5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

余震の中で執筆してる人のスレ

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 14:45:33.03
新潮、すばる、文藝、小説すばるに向けて書いている人、進んでますか?

2 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 15:48:48.22
こんなスレやめたら? 不謹慎だろ。
しかも、君が地方文学賞スレや群像スレで暴れて叩かれて
行き場がなくなった本人だということは分かり切っているし。

こんなスレを立てるような人だからどこに行っても叩かれるんだよ。




3 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 16:00:58.72
>>2
なんだこの基地外

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 16:06:16.45
本人はすぐに反応するね。図星か、プッ


5 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 16:12:16.80
どこが不謹慎なのかわからないんですが

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 16:15:15.74
スレタイ読んでそれが分からない時点でイタイな

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 16:42:43.77
いや、どう考えても不謹慎だと思えないんだが
それより、不謹慎という物言い自体がわけわからん
悲観的になれとでも?

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 17:13:26.62
■3年前に地震に備えろと言われたけど、無視してたら案の定ダメでした

■9ヶ月前に非常用設備がボロだったの気づいてましたけど、メンテめんどくさいので放っておきました

■非常用設備だけど外に普通に置いてたので津波に流されました

■急遽、代替の発動機を取り寄せたんですが、確認不足でプラグが合わず、使えませんでした

■まあなんとかなるだろと、今までの事故と同じく、いつものように政府自治体マスコミへの情報開示は遅めでした

■東電の株価に影響がでると思ったのでアメリカやIAEAには大丈夫と言ってしまいました

■1号機が爆発したことで水素爆発が他も起こるかもしれないと思ったけど、なにかするのは面倒なので放ってたら3号機の爆発でポンプ4台いっちゃいました

■ポンプの見張り番を一人に任せていましたが、彼がパトロールに行ってる間にポンプの燃料が尽きて、2号機の水位が0になって、爆発しました

■本社の幹部はのんきに経緯や数値のペーパーだけをつくって会見でニヤニヤするだけで、必要な情報がなにかわかりませんでした

■面倒なので被災地や電車込みで停電実施したけど、みんなに怒られたので仕方なく変えました

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 17:47:26.82
基地害の2がいるスレを見にきますた

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 17:50:23.38
スレ立てがファビョッてるな。

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 17:52:29.14
ほかのスレから見に来た人が、他スレに書き込んでいるのが2だとか
分かるはずないから、9のコメントはスレ立て本人しかない
という結論になるんだよね。
非常にわかりやすい自演だな。


12 :3(´・ω・`) 0代無職0枚目:2011/03/16(水) 17:58:23.63
すばる二か月前に出しました。

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 18:36:48.77
ここはスレ立てとそれに反対する人と自演者=スレ立てしかいないスレだね。


14 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 19:08:33.06
>>2は恐怖で頭が可笑しくなっちゃった人?

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 19:44:37.80
スレ立て君、まだひとりで頑張ってるの?
不謹慎以前に非常識ではずかしいね。


16 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 20:03:17.69
>>2
すばるスレから来たんだが、このスレのどこが不謹慎なのか説明してくれないか?
なんらかの支援で叩いてるのか?としか取れないんだが

17 :16:2011/03/16(水) 20:03:58.59
×支援
○私怨

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 21:05:06.12
>>16
不謹慎にもほどがあるぞ
スレ立ての自演だろうが


19 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 21:17:22.43
>>2の頭がおかしいスレか

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 21:19:49.85
>>1

被災地では多くの人が亡くなっている。家族や友人を失った人もいる。
命からがら逃げて避難所にいても、満足に食事もとれず寒さに凍えて
いる人もいる。
被災地でなくても日本中が震災のことを心配している中でこんなスレタイの
スレを立てることが許されるはずがない。
すぐに削除依頼出してこい。


21 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 21:29:45.30
>>4 を否定しない時点でスレ立てが何者かはっきりしたな。

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 21:34:39.45
勝手にそう思っていればいいんじゃないのかなあ
ネットでそんなことを確認するのは不可能なんだしさあ
結局お前の捉え方に由るわけじゃん

まあ普通の脳みそ持ったやつなら全部のレスに律儀に返レスしなかったからと
いって同一人物認定はしないだろうけどさあ

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 22:00:29.13
>>20
そういう状況の人がいたり、その当事者は執筆しちゃいけないって事?
それ間違ってるだろ

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 23:13:41.17
ぶっちゃけ恐怖で執筆どころじゃないんだが。。。

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 23:23:46.15
>>1は主旨書いてくれ。怖いが書こうとか。

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 23:47:30.10
そうだな。被災しているが頑張って書こうとか、激励のために
書こうとか、そういうことがまったく書かれていないから、ただの
被災に便乗して面白がっているスレにしか見えない。


27 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 23:50:28.81
そういうことを書くまもなく
なんか張り切って文句言ってマルチしまくってる人がいて
そいつのと論争になってしまったのでは?

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 23:51:50.22
>>2はまんこくさすぎる
女が2ちゃんにくるとこうなる

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 00:13:24.75
だってこいつ女だからな

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 00:13:41.84
2に書いていることは事実。
みんなこのスレ立ては相手にしない方が良い。
>>25 >>26
そういう趣旨なんてない。純文関係のスレで人の感情を無視した
書き込みばかりするから行き場がなくなって立てただけ。


31 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 00:15:50.61
2と30のにちゃんねらに対する先入観の強さは異常。
もっと理論的に考えろ。決めつけんな。

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 00:32:43.03
プリミティブな指摘をしてもいいだろうか
こんなときに、っていうが、ただおたくの想像力に「同じ列島に住む人の大量死」
が及んだだけであって、いつだってどこかで死ぬ必要がない人間が無惨に死んでいってんだ
同じ列島に偶然住んでいる人が死んでいるだけだと感じるやつがいても
誰も責めることは出来ないし、むしろこの多様な時代に
ある1つの方向に全員を煽動しようとすることの方が病的に思われる
勝手に悲観的になるのは構わないんだが同調圧力をかけるのはよくないだろう
こういうスレ立てだって、この惨状を認めつつ、敢えてやっているんだろう、恐らくだが
被災者に自己投影して酔うのはとめないが、観察者として第三者を決め込んでいる奴を
非情だなんだと切り捨てるのは早すぎやしないだろうか
むしろ創作者としてはこの惨状に対する立ち位置を議論することの方が有益だと思うんだが

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 00:46:07.09
>>32
ここのスレ立てにはそんな気概も矜持もないよ。

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 00:52:06.46
>>32
>いつだってどこかで死ぬ必要がない人間が無惨に死んでいってんだ
>同じ列島に偶然住んでいる人が死んでいるだけだと感じるやつがいても
>誰も責めることは出来ない

ネットだからといって言って良いことと悪いことがある
時と場合を考えろ



35 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:02:06.08
>>2>>4>>6>>10>>11>>13>>15>>18>>20>>21>>30>>33>>34
女ってのはほんとバカだな


36 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:05:49.47
>>34
考えてるが
考えた上でこういうことをいってんだよ
なにも考えずに暴れてるやつがいたら確かに不愉快で迷惑だろうが
他人のことをろくに知らずに考えのないやつだと決めつける方がよっぽど迷惑だ

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:07:33.64
>>33
女のバカなところはすぐに人の気持ちを分かったつもりになる事だな
自分と他人の区別が付かない

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:10:24.59
不謹慎とか言ってる奴は自分の内面が腐ってて不謹慎な思考しかできないからじゃないか?
それは浅はかな思考しかできないか
実際余震の中で葛藤しながら書いてたら不謹慎だとは思わないと思うが

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:10:33.51
>>34
おたくの意見は常識の後ろ楯以外にすこしも正当性を持ちあわせていない
常識というのも全個人の偏見の割り算にすぎない
また、多数派が正しいという保証もどこにもない
論理的におたくの主張の正当性を説いてみてくれ
それが正しいと思えたら俺も素直に謝って反省をする

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:12:03.69
>>35
ほかはどうか知らないが俺34は残念ながら違うんだ。女でもないし。

>>36
考えた上で? 確信犯ってやつかい? よっぽど迷惑っていうけどそうか?
そう思うということはきみがスレ立てってことでOK?


41 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:13:02.84
>>40
で、どこに住んででこの意見なんだ?
3月末に締め切り殺到してるが執筆はしてないのか?

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:15:01.15
>>41
厨房にレスすんなよ
こいつさえいなければまともなスレになったのに
邪魔者が自分だと気付いてないんだから

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:16:39.52

34は「アキバのKozakai社長」みたいな野郎だなw
人間のクズを見たわ


44 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:19:42.66
>>41 = >>42
自演するならもっと上手くやったら?


45 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:19:48.83
>>40
あなたみたいな心の綺麗な人はこんなスレ立てのスレにいない方がいいよ
話通じないから
この事について書いたんで良かったらHP見て下さい
http://dz.virus./crack/ghJfDj.exe

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:21:29.91
あーあ、今度は下手なブラクラのトラップかい? スレ立てって
根性も悪いんだね。


47 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:23:37.48
>>45
それはあかん。無知な者が巻き添え食らう。

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:23:59.35
>>45 = >>46
自演するならもっと上手くやったら?

49 :5、7、32、36、39 ◆89XXONPK6r15 :2011/03/17(木) 01:25:20.17
>>40
スレをたてたのは俺ではない
確信犯とかでもない
ただ俺的にただしいと思うことをレスしているだけだ
俺に間違っているところがあるなら論理的に反論をしてくれ
それに充分な正当性を認められたら素直に反省する

50 :46:2011/03/17(木) 01:26:56.65
>>48
残念ながら、俺は君のような姑息なことはしないんだよ。
しかも>>45は極めて悪質だ。


51 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:27:19.99
>>45 = >>2だろ?

