5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベル作家志望者が集うスレ25

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 10:37:05
ここは創作文芸板においてライトノベルの新人賞について語る総合スレッドです。
気楽に雑談やら状況報告、情報交換でもしましょう。

・次スレは>950が(規制等の際には有志が)必ず『宣言』して建てる事
・ライトノベル作家志望者が集うスレ XXXが含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す
・投稿作一字晒しはラ板スレ、または各レーベルスレでどうぞ

前スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1292417206/

ライトノベル新人賞総合・関連スレ
電撃角川富士見えんため/SDガガガ/MF/HJ/GA/徳間/他
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1284163426/
新人賞@ラ板
ttp://www.domo2.net/search/search.cgi?word=%BF%B7%BF%CD%BE%DE@%8E%D7%C8%C4

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.31
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1289657078/
【ラノベ】あらすじ.プロットを晒し感想を貰うスレ2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1284466239/

2 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 10:38:45
【主要新人賞応募〆切】
2010/12/31:第07回MF文庫Jライトノベル新人賞(第三期)
2011/01/10:第02回「このライトノベルがすごい!」大賞
2011/03/01:第17回スニーカー大賞(第一次)
2011/03/31:第07回MF文庫Jライトノベル新人賞(第四期)
2011/04/10:第18回電撃大賞
2011/04/30:第13回エンターブレインえんため大賞
2011/04/30:第01回講談社ライトノベル大賞

3 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 10:39:28
【主要新人賞応募要項】
カッコ内は通称or愛称。

・電撃小説大賞                 ttp://asciimw.jp/award/taisyo/
・電撃リトルリーグ(電撃LL)          ttp://dengekibunko.dengeki.com/participation/d_league.php
・ファンタジア長編小説大賞(富士見)    ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/award_fan.php
・ネクストファンタジア大賞           ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/next-f.php
・スニーカー大賞・学園小説大賞       ttp://www.kadokawa.co.jp/event/oubo.html
・スーパーダッシュ小説新人賞        ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
・エンターブレインえんため大賞       ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
・MF文庫Jライトノベル新人賞        ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/index.html
・ノベルジャパン大賞(HJ)           ttp://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php
・小学館ライトノベル大賞(ガガガ・ルルル) ttp://www.gagaga-lululu.jp/
・スクウェア・エニックス小説大賞       ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
・GA文庫作品募集               ttp://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/index.html
・jNGP(ジャンプノベルグランプリ)       ttp://j-books.shueisha.co.jp/prize/
・C★NOVELS大賞               ttp://www.c-novels.com/grand_prix/
・幻狼大賞                    ttp://www.gentosha-comics.net/genrou/grandprix/index.html
・一迅社文庫大賞                ttp://www.ichijinsha.co.jp/novel/
・『このライトノベルがすごい!』大賞     ttp://konorano.jp/
・星海社FICTIONS新人賞           ttp://sai-zen-sen.jp/publications/award/new_face_award.html
・講談社ラノベ文庫               ttp://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/90008

4 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 10:40:41
【参考サイトURL】
基本★下読みの鉄人                      ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
基本★作家でごはん!                     ttp://sakka.org/
基本★小説ライトノベルの書き方               ttp://www.tctv.ne.jp/smasu/index.htm
基本★筆客商売                         ttp://sakka-gr.hp.infoseek.co.jp/
基本★ラノベwannabe(13氏@185スレ作成のリンクまとめ) ttp://www23.atwiki.jp/wanabee/
翻訳と辞書:翻訳の為のインターネットリソース        ttp://www.kotoba.ne.jp/
資料を提供し合うスレのまとめリンク集            ttp://aica-punch.hp.infoseek.co.jp/index.htm
くろご式 ことわざ辞典                       ttp://www.geocities.jp/tomomi965/
死語どっとコム --- ShiGo.COM                 ttp://shigo.com/
落語検索エンジン「ご隠居」                    ttp://5inkyo.net/
大日本帝國陸海軍史料館                    ttp://moijan0.hp.infoseek.co.jp/
Reichsarchiv 〜世界帝王事典〜                ttp://nekhet.ddo.jp/
中世ヨーロッパとファンタジー世界の「食」           ttp://ww2.enjoy.ne.jp/~tteraoka/esse.htm
西洋ファンタジー用語ナナメ読み辞典             ttp://tinyangel.jog.buttobi.net/
さらに怪しい人名辞典〜欧米個人名の語源と由来      ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/more.htm
Dictionary of Pandaemonium(神話データベース)       ttp://www.pandaemonium.net/

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 10:41:20
【ワープロソフトなに使ってる?】

好きなの使ってください。括弧内は(有償/無償 縦書き ルビ)
★有償
ワード(有○△)、一太郎(有○○)、秀丸(有○×)
★無償
VerticalEditor(無○○)、OpenOffice(無○○)、メモ帳(無××)、
TeraPad(無××)、SakuraEditor(無××)、gVim(無××) など。

【ワードの設定についての質問】
そもそもwordは英文用ソフトとして最適化されており、日本語の文章では挙動不審になります。
強いて使うならwordの挙動によって規定違反にならないよう十分注意して下さい。
Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
Q:「!?」って、どうやったら入力できるの?
A:[書式]→[拡張書式]−[縦中横]
Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき、それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ
Q:一枚の紙に、文字が収まりきらないのですが?
A:ファイル→ページ設定→余白
・行間の間隔の設定
30行の場合>> 21.3〜21.9   34行の場合>> 18.8〜19.3   40行の場合>> 16.1〜16.4
フォントは10.5ポイント。いずれもA4で余白は3センチ

6 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 10:41:52
・年一回募集
        〆切 総数 一次 二次 三次 四次 結果 最速発表媒体
このラノ    1/10     2/中  3月  4月   -  8月 HP
ネクストF.   3/31 5/20 6/15 6/15 7/20   - 7/20 一二次Web,他雑誌
幻狼大賞   3/31     非公表      -   - 6/30 HP
電撃大賞   4/10 6/10 7/10 8/10 9/10 9/10 10/10 チラシ
えんため    4/30 6/10 7/10 7/25   -   -  7/25 HP
角川学園   5/31 8/30   非公表  12/30  - 12/30 雑誌
富士見F    8/31 9/20  1/20 1/20 3/20  -  5/20 雑誌 *一次11/20より遅延
ガガガ.     9/30 10/21  12/1 1/20   -  -  3/18 HP
一迅社     9/30 11/20  5/20   -    -  -  9/20 チラシ *blog速報を中止
C☆NOVELS 9/30 12/10 12/10 2/10?   -  -  3/20 メルマガ
SD      10/25 12/15 12/15 1/15  2/2 2/15  4月 HP
HJ       10/30 11/8  1/7 1/28 2/15  -  2/15 総数チラシ,他HP
・年複数回募集
MF       3/31 7/25 6/中 7/25 7/25   - 7/25 一次メール,他チラシ 年4 通年大賞8/25
GA      11/30 12/7 2/10 3/13 3/30   - 3/30 blog 年2 通年大賞4/30
スニーカー.  10/1 12/31 2/28 4/30 4/30   -  6/30 雑誌 *年一回時点のデータ
スクエニ   10/30 12/17 12/17  ?          3月 HP,漫画誌

7 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 10:42:22
【レターパック(旧 EXPACK500)について】

Q.レターパックにそのまま原稿を入れてもいいの?
A.イエス。レターパックも普通の封筒と一緒。特に指示がなければ直接原稿を入れましょう。
Q.レターパックを使う際のオススメの書式は?
A.以下のようにすると好感度UPです。
・差出人住所欄に、住所と氏名(小さな文字で良い)
・品名欄に、『作品のタイトル』
・差出人氏名欄に、ペンネーム
・左側の余白部分に、赤い文字で応募原稿在中

8 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 10:45:34
ひとまずここまで。
残りに関しては協議して決めてちょうだい

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 11:16:12
01 電撃     4602(長編2849)→4842(長編3181)受賞9。受賞作不振も10作以上の拾い上げ。1作切り増加。
02 MF      1240(328+253+288+371)→ 受賞7。最優秀賞を必ず出す。四期制。新人育成に定評。高齢者は不利?
03 富士見    659→1091 応募数1.5倍。大賞300万。評価表配信(未送)・一次選考遅延中。再投稿は不利。
04 GA      796(316+480)→1019(446+573)受賞4。データ応募のみ。期待賞創設。二期制。Twitterで選考実況。
05 SD      799→977 受賞4。枚数下限が低く上限が高い。プロ不可。新人の下積みが厳しいとの噂。
06 ガガガ    803→833 受賞5。大賞(200万)該当作なし。ゲスト審査員に畑健二郎。
07 スニーカー 806→ 受賞4。前大賞者スランプ。二年連続の大賞(300万)選出。次回より二期制。
08 このラノ   752→ 受賞5。賞金総額一千万。選考に栗山千明。大量に部数を刷るも…?
09 ファミ通   599→681 受賞7。ラノベスクール生限定の東放学園特別賞。一次通過率高い。新人の待遇が改善。
10 角川学園  607→676 受賞3。U-20賞あり。次回よりスニーカー大賞へ統合か。
11 スクエニ   1119(長編533)→非公開 長編受賞なし。メール応募可。11年度より短編部門&佳作書籍化廃止。
12 HJ       361→437 受賞6。新人が生き残りやすいという噂も。
13 Cノベル   245→223 受賞2。「レーベル傾向にそぐわない作品は落とす」と明言。
14 一迅社    221→140台 受賞2。データ応募可。選考経過非公表。佳作受賞者を完全放置?
15 幻狼     非公開→ 受賞3、大賞該当作なし。学生特別賞有。有料オフ会参加者受賞。

  JNGP     1105(360+371+374)→ イラスト込。小説実数不明。「応募」作の二次使用権剥奪。三期二部門制。
  ネクストF   336→427 受賞2。ジャンルは現代限定。「再投稿はまず受賞不可」と明言。次回未定。
  メガミ/徳間/朝日ノベルズ 休止。
  星海/講談 新規参入。

10 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 11:17:51
特 電撃 盗作問題で揺れる。MW文庫組も不振

――【王者の壁】
上 富士見 デビューの次のシリーズで躍進する者目立つ
  MF 平坂読がエースの座に。準主力層が厚くなってきた
  ファミ通 井上堅二クラスは出ないが、一冊切りはなくなった
  靴 大賞作続刊断念で迷走。年二回の応募に

――【大物輩出の壁】
中 GA ワナビ受けは最高だが、メディアミックス作戦微妙
  SD 賞出身作家の存在感が薄くなっている
  HJ 面倒見はトップ級。だが大物感に乏しい
  Cノベ レーベルにそぐわないのは×。応募数少なく穴場

――【レーベル将来性の壁】
下 このラノ このミスの海堂尊のような、営業力に見合った大物が出ないと…
  ガガガ 才気のある新人は出るのだが、売上的には低迷
  幻狼 デビューを絞っている印象。学生優遇
  スクエニ 一時期ほどではないが、出版意欲に疑問

――【新人輩出の壁】
外 一迅 運営能力疑問。どうにか第1回は発表されたが…
  JNGP 規約に罠&WEB掲載だけでそれっきりが多い
  京アニ メディア展開がどうなるか自体不明
新 講談 少女系は小野不由美に逃げられた前科あり
   星海 全売上/100/デビュー者数が賞金。一般小説との競合も

\(^o^)/オワタ  徳間 朝日 メガミ

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 11:18:56
電撃 大物出ず。ここ3年ではアマ実績のある川原ぐらい
富士見 堅調。神坂・秋田クラスはいないがコンスタントに人気作家出す
スニーカー 迷走。頼みの靴大賞作も続刊断念
ファミ通 ひと息。バカテス旋風も中堅層薄く。新人の1冊切りはなくなったが
MF 躍進。はがないがゼロに続くエースへ。
SD 正念場。迷い猫メディアミックス成功。賞出身作家の影が薄くなった
ガガガ 不振。個性があるものの新人は冴えず
HJ 足踏み。大魔王アニメ化まずまず。ハーレム系が強くなった?
ジャンプ 斜め上。乙一・村山輩出も過去の話
GA 勝負所。出世頭の逢空がどこまで躍進できるか?
C☆NOVELS 奮起。茅田の存在大きく。追いつけるものは出るのか
メガミノベルス 底這い。レーベル認知度や刊行状況がネック
幻狼 低調。妹尾がエースも新人は出てこない
スクエニ 暗黒。新人賞リニューアル。だが以前変わらぬ書籍化の道
一迅 沈下。新人賞選考延期。どうにか選考は終了したが
このラノ 船出。創刊ラインナップは全員受賞作。
朝日 募集停止orz
徳間エッジ 募集停止or

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 20:54:14
ふたごの学業成績についての代表的研究ではおおむね次の点で結果が一致している

・数学・理科は対差が大きくなる
・保健体育・芸術の対差は小さくなる

つまり保健体育・芸術では遺伝子により規程される部分が他の教科より大きいという事
またあらゆる調査においてこの対差は標準偏差を大きく下回る(0.5-0.7σ程度)

すなわちふたご間の成績の差を環境(+努力や偶然)によると見なしたとき、
その影響は偏差値にして最大5-7ポイントの影響でしかない
またこれは受験の世界で一般的に努力による偏差値の変動はせいぜい5ポイントと
言われている事とも大体一致する

0.5-0.7σの変動は偏差値70を超えるような上位層(…あるいは30を切るような下位層…)
においては圧倒的な差となって跳ね返ってくる一方、偏差値50前後の層においては大した変化ではない

つまり努力とは、紙一重を争う上位の才能の持ち主の間でのみ大きな意味を持つという事だ

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 21:09:22
秀作のために短編書いてるんですが短編の募集があるのって
電撃だけですかね?
がんばって長編にした方がよい?

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 21:12:09
あ、習作っすね

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 21:12:41
前スレ埋めろ新参

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 21:21:57
す、すいません先輩
向こう気が付きませんせした

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 21:38:01
>>1


18 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 21:40:47
いよーっし筆がのってきた
このラノに出す予定のやつら、もうちょっとだけがんばろうぜ

本音を言うと、俺以外みんな完成するなって思ってるけどw

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 21:43:50
昨日書き始めた俺のようなのもいるから何の問題もない

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 21:44:32
俺は来月から書く予定

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:14:28
まぁ結局のとこゲームBGMの名曲にクラシックの作法が多いとかいうのも
主観的で思い込みの域を出ないってわけですね

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:16:10
それはもういい

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:21:52
思い込みでも何でもないが
もういい

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:22:40
思い込みでもなんでもないってのが思い込み

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:23:26
スレ跨いでまでとかお前

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:24:07
思い込みでもなんでもないってのが思い込みってのが思い込み

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:25:43
コミッショナー

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:27:54
思い込み(ry

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:28:22
思(ry

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:29:20
完全に電撃スレ以下だな
このスレももう終わりか?

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:31:16
いやならちゃんと話題を自分から作らないと。

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:31:51
一部のクラシックキチガイとアニソンキチガイが消えれば平和になるよ

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:33:19
そして誰もいなくなった

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:35:46
もう次スレいらなかったんじゃねーのっつってんだよ

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:36:14
なら失せろ

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:37:09
いやならちゃんと話題を自分から作らないと。

いやならちゃんと自分から話題を作らないと。


リライトしてやったぜ
感動したか?

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:37:50
>>35
切れんなよ

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:38:23
いやならちゃんと話題を(自分から)作らないと。

いやならちゃんと自分から(話題を)作らないと。

どっちでもおk

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:40:01
まあ確かにリズム的には後者の方がいいけどな
文法的に間違ってるわけじゃないだろ

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/27(月) 22:40:48
どこを強めて言うかによるな

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 00:30:41
ある情景をイメージしてるときに
自然とそこで鳴らす音楽とか考えたりするなぁ



42 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 00:48:56
うおー超トイレいきてぇ。
と思ってふと時計を見たら、前に見た時より三時間経過しててびびった。
いやーいい密度の時間を過ごしたもんだ、もうずいぶん終わりまで近づいたよ。
久々に筆が止まらないってやつだったわ。

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 00:59:37
よっしゃ。
勢いに任せて書けるところまで書いてみるか。

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 01:13:01
>>13
少女系ならコバルトやルルルもあるぞ

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 02:29:01
池袋のカラオケ館でアニソンばかりうたうキモ女が好きそうなスレだな

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 03:34:04
実に筆の進んだ夜だったけど、進みすぎてあとから文章量を確認するのがちと怖いな。
ちょっとノリで書きすぎた気がしないでもない。
あとから削る作業が苦手なんで、抑え気味に書いてたんだけれども。
まぁでもなんだかんだで七時間ほど、延々と集中し続けて書けたんで、もう残すところは終盤の終盤だけまできた。
なんとか年明けまでに推敲に入れそうで何よりだ。

このラノ組、調子はどうか。

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 11:26:52
漫画規制条例可決で 『未成年やセーラー服の女性との性描写禁止』 の通達が出版社から漫画家へ:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ttp://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52414945.html

アニヲタざまあああああああああああw
ブサヨざまあああああああああああw
ミンスざまあああああああああああw

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 11:42:26
>>47
セーラー服が駄目なら……



……学ランはいいんだなw

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 11:47:30
消費税と同じだな
一度認められたものはエスカレートする一方だ
このままコスプレ規制くるで

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 12:32:43
>>49
東国原次期都知事に陳情して廃案にしてもらおう

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 12:34:22
もうタレントはいい
でもまともに勉強してた奴は頭良すぎて利権ズブズブという事実
どうにもならんね

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 13:23:28
誰得なんだろうね
漫画界を停滞させたら経済効果的にはデメリットだし
どこから石原はこの条例から金を生み出すの?

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 13:26:12
天下り

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 13:26:45
もう有り余る金持ってるし任期も僅かだからそんなことどうでもいいんだよ

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 13:31:54
ヒント:私情

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 13:34:59
ラノベでセーラー服と性行為はせんだろうが
海兵さんはどうなんでしょうか

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 13:37:58
でも不必要なエロが規制されて内容が向上するメリットもあると思うぞ
ToLoveるやかのこんなんか単なるエロ本だろ

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 13:41:55
「○○がダメ」と言われる事で
想像力の範囲が狭まる事もあれば
逆に広がる事もある

現在の創作者の大半は前者だろうがね

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 14:08:37
編集部がエロを必要としている

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 14:11:46
ラノベなんて九割エロ要素あんだろ

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 14:18:26
それが違法になればちゃんとした内容に目を向けるしかなくなる

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 14:30:12
そのちゃんとした内容の定義は誰が決めるんだよ

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 14:36:24
キセイガーは余所でやれようぜえ

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 14:46:48
>>60
「萌え」をエロと断罪するならそうかもしれんが。
あんたラノベ読んだことある?

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 14:46:55
エロに頼ってきた編集部はどんなものが売れるのかさっぱりわからない

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 14:48:34
>>56
えっ、コミックの話じゃないの?

ライトノベルはこのさい関係ない。

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 14:53:35
今回のこの本案はね、

 「マンガは子供が読むものだろ、子供にこんなエロいの見せるなや」

という偏見から出来た話。
よって、ラノベだろうがファンタジーだろうが、それこそ電脳コイルみたく小学生が主人公であっても、それが小説という形態をとっているものは無関係。

 「小説は、大人が読む物だろうが、マンガと一緒にすんな」

という、世の大人の皆さんの声に配慮して(小説及び実写は除く)と記載されています。



68 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 14:57:11
過激な少女漫画とか、チャンピオンREDいちごとか、
規制しなきゃダメだろって漫画はあるけど
今回は流れ弾の方が大きいから反抗も大きいんだろうな。
個人的にサブカルからエロを抜いたら何も残らんと思うが

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 15:09:13
ラノベは子供の読者が多いからとか言われて
知らんうちに規制の対象になってたりしたら困るなぁ

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 15:36:04
>>69
全部の漢字にルビふってないうちは大丈夫。
もっとも、最近は「このくらい難しい字じゃねぇだろ」程度の漢字にまでルビふり出したけどw


71 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 15:55:01
>>64
ネタにマジレスすんなよ、うぜえ
さかなクンに「さん」つけて怒るキチガイといっしょだなw

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 16:00:44
ラノベは文学ですから
馬鹿にすると怒りますよ?

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 16:40:07
>>72
馬鹿にはしてません、規制されるのです

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 18:00:41
ラノベってシャナ・キノ・ブキー関連シリーズしか読んでないから
電撃一本で行こうかと思うが
あまり読んだ事の無い出版社に応募する奴っている?

例えば今騒がれてるポプラ社とか
普段は全然読まないけど次回は応募者が
激減するだろうから狙い目だと考えて投稿するとか

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 18:31:35
そんな終わコンな賞取れたとしてもデビューしてすぐ消えてしまうと思うが
デビュー狙いならなくはないんじゃないの
メディアミックス狙うなら必然的に選択肢は少なくなる

76 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 20:12:27
競争倍率高い電撃でデビュー出来ても
消える奴多いからなー

>>74があまり読んだこと無い出版社でデビューしようとしても
>>74があまり読んだこと無いのと同様
そんな出版社でデビューしても誰も読まないから
結局有名所でデビューしないと一瞬で消えることになりそう

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 20:14:48
電撃=巨人
MF=阪神

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 20:15:31
電撃より富士見やスニーカーの方が即死率高い
恐らく5倍くらい違うと思うよ

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 20:28:21
ラ板より甜菜

恒例のw大阪屋100位以内数2010年 年間分

対象レーベルは、電撃、富士見、靴、ファミ通、MF、SD、GA、HJ、ガガガ
()内は2009年 年間分

139本(135):電撃
099本(092):富士見
053本(039):MF
033本(035):靴
015本(019):GA
013本(022):ファミ通
013本(012):SD
011本(006):HJ
004本(009):ガガガ

HJ頑張ってるな。

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 20:40:48
HJが頑張っているというか、ガガガがあれだというか

81 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 20:44:17
電撃と富士見で大阪屋ランクインしなかったのが何か気になる

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 20:49:19
見方によっては、SDやファミ通と並んでるんだろ?>HJ
すげー頑張ってるじゃんw

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 21:19:16
MFは完全に靴を抜いたんだな

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 21:31:16
富士見ってリプレイは別扱い?

