5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【緊急】誰か俺の詩を講評してくれ!!!!!!!

1 ::2011/02/28(月) 20:30:38.25
出版社に送ってみようと思うんだけど
その前にみんなの評価を聞いてみたいです
ジャンルは散文小説です
率直な感想をお願いします!!


2 ::2011/02/28(月) 20:35:16.55
『都会の現実』

お前たち、携帯電話を持って、なにも知らないのに笑っている。 
自分がなにかになれるだろうと思いつつ、飽きている。
飽きっぽさは口約束とともに光に乗って飛び交う。 
高層ビルは溶け出し、ネオンが燃え上がる。 
カレーと精液を混ぜたような混沌に、公安はてこずる。 
金銭感覚は溶け出し、画面が債務を表示する。 
それが都会の現実。 

3 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:35:20.69
やだね

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:35:25.91
詩じゃないのか?
散文なのか?

5 ::2011/02/28(月) 20:36:08.85
『港の物流倉庫』

朝、俺が行く先は、港の物流倉庫。
就業時間は言いたくないほど長い。 
そう感じる。
この倉庫で作業する奴らの暗い顔と、港の陽光――痛ましい対照。
筋肉があれば誰にでもできるはずの、この仕事。 
でも、単純なくせに、まるで終わんねえんじゃねぇの? …そう感じる。
休憩時間に机に突っ伏す。 
聞こえてくるニュース、マジ俺に関係ない。
働いているわりに稼いでいる気がしない。
実際、今年も旅行に行けないかも。 
なかなか金が貯まらない。 
くそ、腰が痛い。
こういうときに母性にすがりたい。
母ちゃんでもいい、ソープの姉ちゃんでもいい。
膝枕してくれて、「もう、いいのよ」って言ってくれたら、俺は「今」にこだわる必要はない。
明日を睨む必要も。
体がひどく凝っているんだ。 
ああ、羊水に浸かりたい気分だ…。 
最近、まともな食事をしていない。
落ち着いて飯を消化する暇がない。
いったい誰が、何の権利を行使して、俺の人生をこう決めたんだ? なにを食ったか…どんな味だったか…、覚えていないんだ。
こんな人生になると、誰かを傷つけたくなるんだよな。
何度も同じことを繰り返してさ。
俺、ほんと馬鹿になってるんじゃないか、って思うよ。
ほんの少しのことでもいらいらするんだよな。
この落ち着きの無さはどうなんだ。
他人の嫌なところばかり目について、自分がどれだけ嫌な奴になっているか省みる余裕がない。
そんですごく疲れて、なんかどうでもよくなって、「みんな同じ」に見えるんだよな。
「偉い奴」は、なにが違うのかなぁ? 気がつけば日が暮れかけていて、洗濯物もあまり乾かなくて、
ああ、また明日から仕事が始まるんだなと思うと、ほんと嫌になるよ。

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:36:44.44
>>2
詩でも散文でもないのか
ありがとうございました
終了

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:36:47.04 ?2BP(1002)
詩板に行かれた方がよろしいのでは。

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:37:03.48
めちゃくちゃじゃないか

9 ::2011/02/28(月) 20:37:33.41
『主役の日』

今日だけは俺が主役。
あと7時間は主役のままでいられるな。
誰も気づかないけれど。 
今日、俺の誕生日。 
このケーキがいくらするのか、俺には関係ない。 
食べるのみ。
この景気がいつまで続くのか、俺には関係ない。
稼ぐのみ。
あと5日を3千円でやりくりする。
給料日と請求書が同時にくる。
カレンダーになにかをつぶやいて、鼻をすするんだ。


お願いします!!!

10 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:38:47.07
やだね

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:39:24.91
めちゃくちゃじゃないか

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:40:12.70
詩じゃないのか?
散文なのか?


13 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:42:05.93
>>12
詩でも散文でもないのか
ありがとうございました
終了


14 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:43:10.89
やだね

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:43:51.93
やだねったら やだね

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:44:21.45
めちゃくちゃじゃないか

17 ::2011/02/28(月) 20:44:51.37
出版社に送ってみようと思うんだけど
その前にみんなの評価を聞いてみたいです
ジャンルは散文小説です
率直な感想をお願いします!!


