5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベル作家志望者が集うスレ37

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 08:20:54.56
ここは創作文芸板においてライトノベルの新人賞について語る総合スレッドです。
気楽に雑談やら状況報告、情報交換でもしましょう。

・次スレは>950が(規制等の際には有志が)必ず『宣言』して建てる事
・ライトノベル作家志望者が集うスレ XXXが含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す
・投稿作一字晒しはラ板スレ、または各レーベルスレでどうぞ

前スレ
ライトノベル作家志望者が集うスレ36
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1301544083/l50


ライトノベル新人賞総合・関連スレ
電撃角川富士見えんため/SDガガガ/MF/HJ/GA/徳間/他
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1293737708/
新人賞@ラ板
ttp://www.domo2.net/search/search.cgi?word=%BF%B7%BF%CD%BE%DE@%8E%D7%C8%C4

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.34
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1299423803/
【ラノベ】あらすじ.プロットを晒し感想を貰うスレ3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1297089040/



2 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 08:21:30.65
後は好きにしてちょ

3 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 11:05:08.81
なんで急に過疎ったの?
他のとこに本当のスレあるの?

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 11:14:50.55


5 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 12:36:57.50
今のラノベに、とある魔術みたいなバトル物って他にあるかな?
なんかラノベ業界は、とある魔術みたなのを敬遠させてる気がするんだけど

マンガ業界みたいにバトルものや異能の力みたいな作品が溢れて成功してるんだから
もっと増やした方がいいと思うんだけど、やっぱそれは無理なのかね?

それとも大手電撃の圧力?

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 12:51:15.73
ごめん何を言いたいのかよくわかんね

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 13:38:33.25
>>5

通常時
「俺の必殺技をくらえ」
「私の必殺技の方が威力は上だ」
「実はある条件下では必殺技の威力が上がるのだ」
「これは私の全力ではない。全力をくらえ」
「一回しか使えない俺のスーパー必殺技で弾き返してやる」
「そのスーパー必殺技をくらったことで新たな技に覚醒した。くらえ」
「一回しか使えないと思ったがそんなことは無かったぜ」

おでん戦
「必殺技をくらえ」
「きかない」
「友との戦いで生まれた新たな必殺技をくらえ」
「きかない」
「たった今覚醒した必殺技をくらえ」
「きかない」
「威力の上がった覚醒必殺技をくらえ」
「きかない」
「もう一回覚醒した。その必殺技をくらえ」
「私の負けだ」

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 13:40:16.39
コピペ改悪w

カッスだな

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 13:41:00.64
たしかに応募作でもインデックスみたい作品が多数送られてくるらしいけど
結局受賞してるのってまったく違ったジャンルだよな。
なんだかね?
どっか編集社のブログでもそれは参ったみたいなこといってたし
人気作品とジャンルが告示したものは販売されないのかも

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 13:51:43.81
>>5
レンタルマギカとかナイトウィザードのノベライズでも読め

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 13:59:43.89
キンタマー

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:03:26.96
レンマギ、NWはアニメ化したわりにそれほどヒットしなかったからな
禁書となぜ差がついたのか

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:15:34.86
禁書は学園物より、学生(中高生)にファン層が多いのが勝因。
一方その2作品に関しては、中高生向けにファンが伸び悩んだのが敗因。

この事から、学園物異能ファンタジーはラノベとしての王道であると仮定できるけど
正直、とある魔術&科学の2番煎じになるのど
結局のところ鎌池和馬の一人勝ちということになる。

14 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:16:58.65
つまりは、学園異能ファンタジーを出したいけど
「どうせ、禁書のパクリだろ?」ってレッテルがついて受賞もできないわ
他のプロのラノベ作家もそのジャンルに手が出せないというわけか・・・


15 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:22:54.18
マンガでいうと、ワンピースと同じ
海賊を主体にした、漫画を書くってことか
ほぼ無理だな。

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:25:55.59
>>13
鎌池の方が若い感性を持っていたから

きくたけや三田といった、一世代前のおっさん卓ゲーマーの感性では太刀打ちできなかった

17 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:27:59.39
新約はつまらない。
「はっきり言って、この程度ならかけると思った、ラノベ志望者は多いと思うが、どうせ劣化版になるだろう予測もできず無駄に時間と労力を費やすってことか」

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:28:34.25
禁書は圧倒的に厨ニ心をくすぐるツボを心得ていると感じるな
皮肉じゃなく、そういうものを書いて売れるというのはうらやましい

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:29:01.24
鎌池はなんだかんだでまだ24、25だからな〜
まー本人が中二病っていうのも影響してるのだろうが

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:33:14.49
>>16
感性ってのが抽象的でよく分からん
具体的に言えばどんなこと?

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:37:36.70
若者に好感を抱かれるような感性のことじゃね?
逆に、俺は中二病がいまいちわからん。

ググると、英語の曲を聴くようになるとか、PN/HNにかっこつけた名前を書くとかってあるけど
ライトノベルとかでいう、中二病ってもっと明確にするとどんなことがあげられるのかな?

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:43:21.76
禁書をおもしろいと思える人が羨ましい
俺はカスだ

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:43:45.08
もう電撃間に合わないな…
しょうがないから講談社にするか


24 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:44:27.59
>>23
まだ二日も時間あるのにそんなに終わってないのか?

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:47:48.52
中二病の定義って人それぞれだからな
明確な定義がない。
なんとなく、中二病ってぽいぐらいの感覚

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:49:36.85
>>24
明日と明後日はどうしても執筆にあてる時間がとれないんだ…


27 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:50:02.38
>>21
反抗期の一種。
社会に対する漠然とした反抗心が中二病。
「日本の曲はダメだ」などと特に根拠もなく否定し、普遍から逃れることでバーソナリティを確立しようとする行動。

そしてこの反社会的行動を否定材料にバーソナリティを得ようとするのが高二病。
その次に大二病と続く。

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 14:58:48.92
上条さんは意外に良識あるけど、その他のキャラクターで中二病作品になっているんだっけ?とある魔術って

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 15:02:55.62
>>20
鎌池は自分の厨二的思想を、作品の人物に投影させ語らせようとしてる

逆に、きくたけや三田はあくまでTRPGの延長線上でしか小説を書いてない
作品に自分の思想や人生哲学を反映させようとする、文学的な構えが希薄

だから中高生どころか、同年代のおっさんからもそっぽを向かれた

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 15:04:26.94
中二病「俺はお前らとは違うんだぜ! 洋楽だって聴くんだぜ! アンダーグラウンドへようこそ!」
高二病「ぷっ、中二病患者乙」
大二病「笑ってやるなよ。お前にもあっただろ、あの時代が」
大人「まーちゃん英語のお勉強? えらいわねー!」

>>28
思想の発現が魔術や超能力で、その否定が幻想殺し。
アンチテーゼが根本にあるから禁書は作品丸ごと中二病しているとも言える。

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 15:06:19.13
なんでも否定すれば、中二病だと思っているぞ。
な、簡単だろ?!

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 15:09:48.30
他人を否定するということは、2チャンネラーはほとんど中二病じゃねーかwww


33 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 15:12:25.81
>>32
welcome to underground!

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 15:18:25.09
お前らって結構頭いいんだなw
中二病の意味を俺なりに考えたんだけど、極度のナルシスト野郎っていう私見しか浮かばなかったぜ

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 15:23:18.85
自分の考え方を持っていて、客観的な思考や、論理的な価値観を持っている奴は中二病とは言わないと思う。
なんというか、客観的な思考も論理的な価値観も持たず。
保身的で自己中心的なやつが中二病

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 15:27:04.79
フリーザかよw

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:31:35.31
退避

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:34:17.10
こんなクソ展開でもプロになれます

通常時
「俺の必殺技をくらえ」
「私の必殺技の方が威力は上だ」
「実はある条件下では必殺技の威力が上がるのだ」
「これは私の全力ではない。全力をくらえ」
「一回しか使えない俺のスーパー必殺技で弾き返してやる」
「そのスーパー必殺技をくらったことで新たな技に覚醒した。くらえ」
「一回しか使えないと思ったがそんなことは無かったぜ」

おでん戦
「必殺技をくらえ」
「きかない」
「友との戦いで生まれた新たな必殺技をくらえ」
「きかない」
「たった今覚醒した必殺技をくらえ」
「きかない」
「威力の上がった覚醒必殺技をくらえ」
「きかない」
「もう一回覚醒した。その必殺技をくらえ」
「私の負けだ」

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:36:10.10
コピペ改悪w

カッスだな

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:36:26.57
それを上手く修飾できるか・できないかがプロと素人の差です
プロになる気すらない雑魚は引っ込んでてください

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:36:57.45
>>38
なんだこれ
よくありそうだけどw

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:43:51.76
La’cryma公式
 http://lacryma.info/fortissimo/

↑ネタ元はこちら

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:45:56.31
>>40
プロでもあの程度の実力しかないんだから
誰でもなれるだろw

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:46:20.79
>>42
ああこれならランキング1位になってたから名前だけは知ってるw
なるほど、酷いなw

45 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:49:42.68
>>43
じゃあ、なれよ

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:52:28.25
>>45
これを教訓としてバトルサウンドノベル系はもう少し研究しないと駄目だね

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:54:40.85
>>44
信者は同じものを2つも買わされている罠
たった50分程度のエピソードが追加されているだけで・・・・
6000円も取られるなんて最悪すぎ

お前らも同人に手を出すなら、犯人とか真相がわからないモノを作るなよ
信者ってもんが逃げてしまうぜ


48 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:56:53.29
エロゲーなんか買わないからどうでもいい

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:57:09.80
ギャルゲーだよ

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:57:47.33
ギャルゲーも買わないからどうでも(

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:58:47.29
オタクって気持ち悪いな
どうでもいい話勝手に始めちゃって()

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:59:22.33
ラノベを買うのはオタクしかいないよね?

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 16:59:42.57
え? なにその妄想

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:00:29.66
>>52
こういう考えが市場を狭める

55 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:04:08.41
またゴミ文系が騒いでるな

56 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:05:59.39
文系は経済ってもんを理解してないから困る

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:06:33.18
口先の文系なんて職場にいらん
理系オタの方がよっぽど使えるわ

58 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:06:52.46
反論出来ない→認定・人格攻撃

この流れ飽きた

59 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:07:20.26
私がいないところでは

こういう勝負が繰り広げられるんですねw

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:08:06.04
理系、文系なんて言い出すのいつも文系じゃない方からだからな
文系はなんとも思ってないのに、何を勝手にコンプレックス持ってんだか

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:08:30.46
理系なんてオタ男ばっかじゃんまじきもいわ

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:10:02.92
オタ叩きから何故かいつも文系叩きに移行するのはそういうわけか

63 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:10:38.57
>>61
数学できない欠陥人間に言われたくないわ

64 :54:2011/04/08(金) 17:10:55.72
ちなみに俺理系

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:11:01.93
しかし、電撃一次の通過していない人間をワナビと呼ぶのはおかしいだろ

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:11:42.57
>>65
いきなりどうした?

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:13:56.18
>>64
永久に作家デビューは無理ですね
小説家ってのは文系の極めている人間じゃないと無理だし

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:13:59.23
理系脳の思考回路は世間一般理解不能な独自の加速を見せる

69 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:14:48.12
理系作家なんかいくらでもいるわw
本当に世間知らずの集まりなんだな

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:17:50.68
>>69
じゃあ、理系作家って誰だよ
このスレはラノベ作家スレだから、ラノベ限定で言ってくれ

71 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:22:00.75
理系とか文系とかどうでもいいわ。
そんなのでラノベ作家になるのに関係あるんだったら
専門いってる奴らもいるじゃねーか

まー実際専門学校に通うのがいいか悪いかはしらないが

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:23:04.00
ラノベの専門学校って・・・・・コネ作りしかできないよね?

73 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:24:53.71
まあブヒブヒ言ってるだけのオタク共は一生消費者のままなんだからな
俺らの財布を満たすためだけに這いずり回って生きてってくれやw

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:26:37.66
>>70
桜坂洋だろ

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:28:28.26
>>70
小林めぐみだろ

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:28:35.61
小説家ではない理系だが、
手塚治虫の発想力には勝てん…

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:29:41.46
小林泰三とか好きだな
科学者チックで

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:31:56.17
>>70
少しは自分で調べるってことをしてみたらどうだ?
与えられることばかり考えてるから創造ってものが出来ないんだよ、お前は

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 17:33:01.80
海外作家だけどマイケル・クライトンも理系だよな
途中で文系から転向してきたみたいだが

80 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 18:02:35.49
名前は忘れたけど、ラノベでいえばウィザーズ・ブレイン書いた人も確か理系だよな

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 18:54:51.98
理系だろうが文系だろうが
小説の中身が面白ければいいんだよ♪

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 19:02:06.43
理系は小説書けないとかw

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 19:03:59.06
体育会系が小説書けないとかないだろ?

84 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 19:10:52.16
大学いったなら分かると思うけど
文系は究めようとすると理系に近づいて行くし
理系は究めようとすると文系に近づいて行くよ

文理持ち出すのはただの馬鹿

85 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 19:16:58.54
今から思うと卒論は苦痛だったな
ラノベを書いている今は天国

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 19:27:23.27
卒論はほんと最悪だよな……卒論書くか一週間で長編小説書くか選べって言われたら、迷うことなく小説選ぶ

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 19:32:01.96
>>70
狼と香辛料の人も理系だな、物理屋だぞあの人

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:39:10.18
理系君はオタ叩きが我慢ならなかっただろうなあ、よっぽどw

89 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:40:19.16
高卒は絶対にラノベ作家にはなれないし、審査の時点で落とされるよ

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:47:04.29
>>89
高卒がラノベ作家になれないのはどういう理屈なんだ?
見下しているのか貴様!!!!!!

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:47:54.76
理系君は誰かを見下さないと気が済まないお年頃

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:50:21.87
普通の会社だって高卒は選考から落とされるのに、ラノベ業界は学歴至上なのに
どうして高卒の書いた作品が受賞するなんて思っているんだろうかwwwwwwwww


93 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:50:35.21
理系の努力を影で見つめて、それを奪うのが文系
いやらしさは文系が1億倍うえ。
町で迷惑かけているヤンキーもギャルもみんな文系
文系増加のせいで日本はだめになっている。文系駆逐こそが明るい日本への第一歩

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:52:05.38
無理に文理闘争に持ってかなくて良いから

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:52:48.11
>>91
理系くんはブヒブヒだから、常にリア充との輪にも入れずに
女の子と手すら握ったことがないからねぇ

キモオタに生存権はないよ
一人で便所飯でも食べておけや

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:53:15.62
理系オタくさいだめな思考だな

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:54:56.19
>>93
日本語OK?

お前は人を見下しているけど、普段はそのバカに敬語とか使っているんだろw
それかジュースとか買いに行かされているとかwww

98 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:54:57.61
理系とかどうもいいけどオタクが気持ち悪いのは同意

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:55:44.44
数学できない猿文系のくせに生意気ですね

100 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:56:57.90
>>99
理系とかキモオタしかいないじゃんw

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:57:16.07
>>99
暗記科目くらいしか能のない奴に何言っても無駄だろ

102 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:57:58.32
露骨すぎやろ

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:58:12.97
理系は王道、文系は邪道
理系がいなければ何もできなかったくせに、文型は頂点を気取っている。
地獄に落ちるのは文系、文系は罪深い。
その辺の池沼もみんな文系。文系は理系からおいしいところだけを取っていった
努力もしないばか者集団。理系に誤って、贖罪しろ

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:58:44.72
素因数分解ができなくても生きていけるけどオタクは社会から淘汰されるのみ

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 20:59:43.36
理系がいなければ何もできなくせに態度でかいんだよ

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 21:01:14.30
キモオタ理系に発言力がないし、いい加減にこの話題から離れたいわ

107 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 21:01:45.79
退避の時間だな

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 21:02:51.82
キモヲタ発狂wwwww

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 21:03:12.72
技術で日本を支えているのは理系
文系は口先だけで何もしない。
理系が生産したものを消費する穀つぶしの寄生虫=文系

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 21:05:20.93
不況でも、就職先があり国から大切にされるのが理系
不況だと、ニートになったり徴兵されたり使い捨てにされるのが文系w

111 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 21:29:02.61
イイハナシダナー

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 21:53:31.53
ワナビには当てはまらないがな

113 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 21:59:19.99
どんだけ引っ張ってんだよこの話題
キモヲタ必死過ぎだろ

114 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 22:12:06.53
そして煽るしか能のない文系

115 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 22:14:36.49
そろそろスレ違いだから、
オタ叩きも文理論争もこっちでやれよ

★☆ 創作とはあまり関係ない雑談スレ43 ☆★
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1302258239/

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 22:17:37.82
ふーおわったか
それにしても近年稀に見る気持ち悪い流れだったな

117 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 22:18:24.82
じゃあフランス書院の話をしよう

118 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 22:19:33.07
       ./ \Yノヽ
      / (0)(―)ヽ キリッ
     /  ⌒`´⌒ \
     | , -)    (-、.|   .________
     l   ヽ__ ノ l |   | エロラノベ植民地 |
    /ヽ、-ー、__,--‐´\ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / >   ヽ▼●▼<\  |ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____

119 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 22:25:47.55
理系はキモかったな もう、キモいということを通り越してキモかったよ

120 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 22:25:54.56
ネタ振ったはずの串が置いてきぼりにされるのがおもすれー

121 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 22:26:55.39
お前ら、文系でヲタのおいらを苛めるなよ(;´Д⊂)

122 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:30:37.07
そうだ!そうだ!
高卒で文系の俺を苛めるな(TдT)

123 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:34:23.98
キモいと言われても続けちゃう所がキモい

124 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:47:32.66
お前らハッキリ言ってアホだろ
小説を買う基準は作者の経歴か?
小説読んでる時にこの作者は高卒だの理系だのと考えるか?
作者がどうであれその小説が面白ければ読むし
つまらなければ読まないし買わない、単純にそれだけだろ

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:47:52.32
だからオタだの理系だのは別のスレでやれって

126 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:48:51.45
理系は文盲だからレスが読めない

127 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:49:43.71
畜生――!!
俺が書きこむ予定の内容を>>124に言われた><

128 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:54:08.24
IDでねぇ板はほんとロクでもねぇな

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:55:05.97
>>124がFAで
これ以上続けたかったら別スレ立ててやれ

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/08(金) 23:59:32.33
全部、俺の自演なんだけどな

131 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:00:21.62
カス文系は理系の能力に嫉妬して発狂する乞食

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:03:57.07
>>124
大卒が書いた作品じゃあないと親が買うことを許してくれませんがなにか?

133 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:05:12.99
なんだワナビスレかと思って開いたら、
ここは学歴板だったのか

134 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:06:18.51
>>52-57がそもそもの発端なんだから>>124が見当違いなのは確定的に明らか

135 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:07:31.62
>>134
なんだこれワロタwwww

136 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:10:45.62
>>134
7時間も遊んでたのかお前ら

137 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:13:22.75
結局発狂したオタクが文系だの言い出しただけ

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:16:26.62
その発狂したオタに加担してスレ荒らすなよ…

139 :134:2011/04/09(土) 00:19:58.31
俺、今北産業大学生だし

140 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:22:10.45
 
                     / ,, .,-'^::::::::::::::::::::::::
                    ./ / | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ./ / .| .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    '∨ ノ'|ノ_ ..---==^~~~ ̄~~~
                     ∨ /        O
                      ./ O       _ ......---=
                     /_ ..---==^~~~ ̄::::::::::::::::::::
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   /::::::::::::::..-----..,,:::::::::::::::::::::::::::::::
                 ./:::::_..-=^>-@~~> | ~^-.,:::::::::::::::::::::::
                <-=^~;;;;;;;;/ ヽ ̄''  |   ~-...,,::::::::::::::::
                  ̄~~^ /    '   |       ~^--
                    / ,,     ノ /
                    > -=    ノ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    ヾヽヽヾヾヾヽヽ/
やがてこのスレも腐海に沈む…> ヾヽヽヾヾヾヽヽヾヾヾ
_________/     ヾヽヽヾヾヾヽヽヾヾ
                  ヾヽヽヾヾヾヽヽヾヾヾ
                   ヾヽヽヾヾヾヽ
                    ヾヽ

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:26:27.08
>>134
ちょっとこれはなんていうか、どん引き

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:28:05.69
>>42-47ギャルゲの話題
>>48-51オタ叩き
>>134
って流れがあった

143 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:28:39.47
今日はもう土曜日だぜ、つまらん議論なんてやめちまえよ

\\ ドンドコ ドンドコ!!
       ドンドコ ドンドコ!!//
    ∧ ∧   ,,──,−、  ノし
    (*゚∀゚)/ ((土曜日祭))) て
     |つ/つ  `ー─``ー' v'(⌒                 
   〜|  |   ┣━━┫┨           
    U U   ┠┤  ┣┫   
        ∧∧  ♪           
       ('(゚∀('ヽ どようび どようび〜                 
   ♪  ('ヾ,  ` )
       ` 、,, /
         (_,/



144 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:30:09.10
ようするにラノベスレにも関わらずギャルゲの話始めるオタを住民が叩いたら文系批判始めた、と

カッスだな、どこまでも

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:32:46.86
>>144
同意
まあ>>143のいうとおり土曜日なんだから争いはもう止めにしようぜ

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:33:38.71
そしてスレは平和になったのであった






                                                          完

147 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:34:55.16
>>142
なんだ、規制後わくようになった荒らしの仕業かよ
あほくさ

148 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:34:55.84
>>132が言ってることが真実であって欲しいと願うばかりw

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:40:49.99
>>147
オタ叩きで煽る奴と、文理論争で釣ろうとする奴がいるよな
まじでこいつらコテつけてほしいわ

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:42:12.64
>>147>>149

お前いい加減にしろよ


もうこの話は終わりだ

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:43:05.79
いつまで暴れる気だよ、空気読め

152 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:44:44.40
いやだよ、キモいオタクを苦しめるのが俺の生きがいだもの


153 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:45:32.47
そうゆう見え透いた真似はよせ

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:46:23.15
こんなクソ展開でもプロになれます

通常時
「俺の必殺技をくらえ」
「私の必殺技の方が威力は上だ」
「実はある条件下では必殺技の威力が上がるのだ」
「これは私の全力ではない。全力をくらえ」
「一回しか使えない俺のスーパー必殺技で弾き返してやる」
「そのスーパー必殺技をくらったことで新たな技に覚醒した。くらえ」
「一回しか使えないと思ったがそんなことは無かったぜ」

おでん戦
「必殺技をくらえ」
「きかない」
「友との戦いで生まれた新たな必殺技をくらえ」
「きかない」
「たった今覚醒した必殺技をくらえ」
「きかない」
「威力の上がった覚醒必殺技をくらえ」
「きかない」
「もう一回覚醒した。その必殺技をくらえ」
「私の負けだ」


155 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:46:45.59
え、じゃあ俺の勝ちだねw
理系の奴って大したたことないな

156 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:47:25.41
はいはい、お前の勝ちだよすごいね

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:47:31.32
>>154
絵がついてるからな

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:48:29.52
それじゃ俺が書いている作品が
出版されて、どれくらい売れるか話し合うか
傑作だから1千万部はいくだろうな〜♪

159 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:48:50.40
あれ?こっちも変なことになってんの?

