5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベル作家志望者が集うスレ33

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:10:56.97
ここは創作文芸板においてライトノベルの新人賞について語る総合スレッドです。
気楽に雑談やら状況報告、情報交換でもしましょう。

・次スレは>950が(規制等の際には有志が)必ず『宣言』して建てる事
・ライトノベル作家志望者が集うスレ XXXが含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す
・投稿作一字晒しはラ板スレ、または各レーベルスレでどうぞ

前スレ
ライトノベル作家志望者が集うスレ32
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1298692658/

ライトノベル新人賞総合・関連スレ
電撃角川富士見えんため/SDガガガ/MF/HJ/GA/徳間/他
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1293737708/
新人賞@ラ板
ttp://www.domo2.net/search/search.cgi?word=%BF%B7%BF%CD%BE%DE@%8E%D7%C8%C4

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.33
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1296895308/
【ラノベ】あらすじ.プロットを晒し感想を貰うスレ3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1297089040/


2 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:11:51.20
【主要新人賞応募〆切】
2011/03/01:第17回スニーカー大賞(第一次)
2011/03/31:第07回MF文庫Jライトノベル新人賞(第四期)
2011/04/10:第18回電撃大賞
2011/04/30:第13回エンターブレインえんため大賞
2011/04/30:第01回講談社ライトノベル大賞

【レターパックについて】
Q.レターパックにそのまま原稿を入れてもいいの?
A.イエス。レターパックも普通の封筒と一緒。特に指示がなければ直接原稿を入れましょう。
Q.レターパックを使う際のオススメの書式は?
A.以下のようにすると好感度UPです。
・差出人住所欄に、住所と氏名(小さな文字で良い)
・品名欄に、『作品のタイトル』
・差出人氏名欄に、ペンネーム
・左側の余白部分に、赤い文字で応募原稿在中

3 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:12:32.08
【主要新人賞応募要項】
カッコ内は通称or愛称。

・電撃小説大賞                 ttp://asciimw.jp/award/taisyo/
・電撃リトルリーグ(電撃LL)          ttp://dengekibunko.dengeki.com/participation/d_league.php
・ファンタジア長編小説大賞(富士見)    ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/award_fan.php
・ネクストファンタジア大賞           ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/next-f.php
・スニーカー大賞・学園小説大賞       ttp://www.kadokawa.co.jp/event/oubo.html
・スーパーダッシュ小説新人賞        ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
・エンターブレインえんため大賞       ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
・MF文庫Jライトノベル新人賞        ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/index.html
・ノベルジャパン大賞(HJ)           ttp://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php
・小学館ライトノベル大賞(ガガガ・ルルル) ttp://www.gagaga-lululu.jp/
・スクウェア・エニックス小説大賞       ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
・GA文庫作品募集               ttp://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/index.html
・jNGP(ジャンプノベルグランプリ)       ttp://j-books.shueisha.co.jp/prize/
・C★NOVELS大賞               ttp://www.c-novels.com/grand_prix/
・幻狼大賞                    ttp://www.gentosha-comics.net/genrou/grandprix/index.html
・一迅社文庫大賞                ttp://www.ichijinsha.co.jp/novel/
・『このライトノベルがすごい!』大賞     ttp://konorano.jp/
・星海社FICTIONS新人賞           ttp://sai-zen-sen.jp/publications/award/new_face_award.html
・講談社ラノベ文庫               ttp://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/90008

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:13:05.75
【参考サイトURL】
基本★下読みの鉄人                      ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
基本★作家でごはん!                     ttp://sakka.org/
基本★小説ライトノベルの書き方               ttp://www.tctv.ne.jp/smasu/index.htm
基本★筆客商売                         ttp://sakka-gr.hp.infoseek.co.jp/
基本★ラノベwannabe(13氏@185スレ作成のリンクまとめ) ttp://www23.atwiki.jp/wanabee/
翻訳と辞書:翻訳の為のインターネットリソース        ttp://www.kotoba.ne.jp/
資料を提供し合うスレのまとめリンク集            ttp://aica-punch.hp.infoseek.co.jp/index.htm
くろご式 ことわざ辞典                       ttp://www.geocities.jp/tomomi965/
死語どっとコム --- ShiGo.COM                 ttp://shigo.com/
落語検索エンジン「ご隠居」                    ttp://5inkyo.net/
大日本帝國陸海軍史料館                    ttp://moijan0.hp.infoseek.co.jp/
Reichsarchiv 〜世界帝王事典〜                ttp://nekhet.ddo.jp/
中世ヨーロッパとファンタジー世界の「食」           ttp://ww2.enjoy.ne.jp/~tteraoka/esse.htm
西洋ファンタジー用語ナナメ読み辞典             ttp://tinyangel.jog.buttobi.net/
さらに怪しい人名辞典〜欧米個人名の語源と由来      ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/more.htm
Dictionary of Pandaemonium(神話データベース)       ttp://www.pandaemonium.net/

5 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:13:43.23
【ワープロソフトなに使ってる?】

好きなの使ってください。括弧内は(有償/無償 縦書き ルビ)
★有償
ワード(有○△)、一太郎(有○○)、秀丸(有○×)
★無償
VerticalEditor(無○○)、OpenOffice(無○○)、メモ帳(無××)、
TeraPad(無××)、SakuraEditor(無××)、gVim(無××) など。

【ワードの設定についての質問】
そもそもwordは英文用ソフトとして最適化されており、日本語の文章では挙動不審になります。
強いて使うならwordの挙動によって規定違反にならないよう十分注意して下さい。
Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
Q:「!?」って、どうやったら入力できるの?
A:[書式]→[拡張書式]−[縦中横]
Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき、それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ
Q:一枚の紙に、文字が収まりきらないのですが?
A:ファイル→ページ設定→余白
・行間の間隔の設定
30行の場合>> 21.3〜21.9   34行の場合>> 18.8〜19.3   40行の場合>> 16.1〜16.4
フォントは10.5ポイント。いずれもA4で余白は3センチ

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:14:28.21
特 電撃  盗作問題で揺れる。MW文庫組も不振

――【王者の壁】――
上 富士見 デビューの次のシリーズで躍進する者目立つ
  MF    平坂読がエースの座に。準主力層が厚くなってきた
  ファミ通 井上堅二クラスは出ないが、一冊切りはなくなった
  靴    ザ・スニーカー休刊。学園小説大賞廃止で年二回の応募に

――【大物輩出の壁】――
中 GA    ワナビ受けは最高だが、ニャル子のメディアミックスは疑問
  SD    賞出身作家の存在感が薄くなっている
  HJ    面倒見はトップ級。だが大物感に乏しい
  Cノベル レーベルにそぐわないのは×。茅田の存在大きく

――【レーベル将来性の壁】――
下 このラノ 創刊ラインナップは全員受賞作。営業力に見合った大物が不在
  ガガガ  才気のある新人は出るのだが、売上的には低迷
  幻狼   デビューを絞っている印象。学生優遇
  スクエニ 一時期ほどではないが、出版意欲に疑問
  京アニ  奨励賞のうち一作が文庫化へ。メディア展開がどうなるかは不明

――【新人輩出の壁】――
外 一迅   運営能力疑問。どうにか第1回は発表されたが…
  JNGP  規約に罠&WEB掲載だけでそれっきりが多い

新 講談   少女系は小野不由美に逃げられた前科あり
   星海   全売上/100/デビュー者数が賞金。一般小説との競合も

公募\(^o^)/オワタ 徳間 朝日 メガミ

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:17:46.26
01 電撃     4602(長編2849)→4842(長編3181)受賞9。受賞作不振も10作以上の拾い上げ。1作切り増加?
02 MF      1240(328+253+288+371)→ 
          受賞7。最優秀賞を必出。四期制。新人育成に定評。萌え魔改造される傾向。高齢者は不利?
03 富士見    659→1091 受賞2。応募数1.5倍。大賞300万。評価表配信(未送)・一次選考遅延中。再投稿は不利。
04 GA      796(316+480)→1019(446+573)受賞4。データ応募のみ。期待賞創設。二期制。Twitterで選考実況。
05 SD      799→977 受賞4。枚数下限が低く上限が高い。プロ不可。新人の下積みが厳しいとの噂。
06 ガガガ    803→833 受賞5。大賞(200万)該当作なし。ゲスト審査員に畑健二郎。
07 スニーカー 806→ 受賞4。前大賞者スランプ。二年連続の大賞(300万)選出。次回より二期制。
08 このラノ   752→613 受賞5。賞金総額一千万。選考に栗山千明。大量に部数を刷るも…?
09 ファミ通   599→681 受賞7。ラノベスクール生限定の東放学園特別賞。一次通過率高い。新人の待遇が改善。
10 角川学園  607→676 受賞3。U-20賞あり。次回よりスニーカー大賞へ統合か。
11 スクエニ   1119(長編533)→非公開 長編受賞なし。メール応募可。11年度より短編部門&佳作書籍化廃止。
12 HJ       361→437 受賞6。新人が生き残りやすいという噂も。
13 Cノベル   245→223 受賞2。「レーベル傾向にそぐわない作品は落とす」と明言。
14 一迅社    221→140台 受賞2。データ応募可。選考経過非公表。佳作受賞者を完全放置?
15 幻狼     非公開→ 受賞3、大賞該当作なし。学生特別賞有。有料オフ会参加者受賞。

  JNGP     1105(360+371+374)→ イラスト込。小説実数不明。「応募」作の二次使用権剥奪。三期二部門制。
  ネクストF   336→427 受賞2。ジャンルは現代限定。「再投稿はまず受賞不可」と明言。次回未定。
  メガミ/徳間/朝日ノベルズ 休止。
  星海/講談 新規参入。



8 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:18:21.03
・年一回募集
        〆切 総数 一次 二次 三次 四次 結果 最速発表媒体
このラノ    1/10     2/中  3月  4月   -  8月 HP
ネクストF.   3/31 5/20 6/15 6/15 7/20   - 7/20 一二次Web,他雑誌
幻狼大賞   3/31     非公表      -   - 6/30 HP
電撃大賞   4/10 6/10 7/10 8/10 9/10 9/10 10/10 チラシ
えんため    4/30 6/10 7/10 7/25   -   -  7/25 HP
富士見F    8/31 9/20  1/20 1/20 3/20  -  5/20 雑誌 *一次11/20より遅延
ガガガ.     9/30 10/21  12/1 1/20   -  -  3/18 HP
一迅社     9/30 11/20  5/20   -    -  -  9/20 チラシ *blog速報を中止
C☆NOVELS 9/30 12/10 12/10 2/10?   -  -  3/20 メルマガ
SD      10/25 12/15 12/15 1/15  2/2 2/15  4月 HP
HJ       10/30 11/8  1/7 1/28 2/15  -  2/15 総数チラシ,他HP
・年複数回募集
MF       3/31 7/25 6/中 7/25 7/25   - 7/25 一次メール,他チラシ 年4 通年大賞8/25
GA      11/30 12/7 2/10 3/13 3/30   - 3/30 blog 年2 通年大賞4/30
スニーカー.  10/1 12/31 2/28 4/30 4/30   -  6/30 雑誌 *年一回時点のデータ
スクエニ   10/30 12/17 12/17  ?          3月 HP,漫画誌

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:51:38.03
          ____
        /      \
       / ─    ─ \    
     /   (●)  (●)  \                 >>1乙  
     |  U   (__人__)     | ___________
     \     ` ⌒´    ,/ | |             |
_ r、./   r、         \ | |             |
| | ヽヾ 三 |:l1           | |             |
| |  \>ヽ/ |` }          | |             |
| |   ヘ lノ `'ソ            |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ \_/` ̄("二)l二二l二二  _|_|__|_

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:07:03.98
これは>>1乙じゃなくて、うんたらかんたら

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:26:20.23
これは>>1乙ですか?

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:32:16.11
>>1
やっぱ950で立てようぜ

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:39:05.99
いや>>900だろ

14 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:41:48.98
流れの速さ考えると>>950からで十分じゃないか?

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:45:30.12
こういう事態が起きたの何度目だと思ってるんだ?

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 21:00:13.92
文句があるなら900で次スレ勝手に立てて、早漏の名をほしいがままにすればよろしい
スレ立てもしないのにルールを決めたがるカスが多すぎる

17 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 21:21:00.24
その理屈はおかしい

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 21:26:29.56
「スレ立て規制」、って知ってるか?

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 21:29:37.86
>>18
知ってるぜ!

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 22:55:56.12
1乙
前スレでスレ立ての話題がのぼらなかったから、どうしたんだろって心配してた
みんなスレ立ての事特に話題にしなかったよね。なんだったんだろうな、あの流れ

まあとにかく、ホント1乙

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 23:03:53.29
皆誰か立ててくれると思ってたんだろ。
とにかく>>1

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 23:08:49.67
>>1おっつ
ファンタジー書いてるはずだったのにSF要素が強くなってきてて知識が追いつかない
できそこないのスターウォーズみたいになってしまいそうだ

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 23:23:33.39
ファンタシースターみたいだと考えればいい

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 23:24:07.75
FF6や7みたいだと考えればいい

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 00:00:38.20
>>22
SFはきっついぞ
しかし、登場技術の基盤を魔法にすれば、色々言い訳できるかもよ

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 00:02:55.41
すこしふしぎに逃げるんだ。

27 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 00:16:39.26
プロット段階ではオナ禁するといいと聞いて実践してるんだが
一ヶ月経ったところで効果があまり感じられない
しかしなんか勿体無くてできない
困った

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 00:17:48.81
「やあ」
 まったく感情のこもっていない声に自分でも驚く。彼女のお父さんは未だに足元で痙攣していた。お嬢さんをぼくに下さい、と言っても多分聞こえないだろうなと思った。
「――××くん?」
「呼んだのは君の方だろ」
 おもしろくもない。君が呼んだぼくはそいつじゃないだろう。
「そっか……」
 彼女は震えたまま俯いた。泣いているのかもしれない。それとも笑っているのか。
頭を半分失った父親はそれでも娘に縋りつこうともがき続ける。その舌の飛び出した下半分に再び刃物を突き立てた。動かなくなる。そのまま彼女の顔を覗き込んだ。
「これで満足かな?」
「ええ」
 即答した。声にはまったく震えがなく、きっぱりとした意思があった。ぼくは無表情のまま立ち上がり、手を差し伸べる。
彼女の手は氷のようにひんやりとしていた。

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 00:22:11.05
例によって誤爆

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 00:22:54.30
例によるなw

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 00:35:51.68
>>29
例よってって、おま、わざとだろ

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 00:41:56.17
日本語で

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 01:24:26.95
プロット晒しすればラブコメを相談すると言うより、ファンタジーとかSF相談スレになっているんだよね

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 01:34:28.56
ラブコメのあらすじで相談してもな

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 01:45:12.75
あぁもう、このラノ応募作読み返してるけど我ながらひでー
二次選考でどう評価されるかが正念場だな・・・

通ったらたぶん三次選考中に同じこと言うんだろうけど

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 04:21:20.46
>>35
「でも一次は通ったんだぜひゃっほい」
という自慢にしか思えないw

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 06:41:51.70
一次も通らない奴はすっこんでろ
まだ訓練で向上できる水準にいるんだ、こんなところでクダ巻いてる場合じゃないだろ

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 07:54:02.84
>>35
一応一次突破おめ
でも36の言うとおりちょっとイラっときた
しかも、二次選考も通るかもってちょっと思ってるだろw

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 08:51:58.75
あんな糞レーベル誰でも一次突破できるわw

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 09:14:51.94
実際にやってるラノベあるんだからいいんだろうけど漫画表現を活字にするのってどうなんだろう?

恋姫無双 ショートノベル
二人からあふれ出す闘気がそれぞれの背後で○○の形を成してにらみ合う。

インフィニット・ストラトス
今シャルルの頭の中では三頭身のシャルル達がお花畑で手をつないで回っている。

バカテスぐらいのコメディなら心の中の天使と悪魔ぐらいいいかもしれんけど活字で漫画特有の表現
をしちゃうのってどうだろう?

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 09:20:16.07
徳川埋蔵金の方が気になる

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 09:26:05.49
なにがどうなんだろうなのかすら分からないわ
なんか悪いのか

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 09:41:21.32
漫画はデフォルメもそうだけどあくまで絵で見せるから分かりやすくしたり本人達の
気持ちを表現するために非現実的な龍の幻とか二頭身化とかキャラの周りにお花畑が広がったり心の天使と悪魔が
出たりするけど小説は文字媒体でそこにある現実を文章で説明するわけで、なのに

ライオンのような迫力 じゃなくて あふれ出す闘気で背後にライオンの幻影が見える。

なんて書いたら読者が
「え? この人幻術師? これ学園モノじゃなかったっけ?」
とか違和感感じないかな?

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 09:44:34.48
疑問はたいへんよく分かるがそれを気にしないのがラノベだろうな

45 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 09:45:01.73
比喩の一種みたいなもんじゃねえの
別にその幻影を使ってシリアスバトルするわけでもないし

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 09:45:12.88
ギャグだな

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 09:49:12.37
ギャグシーンならOKってことか
まあシリアスなミリタリーバトルとかでやったらマズイだろうけど。

よほど漫画に慣れてる人じゃないと馴染めないとも思ったけどラノベファンの大半は漫画も読んでるだろうしな

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 09:51:36.80
作風次第じゃね

スレイヤーズやバカテスみたいのならコメディ調にぴったりで違和感を覚える方がおかしいし
オーフェンやSAOみたいのなら作中の異能なのか比喩的表現か区別がつかなくて戸惑うし
GOSICKや狼と香辛料みたいのなら表現が合ってない

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 09:57:32.79
>>43
簡単に言うとそれが出来ないのが一般小説、出来るのがラノベ
アニメ漫画ゲームを理解できる人が理解できるなら問題ない

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 10:48:30.87
流れぶった切って悪いんですが、みんな何で書いてるんですか?
やっぱパソコンのワード?
今の時代ワープロで書いてる人なんていないんですかね…?

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 10:57:49.98
俺は紙とペンで自動書記してる

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 11:05:37.07
脳内筆記

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 11:15:41.76
パソコンのマイクロワード
一太郎がいいって言う人もいるけど一太郎は全部のパソコンに入っているわけじゃないから
データUSBに入れて学校のパソコンとか友達の家で開こうとしたら
「うちのパソコン一太郎入ってないから開けないんだよね」
とかなったら困るからどのパソコンにも入っているマイクロワード使っている。

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 11:22:02.85
俺も昔は一太郎使ってたけど、
今のPCにワードしか入ってないから、それ使ってるなぁ
余計なお世話的な機能が多いのが少し悩み

55 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 11:22:47.48
スレイヤーズみたいなシリアスな笑いこそが必要です

今の流行は

ネット住人50人にアイデアを出してもらう手法だね


56 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 11:39:05.63
>>47

> ギャグシーンならOKってことか
> まあシリアスなミリタリーバトルとかでやったらマズイだろうけど。

> よほど漫画に慣れてる人じゃないと馴染めないとも思ったけどラノベファンの大半は漫画も読んでるだろうしな

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 11:44:54.68
>>43
というか、そういう「気迫や雰囲気によるビジョン」って表現は、小説の比喩表現から輸入されたもんじゃねえの?
『鎌首をもたげる蛇のような殺気』とか、絵で表現すると直接蛇を描く方向に行くわけで。
だからそういう逆輸入をしようとすると……こう、寿司に対するSUSHIみたいに違和感が。


58 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 13:44:34.21
おいしけりゃあいいんだよ

59 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 13:50:39.61
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
一人称が書けないよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 14:07:03.65
2chでは散々書いてるくせに。

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 14:10:22.89
一人称って誰が書いても独特な文になる気がする
それで独自性を発揮することはできるかもしれないけれど、他人からしたら読みにくくなるリスクも背負ってたり
むずかしい……

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 14:24:37.85
独特でもない
一人語りは既存作品の影響がものすごく出やすい

63 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 14:37:00.06
えっ?

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 14:43:06.22
2chのレス見てーな文が羅列してあるだけのものを小説と呼ぶんですねここでは

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 14:48:30.92
少なくとも、ラノベだとレスと同レベルな文で書かれてるようなのもあるぞ

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 14:49:42.98
台詞だけで構成されてるってこと?

67 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 14:55:27.94
地の文がすべてモノローグ

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 15:06:46.72
一人称で情景描写って
誰に向かって話してんだと
書いててもツッコミたくなるときあるね

69 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 15:42:53.25
いいや

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 16:49:29.77
でも受賞作や人気作品て一人称が多い気がする ハルヒ バカテス 化物語 とらドラ とある魔術 
スニーカー狙ってたけど受賞作チェックしてたら一人称ばかりで一人称流行ってるのか?とか思った(スニーカー以外は知りませんが)

話は変わるけどフルメタルパニック以外でミリタリー系のラノベでみんなのオススメ教えてくれ
今、近未来系のミリタリー考えてて戦場や軍隊の雰囲気とかセリフとか銃撃戦の書き方とか参考にしたい
できるだけちゃんと戦場や戦争が出てくるのがいい

71 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 16:53:53.27
>>70
がんだむ

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 16:55:55.22
驚くべきことに少女向けだが、キル・ゾーンっていう作品が
かなり真面目にジャングルで戦闘してた
でも戦闘描写なら仮想戦記読んで勉強した方が早いよ
ちなみに俺、ミリタリー系は死ぬほど強烈に読みたいから
頑張って書いてね

73 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 16:57:53.62
とあるって俺が読んだときは三人称だった気がするんだが
巻ごとに違うのか?

