5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【賛成か】死刑制度【反対か】

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/12(日) 21:23:53 ID:7fR+La1I0
死刑制度に『賛成』か『反対』か、それから『その理由』を。
細かいことはどうでもいい。論争もいらない。
『自分はどう思っているのか』だけをよろしくお願いします。


2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/12(日) 21:45:52 ID:kZfuo1/L0
・賛成
・児童虐待で死に至らしめた者は、裁判の必要性も無く即死刑に。

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/19(日) 11:45:17 ID:ZHgc/Wyl0
・賛成

・殺人犯罪抑止
   そもそも拡大自殺の場合でも死刑判決を受けると控訴する以上、本心から自殺を望んでいるとは思えない。
   社会からの永久的な逃避が主だった理由であり、死刑が終身刑になったところで、犯罪に対しての敷居を下げるだけで、
   それが効果的になりえないことは、様々な国の死刑廃止後の経過を見れば一目瞭然。

・応報的効果
   被害者遺族の心情を汲み、加害者自身の反省を促す上でも必要。
   裁判中に被害者遺族を恫喝するなど、そもそも自身の犯罪に対し反省の意の無い人間に甘い判決は、社会の殺人事件に
   対しての認識に関わる。
   光市母子殺害事件の被告は、少年法に自分が守られると踏んでの犯行であり、その件に関しての考えは友人に向けた手紙に
   書いてあった通り。
   被告の死刑で被害者の心情の全てが癒されるわけではないが、事件の内容によっては、それ以外に癒される方法が無い。
   稀に、そうでない遺族がいるが、極僅かな判例に過ぎず、大方の遺族が死刑を望む。

・更正の可能性について
   更正の可能性はあるだろうと思う。
   深く反省すれば、死刑を与えなくても自分の罪を自覚し、二度と死刑に相当するような犯罪は犯さないかもしれない。
   ただ、「反省する事を前提に、殺人を認める」という見方も出来る。
   そもそも反省するのは当然であり、それが許される内容とそうでないものがある。
   この考え方は、刑法39条「責任能力の有無」に良く似ており、責任能力の無い者は罰しないと認めてしまったが為に、
   愉快犯的殺人すら「心神喪失者」と仮定しようとする弁護士が後を立たない。
   逃げ道は、必ず利用される。

・世界的な傾向から見て
   そもそも、他国が憲法改正や批判をするのは、内政干渉。
   宗教的概念や生命観が違う国が、自国の文化、風習を押し付けて来る行為は、それこそ時代遅れの蛮行に過ぎない。
   相手にする価値すらない。

・冤罪の問題
   冤罪の問題は死刑とは関係がなく、冤罪であれば無期でもいいとか、軽い罪なら冤罪でもいいとか、そういう話ではない以上、
   冤罪が死刑の存廃に関わるとは思えない。
   どんな罰でも、とりかえしはつかない。
   冤罪問題で死刑の存廃を決めるのではなく、冤罪が起きる検察や検証のシステム自体を問題視し改善していくべき。
   冤罪の可能性を重視し、冤罪の可能性が無い現行犯逮捕の犯罪まで減刑を考えるなど、本末転倒。

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/24(金) 20:10:07 ID:gGQJlCs/0
?

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/27(月) 17:13:47 ID:H5rKi/Yf0
辞めましょうよ、こんな議論w
既に日本は刑の執行を、ほぼ停止
しています。既に死刑制度は形骸化
していますw

6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/30(木) 17:23:39 ID:nt+HPIhK0
死刑も終身刑も廃止で良いのだけどね。
存在する合理的理由無いし。
応報的効果なんて、客観的に考えれば只の被害者側の自慰だから。
そんなのを認める方が道理に合わない。
自慰とは自己完結するべきもので他人にさせるものではない。

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/31(金) 19:25:58 ID:2s0eoo+60
285 :ぬま ◆4K7jRdRZXI :2010/12/31(金) 19:14:09 0
私の同級生は農業高校で主に畜産を勉強しました。

あちこちの小学校でウサギを飼ってかわいがったりするように、
その高校ではニワトリを飼ってかわいがっています。

名前をつけたり、観察日記を書いたり、
だんだんなついてきたり、最初は区別が付かなかったニワトリたちも、
一羽ずつ区別が付くようになって来ました。
体調が悪いニワトリをずーっとお世話したり、がんばってきました。

でも、小学校でウサギを飼っているのとは目的が違うのです。
毎年恒例の時期がやってきました。

286 :ぬま ◆4K7jRdRZXI :2010/12/31(金) 19:15:24 0
毎年恒例の「試食会」の日がやってきました。
食べるのは鶏肉。もちろんあのニワトリさんたちです。
ニワトリたちがいつもの小屋から移動されます。
そして、事前に選ばれた生徒たちがニワトリをさばき始めました。
一部の生徒たちはむせび泣いています。
そして調理。ニワトリの良し悪しが分かりやすいのは「唐揚げ」。
まだ泣き続けている生徒もいます。
みんな神妙な顔をして食べ始めました。
食べたがらない生徒もいますが
「勉強のため絶対食べなさい」と先生は言います。
最終的に、泣き続けている生徒もみんな食べました。

先生「おいしく育っていたかぁー?」
生徒「おいしいでーす」
生徒「ちょっと固かったです。どうすればやわらかくなるのかな?」
生徒「しくしくしく」

以上はすべて実話です。
これは農業高校の畜産専門の生徒たちの出来事ですが、
小学校で豚を育ててみんなで育てる話もあるみたいですね。

ニワトリを殺す。豚を殺す。死刑囚の人間を殺す。
どれだって大変つらいことのはずです。
http://babiru.bbspink.com/test/read.cgi/pinknanmin/1293155797/

8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/31(金) 19:30:23 ID:2s0eoo+60
現行犯でも冤罪の可能性があるので、死刑制度に反対!

