5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SS作家が集うスレ6

1 :この名無しがすごい!:2011/08/21(日) 02:24:42.11 ID:zfdd8LhB
ここはネットで小説を投稿しているSS作家が雑談するスレです
一次二次関係なくみんなウェルカム

・荒らし煽りはスルーしましょう

次スレは>>980

■前スレ
SS作家が集うスレ5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1308944865/

2 :この名無しがすごい!:2011/08/21(日) 10:04:20.49 ID:sLlNwXHC
>>1乙〜

3 :この名無しがすごい!:2011/08/21(日) 10:21:56.64 ID:CcVZd4PJ
>>1

4 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/08/22(月) 01:14:16.22 ID:OzLCUpfK


5 :この名無しがすごい!:2011/08/23(火) 04:02:05.02 ID:ZoXbWFYz
>>1


前スレで、テンプレは何が何でも回避すべき……とあったが、ちょっと深く考えてみたんだ。
本当にそうなんだろうか?

6 :この名無しがすごい!:2011/08/23(火) 04:11:00.77 ID:uSNg7aXf
よりけりだろう。ただ冒頭は作品の顔になるんだからテンプレまんまじゃ拙い。

7 :この名無しがすごい!:2011/08/23(火) 04:47:16.10 ID:W1j2dnYd
>>5
王道とテンプレの差は結果ありきで話を書くか、途中経過をちゃんと考えているかの差だと思う。

テンプレと一概に揶揄されるのは人気の良くある設定、または作者が楽をする為の設定を
何の捻りも無くただ人気だから、楽だからとして使うからテンプレなんじゃないか。

神様転生だろうが王侯貴族に愛され主人公だろうが、何故そうなったのかをちゃんと描写してれば、
それは王道作品であってテンプレでは無いと思うんだよね。
それがキャー主人公サンステキー!に終始するからハイハイ主人公サンステキステキで終わっちゃう。

最強主人公異世界召喚転生ハーレム逆ハーレム大いに結構、ジャンルに優劣は無いはず。
でもせっかく書くんだからもうちょっと捻ってみようよ、とは思う。

8 :この名無しがすごい!:2011/08/23(火) 05:13:31.39 ID:+0ZS4TWj
大多数の読者はここであれこれ言うほど気にしてないんじゃね
どうせ素人の書いた文章だって前提があるから
よほど文章が壊滅的でないかぎりあそこの連中はどーでもいいと思ってるよ

9 :この名無しがすごい!:2011/08/23(火) 06:26:14.94 ID:tzHjX5nT
これだけ大量のSSが投下され続けてる中でこのSSは興味を引きつけるモノを持っているのかな?
ってのを考えてみると良いと思うよー
まずクリックしてもらえるようなジャンル・タイトルで、読み続けたくなるような要素を持っていて、忌避されるような要素を排除しているかどうか

余程の暇人じゃないと全部のSSのチェックなんてしないし
1話目=このSSはだいたいこんな感じだよ!っていうアピールなんだからそこは頑張った方がいいと思うよー
まぁ好きに書くのが一番だけどね、反応がどうなるかは知らないけど

10 :この名無しがすごい!:2011/08/23(火) 10:04:01.17 ID:yuKbMVL8
>忌避されるような要素を排除しているかどうか
胸が痛い……それでもエグイ話が書きたいんだYO!!

11 :この名無しがすごい!:2011/08/23(火) 15:08:04.68 ID:NA8ca7jt
9が言ってるのはアンチやヘイトってことじゃない? エグイ話は人によっては需要あるし(パイはともかく)
チートやオリ主は流れ的に嫌われてはいるけど、じゃあ読者は?っていうとチートオリ主作品もそこまで
嫌ってはいないようで。 
エグイ話し書いて理由がないと、ただのいじめになっちゃうから、そうなると読者も逃げるだろうけどね・・・

12 :この名無しがすごい!:2011/08/23(火) 16:48:16.91 ID:6f9L+FJJ
一番大事なのは 『書きたい話を書く』 だからそういうのが書きたいならエグいままで良いと思うよ
どんなジャンルでも好きな人は読むし嫌いな人は読まないんだから

問題はそういう属性的な部分以外のところで読者に嫌われる要素があるかどうかだ
主人公キモい とか キャラが薄い とか 展開マンネリ過ぎ(長編に多い) とか 文章自体が… とか

13 :この名無しがすごい!:2011/08/23(火) 21:43:21.65 ID:uSNg7aXf
でも二次作品のチートはどうもなぁ……
確かにロストカラーズのライみたいにメアリー・スーばりの超スペックでも
人気キャラになる例もあるから性格やシナリオ次第ではあるんだが……
流石に主人公を有利にする為にクロスものでもないのに原作に無い能力を付与するのは
やりすぎというか度を越していると思う。それこそマンチキンとチート使用ぐらい差がある。

14 :この名無しがすごい!:2011/08/23(火) 23:36:36.72 ID:Hr8qWiPx
一話目が設定資料。

続きが気になる

15 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 00:27:48.56 ID:adJXBYC/
よほど良くできてないとむしろ敬遠されると思うぞw


16 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 00:39:09.06 ID:MjEze/eq
そこそこ活気(SSの雑談が主だが)のあるSSスレで
連載物のSSが投下されて10時間ほどで2レス程度しか感想がこない
ある時は丸一日書き込みすらないって状況を見てきたんだが

こういう状況ってSSに期待されてないって思ったほうがいいの?

同じSS書きとしてもすごい胸が痛くなるんだが…

17 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 00:41:59.71 ID:JbtXT8Sk
雑談したいやつしか残ってないか、感想を書くのがめんどいかじゃね。
まあ、タイミングとかあるし、他のSSはどうなんだとかわからないとなんとも言えんケドなー。

18 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 00:51:10.51 ID:MjEze/eq
他のSSとかは比較的感想(辛口も含む)入れたり、その作品に関する雑談とかもしてる様子
まぁ、そこの長期連載SSとかは明らかに誰も期待してないって空気を漂わせてるから見てるこっちも辛い



19 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 00:57:07.56 ID:PLcXyvLS
>>18
タイトル晒しクレクレ
中身を見ない事には何とも

20 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 01:13:44.87 ID:0EK97bGB
>>18
…多分その作品、というかそのスレ知ってるわ…
そこって二次SSスレだろ?
ジャンルはロボット物だろ?

当たってる前提で言うが、あれは期待されてないんじゃなくて
そもそも興味すらもたれてないんだと思うぞ?

21 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 01:23:08.75 ID:nR+dRYFU
>>18
そっとしてあげようぜ
ってのが優しさ

22 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 01:26:13.75 ID:JbtXT8Sk
>>18
君がレスしてやれば?w そんなお辛いなら。

23 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 12:03:25.63 ID:mLD3oHaA
18の人気に嫉妬

24 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 12:29:24.53 ID:dy0vxiQ+
ハルケギニアをハルゲニアと間違えるのは ヤメテクレーエー

25 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 12:32:03.33 ID:UToUCsfA
ハルキゲニアの方が多くね?

26 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 12:58:48.12 ID:/SHnQgTi
トリステインをトリスティンとかトリスタンとか間違える奴も見る

27 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 17:29:46.73 ID:16j9rSxQ
きっと発音通りに書いたんだよw

28 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 19:34:37.71 ID:z9MGcib7
理想郷で初めて1話1万PV達成した……。
その他板で、2週間放置した挙句だけどw

でもまあ、今までどんだけでもPV6000ぐらいで止まってたから嬉しいわ。
後は書く時間があればなあ……。
サクサク投稿すんのに。

29 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 20:06:23.22 ID:ieolXOQ5
タイトルの惹きつける力ってすごいよね
記事数=感想数なのにPV30000超えとかね

30 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 20:21:06.33 ID:gTRA8vr9
>>28おめ
あんなに感想もらえるなんてうらやましいわ
自分はにじファンに投降してるからPVはバカみたいにたまるけど感想はなかなかこん

31 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 20:57:15.39 ID:m56BXTgN
やっぱりオリジナルと比べると二次は食いつきが良いよね
オリジナルじゃ1話7000程度だったけど
二次だと序盤から万近くPV増えたりするし感想も倍近かった

32 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 21:18:33.91 ID:ieolXOQ5
ふと「二次創作SSを書くヲタ主人公と腐女子幼馴染」みたいな電波を受信した
バクマンみたいな感じかと思ったけどこれはなんか……無理そうだなw

33 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 21:24:32.07 ID:D/0Pza6Y
>>32
よくある思いついても誰もやらない類のアイディアだな

34 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 21:30:35.34 ID:XF18NByJ
>>28
おめでとう
俺はこの前やっとPV10万越えたわ

更新しなさ過ぎて感想もらえなかったがwww

35 :この名無しがすごい!:2011/08/24(水) 23:19:49.91 ID:z9MGcib7
>>30
俺にじふぁんと両方に投稿してるけど、PVちょうど一緒だったわw
逆に珍しいかもね。感想は断然理想のほうがくるな。

>>34
俺もやっと15万いくかってとこだよ。
長期放置後の感想は、やっぱり2週間遅れで、更新してたんですね!とか来たりしておもろい。
いや、放置というと語弊があるが……。

36 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 00:36:32.61 ID:XQ3DMG0h
つかれた……

37 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 02:03:33.72 ID:q8QikSZB
お疲れ

38 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 08:59:18.44 ID:Z7AlJ/7V
小説を書く上で手本にしている作品ってある?
参考にしている部分は文章でも構成でも良い。

39 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 10:55:51.83 ID:H4v8uw3w
文章も構成も自分で考えるからウィキで足りる


40 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 11:06:26.09 ID:6jyeFQ7S
>>38
同じウェブ小説で自分が上手いと感じた作品は何度も読み返してるな
横書きでの構成とかリズムのとり方とか間の置き方はすごい参考になる
やりすぎるとストーリーまで引っ張られるのが難点だけど

41 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 11:14:47.18 ID:aX7BmgyO
SF好きで向こうで出版→輸入されて翻訳された作品読んでるんだけど、
やっぱり影響されてるようで雰囲気がそれっぽいといわれた事が何度か。

参考にしてるつもりはなかったんだけど、身近な文章とかには影響されるんだろうな。

42 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 15:44:50.02 ID:25Kk4OXr
何故自分はこれが好きなのか
どういう部分をどういった理由で面白いと感じたのか
ってのを分析すると面白さの仕組み・組み立て方が分かってくる
気がする

43 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 16:40:10.12 ID:uD4hgWLI
借り物やもらい物の力のくせに偉そうに批判しない主人公にするように心がけたいよね

44 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 21:09:40.03 ID:U/8vlXd9
原稿って言ってる奴のワナビ臭がひどすぎてやってられん

45 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 21:10:16.16 ID:U/8vlXd9
ごめん、誤爆……

46 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 21:10:27.17 ID:DEmcmwEM
物語の中盤で増長したオリ主に怒った神様がチート能力を全部取り上げて
オリ主単なる無能者の仲間入り…とか読んでみたいぜ

47 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 22:17:09.77 ID:6jyeFQ7S
なんかオリ主が大嫌いだから思いっきり咎めて不幸にしてほしいって内容に見えるんだけど
そういう捻くれた妄想からくる要望ってどこまで本気で言ってるのかね

48 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 22:18:47.43 ID:cbH7OZNA
上げて下げるのは難しいよな。実際。
一度落として上げるのは必要な場合も多いけど、そういうのって読者もだいたい後でなんとかなるってのわかってのことだし。
最初いけいけだったのをやりこめて面白いってのはなかなか……。

49 :この名無しがすごい!:2011/08/25(木) 22:27:02.90 ID:w0uAGtsM
デモベの小説版でそんな展開あったような気がする
死にかけ孤児→デモベgetで生存→ラスボスと決着つかない強さだったので最初に戻らされてend
タイトルは忘れた

50 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 【東電 70.6 %】 :2011/08/25(木) 22:29:47.07 ID:UCwKYZ7Q
元弘

51 :この名無しがすごい!:2011/08/26(金) 15:50:14.49 ID:3DsSmsWT
>>47
なにこいつ

52 :この名無しがすごい!:2011/08/26(金) 18:48:59.84 ID:PAOM7/5l
増長したオリ主の作者様にきまってるだろ

53 :この名無しがすごい!:2011/08/26(金) 18:54:02.75 ID:Zr2E8Rhw
>>46
そんなんあってもプロローグ読んだところで切るだろ

54 :この名無しがすごい!:2011/08/26(金) 19:08:47.63 ID:xRsI2GJc
>>46
思いついたけどやらない典型だと思う。
それって単なるアンチ物やん?物語として面白いの?


55 :この名無しがすごい!:2011/08/26(金) 22:08:59.50 ID:A1LMVmVr
そういうの読みたがる人って増長したオリ主と同じ感性してると思うんだ
あの原作キャラが気に入らないからあいつから全部奪ってやるーって

56 :この名無しがすごい!:2011/08/26(金) 22:42:30.07 ID:4NFJqfOm
二次創作の原動力が特定のキャラや組織、
場合によっては原作そのものへの嫌悪感だなんて、
割と真剣に可哀そうだわ。

ファンフィクションとして心の底から楽しめるような作品に
出会えてないとか、つまらないにもほどがある。

57 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 00:31:44.23 ID:g/BRmnve
つうか、別にどういう動機で書こうが自由だとは思う
別にアンチヘイトが他の傾向より下等なわけでもないし
でもここは一応作者スレだから、自分で書けよな

58 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 02:35:17.17 ID:mmscBXjB
下等かどうかは知らないが他人のふんどしで相撲取ろうってのに
ふんどし借りた相手に対する最低限の敬意も払ってないあたり下劣ではあるな
憎しみを糧に俺がもっと面白いのを書くぜっつってオリジナルを書き上げたってんなら評価するが

59 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 03:10:25.80 ID:VOSQa8TP
他人のふんどしがきたねえから新しくしてやってんだよ、感謝してほしいぐらいだ

60 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 03:23:49.66 ID:xbl/hFUL
>>59
 お前の作品は読まない

61 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 04:03:09.47 ID:RZ/W7T1x
>>59
お前の作品は汚い。少なくとも、借りてる他人のふんどしよりは。

62 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 06:12:05.15 ID:8qAkweRa
こんなとこで釣られてる時点で質に大して期待はしてないけど
お前らつまらない書き込みしてる暇があったらSS書けよw

63 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 11:27:08.90 ID:xGdfq6nT
はい、解散!

64 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 11:44:49.26 ID:/VrwbRgL
>>1000までが遠足ですよ

65 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 13:05:36.55 ID:Pis5bqva
いや、煽りでも何でもなくマジで、二次創作は一次に敬意を
みたいな趣旨の発言の意味がこれっぽっちも分からないのだが……

66 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 13:14:26.00 ID:ymxCBQcP
借りた物は丁寧に扱いなさい、ってのは一般常識の範疇じゃないの?

67 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 13:20:56.61 ID:mmscBXjB
敬意で分かりづらいなら、元ネタへの愛情でも好意でもどうとでも読み替えればよろしかろ。
要はマイナスの感情しか持ってない原作を使って二次創作するとか、趣味と性格と頭が悪くね? という話だ。

68 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 13:27:05.78 ID:Pis5bqva
>>66-67
レスありがとう
その「借りたもの」って感覚は、正直よく分からない
ただ勿論原作は大好きで、好きだから書くのであって、好きじゃないと書けない気がするんだ
それなのに自分の作品はヘイト系でも何でもないのに「作品(キャラ)歪めすぎ」「オリジナルでやれ」
みたいな意見が毎回多々来るんだよね、それなりに受け入れては貰ってるんだけど、複雑……
もうぼくのかんがえた○○は××なんです、それが何故か原作から剥離して根本からずれてるみたいで凹む

69 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 13:33:32.95 ID:QylOtmcy
原作への敬意とか借り物意識とか
イラストや同人誌なんかだともっと気軽で自由にやれてる気がするんだが
小説はその敷居があげられてる気はするな

70 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 13:36:03.76 ID:iEIyGXEY
なんかアンチの話から二次全体の話に移ってないか?


71 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 13:43:31.53 ID:ymxCBQcP
>>68
もう自分で何が悪いのか説明しちゃってるじゃない。

自分の中の視点嗜好が確立されててその為に作品の中身を劣化/美化させてるって事だよ。
自分がやりたい展開のために都合良くキャラの性格変わってる、失敗/成功ばかり続く、原作じゃ絶対しないような行動に出る。
結果として出来上がった作品は一通り内容が良くても、いわゆる魔改造が発生するからその手の批判が付きものになる。

後借り物云々に関して言えば、その原作抜きで設定全部自分で考え起こして同じ作品書けたと思う?
世界観、キャラの外見性格その他。Yesと言い張る奴は多いけど、実質無理だから「借り物」なのだ。
それを蹴っ飛ばして自分の嗜好に合わせるから別に原作要らないよね?ってなる。

>>69
同人誌はもう=薄い本みたいな扱いだからなぁ。
下半身に直結するから絵がエロければなんでもOKな面は少なからずあると思うよ。
言葉遣いからして全く違うとか、原作知りませんけど売れそうだからで作ったりとかひどいとこはひどい。

72 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 14:03:36.84 ID:Pis5bqva
>>71
なるほど、とても分かりやすいですね、参考になりました
自分がやりたい展開、と言うよりは「このキャラはこんなことしそう(多分ここからずれてる」
なんてところから妄想→プロットになるから、原作に抱く読者のキャライメージとそんなに差異はないと思いたいんですが
それとなりに原作ま勿論、他の同ジャンル二次も好きでそこそこ読んでる身としては頭が痛い
借り物の部分に関しては、それを考えると二次創作が出来なくなってしまう……

73 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 14:30:04.15 ID:QylOtmcy
>>71
原作が好きだからって理由でSS書いてる人の中には
漫画のキャラを真似てアレンジを加えたイラストを書く
ってのと同じような感覚でSSを書く人も居るのでないかい?

敬意とか借り物意識って大事かもしれないが
軽い気持ちで自由にやってる人間まで押し付ける思想じゃないと思う

74 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 15:11:34.91 ID:ymxCBQcP
>>72
>>65と68だけ見て「どうせオリ主ぶっ込んでハーレムTUEEEしてんだろ!」的なノリで書いたから
真剣に受け止め過ぎないでね。差異の積み重なりが結果として魔改造的批判に繋がってるのか、
そもそも出だしからして何かおかしいのかなんかは原作とそっちの作品読まないといかんし。
だからって晒せ!とか言える訳もなしだから。

>>73
押しつける思想ではないのは判ってるつもりではいるよ。
原作を使わせてもらってる、なんて意識を皆が持て!と言う訳でも無いし。
でも二次創作するなら折角好きな原作題材にしてるんだから丁寧に扱おう、とは思ってる。
丁寧の概念なんて結局は主観的な所に落ち着いて申し訳ないけど。

75 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 15:24:02.12 ID:bSSKfOqb
原作への敬意なんて言い出すならそもそもSS書くこと自体間違いなんだよ
お前らバカか

76 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 15:33:11.02 ID:xUDWP33p
そもそも二次創作は原作の展開が気にくわないから流行るんじゃなかったっけ
そう言う意味では完成度高い作品は二次にならないな
とりあえず原作信者が発狂しないような文章書ければ何も問題ない

77 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 15:38:11.63 ID:xbl/hFUL
韓国文化院が組織的に書き込んでるのかw

78 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 16:25:50.83 ID:5suNPlin
原作好きじゃない奴がその作品の二次創作読む訳ねーだろ。
読者のこと頭から無視してる癖に作者気取ってんじゃねーよ。

79 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 16:39:50.36 ID:VOSQa8TP
めんどくせーから好きなように書けよ、頭悪いなー

80 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 18:52:36.66 ID:e9hX1G6H
もうちょい出終わるとは言え、夏休みは露骨にこういうのがわくねえ。

81 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 20:33:47.84 ID:W+dsmBtS
お前らってやたら崇高な理念でSS書くんだな

原作への敬意とかご立派な考えを持ってSSを書くアテクシ自慢ですか

82 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 20:51:58.08 ID:Dhg3YZJi
いいえ
ワナビが他人より上に立とうとしているだけのスレでございます。
ありがたい蘊蓄をレスしている間、ほかのSS作者は同じだけの文字をSSとして書き溜めて行き
差は広がるばかりなのがわかってないだけでございます。

83 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 21:23:36.80 ID:RZ/W7T1x
ちょっと前にものまね芸人のコロッケが言ってたんだけどさ
「ものまね芸人は本物あってこそだから、常に『やらせてもらってる』という感謝の気持ちを持ってないといけない」って言葉
これ二次創作にも言えるんじゃないかって思うんだよ
ものまね芸人が本物を馬鹿にするようなものまねしないのと同じで、原作を馬鹿にした二次創作ってやっぱり原作の作者とか、スタッフとかに失礼だよ
一方的に貶めて自分のオリキャラを持ち上げるだけのアンチヘイトからは、原作への感謝が読み取れないと思うんだ

84 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 21:26:24.38 ID:4xXsUXIq
荒らしのたわ言にムキになっちゃってどうするの
ご高説垂れる暇があったら作品書いてろよ作者様方w

85 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 21:27:49.40 ID:e9hX1G6H
>>83
そんなものは別に説明するまでもない大前提でしょ。
必要ないとか言ってる奴は、単に釣りでFA。

86 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 21:43:35.75 ID:g9PvzMGD
難しい理念とかは分からないが、二次創作は基本的に原作を好きな人が見に来るものだから、
他人の目から見て原作キャラをこき下ろしてるっていうように映ると、
どうしても非難されやすいだろうなとは思う。

87 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 22:23:38.81 ID:aZyfec3u
八針ェ・・・

88 :この名無しがすごい!:2011/08/27(土) 23:52:09.87 ID:X49rIJ95
原作への敬意がどうのこうのって気に入らない他人の作品をとりあえずこき下ろすのに便利な言葉だよね