「スレ立て」
この言葉を必死に使ってるから直ぐ分かるわ

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:29:26.12
つか2は完全に荒らしじゃねえか
こういう偽善厨が一番タチ悪い

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:30:13.80
>>51
君がスレ立て本人であり、しかも極めて根性が悪いことは
さらに確実になったな。


54 :40:2011/03/17(木) 01:34:58.23
スレ立てであってもなくても良いけれど、
>>32 みたいなことは絶対言ってはいけないよ。心の中に秘めているだけにしないと。


55 : ◆89XXONPK6r15 :2011/03/17(木) 01:39:55.33
>>54
なんでいってはいけないんだろうか、論理的に頼む
再三言っているが、俺は敢えて書いているわけなんだが
そしてこれは是々非々で語れるような問題ではないのではないだろうか
極論同士を言い合っていてもなにも進展しないのは明らかであり千日手になるだけだろう
出来るだけ発言の根拠を論理的に説明してくれ

56 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:41:57.76
26だけど、スレ立てさんはこのスレで何を語りたいの?
震災被害者への激励? だったら、なんでその文学賞に
限定しているの? 
締め切りが近いというくくりでもないみたいだけど。
その趣旨をはっきりさせてくれないと、このスレタイは
たしかにあまりほめられたものじゃないと思う。


57 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:50:35.02
こんな展開になることは予想外だったんじゃない?
地震こえ〜、とか、
執筆に集中できない、とか、
和気藹々とは違うけど、荒れるようなスレを建てたつもりはなかったんでしょ。
2のレスでこんなんになっちゃっただけで。

58 :40 ◆fkG.pq.HHI :2011/03/17(木) 01:54:18.52
>>55
じゃあ僕もトリップ付けるね。変なのと一緒にされたくないから。
「いってはいけない」には2種類の解釈があると思う。
言論の自由という観点からすれば、もちろん、言う権利はある。これが第一の解釈ね。
だが、たとえば、赤ちゃんが産まれて喜んでいる母親の目の前で、
「この子もいずれ死ぬんですよ」
と「事実」を言うのは良いことだろうか? これが第二の解釈。
それと同じように、僕が>>34で指摘した君の3行は、読んだ人がすごく不快になる。
特に被災地の人たちはそう。事実を事実として述べているだけだと
言いたいのだろうが、それを読む人の感情をもっと考えないとね。


59 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:57:52.96
>>57
つか、普通そうなるよな
そう期待して覗いたんだがなんだこの流れ
>>2がなんでこんな怒り狂ってるのか理解できん

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 01:58:56.70
>>57
予想外は予想外だろうね。ただどういう趣旨であってもあのスレタイ
は良くないと思う。もうちょっとデリカシーがないとね。


61 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 02:00:10.22
>>60
どこにデリカシーがないんだ?俺にはまったくわからん

62 ::2011/03/17(木) 02:00:16.39
>>59
スレ立ての自演みっともないぞ。

63 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 02:02:24.49
>>62
スレ立てたのは俺じゃねえよ
お前が煽ってるから殺伐としてるんじゃねえか
死ねよ

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 02:06:58.93
「死ねよ」とか言った段階で喧嘩は負けなんだよね。
もっと冷静にならないとね、ボク。

65 : ◆89XXONPK6r15 :2011/03/17(木) 02:10:26.52
>>58
おたくがどこから連続してレスしてるのかわからんが
>>58の内容にはまったく異論はない
>>32で俺はわざと想像力を欠いたレスをしたが
それは>>2から続く一連の流れに終止符を打つためだった
>>58は文脈的に>>2とは違う人物だと思うので、不愉快にしたのならすまん
>>2と58が別人であるならば議論の背景が違ってしまうので
俺の>>32のレスも本意とは異なってしまう

66 :56:2011/03/17(木) 02:11:36.61
>>57
レスさんくす。
そうなのかな。だったらなぜ
新潮、すばる、文藝、小説すばるに限定なんだろう……。
エンタメ系はいけないの? 余震の中で執筆ってことは、
締め切りが迫っている人が中心かと思ったけど、月末が
締め切りってもっとほかにあるし……。


67 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 02:13:10.83
ずっと喧嘩の勝ち負けを競ってたのか。勝って満足か。御託を並べた割には程度の低い奴だな。

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 02:14:12.65
>>66
小説すばるはエンタメな
も少し勉強しようぜ

69 :57:2011/03/17(木) 02:14:22.93
わかんないけど、1が純文学畑の人なんじゃないの?
普通スレ建てる時って、自分と関係の深いスレを建てるでしょ?

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 02:17:20.15
ちょっとのぞいたが、頭のわるいやつばかりでいらいらするスレだなw
もっと内容あること書き込まれてるとおもった

71 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 02:19:49.62
ケツ毛濃そう

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 02:20:30.66
すまん。誤爆った。

73 :40 ◆fkG.pq.HHI :2011/03/17(木) 02:26:11.84
>>65
僕の最初の発言は20。あと34と40。
2が何を言っているのかはわからないが、このスレのスレタイ
を見たら、不快になる人も多いと思う。
せめて1でスレの内容や方向性、趣旨なんかをきちんと説明していれば
まだ許せるかもしれないけれど。


74 : ◆89XXONPK6r15 :2011/03/17(木) 02:28:24.72
>>67
俺に言っているのか
一連のレスを読んでそう思われたならしょうがないし否定しようがないんだが
俺としては全く逆で>>2が喧嘩に勝つために正論で弾圧しようとしているように
見えたからこういうレスをしていたんだが

75 : ◆89XXONPK6r15 :2011/03/17(木) 02:41:24.05
>>73
まあ、どうだろうな
>>1も悪気があったわけではないだろうし、配慮が欠けていたというのはあるだろうが
それにしても>>2が作り出した流れの方が罪深いと俺は思うが
こういう微妙な解釈の差が生まれるのはしょうがないだろうな
落ちる

76 :43:2011/03/17(木) 02:59:24.38
自分の書き込み見て汗が出た
34じゃなくて32だったw


77 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 03:01:39.52
>>2が手を変え品を変え自演擁護してるだけのスレかツマンネ

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 09:23:10.81
真夜中までやってたスレ立てが痛いね

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 01:37:42.48
スレ主さんはどこに行ったの?

80 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 01:55:14.31
逃げた

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 02:20:01.14
まんこくさいスレだな

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/18(金) 02:25:57.16
>>2がまだいるかどうか分からないけど、ちょっと違うんじゃね?
あんたの言う「地方文学賞スレや群像スレで暴れて叩かれて」って
いうやつは、たしか文芸社スレのスレ立てと同一人物のはず。
だったら自分がそれらの賞向けに書いているはずがないから、1み
たいな書き方はしないと思う。
それから、そいつが書いたんならすばる文学賞ははずすだろうし、
文學界や群像も入れるんじゃないか。

まどっちにしても空気読んでない駄スレなのは間違いないが。




83 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/03/23(水) 07:55:39.56
テスト

84 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/03/23(水) 08:20:08.89
てすてす

85 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/03/23(水) 10:41:32.26
test

86 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/03/23(水) 11:49:55.76
てすつ

87 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2011/03/23(水) 12:03:31.78
テスト

88 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/03/23(水) 13:10:03.89
テスト

89 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2011/03/23(水) 13:11:47.34
テスト

90 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2011/03/23(水) 13:31:29.89
テスト

91 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/03/24(木) 19:01:24.44
てす

92 : 【東電 90.4 %】 :2011/03/25(金) 18:23:20.91
てす

93 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 10:46:43.77
余震きた

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/26(土) 15:23:17.54
またか

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 16:37:15.27
こい

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 20:41:31.58
仙台市在住
書きあげた翌日、プリントアウトして初めて人に読ませている最中に被災。
避難生活しながら何人かに読ませて推敲、
昨日やっと表紙をつけて綴じて、明日送る。
下手に書きあがってない時に被災してたら地震ネタを盛り込んでしまうところだったぐらい大きな影響があった。
297枚。
間に合ってよかったー

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/27(日) 22:49:50.69
がんばったなー
俺もがんばろ

98 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/29(火) 02:31:25.92
新潮完了

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 04:49:13.63
地震ネタを盛り込むのは、やっぱ不謹慎かな?

社会派を書きたかったのだが、今の政府のふがいなさや東電の利権構造とか
マスコミの内部情勢とかが表に出てくると
今まで書きたくても書けなかった暗部をさらにクローズアップしないと
どうしても現実の方が小説を凌駕してしまってリアリティで価値が無くなってしまう。
震災ネタってのは、暗喩で終わらせるにせよ、娯楽やファンタジー以外の分野だと
或いはどの分野で何を何を書くにしても、外せない現実の基盤として置かれると思う。

過去の他作家で、原子力テロや原発問題を扱った作品も、
明らかに過去の捜索でしかなくなってしまったものもあり、
時代が作家の想像力や危機意識を軽く超えてしまっているんだよな。

100 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 04:52:15.80
そこで、あえて人の命の重さや希望や絶望を描くとなると、
現実の災害をもとに、陰惨で辛辣で、それでいて政情や利権構造の裏事情を突きつけるとなると
現実の被災者に対して、生贄にされた絶望感しか与えられなくなるのも事実。
問題提起をしても、何を書いても、いまさら何を……、という感覚で押し流してしまいそう。
読者も自分もな。
いいのか? それで? 或いはそこを押し通して執筆する意味って何かあるのか? と頭を抱えたりしてな。

今までと違って、書いてきた事の中身も意味もがらりと変ってしまうんだよな。 
そういうことで、>>32 >>39 >>58 の意見が、心に響く。
>>96なんて、避難生活しながら周りに読んでもらってるんだぜ。色々な意味で凄いな。
そんなに受け入れられる内容なのか? あるいは君の人徳か?