18 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:45:12.79
やだねったら やだね

19 ::2011/02/28(月) 20:45:30.65
めちゃくちゃじゃないか

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:46:07.82
やだね

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:46:29.83
>>19


22 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:46:54.51
おめこ

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:47:31.89
>>21
うっせ 死ね

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:47:46.68
やだねったら やだね

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:48:19.30
めちゃくちゃじゃないか

26 ::2011/02/28(月) 20:49:18.97
出版社に送ってみようと思うんだけど
その前にみんなの評価を聞いてみたいです
ジャンルは散文小説です
率直な感想をお願いします!!


27 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:49:30.42
やだね

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:50:01.64
やだねったら やだね


29 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:50:35.19
ちんぽ

30 :ロリキチ三平 ◇iTA97S/ZPo :2011/02/28(月) 20:50:46.11
月曜から疲れてます。
いい加減回りからも呆れられてきました

31 :ロリキチ三平 ◇iTA97S/ZPo :2011/02/28(月) 20:51:14.57
>>332
いいですね。私も外で食べたい気分の時がありますが、めんどくさくてコンビニで済ませます




32 :ロリキチ三平 ◇iTA97S/ZPo :2011/02/28(月) 20:52:09.78
>>29
呼んだ?

33 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:52:32.93
ハーイ あっこです

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:53:19.97
>>23
お前が死ね

35 :23:2011/02/28(月) 20:53:39.35
やだね

36 :23:2011/02/28(月) 20:54:06.34
やだねったら やだね

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:54:16.58
めちゃくちゃじゃないか

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:55:04.34
おめこのごとききみなりき

39 ::2011/02/28(月) 20:55:06.99
酔っ払いは帰ってください(涙)

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:55:22.98
やだね

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:55:32.29
俺も昔に詩を書いていた少なくとも1よりは素晴らしいしだと思う
つうか例えどんな素晴らしい詩でも出版なんてされないよ、単純に需給の問題なんだけど
俺は今小説を書こうと思っている。これならば才能さえあればチャンスは幾分かあるしね

42 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:55:37.80
おみゃーがかえれ

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:55:59.04
やだねったら やだね

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:56:40.58
>>41
ねーよバカ
世間知らずのうんこったれ

45 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:57:26.81
日本三大ブス産地
名古屋・水戸・仙台

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:57:50.78
>>44
おまえもノーチャンスのうんこたれだろw

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:58:23.92
はやしまりこもあるでよ

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 20:58:40.75
>>1

表現→純文学とネット小説の悪いところを相半ばにした感じ。

文章:一文一文の情報量が多く、情景が想像しづらい。
小説ならまだ許せるが詩的表現としては写実的すぎ。

全体的に厭世的かつ退廃的なムードを誘っているが
これといった効果に結びついていない。
作者には最初からイメージが根付いているが
読者にはそれがないということをお忘れなく。

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 21:02:03.76
それいぜんにここにはなにもない

50 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 21:02:25.90
なにもない春です

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 21:02:55.32
襟裳岬以下です

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/02/28(月) 23:04:52.69
散文なのに詩って

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/01(火) 10:18:23.85
夜露詩苦三十六

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 13:47:50.83
>>2
>>5
>>9

悪いが、そのレベルでは一次選考すら通過する賞はひとつもないよ。
君一人の作品を羅列するための単独スレなのかな。だとしたら
もったいない。立てるべきではなかったと思う。mixiか何かで
発表した方が良かったのでは?
他の人も同様にしてここで発表すれば、少しはこのスレの存在意義も
生まれるかもしれないが……。


55 ::2011/03/02(水) 19:09:12.98
俺にもう一度チャンスをくれ!たのむ!!
『都会の現実』

携帯電話が笑っている。なにも知らないお前たちを笑っている。
なにかになれると信じているのに、飽きた。
飽きっぽさは口約束と電波だ。やっぱりその場限り。
高層ビルは夜に溶けて、ネオンは夜に楼閣を立てた。
カレーと精液が混ざり合い悪臭を爆ぜ、公安は混沌に迷い込む。
マネーゲームは現実となり、液晶の虚しい川を嘘の債務が流れていく。
都会の現実。それが?