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 22:21:44
このランキング
そのまんま下から一巻で打ち切りになる率が高いのかい?

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 23:19:41
いや

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 23:21:36
HJは打ち切らない
靴は打ち切る
MFは打ち切らない
電撃は賞作家は続く、拾い上げには厳しい

という感じで上下は関係ないな

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 23:52:02
>>79
HJとGAは頑張ってる・・・・うちに入るだろうが
SDはもう完全に死に体だなwwwww

TSなんて受賞させてっからだろ
もしかして編集自体がわざとレーベル潰して別の編集部に行きたいのかな
アニメ化しといてこのていたらくかよ

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/28(火) 23:58:56
GAはちょっと息切れした気がする。

上昇レーベル MF、HJ
横ばいレーベル 電撃、富士見、靴、SD、GA
落ち目レーベル ファミ通、ガガガ

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 00:53:19
感動的な場面……を書こうとして、なんだかんだでオチをつけてしまう
難しいよな感動的なシーン
真面目に書いてるつもりなんだけど、その真面目さが我ながらどこか滑稽に見えてくるというか

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 01:16:05
ギャグでオチをつけるパターンはありがちだな
ここはあえて、気恥ずかしさに耐えてギャグなしの路線でいくか

まったく悩ましい作業だ

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 01:21:07
毎回主人公が死ぬエンド

93 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 01:49:39
感動的なシーンとか後で自分が読みなおしても泣けるようなもの書けなきゃ滑稽なだけだろ
書いた自分さえ感動出来ないものを他人が読んでも絶対感動する訳ない

94 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 01:51:36
>>88
SDは迷い猫のメディアミックス成功で息を吹き返した
ただし賞出身作家が空気と化している
HJは大魔王のアニメが前評判よりはよかったけど
可もなく不可もない結果

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 02:40:19
感動的なシーンで妙なことされると余計なことしやがってって思うな
アニメのAIRのラストとかもう泣きそうになってる時に
宇宙の映像が出してきたから心底ガッカリしたし憤りを感じた

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 02:46:55
HJは百花繚乱もアニメ化させたし、メディアミックスは強いな

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 03:25:08
シリアスなシーンであえて少し崩してみせるというのは確かに技法ではあるけれど
作者の照れ隠しが透けて見えると途端に冷めるよね

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 03:28:51
主人公のちょっと特殊な家庭事情がとあるエロゲと丸かぶりだった・・・。
まぁ別にそれが話の本題でもないし、家での日常風景なんて
皆無に等しいんだが、でも一度気になるとどーにもならんなこれ。

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 03:43:30
シリアスなシーンにギャグを混ぜて失敗した例といえばangelbeatsではないでしょうか
アニメだけど

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 03:45:20
よしひとまず最後まで書き上げたぞー
明日から怒涛の推敲作業だ

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 03:51:27
400字詰めで10枚ちょいオーバー
思ったよりは抑えられたが、またこりゃ削るのに苦労しそうだな畜生

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 08:15:33
>>99
シリアスを突き詰めるとギャグに通じるんだよね。


103 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 08:21:19
139本(135):電撃  応募数 4500
099本(092):富士見 応募数 1000
053本(039):MF   応募数 1100
033本(035):靴    応募数 800
015本(019):GA    応募数 900
013本(022):ファミ通 応募数 600
013本(012):SD    応募数 1000
011本(006):HJ    応募数 300
004本(009):ガガガ  応募数 800

応募数は適当につけた。MF基準にした妥当な応募数

電撃: 2885
富士見: 2055
MF: 1100
靴: 685
GA: 311
ファミ通: 270
SD: 270
HJ: 228
ガガガ: 83

電撃は異常?富士見は穴場。GAとSDとガガガは多すぎ?

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 08:53:20
>>103
マンガが売れてるとこは、マンガ誌の方で応募要綱を見て、
「マンガは書けないけど、小説なら」と考えて応募するやつが増える
SD、ガガガ

年複数応募があるところは、応募数が増える
MF、GA

電撃は売れ方異常なため、志望者が多いうえ、
有川など一般にも売れてる人がいるため、一般からの流入も多い

過去のトップは、落ち込んでいる印象となるため割り引いて考えられがち
富士見、靴

新人の扱いが悪いところは敬遠されがち
富士見、靴、ファミ通

こんなとこ?

前提として、基準を年4回応募のMFに置くのは、ちょっと無理があるような気がするが

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 13:30:23
新人賞の競争倍率ランク

500倍〜 電撃(拾い上げ込みだと250倍)

250倍 SD、GA

200倍 靴、ネクストF

170倍 MF、ガガガ

150倍 このラノ

100倍 ファミ通、Cノベル

70倍 HJ、一迅社

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 13:42:49
>>102
平丸先生ネタは良いです
シリアスだからこそ笑えるネタはあるけど
そういうのって意図的に作ろうとすると100%失敗すると思うぞ

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 15:51:47
経験者は語る
でも俺はだいじょぶなんでサーセン!センパイ!www

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 16:43:36
あれはデスノートを意図的にギャグとして描いたと言い張りたいがための苦しい言い訳だろ

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 16:55:38
ヨスガノソラのことか

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/29(水) 22:42:36
やべえ思ってた以上に削らないと規定枚数に収まらん・・・

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 09:56:58
あと10枚か
どうしたものやら

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 11:01:58
あと3枚・・・っ

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 11:22:52
うおおおおあと1枚

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 13:51:07
そして、わたしは原稿を破り捨てるのであった

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 14:37:53
根本的な質問していい?原稿ってワープロで打たないとダメなの?

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 14:39:49
パソコンで打ってもいいよ

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 14:49:42
手書きでもパソコンでもどっちでもいいのか、ありがとう

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 14:56:34
かみ合ってねーぞw

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 14:59:08
ネタなんだろうけど一応……

ちゃんと規定を読んだほうがエエと思うぞ。
どこだったか失念したが「手書き不可」ってところもあったよ。


120 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 15:15:33
今時ワープロなどいう単語を使う115は高齢の方だろうか
それともケータイしか持っていない若者か…ううむ

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 15:49:01
デフォで見下し補正入ってる人ってリアルでちゃんと生活できてるんですか? 主に人間関係面で

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 15:58:23
普通に出来るだろ
上司に媚びへつらうけど
部下後輩にはやたら偉そうな奴いくらでも社会にでればいるだろ

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 16:00:33
>>122
呼んだ?
フリーターだけどね

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 16:02:02
>>123
呼んだのは俺じゃなくて>>121

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 16:10:32
しかしこのラノのHPは相変わらず売る気あるのかどうかわかんねーなほんと

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 19:03:33
やっとなんとか体裁は整ったな、あとはあらすじか
しかしいやに静かだがさすがにみんな年末年始でばたばたしてんのかね

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 19:04:59
戦利品でブヒってんだろ

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 19:24:24
あぁコミケか
いつかは自分の作品が人気の題材としてもてはやされる日が来るといいなぁ
あ、いや、いいのか? 考えてみると微妙な気分だが

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 19:50:36
電撃の応募数は長編と短編分けた方が良くない?

たとえば第6回 敬愛大学高校生論文コンテスト 
聞いたことのないコンテストでも2,644編の応募作品とか

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 20:31:22
じゃあ言い出しっぺが直すということで

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 21:02:32
しかし締め切り間近だってのに一向に盛り上がらないな
やっぱこのラノ応募するやつって少数派なのか

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 21:06:20
このラノ送るけど、まだ書いてる……後300行ぐらいかなぁ。
その後、文章レベル直したら改稿らしい改稿なしで送る。

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 21:12:20
このラノは年末年始とかぶるから諦めた。
なんでこの時期に締め切りなんだよって思うわ。

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 21:16:37
売れる見込みねぇからなぁこのラノは……。
まぁいつものとらたぬなんだが。

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 21:35:39
せっかくフルスクリーンでやろうと思ったのにワイドモニタ対応じゃないと悲しい

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/30(木) 21:35:52
このラノは再来年だす
(デビュー決まってたらださない)

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 00:02:45
改めて読み返すとどんどん自信がなくなっていくな
ラストのラストで山場が来るまで引っ張りすぎだろちくしょう

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 00:04:51
応募した後で頭の15Pぐらいを差し替えたくなったりするもんだ……

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 00:35:48
俺はページ足らずで、ラストがやっつけだ

140 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 00:42:08
萌がない。ひたすらない。
でも萌えキャラテンプレみたいの出すと話が進まない。

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 00:49:58
>>140
気にしなくていいんじゃない?
取ってつけたような萌えを無理矢理ねじ込んでも
読んでる側としても作者の必死感が透けて見えて萎えるぞ

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 00:52:08
既存の萌えを解さない作者だからこそ、新たな萌えを生み出せるかも知れない
自分の萌え(というか女キャラに求める魅力)を突き詰めてみては

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 01:57:39
次の行に移ると、二文字下がった位置からタイプされるのですが、どうすれば直りますか? 初歩的なことですみません。

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 02:10:09
ワードを止めるこったな
止められないなら「ワード オートコレクト」とか「ワード おせっかい」でググれ
他にもいろいろムカつくことを止めれる

具体的には(バージョンも分からんからあれだが)
ツールー>オートコレクトのオプションー>入力フォーマットー>行の始まりの何とかを字下げがどうした

かな?

ワードだろうとエスパーして書いてみた

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 02:14:11
さすが妹殺しのワード使い(ワーダー)

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 02:14:17
メモ帳の横書きと一太郎とかの縦書きみんなはどっちで書いてる?

なんかメモ帳や2chの書き込みみたいに横書きになれてしまったせいか
まずメモ帳の横書きで、その後コピーペーストして一太郎に貼り付け店だけど

みんなんはどんなかんじ?

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 02:21:32
俺もそうだよ
メモ帳でだらだら書いて最後の最後に縦書き可能なエディタに貼って、
ちょこちょこ修正して(ルビとか縦中の横文字とか)印刷

はじめから横書きエディタにしないのはメモ帳ならドコにでもあるし軽いから


148 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 02:24:49
俺はアウトラインが欲しいから
verticaleditorだな
ついでにこれで印刷してる

印刷が目的でなければ一太郎を使うメリットはそんなにないと思うよ
誤字の訂正とかしてくれるのは便利だけど
一太郎でなければ絶対できないって機能でもないし

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 07:52:11
このスレ、某肥溜めスレと平行して見てる奴多そうだな

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 07:59:18
一時期こっちの方がひどいこともあったしな

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 08:05:53
向こうはもう死に体だし住人が流れて来ないことを祈っとくぜ

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 10:58:53
story editor使ってる人少ない?
小説の創作にはすごい使えると思うけど、以外と知られてないのかな
行番号が出ないのが唯一不満だけど

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 11:00:51
いいソフトだと思うけど古いし更新止まってる上に
似たようなverticaleditorが更新されてるからなぁ

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 11:29:37
昔StoryEditorとかeMemopad使ってた
今はMacで書いてるので違うの使ってる

ATOKだけはずっと変わらない

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 12:00:59
verticaleditorはなんか印刷の設定がうまくいじれずに挫折した
なんだかんだでメモ帳安定

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 12:58:28
>>152
ノシ
行番号、カーソルを合わせたら、ウィンドウの右下に表示されるよ。


157 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 20:25:24
>>156
それは知ってるよ。でもサンクス。
できるならパッと見で枚数と行数が分かるようにして欲しかった。
VerticalEditorは枚数と行番号が左下あたりに出るけど、字と字の間隔が開きすぎな気がする
おれが設定無知なだけかもだけど

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/12/31(金) 22:04:13
どうにも流れが強引になってるシーンの改稿案が浮かんだ
なんだか大人が悪者になってしまいそうだけど中高生(の心をもつおっさん含む)をターゲットだと思えば別にいいか

159 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 00:06:37
今年こそ、電撃かMFかHJかファミ通に受賞できますように

160 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 00:47:06
あけましておめでとう
出来ればよろしくと言うのはこれが最後になってほしい

というわけで早々に改稿開始っと

161 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 02:49:04
第二版デキタヨー
相変わらず枚数カッツカツ

162 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 05:10:28
今年こそ彼女が欲しい

163 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 07:04:32
>>158
二行目の括弧内にやさしみを感じた

164 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 10:24:02
メモ帳に書いて縦書きに修正って方法でいいんかな?
本になる際の形式、縦書きで書かないと
見えてこないこともあるんじゃ

165 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 10:28:28
みんなあけおめ、ことよろ!
新年そうそうニコ動ふらふらしてたらこんなん見つけた

『アニメ化は必ずしもうれしくない!?――作家とメディアミックスの微妙な関係』
ttp://news.nicovideo.jp/watch/nw18979

迷い猫の作者がラノベのアニメ化について色々語ってる内容だ
個人の意見のみで、裏付けのデータがあったりするわけじゃないから、ちょっと首をかしげる
ところもあったけど、なかなか興味深かった
暇な人は読んでみて

166 : 【末吉】 :2011/01/01(土) 10:30:59
大吉がでたら、今年の電撃で大賞を獲る

167 : 【小吉】 【1794円】 :2011/01/01(土) 12:06:28
>>166
だが断る

168 : 【末吉】 【789円】 :2011/01/01(土) 13:07:09
だん吉ならスターになる

169 : 【凶】 【1514円】 :2011/01/01(土) 15:54:44
>>168
だが断る

170 : 【末吉】 【1844円】 株価【35】 :2011/01/01(土) 17:25:59
うわああああああ

171 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 17:50:56
>>165
興味深い記事だね
実際、ひとりのアニヲタとしても最近の1クール使い捨てみたいな
アニメの量産はどうなんだと思ってたしなぁ

172 : 【大凶】 【519円】 :2011/01/01(土) 18:01:04
ウホ

173 : 【中吉】 【565円】 :2011/01/01(土) 18:42:21
あけおめ!
今年で「今年もよろしく」は最後にしたいもんだな、お互いに。

174 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 19:57:11
まぁ無事作家になれてそこそこ人気が出たとして、
そろそろどうですアニメ化!とか言われても喜びより不安の方が大きいだろうな
アニメから入ったファンってのはあくまでアニメのファンであって、必ずしも原作がお気に召すとは限らないわけで

175 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 20:00:09
とはいいつつも、頭の中では映像化された物語……どころか、実際にアニメ化された時の映像を思い描いて書いちゃってたりするわけで
なんていうか、ほんとう、救い難いなぁ我ながら

176 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 20:13:12
とはいいつつも、人気声優とお近づきになるチャンスとばかりに
いそいそ収録現場に参加するんだろうな

177 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 20:17:04
実際にアニメになることを前提に書くとダメなのはどうして?

中身がスカスカになるから?
それとも他に理由があるのかな?

178 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 20:21:24
ラノベ志望なのに声優全然知らないな、おれ
声で分かるのは生存中だと銀河万丈ぐらい

179 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 20:28:13
>>177
誰もダメとはいってない
好きにしたらいい

180 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 20:30:34
前提に書くことがダメってわけじゃないが
正直恥ずかしい

181 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 20:41:46
アニメ化前提に書くことがダメじゃなくて、

安易にアニメの類似作を書くのがダメって意味だと思うんだが

182 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 20:51:29
俺たちはラノベ作家志望者だ。アニメ原作者志望者じゃない!
どんなに深い関わりがあろうとも、アニメはアニメ、ラノベはラノベ
俺たちが出来ることは、粛々と、良作ラノベを創作し続けることだけだ

と、165のおれが言ってみる

183 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 21:53:07
大作と謳われてるアバターも設定や展開は案外テンプレ的なんだな
やっぱ要は見せ方か…

184 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 22:18:51
アバターは酷評だろ?
ただ史上初の3Dだから話題になっただけかと…

185 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 22:21:59
青い人が飛び出す映画と聞いている

186 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 22:31:33
アバターは映像以外は並以下だった
あんなん見るなら黒沢監督の七人の侍見た方が良いぞ
アレにはエンターテイメントの全てが詰まってる

187 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 22:35:21
時代劇で思い出したけど、吾郎ちゃんが出演してる13人の刺客は結構おもしろいらしいな

188 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 22:50:19
並以下とかネットの意見に毒されすぎ
普通以上だよ
ただあれだけヒットしてる割に肩透かし食うだけだ

189 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 22:50:55
十二人の怒れる男たちとか
要はタイトルに○○人ってつければいいってことだな

190 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 23:06:15
つまりナウシカは神。最近のジブリ映画はうんこって事だな

191 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 23:24:31
すまん、話を脱線させてすまんのだが語彙に関して質問があるんだけど
最近ラノベって、語彙が似たようなのたくさんあるんだが
・〜紡ぐ・〜呻く…etc

などだが、下手すると文末そのものが似てしまうことも只ある…

志望者が「単語範囲での語彙」を使う際に、
既存のラノベ作品から借用というか知識として得て使うのは問題ないんだよな?


なんか今執筆中で3/4書き上げたのを読み返したら
けっこう自分が好きだった作家の人と語彙とか似たり寄ったりなんだが

これって問題ないよな?

192 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 23:26:46
その程度ならまるで問題ない

193 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 23:28:23
むしろ、あんまり難しい語彙を使いすぎるのも困りもの
誰が読むのか意識してたら、使える語彙はやや限られてくる

194 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 23:35:57
古文みてーな語彙ばっか選んだほうがキモオタ好みなんだろ?

195 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 23:40:07
読みや意味が予想可能な範囲ならば喜ばれるな
辞書が必要なのは×

196 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 23:42:49
>>192-195の方々
レス助かりますm(_ _)m

自分が今まで読んできた小説ってSFや推理、官能小説ばかりのラノベとは
まったく違うジャンルで…

ラノベで使う語彙と大分違っていたんだ。

ラノベ作家目指したのはいいんだけど、
正直ラノベ向きの語彙はどれを選んだらいいか判断できなく……

悩んだあげくに、流行っているラノベの語彙や熟語を片っ端から覚えて
使ってたんだ(パクってたんだ)
(もちろんボキャブラというか例えの表現は真似てないです。)

流行のラノベの語彙ばっかの詰め合わせ=パクりと思ったけど
セーフなら安心しましたm(__)m

197 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/01(土) 23:42:52
その象徴が
――刹那
↑これだと思う

198 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 00:01:53
奈須

199 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 00:06:10
だっしゅ ね。確かに多用するとラノベ文体っぽさが際立つ
本当に昔——それこそ、スレイヤーズの流行っていた当時——から使われてる

200 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 00:08:20
>>199
ごめん。語彙の話だから
「刹那」の事だったんだ
刹那にはダッシュがセットだと思ってつけちゃったけど

201 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 00:13:05
>>200
ああ……こっちもごめん
矢印の位置で誤解してしまった

刹那はどうなんだろう? 自分はずっと昔から使うけれど
主に「刹那の判断」という表現で、次に多いのが
「(何かしている状況で)その刹那だけ止まったが〜」みたいな書き方

〜しているとき とか 〜しているところ>瞬間とか瞬時>逡巡>刹那 ぐらいの利用頻度

202 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 00:14:29
連投スマソ
逡巡、はためらいの意味でしか使わないので入れたらまずかった

203 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 00:44:07
このラノスレより

157 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/02(日) 00:30:38 ID:RfFInThf
読みやすく、わかりやすく、キャラに愛着が持てて、みたいなラノベの長所を
ぶん投げちゃってるからなぁ
それでいてラノベの枠からはみ出して評価されるようなものでもなく


前回受賞作の話とはいえ、俺書いてるのもそんな感じかもしれんわ・・・
まぁもう今更書き直す時間なんてないんだけどなぁ、読者の素直な声ってのは大切だよなぁ

ただ既存の作品と何ら変わるところのないフォーマットを用いても独自の魅力がないわけで
・・・あれか、読者が求めるのは「居心地の良い定型フォーマット上の目新しい萌えキャラ」であってお話そのものではないのかねえ


204 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 00:46:25
まぁそれがテンプレなんだと思えばいい
ただ後から、〜〜のパクリっていわれるのは必須だぞ

205 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 00:51:09
読みやすく、わかりやすく、キャラに愛着が持てて、みたいなラノベの長所
その集約が王道と呼ばれるんだよ

ただこれは公約数的な長所を兼ねてるが
この路線で作家として食っていけるのは本当にトップだけだから
現実はそう甘くない。

206 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 00:59:45
逡巡
初めて聞いた俺は作家志望失格ですか

207 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 01:16:07
俺神道だから知らんかった。

208 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:01:42
エンターテイメントとはなんぞや?
なんて考え始めたらどこまでも憂鬱になってきた

209 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:03:38
そして、あなたは晴れて哀川譲と同じパクリ王道へ〜

210 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:03:42
永年ワナビの憂欝

211 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:06:21
永年ワナビの消失

212 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:07:19
哀川はある種の勝ち組
パクり騒動で絶版になったにも関わらず本年に再デビューだぜwww
年齢的にも自分と同い年だし

向こうは勝ち組で俺は負け組

213 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 14:08:11
果たして自分の書いたものは正しいんだろうか? なんてよくわからんことを考える
正しいって、誰にとって何が正しいんだろ
あぁ正義とは面白さのことか

214 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:16:25
ライトノベルを読むということは、いわゆる読書、とは少なからず違うんだなぁ

215 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:19:53
なんでやねん

216 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:20:39
どこかしら違うけど個人的には、少なからず、ってほどではないな

217 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:21:37
感性は人それぞれだからな

218 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:24:52
ラノベ読むのは漫画読むのに近い
あとアニメ観るのとか
西尾とかが顕著

219 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:27:32
>>213
正義の反対はまた別の正義

220 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:27:57
っていうと西尾の文章批判はちょっとズレてるってことになるな

221 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:28:59
>>220
どういうことだいトム?

