5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

群像新人文学賞48

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 22:48:50.32
前スレ

群像新人文学賞47
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1301900983/

2 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 23:14:10.98
前スレの993と994へ

貴方たちが書き込んだ文章は、とても上手だ。
ヒルズが、あれこれと汚い文章で書きなぐっているね。見苦しい。
あまり、気にしないようにしろよ。
奴は、悪さばかりしてすばるスレ住人たちを振り回しているから、支持を失ったんだ。
すばるスレから追い出されて、居場所を確保しようとして、
気が立っているのだよ。
ただの逆恨みと八つ当たりだ。最低だね。
二人の文章を、「文体診断ロゴーン」にかけてみた。
かなり好成績で、ヒルズより上手だったぞ。
奴の無駄に長い文章は、ただの見かけ倒しにすぎないんだよね。
マジにさ。困った人だよ。

文章の読みやすさ A とても読みやすい
文章のかたさ   B 文章がやややわらかい
文章の表現力   A とても表現力ゆたか
文章の個性    A とても個性的


比較するために、985に書き込んだヒルズの文章診断の結果も書き込んでおく。

文章の読みやすさ C とても読みやすい
文章のかたさ   D 文章がやややわらかい
文章の表現力   A とても表現力ゆたか
文章の個性    A とても個性的

ヒルズの発言なんて、無視していいよ。
それより、「文体診断ロゴーン」は楽しいよ。



3 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 23:16:51.20
文体診断ロゴーン

http://logoon.org/

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 23:22:18.20
>>1
乙。

5 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/12(金) 00:49:53.56
おまえはいったい何と戦ってんだよw
いきなりヒルズとかいわれてもわけわかんねー

そういうコテがいるんだな??
そいつの名誉のためにいうなら、前すれ985は違うから…

なんかすげー暇そうだけどさ
ちゃんとしっぴつするんだぞww


6 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/12(金) 00:50:55.34

>>2

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/12(金) 01:15:11.76
おう、しっぴつしてるよ。
奴は無名に戻ったから。
まあ、誰でもいいか。

993と994の名誉の方が大事に思えた。
暇でなないが、余計なおせっかいをした。
自分のことでもないのにな。
推敲がてらに。


8 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 01:29:08.30
誰か今月の群像の、川上未映子『すべて真夜中の恋人たち』読んでないの?

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 15:06:16.01
群像なんて買うやついるの?
ましてや定期購読なんてしてるやつの気がしれない
だってくそつまんないもん
そんなことより重要なことは
香川真司が保坂和志にくりそつだってことなんじゃないだろうか


10 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 19:36:55.00
購読はしてないけど、ざっと立ち読みして
面白そうな記事や、創作がある時は買う。

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/13(土) 22:23:09.00
>>8
題名でググれば 感想ブログ2つくらいか、出てくるよ

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 12:05:45.62
自分「1時間で」読んだ。
あまり面白くなかったが、あと数作出しているうちに、
ガーンとメガヒット出す「可能性」はあると思った。
ミエコちゃんは人気者だからな。
ま、俺が当代随一の出版プロデューサーちゅうわけやあらへんけどー。

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 13:41:14.56
>>2
川端康成の雪国をインプットしたら
文章の読みやすさ A とても読みやすい
文章のかたさ   C 文章がやや硬い
文章の表現力   A とても表現力ゆたか
文章の個性    A とても個性的
だったよ。

で、2ちゃんねらーの投稿も5つくらいインプットしてみたら、
1 文章の読みやすさ B 読みやすい
2 文章の硬さ C 文章がやや柔かい
3 文章の表現力 A とても表現力豊か
4 文章の個性 A とても個性的
が多かった。
ところが俺のはorz


14 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 14:55:09.03
>>13

同じ小説でも、インプットする部分にもよるね

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 18:46:53.86
>>13
2ちゃんねらーの投稿は、
絵文字や「w」をカットしてインプットすると、評価が上がることも。


16 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 20:30:43.78
>>15
12だけど、ごめん、投稿というのは違うな。
「ワイが文章をちょっと詳しく評価する」スレに投稿された、小説の断片だ。
だから絵文字や「w」はない。

17 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 21:09:35.99
暇だなw

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/15(月) 21:31:35.42
こんな遊びも勉強w

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/16(火) 05:34:51.16
あばれはっちゃくのオヤジ(東野英心)「この、グンゾウ野郎!」

バキッ

群像「ぐわあっ!」

「てめぇの馬鹿さ加減にはなぁ、父ちゃん情けなくて涙が出てくらぁ」

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/16(火) 06:26:55.05
早起きー

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 04:26:58.44
40才以上は即ゴミ箱でおなじみの新人賞
素敵やん。そういうの好きだな。

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 07:09:24.23
>>21
40才以上即ゴミ箱行きって、群像君と文藝君か???
すてき、すてき、すてき、すてき

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 16:45:49.31
ついネットサーフィンに走ってしまって、肝心の執筆がほとんど進まない
こんなんじゃ駄目だなあ・・・

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 17:54:57.72
純文学3賞の結果が分かってくる時期だからねえ。

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 20:07:07.97


***さあ、今夜も「一次落ち君」や「電話なかった君」主催の、群像フルボッコ劇場のはじまりはじまり〜 ***



26 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/17(水) 23:24:34.17
>>25
なんでそんなに編集側の肩持つの? こんだけ世間に受け入れられないキチガイ文章空間・馬鹿ギルド化してるのに?


27 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 00:19:52.56
総評で松浦寿輝が苦みばしったことを言ってるつもりで、
自分の凡庸さを曝け出すんだぜw
こいつはただの阿呆なエエカッコシイですからw


28 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 02:05:27.36
応募が少ないと、下読みの仕事が減ります。
応募が少ないと、下読みの仕事が減ります。

40歳以上の人も、即ゴミ箱伝説など信じずに、
がんばって応募してください。
お願いします。

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 10:53:05.19
ていうか楽して仕事は増えるもんね。

40才以上の原稿・・・・・・30秒見て終わり。
それでも一作見た勘定になる。
謝礼は同じだけ出る。
この対応は編集部のお墨付きをもらってる。

下読みとしてはだから40才以上の原稿こそ、大歓迎なんだろうね。

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 11:06:27.56
つまり年齢制限を入れないのは応募総数を増やすためってことですか

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 11:26:21.19
出版社は、世間的には、公共の器であるかぎり、
公に年齢制限は入れ辛いでしょうね。

間接的に、本を買ってくれる中高年のお客さんを疎んじることになるから。

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 14:16:28.58
つ年齢詐称

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/18(木) 16:52:29.28
おまえらはあれだな
ドン・キホーテみたいでかっこいいよな
いつも見当違いの仮想敵と闘ってて勇敢だよ
ある時は下読み、ある時は編集者、ある時は選考委員……
そして今はフジと鋭意格闘中なんだろ??

風車は今日も平和にくるくる回っているようで
うらやましいかぎりだ

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 00:31:44.47
今月の「群像」を、近所の書店に買いに行ったら売り切れていた。
何件か書店をハシゴしたが、完売していた。

図書館で川上未映子の長編を何ページか読んでみたら、
これは買って家でじっくり読みたいぞ、と思ったのにな。
「ヘブン」が載った時も、そうだったな。

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 00:52:09.54
>>33 >>34
同一人物認定。 かつ  音羽コミック屋出版社関係者認定。

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 01:12:16.10
ロボット物でも応募できますか?

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 01:14:54.12
おれは34だが、33は別人だよ。何、神経質になってるん?
おまえら、本当に受賞目指してるのか?
まー、実験させてもらったってのもある。
消極的は反応レスがついたら、
しばらく、遠くからニヤニヤ観察させて貰うことにしようってw
最近のノリにはついていけない。じゃあなw


38 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 01:19:57.94
>>37
お前は色んな奴に呪われていそうだ

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 01:36:55.61
成程、フジね

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 13:42:25.14
>>30
諏訪氏とか30半ばの投稿者に普通に受賞させてるわけで
年齢制限に関しては群像は普通に寛大なんだが
まあ確かにここ暫くは若手に与える傾向が出てきてるけどね
ただ新人賞は新人を登用する賞レースなので
40代後半になってくると、年齢的に厳しいのもまた事実だけど
42、3歳くらいまでなら普通にセーフでしょ

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 17:38:26.46
タシーロ「なんだキミは!」

「今なんつった? 今なんつった? ん?」

タシーロ「あなたは誰ですかって聞いてんだよ!!」

「なんだチミはってか? え? そうです、私がグンゾウおじさんです」

タシーロ「誰だよそれ(呆)」

群像「群像お〜じさん、だか〜ら群像お〜じさん、群像お〜じさん、だか〜ら群像お〜じさん、グンゾ」

タシーロ「気持ち悪いんだよ!!」


ドカボコバシドカボキゴンッ!!!



群像「ほげぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ」

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 21:15:57.50
>40代後半になってくると、年齢的に厳しいのもまた事実だけど
>42、3歳くらいまでなら普通にセーフでしょ

部外者だと思うが、その割に思い込みが激しいな。横で見ていて恥ずかしいタイプの人間。



43 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 21:16:03.46
単に、四十代の応募者が少ないだけな気もするけどね。
その歳にめなれば子供もいて、会社でも中間管理職だろうから
忙しくて小説を書く時間がなさそう。
少し時間が出来ても、疲れてるから休みたいとか
子供の為に使う様になるような•••

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 21:17:02.92
42は頭のおかしい可哀想なレス乞食

45 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 21:43:50.20
42は頭のおかしい可哀想なレス乞食

悔しい脳 悔しい脳

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 22:23:13.44
>>45
普通はそう思うよね

>思い込みが激しいな
>横で見ていて恥ずかしいタイプの人間

煽ってレス乞食してるの見え見えだし
頭が足りないんだろうね

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 22:40:19.70
50歳の新人がデビューしたら逆にニュースになるな

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 23:02:12.27
41と42は同じ奴じゃね?

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/19(金) 23:18:31.36
文學界はたまに40歳以上出るけどな

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 05:08:45.71
キチガイ文学化
マイナー化

諸悪の根源は 
評論家 >>> 作家
この価値観が生まれたこと。

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 10:46:52.73
群像に限らず、どこも「キチガイ文章空間化」してるんじゃないか?
群像なんて、比較的ましな方だと思うけどな。
文学の低迷を、「キチガイ化」と呼ぶのが適切かは分からないが、
評論家や作家が書く書評は、確かに世間を無視している。
どの文芸誌にも作家に書かせる書評ページがあるが、互いを褒め殺ししているだけで
読んでいると辟易する。ただの宣伝かよって。
作者同士の付き合いがあるから、悪いことは書けないんだろうが、
内輪で盛り上がっているだけなんだよな。
低年齢応募者、芸能人、コネなどの優遇も、文学の低迷に貢献しているんではないか? 
1,2作しか発表できないやつらばっかだしさ。疑ってしまうよな。



52 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 11:19:02.49
このあと横浜ベイと日大三高の
プロ野球―高校野球入れ替え戦があります。


53 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 11:50:18.04
今考えても19才20才小娘二人が芥川賞取った回は奇跡の確立変動だった。

あの2作は読める人から悪口を言われない。
リアリズムに基づいた若者小説で、決してキ○ガイ小説うんぬんと言われるようなことも無い
健全まっとうな大衆受けもする佳作2編だった。

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 12:04:49.06
>>53
文藝の低迷は、小娘の芥川賞で味をしめたことだな。
よって、純文学界の低迷にもつながった。

55 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/20(土) 12:21:05.98
いや、すばると文藝は純文学になんの影響も無い。
新潮がめぼしいのに唾をつけるパーツ取りでしかない。

56 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 13:46:45.55
>>53
キ○ガイ小説とはいわんけれど、読める読めないの問題でもないだろ。
小説なんて、評価は相対的なもんじゃないの?

純文学なんて、書く者とマニアの遊びみたいなもんで
その範疇の人間は他の分野より純文学を上に見るんだろうが
別の角度からは、SFや大衆小説の方が上と見ることもできる。

とにかく小娘二人の小説は俺には退屈なだけで、
文学史に残る小説とも思えない。



57 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 16:15:55.45
53は、自分を「読める側の人間」と思っているんだね

58 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 19:37:59.89
金原作品は、太宰治に強い影響を受けた私小説なのだろう。
日本文学のメインストリームだが、現代的な口語文であることや
道具立てがスキャンダラスである事から、気づき難いが。

綿屋は読んだ事が無いから分からん。


59 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 19:52:49.36
退屈じゃない小説って、例えばどんなのなん?

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 19:59:08.97
エンタ分野なんかは40代のデビューが普通で、
そこからどんどん優れた作家が輩出してる。

純文学は逆にデビューが若いのに、それから
全然伸びないケースが多い。

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 20:26:49.47
40代デビューが普通のエンタ系の雑誌なんか知らん

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 20:32:36.63
四十代以上が普通なのかは知らないけど、浅田次郎や松本清張はデビューが遅く
するまでも大変苦労したそうな。

63 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 20:51:47.99
例外的な人を挙げても参考にならん

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 20:57:47.02
作家のデビューは人それぞれだから
例外もクソもないだろう。
コア年齢は、多分三十代から四十代前半っぽいけど
それがどうした?って話だし。

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/21(日) 21:17:28.64
343 名前:れつれつだん@長編執筆中[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 20:54:42.85 ?2BP(2)
群像出すから白鷺GO氏と直接対決になるな

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 00:32:23.88
現代短歌ノートってコーナーが面白いなぁ…

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 02:14:23.33
「純文学はカルト的なものだからキチガイ小説でいい」
というような意見もあるようだが間違いだ。

純文学は古今東西の名作・文学史・教科書・ノーベル賞ともつながっている文学の最高峰だ。
大衆を最も深く感動させ、広く世に読み継がれ、賞賛される。

その認識があるから芥川賞もマスコミで大いに取り上げられる。
だが現今の芥川賞はカルト文学・前衛エセ芸術になり、低学歴の一発屋が取り、大衆から呆れられる作品でしかない。
このキチガイ文学化は問題だ。

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 08:00:23.70
水増しして長編にするとかいう話題があったな。
最近、純文畑の大御所クラスが書いた長編小説を読むと、
ひとつのシーンや描写が長く感じるようになったス。
面白く感じるなら、必要な文の連なりとして不自然さは感じないんだろう。
つまらないなら、無駄に長く感じてしまう。
人によって文の好みや感じ方は違うから、そんなものか。
今のところ、文豪作品を読んでそー感じること、ないのにな。

69 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/22(月) 20:04:36.97
ジョン・アーヴィングとかドストエフスキーみたいな基地外キャラの小説がいい。

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 04:58:01.97
「ホテルニューハンプシャー」は最高。別に基地外うんぬんとか感じないけど。

71 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 11:04:11.69
♪グン、グン、グン、グン、グッグング群像
♪グン、グン、グン、グン、グッグング群像

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 11:32:15.60
1,2,3,4 ガンガン ズンズン グングン 群像
5,6,7,8 ガンガン ズンズン グングン 群像
夢に描いたショータイム デカイ理想は夢じゃない
スタート前の深呼吸 新人賞でmaking making dream
跳ね上がれ舞い上がれ 魔法の剣 ペンに変えて
風の歌に聴けとかっ飛ばす 限りなく透明なブルー
戦場・炎上・技・特上 燃えた瞳が物語る
強い味方がmellowな売り 夢に向かってフルパワー
あの頃夢見描いた世界は 今この手の中に
夢・感動・ファンタジー My dream 群像新人賞



73 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 13:25:52.97
ぐんぐん群像っていうと、ものすごく部数が伸びてる感じw

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 17:12:44.47
ぐんぐん ぐんぐん 群像君 ↓↓↓↓↓ "(/へ\*)"))

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 17:17:51.42
過去にこのスレで自分の投稿作あげた人とかっている?
もしあれば読みたい

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 17:26:07.03
チャン・群像君
キモイ……

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 17:49:50.52
嗚呼 しくじった しくじった まただわ
YOU KNOW HOW MUCH I CARE IT.
嗚呼 やられたり やられたり ようやく
落選 某グンゾウ夫人

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/23(火) 20:45:02.04
富士の余波が、出版界に向かう日

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/25(木) 07:44:45.36
神奈川県横浜市青葉区柿の木台28-18
橿原研二記念館


80 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 04:51:15.63
よいしょ

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 06:26:59.45
テスト

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 13:26:01.10
ラノベを年4冊出したとして…
1冊あたり1万部で専業で食っていけるか?
2万はないとキツイか

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 16:49:17.60
>>82
やっぱさ、物書き志望は、ガーンと当たることを夢見ているわけで…
あと雑文な。ラノベ書きにチューモンが来るかどうかは知らんが。純文には来るね。


84 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/26(金) 21:34:26.95
ラノベが何で群像に関係するの?
兼業でまずはがんばれよ。
専業なんてそのあとだよ。

85 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/08/27(土) 17:26:07.42
てst

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/27(土) 17:46:23.64
Ichi Otsu.

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 05:24:58.34
死にたい

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 15:28:44.46
次の首相は誰でしょか〜

89 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 16:15:52.34
海江田万里
小沢一郎傀儡政権が誕生

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 20:11:05.05
【架空TV】 <緊急放送> 韓国が日本を侵略中!

http://www.youtube.com/watch?v=xal56oA8uT4&feature=related

日本の出版社も…

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/28(日) 20:23:33.55
>>77
林檎……。

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/29(月) 01:00:59.22
次の新人賞送ります

93 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/29(月) 09:32:51.07
18 :可愛い奥様:2011/08/29(月) 09:15:46.21 ID:Fus7SquSP
クロスオーナしっぷの弊害が叫ばれてるけど
テレビ---ラジオ----新聞----週刊誌
これ全部系列でまかなってるから、全部同じスタンスになる
今は管バッシング
雑誌検証 K国の資本や関連性 関連の強いものは★で表しました。
★★ 週刊朝日 AERA・・・テレビ朝日系列
★★★サンデー毎日・・・TBS系列
★  週刊新潮 ・・・新潮社1996年に電通出身の佐藤隆信が、社長に就任 電通の息がかかる
   週刊文春・・・・・文藝春秋 怪しい勢力は感知せず
★★★週刊現代 ・・・・ 講談社 在日系と噂されている
   週刊ポスト・・・・小学館 社長が創業家
★★★SPA ・・・・フジサンケイグループ


94 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 05:23:59.29
講談社 在日系と噂されている

あーそれだけはない。
野間は右翼系。現社長の父親は入り婿だが、その父親の父親(現社長の祖父)は名高き軍人。終戦時に自決した阿南である。

95 :(xbxCb S)<}>}<]]]]])(/](xzC VVvvvCv:2011/08/31(水) 11:16:27.51
(z(b(vZ(>}b(xb]<++++.])|<(x(っx(c(x(b)vっbXB)})b(xXBXcXb]]b(っb(bxb(c)cccMC(()xz(x)x(っx(Zxccxcccxxb <(<(<<<>\<}<]vz

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/31(水) 12:20:31.55
建てなきゃ良かった社屋

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 00:51:37.90
95 :可愛い奥様:2011/08/31(水) 21:58:34.25 ID:1Jm55o7r0
『子供も大人も注意! 講談社は最大の左翼出版社
〜 女の堕落と男のフヌケ化はワンセット
〜 『 のだめカンタービレ 』に見る、現代の病理とヒトラーの予言』
ViVi · with · VoCE · GLAMOROUS · FRaU · Grazia.

http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=132


98 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/01(木) 02:35:25.92
在日系、ではない。ありえない〜。

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 17:30:00.14
書けた!後は推敲残すのみ。
今月中にはおくるぞっと(・ω・)ノ

100 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 03:06:57.11
もうちょっとのところで手が止まってしまった。
数日書かない日が続くとこうなっちまう。

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 03:12:24.47
今4ページ
気長にいくか・・

102 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 04:41:36.16
40才以上には一度も授賞してないペテン文学賞。

でも、きっぱりしていて気持いいよね。

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 13:36:31.18
同じ話題を何度もひっぱてんじゃねえよ

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 01:24:05.11
>>103
そういう誤魔化し方があったか!