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:21:27.27
巻というか、場面変更で人称も変更するやつとか結構ないか?

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:35:21.74
とあるは三人称でしょ?

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:53:58.70
ただ単純に一人称使いが多いのかも
もしくはラブ米の入るラノベは、一人称のほうが有利なのかもね

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 17:57:04.22
でもバトルものなら三人称の方がよくない?
あとは、一人称の方が軽い文体にしやすいから?

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 18:11:38.40
まあ一人称の方が良くも悪くも軽いって印象が。


「迷い猫オーバーラン」は視点変更当たり前、一人称、三人称変更当たり前のスーパーラノベ。
っていうかありゃ、まさにエロゲのシナリオ書いてる感覚なんだろうな

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 18:12:38.39
>>78
そんなにひどいの?

80 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 18:12:56.49
作品名忘れたけど人称めちゃくちゃな作品てたくさんあるよな。
シーンごとどころか同じシーンで三人称視点と主人公視点が交ざっているのもたくさんある。

            その時主人公は〜〜

っていうふうに明らかに三人称視点なのに同じ場面で主人公のセリフのあとの地の文が

    う〜ん、でもどうしよう、○○のことだから普通に言っても聞いてくれないだろうな。

とか明らかに主人公視点の文だったりね。
ハウツー本でも視点は固定で極力変えちゃダメって書いてあるのに、まあ視点変えても混乱させない
だけの文章力あるプロの方々だけの特権かもしれんが……

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 18:14:13.21
>>79
とりあえず、ブックオフ辺りで立ち読みしてみることをおすすめ

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 18:15:11.94
>>80
それはめちゃくちゃなんじゃなくて、
自由間接話法って言う技法。
一般文芸でもよく使われてる

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 18:56:32.46
そもそも迷い猫オーバーランがなぜヒットしたのかわからん。
コミカライズがいいとして、その前に原作が100万部突破してるんだよな

迷い猫オーバーランが面白いって思うヤツこのスレにいるのか?

84 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 18:59:46.81
参考に買ったけど寒かった

85 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:02:24.94
いいキャラでいい絵で、文章は読めたもんじゃないが速筆じゃん

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:06:47.33
禁書以外で超能力者や魔術師が登場するラノベってある?

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:07:08.57
本編中のモノクロ挿絵は相当酷いぞ……

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:11:57.67
>>86
正直それは「ある?」じゃなくてかなり多いと思うぞ。


89 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:14:49.10
迷い猫の原作者の情報集めてるんだけど
この人ってなんでラノベ作家になれたの?

賞とか特に受賞してなくね?

それとも受賞してない作家のレベルがこの程度なのかな

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:18:44.38
もともとアニメやゲームの脚本やっていた人だから
なんかのつてで話が回ってきたんじゃないの?
確かにひじょーにシナリオっぽい文体

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:22:48.12
とりあえず一人称の応募作は増えていそうだね

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:23:33.39
それいったらIS作者もそうだとおもう。
あと、西尾維新も最近ちょっとね
まー原作やっているからそうなんだろうが

93 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:24:51.50
一人称だと伏線。

つまり、主人公が見てないところで、物語が佳境に入っていく表現をどうやって表したらいいのか悩むんだが
いきなり、実はこうだった!?

てきな突発型の書き方とかできなくね?

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:26:26.89
早く書けて原作向きなら評価されるってことだな

95 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:26:49.32
>>93
そんなときは

そこだけ三人称にすればいいんだよ!(例:迷い猫オーバーラン)

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:27:51.93
場面を仕切り直して視点人物を変えればいい

一人称でも突然ヒロインの心情描写とか入るのはラノベじゃ普通だから
そのまま押し込んでもいいとは思うがな

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:29:00.10
>>95
それってやっていいのか?
仮にも俺たちワナビの新人賞応募の原稿だぞ。

プロになって刊行する前に編集と相談してからならわかるけど

俺たちがそれやったら、1次落ちとかになるのでは?

98 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:29:10.85
たしか生徒会の一存とかもそうだね

99 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:29:41.56
バトル物の話とか書く時皆はどんな設定で書きますか?
今までにないバトル物を書きたいのですが、なかなか難しくて

100 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:30:24.59
既にプロの作品みたいな視点切り替えってワナビだとNGじゃなかたのか・・・

それが怖くて、ずっと一人称で投稿してるんだけどな

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:32:50.78
主流だからいいんじゃない

それより「また一人称かよ!」と下読みにうんざりされる可能性のほうが……

102 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:32:52.12
生徒会の一存、迷い猫。他にも視点切り替えはやってる作品は多いと思うが、
ワナビ原稿でやっても下読みに省かれるっていうのはあるかも

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:34:59.94
普通に視点をかえないなら

このとき○○がこの後○○○○することを俺は知るよしもなかった

的な書き方をした方がいいじゃね?

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:35:02.89
おもしろけりゃ通りそうな気もするし
「おめーのレーベル作品でやらかしてるだろうがゴラァ」とごねてしまうのもいい

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:35:22.54
読者を混乱させるってほど引っ切り無しでもなければ
多少の視点移動は許されると思うよ
線引きは難しいけど場面変更で視点が変わるぐらいはふつうかと

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:35:40.91
たとえば、章と章の間にちょこっと別視点、とか。
それなら、あんまり違和感はないと思うんだが…。

107 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:36:32.83
俺の経験談だと、一人称と三人称視点を多少やって投稿した作品は
軒並み1〜2次選考落ちだったんだが
そのせいかも

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:40:39.83
>>このとき○○がこの後○○○○することを俺は知るよしもなかった

こういう作家の影が透けて見える神的視点のほうがまずくね?

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:42:49.89
そろそろ一人称は飽きられてるかもな

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:44:38.13
3視点は書き方によってはイミフな時があるからな
主語が複数出てきて、係り受けの使い方が明らかに不自然な奴がいるだろ

111 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:54:55.06
>>110
文法マニアか?
素人にも分かる言葉で言ってくれ

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:56:48.48
>>111
シャナの1巻辺りを読めば、即体感できるかと

113 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:59:34.68
三人称をうまく書けるほうがポイント高いかもしれないね

114 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:15:53.37
>>108
え?これだめなの?

115 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:20:30.00
>>114
駄目っつーか、こういうふうに書かれたら
「あ、じゃあこのあとなんか驚きの展開があるのね」って
ネタバレしているようなもんだしなあ

116 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:22:47.59
この後の俺の生活があんなことになろうとは知るよしもなかった。


こういう書き方の方がいい。あまり、明確にするとまずい。

117 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:25:33.97
>>99
それは戦い方そのものの設定について?

俺は普通に現代で攻撃魔術バトルや妖怪相手に妖刀で切りかかるのは書いたな。
ジャンプ漫画みたいな特殊能力バトルじゃないなら珍しいのは
鋼の錬金術師:物質を分解再構築する力で周囲の物から武器を練成して戦う。
聖痕のクエイサー:バトルキャラそれぞれに操れる原子があって原子を自由に組み替えたりして戦う。
ふるこんたくと!:相手のツボを突いて戦う、殴る蹴るじゃなくてあくまでツボを突く。
     

118 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:26:19.52
>>99
紅茶バトルを書いてぼっこぼこにされた前例者がいたことを思い出すんだ

119 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:27:19.91
ところで、自分自身は恋愛に興味ないが、ラブコメを書くのは好きだという人いる?


120 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:27:22.73
>>99
消しゴムを交互に弾いて机から落としあう

121 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:28:07.94
「俺は知るよしもなかった」って、語り手の言葉だから、いいんじゃないの?
過去を回想している語りなんだろうし、その後の出来事を語り手が知っていてもおかしくない

122 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:40:43.03
消しゴムってどんだけ地味な戦い!?
小学生の喧嘩か!?

123 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:43:11.32
俺は恋愛に興味無いけどラブコメ好きだよ。
自分がするんじゃなくて見たり書くのが好きっていうか、そもそもラブコメみたいな恋愛なんて
現実じゃありえないんだから恋愛とラブコメは似て非なるものだと思ってる。
女とデートしたこと無い俺のラブコメは友人たちに好評です。

124 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:44:29.70
逆に女とデートしたことないからこそ理想を書くことが出来ると考えておけば救われるかもな

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:48:43.87
アホかwww
今まで3人と付き合ったが、まったくデート楽しくなかった
その反省を踏まえてラブコメ書く方が何倍も役に立つ

おまえらもデートしてみろ、相手の女によるだろうけど
そうそういいもんじゃない。

それと現実の女に2次元の女みたいなのを望むのは論外



126 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:49:27.42
>>125
ドヤ顔で言ってるけど、それみんな知ってることだぞ

127 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:52:46.76
後半の文章だけならわかるなここのスレの住人はw

128 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 20:57:41.03
係り受けって古文の事だろ

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 21:06:04.78
もうオナニー小説秋田ああああ!
面白い話が書きたあああああああい!!!!!

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 21:07:27.47
そりゃあオナニーを題材にした小説なんか書いてても楽しくないわな

131 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 21:09:21.70
ドヤッ

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 21:14:24.03
>>122
キャラクターを小さくすれば命がけの闘いになるだろう?

『つぎオレの番! 邪魔すんなよっ!』
巨人の一人はそう言って、ただ白く、無機質な塊を指で弾く。
その雪崩のごとく圧倒的な破壊存在は、小人たちに瞬時に死を悟らせた。
「うわあぁッ!」
机を疾る凄まじい風圧に吹き飛ばされながら、小人たちは叫ぶ。
「これはイレイサーじゃないッ! イレイザーだッ!」
「私達を消去するつもりだわッ!」
「くそッ! モノポリマーの塊をこれほどまでに量産するとはッ!」
『あははははっ!』
巨人たちは悪魔のように大笑いして、次の消しゴムを机に叩きつけた。

133 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 21:19:55.81
壮大だな……

134 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 21:34:34.36
最近になって、消しゴムを食べるラノベでたけど
それのネタフリをしたいのか?

135 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 21:52:58.25
HJで落ちたのを欠点を克服して他賞へ出すことに。
しかし新味というものがほとんどないことに気づいた。
しかも中二設定を「真面目に考えるだけ無駄」と開き直ってるし。

136 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:35:12.20
>>134
メフィストか?

137 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:40:34.33
とうとう高校卒業してしまった。
まだ応募〆切に間に合うのだけど

ライトノベルの専門学校にいこうか迷っているんだけど
ここの人でラノベの専門学校いっている人っていませんか?

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:42:14.74
ラノベの専門学校?
悪いことはいわないから、大学行け

139 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:45:03.92
ラノベの専門学校とか行ってもどうしようもないぞ。
デビューできるのとか同期でせいぜい一人二人とかだし。
しかも生き残っていけるかは不明。
学歴としても糞だからデビューできなかったら終了人生

140 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:46:55.50
専門はやめておけ。きちんと調べろ。
俺の友達はラノベ書きたくて専門いった。卒業してから、就職先なかったのか、ホストになってたぞ。

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:46:59.05
さすがの俺でもラノベ専門学校とか怪しくて近づかない

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:52:05.55
>>132
進撃の巨人

143 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:52:36.07
以前なんかで生徒の模様を見たけど
声出して笑っちゃうくらいキモイ人たちだった


なんつうか、きっと学べることは無いだろうけど
顧客文sね気という意味では
ちょっと行った方が良いかもね

144 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 22:56:41.81
というか、みんな同じこと学んでるんだろ?
似たような作品になってしまいそう

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:01:30.07
作品書いて、みんなでお互いの作品をあーだこーだ批評しあって、作家に近づいた気になる授業だとおもう。

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:01:43.79
小説は学んで書くものでもないしな
行くだけ無駄

147 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:06:16.26
>>146
同意

148 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:07:05.38
ラノベの専門学校とかって何をやるの?
テンプレ勉強するのか?

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:07:21.11
親に相談してみろよ。きっと「は?」って言われるよw
そして考えてみよう。
デビュー出来た場合「ラノベ学校出身」の肩書きが付いてしまうんだぜ。
隠そうと思っても学校の方が勝手に宣伝に使うだろうし。

こんなに怖いことはない。

将来一般に移行して、大成功しても「ラノベ学校出身」と永遠に言われ続けるんだぞ。

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:16:59.44
>>137
行ったけど、高卒で入るより大学出てからのがいいとは思う
社会人経験してから入ったって人もいたし
まぁみんな目指すものがあるだけあって雰囲気は良かった
先生方も個性的で面白い
しかしオタなイメージで見られるのは免れないな

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:17:25.00
仮に、

おまえらの小説を書くためにどんな勉強をしている?

152 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:18:20.22
え、小説を書くための勉強って!?
辞書を引くだけじゃダメなのか?

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:23:17.07
大学に行け。その方が一年猶予もあるし絶対にいいぞ。
まだ願書受付してるとこあるだろ

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:36:40.28
この時期に願書とか大学ってあるのかよw

155 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:37:05.55
>>151

良くできてるなと思う小説書き写すのと、途中まで読んでかってに続きを書くはやったぞ
たぶん両方ともラノベ以外のジャンルの小説でやったほうが役に立つと思う
うまく説明できないけど、やってみると同意してもらえると思う

156 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:39:07.40
定員割れのガチFとかなら

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:40:51.54
>>154

探せばあるんじゃね?、
俺行った大学2時募集だったか3次だかなんかで3月になってから申し込んだもの
高校に書類貰いにいくのはずかったけど

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:43:53.53
俺も卒業後に高校に呼び出し食らって行ったときは恥ずかしかったわ

159 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:49:05.36
友達の浪人生も同じと言ってたな。もう三年も前の話だが

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:50:53.33
>>148
ttp://novesoku.blog52.fc2.com/blog-entry-299.html



最終学歴:アミューズメント学院ラノベ科卒

こんなの面接きたら笑いこらえるの無理だろ

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:51:14.99
>>155
それ写経ってことでしょうか?

気になったんだけど、書き写すのは筆記の方がいいんだっけ?
PCで打ち込みはやっぱダメかな?

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:52:01.35
>>154
オードリーの若林が春日にNSC断られて、
卒業後にしょうがなく願書出して東洋大学に入ったらしいぞ

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:53:22.26
とりあへず大学には行くべきだろ。
ラノベの専門なんて働きながら行く連中が多いんじゃねえの

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:55:49.68
駄目って事無いだろうけど
PCで打ち込みすると、慣れて作業化する
って誰かが書いてるの見て 
「あるある」っては思った

写経とがうのは、わざと文章変えて書いてみたりとかもやるし
(こういう1文入れるとどんな感じだろうとか、
この単語をこう変えるとどうだろうとか
俺ならこう書くねとか)

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 23:59:41.42
>>160

作者の経歴のところに「ラノベ科」って書いてあるなら
中卒のほうがマシって意見は真理だなw

166 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 00:03:24.43
>>164
貴殿の意見に同意。
PCだと作業化するよな

あと写すときに、こう書いたらどうだって文章を複文として書くあたりは勉強になった気がする

167 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 00:05:30.35
例のブログにまで、ロード・オブ・ザ・リング「ス」厨が出張してて吹いたわw


rings=リングズも分らん赤点野郎は黙ってろよwww

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 00:07:52.75
どこのブログかkwsk

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 00:09:49.89
環状道路って訳すのが正しいんだろ

170 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 00:11:12.56
>>167
前スレの話題を蒸し返すのも気が引けるけど、
それは指輪スレでリングズ、リングスどっちでもいいという結論になってたハズ

http://2ch.ac.la/read.php/english/1161103451/
946 名無しさん@英語勉強中 [sage] 投稿日:2006/10/28(土) 02:58:22
映画のロードオブザリングで揉めたんですけど

rings

ってのは リングス リングズ リンズ リングズ
どれが正式な発音に近いんでしょうかね?
正式にはこれだが、こういう発音もありとかそういうのもあったらよろしくですm(__)m

950 名無しさん@英語勉強中 [sage] 投稿日:2006/10/28(土) 04:01:44
>>946
リングズ
でもゴロによってはリングスになっても通じる
複数は通常はズで、sticks、capsのようにズじゃ言いにくい場合はスになるんだけど
gの後はズじゃ言いにくい場合もあるから、そんな場合にはスに近い発音に
なっても普通に通じる

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 03:30:42.47
いまGDCにきててさ、ピクサーの人の講演が凄くためになったのでおすそ分け。

・キャラの作り方
そのキャラの恐怖/強み/弱点/ダークサイド
そのキャラが抱えている問題
そのキャラが他のキャラクターから称賛されるところ

キャラクターを固めるには、いろんなシチュエーションにキャラを置いてみる。

作品のポイントは外的な戦いと内的な戦いを描くこと。
内的な戦いの結果、エンディングでキャラクターがどれだけ成長するかでテーマを語る。
キャラクターの変化は大きくわけで2つの方向がある。
1つは、勇気を持つ もう1つは、優しさに気づく。

キャラクターのインスピレーションは、原型となるものに自分の体験や記憶を加味することで生まれる。

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 03:39:17.75
>>171
なんかハリウッド脚本術と被るところがあるな

173 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 03:40:10.59
被るというかそのまんまのような

174 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 05:26:54.36
引用はいかんよ引用は

175 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 05:42:26.12
俺的解釈

・キャラの作り方
・キャラの恐怖=イミフ
・強み=イミフ
・弱点=辛いモノが苦手
・ダークサイド=イミフ
・抱えている問題=金が無い
他キャラクターから称賛されるところ=金に薄汚い


まったく参考にならないテンプレ。
大体、強み、ダークサイド、恐怖の意味がわからん。

176 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 06:06:42.92
>>175
まあ、俺も英語が全部分かるわけじゃないんで。
ファインディングニモで例示してたやつによると

恐怖 冒頭の母親の死(たぶんトラウマ的なもの?)
強み 愛する父、反抗心
弱点 悲観、強すぎる反抗心
ダークサイド こ憎たらしい
問題点 反抗心が強すぎる
称賛 のんき、楽天的

だってさ。俺のキャラで言うと

・トラウマ=家族に捨てられたこと
・強み=特殊能力
・弱点=持病、頑固さ
・ダークサイド=自分は周りの奴とは違うという思い
・抱えている問題=疎外感
・称賛=真面目さ
こうやって列挙すると、あ〜ここをちゃんと考えてないなあ、と分かるな。

あと、俺は内面的な変化が「勇気を持つ」と「優しさを知る」で分けてしまえる
ってのが凄く目ウロコだった。
確かに漫画やアニメのキャラの主人公行動パターンってほぼこの2つに分けられる。

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 06:29:58.33
悪意を持つとか憎しみを知る主人公はいないの?

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 06:55:43.99
ハリウッドの脚本術だぞw
いてどうする
自作でいやりたければ好きにすればいいんじゃね

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 07:21:37.28
・トラウマ=家族を事故で死なせてしまったこと
・強み=精神力、洞察力
・弱点=自分より強い相手には関わらない
・ダークサイド=敵に対して冷徹
・抱えている問題=学校に入りたい
・称賛=人を殺さない

俺はこれだな

180 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 07:25:31.22
>>179

弱点=自分より強い相手には関わらない

こういう奴が主人公ってのはどうなんだw
ヒロインが関わる巻き込まれ型ってこと?