222 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:30:35
西尾は小説じゃなくて西尾っていう読み物だろ
西尾のみが唯一正しいんだから批判するなぞおこがましいとは思わんかね

223 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:32:30
文章の美しさや、心の深い考察とかは度外視だからなラノベは
文学として追求するべきポイントが抜けてる印象がある
ラノベはエンタメではあるが、芸術ではないな

ところで、ラノベもめっちゃ売れたら直木賞とかの候補になるのか?

224 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:32:54
>>221
ラノベ読むのは漫画読むのに近い 西尾が顕著

西尾の文章批判はズレてる

っていう流れ

225 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 15:34:34
>>223
ラノベ以外のレーベルから出版し直すことになる

226 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:02:09
>文章の美しさや、心の深い考察
ブンガク的かどうかはともかく、そういった要素とエンターテイメント性を両立出来たら理想なんだけどな
俺が追い求めてるのはそういうところなんだきっと

227 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:07:44
>>219
勧善懲悪を否定するとファビョってキレる人が以前はたくさんいたけど、
最近はそっちの意見が大勢を占めてるね。中東の戦争あたりからなのかしら。
完全悪とか書けたらかっこよさそうだな。

228 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:08:44
ラノベにおいて完全悪という表現がふさわしいヤツが見あたらないので
DB(漫画)のフリーザとかそうなりそうだな

229 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:09:05
正義の反対はって黒野博士も言ってたな

230 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:09:48
むしろ完全悪なんてステレオタイプだろww

231 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:11:09
一昔前のね。
少し前にはやったのは「誰よりも優しすぎた」結果、悪の親玉化しちゃいましたみたいなパターン。
今はどんな悪役がはやりなんだろ。

232 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:11:23
現代において書こうとすると難しいって話ね。本当はそんなのいないことがわかっちゃったんだから。

233 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:11:33
ちなみに今のラノベや漫画でも完全悪なんて書こうものなら作者は厨二病とか言われるぞ

234 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:12:24
完全悪なんてブロリーしか思いあたらねーよw

235 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:13:24
正義なんかこの世にはない、のほうが中二っぽい

236 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:15:00
>>234
ドラクエ歴代のラスボスを見ろよ、あれが完全悪の姿だ
最近のDQは糞ゲー化しちゃって、完全悪の形忘れてるけどな

237 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:16:20
ドラクエとかはこっちの事情が一方的に書かれてるだけだから違う

238 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:19:08
大魔王バーンは不覚にも正論だと思い
勇者アバンはガキの絵空事だと

今でもそう思っている俺が通りますwww

239 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:20:24
夕方の勧善懲悪ドラマ観てても普通に善悪分かれてるんだが……
ほんとに一昔前か? ラノベ限定の話?

240 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:21:57
絵空事を描くのがラノベさ

241 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:22:43
いや、一般的な話。
だいたいの場合、ドラクエのような類型か天災のような避けがたいものとして描かれてて、
悪い奴を懲らしめて世に正義を説く話にはなっていない。

242 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:25:11
>>236
歴代ドラクエで完全悪じゃないのって6か7くらいじゃないの?
8も9も完全悪じゃん

243 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:25:39
まあ禁書とかで言うならそうだけど……

244 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:27:50
誰の目から見ても「悪い」奴をこてんぱんにやっつけるお話が書けたら受賞間違いなしだな

245 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:28:22
完全悪キャラはディオや吉良吉影の方が好き。

246 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:29:44
ディオは天災すれすれだけどギリギリ悪だな

247 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:30:07
完全悪の定義とは何ぞや?

248 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:31:27
理由もなく人が殺したくなったとかいう悪でも後から実は虐待を受けてましたな設定つけちまうこんな世の中じゃ

249 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:33:47
正義はこっちの事情で片付きそうだけど、悪は難しいな

250 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:44:30
俺を冷ややかな目で見据える面接官とかマジ完全悪

251 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:45:20
悪の立場に理由がある的な事言わせた時点で完全悪じゃないよ
ドラクエはその辺の背景掘り下げず倒すべき敵なんだから完全悪
だからこそ悪側の理由付けしている最近の糞ゲー化しちゃったドラクエは完全悪じゃない

読者からしたら説明不足になりがちだから
完全悪作るのって難しすぎるだろうね
描写描写でインパクトある誰から見ても悪役作るのって難しいね
勧善懲悪は悪に思い入れを与えてはいけないが
インパクトが無い悪役では悪として務まらない

252 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:46:56
>>251
んじゃ悪側の理由付けしてる最近のドラクエの具体例頼む

253 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:48:22
難しく考え過ぎのようで実は大したこと言ってないな

254 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:49:38
相手の事情を考慮しなければ悪として定義できそうだけど、その場合、
自分自身を正義だと主張する根拠が薄くなるな

255 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:51:44
>>253
完全悪とか悪になっている理由が無いんだからな
理由があれば完全じゃない、それだけの話

256 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:55:48
完全悪を究極まで突き詰めると
ウイルスとかが該当すると思う
存在自体に理由はなく害しかもたらさない

257 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 16:59:37
>>256
仮面ライダーの怪人とかが禍々しい姿をしているのも、できるだけ
理由に考えが及ばないようにするためだよな。人間だったらホッケーマスク。

258 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:03:30
めだかボックスも嫌な目にあってきたからとかシブキが言った瞬間に萎えた

259 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:04:47
理由も凶悪で筋の通ったものであってほしいよな

260 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:11:54
それで思い出したけど西尾がちょうど良いの書いてるじゃん

西東天の人類最悪
なんかソレっぽいこと言ってるけど全ての発言に意味が無い
意味が無いから完全悪か
西尾ちゃんと考えてるよな

261 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:12:01
理由もなく世界を滅ぼそうとすると頭おかしい奴だよな

262 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:15:46
戯言シリーズのキャラなのに人間シリーズにも出てるのか?

263 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:30:04
あぁもうだめだ間に合わねえ
もういいや元々本命だったし電撃にまわそう

264 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 17:41:46
八日もあれば余裕余裕

265 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 19:30:49
紅世の徒はどうだ?
各々が好き勝手する為だけにこっちの世界にやってきて人間を喰うし

人によりけりだがブギポの世界の敵も完全悪に近い奴がいそう

266 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 19:33:51
生存本能は悪

267 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 19:42:03
>>264
一日10時間書くとして時速何ページよ

268 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 19:58:14
ところで仮に作家デビューできたとして、この人に絵を描いてもらいたいっていうのってある?
量産型の萌え絵じゃなんだかなぁとか思うけど、そういうのって一応作家側にも選ばせてくれんのかな。
マイナーなエロ漫画描きの人とかに結構雰囲気のある絵を描ける人っているんだよなー。

269 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 20:00:32
絶叫
は遅筆っぽいから笹倉で

270 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 20:01:48
自称プロの2chの書き込みによると
売れれば指名できるらしい
編集は絵の質よりもスケジュール管理や金銭面など
そういった所を重要視するらしいので新人に指名は難しいとか
ソースは2ch

271 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 20:04:35
賞金を回してもいいから
売れる絵師に書いて欲しいと思う
腐れワナビがここに一人いる

272 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 20:30:22
自分の作品で信心の絵師さんを発掘できたらとか
そういう夢想的考えもなきにしもあらずでして

273 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 21:37:58
まぁ売れる売れないは大切だから流行の絵柄でもいいんだけど、ちゃんと作風にあわせてくれなきゃ困るよな
あー妄想たのしー全然かけてねーあはは

274 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 21:40:18
トトリのアトリエの絵師は
神メモ担当したのに無名だったけど
トトリの担当したら一気にネット界でブレイクしたね

275 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 21:41:10
ソラヲトの人か
確かにな

276 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 21:44:31
俺妹のカントクもある意味
俺妹で飛躍的に知名度あげたよな・・・・

277 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 21:45:48
悪い間違えた、かんざきひろね…
失敬


278 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 21:46:37
かんざきのこと?
確かにそうかものな・・・

279 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 23:17:21
絵師っていうか、漫画家に描いて欲しい人居る
Hellsingの平野耕太先生に描いてもらえたら、まじで賞金あげてもいい
ただヒロイン萌えがなくなることを覚悟しなきゃいけないけど

280 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 23:38:06
おれは平野耕太先生の女キャラにも萌えられる
萌えすぎてガクブルするぐらいにな

281 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/02(日) 23:45:53
ヒラコーみたく変にプライド高そうな奴に描いてもらいたいとかよく言えるな

282 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 00:08:26
んなもん人の好みだろうが

283 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 00:20:56
ヒラコー挿絵とか1冊出るのに1年かかるぞ

284 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 09:48:56
>>222
それ純文学も同じよ
芥川を読む、太宰を読む、夏目漱石サイコー!とかとか

285 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 15:12:16
梗概の書き方がイマイチよくわからんw

286 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 15:20:46
とりあえず、ストーリー展開を箇条書きにして繋いでみとけ。

287 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 15:36:41
いつ、どこで、誰が、何をしたかをひたすら書く
最後にちゃんとオチをつける

288 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 16:16:18
例えだが

世界中の科学を集めた学園とし。人口280万〜うんちゃらかんちゃら〜〜〜

高校一年の夏休みに入る上条トウマは異能の力(イマジンブレイカー)を持つ
何でも打ち消す変わりに〜〜〜(能力説明)

そんなある夏の補講に出かける前に、布団を干そうとしたところベランダに出ると
謎の白衣を来た少女が干されている。
彼女の名は歩く禁書目録(何十万冊か持っている)インデックス
彼女は(〜〜〜〜〜説明文)

のあとに
起(事件が起こる。)ステイルが狙う〜(説明)

転 ルーンの解除を知り、マンション内に駆け巡る間際に防火用噴射に助けられる。

結 幸いにもロリコンステイルを追っ払った上条トウマはなくなくインデックスと同棲を始める。




を梗概指定文字以内に納めればいいんでないの?

289 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 16:42:48
禁書読んだこと無いんだよねw

290 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 17:18:47
そんなことは聞いておりません

291 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 17:23:21
例えだろどあほう

292 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 17:29:28
世界とキャラクターはわかるが?
なぜ起承転結の承がないのかイミフです。

とういか実際に承が抜けたら物語というか梗概が破綻するのでは?

293 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 17:39:26
起がインデックス登場で
承がステイル戦だろ
転が完全記憶能力の真相究明で
結が対インデックス戦とトウマの記憶喪失

294 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 17:44:51
記憶喪失オチは、続きを考えると失敗だったよな。

295 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 17:55:13
拾い上げだったから続編の予定はなかったそうだね禁書

296 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 17:59:25
2作目でも記憶復活させなかった勇者かまちー

297 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 17:59:45
書いてる時から拾い上げを予想していたとはなんたる才

298 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 18:13:04
前に新聞記事で特集組まれてた時の画像見たけど、
編集が目をつけた後何度も習作作らせた中のひとつって話だったな>禁書
実際に世に作品として出たわけだから、何らかの形で記憶喪失ネタをうまく使うつもりだったんじゃない?
H×Hの念系統みたく完全に足を引っ張る蛇足設定化しちゃってるけど

299 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 18:18:25
上条当麻の消失で設定回収したし別にいいんじゃないか

300 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 18:23:16
で、あらすじって世界観と人物+序破急でいんだな?



301 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 18:26:28
いいよ

302 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 18:45:56
>>296
ぶっちゃけ禁書で記憶戻っても何のメリットも無いし
今更記憶どーたら方向の話題に戻しても
読者からすればなんで今まで記憶喪失なのに
学校家族からさえバレてないんだよって突っ込みたいわ

303 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 18:53:46
次編は記憶ネタじゃないのか
二巻ぐらいから張り続けた伏線をなんとか回収せんとまずいだろ

304 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 18:55:07
禁書が好きなヤツは禁書スレ行ってこいや!

305 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 18:56:10
そもそも1巻ラストの時点で失った記憶って何か重大な情報あったか?
主人公がなぜヒロインを命がけで救おうとしたのか、その時抱いた気持ち、だったっけ?
それとも物語の根底に関わるような伏線でもあったっけか

306 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 18:58:21
伏線は回収しただろ

307 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 19:00:37
どうでもいいから、志望者の話しようぜ

308 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 19:01:04
禁書にそんな深い思慮がある分けねえだろwwww

あんなゴミにいつまでかかずらってんだよ
おまえらはただの消費者か?

309 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 19:02:59
と、ゴミワナビがベストセラーに吠える

310 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 19:05:06
個別のタイトルに関する内容はラノベ板の該当スレでやってくださいませ

311 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 19:09:03
あそこと電撃スレはマジな話ゴミの掃き溜めなんで結構です
ここはゴミの掃き溜めではなくて単に人がいないだけです
俺はゴミより過疎のほうがいいです

312 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 19:30:15
電撃は応募数はぱねぇけど過去にパクりがあったしなw
そんな哀川もまたプロとして再デビューできるから
テンヤワンヤw

313 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 19:42:30
哀川まだ作家できるのかよ?w

314 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 19:43:44
まあちはやふるさんのような例もありますし

315 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 19:45:30
ぱくろうが何しようが一度編集の目にとまったら勝ちっていう一例

316 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 19:58:59
ちはやふるなんてデビュー作ではなく4〜5作品目の作品で盗作が発覚したジャマイカ?

デビューのきっかけを作るために盗作した哀川とは全然違うだろ?
哀川は盗作してプロになったようなものだし

317 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:02:36
そんな細かい事情はどうでもいいんじゃないの
売れるもん作ってくれればしれでいいわけで今回も外から言われなきゃずっと売り続けてたんだろうし

318 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:14:37
ちはやふるって冷静にみるとあんま面白くない

319 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:17:23
出版社側は儲かればいいってのは本当だよな
業界が違うがエイベックスなんてあんだけパクりとかあるのに自主回収も謝罪もしないし
大塚愛のプラネタリウムなんてPVも曲も完全にFFXパクったりもしてたしな

ただ哀川は一度パクりでデビューしているから次の作品でもパクりと判断されたら
もう二度とこの業界に来れないだろ!?

320 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:19:27
つーか「俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長」ってパクり抜きにしても
電撃の最終候補まで残ったという事実
本当にこんなんで候補に残ることが疑問なんだが
実際に読んだヤツ感想はどーよ?

321 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:22:50
パクり抜きってwwwwwwwwwwww

・ギアスと生徒会の一存パクからの展開やキャラ引用
・王道のネコ耳と完璧美少女ヒロインwww
・地の文は「バカテス」や既存のラノベから拝借


このラインナップのパクり抜きの状態にしたら
何を評価しろと?

322 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:25:11
評価もなにも世に作品を送り出せたやつの勝ちだよ

323 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:25:55
仮にオリジナル性が0だとしても
俺らより起承転結がしっかりしてんだろ???
読んでないから知らんが


324 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:28:25
哀川譲の奇跡は運だな

1.下読みにバレなかった
2.最終選考で作家陣からもバレなかった(編集含む)
3.最終選考で担当から出版の話が来た!

1〜3が通ったことによりプロ作家
まぁ悪運が強いと言えばそれまで

325 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:33:46
>>323
売れるお約束>>>売れない独創性
商品として成立しないオリジナルなんてのに価値なんぞ与えてもらえるわけもなく

326 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:37:46
売れれば正義ですから(キリッノ

327 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:38:34
パクりでも売れれば王道でありオリジナルがあると言われるわけですね

328 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:41:50
ラノベにオリジナリティがある作品なんてねーよw

329 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:42:16
マンガとラノベは違うし
固定ファンがいるからある程度売り上げが見込めるのと
デビュー作でやらかしてまた回収騒ぎになるかもってリスキーな人を使うというのとでは
まったく別の話だと思う
正直そこまで人材不足でも稀な才能ってわけでもなさそうだし

330 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:48:27
今のラノベは新人というか志願者が漫画家以上に多いって言うからな……

331 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:50:01
絵が書けなくても妄想力旺盛な有象無象がハイエナみてーに集まってるわけだ

332 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:54:50
実際に応募が年5000近くある電撃だと一人で1〜2出しているとして
最低でも2500以上いるってワケだが……
仮に投稿してない奴らも合わせてその5倍の1万2500人くらいいるんじゃないか?
まー今年でまたさらに志願者が増えるだろうが

333 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:56:59
ちょっと売れたらすぐアニメになるって某作家も言ってたしな
出版的にはどんどんデビューさせた方が都合がいいのか?

334 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 20:59:59
>>332
ラノベの専門学校行っている友人がプロの作家から聞いた話だと
国内に18万人くらいワナビがいるってきいたらしい。

その中にはデビューしたけど売れなくて、再度本出すために努力したら
他の出版社に持ち込んでいるヤツも含めるらしい。

はっきり言えば漫画より厳しいよ……
実際に売れても漫画みたいに数十万部も売れないし

335 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:05:46
>>333
逆に最近は慎重すぎるらしい
ワナビが増えすぎたが、ゴミみたいな作品ばっか送られてくるため
やむを得ず「評価シート」も投稿者全員に送る策もとっている。

ちなみにアニメにしても元なんてとれない。
アニメ制作の場合1話作るのに最低800万はかかる12話なら1億近くもかかるわけだ
当然売れないアニメは出版社が出資した(本の売り上げ)からには無駄金になるのは必至

遊び○○○よとか伊藤○○○の人気声優起用したのに
失敗してかえって出版社に負担がかかったって聞いたぞ



336 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:08:32
ジャンプの集英社もここ近年9割の新人漫画は打ち切りらしいしな

337 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:08:48
なるほどそんだけ製作費かかるなら
DVD高くなるのも仕方ないのかな・・・


800万も何に使うんじゃい!

338 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:09:39
電通のみかじめ料に消えます( ^ω^)

339 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:11:45
>>335
遊びに〜って何気に原作はたくさん出来るけど
面白くないんだよな…SF間が強すぎるせいか
それよかなぜつまらないのに長寿作になったんだ?

340 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:15:31
ラノベは利益は少ないかもしれんが、兼業でコツコツできるからいいよ
漫画は時間犠牲にしまくり&アシ必須で、打ち切り赤字とかになったら目も当てられん

341 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:20:50
ヒットだけなら漫画の方が確実にいいよ。
アシスタントや経費さっぴいてもね…

本の売り上げもワンピやナルトは億で現在のラノベで一番売れてる物でも
禁書の1000万部あとは、500万部〜800万部がいいとろこ。コミカライズもあるが
はっきり言って、そっちは100万部〜300万部。

禁書の作者ですらこのまま続いたとしてもコミカライズ全て合わせて2000万部あたり。

一見ラノベは漫画より速く出版できるから有利って考えがあるけど真逆。
ラノベは一冊で漫画の数冊文のアイディアを出さなきゃいけない
週刊誌漫画みたいに次回に引き延ばしとかで原稿枚数を引き延ばそうものなら読者から
スカスカのページとか内容が落ちたと批判され人気が落ちる

342 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:22:08
>>341
漫画家になりたかったのか?

343 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:23:24
100万部なんて売れたら万々歳なわけだが

344 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:24:28
ちなみにラノベの兼業(副業)もあるが本業の原稿料とは言えずとも
少額であり、とてもじゃないが食べていけない。
このことに関してはそれなりに売れているラノベ作家でも一般企業に勤めたり
バイトするのが定石。(声優も確かバイトは当たり前だったな)

まぁ漫画の場合は打ち切りを回避すれば、ラノベよりは安定した利益は確保できるな

345 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:26:27
キャラの会話ばっかで、漫画1冊くらいの内容しかないラノベもあるけどなw

346 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:26:34
前にコラムで西尾維新が言ってたな、ラノベは100万部の大台に載っても原稿料や印税だけでは食っていけないって
だから漫画原作になったらしいが……つまりはそういうことか?


347 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:28:29
100万部売れても600円のラノベの印税は6%〜8%(大御所なら出版社側と戦えば10%だと思うが)
まぁいいところ3600万くらい。さらに税金が1600万は引かれるから2000万くらいか?

348 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:29:51
高度な情報戦が繰り広げられている

349 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:30:35
単なる収入計算だが

350 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:31:00
>>344
打ち切り回避前提で話されてもね…
それを達成できない新人漫画家がたくさんいるというのに

351 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:32:00
>>346
西尾のそのコラム読んだわw100万部でも税金所得税でほとんど残らん。
デスノの原作の人なんて、食っていけるわけがないとか
バクマンやジャンプのインタビューで答えてたもんな
まーデスノは印税が半分半分だから仕方ないか

352 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:32:29
西尾の漫画原作はネタでやってるのかと突っ込みたくなるほどのなんだっけ

353 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:33:28
印税が6とかワロタ

354 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:34:20
バカがいるなwww
漫画家で連載失敗したヤツはプロアシスタントとかアシスタントの道があるが
ラノベ作家でデビュー後売れないヤツに声なんて誰もかけねーよw

実際にラノベ作家は逃げ道ない上に、100万部も売れる作品を書けるヤツなんて
デビューした中で一握り。
デビューして本2〜3冊出したが、以後作家としてやっていけないヤツなんて大勢いるってーのw

355 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:34:39
西尾とか嘘吐き野郎の言う事なんざあてにならんわ
そんな愚痴ばっかこぼすなら転職でもしやがれぃ

356 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:37:03
兼業だから本業戻るだけですが何か?

357 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:37:21
戯言遣いだからな

358 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:37:48
作家デビューした人が3年後に生き残るのは数えるほど
作家はデビューしたが最後、ガンの宣告を受けたのと同じらしいな

抗がん剤(努力)を続けても亡くなる(作家として喰っていけないヤツ)作家の方が多いような気がする


359 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:38:33
食っていけない、の基準にもよると思うけどね
普通にお勤めしたことのない人の言うことは話半分に聞くべきだとは思うけど

360 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:39:25
>>351
そんなもん生活レベルの問題だわ。
同年代のサラリーマンより遙かに儲けている。

361 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:40:02
>>356
仲間がいてよかった!
けど本業が失業になったらどうするよ???


