5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベル作家志望者が集うスレ26

1 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:00:44
ここは創作文芸板においてライトノベルの新人賞について語る総合スレッドです。
気楽に雑談やら状況報告、情報交換でもしましょう。

・次スレは>950が(規制等の際には有志が)必ず『宣言』して建てる事
・ライトノベル作家志望者が集うスレ XXXが含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す
・投稿作一字晒しはラ板スレ、または各レーベルスレでどうぞ

前スレ
ライトノベル作家志望者が集うスレ25
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1293413825/

ライトノベル新人賞総合・関連スレ
電撃角川富士見えんため/SDガガガ/MF/HJ/GA/徳間/他
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1284163426/
新人賞@ラ板
ttp://www.domo2.net/search/search.cgi?word=%BF%B7%BF%CD%BE%DE@%8E%D7%C8%C4

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.31
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1289657078/
【ラノベ】あらすじ.プロットを晒し感想を貰うスレ2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1284466239/


2 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:05:02
【主要新人賞応募〆切】
2010/12/31:第07回MF文庫Jライトノベル新人賞(第三期)
2011/01/10:第02回「このライトノベルがすごい!」大賞
2011/03/01:第17回スニーカー大賞(第一次)
2011/03/31:第07回MF文庫Jライトノベル新人賞(第四期)
2011/04/10:第18回電撃大賞
2011/04/30:第13回エンターブレインえんため大賞
2011/04/30:第01回講談社ライトノベル大賞

3 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:05:50
【主要新人賞応募要項】
カッコ内は通称or愛称。

・電撃小説大賞                 ttp://asciimw.jp/award/taisyo/
・電撃リトルリーグ(電撃LL)          ttp://dengekibunko.dengeki.com/participation/d_league.php
・ファンタジア長編小説大賞(富士見)    ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/award_fan.php
・ネクストファンタジア大賞           ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/next-f.php
・スニーカー大賞・学園小説大賞       ttp://www.kadokawa.co.jp/event/oubo.html
・スーパーダッシュ小説新人賞        ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
・エンターブレインえんため大賞       ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
・MF文庫Jライトノベル新人賞        ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/index.html
・ノベルジャパン大賞(HJ)           ttp://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php
・小学館ライトノベル大賞(ガガガ・ルルル) ttp://www.gagaga-lululu.jp/
・スクウェア・エニックス小説大賞       ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
・GA文庫作品募集               ttp://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/index.html
・jNGP(ジャンプノベルグランプリ)       ttp://j-books.shueisha.co.jp/prize/
・C★NOVELS大賞               ttp://www.c-novels.com/grand_prix/
・幻狼大賞                    ttp://www.gentosha-comics.net/genrou/grandprix/index.html
・一迅社文庫大賞                ttp://www.ichijinsha.co.jp/novel/
・『このライトノベルがすごい!』大賞     ttp://konorano.jp/
・星海社FICTIONS新人賞           ttp://sai-zen-sen.jp/publications/award/new_face_award.html
・講談社ラノベ文庫               ttp://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/90008

4 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:06:30
【参考サイトURL】
基本★下読みの鉄人                      ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
基本★作家でごはん!                     ttp://sakka.org/
基本★小説ライトノベルの書き方               ttp://www.tctv.ne.jp/smasu/index.htm
基本★筆客商売                         ttp://sakka-gr.hp.infoseek.co.jp/
基本★ラノベwannabe(13氏@185スレ作成のリンクまとめ) ttp://www23.atwiki.jp/wanabee/
翻訳と辞書:翻訳の為のインターネットリソース        ttp://www.kotoba.ne.jp/
資料を提供し合うスレのまとめリンク集            ttp://aica-punch.hp.infoseek.co.jp/index.htm
くろご式 ことわざ辞典                       ttp://www.geocities.jp/tomomi965/
死語どっとコム --- ShiGo.COM                 ttp://shigo.com/
落語検索エンジン「ご隠居」                    ttp://5inkyo.net/
大日本帝國陸海軍史料館                    ttp://moijan0.hp.infoseek.co.jp/
Reichsarchiv 〜世界帝王事典〜                ttp://nekhet.ddo.jp/
中世ヨーロッパとファンタジー世界の「食」           ttp://ww2.enjoy.ne.jp/~tteraoka/esse.htm
西洋ファンタジー用語ナナメ読み辞典             ttp://tinyangel.jog.buttobi.net/
さらに怪しい人名辞典〜欧米個人名の語源と由来      ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/more.htm
Dictionary of Pandaemonium(神話データベース)       ttp://www.pandaemonium.net/

5 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:07:31
【ワープロソフトなに使ってる?】

好きなの使ってください。括弧内は(有償/無償 縦書き ルビ)
★有償
ワード(有○△)、一太郎(有○○)、秀丸(有○×)
★無償
VerticalEditor(無○○)、OpenOffice(無○○)、メモ帳(無××)、
TeraPad(無××)、SakuraEditor(無××)、gVim(無××) など。

【ワードの設定についての質問】
そもそもwordは英文用ソフトとして最適化されており、日本語の文章では挙動不審になります。
強いて使うならwordの挙動によって規定違反にならないよう十分注意して下さい。
Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
Q:「!?」って、どうやったら入力できるの?
A:[書式]→[拡張書式]−[縦中横]
Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき、それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ
Q:一枚の紙に、文字が収まりきらないのですが?
A:ファイル→ページ設定→余白
・行間の間隔の設定
30行の場合>> 21.3〜21.9   34行の場合>> 18.8〜19.3   40行の場合>> 16.1〜16.4
フォントは10.5ポイント。いずれもA4で余白は3センチ

6 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:08:24
・年一回募集
        〆切 総数 一次 二次 三次 四次 結果 最速発表媒体
このラノ    1/10     2/中  3月  4月   -  8月 HP
ネクストF.   3/31 5/20 6/15 6/15 7/20   - 7/20 一二次Web,他雑誌
幻狼大賞   3/31     非公表      -   - 6/30 HP
電撃大賞   4/10 6/10 7/10 8/10 9/10 9/10 10/10 チラシ
えんため    4/30 6/10 7/10 7/25   -   -  7/25 HP
角川学園   5/31 8/30   非公表  12/30  - 12/30 雑誌
富士見F    8/31 9/20  1/20 1/20 3/20  -  5/20 雑誌 *一次11/20より遅延
ガガガ.     9/30 10/21  12/1 1/20   -  -  3/18 HP
一迅社     9/30 11/20  5/20   -    -  -  9/20 チラシ *blog速報を中止
C☆NOVELS 9/30 12/10 12/10 2/10?   -  -  3/20 メルマガ
SD      10/25 12/15 12/15 1/15  2/2 2/15  4月 HP
HJ       10/30 11/8  1/7 1/28 2/15  -  2/15 総数チラシ,他HP
・年複数回募集
MF       3/31 7/25 6/中 7/25 7/25   - 7/25 一次メール,他チラシ 年4 通年大賞8/25
GA      11/30 12/7 2/10 3/13 3/30   - 3/30 blog 年2 通年大賞4/30
スニーカー.  10/1 12/31 2/28 4/30 4/30   -  6/30 雑誌 *年一回時点のデータ
スクエニ   10/30 12/17 12/17  ?          3月 HP,漫画誌

7 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:26:37
【レターパックについて】

Q.レターパックにそのまま原稿を入れてもいいの?
A.イエス。レターパックも普通の封筒と一緒。特に指示がなければ直接原稿を入れましょう。
Q.レターパックを使う際のオススメの書式は?
A.以下のようにすると好感度UPです。
・差出人住所欄に、住所と氏名(小さな文字で良い)
・品名欄に、『作品のタイトル』
・差出人氏名欄に、ペンネーム
・左側の余白部分に、赤い文字で応募原稿在中

8 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:38:37
1乙
ガガガの規定に合わせると他に送るときに相当削らなきゃいかんのな

9 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:42:04
      ヽ  ! '")二'ユ、                    /  /´ 了__,.ィ´__,∠-<イ
       l {  ゾ' ー<     +         十 /   ノ-‐づ、 '´_ノ-‐''"´,_,/
          l !  ´フつ::ュ.)                  /   , ‐'フ´-ノ '´_>‐''"´_ノ
  ,     ' |  ,' ¬ヘニ ヽ-ュ._           /     _,. - '´/ ,∠-''"
       | ,'  ¨! ム ^) ⌒>‐'⌒)    +/   jノノ/´  'フ_,/ ア
        |   '7 `っ<^ 'ン⌒'_`ニ=-―-/    /"´,っ ‐、/´‐'_,xく
         |  i    '´ ,ィジ>'´     /    / 人 ) イ  -‐  _ノ
        +|  丶.: .: .: ,;〃/       /   /う _六 ,'ぅ 丿- '''"´丿
+        \      /          /     ,ノ、,) -'   --┬ '''"´
            `ー-ー プ ´´' /// 〈  、ヾ`,"''   -‐'゙ ,.ニ-‐<      X^}
             /       //´  ,ゝ `ミ、/ ,ィ彡  /\ヽ、ヽ、    {_ノ
               |     , /ニ._''",,ノ   `>!´彳 〈、_入_,ト、{,,ヽ
         十  ',  仭 丿  `"ァー--イ {  ;   ミ、、x{._,入,入\
+            (ユうァ'′  _ ;彡 ; ' ノ  } ,.'  r'Vハ{.U{U{ !}
                ∨`′  〈ス九ヘ}jtメ  _爻ヾf` ヽ._,火_,火_/`''′
                    (と!i`×、_ _rタ、SpY
                    /     └「 /゙>c'
         ノメ,        /       {人トイ
          (_,/          /  \\ '|   /
                   /  // .|   /    ト、
                   /  __     /   {_ノ
                  /      /     /
                /_     / _l  /
                 `'ー-、__ ̄   /
                     `'ー-、/


10 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 23:00:36
前スレ999

萌えを感じた事が無いなんて嘘だろ。
萌えは感動する心に付きまとう。
別におにゃのことか小動物でなくていいんだからな。

11 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 23:02:20
自演乙☆

12 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 23:03:19
単に萌えとして認識してないだけだろ
赤ちゃん相手に赤ちゃん言葉や肉球ぷにぷにだって萌えだろうし

13 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 23:03:33
IDが出ない板はこれだから……。

14 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 23:04:39
そんな無理して話題引っ張って来なくていいよ
君のレスなんて最初から誰も見てないし

15 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 23:18:27
つか前スレ>>1000にファビョってるだけだろ

16 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 23:19:47
前スレなんてなかった

17 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 23:50:41
1乙

あー資料集めめんどくせー
世界観作るだけでも政治経済歴史宗教気候科学レベル等々、考えなきゃならんことが山ほどある
物語に関係するわけじゃないから、適当でいいかとも思うが、適当で書いていって後で整合性がとれないと
まぬけだし
文系の人たちってこういうのはスラスラ出てくるのか?
小説を書いてきて一番思ったのは、俺ってほんと何にも知らねーなーってことだな

18 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 00:01:37
法律専攻だけど地味に大学で勉強したことが役に立ってる

19 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 00:02:10
>>17
異世界ってことにすればある程度は手抜きできるんじゃね。
まあ、そういうのっていくらやっても終わりはみえないもんだから、ある程度でいいと思う。

20 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 00:07:25
>>17
文系理系関係なくお前が何も知らないだけだな
気づけてよかったじゃん
無知の知ってやつだ

21 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 00:08:54
>>17
というか、全部を設定するのなんて無理だから、
「こういう表現をしちゃったら、この世界はおのずとこういう事になる」
ってのが解ってればいいわけじゃん。
逆に、「こういう世界観なら、おのずとこういう文化がなければならない」
というポイントさえおさえておけば。

例えば仲間に銃を使う奴が居たとすれば、おのずとその銃はどういう仕組みでどういう材質でって問題が出てきて、
その銃がどの程度普及しているかの背景を考えるとその世界の金属加工レベルや、文明レベルも
おのずから制約をうけてくる。
その制約を後で覆すかもしれないなら予防線ははっておけ、みたいな事だが

文型とか理系とかいう話でもなくて要領の問題だよ。

22 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 00:12:20
>>17
理系が無知なんじゃなくてお前が無知なだけ

23 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 00:17:41
>>17
そんなのは適当でもいいし、妄想でもどうにでも理屈つけられるからいいじゃないか。
俺は今必要性があって、現代日本を部隊に地下施設を爆破するシーンを書いてるんだが、
地下施設の構造とか内部に存在している機会なんかの設備類や、爆薬の種類や性質調べるのとか超めんどくさいぞ。
ファンタジーと違い、検証できてしまうこの手の設定を詳細に作るはめになると本当にメンドイ。
該当シーンに説得力を持たせるには、その辺の詳細をつめないわけにもいかないしさ。

24 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 00:24:28
テンプレ抜け

01 電撃     4602(長編2849)→4842(長編3181)受賞9。受賞作不振も10作以上の拾い上げ。1作切り増加。
02 MF      1240(328+253+288+371)→ 
          受賞7。最優秀賞を必出。四期制。新人育成に定評。萌え魔改造される傾向。高齢者は不利?
03 富士見    659→1091 受賞2。応募数1.5倍。大賞300万。評価表配信(未送)・一次選考遅延中。再投稿は不利。
04 GA      796(316+480)→1019(446+573)受賞4。データ応募のみ。期待賞創設。二期制。Twitterで選考実況。
05 SD      799→977 受賞4。枚数下限が低く上限が高い。プロ不可。新人の下積みが厳しいとの噂。
06 ガガガ    803→833 受賞5。大賞(200万)該当作なし。ゲスト審査員に畑健二郎。
07 スニーカー 806→ 受賞4。前大賞者スランプ。二年連続の大賞(300万)選出。次回より二期制。
08 このラノ   752→ 受賞5。賞金総額一千万。選考に栗山千明。大量に部数を刷るも…?
09 ファミ通   599→681 受賞7。ラノベスクール生限定の東放学園特別賞。一次通過率高い。新人の待遇が改善。
10 角川学園  607→676 受賞3。U-20賞あり。次回よりスニーカー大賞へ統合か。
11 スクエニ   1119(長編533)→非公開 長編受賞なし。メール応募可。11年度より短編部門&佳作書籍化廃止。
12 HJ       361→437 受賞6。新人が生き残りやすいという噂も。
13 Cノベル   245→223 受賞2。「レーベル傾向にそぐわない作品は落とす」と明言。
14 一迅社    221→140台 受賞2。データ応募可。選考経過非公表。佳作受賞者を完全放置?
15 幻狼     非公開→ 受賞3、大賞該当作なし。学生特別賞有。有料オフ会参加者受賞。

  JNGP     1105(360+371+374)→ イラスト込。小説実数不明。「応募」作の二次使用権剥奪。三期二部門制。
  ネクストF   336→427 受賞2。ジャンルは現代限定。「再投稿はまず受賞不可」と明言。次回未定。
  メガミ/徳間/朝日ノベルズ 休止。
  星海/講談 新規参入。

25 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 05:03:27
特 電撃 盗作問題で揺れる。MW文庫組も不振

――【王者の壁】
上 富士見 デビューの次のシリーズで躍進する者目立つ
  MF 平坂読がエースの座に。準主力層が厚くなってきた
  ファミ通 井上堅二クラスは出ないが、一冊切りはなくなった
  靴 大賞作続刊断念で迷走。学園小説大賞廃止で年二回の応募に

――【大物輩出の壁】
中 GA ワナビ受けは最高だが、ニャル子のメディアミックスは疑問
  SD 賞出身作家の存在感が薄くなっている
  HJ 面倒見はトップ級。だが大物感に乏しい
  Cノベ レーベルにそぐわないのは×。茅田の存在大きく

――【レーベル将来性の壁】
下 このラノ 創刊ラインナップは全員受賞作。営業力に見合った大物が不在
  ガガガ 才気のある新人は出るのだが、売上的には低迷
  幻狼 デビューを絞っている印象。学生優遇
  スクエニ 一時期ほどではないが、出版意欲に疑問
  京アニ 奨励賞のうち一作が文庫化へ。メディア展開がどうなるかは不明

――【新人輩出の壁】
外 一迅 運営能力疑問。どうにか第1回は発表されたが…
  JNGP 規約に罠&WEB掲載だけでそれっきりが多い
新 講談 少女系は小野不由美に逃げられた前科あり
   星海 全売上/100/デビュー者数が賞金。一般小説との競合も

――【公募\(^o^)/オワタ】
  徳間 朝日 メガミ

26 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 11:49:32
>>17
今まで生きてきて余程周りの物事に感心がなかったのか
それとも神経質なまでに細部を考えないと気が済まないタイプか
でなければ書けないがそれっぽい事はスレに書いて文人気分を味わいたいだけの愚痴か
もしくはお前ら俺みたいに考えてないだろラノベ作家乙、という皮肉か

どれだろうね

27 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 14:57:15
すまん。ネガティブな質問になってしまうのだが
自信作が1次通過もできずボロクソに野次られてラノベ書く気力を失っているというか
意気消沈しているんだが

こういう時にラノベ書こうという意欲にさせる方法ってなんかありますか?
音楽とか好きなラノベ読んだりしてんだが
本気でやる気でないんだorz (すまん。変なレスして)

28 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 14:59:10
自己啓発だな

既存の評価に当てはまらないところを目指しているから仕方ないと思い込め

29 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 14:59:19
モチベーションなんて人それぞれだろう
俺はラノベの発行部数まとめスレ見て
ヒット作がどれだけ売れてるかを見て
金が入ったら焼肉食いまくるとかそういう想像してる

30 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 15:09:19
>>27
処女作で初投稿なのか、
これまで応募してきて結果を残していて、渾身の一作なのかで違ってくるが
どっちよ

31 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 15:13:05
一次を通過してないってことは向こうからの評価よな
知り合いに読んでもらったのか?
それともネットで発表して感想貰ったらボロボロだったのか?

32 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 15:37:41
俺も知りたいがやる気=書く気がないときオマエラはどうやってモチベ出しますか?

33 :27です:2011/01/15(土) 15:48:34
遅れてすみません。
今回の作品で9〜10作品目です。
友人というかラノベ仲間数人に読んで貰って、制作期間も推敲の時間も合わせて80日と結構時間を取りました。

ちなみに毎回毎回前回の欠点(選評)をちゃんと消化してやっていました。
過去には電撃の3次とかにも残ったり、それなりに評価シートは貯まっていましたが。

此度あえなく1次オチを喰らいましたorz
自分としては前回以上のクオリティの作品だと自身を持っていたので

非常にショックでしたorz

34 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 15:55:19
        \         ´ ̄ ̄         /  
          |       / //| | :| | ト、. \    |   お
   誰     |     / /||-廾' | トHL|:i: ハ    |   前
   も     :|     | :|V≦・≧ ≦・≧|/ !   |   の
   聞     |     | 从   ,,   リ |    :|   妄
   い       :|     Vヽ| 〃ーニニ=ヽ |ノ/    |   想
   て      :|      Vト、       / /   ヽ   .な
   ね     |      V|ミ=z,,_   イ//       |   ん
    ぇ     ソ     __リ_`ミ/'´   l!/       :|   か  
   よ      :|   _/ ト、 フ'/^Y ^Yヾ|\      |   
          |  ̄  | ∧ :| :|  |  :l :|∧ト、    \  
        /       レ   ト! :|  |   l / | \    \__
       /      __|!`ヾ  |   |/.|__  ヽ
   ̄ ̄ ̄          !ニニコ|!   \! // |L ニ!   ト、
                 __|!    Y/  |__   :! 丶
              !ニニコ|     |   |L ニ!   | 

35 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 15:57:08
>>34
嫉妬厨乙wwww

36 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:02:11
スレ監視ご苦労様です^^;

37 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:02:45
>>32
そういった時の自分は基本放置で創作から離す
それからちょっとしたら「お前って将来物書きでやっていきたかったんじゃないの?」
って何度も自問自答繰り返して焦らせてやる気を出す

>>33
そりゃお気の毒に…としか作品読んでないうちは言えん
三次まで残ったんだっておごりがあったとか
知らず知らずのうちに保守的になってたとかじゃないの?
どっかに晒してくれたら読む

38 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:03:57
文章の傷は文章でしか癒せない
少なくとも書くのはやめないことだ

39 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:09:16
私のアドバイスでよければだけど
モチベがというか挫折したときは他の趣味に没頭するのがいいって有名なラノベの人のインタビューで読んだ気がする
ピアノもそうだけど。やる気がないときや落ち込んだときに無理してやると
変な癖やネガティブの副産物が出来てしまう。

・変な癖→修正というか癖を直すのにもの凄く時間がかかる
・副産物→マイナー思考に陥り、作品にも影響する

そんなわけで書く気が起こるまで他の何かに没頭するのがいいと思います

40 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:12:23
横スレw
じゃぁ俺はAVを見続けてればいいってこと?wwwwwwwwww

41 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:17:48
書けないと言うよりは書きたいアイディアがまったく浮かばないから
書けないっていったほうがいいかな。
アイディアが少しでも浮かべばいいんだけど自信作の落選直後って
アイディア考えること自体しなくなるから書こうとしないよりは書けない
題材がなにもないからね


42 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:17:52
それが好きならそれでいいんじゃないか?
賢者タイムに何度も突入するうちに何か悟るかもしれないぞ

43 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:21:42
趣味なんて、モンハンくらいだわ

44 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:27:11
>>41
たしかにアイディアが皆無の状態では書くことすらできねーな


45 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:29:59
>>33
ちょっと出かけてた、すまん
初投稿か否かを聞いた者だが、それなら別のところに使い回して
様子を見た方が良いと思う
半ば運で1次落ちする可能性もゼロとは言えんしな
でまあ、気分転換に日頃書かないような題材でちょっと書いてみたらどうよ?

46 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:31:30
>>39それ判るわ。ネガティブというか落ち込んだ時に書いた作品のメモ帳引っ張り出したらクソつまんねー作品だったこと

47 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:36:47
涼宮ハルヒの消失みて余計ネガティブになってしまった・・・
いくら趣味でも余計にダウンしそうなことだけはやめとけ

48 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:41:31
こんなこと聞くのは失礼かも知れんが
みんなって評価シートがアドバイスになったことってある?
自分の評価シートはテンプレ文で全然当てにならねーんだよな

49 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:53:18
>>27
同じ選考グループの中に受賞作があったのかもしれんぞ
どんまい


50 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 16:58:15
>>48
テンプレができてないと話にならないってことだろ。

51 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 17:37:28
>>27
俺はそういう時は、「復活! 虹北学園文芸部」って本読んでる。
ラノベというより児童文学に近い本だと思うが、文書きなら多少なりとも元気でると思う。

>>48
時と場合によるなぁ。結局自分の受け取り方、理解の仕方じゃあないか。
そのアドバイスが的確か否か検討するだけでも意味あるといえばあるし。

52 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 19:36:49
アイディアのメモをいっぱい書き留めてあるから、それを見て次回作のネタを探す。

53 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 19:48:02
そのどれもがつまらなく見えてしまう

54 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 19:48:33
まぁ気力がないときだとそうなるよね

55 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 21:44:13
テーマとか伝えたいこととかって考えて書いてる?
作品読んでもらったら「面白いとは思うけど、何がテーマで何を伝えたいの?」
って言われてあんまりそっちの方は真剣に考えてなかったことに気付いたんだ
軽視してるわけじゃないけど重要視もしてなかったんだよ
あんまり気にし過ぎると純文学っぽくなるから

56 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 21:55:42
ノリとフィーリングが重要

57 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 21:59:57
おまえらってどうやって文つなげてんの?
すごくね?