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 08:13:09.55
何で年齢の事をしつこく話し続けるの。
ライバル減らそうとしても無駄だよ。
応募する奴は応募する。
2CHの話なんぞ聞かない。

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 15:10:10.47
40才以上はダメなんだ。どこに出そうかな、いま締め切りにちょうどよいのってあまりない。

107 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 15:15:12.36
同じ話題を何度もひっぱてんじゃねえよ

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 15:19:52.22
そもそも、純文学で40才以上は難しいのだよ。
何年も落ち続けてどうすんの?
むしろ、エンタメに転向するべきじゃね。

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 15:31:16.05
だから年齢詐称しろとあれほど

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 15:32:28.60
,3歳くらい誤魔化したって、どうってことないよ。


111 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 15:55:48.44
宝くじのイカサマ論みたいだな

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 21:43:52.08
>>105
勘違いしてるよ。
「絶対に群像新人賞は40才以上応募作をゴミ箱直行にしている」と思う。
だから「ライバルにはなりえない」。
ただ「人助け」で40才以上に、警告を発しているだけ。

113 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 22:17:52.44
一律な話じゃなく、選考委員に気兼ねして、選考委員の最少年齢者未満の応募者しか
下読みに出さないという話は聞いたことある。
ここの賞じゃないけど。

114 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/13(火) 22:22:45.92
データは語る。
群像新人賞は40才以上応募作をゴミ箱直行にしている。
レコード会社のデモテープと同じような扱いだ。

115 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 05:22:38.47
糞左翼出版社は、
日本人に大量の馬鹿をつくりだし、国力を衰退させること、
若い奴から洗脳していくのが使命だから、
40歳以上の応募者なんて邪魔なだけ。


116 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 05:42:06.04
また(隠れ)左翼(売国者)であることに誇りを持っている。
密かに日本文化を衰退させる張本人。

まあ、好きにさせておこう。

117 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 06:41:47.72
>>112
余計まお世話だ。
誰がなんと言うが俺はここに出す。
あしからず。

118 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 08:04:48.00
20代や30代で別の新人賞とっていりゃ待遇は別だろう。すくなくとも・・・

119 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 09:52:00.04
>>117
人の親切心を無にして、出すなら出すで結構。
開闢以来一度も40才以上に授賞していない新人賞に40才以上で出すという
愚かな話でいいなら出せばいい。

ちなみに>>112 では「人助け」で書いた。としたが正確には以下の3つで書いた。

@40才以上で応募しても無駄だよという忠告・親切心・人助け。
A曲がったことが大嫌いな俺の正義を貫きたい気持。
B俺だって40才になるまであと約10年、今のうちから是正があるなら良いなという期待。

このBの先駆者として受賞できるものならしてくれ。確率の低いことに挑むなら挑めばいい。


120 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 10:54:12.85
なんだか、悲しいな

121 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 11:54:55.44
なわけねーだろうが。
だったら、最初から40歳以下を対象と応募要項に書くさ。
明らかに、書き込みしている奴はライバル減らしたいだけだよ。

前例なんぞ証拠になってない。
つーか、一般人が選考過程を見れないんだよ。
憶測だけで語ってどうする。
あり得ない話を信じ込む馬鹿もいないけどな。

122 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 12:00:38.96
>@40才以上で応募しても無駄だよという忠告・親切心・人助け。
 A曲がったことが大嫌いな俺の正義を貫きたい気持。
 B俺だって40才になるまであと約10年、今のうちから是正があるなら良いなという期待。

119は小説家もそうだが、芸術全般に向いていないと思われるので
警察とか消防とか公務員にでもなった方がよい。



123 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 12:14:24.13
>>119は現実的なこと言ってるだけなのにそこまで言わなくてもいいんじゃないかね

124 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 12:14:40.78
>>122
119は何でそんなに必死なのかな?
よっぽど40歳以上の応募者を恐れているんだろうな……。可哀相な人だな。
119は確かに安定職の公務員にでもなった方が良い。

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 12:17:14.75
>>123
それが余計なお世話なのよ。
わざわざここでしつこく語らなくてもいいよ。語る必要もない。

126 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 12:37:20.10
文芸の世界も夢もクソもあったもんじゃないな

127 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 12:38:07.89
そうだよな。俺みたいな40代のおっさんは読んでもくれないのか

128 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 12:48:59.95
>>127
そう自分で判断したなら出さなければいい。
だが、それでも出す奴は出す。
もともと小説を書こうなんて考えの奴らは一般的には変わり者の集まりなんだから。

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 13:02:08.72
>>128
>>127が40代じゃないって気づいてるよね?

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 13:07:20.33
>もともと小説を書こうなんて考えの奴らは一般的には変わり者の集まりなんだから。

小説を当てて、いい暮らしをするのは、宝くじに当たるのと同じレベルだろう?

131 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 13:23:05.25
20代でも、30代でもそれ以上でも・・・やっぱ、自分で書いてて面白くなきゃ
人に読んではもらえんと思うな。

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 13:31:56.48
ウワサの俺だよ、俺、俺。
>>119 だよ。
おれは真っ当な、正しいことを言っていると、確信してる。
データは示している。
講談社「群像新人賞」は、現状においては、40才以上の応募作を、ゴミ箱直行させている。

是正があるなら是正があるべきだ。あってほしい。

だがそれは、こういう書き込みを見ていない奴が起こして欲しい奇跡であって、
こういう書き込み(親切心からの警告)を見ている40才以上は、応募回避したほうが賢明だ。

津波が来るかもしれない時に海に近づくな。
こういう警告に似ている。無視するなら無視しろ。酷い目に遭うだけだぞ。


133 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 13:40:23.28
あんまりオッサンを刺激しない方がいいぞ

134 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 14:01:57.98
40以上というのは、バブルの時期に大卒で就職した者達が
嫌われてるってことか?
文学の世界では80年代から93、4年まではフェミの嵐が吹き荒れた
時代ではなかったかな。
その頃はいわば、フェミのバブルだった訳で、その精算を
今頃やってるという気がする。
それら全体に対する反省が40以上への拒否だとすれば、短絡ではないか?
という気もする。
バブルの記憶を完全に払拭したい「群像」の気持ちも分かるが。
川上未映子が「群像」に『ヘブン』に続いて『すべて真夜中の恋人達』と、
彼女の最新作を相次いで載せたように、川上の作品がいわゆる
フェミでないことも、バブルからの距離感を感じさせる。
単に40以上が嫌われているのではなくて、浮ついたフェミとか、それに
追随したものが嫌われているのではないかな?


135 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 14:31:29.34
間違って推敲前の誤字がいくつかあるのを送ってしまったんだが。
悲しいんだが差し替えなんてしてもらえるのだろうか。いずれにせよ心象良くないよなあ……。

136 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 14:54:19.19
>>135
差し替えなんてして貰えるわけないじゃん。


137 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 14:59:14.60
>>132
逆効果だ。
あんまり、おっさんを刺激すんな、ドアホー。

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 15:12:31.03
>40才以上は、応募回避したほうが賢明だ。
津波が来るかもしれない時に海に近づくな。
こういう警告に似ている。無視するなら無視しろ。酷い目に遭うだけだぞ。

ほおって置けばいいのに。
何で又、しつこくなるんだろう。
そもそも他人事じゃん。それともかこの人は、今時に珍しい他人の為に一生懸命に尽くす人徳者なのか?




139 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 15:16:33.88
>>136
そうだよねえ。
一次結果って発表されるのかな。いつ頃なんだろ。はやいとこ別の賞に
送りなおそう……。



140 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 15:22:38.48
一次審査通ると、ある日電話が掛かってくるぞ。がんばってください・・・みたいな

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 15:30:27.70
長編だろう、ある程度の誤字脱字は大目に見られる。

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 15:32:41.28
>>140


143 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 17:10:41.24
授賞式でウサちゃんピースするわ

144 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 17:20:50.45
♪グングングングッグッグング群像!
♪グングングングッグッグング群像!
♪グングングングッグッグング群像!
♪グングングングッグッグング群像!
♪グングングングッグッグング群像!

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 17:28:29.65
>>119
あんたが40オーバーか、
群像や講談社の関係者というんなら
信じるが
そこんとこどうな?

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 17:38:19.99
もうよせや。アホらしい。
119が40以上か群像の関係者かだったら信じるなんて言う方もアホだ。
119は頭がイカれてるというだけの話。何があったのかはしらんが。

147 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 19:01:16.38
ぐんぐんぐんぐん(年齢が)のびる群像♪

148 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 19:02:32.28
>>143
あのお方じゃねーかw

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 10:55:45.68
お、おまいら、夢を与えるエンターテイナー目指してるんだろう。そんなに
悲観すんなよ。物書きでダメなら、トラックやタクシーの運転手でもして一生を終えるという手もある

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 12:45:15.69
トラックもタクシーもどっちも食えなくなってきてる。
いまだとやっぱコンビニの従業員だな。

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 12:45:28.64
>>148
たしか芥川賞だよね
あの伝説のウサちゃんピースw

152 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 16:51:53.58
以前(旧)司法試験受けてる友人はよく

駄目なら生涯警備員というてはりました

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 17:40:45.15
農業していらん人付き合いないまま死んでいきたい。

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 19:41:06.49
40才以上の人は応募を避けた方が無難だね

155 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 20:00:18.04
おっさん煽るなw

156 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 20:31:50.18
というか、どの世界でも若い人の門戸を広げて行くべき。
まじで年寄りは遠慮してくれないかなー。
団塊の世代、何とかならないんでしょうか?

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 20:39:57.45
応募者の5割が団塊の世代

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 20:40:37.18
40から60は団塊の世代じゃないよ
学生から見たら、40も60も同じなんだろうけど

159 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 20:45:29.89
わしの想像
20〜30代 7割
40〜50代 2割
60代〜  1割

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 20:47:36.87
>>157
ていうと、応募者の5割が40才以上って事?
40才以上が居なくなったら、半分も減るのかー。すげーよ。

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 20:52:21.11
>>159
自分10代

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 00:17:44.30
♪毛ぇ〜がのびぃ〜るっ
♪毛ぇ〜がのびぃ〜るっ
♪毛ぇ〜がぁ〜
♪毛ぇ〜がぁ〜
♪毛ぇ〜がぁがっがっがっがっがっ

♪群像ぉ〜がのびぃ〜るっ
♪群像ぉ〜がのびぃ〜るっ
♪群像ぉ〜がぁ〜
♪群像ぉ〜がぁ〜
♪群像ぉ〜がぁがっがっがっがっがっ

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 00:31:49.26
>>162
元歌は何?

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 00:53:38.78
毛生えの歌w

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 00:56:36.89
元歌教えてくんないとメロディが分からんからさ

166 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 08:06:02.56
いろんな有名人からの応募もあるって聞くな・・・女優さんからあった話も
聞くが、ボツだって

167 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 10:57:36.68
>>160
40になったら、やる事いっぱいあるだろう。
小説なんて書いてないで、もっと素晴らしい事に生きがいをみつけたら良い。
どうせ新人賞なんか獲れるわけないんだから。

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 11:12:02.28
なんか不自然な書き込みの多いスレですね

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 11:42:55.53
>>167

40以下なら、やる事いっぱいあるだろう。
小説なんて書いてないで、もっと素晴らしい事に生きがいをみつけたら良い。
どうせ新人賞なんか獲れるわけないんだから。



170 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 12:25:31.07
お前は、
小説なんて書いてないで、もっと別の詰まらない生きがいをみつけたら良い。
どうせ詰まらない奴なんだし、新人賞なんか獲れるわけないんだから。




171 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 12:39:29.63
>>170
誰へのレス?

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 12:53:46.65
>>169

そうだよな。社会訓練をしないとなにやってもだめ

173 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 12:56:06.46
>>171
貴方。

174 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 13:07:09.85
>>173
俺167

175 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 13:18:35.84
本気で狙ってる人はここをのぞきもしてないだろうなぁ

176 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 13:24:30.05
まあ本気の人間にとって、2CH的情報は糞の役にも立たないからな。

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 14:39:21.36
情報っていうもんはあらゆる、情報を握ってなきゃいかんだろう。
戦前の大日本帝国しかり、鳩山政権しかり・・w

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 14:52:57.81
実の情報は編集部にしか分からないからね。
ワナビーの憶測で語り合う事は、時間の無駄。

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 15:07:57.72
我々は結果から推測する事しかできないのさ

180 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 15:34:04.35
とにかく入選せにゃなんもならんってことやな

181 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 20:48:30.13
150枚に仕上がったけども、群像と文学界のどちらに出した方が良いか? 迷っている。

182 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 21:15:42.52
40代以上なら文學界

183 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 21:41:53.24
150枚だと文学界では枚数オーバーじゃね?太宰治賞か来年三月締めのすばるあたりか。

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 21:43:11.90
150枚は文学界では完全OUT
文学界の規定は100枚程度なんだぜ。それくらいわかるだろうよ。
群像に出しなさい。

185 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 00:51:15.89
>>184
200枚の作品が3次通過してて、編集長の講評で
規定ではなく内容の問題として「もっと削れ」と言われてたのもあったような

186 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 01:36:10.06
ぐっ、軍蔵……

187 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 04:57:38.81
>>185
まぐれだな。
普通の下読みに当たったらそうは行かない。
たいていは規定オーバーで落とされるって。

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 08:52:34.68
ワナビの断言ゲーム

189 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 16:17:30.94
>150枚は文学界では完全OUT
文学界の規定は100枚程度なんだぜ。それくらいわかるだろうよ。
群像に出しなさい。

群像で150枚は少なめじゃないか?


190 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 21:39:48.32
群像で150枚はけっして少なくない。要は内容。

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 21:45:50.17
要は年齢。

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 23:29:44.36
そゆこと

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/18(日) 14:24:04.92
群像の受賞作単行本化によくわからないタイムラグが発生し始めたのは謎だ。

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/18(日) 21:51:42.01
群像はW村上とかの排出でいえ輩出で名を上げた。

その後も笙野とかのキチガイ文学路線(籠島キチガイ編集長)で純文学界のセンター付近を陣取っていたように見えたが、

キチガイ文学の崩壊、バブル景気の終焉コミック本の販売不振で、今はダメ文学誌として低迷。

すげー俺群像の30年を見切っちゃった。

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/18(日) 22:08:19.97
うさちゃんピースを輩出したお

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/20(火) 09:05:09.93
>>194

高橋恵子のトンずらした男も群像の新人賞とったんだよな。たしか「屋根のない
車」とか言う題名

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 03:19:39.62
五十代ですが、ごみ箱行きですか?

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 07:31:04.47
わからない

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 07:36:54.54
内容しだい。

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 07:38:11.70
スケベェ〜

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 08:52:39.61
>>197

W村上時代を再来させるような作品投稿してみなよ・・・

しかし、芥川賞受賞した龍が、日本で女優とチマチマした番組やっているのに
春樹たんは、受賞せずとも、モスクワ、ニューヨーク、上海、ベルリン、パリ、
エルサレムと世界中の本屋に並べられている。しかも、マラソンしながらw

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 12:53:55.95
>>201
あれを女優扱いするの?w

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 14:39:35.25
おまいら、台風が来るぞ。おまいらのダンボールマンションは大丈夫か?

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:19:36.93
とうとう長い間待っていた台風がくる
「遠くに行きたい」計画を実行するときがきた
箪笥の引出しから赤い褌も出した
30メートルの長さの特注の褌だ
風呂場で汚れた身体の禊も終わった
あと2時間もしたら、欅の木に登ることにする
木の梢でいい頃合の風を待つ
瞬間風速70メートルくらいの風よこい
そうしたら、丸めて手にした褌を高く空中に投げ上げる
風に絡まりついた褌がわたしの身体を中に舞い上がらせる
わたしは風とともに、まだ見たこともない遠くへと運ばれていく
この計画は、秋風風に乗って移動する蜘蛛からヒントを得て
試行錯誤を繰り返しながら、やっとたどり着いた計画だ

♪しーらない街を歩いてみたーい
 どこかとーおくへいきーたーい
 遠い街 遠い海 夢はるか独り旅
 愛するひーととめぐり逢いたい♪

計画では、その愛するひとの身体に褌が絡まりつく手筈になっている
怖れているのは、絡みつくのが電柱のときだ……
電柱のてっぺんに絡まりついて、そこから垂れ下がった先に
振り子の重りのように、素っ裸のわたしが揺れている姿が目に浮かぶ
絡まりつくはずだった愛するひとが、その下を通って
わたしの姿を見上げたときを想像すると心が苦しくなる
が、それも運命だ。そんなわたしの姿に恋するかもしれないではないか
さあ、ときは今だ。いざ、いかん!

205 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 15:42:41.16
JASRAC( -`ω-´)


206 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 16:06:14.51
204だけど
ちょっと不謹慎だったかな
反省してます
ただ、ひとが忘れかけている自然の力というものへの
純粋な意味での畏敬の念を根底とした
ユーモア(?)のつもりでした
すみませんでした、深謝いたします

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 16:44:30.77
昔、大西結花の台風クラブってあったよな。大西結花追っかけしていた
イカちゃん元気?

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/21(水) 18:27:31.20
やべぇ、ダンボールマンション補強しようっと

209 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/22(木) 12:56:37.59
そのまんま東が最終候補まで逝ったことあったんだよね。


210 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 15:16:27.25
文学界で落ちたんだけどそれ推敲して増量して群像に送るってのはやっぱだめかな?
どうせ落ちるだろうけど…
現役で大学受からないと放置と言われてどうにかひっかかりたいんだけどな(/_;)

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 15:21:29.35
>>210
別に構わないんじゃない。
締め切りまでまだまだ間があるし。

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 15:26:14.65
>>210
そのアイディア自体がつまらないと判断されたのなら無駄かもしれない

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 16:20:16.62
>>210
その応募作品が文学界新人賞の2次すらも通っていないのなら無駄だ、止めた方が良い。一から書こう。
文学界ではどうだったの?

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 18:06:34.16
>>210
手伝おうか?

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 21:59:22.28
銀行員に疲れたんで印税生活狙って今日から書いて投稿するわ
年間2冊出してそれぞれ2万部売れば何とか生活できるよね
村上春樹と吉田修一と東野圭吾と伊坂幸太郎くらいしか読んでないけど

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/24(土) 22:01:49.97
>>215
それコピペだよね?

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 00:38:03.61
コミック屋(講談社が自らを卑下してよくいう科白)根性丸出しで・・・・・・・・・・・・・・40才以上の応募原稿はゴミ箱直行


218 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 02:36:48.54
コミック屋(講談社が自らを卑下してよくいう科白)根性丸出しで・・・・・・・・・・・・・・40才以上の応募原稿はゴミ箱直行




219 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 08:15:52.06
♪ぐぐぐぐ〜ん
♪ぐぐぐぐ〜ん
♪ぐぐぐぐん(ぐぐぐぐん、ぐぐぐぐん)
♪ぐぐぐぐん(ぐぐぐぐん、ぐぐぐぐん)
♪ぐぐぐぐん、ぐぐぐぐん、ぐぐぐぐんっ、ぐんっ、ぐ〜んっ!
♪ぐんぞう〜っ!

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 08:39:54.66
210
211、212、213>アドバイスありがと。ちなみに文学界の結果はまだでてない。ただ受賞者には秋分の日に電話来るはずだけど来なかったから落ちたなーっと…(;。;)
214>ホント手伝って欲しいわww

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 08:57:40.76
>ただ受賞者には秋分の日に電話来るはずだけど

これも2CHの根拠のない嘘情報のようですよ。
第一、新潮ではそんなに早くに最終候補者へ情報を漏らしませんよ。
振り回されないように。


222 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 09:13:44.19
2ちゃんはそんなもんですw

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 09:22:55.30
>>210
仮にそのまま同じ作品を送ってしまう場合(そんな事はないと思いますが……)
気をつける事として文学界新人賞の3次通過で寸評がなされていない事を確認しておく事です。
これは他へ応募した作品と見做されます。

224 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 10:49:23.34
ぐぐん、ぐんぐん、ぐん、ぐぐん

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 10:58:01.03
ググン、グングン、グン、ググン
「ギャー」「グンチャーン」
ギギギギギャイーーーンギャリギャリギャリンッ
ドカシッゴボッグガガガガガガボガボ
ガココココココバキバキバキャキャキャ
ガコッガコッガコッガコッグゴゴゴゴゴ
グモッチュイーーンボゴゴゴゴゴ
「ギャー」「グンチャーン」
プチッ

ツー、ツー、ツー、ツー、ツー
「ギャー」「グンチャーン」
ググググン、ググググン、ググググンッ、グンッ、グ〜ンッ! 

226 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 10:59:23.33
ようこそ群馬県へ!

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 11:55:46.82
さあて、ダンボールマンション、日干しすっか

228 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 12:09:25.47
受賞作「ダンボールマンション一代記」好評発売中

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 12:15:01.97
冬に向けて、ダンボールマンションの空っ風対策は万全でしょうか?

230 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 12:29:51.11
これはダンボールマンション男についての記録である。
ぼくは今、この記録を箱のなかで書きはじめている。

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 15:17:15.31
ああ ダンボールマンションから太陽のにおいがする
もう ゴロニャン寝る…

232 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 17:35:10.26
>>216
リアルガチ現実だけど

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/25(日) 21:28:25.72
群像上げ!!

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 02:22:40.48
コミック屋(講談社が自らを卑下してよくいう科白)根性丸出しで・・・・・・・・・・・・・・40才以上の応募原稿はゴミ箱直行

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 12:10:41.19
松本清張かなんかの小説で、新人の応募作品をパクル作家の事書いた
のがあったよな

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 13:09:17.74
なに群像にこだわってるの?ラノベに「おじさんがユミコにおくるラブレター」
とか、どこか、脚本、漫画原作のほうが金になるぞ・・・時代は変わっているし、
その認識もなきゃ、作家になる資格もなかろうべ

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 14:02:36.85
金稼ぎ目的じゃないと作家になる資格ないの?

