5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part29

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 19:44:03 ID:5hyXHeLU0
前スレ
死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part28
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/court/1286874416/

2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 19:59:58 ID:vSiKBPBvO
>>1

前スレ
死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part28
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/court/1286874416/

3 :存置派:2010/10/19(火) 20:42:57 ID:IaAUbknOO
…本気で反日何チャラ君、出てこないのな。
ここまでくると清々しいわ。

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 21:01:46 ID:yp9t+iYx0
>>3
IDが変わったみたいだから、もう今日は出てこないと思うぞ。

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 21:17:39 ID:bq+zfnM+0
高校生ですけど
死刑制度廃止になったら凶悪犯罪が増えると思うんですが

6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 21:54:16 ID:BLQg8Y9R0
今日は廃止派がこないな
せっかく久しぶりに書き込んだというのに

7 :存置派:2010/10/19(火) 21:57:57 ID:IaAUbknOO
>>5
正確に言うと「確実に増える」と数学的に証明されたことはない。
ただ、状況的には、廃止後増加した国は何カ国もあり、廃止が要因で減少したように見える国はない。

廃止派は「死刑の抑止力はあると言えないと国連が言ってた!」としばしば言うが、
正確にはその国連の調査結果は「あるとも言えないが、ないとも言えない」
しかも廃止派の立場にたっての調査で、だ。
…君も高校生ならレポートは書いたことあるよね?
あるなら「ある立場で社会学のレポートを書こうとしたが、
そのある立場を補強できる結果が出なかった」というのが、どんな事態かわかると思う

8 :アルパカ:2010/10/19(火) 22:03:42 ID:luzrlQaz0
>>7
>ただ、状況的には、廃止後増加した国は何カ国もあり、廃止が要因で減少したように見える国はない。

じゃあ、とりあえず5カ国名前を挙げてくれよ。
あと、それは廃止が要因で増加したのか?

9 :存置派:2010/10/19(火) 22:11:29 ID:IaAUbknOO
>>7
例えばイギリスは?

10 :存置派:2010/10/19(火) 22:34:00 ID:IaAUbknOO
>>8
考えてるのかな?
追加で韓国、カナダ。
あと廃止により犯罪減少の速度が減った疑いがあるのも有りなら
アメリカの廃止州と存置州。

とりあえずあと一個探してくるので、君は弁護でも考えてくれぃ

11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 22:34:19 ID:BLQg8Y9R0
死刑廃止における各国の状況他

・カナダ→死刑廃止後、殺人発生件数が増加

  以下はアムネスティによる恣意的なデータの扱い
  (グラフを平均的に扱わずに、都合のいい部分から選んで犯罪減少と見せかける)

  カナダにおける殺人発生件数(人)
  http://www.geocities.jp/aphros67/graphic/canada01.jpg
  カナダにおける殺人発生率(/10万人)
  http://www.geocities.jp/aphros67/graphic/canada02.jpg

・イギリス→死刑を廃止以降、テロリストによる警官殺しが増加

・イタリア→死刑廃止後、マフィアによって裁判官、検察官、政治家、犯罪学者が次々と殺される事件が発生

・韓国→死刑を執行している時期に比べ、死刑を執行していない時期の殺人犯罪が32%増加(朝鮮日報)

・アメリカ→50州のうち死刑廃止州は13州、1972〜1976年にかけて執行停止の後、合憲とされ死刑執行が復活
       命を奪わない性犯罪に対しても死刑を適用、人種差別やDNA鑑定による大量の誤判、
       格差による弁護士の雇用状況の違いなど日本とはまったく異なる状況にある事を理解する必要がある
       死刑を執行するたびに犯罪は減少傾向にあるようだが、データをまとめきれない

・ドイツ→「終身刑は死刑より残酷」として廃止

12 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:13:43 ID:tZ9eUcRy0
過去ログよりまとめ

-----------------------------------------------------------------

素直に「感覚的に受け入れられない」とだけ言っていれば「そうかもね」で終るのに、
死刑を否定したいあまり変な理屈を捏ねて「その理屈だと死刑廃止も否定されるよね」
とわざわざツッコまれる足がかりを作り自滅し続ける。
それが廃止論クオリティ。

-----------------------------------------------------------------
廃止論者とは、論理的に廃止すべきであり、かつ漠然と「いつか」ではなく、現状で現実可能な具体的なプランを立てられる、とする者を言う。
理由は、他人にとって重要なのは現実に発する行動であり、理想を持つだけなら実現不可能だろうと自由だから。

大抵の死刑容認論者も、死刑が良くないと思う「気持ち」ではなく、
現実に廃止しようとする「行動」としての不合理や力押しに反対している。

最初にそこのところをはっきりしないと、自分は相手の「現実の手法」に反論しているのに、
相手は「理想・正論」にケチをつけられたと思い込む、という誤解
(あるいは紛らわしい事を利用した恣意的ミスリード)が頻繁に起き、
必ず議論が混乱することになる。
-------------------------------------------------------------------------------------

13 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:14:40 ID:tZ9eUcRy0
-------------------------------------------------------------------------------------

死刑判決を受けたからこそ殺されたものの無念を知り改心したと思われる死刑囚の例があるし、
死刑判決が視野に入ったからこそ反省の態度が見られるようになったと思われる例もある。
死刑をなくす事は彼らのような人間の改心の機会を奪う事になる。
悔い改めさせるのが最大の目的なら、むしろ死刑という手段は無くせない事になる。

-------------------------------------------------------------------------------------

・廃止論者が生命を尊いと定義すればするほど、それを私利私欲で奪った罪も重くなり、
 死刑容認論にも正当性を与える。

・廃止論がどんな崇高な理念を掲げても、相手を貶めて正当化を図ってる限り、
 その理念が自分の首の方をきつく絞める事に、廃止論者は気付くべき。

-------------------------------------------------------------------------------------

14 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:15:26 ID:tZ9eUcRy0
-----------------------------------------------------------------

観念は目先のレスを否定する事しか頭に無いから、確たる筋も整合性も無いな

-----------------------------------------------------------------

・世界の潮流・世界で多数派、のような論調の廃止論について

ひどい独裁国家や人口が50万人にも満たない国でも嬉々として一国と数え、
多数派になったと悦に入るさもしい廃止論の事を、まともな廃止論者は嘆いているであろう。

そもそも潮流だの、多数派だの、お上がどうのという理屈を廃止論者が持ち出す事自体、
絶望的少数派の頃から逆風の中こつこつやってきた真の廃止論者の魂を冒涜する行為。

そういう手法を使う者が如何に死刑廃止の精神を理解していないかは、廃止論者でなくても分かること。
こういうのを野放しにしている限り、日本での死刑廃止はどんどん遅れていくことだろう。

-----------------------------------------------------------------

15 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:16:08 ID:tZ9eUcRy0
-----------------------------------------------------------------
フランスやカナダでは長期の拘禁は死刑よりも残酷だとして、囚人達から死刑を求める声があったり
ドイツなどでは「終身刑も死刑の一種で、死刑より残虐になりうる」として廃止されていたりするんだけど、

終身刑導入派の廃止論者とどっちが正しいのかな?
判断間違えると死刑存置状態より被害が拡大するよ。
-----------------------------------------------------------------

8割超の人間にとって「死刑があって当たり前」という感覚の日本では、
廃止論が一発逆転を図るには、「廃止論は感覚ではなく理論だ」という事にしなければならない。

しかし、理論的には廃止論者が死刑を否定すると、同じ理由で死刑未満も否定され、
死刑未満を肯定すると、同じ理由で死刑以上も肯定されてしまう。

そのため最終的に廃止論は「とにかく死刑が死刑だからダメ」「死刑以上はやりすぎで、死刑未満は丁度いい」
という感覚頼りだという事が逆に露呈してしまう。

だが感覚で考える事を肯定してしまうと世論肯定となり、そもそものコンセプトと矛盾して廃止論に止めを刺してしまうので、
それは認められない。

結果、廃止論側は相手に理論を突き詰めさせずに、論点をずらしたり強弁したり印象操作した権威主義に走ったりと、小手先の技術に頼らざるを得なくなる。
必然的にそのような手法を平気で使える人だけが、廃止論者として残る。
そのため一層信用を失い、死刑廃止の支持率が下がる。

この繰り返し。

-----------------------------------------------------------------

16 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:16:51 ID:tZ9eUcRy0
-----------------------------------------------------------------

>テロ組織やギャングやマフィアの組織内に自然発生的に死刑が生まれるということは
>つまり、命や財産を尊重する精神が欠けた人間にも、何の教育を施さなくとも理解されやすいということで、
>それは死刑の他の刑では得がたい大きなメリットの一つと言える。

>逆に言えば、説明するのにだらだらと長い文章を必要とする「一部の廃止論」は、
>そもそもの理論の欠陥を置くとしても、それだけで大きな欠点であるといえる。

-----------------------------------------------------------------

>廃止論は容認論と話しあう以前の段階だ。
>容認派がある廃止論と話しあって結論出したところで、
>別の廃止論が次の瞬間その結論をひっくり返すんだから、
>容認派と議論しても答えが出ない上に、
>容認派にとっては廃止派の内ゲバの尻拭いを延々とさせられるだけだから意味が無いんだよ。

>本当に実の有る議論したいなら、間違いなく足場をはっきりさせた廃止論者同士でやるべき。

-----------------------------------------------------------------

「相手を許す」ことは「責任を負わなくてはならない人間から罪を免除する」ことではない。

-----------------------------------------------------------------

17 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:21:32 ID:tZ9eUcRy0
---------------------------------------------------------------

日本の死刑廃止論は結局理屈云々じゃなくて、
「絞首という手段で殺すことが気に入らない」という好き嫌いと
「死刑未満の獄死は囚人が勝手に死んだだけ」と割り切れる無神経で構成されている。
そして一番悪いのは、その無神経に気付かず、自分が非難している行為を最も危険な形で行っている事だ。

---------------------------------------------------------------

つじつまが合わなくなった時の廃止論者のパターン

・持論を示さずとりあえず「意味不明」等と知能障害を起こしてみる
・持論を示さずとりあえず「日本語できない人?」等と相手を貶してみる
・持論を示さずとりあえず「勉強しろ」等と居丈高になってみる
・持論を示さずとりあえず「読めばわかる」等と嘘をついてみる

---------------------------------------------------------------

18 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:22:16 ID:tZ9eUcRy0
------------------------------------------------------------------------------

カナダ
1976年に死刑廃止法案が国会を通過し、死刑が廃止された。
絶対的拘禁刑に服する受刑者が増加するに連れて、刑務所内の暴力、殺人も増加しており、
76年から81年の間に矯正施設での殺人数は2倍に増加した。
また、仮釈放なし25年の絶対的拘禁刑は死刑よりも残酷な刑罰であると受刑者からも主張されており、
82年には300人の殺人犯の約3分の1が死刑を希望しているとの報告もある。

------------------------------------------------------------------------------

 アムネスティ・インターナショナルのデータリークで最も不信感を覚えるのが「警察官刑務官殺害罪(1975年死刑廃止)」を死刑廃止の基準点としているところである。
 「死刑に関する事実と数字〜8.死刑廃止の犯罪率への影響」におけるアムネスティ・インターナショナルの主張は死刑制度が一般予防効果を持たないというものである。
 もしこのように主張するのであれば「Aという犯罪発生率」と「Aに対応する刑罰」を比較すべきであるのは当然であり、即ち「殺人発生率」を比較検討するのであれば
 「謀殺罪(1966年死刑廃止)」を基準とするのが妥当である。

 もしアムネスティ・インターナショナルの資料をそのまま使用するのであれば「殺人発生率」ではなく、「警察官刑務官殺害発生率」の経年的データを比較するべきである。
 極めてアムネスティ・インターナショナルのデータが恣意的であるというのは間違いのないところだろう。
 無論カナダ一カ国のデータをもって死刑制度に一般予防効果の有無を断じるものではないが、アムネスティ・インターナショナルの主張には首肯できないのは確かではないだろうか。

------------------------------------------------------------------------------

19 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:22:59 ID:tZ9eUcRy0
------------------------------------------------------------------------------

廃止派「無辜の人間が死ぬリスクは、可能性すらも一切許さないよ。だから死刑廃止」

容認派「無辜の人間が死ぬリスクは死刑以外でも発生するから、死刑廃止論を通り越して刑罰廃止論だよ」

廃止派「常識的に刑罰が廃止できるわけないだろ。だから死刑だけ廃止」

容認派「常識を盾にとっていいなら、死刑容認が日本の常識だから・・・」

廃止派Dead end

------------------------------------------------------------------------------

冤罪理由の存廃議論パターンB

廃止派「無辜の人間が死ぬリスクは、可能性すらも一切許さないよ。だから死刑廃止」

容認派「無辜の人間が死ぬリスクを容認しないなら、死刑相当の犯罪者の再犯による犠牲のリスクも容認されないから、死刑廃止はもっと無理だよ」

廃止派Dead end

------------------------------------------------------------------------------

冤罪理由の存廃議論パターンC

廃止派「無辜の人間が死ぬリスクは、可能性すらも一切許さないよ。だから死刑廃止」

容認派「無辜の人間が死ぬリスクをそんなに絶対視するなら、自動車廃止も訴えてないと辻褄が合わないよ」

廃止派「自動車はメリットがあるからいいんだよ」

容認派「じゃあそもそも無辜の人間が死ぬリスクは可能性すら許されないものじゃ無いんじゃん・・・」

廃止派Dead end

------------------------------------------------------------------------------

20 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:24:29 ID:tZ9eUcRy0
------------------------------------------------------------------------------

現在の日本での可能性から考えれば、よほどの頻度で冤罪死刑を連発でもしていない限り、
「一人一人数年がかりで裁判をし殺す」方式の冤罪死刑の犠牲者の数は、
「思ったときすぐに複数殺しうる」死刑廃止後の死刑相当の犯罪者による再犯犠牲者、の数を下回る。

日本では残虐な殺人以外ではまず死刑にはならず、捜査精度も世界トップクラスで、
年間の執行者数も一桁であるため、まず上記の可能性は逆転しない。

冤罪理由の廃止論はとてもキャッチーで、廃止論者内部でも数が多いが、
犠牲者を減らすのが目的であれば、日本ではまず通らない理屈。

------------------------------------------------------------------------------

決して意見を変えない廃止論者は、決して更生しない犯罪者の存在を証明しているし、
存置論者を説得できない廃止論者は、人をうまく更生させる技術が無いことを証明している。

だから廃止論には説得力がない

---------------------------------------------------------------


21 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:25:48 ID:tZ9eUcRy0
---------------------------------------------------------------

地震などの転載で刑務所が破損し、受刑者が逃げて行方不明になるような事件は、海外でしばしば起こっている。
また、刑務所内での再犯というのは日本でも例が多い。

「死刑の抑止力は絶対的終身刑で代用できる」という廃止論は、このような場合の被害を軽視している。

このことは「無辜の犠牲を一件も許さない」「命は大切」というような理想を唱える廃止論との整合性を保てない。

つまり廃止論によると、死刑は廃止できないことになる

---------------------------------------------------------------

存置国の仲間として北朝鮮などを入れるということは、
廃止国は、兵器開発して一般人を殺戮しているイスラエルや
独裁国家で超格差社会のベネズエラなどの仲間として扱ってもいいということになる。
決して廃止国のためにならないから、やめたほうがいいでしょう

-----------------------------------------------------------------

22 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:26:32 ID:tZ9eUcRy0
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

欧州に広がる「死ぬ権利」制定 ドイツ

 ドイツの連邦議会では、つい最近(2009年6月18日)、この問題を正面からとりあげ、「死ぬ権利」を認めて安楽死および尊厳死を容認する「患者対処法」を成立させた。

(中略)

 このニュースを知った知人の一人が、「これでスイスで死ぬ手間が省ける」と喜んだように、ドイツ国民の多くがこの法律の成立を待ち望んでいたからである。
かくいう私も、還暦を迎えたころから「安楽死と尊厳死ならスイスでしよう」と決めていた。

 なぜスイスかといえば、この国は数十年前から、この権利を合法化している。欧州では他にも、オランダが2001年、続いてベルギーが02年、ルクセンブルクが08年に合法化している。
しかし、これらの国には自国民への適用に限るとの規則があり、外国人であるドイツ人は受け付けてもらえなかった。

 その点、スイスは違う。

 スイスは他国に先駆けて、世界に「死ぬ権利」を呼びかけた。1998年、この制度を支える機関として、「デグニタス」という慈善団体を設立し、自国民のみならず、外国人に対してもその権利を行使する機会を与えている。

 会員制で、ユーロ(1ユーロ約135円)に換算して入会金125、年会費50を納め、死ぬに当たっては、外国人の場合、約7000支払うことになるそうだ。
2008年現在の会員数は52カ国約6000人だが、ドイツが最も多く約3000人と半数を占めている。そのため05年、同団体はドイツ支部を開設しているくらいだ。

 そのオモテ向きの目的は会員の募集にある。しかしその一方で同団体は、その活動が人権問題に抵触していないかどうかを含め、
たとえば、不正確な請求やずさんな遺体処理をチェックするなどクレーム処理の窓口となっている。

 さらに重要な活動の目的は、ドイツにおいて、「死ぬ権利」法の成立の実現を図るために連邦議会に働きかけることにあった。
しかも、その延長線において、ゆくゆくは欧州連合(EU)の全体にまで「死ぬ権利」を拡大する狙いがあるというのだ。

 事実、オランダ、ベルギーなどに次ぐドイツでの今回の"安楽死および尊厳死容認法"成立の欧州におけるインパクトは大きい。これをきっかけにEU各国では、
ともにこの問題を真剣に検討する動きが始まっている。高福祉を維持する欧州諸国では、国民の平均年齢が急上昇している今日、この問題は避けて通れないのだ。


・いかなる場合でも命を奪うべきではない、という思想は、当のEU廃止国には受け入れられなくなりつつあるようです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

23 :ユーフラテス:2010/10/19(火) 23:30:00 ID:tZ9eUcRy0
---------------------------------------------------------------

・論点

廃止:人の生命は大切だから凶悪犯の生命も奪ってはならない。
存置:人の生命は大切だからこそ、生命で償う必要性がある。

廃止:再犯殺人で失う生命<冤罪死刑で失う生命。(数は問題でない)
存置:再犯殺人で失う生命>冤罪死刑で失う生命。(数が問題)

廃止:更生させることが重要である。(言いっぱなし)
存置:具体案もなく更生させることなど不可能だ。せめて案を提示せよ。

廃止:絶対終身刑には興味がない。再犯は出所させなければ止められる。
存置:絶対終身刑なしで完全拘束はできない。死刑に代替できる刑を提示せよ。

廃止:死刑にするということ自体が人を殺すことでやってはいけない。
存置:終身刑も「飼い殺し」であって、獄中死(監禁致死)は無問題なのはおかしい。

廃止:被害者への補償も冤罪の補償も、金で解決できる。
存置:「起きてしまったこと」は消せないし、回復不可能。金では解決しない。

廃止:自分が加害者になったら、死ぬのは嫌だろ。
存置:自分が被害者(遺族)になったら、加害者が生きてることに納得できないだろ。

廃止:人類が進化したら死刑廃止になる。死刑は進化の阻害要因だ。
存置:人類の進化があるなら、凶悪犯罪がなぜ止められない。人間は人間だ。

廃止:人間には自由意思がない。刑罰は必要、死刑のみ不要。(脈絡なし)
存置:自由意思と刑罰の線引きに関連なし。主張自体が自由意思ではないわけ?

---------------------------------------------------------------

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 23:55:51 ID:66oNxzOL0
995 名前:マークス[] 投稿日:2010/10/19(火) 23:44:00 ID:xrOMTpTyO [7/8]

>スレが違うので余り書かないが、多分君は、イラクで15万人の市民を虐殺した米国は支持するんだろうね?

するかボケ。

25 :マークス:2010/10/20(水) 00:01:01 ID:7WXxZabdO
>>988
それでは、独善的はマーカス個人にかかってしまって、他者ではないよ。

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 00:04:00 ID:wcaRstbs0
>>25
私から見たらマーカスは他者だ。宅間も他者だ。
君から見ても宅間は他者だ。

27 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 00:05:02 ID:VqLziTNu0
>>25
ばか?

28 :マークス:2010/10/20(水) 00:06:51 ID:7WXxZabdO
>>24
安心しました。
死刑制度存置論者の多くは戦争で人を殺す事を肯定するので。失礼な質問をしました、謝罪します。

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 00:13:48 ID:wcaRstbs0
では逆に聞こう。
池田小の事件で、宅間が独善的に子供を殺害したとお前は言った。
この場合、お前の言うところの当人とは誰だ?他者とは誰だ?
お前は自分だけの基準を前提に他人と話しをしようとするところが多々ある。
お前はお前の基準や価値観を他の人間と共有できていなさ過ぎる。
まぁ、当人とは宅間のことだろうが。他者は?お前は他者のことを言わないといったよな。

もし、お前が言うように自分だけの内面だけで完結することならば、私利私欲でもなければ独善的でもないし身勝手でもない。

妄想とか混乱とか・・・・つまり人間としての判断能力や理性が欠如している状態だな。

どちらにしても、独善的とは言わない。

30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 00:15:28 ID:wcaRstbs0
>>28
死刑制度廃止論者は戦争で人を殺す国を肯定していますし追随すべきだと主張しています。
だが、存置論者は反対しています。嘘をついてはいけません。

31 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 00:17:23 ID:wcaRstbs0
-----------------------------------------------------------------
一時期イタリアでは、マフィアに対抗した裁判官、検察官、政治家、さらに犯罪学者がマフィアによって次々と殺されたことがある。
平成六(一九九四)年九月、マフィアの裁判にあたっていた判事たちに、警察は、刑務所に入ってもらうよりほかに、
皆さん方の安全を保証する方法はないと通告、判事たちはやむを得ず刑務所の独房に入り、そこから法廷に出向くという事態になった。

マフィアに対抗した者は昔から殺されていたのではないかと思われがちであるが、死刑が廃止されるまでは、これほどまでにあっさりと、
しかも次から次へと殺されるなどということはなかった。つまり、イタリアにおいては、死刑の廃止は失敗だったと言えるであろう。
イギリスでも、死刑を廃止して以来テロリストによる警官殺しが増え、死刑廃止は失敗だったという声が各方面からあがっている

(小田晋(おだすすむ)、筑波大学社会医学系教授・社会精神病理学および犯罪学、「人はなぜ、人を殺すのか?」より引用)
-----------------------------------------------------------------

32 :マークス:2010/10/20(水) 00:18:17 ID:7WXxZabdO
>>26
君から見た立場は全く関係ない。

あくまでも主語がマーカスであり、マーカス以外に独善的で形容しなければ、他者とは言えない。

君の例文は要するに当方の言ってる事をそのままなぞってるに過ぎない。

つまり、君はいい意味でマーカスを独善的と使ってる訳でもないしね。

ようするに、自分が言った、宅間の独善的で身勝手な行動、に誤りが無いことを証明してるに過ぎない。

33 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 00:21:39 ID:wcaRstbs0
>>32
誰が独善的を良い意味だといった?

周りの一般人からは悪いことだと思われることを、当人だけが善い事だと思っていることが独善的なんだよ。

今日の国語の授業は終わりだ。

34 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 00:22:12 ID:VqLziTNu0
---------------------------------------------------------------

マークス忍法

・自分の作ったルールから自分だけは除外するでござるの術

・虎の威を借りて説明責任から逃避するでござるの術

・自分の不手際を他人を貶めることで錯覚させて批判から逃避するでござるの術

・具体性の無さは文の長さと口調で補うでござるの術

・実際は加害者・自業自得でも被害者ヅラしてれば素人が騙されてくれるでござるの術

・実際は惨敗状態でも上から目線で喋れば素人が騙されてくれるでござるの術

・勝てない時はお手製ダッチワイフに憎いあンちくしょうの名前をつけて大声で呼ぶでござるの術

---------------------------------------------------------------

初心者はこのような詭弁術には注意しましょう。
彼らの詭弁はサガでありライフワークなので、常識を残した常人の詭弁では対抗できません。

35 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 00:24:15 ID:VqLziTNu0
>>32
相変わらず文が長いだけで中身は言い張ってるだけだね。

36 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 00:24:45 ID:wcaRstbs0
マークズは死刑反対以下だな・・・・・・情けなし。

37 :マークス:2010/10/20(水) 00:28:40 ID:7WXxZabdO
>>29
何度同じ事を書かせるつもりなのでしょうか?また怒らせたい、という策略?まあ、ユーフラテスちゃんは明らかにそうだろうけど。

つまり、独善的とは周りは全部正しくなくて、自分だけは正しいと思う、ある意味病理的なモノで、まず、理性を持ち合わせていれば、独善的にはならない。

38 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 00:35:32 ID:VqLziTNu0
>>37
相変わらず文が長いだけで中身は言い張ってるだけだね。

39 :マークス:2010/10/20(水) 00:38:30 ID:7WXxZabdO
>>30
自分は反戦主義者ですので、まあ今までの書き込みを読んでりゃわかるだろうけど。

いや、存置論者は国家の殺人を認めてるし、イラク戦争を世界で一番最初に支持した小泉内閣の支持率と、死刑存置論者の割合が妙に符合してますもんでね。

40 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 00:38:42 ID:wcaRstbs0
>>38
独善的な人間に何度独善的とは何かを説いても無駄だということなのかな。

41 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 00:44:05 ID:wcaRstbs0
>>37
>つまり、独善的とは周りは全部正しくなくて、自分だけは正しいと思う、ある意味病理的なモノで、まず、理性を持ち合わせていれば、独善的にはならない。

薄っぺらい。違うといってるっつうの。思ってるだけならそれでもまぁ良しとできる。
が、その考えに基づいて子供を実際に殺害しているんだ。それを、自分だけが正しいと思ってやったと言うのか?
って何度も聞いているのに、お前がそれを認めないだけだろう?
それに、お前自身が、弱いものを狙って犯行に及んだと言っただろうが。

理性が無いのに、たとえ身勝手な判断であっても正しいもクソもあるものか。

42 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 00:46:57 ID:wcaRstbs0
自分勝手であろうが、正しいと判断しているならそこに理性があるだろうが。

つうかな、宅間を独善的と言ってるのはお前なんだけどな、マークズ。

私は私利私欲による犯行だと言っている。

43 :マークス:2010/10/20(水) 00:48:24 ID:7WXxZabdO
>>40
君は独善的ではないの?

議論というのは、相互批判・自己批判をもって始めて弁証法的に進展すると思うのですが、今だに存置派の諸君の自己批判をここでは見ていません。

特にユーフラテスちゃんは、逃げるか、揶揄するか、都合が悪くなるとそうしてるように思えます。

44 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 00:48:39 ID:wcaRstbs0
>>37
>また怒らせたい、という策略?

見逃してたな。
怒ることによって、さも自分が被害を受けているかのようなフリをするのがお前の策略だろうが。
怒ってるのはコチラだよ。

45 :喧嘩王(~-↓) ◇jcJKhjDW36:2010/10/20(水) 00:49:30 ID:gDXcZe7SO
死刑の概念は
民主主義社会での話と、独裁社会での話で180度方向性が変わる。
まずその事を念頭に置きつつ、民主主義での刑のあり方はとにかく
「一般民衆が安心して生活できる権利」を守るためにあると思う。

一般民衆を危険に晒し、回復の見込みがない者は排除される。
民衆が自発的に排除すると、事実誤認や誤解による失敗の確率が高くなるため
民主主義的に排除する。


ただし独裁政権ではそうではなく、独裁者の都合の悪い者を排除する目的で使われる。
世界的に非難されている死刑とは後者の死刑の事だと思われる。

46 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 00:52:23 ID:VqLziTNu0
>>39
今までの書き込みを読んであらわになるのは、君の中身の無さだけどな。

嘘でも百遍唱えれば素人が騙されてくれるでござるって考え方は通らないよ。
君の国ではどうなのか知らないが。

47 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 00:54:07 ID:wcaRstbs0
>>43
私にも独善的な部分がある可能性は否定しませんよ?

でも、お前は宅間を独善的だと言ったんだよな?どんどん話をはぐらカスね。

お前のことは独善的ですらないと思っているけどね。

独善的っていうのは、善いことではないものを善いことだと思い込んでいる状態だ。

お前は、悪いことを悪いことだと認識しつつ、悪いことだと気が付いていないフリをしてるだけだと思っているよ。

これは酷い言いがかりかな?

もしこれが違うのならば、お前はただの日本語が理解できない馬鹿だということになる。

まぁ、私が個人的にそう感じているだけだよ。私個人の妄想だ。

48 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 00:59:40 ID:VqLziTNu0
>>45
同意する。
死刑廃止は政治犯で死刑があるような独裁国家でこそ明確なメリットがあるといえる。
日本のような国でまで無理に一般化する話じゃないよな。

49 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 01:01:50 ID:wcaRstbs0
>>45
死刑廃止論者は

>民主主義社会での話と、独裁社会での話で180度方向性が変わる。

これを同列で語りますな。

50 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 01:03:50 ID:VqLziTNu0
>>47
マー君は自らの手抜きによって「馬鹿、でなければ悪人」という二者択一しか答えが存在しないゾーンへどんどん落ちてるよな。

51 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 01:08:47 ID:wcaRstbs0
858 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2010/10/19(火) 03:45:13 ID:vSiKBPBvO [1/24]
犯罪者は人間社会が生み出したものであって代表として国が責任を負うべきだろう
そして人権とは何者にも犯されられるべきではないものであり、犯す権利は同じ人間である以上誰にもない

人権の尊重、つまり犯罪者の更生及び傷ついた心のケアは人間社会の負うべき責任だと思う

極端な話に思えるが人権と言うのは何をしても人の勝手と言うことじゃないでしょうか?
でも人間社会を乱す人間は多少の人権侵害を被っても更生するべきだろう
それが結果的に責任を負った人間社会による犯罪者の人権尊重にもなり、死刑という人間社会の無責任さが生み出した制度の人権尊重の放棄を防ぐ事にもなる

人間社会の中でしか生きられないのに
犯罪を犯したらただ人権を奪うだけと言うのはあまりにも短絡的ではないだろうか

それでは犯罪が減るわけがない


52 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 01:09:30 ID:wcaRstbs0
866 名前:死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU [] 投稿日:2010/10/19(火) 04:15:40 ID:66oNxzOL0 [4/43]
>>858
>犯罪者は人間社会が生み出したものであって代表として国が責任を負うべきだろう

国が人間社会の代表?国は国民という人間の集合体を指すんだけど。
それに、国に責任があるのならば、その命を奪う責任も国にある。心が痛むからとて責任放棄をすべきではない。

>そして人権とは何者にも犯されられるべきではないものであり、犯す権利は同じ人間である以上誰にもない

人権を認めるのは人間だし、認めないのもまた人間だ。

>人権の尊重、つまり犯罪者の更生及び傷ついた心のケアは人間社会の負うべき責任だと思う

その通り。だが限度と云うモノがある。この世に完全に満たされるものは存在しない。

>極端な話に思えるが人権と言うのは何をしても人の勝手と言うことじゃないでしょうか?

全くそんなことはありません。義務を果たさないものは権利を剥奪されます。
と言いますか・・・・・・一人一人が義務を果たすことによってこそ権利が生まれるのです。

>人間社会の中でしか生きられないのに

本当にそう思うのならば、殺人などはやめるべきですね。

>犯罪を犯したらただ人権を奪うだけと言うのはあまりにも短絡的ではないだろうか

ただ人権を奪うわけではないですよ。一定限度以上の凶悪犯罪のみに適用されるだけですし、
また、死刑は、害虫駆除や有害鳥獣駆除の如く行われているわけではありません。

>それでは犯罪が減るわけがない

ただ凶悪犯罪者を擁護するというような短絡的な思想では犯罪が増える一方です。


53 :マークス:2010/10/20(水) 01:14:00 ID:7WXxZabdO
>>41
独善的で身勝手な行動と言ったよね。つまり、宅間自身が自分が間違っている、と思っていたら、あんな残虐な事が出来るはずはない。

つまり、明らかに病理的独善性に陥っていたんだろう。宅間の心の闇は解らない、と前にも書いたが、

おそらく社会に対する敵意が、ある種の復讐心に変化し、自らが貧しかった事もあり、比較的豊かな子弟をターゲットにしたのだろう。

こういう人間の常として、抵抗しそうもない弱い者を狙う、米国のアーミッシュの児童5人を殺害した男もこういった類の人間なのだろう。

池田小事件は当時自分の孫も同年代であったため、ホントにつらかったし、遺族の方々は宅間を殺してもあきたらなかっただろう、と想像できて、不覚にも涙を流した記憶がある。

ただ、自分が考えなければならないのは、宅間を死刑にしたから一件落着ではなく、こういう事をする人間を出さない社会をつくらなければいけない、と思うのだが、

その後も悲惨な事件はひっきりなしに起きている。

どうもこの社会は憎しみの社会のような気がしてきています。

54 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 01:22:08 ID:wcaRstbs0
>>53
身勝手なら私利私欲と一緒。
独善的思考且つ私利私欲により犯行に及んだと言っているも同然。
だが君は私利私欲を否定した。しかし、一番弱い者を狙ったとも言った。大きく矛盾している。

宅間の心が解らないとしながらも、奴の私利私欲を否定し、身勝手だと付け足した。意味不明。
宅間の心が解らないのに独善的だとも言った、独善的の意味すら理解しないままに。これも意味不明。
宅間の心が解らないが、小学生を狙ったのは、一番弱い者であるからと示した。これはまさに私利私欲であり意味不明。


55 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 01:31:01 ID:wcaRstbs0
>>53
独善的犯行っていうのは善いことだと思って犯行に及ぶことだよ。つまり確信犯に近い。
世間一般的にはそれが悪いことであったり、そう大して善いことではないことであっても、
当の本人はそれを善い事だと信じている状態。

これが独善的思考。
自分だけが正しいと思っているでも意味はそう変わらん。
君は、宅間が独善的に子供を殺した。私利私欲ではないと主張した。
つまり、宅間が、正しいと思って、もしくは善いことだと思って子供を殺したと、お前は主張したのだ。

56 :マークス:2010/10/20(水) 01:36:45 ID:7WXxZabdO
>>48>>49
全く現実を知らないのであろうか?

現在、死刑制度が存置されている国家は独裁国家か、未成熟な民主主義国家しかありません。

国家として死刑制度を存置している(成熟した)民主主義国家は日本ただ一国です。

57 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 01:37:28 ID:wcaRstbs0
>>53
>宅間を死刑にしたから一件落着ではなく、こういう事をする人間を出さない社会をつくらなければいけない

その為にも、宅間の犯行を独善などと恥ずかしげも無く主張し反省しない人間を戒めていかなければいけないのだと思う次第である。
また、日本赤軍は英雄だの正義だのとのたまう輩を野放しにしていてはいけないのだと思う次第である。

58 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 01:39:00 ID:wcaRstbs0
>>56
423 名前:マークス[] 投稿日:2010/10/15(金) 20:26:06 ID:HfU81rJ1O [3/17]
>まあ、日本を含む少数の危ない国ぐらいなもんだけどね。中国とか北朝鮮とか。

59 :マークス:2010/10/20(水) 01:45:02 ID:7WXxZabdO
>>54>>55
私利私欲、と云うのは自分だけの利益に対する欲望。

利益だからね。

60 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 01:55:03 ID:wcaRstbs0
>>59
君は、利 と言われたら 利益 と答えるのか。

なるほど、だから、理 と言われたときに 論理 だけが出てくるのか。

欲望を満たすことは本人にとって間違いなく、『利』 だよ。

61 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 01:57:45 ID:wcaRstbs0
何から何まで薄っぺらい。

死刑廃止論に興味を持つようになって、こんなにもどうしようもない嘘つきの存在に初めて気が付いた。
かくいう私も興味を持ち始めたころは、死刑廃止論に感心したものだw

62 :マークス:2010/10/20(水) 02:02:59 ID:7WXxZabdO
>>57
存置派得意の脚色・捏造ですか?

日本赤軍を英雄と言ったのは、アラブ人・パレスチナ人であり、いったい彼らをなんとかする、とはどういう意味なのかな?

まあ、正義については、言ってない事を認めてくれてる人もいるので、君が読解力がないだけなのでしょう。

63 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 02:09:02 ID:wcaRstbs0
>>62
>日本赤軍を英雄と言ったのは、アラブ人・パレスチナ人であり

それをあらためて此処で誇示したのがオマエなんだよ。

>正義については、言ってない事を認めてくれてる人もいるので、君が読解力がないだけなのでしょう。

そんな奴はいないよ。
「正義という単語は使ってないな、内容はそう示しているけどな。馬鹿らしい。」 と言った人は居たし、私も同意。
オマエは本当に読解力以前に日本語を理解できていないな。
よくそれで他人の批判だけは出来ると思うよ。もう感覚が麻痺してしまってるんだろうな。
子供のオネショが癖になってしまっているようなもんだな、オマエのは。

64 :マークス:2010/10/20(水) 02:09:59 ID:7WXxZabdO
>>60
残念ながら私利私欲の場合は利益なのであって、利だけを単独で取り出すのは全く意味がない。こんな事は基本中の基本です。

65 :マークス:2010/10/20(水) 02:15:44 ID:7WXxZabdO
>>63
単なる誹謗中傷のたぐいになってるよ。

66 :マークス:2010/10/20(水) 02:20:43 ID:7WXxZabdO
当方の>>56の書き込みに関しては無視ですか?

ホントに無視が多いですね!

67 :マークス:2010/10/20(水) 02:26:55 ID:7WXxZabdO
>>61
嘘つき、と云うのが当方を指すのだとしたら、具体的に何が嘘が述べるべきだろう。

人間だから間違いはある、しかし嘘はついていない、失礼も甚だしいと思うのだが!

68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 02:40:20 ID:TJC3Uj450
・嘘を具体的に引用して指摘されてもスルー
・一つの言葉を独自解釈した上に粘着して議論をそらす
・自分は被害者で弱い立場だとアピールして味方を増やそうとする
・相手の意見を歪めて解釈した上で自分の意見が正当であるように見せかける
・相手を怒らせた後で急に丁寧な言葉を使い始め誠実なのは自分だと印象付ける
・意味するところが同じでも、一語一句同じでなければ
 「そんな事は言っていない」と平気で言える恥知らず
・自らを棚に上げて相手の態度だけ非難

これがマークズおよび廃止派の基本パターン

69 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 02:56:45 ID:wcaRstbs0
>>65
誹謗中傷をしているに決まっているだろう。本当に厚顔無恥だな。
ただ、お前の行う誹謗中傷とは違い、無根拠ではない。

>>66
>ホントに無視が多いですね!

その言葉そっくりそのままお前に返す。

>>67
自分のことを言われていると何故思った?>>61はお前にアンカーも打っていないし名指しもしていない。
それに、間違いだというならば、指摘された場合に認めて訂正すべき。そうしないならやはり嘘つき。

以上。

>>68に完全同意。

70 :存置派:2010/10/20(水) 03:08:04 ID:Eyscb0wIO
>>67
…君はまだその話をしてるのか…
どう足掻いても宅間の行動に何かしらの公益性を君が感じてない限り
私利私欲という表現を不適当とする→独善的と言い換える、の流れには至らないと思うぞ。

辞書引いて、なおそれなら、俺から言う台詞はない。
強いて言うなら、君の活動の仲間に、君が私利私欲と言う表現に「噛みつかれ」独善的という表現の方が適当と「言われた」と言ってみると良い。
ただ、仲間が、存置派は犯罪者に共感する危険人物だ!と盛り上がっても、ショックは受けるなよ。

あと米軍だが…俺にああ問うと言うことは
君はその何割が直接米軍が銃口を向け、殺された人間であり
何割がテロに巻き込まれ死んでいったのか、わかってて聞いてるんだよな?
そいつを聞かないと「虐殺」の定義が決まらないから答えようがないよ。
君が前スレで擁護したものとの関連性も、ね。

71 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 03:13:33 ID:wcaRstbs0
>>70
>君の活動の仲間に、君が私利私欲と言う表現に「噛みつかれ」独善的という表現の方が適当と「言われた」と言ってみると良い。

彼には難しすぎて理解できないと思う^^;

72 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 03:17:28 ID:VqLziTNu0
>>69
中傷とは「根拠のない嫌がらせや悪口」のことを言うので、
マー君のやってる事は正真正銘誹謗中傷だけど
君の場合は、あるとしても誹謗だけだと思う。

73 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 03:20:00 ID:wcaRstbs0
>>70
それに・・・・・そうそう。

>ただ、仲間が、存置派は犯罪者に共感する危険人物だ!と盛り上がっても、ショックは受けるなよ。

彼が前の文章をしっかりと理解してこの結果になったとしても、彼は嬉々として仲間とともに存置派を非難すると思う。

74 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 03:23:46 ID:wcaRstbs0
>>72
ありがとうw
でも、こちらが喧嘩両成敗くらいの次元程度には身を下げておいたほうが、ね。

75 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 03:33:01 ID:VqLziTNu0
マー君は結局、情緒に訴えるだけで客観的な理屈がないから、
情緒にも訴える上に理屈もある論者には永久に勝てない。

マー君はそういう人のいないところでコソコソ卑怯に活動するか、
身内でがっちり囲んでの恫喝議論の場を作れば、意見が通ることもあるんじゃないか?

76 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 03:53:14 ID:zz48T8Vf0
まだ独善的と私利私欲の話は完結しないのか。長いな
独善的とは「自身の意識支配をしている善とする感性」であり、「自身の利益や欲」を主とするものではないとマークズ君は言いたいんだろうが
人に限らずすべての動物は精神的利得に作用されるものであり、私利私欲に集約されるべき問題ではないかな?


77 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 06:03:58 ID:gDXcZe7SO
詫間=土星人

78 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 07:29:00 ID:vWs5Dh9K0
死刑存置・厳罰化の個人的主張

人権屋と法曹界が招いた不条理を正すべき。

1 死刑を含む刑罰の厳格適応(応報刑主義)
2 冤罪防止・国民カード(DNA・指紋・顔写・電子タグ)
3 刑法39条・41条の撤廃(保安措置施設の拡充)
4 検察量刑判断の禁止(最高刑の単純加算制)
5 裁判長選任制(被害者の権利)
6 人権屋・法曹界の粛正・改善後、裁判員制度の見直し

裁判員制度で復讐容認国家になる恐れが有る。
被害者と国民(裁判員)に、これ以上の負担を掛けるべきではない。

処罰は国家が厳格に行うべき。

79 :存置派:2010/10/20(水) 08:26:47 ID:Eyscb0wIO
>>76
でも、その解釈だと、革マルちゃんは
「で、宅間は何のために自分の行いが良いと思ったと、君は思うの?」と聞かれ
「良いとか正しいとか彼が思ったとは言ってない」って言ったことがあるので
矛盾するんだ。

うむ、のーうぇい。

80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 09:23:26 ID:yDazNgO60
【尖閣問題】 "新事実" 自民「船長釈放…検察に外交判断の権限が?」→日本政府「国際関係への影響も考慮可能」と閣議決定★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287507183/

81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 10:14:52 ID:d+jRShsC0
反日人権死刑廃止派の工作員

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 10:58:36 ID:3bDMWB390
反日人権死刑廃止派ってどんな意味だ ?