58 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:00:07
「科学は魔法より強い」をテーマにしてる
科学を溺愛する少年が魔法で悪さする魔女(大人ハーマイオニー=エマワトソン)
を懲らしめる(準強姦)ストーリー。です!


59 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:04:55
欲望ハーレムというのをテーマにしてる
モテない男子がイケメンを餌に女子を釣ってハーレムを叶える物語。
ハーレムのためならあらゆる手段を使う。

伝えたいこと
ハーレムを作ればイケメンじゃなくても勝ち組というインパクトで書いてる



60 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:06:20
「マジカル・ガール・イン・ザ・ダーク」がテーマ

61 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:09:08
>>58-59
すげーw簡単にテーマ言えるって羨ましいwww


62 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:10:58
別にテーマなんていらねーよボケwww
どんだけ初心者ワナビ多いんだwww

ポニョとか見ろよ
あのどこにテーマがあるのさwwwww


63 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:13:06
テーマがあったほうが作品にブレがなくなって
まとまりがでるよ

64 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:13:46
ポニョのテーマ ・・・海を汚してはお魚さんがかわいそうです
ゲド戦記のテーマ・・・人間の命の尊さ

65 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:14:33
テーマは物語じゃなくて世界観に関わる

66 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:14:59
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \ < ポニョのテーマ ・・・海を汚してはお魚さんがかわいそうです
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


67 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:16:26
>>66
スルーしてやれよw

68 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:17:13
ちょwwww

ポニョって作品のテーマというかコンセプトってまじかのか!?wwww

69 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:18:41
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \ <ゲド戦記のテーマ・・・人間の命の尊さ
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/    
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


どこに命の尊さを描いたwwwwww吾郎監督wwwwww

70 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:22:37
ポニョのテーマ>海は広いな大きいな
ゲドのテーマ>むしゃくしゃしてやった。反省はしていない。

71 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:31:46
それっぽければいいんだよ
ところで地の文とセリフの割合が1:5なんだが問題あるかな

72 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:33:33
>>71
なんともいいようがないな。
文体の特徴かもしれんしストーリーの都合かもしれんし。
悪いってこたないと思うとだけ

73 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:38:04
>>71
よほどセンスの良い台詞回しとかじゃないと苦痛だろうな読む側にとっては
俺はあまり好きじゃないけど、西尾もそんな感じだからいいんじゃね

74 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:38:18
会話率が8割を超えている作品は、超少数派だとは思う

75 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 22:43:54
地の文を読むのが苦手な人にはいいんじゃないかな?
逆に「下半分が白いよ!」って怒る人には不適当か。
読者を選ぶという点では、好きな人だけ寄ってきやすい目印になっていいんじゃないの?

76 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 23:12:53
電撃に応募する原稿は、ひも綴じじゃないと駄目みたいだけど、選考の過程で紙が破れないか心配だ
みんなはひも綴じの時、紙の補強とかしてる?
紙は一応上質普通紙を使ってるけど、所詮普通紙は普通紙だからなあ

77 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 23:17:07
選考前に破れるのは困るだろうが、選考中に破れる分にはかまわんだろう
二次以降は複数読みになるから、多分コピー取って回してるんだろうし
みんな同じような紙で送ってるはずだから気にするこたーない

78 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 23:18:40
>>76
ちぎれないから大丈夫。
むしろノンブルだけは死んでも振っておかないと
バラけたときに、古文書修復並の労力が必要になるので
そっちに注意すべきだと思う。

79 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 23:26:19
ポニョのテーマは「生まれてきてよかった。」じゃないの?
一貫したプロットが無いからといってテーマが無いとは言えない

80 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 23:39:54
>>77
>>78
サンクス

電撃なんでダブルクリップもOKにしないんだろ
100ページ以上の原稿にずらさないように穴あけんの、かなりメンドイんだが
かといってこのためだけに業務用のパンチ買うわけにもいかんし

81 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 23:44:11
俺はドリルパンチ買ったけど……
2000-3000円程度だよ
ちょっと高いけど手間を考えるとなあ

82 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 23:56:13
>>79
かぎ括弧「」の最後に句点。を入れる必要はないよ
2chのレスにんなこと言ってくんじゃねーよって言われそうだが、ひょっとして
知らないんじゃないかと思って、いちおう

83 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/15(土) 23:58:13
>>79
ポニョのテーマはコズミックホラーだろ。
インスマウス面に月の距離が縮まって日本沈没。
クトゥルー神話以外の何だというんだよ。

84 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 00:20:47
昔の小説は括弧の中にも普通に句読点があったりするよな
版下ルールが次第に書き手の側にも浸透してってそうなったのかなあ

85 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 01:47:36
途中で区切りみたいのを入れて一人称から三人称に変更して別の人物の描写をするのってアリ?

86 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 01:50:27
>>85
基本的にはやらない方がいい。3人称にするなら全部3人称が基本。
ほぼ全体が一人称なのに、ぽつんと3人称がはいってるとおかしい。

87 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 01:55:42
>>86
そうか。ありがとう

一人称で描写対象の人物が変わるのはどうだろう?
もちろん区切りを入れること前提だが
たしか夜は短し歩けよ乙女とかそんなんじゃなかったか?

88 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 02:01:34
そんなシーンがあったな、確か
個人的には同じシーンを別々の人間の視点で書いてある作品って好き

89 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 09:01:14
キンコーズとかでドリルパンチ置いてある店ないのかな?

90 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 12:33:29
>>85
ブギーポップにそんな箇所があった

91 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 20:18:51
ごめん、すげー初歩的だとけど、少し混乱してるから質問させてくれ。

いま書いてる作品さ、
最初からバトルシーン(主人公達の立場、能力、敵の正体など詳しい説明は殆どなし)→
場面かわって世界観や前述のバトルの理由が明かされるって構成なんだけど、
これって読者に対して不親切かな?
バトルシーンはたったの4DPだし、下読みにしろ読者にしろ簡単なあらすじは
読むはずだから、おおよその想像はつくと思うんだけど、
やはりプロローグで
「これは幕末だけど魔法が出てきますよ〜」「これは平凡な高校生が非日常に巻き込まれる話ですよ〜」
って念を押すべきだろうか?
(これがベタな魔法戦記ものなら聞かないんだが、自分のは少々特殊な設定なんだ)

92 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 20:22:02
そういう構成の作品って結構あるし別にいいんじゃない?
戦闘シーンが何やってるのか読者には意味不明って
状況にさえならなければ。

93 :91:2011/01/16(日) 20:23:49
追記 もういっこ質問。
特殊な世界観に唐突感を抱かせないためにも、
プロローグでワンクッション入れるべきか?

94 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 20:26:20
>>91
初っ端から説明ってのは余り上手くないやり方。
それだったら、最初からバトルの方がいい。

95 :91:2011/01/16(日) 20:28:00
>>92
おお、早速レスありがとう!
やっぱそうだよね。
>>93の質問もあらすじや表紙絵様にお願いして良いよね?

96 :91:2011/01/16(日) 20:32:54
>>94
マジでありがたい!

一人で寂しく書いてると、
時々こういうのが異常に気になったりするんだ。
即レス感謝!

97 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 20:33:56
>>93に関しては作品によりけりじゃないかな
ただワンクッション入れようとした結果、冒頭が寒いポエムみたいに
なってる投稿作品をよく見るからそうならないようにすればいいかと

98 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 20:36:50
>>93
読者にとって本は最初の一ページから読んでいくわけだから、どちらにしろ唐突だ
プロローグでワンクッション入れるとは、プロローグで世界観説明するってことだろうけどそれはやめといた方が良い
色々なハウツー本にも言われてることだが、小説は掴みが大切だから、そこに舞台の説明なんぞいれられても面白くないよ
プロローグは読者置いてきぼりな展開くらいで丁度良い
もちろん、ただドタバタするだけじゃなく、好奇心を刺激する謎を提示しなきゃ駄目だけど

99 :91:2011/01/16(日) 20:43:03
>>97 >>98
大大大感謝!
実際それやろうとか悩んでたところだよ!

って言うか、この人達は超能力者だろうかとビビッたw


100 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 21:03:46
もう遅いかも知れないがワンクッションいれるなら1行か2行でサラッと表現した方がいい。
ベテランになると1行文で済ませるけどよほど言葉選ばないとかえって糞になる。
逆に1〜2行でサラッと説明すると1次通る可能性は高くなると思われる

101 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 21:16:24
>>91
はっきりいって見せ方次第だよ

最初からバトルだからといって能力名漢字るびカタカナばっかりとか
なぞの名詞とか出てきたらダレる

これなに何がおこってるの? って疑問を持たせるんじゃなく
これなに何がおこってるの? ってわくわくさせるような書き方でないと

102 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 22:34:09
ふたごの学業成績についての代表的研究ではおおむね次の点で結果が一致している

・数学・理科は対差が大きくなる
・保健体育・芸術の対差は小さくなる

つまり保健体育・芸術では遺伝子により規程される部分が他の教科より大きいという事
またあらゆる調査においてこの対差は標準偏差を大きく下回る(0.5-0.7σ程度)

すなわちふたご間の成績の差を環境(+努力や偶然)によると見なしたとき、
その影響は偏差値にして最大5-7ポイントの影響でしかない
またこれは受験の世界で一般的に努力による偏差値の変動はせいぜい5ポイントと
言われている事とも大体一致する

0.5-0.7σの変動は偏差値70を超えるような上位層(…あるいは30を切るような下位層…)
においては圧倒的な差となって跳ね返ってくる一方、偏差値50前後の層においては大した変化ではない

つまり努力とは、紙一重を争う上位の才能の持ち主の間でのみ大きな意味を持つという事だ

103 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 22:46:43
今の日本の芸術教育はうんこだから
それで期待しないほうが良いよ

104 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 22:48:32
学校での芸術はわかりやすいのしか評価されないからな
一番ポピュラーなのが受けるし、それ以外は修正される

105 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/16(日) 22:50:54
才能の芽を摘んでるのが、他ならぬ才能を伸ばす教育って事だろうな。

才能なんて、誰にでも理解してもらえる訳じゃないだろうし。

106 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 02:21:40
というかそもそも>>102は前半と後半がまったく関係ない
統計学に疎い奴を煙に巻く典型的詭弁

107 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 05:26:29
最近ラノベで男らしいというかテンプレっぽくない主人公見かけなくね?
どれも主人公に野望がないというか受身というか
別に現実的にする必要は無いと思うんだがルパンや両津、ダークシュナイダーみたいな主人公が物語を作るのが無い
誰にでも思いつくようなことしかしないし言わない

実際ライトノベルって何でもアリの自由なジャンルだと思うんだがなんでこんなにテンプレ通り、現実の常識通りの話になるんだろ
古臭い昔の星新一や筒井、手塚治の短編のほうが新鮮味がある

108 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 06:43:55
基本的に野望とか目標ならマンガ向きだよな

109 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 07:15:25
ヘタレが大杉だよな
俺はヘタレ主人公にはうんざりしてるから別の人物のタイプを執筆中

110 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 07:26:03
あと鈍感な奴も大杉
「こいつ何で赤くなってんだ?」みたいな事言う奴は反吐が出る。
「もしかして俺に気があるのかもドキドキ」とかそんくらいのキャラを出せよ。童貞なめんな。
それでもヘタレに入っちまうんだろうけどな。

111 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 07:27:48
まだそっちの方がマシだろ
ToLOVEるのリトとか頃したくなるわ

112 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 07:35:43
最近オナ禁をしているんだが、
アイディアというか妄想力が半端無く飛躍するな
お前らもプロット段階ではオナ禁するべき

113 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 07:38:28
てめえのオナニーなんか読みたくねえっつうの

114 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 07:49:21
女主人公てoutだったんだなwやべえwもう中盤まで書いちゃってるよw

115 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 09:08:11
>>114
脇にワトソン役のヘタレ男子置いて、そいつの視点で書きなおせばいい
よくあるヘタレ主人公ラノベのできあがりだ


116 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 09:12:14
>>107
それは星新一や筒井、手塚がすごすぎるだけだろう

117 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 11:21:47
ヘタレ主人公が多いのって読み手にも受身が多いっていうか
あー平凡な俺のとこにも空から可愛い女の子降ってこねーかなーっていう願望があるからではないか

118 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 11:23:56
>>114
主人公より目立ってると言い張ればいんじゃないか?
デュラララとかずっと高校生三人が主人公だと思ってたら医者と首無しだったし
女ばっかじゃなきゃよっぽどいいだろ

119 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 11:42:07
俺も別に女主人公いいと思うよ
ブギーポップとか好きだし

主要キャラの大半が女ってパターンは
そろそろ本気で勘弁してほしいけど

120 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 11:44:00
ヘタレ鈍感主人公はもう飽和ぎみだから、そろそろ超人主人公の時代が来ると思って
電撃用の作品はそれにしてる
美少女ヒロインも二人出るけど、二人から好意をよせられても「あっそ、ふーん」な
ルフィみたいな奴にするか、「拙者は罪人でござる。別の人との幸せを見つけてくだされ」な
剣心みたいな奴にするか迷うところだ
えっ、ダークシュナイダー? ムリムリあんなん

121 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 12:00:51
主人公が平凡な女の子の所に落ちてくるっていうのはどうだ

122 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 12:01:37
>>120
剣心みたいな奴の方が中二っぽいことやらせられて
且つ腐女子受けが良さそうだな

123 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 12:03:34
ルフィは鈍感の極みだろ

124 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 12:53:43
ルフィは鈍感だとしても単純な性格だから気にならない
普通の主人公が鈍感だとイラッとする

125 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 12:56:58
おまけにやれやれが口癖みたいな超劣化キョンだったりすると
腹パンぶち込みたくなるなw

126 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 13:13:52
>>121
それ少女小説や

127 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 14:15:09
女主人公アウトってどこの情報だ

128 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 14:40:36
脳内編集部

129 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 15:07:28
>>127
女主人公は感情移入がしにくいとかなんとか

130 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 15:17:37
いい感じの特殊能力がおもいつかない。

ビーム撃てるとか、剣がどうのとか、一般人に使ったら殺しちゃうよ。
今書いてるのは事件を少年たちが解決していく雰囲気なのに血生臭いスプラッターになってしまう。

だったら特殊能力出さなきゃいいじゃん、って話だけど、主人公周辺の特殊能力絡みの設定が超気に入ってるのと、バトルが好きってので、なかなか……

あといい特殊能力思い付いても、他と被るんだよな。これは!って思ったのはよく超電磁砲とかぶる

どうしよ

131 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 15:18:48
考えろ
それがダメなら

もっと考えろ

132 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 15:20:31
それでもダメなら
考えるのをやめろ

んで、また考えろ

133 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 15:26:00
>>131
良いこと言った

いっそのことネウロみたいなチート能力でいいんじゃね?
精神がイッちゃってる犯人を、それ以上の狂気を持つネウロが廃人にしていくのは
結構面白かった

134 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 15:39:30
わかった
もっと考えます。

チート能力か……
官が得る

135 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 15:43:59
まぁぶっちゃけて現実的なアドバイスを送るとしたら
能力者の作品を片っぱしから見て
色々と混ぜあわせて味付けしてみたりすればいい
鋼の錬金術師では手から炎を出す能力持ってる奴いたけど
それだとあまりにもありふれてるから色々と理屈っぽい理由付けてた

136 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 15:52:42
体に無数の吸盤を浮かび上がらせて、墨をはきながら戦うというのはどうだろう?

137 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 15:56:16
手から炎を出す能力じゃなくて手からガソリンを出す能力にして
自力で着火させればいいんじゃね?

138 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 16:04:51
自力でガソリン用意して、火打ち石を手に持ってこすりつけると辺りを火の海にできる能力もいい

139 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 16:05:00
どうせならガソリンじゃなくて原油を出させようぜ
なんか幅が広がりそうだろ

140 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 16:08:08
みんなどこだすの?

141 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 16:10:45
時は近未来

枯渇した石油資源

そこに現れた一人の少年



142 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 16:13:04
尻の穴からでるメタンガスに着火するのとどう違うというんだ

143 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 16:15:52
ちゅうか能力とサスペンス系はあわないのかも

「犯人は一体どうやって密室を…」
「あ、テレポートです」

みたいな。


144 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 17:06:08
>>85
基本的に話だろうが、プリズンホテルとかもそんな形式だな
でもやっぱ新人賞ではちょっとうがった見かたされると思うし無難に酒特報がいいかも0

145 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 17:15:20
能力バトルっていくら考えてもジョジョorハンターハンターを超えられなくて挫折した

146 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 17:20:37
>>107
ラノベなんて男主人公なんざ適当でも機能するからな
所詮は魅力的な萌えヒロイン、盛り上げるライバルや友人が居たら
読者的にも問題ないんだよね

147 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 17:25:26
>>107
物語の普遍性というのもあるだろうね
本当の名作は何年立っても新しい

男主人公は最近の世相を反映してか

148 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:08:08
最近このスレに来たのですが質問よろしいでしょうか?

複数の新人賞に、結果発表を待たずに応募するというのはアリなんでしょうか
例えばMF文庫とえんためにそれぞれ別作品を出したら、
結果発表は同日ですが、仮に何かの賞を両方で取れると問題が発生するとか
実際そんな夢みたいな話はないとは思うんですが気になったので

149 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:13:20
禁忌です
一説によると同一作品を二重投稿した人は一生文芸界に入れないとかいう話もある
実際のところそこまで厳しいとは思わないが、かなりややこしい事になるから辞めておいたほうがいい

150 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:15:01
そいうかそのくらいの規定はどこの応募要項にもきちんと違反だと書いてあると思うが

151 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:18:05
このスレ見ると改稿して出す他の賞に使い回すとか言ってる奴も居るから
まぁそういう疑問出てもおかしくないだろうな

152 :148:2011/01/17(月) 19:25:28
いえ、同一作品ではなくて別作品を出した場合です

153 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:29:59
>> 例えばMF文庫とえんためにそれぞれ別作品を出したら、

最近理解に苦しむ質問が多いな
同一の作品を結果発表を待たずに二重投稿というのならば、もちろんNGだが
別の作品ならば自由だろう
同時期に複数の受賞した作家なぞ沢山いるぞ


154 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:30:30
>>152
別作品ならいくらでも大丈夫です

155 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:49:13
良く見たら最初から別作品と書いてあるなw
新しい釣りか

156 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:54:14
確かに書いてあるのに全然意識に入らなかった
すげえトリックだな。大賞狙えるで

157 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:58:09
普通に最初から別作品の話だと思ってたからなんだこの流れと思ってたんだが。
ここの奴らは眼がフシアナな奴ばっかのか。

158 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 19:58:51
なるほど
これが先入観か

159 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 20:01:46
血気盛んなお前らには二行目のインパクトが強すぎて三行目がかすれてしまうのか
これを応用すればあるいは・・・

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 20:08:17
えんためwwww

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 20:10:14
別作品を複数応募OKなのは常識

「結果発表を待たずに応募はあり?」

同一作品なんだな

「二重投稿は禁止ですゾ!」

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 20:19:30
最近電気文庫って20代後半多いけど何かあるのか?

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 20:26:20
最近っていつからいつまで?
いつの頃は20代後半は少なかったの?

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 20:30:38
オオカミと香辛料とかは前後は結構20台多かったよな
ていうか最近ラノベ目指す作家もほとんど10代や20代前半しかいないよな・・・
逆に25歳以上はほとんどがデビューしてるかと

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 20:33:03
ラノベ目指すワナビってそんなにたくさん増えたのか?
高校の周りの奴ラノベもマンガもほとんど見ないヤツばっかだからよくわからん


166 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 20:45:31
無能なオタの増殖に伴い
俺でもラノベくらいかけるだろwwwって思って目指す輩は後を絶たないよ

167 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 20:48:43
電撃の下読みだか編集が愚痴ってるの思い出したわ
実際に応募数が5000以上で読むことの出来るワナビの作品は
10分の1であとはゴミとかって行ってなかったか?

168 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 20:50:26
電撃文庫の応募が短編とか合わせて7千弱そのざっと10倍くらい
自称ワナビが大勢いるとみた

169 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 20:55:26
哀川譲再デビューとか業界のありかたもそれを後押ししてるだろw

170 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:01:51
哀川再デビューのソース

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:06:43
wikiに載っとる
つーか哀川は盗作でプロになったんだから、実質プロじゃなくね?

なら再デビューじゃなくてワナビから投稿だろうがふつうは

172 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:08:54
ぱくりでもばれなきゃ勝ち
ばれてもその時点でデビューできてりゃ勝ち

前例が出来たな

173 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:11:18
CoD丸パクりの『96時間〜』も放置してるしな
どうなってんのこの企業

174 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:14:12
そしてマイナーだけどデビューした奴の小説全ぱくりしたのに
盗作疑惑も出ず1〜2次落ち!

とかなっちゃう奴が出てきそうで面白そうです

175 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:14:30
水嶋ヒロのポプラ社と良い勝負ができる

176 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:16:11
>>175
あれ、実際購入する奴ら多くて売れたからなぁ
他ジャンルで売名してると話題性で手に取る奴が一気に増えるな
特に普段ラノベ興味無い奴でも手にしてるし

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:27:14
マジ哀川再デビューかよwwww
ペンネーム変えてとか反省無くラノベに居座るのか・・・・・

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:28:32
もし本当なら絶対に見つけ出して晒してやる

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:39:39
デビューして何作目かで盗作したちはやふるの人と違って
哀川はデビューそのものを盗作したんだから
普通にワナビからやり直すべきだろうに

電撃ってだけでずいぶんvip待遇扱いだな
で?こいつどこの文庫から出すわけ?
まさか電撃からか?

180 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:46:01
編集はどう思ってるんだろうな
盗作作家でもなにか光るものがあったのだろうか?
まさか話題になってるから売り上げが見込めるなんて考えてんじゃねーだろーな
みんな話題だけで買うなよ。ちょっと立ち読みして面白いと思ってから買えよ

181 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:50:53
哀川の意志はしらんが
再デビューは借金返済目当てだろ?
いくらなんでも回収とかで一銭も賠償がなかったとかってオチもあるのか?

182 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:52:14
別に賠償なんてねぇだろ

183 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:55:27
こいつって「あとがき」すらパクってたよな?!
そんな奴がペンネームを公表するは思えん
もしかすると既に刊行してたりするのか?

