5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part16

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 08:49:13.82
SF作品を主とした新人文学賞について語りませんか。


日本SF新人賞:第11回を最後に休止
小松左京賞:第10回を最後に休止
ハヤカワSFコンテスト:開催予告あり


関連リンク
  東京創元社(創元SF短編賞)
  http://www.tsogen.co.jp/sftanpensho/


前スレ
創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part15
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1305801054/

2 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 08:50:51.18
過去スレ
  創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part15
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1305801054/
  創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part13
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1294855060/
  創元SF(臨時)※実質part12
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1284039340/
  創元SF短編賞■SF新人賞総合スレ Part11
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1279871915/
  ※2ちゃんサーバークラッシュでDat落ち
  創元SF短編賞■SF系新人賞総合スレッド Part.10
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1273137195/
  創元SF短編賞■SF系新人賞総合スレッド Part.9
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1269143316/
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.8
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1265273640/
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.7
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1259671573/
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.6
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1255612688/
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.5
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1252049267/
  日本SF新人賞■小松左京賞 Part.4
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1246377481/
  日本SF新人賞■小松左京賞 Part.3
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1228300747/
  日本SF新人賞■小松左京賞 Part.2
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1214553045/
  日本SF新人賞■小松左京賞
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1168439540/

3 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 08:51:55.81
関連スレ
  小松左京賞&日本SF新人賞 出身作家スレ2
  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1286218283/
  小松左京賞、日本SF大賞
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/987344009/
  ※2ちゃんサーバークラッシュでDat落ち

まとめWiki(過去ログ・各賞データベースetc)
  SF系新人賞まとめWiki
  http://wikiwiki.jp/sfrookie/

4 :ニーチェ男:2011/11/29(火) 12:20:31.28
前スレ>>998
僕はダイナブックAZを使ってる。もう中古しか手に入らないだろうけど。
二万五千円だった。
IMEがおバカで困りますw
NECのは、ATOKが入ってるからいいよね。
でも、大きさがね…

5 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 15:35:43.01
>>1
前スレが終了したね

6 :記憶喪失した男:2011/11/29(火) 17:00:28.96 ?2BP(1)
              ∧,,∧
              ( ^ω^) >>1乙だお
              / つ¶つ¶
             / ̄ ̄ ̄ ̄\
              |) ○ ○ ○ (|
          /″   ν.    \  ウィンウィン
  (( (( ((  /________\  ウィンウィン
         ̄ \_\__/_/  ̄









7 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 17:16:18.43
 ど新人丸出しの質問で失礼しますが
40字×40行で10枚から15枚の分量となっていますが
これは
「最低でも16000字ないとだめ」「最高でも24000字」ということなんでしょうか
400字詰めの原稿用紙にすると40枚から60枚ですけど
場面の展開で行をあけたり、一行の下まで埋めずに丸を打つなどして
40枚に達したというのは没になったりするんでしょうか?



8 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 17:19:14.47
大森氏がtwitterで短いものに関しては全部読むと言ってましたよ
原稿用紙10枚しかなくてもちゃんと選考の対象にしてくれるとか
枚数オーバーはどうかわからないけれど

9 :記憶喪失した男:2011/11/29(火) 17:26:00.43 ?2BP(1)
おれの応募作は、40×40で17枚だよ。
20×20で51枚。

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 17:34:31.21
レスありがとうございます。

原稿用紙は可能な限り文字で埋めなくてもよいということでしょうか。
短いせりふで行を変えたり。
行が3分の2以上残っているのに改行するなんてことをやっても大丈夫で
しょうかね

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 17:51:51.19
大量のゴミ原稿を全部読まなくてはならない選考者たちは
無駄に長いもの、水増しされたものを嫌悪している(ように見える)
読みやすくするための改行とかはありだけど、分量を増やす工夫は止めた方が良い

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 17:56:26.25
やっても大丈夫だ

>短いせりふで行を変えたり
これはともかく

>が3分の2以上残っているのに改行する
これは少なくとも意味のまとまりでやるんだよな

やっても大丈夫だ
だがしかし、スカスカ感はどうしても残るので
上位に行くのは圧倒的に面白くないとまず無理だと思う
(作家になれる人を探す賞だから、要求された枚数にどれだけそって書いてくるかも当然審査の対象だから)