56 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:16:53.66
「高層ビルは夜に溶けて、ネオンは夜に楼閣を立てた。」

この表現は気にいりました。

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:52:38.21
>>55
下種の勘ぐりで悪いんだけど、
「高層ビルは夜に溶けて、ネオンは夜に楼閣を立てた。」
これはパクリ?
なんか浮いてるような気がしたんだ。
オリジナルなら、良い表現だと思ったよ。
ごめんね。



58 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 19:53:23.20
>>55
お前の現実が笑われてんだよ
気づけよ馬鹿が

59 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:11:04.25
【残像】
走りきったのはあの日の田んぼ道
草の臭いと汗の臭い
そして少しの焦燥感
光の陰影が際立ち
風の音しか聞こえなくなる
時の止まった世界から
体操服姿の僕が今の太った僕を見つめる
ストイックに生きていた頃
僕は何を考えていたっけ
苦笑いをして僕はとっさに誤魔化した

60 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 20:24:06.02
>>59
俺的な詩なのに僕というお利口さんが出ている。
僕は何を考えていたっけっていう個所が結構考えさせるね。
結構、いいよ。
フィーバーして。

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/02(水) 22:51:45.65
だから詩なんて見むきもされないんだってば
小説でも書きなさい

62 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 11:44:24.88
【孤独】
存在感
その言葉にどれだけ羨望を覚えただろう
生きる世界、認められる世界
それを求めてどれほどさまよっただろう
そして僕は見つけた
いや、見つけたと思った
それすらも幻想なのか
やっと見つけたひとりの空間
そして多くの人が反応してくれる
それが2ちゃんねるという場所
ここが僕の永住の地であり
骨を埋める地であった


かくしてここは、スレ立て一人だけが孤独に書き込むスレと
化したのであった。


63 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 14:01:58.64
詩は評価が難しいよね
特に2ちゃんだと悪くない表現でも貶されることがあるから

ただここで晒してる詩からは、無理をしてると言うか、背伸びしてる感じが伝わってくる
何か凄い考えを伝えるんでなくて、日常の些細な事にも感動してそれを言葉にする練習をした方が良い

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/03(木) 19:43:19.48
>>62
言葉選びにセンスが感じられないな
最後の文はいわゆるオチだからこんなにさらっと流したらだめだろ
どうせなら

かくしてここは、スレ立て一人だけが”孤独”を書き込むスレと
化したのであった。

にしたほうがまし


65 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 00:10:12.57
こんなに長い幸福の不在
銀色夏生でも読んで勉強しなさい

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/04(金) 01:07:47.66
>>64
もともとスレ立てのセンスがダメダメだからそれに合わせたつもりなんだが(笑)。


67 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/07(月) 12:27:18.74
>>1
あなたは天才だ! 平成の萩原朔太郎になれる逸材を、やと見つける
ことができました。

私はある大手出版社の編集部長です。大至急あなたの作品を出版したいです。
まずは契約金2億円をご用意してご連絡ください。

……って言ったら信じる?

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 22:19:12.57
詩書いてみます。
イルカはどこにいるか。
おれの脳味噌
つるりんちょ。




ごめん。
関係ないから帰る。


69 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 22:23:29.86
構わん
俺は評価する
続けろ

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 22:31:11.51
ではでは。

くるっ
くるっ
と鳴いてます。

便所の裏で
死んだオジイが
くるっ
くるっ
と鳴いてます。




71 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 22:35:22.69
ふむ
そのカヲスな作風はなかなかにスルメだ
続けなさい

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/16(水) 22:41:30.78
えへっ。ではでは。ちょっと現代風に。

どす黒い
口いっぱいに
ほおばった
太ヘチマ。
なにをかいわんや
寸又峡。
きんきろう
は今いずこ。






73 :名無し物書き@推敲中?:2011/03/17(木) 21:04:43.73
放置してますな。
文學界
おちましたよ。


74 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/06(水) 03:02:32.74
>>2

都会恐るべし

携帯電話は何も知らないのに笑っている。
お前たち持主は何かに成り過ぎた。
何かであることに慣れ過ぎた。
何かとは何か。その場の場つなぎ。
それは処刑されるべき性格のはず。
携帯電話は世迷い言を光に変換する。
高層ビルは砂山。ネオンは熾火。
公安はチワワと寝た女に職務質問する。
その時携帯が紙幣を吐き出して
保釈金を用意する。
公安はカレーを食った。
女は公安の汁を吸う。
そして生まれるのが都会の孤児である

75 :記憶喪失した男:2011/04/08(金) 10:22:05.40 ?2BP(791)
>>1 どれも、中の中というできです。
情熱は感じますが、独創性と爆発力、演出力は感じられません。