>>83
二次創作はある程度のアレンジを加えるものだけどものまねはコピーだろ
引き合いに出すのはおかしい

89 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 00:02:27.89 ID:7fVT/+w/
敬意をもって書いてる人間が簡単にSSをエタらせて書き散らすもんなのかね
所詮口先だけじゃないかと

90 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 00:22:48.35 ID:3sd+sOgf
作家以外が書き込みしてる感じがプンプンするぜあ

91 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 00:28:54.77 ID:2xlq+bo8
韓国文化院の命令ニダ
日本人の創作を殺すニダ

92 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 00:31:30.92 ID:fvlU6xof
木曜の夜辺りからずっとこんな調子みたいね
それにしても中々良いタイトルが思い浮かばなくて困る
オリジナルだとクリックしてもらえるかどうかの第一ステージなのに…

93 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 00:53:03.29 ID:0LOiU+Je
タイトルは作品の顔だもんね。悩むよな
中身は置いといて自分が良かったなあと思ったタイトルをどうか晒してみてちょうだい

94 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 05:47:46.10 ID:3VzGlpuN
ラノベだけど文学少女シリーズがよかったな
中身そのままって感じだけど、その分シンプルでいて奥深い


95 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 10:10:35.60 ID:3sd+sOgf
変にひねるよりは、Webは直球のほうが受ける気はするね。

例えば「天才剣士がダンジョンに潜って無双ハーレム」とか。

まず、属性にあった読者に見つけてもらわないと。

96 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 10:40:00.74 ID:FPmidwE7
作中の印象的な言葉とか台詞から取るのがオーソドックスか?
とりあえず作品の雰囲気にあった題が望ましいかと。
逆にギャップを狙う手もあるけど前評判の調べ難いネット小説には適さない気がする。

97 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 16:42:09.96 ID:A5K6q0mv
前に似たような話が出てたときには、題名の後に皆が好きそうな属性を
てんこ盛りにしておけば間違いないって感じじゃなかったっけ?w

上の例でいけば 単にこんなのでOkかと?
「剣士のダンジョン」(異世界召喚、主人公最強、ハーレム、姫巫女、エルフ、女騎士、獣耳少女、侍女)

98 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 18:15:25.96 ID:3SOWJVFC
とりあえずそれなりに文章書き終えてから書いたほうがいいと思うけどな
俺はSSの中で言いたい事を簡潔にタイトルにしてる

99 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 18:28:58.04 ID:uhW97o1i
タイトルでごちゃごちゃ属性を羅列し過ぎると、何か語感が悪いのが気になっちゃうな。
97みたいなタイトルと属性表記だと、覚えやすいし属性の好みも確認しやすくて便利だなと思う。

100 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 23:33:44.62 ID:oBVgd9m7
>>97
の場合だと属性なんかつけるより
最強剣士の異世界ハーレムダンジョンってタイトルでいいんじゃねって思えてきた

101 :この名無しがすごい!:2011/08/28(日) 23:49:21.16 ID:8kNniX+i
タイトルと言ったらやはりダブルミーニングとか、後から「ああこの事か」って
思えるようなのが好きだわー
そうでなくても、センスあるタイトルって話の方向性はちゃんと分かる上で直球じゃない物が多いだろ

102 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 07:08:56.15 ID:kDJ3sTcY
「最強剣士の異世界ハーレムダンジョン」とか
「天才剣士がダンジョンに潜って無双ハーレム」の題名だと

属性と内容は一発で理解できるんだけど、題名に品が感じられないせいで
読む前からB級感(映画的な意味で)が漂いまくりの気がして俺的には今一歩だなあ

少なくとも、この題名から大河ファンタジーを連想する奴はいないよな

103 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 08:28:40.18 ID:87mQVhso
品が無いというかやる気が無い感じがするなwww投げやりすぎww

104 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 08:38:51.94 ID:u4djWIe7
>>102
内容にもよるよね。そのまんま最強物でハーレム路線なら誰も凝ったタイトルなんざ求めないし。
逆に硬派な文章と内容で行きたいなら人目につかないの覚悟でそれっぽいの付けた方がいい気はするし。

105 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 09:33:04.66 ID:kqglhO/+
>>102
大河ファンタジーを求める客を排除するためのタイトルでもあるからね。
タイトルでは、属性に合う客集める役目もあるんだけど、属性に合わない客を排除するのも大事。
皆に見て欲しいなんて八方美人な作者は、間違いなく爆死する。

俺がやった失敗。タイトルを2,3回変えたんだけど。

・作品を読まないと分からない意味を込めた名前。
 一番アクセス悪い。タイトルから中身わからない。意味わからんので回避してましたと批判されること多数。

・インパクト狙い出落ち系
 話の内容が分からないという批判。アクセスは悪くない。

・流行りのワード詰め込み系
 こういう話だと思ったのにがっかりという批判などがくる。アクセスは悪くないが。

・中身そのまま説明系
 アクセスが一番良く、かつ批判も最も少ない。

こんな感じだった。
感覚としては「タイトルから中身がわかる」もしくは、タイトルと中身の属性が一致してるというのは
かなり前提。ダブルミーニングだの、インパクト狙いだの、はやりのワードだのは、
二番手以降にもってきて組み合わせると良いというのが結論。

106 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 16:08:53.76 ID:SLTuavlC
どういう部類の読者を呼びたいかにもよるけどな
中身そのまま説明系で呼べるのはそういうのが好きな読者で、その数が多いというだけの話

中身そのまま説明系を避けて、ちゃんと考えてるように見えるタイトルだけを読む層というのは
現在のネット小説界隈では少数派かもしれんが、存在はしてる
そういう読者を狙い撃つってのは十分ありな戦略だと思う

107 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 16:19:00.13 ID:OGHNPGlL
機動戦士ガンダム
新世紀エヴァンゲリオンみたく何かと造語の組み合わせっていいと思うな

108 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 16:20:53.51 ID:OGHNPGlL
Cとかナンバーシックスもなんじゃそりゃで目立つけど

109 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 17:11:04.67 ID:kqglhO/+
>>106
そう思う?
口でそういっても、実際本当にそう活動してる人なんて、そうそういないよ。
なぜならWeb小説は膨大すぎて、中身が分からない小説全部読んでられないからね。
「明日」だの「光を求めて」だの「グリーンワールド」だのが100個も並んでいても、読まれはしない。
読んでるというやつがいたら、よっぽどの時間余ってるやつか、単にレビューを介さないと読まない奴かどっちか。

110 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 17:21:48.35 ID:SLTuavlC
たぶん>>109も無意識に同じこと考えてると思うが、レビューサイトなり作ってる人間はそういうタイトルを積極的に読んでる印象がある
あるいは、多大な時間を費やして、タイトルのつけ方に左右されずいろいろなSSを読み漁っているという印象なサイトもある

そしてレビューを見てから読みに来る層は、それなりに多い
タイトルを見て自分の属性に合うものを読み漁ってる人でも、レビューサイトを併用してるって人もいるだろう
レビューを積極的に行う層に対して好意的な評価を書かせるだけの自信があるなら、十分に勝ちの目があると思うが

まああと、「明日」だの「光を求めて」だの「グリーンワールド」だのが並んでても俺は読まない。面白くなさそうな捻りのないタイトルだから

111 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 17:25:14.26 ID:dD93floX
理想郷なら()内にジャンルと属性を書いておけばいいし
なろうならタグやあらすじがある
別にタイトルでそのまま説明しなくても、目に留まりさえすればいいんじゃねえの

112 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 21:38:20.36 ID:w3lIwDn1
タイトルとはちょっと違うけど
検索サイトなんかで表示されるリンクバナーの絵って皆どうしてるんだろうなと不思議に思う
場所によっては登録する小説ごとに用意してるサイトもあるし、気合の入った出来で見栄えも良い
そういうのを専門に作ってくれる場所があるか友人に頼んだりしてるんだろうか

113 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 21:41:23.36 ID:vYMqhPIN
自分で作るという選択肢はないのか…

114 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 21:54:40.58 ID:w3lIwDn1
>>113
ペイントソフトで文字を加工して弄くったり
撮ってきた写真の画質落として絵にしたりと色々とやったけど
やっぱり素人のやることなんで質が悪くてね

小説の出来は当然としてそういう細かい所までしっかりやるサイトって関心するわ

115 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 23:00:56.22 ID:aMVjSIbq
個人サイトはそういう楽しみもあるのか
総合力が問われるんだな

116 :この名無しがすごい!:2011/08/29(月) 23:04:27.92 ID:aMVjSIbq
つかリンクバナー ソフトで検索したら出てくるじゃんw

117 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 11:40:58.79 ID:94ICejXC
理想郷でISの二次を書いてるんだけど、ここで作品をさらして、感想を聞いていい?

118 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 11:57:18.32 ID:6EPj6cH+
「読者からの感想」が欲しいならスレチだからやめときな。
「他の作者からの助言」が欲しいというなら微妙だが、まぁ良いんじゃないか?
どの道俺はIS知らないから何も出来んが。

119 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 12:00:24.27 ID:reKgbWDB
晒す勇気があるのならご自由にどうぞ!

120 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 12:01:36.51 ID:IKFgBw85
>>117
汝の為したいように為すがよい

121 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 12:47:54.61 ID:cgbJ2nPP
晒すのは構わないけど、必ずしも好意的な意見がくるとは限らないぞ。
特にIS二次とか全体的に残念って見られてる感があるし、オリ主なんか出てたら評価がマイナスからスタートする気がする。
それでもいいなら、晒してくれ。

122 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 12:56:54.85 ID:94ICejXC
より多くの人に楽しんでもらえるように、どう直したらいいのか、どういう方向性にすれば面白くなるだろうか?と
連載再開を期に助言がほしくなって。

「IS 幼年期の終わり」
考えた設定を発表したいだけだった最新話は改訂予定。箒の扱いももうすこし丁寧にする予定。

意見よろしくお願いします

123 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 13:01:32.05 ID:azmuhXO8
念のため、ってのも兼ねて前書き編集して晒し中と入れるなり
「わたしです」のAAでも入れるなりで本人証明した方が良いよ。

124 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 14:24:48.52 ID:tRVjDPyD
晒しって言葉がマイナスな印象を与えるし
晒していることを読者に知られたくない場合の方法として

前書きページの最後に、本人証明として
→←とか***って記しておきますとか、そういう方法が個人的にはオススメ

125 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 14:37:36.79 ID:NR1l4OMl
読んでいて、フリージングのアニメを思い出した
女キャラが全く可愛くない流れを読むのに嫌気がする程度に描写力あるわ…
それと良くも悪くも展開が無難だった、これといって目新しいモノを感じない
後、段落付けてないのが気になった、所々描写がしつこいと感じる部分もあった

126 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 14:37:50.32 ID:94ICejXC
すいません、本人証明が十分じゃなかったみたいです・・・・・・

前書きの最後に///と入れておきます。

ISを見たことない人にも楽しんでもらえるには、どうしたらよいでしょうか?

127 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 15:00:02.42 ID:NR1l4OMl
作品の方向性はこれでいいと思うよ、そう言うの好きな人もいるだろうし
まー展開を原作の流れから逸脱してオリジナルを出せないならキャラで勝負するしかないと思うが
キャラの強さが満遍なく足りない、っていうかこの箒はどっかで見たことあるぞw
セシリアなんか完全に空気
強く表現されてると思ったのは世界観をとりまく人間感情のうねりがドロドロしく描写されてるぐらい
キャラで勝負するならある程度狂った突き抜け具合がないとつまらない
展開で勝負するなら既存をなぞって丁寧に描写しているだけでは面白見がない
あと一夏視点ばっかだった気がしたので、その辺もう少しどうにか出来ないかと感じた

128 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 15:33:38.35 ID:WSe+UWRp
IS読みたいって人はまずお目当ての女性キャラがいると思った方がいいからなぁ。
確かにその女性キャラの魅力を感じる事ができないってのが一番の問題かも。

125の言うとおり所々描写がしつこい気はするね。
テンポをもう少し良くした方が読みやすくなると思う。
戦闘や設定を詳細に描写するのもいいけど、それ以上にキャラの魅力を描写して
あげないといけないんじゃないかな。
このままの描写で目を弾く展開も作れないと、既存の展開知ってるIS読者に
飽きられちゃうんじゃないかな。

主人公魔改造しすぎてただの流行り物のオリ主になっちゃってるのも意味がある
のかな?
彼の場合、元々最強ハーレム物といっていいくらいだし、鈍感破棄程度で
原作キャラを活かしていった方が魅力はありそう。
意味があって魔改造してるならここは無視して下さい。

と、指摘してみて1と2がまるっきり自分自身に返ってくる不思議。
ハハハハ

がんばってください。
応援してます。

さて・・・3週間もたっちゃってるし117のやる気に当てられたのでがんばって続き書こう。

129 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 17:04:49.03 ID:azmuhXO8
>>126
ISは流行ってるらしいのでアニメの公式サイトとWiki読んだ、程度の奴の感想。
ストーリーの細かいところに関しては元がわかんないのでノーコメント。

全体的に淡々進行していくのは個人的に好きな雰囲気。
どんよりした人間関係や背景は、前向きな姿勢を見せる主人公に上手くマッチしてる、と思う。
指摘があるようにキャラクター個々の魅力に関しては萌えアニメ題材にした割にはかなり抑えめ。
でも急に萌え萌えすると狙ってやってるであろうシリアスな空気がぶち壊しになるから難しいか。
戦闘シーンは丁寧に書かれてると思う、でもテンポが良いかどうかはこれも指摘済みだけどまた別か。

萌えアニメを真剣にやってみた、って路線であるならば比較的上手くいってるんじゃないかと。
ただ問題は元ネタ目当てで見に来た人にはちょっと需要が合わない可能性。
逆にタイトルに釣られた人にはこの淡々とした感じは結構合うんじゃないかなぁ、そんな層がどれくらい居るかは兎も角。

後食事の描写が旨そうに感じた。晩飯は王将に行こうと思う。
それと第二試合〜、最後での会話のやり取りは良いなーと思った。

ヒロインの扱いだけど戦闘じゃなくて、日常生活での絡みを増やしてみたら良いんでないかなと。
戦闘シーンの丁寧さを見るに細かな仕草とかを描写して媚びるんじゃなくてアピール出来ると思う。

こんなんでも参考になれば。お互い頑張ろう。

130 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 18:15:14.39 ID:94ICejXC
さまざまな意見、ありがとうございます。

描写について、原作との雰囲気の違いから、少しくどくなってしまったと思います。
このSSの世界観が固まっていくにしたがって、どんどん描写を少なくして、展開を早めていく方針にします。

展開ですが、これから目新しいものにできるようがんばります。
視点の問題を解決するためにも、とりあえずは行事を無事に終了させようかな〜と思います。
その行事について、さまざまなキャラの視点からどのような想いで試合の臨んで、どんな結果に終わったか、とかどうでしょうか?


そして、キャラ魅力を増加させるための日常パートを、もっとはさんでいきます。
世界観に合った『あざとくない萌え、原作とは違ったよさ』を作り出せるよう努力しようと思います。
これからいろいろ研究してみます。

箒さんは……確かに某SS風になってしまっていますが、これは少し変更しようと思っています。

>>128さん
一夏は、ありがちなオリ主にならないようにしたいのですが、どのあたりが流行りもののオリ主っぽかったでしょうか?
一夏には誠実で、逆境にくじけない、等身大なかっこよさを身につけさせたいのですが……

すばらしい助言をありがとうございます。
これらを参考に、よりよいSSが書けるようがんばっていきます。
>>128さん、>>129さん、お互いがんばりましょう。
>>129さんには、いろいろ狙っていた部分、特に食事シーンなんか取り上げてもらってうれしいです。

131 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 19:30:46.68 ID:WSe+UWRp
>>130
最初に断り入れておくと今はまだオリ主っぽくないよ。
ただ、初期設定の戦闘力強化、厭世、狂気、ノイズって点が
気にかかったんだ。
厨二病展開の代名詞みたいなもんだしね。
そこまでしてさらなる強化フラグ立てる必要あるのかな?と

あなたの考え通り、誠実で逆境にくじけない、等身大のかっこよさ
を身につけてもらうなら、なおさら他の要素はともかく狂気とノイズは
いらない気がするかな。
原作にもない設定を継ぎ足してまでやることじゃないと思う。
私の指摘の書き方が悪かったのもあるので、気にしちゃってたらごめんなさい。


132 :この名無しがすごい!:2011/08/30(火) 20:06:52.85 ID:94ICejXC
>>131さん

答えていただき、ありがとうございます。

>この作品の一夏=原作一夏-(鈍感+厭世+思考ノイズ)+戦闘能力+狂気+根性+気合
という部分ですね。前三つの項目は、まとめて引き算している、というつもりでした。確かにわかりづらいですね・・・修正します
-思考ノイズは、モノローグであちこちイラナイことに考えが飛ばないという意味でした。

戦闘能力は、原作みたいに有言不実行で足手まとい、ではなく、それなりに活躍できるよ!というつもりです
原作よりも周りはもっと強くなっていて、一夏は血反吐吐くほど鍛錬してはじめて彼女たちにわずかに手が届くぐらい、というパワーバランスを考えています。

狂気については、政府や世間諸々への不信から、ISしか頼るものがない!と一夏の我武者羅具合を示したかったのですが、本編であまり狂気はでなさそうなので、消しておきます。


皆さん本当にありがとうございました。
このスレを使わせていただき恐縮です。
よりよいSSが書けるよう、お互いに頑張りましょう。では、失礼します

133 :この名無しがすごい!:2011/09/01(木) 07:02:08.08 ID:10pogS7M
しっかし最近は原作補完系のssは感想つかんなあ
割といい出来で出来たと思っても、クロスとか魔改造の方が圧倒的に受けがいい
結局最低ssがはびこるのも、それが一番感想つくからなんだと思い知らされるよ

134 :この名無しがすごい!:2011/09/01(木) 08:09:22.89 ID:PkXk464a
ジャンルと出来次第だと思うけどね。
IS界隈みたいに原作沿いの補完ばかりだと確かにクロスや魔改造しないと
展開に飽きがきちゃってるのもあるから、仕方ないんじゃないかとも思うな。
供給過剰なら、何かしら目新しい事をってのは正しい考えじゃないかな。
そこで安易に最低SSに走らない133は偉いと俺は思うよ。

1度読者層に最低と原作補完どっちが実需用あるのかアンケートを大々的に
とってみたいとは思うがw

135 :この名無しがすごい!:2011/09/01(木) 13:55:43.45 ID:aY38QtxQ
二次はなんであれ、有象無象の人気を取るんであれば原作見たこと無い人でも楽しめるって位に仕上げないと厳しいな
だから原作知ってる前提で書く事の多い補完は、原作見たことない人に興味持ってもらえなくて受けない
二次本来の特性を受け継いでるんだから当然ではある

136 :この名無しがすごい!:2011/09/01(木) 15:24:31.91 ID:QiJ5AEl2
そういうガチ原作知識必要な二次はここで晒しても糞味噌に叩かれるくらいだからなぁ
厳しいよ

137 :この名無しがすごい!:2011/09/01(木) 18:52:29.00 ID:TXs/SigC
>>133
ヒント:実は出来が悪い

こういう正統派二次待ってた、みたいな感想ついてるSSはたまに見るぞ

138 :この名無しがすごい!:2011/09/01(木) 19:54:08.44 ID:10pogS7M
>>137
まあ、このスレなら絶対そういわれると思ってたけどよ
でも同じ作者がほぼ同じ時期に書いた二作で天と地ほど感想数が違う現状を
作者が下手だからってだけで片付けていいもんなのか?
正統派待ってたって声はそりゃあるけど、問題はその数、読者層が少ないことを嘆いてんだよ

139 :この名無しがすごい!:2011/09/01(木) 20:04:22.53 ID:bMKTTIqs
話を楽に楽しめるかどうかも読者数に影響あると思うな
軽いコメディ>重いシリアス
再構成シリアス>独自路線シリアス
こんな感じに

140 :この名無しがすごい!:2011/09/01(木) 20:22:45.73 ID:PkXk464a
読者層にもよるよね。
気軽にレスつけてくれる人もいれば読みあさり系の人で
滅多にレスつけない人もいる。
確かに重いシリアスって展開が読めないどうしよう!?系の
時しか感想つけにくいのはあるな。

読者層が少ないってのがPv自体が少ないってことならタイトルが
足引っ張ってる可能性もあるぜ。
あとはプロローグになにかしら避けられる要素があるのか。

でも二次補完作品書くなら、確かに135くらいの出来を目指すべきでは
あるよな。
原作しらないけど、SSなら金かからないから読んでみるかって人もいるし。

141 :この名無しがすごい!:2011/09/01(木) 22:14:06.61 ID:87h11Rmd
原作アニメならタダで・・・バン!

