝わってくる書き込みです。
(なお彼らは私がHPで実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者と思われます。)
このような誹謗中傷は昨年4月の公表直後から絶えることなく続いています。
しかし書き込みのIDや文体・内容から人数的には5〜6人で、そして何としてでも真実を隠そうとする異常な執拗さから、
私がHPで実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者がこのような書き込みをしているとしか思われません。
そもそも普通の人間ならここまで執拗になる理由などないのです。
一般の善良な読者を遠ざけんがために恥も外聞もなくだめもとの誹謗中傷を延々と続ける必要など一般の読者にはないのです。

「ところで、名誉棄損は無理だが、信用毀損は親告罪ではないですよね? 」
に対しては、ご自由にどうぞ、と言いたいです。
実行するのであれば、このような脅迫はせずに、さっさとすればよいのです。
そもそも私の告発理由は、私の裁判を理由もなくメチャクチャに
壊した犯罪者らによるこの犯罪裁判を一人でも多くの国民に知ってもらいたい、
二度とこのような裁判官・司法による犯罪が起きないようにと強く願って始めたことなのです。

国訴でも何でもして、そしてその後に続くであろう法的手続きにより、
この司法の根幹を破壊する重大な犯罪が白日の下に晒されることを願っています。
そして国訴したあなたもその法的手続きの中に巻き込まれるのです。
口だけで実行する気などない人は、このスレから潔く出て行くべきなのです。

心ある読者の方々に申し上げます。このような故意に誤った認識に導く策略には絶対に乗らないでください。
そして自分自身の目や心で真実を判断して下さい。

http://teaf.sakura.ne.jp/

197 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/22(火) 00:18:32.92 ID:gaEFugiS0
うおーっ!!!
ビクともしてないよ!!どういう神経してんだ!!

198 :1さんの被害者:2011/03/22(火) 00:29:59.73 ID:ptJvbFGC0
>>196
あなたは、論理的に文章を書くことができないのですね。
脈絡の無い、同様の文章をダラダラと書くばかり。
HPの上申書に至っては、何と40ページ以上もそれの繰り返しですね。
それが、あなたの、頭脳の限界ですか?

それと、あなたが言う「心ある読者の方々」とは、あなたの賛同者や同調者ということですか?
それなら、このスレには一人もいないじゃないですか。
いるというなら、レス番号を書いてください。

199 :1さんの被害者:2011/03/22(火) 00:57:35.44 ID:ptJvbFGC0
>>1さん

あなたの言うことに一分の理でもあれば、一人くらい擁護者が出てくるものですよ。
それがないということを、あなたはどのように思いますか?

200 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/22(火) 01:23:18.08 ID:n5aGu9oV0
ああ、こんな感じで長文流す
精神病み気味の人知ってるわ。
この人同様、文が長い長い。

201 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/22(火) 08:54:47.08 ID:gaEFugiS0
【妄想性人格障害】
この症状は、拒絶・憤慨・不信に対して過剰な感受性を示すとともに、経験した物事を歪曲して受け止める傾向に特徴がある。
普通で友好的な他人の行動であっても、しばしば敵対的や軽蔑的なものと誤って解釈されてしまう。
本人の権利が理解されていないという信念に加えて、パートナーの貞操や貞節に関する根拠の無い疑いであっても、頑固に理屈
っぽく執着する。そのような人物は、過剰な自信や自己指示を誇大にする傾向がある。
『偏執病』(パラノイア)という用語が意味するのは単なる妄想や精神病の存在ではなく、人々に対する猜疑心や不信が理由も
なく進行中であることを意味している。

他人の目的が悪意に満ちているという不信や猜疑心は、次のような兆候として現れてくる。
〇猜疑心:十分な根拠も無く、他人が自分を不当に扱っている・傷つけている・だましていると疑う
〇友人や仲間の貞節や信頼性に対し、不当な疑いを持ち続ける
〇情報が自分に不利なように用いられる、という根拠の無い恐怖のために、他人を信頼するのに躊躇する
〇善意からの発言や行動に対し、自分を卑しめたり恐怖に陥れるような意味あいがないか探る
〇執拗に恨みを持つ:自分が受けた無礼、負傷、侮辱などを許さない
〇自分の性格や世間体が他人に伝わっていないことに攻撃性を察知して、すぐに怒って反応したり反撃する
〇配偶者や異性のパートナーの貞操に対し、正当な理由もなく、繰り返し疑いを持つ

202 :1さんの被害者:2011/03/22(火) 10:33:34.79 ID:l7pXqaS30
>>201
常軌を逸した言動からは、正にその障害が疑われる。
こうなれば、司法がどうのといった議論など無意味ですね。
後は、医学の世界の問題ですね。

ここで読者が書き込むことは病気の栄養になるようですので、放置するのが最善かと思います。

203 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/22(火) 11:34:34.04 ID:gaEFugiS0
このわしわ、恐れ多くも水戸黄門の末裔でも国会議員である小泉君の友達でもなぁ〜〜〜んでもない、
ただのクソジジーぢゃ。カックン。何を隠そう>>179>>201のカキコわ、わしぢゃて。

パラノイア【paranoia】
内因性の精神病の一型。偏執的になり妄想がみられるが、その論理は一貫している。

ほれ、スレ主殿の主張わ、当初から正当な裁判を歪曲してスレやHPで壊れたレコードのようにさえずりおっておるぢゃろ。
このゲンショーわ、何を隠そう!妄想性人格障害・パラノイア疾病に起因していることに他ならないのぢゃ!
以上のシダイで、大子宮!救急車のお手配をお願い申し上げますぢゃ!
お忙しいところ、大変スンズレイ致しまスた。因みに、わしの字わ間違っておらんぢゃろ。

204 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/22(火) 11:45:13.17 ID:gaEFugiS0
訂正

>>179
>>197 

205 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/23(水) 06:51:06.65 ID:sJMhKisv0
2011/03/14(月) 09:38:43.10 ID:DKpmBjVH0
私は事情によりしばらくの間このスレから離れます。

2011/03/22(火) 00:06:09.40 ID:NjyDZskR0
予想通り、用事で少し離れているうちに、・・・・

なーんだ、用事で少し離れていただけか。
「事情によりしばらくの間」なんてかしこまって書くから心配しちゃったよ。





206 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/23(水) 10:01:10.60 ID:xovWGXC90
>>1が、このスレを立てたり、HPで煽っていることで、どのような弊害があるか挙げてみてくれ。
もちろん、実名を晒された裁判官らに被害のあることはわかるが、それ以外に。

207 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/23(水) 12:38:07.87 ID:mCU4Fbh00
>>206
質問の意図がよくわかりません

208 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/23(水) 12:51:21.72 ID:xovWGXC90
>>207
たとえば・・・
これから訴訟提起を考えていた人が、>>1の発言を見て裁判を信用できなくなり、
訴訟を思い留まったことにより不利益を被ったりとか。

209 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/23(水) 13:05:45.29 ID:mCU4Fbh00
それはない
寧ろやむにやまれず真面目に本人訴訟を闘っている人間がスレ主と同類と見られかねないという弊害なら大いにある。

210 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/23(水) 18:28:59.94 ID:fDLNeY530
「デタラメ裁判の被害者」です。

少しの間ここを離れていましたが、今やっとパソコンの前に座ることができ
ました。また新たな気持ちでこの告発を続けていきます。
心ある読者の方々に申します、また宜しくお願いいたします。

なお196も「デタラメ裁判の被害者」をかたっていますが、これは全くの
偽者です。私の成り済ましです。
これはいかにも私のスレに似せていますが、しかしこのスレには、長文にも
かからわず、私が文中で必ず公言して憚らない、「地裁の平井直也や高裁の
矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井
紀夫らの根っからの犯罪者」との実名での指摘や、「自己保身の為なら己の
良心さえ平気で捨てる、国賠の新谷晋司(現在司法研修所の教官)や付審判
請求の伊藤寿(同じく司法研修所の教官)や安西二郎(地元の地裁判事)、
それに新城博士(同じく地元の地裁判事)らの共犯者」との(私が必ず付ける)
実名での指摘だけは注意深く除いています。
こんなところにも、少しでもことの本質を曖昧にしたいとう密かな企みが
見られます。
これなどもまさにかの根っからの犯罪者である平井直也や矢延正平らの狡猾
な手法と方法がそっくりです。

そしてまた私が留守をしている間にも、おかしいのやら変なのやら、意味不明
なのやらと様々な誹謗中傷が来ています。
まさに百花繚乱ならぬ、私が実名を挙げた裁判官かその関係者が魑魅(ちみ)
もうりょうとなって出てきては、私の留守をいいことに、あらん限りの空し
い狂騒を奏でているといったところです。

しかしあなたたち犯罪者は、私の前でそして国民の前で、自らの犯罪を勇気
をもって告白し、そして潔く謝罪し、そしてまた心底より悔い改めない限り、
今後も絶対に心の休まる日は訪れないのです。

私の裁判はメチャクチャに壊されたままですし、私の心も私の人生も壊された
ままなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

211 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/23(水) 19:06:48.81 ID:fDLNeY530

【再掲です】しかしどんなに私のスレやHPを誹謗中傷してもー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーとの全くの初歩的・基本的な問題にさえ少しも答えられないあなたたちは、
どう考えても単なる誹謗中傷者でしかないのです。

そしてかの犯罪者である平井直也や矢延正平らがここで誹謗中傷者となって
己の犯罪を必死に擁護し正当化しているとしか考えられないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/


212 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/23(水) 19:36:53.16 ID:ZatipaWL0
スレ主はデタラメ裁判の被害者から「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告にコテハンを替えるべきだな。
そのうち実名も出るだろうし。

213 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/23(水) 20:52:44.13 ID:7gO9MDyv0
↑↑↑ 予想通り、用事で少し離れているうちに、またまた誹謗中傷の連続です。
210と211はー 私の鳴り澄ましです。 私がホンモノです。
みなさんも、くれぐれも騙されないようにお願いいたします。
ホンモノの私はー そんなわかりやすい文章は書きません 私の文章はわたりにくいのが特徴です。

このことからも、210と211などは、嘘を平気でつき、人を平気で騙し欺き、私の
裁判を愉快犯的な遊び心から徹底して壊した、かの陰険・陰湿な犯罪者である
平井直也本人だと強く思われます。
この者らは歪んだエリート意識から、被害を受けた者や弱者を
蔑視し、裁判官としての誇りはもとより、人間としての良心す
らも捨て、私の裁判に対し、単なる遊び心で、信じられないよ
うな徹底したデタラメな裁判(全てがメチャクチャな裁判)を、
皆でイカサマゲームを楽しむかのように競って行いました。
彼ら犯罪者は本来牢獄につながれて懺悔の日々をおくるべき者たちな
のです。
ーに対して全く答えられない以上、あなたたちの攻撃は、己の犯罪隠
しの為の単なる誹謗中傷でしかないのです。
やはりみなさんは、私のスレやHPに対し日々ドキドキハラハラなので
しょうね。
↑↑↑ ‘数で勝負!’の誹謗中傷が飽くことなくまだまだ続いています。

http://teaf.sakura.ne.jp/



214 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/23(水) 21:02:05.65 ID:sJMhKisv0
スレ主は、>>201を読んで、
自分に、当てはまると思っているか、それとも当てはまらないと思っているか、
凄く興味があるので、真面目に答えてくれないかな?

215 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/23(水) 21:31:28.13 ID:7gO9MDyv0
【再掲です。】
↑↑↑ これでもかこれでもかという誹謗中傷が来ています。
心ある読者の方々はこのスレから 離れないようお願い申し上げます。
そして、誹謗中傷者のこのような虚偽・イカサマに惑わされず、自分
の目、自分の心で私のスレやHPを読んで頂くようお願いいたします。
私は次の被害者を出さないためにもこの告発は長く続けていきます。
ーに全く答えられないあなたたちは、どう考えても単なる誹謗中傷者でしか
ないのです。
↑↑ 善良な読者を装った誹謗中傷が更に続いています。どうしてもここ
から離れられないようです。「犯罪者が現場に舞い戻って来る」、を強く実感
される光景です。(彼らは私がHPで実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者
なのです。)


http://teaf.sakura.ne.jp/



216 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/23(水) 22:05:22.72 ID:8chnoQL00
閲覧しても良いんだけど高知は遠いな。
誰か閲覧に行ってきなよ。受付で事件番号と300円だかの収入印紙払うだけで見られるからさ。

217 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/23(水) 22:25:24.06 ID:sJMhKisv0
スレ主って、これまで読者の質問に一度たりとも答えたことがないよな。
読者を、不当に扱っている・傷つけている・だましていると過剰に疑っちゃってるから
すべて誹謗中傷になっちゃってる。これって何からきてるんだろう。
パワハラ裁判が、高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号事件であるか否かについ
ても何も言おうとしない。

218 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/23(水) 22:34:01.85 ID:sJMhKisv0
それとスレ主にもう一つ聞きたいんだけど、
実名やHPにUPされてない裁判資料を公表されても異論はないよね?

219 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/23(水) 22:34:24.78 ID:ZatipaWL0
このスレの住人に高知県人はいないか?
スレ主以外に

220 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/25(金) 07:21:31.71 ID:u7xCvOxG0

↑↑213・215 またまた私の偽者が出ています。困ったものです。
しかし本人か偽者かはその日のIDを見れば一目で分かります。

23日(水)の私の210や211のIDは「fDLNeY530」で、偽者のIDは
「7gO9MDyv0」です。IDが全く違います。

そして偽者のスレには、「地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、
山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの根っからの
犯罪者」との、私が必ず繰り返し公言している実名での指摘がここでは注意
深く省かれています。
偽者は、実名を出すとこれらの犯罪者から訴えらることを恐れているのだと
考えられます。
私の成り済ましに徹すれば、このような平井直也や矢延正平らの犯罪者に訴
えられても、国民・市民として、私のこのメチャクチャな裁判を違法・不当
だと訴え国民の前で正々堂々と彼らと戦えばよいのですがそんな勇気はない
ようです。

なお218が、「実名やHPにUPされてない裁判資料を公表されても異論
はないよね?」などと言っていますが、もしそうすれば公益的、法的に確固
とした必要性や根拠がないかぎり、あなたが法的手段の対象となることを
覚悟すべきでしよう。

http://teaf.sakura.ne.jp/

221 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/25(金) 08:02:18.95 ID:7dDZKdoW0
>>220
>>218ですが、もしスレ主様の主張を認めた上で撤回すれば許していただくことは
可能でしょうか?指摘されてから不安でなりませんので至急ご回答お願い致します。
スレ主様がここまで声を大にして仰っているのであれば、もしやスレ主様が正しい
のでは?と思うようになってきました。

222 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/25(金) 09:11:30.88 ID:jhuBMVmg0
↑↑221 やっと私の言い分が正しいことがわかったのですかー
しかしー あなたは今までさんざん私に盾をついてきました
だからー 俄かにはあなたが本心で反省しているのか信用できません。

あなたが本心から言っているのか試します。
ー 
平井直也や矢延正平らの犯罪者らへの怒りのこもった炎のような屁を
あなたは受け止める覚悟がありますかー?
私の肛門に直に口をつけてー 炎の屁を受け止めてみなさい。
最近、腹具合が良くないのでー ひょっとすると下痢便も飛び散るかもしれませんよー
↑↑↑↑どうです? できますか?
それができないなら、やはり形を変えた誹謗中傷とみなします

223 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/25(金) 14:09:57.17 ID:+CQUS41+0
うつ病女のくだらん個人的裁判なんぞどうでもいいだろ。

224 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/25(金) 15:37:04.63 ID:8NSreIa30
女なの? なんでわかるの?

225 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/25(金) 15:48:23.10 ID:7dDZKdoW0
実は、俺も女じゃないかと思ってた。一般の男はパワハラ裁判なんかしないよ。
でも、もしプライドが高すぎる女なら、こんな裁判を吹っかけるかもしれないと思ってた。
どうだ、これまでの書き込み内容をみてプライドが高すぎる女と思わんか?
ま、あくまでも俺の憶測だが、224同様、223はなんで女だと断定できるんだ?

226 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/25(金) 18:27:16.77 ID:u7xCvOxG0
〔再掲です。〕

犯罪者平井直也は今検察官になっています。

平井直也は、徹底したデタラメ裁判で請求棄却をでっち上げて、当然
勝訴すべき私(原告)をどんでん反し的に敗訴させ、私を失意と絶望の
淵に追いやり、それを楽しんだのです。(こうでも考えないと何の理由
もなく行われた私に対するメチャクチャな裁判の説明が付きません。)

このような冷酷非情な犯罪者平井直也は、今度は検察官としの特権を徹底
して悪用し、無実の者を犯罪者に仕立て上げてまた楽しむのでしょうか。

平井直也みたいな犯罪者を、本来はこのような犯罪者を捕らえて厳しく
罰することを職責としている検察官に据える法曹界もどうかしています。
こんなことでは冤罪は今後も無くなりません。寧ろ増加するでしょう。

私の裁判はメチャクチャに壊されたままですし、私の心も私の人生も壊され
たままなのです。

これが社会正義の実現を標榜する司法や検察等の法曹界の隠された裏の真実
なのです。憂慮すべきことです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

227 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/25(金) 22:06:51.72 ID:4rUZd/AD0
最近本物となりすましの区別がつかないな
ところで「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告は、実名晒しは別にして、どうして脅迫まがいの書き込みまでして裁判資料のUPを恐れるのかね
やっぱり自分に都合の悪い書類を省いて恣意的にUPしたのがバれるからかね


228 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 08:22:54.06 ID:mAhKnpWF0
↑227
「やっぱり自分に都合の悪い書類を省いて恣意的にUPしたのがバれるからかね」
などと一方的な決め付けでまたまた私を悪様に断定していますが、

しかしどんなに私のスレやHPを誹謗中傷してもー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーとの全くの初歩的・基本的な問題にさえ少しも答えられないあなたたちは、
どう考えても単なる誹謗中傷者でしかないのです。

ーとなってしまうのです。このような基本的なことにさえ全く答えない、答え
られない人間にいくら全ての資料をUPしても、まだあるはずだなどと次から
次へと絶えることなく要求してくるのです。(しかし必要な書類(証拠)は原告
被告同数を偏りなくUPしています。このことは掲載のHPを見ればすぐに
分かります。) とにかく彼らは難癖をつけることだけが目的なのです。

なお、「実名晒し」などすれば、その者はたちまち法的手段の対象となり、
損害賠償の責任が生じ、その上刑罰を科せられる可能性もあることを覚悟
すべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

229 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 09:13:44.09 ID:GsxU0ay/0
>>228
またまた私の偽物が登場しました。困ったものです。
なぜー あなたが偽物かというとー 証拠があります。
あなたは ↑227 としていますがー、本物の私なら ↑↑↑227と書きます。
ーと 矢印の数が多いのです。
どうです 偽物だと正直に認めますか

http://teaf.sakura.ne.jp/

230 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/26(土) 09:18:56.42 ID:KGXzjrH40
スレ主さんにお聞きします

スレ主さんは、スレ主さんの実名等をUPすれば、損害賠償や刑罰の対象になる可能性があると申し上げていますが、
それじゃ、スレ主さんが裁判官の実名をアップして犯罪者と断言しているのは損害賠償や犯罪の対象にならないのですか?

231 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/26(土) 10:50:37.65 ID:fD+RhLNP0
朝からなりすましが二人かよ
本物出て来い

232 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 12:20:36.92 ID:mAhKnpWF0

偽者が229で、「本物の私なら ↑↑↑227と書きます。」などと
可笑しなことを言っています。
私はこんなばかげた屁理屈で本物だと主張することなどしません。
そもそも本物だと主張すること自体私には不必要なのです。

230で、「スレ主さんが裁判官の実名をアップして犯罪者と断言し
ているのは損害賠償や犯罪の対象にならないのですか? 」などと聞いて
いるのも可笑しなことです。
そんなことはこの私のスレや掲載のHPを読んであなた自身が答えを見
出だすべき問題ではないのですか? 
その上であなたが「損害賠償や犯罪の対象」だと考えるのであれば、私を
正々堂々と訴えたらいいのですよ。しかしその結果あなたがどうなるか
は知りませんけど。

http://teaf.sakura.ne.jp/

233 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 13:53:10.12 ID:GsxU0ay/0
↑↑↑232 またまた懲りずに偽物が出てきました
本物の私なら −そんな分かりやすい文章など書きません
私の文章は意味不明なのが特徴です
これも形を変えた陰険な誹謗中傷です。
心ある読者の方々に申します、このような誹謗中傷には絶対騙されない
で下さい。自分の目や心で私のスレやHPを率直に読んでください。

http://teaf.sakura.ne.jp/




234 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/26(土) 14:28:12.85 ID:KGXzjrH40
本物のスレ主さんにお伺いします。
本物のスレ主さんは、本物のスレ主さんの実名等をUPすれば、損害賠償や刑罰の対象になる可能性があると申し上げていますが、
それじゃ、本物のスレ主さんが裁判官の実名をアップして犯罪者と断言しているのは損害賠償や犯罪の対象にならないのですか?
本物のスレ主さんは逃げないで真面目に答えてください。



235 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/26(土) 15:00:21.90 ID:hwpkD6FW0
「申し上げる」の使い方がおかしいおw

236 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/26(土) 17:10:04.03 ID:fD+RhLNP0
今日の本物はどうやらID:mAhKnpWF0らしいが、まあいつにも増してピント外れで具体的な言及がないな。
で、「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告は、自分が恣意的に外した都合の悪い書類が、固有名詞を伏せてUPされた場合、どういう犯罪になって、どういう罪状で告訴するのかな。
本人からの答えは期待していないので、法律に詳しい人、教えてくださいな。

237 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 18:20:42.61 ID:GsxU0ay/0
↑↑↑236 これも形を変えた陰険な誹謗中傷です。
他人に答えてもらわなくとも 私が堂々と答えます。

私がー 自分に都合が悪い書類をUPされた場合、
ーと
地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)など法服を着
た犯罪者らの逃亡を許すことに外なりませんー  という
ー この犯罪の握りつぶしや隠ぺいを企む者からの心無い誹謗中傷になります。
これはー 犯人を逃がす訳だから −あと
刑法62条 幇助の罪となりい それだけでなくう 同95条公務執行妨害罪にもカクトウするのである。
さらにー
ーと
本来牢獄につながれて懺悔の日々をおくるべき者たちを隠すのだから
ー 同103条 犯人蔵匿の罪にもあたるう

またまたあ さらにー
↑↑↑236のいうように私が恣意的に外した都合の悪い書類が、
固有名詞を伏せてでもUPされた場合、私が裁判に負ける事が当然と言われてしまうので、
当然勝訴すべき私(原告)をどんでん反し的に敗訴させた犯罪者らを助勢する行為は
ー まあ
憲法16条「何人も、損害の救済、公務員の罷免、法律、命令又は規則の制定、廃止又は改正その他の事項に関し、
平穏に請願する権利を有し、何人も、かかる請願をしたためにいかなる差別待遇も受けない。」
ーの精神に反しー
刑法34章のおー 名誉に対する罪の全ての犯罪にカクトウするのである。

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに
対する裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張
が裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように
間違った主張をしているのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問し
てください。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答え
られません。」

ーに対して全く答えられない以上、あなたたちの攻撃は、己の犯罪隠
しの為の単なる誹謗中傷でしかないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/




238 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 18:34:49.95 ID:hwpkD6FW0
おまえら完全に遊んでるだろw

239 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/26(土) 18:41:58.50 ID:dJ9rVxlw0
日本弁護士政治連盟(略称弁政連) http://www.benseiren.jp/news/vol232.html
弁護士会会員である大臣等の紹介 仙谷由人氏が内閣官房長官
         ミ::::::::ミッ、、、、、i!i!!!ii,.,.,.シシミ::::::::::::::i
         '{::::::ミ  `` `   '゙:;:;:.:.:.:.::::::::::::::}
          トl::::}ニニヽ、      '゙'゙ミ彡::::::イ
          |l:::/ ィッ、‐-、'ー‐'ミニニ二、ミ:::::::::::}  民主党の議員は飾りで
          |Y 、`゙゙'''t、`38ニ=≡ミ ゙'ヾ::::シ) 実際の政治、法案作成、実務、 
          l 「`≦@ァ-、__ノ二___ ./》》 ))  情報の隠蔽・操作等は弁護士が担当??? 
    _     `|`‐-ニニノ`{冫≦@= }/   〉//         _
  /:::::〉_ -‐─‐|、  /`  ゝ、ー─' /::__ノ ̄` ‐- __  〈::::::\
../:::::/:: :: :: :: :: ::lヽ / ヽ、__,--^ヽ  .:: l:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ\::::::\
⌒:/:: :: :: /:: :: :: '、 /^\、____ 〉   ィ':: :: :: \:: :: :: :: :: :: :: :::\::::::\
/:: :: :: :: ::\:: :: :: :: ヽ, `ー` 二''´ヽ //:: :: :: :: :::/:: :: :: :: :: :: :: :: /:}\:::::
細川律夫氏が厚生労働大臣、総務副大臣 平岡秀夫、法務副大臣 小川敏夫、農林水産副大臣 筒井信隆
http://www.benseiren.jp/news/vol231.html 、 http://www.benseiren.jp/news/vol23102.html
http://www.benseiren.jp/news/vol23103.html
日本弁護士政治連盟(略称弁政連) http://www.benseiren.jp/aboutus.html
「日本弁護士連合会及び弁護士会の目的を達成するために必要な政治活動及び政治制度の研究を行う」と定められています。
会員資格は、弁護士という以外何もありません。弁護士であれば、誰でも申し込みにより加入できます。
現在、年会費は1万円でその支払い以外に何らの義務もありません。
さらに年会費も平成20年3月から登録5年未満の会員は免除となりました。
役員紹介 http://www.benseiren.jp/introduction.html
全国支部一覧弁政連ニュース活動日誌支部ニュースサイトマップリンク集弁政連ニュース各政党との朝食会報告
http://www.benseiren.jp/news/vol233.html

240 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 19:54:09.52 ID:mAhKnpWF0
〔再掲です〕
掲載のHPでも述べていますが、犯罪者平井直也は「本人尋問」を
己の犯罪(徹底したメチャクチャな裁判)に徹頭徹尾利用しました。

被告が証拠の全てを認めているので、「本人尋問」など本来全く必要が
なかったのですが、平井直也は最後の口頭弁論の日に、「次は3時間
かけて本人尋問をします。」と宣告しました。3時間もかけて!と私
(原告)は不審に思いましたが、被告が認めている証拠と被告の言い訳
との矛盾点を質すために「本人尋問」を行うのだと自分自身に言い聞か
せました。

しかし実際は、どう考えても勝訴するはずのない、どう考えても勝訴
できない被告を、平井直也が、釈明権という裁判官としての特権を
最大限悪用して、この「本人尋問」で、本来不可能な、被告勝訴(原告
敗訴)をでっち上げたのです。

平井直也は被告に対しては、被告に有利な虚偽の事実で次々と質問し、
被告の同意を誘い、それに対し被告に同意させ、その結果平井直也は
「本人尋問」の場で被告に有利な虚偽の事実を次々と作文していったの
です。

しかし私(原告)に対しては、理由もなしに、裁判官の質問とは到底思われ
ないような屈辱的、侮蔑的な質問を私に対し次々と発し、私を激しく困惑
させ、その結果私から失言を引き出すという行為を執拗に繰り返しました。
(「本人尋問」の内容は掲載のHPの「上申書」で詳しく述べています。)

なおこのことは、平井直也の本人尋問の内容が余りにも酷いため、俄か
には信じれないと思いますが、全て真実です。平井直也の「本人尋問」
を公平に取り上げてこの内容なのです。信じられない内容です。
このことだけでも平井直也の裁判が如何にメチャクチャであったか、
如何に酷いものであったかの一旦を垣間見ることができると思います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

241 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 20:37:41.43 ID:mAhKnpWF0

私の成り済ましがまたまた出ています。

偽者はその日のIDですぐに分かりますし、内容でも分かります。

成り済ましと荒らしで、私のスレやHPから一般の読者を遠ざけたい、
私の意欲をそぎたいとの魂胆でしようが、全くの無駄ぼねです。

この成り済ましも、私がHPで実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者
の仕業と思われます。あの手この手を繰り出しての、自らが犯した
犯罪事実の隠ぺいや握りつぶしを企んだその並々ならぬ努力は認めま
すが全て無駄です。己の卑しさを世間にさらすだけです。

私はこの告発を長く続けて行きます。そうすることが次の被害者を出
さないためにも絶対に必要なことなのです。
私は成り済ましさんの企みには乗りません、あしからず。

http://teaf.sakura.ne.jp/

242 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 21:36:57.45 ID:GsxU0ay/0
↑↑↑240・241 私のスレやHPに対し、これでもかこれでもかと、絶えることなく
連綿と攻撃を続けています。
そんなに私が憎いのでしょうか?
私が絶望し悲嘆に暮れている様子を楽しんでいるのですね。

一体、私のどこが悪いと言うのですか?
私はただ、私を侮辱し、打ちのめした上司が許せなくて裁判をしただけです。
そもそも、カルテの破棄でミスをしたのは部下の主任であり、私ではありません。
私は全く悪くないのに、上司の部長は私だけを陰湿にイジメたのです。
悪いのは部長と部下です。
それなのに、当然勝訴すべき私(原告)をどんでん反し的に敗訴させた裁判官は犯罪者です。
その裁判官を、実名を挙げて攻撃することの、どこが悪いのですか。

確かに私は面倒くさいので、訴状もいいかげんに書き、まともな証拠も出していませんが、
悪いのは部長と部下である以上、裁判官は私を勝訴させなければいけなかったのです。
この世で唯一正しいのは私のみである以上、何もしなくとも私を勝訴させるのが正義です。

以上から、私に歯向う誹謗中傷さんらは当然に悪です。
犯罪者の矢延正平らの共犯者と言われてもやむを得ないでしょう。
私の人生は、あなた方と、矢延正平らにより何の理由もなく壊されたのです。

本来あなたたち犯罪者は牢獄に入って懺悔の日々を送るべきなのです。来る
ところが間違っています。

http://teaf.sakura.ne.jp/


243 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 21:41:31.89 ID:hwpkD6FW0
いいぞ、もっとやれw

http://teaf.sakura.ne.jp/



244 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/26(土) 22:15:50.62 ID:fD+RhLNP0
成り済ますならAGEて書き込め

245 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 22:18:20.26 ID:GsxU0ay/0
〔再掲です〕
地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)は法服を着
た犯罪者です。
この者らは、国会に設けられる弾劾裁判所(教養の無い人のためダンコクサイバンショ)で
罷免されるべきです。この者らが司法の世界に居続ける事は許されません。

↑↑↑234の質問に答えてあげましょう。私は逃げません。
私が裁判官らの実名を晒すことは、犯罪者への糾弾ですので損害賠償や犯罪の対象になりません。
違法性が阻却されるからです。
これに対し、あなたがた誹謗中傷者が私の実名を晒せば、私の告発の本旨を故意に捻じ曲げ、
誹謗中傷の材料にしているのだから損害賠償や犯罪の対象になります。
違法性が阻却されないからです。
付けくわえれば、私が唯一絶対的に正しいことが判断基準になるのです。

どうです。明快・明瞭でしょう。どこからでもかかってきなさい。

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーに全く答えられないあなたたちは、どう考えても単なる誹謗中傷者でしか
ないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

246 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 22:43:58.03 ID:mAhKnpWF0

↑↑↑229・233・237・238・242・243・245の全てが
今日のこれまでの私の成り済ましです。 
偽者かどうかは内容でもIDでも一目瞭然に分かります。

心のまずしい人たちの行いです。

247 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 22:48:16.56 ID:GsxU0ay/0
↓↓↓これを忘れているぞ
http://teaf.sakura.ne.jp/



248 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/26(土) 23:00:18.63 ID:fD+RhLNP0
残念ながらID以外に判別方法はないな。
内容はいつもの本物の主張を噛み砕いて表現しているだけだし、本物の文章もこの程度に支離滅裂だし。
本物は自分が見えてないね。

249 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/26(土) 23:15:10.26 ID:GsxU0ay/0
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
誹謗中傷の皆さん 今日はありがとうございました。
裁判官らに不当な扱いを受け、悲嘆に暮れる毎日を送り、
妻はもちろん彼女も無く、友人すらおらず、金も無く人望も無い。
無い無い尽くしのこんな私に取って休日は虚しいだけであります。

それを、悪意とは言え、相手になってくれるあなたがたには多少ならずも
癒されるものがあります。

僅かな電気代で、心癒されることに感謝し、
後は、おなにいでもして寝ます。
おやすみなさい。

http://teaf.sakura.ne.jp/


250 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/27(日) 08:18:54.57 ID:Mc2XLCKK0
スレ主の主張は妄想以外にない。
そうである以上、スレ主がこんな主張をいつまでも続けていたのでは、やがて捕まってしまうことは目に見えている。
なので、寧ろスレ主は、この辺で止めさせるようにした我々に感謝すべきである。

251 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/27(日) 09:11:41.08 ID:kyifXq7F0

↑↑↑ 心の貧しい人々の成り済ましがまだまだ続いています。

もうこんなことでしか、私のイメージダウンを狙い、私のスレやHP
から一般の読者を遠ざける手段が彼らにはないのです。
まさに恥じも外聞も気にしてはいられないという切羽詰った危機感が
感じられます。(彼らは私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者
です。)

このようなところにも、単なる遊び心で(こう考えるしか他に考えよう
がありません。)私の裁判をメチャクチャに壊した平井直也(現在検察官)
や矢延正平(現在鳥取地裁・家裁所長!!)ら犯罪者の人格障害的な歪ん
だ性格を見せつけられる思いがします。

250の、「やがて捕まってしまう」などの的外れな脅しや、「寧ろスレ主は、
この辺で止めさせるようにした我々に感謝すべきである。」 なども全く
身勝手な妄想でしかありません。
あなたたち誹謗中傷者や成り済ましさんがあの手この手を使い必死に願い
求めている「告発の中止」などは全くあり得ないことです。

次の被害者を出さないためにも私はこの告発を長く続けていきます。
だから折角の願いも、あしからず、です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

252 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/27(日) 09:15:54.18 ID:CEkCwL7n0
怠け者の>>1はまだ寝ていますw

しかし、>>1の威勢がよかったのも最初の内だけだな。
正論を浴びせられては敵うすべもないな。
低能が無茶な裁判をデッチアゲておいて、
「告発は長く続けていきます」だとよw 笑いすぎて大便を漏らすぜ。

253 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/27(日) 09:22:51.52 ID:CEkCwL7n0
>>251
だめだなw

スレ主に成り切っていないぞ。マトモすぎだよ。
本物は、もっと脳内に電気が走ってんだよw

254 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/27(日) 09:26:07.22 ID:Mc2XLCKK0
あっはっはっは。
>>251の如き、嫌悪感のある書き込みを執拗に繰り返しているスレ主さんは、自ら「心の豊かな人」だと言うのね。

255 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/27(日) 09:36:01.62 ID:Mc2XLCKK0
254
>>251が偽者なら、>>1に変更ね。

256 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/27(日) 10:09:43.67 ID:CEkCwL7n0
本物のスレ主さんよ

あんた、自慢のHPに自分の写真をUPして、自己紹介したほうがいいぞ。
でないと、ここの誹謗中傷さんらに、勝手に人物像を創られてしまうぞ。

例えば・・・
身長165cm 痩せ形で頬はこけてエラが張り 肌色は生白く 陰険な眼つき
瞳は濁って眼は細く 歯切れが悪く何を言ってるのか分からない
主張が弱いので従順なのかと思いきや、頑固で執念深く、他人の言うことに耳を貸さない
ショボショボとした物言いで話に一貫性が無い。絶えず意味不明な発言が多い。
およそ、他人の立場で考えるという事は無く、極めて自己中心的である。
酒や煙草はやらず、賭け事もしないが、趣味も全く無い。
年齢は43歳だが未だ独身であって、交際する女性も無い。
友と呼べる人間も皆無であり、常に孤独である。
女嫌いという訳ではないので、エロ雑誌をエサに愚息をしごいている。

などなど。

257 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/27(日) 10:33:35.10 ID:kyifXq7F0

私に対する誹謗中傷や脅し等は沢山来ていますがー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーとの最も重要な初歩的・基本的な質問(私が最も願っている質問)に誰もが
一切答えられないのも異常なことです。(掲載のHPには訴状、抗弁書、判決
文、各種証拠等必要なものは全て掲載してるのに、です。)
私のスレやHPに対する一方的、感情的な攻撃だけが一人歩きしているのです。

なおこのことは、意味する重さにおいて、誠実さにおいて、こことレベルが
全く違いますが、かの日弁連が、「人権救済申立事件として取り扱いかねる。」
として私のメチャクチャな裁判に対する判断を率直に放棄した(回答を誠実(?)
に拒否した)ことを思い起こさせるものです。

どのような誹謗中傷をしようとも、この私の最も重要な基本的質問に何も
答えられないではいつまで経っても単なる誹謗中傷に終わってしまうのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

258 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/27(日) 12:22:08.71 ID:CEkCwL7n0
本物のスレ主は、偉そうな事を言っていながら逃亡したと言うことだな。
やっと己の馬鹿さ加減に気付き始めたのか?

したがって、このスレ終了だわ

259 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/27(日) 13:28:03.04 ID:kyifXq7F0

↑258 またまた意味不明の書き込みです。

「このスレ終了だわ」などといくら期待をしても無駄です。

地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の
甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者や、そして新谷晋司や伊藤寿らの
共犯者らが己の罪を潔く認め、私にそして国民・市民にも誠心誠意謝罪し、
その上でみな揃って牢獄に入って初めてこの告発が終了するのです。

その時初めて、単なる遊び心でメチャクチャに壊された私の裁判や私の心や
私の人生に対する少しばかりの償いとなるのです。

何もしないで「このスレ終了だわ 」などと期待しても甘い甘い!

http://teaf.sakura.ne.jp/

260 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/27(日) 15:30:33.33 ID:CEkCwL7n0
ここには、本物のスレ主など最初から居なかった
実は、>>1も偽者の「デタラメ裁判の被害者」だったのだよ。

261 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/27(日) 16:58:58.57 ID:BBDtDAWEP
1リットルあたりのベクレル数Bq/Kg

0.111   アメリカの法令基準
0.5     ドイツガス水道協会
10 WHO基準
10 日本の3月16日までの指標値
100 乳児の飲用に関する暫定的な指標値
210 東京都金町浄水場
300 日本の3月17日以降の暫定指標
965 福島県飯館村の水道水
1,000 WHO基準 たとえ緊急時でも1000 Bq/kg の食品を食っちゃいけない
54,100 茨城の水洗いしたホウレン草
5,190,000 福島飯舘村の水洗いしてない雑草
3,900,000,000 3号機で作業員の足がつかった溜まり水
2,900,000,000,000 2号機の溜り水            ← new


262 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/27(日) 17:42:51.20 ID:CEkCwL7n0
やっとスレ主を見つけた


1 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい 2011/03/27(日) 17:06:56.65 ID:dz4IRoGb0
ERROR:Lvが足りなくてスレッド立て(ら)れません。

ホスト73.39.102.121.dy.bbexcite.jp
■●■殺したいほど仕組んでいる裁判官を晒すスレ
名前: 氏名黙秘
E-mail:
内容:
心無い裁判官に人生や人格を壊された人は多いはず。
ここに殺してやりたい裁判官を実名付きで
貴方の苦しんでいる状況を皆に伝えましょう。
そして共感する人は卑劣な裁判官の不幸を祈りましょう。
貴方の助けになって、いっしょに戦ってくれる人も見つかるかもしれません。
あまりに日本の司法が荒んでいるにもかかわらず、こういったスレッドがなかったので立てました。
ただし、書かれた内容に対してスレ立て人は責任は負いませんのでよろしくね。
それでは皆さん、どうぞ。



263 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/27(日) 18:29:04.77 ID:kyifXq7F0

〔再掲です〕このこともみなさんに強く訴えたいことです。

私が平井直也や矢延正平らを公務員職権濫用罪の犯罪嫌疑で審査申立した
検察審査会では、驚いたことに、審査申立てからたったの二週間ではやば
やと「不起訴相当」の議決文が送られて来てびっくりしました。

この時間的に不可能な議決を考えると、はたして私の審査申立が実際に審査
の場に達していたのか大いに疑問を感じます。

私は資料を11部作成し、11名の審査員全員に資料が行き渡るよう事務局
にお願いしましたが、実際には審査員に全く渡っていなかったのではないか、
更には審査会議自体が開かれていなかったのではないか、との強い疑念が湧
いてきます。
(悪く考え過ぎとは思いますが・・・、二週間はあまりにも早すぎます。どう
考えてもこの期間では会議の開催自体が不可能と思われてなりません。しかも新旧の
委員の交代時期に重なっていました。)

このように考えると、同じ嫌疑で彼らを訴追申請した、裁判官訴追委員会も
同じようなことだったのではないか、資料が委員に渡されていたのか、そも
そも審議そのものが行われたのか、との強い疑いの念が湧いてきます。

検察審査会も裁判官訴追委員会も、平井直也や矢延正平のメチャクチャな
裁判を隠ぺいしたい、握り潰したいと願う強い勢力に支配され、委員に資料
を見せることさえしなかったのではないか、事務局あたりで握りつぶされ
たのではないかとの強い疑念が湧いてきます。(考え過ぎだとは思いますが、
そのように思われてなりません。)

結局私の、公平に裁判を受ける権利や人権などはなきに等しかったのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

264 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/27(日) 18:50:56.65 ID:CEkCwL7n0
ID:kyifXq7F0

今日の偽者はアンタ一人だけだよ
本物はとっくに逃亡して別のスレに居る。

265 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/28(月) 18:10:52.29 ID:H+0T3zFz0

〔再掲です。〕このことも強く訴えたいことです。

私の国賠訴訟の上告審において、判決前に横尾和子最高裁判事が任期途中で
異例の依願退官をされました。
理由は明らかにされていませんが(年金問題もささやかれましたが)、私個人
の考えとしては、私の裁判において、損害賠償訴訟に続き国賠訴訟でも(2度
も)デタラメな裁判をすることに、裁判官(それも最高裁判事)として職務的、
倫理的に耐えられず判決前に自ら身を引いたと考えています。

こう考えることにより、司法(若しくは最高裁)にも僅かだが良心が残って
いたと考えることができ、私の怒りや憤りも少しは和らぎます。

それに引き換え、のうのうと二度も出て来て二度ともデタラメ・インチキ裁判
を行った同じく最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの厚顔無恥な犯罪者
や、そして自己保身に駆られそのデタラメ・インチキ裁判を無条件に擁護・
容認した新谷晋司(現在司法研修所の教官!)や伊藤寿(同じく司法研修所の
教官!)らの共犯者のプライドのなさや、なさけなさ、悪質さが一段と際立ち
ます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

266 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/28(月) 18:28:27.96 ID:JUApUvjz0
↑ キミの言い分に、誰も興味持ってないです。

267 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/28(月) 19:14:06.97 ID:H+0T3zFz0

私は、司法を冒涜することを楽しむかのような、イカサマぶりを誇るかのよ
うな、そして請求棄却をでっち上げられた当事者(私)が嘆き悲しみ絶望する
ことを楽しむような、そして狡猾なペテン師の仕業としか言えない、このよ
うな徹底したデタラメ裁判を平井直也はどうしてできたのか?