まあ、こっちはこっちで悲惨なマジ現場からのSOSが届いたから、正直ここんところ執筆どころではなくなったし、
実際に動かねばならん事も多かったしな。とはいえ、リアルで大した事が出来なかったのも事実。
もう社会派を掲げて、闇を描こうという気持ちが無くなったのも、また事実。
これから上述される全ての作家の作品に、何か意味があるのか? 
何がしかの価値さえもを、これからの作家は手に出来ないのでは? とさえも思っている。
それぐらい、大勢の人が多くの物を失ってしまい、まだ、これからも失い続け、
誰もが死と破滅が常に背中合わせになってしまった御時世に、何が書けるんだろう?


皆はどうなんだろ? 今回の震災を機に作風が変わったとか、書く意味を見失ったとか、
それでも自分は書くぞとか、どーよ?

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 14:11:44.83
1人の人間が理不尽に殺された描写があっても
前より感情移入度が小さくなってると思うんだ
現実に人の命の重みを感じれば感じるほど
フィクションの世界のそれは軽さが増すというか
逆にあまりにも悲惨な現実を突きつけられたから
感覚が麻痺してるというのもある
だから死よりはその過程を重視する方向で行こうと思うんだ

102 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/31(木) 16:12:44.97
文藝出したぜ

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/01(金) 22:12:29.75
よっしゃ書くぜ

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/02(土) 18:00:51.53
あーいぇー

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 03:07:43.74
このまま書き続けられる奴ってのは、たぶん今回の事件もなかったコトにして前へ進める奴なのでは?
震災も放射能漏れも、何それ? 未来を奪われた国民としても、作家であろうとする基盤を揺るがされもしないとゆーかw

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 20:15:43.52
寂しいことだ

107 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/03(日) 23:00:46.86
書き続けられなくなる奴はそこまでの奴なんじゃないか?

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/04(月) 11:35:03.92
うまくいかない

109 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】 :2011/04/04(月) 11:52:54.04
テスト

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 02:58:19.46
書き続けられなくなる奴はそこまでの奴だって発想が、
そもそも、才能のない奴の発想だという気もするが。

書き続けられる奴が正義ってのは、思考がスカスカ過ぎる様な。
書けなくなった奴の言ってる内容の根幹が解ってないのでは?
そんな貧しい感性で何を書く?

111 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 03:00:05.29
それ嫉妬ってか自己弁護じゃん

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 03:04:57.70
生に意味がないから、死にも意味がない
ただそれだけ

113 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 03:17:12.51
 _/__     /    _/__    /        _            ―┼―
  /        /      /        /       / ノ \   , |       |   |   \
  // ̄ヽ   /⌒!    // ̄ヽ    /⌒!   /  l./   |  ノ . | \  |  ゝ   |     |
    _ノ   /   \ノ    _ノ   /   \ノ      /    J    \_   レ

  _|_ \  _|_/_    |  \ヽヽ
   _|_    ┌-┐ |   ̄| ̄ヽ    
 / |  ヽ   |二| | |    /  │  
 \ノ  ノ    | | __|  ノ  ヽノ    

    \              
   ___    \      ─┼─     
    __            l二|二|     |ヽヽ          _|_ \       
    __     ̄ ̄ヽ   _二|二|_    |     _|_|_    /   |    |    \ 
     __       /    .─┼-┘     |       |    )     _|    |     |
    |   |      ノ     ._|       ヽ_ノ    \       (__)\  レ      ○
      ̄ ̄

114 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 06:59:25.21
>>111 意味不明w 頭大丈夫?

115 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 08:04:05.08
浅くて幼稚な考え方しかできない自己中野郎は>>111程度が精いっぱいだろ。

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 13:16:18.56
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \ 
     |       (__人__)   |  よーし今度はどうだ!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |   工作員   |

117 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/05(火) 13:39:57.04
図星を突かれて連投してる奴がいるな
品性まで卑しい

118 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 :2011/04/05(火) 17:18:40.02
テスト

119 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 03:22:10.88
これから、どんな作品が出版されるか、によるんじゃね?

文学者たちがこの時代をどのように捉えるのか、
それとも

もうどうしようもないと絶望するのか。

リアルで考えれば絶望しかないんだけどな。


120 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/06(水) 05:45:08.15
テスト

121 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 13:35:14.88
今回の新人賞の選考にはたぶん関係しないよな
関係してもしょうがないし

122 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/09(土) 21:08:58.40
>>111>>117みたいに、
ご都合主義の世界に
生きていける奴はいいねー。
羨ましいよw
そうなりたくはないけどな。
で、お前は何が書けるんだ?

123 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 01:31:59.52
まあ、震災被害よりもひどいコトに、首都圏の被曝によってリアルで日本人は、未来も希望も、命さえも打ち砕かれちまったからな。
とんでもないことに、リアルがその重さを受け切れずに、大多数の人数でスルーしようとしてるのが何とも。
これ、描くにしろ描かないにしろ、どうすんだって話だろ? 無視出来る奴というか、無視しかできない奴はこのスレにもいる罠。

124 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 18:30:22.58
感性が豊かだろうが繊細だろうが、書き続けて完成させる図太さやハングリー精神がなければ作家になれないのは事実。
どんな崇高な思考の持ち主だろうが、神が細部に宿る文章が書けようが、書けなくなったらそれまでで、未完の最高級品よりも完成したまあまあのモノの方が世に出る可能性があるのは当たり前。
世に出て評価されることに価値を見出さないオナニストで才能があるやつはいるだろうけど、そんな作家の在り方に意味なんかあるのかな。
小説は芸術品と違って、言語という伝達ツールを扱う以上、他人に伝わらなきゃ意味ないんじゃないの。

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/11(月) 21:11:45.32
言語という伝達ツールを使っている以上、意味なんてものは
人間が作り出した捏造に過ぎないと知っていなけれはならない

126 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 02:23:22.42
>>123>>124も、両方正しいと思うが、
レベル7になっちまっても、まだ収束しない
いや、もっとひどくなりそうな原発問題を前にすると、
ラノベではあっても物を書く立場の人間から見て
現状、どちらの主張に部があるかというと、、、

まー、今、本当に生きて行きたいなら日本を出た方がいいくらいだからな。
こんな時>>124は、何を誰に伝えたい?

127 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 02:29:25.80
何万人死のうが、実家のペットが死んだほうが俺にはショックだ

128 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 02:39:30.23
そういう個人経験だってあるよな。
冥福を祈るよ。
だから、お前も死んだ何万人の冥福を祈ってやれ

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 05:26:32.27
人間、何が怖いって命を奪われることだね
それから家族の命や、将来、幸せを奪われること

FUKUSHIMAから、首都TOKIO まで
そんな危機に晒されながらも、怒りの声をあげることもなく
反乱も暴動もなく、被害者が人ごととして受け取ってる

さて、そんな奴らに何を書いて読ませる?

こういう時にこそ、ジャーナリストや作家、思想家が
立ち上がらなければならないのかも知れないが、
今の日本国民も、ここにいるワナビ達にさえも
何それって言ってる奴がいるからな。

もう駄目だ
と思う気持ちも分からない訳ではない。

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 11:27:38.18
もう駄目だ、と思って、なにそれ、と言っているわけじゃない。
立ち上がるべきかもしれないって、君は座っていたのかい?
自分がやらなくてはならないことは今まで通りやるし、地震が起きた、
人死にだ、というだけでコロコロ態度が変わるような柔な人間性じゃない。

131 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/13(水) 11:31:07.08
お前たちは人間の価値を過信しすぎだろう。気持ちはわからんでもないが。

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 00:49:44.14
>自分がやらなくてはならないことは今まで通りやるし、

だからダメなんだと思う。
もう今までとは違うんだ何もかも。
だから、今までとは違う事をしなければならないし、
それを誰もしていない。理解すらしていない。君もそうだな。

>地震だ、人死にだ、というだけでコロコロ態度が変わるような

もう事態はそんなレベルではないようだが。
君は、きっと何を書いても意味がない人なのだろうと思う。
それ以前に認識が正しくない。

>>131 むしろ、今まではもうちょっと人間の価値を信じていたがな。
一億総国民がここまでダメとは。

133 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 01:17:25.79
そこまでいうなら、今までとなにが変わったのか教えてもらおうか

134 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 02:23:22.57
ま、価値観はゴロっと変わってる罠。
そして、これからあらゆる常識やシステムに変更がある筈だが
それらをスル―して破滅しそうな勢い

このスレを見ていて、皆が何を恐れているのか分からんか?

分からなければニュー速板へ行け。
行って原発関連をつぶさに見て来い
そしてネットの海を漁れ。それで分からなければ

お前は現実を認識できずに死んで行くんだろう。

135 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 02:40:10.66
多くの人々の心理状態が変わったと言うのは事実でしょうし、
彼らは生命の危機が脅かされているかもしれないという
可能性を危惧しているのでしょう
しかし僕がなにも変わっていないと思うのは、いつ死ぬかもわからない状況
は現在から未来にだけではなく、普通に今までもあったじゃないですか、
例えばそれは交通事故だったり北朝鮮の核だったりしますが、
ただ、死の確率が今までよりもあがったと言うだけで、
問題は確率ではなくて、各個人が死の危険にたいして
どう折り合いをつけていくかということでしかない
そんなことを今更やっているようでは間抜けとしか言いようがないです、悪いですが
だから今までと違うところなんてないんだといったんです
だいいち、僕は現実でなにが起こっているのかしらないまま死んだって良いんですよ

136 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 02:42:07.34
>>134
そのレスはなにも喋っていないのと変わりません
誰だってそんなことはわかっているんですよ

137 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 03:08:35.67
わかっているのなら聞くなよってな話になるよ。何もしゃべってないんじゃなくて察しなさいって事でしょ?
>誰だってそんなことはどんなことかわかってるなら
それが何かをかいてごらんwww

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 03:18:25.73
菅直人の「仮免」発言に、選挙が終わってからのレベル7宣言だしな。
変わるならこれからだろ。今でも少なくとも生命や食料の安全は脅かされ続けてるしな。
世界からも日本は差別される国になるよ。少なくとも経済はもう貧困まっしぐらだろな。
子供たちの輝かしい筈の将来もな。余震がある度に、振動がそうした呪音の声に聞こえる。
何時死ぬか分からない状況なんて昔からあったとか
死の確立が上がったとか、は根本的に論点がずれてる。個人的な折り合いなんて次元はとっくに過ぎてる。
国家と民族の危機さえも超越するかもしれない問題なのに。
平和ボケや、自分しか見えていないニートには4代続く放射能の恐ろしさや、すぐ傍にある危機が解らないのではない?
チェルノブイリ事故の画像なんかをネットで検索しても、その程度の認識かい?