つか短さが武器になるような話ならショートショートのコンテストに出せよ


13 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 17:58:02.96
 枚数を稼ぐために不自然なまでの改行を繰り返すのもの当然だめですよね。
いつも読んでいる普通の本におけるような行、ページの使い方を心がけます。
いろいろありがとうございました。

14 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/11/29(火) 18:38:38.69
別に何かオカルトSFハイファンタジースペースオペラ小説を作って欲しいですよねー。

15 :記憶喪失した男:2011/11/29(火) 20:09:32.59 ?2BP(1)
>>7
一瞬、あせったけど、10枚から15枚じゃなくて、10枚から25枚だよ。

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 20:42:58.42
このアゲアゲくんは、そこらじゅうの新人賞スレで、
同じような質問を繰り返しているチンカス野郎だ。
匂いが移るから、相手にしないほうがいい。

17 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 21:00:44.85
なにげに見てたら新井素子さんの名があって驚いたので貼り
★最近のラノベの表紙詰め
ttp://netatama.net/archives/6415448.html

18 :秋吉@嫌な臭いのネカマ ◆2itMTGf8Qk :2011/11/29(火) 22:18:45.41
400字詰めだと50枚くらいなのかこの賞は。

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/30(水) 08:35:52.08
これだけ巷の書店には「小説の書き方」的な本があふれているのに
「ごみ原稿」なるものが存在するとは
ある程度「ごみぶり」が改善されてなかったら受けるけど。


20 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/30(水) 18:15:07.73
 百科事典を丸写ししたようなせりふを延々と続けているような
作品が受賞作であるね。
自分としては「戦国自衛隊」のようなに特殊な状況(SF的状況)におかれた
人間ドラマが好きなんだけど。
特殊な状況がなぜ起こったとかメカニズムの記述に重点を置いた作品も
いいんだけど。



21 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/11/30(水) 19:02:25.18
別に何かSF小説は何時でも楽しい分野ですよねー。

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/30(水) 20:38:16.47
>>20
そういうのを書くと
「これは人間ドラマであってSFではない」とか
理不尽なことを言われるこんな世の中じゃポイズン。

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 00:16:17.81
百科事典まんまじゃSFにならないけど
架空の科学や技術をきちんとサイエンスの手続きで説明するのは
SFには不可欠だと思う。
非現実的な出来事、舞台だけ設定して
科学の手順踏んでないSFは
頭の固いSF爺さんとしては許せんのじゃ!w

戦国自衛隊は好きだしSFのひとつではあるけど
SFの代表や典型としては扱いたくない
みたいな。

ジャンルの定義は難物ですな〜。

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 11:13:41.81
あらゆる応募原稿の内、常に一定数は電波、暗号、呪文、神代文字だそうです
それらは出来不出来以前に言語として疑問というレベルだそうなので
小説の書き方などというものの無力さを思い知らされます

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 13:27:50.21
まあ、おそらく応募者の全員が全員
「俺のは電波でも呪文でもない」
って思ってるんだろうけどね。
俺やオマイも含めてね。
ノリノリで書いちゃったけど、電波っぽくなってないだろうか?とか
ちゃんと意味が伝わる表現になっているだろうか?とか
そういう読む人への気遣いが作家には必要ですね。
あくまで賞に出すなら(プロになりたいなら)の話だけどね。

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 15:55:33.29
>>23

エンターテインメントを追及した小説と純文学的小説があるのだから、エンターテインメント的SF と科学技術を追及したSF が並存していてもいい。
古いけど、個人的にはキャプテン・フューチャーみたいな荒唐無稽だけど血沸き肉踊るSF やトリフィドの日みたいな単純明快なプロットものも大好き。
有り得ない科学技術性も面白いじゃないか。
全て科学技術的に解明されているセオリーしか使えないなら、謎の宇宙船に付着していた未知のウィルスにやられる世界が描けないんじゃ……。
自分は「これはSF じゃない」じゃなく「これもSF だ」派だな。

独り言済まぬ。

27 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 16:58:01.60
バクテリアが潤滑油となって日本列島は沈没していくっていう
リメイク版日本沈没は解決策も含めSF的な説明というか薀蓄は実にさらっとしてたよね。


28 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/02(金) 21:40:50.68
いえ〜いみんな書いてるかーい?
あと一ヶ月ちょとあるから間に合うはず!はず、はず、、、はず、だよね?