181 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 08:02:42.39
171がうらやましすぎる
GDCってググって初めて知ったけど、何? 今サンフランシスコにいるのか??
英語できていいねえ……

182 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 09:39:47.73
>>176
乙!メモしとく
ハリウッド脚本術にもこういうこと書いてあるのか
持ってたほうがいいかな

183 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 10:03:18.32
>ハリウッド脚本術にもこういうこと書いてあるのか

むしろその要約があの本のすべてではないかと

上でも指摘されてるがネタ元がハリウッド脚本術なんだろ
彼らが本当にそういうことやってるかどうかは別にしてさ
(創作なんて、こうするって言う法則なんか無いんだから)
聴いてる人が納得するためにはそういうことでも言っておかないと


184 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 11:55:19.92
MAGネットが国会中継になってる・・・

185 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:21:44.65
例えば主人公の幼馴染がさらわれて、それを取り返しに行くような話でも
ハリウッド脚本術の通りに書けばある程度ちゃんとしたドラマができる


186 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:24:07.38
受賞するかは別だがな

187 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:26:41.41
当たり前だろ

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:27:05.15
なんであれをマンセーするかわからんが
(きっと手に入りにくくてプレミアついてるから心のバイアスが下駄履かせるだろうけど)

自分で書いてみてちゃんとできないなら
あれ使わないと破綻しちゃうなら
そもそもが望み薄だと思う

189 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:28:14.00
>>168
ワナビ速報でググレ

しかしnovesokuって奴、下調べくらいちゃんとして載せろよ
クズだなw

190 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:29:06.73
大塚メソッドの方がいいな
物語に全ての整合性が取れている必要はないとかありがたいお言葉もあるしな

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:30:20.05
大塚英志は自ら整合性ぶっ壊してるじゃんサイコで

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:34:01.86
んで「物語のつじつまが合わなければならないという風潮は気持ち悪い」みたいな発言してんだよ

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:35:28.66
大塚メソッドは話が転がっていくのだが
なんでそうなる?っていう感じに収集つかなくなる
伏線とか後から入れると妙に浮くし

っていうかあれ彼の仕事のために作った虚構の学問でしょう
エスペラント語みたいな

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:36:58.91
>>189
thx
管理者がうまいこと言った気になってたり、
SugarSyncをプッシュしてきてうざいあのサイトか

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:43:47.44
大塚もそうだが若桜木もだけど
小説書くハウツーをざくざく出してる人の小説は面白くないし
なんか人間的に厄介な人な件

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:45:17.47
それより今日のMAG・ネットをなんとかしてくれ
楽しみにしてたのに

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:47:14.23
大塚原作の漫画はつまらない
予定調和な物語読まされてる感に辟易する

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:49:57.29
再々放送あるだろ

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:51:25.01
>>188
あれって手に入りにくいの?
梅田で普通に売ってたぞ

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:53:56.57
>>188
いきなり初めからきちんと書けるならいらないな
でも一部の天才か勘違い君以外は多かれ少なかれ勉強するもんじゃないの?
乙一好きな俺はこの本を選んだだけ

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 12:56:21.79
>>198
うちBSハイ見れない((((((T_T))))))

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 13:05:56.81
>>194
転載サイトの管理人なんてクズばかりだろ

お前らも転載されないように気をつけろよ( ^ω^)

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 13:13:43.85
別に転載されてもいいと思うけどな。
ここに書き込む以上は無料で提供するつもりで書くわけだし。
数ある中から選んでもらえるほどにインパクトがある
書き込みができたんだとしたら、作家志望冥利に尽きる。

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 13:15:15.46
方向性を見失うなよとしか言えまてん

205 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 13:40:56.34
俺のレスは既に転載されてました手遅れ><

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 13:58:06.89
>>199

調べたらいつの間にか文庫で出てんだな
すまん

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 15:10:48.65
ボクサーでも力士でもないラノベ作家のライバルはあくまで自分。他人の成績は関係ない。
そう思ってもやっぱり気になっちゃうよなぁ。
まして初投稿の人が今回受賞したら自分の才能の無さに嫌気がさす。

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 15:39:48.93
>>203
嫉妬してるだけだから

209 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 16:59:18.23
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l    良い子の諸君!
    |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒)  よく頭のおかしいライターやクリエイター気取りのバカが
   │ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ /   誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |     大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ。
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |     王道が何故面白いか理解できない人間に面白い話は作れないぞ!
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

210 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 17:55:50.66
講談社って拾い上げとかやるかな?

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 17:58:33.66
>>210
第一回だから、拾い上げするなら、賞を出しちゃうんじゃないか?

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 18:01:51.39
そういえば漫画化やアニメ化の基準てなんなんだろう?
インフィニットストラトスは漫画化もアニメ化もしたからさぞ人気があるんだろうと
思ったら このライトノベルがすごい2011 で53位
逆に順位高いのにいつまで経ってもアニメ化しない作品あるし、
動画で声のついたアニメという作品にしておもしろい作品かどうかもあるんだろうけど
53位のインフィニットがアニメ化ってのは驚いた……俺はインフィニット大好きだから嬉しいけど。

アニメ化の基準もしくはこんな作品がアニメ化しやすいっての誰か知らないか?

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 18:04:32.18
・とにかくキャラが可愛いくて萌える

これだろ。

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 18:13:42.99
バクマンで漫画のアニメ化しやすいかなら前やってたな。
バイク漫画がレースゲームとか多メディア展開しやすいとか主人公達の完全犯罪漫画は教育上の問題で人気出てもアニメ化できないとか。

バトルでキャラが可愛くて口調が特徴的な禁書はアニメ化しやすそうだとは思った。
インフィニはロボバトル的な内容だからアニメ化に適してると判断されたかな?

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 18:15:40.61
>>210
可能性は十分ありえるんじゃないか?



ただ正直、講談社そんなに本気だとは思えないけど

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 18:15:56.87
ISは単純に萌豚狙いだろ。
実際原作でもバトル展開おまけみたいな扱いだし。
一番金使ってくれるのは萌豚

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 18:43:01.16
一番金使うのは
子供にせがまれた親かと
カードとかけっこう行きそうな気がする

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 19:00:23.97
ラノベで遊戯王みたいなのは受けるのか?

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 19:14:30.44
ほとんどカードの説明だけで文が埋まるから無理だと思う。

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 19:18:38.12
普通に子供の親より、バイトしてる大学生やら独り身の社会人の方が金出すでしょ
子供狙いってのは、一部で人気出れば瞬く間に周りを巻き込むからそこそこ大きくなるだけで
単価としてはだいぶ低いはず
というか、親が子供の娯楽に月何万も払ったりは普通しない

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 19:18:52.00
そしてインフレする攻撃力と能力……
「攻撃力100000だと!?」
「あっはっはー、君に倒せるかな?」

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 19:57:43.64
「はいオネスト」
「はいシロッコ、ゲイル」

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 20:53:27.27
バトルメイン
恋愛メイン
ギャグメイン

どれが一番アニメ化しやすいかな?

224 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:03:32.01
どれにしろキャラが立ってればよろしいんじゃありません

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:08:23.69
ハリウッド脚本術じゃ役に立たないからな


226 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:09:16.43
ハリウッド脚本術よりベストセラー小説の書き方ってのが良かったよ

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:13:51.02
ハリウッドのアニメ作品より、日本キャラの方が商法的にも成功しているからな
さすがにディズニーじゃね


228 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:16:15.98
訳がひどいらしいねハリウッド脚本術

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:22:40.96
言い訳だけど、物語が後半に進むにつれて、執筆が萎えて書ききれないとき

みんなは何してる?やっぱいったん執筆から遠ざかる?
それとも無理してでも書く。

やる気や、執筆に萎えた時にすること。やる気を出す方法とか教えて頂ければと思います。

ちなみに80DPです。

230 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:34:05.33
おれはストーリーに関係なく書きたいシーンを書く
または気分を変えるため外に出る

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:39:55.38
人それぞれだと思うよ
俺は自転車で散歩して、釣りに行くか図書館に行く
そのまま、机に坐ってて続きを書く人もいるだろうし

232 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:47:51.62
無理やりでも書くかな
普段聴いてるCDを違うアーティストにしてみたら筆が進んだってことがよくある

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:50:13.38
アドバイスじゃないけど、ネットというか2chに入り浸れるのはやめたほうがいいよ
なんというかネットとかかえって、テンションが下がるから

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:50:44.53
強引に書く
酷い出来になるけど、何度も推敲すればそのうちいいアイデアが浮かんでくる
オレ逃げ癖がついてるから、気分転換とかすると完全に投げる可能性がある

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:55:08.02
強引に書くと推敲するときに余計な労力になりかねないな自分の場合
気分転換じゃないけど、RPGとかのゲームやって気分展開してるわ

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:57:07.86
仮に応募作が1〜7章区切りだと
1〜2章書いたら、5〜6章とまったく違う場面を書いてるけど

こういったシーンをまったく変えて書くのは邪道なのかな?

一見すると執筆ペースを落とさず書いているつもりでもあとあと、矛盾がでてくるんだけど

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:58:10.19
おれは行きつけの趣味の店行って、ひたすら喋る。
気分転換の意味もあるし、
会話の中で、思わぬ発想が生まれる事もあるからね。

238 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:58:41.26
そう言う時は一時間くらい夜の街を自転車で爆走してるな
音楽ガンガンに流して猛スピードで走ってると脳内麻薬出るのか知らんがストーリー湧いてくる

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 21:59:06.83
矛盾はヨクナイ
けど、章によって別の場面をシーンを変えて書くのはいいんじゃないか

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:03:24.98
無理に賞を区切って、気分転換しながら書いたら
作品のテーマは愚か、キャラが崩壊していて挫折した経験しかないわ

例えば友情路線の作品なのに、友情とはまったく関係ないことを書いて

この賞いらなくね!?って思ったことは何度もある。

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:09:54.65
電撃の次に作風の幅が広いのってファミ通?

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:12:49.52
>>236
いいとおもう、後で直しが大変だが無いものを作るより楽
ラストが決まっていれば何とかなる
ラスト決めずにバラバラ書くとエンドレス

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:16:12.52
みんなってラスト決めてから書く方だったのか?

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:16:38.76
むしろ真ん中らへんが全然決まらないわ

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:19:50.02
ラストは応募作なんだからハッピーエンドが常識。
事件解決とかなんらかの達成感を与えるのが普通

ただ、そこに行くまでのプロセスが糞つまらないというか
そこでいつも悩むんだよね。

少年誌バトルマンガでいうなら、最後は敵に勝つでいいんだけど
その敵に勝つ過程とか大変。

みんなって最後は誰でも決まっていると思うんだけど、

その過程を描くと面白く書けてるのかな?

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:21:26.10
起承転結の承の場面が苦手
しかし、ここを書かないと転が活きない
>>245と同じだ

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:23:46.22
自分も「結」は当然決まっている。
だけどな〜承転がどうにもこうにも

無理に「結」に繋げようとするとガチで面白くないものができる。
どうしたものか

248 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:33:03.09
有り得ないものを考えるな
それに無理矢理つなげると面白くなるような気が

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:35:35.74
普通の高校生活で起承まで突き進んで、いきなり転結で悪魔とか神とか出てきて事件解決とかイミフなモノは確実に1次落ちするから

そういったイミフな展開だけはしないほうがいい

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:39:56.25
基本設定はシンプルにしとくに越したことはないよね?
ちょっと主人公が能力を使うためのプロセスがややこしい気がするんだわ。

なぜ主人公は魔法が使えるの?
魔力の水を飲んだからです。
ライバルはなぜもっと強力な魔法が使えるの?
水を飲んだ上に恋人を守り抜くという契約を交わしたからです。

主人公がライバルに差をつけられるための設定みたいなもんだよなこれじゃ。

251 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 22:45:53.17
更なるインフレで問題解決だ
主人公「秘められし血が目覚めてパワーアップしました」
ライバル「恋人を捨てる覚悟が更なる力を引き出します」
主人公「ライバルすら救う気概が新たな次元へ私を導いてくれます」

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 23:09:58.10
>>250
いいんじゃね? その逆は逆で世に腐るほど溢れてるし。
ただ、その差をイヤボーンとかで埋めちゃうとかなりアレだが。

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 00:00:07.68
戦闘シーンで脇役(兵士ABみたいな)が死ぬのは大丈夫だよな
主人公はツンデレヘタレだから、なんだかんだで殺さないんだけど
メインヒロイン含むその他の方々は容赦なく相手をぶっ殺してる

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 00:26:28.39
結末は決めていてもそこにたどり着く過程が面白くないんだよね
なんというかワンパターンなこち亀やアンパンマンみたいにさ

なんのひねりもない起承転結なんてどう考えても落選だと思うし

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 00:32:59.96
>>253
相手をぶっ殺すヒロインとかお断りだ

ガンダムみたいにあえて問題提起としてやるならいいだろうが・・・
「は?戦場で人を殺すのは当たり前だろ?分かんねえの?お前ガキ?」とか思ったならやめとけ

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 00:45:56.17
あれ?
ガンダムって問題提起関係なくヒロインが敵ぶっ殺してね
セイラさんとかファとかルーとかそれで悩んだこと一度も無いぜ

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 00:48:07.03
軍ヲタってすぐ逆ギレするな
「うん、大丈夫だよ。きっと受賞するよ!」しか聞く耳持たないなら最初から聞くなカス
大丈夫であることの保証を求めているだけで質問はしていないってか

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 00:58:43.62
キャラクターを殺すから思い切った描写ができないんだよ
全員頑丈にして失神、気絶にすれば何でもやり放題になる

それでも「殺す」なら、殺すことに意味と説得力を持たせなきゃダメだ
ハンター試験で「受験生同士が殺しあったり、過酷な試験で死ぬ場合があります。構わない人だけ参加してね」
とわざわざコマ使って説明したのは、ハンターハンターを単なる人殺し作品にしないための工夫で
受験生は死ぬ覚悟があるんだから、殺しても倫理的に問題ない。という解釈なんだよ

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 01:04:07.42
切り詰めて切り詰めてようやく130DPちょうどで終わった。
インフレしまくって最終的に世界滅亡させられるクラスの敵をラスボスにしちゃったからすげえ疲れた。
勝利フラグ三つくらい積んでもまだ勝てないとか…。
途中から「どうやったらこいつに勝てるんだ?」レベルになってワロタ。

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 01:05:12.79
>>259
デビューできても、次の巻が書けなくね?

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 01:07:37.33
世界観によると思うけどな。
赤の他人を気遣う余裕なんぞ無い環境で育ったなら、敵を殺すのを躊躇する方が異常だし。
ただ、>>253みたいにやるなら、何らかのテーマとして扱う(その片鱗程度は見せる)べきだと思うが。
それに、敵を殺すなら味方も死ななきゃならん。

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 02:07:49.24
ぶっちゃけ殺した殺さないはあまり関係ないと思うけどな
電撃だとキノシャナ禁書と、メインはともかくモブは結構死んでるし

ただ
現在日本が舞台の学園ラブコメなのに人がバタバタ死ぬ

戦争しているのに不自然なほど人が死なない
の2パターンは完璧アウト
あとグロ描写をあまり鮮明に書くと2次で落とされれぞ
ソースは俺
過激な表現が云々を選評に書かれた事がある

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 02:13:45.15
>>262
デビュー作からしてグロい人も普通にいる気がするが……

そういう問題じゃなくて、殺人の業みたいなものをどう扱うかって話じゃね?
キノには「死にたくなきゃ殺すしかないよね」ってニュアンスの話がちょくちょく出てる。
「人食いの化物相手に容赦する必要は無い」とやったのがシャナ。人間同士の殺し合いもあるけど向き合い方は様々。

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 02:21:58.64
それは素晴らしい作品がグロ描写だけを理由に落とされたんじゃなくて
落とされて、難点のうちの一つがグロ描写ってことだから

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 02:23:27.32
致命的ではないしむしろ売りになる場合もあるが基本的に劇薬、かね>グロ

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 02:27:52.58
必要性のあるグロかどうかだからな
ま、下読みや編集者だって神様じゃないから、グロが出できたらアウトってのもいるだろうが

267 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 02:30:22.77
ラボと鈴木鈴と水瀬葉月の悪口はよせー

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 06:07:05.90
結界師のフーガは別にグロくないし吸血鬼のおしごとも一巻は普通だろ。
むしろ中村恵理香とか藤原祐とか……

269 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 09:10:42.32
作者と作品が癒着してなくて、それ以外の部分も描けてれば
場合によってはありかもねってぐらいだろう<グロ


270 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 09:36:16.15
俺前に異能力者同士のバトルモノ書いたんだけど俺的にはヒロインの為に必死に戦うカッコイイ主人公書きたかったんだけど
友人達にはウケが悪くて主人公とヒロインより脇役のほうが人気出ちゃったんだけどどうすればいいんだろう?

主人公とヒロインは同じ孤児院で育って孤児院が能力者狙いの組織に襲撃された時に一緒に逃げてそれ以来二人一緒に逃亡生活してて
主人公はヒロイン守るためにその能力者組織と戦うんだけど戦闘パートだと主人公が
「あいつを助けるまで死ねない」とか「あいつは俺のたった一人の家族なんだよ!」て感じで
日常パートだとヒロインが寝ている主人公にキスしようとして途中でやめたり他のキャラに
仲間A「あんた○○の事好きなんでしょ? なんで告白しないの?」
ヒロイン「私○○君に迷惑かけてばかりだから、彼女になる資格なんて……」
って、感じなんだけど今思えばワナビにありがちなウザストーリーだったのかもだけどお互いに思い合っている主人公とヒロインで
世界を救うためじゃなくてヒロイン一人の為に戦う主人公をウザくなく表現するのってどうすればいいんだろう?

でなければ上手くやっている作品紹介してくれ、参考にするために読んで勉強したい。

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 09:39:52.83
そういうウザストーリー嫌いじゃない

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 09:51:08.55
「私には資格がないから」とかをやめればいいんじゃない?

面と向かって「好き」とは言い合わないけど、心から好きあっていて、他の誰にも譲るつもりがない。
ストーリーを通じてその言わなかった気持ちを伝える展開なら、うざくないと思うが…

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 09:52:54.43
>>271
そう言ってもらえて嬉しいし俺もこういう話好きで上手く書けた自信あったし
友人達からの評価も凄い良くて大好評だったのに主人公とヒロインだけ限定的に不評だった。

友人「主人公のヒロインの為にっていうのがウザい」
友人「ヒロインの『私のせいで』っていうスタンスがウザい」
友人「お互いに気づいてないだけで最初から両想いの2人の話読んでもノロケ話読んでるようにしか感じない」

ただしヒロインはお荷物じゃなくてラストバトルで能力使って敵を一掃して主人公助けたり「自分には彼女になる資格無い」
って思ってたのを改めてエピローグで「これからはガンガン行こう」ってスタンスになったりしたんだけど……主人公とヒロインが不人気って……残念

同じく「自分には彼女になる資格無い」系のヒロインだと アニメ版シャッフルの楓 フェイトの桜 がいるけど別にウザキャラとは認知されてないよな? なんでだろ?

274 :270:2011/03/05(土) 09:58:14.49
>>272
あー、譲るつもりないって、それセリフに頼っちゃったな
「私には彼女になる資格ないから」って言った後にサブヒロインに「じゃああたしがもらっていい?」
って聞かれたら反射的に「それはダメ!」って言って「なんだやっぱり彼女になりたいんじゃん」て言われて赤面させた

セリフじゃなくて行動とかで示せればよかったんだろうけど、行動で示すのって難しいんだよな

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 10:02:14.70
>>273
ヒロインの願いが叶うのが分かってるからじゃないか?
極めて予想通りになってしまっているんだと思う。
ヒロインが資格がないと思う理由に読者が共感できてないとか、
主人公の行動の端々からヒロインが好きだということが分かってしまっているとか、
(これで気付かないとか主人公は鈍感を通り越して池沼レベルだとか)

まぁ、あれだ。地獄のミサワみたいになってるんだよ。
「えー、でもー、わたしってー、資格がない? みたいなー
主人公と相思相愛っぽいことは分かってるんだけどー。ねー」
なんじゃない? 読んでないから分からないけどさ。


276 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 10:05:49.39
なんでうざいのかというと
「こうすればいいのに」と思ってしまうほど
話に隙がある場合と

「意味がわからん」と感じてしまうほど
描写に不足がある場合がある

読み手の民度によっては何読んでもうざったくはなる

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 10:17:40.96
俺がこの一年で悟ったことは悪役の家族を出してはいけないという事
悪役が大のために小を犠牲にする+幼い息子が戦闘中に割り込んでくるは最低の相性

「お父さんを虐めないで」

この一言で主人公たちが正義の味方からただの自己中に成り下がっちまった


だから息子の存在は抹消した
後悔なんてある訳ない

278 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 10:23:30.48
主人公マンセーを防ぐ最高のシチュじゃんそれ

279 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 10:44:22.87
自分が絶対正義なのかどうか悩むってわりと王道じゃね
あとでその子が成長して仕返しに来るってのもよくある手だしな

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 11:31:57.92
投稿読み切りなら息子いらなくないか?
主人公側もモヤッとして終わりそうな気がする

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 11:39:55.32
あれ? 意外に悪くないのかな、もしかして

書いてる途中で、幸せの絶頂で未亡人になった奥さんと
尊敬してた父親が極悪人の烙印押されて、学校で虐められる息子想像して書けなくなったんだよなぁ

最後に息子を主人公とヒロインの養子にするってのも考えたんだけど
それじゃあ、奥さんから夫だけじゃなく、最愛の息子まで奪うことになるし……
それに若くして子持ちはまずいしな、なのはさんじゃあるまし

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 11:43:58.52
ドラクエ2の竜王の曾孫を思い出した

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 11:50:32.06
家族が親父と仲良しとは限らないのでは?
親父がクソッタレなら家族も嫌な思いしてるだろ

それに「お父さんをいじめないで」は
ひとしきりボコボコにした後に使えば、「もう許そう」って根拠になるんじゃないの
いくらクソッタレの親父でも、子供に免じて許してやるのが筋。
「お父さんをいじめないで」の後にさらにボコボコにすれば、それこそ主人公がクソッタレになるわけだが


284 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 12:29:41.18
>>283
「そんな風に救われるのは許せない」という考えもあってしかるべきだと思うけどな。
それが主人公の中の葛藤なのか、ヒロインなりライバルなり犠牲者なりの意見なのかはさておき。

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 12:40:03.67
>>281
『ストレイトジャケット』あたり読んでみたら?