現行犯だとしても、犯行を目撃しているのは、
容疑者と、逮捕した人と、その場に偶然居合わせた人だけ。
つまり、容疑者以外が協力し合って、
容疑者を犯人にでっち上げている可能性が残ります。

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/12/31(金) 20:43:48 ID:E3U4VbAH0
.       \
.       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::  
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::   仕事はせずにメシ、部屋代、光熱費、医療費タダ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::  ボケたら看守にシモの世話までやってもらえるww 
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::   看守の完全介護で死ぬまで安心
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::     無料のホスピスwwww 死刑囚サイコー♪
   |l    | :|    | |             |l::::   
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   
   |l \\[]:|    | |              |l::::   
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::



10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/01(土) 12:50:44 ID:PEvlUHVH0
>>9
看護婦さんの写真指名はできますか?

11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/01(土) 15:34:07 ID:SHdN0L150
俺は反対だな

例えば5人の老人を殺した人と
10人の子供を殺した人
両方死刑になったとする

でも両方同じ罪でいいのか?

さらに複数人の命を奪った奴を
そいつ一人分の命で許せるのか?
軽すぎるんじゃないのか?

俺としては懲役刑の上限を無しにしたい
つまり、懲役100年、200年の刑もありえるように

もっとも、そんなことをしたら刑務所があふれかえったり
問題が多すぎて現実的ではないんだが

12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/01(土) 20:37:58 ID:PEvlUHVH0
懲役200年にしても、200年も生き続けないから大丈夫

13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/02(日) 01:29:27 ID:lQpb/tR9O
賛成します。

14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/02(日) 11:58:55 ID:W0fiK+a70
>>11
同じだろ。
両方とも「死刑」って最高刑で。
それでも差をつけたいなら、死刑+αでいいよ。

殺人を犯した罪が許せないから、刑罰を軽くするとか、わけがわからない。

馬鹿なの?
お前が隠してる死体が見つかる前にどうにかしたいの?

15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/02(日) 21:21:45 ID:O9CfHj3x0
反対。

落ち着け、論争イラネって書いてあるだろ

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/05(水) 23:22:20 ID:cxcB8FKJ0

お前は自身が最も愛する人が終わってる人間に殺されたら今の心境でいられるか?
よ〜く考えてみ!


17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/06(木) 09:14:19 ID:Nbsm2hxh0
>>11
趣旨は同意だね
懲役刑以上の刑に軽重が付けられないのは合理的ではない
死刑を廃止して過酷な身体刑を導入すべき

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/06(木) 21:17:51 ID:9Fg0ybBJ0
アホかお前ら。
死刑制度を反対する奴らを死刑にしろ!


19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/07(金) 01:43:55 ID:IILocbEx0
死刑にしても何も解決しない。

自己満足なら制度として存続させるべきではない。

以上。

20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/07(金) 12:32:21 ID:I6CR0iWf0
死刑を廃止しても、何の解決にもならない上に、被害者の遺恨が残る上に、模倣犯の抑止にもつながらない。

一部の殺人願望者が希望する「殺し得の世界」にするべきではない。

だから廃止すべきではない。

以上。

21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/07(金) 21:24:49 ID:0t/d7MJW0
いろんな意見があるね

22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/08(土) 08:54:41 ID:k6ilYelG0
>>20
>死刑を廃止しても、何の解決にもならない

なぜ?
「解決」すべきことって何?

23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/08(土) 10:47:17 ID:XymlWL0n0
>>22
その質問に答えられるなら存置論者なんてやってないと思う。

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/08(土) 12:32:34 ID:sq9RkHyI0
>>23
1人で、何やってんの?

25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/08(土) 13:03:46 ID:XymlWL0n0
>>24
それは君にとって有意義な質問なのだろうか?

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/08(土) 15:48:54 ID:J3ErC4NZ0
反対
自由意志があるとは思えない。

27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/09(日) 16:26:27 ID:GnSPNJZf0
>26
駐禁で罰金払えって時に「自由意志で払う事を拒否する」とでも言うのか?
分からないか。
お前に免許は無縁だろうし。

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/10(月) 11:30:46 ID:OmsU8vkW0
>>27
いや、「車を止めたのも自分の自由意志でないし、払う事を拒否して
いるのも自分の意志ではない。したがって、自分に責められる理由も
落ち度もない」って言うんじゃないか?

要するにアスペルガーだよ。


29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/14(金) 09:13:10 ID:2Ula7PPC0
>>20
>死刑を廃止しても、何の解決にもならない

なぜ?
「解決」すべきことって何?

30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/15(土) 10:37:35 ID:AsUiNx4E0
江田法相:「死刑、欠陥抱えた刑罰」 執行命令に慎重


江田五月法相は14日夜、就任会見で、死刑制度を「死刑という刑罰はいろんな欠陥を抱えた刑罰だと思う」と述べた。

「法定刑に死刑があり、裁判で選択して確定することもある。死刑だけ法相が執行命令するのはどういう意味があるのか、
 しっかり考えていきたい」と慎重姿勢を示した。

江田法相は死刑執行を
「普通の刑罰なら機械的に執行するが、死刑だけは法相が命令する。
 国民世論、世界の流れも考え、政治家として判断すべきもの」とした上で、
「国民の皆さんが許されざる犯罪にけしからんとなるのはよく分かるが、人には寿命がある。
 それいけやれいけと執行するのとはやや違うと思う」と述べた。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110115ddm041010131000c.html