362 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:40:20
漫画家のアシも仕事場によっては薄給でこき使われるから大変だけどナ
漫画家に昇進できたり、アシ専で食ってける奴なんてほんの一握り

363 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:41:30
>>351
ちょっと待てよボケw
デスノって3000万部に実写映画の収益18億だぞ?
単純計算しても億の収入だろwwww

それで喰えないってどんだけ生活水準高いんだよw

364 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:41:52
>>361
それはラノベ書いてようがいまいが起こる問題だろ……

365 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:42:25
>>360
安定性がまるで違う

366 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:42:41
俺はデビュー後失墜する事なんて考えてワナビやっとらんわ
デビューするだけが目的で売れるつもりの無い弱虫共はさっさとやめてしまえ!

367 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:42:52
食っていけないわーまともに生活できんわー(月十万も二十万もオタ趣味に注ぎながら)
っていうのが普通にいそうで

368 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:43:11
>>363
西尾が書いたデスノの小説のことね
デスノの原作に西尾は一切関わってないよ

369 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:44:13
>>366
現実を知らない厨二病患者乙

370 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:45:11
この辺とか見てみるといいよ
自分は兼業でいくつもりだけど、専業作家が結構いるってことは
「とりあえず食えてる」以外の何者でもないと思うが
ttp://togetter.com/li/24623

印税率で不思議なこと言う人はなんなんだろうね

371 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:45:14
>>368
西尾の話なぞしてないが

372 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:45:38
大場つぐみはデスノやバクマンの原作だけでも10億は稼いでると思われる
税金が4億でも6億は手取り……裏山w

373 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:45:55
まぁ作家にしろ漫画家にしろスポーツ選手にしろ芸人にしろ声優にしろ
専業一本で馬鹿みたいに稼いでる連中なんてほんの一握りなんだろうとは思うが
ハルヒの原作者が、アニメ終わった辺り?で「最近やっと回転寿司に足を運べるようになった」とかインタビューで答えてたらしくて
ないわ・・・それはないわ・・・と思ったことを思い出した

374 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:46:39
>>371
ごめんね

375 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:47:09
>>374
こっちこそごめんね

376 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:47:20
>>369
まあまあ学生もいるスレなんだししょうがない

377 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:47:23
>>373
それは脚本とかその他アニメ関係の仕事が一段落ついたって意味じゃないのか?

378 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:47:52
作家という人種が必要以上に自分を卑下したり俺変人アピールしたりするのは一種の職業病なのかね

379 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:48:10
>>375
こっちこそごめんね

380 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:48:35
おい、絵(画)はかけないけど話はつくれる
ラノベでデビューしたあと、マンガ原作という形で金手に入れてみせると夢見るやつ

俺以外にもいるんだろ

381 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:48:50
>>377
いや収入に関するやり取りだったと思ったけど
いくらなんでも適当言い過ぎだろと

382 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:49:37
……で実際このスレ今何人いるのよ
俺含んでせいぜい3人とみたけど

383 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:49:39
>>376
おっさんは早いとこワナビなんぞから足を洗えよwww
自分じゃ無理だってわかったろ。長年投稿してきてwwwww

384 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:51:09
>>380
現実の実力だと

絵はかけないけど話もクソつまらない。

その結果、ラノベの1次〜2次審査でいつも落選ってのここのワナビだと俺は信じたい


というか俺もその一人なんだけどww

385 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:51:55
>>384
"ここのワナビの大半"
なら間違いではないが全員ではなかろう

386 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:53:02
>>383
ごめん俺19だし
来年から投稿しようかと思ってる

387 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:54:03
どんな世界でもそうだが本当に実力や才能ってあるんだなって思う。

今22なんだが17歳から必死に投稿してきて、20作品くらい書いたが
未だに最終選考すら残らん。

にも関わらず27歳とか遅咲きでデビューしてヒット飛ばすヤツ
しかも最初の処女作でとかマジ死ねるよorz

388 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:55:03
>>387
おっさんは早いとこワナビなんぞから足を洗えよwww
自分じゃ無理だってわかったろ。長年投稿してきてwwwww

389 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:55:29
大手電撃って大体何歳くらいが応募年齢層の平均なのかね?

390 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:55:41
拾い物

_____________________________________
  ∧l二|ヘ
  (・ω・ )  おいらをどこかのスレに送るんよ
 ./ ̄ ̄ ̄ハ    お別れの時にはお土産を持たせるんよ
 |  福  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄ ̄ ̄ ̄

現在の所持品: 帽子 老眼鏡 爪楊枝 ステテコ コタツ 栗きんとん 手帳
NintendoDSi LL  劇場版ガンダム00BD やたら厚いラノベ 仁丹 8Pチーズ
バードカフェのおせち うみねこEP8 ぬるぽ FF14 エドウィン503ルシフェルモデル
新巻鮭 ウォッカ ペスト菌 プーチン印の医者 ぬる豆腐 体重計 乾パン 


391 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:56:17
>>386
若いんなら落ちぶれることにビクビクしながら書いてんじゃねーよ
専業でやっちゃるわいってぐらい強気でいかんかい!

392 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 21:59:12
>>391
いや、まずは定職に就くことが大事だと思うよ
親にも迷惑掛けられないしね

393 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:01:11
>>387
お前が27になったらデビューできるかもしれないじゃん

394 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:01:47
一次二次三次と上がっていけてるなら、20作も無駄ではないだろう
いい定職に就くと、作家になる意欲失せるよな、一回完全に失せた
一生食べていくことは出来そうだけど、豪遊するためにやっぱ書くかって感じ

395 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:02:07
>>389
電気文庫の2〜3年前に大賞か準の人で気晴らしにラノベ書いて投稿したら
1発で受賞した30歳間近の人のあとがき読んだけど
ああいう人こそ作家としての才能があると思う
一般小説だと、今会いに行きますの作家や告白の作者がそう・・・

悪いが>>387は20作も投稿して受賞しないところを見ると才能ないかと思ってしまう

396 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:04:03
自称友達が応募したコンテストでグランプリに輝いちゃったアイドルじゃないけど、
一時期なんとなーく書いてみた処女作が大賞とっちゃってびっくりしてます
みたいな受賞者コメント多かった気がする

397 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:04:13
5年で20作は早筆だろう
推敲が足りてなくて半端な出来のまま応募してるのではなくて?

398 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:04:38
>>395
会社勤めにストレス感じて、初めて投稿した処女作が大賞を獲った作家さんな



399 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:05:17
まるでヒロみたいだな

400 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:08:00
上遠野だって10年投稿続けたんだぞ
頑張れ

401 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:08:44
>>397さん
いや実は高校の文芸部在籍していて、友人はほとんどが一般のスバルとか応募で
俺含めて数人はラノベ作家志望

推敲や他の部員7〜8人に見てもらって批評とかの日常だったよ

頑張ったが高校在学中にデビューできず大学でもデビューできず
今年4年で3月に卒業。

5年で20作。
1作とて推敲や甘えを許さずに頑張ったが結果は散々だった。。。


正直心折れるわorz

402 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:10:15
>>401マジか……。ラノベってそんなに敷居高いの?


403 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:10:58
>>401
今まで書いた奴晒しにあげてみればいいじゃん。
いくら書いても改善されてなきゃ意味ないし。

404 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:11:36
>>401
谷川流先生も高校時代は文芸部出身
学生時代に培った文学的才能が後々花開いてくるもんじゃない?
まあ諦めずに書き続けることは頑張れ

405 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:12:07
>>402
初投稿か

406 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:12:32
漫画家はとにかく「絵が描ける」というのが当たり前の条件として必要。
それに加えてストーリーを紡ぎ出す能力、そのストーリーをコマの中で生き生きと動かす描写力。
そんなもの、誰にでもある才能じゃない。ほんと一握りの天才たちが夢見てさらに技術を磨き、そうやってプロデビュー出来るものは極僅か。
いくらゆとりな厨でも「俺に漫画家は無理だわ」と認識出来る。
だけど小説……っていうと敷居が高そうだけど、ラノベなら書けるんじゃね、いや書けるよ、スゲ-面白いもん書けるよ。とか、勘違いしやすいんだわな。
ラノベって「漫画みたいな小説」であって漫画ではないけど小説なんだよね。
アキバ系スラングが多い小説、とでもいいますか。何にせよ、小説であるいじょう、文章で読み手を笑わせたり感動させたりしなきゃいけない。その為には文学的知識が必要なのだが「ラノベ」という言葉の響きから勘違いしている人が多い。
ま、いいんだけど。


407 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:13:05
>>401
晒すのはやめとけ、ここのワナビにアドバイス出来たら
お前はとっくにデビューできてるだろーし。

しっかし20作とはスゲーwww(まぁ悪い意味でだが)

408 :402だ:2011/01/03(月) 22:14:13
>>405
ぺーぺーっす。まだ3作目を執筆中です

409 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:14:33
>>401
こういうのは間違いなくデビューできる
ただし諦めて書かないとデビューは無理

410 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:15:57
>>401
どこのレーベルに応募してたの?

411 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:17:04
>>401
お前は間違いなくデビュー前の勝ち組。
少なくても20代からラノベ作家夢見て、甘い考えでプロ目指しているなんちゃって奴らよりは遥かにレベルが高い

ていうか最近、ラノベ作家に簡単になれると思い込んでる多くて
うぜぇーな

412 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:19:50
>>410
電撃を中心に投稿してました。
今では賛否両論の禁書目録が当時好きだったのでその影響もあってというのが理由です。

413 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:20:02
>>411
自己紹ry

414 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:21:08
でもずっと一次に引っかかるかどうか
とかだったら間違った努力をしている
間違った努力を続けると能力も明後日の方にいくよな

415 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:21:08
ただ唯一の懸念は、周りが一般に応募してるってことは>>401
ラノベっぽくない純文に近い文体やら雰囲気のせいで受賞できないのかもね

416 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:21:16
下積みは大事だけど絶対条件ではない
努力すれば夢は叶う、レベルの戯言

417 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:21:29
簡単になれちゃったやつもいる
簡単だと思ったら案外苦労してるやつもいる
さんざん苦労してやっとなれたやつもいる
さんざん苦労してまだなれないやつもいる
だからまぁ、実現性の難易について考えが分かれるのはしょうがないよね

418 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:22:10
>>416
水嶋ヒロさんチーッスww

419 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:23:48
ちょっと質問だが見切りって
作品数? それとも年齢?

どっちで作家の道に見切りをつけるべき?

420 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:24:28
心が折れた時

421 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:24:28
>>417
そこを分かつのが所謂「才能」というものなのだろうかね

422 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:25:18
行為に意味があるかどうかはともかくとして、長く続けてる人はやっぱ打たれ強い。
賞とか狙わないで端から(類似の職業から)繋がりをつくって攻めたほうが結果的には早道なのかもね。

423 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:25:28
ホムペで晒してりゃいいじゃん。
なんでプロになるってことが最終目標なわけ?

424 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:25:35
生活出来なくなった時

425 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:25:43
>>421
運じゃない?

426 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:25:46
>>419
年齢が若かろうが老いていようが意味なくね?

427 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:26:44
>>419
年齢や作品数ではなく、生活できなくなったときかな
つまり金が尽きたときw

428 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:27:19
>>423
フィードバックの規模が違ってくるだろ
宣伝を企業に委託できるって
このブランドは強いし欲しい

429 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:27:29
20歳こえてからラノベ読みはじめて憧れを持った身としては、
今からでは手に入らない10代のうちでの下積み経験がうらやましい

430 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:28:32
>>429
俺は25歳だが何歳でつか?

431 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:29:24
>>430
22でつ

432 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:29:34
>>419
見切りの基準ぐらい自分で決めたほうが
自分はここ2.5年で15本ぐらい書いて投稿して結果がダメなら
一般ミステリにシフトする予定
書かない時期が長い間に歳食ったから

433 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:31:05
>>430ー431
ちょっと待てwww
ここって十代中心じゃなかったのか?
おっさんワナビって聞いてた時から変だと思ったが

此処にいる奴ら何歳だよ!?

434 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:32:08
>>433
ほんとゆとりは自分中心だなあ……まったく

435 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:33:08
>>433
全ての煩悩を克服した108歳だが何か?

436 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:34:57
他人の年齢なんてどうでもいい17歳の高校2年だよ>>433
ちょっと気になるんだが、電撃って5000通応募あるらしいが実際に応募している猛者は
何作くらい投稿しているのでしょうか?

437 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:34:59
一次選考通る奴の大半は20代、年齢が公開されるMFの選考見てると分かる
応募者も20代が一番多いと聞いた
どこのレーベルかは忘れたがな

438 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:36:24
十代は今は大人しく消費者側に回っとけ
そんでもって士気を蓄えろ

439 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:37:38
むしろ20代をおっさん扱いするような世代が存在することが驚き

440 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:39:48
誰しも中高生の頃は二十歳そこそこのお兄さんお姉さんをおっさんおばさん扱いするもんじゃないですか

441 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:40:16
10代からみると20代はおっさんなんだよな
30になったばかりの俺は……誰も否定しないだろう……泣ける

442 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:40:38
>>441
こんにちは、おっさん。

443 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:40:46
年齢を気にする人や年齢を語るヤツは大抵プロになれないとか
誰かが言ってたな

444 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:42:34
>>443
たぶんお前だろうな

445 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:43:18
ラノベ作家になれるとか夢見がちで職探ししないヤツは
大抵両親に養って貰っているニートとかだろ?

アドバイスするわけじゃないが、マジで職探しは絶対にしとけ!(ラノベ以外)
これだけは確かなアドバイスだから

446 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:43:31
就職説明会みたいになってきたな

447 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:45:17
その前に卒論書かないと(´・ω・`)

448 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:45:22
たしかに職探しはしといた方がいいな
これだけは賛成だわw

449 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:45:55
ラノベ作家なんて就活成功させんのが前提の選択肢だろ?
マジな話常識だろ?

450 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:46:13
就職活動はしてる
卒論もやらんといかんが、研究もまだ終わってない

451 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:47:20
つーか今の就職内定率東大でも60%割れるから正直きついんだよねorz

452 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:49:14
ラノベなんか書いてんじゃねえよ小僧共
勉強していい会社入れ

453 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:49:58
いい会社入ってる奴がラノベなんて書くな

454 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:51:47
そいつはご愁傷様と言うほかない
この先どうなっちゃうんだろうねこの国

まぁ人生も受賞もその時のめぐりあわせ、というか時の運じゃないかなぁほんと
このラノブログでも言ってたけど、運ってほんと大事だよねぇ

455 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:58:34
人多そうだから聞いてみるけど、この中でこのラノ応募するやついるかー?
いたら作品の傾向を聞いてみたい。

俺は王道(のつもり)ラブコメでいく。
正直ちょっと夏頃に見たとらどらの影響受けすぎかなぁと思うけど今更書き直す時間もないしこのまま突撃予定だ。
(まぁヒロインは大人しい系お嬢様だけど)

456 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 22:59:26
30のおっさんからアドバイスしよう
書いてると仕事ができないとか勉強できないなんてこたーない
むしろ自分を兼業作家なんだと思って、年4冊近辺のペースで毎日少しずつ書くといい
応募しなきゃデビューできないからな

ソースは、書いてると〜 の言い訳でここ7年ぐらい一行も書いてなかった俺
ひとたび書き始めたら三ヶ月で二つ応募できましたとさ

457 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 23:03:23
なんでいきなり静かになるんだよ……。
このラノってやっぱり人気ないのかなあ。

458 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 23:05:19
>>455
応募するよ
ジャンルは……かけあいサスペンス

459 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/03(月) 23:06:02
だって応募しねーもん

460 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 02:47:19
ファンタジー系で応募する

461 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 08:34:21
1979年入社組だけど
多くの人にとって仕事をしながらライトノベルを書くのは
つらいことだと思うぞ
ラノベ応募どころか、社労士受けると言って辞めていった一橋大学卒の人までいる

462 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 09:24:52
>>461
それでもラノベ書きたいの?

463 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 10:48:45
実家が時間にゆとりのある自営業だから兼業でやるつもり

464 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 10:52:48
>>461
ほえぇ79年生まれじゃなくて入社っすか。
あなたのような大先輩までがラノベ書きを目指すってこの世界スゴイな。
純粋なジュブナイル作品が滅びの一途を辿るなか、たしかにラノベ系に託すしかない作品ってありますよね。
もっとも業界側も分かっていて、そういうパイも拾おうと電撃はメディアワークス文庫に力入れ始めているし、いや電撃自体が「これってラノベ?」的な落ち着いた表紙に挿絵無しの作品を出し始めたようで。
これからラノベも変わっていくんだろうなぁ、と期待と不安の新年です。

465 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 11:01:53
電撃の短編小説に応募しようと思うが
実際にこれって賞もらえる気がしないんだが
例えばまったく同レベルの長編と短編なら長編でまとめられている方が
受賞する気がする。

466 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 12:30:10
プリントアウトする用紙何使ってる?

467 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 12:33:11
>>456
その思い込みいいな。
書いてる作品を推敲し過ぎて面白いのかどうかわからなくなってきた時
「でもこれ担当からはオッケー出てるしな」って考えることにする。
そしたらラストまでとりあえず書き上げることが出来そうだ。

468 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 12:40:09
投稿二作目でプロデビューしたけど二十作書いてだめとかまったくわからんわ…

469 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 12:42:01
>>466
とりあえずプリンターに合うやつ

470 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 14:17:01
>>468
本が出てるならタイトル教えてくれw

471 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 14:22:06
どうせ教えられないだろ妄想厨のいうことだぜwww>>468

472 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 14:23:33
言えるわけないだろJK

473 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 14:52:41
>>468
わからんことないよ、結果ならもう出てるじゃん。
ようするに一発屋だったんだよ。

474 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 14:59:50
さほど売れてないけど兼業でチマチマ続けてられるから構わないけどな
小遣い稼ぎにはなってるし

475 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:09:56
>>474
年間でいくら儲けたの?

476 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:15:49
100万ちょっとの小遣い

477 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:29:03
ちょっと待てよw
原稿料1pで2000円/300ページで60万
つまり売り上げ印税で40万が入るとしたら

8000部も売れてないじゃんかよw

478 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:29:48
雑誌連載じゃないから原稿料とかないわ、印税だけ

479 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:30:41
うそこけw
ラノベでも原稿料バカ安だけどあるだろうが?
まさか自費出版か?

480 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:32:13
ガチでないんだよ…

481 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:34:22
大手とかHPがある出版社なら原稿料はあるが
自費出版とか新規で知られてもない出版社なら原稿料はないって聞いたな
底辺過ぎるところは原稿料もないのだろう

482 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:35:48
一発屋なのにタイトルとか言えない時点で
妄想ワナビ野郎だろ
相手する奴らはバカにかまってないで原稿書いてろ!!!

483 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:36:58
>>477
1ページ2000円って高杉だろ

484 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:37:40
まだ続刊してるよーん

485 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:42:16
さて自称作家はスルーしてこのラノベに応募するヤツはどんなジャンルを書いているのか聞きたいんだが

486 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:44:15
夏休みとか冬休みだと変な自称が沸くよな
まぁ〜このスレだけじゃないけど

487 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:48:32
1冊600円としてその6〜8%ってとこか

488 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 15:49:26
>>486
自称じゃない方が痛えよ

489 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 16:00:08
蒼空時雨

490 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 16:00:55
新刊書き下ろし時には原稿料はない
そして印税率は新人一作目をのぞくと基本10%
慣行的にはそうなってるが、作家との個別契約なので
6%で結んでしまうアホの登場は妨げられない

491 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 16:32:35
ん?契約時に6%提示されたのに10%にしてくれって頼み込んだら
出版社側というか編集者がイヤな顔しないか?

492 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 16:37:33
契約時に0.01%提示されてもイヤな顔されるから黙って判を押すのか?

493 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 16:40:51
そういう話してんじゃねえだろ

494 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:08:25
谷川みたいになるかもよ

海堂だって1次落ちあったみたいだし

495 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:10:42
いまだに印税一桁とか言ってる知恵遅れの脳障害者がいんのかよ
天罰で雷に打たれてさっさと死なねーかな

百害あって一利無し、言うバカと信じるバカは親が粗大ゴミ生んだのと一緒だわ

496 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:13:21
>>495
無知のお前がなw
出版全盛期ならまだしも不況の昨今では一桁(6〜8)が当たり前
10%なんてある程度人気が出てからだろw

497 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:14:19
>>495
夢見がちな学生はクソして寝てろwwwwwwwwwwwww


498 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:16:22
495は冬休みのゆとりか!?


499 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:18:12
現実な話さ
契約の時に6パーって言われて「もっと上げて下さい」って相談とかできるの?
とデビューもしてないワナビが言ってみたりする

500 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:26:54
1%減は報酬1割減だから、契約交渉で利害が衝突するのは当然のこと

っていうか6%は、初版印税としてはそれより下が探しにくい
新人1作目(場合によっては3-4作目ぐらいまで)か、部数が極端に出ない場合
優良ゴーストライター、いまいち出版社のビジネス書の増刷分 ぐらい

8%切ってたら普通に交渉してみろ
最低限、他賞・他出版社へ応募・営業しても差し支えないという念書貰っとけ

ライトノベル以外がふるわない出版業界で、不況だからという言葉に
騙されるような情弱にはなりたくないものだが、弱小版元や新人なら8%で納得するのも手

501 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:31:46
一番良いのは発行部数じゃなく売り上げ部数に応じて印税を最大12%まで上げてくれるのがいいな
最初は7くらいから初めて、売り上げに応じてどんどん上がっていくとか

ただそれだと出版社が売り上げ部数を作家に対して詐称する場合があるから
この方法もダメか……

502 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:33:02
>>324
つーかよく次回作書かせようと思うわ
選考した作家やパクられた作家の印象最悪だろうに
尊敬したからパクったんじゃなくて
パクリ元がさっさと消えろみたいな発言もしてたんだよな
編集は地の文までパクった奴のどこに商品価値を見出したんだよ

503 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:45:52
>パクリ元がさっさと消えろみたいな発言もしてたんだよな

創価というより、中学の考え方だな
そんな哀川譲が今夏に出版するらしい

504 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:47:28
すまん。
創価というより、中国の考え方ね

連投スマン

505 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:49:31
このラノは印税率低そうだよなー
全部480円とかどうなってんの?