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 21:59:12
盗作以降にデビューした角川系列の新人を総チェックすべきだな

185 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:06:32
情報と言えば、1988年とか出身地とかぐらいだし
作者のプロフィールの所にあえて載せない場合があるから
発見は困難だと思う。

wikiの情報書かれてからもうそろそろ半年ばかり経つから
すでに出版されててもおかしくないな

186 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:07:15
盗作した作家がまたデビューするのか

だったら、俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長の続編を書けよ

187 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:07:57
ペンネームを変えずにデビューするアホなら応援するかもね

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:11:00
男にガツガツした女ってNGみたいね…(ガックリ)

189 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:11:01
帝国陸軍なんとか少尉でありますみたいな作品は普通に落選するかもな
日本という国は軍隊を悪いモノとしか扱ってないし

190 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:15:17
角川系列がラノベの半分以上占めてるから無理やろ

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:15:28
>>143
不覚にも吹いたw

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:18:08
>>143
うみねこ乙

けど、超能力者と推理対決するのも斬新すぎていいと思うよ
密室を超能力で作り上げた犯人をどうやって追い詰めてゆくのか
設定を作り上げて、面白かったらなんでもいいんだよ

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:20:07
ラノベ専門学校時代の知り合いとか出てきたら面白くなるなw

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:31:06
古畑任三郎形式ならいけるかと思ったけど
やっぱり超能力だと推理する段階で強引にならざるを得ないな

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:34:01
上手く言えないけど超能力をもっと機械的というか融通の利かないというか
手動でやった方が早いし確実じゃねえか!みたいな扱いにすればどうだろう

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 22:42:12
ポリフォニカのブラックシリーズでも読んでみたら?
物体透過が可能な精霊が出る世界観で、なんとかミステリを成立させてるぜあれ

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 23:05:52
( 'A`) φ ラノベ作家になるんだ・・・・
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1295267682/

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 23:06:22
哀川は勝ち組か沢尻エリカと同い年のわがままかつ横暴ゆとりだな

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 23:07:12
>>148
>>156
ワロタww

俺の意識にもまったく飛び込んでこなかったなんだこれ

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 23:17:03
>>189
角川書店って初詣は靖国神社だったそうだよ。
日本のラノベ、190が言うようにスニーカー、電撃、富士見など半数が角川系。
子会社のアスキーも週アスとか見てるとミリヲタの編集者いっぱいいるしw
岩波とか新潮社に原稿送るならそうかもしれんけど、ラノベは大丈夫だよ……講談社は知らんけどw

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 23:26:05
初詣が靖国ってだから何だよw
俺も一番近所の神社が靖国だったらそこ行くわwww

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 23:29:17
少なくとも旧軍を「憎んでいる」「嫌っている」なら行かないだろ。
なんとも思っていないから、当たり前に行ったわけだよね。正月だし。神社だし。

つまり旧軍云々をネタやテーマにしたからと、特別な感情をもつような出版社じゃないってことだよな。
個々の編集者はどうだか知らんけど。

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 23:40:25
下読みが極左の人間で、あらすじ見ただけでポイッと……

204 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/17(月) 23:45:01
http://news.dengeki.com/elem/000/000/317/317676/img.html


多宇部貞人「オレは死ぬ前に一度くらい、女の子とえっちしてみたかったんだよおおおおおおおおおおおッ!!!!!!!」


205 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 00:02:37
>>202
サクラ大戦みたいなだとOUTになりそうな予感は全くしない
コードギアスで日本人をゴミのように虐殺しているし、表現の自由万歳!!!!

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 00:09:16
>>205
うん、そうだね。
サクラ大戦は名作だよね。ちょっと古いけど鋼鉄天使くるみも旧軍ネタだったけど内容はタイトルから察してのとおりラノベちっくな「女の子ばんざーい」なお話w
もちろんリアルに戦争悲劇とかやられると、それはジャンルが違うでしょ!ってなるけど。
ラノベとしての基本守っていればOkだとおもうよ。

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 00:14:13
友人に「ゴルゴっぽいの書きたい」って言ったら「ラノベじゃねえ」と返された

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 00:24:51
小説って読者が親しみもつ主人公じゃないと駄目らしいよ。
ラノベでいえば主人公は十代。それも男性のほうが良いそうだよ。
その方式からいうと主人公が軍人とかスナイパーとか社会人だと、十代の読者をメインターゲット(と、いう建前になっている)ラノベとしては厳しい。
結局、高校生が高校で魔法使ったり恋したりのパターンになる。
もっともそのなかで、どれだけオリジナリティが出せるかを新人賞では競うわけだけど。

209 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 00:26:48
>>208
高校生が軍人のフルメタル・パニック!を忘れているな

210 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 00:29:55
大学生ものの心霊探偵八雲が中高生が選ぶ1位になったり
アイドライジングとか伝説兄妹が受賞したりもしてるし
読者が親しみを持つ=必ずしも主人公は高校生に限定する必要もない


211 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 00:46:12
成田良悟作品もだな。
バッカーノ!なんて年齢どころか舞台設定がマニアック過ぎた割に売れたし

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 00:55:04
キラヤマトみたいな最強主人公を作れば受けると思うよ
男という生物は萌えよりも、ヒーロー願望の方が大きい

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 01:11:17
既存の作品とどれくらいかぶったらやばいと認識してる?



214 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 02:01:35
>>213
俺の場合はむしろ被らなくてやばいかなと。
これってラノベじゃなくて単なるSFだよねとか思われるような感じなんで。

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 02:46:12
カテエラの一言で切られるのが一番怖いよな

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 02:48:07
ラノベ初めて描いてるんだが
言葉に♪マークつけるのってOK?
「タカくん♪」
みたいな感じで

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 02:49:34
いいよ、つか実際にそういう作品はたくさんあるよ

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 02:54:33
>>217
おお、そうか即レスあり

ラノベは初めてなもんで……
「タカくん♪ 大丈夫〜♪」
みたいな、ほんわかキャラ出そうと思って
あんまり流行りじゃないかもだが……。


219 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 03:29:18
主役は11〜15くらいの少女なんだけど相棒が
30のおっさんって無理か?

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 03:50:17
>>217
。。。とかはありか?
……←これじゃーしっくりこない時とかに使いたいんだが。
>219
ありだろ
DTBみたいだなw

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 04:09:52
>>220
記号を使わず描写しろw

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 04:28:53
そういやラノベでも『〜』この記号は見ないよな。
使って良いのか?
「何々やろうー!」と「何々やろう〜!」
じゃ、だいぶ違うぞ。
「何々やろう〜!」こっちの表現は使って良いのか?
教えてくれ先輩

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 04:51:05
>>218
あんまり多用するとほんわかキャラじゃなくてウザキャラに見えるから気を付けろよ
ここぞってタイミングで使うから活きる記号だよ♪

224 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 05:07:01
なんか入間人間信者的なノリだな

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 05:11:55
>>222
ラノベは縦読みだから
〜なんか使う機会絶対無いんだけど?
縦で波線って作れるっけ?

226 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 08:00:56
>>225
WORDなら書式をいじればできる

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 08:15:47
むしろこれまで 〜 を使ってきたプロ作家をも敵に回した

228 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 08:33:16
4月締切りの新人賞が多すぎて困る
講談社は第一回なら他社とずらしてくれよ……

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 10:41:27
ラノベって書式や文法に関してゆるいし、記号マークやアキバ系スラング使っても許される
だけど日本語で書く日本の立て読みの小説だということを忘れると下読み段階でゴミ箱行きになるのでやりすぎには注意ね

230 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 10:58:10
プロットを作り始めて出来上がるまでの時間を問いたい。
あと、作り方とか。

10日ぐらい考えなきゃ形にならなくて参ってる。

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 11:02:52
六割くらい書いて、やっぱこういう設定の方がいいって改造して、で再構築して、なんだかんだすごい時間かかってる

やっぱどんでん返しとか伏線とかをつめすぎちゃう。比較的色んなことができるファンタジージャンルだからなおさらつめすぎちゃう

232 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 12:18:18
>>230
いや、プロットって結構時間かかると思うんだが…
完成期間がプロット>小説文だって人もいるくらい

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 12:23:56
プロットは充分に作りこまないと作品の完成度は上がらない
プロットで作成されたネタなんて本編では5%ぐらい使えたらいい方だよ


234 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 12:29:45
プロットだけで3ヶ月かかってる
本文は今のとこ3DP
電撃間に合うかなー^^

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 12:43:31
プロットを妄想してるだけで書いてる気になってないかカーチャン心配だよ…

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 13:04:16
「ラノベの書き方」の本を今読んでいるところ
間に合うかな

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 13:05:20
>>228
春、夏、秋、冬に賞があれば良いのにね

春が過ぎると来年まで送る賞がないお

238 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 13:09:08
電撃や講談社じゃなくてもスニーカーとか富士見とかあるじゃん

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 13:49:00
>>237
MFに出せば、すべて解決
春夏秋冬すべてに締切があります

ライトノベルで見れば、電撃、富士見につぐ3番手
非角川では一番のレーベル
あとは、好み
ここが非常に問題だがw

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 16:21:24
ラノベ読んだことないから傾向対策で本屋に読みに行ったらことごとくシュリンクされてて一冊も読めんかったぞヴォーケ

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 16:26:48
「〜」ってあまり良くないのか
普通に多用してるんだけど


242 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 18:47:05
傾向対策はこのようにすべき
万札(できれば数枚)持って本屋に突撃
店員を捕まえる

「売れ筋のライトノベルをなるべく種類多く見繕ってください、領収書は上様で」
と言いつつ予算を提示

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 19:35:52
例えば?

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 20:38:52
生意気且つ無謀かもしれんが、非萌え・女キャラ少な目な路線の作品で受賞・デビューしたい
そしてその作品をヒット作にしたい

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 20:41:24
あっそ

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 21:09:18
>>244
頑張れよ、俺は応援する

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 22:04:58
主要キャラにこれだけはさせない縛りみたいなものを設けてたりしますか?
俺は過去に書いた2作がキャラは立ってるけど、好感が持てないとハッキリ言われてしまって…。
その欠点をおさえると、すごく平凡な人物になってしまいそうなんですよね。


248 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 22:29:14
>>247
まったく共感を得られないようなキャラにはしない
中途半端に不細工とかもやっとした設定にもしない
これぐらい

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 22:45:15
>>247
自分個人としては、主人公とその仲間に関しては
「自分と自分の身の回りさえ良ければいい・他はどうでもいいという人間にだけはしない」
ぐらいの縛りかな? 

あと、主役が好感持てなくても面白い作品は作れると思うぞ
ギャグとして昇華したり、相反する視点・価値観のキャラを立てておけば問題ないかと 
でも反対派を立てた場合、その人物を否定し過ぎては立てた意味がないので、
その辺のバランスは留意すべきところ
(例、主人公との戦いに敗れても、主人公の価値観に染めさせないとか)

ま、偉そうに人の事言える立場じゃないけど、参考になれば

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 22:47:02
>>230
短編なら二週間あればだいたい完成する

251 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 23:06:20
>>247
実写化したらしょぼくなりそうな、奇妙奇天烈、荒唐無稽な話は作らないように心掛けてる
ラノベっぽくないかもしれないけど、はがないとかおれ妹とか、最近だと「日常系」とでもくくられそうな
物を書きたいなと

超能力とか幽霊とかモンスターとかって話を抵抗なく書くって、やっぱり難しい

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 23:10:08
最近は「日常系」が主流じゃない?
「剣魔ファンタジ」よりも「日常系」の方がアニメ化されてるからそう感じるだけかもしれないけど……

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 23:26:12
どんなジャンルだろうと面白いものは面白いだろ

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 23:31:51
主流だからってそればっかりだと、
違うもんが読みたくなるわな。

デビューしたいばっかりに書きたくないもん書くより、
好きなもん書ける最後のチャンスだと思って、自分の芸風で行くわ。
厨二病にならないようにだけ気をつけないと。

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 23:34:35
主人公が意図を持って主人公主導の騒動起こしていくってシチュで書こうと思うんだけど
主人公視点で書くと心情描写で先の展開が分かるから盛り上げられない
どうしたらいいんだろうか

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 23:38:27
予想外の事態が起きて、主人公の予想がはずれまくる展開にすればよいのでは
うまく演出する必要はあるけど

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 23:40:08
>>255
主人公の守護霊とかの視点にするとか

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 23:49:16
予想外の出来事が起きてってのは中盤以降の予定だから、そっからは主人公視点がガッチリ合うんだけど
そこまで主人公の思い通りに動きつつも、面白い掛け合いをするには意図を隠す必要があるし
全編通して上手く反応出来るヒロイン視点で描写するのもアリかと思うけど、そっちがメインキャラになりそうで嫌だし
なかなか上手くはまる書き方が浮かばねぇ

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/18(火) 23:53:11
>>249
主人公に惚れてる女が「自分と彼だけよければどうでもいい人間」にしてしまった。
その自己中ぶりをギャグととらえてほしかったんだけど不快に感じられたのは単に技量不足かな。

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 00:00:31
自分が面白いと思えるものを書く
それが流行っていようが流行ってなかろうが
あとはどうやって売れるようにするかを考える

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 00:03:36
ガチでどうでもいい態度されたらさすがに女だろうとギャグだろうと一発殴るレベル

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 00:25:38
>>259
そういったキャラのギャグは漫画じゃないと伝わり難い気がする
あとは強烈なツッコミキャラ不在だとそれこそイライラさせるだけ

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 00:41:12
確かに自分でも意識して最低の人間として描写した。
そんな奴が主人公にだけはストレートに好意を向けるだけじゃ愛嬌が足りないってことかな。

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 00:44:19
過去になにがあったかにもよるだろうなぁ
何故、自分と彼以外はどうでもいいと思うようになったのかが

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 00:50:51
とりあえず戦う女系はたいてい没だな
とあえず女にしときゃ売れるだろってのが見え見え
ベル薔薇、リボンの騎士からセーラームーンを経て幼女戦士プリキュア……

まぁ男でもとりあえず美少年にしとこってのが多すぎるな
なんで子供が戦うのかはっきりせず後付で適当に理由を付けてるのが多すぎ

読者が子供だからって子供の主人公にする必要は別に無いと思うぜ
アニメだけど週間ストーリーランドとか面白かったよ、話はラノベっぽい

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 00:54:40
主人公はまず顔をイメージしてやったほうがいいな
もうテンプレ主人公が脳に焼き付いててゲームの主人公的な無個性顔になってしまう
イメージ的には人気投票でその作品で一位が取れるようなキャラじゃないと



267 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 01:01:00
漫画だとクレヨンしんちゃんとか北斗の拳とか主人公が魅力的でないと続かないよなぁ
エロければおkのToLOVEるとかは除いてw
能力とかなくてもいいから現実の人(読者)には思いもつかない思考をするといい

フルメタの宗助は中々良かった、特に短編

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 01:01:32
最近アニメ化されてるのは男主人公が戦いに巻き込まれる系だな
男はヘタレで戦うのは女キャラ

269 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 01:05:14
つまり主人公がリンで女キャラがケンシロウなんだな

270 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 01:06:09
あなた、もう死んでいますわ

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 01:09:05
ゾンビで復活

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 01:09:56
エヴァのシンジはなんも努力しなくて結果的に孤立していって最後アスカに拒絶されて終わりだから
これはこれで納得がいったな

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 01:11:30
>>272
キモチワルイ の意味は当時どれだけ議論されていると思っているんだね?
お金を貢いでいた客に、キモチワルイはないだろw

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 01:13:06
オナニーシーンは
おまえらが今見てるのはこれだぞw人のオナニーを見てるんだぞw
って意味だったんだよな

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 01:44:18
後付だろ
そんなに深く考えられてねえよエヴァなんて

276 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 02:03:18
いばって言うほどのkとでも…

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 04:46:22
当時中学生くらいだった子は絶対視してるんだろうな

278 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 12:10:23
ラノベも作家の顔出しで今後は一般小説のように色々言われるようになるのかな

小説の内容と、容姿、学歴、経歴は関係ないと思うのに

279 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 13:46:25
小説の売れ行きには多大な影響があるからだろう
ラノベをCDに置き換えて考えてみればいい
声優だって上手くても可愛くなけりゃ役取れない時代だしな

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 14:20:45
>>278
関係ないなら顔出ししてもいいじゃんという話になる
関係あるんだよ
容姿とか学歴とか経歴は
KAGEROUがそれを証明してみせた

哀しいが、これが現実なの

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 14:50:15
芥川賞の西村賢太さんがボク達に勇気をくれたじゃないか。
43歳独身!中卒!フリーター!友達いない!容姿はもろ蛭子よしかず!
それでも芥川賞作家だぜ。

受賞すれば勝ち組、経歴も容姿も個性となる!

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 15:06:54
>>281
しかも、親子揃って逮捕歴ありってキャラが立ってるね
蛭子さんみたいにテレビで活躍しそうな人だおね

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 15:10:07
なんだ、ここの住人は俺以外イケメンなのか……(´・3・`)

水嶋ヒロのようにイケメンなら顔出して売ればいいと思うけど、ブサメンが
この本買ってくださいねって言っても女子が買うと思う?


284 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 15:18:19
>>283
ラノベだしぃ〜ヲタな高校生男子とか大きいお友達男子が買ってくれればええよ。
だいたいヲタ小説喜んで買うような女の子に興味はないw

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 15:22:09
>>283
フォトショの加工技術を身につけたらどうだ
ファッション雑誌だって加工してあるのにどこにも「このモデルはイメージです」なんて書いてない
顔なんて気にすんなよ

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 15:22:10
ちび子は思いました。
「そうだ、お兄ぃを起こしにいってあげましゅ」
ちび子は階段をひょこひょこと昇っていくと、大好きなお兄さんの部屋へ……




とか、こういうの書いててイケメンとか関係無いしw

287 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 15:46:13
エロゲでやれってラノベが多いこと……

288 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 15:57:26
>>283
腐女子受けするラノベを書けばいい

289 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 16:15:44
イケメンに引力があるのは確か

あと、顔出すと、良い悪い問わず小説にイメージついちゃうじゃん

特にキャラの魅力ってファクターが大きな割合が占めるラノベにおいては作者の顔だしってのはどうかと思う

290 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 16:37:37
>>282
いや、黒蛭子に「親子そろって刑法犯のくせに」と毒づかれるキャラ

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 16:41:38
ブサメンの作者かどうかはさておいて
男性向けラノベを女子中高生が読んでいるのはよく見る。
あからさまな萌絵でも平気のようだ

つまり問題ない

292 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 16:48:34
てか、顔なんて自分が思っている以上に周りは気にしないもんだよ

ラノベ作家なんだから、ラノベの内容で勝負っしょ
顔出しに悩むのはデビューが決まってからで、今は書くだけだよ


293 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 16:51:37
作者の顔なんかより、イラストレーターが誰かってことのほうが
1000000000倍重要だよ

294 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 16:55:48
まあ作者の顔なんて普通見ないし
コンビニ店員と同じ

そもそもこの作者さんダレなんだろーって言われるような
内容を書けるとも思えないしな

295 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 17:04:11
オレ女だからデビューしたら顔出ししてやろうとか思ってたんだが
やめといたほうがいいのかな

296 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 17:08:49
超気合いれて髪を盛って盛って化粧してドレスきて授賞式にいけば
モンスターでなければ可愛く見える。

297 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 17:15:41
付け焼刃にも限界はあるだろうが
ラノベを書いている人は皆イケメン美少女のはずなので問題ない

298 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 17:15:51
誰かが言うのを待ってたんだが……デビューしてから考えろよ

299 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 17:17:57
俺が将来超有名になるのは確定事項なんだよ
言わせんな恥ずかしい

300 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 17:22:06
富士見で一次通過したもんだから、つい夢想てしまった
すまん

301 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 17:42:07
>>208
主人公が高校生じゃなかったら高校生に変えさせたりするらしいな。
この辺は編集者が無能だと思うわ。
創作で幅を狭めることほど愚かな事はないよ。
まぁその無能な編集に認めてもらえない俺はさらにカスなんだけど。

302 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 18:08:27
そういう無理矢理な事やらせても売れない作品の方が大半なのにね

303 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 18:38:40
創元にミステリーばかりで幅が狭いとか言ってるのと同じだぞ
幅が欲しけりゃ別ジャンル池よ
頭腐ってるとしか思えん

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 18:53:48
うみねこですらミステリ扱いなんだからケチケチすんなよ。
ジャンプでデスノート連載すんなって言ってるようなもんだ。

305 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 23:21:31
別に高校生である必要はないだろう

それは主人公が高校生の方が作品が映えると編集者に判断されただけであって
編集者が無能であるというわけではない
高校生ではなく、主人公が〇〇でなければこの面白さは出ないだろうという作品を書けばいいだけ

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/19(水) 23:26:04
ライガットとか零崎が高校生だったらクソつまらんだろうしなw

307 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 02:08:10
萌えとは何ぞ?

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 02:19:22
情報を受け取ったときに抱く感情の一つ

309 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 02:20:34
キャラクターの可愛らしさ?

310 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 03:36:14
萌えって説明するの難しい概念だよな
外人に一生懸命説明してみたけどわかってくれなかった

311 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 03:50:31
ぶっちゃけちゃえば雰囲気だからな
一人一人細かい定義が違うし、「なんとなく」で済ませる文化がないと中々受け入れずらいんだろう

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 05:17:38
説明文って連続何行が限界だろう?
どう弄くっても途中の説明が
1DPを若干こえてしまうんだが……(会話挟まず)。



313 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 06:24:29
>>312
一気に説明しようとしないで必要な情報を適当に割り振れば良いってエロい人が言ってた。
一章はここまで説明。二章はこんぐらいまで書く、って感じで。
あとは、キャラの会話とか状況を描写して、その事に追加説明するみたいな。

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 07:44:15
俺も感覚で萌えを練り込んでるんだけど、もっと理屈をつきつめれば、いやらしく媚びることのない、良い萌えキャラがつくれると思うんだ。

もちろん、非萌え派はハァ?って感じだろうが

315 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 10:54:19
作品というかキャラの世界の中で運命感じるキャラが萌えキャラ

316 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 12:04:53
次は何が来ると思う?

317 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 12:28:07
SFきてくれねーかな
SF冬の時代はいつ終わるのか

318 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 12:38:47
>>317
お前が春を連れてきてやれよ

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 12:42:29
直球熱血ファンタジー!

320 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 12:45:49
>>317
ラノベはすでに「剣と魔法の世界なライトなファンタジー」ではなくなって久しい。
ハルヒを筆頭にラノベがSF小説してると思うけど。
ハードSFとかサイバーパンクはもともとマイナーなものだったし、かつて日本のSFブームを牽引した大原まり子とか神林長平などは、現在だったらラノベと呼ばれる作品を多く書いています。
なにより自身の結婚話がドラマ化しちゃったアイドル作家の新井素子の作品ってまんまラノベだし。
すでにSFはあらたな時代へ突入しているんですよ。

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 12:57:51
>>317
道路が舗装されるまで待ち続けるのではなく自分で道を切り開こうぜ
茨の道だろうが自分の思いを信じて突き進むんだぜ

俺は自分の作品をヒットさせ再び剣と魔法のファンタジーを復活させるって強く思ってる
今の日常どたばた萌えも嫌いじゃないけれど、俺が一番好きなのは剣魔だ
剣魔を読んで俺もラノベ書きを志したから、師匠みたいなものなんだ

322 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:00:40
ラノベってスレイヤーズだったんだ
いつから萌え小説になったんだ

323 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:07:24
別にSFも剣と魔法も無くなった訳じゃないけどな
ただ、エロや萌えのラノベが増えてきただけであって

324 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:08:19
萌え=エロをオブラートにくるんだ言い方
もしくはエロをエロと認めたくない大きなお友達専用表現

325 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:35:25
エロと萌えを同じ文脈でしか捉えられないのか・・・
最近ではけいおんなんて萌え豚専用のアニメだが
あれは別にエロくないじゃん

326 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:36:35
エロスの定義を決め手からじゃないとそういう議論は意味ないよ
けいおんだってエロスじゃんどう見ても

327 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:37:42
つまりゴルゴ13に出てくる女性はみんな萌えなんだねw

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:38:13
は?