31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/15(土) 22:22:21 ID:MJ81T/ms0
死刑反対。被害者はレイプ、りリンチ、りむしゃくしゃして自暴自棄になってなど
理不尽極まりない理由で殺害されるわけで死刑囚は執行の前に好きなもの食って
遺書までかけて牧師と話すことまででて苦しまないように死ぬなんてきる余りにも理不尽。
なので仮釈放なしの終身刑+精神崩壊するまで毎日拷問+強制臓器提供+人体実験を希望
命を無慈悲に奪ったものに一遍の同情の余地もなく頼むから死刑にしてくれと頼まれても無視。
生きながら地獄を見て貰うしかないでしょ、拷問の様子を中継すれば悪いことするとこうなるんだと犯罪の抑止力にもなり尚良い


32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/16(日) 02:09:45 ID:tsMJO2PC0
ttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=20003644

本物の狂人。
殺人自慢の廃止論者って、どういう事だよ。

33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/19(水) 14:44:02 ID:phMVbjAu0
人を故意に殺した奴が平気で町を歩く文明社会はおかしい
死刑はなくしてはいけない 
酌量の余地がある殺人もたしかにあるけど
基本人を殺したら死をもってつぐなうべき 


34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/20(木) 19:13:02 ID:nP6YLk300
人殺しだと確実には判断できないでしょ

35 :ムムム:2011/01/21(金) 07:18:03 ID:8H0x9ANr0
平和ボケの廃止論者よ!目の前で人が刺されるのを見たことあるか?その時の刺した奴の顔を想像できるか?恍惚と喜びにあふれた顔を!それでも愛を盾に死刑を廃止というのか?本当にそいつを愛せるのか?

36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 09:08:39 ID:CWhXbJV80
死刑はよくないよ
再審請求権を不当に制限する

37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 12:56:32 ID:mFdM7S8Z0
死刑は賛成です。むしろ反対の意味が分からない。
死刑にされるのは相当の理由があるからでしょ、
どうせ「冤罪ならどうする?」とか意味不明な反論あるけど、
冤罪が起こらないように慎重に裁判を行い判決がでるからしょうが無い。
だって人が人を捌くんだから100%はないでしょ?

>>36みたいに「良く無い」と言う馬鹿がいるが、キミが想像できないような
鬼畜が残念ながらこの世には実在するんだよ。
抑止が無ければ暴走する人は必ずいてその3〜4倍被害者が必ず出る。

一握りの冤罪かもしれない人の為に、鬼畜を多額の税金で殺さず社会復帰させるほうが正しいと?

冤罪は起きるけど、しょうがないとして諦めるしかない。
誰も過去にもどって真実を確かめられないから。
人が裁くからミスはある、それでも悪は罰せられるべきだ。  

38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/21(金) 20:19:55 ID:gqhcc3g60
死刑は維持するべし!!
他人の人権を守れない者は
自分の人権は守られないのは当然。

他人を大事にしてからこそ、
自分が他人に大事にされる。


そんなことを、小学校で
習った。



39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/22(土) 09:24:11 ID:wWbk6xDx0
>>36
同意。死刑を廃止して罪状に比例した過酷身体刑を導入すべき。

40 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/23(日) 19:38:58 ID:QkVSjN5o0
ふーん

41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 01:47:54 ID:biLpqqT80
一番に被害者の立場になって考える。
殺人などにおいて。
冤罪などなくすべての証拠が揃っていてる犯罪などは。
被害者&遺族と同じ苦しみを与えて、死刑で。
加害者・遺族(精神面)にも。
安楽死とか被害者は望んでないだろうに。首吊りとか・薬では軽すぎるでしょ。
生きたまま切断されてみなさい・・・想像しただけでゾッします。
生きたまま焼かれてみなさい・・・悲惨・残虐にもほどがあります。
大人でさえ発狂する苦しみを犯罪者どもは幼い子供にまで手をかける。
許されないでしょ。それを終身刑でのうのうと刑務所で暮すとか理解しがたい。
わたしは思う。はたして被害者に遭われた遺族は死刑廃止を望んでいる方がどのくらいいるのかと?。
例えが悪いですが。被害にあってはじめて被害者の無念さ・遺族の怒りがわかるでしょう。
被害にあわれていないのに、気持ちはわかるが・・・とか軽々しく口にしてもらいたくない。
わかるはずがないですから。
死刑のどこがいけないのか?わたしにはわからない。
命にかわるもの?それはなに?他人の命を奪っておいて。加害者の命を絶つ事しかないでしょ。
これを見られて不快に思われた方々はごめんなさい。




42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 04:11:17 ID:Sca4Ri/D0
逆に
なぜ死刑でないといけないのかわたしにはわからない

43 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 05:52:51 ID:TD9krqol0
割り込み失礼。42あなたは被害側にたたれたことはあるのか?
41の方がいってるだろ!被害に遭ってはじめてわかると。その意味すらも理解できないのか?
よく読んでから発言してあげないといけないぞ。
わからないなら。酷かもしれないが、42よ。わかりたければ被害者側になれよ。
&なってから言えよそんな事。(逆になぜ死刑でないといけないのかわたしにはわからない)。
それから言えよ同じ台詞を。






44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 11:20:22 ID:6jqlkebX0
自分の思い込みを正当化するために気の毒な被害者を利用するのは人でなし。


45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 11:23:35 ID:6jqlkebX0
被害に遭わないとわからない(わかっているかどうか他人から判断しにくいが)
それならもう被害者だけでいい。
裁判官も検察官も弁護士も裁判員も要らない。