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 13:11:04.28
>想像して書けなくなったんだよなぁ

想像して書けなくなるほどキャラが存在感を持ったなら
そりゃ書いたほうがいいだろ
それに投稿読み切りでも、「あ、この後なんかあるかも」って思わせるのは
決して不利じゃないと思うけど

287 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 13:28:19.82
次回作は、その息子が主人公だな
母親は失意の底で病気で死に、学校ではいじめられて、
父親に極悪人という濡れ衣を着せ、そして殺したあいつに復讐を誓う

最後の戦いでは、自分の父が本当に極悪人だったと聞かされ苦しむ

べったべただな

288 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 13:29:39.18
お前らが真面目に答えてくれことに感動した
よし、2パターン書いて登場人物の名前と細かいとこ変えて両方出すことにします

289 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 13:40:21.06
両方出すのはいいけど、片方が落ちたのを確認してからもう一個出すんだよな
まさか一緒に出さないよな

290 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 13:47:54.02
……もちろん

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 13:50:23.55
ハードSF書く人って専門知識どうやって得てるんだろう。秋山瑞人とか

292 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 13:56:22.92
もとから好きなんだと思うよ SFの知識も専門知識も

専門雑誌とか図書館あたりで見てみて 
よさそうなのあったら購読してみたら?

293 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 14:30:19.94
理系大学の生協に行って本コーナーに行く
立ち読みだけで目に鱗のサイエンス専門知識がいっぱい
スーツ着ていけば誰も怪しまないよ

294 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 15:04:04.30
スーツをクリーニングに持っていく時に着る服がない

295 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 16:09:07.05
変身のシステムの設定が、過去の作品にありそうなガジェットを繋げただけで、それらに腑に落ちるような関連性を持たせることができず悩んでる。
そーいうものなのと強引に逃げるのは卑怯だよな。

296 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 16:16:55.51
そんなもん、超古代文明の遺産、宇宙人の技術、魔法使いの贈り物
それで十分だろ
もしかして未来設定なら、理科から勉強する

297 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 16:21:10.54
卑怯? 何が卑怯なんだ?
クリエイターに卑怯なんて言葉はない。

俺なら「変身力」って概念作って
「変身力」が高いほど強い存在に変化でき、変化も長続きするとか言い始めるがなあ

298 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 16:27:22.41
なんでもありにしたら、話がつまらなくなるよね。

299 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 16:31:11.97
えっ

300 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 16:40:17.08
おもちゃが動いて魚がしゃべる
これがアリだぞ

実はみんな変身で来たw
でもイタ過ぎるので誰も変身しない世界
という設定でも良くね?

301 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 16:47:03.24
>>262
それ電撃大賞での話?

302 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 16:51:49.45
エッチしたらゾンビになった
という設定でよくね?

303 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 16:54:23.07
>>302
それだと、どうやって元に戻るw

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 16:56:48.16
またエッチしたら戻る。


305 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 17:00:45.32
で、オチは屍姦好きの妄想だったと

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 17:23:13.33
らんま的な感じで
えっちしたらゾンビになる
掘られたら元に戻る で
人間に戻りたいけど掘られるのは嫌だという葛藤に悩む主人公

307 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 17:24:02.43
発想がキモすぎるわ

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 17:55:45.55
電撃大賞4/10までか
頑張ろう

309 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 18:00:37.58
電撃と講談社に一作ずつ投稿したい
がんばろ

310 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 18:02:02.37
>>309
電撃と講談社に1作ずつ。間に合えば過去作を直してスニーカー。
そう考えていた時代が私にもありました。

311 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 18:09:08.51
電撃に二作、えんために一作
そんなふうに考えていた時代が俺にもありました

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 18:14:33.40
電撃、MF、講談社、スニーカー、富士見に一作ずつ
そんな妄想していた時期が俺にもありました

313 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 18:35:24.45
電撃に10作ぐらい送って受賞者全部、俺。
そんな妄想をしているのは自分だけでいい。

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 18:42:01.79
俺なんか4社くらい同時受賞でスーパールーキー妄想してたぞ

315 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 18:44:12.61
ここ見る限り学園異能バトルが激戦区になりそうだな。
よーしパパ負けないぞー。


316 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 18:55:17.16
そういって違うのを書く気だなw

317 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 18:58:49.17
学園はともかく、現代風味異能バトルは山ほど送られてくるだろう。


……去年「ちょっと前に流行った」と選評でぶったぎられたが

318 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:06:28.59
でも実際あっちが選ぶのもラブコメかそういうのばっかだからな。

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:12:36.00
当たり前だろ
昭和の初期から今に至るまで
ラブコメとバトルの二大巨頭なんだから

320 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:30:20.90
>>313
それは実際ありえるんだろうか
それとも、この人はこの賞に受賞してるから他の作品は落として別の人でという風になるんだろうか

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:30:40.62
主人公が総理大臣で支持率を維持しないとゾンビになる。
という設定でよくね?

322 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:33:32.02
>>320
新人発掘の意味合いもあるんだから
一人で賞独占ってのはあり得ないと思うよ

323 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:34:46.66
主人公はやっぱり典型的巻き込まれ型で口ではそれを嘆いているものの、
いざ悪の敵が現れたらアドリブで長くて熱い台詞をかましてくれる設定でもいいな

324 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:37:53.50
>>323
で、男女関係なく右ストレート殴るんだよな。

325 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:40:55.57
大賞クラスの数本送ったら本当に受賞者覧に同じ名前が複数載るのかは気になる


326 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:45:04.78
大賞を独占してしまったら、話題づくりにはなるが
叩かれそうだな
嫉妬で

327 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:45:50.78
頭悪い発想はいいから、ちゃんとした1本を書きなよ


328 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:52:27.87
>>324
それは明らかな女性蔑視思想に基づく、許されない描写
まず落とされる
禁書は例外

329 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 19:58:15.60
>>327
主人公は学生って設定なのに敵がガチ過ぎて、四面楚歌の状況に。
結局「学校行ってる場合じゃねえや」と本編始まって二日で学校の設定が掻き消えたという頭悪いストーリーになってしまいました

330 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 20:00:07.69
>>326
なぜ禁書は例外なんだろうな

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 20:01:16.22
>>328
ネタで言ってるのか本気なのか微妙に判断に迷う

332 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 20:03:06.30
それなら学校に行く理由を作るしかないんじゃね
学園物で「学校じゃなくていいよね」とツッコミが入るのは珍しくないよ
読者が小学生、中学生、高校生、大学生、若い社会人だから
学園物が流行ってるだけで


333 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 20:04:03.60
まーたこういう明らかな釣りレスにホイホイ食いつく

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 20:09:23.86
>>325
多分、受賞は一本で受賞後に「他のやつも出しましょう」って言われるだけだと思う。

335 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 20:10:11.16
>>332
狭い村社会であるのが重要なのか、基本的に子供中心であることが重要なのか、読者にとって親近感のある立場であることが重要なのかってことだな。

336 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 20:11:27.49
というか昔のシリアスバトル系のラノベって女でも容赦なく死んでたよな

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 20:15:41.11
登場人物が傷ついてた気はするな
精神的にか物理的にかはさておき

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 20:40:04.70
>>329
ありすぎる。
夜に命がけで戦って、翌日の朝「行ってきまーす」で学校とかねぇよ。
って考えちゃうのは、ラノベ書きとしては負けなんだよな。

「命がけのバトル」「学校でのラブコメ」両方やらなきゃいけないのが、辛いところだ。

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 20:41:18.33
いっそ学園設定やめればいいのでは

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:00:24.32
>>338
ブギポの最新刊で、そういうメンタリティは歴史的に見れば別に珍しくない、みたいな話が。
馬鹿話していた数分後に敵と殺し合って何事も無かったかのようにまた談笑、ってのはバイキングとか武士の感性。
日常と命の奪い合いを全く地続きにできれば別にストレスを感じることもないとか。

……一瞬「命がけのラブコメ」「学校でのバトル」に見えた。

341 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:07:20.73
「普通に勉強するための学校」に通ってるからダメなんだよ
例えば「悪い何かを倒すために勉強する学校」に通ってれば、敵が襲ってくるのも納得がいくじゃん
リアルの学校でファンタジーなストーリーやったって破綻するのは当然だよ
ファンタジーな世界の学校とは、やはりファンタジーな存在でなければならない
読者はそういうのを見て、現実にありえない学校に入りたいなあと思うわけじゃないか


342 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:15:52.60
        ____
        /     \    
     /   ⌒  ⌒ \   何言ってんだこいつ
   /    (●)  (●) \     
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

343 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:18:05.95
視野狭窄

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:20:12.27
頭が残念な方はちょっと……

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:25:08.66
うむ

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:26:58.63
なんか、そこまで発想が古いとかえって新しく見えるな

347 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:44:43.47
>>340
なるほど。その感性を学生に持たせればいいのか。

「センセー、ちょっと板書速すぎま……ムッ。死ね、悪魔め」
(教室の窓から、空を飛ぶ魔物を超能力で打ち落とす)
「……ふぅ。板書早すぎまーす。まだ、消さないでー」

こうかな?

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:47:24.21
>>346
発想が古い?
それっておかしな言い方だな
ファンタジーであることを捨て去って、普通の学校を出すのが新しい発想になるのかい
そんな文化は捨てていいと思うけど


349 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:50:04.14
これは……

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 21:59:55.26
>>347
そう書くとネタだが、初期のブリーチとか授業中に飛び出してホロウ狩ってたな

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:16:06.70
学園物とファンタジー物を融合した物語を書きたいのだが、なんか良い設定無いかな?

352 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:23:58.78
作家志望なら設定くらい自分で考えろよ。

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:26:41.03
>>351
魔法学校とかどうかな?

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:26:47.41
いやぁ皆ならどんな風に設定造るのかなと
あくまで参考だよ

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:27:41.37
>>351
鋼殻のレギオス参考にしたら?

356 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:33:42.21
レギオスとか禁書みたいな設定とは違った切り口からストーリーを造りたいです

357 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:34:02.94
>>262
いたら教えて欲しいんだけど、どの程度のグロだったの?

358 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:37:23.66
注文が多いやつだな。
異世界ファンタジーと近未来ファンタジー切ったら現代ファンタジーしかないだろうが。
適当に現代ファンタジー漁って読めよ。

359 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:40:44.81
質問なんだけど、よくお嬢様学校的な舞台設定とかだと「○○の君」って言いまわしするよね
白薔薇の君、みたいな。
あれって女→女に対して言う場合、言われる方は宝塚の男役的なポジションなのが普通かな?
普通の女の子らしい女の子に対して「○○の君」って言うのは不自然?

360 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:42:59.43
すいませんね注目が多くて…
ただ学園ファンタジー系で新しい切り口から設定を造りたかったので

361 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:44:37.95
相手への尊敬の意味を込めた言い回しだから問題ない。

362 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:46:37.20
新しい切り口見つけたら、他人に参考にさせたりせずに自分で書くと思うの。
ましてや他人の考えを参考にしたものが新しいわけなんてないと思うわ

363 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:53:24.06
うーん…まぁそうだけどさ…
皆ならどんな設定を考えるのか知りたいんですよ
ちなみに私が考えたのは普通の女子校に中学生くらいの少年が先生として入るが、実は魔王の息子で嫁捜しに入学したのだった

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 22:54:42.57
ネギまwww狙ってやってるだろwwww

365 :359:2011/03/05(土) 22:58:04.41
>>361
ありがとう!

366 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:03:33.61
ネギまは、魔術師って設定だし、こっちは魔王の子供だから
まあ狙ってませんと言ったら嘘になるが
では、先生じゃなくて元々男だった主人公がある日突然スタイル抜群な女の子に変身してしまい、ひょんな事から女子校に転校する

367 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:05:22.47
けんぷファーとその他etcですね

368 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:07:37.50
ラブコメだな。
永遠に十四歳の俺とは相容れないようだ…

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:11:55.10
発想がステレオ

370 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:12:18.79
この話にはまだ続きがあって、女子校に転校したが担任の先生に見覚えが、どこかで見たような…俺だ!
主人公は驚愕した何故だと思い担任いや、俺を呼び止め質問した

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:12:36.59
狙ってませんと言ったら嘘になるって時点で新しさの欠片もないな

372 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:14:24.20
…を二つ繋げずに使ってる時点で糞だな。
文才もないし、うんこだ。

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:14:40.95
プロットの話はやめろよ
不毛過ぎる

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:15:35.67
>>372
良いことを教えてやろう
ここは2chであって原稿用紙ではない
君にとってはどうなのか知らないが

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:18:53.51
最近流行りのレス形式ラノベ

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:20:15.96
>>374
煽りたいだけのやつに煽りを返すなよ。荒れるだろうが。

377 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:25:14.46
分かりやす過ぎw

378 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:27:07.95
ここまで俺の自演
だからこの場はこれで手打ちだ

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:32:39.54
さて、じゃあうんこの話を始めようか

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:33:07.38
続き
「おい!何故俺がこんな所に?つーか訳わかんねーんだけど?」
「キミか、世界征服するには人間に化けて怪しまれずにすむからな」実は異世界から来た魔王が主人公に化けていて、同じ人間がいたら混乱が生じるので主人公を女にした

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/05(土) 23:52:26.42
おい、うんこのようなプロットの話が始まったじゃねえか

382 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 00:17:27.74
おしっ、こ こからは主人公の話しようぜ

383 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 00:21:06.76
とまぁ、こんな感じなのですが
どうですか?私の設定

384 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 00:24:24.56
いいんじゃない? 俺は読みたくないけど

385 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 00:24:33.49
志貴さんの直死の魔眼
上条さんの幻想殺し
一夏さんのシールドゼロ攻撃
どれも絶対無効化のジョーカー的役割が主人公に多いな。
今俺が書いてる主人公を見習えよ。

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 00:55:25.91
薔薇のマリアとか主人公は最弱だけど
うまく立ち回っている印象はあるな

387 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 01:09:42.47
主人公はシンプルで強い能力
これに限るよ
覚えてもらいやすいし応用も効くし印象もいいよ

最近の良く分かんない技にはついていけません

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 01:30:34.73
>>384まぁ私が考えている設定は所詮こんなものです
ですから私が考えた設定を付け足すか、こうしたらもっと面白くなるだのアドバイスを下さい

389 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 01:32:11.47
>>366の三行目から>>380の2行目までを書きなおしたらいいと思うよ

390 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 01:32:54.08
>>385
超メジャー作を2、3個上げただけでドヤ顔で「多いな」とか言われても……

>>386
パーティ最弱はカタリだと思うのだがどうか。
しかし爆弾とか毒矢とかそういう小技が充実してるタイプの主人公はあんまり見ないよな。


391 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 01:36:08.10
まあ実際主人公が能力なしだが他人の能力も無効化するワイルドカードになるって設定は多いよ
無能な負け組の読者としてはその無能さが有効な武器に変わるのが嬉しい

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 01:48:37.32
>>391
読者だけでなく俺達も負け組では?w

393 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 02:04:07.77
>>392
誰がうまいこと言えと・・・

394 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 02:06:46.26
>>389ではあなたならどんな風に書きますか?
参考ほどに教えてくれれば助かります

395 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 02:27:16.14
>>394
その前に貴方の年齢を教えてください

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 02:31:45.06
>>394が教わることは、ここに書き込むための基本ルールからだw
まずsageるのが書き込むときの前提、sageる方法は
E-mail(省略可)の中にsageと入れるのだそうすればsageられる
あと>>は大角ではなく、半角で入力するそうすれば

>>389ではあなたならどんな風に書きますか?
参考ほどに教えてくれれば助かります

となるから

397 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 02:35:38.71
>>396
偉いな
俺だったら時間の無駄と相手さえしないな

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 02:35:55.88
>>395私は22歳の女の子です
フルメタルパニックを読んでライトノベル作家になろうと思いました

399 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 02:42:13.63
スリーサイズと職業も聞いておこうか

400 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 02:44:34.97
>>398
22歳の女かどうかは別として・・・
sageてないのはわざとか(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

401 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 02:50:13.34
22の女の子がライトノベル書いてないで、普通にしてろよ
就職決まったのか?

402 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 03:14:19.17
>>401
うるせーよおっさん
あんたにあたいの気持ちがわかってたまるかい

403 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 03:15:20.48
>>402
おまえより年下だよw
ラノベ書いてもなににもならないよ

404 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 03:20:32.89
年上におまえって
最近のゆとりは口の聞き方を知らんなw

405 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 03:24:46.38
22歳で女の子とか言うなよ

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 03:30:48.98
40歳女子と比べれば許容範囲だな

407 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 03:48:23.66
何でもいいけど仕事は就いた方がいいよ
働かないと元ネタが足りなくなるよ

408 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 03:53:30.08
ラノベには問題ない
一般に越境しようとした時に愕然とする

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 04:23:48.96
>>408
仕事から得られる経験は貴重だよ。普段は入れないような場所にも入れるしさ

410 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 04:48:54.01
得られるに越したことはないが、必須ではないな

会社の雰囲気みたいな空気は体験しないと分からない
これを書くなら就職必須

411 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 06:04:17.71
俺は陸自と空時に合わせて5年いたが
それでも戦争物は書ける気がしない・・・

412 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 06:13:57.59
戦争してないからなそりゃ
軍隊の訓練と日常なら書けるだろ?

413 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 06:25:16.52
>>412
俺の書ける日常と言ったら
嫌な先輩達との逃げようのない4人部屋での生活
日常の訓練は筋トレや走り込み、定期的にある射撃がほとんど
演習では、3日間ほとんど寝ないで穴を掘り続けたり
無駄に何時間も茂みの中に隠れていたりと
今、思い出してみても良い体験と言えるかどうかw

414 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 06:31:21.57
その演習中の心理とかさ、調べても書けないわけじゃん
あと、何気ない口調や風習だって調べて書くのは結構面倒
体験はやっぱ貴重だと思うぞ

415 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 06:33:24.97
>>413
そういう要素がリアルにかけるのはすごく羨ましい。
例えばお金持ちを書きたくても、まったくそういう文化に触れたことがないと
いまいち庶民臭い感じになるのと同じで
やっぱ経験から引き出せる表現力は侮れない。

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 06:34:17.86
>>414
ありがとう♪
良い思い出はほとんど無いけど
そう言われてると無駄ではなかったと思える

417 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 06:40:32.10
ガンダムの冨野も
「アニメや漫画を好きなだけで入ってきた人間が作るものは
どうしてもステレオタイプになる」
とか言ってるしな

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 07:01:54.29
いまさっきレストランでツンデレはツンとデレがスイッチするようなキャラクター性の
ことじゃないんだよ!と熱く説教されたんだけど
お前らはどう思う?

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 07:10:04.73
朝っぱらから開いてるレストランって…

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 07:37:08.82
>>419
時差があるの忘れてた。こっちは今午後の2時半だ。

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 07:46:41.85
英語でもツンデレ?

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 07:55:10.66
中国語では剛矯なんとかだったな
あの表現力はあなどれん

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 07:57:26.99
>>421
thunder

424 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 08:17:32.89
>>406
今はアンティークガールっていうらしいよ

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 08:35:48.03
それ年食った女子って意味じゃねえからw

426 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 09:02:15.99
気になったんだが、現実の事件やら何かをモチーフにして云々ってのはラノベとしてどうなんの?
現実的すぎると一般でやれ的な話になったりしない?

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 09:06:55.30
>>404
会社だったりで人間関係が険悪になったら
困るような場所でもない所で
尊敬に値しない奴にわざわざ敬語とか使う必要ないと思うの

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 09:07:27.33
お話として悪くはないと思うし、今後そういう作品がでないとも限らないけれど、
新人がその作品でデビューすることはまずないだろう

429 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 09:11:00.52
>>426
ラノベは「今」を切り取る小説で、実は一般小説の単行本よりも小説誌に近い存在
新人の応募作で現実の事件を重ねても執筆〜刊行のタイムラグで風化する
その意味で良かねーだろう

430 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 09:15:55.08
時事的な事件なら風化との戦いだし、歴史的な事件ならラノベでやる意味が問題になる

431 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 09:23:34.29
高井忍の池田屋事件のやつは凄かったな

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 09:32:25.31
>>428>>429
文学少女シリーズは過去の小説が元にあるけど、それとの違いは何?

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 09:35:49.85
自分で考えろ阿呆

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 09:58:55.97
円環少女では安保闘争が構成上すごく重要な位置にあったなあ。
まあ「ラノベとしてどうよ?」という立ち位置の作品だが。

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 10:08:28.25
現代の日本を舞台にしてるんだから、いやおうなく現実の事件とは
隣り合わせにあると思う。
なにをどう切り取るかだけの問題だよね。

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 10:10:35.90
プロット作成のためにサテン巡りしに出たいけど動くの面倒くさい
冬は何かと無気力になるよな
締切間際補正があればエンジンかかるんだろうが

437 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 11:06:36.06
プロットってどれくらい書けばいいのかわからないんだよね
梗概みたいな感じで書くのかな?