更には高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、
泉徳治、涌井紀夫らがどうして平井直也のこの信じられないような異常な
犯罪裁判を全面的に擁護・容認したのか?どうしてできたのか?自らもど
うして犯罪者に成り下ったのか?
私は心底から寒々としたものを感じます。
 
私は彼らに、人の心の痛みを全く顧みることのできない人間の冷酷非情な
おぞましい裏面を見る思いがします。

このような事実は考えるに耐えないものですが、しかし絶対闇に葬り去られる
ことがあってはいけません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

268 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/28(月) 22:09:41.69 ID:RzRs/gSt0
〔再掲です。〕次の通り懺悔します。

私の国賠訴訟の上告審において、判決前に横尾和子最高裁判事が任期途中で
異例の依願退官をされました。
理由は明らかにされていませんが(年金問題もささやかれましたが)、私個人
の考えとしては、私の無謀な裁判において、損害賠償訴訟のみならず、
国賠訴訟までも(2度も)不当でデタラメな裁判を提起することに、
裁判官(それも最高裁判事)として職務的、倫理的に耐えられず判決前に
私に対する憤りのあまり自ら身を引いたと考えています。

こう考えることにより、司法(若しくは最高裁)の健全性を思い知り、
私の怒りや憤りは根拠無く、自己中心的であったと反省することにより、
少しは、私の心も和らぎます。

それに加えて、のうのうと二度もデタラメ・インチキ裁判をでっち上げた私に対し、
一応裁判をしてくれた、最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの各裁判官らは、
厚顔無恥な、そして自己保身に駆られる私の、デタラメ・インチキ裁判・不当訴訟にもかかわらず、
それを容認してくれた新谷晋司(現在司法研修所の教官!)や伊藤寿(同じく司法研修所の教官!)らにも、
私の犯罪者の矮小なプライドを尊重くださり、なさけを掛け、悪質さが一段と際立つ私への配慮も身に沁みます。

http://teaf.sakura.ne.jp/



269 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/29(火) 01:04:32.38 ID:E0a+b29T0
私がどんな人間か知りたい人は、ここを見てください。
このHPには私の全人格を注ぎこみました。

http://teaf.sakura.ne.jp/


270 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/29(火) 01:36:37.33 ID:a8pTXSQv0
どういうことなの・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13989450

271 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/29(火) 18:43:32.53 ID:/ecIgTCt0

↑↑ 268・269
卑しい成り済ましがまだまだ続いています。(このことはIDですぐに分かり
ます。) 私のスレやHPのイメージダウンを狙った卑劣な手法です。
恥も外聞も気にしてはいられない、というせっぱつまった危機感が感じられ
ますが、しかし無駄な努力です。己の恥を世間にさらすだけです。

私のスレやHPに対するいつ果てるとも知れない非難、攻撃、中傷が沢山来
ていますがー
しかしいずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」
ーという私の基本的な問いに全く答えられないあなたたちは、どう考えて
も単なる誹謗中傷者でしかないのです。

しかも訴状、答弁書、判決文、各種証拠等の必要な書類は原告被告同数を偏
りなく掲載のHPにUPしているのです。このことはHPを見ればすぐに分
かります。しかしこれでもあなたたちはどこが間違っているのかの私の再三
の質問に全く答えられないでいます。
なおHPは、内容的に到底信じられないものばかりですが全て真実です。嘘も
誇張も全くありません。このことはかれら犯罪裁判官の裁判が如何にメチャク
チャなものであったかの動かぬ証拠なのです。

あなたたちはいつまでたっても感情的な悪口だけで私を攻撃します。
情けないことです。 

http://teaf.sakura.ne.jp/

272 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/29(火) 21:03:38.19 ID:KH9s41hd0
↑↑ 271
卑劣な成り済ましがまだまだ続いています。(このことはIDですぐに分かり
ます。) 私のスレやHPのイメージダウンを狙った卑劣な手法です。
恥も外聞も気にしてはいられない、というせっぱつまった危機感が感じられ
ますが、しかし無駄な努力です。己の恥を世間にさらすだけです。

私のスレに対し、的を得たご批判・ご指摘が沢山来ていますがー
しかしいずれにせよ一番大事であったはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのかといった私の小理屈、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」 という根拠なき因縁。さらにはー
「ーという私の基本的な問いに全く答えられないあなたたちは、どう考えて
も単なる誹謗中傷者でしかないのです。」などという無茶苦茶な開き直り、

しかも訴状、答弁書、判決文、各種証拠等の必要な書類は原告被告同数を偏
りなく掲載のHPにUPしたと言いながら、実は都合の悪い恣意的に隠したなですが、
このことは、このことは賢明な皆さまがHPを見ればすぐにバレテしまうことでした。
しかし、愚かな私は皆さまの的確な再三の質問にも全く答えられませんでした。
なおHPは、内容的に下らないものばかりであり、全て真実に程遠い嘘や誇張
だらけで、全く読むに堪えないものばかりでした。
このことは、かれらを「犯罪裁判官」とでっち上げたことが、如何にメチャク
チャなものであったかの動かぬ証拠なのです。

愚かな私はいつまでたっても感情的な悪口だけで善良な皆さまを攻撃してしまいます。
我ながら、本当に情けないことです。 

http://teaf.sakura.ne.jp/

273 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/29(火) 21:30:59.47 ID:E0a+b29T0
みなさん、>>271 のような話は読む必要がありません。
私が全力を傾注して作成した、このHPを見てください。
私の人格、思想、価値観は、ここに凝縮されているのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

274 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/29(火) 22:11:40.90 ID:I9bKlmX40
要するに、自分の主張を認めない奴は犯罪者だって言いたいんだね。

275 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/29(火) 23:38:23.88 ID:4blre1N40
私は、>>271で、
「あなたたちはいつまでたっても感情的な悪口だけで私を攻撃します。 情けないことです。」
と批難する一方、>>1では、 
「なお、このHPでは裁判官を実名で挙げ、彼らに対し過剰と思われる程の非難・攻撃を行っ
ていますが、これは、何の理由もなく単なる遊び心で自分の裁判をメチャクチャに壊されたこ
とへの私の何とも言えない悔しい思いや激しい怒りの感情から出ているものであり、どうかご
理解頂くようお願い申し上げます。」
と一見矛盾するような言い方をしていますが、これは私の何とも言えない悔しい思いや激しい
怒りの感情から出ているものであり、これはあなたたちのような感情的な悪口ではありません。
私のスレやHPに対するいつ果てるとも知れない非難、攻撃、中傷が沢山来ていますがー
しかしいずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する裁判官の判断が
どのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に
対してどのように間違った主張をしているのか」
ーという私の基本的な問いに全く答えられないあなたたちは、どう考えても単なる誹謗中傷者
でしかないのです。困ったものです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

276 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/29(火) 23:52:19.87 ID:4blre1N40
なお、私は、さらに>>1では、
「地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)は法服を着
た犯罪者です。
この者らは歪んだエリート意識から、被害を受けた者や弱者を
蔑視し、裁判官としての誇りはもとより、人間としての良心す
らも捨て、私の裁判に対し、単なる遊び心で、信じられないよ
うな徹底したデタラメな裁判(全てがメチャクチャな裁判)を、
皆でイカサマゲームを楽しむかのように競って行いました。」
と書いていますが、このことを感情的と錯覚しているあなたたちは、
どう考えても単なる誹謗中傷者でしかないのです。困ったものです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

277 :高知の神:2011/03/30(水) 14:51:30.50 ID:npZolDTv0
>>275-276
いつまでも自らの愚かさに気付かない者め。
お前に必要なのは司法ではなく、徹底的に治療ができる病院なのだ。
お前は、うつ状態との診断書を取ってあるが、それは病名ではない。
お前の正しい病名はparanoiaなのだ。
強制収用をしてくれる大病院の精神科に電話を入れて収容してもらえ。

278 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/30(水) 18:17:39.76 ID:CWskFPHG0

277の「高知の神」さん、何をそんなに怒っているのですかね。

残念ですが、>>275-276は私ではありません。私の成り済ましです。
私のスレやHPのイメージダウンを狙った偽者です。

昨日(火)の私のIDは271の「/ecIgTCt0」です。その他の「デタラメ裁判の
被害者」のスレは全てが偽者です。このことはIDが違うのですぐに分かり
ます。スレの内容でも分かります。
しかし「神」のわりにしてはすぐに騙されますね。

今日もこれから偽者が出て来ると思いますが騙されないように注意してく
ださい。
とにかくむやみに怒る前にIDで本人かどうかを確かめてください。

しかしこれほど神経質な怒り方をするところなどは、私のスレやHPが、都合
の悪い者に対して如何に大きな衝撃を与えているか、そして隠ぺいしたい、
握りつぶしたいと願っている者にとっては如何に放置できないものであるかを
雄弁に物語っていると言えます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

279 :高知の神:2011/03/30(水) 21:16:47.83 ID:u/sgSwNK0
>>278
ぷぷぷ
何をかしこまってんだよ
卑怯にも、隠れてスレを覗いてたお前が釣り出されたのじゃないか。

280 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/31(木) 07:33:42.45 ID:/nTXP7Ec0
↑279
「ぷぷぶ 何をかしこまってんだよ 卑怯にも、隠れてスレを覗いてたお前が
釣り出されたのじゃないか。 」
などとひどく下品なことを仰せの「高知の神」様ですが、高知にはそんな下品
な神様はいません。これも偽者です。

重ねて繰り返しますが、私の裁判を面白がってメチャクチャに壊した、地裁
の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中
辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者たちは、今も司法や法曹界で野放しにさ
れています。
矢延正平などは犯罪者でありながら、何と鳥取地裁・家裁の所長なのです!
盗人猛々しいとはこのことです。
彼ら犯罪者は本来牢獄につながれて懺悔の日々をおくるべき者たちなのです。

そしてまた自己保身に駆られて、裁判官としてのプライドや己の良心まで捨
て、彼ら犯罪者を無条件に擁護・容認した新谷晋司や伊藤寿らは、平井直也
らの犯罪者の幇助者・共犯者なのです。このプライドも良心も捨てた情けな
い二人は今司法研修所の教官です!私は恥を知れと叫びたいです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

なお今日もこのこの後私の偽者が出て来ると思いますが、それらは全てID
が違いますのでご確認下さい。

281 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/31(木) 08:52:06.39 ID:23Dg/fBz0
>>280
少しは変わった事を書かないと飽きてしまうよ
工夫しろよな

282 :偽デタラメ裁判の被害者:2011/03/31(木) 08:57:26.52 ID:1gIY60UN0
>>281では、裁判官を実名で挙げ、彼らに対し過剰と思われる程の非難・攻撃を行っていますが、
これは、何の理由もなく単なる遊び心で自分の裁判をメチャクチャに壊されたことへの私の何と
も言えない悔しい思いや激しい怒りの感情から出たものなのです。どうかご理解頂くようお願い
申し上げます。

それに比べて、あなたたちはいつまでたっても感情的な悪口だけで私を攻撃しています。 情けな
いことです。

283 :偽デタラメ裁判の被害者:2011/03/31(木) 09:11:57.33 ID:1gIY60UN0
なお、私のスレに対し、過剰と思われるほどの批難・攻撃が止むことなく
延々と続いていますがー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーに全く答えられないあなたたちは、どう考えても単なる誹謗中傷者でしか
ないのです。このことは本当に情けないことです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

284 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/31(木) 10:02:25.96 ID:FfkeWCz10
>>282-283
う〜ん。。。
全く新鮮味がない
秋田

285 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/31(木) 11:47:54.60 ID:FfkeWCz10
このスレや>>1のHPを見て解ることは、
>>1がとんでもない大馬鹿者ということだけなんだけどな。
ただ、頑固で強情で、他人の助言を一切受け付けないってんだから、どうしようもないよな。
これに>>1が異議があるというのなら、馬鹿みたいに同じことばかり書いていないで、
ところどころに出てる読者の具体的疑問に、具体的に反論するなりすればいいのに。


286 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/31(木) 13:53:00.37 ID:FfkeWCz10
>>1に質問します。
あなたは、
>「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問し
>てください。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答え
>られません。」
と言っているのでお尋ねします。
逃げずに、責任のあるご回答をお願いします。

HPにあるもの全てを読みましたが、
あなたは法律上の損害賠償請求をしながら、請求の根拠を示していません。
当該請求は、民法709条によるものか、または、同415条に基づくのか、
あるいは、それ以外に法的根拠を有するのであれば、それ法令が何なのかを明示してください。



287 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/31(木) 19:11:09.17 ID:FfkeWCz10
http://www.courts.go.jp/tottori/about/syotyo/index.html
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
>>1の忘れがたき人です。片思いでしょうが。

288 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/31(木) 19:28:47.34 ID:FfkeWCz10
http://spysee.jp/%E7%94%B2%E6%96%90%E4%B8%AD%E8%BE%B0%E5%A4%AB/73190/
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
君いぃぃぃぃぃ!!!!!>>1
ホントに私が犯罪者なのかねっっっ?????
ここまでやるからには、覚悟ができてるんだろうね?

289 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/31(木) 19:39:40.00 ID:FfkeWCz10
http://spysee.jp/%E7%94%B2%E6%96%90%E4%B8%AD%E8%BE%B0%E5%A4%AB/73190/
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
キミ>>1  私はね、既に民間人だよっ!
一民間人を犯罪者呼ばわりかね?
いい度胸をしているじゃないか! ふっ!




290 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/31(木) 19:52:54.00 ID:wGCEwIyO0
陽が西から昇ることはあっても、スレ主が286にまともに答えることはないな。

291 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/31(木) 21:59:53.23 ID:/nTXP7Ec0
↑285 またまた私のイメージダウンを狙った誹謗中傷者が出で来ました。
いつもの善良な読者を装った誹謗中です。
これなども一見するとまともですが、しかしー

「頑固で強情で、他人の助言を一切受け付けないってんだから」などの嘘を
平気で吐き、その上「読者の具体的疑問」などの大嘘まで平気で持ち出すと
ころなど、まさに私が根っからの犯罪者と公言して憚らないかの平井直也
や 矢延正平らの犯罪者の姑息、陰険な手法と方法がそっくりなのです。

285さんに問いますが、単なる感情的な悪口でない「他人の助言」などどこ
にあるのか、また同じく単なる感情的な悪口でない「読者の具体的疑問」など
どこにあるのか私に具体例を示して指摘してください。

そしてこれほどまで言うあなたは、今まで誹謗中傷者の誰もが逃げて答える
ことのできなかったー

「しかしいずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対す
る裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」

ーという、私がこれまで何回となく質問しているこの基本的な質問に逃げる
ことなく正々堂々と答えるべきなのです。
掲載のHPには訴状、答弁書、判決文、各種証拠等の必要な書類は原告被告
同数を偏りなく掲載しています。このことはHPを見ればすぐに分かります。
もし都合の悪いところは恣意的に隠していると言うのであればその根拠を
具体的に示してください。誠実で具体的さえあれば、私はどんな質問にも答
えます、逃げも隠れもしません。
自分は何も答えられないのに相手に対しては平気で誹謗中傷できる人間は卑
しい心の持ち主なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/  

292 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/31(木) 22:13:10.53 ID:/nTXP7Ec0

↑286 まだ解っていないのですかー

私がお願いしているのは、あなたの言う「あなたは法律上の損害賠償請求
をしながら、請求の根拠を示していません。」 とは具体的にいったいど
こなのか?ということなのです。具体例を示してもらいたいとお願いし
ているのです。例示でいいですから示してください。逃げないでください。

あなたみたいな漠然とした質問では私も答えることができません。
私でなくても誰もが答えることができません。

293 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/31(木) 22:13:26.08 ID:/nTXP7Ec0

↑286 まだ解っていないのですかー

私がお願いしているのは、あなたの言う「あなたは法律上の損害賠償請求
をしながら、請求の根拠を示していません。」 とは具体的にいったいど
こなのか?ということなのです。具体例を示してもらいたいとお願いし
ているのです。例示でいいですから示してください。逃げないでください。

あなたみたいな漠然とした質問では私も答えることができません。
私でなくても誰もが答えることができません。

294 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/31(木) 22:14:44.74 ID:1gIY60UN0
繰り返し申し上げますが、

「私のHPのどの証拠と、それに対する裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしているのか」

誰もがこの質問に対して、逃げて答えようとしません。私がこれまで何回となく質問しているこの基本的な質問に
逃げることなく正々堂々と答えるべきなのです。
なお、掲載のHPには訴状、答弁書、判決文、各種証拠等の必要な書類は原告被告同数を偏りなく掲載しています。
このことはHPを見ればすぐに分かります。
もし都合の悪いところは恣意的に隠していると言うのであればその根拠を具体的に示してください。誠実で具体的
さえあれば、私はどんな質問にも答えます、逃げも隠れもしません。
自分は何も答えられないのに相手に対しては平気で誹謗中傷できる人間は卑しい心の持ち主なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/  




295 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/31(木) 22:21:41.64 ID:/nTXP7Ec0

↑282・283・294 全て同一人物の成り済ましです。私の偽者です。
IDで分かります。

こんなことをして喜んでいる人間も情けないものです。

296 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/31(木) 23:10:12.74 ID:wGCEwIyO0
今日の本物はどっちだよ
マジで判らん

297 :デタラメ裁判の被害者:2011/03/31(木) 23:14:17.55 ID:49FeWMqf0
私はこのような、渾身の力作ともいえるHPを作りました。
どんなに誹謗中傷されようと、私は情けない人間なんかではありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/


298 :偽デタラメ裁判の被害者:2011/03/31(木) 23:14:26.48 ID:1gIY60UN0
あれ!?
以前、スレ主さんと同じIDの書き込みがあったので(スレ主さんの主張に賛同する。ふふふ。)スレ主さんの自作自演
だと指摘したら、スレ主さんは、「同じIDでも絶対私ではない」と言い張りましたよね。
この時と、矛盾してるんじゃないですか?
そのスレ主さんに、「成り済まし」「偽者」と言われる筋合いはありません。すぐ謝罪してください。
 

299 :赤かぶ検事:2011/03/31(木) 23:20:26.36 ID:23Dg/fBz0
お〜い >>1
検事の柊だがよー
おみゃあさんも エエかげんにしなよ〜
要するにだなー おみゃあさんはカルテの処理で失敗したと
そこで上司がキツイ目にお灸を据えたと それだけのことじゃろ〜
それで損害賠償請求だとお? いちいちそんなことしとったら裁判所がいくつあっても足らんでいかんわ

それでも、おみゃあさんが裁判をやらにゃあ気が済まんと言うなら勝手だがのお
やるならやるで、ちゃんとルールを守らにゃあのう
裁判と言うからには法律に基づく請求だでのお
ちゃあんと法律上の根拠を示してするもんじゃでのー
おみゃあさんみたいに、キャンキャン喚くだけじゃあ そりゃあ勝訴する筈もにゃあでよお
ちゃあんと>>286の質問に答えてみなよ

300 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/31(木) 23:20:53.95 ID:wGCEwIyO0
286の質問はこうだわな

>あなたは法律上の損害賠償請求をしながら、請求の根拠を示していません。
当該請求は、民法709条によるものか、または、同415条に基づくのか、
あるいは、それ以外に法的根拠を有するのであれば、それ法令が何なのかを明示してください。

要するに請求の根拠となる法律は何かと訊ねている訳だ。

で、「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告はどう答えたかというと、

>具体的にいったいどこなのか?ということなのです。具体例を示してもらいたいとお願いし
ているのです。例示でいいですから示してください。逃げないでください。

あなたみたいな漠然とした質問では私も答えることができません。
私でなくても誰もが答えることができません。

こいつ正真正銘のアホだね。
どこが漠然といていて、誰も答えられないっていうんだか。

「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告は、「自分は民法○○条に基づいて損害賠償請求をした」と答えればいいだけなんだよ。

こいつ本当に訴状を自分で書いたのか?

301 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/03/31(木) 23:33:02.43 ID:ZLzFMK2C0
誰が本物なの?マジで区別が付かないw
もしかして本物は逃げ出したのか?

302 :偽デタラメ裁判の被害者:2011/03/31(木) 23:40:02.28 ID:1gIY60UN0
>>291>>292が本物。
こんな独特の嫌悪感を催す言い回しは本物のスレ主しかできないよ。

303 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 00:01:31.19 ID:zIsJYYgf0
>>302
完コピおめでとう

292は本物か。
根拠となる法律も記載しない訴状を高地地裁は受理するのか?
キチガイに甘すぎる。
法律に詳しい人に訊きたいけど、こういう訴状はありなの?

304 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 01:42:32.07 ID:gLHd3zQW0
ありだよw 憲法32条なめんなw
棄却か却下だがな。

305 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 06:43:02.76 ID:JXBtrZutO
>>303
法律には詳しくないけど、>>1は病院ではなく、上司個人に請求してる。
上司個人との間には、雇用契約等の契約関係はないから、415条の請求は成り立たない。
すると、「損害賠償請求」としては、709条を根拠にする以外にない。
だからあえて突っ込まれなかったんじゃないかな。
まあ訴状受付時なり裁判期日なりに口頭で確認取ってるかも。

306 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/01(金) 07:55:33.14 ID:DFtaQ9Sf0

今日もまた私のイメージダウンを狙った私の偽者がたくさん出回ると思います。
しかしIDが違うので簡単に見破ることができます。

私のスレやHPに対し悪口雑言をいつ果てるともなく続けているあなた
たち誹謗中傷者はー
「しかしいずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対す
る裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」

ーというこの基本的な質問に逃げることなくまず正々堂々と答えるべきなの
です。

掲載のHPには訴状、答弁書、判決文、各種証拠等の必要な書類は原告被告
同数を偏りなく掲載しています。このことはHPを見ればすぐに分かります。

もし「都合の悪いところは恣意的に隠している」と言うのであればその根拠を
具体的に示してください。誠実で具体的でさえあれば、私はどんな質問にも
答えます、逃げも隠れもしません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

307 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/01(金) 08:14:10.87 ID:DFtaQ9Sf0
286さんの

「HPにあるもの全てを読みましたが、あなたは法律上の損害賠償請求をしな
がら、請求の根拠を示していません。
当該請求は、民法709条によるものか、または、同415条に基づくのか、
あるいは、それ以外に法的根拠を有するのであれば、それ法令が何なのかを
明示してください。」なども全くの愚問です。

ー敢て答えるならば根拠は当然民法の709条です。それ以外にはあり得ません。
しかしこんなことは自分で考えてください。

それにこんな質問はこの告発の内容には直接関係ないことです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

308 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 08:23:37.87 ID:QPnoHti+0
>>306
ついこの前、自作自演をして「同じIDだけど絶対私でない」と言い切ったのは誰かなw

イメージダウンを狙ってるといってるけど、最初からイメージ悪すぎ。

イメージダウン=印象や評判などが悪くなること

309 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 08:30:59.63 ID:YfhfIqPQ0
>>307

ほおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
>ー敢て答えるならば根拠は当然民法の709条です。それ以外にはあり得ません。
ですかぁ?

しかし、あなたはHPで、「私は職場で上司による、必要性や理由の全くない長期にわたる
執拗で異常なパワハラ(部下のミスの一方的な押し付け、多数の職員の前での理由のない
度重なる恫喝や叱責、量的に実行不可能な業務の押し付け、直属の上司を私の横に座らせての
終日の監視、業務の執拗な妨害や完全な取り上げ、別室への隔離 等)を受け、
その結果私は通院加療を要するほど精神を患いました。」
と書いているではないですか。

これは、安全配慮義務に言及したものであって、民法415条が根拠になるのではないですか?

上記の矛盾について、明確に釈明をお願いします。

310 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 08:38:45.84 ID:QPnoHti+0
上司の行為は誰がみたって受忍限度内だって。
それを我慢できないで、法外な、ん百万(それとも、ん千万円か?)を請求した
スレ主はただのヘタレ人間だって。

311 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 10:06:56.62 ID:sdJD3QMp0
>>1のバカは、>>307で、能も無いのに「ー敢て答えるならば根拠は当然民法の709条です。それ以外にはあり得ません。」
なんて書くもんだから、きっちり>>309に突っ込まれてるな。
いつもどおり、お決まりの無駄話を書いておけば揚げ足をすくわれることもなかったのに。

ダハハハハハ まぬけなヤツだ

312 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 10:09:38.12 ID:sdJD3QMp0
でも、>>309は正論だぞ。
>>1よ。明確に答えろよ。

313 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 15:43:54.01 ID:sdJD3QMp0
>>1は、民法709条にのみ基づく請求だけをして、「それ以外にはあり得ません。」と自ら認めているから、
同710条に基づく財産以外の損害の請求はしないというのか?
それじゃ、慰謝料の請求はしないということになるな。

じゃあ、一体何を請求したんだぁ?

709条の本文は次のとおりだが、
>第七百九条  故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、
>これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

>>1よ。
あんたは、被告の故意によって損害を受けたのか?
それとも、被告の過失によって損害を受けたのか? どっちだ?
あんたのHPには、その主張が全く書かれていないじゃないか。

それに、賠償を受けるべき「権利又は法律上保護される利益」はどれなのだ?
これも、訴状やHPを読む限り明確ではないがな。

いずれにしても、訴訟をやる限りは、その点を明確に主張して、それを裏付ける客観的な証拠が必要だぞ。

314 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 17:46:26.88 ID:JPr2R8vv0

大津家裁は大阪高裁の審判も無視し、独自の審判に勝手に変更する裁判所です。


315 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/01(金) 18:21:40.46 ID:DFtaQ9Sf0

↑309さんへ
 「ほおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」などと、何を勘違いしてこ
んなに大げさに驚いているのですかね。

そしてまた312さんの言う、「 >>309は正論だぞ。>>1よ。明確に
答えろよ。」も全くの検討違い、悪く言えばひどいピンボケです。

みなさんに申し上げておきますが、民法415条であれ、はたまた
民法709条であれ、このような条文の主張(法の解釈適用)は裁判の
当事者がするものではなく法律の専門家である裁判官のする仕事なの
です。
ましてや私の場合は本人訴訟だったから、このことはなおさらです。
当事者としては事実の主張だけをしっかりすれば良いのです。

もっとも法的主張(法の解釈適用)を当事者がしてはいけないという意味
ではなく、(事実私は最初から709条の不法行為責任を追及するつも
りでいましたがそのことは全く表に出しませんでした。) 当事者が法的
主張をしてもかまわないが、裁判官は当事者の主張する法的主張には拘束
されずにあくまで証拠に現れた事実に基づき(最良の法的)判決を下すのです。
なぜかと言うと、それがより正義に合致するからです。
繰り返しますが、当事者は事実の主張だけをしっかりすれば良いのです。

だから原告は、「被告のこれこれの違法・不当な行為により精神的
損害を蒙った。よってその賠償を被告に請求する。」との主張だけ
で良いのです。(事実私はそのように主張しました。)それで原告の
主張としては十分なのです。
その後の具体的な法の解釈適用は裁判官がします。
(続く)


316 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/01(金) 18:24:20.52 ID:DFtaQ9Sf0

(続きです)
だから309さんの、「これは、安全配慮義務に言及したものであって、
民法415条が根拠になるのではないですか?」などは裁判官に聞いて
ください。709条の一般の不法行為責任か415条の安全配慮義務違反か
などの法的な解釈や適用などは私が答える筋合いのものではありませんし
私にはその知識もありません。
そもそも(かの犯罪者平井直也の)判決文にも、「法的主張がなされていない」、
などとはどこにも書かれていませんし、「法的主張がなされていないから
棄却する」などもどこにも書かれていません。
ましてや313で言う、「被告の故意によって損害を受けたのか?それとも、
被告の過失によって損害を受けたのか?」などや、「賠償を受けるべき「権利
又は法律上保護される利益」はどれなのだ?その主張がない」などのトンチン
カンな質問も、かの犯罪者平井直也さえしていません。
まずこのことをしっかり捉えてください。

309さんの、「上記の矛盾について、明確に釈明をお願いします。」などと、
あなたがいくら私を熱心に追求しても無意味なのです。
私の言った、「当然民法の709条です。それ以外にはあり得ません。」は、私
の内心の確信をたまたま表明したにすぎません。実際の裁判で主張したもので
もありません。だからここで議論する価値のないものです。あなたがムキに
なって追求すべき問題ではありませんし、その実益もありません。
ましてやここでの告発とは何の関係もありません。

だから結論として、286さんの「あなたは法律上の損害賠償請求をしながら、
請求の根拠を示していません。当該請求は、民法709条によるものか、または、
同415条に基づくのか、あるいは、それ以外に法的根拠を有するのであれば、
それ法令が何なのかを明示してください。」も、全く的外れな質問だと分かります。
(続く)


317 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/01(金) 18:26:21.83 ID:DFtaQ9Sf0

(続きです)

以前にも同じような質問がありましたが、このように、ここでの告発と何の関係
もなく、無意味且つ単なる見当違いの質問などもう止めるべきです。
313なども全くの悪口雑言としか言えないものです。恥ずかしくないのかと
思わず心配してしまいます。

http://teaf.sakura.ne.jp/




318 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 18:44:37.30 ID:4A3IRkFu0
ID:DFtaQ9Sf0
これは本物。

319 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 20:06:31.22 ID:sdJD3QMp0
>>315-317
あんたは無法者か?
無法者が法律を楯に裁判をしたのか?
少なくとも、訴訟提起をする以上は、民事訴訟法その他の法令を遵守しなくちゃな。
>「ー敢て答えるならば根拠は当然民法の709条です。それ以外にはあり得ません。」
と言い切ったのはアンタだろ?
なのに、あんたが訴状に書いてる「無形の損害」って何だよ?

あのなっ。訴訟当事者は本人であろうが弁護士であろうが、それ以外の代理人であろうが、
みんな、民事訴訟法を始めとするルールに従ってんだよ!!!
なんで、あんただけ特別なんだ? 法律にそんなこと書いてあるのか?

裁判ってのはなっ、当事者が攻撃又は防御を繰り広げ、裁判所は第三者の立場でそれを見てるものなんだ。
法的な主張を展開し、それを立証するのは当事者の義務なんだぞ。あんただけ例外かょ?
甘ったれるんじゃネーぞ。
そんな人間だから、まともに仕事もこなせなくって、見かねた上司が叱責したんだろが。
どう見ても、その上司の方が正当性があるよ。

裁判所は、あんたが主張すらしないことに裁判はできっこないんだよ。
参考に民事訴訟法の抜粋を書いてやるから、読んで反省しろ。

----以下抜粋----
第二条  裁判所は、民事訴訟が公正かつ迅速に行われるように努め、
当事者は、信義に従い誠実に民事訴訟を追行しなければならない。

第百五十六条  攻撃又は防御の方法は、訴訟の進行状況に応じ適切な時期に
提出しなければならない。

第百六十一条  口頭弁論は、書面で準備しなければならない。
2  準備書面には、次に掲げる事項を記載する。
一  攻撃又は防御の方法
二  相手方の請求及び攻撃又は防御の方法に対する陳述

第百八十条  証拠の申出は、証明すべき事実を特定してしなければならない。

第二百四十六条  裁判所は、当事者が申し立てていない事項について、判決をすることができない。


320 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 20:13:21.54 ID:gLHd3zQW0
>>315
>みなさんに申し上げておきますが、民法415条であれ、はたまた
>民法709条であれ、このような条文の主張(法の解釈適用)は裁判の
>当事者がするものではなく法律の専門家である裁判官のする仕事なのです。
>ましてや私の場合は本人訴訟だったから、このことはなおさらです。
>当事者としては事実の主張だけをしっかりすれば良いのです。

ばーーーーーーーーか。


321 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 20:17:32.62 ID:sdJD3QMp0
>>315-317

無法者でナマケモノのあんたに、裁判官を犯罪者呼ばわりする資格なんかネーゾ!!!
>私にはその知識もありません。
法的知識が無いなら本人訴訟なんてするんじゃね〜よ。
ちゃんと金を払って弁護士を入れて訴訟すりゃぁいいんじゃねーかよ。このクソバカ

弁護士だって敗訴はイ〜パイしてんだぞ。
いちいち弁護士が、あんたみたいに、この裁判官は犯罪者なんて言ってるか?
頭がイカレタあんただけだよ!!! ヤクザみたいにイチャモンつけてんのは。

322 :320:2011/04/01(金) 20:21:51.19 ID:gLHd3zQW0
やはり >>1 の自称被害者はキチガイだということが、はっきりしました。

323 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 20:26:33.81 ID:gLHd3zQW0
>>320 で私が引用した部分は、自称被害者の渾身の名台詞です。

自称被害者としては、そのように信じてやまないのでしょうから、
この部分を、彼が誇りとし自分でも書き込みのたびに毎回引用している、
http://teaf.sakura.ne.jp/
この中に、目立つように大きなフォントではっきり書くべきです。

そのようにすることで、この自称被害者の訴訟提起にあたっての基本的な考え方を
明示することができると同時に、HP読者には、「あー、このHPを立ち上げた
人はキチガイなんだな〜」と明確かつ容易に認識させることができます。

324 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 20:27:52.14 ID:sdJD3QMp0
もう>>1の大ウツケは許せねえ
だれか高知のやついないか?
裁判記録を閲覧して、このウツケ者の実名と病院の名前を晒してくれ。

325 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 20:38:35.00 ID:sdJD3QMp0
>>323

まったく、この自称被害者(実は大ばか者)だけはどうしようもないよな。
こういうのをホントの恥知らずっていうのか?

ところで、こいつのHPを読むと身の毛がよだつほど嫌悪感を催すが、
これは「猥褻物陳列罪」に該当するんじゃねえか?

326 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 20:49:50.29 ID:sdJD3QMp0
みだらで いやらしい物を人に見せつける罪。


327 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 22:33:27.27 ID:YfhfIqPQ0
>>317
>以前にも同じような質問がありましたが、このように、ここでの告発と何の関係
>もなく、無意味且つ単なる見当違いの質問などもう止めるべきです。
>313なども全くの悪口雑言としか言えないものです。恥ずかしくないのかと
>思わず心配してしまいます。

そりゃぁ恥ずかしいだろうな。
お前の家族や親戚は
だって、お前みたいな偏屈・強情・白雉・偏執狂が檻にも入らずウロウロしてれば

328 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 22:54:43.27 ID:gLHd3zQW0
>>315
>原告は、「被告のこれこれの違法・不当な行為により精神的
>損害を蒙った。よってその賠償を被告に請求する。」との主張だけ
>で良いのです。(事実私はそのように主張しました。)それで原告の
>主張としては十分なのです。
>その後の具体的な法の解釈適用は裁判官がします。

だってさ。

329 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 23:15:05.77 ID:zIsJYYgf0
>>319
その手の質問と追求は前スレで散々したが、スルーしやがったぜ。
だからそういきり立つな。
「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告はそういう奴なんだから。
俺はこいつがまともに答えるなんて100%期待してないよ。

330 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/01(金) 23:57:06.60 ID:YfhfIqPQ0
>>329
はあぁぁぁ。。。
俺は>>1に精神的苦痛を与えられたよ。俺は被害者だわ

331 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 00:31:15.44 ID:etgqc+zG0
こりゃ悪いのはこんな適当な訴状を受理した高知地裁だな
突っ返して推敲させるべきだったのに
たしかに「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告が言うとおり書記官の怠慢だわ

332 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 07:28:24.52 ID:MBrbju9M0
損害賠償請求事件は、僕は被告に嫌な事をされたので賠償しろ!!って書いてあれば突っ返せないんだよ。
請求の特定レベルでは、デタラメの言う「被告のこれこれの違法・不当な行為により精神的損害を蒙った。よってその賠償を被告に請求する。」
と書いてあればOK。
ただ、デタラメが勘違いしているけど、訴状が受理されるのと、請求が認められるのは別物だけどねw

333 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/02(土) 08:04:57.48 ID:pROFoP9P0
↑↑↑ いつものことですが、またまたムチャクチャな誹謗中傷が来ていま
す。しかも異常な状態です。今回もまた理解を超えています。

しかしみなさんの質問に対して、私が315から317でー

みなさんに申し上げておきますが、民法415条であれ、はたまた
民法709条であれ、このような条文の主張(法の解釈適用)は裁判の
当事者がするものではなく法律の専門家である裁判官のする仕事なの
です。
ましてや私の場合は本人訴訟だったから、このことはなおさらです。
当事者としては事実の主張だけをしっかりすれば良いのです。

もっとも法的主張(法の解釈適用)を当事者がしてはいけないという意味
ではなく、(事実私は最初から709条の不法行為責任を追及するつも
りでいましたがそのことは全く表に出しませんでした。) 当事者が法的
主張をしてもかまわないが、裁判官は当事者の主張する法的主張には拘束
されずにあくまで証拠に現れた事実に基づき(最良の法的)判決を下すのです。
なぜかと言うと、それがより正義に合致するからです。
繰り返しますが、当事者は事実の主張だけをしっかりすれば良いのです。

ーと至極真面目に、そしてごく常識的な回答をしただけなのに・・・。

しかもこの私の回答に対して正面から反論する者は一人もいないのに、です。
それでいてこの過剰な反応は何なのか?みなさん何をそんなに動揺している
のですか?
しかも330さんみたいに、「はあぁぁぁ。。。俺は>>1に精神的苦痛を与え
られたよ。俺は被害者だわ」などと言う者まで現れました。私のこのごく常識
的な回答に何と卒倒したようです! まさに集団ヒステリーです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

334 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 08:23:56.11 ID:iyWvgwpT0
この点については、確かにスレ主の言うとおり。
事実関係と理由さえ書けば、それに対して、裁判所は民法709条を適用して・・・・・などと判決する。
いやそれさえも書かない場合もある。

335 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 08:34:52.34 ID:etgqc+zG0
「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告の無法者ぶり

>国賠訴訟において被告(国)が私の「証人尋問」の引用を全て認めており
と大嘘

実際は被告は答弁書で、否認ないしは争う、不知、と何箇所もきちんと主張

単なる「否認ないし争う」も、例え対象が特定されていても、実際にその対象のどこを否認するのか、はたまたどこを争うのか、そして否認だけなのか実際に争うのか、全く理解不能なのです。
そもそも「否認ないし争う」との言葉だけでは相手がどのように争っているのか何も分からないし、反論もできません。
こんなこと(「否認ないし争う」としか言えなくてもなぜか勝訴してしまう国賠の裁判など)がまかり通る世の中だと、裁判はもとより社会そのものが大混乱に陥ります。
こんな、子供でも言わないことを平気で言う誹謗中傷さんらは本当に不思議な人たちです。
と強弁。

ところが、「否認ないし争う」と言うのは一般的な答弁書の用語。
・「争う」・・・反対事実がある場合や法律的な見解が違う場合に書く。しかし、やや弱い場合は、「否認ないし争う」と書く。
何れにしても、相手が立証責任を負う。

こんなことも知らない「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告

「はっきり不知、否認ないし争う」といくら主張しても、その言葉だけで終わり、当然その後に続くべき、その根拠となる説明が全くできなければ(不知は除きます。)、「弁論の全趣旨」に関わりなく、「その事実を争ったものと認めるべきとき」には絶対にならないのです。
こんな常識は子供にも分かります。

と自分の勝手な常識で法律の拡大解釈して、

被告(国)は実質全く争っていない(全く争えなかった)ので、裁判では擬制自白が成立し「認めた」とされるのです。

と裁判の慣習を無視。

実際は

第159条 
当事者が口頭弁論において相手方の主張した事実を争うことを明らかにしない場合には、
その事実を自白したものとみなす。
ただし、弁論の全趣旨により、その事実を争ったものと認めるべきときは、この限りでない。

により擬制自白など存在しない

法律や慣習よりも自分の常識を優先させる無法者ぶりが明らか。


336 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/02(土) 08:37:02.86 ID:pROFoP9P0
↑332さんの

「損害賠償請求事件は、・・・・って書いてあれば突っ返せないんだ
よ。請求の特定レベルでは、デタラメの言う「被告のこれこれの違法
・不当な行為により精神的損害を蒙った。よってその賠償を被告に
請求する。」と書いてあればOK。」なども一見私の回答を正面から
捉えているようにも見えますが、その実巧妙に本題をそらしています。
「突っ返せないんだよ。」の言葉がその証です。

どうして「突っ返せないんだよ。」かの説明が全くありません。その
根拠を示していないのです。

この方法によって、「条文の主張(法の解釈適用)は裁判の当事者がする
ものではなく法律の専門家である裁判官のする仕事なのです。」 との
私の回答から巧妙に逃げているのです。
しかもこの私の回答が「突っ返せないんだよ。」の言葉を措くことによって
間違っているのだと暗に思わせー。

このような陰険・陰湿な手法はかの根っからの犯罪者である平井直也
や矢延正平らの最も得意とする手法なのです。

気味の悪いほどよく似て、私はあの裁判の悪夢を思い出し、おぞましさすら
感じます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

337 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 09:16:47.39 ID:iyWvgwpT0
>>332の書き込みに対してもこういうひねくれた考えを持ってしまうスレ主は、ほんとに可哀相な人間だ。

[パラノイア]
偏執病(へんしゅうびょう、偏執症、パラノイア、英: paranoia)は、精神病の一種で、体系だった妄想を抱くものを指す。自らを特殊な人間であると信じたり、
隣人に攻撃を受けている、などといった異常な妄想に囚われるが、強い妄想を抱いている、という点以外では人格や職業能力面において常人と変わらない点が特
徴。これが日常生活や仕事の遂行に支障をきたすレベルにまで達したものが、妄想性人格障害(paranoid personality disorder)とされる。

338 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 09:29:48.85 ID:4qSg7o3e0
そうそう。ぜ〜んぶスレ主さんの言う事がここでは正しいんだよ。みんな何を騒いでるの
そもそも、スレ主さんにとっては、実社会で何が正しいのかなんて、そんなことは関係ないんだよ。
ここで、みんなが反応して自分を批判してくれるのが愉快でたまらないんだから。
このスレの目的は、スレ主さんがオナニーして満足することなんだよ。それが分からないの

私は、スレ主さんが正しいと思いますよ。
だから、安心して同じことのコピペを繰り返して愉快になってください。

みんなも、スレ主さんに逆らうなよ。実社会で何も損しないのだから。

339 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/02(土) 09:33:52.44 ID:pROFoP9P0

↑335さんへ 長文でもあり熱く語っていますが、しかしー

原告が全ての証拠を提出して訴を提起したのに、それに対し被告が
「否認ないし争う」と「不知」しか言わず、その根拠を全く示さない戦術
(一番肝心なその後の抗弁を全くしない戦術、全く戦わない戦術)に出た
ならば、原告はこれに対しどう対処したらよいのか、どう反論すれば
良いのか、途方に暮れる(一切反論ができなくなり、原告にとっては
その後の訴訟継続も不可能となる)ことは明らかであり、
また裁判官にとっても、当事者の主張を明確にし嫌でもその当否を
判断しなければいけない(当否の判断から逃げることができない)裁判
官も同じく途方に暮れることは明らかです。

このことからも被告の、「否認ないし争う」と「不知」しか言わず、その
根拠を全く示さない戦術(以後全く戦わない戦術)に出たならば、裁判
を放棄することのできない裁判官としては、被告は実質全く争ってい
ない(全く争えなかった)ので‘擬制自白’が成立し(条文の適用はひとまず
措き事実として)原告の主張を「認めた」として処理しなければ裁判その
ものが成り立たないのです。

繰り返しますが、こんなことは子供にも分かる理屈なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/


340 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 09:47:02.14 ID:4qSg7o3e0
みんな 嫌にならずに頑張って誹謗中傷を続けてください。
それがスレ主さんの望みなのですから。実社会では何も損をしないからね。

スレ主さんにとって一番恐いのは、誰もここに書かなくなることです。
もう、寂しくってしょうがなくなる。
だから、頑張って書きこんでください。別に減るもんじゃぁないから。

341 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 11:36:32.18 ID:4qSg7o3e0
みなさん。お願いします。
何か書いてください。
レスがないと、スレ主は死んでしまいます。
唯一のエネルギー源が、みなさんの批判の書き込みなのですから。

342 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 11:47:24.92 ID:iyWvgwpT0
>こんなことは子供にも分かる理屈なのです。

要するに、デタラメは、
「裁判官や読者は、子供にもわかる理屈がわかっていない。」
と言いたいんだね。

343 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 12:10:09.14 ID:iyWvgwpT0
[妄想性人格障害]

他者の発言や行動の誠実さ(正しさ)をまったく信用できなくなるという人格構造の偏りです。
妄想型統合失調症のように整然と体系化された妄想(整合性・一貫性のある妄想体系)が見られ
るわけではなく、現実吟味能力(現実検討能力)そのものが障害されるわけではありませんが、
妄想性人格障害の人は『現実社会や他者の言動』を客観的に正確に認知することが出来なくなり
ます。
つまり、絶えず主観的な妄想のバイアスをかけて物事を見るため、『自分がいつも正しい・他者
がいつも自分を騙そうとしている』という偏った見方(認知)を修正することが相当に困難にな
ります。



344 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 12:16:29.56 ID:iyWvgwpT0
[妄想性人格障害]の2

妄想性人格障害では『理性的な思考・論理的な筋道・客観的な根拠』が通用しないことが多く、具体的な証拠をもとに丁寧に現実状況を説明しても、『理屈を並べて自分のことを陥れようとしている』という強い猜疑心を見せます。
妄想性人格障害の本態は、『他者を信頼する精神機能の障害』であり、『やっぱりお前は俺を騙そうとしているんだ』というような『裏切り・欺きに対する強い不安』を覗かせます。

345 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 12:20:33.32 ID:iyWvgwpT0
[妄想性人格障害]の3

他者への不信感や猜疑心が非常に強いことで、警戒心や用心深さのレベルが異常に高くなっており、『何でもない他者の言動』に『悪意や裏切りの心理』を読み取る傾向があります。
自分勝手に『他人の心の内容』を悪い方向に読み取っている状況は、精神分析学的には『投影同一視(projective identification)』という原始的防衛機制が使われている状況であり、
認知療法的には『読心術(マインド・リーディング)』という認知の歪み(偏り)が存在している状況です。妄想性人格障害では、自我防衛機制や認知の歪みを利用することによって
『自己の妄想内容を支持する間違った情報』を集め続けており、そうすることで自己の肥大した自己愛や完全主義欲求を防衛しているのです。

346 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 12:23:54.11 ID:iyWvgwpT0
[妄想性人格障害]の4

妄想性人格障害の人は融通が効かず思いやりがない傲慢不遜な人物と見なされる傾向があります。
他者との人間関係では『現実社会の認知』を共有しないと円滑なコミュニケーションが成立しないので、
妄想性人格障害の人は『客観具体的な根拠』を上げて自分の誇大的な妄想観念を打ち壊そうとする他者
がいると、神経過敏に反応してその他者を攻撃しようとします。
他者への猜疑心や攻撃性の強さは、『自分の妄想的な世界観を、現実を突きつけてくる他人から守りたい』
という妄想的アイデンティティの防衛の側面もあります。

347 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 12:45:50.64 ID:4qSg7o3e0
>>343-346
それってスレ主そのものだけど、本人が知覚しないのが問題だよな。何たってそんな病気だから。
だから、我々一般人と同じ空間に存在してはいけないんだよ。
強制的に隔離する手段があるのかね?

348 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 12:51:08.37 ID:iyWvgwpT0
スレ主殿へ

本来なら、スレ主殿が私ら当該裁判官を犯罪者呼ばわりしていることは明らかな違法行為である。
しかしながら、スレ主の病状は、>>343>>344>>345>>346の通りであり、この事実を思量すると、
スレ主殿が今後書き込まないことを条件に、私ら裁判官も何らアクションを起こさないことが
最良の解決策であると考えることができる。

以上の次第で、この点についてスレ主殿の見解をお伺いしたいと思っている。

349 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/02(土) 13:05:59.11 ID:pROFoP9P0

地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者によるこの信じら
れないようなメチャクチャな裁判(裁判官・司法の犯罪)に対して、
社会正義を実現すべき尊い職責を担っているはずの弁護士・弁護士会
までもが(私の関わった範囲内ではありますが)この裁判官・司法の
犯罪に対し全くだんまりを決め込むという、しかも地元の弁護士会
などはこれもまた信じられないことですが、私のこの裁判官・司法の
犯罪の訴えに対して、その訴えを否定するのに都合の良い内容に当の
弁護士会が私の訴えを全てすり替えて(違う内容に全て作文して)、私
のこの必死な訴えを完全に否定するいう、恥ずべき詐欺行為までして、
この犯罪を擁護・容認したのです。(このことは掲示のHPに記載し
ています。)

繰り返しますが、これなども弁護士会による詐欺であり、申立人を愚弄
する極めて恥ずべき行為です。

このように(このことはあくまで私の関わった範囲内ではありますが、
しかし私は全てに通じる真実ではないかと危惧しています。)社会正義
を実現すべき、そしてまた法治国家の担い手であるはずの弁護士、弁護
士会までが、いざとなったら簡単にこれらの使命を放棄し個人の人権を
否定する側に回るというこの極めて憂慮すべき現実に対し、私は強い
衝撃と、何とも言えないやりきれなさや強い無力感を感じています。

http://teaf.sakura.ne.jp/


350 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 13:17:08.27 ID:iyWvgwpT0
スレ主殿へ

早速>>349を拝読いたしました。

つきましては、>>348の条件文言に、弁護士会長の謝罪を付記させていただきたいと
思いますので、寛大なる見解をお聞かせいただければ幸甚に存じます。

351 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/02(土) 13:40:38.95 ID:pROFoP9P0

↑ 348さんへの私の回答です。
  
  私は今後もずっと平井直也らを犯罪者と公言し告発し続けます。
  だからあなたが何をしようと「良しなに」してください。
  但し自己責任で行ってください。
  
  350への私の回答です。

  「寛大なる見解」などというものはありません。あしからず。

 

352 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 13:54:00.03 ID:iyWvgwpT0
スレ主殿へ

念のためお伺いするが、当該「書記官」に対してはどのように思っているか、
お聞かせいただければ幸甚である。

353 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/02(土) 14:40:52.74 ID:pROFoP9P0

↑ 352への私の答え

  ノーコメントです。但し当該「書記官」は平井直也の犯罪裁判の片棒を
  担いだ共犯者と考えられる可能性もある故、今後この告発で問題にする
  かも知れません。
   

354 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/02(土) 17:36:17.33 ID:pROFoP9P0

動機が愉快犯的とはいえ(これ以外に理由が思いつきません。)、地裁の
平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中
辰夫、泉徳治、涌井紀夫の犯罪者らは、私が傷つき絶望することが分かっ
ていながら、どんな気持ちで(HPにあるような)このような徹底したデタ
ラメな裁判を行ったのか、またどうしてこのようなメチャクチャな裁判を
行い得たのか、神聖な法廷で次々と虚偽・デタラメの判断を下すことを
大罪だと認識しなかったのか、良心の呵責を感じなかったのか、裁判官とし
てのプライドはどこに行っていたのか、被告の悪を擁護・容認することに
何のためらいもなかったのか、彼らは私に、そして国民に対し、これらの
疑問に誠実に答えるべきであるとともに、自らが犯したこの大罪を私に、
そして国民に対し誠心誠意謝罪し、心より悔い改めるるべきなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

355 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 18:13:22.52 ID:4qSg7o3e0
私達は、あなたが申し立てた事項について、
口頭弁論の全趣旨及び証拠調べの結果をしん酌して、
自由な心証により判決をしたものであるから、
あなたが言うような違法性は全く存在せず
ましてや、犯罪者となるべき行為は一切していない。

それに拘わらず、何ら証拠もないのに、
あなたは私達の実名を明示して犯罪者であると決めつけ避難している。

このことは、あなたが犯罪を犯している事に外ならず、いつまでも黙認しているわけにはいかない。
ここに警告する。

356 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/02(土) 18:49:18.08 ID:pROFoP9P0

↑355さんへ

「あなたが言うような違法性は全く存在せず、ましてや、犯罪者となる
べき行為は一切していない。」とか、「何ら証拠もないのに」
などと本当に思うのであったら、「ここに警告する。」などとあらたまっ
て仰々しい宣告などぜずに早く行動を起こしたら良いのでは?