238 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 14:12:57.49
あぁそれは…もちろん…

全然…

無いに決まっとるやんけ!

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 16:10:33.94
要するに、奇妙な文章を奇妙な文体で書けば良いんだね、文学って!^^

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 01:36:59.49
籠島がすべて壊した群像…

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 10:29:41.67
やっぱ、カネだよ。invisible handだな

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:48:02.74
で、今年は入選しそうだと思っている人一言どうぞ↓

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 16:50:40.43
悪いことは言わない
ここに応募するのは止めるんだ

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 17:37:19.58
群像は正統派と聞いているけど今純文学の受賞者が必ずと言っていいほど書いてる下ネタがなくてもいける?
てか江戸時代設定とかOK?
別に時代小説とかじゃなくて高瀬舟みたいなノリなんだけどダメかな??

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 18:02:15.24
そりゃすばるでも出しとけ

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/27(火) 18:04:11.64
すばるはロバと一発やったオマタが毎度、応募していると聞くが

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 00:19:22.80
ここって二作送るのだめ?

248 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 00:43:33.92
編集部にきけ

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/28(水) 00:45:27.16
かまわんよ

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 04:44:35.51
コミック屋(講談社が自らを卑下してよくいう科白)根性丸出しで・・・・・・・・・・・・・・40才以上の応募原稿はゴミ箱直行




251 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 05:06:27.48
しつこいわ

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 07:50:35.80
誰も聞いてないのにね

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 14:56:21.47
純文学って、早い話が作家のオナニー作品だろう。四十五十のオナニー
は勃起もせんから、オナニーにならん。オナホールすら、使用できん
チンコは・・・すなわちゴミ箱ゆきか?

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 15:11:09.72
誰も聞いてないのにね

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 15:22:04.51
いや、聞いてる、聞いてる。残念でした。

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/29(木) 17:20:52.65
自演乙

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 10:07:12.12
だ、だれが?

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:07:49.49
コミック屋(講談社が自らを卑下してよくいう科白)根性丸出しで・・・・・・・・・・・・・・40才以上の応募原稿はゴミ箱直行




259 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:33:39.94
しつこいわ

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:49:44.00
あんまし、おっさんを刺激すんなよ

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/30(金) 15:49:49.46
純文学が作家のオナニーには笑うが、オナニーを他人が見て楽しめるentertainment
かどうかが問題だとおもうな。それに、自分が書いていて楽しいくなきゃ、無理っしょ

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 10:14:11.44
あっさんは脅しには屈しないぞ。
出すものは出す!
どうだ、参ったか、若造

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 10:17:45.37
因みに、あっさん、というのは俺の呼び名
57歳

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 11:28:54.66
10月になっちゃったじゃん……。早く書かないと!(・・;)

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 11:54:43.72
何の企みだ?
また2008年の再現か?
どれほど他人を貶めたいんだ
今度は容赦はしないから、肝に銘じておけ

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/01(土) 12:48:53.21
>>265
何の話?

267 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/02(日) 16:45:27.73
テンプル騎士団とマックスウェルの魔を
ふまえつつ書いた小説って、どこにだせばいいの?

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 16:31:40.19
コミック屋(講談社が自らを卑下してよくいう科白)根性丸出しで・・・・・・・・・・・・・・40才以上の応募原稿はゴミ箱直行




269 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 18:06:14.76
しつこいわ

270 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 20:23:45.72
推敲しながら削って、ラストも書かなければ。やがて、三百枚になりそう。
焦って、不安。

それとも、文學界で落ちたやつを直して送ろうか?

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/03(月) 21:48:03.53
50歳はダメですか?

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 03:32:49.77
>>271
群像新人賞はそれだけで受賞可能性ゼロですね。他で。

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 04:23:06.67
>>272
年齢制限はうたってないようですが、なぜですか?

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 05:11:11.27
>>273
今まで一度も40才以上に授賞していない。
データが示している。

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 06:11:43.99
誰かがとればいいんだよ

276 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 06:32:51.75
無理ですね

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 06:49:17.65
ガイシュツかもしれないんだけど、群像に出したのを結果が出る前にサイズ削って文学界に出してもだいじょうぶ?

278 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 07:39:38.81
出しても大丈夫です
ただし後でばれると永久追放ものです

279 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 07:40:22.72
落ちたの確認してからじゃないとだめだよ、

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 08:23:33.12
>>278 >>279
ありがとです!

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 10:57:08.72
10年以上前に、二重投稿したのがいたが、それが両方とも入選した・・・
やっぱ、実力のラインてあるんだなとおもったな。そいつが、どうなったかは
知らんが

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 11:49:27.90
一次発表で落ちたのが判った後に
他所に出しても二重投稿にはならないよね?
厳密にいえば受賞作品が発表になってからなんだろうけど
一般的には一次発表があって落ちていたらいいわけでしょ?
ある所では、二重投稿だブラックリスト行きだなんて
騒いだ出版社があったみたいなんですけど

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 12:19:41.37
>>282
大丈夫大丈夫、当たり前ですわ。

だいたい「一次発表が誌面でされる頃」には、実際には当選作決まってるし、
その寸前で最終候補者には連絡が行っている。

284 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 12:27:35.11
安心しました
ブラックリストに入っていて即シュレッダー行き
なんてことになると悲惨ですから、泣くに泣けません
最後に渾身の一作を投稿するつもりです

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 12:55:11.98
それ以上のもモノを書けば、捨てる神あれば拾う神ありですよ

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 13:51:45.69
投稿初心者です。純文学の意味がいまいちわかりません
純文学っていうのは日常を書くものなんですか?
ミステリーやファンタジーが少しでも入ったら純文学じゃないですか?
よくわからないので送る前に知りたいです。誰か教えてください

287 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 14:48:53.41
作家のオナニーが純文学・・・・直木賞はENTERTAINMENTでどうかな?

288 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 16:31:46.15
純文学は

1 表現や描写、比喩の巧みさを競う
2 今までにない小説の形式を模索する実験小説
3 若者の実態や貧困の実態などなどの暴露
  (ルポなどのノンフクションではない)
4 プロレタリアやフェミニズム、自由主義、差別の撤廃、などの主義思想の啓蒙
5 作家自身の経験の暴露や意見の主張

のどれかです(見ればわかると思いますが通常、混ざってる事がほとんどです)

ミステリーやファンタジーの形式を借りる、もしくはエンタメが純文学的傾向を持つ
事はよくあることです。
でも、どの程度で線引きするかは、時代やジャンルによっても違い
数値で言えるものではありません、たくさん本を読んで
あうんの呼吸を把握するしかないですね


289 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/04(火) 18:32:20.40
>>287>>288
レスどうもありがとうございます。勉強になりました

290 :sage:2011/10/05(水) 03:06:48.79
            芥川賞のタブー

芥川賞、新人賞、各種文学賞には、次の様なタブーがあるので新人作家をめざす人は十分注意しなければならない。
このタブーは、演劇、シナリオ、エッセイ方面においても全く同様である。

@ フェミニズム運動、女性を批判してはならない。
A 反戦平和運動を批判してはならない。
B マスコミを批判してはならない。
C 左翼を批判してはならない、特に極左テロ集団を批判してはならない。
このうち、初心者が踏んでしまう地雷は@が一番多い。文学作品は男と女の話が圧倒的に多いからである。
例=
A 離婚の話は女が被害者の形で書かなければいけない。女の身勝手などという内容で絶対に書いてはいけない。
B 同棲の話も、女が被害者という形に限定。
C 農村の嫁不足というテーマは書いてはいけない。
D 中小企業労働者の男性が低賃金のために結婚で苦労する話は書いてはいけない。
F 風俗関係、接客業関係の女性を描くときは、必ず、女性は被害者、客の男は加害者という形で書かなければならない。
東京銀座のホステス、大阪北新地のホステスのように、客の横に座って話しをするだけで、サラリーマンよりも5倍も10倍も高い給料をとれるのは日本だけだという事実を書いてはいけない。
その他、女性批判となるような文言は直接、間接を問わず、一切書いてはいけない。どれだけ真面目な文章であっても絶対に書いてはいけない。
言葉のはしばしにいたるまで左翼マスコミの徹底した言論統制の目がひかっている。
今のマスコミ・出版社は、極左集団によって完全支配されているので、その点を、よくよく考えて制作にはげんでもらいたい。
この話を信じられない人は、現在出版されている小説、上演されているドラマで、この話を否定するようなものがあるかどうか考えてもらえればよろしいかと思う。

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/05(水) 03:07:29.56
           芥川賞のタブー(続)

簡略に記すと、「弱い労働者の立場・女性の立場」以外から書いては絶対に日の目を見ない。
社民党の主張立場とそっくりだ。福島瑞穂に気に入られそうな作品でなければならない。
石原慎太郎的な反発は噛ませ犬に抑えこまれている。

政党支持率1%の社民党だが、かつての二大政党であり、マスゴミへの浸透は過去の遺産で分厚い。
1%支持の社民党的価値観から外れるものは圧倒的に「極左の根城」文藝春秋社実質主催の芥川賞から
徹底的に排除され、純文学は息吹を失った。

「弱い労働者・女性」の目線からしか描けなくなり、作品のバラエティーは失われ、表現は一律化し、
痩せ細り、大衆の共感は得られない支持層1%芸術と成り下がった。

人間関係の回復などは是とされるが、例えばビジネスの成功やスポーツの勝利など社会的状況下の極小の成功なども主筋と絡んだ場合には「通俗的」として致命的減点となる。中盤はひたすら状況の停滞もしくは悪化でなければならない。

クライマックスは狂人じみた叫びの強さが歓迎される。95%(20人の内19人)の芥川賞受賞者は24才〜39才と見てよく、差別は非常に強い。差別は左翼の本性を現すものである。

「私の廃太子論」でおなじみの文藝春秋社が、極左の牙城であることは、業界内外に広く知れ渡った、絶対事実である。
現在同社は社内で本誌と呼ばれる月刊文藝春秋誌まで赤字が常態化、某印刷会社の傘下に入る日も近いと噂されている。

★ともかくの絶対的タブー事項 主人公が「日本が好き・日本人が好き・日本神道を信じている・友と助け合い、勤勉実直に生きていきたい」という保守的なものは弾かれる。主人公や作者は社民党を支持しそうな人間でなければ絶対に受賞しない.


292 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/05(水) 16:43:34.81
70過ぎたおいらのジーちゃんは、いまでも群像に楽しそうに手書き原稿で
毎年応募しているぞ・・・

293 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/05(水) 20:04:24.95
と、孫のふりをした本人が申しております

294 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/05(水) 20:13:05.92
生きがいって大切だね。本人は作家になりたいわけじゃないんだよきっと
送ってるだけで満足

295 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 05:03:02.67
>>292
あんたの言うことをまるっと信じよう。
で、お爺ちゃんには、この賞は40才以上の原稿はゴミ箱直行だから、
ほかの新人賞応募に変えなさいと、
忠告しなさい。
それが孫の愛というものだ。


296 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 07:07:09.98
ライバル減らしに必死だな
見苦しいぞ!

297 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 07:47:01.91
だから>>294なの

298 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 08:25:12.03
手書き原稿が受けて受賞してしまった例もある。
だから、お爺ちゃんには出し続けさせろ。
40歳以上の方々もどしどし応募しよう。
趣味、生きがいは絶対に必要だし、意味があります。


299 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 11:43:42.51
>>296
だから。俺は40才以上は絶対ゴミ箱直行と知っている。
確実に落ちると知っている、そうデータが示している、だからライバルとは思っていない。
ここに応募しないで他に応募せよというのは、
言うたら「人助け」だってばよ。人助け。


300 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 11:47:06.17
>>295

特段2ちゃんねるは観ていないようだ。楽しそうだから、ホントかどうか
分からんこと言ってもしょうがないし。臥せっているジーちゃんみるより
いいじゃないのW

301 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 11:47:15.08
>>299
その手に乗るかよ、アホーめが!

302 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 11:57:36.61
>>299
だから生きがいなのね
人助けの真逆。送らせてあげなさい

303 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 13:49:56.94
>>299
確かに新人賞での40歳以上の受賞って稀有かもしれないけれども
そのことから「受賞の可能性は低い」ということは妥当だとは思うが
「確実に落ちる」というのは愚かだとしか言いようがない。
お前はきっと、コインを投げて100回連続で表が出たら
101回目も「確実に」表が出るとか言っちゃう馬鹿なんだろうな。

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 19:05:46.02
コインで100回連続で表が出たら、そのコインは表しか出ないコインに決まってんだろww
>>303は2の100乗がどれほどの数になるかも知らない馬鹿なんだろうな


305 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 19:18:35.96
>>304
本当に頭悪いんだな。
さすが気持ち悪いレスをマルチポストしているだけあるわ。
だから馬鹿だって言っているのに。

じゃあ20回だったら納得でもすんのかよw
確率が10^(-31)から10^(-6)になっただけで本質は何も変わらないっつーの。

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 19:45:16.43
>>304
本質は何も変わらないって何当たり前のこと言ってんの(笑)
状況にふさわしい例えをすればいいのに、
あまりに掛け離れた比喩しかできなかったお前の頭の悪さを言ってんの

あと俺はマルチポストしてる奴とは関係ないし、
40歳以上がどうこうって問題もどうでもいいと思ってるよ
純粋に頭の悪さを批判してるだけ

307 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 19:51:02.55
ドMwww

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 19:53:01.85
測度論やまして統計の基礎すら知らない奴が、人を馬鹿呼ばわりかw

例え何回連続で表が出ようと次に表が出る確率は0.5だっつーの。
比喩としては適切。

309 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 19:55:12.76
まともな反駁も出来ないみたいだし、群像とは関係ないから以後スルーします。
スレ汚しすまん。

310 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:01:50.26
こういう例えで三〇五みたいなことを言い出す奴は間違いなくバカ。
物事の根底を疑えない奴は一生負け組みだよ。
100回連続で表しか出ないのならまずは、どこかにイカサマがないかを疑うべきだ。


311 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:07:20.61
いや、いかさまじゃないコインをふってるのにってことだろ


312 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:16:24.88
303のどこにそんな風に書いてある?そんな前提条件は一言も書かれていない。
それにコインにイカサマがなくても他の所にイカサマがあるかも知れない、
それほどコインを百回投げて全て表が出る確率はありえないんだよ。
そもそもありえない事が起きた時点で未だ確率が1/2とか言い出す奴は頭がどうにかしている。

313 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:17:39.92
気持ち悪い〜♪♪

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:19:35.21
最後には感情論で逃げるへたれw
そんな頭じゃ、ラノベしか書けないだろ

315 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:23:59.64
お前もはやく受賞しろよw

316 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:25:24.95
242:名無しさん@七周年07/04/24 18:30:27 QSd956CF0
>>186
まぁな。デビュー年齢層の低い漫画家、ミュージシャンはともかく、
小説家は95%以上は正社員の出だからな。
そういや、昔なにかの番組でやってたが、仕事しないで女のヒモやっ
ている漫画家志望が蛭子さんに「仕事しないといい作品書けないよ」
って言われて愕然としていたのが、すげー笑えた。



317 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:26:13.04
同じワナビでも頭の良いワナビと悪いワナビがいる。
315はもう言わなくても分かるよなw

318 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:30:09.23
313は自演か?感情論どうのこうの言って話題そらす作戦か

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:33:05.88
コインを投げると

って書くと、普通の人は、普通のコインを投げてる解釈すんだよ
そうでないのは、そういう病気、薬飲め薬、いい薬あるから
(医者の陰謀かも…)と思うんじゃねえぞ

いんちきコインではなく、とかゆがんだコインでもなく
とか予想されるものを全部書いたりしないの
うざいでしょそれ

320 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:40:21.49
根拠のないことを言うが今年の大賞は僕だと思うの。

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:42:56.60
>>319
解釈の仕方がバカなの。普通とか言い出すのは勝手だが結果論として100回投げて表しか出なかったんだろw
その時にどう考えるかが大事なんだよ。
そんな固い頭で小説なんて書けるかよ

322 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:50:09.41
100回投げてません
頭の中なのだよムッシュ

323 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:51:20.68
おまえも絶対とか言い出すから馬鹿にされるんだぞ
**ということが想定される、とか位にしておけば良いのに

そして100回は例として出されたもので実際は
そこまで極端じゃないじゃん
例の百回で結果論にすんなよ

324 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:53:07.06
じゃあその例が悪いってことじゃんw頭悪いな。墓穴堀りまくりw

325 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:57:22.57
>>321
お前がばかだよ。常に確率は二分の一だよ。
コインならな。
受験失敗しただろww

326 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 20:58:58.30
本当に頭悪いなw
ちゃんとレスの流れ読んで頭使えよw

327 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 21:01:16.54
100回投げて表が出ても確率は1/2です(キリッ
いいかもだなw帝愛の地下で一生班長にむしりとられるクズw

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 21:57:08.46
>>324

例の数値の訂正はしてるじゃん
最初に出したのは、気味がどのくらいバカかの話で
100回ってのは、悪事千里を走るとか
万屋みたいな、多いってことを言いたいだけじゃね

その後、現実的に考えるとX回くらいだろうって訂正が入ってる

329 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 22:07:19.96
>>328
どうでもいいが文章力無さ杉w

330 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/06(木) 22:35:07.51
反論ではなく文章や誤字脱字、人格への攻撃に変わったということは
負けましたということなので
もうこの話は終わりですね

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 00:09:29.94
http://www.shinchosha.co.jp/info/saiyo/message/04.html

332 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 00:16:32.14
>>331
新潮社は決して近づかないと決めました

333 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 00:25:42.82
>>327
本当に数学できないんだな……

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 01:35:45.03
40歳以上はいままで一度も受賞していないと言ってずっと煽っている奴がいるが、林京子が44歳でとっているぞ
これ結構有名だろ。他にも何人かいるんじゃないか
まあ今度は最近はとっていないと言って煽るんだろうけれども

335 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 09:49:59.47
結論:40歳以上でも、受賞した人はいる。
40歳以上の方々もどしどし応募しよう!

336 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 12:21:45.95
若造は何を脅えてんねん?
40歳以上の応募者をそんなに恐れてどないすんねん。
ここでライバル減らしに精を出さんで、黙って執筆せいや。

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 13:23:19.58
最初は別な雑誌でも言ってたんだよな「日本の文芸誌は40歳以上は〜」って
でもそこでも40歳以上でいるよって指摘されてここで言うようになった

彼、ほんとは40歳以上なのかもよ
40歳以上は中身も見ないでゴミ箱ってことにしないと
自分が1次で落ちた理由が「才能がない」ってことになるから
耐えられないじゃん

何度も何度もっくりかえし言って、信じるやつが増えて既成事実にしてしまえば
そんなことをしてる群像が悪いってことになるじゃん、自分は悪くない
この人、だいぶ前からすううっとこの40歳ゴミ箱の話してるよね
そのうち自分でも悲しい嘘を信じるようになったんじゃね

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 13:47:27.29
感性ってさ、若さとは絶対的に結びついてないんだよね
感性は五感と密接に関係してくるんだから
自然と触れることが少ないなれば五感は鈍くなる
意識と深く通じているのは視覚だと思うんだが
五感のなかで視覚だけ突出するんじゃないのかな
ゲームや都会生活では、その他の感覚は研ぎ澄まされない
瑞々しい感性は、若さの形容詞にはなりえなくなった
最近の若い作家の作品をみるとそう思うよ
死んでるぜ、感性が(笑)
そんな奴らは屁でもない
要は瑞々しい感性は若さでしかありえないという神話を
信奉している編集者と選者の錆びた認識が問題なのだよ(笑)
そこんとこ、悔い改めてくれよ、よろしく(笑)

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 13:59:59.85
あるいは、40歳以上の自分が投稿して、年齢ゆえにはじかれたらと思うと怖くて仕方がないので、
40以上はダメ!無理!みたいなコメントをあえてポストして、否定のレスを見てほのかに安心している可能性もあり

どっちにしても小心者にもほどがあるというかよくそれで40オーバーやれてるね

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 14:06:44.38
>>338とかもさ、
若者の感性は絶対じゃないと
若者の発言を絶対視してる編集者批判に見えるけど

その実は、
「編集者は若者感性を絶対視してる」って考えを浸透させたいだけなんだよね
つまりは、きっとこの人も同じ人の自演だよね 40ゴミ箱さんだよね
まともに反論できなくなったから、こういった歪んだ感じで同じこと続けてるw

341 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 14:11:08.89
林京子・・・被爆者
この前の「癌だましい」・・・末期がん患者

やはり商業誌新人賞四十歳以上受賞条件本人色物必須説は鉄板

342 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 14:37:10.61
よくそんなに漢字を並べられるなあ

343 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 14:37:48.12
それもさ、癌だましいは、よくあるお涙ちょうだいの闘病記じゃねーよ
って何度も指摘されてるけど、繰り返すよね
誰かが指摘しなくなるのをまってるんだろうけど
それでいいの?、


344 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 21:31:34.14
ちょっとなにいってるのかわからない

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 22:37:25.27
1 ガン魂は読んでみれば色物ではない
2 違うという指摘は何度もあるのに、病人だからとれたイレギュラーと言い続けてる
3 何度も言ってれば(めんどくさくなって)誰も否定しなくなると思ってんだろ
4 そうすれば、読んでないやつとかで信じだす人がいるかもって考えなのか?
  (まるで、40以上はごみ箱のときのように)
5 で、お前そんな人生で良いの?