死刑廃止派はアルパカ 、マークスだろ。

83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 12:04:46 ID:TJC3Uj450
>>82
そいつはコテは全員工作員とか言ってるキチガイだから放置でおk
そいつの意見を少しでも否定すると、もれなく粘着されて工作員認定される

84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 12:12:42 ID:ZvAMj7I60
>>82
前スレ見れば分かるよ。
反日人権死刑廃止派が死刑存置になり済ましてる事が。
上記のコテは全員仲間だよ。

85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 12:19:45 ID:ZvAMj7I60
昨日は、加害者の人数すら知らないのに、監禁ハウスの両親が共産党員だと知ってた。
共産党批判も拒絶してたなw

七人は五人の少年と両親か?なんてアホな質問繰り返してたバカ工作員w

86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 12:25:25 ID:TJC3Uj450
>>82
ちなみにそいつはIDころころ変えて自演するので相手するだけ時間の無駄
中身もない議論以前のクズだよ
もともと物を考えるのが苦手らしく、やっとこさ考え出した意見に対して
他人が全面的に支持し賞賛しない事が許しがたくなる病気らしい
頼んでもいないのに「俺と酒が飲めねえってのか?あ?」とか絡んでくるクズと同じレベル
しばらく観察するとおかしいのはそいつのほうだとすぐにわかるようになる

87 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 12:27:56 ID:ZvAMj7I60
必死にコテ援護する名無しw
ヒステリー起こして意味不明な噛み付きw
女子高生コンクリトー詰め殺人事件も知らず死刑を語るバカ工作員w

88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 12:31:03 ID:ZvAMj7I60
>>86
>ID: TJC3Uj450

コイツの存在が反日人権死刑廃止派の証明だよ。
無知なコテを一切批判せず、ひたすら援護してる不思議ちゃんw

ちなみに、追求時には、死刑廃止派コテまで無知を批判しなかったw


89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 12:39:31 ID:TJC3Uj450
ご覧のとおり、他人を工作員だと認定するソースがことごとくスカスカなのがこいつの特徴
意見をとことん曲解して「こいつは廃止派に味方した!工作員だ!」と言ってしまう程度の頭の悪さ
こいつは存置派だと主張しているが
最も存置派の足を引っ張っているのが自分だと理解できない迷惑な存在
まあ本物の工作員はこいつ自身かもしれんがどっちでも同じ事だな

90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 12:46:02 ID:waK49+4Q0
これだろ。
確かに加害少年は7名と知らない自分を前提に発言してる。
批判されて当然の内容を誰も批判してない。

923 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:11:40 ID: 66oNxzOL0
私は、「7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。」

これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。
そうしたら、7名の若者+加害者両親で当然だときたもんだから話にならない。

事件の詳細を知った上での復讐ということで話しているのならば、君の主張はピントがずれている。

5名の若者+両親 か 3名の若者+両親 か 3名の若者のみ か 8名の若者+両親 

でないと矛盾が生じる。
まぁ、その小さな恥を認められない受け入れることが出来ないからこそ顔真っ赤にして喚くだけしか出来ないのだろうが。

まぁ、たまには相手してやらんとな。

91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 12:55:11 ID:TJC3Uj450
工作員連呼厨はまたIDが変わってるし
已む無し君は相手の挑発に乗って相手にする必要のない部分にまで取り合ってしまう悪いくせがあるが
それをもって工作員と認定するのは異常でやりすぎ
工作員連呼厨によると自分の知っていることを知らない者は工作員らしいし
知らない事をわざわざ指摘して叩かなくても工作員らしい
「自分と一緒に石を投げない奴は工作員だ!」といってるのと変わらない程度の低さ

92 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 13:02:21 ID:Hi6kFjLY0
>>91
単純な質問なんだけど、必死で庇ってるのは何故?>>90

↓みたいな事書いてる人を、必死で庇う理由が分からない。
>これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。
>そうしたら、7名の若者+加害者両親で当然だときたもんだから話にならない。


93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 13:09:30 ID:TJC3Uj450
>>92
別にその内容については庇っていないが(もうどうでもよすぎて)
無知なら無知でそれだけのことだが
それを見て工作員だと断定してしまう脳みそが異常だと言っているだけで
しかも一緒になって叩かないと工作員だと手当たりしだい認定するなんてキチガイに
粘着されているほうに同情をしている感じだな

94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 13:11:06 ID:Hi6kFjLY0
この質問で裁かれた加害者の人数知らないの確定してるよね。
その後も読んだけど、言逃れに終始して意味不明な解釈繰り返してるね。
こんな小手を必死で庇う理由が分からない。


629 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/07/08(木) 00:02:15 ID: MDpDGDG+0
7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。
中年男性が犯人として逮捕されました。
犯人は古田順子さんの父親で、被害者は女子高生コンクリート詰め殺人事件の加害者でした。

犯人は加害者の反省の無さと自らの老い先を考え、今しか無いと順子さんの復讐を決行しました。

裁判員ならどう判断する?

631 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 00:08:28 ID: MnFqeXXY0
>>629
答えてもいいかな?
被害者は全員が娘さんの加害者なのかな?

95 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 13:13:22 ID:Hi6kFjLY0
>>93
小手が工作員認定されても良いんじゃない?
貴方は名無しで小手に関係ないですよね。

貴方は何の攻撃もされてない名無しですよ。

96 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 13:17:56 ID:TJC3Uj450
>>94>>95
もうその内容については当人どうしでやってくれって感じだが
工作員連呼厨は名無し相手にまで擁護だ工作員だと暴走しているからな
はっきり言ってこのスレに一番必要ない

97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 13:31:35 ID:Hi6kFjLY0
>>96
自分から絡んで、小手を必死で庇ってるのに?(証拠>>86
一番必要ないのは、罰せられた少年すら知らない小手だと思うんだけど。
変な言逃れで荒らしてたしね。

こんなに小手を庇う名無しは、本人か友達と思われて当然だと思うんだけど。

98 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 13:44:20 ID:TJC3Uj450
>>97
まず「コテ=工作員」みたいな馬鹿な内容を支持する必要がないだろ
こんな事を言っているようじゃどこへ行ってもキチガイ認定されるのは確実
キチガイの妄言に賛同しろなんていっているほうが異常だわ

99 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 13:56:16 ID:Hi6kFjLY0
支持する支持しないは自由だけど、まず先に小手=工作員では無く事件を知らない事を暴かれたんですよね。
不見識を追求されてる小手を、必死で庇う名無しや他の小手は、本人や友達と思われて当然ですよ。
その結果として、小手=工作員で庇うのが工作員の友達と追求されてるんですよね。

それに、これ読むと攻撃対象の小手を庇ってるのは明らか。

81 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/10/20(水) 10:14:52 ID: d+jRShsC0
反日人権死刑廃止派の工作員

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス
82 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/10/20(水) 10:58:36 ID: 3bDMWB390
反日人権死刑廃止派ってどんな意味だ ?

死刑廃止派はアルパカ 、マークスだろ。
83 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/10/20(水) 12:04:46 ID: TJC3Uj450
>>82
そいつはコテは全員工作員とか言ってるキチガイだから放置でおk
そいつの意見を少しでも否定すると、もれなく粘着されて工作員認定される


100 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:03:39 ID:TJC3Uj450
キチガイは放置しろと言ったら工作員認定かよ
キチガイ支援しているほうがキチガイ認定されるっつうの
よくも>>81みたいなクズを支援できるな
キチガイ本人乙としか言いようがないわ

101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:08:44 ID:Hi6kFjLY0
>>100
キチガイ認定の根拠が不明です。
不見識な小手を攻撃した人はキチガイなのですか?

不見識な小手を庇う名無しや小手を友達と考える事は自然だと思います。

102 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:12:57 ID:TJC3Uj450
>>101
>>81を支持しておいてか?
お前はアレがまともだと思えると?

103 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:23:44 ID:FzR333hR0
IDがころころ変わる ID:Hi6kFjLY0が言っても、ひたすら空虚だなw
まあ、俺もID変えられるからお互い様だがw

104 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:28:12 ID:Hi6kFjLY0
>>102
行き詰まって逆切れですか?
時系列の整理が出来ない人ですか?
>>81の支持はあくまで結果です。
工作員が前提ではなく、小手を必死で庇う名無しは何者?が始まりです。
過去スレ読むと、不見識を指摘されたら一斉に庇う構図が読み取れました。

105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:29:55 ID:FzR333hR0
>>104
名無しは名無しだろ?
馬鹿か?馬鹿なのか?

106 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:32:38 ID:Hi6kFjLY0
>>103
なにを言いたいのか不明です。
IDと発言内容に何の関係が有るのでしょうか?
知りたいので具体的に説明して下さい。

107 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:34:37 ID:FzR333hR0
>>106
前スレの
959 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[age] 投稿日:2010/10/19(火) 18:35:53 ID:mN5EwX4o0 [28/28]

961 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 18:48:25 ID:kAklda740

963 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 19:04:22 ID:w+eqg1Rd0

966 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 19:19:28 ID:Ygz2lmFP0 [1/2]

こういう状況。

108 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:34:40 ID:Hi6kFjLY0
>>105
嵐に変身ですか?

109 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:34:40 ID:TJC3Uj450
>>104
そんな斜め上の読み取り方をするのはお前だけ
むしろ必死で>>81の工作員連呼厨を庇ってるのがお前だろ(本人だろうが)
ID変えて急に丁寧な言葉遣いに変えたって無駄なのがわからないかね

110 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:37:18 ID:FzR333hR0
>>108
名無しに非難されたからコテの工作、とわめき散らす方がよっぽど荒し。

111 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:38:40 ID:Hi6kFjLY0
>>109
変な認定して逃げる気ですか?
>>81を否定する根拠は?
必死で小手を庇う目的はなんですか?

112 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:39:31 ID:FzR333hR0
>>111
>>81に根拠が無い。以上

113 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:40:35 ID:Hi6kFjLY0
>>110
>名無しに非難されたからコテの工作、とわめき散らす方がよっぽど荒し。

そんな発言してませんけど?
脳内で物語を作らないで下さい。

114 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:43:16 ID:FzR333hR0
>>113
だって、別にお前が工作員疑ってる連中が工作員だという根拠がある訳でもないのに、勝手に名無しの発言を不自然だ不自然だって喚き散らしてるだけだろ?
なにか根拠があっての発言なら、どうぞご提示くださいな。

115 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:43:36 ID:TJC3Uj450
>>111
逃げるとか目的とか、お前が自演する感覚で語られてもしょうもない
>>81はクズ
その一言に尽きる

116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:45:11 ID:Hi6kFjLY0
ID: TJC3Uj450を追い詰めたらID: FzR333hR0が登場して荒らしw
アホウ工作員の実態ですねw

キャラ的に見ると、ID: TJC3Uj450(死刑は已む無し)でID: FzR333hR0(ユーフラテス)ですね。

下記は事実のようです。
81 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/10/20(水) 10:14:52 ID: d+jRShsC0
反日人権死刑廃止派の工作員

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス


117 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:47:08 ID:TJC3Uj450
ま〜た始まった

118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:49:12 ID:ZtmIBtf30
前スレでマジスレとかカキコしたカスです、乙ですよ。
一時的な感情でカキコしてしまって
申し訳ございませんでした。

でも、死刑は賛派です。
反派の方は、自分の身内が被害に遭ってないからだと思います。
自分の身内とかを脅かす存在は…
衝動殺人ですか?んなモン関係ないでしょ?
死んだら全て終わり、復帰不可次は無し。
刑務所に行くとなると、同じ事が繰り返されるかもなんです
被害者の気持ちを理解出来ますか?

119 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:52:34 ID:FzR333hR0
>>116
(笑)
大丈夫か?
ユーフラテスは基本的にID変わってないぞ?
IDってのは、変えられるけど戻せないもんだ、基本的にな。

120 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 14:57:56 ID:Hi6kFjLY0
>>117
>ま〜た始まった
俺は>>83で小手庇に走ったお前を見た時に思ったw

>>119
単独回線ならなw
それにキャラ的にと書いてるだろ?
読めないのか?

アホウ工作員w




121 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:00:02 ID:TJC3Uj450
こうやってすぐに本性を現すんだから世話ないな
IDころころ変えて自演厨だと自ら晒しているようなものだ

122 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:03:04 ID:Hi6kFjLY0
無能を指摘された小手を必死で庇う名無しw
追い詰めたら仲間が現れて荒らし工作w

なんて素敵な無能小手支援体制でしょうw

123 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:03:11 ID:FzR333hR0
>>120
そうだねw複数回線なら問題ないねw
じゃあ、ユーフラテスとは別人の俺が、ユーフラテスとは違う固定IDの回線を別に持ってるとしたら……どうする?

それでも、三つ四つと回線を持ってる、なんて、常識はずれな事を言うかな?だとしたら、こじつけ放題なんだけど?

124 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:08:20 ID:Hi6kFjLY0
>>121
>IDころころ変えて自演厨だと自ら晒しているようなものだ
え!IDに意味有るの?w
書き込み内容じゃないの?w

それとな、ID変わらないのが良い事なのか良く考えろ。
自宅警備員のニート前提の思考だぞw
大学やバイト先や自宅や、普通移動してるだろ。

アホウの工作員は社会活動ゼロが前提の思考なんだよなw

125 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:10:36 ID:FzR333hR0
>>124
出先でこんなことやってる俺やお前の方が変態臭いけどなw

126 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:10:57 ID:Hi6kFjLY0
>>123
もう無理しなくて良いんだよ。
アホウの工作員と分かってるから。

自分で読み返してみろ、自分が発狂状態のアホウ工作員と理解出来るから。
>じゃあ、ユーフラテスとは別人の俺が、ユーフラテスとは違う固定IDの回線を別に持ってるとしたら……どうする?


127 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:12:22 ID:Hi6kFjLY0
>>125
アホウ工作員をからかうのは楽しいよ。
素性暴かれて必死で暴れるアホウ工作員は狂った小型犬みたいだw

128 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:15:44 ID:FzR333hR0
>>126
んじゃ、検証したげよっか。
無理とかそういうことじゃなく、事実は示せばいいんだ、で、事実を示した時に、お前が認めるかどうかの問題だ。
何日でも、何回でも良いぞ。ユーフラテスとは違う固定IDで書き込んでやる。

で、そうしたら「認めますか?」「認めませんか?」。答えは二つに一つだ。

129 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:18:43 ID:TJC3Uj450
>>124
ふ〜ん
ID変えて口調まで変えて、必死に自分を擁護した末に本性をさらして開き直り、
移動したからIDが変わったと?
書き込み内容とやらも、お前の書き込みを見ている限りまともに社会活動ができるとも思えんのだが

130 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:18:52 ID:Hi6kFjLY0
>>128
発狂続いてんだw
なんて指摘されたか思い出してみろw
アホウ工作員w

131 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:21:14 ID:Hi6kFjLY0
>>129
wwwww
必死に無能小手庇ってたお前は?w
変わらぬIDが自慢の自宅警備員w

132 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:21:22 ID:FzR333hR0
>>130
別に、発狂とかどうでも良いんだってw馬鹿だなぁ。
俺は、お前の言いがかりに対し、自身の疑惑を晴らす手段を提示してる。

それを認めずに、工作員工作員って喚き散らしても、寒いだけだぞ。

133 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:22:07 ID:Hi6kFjLY0
この質問で裁かれた加害者の人数知らないの確定してるよね。
その後も読んだけど、言逃れに終始して意味不明な解釈繰り返してるね。
こんな小手を必死で庇う理由が分からない。


629 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/07/08(木) 00:02:15 ID: MDpDGDG+0
7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。
中年男性が犯人として逮捕されました。
犯人は古田順子さんの父親で、被害者は女子高生コンクリート詰め殺人事件の加害者でした。

犯人は加害者の反省の無さと自らの老い先を考え、今しか無いと順子さんの復讐を決行しました。

裁判員ならどう判断する?

631 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 00:08:28 ID: MnFqeXXY0
>>629
答えてもいいかな?
被害者は全員が娘さんの加害者なのかな?

134 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:24:00 ID:Hi6kFjLY0
>>132
指摘の内容思い出せよ。
なんと指摘されたんだ?

135 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:27:09 ID:FzR333hR0
>>134
「ID: FzR333hR0(ユーフラテス)ですね。」って言われた。



136 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:27:54 ID:TJC3Uj450
>>131
なんかもうそこまで醜態晒してくれれば十分だ
客観的に見て誰が異常かはっきりしただろうし
あとは勝手に一人で気分良く浸っていればいい

137 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:31:25 ID:Hi6kFjLY0
>>135
お前の脳内物語を他人は理解出来ないよw
キャラ的に、ID: FzR333hR0(ユーフラテス)と書いてるだろ。
(キャラ的に)を良く考えてみろ。

それと、時間が無いから指摘の内容教えてやる。

指摘されたのは、反日人権死刑廃止工作員の仲間だろ。
仲間の意味が分かるか?
小手変えるなりキャラ変えるなり話し合って決めれば終わりだろ。

アホウ工作員は世話が焼けるな。

138 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:31:27 ID:FzR333hR0
>>136
自分が工作員疑惑なすりつけた相手に、検証の機会さえ与えない屑と来てるからな。

139 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:32:42 ID:FzR333hR0
>>137
要するに、俺とユーフラテスは別人って事は解ってるって事で良いですね?

140 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:34:03 ID:Hi6kFjLY0
ID: TJC3Uj450は無能小手を必死に庇ってた

無能小手を紹介してるレス。
>>90>>94


141 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:40:22 ID:TJC3Uj450
>>140
単純にお前が非難されている事を、コテの擁護としてすり替える事でしか
お前には受け止められないんだという事は良くわかった

142 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:44:39 ID:FzR333hR0
要するにID:Hi6kFjLY0の語る工作員ってのは「根拠のない空想」でした…っと。
可能性ならなんとでも言えるが、それを示す証拠はどこにもない。空虚空虚w

大体、勝手に ID:Hi6kFjLY0がユーフラテスと俺をキャラ的か何だかで関連付けただけで、俺が自発的にユーフラテスに同調した訳でもないのに、口裏合わせもへったくれもあるかよw

143 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:47:54 ID:c8HVTJ5N0
書き込み規制でアクセスポイント変えた

>>138
工作員は疑惑じゃなく確信だけどな。
工作員丸出しで登場したからなw

>>141
工作員丸出しの小手援護w
非難?
超有名事件の加害者数を知らなかった無能小手の逆切れが非難?
事件知ってれば加害者数を確認しないだろw

アホウ工作員w

144 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 15:51:02 ID:c8HVTJ5N0
今日延々と、無能小手を援護してる事が何よりの証明。

俺はバイトに行くから、お前らは職でも探せw
面接時は、特技は無能工作員の援護です(キリ


145 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 15:56:49 ID:VqLziTNu0
>>133
これだけ大量にある已む無しのレスの中から、どんだけ前の話題に固執してるんだよ君は。

逆にそこしかあげつらう箇所が見つからないから、
針小棒大やってますって自分で言ってるようなもんだろ。

146 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 16:00:44 ID:TJC3Uj450
工作員連呼厨みたいな痛い奴をバイトで雇う側も大変だな

147 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 16:03:01 ID:ZtmIBtf30
このスレの住人は
行動出来ないカスみたいだな、脳内妄想乙。

だからカキコは辞めるわ。
頑張れよな

148 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 16:11:13 ID:FzR333hR0
>>147
にちゃんへの書き込みを行動に繋げようって奴の方が少数だと思うが。
そもそも死刑廃止がそうであるように、優先順位の低い話題だし。

149 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 16:26:41 ID:VqLziTNu0
>>147
誰に対してどんな行動しろと言ってるのかよく解らん

150 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 16:32:59 ID:3bDMWB390
工作員の認定していて楽しいのか ?

151 :三船伝助 :2010/10/20(水) 19:45:55 ID:VgJtO1Yk0
価値のない人間を処分するという考えは、強権政治だけが許されるものであり、民主主義ではありえないものです
例えば、痴呆症の老人は社会的な労力・経済力を浪費するだけで何も生産性がありませんが、その人を処分するなんてありえませんよね?
質問者さんがナチスや北朝鮮のような社会を理想とするならば、私は全く反論できませんが


私が死刑に反対するのは、被害者の本当の幸福を考えてのことです
被害者やその家族にとって、犯人を殺してやりたいと思うのは当然です
しかし本当に「仕返し」をしてもその傷を癒す事は出来ないですし、むしろそのような欲求が益々心を傷つけていくのです

またアキバの事件や榊原の事件の犯人は、死刑になることを望んで犯行しました。 彼らは笑いながら刑の執行を受けるでしょう、こんな事が許されるでしょうか?

被害者とその家族が癒されるため、また社会で同じような事件を防止するためには、犯人が「あんなバカなことしなければ良かった」と後悔し反省することです
そのためなら拷問や精神的苦痛を与えることも私は賛成です
犯人の人権なんてどうでも良いのです

http://hogecom.up.seesaa.net/image/asaharasikei.jpg

152 :マークス:2010/10/20(水) 19:51:58 ID:7WXxZabdO
>>68
その言葉、そっくり君に返すよ。

今度書く時はもっと具体的にね。

153 :マークス:2010/10/20(水) 19:58:36 ID:7WXxZabdO
>>69
無根拠でない、と書きながら、何ら根拠を示す事もできない。

これは誹謗中傷になるよ。

154 :マークス:2010/10/20(水) 20:10:39 ID:7WXxZabdO
>>70
前半の問題は君とは全く認識が違うので、これ以上語る必要もないが、少なくとも、当方のスタンスは加害者には向いてない、とだけ言っておこう。

後半の事は余り深入りはしないが、米軍がイラク市民を虐殺したのは事実であり、これはマスコミ等でも報道されているから、君も知ってるだろう。

その事だけで充分であり、君の論理は米軍のイラク市民虐殺の事実を打ち消すモノではない。

155 :マークス:2010/10/20(水) 20:14:05 ID:7WXxZabdO
>>72
ユーちゃんの嫌がらせはいつも根拠ないよ

156 :マークス:2010/10/20(水) 20:17:08 ID:7WXxZabdO
>>73
楽しいですかあ?これからも妄想の世界で生きてくださいね。

157 :マークス:2010/10/20(水) 20:20:46 ID:7WXxZabdO
>>75
これは妄想で語ってるから、ユーちゃん流に言えば、誹謗中傷になるんだよね。

158 :マークス:2010/10/20(水) 20:28:04 ID:7WXxZabdO
>>79
多分、君の誤読だと思うけど、「被害者の小学生に対して宅間は善かれと思ってやった、と言うのか?

に対して、そんな事を言ってる訳じゃない、って話じゃないのかな?

159 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 20:44:02 ID:zz48T8Vf0
お前らここは何のスレなのかね?
お前らの意地の張り合いには興味ないんだよ。

160 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 20:44:53 ID:jX5aPkvA0
本当に必死で流してる。
工作員仲間との情報は本当だったんだw

161 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 20:52:53 ID:zz48T8Vf0
ほんと
マー君だとかユーちゃんだとか気もち悪いよ。
よそいってやれお前ら

162 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 20:53:25 ID:VqLziTNu0
>>151
>例えば、痴呆症の老人は社会的な労力・経済力を浪費するだけで何も生産性がありませんが、その人を処分するなんてありえませんよね?

日本では痴呆の老人は死刑にはならないんだから、
生産性が無いから処分してるという認識自体から間違っているということに、
君は気付くべき。

そこから間違ってるから、その上にどんな理屈を築いても、全部砂上の楼閣に過ぎない。

163 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 20:57:01 ID:m+2UwkMS0
>>162
>>90>>94で紹介されたバカとどんな関係なの?
無関係なのに援護に飛び出したの?


164 :マークス:2010/10/20(水) 21:00:23 ID:7WXxZabdO
>>118
自分は確かに被害者遺族ではありません。

ただ、何度もここに書いておりますが、殺人事件に於いて死刑判決が下るのはほんの僅かです。それも考慮に入れて下さい。

そして、確かに死んだ人はもう生き返る事はありません。しかし、犯人を死刑にしたところで、やはり、亡くなられた方は戻って来る訳ではありません。

被害者遺族の方の感情も全て同じ、という訳ではありません。松本サリン事件で奥さんをなくされた河野義行さんは、

奥さんが回復するか、亡くなった時に自分にとってのオウム事件は終焉を迎える、として現在では、オウムの加害者との交流を深めています。

また、ご自分のお孫さんが殺害された方が、犯人の死刑判決が出た時、「これで又自分と同じ気持ちを持つ人が増えてしまった。」と、その複雑な心境を吐露しました。辛い話だと思いました。

165 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:00:55 ID:zz48T8Vf0
>>163

あのな、お前さ
誰が誰とどんな関係か調べて何が楽しいんだ?
ここは死刑存廃論を語るスレで整合性のある内容なら問題ないだろ。
文句があるなら本筋に従って反論なりしたまえ。

166 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 21:01:01 ID:VqLziTNu0
>>163
応援ありがとう。
君たちみたいなのさばらない世の中を作るために今後もがんばるよ。

167 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:05:05 ID:64Qyn6XD0
飛び出して来たバカ小手

910 名前: ユーフラテス 投稿日: 2010/10/19(火) 16:37:52 ID: tZ9eUcRy0
ID:mN5EwX4o0 の負け
914 名前: ユーフラテス 投稿日: 2010/10/19(火) 16:44:13 ID: tZ9eUcRy0
>>913
お前がそうやって逃げまわってるせいだがな。

長い付き合いと証言してるw
929 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:24:07 ID: 66oNxzOL0
>>921
私が横から失礼するが、彼は以前からここにいるし、その事実も当然知っているよ。
君に必要最低限の読解力があれば、彼が当時名乗っていたHNもすぐに分かることだろうと思う

168 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:06:59 ID:64Qyn6XD0
無職自慢の反日人権派名無しは消えたのか?

169 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:10:48 ID:64Qyn6XD0
休憩終わるから消えるわ。
反日人権死刑廃止派のアホウ工作員も仕事探せよw

170 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:11:19 ID:GbMYvXk2O
>>166
噛みつくだけが趣味の野良犬に餌やるな馬鹿。

171 :存置派:2010/10/20(水) 21:21:58 ID:Eyscb0wIO
>>154
前半ー。
まさにその通り。
で「私利私欲って言うな!独善的と言え!」ってのは
「彼はよかれと思ってやったんだ、よかれの基準が間違ってただけ!」って意味だから
例え君にそう表現するつもりがなかったとしても、君は気をつけなさいなってこと。

後半ー。その十五万人の大半が米軍の意図的殺害、誤射、テロによる犠牲者のどれかにより、話は随分変わってくると思うがね。

ニュース、見てるんだよね?
例えば米兵三人殺すのにイラク国民三十人巻き添えに殺して、大金星と誇るのが
君曰わくの「社会が良くなるためなら命を投げ打つ」テロリストさんだ。
あ、俺が信用できないなら、アルジャジーラでも見なさいな。
個々の事件で、大体「テロで米兵一人殺すのに何人自国民を巻きこむか」のバランスはそんな変わらないから。

十五万の内訳がどうなのかも調べないで、主語を「米軍」じゃ、誰より死んだイラク国民に失礼だなぁ。
まして「べ、米国が戦争さえしなけりゃ…テロリストたんは悪くない…」じゃ死者の大きなウェイトを占めるイラク新政府兵に大失礼。あとクルドにも。

172 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 21:23:42 ID:VqLziTNu0
>>170
野良犬がここで暴れている間は、他の何処かが彼らの手から救われてるってことだから、
そう悪いことじゃないさ。

でもまあ、野良犬の遊び場にならないように議論のネタが提供されるなら、それに越したことはない。
何かある?

173 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:26:44 ID:rr6/TV+f0
>>172
負け犬の遠吠えに見えるよ。
何一つまともに回答出来ないから逃げてるじゃん。

174 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 21:27:41 ID:VqLziTNu0
>>173
何に答える必要があるのかちょっと書き出してみ?
どんなに価値がない質問か分かるよ。

175 :存置派:2010/10/20(水) 21:27:47 ID:Eyscb0wIO
>>154
でもって、最後に強引に軌道修正。
…いや、ぶっちゃけ、君も、独善の話も、十五万の内訳も、俺から聞いても信じる気ないでしょ?
第三者から聞きなさいな。

てなわけで別の話題。
もし日本で、十五万人程虐殺されたとします。
復興に一円でも回したい状況ですが、生き残った首謀者たちが死刑違憲論を唱えてます。
実は状況から外患誘致が確定なのですが、彼らは反省はしてません。
絞れる情報は絞ったし、相手国も彼らを見限りました。つまり政治的利用価値はありません。
国民感情は言わずもがな超冷淡です。
繰り返しますが、今も復興は半ば。金は幾らあっても足りません。
君はそれでも死刑を廃止し、彼らを助けることを支持しますか?

176 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:34:46 ID:HLWiZjdQ0
>>174
何故、無知で無能な死刑は已む無しを必死に援護してるの?


177 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 21:37:27 ID:VqLziTNu0
>>176
それは、その相手がもっと無知で無能で援護出来る部分がないからだな。

178 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:40:18 ID:HLWiZjdQ0
>>177
これ見ても?

629 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/07/08(木) 00:02:15 ID: MDpDGDG+0
7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。
中年男性が犯人として逮捕されました。
犯人は古田順子さんの父親で、被害者は女子高生コンクリート詰め殺人事件の加害者でした。

犯人は加害者の反省の無さと自らの老い先を考え、今しか無いと順子さんの復讐を決行しました。

裁判員ならどう判断する?

631 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 00:08:28 ID: MnFqeXXY0
>>629
答えてもいいかな?
被害者は全員が娘さんの加害者なのかな?

179 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 21:41:33 ID:VqLziTNu0
>>178
これだけ大量にある已む無しのレスの中から、どんだけ前の話題に固執してるんだよ君は。

逆にそこしかあげつらう箇所が見つからないから、
針小棒大やってますって自分で言ってるようなもんだろ。

180 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:43:32 ID:HLWiZjdQ0
>>179
固辞も何も昨日、君が必死に援護してる人は加害少年の人数忘れてこんな言い訳してるんだよ。

923 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:11:40 ID: 66oNxzOL0
私は、「7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。」

これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。
そうしたら、7名の若者+加害者両親で当然だときたもんだから話にならない。

事件の詳細を知った上での復讐ということで話しているのならば、君の主張はピントがずれている。

5名の若者+両親 か 3名の若者+両親 か 3名の若者のみ か 8名の若者+両親 

でないと矛盾が生じる。
まぁ、その小さな恥を認められない受け入れることが出来ないからこそ顔真っ赤にして喚くだけしか出来ないのだろうが。
まぁ、たまには相手してやらんとな。


181 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:46:18 ID:7kZx3ycEP
所詮死刑の存廃なんて論理じゃなく感情で左右されるものなんだから、廃止論者もいい加減、愚にもつかない屁理屈に頼らず、力ずくで廃止に持ち込めよ。
ま、出来るもんならば、だがな。

182 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:48:12 ID:HLWiZjdQ0
自分の過ち認めて、人数確認したのに思い付いた言い訳が>>180で紹介し内容だよ。

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。


183 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:50:17 ID:HLWiZjdQ0
これなんて、事件を調べた人間の内容とは思えない。

939 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:53:52 ID: 66oNxzOL0
>>934
7名の若者と、加害者の両親の計9名が順子さんの直接の加害者だというのは事実ではないよな?

有罪になった加害者で括るなら、7名の若者のみ

個人的な感情や価値観で語るなら色々な基準があろうが、両親を含め兄を含めないことを他人に対して当然だと主張するには
無理があるな。
ある程度直接かかわったから、という基準なら5名+両親
主犯格というなら3名
中心だというなら1名
かかわった人間全員で、ある程度の名が知れているという基準なら、7名+両親+兄
事件を詳細に知っていて、かかわった者全員が復讐の対象だというなら、それら総てを含み、更に膨大に膨らむわけだな。

「7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。」

これはどれにも属さないな。
全く以って個人の勝手な基準に他ならない。

184 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 21:50:51 ID:VqLziTNu0
>>180
それが何?

むしろ君がこの程度の話でなんでここまで必死に彼を貶めようと、
数スレも前から粘着してるのかの方がはるかに不思議だ。

185 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:52:29 ID:HLWiZjdQ0
人数忘れて、意味不明な内容で勝ち誇ってるよ。

930 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:25:42 ID: 66oNxzOL0
>>927
>5名の若者+両親 か 3名の若者+両親 か 3名の若者のみ か 8名の若者+両親 

>でないと矛盾が生じる。

どうでもいいが、早くこれに答えろよ。
知らなくて答えられなかったことに食いついてきてる奴が、詳細に知っていて尚答えられないでは話にならんだろ。

186 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:54:25 ID:HLWiZjdQ0
最高に笑えるのがこの2レス。
人数忘れて1人で盛り上がってるだろ。

923 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:11:40 ID: 66oNxzOL0
>>915
起訴されているかいないかが重要?
たとえそうだとしても、『公訴』 の間違いじゃないのかな?
まぁ、司法で重要なのは、有罪か無罪かだけど。
それが関係ないってんなら、やはり監禁先に住んでた加害少年の兄も含むだろう。
含まないなら両親も含まないだろう。

私は、「7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。」

これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。
そうしたら、7名の若者+加害者両親で当然だときたもんだから話にならない。

事件の詳細を知った上での復讐ということで話しているのならば、君の主張はピントがずれている。

5名の若者+両親 か 3名の若者+両親 か 3名の若者のみ か 8名の若者+両親 

でないと矛盾が生じる。
まぁ、その小さな恥を認められない受け入れることが出来ないからこそ顔真っ赤にして喚くだけしか出来ないのだろうが。

まぁ、たまには相手してやらんとな。


925 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:15:37 ID: 66oNxzOL0
>>923
イカンイカン。

>これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。

「5名の若者と、加害者の両親の計7名」 「7名の若者と、加害者の両親の計9名」 っていうことね。

187 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 21:55:22 ID:HLWiZjdQ0
>>184
何故、無知で無能な死刑は已む無しを必死に援護してるの?

188 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 21:55:56 ID:VqLziTNu0
>>185
同じことだよ。
同じ話題を蒸し返し、延々粘着して周りの人間に迷惑をかけている君は彼以下なんだ。
死刑存廃とも関係ないし、やりたきゃ専用スレて立ててやれよ。

189 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 21:58:07 ID:VqLziTNu0
>>187
君の方は有害で援護できる要素がないから。

190 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 22:00:26 ID:HLWiZjdQ0
>>188
無知で無能な死刑は已む無しが消えれば良いんじゃない?
数ヶ月前に突っ込まれて調べた事をキレイサッパリ忘れてる健忘症だよ。

事実関係を指摘したら、モノに取り付かれた様に言い訳してた死刑は已む無しだよ。
それを必死で援護してるのが君だ。



191 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 22:02:51 ID:HLWiZjdQ0
>>189
そりゃ工作活動してる君ら反日工作員には有害だろうねw

存置になり済ました反日人権死刑廃止派工作員を炙り出して叩くのは必要だよ。

192 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 22:04:48 ID:HLWiZjdQ0
ある論者に依ると。でも炙り出してたなw

193 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 22:12:09 ID:HLWiZjdQ0
逃げちゃったw
しばらくしたら反日人権死刑廃止派工作員潰しに戻って来るからw

このスレか次スレか、一ヶ月後かもしれないけどw

194 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 22:13:01 ID:X4HmUAa20
>>189
更生しない人間を体現しているやつに聞く耳はないさ。

しかし、何と言ってもコテを批判しつつ自分は名無しっていうだけで
どれだけ卑怯なんだろうと感心するがね。
バイト行くのも忘れて粘着してるみたいだし…

レスしてると、ついミイラ取りがミイラになるから怖いね。
勝手に勝利宣言でも工作員認定でもさせとけばいいんじゃない。


195 :釜茹で:2010/10/20(水) 22:30:52 ID:+zM8pM6kO
死刑存置は仕方ないと思う。
死刑廃止になっても仕方ないと思う。
単に最大刑が変わるだけじゃないか。
大昔は死刑が当たり前だったけど、前世紀から廃止に向かってる。
大昔に死刑廃止を唱えたら、危険分子とみなされただろう。
今はどちらでもおかしくないだろうね。

196 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 22:36:59 ID:wcaRstbs0
なんだこの流れw

私に向かってスルーしろと言った奴はどこのどいつだwwwwwwwwww

全然スルー出来てないじゃないかwwwww

つうか工作員とかまだ言ってんの?早く専用スレ建てろ。出来ないの?やる意味が無い?面と向かったら勝てない?荒らしだから?

早く建てろ。出来ねーならお前が消えろ。

あと、マークスは言葉遣いが死刑反対で態度が観念化してるな。お前ももうどうでもいいや。

197 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 22:38:47 ID:VqLziTNu0
>>194
最終的に「テロをやめて欲しかったら要求を飲め」という話みたいだしな。
ロジック自体が、被害者数の間違い等以前の段階で終わってる。

198 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 22:43:04 ID:GbMYvXk2O
>>172
相手する奴が居るから消えねーんだよ。
解れよ。こんなアホに構って被害被る場所なんて、その事を理解出来てない所だけなんだよ。

>>196
>私に向かってスルーしろと言った奴はどこのどいつだwwwwwwwwww

俺だな。

199 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 22:45:46 ID:VqLziTNu0
>>195
日本が廃止に向かってた時代は90年代までで終わってるっぽいよ。
廃止派は減少の一途。
今では理論的にも破綻が明らかになってきてるし、
ヨーロッパですら安楽死が合法化したりと、命を守る事は絶対視されなくなってきてる。

EUが死刑復活とまでは行かなくても、日本で廃止するのはもう無理がある。

200 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 22:46:27 ID:VqLziTNu0
>>198
でもまあ、野良犬の遊び場にならないように議論のネタが提供されるなら、それに越したことはない。
何かある?

201 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 22:49:43 ID:wcaRstbs0
>>198
アツい奴らばかりですいませんでした。

202 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 22:50:29 ID:GbMYvXk2O
>>200
荒れてる所に無理やりネタを出さなきゃ犬同士の喧嘩で荒れなきゃならんのかよ……
荒れてる状況でマトモな話なんか出来る訳無いだろ。流れってのが解らない訳じゃないだろ?

203 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 22:55:54 ID:TJC3Uj450
>>196
俺もスルーを推奨しておきながらちょっと遊びすぎたな
とりあえず工作員連呼厨の自演〜自爆までの様子を実況できたのでもう十分ではある
廃止派と同じ反応をするのが興味深かった
一見さんにとって連呼厨の本性をわかりやすく提示できたと自負しているw

204 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 22:56:19 ID:HLWiZjdQ0
恐る恐る出て来て、仲良く「死刑は已む無し」援護w

アホウな反日人権死刑廃止派工作員は成長が無いw


205 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 22:56:29 ID:7kZx3ycEP
>>202
流れをまともに読めるような知的レベルを持った奴が、こんな所でこんな議論をしているわけもなく・・・

206 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 22:58:09 ID:HLWiZjdQ0
>>196
>>186で紹介した昨日の書き込みは、加害少年が七名だと教えてやったのに忘れてたのか?
アホウだから覚えられないのか?

207 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 22:59:27 ID:wcaRstbs0
>>203
乙。
もし次の機会があったら今度は紛らわしくない奴を頼みます。

208 :釜茹で:2010/10/20(水) 23:00:27 ID:+zM8pM6kO
>>199
確かにそうだ。
ただ廃止の考えに目くじら立てることもないと思うな。
一昔前のように加害者の人権を言い募る輩も、このスレにはいないようだしね。
共産主義のような国家転覆の危険性はないかと。

209 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:01:13 ID:HLWiZjdQ0
「死刑は已む無し」は、コンクリート詰めの加害者が七名だと覚える事が出来ません。

バカが勘違いして勝ち誇ってます。
930 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:25:42 ID: 66oNxzOL0
>>927
>5名の若者+両親 か 3名の若者+両親 か 3名の若者のみ か 8名の若者+両親 

>でないと矛盾が生じる。

どうでもいいが、早くこれに答えろよ。
知らなくて答えられなかったことに食いついてきてる奴が、詳細に知っていて尚答えられないでは話にならんだろ。

210 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:02:28 ID:HLWiZjdQ0
少し勉強したとからかったら、その気になってバカレス炸裂w

925 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:15:37 ID: 66oNxzOL0
>>923
イカンイカン。

>これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。

「5名の若者と、加害者の両親の計7名」 「7名の若者と、加害者の両親の計9名」 っていうことね。

211 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 23:02:40 ID:wcaRstbs0
>>206
専用スレ建てたらそれについてジックリ教えてあげるよ。知りたくない。或いは知らされたくない受け入れたくない。勇気が無い。
って言うなら無理には奨めないけどねwwww

212 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:04:21 ID:GbMYvXk2O
>>205
(´・ω・`)さよけ

>>208
本質的には、犯罪者の人権を主張してる連中だと思うけどな。
アプローチが違うだけで。

人を殺して良いはずがないってのは、言い換えれば「殺人犯の人権は奪われるべきでは無い」ってだけの事だろ?

213 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:04:30 ID:HLWiZjdQ0
加害者が七人と教えてやったら意味不明な書き込みw

939 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:53:52 ID: 66oNxzOL0
>>934
7名の若者と、加害者の両親の計9名が順子さんの直接の加害者だというのは事実ではないよな?

有罪になった加害者で括るなら、7名の若者のみ

個人的な感情や価値観で語るなら色々な基準があろうが、両親を含め兄を含めないことを他人に対して当然だと主張するには
無理があるな。
ある程度直接かかわったから、という基準なら5名+両親
主犯格というなら3名
中心だというなら1名
かかわった人間全員で、ある程度の名が知れているという基準なら、7名+両親+兄
事件を詳細に知っていて、かかわった者全員が復讐の対象だというなら、それら総てを含み、更に膨大に膨らむわけだな。

「7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。」

これはどれにも属さないな。
全く以って個人の勝手な基準に他ならない。

214 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 23:06:26 ID:wcaRstbs0
>>208
>一昔前のように加害者の人権を言い募る輩も、このスレにはいないようだしね。

加害者の人権を言い張らない廃止論者なんて居るの!?って云う次元だぞ。

215 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:06:42 ID:HLWiZjdQ0
自分の過ち認めて、人数確認した証拠なw
超有名事件を知らないと批判されて調べても、記憶は3ヶ月持ちませんでしたw

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。

216 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 23:11:31 ID:VqLziTNu0
>>202
審判のいない掲示板で野良犬の喧嘩を防ぐ一番現実的な方法は、
そのスレのテーマに沿ったネタを提供し続けることだと思うよ。
まともに話し合ってれば野良犬にかまってるリソースなんか割いてる暇が減るから、
自然とスルーも実行される。

ダメだのできないだの言ってても解決にならん。
スルーが有効だと思うならまず君がしてみればいい。

217 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:13:35 ID:HLWiZjdQ0
これで工作員以外は居ないと証明出来ただろ。
新IDが登場から知り合いの如くスムーズな意思疎通w
その分廃止派が消えてるだろw

アホウ共は自分達で工作員仲間だと告白してる

218 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:16:14 ID:HLWiZjdQ0
まあ必死で工作活動続けてなw
アホウ反日人権死刑廃止工作員達よw

工作員メンバーの紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

219 :釜茹で:2010/10/20(水) 23:18:46 ID:+zM8pM6kO
まあ、残虐じゃなけりゃいいけど。
痛め付けることが目的じゃないから。
俺は法に従うよ。

220 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 23:20:11 ID:VqLziTNu0
>>208
死刑存廃に限らず、理屈のない、卑怯な手を使う者にいたずらに譲歩して
国の制度をいじくっていい理由はない。
それを許すことは、国家転覆の危険を容認するのと同じこと。

今の日本の廃止論は、残念ながらそういう危険をはらんでると言わざるをえない。

221 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:20:22 ID:X4HmUAa20
>>216
狂犬病の予防ワクチンも接種していない野良犬を相手にするのは
愚かな行為です。
ガード下で誰かが来るのを待ち伏せしているようですが、高架道路を
通過していくのがよろしいかと。



222 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 23:21:22 ID:VqLziTNu0
>>217
よくこの状況でそんな台詞を書けるな

223 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:23:21 ID:eTg3T9Vp0
狂った小型犬と言われた事が相当気になってるんだね。

224 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 23:23:32 ID:VqLziTNu0
>>221
君はそうしなよ。それで解決するならいいことじゃないか。

225 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 23:25:18 ID:wcaRstbs0
>>216
彼はスルーしてた・・・・・つうか相手を始めた私が潮時だと判断するキッカケにしたのも彼の発言。
最初に相手を始めてしまった私が言うのもなんですけどね。
まぁ彼にとっては私が余程邪魔みたいですね。
最初に突っかかってきた時から専用スレを建てろと言ってたけど、奴はここまで建てていない。

このことから見ても、奴は私に対し個人的に徹底的に論破したいというよりも、
この死刑賛成反対対談スレに居て欲しくない追い出したい。というだけなのだと推測できる。
そうじゃないならスレ建てするだろう。それまでは生暖かく見守るつもりです。

226 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:26:19 ID:eTg3T9Vp0
廃止派は本当に消えてるし。
記憶無くしたコテを全員で援護してるし。

不自然と言うより明らかにおかしいよ。

227 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:27:25 ID:eTg3T9Vp0
批判したら狂犬病扱いされるのかな?

228 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 23:31:30 ID:wcaRstbs0
>>225
1行目の「彼」はユーフラテスさんのアンカー先の彼。
3行目の「彼」は工作員コンクリ連呼する彼。

分かる人は分かるだろうけど、日本語としては紛らわしかったね^^;

229 :釜茹で:2010/10/20(水) 23:36:08 ID:+zM8pM6kO
仲良くしなってば。
いくら君らがじゃれ合っても大勢に影響はないんだからさ。

230 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:47:03 ID:cZNb95f40
ガンバレ反日工作員w

787 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/09/26(日) 19:28:13 ID: hQhyUeUK0
このスレ自体、人権派が作ったガス抜きっぽいんだけどね。
死刑廃止が不可能なのは死刑廃止派が一番知ってるから、
終身刑導入や39条41条廃止に流れないよう、死刑廃止で繋ぎ止めてる感じw

以前、なり済まし死刑存置小手が、39条41条廃止に噛み付いて来たなw
終身刑に、ある論者に依ると等と噛み付いてたなw

死刑賛成派は廃止論は無視して、そろそろ論点を運用基準に変えるべきだよ。

231 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 23:47:04 ID:wcaRstbs0
もう一貫した主張が出来る廃止論者は居ないみたいだね。
明らかに卑怯且つ矛盾に溢れる名無しか、確信犯的独善的思考を装った勝手つんぼの小賢しいコテハンかのどちらかか?

