5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小説が書けない人間A

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 23:56:51.50
小説が書けない人々がせめて一作でも完成させる事を目標として頑張るスレ。
作家になりたいとか、新人賞に送りたいなど、書けた後の事に関する話題は禁止。

2 :九年:2011/08/18(木) 00:00:00.77
前スレで散々叩かれたのでこのスレではコテをつける。
さすがに十年間何も書けないとかそんな自体に陥るのだけは避けたい

3 :九年:2011/08/18(木) 00:01:41.78
もういっそのこと簡単に書けそうなラノベでも書くしかないと思うんだが、
どのみち俺の人生経験が欠如している為、書けそうにはないというのが実情

4 :九年:2011/08/18(木) 07:18:36.47
あくまで書けない人間スレなんで、無論俺以外の悩み相談もおk

5 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 11:11:30.42
その9年間を小説にしなよ

6 :九年:2011/08/18(木) 18:23:22.15
>>5
俺の人生に小説になるような面白い題材はない。

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 19:16:11.33
>>6
そこはでっち上げなよ
ヒロインとライバルいたら形になるだろ

8 :九年:2011/08/18(木) 20:20:04.81
>>7
そこはでっちあげちゃマズいだろ。まったく別物になっちまう。
ヒロインとかねーよ・・・

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 20:37:38.82
ばかかおまえ
でっち上げだろう小説って
でっち上げないやつは日記とかノンフィクションって言うんだぞ

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 22:40:59.85
相手するのよしなよ
この>1は前も同じようなスレ立てて
アドバイスに対して片っ端から偉そうにダメ出しして1000レス潰した真性だよ

実体験から書けと言えば「俺の人生で小説になるようなことはない、色恋のひとつもない非リアだし」
じゃあ想像で恋愛もの書けと言えば「童貞の妄想なんか書くに値しない」
もう何でもいいから書きたいこと書いてろよと言えば「そもそも書きたいことはない」
じゃあ何で小説書こうとしてるかと言えば「この俺様が小説書けないのはおかしいから」
延々このループですよ
断言してもいいがこいつは一生小説書けないよ

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 22:47:01.55
わかった
このスレ自体が実験的な小説なのか…
>>1は天才だな

12 :九年:2011/08/18(木) 23:00:19.71
>>10
いや、俺様が小説書けないのはおかしいというより、普通の人間なら小説は書けるだろ?
書けないのには何らかの原因があるはずだ

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 23:01:23.05
>>12
書く時間を2ちゃんねるに使ってるから。

14 :秋吉アガパイト ◆2itMTGf8Qk :2011/08/18(木) 23:11:48.62
ふーん。

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 23:15:59.65
>>12
書けないのはお前が「普通の人間」にも劣るからだ。
動機もなくアイディアもなく小説に仕上がるような経験もない、お前には何にもない。
だから書けない。それだけだ。
ほかに原因なんてあるかカス。

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 23:35:05.59
ちがうだろw
普通の人間は小説なんか書けない
10枚くらいの小説風なものは書けるかも知れんが
長編とか無理だよ、かけなくて普通

原因があるとすれば、書けないのが普通だから
100メートルを9秒で走れないのに原因があるとすれば
走れないのが普通だから

17 :九年:2011/08/19(金) 00:27:30.96
>>16
いや、その十枚の小説風なものが書けないって話

18 :秋吉アガパイト ◆2itMTGf8Qk :2011/08/19(金) 00:31:30.03
別に100メートル9秒で走れなくてもいいし
小説書けなくてもいいじゃん

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 02:19:31.69
地龍
地面の中に住むドラゴン。巨大な穴を堀り、
  
IIIIII
  HH


20 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 02:22:15.82
自分は読書してたら、自然に作文力が上がったなあ
後、メモとったり、日記つけたりするのも有効

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 02:33:46.83
なんだこの新スレは。
書こうと思い立って九年間も書けなかった?
そりゃもう、作家をあきらめる以外の選択肢はないよ。
以上。


22 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 03:07:06.07
現在日本一売り上げの多い作家 あの東野圭吾でさえ10年間鳴かず飛ばずだった件。


23 :九年:2011/08/19(金) 06:58:48.16
>>18
だが書けた方がいいだろ。

>>20
メモをとる事が無い。他人の小説を読んでも無駄だった

>>21
だから作家志望ではないと小一時間・・・みんな自分の願望が他人にもあると思うのはよくないな

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 07:02:19.08
>>1
そもそも、普段はどんな小説を読んでいるの?

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 07:54:08.24
東野圭吾は10年間、ガシガシ書いてたろw
鳴かず飛ばずというが、綿密に調査して書くスタイルは評判はそれなりによかったぞ
むしろ売れてからの作品にそれが消えた気がする


26 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 08:53:26.46
ああそうだ。
この>1は何故か執拗に愛読書を隠そうとしてたな。
何故だ?

27 :九年:2011/08/19(金) 09:15:31.58
どうでもいいからだ。
俺の趣味に関わらず、普遍的な小説の書き方が必要だ

28 :九年:2011/08/19(金) 09:32:39.54
ラノベなら簡単に書けそうな気もしたが、案外書けない。
まぁ一般小説も書けないんでどっちが難しいかは知らんが

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 10:46:44.97
ラノベにしろ一般小説にしろ、書いてどうしようと言うんだクサレ脳みそ

愛読書からは自分が何を愛しているかわかる
そうすれば自分が愛するもののために書くことができる
小説を書くにあたっての最短ルートにしてド王道、鉄板中の鉄板なのに

30 :九年:2011/08/19(金) 11:11:00.29
今まで読んだ本のことより、今何を書くかが問題だ。
正直書くこと無い

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 11:31:39.37
じゃああきらめろ


終了

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 12:42:46.19
とりあえず今までの性的な遍歴を全部書こうか

33 :九年:2011/08/19(金) 12:56:04.09
無い

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 13:19:19.07
じゃオナネタ

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 13:20:43.82
相手すんなよ無駄だから
人面岩との問答ですよ

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 14:07:24.18
>>22
鳴かず飛ばずというのは売れないだけでちゃんと小説は書けている
ということ。
このスレの九年さんは書けてない。まったく違うだろ。
そんなんも分からないんじゃ書けなくて当然だな。


37 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 15:02:02.90
ほぼ>>10どおりの展開でワロスw

38 :九年:2011/08/19(金) 15:05:20.92
いや書くこと無くても読者に向けて書くもんじゃないの?

読者いないけどさ

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 15:35:52.10
素人は書くことなかったらモチベーション維持できないだろ
一冊書いたら最低いくらが約束されているプロの人気作家と違うんだから

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 15:53:15.00
地球を侵略にきた悪者をすごいやつが倒す

このストーリーをまずは400字に増やせ。
無理なら100字でもいい

少しずつ増やしていけばその内小説になるわクソ野郎

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 16:36:38.71
>38
今日は仕事休みかクソ野郎。

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 17:37:11.63
>>38
読者いるだろ
「あなたの文章真面目に酷評します」「ワイが文章をちょっと詳しく評価する!」
その他各種スレが整備されとるわクソ野郎
物書きごっこ始めるには充分すぎるくらいだ

43 :九年:2011/08/19(金) 18:37:36.37
>>39
確かに。モチベーションは全く上がらん。たとえ書けても誰も読まんだろうがな

>>40
地球に侵略しに来るやつって何だよ。あげくにそれに勝つ主人公とか作れないわ。

>>42
それは読者っていうのか?どちらかというと講師とかそういうのでは・・・

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 19:20:06.78
>それは読者っていうのか?どちらかというと講師とかそういうのでは・・・
贅沢抜かすなカス。読者とは字のごとく読み手のことだ。読んだ後で批評しようと講釈をぶとうと関係ないわ。
それでも不満ならこのスレで晒せ。一人くらいは読み手が出るだろう。

読者に向けて書いてみろやクソ野郎。書けないだろうがな。
お前は何だかんだ理屈をつけてこのスレにくるような奴は読者じゃないってことに仕立てちまって結局書かない。
お前に書けるのはへたくそな言い訳だけだ。

45 :九年:2011/08/19(金) 23:40:30.24
>>44
まぁ読者が居ようがいまいがネタが無い状況には変わりないしな・・・

根本的に書くことが無い

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 00:22:07.61
書くことがないって書くことがあるじゃん(笑)

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 00:28:43.49
スレタイ間違ってるだろ
僕は9年間小説が書けません にしろよ

そうじゃないなら、九年は占領すんな

48 :九年:2011/08/20(土) 00:33:36.53
>>46
「書けないと書けばいい」とよく聞くが、そんな自己投影は糞だろ

>>47
だから前スレではコテつけなかったんだけどな・・・

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 00:47:37.67
そもそも1はなんで小説が書きたいんだ?

50 :九年:2011/08/20(土) 00:52:08.65
>>49
正直それはもうどうでもいい。書くこと自体が目的だ

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 01:07:38.44
>>50
どうでもいいと思ってることがどうでもよくないのは世の中の常だぞ

書けないことを書くってのを馬鹿にしているようだが
沈黙ってのは、むかしからある文学・哲学のテーマじゃないか

おまえは来るはずのないゴドーを待ってるのと同じだ

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 01:13:02.71
何かを始めようとして始めない話
今日は午後人と会うから
道具が揃ってないから
朝犬に吠えられたから
何かと外的要因のせいで一歩も踏み出せないまま
時間だけが経過し、結局周りと比べて何も達成してない話
落ちは、何故自分は何も出来ないのだろう、とやっぱり悩みだす

うわ、ベタベタっ

53 :九年:2011/08/20(土) 01:14:30.76
>>51
馬鹿にしているというより、「主人公が書けないと言い続ける」小説に魅力を感じない。
そもそもどのようなストーリーにすりゃいいのか分からんし、ストーリー要素の薄くするにしても何を描写すりゃいいのやら

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 01:27:06.75
>>53
書くことが目的なら、なんでも書きゃいいだろ
ジョイスのフィネガンとか読んでみろ。
徹頭徹尾意味不明だぞ。

ストーリーが・・・とか、魅力が・・・とか
気にする暇があったらとにかく書けよ
話はそれからだ


55 :九年:2011/08/20(土) 01:29:35.89
>>54
とにかく書けよと言うのはもっともなんだが、1ページもいかないうちに書くことが無くなる。

56 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 01:39:32.39
>>55
なんかおまえのレス見るとがくっとくるわw

映画とか(一部の)小説とか、ショット・シーンの積み重ねなんだから
おまえの書いたたくさんの1ページを繋げてみるとか工夫してみろよ
そこから見えてくるものもあるだろ
村上春樹のデビュー作もそういう方法だと本人も言ってることだし

まぁがんばって
おまえの求めるこたえはここにはないと思うよ

57 :九年:2011/08/20(土) 01:42:17.27
>>56
俺が村上春樹のような天才ならショットシーンの連続だけで物語を作れるだろうが・・・
そうでないことは年月が証明している。

問題はストーリーが作れない事だと思うわけですよ

58 :九年:2011/08/20(土) 01:47:07.36
そりゃ村上春樹のようにリア充セックスシーンを描写できるなら俺だってそうしますがね・・・

59 :九年:2011/08/20(土) 01:59:49.47
ある程度以外なオチを思い付ければ書ける気もするが、思い付かない。
九年の歳月は想像力すらも風化させた

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 04:29:22.83
ドヤ顔で書けないの一点張り


もう書くなよカス

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 06:30:41.86
○○な小説を書けばいいじゃん → 「○○な主人公に魅力を感じない」
じゃあどんなのに魅力を感じるの? 愛読書何? → 「それはどうでもいい」
馬鹿なの? 死ぬの?

どんなアドバイスもらっても結局「書けない」という結論に持ってく
それでいて他の人間が盛り上がり始めると「そんなことより俺が書けるようになる方法を考えてくれよ」とか言い出したりする
しつこいんだよクズ
お前が書けるようになる方法は無い、何故ならお前は書かないからだ

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 06:37:14.59
多分1は女

63 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 06:47:40.51
鬱陶し過ぎる。何十年同じ事言ってるつもりだ。
お前に小説を書く能力は無い。諦めろ。
疑問に思う事など何も無い。

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 07:19:12.94
>>62
全世界の女性に失礼。

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 08:54:18.60
>>61
現状では、「とにかく書く」事が解決への糸口になるとは考えにくい。

ますばストーリーの作り方を得ることが必要だ。
今の俺には書く事自体が無いし

66 :九年:2011/08/20(土) 08:57:07.68
>>95でコテつけ忘れた

ミステリーを書くにしても、恋愛を書くにしても、日常や自然を綴るにしても、まずストーリーが無きゃ話にならないだろう

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 11:16:06.46
まず人物を作れ
そしたらその人物使って書きたいシーンを沢山書きだしていけ
シーンがたまったらそれを組み合わせて間を補完すればストーリーになるから

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 11:40:19.10
僕もプロット立てずにそうやって書きます
キャラが勝手に動き出します

69 :九年:2011/08/20(土) 12:49:55.66
それは何度かやろうとしたが、キャラにやらせる事がない。
あるいは主人公にそれを達成しうる能力がないという壁にぶつかってダメだった。
そもそも淡々と目標達成させてもなぁ

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 13:51:11.41
探偵ものとかもまず、
「何で一般人が警察に任せず捜査してんの?」って事になるし、
恋愛ものとか、美女に遭遇してもフラグなんざ立たないし

71 :秋吉マンドラゴラ ◆2itMTGf8Qk :2011/08/20(土) 14:08:52.63
日本で探偵が出てくる場面は浮気調査とか資産調査くらいだろう
それを端緒に大事件に巻き込まれるって筋ならアリかもな

72 :九年:2011/08/20(土) 14:11:28.76
警察と協力し、スポーツカーを乗り回し、拳銃をぶっぱなす探偵は出せんよなぁ。
鉄人28号じゃあるまいし

73 :九年:2011/08/20(土) 15:01:50.08
>>71
大事件か…何も書けてないのに早くも長編は厳しい

やはり掌編、短編が書けるようにしたい

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 15:08:40.93
>>69
なんもしないシーンを沢山書け
ギャグになるから

75 :秋吉マンドラゴラ ◆2itMTGf8Qk :2011/08/20(土) 15:10:39.28
ワイスレ杯に参加しなさい。
まずは短いものを書くんだ。

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 15:38:03.55
秋吉が何日目で切れるか。

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 16:02:05.81
平均は2週間ぐらいだろうか。
当初はどうしようもない奴だと笑ってみてるが
その内、他人のする助言を尊大な調子で常に全否定し一切聞き入れないのを見、
怒りへと転じる。

78 :秋吉マンドラゴラ ◆2itMTGf8Qk :2011/08/20(土) 16:09:43.54
なるほど。ここはそういうアトラクションでしたか

79 :九年:2011/08/20(土) 16:20:56.28
>>74
何もしないって書くことも描写することもないのでは?
ギャグにしても笑いようがない

80 :九年:2011/08/20(土) 16:30:14.12
自分としては尊大なつもりも全否定してるつもりもない。
あまりに無茶な提案は否定せざるを得ないが…

何か被害妄想入ってる人が多いな

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 16:38:58.81
>>79
何もしないことを書いても作品足り得るよ
なんならめんどくせーとか書きたくねーってダラダラダラダラ書いても下手したら評価されるかもしれない
そんなもんだろ

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 16:41:36.78
ワイスレでまず短いものから挑戦しなさいと助言を貰ってるぞ。
お前の返答は分かってるが。
短いものを書こうにも書く事が無い。人生経験が無いから何も書けない。
あと何だっけ。1ループ分紹介してやるまでも無いよね。

83 :九年:2011/08/20(土) 16:53:01.03
短いものを書こうと、もう何年も悩んでるが何も浮かんでこない。
普通はどういうものを書くものなんだ・・・

84 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 16:58:54.32
で、誰かが例を出すと、
そんな物は書いても誰も読まない。何も面白くない。
と抜かす。

85 :九年:2011/08/20(土) 17:01:52.33
その例っていつもキモオタの日常を書けとかそんなんばっかりだよな・・・
いくらなんでも酷過ぎるだろ

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 17:09:13.78
色々誠実に例示してもらってたぞ。
お前さんことごとく全否定したが。

87 :秋吉マンドラゴラ ◆2itMTGf8Qk :2011/08/20(土) 17:13:41.72
>>83
ワイスレ杯ではお題というか、場面設定が用意されてるから
これをきっかけにして、ちょっとでも書いてみたまい(^o^)rz=●ぶりり

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 17:14:14.74
九年の言うことはわかっているのにわざわざ似たようなアドバイスをする方が白痴

89 :九年:2011/08/20(土) 17:21:25.87
>>86
具体例を示してくれると助かる。

>>87
ずいぶんと難しいお題のようで自分には消化できそうにありません

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 17:24:03.06
付ける薬は無い人間なんだ。何を言っても絶対に言う事を聞くことは無い。
相手の指示に従う事は恥とでも思ってるんだろう。
本当に他人の助言を聞いて1字の努力を見せた事も無い。

相手を怒らせ、その相手は基本的に無視と決めてるだろう。

91 :秋吉マンドラゴラ ◆2itMTGf8Qk :2011/08/20(土) 17:31:54.37
なるほど、面白いアクティビティですね(;o;)mmmmmmm-*

92 :九年:2011/08/20(土) 17:34:20.10
証拠も示さず一方的な発言ばかりだなぁ・・・
俺だって可能な限りの努力はしているが、生まれつきの才能の無さがそれを上回っているだけだ。
才能の無さがムカつくと申されても俺には打つ手が無い

93 :秋吉マンドラゴラ ◆2itMTGf8Qk :2011/08/20(土) 17:37:13.89
おめー8分足らずでワイスレ杯参加を諦めといてからに〜
努力してるとか言うなよ〜

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 17:44:59.48
じゃあその可能な限りの努力とやらを書き出してみろ

お前の言うように具体的に例を示せ

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 17:46:50.50
才能がないって自覚してるならもうやめれ
別のことに打ち込めや

96 :九年:2011/08/20(土) 18:02:04.26
>>93
大体、お題で書けるならこんなスレ立てていない。

>>94
常に書こうとはしてるし、メモも取ろうとはしているが、メモ取りに足るアイデアすら湧かない。
好きな小説を十数冊ほど写経したが、意味無し

>>95
小説を諦めたからといって、他に打ち込むに足る才能を持ってるわけで無し。
そして小説が書けない事へのコンプレックスも消えない

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 18:19:57.13
お前にとっては何にも出来ない小説すらまだ見込みがある方だというのか

だとすればマジで驚異的な無能だな

98 :九年:2011/08/20(土) 18:38:08.05
>>97
割と実際にそうではある。少なくとも小説で失敗しても損はしないしな

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 18:38:11.42
健一郎さんは天才ですものね

100 :九年:2011/08/20(土) 19:33:26.44
健一郎?誰それ?歌?

101 :九年:2011/08/20(土) 20:22:56.09
ストーリーさえ思い付けば…

102 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 21:07:49.62
タロットカードでもめくっとけよ
適当に物語の流れをでっち上げるにはあれが一番お手軽だ

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 21:34:48.73
もう構うのやめようぜ…

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 21:52:34.31
カード使うならコレおすすめ「プロットジェネレーター」
ttp://prepozi.sakura.ne.jp/game/plot_generater/story_generater.html

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 21:55:39.18
ストーリーなんてパクればいいのにねー
どうせ出版なんてしないんだし

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 22:05:29.02
出産はするかもよ
女だったら

107 :九年:2011/08/20(土) 22:16:09.28
>>104
それは知ってるし、使い方を書いてる大塚の本も読んだけど、
正直、そんなので物語なんか作れない・・・節度やら誓約やら言われても・・・

>>105
パクるのは良いが、何をパクりゃいいのやら・・・

>>106
俺は童貞だ。童貞でたくさんだ

108 :九年:2011/08/21(日) 01:09:46.81
パクるならいっそのこと文章モロに移すほうがマシな気がする

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 02:20:21.59
メモってただ意味無く取っていても一切役に立たない
って例?
メモのネタからおもしろそうなのいくつか拾って、
例えば哲学的に
例えばファンタジー的に
いろんな想像をしてみれば、ショートくらいは書けるもの

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 03:13:04.48
山田悠介の文章を丸写ししろ

111 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 07:16:51.89
ストーリーが書けないのは、ある程度かっこつけているからじゃないかな。
ある水準以上のものが思い浮かばないとキーボードが打てないとか。

その水準をどんどん下げていけば、とりあえず動き始めると思うよ。

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 12:59:48.72
もうマジレス禁止

113 :九年:2011/08/21(日) 15:22:41.37
>>109
哲学的?

>>110
丸写しで何も書けない事は既に実証済み

>>111
どこまで下げればいいんだよ。
何の動きも無く、何のオチも無く、そもそも描写すべき事も無い。
正直、「男はとくにやることないので眠った」→完で終わっちまうぞ

114 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 16:26:54.69
>>113
>男はとくにやることないので眠った


苦節何千レスを経て言われた事を初めて聞いて文章を書いた。
奇跡が起こった。
1文だけの初作品おめでとう。お前の記念碑となる16字だ。

115 :九年:2011/08/21(日) 16:47:39.37
いやこれは小説とは言わん。ノーカンだ

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 16:54:59.45
男ひとりがやることがないわけなかろう。
性欲の一欠片でも残っているんなら、隣家のひとり暮らしの女を覗きながら
センズリでもこけ。
そこから話が始まるはずだ。

117 :九年:2011/08/21(日) 17:18:26.80
隣家に一人暮らしの女がいるとは限らん。
いたとして覗くのは困難だ

118 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 17:20:17.55
さっき、全裸で四つん這いになり尻を突き出した自分をビデオにおさめてた。
勿論、肛門には万年筆が刺さってる。
再生を見たが実にシュールだった。

おまえらもやってみろ。

119 :九年:2011/08/21(日) 19:12:54.83
お前は何を言っているんだ…

120 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 19:27:01.11
一文でも小説は小説だ

121 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 19:58:13.98
それは屁理屈だろ。出来は問わないが、最低限、万人が小説であると認識出来るものは書きたい

122 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 20:00:47.47
>117

俺は小説の話をしている。
隣家にひとり暮らしの若い女がいる。
その設定でいいじゃないか。
もちろん、この時点で年配の読者はヒッチコックの裏窓を想起する。
だが、応募するつもりでもない限り、それは構わない。
(念のため裏窓を見ておいたほうがいいかもしれないが)
覗くのは困難だそうだが、オープンな女もいるだろう。
もし女のストリップが始まったら、男は興奮する。
普通ならオナっておしまいかもしれない。
だからそれ以外の意外な展開を考える。なんでそうなったのか?
それか話のタネってやつじゃないのか。


123 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 20:04:36.75
ありきたりな設定だなあw

124 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 20:12:27.17
奇抜な設定持ち出せば「非現実的」「あり得ない」とかほざきだすくせにw

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 20:56:58.56
エロ場面無しで小説を書きたいが、そういうのって無理?