まだわからないときは、番号で指摘して

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 23:29:12.15
ちょっと頭悪いのかな?

癌だましいが色物だとは言ってない。
作者が末期がん患者なのが色物だと。

逆に言えば40代以上で立派な作品を書ける例でもある。
他にもいるだろう書ける人が。
しかし40代以上で受賞するのは作者そのものの境遇が色物。
40代以上で授賞されるのは色物だという証拠にすらなる。

347 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 23:32:33.03
いや、自信の頭を疑うようになったってことは少し向上してる

プロフィールにがん患者って書くやついねーだろ
たまたま色物化しただけで、それが売りだったわけじゃないからさ

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 23:46:04.32
>>346

前から何度も指摘されてるけどさ君が頭悪いって言われるのは

2事例とかくらいで「証拠」とまで言ってしまう短絡さだよ


「おれ財布に777円のレシート入れてたらパチンコ勝ったんだよね
 これ必勝法だわ、え? 証拠? 2回も勝ったから証拠になるだろ」

って言ってるDQN想像してよ、彼を頭がいいと思う?

349 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 23:47:52.72
346みたいな馬鹿に何言っても無駄

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 23:49:21.69
>>348
超絶的に頭悪いのかな?
40代以上が商業誌新人賞を取れないという話だから

2回は「例外」
そのほかの回全てが「適合」
2回の方が証拠??? はぁぁぁぁああああ???
濡れ衣というか、主張を逆にされちゃっても困るんだけど。頭悪いお前〜

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 23:54:36.34
>>350
2回を証拠にしてるのはおまえだろ?
意味わかる?w

352 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 23:55:46.92
350みたいな阿呆に何言っても無駄

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/07(金) 23:57:30.93
>>351
お前俺が書いた文章の意味理解できて無いだろ(大笑)
しかも自作自演でフォロー(大笑)
負け犬だな(大笑)

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:00:24.32
>>353
お前が理解できてないんだよw
本物の馬鹿だな

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:03:35.35
>>353>>346で自分が言ったことを
もうわからなくなっているんだと思う

356 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:04:24.91
>>354
完全な馬鹿だと分かった。論旨が分からない高校中退者。
自作自演フォローは認めたんだな?


357 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:09:47.33
小説の才能を持た人が稀有な体験で開花するってのはあるんじゃね
で、当たり前だけど若者より年配の方が、人生経験が多い分そういう事は多い

どこまでを色物と考えるかもあってさ 
頭で考えたこと以外は色物なのか?
福生で米兵とドラックやってた村上龍は色物なのか?
在日朝鮮人を書いてる劉美里は?
バーやってた経験を書いてる村上春樹は?


ガン魂が色物だったかどうかは、2作目3作目次第なんじゃないのか?
もう確かめようがないけどさ


358 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:09:51.12
>>348
>2事例とかくらいで「証拠」とまで言ってしまう短絡さだよ
>「おれ財布に777円のレシート入れてたらパチンコ勝ったんだよね
> これ必勝法だわ、え? 証拠? 2回も勝ったから証拠になるだろ」
>って言ってるDQN想像してよ、彼を頭がいいと思う?

あーあとこの薄ら寒い話について言っとくわ。
もし「100回負けて2回だけくだんのレシート入れて勝った」のだとしたら。
それも必勝法になりうるだろwww

そうじゃないからこの必勝法は無効。
そういう話だから「40才以上は商業誌新人賞取れない、作者本人色物は例外」は正しい法則。

この超絶馬鹿はそのへんをお安いギミックで誤魔化しているんだよなwww
高校中退自作自演馬鹿(大笑)



359 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:10:43.74
>>356
一行レスは俺だよ

360 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:11:09.77
>もし「100回負けて2回だけくだんのレシート入れて勝った」
>のだとしたら。
>それも必勝法になりうるだろ

本気? からかってる?

361 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:13:17.46
>>358
お前は「二回」色物が獲ったことを「証拠」として
「法則」と言ってるんだろ? 意味わかる?w

362 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:20:21.05
>>360
そうはならないから「無効であること」は理の必然と言ってるんだが分からないのか???
ちょっと壮絶な馬鹿だな…

>>361
お前、どこまで頭悪いの? 
近辺30レスよく読めよ阿呆(大笑)


363 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:22:39.01
>>362
もし「100回負けて2回だけくだんのレシート入れて勝った」
のだとしてもそれは必勝法にならないんだよ。
その時点から誤ってるということをお前以外はみんなわかってるんだよ。




364 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:25:46.26
>>362
馬鹿すぎてわからないみたいだからちゃんと言うが、
お前は「二回」色物が獲ったことを「証拠」として
四十以上は色物でないと獲れない「法則」と言ってるんだよ。

それは>>348が言ってるようなDQN的短絡さを示しているってことなんだよ
意味分かる?w

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:29:10.52
どうせコイン100回表出たら
次も100%表って言ってるやつと同じ阿呆だろ。
放っとけ

366 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:31:05.47
パチ屋とか競馬場行くとこういうやつ本当に居るよね

実際はレシート入れて負けた時のことなんか忘れちゃうんだけどね
きちんと表につけて統計とるような奴なら、そもそもレシート信じないし

ロシア語でバカ税っていうんだよな
バカであるほど金を多く払う目に合うから

367 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:32:19.62
>>363
お前本当の本当に馬鹿だな!
もし。
もし。
「100回負けて2回だけくだんのレシート入れて勝った」
のだとしたらそれは必勝法になるだろ。
これは「仮定の話」だ。

しかし現実はそうはならない。
だから無効。

けれど商業誌新人賞は2回の件の例は40才以上だが色物だった。
そのほかの回は100回とも40才以上は総崩れの落選。
だから「作者本人色物以外は40才以上は商業誌新人賞は取れない」と言ってるじゃん。

>>364
自演するなよ高卒馬鹿。だんだん文章がAB同じになりすぎてきたぞボケ


368 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:34:08.26
1 統計についてはなはだ無知
2 漢字を並べて書くのが好き
  (商業誌新人賞四十歳以上受賞条件本人色物必須説、高校中退自作自演馬鹿)

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:38:50.42
>>368
極まりなく馬鹿だろお前!!!
少しだけ極限馬鹿のお前のために変えてやる。

もし。
「10000000回負けて2回だけくだんのレシート入れて勝った」
のだとしたらそれは必勝法になるだろ。

この理屈はわからないのか?
非現実を述べた仮定の文章だから、統計とは関係ないだろうが!!! ウルトラドアホ!
凄まじい馬鹿さ加減だなお前(大笑)


370 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:40:18.00
>>367
もし。
もし。
「100回負けて2回だけくだんのレシート入れて勝った」
のだとしたらそれは必勝法になるだろ。

だからなんねーんだよww
どうしてわからないの?
そこが仮定であることぐらいわかるよ
でも仮定の内容が間違ってるってことを、そろそろわかってくれない?
お前の頭じゃ無理かもしれないけどさ……

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:42:13.50
>>370
凄まじい馬鹿だなお前、本当に稀に見る頭の悪さ。

もし。
「100回負けて2回だけくだんのレシート入れて勝った」
のだとしたらそれは必勝法になるだろ。

この文章は正だ。
親戚中聞きまわって「それは正しい文章でした」と分かるまで反省して来い!
ドアホ!

372 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:43:10.89
>>369
ちなみに10000000回負けて、レシート入れた時に二回勝とうが
必勝法とは言えない。

お前みたいな数学センスのないやつが
競馬必勝法とかにだまされるんだろうな……

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:44:55.06
でもならねえんだよな

そのくらいのばらつきって、統計上あり得たりするしね
例えばコイントスの確立ってまんべんなくだれにでも2分の1で現象化
しないで、人によっては偏りが生じるのね
ものすごく低い確率で、バカみたいに偏った人も現れ得る

だからと言って、コイントスの表の確立が2分の1ってのは変わらないから

「ツキの法則」とか読んでみて(読まないだろうけど)

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:45:23.44
>>371
偽だよ。
自分にあてはめて考えてみろ

スロットで100連敗したとする。
そのレシートを入れた途端に2回勝ったとする。
その次の勝負で、レシートを入れて全財産つぎ込めるか?

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:48:18.96
>>371
あと「正」じゃなくて「真」だよ。

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:48:27.74
「ブラックスワン」でもいいさ
「まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか」
でもいいかな

彼の場合は運を実力ではなく必勝法と勘違いしてる例だけど

そういうの起こらないから、すげえ低い確率だから
ってのも起こり得るって話ね

関係ないけど東電の社員はみんな読むべきだと思う

377 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:50:34.24
>>376
あなたは優しいね
でもこんな馬鹿と並べて東電を出すのはかわいそうだろw

378 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:51:40.92
>>374
馬鹿すぎるんだよお前、物事は「必勝法」の意味、「40才以上は商業誌新人賞取れない」の法則。
への対処法を考える局面判断がいるんだよアホウ。

10000000回負けて、レシート入れた時に二回勝った。

このお前の出した稚拙で下品な例示(改変済み)で、それを「必勝法」と言わないかボケ!
超絶頭悪い!
屁理屈で全財産うんぬんがどうしただと? パチスロ必勝法なり競馬必勝法なりは
全財産つぎ込まなければ「そういう言葉は使えないのか?」人の道を外れた屁理屈で負けを回避するなよ
卑怯者で頭悪いボケナスが! 超賎人か? お前!

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:52:03.09
>親戚中聞きまわって

お前の親戚www そうなのか

そういうファミリーいるいる
みんなド貧乏なのな

子供は借りパクが得意でな、親は給食費を払わない

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:54:46.20
>>379
あーついに「完全に言い負けて」討論放棄の中傷かWWWW
腐ってるな、頭も、心も、クズWWWW

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:57:49.67
>>378
だから、それは必勝法と言わないんだよ。
もう理由は上に出てるから、それ読んでも理解できないならお前には無理だ。

あと、「全財産つぎこむ」ことと「そういう言葉を使える」かどうかには
全く関連はないけど、なぜそう思ったんだ?
ちょっと馬鹿すぎない?

382 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 00:58:10.31
身近な例で説明してやるか

先輩「このレシート、財布に入れてたらスロで負けなしだぞ」
378「まじっすか?」
先輩「ああ、100回負けたんだけどこれ入れたら2回勝った」
378「スゲーーーー、必勝法じゃないっすか」
先輩「5万で売ってやるよ、安いだろ」
378「あしゃーす、(すげえ、いい先輩!!)」

383 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:00:01.30
>>378
わざわざわかりやすいように例を挙げてくれてるのに
そこにファビョる阿呆ww

384 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:06:40.43
超絶馬鹿は一度中傷に走ったが
俺に >>380 で非難されたら討論に戻ったか?

いやいや自作自演のお前! 完全にお前のいい負けだ。

10000000回負けてくだんのレシートを入れて勝ったたそれは必勝法という。
だがげんじつにはそんなことはないからこの話は無効。

1000回商業誌新人賞あって40才以上の受賞は2回くらいだけ。そのとき二人は人物が色物。
であれば「40才以上では商業誌新人賞は取れない」は法則成立。「例外として本人色物の時」の付帯が付く。

これだけの話だが一人ニ役の超絶馬鹿は認めない(大笑)

この馬鹿は

10000000回負けて、レシート入れた時に二回勝った。
としてもそれを「必勝法とは言わない」と叫ぶ人類史上類例を見ない池沼。

はっきりしたな。



385 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:08:38.87
目糞鼻糞

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:10:00.47
>10000000回負けてくだんのレシートを入れて勝ったたそれは必勝法という。

言わないんだよ。運の範疇なんだよ。
くだんのレシートを入れて勝ったとしても次に負ける可能性がある限り
必勝法じゃないんだよ。
自分にあてはめてみてくれ、頼むから。


387 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:12:03.22
「まぐれ」読めよ
1000回だろうが1万回だろうが連続トレードで勝ってる人間のなかに
どのくらい単なる偶然君がいるのかって話だ

中に出てくる例で説明してやるか
コイン投げを100万人でやっても1000万人でも良いけど
最後の一人が残るよな
でも彼は必勝法を使ってるわけじゃないんだよ

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:12:29.85
>>384
もっと言えば、レシートが勝った要因とは限らない。
その時たまたま他に満たしていた条件の方が重要だったかもしれない。

四十歳以上の受賞に関しても同じことが言える。
だからお前の話は全部論理的に間違っているんだよ。
お前にはわからないと思うが。

389 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:12:51.84
>>386
お前、自分でも「もう負けた」と思いながら書いてるだろ池沼WWW
止めとけ、止めとけ、その比喩は無効だ、意味が無い、もうお前の完全な負けだ、
人としての矜持(笑)が米粒ほどでも有ったら、もう止めとけ、アホウWWW


390 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:17:51.06
>>389
もう何の反論もできてないじゃないか。
勝ち負けじゃなくて俺たちはお前に説明しようとしてるの
俺たちからすればお前は勝負の土台にすら上がってないんだよ。
ほんと、学校の先生もこんな馬鹿がクラスにいたらどうするんだろうなw

391 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:19:31.38
>>387
屁理屈WWWWWWWW
1000万人から勝ち残るのは24回程連勝すればいいだけWWWWW

>>388
屁理屈WWWWWWWW
レシートと勝ちの関連性について言い出したのはお前WWWWW
そこまで腐ってるのかWWWWW人類史上最悪池沼WWWWW

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:23:16.37
>>390
負け犬池沼は時間差についても考察できない低レベル
ま、完璧に言い負けて頭カッカなんだろうけどなWWWW


393 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:26:52.30
>>391
いや、俺言いだしてないけど……

とりあえず1000万人から勝ちあがろうが
60億人から勝ちあがろうが同じだということがまだわかってないみたいだね
こういう馬鹿がいるから俺たちが相対的に上位になると考えると、
お前みたいなのがもっと増えてもいいかもしれないな。
ありがとう。

394 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:28:55.49
もうさ、100回のコイン投げの話で決着は着いているだろ
スレ荒れるだけだしもう相手にすんなよ

こいつ、結局コイン投げに関しては論破されて逃げていたからな
これ以上頑張ったところでどうせ今回も不毛に終わるさ

395 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:30:48.01
群像は今回で54回だろ40歳以上は2回
普通に統計の揺らぎの範囲内だよ

色物というが、体験談ベースの人(才能が体験によって開花した人)
は若者にも多い

村上龍だって福生での米兵とのドラッグ話書いてるし
春樹にしたってバーのマスターの話は体験ベースだろう

別にガン患者が売りでないんだから色物って見方もあれだな

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:32:06.83
>>394
ごめん。もう終わるわ

397 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 01:34:04.59
みんなでこの馬鹿囲んで図解してあげたいねw
リアルでも逆ギレするかな。

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 02:12:24.11
図解って言えるかどうかだけど

エクセルでさ
A1に =INT(RAND()*40)+10って書く
B1に =IF(40<A1,1,0) って書く
これを50行くらい引っ張って下にコピーする
B51あたりにΣ関数で =SUM(B1:B50) みたいなのを書く

F9を連打してみる 意外と簡単にB51に「2」って数字が出る
もちろん2が簡単にでる人がいる代わりに
さっぱりでない人もいるわけだが(という話をえんえんみんながしてるわけだが)
でも5以下とかはすぐにでる 
0だって出る!!
(だからと言って、エクセルは40以上は見ないで即ゴミ箱法則キタコレって思ってはいけないw)

これは10歳から50歳までの応募が同じくらいという計算だから
本当は違うけどね、応募者の割合とかしらんし
10歳以下とかは応募しないだろうし
(最低枚数がないから勘違いした中学生とか、明らかに親の手が入ってる子供のは来るらしいけど)
20〜30代ばっかだろうし50越えもいないわけじゃないだろうし

応募者の年齢の分布で重みづけできればもっと良いんだろうけど 、とりあえず

399 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 11:29:27.52
つうか、小説は商品なんだから売れる材料がある作者が選ばれやすいに決まっているじゃん。
それが誰かさんの言い方でいうと色物ってなるだけ。
第一、最終的に選考で残った人間が選ばれた要素なんて多種多様すぎて一概に言えんわ。

後、関係ない話だがブラックスワンとかまぐれとか偉そうに例を出しているけどあんなのただの娯楽本だから偉そうにほざくなw

400 :399:2011/10/08(土) 11:40:50.15
もう誰が誰変わらんから俺様が結論を言おう。
答えは誰にもわからんのだよ。
最終選考に残った人間も勝ち組トレーダーもなぜ自分が買っているか分からん。
(フラッシュトレードとかインサイダーとか手に入る奴は論外だが。ちなみにヘッジファンドでは日計りで負けが殆ど無い奴らもいる。
そう云うのも無論例外)

ただ一言言えるのは最終的に勝った人間はいくらでも聖杯の存在をほざいても良いって事だ。
勝てば官軍だからな。

401 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 11:48:15.71
なんだこの流れ
何が言いたいのかさっぱりわからん
要は、1歳だろうが100歳だろうが
出したければ出すし、出したくなければ出さない
それだけのこと、くだらないこと書くな


402 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 12:28:02.02
>>400

俺もイントラデイでほとんど負けないよ
ヘッジファンドの何億分の1だけど
負けそうなときやらないだけだけだが

もちろん聖杯なんて無いって信じてるよ
日計りは高速道路で小銭拾うようなもの、びくびくきょろきょろしてることが大事
聖杯見つけたと言い出す奴は、いつか命をなくす
(繰り返しになるけど確率的には、勘違いのまま一生を終える幸福な奴もいるんだけどね)
そういう人は、ほざく権利はあるわな、
大事なのは(みんながあほほど繰り返し言ってるのは)ほざいてるのを信じてるやつは間抜けだって言うこと

ちなみに
ブラックスワンとかまぐれとか偉そうに出したんじゃなくて
娯楽本だから彼にも読めると思って出したのよ
偉そうな本はもったいないから紹介しない

403 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 13:26:01.19
>>401もなんか頭悪そうだな

404 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 14:14:02.68
>>403
おめえは感性が鈍そうだな
鈍いっていうか瀕死状態だ
悪い事はいわない、諦めな
頭がどうたらこうたらいってるやつのくだらねえ
作文なんてよみたかねえから(笑)

405 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 15:06:49.02
君は発火点低すぎ
カルシウム取れ、煮干し食え、牛乳に相談しろ

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 17:46:59.98
原稿用紙換算枚数って表紙に記載するだけじゃだめなの?


407 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/08(土) 21:44:16.53
それだけでも大丈夫でしょ

408 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 16:19:06.27
何枚オーバーまで、許容範囲かな?

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 17:01:35.96
0枚だよ
1次審査の前に0次審査と称して、枚数チェックするから
そこで落とされる
ギチギチに詰めてでも枚数に収めろよ


410 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 18:16:03.22
ありがとう。
五十枚オーバー。どうしょう。

ただ今推敲も兼ねて削ってる。見直すと、余計な箇所や
短く纏められる部分もある。
物語が良くなる範囲でやってみよう。

411 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 18:30:43.25
50枚ってことは300枚か
別な賞にすべきじゃね?

どのくらい群像っぽいのかわからんけど
しばらく寝かせて、客観的な目でじっくり推敲して文芸賞とかすばるとか
純文学といえど社会派なら松本清張賞とか

あせって、あわてたことしないで、人生ベースで考えるべき

412 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 18:43:00.61
今のところは、物語が良くなっているようなので、最後までやってみょうかと。

ご意見、ありがとうございますね〜。



413 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/09(日) 19:12:40.18
>>410
某作家の意見だと、自分で重要だと思ってても冗長なところが多いらしいから、
300ページだったら50枚ぐらい削って他人が読むにはちょうどいいかもな

414 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 10:20:13.61
>>413
冗長や無駄な部分が多々あり、あの時、自分は何を書いて
いたんだ?と恥ずかしくなります。
でも、文章が良くなってくる実感もあって、一寸した充実感もあったりします。


休日を活かし、推敲を頑張ろう。

応募作を執筆中の皆様。頑張ってね〜。

415 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 11:05:59.89
規定枚数の2割オーバーぐらいはどうってことないだろう。
内容の推敲に集中すべき。

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 11:28:08.90
>>415
ライバル減らし?