329 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:39:21
ん?

330 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:41:12
こ?

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:50:05
つ?

332 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:50:33
く?

333 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:53:52
昔からあった概念でしょう「萌え」は

だた、それにネーミングして、少しデフォルメして、カテゴライズして売る
よくあるマーケティングの戦略
わかりやすくした方が売りやすいし、売れる

「好き」と同義で使っている場合もあるし

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:54:15
>>322
あかほりが種を蒔き、
まぶらほで学園ハーレムが確立し、
シャナが萌え系異能バトルの流行を生んだ

335 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:55:25
>>324
グラドルの際どいイメージビデオは萌えじゃない

336 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:56:13
ぱ?

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 13:59:51
萌えはエロであってもエロは萌えにあらず

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:00:18
>>335
お前基準じゃそうかも知れないが萌えと思う奴もいるだろ

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:01:00
>>337
お前基準じゃそうかも知れないが萌えと思う奴もいるだろ

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:01:57
何でもそうだけど萌えもまた人それぞれ感じ方が違うよ
押し付けいくない

341 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:04:29
猫耳キャラが多いのに犬耳キャラが少ない不思議
いや、気まぐれで活発で男主人公を振り回す女キャラに猫耳は合ってるんだけどね
犬耳だと大抵大人しかったり、主人公にべったりだったりする

342 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:04:30
>>324
お前基準じゃそうかも知れないが萌えと思わない奴もいるだろ

343 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:05:16
>>338
お前基準じゃそうかも知れないが萌えと思わない奴もいるだろ

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:06:49
ライトノベル関係スレなので、これでおk

「あなたが萌えと思うものが萌えです。
ただし、他人の賛同を得られるとは限りません。」

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:07:08
>>339
お前基準じゃそうかも知れないが萌えと思わない奴もいるだろ

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:10:24
ワロタw

347 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:11:13
無限ループネタで使うわ、これw


348 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:12:17
今からこのスレは、「お前基準じゃそうかも知れないが○○と思わない奴もいるだろ」スレとなりましたw

349 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:12:37
バイオとかメタルギアとかみたいな世界観をゲームでは楽しむんだから
ああいった世界観を小説で楽しむこともできるはず。

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:12:38
「俺の萌えは世界で共有される絶対定義」

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 14:17:04
刹那「分かり合う気はないのか!?」

352 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 15:02:53
仮にも小説家志望してるやつらの集うスレとは思えない流れ

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 15:03:41
小説家を志望してるだけじゃ素人とかわりないんだぜ

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 15:29:29
最近、電撃スレのノリを持ち込む奴がいるから困る

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 16:29:43
王道って「○○デレ」系かな?女はw
逆に普通の娘はヒロインの友達その1その2って感じだから

356 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 17:53:28
精液デレのヒロイン

357 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 18:38:52
ツンデレっていうけど、人間みんなツンデレだと思うけどねw
一目ぼれから両思いにならない限り、最初はツンツンするもんだよ

358 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 18:52:46
いきなりツンツンしねえだろコミュ障かよ

359 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 18:55:18
現実がどうかは知らんけど現実の仕様をそのままラノベに落とし込むような、写実的な描写はラノベとしてはつまらないと思う

現実から離れていようがラノベとして面白かったら正義だ

360 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 20:42:05
直接的に書くわけじゃないけど政治的なものを匂わせるのってアウトかな?
普通に読んでれば異世界の話なんだけど分かる人には「これ現実の○○と同じじゃね?」
みたいな。
下読みが左側の人だったら速効ハジかれそうな気がする。

361 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 20:47:12
まったく匂わせようとしなくても誰かが解釈して
こじつけてくれるさ……
あえて匂わせようとしてるのってあんま好きになれない
私見

362 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 21:51:53
世の中にはドラえもんを核家族を促進する米帝の野望だとか
北斗の件をオウム的なハルマゲドンな何とかとか
凡骨では想像できない位凄いこじつけがあってな…
基本的に登場人物が○○をどうするべきとか○○に対してこうあるべきだとか
そんな事いわない限り大丈夫だと思うよ

363 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 22:53:07
俺も作中で、なぜこのような風変わりな学校があるのかについて、少しでもツッコミを回避できればと、
裏で政治的な要求があったからと理由づけをしたんだが、それが内容にそぐわないと(たぶん下読みに)言われた…。

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 23:12:19
>>360
面白ければなんでもいいだろ
現実と虚構の区別がつかない奴の顔色気にしたってしょうがない

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 23:18:39
>>360
俺、現代に近い世界観で露骨に日本の政治を牛耳るような話書いたけど、
1次通過はしたぞ 2次落ちしたけどなw


366 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/20(木) 23:21:12
イスラム、童話、現実世界をつかった差別ものあたりは
面白くてもはじかれるからやんないほうがいいとおもう。

367 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 00:09:16
別に決まっちゃいないだろう
特亜の歴史捏造批判とかやるとはじかれるかもしれんが

368 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 00:13:34
童話は使い方次第じゃないか?

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 00:39:18
つい最近処女作書き始めたんだけど
「俺天才www受賞余裕www」状態になっちゃっててヤバい
実際そんな筈は無いんだが多分初めてで自分を過大評価しすぎてる

で、「ラノベぐらい俺でも書けるだろwww」とか言ってる奴と同じ思考じゃんとかさっき思い至った
というわけでちょっと夢を派手にぶち壊す感じの話してくれないか
俺みたいなアホにまつわるエピソードみたいなのとかあったら

370 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 00:40:11
数年経って読み返したらゴミ同然だった
そして今もワナビ

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 00:50:40
電撃に送ればいいと思うよ
多分七月になれば、現実の厳しさを味わうだろうし
だからさ、それまでは夢見ていてもいいんじゃないか。誰かに迷惑かけている訳でもなし

372 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 01:19:52
一回頭の中にある自分妄想をすべて除外して
まっさらな状態で読み直してもこれで大丈夫だと思うならいいんじゃないか

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 01:23:26
thx
もっとボロクソに言われるかと思ったら案外お前ら優しいのな

>>372
大丈夫だと自分では思ってるけど
多分まっさらな状態にできてないだけな気がしまくりんぐ



じゃあ一回応募してみるわ
とりあえず今だから吠えとくけど
次の大賞俺が取るからお前ら楽しみにしとけよ

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 01:31:32
>>373
みんな通った道だから。でもまれに一発で通過して去っていく人もいる道だから油断はできないがw

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 01:31:59
ああ、言い忘れてた。
18回の電撃はおれが大賞とる予定だから
悪いけどその枠はないから。

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 01:34:04
俺は再来年のMFだから来年か今年狙っとけ

377 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 01:43:34
大賞はわからんけど
どれかは受賞してるだろうなー

とは無根拠に思う373ではない初投稿(予定)

378 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 01:49:34
>>369
漏らしスレがあるから、そこで漏らしてみたら。
徹底的に叩かれて高慢の鼻をへし折られるから。

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 01:50:47
てか知り合いに読んでもらうのが一番では……ともいいきれないか

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 01:52:56
友人の書いた小説、に妥当な評価を下せるやつは少ない気がする
そんなオレはいきなり応募派

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 02:04:51
晒しスレだろ、と突っ込んでみる

382 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 02:10:48
確かにウェットな空気は存在するな

383 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 03:14:41
Mの一次におーちたっと!やる気マックスまでなくなったいw

384 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 03:37:45
晒せ、そしてボコボコに叩かれてしまえ
そして、そこから立ち直った時、MF投稿時よりもうまくなった自分に出会えるだろうさ

385 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 04:20:49
初めてラノベを書いて見てるんですが、全然先に進みません。
少し見慣れない漢字を使ったら、「コレ、ひらがなのが良いかな?どっちが良いだろう?」
みたいな感じで辞書を引いて、その漢字がその文に正しいのかをしっかり見極めてから
話を進めるので、いつも、少し書いては辞書の繰り返しです。

速筆の方などは、どのように書いてるのかが聞きたくて質問してみました。
ラノベ一冊書くのにどのぐらいの日数を書けますか?

後、一番聞きたいのは、話を書く上で、とりあえず、漢字の意味などで使っていいのか迷ったら
その部分は『ひらがな』にしておいて、推敲の時にまとめて直す方が効率が良いのでしょうか?

小説(ラノベ)を書くこと自体が初めてで、いろいろわからないことが多すぎて、ここの人の意見やアドバイスなどを
参考にできたらと思って、質問しました。
いろいろな人の書き方を知りたいです。お願いします。

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 04:25:55
文章の上達のためには、ちょっとずつ辞書で引きながら意味も確認しつつ書くのがいい。
時間がかかってもその方がいい。

用事用語の統一が必要なので、頻出単語は別にメモを作って、開くか閉じるか決めておくといい。
例えば「事→こと」「他→ほか」みたいに。

基本的にはパソコンで書いていると、無駄に硬い文章になりがちなので
其の とか 若しくは とか 吃驚 とかは
時代背景の演出に使う以外はすべて開くほうが読みやすい。
常用漢字以外は基本開くと思ってもいいくらい。

387 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 04:26:46
あ、開くっていうのは、漢字を平仮名表記にすることね。

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 04:30:51
書き方は人によるとしか言えないけど、いちいち漢字なんかでつまってるよりあとで直した方が絶対に早い
これは誰にでも言える共通項目だと思う

389 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 04:38:59
>>386-387
早速のレスのありがとうございます。

なるほど……『ひらがな』を多様する方が良いのか
今まで、少し強引にでも漢字にするようしてたけど、少し見直してみた方が良いのかな?
「事→こと」「他→ほか」こういったのも『ひらがな』のが良いのか……。
確かに10代の人中心に読んでもらう小説だし、いろいろ考えさせられるな。

>用事用語の統一が必要なので、頻出単語は別にメモを作って、開くか閉じるか決めておくといい。
↑これも凄い参考になりました。統一はするようにはしてたけど、確かに別にメモを作っておけば間違うこともない。

ありがとうござます。凄く勉強になりました。
一日中、一生懸命書いてても一日5〜7ページ(原稿用紙15〜20枚程度?)ぐらいしか進まなかったので良い刺激になりました。

>常用漢字以外は基本開くと思ってもいいくらい。
常用外は基本的に『ひらがな』でOKと……なるほど……。
勉強になる。

まだ十数ページしか書けてないので、>>386-387で言われたことを参考にして、なるべく簡単(読みやすく)にしてみようと思います。
アドバイスサンクスです。



390 :385:2011/01/21(金) 04:54:43
>>388
早く書くには後回しは常識……。
>386-387さんも、自分が書く時は後回しにしてるのかな?

わからない漢字があったらとりあえず『ひらがな』(開く?)で無視OR簡単な文章に変える。
速く書くには↑これがベストなのかな……?




391 :385:2011/01/21(金) 05:04:58
>用事用語の統一が必要なので、頻出単語は別にメモを作って、開くか閉じるか決めておくといい。
例えば「事→こと」「他→ほか」みたいに。
↑「言う→いう」「言った→いった」
これが凄く迷う。今まで十数ページの倍だから本にして三十ページ分ぐらい独学で書いてしまったが、
おそらくバラバラになってる……。
全部ひらがなで統一するか。

無理に背伸びし過ぎた。ひらがな万歳を目指そう。
1、常用外は基本ひらがな
2、迷ったらひらがな
3、意味が難しかったら簡単な方向に持っていく

確かにこれならはやく(これも早くか速くで、もし迷うようならひらがな)書けそうな気がする。
どうしても、書いても書いても進まないとイライラしてしまう……。
難しい……。

392 :385:2011/01/21(金) 05:29:40
少し確認しただけでも酷いな。
もう「事→こと」「他→ほか」「言→い」「何→なに」「先→さき」
みたいな漢字は全て平仮名表記にした方が良いのか?
でも、あんまりにも平仮名多用し過ぎるのも印象悪くなりそうだし
そこらへんは、人其々(これもそれぞれのが良いのかな?)バランスを考えてやっているのかな?
大変だ。小説って……。

393 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 06:16:09
ちょっと待て
何故自分の頭の中かメモ帳に記載するような事柄をスレに書き込んでるんだ
自分でメモ帳なりにまとめて、それでもわからないことがあったら質問しろよ

ここはおまえの日記帳じゃ(チラシの裏じゃ)ってヤツだぞ

394 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 06:20:49
私は大賞受賞出来ますか?

395 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 06:24:05
>>392
いちいち人に聞くな

そんなもん周りの本読めば作家に寄るってわかんだろうが

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 06:26:58
>>393
すいません……。
いろいろ突っ込みどころを指摘してほしかったので
あえて書かせていただきました。
>1、常用外は基本ひらがな
2、迷ったらひらがな
3、意味が難しかったら簡単な方向に持っていく
↑や
>もう「事→こと」「他→ほか」「言→い」「何→なに」「先→さき」
みたいな漢字は全て平仮名表記にした方が良いのか?
でも、あんまりにも平仮名多用し過ぎるのも印象悪くなりそうだし
そこらへんは、人其々(これもそれぞれのが良いのかな?)バランスを考えてやっているのかな?
↑ここへんの事柄も頭の中で考えては見たもののまったく自信がなかったので……。

だから書いておけば、突っ込んでくれるラノベ歴長い人が書き込んでくれるのを密かに期待してました……。
「事→こと」「他→ほか」「言→い」「何→なに」「先→さき」→さすがにコレは平仮名多様しすぎだろ!とか
そういった、いろいろな人の意見が欲しかったので、不快に思ったのなら申し訳ありません。




397 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 07:54:13
>>396
自分はそこにあげられたものでは「先」以外、原則ひらがなにしてる
「言う」は実際に発話するという意味のときは漢字、それ以外はひらがな

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 08:27:04
所詮←作家志望が一番漢字にしたがる言葉

399 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 08:45:34
「しょせん」って平仮名で書いてるのはあんまり見たことない
そもそもそれほど頻繁に使う単語じゃないけど

400 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 08:55:39
所謂と間違ってそう

401 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 09:34:04
一次通過レベルの作品を読みたいと思ったけど
それと自分の書いた奴を比較する時に色眼鏡使っちゃう時点でそもそも全然意味が無い事にようやく気付いた

402 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 10:07:50
ISが意外に面白いな。
やっぱり王道は肝心だな。

403 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 10:18:46
最近だと「棺姫のチャイカ」が面白かった。

404 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 10:55:02
>>401
小説投稿サイトでいくらでも読めるよ

405 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 11:02:14
>>401
「小説家になろう」でも覗いてみ

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 11:51:35
>>398
逡巡する とかもね

407 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 11:54:50
だからそもそも平仮名で書かないだろって
何度同じネタで人を釣れば気が済むんだ

408 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 11:59:07
出来る は変換ミスで入力しちゃうのでうっとうしい

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 12:01:27
読者が中高生ということをお忘れなく
自分は言葉知ってるんだぞーアピールしても読者が何度も辞書引かないと読めないようじゃ途中で投げ出されるのがオチ

言葉よりも文章のリズムというかテンポに重きを置かないと
勿論、会話もテンポよく

410 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 12:11:50
たまーに、どう考えても読者を中高生として想定していないのもあるけどね
ネタが昔の特撮やアニメや流行ったギャグなどがあるやつ

411 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 12:39:36
中高生もラノベ歴数十年のベテラン中高生も楽しめるのを書けばおk

412 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 12:48:39
>>410
書いてるのはオッサンですからw

413 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 12:52:51
>>385
今、何歳か知らないけれど処女作がいきなり大賞を受賞してデビューする人などそうそうないよ
皆、何作も応募しては落選し、それを糧に文章力などを身につけてようやくデビューにたどり着ける

なので先ずは処女作を書き上げてから友人や理解あるならば家族に読んでもらって自分では気づかない弱点や特徴を知るといいよ
ラノベを読んでもらえる友人、家族がいないならそのまま賞に応募するか晒しスレで晒してみるか投稿サイトに投稿してみるといいよ
後は色んなラノベを読んで研究してみるといいよ

414 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 12:58:17
>>413
森博嗣センセは偉大だったんだなぁ

415 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 12:59:09
>>412
ふと、今の中高生向けというならば略語を取り入れるのはどうかと思ったが
下読みさんや編集者はおっさんおばさんなので駄目だなw

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 13:04:18
>>414
おいおい、人間の話をしているんだよ。
あんな人知を超越した存在と比較したらイカんでしょ。

417 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 13:07:08
ラノベでいうなら日日日さんは超人だね
同時に数々の賞を受賞するなんて今後も現れないんじゃないかな

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 13:10:27
>>417
最近でも結構多いじゃないかw

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 13:18:07
天才や超人の話はいいよ。
凡人たる我々は、人生を凡庸に過ごすのが一番であってだな。身分不相応な冒険心なんか出さないほうが……

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 13:19:38
そこまで行くと作家志望とかすんな、という話になりそうだが
凡人だから高い壁にチャレンジするんだろう
天才系は壁とも気づかずに乗り換えてしまうから

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 13:27:47
結局のところ、人間はそこにあるもので満足しなければならないのさ。言うなれば、それを出来ない人間が、発明やら発見やらをして文明を発達させてきたんだ。
ロリと戯れたいと思ったから「萌え」という概念を作ったし、漫画より楽に作りたいと考えたからラノベを生み出したんだ。
でもそれは一部の人間の才覚や発想によって初めて生じたものなんだ。天才が、超人が、それを可能にしたわけだ。
凡人たる我々は、人生を凡庸に過ごすのが一番であってだな。身分不相応な冒険心なんか出さないほうが……


と、キョンがハルヒに言ってたのを思い出したよw

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 13:45:19
>>421
ハルヒ「うるさい」



ハルヒ「どうしてこんな簡単なことに気付かなかったのかしら!」
キョン「何に気付いたんだ?」
ハルヒ「ないんだったら自分で作ればいいのよ!」
キョン「何を」


ハルヒ「ラノベよ!」


で、文芸部に入るんだっけ?
そこで長門有希のスパルタ教育受けてラノベ作家目指すと……
たしか「涼宮ハルヒの憂鬱」ってこんな話だったよね。
よく覚えてないやw

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 13:48:17
みくるはなんで出てきたんだっけ。
ああ、そうか、超作家の腕章付けたハルヒがこれからの作品は
キャラじゃなくて作者にも萌えが必要になるのよ! とか言って
探してきたんだっけ。

424 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 15:05:02
前にこのスレだったかな「好き嫌いは別にしてハルヒの(憂鬱の)プロットは完璧」って人がいたけど、
最近初めて読んで、どうなのコレ? と思った。

主人公が自分から能動的に行動することは最後まで一切なく(そういうキャラクターとはいえ)
ただひたすら定期的に現れる脇役に何処かに連れられていき、何かを聞いたり見たりするだけ(たまに襲われたり)

他エンタメの一般的な作劇からするとかなり異端だよね
ラノベだからか? ラノベってストーリーの作り方からして他とは違うのかね

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 15:25:24
プロットの完成度と主人公が能動的かどうかは何の関係もないだろ

426 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 15:31:58
>>424

ああ言うのが本道ともラノベとして一般的とも思わないけど
少なくとも、あのタイプ(おつかいRPG的な)を高評価するセクタが(メインかどうかは別として)存在する市場だという認識は必要だと思う
ラノベの書き手を目指すなら

それと>>425さんも言ってるけどプロットの種類って言うかジャンルや傾向とその完成度は別の話

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 15:51:35
>>426
なるほど
その辺の認識の違いは意識しておく必要があるみたい
どうもありがとう

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 15:58:27
>>424
キョンって狂言回し的なキャラだと思うんだが


429 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 16:07:09
そもそもプロットの完成度とはなんぞやと

伏線を回収している、伏線なしで急展開しない、時系列や世界設定が破綻してない以外になにかある?

430 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 16:10:53
キャラクタの思考が支離滅裂にならない

431 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 16:37:53
ちょっと乱暴な言い方すると憂鬱のストーリーは最後まで「説明」に終始してたといえなくない

最後の最後にちょっとアクション起こしたかな

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 17:28:19
憂鬱は、二人の主人公がいる作品として読んでみたらどうだ?

奇矯な性格の主人公に引っ張られる、語り手にして読者が自己を映し出す
キャラクターであるキョンが、最後の最後で、もう一人の主人公として問題を解決する物語

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 18:01:41
いやいや、
宇宙人、未来人、超能力者という、SFオールスターが集まったカオスな状況を、
狂言回しのキョンが説明しているのが憂鬱の構造だろ

そしてハルヒは、カオスな状況にオチをつける為のデウス・エクス・マキナ

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 18:09:28
確かにキャラ構造を分析してみると、エキセントリックに見えてハルヒ自身のキャラは結構弱い(あくまで憂鬱に限れば)

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 18:13:43
憂鬱はよくできてるよ。
以降の巻はお世辞にも褒めれないけど。

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 18:14:25
一昔前にプチヒットしたとある既存のラノベと展開が6割被っている事に気付いた
死にたい

437 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 18:48:01
消失っていうのが評価高いらしいがそうでもないの?

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 18:51:17
消失も言うほどいい出来はない。
どらえもんのレベルを超えていない。
それまでが酷かったから、相対的に見て評価が高くなっただけ。

439 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 18:51:45
谷川流はハルヒはすごく面白かったが、電撃1次落ちの拾い上げは
確かに文章は面白かったがストーリーは記憶にないくらい薄かった。
もしハルヒが電撃に投稿されてたらどうなってたか
ちょっと気になるところだな。

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 18:52:51
ハルヒは文章能力じゃないからね
ハルヒでなくなったら面白くもあるまい

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 18:53:42
>>438
そうか、ありがと
宇多丸ってラジオパーソナリティがえらい褒めてたから少し期待してた

442 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 19:03:49
気になるなら読んでおいて損はないよ
谷川なら学校を出よう! の方が好きだけど

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 19:06:08
>>430
原作もののアニメ(特にラノベ)って大抵キャラの思考が支離滅裂になってるよな。
ひょっとしてアニメ脚本家ってラノベ作家より無能なのかと思ってしまうな。
それとも原作がクソだからモチベが上がらないのか。



444 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 19:09:34
>>443
1クールで話をまとめるのがそもそも不可能なんじゃないか?
2クール以上あるアニメはそれなりに話もキャラもまとまってると思うが

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 19:11:46
メディア特性の違い

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 19:21:37
ガラスの仮面の中に、嫌がらせでシナリオ覚えられなくてユリを加えて舞台に立ったマヤを
亜弓さんがアドリブで退場させるシーンがあるけど
セリフを考えながら書いているとあの気分が味わえるよね。

ああ〜こいつを殴ってほしい。そのあとの展開につなげるためにぶち殴ってほしい、と思っていても
なかなかそこに行きついてくれないときとか。

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 20:40:47
ラノベでミステリーってあり?

448 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 20:43:24
普通にあり
ちょっと前までミステリーの名を冠した賞もあった

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 20:44:52
>>447
いんじゃね
そりゃあレーベルから余りにもかけ離れた文体とか雰囲気とかだったら落ちるだろうが



というか初心者がやりがちなミスっていうのをできるだけ多く知っておきたい
今更すぎるんだが

450 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 20:49:45
文芸書籍サロン板でGAの選考ツイートのまとめを見ると、
ありがちなミスが分かるかと

個人的に追記したいのは「」の後の と言った の乱打と、
一人称なら僕とか俺の連打
省略可能かどうか考えてみたほうがいい

451 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 20:50:57
ラノベでホラーってあり?