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 13:37:16.67
ルドルフとモヒカンを合成: http://mazemon.jp/%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95/%E3%83%A2%E3%83%92%E3%82%AB%E3%83%B3/

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 15:08:48.13
一ヶ月ちょっとて何だっけ?

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 17:08:38.60
我らがスレタイ
創元SF短篇賞
■締切
2012年1月10日(火)必着

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 17:11:10.66
ボケろよ、そこは。

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 17:29:49.68
いいのよありがとう

34 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/12/03(土) 17:52:18.01
SF小説は何時でも煌めき光り輝くですよねー。

35 :ルドルフ:2011/12/04(日) 00:38:33.63
>>29
這い寄る混沌って感じですね……

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/04(日) 02:26:05.14
ルドルフと創元SF短編賞を合成: http://mazemon.jp/%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95/%E5%89%B5%E5%85%83SF%E7%9F%AD%E7%B7%A8%E8%B3%9E/

なんか似てる

37 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/12/04(日) 06:45:20.95
SF小説は何時でも価値が有るですよねー。

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/04(日) 15:04:04.37
どういうの書いた?
じぶんは自己組織化

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/05(月) 20:12:56.98
お、なんかカッコいいな
おれは終末モノをしこしこ書いてる

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 12:09:36.87
 一次突破までだったらその作品はどうします?
エブリスタとかオンライン小説の新人賞に手直し加筆をして投稿とかします?

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 13:13:12.92
当世流行りのラノベ的などではないのでお蔵にしまう

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 14:34:23.78
狭義のSFものでないなら電撃の短編に送るのもアリじゃないかな

43 :広治:2011/12/06(火) 14:45:00.37
>>40
私の場合、一次突破には至りませんでしたが、
出来るだけ大勢の人に読んで欲しくて、投稿サイトで公開してますよ。
幾つかの落選作をいろいろなサイトで公開したけど、
次のパブーって言うサイトが一番アクセス数が伸びるみたいなので自作を公開したい人にお勧め。
http://p.booklog.jp/

といっても、SFはファンタジーや童話よりアクセス数の伸びが少ないようで、
公開後3ヶ月でアクセスが850人、電子書籍としてダウンロードしてくれた人が38人

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 22:21:18.42
金とってるのそれ
無料?

45 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 22:46:03.67
最近のSFってどんな感じなモノなの?
謎の数式満載なの?
読んだら死ぬの?

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 23:15:58.84
その通りだ
謎の数式満載で読んだら、その日の真夜中に死ぬ
そういうのを今日も5冊ばかり読ん……

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 09:33:09.46
そいつは小説現代のショートショートコンテストへどうぞ。

48 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2011/12/07(水) 09:43:16.24
勿論常識的に幸福の科学はSF作品ですよねー。

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 11:32:12.47
 予言を実行していくテロ宗教が別の予言で本当に滅ぶってのもSFに入りますかね?

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 13:12:22.71
書き方しだいだろうけど広義のミステリじゃないかな。
予言のからくりが広義のSFに含まれるものなら全体でSFに含まれるんじゃないかと思う。

展開が難しそうなネタだ。
それだけにはまればカタルシス大きそう。

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 14:07:08.90
オームがさ、予言して自分で実行とかしてたじゃん
それとは別に予言機械作って阪神大震災当てたとか言ってたけど
(それはたまたまなんだろうけど)

その予言チームが、雑誌に「神戸で大きな地震」って書いちゃって
「関西で地震が起こるわけねーだろ」って麻原にめっちゃ怒られたんだって
でも当たってからは大喜びだったらしいんだろうけど
で、その機械(プログラム?)で麻原自身を占ってみろ、って言われて
やったら「独裁者タイプ、自己の能力を過信して自滅するタイプ」
みたいなのが出て、例としてヒトラーとかだったんだけど
悪い予言だから怖くて言い出せなくて隠してたら、怒られて
しぶしぶ言ったら「ヒットラータイプ」っての聞いて本人大喜び
だったってのを思い出した
そういうやつかな?