46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 20:43:40 ID:nEfHjbu00
被害者(遺族)の側に立つのも、加害者(やその家族)の側に立つのもどちらも感情論。それをよりどころにしている意見は絶対に反対者に理解されない。
現実に冤罪はあらゆる刑罰で可能性があり、過去に死刑判決後の冤罪確定、現在収監中のものの中での冤罪可能性も高いと評価されているもの、最悪なことに執行されてしまったがほぼ冤罪だと言われるものがある。
冤罪はなくならない。なぜなら警察・検察が証拠をでっちあげるからだ。去年も今年も発覚している。冤罪は昭和の遺物ではない。
「冤罪がだめならすべての刑をやめろ」というのは、賛成者が好む暴論。廃止論者は「冤罪はなくせないから、発覚しても補償できない死刑という特別な刑罰だけはやめよう」と言っている。
死者に賠償請求権がない以上、国家は冤罪の可能性がある(現行犯を含め理論的には全ての事件でありうる)以上、死刑を執行すべきではない、というのが、世界中の廃止国首脳の合意。
アメリカもDNA鑑定でで、取り返しのつかない冤罪死刑執行者が124人もいたことで、すでに過半数の州で執行を停止している。そして、リベラル系弁護士だった江田氏が、おそらくは彼の最後の仕事として、「執行停止」を目指していることは確実。

47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 21:03:33 ID:nEfHjbu00
冤罪を問題にすると、死刑賛成論者はどうにも分が悪いと感じ、最後は
「冤罪と死刑は関係ない」と言い出すか、
「冤罪は社会秩序維持のための必要経費」と、いよいよファシズムの顔を露呈する。

誰が何を考えようと自由だし、日本の社会制度が世界中の国と違っててもそれが問題なわけではないが、
世界中の法律の専門家、政治家、哲学者、歴史学者たちが、
「国家による市民の虐殺」に彩られた過去の歴史を振り返り、
知恵を絞って作り上げた「疑わしきは罰せず」の近代法の概念から、
「冤罪による死刑は絶対に認めてはいけない」と考えているが事実だ。
死刑廃止国と存値国はまだ半々だが、もともとすべての国が死刑を持っていて、
今半分が廃止するところまで来て、廃止を明文化せず執行を停止している国がさらに増え続けている。

日本でも歴代法務大臣の多くが執行を停止したいと考えてきた。
そりゃそうだ。死刑執行に判を押すために事件を調べれば、いくらでも、「これ冤罪じゃねえの」というのが出てくる。
その当事者だから、考えないわけがない。
江田氏が事実上の停止を宣言→廃止議連の執行停止法案の提出、と事態は進む。
世論がどうあろうと、彼らは躊躇しない。フランスの例を見ても、この件に関しては「素人はだまっとれ」で終わりだ。


48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 21:20:14 ID:nEfHjbu00
さらに言えば死刑賛成論者の論拠が弱すぎる、と法律家も思うのだ。
「家族を殺された被害者や遺族の気持ちを考えないのか」という良くある意見は、非常に使われるが、家族を殺されて動転している遺族が「犯人を殺してほしい」というのは当然理解できる。
しかし、周囲が「そうだそうだ家族が可哀そうだ奴を殺せ」と言っても何一つ遺族にとって益はない。というのが応報を否定する近代法の大きな柱なのだ。
遺族に必要なのはそんな煽動ではなく、精神的なまたは物質的な援助だ。ましてそうやって死刑判決を受けたものが実は冤罪だったなどとなったら、遺族はどうすれば良いのだ。。
無意識に遺族は死刑判決を求める。それは仕方がない。
この間の九州の事件でも、無罪判決が出た瞬間、遺族の関係者らしき人が「嫌だ、なんで」と飛び出していった。
マスコミも常に加害者(実はまだ確定していない被疑者)がいかに残忍な犯行をしたか、どんな生い立ち化、ヒステリックに報道する。
それを真に受けてTVの前で「あんな奴死刑だ」と力説し、次の瞬間あっという間に忘れてしまう素人が、
「社会正義のために」など、片腹痛い。被疑者の父親にインタビューして「責任を感じますか」と聞くような(日本に連座制はない)レポーターこそ重犯罪人だ

死刑は廃止しなければならない。その段階に至る江田氏の「執行停止宣言」を強く支持する。

49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 21:20:32 ID:eAnaLrPk0
人間・二転三転してかわるだろ。
いつだったか弁護士も
そんなキレイ事ぬかしてた奴が、家族(嫁)をレイプされ殺され、一歳にも満たない我が子も殺されて。
死刑廃止から死刑賛成にまわったけ。
俺はどこに答えがあるか正直わからない。人間とはそれだけ複雑な生き物だと思う。
どんなに論を並べた所で被害者のキズは癒えないし、命にかわるものなんてないんだよ。
自己責任だろとしかいいようがない。
反対者が言った所で被害者のキズを癒せるのか!
癒せる力がある奴が反対にまわれよと思うぞ。
とまぁ、スタートはあるが言った所でどこにもゴールがないのが現実だ。
人間が考える生き物である以上、
だれでもミスがあるし計画性・故意・過失・。これからも冤罪は消えないだろ。
ロボットのように完全な人間なんていないさ。



50 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 21:33:04 ID:nEfHjbu00
家族を惨殺されて、賛成論者に回った弁護士がいたのは事実だ。
そしてそれを誰も非難などできない。誰も彼の痛みも苦しみも変わってやれない。
そんなことは分かっているのだ。
論理で死刑廃止を唱えていても、家族を殺されたら、人は狂うのだ。
たぶん俺も狂う。「奴を殺したい」と思う。

だからこそ、国家も一緒に狂ってもらっては困るのだ。
国家は、法は冷静でいてもらわなければならないのだ。

自分が恨んで恨んで、恨みぬいて、やっと念願かなって死刑にしてもらって、
「実は真犯人が別にいた」となったら、どうしたらいいのだ。「もう一人殺してくれ」と言うのか。