417 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/10(月) 18:17:40.50
枚数かなり少ないけど応募するわ
短編で応募って無謀かなあ

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 00:36:37.07
>>417
作品の出来不出来もあるだろうが、50枚もあれば上等だろうw

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 13:06:51.93
60枚程度で優秀作獲った人もいる。

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 13:40:31.52
昔、「肌ざわり」という作品で尾辻克彦(後の芥川賞作家)が中央公論新人賞を
取ったんだが(たしか芥川賞候補作)これはめっちゃ短いと聞いたことがある。
十数枚? ガセならごめんね、ごめんね 

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 23:33:03.25
ところでさぁ、みんないくつなの?
おれは31だ

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 23:37:45.58
俺42

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 23:39:02.03
20

424 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/11(火) 23:53:32.38
23.5

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 00:21:25.58
24年と3ヶ月

426 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 07:21:35.27
34

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 08:28:41.52
42女

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 20:19:39.72
53遊び人

429 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 20:22:03.60
30代無職

430 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 20:51:42.40
45


431 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/12(水) 23:35:08.04
>>427
一発やらせろよ
ババア

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 00:13:57.25
>>431
一回、掘らせてくれよ、ニ−チャン。

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 01:20:03.94
年齢15〜70才
性別問わず
やれるもんならなんでもやりたい 俺様です

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 01:38:52.79
受賞作は平均何枚ぐらいなのかな

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 05:50:41.40
あと2週間チョイだね……

436 :白鷺郷 ◆iTA97S/ZPo :2011/10/13(木) 06:18:39.45
今回、初めて挑戦しました。
一次選考結果はいつごろ発表されるのでしょうか?


437 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 09:25:46.09
>>432
おれのアヌスはトゲがビッシリだぜ!
ドゥワッハハハハハ!

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 12:06:24.36
それよりか、文化放送のCMコピーのほうが面白そうw

439 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 12:27:36.53
ぐぐぐっぐっぐっぐっぐぐぐっぐっぐっぐんぞ〜

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 12:30:17.43
ここは、気合と熱かあ(笑)
読者に媚びるな、なんて脅迫しているよりは
ずっと可能性があるってもんだ!


441 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 12:43:28.95
ぐぐん、ぐんぐん、ぐん、ぐぐん

442 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 22:22:35.81
間に合いそうにないので今回は諦めました

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 22:24:29.02
ペンネーム川俣群像で応募します

444 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/13(木) 23:26:27.99
ぐはぁ川俣軍司と掛けてんのかいド変態野郎

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 00:06:47.08
俺、実はずっと前から俺様日記のファンです
どんなひとなんだろうとずっと想像してたんだが……
うへんっ!(くしゃみではない、便所で唸っているのでもない。
素早く、話題を転じるための咳払い)
「袋小路の男」と「ばかもの」はいかったな、好き
ぽっ(恋を告白した心境-頬がほんのりと桜色に染まった音)
是非とも最終にのこって
絲山秋子さまに読んでもらおっと 

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 11:48:38.15
日記なら荷風散人が最高だな

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 23:28:12.58
ちょっとすいません

448 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/14(金) 23:35:53.56
阿部和重のアメリカの夜はぴったり250枚とかじゃなかったかな。

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 02:31:37.45
>>448
ちょとすいませんで答えられるって
以心伝心てやつですね
一心同体、おそれいった(笑)
俺は、枚数なんて気にしてねえよ
書き上げて送る、それだけ

450 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 02:54:07.94
群像なら
ちんちんいじりをねっとり描写するだけで大賞

451 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 06:00:44.77
40才以上の原稿はゴミ箱直行。
コミック屋(講談社はよく自らを卑下してこう言う)根性丸出し。


452 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 07:31:27.22
それ論破されたんじゃなかったっけ?
忘れっぽいんだろうけどさ

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 09:07:18.27
>>299あたりからの流れをまた繰り返したいのだろうか
ドMだなw

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 10:12:20.98
ほら韓国でさ、剣道は韓国が起源とか
怒られても怒られても、また繰り返すじゃん
あれじゃね

455 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 10:51:15.24
>>451
ライバル減らしに必死だね。

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 15:49:19.83
>>452
論破された? 冗談だろ?
屁理屈こねた奴を精神病院送りにしたぜ?
>>453
お? また一人二役で同時登場かwww???(馬鹿すぎるわww)

ウソと屁理屈でまた
「講談社群像新人賞は40代以上の応募作はゴミ箱直行」の完全事実を否定するのwww???


457 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 15:52:48.13
>>455

「講談社群像新人賞は40代以上の応募作はゴミ箱直行」の完全事実

がある以上、ライバルにはなりえない。
ただの講談社非難と、応募者への警告だよ。


458 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:05:43.96
もうやめろよ、みっともねー
お前が人助けなんてするわけねーだろう
お前にとって一銭にもならない事をお前が一生懸命やるわけねーだろう
正直にいえよ、ライバル減らしたいだけだろう

459 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:13:08.18
実際は可能性の低い40代が少なくなり、有望な若手が多数応募するって結果を招くんですけどね
ライバルは増えるはずだよ

460 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:15:57.60
っていうか、自演ww へたくそw ワロス
なんていうか、せめてもっと時間置いたりとかしろよ

ライバルなんて減るかいな、もとから40台の応募なんてすくねーのに

あれだろ、論破されたんで
「ライバルを減らしたかったから、うそ書いた人」にしたいんだろ


461 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:16:42.37
そうだね、40代が減ると、
結果的に20代、30代の作品に囲まれる事になる。
しんどいんじゃないの

462 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:17:25.83
そうじゃないと単なる統計に無知な馬鹿だもんな

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:18:52.26
てか年齢なんて関係ないよ

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:22:01.72
>>456
毎度ながら、おっさん煽って気持いいか?

465 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:22:08.39
ってか、40代ばっかなの?このスレ。
20代にはどーでもいい議論過ぎ。

466 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:25:15.78
>>456
40代だけど君のいう事まるっきし無視して、俺もう出した。
あしからず。

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:26:21.40
30台だけどじゃまくせーだろ
こいつと、芥川賞はキチガイ文学とかのこぴぺ貼ってるやつ

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:28:43.46
このネタ
しつこいわ
目障り!

469 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 16:58:19.20
おい、知ってるか?
ここまではおれの小説のプロットだったんだぜ

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/15(土) 20:16:03.95
四十代以上は決して受かることがないという伝説の群像新人文学賞。
それに果敢に挑む無職童貞引きこもり四十代男の愛と涙と笑いの挑戦の記録。
「失われた四十余年」群像新人賞受賞作品!

471 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 00:45:46.59
>>470
つまんねーよゴミ


472 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 08:51:15.08
もう16日かぁ……間に合わせねば……

473 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 11:51:54.54
今日からゆっくりと最後の推敲をはじめます。
ようやく気が楽になってきた。

474 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 15:20:35.70
群像とかまんこの臭いをかぐ描写を200枚やれば受かるだろ

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 17:36:21.04
これって最低枚数とかあるの。原稿用紙65枚ぐらいしかなくて戦々恐々。

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 19:30:59.91
スレ読め禿げ

477 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 20:35:44.30
評論書いている方いますか?

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 21:53:11.69
書式をどうしよう。
ワープロ原稿でも応募は400字づめ原稿用紙と同じ形にした方がいいかな。


479 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 22:05:14.40
40才以上の原稿はゴミ箱直行。
コミック屋(講談社はよく自らを卑下してこう言う)根性丸出し。



480 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 22:11:54.59
それしちゃだめ
みずらいから、雑誌とか本ひらいて行と文字数えて
それにあわせな

481 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 22:16:37.52
>>479
また論破されにきたのか?w

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 22:17:03.39
枚数は、400字詰原稿用紙で小説は250枚以内、評論は70枚以内。
ワープロ原稿の場合は、400字詰換算の枚数を必ず明記のこと。
応募は各部門につき一人一篇とする。

だそうですよ。

483 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 22:25:43.04
>>481
触るなよ

484 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/16(日) 23:15:18.92
40歳以上ゴミ箱男はうつ病もちなんだろ
いろいろ忌々しいんだろ

485 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 01:51:42.97
40才以上の原稿はゴミ箱直行。
コミック屋(講談社はよく自らを卑下してこう言う)根性丸出し。



486 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 07:54:05.96
40歳以上ゴミ箱男、
なんでこうもしつこいんだろう?

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 08:42:33.28
自分より年寄りが自分より元気なのがけしからんとか

488 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 09:03:59.24
ゴミ箱男は完全に精神病だな

489 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 09:11:18.60
自分が自信の無い40男だから、否定されたくて必死とか

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 09:15:50.96
>>489
だとすれば面白いが、
俺は35歳ぐらいの単なるニートと見た

491 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 09:40:51.17
創造ものまで、年齢制限か・・・相変わらずだな日本は

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 09:46:53.72
群像新人賞なんて、一年に一人・・・・ロト6やビッグなら、毎週2人や3人は
でてるぞ。原稿用紙前にコツコツやるのはあほらしいやろ

493 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 10:46:45.32
趣味、生きがいとしてならいいんじゃない、それで。

494 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 14:24:05.23
群像は努力や才能が大事だけど
ろともビッグも努力や才能の介在の余地がない

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 16:34:50.15
電話番号を明記するらしいが、携帯の電話番号使ったか?
つか、めちゃくちゃ枚数少ないんだが、レターパック350使わない方がいいかな?

496 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 16:44:16.55
切手の方が安くつくとしてもレターパックの配達トレース機能は
届いたっていう安心感があるよ

そんなものいらねwって人もいるだろうけど

497 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/17(月) 22:58:30.02
>>491
商業誌なんだからしょうがない。自信があるなら自分で自費出版すりゃいい

498 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/18(火) 12:39:25.66
ここの問題点はまずキチガイ文学賞だということ。
籠島が固めた。

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/18(火) 12:43:13.35
佐藤とし子さまに期待しちゃう
佐藤とし子さま命って色紙に書いて
PCのまえの壁に貼っておこおっと

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/18(火) 13:01:18.32
2ちゃんの性同一性障害関連スレ住民の皆さん! デモ行進を始めます!!
 |  椿姫彩菜    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|中村中   | 
. . .∧|  平原麻紀  |___.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ぞろぞろ・・・・・
. . ( ゚ |_______| || . .  |  はるな愛  |
  / づΦ∧∧ ||  ( ゚д゚) ||  . . |_______|ぞろぞろ・・・・・
..        ( ゚д゚)||  / づΦ     ∧∧.||
 ̄ ̄ ̄|  / づΦ  ぞろぞろ・・・・ . ( ゚д゚)||   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         ./ づΦ    |  上川あや   |
__|  岡江美希   |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. |_______|
.......|_______|    |  藤野千夜   |      ∧∧ ||
.    ∧∧ ||            .|_______|     .( ゚д゚)||
    ( ゚д゚)||      .       ∧∧ ||      .      / づΦ

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/18(火) 13:30:52.93
キチガイ文学賞ってどういうこと
ドグラマグラみたいなのか

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/18(火) 23:52:10.72
最近の純文学小説のほとんど全ては
「キチガイ」を描いているといっても過言ではない

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/19(水) 00:19:24.78
過言だろ

504 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/19(水) 09:27:38.90
人気作家“怒りの提訴”へ…「週刊現代」で“グリ森”犯にされた!
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111018/dms1110181545010-n1.htm

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/19(水) 09:34:05.16
火のないところに煙は立たず

こうして
40歳以上のユーザーを敵にまわす出版社の末路が見えてくる

はたしてこの出版社は、
高齢化社会の構図を知っているのか
http://www.ipss.go.jp/

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/19(水) 21:03:06.10
>>505
お前が煙立ててるだけだろ

507 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 01:50:51.61
はっきり言って今の日本の純文学は駄目。
おかしな頭の持ち主ばかり主人公にしている。
とても文学史に残るような、作家が国民的支持を得るような、そんなものじゃない

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 01:57:19.92
それはエンタメの役割だな

509 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 06:49:21.22
>>507
昔の純文学だってそうだろ


510 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 06:54:14.72
芥川も漱石も今ならエンタメと言われてしまうよな

511 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 06:58:28.63
芥川は昔からエンタメ、こしらえものでない小説を逆に批判してた
なぜ彼の名が純文学の賞に選ばれたかの方が不思議

512 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 09:20:33.17
人間の琴線に触れなきゃ純文学じゃねーだろう

513 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 09:32:58.55
>>507
じゃあそういうのを君が書きなよ。
でもさ小説は既に成熟している領域に入っているから今までと違う変化球的な切り口が必要なだけでしょ。
その結果、来るべき未来には、淘汰された新しい形の普遍性が残っていると思うよ。

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 09:50:55.72
やっと目処がついたぜよ!
月末にゆうパックで贈りますます
佐藤とし子さまへのラブレターです
お受け取りください

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 10:07:01.19
勃起させる純文学もすごいと思うw

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/20(木) 23:08:24.54
>>513
変化球はプロ野球で直球と並ぶくらいに有効なもの。
あんたがそういう形容で高めようとしているキチガイ文学は、そんないいものじゃない。

>来るべき未来には、淘汰された新しい形の普遍性が残っていると思うよ。
そんなことあるはずもない。現状、キチガイ文学が出るたびに、「なんなのこの馬鹿げた小説?」と酷評の嵐だから。


517 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 01:10:02.18
>>513
違う、小説はまだ成熟なんてしていない
人の脳はまだまだ変化の余地がある

今の書き手が虚飾に溺れてるのは、
均質な都市文明が世界に広がったせいで、
書くテーマを見つけにくくなったからだよ

だが、歴史を見ればわかるように、
現実にテーマを求めにくくなった場合は、
幻想、抽象が代わりに発展していく

虚飾に倦む風潮が広がれば、
書き手たちも新しい境地に辿りつくだろうよ

518 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 01:18:34.83
それは小説家の仕事じゃないだろ
碌に話も作れない
イミフ文章はブログに書けっつう

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 01:28:37.77
窓から首を出して、外を見てみろよ
どこだって同じ風景、同じ人間ばかりだぜ

ここからどんなテーマが沸いてくるってんだ
だから、今の書き手たちは、
ありきたりなテーマを奇妙に書きたてることに熱中するのさ

それは一つの戦略だが、一つの短絡でもあるんだ
簡単なことだ、数学、哲学のような抽象、
神話、神秘主義のような幻想は、
全て土着的なものだっただろうか?

520 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 15:30:36.80
日本は戦争もやらんことなったから書くことなくなったな

521 :超電少年でつまつマン ◆SnhkrvgJNg :2011/10/21(金) 16:08:00.77
確かに平和ボケした日本ざ素晴らしい文学作品は出ないでそうねぇ
逆に平和の象徴が西尾維新だと思うんでつ!!

522 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 16:14:35.60
今の社会の人生の葛藤は、カネのみだし・・・戦争やっていた頃は、戦死した
友人ご近所さんを「明日はわが身」と振り返っていた。

523 :超電少年でつまつマン ◆SnhkrvgJNg :2011/10/21(金) 16:18:25.64
やっぱり今こそ僕が日本の文壇を引っ張っていくべき存在になるんでつ!

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 17:01:59.50
いいよ
夢見るのは勝手だから

525 :超電少年でつまつマン ◆SnhkrvgJNg :2011/10/21(金) 17:04:10.93
やはりそうでつよね!
よかったやしたらばに遊びに来てくだたい
冷やかしでも構いまてんので
表通りフリースクール
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/9772/1314286563/

526 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 17:08:36.80
>>521
そうなんだよな
西尾ってホントうまいことトレンドを掴んだよ

527 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 20:34:20.02
はぁ・・・
あと十日しかないというのに
推敲しすぎて頭がおかしくなってきた

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 20:59:11.88
おれなんてまだ書いてないんだぜ

529 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/21(金) 21:53:50.20
神視点の作品は一次で落とすって知ってた?

530 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 10:46:17.31
知らない。なにそれ?

531 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 11:07:48.93
■応募作品は未発表のものに限る。同人雑誌発表作、他の新人賞への応募作品、
卒業論文、ネット上で発表した作品等は対象外とする。

同人雑誌発表作、他の新人賞への応募作品、
卒業論文、ネット上で発表した作品は
ちと改稿して送ってもいいんだよね?
対象外て事は対象にならないんだから
駄目?

532 :531:2011/10/22(土) 11:12:39.27
駄目ぽだな…
他の新人賞に応募して落ちたの書き直した作品くらい許せよなー
くそがよおお

533 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 11:14:15.33
いや、二重投稿がダメなだけで、
過去に応募した作品なんざぜんぜんオッケーだろ

534 :531:2011/10/22(土) 11:20:42.07
>>533
まじすか
ラッキーサンキュ!

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 11:51:05.66
ただここはコミック屋根性丸出しで40才以上の応募作はゴミ箱直行だからな。
そこは覚えとけよ。
あとキチガイじみた作品が大好物だから。そこも覚えとけよ。


536 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 12:04:34.31
だからこそ、挑み甲斐があり、意味があるってもんだ
驚きなんか通り越して、衝撃になるだろうな(笑)
その衝撃を生み出せるか、その衝撃を生み出す力が
作品に宿っているのか
それが愉しみでもある
しかし、衝撃を生み出せなければ
この沈滞した文学の閉塞感は打ち破れないだろうな
ゴミ箱直行、上等じゃねえか!
やれるもんなら、やってみやがれ!
そんな心意気で、果敢に挑もうじゃないか
五十過ぎの同志たちよ(大笑)

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 12:27:12.56
>>531
つまり投稿作が未発表ならいいわけだな
電子書籍経験者でも応募資格があるんだな

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 12:35:33.61
そのとおりだ、たとえ審査員が沈黙していても、
ゴミ箱の中の連中は、おまえさんの精妙なる小説を
相当の衝撃でもって受け止め、拍手喝采で迎え入れてくれるさ!

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 13:13:03.42
ゴミ箱が紅蓮の炎を上げて燃え出すんだよ
そして沈黙している審査員の尻尾に火が移る
尻尾が燃え尽きて、尻に火が点く
逃げ惑うが、炎の勢いは増すばかり
丸焦げになった審査員をよそに
炎は大きな木となって真赤な花を開くんだよ、ばかたれ!

540 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 14:12:39.47
この美しい物語には難点がある!
骨組みがまるっきりのファンタジーだから、
つまり、可逆性ってやつが発生しちまうのさ

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 14:38:01.17
ファンタジーという範疇で括って見る
その視点こそが問題だよ
現実と夢、または幻想、これが錯綜して存在している
現代にあっては、表層と深層にあるものとの乖離が甚だしい
ひとの意識(心)もこの上に乗っかっている
決して目の前の現象からは、真の現実(真実)は見えてこなし
ひとの行動や表面の意識を描いても、ひとの置かれた現実は浮かび上がってはこない
従来のリアリズムそのものの手法では、無理なんだよ
現実が意味のない夢であり、幻であり
夢こそが本当の意味での現実であるのかもしれない
深層に隠れた姿を浮き上がらせる手法そしては最早、従来のリアリズムでは不可能だ
リアリズムに固執しようとすれば、単なる瑣末な表層の事象を描いているだけだ
私小説的に新編雑記を異様なまでの執着で細部に渡って描くとか
意識的に私小説の視点を狂人化させて日常からの逸脱を試みるようなものばかりだ
どんどんと内側に閉じて狂っていく、こんなものをリアリズムだと有り難がってるのは
愚の骨頂だと思うよ。何も生まれない
可逆性とは、従来のリアリズム的な小説観からの視点だろうね
現実と夢とが混在し、絶えず逆転し、反発し、捩じれ合っている
「夢」のなかからしか見えない「現実」こそが、現代では重要なんじゃないのかね
その見えてきた「現実」と、事象して見ている現実とをどうするか
そこにこそ葛藤が生まれるんじゃないのかな、心の葛藤がね
そんな気がするんだけどもね

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 14:45:38.69
「語りがたきもの」や「語りえぬもの」の描像を
「語る」パラドクスを超えることが、
真のリアリズムの課題だってのは、
もちろん、現代の小説論の共通認識だけどさ
言語哲学も「記述レベル」という言葉を使ってるけどさ

おいおい、>>540は、比喩だぜ、曲がった用法だぜ、
お遊びに乗っかったレトリックだぜ

543 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 16:35:21.87
そんな小説論聞いたことない
誰もそんなこと言ってない

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 16:49:58.50
違う言葉で似たようなことを言ってるじゃん
いずれにせよ、これがリアリズムの課題なんだよ

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 18:06:06.83
おお、そろそろ一週間か。応募の準備をぼちぼちと始めるかいの。
ん、時間がない? 心配御無用。35年前に書いたものを出すんじゃから。
年齢もその35年前の20代にするから、ゴミ箱直行の心配もないのじゃ。
あの頃は締め切りが11月末での、今頃から書き始めても何とか間に合った。
最近は世知辛くなったもんじゃて。悲しいことと言うべきかのお。
それにしても、昔の作品を読み返すのは、実に懐かしいわい。

546 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 18:13:55.61
がんばれよ、おっさん!
おれは何も書いてないから見送るぜ!