うーん長文のわりに、どうでもいい話だったなw、
せっかく書いたから書き込むけど

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 14:24:38.50
SFはエンタメを主体とすべき。
古典とか名作とかはよく知らん奴読んでも楽しめるの多いだろ。
仲間受けばっかになると読む奴減って
結果として衰退する。

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 17:26:55.32

>>52
26だが、俺はエンターテインメントSF と科学技術追求したハードSF の両方とも併存したほうが、より読者のパイは広がると思う。

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 17:37:40.61
ハードSF臭がした瞬間になんかなぁって感じするけどな
1冊の中で併存が望ましいけど、棲み分けが現実的だろうな

55 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 18:06:53.80
ハードSFなんて今日日流行らんよ


56 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 18:58:12.33
でもそれを創元がやらなくなっちゃったら
どうなっちゃうんだよ?

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 19:14:27.33
ハヤカワもいるだろ
交互にたまにやればいいだろ
カレーで言うと福神漬けくらいの割合でさ
そのくらいだろマーケットも


58 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 19:55:34.88
てst

59 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 22:12:24.27
神学モノになった。

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 00:07:30.07
>>57
それはハヤカワに言ってもらわないとな

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 11:26:23.02
早川はほんとよくつぶれないよね
全然ヒット作無いしラノベの波にも乗れてないし海外作品も小粒だし
バブル期に無茶しなかったせいで体力が残ってるのかな

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 12:58:33.89
根強いファンのおかげ
俺もたまに買うぞ

63 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/12/08(木) 13:15:06.56
幸福の科学のジャンルの分類の区別の解釈はSF小説ですよねー。

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 15:15:52.39
古典なんかはハヤカワで買った覚えがある

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 16:13:01.02
ハヤカワもSFだけってわけじゃないだろうに
SF部門が順当に利益をあげてるのか? っていうと足を引っ張ってるって気もするが

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 17:03:43.96
 例えば「7回死んだ男」って小説がありますけどあれはSFですかね?

同じ日を7回繰り返す少年が主人公。
その特性を利用して殺人事件を阻止しようとするストーリー。
なぜ繰り返されるかとかは一切説明がありませんが
それがあるゆえの主人公の世界観とか人生観のようなものは
結構な薀蓄を持って記述されてます。

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 17:10:43.83
サイエンス・フィクションなら無し
スペキュレイティブ・フィクションや「すこし不思議」話ならあり

以下 ウィキペディアから
(Speculative fiction) とは、さまざまな点で現実世界と異なった世界を
推測、追求して執筆された小説などの作品を指す語。

一般に、サイエンス・フィクション、ファンタジー、ホラー、スーパーヒーローもの
ユートピア/ディストピアもの、破滅もの、仮想歴史もの、
マジックリアリズムの小説群などが含まれる

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 17:13:33.96
  受賞作を集めた短編集を読みましたけど
科学的な説明があまりない作品やさわりだけって作品も結構ありましたね。

69 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 17:23:23.14
ちゃんと科学的なら「本格SF」とか言うだろ
推理物でもフェアで読者に手がかりが公開されてるものを
本格推理って言うみたいにさ

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 17:36:49.31
 「すこし不思議」くらいのSF作品だとこれまた
線引きが微妙になったりするんでしょうね。

これはSFというよりもラブストーリーだとかサスペンスコメディだとかって

71 :広治:2011/12/08(木) 20:48:07.93
警視庁が2ちゃんねる管理会社に家宅捜索。
ネットの規制強化強まるって、、、、

このスレの皆さん、
現代版、ブラッドベリ『華氏451度』を書くチャンスかも・・・

でも、この板はどうなるんでしょうね。

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 00:41:01.49
てst

73 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 01:17:51.97
ツイッターもフェイスブックもミクシもあるこの時代に
なぜ2ちゃん規制?
っていうか、 いまさら 2ちゃん規制??
っていう感じが大いにするとかしないとか。

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 13:27:26.06
一太郎の新しいのがEPUB対応かあ
興味あるけど通常版購入しか手がないから悩むなあ

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 14:10:32.87
歴代の一太郎の中で一番使いやすかったのはVer3.1だったと断言したい。w

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 15:12:42.22
一太郎2011に付属しているATOKは
意外なほど頭悪子ちゃんでちょっと困りもの。

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 17:11:09.14
<SFファン交流会>
日時:2011年12月10日(土)午後2時〜5時
■会場:笹塚区民会館
 (京王線「笹塚駅」徒歩8分)

●テーマ:新人SF作家に訊く
●ゲスト:勝山海百合さん、松崎有理さん、高山羽根子さん、宮内悠介さん(作家)

●参加費:500円(菓子、ドリンク代)

http://www.din.or.jp/~smaki/smaki/SF_F/

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 17:12:15.88
“新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 創刊記念大森望&SFマガジン編集部トークショー&サイン会”