しかしその結果についてはあなたが全て責任を負わないといけない
のです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

357 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 19:25:32.29 ID:4qSg7o3e0
では、そのようにいたしましょう。

他の告訴人全員と共同で告訴することになるでしょう。
ただし、既に退官して民間人となっている者もいるので調整に時間がかかります。

>しかしその結果についてはあなたが全て責任を負わないといけない
>のです。
上記については、私達に負うべき責任など何ら存在しません。

358 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/02(土) 19:41:58.60 ID:pROFoP9P0

↑357 平井直也や矢延正平らの根っからの犯罪者が全員顔を揃え
     て・・・、ですか。

     これは見ものですね。

     しかし本当に実行してくださいよ!


   http://teaf.sakura.ne.jp/

359 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/02(土) 20:25:55.25 ID:pROFoP9P0

あっ、それから

あなたたちが私を告訴すれば、反対に私があなたたちを虚偽告訴の罪で
告訴しますので、念のため申し添えます。

360 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 20:26:53.94 ID:etgqc+zG0
>(条文の適用はひとまず措き事実として)
原告の主張を「認めた」として処理しなければ裁判そのものが成り立たないのです。

条文の適用はひとまず措き、だって

正真正銘の無法者だな



361 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 20:47:49.75 ID:4qSg7o3e0
>>359
虚偽告訴については、ご随意に。

あなたは、せっかちな性分のようですが、
被害者の人数が多いところから、あなたには懲役三年の実刑が言い渡される
蓋然性が極めて高いのですから、捜査には時間がかかりますよ。
今日言って、数箇月後というようなものではありません。
あなたに手錠が掛かるのは、少なくとも1年以上は先になるでしょう。

362 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/02(土) 20:58:03.17 ID:pROFoP9P0

↑361さんへ

私の場合も加害者の人数が多いところから、「あなたたちに手錠が掛か
るのは、少なくとも1年以上は先になるでしょう。」となってしまう
のです。

しかし念をおしますが必ず実行してくださいよ。


363 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/02(土) 22:21:14.12 ID:4qSg7o3e0
承知しました。

364 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 07:03:15.63 ID:ygR103UF0
スレ主殿へ

条件をお呑みいただけなかったこと誠に遺憾に存じます。
しかしながら、あなた様が、>>354でも、「(不当判決の)動機が愉快犯的とはいえ(これ以外に理由が
思いつきません。」と申し述べている通り、証拠もない漠然とした『思いつき』のみで、虚偽告訴をす
ることには無理があり、よって、あなた様の思いを実現することは至極困難と思われます。
つきましては、あなた様に今一度ご考慮していただきたく、恥ずかしながら、この場を借りて、お願い
申し上げる次第です。

365 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/03(日) 08:48:53.66 ID:UyNIbWWw0

↑364 えっもう敗北宣言?

 「1年以上は先」などとおかしなことを言うと思っていましたが・・。
 
 「今一度ご考慮していただきたく」などは、、私にしては一考の価値も
 ない無意味な「お願い」でしかありません。

 「告訴」に対する「虚偽告訴」は、私の変更不可能な基本方針です、
 あしからず。
    
 http://teaf.sakura.ne.jp/

366 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 09:18:19.95 ID:XIOAZJia0
私は、>>361 >>363 です。
>>364は私ではありません。
私達の意向は昨日と何ら変わりはありません。

367 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 09:34:13.08 ID:ygR103UF0
私は、>>364ですが、スレ主様が了承していただけるのであれば、>>361>>363らを説得して
穏便に解決を図るつもりでおりましたが、すれ主様の固いご決意を覆すことは困難と判断い
たしましたので、ここに白紙撤回とさせていただくことを表明いたします。


368 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/03(日) 09:36:28.33 ID:UyNIbWWw0

↑366 「意向」ですか・・・。

 すこし調子が落ちている気もしますが、考え過ぎでしょうか?

 しかしいずれにしても言ったことは必ず実行してくださいよ。
 

369 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 10:37:34.97 ID:XIOAZJia0
意向と言うのは方針も含めてです。
あなたは、「しかしいずれにしても言ったことは必ず実行してくださいよ。」
と、何度も念を押されていますが、その点は御心配には及びません。

370 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 11:02:42.97 ID:XIOAZJia0
ここの参加者の方に、誤解無きように申し上げておきますが、

私達は、好んで事を荒立てることを望んでいる訳ではありません。
しかし、彼の今までのホームページや、この掲示板等での言動を見る限り、
彼を嗜めたところで、その考えを翻すことはないであろうこと、
謝罪の上で、私達に宥恕を申し出る可能性が皆無であろうことを勘案した結果なのです。

371 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/03(日) 11:42:02.15 ID:UyNIbWWw0

↑369さんへ

 「1年以上は先」などと‘ふざけた’ことを言うところなど、私には
 やる気が全くないと感じるのですが・・。

 このような手法は、かの犯罪者平井直也が最も得意とする、「あら
 かじめ逃げ道を用意する」姑息な手法そのものに思われてなりません。
 
 http://teaf.sakura.ne.jp/

372 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 11:48:16.61 ID:XIOAZJia0
ふざけてはおりません。
通常はそのくらいの期間は要するでしょう。

373 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 12:26:08.16 ID:z5Sx5zSs0
どうせ告訴合戦をするならついでにスレ主の実名を晒してください。
同じことでしょ?

374 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 12:27:33.21 ID:3Oi2EmL90
711 :ヽ(・д・`メ)ノ ◆HBSPxJNc.k :2011/03/25(金) 22:06:35.13
ガラガラガラ
  ≡ εз
    ヽlノ
=  (メ´・д・)<貴様ごときがオイラみたいになれると思うなょな・・・
  ⊂⌒ ⊃⊃
 ≡ ̄◎ ̄◎ ̄


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/bass/1298430047/



375 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 13:58:34.03 ID:XIOAZJia0
名誉棄損について、刑法は次のように規定しています
-----------------
第二百三十条  公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、
その事実の有無にかかわらず、三年以下の懲役若しくは禁錮
又は五十万円以下の罰金に処する。
-----------------

したがって、彼が摘示する、私達が「犯罪者」であるという事実につき、
その当否は問われません。
彼が、私達を「犯罪者」であると、公然と事実を摘示したことが要件となります。
これは、ホームページの記載、この掲示板の記載から明白であり、
---------------
第百七十二条  人に刑事又は懲戒の処分を受けさせる目的で、
虚偽の告訴、告発その他の申告をした者は、三月以上十年以下の懲役に処する。
---------------
の、虚偽告訴を問題とすることは、あきらかに失当なのです。
返って、彼が虚偽告訴罪で私達を告訴した場合、
その告訴の事実が虚偽告訴罪に相当することとなるのです。

彼は、法的知識と素養に極めて乏しいようですので、大きな勘違いをしているのでしょう。
私達を、犯罪者として追及したいのであれば、
虚偽告訴などという的外れなことを考えるより、
直接的に犯罪を構成する本案において告訴、または告発をすべき事なのです。

376 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/03(日) 17:40:23.51 ID:UyNIbWWw0

↑375 またまた子供だましのデタラメ・イカサマ講義が現れました。

これもまたいつもの、「これを言わなければ話し自体が無意味となる。」
の「これ」を完全に抜かした典型事例です。
あなたたちはここでの告発にとって一番大事な下記の特例をすっぽり
抜かしています。いつものことですが、やることが非常に悪質です。

「私達が「犯罪者」であるという事実につき、その当否は問われません。」
などと大嘘を平気で吐くところなども、かの平井直也や甲斐中辰夫らの
根っからの犯罪者の卑劣・姑息な手法とそっくりです。

(公共の利害に関する場合の特例)
第二百三十条の二  前条第一項の行為が公共の利害に関する事実に
係り、かつ、その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合に
は、事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、
これを罰しない。
2  (略)
3  前条第一項の行為が公務員又は公選による公務員の候補者に関
する事実に係る場合には、事実の真否を判断し、真実であることの
証明があったときは、これを罰しない。

あなたたちがこの条文(第二百三十条の第二項の三号)を無視して無理やり
私を告訴した場合には、あなたたちが虚偽告訴の対象となるのです。
心してください。

http://teaf.sakura.ne.jp/

377 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 18:27:03.45 ID:XIOAZJia0
わからない人ですね。

私達は、法律の専門家ですよ。
そのような条文を見落とすと思いますか?
法の全てを検討して、なお、あなたに公訴事実があると判断しているのです。

いいですか。
あなたが、私達を「犯罪者」であると、公然と事実を摘示していることは、
あなたのホームページの記載や、この掲示板の記載を見ると一目瞭然でしょ。
したがって、あなたを名誉棄損等で告訴することは、事実の告訴なのです。
故に、虚偽告訴罪は成立しないのです。

仮に、あなたが公然と摘示した事実が真実であって、かつ、
あなたが真実であることの証明をしたときはどうなるでしょう?
その時は、第230条の2各項の規定により、
あなたの「名誉毀損の犯罪事実」について、「罰しない」と、されるのです。
あなたが「罰せられない」だけで、告訴人が「罰せられる」のではないのですよ。

しかも、あなたが、告訴人が「法律上の犯罪の犯人」であると、
「真実であることの証明」をしない時は、公共の利害に関する場合の特例の
適用がありませんので、あなたが犯罪者として処罰されます。

いずれにしても、あなたが言う虚偽告訴が適用される余地はありません。
ただし、あなたが私達を虚偽告訴罪で告訴した場合は、その告訴自体が虚偽となりますので、
あなた自身が、虚偽告訴罪の被告訴人となることはあります。

あなたは、法律について全くの素人のようですので、弁護士等の専門家に
一度、お尋ねになれば良いと思います。

378 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 18:31:06.16 ID:ygR103UF0
そもそもは、上司がちょっときついお灸をすえただけの話で法律なんかまったく関係ない。
常識こそが究極の法律。デタラメ殿の常識は非常識。

379 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/03(日) 19:26:14.55 ID:UyNIbWWw0

↑377 またまた人を煙に巻くような講義をしていますが・・・。
     あなたは本当に法律の専門家ですか?

「あなたを名誉棄損等で告訴することは、事実の告訴なのです。」の「事実」
とは何ですかね。それに至った原因(メチャクチャな裁判というあなたた
ちの犯罪)を全く無視して、私があなたたちを「犯罪者」と公言するその
「事実」だけを取り出して、それだけを切り出して私を告訴するつもりなので
すか?そんな都合の良いことが許されますか?(しかも法律の専門家が・・)
なお、条文には「事実」の文言がありますがこのことは別問題です。

だとしたら(公共の利害に関する場合の特例)の第二百三十条の第二項の三号
などは無用の長物ということですか? 随分と都合の良い理屈ですね。

「いずれにしても、あなたが言う虚偽告訴が適用される余地はありません。」
などと言っていますが、あなたたちは 第二百三十条の第二項の三号を知って
いるにも拘わらず(当然知るべきです。)、あえてそのことは無視し(公務員
としての自分たちの犯罪は無視し、都合の良い第二百三十条本文だけで)私を
告訴すれば、それはれっきとした虚偽告訴なのです。

あなたたちの犯罪は資料を添えこの告発で詳しく述べています。それを知った
上での、しかも何の反論もできないにも拘わらず私に対する告訴は虚偽告訴な
のです。

あなたの言うことが世間で通用するのなら公務員の犯罪などはなくなりま
せん。
公務員や国家が責任を問われないのは昔の話なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/     

380 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 19:35:19.74 ID:z5Sx5zSs0
「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告がマジで焦ってる。
自分が本当に名誉毀損で訴えられて、自分は虚偽告訴罪で訴えることが出来ないのが明らかになったせいで。

>「事実」 とは何ですかね。それに至った原因(メチャクチャな裁判というあなたたちの犯罪)を全く無視して、
私があなたたちを「犯罪者」と公言するその「事実」だけを取り出して、それだけを切り出して私を告訴するつもりなのですか?そんな都合の良いことが許されますか?

都合がいいも何も、「事実」ってそういうものだから。

法律や慣習の方が得手勝手な

381 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 19:36:29.01 ID:z5Sx5zSs0
<途中送信の続き>
得手勝手な「常識」よりも優先されることを好い加減に学べっての。

382 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/03(日) 20:03:16.65 ID:UyNIbWWw0
しかしー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーにも全く答えられないあなたたちが私を告訴するなど、‘片腹痛し’でしか
ありません。しかも裁判官が・・・。
だから理由に事欠いて「事実」(しかも全くの曲解)を持ち出したのですね。
告訴状に何を書いているか期待ものです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

383 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 20:27:24.75 ID:ygR103UF0
>>382

しかしー
「いずれにせよ・・・・・・・・・・」

また始まったか。まるで、どこかの宗教信者みたいだな。

384 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 20:41:29.72 ID:z5Sx5zSs0
告訴された「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告は、裁判官たちを「犯罪者」であると、どう立証する気かな。
あのHPをプリントアウトして証拠として提出するのかな。
絶対に認められないね。
間違いなく名誉毀損になる。

385 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 20:49:35.95 ID:XIOAZJia0
本当に世話のやける人ですね。あなたは。
裁判官と謂えども人間です。普通に感情もあります。
これじゃ、第一審の裁判官としても、相当の忍耐を要するのも無理ないでしょう。
個人的感情として、あなたを敗訴させたいと思うのも自然なことでしょう。
ただし、職業上の良心として、そんなことはしませんがね。

お答えします。
>「あなたを名誉棄損等で告訴することは、事実の告訴なのです。」の「事実」
>とは何ですかね。
あなたが、ホームページや掲示板で、私達を「犯罪者」と摘示したことです。

>それに至った原因(メチャクチャな裁判というあなたた
>ちの犯罪)を全く無視して、私があなたたちを「犯罪者」と公言するその
>「事実」だけを取り出して、それだけを切り出して私を告訴するつもりなので
>すか?そんな都合の良いことが許されますか?(しかも法律の専門家が・・)
法律は、摘示に至った原因を問うていません。許されますかの質問は失当です。

>だとしたら(公共の利害に関する場合の特例)の第二百三十条の第二項の三号
>などは無用の長物ということですか?
無用の長物ではありません。被告訴人は罰せられないのですから。
なお、>[第二百三十条の第二項の三号]ではなく、第230条の2第3項ですよ。

>「いずれにしても、あなたが言う虚偽告訴が適用される余地はありません。」
>などと言っていますが、あなたたちは 第二百三十条の第二項の三号を知って
>いるにも拘わらず(当然知るべきです。)、あえてそのことは無視し(公務員
>としての自分たちの犯罪は無視し、都合の良い第二百三十条本文だけで)私を
>告訴すれば、それはれっきとした虚偽告訴なのです。
前述のとおり、あなたの誤りです。

>あなたたちの犯罪は資料を添えこの告発で詳しく述べています。それを知った
>上での、しかも何の反論もできないにも拘わらず私に対する告訴は虚偽告訴な
>のです。
失当です。あなたの無知による論です。

>あなたの言うことが世間で通用するのなら公務員の犯罪などはなくなりま
>せん。
>公務員や国家が責任を問われないのは昔の話なのです。
今の議論とは無関係です。

386 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 21:03:59.52 ID:ygR103UF0
上司がちょっときついお灸をすえただけの話なのに、この人の頭の中は不当判決一色に染まっちゃってるから
始末が悪い。




387 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 21:08:37.15 ID:z5Sx5zSs0
まあID:XIOAZJia0のなりきりぶりも凄いやね。

いっそついでに

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

にも答えてやれば。

388 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 21:20:48.01 ID:ygR103UF0
スレ主の論理は、名誉毀損の理由を、「犯罪者と摘示した。」と主張しても、
その主張がウソなんだから、反対に「虚偽告訴」で訴えるということなんだろ。
こんなスレ主は、もはやパラノイア病なんだから、議論することもないと思うけど・・・・。

389 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/03(日) 22:17:22.93 ID:UyNIbWWw0

↑385 またまた大嘘を吐いています。相変わらず懲りない法律の専門家
     ですね。

     いちいち応対するのもバカらしいですがー

最初の一つだけ説明します、「法律は、摘示に至った原因を問うていません。
許されますかの質問は失当です。 」なども全くの失当です。

(公共の利害に関する場合の特例)の
第二百三十条の二  前条第一項の行為が・・・の証明があったときは、
これを罰しない。
2  (略)
3  前条第一項の行為が公務員又・・・に関する事実に係る場合には、
事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、これを罰
しない。

ーがまさに「摘示に至った原因」が「真実であることの証明があったとき」 に
「これを罰しない」と規定しているのです。真実の証明はそれに至った原因を
証明することではじめて真実かどうかが分かります。それ以外に真実の証明
などできようもありません。
無益な言葉遊びは止めるべきです。こんなのを屁理屈と言うのです。

これなどもまさに犯罪者平井直也のねちっこさ・執念深さを強く思い起こさ
せるものです。非常に不快です、もう止めてください。

http://teaf.sakura.ne.jp/

390 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 22:39:30.58 ID:ygR103UF0
「いつも正当な判決をしているためストレスが溜まっていた裁判官は、気の弱い私が
オロオロする姿を楽しむために私が勝つべき裁判を不当に敗訴にした。」
というのがスレ主が不当裁判と主張する理由だが、これって妄想以外のなにものでもないだろ。
それとも、スレ主はこの妄想を立証できると言うんかね?

391 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 22:50:07.91 ID:ygR103UF0
「いつも正当な判決をしているためストレスが溜まっていた裁判官は、気の弱い私が
オロオロする姿を楽しむために私が勝つべき裁判を不当に敗訴にした。」
というのがスレ主が不当裁判と主張する理由だが、これって屁理屈以外のなにものでもないだろ。
それとも、スレ主はこの屁理屈を立証できると言うんかね?



392 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 22:50:24.02 ID:z5Sx5zSs0
389なんかいつにも増して支離滅裂だな。
誰か何を言ってるのか解説してくれ。

つまり、「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告が、裁判官たちが「犯罪者」だと証明できればHPやこのスレは名誉毀損にならないんだろ?
でも告訴したことでID:UyNIbWWw0が罰せられることはないんだろ?
だけど犯罪者扱いしたという「事実」は確かだから、虚偽告訴罪なんて無理ってことだ。

で、「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告は、裁判官たちが「犯罪者」だとどうやって反証するのさ?

393 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 23:00:02.71 ID:XIOAZJia0
不愉快なのは私の方です。もう止めます。
でも、私達が告訴をすることを止めるのではありません。議論を止めるのです。
あなたは、己の理解の誤りを、その時に気づくことになるでしょう。

394 :偽デタラメ裁判の被害者:2011/04/03(日) 23:07:34.51 ID:ygR103UF0
>>392
はい、裁判官全員が「愉快犯的犯罪者」である理由を以下の通り申し述べます。


このスレで何度も申し上げている通り、いつも正当な判決をしているためストレスが溜まっていた裁判官は、
気の弱い私がオロオロする姿を楽しむために私が勝つべき裁判を不当に敗訴にしたからです。
これ以外に理由が思いつかないことが動かぬ証拠です。
以上。

395 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/03(日) 23:11:28.94 ID:z5Sx5zSs0
訂正

でも告訴したことでID:UyNIbWWw0が罰せられることはないんだろ? ×

でも告訴したことでID:XIOAZJia0が罰せられることはないんだろ? ○


「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告は、ID:XIOAZJia0が本当に裁判関係者だと信じているのだろうか。
信じてそうだな。

396 :偽デタラメ裁判の被害者:2011/04/03(日) 23:22:03.94 ID:ygR103UF0
>>395
はい、>>389でも申し述べている通り、まさに犯罪者平井直也のねちっこさ・執念深さを強く思い起こさ
せるもので、本人か関係者と強く思われます。



397 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 06:31:28.24 ID:UNdG6za50
「妄想性人格障害」の特徴
「十分な根拠も無く、他人が自分を不当に扱っている・傷つけている・だましていると疑ってしまう。」

スレ主のそれは重症で、全ての裁判官、書記官、弁護士、読者をその対象にしてしまっているから救いようがない。

398 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 06:39:55.42 ID:UNdG6za50
スレ主が「妄想性人格障害」の書き込みに対して、一言も反論してこないのはどうして?
既に病院から告知されているからなのかな?

399 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 07:08:43.57 ID:80Bm95RY0
昨日はスレ主とID:XIOAZJia0の一騎打ちの感じだな。
スレ主は、かなり焦っていたみたいだ。頻繁に登場してるものな。
最後の >非常に不快です、もう止めてください。 は敗北宣言なのか?

400 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/04(月) 08:06:26.63 ID:7Uceymlg0
↑↑ いくら騒いでも、そしていずれにしてもー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーにも全く答えられない、この私の再三の問い掛けに対しただの一度も質問
さえしていない、言い換えればやるべきことを全くしていない不誠実な
あなたたちが私をいきなり告訴するなど、‘片腹痛し’でしかありません。

告訴する理由に事欠いて(私の告発に対し全く反論ができないから)原因から
切り離した「私が犯罪者と公言しているその事実」だけを取り出して、‘屁理屈’
で私を告訴すると騒いでいるのです。
あなたたちには決定的に都合の悪い、「3  前条第一項の行為が公務員又・・
・に関する事実に係る場合には、事実の真否を判断し、真実であることの証明
があったときは、これを罰しない。」を全く無視しているのです。しかも法律
の専門家が・・・。

やるべきことを全くしてきていない、全くできないにも拘わらず、自分の不
誠実さは棚に上げ、しかも適用すべき法律までも無視して、ただ告訴だ告訴
だと騒ぐあなたたちの行為が、「信義則違反」 、「告訴権の濫用」というのです。
これが虚偽告訴でなかったら何が虚偽告訴ですかね。

しかし、あなたたちは告訴状に何を書くのか、何を原因として私を告訴するの
か、興味深々です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

401 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 08:15:48.43 ID:80Bm95RY0
>>400
だれに言ってるの?
その人、もういないじゃんw
なんか 告訴されるのが怖い怖いよ〜〜て聞こえるけど

402 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 08:23:58.95 ID:UNdG6za50
>>400
じゃ聞くけど、スレ主殿は、HPのどの証拠とそれに対する判断がどのように正しいのか。
を具体的に答えてくんないかな?これが先決じゃないのかな?
この答えがあるなら、「私のどの主張が裁判官の認定や判断に対して、そして証拠に対して
どのように間違った主張をしているのか」の問いにいくらでも答えてあげるよ。

ここを突っ込むと「HPに書いてある」と言って逃げるけど、なぜここで答えられないの?
大人なら正々堂々議論すべきじゃないのかな。

403 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 08:27:22.70 ID:UNdG6za50
スレ主へ

402だけど、上司にしたパワハラ裁判に対してだよ。

404 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 08:29:54.05 ID:q7RcJTgv0
「3  前条第一項の行為が公務員又・・ ・に関する事実に係る場合には、事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、これを罰しない。」
だから、裁判官たちが本当に犯罪者だと証明すれば名誉毀損にはならないんだよ。
告訴されたら頑張って証明しなよ。
これは「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告の義務なんだから。
本当に犯罪者だと認定されたら、虚偽告訴が成立するからね。

裁判官たちがこれは名誉毀損だと感じて告訴することを止めるのはどんな屁理屈言っても無理だよ。

相当ビビってるのは判るけど。
書き込みが悲鳴にしか聞こえないw

405 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 08:30:09.70 ID:80Bm95RY0
>>400
>しかし、あなたたちは告訴状に何を書くのか、何を原因として私を告訴するの
>か、興味深々です。

残念ながらアンタは告訴状を見れないよ〜〜〜〜〜だ

ただ、逮捕されるだけw

406 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 08:41:52.49 ID:80Bm95RY0
はっきり言って、俺はアンタが逮捕されるのが面白いよ
だって、他人事だもんw

407 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 08:46:21.10 ID:UNdG6za50
司法関係者はそろそろ行動に出てもいいんじゃないのかな?
こういうのがいるから、「2ちゃんねる」の質が落ちてしまう。

408 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 08:55:04.51 ID:80Bm95RY0
逮捕って、やっぱり早朝にするの?

高知地検だあ〜って行くの?

あ〜〜楽しみ。ワクワクする

409 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 09:53:54.14 ID:UNdG6za50
>しかし、あなたたちは告訴状に何を書くのか、何を原因として私を告訴するのか興味深々です。

判決を正解しないで、裁判官をひたすら「犯罪者」と思い込んでしまっているスレ主が不憫だ。

因みに、スレ主さん、「興味深々」は間違いだよ。正解は「興味津々」



410 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 12:12:14.02 ID:cT/qeDKO0
よろこべ! スレ主。
お前が逮捕される可能性は殆ど無いぞ。うれしいだろ?

俺が電話したところは、みんなやる気が無さそうだったぞ。

@最高裁判所 広報
全てのネットを監視できないので、裁判所として特に対策をしない。
その被害を受けた裁判官個人の判断に委ねる。

A鳥取地方・家庭裁判所
ご連絡ありがとうございます。
所長にこの内容を伝えます。

B高知地方検察庁
ホームページのURLを教えてください。
でも、被害者がプロの裁判官なので、その方々の判断に委ねます。


どうだぁ。安心したろ。これで夜も眠れるぞ。

411 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/04(月) 18:44:39.21 ID:7Uceymlg0
↑410さんへ 

「よろこべ! スレ主。お前が逮捕される可能性は殆ど無いぞ。うれしい
だろ? 」などと一人で得意になっていますが、そもそも私が「逮捕される」ど
ころか私を告訴することさえみんなできないのです。(但し蛮勇を奮って
自滅覚悟で私を告訴すれば話は別ですがー)

例えば、法律の専門家を自認する375(=377・385・393)さんがー

名誉棄損について、刑法は次のように規定しています
-----------------
第二百三十条  公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の
有無にかかわらず、三年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に
処する。

ーを持ち出し、385で、「法律は、摘示に至った原因を問うていません。」
などと苦し紛れの大嘘をついている(このような大嘘をつかないと私に反論
できない)ところなど、まさに白旗を掲げて私に降参をしているのと同じな
のです。

だから410さんが、「俺が電話したところは、みんなやる気が無さそうだっ
たぞ。」などとそんなに興奮しなくても、そんなこと最初から分かっているこ
となのです。

そもそも法律の専門家さんらが私を告訴する時に適用すべき規定はー

(公共の利害に関する場合の特例)
第二百三十条の二  前条第一項の行為が公共の利害に関する事実に
係り、かつ、その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合に
は、事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、
これを罰しない。
2  (略)
3  前条第一項の行為が公務員又は公選による公務員の候補者に関
する事実に係る場合には、事実の真否を判断し、真実であることの
証明があったときは、これを罰しない。

ーなのであって、これに私が違反してはじめて私が罰を受けるのです。
(なお「真実の証明」は私が保管している多量の裁判資料から容易に証明
できます。既に掲載のHPの「上申書」で証拠を添え証明しています。)
(続く)


412 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 18:50:21.07 ID:Rg03zZbC0
ぷぷっ

413 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/04(月) 18:53:51.70 ID:7Uceymlg0
(前に続きます。すみません前スレとすこしダブっています。)

3  前条第一項の行為が公務員又は公選による公務員の候補者に関
する事実に係る場合には、事実の真否を判断し、真実であることの
証明があったときは、これを罰しない。
ーなのであって、これに私が違反してはじめて私が罰を受けるのです。
(なお「真実の証明」は私が保管している多量の裁判資料から容易に証明
できます。掲載のHPでも証拠を示し既に詳しく証明しています。)

だから、この特例を無視して、法律の専門家を自認し法律を熟知してい
るはずの375さんのように、無理やり230条の本文だけで私を告訴
すれば、それは当然に虚偽告訴となります。(もっとも検察が受付けない
と思いますが)

しかし、私のスレやHPのどこが間違っているかの私の再三の問い掛けに
全く答えようとしない、全く答えることができない375さんら(その他の
誹謗中傷さんらも同じです。)にはこの特例をクリアーすること自体無理です。
だから上のように375さんが385で、「法律は、摘示に至った原因を問
うていません。(理由如何にかかわらず罰せられます)」 などと苦し紛れの大嘘
をついて、一番重要な(公共の利害に関する場合の特例)を意図的に無視し
たのです。卑劣なやり方です。

要するに、375さん(その他の誹謗中傷さんらも同じです)みたいに都合の
悪いことは一切隠し、破れかぶれの大嘘や全くの屁理屈でしかものを言えず、
真実からこそこそ逃げ隠れしている状況では告訴自体できるはずがないの
です。
(次に続きます。)

414 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/04(月) 18:56:11.25 ID:7Uceymlg0
(続きです。)

なお私を告訴するなどは、あたり一面に証拠を残してきた犯罪者が、釈明
することなく、その証拠のことにも全く触れず、俺を犯罪者と言うのはけ
しからん名誉毀損で訴えてやる、と逆恨みしていきまいているのと同じです。
私は‘盗人猛々しい’、‘恥を知れ’と言いたいです。
こんな傍若無人な振る舞いは、単なる遊び心で私の裁判をメチャクチャに壊し、
私の心も私の人生も壊した、かの根っからの犯罪者である平井直也や矢延正平ら
のやりそうなことです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

415 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 19:04:50.29 ID:cT/qeDKO0
>>411 >>413-414

素直じゃねーな。おめーはよ。せっかく安心させてやろうとしたのに。
俺を味方と思わねーのかよ。
そんなだったら誰からも嫌われるよ。俺もお前の敵になってやる。

一応、安心させてからで悪いけど、依然として逮捕の可能性も残ってんだからね。
そのときゃ〜 悪しからず。

416 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 19:16:25.86 ID:cT/qeDKO0
>>411 >>413-414

これが大きな勘違いじゃねーのか? おりゃぁ知らねえけどよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>(なお「真実の証明」は私が保管している多量の裁判資料から容易に証明
>できます。既に掲載のHPの「上申書」で証拠を添え証明しています。)


417 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 19:22:16.87 ID:cT/qeDKO0
安心しきっているところへ

ある朝、突然、ドンドンドン 開けろ!!!
地検だぁ〜〜 手を出せ ガチャリ!


418 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 19:33:16.42 ID:cT/qeDKO0
>>411 >>413-414

うっかり言い忘れたが、

俺が電話した3か所は、どこも消極的だったのは事実だが、
名誉毀損の成立は認めていたぞ。
おめーが得意気に言ってる、ナンタラの特例とかいのも聞いてみたが、
>>375とかが言ってるのが正解だとよ。
ただ、あくまでも裁判官個人の気持ちしだいだってよ。

419 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/04(月) 20:19:58.92 ID:7Uceymlg0

↑418さん、電話で何を聞いたのですかね。
特例のことで、「>>375とかが言ってるのが正解だとよ。」などと言っています
がー

375では「特例」のことなどどこにも書いていません。375さんは都合が
わるいから故意に外しているのです。

その他のスレでも375さんは告訴に関して「特例」に言及しているところは
一箇所もありません。これも都合が悪いからで言及できないのです。

電話で何を話したのですかね。もう一度スレをよく読んでください。

なお私は名誉毀損自体を否定しているものではありません。
私の行為は、本来は名誉毀損罪の構成要件に該当するが、真実の証明があった
ときは(特例)により罰せられないだけなのです。
名誉毀損にならないとは私は一度も言っていません。

だから「名誉毀損の成立は認めていたぞ。」などとあなたがそんなに大そうに
言うことでもないのです。

ただ「裁判官の気持ちしだい」には納得できません。そんなことでは(特例)の
規定自体が無意味になるのです。これでは世の告発が全て違法となってしまい
悪がはびこります。もっとも「裁判官の気持ちしだい」の意味は告訴するしない
は裁判官の自由だと言ったのだと思います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

420 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 20:53:49.30 ID:q7RcJTgv0
よっぽど安心したのか随分元気になったな。
本当のこと教えてやれよ。
消極的だというのは嘘で、告訴する気満々だったって。
高知にはもちろんURLを教えたんだろ?

>3  前条第一項の行為が公務員又は公選による公務員の候補者に関
>する事実に係る場合には、事実の真否を判断し、真実であることの
>証明があったときは、これを罰しない。
>ーなのであって、これに私が違反してはじめて私が罰を受けるのです。

大丈夫。
どの法廷もあんなふざけた上申書で裁判官が犯罪者だなんて認めないから。
立派に名誉毀損さ。

421 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 21:28:15.53 ID:80Bm95RY0
彼にとって朗報だったのでしょうね。非常に饒舌です。

>>419の発言は、少しは理解が進んだということでしょうか。
虚偽告訴罪と、第230条の2第3項とに関連性が無いことに
思い至れば良いのですが。

私達も、敢えて罪を創りたい訳ではないのです。
しかし、ホームページも閉鎖しないし、この掲示板の発言にも、
一向に変化は見られませんね。

告訴については、あくまでも「私達個人」の問題なのです。
彼の立場は、昨日と、何ら変わりがないことを知るべきでしょう。

422 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 22:15:03.09 ID:q7RcJTgv0
>「あなたを名誉棄損等で告訴することは、事実の告訴なのです。」の「事実」
とは何ですかね。それに至った原因(メチャクチャな裁判というあなたた
ちの犯罪)を全く無視して、私があなたたちを「犯罪者」と公言するその
「事実」だけを取り出して、それだけを切り出して私を告訴するつもりなので
すか?そんな都合の良いことが許されますか?

とマジでビビって

第230条の2第3項の事をしつこく持ち出して虚偽告訴だ

と告訴されまいと必死に脅迫して

「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告って奴は随分ヘタレだな。

今日は法曹が消極的だと聞いて勇気百倍とか、笑うしかねーや

423 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 22:20:20.08 ID:UNdG6za50
>なお、裁判官らが犯罪者であることは私が保管している多量の裁判資料から容易に証明
>できます。既に掲載のHPの「上申書」で証拠を添え証明しています。

あっはっはっはっ。



424 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 22:31:15.30 ID:UNdG6za50
スレ主の主張

敗訴に至った原因=何の理由もなく単なる遊び心で裁判をメチャクチャに壊した。
証拠=なし(そう考えるしか理由がない)。

あっはっはっはっ。

425 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 22:38:32.63 ID:q7RcJTgv0
この馬鹿の言うとおり法曹界がグルなら、名誉毀損の訴状は受理されて実刑、虚偽告訴の訴状は突っ返されるに決まってるじゃねーか
どこまで頭悪いんだ

426 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 23:03:24.14 ID:klREBHxeO
日弁連の副会長の若旅一夫は、
平成22年4月8日、東京弁護士会の会長となった。

日弁連は、弁護士会を監視する役割をもつにも関わらず、
役員が弁護士会会長を兼任してはならないという会則を作らず、
癒着を合法化している。
原災を招いた経産省と保安院の関係と同じ。

ちなみに東京弁護士会の設立の基準となるのは、東京地方裁判所。
登記は、法務省東京法務局。

つまり、日弁連の営業を野放しにしている
東京地裁の担当裁判官は犯罪者である。


427 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 23:03:53.62 ID:80Bm95RY0
饒舌だったのも束の間のことでしたね。
感情の起伏の激しい人です。

真剣に考えて頂きたいのですが、告訴を受けるか、
反省して態度で示すか、どちらですか?
あなたを宥恕するには、以下を実行していただく必要があります。

1 ホームページを速やかに閉鎖すること。
2 私達を、謂われなく中傷したことに対し、明確な謝罪の意を表すること。

428 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/04(月) 23:05:37.31 ID:UNdG6za50
>>424
よって、スレ主の主張は「妄想」以外のなにものでもない。

[妄想(もうそう)]とは。

非合理的かつ訂正不能な思いこみのこと。妄想を持った本人はその考えが妄想であると認識していない。
根拠が薄弱であるにもかかわらず、確信が異常に強固で説得によっても訂正不能であることが特徴とされている。

429 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 01:33:23.17 ID:3pFm0e0L0
>>426
遠吠えならよそでやれよ、負け犬(´・ω・`)

430 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 04:15:49.03 ID:ojr8mc2eO
>>429
便護士会乙

431 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/05(火) 05:59:30.80 ID:JGaELCIS0

↑↑↑ 私が寝ている間に誹謗中傷も随分たまったものです。
    失礼な言い方かも知れませんが、‘チリも積もれば・・・’という
    ところでしょうか。
    自らを卑しめるこのような無意味な誹謗中傷など止めたらよいのに、
    しかし止められないみたいですね。

しかしあなたたちが私にいくら罵詈雑言を投げかけても、下記の事実は決して
消えることがないし、消し去ることもできないのです。

【動機が愉快犯的とはいえ(これ以外に理由が思いつきません。)、地裁の
平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中
辰夫、泉徳治、涌井紀夫の犯罪者らは、私が傷つき絶望することが分かっ
ていながら、どんな気持ちで(HPにあるような)このような徹底したデタ
ラメな裁判を行ったのか、またどうしてこのようなメチャクチャな裁判を
行い得たのか、神聖な法廷で次々と虚偽・デタラメの判断を下すことを
大罪だと思わなかったのか、良心の呵責を感じなかったのか、裁判官とし
てのプライドはどこに行っていたのか、虚言までし徹底して被告の悪を
擁護・容認することに何のためらいもなかったのか、自ら身を置く司法を
冒涜することに何のためらいもなかったのか、彼らは私に、そして国民に
対し、これらの疑問に誠実に答えるべきであるとともに、自らが犯した
この大罪を私に、そして国民に対し誠心誠意謝罪し、心より悔い改める
べきなのです。】

以上のことを私は、私みたいな被害者が今後二度と出ないことを祈り、これ
からも長く告発し続けます。

心ある読者の方々に申します。上記のことは到底信じられない内容ですが、
全て事実であり全て真実です。
下のHPに証拠を添え詳しく述べています。
そして、ここでのスレでも分かるように心無い誹謗中傷が沢山来ています。
しかしそれに惑わされないよう、自分の目と心で、事実は事実として率直に
読んで頂くことを願っています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

432 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 06:53:31.17 ID:KOy/G4Vq0
どのように言っても、理解ができない人ですね。
本意ではありませんが、敢えて、あなたに合わせましょう。

あなたの言っていることは、全て事実・真実であるとしましょう。
すると、どうなります?

あなたは、今までに、民事・刑事を含め、計9回の裁判手続きをした。
しかし、裁判所は、組織ぐるみであなたに不利な判断・決定をした。
これは、あなたを傷つけ、絶望の淵に追い遣るのが目的であった。
しかも、裁判所のみならず、検察や弁護士会までも、法曹の全部が
あなたの敵となった。

これが事実であれば、今回はどうなります?
今回は特別なのですか?
今回に限っては、法曹三者はあなたの味方になると考えているのですか?
そんなことは、ありえないことでしょう。

今までと変わりがない場合、
私達の告訴は当然と受止められ、粛々と処理される。
そして、あなたは逮捕され、当然のごとく起訴されて有罪となる。
それに反し、あなたの虚偽告訴の訴えは無視され、私達は何の咎めも受けない。

以上のとおりになるではありませんか。

433 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 07:07:53.76 ID:KOy/G4Vq0
あなたは、いいかげんに自己矛盾に気づくべきです。
あなたの思考は、自己本位に偏り、非現実的です。

ところで、どうしますか?
真剣に考えて頂きたいのですが、告訴を受けるか、
反省して態度で示すか、どちらですか?
あなたを宥恕するには、以下を実行していただく必要があります。

1 ホームページを速やかに閉鎖すること。
2 私達を、謂われなく中傷したことに対し、明確な謝罪の意を表すること。

434 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 07:13:49.24 ID:maKRN6Z+0
スレ主の主張によれば、スレ主が敗訴した理由は、

「裁判官らは、日頃、正当な判決をしているためストレスが溜まっていた。」とし、
「この日頃のストレスを解消するために気の弱い本人訴訟の私が裁判を提起して
きたことから、これ幸いとばかりに、こぞって単なる遊び心でイカサマゲームを楽し
むかのように裁判を敗訴に追いやった。」
というものである。
さらに、この後、「証拠はないが、これしか理由が見当たらない。」と括っている。

立派な理由だ。大したもんだ。これで突き進め!妄想に負けるな!!

435 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 07:19:49.65 ID:maKRN6Z+0
[妄想の特徴]
確信が異常に強固で説得しても訂正不能である。

436 :偽デタラメ裁判の被害者:2011/04/05(火) 07:29:54.25 ID:maKRN6Z+0
>>432
>どのように言っても、理解ができない人ですね。
>>433
>あなたは、いいかげんに自己矛盾に気づくべきです。

オイラは>>435だから、誰が何を言ったって、ビクともしないかんね。

437 :偽デタラメ裁判の被害者:2011/04/05(火) 07:54:08.76 ID:maKRN6Z+0
>>432>>433さんに繰り返し申し上げます。
あなたは、どのように言っても、理解ができない人ですね。いいかげんに自己矛盾に気づくべきです。
あなたの思考は、自己本位に偏り、非現実的です。
平井直也らが、何の理由もなく単なる遊び心で私の裁判をメチャクチャに壊したのは、私がこの目で
見た現実であり、このことから一点の曇りもない偽りのない真実であることは明確であり、この子供
にもわかる簡単な論理をあなたたちはどうしてわからないのですか。

私は、裁判官を実名で挙げ、彼らに対し過剰と思われる程の非難・攻撃を行っていますが、これは、
何の理由もなく単なる遊び心で自分の裁判をメチャクチャに壊されたことへの私の何とも言えない
やりきれない復讐心から出たものなのです。どうかご理解頂くようお願い申し上げます。

438 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 09:54:11.46 ID:xlQxX5Sh0
昨日の元気はなんだったんだw
例の人が出てきたとたんに、スレ主はシュンとなったねwwwww

439 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/05(火) 18:21:07.54 ID:JGaELCIS0
433さんがー

ところで、どうしますか? 真剣に考えて頂きたいのですが、告訴を受けるか、
反省して態度で示すか、どちらですか?

1 ホームページを速やかに閉鎖すること。
2 私達を、謂われなく中傷したことに対し、明確な謝罪の意を表すること。

ーなどと手前勝手な希望でこの告発を止めてくれと私に泣きついていますが、
しかしそんなことは100%以上叶えられることのない空しい哀願だと早く
気づくべきです。

脅すつもりで無理して振り上げたコブシが下ろせなくなって(脅しが全く効か
なくて)なんとかしてくれとこんなスレで私に泣きついても私は知りませんの
で、あしからず。
なおしんどいでしょうが、そのコブシは永久に振り挙げたままにしておいて
もよいのでは?

そしてまた432さんの、「私達の告訴は当然と受止められ、粛々と処理され
る。そして、あなたは逮捕され、当然のごとく起訴されて有罪となる。」 な
ども、これもまたひどく手前勝手な希望に過ぎないものです。柳の下に今回
もまたドジョウがいると思っていると大やけどをすることにもなりますよ。
なお忠告しておきますが、今度はあなたたちが「自滅・自爆の坂をまっしぐら」、
かも知れませんよ。心しておいてください。
(次に続きます。)


440 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/05(火) 18:26:07.88 ID:JGaELCIS0

(続きです。)
なお一言忠告しておきますがー

あなたたちがいくら告訴だ、告訴だなどと騒いでも、あなたたちのこれまで
の私への悪口雑言に対し私が、だったら私のスレやHPのどこが間違ってい
るのか、との私の再三の問い掛けに全く答えず、反論もせず、そして私があ
なたたちとの真面目な議論を常に呼びかけているのに、あなたたちは全く
応じようとしないにも拘わらず、そんなやるべきことを全くやっていない不
誠実極まりないあなたたちがいきなり私に対して「告訴」を持ち出すことなどは
どう考えても許されるものではなく、権利の濫用であり、寧ろそのような行為
は違法となるのです。
このことをしっかりと把握しておいてください。

参考のため申します。権利行使の大原則として、「権利の行使及び義務の履行は、
信義に従い誠実に行わなければならない。」、「権利の濫用は、これを許さない。」
の法理があります。このこともよく頭に入れておいてください。
だからこのことだけであなたたちがやろうとしていることはアウトなのです。

なお、問い掛けにも答えた、反論もした、真面目な議論にも応じた、などと
いくらあなたがたが主張しても、これまでのここでのスレが全ての真実を
物語っています。そのこともお忘れなく。

http://teaf.sakura.ne.jp/

441 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 18:28:07.19 ID:xlQxX5Sh0
ヴァッッッハハハハハ
ウアァッッハハハハハハハハハハハハハハハハハ
クククククククッッッッッッッククククゥゥゥゥゥ〜ハハハハハハハ

442 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 18:37:20.08 ID:xlQxX5Sh0
>参考のため申します。権利行使の大原則として、「権利の行使及び義務の履行は、
>信義に従い誠実に行わなければならない。」、「権利の濫用は、これを許さない。」

それだったら、お前の訴訟はなんだよん〜
不当訴訟の連発は権利の濫用じゃないの〜〜〜んっと

ヴァッッッハハハハハ
ウアァッッハハハハハハハハハハハハハハハハハ
クククククククッッッッッッッククククゥゥゥゥゥ〜ハハハハハハハ

443 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 18:54:46.15 ID:v2sUjPaS0
>そして私があなたたちとの真面目な議論を常に呼びかけているのに、
>あなたたちは全く応じようとしないにも拘わらず、

>なお、問い掛けにも答えた、反論もした、真面目な議論にも応じた、などと
>いくらあなたがたが主張しても、これまでのここでのスレが全ての真実を
>物語っています。

確かにその通り。
100人読んだら100人が「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告は少しも論理的な議論が出来ず、質問から逃げ回っている卑劣で狡猾で滑稽な馬鹿たれだと思うわな。
それがこのスレが物語る真実だ。

>「あなたを名誉棄損等で告訴することは、事実の告訴なのです。」の「事実」
>とは何ですかね。それに至った原因(メチャクチャな裁判というあなたた
>ちの犯罪)を全く無視して、私があなたたちを「犯罪者」と公言するその
>「事実」だけを取り出して、それだけを切り出して私を告訴するつもりなので
>すか?そんな都合の良いことが許されますか?