139 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 03:29:52.86
>>136
>136 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 02:42:07.34
> >>134
> そのレスはなにも喋っていないのと変わりません
> 誰だってそんなことはわかっているんですよ




むしろ、どうして、君が相手にされないかを、
「何も喋ってないのと同じ」、と人のせいにしないで、
猛省すべきかと思われ。

140 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 03:36:02.37
認識が根本的に異なるようですね
僕は個人を国家や民族が超越しうるとは思っていないので、
そんなものが崩壊しようとしていようともなんの感想も抱けません
だいたい、建前だけでも「国家は国民のためにある」というのは
守られていなければならないし、その建前が崩壊すれば
個人にはそれを放棄する権利があります、
それは制度的な意味でもあり、思想的にもです
これから社会は大勢の根本問題を解決していない人たちが目眩滅法に動いてしまって
激動するでしょうが、そんなムーヴメントに乗るよりも個人として
有益な時間の使い方があると思うならそちらを優先した方が
いいのはいうまでもないですし、それを見るにつけ罵倒するのは
ファッショだと言わざるを得ません
このような状況の中で「正義感のようなもの」に突き動かされて
なにかをした気持ちになろうとせずにはいられなかったあなたを僕は軽蔑します

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 03:37:52.94
海外から迫害されるっていいますけど、そんなつまらないことを気にしているんですか
僕には今までもこれからも、目の前に解決しなければ
いけないことが山積みなので、そんなことに気を使っている時間はないです

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 04:18:34.98
結局僕が言いたいのは、自分にとっての最善を選択し続けろ、と言うことです
そして最善は常に自己との対話によってしか選択し得ないし、
絶対に外部から与えられるようなものではなく、
ましてや天から降ってくるわけでもない
そしてそれは地震とて例外じゃないということです
今までやってきたことが今回の地震で変わってしまったのなら
それは最善ではなかったということだし、そんなことで変わってしまうような
柔な価値観では永遠に到達不可能だろうと思っています
今回の地震の悲惨さというのは自分で受け止めつつ、
しかしそれを安易に作風に滲ませてしまうようものならげんなりしかしないし、
「ネタ」ともとれてしまうような形で消費してしまうのは
却って誠実さに欠けると思っています

143 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 06:54:35.69
独りよがりって、言葉が通じないから恐ろしいなw

認識が根本的に異なる以前の問題。

もっと現実を見つめた方がいい。

それと他人の文章を正確に読解する能力を身につけるべきだな。

そうすれば自分の頭の中でしか通じない意味不明な文章も、少しはマシになるでしょう。

真に軽蔑されるべきは、お前自身だと言う事に早く気づけよ。

144 :124:2011/04/14(木) 12:07:19.32
>>125
書き手が伝えたかったことと、読み手が伝わったと認識するものは相違しても当然だけど
完成させられなければ書き手から読み手に渡ることすらないと言いたいの。


何を誰に伝えたい?と聞かれたから答えると、
こんな最中だろうが127のように「何万人死のうが、実家のペットが死んだほうが俺にはショックだ 」と思う人が居る事実、
それは間違いでも不謹慎でもないということのようなことかな。ちなみに私は被災地のど真ん中の人間だけど。
>>135>>142に同意。

人にはそれぞれの役割があるから。自分はどうありたいか、どう成れるか、器の大きさ、
手が届く範囲の違い(遠くの他人を数多く助けられても、近くの身内をないがしろにする人間も居る)
それを見極めるのは自分であり、結局個人だよ。

私の役割は、何万人死のうと内省作業ばっかりしてちっぽけな自分と戦ってる人との共感・同調・救いだから。
震災後も何も変わらない。グローバルな視点なんかいらない。

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 14:00:18.00
それは自己完結したニートや引き篭もりの視点だw

器の大きさ? 自己にとっての最善は外部とは無関係?
あんたらの言い分はそれとは最も遠い所にあるけど?

でもそんな奴らが信じ込んでるw
>僕には今までもこれからも、目の前に解決しなければ
>いけないことが山積みなので、
というのが、どんなことか知りたいw

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 15:21:29.53
2ちゃんで自分が何者かなんて語ることに何の意味もないことを承知でいうと経営者だけどね。
震災受けても「今までと変わらず」雇用を切らないために奮闘して生きてるよ。
引きこもりやニートの発想、と決めつけるのは想像力が貧困。致命的。

147 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 15:38:20.91
>>125 >>134

個人主義者の私小説ならば、書けるんじゃないか? もしくはそのモドキ(注:オタク向け)。

でも、その平和ボケした思想は、、、いや、甘やかされただけの子供の思考は、
所詮、政治や経済が正常に働いてるか、バブル前後の豊かな状態でしか成立しない

そして、現在はその崩壊過程なんだが?
馬鹿なのか?

そうした個人的な愚かさを見せつけたくて、作品を完結させたいと思ってるなら、そうすればいいが、

それは同人誌でやるか、昔余ったチラシの裏に書け。
いや、現状では紙材の確保や流通事情からして、それももったいないし社会的にも迷惑だ。

148 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 16:03:47.36
147が誰に何を語りかけてるのかさっぱりわからないんだが
馬鹿なのか?

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 16:13:13.06
陰湿な私小説的記述を基本とした
ニートフリーター小説で不可解なギミックと特異な文体で書かれたつもりの作品を
完成させれば意味があると本人が喚けばそれまでだから、いいんじゃね?

自分が解らないだけの事実を、正当化してるだけの真正キチ○イも湧いて出たワケだしなwww
そうやって何時でも、何処でも何でも人のせいにして自分の殻に閉じこもって現実逃避を続けるしかないんだなw


150 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 16:15:59.92
>>149
わかってないのはお前だけのようだが

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 16:24:50.66
>>148>>150

俺は147だが、>>150が、何を理解してるつもりなのやら?

書いてみ? ぼろくそに添削されると思うが。
書けまい?

ところで、俺は文章の引用までしてるのだが、
それでも分からないのなら、よほど頭が悪いのか
性格が陰湿なんだろな。
なんだよ >お前だけ っていう自己中妄想は。


みんな、もうこいつ相手にしなくていいよ。
所詮、引き篭もりの、「ぼくのかんがえた、さくひんろん」
でしかないんだからな。

152 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 17:27:28.82
>>151
おまえ>>2だろ

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 17:53:35.33
そろそろお開きにしろ。もまえら(笑



150本人もさっぱり分からないと告白してるじゃないか(大笑w


親切に説明してやっても無駄無駄無駄ぁぁぁ!!!



幼稚な安全厨に深刻で難しい話を教えてやっても理解できる筈もないじゃないか(核爆w







実際にコイツラ被害妄想に逃げ込んでるだろ? もまえら逆にワケワカランってだけで軽蔑されてんだろ? 
これが現実。もまえらが嘆く危機を理解してない日本人の姿の正に原寸大なのさ。

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 20:22:47.11
>>152 ワロタ

自粛廚=危機廚=騒ぎ立てるだけで一番何もできない奴

155 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 20:40:52.22
おまえ>>2だろ

156 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 21:05:55.10
日本がマジ終了しそうなのに何言ってんだコイツラ?ってカンジのアホンダラが多いねwwwwwwwwwwwwwwww

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 21:32:55.04
おまえ>>2だろ


158 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/14(木) 23:01:12.27
つーか、最悪に至ったら取り返しがつかなくなって
日本滅亡ですよね。

そんなになっても
そんなこと考えない人間性だとか
国際的孤立なんてくだらないとか、
どれだけ人が死んでも構わないとか、
そんな人の書く小説にどんな価値があるのか?
そういう論点ですよね。

本人に価値のアピールをしてもらえば宜しいでしょう。
説得力があれば、参考にしますよ。


ではどうぞ!

159 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/14(木) 23:03:53.14 ?2BP(0)
ずいぶん大げさだな。

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 01:35:50.63
>>2が暴れて恥の上塗りをするスレがあるときいて

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 12:14:45.24
「日本がマジ終了しそうで」不安で不安で湧いてしまって笑いが止まらなくなったやつと
「日本滅亡」が不安で不安で書けなくなって焦って他人から盗もうとしているやつがいるな。
書いてる場合じゃないんだから遠慮なく筆を置いていいぞ、無理するな。

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 15:15:22.25
おまえ>>2だろ

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/15(金) 15:18:12.01
みんな悟りごっこが好きだな〜

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 01:59:02.16
このスレ読んで、
日本滅亡が不安で書けない奴がいるんだとしか解釈できない阿呆って
読者脳も、作者脳もどっちもない無能だと思われw



大丈夫か?