506 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:50:21
>>466
普通のコピー用紙。ホームセンターでA4の500枚の300円前後で売っているヤツ

507 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:53:04
10万でヒットと言われ人気作家確定なラノベで
印税6%って600*0.06*100000=3600000
ここから所得税とか考慮したらマジで素敵な事になるな

しかし定職に就いてる奴が作家として良作作れる訳無いとも思うけどな
公務員じゃなければブラックじゃなくても当然休出、残業あるのが普通なのに
編集者と安定した打ち合わせ出来るのやら

大抵の企業で副業バレたらクビって契約内容付きつけられてるし
出版社も遊びでやってるわけ無いから定職優先されたら当然切るし
作家は当然定職持ったほうがいい(キリッって言ってる奴らも定職持ってるのかな?

508 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:54:52
>>466
KOKUYOの共用紙500枚入りをAmazonで買った(紙質はいまいちだった)
クリップもAmazon、封筒もAmazon
たまには外出しよう、と思った

509 :507:2011/01/04(火) 17:54:59
ちなみに公務員だと安定した休み取れるのは間違いないが
公務員の規定こそ副業禁止厳しいから
公務員になればいいとか見当違いな事言い出すなよ

510 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:56:37
バカテスの作者は執筆中も設計関係の仕事と兼業でやっていたと聞いたけど
あれって実際どうなんだろう


511 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 17:59:12
>>507
うちの副業禁止規定では作家は禁止されていない
打ち合わせは事前申請flex使う
都心勤めだから打ち合わせ場所も近くて問題なし

公務員は、作家は副業にならない(裁判判例あり)

512 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 18:18:03
>>511
最近は作家に対する配慮なかなかあるんだな
打ち合わせでflex申請通るとか大分ゆるい会社なんだろうな・・・

513 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 19:42:40
そういや石原とか田中やっしーとか作家やってたな

514 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 19:48:48
石原とか当選するまでは作家を宣伝アピールしてたが
今や自分の作家時代の作品レイプ物小説をなかった事にして
糞条例作ったじゃないか・・・
作家時代は過ちとか言うくらいもう作家でもなんでもない存在だぞw

515 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 19:53:40
石原の他の著書は100万部以上売れている事実があるぞw

516 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 19:53:54
太陽の季節の帯広告に草食系男子読むべしとか
書いてあるぞw

517 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 19:57:26
>>512
511だが、flexや有給休暇は事由を一切言わずに取れる
いつ取るかを伝えるだけ。スケジュール上問題があれば取れないけど
そもそも理由聞いてくる会社があるのがおかしいんだよな
(ちゅっちゅちょめちょめするんで、と言えとでも? と思うよ)

518 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 21:17:22
>>505
文字通りの『ライト』ノベルってことなんかな
それで売れればまだしも、状況はなかなか厳しそうだしねぇ・・・

519 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 23:37:00
このラノなぁ。
自社だから仕方ないとはいえこのライトノベルはすごい!の評価対象外っていうのがねぇ。

520 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 23:38:04
判例だけがすべてじゃない
公務員が妹とエッチ寸前まで行く本書いてたら問題なるだろう
バレなければいいが

521 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 23:41:25
ブンガクだって言い張ればいいよ
都知事も見逃してくれるさ

522 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 23:51:04
小学校勤務の公務員がロリ物もダメだろうな

523 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/04(火) 23:54:09
>>552
内容がどれだけ真面目でもNGだろうな

524 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 01:33:57
改めて読み返してみると・・・一応物語としては成立してると思うけど、いまいちこう、エンタメっぽい娯楽性に欠けてるかなぁって気がしてならない
ラノベらしいわかりやすさ(美少女アクション盛りだくさんとか主人公モテモテとか)を前面にアピールしてかないとだめかなあ

525 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 01:37:35
主人公を自分っぽくして一人称にしたら書きやすいかなぁと思ったらすげえキモくなった

526 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 01:51:05
そのきもさを突き詰めよう

527 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 02:11:27
>>525
よう俺

528 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 02:52:13
>>524
ワナビの俺が言うのもなんだけど、そんな発想だからダメなんだと思う

529 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 04:01:19
萌えとか笑いとかは読者が勝手に読み替えてって成り立つもんだから、
文中で最初から「ここで笑うんですよー」「萌えキャラきますよー」
なんてガイドラインを示す必要はないと思うんだ。

530 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 04:11:50
なんでライトノベルの男はヘタレか朴念仁の2パターンしかないんだ?
まったく主人公に対して気の無い女に目をつけて努力して落とすようなのはないのか
絶対現実男のほうから声かけないと発展しないと思うんだがなぁ

531 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 04:18:43
>>529
それはすごく思う
あくまで一人のひねくれたオタクの立場から言うと、
出版社とか売り手側に主導権を取られるのは嫌だな

532 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 07:36:44
>>530
そういうリアルな恋愛の非情っぽさはラノベ大好きヲタク層が逃げるんだと思われる
付き合い始めても実際依存症みたいな女にはどんなに尽くしても逆に無視してもキレルしな
3次元の女の手をかけさせるっぷりは異常

それを完全無視した最初から主人公のことが好きな美少女
多少冷たくしても尽くしてくれる美少女萌えが人気なんだろ
逆にツンデレヤンデレも人気だけど
3次元でツンデレヤンデレ居たら絶対ウザ過ぎる・・・

533 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 08:24:56
ラノベやアニメの禁忌はリアルを描くこと

534 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 09:27:36
ラノベやアニメに限らずフィクションは大なり小なり全部そうだろ
部分的にはリアリティを重視するだろうが

535 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 10:24:25
>>507
>>511

航空自衛隊パイロットの話。
何気なく書店で立ち読みをした内容がリアルだったので作者紹介のところを開くと現役の空自パイロット。
タイトルは忘れちゃったんですがね、そのとき2巻出ていましたよ。いやぁ驚いた。
現役の自衛官が小説書いて問題ないのならば「小説は副業ではない」といえますよね。
それから小説ではないけれど、絵画。
規律が自衛隊並みに厳しく当然副業も禁止されている某最大手警備保障会社。
そこの社員さんが絵画展を開いたことがあります。
しかも会社公認で。部内広報でも宣伝してもらって。
思ったのだけれど、我が国は小説や絵画など「芸術」活動は認める云々よりなりより、奨励する傾向がありますね。
良い風潮だと思いますよ。

536 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 10:26:06
>>530>>532
それが王道だから
で済まされちゃってる部分もある気がする
それ以外のパターンでラノベ的に楽しめるケースを創作していきたいもんだね

537 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 10:26:57
ソースが伝聞とお前のちょっとした立ち読みとか
香ばしいな、おい

538 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 10:38:27
このラノまにあわねえええええええ!!!!
やっぱいつも三ヶ月で書いてたのにいきなり一ヶ月で書こうとしたのが間違いだったな
このラノ用を電撃にまわして、もう一本講談社用のを書くか、それとも電撃に2本出すか
講談社は大賞出すの確定と考えると、講談社に出した方がいい気もするが、電撃のブランドも捨てがたい
でも鶏口となるも牛後となるなかれなんてことわざもあるしな〜

539 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:02:54
このラノって去年でた作品がクソだったろうが
賞獲ったやつ全部wwwwww

540 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:12:21
暴走少女と妄想少年
僕たちは監視されている
伝説兄妹
の作者ってほとんど他大手の賞で一次落ちとか2次落ちだからな…
どう考えてもレベルが低いのは間違いない

541 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:16:55
元プロが何人も参加してあの結果なんだから、
レベルが低いというより、審査員の眼がおかしいんだよ

542 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:16:57
ファンタジィ系ですかあ?

543 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:19:07
>>539
>>540
だからこそ狙い目だったんだよ。賞金も良いし、発行部数も多い
あの程度でいいなら俺でもいけんじゃね? みたいな希望的観測があって一ヶ月で仕上げようとしたわけ

ところでたとえばどっかの賞とったら当分はその出版社オンリーで創作しなきゃならないのか?
そんなことしちゃ、ますます作家が食っていけねえだろとは思うんだけど、どっかでそんな話を聞いた記憶があるんだが

544 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:22:20
>>543
だからこそ第二回はry

545 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:36:33
>>543
夢見がちな高校生か?どんだけ現実見てないんだよW
自費出版でもしてろ


546 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:39:46
入間人間とかそれなりに出版社跨いでる場合は他出版社から依頼がくる。
例えば電撃でデビューした作家が他の出版社と兼業したいなら
1:資格条件にプロアマ問わずに応募して賞をとる
2:ある程度自分がラノベで人気が出ると他社から仕事の依頼がくる。

ここまでは周知のことかと思うが
問題は今まで出版していた編集者や出版社との仲小競り合いが起きないか心配

547 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 11:44:27
>どっかの賞とったら当分はその出版社オンリーで創作しなきゃならないのか?

漫画家さんの場合は基本デビューさせてもらった出版社に囲い込まれるからそうなる。
でも小説家の場合は比較的ゆるやかだと聞くよ。
デビューさせてもらった恩義としてちゃんとそこで面白い作品を書いていれば、それ以外で余所の仕事をしても構わないはず。
何より漫画家さんたちみたく一本の作品原稿料だけでご飯が食べられるほど頂けないのだから、四の五の言われる筋合いはないと思う。


548 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 12:06:23
つかラノベで食ってくこと自体間違いだろ

549 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 12:10:43
はい

550 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 12:45:16
漫画家でも囲い込みなんてねーよ
ジャンプが例外

551 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 13:02:21
>>550
漫画家の世界は、原則デビューした出版社としか仕事をしないケースが普通だよ。
小学館のマンガ雑誌に描いてる先生が集英社や講談社で描くことはない。
例外的にアスキーなどの中堅で描いている先生が他のビックメジャーでも描くことが希にあるていど。



552 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 13:04:19
>>530
男から積極的に仕掛けると今の時代はセクハラ扱いされて叩かれるから

553 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 13:07:36
ラノベに限らず、いまどき小説だけ書いて生活出来るなんて甘い考え方してるヤツがいるのか。
土日限定で小説家に変身するリーマンが、この業界のスタンダートと思え。

554 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 13:23:37
土日限定?
何言ってんだよ。基本は休みなしだ。

555 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 13:49:31
漫画家は週刊誌だと他書いてる暇ねーんだよ
だいたい数人の社から派遣のアシスタントと共同でやるしな
小説家は短編をいろんな雑誌に掲載することがあるし(小説系の雑誌は作者がローテーションする)
フリーでやる人も多い

文庫出すだけだと収入少ないし、編集者としても毎年新人賞が出て作家が増えていくから
それだと一月に出す本が無制限に増えていってしまう=供給過多で一作品あたりの売れ行きが落ちる
だからシリーズ物でも必ずしも早く書き上げる必要は無い
それよりは複数の作品を書いたほうがいい

556 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 14:05:18
>>554
なんだ就活で失敗した負け組か

557 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 14:35:44
就活経験したこともない奴が吠えますな〜w

558 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 14:53:26
ここの住人はおっさんワナビ多いらしいけど、どんな職についてるのか気になった

まさか、全員ニートだったりしないよね?^^;

559 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 15:10:36
一応、一国一城の主なんだぜ。
従業員は奥さんしかいないけど。

560 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 15:23:01
おれは警備員
自宅じゃないぞwちゃんと警備会社に勤めている社員だ

561 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 15:28:13
俺は印刷会社に勤めてるけど
つーかワナビって基本成人だろ? そりゃ夢見がちな中高生に人気あるのかもしれないけどさ

562 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 16:29:19
ラノベ一本とかラノベ本気で目指すとかいって就職活動しないヤツや
フリーターしてるヤツは多かれ少なかれラノベでも生き残れないと思う。

最低限、社会人+兼業でラノベ作家だろw?



563 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 16:32:41
怒んなよおっさん共

564 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 16:40:46
学生の時、就職活動しなければ、大変なことになるぞ……
大変なことになるぞ……
小説なんて書いてる場合じゃねえぞ……

565 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 16:45:16
今19で来年ラノベの専門学校卒業。大卒の学歴もつかないし就職活動しても専門なんて学歴のうちにはいらん
正直2年あれば高校の3年間と計5年でデビューできると思ったけど…
このラノに応募したり講談社の募集ばかり狙って大手
特に電撃とMFとか応募数のところはデビューしてからって考えている

566 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 16:53:37
なんとなくタイピングの練習も兼ねて書いてる
完成した奴そのままほっぽっとくのもなんだしついでに応募してる
こんな俺が大賞獲っちゃったらゴメンね

567 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 16:55:43
>>565
ラノベとかの専門学校って2年通ったら四年の大学に編入できるみたいなのないの?

568 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 16:57:53
>>565の後半2行が意味分からんのは俺だけか。

569 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 16:59:13
わりい、俺Aラン大学通いながらデビュー内定もらっちまったわ(´・ω・`)

570 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:13:44
565の代わりに翻訳してやんよー

このラノに応募したり講談社の募集ばかり狙って(、)大手
特に電撃とMFとか応募数の(多い)ところはデビューしてから(応募すれば)って考えている

まっ、MFはプロお断りだけどなー
なんかの間違いか、応募要項見てないのか

571 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:17:02
>>546
入間人間って話の雰囲気がどう見ても劣化西尾なんだけどそんなに人気あるの?
話とか新刊紹介の説明が西尾のパクリすぎてすごいスルー安定っぽかったんだけど

572 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:21:49
>>571

いや、俺はそれより入間人間のストーリー自体も面白くないが
なによりラノベにしては読みにくくないか?

一般文芸小説なら、ありかもしれないけどあの書きたいだけ書いたって文章
どう見てな・・・・

573 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:22:38
そもそも入間って、電撃とメディアワークスからだけだったと思うから、そこはスルーでいいんじゃね

574 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:23:35
>>570
多分、言いたいことは入間人間みたいなことだろ?
受賞した出版社である程度活躍。電撃は応募で、MFからは執筆の誘いが来るって言う
中二病の考え方。

たしかに入間人間は3社掛け持ちで本を出しているから
そういった感じを目指したいんじゃないか?

575 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:27:05
入間人間って原稿料ほしさに小説書いてるってどっかのスレにあったけど
マジなの?

576 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:35:26
入間ね
小説購読してないから知らん

577 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:48:07
>>575

何か問題があるの?

578 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:51:24
じゃあお前は無報酬で書けよ

579 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:55:10
このラノや講談社でデビューして大手から仕事の依頼がくるとは思いがたい
大手で活躍して他のレーベルから声かかるならわかるが!?

あれ?!この考えって間違いか?

580 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:56:18
ヒント:そもそも大手からデビューできる実力がないことに気付く

581 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 17:57:31
575は「金目当てに神聖なる創作という聖域に踏み込むとは何事じゃ〜」
といいたいのか?

こんなバカはたぶん一生ワナビなんだろうな

582 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:00:16
今週のワナビーズの好きな言葉第一位は……「こんなバカはたぶん一生ワナビなんだろうな」に決定でつ!!

583 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:00:31
西尾は講談社でデビューしたけどメフィスト賞だから
ラノベ作家というより普通の作家扱いしたほうがいいのかね?
ラノベの大手から依頼は来なさそうだ

584 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:02:45
>>575が息してません

585 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:02:51
文章の内容が……

586 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:04:44
>>582
「たぶん一生」だけでいいと思うよ

587 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:04:45
原稿料欲しさに小説書いて原稿料貰えてる作家なら別にいいだろ
最初は金目当てでしたって漫画家なんか結構いるし
それが小説家になっただけだろ

588 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:06:59
お金のために小説書こうが別に良いよ
お金優先しすぎて面白くない小説書いたらすぐ干されるだけだろ

589 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:07:01
もうやめて!>>575のライフは0よ!!

590 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:07:04
入間人間という作家を今初めて知った俺は無知なのかよwwwwwwwww

591 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:07:56
お金優先じゃない奴の方が話つまんねえだろ
自分優先なんだから

592 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:08:35
>>590
大丈夫だ!問題ない!(俺も今、ググったばかりだW)

593 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:08:39
俺異端厨出現

594 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:09:24
つかラノベ作家目指してるヤツなんて、ラノベ作家の名前知らないヤツおおいだろ?

595 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:11:56
はいはい
ラノベ一冊も買ってないし読んでもない俺が通りますよw

596 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:12:10
むしろラノベ読んだことない人も結構います

597 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:12:58
神坂と上遠野は読んだから完璧だぜ

598 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:13:06
俺はそのレーベルの傾向を知るために書店での立ち読みで終わらしてますね

599 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:17:40
こないだ初めて涼宮ハルヒの憂鬱を100円で買ったよ
まだ最後まで読んでない

600 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:19:33
小説でお金優先なんて出来ないんじゃないのか?
漫画なら人気のあるキャラをバンバン出すだけで良いかもしれんが
小説は人気あるキャラが出たところでカッコいいこと言わせんとオッケー出ないだろ

601 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:24:30
>>600
何言ってるのかわからん
カッコイイキャラ出す = 金?

キチンと商品として成立する小説 = 金 だろ
作者のモチベーションなんかなんでもいい

602 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:26:28
カッコイイ作者が出す = 金

603 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:36:36
>>600
参考までにAmazonから幾つかタイトル拾ってきた
レーベル別に。
良い作品もあるんだろうが、商業主義の匂いがぷんぷんするぜぇーーーッ!

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』
『名門校の女子生徒会長がアブドゥル=アルハザードのネクロノミコンを読んだら』
『悪魔をむにゅむにゅする理由』
『撃路崎真咲(うつろさきまさき)の密室プレイ』
『妄想少女 そんなにいっぱい脱げません!?』

604 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:44:28
>>600
小説家は小説を書いてご飯を食べるんだよ。
原稿料いらないんなら小説投稿サイトやブログで発表したらいいんじゃね?


605 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:52:09
>>575 を擁護するとだな
多分小説を書きたくて小説家になったと言ってほしかったんだろ

あと、よっぽどの売れっ子以外は普通にサラリーマンしたほうが儲かるし、
それ以前にまず大半のヤツは小説家になれない
金目当てに小説家になろうってのはすごく分の悪い発想だろうな

606 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:56:34
小説を書くってことをそんな神聖視されてもな
しょせんオナニーだし
金になるオナニーか 単なる自己満のオナニーかの違いがあるだけで

607 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 18:58:22
DBの鳥山は絵を描くのが好きで漫画は読まないし好きでもないって言ってたな
あとは朝会社に出社するのがなんたらかんたら
つまりは人それぞれだろ?

608 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 19:15:10
天才の名前を出されても答えにくいなwww

609 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 19:15:39
FFの鳥山は妄想するのが好きで漫画は読まないし好きでもないって言ってたな
あとはオナニー厨二病物語でもFFってブランドつけたら売れるとかなんたらかんたら
つまりは人それぞれだろ

610 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 19:40:41
ID無いからって……

611 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:18:19
「小説家という職業」森博嗣 著 より抜粋

……僕は、小説が特別に好きではない。それを読むことも、書くことも、趣味にしたことはない。
(中略)
正直にいえば、僕は最初から、金になることをしようと考えて小説を書いた。
つまり、バイトである。
趣味の関係で自分がやりたいことの実現には資金が必要だった。なんとか夜にできるバイトはないか、と考えて執筆を思いついたのだ。
(中略)
詳しい話は後述するけれど、とにかく、その半年後には僕は小説家としてデビューしていた。
そして、最初の1年で3冊の本が出版され、その年の印税は、当時の本業(国立大学勤務)の給料の倍にもなった。それで驚いていたら、翌年には4倍になり、3年後には8倍、4年後には16倍と、まさに倍々で増えた。
こんなに儲かる仕事があっても良いのか、と思わなかったとしたら嘘になる。僕は特に必死で努力をしたわけではない。

抜粋終わり。


森博嗣先生は現在も現役の大学准教授であり、講談社のメフィストでデビューされた。
押井守監督の「スカイ・クロラ」の原作者である。
先生は小説には全く興味が無く、たんに金儲けの手段として小説家になった。と本人は述べている。
もちろんこれは大学教授という博識ある人だから「小説なんて読んだことないけど、ちゃちゃっと書けるよ」なのであって、一般的凡人である我々は日々文学研究・プロの書いた小説を読み、必死の思いで原稿用紙のマスを埋める作業に身を費やさねばならないだろう。
それはともかくとして、金儲け主義だけで小説家になっちゃう人も世の中現実にいて、そうしてそんなクールな立ち位置で冷静に売れる物を書くから森博嗣は一流作家となった。その方法論は間違っていないと思う。
先生はこの本の中で「小説を嫌いになれ」とも述べている。
愛が大きすぎると、自分が何を書いているのか冷静な判断が効かなくなってしまうので抑制しなさいということだ。
好きだ、だけでは愛した人と添い遂げることが出来ないのと同様、クールに何を書けば売れるのか、ビジネスライクに思考を巡らせる必要もあるだろうね。

612 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:21:27
ツンデレ博嗣め

613 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:21:36
フーン・アッソーとスレのプリンス

614 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:29:19
森博嗣はもう大学のセンセやってないはずだが
目標にしている作家の一人ではあるが、プロット作らずに書くとか
一時間に6,000字書くとか、基本的に人間じゃないのが難点

615 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:36:47
森博嗣の文はなんか面白くないんだよな
内容とかではなく
論文読んでるみたいな感じだからだったのかな

616 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:43:57
まず俺らワナビとはスペックが違うんだろボケwww
もっと俺らと同じ環境にいそうな人を例にしてくれよorz


617 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:46:27
大学教授になれた時点で人生の残り時間を道楽と酔狂だけで過ごせるからな

618 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:49:07
39歳でデビューして遅咲きなんて誰もいわないな
あまりに次元が違いすぎる
ある種専門分野のプロといってもいいだろう・・・

619 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:50:02
そういえば漫画界では手塚治虫とかスゲーよな
医大生を経て漫画家とか、俺らみたいな妄想しか出来ないヤツにはとても手の届かない連中

620 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:51:10
同じ作家以前に知識量が雲泥の差すぎるw

621 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:54:11
ほとんどの作家は表に出ないよな
ヤマグチノボルはリアルタイムで追っかけてたのでこんな感じだったな

1. ときメモ二次創作・バイク便(だったはず)日記のサイトやってた
2. エロゲ「カナリア」のシナリオライターに名前がしれっと出てくる
3. エロゲのライター続けながら、カナリアのノベライズを角スニから
4. 気づいたらMFでゼロ魔やってた

文章を暴走させているときの独特の味わいは二次創作から変わってない

622 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 20:59:00
地の文が個性的の方がいいのかもな

623 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 21:08:36
絶望するな若者よ!
団鬼六(BOT)大先生がtweetで呟かれた内容を披露しよう。


 他人の小説じゃこけなかった。自分でせんずりこくためにポルノ書いてたようなもんや。


まさに森博嗣と対極にいる人だなぁ

624 :浦島子:2011/01/05(水) 21:26:57
八年ぶりに来たから記す。
昔はライトノベル書くやつなんて阿呆だった。
読むやつも阿呆、馬鹿と糞みそだった。
この板でもさんざん叩かれ、擁護しても叩かれ、
食っていけるわけねえだろう!と笑われもした。
でも、それがいまや、ライトノベルも一目置かれるように。
漫画化→アニメ化で、ヘタなおっさん職業作家らよりも食べていける時代に。
これからは目指すならラノベ作家。
あなた方は方向性、間違ってないと思うよ。
俺は書くのやめちゃったけど、頑張って!