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 00:54:30.64
>>158
その前にお前の駄作が出版されるわけないだろうが
少しは考えろよゴミ虫が

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 01:00:31.33
ワナビなんてみんなゴミ虫だよ

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 01:19:25.31
>>152
死ね

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 01:36:13.64
まあそこまで気にしてたら
・教室→生徒や先生が来たらどうするんだ
・ラブホ、カラオケ→監視カメラがry
・高い場所→望遠鏡でたまたまry
で家の中か密室しか無理になるから見られた描写がないor「気付かれなかったようだ」の文章があれば
見られなかったと思うべきじゃないかな。描写がないところまで気にすると
「身体測定でひょっとしたら男の先生が」「エンディングで妊娠後男の医者がry」とかキリが無くなる。
あくまで本編の描写とその文から派生する未来や過去だけで考えるべきじゃないかな。

164 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 01:36:45.17
子供の口喧嘩になってるみたいですね。





165 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 01:38:19.19
あれだけ言っても煽りを止めないのか

166 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 02:04:31.59
私がいないところでこの調子ですよ

私を批判する資格の無い事を証明しているではないか


167 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 02:59:39.42
誰もいないのか

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 03:02:02.72
いるぞノ

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 03:04:52.74
君のための物語の作者って消えた?
結構絶賛されてたのに

170 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 03:12:05.94
消えたお

171 :168:2011/04/09(土) 03:14:30.16
>>169
ちょうど新刊出したタイミングみたい

【君のための物語】水鏡希人スレ【ハーレム】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1286729015/
悠然と端然と(作者ブログ)
http://ameblo.jp/marehitomikagami/

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 03:22:11.23
>>171
おおw かなり感動した。ありがとう!

173 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 10:44:19.25
理系学生の悲惨な就職情況は
元東京工業大学教授の今野浩が著書でよく書いていることだぞ
日本は理系冷遇社会だと

174 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 10:45:33.38
サ「最強の攻撃です」
な「想いの力で防御出来ました」
サ「制限を耐え切りました。私の勝ちです」
な「想いの力で一定時間有限を無限にしました」
サ「次元をずらしました」
な「想いの力で次元ごと切り裂けませんでした」

想いの力って すげー!
最後の最後まで来て新技の後出しジャンケンっぷりが酷かった


175 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 11:08:22.43
ttp://show.rozemagenta.biz/saka.html

こんな情報が出回っているんだ・・・・。
原稿料をもらえる文庫っていったい・・・・。

176 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 12:49:32.16
169〜172

これは作者の宣伝なのか。
ぐぐれば一発で分かる質問をして、
「ちょうど新刊が出た」って・・・

感動するくらい興味のある作家の事なら新刊出た事くらいわかるだろう

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 12:52:26.95
作者の知り合いか、儲の宣伝だろうね

178 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 12:59:36.70
ちなみに水鏡希人さんは
地の文で純文学の物真似しようとする人ね。
「こういう語彙を使えば頭良さそうに見える。深い文章に見える」と考えて書いてるんだろう。
そのせいでターゲットになる読者が減ってしまう事に気付いた方が良い。
純文学になってないし、物語はライトノベルだし、ライトノベル読者からすれば邪魔臭いだけだし

でも「普通」に書けばただの新人と同じレベルになってしまうんだろうな


179 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:08:17.37
作者「ラノベにだって文学性は必要ですよ」
編集「でも、僕はそれがよけいだと思うんだ」
作者「はあ…」

編集「僕等が作ってるのは、ラノベであって、エンタメや純文学を作ってるんじゃないのね。
ヒロインのNTRや、捨てられるヒロインのドラマなんかラノベで見たいと思う?
僕は思わないな。読者が求めているのは、あくまで可愛い女の子とのラッキースケベなシーンと、
女の子たちとの明るく楽しいやりとりなわけね。
ラノベはあくまでも非現実の世界なんだから、ありがちなドラマ性なんて盛り込んでも、
読者は喜ばないんじゃないかな?」
作者「そうでしょうか…」

編集「それに…こういっちゃぁなんだけど…」
作者「…?」

編集「僕等のラノベにストーリー性なんて期待している読者なんていないよ。
多分、買ったお客さんのほとんどは、女の子とキャッキャウフフなシーン以外は飛ばし読みしちゃうと思うんで、
そんなに難しく考えることないと思うよ…」
作者「…………」

180 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:09:52.25
紅茶さんの文章を知識の見せつけと言っている人がいるけど、水鏡さんこそそういうタイプだよ。
文章がいやみなんだよ。

ただし、単純に「上手いか下手か」で言えば、水鏡さんは上手いよ。
ワナビのみなさんは参考になるのではないか。


181 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:10:38.95
>>178
紅茶先生みたいにうまく教養小説的要素を入れて
ラノベにしている人もいるだろう

182 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:11:28.25
>>179
面白い話だ。
でもそれ実際に編集が思ってる事かもしれないね

183 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:12:45.27
>>181
そうです。紅茶さんの良い所は、面白くてタメになるとこです。


あと、あかほりさとるさんが言ってる事ってのはライトノベルというより、
ジュブナイルではないか

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:15:05.92
紅茶先生はドストエフスキーやカフカの要素組み入れて
社会の不条理を風刺しているところもあるよな

185 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:17:23.64
>>179
MFとかGAみたいな萌え魔改造文庫はこんな感じなんだろうな

186 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:18:49.06
不条理から希望を見出すという価値のある事をやっているのが紅茶さん

187 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:35:00.53
あれだけ言っても煽りを止めないのか

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:35:48.02
       ./ \Yノヽ
      / (0)(―)ヽ キリッ
     /  ⌒`´⌒ \
     | , -)    (-、.|   .________
     l   ヽ__ ノ l |   | 紅茶スレ植民地 |
    /ヽ、-ー、__,--‐´\ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / >   ヽ▼●▼<\  |ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____

189 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:38:07.02
>>187
誰に言ってるんですか?

私ではないですよね?

少なくとも私は「一般的」に考えて煽りと言われる様なレスはしてませんよ。



190 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:41:49.00
>>187
池沼に構うなよ……

191 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:42:12.70
病的な人は2ちゃんねる、やめたほうがいいですよ?

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:47:44.10
串は普通に会話してるし
話も深い

串叩きはコミュ障か

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:51:05.47
レス乞食?

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:52:27.20
無視されたら自演かよ
よっぽどリアルでは繋がりの無い奴なんだな、必死すぎw

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:54:22.72
アンチ串のレスを見る度に串がまともに思えるから不思議

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:55:00.56
紅茶先生は実力者
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1299660610/

197 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 13:59:08.87
>>195
相手のレベルは知ってますのでw

198 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 14:01:42.65
まあそういうくだらない叩きあいはやめましょ



199 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 14:02:29.49
結局、自分と会話してるだけかこいつ
アホくさ

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 14:03:29.54
皆さん質問があります
先ほどから紅茶先生という作家さんが話に出て来ましたが、その方の正式な名前を
教えてくれませんか
検索してみても出てこないのですが

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 14:12:49.97
延々と独り言を続けて何が楽しいんだろう

202 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 14:27:31.92
そろそろ無駄な抵抗をやめるがよい

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:10:30.45
最近はモチベーションが下がりすぎて、何をやっても書く気力が起きない。
こういう時って、あえて執筆をしないほうがいいのか?
無理してネタを探しのため、
アニメやゲーム、映画、ドラマ、一般小説を読みあさったり
他の行動をしてがむしゃらに探した方がいいのだろうか?

電撃に応募作を送った後からだと思うが、自分の中で最高のネタを詰め込んだ小説を送った後に
この書く気力がない静寂感、ならびに無気力の衝動。。。

みんなってそういう時はどうしてますか?

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:15:39.80
作品を完成させて、送った後にネタ帳を見てもくだらないネタしかなくてまったく役に立たないってあれか?
作品は最高のネタで、まだネタ帳にネタが残っているけどそのネタが酷くゴミクズにネタに思うことがあるんだよな。
一日おいて作品を見たときに思う、あの何とも言えない感想。
そればかりは、時間が解決してくれるって思っているぜ俺はさ


205 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:16:43.05
>>204
いや、ただの燃え尽き症候群だろ

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:16:49.15
自演

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:20:17.27
それいったら、自分なんてしょちゅう書く気力すらねーよwww
一日で物語のあらすじ書き上げて
翌朝「くそ、つまらねー」って2日潰してるしwww

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:21:43.22
>>203
描けない状況の中で描けるようになってやっと半人前でしょう?
描けない状況の中で描いたものが、描ける状況の中で描いたものよりよくなって一人前だわ


って昔たがみよしひさが言ってた。

209 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:41:21.52
そもそも、ネタやアイデアが全くない状態で文章を書いても
ほとんどのヤツが駄作になるんじゃね
ネタがある程度残っていてそれを文章にすれば
書きたくないときでもある程度「量」はこなせると思うけど

それ以外は時間の無駄というかかえって労力を費やすような気がしてならん。
まーあくまで、ネタやアイデアが全くない状態の話だが


210 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:43:12.97
>>203
マジレスすると3日間なにも書くな
休め

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:52:22.02
>>209
村上春樹、赤川次郎みたいになれば。
ネタとかアイデアが0の状態からでも書き上げられるらしいが
そういうのは文豪文章の才に恵まれた人間だけだよな

ずっと前に俺も何もない状態から文章書いてみたけど
語尾が何度も同じような文章。しかも起承転結がgdgd
おまけに400文字詰で20ページで撃沈した。

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:53:07.06
物書きが奥行きを深くするために読む古典名作リストとかまとめとかスレとか知らないだろうか
「このリストにある程度の本を読んでいないようなものはサルである」ってコピペ持ってるんだけど、これ評論家っぽいからなんか違う気がするんだ

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 15:56:15.43
すまん。唐突に言われても何がいいたいのかよくわからん。
それは読まないと読むのとでラノベ執筆に何か影響があるのか?

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 16:22:26.12
あー、ごめん
最近行き詰まりを感じててさ
それでなんかそういうのが突破点になればな、と

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 16:26:32.90
>>214
神話や伝説は?
あと宗教の原典系
これらはネタの宝庫だしパクっても無問題w

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 16:26:54.96
作家に必要な豊かなイマジネーションなんて幼少期から培ってくるものだろ
今行き詰まり感じてるならもう無理だよ

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 16:31:03.55
>>215
一応神話とかガサガサ行ってみようかな、さんきゅ
ただ、ネタの行き詰まりというよりは文章力なんだ
説明不足ですまない

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 16:34:53.23
>>217
詩を書け
そして2chに投稿して叩かれろ

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 18:00:40.45
>>200
菊池秀和さんをご存じないのですか!?電撃を一次通過した実力者ですよ!

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 18:13:17.69
知恵を貸してくれ 長時間読書とかに集中できない すぐ気分転換に2ちゃんとかピグとかに浮気してしまう
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1302314887/

レスお願いします
なお、名前を書き込まないとふしあなしちゃう板なのでお気をつけ下さい

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 18:36:50.27
今回はどれだけ魔法少女IS禁書の同人が送られるのかな。
二番煎じは誰にも好かれないからむしろそういうのは全力で外していかなきゃ
ならんのに。

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 18:57:55.26
選考外@
世界中の国々のステレオタイプが登場するハーレムもの


223 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 19:28:38.75
今時、カードキャプターさくら風のラノベなんて
書いている奴ほとんどいないだろ


224 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 19:31:07.10
現在進行形で書いてるんですけど…

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 19:42:26.25
>>224
ちなみに主人公の年齢は?


226 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 19:44:55.50
>>225
17と13

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 20:03:38.67
魔法少女は小学生


228 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 20:07:25.80
>>227
目新しくも何ともないw

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 20:40:11.63
どこのレーベルでも主人公が女ってカテエラになるんじゃないの?
カテエラまでいかなくとも審査では不利だよね
男主人公じゃないと読者層の大半が男子であるために感情移入できないかららしいけど
しかし世間ではけいおん!みたいな女の子のみでも売れてるんだよね
まぁけいおん!はラノベじゃないからって言ってしまえばそれまでなんだけど・・・
需要と供給の乖離とまでは言わないけど読者は女主人公のものでも気にしない、むしろそっちがいいという人も増えてるのではなかろうか?


230 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 20:45:21.06
もしドラとか
女主人公でもああいうのなら受け入れる窓口はあると思うよ
けいおんみたいなきもちわるいオタ幻想全開百合世界が受け付けられないだけで
ハルヒだって穿った見方すればハルヒが主人公だろ

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 21:09:52.59
小説の場合大抵主人公の視点から物語が語られる。
だからこそ男目線であるほうが感情移入がしやすい。

けいおんを唯の一人称でラノベにしたら糞つまんなくなることまちがいなしだよ

232 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 21:09:54.38
ライトノベル読者層は大半がオタだろ、多分

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 21:16:07.59
スレイヤーズとかフォーチュンクエストとか、二十年近く前は女主人公で良かったんだけどな
どうしてこうなったのか……

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 21:20:05.40
活きの良いサブの男キャラを書けるなら女主人公でもいいと思うよ
でもお前ら女主人公視点で女の読者が納得できるような恋愛書けんの?

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 21:23:14.53
というよりもその女主人公に納得できるかどうかじゃないの?
少女漫画みたいな女主人公ならビッチビッチ言われるの目に見えてるからね

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 21:37:09.55
最近は漫画でも少年向けと少女向けで女キャラの書き方が違いすぎるからな
うまくリアリティ出しつつ萌えられたら最高なんだがな

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 23:14:01.70
女主人公で電撃向けに書き上げた自作を眺めてたが……
改めて見てみるとあまり面白くねぇなこれ。

毎度の話だが、書いてる時は天下取れる勢いなんだけどね。
読者の感覚が変われば感想も変わる

評価する側は
どれだけ乙女回路を持ってるんだろーね

238 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 23:28:07.47
おととしの電撃大賞は女主人公だと何度言えば

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 23:31:23.75
宇宙人萌え萌えを目指していたらいつの間にか友情最高物語になってた。
なんでやねん

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 23:56:56.52
>>239
いいんじゃないか。案外そういうのが面白かったりするんだよ

ところで、次に主人公やヒロインが拳銃を使うラノベを書こうと思っているんだが
銃器に関してどれくらい勉強するべきなんだろうねえ。
とりあえずベーシックなガイドブックを何冊か読んでみたけれど……

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 00:02:15.61
初めて小説書いて電撃大賞に送ってみたんだけど、後で読み返して
書き忘れているところが2、3箇所あることに気付いた('A`)

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 00:18:13.53
>>240
世界観にもよるだろ。ガチガチのミリタリーなら相当勉強しないとダメだし
チラッと出てくるだけなら、ネットからの知識でもOKだろうし。

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 00:25:10.68
パワーアーマーの描写が難しい。
「ザクみたいなフルフェイスヘルメット」ってのが一番手軽でわかりやす説明なのに

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 00:29:24.32
あの……なんというか、すっげー初心者なこと言うけど
電撃へ送るとしたら、文庫本でいえば最大何ページ分まで書けるの?
もしかして選考終わった後に地の文を付け足したりすんの?

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 00:30:32.57
1DP=見開き

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 00:44:36.54
130DPで260p
そこにイラストが10枚くらい入るから270DP。
扉と奥付とあとがき、口絵、宣伝
でなんだかんだで280〜290

シロクロネクロは296p
だから制限ギリギリだと、あんま書きたさなくても本が出る。

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 00:47:01.57
出来にもよるとは思うけど、フツーに修正させられるよ
2稿3稿当たり前
でも出来上がってみると、良くなってるんだよね
やっぱプロの目は違うんだよね

248 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 01:10:38.76
皆どこかに投稿したあと、待ってる間別作品書いて、違うところに
送ってるの?それとも送った作品練り直したり、続き書いたりして
発表待ち?

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 01:11:10.28
なるほど。でもやっぱり、あちらサンとしてはアニメ化しやすい話の方が好みなんかな?
無駄に派手なアクション多いと映像化できないから、ボツ……とか

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 01:16:22.63
どーだろね
良く分からないけど、間違いなく言えるのは
キャラ、特にメインキャラに魅力がないとダメってこと
ラノベはキャラあってなんぼってのはマジだから


251 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 07:22:55.71
>>237
選考もプロなんだから『自分の目』と『一般的にはどうか(売れるか)』って二つの視点で複眼的に審査すると思う

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 11:19:47.55
昆虫の複眼は、実はモザイク状に見えている。って説があってだな、坊や

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 13:34:03.76
>>231
>けいおんを唯の一人称でラノベにしたら糞つまんなくなることまちがいなしだよ

全編「アルジャーノンに花束を」の前半じゃねぇか。
苦行以外の何物でもない。

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 14:31:27.90
これがプロの実力だよ
ttp://boards.420chan.org/gore/src/1301598681056.jpg


255 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/04/10(日) 14:39:43.07
tes

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 14:42:34.51
グロ注意

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 15:01:47.00
やっぱりグロか。なんかカラフルなものが目の端にみえたから
速攻引き返して正解!

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 18:53:34.87
>>254
氏ね!!
最悪なもん見せるな!

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 18:55:22.69
じえ

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 18:58:40.97
どんなグロなのだろうか

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 19:07:59.97
首がない死体みたいなのに
切れた部分の首から指を突っ込んで
肉のドロドロしたのを取りだしてる

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 19:11:21.91
サムネ見えちゃうからはやく流したいな

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 19:20:23.32
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/index.php

終了

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 19:51:00.34
5/10まで着いた分をどうにか受け取ってくれんかな〜って無理か・・・。

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 22:29:05.90
講談社、新人賞取った作品アニメ化するとか言ってる・・・
アニメ化失敗するの覚悟でワナビの視線を向けさせ
作品集めようとしてるのか?w

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 22:38:30.11
最近ぽつぽつと書き出したんだけどどうにも文章が小説じゃなくて漫画になってしまうし、ページ数もびっくりするほど少なくて
作文レベルの代物になってしまいます。
物語の道筋は大体決まっているけどそれが恐くて書き始める事が出来ません
このスレに居る人たちはやっぱり純文学とか読んで勉強したんですか?
教えてください

267 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 22:44:26.01
>>266
ラノベとかは読んでるの?

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 22:52:55.02
>物語の道筋は大体決まっているけどそれが恐くて


269 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 23:00:31.95
それ=作文レベルの代物

270 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 23:05:14.72
>>267
月に10冊以上は読ませていただいています

>>268
俗に言う目も当てられない作品になるのが恐くて執筆が怖くなるんです

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 23:10:35.34
怖いって、天才じゃない限り最初からうまく書けるわけないじゃん
目もあてられない作品をどんどん書いて上達していこうぜ

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/10(日) 23:59:40.41
>>270
本は読むけど文章は書いてないという一番多いタイプだなw
ろくに文章書かない奴が一番最初から良い作品が書けるわけないだろ
最初は、自分が好きな作品の中から文章に変なクセがなく3人称視点の2,3作品を選び
それを模写しまくりながらも並行してオリジナルを書き続け両方とも音読をしろ
模写は手書きとタイピングどちらが良いかは自分次第
手書きの方が身につくという人も多いけれど俺は模写はタイピングでしてる実際両方とも試した結果作品を作る環境とリズムが同じ
タイピングの方が得られるものが多かったから(ただし模写する時間>オリジナルを執筆する時間になってはあまり意味がない
模写じゃ何も身につかないとか言う連中は、そのほとんどが模写作品から学ぼうとする意識が低く作業で模写してることが多い
音読をするのは模写作品のテンポを学んだり、自分が作ったオリジナル作品のテンポが悪くないか分かるため
オリジナルもろくに書けないなら模写した2,3作品のSSを書けばいい
ただし、その模写作品の文を写したら自分に身につかないから絶対に自分の文で書くこと
パクリだと言われる作品はネタもそうだが文章そのものが同じだから指摘されやすい(オカマとか
これらのことを続ければ少なくとも文章力は身につくはず
こうやって文書力をつけたうえで自分では絶対の自信があって作った作品だから間違いなく受賞すると思っても
何度も落選しまくるのが現実なんだよな・・・

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:03:13.22
>>266と同じ状態だ。
数ページ書くと拙さが見えて止まってしまう。

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:13:11.56
>>273
その数ページを気に入るまで書き直せ

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:19:01.75
拙さを見て執筆止めるのはいいことなんだよ
そのまま止めれば良い。だってつまらないんだから
俺はその経験をたくさんしているから分かる。無理に書いてもクソの塊にしかならない
企画を没にして新しいことを始めよう。


276 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:20:56.53
>>272お前親切だなw
俺も親切なところ見せないと(キリッ
と思ったけどめんどくさいから役に立つと思った
ヤマグチノボルのMFで作品を講評した時の文章コピペするわ

まず総評として感じたのは『一人称の作品が多い』ということと、『キャラクターが弱い』という二点です。
前者は究極、技法の好みになってしまいますが、一人称というのは書き手がダイレクトに出る分書きやすく、
また感情移入もしやすいのですが、物語が物理的に広がりにくく、どうしても似たような印象を持ってしまう。
できれば三人称で書く訓練を積んでおくことをお勧めします。物語の視点が自由に変えられるということは、
映画的な手法(演出)を多く持ち込めるということであり、ライトノベルのようなエンターテインメント作品においてこれは重要なことです。
文庫一冊はほぼ映画一本分の密度を持ちます。映画から学ぶ点は非常に多いです。その場合、一人称だとちょっと単調になりやすいのです。
よほどの才能がないとシリーズ化するときにきついと思います。
次に『キャラクターが弱い』ということ。これはずばり『魅力がない』ということです。たぶん頭で書いているからだと思います。
一発目なんですから『俺、私はこういう異性とこういう絡み方したらドキムネするわ。俺、私はこんなヒーロー、ヒロインになりたいわ』と、ダイレクトに本能の赴くままやっちゃってください。
ありがちとか流行とかかぶってるとかほんとまったく気にしなくていいんで。好きでやってることには必ずオリジナリティ出るんで。出そうとしなくてもにじみ出るんで。
ほんとうの意味で『魅力がある』ということは、同じ数の人に『嫌われる』ということです。もしかして嫌われるのが怖くて、当たり障りのない、頭を捻って作り出したキャラにしてるんでしょうか?
大きな間違いです。世の半分を敵に回せば、残り半分は味方になってくれます。
どんなに少なくてもまあ十分の一は味方になってくれます。そしてその十分の一がいれば小説は商売になるんです。思いっきり少ない場合は、たぶん時代が追いついてません。仕方がないと諦めましょう。
そのうち風が吹きます。だから気にせずやっちゃってください

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:21:35.81
まず全部書いてみたらいいのに。
叩き台、アウトラインとしての作品をさ

それを全体として見て
徐々に徐々に直していくんだよ
時間をかけることを恐れてはいけない

積み木を重ねるんじゃなくて
全体図を作るのよ

278 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:24:22.14
>>275
>>273はアイディアが駄目なのではなく
その考えを書けるだけの文章力がないだけだと思うぞ

279 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:27:46.75
最初から上手く行くヤツなんて天才だから
ともかくやってみる
そして気に入るまで書き直す

オレは勢いで>>277のように全編を書いた
結局10回ぐらい書き直すはめにorz
書き直すのは楽なんだが、読むのがツラかった…
表現が拙いと全編書き直しだから
少ない文章で磨くのもいいと思う

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:29:20.23
ここのスレの住人ってこんなに親切だったけ?w
いつもは
「良い文章が書けない、どうした良いかな?」「お前には才能が無い諦めろ」
というパターンのような気がしてたんだがw

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:32:39.75
>>274-275
自分の腕が悪いのだと思って実力を上げるべく文章練習のみを何年も続けていたんだけど、
ただ最近になって、もしかすると筆力ではなく作品自体が悪いのではと思うようになってきた。
最初の数ページ、つまり導入がつまらないのは物語がまったく動いていないからではないかと。

>>277
全体像ありきで始めてしまって、肝心のディテールが作れていない。
そうした上で、何も詰まっていないぐだぐだの導入ができてしまうのだと最近になって思う。
パズルの枠組みはできているのに、肝心のピースが無いような、そんな感じ。

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:35:37.71
まずは最後まで書いてみることをお勧めする。
そうすることでしか得られない感覚って確実にあるから。

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:38:37.84
>>272>>276が勉強になった
ヤマグチノボルってすげえなw

284 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:40:52.05
>>280
数ページで気付いた所に才能を感じたw
最期まで書いて駄目だなと感じるヤツ→少し才能が有る
最期まで書いてそのまま送る→天才か馬鹿のどちらか
締め切り間際に送るヤツ→たぶん駄目w

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:42:22.05
>>281
しまって、って発想がおかしいのだよ
全体像は常にありきなものなのだ

小説でも美術でも音楽でもそうだが
初心者というのは全体像を作れずに積み木を組み立てるように
一つ一つ作っていく

そして上手い人というのは最初から全体像で作るものなのだ
ちょうど彫刻家が石の中に完成図を見出してそれを彫り進めるように
石を掘りながら「これどーしよー」って言うプロはいないんだよ

あなたは積み木の組み立てで戸惑って
こんなんじゃ全部を作れないって思ってのっけから諦めてるだけ
まずは土台を作らないと作品は完成しないよ

286 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:47:11.46
基本的に、


売れてるライトノベル小説は一人称が多い


という事を考えれば、ヤマグチという人が「今更の一般論」を述べている事に気付けるであろう。

こんな事はすでにわかった上で書かなければいけないのだ。

287 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:48:16.09
ライトノベル小説

小説が余計だった

288 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 00:48:22.29
>>282
そうそう、ド下手でも完成させることが大事だよね
そこがスタートじゃないかな?