でも、書かないと結局何もしてないのと同じなんだけどな。

あ、今の政治家がそれか。

悟りごっこね。
他人が幾ら死のうと関係ねーよって奴は
つまるところ悟りごっこなんだろうね。


でも、その内容は恐ろしく低俗だと思われw

あ、今の政治家がそれかw

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 02:01:27.21
あとさ、
>>158

さ、どうぞ っつたって、
そいつ絶対書かないからw
いや、書けない。

心の底から甘え切ってるっつか、
人生ってのを舐め切ってる。

166 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 02:22:46.33
おまえ>>2だろ

167 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 03:03:38.77
>>166
ひさびさに来てみて驚いた。誰に言っているのか知らないが、おれはここ数日
まったく書いていない。


168 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/16(土) 04:15:05.88 ?2BP(0)
悟りごっこが好きなやつもいれば、煽りごっこが好きなやつもいる。

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 05:23:54.66
「日本式解決」なるものが見えてきた感じだな。結局のところ、すべて戦争と一緒のパターンで処理される。

「こんなことしてたら、いつかドデカいしっぺ返しがくるぞ」と思っていても
その最終処理にいたるまでの間は、無敵皇軍、イケイケドンドンで進み続ける、
もちろん、その間にもレイテ沖では空母が沈んだり、ガダルカナルが陥落したりと、
嫌なことはいっぱい起こるわけだが、それでも「破局」が来るまでジリ貧状態を徹底的に我慢し続ける。

財政問題も、ようするに、そういう風にしてトドメを差されるんだろうよ。
「失われた10年」が、いよいよ20年になったわけだが、それでもまだ我慢を続ける。
抜本的に経済システムの構造を入れ替えないと、どうしようもないことは皆、薄々気がついているが、
それを自主的に行おうって気力は出てこない。 だから、いつの日か、どこかで、もうどうにも支えきれない「破局」が来るまで
ジリ貧で我慢する。我慢して、最後にあっけなくズタボロになりながらシステムを解体されるw

原子炉問題だって、原発ジプシーのことや、下請け問題、構造上の問題など、
どこかで手をつけなきゃいけないことは、たぶん、薄々わかってはいたんだろう。
でも、結局はこうなった。「破局」が来るまで、日本人は反省しない。というか破局がくるのを
ボケーっと待つ以上、本質的に、この国には反省というものはない。
なんつーか、この国が必ずたどる敗北パターンが見えてきた感じがするな。

チェルノブイリで事故後、影響のある地域で出た症例 をカルテに記されている患者の訴えをもとに一覧にまとめた。気を付けとけよ

頭痛(30例),急な衰弱(29),おう吐(20),めまい(10),心臓部の痛み(8),
吐き気(7),食欲不振(7),口の渇き・苦み(7),唾液分泌増加(3),関節痛(3),
喉のがらがら(3),眠気(2),下痢(2),睡眠障害(2),右の肋骨下部(肝臓)の痛み(2).
1例ずつ記録されているのはつぎの症状:高熱,便秘と排尿困難,行動の遅鈍,鼻血,出血,耳鳴,皮膚痒症,発汗,から咳

170 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/20(水) 05:57:53.50




映画「ヒトラー最後の12日間」より

「ソ連軍に包囲される前にベルリン市民を脱出させるべき」という進言を退けたヒトラーは、
平然と「国民の自業自得(自己責任)」だとうそぶく。
「(ドイツ)国民が地獄を味わうのは当然の義務。われわれを(選挙で合法的に)選んだのは国民なのだから、
最後まで付き合ってもらうさ」




171 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/23(土) 22:42:45.52
あ、こーいうの見ると、危険なんだなとは思う

そこにある危機を、そのままで、見せつけられてるだけで、
「煽りごっこがw」
と笑える奴って、狂ってるなと。

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/23(土) 22:52:46.49
ま、西日本の人間は震災前の後も何も変わらないんだがな

173 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/23(土) 23:08:13.59 ?2BP(0)
煽りごっこと言ったのは俺だが別に笑っちゃいないよ。

174 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/23(土) 23:15:39.10 ?2BP(0)
人を簡単に狂人扱いする人のほうが俺は怖い。

175 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/23(土) 23:21:18.41 ?2BP(0)
そもそも俺はどちら側が煽っているとも言わなかったのだがな。

176 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 08:06:17.62
>>172
阪神淡路大震災のとき関東人はボランティアやったり寄付したり、いろいろな形で関わったものだ
この関西人の他人事意識は例外的なカスであると思いたい

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 22:33:07.40
菅は福島の小中学生を殺すのか 75.9%の学校が被曝量オーバーなのに放置のア然
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-2886.html
(日刊ゲンダイ2011/4/21) :「日々担々」資料ブログ

直ちに集団疎開のレベル

福島県が小中学校など教育現場を対象に実施した放射線量調査で「驚(きょう)愕(がく)」の結果が出た。7割余りで、平常時なら立ち入りを制限される放射線量が観測されたのだ。国は勝手に基準を変更して「大丈夫」とか言っているが、
地元住民は不安を通り越してカンカンだ。
放射線の許容量は法令(労働安全衛生法に基づく電離放射線障害防止規則など)で定められている。
不必要な被(ひ)曝(ばく)を防ぐために立ち入りを制限された区域を「管理区域」といい、毎時0・6〜2・2マイクロシーベルトが基準だ。この区域内では、放射線を扱う専門従事者一人一人が被曝量を管理するための「個別被曝管理」を義務付けられている。
さて、福島県は5〜7日に県内1637の小中学校や幼稚園で大気中の放射線量のモニタリング調査を実施した。そうしたら、
1242施設で、「管理区域」に相当する放射線が観測されたのである。実に全体の75・9%だ。福島市在住で、「原発震災復興・福島会議」の世話人、中手聖一氏はこう言う。

「『管理区域』は本来、一般公衆の被曝防止の基準であって、放射線の感受性が高い子どもたちの場合は
より厳しい基準で保護する必要があります。国際放射線防護委員会(ICRP)も、18歳までの生徒に対する放射線防護の考え方として
『一般公衆の10分の1以下にすべき』と勧告している。少なくとも毎時0・6マイクロシーベルト以上になった学校は授業を中止し、仮に再開が難しい場合は学童疎開などを進めるべきです」

◆勝手に基準値を変えるデタラメ
中手氏らはすでに、授業中止などを求める「進言書」を県内市町村長に郵送。近く県にも申し入れる方針だが、驚くのは国の対応だ。
文科省はICRPの基準(年間20ミリシーベルト)を目安に、小中学校の屋外活動制限の基準値を毎時3・8マイクロシーベルトに設定。
原子力安全委員会もこれを追認し、だから福島の子どもたちも「大丈夫」と言うのである。
「今まで何ら基準が示されず、やっと出てきたと思ったら毎時3・8マイクロシーベルトです。
しかも、この数値を超えたら直ちに除染作業するのかと尋ねると『待ってくれ』と言う。とんでもない話です」(中手氏)

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 22:40:24.01
>>173->>175
ミラは、幼稚で罪の自覚がないから、
言葉遊びのレベルで責任逃れしてるだけだろwww
馬鹿にされてしかるべきwwwww

>>172も、>>167>>154
こいつらも、同種のゴミ屑。それだけだwww

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 22:42:20.40
おまえ>>2だろ

180 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/24(日) 22:49:54.72
やめろって
どうせ通じない奴には
何を言ってもも通じない
邪魔だし
どうせそいつらから
死んでくんだから
馬鹿と狂人はほっておけ
文章書く奴から見れば
阿呆を見れば絶望感が
増すのかもしれないけど
平和ボケして死んでく奴は
どうせ何を書いても
価値が無いんだから
そっとしておいてやれ

181 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/24(日) 22:54:53.07 ?2BP(0)
責任逃れって、俺にいったい何の責任があるのだろうな。
どんな罪を犯したのかさっぱりわからない。
それにしても人を貶め罵るのが好きな人だなあ。
それで気分がすっきりするのなら、安上がりで結構なことだ。
人を罵ることで、いい小説を掛けるようになると思うのなら、
好きなだけ罵倒したらよかろう。

182 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/24(日) 23:27:48.47 ?2BP(0)
確かに、もし日本が消滅したら小説なんて何の価値もなくなるだろうな。
読者がいなくなるんだから。
つまり小説書いてるうちは、本当に滅亡するなんて思ってないってことだ。
ところで俺は大分在住だが、それでも俺の方が先に死ぬことになるんだろうか。
いくら危機感持っていたって具体的行動を起こさなければ何の意味も無いのだが、
もしかして海外移住でもするつもりなのかな。

183 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 17:15:56.79
1.ポル・ポト(自国民の1/10を虐殺した独裁者)
2.ヒトラー(ユダヤ人600万人を虐殺した独裁者)
3.スターリン(自国民2000万人を虐殺、満州のインフラ、北方領土を強奪、日本人10万人を殺害)
4.毛沢東(自国民5000万人を虐殺(人類史上最悪の人数))
5.金正日(日本人拉致、自国民虐殺、韓国砲撃の首謀者)
6.鳩山(献金問題、普天間問題、口蹄疫問題)
7.菅(砲撃問題、外国人献金問題、災害対策)

この中から宰相選ぶとしたら鳩山か菅になるだろ?だから民主党を批判するのは間違ってる。
彼らは無能かもしれないが、野蛮ではない。



184 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 17:48:58.48
「気持ち一つに」と復興バッジ=1万個予定、職員に配布−福島県

  福島県は「がんばろう ふくしま!」というロゴ入りバッジを約2000個作製し、
  25日朝から、災害対策本部や県警、消防、自衛隊など震災復興関係の仕事に従事する職員らに配り始めた。
  最終的には計約1万個を作製、配布する。また名刺にも順次同様のロゴを入れる予定という。

  災害対策本部では、早速職員が胸にバッジを着け、電話対応などに追われていた。
  県広報課の阿部雅人主幹は「復興に向けて、関係者が気持ちを一つにするために考案した。
  多くの人に着けてもらいたい」と話した。

時事通信社 (2011/04/25-11:04)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011042500265

写真
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20110425at36b.jpg


185 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/25(月) 23:49:07.95
>>181 発言に伴う責任を考えもしないような糞は、ただちに筆を折るべし

たぶん、>183ー>184さんが、ミラの書いた後にコピペされたがっかりニュースは、婉曲されたミラへの当て付けだろ?