142 :この名無しがすごい!:2011/09/01(木) 22:15:57.71 ID:h7QmkYBz
まあPVのためにならそうすべきだろうが
2次ってその作品が好きで自分なら〜って妄想を書くものだと思ってるから、原作知らない人を気にかけてわざわざ書きかえる物でもない気がする。
その作者が誰にでも読んでほしいと思うなら原作知らない人のために書けばいい

読者のために書くってのはいいがそれを当たり前にされて押しつけられるのは困る

143 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 13:32:30.20 ID:nTmV3kVb
俺の場合は二次創作だからっていうことで、説明しなくてもいい部分は絶対説明しないかな
二次なんか読むの原作知ってる人だけだろと思って書いてる
+同じジャンルの二次をよく読んでる人向けにするから、似たような展開は可能な限り避けるようにしてる
どれそれと似てるとか同じとか言われるのは嫌だから、っていうか書いてて詰まらん
後は原作の展開をなぞるような事だけはしたくないからオリジナルしまくる

色々と書いたが結局SS書きなんて自己満でFAなんだから、それぞれに思うやり方があるのは仕方なし
書き方一つも好き嫌いで書いてるんだし、全員同じ仕様のSS展開見てても面白くないだろ

144 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 13:38:43.02 ID:pi7+4CP+
全然的外れな質問なんだけど

>俺は全面ガラス張りになった廊下を駆け足で歩いて、急いで担任を呼びに行った。

(今適当に作ったんだけど)この文章の場合
>ガラス張りになった
>呼びに行った

って「た」で終わる部分が二箇所あるんだけど、これってやっぱり駄目かな?
なんとか最初を「る」とか「く」とか「す」で終わるように推敲繰り返すんだけど、延々終わらなくて……
自分で読むとあまり違和感を覚えないんだけど、読み手の人はどうなのかなって……

145 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 13:44:01.17 ID:wyzELqhM
>>144
駆け足なのか歩いてるのかはっきりしろ
まずはそれからだ

146 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 14:05:04.36 ID:K5LaRImf
同じ文末で締められるのは繰り返されると不快になる事もある。
逆を言えば過度に繰り返されなければそれほど違和感を感じない

推敲してて違和感がないのなら、それでいいんじゃないかな

147 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 15:16:35.95 ID:w8J1pQVh
俺は全面ガラス張りの廊下を駆け足で急ぎ、担任を呼びに行こうとした。が、その足元で不吉な音と感触がピシリと……。
「しまったぁっ! 廊下を走ってはいけませぇーんっ!」
俺の足元から、瞬く間に亀裂がガラスの床一面へと広がる。為す術もなく、俺は砕けたガラスとともに転落して行った。

というシーンが思い浮かんだ。

148 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 15:40:14.13 ID:HYQtxtEl
俺は担任を呼びに向かった。
全面ガラス張りの廊下を足早に駆け抜ける。

別に一文にまとめる必要無くね?

149 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 16:13:57.85 ID:vkSVrMNJ
そもそも、文の最後が「た」ばかりなのが駄目っていう認識もたなくていいんじゃない?
商業小説でも特に三人称のやつは「た」「だ」ばかりで終わってたりするよ
こだわりならしょうがないけど、特にそういうことでも無ければ好きに書けば良いと思う

例文はちょっと別の部分が引っかかって読みにくさを感じるので、変えるならこういうのが好み
俺は全面ガラス張りになった廊下を駆け足で急ぎ、担任を呼びに行った。

150 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 16:19:11.06 ID:gaSgUUmr
>>144
読みにくいね。

俺は全面ガラス張りの廊下を駆け足で歩いて、急いで担任を呼びに行った

のほうが自然かな。

そもそも「俺は急いで担任を呼びに行った」のほうがいいだろうな。読みやすさ的に。

全面ガラス張りの廊下や、駆け足で歩くとかが、なんらかの伏線になってるならともかく無駄な情報だと思う。

151 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 16:21:40.34 ID:gaSgUUmr
個人的にだけど、なんとなく読みにくいという文章を書く人は、
無駄な情報が多すぎるってのがあると思うよ

152 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 16:21:43.09 ID:e9sNSKbv
ガラスを突き破ってなにかが襲いかかってくる場面なら、ガラス張り描写があってもいいけどなw

153 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 16:24:22.29 ID:gaSgUUmr
>>152
うん。だから、伏線になってたりするなら別にいいんだよ。

154 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 16:24:26.12 ID:wyzELqhM
>>152

\  さいごのガラスをぶち破れ〜    /
 *      \ 見慣れた景色をけりだして〜 /*
  *  ( \/ /_∧   <./|   /| +     /\___
   + ..ヽ/ /Д`/⌒ヽ  / .| / /     /    //
。     / /\/ ,ヘ  i   ̄ > \_/ * /____//
      し' \_/    i  />      ̄ ̄ ̄ ̄
   +     i⌒ヽ  ./   ̄>__  + 。    ..|| |::
     /⌒ヽ i  i  \(    .|/  / /\  + .|| |::
 *  ..i    | /ヽ   ヽ  *∠__/   ̄ +  *..|| |::
     ヽ ヽ| |、 \_ノ  >   <>  *    || |::
  。    \|  )  ̄  ./V   *     。   .|| |::
____  .ノ ./⌒)∧ /  ..+_________||___
  。  / し'.ヽ ( .∨    /\________|__|
    //    し'  / /\ + ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



155 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 16:30:40.46 ID:tiZU8Ek2
×駆け足で歩く ○早足で歩く

156 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 16:38:31.72 ID:tiZU8Ek2
途中で送っちまった。

駆け足は「早く走ること」の意である為「歩く」という動作と矛盾する。
ただし、良く使われる「早足で歩く」も、「早足」自体が「急いで歩くこと」の意味である為、重複表現であることに留意されたし。

157 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 16:38:49.51 ID:oeUwWi/A
>>154

それ黒板。
ってネタがあったなぁ、対価OPのAA。

158 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 17:31:21.88 ID:0tPAFDcp
>>144
駆け足で歩くてどこのリアル鬼ごっこだよwwwww

159 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 20:55:33.34 ID:IEtyq5BA
>>144
まさか…山田悠介先生ですか?

160 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 22:59:41.51 ID:8mBq2VvL
>>154
あれはなかなかの語尾強調

161 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 23:26:36.79 ID:pljc15J8
流れぶった切ってなんだが
やっぱり「」の会話少ない文章ってカタい印象で敬遠されるかな

162 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 23:42:18.28 ID:vkSVrMNJ
>>161
出来の悪い参考書のような文字の壁なら敬遠する
工夫によってだいぶ見え方も変わるけど
それが設定説明を垂れ流した内容だとやっぱり敬遠する

163 :この名無しがすごい!:2011/09/02(金) 23:46:33.28 ID:RoeOT0WS
カタい印象は多分受けるだろうけど敬遠するかどうかは内容次第だと思う。
「」使う会話文の比率が多いからって軽いノリで読める作品とは言えないし。

164 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 02:38:27.48 ID:mguwfXsh
地の文少なくて会話が多くてもだらだら語るだけでテンポがワルけりゃ敬遠する。
展開全然進まないとかね。

逆にテンポ良く進んでも設定語りがおおけりゃ挫折する。
スマートな文体目指してるけどなかなか、上手く行かないな。

165 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 10:06:47.68 ID:ffxFgfpu
すいません、少し意見を聞きたいのです。
当方、ゼロの使い魔で転生オリ主ssを書こうと思っているのですが、
原作主人公である才人を出すかどうかで迷っています。

単純に原作主人公が居なくちゃ話にならない、居なくても問題ない、
「ルイズは才人の嫁だから出すべき」といった簡単な意見で良いので聞かせて貰えたら嬉しいです。

ガンダールヴという立場のすげ替えがしやすいという才人君なので逆に扱いが難しく感じてしまうのです。

166 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 10:26:43.30 ID:1fgMYJm5
>>165
ゼロ魔二次クロスでその才人を挿げ替えたSS書いてた者ですが
『必然性があるなら出す、必然性が無いなら出さない』でいいのでは?

出さないにしても、出すにしても、しっかり役割を与えてやることが肝要だと思います。

167 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 10:48:24.70 ID:ffxFgfpu
>>166
返信ありがとうございます。

実のところ、その『必然性』が用意できなかった、というのが問題でして。
出す以上、きちんと書きたいのですが、
『ゼロの使い魔って、才人でなくても問題ないんだよなぁ』というジレンマがありまして。
本当、扱いが難しい主人公ですよね。

168 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 10:50:13.77 ID:Knf/NAZM
転生オリ主が『ルイズに召喚される』ところから始めるかどうか、って部分が重要だと思う。
ゼロ魔の世界で生まれた主人公であるのなら、ルイズ回りは原作通りに進んでいてもおかしくない訳で、才人がいてもいい。
けどルイズに召喚される立場をオリ主に置き換えるなら、才人いらなくなると思う。
166の人も言ってるけど、やっぱり必然性の問題では。

個人的には才人に限らず、原作キャラを蔑ろにするSSは低評価に繋がりそうだから、なるべく出してはほしいけれど。

169 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 11:03:04.83 ID:1fgMYJm5
>>167

まぁ無理に出す必要は無いと思いますよ。

『才人じゃなくても構わない』、は言いかえれば、
『もし才人じゃなかったらどうなるの?』っていうのが二次の醍醐味だと思います。

あと、どういう作品かは分かりませんが、
例えばジョゼフ辺りに召喚されて〜とかいう設定ならば(これもシェフィールドを出さないという制約がかかりそうですが)、
あえてルイズとか主人公勢とまったく絡ませずに、裏社会で暗躍させるという手もあります。

二次で原作に無いキャラを出すのは、
元作品のキャラとの化学反応をいかに起こさせるかでしょうし。

170 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 11:03:34.91 ID:8K46bzpS
ルイズに召還される場合、寧ろガンダールヴのルーンの方が扱い難しい気がするけどな。
平凡な高校生がいきなりスクウェアクラスと渡り合えるようになるから下手するとチート最強まっ逆さまだ。
かといってサイトの代わりに召還されてサイトと同じ事やるなら書く意味ないし。

171 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 11:06:51.38 ID:ffxFgfpu
>>168
転生して生活してたオリ主がなぜか召喚されて「なにこれこわい」というのもアリだと思うわけで。
原作で『なんで才人がわざわざ異世界から召喚されたのか』という理由をほぼ丸投げしてるのが頭の痛いところです。

>個人的には才人に限らず、原作キャラを蔑ろにするSSは低評価に繋がりそうだから、なるべく出してはほしいけれど。

ご意見、ありがたいです。
もう単純に好き嫌いで判断しても構わないんじゃないかと思い始めていたところなのです。



172 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 11:18:47.25 ID:ffxFgfpu
>>169
出すか出さないかで悩んでいたのですが、それもアリですね。

>>170
当方、原作が既にチートものだと考えてます。
挫折したり、死にかかったりして、主人公がヒロインと共に成長する王道ものでもあるのですけどね。

皆さんの意見を聞いていて、「才人でなくちゃいけない」理由が欲しかったのだと思い知りました。
あと、考え方を変えてみるのもアリじゃないかと思い始めました。
どうも、ありがとうございます。

173 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 11:41:31.01 ID:8K46bzpS
>>172
サイトでなくちゃいけない理由はサイトがルイズの運命の相手だからだった筈。
原作でそんな感じの事言ってた気がする。
その割りにシェフィールドとか扱い酷いから信憑性は微妙だが。

174 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 11:45:43.14 ID:c56KwcJw
>>172
原作から推測される『才人』が召喚された理由は
・現代兵器を見て『武器』と認識できる地球人であること
・召喚主(ルイズ)と相性がいいこと
・本人も出会いを求めていたこと
……じゃないかね?
だから前世知識持ちの転生オリ主なら召喚されてもおかしくはないと思うよ
ルイズとどういう関係を作り上げるかが問題だけど

175 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 12:18:35.07 ID:ffxFgfpu
>>173-174
個人的には、ただの相性だと思うんですよね。
異世界まで探さないといけなかったルイズさん凄いです。

だから、才人ほどでもないにしてもルイズとそこそこ相性の良いオリ主が同じハルケギニアにいれば、
「どこかの宇宙にいる」と呼びかけなくともオリ主が優先される。かもしれない。
そんな独自解釈を下地にしています。


176 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 12:36:50.55 ID:0BZck8Qo
俺はサイトでなければいけない理由、より「オリ主でないといけない理由」を考えたほうがいいと思うけどな。

立ち位置がサイトと同じ。役回りも同じ。挙句にストーリーも原作ライン。見せ場まで丸々同じ。
だったら、サイトでいいじゃん。なんだこの原作レイプっつうか、メアリ・スー。

そんなSSを結構見てきたからね。
まあゼロ魔なら、そんなんでも絶賛貰えるとは思うけど。

177 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 12:41:41.58 ID:8K46bzpS
>>175
そう思うなら後はもう、出したいなら出せば良いし、出したくないなら出さなければいいだけだろう。
別にルイズに召還されなくても出そうと思えばどうにかなるし。
個人的に原作に無い転生という要素を出すならそれなりの説明や物語上の意味が欲しいかな。
作品として真面目に書くつもりなら世界観との整合性を無視するべきじゃない。

178 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 13:12:13.17 ID:ffxFgfpu
>>176
「才人でなければいけない理由」がないのなら、
「ガンダールヴになるのは誰でも良い」という屁理屈でごり押しが出来てしまうところがオリ主召喚の怖いところです。
才人を召喚すれば、才人が原作ルートを、オリ主がねつ造ルートを別々に進むという展開も使用できるので、
楽と言えば楽になるのです。

>>177
度々のご意見、ありがとうございます。
そうなんですよね。好みの問題になってしまうんです。
なので、自分の好みだけでなく皆さんの意見を聞いてみたくなったのだと思います。

>個人的に原作に無い転生という要素を出すならそれなりの説明や物語上の意味が欲しいかな。
  作品として真面目に書くつもりなら世界観との整合性を無視するべきじゃない。

心に刻んでおきます。大切なことですよね。

179 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 14:19:25.94 ID:WPFE4YPE
>>178
しかし、原作以上にあるいは原作並みに必然性を持たせた使い魔ってのもあんまり見てない気がする
原作においては「大隆起」に呼応して担い手たちが生まれ、それぞれが使い魔を召喚したわけだが

180 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 14:38:07.63 ID:jxULa+v3
>>175
何処かの宇宙にいる〜はアニメのなぜ改変したかわからない設定のひとつで原作とは呪文が変わってるってだけだから
別にハルケにいなかったからああいう呪文になったってわけじゃないぞ
サイトでなければならない理由がないってのは設定を改変してサイト以外を召喚してるってだけの話だ
たとえばFateで「切嗣に助けられたのがもし士郎じゃなかったら」みたいなもん

というかサイトいる話を書きたいならサイト出せばいいし
サイトがいない話を書きたければサイトを出さなけりゃいいじゃない
いるといないとじゃストーリーも変わるから
その時点で迷ってるっていうと、どんな話を書きたいのか考えてないってだけじゃない?

181 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 14:46:46.66 ID:mbVQPEVD
結局、書く側としてオリ主呼んで何がしたいの、に尽きる面はあるんじゃないかなぁ。
>>176の言ってるような内容なら細かい事気にしないでオリ主サンステキー!路線で言った方が良いだろうし。


182 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 15:27:11.94 ID:ffxFgfpu
>>179
ss書きにとって始祖のルーンが便利すぎるんですよね。
オリ主がつけ込める隙が有り余っているというかなんというか。

>>180
漫画版でも同様の表現が使われているので、小説板でも実は使われていた可能性はあったかも?
あったらいいな、ぐらいに受け止めてます。
SSにする際に、違う使い魔を呼ぶとしたらどういう理由になるのか? というIFの補強に使おうと思っていたのです。

>その時点で迷ってるっていうと、どんな話を書きたいのか考えてないってだけじゃない?

実は、以前に才人魔改造再構成とオリ主転生系のプロットを作り秤にかけて、前者を選んだんです。
結果。「あ、コレ、SAITOじゃなくてもいいや。オリ主で平気だわ」
と、全部没にした経緯があるんです。
で、才人魔改造と転生オリ主の二つのプロットやら設定やらが丸々残っているのです。
それらを再利用するため、ミックスしてプロットを煮つめ直したところ、
才人を出す出さないでストーリーが変わるので、どちらを選択するべきか、そこで詰まってしまった、というわけなのです。

>>181
↑の経緯により「キャーSAITOサンステキー!」で進めてはいました。
……没にしました。やっぱり才人は才人じゃないと。

皆さんの意見を参考に、いろいろと煮詰め直しているところです。
本当にありがとうございます。

183 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 16:35:21.45 ID:rIlgN0rU
何故サイトでなければならないのか?
ギーシュとの決闘もフーケの破壊の杖強奪もアルビオン行きも七万戦も全てサイトだったからだ

仮に平凡な一般人なら相手が魔法使いじゃ無くても他人に対して決闘するほど喧嘩ふっかけないだろうし、
爆発使える御主人様を宝物庫の壁破壊するほど苛立たせもしないだろ
王女の命にビビって戦場に行かないかもしれないし、好きな子と自分の命がけの特攻ならルイズを見捨てるかもしれない
結果、ルイズに決闘の治療代がいらないからデルフが買われなくなる可能性は高いし、
シエスタにゼロ戦もらえるほど親しくならない、テファと会わないとかもあるだろうし、
そのつながりで戦車ゲットもヨルムン撃破もないだろ

そういった、原作ルートをすべて取らないで独自ルートいくんならば別にサイトじゃなくても良いだろうけど、
でも、もし原作ルートを欠片でも取るんだったら、サイトじゃないのに何故そうなったのか、
という因果関係をきっちりと描写しないと変だろ

別の人間なんだろ? たとえ周囲の環境が同じでも同じこと起こる方が不自然だろ

184 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 16:52:55.10 ID:WPFE4YPE
>>183
まあ要は脳内シュミレーションが足んないってことね
例えて言えば信長がうつけと呼ばれていなければ成人前に殺されていたって話もあるしな

185 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 16:58:16.75 ID:8K46bzpS
オリ主モノを書くにはオリジナルで一本書けるだけの実力が必要だからなぁ。

186 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 18:56:04.87 ID:gy1HJjJG
何も考えなくて描けば俺tueeeとかnaiseiものになるだけだしな
俺は作中のモブみたいなとこにオリ主を配置して原作裏側みたいなのが好み

187 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 22:26:02.66 ID:pBxe3Lpc
わしも
原作組みはそっちでイベント消化してて、こっちでは別なことしてるのが好き
たまに裏でサポートしたりしてもいい

188 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 23:16:47.71 ID:q4Ho1UfY
オリ主にしても、原作キャラのもし○○だったらネタにしても、
結局>>183が大事なんだろうなー。
こいつがどういう性格で、こういう状況だったからああなったとか、
そういうのをきっちり説明できなきゃだめだよね。難しいけど。

189 :この名無しがすごい!:2011/09/03(土) 23:57:48.60 ID:mbVQPEVD
>>188
しっかりやりたい場合因果関係って大事だよね。
どうしてこうなった、を説得力持たせた上でしつこくならない程度に説明するのって大変だわ。

190 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 15:44:27.71 ID:O7u2EJUY
最近理想郷で二次SS書き出して投稿したんだがPV感想なかなか伸びないんだ
やっぱりオリ主とか転生とかなしの原作準拠勝負じゃ興味引きにくい?
大体一話/千PV程度、転生天国なジャンル、感想が二桁、話数中編ってところ
それとも俺が傲慢で高望みしすぎ?

191 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 15:51:59.59 ID:ISI0k+R/
>>190
原作の知名度、作風、実力の三つで大抵決まるのでなんとも言えない。
比較できそうな人気作品あったら見比べてみたら良いかも。謙虚な第三者視点で見れるならだけど。

ただ理想郷だと転生チートオリ主とかその手要素が含まれるとかなりフィルターかかるから、
そこをあえて読みに来た人にその辺の転生とはひと味違う感じを冒頭で出せてるかどうか、とかなぁ。

詳しい事は作品読まないとなんともだけど、まぁ頑張れ。

192 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 15:54:30.62 ID:tYbGdTS9
タイトルを晒せ話はそれからだ
ところで言っている意味がちょっと分からない
転生とかなし、って書いてるのに、転生天国なジャンル、と書いてあるのが意味不明

原作準拠でもジャンルなかったっけ、
原作補完、原作前オリジナル、原作アフター、原作再構成…
とりあえず情報が少なすぎて何を言っていいのか分かりません

193 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 15:58:09.45 ID:7ogBokxT
>>190
オリ主・転生・逆行天国な中でオリ主&転生無しの作品がいくつかある二次見たけど、
文章がしっかりしている割には感想が少なかった。
シリアス気味とかだと元々減るし、それにそういう環境だとやっぱりオリ主とか転生を求める人が多いんだろうね。
感想がたくさん来る方とはジャンルが違うと割り切って、自分の作品を面白くしようと頑張るといいと思う。

194 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 16:05:24.54 ID:O7u2EJUY
やはり晒さねば話がはじまらんか……
ゼロ魔板のトリスタニア納涼祭、ってのを書いてる
>転生天国なジャンル
自分は転生とか一切使ってない。だがこの原作を使ったSSでは転生がすげー人気って意味だったんだ
わかりにくくてすまん
今のところ自覚している欠点は、一話ごとの文章量が少ない、タイトルが地雷かも、ってところ
一話約十KBで統一してるから文章量を増やす気は今のところないんだ
完結すれば話を統合するかもだけど
>割り切る
やっぱり自分を強く持って突っ走るしかないか、ありがとう

195 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 16:05:59.29 ID:77UBbXB2
>>190
そういう作品は理想郷みたいな大手サイトよりも原作ファンが集まるサイトに投稿したほうがいいんじゃないか?
たとえばGS美神だったら、GTYとか投稿広場とか。
……まあ最近は特定の原作だけを扱うサイトも少ないのかもしれないけど。
こんなこと言ってる俺自身、ゼロ魔SSは理想郷に投稿してるしなあ。
ちょうど最近「一話当たり10kb程度、全四話、原作準拠、転生なし」を投稿したけど、やっぱりPVも感想も少なかったな。
でも投稿直後だけじゃなく完結後一週間経っても感想もらえたりするし、感想もまともなものが多かったから、それはそれで満足した。
>>193の言うとおり、ある程度わりきって投稿すればいいんじゃないかな?