即興で、おりも似たようなものを書いてみたいと思います。

76 :記憶喪失した男:2011/04/08(金) 10:28:20.63 ?2BP(791)
「都会の現実」

おまえらは携帯電話をもっている。
アドレス帳にたくさんの電話番号、メールアドレスが書いてある。
なのに、おまえらのメールでは、本当のことばが話されることはない。
おまえらのメールには、本音を隠した虚栄ばかりが書かれる。
都会をかけめぐるデータの海に人の心は映らない。
おまえらのメールには、本当の心がない。
携帯電話の声が聞こえないって、おれの魂が叫ぶんだ。
聞こえないよ。おれには、おまえらの声が聞こえない。

落選レベルだと思います。

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/04/16(土) 18:03:09.47
小説の序章によくある感じ
俺はもっと抽象的なほうが詩みたいに感じるけど人それぞれだし

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/01(日) 11:10:46.26
ククク

79 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/05/08(日) 17:02:31.01
八拾壱

80 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/10(火) 01:07:55.77
こまったものだ

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/12(木) 15:08:13.32
似たような詩の中では
74>>>>>>>1=55>76
かな?
>>55は「お前たち」を
「俺」「私」などの一人称にすると
上から目線感が薄れてずっと印象がよくなりますよ。

あと今のところこのスレの中で
一番心に残る詩は>>70

82 :81:2011/05/12(木) 15:20:14.20
アンカー間違えました
×1
○2
です

74>>>>>>>2=55>76

失礼いたしました。



83 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/15(日) 09:35:38.38
パンツ

パンツは考える
明日露になるとき
失うものについて考える

84 :55:2011/05/21(土) 07:02:05.48
>81
俺実は>1じゃないんだって言ったら驚く?
>>55は割とマジでリライトしたけど完全に>1と思われてて複雑な気分。
それより>1は何処いったんだろう。

85 :81:2011/05/21(土) 09:52:28.89
>>84
「=」は同一人物を表す記号ではなくて
詩の良さを表す記号として用いました。
>>2>>55は似たり寄ったり、ということです。
人称を変えれば>>55>>2よりマシになる可能性があるということです。
ご安心ください。


86 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2011/05/21(土) 13:32:58.98
>>2
『ザギンなう』
YOU、ケータイ持って、なんにも知らずに笑ってろって。
ぽ。
なにになれるだろうと思いつつ、それはそれで飽食の時代。
飽きっぽさは口約束とともに光に乗って飛びかう。つまり光通信?
ぽぽ。
高層ビルはメルトダウン、なにがしかの物質を放射して、ナオンが燃え上がる。つまりピカチュウ?
ぽ。
カレとミルクを混ぜたような混沌に、コアントローはずるてこずる、あ、ズラ?
ずずず。
汚水処理施設の砂金感覚は溶け出し、画面が債務を表示する。
ぽぽぽぽ。
それが都会なう。トーデンなう。ザギンなう?
俺いま GINZAのランドマークなう。

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 21:22:15.25
>>85
安心した!!!!!!!やった!!!!!!!

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 21:49:36.20
詩って今の時代、下火どころか絶滅寸前だよねぶっちゃけ

89 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/21(土) 21:51:00.91
金にもならんから出版社にも相手にされない
だから俺も小説書くことにした
来年には公募デビュー、そして受賞、出版だ

90 :園児 ◆gKCGnbBUZc :2011/05/21(土) 23:22:45.90
俺のリライトは?
誰か何か言っておくれ!

91 :やっちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/22(日) 12:21:13.20
>>88
詩 作詞 青木クン

言葉などは眠って 

エイズがいよいよ言葉が起きて

僕も眠ってみたい


ところが最期という って?

定期的に

「いいえ」という受け答えが

何か渦巻いたの?