289 :955:2011/04/11(月) 00:56:28.43
ヤマグチノボルは良いこと言うな。人も悪くなさそうだし。
ゼロ魔はつまんねえけど

290 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:02:21.46
電撃スレ295を見てもわかるように、
客観的に見れば私に負けている人でも、
ネットでは私に勝ったと言い張る人がいる。他者に認められてないにもかかわらずにそう言い張る。

それと同じです。
はっきり言おう。三人称はやめておいたほうがいい。まだ早い。

一人称をじっくり書きなさい。
そして一人称で、考察しなさい。

やがて、三人称に辿り着く

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:03:38.29
アドバイスする流れになってるみたいなので文章作法の知見を一つ
ひとつの文を書くときに継ぎ足し継ぎ足し書くと不合理な文章になりがち
。がつくところまでは頭の中で考えてから一気に書いたほうがいい

292 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:06:08.26
>>291
それは結局、
頭の中で継ぎ足し継ぎ足しを行っているのではないか?

結局の所、推敲が正確なら問題ないのではないだろうか。


293 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:08:47.02
>>291
貴様のせいで今しがたまで自分がどんな風に書いていたかを忘れてしまった!
呼吸の方法を指摘するなよ! 意識させるなよ! 貴様のせいで今俺は息ができない!
ちょっとここまで来て人工呼吸しろよ! 口づけして息をすーはーして思い出させてクレよ!
俺にレモン味のキッスをくれよ! さあ! さあ! さあ!

294 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:08:48.85
>>292
推敲はつまらない
校正は苦行だ

295 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:11:35.53
電撃スレ295をご覧になるとよいです


誰からも勝利を認められない弱者が、
必死に勝利を宣言している。

これが、一次落ちのオナニーである。

客観的に見れば哀れな自己満足である。

良い参考になるのではないか?

296 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:12:28.56
串と紅茶は西尾維新の足元にも及ばない

297 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:12:44.12
結局のところ想像力だな

自分が頭の中で描いたヒロインと
果たして恋仲になれるか否か
もっと言えば自分の娘のようなそれで興奮できるかどうかだな

298 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:13:41.79
>>296
そんな厨房作家と比べられましてもw

299 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:14:47.87
>>297
それは実際に恋愛をしていればすべて上手くいきそうですがねw

300 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:15:33.81
その想像力が、神!とよばれたり豚↓と呼ばれたりする
同調者を想定しよう

301 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:16:31.88
>>292
まずは考えていることと書いたことの一体性が重要
時間を掛けて長い文を書いていると冒頭と文末で論理がおかしくなることがある
ゆっくり考えて間違いのない文章を書けば較正推敲の時間も減る
これは丸谷才一『思考のレッスン』の受け売り

>>293
(´・ω・`)知らんがな

302 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:20:07.00
>>301
丸谷才一は、時代遅れの文章を書いて「俺は日本語研究の頂点だ―」と偉そうな事を言ってるだけの印象。

一気に書くという方法は一文が長くなる傾向でもある。
むしろ、ライトノベル的な文体を目指すなら、区切り区切り進めていった方がいいのではないだろうか。


303 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:26:33.53
純文学を読んでいたとき、自分の理解力の無さに苦悩した。
そして気付いた。
そいつの1文はページの半分は有ったw
理解なんて無理だろボケ!

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:28:32.39
>>303
難しい文章はいきなり読んでも理解できない。
ひのきのぼうでは、戦えない。
色々読んでるうちに、ある日以前さっぱり理解できなかった
本の意味がわかるようになって
「あ、レベルアップしてる」って気付くんだよな。

305 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:30:41.51
>>303
それを打開しているのがライトノベルですね。
一文だと分かりにくい文章を、短く区切る事で整理しやすくさせる。


>>304
そういう意味ではないw

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:31:16.10
文学は高度な数学とも言うからな。
読み手のレベルが低いと何も理解できない。

307 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:31:45.35
>>604
いや
それ無駄だからw
優れた文学ほど難しい文章は無い
ストレートなんだ

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:34:40.90
>>307
> 優れた文学ほど難しい文章は無い

それには個人的には同意するけど、一般論としてそう言い切れるかどうかは留保したい気がする。

309 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:37:31.32
1 優れているけどストレートな文章の作品

2 優れているけど難しい文章の作品


1と2 それぞれ作品名を挙げてみてくれ

310 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:39:21.69
文章を読むのにレベルも糞もないだろ
そんなこと言っちゃうまで読解力がないのなら、センター試験の国語でもやれよ

311 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:40:27.54
>>290
誰も信じないと思うけど、俺一応最近新人賞からデビューが決まったんだ
で、俺はずっと一人称と三人称を混ぜる形式でやってきたし、その文体であってもほめられた

結局のところ、その文体をどう料理して作品に合わせるか。あるいはその逆に、作品に合わせてどう文体を料理するか

あんまりどちらがいいかに惑わされず、目指すところまで自分のスタイルを貫き通すことが大切だと思うよ

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:41:06.62
>>302
むしろ継ぎ足して書いてくほうが余計な修飾語がついて文が肥る傾向にあるでしょ

313 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:42:56.76
>>311
やべえ、俺酔いすぎwww日本語書いてねえwww

314 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:43:01.12
>>311
私は、ここにいる人が基本的に「一次落ちや二次落ち、あるいは初心者」という前提で話してるんです。

理解していない人が、プロのレベルで話してる事を鵜呑みにしても余計にばらばらになる、という事です。



315 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:43:25.92
>>308
一般論が優れた文学を評価出来てるとは思えないな

>>309
漢文VS源氏物語とか

316 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:45:10.93
>>312
そこを「一文を短く区切る」という意識で調整ですね。

悪い例を引用するので、少しお待ちください


317 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:45:57.25
>>311
オメーーーー!
(AA略

318 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:47:10.92
>>314
混成でやってきたから言うけど、一人称練習してれば三人称がうまくなるってのは部分的でしかないよ

漫画と小説ほどではないにしても、表現法が違う。特性を掴み損ねると得意分野を見失うよ
たとえば、深い心理描写を売りにしたいのに三人称を練習しても遠回りなことがあるし、大局的なものの見方を必要とする戦記モノをやりたいのに一人称を追求してもつらい

早い時期からゴールにある程度めぼしをつけておくことは近道になるというのが俺の結論

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:57:11.21
>>298
作家個人や編集部の悪口は言わない方がいいぞ
お前の場合、ここでペンネームやら、作品名を晒してるわけだから、編集部から見たら、匿名じゃないんだぞ。
自分の置かれてる立場がよく理解できてないみたいだから教えてやるが
カゲで悪口言うような人は誰からも信用されない。
編集部の人が、もしここを見てたら、どうなるか想像もつかないのかよ


320 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:57:40.05
すみません

三浦哲郎の芥川賞受賞作「忍ぶ川」の冒頭を引用したかったのですが、
サイトが見つかりません。

冒頭がかなり下手なので参考になると思ったのですが・・・


321 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:00:09.38
マンガ 絵の才能と企画編集力
映画  金とプロジューサー

ラノベ 創造力と若干の文章力

322 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:02:25.71
アニメーターも、イラストレーターも小説家も編集にも
「ほんとは漫画家になりたかったんですけど、○○ができなくて」と言う人が
ものすごく多い。

ほんとに漫画家、特に月刊と週刊漫画家ってのは
存在自体が奇跡のような天才集団。

323 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:03:00.61
>>318
一人称が上手くなれば三人称も上手くなるのではなく、
多くの人(現在は一次落ちや初心者)にとって一人称の腕を磨く方が、作品の完成度を高める近道だと言っているのです。
そしてやがて三人称に流れていく、という展開がいい、と思うのですよ。

いきなりスケールの大きな小説を書く為の練習を始めても効率が悪いというわけです。
つまり作風も、最初は一人称に合うものを選ぶとよいと思います。



324 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:05:43.95
>>319
それって、私を紅茶さんの自演だと思っているからこそ言えるわけでしょう?

私は作品を公開してませんし、
西尾維新という作家が厨房専用作家である、というのを、西尾先生(笑)自体が否定できないでしょう。
悪口も何も、本人もそれをわかってて書いてるのでしょう。

325 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:07:15.71
>>322
あー、俺もそのパターンだ
漫画描きたかったw

>>323
最終的に大事なのは作風つまり個性。そこを間違えちゃならんよ

一人称で書けるものと三人称で書けるものは絶対に重ならない
たとえ稚拙だろうと、使うべき人称で書き続けることはその人称の特性を知ることになる

一年もいらね。三ヶ月その文体を使い続ければおのずと「最終的に表現したいこと」と一致するかどうかが見えるもんだよ

326 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:13:28.29
>>325
君はバスケ部やサッカー部に入ったばかりの新人に、いきなりバスケの模擬戦をさせる顧問がいると思ってるの?

まずはランニングや筋トレやボール拾いだよ。

いきなり「個性」がどうこう言い出したら、おそらく天才以外は誰も表に出て来れなくなるんだよ。



327 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:16:19.01
確かに 串の言う事はよくわかる

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:17:39.64
>>325
串の言ってることを好意的に解釈すると
例えばマンの『魔の山』みたいに構想力を必要とされる作品よりも
漱石の猫のようにオムニバス的な作品を目指した方が良いということなんじゃないかと
それはそれで妥当な意見だと思う。ただ一人称三人称は関係ない

>>326 喩えが下手

329 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:17:40.08
>>326
三人称の下積みに一人称なんで、野球部に入ったのにバスケの練習させるようなもんだよ。ナンセンス

才能なんて言葉で語る気はないが、漠然とでも書きたいものの姿が見えてないやつは伸びない
天才性なんか必要ねえ、ひたすら語りたい何かさえあればいい。それを突き詰めたときに現れるのが、個性っていうギフトだ

330 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:17:46.30
たとえば、
フリースロー練習や、一人でドリブル練習など、
それは一人称的とも言える。
まずはそこからだろう。

模擬戦は三人称的とも言える。
初心者の新入部員にそんな事をさせる学校はないね。

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:17:49.99
>>326
バスケ部やサッカー部とラノベを同列に考えてる時点で
どうしようもないかとw

332 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:18:08.15
>>322
なんのかのと言っても作り方が特殊なんだよね
それを習得できるようになるまでに挫折する奴が多いだろう

実際に腹くくって試してみたら
案外いけるとこまでいけたりはするのだがね

333 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:21:13.07
>>330
その程度のヤツはプロにはなれないぞ

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:21:39.84
>>330
つうか、一人称が三人称よりも簡単ってのも疑問だぞ

俺は一人称の方があってたけど、取得だけなら三人称の方が早かった

335 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:21:52.04
>>329
君はおそらく「自惚れてる」と思うのよ。

私は、一次落ち、あるいは何も方向の見えていない初心者に対して言っているわけ。

きつく言うけど、ここにいる人の多くが「一次落ちから抜け出せない人」なんだよ。
そういう人が一つでも上の選考を狙うならどうすればいいか、という視点で話している。

だから自信のある私はそんな方法を取っていない。


336 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:23:32.30
330は同意
まだ入り組んだ物語を作る段階ではないのに三人称は有り得ない

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:25:54.40
いきなり三人称でも全然構わんよ
全く違うとは言えないし、組み合う部分を持つ、不可分の両輪だよw
一人称と三人称ってやつは

どうせならば二人称で書いてみればええ
ソッチの方が純粋に実力がわかると思うよ

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:26:36.45
三人称の小説ばっかり読んでたら、自然に三人称で書くようになるでしょ?
俺は三人称読むことが多かったから処女作からして三人称だったよ。
その処女作は某で3次までいったよ。
まあ処女作といってもその前に同人で相当書いてはいたけど。

読んでるものに影響を受けるから、どっちの読書量が多いかで
作風の傾向は変わると思う。
一人称が簡単ってわけでもないし。
一人称だと、視点が固定化して見えない部分を表現するための工夫がいるしね。

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:27:28.10
三>一みたいな固定観念ある人っていかにも書いたことないっぽいなぁ

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:28:03.38
一人称とか三人称とか本質以前だな


341 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:28:09.55
>>335
俺はそれこそ間違いだと思うがね。レッテル貼ってもしかたなかろ

取得の近道は経験の偏重にこそある
なればこそ、初心者に対して俺はそれを言いたい

むしろ、一次落ち以上の、つまり書き上げた人間はこんなもの読んでもしかたない。ひたすら自分を追えって言うよ

342 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:28:16.43
>>333
335に書いた。


>>334
子供は「作文」から入るよね。

あれ「一人称」だよね? 基本的に。学校でも最初に教えるのは「一人称」ね。
極めるなら一人称も三人称も難しい。どちらがその人の本領発揮の体裁か不明だよ。

しかし、不特定多数の者に意見を述べるには、一般的なレベルを参考にするしかないではないですか。

天才を集めて意見を述べているわけではないのでね。


343 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:30:09.74
本質は読者視点、とっちが読みやすいかだよ

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:30:59.14
むしろ一人称の方が難しいだろ。串はジョイスを読んだことがないのか?
『若い芸術家の肖像』の冒頭は子供の文体を装っているが緻密に主客が分離されてるじゃん

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:31:09.26
作品の求めるがままに人称を決めるだけ

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:32:46.06
>>342
そりゃあ精神の未分化の問題だ。自→他に世界を広げるのは人間なら当たり前

中学校高校で小論文くらい習うだろ

『物語』をやるんなら、スタートラインはむしろ読んだものの影響が大きい
一人称の取得が三人称より簡単なんてのは必ずしも言えることじゃないと俺は主張するぞ


なればこそ、ゴールを意識しろって言ってる

347 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:36:47.57
一人称と三人称がどちらが上か、なんて話はしてませんよ。

まずは、一人称で身近な世界を分析する姿勢がいいですよ、と言っているの。

文体を扱いこなす技量ではなく、物事を掘り下げる練習は、
一人称で始めるのが良いというわけ。
掘り下げる、という行為に慣れなければ三人称など書けないんですよ。

最初から三人称を書ける人は、それまでの生活(読書生活と考察も含む)で掘り下げる工夫ができてるわけ。

一次落ちの人の欠点は、掘り下げてないんだよ。物事をね。

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:37:32.56
いかにも私小説が中心の日本文学が好きな人の意見だな

349 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:39:28.08
他人の事を理解できないのに三人称は扱いこなせない。

他人の事を理解できないから、作品が独りよがりになる。


考察、掘り下げ、それを「他の場所に置かれたものよりもよく知っているはずの身近なもの」を題材にして行う。



350 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:40:35.68
>>347
君、さすがにそれは断定が多過ぎるよ

人間は環境で違いが出過ぎるくらい出る、そこまで画一的ではない
偏りをすすめてる俺が言うのもなんだが、もう少し柔軟性を持ったほうがいい

351 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:41:39.55
私はここ最近、創作文芸板で複数のワナビの書き込みを見てますが、
客観性の乏しい人ばっかりなんですよ。
考察してないんです、この人達。

そんな人達に三人称を勧めるのは酷いです。


352 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:42:13.38
>>347
掘り下げなくとも面白い物は書ける
掘り下げるべきは表現でなくて事象だ
内面掘り下げは要らん

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:43:20.35
子供向けの作品に深い心理描写は逆に邪魔だしね。
子供はそこ勝手にどんどん想像で補完できる豊かさを持ってる。

354 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:44:26.62
>>350
環境で違いが出る事をわかっているからこそ、
「一般的」な事を言ってるんです。

個人に話しているのではなく、不特定多数の人に話してるんです。

君が自分で物事を判断して切り開いていける人なら、
私は君に「一般的」な意見を押し付けたりしない。
しかし、ここにいる多くの人に意見を述べるには、「一般的」な意見を言わざるを得ない。

355 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:47:02.01
>>352
掘り下げる=今とは違う考えを身につける

つまり、多くの人がいるから多くの考え方がある、と気付く為の行為ですよ。
それが三人称の深みに繋がるわけです。

内面を掘り下げないと、客観性に繋がらないと思いますよ。
客観=心理 ですから


356 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:47:40.32
>>351
いやいやいや

作家仲間からも聞いたことねえぞ、一人称を三人称の土台にするなんて

>>354
「一般的」に独断を用いるなよ
不特定であればこそその柔軟さは損なわれるべきじゃない



つか、ここまで書いてなんだが、「結局、どういうやりかたでも成長はできる」ってのが結論くさいな
俺、青過ぎw

357 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:48:02.66
>>353
といっても、ライトノベル読者は二十代三十代も多いし、
高校生にもなれば、いわゆる「子供」とは違ってくるんじゃないかな。

358 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:52:26.50
>>356
一人称を三人称の土台にするというのは、
体裁面ではなく、考察面で実行するといいと言ってるんです。

考察ができてない=小説を書くレベルに達してない

最初は一人称の視点で身近なものを見て掘り下げていく、それが「一般的」ではないでしょうか。



359 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:54:09.77
>>358
空気嫁よ

360 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:54:27.55
>つか、ここまで書いてなんだが、「結局、どういうやりかたでも成長はできる」ってのが結論くさいな

これがそもそもの間違いなんですよ。
君は、自分のレベルを基準にしている。

それができない多くの人に意見を述べてるんです、私。
君はできるかもしれないが、多くの人はできないの。


361 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:55:36.21
>>357
高校生はガキだよ。まだまだ背伸びしたい盛り。
20代〜30代でラノベを読んでる人ってのは、大半は子供のころからずっと好きだった作家を
追いかけている人がほとんどで、残りはソフトポルノとしてのラノベを求めてる萌え豚。
この年代でいきなりラノベ読み始める人はほとんどいないだろう。

だからこの年代をターゲットにするには慎重さが必要だよ。
基本的には王道は売れない。今さら新規の作家のファンになって10年付きあってくれる層じゃない。
だからこそ、大人向けラノベ出してる出版社はシチュエーションエロみたいなのばっか
ラインナップとしてそろえてくるのであって、基本的な売り方はBLと同じ。

だからラノベのメインターゲットはあくまでも中高生。
ここを見失うと、この業界で長くは生きられないと思う。


362 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:56:33.70
持論が弱いやつほど一般的・客観性を持論の補強に安易に用いるね
強い味方だと思って簡単に使うけど、説明しろって問い詰められるとまずできない
言論人や物書きほど怖くて使い難いと認識している言葉

363 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:58:14.68
のらりくらりばかりで何にも伝わって来ない

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:58:30.55
>>360
だから空気嫁よ
お前に花を持たせつつ初心者が混乱しないように話題終わらせようとしてることくらいわかってやれよ

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 02:58:50.30
ああ、串は342の言うように精神分析的な話をしてるわけね
だったら俺はなおさら三人称の練習を勧めるな
だいたいどうして一人称を突き詰めたら客観性を獲得できるなんていう信念を持ってるの?
発達心理学的に考えても異端すぎて説明がつかないんだけど

366 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:01:50.57
>>361
背伸びしたい人間って・・・・もう「子供の想像力」を失ってるって事じゃない?

気になるんだけど、ここ数年でデビューした作家の作品は二十代中盤から三十代は読まないってことかな?
ハルヒ、デュラララなどは、作家のデビュー時あるいは現在中高生にしか売れない、と?

あなたの言ってる事は基本的に同意はします。

367 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:03:49.54
>>362
まだわかっていないらしい。

私は「一次落ちレベル」の人に対する意見を述べたのだよ。

だから私はそのようなことはしない。もっと自分にしか通用しない学び方を選ぶ。


368 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:04:20.64
今日の串は負け続きだな

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:04:29.92
>>366
お前が使ってる言葉は丁寧語でも内容が刺々しいな

370 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:04:52.78
>>364
面白い議論だと思いますがね。

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:05:22.28
>>367
トリつけてないからなんだけど、それは俺じゃないぞ

372 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:05:45.27
一次落ち常連にもきっと
自分にしか通用しない学び方はありますよ

373 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:07:40.23
>>365
君は「文体」としての一人称、三人称と思い込んでいる。
私は「考察する姿勢」としての一人称と言っている。

初心者が三人称の姿勢で物事を見るなど傲慢だと思うのよ。



374 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:08:34.36
>>366
データ持ってるわけじゃないけど、
10代に圧倒的に人気があるジークレストの@gamesにデュラララの
アバターが発売したりしてるのを見る限り、
人気を支えているのは間違いなく10代。

ハルヒは10代前半にはひょっとすると難しいかもしれないけど、それでも20代頭までじゃないかな。
いきなりラノベを読む社会人なんてほとんどいないだろう。

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:08:44.93
お前が言うなよw傲慢とかw

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:09:47.30
>>373
考察する姿勢として一人称に真摯に取り組んだ結果発狂したのはどこのドイツ哲学者でしたっけ?
だいたい傲慢って何よ、もはや小説とカンケーねーじゃん

377 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:09:48.12
>>372
不特定多数の人に意見を述べているのに、
その人その人に合った意見を述べられると思いますか?