被害者の傷はいやせない。死刑があろうとなかろうといやせないのだ。癒せるのは無責任な第三者の気持ちだけだ。

51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 21:52:30 ID:nEfHjbu00
善良な、そんな人を殺すことなど到底できない市民が、「死刑に賛成」する気持ちは十分に理解できる。
実のところ冤罪可能性以外に俺も死刑に反対する理由はない。
ほとんどの殺人犯が「殺すに値する」犯罪を犯したと思う。宮崎も宅間も、一回の死刑じゃ足りないくらいだと思う。

だが、それでも、現在死刑判決を受けて拘留されている100人強のうち、40人近くが犯行自体を否定(そのことで改悛の情なしと判断されるのにだ)しており、
10人ほどが、「深刻な冤罪の可能性がある」とされて、法律家が支援活動を行っている現実がある。
免田さん、菅家さんは、死刑を宣告されたとき、「完全無欠の犯罪者」と報道され、日本中が「奴を殺せ」とわめいたのだ。
真須美という女は、保険金詐欺ではたぶん間違いなく有罪な、厭な女だ。だが、亜ヒ酸を使って保険金詐欺をしてきたものが、なぜ亜ヒ酸をカレーに入れて大事件にする必要があったのか、合理的な説明を誰一人できていないのだ。

だから死刑に賛成するわけにはいかないのだ。どんなに宅間や加藤がゲスであっても、死刑という刑自体に欠陥があるのだ。

52 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 22:12:32 ID:nEfHjbu00
江田氏が「死刑は欠陥のある刑罰」と言ったのは、つまるところそういうことだ。
被害者遺族の感情や加害者の更生可能性などの情緒的なことではなく、
国家が規定している無罪だった場合の賠償請求が不可能な被告人の発生、こそが欠陥なのだ。

実はそのことを法自身が分かっているからこそ、死刑だけが、「法務大臣の許可」を必要とする。
法務大臣が「これは冤罪の可能性もある。どうも死刑にするのは不当のようだ」と思えば、執行しない。
そして死刑囚は、「明日死刑になるか明後日死刑になるか」と毎夜怯えながら何十年も放置される。
それこそ賛成論者のいう「税の無駄使い」をしながらの精神的拷問だ。平沢氏のように、獄中死してもらうのが、一番穏当だからだ。

これが近代国家日本だ。民主主義の国だ。

「死刑の執行は法務大臣の義務」と言い張って、大量の死刑執行を許可した鳩山氏ですら、「俺が全員クリアしてやる」とはできなかったのだ。
賛成者の人たちよ。考えてくれ。確かに確率としては、「自分の愛する者が殺される」可能性より「自分の愛する者が冤罪で死刑になる」可能性よりはるかに高いだろう。

だが、次の世代に残すべきは、「少なくとも冤罪でも死刑になった人はいない」国家だと、思う。

53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 22:27:50 ID:nEfHjbu00
江田氏は就任していきなり宣言した。「それいけやれいけと行かない。慎重に考えていく」
このことで、江田氏は非難も浴びている。「法相としての意図的な職務怠慢だ」
実際その通りだと思う。「俺は法相としての義務を棚上げする」と、わざわざ記者会見で宣言したのだ。

だが、この宣言で、「俺はやってないんだ」と言ってきた死刑囚は、安眠できるのだ。「この人が法相であるなら、明日処刑はない」と眠ることができるのだ。

その死刑囚のほとんどは、たぶん死ぬべき屑だ。
だが1人でも、冤罪の死刑囚ががいたなら、なんと素晴らしいことかト、俺は思う。

54 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/24(月) 22:30:29 ID:nEfHjbu00
誰もカキコしない。俺が長文を垂れ流すから呆れてるのかもしれない。

読んでくれている人などいないのかもしれない。

すまなかった。これで最後にするね。連投申し訳ありませんでした。

でも、賛成派の人だって、実はこの国が好きで、好きだからこそそれぞれの論理で「死刑に賛成」なのだと思ってる。
歩み寄れたらどんなにいいだろうね。

55 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 00:42:02 ID:JTT9dYmR0
で、冤罪での獄中死や自殺にはどんな補償をすればいいの?

56 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 09:50:54 ID:YpSfsn190
>で、冤罪での獄中死や自殺にはどんな補償をすればいいの?


考えてから発言しようね。獄中で死んだり自殺したりしたら、再審請求ができず’つか福岡事件のように死刑後に再審を要求してるのもあるけど、門前払い)
冤罪を証明できないのよ。補償があるわけないでしょ。

そしてそれこそが司法のねらいなのよ。「冤罪かも知れないから死刑執行できない」死刑囚は獄中で死んでもらうのがベストだから、執行もされず釈放もされず長々と生かしづつけるわけ。

それが江田法務大臣の言う「欠陥のある刑罰」ということよ。

57 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 11:25:05 ID:xTAMfDcQ0
死刑賛成!江田は辞職しろ!!

58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 11:41:11 ID:xTAMfDcQ0
死刑廃止論者はこの間復活した秋葉のホコ天でデモ行進でもしたらどうよ?

59 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 11:50:38 ID:YpSfsn190
江田氏が停止するっていってるのに、なんで廃止派がデモするの?
逆でしょ。死刑存置派が「俺たちの安全で快適な暮らしのために死刑を残せ」ってデモしなきゃw

60 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/25(火) 21:58:58 ID:Ho141nIU0
どうでもいいだろ。難しく考えるからいけない。