と、本当に告訴するの? やめてくれよ!と悲鳴を上げていた事実も明らかだしな。



444 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 19:23:04.91 ID:xlQxX5Sh0
ホントに馬鹿だね。スレ主は。
今までの書込みをしっかり読むと、告訴されれば有罪は確実とわかるはずなのにな。
特例を自分の都合の良いように解釈して、自分は処罰されないと思い込んでるんだ。
例の人にケンカを売って、ますます逮捕の確立は高まったな。

ヴァッッッハハハハハ
ウアァッッハハハハハハハハハハハハハハハハハ
クククククククッッッッッッッククククゥゥゥゥゥ〜ハハハハハハハ


445 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 20:10:36.50 ID:KOy/G4Vq0
>>439-440が、あなたの回答なのですね。

>しかしそんなことは100%以上叶えられることのない空しい哀願だと早く
私達は、頼みも願いもしていません。あなたのために再考を促しただけです。

親告罪のため、地検から相談がありましたが、返事を保留にしておいたのですよ。
なお、IPの確認によると、やはり、あなたは本人でしたね。

あなたは甘く考えているようですが、初犯とはいえ、あなたの情状は良くないですよ。
私達被害者に対し、これだけ悪態を突いたのですから。

何れにしても、あなたは最終回答をしたということですね。

446 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/05(火) 22:15:33.89 ID:JGaELCIS0

↑ 445さんへ
 
「あなたは甘く考えているようですが」などと言っているあなたが
全く甘いのでは・・・・。

「何れにしても、あなたは最終回答をしたということですね。」などと
勝手に判断していますが、私があなたに「最終回答」する義務など全く
ないのです。あしからず。

http://teaf.sakura.ne.jp/  

447 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 22:42:25.23 ID:KOy/G4Vq0
>なお私は名誉毀損自体を否定しているものではありません。
>私の行為は、本来は名誉毀損罪の構成要件に該当するが、真実の証明があった
>ときは(特例)により罰せられないだけなのです。
>名誉毀損にならないとは私は一度も言っていません。

犯罪であることの確信はあったのですね。
執行猶予を期待していないのでしょうか。

448 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/05(火) 23:11:04.85 ID:JGaELCIS0
↑447さんへ

またまた変なことを言って・・。

「犯罪であることの確信はあったのですね。執行猶予を期待していない
のでしょうか。」などではなく、「名誉毀損罪の構成要件に該当する」と
私が言ったのは、外形的に「名誉毀損罪の構成要件に該当する」すると
いう意味で言っただけなのです。
そして「真実の証明」があったときには「特例」により、違法性が阻却され
行為自体も違法でなくなるのです。

「犯罪であることの確信はあったのですね。」などはどこから出た言葉で
しょうかね。

法律の専門家にしてはよく分かってないですね。

449 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 23:11:48.19 ID:oOlhE8UnO
アスペルガー?

450 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 23:17:28.69 ID:v2sUjPaS0
「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告はどうやって「真実の証明」をするのかね。
法律知識でも文章力でもIQでも完敗してるのにまだ何か世迷言をホザいてやがる。
こんなに頭の悪い部下を持った病院の関係者に心から同情するよ。
やっぱりコネ入社?障害者枠?

451 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/05(火) 23:21:09.42 ID:oOlhE8UnO
攻撃する相手の実名は出して自分は出さないというのは何とも男らしくない


452 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/06(水) 00:13:59.60 ID:DqoktNlI0
東京高等裁判所と最高裁の裁判官はいらない
こいつらのせいで日本がおかしくなっている

453 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/06(水) 06:53:36.30 ID:JiqcDvxy0

445さんらの、私のスレやHPに不満を抱いている方々に申します。

「動機が愉快犯的とはいえ(これ以外に理由が思いつきません。)、地裁の
平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中
辰夫、泉徳治、涌井紀夫の犯罪者らは、私が傷つき絶望することが分かっ
ていながら、どんな気持ちで(HPにあるような)このような徹底したデタ
ラメな裁判を行ったのか、またどうしてこのようなメチャクチャな裁判を
行い得たのか、神聖な法廷で次々と虚偽・デタラメの判断を下すことを
大罪だと思わなかったのか、良心の呵責を感じなかったのか、裁判官とし
てのプライドはどこに行っていたのか、虚言までし徹底して被告の悪を
擁護・容認することに何のためらいもなかったのか、自ら身を置く司法を
冒涜することに何のためらいもなかったのか、彼らは私に、そして国民に
対し、これらの疑問に誠実に答えるべきであるとともに、自らが犯した
この大罪を私に、そして国民に対し誠心誠意謝罪し、心より悔い改める
べきなのです。」やー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する裁判
官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の認定や
判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をしているのか」
やー
更には、「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問し
てください。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられませ
ん。」

ーとの私の再三の問い掛けに対してこれまでただの一度も質問さえしていな
い、反論も全くしていない、やるべきことを全く尽くしていないあなたたち
が私をいきなり告訴するなどは常識的にも許されるはずがありません。
(次に続きます。)


454 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/06(水) 06:56:14.85 ID:JiqcDvxy0
(続きです。)

まず私のこの主張、この問い掛けに対しあなたたちが誠実に答え、誠実に
反論してください。
「告訴」までちらつかせているあなたたちは私のスレやHPに対する並々な
らぬ不満があるからだと思います。
「告訴」の前にまずそれを私にぶつけてください。それに対し私も誠意をもって
回答します。もし納得できる結論に達せば、この告発を速やかに閉鎖すること
も私は厭いませんし、あなたたちに謝罪もします。これは私がこの告発を始め
た当初からの私の考えであり方針なのです。

以上宜しくお願いいたします。

http://teaf.sakura.ne.jp/


455 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/06(水) 08:35:33.25 ID:71sJgm010
これまでの成りすましで最低レベルだな
キャラを完全に読み違えてる

456 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/06(水) 18:44:32.61 ID:JiqcDvxy0

みなさんが私に「告訴」までちらつかせているから、当然私のスレやHP
に対し並々ならぬ強い不満や反論等言いたいことが山ほどあるはずだと
思ってあなたたちからの真摯な質問や反論を依頼し、首を長くして待っ
ているのに、まだ皆無!!

昨日まで賑やかだったのに、私のこの依頼に合わせるかのように急に静か
になって、みなさんいったいどこに行ってしまったのですか?

http://teaf.sakura.ne.jp/ 


457 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/06(水) 19:10:31.60 ID:JiqcDvxy0
(前スレの続きです。)

しかも、誠意あるあなたたちの質問や反論には私も誠意をもって回答
し、もし納得できる結論に達せば、この告発を速やかに閉鎖すること
も私は厭いませんし、あなたたちに謝罪もします。とまでまで私が
約束しているのに・・・。

この告発の終止と謝罪はあなたたちにとっても大歓迎すべき結末であ
るはずなのに、急にみんないなくなったみたいで・・・。不思議です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

458 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/06(水) 19:19:04.15 ID:0c8gAxkC0
>>456>>457
今、スレ主の書き込みやHPを精査中。
今更泣き言を言ってきても遅い。

459 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/06(水) 19:26:23.50 ID:LcH67YGq0
ぼくの名前わ えぐい はんじ といいます しょうがく2年生です しこくにすんでいます
おかあさんわ りこんして ぼくといもうとと おかあさんの3人ぐらしです
おかあさんが あんたのおとおさんとそっくりの人がいるでといって このすれおみるようにいいました

ぼくのおとおさんわ びょういんで かるてのせいりおしていました
あるとき しごとでしっぱいして ぶちょうさんからしかられました
それで おとうさんわ ぶちょうさんから おかねおとろうとして さいばんしました
そして さいばんにまけて きがくるいました あほだとおもいます

おとうさんわ それから わるいさいばんかんおこらしめるといって またさいばんしました
またまけました ぼくわ そうとうあほだとおもいました

ぼくわ これからべんきょうして さいばんかんになりたいです
そして おとうさんのような よわくて あほな人お いじめるさいばんおしたいです
おかあさんも がんばりやというてます
おかあさんわ おとうさんのような よわくてあほな人がきらいというてます
ぼくに はんじ あんたわ りっぱなさいばんかんになって
よわいやつお いためつけたり そんなおとこが ええおんなつかめるんやでというてます

べんきょう がんばります
それから おとうさんわ じぶんおまけさせたさいばんかんにかみついて
いま けいむしょにはいってます やっぱり すごいあほです
あはははははっはははっはっは

460 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/06(水) 21:05:38.70 ID:LcH67YGq0
おっちゃん あのね おかあさんが おっちゃんわもうおわりやて

あはははははっはははっはっは

461 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/06(水) 22:35:08.97 ID:71sJgm010
成りすましじゃないの?
嘘だあ!

462 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/07(木) 07:13:10.66 ID:Odpzd8pv0

↑458 あれほど「告訴」だと騒いでいたみんなも、「私のスレやHPに対し
みんなからの誠実な反論をお願いします、お互いに誠意をもって話し合い、
その結果次第ではこの告発の取り止めや、あなたたちに謝罪もします。」と私
が、みんなが一番望んでいた(はずの)ことを提案したとたん、急にみんな
黙ってしまいました。

この私の(歓迎すべきはずの)提案に、みんなまるで蜘蛛の子を散らしたよう
にここからいなくなってしまったようです。私のこの提案がそんなに怖いの
でしょうか、非常に不思議なことです。

反応としては、459・460さんみたいな変な人は問題外として、458
さんの、「今、スレ主の書き込みやHPを精査中。今更泣き言を言ってきても
遅い。」などと言う捨ゼリフとしか思われないものだけです。

しかし普通「告訴」などというものは、追い込まれた末に、全ての資料を精査
して、その結果「告訴もやむなし」と、止むにやまれず一大決心で行うもので
はないでしょうか?(私の裁判がそうでした。) 
それがまだ「スレ主の書き込みやHPを精査中」などとのんきにことを言って
いるのも解せません。
ということは、準備もなしに、だから確たる根拠もなしに、思いつきで私を
「告訴」するといきまいていただけなのでしようか?

不思議なことばかりです。

http://teaf.sakura.ne.jp/  

463 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/07(木) 07:46:03.98 ID:Odpzd8pv0

462に続きます。

このような肝心なところでみんな黙ってしまうところなどは、

私が、地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫の犯罪者らが行ったかのメチ
ャクチャな裁判を訴えた国賠訴訟や付審判請求において、新谷晋司
(現在司法研修所の教官)や伊藤寿(同じく司法研修所の教官)、安西二郎
(地元の地裁判事)・新城博士(同じく地元の地裁判事)らが自己保身に
駆られ、己の良心はもとより裁判官としてのプライドさえも捨て、この
平井直也らの犯罪裁判を審理もせず、理由も示さず、ただただだんまり
を決め込んで強引に擁護・容認し彼らの共犯者と堕ちた、そのことを
強く思い出させるものです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

464 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 08:11:25.48 ID:ZVtACCLD0
>誠意をもって回答します。
>もし納得できる結論に達せば
>あなたたちに謝罪もします。

これまで誠意をもって回答したこともなければ、他人と妥協をすることも知らない人間が、謝罪するなど有り得ない

大体、他人の意見を聞く耳があるならば、わざわざ<「告訴」の前にまずそれを私にぶつけてください。>などと言う必要もない。これまでのレスを読めば十二分に解る筈だ。

これは罠だな。

465 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 08:19:56.65 ID:e2Sj/A8o0
スレ主殿の、平井直也が下した判決を違法とする主張、およびすべての裁判官を犯罪者と主張する論拠は
支離滅裂で理解に苦しむものであった。
このため、再三、それらの主張が失当(的外れ)であることを申し上げてきたが、スレ主殿は漫然聞く耳
を持たず、攻撃を止めようとしなかった。

それだけのことで、話し合いをするという次元ではない。

466 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 08:28:16.13 ID:e2Sj/A8o0
>>464
罠というより、スレ主は、実は小心者でビクビクしてるんじゃないのかな。

467 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 08:34:00.64 ID:26E1aw400
私はマスコミ関係者だが、
みんなが望んでいるのは、本人が起訴されて裁判を傍聴することのようだ。

ただ、当局は、どちらかというと消極的なのが実情だ。
しかし、地検には、一般人から捜査を望む声が多く寄せられているとの事だ。
捜査側としても、あまりこれらの声を無視できず、対応に苦慮しているらしい。

468 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 08:50:44.62 ID:e2Sj/A8o0
嫌悪感を催す独特の言い回しといい、支離滅裂の論拠を網羅する話の歯車がまったく
合わない人間に遭遇したのは俺同様みんなも初めてだと思う。
これは、人格障害(パラノイア)に起因していることに他ならない。

そうである以上、司法は、スレ主のスレやHPをこのまま放置しておくことなく告訴
を含む何らかのアクションを起こし、スレ主が病気を克服して正常に社会に復帰させ
るための措置(入院等の手立て)を行う必要があるのかもしれない。

469 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 08:51:07.86 ID:26E1aw400
>>467だが

捜査側は消極的とはいえ、簡易な事案なので捜査そのものは既に終えているらしい。
今後、市民からの声が大きくなるようなら、重い腰を上げざるを得ないだろう。

ポイントは、当事者である裁判官らの動向だ。
今のところは、積極的に告訴を出す事を促すことはしないが、
一人でも告訴をした場合は、すぐに逮捕状の請求をすることになろう。

470 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 09:35:08.32 ID:e2Sj/A8o0
>>5
>「地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口
>格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らは、人間的にも
>欠陥者であり、犯罪者と言わざるを得ませんが、しかし、このような
>犯罪者がたまたま私の裁判に揃って集まっていたとは通常考えられません。」

>通常考えられないんだから、どうして正当な判決と理解しないの?
>頭おかしくない?

スレ主は、日本国中の裁判官全員が、「欠陥者」であり「犯罪者」である。と言ってるんだよ。

このような場合、当該裁判官の告訴でなく、国として告訴した方が適切だと思う。

471 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 10:10:12.03 ID:7XPcpq3f0
>>469
捜査といっても簡単だよな。
HPと、このスレのIPアドレスを調べてスレ主を特定する。
書込みが名誉毀損に相当するか確認する。
「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告が
そのスレ主と同一人物であることを確認する。

これだけだよな。半日もあればできる。

472 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 10:17:30.47 ID:7XPcpq3f0
>まず私のこの主張、この問い掛けに対しあなたたちが誠実に答え、誠実に
>反論してください。
>「告訴」までちらつかせているあなたたちは私のスレやHPに対する並々な
>らぬ不満があるからだと思います。
>「告訴」の前にまずそれを私にぶつけてください。それに対し私も誠意をもって
>回答します。もし納得できる結論に達せば、この告発を速やかに閉鎖すること
>も私は厭いませんし、あなたたちに謝罪もします。これは私がこの告発を始め
>た当初からの私の考えであり方針なのです。

頭悪いね。コイツ。
告訴する方は、そんなことお構いなしだよ。
その気になれば告訴する。それだけだよ。
本当に告訴を止めたいのであれば、告訴権者=裁判官らに交渉しなきゃ。

473 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 10:50:11.40 ID:7XPcpq3f0
〒780-8554 高知市丸ノ内1丁目3番20号

高知地方検察庁 TEL 088-872-9191(代表)


474 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 12:48:46.32 ID:qZUSq56C0

判決をご覧になれば、お分かりになるように、
取消事由を理由有りとしながら、
被告・特許庁の有利になるように
原告の争訟・訴訟手続を無視し考慮外として判断し、
判決を下しています。
しかも、その判断の理由は、
理由となり得ない、理由を付していないに等しいものです。
不公平な裁判所による不公正な判決です。
複数の憲法違反に加え、
重大な法令違反が複数含まれる極めて不当かつ違憲・違法な判決です。
塩月秀平裁判官は、不公平な裁判長として、不公正な判断をしました。
裁判官としての良心が疑われるほどの酷さです。
したがって、上告しました。
最高裁判所が正義の最後の砦として、法の支配を貫徹し、国民の権利を擁護し、正義を回復することを望みます。
http://j.se-engine.org/eng/p2n4r6.html




475 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 15:07:26.25 ID:LW3e5Q0M0
>>1>>474 を比べて、人間としてよりまともなのはどっち?
誰か教えてw HPなんて見る気がしないw

476 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 18:22:10.64 ID:7XPcpq3f0
そろそろスレ主の登場時間だ
今日も嫌悪感を抱かせる無意味で長い書込みをするんだろな
子供にも馬鹿にされるようなレスをよろしくw

>おっちゃん あのね おかあさんが おっちゃんわもうおわりやて

>あはははははっはははっはっは


477 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 18:56:45.39 ID:7XPcpq3f0
今日は遅いな
昨日はあんなに心待ちにしてると言ってたのにw
小学生のレスを見て、さすがに恥を知ったか?

>おっちゃん あのね おかあさんが おっちゃんわもうおわりやて

>あはははははっはははっはっは


478 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 19:15:19.62 ID:ZVtACCLD0
告訴されたら心身喪失で無罪でも主張するのかね
まあ確かにキチガイだからな

479 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 20:40:15.65 ID:26E1aw400
>>477
言い分の種が切れたか、子供にまで笑われて居たたまれなくなったか。

スレ主は、「子供にもわかる」が好きな言葉だったからな。

でも、告訴をする人は構わずに進む。絶体絶命。

480 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 21:18:23.85 ID:ZVtACCLD0
もう逮捕されて書き込めないんじゃない?

481 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 21:31:24.09 ID:26E1aw400
>>480
やっぱ そうか
そういえば地検がザワザワしていたな

482 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 21:55:42.25 ID:26E1aw400
号外

  ★★緊迫★★

  −ーー「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告ついに任意聴取か−ーー

483 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/07(木) 21:57:26.94 ID:Odpzd8pv0

↑↑↑ ここもまた賑やかになりました。そしてこれまでの単なる誹謗中傷
の他に、今度はこれまで以上にまことしやかな虚言まで加わりました。

465さんの、「再三、それらの主張が失当(的外れ)であることを申し上げ
てきたが、スレ主殿は漫然聞く耳を持たず、攻撃を止めようとしなかった。」
なども全くの虚言です。このことはこれまでのスレを読めば容易に分かります。
だから騙せません。それでもまだ、「申し上げた」と言い張るのでしたら、その
「申し上げてきた」具体例を示してください。

私が、『 「告訴」までちらつかせているあなたたちは私のスレやHPに対する
並々ならぬ不満があるからだと思います。「告訴」の前にまずそれを私にぶ
つけてください。それに対し私も誠意をもって回答します。もし納得でき
る結論に達せば、この告発を速やかに閉鎖することも私は厭いませんし、
あなたたちに謝罪もします。』とまで言っているのに、この私の誠意を尽くし
た提案に全く答えなない、まったく答えられない(これまでのスレから分かる
ように、これまでも単なる感情的な誹謗中傷しか行ってこなかった)あなたた
ちには「告訴」する理由など全くないのです。

結局あなたたちは、自分たちが犯した大罪(徹底してメチャクチャな裁判という大罪)
隠しと、私への叶わぬ脅しに「告発」を利用しているだけなのです。
472の、「告訴する方は、そんなことお構いなしだよ。その気になれば告訴する。
それだけだよ。」であればそうしたら良いのでは? なお、告訴するしないは本人
の自由ですが、しかしそれが「自滅への坂をまっしぐら」になりはしないかと忠告
しているのです。

あなたたちのやるべきことは、まずこのような無意味な虚言、そして理由のない
実現不可能な「(検察にも相手にされないような)告訴」騒ぎなどすみやかに止め、
私の提案に正面から誠実に答えるべきなのです。しかし自滅覚悟なら話は別です。
まずなすべきは、双方による誠意のある議論と(この私の告発の取り下げも含めた)
問題の解決なのです。
(次に続きます。)


484 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 22:01:07.71 ID:ZVtACCLD0
あらま
凄く焦ってますよ

485 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 22:04:32.96 ID:26E1aw400
号外

  ★★★ 緊 迫 ★★★

  −ーー「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告ついに逮捕か−ーー


486 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/07(木) 22:05:06.26 ID:Odpzd8pv0

(続きです)
469さんの、「今後、市民からの声が大きくなるようなら、重い腰を上げ
ざるを得ないだろう。」 と言う、その「市民」も、あなたたち誹謗中傷者(私が
実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者)だけなのでは? これでは犯罪者の
集まりを「市民」と言っているようなものです。本当の善良な市民に対して
あまりにも失礼です。
それに、「捜査側は消極的とはいえ、簡易な事案なので捜査そのものは既
に終えているらしい。」との、「捜査側」とはいったいどこなのですか? 
その上「・・・らしい」と言葉を濁しているところなど、これでは信憑性
ゼロです。(このように言葉を濁し、あらかじめ逃げ道を用意しているところ
も、かの根っからの犯罪者である平井直也の卑劣な手法とそっくりです。)
このことは467の、「しかし、地検には、一般人から捜査を望む声が多く
寄せられているとの事だ。捜査側としても、あまりこれらの声を無視できず、
対応に苦慮しているらしい。」も同じです。この「・・・との事だ。」、「・・
・らしい」と伝聞でしかものを言わないのもくせものです。後でどうにでも
言い訳ができます。
同じ伝聞でも自信があれば、「声が多くよせられている。」、「苦慮している。」
と直接的な表現になるはずです。このように言葉を濁されると受け取る
方も信憑性の評価に苦慮します。

また同じく469の、「一人でも告訴をした場合は、すぐに逮捕状の請求を
することになろう。」 なども、そもそも「一人でも・・・なろう」だと、他人
を当てにするような言い方などしないで、あなたがまず、その「告訴」とやらを
率先して行ったらどうですか?

http://teaf.sakura.ne.jp/

487 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 22:06:34.93 ID:26E1aw400
市民の要望はこちらへ

〒780-8554 高知市丸ノ内1丁目3番20号

高知地方検察庁 TEL 088-872-9191(代表)

488 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 22:12:14.54 ID:26E1aw400
「高知地方裁判所平成18年(ワ)第137号損害賠償請求事件」の原告

被害者に対する暴言の数々

   反省に色、全くなし

  私達市民は、このような無法者を放置して良いのだろうか

市民の要望はこちらへ

〒780-8554 高知市丸ノ内1丁目3番20号

高知地方検察庁 TEL 088-872-9191(代表)

489 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 22:18:02.94 ID:26E1aw400
緊急取材

大阪府出身で、高知県に嫁いだ主婦 晴美さん(仮名)の声

そうですねえ
私の育った大阪には、犯罪者も多くいましたが
この高知に、こんなにも悪質で変質な犯人がいるとは・・・
とても怖いです。
早く逮捕してもらいたいです。

490 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 22:34:45.10 ID:ZVtACCLD0
今日は夜更かしして、また意味のない長文を…
追い詰められて夜も眠れないらしい
開いて構わず喧嘩を売った報いだな

491 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/07(木) 22:41:31.22 ID:26E1aw400
DSM‐Wによる妄想性人格障害(Paranoid Personality Disorder)の診断基準
全般的な疑いの深さの傾向が成人期早期までに始まり、種々の状況から明らかになる。人々の行為や出来事を故意に自分をけなしたり脅かすものと不当に解釈する。それは以下の7つの基準のうち、少なくとも4項目以上があてはまる。

1. 十分な根拠がないにもかかわらず、他人が自分を利用したり危害を加えようとしていると思い込む。

2. 友人などの誠実さを不当に疑い、その不信感に心を奪われている。

3. 何か情報を漏らすと自分に不利に用いられると恐れ、他人(友人)に秘密を打ち明けようとしない。

4. 悪意のない言葉や出来事の中に、自分をけなしたり脅かすような意味があると思い込む。

5. 侮辱されたり傷つけられるようなことがあると、深く根に持ち恨みを抱き続ける。

6. 自分の評判や噂話に過敏で、勝手に人から不当に攻撃されていると感じ取り、怒ったり逆恨みしたりする。

7. 根拠もないのに、配偶者や恋人に対して浮気や不倫の疑いを抱く。


492 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 00:31:23.10 ID:fKrDWC+V0
近日中に任意聴取か

反省の色なく開き直りが目立つ男に、裁判官らの考えも変わりつつあるもよう

493 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 00:33:08.95 ID:fKrDWC+V0
最短で土曜日か

494 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/08(金) 06:43:33.20 ID:GE9LkCHw0
↑↑↑ 実現することのない(理由の全く見出せない)「告訴」を持ち出して、
自らが犯したメチャクチャな裁判という大罪の隠ぺいと、私のこの告発を何
とかやめさせようとの無駄な脅しがまだまだ続いています。

弁護士も付かず気の弱そうな私に対し、普段は真面目な裁判しかできない
(自分は不可能も可能にできる神様であるはずなのにそれを実行できない)
不満をいっきにぶつけ、普通の人間なら良心の呵責を感じ絶対にできない
徹頭徹尾メチャクチャな裁判で、絶対敗訴することのない私をどんでん返
し的に敗訴させて、私が悲嘆に暮れ、絶望感に浸っている様子を、法壇か
ら高みの見物をして満足感に浸った(こう考えるしかメチャクチャな裁判の
理由が思いつきません。)、その根っからの犯罪者である地裁の平井直也や
高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、
涌井紀夫の犯罪者らが、この私の告発にあわてふためき、実現することの
ない(むしろ自滅する恐れすらある)「告訴」 を持ち出してこの私の告発を止め
るよう私に脅しをかけているのです。(親告罪である名誉毀損罪の「告訴」で私
を脅かしているその本人が「法律の専門家」を自認していることからこのよう
に考えられます。)

しかし、いつも柳の下にドジョウがいるとはかぎりませんし、犯罪が何度も
見逃される(そもそもここでいう「告訴」自体が理由のない虚偽告訴という犯罪
に該当することになるのです。)ほどこの社会は甘いものでもありません。
心してください。

なお、この根っからの犯罪者である矢延正平は今鳥取地方・家裁の所長なの
です。このような犯罪者を平気で所長に据える司法も異常ですが(司法自身
が犯罪の共犯者・幇助者となっています。)、矢延正平本人に対して私は、
恥を知れ!!と叫びたいです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

495 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 07:45:06.19 ID:fKrDWC+V0
調子に乗って、冒涜の限りを尽くす男について、被害者に緊急取材ーー

所長に朝駆けで聞いてみました

卑劣な名誉棄損に怒りが込み上げてきました
以上性格者で気の毒との思いから見逃してきましたが、
書き込みから、責任能力は問えると思います。
なお、単に名誉棄損のみでなく、他の罪の適用についても検討します。

以上、現場から速報でした--

496 :偽デタラメ裁判の被害者:2011/04/08(金) 07:53:49.45 ID:qqAyhIni0
私の裁判に関与した裁判官は、日頃真面目に裁判をしていたことからストレスが溜まっていました。
この者らは、このストレスを解消するために、本人訴訟の気の弱そうな私に目をつけました。
そして、歪んだエリート意識から、裁判官としての誇りはもとより、人間としての良心すらも捨て、
私の裁判に対し、単なる遊び心で、信じられないような徹底したデタラメな裁判をイカサマゲーム
を楽しむかのように競って行い、私が悲嘆に暮れ、絶望感に浸っている様子を法壇から高みの見物
をして、絶対敗訴することのない私をどんでんがえし的に敗訴させ、満足感に浸って目的のストレ
スを解消したのです。

こう考えるしか敗訴した理由が思いつきません。
なお、理由がそうである以上、思いつきも証拠として認定されなければいけません。

497 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 08:02:52.21 ID:fKrDWC+V0
★★★逮捕がずれ込む可能性も★★★

当初は、名誉棄損での告訴のみが考えられていたところ
裁判官らは、男の言動を、反社会的と考えているようです。
他に、どのような罪名が適用されるのか、注目したいと思います。

このような事情から、告発対象について、更なる検討が必要となり、
男の任意聴取、または逮捕が遅れるものと思われます。
当然、告発対象の罪については親告罪ではなく、誰でも告発が可能です。

498 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 08:47:34.19 ID:fKrDWC+V0
やはり、これが適当であろうか

(信用毀損及び業務妨害)
第二百三十三条  虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、
人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、
三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。


499 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 08:48:59.55 ID:fKrDWC+V0
市民の要望はこちらへ

〒780-8554 高知市丸ノ内1丁目3番20号

高知地方検察庁 TEL 088-872-9191(代表)


500 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 08:52:36.51 ID:fKrDWC+V0
これは、さすがに無理か

(内乱)
第七十七条  国の統治機構を破壊し、又はその領土において国権を
排除して権力を行使し、その他憲法の定める統治の基本秩序を
壊乱することを目的として暴動をした者は、内乱の罪とし、
次の区別に従って処断する。
一  首謀者は、死刑又は無期禁錮に処する。


501 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 09:59:25.29 ID:cMd61ejo0
>>498
俺はやるよ。その線で告発。
みんなも一緒に告発状出そうよ。

502 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 11:59:13.93 ID:cMd61ejo0
今、出してきた。告発状。資料を添付したので郵便代が140円も掛かったよ。

ちゃんと写しも取って割り印も押したよ。
告発状の内容は、ここにアップするとスレ主にショックを与えるかも知れないので控えとくわ。

みんなも、ここでスレ主を批判してきたのだから、俺に続いて告発すれば。

503 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 18:13:07.15 ID:SK+mO9Zv0
裁判官「自分のHPと2chで愚痴を言ってるだけだから無罪!!」

504 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/08(金) 18:13:35.03 ID:GE9LkCHw0

〔再掲です。〕心あるみなさまに声を大にして訴えたいことです。

繰り返し申しますが、私の裁判を面白がってメチャクチャに壊した、
地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高
裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの犯罪者たちは、今も司法や
法曹界で野放しにされています。
矢延正平などは犯罪者でありながら、何と鳥取地裁・家裁の所長なので
す!盗人猛々しいとはこのことです。

彼ら犯罪者は本来牢獄につながれて懺悔の日々をおくるべき者たちな
のです。

そしてまた自己保身に駆られて、裁判官としてのプライドや己の良心
まで捨て、彼ら犯罪者を、理由を一切示すことなく無条件に擁護・容認
した新谷晋司や伊藤寿らは、彼ら犯罪者の幇助者・共犯者なのです。
このプライドも良心も捨てた情けない二人は今司法研修所の教官です!
私は恥を知れと叫びたいです。

彼らは私に対しては言うに及ばず、国民・司法をも冒涜しました。

そして彼ら犯罪者やその共犯者は、単なる愉快犯的な発想や、自己保身から、
私の権利や人権を徹底して侵害し、司法への信頼はもとより、私の心や私の
人生も壊し、司法の根幹をも破壊したのです。

彼らは真の悪党です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

505 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 18:19:40.70 ID:xAIQST+60
断末魔の悲鳴が聞こえる

506 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 18:28:30.50 ID:cMd61ejo0
>>504
よかったな。一人ぼっちと思っていたアンタにも擁護者がいて。>>503

507 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/08(金) 18:45:41.66 ID:GE9LkCHw0

503の、裁判官「自分のHPと2chで愚痴を言ってるだけだから無罪!!」
についてー

自分らの犯罪を国民の前に晒したくなければ、このように言うしか方法が
ないのでは・・・。


508 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 18:49:15.21 ID:cMd61ejo0
>>507
アンタは自分の味方まで、そのように言うのか?
その人は、アンタを擁護した発言をしているじゃないか。

そんなだから、世間中が敵だらけになるんだ。

509 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 19:06:11.73 ID:qqAyhIni0
世の中には、こんな「超ひねくれ人間」もいるんだね

510 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/08(金) 21:04:51.35 ID:GE9LkCHw0

502の、「告発状の内容は、ここにアップするとスレ主にショックを与える
かも知れないので控えとくわ。」もー

あまりにもメチャクチャな告訴状の内容に、よほどのことでないと動揺しない
(?)私も強い強いショックを受け、‘顔真っ青’なのでしょうね。

告訴状の内容に興味津々です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

511 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 21:20:28.81 ID:fKrDWC+V0
>>510
告訴ではなく、告発だろ?

512 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 21:27:03.72 ID:fKrDWC+V0
ここの住人や、スレ主の意識は刑事事件に行ってるようだが、
裁判官らが、全員で損害賠償請求した場合、スレ主にとってダメージが大きいのでは?

請求権者の数が多いだけに、賠償総額は莫大だ。
それに、破産したって、不法行為の損害賠償債務は免責されないからな。

一生、給与の差押を喰らうぞ。
自業自得とは言え、悲惨だなあ。

513 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/08(金) 22:00:05.87 ID:GE9LkCHw0

↑512で、「裁判官らが、全員で損害賠償請求した場合・・・」などと
またまた都合の良いことを言っていますがー

裁判官らが自分らの犯罪を国民に晒してまで、認められるはずのない
「損害賠償」を請求する勇気があるかどうか・・・。
反って自分らの犯罪が国民の前に晒され、そのあげく国民には猛反発
を食らい、職も失い、その上私から損害賠償を請求される可能性大な
のでは?

考えが甘すぎます。悪がいつまででも続くはずはありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

514 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 22:11:32.17 ID:qqAyhIni0
>>513
デタラメに聞くけど、
裁判官らをどうやって犯罪者と証明するの?

515 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 22:29:55.94 ID:fKrDWC+V0
>>513
>「損害賠償」を請求する勇気があるかどうか・・・。
勇気なんていらない。黙って訴状を出すだけ。
お前って勘違いがおおいんだよ。

516 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 22:31:50.70 ID:fKrDWC+V0
>>513

ところで、お前、告発状の件はどうすんだあ?

517 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 22:37:28.08 ID:fKrDWC+V0
俺は>>502をよく知ってるが、そいつは本当に告発状を出してるんだぞ

お前、今までが無事だったから、油断してんじゃないのか
今日の午前中に本局で出したってことだから、明日か月曜日には地検に届くぞ。

518 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 22:50:38.98 ID:fKrDWC+V0
今、>>502からメールが届き、告発状を添付してきてるわ
もう寝るからお前にまかす。 >>1が望むならUPしてもいいとよ。
ただし、仮名にしてくれと言ってる。

>告訴状の内容に興味津々です。
って、書いてるから、みたいか?
UPしろと言うなら、仮名に直してUPするが。

519 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 23:39:04.36 ID:qqAyhIni0
デタラメのやつ今頃必死になって考えてるなw

520 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 23:54:42.71 ID:xAIQST+60
(信用毀損及び業務妨害) で告発したのか?
デタラメの個人情報はどうやって入手したんだ?


521 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 23:55:25.03 ID:fKrDWC+V0
なんだ 見たくないのかよ

>告訴状の内容に興味津々です。
これは強がりだったのかw

言っとくが、検察庁では見せてくれないぞ。
ときどき出てくる「ヘタレ」って、こういうのを言うんだね。

522 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/08(金) 23:58:22.23 ID:fKrDWC+V0
>>520
第233条って書いてるから、そうだな。
個人情報が無くとも、特定はしてる。

523 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 00:02:27.62 ID:gqZHXvTZ0
>>520
第233条って書いてるから、そのようだな。
個人情報は、一応、特定できるように書いてる。

524 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 03:53:46.65 ID:wK/ecrC30
>>520
>民事訴訟法
>(訴訟記録の閲覧等)
>第九十一条  何人も、裁判所書記官に対し、訴訟記録の閲覧を請求することができる。
裁判手続の公正を担保するための規定

525 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 04:05:02.91 ID:wK/ecrC30
>>520
ただし、告発状の要件として、犯人の特定までは必要とされない。
捜査機関が、犯罪の疑いがあると判断すれば、自ら特定するに足りる捜査資料を集める。

526 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/09(土) 07:03:27.54 ID:5iFUT0o10

↑↑↑ 寝ている間にまたまた誹謗中傷さんらで騒がしくなって・・・。

518さんのー

「今、>>502からメールが届き、告発状を添付してきてるわ もう寝るから
お前にまかす。 >>1が望むならUPしてもいいとよ。ただし、仮名にして
くれと言ってる。」

‘地検も真っ青’でないことを祈りつつ、その告発状とやらのUPを期待
しています。

あまりにもバカげていれば無視ですが、内容によっては虚偽告訴で応じます
ので、その旨よろしく。

http://teaf.sakura.ne.jp/



527 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 08:39:33.31 ID:gqZHXvTZ0
>>526
アンタは本物の>>1ですか?

俺も、預かり物だから慎重になるが、
>あまりにもバカげていれば無視ですが、内容によっては虚偽告訴で応じます
>ので、その旨よろしく。
なんて、余計な事が書かれていると、UPしていいのか考えるだろ?

ストレートに、UPを望むと書いてくれなきゃ。

528 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 08:54:11.77 ID:dOsPCkFn0
デタラメのやつ必死になって考えてるな。
本音は見たくてしょうがないんだろうけど、デタラメには変なプライドが
宿ってるから「あまりにもバカげていれば無視ですが、内容によっては
虚偽告訴で応じますので、その旨よろしく。」ってか、あっはっはっは。


529 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/09(土) 08:57:18.15 ID:5iFUT0o10

↑527さんへ 本人です。

「ストレートに、UPを望むと書いてくれなきゃ。」などと言って逃げるので
すか? 最初の勢いはどこえやら、調子が大幅にダウンしましたね。

ここにUPするかどうか、蛮勇を奮うかどうか、はあなた次第です。私が
お願いするものではありません。私に泣きついても困ります。 

530 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 09:16:07.96 ID:dOsPCkFn0
引っ張れ引っ張れ!
デタラメは見たくて見たくて狂いそうだ。
てゆうか、とっくに狂ってるけどw

531 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 09:19:13.22 ID:gqZHXvTZ0
>>529

俺の知人は、既に告発状を送達してしまってんだよ。
もう、送達済みか、郵便屋がエッサホッサ運んでる最中だろ。

だから、
>ここにUPするかどうか、蛮勇を奮うかどうか、はあなた次第です。私が
>お願いするものではありません。私に泣きついても困ります。
なんて、無意味だろ?

告発状の送達は、実行されたものであるから、UPするのは、
通常、アンタが絶対に見る事の無い告発状を、アンタの要望に応じて見せるだけのことだよ。

>あまりにもバカげていれば無視ですが、内容によっては虚偽告訴で応じます
>ので、その旨よろしく。
についても、アンタの言葉で、告発をするかどうかの段階じゃないんだ。もう手遅れ。

アンタが、虚偽告訴での告訴をするかは、アンタの勝手だよ。好きにすれば。
でも、俺の知人も素人じゃないんだ。ヘタは打たないよ。

532 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 09:26:39.95 ID:dOsPCkFn0
「その告発状見せていただけますか。」なんて絶対言えない。
でも、私の性格上、見なければイライラカリカリは止まらない。
私は一体どうしたらいいんだ!助けてくれーーーーっ!!

533 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 09:32:51.10 ID:Kc//Ey0u0
電磁エンジンを粉砕
塩月秀平裁判長万歳!
天皇陛下万歳!


534 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 09:40:19.41 ID:gqZHXvTZ0
栗かウニみたいに尖って、身体と心はカチカチ
素直じゃないから、敵を作ってばかり
いつも他人を挑発し続けて、いつかはこの日が来るのが必然だった。

>>1の自業自得だな。

535 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/09(土) 10:49:41.91 ID:5iFUT0o10

521で、「なんだ 見たくないのかよ >告訴状の内容に興味津々です。
これは強がりだったのかw 」などといきまいていたのに・・・。

531では‘捨て台詞を残してさっさと退散’ですか。

まぁそんなところではと思っていましたが、これほど早く退散とは
びっくりしました。

http://teaf.sakura.ne.jp/

536 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 11:01:55.81 ID:gqZHXvTZ0
>>535
それが退散に見えるのかw
アンタがどう思おうと、告発されたのは事実なんだよ。
後は、アンタが被疑者になるかどうかは検察次第だ。

ところで、虚偽告訴で対抗するってのはどうなったんだ?
口先だけか。

537 :偽デタラメ裁判の被害者:2011/04/09(土) 11:08:33.51 ID:dOsPCkFn0
なお、私は、これまで「興味深々」と書いてきましたが、これは皆様の反応を見るために
わざと間違えて書いたものであり、読者のご教示によって「興味津々」と変更したもので
ないことは、この事実によっても明らかです。
このことは到底信じられないこですが真実です。
心あるみなさんが事実は事実として率直に判断して頂ければと願っています。

538 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 11:16:02.23 ID:gqZHXvTZ0
スレ主は、しばらくすると書き込みができなくなるかも。

今まで、虚勢を張っていたが、遂に告発を受けたからな。
いざという時のために、風呂にでも入って、身体を清めておかなくちゃなw

539 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/09(土) 12:20:47.26 ID:5iFUT0o10
(再掲です。)

黒い法服を着て正義の人、理性の人然とした顔つきで法壇に重々しく
座っている裁判官も、一皮剥けば、己の利益の為なら、良心はもとよ
り信念もプライドも捨て、嘘は平気、事実も全て捻じ曲げる、兎に角
全てを嘘でごまかす、犯罪者にさえなる、そしてそれを恥ともなんと
も思わない、という、何とつまらない、何と愚かな者たちなのか、
私は今回の一連の裁判でこのことを嫌というほど見せつけられました。
(但し私の経験した範囲内のことではあります。)

結局、私の権利や人権など彼ら裁判官にとっては何の価値もなかった
のです。結局私は彼らにとって人間ではなかったのです。
(このことにも私は激しいショックを受けました。)

私の裁判や私の心、それに私の人生も彼ら犯罪者に壊されたままなのです。

これが地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫(全て当時)らの法服を着た犯罪
者らの真の姿なのです。

このことは下のHPで確かめてください。
到底信じられない内容ですが全てが事実や証拠に基づいています。嘘・偽りは
全くありません。繰り返します、全てが真実です。

もし納得がいかないというのであれば、具体例を示して具体的に反論
なり質問なりしてください、全てにお答えします。(具体的な反論や
質問でないと私も答えられません。)

http://teaf.sakura.ne.jp/

540 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 12:41:05.76 ID:dOsPCkFn0
デタラメに聞きたいんだけど、
今、デタラメは「女」だという噂が飛び交っているんだけど、どうなんだ?

541 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 13:45:30.59 ID:wK/ecrC30
>(上告裁判所による上告の却下等)
>第三百十七条  前条第一項各号に掲げる場合には、上告裁判所は、決定で、上告を却下することができる。

別に判決文でもあるのであろうか?

542 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 13:57:24.22 ID:wK/ecrC30
>>541
失礼。こちらだった。
> 2  上告裁判所である最高裁判所は、上告の理由が明らかに第三百十二条第一項及び第二項に規定する事由に該当しない場合には、決定で、上告を棄却することができる。

ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/H08/H08HO109.html

543 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 14:08:51.77 ID:dOsPCkFn0
その内、デタラメのサイトは、「電波超音波系、危ない怪しいサイト」に登録
されそうだな。ふ、ふ、ふ、ふ。

http://teaf.sakura.ne.jp/

544 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 14:51:20.52 ID:wK/ecrC30
ところで、平成19年(オ)第1634号及び平成20年(オ)第982号事件の各上告理由書には、どのような上告理由を書いたんだろう?
サイトをくまなく見たつもりなんだが、見つからなかったので、御教示願いたい。
既にアップしてあるなら、手間を取らせて申し訳ない。URLを御教示願いたい。

545 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 16:02:45.42 ID:gqZHXvTZ0
どうやら、>>538のとおりになったようだな。

546 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/09(土) 16:35:25.07 ID:5iFUT0o10

↑544さんへ

各上告理由書(当初の損害賠償請求とその後の国賠訴訟)は、掲載のHPの
(最後に提訴した)付審判請求の「上申書」と事案も構成もほぼ同一内容です。
ただしそれそれ相手が違うので、その違いに応じた限度で内容が少し変っ
ています。

各上告理由書に説明の多寡もあります。ここで掲載している「上申書」が一番
説明が多くなっています。(新たな主張の追加ではありません、単なる説明
の追加です。)違いと言えばそれだけです。

そういうことで、各上告理由書をアップしても同じ内容の羅列になるため、
おのおのの上告理由書をアップすることはしていません。

なお各上告理由は三百十二条や三百二十五条を適用しました。

547 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 17:36:46.06 ID:gqZHXvTZ0
>>546

なに〜〜〜
あの エグイ怪文書が上告理由書だとお??????????
どこに上告理由があるんだあ

最高裁の裁判官らに、こんなもの読めと強要したのか
絶対読まずに棄却してるぞ
読んでも一緒だもん

548 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 17:59:54.44 ID:gqZHXvTZ0
エグイイーーーー エグすぎるう〜

こいつは本物の無法者だあ
法律を踏み躙って言いたい事を言いやがる 恐ろしい

まあ、無法者は告発されたからいいか

桜も見頃だな

549 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 18:44:55.17 ID:dOsPCkFn0
実際は、損害賠償が発生した理由を書かなければならないのに、スレ主のそれはぜ〜〜〜〜〜〜んぶ
屁理屈。
そんなのが認められるはずがない。
このスレだって屁理屈満開。まともな主張が何一つない。


550 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/09(土) 19:12:32.95 ID:5iFUT0o10

↑↑505・502などで告発状を出してきたなどと得意になっていますが、
ここにUPする勇気もない、急に腰砕けになる状態では告発自体が本当か嘘
かも分かりません。

それに何の罪で告発したのかも書いていません。

なお私人間の行為を規定している「信用毀損罪・業務妨害罪」で私を訴えても
ムダです。そもそも私が告発しているのは(裁判官や裁判という)公務員の行為
なのです。退職して私人となっている者もいますが、私のここでの告発の対象
はあくまで裁判という公務であり、裁判官という公務員の立場についてなのです。

だから仮に理由があったとして強いて訴えるのなら公務執行妨害罪?