452 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 20:51:44
ラノベで日常ってあり?

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 20:52:38
ラノベでサスペンスってあり?

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 20:53:33
ラノベでラノベってあり? ってあり?

455 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 20:56:38
らららららららのべってってってありりりり???

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 21:00:28
なしだボケ

457 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 21:01:41
声優のライブイベントに有給、これってあり?

458 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 21:04:08
車のCMかよw

459 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:23:48
一次通過作品とか読んでると「既存の作品に比べるとこいつはまだまだ」とか思うんだが
多分俺はそのレベルにすらまだ至ってないという



3:現実は非情である

460 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:45:33
前に、読者にとって萌えよりヒーロー願望の方が強い的なレスがあったじゃん

主人公に自己を投影、というか、うまくいえないけど自分が主人公に置き換わりたいって願望が意識にも無意識にもあるよね?

ふりまわされたり、命の危険があったりしても、そういうのが全くない日常からしたらそれらは羨望の対象にもなりうる。小説の世界じゃ、主人公特権みたいな約束もあるし。

煽ってる訳じゃないが、異論ある?
もし正しいなら、ラノベ書くときに参考にできるよなぁと思って

461 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:48:02
異論がどうとか以前にそちらの主張がはっきりしないのだが

462 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:50:11
「萌え<<ヒーロー的主人公に自己投影」に異論があるかってことじゃないの
別に必ずしも大なりではないと思うけど
そういう願望を強く持つ人って全然マイノリティではないんじゃない

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:50:39
>>460
そういう願望は絶対あると思う

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:51:26
比べる対象になっていないような

465 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:51:53
460

ラノベ読者に、主人公と置き換わりたい的な願望が、意識、無意識を問わずにあるかどうか

考えてみたらあって当然なのかな。

466 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:53:13
萌えとヒーロー云々は設定的に両立できるだろ
どっちも書けばいいじゃん

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:56:11
萌えとヒーローものどっちがいいか、との設問に対して「ヒーローだと思う」と唱えるのなら、
主張としてわからなくもないんだけど、主人公に自己投影することってあるよね? それって萌えより上だよね?
みたいに問われても答えようがないよ。

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/21(金) 23:56:54
主人公と換わりたいって言っても学園ハーレム的なものじゃなくて
非日常なヒーロー物でしょ

あるだろうけど
そう言うの読みたい人はハードボイルドなり冒険小説なりに行くから
バクマンっぽく言えばラノベでは邪道じゃね
ラノベの王道ではない

あと技術論から言うと
ラノベの文体でハードボイルドやリアルなアクションやるとなんかハードボイルドのパロディ物やってるみたいになるから
その辺上手くやらないと

469 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:08:01
つまりキューティーハニーorセーラームーン最強ということか

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:08:35
ごめん、自分でもうまくまとまってない内に書いてた。まぁ今もまとまってないんだけど

ヒーロー願望ってのに語弊があるのかな

最近のラノベの主人公って消極的、我が弱いのが多いじゃん。一般的なギャルゲの主人公みたいに、前髪で目が隠れてるイメージ。それは萌えを引き立たせるのに好都合だからだと思う。

そういうのに対して、
すんごい能力もってて、悪者から噂されてて、目に入った不義を圧倒的な力で断罪する、みたいな主人公の方が、読んでて面白いんじゃないかな
そこに萌えを添加するしないはさて置き



471 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:14:40
補足。
ハードな感じのヒーロー像じゃないよもちろん
そうだな……憂鬱の古泉みたいな感じかな

もしくはハードボイルドにもう少し柔らかさや萌えを求めてたりする人対象な……


ダメだまとまらない
48時間ROMります

472 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:18:25
チート系主人公ってことか?
始めこそかっこいいとは思うけどすぐスライムぷちぷち潰してる感じになってつまんなくなるよな
大抵コメディとかとセットにして抱き合わせするしかない

473 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:18:44
俺は表紙の隅っこで小さくなってるような男主人公より
主体的に活躍するヒーローの方が読みたいかな
実際、そういう需要が高いからこそ禁書も売れたんだと思う

474 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:20:22
俺TUEE的なものは確かにみんな好きかもしれないね
正統派の暴力的無自覚正義ヒーロー、素敵やん?って話なら微妙だが

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:22:44
チート系主人公!
それが言いたかったかもしれない

ただ、確かに最強だと
強敵→乗り越える
みたいなのが書けなくなるから難しい

あっ48時k……チートだ

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:22:45
>>470
そういうジョーカー的な主人公って今は流行らないらしいね

禁書とかアクセルワールドの主人公にしたって、大富豪でいえばスペードの3あたりな位置だし

477 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:22:58
我が弱い主人公が実はチート能力を持っていたことが判明して云々

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:29:57
ラノベの賞じゃなくハードボイルド書いてそっち系の賞の方が良くね?
少しラノベ風味にしてさ
出てくる女がイイ女じゃなくて萌え系なハードボイルド
逆に目新しいかも
ラノベではカテゴリエラーでもさ

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:31:06
>>478
ガガガ文庫にコップクラフトというのがあってだな…

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:31:23
幻狼にそういうのあったな
あんまり面白くなかったけど

481 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:33:00
ハードボイルド小説の主人公が最強な魔法使うのってどうよ

でもそれもありかもな

逆にハードボイルドをラノベ風に書くのはどうよww

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:33:18
俺はあえてラノベで出してほしいなぁ。
いろんなジャンルの作品が増えてほしいから。

483 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:35:33
漫画で言うところのヤングジャンプ的な受け皿が必要だよな
MWとかは年齢層だけ気にしててちょっと違うと思う

484 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:41:56
>>481
>ハードボイルド小説の主人公が最強な魔法使うのってどうよ
つ菊地秀行
>ハードボイルドをラノベ風に書く
>>479

>>483
そういうのは一般文芸でやればいいんちゃう?

485 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:43:40
ふと思いついた

チート対チート

とか面白いんじゃね?筆力めっちゃ必要だろうが

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:45:46
>>483
現状MWは普通の一般文芸だからな。
このレーベルから出す必然性も感じられない感じの作品が多いし。
ちょい一般文芸よりのラノベって感じだったらよかったのに。

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:46:09
チート対チートなんてバトルものじゃ日常茶飯事でしょ

488 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:48:36
イマジンブレイカー対イマジンブレイカー



489 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 00:52:38
タダの殴り合いですありがとうございました

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 01:06:04
イマジンブレイカーとエムゼロって何が違うの?

てかどっちが先だっけ

491 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 01:15:52
>>484
基盤にしてる大元の世界観が違うからなあ
ラノベや漫画はデフォルメされてこそ成り立つものだから
それをそのままエンタメに持っていってきっちり嵌るかというと違う気がする

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 06:37:38
ライトノベルって結局漫画の代用だよね
こみpo!みたいなソフトが進化すればラノベは消えるんじゃない?

493 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 06:39:56
現に人気ラノベは漫画化されるしね

494 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 06:42:47
こみpo!はまだ素材が少なすぎて商業用としては使い物にならないけど
日常4コマくらい?
長編ストーリー漫画が作れるレベルに仕上がるのは時間の問題だ

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 07:11:26
神曲奏界のラノベと漫画みたいに
漫画じゃ設定をたくさんは伝えにくいから
ラノベは残るんじゃないのか

496 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 09:47:58
絵は、一目で必要最低限の情報が目に入るのが、
文章の羅列に比べてアドバンテージが大きい。
まあ、おれもラノベがなくなるとは思ってないけど。

ラノベ程度の文章でも「長文読むの嫌」って忌避される傾向が増えてきてるなあとは思う。
「ライトノベルの書き方について、初心者向けのわかりやすい本無いですか出来ればマンガで」
なんて質問があるくらいだからね。

ライトノベル書きたいなら、できればそれくらいはマンガじゃない本で読んで欲しいもんだ。
あるかないかって話なら、実はあるんだけどねw

497 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 10:49:56
>>496
一般小説に比べて地の文が少なく会話文が多いのに、これでも長分だ、嫌って人はいるんだよね……
正直、そこまでいくと、なら漫画読めば良いだろって思うけど


……もし、行くところまで行ってしまったら絵本になるんじゃないか、ラノベw
挿絵がメインでラノベを買う人も結構いるし
……だとしたら悲しいな……

498 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 10:57:10
「なぜ国家は衰亡するのか 中西輝政」

・衰退の徴候(7) 文字よりビジュアル性が高くなる
知的な若者が、イラスト入りの新聞しか読まなくなった。
文字と文章だけによって情報を得るというのは、一定の精神的緊張を続けるという「克巳心」が必要であろう。
急速なビジュアル化は、社会全体に生じた自己規律の欠如を反映している。


「国家が衰退するとき 月尾嘉男」

人間の重要な能力は物事を抽象し、言葉で表現し文字で記録することである。
しかし、最初に画像ありきで、一字一句までをも稚拙な画像で表現する画面を視聴する大衆は、人間本来の現実を抽象する能力と、言葉から現実を想像する能力を急速に喪失し、動物に堕落していくのである。
昨今の若者の短絡した行動は、この能力の喪失と無縁ではない。

499 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:01:35
中西さんこんなスレでまで寒いギャグ言わないで

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:05:06
ラノベを絵本と勘違いして買うバカなヲはいるよ。
中身は当然読まない。挿絵だけパラパラっと見てから、本棚に「飾る」んだな。そのラノベのヒロインフィギュアやブルーレイのパッケージと一緒に。
そうして「萌え」な気持ちに浸る。
多くのヲな人達にとってラノベは魔道書みたいなもんだな。
だから講談社のBOXなんか大人気w

そういう使い方しているひとなら、それはそれでいいのだけれど、そういうひとが「ボクもラノベ作家になる」とか勘違いしちゃうと困る。
……いや、別に困らんけど、新人賞獲得のハウツー本とかバカ売れしてるようだし、業界がそれで活気づくならそれでもいい。
けれど彼らは「ラノベも小説」であることに気付いていない。
そりゃそうだ、彼らにとってラノベは中身じゃなくてフィギュアやブルーレイと一緒に棚に並べておくアイテムなのだから。宮部みゆきや村上龍の書いているモノとは違うと思い込むのも無理はない。
だから小説なんて読まない。
「ラノベ作家」を目指しているのだから「小説」を読む必要などない、という主張だ。
ならばその「ラノベ」を読んだらどうよ、と問うと「内容はアニメで見たから知ってる」「コミック版なら読んだ」ともうわけわからん回答が返ってくる。
「ラノベはプロットだ! アイデアがよければ採用されるのだ」などという2ちゃんねる発祥の都市伝説を信じている。

女の子の可愛らしささ、敵の恐ろしさ、そういった空気感すらも文章で表現出来なければラノベは書けない。
と、いうと「絵師さんが可愛らしい女の子描いてくれるいから」「怖い敵を描いてくれるから」
それでプロデビュー出来ると本気で信じているイタいひとが多すぎだわなw

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:08:11
長文が嫌いだなんていう人は少数でしょ
異世界ファンタジーは当然としてほんわか学園ものだって状況説明等で地の文は必要

地の文が少なすぎたらその小説読んでも情景が頭に浮かんでこないよ

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:11:43
>>497
>行くところまで行ってしまったら絵本

いくら読者のことを考えなきゃいけないはいえ、
そこまで酷い層にまで迎合する必要はないだろうな。
さすがにそのレベルだと漫画でも複雑な設定や
内容が理解できてないだろう。

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:12:45
そういや他所で「絵がつくこと前提に書いて何が悪い」とか主張するやつがいたな
選考するときは当然絵なんかついてるわけないんだから大人しくちゃんとした文章書いとけと

504 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:23:50
ラノベって300ページくらいあるじゃん
そのうち挿絵は10枚前後だよ
表紙を開くとすぐにカラーのグラビアページが2〜3枚あって、あとは延々と文字の羅列が続く
(最近は挿絵が少なくなる傾向にあって竹宮ゆゆこの最新作に至っては作中の挿絵が一切ない)
文章にしてもページあたり結構詰まっていて17行X42文字で、意外だろうが改行の少ないものが殆ど
ただし漢字の割合が少なく、小難しい比喩表現を避けているので比較的読みやすい
内容は高校生が主人公(上記したたけゆゆ最新作は大学生が主人公)の学園ラブコメが基本でそこに魔法や超能力、なかにはロボットが出てきて戦うバトルもの、が現在の主流。
かつての、あかほりうワールドのようなヒロイックファンタジーも多少あるが、ようはその全てが文章力によって読み手の脳内へイメージを再生させているということ
これは小説家、と呼ばれる言葉の「魔術師」たちに必須の能力であり、ラノベを書くひとたちも同じ能力を要求される

ラノベが絵本?
んなわけないだろ

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:30:41
ttp://www.php.co.jp/comics/smash/
そうはいってもこんなレーベルがあるわけで、売れてるかどうかは別としてね

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:32:29
つイラスト満載のスマッシュ文庫

507 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:35:43
>>505
どマイナーなレーベル晒されてもw
一番売れてる電撃文庫やそれに続くスニーカーとか富士見とか、角川グループのラノベ群がそういう方向にいってないから無問題

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:37:03
スマッシュは厨房向け

高校生で読んでいるやつはバカwww

509 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:39:46
まあ萌え豚向けの絵本とラノベって感じで住み分けしそうな感じではある

よかったなあお前ら、ラノベより低俗な作品ができるぞ

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:40:48
>>505
こんなレーベルあったのか
見事に読む気すらしないラインナップ…

511 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:43:50
>活字が苦手という方

ワロタ……

512 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:44:40
一社くらい絵本みたいなのがあってもいいだろ
それ一つを取り上げてああもう日本は終わりだみたいに騒ぐのは馬鹿げてる

513 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:45:14
>>511
たしかにねw

活字が苦手なら漫画読めって話だよなwww

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:48:01
>>512
いや終わりなのは日本じゃなくてスマッシュ文庫という話。

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 11:48:59
まあそういう隙間を縫ってこそ先駆者として大成功するかもしれないんだろうよ
これは失敗してるみたいだけど

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 12:01:39
ラノベ程度の活字が無理とか言ってるやつは
漫画でも小中学生向け位しか読めないと思うよ
説明文に頼りにくい漫画も実は結構読解力が必要だから

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 12:07:15
説明文に頼りにくい?
なんで?
そんな状況ありえないと思うけど

518 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 12:15:27
中学生や高校生が自分のこづかいで小説を買う、という行為は大人世界へむけて「ちょっと背伸びしたい」憧れからくる衝動もある。
かつてわたしが中学生の頃に貪り読んだ富野由悠季「機動戦士ガンダム」のノベライズは、アニメファンでもあったし監督自らの書き下ろしというマニアックな理由以外に「小説読むとインテリっぽい」というアホな理由もあったように記憶している。
富野小説を読んだことがあるひとならお分かりかと思うが、とても難解で読みにくい。背伸びした気持ちがなければ中学生には読破出来ない文章。(実際、セイラさんとアムロのエッチシーンとか♪子供向けには書かれていない)
他にも神林長平の雪風シリーズや敵は海賊シリーズも好きで読んでいたが、この先生も当時のわたしには難解だった。

ラノベは挿絵だけ見て棚の飾り。活字の小説は読めない云々のひとであっても「ラノベを買う」行為は文章が沢山詰まった知識を感じさせるものであり、そこに魅力を感じるのだと思う。
自分の大好きなアニメや漫画のそのヒロインの原作本は「読めないけど欲しい」魔道書。だからページ全体に文章がギッシリ詰まっているほうが喜ばれる。
講談社のBOXはそんな所有感をさらに高めたアイデア賞的な逸品だね。

そういう意味で、スマッシュ文庫はとてつもない勘違いをしている。
売れなくて当然でしょう。

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 12:17:48
>>517
漫画は長い説明文や説明臭い台詞は小説以上にダメ出しされる
書き手は少ない説明で読者に設定を理解させる必要がある
小さい子供向けの漫画はともかく、それ以外は読者側も
少ない説明で内容を理解する能力がある程度必要になる


520 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 12:22:38
長い説明文でダメ出しとかバーローの推理パートはどうなるんだよ

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 12:24:27
コナンの推理とか推理好き以外はまともに読んでないだろ。
大したトリックでもないし読み飛ばすわ

522 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 12:34:58
「絵で見せろ」ってのはマンガの常識だからね。
サンデー繋がりならあだち充はその辺りがすごく上手い。
間の使い方とか、少ない台詞でキャラの心情を表現する
スキルは本当すごいと思う

523 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 12:52:13
今はもう全然上手くない
ラフの頃は神だったが

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 13:11:36
いや、あの「つい最後まで読んでしまう感」は相当すごい技術。

525 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 15:06:20
おまえが大ファンなだけじゃね
正直、みんな同じ絵、似たような話で最初に一個読んだ物が一番と思いこんでるだけであとは飽きる

年とったら水戸黄門とか見ちゃうタイプ向け


526 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 15:17:41
小説でいうリズム感だね
すらすらと苦も無く読める小説がある一方で
小難しい言葉ばかりで読みにくい小説もある
買ったり図書館で借りたりした本は読み終えないと気が済まない性格なので読むんだけど
リズム感のない小説は読み終わった後は疲れてるよ

527 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 15:29:22
あだち充か。タッチで泣いたけど、みゆきがあわなくて以後嫌いになってしまった。
うまいと思うけど、キャラがみんな同じ顔だからな……

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 16:14:20
>>518
講談社BOX文庫は成功してるのか?
箱が邪魔という意見しか聞いたことないんだが

529 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 18:48:42
>>902
一人勝ちできる自信があるならいいだろうけどさ。
エロゲもギャルゲーも悲惨な現状ではなあ。
文庫は単価が漫画並だから、漫画と同じレベルで考えると
初版2万はないと厳しいはずだけど、実際ない人も多そう。

530 :529:2011/01/22(土) 18:49:25
誤爆ごめん

531 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 19:47:37
> 小説家、と呼ばれる言葉の「魔術師」
ちょっと笑ってしまった

532 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 19:50:09
ラノベらしいじゃまいか。

533 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 20:31:32
思いついたアイディアを自信満々でプロットにしてみたらその時点で駄作だった。
ちくしょうめ。

534 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 20:46:24
>>529
ごめん。それネットでひたすら調べまくったら
ラノベ作家の場合
8割が初版の刷る部数が1万部いけばいいほうらしい・・・orz
2万部とか3万部は大賞とか金賞で、広告ラベルに売り文句が付いている場合。

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 20:48:47
ラノベは執筆ペースなら本人と担当との二人三脚次第だけど
マンガみたいに10万部なんて滅多に超えないからな

しかも!

ラノベ1冊で漫画3〜4冊のネタを出さなきゃ行けない。
マンガは引き延ばしでできるが、ラノベの引き延ばしはほとんどみたことない。

売れる部数もそうだけど、ラノベ作家はじり貧の極貧生活が当たり前だなw

536 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 20:52:50
その代わり、1冊作るのに漫画ほどは金がかからない。ってのがラノベの強みか。
まぁどっちも成功するのは難しいな。
漫画家だった友人はアシスタント口も無くなって帰郷してしまった。

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 20:55:15
>>535
何言ってますの
ラノベこそ引き延ばしばっかりじゃない
日常シーンやラッキースケベシーンで水増しとか日常茶飯事

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 20:57:29
ラッキースケベシーンを水増しというのは
アダルトでいうと絡みシーンは水増しだなという感じ?

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:00:37
日常はともかく
ラッキースケベは売るために大事だからなあ

540 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:02:01
薄いと水増しは別

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:02:34
ラッキースケベとか書いてて虚しくならないのか
親に申し訳ないとか思わないのか
俺だったら切腹もんだわ

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:03:56
そんなに頭固くて大丈夫かよ

543 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:11:29
ラッキーすけべって風が吹いてスカートめくれるとか?
のぞきとか?


544 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:20:30
>>543
転けそうになっておっぱいを鷲掴みにしちゃうとか相手のパンツ下ろしちゃうとかそんなの

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:42:55
スカートめくりや風呂覗きなんかかわいいもんだよ

546 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:44:52
のび太の静香の風呂覗きとかは?

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:44:56
>>543
きゃーのび太さんのエッチ! とか

548 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:47:23
あれはラッキースケベじゃないだろwwww

のび太確信犯やんwwww

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:50:43
確信犯はのび太だけど
協力者ドラえもんということを忘れるなよ!

550 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 21:57:28
定職を持って、大ヒットしなくてもいいから
一定数の信者がついて
好きなものが書けるような作家になりたいもんだ

551 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 22:15:19
>>550
なんかワナビや漫画家スレでもみたけど

それいうと「だったら同人誌やれ!」って言われるぞwww

552 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 22:19:28
>>551
オリジナルの同人売れないんだもの

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 22:25:38
>>552

もうやめろ
俺のライフが0になるorz

554 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 22:27:49
ふふ、オリジナル同人誌を18部も売った俺が通りますよ。

555 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 22:54:48
読者を考えずに好きなものを書きたいなら同人誌ってのは正論だと思うよ
いっぺんWEBで公開して自分と趣味嗜好が同じ人がどれだけいるのか試してみるといい

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 22:58:32
無料で公開するのと、有料で手にとってもらうのは価値がぜんぜん違うから。
あくまでもそれでおまんまが食いたいな。

557 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 23:07:09
同人の小説ってやっぱアダルト系かな?

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 23:08:53
エロ漫画の同人誌だって儲かってるのはほんの一部だもんな

底辺は数十冊売れればいい方……orz

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 23:14:28
「自分の作品をみてもらいたい!」てのは建前で本音は「大ヒットしてアニメ化してウハウハしたいです

560 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 23:20:39
>>558
数十冊でも夢を見てる。いかにオリジナル小説を売るのが難しいか、参加したらよく分かると思うけど。
しかし、富士見の金賞までパクリ疑惑か。アイデア考えるのも大変だな。

561 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 23:27:16
え?富士見の金賞ってどれだ?最近のやつ?

562 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 23:29:35
文を前後入れ替えた完全な盗作は問題外として、アイデアが似るというのは仕方がないことだとは思うけどね……
人間が考えるアイデアなんて被ることは時にはあってもおかしくはないのに
それに今はもう、アイデアは出尽くしたと言われたりもしてる

本人にパクるつもりはなくても売られているラノベを全部読んで自分のアイデアと被ってないかなど調べようもないし
もちろん、文を前後入れ替えただけの盗作は問題外として

563 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 23:38:07
カナクのキセキだっけ?
あれがパクリにされるのは可哀想だな。あらすじが似てただけだし
文章パクってるわけじゃないしなぁ

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/22(土) 23:43:51
アートはもう出し尽くされたって誰かが言ってた、現代はこうだ。
模倣だサンプリングだ塊で新しいものができあがってるんだそうで
アートとポップミュージックを一緒にする気はない
商売は繁盛
つまりは技を借りるぜ

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 01:20:46
カナクのキセキがパクリになるならラノベの半数以上はパクリになる気がするね

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 07:57:36
白き魔女のシナリオがゲームの中では未だに一番好きだと言える自分としては
白を赤に変えただけで別物のような顔をされるのは憤り覚えるけどね
まー読んでないけど

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 09:06:56
初投稿したが富士見の一次で、普通に玉砕
結構、詰め込んだけど夢見れねー!
と、言っても、詰め込み過ぎて最後はやり忘れていた夏休みの宿題状態に陥って中途半端な状態で投稿(31日の17:00前だったw
意外と雰囲気だけで通るほどラノベって甘くないね
逆に、落選した過半数は『気持ち半分』だったのだろうか

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 09:40:34
気持ちだけだったんだろうよ

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 09:54:51
昨年いっぱいで漫画家への夢は諦めた
今年と来年くらいまでラノベを書いて応募しまくろうと思ってる
それも駄目なら再来年からエロ小説書いて同人活動するw

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 10:31:50
>>569社会人?