232 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:49:43 ID:cZNb95f40
ここまで工作活動が暴かれりゃ終わりだ罠w

死刑判断の議論でも始めようぜw

233 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 23:51:18 ID:VqLziTNu0
>>229
その台詞見る限り、君自身に人を仲良くさせる能力はなさそうだ。

234 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:55:53 ID:pcErvGXA0
新スレ希望。

【刑法39条】反日人権派御用達【刑法41条】

235 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:56:21 ID:+zM8pM6kO
>>233
ああ、ないよ。
俺はもちろんのこと、ここの住人の誰にも。
いつまでも堂々巡りやってなよ。

236 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/20(水) 23:57:35 ID:wcaRstbs0
>>226
廃止派は普通に今も居るし。君の目は節穴か?

237 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/20(水) 23:59:13 ID:lUQWClQl0
>>234
派じゃなく屋だろw
【刑法39条】反日人権屋御用達【刑法41条】

238 :ユーフラテス:2010/10/20(水) 23:59:56 ID:VqLziTNu0
>>235
君、なんでここにいるの?
仲違いさせるため?

239 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:00:53 ID:6o/c/NUh0
>>236
記憶無くしたコテを、必死で援護してる間消えてたよ。

240 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:03:22 ID:6o/c/NUh0
>>237
それ建てたら工作員さんに潰されるよ。
一番避けたい話題だから、死刑話で頑張ってんだよ。

241 :ユーフラテス:2010/10/21(木) 00:04:20 ID:uOSccCKP0
>>239
君がいる間も消えてるけどな

242 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 00:06:23 ID:J1wZhECQ0
>>239
1時間単位で言ってるの?1日単位で言ってるの?誰もが1日中張り付いていることが前提なのか?凄いな。

>>230
>死刑賛成派は廃止論は無視して、そろそろ論点を運用基準に変えるべきだよ。

うん。でもここは死刑賛成反対の対談スレだ。死刑の運用基準スレを新たに立ち上げてくれ。頑張れ。応援してるぞ。

243 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:09:15 ID:7zpfUeCt0
ちゃん♪ちゃん♪

244 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:11:14 ID:6o/c/NUh0
>>242
廃止派の行動まで気にするなんて、工作員も大変ですね。
援護に名無しを投入してたからでしょ。

>うん。でもここは死刑賛成反対の対談スレだ。死刑の運用基準スレを新たに立ち上げてくれ。頑張れ。応援してるぞ。
ほら、人権派の武器には絶対触れないでしょ。

245 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 00:14:30 ID:J1wZhECQ0
>>203
書き込みの内容が良くなかったという意味じゃないですからね?

246 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 00:15:27 ID:J1wZhECQ0
廃止派も推進派も人間的には同じようなもんだな。

247 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:15:56 ID:6o/c/NUh0
【刑法39条】反日人権屋御用達【刑法41条】

人権派の武器を守る、死刑存置コテなんておかしいよね。
死刑の存廃より現実的で大きな問題なのにね。

人権派の工作員と言われる所以だよ。

248 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:18:19 ID:6o/c/NUh0
死刑は已む無し君は、共産党シンパだから厳罰化反対なのは理解出来る。

249 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 00:21:56 ID:J1wZhECQ0
>>247
人権を重視しないならば、「死刑を容認」、とか「已むを得ない」、とか言う人は居なくなると思うぞ。
凶悪犯罪加害者や関係者、予備軍以外の全員が、『死刑で当然』 となるだろう。

君は死刑容認派を敵視するのかい?廃止派に転向して欲しい?


250 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 00:26:52 ID:J1wZhECQ0
それこそ廃止派の言うように、アンケートで

@ 凶悪犯罪を犯したら死刑は当然。

A どんな凶悪犯罪を犯そうとも死刑にすべきではない。

B 場合によっては死刑も止むを得ない。

この3つに分けるべきだな。

お前は@かい?それが多数派だと思ってる?死刑容認賛成85%の内、@がどれほど占めていると思ってるの?

251 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:27:08 ID:6o/c/NUh0
加害少年の人数忘れるのに、監禁してた家が共産党だと覚えてるんだもんね。
支持してないなら、共産党を特別支持しないとか回りくどい表現しないよね。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

252 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:30:50 ID:tn5VgpgWO
このスレの存置派は廃止派を課題評価してるね。
ほっとけばボロ出すじゃん。
それに何度もレスしてりゃ存置派だって粗が見えちゃうよ。

253 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:31:01 ID:6o/c/NUh0
>>250
3ヶ月で記憶無くなる人がオピニオンリーダー気取り?

254 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 00:33:02 ID:J1wZhECQ0
>>252
存在する粗をお互いが隠しているならば、たとえ廃止派のほうに粗が多くとも50歩100歩だな。

すべてぶちまけて尚粗が少ないことを示すことが重要なんだよ。だから今の検察はダメなんだよ。

255 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:34:12 ID:6o/c/NUh0
監禁を黙認してた両親批判したら↓だからね。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

256 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:36:20 ID:6o/c/NUh0
>>254
司法界最大の粗は↓だけど?
【刑法39条】反日人権屋御用達【刑法41条】

257 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 00:36:39 ID:J1wZhECQ0
>>253
お前がやりたくても出来ないだけで、誰もそんなことはやっていない。つうかやってるように見えるの?羨ましいって事?

258 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 00:38:20 ID:J1wZhECQ0
>>256
私は死刑廃止論者にとっての死刑制度最大の粗(突っ込みどころ)はお前のような奴だと思ってるよ。

259 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:42:20 ID:6o/c/NUh0
>>257
まず記憶を無くす証拠。>>215>>210>>209

リダー気取りの証拠。>>249>>250

>>258
それは共産主義思想からの視点でね。

260 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:43:16 ID:6o/c/NUh0
>>259
>リダー
修正 リーダー

261 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:48:52 ID:6o/c/NUh0
死刑存置になり済まし反日人権屋の武器を守る死刑は已む無し君

262 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 00:50:30 ID:J1wZhECQ0
>>260
専用スレは?

263 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 00:52:01 ID:J1wZhECQ0
で、結局>>249>>250には答えられないわけか。廃止派と変わらんがな。

264 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:53:09 ID:3ovNNVlk0
死刑廃止派っていわゆるA級戦犯の処刑のときにも反対したんだよね
冤罪の可能性がある!戦犯にも人権がある!と言って

265 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:56:38 ID:ews607yN0
ID変わったからね。
>>263
他人に意見を要求出来る立場なの?
3ヶ月で記憶無くなる人が何様のつもりなの?



266 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 00:57:59 ID:J1wZhECQ0
>>264
つうか死刑廃止派は死刑には反対だが戦争には反対していないからな・・・・・・

267 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 00:59:57 ID:ews607yN0
>>264
死刑は已む無し君やその仲間見たいな反日人権死刑反対派は処刑に反対しないよ。
反日に人権や死刑制度を利用してるだけだから。

268 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 01:04:11 ID:J1wZhECQ0
>>265
君の主張を第三者に、より理解してもらう為には答えたほうが有益じゃないかなと思ってね。
答えをスルーすることが君にとって有益だというのなら答えなければいいよ。
別に、私の質問にお前が答えたからって私にとっては何の得も無い。
つうか私に関わりたくないなら、名無しに対してまで私の幻影を見ながら必死に追いすがってくるなよなw

269 :203:2010/10/21(木) 01:08:54 ID:kqay7iZD0
>>245
紛らわしかったのならすまない
工作員連呼厨の印象操作を一見さんが誤解しない事を優先させたつもりだったからさ
君はあんな馬鹿に粘着されて気の毒だと、俺は思ってもいるんだよ

270 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 01:10:49 ID:J1wZhECQ0
>>269
そういう意味じゃないですから・・・・・・勘違いだったらスミマセン。たぶん勘違いじゃないと思うけど。
でもたとえそうだとしても誤解があったようだからスミマセン。

271 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 01:11:59 ID:VeNbQ3A40
>>259
>まず記憶を無くす証拠。>>215>>210>>209

これ見て援護続ける奴は工作員だろ。
こんなの担当者が変わって無いと不可能だ。

272 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 01:14:20 ID:VeNbQ3A40
>>270
お前中の人変わってるだろ

273 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 01:15:37 ID:J1wZhECQ0
>>272
こりゃだめだ・・・・・・・・可哀想に^^;

274 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 01:17:32 ID:VeNbQ3A40
>>273
こりゃだめだはこっちだ。
否定するなら、記憶を無くす病気確定だぞw

275 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 01:21:05 ID:VeNbQ3A40
1、コテの担当者が変わってる。
2、散々なじられた加害者の人数すら忘れる病気。

どっちなんだ?

276 :203:2010/10/21(木) 01:26:26 ID:kqay7iZD0
>>270
正直どういう意味かわからないw
何か気に触ってたらゴメン
あまり重要じゃない事ならスルーしてくれて良いから
なんかこっちこそスミマセン

277 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 01:27:00 ID:J1wZhECQ0
>>274
お前は病気では無いと思うよ。だけど自分の実力を遥かに凌駕する実力を自分が持っていると勘違いしてしまってる。
だから自分の間違いに気付けない。そこが廃止論者ととても良く似ている。
相手が一つの間違いを認めると、鬼の首を取ったように大喜びしながら、自分は3つ4つの間違いを犯し、それに気付かない。
指摘されても理解できないのか認められないのか受け入れられないだけなのかは知らんが。
認められないだけならある意味病気か。いいじゃん別に間違えたって認めて訂正すりゃ。そんだけの話。認めなきゃ話進まんし。
だからお前の時間だけは止まったまま。認めることが出来ないから進まない。ド壷に嵌ってる。

278 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 01:30:16 ID:J1wZhECQ0
>>276
もちろん気に障ってなどいない。
私が謝らなければいけない可能性があっても貴方が謝らなければいけないことは絶対に無いです。

279 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 01:32:29 ID:J1wZhECQ0
>>275
加害者の人数は関係無いんだがな。

>7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。

だってこれは加害者の人数とはま〜ったく関係無いから。

280 :203:2010/10/21(木) 01:39:59 ID:kqay7iZD0
>>278
そこまで言ってもらえると一安心したので俺はこれで休ませてもらいます
已む無し君もお疲れ様

281 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 01:40:00 ID:VeNbQ3A40
>>279
加害少年の7名と7月に説明受けてんだろ。
自分で認めてるのに言訳すんな。

1、コテの担当者が変わってる。
2、散々なじられた加害者の人数すら忘れる病気。

どっちなんだ?

282 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 01:45:45 ID:VeNbQ3A40
>>279
>>215
>675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。

処分人数が7人と知らなかったと認めてると同時に、正確な処分人数が7人と知った証拠だだよな。

1、コテの担当者が変わってる。
2、散々なじられた加害者の人数すら忘れる病気。

どっちなんだ?

283 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 01:49:17 ID:Np4t+X860
ID:VeNbQ3A40みたいなのはほたっとけばいいのに。
相手にするから話が進んでるように勘違いしちゃうんだよ。完全にスルーしておけば、同じ事言うだけしかできない。

こういう手合いは、声をかけるって事が既に、相手の術中、ペースにはまるって事なんだから。

284 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 01:52:23 ID:J1wZhECQ0
>>281
ちゃんと答えてあげる。
1.は意味不明
2.は、なじられた覚えが無い。し、そもそも今後とも詳細に覚える気もない。
少年院にいったり公にはお咎めなしだった人数まで把握するつもりは無い。

つまりどちらでもない。

逆に君は、有罪になった人数を重要視してみたり、起訴人数を重要視してみたり、
まったくの個人的価値観による基準で加害者認定してみたりと全く整合性が無い。

285 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 01:52:44 ID:VeNbQ3A40
>>283
毎度のパターンだなw
逃走支援に名無し登場w

友達のお前が変わりに答えてやれよ。
1、コテの担当者が変わってる。
2、散々なじられた加害者の人数すら忘れる病気。

どっちなんだ?


286 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/21(木) 01:55:08 ID:J1wZhECQ0
>>283
術中にははまってないよ。たぶんね。もう寝る。彼を何とかしてやりたいと思った。
観念を相手したりしたときもそんな感じが多くを占めたな。アレを相手にしても死刑存廃とはほぼ関係無いし。

287 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 02:02:55 ID:VeNbQ3A40
>>284
屁理屈で逃げるのか?
二択しか無いだろ。
>>259の>まず記憶を無くす証拠。>>215>>210>>209だぞ。

>2.は、なじられた覚えが無い。
7月に知識も無いのにとなじられてるだろ。その記憶も無いのか?

>そもそも今後とも詳細に覚える気もない。
7人と覚えるのに気構えが要るのか?
まあ、覚える能力が無かった事は事実だけどな。

>逆に君は、有罪になった人数を重要視してみたり、起訴人数を重要視してみたり、
自分が調子に乗せられた起訴人数の誘いが気になってるの?

>まったくの個人的価値観による基準で加害者認定してみたりと全く整合性が無い。
例題として作った内容だからね。
反日人権派が釣れるとは思わなかったよw

288 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 02:26:20 ID:VeNbQ3A40
また仲間コテや名無しの援護から始まるのかな?
>>215>>210>>209こんなドアホウな工作員を守るのは大変だろうなw

何度も何度も蒸し返して遊べるからこっちは歓迎だけどなw

289 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 04:57:23 ID:VlJ6l5+80
もう、存廃以前に人の要件を満たさない人間未満の輩が席巻しているね、
脳が正常に機能していないのかな?
世の中広いと言っても、こういうのが存在し得るということは死刑が必要で
あることを実感させる。リアルで近所にはいて欲しくないもんだ。


290 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 07:49:30 ID:btzlrc4Y0
>>289
死刑は已む無しは酷いよな。
必死で援護してる反日仲間のコテも酷いけどな。

291 :存置派:2010/10/21(木) 08:09:46 ID:xEHifLIyO
>>290
さて、ここで問題です。
実はソ連の宣伝工作員で、アメリカの宣伝局に潜入した人がいましたが
結局、その人間はソ連のための裏工作はできず、むしろソ連の宣伝への反論・指摘を主軸として熱心に行い、勤務を終えました。
さて、彼は宣伝局の戦略上、強引に逮捕されるべきだったでしょうか?泳がす判断は間違いだったでしょうか?

てなわけで、君は、君の挙げたコテが反「君」派ではなく、反日人権派として活動してから
言質とって行動すれば?

292 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 08:25:14 ID:eMaG4pDl0
>>291
787 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/09/26(日) 19:28:13 ID: hQhyUeUK0
このスレ自体、人権派が作ったガス抜きっぽいんだけどね。
死刑廃止が不可能なのは死刑廃止派が一番知ってるから、
終身刑導入や39条41条廃止に流れないよう、死刑廃止で繋ぎ止めてる感じw

以前、なり済まし死刑存置小手が、39条41条廃止に噛み付いて来たなw
終身刑に、ある論者に依ると等と噛み付いてたなw

死刑賛成派は廃止論は無視して、そろそろ論点を運用基準に変えるべきだよ。

293 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 09:34:12 ID:NFaTpGtJ0
廃止派ってどちらに成りすましても結局は賛成派有利にしかならないのが笑えるよねw

294 :存置派:2010/10/21(木) 10:24:21 ID:xEHifLIyO
>>292
全刑罰を考えると、廃止は適当かはわからんが、
更正可能性から見て、重大犯罪については、見直すべきかもな。
長年ゴネられてた少年法も改正後、結局いい感じらしいし。

精神病院はかなり出にくい(殺人や傷害を行うとほぼ出れない)と聞いたが、
そのあたり、君がもし知ってたら教えてくれるかい?
あと、入院費の負担とか。

295 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 11:20:26 ID:bNjDoUKO0
殺人しても責任能力無しなら直ぐ出て来る。
それが三九条。

296 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 15:35:23 ID:QCND/mTp0
工作員と暴かれて申し合わせた様に一斉に消えてるじゃんw
反日人権死刑廃止派の工作員でしたと認めた様なもんだw

沈静化とかキチガイが消えるまでとか言い出しそうだが、死刑廃止派も一緒に消えてる事実は何と説明するのかな?

自分達を苦しめてた「死刑は已む無し」が三ヶ月も記憶が持たない無能工作員だと判明したのにね。

アホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

297 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 15:49:50 ID:sjzYhfhq0
皆スルーしろよー。
廃止論者も消えちゃってるし、このまま相手してたらいつまでたってもこの流れ止まらないぞー。

298 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 16:03:59 ID:6l4EUX7K0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。
946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

299 :ユーフラテス:2010/10/21(木) 16:29:00 ID:uOSccCKP0
スルー

300 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 16:37:57 ID:6l4EUX7K0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。
946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

301 :ユーフラテス:2010/10/21(木) 16:38:33 ID:uOSccCKP0
スルー

302 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 16:42:01 ID:7zpfUeCt0
耳かき云々殺人事件の結審まであと1wくらいか。
やっぱり死刑だよね。

303 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 16:42:55 ID:6l4EUX7K0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。
946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

304 :アルパカ:2010/10/21(木) 17:01:45 ID:aqdgIox00
お、盛り上がっていていいじゃないかw

305 :ユーフラテス:2010/10/21(木) 17:29:13 ID:uOSccCKP0
スルー

306 :ユーフラテス:2010/10/21(木) 17:35:38 ID:uOSccCKP0
>>302
・殺意が強固で、犯行は極めて執拗、残虐
・犯行が大胆かつ計画的
・結果が重大(二人死亡・遺族の精神状態不安定化)
・被害者に落ち度はなく、犯行の動機が身勝手で自己中心的
・遺族の処罰感情が峻烈
・近隣住民や地域社会に大きな不安と恐怖を与えた社会的影響

これは死刑になるとしてもやむを得ないだろうな。

307 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 17:41:52 ID:6l4EUX7K0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。
946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

308 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 17:43:28 ID:6l4EUX7K0
工作員と暴かれて申し合わせた様に一斉に消えてたなw
反日人権死刑廃止派の工作員でしたと認めた様なもんだw

スルーとか言ってるが、死刑廃止派も一緒に消えてる事実は何と説明するのかな?

自分達を苦しめてた「死刑は已む無し」が三ヶ月も記憶が持たない無能工作員だと判明したのにね。

アホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

309 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 17:52:03 ID:6l4EUX7K0
死刑は已む無しが共産党だと紹介したらワラワラ援護が湧いて来たw

310 :ユーフラテス:2010/10/21(木) 17:58:12 ID:uOSccCKP0
スルー

311 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 18:01:41 ID:7zpfUeCt0
>>306

情状酌量などいまさら〜ということで
裁判員たちに死刑を宣告していただきたいものだ。


312 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 18:03:59 ID:6l4EUX7K0
自分の過ち認めて、人数確認した証拠なw
超有名事件を知らないと批判されて調べても、記憶は3ヶ月持ちませんでしたw

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。

313 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 18:04:54 ID:6l4EUX7K0
少し勉強したとからかったら、その気になってバカレス炸裂w

925 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:15:37 ID: 66oNxzOL0
>>923
イカンイカン。

>これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。

「5名の若者と、加害者の両親の計7名」 「7名の若者と、加害者の両親の計9名」 っていうことね

314 :存置派:2010/10/21(木) 18:05:38 ID:xEHifLIyO
…ここまで来ると、意図が流石にわからないな。
流すにしても先が長すぎる。

過疎化なのかな?
のっけからマルクスくんがやらかしたり、まぁ廃止派に愉快なスレじゃないのは確かだが。
嘘も百回つけば…としても、こんな住人の少ないスレ、誰が消えると誰が出てくるか、まるわかりのはずだし。

マジだとしても、お望み?の三十九条談義には乗らないし。

…まさか、比喩表現じゃなく、マジのアスペルガ?

315 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 18:06:56 ID:6l4EUX7K0
「死刑は已む無し」は、コンクリート詰めの加害者が七名だと覚える事が出来ません。

バカが勘違いして勝ち誇ってます。
930 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:25:42 ID: 66oNxzOL0
>>927
>5名の若者+両親 か 3名の若者+両親 か 3名の若者のみ か 8名の若者+両親 

>でないと矛盾が生じる。

どうでもいいが、早くこれに答えろよ。
知らなくて答えられなかったことに食いついてきてる奴が、詳細に知っていて尚答えられないでは話にならんだろ。

316 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 18:08:38 ID:6l4EUX7K0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

317 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 19:21:37 ID:sjzYhfhq0
>>314
荒らしってのはそういうもの。

真・スルー 何もレスせず本当にスルーする。簡単なようで一番難しい。
偽・スルー みんなにスルーを呼びかける。実はスルーできてない。 。
無理スルー 元の話題がないのに必死でスルーを推奨する。滑稽。
失敗スルー 我慢できずにレスしてしまう。後から「暇だから遊んでやった」などと負け惜しみ。
激突スルー 話題自体がスルーの話に移行してまう。泥沼状態。
乞食スルー 情報だけもらって雑談はスルーする。
真・自演スルー 議論に負けそうな時、ファビョった後に自演でスルーを呼びかける。

こういうコピペもあるくらいだ、俺もそうだが、スルーを呼び掛けてる内はまだまだ釣られてる内って事だね。

318 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 19:25:10 ID:sjzYhfhq0
因みに、NG設定もあるんだから有効利用しようぜ。
自分がどれだけ荒しても誰の目にも触れないってのが、一番堪えるんだからさ。

319 :ユーフラテス:2010/10/21(木) 19:45:19 ID:uOSccCKP0
>>318
嘘も百篇唱えれば真実となる ってのは、常識人のそういう常識的な行動を利用した一種のテロだから、
スルーじゃ解決しない場合もあるよ。

320 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 20:14:18 ID:7zpfUeCt0
馬鹿につけるクスリはないから、ほっとくのが一番。
もう、寝るべ。

321 :ユーフラテス:2010/10/21(木) 20:48:31 ID:uOSccCKP0
>>320
一番とは限らないよ。
薬はなくとも、付け入る隙を与えないことはできる。

馬鹿をほっておいて大丈夫な場所って言うのは、
その分のしわ寄せを肩代わりしている強者か弱者がいる場所なんだよ。
事勿れ主義ってのは、彼らを見殺しにするからあまりいい意味で使われないんだ。

322 :アルパカ:2010/10/21(木) 21:21:02 ID:aqdgIox00
ID:6l4EUX7K0

おい、お前ペースが落ちてるぞ。
せっかく来てやったのにがっかりだな

323 :289:2010/10/21(木) 21:33:59 ID:VlJ6l5+80
おっ、びっくりした。
自覚のないヤツガレス返してきてる。
まあいいや、そんなもんだろう。


324 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 21:53:50 ID:6l4EUX7K0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

325 :存置派:2010/10/21(木) 22:25:51 ID:xEHifLIyO
>>317
ゲンスルー
爆弾魔…ごめん。

しかし「対談」スレだから当然とは言え、
まともな廃止派来ないと話のネタすらないな。

326 :289:2010/10/21(木) 22:46:55 ID:VlJ6l5+80
>>325
>まともな廃止派来ないと

ごめん、今まで一人でもいたっけ?
日本語が何とか使えるって程度を「まとも」って定義してる?


327 :コウチヤマ:2010/10/21(木) 23:25:07 ID:vgyn5ACsO
>>45

いじめを例にするとだな
学校のいじめでナイフで切りつけたりする事件がけっこうあるんだけどね
学校が警察ざたにしないから表に出ないだけで
いじめの構図はもちろん多VS少あることはよく知ってるでしょう
この多のもたらした民主主義投票によっていじめ被害者をナイフで刺して良いという
結論が導き出されたわけです
これは地域だろうが国家だろうが起こることなんですね
民主主義なんてものは正義でもなんでもないんですよ
じゃあもし国がそうなった時に誰が止めるのかっていうと誰も止めませんよ
だから最初から死刑なんてあいまいな制度は無いほうがいいのです

328 :コウチヤマ:2010/10/21(木) 23:26:56 ID:vgyn5ACsO
今でこそ2人以上殺して更正の可能性が無いものなんて言われてるけど
日本人の本心としたら軽犯罪者でも死刑にしたいくらいでしょ?
そしてそれが民主主義で反映されたらどうなるか想像が付きますか?
誰が止めることが出来ますか?
だからそうなる可能性を残すのは非常に危険なんですよ
永久に死刑なんて制度は作れないようにしてしまったほうがいいのです

329 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 23:28:14 ID:POu5CxWxO
>>326
廃止論者として出て来てくれるだけマシ……ってこったね。

330 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 23:30:29 ID:vgyn5ACsO
結局、中途半端に技術を身につけて相手の穴をつつきあうしかないんですよ。

そこそこボクシングできる奴が全くボクシングできない奴に打撃をしかけたり。寝技の下手くそな奴に中途半端な寝技をしかけたり。

中途半端じゃないと成立しないからね。ソーゴなんてのは。
その例が吉田VS石井の試合w

柔道を極めたモノ同士が戦うと結局、中途半端に打撃ができる吉田が勝ったわけで。

試合内容としては4回戦以下の以下のボクシングもどきを見せられた気持ちでしたね。

もうねえ。あんなんだったら普通に柔道着きて柔道の試合してくれたほうがよかったですよ。(笑)

331 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 23:35:04 ID:6l4EUX7K0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

332 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/21(木) 23:40:30 ID:OpPuBNk90
>>328
勝手に人様の本心を捏造するんじゃないって怒られるためだけにわざわざ出てきたの?
マゾいね君、マゾいよ。

333 :コウチヤマ:2010/10/21(木) 23:48:42 ID:vgyn5ACsO
コウチヤマ

おまいらのやってることはただの言葉遊びだ(笑)




ぷるん ぷるるん

ぷるるるるるるーん

334 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 00:37:42 ID:ODL45WVJ0
自分の過ち認めて、人数確認した証拠なw
超有名事件を知らないと批判されて調べても、記憶は3ヶ月持ちませんでしたw

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。

335 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 00:52:46 ID:ys7zO7rC0
>>>333
別に死刑が在る事で目に見えて弊害がある訳でもないしね

死刑が無くなったら被害者が増えるかもしれないからダメ
被害者家族、国民の大多数は死刑を望んでる
そうじゃない家族も居るのでは?→死刑廃止の為に勝手に被害者家族の感情を斟酌するな
結果的に凶悪犯を生かしておくことは凶悪犯を庇っている事と同じだ
現状の問題点は運用を変えればいいだけの話
廃止国が増えてるのなんか関係ないから
死刑以外の何かをするならそれに掛かる費用を保障しろ保障出来ても他に回せ

このハードルを全て越えたら初めて死刑存廃について話し合いを始めてもいいよ
ってスタンスを崩さなければいいだけだから結果
細かい言葉の使い方や、価値観のズレを延々罵り合う結果になってる

336 :マークス:2010/10/22(金) 01:40:28 ID:FlBxGHzdO
>>171
ある程度の妥協案だったんだけど、君には解らなかったみたいだね。

イラク戦争の件はスレ違いだから、深入りはしないが、戦争のきっかけ、日本の支持・協力等、問題点山積だが、

まず、米軍の海兵隊の実態を知り、また一般兵に対しては、イラク人を「ハジ」とよぴ、彼らは人間ではない、と教えられ、

米軍の通行に邪魔なだけで殺した米兵の証言もある。
君のテロの話は何の為にしてるのか解らないが、米軍が撤退したのは何故か?を考えれば、テロはたかがしれたもの、つまり米軍の戦力の前に歯が立たないからテロが起きるだけ。

米軍がイラク人を虐殺したことが、間違いなくあった事は君がいくら詭弁を労しても消えはしない。

337 :マークス:2010/10/22(金) 01:53:00 ID:FlBxGHzdO
>>175
例えが抽象的すぎるが、

ただ、首謀者を死刑にするか否かであるならば、もちろん死刑にすべきではない。

それと、助ける、と書いてあるが、死刑にしない、と云うことは、決して彼らを助けるという事ではない。

もし、存置派諸君が死刑制度廃止論を、死刑囚を助ける為のモノだと思っているとしたら大きな間違いだ。

もちろん、これは自分の廃止論についてだが。

338 :マークス:2010/10/22(金) 02:11:26 ID:FlBxGHzdO
>>335

>死刑がなくなったら被害者が増えるかもしれないからダメ

かもしれない、などと曖昧な事で人を殺すのかな?

>そうじゃない家族もいるのでは

実際にいる事はマスコミでも報道されてるし、自分も前に書いている。

そもそも、死刑制度の問題を金銭の事にしてしまったら、全く論点がずれてしまう。

まるで、自民党が福祉予算を減らした時のような論理だ。人間と金を計りにかけるべきではない。

339 :マークス:2010/10/22(金) 02:21:42 ID:FlBxGHzdO
そうそう、存置派の諸君

月曜日、夜10時、 テレビ東京、「森のアサガオ」、というドラマを観る事をお勧めする 、

自分も第一回を観ただけだが、かなり東拘内部などが忠実に再現されていて、死刑囚も様々なキャラがいて、これも実態に近いと思います。

340 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 02:27:11 ID:RVUehPX10
>>338
そりゃ、一般人が殺される危険性の方が重大だからな。
あと、増える増えない以前に、殺人犯と被害者の間に生まれる、命の扱いの差も問題になる。
所詮死刑廃止は、殺人を犯した後で、殺人犯の命しか尊重できない制度だ。
そして、その殺人犯の命の優先は、これからも殺人が起きる世の中の、殺人犯と被害者の扱いにも反映される。死刑廃止ってのは、そういう決定だ。

死刑廃止にしてあらゆる人の命を尊重してる気になるのは間違い。

341 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 02:27:48 ID:DzUWhvxB0
日本の廃止論は結局「理想のためには犠牲が増えてもやむなし」という理屈なので、
どの道、支持は得られないだろう。

342 :存置派:2010/10/22(金) 02:50:06 ID:1f/689SjO
>>336
…いや、君…自分が聞いた話を「信じたいか」「信じたくないか」に分ける前に
「信じられるか」「信じられないか」に分けろよ…。

何のために国が海兵隊にそんな教育するんだ?何のメリットもないぞ?
邪魔だから殺した?バレたら自分どころか上の上の上司のクビまで吹っ飛ぶ行為を?部隊行動中に?

いや、その、もうこの話はするまいって思ったけどさ…数秒考えれば高校生でも信憑性怪しい証言を
「動かない事実だ(キリッ」とかやられて突っ込まないほど
俺、スルー力無いよ…。

テロの話も「つまり十五万の大部分を殺したのは米軍じゃなく、テロリストだよ」って言ってるんだが…

これで和解とか言われても、中国の「尖閣問題は棚上げ。俺って友好的だろ?」の親戚にしか思えないよ…。

343 :存置派:2010/10/22(金) 02:55:17 ID:1f/689SjO
>>337
いや、ぶっちゃけ、君らが凶悪犯使ってどんなプレイがしたいのかは興味ないんだ。
「許す」「許さない」が問題じゃなく、
「上記の状況下で、一般人と凶悪犯の命、どっちを優先しますか?」って問いだったんだけど…。

で、さ。理由を問わなかったのは俺のミスだが
出来れば、凶悪犯の生命維持に、復興支援より優先して予算を配分する理由を教えてくれないかな?

344 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 03:09:53 ID:ys7zO7rC0
微妙に横レス
「人命や人命の危険より優先される何か」は存在すると思う
それをどの程度許容できるかの問題でしょ

345 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 03:31:45 ID:DzUWhvxB0
>>344
存置派にレスしてるなら、多分問題はそこじゃない。

廃止論はその自分で創りだした「優先される何か」によって自分の首を締めてるのが問題。
許容程度以前の整合性の次元で躓いてる。

346 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 03:54:16 ID:ys7zO7rC0
>>345
「命は大事、犯罪者の命であっても奪ってはいけない」と言う主張を
「一般人は再犯や抑止力低下で死んでも構わない」と受け止められたら
整合性など保てませんよ、問題は許容できる範囲のすり合わせをまともに出来てない
事だとおもいます

347 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 05:06:17 ID:DzUWhvxB0
>>346
受け止めるも何も、事実上そう言っちゃってるのと同じだからな。

死刑存置と死刑廃止が同時にできないのと同じように、
トレードオフっていうものが有ることを無視して、ありえないことを言うから、
廃止論は矛盾だらけで、自分の首を締めてるんだ。
存置論が出てくる以前の段階で終わってる。

それに、許容範囲も何も、死刑がゼロでないと廃止論は成り立たないんだから、
すり合わせもへったくれもない。

すり合わせの結果少しなら死刑にしてもいいというのであれば、それはもはや死刑存置論だ。

348 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 05:23:30 ID:DzUWhvxB0
日本ではもう、死刑存置論と廃止論が対等の関係であると思われる時代は終わりに来たと思うよ。
日本の存廃論はどう見ても、廃止論の自壊で不戦敗状態。

349 :容認派:2010/10/22(金) 06:38:53 ID:KgcAmYwV0
>>347
同意だね。

ヨーロッパ人は、宗教(特にキリスト教)に基づく倫理観と、
トレードオフを理解できない頭の悪さで成り立ってるんだ
ろうね。

そうは言いつつも、一般国民はそこまでバカじゃなさそう
ではあるな。死刑復活の動きもあるようだし。
人ごとだから関係ないけど、欧州はすぐ行き過ぎなことを
やっちまうから、死刑復活で「魔女狩り再び」みないなこと
にならないことを願うばかりだ。ヨーロッパにはないであろう
「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」の言葉を送りたい。


350 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 07:29:35 ID:gdfsoZJ+0
工作員と暴かれて申し合わせた様に一斉に消えてたなw
反日人権死刑廃止派の工作員でしたと認めた様なもんだw

スルーとか言ってるが、死刑廃止派も一緒に消えてる事実は何と説明するのかな?

自分達を苦しめてた「死刑は已む無し」が三ヶ月も記憶が持たない無能工作員だと判明したのにね。

アホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

351 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 08:18:49 ID:DzUWhvxB0
スルー

352 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 08:21:53 ID:xQ+3CaKP0
廃止派のコピペ荒らしが必死だなw

353 :存置派:2010/10/22(金) 08:24:43 ID:1f/689SjO
>>344
俺は、最終的な人命より優先されるべきものはない、と思うがなぁ。
死体の上で人権うたっても仕方ないだろ。

354 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 08:29:31 ID:bUKj6UcN0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。


死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

355 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 08:44:45 ID:DzUWhvxB0
スルー

356 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 08:46:40 ID:/6GesSBt0
アホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

357 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 09:07:11 ID:DzUWhvxB0
>>349
魔女狩りの最たる問題は恣意的な運用という部分だから、
死刑復活と同時に運用が突然中世に戻るということでもない限り、死刑とは連動しないだろ。

358 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 09:08:26 ID:DJSid4lI0
ルソーの社会契約論の

@)「統治者が市民に向かって「おまえの死ぬことが役にたつのだ」というとき、
市民はしなねばならぬ。
なぜならこの条件によってのみ彼は今日まで安全に生きてきたのであり
また彼の生命はたんに自然のめぐみだけではもはなく、
国家からの条件つきの贈物なのだから」

とはどういう意味ですか?
特に3行目の意味がよくわかりません。解説宜しく。

359 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 09:10:04 ID:Ck/V78Or0
自分の過ち認めて、人数確認した証拠なw
超有名事件を知らないと批判されて調べても、記憶は3ヶ月持ちませんでしたw

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。

360 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 09:13:13 ID:Ck/V78Or0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

361 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 09:49:53 ID:lgHkuBlE0
ID:Ck/V78Or0
しつっこい野郎だな。消えな

362 :マークス:2010/10/22(金) 10:04:10 ID:ytLAioQx0
工作員潰しなら、一日数回コピペすれば事足りるだろ。
安心した頃に連続コピペとか。

363 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 11:14:59 ID:GoPL30uj0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。


死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

364 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 11:39:07 ID:dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

ゆとり教育もダメだし、戸塚ヨットスクールでもダメなんだよ。
もちろん、たまたまそれに合う資質を持った人間は存在する。でも、社会全体で見たら、極論では絶対ダメだよ。
自分だけが正しいという考えではダメ。自分が正しいのだから相手は必ず間違っているということも無い。
何事もバランスが大事だと思うのです。どんな考えにもプラス面とマイナス面が必ずあると思います。

365 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 11:48:37 ID:bLedOxlE0
>>364
廃止は工作員はお前だろw
お前を攻撃する廃止派工作員は居ねーよw

366 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 11:55:38 ID:4oawBae00
>>364
>奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

もの凄い思想を発表しましたね。
厳罰化は馬鹿なら国民の殆どを馬鹿と認定した事になりますよ。

ご自身のバランスを崩した思想を元に、バランス語っても意味無いかと。
そもそもバランスの支点が狂ってます。

本当に共産党の工作員さん?

367 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 11:57:34 ID:+UTC9aPN0
ほれ見た事か、スルーしないから、コピペ以外の事話す口実与えちゃってるじゃないか。

368 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 12:00:51 ID:4oawBae00
反論や指摘されると、名無しが出て来て工作員扱い。

これが共産党工作員の証しなんでしょうね。

369 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 12:10:21 ID:4oawBae00
司法界は、裁判員制度で厳罰化の流れとコメント出してます。
裁判員を勤めた国民は馬鹿なのですか?

制度批判では無く、国民の判断を馬鹿と言い切る死刑存置派は居ないでしょ。
死刑存続を支持してる国民を馬鹿扱いですもんね。

370 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 12:13:53 ID:dLlInqvM0
厳罰化を馬鹿だと言ったのではない。
厳罰化を望んでいるにもかかわらず存置派に食って掛かってきてるから馬鹿だと言ったんだよ。

>>367
コンクリなんちゃらとかではない個人の意見に対してはスルーする必要は無いと思っている。

371 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 12:15:10 ID:+UTC9aPN0
>>358
二行しかない件。
まあ平たく言えば
『畜産家が死ねと言えば、家畜は死ななきゃいけない。家畜ってのはそういう条件の元で生きている命だ』
という事。
これはまあ、封建制度の考え方だな。

372 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 12:19:56 ID:+UTC9aPN0
>>370
そしたら延々居つかれて、コンクリ云々の話題も続くぞ。
その事も理解して言ってる訳?

荒しに構う奴も荒らしって言われてるのは、伊達や酔狂じゃないんだぞ?
コテハン名乗ってるからって、ここが自分のもんだと勘違いしてないだろうな?

373 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 12:25:01 ID:dLlInqvM0
>>372
そういうわけではないが。
アレはアレなりに主張したいことはあるみたいなんでな。それを聞いてもらえないから駄々をこねてるだけだろ?
そういう部分にだけ構って、下らん部分をバッサリキッチリスルーするつもりだけど駄目かな?

374 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 12:28:16 ID:dLlInqvM0
死刑存置・厳罰化の個人的主張

人権屋と法曹界が招いた不条理を正すべき。

1 死刑を含む刑罰の厳格適応(応報刑主義)
2 冤罪防止・国民カード(DNA・指紋・顔写・電子タグ)
3 刑法39条・41条の撤廃(保安措置施設の拡充)
4 検察量刑判断の禁止(最高刑の単純加算制)
5 裁判長選任制(被害者の権利)
6 人権屋・法曹界の粛正・改善後、裁判員制度の見直し

裁判員制度で復讐容認国家になる恐れが有る。
被害者と国民(裁判員)に、これ以上の負担を掛けるべきではない。

処罰は国家が厳格に行うべき。


反日人権コンクリ君の主張はこれだろ?

375 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 12:31:46 ID:YSkS81tW0
>>364
>厳罰化推進派。つまり馬鹿。

言訳しても遅いだろw
減刑思想の死刑存置なんてw

376 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 12:34:05 ID:dLlInqvM0
>>375
減刑思想?誰が?全く覚えが無いが。お得意の引用でそれも示してみてくれ。

377 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 12:34:10 ID:+UTC9aPN0
>>373
荒しは荒しだ。構う必要性が無い。
そもそも、ID変えられるんだから、そんな気にしてやる必要も無し。

>>364みたいに、荒しを気にしてるような内容の事を言う必要は皆無。

378 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 12:34:13 ID:YSkS81tW0
>>370
>厳罰化を望んでいるにもかかわらず存置派に食って掛かってきてるから馬鹿だと言ったんだよ。

存置派に化けてる、反日人権派工作員を叩いてんだろ。

減刑思想で共産党援護してる死刑存置なんてギャグの世界だw

379 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 12:35:02 ID:YSkS81tW0
>>376
厳罰化を馬鹿呼ばわりは減刑思想だろ。

380 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 12:35:51 ID:YSkS81tW0
本当に名無しが援護してる。

名無しも厳罰化は馬鹿と思ってんのか?

381 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 12:39:02 ID:dLlInqvM0
>>377
どうやら無理みたいだね。了解。これについては以後キッチリいきます。

382 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 12:39:23 ID:YSkS81tW0
死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU


383 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 13:10:52 ID:ys7zO7rC0
刑法改正や運用の最適化をした後に死刑を廃止して
それでも増える死刑相当の犯罪、再犯は死刑を存置させる理由に相当するほどの
価値があるのか無いのか
「死刑廃止用に改正された刑法と運用の最適化は死刑廃止した場合の犯罪増加より価値がある」
という考え方があってその考え方の起源が「犯罪者であっても国が命を奪うべきではない」
というものであったとしても抱える矛盾は許容の範囲に収まるのではないか

384 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 13:37:06 ID:dLlInqvM0
>>335
>死刑が無くなったら 〜から、
>掛かる費用を保障しろ保障出来ても他に回せ 〜まで。

いろいろグチャグチャ言ってるけどさ、
>現状の問題点は運用を変えればいいだけの話

これにより、現状の問題点が解決した場合であっても、

>>383
>刑法改正や運用の最適化をした後に死刑を廃止して

ここまでしなくちゃいけない理由は何なの?
運用を最適化するだけでコトは済むのに、死刑廃止を見据えて、尚刑法まで変えなくちゃ始まらないのかい?

>「死刑廃止用に改正された刑法と運用の最適化は 〜から
>抱える矛盾は許容の範囲に収まるのではないか 〜まで。

廃止派であって尚、つまり、現状15%未満の人間達であって尚、抱える矛盾が許容の範囲にやっとこさ収まる程度だってことだ。
っていうことを君自身が誇らしげに言っているんだが・・・・・・自分で自分の言ってることが理解出来てますか?
残り85%以上の存置容認派の人間達にとっては矛盾だらけで到底納得できるモノではないということに全く変わりが無い。

>細かい言葉の使い方や、価値観のズレを延々罵り合う結果になって

価値観のズレを罵り合ってはいないよ。存置派はやりかたの汚さ卑怯さ不誠実さを責めているだけさ。
価値観がズレているだけで相手を殺人者呼ばわりしているのは廃止派だけよ。


385 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 14:18:26 ID:ys7zO7rC0
>>384
存置派はこれまでの実績を示さなければ説得力に欠ける
冤罪死刑の危険性は死刑存続のリスクとして許容されていると思うのだが
大阪地検の冤罪事例は冤罪を減らす制度設計がなって無かった事を示している
この事実を以て運営を変えれば良い等という存置派の主張に説得力を持たせられると思っているなら
考えが甘い「運用で変えれてないゃん、もういいよ交代したら?」って事

386 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 14:27:13 ID:bptkTJN4O
>>385
仮に死刑廃止にした所で、冤罪問題が解決する訳じゃないのに、何を言ってるのやら。
その冤罪のリスクってのは、刑罰全体が負担しなければならないリスクだ。刑罰が下がれば下がる程、判決を下しやすく、覆しにくくなるという事も踏まえてな。

387 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 14:46:09 ID:ys7zO7rC0
>>386
証拠の改ざんの可能性を放置していたのは事実であって
冤罪死刑は絶対にあってはならない
存置派さんは「これからちゃんとするからさー今度はうまくするからさー新しい決まりなんて作らず、やらせてみてよー」
といっているのと同じ、全ての刑に言えるリスクの減少に取り組んでない者が
そのリスクを裁かれる側にだけ負わせるとはお笑い草だ、まさか間違ったら叱られる緊張感をリスクと呼んでないならだが
社会秩序の為に冤罪は許容するという主張は冤罪を減らす努力をしてる者が
実績を残してこそ言える。

388 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 14:49:06 ID:bptkTJN4O
>>387
冤罪無期ならあって良いとでも?
馬鹿だね君は。

389 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 15:08:55 ID:ys7zO7rC0
>>388
現在に明らかな瑕疵があるのにそれを放置しておいて
その瑕疵を変えようと言う者を
その瑕疵を以て批判しても意味無いだろ、死刑を廃止する過程で現在の問題点も
精査される可能性を否定する根拠と資格を示せよ
「俺らが頑張ったけど検察は冤罪を減らす努力をしなかった、だから、廃止派が頑張っても無駄?」w


390 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 15:12:40 ID:bptkTJN4O
>>389
なんで死刑が廃止されなきゃ精査されないって決めつけてんだ?その精査に死刑廃止を必要とする理由は?その精査と一緒に死刑廃止を行う必要性は?