196 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 16:07:08.38 ID:77UBbXB2
>>194
うわ、納涼祭の人だったのか!
>>195>>194見る前に書いたレスです。

197 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 16:10:29.68 ID:tEeA1PZD
納涼祭の人かー
ゼロ魔SSスレではけっこう話題になるぞ
それを励みにするのがよろしいかと

198 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 16:14:43.89 ID:O7u2EJUY
>>195 >>196
自分もわかってしまった
自分のと、>>196のSS見て両者ともPV感想の伸びが弱く感じたから、原作サイドのSSは弱いのか、と疑問に感じたのもあって聞いてみた

>>197
褒められてうれしいけど、二回ほどタイトル敬遠、ってカキコミあったから少しタイトル変えようか悩んでる

199 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 16:39:48.58 ID:tYbGdTS9
少し前に数話呼んだが、普通で退屈だった覚えがある
二、三話で折れた、ゼロ魔で日常系なのかな?
展開がオリジナルでキャラ毎の心情描写が良く書かれてると思うが、それだけ
なんというか読者を惹きこむようなモノが全く足りないように感じた

俺のゼロ魔愛が足りないからかもしれんが、
山なし谷なしオチなし次の展開が想像できても面白くないは読むの無理だわ

200 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 17:03:43.52 ID:O7u2EJUY
うーむ、二、三話読んで無理なら以降も無理だろうなぁ
>読者を惹きこむようなモノ
これが分かれば苦労しない……が、なんとか掴まないとよりウケるSSは書けんな
もーちょい具体的に指摘してくれると助かる、頼む
折角初SSだから面白く仕上げのを読んでもらいたいんだ
ちょい自分でもウケてた原作サイドSSと読み比べてくる

201 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 17:05:55.76 ID:zp57uI8y
上手い下手だけで言えば、上手い方だとは思う。

でも、長編のだれ場だけを繋げているような感じ。
何処を面白がればいいのかがわからない。

202 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 17:17:47.28 ID:O7u2EJUY
焦りすぎだろ俺、誤字が多い
>長編のだれ場
ちょっと教えてほしいんだが、長編の盛り上がる場って戦闘以外どこがあるんだ?
自分としてはむしろ、日常系長編なら多分ここは盛り上がる、っていうところを切り取ってるつもりだったんだ。
ひょっとしたら自分の感性がおかしいのかもしれん

203 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 17:35:31.61 ID:tYbGdTS9
日常系って、なんというか見ていて含蓄のある表現が多いんだよ
昔ならARIA、最近なら、あの花 とか いろは とか さくドロ
そういう見ていて、あぁ〜 ってなる部分が見えないのが面白く感じない原因だと思う

あと一話読み流してみたが、文章が全体的にくどい
もうこれならキャラ毎の一人称視点で進めてもいいんじゃないかなと思った

204 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 17:53:18.29 ID:7ogBokxT
>>202
ゼロ魔は知らないけど読んでみた。203じゃないけど、ちょっと全体的にくどいかもしれない。
多分たくさん描くところとさらっと流すところのメリハリがあればいいと思う。
それと、割と1シーンが短い割にしょっちゅう視点が飛ぶから、
個人的にはほとんど進まないうちにころころと視点が移るようでやや落ち着かなかった。
セリフだけにしたらすごく短くないか、少し気にかけた方がいいかもしれない。

後、(作者注:そうめんは〜)とか、このままではSSの主旨からそれて〜みたいな作者視点の文は、
せっかくゼロ魔のSSに浸ってる時にはちょっと邪魔に感じた。
三人称の地の文だし、作者視点の言葉以外で語ってもらった方が好みだな。

205 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 17:55:17.37 ID:O7u2EJUY
>含蓄
それか! なんかはっとした
全部ロクに知らなくて日常系はあずまんがが代表格と思ってた
>くどい
何話を読んだかわからんが、初期に言われて後半はちょいちょい気を付けてるんだ
文章読めば情景がはっきり目に浮かぶレベルの描写、きっちり動作が連続してる、を理想と思ってるからやっぱりくどいんだろうな
>一人称
一人称は書き方が全然わからないから勘弁してくれ

206 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 18:01:11.33 ID:O7u2EJUY
>メリハリ
ちょっと気を付けて書いてみる
>セリフだけに
なるほど、わざとそうして後あとじっくり明かすつもりだったが、落ち着かないか
これも課題だな、参考になる
>そうめん
ちょっと手直ししてくる

207 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 18:08:03.23 ID:ffIwWCgj
全然関係ない話だが


あれだけレス付いてるならなろうに転載するのはやめとけ
逆に心が折れるかも知れん(感想付かないせいで)

208 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 18:14:54.24 ID:q17N0V/D
投稿掲示板であなたの一つ上だとか、二つ上だとかを見ても、原作補完系のはもはや流行らないジャンルなんだと痛感する

あと、正直タイトルは地味すぎると思う
序盤に欠片も具体的な形が出てこない納涼祭をメインにすえて数十話待ってくれ、ってのは、ちょっと無理がある
まだ、一話で納涼祭を描いて、どうやってこれを実現したのか、を後で述べていく構成だったら別だったろうけど

209 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 18:19:28.72 ID:O7u2EJUY
>なろう
あのレス…半分が自分なんだぜ?
PV感想目的じゃなくてにじファンで自分のSSにどんなタグつくかなー、と純粋に思っただけなんだ
やっぱ全然タグつかない?

210 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 18:29:48.90 ID:O7u2EJUY
>原作補完
原作の雰囲気が好きで、原作補完SSが好きだから書いてる
どんな作品でも原作補完面白いのになぁ、よっぽど作品本編に皆不満があるのかな
>タイトル
言うな……言わないでくれ、派手なタイトルってどんなんなんだ
>納涼祭
それは盲点だった! ちょいプロローグとして納涼祭描写はさめるか検討してくる

211 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 18:45:34.72 ID:RAyYlse6
>>210
みんながみんな原作に不満があるから原作補完以外の二次やってるわけでもないと思うが…

212 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 18:53:52.35 ID:7ogBokxT
>>210
ゼロ魔は知らないが、原作補完系のは理想郷みたいなところより個人サイトが多いからなー。
後、タイトルはかっこの中にこういう話ってのを書いておけばいいんじゃないかな。
「トリスタニア納涼祭(原作準拠・日常系)」とか。
タイトル回避ってそういう事かもよ。


213 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 19:01:55.61 ID:O7u2EJUY
>不満
すまん、一部が全部みたいな言い方をしてしまった
>タイトル
ちょっとそれ系統の使わせてもらう

214 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 20:09:05.07 ID:e4PJvNJD
>タイトル
多少偏見が入ってるけど、〜の使い魔、ゼロの〜、〜るいずさん、〜ルイズさま、(二つ名)+(オリ主の名前)
辺りは避けたほうが無難ではないかと。あと最近は(地名、国名)+(何とか)辺りも飽和状態です
そういった作品そのものをディスってる訳ではないので念のため

215 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 20:25:23.26 ID:O7u2EJUY
>タイトル
マジか、地名+αなんて一つしか見たことなかったのに
もーちょいで完結予定だから完結してからいいの考えてみるわ

216 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 20:32:08.42 ID:e4PJvNJD
>>215
ゴメン飽和状態は言い過ぎかも、どっちかって言うと虚無の〜の方が多いよね
納涼祭面白いです。参考になります。がんばってください。

217 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 20:59:00.20 ID:RAyYlse6
ざっと読みました>納涼祭
上にもあったけど、やっぱ冒頭で納涼祭の描写を入れるか、サイトが納涼祭をやろうと(具体的に)思いつくシーンとか入れるといいんじゃないかな
水精霊騎士隊の描写はよくできていると思う、特に渾名とかギーシュ制裁の辺りは特にそう
あとは、もうちょっとルイズの出番があってもいいかなあ、正ヒロインだし

なんのかんのと書いてしまったが、一気に読めて面白かった
ゼロ魔のクロス物書いてる身としてはいろいろ参考になった、ありがとう

218 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 21:00:44.51 ID:O7u2EJUY
>>216
とりあえずタイトルは現状維持で補足をつけてみる
励みになります、このスレでもらったアドバイスを噛み砕いてなんとか作品に反映させてみる
アドバイスくれた人ありがとう

219 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 21:02:15.82 ID:O7u2EJUY
>冒頭
今プロローグ書いてる
思いつくシーンはもっとわかりやすくいれてみるわ、ありがとう

220 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 21:11:38.79 ID:ymfIOGnK
でもゼロ魔はいいな。アニメ化作品だし、読者の数が違う。
テンプレと多少ずれてても読者数に文句いえる原作じゃねえとおもうよ。

221 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 22:21:47.98 ID:q17N0V/D
でも、読者の中でどのぐらい原作を読んでいる人間がいるんだか分かったもんじゃない
「もっとルイズを苦しめてください」とか普通に言ってくるんだぜ? それも、何人も

ほんと、あのテンプレが上手く出来すぎてるんだよ
だから、>>165みたいな作者も読者も>>194と同じゼロ魔のssのくくりに入っちゃう

222 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 22:23:56.61 ID:o+VfRMUV
>>221
それが原作読んでないことにはならんぞ。
一巻だけ読んでひたすらルイズ嫌いになってるかもしれんじゃないか。

223 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 22:34:15.37 ID:JWeYb6Nd
>>221
小学生の女の子をからかう男の子的感性かもしれない

224 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 22:43:33.05 ID:q17N0V/D
……まあ確かに、それも「読んでない」ってことにはならないのは確かだけど、
そういう枝葉末節は置いておいて

ギーシュの決闘〜アルビオンぐらいまで、読んだこと無いけどテンプレで大体流れは知ってる
っていう読者、多いんじゃないか? 下手すりゃ、作者も
原作読んでりゃ、サイトに全く非が無いわけではないからルイズがこんな態度をとった、だとか、
サイトもある意味平凡じゃないからこんなにトラブルに巻き込まれた、ってニュアンスぐらいは伝わると思うんだけど

225 :この名無しがすごい!:2011/09/04(日) 23:34:55.95 ID:XqAqRk23
原作読んだことないけど、二次作品を読んでルイズや貴族が大嫌いになりましたって読者がいたな
その読者はアニメも原作も読みたくない、一秒もみたくない、けどルイズを酷い目にあわせるために二次小説を書きましたとかあって唖然とした
原作キャラをしっかり把握していない作者が書いた作品や、アンチ作品ばかり読んでるから間違った認識になる
誤った道に進むと、ルイズ憎し貴族憎しが溢れすぎて馬鹿みたいに過剰なチート能力で貴族社会を転覆させる作品を量産させて袋叩きにあった作家みたいになる

226 :この名無しがすごい!:2011/09/05(月) 00:12:46.70 ID:qNb72z0y
ふと
>(地名、国名)+(何とか)
って他に何があったっけと思ったらディルムッドのトリスタニア診療院繁盛記とマイクラのハルケギニア建築記くらいか?
前者は完結したけど後者が2カ月放置で辛い

227 :この名無しがすごい!:2011/09/05(月) 00:45:18.34 ID:mz550k1M
>>226
あと有名どころでは、陰、舞台裏、俺と嫁

228 :この名無しがすごい!:2011/09/07(水) 01:05:25.87 ID:9/pfWvNP
革命記

229 :この名無しがすごい!:2011/09/07(水) 22:46:35.59 ID:AHJWU5EF
てst

230 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 08:21:43.38 ID:WZypceva
連載終了したら、ぽっかりと胸に穴が開いた感じになって辛い。
すでに新しい作品のネタも考えているってのに、もうあいつらと遊べなくなるのかと
思うと無性に辛くなる。
じゃあ続きでも外伝でも書けよ、と言われりゃそれまでなんだけど、それもなんか違うのよ。
最後にもう一本だけ追加して終わりにするつもりはあるが。
感想も結構あったかいの貰って、初めての投稿にしちゃ綺麗に終わったなと。
すごい楽しかったからさ、その反動がきつい。

こんな気持ちになったのは初めて。もう何もかも怖い。


231 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 08:43:54.84 ID:LY2xvha/
オリジナルならなるほどと頷けるが二次創作だったら大笑いだな

でもその気持ちわかるぜ

232 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 09:21:16.71 ID:5ov68/Uc
小説以外でも凄い良いゲームしたなって後はエンディング迎えると、終わっちゃうんだな…ってもったいなさみたいなの感じるしな

233 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 10:53:44.63 ID:FRvH8sd7
納涼祭の零話読んできた。

描写やコントは非常によい。ネタ回しもなかなか。

惜しいのはラスト。

こういう書き方の場合、ラストシーンは、誰でもいいけど(現状の零話ならルイズかな?)、

「でも、ここまで来るのにいろいろあったわね」などというように、今までのことを回想し始めるシーンで〆るべき。

そうすると読者の頭が切り替わって、次の話でいきなり過去に跳んでもするっと話に入っていけるようになるから。

その辺が惜しいと思う。




234 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 22:57:42.22 ID:v5lanuaI
ちょっと皆さんに、アドバイスをお願いしたいのですが。

理想郷のチラ裏で、二次SSを書いているのですが、
ここ、2週間ほど、まったく感想をもらえません。

6月末ぐらいから投稿して、20話ほど、感想は自分の感想返しを
差っぴいて、30ぐらい。
最初のころは、「わかりにくい」とか、「説明不足では?」とか、
「これどういう意味?」というような感想、先月ぐらいは、
「面白い」、とか「がんばれ」とか言う励ましももらったのですが、
この2週間ぐらいまったく感想無しです。

突っ込みどころや、不明瞭な点も結構ある内容だと思うのですが、
叩きやアンチな感想もまったく無し。

これは、まったく見向きもされなくなったのかと思って、消そうと
思ったのですが、
先日チラ裏でのPVの見方を教わったので見てみたら、5万を超えていました。

ここ数日確認してみたら、一話辺り2000近くは、いってるみたいです。

読まれてはいるけど、感想が出ない状況、
何かへまをやって、感想を書いてくれるような方からそっぽを
向かれたのでしょうか。

それとも、単純につまらない?

よろしければ、ご教授ください。

235 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 23:13:48.94 ID:/Je5IABu
>>230
タイ料理の人かな?
だとしたら長編完結お疲れ様。
よくあのペースで書き上げた物だと思うw

ゆっくり筆を休めて次回作をがんばってください。

236 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 23:20:34.37 ID:qRB/tihl
>>234
人気ある原作なのか、マイナージャンルの二次創作なのか。
自分の書いた内容はどういったジャンルなのか、どんな読者層が想定出来るか。

とまぁ色々前提が変わると原因らしき物もころころ変わるんだけどもね。
仮に自分で挙げた単純につまらない、って理由でも幾つか細分化出来るだろうし。

たとえば、理想郷のチラ裏は投稿してる人なら言うまでもないけど投稿/更新が毎日沢山ある。
そんな中読者が食いついてくるとなると原作のネームバリューか、一本釣り出来るような内容が必要。
一昔前のなのはなんて良い例かなぁ、オリ主ハーレム一杯あったと思うんだけどね。
オリ主ハーレムもなんだかんだで読む人が居るから、ある程度釣れる内容ではある。
んが、なのはのオリ主ハーレム物、と組み合わせてみるとそれだけで競争相手が一杯になっちゃう。
そこから更に注目を集めよう、とするなら追加で他と違う何か、が必要になってくる。
魅力的な文章だとか、良い意味でもう一捻り加えられた展開だとか、思い切って読者に媚売りまくり、とかね。
それが無ければやっぱり埋もれてしまうんだと思う、例え文章が多少こなれててもね。

単純につまんない、一つ取っても屁理屈捏ね出すと↑みたく色々出てくるので、
何の二次創作をどういう路線で書いてるのかー、とかもうちょい教えて貰えれば色々意見出るんじゃないかな。

237 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 23:21:14.84 ID:C2yzOE/o
>>234
その作品の内容や傾向にもよるだろうから、一概に『○○が原因』とは言い辛い。
差し支えなければ、タイトルを晒してほしい。

238 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 23:24:12.51 ID:OHlMUWTu
>>234
0魔の人かな。可もなく不可もないし、原作がそこそこ人気だから見てる人は多い
でも感想書くほどのインパクトが良くも悪くもない

そんなところだろうと思う。

239 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 23:32:05.99 ID:v5lanuaI
>>236さん
234です。
ジャンルは、
ゼロ魔オリ主TS転生物です。

オリ主の立ち位置は便利な助っ人で、汚れを被る
役目になる予定です。



240 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 23:34:43.26 ID:s4Rk9SWN
チラ裏からゼロ魔板に出ればいいんじゃね

241 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 23:55:31.34 ID:Kki4SUDm
>>239
岡目八目な意見ですが、場面場面での情景描写が薄く情景が頭に思い浮かんできません
冒頭の登場人物紹介ページも小説内部で説明を省く為のものにしか見えませんでした
あとは圧倒的にセリフが多く、ほぼそれのみで話が進行しているようです。
よく言われることですが、最初の2〜3ページまでで読者の心をぎゅっと掴まないと、どれだけ後半の展開が良くても
そこまで読まれません。そういったことで客を逃しているのではと愚考します。

242 :この名無しがすごい!:2011/09/08(木) 23:59:42.26 ID:OHlMUWTu
>>239
言い難いことを言わせて貰えば、書くのを止めるなら今。
PV2000/話程度だと、0記事目見てのブラウザバック率が結構高いものと思われる。
安定した人気の原作、登場人物紹介、オリ主、TS転生、と好きな人は読むが嫌いな人は一見してさっさと撤退する要素てんこ盛り。
自分が気に入らなくて消すなら早い方がいいよ。抜け出せなくなる。

243 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 00:10:48.17 ID:5ELeIS7Q
>>239
特定できそうな雰囲気だけど、あえてTSオリ主転生物、というジャンルからだけ推測した物。

主人公が転生した理由は作品上で語られる予定が無い、あったとしても重要度は薄い。
転生した為に知能が高く、神童扱いとまでいかずともこの子は違う!的な場面がある。
転生した先は貴族でありお付き合いの結果、ルイズや他の原作キャラと親密になる。
↑との合わせ技で幼少時に大活躍をする場面があり、結果原作キャラと親密になる。

この辺はテンプレとして良くある展開だと思うのね。
一つ一つは大したこと無いし、文章上手いなら問題にはならないというか、王道な要素なんだけど、
この辺の何処かでみたなー、的展開が続くとテンプレと判断されて切られる可能性は高いと思う。

会話が多い、と既に指摘が出ているのでそれも交えて考えると、
多分地の文による場面描写がきっと足りてない。結果として>>241-242の指摘に繋がるのだと。
勿論、地の文の使い方はどれが正解、なんてのは無いのだけど、他人の作品ですげー、と思ったものがあれば
謙虚な精神を忘れずに、で比較してみると良いかもしれない。
台詞多めは楽かもしれないけど、読む側も楽かとなると違ってくるから。

244 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 01:12:06.68 ID:VIpYMmyZ
苦手なシーンが終わってさぁ更新速度アップだ!と思ったら話の都合上どうしても苦手なシーンが続く罠。
厨二病患者だから戦闘シーンが書けないとモチベが落ちてくぜー……

245 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 01:18:29.63 ID:+Fnu53M6
逆に戦闘シーンが苦手だぜ・・・
なんかもう1から書き直したいけど、あと2話で終わる予定で書き直したら
絶対エタる自信がある。
既にエタりかけてんのに・・・

感想少ないとすぐ折れそうになる脆い心よ燃え上がれ。

246 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 01:25:37.75 ID:wS2+/uXp
>>239
一般的に、長編連載ならば回を追うごとに感想が減っていくのも当然だと思います
新規読者は作品全体についての感想を書けるけれど、毎回読んでいる読者は最新話の感想を書くことになる、でも感想を書きたくなるような印象的な内容が毎回描かれている作品というのは少ないですからね(特に一回の投稿量が文庫本数ページ程度であるならば)
たとえばプロが書く小説だって、一冊とか一章とか読み終えたところで何か思うところはあっても、数ページごとに何か感じさせられる、なんてことは滅多にないはず

あとSSを語る系のスレや板にしばしば書かれているのが
『「駄文ですが」「初心者ですが」を見たら即座にブラウザバック』(最初から作者が自信ないと言い訳したら読者は興ざめ)
『最初にキャラ紹介が延々書かれたらブラウザバッグ』(作品で語るべきことを最初からネタバレ気味に書くのは、小説としての体裁をなすだけの技量すらないと言っているようなもの)
『二次創作で原作の重要な用語や固有名詞を間違えているような作品はブラウザバック』(原作をちゃんと読んでないと告白しているようなものであり、原作ファンとしては原作を蔑ろにされた気分にもなり得る)

失礼ながらゼロ魔は理想郷ではブームが過ぎたジャンルのようで、チラ裏にしてもゼロ魔板にしても、更新のたびに大量に感想がつくのは昔から(ブームだった頃から)連載されている作品ばかりのようです
そんな中で一話当たりPV2000なら多い方だと思ったのですが、上述のブラウザバック要素があるので、実際の読者数は少ないかもしれませんよ

チラ裏だと投稿が多くて埋没する半面、逆にかなり話数が進んだ段階で、はじめて作品の存在に気づいてクリックしてくれる場合もあるでしょう
ところがこれは「クリックしてくれる」であって、必ずしも「新たに読者になってくれる」ではないわけです(特にブラウザバック要素が多いならば)

247 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 06:14:51.71 ID:V75DdNbD
239です。

皆様、アドバイスありがとうございます。

とりあえず、きりがいいところまで書いて、
書き直すか、消すか、移動するか検討しようと思います。

ありがとうございました。

248 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 06:31:44.50 ID:40p+uMDo
感想欲しいって言うんだったら、まずチラ裏から出ることのほうが先じゃないのか?
いや、出ても貰えるかどうかはわかんないけど、チラ裏って基本的に練習板っていう位置づけだし

249 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 10:53:20.74 ID:ZjXgYUJb
チラ裏でも面白いのはちゃんと感想もらえてるからなぁ…
まぁ感想欲しいなら本板に行くことに越したことはないだろうけど、大抵そういうのって

感想がこない…
→これはチラ裏なのがいけないにちがいない…
→だから本板に移転するお!
→本板でも感想は来ず。一番の問題はSS自体のつまらなさでした

ってパターンが多いから…

250 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 13:14:37.98 ID:sJOHVgKd
チラ裏で書いてる時も
ジャンルは違うけど本板で新しいのを書いた時も、ほぼ記事=感想だぜ!