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 10:33:52
>>570
今年で30歳になったよ
一応働いてるバイトだけど

572 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 10:39:15
>>571
おっさん定職に就けよ…

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 10:43:53
なんか俺の未来を見ているみたいだ……
大学はでたの?

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 10:45:01
エロ小説の同人より、絵師雇ってエロゲの同人出した方がまだいいよ

575 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 11:13:00
>>571
定職に就いてからラノベ書けば?
と言ってみたいけど数年死ぬ気でやるのならバイトでいいかもね
じゃないと俺みたいにズルズルズルと・・・orz

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 11:40:51
>>571
3年前の俺かよ……年齢は今の俺とそこまで変わらんが。
イラストレーターを諦めて、3年間で27作品のラノベを投稿してもまだワナビだぜ。

それでも某賞で最終に残った時、編集さんから「文章力と構成力がついたらプロになれる」と言われたけど
それから何故か、どの賞に送っても一次落ちに……。どこで間違ったんだ?
っと、最後は俺の悩みになってしまった。

577 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 12:27:04
文章力と構成力がついたらプロになれる>そんなもんあったらみんななれそうなもんだけど

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 12:30:12
なるほど>>576はまんまと乗せられたわけか

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 12:34:21
単位やべー就活やべー締め切りやべー。どれか諦めるべきか
まあ一番諦めるべきなのはわかってるんだけどな

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 12:41:28
「よく考えたらどうせ作家になって大成するんだから単位も就活もいらないな」

↑マジオススメ

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 12:53:23
>>571みたいになるぞw

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 12:54:01
>>579
後悔することになるぞ
諦めちゃいかん

583 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 12:57:23
いまさら引き返せない



584 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 13:02:13
単位があと一単位も落としちゃいけないレベルじゃないならまだまだ両立できるだろ


585 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 13:17:35
初歩的な質問で申し訳ないけど、
デビューしたとしてもライトノベル一本で食っていくのって大変ですよね
副業を持ってるもしくは、ライトノベルが副業というかたが大勢なんでしょうか?
兼業の方はどんな職業が多いのでしょう

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 13:23:15
リーマンが多いらしいよ

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 13:29:16
うそつけ!

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 13:36:35
俺が知ってるのだと公務員、工場長、アルバイトしながらラノベ作家してる人がいるね


589 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 13:42:14
>>579
社会人しながら作家目指していくのが一番いいかも

嘘か本当か分からないがゆとりは一般常識がなってないから採りたくないって声もあるらしい
なので社会人しながら社会のルールを学べばゆとりって馬鹿にされないと思う

俺は今社会人一年目、ストレス溜まる日々だけど(髪が最近抜け始めたw)これもラノベ作家になるために必要な経験だと自分に言い聞かせ耐えてるよ

590 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 13:45:14
>>571
遅くはないんでね?

賞の受賞者の年齢見ると20代後半〜30代前半が多いし

591 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 14:30:39
安西先生・・・小説家になりたいです

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 14:36:13
いやいやいや、作家になってから就職活動というのもありかと

面接官「今現在あなたは仕事はしていますか?」
「作家です」
面接官「明日から来てください」
面接官(我が社に有名人がいれば会社の知名度もアップするお)

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 14:54:04
ライトノベル作家じゃなあ……
芥川賞受賞作家とかなら体力のある大手なら飼う余裕があるだろうけど

ロリ娘があーんっ(はぁと)な小説を書いてます、とか言ってしまった日には

594 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:12:38
ヒット作は別として
食べていくには、
年4冊くらい書かないとダメらしいが
大変だな




595 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:18:49
プロットすら思い浮かばないんだけど、みんなはどうしてるの?
書きたいことがあふれ出てくるの?

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:21:15
>>593
いや、おまえラノベを勘違いしてるぞ

>ロリ娘があーんっ(はぁと)な小説を書いてます

それはラノベじゃなくてエロ小説だろw
ラノベっていうのはなぁ……

 ロリ娘が「ほぇ」とか「うみょ」とか「お兄ちゃま好き!」とか喋ってる小説のことだ!


……あ、すまん。
  おれちょっと海見てくるわwww

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:27:04
楽して書けないよ
必死で考えてる

598 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:35:58
最近の売れるものの傾向を見ると、
消費者側も難しいものは求めてないみたいだからなるべく薄っぺらい話にして
おにゃのこの可愛さだけに全力を注ごうぜ。
頭カラッポの方が夢詰め込めるしな。

599 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:37:12
ネタとかならすぐ思いつくわ
「ちくわタイフーン!」
「靴の裏になりたい!」
           とか

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:42:58
本を開けばその瞬間、読者は本の世界に入るんだ
読者は疑似冒険したり疑似青春したりする

薄っぺらい話しなんてつまらんよ……
ラノベぐらい夢見たいじゃないか、女の子にモテモテとか女の子にモテモテとか

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:45:57
現実ではモテないから?


602 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:48:10
現実で複数人から好かれることなんてないじゃん

603 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:48:19
>>600
いっそ開き直って主人公がハーレム作ろうとして結果的にそれが成就される話
書いた方がいいんじゃね?
ハーレムってラノベだとあんまり気にならないのに、なんでアニメ化すると
鼻につくんだろう。

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 15:50:36
恋愛要素を絡めるなら、どうして、最後は一人に選ばなくちゃいけなくなるから
メインヒロイン以外は、たんなる引き立て役にしかならんからなー

605 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 16:23:36
定職にはついたほうがいいのかな

606 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 16:25:46
むしろつかないとダメ。ラノベじゃ一生食ってけないぞ。

607 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 16:35:20
うそつけ!

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 17:55:33
今じゃ定職ついたって、一生食ってける保障なんてない

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 17:59:28
定職についてて損はない
他の趣味とか女とかを全部捨てれば、執筆時間はなんとかなる
金のこと気にしながら書く方が俺には難しい

610 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 18:04:47
俺はどちらかというと親の問題がある

うちの親が「執筆に専念したいから就職しない」なんて許す訳無い
オタクを憎悪嫌悪してるからラノベなんて尚更だ

ただ就職できるほど人間的にできてもいない


611 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 18:25:38
>>607
確かにウソかもしれないね
ただし爆発的な人気が出て印税やらが
億単位で入ってきたらね^^
ちなみに男性(正社員)の平均生涯年収は
2億3200万円という統計データがある
ここから概ね3500万程度税金が引かれるから
手元に残る収入は約2億円
これだけの額をアニメやグッズで収入を得たとしても
よほど売れないと難しいかもね


612 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 18:28:22
ハルヒや禁書ぐらい売れないと印税で食べていけないんじゃない?

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 18:33:18
いや、ラノベは一般より食っていけるらしい。
シリーズ化できるかどうかだな。

614 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 18:39:59
アニメ化されたり、ゲーム化されたときはある種の賞与って感じか
原作のラノベも多少は売上が伸びるだろうし

615 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 18:50:20
>>610
親じゃなくてお前が屑すぎるのが問題だろww
まず自覚しろ

616 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 18:58:24
親が金持ちかどうかは重要な要素だ
そこから目を背けるな

617 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:01:10
おまえにおまえのなにがわかる

おれにおれのなにがわかる

おれがわかるのはみえるおまえだけ

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:05:49
とある魔術 累計発行部数1000万部 
平均印税1冊55円(仮定)55×1000万=5億5千万 
ここから税金で50%(実際は1年間だけの所得じゃないのでもっと低い)だとしても
手取り2億3千万円
印税だけの計算だけど・・・これだけ売れても一般の人と約4千万しか差がつかないorz
計算してて夢が無くなった(TдT) ウゥ…

619 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:08:27
ラノベ作家の収入(※1冊ごと)

20万部級の超売れっ子:約1000万
5〜8万部の売れっ子:  約250万〜400万
3万部級の中堅作家:  約150万
1万部級の下位作家:  約50万

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:11:49
とある魔術くらいまで売れると、版権使用料が作者にも少しは入って来るから
もっと儲かるだろうけど、でも作者はあんま儲からない仕組みなんだよね、アニメとかって。

621 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:12:13
6年ちょっとでそれだけ稼いでることを忘れるな
普通のサラリーマンは40年かけてその境地に辿り付く

622 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:13:58
>>618
>印税だけの計算だけど・・・これだけ売れても一般の人と約4千万しか差がつかないorz

資産が金を生むってことを知らないのか?
本当の金持ちとは資産家のことをいう。

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:15:02
電子書籍が主流の時代がくれば、印税もっと増えるかな

624 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:17:59
>>618
>ここから税金で50%(実際は1年間だけの所得じゃないのでもっと低い)だとしても

なんで50%なんだ?
40%だろ。
それにうまくやれば経費で、車から住むところからすべて落とせる。旅行も経費で行ける。

625 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:20:47
宝くじで3億当たる確率と、一千万部売れる作家になる確率
どっちが高い?

626 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:22:07
くだらないこと考えてるヒマがあったらさっさとアイディア考えろ。
時代は日常系だぞ。不景気な時ほど明るいものが流行るからな。

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:22:29
>>624
マジで!!
俺は税金とか経費の話はほとんど分からんけど
家とか車も経費で落とせるのか

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:24:38
>>625
このスレにいる時点で一千万部作家は難しいような気がするぞw
よし!俺ボーナス出たら宝くじ買うよ^^

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:29:08
>>627
>俺は税金とか経費の話はほとんど分からんけど
>家とか車も経費で落とせるのか

自分用にするのではなく、仕事用にすればおk。
弁護士なんか自宅を事務所にしていたりする。
すると光熱費まで半分くらいは経費で落とせる。

淀川長治という映画評論家がいたが、
彼は死ぬまでホテル住まいだった。領収書が出るからすべて経費。

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:34:21
これは確実にダメだという設定とキャラってなんだろう

631 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:34:28
スレイヤーズ作家の神坂一が税金対策してなかったから
かなりの税金取られたと
聞いたことがあるような無いような

632 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:35:13
>>623
増えるみたいだな
http://blog.livedoor.jp/newsslash/archives/1442884.html
「電子書籍…印税15%は安すぎ!」「話し合いもないのか」 鈴木みそ氏や池田信夫氏ら、講談社のやり方を批判

紙の本だと大抵10%だから5%のアップだ
これが適性かどうかは知らないがw

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:38:17
>>630
自分から全く動こうとしない完全に受け身な主人公はだめそう

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:38:26
熱血女主人公とか?


635 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:41:11
>>630
現代的な事に絡み過ぎてるのは駄目じゃなかったけ?
Arcadiaに投稿してて単行本になった『ゲート 自衛隊彼の地にて斯く戦えり』
は実際Arcadiaに投稿した内容より政治的批判を和らげてるらしいからね

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:44:22
>>630
中世ファンタジーとヘタレ主人公、もしくは女主人公。

たまには女主人公がいてもいいと思うんだけどね……

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:47:24
70代男性が主役のゲートボールもの

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:49:20
実際の神話、歴史なんかを多少アレンジしたのとかは
まずいのかな

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:50:10
女主人公は前回受賞してたじゃん

640 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:51:10
駄目な設定なんか気にしてもしょうがないだろ
どうせ売れ線の設定を継ぎ接ぎして書くんだから

641 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:53:43
民主党政権になれば生活が楽になり国内景気がよくなります
http://epachinko.img.jugem.jp/20101205_1974565.jpg


嘘:ガソリンの暫定税率を廃止してガソリンを25円安くします
嘘:軽油も17円引き下げます
嘘:農業用・漁船用高騰分を補てんします

嘘:高速道路を無料にします 
嘘:原則一般道路と同じ扱いにする
嘘:道路の修繕、踏切の設置、橋の修繕整備等は現在の道路本税や一般税で十分カバーできます

嘘:中小企業に総額2,100億円の財政・金融対策を講じた上で、最低賃金の全国平均1,000に引き上げます
嘘:パート・契約社員を正社員と均等待遇にします
嘘:日雇い派遣を禁止します
嘘:時間外勤務手当を25%増しから50%増しに引き上げます
嘘:誰もが定年まで働けるように雇用基本法を制定します


生活が第一と思う人は一度やらせてみてください 民主党


642 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:54:43
いい加減女主人公だとアウトなのかどうなのかハッキリしてほしい。
それで下書き終了時に俺の作品の主人公が性転換するかしないかが決まる

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:55:24
>>640
いやそれが、今推敲やってて
自分がだめな設定やキャラ使ってないか、気になって気になって
今ならまだ、だめなところつぶせるし
こういうのは自分じゃ分からないから、人に聞いてる

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:57:41
受賞作品読んでみればいいんじゃね

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:58:03
>>632
1.5倍程度じゃ下位作家はまだまだ厳しいな

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 19:59:11
法人化とかして節税とかできないの?
漫画家とかしてるだろ?

647 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:00:12
>>641
これから本当になるんだろ?
あと3年のうちに。

邪魔されると不可能になるから応援してやれよ。

648 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:03:20
>>643
そんなに独特な設定やキャラなのか?
既存の売れてる作品に似たようなのあるだろ
多分

649 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:04:25
>>646
>法人化とかして節税とかできないの?
>漫画家とかしてるだろ?

法人化するより、まずエージェント契約したほうが儲かるよ。
映画化やグッズなどの二次使用の収入は出版社がすべて取ってしまうらしい。

しかしプロの作家になるような奴にかぎって金銭には無頓着。
編集者を信じる、らしい。

650 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:14:46
>>647
スレ違い

651 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:16:10
>>648
うんたぶんある
でも1パーでも勝率を上げたいから、無駄な努力してる

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:17:23
中学生か高校生主人公ならダメじゃないからそれで書けば?

653 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:19:18
>>649
自分がここまで上がれたのは編集者などの協力してくれた人のおかげです^^
その人達を疑うなんてできない!
といった感じか?w

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:19:19
ごめん、中学生か高校生の男主人公ね

655 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:21:38
十二国記は一応、女子高生が主人公だね
あれをライトノベルの分類で分けていいのかは別として

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:22:33
元ホワイトハートだからラノベでしょ

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:22:58
>>654
うん、そうする
十二国記は一人称だっけ、三人称だっけ

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:24:41
1ホワイトハートだから女主人公でOKだったんだろ
女主人公にする必要性がないなら、無難に男にすべきだな

前回の金賞作品は確かアイドル目指すやつストーリーだから、女主人公だったはず

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:25:53
>>657
確か三人称

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:27:39
電撃とかなら女でもいいんじゃね

661 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:41:00
電撃で調べたところ
幕末法士・空の彼方・パララバ・君の為の物語・under・ミミズクと夜の王が女主人公っぽいかな
あらすじだけだから間違いはあるかもだけど

女主人公ってだけでカテエラってことはなさそう

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 20:53:12
印税のことが心配だ

売れたら、きちんと管理できるだろうか

663 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 21:01:15
>>662
とらぬ狸の皮算用
という言葉を知ってるかい?w

664 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 21:10:25
知らないとでも?

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 21:14:28
中長期的な戦略に基づく人生設計といってください

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 21:15:10
http://up2.pandoravote.net/img/pan2ji00063368.jpg

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 21:19:42
>>666
詳細

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 21:33:29
とある魔術ぐらいの作品書ければ
宝くじの1等当たったぐらいの
人生大逆転があるんだろうな〜

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 21:57:33
>>600
女にモテるって楽しいことなのか?

自由と時間と金を奪われるだけだと思うが……
あくまで個人的な意見だけど

670 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 21:57:57
まだ応募したことないけど、なんか自信だけはある
俺の書く作品は神がかってて新しい社会現象を巻き起こす的な自信がある


ある人いる?

671 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 22:01:24
俺もだ。絶対これ以上の作品なんてねえよ。怖いのはカテエラのみ

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 22:02:21
>>670
心の病気の相談はメンヘル板でお願いします


673 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 22:05:21
むしろ何を書いても、落ちる気しかしないぜ。

674 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 22:12:57
+思考で行こうぜキョウダイ

675 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 22:18:34
プラス思考はこの上ないエネルギーになるね

676 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 22:43:45
>>662
今のうちにどの税理士に確定申告をお願いするか
決めておけ

677 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 22:49:34
俺の書く作品は神がかってて新しい社会現象を巻き起こす
までは思わないけど、
俺の書く作品は年収で言うと500万円分くらいは売れるのではないか?
しかも10年くらいは作家としてやっていけるのではないか?
現在の仕事をやめなければ、作家という給料外収入でそこそこの資産形成になるのではないか?

という謙虚なんだかうぬぼれなんだかよくわからない自信はある

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 23:06:43
夢じゃ食えないよの典型だね、作家は
でも、自分の夢が叶うのならばそれは何物にも代えがたいことだと思うけれどね

将来のこと(老後までの生活)を考えたら正社員で会社勤めを続けたほうがいいのかもしれないが
一生一度の人生、夢を追いかけるのも悪くないさ
それに人生なんて何が起こるか分からないしね
80、90歳まで生きていられるか大地震、天災に巻き込まれてそれより前に命を落とすかなど誰にも分からないのだから

679 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 23:08:17
そこまでの自信は無いなあ。
出来るだけたくさんの人に読んで欲しいって欲望っつーか願望はあるけど。
それだけだったらネットでも同人でもいいじゃんって話はあるけど、
やっぱ賞金ってのは、わかりやすい評価基準だから。
最近は評価シートもくれたりするしね。

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 23:26:17
>女にモテるって楽しいことなのか?

細菌として生まれたわけじゃないだろ
異性にモテる事を越える楽しいことなんてこの世にあるわけない
ソースは俺のDNAに書いてある

681 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 23:31:47
もてたことのない奴のセリフだな。

682 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 23:41:42
小学生の時に女の子から告白されて、周りに茶化されたくない一心で
蹴り上げて答えたことがあったなー
ロリ少女が向こうから告白してきたにもかかわらず暴力で返すなんて、その後の人生でモテなくて当然だわ。

683 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/23(日) 23:57:12
イケメンだったらそんなことしてもさして影響ない。

その時から既に対象をロリ少女と認識していたのか。さすがだな。

小学生、告白で思い付いたが、ハーレムとかもてもてとかじゃない、素朴な恋愛を主軸とした話を書いてみようかな。ただ、ラノベ読者にそういう需要あるかな。ラノベ読者は萌え萌えパラダイスの方が興味ありそうだが

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 00:21:16
あああ、どう考えても女にモテたい欲望は作家になりたい欲望の5倍はある

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 00:29:50
もてなくていいから愛して愛される人が一人欲しい

686 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 00:30:58
俺は逆だ……女なんかどうでもいいから作家になりたい
愛し愛されるのもいらん

687 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 00:39:07
愛し愛される人との暮らし(別にそんなに美人じゃなくても良い、そこそこで)、
そして元気な子供も居て笑いの絶えない家庭

おお、なんて楽しそうなんだ。手に入るならもう作家じゃなくても良いなそれ


つか夢として普通すぎだなw
こうして人は大人になり夢を妥協していくんだろうな

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 00:49:44
都合の良い女なんかいる訳無いじゃないか……
幻想抱くだけ虚しいだけだぜ

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 00:57:19
まあそうだな、でも俺の大好きなあの娘だけは別だけど

690 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 01:04:00
うそつけ!

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 01:06:10
女にモテるよりは、作家になりたいに1票

でも作家を目指してるだけの今でも十分楽しいし
別にホントに作家になれなくてもいいかなって思う
今年はどうなるかな……

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 09:24:07
不細工のデブオタでもラノベ作家になって1億稼げば女なんかより取り見取りだよな!
年下の美人嫁をゲットするぜ!
漫画家の赤松健もそのパターンだよな

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 09:30:52
女も家もいらない。
金も生きていくために最低限があればいい。
だから神様、俺をデビューさせてください。

神頼みしてる時点で無理か。

694 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 10:08:04
電撃作家は専業が多いんだよな。年間三冊ノルマのためか、片っ端からアニメ化するためか。
それでも食えずに廃業する電撃作家もいるようだし、まるで吉本興業のタレントみたいだなw

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 10:28:26
いまやすっかり「平成の新井素子」から「オヤジ殺しの三十路作家」へと進化した我らが竹本ゆゆこ先生が「とらドラ!」の第一巻、巻末あとがきページで述べていた。


「……竹宮さんは、普段、なにをしているのですか?」
 言った 方はきっと忘れていると思うのですが、言われた私は瞠目しました。そんな……普段なにを、って、私は専業ですが……バイトもしてないですし……。
 そもそもなぜそんなことを尋ねられたのかを考えているうちに、やがて、声にはならなかった担当氏の言葉がフルバージョンで聞こえてきたのです。
「(新人でしかも専業なのに一年で文庫二冊、書き下ろしはうち一冊だけとあまり仕事をしている様子がない)竹宮さんは、(社会人なら仕事をしているはずの)普段、(仕事以外の)なにをしているのですか?(あと、最近ちょっと太りましたか?)
 はた、と我に返りました。
 私は普段なにをしていたか。確かに仕事もしました。
ですがそれよりもずっと長い時間、お菓子を食べたり、パスタを茹でたり、牛乳を温めたり、パスタとたらこを和えたり、芋をふかしたり、たらこスパに海苔をかけたり、豚バラを煮たり、たらこスパに納豆もかけたり、
 ……そんなことばかりしていました。 ……というか……たらこスパを食べすぎなのでは……?
 そう、私はたらこスパをたぐる手を止めて、もっと社会人として仕事をするべきだったのです。一日二食もたらこスパ(しかも二百グラム)を食べている場合ではなかったのです。


アニメ化前。
たけゆゆ先生は、新人のころからこういう生活していたんだなぁ。やっぱりスゴイなぁ。
と憧れます。おれもはやくたらこスパの毎日に浸りたいw

696 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 11:07:58
ゆゆこは俺たちの憧れ。

697 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 11:10:54
年一で専業させてくれ
その代わりクオリティは高い

698 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 12:04:53
売れさえすれば
佐藤大輔みたいに途中でやめても
田中芳樹みたいに同時並行執筆やっても
妹尾ゆふ子みたいな年一冊ペースの刊行もゆるされる
売れさえすれば、な

699 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 12:12:12
それが勘違いのもと。
そこで、だから「売れればいい」という考えに陥ったら終わり。
なぜなら、

700 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 12:20:29
>>698
佐藤大輔は許さんという人、多そう

701 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 12:36:17
おしっこ

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 12:37:40
おお、書き込めた
ようやく解除か

703 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 13:02:20
38歳で応募しようと思うんだけど、年齢的な不利ってあるのかな?