その精査と死刑廃止に何か関係がある訳でもないし。
結局、死刑廃止そのものは、冤罪問題に対しては、なんの解決にもならない。

391 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 15:23:52 ID:oOZVuqmD0
>>389
ちょっと出来が悪い新聞を売るために、洗剤や遊園地の券をサービスする商法と同じだな。

392 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 15:32:53 ID:ys7zO7rC0
>>389
じゃ何を以て精査されんです?なにがあったら精査するんです?
何十年たったら精査してくれるの?実績ないのに、
実績の無い者が新しい提案を否定するなら、それなりの根拠、説得力を持たせて説得しないと
死刑存置が問題点をクリアする保障を出来ないなら、
死刑廃止を前提とした制度設計の見直しを否定できないはずでは?

393 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 15:36:08 ID:ys7zO7rC0
少なくても
「そんなのは、運用の見直しで何とかなる問題で存廃とは関係ない」
等と言う事は言えないはず

394 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 15:54:04 ID:bptkTJN4O
>>393
実際関係無いものは関係無いとしか言えん。

395 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:03:13 ID:wJlY/RXz0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

396 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:04:23 ID:wJlY/RXz0
厳罰化を求める国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。


397 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:04:38 ID:KDOEB9O70
第一、そんな熱心に冤罪を精査するなら、殺人が増える可能性が有るのに、軽はずみに死刑を廃止しようとするってのが理屈に合わない。
廃止論者は、廃止したら問題は何でも解決するし、頑張って解決するよう努力するようになるって、何の根拠もなく、甘っちょろい盲信を抱いてる癖に、死刑存置だと、一切それを信じずに、根拠も無く努力しないって決めつけてる節が有るよな。

物事を検討する時に、最もうまくいったパターンで計画するのは、失敗の始まり。

398 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:07:25 ID:ys7zO7rC0
>>394
運用の見直しをしない事は死刑存廃に関係があるんだよ
冤罪と最高刑を何にするか?と言う事なら関係無いが
「冤罪を減らす事はしないけど死刑は存置」等と言う事は出来ないんだ


399 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:08:54 ID:wJlY/RXz0
厳罰化を求める国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる、減刑思想で共産党援護の反日工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

400 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:11:09 ID:ys7zO7rC0
>>397
なぜ、軽はずみに死刑を廃止すると受け取っているんだろう?
刑法改正や運用の最適化をした後に死刑を廃止するという主張なんだが
廃止してから色々考えるんじゃないよ?


401 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:12:31 ID:bptkTJN4O
>>398
そりゃ関係無い事で運用の見直しなんかしない。冤罪を解決しようとしたら、普通は捜査や取り調べ、証拠の取り扱いなんかを見直すのが当たり前。
死刑を見直すって事は、これっぽっちも冤罪問題の見直しにはならない。

402 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:20:21 ID:KDOEB9O70
>>400
その最適が、死刑廃止有りきって事でしょ?
廃止するかの決定は、もう決まってるんだ。これを軽はずみと言わずになんというの?

そもそも最適化ってのは、死刑を廃止するかどうかも含めての最適化であるはずなのに、死刑廃止だけは、そこを度外視してるよね

403 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:21:13 ID:eOZlLEqe0
昨日の書き込み無し作戦失敗で必死で書き込んでるんだw


死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

404 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:35:12 ID:ys7zO7rC0
>>401
だから、関係あるかないかはこっちが決める事なのでは?
大阪の冤罪事例を以て冤罪を起こす危険性を放置したまま死刑を施行していた事を批判する権利は廃止派にある
それに対しての返答が「関係無い」で通ると思っているなら余りにも無責任でしょ
責任を以て是正する事を以てしか説得力は生れないんだよ、そして、責任を以て是正した実績が無いからこそ結果として
今回の冤罪事件が起きた、上手い事出来ないのであれば考え方をかえたら?って事でしょ?

405 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:49:52 ID:bptkTJN4O
>>404
はあ?ちょっとごめん。

意 味 が 解 ら ん

廃止派の権利?関係あるか無いかはこっちが決める?俺が決めた事に、責任を取らなきゃいけない?

意 味 が 解 ら ん。

406 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 16:49:53 ID:ys7zO7rC0
>>402
死刑廃止ありきで制度設計を議論して死刑存置の結論になればそれはそれで存置派
の人の望みどうりなんじゃないの?
なぜ、死刑廃止について本気で考える事すら否定するのかが解らないのだが

407 :ソンチー:2010/10/22(金) 16:57:58 ID:spr1LCKS0
>>404
死刑の存廃とは直接関係ないってこと。
冤罪とは全ての刑罰と関係があるので、当然、死刑とも関係ありますよ。

すべての刑罰において冤罪がおきないように改革していかなければならない。

冤罪ゼロを目指すにはどうすべきか ? の問題ですよね。


408 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 17:02:16 ID:DzUWhvxB0
>>406
現在の日本の死刑廃止論は、世論の支持もなく矛盾だらけで手段も卑怯だから、
法治国家として検討される要素がない。

廃止派は自らの手で自らを否定してるんだよ。

409 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 17:10:15 ID:DzUWhvxB0
冤罪発生の可能性から言えば、死刑は最も発生率が低いといえる。
数が少ないし、なにしろ廃止派みたいな奴らががっちり監視してるんだから。

死刑が廃止されれば、その分だけ緊張が薄れ、冤罪は発生しやすくなる。

自由刑は裾野が死刑とは比べものにならない程大きいから、その被害も甚大になる。

410 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 17:20:32 ID:ys7zO7rC0
>>405
冤罪死刑を死刑存置の為のリスクとして許容するならば当然毅然として受け止めてもらえる内容だと思うんですが
冤罪死刑の危険性を危惧する人にあなたは批判されているんですよ、
冤罪を減らす努力を行うしかないんですよ、「お前に俺を責める権利なんか無い」や
「関係無い」ではダメなんです
それが、冤罪は死刑と関係無いという主張をする者の最低限の矜持ではないでしょうか

411 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 17:25:51 ID:DzUWhvxB0
------------------------------------------------------------------------------

カナダ
1976年に死刑廃止法案が国会を通過し、死刑が廃止された。
絶対的拘禁刑に服する受刑者が増加するに連れて、刑務所内の暴力、殺人も増加しており、
76年から81年の間に矯正施設での殺人数は2倍に増加した。
また、仮釈放なし25年の絶対的拘禁刑は死刑よりも残酷な刑罰であると受刑者からも主張されており、
82年には300人の殺人犯の約3分の1が死刑を希望しているとの報告もある。

------------------------------------------------------------------------------

フランス/死刑制度:無期懲役囚に死刑を望む声−JanJanニュース
http://www.news.janjan.jp/world/0702/0702049395/1.php

>25年前に死刑を廃止したフランスで、10人の無期懲役囚が「火にじわじわと焼かれるより直ちに殺された方がまし」との公開状を提出した。


------------------------------------------------------------------------------


死刑廃止ありきで考えればいい、なんてのは、廃止論者の宗教的な独りよがりの産物でしかないよ。
一般人どころか、当の囚人のためにもならない可能性が極めて高い。

412 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 17:29:43 ID:DzUWhvxB0
>>410
今冤罪を減らす努力が行われていないと思う君の神経を疑う。
死刑が廃止されれば冤罪が減ると思う君の神経を疑う。

413 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 17:32:36 ID:ys7zO7rC0
>>407
まぁ、そうですね、死刑廃止を見据えた国家的議論ぐらいのインパクトがなければ
なにも変わらないのではないか?という思いは在ります。それだけって訳でもないですが

>>409
死刑が廃止されたら冤罪が増えるってのはどうでしょう?それこそちゃんとした制度設計の問題では?


414 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 17:37:25 ID:bptkTJN4O
>>410
じゃあ、死刑廃止で殺人犯が増える可能性も、当然死刑廃止のリスクとして受け入れ、それを踏まえた上で死刑廃止のメリットと、その殺人犯の発生を抑止する手段を提示する訳だな?

当然、それは存置派が廃止派に要求出来る事だよな?
冤罪問題以上に、死刑廃止そのものが抱える問題点だしな。

415 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 17:37:32 ID:DzUWhvxB0
監視する人が減れば冤罪が増えるのは当たり前。
ちゃんとした精度設計の問題なのであれば、死刑があろうと無かろうと可能。
全く死刑廃止を正当化する理屈になってない。

要するに君の発想は「死刑が死刑だからダメ」という宗教的信念が無いと成り立たない。
その上、死刑をなくさないと廃止派はちゃんとした制度設計もやらないよ、という卑怯さにも繋がっている理屈。

そんなの君の身内にしか通用しないよ。

416 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 17:38:19 ID:DzUWhvxB0
>>415>>413あて


417 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 17:40:54 ID:ciE2n6uE0
死刑が廃止になろうがなるまいが、冤罪の発生率には影響しないだろ。
死刑があるから冤罪になるわけでもないし。
冤罪は警察や検察の成果主義が問題なんであって、刑罰の内容はどうでもいいんだよ。


418 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 17:51:51 ID:DzUWhvxB0
ID:ys7zO7rC0 の言っている事は、
「左足で踏み出すと躓く危険があるから、国民は右足から踏み出して歩く事を検討すべき」
という主張と同じくらい影響力が薄弱。

右足なら躓かないという根拠が無い。
左足だから躓くという根拠が無い。
国民が日常的に行っている動作をやめさせたり検討させる根拠が無い。

つまり一般人が相手にする要素が無い。

419 :アルパカ:2010/10/22(金) 17:52:37 ID:wHCTr1//0
>>412
お前は自分の神経も疑ったほうがよさそうだぞw

>>414
今でも殺人発生率は毎年増えたり減ったりするんだが、お前の言う「増える」とはどういう概念だ?


420 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 17:54:16 ID:DzUWhvxB0
>>417
いや、廃止すると冤罪は増える可能性の方が理論的に高い。
これだけピーキーに反応する廃止派が監視してるのとしてないのとで、
冤罪発生率が同じになるわけが無いから。

421 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 17:58:35 ID:dLlInqvM0
>>417
>冤罪は警察や検察の成果主義が問題なんであって、刑罰の内容はどうでもいいんだよ。

そうだな。だが、その結果が死刑だとするとさすがに検察も司法も慎重になる。だから冤罪は減る。
死刑廃止派が死刑裁判には金がかかるといっている一因にもなっている。
だがな、この為に金を掛けるのは全然アリだろう。終身刑導入して死刑囚の管理生活費娯楽費医療費の為に無駄金使っったり、
死刑回避する目的の為、『だけに』 無駄金使われるよりは有益。

422 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:09:24 ID:kFsqqh330
昨日の書き込み無し作戦失敗で必死で書き込んでるんだw


死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

423 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:10:41 ID:kFsqqh330
死刑は已む無しは、厳罰化を求める国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

424 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 18:18:55 ID:DzUWhvxB0
スルー

425 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 18:24:02 ID:dLlInqvM0
>>419
>今でも殺人発生率は毎年増えたり減ったりするんだが、お前の言う「増える」とはどういう概念だ?

殺人発生率ってのは、

@殺害したいと思う相手の存在
Aその想い(憎しみ等)の強さ
B殺害した場合のメリット(殺人欲求を満たせることも含む)
C対象相手が存在することによってのデメリット
D殺害することによってのデメリット
E犯人の良心
Fその相手を殺害する為の環境
(殺害し易いのかし難いのか。銃社会であるアメリカは銃規制されている日本よりはそれだけで殺害し易い環境)


こういうもの総てが影響しあって決まってくる。

例えば、終身刑どころか、私利私欲による凶悪殺人をおこなっても全くお咎めなしだったとしても、
殺したい奴がいない、殺人をしたいとも思わない人間ばかりならば殺人は起こらないだろう。
だが、死刑があったとしても、そいつを殺さないとどうせ自分が生きていけないと思えれば、損得勘定で殺人に及ぶだろう。
死刑が無くなれば殺人の閾が下がるのは当たり前。


426 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:24:40 ID:kFsqqh330
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

427 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:25:01 ID:0Y/9MrvQO
死刑…賛成派だけど、やたらと死刑を執行するのはどうかと思う
今更言うのも何だけど、「終身重労働の刑」なんて作った方が抑止力になるとは思うな、あの宅間みたいなクズには良い見せしめにはなっただろうに

「簡単には楽にさせませんよ!生き地獄を散々味わって死んだら地獄へ直行、運良く来世に生まれ変わって良い所のボンボンに生まれ変わる所か、ゴキブリの卵から孵化した所をスリッパでパン!!!の無限ループです」
てな感じの判例を出してもらえばなお良しなんだが

428 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 18:25:03 ID:dLlInqvM0
>>424
それももう要らないよ

429 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:26:08 ID:kFsqqh330
自分の過ち認めて、人数確認した証拠なw
超有名事件を知らないと批判されて調べても、記憶は3ヶ月持ちませんでしたw

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。

430 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:27:44 ID:kFsqqh330
加害者が七人と教えてやったら意味不明な書き込みw

939 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:53:52 ID: 66oNxzOL0
>>934
7名の若者と、加害者の両親の計9名が順子さんの直接の加害者だというのは事実ではないよな?

有罪になった加害者で括るなら、7名の若者のみ

個人的な感情や価値観で語るなら色々な基準があろうが、両親を含め兄を含めないことを他人に対して当然だと主張するには
無理があるな。
ある程度直接かかわったから、という基準なら5名+両親
主犯格というなら3名
中心だというなら1名
かかわった人間全員で、ある程度の名が知れているという基準なら、7名+両親+兄
事件を詳細に知っていて、かかわった者全員が復讐の対象だというなら、それら総てを含み、更に膨大に膨らむわけだな。

「7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。」

これはどれにも属さないな。
全く以って個人の勝手な基準に他ならない。

431 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:32:10 ID:kFsqqh330
1日同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金払わない無職ニートを誇りにしてるのか?

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

432 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 18:32:24 ID:dLlInqvM0
>>427
「終身重労働の刑」

終身じゃ意味無いな。労働させたり教育させたりして反省の可能性があるのならば、その後死刑でもよかった。
あれは、最近では形として有害鳥獣駆除にもっとも近かった死刑では無いだろうか。

433 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:34:55 ID:kFsqqh330
>>432
発狂して意味不明になってるぞw

同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金払わない無職ニートを誇りにしてるのか?

434 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 18:36:18 ID:DzUWhvxB0
>>427
まあ現実的には無理だろうけど、法律を変えようとか 
法を破って実行しようとかしない限り考えるのは自由だよ。

435 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:39:52 ID:ys7zO7rC0
>>414
終身刑終身刑か無期刑の仮釈放の基準の延長による犯罪抑止の効果の増大により殺人の増加を抑えます
国家の恣意的な死刑の執行、国民感情や外交的に配慮した死刑の執行、冤罪死刑の執行の危険性をゼロにします
犯人の死刑を以てしか癒されない(納得できない)被害者感情の国家、社会的な包括的議論と制度の拡充、設置
それによる犯罪増加やコスト増は許容する

等と書いては見たが結局は「死刑が無くても良い社会の構築を目指すべき」
と言う事なんだと思う、現在は死刑があるから切り捨てている事は無いだろうか?
死刑が死刑であるがゆえに止められなくなって要るだけではないか?
思考停止では無く「こうなればいいね、そうなったら死刑は要らないね」と話し合い
それを、実現するには?と言う議論は十分か?
誰も好き好んで死刑存置を訴えている訳では無いのでは無いだろうか?
しかたなく、已む無しと言っている人が、それならば死刑を廃止しても良いと
言ってくれる制度が敷ければそれは、今より成熟した社会なのではないか?
そんなことを思うのです、大きなお世話なんでしょうね

436 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:41:03 ID:fv3xOkoZ0
>死刑は已む無し

>ユーフラテス

この二人は無職だよ。てか、書き込みが仕事かもw

437 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:43:17 ID:ys7zO7rC0
>>435
我ながら鳩山元首相っぽい発言だなコレ
なんか恥ずかしいw

438 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 18:44:42 ID:dLlInqvM0
>>435
>>425
絶対的終身刑などは犯人にとってはただの終身刑と同じ。また、仮釈放のある無し程度では死刑制度の抑止力には到底尾及ばない。

少なくとも、組織的な犯罪に対しては全く効果が無い。

439 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 18:50:36 ID:Hgn3BM9r0
>>438
勤労の義務を果たしてから意見しないと、
説得力無いですよ。

440 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 18:58:23 ID:DzUWhvxB0
>>435
結局君の言ってる事ってさ、「死刑が無ければ無条件で死刑があるよりマシなのだ」という宗教的信念、
またはトレードオフを無視したファンタジー世界が前提にあるって事なんだよ。
問題はそこ。

人間が息をしなければ二酸化炭素25%削減なんてすぐですよ、なんて言われたところで、
「ああそうがんばって実現方法探してね」としか言いようが無い。
大きなお世話というより、無限に発せられる荒唐無稽な夢物語に、
言われた方がいちいち付き合わなければならないというのが大きな不合理なんだよ。

441 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 19:11:02 ID:jVIZqeyD0
終身刑は金がかかるから死刑廃止派は囚人のために税金を納めるべき

442 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 19:11:20 ID:AK2zDPweP
随分このスレも程度が低くなったものだな。
元々良い理由、いけない理由なんてものは存在しないというのに、自分の自慰行為の為だけに必死に屁理屈をこじつけようという努力を惜しまないなど、脳味噌が壊れているとしか思えないw

一つ答えてくれ。お前ら全員馬鹿だろ?w

443 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 19:17:10 ID:bptkTJN4O
>>435
>それによる犯罪増加やコスト増は許容する

君の言葉を借りれば、許容するかどうかは君が決める事じゃねえ。
後、君の提示した手段にどれだけの効果があるかも、それを徹底できるかどうかも解らない。所詮絵に描いた餅だな。考えが甘い。

あと、俺は死刑の無い社会が成熟した社会とは考えて無い。
個人に責任感と、自分と同じ価値を他人に認める、他者尊重の精神があれば、自分が殺人を犯した際に、死刑になる事があるのは当然と受け入れられる筈。
平等と責任ってのはそういう事。

そういう訳で、俺は、好き好んで死刑存置を主張してる。自分が死なないと解ってて、他人は殺せる世の中なんて、ぞっとしないだろ?
死刑存廃なんて、所詮は二律背反だ。

結局は、どこを重視するかでその道義性は分かれるし、どちらが正しいという事も無い。
誰も好き好んで死刑存置を主張してない?それはそっちが「正しい事」を自分が考えてる範囲でしか考えてないから。
片方を尊重するって事は常に、もう片方を蔑ろにするって事だ。廃止論者はそこから逃げてるだけ。

444 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 19:19:23 ID:LFPUpkXW0
一部コテが自己保身から仲間とつるんで暴れてるだけだろ。

445 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 19:22:27 ID:cfT/iaFQ0
>>442
日本語でおk

446 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 19:31:58 ID:A2HHeLcP0
1日同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金払わない無職ニートを誇りにしてるの?

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

447 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 19:53:21 ID:DzUWhvxB0
>>442
>元々良い理由、いけない理由なんてものは存在しないというのに

廃止論は世論の支持が無い上に、自分の言った事で自分を否定しちゃってるから、
会話レベルの問題で民主主義の法治国家を動かすことができないでいるというだけの話。

448 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 20:16:27 ID:ys7zO7rC0
ブラウザ閉じます、
刑法改正や運用の最適化をした後に死刑を廃止という主張させて頂きました
存置派が現状の問題点をおざなりにしているというのが論拠です
いろんな方向から突っ込まれて、正直疲れました
最終的には理想の置き場であり其れが死刑存置である人にとっては押しつけがましく
無いように持っていく事が難しいという事が解っていた事ですが難しい
実在する冤罪問題も押しが甘くなってしまったというのが反省点でしょうか
負け惜しみになりますが、冤罪は存置派の方々も一考する余地を感じました
お疲れ様ですレスありがとうございました

449 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 20:19:07 ID:DzUWhvxB0
>>448
結局君の言ってる事ってさ、「死刑が無ければ無条件で死刑があるよりマシなのだ」という宗教的信念、
またはトレードオフを無視したファンタジー世界が前提にあるって事なんだよ。
問題はそこ。

人間が息をしなければ二酸化炭素25%削減なんてすぐですよ、なんて言われたところで、
「ああそうがんばって実現方法探してね」としか言いようが無い。
大きなお世話というより、無限に発せられる荒唐無稽な夢物語に、
言われた方がいちいち付き合わなければならないというのが大きな不合理なんだよ。

450 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 21:01:37 ID:ykGPInio0
死刑は已む無しは、厳罰化を求める大多数の国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

451 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 21:38:12 ID:0Y/9MrvQO
「死刑」だけが極刑ではないと思うが…遺族の心情と被告の心情を充分加味して判決を下してもらいたい
とは言うものの「死刑」は廃止すべきではないと思う、万死に値するような犯罪者が「死にたくない」と訴えるなら死刑に処するのが本当の罰だし、宅間みたいなアホみたいな事を言っている奴は死刑にしないで「生き地獄」を終身味わうのが本当の「罰」だと思う、
万人が見て「うわっ!!重罪を犯すとこんなヒドイ目に遭うんだ!!!自分は何があっても絶対に気をつけるぞ!!!」って抑止力になるようなモノ…そうゆうモノを是非作ってもらいたい

452 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 21:40:49 ID:6usNnRuy0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

453 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 21:46:51 ID:DzUWhvxB0
>>451
具体的にどうして欲しいのか言ってみ。
多分、合憲とされている範囲を超えるし、世論の賛同を得られるような案にもならないと思うよ。

454 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 21:54:26 ID:I9ED7WM40
ユーフラテスは死刑は已む無しのポチだなw

455 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 21:56:54 ID:DzUWhvxB0
スルー

456 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 21:57:21 ID:dLlInqvM0
やっぱり廃止派か

457 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 22:03:51 ID:dLlInqvM0
アルパカとかマークスを含めてるのは、廃止論者の主張なんてのは名無しでしか言えないものだってこった。
アルバカマークズ死刑反対観念等は所詮トカゲの尻尾。鉄砲玉。自爆テロの実行犯。
名無しで発言している廃止論(を装ったクレーム)こそ冷静に『処理』することが大事なんだな。

458 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 22:13:55 ID:g7HK4CGN0
死刑は已む無しは、厳罰化を求める大多数の国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

459 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/22(金) 22:25:47 ID:dLlInqvM0
まともな廃止論をコテハン継続して主張し続けることが出来る廃止論者は皆無のようだな。
コテハン名乗ってる自称廃止論者は日本語が不自由な者ばかりのようだ。

460 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 23:00:55 ID:hLwc8sqs0
1日同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金払わない無職ニートを誇りにしてるの?

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

461 :ユーフラテス:2010/10/22(金) 23:10:21 ID:DzUWhvxB0
>>459
行方不明になるかテロに走るか反論無視して言い張るか、のどれかしか無いもんな。
これじゃ廃止論の中身が70年から進歩しないわけだよ。

462 :めんどい:2010/10/22(金) 23:11:27 ID:MVXZ+cxa0
ま、あーだこーだ言ったところでソンチーズの主張は矛盾だらけなんd・・ぉふぅ

死刑制度に関するよくある勘違い
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/46573/1273498488/1-7

463 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/22(金) 23:13:03 ID:hLwc8sqs0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

464 :マークス:2010/10/22(金) 23:47:55 ID:FlBxGHzdO
>>340
>所詮死刑廃止は、殺人を犯した後で、殺人犯の命しか尊重できない制度だ。

なかなか存置派の諸君は現実を理解できないようで、何度も言うが、現在の司法制度の中でも、殆どの殺人犯は生かされている。

それに文句があるならば、現在の司法制度に文句を言うべきだろう。

さらに、自分は決して殺人犯の命のみを尊重してる訳ではなく、全ての人間に生きる権利があり、何人もそれを冒す事はできない、と考えてるのであり、

殺人の罪は被害者の生きる権利を奪った訳であり、当然の如く罪は重い、しかし、その殺人犯の生きる権利も冒す事はできない。

もし、その殺人犯の生きる権利を奪えば、それはそれで罪であるだろう。

465 :マークス:2010/10/23(土) 00:06:50 ID:V337GOuXO
>>342
ちょっとビックリしたよ、何の知識もないんだね。

まあ、米軍海兵隊については、フルメタルジャケット、という映画を観れば、どんな教育をされてるか、良く解るよ。

「ハジ」の事も知らなかったんだろ?だいたい、多少戦争の事を知ってれば、鬼畜米英とかベトコンとか、相手の国の国民を人間と思わせないのが常套手段。

ましてや、米軍が殺戮したより、テロで死んだ人間の方が多い、って、なんの根拠で言ってるのかしらないが、それ程のテロが起きてたら、米軍が撤退できるはずがないだろう。

米国ですら認めてる事を何故君が否定できるのだろうか?

466 :マークス:2010/10/23(土) 00:15:00 ID:V337GOuXO
>>343
まだ抽象的で良く解らないが、要は一般市民と凶悪犯とどちらの命を優先するの?って事みたいだね。

でも、これは死刑制度存廃論議とは全く別次元の話だし 、想定されもしない話に答えられる訳がないよ。

467 :マークス:2010/10/23(土) 00:23:54 ID:V337GOuXO
>>346
そんなふうに受け取りますか?

それは死刑制度廃止とは全く関係ない話であり、隔離はされる訳ですから一般人に危害は加えられる筈もなく、

一生涯隔離されていれば、再犯もありえない話です。抑止力については全く科学的根拠はありません。

468 :マークス:2010/10/23(土) 00:29:41 ID:V337GOuXO
>>362
人の名前をかたらないように!

469 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 00:29:52 ID:mmdGL/C40
1日同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金払わない無職ニートを誇りにしてるの?

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

470 :ユーフラテス:2010/10/23(土) 01:48:05 ID:Cosx7P0L0
マー君は目先のレスを否定する事しか頭に無いから、確たる筋も整合性も無いな

471 :存置派:2010/10/23(土) 01:52:26 ID:D2d0I4MnO
>>465
君にとっては戦争は皆一緒、かい?
あ、でも通り魔殺人も死刑も同じ殺人だーな人からすりゃ一緒か。

ベトナムは周囲がベトナムゲリラに囲まれてる状況で、政府を倒せば良い戦争。
イラクは雇ったイラク人に治安維持を教えつつ、ヤクザ紛いのテロリストを掃討する戦争。

あと戦争に対する教育も変わってきててね。
基本、ベトナム以降人種差別系は効果が薄くてやってない。
代わりに、仲間意識や友軍への愛着を強化し、また懇切丁寧に国益の教育を行ってる。
汎用的な殺人への慣れはやるらしいが、そこはおまけ級だよ。

「撤退」は原則劣勢が行うことだよ。
この場合、ひたすら治安の擾乱を狙うテロリスト相手に、雲行きが怪しくなってきたことと
死者が嵩んできたことによる厭戦気分の蔓延。

そも君の脳内の、人を好き好んで殺す悪魔の米軍様は、
君の脳内で順調に進んでいる虐殺を前に、何が悲しくて撤退するんだい?
国際世論も平和団体も一時期よりは大分静かだよ。

妄想するのはいいけど、設定資料は正確にして
中で矛盾起こさないようにしようね。
あとフィクションを事実と混同しないように。
…これ、前に誰かに言ったなぁ。「君」だっけ?

472 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 01:54:50 ID:P18hGBaQ0
死刑は已む無しは、厳罰化を求める大多数の国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

473 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 08:29:47 ID:zNotISIB0
ここ最近流れがウザ過ぎてほとんど読んでないが今のところまともな廃止論は出ていないようだな。

474 :存置派:2010/10/23(土) 11:19:28 ID:fe4KpGf20
>>466
別次元と君の言うそれこそが、死刑存廃論の主軸と俺は思うがね。

仮に、この国が資金・資源・動力全てが潤沢過ぎるほどにあり
飢えて死ぬ人間も、医療費が足らずに死ぬ人間も居ないとき、
初めて君の言う次元、「殺すこと自体が倫理にかなうか否か」が問われる。
裏返すと、今これだけ苦しんでいる人間が居る状態で
凶悪犯にお金を回すには「その命を他の命に優先する理由」が必要になるってこと。

昔の左翼は財源と優先順位と正統性には気を配っていたよ?
サヨクはどうも国庫を無限大と勘違いしている節があるようだけどさ。

475 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 11:31:23 ID:gpru48iP0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

476 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 12:21:39 ID:0DBTCUY/P
>>464
>もし、その殺人犯の生きる権利を奪えば、それはそれで罪であるだろう。

で、貴様一体如何にして被害者の生きる権利を守ってきたのかね?
被害者の血を啜って生きているような屑がしたり顔で能書き垂れてんじゃないよ
( ^∀^)ゲラゲラ

477 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 17:50:26 ID:tSk+Y3w/O
>>476
口調はあれだが、言ってる事は全く同感。口調はあれだが。
死刑廃止論者は、口では「例え殺人犯であっても人を殺してはいけない」とか言ってるが、実際その「人を殺してはいけない」で命が守られるのは、殺人犯だけなんだよな。

殺人が起きる度に、人が人に殺されてはいけないのに被害者は殺され、加害者だけが守られる。馬鹿馬鹿しい。

478 :ユーフラテス:2010/10/23(土) 17:53:08 ID:Cosx7P0L0
というか、逮捕・監禁・強制労働が罪じゃない事になってる時点で基地外

479 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 17:57:16 ID:IP5vsoir0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

480 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 18:21:48 ID:/9Axsn5l0
>>442
最近、コレ系の書き込みが増えてきたな。
もう勝てる見込みが全く無いから将棋盤ごと引っくり返したいっていう願望丸見えだな。

481 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 18:24:16 ID:1QYc6GjXP
>>464
>なかなか存置派の諸君は現実を理解できないようで、何度も言うが、現在の司法制度の中でも、殆どの殺人犯は生かされている。
それに文句があるならば、現在の司法制度に文句を言うべきだろう。

別段、全ての殺人犯を死刑にしろとは存置派は求めてないのでは?

>殺人の罪は被害者の生きる権利を奪った訳であり、当然の如く罪は重い、
しかし、その殺人犯の生きる権利も冒す事はできない。

現に殺人犯の生きる権利を侵していいから死刑にしてるのでは?

>もし、その殺人犯の生きる権利を奪えば、それはそれで罪であるだろう。

罪刑法定主義といって何が罪で何が罪でないかは法律によって定められる。
当然、死刑の刑務官は罪になりません。ついでに緊急避難とかも人殺しても
罪にならないよね。
「そんなバカな!人を殺してなんで罪にならないんだ!」ですか?
刑法でそう決まってるからです。ちなみにクレームは立法府へ。

482 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 18:30:24 ID:IP5vsoir0
死刑は已む無しは、厳罰化を求める大多数の国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

483 :ユーフラテス:2010/10/23(土) 18:37:54 ID:Cosx7P0L0
----------------------------------------------------------------

廃止派A「死刑よりマシだから終身刑導入」

廃止派B「死刑より過酷にするため終身刑導入」

廃止派C「死刑より過酷だから終身刑はナシ」

廃止派D「死刑と同等の抑止力のため終身刑導入」

廃止派E「終身刑は緩慢な死刑だから終身刑はナシ」

----------------------------------------------------------------

484 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 18:41:57 ID:IP5vsoir0
1日同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金納めない無職ニートを誇りにしてるの?

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

485 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 18:44:37 ID:1QYc6GjXP
>>483

囚人本人にとって過酷かどうかなどどうでもいい要素なので
コスト的に死刑でいいです。刑務所の収容人数は足りなくて切迫している状況なのに
部屋を一つをまるまる囚人の一生分塞いでられるか!おまけに病気になったら病院代は
血税だぞ?

別に反省しなくてもいいし過酷な終身刑よりも死刑がいいっていうならそれでいいから
さっさと死刑になって下さい。血税の無駄です。


486 :ユーフラテス:2010/10/23(土) 18:46:16 ID:Cosx7P0L0
---------------------------------------------------------------------------------------

「冤罪で死なせるのがダメなのであれば、長期拘留した上に冤罪で死なせるのは同等以上にダメだ」

---------------------------------------------------------------------------------------

487 :ユーフラテス:2010/10/23(土) 18:56:06 ID:Cosx7P0L0
>>485
問題はそれ以前に、

「ある廃止論に従って死刑を廃止すると、別の廃止論でのメリットが消滅し、
被害が増大してしまうので、その死刑廃止は死刑存置以上にダメだ」

となってしまうこと。

コスト論でいけば、自分たちで潰しあっているこんな廃止論で、
法律を変えようという手続きに政治家が時間と金を使う事自体、
血税の無駄と言える。

488 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 18:57:32 ID:LYUGAtSJ0
>>477
殺人犯『であっても』ってことは、一般人であれば尚更って事だからな。
更に言えば、一般人『ですら』殺されてるのに、殺人犯は殺されない。殺人犯『ですら』生かされてるのに、一般人は殺されているってのは、不平等しか生まない。
そこらへんをあえて誤魔化そうとしてる辺りが、廃止論者の胡散臭いところだな。

>>485
社会から完全に隔離する時点で、囚人が何を考えて何をしてようが、何の意味も価値も無いんだよな。
勿論生きてようが死んでようが、ほんとなんの影響も無いし。これじゃあ死刑廃止しても、何の意味も無いよなぁ。

489 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 18:59:56 ID:IP5vsoir0
自分の過ち認めて、人数確認した証拠なw
超有名事件を知らないと批判されて調べても、記憶は3ヶ月持ちませんでしたw

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。

490 :ユーフラテス:2010/10/23(土) 19:33:58 ID:Cosx7P0L0
---------------------------------------------------------------------------------------

死刑の代替として仮釈放なしの終身刑を作ると、人権侵害の度合いはむしろ大きくなるので人権思想とは相容れない。
かといって今のままの終身刑では、「死刑と終身刑の再犯の可能性は同じ」という理論が今より完全に破綻する。
廃止派の破綻した理屈では、終身刑は在っても無くても今より良くならないことになる。

---------------------------------------------------------------------------------------

491 :容認派:2010/10/23(土) 21:05:57 ID:m4wOhZy00
廃止派は持論ですら語ることはなくなったようですね。
中身がこれほどスッカラカンではどうにもなりません。
言い残したことはありませんかね?


492 :マークス:2010/10/23(土) 21:13:22 ID:V337GOuXO
>>485
死刑囚も人間である、という事を忘れた戯れ言。

493 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 21:16:32 ID:KVXMVwxQ0
所詮廃止派の代替え案は終身刑もしくは拷問刑でしかない。
そのどれもが屁理屈ではあっても理屈にも該当しません。

494 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 21:19:22 ID:twFk2ot/0
>>491
廃止派なんですけど
此処に書き込むのは半端ない気合いが必要なんですよね

495 :マークス:2010/10/23(土) 21:21:00 ID:V337GOuXO
>>476
君こそ、被害者、並びにに被害者遺族に何をしてるというのが?

加害者を殺してしまえば、全て問題が解決する訳ではないぞ、解るかな?

496 :マークス:2010/10/23(土) 21:25:45 ID:V337GOuXO
>>477
加害者だけが守られる、の意味がわからないが、君の論から行けば、殺人犯は全て死刑にならねばならない。刑法改定の運動でもしたらいい。

497 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 21:28:08 ID:/9Axsn5l0
>>495
>加害者を殺してしまえば、全て問題が解決する訳ではないぞ、解るかな?

全ての問題が解決しないからといって、何一つ問題が解決しなくても良いという選択をする理由にはならんだろう。

解るかな?

そして、全て(100%)問題が解決する手段などはこの世に存在しない。解るかな?

498 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 21:31:06 ID:/9Axsn5l0
>>492
人間であるならば、自分の行動の責任くらいは取らなくちゃな。

499 :マークス:2010/10/23(土) 21:32:59 ID:V337GOuXO
>>488
社会と全く隔離されようと、人間であり様々な権利を有するし、また、社会に還元する事もできる。

永山則夫元死刑囚(既に処刑されている)の事を存置派の諸君はどう答えるのか?

500 :マークス:2010/10/23(土) 21:37:34 ID:V337GOuXO
>>497
それでは死刑廃止でも良い、という論理になるが、解るかな?

501 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 21:42:45 ID:IP5vsoir0
1日同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金納めない無職ニートを誇りにしてるの?

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

502 :マークス:2010/10/23(土) 21:46:33 ID:V337GOuXO
>>498
当然の事だろう。ただ、君ら存置派の考えは犯罪者自らが責任をとる事を選ばず、

あえて、殺す事によって責任を取らせようとする。
彼ら犯罪者が責任をとると云うことは、悔悟・反省・更正しかないであろう。

503 :マークス:2010/10/23(土) 21:50:56 ID:V337GOuXO
>>494
言論の自由のある国ですから、どしどし書き込んで下さい。

504 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 22:24:55 ID:/9Axsn5l0
>>500
ならないな。
お前は。加害者を殺しても全て問題が解決する訳ではないと言った。

つまり、逆に言えば、全てでは無いが多くの問題が解決するということだ。

死刑廃止でも良いとお前が論理的に言いたいならば、死刑廃止のほうがより多くの問題を解決できると示さなければならない。

が、お前には出来ないことが既にわかっていることからも、死刑廃止で良いという論理には到底なりえない。解るかな?

505 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 22:29:15 ID:/9Axsn5l0
死刑に抑止力があることは当たり前の事。真理。

それを口先だけで否定しようと躍起になっている廃止論者はお得意の論理ですら太刀打ちできない。

それが現在の状況。

506 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 22:39:36 ID:tSk+Y3w/O
>>496
そりゃ死刑存廃論とは関係無いな。
存廃論的に重要なのは、お前らの「人を殺してはいけない理論で、殺人犯だけが殺されなくなる社会作り」を反映させない事。
こんな世の中よりは、現状の方がマシ。

507 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 22:39:46 ID:xLmrLx7EO
死刑を云々するなら行為自体は悪だろ。
それを正当化するには論理が必要だろ。
戦争にしたって相手が攻めて来たらやられるから仕方ない。
それでもまともな人間なら、戦争だろうが死刑だろうが正当防衛だろうが、人を死なせたら胸が痛むだろ。
命を奪った罪で罰するなら、その命を奪う死刑は範を示す為のものではないな。

508 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 22:45:05 ID:tSk+Y3w/O
>>507
刑罰は範を示す為のもんじゃねえ。
罪人を監禁したり、強制労働させたりするもんだ。今までなんの範を示されてるつもりだったんだ?

509 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 22:46:48 ID:IP5vsoir0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

510 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 22:48:36 ID:/9Axsn5l0
>>500
>>504
>死刑廃止でも良いとお前が論理的に言いたいならば、死刑廃止のほうがより多くの問題を解決できると示さなければならない。

こう私は言ったが、これはあくまでも私の価値観に過ぎないわけだ。つまり、どちらのメリットがより大きいのかを示すということ。

お前は、>>495
>全て問題が解決する訳ではないぞ、解るかな?

こう問題提起したわけだ。ということは、

『死刑廃止によって、全ての問題が解決するということでなければ廃止すべきではない』 と、こうお前は言っているも同然。



511 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 22:51:26 ID:/9Axsn5l0
>>507
>それでもまともな人間なら、戦争だろうが死刑だろうが正当防衛だろうが、人を死なせたら胸が痛むだろ。

へぇ〜。まともな人間が、どういった死なせ方であっても人を死なせたら胸の痛み方は同じかい?

ああ、お前みたいに私利私欲による凶悪殺人犯を擁護する人間からしたら、
自分の欲望を満たす為に人を殺しても、死刑ほどは胸が痛まないんだろうな。

512 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 22:54:31 ID:Wr2uCoZ20
死刑は已む無しは、厳罰化を求める大多数の国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

513 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 22:58:51 ID:twFk2ot/0
・死刑があって尚起きる死刑相当の犯罪について
・終身刑化する無期刑、1800人を超える無期囚人収監コスト
 及び無期刑中の獄中死における囚人の人権について

存置派さんの考えが聞きたいです

514 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 22:59:50 ID:/9Axsn5l0
死刑廃止論者という言葉はなぜ作られたのだろうな。死刑反対派とか、死刑反対組織で十分なのに。
論者と云える要素が何一つない。
そもそも論者を肯定するならば、組織や派閥の否定になるしな。

515 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 23:01:45 ID:/9Axsn5l0
>>513
>・死刑があって尚起きる死刑相当の犯罪について

>>425
殺人発生率ってのは、

@殺害したいと思う相手の存在
Aその想い(憎しみ等)の強さ
B殺害した場合のメリット(殺人欲求を満たせることも含む)
C対象相手が存在することによってのデメリット
D殺害することによってのデメリット
E犯人の良心
Fその相手を殺害する為の環境
(殺害し易いのかし難いのか。銃社会であるアメリカは銃規制されている日本よりはそれだけで殺害し易い環境)


こういうもの総てが影響しあって決まってくる。

例えば、終身刑どころか、私利私欲による凶悪殺人をおこなっても全くお咎めなしだったとしても、
殺したい奴がいない、殺人をしたいとも思わない人間ばかりならば殺人は起こらないだろう。
だが、死刑があったとしても、そいつを殺さないとどうせ自分が生きていけないと思えれば、損得勘定で殺人に及ぶだろう。
死刑が無くなれば殺人の閾が下がるのは当たり前。

516 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:02:44 ID:DQEpqux00
自分の過ち認めて、人数確認した証拠なw
超有名事件を知らないと批判されて調べても、記憶は3ヶ月持ちませんでしたw

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。

517 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:04:12 ID:DQEpqux00
加害少年は7名と知らない自分を前提に発言してる。
批判されて当然の内容を誰も批判してない。

923 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:11:40 ID: 66oNxzOL0
私は、「7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。」

これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。
そうしたら、7名の若者+加害者両親で当然だときたもんだから話にならない。

事件の詳細を知った上での復讐ということで話しているのならば、君の主張はピントがずれている。

5名の若者+両親 か 3名の若者+両親 か 3名の若者のみ か 8名の若者+両親 

でないと矛盾が生じる。
まぁ、その小さな恥を認められない受け入れることが出来ないからこそ顔真っ赤にして喚くだけしか出来ないのだろうが。

まぁ、たまには相手してやらんとな。

518 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:06:02 ID:DQEpqux00
629 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/07/08(木) 00:02:15 ID: MDpDGDG+0
7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。
中年男性が犯人として逮捕されました。
犯人は古田順子さんの父親で、被害者は女子高生コンクリート詰め殺人事件の加害者でした。

犯人は加害者の反省の無さと自らの老い先を考え、今しか無いと順子さんの復讐を決行しました。

裁判員ならどう判断する?

631 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 00:08:28 ID: MnFqeXXY0
>>629
答えてもいいかな?
被害者は全員が娘さんの加害者なのかな?

519 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:07:36 ID:DQEpqux00
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めたアホウ工作員
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。


死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

520 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:09:01 ID:xLmrLx7EO
>>511
いかなるケースも同じとは言ってないよ。

死刑は本質的に悪。
それだけ。

521 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 23:13:39 ID:/9Axsn5l0
>>520
死刑はもちろん悪では無いし正義でもない。

何度も言うが、100%というものはこの世に存在しない。

悪か正義か、どちらを目指しているかということだけ。志の問題。

人の死が、努力により完全回避可能な世の中であるならば、死刑回避も選択肢の一つに入ることもまた真理だろう。

が、そうではない。

522 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:16:03 ID:4/0EZW8L0
>>464
その何人も犯してはならない命を犯し、生きる権利を奪った人間をどう扱えばいい?

523 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:16:46 ID:twFk2ot/0
>>515
どう思っているかと言う質問なんです、すいません
あと、下段の質問についてはどうでしょう?

他の存置派さんはどう思っていますか?>>513

524 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:17:24 ID:tSk+Y3w/O
>>513
>・死刑があって尚起きる死刑相当の犯罪について

最高刑がなんであれ、その刑罰相応の犯罪が起きる事自体には、なんの不思議も疑問も無い。
仮に死刑を廃止して最高刑が変わっても、その最高刑相応の犯罪が起きるだけ。

>・終身刑化する無期刑、1800人を超える無期囚人収監コスト

死刑廃止にすれば、その問題は悪化する以外に道が無いな。廃止論者に聞いてみれば?

>・及び無期刑中の獄中死における囚人の人権について

死刑と変わらんねぇ。

525 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 23:18:54 ID:/9Axsn5l0
>>520
あと、指摘を受けた後で、「そうではない。言っていない。」 というのが通例になっているが、
指摘を受けることになった要因が自分にあることを絶対に認めないのがまず卑怯。
同列に並べて語っているだけで同じように感じさせようと意図していることになる。

その後に、「同じとは言っていない。」 と言う。 つまり、同じだと思っていないものを同じだと思わせたいということに他ならない。


526 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:28:52 ID:4/0EZW8L0
>>513
>・死刑があって尚起きる死刑相当の犯罪について

どのような罰を持って来ても、凶悪事件は一定数は起きる
最高刑によって多少増減するかもしれないけど

>及び無期刑中の獄中死における囚人の人権について

何か問題が?
そもそも、無期刑というのは刑が満了することはない、一種の終身刑の一つだよ
ただ無期懲役には仮釈放が認められており、釈放される「可能性がある」というだけ
無期懲役の性質上、仮釈放が認められないことなんて普通にありうるし、何の問題もない

527 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 23:33:32 ID:/9Axsn5l0
>>523
だから、こう思うと示したんだが?