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 11:09:56.05
最後までぶれずに書き終われるだけ

439 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 11:44:59.52
>>436
冬季うつ病でググると幸せになれるはず。

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 11:47:25.51
幸せにはなれない

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 11:48:20.24
どう考えても幸せはやってこない

442 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 11:49:09.53
だからぼくらは前に進むんだ

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 11:49:34.24
ググって池袋にあるメンタルクリニックのサイトに行って漫画読んで幸せになれってことだろ
わかれよ

444 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 11:50:32.66
woo...

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 12:34:24.89
foo...

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 13:34:11.02
ドゥクwドゥンドゥンドゥンドゥンドゥンドゥンwwwwwwドゥクwドゥンドゥンドゥンドゥンドゥンドゥンwwww

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 13:59:45.96
スチームパンク的に一度崩壊した文明ってのを考えてるんだが
一々自販機とかを違う名詞に置き換えたりするのって読む側からするとめんどくさいかな?

その世界は歴史の取り違えがあって「崩壊する前の世界は皆クトゥルフ信仰してた」とかの勘違いが多い世界だから
そういう所でちぐはぐ感を出したいんだが、読みにくくなると嫌だし……

448 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 14:04:50.36
実在する神話使えよ
なんでわざわざラヴクラフトなんて借りるんだ?

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 14:06:40.96
カン・ゴトーンにチャリンチャリンを入れてピッピを押してシュワシュワを買うみたいな?

450 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 14:10:16.57
>>448
例えの一つって事でお願いします

ネタのチョイスが悪かったですね、すいません

>>449
大体そんな感じです
自販機=カン・ゴトーン
硬貨=チャリンチャリンの様に置き換えてます

451 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 14:14:42.72
俺もクトゥルー使ってるから応援したい

452 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 14:16:29.78
これからはケルトの時代
クトゥ・リトル・リトル神話は市場に溢れすぎた

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 14:17:46.29
>>450
漢字だけ読んでも意味が通るようにした上でルビで独自色を出しているならまだいいけど、
そうじゃないなら厳しいともうよ
ファルシのルシがコクーンでパージになる

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 14:23:27.55
野村だからしょうがない

455 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 14:23:57.56
>>453
なるほどファルシのルシがいい例だったか……
具体例まで挙げてもらって感謝します

そうならない様に書いてダメだったら修正してみます、ありがとうございました

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 14:50:23.12
とりあえず初心者にもわかるよう冒涜的で名状し難い感じにしていただきたい。

457 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 15:32:57.88
小説の書き方、小説作法の類の本で
良著を教えてください

458 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 15:40:23.93
>>457
それは敵に塩を送ることと同意義だからできないね♪
でもそれじゃつまらないから
俺を笑わせれるようなことを書き込めたら教えてあげるよ^^

459 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 15:47:23.73
                             │
  それ、塩だ! 塩だ! 教えろ
\__ _______________/
    ∨   
      /⌒⌒ヽ                                 (※)
   _//⌒⌒\\_                                 ))
   ヽ _/⌒⌒\_/                         (※)  ___|i_
     | / \ / |                           |i ./  ノハ\
    |/ ' ゚ ,゚  /                            ヾ/`ー'´ .ヽノ  \
    (6   ι      小説作法の良著を教えるよ …… >  /          ヽ
    .|  / __\              アアーッ!        |           |
    .| / 山  ̄.|                           |   ヾYツ    . |
     |  ̄ ̄/                             | U  久ヒ  i .|   |
    |        ̄\                           |       `´   |
 ̄ ̄ i .i \     \ ヽ,   ___,, __ _ ,, - _―" ’.  ' ・,  ’・ ,.|       ヽ,_( |
── ヽ勿  ヽ,__    j  i~""     _ ― _: i ∴”_ ∵,     ノ            l,
______   ヽ,, / / __,,, -- "" ─ "ー ・, ; ; - 、・   r=-,/⌒          ~ヽ~, >>458
───────  ヽノ ノ,イ  ─── ― -            i y  ノ'    ノ     i j  |


460 :458:2011/03/06(日) 16:03:11.18
よく分からんが笑ってしまったから教えるよw
他人は分からんが、俺は著作者が中村明の本が一番役に立つと思う
俺が持っているのは

比喩表現辞典、人物表現辞典、感覚表現辞典、感情表現辞典、語感の辞典
センスをみがく文章上達辞典、悪文

以上だね。これらは直接的に小説の書き方を教えてるわけではないが
俺としてはこれ以上役に立つ本は無いと思っている

461 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:22:14.01
レビュー的に似たようなの持ってるわ

462 :458:2011/03/06(日) 16:27:03.04
あと古いかもしれん外人さんの著で朝日文庫から出てる
ベストセラー小説の書き方
役に立つ小説の書き方も教えてくれるけど
分かっていそうで分かっていない、心構えの大事さがが良く分かる
フルメタの賀東招二もこの本を何度も読んで作品を書いたと言ってた
読んだらフルメタに出てくる用語のウィスパードが
この本を元に出したんだろうなと想像した

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:28:05.42
それこないだも言ってる奴いたな
同じ奴か?

464 :458:2011/03/06(日) 16:29:47.53
連レスすまん
>>459少しでも役に立つことを願うよ

465 :458:2011/03/06(日) 16:31:12.50
>>463
別人だねw

466 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:33:01.50


467 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:36:18.82
勘違いしてはいけないのはそういった本を読んで十分な知識を吸収してそれでようやくスタートラインだということ
そこからはひたすら書いて書いて数十作も書いて自分の文体を作り上げていく作業がひたすら続く

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:39:28.22
中村明の本は俺も持っているけどあれは書き方を教えるというより
こんな書き方をしてる連中がいますよと言った紹介本だな
確かに役には立つが

469 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:42:26.65
知識だけ溜めこんで満足しちまう奴が多いこと多いことw
まあそういう奴がこういうとこに入り浸っててちょっと煽るだけで情報落としたりしてくれるんだけどな

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:43:38.27
>>468
それはそうだろw
>>458見たらほとんど辞典と書いてるし

471 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:46:19.40
>>469の前半には賛成できるが後半は・・・
情報といえるものなのか?

472 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:50:25.51
大半はそりゃ糞ばっかさw
役立つ情報ばかりなわけないだろww

473 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:51:02.63
>>469
心配するな
お前も含めて俺達も似たようなもんだからw

474 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:51:09.82
何の情報も見つからないならこんなとこ来ねーよ

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:52:16.64
>>473
そりゃ供給数より需要数の方が多いだろ
当たり前だ

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:52:39.73
変なのが他に居着いてクリンナップされたのか、ここはいつになく平和だね

477 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:54:19.78
|д゚)話しの流れてきに>>458の話が役に立ったて言えない・・・

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:56:00.94
役に立つのは話じゃなくて書籍な
つーかそういうの自分で探せないのも2ch情報頼りにすんのも人間的にどうかと思うけど

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:59:05.83
2chでの情報は明確なソースがない限り、話十分の一くらいで十分だな

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:59:06.28
2chを舐めるな
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl


481 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 16:59:36.54
他人任せの奴は放っておけばいい
小説は一人で書くものだから

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 17:01:12.50
それを分かっていながら
ここに来てる俺達って・・・

483 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 17:02:00.67
俺たちはツンデレなんだろ
荒らしたり、煽ったり、時にファビたり


484 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 17:03:21.31
>>482
気分転換のために決まっているだろ
毎日かかさず来てるのは俺ぐらいさ♪

485 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 17:27:23.83
甘い。俺は十分ごとにリロードしてるぜ。

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 17:55:16.77
俺もアニソン聞きながら小説を書き
1時間置きぐらいに2chを見てる

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 17:59:39.41
大体この時期って小説の完成度はどれほど進んでいるのだろうか?
60パーってやばいのか?

488 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 18:00:49.79
GAだったらいいペース

489 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 18:02:05.45
やばい気付いたらオリジナルを書かないで
2次創作ばかり書いてるよ俺

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 18:06:25.91
全く無駄とは言わないが
オリジナル書いた方が良いと思うぞ

491 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 18:29:46.40
プロット練りすぎて訳が分からなくなってきた
盛り込みたいアイデアは絞って投入できたからもう良しとするか

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 18:55:24.95
面白い作品はプロットも面白いものだ


493 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 19:35:57.84
そんなことないよ

494 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 19:38:02.81
あるとおもいます

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 19:38:55.02
素人乙

496 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 19:40:47.77
電撃スレに比べてこっちは初投稿未投稿ばっかだからしょうがない
向こうは完全に紅茶シンパの巣窟になったけど

497 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 20:16:01.69
未投稿の人ってけっこういるのかな?
俺は一次突破が最高なんだが

498 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 20:44:57.05
ゴミだな

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 20:45:50.01
すでに受賞してるのに潜伏してるやつが複数いると思われる

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 20:51:22.77
すでに受賞ってことはプロってこと?

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 20:57:30.10
受賞者ってワナビスレ覗くもんなの?

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 21:36:01.58
暇つぶしに覗いてみたりするんじゃない?
俺もこんな時期があったよなぁとか

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 21:38:10.43
vipのスレで先輩風吹かせて何日か居座ってた奴がいたな
とうとう最後まで正体を明かさなかったけど

504 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 21:55:20.64
お前ら純粋すぎるだろ……

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 22:00:03.61
数ヶ月ぐらい前に、出版社の中でちょっとアルバイトしただけのやつが編集を名乗って現れたことがあったなw

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 22:32:32.19
これのことか?
http://hamusoku.com/archives/3948715.html

507 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 22:35:52.62
ああごめん、VIPじゃなくてこの板に。

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 22:37:09.49
このスレにもたまに現れるよな

509 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 22:39:38.05
俺は古本屋でアルバイトしてたぞ!(キリッ

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 22:41:58.96
みんな自分のサイト作って習作載せてたりするの?

511 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 22:45:58.63
>>510
一時的になら。
ずっとは載せない。

普段公開してるのは習作じゃないし。

512 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 22:46:54.09
>>510
そんな面倒なことしないけど
俺はアルカディアに載せて感想は貰ってる
あそこの住人は中々手厳しい連中だから鍛えられるよ

513 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:11:43.61
arcadiaは読み専層が厚く、
銀英伝の二次創作で盛り上がってるあたりオッサン人口が多い

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:14:13.23
そう、だから二次創作以外だとファンタジーもの以外は基本的に読まれもしないのがほとんど

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:15:41.83
お前らネットにしか居場所ないの?

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:16:36.14
リアルの友人知人がラノベの話できる奴ばかりだと思うなよ

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:18:07.73
コミュ障ばっかなんだよ悟れ

518 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:19:04.62
いやだからそうゆう話できる友達いないの?
友達いないの?

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:19:05.32
>>514
あと歴史モノも一定数のファンがいる
某関白とか某ルーマニアとか感想数1000越えてるし

520 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:20:06.41
>>510
1つの話にならないぐらいのやつならブログに載せてる

>>515
リアルでラノベ読み書きする友達は1人しかいないからなあ
漫画家なら友達にいるけど、向こうが忙しいし

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:21:04.46
>>518
ラノベに興味がない友達だっているだろ

522 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:23:59.59
日本語分かる? ラノベに興味ある友達いないの?
つーか作家目指してるとか自称しといて部屋でシコシコタイプしてるだけなの?
外では当たり障りない話しかしない目立たない人Aで通ってるの?

523 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:25:06.37
妄想癖があっても、露出癖があるとは限らんぞ

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:25:07.95
そもそも周りの連中小説読まない。
読むとしても感想もらったりはしないと思う。
なんか友人補正の意見言われて調子に乗っちゃいそう。

525 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:26:16.68
>>522
作家目指してるなら友人に読まさないといけないなんて聞いたことないよ

526 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:26:38.05
えっお前ら文芸コミュニティとか入ってないのか。普段どうやって文章磨いてんだよ

527 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:27:47.62
晒しスレに行く
エロパロ板に行く
小説投稿サイトに行く

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:27:52.40
>>525
いちいち言わなきゃ分からないのかな
ネット以外で意見貰ったことないのかって聞いてるんだけど
友達云々言い出したのはお前らだろ

529 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:29:30.75
無料HPとかで書いたりしてみたけど、どうしてもアクセス数が気になり挫折してまう
ほんと周りにラノベ語れる人がいればいんだが

530 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:29:54.42

                   _.||___|_____||_
..               ∧_∧  /||___|^ ∧_∧
..               (・ω・`)//||   |口| |ω・` )
.             ./(^(^ .//||...||   |口| |c  )
.....            ∧_∧ / //  ||...||   |口| ||し      みんなのスレです
.......        (・ω・`) //....  ||...||   |口| ||        楽しく使ってね
         /(^(^ //  ....  .||...||   |口| ||        仲良く使ってね
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "



531 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:30:50.86
荒れてるな・・・

532 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:31:20.33
>>529
カウンタを全部とっぱらえ
心に平安が訪れる

533 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:32:01.22
友達がいると答えたレスはスルーして煽ってるような知能の持ち主相手に本気になるなよw

534 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:33:25.26
対象は口だけなんちゃってワナビなので無問題です

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:35:48.12
そんな心が荒んでるあなたに
魔法少女まどか☆マギカ
これを見ればきっと心が落ち着きます♪

536 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:37:54.52
ファッキンまどかのせいで、前から考えていた魔法少女モノが書けなくなったぞファック

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:38:01.19
>>535
あれで心が落ち着くわけないだろw

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:38:18.59
ネット上でのみ作家志望気取ってる奴に言ってんだよ
なんで全方位にレス返さなきゃなんねーんだよ乞食か

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:39:03.14
レス貰えなかったのが寂しかったですごめんなさい

540 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:40:00.60
ネット上でも最近は誰がみてるかわからないからな
おいそれと趣味の話とかができなくなった

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:41:39.73
虚淵玄ぐらいの実力になれる気がしない・・・

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:42:00.31
隠れオタとか往々にしてバレてるよ
顔とか服装で大体分かる

543 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:44:53.16
>>542
こういう奴に限って、空気読まないでウザイ自分語りしてくるから困る

分をわきまえてる隠れオタの方がまだまし

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:45:35.23
ぬぼーっとした顔の奴がいつも同じような服着てたりしてな
週替わればばれないとでも思ってるんだろうか

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:46:42.85
>>544
まさに俺じゃねえか
洗濯する機会が少ないから三種類くらいの服をローテーションしてる

546 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:46:59.55
ヘビロテかと思いきやどうやらそれしか持ってないようだ、みたいな奴はたまにいる

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:48:38.84
見れる顔持ってればまだセーフなんだがそういう人って大体顔がry

548 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:48:47.34
周りがそんな奴ばっかの俺は勝ち組ってことでおk?

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:48:55.25
冬場に羽織ってるコートがいつも一緒みたいなやつはよく見かけるな

550 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:49:37.99
>>548
トップクラス! 見分けつかないくらい紛れてて素敵!!

551 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:51:22.00
>>549
いるいる
んで靴もいつも同じ

552 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:52:59.21
お前らさっきから俺の話をするじゃねえよw

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:53:41.20
ブサメンのファッションなんて誰も気にしてないのが現実
はい論破

554 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:54:35.82
むしろもっさい服着てる方が目立つだろ?
普通の格好してる奴は逆に印象に残らないし

555 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:54:53.48
ブスがいくら化粧したってブスってのと同じだろ

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:55:21.04
え?

557 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:55:49.24
冬は毎日同じセーター同じコート同じブーツだな。
何とも思わん。
むしろ一目で俺と分かる訳だから、キャラが立ってると言える。


558 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:55:53.32
今オジン系ってのが流行ってるから、
一周回ってダサいファッションが最先端になる

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:56:32.12
そういう奴に限って後ろの席取れずに前の方にいるから講義ごとに目に入る

560 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:57:16.87
理論武装ぱねえ

561 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:57:34.85
いい加減スレ違と気付け

562 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:58:32.82
マイノリティは一般人の皮をかぶって生きないと辛いだけだからな
オタだけで寄り添ってぬるぬるやってられるのなんて学生の間だけ

563 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/06(日) 23:59:12.91
>>561
相手すんな
そのうち出ていくさ

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 00:01:27.59
いくらファッションがダサくても、ブサメンでも、
金と職業次第で女に二股、三股かけるという現実

ソースは俺の弟

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 00:04:42.62
観測者次第で対象は如何様にも定義されうるからな

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 00:30:38.08
>>431
遅レスだが、それは近江屋ではないかと。
京都見廻組がシンケンジャーのOPを歌いながら引き揚げていくやつ。

最近の新作もなんだかライトノベルみたいなノリの剣豪小説兼本格ミステリだったな。

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 02:32:34.09
うわああこんな時期に新しいネタがふってきた……

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 02:35:52.79
頑張れw

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 02:38:35.00
ううー書いてたやつがどうにも半端で気に入らなかったからいいんだけど、
練り込み&推考の時間まともにとれねーだろこれ
勢いだけで書き上げるってしたことないから出来る気がしないくそくそ

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 02:45:20.83
100DP突破w初めてだからここまで来ただけで嬉しいわ
でも序盤の展開が面白くなかったら最後まで読んでくれないんだろうな(・ω・`)

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 02:54:18.20
推敲で序盤の不要部分をがっつり削るんだ
100DPあれば20DP削ってもページは足りる

572 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 02:56:23.19
まあとりあえずは完結してからだよな

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 03:29:51.86
今からMFとか電撃投稿に向けてやるヤツいるのか?

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 03:50:38.59
今からは無理でしょw

575 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 03:52:45.33
電撃はいけるだろ
短編がある

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 03:55:01.40
締め切りに向かって何かを作るのが二流
作品を完成させてからエントリーするのが一流

コミックマーケットにエントリーしたはいいが、新刊を落として空席になる情けなさと同じ。
貴重な席を無駄にするくらいなら、最初から参加しなきゃいいのにと思うよ。


577 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 04:16:12.51
プロットが完成していれば、まだMFとか電撃には間に合うと思うけどな
やっぱ違うか?

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 04:28:08.41
>>576の考えじゃデビューしてから辛くないか?

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 04:35:48.70
どこがどう辛いのかは知らんが
デビューしたら嫌でもそういうもの書かざるをえないんだから
投稿作くらい好きなもん書けよ

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 04:36:30.68
あ、スレ間違えました
失礼

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 06:16:48.72
一ヶ月あれば余裕で間に合う

と言いたいところだが
書くの遅い人もいるからな

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 07:05:35.17
MFまでは既に1ヶ月ないんだがw

583 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 07:50:34.52
  イ`ヘ
 /: :| ヽ
/ : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
_ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
      ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
  マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
      //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
  ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
     〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
  で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
     { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
  っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
 !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
-tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
. \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |


584 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 11:04:06.94
寒すぎる……自家発電自家発電

585 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:41:12.29
右端に通す紐ってそこらの文房具屋に売ってる?
穴あけパンチも買わなきゃだ


586 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:42:19.66
自分で探せ
お前の近所なんか知るか

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:43:53.62
紐ならたぶん100均にあるだろ

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:45:04.07
ぼくらはねきみのおかあさんじゃないんだよ

589 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:45:47.48
ママにでも聞いてこいよ

590 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:46:56.37
ママに聞いたらビニール紐渡されるからダメだ

591 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:47:04.66
うっせえさっさと昼食持ってこいババア

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:48:50.70
>>585
ダブルクリップでいいだろ
電撃は紐でないといけないと思われているようだが最近の応募規定ではダブルクリップも可
他のレーベルは綴じると書かれているだけだからダブルクリップが基本

その辺で売ってる穴あけパンチは紙20枚程度しか穴開けられない
面倒

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:49:36.66
ゆとり指示待ち症候群:とりあえず人に聞かないと何も出来ない

594 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:53:12.84
次スレここか?

595 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:54:25.28
ここが新スレ?

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:54:55.57
>>592
有難う
100均か文房具屋行ってくるわ

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:58:28.33
こっちが次スレ
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1294553225/

598 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 14:24:21.02
>>597
荒らしさん頑張ってるなあ
ひとりで暴れてただけだったってのがモロバレだけど

599 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 15:04:16.23
昨日荒れてたスレは今日いたって平和だしな

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 15:06:46.91
住民層は服と友達が少ないモサメンだってのが露呈してしまいましたけどね

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 15:08:55.91
荒れてたのかアレ
話が脱線しただけだろ

602 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 15:10:00.88
自称隠れオタがむきになって反論してただけ

603 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 15:11:08.03
昨日のアレは躁鬱かなんかなんじゃないのかと思って見てた

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 23:53:11.62
ちょっと質問なんだけどお前らいつから小説書いてた?もしくは書こうと思った時

605 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 00:00:12.13
書こうと思ったのは一昨年の年末
で、二次創作系SSを去年の2月くらいまで書き殴ってネットで投稿してた
応募作を書き始めたのは今年の二月末、プロット考え始めたのはその一週間前くらいからかな?
で、プロットとか設定はほぼ完成して、今は改稿繰り返しながら22DPくらい

606 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 00:09:16.05
>>604
去年の年末から考え出して、実際動きだしたのは今年になってから。
きっかけは、最近の不況で仕事が暇になったので(金は無いが暇はある状態)
たぶんこのスレではオッサン扱いの29歳。

書いてみると結構楽しい。もっと若い時から書き始めれば良かったと思うわ。
ラノベ最大手らしい電撃に応募したいけど、間に合うかは微妙。



607 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 00:56:13.02
おぉ結構最近始めた人もいるんだな。
自分も去年ぐらいから書いてるんだけど、なかなか最後まで書き切れないのが悩み。
けど、同じ時期に始めた仲間がいるって実感できてよかったよ。
切磋琢磨していきたいもんだね。

>>606
年齢はいろいろな経験をしてきた実績みたいなもんだから、俺からしてみれば
発想の棚が多いってことだと思ってる。だから結構羨ましいけど、当人からすれば違うのかねぇ

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:03:30.74
年とると若者との感性がずれていくんだぜ
ほら、親父ぐらいの年の大人がテレビ見てると、最近の若いやつはどれも同じに見えるって言うだろ

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:06:47.57
普通の人間が犬猫の個体差で区別がつかないのと同じこと
単に関心がないからわからないんだよ
若者でもAKBとかはよほど好きでなきゃ個人で認識しないでしょ

610 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:14:18.35
興味を持てなくなっていくということですよ、恐ろしい!