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 22:00:54.92
群像と文学界のどっちにおくるか迷うぜ

548 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/22(土) 23:22:27.12
枚数で大体決まるだろ
文学界にしろ

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 00:33:38.91
>>548
何で100枚前後だと知ってんだよw

550 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 07:42:55.86
文学界にも送れる枚数だから迷っているのだろう

551 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 08:45:42.61
群像に送るのを意識して、いったん200枚の作品を書いて
推敲したら100枚前後になったんだよ。
この枚数なら文学界にしたほうがいいかと思ってさらに推敲して仕上がった。
んでも群像も〆切が近いのを思い出したら迷いが発生したのさー。
100枚前後なら文学界かー。古巣はこっち、群像だからさー。さびしいぜ

552 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 09:09:06.89
群像は100枚程度だと明らかに不利だと思う
文学界に出しとくべき。

しかし200枚を推敲して100枚になるとか……
削りすぎじゃない??

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 09:57:56.29
二要素のある作品だったから。
迷いに迷って分割して、推敲し別々の独立した作品にしてしまった。

さいしょ、群像に出すためにページを稼ぎたくてしたってのもあるから、
もともと100枚前後が適切だったんだ。
今回は文学界に出すけど、来年はたぶん群像に出せたらと思うよ。

554 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 10:01:04.23
……いや、もちろん獲る気で全力で仕上げたけどさ

555 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 14:19:30.18
群像は100枚程度だと不利だと
60枚程度で出した俺オワタ。最低枚数制限でも書いとけよ

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 14:20:26.67
ぽっぽ=紅茶=32

557 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 15:22:41.04
50枚程度の短篇も可、とか書いてなかったっけ?
それよりも、おまいゾロ目の大当たりだぞ。
縁起がいいじゃないか。いいことあるかもよ♪

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 17:48:44.55
>>555
前例では、60枚程度で優秀作獲った人もいる。
安心せいな。全然終わってない!

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 18:36:17.72
よしと安心したらまたもやオワタ
前回当選作とネタが微妙に被ってる
ちゃんと調べとくべきったな

560 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 18:41:56.94
ぐちぐちうるせえやつだな

561 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 19:32:16.40
群像の新人賞募集の横にダブル村上とか阿部和重とか過去の受賞者の
名前が載ってるけど諏訪哲史以降の受賞者の名前がないw

562 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 20:30:43.58
そんなに騒ぐ事でもない新人賞とった作家が継続的に活躍できる
可能性はそんなに高くない希ガス

563 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 21:03:46.77
60枚で優秀賞を獲った人もいたが、今はどうかね。
純文系の編集部は、年々即戦力を求めているから、
長編の応募者を即戦力と思って有利とする傾向がある。
すくなくとも、60枚で優秀賞を獲った人の作品を超えるものを書かないと、
難しいよ。

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 22:15:45.39
新人賞獲ったところで結局芥川賞の候補にならなければ
単行本になることはまずないし、書きあぐねてるうちに
次の新人がデビューしてさっさとお払い箱になるパターン

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 23:31:58.95
そんなことしてるとしっぺ返しがくることが何故分からんかね
出版社の連中は。まあ長期計画が建てられないほど追いつめられてるかもしれんけど

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/23(日) 23:34:52.67
>>563
その作品の名前は何ですか

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/24(月) 06:37:12.32
自分で調べろゴミ

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/24(月) 06:40:22.92
ごみんねジロー

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/24(月) 08:59:28.49
奥村チヨですか・・・なつかしいですな

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/24(月) 16:22:26.29
吉本興業が紳助さんと共同で講談社を提訴
デイリースポーツ
 吉本興業は24日、週刊現代が報じた「島田紳助と暴力団」などの記事により名誉を
毀損(きそん)されたとして、暴力団関係者との交際を理由に芸能界を引退した島田
紳助さんと共同で、同誌を発行する講談社と同誌編集長に対し、損害賠償
1億6500万円と謝罪広告の掲載などを求め、東京地裁に提訴したと発表した。

 今月3日発売の週刊現代は「島田紳助と暴力団」などとする記事を掲載した。吉本
興業は「記事が、何ら思い当たる事実が存在しないところから作り上げられているこ
とに強い憤りを感じる」などとコメントしている。

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/24(月) 17:37:17.94
群像、それは君が見た光

572 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/24(月) 23:33:16.02
相撲界関連で告訴されたのも講談社だったような気がするんだけど
だとすると、えげつないのが好きな会社なのかね

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/25(火) 11:58:45.12
村上春樹、村上龍くらいになれば確かに、NHKの職員やっているよりははるかに
ましだな・・・

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/25(火) 13:20:18.01
講談社はともかく出版界のキング1号(2号は小学館)

出版社の親分として、デカイ顔をしていたい。コミックと雑誌の会社だけど。

で、「はく付け」のために群像を運営し、芥川賞をそこそこの頻度で、取るという目標がある。

W村上の頃は、セールスでも大成功した。

その後キチガイ文学の量産で、芥川賞ゲット目標までは、達成する状況が続いた。

今はそれすら取れなくなり、「生産性が無い」として、編集長まで使えない女性になった。


575 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 08:40:39.38
しっかし、集英社って小学館の子会社なんだってね

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 12:44:51.05
マジっすか

577 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 14:07:17.53
>>575
おい! 知らんのか!
>>576
おい! 知らんのか!

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 14:40:52.43
売れ行き趨勢では、やっぱ集英社やトーゲン社にはかなわないだろう。

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/26(水) 22:15:35.31
>>575,576
出版社は2種類しかない。
講談社を中心とする音羽グループと、小学館を中心とする一橋グループ。
基本中の基本だぞ。

まあ、最近はちょっとわからなくなりつつあるが・・・。

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/27(木) 00:46:03.80
角川グループもあるぞ

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/27(木) 03:20:07.15
角川グループに
幻冬舎
角川春樹事務所
入れちゃったりして。

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/27(木) 04:07:13.91

中野剛志先生がTPP賛成論者の詭弁を全滅させたようです
http://www.youtube.com/watch?v=9amjatPD_l4
http://www.youtube.com/watch?v=8G29qFqId2w


中野先生が敗北宣言、暗殺される?
日本が米国の植民地に。すでに99%手遅れか?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15973549


テレビ・新聞にだまされるな。
気づいたら、
「my日本」で検索


583 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/27(木) 14:00:28.27
講談社はいい会社です。

584 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/27(木) 14:05:58.66
>>583

振込み、早いよなw

585 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 11:34:09.18
新人賞の賞金からすると、テレビ局の脚本や漫画の原作がメッチャ高いね

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 16:15:24.73
既出でしょうが…おもちろい、おもちろい
http://shinjinsho.seesaa.net/article/23022470.html

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 16:33:27.79
ちょっとまえだが、エフエム東京かなにかに下町ロケット書いた著者が
でて「新人賞とるレベルの人は応募者のなかでは大半なんですよ」とか
言っていた・・・ど〜思う?↓

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 17:04:58.53
その通り

589 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 17:07:02.78
を曲がってまっすぐ行くと、病院に着きます

590 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 17:07:38.47
のでそのまま入院してろ

591 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 17:10:13.36
と俺はひき逃げされ傷ついた体で言ってやった

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 17:16:20.50
ら、おしっこちびってあわてて逃げたのだった。

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 17:23:30.38
その病院はなぜか産婦人科だった
男の声が天命に聴こえたので
私は素直にそこに入院することにした
もちろん妊娠などしていないし、その兆候すらない
が、不思議なことに日に日に腹が膨らんでいき
とうとう十日めに出産した
赤ん坊の顔をみて驚いた
ひき逃げされて死んだ男の顔そのものだったからだ
赤ん坊は十日後には大人にまで成長した
ひき逃げされた男となっていた
退院の日には、玄関先に白い車が停まっていた
私と男が乗り込むと、行き先も告げないのに走り出した
着いたのは病院だった
永久入院とのことだった

594 :超電少年でつまつマン ◆SnhkrvgJNg :2011/10/28(金) 17:25:57.45
1・・2・・3・・・リィィーーダァァーーー!!!!

595 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 22:08:28.58
おまえら送った?

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/28(金) 22:15:34.80
送ったよ
本当は三月締め切りの文学賞に新作投稿するのがいいんだろうけど

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/29(土) 16:25:34.43
原稿ってどうやって綴じてる?
ダブルクリップでも平気だよね?

598 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/29(土) 16:38:57.16
ダブルクリップで平気だが
綴じ紐使ったほうが、らしく見えるよ、
(文具屋で売ってる、靴紐みたいなやつ)
綴じ方はネットでググれ

家に和紙があるならコヨリでも良いけど


599 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 01:58:03.95
あと二日かよお
ガキの頃の夏休みを思い出す
いや、思い出してはいけない……めっ!(自分の記憶を叱る)
自慢じゃないが、一度も宿題を終わらせたことがなかったんだけ(笑)
世の無常と儚さと残酷さを知ったのは
七才だったとは、なんと早熟だったことか
まだ夢精の経験もなかったというのに
ときどき、オネショ……(うへん)

こんなことしてらんねえんだった
北杜夫……合掌

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 13:18:57.85
http://sakka.org/training/?mode=view&novno=7852

ネットに思わずさらした。もう今年の夏は終わった。
感想くれ

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 15:11:28.45
今から読む

602 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 15:24:25.80
つまり公務員さんなのか

603 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 15:28:19.94
全然書けてないし、疲れたわ。
毎度毎度ぎりぎりにならないと進められないのが、情けないわ。

とりあえず、百枚くらい書ければいいのかな。

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 16:24:45.57
>>600
これをさらした時点で、いかなる理由があろうとも、お前の負けだな。
お前は他でもない。自分に負けたんだ。こんな文章がお前から発生し、人様にさらした時点で、普通なら、立ち直れないよ…。

605 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 16:33:25.76
せめて黙って>>600を群像に送るべきだった。
評価をもらうべく群像下読みではなく、こんなところに晒すなんて…。
ボロクソにいってやるww

606 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 16:51:50.05
しかし>>600は、さてもまあ、短期間でこんな作品を書いたわけだ。
しかるに、口では群像に出すとは言いつつも、
さぞ手塩にかけたわけではなく、衝動的筆者なわけだ。
人の判断・評価をあおろうとは、さも衝動的行為のあとくされ、
今は少々、後悔もあるというわけだ。
で、こうやって、作品以外のところで自分をけなされると、
自信過剰になったり、落ち込んだり、喜怒哀楽が生まれるわけだ。
そしてなんなりと、日々生活に戻ると。
君の本当のところは、
「ネットにおもわずさらした」
「今年の夏は終わった」
「感想くれ」などと謙虚とも受け取れるご身分なわけだが、
これはあまりに内面すぎる君の内面で、普段人と接する機会があれば、
それは、作中の三十九歳な君なわけだ。

説教するつもりだから言わせてもらうが、君はまず、文体なり、文章なりよりも、
作中の三十九歳の君をどうにかしようとは思わんかね?
私は君よりも数倍格が上だから言わしてもらうが、
なによりこんな>>600の文章をさらしたのは不覚にも君の完全敗北だが、
君のそうした行動は必ずしもマイナスではあるまい。
なぜなら誰もこのスレではそうしたばかげた行動を言ってみたがしたことはほとんどといってないからだ。みんな口ばかりで、自分の作品をさらさないからね。
さらしたことこそが君の本心だ。以後、健闘を祈る。


607 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 17:13:27.11
♪愛しちゃったのよ、ララランラン
 愛しちゃったのよオーン……とお

ご心配はご無用に願います
ついに発狂したわけではございません
でけちゃったんですよ、実は
でけちゃったといっても妊娠したんではないんです
わたしは男ですから、したくても妊娠なんてできまへん
で、でけちゃったというのは、ラブレターです(もう、いやん)
誰に出すかって?
決まってるでしょ、佐藤とし子さま!
これから、プリントアウトして推敲なんかあ、したりして
明日、ゆうパックで、150枚のラブレターだすかんねえ−
♪愛しちゃったのよおー
 佐藤とし子さまあーおう、命をかあけえてえ、とくらあ♪

酒を飲んでないのに、やけにハイだなあ
北杜夫先生がお亡くなりになったというのに……
即ゴミ箱なら、死んで祟ってやる
いや、北杜夫先生がお仕置きをしてくれるはず

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 17:22:37.73
流し読みだが>>600はすごいな
これだけアホみたいな内容をすごい情熱で書けるところが
これが受賞したら革命的だ!
ただ送らず晒したのは賢明な判断ではある
しかしこのエネルギーは何かに化けそうな可能性は感じさせるぜよ!

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 18:17:50.39
>>600
群像じゃなくてBOXなら、これ受けいれてもらえるじゃね?

610 :601:2011/10/30(日) 18:50:52.73
>>600 しっかり読んだぞ

611 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 22:00:04.18
>>600
なんなの、これ?新人賞応募作?


612 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 22:04:37.48
611「だけど、最初だけ読んであとはやめたんで応募してないとは知らんかった。
まあ、こんなのがきっといっぱい応募してくるんだろうな。
こういうのを箸にも棒にもかからない作というんだろう。

こういう中で俺のはぴかりと光るはずなのになぜ一次落ちばかりなんだろ?

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 22:09:26.97
半分読め

614 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/30(日) 22:12:44.42
食欲も性欲もないけど、知識欲だけはあるぜ!!

615 :キチガイの道草君:2011/10/31(月) 00:19:31.01
まあさ。思っちゃったわけ。ダメ人間なんて誰でもかけるよ。
でもこのタイトル通りナンパして精神障害者一級、B方肝炎、緑内障
膣で行かないから嫁をもらったらどーよ? 伝説じゃね?
事実乙武とか稼いでるし。で上が見えたんでこんなモンぽいだ。

まあ余り期待しないで十年待て
もしかすると俺はやり遂げるかもしれん


616 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 01:54:05.72
それにしても、今日で終わりなのに、盛り上がらないね。
これからなのかな。
それとも群像は人気が無くなったのかな。
まあ自分は、まだ、終わっていない。
早く終わって眠りたいけれど、完成率八割ってとこ。

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 03:15:29.13
なんか腹が減る。
文学界に回そうかな。

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 03:54:27.74
ちょっと

619 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 07:35:57.81
眠いな
でもあと僅かだ

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 11:22:49.26
おまいら、オナニーしたあとと、セックスした後どっちが筆が進むか?

621 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 11:27:35.24
セックスに決まってるだろ!


童貞だけどな・・・

622 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 12:39:03.22
よほどいいオンナとやれたら、小説のタネ一本できそうだな

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 13:13:02.95
>>620
ボクはまだ12才ですよ?
ボクにそんなこと聞いたら、犯罪ですよ?

624 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 13:28:09.48
全然枚数が増えないから文學界行きになりそう

625 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 13:32:37.46
月曜日朝刊の新しい楽しみ方。
広告欄では、
週刊ポスト(小学館)と週刊現代(講談社)がやりあっている。
どう見ても勢いはポストにあり。
講談社は権力の足を舐める犬、何も本当のことは報道できない腐ったクズマスゴミに見える件。


626 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 15:03:41.99
段々言葉が浮かばなくなってくるね。
文学界ならちょうど良さそうな具合で終わりそうだ。

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 15:28:45.47
100枚程度で送るのってあり?

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 15:34:38.18
群像は200枚はほしいよ

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 16:05:56.95
うーむ、100チャレンジの予感なのだが。
やっぱ200はほしいのね。
どうすべか。

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 16:27:20.69
170枚で一次のみなら通ったことある
てか60枚ほどの短編も可って文言今はもうないの?



631 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 17:11:40.37
電話でロスしちまった・・・

評論で70枚だから、60枚だとなんだかなあ〜の世界なのかもしれないね。
別に100枚でもいいとは思うけどな。長くて糞ではしょーもないし。

632 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 17:33:30.08
まあでも150くらいは欲しいですよね〜

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 17:39:12.48
みなさん、タイムリミットですよ

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 18:20:31.21
150くらい欲しいと思って書いていると、120くらいで息が上がるんだよね。
で、適当でいいかとやると80くらいでつらくなる。
最初から300と考えてやるくらいがちょうど良いけど、
気が付けば100で終わっていることもある。不思議だ。

635 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 18:50:46.83
俺は枚数を決めてから書き始めるから、削って減ることはあっても途中で息が上がるなんてことはない。

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 19:26:08.71
こいつはまだまだ書けると思わせないとだめだろうな
水増しなしで150以上は欲しい

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 21:11:58.95
うーむ、文学界に逃げるか。
100ちょっとだし、読めないところもある・・・

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 22:58:54.71
群像に遅れなかった人の受け皿になる文学界w

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 23:46:27.16
年一な群像からのスライドが多いから
文學界は年二回あるわりに応募数が多いのか?

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/10/31(月) 23:56:53.96
文学賞難民

641 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 01:29:28.65
締切日なのに伸びないね

おれ130枚ちょいくらいにしかならなかったよ……
それでも出してきた

テイストは群像っぽいと思うんだが

まあこれ以上は考えたところで意味がないから
冒頭6枚で止めてた文学界用に取り掛かるわ


642 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 03:14:14.20
タイムリミットですね
みなさんお疲れ様でした
結果を楽しみにしましょう

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 12:40:35.76
枚数足りなきゃドンドン改行してゆけば50枚で3枚くらいはかせげるぞw

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 15:42:44.68
あとは第一章とかやって区切って次の章に行くときに後ろは空欄でごまかすとか
それを二十章くらいやればかなり稼げるはず

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 16:28:09.26
タレント本にそんなの多いな

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 16:30:29.53
月曜日朝刊の新しい楽しみ方。
広告欄では、
週刊ポスト(小学館)と週刊現代(講談社)がやりあっている。
どう見ても勢いはポストにあり。
講談社は権力の足を舐める犬、何も本当のことは報道できない腐ったクズマスゴミに見える件。



647 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 19:04:25.87
群像って地味

648 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/01(火) 23:34:33.19
講談社は日本で一番の出版社


だった。過去形でつ。

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 01:39:59.08
しっかし、締め切り終わったばかりなのに交流ゼロだな
この板って

それとも、まあ、こんなもんなのか


650 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 02:51:21.62
まだみんな書いているんだろ。

651 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 03:25:38.53
群像出せなかったので文学界狙ってまつ

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 04:03:31.30
交流すると甘えとか安心感とかナルシシズムとか余計なもの助長して怖いんだよ。
決意って秘められてないと、原稿用紙に向かったとき爆発しない。あちこち喋ったせいで、漏れてしまって、肝心な時くすぶる。
器用で異性にも積極的で運動もできたやつ、余裕な態度でペラペラ喋ってほしいよ。ろむるから。素直に参考にするから。

653 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 12:39:37.23
最近の受賞枚数ってどれも200枚越えなのかな?
不安だ…。

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 12:59:36.84
体力勝負だな

655 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 14:04:06.57
ちょうど250枚で出した俺

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 14:44:18.74
糸山秋子ってどうなのかね?
おれは余り評価しないんだが、芥川賞獲ってるんだよなあ。
まあ芥川賞獲ったからって本物とはいえないが。
選考評読んでると偽者のような気がする。

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 14:47:45.54
150人って少なすぎだろ なんの観光ツアーだよw

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 14:48:03.61
誤爆スマソ

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 14:48:25.41
>>656
デビュー作しか読んでないけど、
正直「こんな軽い作品で純文学系の賞が獲れるのか…」と思った。
そのあと直木賞の候補になってやっぱりなあと感じてたら
結局芥川賞獲ったんだよな。デビューする賞って大事だなと思ったわ。
それでその後の文壇人生が左右されちまう。

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 15:00:11.98
>>656
微妙だね。作家志望としては対談とかで言ってることは、なるほど確かになぁと思うこともちらほらある

ちなみに若手の作家で本物だな。と思う人って例えば誰かいます?

661 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 15:44:06.48
>>657
俺は北朝鮮では毒ガスを薄くまかれて日本代表は激ヤバだと読むね。
負けるよ。

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 18:04:56.48
糸山は天才だろ
凡人は10の言葉を重ねるところを
糸山は3つの言葉で表現できる
そんな印象



663 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 18:07:21.47
自演乙

664 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 20:51:31.03
どうでもいいけど「絲山」な。わざと間違えてんなら何も言わんが

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 21:29:53.47
絲ってwordでは出てこないんだよ。
よみは「いと」でいいんだろ?

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 21:48:39.18
>>665
何か基本的な事を間違ってるぞw

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 21:51:50.21
いとやまだと思ってたけど違うの?

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 23:17:04.58
糸山は凡才。そして精神を病んでいる。

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/02(水) 23:31:19.19
え、そうなの?

670 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 00:14:07.55
糸山の良さが分からないとは御愁傷様。
>>669 鬱で入院してたらしい。




671 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 00:19:50.95
絲山の小説って一度読んだら、もう一度読みたいとは思わんね。
名作ってのは何度も読み返したくなるもの。
絲山の小説とか川上未映子の小説は一度読んだらもういいって小説。
後に残るものがない。

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 00:27:35.93
糸山の小説、
ちょっといいと思ったのはなんだっけ、
あの小田原に年下の夫と住むやつ、
妻の超然だっけ、
飛ばし飛ばし読んだわ。
まぁこぎようではあるが、それだけ。
同時収録の他のとか才気なかったし。
ひっしにやるとちょっとポテンヒットが出るくらい。
才能があるとは全然言いがたいよ。

673 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 01:38:49.57
釣れますか?