どの作品でも「良くも悪くも普通」としか評価されない……
奇を衒う作品って難しいね(ノ∀`)

251 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 15:36:08.75 ID:Q/4LfsNX
失礼します。
当方未だ投稿にすら至れていないど素人なんですが、皆様に意見を頂きたく。


二作品のクロスオーバー物を構想しており、プロローグ部分が片方の原作あらすじとED後のオリ設定の説明を織り交ぜつつ、クロスする原因、目的も示しながら転移――という流れだったんですが……。

説明文多すぎなうえその間主人公マンセーされっぱなしって、プロローグとして最低じゃね? と自問自答するハメになりまして。

個人的には原作の功績を考えればこのぐらい持ち上げられててもいいよなぁと思うんですが、知らない人が見たら鼻につくんじゃないかと不安になり。
なら開き直って最初から原作知ってる人向けにしてあらすじ削ろうかと思えば、正直この原作人気ないんであまりに狭き門になるんじゃないかと不安になり。
じゃあいきなりクロスしたところから始めて↑の説明は後から回想でも挟もうかと思うと、ここまで書いたプロローグがもったいなくなり……。


最初の一歩で躓いちゃうと〜と考え過ぎちゃってなかなか筆が進まず、どうしたものかと思案中で。
どうか皆様の知恵をお借りできないでしょうか……。


252 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 15:39:30.67 ID:BgyYx8x6
細かいことに拘りすぎ。
悩んで書けないんなら、そのプロットは捨て、別の構想で書き始めるべき。
間違いなく途中で筆を折る。

253 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 15:56:48.95 ID:Q/4LfsNX
>>252
そうですねぇ、初心者は変に難しく考えるよりまずは数こなした方がいいでしょうかね

返答ありがとうございます

254 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 17:28:09.20 ID:+g0ZSE/9
〉〉252
プロローグならいきなり二世界が出合うところからで良いんでない?
徐々に互いの世界のこと語っていった方が、
片方しか知らない読者の興味を引きそう。

クロスだとバランスとりが肝要だから気ぃつけてな。
どっちかの俺tueeだと片方の信者に殺されかねんし。
と元クロス作者が言ってみる。

255 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 17:55:40.48 ID:qLLjL6Dh
何のクロスオーバーかにもよるからこういうぼかした言い方されてもなぁ

256 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 18:13:50.04 ID:Q/4LfsNX
>>254
前述の通り片方の知名度が致命的と思われる為、簡単に紹介させてからの方がいいかな〜と思ったんですが、確かに相手側の視点で読者にも一緒に知っていってもらうって方が物語としていいでしょうかね。
一回その形でも書いてみようと思います。

お気遣いありがとうございます。
まあ上では主人公マンセーとは言いましたが、単独で俺TUEEEE!するようなキャラではないので大丈夫だとは思います。

ご意見ありがとうございました。

>>255
まだ投稿できるかどうかもアレなんで言ってもいいものかと思ったんですが、ハッキリさせた方がよかったでしょうかね、申し訳ありません。

クロスさせるのは、マブラヴALとアナザーセンチュリーズエピソードRになります。

いや、ゲーム自体はとことん残念な評価なACE:Rなんですけども、外宇宙からの侵略者とか平行世界移動とか心を持ったアンドロイドとか、なんだか設定がマブラヴとの相性良すぎないかと思い付いたらどうにも止まらず。

ED後のつもりなんでACEオリのみで版権キャラは出ませんけどね。というか自分の力量じゃあんなにキャラ出せれません。(泣)
終焉の人とかホントに凄いよなぁ……。


257 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 18:20:12.77 ID:6Pbkt/6K
背中押して欲しいだけのためにここまで長文書けるんだから
きっと完結できるよ

がんばれ

258 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 18:29:14.18 ID:Q/4LfsNX
>>257
おおう、そうまで言われて書けなかったら格好悪すぎる……。

というわけで、早速執筆活動に戻りたいと思います。
応援ありがとうございます!


259 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 20:30:54.96 ID:2WdBZFS+
感想の力すげぇ。なかなか文章思いつかないときに久しぶりに来た感想を見て、
気づいたらかなり進んでた。




260 :257:2011/09/09(金) 20:35:14.76 ID:bWspW0SU
>>258
ああ、別に必要以上に頑張る必要はないよ
気楽に書けばいいじゃない、趣味なんだもの
命かけて書いてるみたいな人、たまにいるけど
全員が全員そうである必要はないでしょ

261 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 20:48:14.19 ID:nz/+whGs
>>258はいろんな意味で大物だから、理想郷でも上手くやっていけると思うよ

262 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 20:59:49.18 ID:BHlNA0pf
二次書きでプロットで悩むことはないけど
アウトプットした文章が糞すぎて散々書いては消しの繰り返しなんだが……
原作重視しすぎるがあまり「こいつはこんな言葉遣いしない」みたいな負のスパイラル\(^o^)/

263 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 21:13:46.30 ID:NFthuWmW
設定や主人公で悩む。
書き始めた途端もっと良い設定やキャラクターを思いついて書き直したくなる。

264 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 21:16:07.88 ID:5837Z46g
そういうのは次の話に盛り込むか、あるいはどうにか流用できるまでとっておけばいい。
いまやってるのはやりきってからでいいじゃないか。

265 :この名無しがすごい!:2011/09/09(金) 23:47:42.23 ID:k0iWS0vv
>>260
www

266 :この名無しがすごい!:2011/09/10(土) 10:54:34.84 ID:D9V4Ca0Z
>>235

そうです。レスども。
書いた分量調べてみたら総文字数約54万文字とか出てワロタw
約四ヶ月で。
気でも狂ったんじゃないのか!? と思いました。


267 :この名無しがすごい!:2011/09/10(土) 17:21:54.70 ID:mkYEkVl8
「おお、この設定の巫女さんいいんじゃないか!?」→「書いてみたけど…痛ぇ、消すか」
「次はファンタジーに挑戦だ!」→「でもこの巫女のキャラ入れたいお…よし、日本っぽい集落出すか、忍者とかも一緒に出そ♪」
「コケた…学園モノなら俺でも…」→「巫女さんキャラぶっこむぜ!」→「あれ…コイツ、こんなキャラだったっけ? 発送段階ではもっとクールで…」
移動するたび、どんどんブレるね!
愛があっても世界観と性格の擦り合わせはどうしようもないよね ファンタジーな性格で学園に入学なんてさせられんし…

268 :この名無しがすごい!:2011/09/10(土) 17:23:39.56 ID:JGU7dikw
クール宅急便で送らなかったのが敗因か。

269 :この名無しがすごい!:2011/09/10(土) 17:51:45.93 ID:iD7etGUz
なんか勘違いしたアメリカ人みたいな忍者モノにすればいいんじゃないかな

270 :この名無しがすごい!:2011/09/10(土) 21:46:33.33 ID:pYiWg/hs
>>266

やっぱりかw
同じ作品で書かせてもらってる空気作家です。ハハハ
いやほんと、大した物だと思います。
僕の方は完結間近で落ちまで見えてるのに
そこまでの収束が上手く行かなくて筆が止まって
ますよ。
ほんと筆の速さが羨ましい。
あとなにげに感想数多いのもw
モチベーション維持するコツとかあるのかな?
特に感想数の少ない時とかの。

271 :この名無しがすごい!:2011/09/10(土) 22:09:31.61 ID:D9V4Ca0Z
>>270

落ちは難しいですよね。自分も最終回近く書こうとした時、脳が本気で痛くなりました。
原稿用紙二十枚分ぐらい没にしたし。
糖分が足りなくなって、プリン大量摂取しようかと思ったぐらい。

モチベは……自分の見たラストシーンまでたどり着きたいって気持ちだけですね。
特にあの作品は、「アレ」をどうにかするのが最大の目的でしたから。

感想は、はなっからもらえないと割り切って書いてました。
何しろあんな切り口なんで、最初は否定の方が多かったし。
感想が少なかったら「所詮俺なんてこの程度だ」と傷口に塩を塗りこむようにして
心に活を入れてたなぁ。
貰ったら嬉しくて、もらえなかったらもらえるように必死にがんばるって感じ。
あとは、もう意地と根性しかなかった。

いい物を書きたい、最後まで走り抜けたい、最後まで書き上げて、罵倒しかなくても構わない。
って感じ。
あと、あの作品のキャラが書いていくうちに好きになっていって、みんなに幸せになって欲しいって、
そのことだけ考えてました。口にすると恥ずかしい思考ですが。
泥臭いモチベ上昇法で申し訳ないw;


272 :この名無しがすごい!:2011/09/10(土) 23:56:19.02 ID:pYiWg/hs
>>271

いやいや、ありがとう。
同じ初物書きのアドバイスだけに参考になりました。
確かに初心者のくせにいろいろ考えすぎてたかもしれない。
初心に返って主人公とヒロイン幸せにするってコンセプトで
見直してみるわ。
完結してから不満点まるっと書き直すくらいのテンションでやってみる。
いやもちろん雑になったらだめだけどね・・・
律儀に換装くれる読者さん見捨てる事だけはいかんと思い直したよ。
重ね重ねありがとう。


273 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 06:49:06.12 ID:a0K8kQlI
上のやり取りでふと思った質問なんだけど、自作を晒せる作者って正直怖くないの?
俺の場合こういうところで名前上げると確実に突撃が来ると思うから絶対に晒せない
ss作家スレでこんなこといってたぜ、とかいわれて今後書きにくくなるリスクって怖くないか?
「みんなを幸せにしたいって言ってたのに、このキャラのこの扱いは何だ」とか、創作の幅が制限されそうで
まあ、俺が感想欄でのレス返しさえしていない位作品以外で突っつかれるのが嫌なだけかもしれないけど

274 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 09:42:55.26 ID:LyDOzeVF
1, 叩かれるほど低レベルではない、という自信がある
2, リスクは承知しているが作品の質を向上させたい
3, あんまり何も考えてない
↑のどれかだと思うな。こっちも最近晒してお世話になったけど突撃来なかったし、気づかなかった欠点・改善点に気付けてよかったよ。

275 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 10:17:13.89 ID:yQlp0Oc6
実際晒して叩かれてる作品見たことないしな。
よほどひどい作品じゃなければそう心配することもないんじゃないかな。
少なくともここで晒してる人は大体の人が2じゃない?
やっぱり読者ではない第三者として引いた視点からの助言はためになるよ。

>>「みんなを幸せにしたいって言ってたのに、このキャラのこの扱いは何だ」とか、
創作の幅が制限されそうで

特定のキャラがワリ食うような要素があるなら、それはそのキャラのファンから
突っ込みが入っても仕方ないんじゃない?
でもそれは晒すことによってというより、遅かれ早かれ叩く人は出てくると思う。


276 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 10:27:07.56 ID:Lp/7uZwE
>>273

自分は2と3かな。
「自分なんぞ叩かれても仕方ないレベル」と思うから1も反転して入ってるかも。
どこに晒しても何がしかは言われるわけだし。
何を言われても、結局は自分が晒したもののせい、自業自得ですから。
明らかな悪意があるならともかく、言われた意見は全部飲むつもりでいます。
だから、発言するときは覚悟が終わっているとき。

あと、創作の幅云々に関しても割り切って書いてました。
決定的にある読者を裏切るだろう展開を用意していて、それでも書いてしまったのは、
結局自分の思い描いたエンドを書きたいっていう思いがあったから。
でも、逆に意見を容れて、予定していた展開をがらっと変えた部分もある。
自分の意見と自分の独りよがりって中々区別付きにくいけど、貰った意見に対して
それでも俺はこれで行きたいって気持ちが消えないなら、押し通しちゃうかなと。
だから、制限されるってのは今のところ無いです。


277 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 12:49:01.11 ID:u0NsHj8T
モチベーションが下がってくる……

278 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 13:01:31.03 ID:UpuhGOz7
だからってスレを上げるこたぁねぇだろうよ

279 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 16:46:14.45 ID:Kdio/rx1
ここってプロ、アマ問わずOKな場所ですか?

280 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 16:47:48.30 ID:2zq58TJJ
SS作家のプロってなんだよ

281 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 16:49:40.53 ID:WzQwHTd5
プロ市民的なアレだろ

282 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 16:53:07.22 ID:Kdio/rx1
現在ネットでダウンロードする書籍ってあるじゃないですか。ああいうのも含まれた意味なのかなぁと思ったんですが、違いましたか?

283 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 16:56:26.58 ID:VrMzwxRf
あんなの金のかからない自費出版じゃん

284 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 16:56:28.98 ID:WzQwHTd5
あぁ良いんじゃないの
書籍化したら卒業 みたいなスレでもないし

285 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 17:00:36.11 ID:hB8GrVii
あんなので食っていけるプロがいるのか
知らなかった

286 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 17:02:41.14 ID:Kdio/rx1
いや、普通に無料サイトで投稿してる作家さんもネット公募で受賞するとそういう風になるのもあって、枠としてはプロ扱いみたいなんですよ。自費とは違う会社名のある所とかです

287 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 17:39:32.13 ID:CHhS+CqW
SS作家であれば、んなこたぁどうでもいい

288 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 17:39:59.94 ID:Y1eWpv5U
とりあえず
空気が読めないとこういう場所でやっていくのは難しい
とだけ言っておく

289 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 17:47:13.47 ID:Kdio/rx1
そうみたいですね。原稿何枚書きでもプロじゃないんですね。その発言で少し勘違いしました。ありがとうございました。m(_ _)m

290 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 17:57:18.76 ID:AQh6KWoh
ところでSSって何の略なの?

291 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 18:01:23.31 ID:CHhS+CqW
SYOUSETUでもショートショートでもショートストーリーでもサイドストーリーでも好きなのでいいよ
その場所で使われてる所で意味が通じればおk

292 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 23:37:57.51 ID:LO+/clMP
FFと書いてファンフィクションと読む時代もあったわけだが
アンチとかヘイトとかは全くファンフィクションと呼ぶ気がしない

293 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 23:44:25.72 ID:h8RJ0SWi
個人的には、よほどのもんじゃないとこのスレで晒した作品を叩く気にはなれない

294 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 23:55:21.03 ID:xqP03STg
SSのプロw
ちょっと面白かった

295 :この名無しがすごい!:2011/09/11(日) 23:58:25.24 ID:FvAtWhfI
おれは涙を流さない

296 :この名無しがすごい!:2011/09/12(月) 00:24:49.38 ID:k2pe5EiI
だだっだー

297 :この名無しがすごい!:2011/09/12(月) 02:05:34.11 ID:hny9vzdB
叩かれる要因ってのは作品じゃなく、作者の態度が大抵の場合だからね

298 :この名無しがすごい!:2011/09/12(月) 07:34:11.00 ID:1y3zqpIN
とはいえ、世の中には何が気に障ったのか知らないけど年単位で粘着してるやつもいるわけで……
ぼうず憎けりゃを地で行っている奴にしてみりゃ、何やっても叩きに結びつけるし
今は収まったとはいえ粘着喰らって自サイトを荒らされた経験から言えば、
やっぱ作者を名乗って自作を晒すってのはリスク皆無とはいえんと思うわ

299 :この名無しがすごい!:2011/09/12(月) 10:59:43.33 ID:vHedjmO0
まあ、叩く方は感情剥き出しだからねぇ。
こいつ嫌いって思ったら死ぬまで叩き続ける奴とかいるし。

ここで晒して糞味噌に言われたけど、それが(クレームに対するあれこれ以外の)教訓になった、なんて話は聞かないな。
あればいいんだけどな。

300 :この名無しがすごい!:2011/09/12(月) 20:28:15.94 ID:ngzIPpI4
ちょっと質問です。
Arcadiaのマブラヴ板でPVが平均2000前後でほとんど感想付かないっていうのは、空気作ってことになります?

301 :この名無しがすごい!:2011/09/12(月) 20:49:23.96 ID:BvRBrvd+
>>300
読まないやつは読まないだろうから別に良いのかもしれんが、
せめて一桁の話から引用しろよ

302 :この名無しがすごい!:2011/09/12(月) 20:52:48.88 ID:BvRBrvd+
すまん誤爆

303 :この名無しがすごい!:2011/09/12(月) 21:17:50.30 ID:HoPiXovD
>>300
感想数にもよるけど空気になっちゃうと思う。
人気作の一話あたりの平均PV/感想が幾らくらいかは判らないけども。

304 :この名無しがすごい!:2011/09/12(月) 21:20:51.37 ID:k5wKR52C
俺は圧縮詐欺やってるから比率は圧倒的に感想が上回ってるぜ!

305 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 18:35:06.90 ID:8IZ0unqr
圧縮詐欺ってつまり、圧縮するまでは一話一話の分量が少ないってことだろう?
俺はどうしても一話が冗長になっちゃうからやろうにもできんし…ってかしたくないんだけど
それともアレか 長くなっちゃった一話を三つぐらいに分割して投稿するのか

306 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 18:42:31.86 ID:OnGBxC/j
なろうとかは評価目当ての分割投稿が基本だけど
理想郷じゃあんまり見ないな、まぁ圧縮詐欺と言うと懐かしのミルクだけどw

普通に書けば平均5000PV以上は貰えると思うんだけどねえ理想郷

307 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 19:24:34.35 ID:vkxKp3rs
>>306
一話に付き約700〜800PVの俺からすると平均5000PVなんてのは夢物語なわけだが。
心が折れそうな気分だw


308 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 19:32:39.17 ID:x1iCZQtG
>>306
俺の知ってる理想郷と違う。ほぼ日刊で一話/1000PVが精々だぜ…

309 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 19:35:29.48 ID:rVhaJNNQ
平均PVはオリジナルでも二次でもジャンルでかなり変わるんじゃないか?
面白いって感想は多いけど、PVは低い作品って結構みるし

310 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 19:41:32.89 ID:JR4KmZW4
>>305
空行ひとつで十分な場面転換レベルのとこで話を分けてたんじゃね?

>>307
オリジナルで書いてる前提でPV伸ばしたいというだけなら、
ある程度書き溜めたらチラ裏からさっさと本板に移動して、
一日一更新しつつ感想に当たり障りのないレベルで全レスするといい

んで、以下のものをできることから実践
・タイトル後ろに軽くジャンル表記
(SFとか女主人公とか)
・前書きは短く簡潔に
(初投稿で〜とか駄文ですが〜とか書かない)
・自分ルールで良いから改行には一定の基準を決める
・作文用紙の使い方をできるだけ守る
・一話あたり10kb以上で起承転結を作る
(可能なら引きで終わる話と落ちをつける話を分ける)
・日本語としておかしな表現や文法を使わない
・一人称ならSide○○とかで逃げを打たない
・三人称なら場面転換しない限り視点はできるだけ保持
・主人公の主義主張とその根拠を明確にする
(可能なら一話目で、遅くとも四話目あたりまでで)
・二次ネタや2chネタを使わない
・誰が話している台詞か分かりやすく書く

めんどくなってきた。誰か適当に追加してくれ



311 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 20:03:17.64 ID:xxYiQleM
プライド捨てて読者にひたすら媚びろ、だけでいいんじゃない?
それこそ、お手本なんていくらでもいるだろ
チラ裏の「元一般人の空を背徳のFate/stay高順がブラックコーヒーなMuv-Luv」が
一番分かりやすいと思う

312 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 20:35:01.05 ID:RjWjYHwc
>>310
うぃっす、勉強になるっす

>>311
あーすまん、その捨てるべきプライドとはなんなのかを具体的に教えてもらいたい
イヤミでも皮肉でもなんでもないんで念のため

313 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 20:36:32.46 ID:iQrNFiRz
感想にはまるでスポンサーを相手にするかの如く媚びて相手をいい気にさせることじゃね?