名誉毀損罪ならば本人しか告訴できないし、国民に自分の犯罪を晒してまで
私を訴える勇気のある裁判官なんていません。

私は法律の素人ですが、みなさんが告発だ告発だと騒いでいる割りにはピン
ときません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

551 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 20:28:54.22 ID:gqZHXvTZ0
>>550

勇気など関係無い。
そもそも、アンタが望んでもいないのに、なぜ告発書をUPする必要があるんだ。
少なくとも、アンタは、自分が告発を受けていながら、検察に告発書を見せてもらうことは不可能なんだぞ。

見たければ、素直にUP頼むと言えばいいんだ。

552 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 20:33:03.37 ID:gqZHXvTZ0
>なお私人間の行為を規定している「信用毀損罪・業務妨害罪」で私を訴えても
>ムダです。そもそも私が告発しているのは(裁判官や裁判という)公務員の行為
>なのです。退職して私人となっている者もいますが、私のここでの告発の対象
>はあくまで裁判という公務であり、裁判官という公務員の立場についてなのです。

そんなことを言いながら、裁判官個人を攻撃してるじゃないか。
その行為自体を犯罪として告発されてんだよ。このウスラ馬鹿



553 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 21:11:35.56 ID:tFv7aNEH0
書き込めば書き込むだけ低脳ぶりが露呈するな
一度くらい知的な書き込みは出来ないのか?

554 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 21:30:16.53 ID:gqZHXvTZ0
>私は法律の素人ですが、みなさんが告発だ告発だと騒いでいる割りにはピン
>ときません。

大丈夫だよ。
来週あたり、アンタの身に ピン と来ることがあるから???

ピンと来るのは珍子じゃないぞw

555 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 23:18:01.11 ID:gqZHXvTZ0
我々は、スレ主の何に腹を立てるのか?
スレ主が、我々に、何か悪い事をしたのか?

分からない。
でも、俺はスレ主に、何故か怒りを覚える。

556 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 23:23:11.88 ID:wK/ecrC30
>>546
上申書の内容がそのまま上告理由書となるということは了解。
民事訴訟法312条を適用したとのことだが、具体的には、1項及び2項1号乃至6号の
どの規定が適用されるのだろうか?何度も申し訳ないが、御教示願いたい。
なお、最高裁判決文なるものはあるのだろうか?どうしてもサイトに見当たらないのだが・・・。

557 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 23:27:10.08 ID:8l6SZ/460
>>555
たしかに我々に害を与える事は何もしていないんだけど、彼の言動はイラっとするなw

558 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/09(土) 23:53:46.66 ID:5iFUT0o10
556さんへ

民事訴訟法312条の1項(憲法違反 公平な裁判を受ける権利の侵害)及び
2項の6号(判決に理由を付せず理由に食違いがあること)の規定を適用しま
した。

なお最高裁判決文は損害賠償、国賠、付審判の三つともHPに掲載しています。

559 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/09(土) 23:56:35.56 ID:wK/ecrC30
>>558
スレ主殿が言われているのは、01_18.pdf及び02_04.pdfとして出力された
PDFファイルに表示された文章のことだろうか?

560 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 00:09:47.87 ID:WvAZ7Y9D0
555・557さんへ

「でも、俺はスレ主に、何故か怒りを覚える。」
「彼の言動はイラっとするなw 」
などと平気で言えてー

裁判官のメチャクチャな裁判は一切不問にし、その被害者(私)を
一方的に責めたてるあなたたちはどうしようもなく人格の歪んだ
人間です。

あなたたちは、平井直也や矢延正平らの根っからの犯罪者と(弱い者
をさらに痛みつけないと済まない)冷酷非情さにおいて何ら変りありま
せん。

http://teaf.sakura.ne.jp/

561 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 00:14:33.91 ID:WvAZ7Y9D0

559さんへ

難しいことは知りませんが、とにかくスキャナに取り込んだ
判決文をHP上に掲載しています。

562 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 00:16:08.97 ID:814dMWo20
>>560
なぜ、そういわれるのか、我が身を振り返ってみな

それより、>>559への返事は?

563 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 00:20:14.33 ID:ayIkvZuT0
「裁判官の犯罪」という言葉自体がアレだよね
蛇の道は蛇といいますし、法律を勉強されてはいかがでしょうか?
もしくは法テラス等、弁護士さんに相談されたらいかがですか?
ホームページを拝見しましたが「司法」に対する認識そのものがかなり異端な気がします

564 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 00:20:34.61 ID:+3IVVjkv0
>>561
では、こう問えばいいのだろうか。
スレ主殿の言うところの最高裁判決というのは、サイトの、
損害賠償訴訟関係資料の 「19.最高裁判決文」の下にある画像をクリックして表示される書面及び
国賠訴訟関係資料の「4.最高裁判決文」の下にある画像をクリックして表示される書面のみということ
でよろしいか?(付審判請求関係資料の 「3.最高裁(特別抗弁)決定文」は、除外。)

565 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 00:22:03.34 ID:814dMWo20
>難しいことは知りませんが、とにかくスキャナに取り込んだ
>判決文をHP上に掲載しています。

難しい事を知らないのに、なぜ、アンタが勝訴すべきだったなんて言えるんだ?
裁判官らが、犯罪者だってことも、無知なくせに言えるのか?


566 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 00:42:20.88 ID:814dMWo20
HPから推察するのだが、
あんたは、裁判官を告訴し、不起訴の決定に承知できず、
検察審査会へも申立て、それでも起訴に至らず、
まだ納得しないで、付審判も最高裁で否定された。

これで、問題の裁判官らは犯罪者ではないと確定したのじゃないの?
なのに、いつまでも犯罪者と言ってるアンタが犯罪者だろ。

567 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 00:48:56.69 ID:814dMWo20
アンタは告発されたが、
今からでも、HPを閉鎖して、このスレで心から謝罪すれば、
情状面で有利になるよ。そうしなよ。

568 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 06:25:23.46 ID:WvAZ7Y9D0
564さんへ

そのとおりです。

私の説明不足です、申し訳ありません。

569 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 07:30:16.33 ID:WvAZ7Y9D0

↑↑↑555・562・565・566・567

短時間の内にこれだけ私の悪口雑言を一人で書き込むなどは尋常ではなく、
明らかに私のこの告発に敵意を抱いているとしか考えられず、このことは
私にこの告発で実名を挙げられた犯罪者(犯罪裁判官)である平井直也や矢延
正平らの逆恨みによる仕業としか思えません。
関係のない第3者ならこれほどしつこいはずがないのです。

彼ら犯罪者は、自らがメチャクチャな裁判という大罪を犯しながら、それを
指摘されると、反省するどころか、逆恨みで私にずっとまつわり付き、延々
と私に悪口雑言を吐き続けているのです。

このような、情けなくもあり、醜い行為を延々と続けることができるところ
などは、彼らはまさに根っからの犯罪者であり、真の犯罪者なのです。

しかし彼ら犯罪者は、私に悪口雑言を吐くしか自分では何もできないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

570 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 08:20:51.92 ID:814dMWo20
>このような、情けなくもあり、醜い行為を延々と続けることができるところ
>などは、彼らはまさに根っからの犯罪者であり、真の犯罪者なのです。

>しかし彼ら犯罪者は、私に悪口雑言を吐くしか自分では何もできないのです。

それは、自らのことであろう被告発人

571 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 09:00:07.91 ID:814dMWo20
被告発人は、めずらしく>>564に対してのみ素直だが、

これも束の間のことであろう。
近い内に>>564にも噛みつくぞ。何せ狂犬だから。

572 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 09:01:10.71 ID:jowsGAzU0
質問を繰り返されるとブチ切れるからな
短気な奴だよ

573 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 09:21:29.43 ID:WvAZ7Y9D0

↑570さんへ

「それは、自らのことであろう被告発人」などと、自分は何もできない、勇気も
ない自分のことは棚に上げておいて、‘人のふんどしで相撲を取る’ことしか
できないあなたの言う言葉ではありません。

その「告発」自体も、どこに告発したのか、何の罪で私を告発したのか言わず、
そして告発状をここにUPするといきまきながら、私が虚偽告訴を持ち出す
と急に恐れをなして、こともあろうにUPして良いかどうかを私に聞くなど、
そんな体たらくでは、そもそも「告発」そのものが行われたのか大いに疑問で
す。
今回もまた‘こけ脅し’なのでしょうか?

http://teaf.sakura.ne.jp/

574 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 09:27:28.88 ID:bmY7WNbs0
この人、妄想心も過剰だが、人々に対する猜疑心が過剰すぎる。
普通で友好的な書き込みに対しても敵意を示してくる。
何の根拠も無いのに、自分を不当に扱っている、騙していると疑っている。

>>569だけを見ても、「悪口雑言」「犯罪者」「逆恨み」「仕業」「しつこい」
「大罪「逆恨み」「まつわり付き」「情けなく」「根っからの」「吐く」
等の猜疑心に満ちた文言が網羅されている。

何か、病気でもなければいいが。

575 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 09:51:27.29 ID:bmY7WNbs0
言い忘れた。>>571>>572同様、>>574に、「すぐカリカリして異常な攻撃をしてくる。」
を追加する。

とにかく、この人は、読者が具体的かつ丁寧に現実状況を説明しても、反対に『理屈を並べて
自分のことを陥れようとしている』という強い猜疑心を抱いて攻撃してくるから始末が悪い。


576 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 09:59:44.27 ID:+3IVVjkv0
>>568
早朝より、手間をかけさせて申し訳ない。
万一に備えてではあるが、上告受理の申立てが別にないかどうかの確認だった。
>>564 で示した2つの書面であるが、表題を見ると「調書(決定)」とある。
これは、裁判所がなした決定を裁判所書記官が記した調書(の正本)という意味である。
つまり、上告審において、民事訴訟法317条2項に基づき、上告棄却決定がなされ、
同決定が告知されることにより控訴審及び1審の各判決が確定したということだ。
裁判所でなされるのは全て判決だと考えるのは、初学者にはよくある誤解なので諒とするとして、
上告棄却決定と上告棄却判決とでは、その根拠とする規定を異にするので、なされた判断の当不当を検討するための前提も異なることとなる。
長くなってしまったが、上告審については民事訴訟法317条2項の要件を満たしているか否かのみを検討すればよいということがわかったので良しとしよう。
別の話になるが、スレ主殿は原審すなわち1審と考えている節があるようだが、今回の例で考えれば、上告審にとっては控訴審が原審であり、
控訴審にとっては1審が原審であるので、この機会に認識を改められると良いと思う。

577 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 10:30:00.32 ID:814dMWo20
被告発人さん江

アンタがお待ちのレスが>>576にあったが、
>上告棄却決定と上告棄却判決とでは、その根拠とする規定を異にするので、なされた判断の当不当を検討するための前提も異なることとなる。
>長くなってしまったが、上告審については民事訴訟法317条2項の要件を満たしているか否かのみを検討すればよいということがわかったので良しとしよう。
だけを見ても、アンタが最高裁の裁判官まで「犯罪者」と言うのは、明らかに不当ということが理解できたろ?

578 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 10:42:00.73 ID:814dMWo20
被告発人のレスポンスの悪さは常々だが、
こういう人間は、性分に由来するところ、社会生活でも歯車が噛み合わないのだろう。
これが、被告発人の不幸の原因なのだ。by専門家

579 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 11:27:24.51 ID:814dMWo20
>>573
>そんな体たらくでは、そもそも「告発」そのものが行われたのか大いに疑問で
>す。

今、高知の本局に告発状留め置かれているはず。
明日、配達予定だから、気になるなら確かめてこい。

580 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 11:55:56.52 ID:WvAZ7Y9D0

↑↑ 577さんへ

「アンタが最高裁の裁判官まで「犯罪者」と言うのは、明らかに不当という
ことが理解できたろ?」 についてー

なお最初に、私はこの告発で厳密に法律の専門用語を吟味することなどはし
ていません。
素人なのできないことも理由ですが、この告発はあくまで一般の人々を対象
としていますので、そのようなことは必要ないと考えたからです。
だから法律の専門用語としては正確性を欠くものもあったと思います。

とにかく私の訴えは現実に上告審で「理由なし」として門前払いをされたので
す。上告審はまたもや実質的な審理を回避したのです。

576さんは、私が訴えたことの実質的な内容(メチャクチャな裁判という
犯罪)には一切立ち入って話してはいません。あくまで法的手続きや法技巧
的な面から論じています。そしてそれだけで自分で納得しているようです。

実質的な内容には絶対立ち入らないころは、かの国賠の新谷晋司や付審判の
伊藤寿らの共犯者らと奇妙なほど似ています。
だから私にとっては(せっかくの576さんの講義も)意味のないものです。

なので、「アンタが最高裁の裁判官まで「犯罪者」と言うのは、明らかに不当
ということが理解できたろ? 」なども明らかに失当です。

http://teaf.sakura.ne.jp/ 

581 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 11:59:41.55 ID:bmY7WNbs0
このスレ主、多分この女性と同類だろう。


http://x28go.s12.xrea.com/linky/rank.cgi?kt=05 
→「■死神さん、そろそろ観念して(はぁと):滝沢秀明は悪魔??」
→「音声ファイル 乃木神社編」をクリック。

582 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 12:09:33.63 ID:+3IVVjkv0
>>580
そう結論を急ぐこともないと思うのだが、前提となる認識は共通させておく必要があると思い、確認した次第だ。
特に、上告審の上告棄却決定の当不当について言及したつもりはないのだが、もし誤解させるような箇所があれば、御指摘願いたい。
さて、>>576 に記載したことは、スレ主殿にとって無意味なのかもしれないが、特に間違いでもないということで
よろしいか?

583 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 12:13:46.33 ID:WvAZ7Y9D0

582さんへ

法技巧的に限れば間違いないと思います。

584 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 12:40:00.84 ID:814dMWo20
>>580

予言的中>>571

585 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 12:55:27.61 ID:+3IVVjkv0
>>583
では、上告審の上告棄却決定が、民事訴訟法317条2項の要件を満たすか否かの検討に入ろう。

> (上告裁判所による上告の却下等)
> 第三百十七条  前条第一項各号に掲げる場合には、上告裁判所は、決定で、上告を却下することができる。
> 2  上告裁判所である最高裁判所は、上告の理由が明らかに第三百十二条第一項及び第二項に規定する事由に該当しない場合には、決定で、上告を棄却することができる。

スレ主殿の上告の理由が明らかに民事訴訟法312条第1項及び第2項に規定する事由に該当しないかどうかであるが、スレ主殿は、>>558 において、
> 民事訴訟法312条の1項(憲法違反 公平な裁判を受ける権利の侵害)及び
> 2項の6号(判決に理由を付せず理由に食違いがあること)の規定を適用しま
> した。
と述べている。まずは、明らかに民事訴訟法312条1項に規定する事由に該当しないか否かについて吟味するが、その前に、再び前提となる事実の確認をしておこう。
スレ主殿の言う「公平な裁判を受ける権利」というのは、憲法37条1項に定める「公平な裁判所の迅速な公開裁判を受ける権利」のことを言うのか、
それともスレ主殿の独自の解釈にによるもののいずれであろうか。

586 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 13:02:14.76 ID:+3IVVjkv0
>>585
失礼
×独自の解釈にによる
○独自の解釈による

587 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 13:20:07.85 ID:814dMWo20
>>580で、被告発人は無責任な事を言ってるぞ。

>なお最初に、私はこの告発で厳密に法律の専門用語を吟味することなどはし
>ていません。
>素人なのできないことも理由ですが、この告発はあくまで一般の人々を対象
>としていますので、そのようなことは必要ないと考えたからです。

一般人と、それ以外では、法の適用が異なるのか?
これって、憲法第14条の軽視?




588 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 13:23:25.27 ID:814dMWo20
早く>>585に答えろよ。
さっきもいったろ。レスポンスが悪いって。

589 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 13:53:38.35 ID:WvAZ7Y9D0

↑↑585さんへ 

憲法37条1項ではなくて、基本的人権を謳っている条文の中の一つである
第三十二条の「何人も、裁判所において裁判を受ける権利を奪はれない。」を
適用し、(当然この条文に内在されている)「公平な裁判を受ける権利」を
侵害されたと訴えました。

このように言うと、「スレ主殿の独自の解釈」と言われそうですが、手元には
今それに反論する資料を持ち合わせていません。だが私の「独自の解釈」では
決してありません。 

590 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 14:16:45.70 ID:jowsGAzU0
>576さんは、私が訴えたことの実質的な内容(メチャクチャな裁判という
>犯罪)には一切立ち入って話してはいません。あくまで法的手続きや法技巧
>的な面から論じています。そしてそれだけで自分で納得しているようです。

裁判ってそういうものだから。
そのことを理解せずに臨むから全敗するんだよ。
何度も言わせるな。


591 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 14:19:23.08 ID:WvAZ7Y9D0
589に続きます。

なお判決文は、「その実質は事実誤認又は単なる法令違反を主張するもので
あって・・・該当しない」などと判断し、この憲法第三十二条を「公平な裁判
を受ける権利の侵害」とみなした私の主張が正しいかどうかは直接言及して
いない(寧ろ最高裁も「公平な裁判を受ける権利」の解釈を前提としているよ
うでもあります。)ので、このことをここで論じても無意味では?

592 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 14:33:30.77 ID:+3IVVjkv0
>>589
了解。ただし、「公平な裁判を受ける権利」と言えば、一般的には、憲法37条1項に規定される権利のことを指すので、注意が必要だろう。
それでは、憲法32条の規定の趣旨について一般的な教科書に記載されている内容を確認してみよう。

> 第三十二条  何人も、裁判所において裁判を受ける権利を奪はれない。

さて、この条文の解釈につき、芦部信喜「憲法」をひもといてみよう。

> 裁判を受ける権利を「奪はれない」とは、民事事件と行政事件においては、自己の権利または利益が不法に侵害されたとき、
> 裁判所に対して損害の救済を求める権利、すなわち裁判請求権または訴権が保障されること、したがって、裁判所の
> 「裁判の拒絶」は許されないことを意味する。




593 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 14:36:10.52 ID:+3IVVjkv0
>>592
控訴審では、控訴状は受理され、口頭弁論が開かれた上で判決が言い渡されているように、
サイトを拝見した限りでは見受けられるのだが、違うのだろうか?

594 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 15:04:32.12 ID:814dMWo20
この辺で、ボチボチ、被告訴人お得意の「ブチギレレス」がでそうな予感

595 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 15:06:41.83 ID:WvAZ7Y9D0

↑593さんへ 質問の趣旨がよく解りませんが・・・。

ひどく簡単な「口頭弁論」が一度開かれました。

現実には双方の訴状や答弁書の確認(裁判官:陳述しますか? 原告被告:陳述
します。)だけで結審しました。


596 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 15:10:48.13 ID:+3IVVjkv0
>>595
回数やその中身はスレ主殿にとっては到底受け容れられないものにせよ、控訴状は受理され、口頭弁論が開かれ、
判決が言い渡されたということでよろしいか?


597 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 15:17:29.61 ID:4VErb9FpO
無罪の人を有罪判決して
人の名誉を毀損した裁判官は罪にとわれますか?

598 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 15:22:52.29 ID:814dMWo20
>>597
問われません。
死刑囚が再審無罪になったのに、死刑判決をした裁判官が罪に問われたことがないでしょう。

599 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 15:26:02.42 ID:814dMWo20
早く>>596に答えろよ。
「はい・いいえ」のどちらかなのに、いつまでかかってんだよ。
さっきもいったろ。レスポンスが悪いって。

600 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 16:00:44.72 ID:WvAZ7Y9D0
596さんへ

私があなたに取り調べを受けているみたいですね。

「回数やその中身はスレ主殿にとっては到底受け容れられないものにせよ、
控訴状は受理され、口頭弁論が開かれ、判決が言い渡されたということで
よろしいか?」は一部違います。

被告が、損害賠償訴訟では一審に続き証拠も常識も全く無視した答弁書を
提出し、国賠訴訟でも一審に続き争うことを一切放棄した答弁書を出して
きたため(勝敗はもう見えていると確信し)、早急な結審と後は公平な判決
を望みました。(このことは掲載のHPを読めば理解して頂けると思います。)

601 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 16:09:17.33 ID:+3IVVjkv0
>>600
取り調べのように受け取られたのなら、申し訳ない。ただ、一般的な法律解釈からは理解しにくい
部分があるため、どうしても確認せざるを得ない。

一部違うと言われるので、言葉を換えて再度お尋ねしよう。

控訴状は受理され、口頭弁論が開かれ、判決が言い渡されたということでよろしいか?

602 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 16:10:25.04 ID:814dMWo20
>>600
何言ってんだよ。それだったら、

 控訴状受理 → 口頭弁論 → 判決  だから、

答えは、「はい、そのとおりです」だろ?

>一部違います。
どこが違うんだよ!!!  言い回しが持って廻ってクドイだけじゃネーカ



603 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 16:18:04.68 ID:WvAZ7Y9D0
601さんへ

「控訴状は受理され、口頭弁論が開かれ、判決が言い渡されたという
ことでよろしいか? 」

えっ、何を質問しているのですか?

こんなことは質問するまでもなく、HPに掲載している各判決文を
見れば明らかなのでは?

604 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 16:18:44.01 ID:814dMWo20
早く>>601に答えろよ。
「はい・いいえ」のどちらかなのに、いつまでかかってんだよ。
さっきもいったろ。レスポンスが悪いって。

605 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 16:20:27.49 ID:814dMWo20
>>603
また、とぼけて逃げた
そんなに答えることが不都合なのか?

606 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 16:25:15.70 ID:+3IVVjkv0
>>603
もちろん、>>593 にも書いてあるとおり、お答えは「しかり」であると予想はしているのだが、
スレ主殿は憲法32条に定める「裁判を受ける権利」を侵害されたことを理由に上告したとのことなので、
もしや、と思った次第である。お答えは「しかり」でよろしいか?

607 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 16:28:37.28 ID:814dMWo20
早く>>606に答えろよ。
「しかり・いな」のどちらかなのに、いつまでかかってんだよ。
さっきもいったろ。レスポンスが悪いって。

608 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 16:54:01.86 ID:814dMWo20
被告発人が、なぜ答えないのか、または、答えられないのか。

誰でも解るよな。

>>606の、次の一言が恐いからだ。

609 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 17:28:30.12 ID:wa1JTbaZ0
せっかく ID:+3IVVjkv0さんが上(最高裁)から順に検証してくれているんだから
スレ主は真摯に向き合って答えないとバチが当たるぞ。

610 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 17:47:43.96 ID:WvAZ7Y9D0
606さんへ

「もしや、と思った次第である。」ですか?

私の上告理由は「裁判を受ける権利」ではなく、「公平な裁判を受ける権利」
を侵害されたと主張して上告したのです。 このことはこれまでもハッキリ
言っています。

私は「裁判を受けなかった、または受けさせてくれなかった。」などとはどこに
も言っていないのです。

「裁判は受けたがそれが公平な裁判ではなかった。」と主張しているのです。
その意味では「しかり」なのです。

611 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 18:02:57.18 ID:814dMWo20
>>610
今回は、特に時間が掛かったな。何と1時間22分も経ってるぞw

612 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 18:18:58.64 ID:814dMWo20
被告発人さん江

今日は焦りが際立ってますねw

いつもは忘れない、大事なコレを忘れっぱなしじゃないですかw
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://teaf.sakura.ne.jp/

613 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 18:27:56.25 ID:ayIkvZuT0
「裁判官の犯罪」と言ってるけど、法律そのものは立法権、すなわち国民が選んだ議会で決めたものじゃないのか
「裁判」は法律(憲法や条例も含んだ)の条文から解釈できる範囲でしか決められないから、
論理的には「間違った裁判」は起こりえないということになるね
それから、「裁判官は判決について責任を問われることはない」よね
民主主義から直接的に司法に干渉できるのは「最高裁の罷免権」だけで、
こういう風に司法が国民側と一定の距離を保ってるのも、立法権の監視という戦前のプレビシットの反省があるはず


こんな風に考えた初心者法学徒ですが、どうでしょうか?

614 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 18:32:55.92 ID:WvAZ7Y9D0

しかし、私が一番望んでいる、ここでの告発の内容(メチャクチャな
裁判という裁判官の大罪)に関する質問は遂にないみたいですね。

これまでもそうでしたが、今回またも期待を裏切られました。

http://teaf.sakura.ne.jp/

615 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 18:46:53.92 ID:WvAZ7Y9D0

↑613について

「こんな風に考えた初心者法学徒ですが、どうでしょうか? 」

ーどうもこうも、あなたは法学を学ぶ資格ゼロです。

あなたの考えは中世の暗黒時代となんら変りません。
生きている時代が違い過ぎます。

「裁判官は判決について責任を問われることはない」だと自信をもって
そう思っているのでしたら、みんなに吹聴したらどうですか?
そんな骨董品(寧ろ化石)みたいな考えをどこから拾ってきましたか?

やっぱり化けの皮が剥がれましたね。

616 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 19:13:10.23 ID:814dMWo20
>>614

>これまでもそうでしたが、今回またも期待を裏切られました。

そんなことないって。
アンタは、まだ、ID:+3IVVjkv0に、追い詰められてる最中だろ?
アンタのレスが、余りにも遅かったので、ちょっと寝てるんだよ。

もうちょっと待ってなよ。

617 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 20:16:01.64 ID:814dMWo20
>ーどうもこうも、あなたは法学を学ぶ資格ゼロです。

恥も外聞もなく、八つ当たりってのはこのことだ。
よっぽど、ストレスが溜まってますね。

618 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 20:24:26.21 ID:+3IVVjkv0
>>610
レスが遅くなって申し訳ない。
少し外出していたのだが、次からは断わってから外出した方がよろしいか?
できれば端的にお答えいただきたいのだが、どうやらそれは難しそうなので、
上記の回答及びサイトの記載の全趣旨から、「しかり」と受け止めることとしよう。
しからば、スレ主殿の「裁判を受ける権利」は侵害されていないと言わざるをえない。



619 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 20:26:12.61 ID:bmY7WNbs0
>>611
いいぞ審判員ガンガレ!!

620 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 21:02:59.06 ID:814dMWo20
>>618

>しからば、スレ主殿の「裁判を受ける権利」は侵害されていないと言わざるをえない。
と、言うことは、
民事訴訟法の規定から、スレ主の上告には上告理由が無く、棄却の決定は正当である。

したがって、スレ主の、
>最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)は法服を着
>た犯罪者です。
との言い分は、最高裁裁判官らに濡れ衣を着せたことになる。

と、いうことで間違いないですか?

621 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 22:15:23.58 ID:bmY7WNbs0
>>615
またいつものようにイライラカリカリして消えちゃった

622 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 22:21:31.28 ID:jowsGAzU0
でも告訴がブラフだったら元気百倍になって戻ってくる

623 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 22:24:23.65 ID:814dMWo20
被告発人 殿

アンタが、信義則と社会通念を弁え、潔き人間であるなら、
>>618に対して、何らかのコメントがあるはずだが?

そうでないなら、ここでの、今までのイメージどおり、
他人に、何とも言えない嫌悪感を与えるだけの、
卑怯で自己中心的な、唾棄すべき人間でしかない。

624 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 22:32:56.01 ID:jowsGAzU0
>信義則と社会通念を弁え、潔き人間であるなら、

これらの言葉とスレ主ほど対照的な奴はいないでしょ

625 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 22:37:45.37 ID:WvAZ7Y9D0

618・620について

「>しからば、スレ主殿の「裁判を受ける権利」は侵害されていないと
言わざるをえない。と、言うことは、民事訴訟法の規定から、スレ主
の上告には上告理由が無く、棄却の決定は正当である。」 などと飛躍
に飛躍を重ねていますがその理由はなんですか?

一番肝心な「理由」がすっぽり抜けていますよ。

まさか、「裁判は受けたのだから、公平な裁判を受ける権利は侵害さ
されていない」などと、問答無用的な、「文句を言うな」式の言い方を
するのではないでしようね。

「上記の回答及びサイトの記載の全趣旨から、「しかり」と受け止め
ることとしよう。」 などと、人を煙に巻くようなことを言われても
私には解らないのです。正面から端的に「理由」を言っていただけま
すか?


626 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 22:44:00.24 ID:WvAZ7Y9D0
(625に続きます。)

それに591で私が述べているー

なお判決文は、「その実質は事実誤認又は単なる法令違反を主張するもので
あって・・・該当しない」などと判断し、この憲法第三十二条を「公平な裁判
を受ける権利の侵害」とみなした私の主張が正しいかどうかは直接言及して
いない(寧ろ最高裁も「公平な裁判を受ける権利」の解釈を前提としているよ
うでもあります。)ので、このことをここで論じても無意味では?

ーはどうなったのですか?



627 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 22:59:56.50 ID:bmY7WNbs0
>>625 >>626
キッタ〜〜〜〜〜ッ!!パラノイア全開だ〜〜〜っ!!

628 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 23:02:29.89 ID:+3IVVjkv0
>>625
憲法32条に定める「裁判を受ける権利を奪はれない」の一般的な解釈については、>>592 で述べたとおり。
スレ主殿は「手続保障」という言葉をご存じだろうか?
これもスレ主殿にとっては遠回りに思えるのかもしれないが、ご容赦願いたい。
小生にとってはスレ主殿の法解釈は独特のものであり、一つずつ確認しながら歩を進めなければ誤った結論を出す虞がある。
それを回避するための必要やむを得ない質問ととらえていただければ幸いである。

629 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 23:09:21.34 ID:+3IVVjkv0
>>626
確かに、上告審は、スレ主殿の主張は憲法違反の主張に当たらないとしている。
小生の意見も同様であるが、スレ主殿としても、この上告審の判断は当然のものとして前提としてよいという趣旨であろうか?

630 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 23:14:56.19 ID:WvAZ7Y9D0

628さんへ

そんなにもったいぶらなくても良いので、話を担当直入にお願いします。

とにかく先に625・626の私の疑問に直に答えてください。逃げない
でください。
618でも私の主張を否定していますがその理由も述べていません。
これでは実りある議論とは言えません。

「スレ主殿は「手続保障」という言葉をご存じだろうか?」 などとあなたが
言わなくても良いので、その「手続保障」を使って話を先に進めてください。

私にはあなたが逃げている、本題をそらしている、としか思われません。

631 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 23:21:59.36 ID:WvAZ7Y9D0
629の

「スレ主殿としても、この上告審の判断は当然のものとして前提とし
てよいという趣旨であろうか?」

ーもおかしいのでは? 

そもそも上告審の裁判官を犯罪者と公言している私が、「上告審の判断は
当然」などと思うはずもありません。 


632 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 23:26:25.90 ID:814dMWo20
遅ればせながらも>>594の予言も的中。
俺って、予知能力があるのか?

633 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 23:28:30.19 ID:jowsGAzU0
今日は夜更かししてるな
明日は休みかな?

634 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 23:34:34.49 ID:bmY7WNbs0
おい、スレ主、>>628さんの人格を尊重しろとは言わないが踏みにじるような
言い方だけは止めろよ。

635 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 23:39:48.59 ID:+3IVVjkv0
>>630

そう慌てなさる必要もなかろう。
小生がスレ主殿に対して、そのように急ぎ回答を求めたことがあったであろうか。
何度も申すことであるが、小生にとってはスレ主殿の法解釈は独特のものである。
前提が異なれば、全くの平行線となってしまい、それこそ実りある議論など望みようもあるまい。
さて、改めて質問するのであるが、スレ主殿は「手続保障」という言葉をご存じであろうか?

>>631 この発言と、>>626(寧ろ・・・あります。の部分を除く) は全く矛盾する発言であるということが、お分かりいただけるであろうか。
(寧ろ・・・あります。)の部分が、小生の言うところの、スレ主殿の特独の解釈なので、この矛盾は必然と言えば必然なのであるが。


636 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 23:43:35.08 ID:814dMWo20
被告発人 殿

>一番肝心な「理由」がすっぽり抜けていますよ。

アンタは、スレの読み返しをしないのか?
明確に理由が示されているじゃないか。

それが理解できないなら、自分の脳味噌のせいだろ。

637 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/10(日) 23:44:17.78 ID:WvAZ7Y9D0
634さんへ

事実を言っているだけなのに、何をそんなに怒っているのですか?

同じ怒るのなら628さんの、私の問い掛けに何も答えず(例えば625・
626の私の疑問に答えない)、一方的に自分のペースで話を進める628
さんを怒るべきでは?しかも話自体もおかしい・・・。

638 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 23:53:52.31 ID:814dMWo20
俺だけじゃなく、アンタ以外は>>634と同じ思いだぞ。

639 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/10(日) 23:58:07.16 ID:814dMWo20
被告発人は理屈は通じず、ヒステリーだな
だから、女と勘違いされる。
みっともないこと、この上ないな。

あのな、>>628は、アンタの為に、忍耐強く説明してくれてんだぞ。

640 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 00:02:24.89 ID:kM4iIWMx0
ヒステリー【(ドイツ)Hysterie】
2 感情を統御できず、激しい興奮・怒り・悲しみなどをむき出しにした状態。ヒス。「―を起こす」


641 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/11(月) 00:02:52.95 ID:00/mr8Vd0
635さんへ

>>631 この発言と、>>626(寧ろ・・・あります。の部分を除く)は全く
矛盾する発言であるということが、お分かりいただけるであろうか。」
は一体何を言っているのですか?

私は、「上告審は、スレ主殿の主張は憲法違反の主張に当たらないとしている。
小生の意見も同様であるが、スレ主殿としても、この上告審の判断は当然の
ものとして前提としてよいという趣旨であろうか?」に対する答えとして、
『そもそも上告審の裁判官を犯罪者と公言している私が、「上告審の判断は
当然」などと思うはずもありません。』と回答したのであって、それがどうし
て「全く矛盾する発言」なのでしようか?

私は、上告審の「憲法違反の主張に当たらないとしている」その判断に対し、
「当然などと思うはずもありません」と、至極当然の回答をしたまでなのです。 

それが何かおかしいですか?

642 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 00:10:48.60 ID:kM4iIWMx0
>>641
矛盾があるだろ。
読み比べてみろよ。
それで気づかなければ、頭がおかしいから、豆腐の角に頭をぶつけてみろ。

643 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 00:13:57.65 ID:Vh8VCyJj0
あんたの>>630>>631の文言は、真摯に議論をしようとしている>>628さんをナメ切っている。
あんたはそう思わんか。謝れ!!

644 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/11(月) 00:22:53.09 ID:00/mr8Vd0

↑↑ 642・643

至極当然のことを言ったまでなのに、この怒りようは何ですかね。

もう人知を超えています。

もう寝ます。



645 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 00:27:24.76 ID:Vbr5g0Ks0
>>641
もう、寝ようと思っていたところなので、少しヒントを差し上げて、後は御自分で考えていただくこととしよう。

1 今は、上告棄却決定の当不当を論じている。
2 上記上告棄却決定は、民事訴訟法317条2項に基づくものである。
3 民事訴訟法312条2項及び2項に該当する場合、上記上告棄却決定は不当である。
4 スレ主殿は、上告理由として、原審判決に憲法違反があり、それが民事訴訟法312条1項に該当することを主張していた。
5 上告審は、スレ主殿の上告理由は、明らかに上記各項(注:民事訴訟法312条1項及び2項)に該当しないとした。
6 スレ主殿は、>>591 において、「裁判を受ける権利」の侵害について論じても無意味では?と述べた。

以上でお分かりにならないようであれば、明日の夕刻、もし同僚と飲みに行くようなことがなければという前提ではあるが、また話を進めることといたそう。

646 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 00:28:16.40 ID:kM4iIWMx0
>>644

誰でも怒るわ
お前は、社会人とは言えない。善良な人間でもない。
どんなに強い非難の言葉をもってしても、お前の醜悪さに対しては足りない。

647 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 00:33:08.69 ID:b7GX4vcA0
今日(昨日か)来た人は面白かったな。
法的知識に通じ、論理の詰め方も鋭いが、何より文章が巧い。
リーガル小説でも書いたら?

648 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 00:40:51.63 ID:kM4iIWMx0
被告発人へ

ぶざまに取り乱したお前に対し、>>645さんは最後まで紳士的だった。
このことに、お前は「恥ずかしい}という感情が生じないのか?

それと、お待ちかねの告発状は、今日到着予定だ。たぶん。
欲しければ、地検前で配達員を脅して奪え。

649 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 00:58:06.76 ID:Vbr5g0Ks0
>>645
失礼。
×3 民事訴訟法312条2項及び2項に該当する場合、上記上告棄却決定は不当である。
○3 民事訴訟法312条1項及び2項に該当する場合、上記上告棄却決定は不当である。

650 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 06:09:24.60 ID:kM4iIWMx0
>なお判決文は、「その実質は事実誤認又は単なる法令違反を主張するもので
>あって・・・該当しない」などと判断し、この憲法第三十二条を「公平な裁判
>を受ける権利の侵害」とみなした私の主張が正しいかどうかは直接言及して
>いない(寧ろ最高裁も「公平な裁判を受ける権利」の解釈を前提としているよ
>うでもあります。)ので、このことをここで論じても無意味では?

被告発人の「・・・無意味では?」は、非常に難解であったが、
>「その実質は事実誤認又は単なる法令違反を主張するものであって・・・該当しない」
は、民訴法312条1項を理由とする上告を棄却する時の「お決まりの」言い回しであって、
これは、憲法違反でないとストレートに判断していることなのに、
被告発人は、そうは理解していない。(直接言及していない=判断していない)と思っているのか?

ホント、世話のやけるヤツ。


651 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/11(月) 06:56:00.90 ID:00/mr8Vd0

648さんへ 忠告しておきますがー

私を「被告発人」と呼んでいるあなたが、「被告訴人」となる可能性大な
ことをお忘れなく。


652 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 07:13:32.84 ID:kM4iIWMx0
>>651

 ど う ぞ か っ て に

ば〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜か

653 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 07:23:42.82 ID:kM4iIWMx0
>>652

   あっ   間違えた〜

   す す すみません〜

   「被告訴人」?????????????????????????


   ひーーーーーーーーーーーーーー こわいよーーーーーー


    それだけは、ごかんべんをおおおおw

654 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 07:28:37.04 ID:Vh8VCyJj0
スレ主よ、まず>>628さんに昨日の非を詫びてから書き込め。

655 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 07:35:41.93 ID:kM4iIWMx0
ところでー 被告発人

もとい。え〜と。デタラメ様

>>650にコメントは?

656 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 07:47:43.80 ID:kM4iIWMx0
ところで、被告発人 もとい デタラメ様は
最近、何でこれを付けないんだ?

http://teaf.sakura.ne.jp/


657 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/11(月) 07:55:04.22 ID:00/mr8Vd0
↑↑↑
みなさんは、上告審の判断は正しいというその大前提で話を進めており、
どうして正しいのかその理由は言わない。(判断を回避している。私が上告
の理由とした、一番重要な、原審でのメチャクチャな犯罪裁判のことは全く
考慮しない。)

私はその上告審の判断が(原審でのメチャクチャな裁判と当然関連づけて)
間違っているとの前提で話をしている。
上告の理由としているのですから関連ずけるのは当然です。

そして(繰り返しになりますが)、みなさんは手続き的な面(適用条文の相互の
整合性)でしか上告審の判断を見ていない。しかし私はここの告発で主張し
ている裁判上の犯罪(原審でのメチャクチャな犯罪裁判)に関連ずけ実質的
な面から上告審の判断を見ている。
繰り返します。上告の理由としているのですから関連ずけるのは当然です。
関連ずけないと全ての話が無意味になります。

これでは相互に全くかみ合うことのない無意味な禅問答でしかありません。

くどいようですが繰り返します。あなたたちが、私が上告の理由とした(一番
重要でこれを言わないと議論自体が無意味となる)原審での犯罪裁判のことを
全く無視して上告審の判断を正しいと主張する以上、これ以上いくら議論して
も無益です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

658 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 07:58:09.04 ID:Vh8VCyJj0
なんだかんだ言ったって、一番肝心なのは、上司を訴えた裁判の判決をした平井直也裁判官を
理由もなく「犯罪者」と断じていることだ。
そもそもここが間違っているから、とんでもない考えに発展してしまっている。
何で、平井直也裁判官が犯罪者なの?どうして説明できないの?HPに書いてある?
子供だって解る?ふざけるな!

659 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 08:31:34.93 ID:kM4iIWMx0
>みなさんは、上告審の判断は正しいというその大前提で話を進めており、
>どうして正しいのかその理由は言わない。

理由を言ってるじゃん
民事訴訟法規定の、上告が許されるだけの理由がないのが理由だって。

660 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 08:39:00.63 ID:kM4iIWMx0
被告発人 もとい デタラメ様は、
第一審と同じ事を、第二審、第三審でもするとおもってんの?

上告は法律審だぞ。

661 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 17:54:00.64 ID:v1iykDq10

  奇  太あ  !!!!!!!!!!!!!!


   暄  詐  津 から〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


          伝               輪

662 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 18:05:05.68 ID:Vh8VCyJj0
661

マジですか!!

663 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 18:09:49.74 ID:4Wg7+ybj0
これ読んで日本国民の皆さんは信じられますか?同じ被害者の方の報告です。
ちなみに、 私も似たような経験してます。

「創価警察官の職務質問」
http://www.geocities.jp/lolo20088877/SGICOP.htm

ちなみにカルトの集団ストーカーはオウム同様に無差別テロです。
北朝鮮が裏にいます。



664 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 18:41:22.15 ID:v1iykDq10
>>662
 うん

665 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 19:06:09.93 ID:v1iykDq10
>>662
かえります

電話の内容は <`ヘ´> でした。

666 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 19:43:54.95 ID:Vbr5g0Ks0
幸いというべきか、残念ながらというべきか、今日は同僚と酌を交わす機会は得られなかったので、昨日の続きと参ろう。
しかしながら、何とも嫌われたものであるな。もう少し冷静になられよ。
さて、すでに歩を進めた方がおられるようなので、今夜はその補足から入ろう。
法律用語をスレ主殿に問うと、機嫌を損なわれるみたいなので、まずは次のリンク先を御閲読いただきたい。

ttp://civilpro.law.kansai-u.ac.jp/kurita/procedure/lecture/appeal2.html#3

これをご覧になってから、補足に入りたいと思う。

667 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/11(月) 20:46:20.72 ID:00/mr8Vd0
↑666さんへ

またまたのらりくらりとー

「何とも嫌われたものであるな。もう少し冷静になられよ。」などとおっしゃる
前に、まずあなたのやるべきことは、私の657の問いに対し誠実をもって
答えることではありませんか?

私の問いに答えられないからといって、(犯罪裁判の握りつぶしや隠ぺ
いを企んだ)このような牛歩戦術など取るべきではありません。

なお、「ttp://civilpro.law.kansai-u.ac.jp/kurita/procedure/
lecture/appeal2.html#3」はとっくに閲覧済みです。

これでまた私に絡むつもりですか?

http://teaf.sakura.ne.jp/

668 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 21:05:03.45 ID:Vh8VCyJj0
こいつ、完全に狂ってるな

669 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 21:10:23.72 ID:Vbr5g0Ks0
>>667
ご覧になられているのなら、よろしい。
スレ主殿は、上告審において、1審と控訴審の事実認定をやり直してほしかったということでよろしいか?

670 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/11(月) 21:26:11.40 ID:00/mr8Vd0
↑669さんへ

じわじわと絡み始めたようですね。 

「スレ主殿は、上告審において、1審と控訴審の事実認定をやり直
してほしかったということでよろしいか? 」

上告審は事実審でなくて法律審です。「よろしいか」のはずがあり
ません。あしからず。

671 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 21:36:13.31 ID:kM4iIWMx0
>>670

あんたの絡み方は半端じゃねーな

登場が遅いと思ったら、酒でものんでたのか

最低限の礼儀もない

672 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 21:36:14.58 ID:Vh8VCyJj0
ヘタレデタラメが、いつものように、「じわじわと絡み始めたようですね。」などと
ねちっこい嫌悪感を催す文言を使って、逃げに回ろうとしているのがよくわかる

673 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 21:36:36.69 ID:Vbr5g0Ks0
>>670
よろしい。
それでは、上告審の上告棄却決定の当不当を判断するには、スレ主殿の上告理由が、
民事訴訟法317条2項の要件を満たすか否かを検討するにつきるということはお分かりか?

674 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 22:04:51.45 ID:kM4iIWMx0
>じわじわと絡み始めたようですね。

少なくとも、論理的な思考回路を持たない人間の発言ですなw
即ち、>>1以下、全て感情的な主張をしている証左であろう。
誰も共感するはずがない。しかも、みっともない。

675 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 22:30:02.80 ID:b7GX4vcA0
>>667
>まずあなたのやるべきことは、私の657の問いに対し誠実をもって答えることではありませんか?

これまでスレ住人の数々の問いは、散々スルーするかはぐらかしておいて、他人に対しては随分厳しいな。

676 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 22:56:54.73 ID:aBDggS+d0
スレ主は、噛み付く相手を間違えてる。
赤の他人が丁寧に検証してくれているんだからスレ主は ID:Vbr5g0Ks0さんの問いかけに真摯に答えなよ。
検証する事によって新たな糸口が見えてくることもあるぞ。


677 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 23:04:31.03 ID:kM4iIWMx0
デタラメ様はまだ答えてないの??? もしかしてトンズラ?

678 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/11(月) 23:32:50.55 ID:00/mr8Vd0

↑↑ 私を悪様に言うのは自由ですがー

繰り返しますが、本当に私と誠意のある議論をしようとしているのなら、
まず私の657の問い掛けに対し正面から誠意をもって答えるべきではあり
ませんか?

673さんの話に対し、私が657で大きな疑問を投げかけてるのですから、
普通の人間ならまずこの私の疑問に答えるはずです。そして私のこの嫌疑
の解消に努めるはずです。議論はキャッチボールと同じです。相互に質問
回答を繰り返すべきなのです。

だから673の、「民事訴訟法317条2項の要件を満たすか否かを検討
するにつきるということはお分かりか? 」などでごまかすのではなく、
私が589などで最初から言っている、そして私が上告の理由とした、
民事訴訟法312条の「憲法の違反があるとき」と「判決に理由を付せず、又
は理由に食違いがあること」で実質的な議論をしないと意味がなくなります。

繰り返しますが、私の上告はこれらの「憲法の違反があるとき」等を理由とし
ているのです。これを無視すると議論そのものが無意味となるのです。

657でこのことを問いかけているのです。なのにまだ無視するのですか?