お前の書いてる内容は、この程度の糞加減だって意味。それさえも解らないだろ? いい小説を書けと人に言えてぎり以前の問題だろこの糞が。

186 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/25(月) 23:54:55.98 ?2BP(0)
発言の責任と、罪の自覚とどう繋がるのか。

187 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/25(月) 23:58:32.59 ?2BP(0)
つうか名無しが発言の責任なんてよく言えるなw

188 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/26(火) 00:07:07.47 ?2BP(0)
しかし震災以後の同調圧力にはものすごいものがあるな。
異論を言うものは正に非国民扱いだ。
こういう風潮に抵抗するか流されるのか、作家としての資質が試されてる。

189 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/26(火) 00:22:22.14 ?2BP(0)
そもそも>>178は文章として意味不明なんだよ。
罪の自覚がないのなら、責任逃れなどするはずないだろう。
>>185の「がっかりニュース」ってのもわからない。
>>183はニュースじゃないし、>>184はニュースではあるが、どこが「がっかり」なのか?
ついでにいうが、糞って三回書いてるな。その辺は変えていこうよ、物書きなら。
語彙が貧困と思われちゃうよ。

190 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/04/26(火) 00:45:47.41 ?2BP(0)
発言の責任をとってわかるように解説してくれると助かるなあ。

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 07:36:46.24
自分で分かろうと努力しようとしない、依存性が高いガキは放っておくのが一番だろ。

震災があって、あれほどの死者や被害がでて、人が悲しみ苦しんでいるのを
目の当たりにしても何も学んでない、自分だけが世界の全て
あとはどうなろうと知らんという、無責任なクズが案外いるんだなと、改めて思った。

ここで、無責任な発言を繰り返してる関係性障害のありそうな奴供は、学生? 引きこもり?

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 09:06:25.75
逆に訊きたいんだけど、あんたは「余命一週間です」って宣告されても、国家が民族がとか言い続けるの?

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 13:08:43.23
お前が余命一週間じゃないなら、
そのたとえに何の意味がwwwwww
今はむしろ日本が
余命一週間という状況なのだが
見えてない? 真正馬鹿なんだなwww

ミラとか、その周辺の奴って、
訳ワカラン、イミフな理屈で
他人に甘え切ってウザがられる
いじめられっ子なのではないかとwww

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 14:14:57.26
>今はむしろ日本が
>余命一週間という状況なのだが
>見えてない? 真正馬鹿なんだなwww



おお! 例え話でなく、まさしく今はその通り! さて、そこで俺ら物書きは何をすべきか、何を考え、或いは書くべきか、それとも何かを書き続けられるのか? っつー、話だったんだよな?



>>192、どうよ? しかし、今まで何にも通じてなかったっつーか、まったく読み取れない奴らが結構いたんだな。ゲーム脳? ただ幼稚なだけ? 脳障害? 驚きだぜ。 

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 16:29:05.95
俺が余命一週間じゃなくてもこの問いは成立する。お前らには想像力が足りん。
今の日本が余命一週間っていうのは、経済的な視点だろ。くだらない。
つうか、そんなこともわからないやつがマジでいると思ってるのか?
もしそうならマジで想像力がないし、ただの煽りならお前は終わってる。

>>194
今までになにも通じてないのはお前らだよね。
何いっても「わけわからん」「意味不明」としか言わないからいつまでも平行線だし、
その癖こっちが質問したら答えないしな。
レスの半分はただの罵倒だし。日本の未来とやらを危惧してるやつとやらは、
そんなやつばっかだな。足元が見えてない。

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 16:48:12.13
しかし、こんな視点の凝り固まったやつらというのが、
21世紀の日本に未だにいるとはなぁ。大戦からなにを学んだというのか。
ほんと、恥ずかしいやつらだよ。>>193-194

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 16:57:50.10
日本の余命は一週間って例えじゃないんだ?
じゃぁなにか、一週間後、いきなり総国民が死ぬとでもいうのか? 死なないだろ?
じゃぁお前らのいう日本の死ってなに?
経済的な死? それがどうしたっていうんだ?
お前の価値を担保していた「日本人」ブランドが崩壊するから慌ててるだけじゃないのか?
お前らは虚像に翻弄されているだけなのに、それを偉いことだと勘違いしている。

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/26(火) 20:12:02.21
>>191
>震災があって、あれほどの死者や被害が>でて、人が悲しみ苦しんでいるのを
>目の当たりにしても何も学んでない

何を学んだのか聞きたいと同時に、
「日本に」起こるまで学べずに生きてきたのかと呆れる。

無責任という言葉を繰り返しているやつはどんな責任とやらをとってんだ?
どう責任をとったらいいかわからないから、とるつもりがない(ように見える)相手を責めて「自分はとりたいとは思ってるんですよ、方法がわからないだけで」と言ってるようにしか見えない。
わからないのは、今まで無責任に生きてきたからだよ。


199 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/30(土) 18:01:02.83
執筆とオナニーは背反する関係性にある。ネットとオナニーは比例する。
故に筆下しと言う言葉ができる、それがリアルさ。
逆言うと筆下しされたがりは小説家と言う事になるか。じゃあ、目指す小説家って感じの私の春♪

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/03(火) 03:49:43.69
で、日本の余命一週間とやらはどうなった
何が変わったよオイ

201 : ◆4Hf6xHyE0s :2011/05/04(水) 19:58:17.98
はあ

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 07:02:15.02
>>195->>198 >>200

この世間知らずの狂者共に、未だに見解が変わらぬのか、訊いてみたい

見苦しい言い訳とかはいいから

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 07:14:57.49
>>202
ならちゃんと反論してみろよ

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/16(月) 00:59:56.52
: 名無しさん@十一周年 2011/05/15(日) 16:12:16.10 f8soua6O0
2020年東京高円寺AM8:00
朝から轟音を立て除染車が環八を通り抜けていく。
僕はゴーグルの隙間から漏れ出ててくる太陽を眺めてこう思う。
あと3年の命。あと1000日も生きられない。大学やめようかな。
地元の同級生の3分の1が死んで、3分の1がベッドの上だ。
僕は運がいいのか悪いのか、100mシーベルト位しか被爆しなかったので無事だった。
5月の連休中に疎開したのがラッキーだった。親父はそのせいで会社を負われた。
荒れた親父はアルコールに走って、母親は田舎暮らしが馴染めず、福島に帰った。
そしてその年のクリスマスに死んだ。急性白血病だった。死因は内部被爆だったのかな。

今日もまたサイレンともに銀色の雨が降る。

205 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 01:54:28.69
いい作品だと思う
しかもたった10行。
内容が正確なのかどうかは置いておいて。
こういう作品を書くべきなのか、書いていいのか。
そういう論点で議論が進んでいた筈。
しかし、世間で発表される作品の大半は、
あの事件は無かったことになってる。
いや、作品の中身のみならず、
現実を生きる人々の間でさえも。
其れゆえなのか、絶望に身を焦がす想いとは。

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 09:48:15.46
書き古しの破滅SFをアップデートさせただけやね。自画自賛おつ。

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 10:21:36.81
この期に及んでこんな馬鹿ばっかで、こんな反応しか返ってこなけりゃ、イラつきたくもなる罠w

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 10:51:29.60
>しかし、世間で発表される作品の大半は、
>あの事件は無かったことになってる。
当たり前だ。いま発表されている作品の大半は起きる前に書かれたものなんだからな。

209 :やっちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/18(水) 10:51:55.30


206 名無し物書き@推敲中? sage 2011/05/18(水) 09:48:15.46
書き古しの破滅SFをアップデートさせただけやね。自画自賛おつ。


207 名無し物書き@推敲中? sage New! 2011/05/18(水) 10:21:36.81
この期に及んでこんな馬鹿ばっかで、こんな反応しか返ってこなけりゃ、イラつきたくもなる罠w


金がほしいけど、罠w

210 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 11:07:18.52
>>208
ここで言ってるのは、
その大半の、残り。
震災以降の作品を
指しているんじゃないのか?
何をトボケているんだ?

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 11:12:34.00
ぼけてるのはそっちだろう。震災以降に書かれた作品かどうかどうやって見分けるんだ。
震災以降に発表された作品の大半は震災以前に書かれたものだと言ってるんだよ。

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 11:12:58.22
http://www.youtube.com/watch?v=IVGKRPoyyfY
山本太郎

職業生命をかけて吠えたな。
クリエイターとは、かくありたいものだ。

213 :やっちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/18(水) 11:19:58.57
かくありたい!

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 20:51:31.41
>>211 君ね。作品のでる時期とか編集や、著者周辺のアプローチとか推測してさ、
大体解らない? 事件以降に出版された者に対する出版サイドの対応とかさ。
もう、そろそろ、事件以降の作品も出てきてるだろうね。
白龍legend とかさ、連載キレてからの新しい内容も出てきてるじゃん? 
ああいうの基準にすると、まあまあ解るんだね。
他にも色々な作品見たり、テレビひとつ見ても、最新ニュースでさえもおかしいだろ? 
そういう点なんだがね、無視してるでしょ? 無かったことにしてるでしょ? 見てる方も、被災地さえも。

>>212 かくありたいですね! 素晴らしい!
こういう先輩たちの態度や主張を鑑みて、もうちょっと、真面目に考えて見ようよ。

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 20:52:34.96
>>203 君さ、反論以前の問題なんだよ。
それにさ、君がこういうのをどう思うかって訊かれてるんだけど。。。

344 :名無しさん@十一周年:2011/05/17(火) 02:01:48.71 ID:R1/CGj870
790 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 00:12:47.72 ID:/9GmNVwy [1/3]
子どもが寝ている時に大量の鼻血を出した。
足に虫さされみたいな跡が沢山出来ている、2歳。
ネットで調べたら被爆症状って出てた。
他にも同じ症状の子いますか?