126 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 20:57:27.52
覗きしてたら女が脱ぎはじめた
完璧な裸体だと思ってたら身体のどこかに皮膚が引き攣れて潰れたような大きな傷が
しかし男は裸そのものよりもその傷にエロスを感じるのでありました


…って絶対どっかで見た気がしたんだけど誰だっけな

127 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 20:57:54.65
>>125
余裕。

128 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 21:03:21.73
>>127
エロを想像すると、吐き気がするのです。
情けない男でありますが。

129 :九年:2011/08/21(日) 21:10:06.17
>>122
それが困難だという話。俺には少々荷が重い

>>125
無理だろうな・・・

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 21:11:03.66
>>128
手っ取り早いのは童話(寄りの話)。
『銀河鉄道の夜』やイーハトーブものにエロ見出す奴は相当の好き者としか思えない。
あと、最近のエンタメとかエロ場面描写自体は無い場合も多いんでないの。
伊坂の『砂漠』とか、やってることはやってるけど割愛しますよ、のスタンスだった。

131 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 21:11:36.41
エロで吐き気?スカトロ好きか?
マニアックだなー

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 21:13:42.67
グロ性器や肛門拡張はちょっと・・・

133 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 21:14:14.06
エロ要素をどう使うかで全ては決まる。
読み手をハァハァさせることも吐き気を催させることもできる。

児童虐待ネタに「エロ要素」とか、もう嫌な予感しかしない。
とかね。使い方次第だ。

134 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 21:20:51.78
JKのゲロを浴びるように飲みたい

135 :九年:2011/08/21(日) 21:49:56.15
普通の人間を描こうと思ったら普通の恋愛だの普通のベッドシーンだの書かなきゃならないが、
俺には描けそうにも無いわ・・・

136 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 21:53:19.63
一度書き上げたら量産できそうな気がする。

137 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 22:00:04.81
当たり前の話だけど、普通じゃない人間描く方が描きやすいですよ。

138 :九年:2011/08/21(日) 23:12:52.70
普通じゃないたってある程度普通に描かないとおかしいだろ

139 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 23:14:48.95
普通じゃないものを無理矢理「ある程度普通に」書こうとする方がおかしい。

140 :九年:2011/08/21(日) 23:35:14.02
しかしいくら小説とは言え、俺みたいなキモオタが唐突にモテ始める話とかはあり得ないわけで。
宇宙人とかを出すにしてもSF考察を緻密に考えなきゃ不味いだろ

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 23:44:14.77
なんでお前みたいなキモオタが唐突にモテ始める話にしようってことになってんの?
宇宙人出してまでモテたいの?
自意識過剰なんじゃない?

142 :九年:2011/08/22(月) 00:33:01.72
あり得ない話の例として挙げただけだろ・・・

普通じゃない奴を出そうとしたらまずそいつが何故普通じゃないのかを考えなきゃならんわけで・・・

143 :九年:2011/08/22(月) 00:37:14.43
だから普通の人々の普通の物語を普通に綴っていった方が楽なんじゃないだろうかと

144 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 00:43:35.14
あり得ないことを書こうなんて話はしてなかっただろ。
普通じゃない人間を描いた方が描きやすいって言ってんだ。
あくまで「普通じゃない人間を描く方が描きやすい」であって
「普通じゃないストーリーを描く方が描きやすい」じゃない。
勝手に誤読すんな。

普通じゃない奴が何故普通じゃないのかなんて考える必要はない。
考えなきゃならんのは、そいつが「いかに」普通ではないか、ということだけだ。

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 00:49:27.82
映画「ダークナイト」見たか? アメコミ発だからって馬鹿にならん出来だった。
あの中に出てくる最悪の敵ジョーカーは「どのように最悪か」はこれでもかと語られ、
物語中の登場人物(と劇場の観客)を戦慄させる。
しかしジョーカーが何故そうなったか、いかにしてそこに到ったかは全くの謎だ。
劇中では指紋・DNAいずれも警察のデータベースに登録がなく、どんな経緯でどこからやってきたのかまったくわからない。
確かなのは顔に傷があって狂っていることくらいだ。そしてそれが余計に恐怖を煽るんだ。

こういう人間を描写して具体的なエピソード積むだけで出来上がりだ。
キャラ立ってる分「普通の人々」より圧倒的に描きやすいね。

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 00:59:43.07
この>1はどうも無意識かどっかで自分が「普通じゃない人間」だと思ってるみたいだけどそれ違うから
こいつは非リアにしてカスという「最底辺の普通人」なだけで
何一つ「普通じゃない」要素なんか持ち合わせてない、そこまで突き抜けてすらいないよw
まさに自意識過剰www

147 :九年:2011/08/22(月) 01:00:47.01
ジョーカーのような悪役に対抗出来る主人公を俺には描けない。
せいぜい、ジョーカーの恐ろしさに気づくこともなく、爆弾テロの巻き添えで死んでるのが関の山だ。
そもそもゴッサムシティを訪れない可能性が高い

148 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 01:03:33.12
>>そもそもゴッサムシティを訪れない可能性が高い

面白いじゃないか。皮肉じゃなく。

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 01:06:06.83
ダークナイトって主人公ジョーカーでしょ?
バットマンがその敵対役
あれはメチャクチャな筋の通り方をしたひとつの哲学が
いかにして自己崩壊ししかもそこから再生するかっていうロマンあふれる話だよ

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 01:07:48.40
ジョーカーありきで、その対比たる存在としてバットマンが造られているよね。

151 :九年:2011/08/22(月) 01:09:56.92
ジョーカーの大犯罪を日本のワイドショーか何かで知って「ヤバイな」とでも言いつつ日常に戻る

何か楽しいか?そもそも小説になんねーな

152 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 01:12:29.61
でもそれがお前の言う「普通の人々の普通の物語を普通に綴っていった方」なんじゃん?

だから「普通じゃない人間が普通じゃないことを積み重ねる」物語の方が描きやすいんだよ。

153 :九年:2011/08/22(月) 01:16:48.86
しかし、普通じゃない登場人物作ろうとしてもいつの間にか普通になって詰む。
そもそもそいつにやらせる事がない

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 01:17:08.18
>>151
それ、ほんとに小説にならないと思う?
更に面白い方向に向かいだしているんだけど。

155 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 01:19:18.66
『月と六ペンス』式か。
絵のためなら恩人も利用するし家族も地位も財産も全て捨てて出奔するストリックランド。

ものすごく大雑把な括りだけど、執着が極端でない人間は「普通じゃない人間」にはなれないってことかな。

156 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 01:22:39.38
>>153
>普通になって詰む。
>>143
>だから普通の人々の普通の物語を普通に綴っていった方が楽なんじゃないだろうかと
矛盾する件

やっぱりお前は救いようのない阿呆だよ
自分で自分が何を言ってるかわかってない
それなのに人の話は一向に聞き入れようとしないんだ
単なる阿呆の域を超えてカスだ

157 :九年:2011/08/22(月) 01:30:08.14
俺がダメ人間過ぎて”普通”の人間を描写出来てない可能性が高い。
恐らく通常の人間の普通の生活は恋に仕事に波乱万丈で、十分に小説のネタたりえるのだが、
俺の人生は退屈過ぎて小説のネタには出来ない

158 :九年:2011/08/22(月) 01:33:53.12
俺には描写すべきことがないように思えるが

159 :九年:2011/08/22(月) 01:38:08.73
>>158>>154へのレス

結局、どうあがいても主人公のスペックは俺と同程度にせざるを得ないだろう。
そうなると主人公に出来ることはかなり限られ、やることがなくなる

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 01:47:28.74
逆に考えれば?
主人公が周りから明確な理由もなくやられ放題にやられまくる話にする。
主人公は助けてくれる人に相談するだけはするんだけど基本的に無能で無力でアドバイスを活かせないのでどんどん追いつめられていく、
かと思いきやモノに執着が無いので痛めつけられても割とのらりくらりしていてちょっかい出す方を無駄にいらつかせる。
最後にはちょっかい出す連中がとうとうマジギレして追い回されて、数少ない援助者のところに逃げ込んだら
実はその援助者が一番イラついていて主人公の隙をついて背中から刺し殺してしまうのでした。めでたしめでたし。

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 01:53:13.92
>>159
自分でもそうする。
主人公は超人的な能力がないばかりか、へたすると普通以下。

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 01:54:09.79
>>160
やべえなそれ。
援助者が主人公を助けたばっかりにボコられるとかそういう理不尽展開入れとけば余裕で小説になるんじゃね?

最高に読後感悪そうwww

163 :九年:2011/08/22(月) 07:39:31.61
>>160
何が面白いのかさっぱりわからんな。少なくとも書く気にはならん

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 08:23:36.12
それ工作員

165 :九年:2011/08/22(月) 08:58:46.03
工作員?わくわくさんか何かか?

166 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 10:42:46.46
普通の人間の思考の流れは、フツー、普通じゃないことへ向かうものさ。

167 :九年:2011/08/22(月) 12:11:21.61
俺にとってはリア充の日常こそ非日常なんだよ…

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 14:48:18.56
じゃあそこに飛び込めばいいじゃん。

169 :九年:2011/08/22(月) 14:53:20.14
出来りゃやってるよ…

170 :九年:2011/08/22(月) 17:31:35.48
リア充の圧倒的パワーを乗り越えぬ限り、小説は書けないかもしれぬ……

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 17:42:49.88
早速仕事クビになったのか
お前の性格が他人と上手くやっていけるわけないもんな

172 :九年:2011/08/22(月) 18:39:32.77
別に首になってはいないし、んなことはどうでもいい。
問題は小説が書けない事だ。そちらのほうがよほど深刻な問題と言える

173 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 18:44:34.64
今日は会社は。長い盆休みのある会社だな。

174 :九年:2011/08/22(月) 18:49:28.74
話をそらすな。ここは俺の個人スレではない

175 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 18:51:11.91
就職したというのは嘘でしょ。

176 :九年:2011/08/22(月) 19:18:31.83
そんな嘘をつく必要性がどこにあるんだ?
小説関係の話さえしなきゃそこまでアレな人間とは思われねーよ

ラノベみたいなバトルものにしたほうが良いかも知れんが、
そんなラノベみたいなものを書くのは嫌でもある

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 19:24:39.64
見栄だろうね。

178 :九年:2011/08/22(月) 19:40:02.14
今更見栄も糞もねぇだろwww
小説書けないのと童貞のほうがよっぽど恥ずかしいわw

つーか、お前話そらしてスレつぶすつもりだろ

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 19:42:46.41
お前の創作の話は無意味な無限ループだからどうでもいいんだよ。
そっちのほうが余程荒らしだ。

180 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 19:44:12.94

4 :九年:2011/08/18(木) 07:18:36.47
あくまで書けない人間スレなんで、無論俺以外の悩み相談もおk


181 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 19:46:50.00
このご時世に職歴無し低学歴だっけ、そんなのが倍率の高い事務ですんなり就職する事はないだろう。

182 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 19:47:47.51
悩み相談というのは人生相談のことだったのか

183 :九年:2011/08/22(月) 19:58:48.06
建設的な質問無視して延々関係無い話続けてるやつがよく言うわ…

もうファンタジーとかのほうが良いのかね

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 20:03:19.87
ファンタジーって何?
魔法学校にメガネの少年が入学する話とかか?
で、そこにはロリ美少女のクラスメートと、デブ気味の友人がいるとかか?

185 :九年:2011/08/22(月) 20:09:28.27
それでイギリスの階級差別を題材にするのか。
あれ登場人物がキチガイばかりで苦手なんだよな…

指輪捨てにいくなり、タンスに入るなり、他にもあるだろ

186 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 20:35:34.21
お前に建設的な部分なんか終生無い

187 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 20:36:08.83
あかがね色の絹の装丁の本を開くってのもある。あれはなかなか好きだな。

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 05:43:11.13
もうQBと契約して楽になっちゃえよ

189 :九年:2011/08/23(火) 07:27:53.40
現実っぽい舞台設定は無理だからと言ってファンタジーはもっと難しいような気もする

190 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 08:20:46.44
一から虚構で作り上げていいファンタジーの方が楽は楽
神話とかの方が直観やイメージで作れるから練りやすい

現代社会が舞台の方がつくりごとの嘘くささが露呈しやすくてやりづらい
現実に無い国とか出せない→じゃあ実在する○○国のことにしよう→社会情勢書き換えないと物語のつじつまが合わない
ってな感じでどんどん偽史もどきになっていく
スチームパンクものくらい徹底できればいいんだけどそこまで国の背景について勉強してないのでいろいろ厳しい

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 09:05:42.17
つまりあれだろ、難しさの種類が違うんだから
本当は、
「どっちが楽とか難しいとか無い」が正解だろ

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 09:16:22.91
そうそう。
「数学よりは英語の方がだんぜん楽」という類の難しさ。
ラクかどうかよりは楽しいかで測ってるというか。

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 09:20:47.02
ちょっとでも地球設定で書く作品は苦労しました
倍の時間は優にかかりました

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 09:24:58.02
スチームパンク的な歴史改変ものとなると
政治史と科学史の合わせ技的な知識が絶対不可欠になる

物語は少なからず「if」要素を含んでいるし、if要素の中には「果たされなかった正義」みたいな悲願の側面を含んでいる
悲願を物語で成就させようみたいなことを企むタイプの書き手ほどより多くの「書き換え」を必要とする
実際には起きなかったこと、起きるわけがなかったことを起こすというご都合主義が目立ってしまうわけだ

だからファンタジーの方が練りやすいと思うし、それで二流三流の幻想ものを生んでしまう
「なぜその幻想が必要なのか」に立ち返れないとうんこ作品製造機で終わるぞ

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 13:27:46.62
異世界ファンタジーが楽って
どのみち知識が無いと真っ白背景の漫画になるぞ
現実や一般常識から借りてきた方がはるかに楽だろ
常識的な知識も無いやつはしね
作家なんて目指すな

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 14:23:49.42
異世界ファンタジーにおいては漫画にならせないための描写力は要ると思います
それでもですね、言わせてもらい、「現実や一般常識から借りてきた」
作品ですか、どっこいどっこい作者の器量が要求されます。描写力ですか、
自分の脳内世界に酔いまくれるか、そんな変わらない気がしますね。




197 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 14:52:26.80
小説書こうと思ったら
A「 」
とAが言った。
するとBが
B「 」
と返した。


みたいなものになった。無理だ。

198 :九年:2011/08/23(火) 17:27:00.65
ファンタジーは逆に難しいか…
しかし現実世界は描写可能だがやらせる事がない

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 17:43:42.53
異世界ファンタジーがダメなら現世界ファンタジーで行くって手もある。
「マジックリアリスム」というんだっけ?
森見登美彦なんかかなり上手いと思う。

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 17:49:18.07
異世界ファンタジーは楽だよ。
つうか神話を読んだり練ったりが好きだから、その延長で書くのはかなり楽。楽しい。
常識(笑)

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 19:02:16.53
>>197
いろいろ描き足すべきことはあると思う
それは会話の応酬の場面なのか?
会話を通して合意或いは決裂に到る過程なのか、それともだべってる描写が必要で書かれた場面なのか?
その二人は何でそこで会話しているのか?
二人が会話しているそこはどんな場所なのか?

202 :九年:2011/08/23(火) 20:38:13.30
>>200
しかし、そんな世界の衣服だとか社会体制だとか書くのは困難じゃないか

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 21:13:24.74
>>202
服着てなかったりそれほど社会化が進んでない生き物のこと書けばいいじゃないか

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 21:18:52.98
裸族の森

205 :九年:2011/08/23(火) 22:57:03.59
>>203
原始人の描写とか人間ほどの社会性を持たない生命体を主役とした物語とか、
余計に難しい方向に足を踏み入れている気がする

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/24(水) 00:05:49.47
お前は趣味で書くんだから難しい事は書かなければいいだろうが
アホか

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/24(水) 01:06:22.38
>>205
もう生き物って発送も捨てて神様の愛憎劇でも書けよ
捏造ギリシャ神話とか作る勢いで

208 :九年:2011/08/24(水) 01:16:30.54
難しい事ったって小説なんだから描写せねばならん事もあるわけで・・・

209 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/24(水) 01:31:49.75
じゃあつべこべ言わず描写しろカス
できないなら書くな

210 :九年:2011/08/24(水) 01:33:37.32
もっと普通の話を書く事から始めるべきだろう。
とはいえ、普通の小説って何だ。ジャンルにもよるだろうが。
基本的にはミステリーかね

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/24(水) 01:47:10.64
ミステリーは「普通」ではない。探偵人口の非常識人率は高いこと著しい。
普通ってのは「学生主人公の日常」ものだ。ふたを開ければスポーツか恋愛しかネタがないのでお前には無理だ。

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/24(水) 02:09:00.06
九年はこのスレを盛り上げるために必死なんだよ
解決しちゃったら終わるだろ?

分かってやってくれ

213 :九年:2011/08/24(水) 11:11:46.38
>>211
だが恋愛にしろSFにしろホラーにしろ、ミステリー的要素は絡むわけで

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/24(水) 20:41:43.53
>>213
「ミステリー」の定義が広過ぎ。謎は単に謎と呼べ。

例えば『青が散る』なんかは典型的な青春恋愛スポーツものだが謎らしい謎はない。
普通の小説の基本がミステリーだというのはお前の偏見。

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/24(水) 23:07:24.42
>>212
このスレとっくに寿命来てるでしょ
>>10にしてループパターンがほぼ把握されてるとか終わってる
同じネタばっかり繰り返してゾンビのように延命するよりは
さっさとカスに引導渡してもっと有意義な話で盛り上がるべき

216 :九年:2011/08/25(木) 01:11:31.42
ネタなら中断しようもあるが、現実に抱えている問題なんでどうにま

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/25(木) 07:52:11.22
「問題」というのは一般に
「そのことがなされないと実害のある課題」を指していう

お前が小説書けないと
こんなクソスレ立てちゃう以外に何か実害あるのか?
せいぜいお前が気分悪いだけだろう?
その気分の悪さは自業自得であり自己責任なのだから
こんなかたちで他人様の手を借りようとすべきではない
既にどんな他人もお前に貸せる手は持ってないしな

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/25(木) 20:34:54.17
>>210
シンデレラをリメイクしろ
シンデレラ曲線と呼ばれるほど基本を押さえている

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 16:07:11.91
>>218
外国の童話のリメイクは名案

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 19:59:49.52
>>217
暇で寂しいだけの男が
誰かに相手してほしいんじゃないの?

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 21:22:25.37
だったらエロチャットでもしてればいいのに
まだ小説のネタになるわ

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 22:28:40.67
僕のブログの身辺雑記を「小説のようだ」と評価してくれる人がいるけど、
小説は1行たりとも書いたことがない。

読書は好きだけど、小説は書けない。今、小説家が小説の執筆について
書いている本を読もうとしています。北村薫、車谷長吉など。

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 22:45:05.12
フォースターの『小説の諸相』とか面白そうなんだよね。図書館で順番まちだ。

読書経験積みまくるだけでも自分の中に小説観は構築できる。
それをいろんな人が語ってるのと照らし合わせて共通点や差異を見つけるのがたのしい。
そういうのってそのまんまネタになるし。

224 :九年:2011/08/26(金) 23:04:22.90
>>218
この現代にシンデレラとは・・・流石に時代遅れすぎるでしょう・・・

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 23:23:24.64
>>222
そんなの読まない方がいいよ
読んでもどうせ、読まない方がよかったなという感想しかありえない

226 :九年:2011/08/26(金) 23:27:44.25
確かに。スティーブン・キングの小説作法本とか読んでも、
「プロットなど作らず、自然の流れに従って書いていきましょう」とか書いてあって、
何言ってんだコイツ状態に陥るだけだった

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 23:33:53.24
まずは日記でもつけてみるよ



228 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 23:36:59.09
>>225
そうかなぁ。僕は参考になることが多いよ。
まだ小説書いてないけど。

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 23:59:54.60
明日もショートショート風作品をブログに書くことにする。
それで練習していこう。

230 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 05:48:27.66
十代の頃は性欲が有り余っていて、エロい話をずるずると書けた時代がありました。

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 12:23:33.87
みんないつ書こうとしてんの?
「よし書こう」って姿勢を正すことってある?