安心 が ほしい

注射はお尻にされました

言葉など

たまたま読めれば

生きれる

けど

92 :リライトだか返詩だかわからん。推敲不足御勘弁:2011/05/25(水) 06:35:38.88
>>2「都会の現実」

若くて若い、私たち
飽きっぽいって とっくに知ってる
右手に収まる電子機器 こころなんか繋がないと
知っていて手放さず わらうよ

嘘らしい約束を気楽に 電気に結んで送信
何かに成らないことなんて 私たち少しも淋しくないのに

高いビルは墜落する希望を秘めて
見上げれば銀色のネオンが燃える

茶色に膨らむ太股と 隠れて釘付ける目のなかの劣情と
卑怯も、陰惨も、ないまぜも
みんなみんな とろとろに煮詰めて

紙束の匂いのするlove Uも 右下がりの滑り台も いやしい目をしたわんちゃんも
珍味を愉しむ傲慢さわすれて

もっと想像をしたら
大まじめに 現実、なんて睨む目を濁らせなければ
少しは美味しくなるかもなのに

>>93

93 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/25(水) 06:36:37.90
>>92


サイレンが近くで毎夜ないてる
手首では綺麗な蜜がうたいながらしたたる
父は無感情に新聞を捲り
母は今日も帰らない

噂話や、相思相愛に似た
この 反対で同一の相互干渉を
知ってか知らずか 見下げて大人はいう
「これが都会の現実」

鉄になった右脳の呪い
メデューサと一夜触れながらに眠れば 直ぐ甘く変容するのに

hellohello, かわいそうな大人たち
スパイス香る赤と白の雨が
今宵も東京をてらてら濡らすよ

太股を流れるそれを
指で掬って
舌に運んで
チープなフェイクジュエル仕様の指の先
受話ボタンに触れる

ぺらぺらに軽っぽいneed U
若くて若い私たち 飽きっぽいまま軽薄に
右手と右耳を繋いだまま



94 :やっちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/28(土) 00:07:58.16
くだらん糞ばっか公表するな!!!!!!!バカちんが!

95 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/05/28(土) 00:26:59.21
>>92-93
すばらしい
ノーベル文学賞ものだ

96 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/28(土) 16:41:45.27
津波のあと、海流の中を歩きだ
した人々よ。
見知らぬどうし一列となって
歩きだした人々よ。
あなたがたの言葉は浜辺に届き
私たちを無限に悩ます。





97 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/05/29(日) 22:31:44.91


98 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/05/29(日) 22:32:42.99


99 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/05/29(日) 22:49:08.98


100 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/05/29(日) 23:04:18.85


101 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/30(月) 07:37:47.11


102 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/05/30(月) 07:50:28.63


103 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/05/30(月) 08:40:24.92


104 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/05/30(月) 08:50:05.63


105 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/05/30(月) 08:58:40.75


106 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/05/30(月) 12:25:37.31


107 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/05/30(月) 12:43:02.24


108 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/30(月) 14:36:22.94


109 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/30(月) 14:39:34.05


110 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/30(月) 14:42:28.98


111 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/05/30(月) 14:45:26.14


112 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/05/30(月) 15:24:27.83


113 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/05/30(月) 15:46:36.98


114 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/05/30(月) 16:05:11.01


115 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/05/30(月) 16:23:41.42


116 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/05/30(月) 16:38:56.03


117 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/05/30(月) 17:05:15.02


118 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/05/30(月) 17:21:23.30


119 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/05/30(月) 18:15:52.33


120 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/05/30(月) 18:32:31.14


121 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/05/30(月) 18:57:09.33


122 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/05/30(月) 19:17:45.65


123 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/05/30(月) 19:35:29.13


124 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/05/30(月) 20:03:21.84


125 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/05/30(月) 20:19:02.38


126 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2011/05/30(月) 20:40:43.82


127 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/05/30(月) 21:15:12.69


128 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/05/30(月) 21:32:15.42


129 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/05/30(月) 21:57:45.13


130 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2011/05/30(月) 22:39:47.21


131 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2011/05/30(月) 23:27:55.14


132 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/05/31(火) 04:35:34.27


133 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/05/31(火) 05:41:10.24


134 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/05/31(火) 08:05:47.91


135 :詩:無限の書物:2011/05/31(火) 20:59:02.29
あの日、
海流の中を歩きだした人々よ。
あの日、
海の冷たい底を歩きだした人々よ。
岸辺の貝殻は、海草は、塵芥は、
無尽の砂は、
あなたがたがよこした言葉
であるか。
途方もない時間をかけて
無限の書物を
残された者たちは
読むのだ。