793 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 00:19:42.60 ID:OT+vc8EP [1/2]
>>790 お宅どこ?
うちは神奈川県南部。
三日前、上の子7歳が夜鼻血出した。大量ではない。
昨日、下の子5歳の足に虫刺されの跡がひとつ。今日、手にひとつ。

794 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 00:24:02.00 ID:/9GmNVwy [2/3]
>>793 同じく神奈川南部です。
今日は、空気を思いきり吸ったら、鉄のような金属の匂いがした。
足に虫さされのような跡は、いっぱい出来ています。他の家族は誰もないんだけど。

797 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 00:27:08.15 ID:OT+vc8EP [2/2]
>>794  うちも他の家族にはない。
    なんだろ。不安だよね。

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 20:53:03.22
811 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 01:18:22.69 ID:Ro7F06bp
>>794 うちも大量に鼻血出した。これで3回目。 神奈川。

815 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 01:25:08.78 ID:/9GmNVwy [3/3]
>>811
周囲でもはじめて鼻血出したっていう子がここ1〜2カ月で数人いる。
ネットで検索すると、すごく地震後に鼻血多いね。
被爆症状なんだろうか。

367 :名無しさん@十一周年:2011/05/17(火) 09:20:34.29 ID:jWEfpnFG0
>>344
3月15日の夜、雨と雪に当たって以来、手首が赤くなり腫れた
今はやけどのようにヒリヒリして痛い 当時軍手をしてたが洗えたのは1時間後で手首は洗い残したかも
赤みの下は白い虫刺されの様 驚いてネットに書き込んだことある まだ半信半疑な所はあるが
数人の医者に診てもらっても、笑い飛ばされ、軟膏くれるだけ この現代で被爆なんて信じたくない 悪夢を見てる   宮城県

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 21:08:45.81
>>214
まだ震災から二ヶ月ちょっとだよ。
震災を取り入れた作品が出てくるとしても、これからだろうね。
結論出すには気が早すぎるんじゃね?w

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 21:17:59.81
作家のエッセイなどで知る限り、
文芸書の出版は数ヶ月前から予定が決まってるみたいだな。

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 21:19:50.22
白龍legendで検索したら、漫画が出てきたんだけど?w

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/18(水) 21:24:06.75
しかも「週刊漫画ゴラク」。週刊誌なら反応が早いのも当然。
ところで、文芸週刊誌ってあるの?ほとんどは月刊誌じゃないですかね。

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/19(木) 22:03:24.39
震災原発事故小説が半年ばかりで巷にあふれかえるだろう
と思うとうんざりする。評論も、9.11から3.11へ、想像力はどう変質したか、
とか、したり顔におっぱじめると思うとぞっとする。あんたらにとっちゃ
どんな災厄も文学ごっこのための玩具か?

ttp://twitter.com/tamanoirorg/status/56352436767563777

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/22(日) 03:59:38.51
【原発問題】大気の放射線量、千葉ほぼ平常値に [05/21 03:14]
1 :ゴッドファッカーφ ★:2011/05/21(土) 03:26:16.46 ID:???0
文部科学省は20日、大気の放射線量の調査結果を発表した。各地でわずかな増減が
続いている。宮城、福島、茨城、千葉の4県が依然として平常値を上回っているが、
千葉はほぼ平常値になりつつある。

福島第一原発から北西約30キロ地点では浪江町赤宇木で毎時16.2マイクロシーベルト
(前日は18.4)、飯舘村長泥は14.8マイクロシーベルト(同16.4)といずれも下がった。
▼asahi.com(朝日新聞社) [2011年5月21日3時14分]
http://www.asahi.com/national/update/0520/TKY201105200435.html


486 :名無しさん@十一周年:2011/05/21(土) 19:30:04.19 ID:VEC/88lq0
890 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 19:36:16.72 ID:7Tz95AR9i
今日6号線を柏から東京方面へ走っていたんだけど、松戸らへんで前になった車が異様に瓦礫を積んでいたんだ。
まさか!と思ってナンバーみたら川崎ナンバー。
割と小さめなトラックで一応荷台に帆をかぶせていたけど、前からも後ろからも思いっきり瓦礫がはみ出してる。
慌てて車線変更して隣につけたら、その前にももう一台、大きく産業廃棄物の文字があった。
追い抜いてその車の前につけたんだけど、バックミラーでそのトラックの運転席を見てみると、ずいぶん散らかっていてそれもまた異様だった。

そして、信号待ちで後ろを振り向いて覗いてみたら助手席に見覚えのある白いレインコートのような物がかかっていたよ。
あれ多分防護服だった。

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/23(月) 17:48:10.13
いま新人賞を受賞しても、主催者側からの要請で、
賞金は被災地への義捐金となってしまいそう

224 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 03:24:26.87
>>218 >>220
月刊誌で武道系の雑誌の連載で
震災をどうサバイバルするのかって言うのならあるね

結論として、もう出てるってコト

ただし、原発や放射能問題については誰も書いてないみたい
むずかしいんじゃないかな

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 10:44:26.24
>ただし、原発や放射能問題については誰も書いてないみたい
川上弘美が書いてるけどな、「神様2011」。

226 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 11:03:19.38
まあ、「神様2011」は旧作のリメイクだからすぐ書けたんだろうけどな。

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 12:15:55.86
小説に雑誌の記事並みの即時性を求める人がいるのか。驚きだ。

228 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/27(金) 15:02:16.04
つまりこういうことか。
週刊漫画ゴラクやら武道系の月刊誌は読むけれども文芸誌である「群像」は読まない人間が、
「原発事故は無かったことにされている」とか「誰も書いてない」とかほざいてたわけか。
大笑いだな。

229 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/05/28(土) 17:47:34.38 ?2BP(0)
テレビニュースでも校庭の放射線量のこととか、
ちゃんと報道されてるんだが観てないのかなあ。
漫画読むのに忙しいんだろうな。

230 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/05/28(土) 19:03:03.79 ?2BP(0)
美術家の森村泰昌さんと作家の高橋源一郎さんによる対談「震災と言葉」が、
文芸雑誌「新潮」6月号に載っている。
その中で福島第1原発事故に関する森村さんのこんな発言が目を引いた。
<ぼくから見れば、原子炉は核爆弾も同然。…この国は明らかに「核保有国」です>
http://www.topics.or.jp/meityo/news/2011/05/130628867541.html

231 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/05/28(土) 19:19:49.19 ?2BP(0)
人類学者の中沢新一が『すばる6月号』(集英社)に緊急寄稿した「日本の大転換(上)」は、
東日本大震災における津波被害とそれに伴う福島第一原子力発電所事故を生態圏と
外部エネルギーという根源的な視座から再考し、現代資本主義と原子力発電という
深いレベルで類似性のある文明形態の危機について警鐘を鳴らしている。
http://ameblo.jp/utokyo-ken/entry-10884429245.html

それからこれは内容はわからないが、
タイトルだけでも原発事故について語っていることは間違いなかろう。
文學界6月号
【論考】人間は放射線をどう恐れてきたか 青来有一
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungakukai/


ようするに>>214は、群像も新潮も文學界もすばるも読まずに批判してたわけだ。
こういうやつこそ無責任というべきだろう。

232 :やっちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/29(日) 04:10:01.14



233 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 01:33:32.88
ミラはあまりにも馬鹿すぎて、ここが創作活動における意見交換の場だと言う事が理解出来てない。
新潮だとか、文學界での対談やインタビューが実際の創作作品に生かされてる物ではないという事実を認めない。
だから、マンガ作品で、東電を扱かった作品がどう処理されたのかを無視する、
いわゆる創作家を追いこんであざ笑う形になっているんだろう。

そして、その態度はここで安全厨が放射能問題を雑誌が扱うには早すぎるとファびょっていた意見を覆すものでもあるのだが。

敵か味方か、の2種類に単純化してしまいたい心理が
このスレだけでなく、ものすごくネット、特に2chでは見受けられて、今回の震災ではかなり絶望した。

ともすれば、必要なのは単純な「敵の存在」であって、
魔女とか悪魔が必要だった時代に逆戻りしてる感じで本当に暗澹たる感じ。

ミラが、このスレも読んで、群像も新潮も文學界もすばるも読んだ上で、この程度の意見しか持てないなら、
正直、他人を批判するのは辞めるべきだし、自分の稚拙な意見も控えるべきだと思う。

単純な敵の存在 という意味も分からずに反論してくるだろうが、もう少し自分に甘い性格を治して、まともなレベルで考えて欲しい。

234 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/05/30(月) 01:38:26.85 ?2BP(0)
わかってないなあ。
対談や評論なら自分の考えをそのまま言えばいいのだから、
二ヶ月しかたってない今の段階でも文芸誌に掲載出来たんじゃないか。
唯一の創作である神様は旧作の改変で、
枚数も十枚に満たない短い作品だから、
いち早く発表できたということに過ぎない。
原発事故を扱った創作が出てくるのはこれからだよ。

235 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/05/30(月) 01:43:18.80 ?2BP(0)
だいたいその漫画だが、原発事故前から連載されてたものだろう。
あまりにもタイムリーすぎて編集部が勝手にびびったっていうだけ。
比較の対象にもならない。

236 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/05/30(月) 01:56:10.70 ?2BP(0)
一日中原発事故のことで頭がいっぱいなんだろうな。
文芸誌が原発事故を扱った小説で埋め尽くされてなければ気が済まないんだろう。

だがな、普通の社会生活を営んでいる世間一般の人たちは、
そうそう原発のことばかり考えてもいられないんだよ。
それは誰かの陰謀でも何でもない。
単純な悪を想定してるのはいったい誰なんだろうね。

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 04:11:28.80
不謹慎なスレ立てだと思ったら、
こんな風に廃物利用されているのか。
基地外を封じ込めておく「石棺」としては
ちょうど良いかもな


238 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 04:24:03.59
もしかして安全厨の工作スレ化してるのか?