232 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 19:09:05.49
まずは「俺は小説を書くぞ!」というプライドを捨てることだ。
鋳型に流され冷めた製品を世に出すのではなく、まだドロドロの原料をまき散らす。
そこから始めるのだ。

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 19:12:40.50
くだらん。憶測で書くなアホ

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 19:34:36.21
僕が小説を書けない100の理由


書けてるじゃんw

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 19:59:09.05
シンデレラのリメイク、それで百枚はいきます
というか好きかな、田辺聖子の落窪物語のリメイク、
古今東西多いのですよね、千夜一夜、マイフェアレディ等

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 20:15:19.07
手前のションベンみたいな聞きかじりの知識はいらないんだよ

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 21:36:21.19
リメイクなら芥川って感じ。
『薮の中』大好き。

238 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 23:17:56.83
リメイクというか、換骨奪胎というべきか。

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 23:21:23.43
そう?
杜子春なんてステキ展開だと思うけど

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 23:23:58.31
数学できない奴は小説家には向いてない
女はこの能力が乏しいから作家は男のほうが多い

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 23:43:40.13
数学できるできないが性別で決まっちゃうって思ってる男の人って…

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 00:15:14.57
乏しいかどうか、つまり多いか少ないかの話してるのに
「できる・できない」ってOが1かの話に読んじゃうから
数学ができないと思われるんだよ、つか算数だろこのていどなら

語学とかコミニケーション能力とか女性の方がよりすぐれてるんだから
俺は、作家の才能は男にかたむいてるとは思わないけど



243 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 00:40:07.57
話が逆でしょw
>数学できない奴は小説家には向いてない
「できる・できない」っていう0か1かの話から出発して
>女はこの能力が乏しいから作家は男のほうが多い
乏しいかどうか、つまり多いか少ないかに繋げている
出来不出来は個人の資質だがそれを何故か性別における人口の多寡に接続しようとしているわけだ
数学とか算数とか以前、論理的におかしい

女の方が語学やコミュニケーション能力に長けているというのも眉唾

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 01:00:01.58
ブス女が必死に噛みついてきたわw
想定の範囲内

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 01:01:50.21
>>242
わかってないな〜
語学とかコミュニケーション能力は小説を書く上ではたいして重要ではない
小説で最も重要なのは論理的に物事を考える力だ
だから数学的能力が大切だと言ったわけ

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 01:03:21.14
名だたる文豪は男ばかり
女には向いてない世界だから諦めてWebデザイナーでも目指しな

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 01:13:51.46
女には向かない職業ってかw
世界最古の小説は女が書いたらしいですけどね。

小説を書くなら小説を読みまくるのが一番いいが、
論理的思考を養うなら数学やるよりは論理学に取っ付いちゃった方が話は早い。
野矢秀樹氏の本なんてなかなかいい感じ。すげえしんどいけどw
少なくとも根拠のない性別論にしがみつかなくてもよくなるからオススメ。

248 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 01:23:47.57
論理的思考なんて小説と関係ないぞ。
いったいどこからそんなデタラメなこと聞きかじって来たんだ

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 01:27:01.71
関係あるんだな、それが

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 01:28:13.50
論理学なんかより数学が一番いい
女はたいてい数学が苦手だから逃げたくなる気持ちもわかるが

251 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 01:30:02.83
タイトルに「論理」とか「ロジカル」とか入ってる本は役に立たないから
窓から投げ捨てろ

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 01:32:27.85
記号論理学は脳みそかゆくなる…
でも、こんなの見てるとわくわくするね
ttp://readingmonkey.blog45.fc2.com/blog-entry-259.html

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 01:46:21.01
オマンコ


 






 

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 01:55:46.02
見てください。これが男の書くことです。
何だかんだと偉そうに理屈をつけても、
最後には無いものをねだってマスをカくしか行き着くところがないのです。
文学ですねえ。

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 02:16:57.06
くだらん
女はバカなんだから消えろ

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 02:46:22.29
お前ちょっと黙っとけや
男の株が下がるわ

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 03:09:21.71
何かを始めようとして始めない話
今日は午後人と会うから
道具が揃ってないから
朝犬に吠えられたから
何かと外的要因のせいで一歩も踏み出せないまま
時間だけが経過し、結局周りと比べて何も達成してない話
落ちは、何故自分は何も出来ないのだろう、とやっぱり悩みだす

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 04:43:27.14
えっ?

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 06:16:06.77
とりあえず創作ノート用意しろ。
そこに思いついたネタ、妄想、願望を書け

260 :九年:2011/08/29(月) 23:17:00.38
願望を書きなぐった程度では・・・つーか単なる願望とか小説にならないだろ

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/29(月) 23:31:00.37
頭の固い奴だな。確かにそれでは書けんだろうな

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/29(月) 23:36:04.68
>>247
統計学的にも小説家は男性が多いんだから十分すぎるほどの根拠になるんじゃないのか?
否定する根拠をお願い。

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 00:01:30.59
横槍だが、否定する材料がなければ正解とはならんぞ。
それに統計は素人が扱うと必ず誤る。
例えば、朝食を食べるない者と答えた小学生の成績に関する見解がある。
その統計では何に起因するかまで、指示していない。

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 00:03:32.49
どうでもいいよそんなの

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 00:08:53.13
野田首相か〜。

これで消費税アップ確定だね。




266 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 00:10:15.64
>>263
正解を求めてると言うより、根拠のない反論が正しいと思い込んでる「論理性のない」人間がいるなあ、と思っただけだよ。
それに今回の統計も、飽くまで統計的にそう、というだけの話だよ。
それによって「やはり女性には小説家は、少なくとも男性よりは、向いてない」と考えるかどうかは人それぞれ。
ただそう考えるのが自然だろうね。

267 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 00:35:48.23
もっともな意見だな。ただ感覚的に自然な結論は、狙った誤解へと導く常套手段でもある。
いずれにせよ「自然な帰結」=「論理性のある帰結」ではない事は分かるはずだ。

よく言われるのは、文壇では「女に小説は書けん」と断じられた時代が長かった事だ。
当然、これらにも根拠はないが、差別的な社会性がまかり通った事実をも勘案すべきだろう。

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 00:37:08.57
女の書いた小説や詩は気持ち悪いから
女は書くな

269 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 01:04:00.98
と、女嫌いのブタ女が、嫉妬で騒いでいた事があったな
確か綿谷の時だ

270 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 01:36:31.10
女を叩くとなぜか叩いてる奴も女だと思われるんだよね

男はみんな女にチヤホヤするものだと勘違いしてるらしい
 

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 06:45:11.20
女叩くのは女か女にもてない男と相場が決まっとるからなあ

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 11:19:01.24
プロットを立てないといけないと思いこんでるやつに限って小説が書けない

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 12:04:20.75
このスレタイ書けないじゃなくて書こうとしないの間違いだろwww

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 12:05:40.17
そういやホモは意外と女に優しいよな。
別の生き物だと思ってるんだろうかw

275 :九年:2011/08/30(火) 18:57:42.14
俺的には女のほうが良いモノが書けそうな気はするが、好きな女の小説家はいないな

>>273
じゃあどうすりゃ書けるんだ!?

276 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 20:44:02.07
昆虫は光に対して走性がある。
昆虫が光に向かって飛ぶ。これが話の推進力だ。
ところが途中で鳥に食われそうになったり、最後にたどり着いた光が炎で焼け焦げたりする。
これが話の葛藤であり、オチってやつだ。
これさえわかれば、小説なんてちょろいもんだろ

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 21:05:53.17
小説の語源は小人の説ってとこから来てるんだから、その解釈でいくとお前みたいなちっさい人間にはぴったりな文芸だろw

278 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 23:05:14.26
女の詩キモすぎ
ストーカー日記みたい

279 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/30(火) 23:07:46.18
詩って関係ねーべ

280 :九年:2011/08/31(水) 01:51:49.50
だがオチどころか書く事がない

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 02:14:40.09
書けない人的には詩と小説はどちらのほうがどのような理由で難しいと思われますか。

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 03:07:38.78
お前ら質を求めすぎなんだろ

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 03:09:46.71
そんな事は無い。彼の書けない原因はおおよそ分かったけど
人物がよろしくないので教えないと決めてる。
どうせ書いてやった所で何を言われようが否定するだろうし。

284 :九年:2011/08/31(水) 07:53:29.37
>>283
下らない言い訳をするな。そういう奴はどうせどんな奴にも教えやしないだろ

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 15:08:25.05
不幸自慢や日記のような身辺雑記
そんなものを書いて文学を気取っている
素人の私小説など読むに耐えない

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 23:45:36.24
日記ならスラスラ書けるね
なんで?

287 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 23:47:04.03
自分で作る必要がないからじゃないか?

288 :九年:2011/09/01(木) 13:39:44.46
とはいえ、リア充の日記なら、それなりながら読むに耐えるものになるんじゃないか?

少なくとも俺みたいな彼女居ない歴=年齢みたいな人間が何書いてもダメだってのは分かる。

289 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 13:59:58.81
リア充の日記読んで頭掻きむしるような男の話を書けばいいじゃない
喪男ファンタジア

290 :九年:2011/09/01(木) 14:03:47.89
そんなものに小説と呼べる価値はない

やっぱ童貞じゃダメだ…

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 14:48:08.33
>>290
「小説とは呼べない」
「小説と呼ぶ価値はない」
どっちかにしろ

292 :ソニン:2011/09/01(木) 15:24:56.32
http://sonimcity.web.infoseek.co.jp//adaltn/yuukoadult001.html



293 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 16:09:46.47
俺は全然童貞じゃないけど、
夢の中でちんちん突っ込む所まで行ったことがないな。

294 :九年:2011/09/01(木) 18:22:41.71
やはりリア充にしか創作活動は出来ないか…

295 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2011/09/01(木) 18:42:55.74
創作活動したかったらすればいい。
できないならしなければいいだけじゃね?

296 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 18:56:35.70
リア充の話なんかつまんねーだろ


297 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 19:00:34.28
この前芥川賞とったのの片割れは全くリア充じゃなかったぞw
お前が言い訳して書かないだけだ


298 :九年:2011/09/01(木) 19:33:34.18
>>295
ガキにでも出来る事が出来ないのはなぁ

>>296
だが喪男の話よりマシだ。

勘違いされてるかも知れんが、俺の言うリア充ってのはイケメンでモテモテとかじゃないぞ?
普通に生きてきて、普通に恋愛経験あるような人間のことだ

299 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2011/09/01(木) 19:47:33.94
取り組みたいなら取り組めばいい。
なにがネックなんだ?
カネか?時間か?動機か?

300 :九年:2011/09/01(木) 20:16:49.14
強いて言うなら基礎技術となるリア充経験

301 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2011/09/01(木) 20:20:02.71
書く技術はあるんだな?
なら動機さがしか。
ドラマや映画や音楽や小説やら吸収すればいいんじゃね?
それか自分史書くとか?あたらしく学校通うとか?

302 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 21:34:42.30
どうしても書く題材が無いと言うなら二次創作でもすれば
創作が嫌なら何か一冊本を模写してみろよ

303 :九年:2011/09/01(木) 21:53:41.89
模写はしたが無意味だった。
結局、俺がリア充でない時点でまともな物語書けそうにないし

304 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2011/09/01(木) 21:57:32.88
まともな物を書きたいわけか。
ならまともな物書けばいい。

305 :九年:2011/09/01(木) 22:04:04.25
童貞である以上、困難だろう。
そもそも才能もアイデアもないからまともでないものも書けそうにない

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 22:08:21.68
童貞だから書けないって…
そうやって自分自身で呪縛を掛け続ける限り一生書ける訳ねーわ
童貞はただの言い訳
お前に創作は向いてない

307 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2011/09/01(木) 22:08:34.15
才能もアイデアなくても書く奴は書くんじゃなかろうか。
童貞は関係なかろう。
書きたいと思った時点で創作に取り組んでると言えるんじゃないかな?

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 22:09:49.42
我が輩はリア充である
名前はまだ無い
どこで生まれたのかとんと検討もつかぬ
ただ繁華街の片隅で
毎日のように酒と喧嘩に明け暮れる毎日だ

309 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 23:16:37.40
>>308
俺好きやわこんな感じw

310 :九年:2011/09/02(金) 00:29:42.19
>>306
人間として普通の経験を積んでないものが他人を感動させられると思うか?
普通の高校生や大学生の普通の恋愛も描写できないとか、足を折られた馬より見込みないわ

>>307
だが一行も書き進んでいないのが現実でして

311 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 01:14:26.87
人を感動させようとか思ってるの?
一行も書けない奴が何ほざいてんだか

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 01:15:28.55
じゃあ早く普通の経験積めるように努力しろや

まあ積んだところで書けるとは思えないが

313 :九年:2011/09/02(金) 01:25:29.73
感動は言い過ぎにしても、最低限、小説と認識出来るものは書きたいだろ

努力ではもう積めない経験も多い

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 01:29:49.64
お前の行動を纏めて読めるようにしたものを書けよ
それだけで立派な小説になるぜ

315 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 01:34:54.10
九年さんのいう『普通』ってどういう体験、人物を指すのかな
よくわからないけど小説なんて『普通』じゃない人が出てきた方が面白いんだから、自分の理想像だとかで好き勝手にキャラクターを考えればいいんじゃない

316 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 02:30:53.36
なんで才能のない奴が無理して書こうとしてるのか理解できない

317 :九年:2011/09/02(金) 03:13:12.43
普通じゃない人間ってのは、普通じゃない面白い人間だろ?

普通じゃない面白い人間なら、最低限の人生経験は持ってる。
普通じゃないつまらん人間である俺がそうした人間を描写するのは困難だ

318 :九年:2011/09/02(金) 03:17:21.88
いや違うか、俺は普通につまらん人間だからな。

小説はもっと楽しいか刺激的な世界が描かれるべきだ。
俺が書こうとしても無味乾燥な砂漠のような日常しか描けん。
そもそもそこには描くことがないし

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 03:25:35.48
生活の充実してる人間が面白がる物が書きたいのだろ。
お前の劣等性をこれでもかと不様にぶちまけた物を充実してる人は上から見下ろして面白がるよ。
同じように充実してる人間の日記なんか見ても退屈さしか与えない。

320 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 03:31:44.21
日々繁く2chに通い
書けねぇ書けねぇ愚痴たらし
アドバイスにも耳を貸さず
ダメ出しに全てを賭け
頑固に自虐感垂れ流し
無味乾燥と自意識押し付け


普通じゃないじゃん
この馬鹿馬鹿しい人間性
己を見つめ直す意味でも真性構ってちゃん的自伝を書くことをお薦めするよ

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 03:41:27.10
会社勤めなら周りにモデルにできる人の一人か二人いるんじゃないの?
その人の動きなりしゃべり方なりを観察してけば、普通の人間を書く手がかりになると思うんだけど…


322 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 03:42:36.90
腐った人間の心の闇を見つめるいい旅だよな。
ミステリー的な側面がどの分野にもあると言ってたのはそういう事ではないのか。
お前は恵まれたいい素材を手にしてるのだ。
大いに笑い者となりたまえ。

323 :2週間:2011/09/02(金) 04:07:01.29
このスレが立ったころに小説書くことを決意
最初は何も書けなかったけどジワジワ書けるようになってきたわ

324 :九年:2011/09/02(金) 06:51:38.75
>>319
伊阪幸太郎とかダメ人間出てくる小説も売れてる傾向があるが、
ああいうのは一般的な人間がダメ人間を描いたような感じじゃないとだめだ。
ダメ人間がダメ人間をそのまま描いてもダメ

>>321
いや別にいねぇな

>>322
笑い物になるほど滑稽な人生も送ってもいない。何もかもが平坦

325 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 07:05:23.13
ルーチンワーク否定ご苦労さん。
お前に何か書いた人間全員が気の毒だ。


326 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 07:37:29.19
星新一みたいなショートショートならいいんじゃないか
細かい人物描写しないで起承転結のロジックだけで作れば、人生経験とやらはカバーできる

327 :九年:2011/09/02(金) 08:22:50.90
>>325
ルーチンワーク否定ねぇ。明らかに間違ってることを否定して何か問題が何であるかは?

>>326
彼のような高度な発想力があるなら書けもするが…言わずもがな

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 08:26:54.50
異議申し立てはやってみてその結果出来た失敗作を出してからにしろ。
明らかに間違ってるのはお前の絶対に何を言われてもやろうとしない姿勢だ。

329 :九年:2011/09/02(金) 08:34:12.88
つーか、賢明な皆さま方なら、使えるリアリティとそうでないリアリティがあることはご存知でしょう?
以前、例に挙がったダークナイトで例えれば、世界観や本物の建物を爆発させる特撮のリアリティは重要だが、
『そもそも大富豪がコウモリマスクで街の治安を守ったりしねぇだろ』というリアリティは要らないわけで


そして、俺が知るリアリティは後者だけだ

330 :九年:2011/09/02(金) 08:41:01.85
>>328
そこは俺としても何とかしたいんだが、何ともならん。
書く事が無いんで、示しようがないんだよ。
日記にしても書くことはない。あったことを箇条書きして引き延ばしゃ文章の体は保てるかもしれんが、そんなことは無意味だし、一日分書いたら翌日以降も無限ループだ。
学生のレポートしゃないんだぞ

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 08:41:37.99
作家になってる人は、どんなタイプであれ、若い頃に大感動した作家や
作品のある人ばかりだろう。さして感動した経験のない者が
作家になっても別に構わないが、かなり無理があるだろう。

332 :九年:2011/09/02(金) 08:49:47.79
>>1くらい読んでくださいよ

333 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 08:53:52.15
やれる範囲で応えろ。無意味であろうがレポート臭かろうがしどろもどろで途中で書けなくなろうが。

334 :九年:2011/09/02(金) 09:06:05.11
日記じゃ既にこのスレに書いてるような事しか書けない。

いっそラノベでも書こうと思ったが美少女との恋愛とかねーよ。

335 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 09:09:45.56
誰がそんな事を言ってる。
言われたことをやれと言ってんの。挑戦ぐらいしろと。
アタマダイジョウブカ。

336 :九年:2011/09/02(金) 09:13:34.53
だから、やろうとしたが書くことなくて挫折したってば

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 09:16:25.92
その場でいれば間を置かず即否定してるだろうが。嘘をつくなカス。

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 09:18:50.70
>>327
星新一はただ発想力があったから小説を書けたんじゃなくて、毎回締切まで死に物狂いでアイデアを捻り出して書いていたんだよ。才能だけで書いてたわけじゃない。
どれだけ努力をしたのか知らないが、ジャンルや長さを問わず無から有を創造することなんて簡単じゃないんだ。そんなに頑張るなんて無理だと言うなら、小説なんて諦めろよ。

339 :九年:2011/09/02(金) 09:30:42.41
そりゃ星新一が原稿落としたら、飯食えないし、周りの人も困るだろうしな


つーか、俺が努力してないから書けない的な流れに持ってくつもりか?
根性論で何事も解決するなら苦労しねぇよ

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 09:34:53.03
努力の跡を見せろ。へたくそでも書こうとしたんだなという文字の断片を。

341 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 09:42:12.74
才能があるわけでないし、人生経験もゼロ。これが書きたいってものもない。
そんな人間が努力もせず、人並みに小説書こうとしたって書けるわけないだろ

342 :九年:2011/09/02(金) 10:02:14.70
努力っていうがな、目標すらない努力をしてもゴールにたどり着くわけがないだろ
そもそも小説って何書けば良いんだ…?

343 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 10:08:17.03
自分で考えろ。小説も自分の頭で考えるものだ。
何度も同じ繰り返しだからその気もお前には無い。

        『        諦          め              ろ        』

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 10:10:29.50
誰も書けなんて言ってないのに何義務感持っちゃってんだか
恥ずかしい奴

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 10:30:32.49
>>334
このスレでのやり取りを自分視点で、小説として書いてみたら?

題材として、経験したことだから書けるよね

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 10:38:18.47
>>342
え、小説を一作書きあげることが目標じゃないの?ゴール決まってるじゃん

347 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 11:06:43.83
もう自分でも何言ってるか分かってないんだよ
言い訳も軸ブレブレで支離滅裂

何アドバイスしても出来ないとしか返ってこないんだから
マジレスするだけ無駄

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 11:23:29.45
実体験に乏しいなら芸人?のコラアゲンはいごうまんみたいになにかネタを探して体験してこいよw
そういうことをしないで、ただここでルーティン否定を繰り返してるだけのお前は努力してないのと同義

349 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 13:22:45.80
まともに相手してんじゃねーよ糞バカどもが

350 :九年:2011/09/02(金) 18:34:30.75
>>345
・・・?このスレに小説の題材になる事無いだろ?

>>346
だから、適当に原稿用紙に向かって何か書いたところで小説にはならんわけで

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 18:47:55.80
>>350
ようするに、致命的に才能がないってことだ。諦めろ。


352 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 19:02:49.59
誰にでも出来る事じゃない難しいもので書けないのは当然と言ってもいいのだが、
ウジウジ同じ事ばかり言うのはやめてもらいたい。
他人が不快になる。
ひとの意見に聞く耳持たないのも話にならない。
自分だけを信じてるんだから他人に助言求めるなよ。

353 :九年:2011/09/02(金) 19:07:12.46
>>351
才能が無いではすまされる問題ではない

>>352
同じ事を言ってるつもりはないが、同じ場所で止まってるので仕方ないな。
意見に聞く耳は持っているはずだが、まともな意見ないじゃないか・・・
スレを小説にしろだの、自分自身の下らない生活を小説にしろだの・・・

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 19:20:39.25
他人を怒らせる事が目的じゃなくてお前の発言にはならないよ?

>>320
> 日々繁く2chに通い
> 書けねぇ書けねぇ愚痴たらし
> アドバイスにも耳を貸さず
> ダメ出しに全てを賭け
> 頑固に自虐感垂れ流し
> 無味乾燥と自意識押し付け

お前がずっとやってる事だが全部最低だろ。直せ。

355 :九年:2011/09/02(金) 19:25:46.92
ダメ出しに云々とかいうならもっとまともな意見出してみろよと・・・

356 :九年:2011/09/02(金) 19:28:59.40
つーかこっちがたまーにまともな意見出しても完全スルーして諦めろ諦めろ(ryだよな。
人の事言えんのかよwww

357 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 19:34:09.32
NG入れときますわ。

358 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 20:26:59.93
たまーにまともな意見出してもっていうことは、ほぼまともな意見じゃないって自覚してるわけだ

そんなカスがまともに相手してもらえるわけないだろ


諦めろ

359 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 20:28:31.11
>>356

しかしアンタ暇なんだね


諦めろ

360 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 20:47:54.25
自分にネタにできる事柄がなければ、自分で行動すればいいじゃん

361 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 22:17:35.71
ここ才能のない連中が争ってて面白いわw

おいらは高みの見物

362 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 22:30:00.58
その読解力じゃなぁ

363 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 22:38:08.24
>>361
ちょうどいい
このスレに粘着している九年とかいう愚痴野郎に喝入れてやってくれや
才能溢れる大先生さんよ

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 23:03:53.68
>>361
高みの見物じゃねーじゃんアホか

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 23:08:12.21
ttp://book.geocities.jp/mumyodo/

366 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 00:30:11.73
>>361=9年(笑)

367 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 00:31:57.56
ガマンできずに書き込んでおいて高みの見物とか

368 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 00:32:34.19
切り捨てるしかない人間というのが多くいるという事に悲しさを感じる今日この頃。

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 01:00:16.78
無限の善意をすべて踏みにじり、
生涯一人の友人も無く孤独に氏に行く人間に何故なってしまったのだろうか。

370 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 01:46:59.06
書けないなら書かなくていいじゃん
働けニート

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 12:38:24.16
俺が小説を書けない理由
その小説の世界観が乏しい
せめてキャラでも立っていればズルズル動きだすのに
キャラも特徴がない

ようするに俺の頭がうまく動いてない
うまく動かすにはどうすればいいのか
とりあえず何かのひっかかりに飛びついて、強制的にでもキーボードを打つこ
とだ。
一番ありがちなひっかかりが「性欲」もしくは「殺意」だ。
そうだ。そうしよう。


372 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 13:40:55.52
>>371
性欲と殺意という単語について、
各キャラクターがどんな考えを持っているかってこと?
なるほど。

自分はよくネット上の性格判断(質問にたくさん答えるやつ)
をキャラクターになったつもりで回答することを試しています。
気をつけないと、全員が同じような思考形態になりがちなので。

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 14:57:45.94
>>372
だから丸外せっつってんだろ!!!!!
個性を主張してるつもりかカスが

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 15:24:01.08
理亜獣には形から入る方法と心から入る方法がある
ってばっちゃんがいってたよ

九年は九年の恋愛板に板流しの刑!理亜獣に染まるまで帰ってくんな!