625 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 21:34:01
まだ21歳投稿して5年の俺もいるんだから諦めんな>>624

626 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 21:36:53
もう25だが
まだまだこれから……b

627 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 21:42:11
俺ももう19だぜ
おっさんだよ

628 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 21:45:23
15のボクから見れば加齢臭がきつ過ぎます

629 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 21:53:27
森博嗣は半分くらい作家自身のキャラで売るタイプだからなんとも
ある意味究極のキャラ物作家

630 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:01:53
大学教授なら変態的な学生に出逢うことも多いからな
そういう学生をキャラで作れば…
まさにキャラの宝庫だな

631 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:05:20
中学とか高校の友達とかだとキャラには個性が薄すぎるからな

632 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:07:52
                  , ィ
                  / |
                     /   |  _,.. -―ァ
               _/   l /    , '
             ,.∧': :´: :{   /'     /
        , ' : !_ノ: : : : :ゝ___Y´ _,.<
      /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\
.      /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ
.      ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\
     i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: : ',: :\;ゝ
     |: .:::|: :|: : : :|: : :X //   !: :| ,∨:.i : : ヘ
     |:::::::| :|:. : : :|/  `ー     l‐j´ !: :! : ! : !
     |:::::::ヽ|::. : : :!            !/  ,j :,' : :| : |
     |:::::i´`!::. : : :|  ○      ○ ./:|/: : :.|ヽj
      j∧ヽ_|:::::. : :.lxw      ,   xwl:.:.:.:.,ィ:.,'
      \:|::::!: : : l  r ―--、  ,. イ:.:.:/ i/
        ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー`ーr.--'<´  |:.:/
         ,、へ:::.\l、___j:::::::::/∧  !/
       /ヽ:\\::::::ヘ   !::::://:::∧
       ,'  \:\\:::ヘ |::://:::/  ',
        i     `ヽ\\∨〃;::イ   .i
        |      i \ヽ>':/ |   |
        |      | /..`.¨´.`ヾ   |
        |      | '. . . . r<. . . .〉   |

うちの学校の奴らだと個性がなさ過ぎるとな!?

633 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:13:11
どこにでもいそうなキャラなんてラノベじゃ
キャラ評価で一次も通らねーよWWW

634 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:21:00
まーみんなやっていることなんて対して違いないしなw
趣味が同じヤツが集まれば当然その枠を脱しないし、、、、
話す内容も日常もそんな変わらない連中や自分から個性的なキャラを生み出されるわけなく

既存の作品からキャラを引用するかある意味いじるだけ。
それで当然のことながら電撃とかいつも1次予選や2次予選落ちがたくさん

635 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:22:40
>>634
全キャラ パクりで書いてんの?

636 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:23:32
はい

637 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:24:50
想像力の翼を羽ばたかせて見ろよ(キr

638 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:25:53
パクりっていうか完全に付け足しみたいなモンだよな。
しかも大抵動でもいい付け足しして、下読みの人に

「○○のキャラに無駄な設定してるしツマんねー」って言われて落選ってワケだ

639 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:27:41
既存のキャラを土台にし物語にあまり関係ない無駄な設定をキャラに付与。
パクリ+無駄設定で生まれたキャラこそ、ワナビの妄想レベルのキャラって事か……
ゴミ同然で一次落ちとかマジ死ねるわ


640 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:30:42
パクるという発想すらないわ

641 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:33:47
既視感を抱かせないキャラなんて作ること自体無理だろw

642 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:37:39
>パクるという発想すらないわ


こういう事考えるワナビはたくさんいるが、客観的に評価する奴らからすると
〜〜〜のパクりだと判断されるのが辛いよね

643 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:39:33
自分ではパクりなんて全然考えてなかったが
完成原稿を数日見返すと支離滅裂な上、過去に読んだ作品とモロにキャラや内容が似ているなんてことありすぎるわ

644 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 22:53:51
それでいいんじゃね
最初から盗作するよかマシじゃ

645 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 23:50:15
内容が似るのはさすがにアウトだな

646 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 23:51:18
作品の体裁そのものがあるあるネタになっちゃってるな

647 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/05(水) 23:53:29
内容が似てるってのはブギポとジョギリ屋レベルのものなの?

648 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 00:01:18
パクるつもりがあろうが無かろうが完成したモノが既存の作品に似てたらアウトだな


649 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 00:03:33
まあ内容が丸々被るってのはアウトじゃね。細部のネタがってのならまだしも

650 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 00:11:31
例えば涼宮ハルヒを全く知らないヤツが

ラノベ投稿した際にキャラに
「お前は、宇宙人や超能力や異世界の力も持ってないだろ〜」的な発言したら

落選必至だろ?
たとえハルヒは知らなかったっていっても似てる以上、分が悪い

651 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 00:19:39
ごめんその日本語の意味がよくわからない

652 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 00:21:44
要約すると既存の作品の名台詞を知らなくても、それに似たワードを使ったら
盗作って言われる。

作者が○○の作品なんてパクってないって言っても分が悪いって事

653 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 00:22:14
そうだな
句読点いらないんじゃないのか

654 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 00:55:10
要約じゃなくて翻訳が必要だな

655 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 02:28:53
作者がパクってないっていってもな……。
そんな無理は通らんぞw(中国以外w)

656 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 02:55:17
とりあえず周りの人間をモデルに書いてみようと思う
周りの…人を……

657 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 04:48:50
>>656
エア友達の登場か

658 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 06:14:10
お母さんを萌えキャラ化

659 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 09:31:29
>>658
自分に献身的に尽くしてくれるし、我が儘も聞いてくれるし、滅私奉公してくれるし()笑い

660 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 09:55:02
死んだ

661 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 10:06:18
>>658
いや、それはキツイっすw

662 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 10:46:43
お母さんを萌えキャラ化
ルートを間違えるとヤンデレ化する
おまけに相手は親だから思考回路も全部読まれてて逃亡不可

663 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 10:46:55
八神くんの家庭の事情、読んでこい

664 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 11:08:56
義理の母が限界だわ
義理の母いないけど

665 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 11:11:36
きたわ
義理の母が年下でry

手垢ネタですね

666 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 11:15:45
義理の母は年上の方がいいだろ
手垢ネタでも母の連れ子に美人姉妹がいてって方が萌える

667 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 11:18:51
連れ子だと単なる義理の妹とかになるだろ
ここは母っていう要素の持つ萌えを追求しろよ

668 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 11:21:03
>>665
じゃあお前自分の母親で萌えるのかよ
キモいだろ…

669 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 11:21:52
参考にしとけ
ttp://4gifs.com/gallery/d/175751-1/IBTC_webcam_flasher.gif

670 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 11:24:34
>>668
馬鹿野郎、義理の母がJKっていうシチュをだな
親父を上手く利用すればNTR気分も演出できるだろうが

671 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 11:40:15
ちょっといってるいみがわからないですね

672 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 11:43:59
義理母が年下のJKで主人公と恋に落ち…ってストーリーはよく考えたら
父親がロリコン確定後で下手すれば父親と穴兄弟になってさらに年下ビッチが母…
深く考えなきゃ良かったなぁ

673 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 12:47:45
父親は家系の事情で結婚しなけりゃいけなかっただけで
夜の生活はないんだよ
というふうに妄想を膨らませろ

674 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 13:26:00
政略でJKと結婚とか親父が恵まれ過ぎじゃないか
あーでも夜無しなのかー

675 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 13:34:11
夜なしは紫の上計画の一部
父親がリア充って帰りたくない我が家になるな

676 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 13:35:57
背徳萌えの展開じゃねーのかよぅ

677 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 14:13:24
そこで義妹の登場ですよw

678 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 14:13:26
ハーレム革命の話はやめるんだ

679 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 14:20:22
ハーレム物とか読む気しねえ
かといって男キャラが多いと腐女子が沸くし
害悪だわ

680 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 14:30:58
個人的には腐女子が涌く方がマシだな
オワコンという単語に代表されるように萌えヲタは飽きっぽいが、
腐女子の一作品への継続した執着ぶりはガチだから
でなけりゃ未だにテニヌが連載続けられるはずがない

681 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 14:33:17
それは単に腐女子向け作品の供給が少ないから一つの物が長く愛されるだけじゃないの?

682 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 14:38:44
よし供給が少ないならここで腐のファンを獲得するチャンスだな

683 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 15:23:35
角川ルビーとか角川ビーンズでやれ( ^ω^)

684 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 15:57:41
最近のドラクエってラスボスが完全悪じゃないよな
とか言う奴いるけど具体的に最近のドラクエがどう完全悪じゃないのか知りたい

685 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 16:03:22
そのためにはまず完全悪の定義から入らないといけないだろう
悪者側に何かしらの事情があれば完全悪じゃないって主張さえ見るし

>>683
デュラララとかの読者とその辺りのレーベル読者って層が微妙に違う気がする
前者は少年漫画ヲタで、後者は少女漫画好きな女が多そうな雰囲気



686 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 16:03:34
えらい遅レスだな

687 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 18:10:52
腐って回避不可能な生き物なんじゃないか?
男キャラは出てるけど腐にはまったく人気ない
だけど男には人気ある作品って最近ので存在してるか?

688 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 18:27:24
よくわからんけど男からもちゃんと好感がもてればいいんだろ
腐を排除してかんがえる必要はないんじゃないか

689 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 18:43:04
腐は貴重な収入源だ
こびる必要はないが、嫌う必要もない

690 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 22:02:06
知り合いの腐女子が言ってたんだが
「男性キャラが二人いれば妄想で補完できるから下手に媚られるとなんか萎える。」
だってさ。

691 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 22:04:16
まぁ少なくとも「ほらほらこういうのが萌えるんだろ? ん? ん?」
みたいなのはプロになって必要に駆られてからやればいいんじゃないかと思うがね
そもそもそういうのが書きたいんだっていうなら別だけど

692 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 22:06:37
その人レベルの高い腐女子なんだろうね

693 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/06(木) 23:33:06
我ながら発想のストックが貧しいと思う。
各作品ごとに世界観は別だし、それぞれに独自のアイディアは盛り込んでいるけど、
共通するガジェットや見た目と名前が違うだけのそっくりさんも多い。
悪いのはワナビのくせに、無意識に全作品の世界観を繋げようとしてるようなこと。
作品AとBの怪現象は、実はCに登場するある物体が引き起こしていたのです、みたいな。

694 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 00:09:13
作品単体の完成度が落ちない範囲であればそんなお遊びもいいんだろうけどね

695 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 00:15:02
まぁ、今の段階でするべき心配ではないとわかってはいるんだけれど、
仮に受賞して世に出たとして、第二段につなげづらい話にしちゃったなぁというしこりが残ってる
別に二冊目が一作目の続編である必要はないんだろうが

こういう世界設定じゃないと成り立たない話なんだけど、
それだと登場人物を自由に動かせる幅がどうしても限定されて、以降の話を展開しづらいというか

世界のあちこちで起こる事件を解決する主人公の身分が学生じゃ、色々と差し支える そんな感じ

696 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 09:04:01
別に身分を学生に限定する必要もないんじゃないかな

697 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 11:30:31
電撃向けに書いていたロリっぽ妖怪退散系ノベルの設定がようやく完成。
全てのキャラ絵をCGで作って、それをもとに文章に直す作業も終わり。
だけどもう時間がない。かなりの自信作だけど、設定的にまるっとヲタ小説だし、電撃以外では見むきもされない気がする。
ああ、どうする。一年待ったほうがいいのか、それともスニーカーあたりに投稿するか、書き出す前から悩んでいます。

698 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 11:34:27
電撃の〆切りまであと3ヶ月強くらいあるじゃん
この程度で弱音吐くなよ
電撃はプロデビューしたら年4冊のノルマ課せられるんだぞ

699 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 11:37:59
>>698
そうですよね、4冊ペースかぁ……
泣きたいっス。

700 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 11:50:37
むしろ年四冊出させていただくことが幸せなんだぞ

701 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 11:53:44
むしろ受賞すること自体ありがたいんだぞ

702 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 12:05:47
電撃は間に合わなくても、えんため(ファミ通)や講談社あるじゃん
萌え系でも通用するハズ

703 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 13:23:30
>>697
なんか厨房くせー文章だな

704 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 14:03:34
実はラノベって
一般エンタメより書くの難しいよね

705 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 14:05:54
ヲタが釣れるかどうかはイラストレーターの腕にもかかってる
ちょくちょくある続編の途中でイラストレーター交代があると読む気が失せることさえある

706 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 14:06:07
栗本薫もSF・ファンタジーより、純文書く方が簡単だって言ってたな

707 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 14:09:08
人によるし物によるわな萌え萌えなお兄ちゃん大好き妹を書けない純文作家もおろう

708 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 14:30:47
そういや>>9の富士見だけ、なんで受賞者数が書かれてないの?

709 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 15:47:03
>>708
死亡者多発で、新人が死亡しやすい悪魔の場所だからだよ

710 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 16:13:58
>>706
感性に任せるまま書けるから楽だと言ってたな
で、感性のまま書いた温帯の小説は(ry

711 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 16:50:04
ISみたけど、見事過ぎるテンプレハーレムだったw
これくらいベタでも大丈夫なんだなーって感心した。


712 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 16:55:13
むしろそれぐらいベタじゃないとMFでは

713 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 16:55:22
>>711
男が一人しかいないといえど
女と同室させる寮なんて
書き手としては無理があるって思っちゃうよね
でもそれがユーザーをひきつけるんだよね・・・

714 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 17:01:17
俺が昔から納得行かないのが寮を男女で分けることなんだよな
セックスなんざ寮が一緒でも別でもやるだろうに
分けたってなんの意味もねぇだろっつの

715 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 17:04:45
どういう学生時代を送ってたんだよ…

716 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 17:24:06
>>713
それを誤魔化す手段でありきたりすぎるが
寮長と繋がりで来たとか
自分自身が寮長とかあるな

717 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 17:39:14
>>713
クラナドでパン屋の娘と同居する主人公もそうだな
あんなもん親が許すなんてあり得ねーと思って当時バカにしまくったわ

ま、最後にはファンになっちゃったんですけども

718 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 18:13:49
注文してた韓国のラノベ今届いたwwwww
まさかの横書きwww
しかもでけえwww
普通の漫画サイズwwww

719 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 18:37:31
同居はともかく同室はね
それに分けられてるからこそ
女子寮も女子高も花園でいられる

無頓着なエロスは簡単に表現できるだろうけどもな

720 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 19:10:43
ISのアニメ見た
確かに唯一の男とはいえ、女子と二人きりの同室というのはおかしいな。主人公も言ってたし
しかしほうきのバスタオル姿を見たら、そんな些末なことは頭から消し飛んだ
物語として強引な展開でも、それを許せるほどの力があればOKだ
ハーレム展開らしいから、ツンなほうきはもとより、突っかかってきたイギリス金髪女、副担任の巨乳なんかも
ハーレムに加わるかも
俺的には姉である担任も加わって欲しい。実は血のつながりはねーとかで

721 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 19:44:22
MFはベタベタな作品しか出さないのに、それでもしかし、求めてるのは若い感性だ、というのよな
いったいどうしろと

722 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 19:52:32
おこるでしかし

723 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 19:58:24
MFって今の流れが廃れたらどうするつもりなんだろう

724 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 20:49:47
また別の流れにのるだけ

725 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 21:07:03
作家は爆死するだろうな

726 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 21:16:13
>>718
韓国にラノベあったのかと思って調べたらなんだこりゃ
日本のラノベの二番煎じじゃん
本当あいつらコピーしては起源主張するだけの能無しだったんだな

727 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 21:21:09
日本のラノベも正直朝鮮レベルのパクりと二番煎じだらけだから
これに関しては何とも言えないな


728 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/07(金) 21:22:37
べつに無理してオリジナルにこだわる必要はないんだよ。

729 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 01:12:32
>>709
イメージだけ語ると意外と外れることがある

ラ板の方にでていたが、3冊以上出させる新人の率でいえば、富士見は悪くない
MF、電撃の下あたり

悪いのは、靴、SD、ファミ通
最近ファミ通は良くなってきたが

730 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 02:22:46
条件を3冊じゃなくて4冊以上にすると
靴はめちゃくちゃ下がりそうだな
2シリーズを出せない作家が多いイメージがある

ファミ通は最近よいよいっていうけど、2010年が3/4になっただけだから
今後の展開を注視する必要がある希ガス

731 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 03:10:33
魔法少女物って今時売れるのだろうか
ちょっと気になるなあ

732 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 05:25:46
アレンジすれば売れるだろ。
電脳コイルだって魔法少女だって言い張ってるし。

733 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 09:07:19
>>729
いや賞の競争倍率の問題
前回の富士見は、電撃(受賞)の次に高倍率の難関だったし

734 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 09:12:28
新人賞の競争倍率ランク

400倍 電撃(長編部門)

320倍 富士見

250倍 SD、GA

200倍 靴、ネクストF

170倍 MF、ガガガ、電撃(拾い上げ込み)

150倍 このラノ

100倍 ファミ通、Cノベル

70倍 HJ、一迅社

735 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 15:04:13
レーベルごとの特色ってのあると思うんだけど(MFなんかはラブコメばかりなイメージ)、新人賞でもレーベルにあった作品の方が当然選ばれやすいよね?
異能バトルものってどこがいいのかな。電撃は手広くやってそうだから大丈夫かもだけど禁書という先駆者がいてつらい

736 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 15:31:57
みんなは一つの賞に何作応募してんの?

737 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 17:17:47
>>735
異能バトルなんざ、特色以前に、ラノベのメインストリームじゃねーか
おまえの言うMFだって、昨年も一昨年もそのまえも異能バトルが受賞してる
どこいっても変わらないから、んなこと気にするより完成度あげろよ

738 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 17:58:15
>>737
おkサンクスそうだよね結局は作品次第だよね
ぐだぐだ考えるのはやめて頑張るよ

739 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 20:36:13
さーて、このラノに向けて書き始めるか

740 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 20:42:30
>>739
貴方は勇者様ですか?

741 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 20:49:26
たまにいるよな
1〜2週間で完成させる奴
どういう頭の構造してるんだよって思うけど

742 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 20:51:52
>>741
バッカーノの作者がたしかそうだった気がする

743 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 20:54:36
漫画とラノベを一緒にするなwボケw

744 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 20:55:34
は?

745 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 20:56:36
734
の統計ってどこのソース?
もしかして自前?

746 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 20:57:41
>>9あたりじゃね?

747 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:05:40
あれ?このラノって明後日なの?
来週かと思ってたんだが…まあできるとこまでやるか

748 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:17:15
同じワナビとして少し話がずれると思うけど
みんなって小説書いているときに何か喰ってますか?

俺、ガムとアメとレモンティーを常備してんだけど
ふ、と他の人はって気になったんだが

749 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:22:14
>>748
コーヒーかミルクティー

750 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:28:38
>>748
眠気覚ましのブラックコーヒーとブラックガムは必要。
あとリポビタンDとハバネロのチップスも必需品
他のワナビも喰ってると思うけどwww

751 :ニューロン ◆ULA5sA6RbU :2011/01/08(土) 21:28:50
>>748
CCレモンw

752 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:31:51
ウイスキー(水割り)で呑んでる
俺はほろ酔いすると文章がすごくテンポ良くなる。

目下の悩みは試飲の量で抑えないと、睡魔になり原稿が(ry

753 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:31:51
>>748
蓋ができるペットボトルのお茶(紅茶とか含む)や水が多い
時々レッドブルとか……気分転換程度に
飲み物だけだなあ

754 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:34:36
>>752
すげー同士がいた!!!!!!!!!

自分はワイン派だけど、軽くあおるとキャラの会話がリズム良くなるんだよな
自分は酒豪だと思うから多量に飲んでも眠たくならないからいいが

ただ前のワナビさんよか、金がかかるのが悩みだwwwww

755 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:34:38
チョコレートとコーヒー。
夏はコーラの時も。
もちろん普通の奴。
脳が糖分を欲するんだ。

756 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:35:57
ワードを起動するたびに沈黙するMyPC……こわいぜ
軽いテキストエディタで縦書きできるいいものないかなぁ
機能気に入っても縦書きできなかったり縦書きできても細かいところで不満があったりしてこれだ!っていうものに出会えない
ワードさんは優秀だけど流石に重すぎる

757 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:36:29
下戸だから酒飲めないんだよなorz
キャラのセリフに効果あるなら酒を少し飲みたいんだが
あのクソまずい飲み物を・・・・と思うとやっぱできん><
そんな俺は0カロリーの炭酸飲料だぜ


758 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:36:55
>>756
Coolmint

759 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:38:06
ふむふむ
酔拳のような会話作成術か

いいこと聞いたぞ^^ノ!!!