611 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:21:20.81
作品的に思いついたのは

とある主人公とその親友が魚を釣りに川へ行っている間に
王国に主人公達の村を滅ぼされました。家族の亡骸を見て、
その王国に復讐を誓う、主人公とその親友。

みたいな作品とか需要とかある?



612 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:22:16.86
それだけじゃわからんちん。
そのあと旅に出たらいきなりハーレム状態になってウハウハしているうちになぜか魔王を倒すことに!とかなったら、
……それはそれでありか?w

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:25:38.53
具体的に思いついたので、設定なんかよく考えてないけどねw
FFタクティクスみたいな展開だと受けそうな予感がするね

あの独特なファンタジーをラノベで書けたら受けると思う


614 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:25:40.81
>>611で言うところだと
被害者面して王国に復讐を誓う主人公だが
冒頭で自分も魚に対して似たようなことをしている
というスタンスな作品を投稿したことがある

615 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:28:08.15
ゲームのシナリオは基本的に一本道だから、あんまり参考にならんよね。

616 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:29:40.98
ギアスだったら、自分を捨てた父親とその国に反逆するというわかりやすい設定を元に
どうやって、反旗を翻していくのか設定を詰めていく手段だからねぇ

やはり、主人公の目的は単純明快にしていた方がわかりやすいな

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:32:33.07
今のラノベに主人公は復讐を抱いてますってのは受けない

萌えオタには女の子がたくさん出る奴しか受け入れないからねぇ
王道はもう廃れてしまったのよ

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:34:25.77
萌え以外は受けないねぇ

ハーレム以外は受けない世の中になってしまった

619 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:37:16.59
女の子はたくさん出るけど、萌えと言っていいのか分からんのは一杯あるけどな
フィルター掛けすぎじゃね

>>611
テイルズオブなんとかを思い出した

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:37:53.53
復讐ものといえば、マルドゥック・スクランブルも一応復讐も一つの要素かな。
少女娼婦が主人公だけど。
最近読んだものだと、「機巧少女は傷つかない」かな・・・。
まあ、探してみればないとは言い切れないので、そこは上手く話を作ればなんとかなるよ

621 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:38:10.58
>>611
テイルズのパクリじゃんwwwww



622 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:43:30.37
パクリっつーか王道だろ

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 01:47:26.88
逆に、王道の萌えハーレムものが多すぎるからこそ
萌えやハーレムに+αのアクセントを加えた作品に需要があるんじゃないのかと思うけどね。

で、その+αが復讐劇であってもいいわけだ。
織り込むのは難しいけど、それが上手く出来るなら突き抜けられる訳じゃん。
萌え要素分が薄いけど、伝説の勇者の伝説なんかは正にそういう事なんじゃないの。水平思考。
受賞作ってそういうもんなんじゃねーかと思うですよ。

624 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 02:12:37.90
>>620
ひとつの要素っつーか、復讐って行為について延々煮詰めた作品だと思うが……>マルスク

そういう意味でどぎつい作品書ければ武器になりそうなんだが上手くいかんよね。

625 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 02:32:13.32
奇策とか戦術戦略で戦闘に勝つ主人公って使い古されてるかな?

不死身のゾンビは溶鉱炉に詰め入れすっげー強い吸血鬼はソーラレイで焼き尽くして
強靭な肉体を誇る狼男は赤ずきんを放り投げた上で両方とも榴弾で吹き飛ばす
悪の魔法使いがいれば魔女狩り起こ「させ」て征伐し
強固な要塞は兵糧攻めで落としデモ隊は外国人傭兵部隊で薙ぎ払う

勝てないなら正攻法で挑まない主人公ってもう古いかな?

626 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 02:32:17.96
>>611
ねえよ
センスが二十世紀

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 04:30:46.06
これゾンもドラクラもパクリぎりぎり狙ってるんかね

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 05:51:31.80
最近絶望的に知識が足りない事に気がついて大変だよ
お前ら小説や漫画以外の本読んでるか?
いざ書き始める段になって資料として読み漁っても普段からの素養がないと
驚くほど頭に入ってこない

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 05:54:54.47
小説書いてりゃ資料とデータは自然とたまる。

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 06:59:16.52
漫画家の森薫も最初は本棚一棚分しか資料本がなかったというしね

631 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 07:02:28.01
図書館とGoogleが俺の頭脳だ

632 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 07:50:39.56
628が言ってるのは体内に構築されたインテリジェンスの話であって
実際に必要になってから
調べて手に入るデータの量の話じゃないと思う

車で言うと
上がバッテリーで下がガソリンかな

ガソリンを大量に用意してもエンストすんだよねーって話かと

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 08:04:00.48
SFするなら基礎体力が必要だろうし、ファンタジーするなら30冊も読み込めば大丈夫じゃないか?

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 08:05:35.25
>>628の発言は初心者くさくて真面目に受け答えする気になれない。
そんな段階は越えているのが普通のワナビだから。

635 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 08:06:30.29
テストがあるから勉強しようと思うんだけど
普段から授業聞いてないからいくら参考書読んでる何が書いてあるか理解できないんだ
っていう話だろ?

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 08:19:13.37
「うん、まったくわからん」ってやつだな
付け焼刃しようにも素養がなくて専門書に何が書いてあるのか把握することも困難という

新書でいいだろ

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:16:02.43
新人賞ってコネなのかな?

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:21:05.99
しかしそんな教養が必要なのかね?
受賞作見てると萌えとギャグしかないように思うが。
知識が豊富と自慢してる奴がワナビに甘んじてる現状を見てもそう思うね。
基本的な教養なら百科事典を一通り目を通してるくらいのもんで十分じゃないの?
たかがラノベでさ。

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:22:42.44
Wikipediaを引用(コピペでなくソース示して引用)してるうんちくラノベまであるぐらいですから
お察しですな

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:23:45.13
なんか住人被ってなさそうな別のスレでもコネの話が出てるが、何かあったのか?

641 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:24:49.66
あっちで言われてた話を鵜呑みにしてこっちに書いてるだけだろ。

おれはコネより実力だと思ってるがな。

642 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:25:25.23
>>638
書きたいものによるだろ
狼と香辛料を書きたい奴がそれでは無理だし、禁書書きたいなら知識は不要だし

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:28:54.21
長くワナビやってると拠り所が欲しくて知識ばかり溜め込みがちになるんじゃねーの?
知識は本さえ読めば身につくからな。
本当に大事なのは面白いものを作れるセンスだぜ。

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:30:12.93
>>643
センスの話はやめろ!





やめてください。

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:32:10.40
前から思ってたけど「こういう話需要ある?」「こういう主人公うけないかな?」って人はもう感性が商業の人なんだな。
バクマンの主人公も「これが駄目だったらあれで」ってノリで数打ちゃ当たる派だったし。
別に馬鹿にするつもりはないけれど「売れセンなんか知るか! むしろ売れセンが俺について来い!」
って内容を書いた人が賞取った方が気持ちいいな。

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:40:55.95
>>645 同意。
というか、チャレンジャーなんだからさ。
自分が書きたい物を思いっきり書いて、認められたいもんだ。

647 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:48:19.81
天才ならそれでいいんだよ。
おれは凡人だから。

648 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 09:49:56.49
OS積んでないのにデータが保存できるかって話だ

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 10:38:38.26
例えが下手な奴って例外なく知能が低い
他人から見てその例えが通じるか理解出来てない
人間として必要な基本的知能が低い

650 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 10:43:06.01
>>645
俺も同じだな
書きたいから書くわけで、儲けたいから書くでもなく、有名になりたいから書くんじゃない
自分の作品で、誰かに何かを思って欲しい
そのために、賞を目指している感じ

651 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 10:52:14.09
馬鹿か?
「こういう話需要ある?」ってのは「こんなハイセンスな小説書くつもりの俺を褒めろ」って意味
萌え豚の餌ばっかり作ってるラノベ業界をその素晴らしい小説で打破してくれと賞賛してほしいだけ
その証拠に需要はないと答えてやると怒り出す

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 10:55:38.45
馬鹿じゃないよ
お前とそう変わらん・・・ん?やっぱ馬鹿なのか

653 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:02:23.63
受賞してえなあ。
受賞して、誰かの手に俺の本が収まっているのを見て、
どうか楽しんでくれますようにと願ってみたりしたいよ

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:07:31.35
同人誌を出して文フリあたりで売るのがよろしかろう
作家になって新刊台で粘ってもなかなか誰かの手に収まっているシーンは目撃できないと聞くぞ

655 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:11:33.41
受賞したいんじゃない。
プロになってかつ売れたい。

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:25:10.10
はがないの作者が小学生の女の子からファンレターをもらったとTwitterで言っていた。
その日から俺の夢は、サイン会を開いて小学生の女の子の手を握ることに変わった。
今は全力で女子小学生にターゲットを絞ったライトノベルを書いている。

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:26:04.72
>>655
受賞とデビューはゴールじゃないもんね

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:28:07.55
今の主流は主人公+ハーレム+学園モノが多いからなぁ

主人公+女ヒロイン5人の構成で適当に喋ったりするだけで売れる世の中
やはり、ジャンプみたいな王道作品を書きたい場合は
ジャンプの原作者の道に行かないと駄目なんですか

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:34:33.71
過去の受賞作品と被らないようにリサーチしておかないと

吸血モノが受賞した作品の次の年に、同じジャンルの作品を投稿しても選考から落とされるww

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:41:59.61
>>658
ラノベ読者はジャンプも読んでるだろ
したがって、王道作品が駄目ってことはないとおもう
ただラノベのイメージが、主人公+ヒロイン=イチャイチャって方程式で成り立ってる気がする
だから、ラノベ読むとき自然とそういった作品を期待してしまう。挿絵もそんなんばっかだし

661 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:44:06.33
>>660
それが困った問題だな 出来上がった作品がエロゲになってしまうというオチがww

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:54:21.04
いろいろ問題はあれど禁書ってジャンプ系の王道を行ってるよな
突っ込みどころだらけでもあれだけ売れるのは、やっぱみんな
学園ハーレムよりはああいうのを期待してる人が多いってことなんじゃない

663 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:56:32.28
だからといって同じ様なのを書いてもな。
禁書はすでにあるんだから、違う作者の「禁書のようなもの」があっても仕方が無い。
だったら、たとえ漫☆画太郎でもいいから、違う道はないかと思うわけだ。

664 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 11:57:42.30
王道ファンタジーの方が設定とか凝りやすいし、伏線を張りやすいし衝撃的な展開も作れるが
萌え学園モノとか、主人公とヒロイン以外の恋愛のドタバタ以外に何ができるって感じだし

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 12:04:54.92
表現規制反対だけは評価できた民主党も華麗に裏切って規制賛成、
次の表現規制反対政党が生まれる前に解党カウントダウンだからなあ
揺り戻しで自公に政権戻って、3年後には業界全部焼け野原だろう

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 12:06:36.31
すまん誤爆した

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 12:20:23.57
>>653
本屋で観察してたら同期新人賞受賞作の中で、
他は全部売り切れたのに、自分の奴だけポツンと残ってたりしてな

2月の終わり頃、電撃の傾向対策の資料として去年の受賞作を近所の本屋に買いに行ったら、
アイドライジングだけぽつんと残ってて、元々買う気はなかったけど思わず買ってしまったわ
中身はあんまり好みじゃなかったけど頑張ってくれい、広沢センセ…

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 12:33:44.70
ジャンルは被ってもキャラや設定は被らないと思うけどな。
吸血鬼やエルフは使い古されているけどその設定を着るキャラは違うだろう。
たとえばアルビノで日光に弱い敵キャラが自分のコンプレックスを
「俺が太陽に弱いのは俺が吸血鬼だからだ」とか俺ルール作って自己肯定してたぞ


669 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 12:50:22.09
デュラララはみんな読んだ?

670 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 12:51:29.96
ジャンル的に読んどきたい奴は読んでるだろうし、そうでない奴は読む必要ねえだろ
みんなみんなってお前、トイレにもおともだちみんなでつるんで行くタイプか?

671 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:05:23.52
>>669
ぼっち挑発するのやめてやれよ
ファビョっちまったじゃねーかw

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:10:07.63
なんという自演乙

673 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:10:30.17
>>669
最近1巻を買ってトイレに篭る時だけ少しずつ読んでる
正直語りすぎるところが多くて微妙
成田作品ならバッカーノ1巻の方が好きだけど、デュラの方が売れてるんだよね?
アニメ化のタイミングか、腐女子効果か…
>>670
電撃に応募するつもりがないなら全く読む必要はないけど、
流行に乗るにしろ、あえて外すにしろ、電撃に応募するなら第一線で売れてる作品を読む事は、
十分意味ある事だね

674 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:11:40.04
友達いないからみんな自演に見えるんだなw

675 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:14:41.24
電撃に応募するなら、当選するのはその辺の民主党よりも難しいんだがな

676 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:16:34.60
その辺の民主党って表現が酷すぎる


677 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:22:11.91
受賞作とアニメ化作品ぐらい全部読んどけよ
本気でプロになる気あるのか?

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:24:22.08
>>675
難しいからといって外す理由にはならないんじゃない?
簡単なところからデビューできても、結局売れなきゃ消えるだけだし
逆に、売れそうな要素を持ってる作品が書けるなら、
競争率が高い電撃だろうが、受賞なり、受賞が無理でも拾い上げでデビューなり、可能性はある
編集側だって、いくらでも売れそうな作品は欲しいんだから
自分に実力がなきゃ、泣いて諦めるなり、次を頑張るなりすれば良いだけで、
人生に一回きりの選択じゃないんだから、デカいところを避ける理由はないと思うよ
もちろん、他社のレーベル色で自分に合ってる所があれば、そっちを選ぶべきなんだけどね

679 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:26:01.50
電撃のデビュー率はじつは高い
新人不作+MW文庫創設で拾い上げまくってるから

去年デビューの非受賞新人でいちばん売れてるのが二次落ち拾い上げ、次が三次落ち拾い上げというね

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:29:03.05
>>678
競争率が高い電撃は自分の実力を試すにはちょうどいい場所だと思うし

最低でも

電撃
富士見
MF
ダッシュ
ファミ通
スニーカー

には絶対出すんだから、その辺は選択肢に迷わず作品を作ればいい

デビューすると執筆速度が要求されるので、質と量はプロレベルを維持しつつ
この悪魔のようなローテションに立ち向かうんだ

681 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:30:53.39
あー、ワナビが量産してプロレベルの質じゃ落とされるぜ
プロは一定期間でコンスタントに仕上げるから低空飛行の作が混じっても認められているだけ
投稿者が短期間で仕上げたかなんて選考側は分からないから判断に入れない

682 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:33:35.87
つまり最善を尽くせって事だな

683 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:34:23.68
で、最善を尽くすことになると、また話がループするわけか

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:35:48.03
講談社BOXじゃないんだから一ヶ月ごとに新作送ってどうするよw
応募先がいろいろあったら速度を評価されることもない

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:39:52.53
>>684
あのローテンションをこなすならある程度の速度を必要という意味
プロはのんびりと年4冊出しておけば何も言われない

686 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:42:17.07
ん?上のうちのどれかにはって意味なんじゃないの?
さすがに駄文と気づかず量産して、大して推敲もせずに投稿する人間は範疇外かとw
そういう人間は、あっという間にデビューするか、一生燻ったままのどちらかだろうし

687 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 13:49:19.31
投稿数だけ増やして結果が伴わない人は、一度自分を見つめ直した方が良いと思うぞ
就活で100社以上受けて全部落ちたとかテレビで言ってる馬鹿と同じようなもんだし
一社面接受けるのも、一作品投稿するのも、間違いなく自分の身を削ってるし、落ちれば自尊心はちゃんと減るんだよ

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 14:03:41.63
>>680
日日日とか真島は筆が早いよな。どうやってんだろ

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 14:32:27.74
一月に一本書ける作家なんて珍しくないでしょ
冲方丁は1週間で書いてそのあと倒れたらしいけど
早く書けた方がいいに決まってるけど
速筆誇る作家の作風は駄文ばかりだから正直どうでもいい

690 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 14:34:32.59
駄文っていう作風があるのには驚いた

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 14:35:10.04
駄っ文だ!

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 14:39:39.50
>>689
出版社とかイラストレーターの都合もあるだろうけど、月刊状態の作家はごく稀だからそれはない。

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 14:39:39.86
おれも1ヶ月に1作くらいなら書ける300pから500pくらいで
それやってるとすんげえ楽しい ひやっほーって感じ

ただまあ、面白い話にはならない

694 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 14:44:48.77
10日もありゃ一作書こうと思えば書けるな
書くだけならな

現実的には仕事とか色々あるので
時間が取れなかったりテンションが決まらなかったりで間に合わない場合がある
どうせ作品を作るのならよく考えて書かなきゃいけないから
やはり一ヶ月は欲しい

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 14:49:45.95
たぶんみんなその状態は「書けない」って呼んでると思う

696 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 14:53:18.03
逆にどういう状態だと「書ける」って言うんだろ

697 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 14:57:06.91
兼業の場合は、仕事と両立させた状態でクオリティを保ったままが最低条件じゃないか?

698 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:06:42.78
クオリティなんていいたかないが人によるわけだしどうだろうな
そいつが書けると言えば書けるのだとしか言いようがない

ある人間が半年かけて練り上げたもんが
ある人間の一ヶ月に劣る評価を得る事もあるしな

699 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:08:15.77
自分で面白いと思いながら書く小説は面白いと感じてる時点で対価を得ているから
出来上がったものは詰まらないんだって
赤松健が言ってた

700 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:09:06.98
えっと・・・
そういう話じゃあないんだ

701 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:09:58.45
>>698
いや、担当に見せてOKもらうまでが執筆なんだから判断は可能だろ。
OK貰えなかったら執筆は続くわけだし

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:11:26.97
結果主義の世界だから
時間とか気持ちとかはあまり重視されない。
ハルヒの新刊は何年かかったんだっけ?

703 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:11:34.40
つまり「書ける」とは
担当編集にOKもらえる事だと解釈でおk?

704 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:11:36.18
月刊文庫状態になってるプロなんて殆どいないという現実

705 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:13:25.47
ワナビがそんな議論して何の意味がありますか?

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:15:11.65
意味なんかない。なくてもやる。

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:16:11.44
>>703
用法によるんじゃない?
「一月に一本書ける作家」みたいな使い方だとその通りだろうし、
作家志望者が使う場合は主観的に計画と結果が一致していることを言うだろうし

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:17:25.74
月間の作家って異常だよな。
提出→手直→再提出の流れがあるわけだから、
実質半月くらいしかないんじゃないか?
それで毎月編集のおkもらえるなんてちょっと信じ難いレベル。

709 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:17:44.35
そういうのを想像しつつ、プロ作家になりたいと言う気持ちを高める
それが、模範的なワナビというものだ
…多分ね

710 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:17:46.15
つまり書ければ書ける、でいいわけだ

711 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:18:08.55
一作につき一万部売れたら印税60万
税金引かれて40万くらいかな
年に3冊出せば生活できるね

712 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:21:53.08
そんな生活嬉しくない。
なんだかんだいってシリーズ累計数百万部とか夢見ているんだろ?
ガッツリ稼ぐ夢を見ようぜ!

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:23:49.10
でも年に3冊しか出してない彼は5年後に仕事来るのか?