375 :九年:2011/09/04(日) 19:17:42.95
2chの自称リア充なんか信憑性低いし、俺には妄想と実話の区別がつくとは思えない。
更に言えば、経験の伴わないリア充知識をため込んでただの耳年増だろ。そんなもので小説が書けると思うか?

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 19:53:19.63
>2chの自称リア充なんか信憑性低いし
それを言うならここだって2chなんだが。。
>ただの耳年増だろ
知識をため込むと実践してみたくなるとかなんとかもーあるじゃまいか

377 :九年:2011/09/05(月) 18:32:43.83
>>376
リア充は俺の想像を超えた生物だ。正直何が本当で何が嘘なのか想像がつかん
小説ならまだ理解はできる。少なくともやって出来なかった事を違うと言う事はな

378 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 21:18:34.51
>>377
想像を超えたって、、、
でも、フィクション上のリア充の真偽は把握できるって
事実は小説よりも奇なりとは言うけど、なんかへんなのー

>少なくともやって出来なかった事を違うと言う事はな、
これってなにか実際に出来るかどうか試してみたってこと?
具体例だしてもらえるかな。興味本位で聞くんだけど。

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 23:15:21.12
>>377
てかお前とりあえず死んどけ

380 :九年:2011/09/05(月) 23:18:00.21
>>378
色々。小説を書くためのありとあらゆる手段は既に試した

>>379
なんでそこまでいわれんだろうな

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 23:25:35.29
>小説を書くためのありとあらゆる手段は既に試した

うそでも適当でも、やりたくなくても、面白くなくても書く
とかまだやってないじゃん

どんなこと勧められても

それはやりたくない、そんなのが面白いと思えない、それはできない、
うそは書けない、それをやっても駄目だと思う、必要性を感じない

とかで答えてるだけじゃね

382 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 23:31:34.06
うそじゃない小説ってなんだ
エッセイか
それともリアリティーの事を言ってるのか
そんなん語るにゃ百年早いわ

383 :九年:2011/09/05(月) 23:32:12.95
>>381
面白くなくて書かないんじゃない。そもそも書くことが無いんだ

384 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 23:35:20.88
じゃ書く必要もないじゃないか

385 :九年:2011/09/05(月) 23:36:43.54
俺が小説書こうとしてるのは小説が書けないのが悔しいからなので、書く必要が無くても書かなければならない

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 23:44:11.61
mindmap使った?

387 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/09/05(月) 23:56:57.43
小説家から直接聞いた話し
「小説家には、いつでもなれるから今ならなくてもいいよ」
あれは19の夏だった・・・

388 :九年:2011/09/06(火) 00:19:43.09
>>386
その概念を今知った

>>387
ここ小説家とかそういう以前のスレなんで

389 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/06(火) 02:35:43.70
書けないのが悔しい
→だから書かなければならない
→でも書くことがない
→つまり書けない
→悔しい
→書かなければならない
→(以下ループ)


390 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/06(火) 15:52:27.58
要するに書きたくないってことだね。
書きたくない奴を書きたくさせるなんて無理だね。

391 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/06(火) 21:56:48.48
>>380
れれっ試したって小説を書くための手段か。
書きたい小説を書くためにはリア某としの実際の経験が不可欠だ
とおっしゃるなら、まず目指すはリア某になることじゃ〜あ〜りませんか。
その方が傍目にも盛り上がるし。ラノ系のネタに転用できそうなのに……

でねっ、いきなりリア充目指すのも実感なくて大変かもだから
恋愛板に「リア充になれない人間」でスレ立てGoGo!

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/07(水) 05:46:26.87
小説を書けないのは障害の一種なのかな。
もしそうだったら、俺は障害認定されて、いろんな支援が受けられるのに。

393 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/07(水) 05:58:40.09
30人に1人ぐらいしか最後まで書ききることは出来ない。(ソース無し)
それぐらいのものだよ。

394 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/07(水) 12:32:51.87
まずは五ページの小説を書け
次は二十ページ
ほら短編の完成だ
やったねたえちゃん

395 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/07(水) 18:24:31.98
たえちゃんて誰やねん?

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/07(水) 19:15:03.46
知らないほうがいい、厭な気持ちになる。ググるな。

397 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/07(水) 20:52:01.38
既存の作品を写経するのって効果あるかなあ

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/07(水) 21:07:36.51
>>380
ごめん391だけど、恋愛サロン板覗いてみたら、想像してたのとなんか大きく違った
どっかでリア充率が高いってみかけたんだけど、昔のことか別の板のことだな、きっと……

399 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 02:29:56.52
お前のレスなんて誰も読んでねーよ

400 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 12:18:06.44
>>397
あるという作家は多い
迷うひまがあるなら・・・

401 :九年:2011/09/08(木) 18:50:25.22
>>397
無いな。

402 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 20:51:56.76
>>401
やってもないくせに断言するな


403 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 21:57:40.32
つかここに小説書き込み練習するわ

今日、俺は旅に出る。なぜかというと↓

404 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 22:07:26.88
愛犬のゴンザレスがあの世に召されたからだ。

405 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 22:20:36.84
いやそういうスレじゃないから。
つーかやるにしてもそういう収まり型で受けちゃダメ。

愛犬のゴンザレスがあの世に召されたからだ。なにしろその時のゴンザレスの顔が↓

ていう風に途中で切らないと。
自分だけ正解書こうとしちゃダメダメね。

406 :まとめ:2011/09/08(木) 22:22:55.38
今日、俺は旅に出る。なぜかというと
愛犬のゴンザレスがあの世に召されたからだ。
なにしろその時のゴンザレスの顔が

407 :九年:2011/09/08(木) 22:23:13.08
>>402
やってないと断言するのもどうなんだ。
いくらやっても俺が何を書けばいいかは分からなかったよ。

408 :まとめ:2011/09/08(木) 22:27:25.16
とりあえずこのサイト完全網羅するわ
http://www.feel-stylia.com/rc/creative/

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 23:06:46.29
>>407
ただ考えなしに意味なく写すだけなら効果ないのは当たり前だろwww
写す段階で作者の展開の仕方とかを学ぶのが本来だからw

410 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 23:27:42.51
'>>409
写経してそんなことが学べるのかな?
お前学べた?

411 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 23:33:23.09
写経っつっても経自体が既に一つの物語らしいじゃんよ

412 :九年:2011/09/08(木) 23:38:52.06
>>409
その辺りも考えたつもりだったが・・・

結局それなら自分で考えるよりも、そのまま写経した方がいいんじゃないかと言うヒカルの碁みたいな結論に

413 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 23:42:02.44
漫画を小説に興してみるのは?

414 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 23:44:15.10
>>413
それかなり効果あるよね

415 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 00:45:22.64
ないない
あるわけない。

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 01:19:36.41
経験がないから書けないと思いこんでるようだが
実は無能だから書けないのだといつになったら気がつくのだろう

417 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 06:30:06.54
お前らに朗報!!

よいアイデアが思いつく人と思いつかない人の決定的な一つの違いがある研究結果で分かった!
それは、自分のことをよいアイデアが思いつく人だと思っているか思ってないかだけ!

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 10:39:49.51
研究結果ってなんだよソース出せバカ

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 15:10:10.88
ネタにマジレスすんな

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 15:19:46.63
ネタなのか。

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 18:15:24.70
写経よりダイレクト・ラーニングだろ

422 :九年:2011/09/09(金) 19:01:12.46
>>416
それは分かってる。ただ、いくら無能でもここまで書けないのはおかしい

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 20:15:42.39
すっごい偉そうなうちの旦那も書けないと思うな
有能な貴方だから私は書けないって思う、アホな方が書けるのよ

424 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/09(金) 20:22:39.00
http://www.13habits.jp/PCR/story.php

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/10(土) 01:58:36.64
ちと相談

小説を書くとものすごく消耗するんだけど。
もう紙に生気吸われてるんじゃね?って勢いで。

これどうにかならん?

426 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/10(土) 02:49:30.02
おれは逆だな
むしろ吐き出したって感じでストレス解消に近いものがある

それに今日は○○枚書いたっていう自己満足的達成感もあるし

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/10(土) 16:58:17.79
人間の行動が全く想像できない
自分の行動も予想できない

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/12(月) 09:43:57.92
よぉ九年久しぶり!
前に朝日カルチャーセンターの小説教室行ってみたらと勧めた者だ
ログ読む気がしないけどあらゆる方法試したっていうからには当然通ってみたんだろうな?
どうだった?

429 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/12(月) 12:56:13.67
九年は、自分がやってないことややりたくないことも
やったけれど無駄だった、と嘘ついて自己保身するチンカス

430 :九年:2011/09/12(月) 18:46:30.35
>>428
そんなものに通う金と時間があればよかったんだがな・・・つーか門前払いだろ

431 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/12(月) 19:23:05.65
>>430
お前まじでもういいよ…
筋通ってなさすぎだから

スレタイ変えて
みんなの助言をけなしまくるスレってのが妥当だろ

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/12(月) 20:27:02.01
は?

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/12(月) 20:53:07.49
好きなことっていうのは、子供の頃から誰にも頼まれずにやっている
今までやってたことを続けることは簡単

今でやってなかったことを大人になって続けるのは正直難しいが
続けたらなんでも、その道のプロになれる(可能性は十分にある)

自分への疑いを一切捨てよ、技術よりも精神論を重んじよ

434 :九年:2011/09/12(月) 20:55:54.16
>>431
あぁいうのは書ける人間の集まるところだろ・・・そのような場所では俺はおさまらぬだろう

>>433
努力が足りないって言葉は才能が足りてる人に言ってくださいませんか

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/12(月) 21:48:40.49
ろくにまともな意見言わない奴を、まともに相手したって無駄だよ



436 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/12(月) 22:23:35.93
努力が足りないって誰がいった?
そういう歪んだ解釈はまずいよ

今までやってきたことを思い出してみろって
今後もそれにしかできない、もしくはそれに関連すること

もし新しい事、始めるなら正直難しいよ(年齢にもよる)って言ってんの

小説に拘るなとも言いたいが

437 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/12(月) 22:28:18.33
※透明NGに餌を与えないように

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 17:04:21.99
このスレでは九年以外はみんな書ける人みたいになってるな

439 :sage:2011/09/13(火) 19:11:45.58
九年との出会いは確か2年前VIPで弾けてシベリアに
「7年経っても携帯小説すら書けない」スレで名無しだったけど
7年って言われてたよね。VIPシベリア創作文芸板と渡って、
2ちゃんねるにわずかに残る善意を釣り上げては悦にいってほくそえむ
九年君の人格がようやく見えてきたって感じ。無限ループは当然。
だって2ちゃんねるでごねるしか才能はないのだから。10年経っても
小説は書けず、そのときどうするかと言えば何もしないんだろうなぁ

オレは一応、文章を書く味を覚えて、某短編小説賞に応募するために
昨日三本プロットをまとめた。今日はラジオを聴きながら、登場人物の
名前を考えていた。意外と今までにないような斬新な登場人物の名前って
浮かばないものですね。

九年さんもごくろうさんでした

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 19:23:55.67
九年て、太陽を盗んだ男の九番に引っかけてあるのかと思ったが違うのか

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 20:58:15.27
そういや大正九年ってアーティストいたなあ

442 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 21:27:32.10
>>440
小説を書きたいと思い始めて九年経ったから、九年でしょう。
オレが初めて見かけたのはシベリア超速報板だったけど、あれから
もう二年経つのかな。根幹は変わらないわけで、基本スルーで、
みんな去って行ったよな。成長したことは九年ってコテをつけた事
くらいしか、目に留まらない。そんな私も暇人ですので、スルーしてください

443 :九年:2011/09/15(木) 03:12:19.74
善意を釣り上げるとは酷い言われようだな。
才能も需要も無いから書けないだけで、書こうという気はあんのに…

444 :九年:2011/09/15(木) 04:01:16.39
色々とすいませんでした
もう書き込みません
すいませんでした

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 05:45:23.02
みんな帰ったその後でウンチク垂れてたこの俺は
ひとり創作レストランまだ小説書いたこともない そーさ
ねえマスター ラストオーダーは落選までのフルコース
ねえマスター ねえマスター ねえマスター早く

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 05:46:59.40
444を見て、蛸壷屋の俺妹フルホボッコ同人誌を思い出した

447 :九年:2011/09/15(木) 09:08:39.17
>>>444
つまらん自演だ

448 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 10:07:32.19
自演だろうが九年が消えるのには賛成だなwww

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 12:56:41.55
九年自演乙

450 :九年:2011/09/15(木) 15:17:28.65
そんなことより小説を書く方法について語れよ

451 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 19:24:51.18
まずキーボードを捨てよ
原稿用紙に立ち返れ

452 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 19:38:01.43
今書いてる作品の中のキチガイ女の部分が書けない。
大体何を書けばいいのかはわかってるのに、なんかまとまらない。
すごくイライラする。

453 :九年:2011/09/15(木) 20:20:24.00
やっぱいいや。
もう自分で考えるよ。

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 22:01:34.97
>>452
キチガイといえば、昨日見たスレでこんなやつがいた

363 名前: えっちな18禁さん Mail: sage 投稿日: 2011/04/01(金) 07:33:39.06 ID: ntYnAzsZ0
ムカツクから5万奪い取って
その場で手コキとフェラさせて
生で犯してやった

この女の思う壺なのかもしれないけど、俺の怒りがおさまらなくて・・・
流石に中だしはマズイから、服の上から精子かけて
そのまま帰ってきた

帰ってから激しく後悔してたら
家のドアが開いた。
勢いで帰って入ってきたもんだから、ドアの鍵してなかった。

カラオケが近所だから歩いて行ってたんだが
暗闇で気付かなかった・・・
あの女がストーカーして家に乗り込んできた
マジで恐怖を感じた


455 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 22:17:11.10
女がどんな行動をして男を怒らせたのか前景がないと分からん

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 22:46:22.81
キチガイ女ってどういうのか知らないけど
ミザリーでも読めば

457 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 23:01:45.98
男から見たら、女ってだいたいがキチガイじゃないか?

458 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 15:45:01.32
>>457
それは偏見もいいとこだろww

459 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 19:08:47.48
ネット上にいる女は基地外ばかり

460 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 22:45:44.45
>>455

女友達に手コキしてもらった体験談17.5
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1272473205/
349から

461 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 23:14:03.87
>>460
創作だったのか
でもこれ登場人物全員キチじゃね

462 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 23:15:49.40
>>461
創作ってとこまで読んだらあかんw
キチキチ



463 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 00:03:37.39
創作だから意味があるんだよ

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 06:06:10.11
女とセックスしたい
明日ではない
3時間後でもない
今すぐにだ

465 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 06:39:15.93
マエノリに前乗りしたい

466 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 20:59:56.39
わあああああっ

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 21:13:15.37
九年消えたらなんかスッキリしたなwww

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 21:47:20.86
おれはマエノリに後ろ乗りしたい

469 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 22:46:20.47
ハイハイこれから九年の荒らしが始まるんだろ。
まあせいぜいがんばれよ。

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 23:12:57.70
無視は、優しさだよ?

471 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/18(日) 06:19:04.42
ところでマエノリって何?

472 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/18(日) 13:05:31.32
掛内 前則

473 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/18(日) 15:07:06.85
マエノリテー・リポート

474 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/18(日) 18:08:21.52
嫌いじゃない

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/18(日) 20:22:22.90
>>471
前田典子

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 02:04:23.55
すげぇ・・・九年いなくなったら急につまんなくなったし、超クソスレと化したwwwwww

477 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 02:09:38.69
九年がいなくなったから糞スレになったのではない
おまえが居座っているから糞スレになったのだ

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 02:16:54.09
残念だけど書きこんだのは今日が初めてだよwwww

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 02:20:55.19
って九年が言っておりますが

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 02:23:59.42
いや、普通に考えて別人だろ

481 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 02:29:09.52
これでいいんだろうな

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 02:46:49.19
もともとクソスレ中のクソスレだろうが


483 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 03:32:21.12
>>482
みたいなのが糞スレをそれ以下のものにするんだろ
なんの生産性も持たない蛆以下の存在なのに
そんなんで何かに成れるとか勘違いしてんだろ?
絵も文も才能なのに、努力すればとか思ってんだろ
きもちわりぃw

484 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 04:06:44.69
あきらめたようだし、もういいじゃない
生産性をもたなくても
善き消費者にならなれるかもしれない

それとて手間は必要だがね

485 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/19(月) 17:26:15.39
>>476
自演乙

486 :九年:2011/09/20(火) 16:28:57.00
そんな下手な自演するかよ…

クソスレなのはもとからだろ

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 18:48:54.59
>>486
うわ・・・
戻ってきた

お前がクソスレの元凶だろ

488 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 18:55:03.00
前向きに書こうとしてる奴にだけレス付けろ

489 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 21:41:21.18
書けないときにここにきて9年見たら
俺なら書けるわって気になる

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 22:05:49.95
>>489
オレも7年のスレ見てるうちに小説書けるんじゃないか、って
思って書き始めたら面白かったので、それで2年経つ。2年経って
九年になってもポテンシャルは変わっていないようなので、習い性
というのはなんていうのか面白いよね。
今悩むのは読者を意識して書けばいいのか作家としての主張を元に
書いたほうがいいのか、プロットを前に悩んでいる。短編の賞に応募
する予定だけれど、あまりにも淡々とした話なので、これは受けない
だろうとか考えが巡る、で書けない。ということも打破しないと九年に
笑われてしまうようだけどねぇ。

491 :九年:2011/09/20(火) 22:31:19.06
まともなアドバイスのひとつもあればこんなに長引く事はなかったはずだ。
このスレだけでも悪意に満ちたレスしかない

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 22:41:42.12
>>491
シベリア板での場合、オレは宝物のようなアドバイスって一杯
見たぞ。そうでなきゃ、文章書こうって気にはならなかった。
悪意に満ちたって、オレの視点だとやっぱり「善意を釣り上げて」
は否定しているのはかわってないじゃん。自分に都合のいいレス
なんて探そうとするから釣り師と揶揄されちゃうんじゃないかい?

493 :九年:2011/09/20(火) 23:45:41.93
>>492
それはどんなレスだったんだ?と聞いても誰も答えなかった流れだなw

いくら善意から発せられた言葉であろうと役に立たない気休めではな。
震災中にコスプレして「被災地に元気を!」とか言ってた屑どもと同類だよ

494 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 11:42:59.35
九年って大学在学か卒業だっけか。大卒ってアタマいいからまず観察と調査
から入って、初動ってのが鈍いか、自分の枠を超えるようなことはしないって
いう人生の指標を持っているようだよね。俺の交友関係でも大卒はそんな感じ。
オレは専門学校卒だからとりあえずやるという感じなのだ。
震災の311はオレは一日家で被災情報を見ていたけど、テレビを見るって
ことは実際の自分には届かないもどかしい情報なのだ。やっぱり肌で感じてみないと
とは思ったな。それと同じで、2チャンネルでいくら小説の書き方を聞いたって
自分の内発性はあんまり高まらないということだ。下らないと思うのは俺も
同じだが、コスプレして「被災地に元気を」といえるだけの内発性をくずでも
持っているってことだ。「何かやりたい」って思っても、主体性の無い、内発性の
無い生き方なら何年たっても結果は残せないだろうと思うのだ。

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 12:16:54.00
要は九年が救いようのないクズだってことだろwww

496 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:29:14.69
>>494
大卒・高卒の違いじゃなくて、個人の資質の差だろ

497 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:39:35.75
つーか9年って大学生くらいなのか
いつから小説書こうとしてんだよ
中学生くらいか

498 :九年:2011/09/21(水) 17:17:59.36
内発性など関係無いな。コスプレイヤーに支援の気持ちなどあるまい。
あるのはおぞましいまでの露出欲求だけだ。
更に言えば、被災中にそんな連中から頑張ってとか言われたら俺は励まされるどころか怒りしか覚えんだろう

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 17:31:00.90
おまえもう書き込まないって言ってなかったか

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 17:33:25.77
お前は大学どこ
全入の学校で長く無職ニートの後最近就職(ここだけ虚言)だろ

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 17:36:17.84
内発性が無いと、パソコンから離れて、ノートにボールペンで
プロットすら組むことは難しいと思う。目先の2ちゃんのレス
では、表現したい気持ちって、オレの場合はなくなっちゃうけどな。
最近、またプロットを組むきっかけっていうのは、マンガ買いに
行ったとき書店に貼られていた地元の高校の文化祭のポスター。
それが目に留まったので行ってきたら、ネタを拾えたっていうか、
閃いたりもしたけどな。そういうキッカケもあるのだよ。

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 17:38:49.11
お前、いいオッサンのくせに高校の文化祭とか行ってんの
キモw
逮捕されないように気をつけろよ

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 17:51:33.02
>>502
そうだな。W
ただ、いまどきの高校生ってどんなものか見たかったっていう軽い
気持ちなんだけどなW

504 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 19:16:32.81
自宅の前に学校があったら最高だな。

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 19:17:57.78
>>501
さ、誘ってくれ…

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 20:23:42.13
ふむふむ
やっぱりまずはきっかけがないとなあ
学校の文化祭
それに行くことを嘲笑するか
羨ましく思うか
それだけでも何か書けそうだな

507 :九年:2011/09/21(水) 20:43:15.71
>>501
そもそも組むプロットのアイデアが無い。
現状の俺が何を書き散らしたところで小説にはならないだろう。

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 21:02:58.83
>>507
そうねー、例えばあんまり上手いとは言えないアコースティックギター
を引く高校生を主人公にしてみるとか、アイデアはそういうところから
出してもいいんじゃないかと。そういう九年君の良く言う需要ってそん
なところから出るかなと。

話は外れるけど「マリア様が見てる」ってラノベは、読んだことないけど
アラスジは最近知ったんだけど、よくこういうアイデアと設定が書ける
なぁって思うと、自分がまだまだなんだって気づくけど、それでも
許されるか、とか思うときもある。そういう訳だから、九年君も
10年になってもいいじゃないか、誰に認められるでもなく書きたいの
だから。

509 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 21:52:57.85
ラノベ()笑

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 22:09:33.10
最近読んでないなあラノベ
しかしヒデェ文章だなとか薄っぺらだなとか思っても
きちんと完結しているのを見るとラノベ()笑なんて言えねぇわな

511 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 22:53:58.12
昔、赤川次郎なんてクソと思いつつ、自分では手も足も出ない。
ふとそんなことを思い出した。

512 :九年:2011/09/22(木) 02:24:50.83
>>508
あんたが何を言いたいのかイマイチ分からん…

ギターに触れたこともない俺にはギターを描写出来んし、ギター演奏者の人間関係やらを描写することも出来んな。

他人の評価は気にしないつもりだったが、結局他人から小説と認識されなきゃ小説ではないだろ。
つまり、他人から最低限小説と認識出来るものを書かねばならん。

513 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 08:28:05.54
JK(女子高生)が出てくるライトノベルが書けそうだって昔その辺で
落ち着きかけたっけか。

まぁ書けるまで一人悩むっていうか、考えてみれば?
みんなある程度孤独な中での作業だろうし。

オレも孤独な中で、時間を埋めるのにプロット考えてはほっとする。
そういう作業の繰り返し。


514 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 09:10:42.27
アコースティックギター
JK

 \|/
―(m)―
  | |
   ̄

けいおん!