 日時:2011年12月10日(土) 15時開演
 場所:書泉ブックタワー 9Fイベント・ホール
 
参加資格
  『リヴァイアサン ―クジラと蒸気機関―』(スコット・ウエスターフェルド・著/新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
  もしくは『21世紀SF1000』(大森望・著/JA文庫)をお買い上げの方、先着40名


79 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 17:13:00.06


http://www.hayakawa-online.co.jp/news/detail_news.php?news_id=00000490

80 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 17:16:15.48
http://www.junkudo.co.jp/tenpo/shop-ikebukuro.html
第32回日本SF大賞&第7回日本SF評論賞 選考発表会

■日時:2011年12月11日(日) 18時〜
■場所:ジュンク堂書店 池袋本店 4階喫茶にて。入場料500円(ドリンク代として)
■定員:40名(申込み先着順。40名になり次第締め切ります)
■受付:1Fサービスカウンターにて。お電話でのご予約も承ります。



81 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 17:20:19.60
http://www.gizmodo.jp/2011/12/total_lunar_eclipse_2011.html?utm_medium=twitter&utm_source=API
>お月様が侵食されます。
>そう、月食です。しかも今回は完全に隠れちゃう皆既月食ですよ。
>12月10日の21:45分から欠け始め、23:05分に全てが隠れる皆既月食状態に。
>そこから徐々に月が復活し始め、25:18分で終了する予定のようです。

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 19:12:15.26
http://www.kokusho.co.jp/news/2011/11/201111180829.html

『乱視読者のSF講義』刊行記念 若島正×円城塔 トークイベント&サイン会(若島正氏)

◆参加対象:紀伊國屋書店梅田本店で『乱視読者のSF講義』をお買上げのお客様
         先着50名様に整理券をお配りします。※整理券は2番カウンターにて配布いたします。
◆日時:12/10(土)14:30〜(開場14:10)
◆定員:50名

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 21:07:17.37
皆既月食、、、寒いからなあ、お外はおろか窓際にへばりつくのもためらうなw
ライブカメラ探せばあるよね

84 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 22:04:34.96
早川の重大発表って…もしかして…ごくり。

85 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 22:18:34.99
このタイミングでハヤカワSFコンテスト復活が来るなら長編賞になる可能性大だね

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 22:31:11.27
>>83
http://www.ustream.tv/channel/jaxa%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E5%8E%9F%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 23:05:13.05
>>86
やや、これはどもども早速ブックマークしますた
明日の晩はまた一段と冷え込むみたい

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 23:15:10.41
ラピュタなう。
「裏側は崩れてたんだ!!」のあとに
やたらと画面が横揺れするのはなんなんだろ。
撮影時に地震でもあったのか。

89 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 10:41:19.94
んなシーンあったっけか

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 11:24:01.84
ハヤカワの重大発表ってどこに載ってるの?

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 11:40:26.43
自己レス。ソースは大森さんのツイッターね。

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 13:33:58.67
>shiozaway 塩澤快浩
>というわけで、明日午後3時からの書泉ブックタワーでのトークイベントですが、『21世紀SF1000』パートでは特典はありません。
>そのかわり、重大発表があるかもしれません! ぜひ足をお運びください。
>19時間前

93 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 15:42:51.20
ラピュタはぎりぎりSFじゃないラインだよね


94 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 16:39:19.98
>>90-92
次スレでは再びスレタイトル変更できる展開になりますように…

〈参考〉
Part.1-4:  日本SF新人賞■小松左京賞
Part.5-8:  日本SF新人賞■創元SF短編賞
Part.9- :  創元SF短編賞■SF系新人賞総合スレ(ッド)

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 16:41:42.06
ずいぶん寂しくなったもんな

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 17:04:46.59
ルパン カリオストロの城は
SFだよね。
キャラクターの頑丈さが超人的!

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 17:14:49.07
んじゃ、、、浅田次郎
「地下鉄(メトロ)に乗って」は、時間旅行SF
「ぽっぽ屋」は、娘の幽霊が父親をあの世に誘うホラー

98 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 17:23:00.08
その2作品がもし存在していないのを前提として
同じような筋書きの短編を創元SFに応募すれば一応SFってことで
認められますかね?

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 17:25:26.43
>>95

我々の毛髪とともに

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)