死刑という、私利私欲による殺人を犯したいと思っている人間にとっての大きなリスクを超えてまで殺人をするということは、

@ 相手を殺したいと思う大きな理由がある。(オウムにとっての坂本弁護士のように)

A 死刑があろうとも捕まらなければ良い。(自分の証拠隠滅や逃走経路等に自信がある。或いは警察が舐められている)

B @とA双方に関連するが、@の理由が、Aで捕まるリスクよりも多いと感じた場合のギャンブル。


こういうことじゃないかな。
死刑をコレ以上残虐にすることは賛成できないから、検挙率をあげたり、
社会全体の規律や倫理観道徳観を高めること(これによっても検挙率は高まる)が重要じゃないかな。

528 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/23(土) 23:40:39 ID:/9Axsn5l0
>>513の下段は、自宅の布団で家族に看取られて死ぬのが普通な世の中だったら、寂しいことだと思うのかもしれない。

けどそうじゃないからなんとも。だから何?当たり前の事じゃないかなっていう感じ。

終身刑が導入された場合の議論で、私が介護医療施設を例に出したら、
終身刑を勧める人間(廃止派?)が、囚人にかかる医療コストは高齢者よりも少ないとか言い出したのが印象的だった。世間知らずもいいところ。

終身刑ということは、将来全員が高齢囚人になるだろうに。

529 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:46:11 ID:+BKr4qeD0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

530 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:48:58 ID:twFk2ot/0
>>524
>>526
>>527
丁寧に質問に答えて頂きありがとうございます
正直思う所がありますがなんかさすがに気が引けてきました
質問しっぱなしになる事をお許しください

531 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/23(土) 23:49:33 ID:+BKr4qeD0
死刑は已む無しは、厳罰化を求める大多数の国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

532 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 00:37:39 ID:oYs7EJAzP
>>495
>君こそ、被害者、並びにに被害者遺族に何をしてるというのが?


常識的に考えて、被害者遺族は犯人に死刑を望むものだから
我々が被害者遺族の為にしてあげられる事、それはすなわち死刑制度を維持して
被害者遺族の希望に応えるのが我々善良な市民の義務ではないかと思います。

>加害者を殺してしまえば、全て問題が解決する訳ではないぞ、解るかな?

まあ加害者の命などゴミみたいなものだが被害者遺族の溜飲を下げる程度の役には立つだろう。
ならば有効利用してあげてしかるべきかと。全てが解決するわけではありませんが、汚物でも
少しでも有効利用出来て役に立つなら使用するのがベストと言えるでしょう。

533 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 00:40:11 ID:oYs7EJAzP
>>499
>社会と全く隔離されようと、人間であり様々な権利を有するし、また、社会に還元する事もできる。

人の権利とか人権なんて司法の世界の話なのね。
人の生存権なんて有るか無いかは裁判所が決めるの。
人間なら誰でも生きる権利があるわけじゃないのはそれこそ
死刑囚が証明している。

534 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 00:43:49 ID:oYs7EJAzP
>>502
>あえて、殺す事によって責任を取らせようとする。
彼ら犯罪者が責任をとると云うことは、悔悟・反省・更正しかないであろう。

責任の取り方は裁判所が決めます。
別に死刑にならず刑務所に入ったところで悔悟・反省・更正するとは限らないしね。
悔悟・反省・更正しか無い!と啖呵切ったところで結局の所、再犯率の高い現状では、
あまり意味の無い問題提起であると思いますな。

535 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 00:46:25 ID:oYs7EJAzP
>>520
>死刑は本質的に悪。
それだけ。


君の中ではな。

世間には勧善懲悪って言葉があってだな。

536 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 00:49:02 ID:SHUI3fRC0
初めて来た風の名無しが、コピペに反応しないのは如何なものかと。
あくまで初めて来た風なんだから反応しないと嘘っぽいよ。

537 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 00:52:47 ID:oYs7EJAzP
>>513
>・死刑があって尚起きる死刑相当の犯罪について

例えば営利誘拐殺人っていうのがあるんですが日本ってやたらと発生率が
低いんです。
一人殺しただけで死刑。
営利誘拐殺人一覧表をみたことありますが犯人の処遇の欄がすごかった!
皆さんほぼ全て死刑!永山基準完全無視の死刑・死刑・死刑!
そして戦後の事件を全部まとめても犯罪件数が表一枚に纏まる程の数の少なさ。
あれを見ると死刑の抑止力ってあるんだなあと思いました。

538 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 01:06:20 ID:7H3BiqLL0
誰の目にも明らかなほどにそこに存在していても、科学的に証明出来ないなら存在していることにはならない。

と主張するのが廃止論者。

存在の否定にはなり得ないだろうに。
一つの科学的証明ってのは、「何故それが存在するのか」 がほんの少しだけ今よりも深く解明されるだけのことに過ぎないよ。

論理や科学を全く解っていない廃止論者が科学やら論理での証明を五月蝿く主張しているだけ。
廃止を実現する為に都合が良いと思えば、何でもどこからでも引用し利用しようとする。それが廃止論者。論者じゃないけど。

539 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 01:09:38 ID:EUpkC9Aj0
死刑は已む無しは、厳罰化を求める大多数の国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

540 :マークス:2010/10/24(日) 01:15:36 ID:05dYmkhQO
>>532
>常識的に考えて、被害者遺族は犯人に死刑を望むものだから

実際には、そうでない遺族も少なからずいるのですが、仮に君の言うように遺族が死刑を望んだところで、犯人が死刑になるのはごく僅かです。

では、その死刑にならない犯人に対し、或いは司法制度、それと被害者遺族に対して、君は何をしてるのでしょうか?

>まあ加害者の命などゴミみたいなもの・・・・・

加害者の命が君の言うようにゴミでないから、裁判もあり、弁護士もつき、殆どが有期刑か無期懲役であり、彼らも人間であるのです。

君の言葉の加害者を他の言葉に入れ替えると、とても恐ろしい気がします。

◯◯◯の命などゴミみたいなもの。考えようによれば、殺人事件はこのような考え方で起きるのかもしれません。

頼むからどんな人間であっても、人の命をゴミ扱いはしないで欲しいと思います。

541 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 01:21:55 ID:7H3BiqLL0
>>540
>◯◯◯の命などゴミみたいなもの。考えようによれば、殺人事件はこのような考え方で起きるのかもしれません。

それが君の世間知らずさを良く表している。
たとえ死刑が無かったとしても、自分にとってゴミのようなどうでもいい人間の命を奪おうとするだろうか?
相手の人間としての価値が高いと思えば思うほどに、その人が殺したい人間であった場合に、殺すメリットも高まる。

相手の存在が自分にとって大きなリスクをもたらすと思えれば、存在を消そうとする根拠も同様に発生する。

542 :マークス:2010/10/24(日) 01:25:00 ID:05dYmkhQO
>>533
生存権は憲法で認められていますよ。

543 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 01:28:01 ID:7H3BiqLL0
>>540
私利私欲による殺人は

@ 殺すことによるメリット (=そいつを生かすことによるデメリット)
A 殺すことによるデメリット (=そいつを生かすことによるメリット)

で、@>A の場合に発生する。

もちろん死刑制度や検挙率は、Aを高めることに繋がる。

公平な死刑制度が存在しない場合は、
ゴミのような相手は、殺すメリットもデメリットも同様に少ないから変わらない。が、
死刑制度下に於いては、
ゴミのような者を殺すメリットは少ないが、殺した場合のデメリットは殺害相手に関わらず大きい。

となると、当然、殺人を思いとどまる可能性が高まる。当然。当たり前。誰が考えても分かる。

544 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 01:37:41 ID:7H3BiqLL0
>>542
死刑制度は法律で認められていますよ。
つまりそれに該当するということは生存権を剥奪されるということともとれる。

545 :マークス:2010/10/24(日) 01:39:53 ID:05dYmkhQO
>>534
もちろん、全ての受刑者が、悔悟・反省・更正するとは思っていません。

最近になって法務省・刑務所側でもそのようなカリキュラムを創りつつあるようです。

現代の刑罰とは、いったいどうあるべきか?をやっと行政も考えだした、ということでしょう。

それと、再犯者の三割が知的障害者と云うことも頭に入れとく必要があるでしょう。死刑問題と離れましたが、再犯、再々犯で殺人に至る場合もあるモノですから。

546 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 01:46:16 ID:7H3BiqLL0
>>545
再犯者の7割が何も障害を持っていない正常な思考の持ち主だということのほうが重要だと思うが。

547 :マークス:2010/10/24(日) 01:53:44 ID:05dYmkhQO
>>537
横レスになりますが、

日本で営利誘拐事件が少ないというのが、死刑制度による抑止力を物語っている、と云うのは事実とかなり異なると思います。

何故、日本では営利誘拐事件が少ないか?それは成功例が殆ど、というか、自分の知ってる限りでは全くないからだと思います。

例えば、無期懲役刑でも、成功する可能性のない犯罪はしないでしょう。つまり、死刑制度が抑止力になる、という根拠には全くならないのです。

548 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 01:59:46 ID:7H3BiqLL0
>>547
成功例が無い=捕まって死刑になった例ならある。 ということだと思うが?


更に言うなら、犯行後逃げ延びるのが成功だとするならば、捕まって死刑になるのが大失敗。捕まっても収監で済むなら小さな失敗。

ということになるな。

捕まる可能性が少しでもあるならば、捕まった場合にリスクが低いほうが犯罪を実行に移す可能性が少ない。

検挙率0%且つ死刑存置と

検挙率100%且つ終身刑とで比較して、死刑廃止したほうが良いと主張してしまうのが廃止論者。論者じゃないけど。

549 :マークス:2010/10/24(日) 02:04:21 ID:05dYmkhQO
>>541
君が言ってるのは、怨恨とか痴情の殺人の場合であり、これらは明らかに相手を人間と認めてるからこそ殺害する。

しかし、この場合殆ど死刑判決はくだらない。

死刑判決が下るような殺人事件は、どうみても相手を人間と考えているとは思えない事件が多い。

もっとも、だから死刑判決がくだるんだろうけどね。

550 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 02:04:49 ID:7H3BiqLL0
>>548
間違えた。

×捕まった場合にリスクが低いほうが犯罪を実行に移す可能性が少ない。

○捕まった場合にリスクが高いほうが犯罪を実行に移す可能性が少ない。

○捕まった場合にリスクが低いほうが犯罪を実行に移す可能性が高い。

551 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 02:04:50 ID:oYs7EJAzP
>>540
>実際には、そうでない遺族も少なからずいるのですが、

死刑基準の要件にちゃんと「遺族の被害感情」というものがあるのでそれなら死刑にならないだけです。

>仮に君の言うように遺族が死刑を望んだところで、犯人が死刑になるのはごく僅かです。
では、その死刑にならない犯人に対し、或いは司法制度、それと被害者遺族に対して、君は何をしてるのでしょうか?

死刑に関する論議ですので死刑囚の遺族に対するケアの話で充分だと思いますが?
死刑論議で懲役囚人の被害遺族のケアはあなたは出来るのですか?と問われても
どーでもいいとしか返答できませんな。たぶん廃止論者側も同じ事言うでしょうしケアする
事をしないというよりする意志も無いでしょうな。

>加害者の命が君の言うようにゴミでないから、裁判もあり、弁護士もつき、殆どが有期刑か無期懲役であり、彼らも人間であるのです。

良かったね。でも死刑(人権のひとつ、生存権をあっさり剥奪)。
人権なんざ憲法由来の法律用語に過ぎない。そして憲法由来に依るが故に憲法81条により司法で容易に剥奪出来る。
それ(生存権も無いようなクズ)を持ってゴミと評したがそれが何か?

>君の言葉の加害者を他の言葉に入れ替えると、とても恐ろしい気がします。
◯◯◯の命などゴミみたいなもの。考えようによれば、殺人事件はこのような考え方で起きるのかもしれません。

犯罪者の思考など知った事ではありません。◯◯◯の命などゴミみたいなものと考えるかもしれません。
考えないかもしれません。ですが無意味な事です。所詮あとで死体になるだけの身。
生前死刑囚が命をどう思おうが結局の所、死体は何も考えません。

>頼むからどんな人間であっても、人の命をゴミ扱いはしないで欲しいと思います。

無意味な問いです。ゴミの定義とは役に立たなくなった不要なものをいう。
死刑囚の命以上に当てはまる言葉は無いと思いますが?役に立つ必要なものなら
ちゃんと生存権を司法が認めてくれますって。(つまり死刑にしない)

人権は法律世界の言葉で憲法由来のもの。
憲法81条により憲法の人権を制限できます。つーか普通に生存権を剥奪しちゃってますね。
生存権のない囚人の命なんて役に立たなくなった不要なものと司法から認定されたって事ですわ。
つまりそれを日本語でゴミと言う。

552 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 02:07:34 ID:7H3BiqLL0
>>549
>怨恨とか痴情の殺人の場合であり

違うな。たとえば、犯罪組織にとっての捜査機関のように、組織の活動にとっての直接の障害になるような場合をさしている。


553 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 02:13:55 ID:oYs7EJAzP
>>542
>生存権は憲法で認められていますよ。

その重要な人権を剥奪するのも又、憲法です(81条)。
だから死刑が存在します。

554 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 02:17:46 ID:oYs7EJAzP
>>545
>もちろん、全ての受刑者が、悔悟・反省・更正するとは思っていません。
最近になって法務省・刑務所側でもそのようなカリキュラムを創りつつあるようです。


なので
「彼ら犯罪者が責任をとると云うことは、悔悟・反省・更正しかないであろう。」
なんて事はありません。
それ只の努力目標です。
「あえて、殺す事によって責任を取らせようとする。」か、懲役か拘禁か罰金か
で責任を取らせようとするだけです。

555 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 02:20:26 ID:EUpkC9Aj0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

556 :マークス:2010/10/24(日) 02:20:26 ID:05dYmkhQO
>>543
あんまり、死刑制度のみが抑止力になっている、というふうには思えない書き込みですね。

しかし、何故、死刑制度のみが抑止力になると考えるのかがよく解りませんね。

死刑制度があるから思いとどまろう、なんて冷静な判断のできる人間が死刑相当の犯罪を起こそうと思うでしょうか?

心理学的に考察しても、殆ど有り得ないと思うのですが?

つまり、犯罪を企画する場合、第一義的には、まず目的が達成できるかどうか?

次に、絶対に逮捕されない。それ以外の事は考えないと思いますよ。

557 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 02:23:06 ID:7H3BiqLL0
>>549
まだ宅間のことを言っているのかな?
だからこそ奴は精神鑑定をされただろう?
つまり、お前の言うような、相手を人間と思わずに行った犯行は死刑の判断が逆に難しいんだよ。

だからこそ、それがハッキリしている営利誘拐殺人は死刑なんだし、犯行を計画する側も死刑を意識せざるを得ない。
当然抑止力が大きい。

558 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 02:23:24 ID:EUpkC9Aj0
1日同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金納めない無職ニートを誇りにしてるの?

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

559 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 02:27:21 ID:7H3BiqLL0
>>556
死刑制度 『のみ』 が抑止力になっているなどと言った者は誰一人として居ないと思うけど?
頭がおかしいのですか?

死刑制度には抑止力があります。検挙率が高まれば抑止力は更に強くなります。
同じ検挙率であったならば、当然終身刑よりは死刑のほうが抑止効果が高いといえますね。

560 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 02:30:47 ID:7H3BiqLL0
まったく話が進まないな。相変わらずの勝手ツンボだ。
純粋で馬鹿なフリを演じ続けていながらにして虎視眈々と突っ込みどころだけを狙っている。アホらしい。

561 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 02:32:08 ID:n6bpIt2g0
朝皆が見る前にコピペ流しされたら無意味だね。
工作員を否定したいならコピペ内容を説明すれば良いのに。

562 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 02:37:01 ID:oYs7EJAzP
>>547
>日本で営利誘拐事件が少ないというのが、死刑制度による抑止力を物語っている、と云うのは事実とかなり異なると思います。
何故、日本では営利誘拐事件が少ないか?それは成功例が殆ど、というか、自分の知ってる限りでは全くないからだと思います。
例えば、無期懲役刑でも、成功する可能性のない犯罪はしないでしょう。つまり、死刑制度が抑止力になる、という根拠には全くならないのです。

それもろに日本だけの話でしょ?
その論理は当てはまらないんです。国家の犯罪率について語るなら他国との比較に
なるわけで諸外国は普通に営利誘拐の件数が多いわけですね。

戦後の営利誘拐殺人事件は34件。被疑者(容疑者)が逮捕されず未解決となっているのは8件ですね。
ここで問題なのは金の受け渡しに成功した営利誘拐殺人は無いって事です。
23パーセントが未解決というのは警察が優秀だからという論理は働かないでしょう。
要は金の受け渡しに成功したら絶対に被害者を生かして帰すか、絶対の安全を確保
出来ないなら金の受け渡しを犯人が諦めるかの2択しかないわけです。
犯罪者もやっぱり命が惜しいんだなあという事を知らしめる結果と言えるでしょう。

563 :マークス:2010/10/24(日) 02:44:18 ID:05dYmkhQO
>>548
営利誘拐の目的が何か?それ自体が全く解ってないのでしょうか?

人を誘拐して、それでもって金銭を調達する。つまり最終目的は金銭を調達する事にあるのです。

その最終目的が達成されないのなら、最初から計画する事すら意味のない事なのです。

逮捕された後の罪などは、全くとはいいませんが(死刑以外の罪の事、無期とか有期刑を意味します)、ほぼ関係ないでしょう。

ましてや、死刑制度が抑止力である、というのは全くのこじつけに過ぎないと思います。

564 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 02:44:43 ID:oYs7EJAzP
>>556
>死刑制度があるから思いとどまろう、なんて冷静な判断のできる人間が死刑相当の犯罪を起こそうと思うでしょうか?


その論理では
少なくても死刑制度があるから思いとどまろうと冷静な判断が出来る人間に対して
抑止になると思うぞ。



565 :マークス:2010/10/24(日) 02:52:48 ID:05dYmkhQO
>>548
反論は後にして、1つだけ質問します。

君は永山則夫元死刑囚(既に処刑されましたが)を役に立たないゴミだと思いますか?

566 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 02:53:45 ID:n6bpIt2g0
忠告無視かよw
そんなんだから工作員認定されんだよ。

567 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 02:55:09 ID:oYs7EJAzP
>>563
>営利誘拐の目的が何か?それ自体が全く解ってないのでしょうか?
人を誘拐して、それでもって金銭を調達する。つまり最終目的は金銭を調達する事にあるのです。
その最終目的が達成されないのなら、最初から計画する事すら意味のない事なのです。

それ日本でしか通用しない説だな。海外では誘拐はメジャーな犯罪だし
金銭をちゃんと得ているぞ。

逮捕された後の罪などは、全くとは>いいませんが(死刑以外の罪の事、無期とか有期刑を意味します)、ほぼ関係ないでしょう。

そりゃ君がそう思ってるだけでしょう。死刑になるとわかっていたらこんな事しなかった
なんて発言をした死刑囚は有名な話だし。その話に論拠があるのかね?

568 :マークス:2010/10/24(日) 03:10:26 ID:05dYmkhQO
>>559
死刑制度に抑止力があるかどうか、全く根拠もなく、証拠もないことに何故それほどこだわるのか?

他にはっきりとした抑止力があるのなら、そっちの方を推し進めるべきだろう。

569 :マークス:2010/10/24(日) 03:20:26 ID:05dYmkhQO
>>562
もちろん日本の話をしています。日本の死刑制度の話ですからね。

諸外国との比較をするな、と言われたのは存置派の方々であることを忘れないで下さい。

それと、命が惜しいから云々と言われていますが、何よりも逮捕されたくないからじゃないですか?

570 :マークス:2010/10/24(日) 03:25:17 ID:05dYmkhQO
>>564
冷静な判断ができる人間は死刑制度があろうがなかろうが、やらない、と言ってるのです。

571 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 03:26:16 ID:7H3BiqLL0
>>568
はっきりとした抑止力とは・・・・・まさか・・・・もしかして検挙率のことを言っているのかい?

検挙とはまず、刑罰を受ける為の前提なのだから、全く検挙されなければ死刑があろうが無かろうが同じだ。
検挙率0ならな?
でも逆に、検挙率100%だったとしても、殺人の罰が、お巡りさんに1時間説教されて終わりだったら抑止力なんて無いに等しい。

意味わかって言ってるのかな?やっぱり頭おかしい?それとも頭のおかしいフリしてるだけかな?いつものように。

572 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 03:28:34 ID:7H3BiqLL0
>>570
それこそ根拠無し。冷静な判断によって、メリットがデメリットよりも大きいと判断した場合は、やる、と言っている。

死刑があればデメリットが大きくなり、廃止されればデメリットが小さくなる。
冷静な判断による結果に大きく影響する。

573 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 03:31:11 ID:7H3BiqLL0
>>570
マークス君はまさか、殺人とは、冷静さを失って頭に血が上った人間だけが犯す罪だとでも思っているのかね?
君の頭の中はお花畑でイッパイだね。必死にそういうフリをしているだけだろうけどね。バイトかい君?

574 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 03:33:44 ID:7H3BiqLL0
死刑廃止論者なんていうのは、凶悪犯罪組織の手先となって刑罰軽減の工作をしているに過ぎないな。

575 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 03:37:03 ID:7H3BiqLL0
>>565
さあ?特に興味もない赤の他人です。

少なくとも、その人の存在は私にとっては君と大して変わりませんね。別にゴミとも思わないし。かといって尊敬する部分も皆無。

576 :マークス:2010/10/24(日) 03:41:30 ID:05dYmkhQO
>>567
普通、目的が達成できないと解っていたら、リスクをおかしてやらないでしょう。

その死刑囚は誰なのですか?有名な話なら名前わかりますよね?

逆に、死刑になりたくて、殺人事件を起こした人間もいますよね?

577 :マークス:2010/10/24(日) 03:48:47 ID:05dYmkhQO
>>571
死刑制度のみが抑止力ではない、と言ったのはそっちの方だし、現在の刑法を全く無視するなんて、論点をすり替え過ぎ。

それで、困ると、頭おかしい、って弱ったもんだね。

578 :マークス:2010/10/24(日) 03:52:46 ID:05dYmkhQO
>>572
あのね、冷静な判断で殺人事件を起こして死刑になった人の名前を言ってみて。

579 :マークス:2010/10/24(日) 03:57:36 ID:05dYmkhQO
>>573
人の事はどうでもいいから、早く冷静に判断して死刑になった人間の名前をいいなよ。

580 :マークス:2010/10/24(日) 04:02:27 ID:05dYmkhQO
>>575
死刑囚は役に立たないゴミ、と言ったのに今度はゴミとは思わない、って、全くの矛盾だと思うのだけど。

581 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 04:23:51 ID:7H3BiqLL0
>>563
それでは

>検挙率0%且つ死刑存置と
>検挙率100%且つ終身刑とで比較して、死刑廃止したほうが良いと主張してしまうのが廃止論者。論者じゃないけど。

これの反論にはなっていないし、

>つまり最終目的は金銭を調達する事にあるのです。

君が自分で言ってしまっているが、殺人が、最終目的を果たす為の手段として行われることなんて
動機としては珍しいことでは無いと思いますし、それこそが冷静な判断によって行われる殺人だね。
本当の目的にとって邪魔だから、或いは犯行後のリスク軽減の為に行われる殺人は普通にあり得る。

死刑が無くなり、仇討ち感情が増大したらそういうケース(殺人こそが目的)も増えることになるだろうけどね。

でだ、営利誘拐によって、最終目的が達成されないことが分かっているなら計画する意味さえ無い???

目的を達成するために計画を練るのが普通の順番だと思うが??????やっぱり頭おかしいよ・・・・君。

むしろこう言われて誹謗中傷で済ますなよ・・・・・・・少しは自分を省みろ。煽りで言ってるんじゃないんだから。

582 :ユーフラテス:2010/10/24(日) 04:24:14 ID:XouwC1DB0
-------------------------------------------------------------------------------------

・廃止論者が生命を尊いと定義すればするほど、それを私利私欲で奪った罪も重くなり、
 死刑容認論にも正当性を与える。

・廃止論がどんな崇高な理念を掲げても、相手を貶めて正当化を図ってる限り、
 その理念が自分の首の方をきつく絞める事に、廃止論者は気付くべき。

-------------------------------------------------------------------------------------

583 :ユーフラテス:2010/10/24(日) 04:27:10 ID:XouwC1DB0
・廃止論者が生命を尊いと定義すればするほど、犯罪者にとっての人質の価値も上がり、
 犯罪動機も強化される

も加えたほうがいいな。

584 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 04:32:16 ID:7H3BiqLL0
>>580
>死刑囚は役に立たないゴミ、と言ったのに

まったくそんなことは言っていないが?
君は、言葉の使い方は違うが意味が同じ、他の言い回し等を、同じ発言とは言わない。が、
私は意味さえ同じなら同じ発言だと思う。でもそんな意味の発言もしていない。

むしろ、死刑囚をゴミとして扱うなら、執行方法などどうでもいいことになる。
遺体を火葬することも埋葬することも必要無いのだと思うが、君はそれでも死刑囚がゴミ扱いされていると思うのかい?

でもな、感情論として、死刑相当の罪を犯した罪人をゴミと呼ぶ (呼ぶだけ) 人間を否定はしない。できないだろう?

世の中には、子供や伴侶を殺されて犯人の死刑を訴える親に向かって人殺しと叫ぶような悪魔も存在するくらいだから。

585 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 04:38:45 ID:7H3BiqLL0
>>578
>>579
どうでもいい。お前が自分で調べろ。調べて分からないなら言ってもどうせ分からない。
分からないじゃなく、受け入れたくないだけだから。知らないフリをしていたいだけだから。

586 :ユーフラテス:2010/10/24(日) 04:44:45 ID:XouwC1DB0
マー君は相変わらず自分のやらないことを人には要求するね

587 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 04:52:04 ID:7H3BiqLL0
>>577
>死刑制度のみが抑止力ではない、と言ったのはそっちの方だし、

>>556
>あんまり、死刑制度のみが抑止力になっている、というふうには思えない書き込みですね。
>しかし、何故、死刑制度のみが抑止力になると考えるのかがよく解りませんね。


577では、「死刑制度のみが抑止力ではない」 と、私が言ったことになってるんだよね?

で、556では、「死刑制度のみが抑止力になっている」 と、私が言ったって君が言ってるね?

君って頭おかしいの?間違いだったら訂正してね
つうかどこをどう訂正すりゃ良いのか全く見当がつかないくらいにバランバランだよね君の言い分って。
君は、自分の言い掛かりから派生した流れが掴めないのかい?それとも相手を舐めてる?

588 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 05:30:14 ID:hxigAe4Z0
>>578
>>579
居ないって事は、冷静な人に対しては抑止力として働くって事だぞ?大丈夫か?もう寝た方が良いぞ、多分。

589 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 05:32:02 ID:hxigAe4Z0
亀レスだったな…俺は早いとこ覚醒すべきか……

590 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 08:10:37 ID:eK5/hyrKO
>>525
あなたが勝手に脳内変換してるだけでしょう?
ここのような長文に適していないサイトで、一切の誤解を招かない物言いはあなたにもできないだろうな。

591 :存置派:2010/10/24(日) 08:20:57 ID:pEwv6QmzO
>>579
割と冷静な部類で、八木。
後、ある程度以上冷静なら基本的に>>588の言うとおりだと思うがね。

592 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 09:09:57 ID:g4OA4ri70
629 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/07/08(木) 00:02:15 ID: MDpDGDG+0
7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。
中年男性が犯人として逮捕されました。
犯人は古田順子さんの父親で、被害者は女子高生コンクリート詰め殺人事件の加害者でした。

犯人は加害者の反省の無さと自らの老い先を考え、今しか無いと順子さんの復讐を決行しました。

裁判員ならどう判断する?

631 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 00:08:28 ID: MnFqeXXY0
>>629
答えてもいいかな?
被害者は全員が娘さんの加害者なのかな?

593 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 09:10:50 ID:g4OA4ri70
自分の過ち認めて、人数確認した証拠なw
超有名事件を知らないと批判されて調べても、記憶は3ヶ月持ちませんでしたw

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。
517 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/10/23(土) 23:04:12 ID: DQEpqux00
加害少年は7名と知らない自分を前提に発言してる。
批判されて当然の内容を誰も批判してない。

594 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 09:12:11 ID:g4OA4ri70
とても不思議な言逃れ

923 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:11:40 ID: 66oNxzOL0
私は、「7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。」

これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。
そうしたら、7名の若者+加害者両親で当然だときたもんだから話にならない。

事件の詳細を知った上での復讐ということで話しているのならば、君の主張はピントがずれている。

5名の若者+両親 か 3名の若者+両親 か 3名の若者のみ か 8名の若者+両親 

でないと矛盾が生じる。
まぁ、その小さな恥を認められない受け入れることが出来ないからこそ顔真っ赤にして喚くだけしか出来ないのだろうが。

まぁ、たまには相手してやらんとな。

595 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 09:13:25 ID:g4OA4ri70
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

596 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 09:14:45 ID:g4OA4ri70
死刑は已む無しは、厳罰化を求める大多数の国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

597 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 09:17:19 ID:g4OA4ri70
1日同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金納めない無職ニートを誇りにしてるの?

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

598 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 09:46:41 ID:M5HFOwFE0
廃止派が喜ぶような事ばかり執拗に繰り返してるな。

599 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 09:55:36 ID:q0lMuJDQ0
叩かれてるコテの人は、捜査能力の強化にも反対してました。

600 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 10:15:01 ID:FL3E1oJi0
個人的に、これ以上コピペ連投で同じことを繰り返すなら
別途スレ立てるか、メッセで二人でやり合って欲しい

601 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 10:29:06 ID:k70JuZis0
無理だろ。成り済ましで荒らしてたのは小手なんだから。
援護体制見れば、工作員なの丸出しだよ。

602 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 10:44:26 ID:oYs7EJAzP
>>576
>普通、目的が達成できないと解っていたら、リスクをおかしてやらないでしょう。
その死刑囚は誰なのですか?有名な話なら名前わかりますよね?

君の主張はおかしい。死刑をリスクと考えるからこそ、その様な冷静な
死刑囚がいないって話なので、そんな死刑囚がいたら逆に私の方が
論破された形になるだろうね。


>逆に、死刑になりたくて、殺人事件を起こした人間もいますよね?

それ死刑になりたくない人には抑止になるって事でしょう。
死にたい人と死にたくない人の絶対数を考えれば死にたくない人の方が多いのは
生物の本能により当たり前なのだからそれだけ本能的な効果があるのは普通なんですな。

603 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 10:53:15 ID:tDtci1Bk0
冷静に判断して死刑相当の犯罪を犯した者がいるなら死刑の抑止力の不足を意味するし
冷静な判断が出来ずに死刑相当の犯罪を犯した者には死刑の抑止は効いていない事になる
冷静に判断して死刑があるから犯罪を思いとどまった人間が終身刑だったら思いとどまらない根拠が希薄だし
死刑囚に対してゴミ又はさして特に興味無い赤の他人だと言いきる人間が死刑に対して言及する事は危険だし
命が尊いものであればあるほど死刑に正当性が与えられるのは矛盾しているし
このスレにおいて少なくても存置派さんの方が語気が粗いと思う
と言った所でしょうか

604 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 10:57:57 ID:Oky2Krea0
>>592
>>593
>>594
>>595
>>596
>>597

この人の支援や援護してた集団は酷いよね。

何が有ろうとコテの支援ありきで無茶苦茶荒らしてた。

605 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 11:02:18 ID:oYs7EJAzP
>>576
>普通、目的が達成できないと解っていたら、リスクをおかしてやらないでしょう。

それともう一つ。
海外、そして日本でも過去にはメジャーな犯罪で、今は日本だけ営利誘拐殺人だけが
極端に少ないという状況は
「普通、目的が達成できないと解っていたら、リスクをおかしてやらないでしょう。」
の「リスク」が極端に大きいからでしょう。つまり犯罪者達はちゃんとリスクを考えて
犯罪を犯してるって君は自分で認めてるって事。
成功例が無い、目的が達成出来ないからなんてのは理由にならない。事件の絶対件数
が過小なので成功例が無いだけで世界的にはいくらでも存在するメジャーな犯罪ですからな。

営利誘拐殺人事件件数が少ないので成功例が無い。 ←→ 成功例が無いので目的(金銭を得る)を達成できないと思わせる事で営利誘拐殺人を誰もしない。

その卵が先か鶏が先かのスパイラルこそ死刑制度の作った抑止力の証明だと思いますな。
当然、海外にはこのスパイラルは無いわけですが。

しかし、こういう殺人のメジャーな一方式だけ絶対死刑を行う事でその殺人方式の
件数を他と比較することが出来るので社会実験として司法は良い仕事をしましたな。

606 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 11:32:20 ID:oYs7EJAzP
>>603
>冷静に判断して死刑相当の犯罪を犯した者がいるなら死刑の抑止力の不足を意味するし

この手の羊たちの沈黙のハンニバルのような人はいるでしょうが絶対的少数であり日本の死刑囚
一覧にもいないのでは?映画の中には確実にいるが。

>冷静な判断が出来ずに死刑相当の犯罪を犯した者には死刑の抑止は効いていない事になる

自分の死刑を顧みず、死刑級の衝動殺人を犯す人はヤバすぎなので速やかに
この世からお引き取り願った方が宜しいかと思います。この手の人は死刑でなく
終身刑の国でも同じ事をするので別に死刑を廃止してどうにかなる性質の犯罪者
ではございません。つーか社会に存在しては迷惑です。

>冷静に判断して死刑があるから犯罪を思いとどまった人間が終身刑だったら思いとどまらない根拠が希薄だし

イギリスなんて面白い国で日本と比べるとかなりの重刑国家、でも死刑は無い。
そういう国ではちょっとなんかやるとすぐ終身刑になるので一人殺しても
100人殺してもどうせ刑は一緒で、死ぬわけでもなしやるならたくさん殺しちゃえって
感じになるのかな?それが悪魔の家騒動が起きるって事になるのでしょう。
こういう大量殺人ってのは海外にあって日本に無い話ですな。つまり海外人は兎角
規模がでかくて家の庭から死体が何十も出てくるなんて事件がたまにニュースになるが
日本には無い。そういうのを分析すると終身刑と死刑の抑止力比較が出来るかもね。

>死刑囚に対してゴミ又はさして特に興味無い赤の他人だと言いきる人間が死刑に対して言及する事は危険だし
命が尊いものであればあるほど死刑に正当性が与えられるのは矛盾しているし

別に危険はありません。司法は独立した存在で私の意見はもちろん民主主義もほぼ関係ありません。
裁判官の良心と法のみに従い判断するだけです。わかります?ここでの発言は結局は世論の
発露であり国民の声の一つと言えると思いますが世論や国民の声と死刑制度は隔絶しているのですね。
その懸念は関係無いって事です。

>命が尊いものであればあるほど死刑に正当性が与えられるのは矛盾しているし

その個別の命が尊いかゴミかは法に基づき司法が判断します。正当性は法によって
定められる事(罪刑法定主義)で尊いかどうかなどといった抽象的な形容詞で決まる
ものではありません。



607 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 12:09:40 ID:Oky2Krea0
>>592>>593>>594>>595>>596>>597

これ流す為の長文だよね。

608 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 12:11:48 ID:tDtci1Bk0
>>606
日本の死刑囚の大多数は冷静な判断が出来ずに死刑相当の犯罪を犯した者である事を認識して要るのであれば
死刑の抑止力の意味が薄れると思います。
イギリスの例はイギリスに死刑があったら悪魔の家騒動が無かった根拠が皆無です
世論や国民の声が死刑制度と隔絶しているのであれば国民の8割が存置であるという死刑存置論の一角が崩れますし
司法が法に基づき個別の命が尊いかゴミか判断していると思っているなら間違った認識だと思います

609 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 12:29:06 ID:Oky2Krea0
>>592>>593>>594>>595>>596>>597

これ流す為のカキコだよね。

610 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 12:58:08 ID:FL3E1oJi0
>>608
要するに殺人率をゼロかもしくはそれに近い数字にしなければ抑止は認められないということかな
自分は死刑に抑止があるとは断定しない。データーとしてはハッキリとは断定できないからだ
でも、君の主張も暴論じゃないか
ゼロにしなければ抑止は認められないというなら、どの犯罪対策も効果が無いということになる

611 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 13:25:07 ID:Oky2Krea0
>>592>>593>>594>>595>>596>>597

これ流す為のカキコだよね。

612 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 13:30:26 ID:oYs7EJAzP
>>608
>日本の死刑囚の大多数は冷静な判断が出来ずに死刑相当の犯罪を犯した者である事を認識して要るのであれば
死刑の抑止力の意味が薄れると思います。

逆じゃないか?犯罪者は冷静な高学歴から知能指数の低い者までいくらでもいる
わけだが冷静な判断をする懲役刑犯罪者がいても冷静な判断をする死刑囚がいないんだから
死刑は効果あるんだね〜って意味でしか無い。

死刑級の高知能冷静犯罪者、つまり映画のハンニバルや羊たちの沈黙のレクター教授
みたいなのっているか?現実世界にいないだろ。じゃあ高知能冷静犯罪者は犯罪しないのか?
って言ったら刑務所行けばそんなのいるだろう。

>イギリスの例はイギリスに死刑があったら悪魔の家騒動が無かった根拠が皆無です

ただの統計学ですな。イギリスの高名な大量殺人は近年に偏っているんですね。
昔と言えば大量殺人で有名な切り裂きジャックって殺害者数実は6人です。
昔の大量殺人ってささやかだなあと思います。
死刑にされた大量殺人者は英国の特性上あまりおりませんでジョージ・ヘイグなんて
死刑にされた大量殺人者ですね。人数は9人。多いというか大したことないというか。

恐怖の館事件のフレデリック・ウェスト氏なんて結局何人殺したかわからないって話ですし
ピーター・サトクリフ氏は二桁の13人プラス7人の重軽傷ですからな。
デニス・ニルセン氏は自己申告では16人でグレアム・ヤング氏は死亡者数は大した事
無いが毒物を70名以上に飲ませている。
で、みんな終身刑。

>世論や国民の声が死刑制度と隔絶しているのであれば国民の8割が存置であるという死刑存置論の一角が崩れますし

残念。
死刑制度の運用は司法の仕事。死刑制度(刑法)自体は立法府の仕事で
国民主権の象徴である国会です。
車を作るのがトヨタの工場で、乗って使用するのがユーザーであるように
死刑制度も制作者と運用者は別々なんですな。

>司法が法に基づき個別の命が尊いかゴミか判断していると思っているなら間違った認識だと思います

司法が死刑囚の命(生存権)をいらないもの不要なものと判断したわけで憲法上も81条により合憲。
合憲なので人権上の問題無し。
「ゴミ」の定義を辞書で読めばいらないもの不要なものと書かれているわけだが、憲法学的、つまり人権上
も日本語的にも問題無いようですがそれが何か?

613 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 13:35:12 ID:Oky2Krea0
>>592>>593>>594>>595>>596>>597

これ流す為のカキコだよね。

614 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 15:04:00 ID:tDtci1Bk0
>>612
死刑を廃止したら冷静に判断する高学歴犯罪者が死刑相当の罪を犯すようになる?
イギリスでの大量殺人犯が死刑が無い事による犯行であるか無いかの因果関係が見えないと言う事です
死刑囚の命はゴミであるという主張をする者が死刑存置について語る事を何の問題もないと言うなら
もはやなにも言う事は無いですお疲れ様でした

615 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 16:07:28 ID:swX4oU6C0
死刑の抑止力って言うのは、例えて言うなら、洗剤とかの除菌パワーが98%あって、顕微鏡で見たら少ししか菌が居ないとかいうのあるだろ?

あれ。

その少し残った菌ってのが、現在の死刑まで上り詰めてしまう奴な訳で。そういう奴らが出ること自体は、98%の除菌力を否定するものじゃない。

>>610
あるかもしれないしないかもしれないってだけで、特にメリットも無い死刑廃止を、わざわざやる必要は無くなるからな。
現状の死刑廃止は配当の倍率が1倍の所に、国民の命というチップを賭けるギャンブルみたいなもの。

616 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 16:11:10 ID:Oky2Krea0
>>592>>593>>594>>595>>596>>597

これ流す為のカキコだよね。

617 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 17:08:48 ID:PczzjM+e0
>>614
いや、もはや何も言う事は無いって言ってるけど、
もともと君の主張って、君の個人的感情論でしか無いから。

618 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 17:17:38 ID:Oky2Krea0
>>592
>>593
>>594
>>595
>>596
>>597

この人の支援や援護してた集団は酷いよね。

何が有ろうとコテの支援ありきで無茶苦茶荒らしてた。

619 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 17:20:10 ID:7H3BiqLL0
>>590
君は誰かな?横レス?まぁそうだとしても、レスするからにはその先の流れまで当然把握してるんだよね?

>一切の誤解を招かない物言いはあなたにもできないだろうな。

誤解?何を言っているのかな?
真っ直ぐ伝えようとして誤解が起きたならば、訂正したり補足して説明を加えれば済むだけのこと。
だが、卑怯なカスは、そもそも混乱や誤解を起こさせようとしてレスしていると私は言っている。
だから矛盾を指摘されても奴らは訂正しない。
君の指摘はまったくもって的外れとしか言いようが無い。


620 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 17:25:32 ID:7H3BiqLL0
まともな廃止論をコテハン継続して主張し続けることが出来る廃止論者は皆無のようだな。
コテハン名乗ってる自称廃止論者は日本語が不自由な者ばかりのようだ。

621 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 17:32:40 ID:7H3BiqLL0
死刑という、私利私欲による殺人を犯したいと思っている人間にとっての大きなリスクを超えてまで殺人をするということは、

@ そこまでして相手を殺したいと思う大きな理由がある。(オウムにとっての坂本弁護士のように)

A 死刑があろうとも捕まらなければ良い。(自分の証拠隠滅や逃走経路等に自信がある。或いは警察が舐められている)

B @とA双方に関連するが、@の理由が、Aで捕まるリスクよりも多いと感じた場合のギャンブル。


こういうことじゃないかな。
死刑をコレ以上残虐にすることは賛成できないから、検挙率をあげたり、
社会全体の規律や倫理観道徳観を高めること(これによっても検挙率は高まる)が重要じゃないかな。

検挙率100%且つ厳格な死刑適用がなされたら、冷静な犯行に対する抑止力は飛躍的に高まるだろうね。
Aの証拠隠滅をいくらやっても科学捜査等で暴かれる。 Bのギャンブル性も皆無になる。
となったら、後はもう自爆テロレベルの犯行しか起こりえない。

622 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 17:34:34 ID:7H3BiqLL0
>>615
その通りだね。

廃止論者は、『風邪を引いたらその体には免疫機能が一切働いていない』

と主張しているに過ぎない。馬鹿げてる。

623 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 17:46:07 ID:lyFnDi5L0
単発批判してたのに、単発にレスするのは?


624 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 18:16:58 ID:7H3BiqLL0
>>623
単発というだけのことで誰かが批判してたのかい?
たぶんそれはそういう中身の無いレスのことを言っていたんだと思うよ?

625 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 18:20:10 ID:lyFnDi5L0
単発の回答は直ぐするのに、共産党援護の質問に答えないのは?

626 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 18:24:10 ID:lyFnDi5L0
それと、批判してる証拠ね。

887 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/11(日) 00:50:36 ID: eQO/26HB0
つうか名無しの単発レスばっかだな・・・・
単発レスで質問するっていうのはかなりおかしな現象だと思うよ。

627 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 18:32:55 ID:7H3BiqLL0
>>626
>>615は質問かい?

628 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 18:35:29 ID:lyFnDi5L0
>>625に答えないの?

629 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 18:36:18 ID:7H3BiqLL0
>>626を書き込みしたのは覚えがあるな。

それってまさに>>623のようなレスのことだな。私って凄いな。適当に言っているのに整合性があるなw

630 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 18:38:13 ID:7H3BiqLL0
>>628
625?意味不明。共産党援護の・・・・質問?

631 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 18:45:28 ID:lyFnDi5L0
>>630
日本人なら共産党援護と判断する書き込みの理由は?

595 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/10/24(日) 09:13:25 ID: g4OA4ri70
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

632 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 18:49:14 ID:7H3BiqLL0
ああ、なんだ反日人権コンクリ工作員君だったか。
徹底スルーされたから鼻水たらしながら他人を装って話しかけてきたわけね。

633 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 18:52:24 ID:lyFnDi5L0
なにも装ってないけど?

自分の不都合はレッテル貼りで逃げる気?