515 :九年:2011/09/22(木) 15:54:32.98
そもそもギター演奏者を主人公にした話って何を書けば良いのか。
例えばミステリーなら犯罪者を探しゃ良いし、時代劇なら悪代官を倒せば良いが…

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 16:08:05.18
>>515
あくまで一例だから、ギター演奏者。
オレだったら、華道部の女の子と出会わせて、横浜アタリでデート
させる、というようにキャラクターを文章の中で動き、成長させる
過程を文章にしてみるとか、その辺は任せるから、あくまで自分で
考えて、やってみたら、と。自分に納得のいく出会いは自分が小説
を書くことを忘れる程度に日常を送っていると神様がヒントを与えて
くれる、という体験をしてみるといいと思う。ふと気がついて、そこ
で立ち止まり、自分の好奇心に任せて行ってみる。人と話してみる。
そういうところからドラマのヒントを自分なりに捕まえてみてはいかが
かと思う。

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 16:20:14.22
もう一つ参考例。
オートバイの免許が欲しくて教習所に見学に行った帰りにバイク屋に寄ってみる。
寄ってみると店先にカワサキのZ1000という今までに見たこと無い
かっこいいバイクが停まっていて、しばらく観察しているとオーナーの
若い男性が現れて、ちょっと言葉を交わす。「あの、これカワサキですか?
今まで見たこと無い、逆輸入車ですか?」「そうですよー。まえはCBにのって
いたんですが、これに変えました」カッコイイ印象。そしてスマートにバイク
に乗って走り去っていく。その光景が印象的で、そこで、「そうだ、バイク
に乗る人を主人公に走らせて見よう」とか思いはじめるようになるとか、
そういう、ネット以外の刺激を自分に与えるように行動半径を広げてみる
とか。思うに作家は行動的でココロがオープンな人のほうがネタを集めるのに
苦労しないと思うな。内向きで例えば「苦役列車」書いた人みたいに
私小説という手もあるけど、まぁ自分の資質に目をやってチョイスして
みてください。

518 :九年:2011/09/22(木) 18:11:49.90
いや、ギター演奏者が悪代官を倒せば良いのか?
普段はカウボーイ姿の日本一の男で、有事には親友が遺した強化服を身にまとい、ズバッと参上、ズバット解決(ry


ダメか…

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:19:19.85
普段は路上ライブしたり

520 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 18:31:50.15
>>518
それ、面白い。弾けてまとまりつけて1万文字(2万バイト)で
書いてみては?

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 19:19:46.28
おい九年が超短編小説書いたぞ

522 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 19:23:53.78
人造人間キカイダーの主要人物の大部分が楽器を演奏できる。

523 :九年:2011/09/22(木) 19:40:40.31
>>520
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%AB%E5%82%91%E3%82%BA%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%88

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 19:50:16.67
いや、どこかで見たとは思うけど、怪傑ズバットは、オレは見ていないな。

だから、主体性持って、外に出て経験値上げてきなよ。

ネットばかりやっててネットゲームから着想を得た「アクセルワールド」
なんて作品もあるけど、オレは外出を勧める。

525 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 20:23:21.12
九年ってこのスレでは何歳設定なの?

526 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 20:30:06.47
二年前は確か大学在中だったような。今はなにしてるんだろうね。
働かないで引きこもりながらネットやってるのかな。

527 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 21:33:00.90
作家の人ってやっぱブログ書くのも得意なんですか?

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 21:45:55.79
>>527
オレはプロ作家のブログって読んだこと無いな。
プロだから金が発生しないことはやらないんじゃないでしょうか。
作家で文章読むとしたら最近は小説誌の賞の講評とか読んだな。

529 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 22:22:46.14
もうやめちゃったけど森博嗣のブログは面白かった
筒井康隆とかやってるのに読んでないって何

530 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 22:29:58.03
そうかー筒井康隆は七瀬三部作で終わったから。

最近再発見したのは北川悦理子のノベライズ。この人ブログは
ちょっと見てた。今ブックオフで105円で買った「ロング・バケーション」
のノベライズを読んでいる。ラノベに近い軽いテイストが、いい感じ。
ドラマは見ていないので、今読み返すと新鮮だったりします

531 :九年:2011/09/23(金) 02:30:23.74
バイク乗ろうでどうしろと言うんだ。山もオチも作りようがないぞ。

私小説なんて俺よりもまともな人生経験を持った人間のじゃないとつまんねぇよ。
何か勝手に引きこもり扱いされてるようだが、引きこもり以上に人生経験が無いだけで引きこもりではない。

あと資質もない

532 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 05:13:23.89
こんな糞屁理屈野郎にレスすんな
駄目具合が感染すんぞ

533 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 09:34:12.56
>>531
内発性と主体性と資質。

持ってないなら、向上してみれば。

534 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 11:35:46.13
>>531
逆だろ
小説は「まとも」な人生歩んできた人ほどつまらない
優等生みたいな奴はダメだな

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 16:59:55.68
常に小説を読みながら書き、書きながら小説を読む。
片手で小説を読みながら、片手で小説を書く。
そんな感じじゃないと筆が止まってしまう

536 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 18:03:48.58
>>531
とりあえずタヒね

537 :九年:2011/09/23(金) 18:39:01.76
>>534
最低限小説と呼べるものを書くには、普通の人間程度の人生経験が必要だろ。
優等生みたいなやつはダメかもしれないが、一般の経験+αが必要だって話

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 19:03:06.90
>>535
なるほど、盗作ですね、分かります。

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 19:45:26.92
人生経験が必要だと、昔は僕もそう思ってました。

540 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 19:47:56.04
>>537
そう言っても、才能のある中学生にも抜かれる程度に嘆いて
居たのは誰だっけか。中学生の人生経験でも資質があれば
認められるご時世だと思うんだけど。

541 :九年:2011/09/23(金) 20:11:22.80
>>540
俺以上に人生経験がある中学生など腐るほどいる

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:18:27.97
無職、童貞、キモオタの準引きこもりのネット中毒の
九年君でも、チャンスはあると?



543 :九年:2011/09/23(金) 20:32:35.59
何故無職と決めつけられているかが謎だな。

職場に得るべき経験など無かった。ガッカリだ

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 20:39:47.26
あ、就職したんだ。それは初耳。
そんなガキのころから読んだマンガ・小説みたいな出来事は
職場じゃ起きないヨ。
大体の人は仕事飲み込んで退屈な人生の中にささやかな
幸福を見出して生きている、と思うのだけれど。


545 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 21:36:52.42
>>543
実際んとこおまえ何歳なの?

546 :九年:2011/09/23(金) 21:44:21.30
34歳

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 21:47:40.86
なんだ大学生って言われてたけどあれ嘘か

548 :九年:2011/09/23(金) 21:56:17.85
そんな下らんなりすましをして何の意味があるんだ。
これだからコテなんかつけるのは嫌だったんだ・・・

俺の年齢はどうでもいい


>>544
別にロマンチックな展開なんか期待してなかったがもう少し参考にならんのかと

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:19:09.27
             / ̄ ̄^ヽ 
             l      l        ____
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o    トリップの付け方も知らないとかwwww
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    (⌒)
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    ノ ~.レ-r┐、
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   ノ__  | .| | |
|   l .   }    l:::::,r-----   l.  \      `ー'´     ./ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /                   ̄`ー‐---‐‐´


550 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:26:54.70
>>548
おまえな
11歳から九年と、25歳から九年じゃ全然意味が違うだろ
そんなこともわからないから書けないんだよ

551 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:32:23.07
マンガみたいな突拍子な展開はむしろ人生経験ない方が書けるんじゃないかな?
若い人が書いた小説にはそういう変な展開がある。
人生経験ありすぎると小説書いている時に自己反省してマンガみたいなの書けないよ。

552 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/23(金) 22:32:56.17
30過ぎると、大体の人は家庭と生活に収斂するけど、まぁオレも
人のことは言えないけど、なんだかな。

30代前半って分岐点のような気がするが。

まぁ25歳でも人生のチョイスはあるけどな。

553 :九年:2011/09/23(金) 23:07:03.07
>>549
今更つけたところで成りすましとの判別は困難だ。

>>550
どちらだろうと書けない事には変わりない

>>551
小説の全てが急展開で成り立っているわけではないし、
普通の人間を描写するのには足りない経験があるんだよ。
それが何かも分かっているが、今更得ることは不可能だ

554 :九年:2011/09/23(金) 23:23:56.64
>>553
おい、なりすますな

555 :九年:2011/09/24(土) 00:10:20.38
ふざけないでくれ
おれは真面目だ

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 00:36:57.71
生徒会室へ洗濯しに行ってこようよ!

557 :九年:2011/09/24(土) 02:43:39.45
いいから、トリップつけろ!

ふざけないでくれ
おれは真面目だ

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 05:49:14.68
童貞でも裏ビデオをよく観察していれば、官能小説くらい書ける。
セックスまでの長いプロセスは、月9でも見ていればok。

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 08:48:07.88
適当に荒れだしたな。

明日は素人有志による軽音楽ライブイベントを見学してくる。

560 :−9年 ◆fRpGaRLeoA :2011/09/24(土) 08:55:08.88
トリップってこんなに簡単なのに

561 :九年:2011/09/24(土) 11:08:56.30
>>558
問題はセックスそのものではない。そこに至る過程だ。

>>560
今更トリップをつけたところで「俺が本物だ」と別のトリップをつけるやつが現れていたちごっこになるのも分からんのか?
それとも新しいおもちゃを手に入れたガキの心境か?

562 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 11:15:33.71
>>561
当事者意識を持って恋愛してみれば?

みんな九年君の底の浅さを感じ取って、誰も何も言わなくなる、
と思う。

563 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 11:16:38.56
>>561
お前の人間性の汚らしさは名前いれてなくても識別されてるのに
トリップつけて見分けられない状態になんかなるかボケ
他人の言う事を素直に聞けボケ

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 11:20:55.58
こんな不毛なやり取りを二年続けている、それで居て、
何か向上したか、というとそうでもない。
確かに汚らしい。コスプレして被災地に元気をと呼びかける
クズというが、自分自身はそれ以下の、ささやかな善意を踏
みにじっている悪党って九年君を見切ることもできる、と思う

565 :九年:2011/09/24(土) 11:31:43.81
>>562
当事者意識など持てない。

>>563
そもそもコテやトリップをつける意味すら分からん。名無しでいた方が気楽だ

>>564
どこを縦読み?

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 11:41:06.50
床屋に行ってきまーす。

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 15:52:34.43
石川忠司って有名なの?

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 15:55:44.19
ヤキソバ食いたくなって、外に出たらバスがちょうどやってきた。
「たまにはバスに乗って揺られてみるのもいいか」とか思ったので
これからバスに乗って、駅前の本屋で本を眺めてこようと思います。

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 16:14:41.58
焼きそばは?

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 17:31:23.05
実を言うと、九年の多重人格スレで、ほとんど九年が書き込んでるんだよ。フヒヒ・・・

571 :−9年 ◆fRpGaRLeoA :2011/09/24(土) 17:47:15.12
九年の年齢が34というのが本当なら俺ぁ九年と九つ違いという事になる

572 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 18:13:54.94
>>569
言葉が足りなかった。ヤキソバは食べて、食べてる最中に
ふと思い立って、バスに乗って駅まで行ったのだった。

女子高生がわんさか乗ってきて、かまびすしいのだったが、
それでも思索しながら駅まで行きました。

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 18:21:29.56
九年は解決ズバットを知っているから40は超えてるだろ

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 18:27:08.14
快傑ズバットは、確かにアラフォーじゃなきゃ出てこないタイトル
だな。

575 :九年:2011/09/24(土) 18:35:30.73
ズバットくらい最近の仮面ライダーにも客演してるから若い世代でも当たり前のように知ってるわ・・・

理由が分かってるから半ば書けない事は諦めつつあるが、
書けない理由の正当性がいつになっても認められない事がムカつく

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 18:40:31.19
>>575
老いて寄生している両親もなくした頃に書けるだろ。

そのうちバチがあたって、半死半生の境地に立ったら、今までの
自分がやってきたことも全部わかるだろうよ

577 :九年:2011/09/24(土) 18:46:06.92
>>576
いや、現状じゃ何年たとうが書けんな。書けない理由は分かり切ってるが、それを解決する手段はない

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 18:50:04.03
それはさておき、今年のユニクロはアタリ年って感じだった。
欲しいグレーのカーディガンとネルのシャツが欲しくなった
っていうか買いたくなったので逃げてきた。給料出たら考えよう。
ここでも女子高生が元気に買い物している光景を目にする。
元気だなぁ女子高生は。

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 19:12:13.32
>>575
お前の書けない理由のどこに正当性なんかあるというんだ

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 19:18:59.98
お前達は馬鹿が好きだね。
レス付けるなよ。

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 19:29:04.75
>>580
オレは九年君を知って二年、大体底が見えるのにそのくらい
時間が掛かった。この創作文芸スレで初めて九年君を知った
人だと、食いついちゃうのはわかる程度に九年君は巧妙な釣り師
なんだよね。だから、むかつくココロは抑えて、九年君ってどういう
人なのか、見切ってしまえば、かなり腹も立たなくなると思う。

582 :九年:2011/09/24(土) 21:45:07.10
>>561
おまえもアホだな
トリップつけないならなんのためにコテ付けてんだよ
いたちごっこになるのは付けてなくても同じだろうが

583 :九年:2011/09/24(土) 22:29:15.99
>>581
釣り?書けないのは事実だし書こうとしてるのも事実だ。
俺が何を持って誰を釣ろうとしていると?

>>582
そもそも俺はコテをつけたくはなかった。
つけた途端にこんな荒れ放題じゃないか。
次にスレ立てるときは名無しに戻るわ

584 :九年:2011/09/24(土) 22:45:53.52
むしろ釣られているのはまともなレスをしたい善良な通りすがりの人達ではないか?

例えば、俺が「有益な意見を傲慢に否定した」なんて話をよく聞くが、「俺が無下に否定した有益な意見」とやらの実例が示されたことはないw
ログ漁ってみたがそんなもの一つも見当たらんw

585 :十年:2011/09/24(土) 23:25:20.46
ここまで全部俺の自演

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 02:25:09.03
>次にスレ立てるとき

お願いだからもうスレ立てないでください
切実なお願いです

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 10:41:42.22
>>586
めちゃくちゃ同感です…

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 13:18:32.56
まだスレ立てようとしてんのかよ
頭おかしいだろ

589 :九年:2011/09/25(日) 15:53:30.43
そうやって質問から逃げ続けるなら、こちらとしてもスレを立て続けるしかない。
俺が荒らしだなどというのはあんたらにとって都合の良い共同幻想に過ぎないんだ。

590 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 16:11:40.60
255:武陽隠士◆UCfK2Lx59s :2010/09/30(木) 22:11:38
【おことわり】
マグナ◆i.K3ZM.pZo=( ̄ω ̄)獲る狸◆ycr5A7VfSw =ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介◆m0yPyqc5MQ=?コテハン=ときどき名無し

↑が私につきまとい、私の自演とか称して名無しやマグナ◆i.K3ZM.pZo(こいつ狸であって私ではない)を使ってきやがって非常に困ってる。
悔しいのは分かるが、いいかげんつきまとうのは止めてくれ“狸”。
マグナ◆i.K3ZM.pZoと( ̄ω ̄)獲る狸◆ycr5A7VfSw が同一人物なのは、サブカルなんとかスレ(今回のサーバーお流れで消えた)で自演コテハンたち(?)が一緒に出てきて認めている
(私に引きこもり野郎と罵倒されたり論破されたりして傷ついたとかナンたらとか、いちいちしょーもねえうるせえ泣き事を連投してきたのは覚えてるぜw)。
私に勝てないことを悟ったからって、手の込んだくだらねえ自演攻撃してくるたぁ呆れたぜ、まったく(まあヒマジンだもんなwよっぽど何度も負けたのがが悔しいらしいwプププ(^〜^))。
とにかく私につきまとってくんな。気持ちわりいんだよ、、引きこもり野郎!
年がら年中パソコンに張り付いて小せえ真似コセコセしくさってるヒマあんなら、さっさと勤労しろ

5 名前:ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ投稿日:2010/05/24(月) 10:07:35 ID:xfCedmHK
【性別】男
【年齢】37
【職業】派遣工
【住んでるとこ】神奈川
【メアド(捨てアド推奨)】roc4life (at) ドコモ.ne.jp
【好きな洋楽】D'Angelo、Maxwell、Jay-Z、Ghostface Killah、Jadakiss、Fabolous、
Cam'Ron、Just Blaze、Kanye West、Juelz SantanaとかのR&B/Hip Hop
【こんなステディが欲しい!】色白・黒髪・スリムで若い子(18〜24くらい)。音楽の
趣味は合わなくてもいいです
【一言】月収は20万くらい。持ち家です

591 :陰部 ◆OSYhGye6hY :2011/09/25(日) 16:14:31.22
あー

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 20:02:55.61
次スレ立てるんだったら
「小説が書けないヤシ2」にしろよ。

ここのスレみたいな9年特化スレは要らん。

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 23:11:34.54
実情も、スレタイにだいたい沿った
情報交換の場になっているんだから続けてもいいんじゃね
九年特化じゃないよ、ここは。
九年は、有益な情報だと思えば混ざればいいわけだし


594 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 23:33:58.50
荒らし化してるよね九年

595 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 23:40:26.86
しかも、もし荒してるつもりなら、つまらない部類だ

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 00:53:12.48
いやいらんだろこんなスレ
書けないから助けてくれって馬鹿なの?

諦めろそんなもん

そんなやつが人からアドバイスもらったところで書けるわけねーだろ

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 00:59:21.16
人生経験が決定的に欠けているのが問題で
小説が書けないのは、その弊害のひとつってスタンスの子だからな
作りにしても、ほかに行く板があるんじゃないのかってのはある



598 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 01:00:50.65
望みどおり、1000まで遊んでやろうや

599 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 05:37:54.54
世間ではオナニー介助が本当にあるらしくてビックリした。
ただごく一部の介護団体だけで、おまけに写真見ると同性がするらしいな。

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 18:03:53.86
書けたよ! とうとう書けた。このスレとはおさらばです。
さいなら

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 18:09:17.13
公開は

602 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 19:13:32.15
おめでとう

603 :九年:2011/09/26(月) 19:32:41.08
>>592
俺が名無しに戻れば特化スレでは無くなる・・・はず

>>594 >>595
どっちが荒らしだよ。俺に構わずに小説を書くための話を続けりゃ良いんじゃね?

>>596
じゃあ余所のスレへどうぞ

>>597
人生経験も致命的だと思うが、何かプラスアルファで書けない要素はあるんじゃないかと思う

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 20:08:48.41
こいつ話の一貫性が皆無だから絡むだけ無駄

605 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 20:25:05.39
プラスアルファの話なら、相手したいんだけどね
人生経験の方面は、無責任なこといえない
まあ、小説の話にしたって自分の経験談や、
教科書に書いてあるようなことの羅列が
続くだけなのかもしれないけど

いままでで、ちょっとでも可能性を感じるような
アドバイスって本当になかった?


606 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 22:36:35.58
小説とはその時感じた事や気持ちを凍結させたもの
>>408のサイトに書いてあったわ
他にもタメになりそうな事が書いてある

日々ささやかな出来事や感じた事を
きちんと目を開いて耳を澄まして感じとるようにすれば
ネタの一つや二つ出てくるだろうに
無味乾燥に生きてるから大切な事を見逃しちまうんだよ
今までの人生が灰色だったならこれからを頑張ればいいのに
それすら否定してるんだもんな


607 :九年:2011/09/26(月) 22:54:50.94
残念ながら俺の視野には小説の題材になりうる事件などは無い。
ただ、俺の近くで壮絶な恋愛バトルが繰り広げられていた事もあったらしい。
(無論俺の存在は放置されていた)

結局、最低限の人生経験が無きゃ、日常から物語を生み出す視野は得られない。

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:04:23.73
どんな人生経験が欲しかったの?

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:07:37.02
自分から取材するような気合が無いよね
受身で得られる人生経験で何かを生み出せるかね

610 :九年:2011/09/26(月) 23:14:55.60
取材で客観的なデータと視野が得られるならそうするがね。

つーか取材は何度か試みたが無駄だったよ。結局、語られない割に想像では補完出来ない部分が多すぎる

611 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:20:36.69
また言い訳しかしない

612 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:35:30.23
さて
取材が無駄だったのはわかったが
それは、
小説を書くには取材が有効だ、という意見が
有益でない、まともでないということなのだろうか?
もしくは、正論だが単に自分には合わなかった、ということなのだろうか?

どっち?