まだのらりくらりと、私の上告理由と全く関係のない317条の2項を持ち
出し話をごまかそうとするのは止めるべきです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

679 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 23:41:54.79 ID:Vbr5g0Ks0
>>678
問いかけに答えようとしているからこその問答なのだが、スレ主殿には御理解いただけないようで残念である。
小生としては、スレ主殿に自ら気付いていただきたいのだよ。
また、再掲に次ぐ再掲ではあるが、

> (上告裁判所による上告の却下等)
> 第三百十七条  前条第一項各号に掲げる場合には、上告裁判所は、決定で、上告を却下することができる。
> 2  上告裁判所である最高裁判所は、上告の理由が明らかに第三百十二条第一項及び第二項に規定する事由に該当しない場合には、決定で、上告を棄却することができる。

民事訴訟法317条2項の要件を満たすか否かは、すなわち上告理由が同法312条1項項及び第2項に該当するか否かであるから、関係ないどころか、両規定はまさに表裏の関係にあるのだが、そのこともスレ主殿はお分かりではないのだろうか。

680 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 23:43:09.59 ID:b7GX4vcA0
また必殺技が出た
因縁をつけて核心には絶対答えようとしない、過去幾度となく使ってきた卑怯な方法が。
この手で住人が何度はぐらかされて来たことか。

681 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 23:51:23.22 ID:Vbr5g0Ks0
では、言葉を換えて再度お尋ねしよう。
上告審の上告棄却決定の当不当を判断するには、民事訴訟法317条2項の要件を満たすか否か、
すなわち、スレ主殿の上告理由が民事訴訟法312条1項又は同条2項に該当するか否かを検討するにつきるということはお分かりか?


682 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/11(月) 23:56:20.44 ID:kM4iIWMx0
>>678

それって、ゲームをしていて負けそうになるとテーブルを引っくり返すワザだな。
決着前に引っくり返すから、絶対に負けない。
凄い技を持ってるなw

でも、世間じゃ、それを暴力というのだよ。 お解りかな無法者よ。

683 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 00:10:46.94 ID:eoO7nPPc0
みなさ〜ん
「裁判官の犯罪を告発します」って言ってるデタラメ様は、
実は、とんでもない暴力人間ってことが判明しましたね。

恐いですねーーー  弁論に見せかけて、気に入らないと殴りかかる。
ヤクザも敵わないでしょうねえ〜
警察も、検察も、裁判所も敵わないですねえ〜

最後には、ブチマケルから、恐いものなしなんですねえ
目を合わさないようにしましょう。

684 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 00:29:52.87 ID:FGlL4iwA0
さて、そろそろ寝ようと思うが、もしまだスレ主殿も起きておられるなら、>>681 は、宿題ということにしておき、酒でも飲んでいったん寝られるとよい。
酒を飲んで酔っぱらうことの方が価値のあることなのかもしれない。そのような心の余裕を持ちなされ。
それでは、スレ主殿の安息の時間を祈りつつ、小生も就寝することとしよう。

685 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/12(火) 00:42:16.60 ID:xg0zvdyZ0

681でやっと言い出しましたが、「上告審の上告棄却決定の当不当を判断
するには、民事訴訟法317条2項の要件を満たすか否か、すなわち、スレ
主殿の上告理由が民事訴訟法312条1項又は同条2項に該当するか否かを
検討するにつきるということはお分かりか?」と、私が上告の理由としている
ことを最初から当たり前に言えばよいことだったのです。

私の上告理由は「民事訴訟法312条1項又は同条2項に該当する」との主張だから
最初からこのように単刃直入に言えば良いのに、随分無駄な遠回りをしましたね。
これでやっと待望の入り口に辿り着きました。

あなたが「民事訴訟法317条2項の要件を満たすか否か」にあくまでこだわり
たいのであれば本題の議論の中でそのつど言い出せばよいことです。

しかし、「 民事訴訟法312条1項又は同条2項」に該当するか否かが、そのま
ま「民事訴訟法317条2項」に該当するか否かだから、それも実益はないですが。

これからもこんな遠回りが続くのでしょうか? 

http://teaf.sakura.ne.jp/

686 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 00:45:45.83 ID:FGlL4iwA0
>>685
おや、まだ起きてらっしゃったのか。
上記レスの趣旨からすれば、
「上告審の上告棄却決定の当不当を判断するには、民事訴訟法317条2項の要件を満たすか否か、
すなわち、スレ主殿の上告理由が民事訴訟法312条1項又は同条2項に該当するか否かを検討するにつきる」ことでよろしいのであるな?

687 :時計仮面:2011/04/12(火) 02:41:45.01 ID:ZvYMkmSs0
昨日裁判所にて尋問がありました。情けないかな2回目です要するに2バツ確定です。お金に強欲な妻でした。気分が落ちて眠れず書き込みをすることにしました。次回判決のようですが金額が確定するだけで負けです。何か良い意見がございましたらよろしくお願いします

688 :時計仮面:2011/04/12(火) 02:54:12.00 ID:ZvYMkmSs0
つづきです。勝手に家を飛び出し、慰謝料の請求をするなんてどういうつもりか分かりません。婚約指輪に500万円とか、クリスマスプレゼントに毎回100万とかあり得ないことが多々ありました。

689 :時計仮面:2011/04/12(火) 02:57:33.19 ID:ZvYMkmSs0
つづきです、また婚姻期間が7カ月で別居3年の間、婚費をとられ続けたことも分かりません。これを決めたのも裁判所でこれでは結婚詐欺を作っているだけだと思います。どうですか?

690 :時計仮面:2011/04/12(火) 05:28:11.83 ID:ZvYMkmSs0
凄く悔しくて眠れません、助けてください

691 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 07:46:21.16 ID:eoO7nPPc0
>>661

しかし、本当に告発する突破者がいたのだな

692 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/12(火) 08:03:49.36 ID:xg0zvdyZ0

(再掲です。) これも強く訴えたいことです。

私の裁判を単なる遊び心でメチャクチャに壊した地裁の平井直也や高裁の
矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、
涌井紀夫らの犯罪者を訴えた付審判請求において、地裁の伊藤寿や安西二郎、
それに新城博士らが、組織防衛や自己保身に駆られ、審理もせず、決定文に
理由も書かず、無条件にこれらの犯罪者を擁護・容認した(平井直也らの犯罪
の幇助者・共犯者となった)ことはHPで決定文を添え詳しく述べていると
おりです。

このような、自己保身のためなら裁判官としてのプライドや己の良心まで
捨て去り犯罪者の片棒を担ぐ安西二郎が地元の新聞に時々顔を出して
います。

私は、このような己の良心まで捨てる情けない者が今でものうのうと
裁判官に居座り、しかもメディアにまで顔を出しているこの厚顔無恥
な行為に、私は改めて強い怒りの感情が湧き上がって来ます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

693 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 08:20:23.08 ID:eoO7nPPc0
>>692

  また逃げた

    ひきょうもの

                 はじしらず

694 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 08:36:20.18 ID:eoO7nPPc0
>私は、このような己の良心まで捨てる情けない者が今でものうのうと
>裁判官に居座り、しかもメディアにまで顔を出しているこの厚顔無恥
>な行為に、私は改めて強い怒りの感情が湧き上がって来ます。

それは、お前に対するみんなの感情だろ

695 :時計仮面:2011/04/12(火) 08:50:39.22 ID:ZvYMkmSs0
傍聴席さんならどうしますか?

696 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 09:03:08.86 ID:7lurvUFW0
>>692
>私は改めて強い怒りの感情が湧き上がって来ます。

永遠にそうしていれば

697 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 09:34:26.29 ID:7lurvUFW0
妄想性人格障害の基本的な特徴

「猜疑心」と「敏感性」の二本柱。
「不信」「論争好き」「頑固」である。
猜疑心が異常に強く、ちょっとしたことで怒りを爆発させる。
人を批難するのは得意だが自分のことを言われると激烈に腹を立てる。

デタラメさんは人間ができてるからこんなことないよね。

698 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 09:59:58.89 ID:7lurvUFW0
>みなさんは、上告審の判断は正しいというその大前提で話を進めており、
>どうして正しいのかその理由は言わない。(判断を回避している。私が上告
>の理由とした、一番重要な、原審でのメチャクチャな犯罪裁判のことは全く
>考慮しない。)

原審裁判の判断が正しいので、答えようがない。一体どこが間違ってるというの?
上申書なんかに書いてある愚痴内容が認められるはずがない。

699 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 10:42:29.72 ID:C1wG6gr10
スレ主こと、>>1と http://teaf.sakura.ne.jp/ のHP開設者は別人であるらしい。
本当のHP開設者は、病気が回復し、このHPの存在に驚き、削除しようとしたが、
IDとPWを忘れて削除できず、困っているらしい。

では、>>1は何者?

700 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/12(火) 18:13:09.05 ID:xg0zvdyZ0
↑699

これまでの単なる悪口雑言や「告発」のまね事騒ぎならまだしも、このような
大嘘(別人とか削除しようとしたとか)までつくようになったことは、誹謗中
傷者(私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者です。)がいよいよ恥も外聞
もかなぐり捨てざるを得ない状況にまで陥っていることの証です。

しかしどのような誹謗中傷も大嘘も全てがムダです。自らが犯した、徹底して
メチャクチャな裁判というこの大罪はどのような卑劣な手段を使っても消すこ
とはできません。

私の裁判をみんなでメチャクチャに壊して楽しみ、私の心も私の人生も壊した
その報いは当然受けなければいけないのです。
かれら犯罪者に心の休まる日は絶対に来ません。

この告発を長く続けていくことが次の犯罪を抑止することになり、私みたいな
被害者の発生を未然に防止することにもなるのです。

しかし、平井直也や矢延正平らが己の犯罪を心から悔い改め、私や国民に対し
誠心誠意謝罪すれば、私はこの告発をやめることも厭いません。

しかし厚顔無恥にも、かれら犯罪者が検察官(平井直也)や鳥取地裁・家裁の
所長(矢延正平)にまでなっている現状では、反省や謝罪など望むべくもあり
ません。

この告発は長く続けます。

http://teaf.sakura.ne.jp

701 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 18:30:22.86 ID:7lurvUFW0
またいつもの妄想が始まったな。

>平井直也や矢延正平らが己の犯罪を心から悔い改め、私や国民に対し
>誠心誠意謝罪すれば、私はこの告発をやめることも厭いません。

裁判官に謝罪を求めるのはデタラメだけにして国民は巻き添えにしないでくれる。
一体、国民の誰が謝罪を求めているというの?

702 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 18:41:03.34 ID:7lurvUFW0
>>681さんへ

デタラメは、>>685で、

「私の上告理由は「民事訴訟法312条1項又は同条2項に該当する」との主張だから
最初からこのように単刃直入に言えば良いのに、随分無駄な遠回りをしましたね。
これでやっと待望の入り口に辿り着きました。」

と申していますので、ここから議論を進めていただけますか?

703 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/12(火) 19:22:16.46 ID:xg0zvdyZ0
702さんへ

えっ、私が議論を進めるのですか?

私のスレやHPに対しあなたがたが議論を持ちかけているのですよ。

だから私から議論を進めることはないのです。

私は、「私の上告理由は「民事訴訟法312条1項又は同条2項に該当する」
との主張です。(だから別の条文で話をしないでください。)」と言って
いるだけなのです。

私が議論を進める理由はありません。

704 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 19:40:02.94 ID:C/JoRDg50
>>686さんが問いかけてスレ主が答える。
この繰り返しでどこに問題があるか掘り起こされる。
穴が無いように順を追って>>685さんが聞いてるんだから>>685さんに進行を任せるべきだよ。

705 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 19:40:33.41 ID:C1wG6gr10
>>700

>これまでの単なる悪口雑言や「告発」のまね事騒ぎならまだしも、

現実に告発した者がいることに注意しろよ。

それと、裁判官らの告訴の可能性は依然として残ってるぞ。
あんたの実態は、告訴を受けるに十分な罪を犯してることは事実だ。

706 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 19:41:12.94 ID:C/JoRDg50
失礼。
最後の行は>>685じゃなくて>>686に訂正。

707 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 20:39:51.48 ID:FGlL4iwA0
もう少し早く参ろうと思っていたのだが、今日は、少し駅前でひっかけて帰って来たため、遅くなってしまい申し訳ない。
さて、特に反論もないようであるから、

「上告審の上告棄却決定の当不当を判断するには、民事訴訟法317条2項の要件を満たすか否か、
すなわち、スレ主殿の上告理由が民事訴訟法312条1項又は同条2項に該当するか否かを検討するにつきる」

ことを前提として、話を進めることとしよう。

しかし、どうしても気になるのであるが、本当にスレ主殿はこれでよいのであろうかのう。
民事訴訟法317条2項は、
> 上告の理由が「明らかに」第三百十二条第一項及び第二項に規定する事由に「該当しない」場合
に限り、上告を棄却することができるとしていて、単に、同法312条1項及び2項に該当するかどうかを判断するよりも高いハードルを掲げているのだが・・・。
いや、お節介で申し訳ない。しかし、性分で問わずにはおれないのだ。
本当に、単にスレ主殿の上告理由が民事訴訟法312条1項及び2項に該当するかどうかを検討するので、よいのであろうか。

708 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 22:34:12.58 ID:7lurvUFW0
スレ主は、議論すると負けちゃうから出て来れないのだろう。
汚い人間だ、まったく。

709 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/12(火) 22:39:04.49 ID:7lurvUFW0
表ではでかいこと言って、裏ではビクビクヒヤヒヤイライラカリカリしてる。

710 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 00:18:34.00 ID:vcUkmNHy0
スレ主へ

あんたは、途中まで>>707さんと議論していたではないか。
スレを読み返してみろ。明らかにあんたが逃げ出してるだろ。
都合が悪くなると逃げ出すのは、卑怯の誹りを免れないぞ。

そして、>>700 >>703 のような負け犬の遠吠えをするのは情けない。
自分で、そうは思わないのか?

711 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 01:17:20.89 ID:vcUkmNHy0
スレ主へ

あんたの親が見ても、あんたが悪いと思うんじゃないか?

それとも、親がそんな教育をしたのか?
負けそうになれば、テーブルを引っくり返せと。

712 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 01:37:36.85 ID:vcUkmNHy0
あんたの、元上司には同情するよ。
部下を選ぶ自由が無かったんだな。
HPにある程度の叱責では甘すぎる。もっときつく叱らないと。
あんなことで損害賠償請求? 提 訴 権 の 濫 用 だ

間違いなく言い切れる。アンタだけが一方的に悪い。

713 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/13(水) 04:20:23.64 ID:Lm0Ce5zG0

707さんへ
またまたのらりくらりとまわりくどい話が始まりましたね。

「本当に、単にスレ主殿の上告理由が民事訴訟法312条1項及び2項に
該当するかどうかを検討するので、よいのであろうか。」 などと、どうして
いつまででも同じことを私に聞くのですか?

そもそもあなたが私に議論を投げかけているのであって、私があなたに議論
を投げかけているのではないのです。だからいちいちあなたが私に了解を
求めるのはおかしいのです。そもそもあなたが私に何か言いたいことがあって
私と議論をしようとしているのではないですか?

その「言いたいこと」を単刀直入に私にぶつけたら良いのです。それで話もどん
どん進んで行きます。

とにかく、あなたは自信を持って自分の責任で自分の話をするべきなのです。

人に「もの申す」人間が、「よいのであろうか。」などといつまででも責任逃れ
としか受け取れない言葉(弱音)など吐くべきではありません。

そんなに自分の言っていることに自信がないのであったら、私に議論なんか
ふっかけないほうが良いです。

繰り返します、いちいち私の了解を得ないと話しができないのであったら、
正直にここから退散したらどうですか?

http://teaf.sakura.ne.jp/

714 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 06:44:31.93 ID:3c0cu2ma0
>>713
早朝よりご苦労様である。朝活なるものをされているのであろうか。
小生は、最後まで論じるつもりであるから、心配なされるな。
もう一度、お尋ね申し上げる。スレ主殿にとっては、簡単な問いであろう。

本当に、単にスレ主殿の上告理由が民事訴訟法312条1項及び2項に該当するかどうかを検討するので、よいのであろうか。

715 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/13(水) 07:42:52.99 ID:Lm0Ce5zG0
↑714
いつまでのらりくらりの問い掛け、しかも毎回同じ、が続くのか?

とにかく、あなたは自信を持って自分の責任で自分の話をするべきなのです。

人に「もの申す」人間が、「よいのであろうか。」などといつまででも責任逃れ
としか受け取れない言葉(弱音)など吐くべきではありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

716 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 07:54:20.16 ID:vcUkmNHy0
>>713 >>715

それって、自分の自信の無さの表れだよね。
逃げ回っている。
第三者の目で見ると、そうとしか思えないぞ。

何がそんなに怖いの? 恐怖心がありあり。

>本当に、単にスレ主殿の上告理由が民事訴訟法312条1項及び2項に該当するかどうかを検討するので、よいのであろうか。
これに対する回答は、イエス・ノーのどちらかなのに答えられない。
怯えているんだよね。

717 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 07:59:00.64 ID:vcUkmNHy0
>いつまでのらりくらりの問い掛け、しかも毎回同じ、が続くのか?

あんたが答えないからだよ。
レスを読み返しても、1回も回答をしていないぞ。

あんたが、のらりくらりと逃げ回っているじゃんw

718 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 08:01:23.97 ID:IQNWfD8W0
異様にプライドが高くてしかも短気だな。
単に念を押されてるだけなんだからさっさと答えればいいのによ。

719 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/13(水) 08:09:12.89 ID:Lm0Ce5zG0

私は裁判をする前は、裁判所は完全に正義が実現される所であり、
ただ黙っていても、確かな証拠を出せば真実を導き出してくれる所であると
信じて疑いませんでした。
追い詰められた末に藁をも掴む思いで必死で裁判に訴えた私には、法壇に
立った裁判官を見て、最初私は救世主が現れたと思いました。

しかし、現実は全く違いました。

私は、地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫らの法服を着た犯罪者らに徹底して
騙され、徹底して裏切られたのです。

彼ら犯罪者は、単なる遊び心で、私に対し、みなで競って徹頭徹尾デタラメ
な裁判を行い、私の裁判をメチャクチャに壊したのです。
それだけではなく彼らは私の心も壊し、私の人生も壊しました。

しかし彼らは世間が注目する裁判では真面目な裁判を行います。
私は彼らに表には現れない深い心の闇を感じます。

下記が彼ら犯罪者の行った裁判の真実です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

心あるみなさんにお願いいたします。とても信じられない内容であり、一般人
には良心の呵責を感じるなどしてとてもできることではありませんが、真実で
す。みなさまには率直に読んで頂きたいと願っています。


720 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 08:13:57.95 ID:IQNWfD8W0
くだらない長文を書き込む暇があったら、さっさと返事をしろよ
お前が答えればスムーズに進むんだよ

>ただ黙っていても、確かな証拠を出せば真実を導き出してくれる所であると信じて疑いませんでした。

この認識が誤っている。


721 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 08:34:44.11 ID:E66vUM0P0
デタラメのような妄想性人格障害の疑いのある人は、過度の警戒心を示して些細な侮辱にも気づき、
何も企てられていないのに異常に反応します。その結果、常に防衛的・敵対的となります。
自分に落ち度があっても責任をとろうとせず、意見や助言さえも聞こうとしません。
一方、他人に対してはたいへん批判的です。世間では、このような人間を「針小棒大に言う人だ」
といいます。



722 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 08:42:09.49 ID:vcUkmNHy0
>>719

  い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜や 違う!!!

裁判所は完全に正義が実現されるところだ。
あんたの裁判でも、正義が実現されている。
被告は、全く悪くないから、正義が実現された結果、被告が勝訴した。

あんたが一方的に悪いのだ。

723 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 09:00:05.95 ID:E66vUM0P0
>>719
上司から受けた行為が法律上損害が生じていないのに、生じていると誤認して
裁判で請求したのが、そもそもの間違い。
生じているというなら、その理由を力説すべき。
確かに、一部に、国や企業、政治家等と癒着して意図的に不当判決をする卑劣
な裁判官が存在するが、デタラメの場合は別。

724 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 10:45:33.75 ID:E66vUM0P0
とにかく、裁判官を犯罪者呼ばわりしておいて、読者の質問に対して、
逃げ回っているのはいかん。
自分の主張が正当と信ずるなら、正々堂々と議論をすべき。

725 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/13(水) 16:10:31.60 ID:Lm0Ce5zG0
↑↑714さんや724さんへ

724さんの、「読者の質問に対して、逃げ回っているのはいかん。 」などと、
またまた、大嘘あるいは意味不明と思われる書き込みをしていますが、私が何
から「逃げ回っている」のですか? 具体的に書いてくれませんか?

私が713で言った、714(=707)さんに対し『 人に「もの申す」人間が、
「よいのであろうか。」などといつまででも責任逃れとしか受け取れない言葉(弱音)
など吐くべきではありません。 』に対して言っているのですか?
このことが、私が「逃げ回っている」と言うのですか?

しかし558でも私が、上告理由として『 民事訴訟法312条の1項(憲法
違反 公平な裁判を受ける権利の侵害)及び2項の6号(判決に理由を付せず
理由に食違いがあること)の規定を適用しました。』と714さんにはっきり
と答えているのです。

だから714さんが、『 本当に、単にスレ主殿の上告理由が民事訴訟法
312条1項及び2項に該当するかどうかを検討するので、よいのであろ
うか。 』などと殊更私に問う(私の承諾を得る)必要などないのです。しかも
「単に・・・よいのであろうか」などと、「どうだ、どうだ」と言わんばかりに、
ことさら私を威嚇するような言葉で問いかけているところなど、私にケンカ
を売っているようにしか感じません。

714さんの自信のなさの裏返しが、これまでののらりくらりの牛歩戦術や
威嚇するような問い掛けに現れ、そしてまた話をまず私に振って私の承諾を
取りつけ責任を私に転嫁しようとしている(としか思われません)ところなど
も自らの自信のなさの現れであり、こんなことでは、これから先の話が思い
やられます。

(続きます。)


726 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/13(水) 16:13:24.61 ID:Lm0Ce5zG0

(続きです。)
しかし、これではいつまでたっても話が進まないから、714さんの納得の
いくように、「本当に、単にスレ主殿の上告理由が民事訴訟法312条1項
及び2項に該当するかどうかを検討するので、よいのであろうか。」に対し
て、「よいです。」と承諾します。
さぁ、これでこの問題はクリアーしたのだから、714さん、さっそく本論
に入ってください。またのらりくらりと何かを持ち出すのは止めてくださいよ。
そして私にかまわず自分の考えを自分の言葉で話してください。

724さんの言うように、「逃げ回っているのはいかん。自分の主張が正当と信ずる
なら、正々堂々と議論をすべき。(相手にいちいち聞いて承諾を得るのではなく正々
堂々と自分の考えを述べるべき)」なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/ 


727 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 17:20:31.13 ID:bUdpm51y0
検察庁から郵便が届いたが、高知にも特捜ってあったんだ。知らなかった。

728 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/13(水) 18:08:54.87 ID:Lm0Ce5zG0

726に続きます。

しかし、私と真っ当な議論を行おうとしているかの如き714さんも、

上記の725や726で私が述べた714さんの不可解な振る舞いから
考えると、結局714さんもこれまでの誹謗中傷者(私が実名を挙げた犯罪
裁判官かその関係者)の中の一人にすぎないのではないか、と思えてなりま
せん。

残念ですが、このように考えると714さんのこれまでの不可思議な言動
(別の条文を出したり、威嚇するような問い掛け)のすべてが納得できます。

結局714さんは、他の誹謗中傷者らと同じように、自らの犯罪裁判の隠ぺい
や握り潰しを図っているだけなのです。

やっとまともな議論ができると大変期待していたのに残念です。

私はまたもや失望させられました。

http://teaf.sakura.ne.jp/

729 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 18:15:58.93 ID:bUdpm51y0
>>728
ちょっと待った!

>さぁ、これでこの問題はクリアーしたのだから、714さん、さっそく本論
>に入ってください。またのらりくらりと何かを持ち出すのは止めてくださいよ。
>そして私にかまわず自分の考えを自分の言葉で話してください。

上記はあんたが書いたんだ。
なのに、>>714が不在のうちに>>728の書込みはないだろ?
それは、いくら何でもあんたの身勝手。
>>714さんも仕事に行ってんだから、帰りをまてよ。
何でも自分の都合で発言するのは、社会人としてどうかと思うぞ。

730 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/13(水) 18:34:54.84 ID:Lm0Ce5zG0

↑またまた、何を早合点しているのですか?

728での私の書き込みは、714さんのこれまでの言動に対して私の思い、
若しくは疑念を述べているのです。

これまでのことから判断しているのだから、714さんが今いてもいなくて
も関係のないことなのです。後で本人がいくらでも反論したら良いのです。
当然私も本人からの反論を期待しています。

これは本人のいないところでのひそひそ話しではないのです。

だから、「何でも自分の都合で発言するのは、社会人としてどうかと思うぞ。」
などとあなたが短絡的に決め付けることではないのです。

731 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/13(水) 18:40:46.95 ID:Lm0Ce5zG0
(730への追加です。)

なお、「714さんのこれまでの言動に対して私の思い、若しくは疑念
を述べているのです。」 だけではなくて、714さんのこれまでの言動
を踏まえ、私の714さんに対する注文や期待も含まれています。

732 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 18:54:08.16 ID:bUdpm51y0
うんうん なるほどね

733 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 19:00:15.87 ID:E66vUM0P0
>>725
言うまでもない!議論から逃げている。こんな具体的なことはないだろ。
で、早速冒頭で「逃げ回っていない!」と言っておきながら、〆は
「実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者の中の一人だから、やっぱり
議論はしない。」か。奇想天外な思い込みばっかりして呆れたやつだ。


734 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 20:28:51.96 ID:IQNWfD8W0
論理性皆無の屁理屈だけは達者だな
病院でミスした時もこの調子で責任回避を続けて怒りを買ったんだな

735 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 21:05:46.76 ID:E66vUM0P0
714さんへ

スレ主さんが、帰宅し、「よいです。」と答えて、準備万端整いましたので
進行よろしくお願いします。

736 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 21:57:01.08 ID:3c0cu2ma0
さて、スレ主殿のご希望にそって、単にスレ主殿の上告理由が民事訴訟法312条1項及び2項に該当するかどうかを検討することとしよう。

まずは、裁判を受ける権利を侵害されたか否か、実はこれが一番遠回りな議論なのであるが(その理由は、この話が終わった後に説明いたそう)、
これを検討するのであったな。

どなたかが御指摘いただいたとおり、すでに小生の答えは示してある。以下、端的に申そう。

一般的には、「裁判を受ける権利」とは、「裁判の拒絶」が許されないことを意味すると解釈されている。

裏を返せば、裁判が行われれば、裁判を受ける権利は侵害されたことにならない。

スレ主殿の控訴状は受理され、「公開」「対審」の手続である口頭弁論が開かれ、それに基づき判決という裁判が行われている。

したがって、スレ主殿の裁判を受ける権利は侵害されていない。

以上である。

737 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 22:12:29.92 ID:vcUkmNHy0
と、言うことは、上告理由とした憲法違反等を理由とする上告は、
上告理由が無いということで棄却されることになりますね。
つまり、最高裁の棄却決定は正当であって、決して不当な裁判をされたわけではないと?

738 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 22:24:11.63 ID:E66vUM0P0
さあ!スレ主さんの出番です!

739 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 23:44:42.46 ID:E66vUM0P0
ふふふ。逃げ回ってるじゃん。


740 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 23:46:00.14 ID:IQNWfD8W0
「裁判を受ける権利」はその通りだと思うが、多分スレ主の超絶法解釈では、きちんと審理して理由も明確に述べて自分を勝訴させないと、「裁判を受ける権利」が侵害されたことになると思う。
こいつは法的手続きとか慣習とか無視してるから。

741 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/13(水) 23:54:29.56 ID:E66vUM0P0
上告審で、上司にした一審裁判をまたやれということか?

742 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/14(木) 00:32:10.90 ID:s08+9HM70
最近スレ主を一方的に追い詰めている法律知識に詳しい方
教えてください

スレ主の以下のような屁理屈で

原告が全ての証拠を提出して訴を提起したのに、それに対し被告が
「否認ないし争う」と「不知」しか言わず、その根拠を全く示さない戦術
(一番肝心なその後の抗弁を全くしない戦術、全く戦わない戦術)に出た
ならば、原告はこれに対しどう対処したらよいのか、どう反論すれば
良いのか、途方に暮れる(一切反論ができなくなり、原告にとっては
その後の訴訟継続も不可能となる)ことは明らかであり、
また裁判官にとっても、当事者の主張を明確にし嫌でもその当否を
判断しなければいけない(当否の判断から逃げることができない)裁判
官も同じく途方に暮れることは明らかです。

このことからも被告の、「否認ないし争う」と「不知」しか言わず、その
根拠を全く示さない戦術(以後全く戦わない戦術)に出たならば、裁判
を放棄することのできない裁判官としては、被告は実質全く争ってい
ない(全く争えなかった)ので‘擬制自白’が成立し(条文の適用はひとまず
措き事実として)原告の主張を「認めた」として処理しなければ裁判その
ものが成り立たないのです。

自白の擬制は本当に成立しますか?


743 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/14(木) 04:58:51.02 ID:1VG6CjP90

スレ主殿へ

               通 告

                記

2ちゃんねるは、貴殿に対して退場を申し付け、今後の書き込みを禁止する。

               以 上


744 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/14(木) 07:19:23.59 ID:HI+rREeS0

736さんへ またまたデタラメな理屈を持ち出して逃げていますが・・・。

最高裁は判決文でー

「民事事件について最高裁に上告するのが許されるのは、民事訴訟法312条
1項又は2項所定の場合に限られるところ、本件上告理由は、違憲をいうが、
その実質は事実誤認、又は単なる法令違反を主張するものであって、明らか
に上記各号に規定す事由に該当しない。」

ーと述べているのであって、736さんの言うー

『 一般的には、「裁判を受ける権利」とは、「裁判の拒絶」が許されない
ことを意味すると解釈されている。
裏を返せば、裁判が行われれば、裁判を受ける権利は侵害されたことになら
ない。』

ーなどとは最高裁は一切棄却の理由としていないのです。寧ろ私の「公平な裁判
を受ける権利」との主張(学会の通説)は認め、それを前提にして最高裁も判決を
しているのです。

このことは、「違憲をいうが、・・・上記各号に規定す事由に該当しない。」の
「違憲をいうが」の言葉に現れています。
私が上告理由として主張した憲法32条の「公平な裁判を受ける権利(を侵害
された。これは憲法違反である。ゆえに原審の裁判は民事訴訟法312条
1項及び2項に違反してい。)」との解釈を前提としなければこのような判決
にはならないのです。

私が上告理由の前提とした、憲法32条の「公平な裁判を受ける権利」そのも
のの解釈が間違っていれば、最高裁はそれを直接の理由として(棄却ではなく
て)却下の決定(文字どうり門前払い)をしたはです。

(次に続きます。)


745 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/14(木) 07:24:29.92 ID:HI+rREeS0
(続きです。一部ダブっています。すみません。)

私が上告理由の前提とした、憲法32条の「公平な裁判を受ける権利」そのも
のの解釈が間違っていれば、最高裁はそれを直接の理由として(棄却ではなく
て)却下の決定(文字どうり門前払い)をしたはです。

736さんの解釈は、私が上告理由とした憲法32条は「公平な裁判を受ける
権利」ではなく、最高裁もそれを理由として棄却した、と強引に決め付けてい
ます。

そう言わないとどうしても原審でのメチャクチャな犯罪裁判のことに言及し
なければいけなくなるので、それから逃げるためにこのような虚言を持ち出
しているのです。

このような狡猾で陰険な手法は、繰り返しますが、かの犯罪裁判官である
平井直也や矢延正平の常套手段なのです。

736も含め、ここに集まる誹謗中傷者は私がHPで実名を挙げた犯罪裁判
官本人なのです。(その関係者もいると思いますが) みんなで己の犯罪を隠ぺ
いしよう、握り潰そうと必死なのです。
犯罪者が犯罪の現場に舞い戻りこのような醜い策略を巡らしているのです。

自分らが犯した、単なる遊び心で犯した自分らの大罪のことは棚に上げ、
醜い画索を続けています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

746 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/14(木) 07:31:15.18 ID:HI+rREeS0
745の一部訂正です。

「736さんの解釈は、私が上告理由とした憲法32条は「公平な裁判
を受ける権利」ではなく、最高裁もそれを理由として棄却した、と強引
に決め付けています。」 の一部をー

「・・・最高裁もそれを理由として棄却した、と強引に決め付けようと
しています。」 に訂正します。しかし結果は上と同じになると思いま
すが。


747 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/14(木) 07:49:21.98 ID:1VG6CjP90
スレ主殿へ

736も含め、書き込んでる読者全員を犯罪裁判官本人だと断定しているが、
証拠があるのか?それとも単なる思い付きか?

748 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/14(木) 07:55:10.22 ID:cqVVC2jP0
>>744-746

  い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜や 違う!!!

>>736の言うとおりなのだ
最高裁判所の決定は正当であって、
あんたの言ってることが全て誤りなのだ。
なぜかを説明したいところだが、あんたの知能が低すぎて理解不能なのでやめとく。

あんたが一方的に悪いのだ。

749 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/14(木) 10:18:31.21 ID:owJ6umBZ0
>>748
まあ、そう言うてやるな。
スレ主は我々通常の者がもつ文書読解能力が欠如した、いわば一種の障害を持っているのだから、
解るように説明してやればいいのだ。そのために、決定文を翻訳してやろう。

>「民事事件について最高裁に上告するのが許されるのは、
 上告が許されるんはよお、

>民事訴訟法312条1項又は2項所定の場合に限られるところ、
 民事訴訟法312条1項又は2項に決められた時だけじゃぞ

>本件上告理由は、違憲をいうが、
 それをお前はよお、
(公平なと条文に無い文言を付け足し)裁判を受ける権利を侵害されたと違憲を理由にしとるがの、

>その実質は事実誤認、又は単なる法令違反を主張するものであって、
 実際には、お前は原審の不満にイチャモンをつけて
 ゴチャゴチャ言うとるだけやないかこのボケ。どこが違憲やねんカス。

>明らかに上記各号に規定す事由に該当しない。」
 そんなもん、どこを見ても上告の事由なんてないやんけ!!!
 こっちも忙しいんじゃ。二度と来るなこのドアホ・クソガキ・マヌケ

と、最高裁判所は棄却決定をしたんだよ。
これで納得かな? スレ主殿


750 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/14(木) 11:52:28.73 ID:1VG6CjP90
一晩寝ずに考えた答えも、一瞬にして、ケチョン、のようですね

751 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/14(木) 20:00:02.15 ID:cqVVC2jP0

 ヴハハハ

 >>749
 言葉は乱暴だが、意味はドンピシャだ
 もしも、関西出身の裁判官なら、内心はその言葉どおりかもw

 しかし、それは棄却理由の口語訳ってのか? ハハハハ

ところでスレ主のヤツ、どこからこんなデタラメ解釈を引っ張ってくるんだw
 ↓
>寧ろ私の「公平な裁判
>を受ける権利」との主張(学会の通説)は認め、それを前提にして最高裁も判決を
>しているのです。

752 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/14(木) 20:17:30.73 ID:HI+rREeS0
↑↑↑ 私に対する悪口雑言(誹謗中傷)が相変わらず続いています。

みなさんの問い掛けに対し、私が744や745で理を通して回答して
いるのに正面から誠実に応じる者は一人もいません。

私に質問を投げかけている736さんも含め、ここに集まる者(誹謗中傷者)
は私がHPで実名を挙げた犯罪裁判官本人なのです。(その関係者もいると
思いますが) 
かれらは、736さんみたいに一応私に対する真面目な質問を装っている
者もいますが、実際の意図は、徹底したデタラメ裁判という己の犯罪を隠
ぺいしよう、握り潰そうと企んでいるのです。
736さんの私への質問も、己の犯罪を隠ぺいするための単なる手段に過
ぎません。

残念ですが、このように考えると736さんのこれまでの不可解な言動
(別の条文を出したり、条文を曲解したり、威嚇するような問い掛け)のす
べてが納得できます。

そして、もし本当に真面目な意図で私に質問しているのだったら、このよう
な悪口雑言ばかりが帰ってくることはあり得ません。

犯罪者が犯罪の現場に舞い戻りこのような醜い策略を巡らしているのです。

みなさんはこのような企みに騙されないようお願いいたします。

http://teaf.sakura.ne.jp/

753 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/14(木) 21:33:26.96 ID:cqVVC2jP0
>>752

  あまりに独りよがりが過ぎるから、誰も書き込みをしないだろ

  俺も、かなりの変人を見てきたが、あんたが一番

754 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/14(木) 22:08:57.10 ID:wMHnnTYB0
今夜は、深酒をしてしまい、不覚にも酩酊しておる。毎日飲んでおると思われるであろうが、そのとおり。
4月は異動して来た友と旧交を温める時期であるからして。

さて、特に議論の対象として採るべき反論も見受けられないから、論を先に進めるといたそう。
「裁判を受ける権利」を「公平な裁判を受ける権利」と言い換えたところで、同じことなのであるよ。

スレ主殿の裁判を受ける権利が侵害されていないことは前述のとおりである。
そして、スレ主殿は、原審(控訴審)判決が憲法に違背するものであると主張するが、その実質は、未熟な法知識
に基づく誤った法解釈を一方的に展開し、原審の裁判官を論難するものに過ぎず、憲法違背の名を藉りる上告の濫
用であると解せざるをえない。

今日のところは、これぐらいにいたしておこう。酔いが回って仕方がない。

そう言えば、どうやら小生に質問いただいた方がおったようだが、今のところは「常識で考えればわかること」と
のみ申しておこう。

755 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/14(木) 23:13:24.84 ID:cqVVC2jP0
>↑↑↑ 私に対する悪口雑言(誹謗中傷)が相変わらず続いています。

それは違う。
単に、あんたの理に適わない論に対する指摘であって、「悪口雑言」とは性格が異なる。
寧ろ、あんたの発言が論理の体をなさず、読者を愚弄するものである。

何事も自らへの攻撃と捉えるのは被害妄想の故であろう。精神科の早期受診を奨める。
ただし、全部を病気へと転嫁するのではなく、己の人間性を見つめなおすことも重要である。

756 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/14(木) 23:36:59.61 ID:s08+9HM70
>>754
>今のところは「常識で考えればわかること」とのみ申しておこう。

自白の擬制が成立するなんてとんでもない、ということですね。
よく判ります。


757 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/15(金) 07:31:51.06 ID:tuxcf9n00
前回の繰り返しではありますが、重要ですので再度述べます。

736や749、それに754で言うー

『 一般的には、「裁判を受ける権利」とは、「裁判の拒絶」が許さ
れないことを意味すると解釈されている。 裏を返せば、裁判が行わ
れれば、裁判を受ける権利は侵害されたことにならない。』

ーが正しければ、兎に角裁判さえ行えば良いのであって、どんなに不公平、
どんなにデタラメな裁判も許される、という結論になってしまいます。

こんなことが許されるはずがありません。

だから憲法32条の、「何人も、裁判所において裁判を受ける権利を奪はれ
ない。 」には当然のこととして、「公平な裁判を受ける権利を奪はれない。 」
という意味も含まれているのです。(これが学会の通説です。)

だから私は、徹底してメチャクチャな裁判という原審の犯罪裁判により公平
・中立であるべき裁判を受ける権利を侵害された、これは憲法32条違反で
あるとの主張を、民事訴訟法312条1項又は2項の違反という形で上告
の理由としたのです。

だけど736や7497それに754で言う、上告審は、憲法32条は
「公平な裁判を受ける権利」を規定したものではない、との理由で私の請求
を棄却した、と言おうとしています。

だったら上告審は、「憲法32条は「公平な裁判を受ける権利」を規定した
ものではない、だから上告人の憲法32条での上告理由は間違っており
上告の理由はない」として、憲法32条の解釈を直接の理由として私の請求
を棄却したはずです。

(次に続きます。)


758 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/15(金) 07:43:31.78 ID:tuxcf9n00
(757の続きです。)

しかし実際には最高裁はー

「民事事件について最高裁に上告するのが許されるのは、民事訴訟法312条
1項又は2項所定の場合に限られるところ、本件上告理由は、違憲をいうが、
その実質は事実誤認、又は単なる法令違反を主張するものであって、明らか
に上記各号に規定する事由に該当しない。」

ーと判決しているのです。

この判決文からも、最高裁は、736や7497それに754で言う、
「憲法32条は「公平な裁判を受ける権利」を規定したものではないと」
との理由で上告を棄却したものではないことがハッキリと分かります。

736や749、それに754では、最高裁は、民事訴訟法312条1項
(憲法違反)又は2項(判決に理由を付せず、又は理由に食い違いがあること)
を適用して上告を棄却したのではなく、私の誤った上告理由である「公平な
裁判を受ける権利の侵害」の問題で棄却した、との虚偽の理屈を持ち出し、
本来民事訴訟法312条1項又は2項で審理しなければいけない、原審での
メチャクチャな裁判(裁判官による犯罪裁判)に話が及ぶのを、巧妙に、そし
て陰険に回避しようとしているのです。

そしてまた754では、「スレ主殿の裁判を受ける権利が侵害されていないこ
とは前述のとおりである。」などとスラリと言っていますが、そもそもその
前述が「スレ主殿の裁判を受ける権利が侵害されていない」なので、そのオウム
返しなのです。
その根拠や理由は全く述べていません。これもまさに平井直也や矢延正平の
犯罪者の好んで使った卑劣、陰険な手法です。

そしてその「前述」を知らない人は、如何にも理由を述べたかの如く騙されます。

そしてまたこれは、国賠訴訟で被告(国)や新谷晋司が、「原告の主張はそれ自体
理由がない」などと言って理由を全く示さずに逃げた卑劣な手法ともそっくりです。

(次に続きます。)

759 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 07:51:20.21 ID:H9UL4yX20
>だから憲法32条の、「何人も、裁判所において裁判を受ける権利を奪はれ
>ない。 」には当然のこととして、「公平な裁判を受ける権利を奪はれない。 」
>という意味も含まれているのです。(これが学会の通説です。)

上記が、あんたの勝手な言い分やデタラメでないのなら、
論拠となる以下の事項を示せ。
@学会とは、どこの何という学会なのか?
A「学会の通説」とは、どのような説で、その出典はどこにあるのか?



760 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/15(金) 07:52:05.71 ID:tuxcf9n00
(758の続きです。すみません、一部上とダブります。)

そしてその「前述」を知らない人は、如何にも理由を述べたかの如く
754に騙されます。

そしてまたこれは、国賠訴訟で被告(国)や新谷晋司が、「原告の主張は
それ自体理由がない」などと言って理由を全く示さずに逃げた卑劣な
手法ともそっくりです。

736や749、それに754も含め、ここに集まる誹謗中傷者は私
がHPで実名を挙げた犯罪裁判官本人(地裁の平井直也や高裁の矢延
正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、
涌井紀夫ら(全て当時))なのです。(その関係者もいると思います。)
 
みんなで己の犯罪(徹底してメチャクチャな裁判という自らが犯した
大罪)を隠ぺいしよう、握り潰そうとあの手この手の醜い策略を巡ら
しているのです。

犯罪者が犯罪の現場(ここでの私の告発)に舞い戻り、単なる遊び心で
私の裁判をメチャクチャに壊し、私の心も私の人生も壊したその大罪
を必死になって隠ぺいしようと画索しているのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

761 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 07:56:21.17 ID:H9UL4yX20
>>757-758 >>760

同じ趣旨の再投稿はやめろ。
議論とならず、愚者の自慰行為である。

762 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 08:07:07.09 ID:H9UL4yX20
>>759に追加して、判例も示せ。
これは、法律実務上、最も重要なことであり、発言者の責務である。
言っておくが、決して逃げないように。

763 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 08:30:50.36 ID:Bg6vmzth0
最高裁が民事訴訟法312条1項又は2項を理由に棄却したのではないのなら、どの法律を根拠に棄却したと言うのだろうか?
拠るところの法律もないのに最高裁は棄却したって?