私は基本的、一般的な事を言っているんです。
それをしながら、自分の道を探せばいい。

いきなり天才の真似をするような練習は、スポーツでも芸術でもありえないんですよ。


378 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:09:56.29
>>372
だから安易に一般化したがる発想が危ういと>>356だって指摘してるんだよなぁ

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:10:47.60
一応明記しておくが、俺が君に向かって発言したのは>>356まで

荒らす気はなかったんだが、どうも変にヒートアップさせたみたいだな。悪い

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:11:20.66
>>373
え?どこからそうなっちゃった?

381 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:14:32.87
>>374
基本的に同意ですが、

もともとライトノベルを読んで育った三十代は、
近頃デビューしてる作家の作品も普通に読むと思うんですよ。
若いころお世話になった作家を引き続き読む、というのももちろんだけどね。

三十歳になってライトノベルを読み始める人が少ない、というはその通りだと思います。


382 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:15:20.02
>>377
そうだよ
だからこそあなたの意見は言う意味がない
皆が皆そうじゃないとわかっているのでしょ

一次落ち常連だとかで無闇な括り方をしておいて
誰があなたの与太話を真剣に考えますか?

無責任なレスしか出来ないのなら
何しにここにきたん

383 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:15:46.35
で、この串大先生は何次が最高なんだ?

384 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:16:08.56
>>375
考察においては謙虚なつもりです。
2ちゃんねるでは好き勝手してますがw


>>376
ニーチェの事?
それなら、大多数に影響を与える結果が残ってるんですが・・・・

385 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:17:16.36
傲慢なんて言い出したら作家先生を名乗ってるやつに食って掛かるほど傲慢なこともないだろ

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:17:50.65
>>379
あのなあ、こいつは串といって創文板でスルー推奨なんだよ
なんでスルー推奨か身をもってよく分かったろ
デビュー云々言ってしゃしゃり出てくるのもいいけど触った以上は責任取れよ

387 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:18:41.03
>>384
まあつまり
お前も自分がわかってないだけのガキってわけだw
さっさと巣に戻れ
お前の意見など誰も真面目にきいてない

388 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:19:17.12
>>382
それはおかしい。
多くの人が、そんな「一般的」な事をわかっていないから一次落ちという現実をみると良い

2ちゃんねるで慣れ合いしても、どうにもならない。
真剣に欠点を自覚する人だけが成長するのです。





389 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:20:23.59
折角表示されるんだから焼き串なんてアボンしとけ

390 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:22:24.77
>>388
多くの人って誰ですか
全部あなたの主観だよ

ここにいる人もいない人も全員がワナビ
それをあなたのイメージで適当に拾って括っているだけに過ぎないんだよ

もう一度言うけど
何しにここにきたのかな
現実とはあなたの脳内のことかな

それでよく謙虚などと言えるものだと感心するね

391 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:22:41.67
>>388
だからお前の戦績は何か変わったのかって聞いてんだよ、串大先生よ

392 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:23:34.78

ここにいる多くの人は一次落ちです

そして不特定多数です


見落としている一般論を教えてあげるしかないではないですか。

393 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:26:20.90
>>390
ここには、一次落ちよりも、二次↑の人の方が多いというのかい?

以前から選考結果発表後のこの板をみていれば、
一次落ちが多いということは一目瞭然だけど、違うとでも?

もしこれを否定するなら、君は主観の塊になってしまうよ?



394 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:27:45.69
>>392
多くの人って誰?
見落としている事って何?

しかない、というのはどういう事?
それは絶対に必要で、他に方法は取れなかったってことかな

改めていうけど、誰も彼も同じじゃないって理解してるんだよね
あなたはその上で皆同じみたいに言う
あなたの主観で括っただけの、存在しない不特定多数に対して

おすすめというならまだいいけれど
あなたの意見は傲慢なだけの押し付けでしかないんだよ

395 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:31:24.90
>>392
言葉だけ丁寧ってこういうのをいうんだな

396 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:31:58.13
>>394
私は「一次落ちから抜け出せない人」に対して言っていると、何度も書いているではないですか。

そういう人には、物事を掘り下げずに、思い込みだけで「これ絶対に正しい、俺の考えすげえ」と言いきろうとする傾向がある。
それを指摘してるだけですよ。「君は面白いかもしれないが、読者にとってはどうでもいいんだよ」と。

だから掘り下げる練習として、一人称の視点で身近なものを見ればいい、と言ってるわけ。

それ以外の意見があるなら言ってください。
おそらく傲慢になってしまうでしょう。



397 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:35:12.60
>>396
もっかい同じこと言おうか

誰も彼も皆同じじゃないって理解してるんだよね
その「一次落ちから抜け出せない人」という奇抜な括りは

その傾向というのもあなたの主観だよね
誰に何を指摘したつもりになっているのかな

誰かに何かを伝えたいと思うのなら
まずはその傲慢な括り方から変えたほうがいいと思うよ

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:36:15.74
そもそも文体としての人称について話してたよね?

399 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:37:19.80
串を批判する理由がないな
普通に正論

400 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:37:43.10
ていうか>>397は作家の人?違うよね

401 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:38:19.61
>>396
そういうことは自分のホームページ作ってその掲示板の中でやろうか(^^
きっと君の話を聞きたいっていう一次落ちワナビがわんさかやってくるさ!

402 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:39:30.69
>>397
読解力を養いなさい。

君は396に反論できないだろう?

393も読んでみればどう?

君は絶対にまともな反論できないよ。

なぜなら、君は「主観」で話してるレベルだからだよ

403 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:40:27.80
串の自演タイムが始まりました(笑)


404 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:41:17.32
最後は苦しくなっていつものごとく擁護が湧くのか
これを出さずに最後まで頑張り抜けるようになると成長できるんだけどな

405 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:41:20.96
>>402>>396への反論にしてもまったく違和感ないな

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:43:18.32
で例によって最後は煽るんだな
説明できないから煽るしかないんだろうけど

407 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:43:18.66
>>402
反論も何もなく
396も393も結局あなたの偏った視線でしかないんだよ

傾向がある、明白、一目瞭然
あなた自身がそれ以上の視点から物事を判断できていない

だからあなたの意見は言う意味が無い
あったとしても、ただの傲慢な私見にしか映らないのさ

あなたの意見をより明確に伝えたいと思うのならば
こうしたところでやるべきではないと思うよ
なにせ、誰も彼も同じではないんだから

408 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:44:21.37
397みたいな発言って
よくそこらの子供がするよね
いかにも正しいという態度で

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:45:17.95
>>408
せめてsageろよwww

410 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:46:31.20
>>407
そんな逃げ道はやめようよw

この板には、一次落ちよりも二次↑のワナビの方が多い?
どうなの?

396に、具体的に反論してくれる?
ただ否定する事なんて誰にでもできるよ?
どこがどういう理由で「間違っている」のか、説明できないの?



411 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:50:17.72
串優勢

412 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:53:40.61
>>410
あなたの意見が間違っているかどうか
ということではなく

無闇な括り方をしておきながら
それが全てのように言うのは傲慢だ、という話だよ

あなたは「こいつらは○○だからこうだ、俺は違う」と断じているに過ぎない
その一般論すら怪しい状態でね

413 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:53:42.85
新参の俺に、串先生の戦績を教えてくれ

414 :亀田しょうへい:2011/04/11(月) 03:54:42.97
串の自演が続いております。
自分で自分を擁護しております。



415 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:57:32.40
送ったあとで書き忘れに気付くと凹むね(´・ω・`)
一時選考も危うい気がする。

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:58:33.00
串さんは主観でお話されてはいないのですか?

417 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:59:08.83
>>415 誤字もね(´・ω・`)

418 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:59:11.88
>>412
括り方については、
この板に一次落ちが多いのか、二次↑が多いのかって問題だろう?w
君の意見はどうなんだね?w 逃げてはいけないよw
私はもともと、「一次落ちから抜け出せない人」に対する意見だと言っているではないかw
この板には、一次落ちより二次↑の方が多いと言うのか?w

どちらにせよ、私は一次落ちから抜け出せない人に言っているのであって、
そういう括り方を最初からしているんだよw 読解力が無い子供だなw


これにも答えてくれw↓

そういう人(一次落ちから抜け出せない人)には、物事を掘り下げずに、思い込みだけで「これ絶対に正しい、俺の考えすげえ」と言いきろうとする傾向がある。
それを指摘してるだけですよ。「君は面白いかもしれないが、読者にとってはどうでもいいんだよ」と。

だから掘り下げる練習として、一人称の視点で身近なものを見ればいい、と言ってるわけ。

それ以外の意見があるなら言ってください。


419 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 03:59:47.37
>>415
何を書き忘れたんだい?

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:01:10.05
>>418
> 私はもともと、「一次落ちから抜け出せない人」に対する意見だと言っているではないかw

もとからは言ってなかったよ

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:01:41.95
>>417
ないはず……多分(´・ω・`)

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:02:10.56
長いことワナビを続けるとこうなってしまうのか、恐ろしいな

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:02:23.91
アンチ串の傾向

串がしている根本的な質問には絶対に答えない

424 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:02:55.76
>>419
手を縛っていた縄を切る描写が抜けてた。
いきなりフリーハンドになっとる……('A`)

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:03:19.63
>>418そうだね
自分自身がワナビ一次落ちという存在しない集合に対して
偏った括り方をしているという自覚があるならばそれでいい

開き直ってもさっきまでみたいなのよりは余程マシ

思い込みで語っているに過ぎない事を
誰に断言できるかも不明瞭なほど「不特定多数」なもの相手に
一般論という言葉で、まとめて断じようとするのであれば
こういう場所じゃないほうがいいよ、という話です

それとあなたの意見に答える理由がないんだ
そんな事言っているわけじゃないんだから
別の人に言ってね

426 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:03:33.12
>>420

>>314をどうぞw


427 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:04:43.76
>>423
おwちゃんとsageはじめたなwwwえらいぞぼうやwwww

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:06:43.57
>>426
そこは“もともと”じゃないですからねw

429 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:07:12.56
>>425
つまり、ここには「一次落ちより二次↑の方が多い」という事だね?w
はっきり言いなさいよwww

ごたくはいいからw さっさとw

>それとあなたの意見に答える理由がないんだ

おいおいw 答えられない事に対してはそれかいww

そういう人(一次落ちから抜け出せない人)には、物事を掘り下げずに、思い込みだけで「これ絶対に正しい、俺の考えすげえ」と言いきろうとする傾向がある。
それを指摘してるだけですよ。「君は面白いかもしれないが、読者にとってはどうでもいいんだよ」と。

だから掘り下げる練習として、一人称の視点で身近なものを見ればいい、と言ってるわけ。

それ以外の意見があるなら言ってください。


「一次落ちから抜け出せない人に対してのアドバイス」として↑は間違いなのか、
もし間違いなら、もっと良いアドバイスを教えてくれw


430 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:07:43.06
>>425
> 別の人に言ってね

お前が責任持って相手しろよ
こっちに押し付けるな

431 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:08:39.24
>>428
そこだよwwww
なぜならw
それ以降に、「括り方がどう」なんて言い出してる人が現れたんだからww
それ以前に書いてる時点で、「もともと」になるんだよwwww

状況把握できないみたいだねw

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:08:58.20
>>424
そこ重要なのか?ゴクリ

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:11:03.87
>>432
仲間と合流した際に切ってもらうってだけなんだけどね(´・ω・`)
もう脳内補完してもらうしかない。

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:13:52.41
>>429
では最後だけ
それ以外は少し、ズレているから

間違いかどうか? だけども
それは、正しくもあるし、間違いでもある
一次落ちから抜け出せない人に対してのアドバイスなんてのは
その人の数だけあるもの

それが中途半端だから傲慢で無責任だ、と言っているに過ぎない

誰もに通じる言葉なんてないんだよ
だからこそあなたのような十把一絡げは危険なわけ
特に、こういう場所ではね

傾向がある人に対していう言葉があるのなら
傾向がある人を集めて言いなさい

明白だと思うのならば明白だと思う人を集めて言いなさい
あなたの意見そのものを批判しているわけではないんだよ

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:14:21.84
>>429
425じゃないが
「一人称の視点で身近なものを見ればいい」のが間違いなのは暗に>>346に提示されているだろ
もしかして心理学を援用しなきゃいけないのか?

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:14:56.18
>>431
もともとの話は文体としての一人称、三人称という話でしたがw

437 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:16:57.26
>>433
それなら何とか脳内補完してもらえるんじゃないか(`・ω・´)

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:19:43.00
しかし、初めて小説最後まで書き上げて思ったんだけど、自分の小説
客観的に見るのって凄く難しいのね。当然話の展開とか全部知ってる
だけに、読み直しても書いてる時ほど面白い!ってならないし……。

記憶を無くして新鮮な気持ちで自分の小説を読んでみたい(´・ω・`)

439 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:21:00.06
>>434
おいおいw他はズレているってw
君が「おかしな括り方をしている」とこちらに言ったんだろ?w
こちらは、最初からそういう人に対して意見を述べている事を表明しているじゃないかw
君が明らかに間違ってるんだよwww謝罪はまだかwwww

あのさwwww
その人の数だけあるといっても、根本的に勘違いしがちな事を一般論として述べるのは、
何も間違いでも無責任でもないんだよww
それが無責任だというなら、君が書き込んでる事も全部無責任だよwww
都合良く、極論を述べて逃げきろうってのかい?www

誰も一人一人を押さえつけて述べているわけではあるまいw
元々不特定多数が雑談するスレで書いているのだよww
それに当て嵌まる人、気になる人が意識的にこちらが書いた事を読めば良いんだよw

君。ここがどういう所なのかまったくわかってないなwwwww

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:21:55.85
>>437
心配だけど、もうどうしようもないしな。あとは向こうの人に任せるぜ(´・ω・`)

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:21:57.63
>>439
苦しそうだな

442 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:24:09.97
>>436
君は荒らしだろ?w

>私はもともと、「一次落ちから抜け出せない人」に対する意見だと言っているではないかw

420で↑を引用した時点で、436とは指摘箇所が変わっている。
一貫性を持って、具体的に質問しなさい。

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:25:26.73
>>438
客観的になるってのはめちゃくちゃ難しいからね
ちょうど今ここ荒らしてる人の話題と被るから絡まれそうで怖いんだけど

444 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:27:42.63
飽きて俺の負けでいい宣言するか疲れて眠くなるまでのチキンレースか

445 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:29:25.93
相手のレベルはたかが知れているw



446 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:30:33.93
串が述べた意見に対して
ただ否定するだけでは何にもならないんじゃないかな

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:30:55.71
あほらしくなって相手するの止めてくれるのをじっと待つのが串のやり口

448 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:31:03.43
>>439
上でも散々言ったけどもさ、もっかい言うよ
皆が皆同じじゃないんだ

> その人の数だけあるといっても、根本的に勘違いしがちな事を一般論として述べるのは、
> 何も間違いでも無責任でもないんだよww

コレね
それは一般論ではないし
間違いかどうかは別にしても、不特定多数に言うだけ言うのは無責任なんだよ

何度も言うけど、あなたは主観的で、独善的で、傲慢で、無責任で、
このスレに来たのは、間違い
ウェブページでも作って、そこでやって下さい
一人一人押さえつけてね

449 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:33:40.76
>>448
謝罪できないの?w

>>434
おいおいw他はズレているってw
君が「おかしな括り方をしている」とこちらに言ったんだろ?w
こちらは、最初からそういう人に対して意見を述べている事を表明しているじゃないかw
君が明らかに間違ってるんだよwww謝罪はまだかwwww

これ、事実でしょ?w

それとさ、「一次落ちから抜け出せない人に対するアドバイス」として、↓は間違いなの?

そういう人(一次落ちから抜け出せない人)には、物事を掘り下げずに、思い込みだけで「これ絶対に正しい、俺の考えすげえ」と言いきろうとする傾向がある。
それを指摘してるだけですよ。「君は面白いかもしれないが、読者にとってはどうでもいいんだよ」と。

だから掘り下げる練習として、一人称の視点で身近なものを見ればいい、と言ってるわけ。

これが間違いではないなら、無責任ではないという事になるが?w

450 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:34:40.66
さっき電撃スレで撃沈したばかりだから負けるわけにはいかない
串にとっては絶対に負けられない戦い=3

451 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:36:30.26
>>447
相手が消えたところでどや顔の勝利宣言するんですね、分かります

452 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:36:39.40
>>450
レスしたら負けって?w

そんな勝負を相手がしてくれてると思ってる所が、
「一次落ち」の傾向なんだけど?wwwwwwwwwwwwwww

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:38:03.72
思い込み甚だしい。

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:39:07.92
>>452
応援してやってんだよ
今度こそ勝て

455 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:39:19.29
>>452
[―{}@{}@{}-]での抽出レス数:63

なるほど

456 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:39:47.14
それにしても、謝罪もせずに一人前の口を聞くとはなw

こういうアホを説教しないといけないw

457 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:40:11.26
謝罪とかいう言葉を言い出したらそいつはおしまい
自分以外はもう見えなくなってる
こいつが勝つことは一生あるまいw

458 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:40:14.80
>>450
なんだ他所でのうっぷん晴らしかw
まあ謝罪なんて言葉使い出した時点でオワットル

459 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:40:35.63
>>454
2ちゃんねるでしか通用しない態度はやめた方がいいよ^^

460 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:40:59.78
>>455
時に数字は残酷なものだな

461 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:41:26.28
さー自演を始めましたwwwwww

いいぞいいぞwまとめて倒すwwwwwwwwwwwwww

462 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:42:47.05
>>460
串が三十路過ぎという数字に比べればまだまだ

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:43:01.11
謝罪とか恥ずかしいな
ここまでしていたものが議論だとするなら最後に求めるものは謝罪では決してないはず

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:43:39.78
三十路過ぎってw
人間が終わっとる年齢だな

こいつのご両親は今頃どんな気持ちでいるんだろうな

465 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:44:54.40
アホwwwwwwwwwwww
謝罪もできないくせに、相手を無責任だとか傲慢だとか言ってどうするwwwwwwwwwwwwwww

今日は友達が家に来てるから徹夜だwwww
とことんやろうwwwwwwwwww

466 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:47:12.33
エア友達はガチで泣けてきた(´;ω;`)

467 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:49:34.96
君達も友達wwwwwwwwwwwwだよねwwwwwwwwwww

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:50:14.31
友達来てるってのは本当?

469 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:53:48.88
>>468
うむ。
同級生なんだが、18歳の女と付き合う事になったとかなんとか言ってはしゃいでおるw

そいつは土木作業員ww
小説等読んだ事もないwww

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:57:46.11
昨日に引き続き アンチ串が一気に消えた事についてどう思いますか?

471 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 04:57:56.43
遊びに来た友達放ったらかしにして2ch弁慶
どんだけw

472 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:00:25.46
>>470
自演も多いのだから、一人が消えると複数が消えるのだw

>>471
会話はしているw
基本的にだらだらしているだけだしなw

こちらは2ちゃんねるは、実はかなり適当に書いているのだw
だから相手が期待する様な、必死に顔真っ赤、なんて事はまったくないのであるww


473 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:00:43.14
18歳いいなあ

474 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:01:10.56
>>470
やっぱ引きずってるんだw

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:02:31.06
>>472
顔真っ赤に反応すればするほど相手の思う壺だぞ

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:04:38.85
俺も18歳と付き合いてえ

477 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:06:20.99
>>473
泡姫の方がいいだろうw

>>475
なんというかw
私は相手が「所詮2ちゃんねらー」だと思っているのだw
もちろん、良い人には真面目に接するがw

>>476
18歳なら何でもいいなら、付き合うのは簡単だと思うぞw
上を見なければよいw

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:08:29.03
串って話し方が変わるよね

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:11:10.43
もう草生やさないと文章書けなくなってる

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:12:52.11
感情隠すのヘタクソかw

481 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:15:05.10
>>480
まさか!一人称を極めた串さんに限って主観的な感情と客観性が区別できてないなんてありえないよ!

482 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:16:04.20
>>478
うむw
今はかなり適当だなwww

>>479
こうか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>480
感情など一切だしていないwwwwwwwwwwww
なぜなら、機械的に処理している様なものだからだwwwwwwwwwwwwwwwwww


483 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:17:13.13
>>481
実は私はただのワナビではないwwwwww
別のジャンルでwwwwww

まあ小説を書く人間としては初心者みたいなものかwwwwwwwwwww

484 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:22:03.27
指摘されてから止めると悔しいんで逆に草増やすってありがち過ぎてがっかりするよな
でも止めると負けたみたいになるから止められないんだよね?
ありがちって指摘されても止められないんだよね?

485 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:26:11.13
そういうわかりやすい煽りではなく、
もっとひねってほしいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:29:43.79
串は紅茶先生を本気で褒めてるの?

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:30:34.47
青々とした草むらが広がる様に、本格的な春の到来を感じます。
ああ、春――。
どうして春はこんなにも、○○○○が勢いづくのでしょうか?

488 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:30:52.96
アンチ串のレベルはどれくらい?

489 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:30:58.05
感情など一切出さずに機械的に黙々とレスするただのワナビじゃない串さんぱねえッス!