314 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 20:52:29.45 ID:JR4KmZW4
>>311
媚びることと読みやすく、乗せやすくするための小手先の技術は似て非なるものと思うが
書きたいものを書いた上で、
自分の好きなものをいかにして他人ににも面白い、好きだと思わせるかが醍醐味じゃね

315 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 21:22:08.02 ID:xxYiQleM
>>314
それはあくまで、面白い上で真っ当な感想がつくssの書き方だろ?
売り上げだけなら、美食倶楽部よりマクドナルドの方がいいってことをまず知るべきだ
PV爆上げ、感想山ほどを狙う場合はそんな手間隙など不要
推敲とか展開練る時間があるんだったらただひたすらに更新速度を上げて常に一ページ目にあるようにするべき
あとは、自己投影がしやすいような主人公に対してひたすら都合のいい展開を書けばいい

面白いのを書くんじゃなくて、PVと感想稼ぐことを目標にしたほうが効率は明らかにいい
俺ならこう面白く出来る、とか他の人がやってて二番煎じになるかも、とかは一切考えるな
道化になって、馬鹿になって、感想とPVの奴隷になって、でもちょっとだけあざとさを隠してあとはひたすら読者に媚びろ
「○○さんの意見を取り入れてみました」「こんな展開どう思います?」
「感想が少ないのでやる気がなくなってきています」とかも適度に使えば効果的

316 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 21:30:06.61 ID:JR4KmZW4
「PV伸ばしたいなら」に含ませてる意味が、
俺の場合は「もっといろんな人に自分の書いた話を読んでもらいたいなら」で
>>315の場合は「自己顕示欲を効率よく満たしたいなら」なわけだな

そりゃ言ってることの方向性ずれるわw

317 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 21:41:52.44 ID:D6ttdSsO
>「○○さんの意見を取り入れてみました」「こんな展開どう思います?」

内容の是非はともかく、これは鬱陶しいわw

318 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 22:01:03.85 ID:eOneFAcr
まぁ、何かのジャンルで人気者になるのはきっと楽しいよね。
という感想を持ったな、人気取りのための手法って奴は。
もともとそれなりに文章力や小説を書く能力があるなら、かなり有効だと思うよ。
ただ、伴う中身が無けりゃ、がらんどうのしろもんができるだけだと思うけど。


319 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 22:06:44.39 ID:aH0Y1gb0
>>315
たかが読者と馴れ合った程度でPV爆伸びしたら世話ねーわ。

自己投影しやすいというけど、それを白けない程度にかくのはある程度さじ加減必要。

需要に対する供給だよ。PVは単に。
一人一人と感想で馴れ合いとかどうでもいいLVの話じゃなくて。


320 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 22:06:53.89 ID:PzUyzspc
>「感想が少ないのでやる気がなくなってきています」
これ書いたら、普通、人が離れるよなw

321 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 22:09:03.82 ID:xxYiQleM
>>316
うんうん、俺の自己顕示欲は悪いもので、君の読んでもらいたい気持ちはいいものなんだよね
でも、PVっていう数字にすると一緒なんだよ。PV数ってそういう質を全く考慮に入れない評価基準だし
それなのに、お前の書いてるのは俺のより面白くないからPV低いんだよ、ここをこうすればいいとか言う方が自己顕示欲の塊じゃん
物語としての面白さと、PVの数なんて何の因果関係もないって教えてやった方が、
そんなわけの分からん数字で心折れそうな作者への応援になるだろ
中身の無い荒稼ぎの空しさなんぞ、誰かに言われんでも己が一番知ってるっての

>>317
序盤で使うと駄目なんだよね。辞める辞める詐欺とかもそう
適度に信者つけてからやらないと、ウザさに気付いちゃう人間がまだふるい落とされてないから
ウザイと思う人間と信者の比率を見極めてやらないとね

322 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 23:03:13.09 ID:JR4KmZW4
>>318
中身の伴わせ方も、やり方さえ覚えれば七十点程度はとれるのよな

まず書き始める前にいくつかの事をちゃんと考えてメモっておく

・世界の物理法則はどういうものか
(現実に則すのか、魔法があるのか、ギャグ力場はあるのか、SFなのかとかそういうの)
・最終目的は何か
・当面の目的は何か
・目的を達成するにあたって存在する障害は何か
・目的を達成する中で主人公及び主要キャラの果たす役割は何か
(役割のない、少ない主要キャラがいたら削るか、役割多すぎるキャラから少しもらう)
・上記5点に矛盾や強引さがないか
(一か所くらいならSS中にて奇跡などのご都合主義で解決してもいい)

あとはこれらを一話目で三つ以上、五話以内に全て提示するくらいの気持ちで書けばいい
最終目的をどんでん返しするとかの小技を使いたいなら見せかけの目的とかも適せん設定すること

本当に上手い人らはこういうのぶち破って面白い話書くけどな

323 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 23:10:30.40 ID:wJiTTipP
>>321
主張の善悪とか正誤じゃなくて、何をしたいかが違うってだけだろう。
全国展開を目指すファストフード店を成功させる方法ってのが321の主張だけど、
316のは町のイタリアンとして成功する方法って気がした。

どっちを選ぶかはもう書き手の好みと性格だと思う。
狙って成功させるのはどっち選んでも大変だろうよ。

324 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 23:41:33.46 ID:Yj5dp7OB
登場人物を殺す時だけは媚びるな押し通せってのはある

325 :この名無しがすごい!:2011/09/13(火) 23:47:48.03 ID:TzokwBzS
>>321
言ってる内容以前に上から目線が過ぎてイタい

326 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 00:26:18.20 ID:bmq6yvNT
>>321
すごい自信満々で「あーそうなのかなー」と思わないでもないけど、ソースがあるから言ってるんだよね?
具体例を二つか三つは挙げてもらわんことには「俺が考えた理論」にしか見えない、具体例挙げるの失礼かもしれんが
てか極論すぎてもうね・・>>323が正しいと思った

327 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 00:30:56.00 ID:8cDlFbhx
>>321
こいつが作者じゃないのは分かる。
SSある程度書いてる作者なら、読者とのやり取りなんて無関係にPVのびてくの知ってるはず。
ぶっちゃけレス皆無でも伸びるもんは伸びる。

328 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 00:33:48.76 ID:MQoup0UK
>>322
ウザい

329 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 00:34:36.02 ID:+WwYO40H
結局PV伸ばすのに大事なのって読者を引き込む展開だよね、それとある程度の実力
どちらかしかなかったら中途半端な数のPVになるし、両方無かったらそりゃあもう悲惨なことに……

330 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 03:38:23.92 ID:qF80rhm/
出来がひどすぎるSS書いたら毎話10くらい感想もらえた!やったね!
……というのもイヤだろ?あればいいってもんじゃねーよ

331 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 03:48:12.20 ID:KDc0b+05
だな。そもそも面白い小説を書いた結果多くのPVを得るのが本来であって
多くのPVを得る為に小説を書いている訳じゃないだろう。
目に見える数字に気を取られて目的と副次的な結果が摩り替わっているようじゃ駄目だろうよ。

332 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 04:22:17.74 ID:vLSLzU65
なんだ、大先生だったのか

333 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 06:40:27.14 ID:aIlxRgT3
でも、実際読者釣ることだけ考えて書いてみたらPV12000 感想25を超えた件
PVなんていい加減なもんだよ

334 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 07:11:42.23 ID:vLSLzU65
PV増やすだけなら簡単だろ
5kBくらいでブツ切りにして2〜3日に一遍投下すればいいんだよ
PV/話数は少なくなるから溜まってきたら南下適当な理由つけて圧縮すりゃいい

チラ裏でやってるカスがいるだろ
あれだよあれ

335 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 07:46:52.70 ID:+Fdw8FB4
PVに関しては理想郷のBIN病が一番例として有名なのかな。
ただPVや感想を上げたいだけなら、頻繁な更新が有効だと示した。
どれほど良作だって言われているものでも更新頻度が低ければ、PVも余り増えないし。

>>316
そういう意味なら最初からそう書けば良かったような。
俺は後者に取ってたぞ。

336 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 07:51:58.42 ID:RcglawCp
>>334
それほど価値のあることに思えないんだが、なんでやるんだろうな

337 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 08:31:49.18 ID:y57ZQC/I
てすと

338 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 08:44:57.73 ID:Sv0K+aAQ
しかし本当にダメなモノは毎日更新しても顧客がつかなくてダメっぽい
ある程度の惹きつけるタイトルとか、ある程度の文章or魅力ある展開どちらかとか
そういうのもないと厳しいっぽいね

339 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 09:19:59.62 ID:vLSLzU65
>>336
本人には大事なんだろ

>>338
まずメジャータイトルを選ぶこと
次にマメな更新と一度の文章量が少ないこと
見た目の記事の数も多すぎると引かれるから定期的な圧縮も欠かせない
後はタイトルごとにお客の趣味を汲んでやる


まあ偉そうに言ってるが俺には無理だ
絶対早いうちにどっかで心が折れる

340 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 09:35:53.55 ID:vPQNQdfn
別に趣味でやってんだし
好きなものを好きなように書くのが一番じゃね?
もちろん評価あれば嬉しいけど
PVや感想のためにF5や自演するようになると終わりだぞ

341 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 09:44:24.44 ID:Wd/7M81s
姑息なやり方は、潜在的な反感を買うから怖いわ
なにか問題が起こったときに、一緒に表面化する

342 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 09:48:59.55 ID:QwHUzos7
それで他のSSとかにまで迷惑かけるからな
一時のゼロ魔スレはほんとにひどかった

343 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 10:58:19.50 ID:xl2OSR1i
長いこと書いてると趣味であってもそのうちダレてきて、PV感想はいい燃料になるからなぁ
かといって読者がついてると趣味だしぃとか軽いノリで辞められなくもあってさ
案外作品て自分だけのもんじゃ無くなるんだよ
だからBIN病やって反応が欲しくなる気持ちは理解できるかな

ゼロ魔のアレは論外だがな

344 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 22:00:14.98 ID:/MYIdvEp
>>339
最近、チラ裏にそんなのいたっけ?

345 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 22:11:43.69 ID:aIlxRgT3
高順とかそうじゃね?
確か一時、辞める辞める詐欺もやってたし

346 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 22:31:39.21 ID:/MYIdvEp
いや、俺も高順か読み専メイデンかなと思ったんだが。
高順は恋姫人気だが更新間隔長いし、読み専はローゼン物ってことで違うだろう、と。
圧縮してるかは知らんが、どっちも話数はドン引くレベルだろ。

なんだか該当するのがない感じ。それともBINとかミケを指してたのか?

347 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 23:00:07.09 ID:Re+f4z6Z
高順の人といえば、職場バレした直後にエロ書いててびびったわ

348 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 23:08:01.27 ID:tiqmtka8
PVは欲しいが、平均だと1000いかないんだよなあ。
まどマギみたいな作品だと、クロス先は明るいやつじゃないと伸びないのかな。


349 :この名無しがすごい!:2011/09/14(水) 23:37:31.06 ID:+WwYO40H
やっぱり9月に入ってPVの増え方が少なくなったな。
8月に更新した時と9月入ってから更新した時と、PVの増え方が2倍近く違う・・・

あれか、面白くなくなったというパターンか・・・

350 :この名無しがすごい!:2011/09/15(木) 00:53:32.47 ID:B9+383to
>>348
そもそもまどマギはPV3000/話超える作品自体がレア・・・
というか片手にすら足りない。
バランスがどっちかに偏ってないかをまず確認しようぜ。
偏ってたらそれだけで敬遠される。
同業者で同じく感想Pv伸び悩んでる空気だけど、お互いがんばろうぜ。

>>349
うんうん。文章力がないってわかってるから展開がんばったけど
そのせいか王道パターンの回の感想が寂しいぜ・・・
雑に見えちゃうのかねえ。
しつこいって友人に指摘されて変えてみたけど、そっから感想が
がくっと減った気がするのも気になる。
展開のせいなのか、文章のせいなのか・・・

最後に更新してから1月弱・・・書いては消しの作業も飽きたよぅ・・・




351 :この名無しがすごい!:2011/09/15(木) 01:05:38.44 ID:EskvrHBR
理想郷とらハ板に月一回の投稿でPV2000/話くらい。
感想は一回につき3〜4。たまに2になったり6になったり。
三十話ちょっと投稿してだいたいそんな感じに安定しちゃったから、もう最後まで変化ないだろーなと思ってるw
固定客の人だけがモチベーションの命綱w

352 :この名無しがすごい!:2011/09/15(木) 07:29:51.01 ID:1D++hb0s
今のところ二次、オリ、二次と3作書いてるけど、PV的には
4000→7000→8000って来てるから次回作は1万超えしてみたいもんだ

353 :この名無しがすごい!:2011/09/15(木) 09:30:08.81 ID:/GAiz29O
>>346
皇潤は今でこそ間遠な間隔だが、一時期は凄かったんよ
止める止める詐欺もあったし、多分間違いない

354 :この名無しがすごい!:2011/09/15(木) 13:29:28.26 ID:fx7IrYfG
このスレ位は作者関係のゴシックはやめようぜ
誰でもウェルカムな作家の為のスレで、特定の作家を蔑むようなのはアカンでー

355 :この名無しがすごい!:2011/09/15(木) 14:19:23.95 ID:uw1JMwIz
ゴシップのことかい

356 :この名無しがすごい!:2011/09/15(木) 14:22:27.15 ID:fx7IrYfG
あれ、 なんでゴシックなんて書いたんだ

357 :この名無しがすごい!:2011/09/15(木) 16:06:43.42 ID:9ECCgAHL
ヴィクトリカぁぁぁぁぁぁああぁ!

358 :この名無しがすごい!:2011/09/15(木) 16:45:21.36 ID:wgNryYAG
            :/      .::;ハ>’//   :| : : ヽ::.:.ヽ`く__:: ::ヽ;;:
             ′   . :irzrぅ;/   '/ / / !: : :. :.'; : : ':;.:.ヾー}::::|;;;:
            .'     .: ::込|':/   ' / ′;i| : : : :l :.ヾ::';::. :.マヽ:|;;;:
            i  : .:ヽんr':/   ′′  i|l | : : :| i!: :'::i: '; ::.V_|;;:
            |   .:: ::::込|;′  ,' ,'  ,|  ||! | : : :| l|: : ',i::::';::::.V!:
            i. .: :::んr1:|  l {|! {l i|l  |l ! : :!:| l|: : :||::l:|:::l::l′
         ハ:. : :: 込}:| |  | |廴廴j|L.. |! .′ l_|_l|:_: :||::|i|:::|::|:
         .   : | :: ::んl | | il| !|! l| {!l  l /   /川l|: :`|l|:|l|:::|::|;:  なんだね騒々しい……
   .   :   .   : l ::`ー込}:| | l|i |ー┴┴- '/__///..!l.: -ォi!l::::|::|;;;:
:  :  .  :  :  : : 、:: ::{z:z}\ l!卞''乞tッテ'     ,ァ=- 、_/:|l|l::::i:/;;;;;:
.  :  :  : : : : : :\::: ::{! {::\八_       / ,ィ'´/`ヾl|::::/;;;;;;;;;;;:
: : : : : : : : : : :ゝ._l l| i :::|:「!       /ノ_{ | r' , }`ヽ、_;;;;;;;;;;:
: : : : : : : : : : : :|l! ! ::|:||(〕:...     -- `ーしヽ{ {`7 .:: ::}ト::ヽ;;;;;;:
:.___: : : : : : : :.  -―‐-  .!_|i | |:|ト|'^ーミ>-_,.-r<j:廴,`ー'{ .:;ノ´:|ヘ;:::ヘ;;;;;:
:{Y⌒Yマ´             ` <!ハヽ-、____,rト、__,l!└rr<>'ー'::::}: ::;ハ;;;;:
:込__;ノ/´ヽ_                `"' .,____,ノニ.:.::l! :::从:/::::   :: : :::|;;;;;:
: : :.(_ノ_::__)'y-.、              :`ヽ:::ヽ: : ;:l! :;':i|_{:::.      : : ::l、;;;;:
: : : : :ヽ::::\/ .: :::\              : :::寸:V: l! :|::l|∧:.       : :;ハ;;;;;;;:
: : : : : : V´:.  ̄_>‐'}_              : :: ::'vヘ;l! :l :l|:::lヘ;     :/.: :::',;;;;;:
: : : : : : : \:: :::\/::::\           : ::::::::V:l! :l:::l|:::|;ハ     .:. .:::::',;;;;;:

359 :この名無しがすごい!:2011/09/16(金) 23:08:42.31 ID:rt9kZ8Of
正直、作者としてやる夫に逃げたら負けだと思ってる
二次書きなんで他所から見たら同じに見えることは重々承知だけどね

360 :この名無しがすごい!:2011/09/16(金) 23:28:18.73 ID:xq6d3g0h
やる夫を好きな人達から見たらどうなんだろうな、それ
あとSS作家スレで二次に対して自虐するのも何かイラっとする

361 :この名無しがすごい!:2011/09/16(金) 23:30:52.36 ID:1nOtg+30
構うなよ。
ここでAAものの議論を延々されても困るしな。

362 :この名無しがすごい!:2011/09/16(金) 23:47:08.24 ID:WMxGX2U+
やる夫って、要はAA付きのオリ主だろ?

363 :この名無しがすごい!:2011/09/16(金) 23:50:38.91 ID:1P3uyhp8
オリと二次の両方書いたらやっぱオリを特別に思うかな
出来が悪くても自分の作品って気がする

364 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 00:03:13.25 ID:5tJ05doj
自分が下だと思う奴は自分と同レベル
自分が同レベルだと思った奴は自分よりも上
自分が上だと思った奴は自分より遥か高みの存在
なんていう謂いをどっかで聞いた気がする。

二次書こうがオリジナル書こうが、言い訳したら終わりじゃないかなと思ってる。
結局、自分が書いたもんだから。


365 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 00:17:44.79 ID:gwH6XnWU
>>364
ああ同感だ。
自分が書いて、しかもそれを『見てください!』と自分から晒した訳だもんな。
言い訳すんのはみっともない。

・・・や、きっついこと言われたら言い訳したくなる気持ちもわかるんだけどねw

366 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 03:09:22.26 ID:O7kvAdT2
>>359
やる夫ものが逃げだとかそんな事は思わないが、読む立場としてはAAがやたら大きくて、文章の密度が薄過ぎるのでどうも読みにくい。
漫画とは違い、スクロールの手間もあるので、本末転倒だが、AAいらねー、簡潔でいいから描写で説明してくれ、と思う時がある。
年寄りにはついていけない表現方法で、ケータイ小説みたいな「若者文化」って印象。

367 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 03:55:08.48 ID:4FseBMVo
>>366
要は紙芝居みたいなもんだろう。アレは。
上手い奴が書けば解かりやすいし下手なら読み難い。他の物と何も変わらん。
というか「読む立場としては」って何だ? 自分が読者代表みたいな物言いはやめてもらいたいな。


368 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 05:12:27.12 ID:ShXNFWnr
全く違う畑だしな
それに文句つけるのは大人が絵本にケチつけるようなもんだろ
やる夫に限らず、ネット小説、ライトノベルも見る人から見れば技量が低くて幼稚だが
読んでる人間にとっては面白ければどうでも良いで済む問題だし

369 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 08:10:06.35 ID:XG2s5zOR
一日ぐらいレスが一切無かったのに釣り針落とされたとたんに爆釣とか、
なんかやる夫作家が図星指されてむきになってるようにも見えるな
別に>>359がそういう価値観ならそれはそれでいいじゃん

370 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 08:39:31.78 ID:MZTOAv9h
>別に>>359がそういう価値観ならそれはそれでいいじゃん
そりゃそうだ。
しかし、自分だけでそれを抱えてるうちはなんも問題ないけど、わざわざ書き込んだりして表明したら
反発されることもある。
それだけのことでしょ。

371 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 08:50:05.16 ID:WhoCgNXj
ウ゛ィクトリカぁぁぁぁああぁぁ!!!!!

372 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 09:02:53.14 ID:LcJNzkMm
やる夫系でも、展開の仕方とか伏線の回収の仕方とか、物語としては普通に凄いと感心できるようなものもあると思うんだけどねぇ。
そもそも土壌が違うんだし、漫画と小説を比べるのに似てる気がするんだけど


作品書いてると、どうしても筆が止まるというか進めにくい場面とかってあるじゃん?
ある程度頭には思い浮かんでるんだけど文字には出来ない感じ。
こういう時って皆どうしてる?

373 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 09:10:09.37 ID:CL48Aoc9
議論となると途端に湧いてくるなお前らw

374 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 09:21:43.07 ID:sbQJOX4C
>>372
よくある解決法としては、思い浮かんだ情景をひたすら箇条書きに並べるってのはどうかな
それをしばらく眺めてから違う言い方、違う文章にしていく

>>373
そらそうよ、読者と違って製作者なんだから。
みんな熱く語りたいんだ

375 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 09:26:05.96 ID:9sRsJGtf
>>372
エタる。
というのは半分冗談として。

不貞寝して、次の日に話を最初から読みなおしてその場に必要な描写を流れから考える。
それで無理なら飛ばして次の場面を先に書いてみる。
それでも駄目ならその場面が無くても成り立つような話に出来ないか考えてみる。
そしてエタる。

376 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 09:28:51.92 ID:4FseBMVo
ハンニバル、ヴィクトリア朝、落語、家康。傑作、名作を読んできた身としては
やる夫系が小説形式に劣るとは微塵も思わないし、まして幼稚だ等と言うのはまるで理解できない。

377 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 09:41:08.66 ID:r3gVFHNn
読者視点だと
やる夫系はきちんと展開が練られてて面白かったりちゃんと完結まで持って行くのが多いイメージ
まぁ単純に漫画的で視覚に訴えてくるのが多いからスラスラ読めるってのもある
二次設定が含まれた多作品AAのスターシステムとか「やる夫」っていうある程度皆の中でキャラが固まってる汎用キャラを主人公に使えるのも強み

SSだと文章力ないのに頑張っちゃうから悲惨なことになったり
主人公に自分を重ねすぎてキモいことになったりエター率が尋常じゃなく高いイメージ
こっちは純粋に作者の筆力に比重が傾くし文字オンリーだからちょっとした事で続きを読む気が失せるし
主人公=作者感が透けて見えたりオリジナルだとキャラが平凡でつまらな過ぎたりと作者の力量が問われる

378 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 68.0 %】 :2011/09/17(土) 09:49:14.21 ID:yY3/JC+Y
>>376
そりゃお前が幼稚たからだ

379 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 10:18:10.61 ID:WhoCgNXj
>>376
wwwwww

380 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 10:20:11.84 ID:DSzCa5KK
やる夫って、具体的な設定が決まってないけどなんとなくパーソナルイメージがあるキャラ使って
それぞれのSS設定に当て嵌めて話作ってくじゃない

老人なのがバレるけども、ロール主体のTRPGにおけるキャラクターテンプレートみたいなもんで
作り手は扱いやすいし、読み手もキャラが出てきたところで一定のイメージを持てるから安心できる
そして原作の作品背景とかは全く無視できるから、必要なキャラは使い放題、不要なキャラは全く出さずに済む
これだけで大分違うよ

普通の二次創作でオリキャラ入れると、まずはキャラのイメージから植えていかなきゃならんし
不要なキャラも原作の設定なりでそこにいる必然性があれば出してく必要がある
一から設定を考える必要がない代わりに原作の設定を無視できないというのは、SS自体のまとまりを考えると結構高いハードル

キャラの立ってる原作で、そのキャラの性格などの設定だけ取り出したもの
例えば銀英伝のキャラで学園物、とか(例示が古くて済まん)
この手は女性の同人漫画描き手中心に今でも結構書かれているけど
男性の読み手に訴求力があるかは別として、書く方では凄く書きやすいし、割り切れば読み手も安心して読める
やる夫系はそういうタイプの一歩進んだ形だと思う

381 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 10:40:55.29 ID:XG2s5zOR
お前らひょっとして、台本形式が嫌われることとかにもそんな憤り感じてんの?
台本形式でも素晴らしいものもあるから、台本だからといって一律に馬鹿にされるのは許せない! とか

382 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 10:45:50.52 ID:UM1Eswcc
多重クロスとか見下してるからやる夫も見下す
ぶっちゃけキャラの勢いで作ってく作品だから、SIROUとかYOKOSIMAとかと同じだよな

面白い作品もあるとは思うが

383 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 10:48:29.16 ID:RzzA5Gxs
お前らこんなところでダベってる暇があったら他作品見下せるだけの作品書いてくだちい('A`)
最近これと言って面白いSSが無いから困る

384 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 10:56:51.31 ID:GMyq6ra5
すまぬ
自分では面白いと思ってたんだが、完結するまで感想1しかつかんかった
完結させたらお気に入りもどんどん減っていくし、ヘコむのう

385 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 10:59:55.55 ID:AYZFFOSY
やる夫は最初に見たのが商業作品丸パクリで、キャラだけ強引に既存AAに置き換えたものだったので
やる夫使った二次創作には正直言って、良い印象がないな
レスしている人間もパクリについてはスルーで「これは名作」とか「素晴らしい」とか絶賛してて頭が痛くなった
キャラからセリフまで、全部有名作品の丸写しなんだから、つまらなくする方が難しいっての

386 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 11:27:38.60 ID:IFh9rySR
キャラとフレーズの組み合わせで人を惹きつけるの難しいと思う。
あんたバカァ!
笑えば良いと思うよ
なんてセルフはいっけん単純だが自分で考えるとなると……
そういうの考えだせるからプロだろうけど
プロ未満はやっぱしプロ未満だろうな
自分で考えるより借用したくなるよな

387 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 12:30:44.91 ID:R2srxWQ8
>>381
世の中にはなんであれ他人を見下したりバカにしたりするという行為そのものに
憤りを感じる層が一定数存在する


388 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 13:20:45.08 ID:flagODZs
二次だろうが、やる夫だろうが、オリジだろうが
面白ければいいんだよ
面白いと感じてくれる人がいればいいんだよ

389 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 14:39:49.48 ID:4FseBMVo
>>380
キャラのイメージとかけ離れた配役が当てられる事も多いけどな。そっから新たなイメージが出来たり。
俺はスターシステムの一種だと思ってる。

>>385
メアリー・スー全開の二次創作読んでSS全般嫌いになるようなもんだぞ、それは。

390 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 15:15:22.04 ID:U7qkRl/S
おとボク2か恋楯のどっちかにましろ色をクロスするか、最初の二つをクロスするか、いっそ全部混ぜちゃうかで悩んだが俺にそんな技量はなかった

391 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 15:36:32.19 ID:ShXNFWnr
>>390
わざわざクロスにしないでもその辺のエロゲ二次なら読んでみたいな
今ってSSリンクもロクにないし何処で探せば良いのかサッパリわからん

392 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 18:55:31.49 ID:10ZHL+hc
良く槍玉にあがるSide:○○の駄目な点

・そもそもまともな文章なら視点の切り替え位理解できる。
・わざわざ視点切り替えを明示しても、やってる事は大抵キャー主人公サンステキー!
・その主人公賛歌の為に同じ場面を何度も繰り返し描写する。
・エロゲギャルゲでは良くある手法だが、文章だと視覚聴覚に訴えられないのでそもそも不向き。
・総じて手抜きの手法。同一ジャンルに幕間/Interludeなど。

こんな感じ?