764 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 08:36:31.49 ID:Bg6vmzth0
>だったら上告審は、「憲法32条は「公平な裁判を受ける権利」を規定したものではない、
>だから上告人の憲法32条での上告理由は間違っており上告の理由はない」として、

はあ?
最高裁が、スレ主は確かに「裁判」は受けたが「公平な裁判」ではなかった。しかし「裁判」は受けたから上告理由は間違っている、なんて書類を作成すると思ってるの?
マジキチたわ。

765 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 08:48:27.14 ID:H9UL4yX20
スレ主が、責任を持ってした発言なら、>>759>>762に、すぐ回答できるはずだ。
それが無いということは、いつもの無責任な放言である。

766 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 10:22:19.98 ID:X5e24AdN0
>上記が、あんたの勝手な言い分やデタラメでないのなら、
>論拠となる以下の事項を示せ。
>@学会とは、どこの何という学会なのか?
>A「学会の通説」とは、どのような説で、その出典はどこにあるのか?
>>759に追加して、判例も示せ。
>これは、法律実務上、最も重要なことであり、発言者の責務である。
>言っておくが、決して逃げないように。

いままでのスレ主の態度から見ると、素直に答えるとは思えないな。
いつも感情論ばかりで、特に正論に追い詰められると支離滅裂な書込みをするのが常だ。

これにも誠実な回答が無いようであれば、>>1はじめ、その後のスレ主の発言は、
流言蜚語的な放言・暴言と言われるのもやむを得ないであろう。
論理の通らない愚痴ばかりの駄文の繰り返しである。
もしも、スレ主が責任を持ってスレを立てたと言うのであれば、上記に答えるべきであろう。

767 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 14:41:36.60 ID:X5e24AdN0
>>749の解説は、やや乱暴ではあるが趣旨は言い表してるよな。

スレ主が、きちんとそれを読めば、
>この判決文からも、最高裁は、736や7497それに754で言う、
>「憲法32条は「公平な裁判を受ける権利」を規定したものではないと」
>との理由で上告を棄却したものではないことがハッキリと分かります。
このようなことは書けないだろう?
もし、違うというのなら、具体的かつ論理的な主張を付けるべきだ。



768 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/15(金) 18:06:25.31 ID:tuxcf9n00
↑↑↑ 私が757で述べた(これが学会の通説です。)との一言に、
私への攻撃材料を虎視眈々と狙っていた誹謗中傷さんらが早速わっと
飛びついて来ました。

ここでの本題とは殆んど関係のない些細な言葉である「学会の通説」に
対し異常な反応ぶりです。‘言葉尻を捕まえる’、‘あげ足を取る’
とはまさにこのことです。

しかし、ここでの本題であるー
『 誹謗中傷さんらの言う、「最高裁は、私が上告理由とした「公平な裁判
を受ける権利」は解釈が間違っているとして上告を棄却した、だから最高
裁は民事訴訟法312条1項、又は2項を適用して棄却したのではない
(明言はしていないがこう思わせています。)」、との虚偽の理屈(しかし
現実に最高裁は民事訴訟法312条1項、又は2項を適用して私の上告
を審理もせずに門前払いにしているのです。)を持ち出し、本来民事訴訟法
312条1項又は2項で審理すべき、原審でのメチャクチャな裁判(裁判官
による犯罪裁判)に話が及ぶのを回避しようとしている。』、この事実は
消せないのです。(このことは757・758・760で双方のスレを
掲載し具体的に述べています。)

このように事実がはっきり物語っている以上、767さんが「具体的
かつ論理的な主張を付けるべきだ。」などといくら言ってもムダなの
です。(757・758・760をもう一度読み直してください。)

http://teaf.sakura.ne.jp/

769 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/15(金) 19:01:37.79 ID:tuxcf9n00

犯罪者平井直也(現在検察官)の犯罪裁判の一部です。

再掲ですが、これも強く訴えたいことの一つです。

「被告は原告(私)の上司を原告の横に座らせ(原告を)終日監視させた」との
私の主張に対し、被告が本人尋問で、「横に座らせた」と私の主張を認める
陳述をしたにも拘わらず、平井直也は被告に有利なよう、「原告の横に」を
「同室で」などと、調書を虚偽記載までして被告の違法行為の正当化を、
そして骨抜きを行ったのです。
「第2回口頭弁論調書 期日 平成18年7月14日」

なおこのことについては、犯罪者平井直也とつるんで実際に調書を虚偽記載
した書記官の法的責任も問われるべきですが、彼は何の責任も問われず寧ろ
直後に栄転までしたようです。

虚偽記載をも平気で行う平井直也には公平中立であるべき裁判官の姿はどこ
にもありません。まさに犯罪者平井直也の忌まわしい姿があるのみです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

770 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 20:28:01.92 ID:X5e24AdN0
>ここでの本題とは殆んど関係のない些細な言葉である「学会の通説」に
>対し異常な反応ぶりです。‘言葉尻を捕まえる’、‘あげ足を取る’
>とはまさにこのことです。

何と言う無責任かつ傲慢な発言だ。それが重要な意味を持つということを理解できないのは、
頭脳の悪さか、性格の悪さか、また、その両方か、一体どれだ?
本当に理解できていないのであれば、本人訴訟なんてするんじゃネーヨ!!!
この書込みを見て喜ぶのであれば、あんたこそ本当の愉快犯だぜ。


771 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 20:33:26.37 ID:X5e24AdN0
>>768-769で、スレ主が逃げたのは厳然とした事実だ。
心ある読者らは、当然にそれが判っている。恥を知れ。

真面目に議論すると言うなら、以下の問いに先ず答えろよ。
答えられないデタラメ・デッチアゲを書き込んだんだろ。嘘つきの言葉に真理はないぞ。
>上記が、あんたの勝手な言い分やデタラメでないのなら、
>論拠となる以下の事項を示せ。
>@学会とは、どこの何という学会なのか?
>A「学会の通説」とは、どのような説で、その出典はどこにあるのか?
>>759に追加して、判例も示せ。
>これは、法律実務上、最も重要なことであり、発言者の責務である。
>言っておくが、決して逃げないように。

772 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 20:35:49.18 ID:X5e24AdN0
そんな嘘を平気でつくのだから、>>1やHPに書いてることも

     真  っ  赤  な  大  嘘  だ  ろ

773 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 20:42:27.54 ID:X5e24AdN0
>「被告は原告(私)の上司を原告の横に座らせ(原告を)終日監視させた」との
>私の主張に対し、被告が本人尋問で、「横に座らせた」と私の主張を認める
>陳述をしたにも拘わらず、平井直也は被告に有利なよう、「原告の横に」を
>「同室で」などと、調書を虚偽記載までして被告の違法行為の正当化を、
>そして骨抜きを行ったのです。

「横に座らせた」ってのは、密着したってことか?
どのくらい密着したのだぁ? チンポでも触られたのか?

あまりに気持ちが悪いので、「同室で」と書いたところで間違いではなかろ?
どこが虚偽記載なんだ? 度の過ぎた被害妄想としか言えない。

774 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 21:05:41.37 ID:X5e24AdN0
>>773
言い忘れたが、仮に「原告の横に」と書いたところで、結果は変わらないぞ。
お前は、訴訟が本当に分かっていないだけだ。

ところで、
本人訴訟になったのはなぜ?
金を出し惜しんで弁護士を入れなかったのか?
それとも、弁護士が、あんたのあまりの馬鹿さかげんに断ったのか?
いずれにしても、そんな幼児レベルの法知識で本人訴訟とは。
しかも、一般常識も甚だ貧弱じゃないか。

775 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 21:18:07.15 ID:X5e24AdN0
スレ主へ

帰る前に言っといてやる。あんたのためだ。

あんたは、心を入れ替えないと、

  絶  対  幸  せ  に  は  な  れ  な  い  ぞ

776 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 21:33:18.67 ID:uZkl8Tu30
猜疑心の塊のような奴に「幸せになれない」なんて言っても無駄w


777 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 22:12:39.55 ID:pLKtXKmX0
遅くなって申し訳ない。今夜もまた飲んでおった。
4月は、新しき友と親睦を深める時期であるからして。
2日も深酒が続くと、さすがに骨身にこたえる。

さて、今回も特に見るべき反論もなかったようである。
スレ主殿の主張は、単に「裁判を受ける権利」を「公平な裁判を受ける権利」と言い換えているに過ぎないのであるよ。
そして、上告却下についての主張も、スレ主殿の誤った解釈に基づくものである。
そのような主張は、そもそも主張自体が失当であり、失当であるということを指摘する以外、特に論じる価値もない。
せっかく、手続保障というヒントを差し上げているにもかかわらず、スレ主殿は、誤った自説にこだわり続け、それを繰り返し言う以外に方法がないのであるよ。
これは、あたかも、テニスの試合で、サービスラインを越えてサーブを放ち、それを見送っているだけの相手に対して、
「見送っているお前が悪い。お前の負けだ。」と強弁するがごときである。もちろん、審判はそのような主張には耳を貸さず、粛々とポイントを加算し続ける。
その結果、当然のように負け試合となってしまうのだが、それを審判のせいにして、負けを認めようとはしない。むしろ、審判を攻撃しようとする。
何故、そのようなことが起きるか。それは、ルールを学ばずに試合に臨んでいるからである。
誹謗中傷のそしりを恐れずに申そう。これは、スレ主殿の心のありように起因すると考えられる。
スレ主殿の心のありようは、「かたくな」の一言で形容することができる。
かたくなに、他人の言うことに耳を貸さず、わずかな上っ面の知識のみで、結論を出してしまう。
そのような結論は、当然、常識からは外れるものとなってしまうのであるが、かたくなさがそれを受け容れることを許さず、さらにかたくなさを増してしまう。
かたくなさに、あるきっかけが加わり、妄執を生む。妄執とは、やっかいなもので、それに浸っていたいという甘美な誘惑を伴う。
しかし、それは麻薬を常習するがごときものであり、それに浸れば浸るほど、そこから抜け出ることが困難となり、いずれは心身を蝕む結果となってしまう。
そこから抜け出るためには、多少の荒療治によってでも自ら気付くしかないのであるよ。
小生としては、おそらくは徒労に終わるであろうことを予測しながらも、何とか妄執から解放されるようにと、そのような思いで書き込んでいるものである。


778 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 22:19:51.83 ID:Bg6vmzth0
>ルールを学ばずに試合に臨んでいるからである。

これまで何度も指摘されてるんだけどね、スレ主に言わせると無知な自分を煙に捲くための謀略らしいよ

779 :ううううううううううううううううううううううううううううううう:2011/04/15(金) 23:07:34.98 ID:DvF2RZ/s0
地元の裁判官が痴漢をして捕まったと聞いた知り合いのおばさんは
最初信じようとしませんでした。後で事実だったとわかりショックを
受けました。私は知りませんが裁判官の中にも当然
おかしいのがいるんでしょうね。

780 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/15(金) 23:50:27.68 ID:H9UL4yX20
浅薄な知識と濁ったこころ

羞恥心を持たない強弁を延々とばらまく

これにより、スレ主は何を得るのか

虚しき将来が待つのみであろう

781 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/16(土) 07:45:34.11 ID:c+Zzpw8U0
↑↑↑ 相変わらず感情的、それに低俗な誹謗中傷が、これでもかこれでも
かと続いています。
(誹謗中傷者は私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者です。)

自分らの犯罪がいっぱい詰まっている、この私のスレやHPから一般の読者
を何とか遠ざけよう、自分らの犯罪を何とか隠ぺいしようとの、狂気じみた
努力(私への誹謗、中傷、虚言、罵詈雑言等々)がいつ絶えることもなく延々
と続いています。

彼らには心の休まる日が一日としてありません。私のスレやHPに日々ドキ
ドキヒヤヒヤを繰り返し、気になって気になってここからいつまででも離れ
られないのです。

しかし自分らが侵した大罪(徹底したメチャクチャな裁判)を思えば自業自得
でしかありません。

あなたたち犯罪者に心の休まる日が訪れるのは、自らの大罪を心より悔い改め、
私や国民に誠心誠意謝罪した時だけなのです。

777さん(この人も犯罪裁判官本人の可能性大です。)が熱心に長文をした
ためていますが、しかしこれも、「そのような主張は、そもそも主張自体が
失当であり、失当であるということを指摘する以外、特に論じる価値もない。」
などと、単に「悪いから悪いのだ」などとやけくその暴言まで吐いている始末
です。これでは子供のケンカでしかありません。

他はおして知るべしで、全くの罵詈雑言、そして虚言の羅列です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

782 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 08:22:23.63 ID:CzZj7ZJm0
さて、憲法違背の件については検討が終わったので、次は、スレ主殿のもう一つの上告理由について検討を始めることといたそう。
どうしても、憲法違背についてこだわるのならば、どなたかが申されておったとおり、スレ主殿の言うところの「公平な裁判を受ける権利」
について記述してある論文を示されよ。簡単なことであろう。

スレ主殿は、民事訴訟法312条2項6号
> 判決に理由を付せず、又は理由に食違いがあること。
も上告理由とされておる。

ここでは、菊井=村松「全訂民事訴訟法V」を引用することといたそう。

> 理由を付さないとは、理由を全くつけない場合はもちろん、理由の一部を欠く場合をも含む。当事者の主張した事実について、
> 裁判所がどの証拠によってどういう風に認定したかを明らかにして、これにどんな法規を適用してどんな結論を引き出したか
> を、論理的に過誤がないように説明しなければならないのであるから、その全部または一部が欠けている場合ばかりではなく、
> そのいずれかの部分が明確さを欠き、裁判所が事実を認定し、法規を解釈適用して結論に到達した過程が不明確で判明し難い
> 場合、すなわち理由不備の場合も、理由を付しないことに該当する。理由齟齬とは、理由自体に矛盾があって、結論に至る脈
> 絡が一貫していないことである。

原審(控訴審)判決を見ると、理由は付されているし、論旨は明快かつ一貫していて、漏れがない。
特に、民事訴訟法312条2項6号に該当する部分は見当たらぬ。

いったい、原審(控訴審)判決のどこに、そのような部分があるのであろうか。
いや、スレ主殿に問うておるのではない。そのようなことをすれば、再びご機嫌を損ねられるか、サイトを見ればわかると申されるであろうからのう。
自問しておるのだよ。もし、気が向いたら、原審(控訴審)判決の何頁目の何行目が、それに該当するのか、御教示願いたい。

783 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/16(土) 08:35:39.51 ID:c+Zzpw8U0
裁判は絶対に公平中立でなければならないのです。国民・市民に公平さで
不審をもたれるような裁判は絶対にしてはいけないのです。
公平中立を侵す裁判は絶対的に「禁」なのです。

裁判に対し国民に不審をもたれると、裁判に勝っても負けても、これはきっ
とイカサマ裁判の仕業なのだと当人は思い、また周囲もイカサマ裁判で勝っ
た、イカサマ裁判で負けた、と噂をするようになります。これではだれも
裁判を信用しなくなります。

裁判を信用しなくなった人間の中には、自力救済に走る人間も出てくるでし
よう。これでは社会は乱れに乱れます。

しかし地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁
の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)はこの禁を軽々と破ってしまい
ました。

彼ら犯罪者は、弁護士も付かず何もできそうにない弱い私をここがチャンスとば
かりに捕まえ、私の裁判を徹底して壊して楽しんだのです。(このように考えな
いと私のメチャクチャな裁判の理由が付きません。彼らは気の弱そうな私を見て、
何もできないだろうと完全に見くびっていたのです。表では真面目を装い、
裏でこそこそと犯罪(それも司法の根幹を破壊する大罪)を犯したのです。)

彼ら犯罪者は、己の歪んだエリート意識(国民・市民への強烈な蔑視)を満足させ
るために、裁判は絶対に公平中立でなくてはならない、というこの不可侵の
「禁」を競って破り、司法への信頼を根底から破壊したのです。

しかも司法自身もこの犯罪を全面的に容認し、その上犯罪者である矢延正平
を鳥取地裁・家裁の所長に据えるまで出世させたのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

784 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 09:21:36.62 ID:Kee5VSeA0
心ある人からの進言を聞いて来てみたが、

>>783
第1段落について 認める
第2段落について 趣旨について概ね認める
第3段落について 社会が乱れるについて概ね認める。その余は不知
第4段落について 否認する
第5段落について 否認する
第6段落について 否認する
第7段落について 所長になったことは認める。その余は不知

あとは、君が立証しろ

785 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/16(土) 09:39:20.34 ID:c+Zzpw8U0

法廷で私は、本来の敵である被告と、そしてもっとずる賢く、もっと狡猾
で虚も平気でつける、しかも圧倒的に強い権限を持つ裁判官・司法という
両方の敵に囲まれ、彼らのイカサマ裁判(徹底したメチャクチャ裁判)の
餌食にされていたのです。

結局私は、人権が最も尊ばれるべき法廷で、人間扱いさえされていなか
ったのです。

私は、当然いるはずの公平中立を使命とすべき本来の裁判官のいない法廷で、
被告や法服を着た犯罪者(地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口
格之)らに囲まれ、弁護士も付かず最後まで孤立無援の中たった一人で戦っ
ていたのです。これでは負けて当然です。

更に敵には犯罪者平井直也とつるんで虚偽の「尋問調書」を書いた裁判所
書記官もいました。(一審)

更に傍聴席(一審)には、平井直也の狡猾な嘘を真に受け、私(原告)を苦々し
く思っていた傍聴人もいました。その人は唯一の相談相手で、資料も事前に
見せていたのに、裁判後は私の話を全く聞かなくなりました。
平井直也の狡猾な虚言(まさにペテン師の技)に見事に騙されたのです。

私は今でもその時の法廷での恐ろしさや屈辱感が鮮明に甦ってきます。
その時の恐怖や、無念さ、悔しさは時が経っても絶対に消えることがあり
ません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

786 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 09:49:08.75 ID:Kee5VSeA0
>>785

ルール違反の発言だ。>>784への立証は?
挙証責任を放棄するのか?

787 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 10:09:40.46 ID:1fVhytyB0
スレ主さんは、「自分が絶対勝つ裁判を裁判官がメチャクチャに壊して敗訴させた。」
と言いますが、裁判官がなぜこんなことをしてしまったのか、その理由はわかりますか?




788 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 10:17:22.60 ID:CzZj7ZJm0
特に、述べることもないようであるから、論を先に進めることとしよう。

スレ主殿の上告理由書は、サイトに掲載されている上告書とその内容をほぼ同じくするとのことであるが、
その内容は、原審(控訴審)判決の理由不備や理由齟齬を指摘するものではなく、単に1審裁判所及び控訴
審裁判所の裁判官を論難するものに過ぎない。

これは、このスレッドにおいて、具体的な主張を求められると、自分にはそのようなことを述べる必要はな
い、サイトを見ればわかると申される、スレ主殿の態度と同じである。

789 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 10:32:36.64 ID:CzZj7ZJm0
>>788
失礼。

×上告書とその内容をほぼ同じくする
○上申書とその内容をほぼ同じくする

790 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/16(土) 10:33:01.68 ID:c+Zzpw8U0

↑787 このようなもっともらしさを装った問い掛けには十分注意
をしないといけないと思います。

「裁判官がなぜこんなことをしてしまったのか、その理由はわかりま
すか? 」などと、如何にも私に責任があるような、私の行為により
裁判官がやむを得ずその行為に出た、などと(自分は直接言わずに)
巧妙に思わせています。

このような陰険陰湿な手法(自分では直接言わず暗に他人をペテンに陥
れる陰険な手法)もかの根っからの犯罪者である平井直也や矢延正平ら
の常套手段なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

791 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 10:51:54.87 ID:Kee5VSeA0
>>790は、特に論点のない放言にすぎないな
そんなことを書いても,無いに等しいということが理解できないようだ。

792 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 10:57:23.15 ID:K0hEHEQA0
訂正

 >790は、特に論点のない放言にすぎないな ×
 >スレ主の全ての書き込みは、特に論点のない放言にすぎないな ○



793 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 11:07:03.74 ID:Kee5VSeA0
>>785の、
>弁護士も付かず最後まで孤立無援の中たった一人で戦っ

だから、何で弁護士がつかなかったの?
>>774が尋ねてるだろ。
君の都合で、弁護士なしでやったのなら、泣きごとを言うな。

794 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 11:14:07.89 ID:Kee5VSeA0
同じく、>>785の、
>これでは負けて当然です。

は、

>>75の、
>(絶対敗訴するはずのない私をどんでん返し的に敗訴させ)、

と、明らかな矛盾じゃないの? 釈明をしてください。


795 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/16(土) 11:21:32.17 ID:c+Zzpw8U0
↑788さんへ

「原審(控訴審)判決の理由不備や理由齟齬を指摘するものではなく、単に
1審裁判所及び控訴審裁判所の裁判官を論難するものに過ぎない。」などと、
難解な用語を使って他人を煙に巻くようなことなどはもう言わないほうが
良いのでは?

よほど都合がわるいのか、 私が上告理由とした、民事訴訟法312条1項
(公平な裁判を保障した憲法第32条違反)又は2項(判決に理由を付せず、
又は理由に食い違いがあること)の、この肝心な条文からまたまた逃げてい
ます。
(2項の「判決に理由を付せず、又は理由に食い違いがあること」に答えている
ようでもありますが、その根拠が全く述べられていません。これまで同様
「悪いから悪い」と言っているのです。これでは答えにはなりません。)

こんなにいつまででものらりくらり逃げ回っていては話にもなりません。

もうこの辺で、根拠や理由も付けて、正々堂々ともの申すべきでは?

「これは、このスレッドにおいて、具体的な主張を求められると、自分には
そのようなことを述べる必要はない、サイトを見ればわかると申される、
スレ主殿の態度と同じである。 」などと言い出すようでは、やけのやんぱち
でしかありません。驚いた開き直りです。

とにかく、(私ではなく)あなたが私に「もの申す」と言っているのですから、
あなたがまずその「もの申す」に至った具体的な根拠を説明すべきなのです。

あなたがもの申そうとしているのですから、「スレ主殿の態度と同じである。」
などとあなたが得意になっている場合ではないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

796 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 11:37:26.10 ID:K0hEHEQA0
>「原審(控訴審)判決の理由不備や理由齟齬を指摘するものではなく、単に
>1審裁判所及び控訴審裁判所の裁判官を論難するものに過ぎない。」などと、
>難解な用語を使って他人を煙に巻くようなことなどはもう言わないほうが
>良いのでは?

は?
この程度の文章が難解な用語ですと?

あったま悪いねえ。
これで本人訴訟だって。


797 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 11:43:16.99 ID:CzZj7ZJm0
さて、今回も特に内容のある反論は見受けられないから、そろそろ結論と参ろう。

スレ主殿は、上告理由書において、原審(控訴審)判決に、憲法違反(民事訴訟法312条1項)並びに
判決に理由を付せず、又は理由に食違いがあること(同条2項6号)を掲げているが、その実質は、未熟
な法知識に基づく誤った法解釈を一方的に展開し、また、原審(控訴審)判決の理由不備や理由齟齬を指
摘するものではなく、単に1審裁判所及び控訴審裁判所の裁判官を論難するものに過ぎない。これは、憲
法違反及び理由不備又は理由齟齬齟齬の名を藉りる上告の濫用であると解せざるをえず、その上告理由に、
民事訴訟法312条1項及び第2項に規定する事由がないことは明らかである。したがって、スレ主殿の
主張する内容を吟味するまでもなく、同法317条2項に基づき、スレ主殿の上告を決定で棄却した上告
審の判断は正当であると解することができる。

要するに、スレ主殿の上告理由書は、名目ばかりでその体をなしていないから、実質を審理するまでもな
く、「決定で」棄却された、ということであるよ。

前に、憲法違反の有無を検討することが、一番遠回りな議論であると述べたが、そもそも、そのようなこ
とを検討することもなく、上告審の上告棄却決定の当不当は判断できるからである。

どうして、憲法違反の有無や理由不備又は理由齟齬の有無を検討したか、それは、一部、スレ主の御要望
にお応えしたからであるが、それが、さらなるスレ主殿の誤解を生んだようであるな。今後の反省材料と
することといたそう。

798 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 12:12:12.28 ID:1fVhytyB0
>>790のスレ主さんへ

スレ主さんの感情を逆なでしてしまった言い方をしてすみませんでした。

それでは、

「日頃、真面目な裁判をしている裁判官に鬱憤が積もり、その鬱憤を晴らすために、本人訴訟でかつ気の弱そうな
スレ主さんをターゲットにしてデタラメな裁判を行い、敗訴にしたのではないか?」

とスレ主さんは考えているようですが、それでよろしいでしょうか?

裁判官がそんなふざけた理由でスレ主さんの大事な裁判を敗訴にしていることが不思議でならなかったので質問
してみました。
何か、間違っていたらすみません。

799 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 12:13:30.91 ID:CzZj7ZJm0
さて、>>797 を前提にすると、上告審は、民事訴訟法の規定に従って上告棄却決定をしたに過ぎず、
上告審を構成する各裁判官が公務員職権濫用罪(刑法193条)に該当する行為があったことを推認
する余地すらない。

800 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 12:46:37.01 ID:LSho9Kx60
255 :名無しさん@お腹いっぱい。(山陰地方):2011/04/16(土) 10:23:16.46 ID:g5gEIDkL0
「(地震について)確かに、我々が知り得る歴史上の事象は限られており、
   安政東海地震又は宝永東海地震の歴史上の南海トラフ沿いのプレート境界型地震の中で
   最大の地震でない可能性を全く否定することまではできない」
  「しかし、このような抽象的な可能性の域を出ない巨大地震を国の施策上むやみに
   考慮することは避けなければならない」 (判決114頁)
  「(地震時には安全システムも同時に故障するという原告の主張について)
   しかしながら、全体として本件原子炉施設の安全性が確保されるのであれば、
   安全評価審査指針が定めるように、安全設計審査指針に基づいて別途設計上の
   考慮がされることを前提に、 内部事象としての異常事態について単一故障の仮定による
   安全評価をするという方法をとることも、それ自体として不合理ではない。
   そして、原子炉施設においては、安全評価審査指針に基づく安全評価とは別に
   耐震設計審査指針等の基準を満たすことが要請され、
   その基準を満たしていれば安全上重要な施設が同時に複数故障するということは
   およそ考えられないのであるから、
   安全評価の過程においてまで地震発生を共通原因とした故障の仮定をする必要は認められず、
   内部事象としての異常事態について単一故障の仮定をすれば十分であると認められる。
   したがって、原告らが主張するようなシュラウドの分離、
   複数の再循環配管破断の同時発生、複数の主蒸気管の同時破断、
   停電時非常用ディーゼル発電機の2 台同時起動失敗等の複数同時故障を想定する必要はない。」 (原判決106頁)

   by 宮岡章、男澤聡子、戸室壮太郎 各裁判官

801 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/16(土) 12:53:08.86 ID:c+Zzpw8U0

↑↑↑↑ 相変わらず、「悪いから悪い」しか言わない言えない悪口雑言ばかり
が続いています。

本来なら「悪い」と思えばその「悪い」と思うに至った理由が当然あるはずです
が、みなさん全く言いません。

結局これではー

私に対する誹謗中傷や脅し等は沢山来ていますがー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーとの最も重要な初歩的・基本的な質問(私が最も願っている質問)に誰もが
一切答えられないのも異常なことです。(掲載のHPには訴状、抗弁書、判決
文、各種証拠等必要なものは全て掲載してるのに、です。)

ーとの結論にならざるを得ないのです。いつものことですが残念に思います。

http://teaf.sakura.ne.jp/

802 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/16(土) 13:06:46.82 ID:c+Zzpw8U0

繰り返しますが、

どんなに「裁判官が正しい」、「スレ主が間違っている。」などと言ってもー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーに全く答えられないあなたたちが言える言葉ではないのです。その資格が
ないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/


803 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 13:48:27.22 ID:Kee5VSeA0
>>801-802
何も解らないなら書くな
本当に解らないのか、解らないフリをしているのかどっちだ?
前者なら馬鹿、後者なら性格の悪さ、何れも議論の余地なしだな。

804 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/16(土) 13:56:57.26 ID:c+Zzpw8U0
798さんへの答えです。

「日頃、真面目な裁判をしている裁判官に鬱憤が積もり、その鬱憤を晴らすた
めに、本人訴訟でかつ気の弱そうなスレ主さんをターゲットにしてデタラメ
な裁判を行い、敗訴にしたのではないか?」

とスレ主さんは考えているようですが、それでよろしいでしょうか?

ーそのとおりです。そのように考えるしか、他にこの私のメチャクチャな
裁判の説明がつかないのです。このことはこれまでに何度も述べています。

掲載のHPを率直に読んで頂きたいと思います。

通常人には到底信じられない、良心の呵責から到底できない内容ですが全て
真実です。必要な証拠等は全て添付しています。

http://teaf.sakura.ne.jp/

805 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 14:14:31.28 ID:Kee5VSeA0
>ーそのとおりです。そのように考えるしか、他にこの私のメチャクチャな
>裁判の説明がつかないのです。このことはこれまでに何度も述べています。

うんうん。つまり、根拠なき思い込みであると認めるのだね。

806 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 14:41:58.34 ID:Kee5VSeA0
>掲載のHPを率直に読んで頂きたいと思います。

とりあえず、甲第1号証を読みました。

05.11.22(火)
・被告の部長のキツメの叱責
・原告の「申し訳ありませんでした」と、原告の謝罪

05.11.30(水)
・被告の部長の引責辞職の詰問
・原告の「わかりました」と、原告の承諾

うんうん。ちゃんと立証できてるね。
・原告が辞職に値するほどのミスをしたことと、
・被告部長の言動に、損害賠償に値するほどの違法性のないことが。

あれ? スレ主は被告だったのか???

807 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 15:12:49.30 ID:1fVhytyB0
>>798に対する>>804の回答ありがとうございました。

あと、「絶対勝訴するはずの裁判」と主張していますが、なぜ、そのように言い切れる
のかイマイチよく分かりません。
ですので、お手数ですが、法的損害を被った上司のパワハラ内容をもう少し具体的にわ
かりやすく説明していただけますか?
よろしくお願いします。

808 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 15:43:22.04 ID:ta9uP0XvO
>>793
まあ高知地裁18年ワ137号事件原告さんが、「孤立無援」と言ってるとこから察するに、
弁護士に依頼しようとしても全部断られたんだろうね。

そりゃ弁護士にしてみりゃ99%負ける事件を勝つと信じ込んでいて、
負けたらどんないちゃもん付けてくるかわからない人と関わっても
マイナスにしかならないからね。

809 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 15:54:33.72 ID:CzZj7ZJm0
さて、小生としては、上告審の上告棄却決定の当不当について、自説を述べた。
そろそろ、いくつかの問いかけをいたすとしよう。その前に、まずは、繰り返しとなるが、
スレ主殿の言われる、「公平な裁判を受ける権利」について論述した論文を示されよ。
簡単なことであろう。

810 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/16(土) 16:11:51.15 ID:c+Zzpw8U0

↑807さんへ

「「絶対勝訴するはずの裁判」と主張していますが、なぜ、そのように言い
切れるのかイマイチよく分かりません。」
ーについては自分で答えを見出してください。掲載のHPに判決文や証拠を
添え詳しく述べています。

ここでまた同じような長話をする訳にはいきません。

もう一度HPを読まれて、それでも納得がいかなければ具体的に事例を出して
私に質問してください。二、三の事例で結構です。

私がみなさんに常にお願いしていますが、(私や被告それに裁判官の主張や
判断を証拠等で具体的に指定するなど)具体的でありさえすれば全てにお答
えします。繰り返しますが漠然とした質問では答えられません。私でなくて
も誰も答えられないと思います。

「法的損害を被った上司のパワハラ内容をもう少し具体的に」も、掲載のHPを
注意深く読めばおのずと具体的な内容が分かってくるはずです。

何が足らないのか、何が具体的でないのか、その箇所を具体的に指摘してい
ただければ全てにお答えします。

宜しくお願いいたします。

http://teaf.sakura.ne.jp/

811 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 16:46:18.40 ID:Kee5VSeA0
>>810

じゃあ、なんで>>806みたいになるんだよ。
あれじゃ、負ける為に裁判したようなもんじゃないか。

812 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 17:06:43.59 ID:1fVhytyB0
スレ主さんへ

HPの上司との事実関係をすべて拝見させていただきました。

スレ主さんの心では、「絶対負けるはずのない裁判」と信じたのでしょうね。
しかしながら、スレ主さんには大変申し訳ありませんが、私も、裁判官や読者の方と同様
上司のした行為は法律上損害賠償に値しないのではないか。と思いました。

続く

813 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 17:28:43.00 ID:CzZj7ZJm0
もう一点、本来は議論の余地もないのであるが、スレ主殿に付き合うことといたそう。

上告却下をするはずではないのか?という疑問である。

再び、菊井=村松「全訂民事訴訟法V」をひもとくこととしよう。

> 形式的にせよ、憲法・・違背が主張されていれば、それが主張自体から理由がないこと、あるいは架空であること
> が明らかである場合にも、上告を却下することはできない。

つまり、名目上であっても憲法違反が上告理由とされていれば、上告を却下することができないのである。

>>558 でスレ主殿が述べられているとおり、

> 民事訴訟法312条の1項(憲法違反 公平な裁判を受ける権利の侵害)及び
> 2項の6号(判決に理由を付せず理由に食違いがあること)の規定を適用しま
> した。

ということであるから、その内容はどうであれ、「公平な」という枕言葉が付いても付かなくても、憲法違反の主張と
いう形式的な要件は満たしているので、却下することはできないのである。

これを、スレ主殿は、スレ主殿が言う意味での「公平な裁判を受ける権利」を上告裁判所が前提としたと誤解している
だけなのであるよ。





814 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 17:39:13.83 ID:/1I5Vi4N0
>>810
じゃあ質問。
>17.地裁判決文
>この判決文の、特に「争点に対する判断」などは徹底してデタラメですが、表面上は全く分かりません。

「争点に対する判断」のどこが具体的にデタラメなんですか?

815 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/16(土) 17:53:40.55 ID:c+Zzpw8U0
↑812さんへ

あなたの最初の書き込みから、あなたが「私も、裁判官や読者の方と
同様上司のした行為は法律上損害賠償に値しないのではないか。と
思いました。」などと言い出すだろうことは予測していました。

またまた根拠や理由が述べられていないですね。これでは何とでも
言えます。

私の主張に納得がいかなければー
私がみなさんに常にお願いしていますが、(私や被告それに裁判官の
主張や判断を証拠等で具体的に指定するなど)具体的でありさえすれ
ば全てにお答えします。繰り返しますが漠然とした質問では答えら
れません。私でなくても誰も答えられないと思います。

ーとの再三のお願いをまた無視しましたね。

あなたもやっぱり誹謗中傷さんだったのですか。最初から分かって
はいましたが、また裏切られました。残念です。

http://teaf.sakura.ne.jp/

816 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/16(土) 18:08:43.95 ID:c+Zzpw8U0
814さんの

「「争点に対する判断」のどこが具体的にデタラメなんですか? 」は
掲載のHPの中の「上申書」で具体的に事案を羅列し、該当する各証拠も
挙げて裁判官の認定や判断のデタラメぶりを非常に詳細に述べています。
私のHPを読んでいないのですか?

繰り返しますが、ここでHPと同じことを書き記す余裕もありません。
またその必要もないのです。

やるべきことは、あなたがその中の二、三の例でよいから、具体的にデタ
ラメでないと思うところを、具体的な説明を付けて示していただけませ
んか。それに対し私が誠意をもって回答します。

http://teaf.sakura.ne.jp/

817 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 18:38:26.13 ID:Kee5VSeA0
>>816

  い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜や 違う!!!

HPの中の「上申書」を読めなんて拷問だ。
単に文句を言ってるだけで、法的主張はされていない。
判決書は理由が明確に示されているが、上申書もどきは単なる愚痴の駄文だ。
そんなもの読めるかオタンコナスが

全て、あんたが一方的に悪いのだ。

818 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/16(土) 23:37:43.95 ID:Kee5VSeA0
スレ主が、あまりに拘るから、
嫌悪感に堪え、あのグロテスクな「上申書」とスレ主が称する怪文書を読み直したが、
やはり、法的主張と窺えるものはなかった。
通常の神経の持ち主であれば、とても公開するに耐えない内容だが、
このご仁は、恥ずかしげもなく公開しているのであるから、その神経たるや常識の域をはるかに超えている。

さらに驚くべきは、仮にも裁判所に提出する文書であるのに、
その言い回しや論理は、このスレでの書き込みと同一である点だ。
一貫性の無さや、支離滅裂な点は、ここでの発言そのものである。

一体、スレ主は、裁判所で何をしたかったのか?
まさか、シャレで裁判官らの受けを狙ったわけでもあるまい。

そうであれば、本当に勝訴を目指しての訴訟提起であったのであろうか?
仮にそうだとすると、尾籠な話で恐縮だが、カレーの具に大便を投じた如く常軌を逸した行動である。

819 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 06:31:31.19 ID:nW6uGdVu0

↑↑ 私や掲載のHPに対するこれ以上ないほどの悪口雑言が続いて
いますが、不思議なことにそのどれにも具体性が全くありません。

これでは何とでも言えますし、反論もできません。

非難や反論をする時は具体例を出して具体的に行って欲しい、そう
すれば私も誠実に回答します、と当初から常にお願いして来ていま
すが、彼らは全く聞く耳を持ちません。

818さんの書き込みなども、私や掲載のHPに対するこれ以上に
ない程の強い誹謗、中傷の言葉で満ちていますが、具体性が全くあ
りません。これでは何とでも言えます。

また818では、「法的主張と窺えるものはなかった。」 などとまだ
言っていますが、私が、法的評価や判断は法律の専門家である裁判官
のする仕事であり、当事者は証拠を示し事実のみをしっかり主張すれ
ば良いのです、といくら理を通して説いても全く聞く耳を持たず、い
つまででもこの「法的主張」を持ち出して反発して来ます。

単に、私や掲載のHPに対する評価を落とすことだけが狙いで、故意
にこのようなことをしているとは分かっていますが、それにしても
悪質すぎます。

http://teaf.sakura.ne.jp/

820 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 06:52:52.83 ID:h4gFc8Uq0
俺も上申書読んだけど、証拠の採用とその評価に問題があると言いたいんだろ?

821 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 08:10:36.96 ID:nW6uGdVu0
(再掲です。) 司法制度の根幹に関わる重要な問題です。

裁判は絶対に公平中立でなければならないのです。国民・市民に公平
さで不信をもたれるような裁判は絶対にしてはいけないのです。
公平中立を侵す裁判は絶対的に「禁」なのです。

裁判に対し国民に不信をもたれると、裁判に勝っても負けても、これ
はきっとイカサマ裁判の仕業なのだと当人は思い、また周囲もイカサ
マ裁判で勝った、イカサマ裁判で負けた、と噂をするようになります。
これではだれも裁判を信用しなくなります。

裁判を信用しなくなった人間の中には、自力救済に走る人間も出てく
るでしよう。これでは社会は乱れに乱れます。

しかし地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)はこの「禁」をいとも
簡単に破ってしまいました。

彼ら犯罪者は、弁護士も付かず何もできそうにない弱い私をここが
チャンスとばかりに捕まえ、私の裁判を徹底して壊して楽しんだの
です。このように考えないと私のメチャクチャな裁判の説明が付き
ません。

彼らは表では真面目を装い、裏でこそこそと犯罪、それも国民の裁判
に対する信頼の完全な破壊、それゆえ司法の根幹を破壊する犯罪を
犯したのです。
彼らの犯罪を私が繰り返し大罪と評するゆえんです。

彼ら犯罪者は、己の歪んだエリート意識(国民・市民への強烈な蔑視)
を満足させるために、裁判は絶対に公平中立でなくてはならない、と
いうこの絶対不可侵の「禁」を競って破り、司法への信頼を根底から
破壊したのです。

(次に続きます。)

822 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 08:16:57.99 ID:nW6uGdVu0

(続きです。)
それ故この私のメチャクチャな裁判は絶対闇に葬り去られることが
あってはならないのです。
徹底した原因の究明と、犯罪者らの厳正な処罰、それに犯罪者自信
の真摯な改悛と心からの謝罪が求められるのです。

だから、犯罪者らがここで誹謗中傷者となって自らの犯罪の隠ぺいや
握り潰しなどやっている場合ではないのです。

繰り返します、裁判は絶対に公平中立でなければならないという、司法
の根幹を自分らの愉快犯的な動機でいとも簡単に破り、そして私を絶望
の淵に追いやり、私の心も私の人生も壊した、これら地裁の平井直也や
高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、
泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)こそ真の悪党、真の犯罪者なのです。

そしてまた自己保身からこれらの犯罪者を理由も告げずに強引に擁護
・容認した新谷晋司(現在司法研修所の教官)や伊藤寿(同じく司法研修
所の教官)らの共犯者の責任も厳しく問われるべきなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

823 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 08:49:20.34 ID:mUSzq4Xf0
>>819>>821-822

スレ主さんにお尋ねします。
あなたの書き込みは感情的に過ぎ、論点を見出すのに苦労するのですが、

>非難や反論をする時は具体例を出して具体的に行って欲しい、そう
>すれば私も誠実に回答します
との言葉を一応信用して質問します。
あなたの発言なのだから、決して逃げないで、誠実に回答してください。

>私が、法的評価や判断は法律の専門家である裁判官のする仕事であり、
>当事者は証拠を示し事実のみをしっかり主張すれば良いのです、
>といくら理を通して説いても

上記は、あなた独自の規範を無視した根拠なき発言ですか。
それとも、民事訴訟法等の法令、または、判例に論拠を有するものですか?
もしも、後者であれば、法令の条項や判例の事件番号を示してください。

824 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 09:14:05.11 ID:KVBDbfIo0
さて、スレ主殿は、>>797 等について主張自体失当の自説を繰り返すばかりなので、その内容は確定し
たものとして、論を次に進めるとしよう。

もっとも、これは訴訟手続ではないので、スレ主殿が「公平な裁判を受ける権利」について論述した論文
を示した上で反論なされるのなら、本筋から外れる議論ではあるが、再度憲法違反につき論じてもよい。

次は、国に対する国家賠償法に基づく損害賠償請求事件、世間一般で言われるところの国賠事件について
1審→控訴審と論じることとしたいのだが、いくつかの重要な裁判資料がアップロードされていないこと
から、ある程度、推測に基づかざるをえない。この点、スレ主殿に質問したいところなのだが、再び御機
嫌を損ねられるといけないから、答えたくなったら、答えられればよろしい。ただし、中身を伴うお答え
をなされない場合、それを認めたものと、小生を含め世間一般の方は捉えるであろうから、注意なされよ。

まずは、事件の経過を整理することといたそう。スレ主殿の(元?)上司に対する損害賠償請求事件を第
1事件とし、国賠事件を第2事件として、スレ主殿のサイトから、明らかに分かる部分についてのみ整理
いたす。時期は少し早過ぎるか、あるいは、その逆かもしれないが、概ね、間違いはなかろう。間違いが
あれば、御指摘願いたい。

825 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 09:15:01.13 ID:KVBDbfIo0
第1事件
(1審)
18.4.25 訴状作成 その頃に提出
18. 6. 1 答弁書提出
18. 7. 7 乙第3号証(調査委員会議事要旨)の写しを提出
18.11.24 乙第6号証(陳述書)の写し〜乙第10号証の写しを提出
19. 1.23 乙第11号証(陳述書)の写しを提出
19. 1.26 弁論終結
19. 3.30 判決言渡(請求棄却)
19. 4 控訴提起
(控訴審)
19. 5 地裁から高裁へ記録送付
19. 7. 6 弁論終結
19. 9.11 判決言渡(控訴棄却)
19. 9 上告提起
(上告審)
19. 10 高裁から最高裁へ記録送付
20. 1.17 上告棄却決定 同日告知により、同日、控訴審の控訴棄却判決及び1審の請求棄却判決確定

826 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 09:15:28.48 ID:KVBDbfIo0
第2事件
(1審)
19.10.24 被告第1準備書面作成及び提出
19.10.31 弁論終結
19.12.19 判決言渡(請求棄却)
20. 1 控訴提起
(控訴審)
20. 2 地裁から高裁へ記録送付
20. 3.18 弁論終結
20. 4.25 判決言渡(控訴棄却)
20. 5 上告提起
(上告審)
20. 6 高裁から最高裁へ記録送付
20. 9.18 上告棄却決定 同日告知により、同日、控訴審の控訴棄却判決及び1審の請求棄却判決確定

827 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 09:22:32.61 ID:KVBDbfIo0
事件の経過については、
>>825 >>826 で、概ね間違いないということでよろしいかな?
しばらくお待ちいたそう。
答えたくなければ、答えなくてよろしい。

828 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 09:25:05.96 ID:nW6uGdVu0
823さんへ

まだ分かっていないのですか?

あなたが、「上記は、あなた独自の規範を無視した根拠なき発言ですか。
それとも、民事訴訟法等の法令、または、判例に論拠を有するものですか?
もしも、後者であれば、法令の条項や判例の事件番号を示してください。」

などと思う(不信に思う)のにはそれなりの理由や根拠があってのことなので
しよう?

あなたが私に問いかけているのですから、その「根拠なき発言ですか。」に思い
至ったあなたの考えをまず具体的に述べてください。

何度も言いますが、あなたが私に問いかけているのですよ。私があなたに
問いかけているのではないのです。

他人に質問するのでしたらまず自分の考えをハッキリと述べるべきです。
それがルールであり、礼儀なのです。

自分が質問しておいて、自分は何も言わないで相手にまず言わす、そのあなた
の陰険陰湿な性根をまず改めるべきです。

829 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 09:57:44.09 ID:nW6uGdVu0
824さんへ

のらりくらりとまた何か書いていますがー

「いくつかの重要な裁判資料がアップロードされていないことから、
ある程度、推測に基づかざるをえない。」などとまた相手を煙に巻く
ような言い方をしていますが、
その「アップロードされていないいくつかの重要な資料」とは何ですか?
どれですか?どれくらいあるのですか?具体的に指摘してください。
でないとこれまでと同様私には答えようがありません。

825・826については、私はこのような煩わしい書き込みをいち
いち確認しながら読む暇もありません。それにこれで何を言いたいの
かの理由も全く書かれていません。

要するにこのようなことはあなた自身が掲載のHPで確認すれば済む
ことです。私が確認する必要はありません。もしどうしてもわからな
いところがあればそれを具体的に質問してください。お答えします。

あなたの、のらりくらりと、あなた一流の思わせぶりな、質問する者
がまず必要な、相手を尊重する心もない、結局何を言いたいのか、
何をいっているのかよく分からない、そんな書き込みはもう辞めるべきです。

830 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 10:24:36.97 ID:mUSzq4Xf0
>>828
案の定、はぐらかして答えようとしませんね。
次の2点は、あなたが言った言葉ですよ。

発言1
>非難や反論をする時は具体例を出して具体的に行って欲しい、そう
>すれば私も誠実に回答します

発言2
>私が、法的評価や判断は法律の専門家である裁判官のする仕事であり、
>当事者は証拠を示し事実のみをしっかり主張すれば良いのです、
>といくら理を通して説いても

だから質問したのですよ。
自分の言葉に責任を持って、誠実に答えてください。

発言2は、
1.あなた独自の規範を無視した根拠なき発言ですか。
2.それとも、民事訴訟法等の法令、または、判例に論拠を有するものですか?
 もしも、後者であれば、法令の条項や判例の事件番号を示してください。





831 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 10:28:34.74 ID:KVBDbfIo0
>>829
いくつかの例を挙げるだけでよろしいのであったな。

たとえば、調書である。訴訟手続で何が行われたのかは、調書のみによって証明されるからである。
調書には様々な種類があるが、スレ主殿の訴訟手続で作成されたのは、おそらくは次の2種類であ
ろう(上告棄却決定をした旨の記載のある最高裁の裁判所書記官作成にかかる調書は除く。)
1 口頭弁論調書
2 弁論準備手続調書
また、1の口頭弁論調書と一体となるとされている、書証目録、証人等目録、証人調書、本人調書
もそうである。

次に、主張書面である。特に、第2事件(国賠事件)においては、請求内容を特定するところの訴
状がアップロードされていないようである。これでは、推測に基づかなければ、何も判断しようが
ない。場合によっては、スレ主殿はまず支払督促の手続をとったのかもしれない。そうであれば、
支払督促申立書と、それに対する異議申立書も必要である。その他、第2事件の答弁書(おそらく、
実質的な答弁書は、スレ主殿の造語によれば抗弁書と呼ばれるところの第1準備書面ではあろうが。
これも、支払督促の申立てが先になされていたのであれば、異議申立書がこれにあたろう。その他
準備書面が提出されていたのであれば、それがアップロードされていなければ、事件の全容はわか
らない。

さらに、第1、第2事件に共通するところであるが、控訴状である。説明の必要もあるまい。

その他、細かい部分でもいろいろあるが、あまり沢山書くと、またスレ主殿の御機嫌を損ねる結果
となるであろうから、この辺りで止めておくとしよう。

小生としては、スレ主殿のご助言により、堂々と自説を述べているだけである。そのための前提を
整理しているだけなのであるから、スレ主殿としては、堂々と、ここが間違っている、間違ってい
ないと述べればよろしいのではなかろうか。

832 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 10:33:05.69 ID:KVBDbfIo0
前にスレ主殿に御機嫌を損ねられてしまったことがあるので、断わっておこう。
小生は、これから花見に出かける故、しばらく書き込みができない。
4月は、近隣縁者との絆を深める時期であるからして、また飲むかもしれない。
その場合、しばらくどころか、本日中は書き込みができないかもしれないが、ご容赦願いたい。

833 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 10:36:46.97 ID:KVBDbfIo0
>>831
出かける前に失礼
書証目録、証人等目録は、弁論準備手続調書と一体となる場合もある故、訂正いたす。

834 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 10:43:10.68 ID:cxatLTBe0
831さんへ
のらりくらりとまた何か書いていますがー

HPを読めばすべてわかることです
何度も言わせないで下さい

835 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 10:51:31.92 ID:mUSzq4Xf0
>>834
>HPを読めばすべてわかることです

無責任なことを言うでないぞ。
そのHPに無いと言ってるのだから、示すのがルールであろう。
それとも、ルールになどに従う必要が無いと無法なことを言うのではあるまいな?