613 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:39:30.07
どっちも違う
「自分には」じゃねえのな、人間じゃない
書く内容しだいで取材が必要かどうか決まるんだよ

取材して小説が書ける才能が手に入るわけじゃない
小説が書ける人が、書きたい内容を調べるために取材するんだよ

614 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:44:01.69
まさか書きたい小説のイメージが
頭の中にないのに
取材なんかしないだろう

615 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:48:59.98
>>613
そう。それを踏まえた上で
どっち? と聞いてみた

616 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:50:45.20
そして俺が「どっちでもない」と答えてみた

617 :九年:2011/09/26(月) 23:52:32.13
書ける人にしか通用しない意見じゃ、有用ではない意見としか言えない…

いくら有用な情報でもそれが提供される場が間違っていてはねぇ

618 :九年:2011/09/26(月) 23:54:29.34
>>614
ぶっちゃけると無いな。
主人公にやらせることがそもそも無い


まぁ俺が取材を試みたのは、どんな小説を書くのにも必要な描写の取材だが

619 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:56:09.94
>>取材して小説が書ける才能が手に入るわけじゃない

オレは手に入ると、取材していて思う。

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 23:57:33.99
まともな意見であることは認めたわけか


621 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 00:02:03.21
ははは

622 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 00:08:26.02
才能は手に入らんだろ、書く対象が手に入るだけ

才能はエンジンやガソリンタンク、対象はスタンド、取材はガソリン入れること
ガソリン入れればエンジンが動く

チャリでスタンドへ行ってもガソリン入れるところがないだけ


623 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 05:45:57.45
フォーサイスみたいな謀略小説を書くなら取材はいるだろうが
電撃文庫ならいらんわ

624 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 22:44:36.04
9年はもうあきらめろやw

625 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 01:09:40.16
てか九年死ね

626 :九年:2011/09/28(水) 21:58:04.21
延々とネガティブな事しか言わない人が他人を荒らし扱いとな

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:01:38.84
ははは

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:39:46.01
>>626
お前がそれを言うかww

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 22:43:46.30
あはは(笑)

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 15:29:51.69
そもそもの話
話がかけないのも自分に物語性のある体験がないのも、全て自分のせいなんだし
イメージがわかないのも文章力がないのも理解力がないのも、当然自分のせい

9年さんに必要なのは、自己を省みてみることだよ。
人に見せたい自分のイメージがないのにそこにエネルギーを使えるわけがないよ

631 :九年:2011/09/30(金) 01:08:20.65
人間は常に最善の行動を取っている。過去を省みて後悔する事に意味はない。

って苫米地ナントカが言ってたような

632 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 01:09:09.82
お前には何も意味が無いんだから今すぐ死ね

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 11:25:39.49
九年はここの書き込みまとめるだけで小説になりそうじゃんw

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 11:28:44.21
小説が書けなくて苦悩する作家志望の主人公の話を書けば
メタ的な感じで
斬新じゃん

635 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 11:40:34.30
そうそう、オチは「これ書けた」っでいいよ

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 20:47:59.60
They (  ) for London tomorrow.

(a) will leaving   (b) are leave
(c) left        (d) are leaving
 

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 12:27:42.19
d

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 15:43:50.55
ってか、書けない事は普通だろ
正当性も何も書けないから書きたいは出来ない事を出来るようになりたいってことでしかない
出来ない事は出来ないと思えるほど短絡的な思考があれば既にあきらめてるはずだし、そうでなくとも固執する理由がなくなってるはず
そうでないって事はあきらめられない何かがあるんだろ?
それはつまり書ける方法と言うよりも書きたい事がないないのに書きたいと言ってるわけで
今までの押し問答はすべて自己啓発に他ならなかったわけだ

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 15:48:37.09
もうちょっと整理してから書けよ

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 15:51:39.73
ログ録って、見知らぬ誰かが怒る切れるあきれるなど、
そういうあれた言葉が何よりの栄養で、そういう言葉
を引き出したくて今まで短絡的な言葉返しを楽しんで
いたのではないかと、振り返って思うのだが。

タチ悪いー

641 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 17:08:51.24
書きたいテーマがあれば書ける ×
書きたいという意欲があれば書ける ×
頑張れば書ける    ×
すごい経験があれば書ける  ×
ちょっとづつでもいいから書いてれば書ける ×
書く方法を学べば書ける    ×
だれでも何か書けるはず   ×
実は書くためのノウハウがあってそれを実行すれば書ける ×

才能があれば書ける   ○
才能がなければ書けない ○

100メートルを9秒台で走れるかどうかと一緒

9秒台で走りたいと、毎日訓練したり新たな手法を捜し続けるのは
勝手だが現実はそこまで優しくない

642 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 17:17:04.23
まじめな話、書く能力があればテーマも経験もいらない
ノウハウも努力もいらない
まあ、書く意欲くらいはいるかもしれないけど

テーマとか指定されて経験もないことを小説に書いてる作家なんか結構いるじゃん
努力するかどうか、意欲がどのくらいあるかはその報酬次第だったりしてさ


643 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 17:30:07.74
コンデンスミルクデンス

644 :九年:2011/10/01(土) 17:40:11.62
>>641
誰も超名作が書きたいとか言ってないだろ。
そこら辺りの餓鬼でも書いている普通のを書きたいだけだ。才能とかいうレベルではない

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 17:52:06.12
ちがーよ 9秒といったからそう思うのか
11秒くらいかな

知り合いに走れるやつもいるだろう
でも才能は才能、誰もができるわけではない

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 17:57:33.08
才能って言葉がなにか特殊なものを想像させるなら

身長が170超えるとかでも良いぜ
可能な人には普通にクリア そこら辺りの餓鬼でもクリア

無理な奴は毎日牛乳2ガロン飲んでも無理
「リア中な人生じゃないから運動の経験がないから伸びないんだ」
とか言いわけされても笑うしかないだろ

無理なやつには無理、可能な奴だけが努力でさらに上に行く



647 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 17:58:46.28
>>646
やーいチビ

648 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 18:02:24.46
よくわかったなw

649 :九年:2011/10/01(土) 19:10:57.35
物理的に無理とかならともかく、文章書けている以上、小説が書けないという道理は分からない

650 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 19:20:30.72
え? だって立って歩けるだろ、走れるだろ
でも9秒は出せないだろ

おれ、ペンもにぎれるしノートにいたずら描きとかくらいはできるけど
漫画を30ページとか描けないぜ

つまりいたずら書き程度の文書は書けても小説が書けることは別な話なんだよ

嘘だと思うならおまえ小説書いてこいよ、謝ってやるから

651 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 19:42:30.04
九年さん。
結論を言いましょう。あなたには書きたいという情熱がないのです。
なので、小説とは違う分野で活躍してください。

                            おわり


652 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 20:00:01.62
九年。切れがなくなってきたな。

653 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 20:04:17.09
「書きたい」ってのは口癖なんだよな。
とりあえず2ちゃんねるに「書きたい」って書けば、
誰かが反応してくれる、という前提でいままでやって
来たのだろうけどね。実質は別に灰色の日常と、脱出
したい願望があって、いままでやってきたのかな。

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 20:05:57.72
道理が分からないったって
君が書けないって言うから
こっちは理由を推測してやってるんじゃないか

つーか君、文章だってちっとも書けてなんかいないぞ

655 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 21:59:42.16
もしよければ積さんと対談してくれ

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 22:14:54.77
意外と話し合わないんだよな
ほら両方とも自分が中心で居たい派じゃん
お互い負けるの(何にだw)をすごい嫌うし

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 02:03:39.84
知能と創造力にはあまり相関は無いが、
学力と創造力にはある程度の比例関係がある事が知られてるそうだ。
低学歴が無理するな。

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 02:17:08.98
学歴というよりは知識だな

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 02:34:18.18
物を知ってるなどというのは創造のごく入り口の準備でしかない。

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 03:25:11.68
なんか高学歴なのに創造力のないやつ必死だな

知識なんか高学歴に任せておけばいい、
そのために高い金で雇ってるんだ
俺の頭はもっとましなこと、つまり創造することに使うよ
         ヘンリーフォード

661 :九年:2011/10/02(日) 10:25:22.23
>>650
いや、漫画30ページのほうが楽だった

>>651
かってに他人の情熱を代弁されても困るなぁ

>>654
レスは書けてる

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 13:13:28.23
じゃあ、漫画描いてろよ そして誰かにノベライズしてもらえ
漫画が向いてる人も小説が向いてる人もいるってことだろ
やっぱり漫画30ページのほうが簡単と思えるくらいあなたに小説の才能がないってことだよ
レスは書けてるから、とか、その辺の餓鬼にも小説書けてる
だから自分も書けるはずなのに、ってのが間違いちゅうこったな

おれが漫画30ページすか描く才能がないのと一緒でさ


663 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 13:21:25.94
>>662
お前自分のレスに嘘と自己欺瞞が充満してんじゃん
気付いてないのかバレないと踏んでるのかどっちなんだ

664 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 13:21:56.86
間違えた>>661

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 13:35:46.83
>>662だけど

すげえドキッとしたw

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 13:55:53.35
九年の楽しみと栄養はレスが荒れること。
実際の灰色の自分は置いといてネット人格で楽しめればそれでいい。
自分を省みることはしない・出来ない。そこには空虚に年をとって
行く自分しか見当たらないからだ。

と、思うのだけれど

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 15:30:50.76
金持ちの暇潰しかもしれんよ

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 19:27:03.08
ここまでひねた性格なら
金持ちであってほしくない…

てか九年が金持ちとかありえんやろ

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 19:27:04.38
>>660
文脈に合ってないだろ。
そういう基礎的能力が劣る人間に芸術領域の文章作成など到底無理という事だよ。

670 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 19:46:18.28
金持ちだったら小説かこうだなんて思わない。

671 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 19:47:06.22
九年のプロファイリングについて考える。たぶん、実際の九年の
行動様式は小・中学生のころからあまり変化はない。高学歴のようだ
が、実際就職しても職場の中心には存在できないようだし、単調な毎日を
送っているのだろう、と思う。行動様式は成長していないから、家に帰って
親の作ってくれたご飯を食べたらあとは自分の王様タイム。テレビを見、
気に入ってる深夜アニメのチェックを終えたら、おもむろにPCを立ち上げ、
2チャンネルの常駐スレをチェックする。ココで人格が乖離してネット上の
自我が発露される。自分の発言で、見知らぬ誰かが怒る・切れる・あきれる
食って掛かるなど、およそ普段は縁のない感情のこもったレスを浴びることに
何よりの快感を覚える。言動に破綻が来ても、またそれを指摘されても、
しばらくすると、やっぱりネット上の自我が沸き起こって、つじつまの
合わないレスを返すことを繰り返している。ゴールは見えない。

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 19:57:59.19
>>660
おまえ勘違いしてるよ
学歴高ければ想像力あると思ってるの?
そんなわけないじゃん
受験のシステム考えりゃわかる。どう見ても受験勉強によって想像力は養われない。
教わったことを暗記したり理解したりするだけ。
俺の経験からいって、むしろ学歴高い奴のほうが創造的なことは苦手だったりするな

673 :672:2011/10/02(日) 19:59:04.21
間違えた
想像力→創造力

674 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 20:26:48.61
大卒になると、枠をはみ出ることはしない人が多いような気がする。
ほとんどの人が新卒枠の就職に収斂してしまうのではないだろうか。
突出した人は、むしろ高校生までに持っていた夢を保持しながら、
なおかつ大学入試・授業を乗り越えるという、普通の人より能力が
高い人が、今名を成してるようにも思う

675 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 20:32:35.71
高学歴の定義って大卒でいいの?
せめて東大にしない?

676 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 20:34:25.87
訂正
東大博士ね。

677 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 20:43:19.87
重要なのは学歴じゃなくて知識
例えばどれだけさまざまなジャンルの本を読んできたか

だから、受験勉強だけ必死でやっても創造力には関係がない

でも、創造は膨大なインプットの上に初めて成り立つ
アウトプットできるものなんて所詮、
自分がインプットしたものの端っこをつまんで、
こねくりまわして加工したものに過ぎない

だから必ずしも学歴は関係ないが
幅広い知識は必要

もちろん極少数の天才はこの限りではないと思うが

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 20:49:13.92
当たり前のことを今更言われても。

679 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 22:25:13.65
知識じゃねぇよww
ネットで調べればなんでも情報が手に入る時代に知識なんか重要じゃない
大事なのは才能だ
そして創造できる本当の頭の良さ
2chでだべってるだけのおまえらにこれがあるとは思えない
知識とか言ってる奴はアホ

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 22:28:58.92
学歴とか言ってるやつはもっとアホ

681 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 22:31:22.22
ちなみに俺、672=679だけど
高卒ども必死だなw


682 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 22:32:30.50
でっていう

683 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 22:37:02.14
やべ、タダで知恵与えちゃったよ
もったいないもったいない

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 22:48:41.92
そんな誰でも知ってる事を知恵(笑)とか言われても

685 :sage:2011/10/02(日) 22:52:49.85
そもそも創造の創の字の語源はね(ry

686 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 23:02:31.36
下げそこなう人間を
実に久々に見たw

687 :685:2011/10/02(日) 23:05:16.12
>>686
すまぬ、気をつけたつもりだったのだが。
あげちゃったよー。どうしよ

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 23:43:03.50
>やべ、タダで知恵与えちゃったよ


だってw

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 01:44:59.20
アホばかり。

690 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 01:49:17.19
勉強を記憶力偏重で考えるのは覚えれば得点を与えられる初歩の初歩の勉強しかしてないからだよ。
アホらしいから勉強とはなどという幼稚園児向けの話はやめとくが。

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 02:35:13.05
大学の勉強でも創造力は養われません
なぜなら創造とは芸術分野だからです

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 02:39:50.90
心理学者が>657と言ってたからそういう研究結果があるんだろうというところを起点として
論じられれば少しは身のある議論になりましょう。

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 03:17:55.12
学歴と学力は似て非なるもの

694 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 03:19:14.19
つーか大学の勉強くらいのことで想像とか知性とか言ってるのお前らだけだよ



695 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 03:21:58.07
議論にならない。
漂う煙りと会話するような馬鹿らしさがある。
豆腐頭で知的営みが行えますか。

696 :九年:2011/10/03(月) 12:38:18.95
>>662
漫画で出来て小説に出来ない事も、逆の事もあるだろ…


>>666
考えすぎ。俺は純粋に小説書きたいだけ


つーか、質問してるだけの俺よりも、無根拠なプロファイリング(笑)だの学歴談義だののほうがよっぽど荒らしではないだろうか

697 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 13:05:30.22
議論にならない ←論破された方の言いわけな


「お前とは話にならん!」って言い返せない方が怒るあれ

698 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 13:35:21.49
>漫画で出来て小説に出来ない事も、逆の事もあるだろ

あたりまえじゃんw、
そんなの漫画で出来る範囲内のことだけにしておけよ
漫画なら描けたんだろ

どうしても漫画では出来ないことで、でも小説では書きたいことでもあるんか?

もしそうなら、小説で書きたいことが見つかったわけだから
それはそれで喜ばしいじゃん

699 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 16:10:10.03
>>697
キャッチボールをする事になりボールを投げたが
先方はボールを受け取る素振りを見せずバッタを追いかけて走り去った。
「キャッチボールにならない。」
「君は論破されたのだ。」

どこの障害者学校ですか。

700 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 16:14:24.09
ちがよ
ボールを受け取った、割と普通のボール投げた
それを取れなかったので

「どこ投げてんだ!お前とはキャッチボールできん」
って言い出したのがお前

お前の主張どおりに進まないから、議論にならないって言ってるんだろ
子供かよ 議論ってのは自分の考えを否定されることもあるから議論なんだよよ

701 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 16:15:26.01
物の理が判らないアホだから書けないんだよ。
その逆の人間が行う高度な営みに向かないのは火を見るよりも明らかだ。

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 16:19:10.27
>>700
どこに正常な話があったんだ。バッタを追いかけて走り去った奴しかいない。

703 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 16:22:49.88
このスレ、プリントアウトでもして熟読しろ

704 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 16:27:51.72
何の話をしとんだ。キャッチボールの話をしてる所に今度は場所の話に移ったのか。

705 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 16:29:12.04
頭が悪過ぎて寒気がするわ。

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 16:40:57.34
正常な反応だ、論破されて言い返せないから
語論がおかしいんだ、相手がおかしいんだ
ということにしないとな
そうすれば、負けなかったことになるから

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 16:46:34.94
よくニチャンで見る明らかなアホが書いてる論旨だな。
小説なんか書こうと思わない事だよ。

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 18:01:48.84
http://sonimcity.web.infoseek.co.jp//adaltn/oookukunoiti.htm

709 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 18:18:31.79
この板って全体的に病んでるよね

710 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 19:04:00.10
九年と絡むと、いかに善良な人と言えどもダークサイドに堕ちてしまう


言わば九年は腐ったみかん

711 :九年:2011/10/03(月) 19:37:22.07
>>709
俺が言うのもなんだが、VIPより遥かに危ない人集まってるよな・・・

712 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 21:16:33.97
あげ

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 22:40:49.38
>>711
いやいや…
お前かその筆頭だよ…

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 22:48:34.40
>やべ、タダで知恵与えちゃったよ


ブハッ!!!!

715 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 18:41:43.79
2ちゃんねるでまた一つ名言が生まれたわけか

716 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 22:18:29.38
名言を自ら創り出す俺って凄い

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/05(水) 08:00:01.68
何か思い浮かんでも、何か助言を与えられても
すぐにつまらないと自己否定してしまうような陰鬱で生気のない人間だから書けないんだ
自明のこと

718 :九年:2011/10/05(水) 18:19:40.25
しかし、実際つまらない話しか思い付かないから仕方ない。
他人のパクりを書こうとしても、構想段階で既につまらなくなっている。

アドバイスを否定して嘲笑ってるわけではなく、そうしたアドバイスが役立たないほど俺に先天的才能が無いだけだ。


だからといって諦めるわけにもいかん

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/05(水) 18:28:09.82
なあ、聞いていい
お前もしかして、小説が書けないんじゃなくて
長い間、机の前にじっとしてられない、同じ作業ができない人間なだけじゃないの?
つまり、小説が書けないんじゃなくて、字を埋めていく「作業」ができない人

漢字練習とか大嫌いじゃなかった?

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/05(水) 19:05:20.87
>>717
おまえも典型的な書けないタイプ
人の評論だけはいっちょまえなタイプ

721 :九年:2011/10/05(水) 19:06:03.52
いや、延々とwikipediaの編集とかはしているからそういう問題ではないはずだ

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/05(水) 20:32:59.19
一行で終わる小説を書けば解決する。

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/05(水) 23:53:41.24
やっぱ英語できない奴はバカだから作家には向いてないわ〜

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 00:11:05.04
なんで英語?
中国語じゃ駄目なんですか?
フランス語は?
イタリア語は?
ポルトガル語は?
スペイン語は?
オランダ語は?
ロシア語は?

725 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 00:30:33.85
↑こういうバカには向いてない世界

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 00:32:42.74
いや、お前の方が向いてないよ。

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 00:33:16.43
↑こういうバカには向いてない世界

728 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 00:33:59.42
ね、ほら。

729 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 00:40:17.48
根拠もなく他人を見下す事を生き甲斐にしてるような面白味のない人間に
果たして面白い物が書けるのか
自称高学歴(笑)
知識人(笑)

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 01:19:25.25
まあ落ち着いて「魂の文章術」読め

731 :九年:2011/10/06(木) 11:06:42.38
>>722
それは詩か何かではないか。
せめて短編くらいは書きたい


しかし何一つ書くべき事がない

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 16:45:19.10
小説を書きたがっている奴に頭のいい奴はいないんだよね
統計で出ている

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 18:15:46.64
結局、精神的な病気で書けなくなってる人が多いんだろうな

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 18:45:53.32
むしろ書けてるやつが精神的な病なんですよ
1作2作くらいなら、病んでなくても書けるけどどね

病にもいろいろあるから、9年みたいな欲求だけが強く、でも書けないのもあるだろうけど
それはまあ、セックス依存症なのに相手がいない、みたいなことね

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 23:50:37.26
>むしろ書けてるやつが精神的な病なんですよ

それはないわ

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 15:57:02.41
九年も参加しろ
★☆創作文芸板 読書の秋祭り☆★
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1316453727/

737 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 16:16:55.72
こいつみたいにブログでもやれば?
ttp://huruhhu.blog134.fc2.com/


738 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 16:21:01.33
smart@yahoo.co.jp
cnodaipuzuy@yahoo.co.jp




739 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 19:07:21.76
書くべきことがないです。どうすればいいですか?

740 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 19:30:19.19
>>739
書こうとすることを止めて、頭の中もカラッポになる程度に、
仕事があるなら、仕事やって、学生なら勉強と日々の生活に追われて
忘れた頃にふと頭の中にひらめきが生まれ、文章が湧いてくるように
なる、という体験があるんですけど。

741 :739:2011/10/07(金) 19:32:22.53
なるほどね〜

742 :740:2011/10/07(金) 19:36:03.83
そうゆう瞬間があるので、ふと気がつくと日常にネタは一杯
転がっています。そういうヒラメキを掠め取って膨らませれば
プロットの一本や二本書ける人になれると思います。

743 :739:2011/10/07(金) 19:39:37.23
メモメモ

744 :740:2011/10/07(金) 19:46:27.04
「常に飢えていろ」というのはこの場合、アイデアが湧く瞬間を
取りこぼす事のないように、体勢は準備しておいたほうがいいって
ことかな。
「常に愚かであれ」はつかんだ尻尾は離さない愚直なまでに
自分の信念を貫く、ということだろうか。

ジョブズが言うならそうなんだろうなぁ

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 19:51:39.33
あれジョブズの言葉だったのか。知らんかった。

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 22:30:37.17
ジョブスが何か見て気に入った言葉じゃなかったっけ?

愚かであれ、は「俺はわかってる」とか「俺はすげえ」
とか自分はできる気になってると、学ぶ気持ちが消えるし
次の波のとき乗れないし
足元救われるから、みたいな解説どっかにあったよ

スレ的には万年ワナビのくせに「芥川賞はくそ」「あの作家はカス」
って言いきってるやつみたいになるなってこと
みんなお前の先生、自分が一番おろかでいろ

ジョブスがそれを守れたかどうかはちょっと疑問だけどw

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 23:09:10.99
そもそもそんな意味なわけ無いだろバカか

748 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 23:45:11.15
お前こそ馬鹿か
言葉の意味なんざ言った本人にそのつもりがなくても
聞き方や捉え方によってどうにでも変わるんだよ

749 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:19:41.57
746だけど

いいや、言った本人の話だよ 俺はバカだから、それを信じただけで

利口は自分で考えた意味いいと思うよ

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:23:35.37
まあ、日本人なら当たり前の話だからね。
アメリカ人とは違うですよ。宗教とか。

751 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:35:38.16
そろそろ、重い腰上げて書いていくか
めんどくさいけどな。書かないとスッキリしない

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:38:56.71
ん? 九年か?

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 16:57:00.48
永遠と九年が、「書けない主旨」に沿って、論破(?)するスレはここですか

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 16:59:20.55
「延々と」を「永遠と」って書くバカ多すぎ

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 17:06:22.62
>>753
そうです、ここです。だけど九年は自分で考えるように
なったみたいで、あまり顔をだしていません。
ミンナ九年を忘れるのにさして時間は掛かりません。
膨大な2ちゃんのスレに埋もれて九年もどこかへ
行ってしまうでしょう

756 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 18:04:09.40
九年は誰の心にも棲んでいる

757 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 19:56:59.32
ぐちゃぐちゃ設定書き始めた
あっちの世界を作る
こっちの世界がおなざりになる

758 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 11:48:35.01
とりあえず脳みそが自動運転を始めるまでは、我慢して書き続けるしかないぞ

759 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 17:12:33.39
>>758
どうもありがとう
物語書くの3年ぶりだ。なんとか完成させたい


760 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 11:37:38.22
おっおっお!(`・ω・´)

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 15:15:40.90
>>758それすごいわかる

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 15:40:12.94
それっていうのはつまり
性格付けした登場人物が、頭の中で自然と会話を始めたり、アクションするようになるまでってこと?