393 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 18:56:31.21 ID:10ZHL+hc
ごめんなさい他スレと間違えましたアッー

394 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 19:24:55.00 ID:9sRsJGtf
一人称なのに視点切り替えしてるのが残念ポイント>Side○○
基本的に一人称ってのはそいつの視点から見た話であることを活かす手法なわけで
そこに他者の視点を取り込んでどうするのという話。

プロが複数人の一人称を一本の話で使ってたりすことるも無いとは言わんが、そりゃ応用だよ。
そうした方が効果的に面白くできるっていう計算がちゃんと働いてる。
基本も出来てない奴が安易に手を出しても上手くいくわけがない。

三人称でSide○○とか使ってる奴は味噌汁で顔洗って出直せば良いと思うよ。



395 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 19:26:05.67 ID:MZTOAv9h
誤爆に反応すなよ。

396 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 19:31:02.13 ID:pzrz/CtK
誤爆から始まる話って素敵やん?

397 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 20:53:57.06 ID:U7qkRl/S
素敵やん?

398 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 21:15:57.06 ID:JLm07/5n
ISオリ主やってるがぜんぜん感想もPVもつかない
何が原因だろう

399 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 21:25:17.97 ID:XPx7zTCu
ジャンルか構成か文章じゃないかな?

展開がどれもありきたりすぎてみんな食傷気味なので
何かしら目新しい工夫しないと見向きもされないと思うぜ。
俺はオリジナルのこういう要素加えてるのに!ってのならすまん。
オリ主さんがワンサマのハーレムをのっとるだけの話なら
まあ、その、なんだ。 構成一緒にがんばろう?



400 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 21:32:23.50 ID:JLm07/5n
原作介入なしにオリ主が違う舞台で活躍するような感じ
ジャンル違いかなあ

401 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 21:45:05.19 ID:crYvKfn7
>>398
投稿先、例えば理想郷かなろうかで話は変わってくると思うが

402 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 21:49:36.73 ID:9sRsJGtf
世界観だけ使った系はある意味正統派とも言えるけど、最近はあまり見ないな。

ただ本当に世界観だけ使って原作と微塵も絡まない話だと、引っかかりづらいのも確かだわな。
たとえば原作では名前だけ出てきて詳細を語られなかったン十年前のとある事件とか、
原作で「そりゃご都合主義が過ぎるだろ」っていう状況が偶然作られるに至るまでの裏側の過程であるとか、
そういうこのSSの展開があったから原作はああなったんだよ、という舞台設定にすると良かったんじゃね。

ISはよく知らんけど、なんか一機で大量のミサイル撃ち落とした事件とかあったんでしょ?
そこら辺の話をパイロットから整備兵から上官から敵国の思惑からがっちりみっちり詳細に書くというのもありだと思うが。

403 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 21:51:30.11 ID:JLm07/5n
なろうです
やっぱりISはキャラ人気がメインだから原作キャラの活躍が少ないと駄目なのかなーと思う

404 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 21:52:54.62 ID:10ZHL+hc
>>403
そうだと思うなぁ。元々が萌えハーレムな作品、作品の人気は原作の女の子人気みたいなものであるとする。
と、なるとオリ主が原作と関わらないまま進行するなら原作外の要素で魅力を出さないといけない。
結果女の子目当ての原作ファンの食いつきが渋り、独自要素前面ともなると更に人を選んでしまう、となる。
ぶっちゃけ、仮に原作ハーレムと関わらなくてもやってる事が主人公賛歌だと、ねぇ。

ぱっと思いついたのはこの辺かなぁ。当然実際に作品読んでみないとなんとも言えないけれども。

405 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 21:57:52.25 ID:GMyq6ra5
あー、俺のとすげー似てる。
まあ、俺のは純粋に腕が追いついてないからだろうけど
良ければ読んでみたいが、晒しとかはNGかな

406 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 22:09:57.60 ID:JLm07/5n
どんとこいです
そちらのも読ませてもらえると嬉しいです

てか、ここって晒しOKでしたっけ
OKなら晒すんですが

407 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 22:44:09.59 ID:GMyq6ra5
>>406
たまにだけどあるから、いいと思うべよ
俺のは『インフィニット・ストラトス―仮初めの称号―』
気が向いたらコメントおくれ

408 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 22:57:31.04 ID:10ZHL+hc
>>407
念のため晒し中タグとか、判りやすい単語追加しとくと良いと思う。
こういう手堅い感じの二次創作好きだわー、文章も上手いし。

あえてケチつけるんなら007リスペクトが人を選ぶんじゃってのと、
ウケを狙うならもっと日常風景で原作ヒロインと絡ませてみたら、くらいだろか。
そこに手を付けると雰囲気変わりそうだから難しい所な気はするけども。

409 :この名無しがすごい!:2011/09/17(土) 23:05:03.62 ID:GMyq6ra5
>>408
晒しタグつけといた
そうだよねー、セシリアとかともっと絡めればよかったと反省してる

410 :この名無しがすごい!:2011/09/18(日) 00:05:31.18 ID:fV5yQMR2
あれ? ID:JLm07/5nはどこ行った

411 :この名無しがすごい!:2011/09/18(日) 00:52:57.56 ID:QabN1iYZ
晒すと言ったな。あれは嘘だ

412 :この名無しがすごい!:2011/09/18(日) 01:01:51.24 ID:F/Fns8Cq
>>409
俺も好きだこの話。
文章もきれいにまとまっててテンポよく読みやすい。
ISの二次ではこういうのを読みたかったわ、俺。
淡々とした描写がすごく本編にあっていて良いね。

ただ、408の言うとおりちょいと華がないかな?
ISの二次読む人はだいたいお目当てのキャラがいると思うんだけど
そのキャラが基本絡まないとなるとね。
原作自体世界観で勝負!って作品じゃないから客層とマッチしてるかと
いう疑問が。

ぶっちゃけた話しさせてもらうとなろうなのが一番PV感想増えない
理由じゃないかなとも・・・




413 :この名無しがすごい!:2011/09/18(日) 01:26:33.71 ID:zJ5K4d5K
ISに限らず、なろう(にじファン)はチートオリ主がハーレム作る話じゃないと人気出ない感がある
別にそれが悪いってわけじゃないんだけど、>>407のはちょっとなろうの方向性とか雰囲気にそぐわない気はするな
話は堅実だし文章力は割と高く思えるし、かなり惜しい。アルカディアあたりならもうちょっと反応あるかも

414 :407:2011/09/18(日) 02:22:07.61 ID:fV5yQMR2
ありがとー

やっぱなろうとかISファン層のニーズを無視してたのがダメだよな
次からはそのへん気を付けようと思う

415 :この名無しがすごい!:2011/09/18(日) 12:21:07.80 ID:D1FzFMv2
SSにも市場というものがある
なろう・理想郷といったサイトごとの特色はもちろん、原作ごとに市場の成熟度がある
まずはチートオリ主とかハーレムものが流行り、それに読者が飽きてきたころに407のような世界観間借り系がぽつぽつとくるのだ
ISのSS市場はまだ日が浅く、成熟しきっていない
つまり育ち盛りの子供に精進料理食わすようなもの

416 :この名無しがすごい!:2011/09/18(日) 12:29:15.23 ID:QabN1iYZ
原作の隙間エピソード補完系が息してないの・・・

417 :この名無しがすごい!:2011/09/18(日) 13:55:10.01 ID:EdzwFBQu
>>416
そっちは理想郷もなろうも期待薄。個人サイト漁るしかない

418 :この名無しがすごい!:2011/09/18(日) 15:28:12.53 ID:eURn3q4B
つうか読者がいないんだよ、補完系は
だからこそ、書いて何処かに乗せたとしてもあまりの反応の薄さに続かない
もう最近は、書くだけ書いてどこにも上げずに自分だけで楽しんでるわ

419 :この名無しがすごい!:2011/09/18(日) 16:44:18.04 ID:Zpkm2sC9
ゼロ魔のサイトに(オリキャラなりクロスキャラが)成り代わるネタって、凄くやりやすいから皆手をつけるんだろうけど。

同じ論法でゴーカイシルバーに成り代わるってのも出来そうな気がする。

420 :この名無しがすごい!:2011/09/18(日) 23:26:51.83 ID:sUS3itM/
>>416
理想郷でマナケミアとアセリアを見かけた覚えならある。

421 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 15:29:33.33 ID:c0SRH5zL
ほぼ同ジャンル同傾向で自分より圧倒的に上手なssを見つけた
そりゃ今までだって俺より上手いと思う人はいたけど、それは書きたいものが違うという逃げ道があった
今回のようにこれだけ方向性が被ってるのは初めてで、ここまで上手な人がいるなら
「俺が書く必要ないんじゃね?」みたいな感じになって、筆が止まってる
なかなか割り切れないものだね

422 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 17:44:13.14 ID:nFqaHcCu
自分で書くよりこっち読んだ方が絶対面白いってなったら折れるかもしれない

423 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 19:09:27.54 ID:zDNC9Nmk
勝てないと思ったらジャンル変えるか方向性を変える

424 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 19:45:44.35 ID:kpHPqUWd
>>421
馬鹿野郎、あれほど連載中は同原作のSSを読むなと言ったのに・・・

幸い心折れるようなほど似てる話にあたったことはないけど、
原作設定と二次設定ごっちゃにならね?

425 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 20:47:36.49 ID:/cgUxj1+
ただ作品書いてるだけで何も悪いことしてないのに
スレで変に祭り上げられて信者がどうだのって言われると気持ち悪くて吐きそう
アンチとか出来て一人前なんて言うけど、公然と罵られるくらいならそんなのいらんわ……

426 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 21:07:53.66 ID:nO5fqqkb
自己満足で書いてるからそういうのあっても特に気にしないなぁ

427 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 21:19:54.92 ID:8gBSY0PN
>>421
あるある
2次とかだと特にある
凹むよねー
自分の書いているのに、存在価値あるのかなーとか思ったりするし

オリジナルだと「俺が書きたいから書く!」となれるけど、二次だと「俺が読みたいのが無いから書く!」が原動力なので、
それが充足されちまうと、どうにもこうにも

428 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 21:38:53.21 ID:a/Nu9JZT
>>425
唐突にメール来て、あなた凄いですみたいなこと延々と書かれた上
粘着質に何度も何度もメールされ、そのうちに賞賛が添削に変わっていき
最後は一方的に「あなたとの関係を解消します」みたいなメールが来て終わるのと

匿名掲示板で一時的に祭られるのと

どっちがいいかね?


個人的には前者の方が数倍気分悪かった
熱心な読者だけに無視できない、と丁寧に応対してた自分自身まで厭になった

429 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 21:47:14.75 ID:1wGB9ZMc
>>425
粘着する人にとっては、それが『悪いこと』だったりするんだけどなw
こっちには理解出来ない理由でアンチしたりするから、気にしたらいかんよ。

430 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 22:44:55.46 ID:KIRY9miF
基本はスキマ産業で生きてるから自分より面白いのは見たことないなぁ
というか同ジャンルと言えどそこまで被るもんなのだろうか
ていうか皆、自分ならではの尖った属性とか他とは違う武器を持ってるもんじゃないの?

431 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 23:13:58.18 ID:gyQpOEcy
ある話題になると、かなりの高確率で自分のSSがひきあいに出される。
ということは、その話題に関する属性が他人から見ると尖っているんだろうなと思う

432 :この名無しがすごい!:2011/09/19(月) 23:36:04.33 ID:FAYmPXSz
尖らせても一発ネタの域を出ず、そのまんま埋もれていく悲しさ…
かといってじっくり構成すれば尖れずに埋没。無理だよママン…

433 :この名無しがすごい!:2011/09/20(火) 03:05:44.55 ID:R5a0ClNq
二次創作を書いているはずなのに原作の要素が碌に出てこない。これ9割片オリジナルなんじゃあ……

434 :この名無しがすごい!:2011/09/20(火) 06:52:06.31 ID:8d0inGS5
ぼくのかんがえたさいきょうてんかいが長文で来た。

435 :この名無しがすごい!:2011/09/20(火) 06:54:47.75 ID:LghgVW8z
>>434
晒すか三行で頼む

436 :この名無しがすごい!:2011/09/20(火) 07:43:10.63 ID:8d0inGS5
ヒロインの
萌え萌え
てんかい〜

だった。普通に引いた。
そんなキャラじゃないのに。


437 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 55.7 %】 :2011/09/20(火) 09:28:56.16 ID:13kPNuoe
>>436
なんなの、この人
脳挫傷か何かなの?

438 :この名無しがすごい!:2011/09/20(火) 20:53:26.15 ID:eUTMHOhB
>>436
もう少しくわしく頼む
>>437
そういうスレじゃないから

439 :この名無しがすごい!:2011/09/20(火) 23:08:52.42 ID:ge7H9OsY
来たって、リレーでも書いてるのか

440 :この名無しがすごい!:2011/09/20(火) 23:53:02.99 ID:xy4kcsHj
どうせ感想と称して自分の好みの展開を押し付けようとする読者様が感想欄に降臨したんだろ?

441 :この名無しがすごい!:2011/09/21(水) 01:08:07.89 ID:sDkI6qKs
>>440
むしろそれ以外の意味として受け取れる>>439が不思議

442 :この名無しがすごい!:2011/09/21(水) 01:53:17.62 ID:snfyaLQf
>>437
とりあえず晒しage

443 :この名無しがすごい!:2011/09/21(水) 15:52:58.05 ID:HNshzhoZ
ここ最近鈍かった筆がやたらと進んでテンション上がってたらまさかの停電
俺の一時間半が……保存は大切だよな……

444 :この名無しがすごい!:2011/09/21(水) 16:17:51.91 ID:mgjrsJMA
>>443
よう俺
保存はたいせつだぜ
オフィスなら30分くらいごとに自動保存してくれるからそれでがんばれ‥


445 :この名無しがすごい!:2011/09/21(水) 17:05:28.83 ID:yVoLRtkG
主役格を何の前触れも無く殺しちゃいたいんだけど反応が怖い
最初から誰かが死ぬ雰囲気出してたし殺す事に意味が無い訳じゃないんだ
感想見てるとヒロインと思われてるキャラなんだが
回避すべきだろうか?


446 :この名無しがすごい!:2011/09/21(水) 17:08:50.49 ID:0ytR1Rl5
主役級の予定されている死亡を回避したら、話の骨格崩れるんじゃないの?
予定通り殺せばいいと思うけどねえ。
どうせ、人間百年もしたら皆死ぬよ。

447 :この名無しがすごい!:2011/09/21(水) 17:26:32.34 ID:wKzs0jJ+
>>445
何の前触れもなく殺す理由があるならいいんじゃない。
そう言う話として骨組み出来上がってるなら書きたいように書くのが一番。

ただし理由が衝動的で、コイツ殺してーなー、とかならやめといた方が無難。
特にのんびりやらほのぼのな描写がこれまで多かったなら、は?ってなって切られる可能性有り。
勿論作風と筆力次第っつー身も蓋もないオチではあるけどさ。


448 :この名無しがすごい!:2011/09/21(水) 17:28:28.14 ID:yVoLRtkG
メンタル弱いから何で殺したんですか?って言われたらモチベ下がるけど殺すか
>>446ありがと

449 :この名無しがすごい!:2011/09/21(水) 22:05:10.59 ID:vSG2FX6G
飛べよおおおおぉぉぉぉぉぉ!!!!

450 :この名無しがすごい!:2011/09/21(水) 22:55:19.90 ID:8MDi2lt/
>>445
モチベ下がる前に先に核心部分まで書いておくんだ!
そうすりゃモチベ低下で困る事もとりあえずない。
連日投下にすりゃいけるいける。
いや、まじでモチベ下がるってわかってるなら書きためて
おいたほうがいいよ・・・


451 :この名無しがすごい!:2011/09/21(水) 23:34:54.76 ID:yVoLRtkG
>>450
それもそうだな
50000字くらいか
頑張れる、かも
>>447もありがとう

452 :この名無しがすごい!:2011/09/23(金) 21:45:09.34 ID:zu3MJTmZ
流れが止まっているようなので 勝手ながら一つ出題
みなさんはなのは二次とかでよくある実体のない砲撃同士のぶつかり合いの描写は文章でどう描写しますか?
周囲の感情とか諸々含めたりするのか、砲撃のぶつかり合う部分だけに焦点を当てるのかとか 色々気になることがありますので


453 :この名無しがすごい!:2011/09/23(金) 23:29:52.72 ID:Ns/l2FUn
>>452
時速にして数百キロ程度の、つまりは視認できる程度の衝撃波のぶつかりあいと考えていいかな
例えばではあるけれど
虹色に歪む空間とその消失点でのまばゆい光が反作用となり、純粋な重力波は消え。
代わりに熱波と衝撃音が辺りにふりまかれた。
なんてのではいかがw

454 :この名無しがすごい!:2011/09/24(土) 01:10:20.01 ID:LxLTgKIC
>>452
DBのかめはめ波の競合い的なものかね? 正直文章向けの演出じゃない気がする。
やるとしたらぶつかり合う砲撃の描写は少なめにして射手の心理描写をメインにしたり、
周囲の状況(衝突の衝撃波で突風が発生する等)で派手さを出したりするかな。

455 :この名無しがすごい!:2011/09/24(土) 01:23:07.41 ID:0d4kMcyY
>>452
周囲の感情ってのは、そのぶつかり合いを傍から見てる人が
「こ、こいつら、なんてパワーなんだ!」とか「だめだ……俺じゃこの戦いに入れっこねえ」
みたいなこと言ったり思ったりすることかな?
その見てる人が主役なら入れるしそうじゃないなら入れない

まあ三人称三元視点で書いてるわけでないなら、基本的にぶつかり合いの描写+視点キャラの心情だと思う

456 :この名無しがすごい!:2011/09/24(土) 02:35:17.71 ID:1a4uZuGl
その瞬間の描写自体よりも、その瞬間に辿りつくまでにどういう経緯があったかの方が重要
そこまでの話の集大成として、物語を終わらせるために主人公が放つ砲撃であるなら
来た、見た、勝ったくらい簡潔な描写でも盛り上がる

457 :この名無しがすごい!:2011/09/24(土) 19:36:26.92 ID:tYTSnT4v
>>452です
砲撃そのものや周りの心理だけでなく、周囲の状況やそれまでの過程も重要ですか…成程、参考になりました
単純に言うと 撃った→うわーすごーい! が序盤だと
撃った→敵も対抗してきた!→危ない!頑張って!→みんなの想いが伝わってくるドリャー が終盤なわけですね
自分が今書いている一次(?)は少なからずそういうシーンが出るので出題なんてしちゃいました
言いたいこと他にも色々あるけど今日はここで退散します 付き合ってくださってありがとうございました!