836 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 11:09:25.05 ID:mUSzq4Xf0
>>830への回答が遅いな。
おそらく、「木を見て森を見ず」的な、小心者にありがちな、
枝葉末節に拘った逡巡なのであろう。

そこで、質問の仕方を簡素化しよう。

>私が、法的評価や判断は法律の専門家である裁判官のする仕事であり、
>当事者は証拠を示し事実のみをしっかり主張すれば良いのです、
>といくら理を通して説いても

との発言は、
1.あなた見解ですか?
2.それとも、民事訴訟法等の法令、または、判例に論拠を有するものですか?
 もしも、後者であれば、法令の条項や判例の事件番号を示してください。

837 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 11:21:40.61 ID:nW6uGdVu0
830さんへ

またまた始まりましたか。

あなたは自分の考えを全く述べていませんね。

私の言っていることは、私への反論を、あなたがそのような考えに
至った内容(問い)を具体例を示し、私に質問してください。そうす
れば全てに回答します、と言っているのです。

830では、あなたが何を思っているか、どうしてこのような質問をする
に至ったのか私には全く分かりません。だから答えようがありません。

828で私が言ったことを繰り返しますが、

何度も言いますが、あなたが私に問いかけているのですよ。私があなたに
問いかけているのではないのです。

他人に質問するのでしたらまず自分の考えをハッキリと述べるべきです。
それがルールであり、礼儀なのです。

自分が質問しておいて、自分は何も言わないで相手にまず言わす、そのあなた
の陰険陰湿な性根をまず改めるべきです。

だからこんな不誠実で漠然として問いには答えることができません。

ーとの私の言葉をもう一度噛みしめて出直してください。

838 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 11:44:37.52 ID:mUSzq4Xf0
>>837

回答は2、即ち、民事訴訟法等の法令、または、判例に論拠を有するものでは無いということですね。

これで明確になりました。
>>1から始まるスレ主の全ての発言は、法令や社会通念に基づかない放言に過ぎず、
事実も立証できない、欺瞞に満ちた虚偽の内容であります。
これにより、
実名を挙げられた裁判官らは、犯罪者では無く無実です。冤罪の被害者でもあります。
それに対し、スレ主こそ、無実の者を犯罪者であると、公然と指摘したのであるから、
名誉棄損罪を犯した犯罪者であります。

このような社会悪を放置することはできません。
告訴権者による、早期の告訴完結を望むところです。

839 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 11:44:43.07 ID:h4gFc8Uq0
HPを見ても理解できません。
通常人にも理解できるように文章を書いてください。

840 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 11:55:04.00 ID:nW6uGdVu0
836さんへ
何回も同じことを言わせないでください。あなたの言うー

そこで、質問の仕方を簡素化しよう。

>私が、法的評価や判断は法律の専門家である裁判官のする仕事であり、
>当事者は証拠を示し事実のみをしっかり主張すれば良いのです、
>といくら理を通して説いても

との発言は、
1.あなた見解ですか?
2.それとも、民事訴訟法等の法令、または、判例に論拠を有するものですか?
 もしも、後者であれば、法令の条項や判例の事件番号を示してください。

ーとあなたが私にどうして問うに至ったのかまずその理由を私にに明示してください。
問いかけているのはあなたなのです。

しかし上記の私の発言がそんなに疑わしいですか? 私はこのことを本で読みすぐに納得しました。
その時に私が
1.この筆者の見解なのか?
2.それとも、民事訴訟法等の法令、または、判例に論拠を有するものか? 
もしも、後者であれば、法令の条項や判例の事件番号を示し欲しい、
などとは全く思いませんでした。

私の書き込みにまずあなたが(私なら疑問など全くもたない)強い疑問を持った
からこのような問い掛けをしているのでしよう?
その強い疑問をまず私に明らかにしてください。

他人に質問するのでしたらまず自分の考えをハッキリと述べるべきです。
それがルールであり、礼儀なのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

841 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 12:02:48.93 ID:cxatLTBe0
>>840
最初からそう書いておけば、ああ、読解力のない奴が入門書を斜め読みして適当に超絶解釈した思い込みか、とすぐわかるのに、何をモタモタしてるんだろう。
ちなみにその本は何という名前だろう。
いやいや、どうせ答えなど返ってくる訳はない。

まあ著者が専門家であれば、「この筆者の見解なのか? .それとも、民事訴訟法等の法令、または、判例に論拠を有するものか?」なんて普通思う筈がない。

スレ主は低脳で普段の書き込みが異常だから疑われただけのことだ。

842 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 12:05:19.02 ID:nW6uGdVu0
838さんへ またまた始まりましたね、告訴騒ぎが。

実名を挙げられた裁判官らは、犯罪者では無く無実です。冤罪の被害者
でもあります。それに対し、スレ主こそ、無実の者を犯罪者であると、
公然と指摘したのであるから、名誉棄損罪を犯した犯罪者であります。
このような社会悪を放置することはできません。告訴権者による、早期
の告訴完結を望むところです。

ーなどと、‘負け犬の遠吠え’や‘他力本願’みたいなことばかり言わ
ないで、自分で私を告発(これなら他人でもできます。)したらどうです
か?
勇気がないのですか?

http://teaf.sakura.ne.jp/

843 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 12:14:45.41 ID:nW6uGdVu0

834は私の成り済ましです。偽者です。IDが全く違います。

ご注意願います。

844 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 13:50:58.12 ID:nW6uGdVu0

最初に一人の悪徳裁判官(平井直也)がメチャクチャな裁判を行うと、
それを是正すべき上級審の裁判官も、われもわれもとみな競ってその
メチャクチャな裁判に加担するという、人の心の痛みが全く解らない、
信じられないほど心の貧しい彼ら(地裁の平井直也、高裁の矢延正平、
豊澤佳弘、山口格之、最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫)は、
大人になっても学校で弱い者いじめを繰り返す悪童と同じ精神レベル
なのでしょうか?

彼らは大人になっても悪童から少しも成長しなかったのでしょうか?

私みたいな次の被害者を出さないためにも、彼ら犯罪者は厳しく
処罰されるべきことはもちろん、司法や法曹界からも永久に追放
されるべきなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

845 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 14:59:10.29 ID:mUSzq4Xf0
スレ主の特徴として、
中身の無い駄文やコピペを執拗に投稿する癖がある。

実際の彼は、法律知識はもとより、一般常識にも著しく欠けており、
そのことが、上記駄文の執拗な投稿等の行為の原因であろう。

しかし、彼が何と言ったところで、彼の言い分の不当性は、
ここの、多くの善良なる読者の書き込みから、もはや、確定した事実と言っていい。
何せ、肝要な質問にも、実のある回答をしないのであるから、自白したものと看做されてもやむを得ない。
つまり、彼が言うところの「犯罪者裁判官」などは存在しないのである。

それではどうなるか?
言うまでも無い。彼が裁判官らの名誉を棄損したという犯罪事実のみが残る。

846 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 15:28:57.54 ID:nW6uGdVu0

↑ 私をどのように非難、攻撃しようともー

そしてどんなに「裁判官が正しい」、「スレ主が間違っている。」などと
叫び続けてもー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーに全く答えられないあなたたち(私に対する執拗な攻撃から、私が実名を
挙げた犯罪裁判官かその関係者と強く思われます。)が言える言葉ではない
のです。

あなたたちにはそんなことが言える資格などないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

847 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 15:55:25.44 ID:2JFzfSju0
ホストp241.net120137201.tokai.or.jp
東京高裁の鈴木秀行裁判官は辞職せよ!!
名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい
E-mail:
内容:
検察や警察の不当な逮捕や自白の強要などの違法な取調べがあっても
平気で無視して有罪や実刑判決を出す横浜地裁の鈴木秀行,村井壯太郎,深見玲子裁判官は
辞職せよ。検察の犬になって判決を出す裁判官に税金で飯を食わせる必要はない。
わざと裁判を遅くして弁護士に抗議され、また、警察に自白の強要をされたと被告人が言えば
「あなた、この調書にはこうゆうふうに書いてあるよ」などと検察の方を持ち、不利益な発言を強要するバカ裁判官はいらない。

正直迷惑で、税金の無駄だから今すぐ辞職して下さい。

水戸事件:鈴木秀行によって不当に収監された被害者の障害者達。
http://www.iris.dti.ne.jp/~globe/keiji/hanketsu_2.htm
http://www.iris.dti.ne.jp/~globe/
「刑務所に入った人間と友達とは考えられない」と本心を発言し懲戒請求され新聞にのった。
http://b.hatena.ne.jp/entry/mainichi.jp/select/jiken/news/20090115k0000m040133000c.html
鈴木秀行裁判官異動遍歴
http://www.e-hoki.com/judge/1536.html?hb=1

848 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 16:13:58.73 ID:ThQHOyF90
スレ主さんへ

>>812です。

スレ主さんは、私の、
「絶対勝訴するはずの裁判」と主張していますが、なぜ、そのように言い切れるのかイマイチよく分かりません。」
の問い掛けに対して、
『自分で答えを見出してください。掲載のHPに判決文や証拠を添え詳しく述べています。・・・・もう一度HP
を読まれて、それでも納得がいかなければ具体的に事例を出して私に質問してください。二、三の事例で結構です。」
と返答されました。

さらに、私の、この後の、
「HPを読んだ結果、私も、裁判官や読者の方と同様上司のした行為は法律上損害賠償に値しないのではないか。と
思いました。」
の感想に対して、スレ主さんは、
『あなたの最初の書き込みから、あなたが「私も、裁判官や読者の方と同様上司のした行為は法律上損害賠償に値し
ないのではないか。と思いました。」などと言い出すだろうことは予測していました。・・・またまた根拠や理由が
述べられていないですね。これでは何とでも言えます。』
と返答されました。

他の読者に対してもそうですすが、スレ主さんは、常に、根拠や理由もなく具体的に述べられていないと指摘されて
いるので、具体的に申し上げますが、

HPにある、

部長「今度カルテ廃棄でミスしたら、辞職しろよ。」
部長「部下の責任は係長がすべて取らないといけないのだ。」
部長「今度カルテ廃棄でミスしたら、辞職しろよ!」
部長「あんたが係長だろう、責任は全部係長にあるのだ。責任を取るのがいやなら
係長を降りろ!」
部長「部下のミスの責任は係長にあるのだ、責任を取るのが嫌なら主任に降りろ!
今度ミスしたら辞職しろよ!」

の上司(部長)の言動、そしてその他の言動、行動等も照らし合わせて、法律上の受忍限度範囲を超えているとは思
えなかったので、「損害賠償に値しないのではないか。」と感想を申し上げました。
だから、スレ主さんに、HPを読んで「絶対勝つはずの裁判」の答えを見出してくれ、と言われても、私にはそれが
見出せません。
スレ主さんが「絶対勝つはずの裁判」と言ってる根拠は何なんですか?
同様の判例でもあるのですか?
何の根拠もなく「絶対勝つはずの裁判」と思い込んでいるだけではないのですか?
確かに、カルテ廃棄がない状態で(スレ主さんを含む部下がキチンと仕事をしている状態で)スレ主さんに、類似す
るような言動、行動をしているのであれば、受忍限度を逸脱した不法行為が成立して損害賠償が生じると思います。
しかしながら、スレ主さんには、「カルテを廃棄してしまった」という重大なミスが存在しているのです。
新聞にもデカデカと出たほど重大な事件です。
そうである以上、上司のスレ主さんに為した行動は、受忍限度内の行動と言わざるを得ないと思うのです。
それに反して、スレ主さんが「絶対勝つはずの裁判」と自信をもって言ってるので、その根拠を確認したかったので
す。
とりとめなく乱文を書いてしまいましたが、すれ主さんに根拠を聞けなかったこと残念に思います。

849 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 16:26:03.36 ID:h4gFc8Uq0
まあ病気の人に何を言っても無駄だろうけどね・・・

850 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 17:47:37.79 ID:mUSzq4Xf0
スレ主は、既に完敗しているのに、
「まだ負けていない」と言い張って、完敗の事実から逃げているだけである。
負けを認めなければ負けではないと、本人がそう思い込んでいるだけであろう。
偏屈な小人物でなければできないことだ。

完敗の事実は、以下の二点により歴然としている。
@裁判上の敗訴
Aここでの書き込みの全趣旨から、自ずと導かれる結論

これで完敗を認めないのはスレ主の勝手であって、
彼が何を書こうと読む価値も、議論の価値も無いのである。

このスレは、早く埋め立てるのがよかろう。

851 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 17:49:59.62 ID:nW6uGdVu0
↑848さんへ 長文ですが、またまた「これを言わなければここでの話しが
全て無意味になる」、その一番重要なことはすっぽり、と言うより全てを抜か
していますね。

このような一部だけを取り出してそれが全てであるかのごときに、相手を
誹謗、中傷することはもう辞めるべきです。

それに、「新聞にもデカデカと出たほど重大な事件です。」 は大嘘です。
新聞には一度も出ていません。

カルテ誤廃棄については患者さんに誠意をもって謝罪をしており、誤廃棄さ
れたカルテもほぼ復元しています。それに患者さん全員の了解も得ています。
このことは掲載のHPでも述べています。

あなたはどうしてこのような大嘘をつくのですか?

私はあなたがこのような嘘までついて私を攻撃していることに対し、非常に
残念に思います。

『・・・の上司(部長)の言動、そしてその他の言動、行動等も照らし合わせ
て、法律上の受忍限度範囲を超えているとは思えなかったので、「損害賠償
に値しないのではないか。」と感想を申し上げました。だから、スレ主さん
に、HPを読んで「絶対勝つはずの裁判」の答えを見出してくれ、と言われ
ても、私にはそれが見出せません。』 などとしおらしく弱音(演技)をはくの
であれば、最初から私を非難などしなければよいことなのです。

自信がないのであれば他人を非難してはいけません。自分の言動は自分で
責任を持ってください。それにいくら(情けを請う)演技をしてもムダです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

852 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 18:04:12.08 ID:mUSzq4Xf0
>カルテ誤廃棄については患者さんに誠意をもって謝罪をしており、誤廃棄さ
>れたカルテもほぼ復元しています。それに患者さん全員の了解も得ています。
>このことは掲載のHPでも述べています。

あんた自身は、悪いとは思っていないんだろ?
訴訟でも、そのように陳述している。

まれに見る悪党だ。

853 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 18:22:00.37 ID:ThQHOyF90
>>851
えっ!?
HPの、
「12.乙7号証
この被告自ら提出した証拠からも、現場サイドで業者依頼をしていることがハッキリ分かりますが、
どうしたものか裁判官も被告も認めません。」
の号証はこの事件の記事ではなかったんですか〜っ?
だとしたら、ウソをついたわけではありません。勘違いしてしまったのです。

なお、「一部だけを取り出してそれが全てであるかのごときに、相手を誹謗、中傷することはもう
辞めるべきです。」
とおっしゃいますが、その前に「HPの事実関係に照らして・・」と申し上げているはずです。
それでも、執拗に具体的になどと仰るから、「部長を叱責文言を含めてた全て」と具体的に申し上
げているにもかかわらず「一部だけを取り出して」と言っているのは、論理的ではありません。
スレ主さんは、「具体的」という意味自体がわかっていないのではないですか?

854 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 18:36:11.00 ID:ThQHOyF90
スレ主さんへ

>>852さんも言ってるように、

>カルテ誤廃棄については患者さんに誠意をもって謝罪をしており、誤廃棄さ
>れたカルテもほぼ復元しています。それに患者さん全員の了解も得ています。
>このことは掲載のHPでも述べています。

だけで許されるとでも思っているのですか?
だとしたら、スレ主さんの考えは大甘です。

許されると思っていたのに、叱責されたから、損害賠償を請求した。
損害賠償が発生すると信じていたのに敗訴した。
納得いかないから、HPをアップし、スレを立てて現在に至っている。
読者が同調していないのは、裁判官か関係者だからだ。

これじゃ、子供にも劣る思考じゃないですか。

855 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 18:37:25.31 ID:mUSzq4Xf0
スレ主は、因果応報の言葉を知っているだろう?

それは、お主にも当てはまるんだ。
お主は、明らかに悪いことをしている。
必ず、我が身に返ってくるんだぞ。

856 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 19:05:21.86 ID:ThQHOyF90
スレ主さんへ

スレ主さんの、全く論拠を示さない、「上司の叱責等があったから絶対勝てる裁判」の思い込み主張は、
受忍限度の内外の有無をまったく無視した主張であって、子供にも劣る思考です。

857 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 19:09:13.65 ID:KVBDbfIo0
いや、楽しい花見であった。自粛ムードのためであろうか、あまり飲めなかったのが心残りではあるが。
さて、スレ主殿より、>>829 において、
> もしどうしてもわからな
> いところがあればそれを具体的に質問してください。お答えします。
との許可をいただいたので、まずは最も重要と思われる次の事項について、お尋ねいたそう。

第2事件(国賠事件)についてであるが、被告の第1準備書面にも書いてあるように、

> 裁判官がした争訟の裁判につき国家賠償法一条一項の規定にいう違法な行為があつたものとして国の損害賠償
> 責任が肯定されるためには、右裁判に上訴等の訴訟法上の救済方法によつて是正されるべき瑕疵が存在するだ
> けでは足りず、当該裁判官が違法又は不当な目的をもつて裁判をしたなど、裁判官がその付与された権限の趣
> 旨に明らかに背いてこれを行使したものと認めうるような特別の事情があることを必要とする。

のが判例であるところ、

ttp://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?hanreiid=54239&hanreiKbn=02

スレ主殿は、特別の事情として、何を主張されたのであろうか。

申し訳ないが、訴状(又はそれに代わる準備書面)に記載した文言をそのまま引用願いたい。

858 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 19:14:01.84 ID:KVBDbfIo0
>>857
口頭弁論等の期日において口頭で陳述された場合、もし、その調書を謄写されたのであれば、
その調書に記載された文言をそのまま引用願いたい。
謄写されていないのであれば、記憶を呼び起こし、その要旨を書き込んでいただきたい。

859 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 19:57:23.09 ID:nW6uGdVu0
↑↑↑
まるで終わりのないもぐらたたきです。

何度言っても‘ああ言えばこう言う’できりがありません。

857の、「スレ主殿は、特別の事情として、何を主張されたのであ
ろうか。申し訳ないが、訴状(又はそれに代わる準備書面)に記載
した文言をそのまま引用願いたい。」、などのおとぼけ作戦も、もう
幾度となく経験させられました。

「特別の事情」に対するその「文言」は掲載のHPに全て書いてあります。
それにそのような文言をそのまま「引用」するスペースなどここには
ありません。

とにかく、私のスレやHPにもの申すあなたたちが、「引用願いたい。」
などと私に依頼するのは失礼です。まず自分で探してください。質問してい
るのはあなたたちなのですから。

そもそもあなたが私のスレやHPを読んでこのような質問を私にしてい
るのではないですか? 
あなたたち自身が私のHPをここにそのまま引用して「特別の事情がどこ
にも書かれていない」と反論すべきなのです。繰り返します、質問してい
るのはあなたたちなのです。

わたしが「文言をそのまま引用」する義務などないのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

860 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 20:01:08.04 ID:mUSzq4Xf0
>「特別の事情」に対するその「文言」は掲載のHPに全て書いてあります。

嘘つき。どこにも書いてない。
もしも、書いてあると示して、実際にあれば、俺は目を噛んで死んでやるよ。

どうだ。示せないだろ?

861 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 20:04:17.52 ID:mUSzq4Xf0
>>859

それに、訴状をUPしていないのは、余りにも出来が悪くてUPできないからか?

862 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/17(日) 20:17:14.63 ID:nW6uGdVu0
↑860さんへ

「俺は目を噛んで死んでやるよ。」などとご丁寧に断る前にー

すぐ実行に移すべきです。

私のHPの「上申書」の全体が「特別の事情」をこと細かに述べています。

それでも「嘘つき。どこにも書いてない。」なとど私に言うのであればあなた
はこの社会で生きる価値がありません。

すぐに「俺は目を噛んで死んでやるよ。」を実行してください。

ただし目を噛むことは不可能ですが・・・。

http://teaf.sakura.ne.jp/

863 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 20:19:19.59 ID:KVBDbfIo0
>>859
はて、第2事件の訴状がアップロードされていたのであろうか?
もし、そうであるならば、陳謝申し上げる。
申し訳ないが、URLを御教示願えないだろうか?

864 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 20:36:12.20 ID:cxatLTBe0
相変わらず低脳のスレ主は、自分は具体的な返答はしないくせに、他人には具体性ばかりを求めるな。
どんだけ自分に甘い奴なんだ
自分は特権階級とでも勘違いしてるのか?
他人がHPを総合して、と述べると具体性がないとかヌかすが、他人にはHPを読めばわかるとしか言わない。
この矛盾がスレ主の頭ではどう折り合いがついているのだろうか

865 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 20:57:19.00 ID:mUSzq4Xf0
だから言ったでしょ。告訴権者の皆さん。
コイツは、自ら反省することなんてできないヤツなんです。

皆さんは寛大であるから、
「もう一度、本人自身に過ちに気付く機会を与えよう」なんて言ってましたが、
益々、図に乗っています。
皆さんのお気持ちは解らないでもありませんが、甘すぎるとも思えます。

もう躊躇する必要はありません。
即、告訴をすることを進言します。

866 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 21:22:58.53 ID:ThQHOyF90
「日頃、真面目な裁判をしている裁判官に鬱憤が積もり、その鬱憤を晴らすために、本人訴訟でかつ気の弱そうな
スレ主さんをターゲットにしてデタラメな裁判を行い、敗訴にしたのではないか?」
とスレ主さんは考えているようですが、それでよろしいでしょうか?

の質問に対してスレ主さんは「そのとおり」 と答えましたよね。
これって根拠も何もないただの思い込みではないですか。

で、上司の賠償請求裁判も、「絶対勝てるはずの裁判」と何の根拠もない思い込みで言ってますよね。
さらに、これまた何の根拠もない思い込みで、書き込んでいる読者全員を「当該裁判官かその関係者」と言って
ますよね。

これって、思い込みというより、ただの妄想じゃないんですか?

867 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 21:32:48.07 ID:ThQHOyF90
「絶対勝てる裁判」と妄想して裁判を提起し、負けるや今度は「デタラメ裁判をされた」と妄想して
HPやスレを立ち上げ、書込み者がこれを否定するとさらに今度は「裁判官かその関係者」と妄想し
ているだけの話じゃないですか。

868 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 21:58:19.32 ID:ThQHOyF90
>>863さんが真摯な態度でURLを聞いてるのに返答しようとしない。
これまでの経緯を見てみると、スレ主さんって、屁理屈だけで逃げ回っている
ウナギのような掴みどころのない人ですね。

869 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 22:19:59.70 ID:mUSzq4Xf0
>>866-868

そういうヤツなんです。
こういうヤツを懲らしめる手段を考えたほうが現実的なんです。

870 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/17(日) 23:00:17.12 ID:mUSzq4Xf0
スレ主が、落ちていくことは決まっているんだ。
それが道理というものだ。

みんなも、当然に承知していることだが、
ヤツは、訴訟でも、このスレでも、明らかに敗北しているよな?
それを、無駄を承知で、みんながヤツの相手をしてやることが、
本当にヤツのためになるのか?
ヤツの破綻を先送りするだけではないのか?

みんなの優しさは理解できるが、
早くヤツに引導を渡してやるのが、真実の思いやりではないのか?

871 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/18(月) 05:33:16.43 ID:Qxk+NfPT0

↑↑↑ 誹謗、中傷、強迫、泣き落とし、虚言等、自らの犯罪裁判の隠ぺい
や握りつぶしを狙った多種多様な努力が試みられています。
(これらの誹謗中傷者は私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者です。)

しかし全てムダです。あなたたちには、自らが犯した犯罪に対する真の懺悔と
心からの謝罪、そして潔く厳罰に甘んじることしか自分らの救われる道は残さ
れていないのです。

裁判は絶対に公平中立でなければならないという、司法の根幹を自分らの
愉快犯的な動機でいとも簡単に破り、そして私を絶望の淵に追いやり、私
の心も私の人生も壊して楽しんだ(このように考えるしか他に理由が思いつき
ません。)、これら地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、
それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)こそ真の悪党、
真の犯罪者なのです。

そしてまた自己保身からこれらの犯罪者を理由も告げずに強引に擁護・容認
した新谷晋司(現在司法研修所の教官)や伊藤寿(同じく司法研修所の教官)ら
の共犯者の責任も厳しく問われるべきなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

872 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/18(月) 05:57:03.09 ID:Qxk+NfPT0

私は、司法を冒涜することを楽しむかのような、イカサマぶりを誇る
かのような、そして請求棄却をでっち上げられた当事者(私)が嘆き悲
しみ絶望することを楽しむかのような、そして狡猾なペテン師の仕業
としか言えない、このような徹底してデタラメという犯罪裁判を平井
直也はどうしてできたのか? 

更には高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中
辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)らが平井直也のこの信じられな
いような異常な犯罪裁判をどうして全面的に容認したのか?どうして
容認できたのか?
どうして彼らも同じ犯罪者に成り下ったのか?

私は心底から寒々としたものを感じます。
 
誇張ではなく私は彼らに、人の心の痛みを全く顧みることのできない
人間の冷酷非情なおぞましい裏面を見る思いがします。

次の犯罪を犯させないためにも、このような犯罪は絶対闇に葬り去ら
れるべきではありません。

http://teaf.sakura.ne.jp/

873 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 06:09:45.42 ID:7gtDEbfl0
さて、問いかけにもかかわらず、特に内容のある回答もなかったので、訴状はアップロードもされておらず、
特別な事情についての主張もなかったと見てよろしいのであろうなあ。
今回も、答えたくなれば、答えなくてよろしい。

874 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 06:14:52.02 ID:7gtDEbfl0
>>873
失礼
×答えたくなれば
○答えたくなければ

875 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 06:59:27.77 ID:EcapjKwm0
この3弾スレもうすぐ終了だから、4弾はいい加減止めてほしいな。
てゆうか、恥ずかしくて止めざるを得ないだろうな。

876 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 07:38:34.66 ID:ROL2jmgd0
>>871-872

コピペを貼るということは、
正論で私を攻めるのはもうやめて。
もう無理。

   降               参

と、白旗を揚げているということでよろしいか?

877 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 08:46:01.07 ID:ROL2jmgd0
スレ主の勘違いは、文章は長いほうが良いと思っていることじゃなかろうか。
だから、彼自慢の「上申書」なるものも、異常に長すぎる駄文の羅列になっているのだろう。
主張は、論点を整理して、簡潔明瞭に主張することがベターだと知らない。
彼の「上申書」なるものも、A41枚もあれば足りる、というか、余る内容でしかない。

最高裁の裁判官らは、1日に20件以上の事件を処理しているのだから、
あんな、無駄に長い文章を出されても、斜め読みすらできないだろう。

878 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 18:03:14.01 ID:EcapjKwm0
スレ主さんは、この辺で止めておいた方が「身のため」と思うけどな。
このまま続けていたら後で大変なことになるよ。マジで。

879 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/18(月) 20:04:36.89 ID:Qxk+NfPT0
↑↑↑
 相変わらずの、誹謗、中傷、強迫、虚言等が続いています。
これらの誹謗中傷者は私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者です。

犯罪者が犯罪現場(私のスレやHP)に舞い戻り、自らの犯罪裁判の隠ぺいや
握りつぶしを企んでいるのです。

しかし全てムダです。あなたたちには、自らが犯した犯罪に対する真の懺悔と
心からの謝罪、そして潔く厳罰に甘んじることしか自分らの救われる道は残さ
れていません。

「スレ主さんは、この辺で止めておいた方が「身のため」と思うけどな。
このまま続けていたら後で大変なことになるよ。マジで。」などといくら
脅しをかけてもムダです。柳の下にいつまででもドジョウがいるとは限り
ません。

いないドジョウを当て込んで蛮勇を奮うと大やけど(自滅)をするのはあなた
たち犯罪者 (地裁の平井直也や高裁の矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、それに
最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て当時)の真の悪党、真の犯罪
者であるあなたたち) なのです。

心すべしです。

http://teaf.sakura.ne.jp

880 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 20:18:52.85 ID:ROL2jmgd0
>>879

相変わらず妄想に満ちた解りずらい文であるが、

要約すると、

正論で私を攻めるのはもうやめて。
もう無理。

   降               参

ということだろうが、
あんたが降参したところで、裁判官らにした名誉棄損の罪が消えるわけではないぞ。

己の罪に、今更ながら慄いているのなら、明瞭簡潔な謝罪文を掲載すればどうだ?

881 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 20:22:22.32 ID:f99eW6YA0
>>879
本案、国賠、付審判と全部負けたんだから何言っても無駄だよw
君が全うに働くことが被告や敗訴を言い渡した裁判官への復讐になるんだよ。


882 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 20:40:08.70 ID:EcapjKwm0
では、スレ主殿、

「謝罪文を掲載して、真面目に仕事を全うする」

ということで了承してもらえますか?

883 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/18(月) 20:55:42.47 ID:Qxk+NfPT0

879に続きます。

そしてまた自己保身からこれらの犯罪者を理由も告げずに強引に擁護・容認
した新谷晋司(現在司法研修所の教官)や伊藤寿(同じく司法研修所の教官)、
それに高裁の柴田秀樹、鈴木芳胤、岸野康隆、更には最高裁第三小法廷の
田原睦夫、藤田宙靖、堀籠幸男(全て当時)らの、この犯罪裁判の幇助者・共犯者
の責任も厳しく問われるべきなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

884 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 21:13:53.76 ID:ROL2jmgd0
>>883

相変わらず妄想に満ちた解りずらい文であるが、

要約すると、

またまたコピペで御免なさい。
私はバカですから、これしかできないのです。
こんな私の責任は厳しく問われるべきなのです。

だと?
少しは反省しているのかよw

885 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 21:19:42.11 ID:EcapjKwm0
平井直也、矢延正平、豊澤佳弘、山口格之、甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫
新谷晋司、伊藤寿、柴田秀樹、鈴木芳胤、岸野康隆、田原睦夫、藤田宙靖、
堀籠幸男らスレ主の裁判に関与した全ての裁判官と全ての書記官、
そして、ここに書き込んでいる全ての読者まとめてぜ〜〜〜んぶが「犯罪者」ってか。

こんな奇想天外な妄想してるお前って、ある意味幸せなやつだな。

886 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 21:25:14.58 ID:7gtDEbfl0
今回も特にお答えがないようであるから、第2事件において、特別な事情についての主張は
なかったと捉えざるをえない。

であるならば、その他の点を論じるまでもなく、スレ主殿の請求には理由がないものとして
棄却した第2事件(国賠事件)の1審の判決も、またスレ主殿の控訴を棄却した控訴審判決
も、ともに正当なものと認めることができる。

今回は、結着が早かったようであるな。

887 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 21:46:07.88 ID:EcapjKwm0
>>886
こいつとまともな議論を交えることは永久に無理ですよ。

なんたってこいつは、正真正銘の「チンカスゲロバカキモオタ」なんですから。
なので、今後は、こいつに相応しい書込みをしましょ。


888 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 21:49:40.24 ID:7gtDEbfl0
すでに結着が付いた問題ではあるが、スレ主殿のサイトにアップロードされている第2事件
の1審判決を見ると、「事実及び理由」第2の2には、「別紙訴状の写し及び平成19年1
0月29日付け準備書面(1)」とあり、1審判決の4頁以降にそれら写しが合綴され、一体
となっていたはずであるのに、少なくとも小生には、それら写しを見ることができない。

小生のパソコンが壊れているのでなければ、スレ主殿がわざわざ除外されたことになるが、
それはいかなる理由によるものであろうか?

889 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 22:38:46.87 ID:ROL2jmgd0
スレ主は、第1の訴訟中、本人尋問の最中に意識が混濁したため、
尋問が中断されたのだな。

あまりいないぞ。そんなヤツ。

気が小さいのか、不都合な時に死んだふりをしたのか?

どちらにしても、  み  っ  と  も  な  い  ヤ  ツ

小便を洩らしていたかも。

      わ   は   は   は   は   は

890 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/18(月) 23:39:10.58 ID:Qxk+NfPT0
↑886・888さんへ

何をそんなに本題とは直接関係のない枝葉末節をいつまででも持ち出して
私に絡んでいるのですかね?

「特別な事情」のことについては859で既に答えていますし、888の「1審判決の
4頁以降にそれら写しが合綴され、一体となっていたはずであるのに、少な
くとも小生には、それら写しを見ることができない。」も、掲載のHPの「上申書」
と内容が同じだから添付を省略していると、HPやスレ再三述べていますので、
もう一度よく読み直してください。(「準備書面(1)」の内容も「上申書」に含まれて
いますので添付を省略しています。)

そんなことより一番大事なはずのー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的に質問してくだ
さい。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答えられません。」

ーにどうして正々堂々と答えないのですか?

それなのに、「すでに結着が付いた」などと、何をあなたは勘違いして得意
になっているのですか。

しかし、難癖をつけることしかしないあなたがここからさっさと消えて
もらえるのでしたら大歓迎ですが。

http://teaf.sakura.ne.jp/

891 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 23:53:05.70 ID:xGP/6l4I0
まともな議論で敵わない相手は片っ端から追放したがるんだな

みっともない

892 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/18(月) 23:55:24.01 ID:ROL2jmgd0
>>890

相変わらず妄想に満ちた解りづらい文であるが、

要約すると、

なぜ、そこまで本当のことを言って、僕をいじめるのですか。
答えようがないから、ガラクタの「上申書」持ちだして逃げてるのに。
訴状や、準備書面なんてUPすれば、
あまりのヒドサに、さらにみんなにバカにされるじゃないですか。
もう許してくださいよお。。。。。。。。。。。。。。。。。。

私も、できることでしたら、ここから、さっさと消えてしまいたです。
でも、スレ主として、ここまで突っ張ってきたから、そういうわけにもいきません。

ああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!  どうすればいいんだ?


と、いうことだな。
つまらん意地は捨てろってことだよ!

893 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 00:53:31.63 ID:UI2wOtFe0
これは、これは、スレ主殿の御機嫌を損ねてしまい、申し訳ない。
スレ主殿のサイトを拝見していると、どうもわからなくなって来る故、質問させていただいた次第である。
その疑問はいくつかあるのだが、スレ主殿より、>>829 において、
> もしどうしてもわからな
> いところがあればそれを具体的に質問してください。お答えします。
との許可をいただいているのであるから、1つ1つお聞きしてお答をいただくとしよう。

まず、第1は、何故、第2事件において準備書面を提出されたのかである。
スレ主殿の主張によれば、第2事件被告、すなわち国は、スレ主殿の主張を全面的に認めたということであるが、

> 第2事件
> (1審)
> 19.10.24 被告第1準備書面作成及び提出
> 19.10.31 弁論終結

なぜ、被告が第1準備書面を出した後に、「平成19年10月29日付け準備書面(1)」など出されたのであろうか。
それが皆目わからないのである。さらに、(1)とあるから、(2)や(3)もあるのであろうか?
被告が全て認めたとスレ主殿が認識していたというのなら、訴状以外に何も提出する必要はないはずである。
十分、具体的な質問と考えるので、お答え願いたい。

894 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/19(火) 07:21:45.74 ID:FQkZPYTv0
↑893さんへ

私のスレやHPに対し正面から質問や反論ができない(内容では反発
できない)ことから、このように本題とは直接関係のない枝葉末節
(どうでも良い外形の問題)を根堀り葉堀り、それものらりくらりと
聞き、一般の読者には「疑義あり」と思わせ、私のスレやHPのイメー
ジダウンを狙い、私のスレやHPから一般の読者の注意を少しでも
長くそらそうと画索している、そのあなたの努力は分かりますが、
しかしやり方が余りにもケチくさく、そして余りにも‘せこい’やり方です。

私に反発したいのなら、正々堂々とHPの内容について正面から論争
を挑むべきです。

それともHPの内容は全て認めているのですか?
私が何度お願いしてもHPの内容には全く言及しないあなたの態度から
そうとしか思えませんが・・・。

そしてまた、自分が質問しているにもかかわらず、自分の考えは全く
言わず私に全て言わせる、言い換えれば私に全て責任を負わせる、
そんな陰険な企みももう止めるべきです。

このような陰険な企みは、かの根っからの犯罪者である平井直也や
矢延正平らの常套手段なのです。
あの時の悪夢を思い出させます。繰り返します、もう止めてください。

なお、「平成19年10月29日付け準備書面(1)」は、被告の第1準備
書面に対する反論です。(2)はありません。(主な内容は、争うと主張
しながら全く争わない、争うその根拠や理由を全く述べないで裁判の終結
を望んでいる被告(国)の不誠実な態度を非難したものです。なお、
この被告(国)の不誠実極まりない態度が今のあなたのやり方とそっくりです。)

http://teaf.sakura.ne.jp/

895 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/19(火) 07:35:22.25 ID:FQkZPYTv0
(894に続きます。)

枝葉末節よりも、私が当初からずっとお願いしているー

「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
いるのか」や、
「(内容について!)もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的
に質問してください。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答え
られません。」

ーに対する回答はどうなったのですか?

誹謗中傷は日々洪水のように来ているのに、この一番大事な質問には誰も
何も答えませんね。

893さん、この私の質問はどうなったのですか?

またまた知らぬ存ぜぬですか?

http://teaf.sakura.ne.jp/

896 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 07:42:21.00 ID:e70W5j160
証拠を評価するのは裁判官。
スレ主の基準と裁判官の基準は違う。
スレ主の主張した事実が存在しても業務における上司の部下への指導の範囲内で違法性は無い。

897 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 07:54:48.27 ID:TMIx4Czo0
>>894

相変わらず妄想に満ちた解りづらい文であるが、

要約すると、

また、私を厳しく追及する〜 ワーン どうしよう
何か答えようにも頭の中身がカラッポだから無理だよ〜
でも、何か答えないと、さらにさらにバカにされるよ〜
しようがない。いつもどおり意味不明なことを書いて逃げよっと。

あっ 準備書面のことを書かないと
本当は、準備書面って、何を書いたらよいのか全く知らないんだ。
これを書いたらバカにされるかも知れないけど・・・
エーイ どうでもなれ。
後ろに、いつもどおり悪口を付ければ何とかなるだろう


と、いうことだな。
相変わらずの恥知らず文書だ。
と、いうより、知能の限界の暴露といえばいいのだろうか?

898 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 08:13:56.09 ID:GFyj9VEY0
ほ〜〜〜〜らね!
まともな質問に対して、「絡んでる」「難癖をつけてる」「誹謗中傷してる」「ケチくさい、せこい」
の感情丸出しですから、まともな返答は永久に無理だと言ったでしょ!
何たってスレ主は、正真正銘の「チンカスゲロバカキモオタ」なんですから。

899 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 08:27:49.41 ID:GFyj9VEY0
>>896
評価するのは裁判官。
スレ主の基準と裁判官の基準は違う。

そのとおり!
因みに、ここの読者は勿論のこと、スレ主一人だけを除いたすべての国民が裁判官の基準と
同じはずである。
であるのにスレ主は、自分の基準が正しいと信じて突っ走っている。
その基準がとんでもない間違った妄想であることを理解できずに・・・・



900 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 08:39:51.91 ID:TMIx4Czo0
>>894
>なお、「平成19年10月29日付け準備書面(1)」は、被告の第1準備
>書面に対する反論です。(2)はありません。(主な内容は、争うと主張
>しながら全く争わない、争うその根拠や理由を全く述べないで裁判の終結
>を望んでいる被告(国)の不誠実な態度を非難したものです。

公然周知の事実で裁判所の知っていることは、
立証する必要がないんだよ。

つまり、あんたの訴状の中身が、いかに馬鹿馬鹿しい内容だったかってことだな。

そんなことも解らないの?

  ば〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜か

901 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 13:23:11.21 ID:N1KMj+Td0
スレ主の、どこが馬鹿かというと、
全く意味のないことをしているということに気付かないところか?

裁判官らを非難したところで、その裁判官らが罰せられるわけでもないし、
このスレの住人からも、スレ主が悪いと非難され、賛同者は皆無だ。

経済的に何ら利益のないことはもちろん、精神的にも何のメリットもない。
逆に、精神衛生上、自身が苦しむだけなのに。

こんなスレ主に、声を大にして言いたい。

  あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ほ

902 :デタラメ裁判の被害者:2011/04/19(火) 18:18:51.03 ID:FQkZPYTv0
↑↑↑ 自らの犯罪裁判の隠ぺいや握りつぶしを狙った多種多様な悪口雑言
が今日もまた続けられています。

これらの誹謗中傷者は私が実名を挙げた犯罪裁判官かその関係者です。
第3者なら毎日毎日これほどしつこくまつわりつくはずがありません。
犯罪者が醜い犯罪隠しを続けているのです。

彼らは自分の犯罪が書かれている私のスレやHPが気になって気になって
しかたがないのです。夜もおちおち眠れないのでしよう。

しかしあなたたちには、自らが犯した大罪に対する真の懺悔と心からの謝罪、
そして潔く刑に服することしか自分らの救われる道は残されていないのです。

あなたたち犯罪者は、裁判は絶対に公平中立でなければならないという、
司法の根幹を自分らの愉快犯的な動機でいとも簡単に破り、そして私を絶望
の淵に追いやり、私の心も私の人生も壊して楽しんだ(このように考えるしか
他に理由が思いつきません。)、これら地裁の平井直也や高裁の矢延正平、
豊澤佳弘、山口格之、それに最高裁の甲斐中辰夫、泉徳治、涌井紀夫ら(全て
当時)こそ真の悪党、真の犯罪者なのです。

矢延正平などは犯罪者でありながら、なんと鳥取地裁・家裁の所長に居座っ
ているのです。私は恥を知れ!と叫びたいです。 盗人猛々しいとはこのことです。

そしてまた自己保身からこれらの犯罪者を理由も告げずに強引に擁護・容認
した新谷晋司(現在司法研修所の教官)や伊藤寿(同じく司法研修所の教官)ら
の共犯者の責任も厳しく問われるべきなのです。

http://teaf.sakura.ne.jp/

903 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 19:31:08.27 ID:UI2wOtFe0
はて、さらに疑問が増えるばかりであるな。

>>895
> 「(内容について!)もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的
> に質問してください。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答え
> られません。」

これは、何か質問をした文章だったのであろうか?
「1 質問してください」「2 お答えします」「3 答えられません」
これらは、順に、
1 小生に具体的な質問を依頼するもの
2 小生の質問に答えられないとの意思を表示するもの
3 小生の質問に答えられないとの意思を表示するもの
であると解釈できる。スレ主殿の解釈は違うのだろうか。

904 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 19:32:13.81 ID:UI2wOtFe0
>>903
失礼
× 2 小生の質問に答えられないとの意思を表示するもの
○ 2 小生の質問に答えるとの意思を表示するもの

905 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 19:42:40.57 ID:N1KMj+Td0
>>902

 遂に、全くのコピペしかできなくなったか?

 元々足りなかった思考能力が、完全消滅寸前だ。末期症状だなw

906 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 19:49:36.65 ID:N1KMj+Td0
>「いずれにせよ一番大事なはずの、私のHPのどの証拠と、それに対する
>裁判官の判断がどのように正しいのか、あるいは私のどの主張が裁判官の
>認定や判断に対して、そして証拠に対してどのように間違った主張をして
>いるのか」や、
>「(内容について!)もし納得のいかない箇所があれば、具体例を示して具体的
>に質問してください。全てにお答えします。具体的な質問でないと私も答え
>られません。」

 先ずは、異常人語から通常人語に翻訳しろ!

/////////////////////////////////

 話    は    そ    れ    か    ら    だ

/////////////////////////////////

907 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 20:07:11.91 ID:UI2wOtFe0
>>903 >>904
書き忘れておったが、これは自問しているのではない。
小生からスレ主殿に対する質問である。
これ以上ない、具体的な質問であると思うが、今回も、
答えたければ答えればよろしいし、答えたくなければ答えなくてもよろしい。

908 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 22:03:51.30 ID:TMIx4Czo0
さすがにスレ主も、これ以上の恥ずかしいコピペはできなくなったようだな。
でも、根本的な過ちに気付くには、まだ時間がかかるか?

909 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/04/19(火) 23:23:15.86 ID:TMIx4Czo0
スレ主は、また一晩考えて、何も良い考えが浮かばず、
明朝、いつものつまらないコピペをするだろうか?

910 :転載:2011/04/20(水) 01:19:37.46 ID:5a0aFwb20
司法の問題なのか、警察行政の問題なのか
分かりません。
人を罰するという厳格な行為は理解しています。
しかし、実態はどうでしょうか?
犯罪行為で人を苦しめる者が法律で守られ、
被害者は泣き寝入りするという状態。
刑事訴訟法による告訴も実態として受け付けられない。
殺し、盗み、強姦、傷害以外の犯罪は
やった者勝ちじゃないですか!
警察の皆さん。法曹界のみなさん。
法の網の目をくぐれば何をしても良いのですね。
なぜ、積極的に立証しないのですか?
被害者は死ぬほど苦しんでる!

被害者が被害を証明する証拠を集めても、
警察は告訴を受け付けません。はっきり
言われたのは「強行な手段で被害がないと無理」。
そんなのは法治国家といえますか?
加害者と同じ事をしてやれば犯罪に
ならないのでしょうか?
高額な弁護士費用を払って告訴状を
作らないと駄目なのでしょうか?
どうぞストーカさん刃物を持って刺しに来て下さい。
お願いです、法律に失望したので
刺し殺していただいても構いません。
スピード違反は犯罪です、事故
らなくても否認すれば裁判にかけられます。
、ストーカーや脅迫はは難しい犯罪なので、
面倒くさいので犯罪にはしません。
それが日本の司法と警察の実態です。


911 :感想:2011/04/20(水) 01:28:42.14 ID:5a0aFwb20
私だけでなく恒常的にこういったことは
ゴミ警察によって行われていたんですね。
私は自分が正しいということが
良くわかりました。こういった場合
もうどうしようもないのでその道のプロ(当然人間以外)
にでも助けを頼むしかありませんね。人間は皆弱く愚かなので
人生を捨てて訓練し、ある一定以上の能力を持てば
そういった存在が勝手に片付けてくれそうです。
という話を聞きました。本当か知りませんが
それには何らかの代償が要るそうです。
よく人がいない山に行くと得体のしれない殺気のかたまり
のようなものを感じることがあります。
目には何も見えません。怖いですね。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)