こうですかわかりません><

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:34:17.37
      | |                 | |.  / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
      | |                 | | d-´  \       ヽ | |─|     |
      | |                 | | 亅三    ヽ     | |-′||)    /
      | |   / ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄`ヽ. . | | (___   |     /  \ __ ヽへ/
      | |   |  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、  l |  \     |    /      /二二l
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll ̄.. |   o━━━━┥     / )   |
      | ̄「 ̄|  ||||||貞|||||||i ̄川リ ̄| ̄|   /        |    /ヽ/    |
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|  ◯        |   / /____|
        /    ||||||||||||||||||        .. (       o ノ  ( ̄ |    丿
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||

    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |・  |・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |   |   |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
                             / ̄ ̄ ̄ ヽ
                __           /ヽ)―- 、   l
           ,―γ ___ヽー、       q`´ハ ミ ヽ  }
       | ̄ ̄|  | |(/),(ヽ)|    | ̄ ̄|   <_))_,  |  /
      |   ヽ  (6  ー  )  ノ    |    ヽ ___/_ノ
      -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-    (t) ̄ ̄ ̄|

491 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:35:04.75
>>486
褒めているw
「海に捧げるコンチェル」は繰り返し読んだw

>>487
詩の賞へ送るがよいw

>>488
書き込む前から、何を書き込むか予想できるレベルw

>>489
うむ。凄い人を凄いと認める事は重要であるw

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:36:30.40
全ての男性へ

すべての男性にわかってほしい女をめんどうだと思わないで
女はなんで不機嫌になるか考えたことある?考えたことないでしょ?
女はなんでいじけると思う?女はなんで…泣くと思う?
そのとき男は気付かなきゃいけない女は気付いてほしいんだよ心配してほしいんだよ
それを気付いて慰めたり謝ったり男は守ってあげなきゃいけない生きものなんだ
女は嘘つきだよその嘘もわかってあげなきゃいけない
女はすぐに“きらい”とか“あいたくない”とかいうでしょ?
全部嘘。本当はだいすきなの。本当はあいたいの。あいにきてほしいの
こんな生きものなの女っていうのはそこを男はめんどくさがっちゃいけないの
女は何も考えてなさそうだけどすごく考えてる。
相手の様子だっていつも考えてるの女は心配性なの
すごくうるさいでしょ?とくに女が関わったことだと
口うるさいんじゃない心配してるの
信じろっていうでしょ?わかってる女は信じてるの
男は短気になっちゃだめなのめんどくさがっちゃだめ女は傷つきやすいの
よく女の名前だしたりしつこく聞いたりするでしょ?
そのときにあいまいじゃだめなの好きじゃなければ好きじゃないと。付き合っているのなら強くおまえだけだと
相手が納得するまでいってあげなきゃいけない
たったひとことで不安になったり安心できたりするの
別れようっていわれたときなんとしてでも理由をきいて
誤解があったりあなた自身が変わらなきゃいけないこともあるかもしれないから
本当にすきだけどすきすぎてつらくて別れようってもしこんな理由だったらあなたならどうする?
だったらいいじゃんじゃだめなのそのつらい理由を考えて改善して安心させてあげなきゃ
男は大変だと思う。でもね、考えてほしいことだしわかってほしいとこなんだ
あなたのたったひとことやちょっとした行動で変わるかもしれない、いや変わるんだよ
おせっかいすぎていいの考えすぎていいの
お願いだから…わたしだけをみてわたしだけを考えてわたしだけ…

493 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:48:45.11
朝飯でも食いに行くかw
すきやへw

494 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:50:32.20
>>484
お前呪いかけるのうめえなw
串が草外せなくなってるじゃねえか

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:53:45.87
なるほど、今は天使・アルテナ・メイド・ピカチュウ(ミニー)で各Lv92くらい
先に幸運のなんたらにした方が楽なのね

496 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:55:10.58
いってらっしゃい
串さん

497 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:56:52.93
>>493
きれいな顔してるだろ……>>370みたいなこと言ってたんだぜ……これ

498 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:56:58.23
どちらにせよ草生やしまくりの時にそんな事言っても

そろそろ串とまともに議論できる相手が現れてほしい
子供の煽りではなく 論理をぶつけてほしい
見応えありそう

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 05:59:07.17
串は一人じゃないしな。
串本人、カーチャン、浮浪者の3人で構成されている。
どれが誰だかわかるようになると、楽しくなるよ。

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 06:00:07.03
>>498
恨み節書いてないでとっとと朝飯食ってこいよ

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 06:02:10.22
議論……だと!?

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 06:04:38.64
串が論理を述べても
相手はただ否定するだけだからな

実力差がありすぎ

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 06:05:23.19
だな。
まるで

504 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 06:16:25.73
アンチ串は学生っぽい

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 06:29:00.17
こんなところで煽り合いするような奴らが議論なんてできるはずがない

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 06:31:23.85
基本的に串は議論するが
アンチがただの煽りになって話にならなくなる

507 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 06:34:01.39
串が議論のできる人間だったらもう少しまともに相手してもらえるのに

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 07:36:57.80
飯に行くと言ってコテ外して潜伏するんだから質が悪いw

509 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 07:45:04.70
今頃爆睡だな

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 08:01:34.44
あの〜、ここってラノベ作家のスレですよね?
串のスレになってるんですけど・・・・・・

電撃終わって話題がねーのか

511 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 08:26:17.59
串は自演するからな

串が発言した後、すぐ後で必ず名無しが
串の発言は正しいとか合理的だ、などと書き込んで擁護するパターンが定着してるな
自演がバレてないと思ってるのだろうか


512 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 08:30:18.55
今朝方、戦士の休息ってもんを楽しんでる
今夜あたり行きつけの焼鳥屋へでもいきたいと思っていたのに
焼き鳥の串を見ると思いだしそうになるので、はらわた煮えくりかえるほど
困っている
長々と書いてすまなかったが、とにかくいいたいことは、あの野郎
ミクシイにへでも逝って消えろ
それだけだ

513 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 08:40:35.39
>>509
なら昼頃までは平和だな

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 08:52:21.08
あんな糖質に本気になっちゃってどーすんの
適当に煽って遊ぶ意外になんの価値もない

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 08:53:35.88
おまえら、でつまつってコテ知ってる?

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 09:09:09.08
串は紅茶の作品に対する真面目な提案をすると逃げていくぞ。
実はあいつも自作が今ひとつの出来だという事を理解しているんだよ。
だからクソ真面目な意見を出して悪いところを突かれると、途端に苦しみだす。
結果チンプンカンプンな嫉妬論を始めるが、さらに続けると逃げていく。
紅茶スレ流れが止まっているだろ、あれは数人が生真面目な意見を出し続けた結果なのよ。
だまされたと思って一度やってみそ。コツは誠意あるマジな意見を忌憚無くしてあげる事な。

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 09:37:30.85
>>515
語尾がでつまつで串を煽る人だっけ?

518 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 10:46:04.52
電撃の締切も過ぎたところでちょっと質問

講談社に出す人っている?

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 10:53:18.68
>>518
今頭にあるプロットが形になって間に合えば出す

520 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 11:42:27.49
>>518
いま、書いてる

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 11:43:37.61
今8ページくらい

522 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 12:15:41.43
おっいるなぁ
自分も間に合えば出すつもり!早く帰宅したい…

523 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 12:23:19.03
>>518
講談社GA両方書く
どちらもまだ書きはじめてないけど
一応、講談社のは65ページくらいまで進んだが全部やり直す

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 13:51:38.86
レスの進み具合が増えていると思ったら、そういうことか・・・
しかも、飯行ってくるって言った直後のこのレスの遅さ
そうか、全てあいつの自演だったんだな

525 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 14:46:07.48
電撃に間に合わないのでGAに出そうと思ってたんだが
講談社が締切延ばしたのか・・・第1回の記念に出してみようかな

526 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/04/11(月) 14:55:49.90
君にはプライドってもんがないのかね

527 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:11:16.46
俺も串と一緒で 最初は一人称を書いて応募する事を勧める
三人称はある程度の達観や語彙がなけれ陳腐さや稚拙さが目立つ。
しかし一人称ならば、その登場人物のレベル(中学生男子ならそのレベル)で地の文等を書いても稚拙さに対する違和感が少ない。
この板のライトノベルワナビの会話や晒し作品を見た感じ、三人称を書けば稚拙さが目立つだろう。
よほど書き慣れるまで一人称が良いというのは一般論として正しいし、無責任とは思えない。
稚拙な三人称はただの力不足だが、稚拙な一人称は登場人物次第ではある程度自然だし、扱いやすい。
なぜ串が否定されてるんだ?

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:14:25.96
串の発言は間違いじゃないよ
「串」が言ったから否定されるんだよw


529 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:16:36.23
そんな幼い事をするレベルだから三人称より一人称の方が自然という事だよね
中学生などの幼い登場人物の一人称を書けば稚拙さの違和感が少ない

530 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:22:45.06
一人称か三人称かってプロットや主題からおのずと決まって来るもんだろ

531 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:25:50.10
人称はストーリーや構成に合わせて考えて行けばいいだけだから
一人称がオススメってわけでもないしな。
一人称で書き切れなくて、突然三人称の文章が
一か所だけ挿入されたりといった苦しいものは読みづらいし。

一人称に向いてるものは、私小説っぽいの、叙述トリック、登場人物が少ない話
三人称に向いてるものは、群像劇、映画や漫画的なザッピング演出がある話

532 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:28:58.39
絶対的に正しい練習法なんて存在しない
それを自分のやり方が一番みたいにゴリ押しするやつは異常

533 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:33:00.17
だから自分の稚拙なレベルに合わせたストーリー構成を選ばなければ
稚拙だから一次落ち という結果だけが出るという話だろう
531はこの板のワナビの現状を無視した一般論 ドヤ顔で話せるものではない

534 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:35:44.33
プロの作家や 専門学校等は一つの練習法を押しつけるんだけどなw
そういう「一般的な方法」があるんだよ
串が言ってるのはそういう事

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:36:15.88
三人称で面白い人気作品ってあるか?

あまり思い浮かばないなぁ。



536 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:36:58.09
そもそも習作の段階で投稿しようっていうその発想が異常

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:37:54.79
俺が晒しなんかの投稿作を見るに、一人称でも三人称でも
文章に慣れていない人は、キャラの行動に自信がないせいで言い訳が多い。
それが文章の冗長差を生んでいると思う。
セリフと、地の文が同じこといってることも多い。例えば、

「これからすぐ付き合って」とヒロインに言われて
今日は塾があるのだが、一日くらいサボって付き合っても問題ないだろう。
それに今からなら親にばれずに帰れるはずだ。
僕は彼女に付き合うことにした。
「いいよ、付き合うよ」

こういう文章↑をすごくよく見かける。はっきりいって読みづらい。
でもこの文章の読みづらさは、人称のせいではないから、人称は関係ない。

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:39:52.24
>>537
関係ないなら今の流れに関係ないんじゃないのかね

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:40:26.20
>>537
チラ裏ぐらい書いとけ

540 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:41:11.75
>>538
だから人称なんて好きな方で書けばいいってこと。
人称と、分かりやすい文章を書く練習はまた別問題だと思う。

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:45:16.51
>>536
同意

しかしそんな作品を応募するワナビが多い事情があるから
串が言ってる一人称についての意見はまともなんだよ

逆に串を批判してるデビューが決まったって人物は 作家としてある程度完成してから応募する時の事を話してるわけ
串が言った「傲慢」が当てはまっている
実際に応募してる人の過半数を越えるレベルを想定して話してるのが串

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:46:52.78
527を読めば
540みたいなアホな事は言えなくなるw

543 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:47:58.76
まわり見えなくなっちゃってる子の作品が大半なんだろうね
晒しスレに上がるようなレベルのやつ

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:51:07.18
>>543
基本って基本だから一番最初に練習するけど、実は一番難しくて
基本がなんなくこなせるようになるころには、かなりの応用力もついてるもんだから
とにかくひたすら読んで書いていくしかないだろうね。

そこは音楽だって絵だって同じ。一日筆を置く、一日練習をせずにいるとそれだけ下手になる。
文章も書かない日があると、それだけ後退していく。
ほんとにわずかでもいいから毎日書いて書いて書きまくると
確実に上手くなるよ。

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:51:29.52
まてまて
>>527が言ってる事は納得できる

しかし串が言ってた事は>>527と完全一致ではないでしょ

>>527の方が串より具体的だし的確だ

546 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:51:44.82
つーかようやく荒れが沈静化したっぽいから戻ってきたってのに
まだ串が正しい正しくない論争の真っ只中なのか?
つまんねえ自演に巻き込まれるぐらいだったら俺は執筆に戻るじぇ。

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:52:13.05
俺もでかけてこよう。今日は仕事の原稿があるしな。

548 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 15:56:48.74
546
荒らしてたのは串アンチな
串は元々普通に会話するけど
アンチが過剰に反応するから荒れたように見える
それがわからないお前は一次落ちだろ
三人称書けない人間

549 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:01:13.53
うむw

この状況を理解できていない人間に三人称は無理だw



550 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:01:34.72
串は紅茶崇拝以外はまともだろ
紅茶崇拝だけで平均値マイナスだが

551 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:05:11.72
本人が戻ってきたタイミングで擁護が再開。
これはあれだな。気のせいだな。

552 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:08:54.07
串はこっちのスレも侵略していたのか
いつの間にか見境なしになったな

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:10:47.88
串さん
あなたより>>527さんの方が的確ですよね
一人称で書く有効性があなたよりも的確に述べられてますよね

554 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:24:34.47
講談社とGA前期が同じ締め切りだと今気づいた
これは講談社へのワナビの期待値が如実に表れるな
第一回、大賞選出確定、賞金300万、アニメ化と、一見すると講談社の条件が上を行くが
邪推すれば、色々と怖い要素もなきにしもあらず

GAと同時期の選考発表なら、個人的にはかなり今後に期待が持てる

555 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:26:23.55
なあ、コレ良いの?
本当に「そうか一人称で練習しよ」とか思うバカが出てくるぜ

一人称か三人称かなんて、そんな一方だけ練習すべきものじゃなくて
より良い効果を生むほうを使うべきで
どっちが基本とかないとおもうんだけど

絵画で言ったら、紅葉を描きたかったら赤系の絵の具が要るし
海と空を描けば青系の絵の具を使う
あくまで対象に合わせるべき、青い絵の具で紅葉を描けないのは
技術が劣っているからではないよ

登場人物が稚拙なのと、文章が稚拙なのは違うし
稚拙な一人称の登場人物だって技術がないとかけない

っていうか、そんなこと信じて一人称練習とか始めるやつは
どうせ自分で考えて疑問をもてない、つまりセンスないやつだから別にいいのかな

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:27:32.38
呪いワロタw

557 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:31:34.73
ちょっと聞きたいんだけど、
ラノベでよくある駄文連ねただけで全然面白くないキャラ同士の掛け合いとか、風呂やら水着やらのサービスシーンとか、萌えがどうのこうのって、作者が好きで書いてんの?
それとも編集や担当に無理矢理書かされてるの?
バトル物なら、描写が派手なアクションシーンは映像化できないからボツとか、本当の話?

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:34:21.70
>>557

ケースバイケースだな

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:36:04.58
作者のキャラと小説の地の文が同じノリだと意外に受けたりするよな。
富士見は昔からそういう傾向で集めているし、他のレーベルもここ数年に入って追随している印象。

でもまあ、実力の無さが隠せるからという理由でそれを薦めるのは違うだろと俺は思う。

>>555
「写実画は難しいから抽象画で練習しよう!」と言っているように俺は聞こえた。
しかし三人称(客観的で写実)と一人称(主観的で抽象)、どちらがより底が深く難解かを見誤っているのが何だかな。
机の上にあるリンゴより、心の中にあるリンゴを写し出す方が遥かに難しいというのに。

560 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:36:11.37
555
串はセンスの無い人に効率がいい事を言ってるよ

受賞狙える人に言ってないよ


561 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:36:17.20
>>555
このスレを何かの参考にする奴なんていないだろ
一人称だろうが三人称だろうが、良作を書く難しさは変わらないよ
そんなことはみんな分かってるはず

562 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:38:22.61
串は良作が書けない一次落ちワナビが 二次まで行くための効率を話してる

561みたいな奴は読解力ない

563 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:39:44.80
あれだ
「初心者によってたかってウソ教え」ってやつ

どっちが効率よいとかあるかいな


564 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:40:53.32
串さん
自演をやめて答えてください

>>527さんが言ってるのは納得できるのに
なぜ串さんが言った事は納得できないのですか
串さんより>>527さんの方が一人称が効果的だという説得力があるのですが

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:42:09.09
>>563
あなたは>>527を読みなさい

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:44:57.77
>>565

俺の文章を読めば>>527の言う稚拙さへの考えへの否定もあると思うんだけど
わからない?

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:46:45.69
あ、俺=563=555 だからね

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:48:23.35
初心者が物事を学ぶ上で一番良くないのが
上級者気取りの初級者の話を聞くこと

とくに、長い間やってるけど(だから自分は中級者ぐらいの気持ちなんだけど)さっぱりな人の
の言う効果的だというハウツーは無視


569 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:49:13.12
566みたいに具体的に説明もせずに相手に伝わると思うのは

一次落ちの傾向だよねw
自分の世界で終わるっていうw
かわいそうかわいそう

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:49:48.79
>>568
つまりこのスレに有益な情報は皆無



ってことか

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:51:13.45
>>569

すまん
でも、そう思って、>>567でせつめいしてるやんw


572 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:51:39.93
デビューできたら嬉しいけど、新人って担当にこき使われるのかな?
なんか前にVIPで某出版社の編集が質問スレ立てた時も、書き手が嫌でもハーレム書かせてますっつってたし
やっぱり自分の書きたい話は作れないのかね

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:53:35.32
>>537
俺、例の文章そんなに読み辛いとも思わないんだけど。
ずーっとそんな感じが続くのならともかく、その時々の
心中描写はいいんじゃない?

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:54:02.03
555アホすぎてわろた
稚拙な作者が描く登場人物や文章が稚拙なのは当たり前だろ

稚拙な人間が書く事を前提にした話だろう これは

575 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:54:16.94
まだやってんのか

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:54:51.67
>>572
「出せば多少は売れるだろ」ってレベルだとテコ入れされる
担当が「これは面白い!」って納得できる作品書けば大丈夫だろ


大丈夫な、はず

577 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 16:56:51.27
意味がわかった

プロのハウツー本は受賞を狙う人向け

串や>>527は 一次落ちの人間が二次まで行くための効率

そういうことか
串と>>527の意見に納得

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:00:07.46
>>547

お前わかっていない
俺が行ってるのは

稚拙な一人称が、あたかも未熟さをごまかせるかのような事を
>>527が言ってる点を文句言ってる

稚拙なやつに、稚拙なキャラを書くことはできない
(優秀なキャラもできないけど)



579 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:01:03.10
>>577
そうですw

ここの「傲慢な人」は、「受賞狙うならそんな方法が正しいとは限らない」と言って私の意見を否定するんですよw

私がしつこく「一次落ちから抜け出せない人への意見」と言ってる事の意味がわかっていない、アホなのですよw

一つずつステップアップしていきなさいw 自分が天才だと思うなら、勝手にしなさいw



580 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:03:15.41
578はやはりアホだ
稚拙な三人称は話にならないが
稚拙な一人称の場合は 登場人物次第でまだ自然に見せる事ができると527は言ってるんだろ

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:03:45.91
串の(そして527の)アドバイスは、1次落ちが永久に1次落ちに固定されるためのアドバイス
受賞するような人は実作を読んで自分で研究するので、ハウツー本なんか読まない

ハウツー本は、一次落ちにすらなれない
「ああ、作家になってみたいなぁ」って思うだけの人用
作品最後まで書くこともなく1週間もたてば熱が冷める

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:06:05.14
ぶっちゃけ、キャラと世界観が面白ければそれだけでいい
文章が下手とか、何人称とか、本当にどうでもいいことなんだよ

583 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:06:14.70
>>580

言ってることはわかってるよ、そして
それを否定してるんだって、技術が未熟なら
未熟な登場人物を作り出せるというのは妄想

「稚拙」って言う同じ言葉使うからごまかせると思ってるんだろうけど


584 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:07:10.41
>>581
いやいや、ハウツー本は読むだろ。そんなにこき下ろすなよ
ただ参考にしないだけ

>受賞するような人は実作を読んで自分で研究するので
は、同意

585 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:08:09.39
グダグダ言ってる奴らは例証してみろよ
お前らはレベルの高いワナビだから稚拙な三人称も稚拙な一人称も再現できるんだろ?

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:09:51.01
稚拙な三人称って、ブギーポップとか?

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:11:07.12
>>585

俺もそう思う、
そして本当に稚拙な1人称の方がマシに見えるなら
ちゃんと謝るわ

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:11:27.31
キャラの語りの下手さと、作者の書きの下手さは連動しない。
>>583は言いたかったのか。

589 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:16:46.63
次の大きい締め切りはいつでどこのがありますか?

590 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:17:39.69
地震キターーーー!!!
くだらん言い争いしてる場合じゃねーーー!!!

591 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:22:17.82
俺は埼玉だが、かなり大きかったね。
携帯が急に繋がらなくなった

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:22:40.59
>>589
5月末日に講談社とGA前期
つーかそれくら自分で調べろ

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:22:48.13
素朴な疑問だけど
ワナビって年々増えてる?

594 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:23:50.37
>>592
ありがとう

595 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:30:38.47
>>593
増えてるみたいだけど気にスンナ
受賞レベルの作者は増えてない(受賞作品のレベルも上がってない)
つまり、平均点が下がっていくだけ
こう考えると、下読みの人に同情する
仕事とはいえ、読む価値もない作品が段々増えてくわけだから

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:36:33.96
稚拙な三人称は話にならないが

稚拙な一人称は登場人物次第では まだなんとか自然に見せる事もできる

事実だな

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:37:41.07
串さんは527から逃げてるね

串さんより的確だから

598 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:38:56.44
>>596
つまり、自分に合った登場人物を書け、という意味だね。
自分が扱えるキャラを書かなければ、話にならないのは当然の事w
こんな当たり前の事もわからないような奴が一次落ちなのだw


599 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:40:12.17
>>597
逃げるも何も、私が言ってることと同じではないか。

一次落ちから抜け出せない人が背伸びしてもどうにもならんw
自分のレベルの問題を着実にこなしてステップアップしろ、と言っているのだw

それは意外と見落としてしまう事実なのだよw

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:42:04.03
草ウケる

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:44:08.84
>>595
だね
5000作品のうちの大部分は無駄な努力で、本当に選考の舞台に立てるのなんて50作品も無いから

602 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:44:47.33
>>595
下読みに同情する、という意見はでたらめであるw

下読みは強制の仕事ではないw
本人がそれを選んでしているのだよw




603 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:48:10.23
>>595
下読みさせられるなんて拷問だよな
ですれゴでも読まなきゃならんのだから

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:48:40.20
602
同意

595 601は考えが浅い

605 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:49:32.54
下読みが嫌ならやめればいいよな
それだけだわ

606 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:49:48.25
>>595,601
おおむね同意なんだけど
市場が大きくなれば才能が集まってくるというのはあって
その意味ではたしかに競争は厳しくなってる
まあマンガ業界に比べればまだまだ微々たるものだけど

607 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:50:19.31
実際一人称の方が多いと聞いたことがある。
でもさ、どっちにせよ稚拙な時点で問題なんだよ。
たくさん練習しなきゃいけないのは同じ。
俺もまだまだ未熟だ。きっと技術の向上に終わりは無いんだね。

608 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:54:20.77
基本的に
ライトノベル読者の願望と作者の狙いが一致してこその重要だよw

哲学小説ではないのだw
一人称で共感させながら書いていくのが効率がいいw

超巨大大河ドラマを書く一次落ちワナビなど、圧倒的な少数だろうw

そろそろ現実をみるのだw

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:54:53.77
なんとか自然に見えるものを書いてもなんの成長の証にもならない
そんなことを勧める奴の言うことを聞いてもためにならないから止めておけ

610 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:55:11.83
重要だよw

需要だよw



611 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:57:11.15
>>608
最初から最後までずっとワナビのエセ精神分析みたいな真似をしてるが
オタクの身体性(一人称の共感)なんて十年以上前から論じされ尽くしてるんだよ
周回遅れもいいとこ

612 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:57:40.01
>>609
身近な事から掘り下げる努力もできない人間に、
人を説得させる力は身につかないのだよw

掘り下げる為には、ある程度の見解が必要だ。
それは自分の今のレベルに適したものを選ぶしかないw

レベル1から始まるRPGでは、レベル1用の敵を倒してレベル2していくのだよw
浅はかな考えで書き込むのは無責任だぞw やめておけw

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:58:40.63
> レベル2していくのだよw
> レベル2していくのだよw
> レベル2していくのだよw
> レベル2していくのだよw
> レベル2していくのだよw

614 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 17:59:31.97
>>611
あほうw

今受賞しているのも、多くが一人称での共感性ではないかw
作者の稚拙さも含め、一人称で書いていくのが効果的なのは至極当然の方法であろうw

例のシロクロネクロもしかりww
とらドラもしかりだw

615 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:00:13.74
単芝が句点になってる

616 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:00:45.40
>>613
5個のスレで同時進行させている私の多忙さを気遣ってくれw

君みたいに暇ではないのだw

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:00:48.30
>>608
ちょっと変な事書いているぞ。
その書き方では、
超巨大大河ドラマ=一人称であってはならない、ということになってしまう。
別に視点は関係ないだろう。

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:01:57.94
>>616
遊んでいるだけじゃないか。

619 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:02:02.43
>>612
お前の文章は読み辛くて困る
小説も余計な言い回しばっかりの下手くそなんだろうな

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:02:39.88
>>615
議論のできない浅薄な頭脳の持ち主は煽ることでしか反応が得られないから
こうやって絡んでもらえるように自衛手段として草を生やすんだよ

621 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:03:12.95
>>617
違うww

超巨大大河ドラマをいきなり書く、という事そのものがやめるべきなのだw
しかもそれを一人称で書くとなると、巨大な才能を要するw

よって選択しから省くべきw

622 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:04:09.56
>>619
616

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:05:56.86
串さーん、僕の相手もしてよーー
えーっと話題わ・・・・
うーん・・最近、怖い夢を見るのですがどうしたらいいですかね?