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:25:32.98
年間3冊売り上げ1万部ならラノベ作家としては上の方じゃないのかな
少なくとも生活できる訳だし

715 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:26:14.88
何冊出すかよりは、一冊辺り何部売れるかが重要だよな。
売れないやつはそもそも本を出させてもらえないし。
逆にハルヒとかなら何年かたったあとでも出させてもらえる

716 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:27:00.17
まぁ、中には本を出すだけでなく、出版社経由でいろんな仕事をしている作家もいるし、
ちゃんと人脈を構築して精力的に仕事をこなせば、
大人気作家にならずとも喰っていく事はできるだろうさ
それは最早元作家なのかもしれないけど

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:28:40.92
そんなコミュ力あるやつは
最低何冊書けば生きていけるだろうか?
なーんて、後ろ向きな妄想はしない

718 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:29:33.54
それって作家からライターへの転進になるのかな。
有り得そうだ。

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:29:36.03
>>714
いや、上中下で言えば4〜5万部以上で上だと思うぞ。
というか四桁だったら記録的に売れなかった部類。

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:31:50.43
http://m.tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27002204/?_tabelog_session_id=3e1da6068adb6204a90f0ad1110baf4b&uid=NULLGWDOCOMO

721 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:49:12.87
一般文芸のベストセラーは確か三万以上からだったはず。一般的には

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:50:36.31
一般はそもそも値段やらの前提条件が違うしな

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 15:54:02.05
ハードカバー高いよな。
そしてハードカバーでは買わなかった人も文庫化したら買ったりするし。
あと印税も一般のほうが良さそう。

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:01:49.18
ハードカバーで出版→数年後に文庫化という曲芸商法もどきが一般的だからなあ。

725 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:08:33.17
まあ曲芸商法と比べると良心的だけどなww

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:10:10.91
そういう点で見ればラノベは良心的なのかな
関係ないけど、最近久しぶりにラノベを買った時、
その前に読んでたのが京極夏彦数冊だったから、随分と安く感じた

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:10:26.26
文庫化っていけないのか?
ごく普通の売りかただと思ってた。

728 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:11:36.86
>>727
何で最初から文庫で出さないのか、という話。

729 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:18:14.97
まずは単価の高いハードカバーで売って、
それに手を出さなかった人に安売りするってことでしょ。
素人目には理に適っている気がするけど?

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:21:05.10
文庫って要は廉価版だからね
単価上げて売れるならまずはそうするよね

731 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:22:31.31
あくまで出版社側の都合だから気に食わないね、そうだねー、という話であって、
別に間違っているとかそういう話じゃないし
真剣に考えて議論するような事でもないから落ち着け

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:24:52.18
いや、出版社側にしてみりゃ理に適ってるけど、買う側にしてみれば……
曲芸商法ほど極端ではないけどやってること一緒だし。

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:25:31.11
発生から言えば文庫が後なのだから
カッパノベルとかラノベとかをハードカバーで売ってくれないことを
文句言うべきなんだが

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:27:44.13
そうか?できたらハードカバーで欲しいって本はいっぱいあるんだが
金がついていかないだけで

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:28:13.43
そういう意味じゃ、ラノベってすんごく良心的に見える
最初から安価の文庫で出して、挿絵も一般と比べものにならないくらい大量に載せてくれる
唯一の欠点は、ラノベが世間一般に認められていないことか

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:29:09.84
ハードカバー化とか誰得すぎる……
作家買いとかそういうレベルじゃなくてコレクターズアイテムの域だろ。

737 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:32:35.68
昔から洋の東西を問わずそういった専門の作家はいる
ペーバーバックライターとか三文文士とか円本とか
安い本が3文だったり1円だったりしたからだし

738 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:36:19.23
>挿絵も一般と比べものにならないくらい大量に載せてくれる

え? 
挿絵がある一般の本ってw

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:47:13.09
一般は挿絵とか求められてないだけだろww
ラノベに挿絵があるのはキャラ萌え層の需要を満たすため。

740 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:54:13.76
というか、イラストで買う層で売り上げ確保だろうな。

741 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 16:57:45.14
>>735
世間一般に認められてないというか、一般書籍読者の好みから外れる作品ばかりなだけだろう。
もうその辺はどうにもならないから割り切るしかない。

742 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:21:02.88
一般で売りたいなら、おばさんが主人公で連続殺人犯を逮捕するところまで追い詰めるのが
売れるかもね

743 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:22:43.73
>>738
星新一とか北村薫とか?
あと章題のページにだけ絵を入れてるのもある

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:30:36.96
そりゃあるだろうさw
でもそういう事じゃなくね?

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:34:51.38
増刷のさいにイラストが変わってても無くなってても誰も何も言わないのが一般
絵描きが変わったら鬼のように怒られるのがラノベ
(同じ絵描きでも構図が違うバージョンがあるともう一冊買うバカがいるのもラノベ)

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:36:53.16
自分の書いてるものにイラストが欲しい
と思うのがラノベ作家か

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:39:20.21
美人三姉妹が表紙でゴリラ三兄弟みたいなことになってても怒ってはいけないのが一般

748 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:40:07.37
別にラノベ作家志望だけどイラストはどうでもいい。
ただ、書きたい話がラノベに含まれるだけ

749 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:40:17.08
結局買ってくれるかどうかだからね
そのあたりはラノベも商業作品

挿絵がついて必ずしもありがたいってことではない

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:48:02.91
ただでさえ印税の1冊あたりの単価が低いのに絵描きと分けなくちゃいけないしな
一般書籍はあれ絵は印税契約じゃなくて使用権を売っちゃうだろ

751 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:51:10.57
ラノベの文章はイラストを売るためにあるとも言えるんじゃないか

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:51:36.87
うん?ラノベもイラストは買い切りで、
雑誌やアニメにデザイン使われるたびにお金が入る仕組みだってどこかで聞いた覚えがあるけど?

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:53:39.32
私たちは萌え豚に媚びてブヒブヒ言われる作品作ればいいのだよ
難しく考える必要ない

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:54:54.49
そうなんだ、ごめん勝手な想像で言った
じゃラノベのイラスト描きって、かなりきびしいんだな

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:55:03.66
最終的にブヒブヒ言われるにしても
作家としたらちょっとくらいは
芸術性というかオナニーというか
そうした要素を入れたくなるのが人情というもの

756 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:58:33.50
一部の例外は絵師にも印税が入るって聞いた。
聞いただけだけど。

757 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:58:42.41
>>723
一般かけば?

758 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 17:59:46.05
しかも萌え豚がブヒブヒ言うのも8割はイラストだろw
作家は二の次三の次

759 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:01:29.73
エロゲーの会社とかプログラマより絵描きの方が待遇良いって言うしな
ま、たいしたプログラミング能力いらんからだろうけど

760 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:04:27.53
エロゲは絵師が八割だからだろ
それを言うとラノベも変わらんのだが

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:04:59.40
まあ有川や沖方や乙一みたいな方々を目指せばいいんでないの

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:09:43.50
表紙買いをする事がないって言えば嘘になるけど、最終的な作品の評価はやっぱり中身なわけで
大多数の読者は、表紙と挿絵が可愛かったから満足…とはいかんわな
絵はあくまでイメージ補完であって、何の原作もないオリジナルのイラスト集が売れにくい事を考えれば
ラノベが絵だけのものなんていう発想はなくなると思うけど?

763 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:12:38.28
>>761
書いているうちに自分の書きたいものが一般向けになってくれば時期をみてシフトすればいいだけで、
作家になる前から一般にシフトする事考えてラノベでデビューする人間ってなんかおかしくない?

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:12:43.43
>>761
そうだよ
一般でも勝負できるようなもの書きなら大丈夫じゃん

765 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:14:23.38
>>763
そうだよね同意する
しかも、ラノベしかかけない人多いし

766 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:20:52.65
有川も乙一も沖方もラノベデビューだけど書いてるのは全然萌え豚向けじゃないんだよな

一回萌え豚向け作風を見つけたら、修正するのは至難の業だと思う

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:24:23.48
>>766
あのへんの作家って一般の新人賞でもデビューだよなと思う
最近のラノベ作家は無理だなって思う人が多い
ラノベの作風が書きたいからっていうより、一般書けないだろみたいな人ね

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:24:49.42
そうそう。作風の幅は必要だろうけど、ラノベの方にどっぷりハマると後戻りできなさそう

769 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:26:40.68
随分偉そうだな。
人を豚呼ばわりできるほど立派な人間がここにいるとは思えないんだがな。
もちろん俺も含めて。

770 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:27:43.12
このスレ全員を否定してるな

もっともすぎて反論出来んが

771 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:27:54.48
恐竜が時代に適応しすぎて死んで行ったみたいな感じだな

772 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:29:56.63
あの人たちはお客様だが同じ人間だとは思いたくはない
実際は同じ世界の住人なんだけどね…

773 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:32:23.04
>>767それなら一般崩れの作品がもっと増えてもいいのになぁ…
編集が許さないんだろうな

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:37:35.98
>>773
東川の謎解きはディナーのあとで
みたいなやつ?

775 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:37:40.45
なんか胸が痛いなこのスレ…
俺は何のために頑張ってるのかって考えてしまう

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:39:39.04
一般文芸崩れの文章をどの層が読みたがるのかって話だ

結局は読者が二極化してるのが問題じゃないの?
安直かもしれないけど

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:42:11.29
読者の視点で言えば、
おれは読み応えのある文章の作品が良いと思っている。
でも、そういうのは得てして、ラノベ読み専の読者には受けないんだよなあ。

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:46:53.16
>>776
そうだよね一般書きたいのに、ラノベっぽいとか半端な作品とか言われて
一番キツいところだね

779 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:54:30.95
レギオスの単行本は一般にも売れたのかな

780 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 18:56:54.50
そもそもラノベは何でも書けたからラノベだったんだよなぁ

それが今じゃ…

781 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:01:00.09
商売である以上は売れる方向に進まないわけにはいかないしな。

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:04:17.45
>>780
マンガ、アニメ、ゲームと比べるとかなりアレだわな

783 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:06:35.59
読者を絞って自分から首を締めてるようにしか思えないもんな

まあデビューするまでは部外者だから、他人事だけど

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:09:28.72
でも一般に比べるとラノベは売れているんだよね?
一般の出版社は年々出版数が減少しているとか。

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:19:55.82
最低限の売れる要素を入れつつ
独自性を出せれば最高なんだよな

786 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:20:37.59
>>784
10年前とは大違いだね
10年後が気になるな

787 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:26:20.49
電子書籍から進化して、
サウンドノベルみたいなのが全盛になるんじゃないか。
ソースは無いけどそんな展開が予想される。

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:27:04.96
読書離れがひどいらしいからなぁ
ゲームとか娯楽が増えたせいか…とか語る俺はまだ二十歳だけど

思えば小学生のときに読んだズッコケシリーズから読書好きが始まったな
特に冒険する巻が好きだった。あんなわくわく感が半端ない作品書けたらな

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:37:58.72
本が増え過ぎたんだと思うよ
自慢じゃ無いが、オレも最近本読まないw
読むの時間かかるし、クソが多いし
賞取ったのを読んでた時期も有ったがそれすら止めた

マンガだと読むの大して時間掛からんし
ページパラパラで糞は少し排除出来る
本じゃあ読者の労力に対する見返りが低過ぎ
通勤の暇つぶしも携帯がいいし

790 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:41:37.54
>>789
いちいち書かなくても自慢にならないから

791 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:46:48.99
>>788
本読んでて来る人とアニメの原作として読むだけの人で大分認識というか好みに差ある気がするなあ。
自分も児童文学から踏み外してきたタイプだが、「アニメ化決定!」とか「〇〇一位!」とか帯でやられると興味よりむしろ警戒心が湧くw

792 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:50:26.60
昔はアニメ化と言えばそれだけで大作って感じでハズレがない感じだったが、今じゃとりあえずアニメ化だからな

793 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:53:18.79
俺はハリーポッターから入ったな。確か小6くらいからだったか

そこから中学前半にキノの旅・十二国記とラノベを歩んで十二国記の影響で中華物にはまって水滸伝・封神演義を読んだな。


794 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:55:12.89
おれは吉川三国志だ。
友人に紹介されたスレイヤーズなんかと平行して信長や司馬作品を読み漁っていた。

795 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:55:24.90
今のラノベはリアル中学生向けというか、大きな子ども向けの作品が多い気がする

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:57:02.40
ラノベというよりは一般文芸での話だけど
本を読むのは日本語が好きだから
自分が驚いたり、感銘を受けたり、面白いと感じる言葉遣いや文脈なんかに出会うと幸せになる
話の面白さも、そういうところから引き立てられて感じる事が多い

本が糞とか労力に見合わないとか言うのは、自分にそれを読み解く技術も努力も想像力もなくて
(あるいは、面白い本を探すという努力も)
それを棚に上げて見下してるつもりになってるだけなんじゃない?
時間がかかるといっている割には暇つぶしって言葉を使っている辺り、大体想像は付くけど

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 19:57:52.35
おれラノベをイマイチ認識しないまま育ってきたなぁ
小学生のときデルトラで中学生は三国志とか読んで、高校生は伊坂幸太郎あたりを中心に
意識的に読んだラノベは成田のバッカーノ
早めにラノベを知りたかった

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 20:03:15.85
>>792
そうだね、アニメも放送する本数が多過ぎる
「今期残すのは○○」「今期は○○は切った」ってやりとり聞いてると特に感じる

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 20:07:52.13
こことラノベ板の空気の違いがすごいな

800 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 20:31:18.48
ラノベ板はロムってるけどなんかレスしにくいんだよな

801 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 20:39:28.35
気軽と言ったらVIPは糞気軽だろ。
あいつら呑気すぎるくらい

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 20:56:43.21
ちょっと質問というかなんというかなんだが、小説上の笑い方ってどう書いてる?
「ははは」だと、どうも気持ちがこもってない感じがするし・・・

自分なりの書き方でいいから教えてくれ

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 20:57:37.52
地の文で描写入れるしかないと思う。

804 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 20:58:56.27
>>802
一点の迷いもなく、「ははは」を使ってます。


805 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 20:59:44.40
>>802は目に涙を浮かべて大笑いした。
「ははは」

806 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:00:01.83
>>803
地の文ってよくわかんないんだよなぁ

>>804
うーむ、ありっちゃありなのかな?

807 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:01:35.85
>>805
恐ろしいほど心がこもってないように聞こえるぜ・・・
俺だけなのだろうか・・・

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:02:39.73
「地の文ってよくわかんない」って意味が分からん

809 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:03:03.32
セリフを使わない事も多い。
地の文で ふっと笑った。 なんてのもよく使う。

810 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:03:28.13
>>807
最後 … や ― を付けると
読者が補完してくれる...

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:04:30.62
>>808
すまん、再度ググって5回くらい読み直したらわかった

>>809
やっぱり地の文でしか厳しいってわけか

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:04:32.99
想像力に欠けてるんじゃないか?


813 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:05:26.29
>>810
それいいかも!
ははは……

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:05:59.86
>>806
「ははは」←これのみでは使わない。これなら、○○は笑った、で済むから。

A「(ジョーク的な台詞orボケ台詞)」
B「ははは。なんだそれ?」←こんな感じなら使う。

>>807
>>805はネタだよw


815 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:06:58.35
>>812
俺、想像力欠けてたのか・・・
作家にとってはすごく駄目なことだな

ははは――

816 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:07:52.03
>>814
ネタねwおkw

詳しい説明サンクス!


817 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:08:02.42
805を読む場合まず
目に涙を浮かべる802の汚らしい顔を想像できないと駄目だ

818 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:08:39.98
>>815
あ、いいねえ
苦笑いしてる感じがすごく出てるよ

819 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:09:27.92
>>817
まぁ、「ははは」が俺だけに感じる気持ちのこもってなさならいいんだ


820 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:09:54.86
笑いかたってキャラのイメージ出るからなあ。迂闊に個性的なのは使えん。

821 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:10:18.86
おいネタ扱いとはどういうことだこの野郎

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:10:30.34
>>818
いや待て、>>810の考えから行くと苦笑いしか表現できないんじゃないか?

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:11:24.86
地道に色々試してみるのが一番だよ。
そのときは使わなかった技もきっといつか役に立つ。

824 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:11:34.78
>>820
そういう点でも難しいよな

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:12:08.94
>>821
大笑いなら「あーっははっははは」ぐらいじゃないとダメだろ。

826 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:12:21.82
>>823
おk
いろいろ試してみる

827 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:13:31.34
>>822
たしかにw

828 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:16:02.16
>>827
ちょw駄目じゃねぇかw

829 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:19:01.68
「ははは」も使い方と読み手の想像力次第

>>802は床を転げ回ったあと涙を拭いて立ち上がった
「――ははは。ああ笑った」

みたいなのならおk

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:20:12.27
表情やしぐさ、感情表現なんかは、実際に自分でなりきってやってみると良いよ
悩んでいる描写を入れたいなら、自分が普段やったり目にしたりする悩みの動作をやってみる
すると、どう書けば良いか色々案が浮かぶ

笑う時も一緒で、自分や他人が腹を抱えるのか、口の端を引きつらせるのか、堪える様に手を口元に当てるのか
色々試したりすると良い

831 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:36:16.72
で、人前でそれやって通報されるのな

832 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:42:03.46
わらいの表現はむずかしいよな
プギャー は普通だし
コココ なんてのもあるw

833 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:45:46.33
>>832
異世界から来たのかな?

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:49:24.44
>>833
まあ、キャラ設定だな
オカマっぽいやつ
説明するとつまんないんでこれでw

835 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 21:53:30.98
キングダムの武将がそんな笑い方してたな

836 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:13:50.56
面白い話が書きたい…

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:14:55.65
グララララ!

838 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:22:03.92
>>836
こんなのがある、殆ど参考にならないけど
http://www.1book.co.jp/cat_71.html

839 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:23:53.04
やべえやべえやべえやべえやべえやべえやべえやべえ

酔っ払って、知り合いの女に作品をメールで送っちまった
送ってからやっちまったことに気づいてサーと酔いがさめた

「良かったら感想ください」だって死にてえ

メールって出したらもう取り消しなしだよな
だれかーーー消してくれるなら5万までなら払うぞ

眠れねえ 寝返りばかりしてる

840 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:25:26.73
>>839
自殺するか……もしくは自殺だな。

841 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:30:24.35
>>839
三万あげるからメールを未開封のまま削除してとお願いする。
成功したら俺に二万な。

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:31:29.85
>>839
「ごめんなさい。間違えました」で問題ないだろ。
相手も真面目に読むほど暇じゃないだろうし。

もし読まれてしまったら……自殺するか、もしくは自殺だな。

843 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:36:08.66
ピンク頭とかパンチラとか出してる作品だったら
俺なら自殺するわw乙w

844 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:42:15.79
プログラミング板でIPとメアド晒して頼むと
親切なハッカーさんが削除してくれるかもよ

845 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:45:57.51
うそついてんじゃねえぞ
そのくらい俺にもうそだってわかるぞ

うそだよね>>844 ←これ

とりあえず、「緊急ウィルスが勝手にメール送りました」
開くと感染します。
メールが届いていたらそのまま削除してくださいってメールした。


846 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:46:21.73
>>836
おれは書きたい衝動が収まらなくて
常に書き続けてるぞ
その日の昼飯の様子とかやたら描写してる
全く面白くないし、小説のほうが捗らないけど

847 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:47:42.45
>>838
ありがとう。気晴らしにはなりそうだ

848 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:51:42.06
これは、電車男みたいなラノベ男って感じの展開になるかも!

849 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/08(火) 23:55:22.24
>>846
書きたい衝動はあって、今も毎日書き進めてはいるんだ
ただ、書くのは面白いのに読んでみると面白いのかどうなのか分からない…

850 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 01:07:43.39
>>849
846です。おれはこのスレにいるけど一般書いて新人賞はまだ無いけど出版社の編集に知り合いがいる程度の学生です
ラノベ書きたいなと思うからいても大丈夫なのかな?
まぁとにかく書くのが面白いって気持ちをコンスタントに持てるのは1つの才能だぞ。って編集の人がいってたよ
今までどのぐらい書いてるの?

851 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 02:32:50.98
過疎

852 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 03:52:53.06
お前の文章力山田悠介レベルだな……

853 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 03:54:18.75
   /二二ヽ
   ||・ω・|| < お前の文章力、山田悠介レベルだな
.  ノ/  / >    お前の文章力、山田悠介レベルだな
  ノ ̄ゝ

854 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 08:14:50.99
執筆前にプロットから作るって人に質問したいんだけど
プロットってどれくらいの量を作っていますか?

855 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 08:37:42.20
時間に余裕があるときには、とりあえず40DPくらい
書きたいシーンを書いてみる。
それでなんとなく細かい部分が決まってくると、それをもとに煮詰めていく感じ。
後付け設定が多いとその分書きなおしに苦しむことになるから
根幹部分の設定は全部決めたうえで
どこの段階でなにをばらすのか決めて始めるとすごく楽ちん。

856 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 08:50:37.66
>>854
1シーン二行くらい。だから計60〜100行くらい
設定とかは別紙に。

857 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 08:58:58.38
一日ごとに分けてそこから朝、昼、夜と三つに大別している。
イベントは箇条書き。
とりあえず会話分だけ書いて、気に入ったら切り取り→本文に貼り付け。

これが正しいのか分からないけど個人的に楽だった

858 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 09:05:31.94
ラブコメの掴みに人が死ぬのって斬新じゃないかと思ったがそんなことはなかった

859 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 09:10:50.85
>>850
十年前から小説書きたいと思ってたけど、本格的にワナビになったのは一年前くらい
書き上げたのは2作あるがどっちも面白いとは思えなかった\(^o^)/
書いてるときは楽しかったのに

860 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 09:20:14.39
そんなもんだよ。
誰かに読んでもらったりした?