136 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 21:04:14.24
あの日、
海流の中を歩きだした人々よ。
あの日、
海の冷たい底を歩きだした人々よ。
岸辺の貝殻は、海草は、塵芥は、
無尽の砂は、
あなたがたがよこした言葉
であるか。
惑星が生まれてから
消滅するまで
岸辺にひらかれた
無限の書物を
残された者たちは
読む。



137 :決定稿:2011/05/31(火) 21:05:35.11
あの日、
海流の中を歩きだした人々よ。
海の冷たい底を歩きだした人々よ。
岸辺の貝殻は、海草は、塵芥は、
無尽の砂は、
あなたがたがよこした言葉
であるか。
惑星が生まれてから
消滅するまで
岸辺にひらかれた
無限の書物を
残された者たちは
読む。


138 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 21:11:54.25
【無限の書物】
あの日、
海流の中を歩きだした人々よ。
海の冷たい底を歩きだした人々よ。
柔らかい足が踏む
岸辺の貝殻は、海草は、塵芥は、
無尽の砂は、
あなたがたのよこした言葉
であるか。
惑星が生まれてから
消滅するまで
岸辺にひらかれた
無限の書物を
残された者どもは
読む。



139 :名無し物書き@推敲中?:2011/05/31(火) 21:13:07.54
無限の書物】
あの日、
海流の中を歩きだした人々よ。
海の冷たい底を歩きだした人々よ。
柔らかい足が踏む
岸辺の無尽の砂は、
あなたがたのよこした言葉
であるか。
惑星が生まれてから
消滅するまで
岸辺にひらかれた
無限の書物を
残された者どもは
読む。



140 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 23:00:39.36
【無限の書物】
あの日、
海流の中を歩きだした人々よ。
海の冷たい底を歩きだした人々よ。
岸辺の無尽の砂は、
あなたがたのよこした言葉
であるか。
岸辺にひらかれた
無限の書物を
残った者どもは
読む。


141 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 23:01:39.62
シンプルの方がよいと思い、
直させていだきました。

142 :名無し物書き@推敲中?:2011/06/09(木) 23:29:28.45
誰ぞ来む
はま時化やまぬ
老木の
吹き溜まりたる
しっこくのうな原

143 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/02(金) 23:24:30.02
この詩はどう思う?
ttp://ameblo.jp/4ldkpet/

144 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 07:22:09.62
いいでしょう

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/03(土) 10:54:08.47
冷たいのは底なんでしょうか?


146 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/04(日) 06:53:00.03
素晴らしい、の一言

147 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/05(月) 22:03:11.01
>>143
凡庸すぎる

ぼん‐よう【凡庸】(名・形動)
[類語分類]程度/標準
平凡で、すぐれたところがないこと。また、そのような人。「─な作品」
 

148 :秋吉マンドラゴラ ◆2itMTGf8Qk :2011/09/08(木) 00:43:10.59
詩板から追い出されたクチ?
まるちーずが怖いんだろ?

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/11(日) 20:37:30.89
まるちーずが怖い
まるちーずが怖い

詩板から追い出されたら
まるちーずが追って来る

詩板という楽園の外には
まるちーずが跋扈してる

詩板の外の暗闇の中で
まるちーずが共食いしてる

詩板から追放されたら
まるちーずに食い殺される

まるちーず怖い
まるちーず怖い

150 :秋吉もま ◆2itMTGf8Qk :2011/09/13(火) 23:19:38.29
遂に来たかまるちーず

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 23:00:53.51
ヨロシク。
おしてしのびます
っぱりじんせい
ぱいおにあ
いくもかえるもじごく

152 :秋吉もま ◆2itMTGf8Qk :2011/09/14(水) 23:02:46.05
工夫が足りない。
24/100点

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/14(水) 23:25:08.05
悪く言っているのではなく、同情の句なんだけど、まぁいいや。

154 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 00:27:33.55
>>152
短くて詩の体をなしてない
3/100点

155 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 00:43:23.10
『 しあわせ発見 』


なっとう たべた

デザートはバナナ

おいしかった

こんなのも しあわせなんだよな

 

156 :秋吉もま ◆2itMTGf8Qk :2011/09/15(木) 00:47:06.35
もっと真面目に取り組まないと、まるしぐれには勝てないぞ!
23/100点

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 00:59:15.29
>>156
だからお前のは詩になってねえんだよ
2/100点

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 01:01:08.96
>>157
通りすがりだが、レス番号変じゃね?