634 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 18:56:35 ID:lyFnDi5L0
死刑廃止派潰してるのは、反日親中親韓を監視してる暇つぶしだよ。
それと10人以上のグループと教えて上げたじゃない。

3ヶ月以上前だから忘れたのかな?

635 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 19:02:36 ID:M5HFOwFE0
>>633
ひ、ひ、人は鏡なんだな

636 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 21:12:42 ID:oYs7EJAzP
>>614
>死刑を廃止したら冷静に判断する高学歴犯罪者が死刑相当の罪を犯すようになる?

金を犯罪で得る必要も無く、頭がいいので社会と軋轢も起こさない。別に
殺人に手を染める必然が無い彼らが犯しやすい犯罪の一つは快楽殺人があります。
ちなみにフィクションながら羊たちの沈黙のハンニバル・レクター教授も快楽殺人犯ですな。
貴族制の頃から貴族が領民に対して行う類の大量殺人は多々あったそうで
知的水準の高い層でも昔からあった様です。
この手の人は自分が安全でないと手を下さない傾向があろうかと思います。
イギリスで言えば2004年に捕まったハロルド・シップマン氏はれっきとした医師です。
殺人数は多すぎて実数不明だそうです。
まあナースの13人殺したBeverley Gail Allitt女史もそうですが別に殺す必要性が
全く無い快楽殺人が多いですね。

まあ死刑の無いEUなどの国の犯罪は日本と比較すると面白いですね。死刑という
箍が無いのでどれもやることが大きいというか。英国版ハンニバルって呼ばれる人も
いて相手を殺した後で脳などを食べるんですがもうやることがハンパ無いって感じです。


637 :マークス:2010/10/24(日) 23:28:07 ID:05dYmkhQO
>>602
自分が言ってるリスクとは死刑を示しているわけではありません。

>死刑になるとわかっていたらこんな事しなかったなんて発言をした死刑囚は有名な話だし。

この死刑囚の名前を聞いてるわけです。

死刑になりたくて犯罪を犯す事と、いわゆる一般人の死に対する恐怖を比較するのは全くナンセンス。

おそらく大多数のいわゆる一般人は死刑になる事が怖くて殺人事件を犯さない、のではないでしょう。

たとえば、三人殺せば死刑になるけど、二人なら死刑にならないから、三人殺したかったけど、二人で止めた、という殺人犯でも出てくれば、それを抑止力というのです。

638 :マークス:2010/10/24(日) 23:38:58 ID:05dYmkhQO
>>606
結局は死刑制度を廃止しても良い、という風にとれますが?

639 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 23:40:57 ID:7H3BiqLL0
殺人発生率ってのは、

@殺害したいと思う相手の存在
Aその想い(憎しみ等)の強さ
B殺害した場合のメリット(殺人欲求を満たせることも含む)
C対象相手が存在することによってのデメリット
D殺害することによってのデメリット
E犯人の良心
Fその相手を殺害する為の環境
(殺害し易いのかし難いのか。銃社会であるアメリカは銃規制されている日本よりはそれだけで殺害し易い環境)


こういうもの総てが影響しあって決まってくる。

例えば、終身刑どころか、私利私欲による凶悪殺人をおこなっても全くお咎めなしだったとしても、
殺したい奴がいない、殺人をしたいとも思わない人間ばかりならば殺人は起こらないだろう。
だが、死刑があったとしても、そいつを殺さないとどうせ自分が生きていけないと思えれば、損得勘定で殺人に及ぶだろう。
死刑が無くなれば殺人の閾が下がるのは当たり前。


640 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 23:41:55 ID:7H3BiqLL0
私利私欲による殺人は

@ 殺すことによるメリット (=そいつを生かすことによるデメリット)
A 殺すことによるデメリット (=そいつを生かすことによるメリット)

で、@>A の場合に発生する。

もちろん死刑制度や検挙率は、Aを高めることに繋がる。

>>615
その通りだね。

廃止論者は、『風邪を引いたらその体には免疫機能が一切働いていない』

と主張しているに過ぎない。馬鹿げてる。

641 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/24(日) 23:44:05 ID:7H3BiqLL0
>>637
>>638
>>587

642 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/24(日) 23:47:38 ID:6Qckj7PG0
http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-tbtop&p=%E5%B0%8F%E5%AE%87%E6%A0%B9&ei=UTF-8



643 :マークス:2010/10/25(月) 00:08:55 ID:w1cZkzXGO
>>587
全く前後の流れを無視、或いは捏造した書き込みです。

>>556で自分は確かに、存置派の諸君は何故、死刑制度のみに抑止力を求めるのか?の意味の事を書きました。

そうしたら君が、>>559に於いて、死刑制度「のみ」に抑止力がある、と言ってる存置派は誰一人いない云々、の発言がありました。

そこで
>>577の自分の発言があった訳で、なんら矛盾したモノではありません。

644 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 00:36:46 ID:beLM/qwE0
>>643
つまり、捏造しちゃったけど開き直っちゃったってことね。

645 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 00:37:58 ID:UYn1DuMG0
死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

646 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 00:38:24 ID:IdV40T4a0
マークス君が流れを無視とか言っても、もう自虐ギャグにしか見えないな。
前スレなんて、マークス君が投げ出した流れの墓場と化してるのに……

647 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/25(月) 00:45:29 ID:R3e6KuOd0
>>643
>全く前後の流れを無視、或いは捏造した書き込みです。

捏造?何を捏造?お前が自分で両方認めてるのに捏造ってw

で、改めて言うが、

>>556で自分は確かに、存置派の諸君は何故、死刑制度のみに抑止力を求めるのか?の意味の事を書きました。

こういうのを捏造って言うんだよ。

648 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/25(月) 00:51:47 ID:R3e6KuOd0
死刑存置派は、死刑制度には抑止力があると主張する
死刑廃止派は、死刑制度には抑止力は無いと主張する
抑止力があることは(明確には)証明されていないし、無いことも証明されていないのが現状である
そこで
抑止力を証明する方策をひとつ提案する(同時に、抑止力が無いことが証明される可能性もある)
そしてこれは、死刑制度廃止するにあたっての第一歩とも云えると思います

具体的には
本人が死刑制度に反対する旨、司法に申請登録し
死刑制度反対意思表示カードを発行してもらう
(ドナーカードみたいなもの)
そして公に誰の目からもそれが確認できるようにする
そのカードを持つものが殺害された場合には、遺族がどう主張しようとも、死刑が適用されることは無いものとする

現状で死刑存置国(州)と廃止国(州)の治安を比べても、そもそもの民度も文化も生活圏も違うので比較対象にはなりにくいが
これだと、同じ国の同じ生活圏のなかに、死刑存置状態と廃止状態が同居することになる
この状態で、何十年か統計を取る
これにより、如実に死刑反対派(カード所持者)が殺害される人数 ※ が多くなった場合には、カードは廃止、死刑の抑止力は証明される(そもそもカード申請者が減っていくだろうが)
また、カード所持する者よりも所持しない者(死刑に賛同する者)が殺害される人数 ※ が多いという結果になれば、死刑制度廃止に向けての大きな根拠となりえるし
どちらも変わらない場合には、少しずつでも、カード所持者(死刑廃止派)が増えていくことにも繋がるだろうから
このまま進めば死刑制度廃止に向かっていく可能性が高まるのではないかとも思える


※廃止派:存置派を同比率で計算する。つまり、総数で廃止派10人存置派100人だった場合、廃止派1人の殺害数は、存置派10人分の殺害数と同じとして比較する

649 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 01:31:54 ID:UYn1DuMG0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

650 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 01:38:03 ID:IW13oMs7O
あのよお。
以前、ここで死刑反対派にメッセージ飛ばしてた者だけどさあ、
お前ら賛成派はいい加減にしとけよ。マジで。

あれから、反対派がアメブロのメッセージ飛ばしててきてな、お互いの誤解が和解に変わったんだよ。
なあ?反対派の皆、いや、兄弟。
何も事情を知らない外野の雑魚が兄弟のこと語ってくれてるけどさあ、
お前ら賛成派がやってる行為は、マイノリティや社会的弱者の迫害と変わりはないからな。マジで。

殺人犯だろうが犯罪者だろうがいいじゃねえか。突っ張れよ。お前ら。
でもよお、勘違いすんなよ。ただのクズになんなよ。
たくさんは言わない。死刑囚のプライバシーもあるしな。

反対派の兄弟。
心配すんなよ。直接もの言えないコシャは無視するに限るからな。

何かあればいつでもメッセージ飛ばしてこいよ。マジで。


またな。

651 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/25(月) 01:46:02 ID:R3e6KuOd0
>>650
別に迫害はしてないがな、一方的に死刑反対派のほうから突っかかってきてるだけだからな。
振りかかる火の粉を払いのけてるだけだよ。
で、君は何?いい加減にしないと何だって言いたいの?

652 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 01:58:51 ID:IW13oMs7O
>>651

これからも反対派をよろしくな。マシで。

2ちゃんねらーも人間の心があるだろ?まだ残ってんだろ?
いいよ。ニートでもフリーターでもよお。肩書きなんて飾りだからな。マジで。
医者だろうが弁護士だろうが外交官だろうが社長だろうがよお、
人間だからな。人間。
普通にさあ、泣いて笑って怒ってオナって生きてんだよ。マジで。
一対一で向き合えば、同じだからな。平等。
反対派も一緒だよ。

だからよ、俺は2ちゃんねらーだからって見下したりしねえから。マジで。
ただな、クズ、には容赦はしねえぞ。。

そこだけわかって発言しろな。マジで。
いつか名無しが名無しじゃなくなる日が来るから。マジで。


653 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/25(月) 02:09:53 ID:R3e6KuOd0
>>652
君にとっての 「クズ」 と私にとっての 「クズ」 が同じなら良いんだけどな。

654 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 02:11:54 ID:m1m/GJrv0
「クズ」はこんな人だよね。


死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス


655 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/25(月) 02:53:38 ID:R3e6KuOd0
寝る前に一言書き込んでおくかな。

で、当の死刑反対派の皆さんは、ID:IW13oMs7Oの意見をどう思いますか?歓迎しますか?

656 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 03:13:24 ID:St9dz1Id0
>>655
下手に構わずに、日本語でおkくらいにしとけよ。

657 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 03:18:33 ID:Ms21cMrK0
>>655
俺は廃止派だけど、これは釣りなのかな?と思う。
釣りじゃないとしたら、
廃止派の中でもその主張の内容は異なる場合があることを認識するべき。
次に「マイノリティや社会的弱者の迫害と変わりはない」と言ってるけど
社会的強者だったらどうするんだろう。また「クズ、には容赦はしねえぞ」と矛盾してる。
あと犯罪者に課せられるのは死刑以外の刑もあるわけで、それについての意見を聞きたい。

いろいろあるけど、特に最後の脅迫は酷い。話にならない。

658 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 05:46:59 ID:fMeyGXIB0
>いつか名無しが名無しじゃなくなる日が来るから。マジで。

最高の脅迫文だなw

659 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 07:29:00 ID:Om3i+3Vq0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

660 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 10:14:51 ID:3zfEeMb60
廃止派は大きく分けると
・人殺しがしたいけど死刑は嫌な殺人鬼予備軍
・殺人犯のに憧れる犯罪崇拝者
・死刑廃止と言ってる自分に酔ってる陶酔型廃止論者
・死刑廃止と訴える事で仕事の利益になる職業型廃止論者

>ID:IW13oMs7O

この手の語り口調は、陶酔型。
しかもDQN上がり。
若しくは、もっと痛いDQNなりそこない。
実のところ話の内容は1%も理解してないだろう。

661 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 22:06:56 ID:GRvIEPnU0
死刑廃止って憎悪渦巻く多民族国家や宗教対立国家で進んでるだけだろ
つまり司法がまともに機能してないとか低信頼の国家

662 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 22:14:23 ID:cuI3cpOz0
>>661
自国の殺人犯の多さどうにかしてから言えよって話だよな。

663 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/25(月) 22:18:19 ID:R3e6KuOd0
>>657
なるほど。

>>658
特定する為に日夜頑張ってるスーパーハカーです。という自己紹介かな?

>>660
言葉の内容をそのまま真に受けて捉えたら1番目か2番目なのかなと思ったけどそういう考え方もあるのか。


ところで。予想通りというべきか。例の公判で裁判員制度初の死刑求刑がされたな。
私は、裁判員には現場の状況や被害者の写真等はモザイク無しで見せるべきだと思う。
もちろん本人の同意があったならだけど。

664 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 22:27:56 ID:PZIySc1B0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

665 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 22:46:25 ID:PZIySc1B0
死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

666 :マークス:2010/10/25(月) 23:06:49 ID:w1cZkzXGO
>>661
全く逆ですよ。
良く調べてから書き込んで下さい。

667 :マークス:2010/10/25(月) 23:27:08 ID:w1cZkzXGO
今夜、午後10時より、テレビ東京で放映された、「モリのアサガオ」を観られた方はいるのでしょうか?

死刑制度に真面目に関心のある方には、是非観られたらよいかと思われます。

668 :ユーフラテス:2010/10/25(月) 23:46:12 ID:uli07dvS0
マー君は目先のレスを否定する事しか頭に無いから、確たる筋も整合性も無いな

669 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/25(月) 23:52:02 ID:094CJ0Qy0
ID:PZIySc1B0

お前ってよほど暇な毎日なんだろうな。
早く仕事をする喜びを知ろうな。
親の世話になってても何の喜びも感じられないぞ?

670 :右翼:2010/10/26(火) 00:02:38 ID:d12OVqeX0
死刑囚になりたい奴は
死刑囚の真似はしいことだ
犯罪とは人にかかわらないことだ
犯罪未遂とは人にかわることだ
犯罪とは無罪 犯罪未遂とは有罪だ。

671 :右翼:2010/10/26(火) 00:03:22 ID:d12OVqeX0
生きるとは死刑を恐れ無いことだ。

672 :右翼:2010/10/26(火) 00:04:43 ID:d12OVqeX0
生きるとは犯罪をすることだ。
死ぬとは犯罪未遂をすることだ。

673 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 00:06:42 ID:NNWJGKmn0
1日同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金納めない無職ニートを誇りにしてるの?

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

674 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 00:10:34 ID:NNWJGKmn0
死刑は已む無しは、厳罰化を求める大多数の国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

675 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 01:26:37 ID:ouChubBY0
百歩譲って死刑に凶悪犯罪の抑止効果があると仮定しても、それを良しとしないんだな。
その理由を、わかりやすく例えれば北朝鮮。
最近、北は脱北して中国に潜伏していた者を逮捕して連れ帰り公開処刑したそうではないか。
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/07/html/d86277.html
脱北を罪として見せしめの死刑に処す理由は体制の崩壊を恐れてだろう。見せしめの死刑がなければ
もっと脱北者が増えたかもしれない。
しかし、北朝戦が豊かで自由のある国なら死刑という暴力による威圧を使わなくとも、誰も出て行かないのである。
日本の死刑制度も同じで、死刑という暴力装置に頼らなくとも、犯罪を抑止する政策を行えば、凶悪犯罪は
減らせるのである。
ある学者が言うには、犯罪者になる原因は3つあるって、幼児期の愛情不足、生育期の教育の欠如、
現在の貧困なのだそうだ。
政策的に、この3つの問題を解決すれば、死刑に頼らなくとも凶悪犯罪は抑止できるのである。


676 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 01:40:06 ID:fPyhvA5a0
>>675
日本の死刑抑止は、見せしめで守ってる訳じゃなく、概念で守ってんだがな。
あと、脱北の阻止と殺人の阻止を同列に語るな馬鹿。

677 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 01:43:19 ID:fPyhvA5a0
あと、なんの根拠も無い話を持ち出して、勝手に結論付けるその悪癖どうにかしろよ。

678 :ユーフラテス:2010/10/26(火) 04:04:22 ID:BizGlAio0
---------------------------------------------------------------

存置国の仲間として北朝鮮などを入れるということは、
廃止国は、兵器開発して一般人を殺戮しているイスラエルや
独裁国家で超格差社会のベネズエラなどの仲間として扱ってもいいということになる。
決して廃止国のためにならないから、やめたほうがいいでしょう

-----------------------------------------------------------------

679 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 04:57:21 ID:p41PT+1X0
>>675
ぜひとも、凶悪犯は死刑廃止国家に行って出てきて欲しくないものだね。
彼らには居心地が良いだろうし、何やっても死なずに済む。
まあ、現場射殺にあったら知らないけどね。

日本は死刑を存置しているというだけで、アドバンテージを保てる。
こんないい話はあまりないだろ?


680 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 08:31:24 ID:NNWJGKmn0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

681 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 12:40:29 ID:VoPzwJd0O
抑止力があるかどうかなんて、理屈はいくらでもこねられる
犯罪者の犯罪の内容で死に値する罰が妥当かどうかで十分だと思うな


682 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 15:26:44 ID:vKHzPM7a0
十分だけど俺は抑止力はあると思うね。
より効果的な運用を狙って異を唱えるならまだしも存在しないなんて
有り得ない。もともと程度問題だし。

683 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 16:31:02 ID:ygucsgE+O
人を殺す様な獣は社会に不必要
人を殺す様な獣を世に放てば
又同じ事を繰り返すので事前防御策が必要

人を殺す様な獣を殺したところで
世論は容認する

以上主だった理由により死刑は今後も継続

又、廃止に値する事由等も皆無

684 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 16:34:37 ID:ygucsgE+O
死刑が存続する事により
犯罪抑止力は無いが

根本的にそこが問題では無い

片っ端から処理処分していけばいいだけの話し

685 :ユーフラテス:2010/10/26(火) 18:29:33 ID:BizGlAio0
>>684
死刑になった人間が再犯をする可能性は完全にゼロなので、
「死刑廃止状態よりは抑止力がある」と言える。

686 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/26(火) 18:55:03 ID:n4Aw/a9h0
どうして、『死刑があるから殺人をするのは不味い。』 という当たり前の判断が世の表に出てこないのだろう。

廃止論者は、そう判断する人を実際に連れて来ないことには抑止力は証明できないと主張する。馬鹿げている。

そんなことが可能ならば殺人を未然に防げるだろうが。

死刑の抑止力が働いている人 = 殺人をする何らかのメリットを感じている人 

なのだから。

687 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/26(火) 19:07:59 ID:n4Aw/a9h0
私利私欲による殺人は

@ 殺すことによるメリット (=そいつを生かすことによるデメリット)
A 殺すことによるデメリット (=そいつを生かすことによるメリット)

で、@>A の場合に発生する。

公的な死刑制度や警察捜査等は、Aを高めることに繋がる。
そして、犯人側は、証拠隠滅をおこなったり潜伏場所や逃走経路の確保等によってAを小さくすることも可能だというわけだ。

そして、A のデメリットをこうむる可能性が100%では無い場合、そこにはギャンブルの要素も含まれることになる。
(大きなメリットを得る為にロシアンルーレットに臨むかのごとく。)

わざわざご丁寧に犯罪者にとってのリスクを小さくする為に死刑廃止し、悠々と凶悪殺人を行った犯罪者を一生タダで面倒を見なければいけない制度など
あって良い筈が無い。

688 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 19:10:32 ID:IDBAf6lF0
>>685
いや統計的に分析しないとわからないよ
まぁ統計でもわかってないんだけど

689 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 19:14:06 ID:IDBAf6lF0
>>686
いや一人がそう言ったからって抑止力があるとは限らない。
早まった一般化。

690 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 19:22:17 ID:IDBAf6lF0
>>687
抑止効果はよくわかってないんだって
ずっとこのスレでも言われ続けてるだろ。いいかげん分かれよ。

691 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 19:29:57 ID:dsLIA/6sO
まあ、観測点比較なんてやってりゃ、そもそも統計なんて取れる訳も無いわなw

692 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 19:30:57 ID:dsLIA/6sO
>>690
良く解らない=死刑廃止で殺人がふえるかもしれない

693 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 19:32:41 ID:VdCpKaBy0
このスレで問題にすべきは死刑に代替え不可能な抑止力があるのか?だろ

694 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 19:42:55 ID:BFEUF66A0
終身刑導入して死刑廃止すれば済む問題だと思うんだよな。
死刑維持派は犯罪者の社会復帰が許せないんだから一生禁欲・重労働にすればいいんだよ。
なぜ死刑廃止論者が終身刑導入運動から始めないのか理解できない。
よくマスコミが死刑廃止に賛成かどうか世論調査をして、死刑存続が国民の意見って言うけど、
「終身刑(禁欲・重労働の義務有)の導入とセットの死刑廃止に賛成か?」って設問にすれば賛成が圧勝だと思うぞ。
終身刑に対する議論を意図的に避け死刑制度を存続させたいと考えているように思える

695 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 19:45:04 ID:BFEUF66A0
ちなみに刑務所で作られる伝統工芸品って凄い人気だよ。
桐タンスとか神輿とか何百万って値段で売れる。

696 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 19:45:31 ID:dsLIA/6sO
>>694
禁欲、重労働で、被害者から奪った命が手に入るのか。

697 :アルパカ:2010/10/26(火) 19:55:36 ID:Re2/Xmcy0
>>686
お前、誰か殺したいんだろう?
自分に抑止力が働いているからだとか言えばいいのにな

>>694
どうやったら奪った命が手に入るんだ?教えろよw

698 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/26(火) 19:58:14 ID:n4Aw/a9h0
>>688-690
死刑存置派は、死刑制度には抑止力があると主張する
死刑廃止派は、死刑制度には抑止力は無いと主張する
抑止力があることは(明確には)証明されていないし、無いことも証明されていないのが現状である
そこで
抑止力を証明する方策をひとつ提案する(同時に、抑止力が無いことが証明される可能性もある)
そしてこれは、死刑制度廃止するにあたっての第一歩とも云えると思います

具体的には
本人が死刑制度に反対する旨、司法に申請登録し
死刑制度反対意思表示カードを発行してもらう
(ドナーカードみたいなもの)
そして公に誰の目からもそれが確認できるようにする
そのカードを持つものが殺害された場合には、遺族がどう主張しようとも、死刑が適用されることは無いものとする

現状で死刑存置国(州)と廃止国(州)の治安を比べても、そもそもの民度も文化も生活圏も違うので比較対象にはなりにくいが
これだと、同じ国の同じ生活圏のなかに、死刑存置状態と廃止状態が同居することになる
この状態で、何十年か統計を取る
これにより、如実に死刑反対派(カード所持者)が殺害される人数 ※ が多くなった場合には、カードは廃止、死刑の抑止力は証明される(そもそもカード申請者が減っていくだろうが)
また、カード所持する者よりも所持しない者(死刑に賛同する者)が殺害される人数 ※ が多いという結果になれば、死刑制度廃止に向けての大きな根拠となりえるし
どちらも変わらない場合には、少しずつでも、カード所持者(死刑廃止派)が増えていくことにも繋がるだろうから
このまま進めば死刑制度廃止に向かっていく可能性が高まるのではないかとも思える


※廃止派:存置派を同比率で計算する。つまり、総数で廃止派10人存置派100人だった場合、廃止派1人の殺害数は、存置派10人分の殺害数と同じとして比較する


699 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/26(火) 20:09:15 ID:n4Aw/a9h0
>>697
仮に、私が誰かを殺したいとする。だが私は死刑にはなりたくない。つまり人を殺したくは無い。そして私は死刑存続を支持する。

君の言い分を整理するとこのようになる。倒錯してはいるが、こういう感情もアリなのだろうか。

で、お前は、人殺しが楽に出来る世の中になって欲しいと願っているから死刑は邪魔なんだよな?


>>694>>695
どうして無慈悲に殺された被害者を差し置いて血税使って凶悪殺人犯の面倒を見るばかりでなく、
更に凶悪殺人犯達によって娑婆の職人さんたちが仕事を奪われなければいけないんだい?

700 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 20:11:48 ID:VdCpKaBy0
>>698
それだと、殺害理由が、「存置派だったから殺した」、「廃止派だったから殺した」
以外の理由で殺されたらノーカンにしないと

701 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/26(火) 20:16:48 ID:n4Aw/a9h0
>>688
まぁ私から追って言うようなことではないが、ユーフラテスさんのその主張は100%確実だよ。

事前に働く死刑の抑止効果が、一千億歩譲って存在しなかったとしても、
事後の再犯殺人を100%防ぐことの出来る死刑は、再犯殺人を絶対に100%防ぐことは出来ないそれ以外のどんな刑よりも抑止効果が高いと云える。

702 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 20:22:23 ID:VdCpKaBy0
>>700
あれ、ちがうゴメン
「廃止派だったし殺した」と「存置派だけど殺した」を比較するんだな
どっちにしろ殺したはノーカンで

703 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/26(火) 20:26:29 ID:n4Aw/a9h0
>>700
なぜ?殺す相手からはその人が存置派か廃止派かは簡単に分かるようにするんだよ?
そう言わなかったとしても意識として必ず働く。
殺されそうな側も、死刑の抑止力を信じていれば自分が存置派だと必死に訴えるだろうしな。
逆に、死刑廃止したほうが良い効果があると信じている廃止派の人間は、自分が殺されそうになったらきっと必死に
自分を殺したとしても死刑にはならないことを訴えるのだろうか。

そして、完全な無差別殺人のことを言っているのだろうが、別にカウントを除外する必要は無い。

長期にわたる統計なのだから、無差別殺人も含んで問題は無い。

これは統計であってアンケートではない。

拡大自殺者(廃止派が主張する都市伝説)に向かって、『あなたは死刑制度が無かったら殺人事件は起こしませんでしたよね?ね?』

ってアンケートでもとってくればいいじゃないか。


704 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/26(火) 20:29:35 ID:n4Aw/a9h0
>>702
いや?>>700で良いんだと思うぞ?

お互いがお互いの制度を信じているんだから。

存置派にとってみれば、「存置派なのに殺された」 「廃止派だったから殺された」 と思うだろうし

廃止派にとってみれば、「存置派だったから殺された」 「廃止派なのに殺された」 と思うのだろうねキット

705 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 20:29:45 ID:VdCpKaBy0
>>702
なんかゴメン気楽に書きこんだらグチャグチャになった
「廃止派だったし殺した」と「存置派だけど殺した」プラス「どっちにしろ殺した」
だね死刑の抑止効果を見たいなら

706 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 20:47:39 ID:zQU+l/D/0
>>697
と言うことで、死刑に抑止力があるって共通の認識ができました。

死刑に抑止力が無いって方はアルパカ君と議論して下さい。


707 :存置派:2010/10/26(火) 20:53:38 ID:3WnHBgOhO
>>694
その質問「ちなみに監視費用が安めで済む普通の刑務所ですら赤字なので
正直終身刑囚生かしても黒字の見込みはございません」って一文
付け加えたら、またひっくり返るとおもうぜ

708 :マークス:2010/10/26(火) 21:07:34 ID:j8WUa/yWO
>>696
死刑で殺したところで、被害者は戻っては来ないよ。

709 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/26(火) 21:14:37 ID:n4Aw/a9h0
>>708
だからこそ、同じような被害者を二度と出さないよう努めることが第一なんじゃないかと思うのだ。

あ、死刑になる方は当然、『同じような被害者』 には該当しないからね。

廃止論者は、好き勝手に殺した人と、何もやってないのに殺された人、とを仲良く隣り合わせに並べてお花を飾りだしそうだから困る。

710 :マークス:2010/10/26(火) 21:25:24 ID:j8WUa/yWO
>>698
>これだと、同じ国の同じ生活圏のなかに、死刑存置状態と廃止状態が同居することになる。

一番大切な生活状態を忘れています。

世界の死刑囚の90%が貧困層である事を全く配慮していません。

基本的に抑止力は刑罰に求めるモノでなく、社会体制自体を凶悪事件が起きないようにする、それが一番の抑止力ではないのでしょうか?

その1つとして、経済格差の解消が是非とも必要ではないでしょうか?

711 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 21:39:58 ID:PaY6hTlW0
712 名前:無党派さん :2010/10/26(火) 20:38:06 ID:OYcmzOXT
中国側でさえ尖閣で海保員死亡って報道してるのに日本のマスゴミはひでーな
http://www.bbc.co.uk/zhongwen/trad/china/2010/09/100907_china_japan_diaoyu_crash.shtml
194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 09:08:14 ID:WIdJYXr60
海外30カ国で絶賛され、日本マスゴミが必死で報道しない映画
南京大虐殺の真実 中国に罪をでっちあげられる清廉な日本兵の悲劇
http://www.youtube.com/watch?v=2nyFYPzaSeY
是非みなさん見てください。日本人の生き様を。かわいそうだけど、悲劇の中、
ご先祖様、カッコ良すぎでしょ!!
923 :可愛い奥様:2010/10/25(月) 22:24:36 ID:rHci25nw0
いつまで隠すのか。
http://www.bbc.co.uk/zhongwen/trad/china/2010/09/100907_china_japan_diaoyu_crash.shtml
このニュースだと、海保の職員は殉職され、日本外務省アジア大洋洲局審議官北野充氏が、
中国駐日大使館公使劉少賓を呼び出して、遺憾の意を表して抗議したとあります。
殺人未遂ではなく、殺人です。
731 :名無しさん@十一周年:2010/10/24(日) 21:22:49 ID:rl6FkZWf0
 ●今回の事件、防衛関係、警察関係の 「遺族会」 がいろいろと動いてる 
 ●当初、中国で報道された速報は、「日本側の乗組員 死亡」、
   後に報道された内容では、海保の職員4人が海中に投げ出され、うち、一人が死亡 (これがモリで突かれた人)
 ●それと一致するようなイシハラ情報 海保の誰かが殉職してる。
  中国人が海保の職員を殺しても、 その犯人を釈放しちゃった センゴク
4 名無しさん@十一周年 2010/10/24(日) 10:40:18 ID:ehUKr1wN0
ttp://twitter.com/GONOW0210/status/28541543743
石原都知事、ただいま出演中の報道2010で大暴露!「きのう(尖閣事件の証拠ビデオについて)関係者から聞いたんだけどねぇ、海に落ちた海保の人を(中国人が)銛でついてるっていうんだよ」。うろたえる司会者。表情がこわばる長島議員。


712 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 21:48:35 ID:8LGiYzPPP
>>495
残念ながら、加害者を殺せば、ぞの加害者が犯罪を二度と人を殺すことはない、それは真理なんだよ坊や。

713 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/26(火) 21:50:09 ID:n4Aw/a9h0
>>710
>一番大切な生活状態を忘れています。

死刑の抑止力を調べる為の統計にとってはそれが一番大切だということは全くありません。

>経済格差の解消が是非とも必要ではないでしょうか?

社会を良くする目的を果たす為の手段としては一理あると思うので、他の事と並行して行っていけば良いのではと思います。
けど、ソレの行き着く先は共産主義ですから難しいですね。

『極端な経済格差の解消』 くらいにとどめておいたほうが良いのかもしれません。

714 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/26(火) 21:55:06 ID:8LGiYzPPP
>>710
> 社会体制自体を凶悪事件が起きないようにする、それが一番の抑止力ではないのでしょうか?

そりゃ不可能だね。結局誰かを殺す殺さないってのは、誰かを殺そうとする本人の意思にしかよらないのさ。
社会体制をどうこうすれば凶悪犯罪が無くなる、なんてのは、お前自身の自慰行為のために、お前が妄想する「オカズ」でしかないよw

715 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 00:00:00 ID:QSh+k4SS0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

716 :容認派:2010/10/27(水) 00:01:04 ID:T5j9umw70
>>693
>このスレで問題にすべきは死刑に代替え不可能な抑止力があるのか?だろ

いいこと言った。

死刑に代替え不可能な抑止力があるのか?
であり、また裏返せば
死刑と代替え可能な抑止力のある刑罰があるのか?
ということ。

で、死刑と同等の抑止力になるには絶対終身刑以外になく、それを
認める廃止派と、認めない廃止派がいる以上、まずはそこから溝を
埋めてもらわないと話が進まないということ。



717 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 00:09:30 ID:QSh+k4SS0
死刑は已む無しは、厳罰化を求める大多数の国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。

718 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 00:10:21 ID:QSh+k4SS0
自分の過ち認めて、人数確認した証拠なw
超有名事件を知らないと批判されて調べても、記憶は3ヶ月持ちませんでしたw

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。
517 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/10/23(土) 23:04:12 ID: DQEpqux00
加害少年は7名と知らない自分を前提に発言してる。
批判されて当然の内容を誰も批判してない。

719 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 00:42:15 ID:LcD70mrf0
ID:QSh+k4SS0

お前ってかっこ悪いぞ?
いつまでグジグジしてるんだ。
お前みたいな奴が女と一緒に行ったデート代金を半分返せと言ってるようでみっともないよw


720 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 01:21:47 ID:+tCU1am90
>>676
>>脱北の阻止と殺人の阻止

だから例えと断っただろう。
北朝鮮の例えが悪ければ、中国の死刑でもいい。
暴力による威圧で治安を守ろうという点では本質的には同じなのだ。
日本だってオウム事件があったとき、見せしめ的に死刑執行が再開されたではないか。

721 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 01:40:03 ID:+tCU1am90
死刑囚を「獣」と呼んで、差別している限り存続派は、終わっているな。
「幼児期の愛情不足」、「生育期の教育の欠如」、 「現在の貧困」
誰だって、そういう環境で育てぱ、凶悪犯罪者になるんだよ。


722 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 02:49:36 ID:eOKN43TVO
>>701
横レス、ちょっと考えればわかるけど…その論理だと終身刑でも100%再犯不可能なわけで、死刑とかわらんよね。。

723 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 04:39:08 ID:UwHKH38w0
必要な手間と金は段違いだけどな。

724 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 04:51:49 ID:kcd66xdA0
とても不思議な言逃れ

923 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:11:40 ID: 66oNxzOL0
私は、「7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。」

これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。
そうしたら、7名の若者+加害者両親で当然だときたもんだから話にならない。

事件の詳細を知った上での復讐ということで話しているのならば、君の主張はピントがずれている。

5名の若者+両親 か 3名の若者+両親 か 3名の若者のみ か 8名の若者+両親 

でないと矛盾が生じる。
まぁ、その小さな恥を認められない受け入れることが出来ないからこそ顔真っ赤にして喚くだけしか出来ないのだろうが。

725 :容認派:2010/10/27(水) 06:03:49 ID:T5j9umw70
>>722
>終身刑でも100%再犯不可能

仮釈放無しの絶対的終身刑の場合ね。
新設しないと現在、その刑はないよ。
まずは、その絶対終身刑を作るのか否かを話し合ってくれ。
作らないとなったら、君の前提は崩れる。


726 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 06:20:18 ID:Tmh2ZiIY0
>>688
統計的にわからない根拠しか無い廃止状態と、
統計的に分からない根拠+絶対に再犯がないという明確な事実がある存置状態の比較になるので、
抑止力の論点で死刑存置にはアドバンテージがある。

727 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 06:34:51 ID:dxN7Ih6b0
>>722
>>725

馬鹿工作員は施設内犯罪は無視するのか?

728 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 06:39:55 ID:Tmh2ZiIY0
>>693
死刑廃止論者のようにピーキーな反応を示す者がいる。
そのようなものが死刑制度を監視する。それそのものが死刑特有の抑止効果であり、
また死刑が人の心に特別な感情を起こさせ、不正を阻止する動機となることの証拠となっている。
(廃止論者がしばしば死刑への嫌悪から犯罪を犯してしまっているようなら別だが)

終身刑廃止派というのが死刑廃止派と比べものにならないほど存在感がないことから見て、
死刑を廃止すると、この監視力などは弱まり、冤罪が見逃されたりする弊害が発生しやすくなると考えられる。

729 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 06:46:19 ID:Tmh2ZiIY0
>>722
再犯率は絶対に 自由刑(含む絶対的終身刑)>死刑 。
「ほぼゼロ」と「完全なゼロ」は全く違う。

少しくらいなら犠牲者が増えてもいいのだという話になれば、
それは廃止論の壮大な自爆にしかならない。

730 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 08:02:56 ID:m6/xl+Ag0
>誰だって、そういう環境で育てぱ、凶悪犯罪者になるんだよ。

だからどうしたんだよ。殺したきゃ勝手に殺せよ。
こちらも殺させてもらうけどな。

731 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 08:25:20 ID:KPYEmsSW0
>>721
何と言う決め付け・・・。

732 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 08:44:58 ID:Tmh2ZiIY0
>>731
「獣」という言葉が「死刑囚を「獣」と呼んで、差別している存続派」に置き換わっただけで、
全く同じ”終わっている”行為を自分でやっちゃってるしな。

733 :存置派:2010/10/27(水) 09:21:58 ID:81TV5DheO
>>721
…過酷な環境で育った者を差別してないか、君?
犯罪者に「なりやすい」傾向はあるが、「誰でもなる」は失礼だぞ。
ましてそういった状況を意識しても「環境に敗北せず倫理を保持せよ」とする規範は一定の価値を持ち
それと行政としての「過酷な環境を生むまい」という方針は両立しえないものではないよ。

734 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 10:17:46 ID:tKWvGXpP0
殺人犯が、「生きて罪を償いたい。」と主張しているのを聞いても
「何言って居やがるこいつは。」ぐらいにしか思えません。
どういう行為が罪を償うことになるのか、死刑廃止派の考えをお願いします。


735 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 10:23:53 ID:Pau1cBW50
さだまさしの「償い」の歌詞でも良いから見てください。

736 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 10:36:34 ID:Ct7j2CMm0
629 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/07/08(木) 00:02:15 ID: MDpDGDG+0
7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。
中年男性が犯人として逮捕されました。
犯人は古田順子さんの父親で、被害者は女子高生コンクリート詰め殺人事件の加害者でした。

犯人は加害者の反省の無さと自らの老い先を考え、今しか無いと順子さんの復讐を決行しました。

裁判員ならどう判断する?

631 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 00:08:28 ID: MnFqeXXY0
>>629
答えてもいいかな?
被害者は全員が娘さんの加害者なのかな?

737 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 10:53:33 ID:cMk7blP/O
>>735
要するに具体性は皆無と。

738 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 10:59:02 ID:Pau1cBW50
>>737
要するに読む気も聞く気も皆無と。

739 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:03:51 ID:QwnldhLX0
赦す事、赦される事の美徳を盾に、赦す事、赦される事を前提に語る償いのみっともなさったらないな。

740 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:05:18 ID:cMk7blP/O
>>738
いや、その歌は知ってるがな、あれ、交通事故の歌だぞ。

741 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:08:39 ID:Pau1cBW50
>>740
どういう行為が罪を償うことになるのかの答えでしょ、償うって行為の正解は無いかも知れないけどね。

742 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:12:16 ID:FFDsUlnM0
自分の過ち認めて、人数確認した証拠なw
超有名事件を知らないと批判されて調べても、記憶は3ヶ月持ちませんでしたw

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。
517 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/10/23(土) 23:04:12 ID: DQEpqux00
加害少年は7名と知らない自分を前提に発言してる。
批判されて当然の内容を誰も批判してない。

743 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:16:34 ID:cMk7blP/O
>>741
事故と殺人の償いを同列に片付けるなよ。
他人の命を踏みにじっておいて、事故と同じように見て貰えるとでも思ってんのか?
しかも死刑になるような殺人だ。それがどれだけの被害者とその遺族を生むかも理解出来ない訳?

そして、そうやって犯人が自発的に償いをする確証がどこにある?そして、被害者が犯人を赦せる気持ちになる確証がどこにある?
成功例だけ出した所で、「何都合良いこと言ってんだコイツ」としかならんぞ。

744 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:28:46 ID:Pau1cBW50
>>743
死んで償えって短絡的な思考より無限大に尊い思考だと思うね、たとえ遺族に気持ちが届かなくてもね。
執行して殺してしまえば何もかも御仕舞い、永山死刑囚だってその著作料を遺族に慰謝している、勿論受け取らない遺族もいたが。
執行してしまえば永遠に新たな著作料による慰謝金の発生は0、永山の様な特異な才能の無い者でも拘置所内作業を申し出て時給5円何十銭とかの報酬から慰謝金の支払いをしている者だっている。

745 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:32:33 ID:cMk7blP/O
>>744
お前の自己満足の為に償いがあるんじゃねーよ。
遺族に届かなくても尊いとか、馬鹿かと。

謝るって行為が、誰に向けてするものかも理解出来ないんだな。

746 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:35:26 ID:zOEFkvu30
>>741は、意図していない交通事故による死亡と、誘拐強姦殺人が、同一の罪と考えてるワケだ。
自分の快楽で殺しても「ついウッカリ」なんだ。
物凄いな、殺人鬼予備軍の発想は。

また、死刑廃止論者の洒落にならない本心が晒されたか。
殺人衝動が我慢出来なくなるまえに、隔離病棟にでも入って拘束されてくれないか?
危なくてしょうがない。

747 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:36:12 ID:rVi59oNJ0
とても不思議な言逃れ

923 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:11:40 ID: 66oNxzOL0
私は、「7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。」

これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。
そうしたら、7名の若者+加害者両親で当然だときたもんだから話にならない。

事件の詳細を知った上での復讐ということで話しているのならば、君の主張はピントがずれている。

5名の若者+両親 か 3名の若者+両親 か 3名の若者のみ か 8名の若者+両親 

でないと矛盾が生じる。
まぁ、その小さな恥を認められない受け入れることが出来ないからこそ顔真っ赤にして喚くだけしか出来ないのだろうが。

まぁ、たまには相手してやらんとな。

748 :734:2010/10/27(水) 11:41:53 ID:tKWvGXpP0
漫画で、死刑囚が所内作業で得たお金を、遺族に送り続けているのを
遺族は「犯人である自分はまだ生きているぞ。」と言う意味にしか
解釈できず苦悩していると言った描写が有りました。
遺族しだいと言った面がありますが、たいした償いではないと思います。

749 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:54:39 ID:Pau1cBW50
>>745
>>746
>>748
諸兄はどうしても殺さなきゃ気が済まないみたいだけど、死刑囚が出来る償いなんて所詮その程度でしかない、問題は償いの気持ち、正解なんて無い。
生きて終生贖罪の気持ちで過ごす是はとても辛いと思う、晴れて出所して被害者の墓所に墓参、遺族の元へ謝罪に赴く事が出来る日が来れば、その時は日本の司法の勝利だと思う、諸兄らの主張が不変の世論だとすれば日本の司法に勝利の日が訪れる事は無い。


750 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:55:25 ID:rVi59oNJ0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

751 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:57:38 ID:rVi59oNJ0
1日同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金納めない無職ニートを誇りにしてるの?

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

752 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 11:58:53 ID:zOEFkvu30
>>748
実際、光市母子殺人事件の福田みたいに、弁護士に言われるまま謝罪文を書いても、友人に宛てた手紙には死刑を願う遺族に対し
「調子にのってる」だからな。
死刑判決を受けない限り、反省しない殺人犯は実在するんだよ。
この手の話だと有名なのは、ジョン・ウェイン・ゲイシーか。

勿論、特異な一例を出して、それが通例みたいな話をする気は無いし、充分反省した殺人犯もいるだろう。
ただ、反省した事が罪を軽減する理由にはならない。
反省する事なんか、当たり前だからな。
するかどうかも解らない反省を前提に死刑撤廃なんか、片腹痛い。

>>749
馬鹿馬鹿しい。
素直に「後で反省するから、殺していいよね」とでも言えば?


753 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 12:00:25 ID:cMk7blP/O
>>749
オナニーなら家に帰って自分の部屋でやってこい。なんで司法が、犯罪者の為にあれこれお膳立てしてやらなきゃならんのだよ。
そんな事してまで、お前に勝利とか思って貰う事に意義を感じない。

754 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 12:03:30 ID:QwnldhLX0
>>749
本当に、馬鹿馬鹿しい以外の感想が湧かないな。
遺族が望んでもいない墓参りをさせるくらいなら、負けで結構。

755 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 12:12:35 ID:baLV3egQ0
再犯率ゼロを目指すためにするべきこと。

詐欺を働いた者にはその喉をつぶし、
盗みを働いた者にはその腕を切り落とし、
強姦した者にはその性器を切り落とし、
殺人を犯した者には同じ死を与える。

まあ前近代的と言われるだろうけどね。

756 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 12:36:52 ID:Pau1cBW50
>>752
>>753
>>754
>>755
諸兄は前世紀の西部劇の世界に生きているムービースターにでもなっている様だね、目には目を、歯には歯をか。
因果応報刑は確かにハムラビ法典からの古典だが、現代の刑罰は基本的に教育矯正刑だ、全世界的傾向もそう、だが死刑は教育矯正刑では無い。

光市母子殺人事件のF被告の「調子にのってる」の件は確かに書く方も書く方だが、友人というのは拘置所内で知り合った執行猶予刑を受けた犯罪加害者。
友人と悪ふざけて応酬している手紙を検察は執行猶予取り消しを武器に恫喝して提出させている、悪辣だというしかない、マスコミはF被告の偏った部分しか報道しないが、手紙の遣り取りをみれば意図は判る。
だが一般大衆は偏った報道しか信じない、残念だとしか言いようが無い。

757 :へぶん:2010/10/27(水) 12:40:17 ID:tErSY1uq0
私はバカだから最良なんてわからないけど、
真に加害者を裁く権利があるのは、
裁判官でも家族でもなくて、被害者だけだと思う。
だから、被害者の元(死)に行ってください、と。
これが最大の理由。

酔狂で考えてみると、人間には残酷な心があるから、
合法的に人を殺したいのかもね。
戦争は破滅への道、だから死刑を社会システムに残した。

758 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 12:55:15 ID:eOKN43TVO
死刑の存否は価値観の問題であり正誤のある類いのものではない。それがわからぬ程度の良識しか持ち合わせていない者同士の議論はいつまでたっても堂々巡りに終始する。

759 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 13:01:36 ID:cMk7blP/O
>>756
さだまさしの歌を持ち出して散々メルヘン語っといて、ムービースター気取りはどっちだって話。

>>758
そこは理解してるぞ。死刑存廃論は二律背反で、どちらかを選ぶとどちらかが成り立たなくなる類のもんだ。
別に、廃止論者が存置も理解しつつ、自身の好み、主義によって死刑廃止を支持するなら問題はねーんだよ。
でも死刑廃止論者は、存置を否定しながら、廃止にしなきゃならないような事を言うから非難されてるだけの事だ。

760 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 13:16:05 ID:eOKN43TVO
>>759
それが解っているのなら、なぜ君はその類いの廃止論者をスルー出来ないのだろう。良識のある存在論者の姿勢をもう一度自身に問い直すべき。

761 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 13:29:50 ID:cMk7blP/O
>>760
このスレには、ハナから「そういう前提の話」しかないからな。俺一人、アホみたいに廃止論者をスルーしてどうする?
このスレに、存置も尊重してるような廃止論者が一人でもいるか。居たか?
スルーした先に、俺が主張すべき相手が居るのか?

