5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

        「親も兄弟も殺す」      

727 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2011/06/29(水) 07:19:26.55 ID:8TDgLu060
>>698>>700
臓器売買交渉決裂後、医師の妻に脅迫メール
読売新聞 6月29日(水)3時3分配信

生体腎移植を巡る臓器売買仲介事件で、臓器移植法違反(売買の禁止)などの疑いで逮捕された暴力団組員・滝野和久容疑者(50)が、
クリニック院長・堀内利信容疑者(55)との臓器売買の交渉が決裂した後の10年5〜6月、
堀内容疑者の妻の則子容疑者(48)に対し、「第三者に臓器移植のことをばらすぞ」などと脅迫する内容のメールを数十回にわたって送りつけていたことが捜査関係者への取材でわかった。

警視庁は滝野容疑者が継続的に口止め料として金を脅し取ろうとしていたとみて調べている。

捜査関係者によると、堀内容疑者は09年6月、滝野容疑者に対し、臓器提供者(ドナー)を紹介するよう要請。
滝野容疑者はドナーとして元暴力団組員・坂上文彦容疑者(48)を紹介し、見返りとして計1000万円を受け取った。

滝野容疑者は10年5月下旬、1000万円の報酬の上乗せを要求したが、堀内容疑者が拒否したため手術は中止になった。
滝野容疑者はその直後から、則子容疑者に「医者は続けられなくなるよ」「偽装養子縁組はそっちからの提案だったよね」などという内容のメールを多い時には1日7通送信していたという。
最終更新:6月29日(水)3時3分

500 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)