674 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 16:18:34.44
みんなは、どのくらいのペースで作品書いて送ってる?
おれは年に1〜2本

675 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 16:32:19.40
月一

676 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 16:55:14.63
3日に1回

677 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 17:01:37.95
1000年に1回

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 17:16:11.88
1秒に1回

679 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/03(木) 19:00:33.79
二年の期限付きで春夏秋冬の年4回
新作を書いて応募
今のとこ4回のうち一次と二次通過がそれぞれ1回ずつ

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 02:10:45.47
選考委員の先生変わったね。
out→糸山秋子 松浦寿輝
in→青山七恵 辻原登

681 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 02:22:11.51
ミニラが入ったの? 
実力も無い頭の悪い女。芥川賞とってから売れもしないのに脱サラしたピンボケ女。

辻原再登板? ま、編集長と仲良かったのか? 選評は普通のおさんだよな。

682 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 02:23:17.48
あーごめん再登板じゃないや。前は文学痒い。このスレは軍造か。

683 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 11:38:16.13
でもさ、下読みの人ってどれくらいギャラもらってんのかね?

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 13:43:36.87
読み返したら
いきなり一枚目で日本語おかしいとこあってワロタ

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 13:53:37.27
はいはい

686 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 13:58:01.91
松浦寿輝は年に2回ある文學界もやってるし、年に3本も
選考するのは年寄りにはきついんだろう

青山七恵か。選考委員の年齢が若年化してきたな。
新潮も中村とか川上とか。

687 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 17:42:08.46
絲山さんは「ばかもの」が一番好き。

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 17:43:24.40
絲山なんて無名の作家はどうでもいい。

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 17:54:04.87
青山七恵とか…芥川賞獲れば誰でも選考委員にすんのか

690 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 18:01:23.38
なんだかなあ
もっと中堅くらいの人はおらんのか

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 18:07:35.69
誰かパッと浮かぶ?

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 19:46:19.81
辻仁成

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 19:51:44.63
おばけの文学賞じゃん


694 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/04(金) 21:19:52.72
ここて一次はいつ発表?

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/05(土) 03:14:41.77
>>692
あなたは辻のすんごい容貌の変化を知っていてそう書くのか。

696 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/05(土) 21:05:22.59
ドラッグクイーンのお化けみたいになってるもんな


697 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/06(日) 00:15:57.02
月曜日朝刊の新しい楽しみ方。
広告欄では、
週刊ポスト(小学館)と週刊現代(講談社)がやりあっている。
どう見ても勢いはポストにあり。
講談社は権力の足を舐める犬、何も本当のことは報道できない腐ったクズマスゴミに見える件。

698 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/06(日) 21:55:53.87
今、三島由紀夫の潮騒を読んでるんだが、
これをが未だ世に出ていないとして
群像新人賞にこれで応募したら
新人賞を獲れるだろうか?

699 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/06(日) 22:12:03.40
無理。

700 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/06(日) 22:18:53.76
だよな。三島の小説は青の時代に続いて2冊j目だが、これは語彙の豊富なのには感心するが
文章は余りうまいと思わないし、おかしな文章も所々にある。
筋書きが映画化しやすくて映画になって名前が売れたんだろうが
読んでちょっとガッカリした。

701 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/06(日) 22:31:19.89
それ以上の小説を書くのも無理。

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/06(日) 23:46:42.29
試しに、川端康成の「雪国」を読んで
三島の「潮騒」を読んでみたんです……
冒頭で、笑ちゃいました

703 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/06(日) 23:58:35.33
漱石の猫や坊ちゃんなら、今発表されたとして、賞は無理でもヒットはする。

704 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 00:00:19.74
でも三島が潮騒当時の年齢でここにいたら
今風の潮騒書いて普通にベストセラーだと思うぜ

705 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 00:03:35.81
金閣寺
長すぎた春
仮面の告白

あたりは今出てきても(ある程度現代仮名遣いに直すとして)
普通に衝撃作だと思う

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 00:17:14.49
豊饒の海は今なお色褪せないと思うのだが

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 00:19:44.54
ああ、いいね百年後も残すべき日本の芸術作品だね

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 06:37:37.08
馬鹿な右翼に媚びれば、作品を残してくれる。
馬鹿な右翼がw
馬鹿な右翼は100年後も残ってるからw
だから宣長も小林秀雄も三島由紀夫も残るw

709 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 07:43:23.58
大江…

710 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 08:35:49.19
馬鹿な左翼も大江健三郎の作品を残す。
左翼に媚びていないのになw
だだし作品によっては青空文庫でしか読めなくなる。


711 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 11:54:57.23
>>710
books.google.comが青空文庫より三桁か四桁ぐらい早いスピードで、
デジタル化してるんじゃないか?

大江はどうかなw
あと、50年以上は先だが。
大江の著作権が切れる頃には、googleの時代でも
なくなってるだろうし。



712 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 13:13:49.15
初歩的な質問かもしれない。
芥川賞受賞作は必ずどれも残るの?

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 13:45:44.03
残らない。大半が消える。
まあ年二回もやってりゃ仕方ないけど

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 14:50:49.52
『芥川賞全集』ってあるじゃん。
それは残るだろうか?

715 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 16:37:00.03
あれも売れてるとは思えないし
絶版にならないわけではないだろう。


716 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 16:43:45.89
芥川賞全集19巻で止まってますね。
発刊年月日を調べてみると、ある年に一挙に出るんですね。
1982年、2002年に何冊も出てます。

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/07(月) 22:15:25.23
>>713>>715>>716
疑問に答えてくれてありがとうです



718 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/08(火) 14:03:41.48
もうかなり前だけど図書館で「芥川賞全集」がボロッボロになっていた。
ずいぶん沢山の人が読んでたっぽかった。

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/08(火) 14:50:40.21
芥川賞全集の面白さはしっかり選評も載せていること。
選評なんて他では読めないからな〜
一時期は選評を読むために作品を読むなんてときもあった。

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/08(火) 17:17:30.64
俺には選評って訳わかんないこと言ってることが多いように思うんだがそんなことない?
言葉のマチガイとか、誤字とかもあるよね。

それと、作品の評価がダメというのと絶賛するのにわかれるときもある。
如何に文学ってのが評価が相対的かわかる。

結局、新人賞を獲るにはryk

721 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/08(火) 17:48:39.79
>言葉のマチガイとか、誤字とかもあるよね。

芥川賞全集クラスにはほとんど全く無いが、ほかの選評のことかな?
それなら知らないけど。


722 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/08(火) 23:33:03.15
三島ファンって結構いるんだよなあ
派手だからなあ、やってることも、文体も
文体だけど、重厚なようで、さにあらず
結構、派手で軽薄なんだなあ
三島は頭がいいから、計算されているところが鼻につく
……なんてね

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/08(火) 23:41:47.34
実は村上春樹も三島の上手なコピー
隠すのがうまいだけ
って言うか箇所箇所に三島へのオマージュ入れてんだけど
おまえら馬鹿だから気が付かないよね
って内容の本昔読んだことがあるなぁ
どんなだったか忘れたけど

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/08(火) 23:47:52.57
……なんてね

725 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 02:43:58.96
……かもね

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 10:30:22.76
>>723
俺も読んだな
つまんなかった
あの著者の作品はもう買わないようにしてる
中身スカスカだしだからなに?って話なんだもん

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 10:55:22.80
……なんてね

728 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 15:45:20.57
……さあ盛り上がってまいりました……

729 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/09(水) 23:17:19.64
これからは、いろんな意味で
文学の時代だぜ

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 09:36:05.24
俺はもうだいぶ前から
文が苦の時代

731 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 11:52:41.86
ノンフィクションものや、暴露物ならなんとなく金を出してでも読みたくなるが、
小説は図書館で借りられるまで・・・決して金をだしたくないな

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 12:21:33.37
厄介なことに人間が大きく羽ばたく要因のひとつに感性というものがある。
それは事務仕事をひとつこなすのにも大きく影響を及ぼし、その人の人生を左右する。
お金を出さずして読む。
お金を出して読む。

一度しか読むことのない確率の高いものに金をだし、数度読めるであろう物に金を惜しむ。

まったくもって見事な感性である。

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 12:21:44.41
昔の小説だけど
俺、二冊もってるのあるよ
そういうものもあったという話

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 12:23:28.85
一人で二三冊、買えば
100万部なんてあっという間だな
……なんてね

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 13:22:02.63
純文学とは何か?
小谷野敦が『現代文学論争 』(筑摩選書)という本を出しているが面白い。
結局純文学なんて幻想だな。
ところが、純文学を大衆小説より一段高いところにあると思ってる作家や編集がいる。
大きな間違いだ。

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 13:27:56.59
勉強と遊び。
勉強は一段高いところにある。
常識。

737 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 14:10:01.02
純文学でも大衆小説でもライトノベルでも自分の小説を書くだけだ。

738 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 14:45:22.20
いや的確な戦略、マーケティングは大事だよ。
腐った日本出版業界ではね。

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 14:54:32.97
>>731
最近のノンフィクションで面白かったの教えて

740 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 14:57:23.81
ジョブズは、完成されたものをつくることに懸命だった。
マーケティングなど糞食らえの精神で一部の人間に熱狂的に受け入れられるもの、
そしてやがて世界中の人々にうらやましがられるものをつくった。
しかし彼は何にも新しいものをつくってはいない。

741 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 15:10:07.68
>>736
んなこたあない。勉強も遊びも同格。
どっちが高いところにあるかなんて個々の価値観による。
常識。

勉強は一段高いところにあるなんていう奴は考え方が狭い。

742 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 15:21:54.82
常識的な行動を取る必要はないが、
常識がわからなくなったらおしまいだ。

743 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 20:55:11.75
サンボマスターが言ってた。
「おれは10年、20年食うためにロックをやってるんじゃねえんだ」

だから、おれも真似して言ってみた。
「おれは10年、20年食うために純文学をやってるんじゃねえんだ」

その精神だろうが!!!!!!
お前ら全員クズだよ!!!!!!!
その精神!!!!その純粋性!!!!!!その誠実さ!!!!!
ただそれだけ!!!!!!!
小物どもはグダグダ言ってろよ!!!!!!
どうせつまらんものしか書けないのだから!!!!!!!

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 20:59:44.19
>>743
借りた言葉じゃひびかねーな

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 21:06:19.98
サンボマスターってサンボのマスターじゃないんだな
空手マスターみたいなさ

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 21:08:09.07
サンボマスターはブサの星だよな
ロックやってりゃあんだけかっこよく映るのは不思議だよ

ブサが純文学やってもただのオタクだからなあw

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 21:21:07.61
え?サンボもかっこよくは見えない

748 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 21:36:59.11
やはり純文学作家も見栄え勝負。

749 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 21:37:58.32
>>747
坊やだからさ

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 21:46:55.89
>>747
かっこよく見えてるやつは・・・

751 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 21:47:14.31
>>749
……女です

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 21:48:34.31
まぁサンボマスターはかっこよく見える象徴だわな
わかってるやつはかっこよくは見えない

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 21:51:01.22
>>752
象徴?わかってないねぇ

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 22:26:41.50
サンボマスターって
うどちゃんの相棒の人と似てるよね

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 22:31:35.49
しゃべり方とかを含めて、カンニング竹山に似てるなw

756 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 22:41:18.25
んじゃウドと天野くんと竹山の精子をシャッフルして宇多田にでもぶち込めば生まれてくる子か。

757 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 22:44:06.69
>>756
ウドは役得だなw

758 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/10(木) 23:14:10.97
>>756
なんで宇多田かw
子宮も無いのにw

759 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/11(金) 06:30:13.32
さらば子宮よ 旅立つ船は

760 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/11(金) 12:17:40.19
>>743
たくさん釣れてるなw

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/11(金) 12:26:49.47
>>760
ほとんど俺だからそれ程でもないかと

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/11(金) 13:19:37.84
つまらん。職安で仕事さがせ

763 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/11(金) 13:21:44.62
チビクロサンボは差別狩りにあって絶版→復活→冷遇

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/12(土) 01:09:48.05
サンボマスターって一曲しか思い浮かばない。


765 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/12(土) 12:55:47.22
曇り空に秋刀魚とビールは野球をシュートするゴルファーである。

766 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 00:41:12.63
講談社はいい会社

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 09:05:41.82
筒井だと最初思ったが、太宰だな。覚えがある。なつかしいな。太宰も。
俺は太宰は、
まあ、きほん、好きだったのかもしれない。だけどそれは日本文学史と言うものに触れてから、
最初、斜陽に感動したが下手だとも思った。それからは志賀直哉や国木田独歩などど同列の一人物でしかなかったな、しばらくの間は。
評価が変わるのはほぼ全作読んでからだが。
読むきっかけとなったのが何歳の頃だったかな、とおにはたちは超えていたが自転車で柳川までエロ本を買いに行ったトキだ。エロ本だけを何冊も買うのは恥ずかしい。店員は女性だ。
しかも若くてむしゃぶりつきたいような女だ。
そこで太宰治の短編集がいくつも売ってあったのでエロ本と交互に重ねてレジに持っていったのだが、
それから愛読したな、しばらくの、あ、い、だ?

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 12:16:47.17
また一次落ちだな、この雰囲気
もう期待するのやめよう
さあて、どうするか
考えてもしかたないか……
なるようにしかならない

769 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 13:28:43.99
腹いっぱい飯が食えるしごとならなんでもいいや

770 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/14(月) 14:02:22.55
飯が答えか

771 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 15:19:26.36
やれるだけやって
真っ白な灰になって燃え尽きてんの
抜け殻だ、結果を考える気力ゼロ


772 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 17:09:14.31
>>770

あたりまえだろう。あとは、いい女を抱く・・・

773 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2011/11/15(火) 17:13:56.35
いい女といえば上野樹里ちゃん。

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 17:33:30.03
>>76
>また一次落ちだな、この雰囲気
な、なんなんだよw
応募締め切り10月末だろここwどんだけ弱気なんw

>>773
あひるがガーガーみたいな話し方する女はいい女とは言えないよ!

775 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/15(火) 19:30:43.52
なあ、俺はどうすればいい?
群像に送って出すもん出してしまったら平和ってゆーか
満たされた気分の日々なんだ。
他に推敲中のやつがあるのに取り掛かる気にならないんだ。
もう駄目になったかな
あれだ。強度のヤクやって幸福状態マックスだとなんもしないんだってな

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/16(水) 00:00:59.05
わおおお〜〜おん!
月に吠える
仕事帰りに月をみた
思わず吠えようとした
が、やめた
下界だった
ああ、山に行きてえなあ

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/16(水) 02:39:03.06
>>775
一度SMの店に行って
お姐さんから
平成の精神注入棒で根性を入れてもらうと良い。

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/16(水) 13:24:34.55
>>774

佐藤ありさ・・・抱いてみたいな。おいらの作品の主役に抜擢してw

779 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2011/11/16(水) 13:30:14.35
>>778
確かにかわいいな、だが樹里ちゃんには遠く及ばない。

780 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/16(水) 14:14:56.74
>>779

なにをおっさる、ポッポさん。ありさたんのミニスカートからニョキット
でた、長い足は、嘗め回すには最高じゃぞい。 ぜひ、おいらに作品の
主役に!

781 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2011/11/16(水) 15:44:50.21
>>780
よし、佐藤ありさをそなたの作品の主人公に抜擢するがいい!

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/17(木) 09:41:56.54
島崎和歌子やはりいい。美形というものを見た。ガッテンした。

783 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/17(木) 10:14:09.79
★作品の主役に抜擢したい子だあれPart1★

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/17(木) 11:37:06.30
やっぱ、自分の作品だったら佐々木希たんだな。そのご、セックスつきで・・・w

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/17(木) 13:35:40.37
みなさんは海老原ゆりたんをもうお忘れか。
あれほど美しいおなごは1000年に一度しか出ない。

786 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2011/11/17(木) 14:08:56.38
上野樹里ちゃん!(`・ω・´)

787 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/17(木) 14:56:40.16
樹里ちゃんはもう中古物件だぞ

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/17(木) 14:59:32.22
演技は最低だが、藤澤恵麻ちゃんとやりたい。

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/17(木) 18:21:09.34
エビちゃん!

790 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/17(木) 18:21:42.36
前田敦子が好き。

791 :白鷺郷 ◆iTA97S/ZPo :2011/11/17(木) 19:51:18.40
僕は、飯田ゆかちゃん!

792 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/17(木) 20:13:37.67
じゃあ当麻ゆきで

793 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/17(木) 20:14:25.36
         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は、花村萬月ちゃん!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)


794 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/18(金) 12:54:23.07
アシダマナたんをを青田買いだなw

795 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/18(金) 13:00:58.78
麻美ゆま

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/18(金) 15:44:21.19
篠田麻里子!

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/18(金) 15:48:29.61
観月ありさならすぐ、やらしてくれるよ・・・でも事務所が怖い?w

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/18(金) 17:21:48.66
伝説の娼女

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/18(金) 17:23:01.47
>>783
つうかヤりたい芸能人だあれ? じゃないかと。

800 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/18(金) 17:49:17.45
石原さとみ・堀北真希 と3P希望

801 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/18(金) 18:00:00.11
shellyだな

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/19(土) 00:13:07.79
酔っている勢いで、凄い影像を見せてあげよう
あまり見せたくはないんだなあ
瞳の動きだけで、奥深いところに隠れた心理を
浮かび上がらせる女優だ
言葉などなくても、表情だけで深い演技ができる
女優とは、俄かでは生まれない
奥に潜んだ教養が肥やしになる
ただのスキャンダルになるか
女優としての厚みに繋がるか
その分岐点は、重大であり、決定的だね
そんな女優は最近は見なくなった(笑)
瞳の移動だけによる心理描写
これ、小説に応用してる、真似すんなよな
もういい年だから、この影像をみても感じないかもしれないなあ(笑)
俺は、ビンビンに感じちゃってる。困るくらいに
http://www.youtube.com/watch?v=nNMTZMncvQ4

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/19(土) 01:40:57.05
802だが、訂正
>もういい年だから、この影像をみても感じないかもしれないなあ(笑)
   ↓
俺はもういい年なんで、若い人がこの影像をみても感じないかもしれないなあ(笑)

因みにこの女優は、1982年に亡くなっている

804 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/19(土) 03:02:05.29
カサブランカのイングリッド・バーグマンかぁ
反則でしょ。人類最高でしょ。
アズ・タイム・ゴーズ・バイ。いいですなぁ…。
http://www.youtube.com/watch?v=Wo2Lof_5dy4&feature=related
おいらは昔のデートのシーンが好きだね。
それなりに若く見せている。しかも本当は夫がいる秘密があり、その苦悩も滲ませている。
しかもボギーにも惹かれている恋の楽しさも感じられ可愛い。名演だと思う。
http://www.youtube.com/watch?v=AY62QByUYJQ&feature=fvwrel

805 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/19(土) 12:13:13.09
>>804
いいねえ、ありがとう
イングリッド・バーグマンの表情に
観客の心理というか、人生が映し出される
人によってバーグマンの表情の読み方が違う
同じひとでも、年を重ねた後で観るとまた違ってくる
年を重ねても何も感じられなくなることもある
生き方によって鏡が曇ってきてしまうんだろうね
バーグマンの表情は奥が深い
そんなバーグマンの表情のような小説を書きたいね
読者の心理というか、生き方そのものを映し出して
その生きてある今の自分を無意識に見つめなおさせ
深く内省させる、そんな小説だ(笑)

806 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/19(土) 20:30:10.06
わりと衒学的な小説なんだけど、こういうのって
どこに出せばいいんだろう

807 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/19(土) 20:33:09.60
冗長ならばここ

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/20(日) 19:56:47.57
しかし締め切りは来年なのであった。

809 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/21(月) 01:14:51.35
A、物語が極めて希で文章があんまり上手くない。
B、物語はつまらないけど文章が上手い。
どちらが受かりやすいですか。

810 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/21(月) 03:36:43.42
そんなんBにけまってるやろドアホ死ねや

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/21(月) 04:51:22.84
>>810
C、「けまってる」。書き込みも誤字だし人格も屑。お前こそドアホ死ねよ!!場アアアアアアアアアアアアアかああああああああああああああああああああああああああああああ!!
うんこ

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/21(月) 04:56:23.62
D、誰も知らないことが書いてある作品だけど文章があんまり上手くない。
E、ロバのウンコ作品だけど文章は上手い。
どちらが受かりやすいですか。
上のやつ以外からのレスを希望します。

813 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/21(月) 07:30:56.12
俺はAだと思うよ。
でも希じゃ駄目だな、物語が極めて面白く、文章があんまり上手くない。この選択肢なら、断然Aだ。

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/21(月) 14:19:43.06
>>811
あほう! けまってる わざと書いたんじゃ、どあほ! 死ねやカス!
>>812
早朝にわずか5分後に、別人みたいに書き足すなよ、人間のクズ! ド池沼!

815 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/21(月) 14:22:05.80
>>812
ロバのウンコ作品は誰にも知られていない上に、文章は上手いとなると受賞確実だな


816 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/21(月) 15:47:17.25
群像の新人賞は一人のみ。昨日のビッグ6億は2人・・・

きみはどっちえらぶ?