763 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 21:16:35.16
プロットは三本まとめた。その勢いで3万文字は簡単に埋まるかな
とか気楽に考えてたけど、毎日描いてなかったから、自動書記状態
になるには程遠い。原因は生活不安。でもそういうの克服してから
が編集をうならせるような、文章がひねり出せるのかもしれないが
どうも克己心が弱いようで、パソコンで音楽を聴く毎日になってま
す。

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 23:08:23.91
本ばかり読んでるとピース又吉みたいになっちゃいますよ?
本ばかり読んでるとピース又吉みたいになっちゃいますよ?
本ばかり読んでるとピース又吉みたいになっちゃいますよ?
本ばかり読んでるとピース又吉みたいになっちゃいますよ?
本ばかり読んでるとピース又吉みたいになっちゃいますよ?
本ばかり読んでるとピース又吉みたいになっちゃいますよ?
本ばかり読んでるとピース又吉みたいになっちゃいますよ?

765 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 01:16:46.92
現在日本一売り上げの多い作家 あの東野圭吾でさえ10年間鳴かず飛ばずだった件。


766 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 01:22:24.17
>>764
何シャイニングみたいなこと言ってんだキチガイ

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 02:12:51.59
シャイニングって何?

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 02:13:43.02
本を大量に読めば書けるようになるわけではないということをピース又吉が証明していますね

769 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 02:37:35.70
ピース又吉は書けると思うよ。普通に。

770 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 05:28:37.99
シャイニングくらいぐぐれ。

771 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 09:55:43.68
本を大量に読むと、いつか劣化コピーの作品作ることになるし、
頭の中がカラッポにならない。ライトノベルを書きたい人間は
ライトノベルを読んではいけない。別の媒体から刺激をうけた
方が良いと、ラノベの小説作法に書いてあったな。しばらく頭
をカラッポにして、スイッチが入るのを待つかな。

772 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 10:00:08.49
そして時は流れ、ブルーシートの中で病身の老人が神の啓示を待ち続けていた。

773 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 10:59:17.09
又吉はある番組でたいしか解答できなかったから
本読んでこの程度かよって思った
やっぱ先天的な才能のほうが大事なんですね

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 11:47:59.03
アイディアさえ閃けば書けるじゃん
何で書けないの?

775 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 12:21:59.57
>>774
オレの場合は毎日書いてなかったから。だから文章書くのが億劫に
なっている。去年は新人賞に応募するんで、その気になったけど、
他の人の作品見ると、ああ、まだまだだなオレって感じで気後れ
しております。

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 18:21:06.22
>771
言いたいことはわかるが、本をたくさん読んでも劣化コピーにはならんよ。
むしろ脳内リンクが始まって新しいものが生まれる可能性がある。

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 22:13:43.52
言葉を選んで渡すより、そうだ元気ですよと答えよう。
by 吉田拓郎

777だぁ

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 22:21:18.94
>言葉を選んで渡すより、そうだ元気ですよと答えよう。
>by 吉田拓郎

何それ気持ち悪い

779 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 22:43:13.20
>>778
吉田拓郎の「元気です。」の一節なのだが・・・

780 :九年:2011/10/12(水) 15:44:11.14
根本的に書く事がねぇな。
普通の日常には描くことがないし、恋愛なんか書けんし。
かといって殺人事件が起こっても主人公に解決させる理由もない

781 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 16:38:32.90
今日は図書館に行って、ヘミングウェイの短編集を借りてきた。
今の自分には長編を読みこなす精神力はないので、短編を積み重ねて
行こうかと。段々やることが増えて、時間が無い。
昔O・ヘンリーの短編集は持っていて、じっくり読んだなぁ。
今日のテーマはアメリカ文学だった。

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 19:02:21.69
あなたのための外為を〜
の傘編のCMはOヘンリーのパクリ。

783 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 19:16:25.08
O・ヘンリーだと「賢者の贈り物」以外はあとは警察官と犯罪者の話とか
「最後の一葉」だったか。もう大分抜け落ちている。

また読んでみようかな

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 23:03:08.11
いま、でけえオナラをした。
ところが、匂いがリアルなんだよな。
で、パンツの中を見たら、うんちが飛び出てた。
どう思うね?

俺も歳かな・・・。

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 23:17:47.22
>>780
自分の才能の無さに気づくのも才能

786 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 09:15:53.40
大事なのは、推敲しながら書くなってこと

787 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 14:19:13.08
>>784
汚いと思います。

その汚れを、手を使わずに綺麗にするには
どうしたら良いと思いますか?

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 21:52:59.61
又吉のブログ読んだ
文章上手くないね
箇条書きみたいな文章
そうか、読書量は関係ないんだ


789 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 23:07:16.09
全力でブログ書くやつなんてどれくらいいると思う?

790 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 00:53:47.87
おいおい、そんなこと、中卒の俺に聞くなよ〜

791 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 06:37:41.20
錯覚でも良いから、このネタをつかんだ、あるいは解るのは世界中で
自分自身しかいないと思ったら、確実にそいつは書き始めるだろう。


792 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 06:50:28.29
おはようございます

793 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 13:05:30.24
小説を書こうとすると手が勝手に股間にいってしまう。
俗に言うエイリアンハンド・シンドロームってやつだ。

794 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 19:20:01.38
秋の海を見に行った。雲ひとつない青空の下、海にかかる日差しがまぶしかった。
防波堤のやっぱり海を眺めに女性が座っている。背後から裸足のおじさんが海に向って
歩いていく。子供たちは10月の海でも元気一杯にはしゃいでいる。

海はきれいだなぁ

795 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 20:37:54.95
だいたいみんなそんな感じだよね。俺も。

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 23:17:00.52
O・ヘンリ面白いけど読んだあと確実に空しくなる

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 23:49:44.32
>>796
O・ヘンリーは人生の辛酸なめこ、だからなぁ。あのくらい
機知にとんだ短編を書きたいものだ。

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 13:17:06.75
ろくにオーヘンリ知らない癖に小説につい述ベルなよ

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 19:07:35.02
お前のワープロは何拗ねてんだ?

800 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/18(火) 09:46:58.99
今年の入間基地祭は11月3日か。今年も行ってみようかな。

801 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 01:13:39.39
いま、でけえオナラをした。
ところが、匂いがリアルなんだよな。
で、パンツの中を見たら、うんちが飛び出てた。
どう思うね?

俺も歳かな・・・。

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 01:59:49.09
>>801
それ何回コピペする気?
面白くもないのに

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 02:01:32.66
おれはそういう面白くないコピペをする奴の気持ちがわかるんだよね。

804 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 02:05:30.88
知りたい、なんでなん? ずっと不思議だった


805 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 02:05:50.56
へえ、どんな気持ち?

806 :黒天使ルシルフェル ◆lgXArV3Q0PD9 :2011/10/20(木) 02:36:13.85
うーん、ちょっと分かんない。
いや、まったく分かんない。
「書ける、書けない」の問題なの?
「書く、書かない」でしょ本当は。

何か自分の裡に表現したいものがあるなら書けばいい。誰も止めやしないさ。
日本の識字率は99.8%。つまり99.8%の日本人は小説を書けるんだぜ。
オーケー?




807 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 08:14:50.23
やっぱり、どうせなら名作や傑作を書きたいやね!
なんて思ってしまうと一生書けないぞw
「ぶははwなんという駄作w」と、皆を笑わせるために書けるか
どうかが鍵だw

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 09:42:47.60
>>802
昨日、いつもの様に豪快なオナラをかましておったら、
不覚にも、うんちが放出された。
チビっとな。
たが、わしは江戸っ子、そのチビっとが許せなんだ。
で、わしは渾身の力を込めて、全部出し切ってやった。
全部だ!
これぞ、男。
これぞ、江戸っ子。

どうだ、羨ましいか?

809 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 12:39:02.94
アマゾンが日本に参入することが決定したね。これで電子書籍も大きく
変わるね。モノ書きとしては、どうなるかがすごく楽しみ

810 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 12:50:42.14
自意識過剰のワナビは自分のこと物書きとか言っちゃうんだよな

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 13:21:38.21
歯医者行かなくちゃな

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 17:49:13.42
小説が書けない人間というのは、えてしてプライドと実力の落差が著しい場合が多い。

813 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 21:25:51.10
んなわけあるか

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 01:14:12.22
アホどもが!
これでも読んで少しは学べや!
http://www.webdoku.jp/rensai/sakka/list.html

815 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 01:22:45.65
>>814
凄い
感動した
朝までに全員のを読みます

816 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 00:13:39.21
最近感銘を受けた言葉

“1日1行でいいから書け”

817 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 00:17:51.22
1日1行、何を書くんだ?
それが問題だと言ってるのに
つーか1行書ければ何行でも書けるだろ。
ジョイスを気取ってるのか

818 :九年:2011/10/22(土) 00:23:34.99
ぶっちゃけ一行ずつ書いたところで完成しないんじゃなぁ。
そんなので書けるの自己満足にもならん糞小説なの目に見えてるし

819 :黒天使ルシルフェル ◆lgXArV3Q0PD9 :2011/10/22(土) 01:29:51.90
九年さん
おれは最後まで九年さんをあきらめないから、じっくり話しあおう

とりあえず、何で小説を書きたくなったのかを掘り下げていこう
んで、根源的な原因が見つかったら、
その気持ちに折り合いをつけて「小説なんて書かなくてもいいや」って思えるようになろう
ね?

820 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 01:52:50.96
つーか
おまえ九年と同一人物じゃん
なに別人のフリしてしゃしゃり出てんの

821 :九年:2011/10/22(土) 02:00:12.10
>>819
既に諦めてるじゃねーか!

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 02:03:35.83
ね。

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 04:16:27.53
さっき、全裸で四つん這いになり尻を突き出した自分をビデオにおさめてた。
勿論、肛門には万年筆が刺さってる。
再生を見たが実にシュールだった。

おまえらもやってみろ。

824 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 06:56:43.27
ハイパーつまんね

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 10:20:44.72
>>824
自演乙

826 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 10:47:18.31
証拠も無いのに自演と決めつけるなんて最低だわ

827 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 11:58:52.45
自演きもい

828 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 12:00:22.10
ほんとだ
決めつけ最低

829 :九年:2011/10/22(土) 12:17:08.68
どっちが自演何だか・・・くだらないレスでスレを潰すよりも小説を書く方法を語ってくれ

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 19:01:02.09
>829
語ったところでお前は何一つ食らいつかないだろ

831 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 19:04:32.30
ハイパーつまんね

832 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 19:06:29.81



833 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 20:01:50.67
>>817
4行書いたじゃんw

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 20:17:47.77
一行書くだけでも、そのストーリーの根幹を成す一行っていうのは
閃いて書けると思う。俺はそうして一行で何をどうするか書いてから
プロットを起こしていく。プロットを起こしたら、あとは1万文字目安
で文章を組み上げていく、というのが自分の最近のスタイルだな。
たとえば「千葉の海で出会う大学生と女子高生」とか、妄想を膨らませて
大学生には何をさせようとか、女子高生が一人海を見にきた理由、なんかを
想像と妄想で膨らませる作業は楽しい時もあるな。

835 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 20:58:05.18
まあ、その程度なら一般人でもするわなー

836 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 20:59:15.75
一般人にはペギラとかピグモンも入りますか?

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 20:59:35.40
んー入るねー

838 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 00:45:24.48
表現したいという意欲だけが先走って
肝心かなめの「表現したいもの」が無いんだよなあ
いろいろ思いつきはするけどそれがいま一番書きたいものなのかと考えるとなんか違う気がする

アイデアとして結実するまで地道にネタ集めしていくしかないんだろうけど
「書きたいのに書けない」ってのは辛いよな

839 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 01:26:28.24
原爆を作ったけど何をしていいかわからない、ってやつかい?
気取るんじゃないよ!

840 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 01:50:20.95
持ってない能力を自由に操れる人間になって楽しく創作したいが、
能力が無いのでやっぱり書けない。
と言ってる他人がいたらお前はその人物に何と言いたくなるんだ。

841 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 13:48:49.80

もうちょっとわかるように書いてくれ

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 17:30:41.20
九年に手向けた言葉だろう
どっかの間抜けだよ

843 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 19:08:39.26
ようするに根性がたりんのだわ。

844 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 19:15:05.63
アイデアの一行を書くときとプロットを書くときはPCは使わない。
ノートにボールペンで思うがままに書いていくのがしっくり来る。
PCを使うとせっかくの構想が硬直してしまうような気がしてる。
この時、頭の中に、今まで読んだ本と比べて萎縮してしまうと、
書くことが出来ないだろう。自分が書いてて楽しくなるような、
妄想・想像・取材が必要だろう、と思う。

845 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 19:31:49.03
自己実現欲求だけさきばしるんだよな

846 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 20:18:02.45
去年、公募に出すので、働きながら空いた時間は全て小説書きに
費やした月があったけど、自己実現欲求はいいエネルギーだった。
ここ何年も何かをやり遂げたという達成感の無い生き方をして
いたから、原稿をプリントアウトして、「オレはやりきった」という
達成感で気持ちよかった。一次落ちだけど、その間は夢を見たな。
アニメ化・映画化されたらいいなぁとかそういう高揚感は忘れられないね。
でも、今はサボっているから一万文字の短編も止まったままだ。
プロットは出来ている。後は文章を組み立てていくのだけれど、
毎日書いてないから文章のセンスがダメダメになっているね。

847 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 20:18:55.61
>>844
初期段階で手書きにするのは一理ある

848 :九年:2011/10/23(日) 21:08:45.60
>>842
よく意味分からんな。

とりあえず俺が書けないのは根性とかそういう問題ではない。

849 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 21:16:14.91
根性も知力も情緒力も常識も何もかも不足だよ。
つまり書きたいというまったく達成可能性の無い目標の設定が誤りだ。
身の丈に合った他の遊びを探せ。

850 :九年:2011/10/23(日) 21:23:02.80
相変わらず似たようなレスしか出来ないんだなぁ・・・
俺に諦めろと促す暇があったら、多くの人が書けるようになるようなアイデアを出したらどうだ?

851 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 21:25:02.41
お前以外は書く方法の一端ぐらいはつかんだ上で格闘してる。
邪魔だからお前は消えろ。

852 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 21:29:38.03
>>850
ミンナ書いてるよ。書いてる人は誰に何かを聞くまでもなく
書いている。相変わらず似たような言葉しか出せてないのは
九年、キミくらいなものだよ。

853 :九年:2011/10/23(日) 21:32:36.87
>>852
そうやって話題をそらしてスレを潰していくのが、いつもの貴様らのやり口だ。
アドバイスする気ないならさっさとスレから出て行ったらどうだ?
そんなんだからいつになっても一次落ちなんだよ

854 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 21:38:27.95
話題をそらすも何も、アドバイスするしないも、今まで
結局は自分の望む言葉が欲しくてスレッド立てては「書けない」
の連発ではね。神経症的欲求には普通の人は応えられないだろう。

スレ潰しで1000になれば消えていくだろうと思いながらレスをつけて
いるけどね。

パラノイアに付き合えるのは相応にヒマな人だとは思うけどな

855 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 21:38:58.50
さっき、全裸で四つん這いになり尻を突き出した自分をビデオにおさめてた。
勿論、肛門には万年筆が刺さってる。
再生を見たが実にシュールだった。

おまえらもやってみろ。

856 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 21:39:40.27
お前に与えられた慈善に満ちた助言は全部ある一面で正しいがお前にはそれを理解するだけの能力も無い。
カエルが翼を広げて空を飛びたいと目標を立てても無駄だ。


857 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 21:42:25.78
空を飛ぶ雁を見て飛びたいと思う亀がいるだろうか。
加藤諦三だったか。

858 :九年:2011/10/23(日) 21:44:19.41
>>854
望む言葉は要らん、小説を書ける為の方法が知りたいだけだ。
それを書く気が無いならレスをするな

>>856
だから、具体的にどんなアドバイスが有用だったかを挙げてみてくださいよw
何度聞いても答えが返ってこないから何度も同じ質問をせざるを得ないわけでwww

859 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 21:49:29.98
>>858
全部なんだからログ残してるなら全部見ていけばいいだろ。
最も有用なのは「諦めろ」だろうがな。

860 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 21:49:36.48
>>858
今日は盛んに挑発に出てるね。小説書く方法なんてキミの漬かってる
ネットにいくらでも転がっているだろう。そういうリンクをミンナ
いくらも貼ってきているし。それも取り込むこともなく、小説を書く
方法を尋ねるっていうのは、やっぱり馬鹿か、視野狭窄か、暇人の
たんなる暇つぶしなのか。今日は盛んに挑発してるね。スレの消化
が早くなっていいけどね。

861 :九年:2011/10/23(日) 22:06:48.64
>>860
余所はどうでもいいんだよ。このスレに有益な情報が転がってるんだろ?
その中で一つくらい挙げられるんじゃないのw

これでまともなレスが来なかったらさすがにこのスレにまともなレスが無いと思わざるを得ない

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 22:08:37.32
>>861
昨日、いつもの様に豪快なオナラをかましておったら、
不覚にも、うんちが放出された。
チビっとな。
たが、わしは江戸っ子、そのチビっとが許せなんだ。
で、わしは渾身の力を込めて、全部出し切ってやった。
全部だ!
これぞ、男。
これぞ、江戸っ子。

どうだ、羨ましいか?

863 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 22:14:10.96
>>861
は?キミの今までの実績で、このスレのみに「特別な」情報が出る
って思えるのは、神経症的なキミの思い込みや甘い期待だろう。
余所がどうでもいいって、どうでもいいのは九年、キミが小説を書く、
ということは、創作文芸板覗いてる全員の意見だと思う。

何か自分に特別な情報があるなんて思えるのはやっぱり神経症的な性格傾向
だよな。

VIPで適当に遊ばれてるほうが九年、キミにとっては幸福なんじゃない?

864 :九年:2011/10/23(日) 22:18:52.29
>>863
誰も特別な情報なんて言ってないわけだが?どのレス見てそんな事思ったの?妄想?

俺が小説書いても誰も関心を払わないなんて分かり切ってる事だし

865 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 22:22:47.11
>余所はどうでもいいんだよ。このスレに有益な情報が転がってるんだろ?
コレは「特別」な情報ってことだろ?

判っているなら、消えたほうがいいんじゃない?このスレしばらく見てる人は
誰ももう関心は払わないわけだし。

全部諦めてみろ。そこから生まれる物語もある。

866 :九年:2011/10/23(日) 22:31:55.20
>>865
別に俺があっという間に小説書けるようなスゲーアドバイスなんざ聞いてないだろwww
一般的に役に立つアドバイスがあるというレスが沢山あるから具体的にどれなんだと聞いてるだけw

>そこから生まれる物語

ねーよwwwwww

867 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 22:43:28.65
ログ録ってるなら自分で読んで考えろ。人に聞くな。

一番有用なのは「諦めろ」だろうけど。

喪失を味わうこともなく、30過ぎるまでのほほんと生きられる
ならそれはそれで幸せなことで。わかんないだろうなぁ。

868 :九年:2011/10/23(日) 22:47:57.78
>>867
ログを漁って何一つ有用なレスが見当たらないのに、
「有用なレスをスルーして云々」というレスばかり見かけるから聞いてるんだよw

大体、神経症だの他人の善意を嘲笑ってるだの、全部お前らの妄想じゃねーかw
「前から余所の板で暴れてるキチガイ」なんて先入観持たせるレスばかりあるせいで、まともにスレが進まねぇしよ

869 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 23:02:22.97
>>866
昨日、いつもの様に豪快なオナラをかましておったら、
不覚にも、うんちが放出された。
チビっとな。
たが、わしは江戸っ子、そのチビっとが許せなんだ。
で、わしは渾身の力を込めて、全部出し切ってやった。
全部だ!
これぞ、男。
これぞ、江戸っ子。

どうだ、羨ましいか?

870 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 23:03:59.76
お、今日は九年走っているな。でもみんな挑発には乗らないよ。
2ちゃんねるの「書き込む前に読んでね」を良く読んだよ。

ミンナ挑発にはもう乗らないのであしからず。

テレビ見てくるわ

871 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/24(月) 01:51:15.99
またマヌケが九年の相手してスレが無駄に回ってるよ
レスがたくさん付いてると思ったら常にこのパターンだな

872 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/24(月) 04:01:38.63
廻るピングドラムでも見るか

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/25(火) 15:51:21.67
有用なアドバイスがないんじゃなくてアドバイスを役立てる能力の問題じゃないのか

874 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/25(火) 18:02:01.86
こんなスレ立てる必要ない

875 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/25(火) 18:16:05.13
あと120ちょっとで終わりだす

876 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 01:12:50.80
仕事でいやなことでもあったのかな

877 :九年:2011/10/26(水) 01:23:10.19
>>873
そもそもアドバイスと呼ぶに値するものが無かったって話。

結局、コテつけたら延々と粘着されるだけで何の利もなかったわ…
あと一ヶ月で十年になるっつーに…

878 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 01:49:39.03
>>877
お前に正しい点は一切無い。実績も示す通りだ。
満場一致でお前一人だけがすべて間違ってると言われてるんだから
お前の感じ方は一部残らずすべてが間違っているので無いものとして
お前には理解する事ができないが他人の意見のほうが常に正しいのだと一瞬たりとも忘れず心に刻んで
他人の意見に素直に従ってみろ。たとえ罵倒されてるだけに思えてもな。

879 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 03:36:48.17
とりあえずもう次スレ立てんじゃねーぞカス

880 :九年:2011/10/26(水) 12:48:59.91
皆、悪意に満ちたデマに惑わされてるだけじゃないか。
参考に出来うる最低限のレスすらなかった。
情報集めの為に次スレを立てることは避けられないだろうな

881 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 13:48:08.47
不愉快

882 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 14:44:40.37
頭のおかしい人

883 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 15:01:26.34
>>880
同じ事を言わせるな。
糞にも劣るお前が他人の助言をどう感じるかなど意味は無い。
常にお前が間違っていて相手のほうが正しいのだと肝に銘じて
言われてる事に盲従して学ぼうとしろ。
それが出来ないならスレッドは立てるな。無礼なだけだ。

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 15:14:27.52
>>880
読解力の無い人間という印象。浅薄な反応だけで、そこに
創作の深みのある思考力というものが感じられないので、
まず小説を書くことは出来ないというのが九年。

あとは意地で存在しようとするんだろうな。

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 19:20:53.26
次のスレでは「小説が書けないヤシその2」にしてくれ。
「小説が書けない人間3」とは別の道を行こう。
「小説が書けない人間3」は九年専用の情報収集スレってことで。
それとも俺が今立てていいかな?