624 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:05:58.49
串が議論できてない とはどう見ても思えないな
現にぶつけられた質問に論理的に答えてる
アンチ串は620みたいな煽りレスしかできないみたいだが

625 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:06:07.23
>>621
それならばちゃんと分割して書かなければならない。
手と頭が忙しいのは分かるが、もっと丁寧に書いてくれないと困る。
文章をごっちゃにしないでくれ。

626 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:06:48.79
>>623
私生活で抱いている不安があるなら、それを解消するしかない。


627 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:08:13.02
要するに串は
一次落ち固定なら、一人称で書いた方が誤魔化し効くし突破しやすいよ、と言ってる

否定する人は
一次落ち固定の奴が一人称書いても、一次落ち固定の一人称が出来るだけだ、と言ってる

そしてここはラノベ作家志望のスレ
一次落ちレベルの話など、してもシャーない
受賞作レベルの話をしよーぜ

628 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:08:14.26
>>625
それは良い指摘だ
気を付ける





629 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:08:15.74
>>622
きちんと言葉を選んでレス出来ないならお前自身のためにもならないから止めとけ

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:09:18.05
>>620
串に圧倒的に足りないのは学なんだよな
それさえあれば議論にもなる、というか相手してやってもいいんだが

631 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:10:51.30
>>627
一次落ち固定が稚拙な考察や把握力で三人称を無理に書くよりは、
一人称で書く方が効果的だw

否定する人間は、
それ以外の方法を取っても逆に劣化させるだけだという事に気付いていないw

考え方がワンパターンなのだよwww
こちらはそれを見抜いているだけに、少しもどかしさがあるw


632 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:11:46.09
>>630
君に足りないのは、「自演を見破られない技術」であるwwwwwww

君に「学」などないwwww

萌え豚小説を読んでなさいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:14:07.90
>>630
そうなんだよねえ
高等教育受けてないって丸分かりだからな、あれじゃ

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:16:24.53
卒論書いたことねえだろってのは分かる

635 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:16:58.90
くっくっく。俺の手のひらの上で踊らされておるわw
って思ってるらしい。めんどくさすぎる

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:18:00.10
>>631
効果的、ねえ。
まったく理解できないわけではないよ。
だがお前は一次選考にこだわりすぎではあるまいか?
あくまで途中経過なのだから、
「一次を通るために一人称」というのは今ひとつ賛同できない。
受賞を目指して一番ふさわしい人称を選ぶべきだと思う。
実際俺は一人称をめったに使わないが、去年三次まで行った。

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:21:01.05
串さーん、私の相手もしてよ!
えーっと・・・冷蔵庫にバナナとジャガイモあるんだけど
晩御飯どーしたらいいと思う?

638 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:21:22.16
>>636
では、考察も把握も乏しいワナビに、
三人称を勧める、というのだな?w

一次落ち続きでも、ふとした事で二次まで行けばどれだけ勇気になると思う?
そしたら創作の意欲も湧いてくるであろう。
彼等は、「まず一次突破」を目標にしなければいかんのだ。

受賞がどうこう言って相手に押しつけるのは、傲慢すぎるぞ?w

639 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:23:40.41
>>637
バナナはそのまま食べるがよいw
ジャガイモはバターをフライパンに引いて塩コショウ味で炒めるがよいw

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:23:43.18
> では、考察も把握も乏しいワナビに、
> 三人称を勧める、というのだな?w

キタキタww
て思うけどこの手に簡単に引っかかるお人よしがいる限り串さんは永久に元気

641 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:25:39.61
638の串の意見には共感した



642 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:26:46.52
640も引っ掛かった一人でつね☆

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:26:49.37
>>641
だな。一次通過が心の支えになってるおれたちにはな

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:27:26.24
スレの伸びがハンパね―な
しかし、ID表示したら4人も居ないんだろーな

ところでおまいら、中線『――』と点々『・・・・・・』ってどう使い分けてる?
両方沈黙に使うけど、それ以外でなにか使い分けある?

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:28:28.64
串は態度がでかいけど
アンチより性格が優しいと思う

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:29:40.94
――は転換
……は継続
って使い分けてるよ

647 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:30:05.46
>>644
「――」は沈黙ではなく、読者に間を開けさせるために用いる。

次の文章までの微妙な距離であったり、前文の余韻であったりもする。

648 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:30:12.53
>>638
>彼等は、「まず一次突破」を目標にしなければいかんのだ。
いや、それはわかるよ?
俺も初めて一次通った時の喜びは忘れられないもの。
でもおれは三人称で一次通ったんだよ。一人称は今でも苦手なの。
そして俺は大賞以外狙ったことが無い。
毎回頂点を目指して己の限界に挑み続けたから、成長できているんだよ。
とりあえず二次落ちくらいでいいや、なんて考えじゃ二次も危なくなっちまうよ。

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:32:05.11
>>644
小論文すら書いたことないでしょ

650 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:33:11.79
串さーん
地球って本当に丸いの?

651 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:34:24.56
>>648
君の経験など無意味であろうw

私は「一般的」にどちらが効果的かを考察している。
君の経験は「一般」とは違うのだよw だから無責任なのだw

10人のうち、6人以上に当て嵌まる事を私は言っているw

そして、二次を狙うのではない、結果的に一次落ちから二次に進歩する事を目的にしているのだw

己の限界に挑む? そんな事は当たり前の事ではないかw 

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:34:49.47
>>642
そういやぁでつ★ってどこいったんだ?

653 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:36:17.21
おもしろいなぁ
持論がどんどん動いていくw

654 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:36:16.82
>>649
論文である賞を取ったのが私のセールスポイントだがw


>>650
地球の形は知らんが、君の腹は丸いかもしれんw

655 :644:2011/04/11(月) 18:38:46.37
わり、ちょっと具体例出すわ

「そう、確かにそうかも知れません。でも――」
彼女はそこで言いよどみ、助けを求めるように私へ目を向けた。

と、

「そう、確かにそうかも知れません。でも・・・・・・」
彼女はそこで言いよどみ、助けを求めるように私へ目を向けた。

この二つの会話の印象ってどうよ?
何か違いある?
この使い分けが難しくてさ
俺的には、『――』はホントに言うべき言葉があるけど飲み込んだってかんじで
『・・・・・・』はただの沈黙(完全に言葉を止めた)って感じなんだけど

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:40:37.85
串さん自信はワナビなの?

657 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:41:07.01
>>655
それは、本人の迷いを伝える為なら「……」を選ぶべき。
本人に迷いは無いけど、ある理由で言葉を遮る場合は「――」を使うべき

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:41:26.47
>>654
客観的に見て君に高等教育を受けた経験がないのは明白なんだよ
残酷なことだけどね

659 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:42:31.92
>>656
元々、論文を書区のが趣味だったw
そして最近 小説に転換したのですよw

だからワナビですね。

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:43:09.96
>>657
ソース未提出で「べき」とか言ってるのが信用ならんな、お前は。

661 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:44:01.85
>>658
そんな煽りは通用せんぞw

議論に入る事も出来ず、煽りだけ言っても、
君のレベルは低いままであるw


662 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:45:01.17
>>651
ちょ、待てw その数字はお前の想像だろ?
十人中六人というが、残り四人も少ない数じゃないじゃんw
四人中何人が俺と同じタイプなんだよw

個人の好みと作品の性質に合わせるべきだよ。
一人称の方が容易だというのも個人レベルでの話じゃん。実際の割合なんて計り様が無いでしょ。
実態の分からないものに、一般的なんて言葉を当てはめてはいけないよ。

ちなみにゼロ魔のヤマグチノボルは一人称は実は難しいんですとどこかで言っていたぞ。
俺もそう思う。
だって主人公だけの視点に限定するか、視点二人以上の群像劇にするしかないんだぜ?
三人称より群像劇のほうがうんと難しいさ。

663 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:45:18.57
>>655
感情表現だから>>657で大体合ってると思うが引用符として使う場合は

http://ja.wikipedia.org/wiki/引用符

664 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:45:49.42
>>660
判断できない人間に受賞はできない、それだけだw

もっと自分で答えを探すが良いw 相手が言ってる事を、自分なりに考察して掘り下げていく練習をするのだよw

君のそのレスは、君が自分で考える事ができない事の証明であるw

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:46:50.44
6/10で一般的とか言う時点で頭おかしいけれど、そもそも串が10人のワナビの知り合いを持っているとは到底思えない

統計なら統計らしく根拠を示せばいいのに、「そんな気がする」数字を延々展開するとかばかじゃねーの?

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:48:10.45
電撃の一次通過数を応募総数で割れよ。概算もできないのか?

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:48:12.97
串は論文書いてたから理論的なのか。
電撃だしたの?

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:48:29.48
>>661
議題すら提示せずに一人で議論とか言ってるのが無学を現わしている。
もしかすると中学校にも通っていないのではとさえ思える。

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:48:47.94
書区?

670 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:49:26.24
>>662
考察、把握、客観性の乏しい人間に三人称を書け、というんだね?

不特定多数を相手にする以上は、十人中六人以上に当て嵌まる事を指摘するしかないであろうw


少なくとも、初心者が書く三人称よりも、初心者が書く一人称のほうが力を出せるw
というか、考察、把握、客観性の乏しいワナビが「三人称で書く意味が無い」と言った方が良いなw




671 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:49:30.98
>>658
こいつの論証じゃどこの学問でも通らんからな
ま、今さらじゃね?

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:52:04.38
こんな底辺スレでただの一度も論理的な説明でもって住民を納得させられない奴が論文とかありえない

673 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:52:17.33
>>667
今年の一月に長編を出しているw


674 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:53:26.78
心配いらんw

認めてないのは、くだらんワナビだけだw
私に負けて悔しいから荒らしているだけのレベルであるw

そいつが自分の小説を振り返れば答えが出るであろうw


675 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:53:36.99
>>673
タイトルとペンネーム晒して

676 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:54:42.71
>>675
それはできないなw

大阪府、とだけ言っておこうw

677 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:55:22.96
とりあえず、3次通過するまで帰ってくるなよ

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:55:44.82
>>676
お好み焼きの憂鬱/大串健太郎
晒しに追加しよーぜ

679 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:57:59.84
どうせ受賞は出来ない。今回も、これから先も
串よ、永遠にこんなことして生きて行くつもりなのか?

680 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:59:28.41
私に受賞の可能性が無いなら、あなた方にもないであろうなw

681 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:01:56.41
>>678
これ串の小説なの?

682 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:02:29.98
>>680
お前適当な煽りでしかレスできないけど本当に
受賞出来る自信あるのか? お前のレベルじゃ無理だと思うぞ……

683 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:02:37.26
>>674
おい、二次落ちのお前が三次落ちの俺を下に見るなw
お前さっきから想像で語りすぎているぞ。
十人中六人以上って単なる想像だろ、それとも根拠があるのか?
あるなら教えてくれ。
>考察、把握、客観性の乏しいワナビ
これもま大ざっぱな想像だな。個々の能力など調べようも無い。
大忙しだったさっきまでの方が発言内容は優れていたぞ。
もっと客観的な視点から語ってくれよ。

684 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:03:46.42
>>682
それは君の煽りであろうw

もっと、ひねるがよいw

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:06:26.66
>>684
ま、そう思うんならそう思えばいい
数年後のお前がどうなってるか楽しみだよ

686 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:08:21.26
>>683
下にみるかどうかは、意見を読んで判断するw

根拠が無いというなら、どういう人間が十人中6人以上に当て嵌まるのか説明してほしいw
それを見抜いているからこそ、三人称を勧めているのではないのか?w

私は
考察、把握、客観性の乏しい人間に三人称を書け、というんだね?
と聞いているのであって、相手にしている人物一人一人に対して意見を述べているのではない。
君は読解力に問題があるww

私は、考察、把握、客観性の乏しい人を相手に意見を述べているのだよ?w

そして、一次落ちにありがちな理由こそが、考察、把握、客観性の乏しさではないかw
オナニーで止まっているからではないかw どこがおかしいんだね?w

687 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:09:37.70
>>685
そんなものを楽しみにしている事こそが、君のレベルであるww

発言を控えた方が良いぞ?w

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:09:59.05
ここまで俺の自演

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:10:51.68
>>688
お疲れ(`・ω・)っ【リポD】


690 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:11:01.45
>>688
君にそこまでの力はないw

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:16:11.44
またアンチが逃げ出すぞ

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:19:57.90
>>687
確かにwwww
こんなアホの未来を楽しみにするなんてレベル低すぎだわ俺wwwww

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:20:48.94
692は幼い煽り


694 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:22:59.46
>>693
うむw

一次落ち続きでおかしくなったのか、
それとも、最初から低能なのかは知らんがw

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:32:07.99
串って、これで論破したつもりになっているんだから人生楽だよな。

696 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:34:06.89
棒と玉と裏のスジ/竿太郎
とはなんだったのか

697 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 19:43:00.61
686で勝負はついたらしいなw



698 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:08:38.49
えらくスレが伸びてると思ったら
ワナビがワナビとどんぐりの背比べしてたってことでいいのかこれ

699 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:11:02.47
君の頭の中ではそれでよいのだw

一次落ちでいいならなw

700 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:22:08.96
一次落ちでも二次落ちでもいいけどさ
お前の垂れるご高説にどれだけの価値があるんだ?
デビュー経験でもあるのかね

701 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:28:43.75
うむw
半年後くらいにデビュー経験しておるw

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:33:53.87
あれ、串は投稿してないんじゃなかったっけ?

703 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:37:31.78
投稿しておるのだw

もしかすると、投稿してないのにしていると言ってるだけかもしれんがw

704 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:39:46.61
とりあえず、私の事はどうでもよいではありませんかw

紅茶さんの結果に注目ですw

705 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:40:16.27
紅茶は間違いなく全部落ちるよ。

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:41:55.48
紅茶先生の作品は致命的にラノベからズレてるからなwww
ラノベ読んでないんだろあれ

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:42:27.96
結局脳内軍師様が偉ぶってスレ荒らしてただけか
いやわかってたけどまさか認めるとは

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:43:06.72
串の口調が定まってきたな。アックアのマネか

709 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:43:16.81
>>706
まだやっておるのかw

MWで公開されている「典医の女房」のどこがライトノベルなのだ?w

電撃はMWがあるのだよw

710 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 20:58:25.80
>>709
それとは逆方向にずれてる気が

711 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 21:19:15.34
バトルティータイムはライトノベルと言って差し支えあるまいw

712 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 21:22:06.58
ジャンルの問題ではなく出来の問題

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 21:23:00.03
質の問題で言ったら作文ですらない

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 21:35:03.65
初めての作品を投稿して、今二作目にとりかかってるけどなんか違和感がずっとある

地の文も会話文も場面の転換も世界観の説明もなんか思った通りにならない。
書いては読み返して消しての繰り返し。
一作目はこんなことなかったのになぁ…。ほんとに不思議だ。

715 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 21:41:23.29
>>714
一作目のネタが自分の得意なもので、
今は扱いこなせるネタを用いていないのかもしれませんな。

716 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 22:02:40.41
串さんは一定時間書き込みできなくなる時があります
もうしばらくお待ちください

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 22:09:42.67
>>716
なんで?
また、センズリタイムか?

718 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 22:14:28.31
薬タイム?

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 22:22:42.18
電撃荒らし始めたな

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 22:24:40.86
皆はどんどん違う作品書いてくの?それとも一つの作品を
練り直したり、続き書いたりしてるの?

721 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 22:36:56.06
一個の作品に固執して、その作品が世間的にみてつまらない作品だったら終わってるよ
作家としての感性って時点で終わってる

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 22:37:32.61
じえ

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 22:45:57.34
一作だけで光って消えたい

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:05:23.24
一作しか出せない人なんて出版社も迷惑だし出してもらえないんじゃね
一般ならともかく

725 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:06:01.06
>>721
練り直してはみないんだ。

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:09:20.63
>>725
練りあげたのが完成作だからな
練り直しが必要になる時点でそれは未完成だ
未完成の作品を賞には送らない

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:14:05.52
受賞したものも直しは何度もあると聞いたんだが。

728 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:38:54.41
>>272の方法実践している人いる?
効果があるなら試してみようとおもうのだが・・・

729 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:39:16.15
村上春樹は昔から、直しを指示されないらしいが。

730 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 23:40:51.06
>>728
効果はあるよ。
しかし、そんな方法しか取れない人に受賞するほどの作品を生み出せるとは思えんがw

731 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 03:14:35.65
http://ranove.sakura.ne.jp/story_system/public_story/02811.shtml

某ライトノベル賞の一次落ち作品らしい。
小説としての形は出来ているな。

これで落ちるという事は、やはり多くのワナビが一次落ちする理由がよくわかる。


732 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 03:19:16.92
http://ranove.sakura.ne.jp/story_system/public_story/02825.shtml

中学卒業したばかりの若者が書いた処女作?だ。
若くても形はしっかりできている。

みなさん、一次突破はなかなか厳しいですぞ。


733 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 03:20:41.30
732は五作目らしい。
15歳で、すでに5作目だ。 みなさんも頑張って。

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 04:24:17.01
共通点はつまんないってことだね

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 04:34:42.48
お前はほんと他人のふんどしばっかだな
透けて見えるぞ

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 07:29:05.77
>>732
いきなり無駄描写と非現実的描写にまみれてるんだけど

普通の人は開けたアイスの袋をポケットに突っ込んだりしないよ、ベタベタになるから
「当たり付きの〜」はわかりにくい上に無駄な修飾になってるし
まあ十代なんてこんなもんだよね
順当に力つけて行ったら怖いけど、このレベルではまだ敵にはならないよ

737 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 08:32:00.19
つまり串もその程度ってことだな
いやそれ以下か
なのに偉ぶるネット弁慶ああ怖い怖い

738 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 08:45:21.02
電撃投稿終わったし、次はどこに投稿しようか?
俺はスマッシュ文庫を目標にゆっくり書こうと思うが、皆はどう?

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 09:02:37.65
一次くらいは楽勝だよ
今年の富士見に出した処女作は二次落ち

740 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 09:36:24.22
>>736

でもさ十代関係なく、5作目くらいって最低限の形になってるもの書けるようにはなるし
無駄描写入れたくてしょうがない頃じゃね?
(そしてそれを、うまくなったと勘違いする頃)

料理の作り方とか長々書いてみたり、
(そういうファンのための小説でもないのに)銃のや車の解説入れてみたり




741 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 09:43:27.34
>>740
わかるわー
延々と解説したがるんだよな
普段他人と会話する機会に恵まれない人間ほどその傾向が顕著になる
自分の知識と他人の知識の折り合いをつけられないからね
語りを身につける為にはまず積極的に人と会話した方が良いね

742 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 09:46:11.37
人とあまり関わりたくない
傷つくのが恐い

743 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 10:05:26.52
そんなんじゃ上手い会話とか書けないよ!

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 10:32:33.09
じゃあ人とあまり関わりたくないっていう鬱屈した心情を作品にぶつけなさいよ
それでデビューした人もいると思うから

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 11:02:50.58
人と会話したいかどうかと
人に(会話でも文章でも)きちっと説明できることと別だよな

えんえんと、独りよがりな趣味の話しする人要るし
会話の中心になって面白おかしく話せる人もいる
(たとえそれが趣味の話であっても、聞いてると面白そうに見えたりする)

だから
人とあまり関わりたくないっていう鬱屈した心情を、
他人が共感や理解できるようにするって言う
なんだかよくわからないことをしなくちゃいけない


746 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 11:31:53.90
ラジオを聴くといいよ
やっぱり生の会話は勉強になる

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 11:37:01.06
つーかメンヘラ板でry

748 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 12:49:19.71
引きこもりみたいな作家でも成功するのがラノベではないかw


749 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 14:24:53.52
http://www5.pf-x.net/~wannabees/cgi-bin/upload/src/si0516.txt

晒し板で評判が良いな。
MW文庫からでているオムニバス形式の一作と言われても納得できる。

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 14:57:02.31
上手いと思うけどおもしろいかって言われると微妙
あんまり先を読みたいと思わないなー
好みの問題かも知れないけど

751 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 15:16:38.88
うむw
面白さはもうちょっと工夫すべきではあるw

良い文章が書けるのだから、もう少し頑張れw

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 15:56:54.06
お前が言うな

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 16:35:17.83
友人が何の勉強もせずに小説を書いているんだが
3日間で15ページ程を書いていた
読んでみるとそれなりに文章になっていて、1ヶ月前に始めたらしいけどとても上手だった
初心者の自分では3日間で15ページとかとても無理だしああいうのを才能あるって言うんだろうか

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 16:50:40.72
>>753
読んだ本の差や、センスなんだろうな。
まあ、頑張りましょう。


755 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 16:54:27.93
>>753
ただ書くのが早いだけの人なら、いくらでもいるよ。
肝心なのは中身でしょ


756 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 16:57:09.69
序盤だけ面白く書けるけど最後まで完成させられないって人も多いよ

757 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 16:57:36.84
まあ、でも苦もなく書けるのは才能と言えば才能
書けないよりはいいのは確かだろうな

758 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 17:12:13.03
また屁理屈か

759 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 18:43:41.03
>>753
内容見ないとなんも言えないけど、10年前のリア高のおれは1日10ページ書いてたよ。
プロットもないから途中で止まるけど。

760 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 18:46:14.61
かくだけなら猿でも出来る!

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 18:48:27.81
あいつらいっつもチ○ポかいてるよな

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 18:50:52.66
は?

763 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 18:52:19.33
ひ?

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 18:53:06.64
ふ?

765 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 19:07:33.36
すっぽんぽーん

766 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 19:10:16.97
うむw

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 20:23:54.37
キター(゜▽゜)

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 20:27:13.35
いま講談社用に描いてるのは、わりと王道なハーレムものだけど
FPSで遊んでたら次は廃墟で銃撃戦するようなのが
書きたくなってきた。
タトゥいれたビッチなヒロインいいとおもわないか!