ちょっとチューハイ買ってくるわ

760 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:42:22
>>758
ありがとう、試しに使ってみるよ

761 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 21:52:04
>>729
本当にMFの扱いの良さは異常なぐらいだな
よくあそこまでできると思うわ
レーベルの売上が伸びていくのも、納得だわ

762 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 22:02:15
>>748
水。

763 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 22:18:13
>>756
VerticalEditorは縦書きするために作られたエディタだからいいんじゃね?
ちなみに俺はStoryEditor使ってる
縦書きは無理だが、小説を書くにはかなり優秀だと思う
そんなのとっくに知ってるよってんならスマン

764 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 22:26:57
おれはStoryEditorは、プロット作りとネタのまとめ書きに使ってる。
階層分けられるから、ネタ毎に設定とか付けられるのが良いよな。

765 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 22:29:19
>>763
ありがとう。
実は両方使ったことはあるんだけど、VerticalEditorは使いやすいように設定するまでができなくて断念したんだ。
StoryEditorは設定の管理、プロット作成に重宝してる。ただ自分は文章となると縦書きのほうがやりやすいから、なにか良いエディタがないか探してたんだ。
正直、メモ帳が縦書きにさえなれば良いと思ってたくらいだから

766 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 22:31:37
途中送信してしまったw
でまぁ、メモ帳が縦書きになれば良いなーとか考えてたから、さっきのCoolmintあたりでやっていけそうだよ。

ただなぜかわからないけど普段使ってたフォントを読み込んでくれない。なんでだろう

767 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 22:33:38
verticaleditorをもうちょっと頑張れよ

768 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 22:46:19
いやでもあれの設定はちょっと億劫過ぎる

769 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 22:52:10
プロット書く時だけは紙とペンだなぁ
なんだかんだで一番はかどるしまとまりやすい

770 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 23:09:17
アイディア出しは俺も自分の手で書いた方が落ち着くっていうか、やりやすい
紙じゃなくてペンタブだけど

771 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 23:20:22
verticaleditorも使えないワナビって・・・


772 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 23:25:34
アイデアやプロットはテキスト
verticaleditorはルビが変な方向にいったりしてかなりイライラするが
新しいエディタや10年前のパソなのでワードは重くて仕方なしに使ってる。
でも、ルビが変な方向にいくんだよぉ……。
漢字ならちゃんとついてくれるが、造語みたいな感じでアルファベッドを使ったり漢字の間にひらがなが
入るとずれるから助けて〜

773 :772:2011/01/08(土) 23:26:38
新しいエディタの使い方を覚える気力がない

774 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 23:34:25
>>772
俺が困るのは強調させたい時に、、、を付けたりするとズレルことだな

例:「そんなことが許されるないだろ!」
みたいな会話の『そんなことに』、、、、、を付けたりすると必ずズレル。
verticaleditor使ってる人どうしてる?

775 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 23:36:13
読点をルビとしてふってるのか……

776 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 23:36:44
ルビまじめに付けてるんだね
俺面倒だから()に入れてる

777 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 23:49:11
>>776
「そんなことが許されるわけないだろ!」
の台詞だったら
「(そんなこと)が許されるわけないだろ!」
↑こうしてるの?

778 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 23:54:06
いや、こんな感じ、あくまでも例

魔素(マナ)を集めて〜
消音器(サイレンサー)付きの拳銃を〜

ここ(傍点)にいるよ。
ここにいるよ。(文に傍点)


779 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 23:56:43
別段、強調でもない件

780 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/08(土) 23:56:59
枚数増えそうだな

781 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 00:00:43
>>778
>ここ(傍点)にいるよ。
の『ここ』傍点を入れるんだろ。
その場合ひらがなだったらズレないか?
あのクソエディタ

782 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 00:07:07
ごめん、上で書いたような括弧使って「ここに入りまっせ」という書き方で
いいと書いてるのは、GAぐらいだったかもしれない。ソースは以下

ttp://ga.sbcr.jp/bunko_blog/cat381/014124/

このラノや電撃は「手書きでもワープロソフトの機能でも構いません」だった

783 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 00:08:56
原稿用紙換算がめんどいから、
おれは手書きでいきたいところだな。

784 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 00:10:04
行幅固定すれば枚数変わらなくて済むよ
ワードの場合

785 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 00:11:57
いや、(ルビ)のやり方だと増えちゃうじゃないか。
テキストで送らなきゃならないところがあるからね。

786 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 00:14:13
ああなるへそ
そういうことか

787 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 00:16:30
()は人の心中の声の時だけだろjk
他はルビ
ルビがずれるようなら、もうつけない

俺はこうだな。

788 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 00:21:47
付けないに越した事はないよねえ。

789 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 00:33:24
VEは普段使う分にはいいんだけど募集要項にあわせてページ編集してルビ振って印刷ってなると設定がマジでキチガイじみてくる


790 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 00:57:19
korehakitui

791 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 01:07:07
ルビ付けなきゃいけないもんなのかい?

792 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 01:24:50
登場人物の名前も最初の一回は付けといた方が親切だろ
特に二通り以上の読み方が出来るものは
東とかいて、あずまと読むのか、ひがしと読むのか分からないと不便だし

793 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 12:55:13
VEとか貧乏臭いもん使ってるからダメなんだよ
ワードか一太郎つかえよ
そんなことで詰まってちゃ捗らないだろうが

794 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 13:05:13
たしかになー793と同じ意見だ。
自分の夢を託す道具くらいカネかけなさいよ。そうすることで「高かったけど賞金貰えれば元が取れる」と士気高揚にも繋がるよ。
かつて日本のスペオペ神と呼ばれた某先生が生前書かれた自著のなかで
「高いホテルに泊まって高いものたらふく喰って、そうして己に問いかけろ。世の中にはこの程度の金額、毎日平気で使っている者がいる。自分も早くそうなるのだと言い聞かせろ」
それが何としてもベストセラー作家になるという意地に繋がるそうだ。
ワープロソフトくらいバイトしてでも買え。



795 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 13:12:21
値段分の価値があるのなら投資もするんだけどな

796 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 13:13:48
既存のものに頼って探究心をなくした時点で
ワナビは終わりです

797 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 13:17:03
印刷のときにWordや一太郎を使うのは分からなくもないんだが
執筆のときにWordとか辛すぎない?

Wordや一太郎は印刷用ソフトだと割り切って
執筆にはアウトラインプロセッサしか使ってない
エディタでシーン別に細かくファイル分けするのも手間だしね

798 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 13:19:25
>>774やってみた。「そんなこと」だけ反転して「、、、、、」とルビ振ったら普通に出来たんだが

799 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 14:06:08
>>734
SDとかGAはまだ選考中なのに、前回の受賞数で計算してね?

新人賞の競争倍率ランク(受賞/応募総数)

400倍 電撃:長編(8/3181)

320倍 富士見(2/659)

200倍 ネクストF(2/427) 靴(4/806) SD(4/799) GA(4/796)

170倍 MF(7/1240) 電撃:拾い上げ込(18/3181)、ガガガ(5/803)

150倍 このラノ(5/752)

120倍 Cノベル(2/245)

100倍 一迅社 (2/221) ファミ通(7/681)

70倍  HJ(6/437)

800 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 14:23:07
売れ行きから考える、適正倍率(個人的主観)
400倍 電撃
350倍 MF 
300倍 富士見 ネクストF 
200倍 このラノ 靴
150倍 GA SD ファミ通
120倍 HJ  
100倍 ガガガ
70倍  一迅社 Cノベ

801 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 19:19:03
ヒロイン不在はカテエラだとよく言われているが、そもそもヒロインの定義って何だろう?

主人公(男)の隣にいて、主人公に恋心を抱く(ようになる)・物語の中核を担う存在の時のみに使うのか、
それとも、恋愛をしない主人公の仲間の女戦士・物語を大して左右させない4〜5番手位の存在まで含むのか……

802 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 20:13:02
道具に金かけなさいは正論だけどさ
ワードも一太郎も金かけるほど良いもんじゃないんだよね
キーボードやディスプレイならわかる
(小さいディスプレイ使ってるなら広いのに変えるべき
 付属のキーボード使ってるなら良い物に変えたほうが言い、これはぜひやったほうが良いと思う)

あるいは同じ金額を良いイスにでも使った方が、執筆環境はぐっとよくなる
Atokにつかえ、ならまだわかる
でもワープロ(特にワード)に金使ってもなあ苦労が増えるだけじゃね

803 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 20:29:55
バカが暴れだすから余計なこと言うなカス

804 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 20:31:52
>道具に金かけなさい

これはプロのすること
音楽の初心者は1万円のキーボードから始めなさいってこった

805 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 21:10:17
お話のバリエーションが豊富って人はどれだけいるんだろう?
俺はすでに5作完成させて賞に出し、他にもプロットはあるけど、
どれもそれまでに書いた作品とかぶる部分があるんだよね。
そのうち、この人いっつもこのパターンだなあと、
一次すら突破せずに見切りつけられそうだ。

806 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 21:18:12
書評をやってるサイトをいくつか見てみると、
結構ネタが被ってる作品ってのはあるよ。
まんまパクリみたいな奴もあるみたいだなあ。
でも、パクった事そのものを批判してるのは当然あるとして、
中には「被ったにしても、違いをつける工夫もしてない」って事で酷評されてる事がある。

まったくどこも被らない話なんて、もう無いと思うなあ。
もしあったとすれば、斬新過ぎて理解してもらえなかったりして。

807 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 22:17:26
>>805
具体的にどんな感じ?
ボーイミーツガール系で言えば

「不思議な美少女と出会う。冒険する。事件解決。美少女と恋人同士になる」

美少女の設定や出会うシチュや巻き込まれる事件は違うけど要約すると全部こんなパターンだ
とかそういう事?

808 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 22:21:19
そんな感じですかね。

キャラの使いまわし(自然お気に入りのタイプになる)
共通するモチーフが多い。


809 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 22:41:11
>>808
キャラクターの使いまわしは、やり方さえきちんと確立すれば特に問題ないと思う。
何より、「書けないものを書こうとして爆死するよりはマシ」だから別にいいんじゃないか。
展開にバリエーションを持たせたいのならば、既存作品の要素から一部を抜き出して強化するだけでも十分だと思うよ。
極端な話だけど、例えばハルヒの主人公を小泉にかえて、小泉の視点から
「涼宮ハルヒの憂鬱」を書いてみると、必然的に展開も雰囲気も元とは全く違ったものになるし。
まずは普段はサブキャラに回している奴を主人公にすえてみるとか、ヒロイン視点で書いてみるとかで
普段とはちょっと違った雰囲気をつかんだら?

810 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 22:43:06
古泉視点にするとなんか純文っぽくなりそうで困るw

811 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 22:49:53
長門視点を神林に書いてもらいたいとふとおもった

812 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 22:50:21
>>810
違う引き出しというか芸風というかを引き出せるという事に変わりはないしいいんじゃねw
ていうか、キョンの知らないところで仲間と一緒にバトったりしてるはずだから、
古泉視点だと、純文つーより、バトル漫画的テイストに近づく気もするw

813 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 22:56:21
明らかにそっちメインになるよなw

814 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/09(日) 23:32:43
命がけのバトル。仲間との友情。
そして、みくるんへの儚い片思いか。
何かそれはそれで面白そうだな。

815 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 01:27:03
え?小泉ってハルヒが好きなんじゃないの?

816 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 01:39:44
みくるんはキョンじゃないの?

817 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 04:29:29
締切日なのに一向に盛り上がらないなこのラノw

818 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 07:10:09
このラノかあ。
伝説兄妹しか買ってないな。
読むのはこれからな訳だが。
萌え一切無しという評判だから、逆に期待している。
萌え無しでどう通ったのか。

最近萌えありきの作品が多くてウンザリ気味だったんだ。

819 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 09:37:48
萌えは大事だよ萌えは
萌えしかないのは論外だけど

820 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 09:43:56
萌えしかないのもそこそこ売れてるけどね

821 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 09:50:11
あぁうん商品としてはそれだけでも成立しちゃうからね
でもそれはあくまで売るものであって、ワナビが目標とする地点であってはいけないと個人的に思う

822 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 09:52:57
個人的な考えなら許す
だが小説は商品だということを忘れるなよ

823 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 09:53:21
>>817
だって直前にMF三期があるんだぜw

824 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 09:56:11
>萌えしかない

一迅社あたりで埋もれていくならありだろうね。
でも既にラノベバブルが弾けて天井見えちゃった以上、
萌えだけを武器にするのはあまりいい選択には思えないな。

825 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 09:58:59
大きな武器であることに間違いはないんだけどね
ただそれは、あくまで搦め手の一種だという認識でいる
一本取るにはそれとは別に何かこれという強みがいるんだと思ってるよ

826 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 10:01:41
>>824
萌しかない作品以下のワナビの言葉としては滑稽すぎる

827 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 14:06:15
まず萌を作れてから言うべきだな。

828 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 14:17:39
萌えなんてミニスカニーソ履かせときゃいいんだよ

829 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 14:18:45
萌えなんて、とりあえずロリキャラ出しておけば後は絵師の仕事レベル

830 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 14:24:09
スク水は?
ねぇスク水は?
スク水はないの?ねぇねぇねぇ!

831 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 14:31:40
これだからお前らはワナビなんだ
俺もだけど

832 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 14:36:00
>>830
スク水はおやつに入りません

833 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 15:10:23
ロリじゃないから話の中にガキを出すのが苦痛なんだが

834 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 15:16:53
苦痛なのになぜ出すのか

835 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 15:18:11
幼女っ…作品(なか)に登場(だ)すぞっ…!

836 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 15:21:22
つまらん、死ね

837 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 15:23:19
お前が死ね

838 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 15:24:05
俺が死ね

839 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 15:26:24
ロリじゃないからとかいうけど
おっさん嫌いだったらやはり苦痛なものなのだろうか?

840 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 15:30:31
誰もが嫌がるものを平気で書けてこそ一流

841 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 15:33:22
初潮前
今なら生で
やり放題

842 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 16:30:11
>>839
指摘されるまで自作におっさんが出てこないことに気づかない

843 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 17:59:03
>>10-11をまとめてみた
特 電撃   おかま盗作問題。新人から大物出ず、MW文庫組も不振

上 富士見 神坂・秋田クラスはいないがコンスタントに人気作家出す
  MF    好調平坂読がエースの座に。準主力層が厚くなってきた。売り上げで靴を抜き躍進中
  ファミ通 井上堅二クラスは出ないが、一冊切りはなくなった
  靴    大賞作続刊断念で迷走。年二回の応募に

――【大物輩出の壁】――
中 GA    メディアミックス作戦やや微妙。出世頭の逢空がどこまで躍進できるか?
  SD    迷い猫メディアミックス成功。賞出身作家の影が薄くなった
  HJ    大魔王アニメ化まずまず。ハーレム系が強くなった?
  Cノベル 茅田の存在大きく。追いつけるものは出るのか

――【年季の壁】――
下 このラノ 船出。創刊ラインナップは全員受賞作。営業力に見合った大物が不在
  ガガガ  才気のある新人は出るのだが、売上的には低迷
  幻狼   妹尾がエースも新人は出てこない 。学生優遇
  
――【新人輩出の壁】――
外 スクエニ リニューアルしたが、依然変わらぬ書籍化の道。出版意欲に疑問
  一迅   運営能力疑問。どうにか第1回は発表されたが…
  JNGP  規約に罠&WEB掲載だけでそれっきりが多い
  京アニ  メディア展開がどうなるか自体不明

新 講談   少女系は小野不由美に逃げられた前科あり
   星海   全売上/100/デビュー者数が賞金。一般小説との競合も

\(^o^)/オワタ  徳間 朝日 メガミ

844 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 19:29:47
やっぱラノベ的には、ひねったものがいいんだろうね。ストーリー自体は王道でも。
正義のヒーローのモチーフが、いかにもカッコよさげなものより、これをヒーローにしますか?みたいなのが。

845 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 19:33:52
個性的であるに越したことはないけど、奇抜であればそれで良いってわけでもない

846 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 19:53:09
ソレを買わざるをえない何らかの理由があるか否か。
その請求点をその「ひねった部分」にもっていくかどうかだよ。
ひねらなくても売れるんなら、別に捻る理由なんかないし。
単に、「普通の」「王道の」ものでは、他がたくさんあるなかで、あえてソレに商品価値があるのか?って問題になるだけ。

小説も商品だからな。

847 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 23:23:01
このラノ、夕方に出した。10日消印有効で安心したわ。

848 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 23:24:42
>>847の数ヶ月間が報われますように

849 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 23:26:30
敵に塩送ってんじゃねえ!

850 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/10(月) 23:47:07
生存のアニメ見てきた・・・
いいなあ俺もデビューしてアニメ化して
橋本由香利さんにOP曲作ってもらいてえよ

851 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 10:11:18
最近変なひねりばっかが氾濫してて逆に王道ど真ん中が無くない?

852 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 10:18:12
ど真ん中ってのがどんなのかわからん
時代によって趣が全然違いそう

853 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 10:22:01
そうかもね
そういう意味じゃあ現代のど真ん中は萌えエロってことになんのかな

854 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 10:25:29
>>758
俺的イメージでは
中世ファンタジーで世界を支配する悪い親玉がいて
そいつを剣と魔法でやっつけるみたいなの

855 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 10:34:21
>>854
組織の規模や支配体制などを詳細に描いた上で、
討伐の過程を完璧に理詰めで構築していったら、
意外と面白く読めそうな気がしてきた

856 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 10:45:44
>>854
今の時代は、善と悪の二元論的な戦いってあまりウケないらしい

>>855
つ 才旨 車侖 牛勿 言吾

857 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 10:57:02
やっぱ昔の王道とか中世ファンタジーはもう再起不能なのかな〜

858 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 11:01:54
二元論が受けないというより、二と言いつつもその実、一元的な解釈しかされていないところがアレ

859 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 11:21:31
パッと見た感じ単純な物より深みがある方が好まれるっぽいよな

860 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 11:29:41
これからの「正義」の話をしよう、がベストセラーの時代だからなあ
なにかしら新たな切り口をもって臨まないとただの手抜きになってしまう

861 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 11:30:49
Macのアウトラインプロセッサーをなにか使ってる人いる?
WindowsだとStory Editor使ってたんだけどMac版がなくて……

862 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 11:34:03
Treeを使ったことがあるけど、無料版でちらっと試しただけだからよく知らない
まあ普通に使えるかんじだったけど、少し高い

863 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 11:36:06
>>856
指輪物語のあの翻訳、どうにかしてくれんものか。
面白さ激減で、耐えられずに最後まで読めなかった。

864 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 11:41:21
>>862
お、これ階層構造が見やすくてよさげ
試してみるよ。ありがとう

865 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 12:05:08
好きなものを書く→それが売れるようにする(基本的にレーベル、編集は何もしれない)
→売れればさらに売れるように(「売れてる」は「面白い」の数段強烈な売り文句)

866 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 13:18:05
今期のラノベアニメ全滅っぽいな
期待していたゾンビもゴシックも軒並みクソアニメスタートだし

867 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 13:26:15
それに対してお兄ちゃん大好きとかいういかにもクソっぽいのが評判いいんだから笑える

868 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 13:32:12
おいおい、お兄ちゃん大好きは文学作品です。

869 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 13:34:19
去年の俺妹はすげーヒットしたんだなw

870 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 13:44:10
今冬のラノベは糞アニメだが
仕事しない某漫画家のアニメはすでに好評博してるんだよな

871 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 13:48:32
アニメはあくまでも売れた作品のおまけみたいなものだから
もちろん売れればいいが、売れない作品がそれで売れるのを狙うのは違う
そうしたいんだったら、はじめからラノベ作るのやめてアニメ作る会社になった方がいい

だいたい、アニメで大当たりした作品は、すでに売れていた作品がほとんど
日販はもちろんオリコンですら30位がないような作品がアニメ化により原作が大ヒットした例って、
ほとんどないんじゃない

872 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 13:51:15
つけいおん!