159 :秋吉もま ◆2itMTGf8Qk :2011/09/15(木) 01:05:37.70
まるちーず臭いスレになってきた。

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 01:11:43.43
>>157
1点減ったwwwwwwwwwwwww

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 01:14:17.18
君の目が誘っている

君に空振りしても
当たってくだけろ
あるある男じゃないか?
勇み足でも一番乗りで
僕が君にゾッコンなのは無双
予約待ってるような
まわりの男たちを出し抜いて

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/15(木) 01:16:09.79
アッー!

163 :秋吉もま ◆2itMTGf8Qk :2011/09/15(木) 01:20:07.77
>>161
肉食な妄想を抱く草食の歌。まるでスピッツのような。
27/1000点

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 00:32:46.12
 『 僕は人の子 』

僕は人の子
良いことも悪いこともした
僕は人の子
美しいところも醜いところもある
僕は人の子
非凡にも平凡にも憧れる
僕は人の子
神様も愛も信じるが親孝行もしたい
僕は人の子
芸術に命を捧げるのは嫌だ
僕は人の子
自然を愛してる
僕は人の子
暴力も悪魔も怖い
僕は人の子
ゴミも出すしパンツも洗う
僕は人の子
困ったときには助け合う
僕は人の子
世界も近所も気にかかる
僕は人の子
寄付もするがキスもする

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 20:49:08.45
僕はアトム』

良いことも悪いこともした
美しいところも醜いところもある
非凡にも平凡にも憧れる
僕はアトム
神様も愛も信じるが親孝行もしたい
芸術に命を捧げるのは嫌だ
自然を愛してる
暴力も悪魔も怖い
ゴミも出すしパンツも洗う
困ったときには助け合う
世界も近所も気にかかる
寄付もするがキスもする
僕はアトム

166 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 20:51:39.57
【アトム】

良いことも悪いこともした
美しいところも醜いところもある
非凡にも平凡にも憧れる
神様も愛も信じるが親孝行もしたい
芸術に命を捧げるのは嫌だ
自然を愛してる
暴力も悪魔も怖い
ゴミも出すしパンツも洗う
困ったときには助け合う
世界も近所も気にかかる
寄付もするがキスもする
僕の名はアトム


167 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 21:40:32.81
僕はアトム

気は優しいが怒ると怖い
力持ちだが省エネしたい
女の子は助けるがババアは助けない
僕はアトム
ロボットだけどお腹が減る
僕はアトム
むしゃくしゃしたら掲示板を荒らす
僕はアトム
ウンコの中にコーンが入ってた
僕はアトム

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/16(金) 21:42:23.27
ぼくは変態
変態だから糞食う
うまうま

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 02:15:01.34
俺の名前はアトム。
でも、苗字は下條じゃないんだぜ。
俺の名前はアトム。
でも、ペンキの種類じゃないんだぜ。
俺の名前はアトム。
覚えておいてね、俺はアトム。

170 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 13:38:07.20
腹が減った
なにもない
冷蔵庫を開ける
なにもない
はろわいった
なにもない
いきるかち
なにもない

もう
なにもない

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/17(土) 15:19:09.26
【冷蔵庫】

なんとなく
腹が減ったので
冷蔵庫をあけた。

いったい何が見つかれば、
僕はうれしかったのだろう。

そんなことも知らずに
僕は冷蔵庫を
あけた。



172 :秋吉どぶねずみ ◆2itMTGf8Qk :2011/09/17(土) 21:03:42.66
この多作っぷり。
間違いなくまるちーず。
あるいはアンダバ。
乙である。

173 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/18(日) 03:00:36.07
今日冷蔵庫を久しぶりに開けた。
中には知らない全裸の若い女性の死体があった。目と目があった。気まずかった。そのまま冷蔵庫の扉を閉めた。もう一度、冷蔵庫を開けた。やはり死体があった。仕方ないので扉を閉めた。


174 :名無し物書き@推敲中?:2011/09/26(月) 18:21:28.43
二十六夜の月が鳴る。
遠い峰からキリキリと。
遠く離れた村々に。
蒼白い光がキラキラと。
もう二度と、動かぬ身体。
二十六夜の蒼月が。
優しく燃やすチリチリと。

175 :秋吉どぶねずみ ◆2itMTGf8Qk :2011/09/26(月) 23:44:50.42
詩板へおかえりなさい、ワンダーヴァー。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)