769 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 20:31:59.71
>>768
講談社は、おそらく「いかにもなラノベ」を求めていると思う。


770 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 20:42:41.14
>>768
その方向性なら、フルメタに勝てる作品書けたら余裕でデビューできるぜ
がんばって

771 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 20:48:51.58
>>770
ありがとう。まだ締め切りまで12か月あるから
じっくり資料を集めてみよう。

772 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 20:55:13.39
>>769
そう思う
768みたいな奴はすぐに落ちると思う

773 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 20:57:06.18
>>772
電撃スレのはこっちの間違いかw

講談社ラノベのページを見ればすぐにわかるw

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 20:58:30.40
これ以上同じようなラノベレーベルが増えてものびしろないだろうにな

775 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 20:59:08.27
770のレスはあまりにも無茶苦茶ではないかw

「大人気小説に勝てる作品かけたら余裕でデビューできるぜ」

これは酷いであろうw

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 21:02:07.48
775わろた

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 21:25:59.15
>>775
無理だよっていう皮肉のつもりだったんだがなwww

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 21:54:30.77
>>768
そのビッチが実は代々受け継がれてきた力を継承する為にタツーしてて
荒々しい口調とは裏腹に純情可憐な女の子だったら売れるよ

779 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 21:58:00.42
FPSは10代がメインプレーヤー層だから、その層がぴぴっとくるような
小説が書ければ、いけそうな気もする。


780 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:01:52.54
質問なんだけど
ラノベと一般小説の区別するような文章の特徴って何かある?

781 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:04:53.74
うわあああああああーーーーー! とか !? とか

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:05:28.39
らめえええ とか 
あんたのことなんかなんとも思ってないんだからねっ とか


783 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:05:34.99
コロスコロスコロスコロスコロスコロス

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:06:44.25
でもまあラノベでも硬い文体の人もいるし
一般でも崩している人はいるけどな

文章ってよりやっぱり内容の区別じゃないの?

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:08:25.44
好きな物を選べ

◆小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」
◆ケータイ小説
「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」
◆ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」
◆山田悠介
「後ろで大きな爆発音の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。」
◆司馬遼太郎
「(爆発−−)であった。余談だが、日本に初めて兵器としての火薬がもたらされたのは元寇の頃である…」
◆荒木飛呂彦
「背後から『爆発』だアァァァッ!これを待っていたっ!振り返ると同時にッ!すかさず叩きこむ!」
◆竜騎士07
「ドカァァン!!!後ろで大きな爆発音がした…!俺は自分の置かれた状況を整理した…。 脳内に満ちた液体が取り除かれ、時間が動き出す…………ッッ!即座に俺は後ろを振り向く…ッ!」
◆ジェイ・マキナニー
「きみが街を歩いていると背後で爆発音がする。でもきみはすぐには振り返らない。 コカインの過剰摂取でイカレてしまったきみの頭には、それが現実の音なのか幻聴なのか判断できないからだ。」
◆村上龍
「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った。」
◆奈須きのこ
「――突如、背後から爆発音が鳴り響いた。その刹那、俺はダレよりも疾く振り返る―――ッ!」
◆京極夏彦
「凄まじい音とともに地面が揺れる。――爆発、ですか?私が問うと、彼は白湯とさして変わらぬ出涸らしをすすり、 ――だから何だと言うのか。と答えた。りん、と、何処かで風鈴の音がした。」
◆矢口真里
「子供の頃からボンバーマンが大好きで、爆発音がしたらつい後ろを向いちゃうんです。 多分、芸能界では一番マニアックなボンバーマン好きだと思いますよ。
◆池上彰
「じゃあ、そもそも爆発って何なんでしょう皆さん気になりますよね? そこで図を用意しました ちょっと後ろを見てください」

786 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:11:33.79
最後の2つがwww

787 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:13:41.87
>>785
村上春樹を期待していたらなかったでござる

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:15:58.40
◆村上春樹
「後ろで凄まじい轟音が響いた。やれやれ、僕は射精した。」

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:22:08.69
文体って奥が深いなw

790 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:23:41.07
>>788
射精する前にパスタ茹でてなかったっけ?

791 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:27:24.57
◆松本人志
「ちょっとなんなのん!? もう、いややって! ほんま! いややってもう……わかったわ……振り向くわ、振り向くぞ! 振り向く! 振り向くわ……よっしゃ、振り向…(浜田のツッコミ)」

792 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:29:16.78
◆村上春樹
「後ろで大きな爆発音がした。あるいは気のせいかもしれない。とりあえず今は驚いて振り返る前に、まずパスタをゆでようと思った。」



793 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:35:50.70
小説読むときに「なるほどここはこういう表現で…」みたく分析的になりすぎてあんまり楽しめなくなった
それはそれで体得していく心地好さみたいなのもあるんだが、純粋な読者になって作品を満喫したい

794 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:35:56.43
>>792
それそれ。サンクス。
村上春樹って感じが出てると思った。

795 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:36:26.45
◆俺
「突然背後から轟音が聞こえた。訳も分からず、それでも頭で考えるより早く振り向いていた」

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:40:12.44
◆俺
鼓膜を貫く轟音に振り返った。

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:42:03.34
◆俺
「背後からの突然の雷音!!やばい秘密組織が俺を追って来たに違いない、しまった!今まで抑え込んでた暗黒の力が!!静まれ俺の右腕――――!!」

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:46:27.53
◆俺
「爆発音で俺は確信した。ついに2次元の扉が開かれるのだ!リアル(3次元)なんてクソゲーだぜ。俺は2次元の嫁に会いに行く!ヒャッハァーー!!」

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:47:26.04
水嶋ヒロのヤツが無いな
あれで綺麗にオチてるから好きなんだけどな

800 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:47:44.15
◆ゆっこ
背後からものすごい爆発音が聞こえてきた。かと思うと、こけし、赤べこ、そしてしゃけが降ってきたのだった。

801 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:49:18.87
◆水嶋ヒロ
「後ろで大きな爆発音がした。土管が爆発したな。ドカーン、なんちゃって」

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:49:28.12
◆官房長官
ものすごい爆発音が聞こえましたが、ただちに健康への影響はありません。

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/12(火) 22:54:08.95
>>802を見てたら缶と中国、韓国verを思いついたけどスレちになるから止めとくw

804 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 00:21:29.74
◆やはり俺
「――ズゴオオオオン!! 突然の爆音に振り向く俺。そこには、美少女が立っていた」


805 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 01:21:24.62
>>802

爆発的事象と推定される音、じゃね

806 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 01:24:44.63
余りにも低レベルなワナビ(928)を晒すw

928 :名無し物書き@推敲中? :sage :2011/04/13(水) 00:40:00.47
逐一説明するのも面倒だから冒頭の
>隣の席の室園が手紙を書いて寄越してきた。
>音楽は芸術の選択科目であるため、A組とB組の合同で行われる。僕はB組で、室園はA組だ。

ここだけ解説するぞ
まず最初の文の時点でここがどこかわからない
二文目は事実を言っているだけなのか今が音楽の授業中なのか音楽の授業を待っている状態なのかわからない


938 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中? :sage :2011/04/13(水) 00:47:24.71
>>928
その文章だけで判断すると、
AとBの合同で行われる音楽の授業中なのは当然ではないかw
なぜ違うクラスの室園が隣に座り、手紙を回して来れるのだ?w


807 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 01:31:45.98
>>805
たしかにそうだなw

◆官房長官
爆発的事象と推定される音を確認いたしましたが、ただちに健康への影響はありません。

いやすぎるw

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 07:53:29.25
>>770
無理すぎるwwwwwwww
つかフルメタレベルのミリ物かけるなら一般小説行った方がよくね?

809 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 09:03:16.11
読書する時、栞じゃなくて付箋使うと読書が捗る事に最近気がついた
付箋だと一行ごとに印を付けられるから3、4分の空き時間でも本が読める
これって気がついてない人けっこう多くない?

810 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 09:05:00.02
フルメタレベルで書けないなら軍事モノなんてやめて、大人しくバカみたいな日常ラブコメでも書いとけ
フルメタ程度なら培ってきた知識と勉強次第で書けるだろ

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 09:06:51.96
何か道具に振り回されてぽしゃる未来しか見えない

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 09:07:42.56
佐藤大輔や福井晴敏レベルを目指すには軍事関係の本を1000冊は読まないとね

813 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 09:11:12.09
軍事物なんて子供の頃からのガチミリオタじゃなきゃ書けないんじゃないかな
幼稚園児で艦船や航空機、重火器類の名称やスペックを暗唱してたくらいじゃないと

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 09:17:53.54
軍はバトル関係になると大概意識せざるを得ないから面倒だ

815 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 09:24:11.20
少なくともニワカが書いたらフルボッコだな
例えば禁書ヘヴォなんかは出てくるもの全て空想の兵器にしとけばいいのに
変に背伸びして実在するものも使おうとするから扱いきれなくて馬鹿にされる
道具然り戦略然り

816 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 09:42:46.34
>>806
このバカ、こんなとこにも貼ってるよ
余程悔しかったんだなw


817 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 09:49:11.29
初心者と軍オタの両方を満足させられる作品を書ければ凄いだろうな。
フルメタの賀東先生でもタクシーの運転手に完敗した経験があるらしいし。

818 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 09:51:20.08
>>817
に追加。
難易度は半端無いけれど。

819 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 09:55:14.81
下がってないぞ

820 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 10:06:53.42
ここにいる人って一日何ページ書くの?

821 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 10:08:45.62
>>815
残念ながら禁書はそこが逆に良さなんだよな
下手に知識あったら逆につまらなくなってると思う
物語の不安定さと語り手の不安定さがうまくバランス取れてるというか

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 10:11:21.88
ねーよw

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 10:17:55.51
ねーなw

824 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 10:20:16.21
恋は盲目

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 10:44:53.71
>>820
休みの日とかに話が思い浮かべば20〜30ページ位とか書いたりするけど
仕事もあるし仕事の後時間があれば10ページ位書くって感じ

俺も聞きたいんだけどラノベの募集要項を見てると
同じ作品を別の雑誌社の賞に送るなって書かれてるけどさ
これって入選しなきゃわからないよね?

826 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 10:57:07.39
>>825
うらやましい……自分は一日中やって4ページくらい
調子がよくて6ページorz

分からないよ
都合良く一社だけ入選すればいいけど、
そううまくいかないよね
自信があるならやめた方がいいんじゃね?



827 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 10:58:24.66
突っ込み所のない作品は味気ないよね
ラノベは「これはねーよwww」と突っ込める所も一つ醍醐味だし
そこが一般文芸との違いかな
>>821が言うように禁書が売れてるのも突っ込み所があるってのも絶対ある

828 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 11:02:29.48
突っ込みどころで売れるといえば山田悠介

829 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 11:04:38.40
一日何ページ書けるかなんて無意味だし。馬鹿じゃねーの?
単純作業じゃねーんだから。タイピングの早さでも競ってんのか?

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 11:08:44.91
        /: : : : :ー: :_>------ー、__
        /: : :._:>:'": : : : : : : : : : :::|:::`::::....、
       /: :.//: :./ : : : : : : : : : : : : |::::::::::::::::\
     /: : : /::/: : //: : : : : : :/: : : :::l: ::ト、::::::::::::::::::丶        ___
     /: :/: :∨: :.//: : : : : : :/ : : :::::/: ::|ハ:::::::::::::::::::::ヽ      /    \
    ノ: :/: : :/ : : |:' /: : : : :./: : ::::/|: :/  ヽ:::::::::';:::::::::::..     / そ そ お \
.   ー'7: : : l\ |: :|: : : : :/: :::/:::::,':/:::::::::-}ト;:::::::'::::::::::::'   /   う. う 前   ヽ
     {: : : :|: :.ヽ|: :|: : : :/|:/_::::::://::::::::::::::jハ::::::|:::::::::ハ   !   .な 思.が   |
      ',: : :{:\: |: : : : :/fテミュ`:::/::::::::::::,::_-、:::|:::::|::::::|::|ハ  |  ん. う     |
       V: ヽ: :r‐、 : |: {ん)い ::::::::::::::::::::ィ示ミ、.l:::/:::::::|::|    |  だ. ん    |
       V: :∨/ 〉: :ト/弋z:タ::∠ヽ::::::::::ん:う 》|/:::::::/|/   ヽ  ろ な    /
         j∧:.\(〈ヽ!       丶:::::rゞ='':::::/}:::::/ / / ̄ \う ら  /
         };/\__,           .'::::: ̄::::::://;/  /  で お・ \──'
               Y、      ___{::::::::::::::::::,'      /  は.前・   |
                | 丶    `7:::::::::::::::ノ     |   な ん・   |
              __|_ \、    }:::::::,  ´      ヽ    中・  /
           /    \ \>-ァ ´           \____/
        _/\   /:::\}::::/\
   __ -―'"     \,/:::::::::::〉r{マ::::ト、
 /-、         /:\:::::://介ハ::{:::`::::..、

831 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 11:23:53.65
>>830
ただの低能か

832 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 11:28:29.00
低脳じゃなくて能無しだろ
悔しいくせに言い返す言葉もないからそんなAA貼り付けて溜飲下げようなんて浅ましい奴なんだから

833 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 11:32:24.83
ニートの俺は覚醒すれば一日100ページは書けるぞ。

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 11:34:29.34
>>832
        /: : : : :ー: :_>------ー、__
        /: : :._:>:'": : : : : : : : : : :::|:::`::::....、
       /: :.//: :./ : : : : : : : : : : : : |::::::::::::::::\
     /: : : /::/: : //: : : : : : :/: : : :::l: ::ト、::::::::::::::::::丶        ___
     /: :/: :∨: :.//: : : : : : :/ : : :::::/: ::|ハ:::::::::::::::::::::ヽ      /    \
    ノ: :/: : :/ : : |:' /: : : : :./: : ::::/|: :/  ヽ:::::::::';:::::::::::..     / そ そ お \
.   ー'7: : : l\ |: :|: : : : :/: :::/:::::,':/:::::::::-}ト;:::::::'::::::::::::'   /   う. う 前   ヽ
     {: : : :|: :.ヽ|: :|: : : :/|:/_::::::://::::::::::::::jハ::::::|:::::::::ハ   !   .な 思.が   |
      ',: : :{:\: |: : : : :/fテミュ`:::/::::::::::::,::_-、:::|:::::|::::::|::|ハ  |  ん. う     |
       V: ヽ: :r‐、 : |: {ん)い ::::::::::::::::::::ィ示ミ、.l:::/:::::::|::|    |  だ. ん    |
       V: :∨/ 〉: :ト/弋z:タ::∠ヽ::::::::::ん:う 》|/:::::::/|/   ヽ  ろ な    /
         j∧:.\(〈ヽ!       丶:::::rゞ='':::::/}:::::/ / / ̄ \う ら  /
         };/\__,           .'::::: ̄::::::://;/  /  で お・ \──'
               Y、      ___{::::::::::::::::::,'      /  は.前・   |
                | 丶    `7:::::::::::::::ノ     |   な ん・   |
              __|_ \、    }:::::::,  ´      ヽ    中・  /
           /    \ \>-ァ ´           \____/
        _/\   /:::\}::::/\
   __ -―'"     \,/:::::::::::〉r{マ::::ト、
 /-、         /:\:::::://介ハ::{:::`::::..、

835 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 12:02:29.79
気違いだったようだ

836 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 12:04:32.27
>>835
       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,      _/\/\/\/|/\/\/\/|/\/|_  
      { ノ   "' ゝ    /        ',     \                        /
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}     < お前がそう思うんならそうなんだろう!!>
      /              ヽ._.ノ  ',    /                         \
     i                `ー'′  '.     ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
    /                       }.
    i'    /、                 ,i..
    い _/  `-、.,,     、_       i 
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|
       ,/ /     \  ヽ、   i  | 
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i 
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉>

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 12:09:33.71
ゆのっちください

838 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 12:10:11.12
創作においては、『量をこなせばこなすほど実力がつく』は間違い
1日平均10DPのペースで十年近く書いていてデビューできないニートがいる一方で
仕事しながら1日1DPずつ、構想から推敲まで半年近くかけてやっと出来上がった処女作でデビューする人がいる

だって作家になれるかなれないかって文章でもアイデアでもなくて、人間性の問題だもん

839 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 12:14:35.54
>>826
1日10ページっていっても
パソコンで書いてるから約10ページって感じ

それに自信は…ないよw
1つのを書いてる間は色々ストーリーとか思い浮かぶけど
また新しい話を思いつくのには2,3ヶ月近くかかるから
なるべく1つ書いたのを色々な所に申し込めれば…っていうのが理想なんだよね

まあ応募締め切りが近いところには送らないようにして
結果発表された際に自分の名前がないのを確認したら別の所に応募するかな

840 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 12:32:56.15
文を書くのは誰でもできる
面白い文を書いてほしい
そのために必要な経験を惜しまないでほしい


841 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 12:33:23.04
人にもよるが
やっぱり大いに時間をかけたほうがいいよな
のたうちまわりながら書くのは苦痛だし精神的に良くない

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 12:41:24.80
>>838
量をこなした人自身に実力がついてるのは事実でしょ
一定量を書けば新人賞とれますってわけじゃないんだから

843 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 12:46:17.16
>>827
確かにツッコミどころってのは大切だけど
嘲笑の的ってのはいらないと思う

844 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 13:08:18.30
>>842
実力なんて無いよ
しいて挙げるならデビューできるか・できないか
売れるか・売れないか
それだけが実力
書店の棚に名前を並べられる人間以外は全部どんぐりの背比べ
何年やっても無駄な努力乙

845 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 13:18:31.82
>>844
あるじゃん・・・

846 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 13:27:42.99
>>844
何言ってんだお前……

847 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 13:46:35.01
>>842
スライム100匹倒して「レベル上がったか?」と聞かれると、
「あと9900匹倒さないと次のレベルになりません。ちなみにボスを攻略するにはまだレベルが10足りません。今のペースでは8年ほど掛かる計算になります」と返したくなる。

これはゲームだからまだましな方だが、現実では手慣れたものばかり書いても確実な向上はない。

848 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 13:51:02.23
駄作書いてレベル上がるならこれほど簡単なことはないよな。

849 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 13:55:44.10
しかしドラクエは進んでいれば自ずと敵が出てくる仕様だからな
現実はまず自分のレベルでギリギリ倒せる強敵を見付けるところから始めんといかん

850 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 14:01:18.80
ちょっと寄り道してるあいだに敵とのレベル差が一生かかっても埋められないほど開いて詰む

851 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 14:21:09.60
>>847
それでも経験値がマイナスになることはないから
>>838の創作においては〜間違い
というのは言い過ぎ。

852 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 14:26:49.34
>>839
確かに読み手にいっぱい読まれて疲れてる時に自分のを読まれるってのは
期待できそうにないからね

新しい話が思いつくのに2,3ヶ月か…
2,3ヶ月ってずっと考えてってこと?
2,3ヶ月すると降りてくるってこと?


853 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 14:42:07.56
>>851
そもそも経験値になるのか? という気がするな。
プラスにならない時間だけの浪費をはっきりマイナスと自覚しないからレベルが低いままなんだろうと俺は思う。

>>838は俺の目では、家にこもって一日何十枚と書いても向上がなければ無意味。
外に出て仕事でもして、一日一枚、週に一枚でも書いた方が経験になる、と読める。
実際その通りなんじゃないか?

あと俺の考えとしては、近道を探して同じことを繰り返すゲーム脳の人より、一見無駄にも見える遠回りをする人の方が作家になるのは早いと思うな。
何の新しさもない一枚を書くくらいなら、まったく知らない一駅先の公園を散歩した方が経験になる。

854 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 14:49:19.34
>>853
ああそういう堕落したやつを指していった言葉なのかな?
それなら全面的におれの勘違いだ。すまん



855 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 14:51:47.98
時間は有限で、ライバルたちも日々成長しているわけで
例えばまったく同じ時期に創作をはじめた人が100人いるとする
一年たてばこの100人の平均レベルは上がっているはずじゃないですか
いくら自分の経験値は減らないとはいえ、その向上していく集団のなかで足踏みすることは結果として「差分マイナス」を作ることになるはず

856 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 14:57:01.01
>>855
もしおれの発言に対するレスならすまん
だいぶ勘違いしてたから、おかしなこと書きまくってる

857 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 15:01:49.17
まとめてみよう。
一定のレベル、例えば基本的な筆力や構成力程度なら書くことで上がるが、それ以上を目指すには外部からの刺激が必要。
良い物を書くのに必要なのは様々な人生経験、しかしそれは書いていれば身に付くものではない。

もちろんインプットだけでは>>266>>273のようになってしまうから最初はアウトプットもいる。
だがアウトプットだけでは>>838の言うように『量をこなせばこなすほど実力がつく』とはならない。

>>854
新たなインプットを得ずに、自宅で適当に書きまくるだけの堕落した人が万年ワナビっぽいよな。

858 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 15:04:28.36
待った待った!さっきから謝ってるけど別に間違いではない希ガス・・勘違いに謝ってるのかもしれないけどさ。
>>838の真意がわからないけど、一作書いてダメなら作家は無理ってこと?

書くか、書かないかっていったら書く方がいいでしょ
要は、内容でしょ?

859 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 15:17:35.10
>>858
いやきっと間違ってたと思います。まぁ謝ったのは勘違いに関してだけど
>>857がまとめてくれたけど、いわゆる堕落した生活を送りながらワナビしてる人多いのかな?

おれは中3から小説書きたいなと思って、今まで一般とかラノベとか新人賞送ってきたけど
同時に、野球部で頑張ったし受験も必死にやったし、就職もするつもり。
でも書き続ける。
いわゆる堕落した生活してる人は新人賞とったら専業で頑張るってこと?

860 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 15:22:07.30
ワナビは何年も続けるもんだ
俺はもう、必要なものは何でも作れる……
ちなみに就職はしてるよ


861 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 15:24:16.81
自分はこう考察した。

インプット = 経験値を集める行動。
アウトプット = 経験値をレベルに変換する行動。

書かなければ当然レベルは上がらない。
しかし経験値が貯まってない状態で書いてもレベルは上がらない。

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 15:33:14.09
自分の中に永遠に沸きだすアイデアの泉があると勘違いしがちだけど
アイデアの泉は自分の外にあって、そこから自分の中に水を引き込んでるだけ。
だから水を引き込むのを止めると、自分の中のアイデアタンクは空っぽになる。

863 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 15:42:48.03

>>806を晒し上げだw

864 :839:2011/04/13(水) 15:45:04.74
>>852
降りてくるというよりは新しいのの構想をするのに3ヶ月って感じ
設定とかも現存の作品を読んで現存の作品には
ありそうでなかった要素を思いついたりさ

今は1つ面白いアイデアが浮かんで毎日書いてるんだけど
プロットスレとかを見てると俺の書いてるのは厨要素が少なくて
なんかみんなと違うなとか女の子が主人公で大丈夫かなと不安になりながら書いてる途中

865 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 16:48:28.57
映画の告白観たんだけど、凄かった。ああいうラノベが書きたいわ。
考えるよりも告白を観た方が小説とは何か解るぞ。俺が読んだ面白いラノベにも、そのとある要素が必ずあった。
原作は読もうとは思わないけど。

866 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 16:56:46.40
>>865
一般書けば?