ここでの書く事に冤罪などは入れないからな。

加害者なんて、被害者の遺族。手の上で遊ばれていればいいんじゃないの。

死刑にしたいなら死刑で。死刑が嫌なら他の刑なりなんなりと。

事件を起こした犯人の責任だろ。簡単だろ。

最終的に、ここで言い合ってても現実はかわらないが。



61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/26(水) 09:45:45 ID:dPeg81gt0
>>53
実際に「やった」奴らは笑いが止まらんな。
居るか居ないか定かでは無い冤罪被害者のおかげで無責任な江田は現行法を無視し
全ての死刑執行を放置する訳だからな。
>>54
何を言ってるんだか・・・。
全く歩み寄りをせず、絶対的な死刑廃止のみを要求するのが死刑廃止論者なんじゃないか。
死刑存置派は理由も無く全ての殺人犯罪者を死刑にしろなんて事は言っていないだろ。
過失や情状の余地がある者には更生の機会を与える事に何の異論も挟んではいないだろ。
その中で、特に悪質な者に対してのみ死刑という選択も必要であると言っているだけだ。
君等廃止論者は闇雲に全ての犯罪者を殺すなと言うだけだが、
余りにも自分勝手な欲得や思想や鬱憤によって、能動的に積極的に一方的に、
何の罪も無い人間を無慈悲に殺せる者の命だけは国家によってその安全を保証しなければならない意味など無いんだよ。

>>56
冤罪を証明出来ていない事件は本人死亡とは無関係なんじゃね?
痴漢冤罪だって刑の執行が終わってからでも証明出来ない場合など幾らでもあるだろ。
その場合、家庭や職場を奪われた者に対し、何の補償があると言うんだよ。

62 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/26(水) 10:02:54 ID:a9bBB4K+0
現在58カ国の死刑存置国で行われている、処刑方法は以下の通りである。

絞首刑 (日本、韓国、エジプト、イラン、ヨルダン、イラク、パキスタン、シンガポール他)
電気処刑 (米国アラバマ州、サウスカロライナ州、バージニア州、フロリダ州、ただし処刑対象者が薬殺刑を選択できる。
電気処刑による死刑執行は米国ネブラスカ州で最後に行われていたが、
2008年2月に同州最高裁判所が憲法違反判決を出した)
ガス殺刑(米国アリゾナ州、メリーランド州、ミズーリ州、カリフォルニア州、ミシシッピー州、ノースカロライナ州、コロラド州)
致死薬注射 (中国、グアテマラ、タイ、米国の死刑を執行している上記以外の州)
銃殺刑 (ベラルーシ、中国、北朝鮮、ソマリア、ウズベキスタン、ベトナム他、かつての日本[22] など軍事裁判で死刑が適用される場合あり)
斬首刑 (サウジアラビア、イラク)
石打ち刑 (アフガニスタン、イラン、サウジアラビア)
公開処刑はイラン、北朝鮮、サウジアラビアなどで行われる。
また中国では以前は公開処刑がテレビで放送されていたほか、バスに死刑執行(薬殺刑)設備を積んだ移動死刑設備がある。


63 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/26(水) 10:04:53 ID:a9bBB4K+0
日本における死刑制度の現状
「日本における死刑」

日本において死刑判決を宣告する際には、永山則夫連続射殺事件で最高裁(昭和58年7月8日判決)で示した死刑適用基準の判例を参考にしている場合が多い。
そのため永山基準と呼ばれ、第1次上告審判決では基準として以下の9項目が提示されている。

犯罪の性質
犯行の動機
犯行態様、特に殺害方法の執拗性、残虐性
結果の重大性、特に殺害された被害者の数
遺族の被害感情
社会的影響
犯人の年齢
前科
犯行後の情状
以上の条件のうち、たとえば4項では「被害者2人までは有期、3人は無期、4人以上は死刑」といった基準があるようにいわれるが、
実際の判例では事件の重要性などを鑑みながら決定している。(詳細は日本における死刑#死刑の量刑基準を参照。)



64 :ムムム:2011/01/27(木) 12:49:24 ID:fnYRnbZH0
死刑と冤罪を並べる方、アホですか?冤罪はいわば濡れ衣ですから悪口言った
ってだけでも、言ってない人には冤罪ってことになる。同じ土俵で語るものではないぞ!

65 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/27(木) 14:42:50 ID:CuSc4CIf0
>>64
その通り!死刑と冤罪は別問題。「冤罪があるかも知れないから死刑廃止せよ」
だなんて話が飛び過ぎちょる。何でこいつ等は先ず「冤罪が起こらない様に
して欲しい」って言わないのだろうか?そう言えば足利事件の菅家元被告も
「冤罪があるかも知れないから死刑廃止せよ」とほざいていた。
この親父が喰らった判決って、無期懲役だよね?

66 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/27(木) 18:18:21 ID:ZzfLMslO0
>>すべての死刑廃止論者へ
>遺族に必要なのはそんな煽動ではなく、精神的なまたは物質的な援助だ
精神的なまたは物質的援助についてお前ら一度でも議論したことあるか?
そういう話って聞いたことないんだがな

67 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/28(金) 19:36:35 ID:4ZhbNnbU0
被害者の方に、1億円賠償として国から賠償をもらえるとしたら
死刑制度は廃止でおけ?
それとも、一億円か死刑か選べるとか?
そんなのはどうお?



68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/29(土) 10:05:38 ID:+uui9mTN0
>>39
殺した人数と被害者の抗拒不能性に比例した数、回数の針を体に差すのはどうでしょうか

69 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/29(土) 14:30:53 ID:l//GH1cQ0
個人的にもっと刑罰に苦痛をと間なうものがあってもいいとは思う
人権問題とか言い出す人達も居るだろうが、忘れてはならないのは
まず加害者が被害者の人権を否定してきたことだ
それで自分だけ人権に守ってもらおうというのがお門違い

人権を踏みにじったらどうなるかという「みせしめ」としての刑は
少なからず必要 じゃないと人権踏みにじる輩が横行する

70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/29(土) 15:25:54 ID:gHCXsuZB0
菊田幸一とか瀬尾佳美も人権を踏みにじる様な真似をしたな。
こいつ等にも鉄槌が下って欲しいな。トーク番組で袋叩きにされたり
仕事を干されただけじゃまだ物足りないぞ。