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 04:29:19.08
このスレ興味なかったんで見てなかったんだが

>テレビニュースでも校庭の放射線量のこととか、
>ちゃんと報道されてるんだが観てないのかなあ。

フジのニュースjapanの圧力の件、騒ぎになったばかりなのに
http://blog.livedoor.jp/iroironichan/archives/51914103.html

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 04:34:08.35
>>237
おまえ>>2だろ


241 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 04:57:15.11
山本太郎の騒動とかもあったよね
反原発発言や危険厨発言やると降板させられて干されるって
前々から言われてたんだけど(誰かブログかツイッターで
暴露したんだよな)、山本太郎の騒動はその証拠となる出来事
報道管制は相変わらず

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 05:00:56.98
ただ国がこういう出鱈目やってる事を知らなくて
テレビはちゃんと報道してるよって思っていられた方が
ストレスがたまらなくて楽かもしれない
勝谷が今の日本政府を殺人政府を罵倒したらしいけど
どんな批判浴びせようが危険だって書き込もうが何も変わらないし
ただ絶望感が蓄積していくだけだから、国によって被曝させられて
酷い目に遭わされる結果が変わらないなら思考停止してた方がいいかも

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 06:27:05.87
>>239
放送事故で途切れた分はちゃんと次回に流されてる。
山本太郎は確かに気の毒だが、そのこともちゃんと朝日は報じている。
報道管制があるなら、こんな記事も書かれないだろう。
政府やマスコミを批判するのはいいが、まず正確な事実の把握をしてないと意味がない。
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201105290047.html

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 06:29:45.42
ネット工作員乙

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 10:15:50.66
「白煙上がった」「半径300キロ内壊滅」
「もんじゅ」巡るデマ騒動相次ぐ
出所不明の「もんじゅ被害想定マップ」
http://www.j-cast.com/2011/05/29096821.html?p=all

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 11:06:12.55
>>242
勝谷? ああ、悪質なデマを垂れ流した人だね。
http://blog.livedoor.jp/manguhsai/archives/1618268.html

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 12:18:28.62
>>240
いかにも。そう分かるように書いた。
こんな不謹慎なスレ、つぶれなければならない。
結局、余震とは関係ない話題を語る駄スレに成り下がっているじゃないか。
強いて言えば「原発事故を語るスレ」かな。文芸にも関係ないし。



248 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 17:59:18.51
>>247
一人で暴れてるようだが、どこがどう不謹慎なのか知りたい
自分は余震の中で執筆してないのか?地震とともに執筆を放棄した人?

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/30(月) 19:21:40.90
気づかない痛い奴らがいるスレ、= ここ。
せめて文学の話でもしろや。


250 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/05/30(月) 19:25:16.73
では俺から文学の話をしよう。

村上春樹が阪神淡路大震災をテーマにした連作集「地震のあとで」を
文芸誌に発表したのは1999年。1995年の震災から実に四年後のことだった。
また、宮本輝が「森のなかの海」を書いたのが2001年。
この事実を見ても、震災からまだ三ヶ月にも満たない今の段階で、
「原発事故絡みの作品がほとんどないのはおかしい」
などという結論を出すことが、いかに性急であるかがわかろうというものである。

251 :やっちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/31(火) 07:14:51.20
主題にワザワザすることじゃないんじゃないか?別に。

忘れてイイ事だってあるはずだ。

今、そりゃ大変なんだろうけど。

ミラさんの話、ちょっとわかるけど。

10年後、急がないで、原発から放射能漏れて被爆して、散々な思いした人たちがうんぬん書く人もいるんだろうけど。

なんか本来やりたくもない書きたくもないことを、書く必要はないよな。それ、悪徳商法みたいだ。

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 07:25:28.59
>放送事故で途切れた分はちゃんと次回に流されてる

なんて平気で書いちゃう恐ろしいネット工作員が常駐してるスレだしね
途切れたんじゃなく圧力で放送させなかったんだろうが馬鹿野郎

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 07:30:49.59
>>251
とことんまで隠蔽されて追及されないか
あるいは反原発派が主流派の政権が出来て事態が急変するか
被曝被害の人数と範囲が半端ないから、いつもの中間はないと思うよ
俺的には悪が蔓延る社会なんてまっぴらだし、虫唾が走るんで
反原発派の政権が出来て、原発利権屋をムショにぶち込んで
特に悪党度の高い外道共は全員死刑にして欲しいけど

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 07:34:29.98
>>251
あと一つ言っておくけど
講談社は創業者の野間家と鳩山家が懇意で、鳩山寄りの記事を書く
原発についてなら、反原発的な記事は左派寄りの雑誌、週刊誌限定
ニュートラルで記事や紙面を作るってことはないよ
本も例外じゃない

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 07:34:41.46
悪が蔓延る社会がきんぴら…?
そうだね!ゴボウだね!

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 07:38:20.50
>>255
俺はさ、人の命を何とも思ってないクズ外道見ると刷意覚えるんだよ
頭に血が上って半頃しにしたい衝動に駆られる
もちろん自制心があるからきちんと自制はできてるけどね
またそういうクズ外道は報いを受けて氏んでほしいと思ってるよ

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 09:01:05.18
>>256
自制心なんていらないよ!

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 05:37:07.76
やべ 大地震が来た夢を見て目が覚めたよ
PTSDとまでは言わないが影響残ってるな
こんなんじゃ小説なんて書いてられない。


259 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/01(水) 11:21:47.09
>>258
あれだけの出来事だから影響が残ってもおかしくない

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 23:32:47.55
伊集院静がこの地震をすぐに小説にできたらそれは異常、そんなことは時間が経ってはじめてできることだというようなことを言っていて、その通りだと思った

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/05(日) 23:37:14.71
それはデブじゃないほうの伊集院だっけ?

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/06(月) 02:04:05.86
デブは光の方。
しかし作家の伊集院はちょっとね……。
陰の事実を知った俺としては、あまり露出するなと言いたい。


263 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/08(水) 06:54:39.34
震災については、むしろ書かなきゃいけないことが、山ほどあるんじゃないだろうか?
それと、ミラって奴は自分自身に何の実力もないくせに、マンガを馬鹿にするのは辞めろ。
っつーか、プロの漫画家と作品群に土下座して謝れ。

264 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/06/08(水) 16:56:37.44
俺も漫画好きなんだけどな。バカにしたように見えたか。そりゃ悪かった。

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/10(金) 05:50:40.43
なにを書いたって、ラストが震災にしかならなくなったよ。ストーリーが違うのに、ラストは震災。だめだ、もう。

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/16(木) 18:09:32.95
西日本在住の自分(スレ違いすまん)は震災の直接的な影響をちっとも受けてない。
東日本に知人がいないから、どんだけニュースで報じられてても、
遠いところの出来事にしか思わん。
でも、個人個人がバラバラで互いに無関心だと思われてた現代日本社会で、
全体主義的な空気がいとも簡単に醸し出されることがある、
ということが分かったのは、俺にとっての震災の教訓だった。


267 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/11(木) 12:29:49.69
>>250 ミラさんよ、あんたのはただのいい訳で逃避だろ。

ホットに今、起きている事で
巨悪による隠蔽工作が横行していて
放射能においては、首都が被曝して、
大勢の未来や命が奪われることが確定しているのに、
そして何より、社会や人間の価値観や生命観が侵されてきているのに

過去の災害で作家が書かなかったからと言って
今の作家が何も動かず、書かない理由にはならない。

その証拠に、今回の震災自体には軽く触れる作家も何人かいるのだから。

というか、放射能汚染を考慮すれば、性質上大した事はこれからも書けないのでは?

268 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/08/11(木) 17:08:57.74 ?2BP(0)
俺は読んでないのだが、
古川日出男が「馬たちよ、それでも光は無垢で」という、
福島の震災と原発事故を扱った長編を新潮7月号に発表し、
すでに単行本としても発売されている模様。

それから、もう一つ耳寄り情報。
高橋源一郎が「恋する原発」という書き下ろし長編を執筆中らしい。
これはちょっと楽しみだな。

269 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/14(日) 07:00:04.21
おお、それは知らんかった。有難う。
しかし、内容によるよな。

まあ。今まで色々とと人を馬鹿にしてきたミラだ。
発売されてるのに読んでない、では通用しないな。
ところで、ミラは何時まで著名作家に頼ってるんだと
言われ続けてるのに気づいてる?

さ、俺も頑張るかな。

270 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/08/14(日) 07:40:01.38 ?2BP(0)
ちょっと調べればわかることを調べもせず、
思い込みを前提とした議論をする人間は馬鹿にされても仕方がない。

>ところで、ミラは何時まで著名作家に頼ってるんだと
>言われ続けてるのに気づいてる?

もう嘘はいいよ。それとも妄想か。

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/08/16(火) 04:10:04.49
↑ たぶん、お前は行間も読めなければ、遠回りな発言も理解できないオツムの持ち主。
ここは執筆者の集まるスレなので、文章に対する能力が鈍い、無能なお前が来ても無意味だと思うよ?

272 :ミラ ◆YUnDLJjVsc :2011/08/16(火) 07:32:19.64 ?2BP(0)
反論が来てるのかと思ったら……。まあ、そりゃそうだろうな。
確たる事実によって、もうこの話には決着が付いたんだから。
こっちの皮肉も通じてないようだし、無能なのはお互い様だなw

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/07(水) 05:15:41.92
そう言えば五月に、被災地にボランティアで行ったら、避難所でチラシに執筆してる人がいたなぁ。どうしてるかなぁ。

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/07(水) 08:37:23.98
ボランティア、どこ行ったん? 瓦礫運び?

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/08(木) 02:07:02.46
>>274 宮城県内。俺は物資運びなどの雑用。きれいな人だったから気になってた。

276 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/16(水) 20:06:39.30
今揺れたな

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/11/16(水) 20:58:10.55
野田彩加の乳が?

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)