867 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 17:03:29.37
>>865
「告白」は文章が下手だから読む気にならなかったなw
映画は知らんがw

868 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 17:04:16.71
一般とかラノベとかそんな表層的なもんじゃなく、根底に流れるものだから、例え俺が告白に影響を受けても出来上がるのはラノベだと思うよ。
学園異能とか書きたいもん。

869 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 17:05:25.21
>>867
映画は、音楽と独特な映像が評価されてたよ
たしかに文章は・・・

てか>>866、一般書けば?とか言うなよ

870 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 17:06:52.04
>>868
おい、表層的なんて言うなよ。ラノベと一般は大きく違うぞ
一般なんかと同じにするな!

で、具体的にどんな影響を受けたの?

871 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 17:19:47.05
>>870
あいつが答えるわけないから代わりに答えてやるよ
答えは、一般書く力がないから。以上。

一般書けないからラノベ書いてるタイプだよあいつは
更に、どんな影響受けたかなんて説明しないよ
他人にわかるように自分の心の動きを説明する力がないから
適当に言い訳こいて答えない。

872 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 17:24:37.29
>>869
映画から受ける総合的(雰囲気的)な印象をラノベに反映させたい、という事なの?
それとも、同じタイプの物語構成をラノベでやりたい、って事なの?

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 17:28:18.26
解散ノ

874 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 17:28:46.70
>>872
串取り忘れてますよ

875 :852:2011/04/13(水) 17:44:42.04
>>864
現存の作品もそうだけど、自分は「俺だったらこうするのになぁ」
から生まれるアイデアが結構ある。
それを生かすにはどうしたらいいかを考えて創ってるな

みんなと違うってのはチャンスじゃないか?
他の作品と比べづらいから割と素直な気持ちで見てくれる……と思う
女が主人公は確かに不安かも
成功例が少ないってのもあるけど、
主人公の気持ちになって考えるってことが難しいから
一人称の作品での成功は厳しい……と思う

876 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 18:35:39.31
そもそも魅力的な主人公を書ける人間が不足している
主人公は作者の投影だからな
大抵のラノベはキモオタが作者だから仕方ないけど

877 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 19:21:23.47
じゃあ魅力的な主人公ってどういう主人公?

878 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 19:47:58.65
幻想のリア充的要素だな、現実のリア充ではなく、キモオタが妄想で抱くリア充像
他者に対してハキハキしゃべり、自分の意見をしっかり持っていて、美形で力持ちで人生に何らかの運命を抱いている

879 :839:2011/04/13(水) 21:01:13.72
>>875
というより女の子が主人公なのは斬新さを狙ってっていうのもあるけど
自分がエロい展開を書くことが出来ないからってのもあるんだよねw

ラノベって主人公がヒロインとラッキースケベ的な展開が多いけど
そういうのを書けないから女の子を主人公にして
萌え要素を補うって言うかさ

880 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 21:05:07.75
宮藤さんみたいに他の女の子のおっぱいを攻略していけばいいんじゃね?

881 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 21:06:38.52
萌えキャラの女主人公は作者が動かしてる感じがするからキモいよ
例えば「さくら」や「なのは」を男性作家がノベライズしたらどうなるか想像してごらんよ

882 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 22:01:40.04
ご都合主義なんだけど、女主人公でユリハーレム展開はアリだと思う
まあ俺がそれ書いてるんだけどね

883 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/04/13(水) 22:24:18.34
は?

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 22:50:26.03
百合ハーレムならヤマグチノボルがうまいぞ
あの絶妙なやりとりが凄い

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 23:47:08.51
ヤマグチのストパンはそれっぽく極端な百合をうまく書けてたな
まあ百合自体思ってるほど(?)全体的な需要ないのは残念だけど

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 00:00:36.21
女は男同士の絡みが好きな奴が多いのに
男は女同士の絡みが好きな奴ってそこまで多くないような気がする

887 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 00:01:30.96
むしろ男同士で絡めよ

888 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 00:04:04.71
最初に串がコントロールしていると言い出してから
荒らしはコントロールという言葉を使い出したよね
串に利用されたのが悔しかったのかw

889 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 00:04:29.30
 /:::::: ::. : :. .. . :.. ..::::::::::::: .:::ヽ
/::. :. :. .:::::...::::::.:::::.::::::::::::::::::::::::::::::::\   ,、_,ノー-、__,ハ.ィ
:::::.:::.:::::::::i、:::::::::ト、ヽ 、::::::::::::::::::::::::::、_ヽ-'
:::::::::::::i|::::|.ヽ:::::::l \\ヽ\:::::::::::::く  だ ll_o こ あ
:::::::::i|:| l:::|u ヽト、l /_,≧、ヽ. t::::,r-、}  ろ || ̄   l  ん
::::l!::|'l| l::| 、 ヽイ/〃'_ リ u ヽ`tフ   !!!! ヾ=  ゆ た
:::ハ::「l_≧:いヽ^ヽ! ヾ=彳// 八 ∠、     ‖  う  ら
小 il{i´{{¨_/////////// ⌒ /i:|ヽ.     ‖   の は
l!|ハ ヽ ヾ=''///////,. -‐‐ 、 u l:レ }      ‖   見
/! ぃヾ/////////     ヽ /l:|/     っ   て
  tヘ////rー‐'         }/ ∠_     て
   ` ト、  ヽ         / /|!ハ    る
    l:| ` ー;'⌒ヽ _   ,∠.._ i: /: /:}   ん
     l!  ,⊥   Y二.「: : \ |/: :/: :|          /
     _,.」  ヽr‐}  ノ:ヽ: : : ヽ: :/: : :レ'⌒ヘ ,. 、   _z':
  r'フ入.  ヽ  ゙t '.∠ ---―――¬/;.イ∨l! ト、/ : : :
  }_,、_,ノヽ. 、 ヘ r‐{           |´l| ! li| | l: : : : :
 ̄     `ーヘ.フ.           | ll   | l |:/: : :::
  ,. '" _,,. -…;   ヽ             |タ    l l.|: : :::::::
  (i'"((´  __ 〈    }             |    |  j: :::/:
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  } 腹ン中が   |     |  |: /: : :
  ヾ|!   ┴’  }|トi  } パンパンだぜ|   j | !: : :/
    |! ,,_      {'  }          |    l |:/ ::::
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、         |    !| : : : : :
    ヽ ‐'  /   "'ヽ           |    |: : /::
     ヽ__,.. ' /     ヽ.        |    |/::::_;.
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_      |   |:ー'´: :
    /           i ヽ \       |   |: : : : : :



890 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 00:07:10.44
いや僕ショタ専なもんでそういうのはどうかと思うなあ

891 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 00:11:48.82
             /:::∠/::::::::::::__;
        __,,. -‐'´::_:::::::_/`^'<_;:、
_,,. -―‐--v'´:::::::::::::::ノ  ̄
_, -'´:::::::::::::::::::::::::::::::::l  こ  ‖  私
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  う  ‖  が
:::::::::: : :: :::::::::::::)`ー:::::l ゆ  ‖ ll_o
::: :::.:: .:::::::::::::::::::⌒:::::ノ  う  ‖ || ̄
::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::〈   の. ‖ ヾ=
:::::::::::::::::::ト、、ヽ::::::::::::}  で  ‖   ‖
::::ト:::::::、:::ヽ X \::、::j  す  な  ‖
:l|l| ヽ:、ヽ 、Yr'Tjヽヽ:`ヽ !!!! の  ‖
:!l.lト_、l:ト、\ヽ ヾ:ノ、ヘ.::ヘ   は   ‖
:{Yl!tハヽ.\ヽ\//////l:\     _,r'
:ハ ヽ`’/////// ' '  u |:l::::}ィ⌒ク二ニ.
:::ヘ./// '、  _,/⌒ ヽ l:|::::::lr'´-―= ._
l:::::ヘ  <       ',l:::::/ ` ⌒ヽ ._
.|:::::::l|:`丶、`ヽ、  _,ノl/
|:::::l!::::トヽ `丶 二 -:/  //
. l:::::/ ̄  ―‐-- ._i   '/   〃
. |::/      ィ::::::::::::!   /  〃  /
ノ/     .〃 ヽ;rv'l j/   ,  /
:/      {   _,  ー/ヽ / /、 ,. -'
'         !´ ̄` '´ t_〃_,ノ'^ー'´/r ヽ
       l,r―-、ヽr'´_r_,ニ´  l:::l f } ト
        Y丁tぇ  ‐ゝ'ニ.´  !::ヽノ
   ̄^^ヽ、__ l ´ ̄ !::::::ヽ. __    j:::::ミ
  :::::::::::::::::vレ1ヽr ゝ-''ニ.._:::ヽ-‐':::::::j
  ::::::::::::::::::::N.ヽ:::〈.二ニ´ノ_}::::::::::::://
  ::::::::::::::::::::::::l ト、::::::::::::::::::::::::::://
  :: 布 団 を 敷 こ う  な !
  ::::::::::::::ハ/ ヘヽ::::::::::::ー_,ニ-ァヘ

892 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 01:49:46.87
他の板から誘導されてきました。

ラノベを書く上でのPCのワープロソフトやエディタソフトの使い方を解説してくれるような
サイトってないでしょうか?
いま他の板でiTextのWindows版をオススメされてやってみているのですが根本的に知識が
なさすぎて非常に苦戦しています。



893 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 01:53:44.81
素直に一太郎を買う。

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 01:54:59.25
今後のお前の半身なんだから
色々いじくりまわしてみればいいのに。

895 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 02:24:16.69
一太郎はお勧めだな。
あれが一番であるw

896 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 06:09:59.65
>>892
いや大抵のソフトとかそういうのは、解説サイトあるでしょ?
検索は一度くらい掛けてみたか?

897 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 06:20:59.48
コードエディタじゃあるまいしワープロなんてなんでもいいじゃん
むしろ余計な機能が付いてないメモ帳でも使っとけとしか

898 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 06:24:54.72
一太郎入れると重くなるよな


899 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 06:31:57.82
>>896
ラノベを書く上での、って前置きに合う解説サイトは見かけたことないな。
こいつは物書き特有のノウハウを求めているんじゃないかと思う。

900 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 06:44:17.69
そういうことだとしたら余計に意味不明瞭だな
ラノベ特有の表記法(ルビ、大フォント)はあってもそんなの検索すればすぐ分かる単純なものばかりだし
まがいなりにも物書きを目指してるんならそれくらいのリテラシ自分で身につけるべきだろ

901 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 07:07:26.88
Adobe InDesignまじオススメ
組版ソフトだから高いし専門知識がいるけど、完璧に思い通りの組み方ができる。
おれはメモ帳につらつら書いてからInDesignで組んでる。

902 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 09:28:20.39
ワードでいいじゃん

903 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 09:31:13.66
三人称の軽い文体でセリフ劇っぽいのでお奨めあったら教えて(はあと



904 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 09:32:33.69
バカノ

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 09:36:10.31
>>898
どんだけ非力なPC使ってんのw
バイトでもなんでもして買い換えたら?

906 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 09:36:32.59
>>903
メチャクチャ古い奴でもいい?
銃と魔法
http://www.amazon.co.jp/dp/4829125411

907 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 09:46:19.44
>>906
面白いの?
読んでみよかな

908 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 09:48:24.55
>>906
94年かあ、出来れば最近のがいいなw
でもその作品も探してみるよ

909 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 09:49:57.55
>>907
一巻は面白かった
二巻はちょっと微妙だったかなー

作者の人は今何をやっているのやら

910 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 09:55:48.57
何やってるのやらーと調べたら今も現役でした
失礼をば

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 10:00:14.24
一太郎はもちろん使えるワープロなんだが、
最近、花子もけっこう使えることが分かった
小説の資料をネットからかき集めて花子で資料にしていくの
プリントアウトしてファイルにしておけばとても便利
さらに花子って、従来からのヤツ以外にフォトショップみたく写真加工したりお絵かきしたり出来るヤツもある
最初、なんで花子って二つあるんだろうかと、不思議だったんだがそういうことだったんだね
ま、絵が描けないオレには使い道無いけどw

それと、三四郎
富士見ファンタジア大賞のテンプレで、直接書き込めるエクセル用のヤツをそのまんま読み込んでくれる
エクセルと完全互換
エクセルより安いし、というか一太郎の高いほう買うとおまけで付いてくる
もっとも三四郎に関しては他に使い道ないけどw

ま、デビューしたあとに印税の計算にでも使いますか

912 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 10:26:39.39
>>905
去年買ったノートパソ
重いし、
たまに、勝手に画面が動いたりする。


913 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 10:31:01.56
>>912
スペック教えて

914 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 10:47:18.72
>>908
バッカーノ/成田良悟

915 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 10:57:43.13
おれから一言。
親戚一同に読まれても恥ずかしくない文章を書くこと。

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 11:04:24.69
一般池
俺は恥ずかしすぎて誰にも見せられないものを書くよ

917 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 14:22:34.65
初めてラノベというものを書き上げた時は
親にも見せられないと思っていた

が、今はむしろ興奮する
恥ずかしいシーンを書き上げる事によりむしろ読んでくれといったような状態に

読者を選んでいてはいけない

918 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 15:16:09.12
恥ずかしくても何でもラノベは面白ければいいとばっちゃが言ってた

919 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 15:41:19.90
スニーカーも休刊したし、これからはラノベレーベルが運営するネット上で連載(電子書籍)→文庫化の時代になるだろうか?

920 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 15:48:29.66
連載とか無理ゲー

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 17:32:24.05
講談社気になるけど、選考委員の面子を見るにラブコメが求められているようにしか見えない
仮に上々の物が書けたとして、バトルとかSFホラーあたり通るのか、これ

922 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 17:43:34.47
ひさしぶりに来たんだが、みんな元気か?
電撃に拾い上げて貰えるといいなw
心から応援しているよ

923 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 17:56:24.03
>>921
そうなんだよね。
ラノベの王道を募集みたいなこと書いてあった気がするけど、講談社の言う王道=ラブコメなのかね

924 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 18:10:38.51
>>923
だいたい、出版社が定義するんじゃなくて読者と書き手の中にラノベというものが定義されつつあると思います、っていうのが
無責任っぽくていいよな。

応募する側は自分の考えるラノベを出すしかないものな

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 18:11:54.39
ラブコメつか“ラノベらしい強力な萌えキャラ”を欲している気がする
最低でも美琴クラス
できたらルイズみたいなのを

926 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 18:13:28.88
【産んだら】新作ラノベ「創発のハルトシュラー」2缶目【マッ缶】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1281096529/
作中の少女産卵シーンが丁寧な描写で話題に

927 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 20:03:53.59
産卵?

928 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 20:21:25.10
まさか叙述トリックか?

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 20:42:33.78
ラノベで思うのは仮に自分が受賞して禁書並みのペースで新刊を出したとして
1番アニメ化やれドラマCD化しやすいところってどこだろ?
やっぱり電撃かな?

930 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 20:54:23.62
電撃とMFじゃね

931 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 21:35:25.53
講談社が一番いいね


932 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/04/14(木) 21:42:03.51
リーマンの仕事風景が書けない

933 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 23:21:10.57
ぐぐるかサラ金でも読め

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 23:28:02.17
ドラマ見れ

935 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 23:35:22.74
働け

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 23:37:02.59
リーマンより末端のバイトの業務形態の方がわからんわ
特に女しかとらないようなやつ
テレホンアポインターの裏側とかさっぱりわかんね

937 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 23:41:44.29
>>936
そこは「取材」だな
ネットだけに頼るなよ

938 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 23:45:01.44
身の回りにまともな女がいなさすぎて死にたい
パチンカスとメンヘラばかりなんだが

939 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 00:26:21.32
>>936
お局さん社員に気に入られれば天国、嫌われれば地獄なのはガチ。

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 00:33:36.45
らいとのべる(笑)

941 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 01:27:34.02
いまどきテレアポなんてブラック企業で
お局さんとかが新人いびりなんてのんきなことしてる暇あるかいな
みんな疲れきって働いてるし離職率高いから数年いれば自分が一番長かったりする
80年代ドラマや漫画みたいなお茶汲みコピー取りがおもな仕事なOLなんかもういない

942 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 01:31:42.88
自分語ラー 瞬
その正体は永年ニート

943 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 01:38:06.09
>>941
残念ながらまだいるんだよ、実際働いてたからな。
さすがにお茶くみなんて楽な業務はないがことあるごとにいびられる奴いるぞ。

944 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 01:57:16.70
まだいるってレベルを小説にしたらやっぱ古臭い感はあるだろ
マスオさんが麻雀やるのだって
いまどきサラリーマンの娯楽で麻雀はないだろって電話来るのに

945 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 02:19:59.22
>>938
悪い環境にいたら
それは仕方ない


946 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 02:23:28.67
>>938
チャンスと考えなよ
身の回りがまともな女ばかりだったら
それで満足してしまってラノベは書けない

お前の想像力で
最高の女を描き出せ

947 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 08:13:11.78
雀荘って結構繁盛してるんじゃないの?

948 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 08:22:34.08
雀荘は立地が命。
客こない雀荘なんてあっという間に潰れる。

949 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 08:34:36.57
田舎だと雀荘は大概893絡みだから入るに入れない

950 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 08:54:16.07
妙に気取った饒舌な一人称主人公ってむかつかね?

951 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 08:56:11.76
一人称でまで謙虚であられても困るし
いいんじゃないの

952 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/15(金) 08:59:03.42
電波女と青春男アニメしか見てないけどあの一人称は反吐が出たわ
基本的に傍観者気取った上から目線なんだよな

953 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 09:05:53.78
ラノベ読む層が基本的に知的ぶりたい痛い層だから……

954 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 09:09:34.79
>>944
電話なんかする人いるのか
どうせヒマなお年寄りだろ

サザエさん自体が、いまを描いたマンガじゃないのに。
携帯電話も出てこないし、黒電話の時代だろ。

数年前までは、たしか居間にあるテレビの型も足つきだった。

ふねさんの服装。
いまどき普通の主婦が普段、着物の上にかっぽう着なんか
着てない
しかも、ふねさんの年齢設定は45歳くらいだそう。
バブルを経験した世代ってことになる。
45歳くらいといえば、役者タレントにたとえると、
沢口靖子、杉田かおる、しぶがき隊など

宿題忘れたら、水の入ったバケツを持って廊下に立つとか
今あんなことしたら、体罰だ!とかいって
モンスター達が学校にどなりこんでくるだろ。
先生が生徒の頭を、拳骨でゴツンと叩くシーンもなくなったし。



955 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 09:28:37.01
だから、そんな風に見られるよって話じゃん

956 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 09:33:44.07
苦情の話だよw


957 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 09:42:23.44
>>955



958 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 09:56:51.37
>>957

>>936 テレアポの実態とかわからんわ
>>939 お局様とかいじめとかガチ
>>941 最近そういうの無くね?
>>943 いや、まだあるだろ
>>944 でもそういうのサザエさんのやつみたいに古臭く見えるよ
>>954 サザエさん苦情来るんだ黒電話の頃の話なのにな
>>955 そんな風に見られちゃうってことだよ

959 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 10:38:54.36
テレアポの事なら俺に聞け

960 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 10:47:28.43
>>959
悪いけど、今皆が話しているテレアポはたぶん出会い系のサクラとは違う職種だと思うよ。

961 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 11:46:17.05
ラノベの王道はスレイヤーズだったはずだが……

いつの間にか、ラノベといえば学園ラブコメに魔法が付いてるものを指すようになったなw

962 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 11:48:51.90
「スレイヤーズみたいなの」を皆一度は書くんだよ
そして皆、己の知識と技術の不足に打ちのめされる

963 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 11:54:03.27
電波女の評価酷いな……

964 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 11:55:46.25
入間なんて中途半端
西尾みたいな色気も無いし、なんで人気なのかわからん

965 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 11:57:04.22
某ブログに文章上がってたけどなんだよあれ
みーまーの頃の方がまだ良かった

966 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:01:16.48
ヒロインが可愛いからおk

967 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:03:22.55
ブリキ絵じゃなかったらゴミ箱
というか買わない

968 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:17:11.48
>>966-967
お前らスレ的にそんなんでいいのか

969 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:19:47.68
>>964
それがわからないからダメなんだよ

970 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:22:43.28
は? お前らラノベ舐めてんの?
編集に土下座してでも萌え絵師付けてもらうのが俺らの仕事だろ

971 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:28:38.67
アニメ化してスレとは関係ない奴が調子に乗ってるのかね

972 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:29:38.12
>>968
入間がダメなだけだ
問題ない

973 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:34:17.92
>>971
自分の主張を集団の共通認識と誤認するのは自治厨の初期症状だぜ

974 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:51:04.42
>>973
主張じゃなくて感想だし共感してくれとも言ってない
何と戦ってるんだ?

975 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:53:59.08
>>974
煽りなら電撃スレでやってくれないか

976 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:54:20.85
ブリキもいいけどのいぢがいい

977 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:54:56.53
自治とかないっすよ
フリーダムなスレですからね

978 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 13:00:25.74
何か勘違いしてるのがいるな

979 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 13:23:54.67
主人公が池沼のラノベおしえてください(^q^)

980 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 13:42:05.63
>>961
作者側にとって、世界観の創造が楽だろうからなあ(現実世界が舞台ならなおのこと)

981 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 14:18:47.04
>>979
「きみの人生」神様著

982 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 18:03:15.20
>>980次スレ

983 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 18:27:09.10
早くしろ

984 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 18:27:30.81
次スレ立てろ

985 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 18:27:58.50
>>980

986 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 18:28:16.26
http://www5.pf-x.net/~wannabees/cgi-bin/upload/src/si0157.txt

ところで、この紅茶さんの作品は話に出て来ないんだが、
これもまた逸品であるw

ライトノベル作家には書けないであろうw
純文学の中でも優れているのではないか?w

987 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:25:21.62
その通りですれゴ!

988 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:28:03.60
このスレもここじゃなく文芸サロンに移した方がいいんじゃないかな。
そしたら自演できなくなるから
めちゃくちゃ消費されずにすむ

989 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:28:52.63
三世

990 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:33:30.80
このまま意見をもらって言って、賛成が多いなら、このスレが終わったらあっちに立てるわ。


991 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:33:57.51
賛成ですれゴ

992 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:40:50.35
賛成
ID出るとこじゃないとな

993 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:52:10.72
酸性

994 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:52:25.46
6種類のIDを持つ男ですれゴ

995 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:53:12.90
参政
自演荒らしは勘弁でござる

996 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:53:42.67
れゴれゴうっせーよカス共wwwww

997 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:54:50.95
いいけど他のスレにこのノリ持ち込まないでね

998 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 19:59:28.80
じゃ立ててきます。

999 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 20:06:04.33
荒らしを避けるためにIDが出る板に引っ越すことになりました。
次スレはこちら。

ライトノベル作家志望者が集うスレ38
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1302865351/


1000 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 20:10:27.75
氏ね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

241 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)