704 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 13:05:21
>>703
電撃は40代、50代の受賞もあったから大丈夫かと
MFはムリそうだが

705 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 13:33:50
とあるチョコレート屋のバレンタイン用パッケージ

2011 St. Valentine's Day って印刷するはずが
待ちがえて 2010 でデータ入稿した。
昨日中国の港を荷物が出港したんだが
サンプルが先に手元に届いて気付いた。

取りあえず便所に逃げ込んできたけど
今日は早退しようと思う。

って言うか、辞表だしてこようか…
つーか、気付かないよな?数字が1違ってるだけだもんなwwwww
こんな細かい事気にする奴居ないよな?wwwwwwww

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 13:44:55
KAGEROU作戦だ

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 13:51:57
>>703
基本的に「新人のみ」と記載がしてあるところは、とにかく若い人が欲しいというアピールだから厳しいかも。
「プロ・アマ問わず」となっているところは作品で勝負出来るかと思う。もっともライバルにプロがいる、ってことだけどね。

小説家って新人デビューは比較的30代や40代に多い。
だけどラノベは対象とする読者層が10代だから、書き手もあまり年齢が離れていないほうがいいのかもしれない。
ラノベより対象年齢の高い大衆文学を狙うほうがいいかもよ。

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 13:53:25
ラノベを書きたいんだよ。

709 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 13:54:25
>>703
貴様にはこのスレがお似合いだぜ!
実際、三十五超えると少し不利じゃないかと思ってるが、まあ無理ではないだろう

【新人賞】三十五歳以上のラノベ作家志望者いる? 2
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1294590409/

710 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 13:58:56
>>708
とりあえずメフィストとか日本ファンタジー大賞とかで小説家デビューして、ある程度書けるようになってからラノベ作家へ転向するという手もある

711 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 14:03:25
かなり文体を変えないといけないだろうな。

712 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 14:08:16
おれも38だ(今月中に39だが)
がんばろうぜ

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 14:36:39
四十路もいるから大丈夫だ問題ない。
まあ全くの素人というわけじゃないが。

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 15:22:59
うぉ、なんかすごいところに迷いこんじまったぞ

このスレでは20代は少数派なのかな

715 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 15:31:53
俺は36
ラノベ作家になりたいってのは職場の同僚には内緒にしてる
当たり前かw 話したら後輩に笑われそうだしな……

716 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 15:39:17
>>714
前アンケとったら30代が最多だったはず

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 15:41:35
うそつけ!

718 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 15:42:38
そもそも今の30代が10代のころには
こんなにラノベの賞なかったしな。
40代だとラノベの賞というもの自体がなかった。
小説の賞といったら、すばる新人賞とかで
めちゃくちゃハードル高かった。

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 15:50:29
自分、大学生です

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 15:51:07
オッサンばっかかよ!道理で読んでる本の内容とかが世代違うと思ってたんだ
佐藤大輔とかあだち充とかガンダムノベルス版とか

721 :703:2011/01/24(月) 15:54:40
レスしてくれた方、ありがとうございます。結構年齢近い方もいるので
ホッとしたような所もあります。兼業で目指したいなと考えてました。

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 15:56:54
>>720
おいおい、ガンダムのノベルズ版は福井晴敏が角川スニーカー文庫から出しているじゃないか。旬な話題だぞ。




……もっとも俺は富野由悠季が書いたオリジナルの三部作ノベルを読んだことがあるけどw

 あ、ダンバインのノベルズ版で「リーンの翼」って富野が書いたんだけど、あれむっちゃスケベな内容なんだぜ。知ってるかい?

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 16:00:24
ギレンのセクロスシーンで萎えたのはいい思い出w>富野版小説ガンダム

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 16:10:47
大学生だがあだち充は熟読してるぞw

725 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 16:37:57
年齢なんて関係ねえ


726 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 16:42:15
書き上げるのに時間がかかる。
一行ごとに熟考しすぎるのか。
速く書き上げるコツを教えてくれ。
ちなみにブラインドタッチは出来る。

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 16:49:15
>>710
日本ファンタジー受賞→ある程度書けるようになる→ラノベに??

日本ファンタジーを低く見すぎ(笑)
かなり勘違いしてますね

日本ファンタジーは、大人も楽しめる本格的なエンタメ小説ですよ
レベルも相当高い

例えば、電撃、SD、MFなど、主に中高生を対象とした漫画みたいな小説とは全然違う。

日本ファンタジーを受賞出来るような人は、
自らラノベ界には来ないと思うが。


728 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 16:54:15
ラノベを低く見すぎ(笑)
かなり勘違いしてますね

729 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 16:56:53
どこの賞の受賞歴があっても一発屋になる可能性がないわけじゃないだろ。
ラノベやってみたらラノベの方が向いてたって可能性もある。
まぁそんないるかいないかの人間の話したって意味ないけどな。

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:02:33
ぶっちゃけラノベは低い

731 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:03:26
そこを納得して良いものを目指す人達がワナビだな。

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:08:44
低いモノも、狙って書こうとすると案外むつかしいものだ。
無駄に高尚な部分が混じると鼻につくし、なにより読者は年頃の天の邪鬼だからな。

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:08:56
ラノベを高く見すぎな人たちがこのスレにも多くいるのは否めない

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:11:14
ワナビでいるかぎり、高く見過ぎということはないだろう。

手が届かないうちは、

実際に「高い」のだから。

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:12:17
最近ラノベがほかに比べて売れてるからなあ、低くは無いぞ
ついでに言うとラノベ賞の応募倍率は異常に高い

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:13:47
「ラノベは低い」といっている奴は、

自分のレベルが低いというのを知っていて、ラノベを目指している。

要するに「身の丈にあった選択」をしている。

のだが、身の丈よりも「高い」という現実を突きつけられている状態。

合掌。

737 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:14:27
いや、低いよ。
そういう読者層に合わせているのだから
自然と低くもなる

738 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:15:32
いや、低くないよ。

読者層の年齢は低いが、レベルは低くない。

そこを勘違いしている奴がいる。

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:16:21
対して「ラノベが高い」と言っている奴は単に周りが見えてないだけ。
視点が違うのだから噛みあうこともない

740 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:17:20
ぶっちゃけラノベはレベル低い

741 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:17:48
低いはずが無い
メフィストをとった連中が文学賞に流れたり
ラノベ作家がドラマの原作に流れているのに
低いとかありえなくね

742 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:17:49
いや、「ラノベが高い」といっている奴が正しい。

なぜなら、もし低かったらワナビでもすぐにプロになれるのだから。

現実に視点もクソもない。

743 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:18:35
低いのはラノベの平均値だよ。
高いのはラノベの最高値。

そりゃ咬み合わない

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:18:43
ワナビは、低い、低い、と言いつつ、

泣いているのではないのだろうか?

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:20:16
俺はこのスレに5人しかいないレベル5だからな

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:20:22
「高い」っつってるやつ=周りが見えてない奴
「低い」っつってるやつ=実力がおっつかない奴
ってことか

結果としてここにいる全員実力は追いついてないからなw

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:22:10
ま、そんな話はどうでもいいだろ

748 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:24:00
咬み合わないのでなくて、

「現実」から逃げている奴がいるだけじゃないだろうか?

もし、ラノベが低くて、その低いラノベ界でも認められないのなら、
ラノベが低いと言っている奴はどういう心理状態なのか?

一、低いとバカにすることで自分が高いという気分になる
一、すでにもう理屈ではなく感情的になり悔しいから泣き叫んでいる

749 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:26:01
いや、噛み合ってない
君が語っているのはワナビの話でしかないからな

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:26:03
どんぐりの背くらべ 目くそ鼻くそを笑う 大同小異

751 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:27:34
平均値とったら、応募者数が多いラノベは上位に来るぞ
・・・・・・まあ何をもって高い低いとするのかは、人によるしな
だけど低いと思っているなら、獲ればいいのにね、儲けれるジャン。

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:28:13
平均とっても低いだろw

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:28:57
いや、噛み合っている。

完全に論破されているな。

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:30:15
>>748
>一、低いとバカにすることで自分が高いという気分になる

正解。

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:30:21
お前の言ってることは
論旨のすり替えだから咬み合ってないよ
文学青年大丈夫か

756 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:31:38
他作品にクソがないとは言わないが
ラノベは数が多いだけクソも多いからなぁ
そら平均したら下がるだろ

俺らが目指しているのはその中の高いところなんだし

757 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:31:58
高い低いなんかあるわけねーだろボケ
適正や価値観の違いみたいなもんだ
一般の大御所の西村京太郎やらがラノベ書けるか? 書けるかもしれないけど

758 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:32:04
ぶっちゃけ低いっていう根拠をだしてくれ
さっきから低いっていう根拠がまったく出てないぞ

759 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:32:31
高いという根拠も出てないけどね。

760 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:34:28
論破という現実から逃げるセリフ「論旨のすり替え」「咬み合ってない」

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:35:14
>>759
>高いという根拠も出てないけどね。

出ている。
おまえがワナビという現実。

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:37:47
>>761
>おまえがワナビという現実。

正解。

763 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:37:50
>>761
>おまえがワナビという現実。

それは>>759とラノベの比較
今論じてるのはラノベと一般
そもそも比較対象自体がすりかわってる

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:38:24
>>761
それは根拠にならんよ。
発言者がワナビという事実はラノベのレベルとは直結しない。
あえて言うならお前程度が何言ってるの? っていう勘違い君を生み出す要素。

君が勘違いしているとすればそこ。

765 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:39:17
とういうか売れてる、応募者数多い、別ジャンルでも活躍
と根拠でてないか・・・あれ?

766 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:40:00
出てないな。

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:40:01
>>763
>今論じてるのはラノベと一般

ラノベも一般も、高い。

>そもそも比較対象自体がすりかわってる

高いという現実は変わらない。
すりかわりというのは、言い訳。

ハイ、論破。

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:41:34
>>767
それは君の主観であって事実でない。
そのための根拠がどうたらって話をしているんですよ

根拠に関して低いも高いも出てないし
定義も定まってない
一人気を吐くのは結構だが水掛け論にしかならんぞ

769 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:41:46
>>767
>ハイ、論破。
はい アスペ
ラノベと一般に高い低いなど無い
あるとすれば市場規模

770 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:42:18
>>764
>発言者がワナビという事実はラノベのレベルとは直結しない。

直結する。
ラノベのレベルが高いから、ワナビが生まれる。

ラノベのレベルが低かったらワナビはいない。

もしいるとしたら、そのワナビはさらにレベルが低いという証明になる。

おまえ自身のレベルの低さを証明するだけ。

771 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:43:36
レベルが低いんだったら今すぐデビューすればいいじゃないか。

772 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:44:03
>>768
>それは君の主観であって事実でない。
>そのための根拠がどうたらって話をしているんですよ

事実である。
おまえ自身がワナビなのは現実である。

この現実から逃げているだけ。

773 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:44:06
> ラノベのレベルが高いから、ワナビが生まれる。
しないよ。

一般小説にも応募者はたくさんいるよ。

> ラノベのレベルが低かったらワナビはいない。

ダウト。何のつながりもない。
ラノベのレベルが低かろうが高かろうがそれなりに読者も書き手もいますよ。

残りの文章は何の証明にもならない。
あえて言うなら君のレベルの低さ。

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:45:00
確かに事実君のレベルの低さは証明してるなw

775 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:45:12
アスペ大暴れやな

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:45:56
いつまで基地外相手にしてんだよ

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:47:19
レベルが低いんだったらこんなところで管巻いてないで、適当に一週間位で書いた小説を投稿してデビューすればいいいじゃないか。

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:47:41
>>773
>一般小説にも応募者はたくさんいるよ。

一般小説もレベルは高い。

>ダウト。何のつながりもない。
>ラノベのレベルが低かろうが高かろうがそれなりに読者も書き手もいますよ。

不正解。つながりがある。
レベルの低い者はプロにはなれない。それをワナビという。
ワナビはレベルが低い。
なぜ低いといえるか? ワナビのままだから。

>残りの文章は何の証明にもならない。
>あえて言うなら君のレベルの低さ。

現実を突きつけられて悔しいのはわかるが、目を覚ませ。
相手の力を見抜けないからおまえはだめなんだ。
まったく成長しないんだ。
まるで成長していない。

779 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:49:00
ワナビの話は誰もしてないよ
あえて言うなら君だけです

何の現実かね
ブーメラン発言ってやつか

780 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:49:28
>>777
ラノベは低いかどうかという絶対的な話と
ラノベと一般はどちらが低いかっていう相対的な話を
"意図的に"混在させて混乱させようとしてるな

781 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:49:39
>>777
それができないから、ここにいるんだろう
というかたぶんワナビじゃないぞ。ねらーだよこの人

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:50:12
>>777
>レベルが低いんだったらこんなところで管巻いてないで、適当に一週間位で書いた小説を投稿してデビューすればいいいじゃないか。

これが大正解!

ワナビが現実から逃げて、ラノベは低いといいながら、悔し涙を流している。

それを指摘されて、論理のすり替えだとか、咬み合わないとか、レベルが低いとか、

恥を知れ。

恥を知り、悔しがれ。悔しがったら、また原稿にむかえ。みっともないワナビども。

以上。

783 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:50:23
ラノベは低いな。
しかし高いと思ってる奴もいるだろう
それを止める事はない

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:52:28
自分が書けないから
ラノベを低いと言いつつくだを巻いている

というふうな発言をずっとしてるんだよね。
そんな話じゃなかったのに。
なんと下手なすり替えだろうと思うが
こういうのがある意味ラノベの低さを示しているのでは

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:53:24
この手の馬鹿の暴走は
実は一般小説でもよくあること

786 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:53:36
>>780が真理だろ。

787 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:54:46
>>785
そういう意味ならラノベも大衆小説も変わらんなw

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:55:18
ところで何が低いんだ?

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 17:56:22
身長です。
悩んでます

790 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:00:10
だろうとおもった
だって売り上げとかならともかく
文化的価値とか、名誉とか、高いか低いか判断できるものじゃないからな

791 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:02:45
書き手も読み手も一枚岩ではないからね
ラノベはレベルが高いと思う人もいるし
そうでない人も多い

売上だけで測るのなら
遥か昔の古典の名作に勝てるラノベはなかなかないだろうからね

792 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:03:02
成績です
悩んでます

793 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:03:33
そういや数年前からラノベレーベルがボコボコ出てきてるけど
ラノベの市場規模って今や一般に迫る勢いなの?

794 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:04:31
レベルが高い! 俺も頑張るぞって人と
レベルは低いかな…でもラノベ好きだしって人が
ワナビになってるわけだからな
スレ人口も一枚岩ではないわけだ

795 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:04:52
万年浪人生が、東大はレベルが高い、早稲田はレベルが低い、
と言っているようなものだな。
みじめだ。

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:06:35
>>793
>ラノベの市場規模って今や一般に迫る勢いなの?

一般が落ちてきている。
出版点数を増やさないと食べていけない時代。
ラノベのシリーズ化は時代にあった戦略。

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:07:48
下に見られているのは事実だからな
そこを覆そうと作品で頑張るか
見られたまま上だこのやろうと言い続けるか

ワナビの明日はどっちだ

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:08:04
>>793
市場規模は大きい。一般はしぼんでるけどラノベは伸びてる
数十万部単位一冊で売ってる人も結構いる

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:08:16
レベルが高かろうが低かろうが、自分がデビューできてヒット飛ばせれば
いいんだよ。

800 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:08:31
>>797
後者が非常に多いからねw

801 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:11:01
レベルとか意味不明だけど
一般ならまず文章力というか小説作法の基礎的なものは持ってないとムリだと思う
ラノベはその辺が緩いけど逆に面白くなければ一次突破はムリみたい
面白さというのもまた基準が難しいけど
キャラが立ってる、冒頭から掴みが出来てるとか要素というか技法は存在する

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:11:59
一般でも面白くないとダメだろ
ラノベとはまた方向性の異なるもんだが
共有できるものも多いかと

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:13:37
ラノベに文章力が要るかといったらまあお察し
プロでも問題があるようだしな

でも要らないってわけじゃないしな


804 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:14:55
一般はラノベに比べるとむしろ自由でないかな
ラノベはラノベの作法が案外デカイ。

805 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:15:40
一般小説は終わコン

禁書の方が斬新で面白いから( ^ω^)

806 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:19:08
>>798
>市場規模は大きい。一般はしぼんでるけどラノベは伸びてる

いや、それはちょっと違う。
一般の落ち込みは個人単位。全体としてはしぼんではいない。

たとえば、今まで10人の作家でやっていたのが、100人に増えたみたいな感じ。
10人で分け合っていたパイを100人で分け合うから、一人あたりの分配は減った。
有名な作家が減り、無名な作家がごろごろ。
ヒット作が減ったというのもこういった現象のせい。

でもそれもけっきょく読者の求めるものが多様化してきたせい。
だから、ラノベ、一般、純文学という括りも曖昧になってきている。

807 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:22:12
ソース出せば一発じゃね
一人で100億だろうと100人で一億だろうと
市場規模に変わりはないしどうでもいいよ

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:29:04
ある意味かげろうは救世主的存在になるかもなあ

809 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:32:50
ラノベの作法教えてくれ
煽ってるわけじゃなくてマジで

810 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:33:26
レベルが何のレベルなのか定義をしてから話をしてくれ

後、書籍の市場規模は微減してるよ
ttp://www.ajpea.or.jp/statistics/index.html

小説も同じく微減してんじゃないか?
日本の人口が減ってるんだから

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:34:02
>>808
ならない

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:35:02
ラノベってもともとはスレイヤーズのような「お笑い系」ヒロイックファンタジーだったんだよ。
それがいまや現代もので学園ラブコメで、そこに超能力だの魔法だのファンタジックな要素が入る。
……入らないものもある。 とらドラ!とか、あれ普通に高校を舞台にした恋愛小説だし。
こうなってくるとラノベとラブコメの区別なんて無いに等しい。ついでにいうとかつての新井素子や神林長平などのSF小説とハルヒやインデックスの何が違うのかも疑問。
たとえば電脳コイルのようなジュブナイルと、奈須きのこが描く世界の何が違うのかも疑問。

ここでラノベと一般小説、なんていって分けたがっているのはセックスと酒と自殺願望の純文学と一緒にするな。銃とブランデーのオッサン臭いハードボイルドと一緒にするな。そう言っているんでしょ。
それは分かります。
でもラノベは上記した恋愛小説だったりSFだったりするわけで、もはやラノベと一般なんて分ける必要なんてないんだよ。

だからこそ、他ジャンルでデビューしたあとラノベを書いたっていいだろ、っておれは思う。
ミステリー書きながら、たまに恋愛小説書いて、そしてラノベっぽいファンタジー小説書いて。
色々書ける作家でいいんじゃないの?
こだわる理由なんてどこにもないよ。

813 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:36:16
>>809
ラノベは面白ければ何でもあり

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:39:24
作法というより培われたラノベの常識だろうな
なんでもありというわけにはいかない

815 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:39:25
>>812
ラノベの最初は風の大陸とかロードスとかのファンタジー小説でしょ
そこへのカウンターとしてスレイヤーズみたいなコメディが出てきたんだから

816 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:40:48
分ける理由はどこにもないのはあくまで個人の主観の話

817 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:41:44
ラノベは一般小説と同じなんだ! って主張はいいが
こんなスレで延々繰り返して押し付けるようなことでもないな。

818 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:42:48
実際ラノベはラノベって思ったほうが楽だしね

819 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:42:59
>>810
>後、書籍の市場規模は微減してるよ

そのデータ参考にならないから。
インターネッツが出てきた95年あたりから減ってるだろ?

参考にするなら、落ち着いてきた2000年からのデータにするといい。

820 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:43:16
>>809
改行方法がまったく違う。
読みやすくないと、面白くてもマイナス食らう
購買層が普段活字を読まない人だから

821 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:44:42
全部ラノベでいいよ。
もう何もかもラノベ。

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:45:46
>>813
>ラノベは面白ければ何でもあり

字下げのない小説はワナビだけ。

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:47:48
>>818
ラノベを書いている我々はまず分けなくては話にならんからな

824 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:57:41
ラノベ=漫画っぽい表紙と挿絵がついてる10代、20代が主な購読層の小説
って感じで適当に定義してるな。
内容では分けてない。

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 18:59:40
レーベルで分けてる
内容は方向性に関しては顕著なんでそこ
明確にどうたらこうたらとか面倒な事は考えないね

826 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 19:16:31
>>824
>ラノベ=漫画っぽい表紙と挿絵がついてる10代、20代が主な購読層の小説
>って感じで適当に定義してるな。

泉和良の小説はラノベだが、漫画っぽくないぞ。

827 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 19:26:50
>>826
だからそれはラノベとして認められないんだ

828 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 19:30:00
お前らはいつまで
自分に関係ない事でわめいているんだ

829 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 19:36:13
お前は母ちゃんにむかってわめきすぎだろ

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 19:47:46
確かにラノベかどうかなんてどうでもいいことだ

831 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 20:20:04
おいおい電撃スレみたいな流れはやめろよ
文章力云々はあっちでやれ毎日のようにやってるから

832 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 20:27:45
電撃スレみたいに、実際には書いてない人は混じってないだろう、このスレでは。
え、違うの?

833 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 20:34:45
このスレはプロ……あ、違った。

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 20:36:46
いや、プロになる予定なので、
みなしプロとしてもいいだろう
ラノベだけど

835 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 20:42:51
今年は俺がプロになるから、お前らは来年な

836 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 20:44:04
17回の受賞者か

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 20:45:02
あげ足とりはやめたげてよぉ(・ω・`)

838 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 23:05:32
俺はラノベ作家になるだヽ(`Д´)ノウワァァァン

明日も朝から仕事だし寝るか・・・

839 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/24(月) 23:46:22
一次落ちしたらと思うと、胃が痛くなる

840 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 00:02:22
バファリンでものんどけば

841 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 00:05:07
あれはアスピリンのコピー商品だろ、頭痛薬じゃね?
コーティングしてゆっくり効くから(多少は)胃にやさしいって言ってるけど

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 00:07:29
そういうマジレスするから、一次通過しないんだよ。

843 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 00:26:23
僕の裸婦画を見ればきっと頭痛もなおるよ(ドヤッ

844 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 00:30:43
迷ってる暇があるならまず物語を完結させろ

845 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 00:32:46
書く前に物語は完成しているだろ。
最後まで書ききれないだけで。

846 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 01:01:25
書いているうちに破たんする。よくあることです。

847 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 05:50:37
ラノベ『俺の妹には友達が少ない』が出版中止
http://kyoko-np.net/2011012401.html

ワロタ。ラノベなんて所詮こんなもん。こんなもんをマジに目指すなんて馬鹿げてる。

848 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 06:02:04
虚構新聞がソースとかtwittterに帰ったほうがいい

849 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 06:11:33
・・・?

850 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 06:18:34
主要登場キャラみんなでTVゲームするシーンとかってあんまり入れちゃ駄目なのかな?
桃太郎電鉄、いただきストリート、人生ゲーム、ぷよぷよとか
版権あるだろうし、名前を金太郎電鉄とか、ぷにょぷにょみたいに変えても
そのゲームを知らない人が読んだら???になるもんな。

みんながTVゲームやボードゲームで遊んだりするシーンは極力入れない方が良い?