居ねぇだろ。どいつもこいつも死刑廃止ありき。まだ話が分かる奴ですら、「死刑廃止に出来るなら、死刑廃止の方がいいでしょ?」って考えの奴ばかり。
で、>>443みたいに自分の考えを語れば、見事に総スルーだ。そこを理解しようとする奴なんて、一人として居ねぇ。

ここで廃止論者が、身勝手な暴論振りまいてるのを無視して、俺は壁に向かって語ってろとでも言うのか?
話題がないとな、スルーってのは成り立たないんだよ。

そりゃ俺だってな。出来るなら、存廃論が二律背反だって解ってる奴と、普通に成り立つ会話がしたいさ。でもな、そんな奴居ないんだよ。
俺も単に、お前が口を挟んだような理由でここに居るだけの事だ。スルーが出来るなら、お前もしてるだろ?

762 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 13:39:44 ID:t1cWPout0
>死刑になるような凶悪な犯罪を行った者を人間として認めない。
>だから死刑を執行した人は殺人者ではない。

誰が何をしたか知らない状態でもそこら辺を歩いてるのを見たときに
人間と認識できるのは、犯罪行為の有無に関わらず人間という生物だからだろ。
人間を殺したんだから人殺しだよ。死刑を執行した刑務官は殺人者です。
というか、殺人罪を適用してる時点で人間なんだけどね。
熊や牛が人を殺しても殺人罪で裁かれることはないw

763 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 13:52:03 ID:U0By3CEr0
必死に流してもコピペ続けるから結果は同じだと思う。

764 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 14:46:14 ID:m6/xl+Ag0
>友人と悪ふざけて応酬している手紙を検察は執行猶予取り消しを武器に恫喝して提出させている

悪ふざけ?w
きっと悪ふざけで殺人犯したとでも言いそうだなw
まあ俺らも悪ふざけで死刑にしてるんだけどな。悪意は無いよ。

765 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 15:23:59 ID:zOEFkvu30
>>759
>でも死刑廃止論者は、存置を否定しながら、廃止にしなきゃならないような事を言うから非難されてるだけの事だ。

それは、単純な話。
彼らは彼ら自身に、死刑を今直ぐにでも廃止しなければならない事情があるんだろう。
廃止論者の中には「犯罪が増えても構わないから、とにかく一度死刑を廃止する必要がある」と、本音をウッカリ書いちゃう奴がいるくらいだからね。

766 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/27(水) 17:09:07 ID:cMgE8rmW0
>>765
目的を果たす為に早急に殺さなければと考えている、彼らにとって邪魔な人間達が多く存在するのだろう。
その為には、まず、なんとか死刑を廃止せねば!


・・・・・なんてな。

767 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/27(水) 17:18:21 ID:cMgE8rmW0
>>716
絶対的終身刑でもそれだけで死刑の抑止力には届かないと思います。
そうとう過酷な服役環境にしないと。
でもそれが標準になったら、やはりその環境を経て死刑になるほうがより抑止になると思うので、何処まで行っても
死刑の抑止力 ≧ 絶対終身刑の抑止力

また、これに関連して、再犯殺人の防止について。

>>722>>725>>727
施設内犯罪という意見も含め、天災、事故や戦災等によっても脱獄が可能であり、絶対的終身刑であっても再犯を100%防ぐことは出来ない。

あと、>>755のような煽りレスをする廃止論者も存在するので、
死刑の再犯防止効果を述べる時は、『再犯殺人』 の防止と明記することをオススメします。

768 :存置派:2010/10/27(水) 17:35:52 ID:81TV5DheO
>>756
他の分野に回せば多くの人を救える金を大量にぶち込んで、犯罪増加の可能性も冒して
なお誰の得にもならない加害者の謝罪を得るのが「勝利」なら、誰が「勝利」を欲しがるんだ?

まして被害者の家族をネタに「悪ふざけ」出来る程度の心境でできる謝罪なんて、さ。

769 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 18:06:18 ID:YD5nYZscP
要は、一億総やったモン勝ち社会を、廃止論者は造りたがっていると言うこと。

770 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 18:07:21 ID:Vh4BQUnw0
629 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/07/08(木) 00:02:15 ID: MDpDGDG+0
7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。
中年男性が犯人として逮捕されました。
犯人は古田順子さんの父親で、被害者は女子高生コンクリート詰め殺人事件の加害者でした。

犯人は加害者の反省の無さと自らの老い先を考え、今しか無いと順子さんの復讐を決行しました。

裁判員ならどう判断する?

631 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 00:08:28 ID: MnFqeXXY0
>>629
答えてもいいかな?
被害者は全員が娘さんの加害者なのかな?


771 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 19:08:09 ID:Pau1cBW50
要は賛成論者は廃止論者が何を言っても五月蝿い聞く耳持たん、一刻も早く吊るせ殺せ、それで仕舞いって事?
会話にならんがな。
何故世界的潮流が死刑廃止に向かっているって事を一ミリも理解しようとしない、賛成論者さん達は石部金吉さんばかりなんだな、そっちの方が数が多いというのも又問題だ。

772 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 19:34:43 ID:JAamdJPF0
死刑存置(永山基準)で絶対終身刑導入って折衷案でいいじゃん
終了だろ?


773 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/27(水) 19:59:52 ID:cMgE8rmW0
>>771
終身刑を導入するというのならば、身内が施設利用料や食費雑費等を負担すべき。医療費も3割負担。
身内が金を払えないというのならば娯楽品贅沢品は一切無し。
そうなったら成年後見人等が金を支払うことになるが、
引き受けてくれる者が見つからなかったら生きることが出来ない状態になる。(死刑では無い。終末看護介護の扱いになる。)

どう?妥協案だけど。

他にも、死刑存置廃止を明示して此処で死刑廃止したい人だけ廃止状態にして様子見する提案もしてるけど。
お前こそ聞く耳持たないかな?五月蝿いかな?
一刻も早く死刑廃止しろ。他人を好き勝手に殺しても命の保障が出来るようにしろ!それで仕舞いって事?
会話にならんがな。
世界的潮流が死刑廃止に向かってる?向かってないだろ?勢いで推し進めた制度廃止を疑問視する声が徐々に湧き上がってきている。
そういう逆の流れを振り払う為にも、国連は(EUは)日本に死刑廃止して欲しいのだろう。


って私は思っちゃうんですよね。

774 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 20:01:38 ID:Tmh2ZiIY0
>>758
せめて自分自身の価値観の上で筋が通っていればそういえるんだが、
廃止論によると死刑廃止ができない事になってしまっている現状では、
日本で死刑廃止ができる要素は無いと言わざるをえない。

775 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 20:02:28 ID:TPuG4A0g0
自分の過ち認めて、人数確認した証拠なw
超有名事件を知らないと批判されて調べても、記憶は3ヶ月持ちませんでしたw

675 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/07/08(木) 03:35:03 ID: MnFqeXXY0
>>673
>>かかわった少年の人数が7人ということまでは把握していなかった。
>処分対象が7名だと知ってればバカな質問は無かっただろ?
>実際は、多数の少年少女が事件に関わってた(知ってた)。家の両親も。

悪いが、>>631の質問をする前に、処分を受けた加害少年の人数は確認した。
君の>>629の時点では、処分人数を正確には把握していなかっただけだ。
517 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/10/23(土) 23:04:12 ID: DQEpqux00
加害少年は7名と知らない自分を前提に発言してる。
批判されて当然の内容を誰も批判してない。

776 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 20:02:30 ID:Tmh2ZiIY0
------------------------------------------------------------------------------

決して意見を変えない廃止論者は、決して更生しない犯罪者の存在を証明しているし、
存置論者を説得できない廃止論者は、人をうまく更生させる技術が無いことを証明している。

だから廃止論には説得力がない

---------------------------------------------------------------

777 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/27(水) 20:03:25 ID:cMgE8rmW0
>>773
× 死刑存置廃止を明示して此処で死刑廃止したい人だけ廃止状態にして様子見

○ 死刑存置廃止を明示して、個人的に死刑廃止したい人だけが廃止状態になれる制度導入して様子見

申し訳ないこれで宜しくです。

778 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 20:08:36 ID:TPuG4A0g0
とても不思議な言逃れ

923 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 17:11:40 ID: 66oNxzOL0
私は、「7名の若者と中年夫婦が次々惨殺されました。」

これについて、「5名の若者と加害者の両親」 なのか、「7名の若者と加害者の両親」 なのかが不明だと言ったんだ。
そうしたら、7名の若者+加害者両親で当然だときたもんだから話にならない。

事件の詳細を知った上での復讐ということで話しているのならば、君の主張はピントがずれている。

5名の若者+両親 か 3名の若者+両親 か 3名の若者のみ か 8名の若者+両親 

でないと矛盾が生じる。
まぁ、その小さな恥を認められない受け入れることが出来ないからこそ顔真っ赤にして喚くだけしか出来ないのだろうが。

まぁ、たまには相手してやらんとな。

779 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 20:40:40 ID:Tmh2ZiIY0
>>771
1+1=2    として計算している大多数の者が
1+1=0〜5  とかあやふやな主張をしているものの計算に従わないのは、
「大多数が石部金吉さんだから」ではないよ。

廃止論は内省が足らなすぎる。

780 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 20:45:41 ID:TPuG4A0g0
監禁ハウスで黙認してた両親を責めたら、共産党援護を始めた死刑は已む無し
どこから共産党が飛び出して来たんだろ?
党や党員守る意識が無いと思い付かないよね。

945 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:05:56 ID: 66oNxzOL0
加害者の両親も復讐の対象だといっておきながら、主犯格の他の少年の両親はどうでもいいという我侭っぷり。

946 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/19(火) 18:07:24 ID: 66oNxzOL0
もうね、共産党に文句言いたいだけじゃないのかと。
別に共産党を特別支持するわけじゃないけど、そういうのウザイ。余所でやってくれ。な。

781 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 20:46:06 ID:Tmh2ZiIY0
>>759
廃止論は結局、死刑が死刑だから気に入らないという「好み」抜きでは成り立たない。
でも廃止論者はメンツのためか、ほぼ全員そこを認めないよね。

782 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/27(水) 20:54:03 ID:cMgE8rmW0
ああそうそう。
>>767で、
施設内犯罪という意見も含め、天災、事故や戦災等によっても脱獄が可能であり、絶対的終身刑であっても再犯を100%防ぐことは出来ない。

と私は言ったが肝心なモノを忘れてた^^;

すなわち、絶対的終身刑により服役中である同胞の解放を目的としたテロ行為含む犯罪発生の危険性だ。
もちろん死刑廃止となった場合、このテロ行為によって多数の死者が出たとして、犯人が逃げおおせればそれまで。
仮に捕まえたとしても振り出しに戻るだけ。亡くなった多数の方々はもう戻らない。
無辜の犠牲者だけが延々と増えていく悪夢のスパイラル。まさにカオス。

783 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 21:09:15 ID:TPuG4A0g0
死刑は已む無しは、厳罰化を求める大多数の国民を馬鹿認定。

死刑存置に化けてる減刑思想で共産党援護の工作員

364 名前: 死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU 投稿日: 2010/10/22(金) 11:39:07 ID: dLlInqvM0
奴は恐らく廃止派の工作員じゃないと思うよ。厳罰化推進派。つまり馬鹿。


784 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 21:14:50 ID:Pau1cBW50
>だから廃止論には説得力がない
では無くて賛成論者が聞く耳を持たないからだろう、五月蝿い吊るせ殺せでお仕舞い、感情の赴くまま考えようとはしないよね。

>1+1=2
刑罰がそんな方程式で計れるものでは無い、賛成論者は感情のまま発言してるよね。

>死刑が死刑だから気に入らないという「好み」抜きでは成り立たない。
死刑にして何になるんだ?吊るせば遺族は満足なのか?虚しくないのか?それで慰謝出来るのか?

>絶対的終身刑でもそれだけで死刑の抑止力には届かないと思います。
絶対的終身刑って死刑より辛いよね、望みが無い拘禁生活なんて。
死刑の抑止力なんて証明されていないね、死刑が有ろうが無かろうが重大犯罪は発生するし、その時、死刑になるから止めとこうとは思わない人達が犯罪を行う、実際に死刑が廃止された国々かせ重大犯罪が増加して困ったなんて話は聞かない。
重大犯罪が頻発する米国でも死刑廃止州は増加する傾向で減少するわけでは無いけど、じゃ重大犯罪が死刑廃止州が大幅に増加したかって言うとそういうわけでもない。



785 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 21:16:40 ID:JAamdJPF0
死刑存置(永山基準)で絶対終身刑導入って折衷案でいいじゃん
終了だろ?


786 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 21:20:49 ID:U8TVGyvpO
>>781
俺は認めるね。
殺人がイケナイってことを殺人で知らしめるのは気に食わん。
こんな奴生かしておけんと思うのと死刑にすることは別だろ。
世の中の死刑存置論者の大半は感情的だと思う。

787 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/27(水) 21:20:54 ID:cMgE8rmW0
>>784
>絶対的終身刑って死刑より辛いよね、望みが無い拘禁生活なんて。

今の制度下においては、国民の大多数がそうなる可能性を秘めているよ。
そんな誰にでも起こりうる状態が抑止力になるはずが無い。

788 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 21:24:20 ID:7HVPMQUA0
>>786

>殺人で知らしめるのは気に食わん。

>世の中の死刑存置論者の大半は感情的だと思う。

滅茶苦茶言ってるな。

789 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 21:27:31 ID:7C0EkpkP0
1日同一IDを誇りにしてる反日人権死刑廃止工作員

税金納めない無職ニートを誇りにしてるの?

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

790 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 21:33:08 ID:Pau1cBW50
>>785
永山基準は絶対かな?最早形骸化してる感じもするが・・・
絶対終身刑もどうだろうか、死刑より辛いと思うんだがな、賛成論者さん達が直ぐに引き合いに出したがる特異性犯罪には適用可も知れないが、どっちかというとそういう病的犯罪者は絶対終身刑で刑務所内拘留では無くて無罪で精神病院にて終身療養って感じもする。

永山基準でいうと光市母子殺人事件のF被告はセーフなんでは無いかと思うんだが、実際は高裁差戻し判決で死刑だし、いまの流れで行くと多分上告棄却で死刑確定だろう、じゃ永山基準って一体何なの?


791 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 21:40:01 ID:7C0EkpkP0
続けて見ると無能工作員だと良く分かる。
>>770
>>775
>>778
>>780
>>783
>>789

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

792 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 21:40:30 ID:eOKN43TVO
>>781
君がそう感じるのは、君がその手(ただの煽り)の廃止論者との幼稚な議論を好んでいるからでしょう。

死刑の存廃は価値観の問題ですから、存置にせよ廃止にせよ君の言う「好み」の問題でしかない事は自明。

「死刑であってはならない」事にも、「死刑でなくてはならない」事にも、決定的で説得力のある論拠はない。

793 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 21:53:04 ID:JAamdJPF0
>>790
死刑存置ベースで譲歩案出し合ってみるしか無いだろ
0か1かで言い合ってても無限ループするだけだし
現状、存置状態なんだから存置派が譲れる所を探ってみろよ

794 :容認派:2010/10/27(水) 22:05:49 ID:T5j9umw70
>>771
>何故世界的潮流が死刑廃止に向かっているって事を一ミリも理解しようとしない

一ミリでもまともな理屈を言っている廃止派がいたら理解しようと試みるがね。

「宗教」を理解することは、洗脳されることとほぼ同義だからね。
それを他人に押しつけようとするのが、被洗脳者(廃止派)の特徴だろう。


795 :容認派:2010/10/27(水) 22:21:45 ID:T5j9umw70
>>767
俺も
死刑の抑止力 ≧ 絶対終身刑の抑止力
なのは解っている。

ただ、
死刑の抑止力 > 死刑・絶対終身刑以外の抑止力

であることから、「≧」でつなげる唯一の刑であるという意味で
投げかけてみたわけ。

無論、コスト、設備、拘束方法、更生、人道と、あらゆる面で問題
を内在する絶対終身刑にはツッコミどころ満載であり、廃止派が
これを主張することは自滅行為に他ならない。

まあ、廃止派もさすがにそこまで学習能力がないわけでもない
ようで、そちらに追い込まれる話には乗って来ない。しかし、
「社会に出さなければいい」というお馬鹿発言をいつまでも放置
していると増長してくるので 消火しておいた。



796 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 22:22:01 ID:Pau1cBW50
>>794
廃止論者の主張を単なる宗教、布教活動と感じてるようでは千年たっても理解不能だろう。
日本が時代錯誤の存置論に偏ってる世論だっても事も理解出来ないんだろうし、正に馬の耳に念仏って類だね、度し難い。

797 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 22:27:10 ID:7HVPMQUA0
日本の何倍もの殺人犯出してて最先端のつもりって言うんだから、つくづくトチ狂ってるよ。

798 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/27(水) 22:31:04 ID:cMgE8rmW0
>>796
皮肉を皮肉と感じられないようだからダメなんだよ。

799 :容認派:2010/10/27(水) 22:58:06 ID:T5j9umw70
>>796
>廃止論者の主張

駄々っ子の、
「これ買って、あれ買って」より「デパート買って」って言ったほうが
いいでしょ?だからデパート買って。というような主張かな?

そんな金、誰が持ってるんだって聞けば、みんなが払えばいいじゃん
とか言い出す始末。

そうでないと言うなら、そうでない理論を持ってきてくれ。
いつでも聞くと言っているのに、聞くに耐えない暴論、暴言ばかりでは
議論以前の問題だよ。


800 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 22:58:27 ID:Pau1cBW50
要するに他人の話を聞く耳は持たんって事なんだろう。

801 :容認派:2010/10/27(水) 23:08:41 ID:T5j9umw70
>>800
もしかして、これが君の話?
 ↓
>>790

確かに話だね。
で、君は殺人犯を無罪にしようって主張で、その根拠は君の思い込みと…。

話以外の何物でもないね。
根拠のない、思う、感じる、の類は独り言の域を出ないよ。


802 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/27(水) 23:09:54 ID:cMgE8rmW0
>>800
いや、お前が聞く耳を持っていないって事なんだよ。


>>799
こんな言い方も出来るね。
駄々っ子の、
「これ買って、あれ買って」 より 「お金が無くても、欲しいものは貰える世の中にして」 って言ったほうがいいでしょ?

お前は何も人に譲らないのにどうして他人だけがモノを盗られなきゃいけないんだ。タダで渡す人が損するだろう?って聞けば、
「欲しい人にはなんでもあげるのが人権だし国家の責務。」
とか言い出す始末。

>>795
差し出がましいことを言ったようで申し訳なかったです。

803 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 23:18:05 ID:nxT2oI0I0
コストについては、死刑でよいのか?酌量の余地は本当にないのか?ということで、また裁判をやりなおす分、費用がかさむのだと思うけど。
命を奪うという極刑であるがゆえに、減刑するかどうかの審議は慎重にならざるを得ないのだろうな。


804 :容認派:2010/10/27(水) 23:23:33 ID:T5j9umw70
>>802
>「これ買って、あれ買って」 より 「お金が無くても、欲しいものは貰える世の中にして」 って言ったほうがいいでしょ?

うん、それがいいです。
そっちのほうが、よりしっくりきそうですね、

>差し出がましいことを言ったようで申し訳なかったです。

いえいえ、どういう切り口であったにせよ、廃止派の無意味な増長に
歯止めがかかればいいんですよ。
見ているだけで鬱陶しい屁理屈は抑制しないと気分が悪いです。


805 :アルパカ:2010/10/27(水) 23:25:13 ID:FW/Cu0000
>>799
駄々っ子は駄々っ子の気持ちがわかるらしいが、お前の例えは幼稚過ぎて何が言いたいかさっぱりわからんがなw

>>802
お前はいつも差し出がましいことを早く理解しろ

806 :容認派:2010/10/27(水) 23:29:04 ID:T5j9umw70
>>803
それは、死刑、極刑が終身刑に置き換わったら、同じことが
言えないのかをよく考えろと、もう何度書かれているかわか
らないんじゃないか?
君は、今目の前にあるレスだけを見てそういうことを言って
いるのかな?というか、コピペ?



807 :容認派:2010/10/27(水) 23:34:34 ID:T5j9umw70
>>805
>駄々っ子は駄々っ子の気持ちがわかるらしいが、お前の例えは幼稚過ぎて何が言いたいかさっぱりわからんがなw

或るバカさんには分からないか?
でも、残念ながら説明してあげる気にはならないよ。

君のカキコはいろいろ見たからな。最初のうちは…。
君の内容のなさもかなりのもんだな。
ま、頑張ってくれ。


808 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 23:35:10 ID:Tmh2ZiIY0
>>784
全く理論がないね。完全に口先だけの口答え止まり。
感情を否定しておいてそれはないだろう。

存置論者すら説得できずに、凶悪犯が説得できるわけがない。

>>786
というわけで廃止論者も感情的であり、大半の一般人の同意を得られないため死刑は廃止できない。

809 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 23:36:54 ID:Pau1cBW50
賛成論者は結局
廃止論者の主張は所詮、聞くに耐えない暴論、暴言、見えない聞こえない聞くに堪えないとほっかむりだ。
感情の赴くまま奴らを高く吊るせってクリント・イーストウッド気取りの保安官にでも為ったつもりで満足なんだ。

810 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/27(水) 23:39:49 ID:nxT2oI0I0
>それは、死刑、極刑が終身刑に置き換わったら、同じことが言えないのか
まあ死刑執行した場合、命は戻らない分違うだろうけどね。

811 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/27(水) 23:40:16 ID:cMgE8rmW0
>>805
>>697
>>699
やあアルバカ君、君は死刑の抑止力の存在を公の場で認める数少ない廃止論者だ。おめでとうこれからもよろしく。

812 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 23:41:24 ID:Tmh2ZiIY0
>>792
日本の現状で死刑制度をやめさせる理由が無いことは、十分死刑存置の理由になる。

そして、価値観の問題であっても、死刑廃止論によって価値観がバラバラである以上、
どれかの廃止論で死刑廃止することは、別の廃止論でのリスクの増大に当たるため、
どの道廃止してはいけないことになる。

というか、君が「その手」ではない廃止論を唱えられない辺り、
完全に君自身が幼稚な廃止論者である証明になってるよね。


813 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/27(水) 23:43:41 ID:cMgE8rmW0
ID:Pau1cBW50はどうして愚痴ばかり言ってるの?

存置派からは色々提案されてるのに。検討してみたらいいんじゃない?

814 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 23:43:45 ID:Tmh2ZiIY0
>>796
そういう台詞いらないから。
君は君が理屈だと思っていることをひたすら書けばいいよ。

815 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 23:47:11 ID:Tmh2ZiIY0
>>809
君は少し他人への批判の目を自分にも向けるべきだよ。
君が自分に許していることが、君の理屈で他人を否定出来ない理由になってるよ。


816 :ユーフラテス:2010/10/27(水) 23:58:58 ID:Tmh2ZiIY0
廃止派は世論の2割くらいと言われているけど、
終身刑導入派と非導入派など同時に並び立たない派閥が幾つもあるから、
実際は1割すら超える廃止派は無いのではないか。

というか今日の書き込みだけ見ても、「廃止論は理論である派」と「廃止論は価値観である派」で真っ二つという。

817 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 00:00:46 ID:jB5JfPyy0
>>816
2割??
そんなに多かった?


818 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 00:04:39 ID:B5Lm8D3M0
死刑廃止問題のアンケートの仕方にも依るから世論の2割くらいと報道されているけど、実際はどうだかはわからないが、
過半数以上を超えているのは間違いは無いだろう。

819 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 00:12:03 ID:HfmHES/j0
まぁ、大概は同じような奴が
「廃止論は理論である」と言ってみたり「廃止論は価値観である」と言ってみたりしちゃってるだけだけどな。

また、同じような奴が
「終身刑を導入すべき」と言ってみたり「終身刑は導入すべきではない」とも言ってみたりしちゃってるな。

またまた同じような奴が
「死刑は残虐な殺人だ」と言ってみたり「死刑では甘すぎる。終身刑にして一生死ぬよりも辛い目にあわせるべき」と言ってみたりしちゃってるな。


当然にして、この対極とも云える左右の言い分同士で全く討論が起こらないんだよな・・・・・・

そればかりか、ID:IW13oMs7Oのようなチンピラ発言に対しても何一つ文句も言わないのが廃止論者。
コチラの投げかけに対して当たり障りの無い書き込み一つ返ってきただけ。
まぁ、アルバカとかアホガレとかバ観念とかも普通に同類だから仕方が無いか。

820 :ユーフラテス:2010/10/28(木) 00:12:55 ID:uX8tKC7G0
どうでもいいけど、ソース出さない・理屈を述べない・口汚く罵る というレスして損するのは、
絶望的マイノリティである廃止論者の方だけ。
だってそういう手段使って良いなら、多数派に勝てるわけ無いもの。

ルールを積極的に守ってこそ、マイノリティの正当性が認められるもの。
ましてルールを守ってすら危うい理論なんだから、廃止派は誹謗中傷してる暇なんか一切ないと思うよ。

821 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 00:19:51 ID:jB5JfPyy0
>>818
世論調査では廃止は5.7%だけど
報道では20%くらいとされてるの?

822 :ユーフラテス:2010/10/28(木) 00:26:00 ID:uX8tKC7G0
>>819
世論の支持を言うと「多数決は低俗」みたいなことを言うのに、
「廃止国は世界の多数派」というのは臆面も無く言っちゃうなんてこともやってるな。

823 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 00:26:16 ID:HfmHES/j0
>>821
廃止論者に言わせてみれば、アンケートのとり方が適正であったならば、世論の半数近くが死刑廃止になるんだそうだ。

たぶん、「適正」 と 「都合良くうまいこと誤魔化せば」 を履き違えてるんだと思うけど。
まぁ、もちろんどんな質問ぶつけても半数にはならないと思うけどw

824 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 00:27:19 ID:HfmHES/j0
>>822
ありすぎて困る^^;

825 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 00:29:37 ID:B5Lm8D3M0
>>821
世論調査を遣ってる処が問題なの、賛成論者主体でアンケートするのと廃止論者主体でアンケートでは設問や設定、場所、対象者の選定からして全然違う、各々が自己に有利になるようにしか発表しない、だからアンケートなんて所詮水物。
同じ世論調査一つでも読売新聞と朝日新聞の結果では何でこんなに違うのって事が多い、それはアンケートに実施者の思惑ってベクトルが掛かっているから、まぁ世論調査を鵜呑みにするのは禁物って事だ。

826 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 00:34:43 ID:HfmHES/j0
>>825
たとえばどんな設問だったら半数が死刑廃止という答えになるのかな?
あと、対象者を、『選定』 しちゃったら世論調査にならんだろうがwwwwwwwwwwwwwww

廃止論者だけを10人集めて死刑存廃のアンケートとって

『私達の機関で選定した方々に答えてもらったアンケート結果によると、死刑廃止が世論の100%を占めることが判明しました(キリッ』


とでも言うつもりかよ。笑わせるな。

827 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 00:35:30 ID:jB5JfPyy0
>>823
なるほどねw



828 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 00:43:58 ID:jB5JfPyy0
>>825
毎回同じ質問なのに
廃止派が減り続けるのは何で?
存置派が増え続けているのは何故?

オレは質問内容よりも減り続けてる事が問題だと思うけど


829 :ユーフラテス:2010/10/28(木) 00:46:35 ID:uX8tKC7G0
>>821
テレビ局の世論調査だと15%を超えることが多い。

まあ質問が単純な「賛成or反対」だから、実際に廃止すべき派と心情的には廃止すべき派が
ごっちゃになってるとは思うけど。

まあだいぶおまけして言った事は確かだ。

830 :ユーフラテス:2010/10/28(木) 00:50:10 ID:uX8tKC7G0
>>823
「自分たちが有利になる結果が出る=適正」
「自分たちに有利になる結果が出ない=不適正・疑わしい」
として認定しているフシもある

831 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 00:54:20 ID:jB5JfPyy0
>>829
そうですか
存置が85%なのに廃止が2割になってるから
「??」ってなっちゃいましたよw


832 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 00:59:53 ID:HfmHES/j0
>>831
私はその「2割」「おまけ」の意味がなんとなく理解できます。そういった働きかけの後の廃止論者のレスには期待が持てますし。

ていうか>>828は、核心をついた良レス。

833 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 01:04:02 ID:jB5JfPyy0
>>830
そう言えば昔アムネスティが
死刑廃止デー記念企画の野外フェスタで街灯アンケートで

質問:あなたは「死刑」をどう思われますか?
1.あった方が良い・・・・・・・・・182人(37.5%)
2.ない方が良い・・・・・・・・・・109人(22.5%)
3.終身刑があればなくても良い・・・194人(40.0%)
  計 485人

死刑廃止デーなのに存置が37.5%って結果に笑った
「3」も条件付だし
無条件で死刑廃止は22.5%
あっ!2割は正しいのかw

834 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 01:23:33 ID:2aVVcgsv0
これ見ると無能工作員だと良く分かる。
>>770
>>775
>>778
>>780
>>783
>>789

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

835 :容認派:2010/10/28(木) 06:46:42 ID:/baUmJ1R0
>>833
>あっ!2割は正しいのかw

都合の悪い真実を発表するとは思えないこの団体が、恣意的に
アンケートをとってこの程度ということでは?
加工しきれなかったというのが正しいかと思うよ。


836 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 07:22:14 ID:Av33TgBZ0
>>833
終身刑があればなくても良いの項目は非常に作為的なものを感じるな。
死刑を廃止する「為」に導入する終身刑なんて価値ないだろうに。

>>835
アンケートそのものはおおよそ公正だろう。
死刑廃止デー記念企画の野外フェスタでって話だから、修正出来る余地が無い。複数の個所で実施して、一番都合がいい数字をとるとかができる状況じゃないからな。
まあ勿論、場所が場所だし、死刑廃止寄りの人間が多くいるだろうっていう打算はあっただろうし、実際そうなんだろうけど、それでもこの程度だったって事だな。

もっとも、どうせ殺人の増加を、恣意的な印象操作で錯覚させようとする連中のやる事だから、そんな常識的な考えは通用しないかもしれないがな。
人の死を誤魔化そうとしてる時点で、道義が無いんだよな、アムネスには。

837 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 08:01:32 ID:PYozuv/y0
んで結局死刑の何が問題なのか言ってみろよ廃止論者ども。


838 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 08:45:16 ID:CZvyIFjn0
問題となっている世論調査の結果 H21
http://www8.cao.go.jp/survey/h21/h21-houseido/2-2.html

839 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 08:45:37 ID:2aVVcgsv0
これ見ると無能工作員だと良く分かる。
>>770
>>775
>>778
>>780
>>783
>>789

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

840 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 09:13:44 ID:c+1w1HM30
>>835
カナダの殺人発生率の推移の件なら
事実かどうか検証もしないで
誰かの結論に飛びつくだけで自分で考えない人達だから仕方ないだろ

>>836
アンケートもボードにシールを張るんじゃなく
用紙を配るとかすれば操作も出来ただろうにw

841 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 13:53:53 ID:5O2AKQrv0
これ見ると無能工作員だと良く分かる。
>>770
>>775
>>778
>>780
>>783
>>789

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

842 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 18:35:39 ID:VDk7urks0
>>838
現状では、「どんな場合でも死刑は廃止すべきである」が5.7%で、「場合によっては死刑もやむを得ない」が85.6%か・・・・・
まあ、選択肢に問題があるという意見もあるが・・・な。
その先の質問では、「場合によっては死刑もやむを得ない」と答えた人の
60.8%が「将来も死刑を廃止しない」、34.2%が「状況が変われば将来的には死刑を廃止してもよい」という結果か。
単純計算だと、将来的にも死刑存置は、実は、全体の5割強(0.856×0.608≒0.52)しかいないことになるな。

843 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 18:49:55 ID:HfmHES/j0
>>842
何を今更そんな当たり前なことを言っているんだ?
存置派は、死刑廃止論には聞く耳も持てず、何があっても死刑にしようとしているとか主張しているのは廃止論者の悪意ある妄想。

その、「状況が変われば将来的には死刑を廃止してもよい」 という意見すらも

何が何でも今すぐ死刑廃止したい奴らが認められないというだけの事実。

といっても、所詮アンケートはアンケートだけどな。
現実を目の当たりにして真剣に思慮した場合は、もっと存置の考えが増えると思うね。
どうしたって辛い現実からは目を背けようとする自己防衛本能が働くからね。

844 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 18:52:37 ID:HfmHES/j0
死刑廃止論は、人間の優しさ弱さに付け入ろうとする凶悪殺人者擁護論。

845 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 19:25:55 ID:h4Jv8fE4P
>>842
随分と都合の良い解釈だな。
状況を変える術が無いのだから、85.6%が将来的にも死刑存置ではないかw

846 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 19:38:11 ID:VDk7urks0
現実を目のあたりにしているはずの40歳代の人に限って言うと、
将来的にも死刑存置は、全体の、最も少ない48.4%(0.886×0.546≒0.484)。半数すらいっていない。
そして「将来的には死刑を廃止してもよい」と答えた人は、35.7%(0.886×0.403≒0.357)。
「どんな場合でも死刑は廃止すべきである」と答えた人4.8%と足すと、
(都合がよい解釈といわれるのを承知で言ってしまって本当に申し訳ないけど、)
将来的に死刑廃止は40.5%にまでのぼってしまう。

なるほど、現実を目のあたりにしているはずの40歳代の人のアンケートをみると違ってくるなあ。

847 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 19:57:15 ID:/Sq6ozhJ0
状況が変われば・・・ねw

状況が変わらなければ・・・って事

現実は厳しいな・・・

848 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 20:15:53 ID:HfmHES/j0
>>846
どうして40歳代というだけのことで、凶悪殺人が起きる現実を目の当たりにしたことになるんだい?
年齢には全く関係なく、現場に居合わせた人や、被害にあって一命をとりとめた方や、被害者の遺族の方。


死刑廃止のアンケートをとりたいなら、こういう人らだけを集めてやってみな?

849 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 20:24:50 ID:er9OKx3O0
>>846

現実を目のあたりにしている40歳代のひとって設定がおかしいだろ?
40歳代のひとは事件の全容が理解できる年代だとでも言いたいのかな?

数字のトリックを使うにしてもこれじゃダメだよ。

850 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 20:43:44 ID:YFQudkPm0
アンケートの結果に対して、「こっちの選択肢を選ぶ奴はおかしい、解ってない」とか「こっちの選択肢を選ぶとはさすが、解ってる」とかほざく奴は、アンケートを語る資格なし。

851 :容認派:2010/10/28(木) 21:05:41 ID:/baUmJ1R0
>>846
10年後に、やっぱり40代が廃止容認が強く、かつ今の数字より
増えているのなら、君の言うことにも理がある。

10年後に、50代が一番廃止容認になっていたら、あと30年で
その世代はあっちに行くから望みはないよ。


852 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 21:52:16 ID:VDk7urks0
試しに平成11年の結果を見てみたけど、
「将来的も死刑を廃止しない」と答えた人の全体の割合は40歳代が一番少なかったよ。
平成16年は、20代が一番少なく、ついで2番目に少ないのが40代。
あと、昔のを見ると「将来的も死刑を廃止しない」と答えた人はどの世代も4割ほどしかいなかったんだな。

853 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 22:00:44 ID:GR3gVHjz0
>>852
で。
ソレが何か。

854 :ユーフラテス:2010/10/28(木) 22:00:59 ID:uX8tKC7G0
どの道、世論の支持もなく、ある廃止論を否定するには他の廃止論を持ち出せば充分なほど矛盾だらけ、
という現状では、死刑廃止など無理。

廃止論の方式じゃ、どんな小さい法律も改変できないし、法治国家として改変すべきではないことになる。

855 :マークス:2010/10/28(木) 22:41:03 ID:qWNMJi3RO
少なくとも、ここで死刑制度存廃論をするなら、法務省が行った世論調査を基にした議論は行わない方がよいでしょう。

ご存知のように世論調査というのは、死刑制度に関心がある無し関係なく、回答を求めるモノであり、それを拠り所にして意見をする、ということは悪しきポピュリズムに走る危険があります。

できれば、論者それぞれの意見で論争する方が適切とかんがえます。

でないと、多数が個人をいじめてた場合、いじめてたのが多数なのだから、いじめは正しい、などという結論になってしまうのと同じ事になるような危険性があります。

856 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 22:58:31 ID:5O2AKQrv0
これ見ると無能工作員だと良く分かる。
>>770
>>775
>>778
>>780
>>783
>>789

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

857 :ユーフラテス:2010/10/28(木) 23:09:34 ID:uX8tKC7G0
>>855
そうしないと法務省より信用度の低い廃止論側のアンケートなど論外だってことになっちゃうもんね。

でも実際の刑事政策というのは世論が非常に大事でしてね。
罪と罰の釣り合いが取れているかどうかは世間の常識や価値観によるところが大きいので。


あと、いじめの例は不適切。
いじめの定義は非常に曖昧であり、どのような制度を敷いても一定の割合で発生し、
いじめられる側の主観や、適応の義務、受け入れる環境の存在のなど問題もあるから、
そもそも多数決の正当性と関係ない話。

また君のやっている「いじめ認定」も、ロジック的には、いじめ側の「いじめじゃない認定」と同じだから、
説得力がないよ。

858 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 23:31:29 ID:HfmHES/j0
>>855
多数派がいじめ?

誰を苛めてることになるの?
別に、廃止論者を死刑にしろと言っているわけでは無いよ?

何も悪いことをしてない人を自分の都合で残虐に殺害した人に相応の責任をとらせるべきだと言ってるだけ。

存置派は苛められっ子をかばってるの。
廃止派は苛めっ子をかばってるの。
そんだけ。

廃止派が苛められてるわけじゃないの。勘違いするな。


それとも君は、他人を自分の都合で殺すことがイジメだという意見も個人の主観に過ぎないと言いたいわけ?

情状酌量の余地があるような、死刑適用されない殺人のことを言っているわけじゃないのよ?

859 :ユーフラテス:2010/10/28(木) 23:36:45 ID:uX8tKC7G0
世論という、勝ち目のないフィールドをノーカンにするチャンスだと思ったのかも知れないが、
作戦が杜撰すぎて目も当てられない結果に・・・

860 :マークス:2010/10/28(木) 23:39:53 ID:qWNMJi3RO
>>857
当方の言うことをご理解いただけなかったみたいてますね。

少なくとも、死刑制度に全く興味も関心もない、そんな一般の人々を対象にした世論調査を基にした議論はここでは意味がないのでは?

つまり、存置派の諸君は、外国や国連は無視する、と言われた訳で、では何故、自分達にとっては有利に働く世論調査だくは引き合いに出すのだろうか?

自分も今は外国や国連の勧告などを引き合いに出さず、自らの意見としての廃止論を展開してるつもりです。

多数に乗っかり、自分の意見を出さずに、みんながそう思っているからそうなんだ、というのでは議論にならないと思ったから書いたのです。

いじめの問題は悪しきポピュリズムの例として出した訳で、明らかに現在の多数派に乗る病理現象の一例である事には間違いないと思います。

861 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 23:40:42 ID:jVJyLMAL0
マークス君はきっと「いじめは虐められる方に原因がある。」って言いたいだけだと思うぞ。

862 :スクールキラー激励委員会:2010/10/28(木) 23:44:44 ID:uaVOyAF00
>>858
いやいや、そもそもその「何も悪いことをしていない人」っていうのが
多数派のいじめによって決定されるでしょってことなんですよ

例えば光市の母子殺害事件など、被害者はなんの落ち度もないとか
言っていますが、あれだって被害者一家は大企業(新日鉄)に勤めて弱者を搾取しまくり
殺しまくってたわけですよ
なんの罪もない、街工場のおっちゃんがたくさん搾取でクビつってるわけです
新日鉄の高収益、高年俸は有名ですよね 
古くは226事件の弾圧の対象になったくらいです
搾取により自殺に追い込まれた遺族の悲惨さは分かりますか?なんで罪もないひとが
殺されなきゃならんかったのか そして何故加害者である新日鉄社員は生き血を啜り
贅沢な生活をしているのか

見る人が見れば正義なんですよ、少年の行動は。だけど、多数派による「いじめ」で
「何も悪いことをしていない人を自分の都合で残虐に殺害した」となっちゃうわけですね

加害者の人権云々は、そういうところからきてるんですよ
人を裁くっていうのは、どっちかが悪いと決め付け一方的な正義を援護すること。だったら、加害者にも人権与えないと
不公平ですよね、あと。

863 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 23:46:42 ID:HfmHES/j0
まぁそもそも死刑も凶悪殺人も、人を殺すのだから同じって言っちゃうのが廃止論者だからどうしようもないな。

窃盗も罰金も同じ。拉致監禁も逮捕拘留も同じ。

だからどうしたのかと。

864 :マークス:2010/10/28(木) 23:47:48 ID:qWNMJi3RO
>>858
まあ、いじめはあくまで例でだしたので、前レスで書いてあります。

その情状酌量だけど、君自身は殺人事件における情状酌量って、いったいどんな事と思ってる訳ですか?

865 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/28(木) 23:48:30 ID:ajgmnhYX0
>>860
よくぞ言ってくれました感謝です。

我が母国北朝鮮に対する世界各国の対応はまさに、
「悪しきポピュリズム」、
「明らかに現在の多数派に乗る病理現象の一例である事には間違いない」
ことなのです。

マークス殿ありがとうございます。

866 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 23:53:04 ID:HfmHES/j0
>>862
ほほう・・・・・

100歩譲って新日鉄が弱者を搾取しまくったのが本当だとしようか。

で、犯人はそれによって搾取された側なのかい?

本村さんがその搾取に直接かかわったのかい?

そういう事実があるならば、未成年だということ以外でも情状酌量が議論されたはずだが?


つうか、存置派の言い分を誹謗中傷だと言いがかりをつける廃止論者は誹謗中傷の塊だろうが。
どこまで被害者を貶めようとすりゃ気が済むんだよカス。


本当。こういうレスを見るたびに、廃止論者のなかには間違いなく人間のクズが紛れ込んでいるな。
せめてこういう人間のクズが全員じゃないといいんだけどな。


867 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/28(木) 23:55:13 ID:HfmHES/j0
>>864
お前はもっと読解力と国語力を身に付けろ。そしてレスの流れを把握できるようにしろ。
そうすりゃそんな質問には至らない。

868 :マークス:2010/10/28(木) 23:57:53 ID:qWNMJi3RO
>>865
まあ、当方を揶揄する為に書いたんだろうが、北朝鮮が祖国というなら、世界ではかなりの国家が北朝鮮と国交を持ってるのを知らん訳もないでしょう。

日本にしかいないと、北朝鮮が世界から孤立してるようにみえるんでしょう。

869 :マークス:2010/10/29(金) 00:00:02 ID:OgdM3E7TO
>>861
全く逆!