817 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/21(月) 17:33:36.45
二人かもしれないじゃない

818 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/21(月) 17:41:05.16
>>813>>815
ありがとう。作品の内容には自信があるんだけど文章が下手だから何だか春まで不安なんだよね。落ちても自費で出すつもりだけれど値段が高いんだよな。
>>814
黙れロバのウンコ!!

819 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/21(月) 22:33:31.42
>>818
お前は絶対に世に出ない、時間の無駄。ザマアミロ! ボケナスが! 朝四時クズ!

820 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/22(火) 09:25:13.71
>>818
落ちても自費で出す?

誰が読むの。
やめたほうがいいですよ。

文章が下手だってわかってるなら、なおさら。
いいひらめきがあるのなら、技術は後から磨けるんですから。

高いお金かけて自費出版しても、一年後に読んだらただの恥ずかしい作品ですよ。

821 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/22(火) 11:52:28.77
>>819>>820
じゃあお前ら今回なに書いたんだよ?
自費=つまんないに直結する発想なんてまさにつまんないよ。意味なきゃ投稿なんかしないよ。自費で出すの考えるくらい内容が切実なんだよ。

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/22(火) 12:05:06.81
作家になんてなりたくない普通に暮らしたかったけどやばい爆弾抱えて生きてるのがしんどいから、文字にして送ってしまった。
社会性公共性がなきゃ小5から作文書いたことないやつが投稿なんてしないよ。碇シンジな気分なんだよ。

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/22(火) 14:55:09.11
まああ、学生時代にすでに少々名が売れているくらいでないと、社会人に
なって、仕事やめてまで目指すことは危険だな。日本は転職社会ではないし
ね・・・ハリーポッターの作者の売れる前の絶望的気分はよくわかるよね。

とか、いいながら、毎回投稿だけはしているがw

824 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/22(火) 17:11:21.38
投稿ていうか応募だろ

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/22(火) 17:16:29.84
ハリポタ作者って売れる前は生活保護もらってたんだっけ?
俺もそうなりそうだわw
売れたらちゃんと税金で返すからそれまで養ってくだされ。

826 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/22(火) 17:19:01.82
原稿を投じるから投稿だろ
(なんとなく雑誌やラジオにハガキ書いてるイメージの言葉だが)
募集に応じるから、応募かな

827 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/22(火) 17:54:02.98
>作品の内容には自信があるんだけど文章が下手

文章も内容にふくまれると思うのは俺だけ?
文章が下手、と謙遜しているのかもしれないけど、
本当に下手ならなぜ作品に自信をもてるのかわからない。

828 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/22(火) 17:56:57.39
きっとすごい内容なんだよ!
私小説で恋人が死んで泣きながら新しい恋人とSEXするとかそういうすごく斬新な内容なんだよ!

829 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/22(火) 20:57:40.21
それは斬新だな
斬新すぎてどこの賞もとれないな

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/23(水) 03:22:28.98
いや斬新だ。しかし恋人が死ぬ私小説はなかなか書けないぞ。
殺すのか? 余命少ない女見つけて恋人にするのか?


831 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/24(木) 07:30:23.32
自費出版=自己満足
自分だけ満足すればいいんじゃない?
821は作家を目指してるわけではなく、作品を製本出来ればそれで気が済むんだろうし。

832 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/24(木) 08:03:51.61
自費出版の会社が儲かる。
問題ない。

833 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/24(木) 08:05:41.38
>>830
えっ、私小説って、自分の身にあったことを小説にするんじゃないの?
書いた小説を本当に起こさせるの? 逆なの?

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/24(木) 08:38:31.16
>自費出版の会社が儲かる。

自分の属している業界の暴露ものなら売れるかもしれんな。小説は無理無理

835 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/24(木) 08:40:07.50
老人ホーム言って彼女見つけりゃ簡単じゃん

836 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/24(木) 08:49:50.05
いっそ病院行って見つけたら?

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/24(木) 14:00:30.87
>>833
おいおい…
「恋人が死ぬ私小説」を書きたかったら、恋人が死ぬしか無いだろ。


838 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/24(木) 16:00:54.08
 545 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 00:22:34.21 ID:?
 オレにとっては遺書そのものといえるものだったんだ
 最終候補にすら残らないなんて信じられない信じたくない


 606 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/25(金) 18:38:16.09 ID:?
 オレの遺書には何の価値もなかった
 オレの人生には何の価値もなかった
 全身全霊をかけた原稿を否定されてやっとそれが分かったよ

 さようなら  
 
前回か前々回の群像スレより

この人も切実だったらしいが、最終選考には残らなかったようだ。

839 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2011/11/24(木) 16:03:53.41
まあ、気持ちが分からない訳でもないが。

840 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/24(木) 17:15:12.98
何にも書いていない原稿用紙なら売れるのにね〜

841 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/24(木) 17:21:02.60
何もプリントアウトしてない白い紙も売れます〜ぅ

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/26(土) 09:24:08.74
文学というものは、自らが依存する形式を揺るがすテキストのことである。
少なくとも、奥泉氏はそう考えている。
彼と同じレベルで批評する選考委員が、他にいるかは謎だが。

いずれにせよ、物語と文章を対置させてその優劣を問おうとする
思考態度というものは、文学から最も遠いところにある。
まずは、これを改めなければならない。

そのうえで、覚悟しなければいけない。
既存の枠組みというものから離れようとするほど、
つまり文学的態度を徹底しようとするほど、
現在評価されている文学の姿から、遠ざかっていくことになる。

文学であればあるほど、孤独になるんだなあ。
だから 外側になんにももとめないで
いのちがけでほしいものを
ただ一ツに的をしぼって言ってみなよ。   みつを

843 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/26(土) 09:36:04.70
書かれた小説の真偽性を外部に求めることは、基本的には出来ない。
私小説に、それが「本当にあったことか」問いかけるのはナンセンスである。

よって、書かれたテキストを「私小説」たらしめるものとは、
それを本当のこととして受け止める、読者の問題ということになる。
平たく言うと、読者が小説の語り手を信じるかどうか、ということなのだ。

以上のような意味で、「恋人が死ぬ私小説」は容易に書ける。
837 のような(失礼)素朴な読者がいるのなら。

でもねえ、どんなに上手にうそをついたところでね。
うそはやっぱりうそなんだよなあ。             みつを   

844 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/27(日) 17:38:20.83
俺は837でも

前回か前々回の群像スレの
545と606でもない

腑抜け続行中の775なんだ  みつを

845 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/27(日) 17:57:59.01
上手にうそをつくのは難しく骨が折れる作業だ
    ―by クスピアシエエー

846 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/27(日) 18:05:52.75
一回点ができる人もいる
二回転ができる人もいる
三回転ができる人もいる
ひねるって何?
何? ってきくとナニという
どうやればいいのってきくと
どうやればいいのっていう
こだまでしょうか
いいえ       みみず


847 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/28(月) 10:42:29.07
村上春樹がノーベル文学賞受賞できないのは、そのレベルにないと言う以外には
やっぱ、イスラエルでの談話の内容だろう。あれだけユダヤ人を敵に回す発言を
したからには、絶対受賞は不可能だろう。 もし、文学者を評するのであれば
もっと、高いレベルでの発言のほうがよかったかもしれん〜♪

848 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/28(月) 11:55:34.10
>>847
何度も言うがノーベル賞にはゆる〜いようでかなり厳密な地域割り当て順番回しがあって、
アジア枠は来年。来年が一つに勝負。

849 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2011/11/28(月) 12:04:06.48
アジア枠は来年か。村上春樹が間違って受賞しないようにみんなで祈ろう。

850 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/28(月) 16:01:57.66
いや、イスラエルの時のあの春樹の演説は稚拙だとおもうよ

851 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 08:05:51.19
群像って基本的には大人の童話だろう

852 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2011/11/29(火) 10:51:53.59
童話なの!?

853 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 11:43:24.10
おまんこ、おっぴろげー!!!

854 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 11:52:00.87
>>851
どれとかそうだった?

855 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 12:41:23.25
春樹は「パン屋襲撃事件」?って〜のが面白かったな

856 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 15:48:09.05
あれ、話だけ聞くと、どおって事無いんだけど
読むと不思議と心に残って後々までふと思い出すよな
井坂幸太郎だったかも、あの話えのオマージュみたいなの
書いてたよな

857 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/29(火) 17:01:19.74
おいらは、青少年の「鎌田メロンパン事件」ってのを知っているがw

858 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/30(水) 00:54:30.31
講談社という社名は、
講談という昔からの言葉を借用(というか盗用した)
今で言うならパクリ社名。
↓反論どうぞ↓

859 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/30(水) 01:02:34.40
昔からの言葉を盗用してない企業はどのくらいあるのかね?

860 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/30(水) 10:31:42.46
その昔は通信販売で結構もうけたとか

861 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/30(水) 18:56:57.83
カマシ気味、時計は不足だな・

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 00:54:44.74
川上未映子さんと、阿部和重さん。結婚したね。

863 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 01:48:18.60
佐藤友也、お前なぁ
311ネタ寒い?
そんでも日本に住む作家かよ

864 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 01:55:06.00
ショックだわ。
おいらは川上未映子さんと情熱大陸で対談するために文壇デビューしたいと思っていた。
川上未映子さんが芥川賞(笑)を取った年、まだおいらは相撲中継の大好きな高坊で、相撲中継を見ながらいろいろな妄想をした。
対談から十年後、情熱大陸がおいらの特集を組んでおいらの自宅へ取材にきた際、
川上未映子さんは寝ぼけた面をそのままにパンケーキをおいらと取材陣に振る舞い照れるという
鹿せんべいにも似たあわい妄想を抱いていた。
しかし、それはこんかい瞬く間に小さいちいさいハエの内蔵よりもはるかに臭いものへと変貌をとげた。
くそ、阿部和重だと……。ん? 群像新人文学賞の選考委員……

865 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 02:14:02.48
ていうか川上さんは…

未来から来ました。

2013年離婚、半年後にまさかの岡本と再婚(今度は入籍)

2015年離婚、半年後にまさかまさかの市川と結婚

これは未来の絶対的事実ですから。

866 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 02:16:11.97
川上さん、おめでとう!
俺は俺で最高の女と一緒になった。
だからか素直に祝福できる。

867 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 12:35:03.91
マジやべ濡れた〜〜阿部のやつ、毎日ミエコとやれんのかよ〜ある意味すげー!!!

868 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 12:55:56.40
岡本って誰?

869 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 14:00:40.79
>>868
岡本さんというのは川上さんと事実婚していた「前夫」。

870 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 14:01:42.05
阿部ちゃんは好きだが作家と結婚とか正気の沙汰じゃない
俺なら絶対耐えられないな

871 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 14:10:02.99
世渡り上手というか、世渡り名人の女が頂点を極めたか。
それにしても、読むに値しない小説で金は稼ぐわ
男どもをリードしてつまらん作家の卵を掬い上げるわ
大したタマだわ×××××は。

872 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 14:34:31.04
と読むに値しない作品しか書けないワナビがひがんどりもす

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 15:26:19.41
よその注目度の低い受賞者が降臨しているな。いいんだけど目的は何?
    ※クリスタルやフラミンゴの作者ではないが

ワナビごっこ?
監視?

ワナビごっこだとしたら、お忍び気分でさぞ楽しいだろう


874 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 15:29:40.29
ほっといてくれ

875 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 16:01:01.35
ほっとけないよ

876 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 16:02:14.85
だって君は世界でたったひとりの君なんだから

877 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 16:08:44.23
そう、僕は世界でたったひとりの僕。

878 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 16:10:23.24
児童文学でも書いてみたらどうかな。

879 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 16:37:34.81
ほっといてくれないかな

ネット上を探し歩いたようだな

俺もおまえのことはほっとく

何で監視する。キモイぞ

プロ専用スレでも立ててそっちにいったらどーだ

提案

・新人クラス
・5年目以上クラス

880 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 16:47:00.69
○○の発作でさっさと氏ねよw
○○大○さんwwwww


881 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 16:54:11.13
俺はどこにでもいる俺だ

882 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 17:06:34.93
お前ら、作家というのは言葉がたくみだからな
騙されるなよ
作家とは結婚するな
結婚してはいけない職業ナンバーワンは作家だ

ってわけで逃亡するぜ

883 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 17:48:41.49
せっかくなんで著書の感想を書いてやるぜ、ストーカー

受賞作は紙面から鬼気迫るものがあった。
今はどうしちゃったん?
短編をつめこみすぎだ
半々にわけて出せなかったのか
読む側からすると、もうたくさんってなるぜ
わるいが売っぱらったぞ

小説やめて評論や記事だけやってたらどうだ
評論だけは褒められるぜ、いくらか主観入ってるけどな

俺目線で悪さをしているのを見かけたらこれからも悪戯するからな
嫌だったら、やめてくださいと面と向かって懇願すればいいのだ
だからされたい放題なんだよ。それほど悪人でもないぜ
大事なことはネットではなく面と向かっていえ

プロ専用スレは自分でもいいアイデアだと思うぜ
ハンパはプロはいくらでもいるからな
いっきに人気スレになるだろーよ
スレたったら荒らしに出張するかもw


じゃあな

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/01(木) 20:07:43.55
>>869
>岡本さんというのは川上さんと事実婚していた「前夫」。
事実婚ってことは籍は入れてなかったわけか。
糟糠の夫は捨ててもっと名のある男に乗り換えたんだな。
3年くらいで離婚しそうだがw

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/02(金) 00:52:45.59
川上さんは話題つくりのためには何でもする人。
男の垂らしこみは得意中の得意。

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/02(金) 02:10:59.45
>>884
>糟糠の夫は捨ててもっと名のある男に乗り換えたんだな。

まあそういう感じなのかね。
「糟糠の妻」と違うのは、前夫はレコード会社社員だそうだから、
収入はある。
川上さんは家事をしない系の女だから、
案外、飽き飽きしていた嬉しい離婚だったのかもしれないけど。


887 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/02(金) 08:49:04.57
てか阿部和重って独身だったの

888 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/02(金) 12:23:29.76
宣伝→売名の偽装結婚かもしれんぞw
本を売るための苦労は並大抵ではないんだろうしw



889 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/02(金) 12:35:27.87
川上は他と比べれば売れてるだろ多分
まあ贅沢がしたいのかもしれないが

890 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/02(金) 14:01:49.60
>>889
おみずあがりは
ぜいたくしないと
いきていけません

891 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/02(金) 15:26:55.74
みな同じだろう。贅沢したいのは

892 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/02(金) 16:32:31.24
オンナもいいオンナが抱きたいしな

893 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 00:25:01.92
>>891
俺ぐらいになると若くして達観。
ははん、こんな人間が将来ノーベル賞とるんだなと納得。

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 00:28:25.37
「俺様くらいになると若いころから世の中の仕組みや裏側を達観してる」って?
それつまり中2病ってやつじゃん

895 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 01:18:36.44
>>894
冗談も分からん奴

896 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 01:20:56.51
いや、冗談に突っ込んであげてるだけじゃん

897 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 01:41:33.82
>>896
惨めな言い訳

898 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 01:43:54.61
891さん、もう中年ですよね?
>みな同じだろう。贅沢したいのは
こういうの平成の感覚とちゃいます

899 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/03(土) 04:58:12.96
>>891 が中年とは限らないだろ。
この俺だって似たような感覚だし……
と思ったら俺中年。

900 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2011/12/03(土) 08:17:56.05
群像新人文学賞受賞したら、女子にモテる?

901 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/04(日) 13:37:29.97
あんたは新潮に応募するって言ってたやろw

902 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/04(日) 14:59:01.45
やっとこさ書けた。
これから遂行。

903 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/04(日) 21:14:34.34
任務遂行かよ

904 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/04(日) 22:55:57.16
これから書くのかと思ったよ

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/05(月) 11:08:27.83
しっかし、創作活動ってめっちゃ腹がへるよな。 ご飯作っといて、やんなきゃ

906 :ポッポ ◆paB28qf3gA :2011/12/05(月) 17:02:52.52
>>901
新潮に応募するのは止めにしたんだ。

907 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/05(月) 17:21:48.86
>>905

脳が意外と栄養を食うらしいよ
炭水化物(ブドウ糖とかになるやつ)が良いらしい
頭ばっか使って運動しないと余った分はどんどん脂肪になるけど

908 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/05(月) 17:26:01.66
>>906
止めたの? どうしてよ〜。ま、いいですわ。
では回答。
群像新人賞を受賞しても、女子にはモテません。
以上です。
でも来年の11月を目指して頑張れよw

909 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/05(月) 19:52:07.37
単順に新潮には間に合わないからだろw本当に口だけだよな。
俺は仕事もちだけど、すでに2作目にかかっているというのに。

910 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/05(月) 19:52:59.47
単純だった。まったく変な変換しやがって

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/05(月) 20:32:51.84
単順なんて誤変換がどうやったら出るのか興味深い

912 :名無し物書き@推敲中?::2011/12/05(月) 21:00:05.81
うまい返しだ。

913 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/05(月) 22:38:10.95
競馬とか競輪にそんな用語がないのか。
俺はやらんので、よくしらんが。

914 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/05(月) 23:27:18.99
一次はいつ発表?

915 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 10:10:17.39
4月までわからんということじゃないの?

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 11:24:27.75
>群像新人賞を受賞しても、女子にはモテません。

モテる必要などない。若くてかわいいオンナとやれればそれでいい

917 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 11:31:58.10
それならばまず原稿を投げ捨てて外に出た方が多分早い。

918 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 12:50:51.11
非モテ系ブサメンがカッコイイこと言っちゃってw

919 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 13:06:08.91
バッドエンドスレにネタも投下できないお前等は作家にはなれないよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

920 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 13:16:55.99
カネを払えばいいオンナは抱けるぞ

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 13:31:43.51
一回100万円で大丈夫ですか?

922 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 13:41:07.29
5万円でOK

923 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 14:28:06.24
一回で1000万円を要求するぐらいの女性を希望します。

924 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 14:32:08.31
大体、本番で15000から30000円が相場だろう

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 15:17:14.21
1億貯まるまでセックスは諦めます。

926 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/06(火) 15:57:27.00
セックスもしないで小説なんか書けるのか

927 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 04:53:17.84
ただ矢野ちゃんは見たとおりキモメンでセックスとか関係ないんだよねぇ

928 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 11:22:46.67
じゃあ、どうやって射精してるんだ? 溜まったら大変だろう

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 14:17:41.82
便所メシじゃなくて便所ドピュだよ

930 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 15:03:06.73
ってか、ここから作家になった奴っているの?

931 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 16:19:55.39
オレだよオレオレ

932 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/07(水) 17:42:35.75
うい〜すwみんな〜ノッてるかい? 
キツキツまんこと馬乗りピストン!!
イエ〜イ!! イエ〜イ!!


933 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 00:24:09.75
撫でシコJAPAN

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 14:05:57.43
>>930

ジャンボ宝くじなら年間100人前後は億万長者がいても、群像新人賞は
年間一人だろう・・・ムリムリ

935 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/08(木) 14:45:06.37
てか、>>930は、2ちゃん(のこのスレ)から
作家になったやつがいるのかと訊いてるんだろ。

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 01:23:50.12
あらら

937 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 03:51:39.99
でもでも

938 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 21:21:17.16
自分がこのスレから初の群像作家になってみせる!
……今年は2人受賞だといいな。

939 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 22:20:30.18
これって10月末日消印まで有効でしたよね?
私旅行に出るもんで、家の人に投函を頼んでました。
そしたら、なんと、11月の5〜6日に出していたことが今日判明!
こうなると、今回の応募とはならずに来年のに回されるんでしょうか?

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/09(金) 23:46:08.70
>>939
あらら。そりゃ、一番乗りですな。

941 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 00:11:35.51
>>940
そういうポジティブな考え方もありましたか。
でも、一番乗りだからといって何か得があるでもなし‥‥
あと丸一年と半年くらい結果を待つのもつらいような。

942 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 00:57:09.35
>>941
つらいですね、ただ待つのは。
でも、その間にチャレンジを続ければ、より力がつくのではないでしょうか。

ダウンしっぱなしだから、まあ、なんですがね。

943 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 15:56:52.39
「ヘヴン」の本当のゴーストは村上春樹ですよ? 業界の常識です。
村上春樹しか書けない文章が、あったでしょう。夏のデートシーンとか、目医者のくだりとか。
当時執筆中だった「1Q84」に、天吾がゴーストライター(改変)を引き受ける主筋がある。
それの体験のためにやったんですよ。

証拠が無いって? ありますよ。ヘヴンは天国って意味でしょう?
天吾が書いたのが「天国」。
「天国」を書いたのは天吾。
村上春樹は主人公の名前を天吾にすることによって、「ヘヴン」のゴーストであることの刻印をしたんですよ。

944 :名無し物書き@推敲中?:2011/12/10(土) 15:58:52.33
自分の名前で出した方が何十倍も売れるのになw

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)