71 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/29(土) 17:52:23 ID:l//GH1cQ0
反対派のいう「冤罪」は死刑とは別のところで解決しなければ
いけない問題だし、「人権」はそれを否定した人に対してでも
それを認めるという意味のわからない理屈だし…

菊田も瀬尾も別に死刑に対して反対意見があるのはいいけど、
被害者の生命とか遺族の心情とかをを軽んじるような発言を
したことは許されないと思うよ

72 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/30(日) 09:02:53 ID:751FLeNG0
菊田は本村さんに暴言吐いた後、自分の講義でも本村さんの悪口を
言っていたらしい。殺人事件の被害者遺族の悪口を言いまくる奴を
教壇に立たせ続けた明治大学って普通の人から見たらおかしいと思うよね。
その事を明大のミルクカフェに書きこんだら現役の明大生に
「菊田の人間性には問題があるかも知れないが菊田の言い分を正しいと
 思っている奴もいるんだ。だから明大は悪くない」と逆切れされたわ。
これ何か言い逃れにも思えるんだが・・・・どうでしょ?
まあ明大生や明大OBにも菊田を許せない人はいるけどね。後同志社の
セクハラ変態野郎、浅野健一も本村さんの悪口を言っていたな。
宮崎勤や福田孝行を擁護する様な左翼野郎をよく教壇に立たせ続けられるよな、
左翼大学の同志社は。


73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/01/30(日) 22:21:21 ID:Ojt4S1Cd0
死刑廃止して過酷身体刑でいいな

74 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/02(水) 12:59:04 ID:XeO9NrFr0
スレッドの建て方がわるすぎて過疎ったな。

75 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/03(木) 23:23:07 ID:Ig2qMVx10
死刑廃止論者からすると冤罪はさておき、国家として考え加害者の背景や人格を考慮してのことだろうね。
罪を憎んで人を憎まずの精神も入っているのかな。

個人的には、問題はどうすることによって凶悪犯罪を減少させることができるかだと思う。
死刑廃止論者の中には
人を殺してはいけないことを、刑罰で殺して教えることが正しいのか?という意見もあるが
そもそもそうやって教育できるのであれば、殺人罪を犯す人もいない気もするけど。
その加害者の背景や人権を尊重するというのは、もちろん大切な事である。
将来的にはそうなっていくことが望ましいとは思うが、それはまだ先の時代な気がする。
更生プログラムを開発し、それが完成した時ならばそれでもいいと思う。
だからといって、現在の死刑制度が正しいとは思ってはいない。
ある事件の被害者がTVで口にしていた言葉だが、今すぐ加害者を無罪にして欲しい。そして仇を討ちたいという内容を
口にしていたが、被害者感情としてはそうだろうね。
死刑により人を殺す理由はあるのか?という理論もあるが、それを行わずに新たな加害者(罪)を作る可能性もある。

賛成か反対かの答えはまだ自分には出せない。



76 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/03(木) 23:26:17 ID:Ig2qMVx10
75
上記追加 最初の文章に
死刑を認める人は被害者感情を考慮している人が多い。それと極刑=死刑と考えている人
ただ極刑≒死刑なんだろうけどね

訂正 最初の文章 人格×→人権

77 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/03(木) 23:31:35 ID:Ig2qMVx10
それと 無期懲役と死刑との間がないよね
その差が大きいような

抑止力があるという人もいるけど、自分が死にたくて死ねないで巻き添えにしたり
死刑を望んでやる人もいるわけで。
これを考えていくと、捜査、懲罰をどうやって決めていくかになる。冤罪もあるわけだから。




78 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/03(木) 23:36:42 ID:Ig2qMVx10
あと、殺人を犯した人のその後の人生を研究した学者はいないのかな?
その人の意見やデータを見てみたいよね。
極刑を死刑にする効果があるのか、更生の余地はあるのかが知りたい。
それと、刑罰の極刑とは死刑なのか?という議論と同じ概念のスレッドだよね


79 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/06(日) 09:16:54 ID:UObtvpU1P
犯罪者ってのはいわば知的弱者であり精神的弱者であることは確かだが、その手の弱者を支援するほどこの国は豊かじゃない。
北欧のように人口が少ない癖にやたら資源が豊富な国とは違うのさ。
日本のような国は弱者を支援するより、弱者と対決するのが適切な姿勢であり、凶悪犯罪者には躊躇無く死刑を執行すべきだ。

80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/10(木) 16:05:19 ID:yXWaMqxh0

感情論は置いといて、
この刑の元々の趣旨は国家にとって
ルールを守れない人間を追い出すことでしょ?


それなら、別に終身刑でもいいよね
本当は無実の人間を一人でも死なせるリスクをかんがえたら
費用もしょうがないよ

それぐらい人の命は慎重に扱うべきで
簡単に殺してしまえじゃあ、中国みたいでちょっと怖いなあ

まじめな話、死刑に賛成するって事は
見ず知らずの人を殺す事と同じと思うから
いくら、悪人でも、目の前にいたら俺は殺したくなんてないから


反対かなあ


確かに、その人に殺された人は
本当に気の毒で、他人事なんて全く思わないけど
犯人が死んだって生き返らないものね…

ただ、当事者以外は本当の気持ちはわからないだろうし
感情論で決めるべきではないな

俺は、どんな理由でも人は殺したくないなあ





81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/10(木) 17:58:13 ID:4wJiI/vE0
>>80
>ルールを守れない人間を追い出すことでしょ?