870 :スクールキラー激励委員会:2010/10/29(金) 00:02:15 ID:Jxk4qiHA0
>>866
社会全体の仕組みのことですよ
搾取され殺されているのだから、殺しても良いと考えるのは普通でしょう
なんで戦争で日本を守り、高度経済成長を命がけで支えてきたご老人方が日雇いしながら路上で凍死しなければならず
その搾取により超え太った本村は税金で国立大学出て新日鉄につとめ一家で楽しく過ごす、こんな暴虐が
許されますか
人を殺し、楽しそうに一家で生活していたんですよ、ゴミ本村は。殺されて当然でしょう。

太平洋戦争と同じですよ
支配され搾取されて人民は苦しんでいる その解放のために「悪」を倒すのは正義なんですよ

まぁこれは社会を良くする思想だし正義だと思うけど、現実的な部分少なくとも今の社会においても
こういうことが裁判で加味されるくらいはしていいんじゃないかと思う
本村ゴミ嫁とゴミ娘を殺したとき、きっと福田の背後にいる搾取され殺された幾多のご老人方の霊は
「よくやった」といっていたと思います

ともかく、俺はそういう理由で福田君の死刑には反対ですね いや、死刑制度自体は量刑の問題だと思うし
どうでもいいけど・・・それよりも加害者の正義ってのを考えていただきたいんですよ

871 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 00:02:47 ID:jGVdhJpO0
>>862
目に余るひどい意見だ

872 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 00:15:14 ID:eanoy2xi0
マークス君もタクマについて>>870と似たようなことを言ってたね。

873 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 00:18:26 ID:jGVdhJpO0
>>853
別に、特に何を意味するというわけでもないけど、
ただ、10年前に比べて存置派が増えているのは確かなのだなあって思ったな。

874 :マークス:2010/10/29(金) 00:18:48 ID:OgdM3E7TO
>>867
答えられないと、なんとかの1つ覚えで、国語力と読解力を身につけろですか?

まあ、見ず知らずのしかも遥か年長者に対してお前呼ばわりするような人には言われたくないですね。

自分は最初から言っているが、存置派の諸君は全く自分の意見を言わない、あくまでも現状追認で、今がこうだから、それはそのまま続けましょう。

そんな事なら三才の子供でも言える。君が情状酌量のある殺人犯は違う、と言うのだからその情状酌量とは何か?を質問してどこがおかしいのでしょうか?

875 :マークス:2010/10/29(金) 00:26:35 ID:OgdM3E7TO
>>872
残念ながら全くそのような意味では書いてない。
宅間自身にはそういう意識はあったかもしれない、と書いた訳で事件を肯定はしていない、そんな抽象的な文章で他者の文言を捏造すべきではないと思います。

876 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 00:26:54 ID:PqfSO4N80
>>871
廃止論者って、大体こんな感じだけどね。


877 :ユーフラテス:2010/10/29(金) 00:29:22 ID:7vxEnWsM0
>>860
君は他人の言っていることと、さらに自分の言っていることを理解することから始めるべきだな。

この問題は「死刑制度に全く興味も関心もない、そんな一般の人々」を無視していい議論ではない。
そういう人たちに不公平感を与えない為の制度だから。

死刑存廃論で一般人を無視し、価値観によってどうとでも言える個人の持論ばっかりで
議論しても意味が無い。

そしていじめの問題はやっぱり不適切。
君の意見は「悪しきポピュリズム−ポピュリズム=悪しき独裁」に過ぎない。

878 :ユーフラテス:2010/10/29(金) 00:33:28 ID:7vxEnWsM0
>>874
俺も君は「国語力と読解力を身につけろ」と思うよ。
君は会話レベルでやっとギリギリの能力だからだから議論にならない。

879 :ユーフラテス:2010/10/29(金) 00:34:46 ID:7vxEnWsM0
>>875
君の話も十分抽象的だけどね。常に。

880 :マークス:2010/10/29(金) 00:43:29 ID:OgdM3E7TO
>>877
そもそも、存置派の諸君とマトモに議論をしよう、と持ちかけたのが間違いなのかもしれませんね。

要するに、何度も言いますが、現状追認でこのままでよい、とする人に意見や思想は無いのかもしれませんね。ほっときゃあ自分の観念通りに死刑判決は下され、死刑囚は処刑される訳ですからね。

まさに、思考停止してりゃあいいわけですからね。
それとイジメは決して独裁ではありませんから、多少社会勉強をされた方がいいと思います。

881 :マークス:2010/10/29(金) 00:56:48 ID:OgdM3E7TO
>>878
自分も君の事をそう思う、というよりは知的レベルの問題ではないでしょうか?

もし、そうでないとしたら、議論とは何か?の概念が君とは全く違うのかもしれません。

自分はもう50年ほど議論をしてきていますが、何度も書いてると思いますが、議論とは相互批判・自己批判で成り立つと思っています。

でなければ、議論する意味はありません。君らの態度をみてると、単に死刑制度廃止派をただ潰す事だけが目的のような気がします。議論する気はありますか?

882 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/29(金) 01:01:24 ID:NOlhk21q0
>>862
>>870
>例えば光市の母子殺害事件など、被害者はなんの落ち度もないとか
>言っていますが、あれだって被害者一家は大企業(新日鉄)に勤めて弱者を搾取しまくり
>殺しまくってたわけですよ


>どうでもいいけど・・・それよりも加害者の正義ってのを考えていただきたいんですよ


光市母子殺害事件の加害者の・・・・・・・・正義?


マークズが宅間は私利私欲じゃないと言ったのにも驚いたが
(死刑反対君の信号無視発言や、法律は守らなくて良いモノ発言にも驚いたが)

死刑相当の凶悪殺人者の正義を考えろときたもんだ・・・・・・・

883 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/29(金) 01:03:15 ID:NOlhk21q0
>>874
うんうんそう言うと思ったよ。
答えられないのじゃなくて、お前が日本語を理解できて且つ視野が人並みに広ければ、

『既に答えていることが理解できる

と言ったんだよ。お前の意見もモノによっては軽くスルー対象だぞ?

884 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 01:45:54 ID:eanoy2xi0
マークス君は云う
「他人のレスを捏造していいのは僕だけだ。君達はやめなさい。」
「君達が僕を中傷するのは虐めだ、やめなさい。しかし僕は君達をおもう存分中傷する。気の済むまで。」

885 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/29(金) 01:57:31 ID:NOlhk21q0
>>881
>単に死刑制度廃止派をただ潰す事だけが目的のような気がします。議論する気はありますか?

死刑廃止論者を潰すのが目的では無いよ。少なくとも私はね。中にはそういう存置派もいるかもしれないけどね。
でもお前みたいな奴とか、ちょい上のほうに書き込んだスクールキラーなんとかいう奴やID:IW13oMs7Oのような奴には
議論の場から立ち去って欲しいとは思うね。

もしも。

死刑廃止派が、そういう人間ばかりで構成された塊であるならば潰れることも已むを得ないと思う。いや、潰すべきだと思う。

これは、『もしも』 の話だがな。


886 :ユーフラテス:2010/10/29(金) 03:29:56 ID:7vxEnWsM0
>>880
確かに君の能力では、君のパパやママ以外の人と議論するのは間違いだと言わざるをえないね。

そしてやはりいじめを例に出すのは不適切。>>857への反論にもなっていないし。
なぜ同じことをされても、いじめと感じる人と感じない人がいるのか、からあなたは考えてください。

あなたもいじめ認定は、「悪しき独裁」です。

887 :ユーフラテス:2010/10/29(金) 03:35:20 ID:7vxEnWsM0
×あなたも
○あなたの

>>881
別にそういう言い張り方をしてもいいけど、明らかに君の話が通じる相手の方が少ないんだから、
君の方の読解力・話術・論法・言語能力に問題が有ると考えるほうが合理的かつ客観的。
そういうところに思い至らない辺りも、君の読解力に疑問がもたれる原因になっている。

君のことだから、どう名前やキャラや口調を変えても、どこへ行っても同じようなこと言われてるだろ?
認めたほうが自分の今後のためだぞ。

888 :容認派:2010/10/29(金) 05:02:03 ID:9yvrZmOz0
>>880
君さあ、もし死刑が廃止されたら、死刑復活だって叫ばなきゃ思考停止って言うのか?

死刑は、社会契約として少なくとも民主主義が根付いてからも、多くの人に支持されて
いる制度なわけで、専制国家でも独裁国家でもない日本において、一般市民が受け入
れているのだ。つまり、死刑制度に合理性、等価性、納得性を少なからず感じていると
いうことだ。

変革するのに充分な理由と、理論があるならまだしも、治安悪化も費用負担増も全く
意に介さず、自分たちの意思を通したいだけと言うのでは議論以前だろ?

君の余生は少ないから、あとは野となれ山となれってことかも知れないが、この先長い
若者が君のわがままに付き合って大きな負担を強いられる筋合いもないだろ?
いい年なんだったら、分別くらいはついてもいいんじゃないか。じっくり自分の頭で考え
てみてくれ。


889 :ユーフラテス:2010/10/29(金) 05:36:42 ID:7vxEnWsM0
>>884
まさに。

890 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 08:05:39 ID:TTaXyLOr0
よくもまあこんだけ無能な廃止論者が集ったもんだ。これで死刑制度も百年安泰だろうw

891 :734:2010/10/29(金) 08:37:47 ID:hbdw3Ren0
殺人犯の償いとはどういうことか聞いてみたが
被害者の命は帰ってこないのだから、せめて献血や
腎臓や肝臓等の生きたままでも提供できる臓器提供によって
別の人の命を救う、くらい
提案されるかと思ったら、気持ちの問題ときた。
反省しているかその振りをしているだけなのか区別がつくのか?
世の中が悪いのであって自分は悪くないと言うやつは、償いが無いまま終わるのか?
存置派が聞く耳を持たないと嘆く以前の問題だ。


892 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 08:52:38 ID:58IaF4300
本気で廃止を考えるなら世論は無視できない問題だと思うんだけどな・・・

893 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 14:03:55 ID:8Yjwy4i+O
ID:MF+QLdS9

894 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 15:03:05 ID:3AnYlxjdO
日本は罪作りな制度を温存しなければならない社会ってこと。

895 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 16:32:45 ID:A8qGQ+Ep0
大阪のパチ屋でガソリン撒いた奴は精神鑑定に回ったな。
これが39条の弊害だな。

896 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 16:44:06 ID:+VrFFsTmO
>>894
多くの廃止国が、自国の多すぎる殺人犯を必死で誤魔化そうとしてるのに、日本は罪作りとか言った所で、ギャグにしかなんないな。

897 :めんどい:2010/10/29(金) 17:22:25 ID:BGYY8R/P0
ま、幾らぐでぐで言ったところでソンチーズの主張が矛盾だらけなk・・おぉふぅ

死刑制度に関するよくある勘違い
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/46573/1273498488/1-7

898 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 17:32:20 ID:TTaXyLOr0
ワロタw
何これwwwww
自分は全く根拠の無い脳内妄想の駄文なのに死刑賛成派にのみ文中で(要証明)ってw
この阿呆は直ちに拘束して死刑にするべき。



899 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 18:19:38 ID:hzwk0rdTP
>>898
昔このスレに居た、観念とかいうアスペルガー症候群患者の戯言だ。余り気にすんな。

900 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 21:13:54 ID:2hjhLxDq0
何だか活気の無いスレだなw

901 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 21:27:54 ID:25g0A1DP0
>>900
活気なんて無くて良いよ。どうせ活気が有ったところで、最後には廃止論者が混ぜっ返して終了なんだし。

902 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 22:14:44 ID:ndczlgtD0
死刑が無くなって世の中が良くなりますか??

903 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 22:16:03 ID:HK8u5a2L0
殺人鬼は死を恐れない

死刑は無意味

904 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 22:31:54 ID:ndczlgtD0
それでは、残虐な刑罰が採択されれば少なからず世の中が良くなりますね。

905 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 23:22:33 ID:+VrFFsTmO
>>903
そこに意味が無いと、それこそ死刑廃止に意味が無い訳だが。

906 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/29(金) 23:36:02 ID:0YMk5kJmO
廃止のメリットがデメリットを上回るのを証明したら相手を納得させられるだろ。

でも、何故かこの話題は必ずスルーなんだよな。
廃止するためにはこれが一番必要な議論じゃね?

907 :マークス:2010/10/30(土) 00:01:55 ID:OgdM3E7TO
よく死刑存置派は無垢な市民とか、罪のない市民を殺害した凶悪殺人犯という言い方をする。まさに観念的な文言であります。

あえて、そういう観念的な言い方をして、殺人犯に対して必要以上な感情的憎しみを一般人に植え付けようとしているようです。

人を殺すのに相手に罪があろうがなかろうが、いわゆる悪人であろうが善人であろうが全く関係ないと思います。

次きます。

908 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 00:16:46 ID:xMptWNUA0
悪人であっても殺されてはいけません、ま、あなたのお子さんはもう殺されちゃったけど。
ってか?


909 :マークス:2010/10/30(土) 00:20:09 ID:wGbOyToNO
たとえば、永田洋子死刑囚について存置派の諸君はどう思うのでしょうか?

彼女は決して、いわゆる一般市民を殺害したわけではありません。いわゆる一般市民にとっては、全く逆の立場にいる人間、つまりは反社会的な人間を殺害したわけです。

まさに彼女らにとっての「死刑」であったわけですが、殺害された人の中には指名手配の人もいたわけで、彼らが生きていたら、存置派諸君の好きな社会秩序を破壊する事を志向したでしょう。

ならば、存置派の諸君は永田洋子死刑囚の死刑判決に異を唱えないのでしょうか?

これに異を唱えないのであれば、いかなる人間も他者に命を奪われる事は許されない、という、当方の主張を認めた事になってしまうのではありませんか?

910 :マークス:2010/10/30(土) 00:22:56 ID:wGbOyToNO
>>908
意味不明

911 :マークス:2010/10/30(土) 00:32:17 ID:wGbOyToNO
>>882
君が私利私欲の意味を知らないだけなのに、全く粘着質な人間ですね。

宅間の判決文のどこに私利私欲と書いてあったのか?もう一度読み直してみるといいと思うよ。

912 :マークス:2010/10/30(土) 00:40:01 ID:wGbOyToNO
>>884
そういうのを捏造というのだよ。
人が言ってない事を言ったという。弱ったもんだよ、日本人の学力、特に若年層の学力低下は絶望的なとこまできてるのだろうか?

もちろん、みんながみんなではないけどね。

913 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 00:41:06 ID:NONjPv4y0
>>907
泣き言か?

じゃあ凶悪殺人犯を何と呼べば良いの?


914 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 00:41:50 ID:6zE3BTirP
>>909
お前がこの国では私刑が禁じられている事すら知らない知恵遅れであるというのはよく解ったよw

915 :マークス:2010/10/30(土) 00:48:35 ID:wGbOyToNO
>>885
抽象的すぎてまったく解らん。

君独特の観念論で当方を非難しても、当方には意味がわかるはずもない。

要は、自分の気に入らない人間は追い出したい、そんな小さな人間なんだろうね?

916 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 00:49:15 ID:o+GD9u7J0
>906
廃止のメリットについて考えてみた

・死刑が無くなる事で「捕まれば死ぬまで懲役刑で生き地獄」という状況が発生。
 「捕まっても死刑になるから苦しまないで死ねる、一石二鳥!どんどん犯罪しよう!」という
  >903の言うようないわゆる殺人鬼の抑止になる。

たぶんこういう事だと思うんだけど

じゃあその囚人が自分の食い扶持以上の生産を死ぬまでの間にできるだろうか
できるとは思えないんだが

それに更正の為に拘置所で厳しい毎日を送る人間の邪魔になり得るので他の囚人と隔離して刑を与えなきゃいけないだろうし
どう考えても費用がかさむ。刑務官どんだけ増員すればいいんだよって話になる、「死ぬまで」なんだから。
そこまで金をかけて「生き地獄」をつくり上げるくらいなら
犯罪の原因となる貧困の改善の為に社会福祉に金かけるだとか、
犯罪者を捕まえる制度の向上に金かけるだとかの方が現実的だと思う


死刑を廃止して残虐刑を復活させれば、むしろ囚人の管理に金はかからない上、より抑止力があると考える者もいるだろうけど
その残虐悲惨な光景を見て育った人間が殺人鬼になるんじゃないのかと
人を傷つける行為に抵抗が無くなるんじゃないのかと
そんな血なまぐさいシックな国をどこの国が肩持ってくれるのかと、相当疑問が残る


人間が人間である以上犯罪が根絶することはない、0にはならないと思うんです
殺人鬼と呼ばれる輩もどんだけ手を打ったところで未来永劫何時の時代にも現れると思う

少なくとも自分は廃止のメリットがデメリットを上回るとは思わない。



>909
反社会的な人間を殺して、実際は英雄と言っても良い人間が死刑になる。
確かにそれだけ聞くとなんで死刑にしちゃったんだ?と疑問を抱くのだけれども
そういうケースを想定して、殺人の動機についてだとか殺した側殺された側の背景だとかを含め全てを汲み取る制度として
警察があり、検察があり、また弁護士制度があり、裁判所があり、裁判が行われ、結果、その者は死刑になったのであって、
法治国家において法を逸脱してまで「自らの正義」を貫いたことについてあらゆる機関が精査を重ねた上で下された最終判決であって
死刑になったその永田洋子氏には、死を受け入れてでもそれでも自分の正義を貫くという覚悟があった結果だと、俺はそういう風に思ってしまいます

もし俺が「社会の為には絶対に殺した方が良い人間」が目の前にいたとして、
その人間について警察にチンコロして捕まえさせるよりも何よりも、自らの手で殺してしまう他に社会を救済する方法が無いと判断した時は
完全に証拠の残らない方法を考えて殺す。捕まった時は死刑を覚悟して逃げ続ける。若しくは自分の命を正義の実現のために投げ打つ覚悟で殺し出頭する
人を殺すって事には、それくらいの覚悟がついて回ると思うんです、
永田洋子氏は少なくとも生きる価値ある正常な人間であっただろうか、全くその事件について知らないのでなんとも俺は言えない、言うべきでない
のだろうけども、その時、この国において、この国のルールをもって、「お前は死んだほうが社会のため」という判が下されたんだから
如何に永田氏が他の人間の幸福に貢献していようとそれを受け入れる他ないんじゃないかと思います

917 :マークス:2010/10/30(土) 01:01:27 ID:wGbOyToNO
>>888
存置派さんらしい単純な思考回路ですね。

死刑制度が廃止になったら、死刑制度復活を言わなければ思考停止?

いったい何を言ってるのでしょうか?死刑制度廃止が当方の人生の全目的ではありませんよ。

死刑制度廃止は自分にとって様々な変革活動の中の1つでしかありません。

当方が君達を思考停止と言ってるのは、全てにおいて現状を追認してるからです。現状追認に思考は必要ないですからね。

918 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 01:08:49 ID:NONjPv4y0
>>917
ゴメン、他にどんな変革活動してるの?

919 :ユーフラテス:2010/10/30(土) 01:11:19 ID:lGFkCW7F0
>>917
また口先だけの駄々か

920 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 01:19:06 ID:NONjPv4y0
廃止派の共通点って
自分は真剣に考えてるけど
他の人は考えてない
と言い出すところだなw

921 :マークス:2010/10/30(土) 01:31:27 ID:wGbOyToNO
>>916
よくメリット、デメリット、という意見が出てきますが、その大部分が金銭的な問題で語られるような気がします。

確かにお金の事も考える必要もあるかもしれませんが、要は人の命というモノをどう考えるか?ということだと思うのです。

昨今の日本は拝金主義が行き渡り、ヘタをすると社会に役立たない者、つまり、金を稼げない者は生きてる資格がないような風潮もみられます。

死刑制度廃止問題は人間の命の問題であり、凶悪犯罪者でも生きる権利がある、というコンセンサスが得られれば、費用の問題はさほど大した問題にはならないでしょう。

922 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 01:45:05 ID:1sQut3TsO
>>921
凶悪犯罪者に生きる権利があるというなら、先程あなたが凶悪犯罪者を殺して死刑となった永田氏を擁護している件、矛盾を感じます

923 :マークス:2010/10/30(土) 01:46:32 ID:wGbOyToNO
>>916
それと、永田洋子死刑囚ですが、彼女は決して英雄でも何でもありません。自分自身は彼女の行動を徹底的に批判してますし、

彼女の犯した罪は13人を殺害しただけにとどまらず、日本の社会変革を急停止させてしまった、極めて大罪を犯した人間だと思っています。

自分等の世代の人間から言わせれば、まさに「殺してしまいたい」と思う人もいるかもしれません。

ただ、それでも自分は彼女の死刑を望みません。できれば、生きてる間中、彼女自身が何故そうなったかを、社会に発信し続ける責務があると思っています。

924 :マークス:2010/10/30(土) 01:53:55 ID:wGbOyToNO
>>922
前レスで書きましたが、自分自身は全く擁護していないつもりです。

ただ、存置派の諸君が擁護してもよいのではないか?と書いたのです。

なんといっても、存置派の諸君が死刑にしたいような人達を沢山殺した訳ですから。

925 :マークス:2010/10/30(土) 01:59:09 ID:wGbOyToNO
>>918
ユーフラテスちゃんのようにチャチャを入れる輩がいるのでかきませんが、自分の書き込みで推測して下さい。

926 :存置派:2010/10/30(土) 02:03:44 ID:X2znt7RPO
>>921
古株の左翼なら、金が弱者の命を救うのに最善のツールってわかると思うのだが。
マルクスの出発点も基本そこだし。
あ…でもただの共産主義国フリークだったら、自国民を餓死させた手前、金の価値を認められなくなるか。
面倒臭いな左翼…同情申し上げる。

ちなみに社会的な是認を受けてない身勝手な正義感で殺人を為したら、
そりゃ相手が悪人だろうが原則悪だ。
だってその「正義」はいつ民間人に向くかわからない制御不能の類だもの。
無辜云々ってのも大事だと思うよ。
少なくとも他の社会の構成員を積極的に攻撃するかどーかは重要な形質。

あとねー「とにかく変えりゃいい」は立派な思考停止だよ?

927 :マークス:2010/10/30(土) 02:04:16 ID:wGbOyToNO
>>914
何を訳の解らんチャチャを入れてるのか?

928 :マークス:2010/10/30(土) 02:15:02 ID:wGbOyToNO
>>926
共産主義国などと未だかつて存在したことなく、未来永劫存在しえないモノを書いて、マルクスを語っちゃいけないよ。

知らない事は言わない方がボロが出ないと思いますが。イラク問題でもアメリカの機密情報が暴露されて、君の誤りが証明されたしね。

誤りは誤りで自己批判した方がいいと思いますよ。

929 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 02:15:18 ID:1sQut3TsO
>>923

916です
携帯からですが


あなたは、永田氏が凶悪犯となった経緯について知っている若しくは模索中で、それ故永田氏の死刑について反対であり、
社会の歪みの犠牲者として永田氏を捉えており、永田氏に関する情報を世に発信することで今後の死刑廃止を呼び掛けたいと、そういうことですか?
それで、果たして全て死刑は無用だと納得する人はいるんでしょうか?

裁判のあり方だとか、判決が下る以前の事について考えさせられる人はいるかも知れません。その事件を例にあげて裁判員制度について肯定する論説ができたりするのかもしれません。
しかし死刑そのものの廃止を訴えるのにその一件を引き合いに出すのは悪手な気がしてならないです
命の尊さだとかを主張するならなおさらです
少なくとも自分はどうも納得いきません、
自分が「あぁ死刑は無くならなければいけないんだな」と思えるようなあなたの書いた文献のコピペでいいんで、見せてもらいたいです


930 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 02:22:07 ID:V5QZZSnW0
>>912
中学生くらいの能力があれば、「直接言ってはいないがそういった行動をしているよ。」
ってことなんだなと理解できるんだけどな。


ちょっと君には難しいことなのかな。


931 :マークス:2010/10/30(土) 02:24:00 ID:wGbOyToNO
>>926
もう一つ
「とにかく変えりゃいい」

って、これは全く意味不明で、社会も個人も日々変わっている、それは解るよね?

要は、いかに変わるか、いかに変えるか、じゃないの?

社会や個人が停止してる、と思ってる人間がいるとは以外です。

932 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 02:25:54 ID:AG6sdbjBO
永山基準 どうなの?

933 :マークス:2010/10/30(土) 02:52:35 ID:wGbOyToNO
>>929
申し訳ありません。永田洋子死刑囚の例は死刑制度存置派に対する問題提起であり、この事が死刑制度廃止論につながるとは思っておりません。特にこの事件を知らない若年層の方にはもちろんの事だと思っています。

自分の死刑制度廃止論は

1、命の尊厳性、当然ですが、殺人犯も生きてる人間だと思っています

2、1、に通じるのですが、何人たりとも他者の命を奪う事を正当化できない。

3、近代刑法では残虐な刑罰を禁止しているのに、殺害、という最も残虐な刑罰が死刑である。

まだまだあります、裁判の曖昧性、それに伴う冤罪、国連の勧告、死刑制度の歴史上の問題、死刑による抑止力は解明されていない。

被害者遺族の感情で言えば、殺人事件で死刑判決が出るのは極めて稀であり、その他の被害者遺族の感情はどうするのか?

死刑制度がなければ、被害者遺族の感情は比較的平等になる、辛い話に変わりはないですが、現実問題として、極刑をのぞんでも、犯人が死刑にならない例のほうが圧倒的に多いのです。

934 :マークス:2010/10/30(土) 02:59:22 ID:wGbOyToNO
>>930
まあ、君が勝手にそう思ってる、って事だよ。

でないのなら、感情を交えた文言でなく、当方がこう言ったが、それはこういう意味も含んでるんだぞ、ぐらいの指摘はできると思うよ。

935 :マークス:2010/10/30(土) 03:02:29 ID:wGbOyToNO
>>932
どうなの?
とは、どういう事ですか?

936 :マークス:2010/10/30(土) 03:15:10 ID:wGbOyToNO
>>932
聞きたい事がよく解らないのですが、永山基準はかなり永く踏襲されていましたが、最近の厳罰化の中では、ほぼ無きに等しいと思われます。

光市母子殺人事件でも、一審・二審は永山基準を踏襲していましたが、最高裁でひっくり返り、いまだに係争中ですしね。

937 :ユーフラテス:2010/10/30(土) 03:26:28 ID:lGFkCW7F0
>>925
君にそんな手抜きしてる暇はないと思うよ。
まあツッコミどころ満載で相手が誰でも瞬殺されるから書けないだけだろうが。

938 :ユーフラテス:2010/10/30(土) 03:28:15 ID:lGFkCW7F0
マー君の問題は「言動不一致」

これに尽きる。

939 :マークス:2010/10/30(土) 03:45:11 ID:wGbOyToNO
またまた意味のない書き込み

940 :ユーフラテス:2010/10/30(土) 03:48:09 ID:lGFkCW7F0
>>939
言動不一致口先マー君

941 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 04:22:06 ID:LNHh5L2+0
なぜマークス君は、他人の発言は勝手に解釈する癖に、他人が自分の発言を解釈すると烈火のごとく怒るんだろうな。
俺は良いけどお前はだめって事なんだろうな。みっともねえ。

942 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 05:07:50 ID:RnFGmlJ40
>>941
他人を何人殺しても自分が死刑で殺されるのは嫌だ

ってのと同じじ発想だね。

943 :ユーフラテス:2010/10/30(土) 05:15:40 ID:lGFkCW7F0
マー君は(長老廃止論者一般にも言えることだが)理論を磨くことによってじゃなく、
「検証に時間がかかる嘘や詭弁を編み出す」ことによって論敵に対抗しようとするから、
何時まで経っても評価が上がらない、というか落ちる一方なんだよ。

自分の作ったルールを自分は守らない。結果、自分の作った理論で自分の首を締める。
この廃止論者総ルーピー状態を脱しない限り、会話レベルから信用が置けないので、
民主主義で法治主義の日本で死刑廃止などできないし、してはいけない。

944 :容認派:2010/10/30(土) 05:36:22 ID:cePpiewn0
>>917
>死刑制度廃止は自分にとって様々な変革活動の中の1つでしかありません。

君の活動がどうであろうが、俺には興味はないよ。
でさ、死刑廃止が実現したら、君はその「現状を追認」しないのか?

本当に君のような被害妄想と責任転嫁と自己陶酔という、どうにもならない
おめでたい人がいることには驚きを禁じ得ないよ。

無差別殺人などは、社会に対する恨みつらみと、自分のせいではないという
責任転嫁が根底にあるように思えるから、君のこれまでの生い立ち、両親の
教育、職歴などを研究すれば、凶悪犯罪抑止に貢献するかもな。


945 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 07:24:42 ID:6zE3BTirP
まあマークスのような厚顔無恥な人間が居るからこそ、死刑制度が維持され続ける、という一面もあるのだから、その点はマークスに感謝しなきゃあな。


946 :ユーフラテス:2010/10/30(土) 07:32:47 ID:lGFkCW7F0
>>945
彼の厚顔無恥なゴネ得狙いも、理論も世論もない死刑廃止論という側にいなければ
ここまで際立ち先鋭化することもなかったのではないか、と考えると、
彼はある意味、死刑廃止論が生み出した哀れな犠牲者である、とも言える気がする。

死刑制度によって生み出された倫理観ガーとか何とか言うより、そっちの方が余程しっくり来る。

947 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 08:54:03 ID:dTr7Xs880
>>925
>ユーフラテスちゃんのようにチャチャを入れる輩がいるのでかきませんが、自分の書き込みで推測して下さい。

廃止派は、自分は他にもやっている
と書き込むから「他に何をしてるの」と質問すると
教えられないと返ってくる
人に誇れるような活動じゃないのか?
それとも何もやっていないのか?
オレなら「スレチで申し訳ないけど質問されたので答えます」
と一言付け加えて返事するけどな



948 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 09:02:53 ID:fgkc68D/0
>>946
卵が先か鶏が先か、みたいな話だな。

>>947
聞くだけ無駄だと思うが。結局、死刑廃止の為の活動ですら、どこの団体の人間かすら提示できないくらいだし。

949 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 09:09:44 ID:xlrmLajMO
>>916
>・死刑が無くなる事で「捕まれば死ぬまで懲役刑で生き地獄」という状況が発生。
>「捕まっても死刑になるから苦しまないで死ねる、一石二鳥!どんどん犯罪しよう!」という>903の言うようないわゆる殺人鬼の抑止になる。

たしかに彼らが言いそうな言葉だね。
しかし真逆に考えると下記の発想の犯罪者のほうが多そうだから問題にならないよな。


・死刑が無くなる事で「捕まれば死ぬまで衣食住保証で天国」という状況が発生。
「欲望の赴くままに犯罪を犯しても捕まらなければOKだし、捕まっても死刑にならない上に衣食住完備の生活が待っている、一石二鳥!どんどん犯罪しよう!」という殺人鬼の奨励になる。


廃止派がメリット、デメリットを避ける理由はこれを議論したら勝ち目がないからなんだよね。

950 :ユーフラテス:2010/10/30(土) 09:26:45 ID:lGFkCW7F0
>>947
彼の場合、答えたとしても名目が立派なほど素行とのギャップで滑稽になるだけだけどね。

問題は答えないことそのものより、コピペすらしない怠けぐせ・学習能力の無さや
言い訳で100%他人のせいにする根性の曲がり具合にあると思う。

951 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 09:41:30 ID:X2znt7RPO
>>928
反応するの、そこかよ!?
…君、実は命の価値とか社会のあり方とか他人と議論する気ないだろ。

で、公開された機密って何?
君の主張した、軍事的メリットの何もない政策(恥だっけ?)を
ムーやらゲンダイやらでアメリカがやってたと認めた!とかいうオチじゃないよね?

とりあえず、自己批判とやらは君が一番必要なんじゃない?
思考も自己批判もあったもんじゃないから50年間も実りのない運動を変わらず続けられるわけだし、さ。

952 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 09:44:48 ID:VU9zygzC0
これ見ると無能工作員だと良く分かる。
>>770
>>775
>>778
>>780
>>783
>>789

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

953 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 09:56:05 ID:xlrmLajMO
>>921
>昨今の日本は拝金主義が行き渡り、ヘタをすると社会に役立たない者、つまり、金を稼げない者は生きてる資格がないような風潮もみられます。
>死刑制度廃止問題は人間の命の問題であり、凶悪犯罪者でも生きる権利がある、というコンセンサスが得られれば、費用の問題はさほど大した問題にはならないでしょう。

お前の頭の中では、欲望の赴くままに犯罪を犯した犯罪者金が、稼げないが犯罪を犯さずに慎ましく生きる者と同列かそれ以上なのか?
理由があったり、努力しても金を稼げない者と犯罪者とを一緒に語る異常さが、限られた費用を優先的に犯罪者に回せと言わせているのか?
費用が限られている以上、犯罪者に無駄に金を使うのは大きなデメリットだ。
そしてそのデメリットを上回るメリットをお前は示せていない。
金銭的だけがデメリットの大部分だと言う認識も馬鹿の極みだがな。

954 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 11:07:48 ID:6zE3BTirP
まあ日本じゃあ、欧州のような、「生きている限り好きなだけ殺して良いんだぜ」なんつー外道なコンセンサスは得られることがない至極まっとうなお国柄なんでな。

955 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 11:34:09 ID:VU9zygzC0
殺し放題の39条が有るだろ。

956 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 11:46:38 ID:C7JQ6vmL0
>>954
>「生きている限り好きなだけ殺して良いんだぜ」

そんなこと何処に書いてあるのかなww

957 :アルパカ:2010/10/30(土) 12:06:31 ID:z7aNcJqX0
>>954
お前の思考回路が外道だということに気付け

958 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 12:43:03 ID:C7JQ6vmL0
条文で言うならこれだろ。

日本国憲法第31条:何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。

これじゃ法律の手続きさへ踏めば、生命もしくは自由を奪えることになる。
憲法は変えてはダメだという固定観念から抜け出せば、下のように変えることが出来る。

何人も、法律の定める手続によらなければ、刑罰を科せられない。





959 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 12:46:40 ID:2+++2m9o0
>>955
小分けじゃないと39条無視されるぞw

>>958
相当頭悪いんだなw


960 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 12:52:47 ID:6zE3BTirP
>>957
(´゚ c_,゚`)プッ馬鹿かお前は


961 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/30(土) 15:24:15 ID:X6r3fRF50
>>915
抽象的???>>885が?具体的に3人を例に挙げたんだが?

『お前』 と 『スクールキラー』 と 『ID:IW13oMs7O』 には議論の場から立ち去って欲しい。

こいつらこそが

>自分の気に入らない人間は追い出したい、そんな小さな人間なんだろうね?

まさにこういう人間。

962 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 15:38:52 ID:20MYW1Nq0
15 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[xyz] 投稿日:2010/02/07(日) 22:02:13 ID:pfv661uh0
yurikoはもうどこかへ消えてくれ

17 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2010/02/09(火) 19:40:26 ID:UBlfYUC10
yurikoて誰

18 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2010/02/10(水) 09:06:58 ID:7aPVKg0k0
>>17
レスに→をつける、独特な感性を持つ奇人。
多くの精神障害を抱え、常軌を逸した廃止論者の中で更に異彩を放つ。
薬物中毒患者と同じ幻覚の中で生きている。

その後、死刑制度に反対ですへコテ変更し、今は、マークス

963 :めんどい:2010/10/30(土) 16:23:44 ID:uXeThGx10
>961

人は鏡
気に入らない人間は排除したい・・・・まさにソンチ思考

964 :めんどい:2010/10/30(土) 16:27:31 ID:uXeThGx10
つらっと読んだが・・全然成長しとらんじゃないか。ソンチーズ
いやだからこそソンチーズなんだけども

965 :めんどい:2010/10/30(土) 16:35:50 ID:uXeThGx10
>898>899

その手の「具体的に反論できない言い訳」はもう飽きた

966 :めんどい:2010/10/30(土) 16:45:05 ID:uXeThGx10
ここを読んでる良い子はソンチ思考を反面教師とす・・うわなにをするやめr

967 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/30(土) 16:48:49 ID:X6r3fRF50
>>963
>気に入らない人間は排除したい

こう考える人間にとっては死刑制度は物凄く抑止力になるよな。分かるよ。
だから死刑廃止したいし、死刑の抑止力を否定するんだよな。一番明かしたくない自分達の本音に迫る部分だからな。

968 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 16:55:07 ID:u8XEvdvG0
これ見ると無能工作員だと良く分かる。
>>770
>>775
>>778
>>780
>>783
>>789

死刑は已む無しを必死で援護してるアホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー紹介

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

969 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 16:55:10 ID:hSdEVHxz0
>>965
人は鏡

970 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/30(土) 17:01:41 ID:X6r3fRF50
>>962
いいじゃない本人が赤の他人だって自己申告してるんだから。
コテハン変えれば一からやり直せるよっていう言葉を真に受けたんだろ。
奴が存置派に対して言ってる批判の殆どは奴自身が言われまくったモノばかりだ。
余程悔しかったのだろうが、奴はきっと言い返しさえすれば気が済むのだろうな。生暖かい目で見守ってあげたいな。

971 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 17:31:00 ID:6zE3BTirP
で、こんな所で下らない御託並べている割には、現実社会で廃止論者が活動しているところはとんと見かけないんだがなぜだ?
あの馬鹿ウヨでさえ、街宣車でがなり立てているというのに。

結局、本心では廃止なんて望んじゃ居ないんだろ?( ^∀^)ゲラゲラ

972 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/30(土) 17:40:02 ID:X6r3fRF50
表立って活動出来ないだけで水面下で蠢いている。ここの書き込みも、言うなればソレ。(マークズが偉そうに言ってた活動も水面下の蠢きの一つ)
現実社会で廃止論者が表立って活動してる内容なんて、死刑を望む、凶悪殺人被害者遺族のバッシングくらいしかない。まさにクズ。

973 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 17:47:09 ID:6zE3BTirP
表だって活動できない、という時点で、廃止論者には人には言えない行動をコソコソとやっている自覚がある、という証明になるなw

974 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 17:51:56 ID:xURkXXJd0
これ見ると無能工作員だと良く分かる。
>>770
>>775
>>778
>>780
>>783
>>789

死刑は已む無しを必死で援護してた、アホウ反日人権死刑廃止工作員のメンバー

死刑は已む無し
ユーフラテス
存置派
アルパカ
マークス

975 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 23:12:44 ID:xlrmLajMO
>>965
お前の観念は具体化したのか?

976 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/30(土) 23:26:00 ID:FILDXFYMO
お前ら、そんなに死刑にしたけりゃ変わりにオレを殺せ。
死刑なんてロクなもんじゃねえぞ。
たとえ凶悪犯罪の代償としてもな。

977 :マークス:2010/10/30(土) 23:57:40 ID:wGbOyToNO
>>967
君は、>>961
>「お前」と「スクールキラー」と「ID:IWI3oMs7O」には議論の場から立ち去って欲しい。

と明らかに三人を排除したいと宣言をした。忘れたのかな?記録には残っている。

ということは、君は廃止派に転向した事になるよ。

君の論?からしたら、排除の論理は廃止派の論理なんだろ?全くメチャクチャだよ!

978 :マークス:2010/10/31(日) 00:21:07 ID:8rh1S40rO
>>953
反論する価値もない程低レベルだが、人の事を馬鹿というなら少しは利口な事を書いた方がいいでしょう。

>欲望の赴くままに犯罪を犯した犯罪者

これほど愚かな書き込みもないと思います。犯罪者を全て同一視するなんて、君は細胞分裂してないのかな?

さらに、あくまでコンセンサスを得られた時と書いて有ることもわすれずに。

さらに、現実の社会において、今、働けない状況にいる人達がどんな目にあってるかも全く知らない。

つまり、明らかに、働けなくなった人間の命はいわゆる一般人より軽く扱われているのである。

渋川の無認可老人ホームの火災の件ぐらいは、新聞で読んでいるだろ?今の日本はそんな国なんだよ。

979 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/31(日) 00:23:32 ID:jyDChz5O0
>>977
え?

・・・・・・じゃあお前自身はスクールキラーの言う、『光市母子殺人事件の被害者にも落ち度があった』
『加害者の正義を考えろ』 やID:IW13oMs7Oの意見が、議論の場での発言として適正だと思っているわけだな?

まぁそんなもんだろ。


980 :死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU :2010/10/31(日) 00:28:53 ID:jyDChz5O0
>>977
死刑廃止論を排除すべきだとは思わない。
が、お前らのような悪人は議論の場には相応しくないから
更生教育を施し、それが叶えば改めて議論に復帰して貰えれば良いと思うよ。排除とまでは言っていない。
更生できなかったら一生公の場で議論をすべきでは無いし、たとえお前が意地を張って、そのまま強弁を続けたとしても誰も真面目には耳を貸さんだろう。

それだけのことだよ。


981 :マークス:2010/10/31(日) 00:32:20 ID:8rh1S40rO
>>944
言う事に事欠いて、当方の誹謗中傷に明け暮れ、その果てには生い立ちだって?死刑制度存否の話と何の関係があるのか?

現状追認というのは、君達のように何の検証もせず、全く現実もしらず、ただ国家のやることは間違いない、と思ってる人間に対して使った訳で、死刑制度廃止を認めることは、全く君らとは違うよ。

982 :マークス:2010/10/31(日) 00:37:22 ID:8rh1S40rO
>>941
具体的に書かないと、単なる誹謗中傷になるよ。

きちんと具体例をあげないと、君の人間性が疑われるよ!

983 :マークス:2010/10/31(日) 00:40:27 ID:8rh1S40rO
>>942
どこが同じだか、少しは勉強した方がいいよ。

984 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/31(日) 00:53:28 ID:aHfa3VO00
分かったからもういい加減死刑廃止は諦めろよw

985 :マークス:2010/10/31(日) 00:58:36 ID:8rh1S40rO
>>947
別に書けといわれりゃいくらでも書くが、何もしてない輩にとやかく言われるのが腹立たしいからだけ。

まず、自分が最初に始めたのは反戦運動であり、勿論今も続けています。その反戦運動を行っている中で、死刑制度も戦争と極めて似た構造を持っていると思った訳です。

あとは反貧困運動です。現在行っている運動は主にこの3つですが、集会とか講演会には別に、ジャンルを問わず、関心のあるモノにはでます。九条の会にも入ってますが、あまり活動はしてません。

986 :マークス:2010/10/31(日) 01:03:24 ID:8rh1S40rO
>>951
間違いは間違いで認めるべきだろ?話をそらして自らの誤りを隠蔽するとは、ホントに情けない。

987 :マークス:2010/10/31(日) 01:14:56 ID:8rh1S40rO
>>951
そうそう、新聞ぐらい読んだ方がいいよ。
自分の無知を棚に上げて居直るのは、ホントにみっともないよ。

アメリカも認めて、ちょっとした問題にもなっている。

2004年から2009年まで、米軍が殺害したイラクの民間人、6万6千人。

君も知ってるだろうけど、イラク戦争は2003年で終わってる、それ以降の数字って事、その意味が解るかな?

988 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/31(日) 01:18:56 ID:vsmmdPpT0
>>983
どこが違うの?具体的に書かないってことは、ただ誹謗中傷したいだけなの?


それとも、違うなんていってない。捏造だ!!!ってパターン?

989 :マークス:2010/10/31(日) 01:20:12 ID:8rh1S40rO
>>958
別に憲法を変えなくても、刑法をかえればすむ話。

990 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/31(日) 01:30:01 ID:gygHREv40
はい次
死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part30
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/court/1288456152/

991 :ユーフラテス:2010/10/31(日) 01:30:47 ID:0JxYyqof0
マー君は目先のレスを否定することしか頭にないから、確たる筋も整合性もないな。

992 :マークス:2010/10/31(日) 01:33:45 ID:8rh1S40rO
>>988
自分はもちろんそんな発想はしてないし、君も他人が言った自分への中傷書き込みにのって、比較の仕様もない事案を同列に並べる、という愚劣な事を書いた、まさに卑劣極まりない人間だと思うよ。

993 :ユーフラテス:2010/10/31(日) 01:34:33 ID:0JxYyqof0
>>992
相変わらず口先だけで中身がないね

994 :マークス:2010/10/31(日) 01:38:03 ID:8rh1S40rO
>>991
ただ応えるのが礼儀と思ってるだけ、流れなんてあるのかな?議論もないのに!

995 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/31(日) 01:39:15 ID:7CA/rwWC0
>>992
なるほど、君は相手に時部の言葉がどう伝わるかってことが考えられない訳だな。

996 :マークス:2010/10/31(日) 01:42:10 ID:8rh1S40rO
>>993
理解力・読解力の問題でしょう。

997 :マークス:2010/10/31(日) 01:46:37 ID:8rh1S40rO
>>995
自分の考えで書き込みをしたほうがいい。

論じる、とは何か?解るよね?

998 :ユーフラテス:2010/10/31(日) 01:47:33 ID:0JxYyqof0
>>996
そこまで自分の事よくわかってるのに、
なんで理論を磨かないで口先マー君やってるの?

999 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/31(日) 01:50:15 ID:7CA/rwWC0
>>997
論じるの意味?少なくとも、あとからそういう意味じゃない、と言えば、何でもアリになるって事じゃあないな。

1000 :ユーフラテス:2010/10/31(日) 01:51:04 ID:0JxYyqof0
>>999
ワラタ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

430 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)