861 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 09:35:00.07
>>859
ラノベしか書かない?
おれ学生で時間あるから一ヶ月1つぐらい書いて編集に見せてるよ
このぐらい書くと自分でも上達してきたなぁと少し実感出てきた

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 10:02:56.45
>>860
周りにラノベ読みがいないからダイレクトに応募してる
だから不安ってのもあると思う
しかし晒しスレに載せる勇気はない

>>861
編集ついてるのかよ
すごいな\(^o^)/
とにかく続けて書き上げていくよ

今書いてるファンタジーが終わったら王道な学園ものを書くんだ
それならきっと面白いものができるはず…はず

863 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 10:23:53.09
>>859
俺と同じだ。
ただ俺の方はこれまで一作も書けていないが

864 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 10:34:01.57
ちょっと関係ないがプロットに40DPとか数十行とか
よくそんなに書けるよな。

ほとんど改行なしに書きまくっているなら、とんでもない容量だわ

はっきりいってすげえーよ


865 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 10:34:16.87
一本も書いてない奴は帰れよ
ワナビですらねえ
しかも「書けば受賞」とか思ってて、曲がりなりにも書いて落ちた奴を見下すから始末に負えねえ

866 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 10:48:28.96
だがちょっと待ってくれ。
一次落ちの作品より俺の構想の方が面白いのは事実だぜ?

867 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 10:49:15.15
お前864じゃねーだろww

868 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 10:52:10.05
聞かせてくれよ。もう書き終わって暇なんだ。

869 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 10:57:08.18
>>866
いくら凄くても、手を動かさなければ意味はない


870 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 11:04:11.30
構想じゃしょうがねえな。
何もしてないのと同じ。
例え頭かち割ったって、開陳できないもんは作品以前のもんだからな。

871 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 11:06:46.62
まあ実際、構想の段階では受賞作より面白いよな
どうして書き上げるとああなってしまうのか

…ってのを書き上げたこともない奴は理解してないから嫌なんだよ
そら、構想だけ持って理想の作品に仕上がるのを夢想してりゃ、超受賞級と思えるだろうよ

872 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 11:07:16.31
構想は常に面白いもの、誰にとってもね

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 11:08:32.11
>>862
一般のほうで編集ついただけ
ラノベは初心者だよ〜
プロットとか箱書きがっつりしてからスタートする?

874 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 11:12:53.04
構想

プロット

執筆

推敲

投稿

のプロセスで、このスレの人間は構想止まりだよね? 

875 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 11:23:42.50
おれは書きたいシーンとかセリフが先に浮かぶから映画の予告編みたいにそこを作って
そっから、日頃のメモノートとにらめっこして話つくる。あとは推敲して編集へ
これおれの一般の流れ
ラノベはいつもプロットで挫折してる

876 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 12:02:04.56
俺もプロットにそこまで手間かけないかな
まあ、だからマズイんだろうがw

877 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 12:03:32.17
>>874
妄想

執筆

投稿

以上
構想?プロット?糞食らえ
推敲?校正だけは書きながらやってるよ

878 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 12:06:30.79
推理小説だと相当設定を織り込まないと駄目なんじゃないのか?
犯人とトリックとか考えるでしょふつう

879 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 12:08:33.45
大丈夫
トリック間違えたが読んでてさっぱり意味が分からなくなってくるせいか二次まで通った
不可能犯罪になってたわ

880 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 12:10:16.58
おれは去年から始め、第1作目を書いて送ったところ
なんか、続編の構想が湧き出て来て止まらない
プロットは最初はノート1ページだったな、もちろん手書きだ
書きながらすこしづつ増えて行った
今は原稿と同じ様にまとまっている

ノート1ページから書き始め
登場人物の名前考えると思考が止まったので、そのへんの適当な物の名前をつけて
気の向くままに書いて行って、後でそのゴミの中から使える物をコピペ修正した
未体験ゾーンだったけど、割と満足
編集の批評が恐いがw

881 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 12:54:45.28
執筆歴って二次創作とか含めていいの?

882 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:01:46.06
読書について、おまいらの意見を聞かせておくれ
作家志望なんだから当然目標にしている作家or作品が何点かあると思うけど
それらをどれくらい読み込んでる?

1 一言一句暗唱できるお
2 気に入った台詞のいくつか、地の文のいくつかを暗記してる
3 詳細なプロットを書ける
4 プロットを書ける
5 大まかな粗筋と印象に残った場面ならある程度再現できる
6 大まかな粗筋のみ書ける
7 2,3回読み返しただけ
8 1回読んで、時々一部分を読み返す
9 1回読んで、本棚の肥やし
10小説? なにそれおいしいの?

読書が重要だってのはよく聞くけど、一冊をどれほど読み込むかはあまり聞かないから気になった
おれは一番大好きな作品は3と4の間くらい、他の好きな作品は5か6くらいだ
作品の語句を暗記するレベルには、一度もいったことはないな
作家を目指すからには、優れた作品を徹底的に研究すべきかとも思うが、自作を完成させた方が
勉強になる様な気もするし・・・・・・
おまいらはどれくらい読み込んだことある?

883 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:09:50.15
気に入った本は何回か読み返してるし(分解してみるとかもしたけど)
同じ構造で書いてみるとかもしたけど
それを記憶したりはしてない

なんていうか、あなた、
日本の受験用の勉強方法にがっちり捕まってないですか?

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:11:38.54
>>882
おれ一般のほうで編集ついてるんだけど、その編集さんが言ってたのは
小説より新書とか読んだほうがいいよって言ってた
文章の上達は読むコトより書くこと。この辺は実感してる
でもおれは読書好きで小説好きだから読んでる
そのランクで言ったら8かな
おれ実験的な小説好きで、そこには付箋貼ったりして時々読み返す
でも書き始めの頃は模写した
手がきでノートにひたすら模写した

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:12:16.12
大好きな作家はいるけど、それでも同じ本を読んだのは二回くらい
基本一冊一回で、気に入ったフレーズのところは、たまに確認するように読み返す
一回目読んでる時は、文脈や言葉遣いで良いなと思うものとか、自分では使わないようなものを探しながら読む
小説は一般、文学、海外、余り拘りなく読むけど、
自分が書きたい内容として尊敬してるのはなぜか漫画家なんだよねw

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:14:23.54
>>885
ストキンみたいなの投稿してみれば?

887 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:29:51.74
>>886
こういうのもあるのね
ただ、漫画家と言ってもマイナーだったり古かったりで少年ジャンプっぽいものではないんだ
それに、漫画家に憧れがあるというわけでなく、あくまで作品とその作者に魅せられただけだから
それなら自分の好きな小説という媒体で、そういう系統の話をラノベ風に若く軽くして書こう…という流れ

888 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:34:05.53
>>887
なるほどそれならラノベはおあつらえ向きだね
文章で表現するのって楽しいし幸せだよね
今どんなの書いてる?


889 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:41:54.66
>>888
色々混ざっててジャンルでは説明し辛いなw
近未来SF風現代学園モノ?まぁ、その他にも色々要素はあるけど…
魔法とかの不思議チカラは出てこない。実在の研究中の技術とかが実用化されたような世界観
ラブコメは、書くの大好きだけど自重しないとそればっかりになるから、
メインストーリーに組み込んで、大きな流れで少しずつ出すくらいかな?

890 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:44:59.17
つまり禁書か

891 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:46:31.97
>>889
技術実用化とかワクワクしちゃうな
どのぐらいの戦歴?電撃とか出してるの?
ちなみにおれは、ラノベはまだ賞に出したコトなく編集に見せる程度

892 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:49:02.60
>>891
いい加減ウゼエ

893 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:49:59.63
すまん自重する

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:52:17.16
何回ぐらい落選してんの?
おれは一般は編集に見てもらっててラノベなんか出したら即受賞だろうけど


895 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:55:40.41
やめてあげて!この人のレスから編集を取ったら何も残らないじゃないのっ

896 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:55:47.18
>>890
いや、バトル物ではないんだw バトル物にすると禁書を思い浮かべる人が多いと危惧したのも事実
元々SF風というか、先端技術系の現代小説を書きたかったんだけど、
それだともの凄い地味になるし、本格SFにしようと思うと書く前の勉強やらでいつ始められるかもわからないし、
じゃあ、ある程度軽くして、バトル以外で熱くできる要素を骨子にして書くか、
あ、ラノベなら学園物でラブコメもいるか〜みたいな流れで書き始めた
詳しい内容は、まだ書き切ってすらいないものの話を偉そうにするのは恥ずかしいので勘弁してください

897 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:58:53.72
なんかもう、編集というワードがミサワ過ぎて…

898 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 13:59:58.02
>>896
なるほど
禁書じゃなくて超電磁砲の方か

899 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:00:27.33
俺も俺もw
完璧にミサワで再現されてたよ

900 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:01:02.12
>>896
勘弁してください?
編集にも作品見てもらってるおれがアドバイスしてやるって言ってるんだけど

901 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:02:39.84
なんだこのスレ(;^ω^)

902 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:03:14.31
>>900
早速偽者か
さっきのミサワは編集に「見てもらってる」なんて下から設定じゃなかったぞ

903 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:06:44.98
やっぱり文体が秋山瑞人に激似だと落とされたりするのかな?

904 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:08:24.65
>>898
いたいけなワナビをいじめるのはやめてくれw
とある系は、今の新人にとっては鬼門だ
要素がかすれば比べられるし、
あえて外すにもあっちが風呂敷広げまくってるから避けるのも少し面倒
目の前に成功例を見せ付けられると意識せずにはいられないし

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:09:09.98
さっき晒しスレから落としたファイル読んでてさ
一つだけ才能が輝いてる小説があったら俺のだった

906 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:09:40.63
>>903
内容パクってるのじゃなければおkだろう

907 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:13:42.61
いたいけなワナビ〜♪

908 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:15:17.78
>>905よんでみたいkwsk


909 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 14:18:40.03
あれっ?
俺の小説、秋山瑞人に激似で本人のいたずらと思われたんじゃ……?

910 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:03:17.81
あのう昨日の>>839だけど 後日談

メールの返事来たw わりかしまともな感想来た

前半と後半で主人公の性格に統一感が無いとか
誤字が多すぎとか
話が始まるまでの世界観の説明がわかりにくく長いとか
凝った言い回しや比喩表現が中2とか
(このへんはラノベだからしょうがなくね、と思うけど)

んじゃ

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:05:37.76
>>910
良かったじゃん

912 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:06:16.87
うわっきんもー
どうしよう感想くれって書いてあるし
シカトしたらストーカーされて乱暴されるかも

913 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:06:59.73
って言うかさ
連投してこのスレ落として良い?
俺の書き込み無かったことにしたいんだけど

914 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:07:30.99
>>913
お前それ次スレにコピペしれっつう前振りだろ?

915 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:07:34.79
良かったな、狼男二世と呼んでやろう

一世どこ行った?

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:08:50.36
>>914

ああ、そうとるか じゃやいいや
どうせ明日には落ちるでしょう

917 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:09:30.81
てかなんでなかったことにしたいんだろ?

918 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:11:40.55
女がこのスレ見ないようにだろ

919 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:13:11.36
>>910みたいな内容指摘したり2ch探すってどんな女だw

920 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:13:43.63
>>910
何か逆にむかつくわ。やっぱり自殺した方がいいよ。

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:13:53.26
>>910な小説読まされる女のうんざり感が伝わってるな

922 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:15:29.09

  俺の悪口は良い あの娘の悪口はやめてくれ

923 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:16:44.35
「あの娘」って加齢臭するよね。。。


924 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:18:36.09
  あの嬢の悪口はやめてくれ

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:18:50.63



書き込みストップしろ




926 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:19:42.81
電撃スレからきましたw

927 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:20:44.06
同じくw

928 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:21:55.23
紅茶もこっちこいよワラ

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:24:06.94
記念かきこ

930 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:35:16.77
青山紀一郎(紅茶)はこの板で上位ワナビ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1299643779/

このスレは汚さないでください。
まともな文学板の人と議論するスレです
ラノベオタクにはわからないレベルで話をするつもりです

931 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:38:22.81
電撃スレが荒れていた原因は、主に紅茶だと思うの

932 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:45:34.91
ここが目を付けられちゃったか

933 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:49:02.98
このスレ荒らされたくなかったら紅茶をなんとかしろよ

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:50:15.28
ぶっちゃけ自演がバレた紅茶がファビョってただけだしな。
今思うと、今までのスレでも紅茶が自演してたとしか思えんわ

935 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 15:53:40.39
議論スレで串が暴発し始めた件
私は紅茶先生はって発想がアレすぎ

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 16:02:31.04
別に、適当な雑談の合間に執筆の悩みやら愚痴をのんびり話してるだけだから、
そんな奴が来ようが来まいが正直どうでもいい

937 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 16:06:03.28
>>936
大人だなあ
電撃スレにはそういう余裕が足りなかったんかね

938 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 16:07:54.33
こういう人に限って全力でレスしてる

939 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 16:09:16.72
余裕が無いというよりは自演が横行しすぎてカオスになってただけだろ。
擁護してるやつと叩いてるやつが一緒だったりすればもうどうにもできん

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 16:37:58.89
で、最近バクマンとかがアニメ化されているけど

お前らはマンガ原作者の道には進もうとは思わないの?

941 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 16:40:46.88
>>940
やりたいけど、それにはまずどこかの賞取ってデビューくらい済ませてないと相手にされないんじゃないかな
それに、人生賭けられるパートナーを探すよりは、自分で絵の練習したほうが早いんじゃないのかな

942 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 16:52:11.32
金や多くの読者に読まれることを考えるなら。
漫画原作の方がいいよな
ヒットしたらの話だが

943 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 17:03:54.10
純粋にシナリオ状態での漫画原作募集って少ないよな
ネームだっけ? あれ描かせるだろ
俺さっぱり絵がかけねえし

漫画原作だってアニメ化を目指すなら同じじゃね

って言うからラノベで文も絵も描くって人いる?

944 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 17:06:48.53
モーニングとかヤンジャンなら原作部門あったような気がする

945 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 17:07:05.97
富士見でいたような気がする

946 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 17:11:09.08
自分が作家目指して彼女がイラストみたいな話どうよ?


947 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 17:22:05.67
>>944

どっちもラノベから遠くね?

>>945
いるんだw えらいな

948 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 17:42:39.48
電撃の一次くらい通ってから言えよw

949 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:34:38.56
建ててくるからうめないように


950 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:41:46.41
ライトノベル作家志望者が集うスレ34
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1299663444/


951 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:43:29.37
>>950
おつおつ!

952 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:46:55.14
GA二次通過キタァァァァァ

953 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:47:05.07
デュラなんなの
誤字脱字多過ぎなんだけど

954 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:49:13.08
>>953
成田は仕方ない

955 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:56:36.13
>>952
おめおめ!

956 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 18:58:11.67
>>952
( ´・ω・`)人( ´・ω・` )


957 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:08:25.77
>>952
二次通過おめ


958 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:18:28.74
住人被ってんなあ。

959 : [―{}@{}@{}-] 名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 19:21:38.21
電撃一次落ちでも二次通過かw

960 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 20:23:13.67
>>952
合格おめ!


961 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 20:57:25.37
>>952
ラノベ上級者だな


962 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:06:22.21
GAの二次通過表見てみると、夢見るおっさん戦隊サギゼンシャ―とかいうのだけ異様なオーラを発しているな
書いたの誰だよ

963 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:13:33.06
むしろ選んだの誰だよ

964 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:16:36.31
でも私、どんなのかちょっと気になっちゃうわ

965 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:17:24.06
デキレース?

966 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:25:20.06
タイトルで目は引くけど
その他に期待が持てないため
買ってまで読まなそうな典型例だな

967 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:44:34.56
タイトル変えるから大丈夫よ

968 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:47:45.63
立ち読みはするかもな、そのタイトルなら
でも、最初の1ページで面白くなければポイ

969 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:53:26.26
詐欺ゼンシャ? ゼンシャってなんだろ

970 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 21:54:12.11
詐欺と偽善者だろ

971 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 22:02:10.42
あぁそっか 詐欺と偽善でシャーってなんだろとか完全に分けて考えてた…

972 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 22:12:22.74
なんか一発屋っぽい
奇抜な設定以外に何も無さそう



973 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 22:49:42.51
ようするにお前らじゃん

974 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 22:58:59.01
作者乙

975 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:01:51.09
そういうの電撃スレでやって

976 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:02:42.35
電撃スレ落ちたからこっち来てんだよタコ

977 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:03:09.01
電撃スレ立てればいいじゃん。


978 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:25:39.72
ここも電撃スレと同じ末路をたどるのか

979 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:27:02.17
電撃スレのノリでやりたい奴はこっち行けよ

★☆ 創作とはあまり関係ない雑談スレ33 ☆★
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1299401124/l50

980 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:28:50.67
>>979
たらいまわしかw
だが拝承

981 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:30:54.94
なんだ、作者がファビョりだしたのか

982 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:31:12.04
電撃出す人、どのぐらいの進行具合?
おれやっと書き終えた感じで寝かせるとか余裕なさそう

983 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:38:14.72
>>982
2月半ばに後1割というところまで書き進んだところで
仕事に忙殺されてその1割が書き終わらない。
結果的に最後までかけてない状態で寝かせることになってしまった。
明日くらいからぼちぼち執筆再開できるかなって感じ。

984 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:41:15.81
>>982
今書いてるのが10DPだから、書き終わったとしても寝かす余裕は皆無。
あとは、寝かして推敲しまくりのやつが1つと、時間があれば少し手を入れてリベンジしたいやつが1つか2つかな。
まあこのペースじゃ、最後の2つについてはほぼやっつけになるだろうけど…。

985 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:51:15.38
別スレあるけどここで聞きたい。どんなソフトで執筆中?
Word?

986 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:52:26.42
今34DPまで書けた

987 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:53:28.48
VE

988 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:54:43.99
>>985
書くのはNo Editor
印刷はWord
校正はpdf
最後の最後の推敲はWordで縦書き状態でやるかな

989 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:55:47.95
30DPあたりで全然納得いかなくて、今プロットから直してるとこ
下手すればほとんど消して書き直しかも
3月末までは暇だから時間はなくはないけど、かなり絶望的だ

990 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/09(水) 23:56:29.22
>>989
ちなみにどんなの書いて没にしたの?

991 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 00:04:02.22
>>985
おーぷんおふぃす

992 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 00:09:38.32
最初から最後までAppleWorks6

993 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 00:10:50.02
DPってなに?無知でスマン

994 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 00:13:22.25
次スレの季節か

995 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 00:24:31.84
>>993
Dengeki Page

996 :加藤大:2011/03/10(木) 00:27:21.65
プロットができたから、今から書いて応募しようと思うんだ。



997 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 00:32:21.30
反対市民空爆後の日本
こっちだぁぁぁ!!
      反民主党市民がいたぞぉぉぉぉぉ
         
   公安    ∧_∧    
        ┌ ( `・ω・)     ガガガガガガガッ!!!!!!
        ├ (   ┏ ○┓_ _ _ _从._,
        ├ つ┏┓三((〓((━(。゚。)   ━ 二 三  ━  ━  ━
        └ ≡≡≡ノ  ̄  ̄  ̄  ̄ ⌒Y⌒
          (__(__)

      逃がすなあああああぁぁぁぁぁ!!!
      必ず仕留めろぉぉぉ!!
                   ∧_∧    ガガガガガガガ
      自衛隊    ∧_∧^ω^)      ガガガガガガガッ!!!!!!
          ∧_∧ ・ω・)  ┏ ○┓_ _ _ _从._,    
        ┌ ( `・ω・)  ┏ ○┓三((〓((━(。゚。)   ━ 二 三  ━  ━  ━     
        ├ (   ┏ ○┓三((〓((━(。゚。)   ━ 二 三  ━  ━  ━
        ├ つ┏┓三((〓((━(。゚。)   ━ 二 三  ━  ━  ━
        └ ≡≡≡ノ (__)  ̄   ⌒Y⌒
          (__(__)


今のラノベは日本人が虐殺するような作品なら色々と受かりやすそうだな

998 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 00:43:08.60
    |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V 全く、いつまでワナビをしているのか
.       i{ ●      ● }iわけがわからないよ
       八    、_,_,     八命を差し出す気ができたら、いつでもいいから
.       / 个 . _  _ . 个 ',契約してね
   _/   il   ,'    '.  li  ',__




999 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 01:27:48.67
うるせえ蜂の巣にすんぞ

1000 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/10(木) 01:43:48.71
|\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′うるせーな。純真無垢な女の子の相手なら我慢
.       V            Vできるけどよー。童貞でいい歳こいて作家になろうとしている
.       i{ ●      ● }iキモオタを見るとさムカツクんだよね? そんなゴミまで
       八    、_,_,     八僕は救いの手を差し出しているんだから。感謝して欲しいよ
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',まあ、契約したら中井みたいにデブにしてやるけどよ__



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)