それだけなら、終身刑でも追放刑でもいいんだけど。
実際は、報復とか、犯罪抑止とか、様々な要素で死刑は成り立ってる。
単純な話ではないね。

>簡単に殺してしまえじゃあ、

簡単ではないね。
殺人罪でも、死刑が適応されるのは、相当悪質な場合だ。

>俺は、どんな理由でも人は殺したくないなあ

君の個人的感情で法は決まっていくワケじゃないからね。
日本の法が嫌なら出て行くか、変えられる立場にでもなるんだな。

82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/10(木) 19:10:24 ID:Ccy/rQTAP
>>80
モロ感情論だなw

83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/10(木) 21:39:38 ID:ODEkL4FL0
◆酷すぎ◆ 駐車違反クレーマー ◆酷すぎ◆

駐車違反取り締まりに無茶苦茶な抗議をする人
警察官かわーそ
http://www.youtube.com/watch?v=OlznyIzm5R8


クレーマーの管理する板はこちら
http://okidentt.sakura.ne.jp/joyful/joyful.cgi??


84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/12(土) 07:56:23 ID:5scxool+0
いかなる凶悪犯であろうが殺したくない。
これがどれ程個人的感情に支配された言葉かを理解しない廃止派。


85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/12(土) 09:23:30 ID:8+IGvo0b0
というか
凶悪犯と裁判で認定された奴を
とにかく殺したいのが存置派でしょ

86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/12(土) 19:40:08 ID:aTcdP4HfP
少なくとも凶悪犯を称揚したくて仕方がない廃止派じゃないことは確かだw

87 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/13(日) 23:58:41 ID:GkLXCTxw0
あ それはちがうね
死刑じゃなけりゃなんでもいいから
串刺し刑でもね

88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/14(月) 02:18:49 ID:Yv388o6w0
なんでもいいから他人を罵りたいだけの廃止派?

89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/14(月) 15:54:02 ID:iGXicQHI0
>>84
ってか「いかなる凶悪犯罪を犯しても、死刑にされたくない」ってのが廃止論者。
追い詰めると、この手の発言が高確率で出てくるから、まぁ略間違いない。
シリアルキラーが死刑怖さに我慢しながら死刑反対をほざいてるのが、大半の死刑廃止論者の実情だろ。

90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/15(火) 15:34:34 ID:3MFhYzEc0
菅内閣の支持率が19%に!もう菅内閣は終わるなww
って事は江田も辞任・・・。でも次の総理がまた民主の
人間だったら江田は留任か・・・。あ〜嫌だねったら嫌だねっ。

91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/16(水) 06:24:08 ID:Turf0d/30
別に死刑廃止に反対も賛成もしない(どちらかというと廃止反対派)けど
死刑をなくすならそれに代わる刑が必要だろうな

今の刑の中から死刑をなくしただけの刑罰ばかりになるとさすがにそれは
軽すぎるからね
少なからず苦痛や恐怖を伴うものでなければ抑止力にならない

92 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/16(水) 09:30:47 ID:NAFGv+oi0
一番タチの悪い死刑廃止論者
「死刑は廃止、最高刑は無期懲役でいい」とほざく奴。
その代表的なのが屑作家の島田荘司と変態教授の浅野健一。

93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/16(水) 12:45:36 ID:s6SQu8Jc0
>>92
何処かの弁護士みたいに、身内が殺されれば、ころっと死刑存置派になるだろ。


94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/16(水) 20:38:15 ID:ElygOVIFO
犯罪への抑止効果もあるし、他人の身体・財産への侵略行為に
釣り合うのは自身の肉体へ束縛や損壊しかないと思う

人間社会の営みの全ての因果は人間が設定してる
神様がやらなきゃ人がやるしかないだろう

95 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/17(木) 08:12:45 ID:vNDSXMPZ0
死刑にするよりも、
終身刑にして死ぬまで重労働を課せばよい。

今の刑務所暮らしはぬる過ぎる。

タダ飯食えて楽な生活ができるからと
刑務所に行きたくて再犯する奴が絶えない。

罪を犯したことを死ぬほど後悔させるような生活を強いるべき。

96 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/17(木) 08:38:35 ID:p0w0XZBP0
>>95
重労働「程度」で、死ぬ程後悔するかは個人差がある。
そもそも、重労働の内容が明確でないから、抑止力的な効果に期待が持てない。
殺人以外の犯罪者が、二度と刑務所に入りたくないような生活をするなら意味もあるだろうけど。


97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/17(木) 18:57:34 ID:MCVricuY0
重労働課すにしてもその内容は確かに明確にしたほうがいいな
少なくとも普通に稼いで生活するより楽なんてことがあっちゃ
いけない 少なからずペナルティは与えるべき

98 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/18(金) 18:45:09 ID:30vYddu4P
就職難で喘いでいる人間が溢れてるこのご時世に、何で凶悪犯に仕事を斡旋しなきゃならんのかね。
全く意味不明だな。

99 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/20(日) 18:43:09.66 ID:Ad2asqmf0
そもそも死刑を廃止している国は欧米がほとんど。
つまりキリスト教圏が多い。私は日本人だからわからないけど、その文化の根底には「最後の審判」があって

「神のみが人を裁く、人は人を裁けない」

というものがあるのでは。
実際日本で死刑が廃止されても刑が軽くなった程度にしか国民は思わないと思う。
法治国家として日本は

「法(国家)が人を裁く」

というスタンスが妥当だと思うから私は死刑に賛成する。

恐れているのはトルコのようにイスラム国家だけどEUに取り入れられようと死刑を廃止したり、
世界の潮流や権力に流されてゆくことだと思う。
思想は文化圏や時代によって違うんだから、すくなくとも国民の過半数が望む限りは今の日本は死刑を存続させるべき。

100 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/02/24(木) 01:41:46.15 ID:uCgi9TRL0
国民の大多数の意見を取り入れないって言うのは民主主義とは
ちょっと違うもんな

363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)