851 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 06:23:32
どうしても話の展開上必要なら好きにどうぞ
はがない読んで真似したくなった、とかなら止めといたほうがいい

852 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 06:36:47
>>851
必要性はまったくない。
『僕は友達が少ない』(はがないで検索したら出てきた)は読んだことがないけど

やっぱり、よっぽどの器量(文章力)がないと白けそうだな。
ありがとう。書いた文章消すよ。
そのゲーム知ってる人が読んでくれたら共感してくれる部分も多いと思うけど
知らない人だとサッパリだもんな。
オナニーやめとこ


853 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 06:39:41
>>851
ちなみに『はがない』では面白おかしく書かれているの?
知識がない人も自然に入っていけるような空気とかある?
やはり、そこらへんプロは凄いのか……。


854 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 06:42:22
今晩、サッカーの試合があるね
日本対韓国

日本が勝つだろうけど。



855 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 06:44:17
サッカーだとわりと毎回韓国のほうが一枚上手みたいなかんじじゃなかった?
まぁあんまり興味ないけど

856 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 06:58:31
お、なんか面白そうなスレをみつけた。

857 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 07:02:10
  イ`ヘ
 /: :| ヽ
/ : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
_ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
      ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
  マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
      //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
  ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
     〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
  で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
     { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
  っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
 !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
-tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
. \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |

858 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 07:05:23
>>853
主観だから強制はできないけどまあまあ面白い
知らない人でも楽しめるようにはなってる

859 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 07:15:46
>>850
面白く描けるならいいと思うぞ
日常描写で2〜3ページ団欒シーンを描くぐらいなら
はがないはなんのゲームだったかな?

860 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 07:51:01
そんなに面白く出来るか?
ゲームしている友達の描写を軽くして、部屋から連れ出して、外で事件が起きていた方がいい気がする。

861 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 08:06:03
>>860
はがないdisってんのかてめー!
はがないの友達とゲームしてる描写は秀逸だった

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 08:57:33
はがないとかマニアにしか分からないような略し方やめろ

863 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 09:01:46
本の中にはっきり書いてある公式略称だから知ってる人同士の会話ならそれでいい

864 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 09:48:30
その歯がないとかいうのは
実在のゲームを扱ってるんかね

架空のゲームをさも存在するかのように書いて
リアリティある描写と進行でどうたらというなら話もわかるが
ラノベではそういうのは見たことがないな

865 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 10:08:44
僕の妹は歯が無い

866 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 10:46:34
はがなィの錬金術師

867 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 11:08:12
ヒロイン級、準ヒロイン級の女キャラってどれくらい出してる?

俺様が書くとどのキャラも魅力いっぱいになってヒロインみたくなるから数が増えすぎてこまる☆

868 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 11:52:32
延々とゲームばかりしてるラノベもいいんじゃない?

869 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 11:54:12
ゲームセンターあらしだっけ? ああいう奴書けば良いじゃない

870 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 11:58:41
あらしは時間つぶしにゲームやってるわけじゃないぜ

871 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 12:00:39
はがないはモンハン、ギャルゲ、エロゲ、BLゲー、乙女ゲーだっけな。
モンハンは仲間に攻撃できる仕様でモンスター狩らずにずっと仲間割れする話だった。

俺妹も架空のアニメでキャラが盛り上がってるし、アクセルワールドもあるから
上手くやればいけるかもしれない。
でもゲーム主体の話じゃないのにゲームばっかやるってのは心象悪そうだな。

872 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 12:03:14
インベーダーの帽子かぶって、でかい歯でゲーセンを襲う漫画だよな
ゲームセンターあらし

最後にコマに火をつけて、ゲーセンを燃やして逃げる

母親はおっぱいで戦うんだっけ?

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 12:08:11
母親の設定とか忘れてたわ
核戦争を救うためにインベーダーゲームで勝負したり、氷河期の日本で丁稚奉公に出されたりするんだよな

874 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 12:13:19
実在のゲームそれ自体はいいにしても、キャラクターとかの名前出すとかすると色々とアレなんじゃないかなあ……
ゲームする話、っつーと川上稔が「小説の体裁をとった縦シューマニュアル」こと『連射王』書いてる。
実在のゲームは名前が章タイトルに使われてるだけで、本編中には一切出てこない。


875 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 12:17:56

「ファスファンやろうせ」
「ファスファンって?」
「ファーストファンタジーだよ」
みたいなかんじ?

「ジャックに連載だ!」 みたいな


876 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 12:42:05
はがないのゲームの場面はかなりのページ数割かれているのか?

877 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:12:26
848 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 06:02:04
虚構新聞がソースとかtwittterに帰ったほうがいい

878 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:15:37
誰も釣れなくて悔しかったの?

879 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:16:36
878 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 13:15:37
誰も釣れなくて悔しかったの?

880 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:17:03
おまえらって毎日ちゃんと数ページ小説書いてるのか?
偉いな〜大学生だけど毎日ちゃんと書くってスゲー大変なんだけどな

881 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:19:24
自分で買って確かめろと言いたいが最近の作者がドヤ顔でウザイので教えよう。

最新刊の乙女ゲーは47ページで、他も大体似たようなもんだ。
主人公たちがリア銃になるために色々イベントを起こすって話で
ゲームするのはあくまでそのイベントのうちの一つ。
漫画みたいにそれぞれが独立した短編を一冊に詰め込んでるって感じだから
よくもわるくも読みやすい。

882 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:23:38
悪い意味の読みやすいってどんな意味だ

883 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:29:10
>>880
・・・・・。ま、まーなw

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:33:15
おれさぁ電撃からHJの投稿に変えるわ
電撃が四月十日ってやべぇ、まにあわねぇ、とか焦っていたんだけどラノベの賞っていっぱいあるじゃん
靴や富士見でもよかったけど、いっそのことガンプラマニアのおれとしてはHJ文庫だなぁとw

さて、締め切りの十月までヒマになったな

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:34:56
来年から本気出す

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:55:54
>>884
まあ、ネタだろうが

HJに受賞したければ、電撃にも出すことをススメル
電撃で受賞できれば、HJで受賞できる確率は高くなる
電撃の最終選考前にHJに出しとけば、電撃でも文句は言えないでしょう
複数のレーベルで書ければ、それだけ生き残る確率は上がるし、
うまいこと同時期に出版できれば、過去の例から見て(ハルヒ、狂乱)、
HJの方が売れることも考えれる
HJで看板になれれば、相当大事にされるだろう

887 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 13:59:40
自分、初めてラノベをちゃんと書こうと思って、どうにか書いてるんだが
ここの人たちは、1作どのぐらいの期間で書けるの?


888 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 14:00:58
初めて長編を書き上げた時は丸一ヶ月かかったな。
今では一ヶ月かからなくなってきた。推敲併せて一ヶ月くらい。

889 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 14:11:34
書くのは1ヶ月くらいだけど
数ヶ月くらいは、ずううっといろいろ考えてるよ

890 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 14:13:54
出版不況やべえな
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110125-00000349-yom-soci

891 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 14:15:34
>>890

 そこでオレの出番ですよ

 書いて書いて書きまくるよぉ!


 だから、仕事下さい( TДT)

892 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 14:19:17
>>891
仕事ほしいなら
まずデビューしなきゃ(笑)


893 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 14:32:56
>>888-889
おお、ありがとう!

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 14:45:12
>>890
>出版不況やべえな

リテラシーがないとそういった情報操作にだまされるぞ。
電子書籍で本が売られるようになってきているのに、
たった3%減? 逆にどういうこと? この不景気に?

895 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 14:47:34
雑誌は凋落著しいけど、書籍はそれほど落ちてない。
ただ出版点数が増えたから、一人の取り分が減ってるだけだな。

896 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 14:52:29
>>894
電子書籍の分は0.1%くらい上昇してるから
実際は2.9%減くらいだよな

897 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 14:59:56
出版関係で仕事してる知人から聞いたけど、
世間では出版不況なんて騒がれてるけど実は違って、
雑誌が以前のように売れないことから広告収入が
下がってるのが大きいんだそうな。

898 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 15:09:35
売れるやつはますます売れるけど、売れないやつはまったく売れない
2極化がますます進行しそう

図書館にブックオフと定価出さなくても読める機会は本には多いし
データ化のめんどくささから、データがネットに流れることの危険性が
音楽とかに比べて少ないことがまだ良さだったが、
自炊とかが流行ったことにより危険性が増えている
最近ラノベをダウンロードできるサイトが増えてる感じ

899 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 15:14:23
>>896
>実際は2.9%減くらいだよな

雑誌はネットのせいで売れなくなっているから参考にならない。
本だけだと200億くらいの減。
イーブックが一社で20億くらいの売上があるから、
他と合わせるとマイナスの200億くらいはいくんじゃないか。
アイフォーンやアイパッドで読めるやつなんかはデータが出てないが
かなり売れている。
たとえば高田純次の本は30万ダウンロードを突破。それだけで1億。
余裕だよ。

900 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 15:19:31
ソースが無い上に
一部の例だけだされてもな

901 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 15:26:12
ネットって便利だけど自分以外のコンテンツをどんどん食うよなぁ。
悪魔の技術だわ。

902 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 15:44:54
情報の共有って、恐ろしい技術だよなー

903 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 15:47:30
進撃の巨人みたいにラノベだと新人がいきなり100万部超えのスマッシュヒットとか
ありえないよな

904 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:14:08
活字の壁があるからな

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:20:21
進撃は……というか漫画は、パラパラっと見ただけで『異様さ』とかは伝わるからなあ。

906 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:24:50
でも月刊マガジンなら悪の華の方が全然おもしろいと思うんだけどな……
最近の傾向が読めないね。絵も進撃微妙じゃね?

907 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:26:15
小説も、かなり読むのが好きなやつになるとパラパラっと見ただけで
購入判断するようになるんだけど、そこまで読む奴の絶対数がまず少ないな

908 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:27:14
万が一俺たちの誰かが受賞したとして新人賞を
とった以上、続きのラノベを書かないといけないのか?


909 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:27:16
絵はちょっとうまい素人レベル
話は悪の華と比べたら進撃に失礼になるほど大きな壁がある

910 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:27:53
昔の人間はやっぱり小説は本で読みたいものなんだが、これからの世代は電子書籍が
あたりまえの時代になるんだろうな。

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:29:45
電子書籍には俺も反対だが、実際ラノベは相性が
いいんじゃないか? 


912 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:32:04
>>911
>電子書籍には俺も反対だが

??

913 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:33:32
あたりまえにはなるかもしれないけど、ラノベに関しては規模は小さいんじゃない
一般と違ってコレクションの要素が大きいし


914 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:33:43
>>909
でも、ラノベではどっちが求められるんだろう? 悪の華みたいにいい暇つぶしに
なるものと進撃の巨人みたいに読んでいて展開に鳥肌がたつほうと。正直、後者
なんだろうけどつくるの難しそうだよね……

915 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:35:42
進撃の巨人が売れてのはビックリだよ。
いったいどの層が買ってるのかわからんよ。
読むと面白かったけど、万人うけするような作品じゃない。
今後のラノベの方向性にも影響があるかもしれない。

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:35:47
>>908
乃木坂遥の人は受賞作とデビュー作が別だったと思う。
受賞作の続きなのはその方が効率がいいからじゃない?
イチからやり直すとなると本が一冊無駄になるし。

917 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:35:58
ラノベは絶版になる可能性高いから、個人的には嬉しいな、電子書籍は

本で早売りして、後から電子書籍出せば普通にやってけるんじゃないかな
或いは本だけ絵を多めにするとか、口絵と表紙違いで出すとかすれば

918 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:36:55
あんまり相性が良いとは思えないけどな
電子書籍自体をあんまりよく思ってないせいもあるが

ミステリーとかでトリックを解かないと進めないページとかがあるのは面白そうだな
電子書籍ならではだし
面倒だけどな

919 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:36:59
電気書籍がどうこう言う前に、受賞してデビューして売れないと

本なんて売れない作品は、タダでも読んでもらえないw

920 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:40:06
スペース取らないのが最大の利点だよ
泣く泣く捨てて絶版になった本が軽く100冊を超える

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:43:40
>>916
俺は賞をねらう作品と本当に書きたい作品を
別にした。
百歩譲って大賞を受賞しても、受賞した作品は
文庫本にしないで、違う作品を。ってことはでき
ないのかな?

922 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:47:28
>>914
この手の流行は、まず「今まで埋もれていたもの」が爆発的に売れ出す。
そうやって表に出た結果、ジャンルそのものは売れなくなる……という面がある。
主流から外れているからこそ売れる方向性、というか。

現状ラノベで主流の掛け合い重視・ほのぼの・軟派というのはそういった一時的な流行りでは恐らくない。

923 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:51:13
百歩譲って大賞を受賞 ……俺もしてみたいな
まあ掛かる場所が違うだろとマジレスされそうだが

実際、シリーズ物のほうがよく売れるからだと思うんだよな
昔の富士見は受賞作は硬派なまま刊行、二作目以降は軟派なシリーズとかやってたけど

今はその余裕もないんじゃない? 新人賞受賞作って帯は多少売れ行きに貢献するようだし
最初に読者掴まないと大抵沈むようだ

924 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:52:03
>>921
んなもん、受賞してから担当と相談しろ。

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 16:55:26
進撃の巨人よりも悪の華よりも、ばらかもんが俺好みだ

使い古されたネタのはずなのに、尽きないよな。ああいう田舎のほのぼの話し

926 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 17:10:32
>>899
本じゃなくてブログだろ

電子はもう無理だよ

927 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 17:12:09
>>925
俺はよつばとが好き。でも、ラノベであれは書けないよね。てか

売れないよね……

928 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 17:14:20
>>927よつばとをラノベにして売ろうとするなら
とりあえずとーちゃんが三姉妹に毎朝起こしてもらわんといけんからなぁ

そんなよつばと見たくねえや

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 17:38:14
>>927
MW文庫なら許されそうだけどな
売れるかは知らん

930 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 17:40:44
逆に言えばなんでよつばとが面白くて人気なのかまるでわからない
面白い。人気がある。でも何で・・・
単なる親と子の日常だってのに

931 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 17:42:55
それがおもしろいんでしょ。会話がね。後、3姉妹

932 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 17:43:05
>>930
その「親子の日常」という具材を、あずまきよひこ節で上手く料理しているから

933 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 17:45:50
よつばと面白いか?
と聞くのも野暮だな

好きな人は凄く好きだよね、ああいうの

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 18:14:31
メディアの違いを理解せよ。
よつばとは漫画、アニメには向いてるけどラノベにはあんまり向いてないと思う。

935 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 18:21:35
よつばとをラノベに変換できるメソッドを発明できれば売れるかもな

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 18:24:51
レベルEは王子が美少女だったら立派なラノベだよな。
さすが富樫。

937 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 18:55:50
むしろ男の娘を目指してたんだよ
さすが富樫

938 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:01:32
字が違ってるのはわざとなのか

939 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:14:30
冨樫は天才だな。
ちょっとあれは思いつかんわ。

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:24:55
そこまでびっくりするようななんかがあったのか
見てなかったけど気になるがな

941 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:41:14
>>940
一言で言うと、記憶喪失の宇宙人の王子と出会って、色々あって惑星間戦争になりかけるけど
全部王子の自作自演でしたってオチ。


バトルものを考えてるけど我ながら発想がチープすぎて困る。
敵が宇宙人で、「外敵と戦うために地球人の中に超能力を使える奴らが出てくるようになりました」
じゃダメだよなぁ……

942 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:41:41
冨樫仕事しろ

943 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:44:21
マジレスすると、みんなと同じモノかいても売れるわけねー。



944 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:47:31
いや、売れるよ。
類似品が出てよく売れてるだろ。

携帯電話がみんなiPhoneに変わりつつある。

945 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:50:26
しかしiPhoneほどには売れないな

946 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:53:16
よつばと みたいなホームコメディって
ラノベのメイン読者層である中高生男子からはあまり好かれないジャンルじゃないか?

947 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:56:23
日常系を書けばいいってことか

948 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:58:49
バトル系ってもうおわコンなんじゃないか?
どんな設定でも二番煎じ・パクリ扱いだろ。
魔法→NG
スタンド→NG
超能力→NG

やっぱ時代は萌えと日常か。

949 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 19:59:19
日常系で読ませるのは難しい
長編にはむかないな

950 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:00:45
そのジャンルは粗製濫造されてるからなあ。
他と一線を画す『何か』が無くてもある程度売れるし、アニメが素直に販促として作用するし。
だからこそ競争率高いが、そこで何が競われてるのかが分からん……というか半ば以上は絵師次第じゃないかと。

951 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:02:22
てか日常系で成功してるラノベでなにがある?
漫画ではけいおんだろ

952 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:02:43
>>948
スタンドはさておき魔法・超能力が二番煎じ扱いはされんだろw
組み合わせて科学VSオカルトの対立軸をベースに話進めたらアウトだろうけど。

953 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:03:51
>>948
ガチバトルはまだ掘り尽くされてない
餓狼伝とかバキとかホーリーランドとかの系統

954 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:04:50
今度は日常系が山ほど送られてきてげんなりするんだろうなあ……

955 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:05:28
たしかにラノベでリアル系格闘モノは見ないなあ。


956 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:06:02
>>952
今なら魔術って言っただけで禁書のパクリ扱いされる気がする。
現代の世界観に異能を組み込みたいんだが、なかなかいいアイディアがない。
当時は大したことない設定だと思ったけど、シャナとかムシウタとかうまくやってんなーと思うわ。

957 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:06:04
ガチバト系はよほど格闘技に詳しくないと難しいな。

958 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:07:25
>>953
美少女でホーリーランドは読む方もイヤだろ、多分。

959 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:07:27
時代は中世騎馬小説だな! マムルーク最高!!

960 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:08:36
ラノベってキノの旅しか読んだことねーわ

961 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:08:50
ラノベじゃないけど、武士道シックスティーンは武術(剣道)+学園+恋愛+萌え?で成功してるよね

>>950
次スレおねがいします

962 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:09:01
ガチバトル
たぶんノベルで近距離戦が難しいからだよ
魔法とかだったら描写できるけど、魔法なしの接近戦書けるか?
絶対わけ分からなくなると思う

963 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:12:26
携帯で、テンプレがコピーできません。

↓の方にスレ立てお願いします。

964 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:30:42
魔術は流石にいいだろw
これでパクリとか言われたらやってられんわ。

965 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:32:05
>>956
それは無いw
……と言いたい所だがそういうバカは実際いるよな……
「パクり扱いするならせめてケイオスヘキサぐらいまで遡れにわか野郎」とでも内心毒づいとけばいいんじゃね?

>>962
描写そのものはできても、戦闘の展開を表現するバリエーションが厳しいんじゃなかろうか。
例えば漫画ならカメラワークとかコマ割りを工夫すれば、割と誤魔化しが効くんだが。
一瞬の交錯か、あるいはシリーズ見渡して数ヶ所しかないなら別だけど。

966 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:37:49
小説家書いてるときに脇汗をしっとりと掻くときがある
そこは大抵盛り上がってたりする場面で、キーを打ちながら「おぉw俺今興奮してるぜw」
と楽しくなる。一作品に二、三回程度だが、これが麻薬みたいに止められない

967 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:43:21
小説書いてるときにしろよ

968 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:47:15
>>966
そう・・・(無関心)

969 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:47:48
次スレ建てたほうがいい?

970 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:49:23
おうたのむで

971 :969:2011/01/25(火) 20:50:57
いってきます

972 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:51:39
「お前脇汁かいてるぜ」
「脇汁ってなんだよ。脇汗だろ」
ってギャグ書いたら読者ドッカンドッカン受けるかな

973 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:55:28
>>972
腐には受けるんぢゃない

974 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 20:56:52
>>966-7
www

975 :969:2011/01/25(火) 21:04:53
次スレ
ライトノベル作家志望者が集うスレ27
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1295956327/l50

このスレ>>24のテンプレ抜けと、>>25も一応いれときました。
間違ってたら訂正お願いします。

976 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 21:05:28
どんな物語を思い浮かんでも一巻で終わってしまうような短さだ
無理矢理二巻続くようにしてもつまらないだろうしどうすればいいのじゃ

977 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 21:09:16
>>976
登場する人物や組織について、背景や歴史を
設定していけば、エピソード0は思いつくだろう?

同じように、とはいかんだろうが、未来を考えるんだ

978 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 21:11:01
>>975
乙です

>>976
なんで二巻目以降が必要なんだ?
一巻できちんと終わってるなら何の問題もないと思うけど

979 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 21:38:50
一巻だけ書いて満足しちゃうの?
次はそのキャラをどう動かしてみようかとか考えたりしない?

980 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 22:08:01
ガチバトル書いているけど、ウケてくれるかわかりません。

981 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 22:20:32
超絶技巧と世界最速64ビートの融合
http://www.youtube.com/watch?v=cLbWRxOmJ10
http://www.youtube.com/watch?v=8B9BGJ-O6XM
http://www.youtube.com/watch?v=aMOI_94eTaA

世界一位 128ビートドラム
http://www.youtube.com/watch?v=BA3xWue5ua8
http://www.youtube.com/watch?v=bBUcRzpytdY
http://www.youtube.com/watch?v=zMh8Lnn1iSU

982 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 22:21:07
>>977
うーん、だが俺の書いてるのはバトルロワイヤル物に近い物だったりするんだよ。
脱出した後の話を上手く書ける自信が無い。

>>978
いや本当はもっと書きたくて、せっかく登場させたキャラもそのまま一巻でさよならっていうのも悲しいというか

983 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 22:25:02
俺なんざ高校入学前の数日間の話でしかないのに
その後三年分の書きたい話があるぞ

984 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 22:28:53
壮大なストーリーだな

985 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 22:33:00
バトルロワイヤルって、正しい単語じゃないよな?
バトルロイヤルが正解だよな?

いや、良く使われてはいるけど、これって映画公開以降だろ?

986 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 22:36:39
なんなんだろうなバトルロワイヤルって
royaleのYをワイって言っちゃったみたいな?
ロイヤルストレートをロワイヤルストレートなんていわねーのに

987 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 22:41:39
まあなんだ、ぐぐれ
それも面倒な奴のために書いておくが、あれはフランス語読みらしいぞ

988 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 22:43:02
>>987
すげー
サンクス

989 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 22:44:45
>>987 理解した。

990 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/25(火) 23:56:17
ガチバトルのラノベって格闘少女ものばかりだなぁ
普通にガチバトル+男主人公+ラブコメってないのかな?

991 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 00:24:27
>>990が書くんだ!

992 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 01:22:54
昔の特撮のOPにも「戦う君は美しい」って歌詞があった
美しい者が戦えばなお美しいから格闘少女が好まれるんだろ

993 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 01:29:52
女がたくさん出てくる話が読みたい。
バトルものが読みたい。

という男の欲求の理想形だな。
昔の人は、腕力がない女がフロントで戦うなんてリアリティがないよね
って思ってたんだろうが
いまはリアルで戦うことがまずないから
そこのリアリティが必要ないんだろうな。

994 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 01:30:22
>>990
俺が書きてえ!
ところでガチバトルの格闘少女ラノベってあるか?
代表作教えてくれ。

995 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 01:35:55
俺はもう「女がたくさん出てくる話が読みたい」
って欲求は完全に満たされてしまったな
もう普通の話が読みたいやって感じになってきた
ある種の賢者状態になった、飽きたのかな

996 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 01:36:11
http://www.youtube.com/watch?v=8vqZSIfgIM0
こういうい感じで

997 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 01:38:56
>>960
お前さんこれをラノベで書こうってえのは無茶じゃねえかい

998 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 01:46:38
格闘じゃないけどザ・サードとかかな……
居合いの達人の女の子が主人公

999 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 02:00:43
俺を踏み台にした!?

1000 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/26(水) 02:03:18
次スレは?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)