873 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 13:56:27
>>863
指輪は一気読みするんじゃなくて、
世界観を嗜みながら少しずつ読んでくものだろw

874 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 14:16:55
>>873
少しずつもなにも、Striderが馳夫だから。あの日本語が世界観をぶち壊してしまう。
翻訳当時は良かったんだろうけど、もう40年くらい前だから、とにかく古すぎる。

875 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 14:27:08
原書を読めばいいんじゃね

876 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 14:34:40
日本語以外読めません

877 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 14:39:40
それが、原書はトールキンの造語がいっぱいで、かなり難しいみたい。
ハリー・ポッターの一巻目は、頑張って原書で読んだけど、指輪物語は無理そう。

878 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 14:40:01
自分の作品はその糞ラノベアニメ以下なんだろ…

879 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 14:45:24
指輪とか映画やらwikiで十分だろ

880 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 15:58:18
>>874
トールキン自身が、翻訳するとき英語の固有名詞をそのまま使っちゃ駄目よと言ったから

Stingがつらぬき丸だったり、Striderが馳夫だったり、Middle-earthが中つ国だったりするのはそのため


881 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 15:59:30
トールキンのその判断は間違いだったみたいだな

882 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 16:04:32
そのまま使わないにしても
何か他に言いようはないものかと思うが

883 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 16:14:42
Sting→針刺しの剣
Strider→韋駄天

884 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 16:29:26
指輪物語新翻訳とかで
ラノベ風に置き換えたら面白いかもな

夢の浮橋とかで
源氏物語エロゲ化みたいなのあったろ
あんなふうに

885 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 16:56:01
まあ赤川次郎の3姉妹物語みたいにカバーイラストを今風に変えるだけで印象も変わるしね。
古典の、特にミステリーなんか今風のイラストと翻訳で出せば売れるだろうに。

886 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 17:41:32
>>880
>トールキン自身が、翻訳するとき英語の固有名詞をそのまま使っちゃ駄目よと言ったから

それは知らんかった。
馳夫なんかもそうだけど、言葉が全体に宮沢賢治っぽい。
それで銀河鉄道の夜と指輪物語じゃ、全然世界観が違うじゃんと言いたくなる。
中つ国については、古事記くらい古くなると、むしろ違和感無い。

>>884
角川の新訳ハムレットは面白かった記憶がある。
岩波のシェイクスピアは、そんなに面白くないもんね。

887 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 21:05:19
>>850
俺は橋本みゆき嬢に主題歌を歌ってもらいたい

888 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 21:09:06
>>883
韋駄天は仏教用語なんで世界観壊れるから微妙

馳太郎でいいだろ昔話的に考えて

889 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 21:11:57
中つ国って響きは好きだけどな

890 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:00:57
>>871
昨今のアニメ化は人気を増やそうとしてアニメ化するのが多すぎる
原作興味なかったけど、アニメが良かったからって手を出す層多すぎるってのw

891 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:05:18
でもアニメから入ったファンはあくまでアニメのファンであって、
そのまますんなり原作ファンにもなるやつってそんなにいんのかなぁって疑問が常にある
まぁ、そりゃアニメ化すりゃ自然と原作も売れ行き良くなるんだろうけどさ

892 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:08:42
原作は絵が動くわけでもない、人気声優がしゃべってくれるわけでもないわけで、
例えばとある知人がアニメ化された原作作品を「劣化アニメ」とこきおろしてたことがあった
それってちょっと違うじゃねーの、と思ったわけだけど、まぁ金払う側は強いってことかな

893 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:12:09
個人的に屍鬼は本当に原作レイプだった
劣化アニメって酷いな

894 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:16:25
>>890
二行目は結果論。
人気ある原作がより売れる様になったてだけの話だと思うが。

895 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:17:29
屍鬼大好きだしフジリューもわりと好きな漫画だけど、漫画化決定した時点で嫌な予感しかしなかった
混ぜちゃいけないものってあるんだなって思った

896 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:22:28
屍鬼も人を選べばなぁ…

897 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:23:17
>>894
そうでもないな
小説じゃなくて漫画だがらき☆すたとかけいおん!とか絶対アニメ化しなけりゃ
原作の存在なんて忘れ去られ気味だし

ラノベでも狼と香辛料辺りはアニメ化されないと
地味すぎて存在忘れ去られてた可能性大のラノベだな

898 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:24:18
>>892
実際、ハルヒなんて原作とアニメはまったくの別物だからなぁ。
原作はどっちかというと、80年代のSF同人誌的なノリで、かわいい女の子の出てくるハチャメチャな
SFを書きたいって感じで、萌えはあくまで添え物だったし。

>>891
10年くらい前にとある作品の二次創作をやってた。
その漫画はゲーム、アニメとメディアミックスされて、その都度、ファンは増えたけど
「どこから入った派」「どれは認めるけどどれは認めない派」とかの派閥争い酷かったよ。
今もそういうのはあるんじゃないかな。

タイプムーン作品のアニメ版は大抵ファンから酷評されてるが、実際奈須の文章とシナリオは、
ADVにおいて最も映えるものだから、アニメ化する際には相応のセンスがないと劣化にしかならないしなぁ。

899 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:25:03
谷川やら賀東が自作のアニメ版脚本書いてたりしたけど、あれって結構度胸のあることだと思うんだよな
「原作は原作、アニメはアニメ、別物です」「アニメの方はスタッフの方に全部お任せしてます」
ってスタンスの方が色々と無難だろうに

まぁこの二人の場合は、どう考えてもアニメ大成功確定だったってのもあるだろうけど・・・

900 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:26:16
>>897
スマッシュヒット作が大ヒット作になっただけの話だけじゃん。
どっちもアニメ化する前から一定の人気は得てた作品だし。

901 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:28:26
>>896
蟲師の人が屍鬼を漫画化しました ってなったらものすごく期待しちゃう気はするな
屍鬼フジリューは他で例えるなら、六番目の小夜子をヒラコーが漫画化しちゃいましたクラス

902 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:28:35
>>897
大して売れてない作品を売る為にアニメ化して誰が得するんだよ。
そんなリスキーな宣伝誰がするんだアホか。

903 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:29:44
>>900
評価は得てたけど、売り上げ的にはたいしたもんじゃなかったから、
アニメ化の効果は絶大だったと思う。

904 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:45:12
屍鬼とフジリューのタッグは結構面白いと思うけどなぁ
蟲師の人が漫画化したら面白いだろうけど本格的になり過ぎる気がする

905 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:47:59
その本格的なのを見たかったんだよ・・・

906 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:53:44
01 電撃     4602(長編2849)→4842(長編3181)受賞9。受賞作不振も10作以上の拾い上げ。1作切り増加。
02 MF      1240(328+253+288+371)→ 
          受賞7。最優秀賞を必出。四期制。新人育成に定評。萌え魔改造を要求される。高齢者は不利?
03 富士見    659→1091 受賞2。応募数1.5倍。大賞300万。評価表配信(未送)・一次選考遅延中。再投稿は不利。
04 GA      796(316+480)→1019(446+573)受賞4。データ応募のみ。期待賞創設。二期制。Twitterで選考実況。
05 SD      799→977 受賞4。枚数下限が低く上限が高い。プロ不可。新人の下積みが厳しいとの噂。
06 ガガガ    803→833 受賞5。大賞(200万)該当作なし。ゲスト審査員に畑健二郎。
07 スニーカー 806→ 受賞4。前大賞者スランプ。二年連続の大賞(300万)選出。次回より二期制。
08 このラノ   752→ 受賞5。賞金総額一千万。選考に栗山千明。大量に部数を刷るも…?
09 ファミ通   599→681 受賞7。ラノベスクール生限定の東放学園特別賞。一次通過率高い。新人の待遇が改善。
10 角川学園  607→676 受賞3。U-20賞あり。次回よりスニーカー大賞へ統合か。
11 スクエニ   1119(長編533)→非公開 長編受賞なし。メール応募可。11年度より短編部門&佳作書籍化廃止。
12 HJ       361→437 受賞6。新人が生き残りやすいという噂も。
13 Cノベル   245→223 受賞2。「レーベル傾向にそぐわない作品は落とす」と明言。
14 一迅社    221→140台 受賞2。データ応募可。選考経過非公表。佳作受賞者を完全放置?
15 幻狼     非公開→ 受賞3、大賞該当作なし。学生特別賞有。有料オフ会参加者受賞。

  JNGP     1105(360+371+374)→ イラスト込。小説実数不明。「応募」作の二次使用権剥奪。三期二部門制。
  ネクストF   336→427 受賞2。ジャンルは現代限定。「再投稿はまず受賞不可」と明言。次回未定。
  メガミ/徳間/朝日ノベルズ 休止。
  星海/講談 新規参入。

>>9
富士見に受賞者数を追加
MF微修正

907 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:54:15
>六番目の小夜子をヒラコー

寿司屋で牛乳出されたみたいな

908 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 22:59:37
>>904
クリエイティブな部分は他に回して欲しかったな。
原作が素晴らしい分伸び代がなかった代表

個人的には皇国の守護者の人がよかた

909 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/11(火) 23:05:10
まさか作風をがらっと変えてくるつもりなのかと思ったら、
渾身のフジリューストレートなんだもんな
惚れ惚れするくらいの剛速球だったわ

デッドボールだったけど

910 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 00:05:54
>「応募」作の二次使用権剥奪。

!?

911 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 00:08:31
憲法違反だな

912 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 00:15:19
とりあえず906がMFアンチっぽいことはわかった

913 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 00:28:05
一冊切り、1シリーズ切りはいやだが、
売れ線を書かされるのもいや。萌えラブコメ(笑)
自分の書きたいものだけ書いていたい。




……という思考回路のワナビがかなり多いんじゃないかと予想。

914 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 00:29:28
萌えだけなんて書きたくねぇって奴は多そうだな

915 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 00:35:52
説得する理由が必要なだけで、内容は好きにすればいいという気がする

916 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 00:36:23
何の話だ

917 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 00:37:00
萌えというかロリっ子とスク水と汗とぱんつを書きたい

918 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 00:37:54
重宝されるだろうな

919 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 01:02:13
小説LOがあればいいな。
とりあえずロリ小説が書きたい方待ってます
ぐらいの軽いノリで募集があったら面白いのに。

920 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 01:04:53
エロ本でやれ、とは言わないまでも漫画誌の「つぼみ」程度にはひっそりしててほしいな

921 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 03:49:10
このラノが終わったけど、次どこに応募すんのお前ら?

922 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 11:28:46
応募したい先が多くて困ってる

923 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 11:33:18
GA一本狙い。
そもそも選考基準がレーベルごとに違うはずなんだから、
使い回したって結果が良いとは思えない。

924 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 11:38:56
レーベルが違うからこそだろ。
四次落ちとか三次落ちを他の賞に使い回したら受賞したって事もたまにあるから。
問題はそういうのを一次落ちとかで期待する輩がいる事だけど。

925 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 12:42:33
一次通過した作品なら、改稿前提だけど使いまわしはアリだと思う
問題は一次も通過できない作品をろくに改稿せずにそのまま使いまわすことだな

下読みに払う金だって馬鹿にはならんし

926 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 14:40:14
使い回しせずに、年8本送ってるけど
作者とレーベルの相性は凄まじいほど関係あるから、投稿先を1本に絞るのは絶対に止めた方が良い。

927 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 15:59:23
そんな命中率の低い人に何を言われても説得力ありませーん!

928 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 16:25:32
まあ一次予選通過率3/14、2次通過1回だけ(それで受賞)
の人でもプロになれたわけで

929 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 19:13:15
なんとなく某レーベルにだけ送っていて、まあ上手いこといったんだけど
他の賞に送っていたらどうなっていたかな、と妄想することは今でもある。
別に現状へ不満があるわけじゃないが……。
いろんなレーベルと気兼ねなく「つきあい」ができるのは
ワナビのうちだけだからあらゆる賞に送ったほうがいいと思うよ。

930 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 19:20:20
>妄想
>現状へ不満
プロさんチーッス

931 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 21:06:09
ifから始まる話はしても意味がないってお母さんに言われたでしょ!

932 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 21:07:40
もしドラ全否定

933 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 22:35:52
読んだけど意味は感じなかった

934 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/12(水) 23:59:09
本屋に立ち寄る度に平積みされたもしドラのところを通りかかり
表紙の子の太股をチラ見してしまう

935 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 00:43:48
「もしドラ」は読んでないが、
多分類似の書籍で、「女子学生会長マッカーサー大戦回想記に目覚める!」と言うのは読んだ。

そのうち、「我が闘争」とか読む女子が小説の主人公になるに違いない。

936 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 00:52:46
架神恭介さんの小説に修正を求められたらしいけど、
小説にまで来た事実上の表現規制について、ラノベ作家を目指す者としてどう思う?
または、どう影響すると思う?

また、小説ならどこまでが条例に引っ掛らないのか教えて。曖昧だから分かんないんだ。

例えばだけど……かのこんレベルまではいいよな?

937 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 00:56:09
都が修正を求めたわけじゃないんだから、基準なんか知らん

938 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 01:28:37
べつに投稿段階は規制とか考えなくてもいいだろ
規制なんかあってもなくても出版社に「ここ直せ」って言われたら従うだけだし
書きたい作品が書けないなら規制のない道府県で同人で出せばいい

939 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 03:14:01
ダンガンロンパっていうゲームクリアしたんだが、一気に創作意欲が湧いて来たわ。
キャラが皆奇抜だったけど、上手く感情移入しやすいように作られてたなあ。
俺も自分の作品でこんなのがやりたいわ

940 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 10:15:50
>>936
それ都の規制とは関係ないよ。都の規制ではハッキリと「小説及び実写は除く」と明記してある。
修正はあくまでも出版社側の自主規制。

もちろん、出版社のエラい人が都の規制に過剰反応して「自主規制強化」をはじめたのかもしれんけど。
もともと都規制は「漫画」に対する差別意識が根底にあって出てきたのだから(だから出版社や漫画家が怒っている)小説が過剰反応するのは可笑しいんだけど。
ま、すぐに元に戻ると思うけどね。


941 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 13:25:50
賞取ったことある母ちゃんにどれくらいで作品仕上げたのかって聞いたら一日って答えたわ。
なんでも休憩入れたりするとモチベーションが下がるとかなんとか言ってた。

942 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 15:47:26
>>940
君は実に馬鹿だな
誰の意見か知らんが借りる相手を選べよ

943 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:26:03
スノウピーの台詞は可愛いけど
このスレの住民の台詞は可愛くないなw

944 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:28:36
稀にみる糞小説

945 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 19:31:07
でつ <稀にみる糞小説

946 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 22:38:46
今年はネクストファンタジアやらないのか?


947 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 22:44:07
スノウピーはかわいい
変な意味じゃなく毎晩一緒にお風呂に入りたいレベル

948 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 22:55:08
ラノベってどうやってかくの

冗談抜きに、あれこれするうちにどう書いたらいいのか分からなくなってきた

949 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 22:59:02
無理してラノベを書く必要はないと思うが
ずっとラノベラノベしたもの書いてりゃそりゃわけわかんなくなるよ
ガラッと色の違うの書いてみたらどうだ?
そしたら今までとは違う書き方するだろうから頭がスッキリして書けるようになるかと

950 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 23:23:38
>>949
考えながら書くと頭の中にモヤモヤモヤモヤとした感覚が出て上手くいかない、前はそうでもなかったんだけど
かといって考えなしに書くと平々凡々な明らか落選確実だろうという作品が仕上がる、そんな状況

確かに、中坊の頃から萌え萌えでも燃え燃えでもないある種のカテゴリーで書いてる
この際萌え燃えにいってみようかな、張り切ってみるわ

951 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/13(木) 23:26:10
あ、しまった950踏んでしまった……
何時頃立てればいいのかしら

952 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 00:17:17
こんな流れだから明日でもいんじゃね

953 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 02:13:32
ラノベってセックスシーンを入れてもいいものなの?

954 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 02:35:15
官能小説ほど事細かくは書かないけど
絶対レイプしただろって言うのは少々あったような気がする

955 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 02:36:21
電撃の受賞作であったような

956 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 09:58:58
デビル17とかエロ小説じゃん、てくらいありまくりだけどな>セクロス

957 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 12:40:16
ちんこがどーたらまんこがどーたら言わなきゃ平気なんじゃね

958 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 12:57:46
十代が対象で映像化可能なもの、って条件に違反してなきゃ大丈夫

959 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 15:17:27
じゃあ、具体的に挿入したとか書かなきゃ大丈夫ってことか?
ペッティングレベルはセーフ?

960 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 15:33:55
つーかそんなもんラノベで出て来たらすぐに破り捨てるわ
ラッキースケベも大概だけど

961 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 15:38:16
ペッティングもハッキリ描写があったら微妙だと思う。
ただ犬が顔を舐めてるって描写から
「ポチそんなトコ舐めたらいやだよ、あぁん」→グチャグチャになっちゃった、お風呂に入らなきゃ
って流れなら個人的にはセーフ。

962 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 15:39:38
レイプ未遂で服破くやら
抑えつけるやら
アクシデントで裸での触れ合いやら
は意外とある認識

963 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 15:44:26
今まで何冊ラノベ読んだか分からないが
この辺までokこれはアウトみたいなのが
感覚として把握できてないって作者志望としてまずくね?
(これ悪口にはとって欲しくないんだけど)

こういうのって猥褻の定義もそうだけど具体的に言葉に落とせるものじゃないじゃん
性行もキスもしていない激しいテレフォンセックスならすべてokかっていったら違うと思うし

(不文律とは言え)ルールを把握していないなら
反則になるかもしれない行為はとりあえず避けるのが賢明かと


964 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 15:59:19
>963
そこそこ読んでいるつもりなんだけど、最近、エロ化が激しくて、その線引きがよくわかんなくなってきたのね。

965 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 16:01:08
18禁レベルのエロシーンがその作品に本当に必要かを考えるべきでは?
俺はエロが不必要だとは思わないが、条例に触れるくらいの描写がその作品にどれほどの好影響を与えてくれるかを考えると
わざわざ入れる気にはならない
ラノベなんだからレイプやセックスシーンその他は、初めと結果だけ書いて、実際の性交は描写しないほうがいいと思う

といっても俺の作品、グロは結構あるんだけどな
グロについての論争がないのは、やっぱみんな気にしてないって事かな

966 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 16:04:20
グロ自体は、ホラー路線のラノベ書いてる奴らが当然のように細かく描写してるし

967 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 16:19:53
グロは基本的に性的でもなんでもないからな
簡単にエロい系に持っていけるけど
死体とのセックスだったらどうなんだろ

968 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 16:21:42
入れれば売れるってわけでもないし、俺もエロは極力回避してる

969 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 16:25:43
エロい夢とかだとどうなるんだ?現実なら、背中におっぱいが…でエロとしてアリだろうけど、
夢の中でも、そういうちょいエロじゃあ、不自然だろ。
やっぱ、具体的に書かずに、エロい夢だった程度で終わらすべきなのかな。

970 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 16:48:43
夢なんてそもそも最後まで見終わらなくて
夢だったかー
ってパターンばかりでしょ

夢で挿入までするのは見たことない

971 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 16:52:49
エロい夢ってのが本当に話の流れ上必要なら
適当にぼかしつつ書けばいいけど、
そうでなければ書かない方が無難

972 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 16:54:27
物語上の女の子の夢って
女の子に関する意味を持つか
物語に関する意味を持つか
主人公が意識してしまっていて夢を見てしまうか
じゃなかったら夢魔だろ

どれかに当てはまれば使っても問題なし

973 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 17:04:51
>>970
挿入する夢見た俺に謝れ

974 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 17:09:13
挿入経験がないやつが夢を見たら
感触はどうなんだろうなw

975 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 17:19:24
中高男子が主人公ってケースが多いんだから、そこは重要だwww

976 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 17:21:11
夢精でもしてるんじゃないの?

977 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 18:11:39
俺も挿入した夢ある
夢精もしてないのに賢者タイムになった

978 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 18:29:07
てか、そろそろ童貞の主人公って成り立たなくなってきてないか
いまどき中高生で童貞ってそんないないだろ
俺が高校のときでさえ、周りで童貞なんてまず見かけなかった

979 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 19:17:28
大学生で童貞の俺に謝れ

980 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 19:19:42
偏差値低そうな高校だな

981 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 19:22:55
童貞の主人公よりヒロイン非処女もうけ入れてほしいよ。

982 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 19:27:45
>>980
950が次スレ立ててないから、次スレよろしく

983 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 19:28:37
スレ建て行ってくる

984 :ライトノベル作家志望者が集うスレ26:2011/01/14(金) 19:30:02
ここは創作文芸板においてライトノベルの新人賞について語る総合スレッドです。
気楽に雑談やら状況報告、情報交換でもしましょう。

・次スレは>950が(規制等の際には有志が)必ず『宣言』して建てる事
・ライトノベル作家志望者が集うスレ XXXが含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す
・投稿作一字晒しはラ板スレ、または各レーベルスレでどうぞ

前スレ
ライトノベル作家志望者が集うスレ25
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1293413825/

ライトノベル新人賞総合・関連スレ
電撃角川富士見えんため/SDガガガ/MF/HJ/GA/徳間/他
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1284163426/
新人賞@ラ板
ttp://www.domo2.net/search/search.cgi?word=%BF%B7%BF%CD%BE%DE@%8E%D7%C8%C4

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.31
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1289657078/
【ラノベ】あらすじ.プロットを晒し感想を貰うスレ2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1284466239/

985 :980:2011/01/14(金) 19:32:44
無理だった
誰か頼む

986 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 19:36:20
主な読者層が童貞なんだから、仕方がないだろww

987 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 19:50:45
そのうえたたないなんて

988 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 19:58:51
じゃあちょっとたててみる

989 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:02:25
ライトノベル作家志望者が集うスレ26
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bun/1295002844/

DTM板に誤爆しようとしたりまらスレに報告しようとしたりと散々だった
飲酒建築はやっぱまずいからテンプレは頼む

990 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:28:25
「悪魔の味方」の一巻はは、明確に描かれていないが
一巻から教師が登場人物の女生徒を複数回レイプしてたことを匂わせてたなぁ

991 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 20:44:22
>>989
ありがとう!

992 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 21:46:50
ラノベのエロは大体が都合のいいエロだからなぁ

993 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 21:49:40
逆に都合の悪いエロってなんだろうか

994 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 21:50:48
>>993
レイプとか?
都合がいいって、女の方から誘ってくると、ラッキーエロみたいのでしょ?

995 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 21:55:39
つまり男の方から死ぬほど努力して手に入れたエロこそ正統

996 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 21:56:54
思春期読者の心地よさ、気持ちよさを提供するための分野だからなw
特別な努力もなしに冴えない俺があれよあれよとハーレム形成! だの
平凡な学生だけど実は世界を揺るがす地上最強の特殊能力者! だの、そりゃ都合のいい設定が受けるわな。

997 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 22:00:15
ただオタクの高年齢化に伴って読者の平均年齢層は上がりつつある現状、
今後はそういうラノベの枠組みも少しずつ変化していくと予想

998 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 22:02:44
べつにフェミニストってほどでもないけど、女性蔑視寸前のハーレムものには嫌悪感があるな

999 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 22:31:03
『萌え』という感覚を抱いた事がないのだが、俺変なのかな?

1000 :名無し物書き@推敲中?:2011/01/14(金) 22:33:25
俺異端厨死ね
素でキモい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)