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 19:34:25.19
>>885
いいんじゃないか。九年スレはほとんど死に筋のスレにして。
誰か反応すれば反応しちゃうのが九年だから、何年も書き込みの
無いスレッドにしても、誰も気にかけないだろうし。

887 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 22:47:03.59
>>880
とりま死ね

888 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/27(木) 03:14:56.66
次スレ立てるの避けられないてw
避けろよボケw

889 :九年:2011/10/27(木) 12:32:45.60
>>884
深く思考するに足るレスがあったか?
どんな料理人でも砂から料理は作れんだろう。

まぁわざわざ俺が次スレ立てなくても再利用したり乗っ取れるスレはいくらでもある。
コテ消して出直すまでだな

890 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/27(木) 12:51:58.52
目玉焼きひとつ作れないオマエが言う事でもないと思うけどな。

コテ消そうがまず、誰も有用な情報は与えないだろう。みんな
判ってるからさ

891 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/27(木) 13:18:31.28
フライパンを温めて油を引き卵を割ると言われてるのに
便所に卵を流してあいつの言う事はあてにならない目玉焼きなんか出来やしないと
十年間言い続けてるのがお前だと気付け。
一生書けるか、知恵遅れ。

892 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/27(木) 14:09:49.30
>>889
じゃあそうしてくれ
次スレは無しな

893 :九年:2011/10/27(木) 15:35:42.42
>>891
流す卵もない

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/27(木) 16:41:54.29
流す卵も無いなら、やっぱり砂をフライパンに入れて
「自分は料理人です」ってポーズを決めてみたらいい。
それは幼稚園児が砂場でやってることと同レベルと
思うけどね

895 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 22:36:32.23
下手な考え休むに似たり
それがこのスレの教訓でしたとさ

896 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/29(土) 23:36:09.85
>>891
センスのカケラも無いなコイツw

897 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 00:01:40.56
Q TPPのデメリットは?

 A 農業団体は「安い農産物が出回れば、国内農家は経営が成り立たない」と心配する。
農家1戸当たりの農地面積は、米国が日本の約90倍、豪州は約1500倍と格差が大きい。

TPPでは、日本が過去のEPAで「国内への影響が大きい」として除外してきたコメや小麦、乳製品、
牛肉など940品目についても関税撤廃を求められる。

また、食品安全基準の緩和を求められる可能性があり、消費者団体は食の安全を懸念する。

日本医師会は、保険診療と保険外診療を組み合わせる混合診療の拡大や、外資の病院経営参入
などで「医療格差が生じる」と批判している。



898 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 00:06:53.17
デメリットじゃないだろ。
安い農産物が入ってくれば大助かり。
それに日本の農家の平均年齢は60代じゃなかったか?
あと10年もすれば日本の農家は滅ぶんだから、
今のうちにTPPに参加して輸入できるようにしておかないとやばいぞ。

医師会は馬鹿。医師会のせいでいま医者不足になって
救急車のたらい回しや看護師の3Kが続いている。
あいつらのいうことは聞かないほうがいい。

899 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 00:10:20.57
食の安全基準を緩和ってどんだけ馬鹿なんだよ。
世界じゃ被爆国日本の食品なんて逆に食えないといっているのに。

外人向けの食品には放射線汚染度を知らせる数値がつけられているのに、
日本人向けのにはつけられていない。国の安全基準を満たしている、検査済みとしか。

日本の食品安全基準などいいかげん。デタラメすぐる。生肉で死人が出たのは当然だろ。

900 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 02:15:25.54
>>896
名前は入れないのか?
お前よりは大分マシという程度だから本当に取るに足りない

901 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 08:26:44.80
早く小説家になりた〜い

902 :九年:2011/10/30(日) 13:47:29.60
>>900
俺のセンスの無さがどれほどのものであろうと、あんたのセンスの無さが否定される事はないぞ
そもそも>>896は俺のレスじゃねぇしw

903 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 14:12:19.24
TPP後の日本ってどうなるんだろう。そういうことが心配です。

904 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 14:31:20.10
個人的には農業の大規模株式会社化と
薬品や食品の安全基準の国際化(つまりは強化)は
電波免許の自由化はやった方が良いと思う
でもそれをTPPでやるのはチェーンソーで細かい細工するみたいな
ぐちゃぐちゃになっちゃうんじゃないかと思う

かといってTPPでもなけりゃ、だれにそれができる?
農政省や通産省なんかの官僚、利権団体につぶされて終わりじゃん
冷えてくぬるま湯にひたって出れないようなもの

俺ら日本人は逆境とか叩かれるとかで爆発的に伸びるタイプだから大丈夫だよ

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 14:48:08.12
逆境でも何でも無い。反対をしておけば国から保護され金が入ってくる。

最初から国からの補償金をつりあげるのが目的で、
それを知らずに片棒を担がされている馬鹿が騒いでいるだけ。

906 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 15:19:50.85
>>902
糞以下のお前と比較すれば遥かに上ではあっても
全然大した者じゃないと言ってるだろう。
白痴みたいに言われた事をそのまま繰り返すな。

907 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 15:51:28.61
891はスパッと急所を言い切った名文だと思う。センスはあると思う。

あとは負け惜しみで絡んでくるのが九年かな。

いつか食べた高級フレンチの味が忘れられないが、目玉焼き一つ作れない。
なら食べているだけにすればいい。読み専でいろよ。早く消えろ。

908 :九年:2011/10/30(日) 18:55:36.71
卵=有益なアドバイス?

だとすりゃこのスレに卵なんて最初からないだろ。
どいつもこいつも足の引っ張り合いし化してない。まぁ俺もそうだがね

909 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 19:00:04.49
え? 引っ張ってるのの殆どすべてがお前じゃねえの

910 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 19:42:08.42
>>908
やっぱり例えを読み違えてるよね。卵=有益なアドバイスではなくて
卵=文章を書く意思・想念・理想・努力等のポテンシャルを表すのだ。
有益なアドバイスはこの場合(小説がかけないなどの症状)には、
フライパンを用意して温めて油を敷き、卵を割るのが有益なアドバイスだ。
もう全否定して反動形成でお高い態度にでる程度に、オマエの内面は空虚
そのものなのだとレスを読んでいて察してしまったよ。いくら、何を言っても
まず卵を用意できないのだから、さしずめ次に行くところは一般書籍板で読書
感想文でも積み上げてれば、いつの日か卵を用意できるようになるかも
しれないが、そこまで誰も面倒見ないから。
 オレの読解力と実績でモノを言うと「一行で書けばいい」って言うのは
有益なアドバイスに入る。卵を表現するなら一行でいい。まず一行をノート
にボールペンで書き記すことが出来れば、あとは天啓でプロットがノート
一ページに収まらないくらいに湧き出る体験をしているのだから。
そういう体験も無いから、何を言ってもとんちんかんな返答になるんだろうな、
と思う。子供に大学のことは判らないよな。

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 03:13:16.95
長文書く奴って例外なく馬鹿だな

912 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 07:42:07.31
もうさ9年はほっておいてさ
次スレから
最近、なんか筆が乗らないグチとか
書けないけどちょっとした工夫で書けるようになったりとか
隙間時間を利用した書く方法とかの情報交換の場に変えないか?


913 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 08:42:13.65
次スレなんかねーんだよバカ

914 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 12:48:36.46
なんつーか、出口用意しないと、秋葉原殺傷事件の被告みたいに
なられても困るかなと言うことで、あんまり関わらないほうが
いいみたいだな

915 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 17:23:05.91
>>891
センスのカケラも無いなコイツw

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 20:13:43.15
>>912
タイトルと1に書く文面はどうする

917 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 22:51:08.69
>>916

【筆が】小説が書けない人間【のらない】
【いい方法】小説が書けない人間【有る?】
【忙しさに】小説が書けない人間【負けるな】
【隙間時間で】小説が書けない人間【少しでも】
【自尊心と怠惰で】小説が書けない人間【虎になる】
【全否定は】小説が書けない人間【どっか行け】

小説が書けない人々がせめて一作でも完成させる事を目標として頑張るスレ。
いそがしいとか、才能が貧困とかあるでしょうが
隙間時間の使い方や、仕事への愚痴、ちょっとしたお助けツール
なんかを話し合いましょう

スレを、他人を否定するためのディベート訓練に使ってるのかと思うような
発言をするスレではありません


918 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 22:58:03.78
【禁固10年】小説が書けない人間【服役中】

919 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 23:26:44.72
それだとあの男のスレになる
【禁固10年】小説が書けない俺【服役中】
【詭弁】小説が書けない俺【屁理屈】
【10年】小説が書けない俺にかかってこい【全論破】

とか別に作るべき

920 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 10:53:53.13
>>915
九年の自演はあきた

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 17:33:54.76
おめでたいやつめw

922 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 19:43:05.41
今日本屋で「神様のメモ帳」のポップに引かれ、電撃文庫を
購入するか検討したけど、文庫本で610円つーのは高い、
と思ったので、やめました。ラノベは消費サイクルが早いだろう
から、忘れた頃にブックオフで105円で買ってもいいかな、
と本屋を後にしました。

923 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 19:48:39.51
正解です。

924 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 20:14:09.25
俺はいかなる本もブックオフでしか買わん

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 20:18:56.23
図書館で借りる。で、気に入ったら中古の安いの購入、て流れになってる

926 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 20:24:26.52
図書館か、図書館にラノベ置いてあったかな。
メディアワークスも商売してるなぁって思う。文庫本で610円なんだもの。
しかも7巻まである。このイラストレーターの力量が気に入ったけど、
なんか、画集とかでるまで待つか。でも萌え絵のイラステレーターも
短命でサイクルが早い。美麗なんだけど、残れないのがラノベ系の
イラストレーターって感じ

927 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 05:44:58.57
イラストがなくても売れるラノベを目指したい



928 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 10:18:08.88
九年はここを見なさい

死にたい人で集まって一緒に死ぬOFF 2
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1320021738/

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 07:06:39.92
先を考えるな
行き当たりばったりで書け

930 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 07:17:27.25
んなことしたらあとで取り返しがつかないことになるじゃん。
もうめちゃくちゃに建てた家は、あとからなんてリフォームしようがないよ。
時間がかかってもきっちり設計図通りに建てるべき。

931 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 11:29:04.27
家とは違う。全然違う。

932 :九年:2011/11/09(水) 12:38:38.12
まぁ俺の場合、行き当たりばったりに書くことすらないわけだが。
やはり人生経験の差か…

933 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 15:31:57.66
人生経験の差では無い。純然たる才能の差。

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 17:24:28.17
じゃあオマエは一生書けないな

935 :九年:2011/11/09(水) 18:08:18.38
才能って何かね?小説書くに適した脳の構造とかか?
結局頭で何を考えたところで現実に劣る空想しか生まれない。
それに裏付けを与える現実知らなきゃダメなんじゃないの?


まぁ俺は才能を競うレベルにいないんでゴミカスくらい書けるだろ。

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 18:24:13.42
例えば水泳だって訓練で大概の人ができるようになるが
体の構造上、無理なやつっているじゃん
それだよお前

空想は現実に及ばないときがあるけど、超えてる面もあるし
そもそも小説は、だれかの現実の疑似体験ではなく
空想の疑似体験だからいいんだよ

937 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 18:50:20.24
修行がてらに短編書き溜めようと思ってるけど1作はおろか一文字もかけない
どうしよ

938 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 18:52:28.16
話は思いついてるの?

939 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 20:15:48.96
思いついてない
アイディア探しに何度か出かけたりしてみたけど・・・
叙述トリックとか交えた人を驚かせる小説を書きたいけど、やっぱり理想が高すぎるのだろうか

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 20:19:51.48
>>939
理想に追いつかないのだったら、視点を変えて身近にあるもの
から着想を得るとか、かな。オレの場合、自転車で街行く女子高生
がテーマで何本かプロットが出来てるのだけれど。オレも書く気が
無い。けど、ようやくやる気になったけど今日は何もしなかった。

941 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 20:27:45.84
>>939

あきらめるのがはえーよw
プロだって24時間365日それやってるのに彼らの短編の量を数えてみれば
そんなにさくさく書ける人は一部の人だってわかるだろ
(売れっ子ばかり見てると、多作ばかりに見えるけど)

長編ならキャラだけ決めてキャラに動かさせる
みたいなこともあるだろうけど
キレのいい短編はその方法は難しいよね

ワナビは仕事でやってるわけじゃないんだから
好きなだけ考えて、思いついてから書けば良いんじゃね

942 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 20:28:01.74
いちいち九年の相手すんなバカ

943 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 20:30:04.75
>>942
いや?九年じゃないように思う。九年の自演だったら、もうちょっと
違っていると思うが。

944 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 20:44:19.11
>>939
確かに理想高すぎ。
書けなくなる一般的なパターンやね。
人に対して書くのではなく、まず自分に書く。

945 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 21:12:05.54
すいません九年ではないです

946 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 21:13:54.66
人を驚かせる、よりは自分が書いてて楽しいネタを思いつけばいいけどね

947 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 22:22:01.64
作家になりたいとは意気込みつつも
たしかに何も書かない日はつらい・・・書かなきゃいけないとわかってるのに

948 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 01:19:24.70
ノーカントリーの原作のような作品が書けないと自覚したら、
もう小説なんて書く資格はない!

949 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 01:33:15.00
ノーカントリーの原作って何じゃい

950 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 13:16:33.24
表現欲求という土壌に、根気という肥料。それに自惚れという水があって、才能は開花すると思う。
創作するなら多少なりとも己に惚れるところがなければ駄目だね。
継続して努力できるのも才能のうちってんなら、まぁそうだろうけどさ

951 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 13:37:34.83
キャラを作りこめばキャラが勝手に動くって言うけど本当なの?
みんな統失にかかって幻影を見てるだけじゃねえの?

952 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 17:02:02.24
長文だけど良いかな

俺レベルのワナビでも勝手に動くよ
正確には勝手に動くというより
こいつならこう言うよな、とかこういう行動取るよなってだけで、
そのとおり書くのは自分だけどね
で、それをまげてプロットどおり書こうとすると
そうじゃないよな、こいつこうはしないよなってなんか変な感じになる

あと、勘違いしがちだけど
キャラが勝手に動く=面白いものである
って言う保障はなくて、逆にありがちになってみたりもする
結局はキャラが勝手に動こうが、ストーリーを作る自分の才能を超えるものは
できないよ、勝手に動こうが別人格が憑依するわけではなく自分が作ったものだからね

あとキャラの設定(服装好み嫌いなもの)をいくら大量に決めていってもキャラは勝手に動かない
なんていうか、そいつらしさみたいなものがないと、いつまでも作った人形であって勝手に動くとかない
この辺は作家の才能の問題かもしれないけど

953 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 18:22:06.12
参考書の「キャラクターの履歴書を作る(キリッ」って嘘だったのか
ワナビだと思って騙しやがって

954 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 18:39:36.48
たぶん、その履歴書に整合性って言うか首尾一貫するものがあれば
キャラが立ってくるんだろうけど
かってに、適当にどんどん作っていた履歴書でキャラが浮かび上がってくること
はないと思うよ

逆説的だけど、
キャラが立ってれば、彼にこういう事が小学校の頃にあったはず
彼女はこういう中学生なはずって感じに履歴書の方もキャラが勝手に動いて
埋めてくれる感じがする

もしかしたら、その作者は自然にそういうことができるから
「履歴書作ればいいんだよ」って言っちゃうのかもしれない
できない俺の側に問題があるだけかもしれない

955 :sage:2011/11/10(木) 19:37:48.43
うーん、自分が停滞してるのはキャラ設定かな、とここまで読んで思う。
明日はちょっとキャラクター作りこんでみようと思う。

956 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/11(金) 01:00:07.43
何がしたいんだか

957 :九年:2011/11/11(金) 15:49:46.45
約1960レスを費やしてようやくマトモな小説スレっぽい話題が出てきたようだが、
俺がいると荒れそうなので立ち去るわ

958 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/12(土) 18:54:34.84
>>957
ありがとう
いやまじで…心のそこから…(((・・;)

959 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/13(日) 11:28:19.70
ブログの日記が小説みたいだと言われることがある。いっそそのまま
小説にしてみようかと思う。

でも、集中力が足りない。

960 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/13(日) 13:00:32.35
みかん集中法。
後頭部から30センチほど上にみかんが浮いているのを想像する。
もちろん呼吸も整える。

961 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/13(日) 13:36:29.56
むしろキャラが動きすぎてコントロールできない

962 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 00:20:29.35
本ばかり読んでるとピース又吉みたいになっちゃいますよ
本ばかり読んでるとピース又吉みたいになっちゃいますよ

963 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 01:26:50.49
ピース又吉ならまだマシだよ
書こうと思えばあいつ書けそうだもん
最悪なのは立花隆とか斉藤孝とかみたいになることだな。
絶対書けない人間。

964 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 11:49:37.68
書こうと思えば誰でも書ける
書こうと思わなければ誰でも絶対に書けない

965 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 15:58:25.94
そりゃそうだ

966 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 17:43:49.42
斉藤孝いろんな本書いてるじゃん

967 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 21:46:42.13
昔、作家になりたいデザイナーに会った。そのときは文章書く自分のなるなんて
予想もしていなかったが、書き始めてみると面白かった。今は書くのは止まっている。
書いててあんまり面白くないんだよね。それと取材不足で、イメージがわいて
こないってのもひとつの要因かな。一万文字目標の短編をもうちょっとキャラクター
の設定を見直さなきゃいけないけど、今日はダメダメな感じ。ついてない。

968 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 22:13:32.43
>>966
小説は書いてないだろ
読書家として知られる人は、だいたい小説が書けないんだよ

969 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 22:53:39.25
>>967
それ、そのデザイナーの話?
それともお前の話?
途中からぐちゃぐちゃやんけ

970 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 01:01:44.75
>>968
作家の多くは読書家でもある。
君には勝手な先入観で断定している事の問題性があるのでは。

971 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 01:02:43.99
自分が読書しないから
読書家であってほしくはないって言う願望があるんじゃね

972 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 01:09:36.89
石田衣良は殆ど本読まないらしいけどな。
読もうが読むまいが書けるヤツは書けるし書けないヤツは書けない。
プロットやキャラ設定ノート()も然り

973 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 01:32:50.73
君は書けないのだから
読書量の少ない例外的作家を挙げて
努力を怠る口実としてはいけない。
よく学びよく考え自分の書き方を見付けるしか無い。


974 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 01:53:51.25
あとさ、作家が思ってる「俺あんまり読書しないんだよね」は
君らが思う「読書しない」と全然違うよね

デブが言う「俺、今日あまり食べられないよ」みたいな感じでさ


975 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 02:57:25.73
>>972
それどこ情報だよ
石田は小さい頃から気違いみたいに本読んでたって有名な話だろ

976 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 03:09:39.54
読書家として知られる人は、だいたい小説が書けない

ラノベのタイトルみたいだな

977 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 03:28:16.98
犬好きと知られる人は、だいたい犬を飼っている

978 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 03:33:15.51
カレー好きとして知られる人は、だいたいインド人ではない

979 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 03:35:49.84
童貞として知られる人は、だいたいオナニーをしない

980 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 03:39:41.19
努力家として知られる人は、だいたい大成しない

981 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 03:42:06.55
愛煙家と知られる人は、だいたいがんで死ぬ

982 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 03:45:05.09
デブとして知られている人は、だいたい子供の頃からデブ

983 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 04:08:01.02
だいだいはだいたい、だいだい色

984 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 04:08:53.03
なぜ書けないと断言するのかはさっぱりわからん
根拠を示せ

985 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 04:09:21.89
>>983
ほう……

986 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 07:50:00.72
読書は嫌いだが作家志願の会 2回目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1293362397/

山田悠介は本当の読書嫌いだが、億万長者だ。
書ける奴には書ける。

何から逃げてんだ、おまえら?w

987 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 11:41:27.43
>>968
石田衣良は相当な読書家ですが

988 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 12:46:27.03
何かを認めたくない低脳がいるな、ここにはw

989 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 13:18:22.36
>988
お前には自分の考えを構築して他人に伝わる論理的文章として表現する能力も、
主観に任せた芸術的文章を書きなぐる感性も皆無だが
自分で低能とは認識できていないのか。
ならお前の課題は無知の知だ。

990 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 16:43:13.60
>>989
自己紹介乙

991 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 16:43:45.46
>>989
何を恐れてるんだ、低脳くん?w

992 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 16:45:31.85
>>989 こいつがあの有名な、自己紹介乙で発狂した男か!

こんにちは、発狂男!w

993 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 16:58:34.63
このスレもようやく終わるな。今日は瞑想・妄想で一日終わったな。
明日はもうちょっとマシな時間の使い方したいな。

994 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 17:22:34.16
>>990-992のひどい自演でこのスレは終わります

995 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 17:46:45.71
もともと九年の怨念のこもったこのスレだけど、中には参考になる
レスも散見されてるが、次スレはないと思うので。
九年はどこかへ行ってしまえばいいのだが。

996 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 18:04:11.85
思うに創作文芸板のスレ見ててもやる気にならないな、とふと思う。
去年までは意欲あったけど、なんか萎えている自分がいる。
MIXIとかGOOGLE+とかならまた違った刺激もあろうかと思うので、
ちょっと河岸を変えてみるか、と思う。

997 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 18:36:43.72
>>994
自演乙

998 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 18:37:40.96
>>994
長い一人芝居だったなw

999 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 18:38:06.26
>>994
昨日、いつもの様に豪快なオナラをかましておったら、
不覚にも、うんちが放出された。
チビっとな。
たが、わしは江戸っ子、そのチビっとが許せなんだ。
で、わしは渾身の力を込めて、全部出し切ってやった。
全部だ!
これぞ、男。
これぞ、江戸っ子。

どうだ、羨ましいか?

1000 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 18:38:24.91
いま、でけえオナラをした。
ところが、匂いがリアルなんだよな。
で、パンツの中を見たら、うんちが飛び出てた。
どう思うね?

俺も歳かな・・・。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

204 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)