458 :この名無しがすごい!:2011/09/25(日) 15:00:32.23 ID:gyX/0+A0
書きたかったシーンを書いてる時って、筆が進まなくても楽しいよね。
でもそれを過ぎるとまた苦痛の繋ぎの連続に……

459 :この名無しがすごい!:2011/09/25(日) 20:37:46.63 ID:mzyEF71h
「好き!私じゃどうせダメだけど」「そんな事な(ry」「ホントにっ!?」
この辺は燃えて萌えると思う まあジャンル次第だけども

460 :この名無しがすごい!:2011/09/26(月) 01:05:37.38 ID:NKb1BRnj
>>458
本当に何で苦痛って感じてしまうんだろうねw


461 :この名無しがすごい!:2011/09/26(月) 01:57:12.09 ID:uyOejBBS
ありがたいことに感想をもらったが、意見真っ二つで笑う
しかもなに、その壮大で深遠な考察
こっちは適当に書いているのに、システムの意義にまで話は広がりそうでなんということでしょうな感じだ
タイトルから適当コメディなのは分かるでしょうにどうしてこうなった
やっぱあの時期に見た映画が悪いのか、あれに影響されたからな

そして本当に筆がのらない、苦痛な状態だ
書きたかったシーンを越えてしまったからかw

462 :この名無しがすごい!:2011/09/26(月) 03:29:40.85 ID:a73d/X23
〜の展開じゃなかったらタイトル変えろって
書くなってことか?

463 :この名無しがすごい!:2011/09/26(月) 08:49:06.50 ID:k+H0r0tO
俺もあと8000字くらいで完結なのにそこで筆が止まったままだ・・・
最後すすまねー
前回ハードルあげすぎたせいでどうやってもラストに違和感が
出てしまう。
迷って書いてるのがまるわかりだからテンポが悪いのが自分でもわかる。
結果苦痛にという見事な悪循環できるよな・・・


>>462
タイトルにハーレムとか逆行とか書いてあってしてないならともかく
そうじゃないなら読者様だろw
ほっとけYO!

464 :この名無しがすごい!:2011/09/26(月) 12:21:19.49 ID:BAq15slA
>>463
それでも続きを待ってる俺みたいな読者めいるんた
はやく最終話plz

465 :この名無しがすごい!:2011/09/26(月) 19:16:02.19 ID:8bXBnENb
>>463
オリジナルの場合は、「その発想はなかったわ」とか、「その発想もいいですね。」の一言で返しとけ。
深読み、先読みする読者には、俺は基本的にこう対応している。こうすればまず荒れない。

二次創作の場合は・・・・、作品によるなあ。fateとかだと、「その発想はなかったわ」とか返してしまうと、
「もっと勉強したほうがいいんじゃないですか?」と荒れるだろうから。ユルイ作品ならそうでもないが。

あと、書きたかったシーンを越えてしまって書く気が失せるのはわかる。
ならば、書きたい完結シーンを考えようぜ。
雑談的な感想よりも、「やっぱ完結おめでとうございます。」の一言が一番うれしい。

466 :この名無しがすごい!:2011/09/26(月) 22:29:39.31 ID:3mAKiGz6
自分で考えた物語を描くのが楽しいのではくて部分部分のシーンを描くのが楽しい人が多いことに驚いた

467 :この名無しがすごい!:2011/09/26(月) 23:02:54.09 ID:8OnmoWcb
漫画の一シーンみたいなのが散発的に頭にあるってのは聞くな
ぼくのかんがえたさいこうにカッコいいパートを書き終えたら満足して繋ぎの部分は書かずにお蔵入りとか

468 :この名無しがすごい!:2011/09/26(月) 23:35:09.44 ID:i2nZAs0U
自分は書きたいシーンは完全に映画みたい脳内で動くよ
そのシーンに物語が追いついた時の筆の進み具合は
普段からは考えられないほどバーッと書ける。
逆にそこに至るまでが地獄ではあるんだがw

469 :この名無しがすごい!:2011/09/26(月) 23:37:36.14 ID:a1FdyKVY
見所見せ所はやっぱり書いてても楽しいし、頭の中で巡らせるだけでも十分に楽しめるからねぇ
むしろ文字にするのが追いつかないくらいになるw

470 :この名無しがすごい!:2011/09/27(火) 00:02:30.95 ID:6ca1MpN4
なるほどなー。たしかにワンシーンやけにかっこいいのとかあるし

471 :この名無しがすごい!:2011/09/27(火) 00:03:04.11 ID:y2UB0YY9
俺も書きたいシーンはニヤニヤしながら書いてるなー
でも歴史噛んだの書いてるからか、ノリのままに突っ走るか、ちゃんとした歴史を参考するかで超悩む
感想なんかも結構歴史好きから貰ったりしてるから、返信に気を使って胃が痛いわ
それこそ「その発想はなかったわ」なんて言って、不勉強と呆れられたりするのが怖いぜ

472 :この名無しがすごい!:2011/09/27(火) 00:13:06.49 ID:7BqQXqvW
でも個人で資料を漁るのも限界はある
歴史って面白いから、勉強のつもりで呼んでたらどっぷり嵌って書く手が動かなかったとかありえるし。
感想での突っ込みも怖いけど、ある程度割り切る必要もあるんじゃないかな

473 :この名無しがすごい!:2011/09/27(火) 00:22:28.95 ID:y2UB0YY9
だなー、割り切らなきゃいけないのは確かにそうだわ
ありがとう。割り切ることにするわ
後は前回より感想数が減ると方向性間違ったかとすげえ焦るな
どんどん質を上げていこうとしても果たして進歩しているのか不安になると言う・・・

474 :この名無しがすごい!:2011/09/27(火) 03:35:27.72 ID:VuE+6FyV
>>473
感想が減るのは気になるよね…
自分の場合は、感想は書かないけれど楽しんでくれている読者がいると信じて、
彼らのためには動揺せず黙々と書くのが一番良いと思って書いてる。
自分もその感想を書かない読者の一人だし。
一緒に頑張ろう!

475 :この名無しがすごい!:2011/09/27(火) 07:27:52.06 ID:gLdF+TG9
作品に、必ず特定のネタを絡ませるという縛り(お題?)を設けていたせいで
もう9ヶ月くらい更新できてない
縛りを諦めて、その特定のネタ抜きで完結とかさせたら
やっぱり読者に失礼だろうか

476 :この名無しがすごい!:2011/09/27(火) 07:29:01.22 ID:6tIn7j2H
書きたいシーンしか書けないから一発屋にしかなれない……
長編エタらせずに完結させる人は本当すごいわ


477 :この名無しがすごい!:2011/09/27(火) 19:50:13.66 ID:XlKJv5JS
書きたい話が多すぎて時間と気力が足りないよママン
一つ設定を思いつくと話がモリモリ湧いてきてプロットばかりが溜まっていくんだ

今まで2作品ほど投稿したけどかなり良い感じで反応返って来てたからまたどれかSSにしてみたいなぁ…

478 :この名無しがすごい!:2011/09/27(火) 20:38:01.90 ID:3AsMhXNi
書き捨ててるとミケとかゼミルみたいな扱いになるぞ……
最近確かに長編のプロット作れるほど時間がないから短編ばかり書いてるわ
そろそろ本腰入れないと、マジで長編書けなくなりそうな予感

479 :この名無しがすごい!:2011/09/29(木) 00:20:46.75 ID:ln7MC2yq
とある作品の三次書きてーとか思ってたらすでに三次があって、ギャグだったんだけどめちゃくちゃ面白かった
ぶっちゃけ俺が考えてたのよりも段違いで面白くてワロタ
その三次書いてる作者の二次も結構感想付いたりしてて評価されてるし、やっぱ面白いの書ける人は三次書いても面白いんだな…

480 :この名無しがすごい!:2011/09/29(木) 03:32:26.10 ID:MyMV3Yne
基本的に二次は原作読者が対象だが三次はその中でも更に基の二次創作を
読んでいる読者限定と非常に範囲が狭くなってしまうのが欠点だな。

481 :この名無しがすごい!:2011/09/29(木) 09:16:09.15 ID:RpQGmUl2
面白い三次って……
特定出来ね?

482 :この名無しがすごい!:2011/09/29(木) 09:24:36.89 ID:QXpuBnJ4
理想郷に限ればほぼ一発で特定できるな

483 :この名無しがすごい!:2011/09/29(木) 14:16:29.33 ID:9Z4vqnN5
理想郷でギャグの三次で評価されてるのならなのはのあれかな
その他だと意外に三次は多いからわからん
三次は二次原作信者が怖いしやろうとは思わんなぁ

484 :この名無しがすごい!:2011/09/29(木) 17:23:47.36 ID:RpQGmUl2
俺もなのはのアレのつもりで書いた
まぁ感想欄がフルボッコで楽しいゼロ魔の惨事w とかもあるけどなー

485 :この名無しがすごい!:2011/09/29(木) 20:38:09.56 ID:UEDbCQm8
>>484
アレはどうせならキャラクターそのままでラリカを出さない方がよかった気がする
無理に合わせようとするからストーリーまで破綻した

486 :この名無しがすごい!:2011/09/29(木) 21:53:27.72 ID:Yfux9VJY
更新すると感想はもらえるほうなんだが、今日のは笑った
なにこの件数
おまけに意見の応酬まで始まっている
感想欄が荒れるのはな〜困ったもんだ
しばらく感想返しせずに閉じておくか
いちばん問題なのは荒れるような話を書いた自分なんだが
趣味なんだ、好きに書かせてほしいよ

487 :この名無しがすごい!:2011/09/29(木) 21:58:51.83 ID:gmTNWTUe
どこを縦読み?

488 :この名無しがすごい!:2011/09/29(木) 22:00:31.01 ID:YuAKfouW
行間

489 :この名無しがすごい!:2011/09/29(木) 22:34:56.25 ID:8LE4o5IF
一方的に言いたいこと言って会話を打ち切るコミュ障の客を思い出したw

490 :この名無しがすごい!:2011/09/30(金) 01:08:11.49 ID:YPM5/x+4
>>486
とりあえず晒しage

491 :この名無しがすごい!:2011/09/30(金) 17:50:35.70 ID:cykaW4xM
ちょいと質問なんだけど、どのくらい実際の商品や企業名(だけ)出すことって許されるかな?
全くdisる意味合いとかなしで、ただ「俺はふらりとローソンに立ち寄った」とか「メローイエローを飲んだ」
って感じの日常系にしたいんだが、アニメでも大分適当に単語入れ替えてあるものが多いよね……

492 :この名無しがすごい!:2011/09/30(金) 18:06:51.88 ID:ceBfat06
SSならどんだけ出しても別に問題ないんじゃないか?

493 :この名無しがすごい!:2011/09/30(金) 19:56:20.54 ID:B6cMP0KM
>>491
それって本当にローソンとかメローイエローじゃないとストーリー的に駄目なの
「俺はふらりと近所のコンビニに立ち寄った」
「新発売の刺激的なオレンジ味のジュースを買ってのんだ」とかじゃ駄目なのかな?

494 :この名無しがすごい!:2011/09/30(金) 22:23:51.84 ID:cykaW4xM
>>493
コンビニでも構わないと言えばその通りなんですが
具体的に単語にした方が読者のイメージが膨らむ気がするんですよね
店内風景までばっちり想像してもらえたらいいかなあと
いちいち品物の陳列まで描写するとくどいし

495 :この名無しがすごい!:2011/09/30(金) 22:36:25.92 ID:B6cMP0KM
>>494
あんまり意味の無い反論かもしれないけど。
ローソンにも広かったりせまかったり、明るかったり暗かったり、男の店員だったり女の店員だったり店によって違うから
逆に言えばコンビニも種類があるけど大方のイメージとしてはそう変わり栄えが無い様に思えます。
その作品中の町にあるローソンの中身がどんなものなのかはあなたしか知りませんし、
誰でもコンビニといえば適度に思いつくイメージはそう変わりません。
あんまりはっきりローソンと言い切っちゃうと細かいところでアラを探される恐れもありますよ

496 :この名無しがすごい!:2011/09/30(金) 22:49:28.32 ID:AO7et33R
別に良いんだろうけど、一歩間違えると全く違う印象を読者が持つ場合もあるわけで。
その辺りを覚悟しているのなら別に良いんじゃない?


497 :この名無しがすごい!:2011/09/30(金) 22:51:22.80 ID:hL4aJoAs
そこでどうしても固有の店名・単語を使う必要があるのなら、使えばいいと思うし、
逆にそこまで重要でないのならあえて出す必要はないんじゃないかな

498 :この名無しがすごい!:2011/09/30(金) 22:52:37.14 ID:+d04OmJK
もうほんと好きにしろよ。

499 :この名無しがすごい!:2011/10/01(土) 03:05:41.90 ID:e9mHDBAM
どんな文章かはともかく、よそ様のサイトに投稿しているなら実名は控えたほうがいいんじゃない?

自分のサイトで小説かいているなら、実名使っていいとは思うけど。


500 :この名無しがすごい!:2011/10/01(土) 04:55:53.43 ID:bkfG8dFR
>>494
具体的に単語を出したほうがイメージが膨らむってのは事実だが、それはモノによる。
コンビニだったら、ローソンみたいに特定の系列に固定させるよりも、ただコンビニとだけ表記して、
どこのコンビニかは読む側の想像に任せたほうがいい。缶ジュースなんかもそうかな。
キャラの特徴を表すのに特定の名前を印象づける必要があるならいいかもしれんが、
日常の一コマとして流すだけのシーンなら、そこまで細かく描写するのはクドいだけで
むしろ読む側のイメージに制限をかけるだけの結果になりかねん。

501 :この名無しがすごい!:2011/10/01(土) 05:10:02.95 ID://nreId3
てぃーってぃー
てぃーってぃー♪

>>494
ブリーフ&トランクスの「コンビニ」聞いてみ(歌詞だけでも可)
固有名詞は出てこないが如何にも「コンビニ」だ
読者にコンビニをイメージさせるのに固有名詞に頼らなきゃならんってことはないよ

502 :この名無しがすごい!:2011/10/01(土) 08:03:15.81 ID:1+pJwb3B
マジックテープとかシーチキンとかも全部言い換えてんの?
商標取り上げて本筋に関係ないほど叩くとかしなけりゃ好きにすればいいじゃん
「神は細部に宿る」と「枝葉末節」を混同してそんなとこに無駄な労力振り絞っても面白くなんてならんよ

503 :この名無しがすごい!:2011/10/01(土) 10:37:44.92 ID:gFOLblMV
程度によるが、コンビニって基本的なシステムはまず変わらないから、特定の店名上げる必要性はないと思う
ただ、ローソンはびっくりするほどサブカルに寛容だから、そこら辺のネタ使いたいならローソンって名前出しといてもいいんじゃないかな
有線ネタとかコラボ商品ネタとか、すんげー豊富だからな……使いやすいと思うよ
けいおん、まど☆マギ、ボカロの歌がヘビーローテでかかってるコンビニなんぞローソンぐらいだわ

504 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 19:57:40.34 ID:8vrURxZd
突然だが、今ファンタジーモノを書いている者だけど
復讐モノの落とし所って難しいよな 最後まで初志貫徹して決着を付けるのか 逆に返り討ちされてしまうのか
ヒロインとか周りのキャラに影響されて命を奪うことに迷って葛藤した後、最終的に吹っ切れて止めるのか
実はこれ序盤から中盤まではそこをちらっと見せつつ普通のファンタジーやるつもりなんだが
やっぱ「あ、こいつもしかして復讐鬼?」みたいに思わせる濃い描写は必要なのだろうか「復讐の何が悪い!」って叫ぶみたいな

505 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 19:58:12.07 ID:8vrURxZd
ageすみませんでした

506 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 20:10:14.63 ID:9PZdyTIs
どっちかって言ったら、なんか一話完結型のサブキャラorゲストキャラの復讐エピソードを入れて
そのときだけいつも「ふつう」な主人公の言ってることややってることがおかしくなるみたいなのが好み

そういう他人の復讐見て思い悩んで良い方or悪い方に向かうってのは定番だけど
彼or彼女の中では全部決まってて、いつもは隠して「常識的」に振舞ってるんだなーみたいなのが好き

507 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 20:26:22.51 ID:hA6jBkZy
復讐物は、内面を濃く書いてれば書いてあるほど好み。どういう展開であれ。

個人的に好きな展開で行くと、
「復讐者となった者が、逆に誰かから恨まれる立場になってしまう」系かなぁ

508 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 20:26:55.63 ID:Pf+WeIlP
復讐に関すること以外はすげえいい奴ってのが良いな。

復讐相手と気付かずに出逢って、友情育んだりしていると最高だ。

509 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 20:39:49.62 ID:SgT1seO1
復習しても意味ないじゃーんで行ってもいんだが
たった数話で見違えるほど変わっちゃったり、相手を殺したいような復讐を持つ人間が復讐心を捨てるだけで良いやつになったりは冷める。
普段は普通のやつはいるだろうが人を殺すほどの物を持ってて歪んでない訳がないと俺は思う

510 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 21:10:30.72 ID:jj8Filkw
俺復讐モノとか絶対かけねーわ……
たぶん、どんだけ推敲してもガン×ソードみたいになる

511 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 21:11:42.59 ID:N+M/e27X
むしろガン×ソードはすごくね?あそこまで復讐活劇にすれば、十分面白いと思うけど。


512 :この名無しがすごい!:2011/10/02(日) 21:41:46.22 ID:xlEP9Ndj
>>509
絶対、復讐と復習を間違う奴が出ると思ったぜ…
それでもSS作家かよっ!?

513 :この名無しがすごい!:2011/10/03(月) 01:34:24.25 ID:wWLYCbQ0
>>512
言ってやるなよ……
誰しも誤字るもんだろ?

514 :この名無しがすごい!:2011/10/03(月) 22:06:48.89 ID:+InvekMj
設けられたリミットが近いのに未だに完成する気配がない……
書けなかったら他人に迷惑をかけてしまうのに筆が進まない\(^o^)/
そしてヤバいといいつつこんな処に書き込んじゃうあたりもう駄目だ…

515 :この名無しがすごい!:2011/10/03(月) 22:55:01.59 ID:8ahYQs0e
>>514
リレーか何かか。途中すっとばして、最後のシーンをさきに書いてみたら?
あと自分が時間ないときによく使う手は、台詞部分だけ最初から最後まで全部書いてあとから地の文を足していくやり方
ある程度レールを敷いてしまえば、出来不出来は別にして、とりあえず書けることは書ける

516 :この名無しがすごい!:2011/10/03(月) 23:49:42.29 ID:DLkCf8lK
・起承転結or序破急を細かく入れ子にして構成をもう一度見直し
・執着心を捨てる
・二人で相談&役割分担しながら書く
最後のはペアプログラミングというプログラミングの手法の応用。
リアルの友人知人じゃなくチャットでもできるから機会があったら試してみるといいかも、
誤字が減って気も散りにくいが文体は善くも悪くも平均的なものになりやすい。

517 :この名無しがすごい!:2011/10/04(火) 07:44:13.22 ID:Wr25CTeb
キャラクター作ったんだけどストーリーがイマイチ広がらない。
狭い世界で濃くする方向で考えてるけど、設定作った労力に見合わないくらい小規模になりそう。
モブキャラ主人公っぽくしてるから当然といえば当然なんだけど。短編がせいぜいかな。
そしてエロも入れたいけど全体量の一割程度だからエロ板には行きにくい。
我ながら中途半端すぎてこまる

518 :この名無しがすごい!:2011/10/04(火) 09:41:54.37 ID:PxZ1bQqb

そこでオムニバスですよ。
同じ世界観で一作目のご近所を使って別のお話、これ。
前作でわき役してた人にスポットあてて、三作目はまた二作目のわき役にスポットあてて。
6,7回繰り返して最初の主人公やそのお相手に戻ってきてくれたりすると胸熱。

世界観の魅せ方としてはオムニバスってかなり優れた手法だと思う。

エロは話の骨子になってないなら濡れ場なしで行為の直前まで書いてシーン切っておけば良いんじゃね。

519 :この名無しがすごい!:2011/10/05(水) 00:47:15.53 ID:in49sgXc
いや、むしろオムニバスは諸刃の剣。
視点が揺れ動くから、本編の展開を楽しみにしている者にとっては蛇足になる恐れがある。
6回も7回も繰り返されては、正直ダレる。

オムニバスをするときの注意としては、視点をかえても主題はかえてはいけないということ。
サブキャラ、サブストーリーに感情移入しすぎて、本編が支離滅裂になっては本末転倒。

本編の大筋がしっかりしていないと、オムニバスは、読者は離れていく原因となる。少なくともおれはそう。

脇役にスポットをあてるなら、その脇役が人気があり、また本編の今後の展開を匂わせるものでないと、作者がおもっている程の効果は得られない。


520 :517:2011/10/05(水) 02:45:14.37 ID:rGGGqO0s
>>518-519
ありがとう。参考にさせて貰います。
自分にない発想貰えて助かりました。

521 :この名無しがすごい!:2011/10/05(水) 12:08:30.51 ID:q+fyeY+W
>>519
オムニバスと番外編をごっちゃにしてないか?
もとから特定のテーマなりモチーフなりにそって作られた短編を集めたものがオムニバスだぞ
世にも奇妙な物語に本編があるのか、っつー話だ
アウターゾーンみたいにキーキャラとして共通のキャラクタを出す手法もあるけど
ミザリィの主役回以外を番外編扱いはしないのと同じ

522 :この名無しがすごい!:2011/10/06(木) 20:52:05.55 ID:LfSztXlW
ふと思いついた…アニメ版BLOOD-C再構成 …いけるか?

523 :この名無しがすごい!:2011/10/06(木) 21:17:56.90 ID:IMAutq0y
>>522
展開をもっと速くする
モブキャラは出すなら出す、出さないなら出さない
犬の扱いをどうするか、出さないほうがまとめやすいが
とりあえず最後は文人殺しとく

こんな感じ?

524 :この名無しがすごい!:2011/10/07(金) 12:52:18.51 ID:x3Tl4Ao9
絶対万人受けしないとわかっていても、書きたくなる衝動をなんとかしてくれ

525 :この名無しがすごい!:2011/10/07(金) 12:56:03.73 ID:i9JXDuKK
気にせず書け。
もし万人受けすると確信するネタが浮かんでもそれは勘違いだから。

526 :この名無しがすごい!:2011/10/07(金) 16:40:34.76 ID:x3Tl4Ao9
>>525
名言すぎて吹いた
あざとく狙ったつもりがこけて、適当に書き散らすと受ける
わけがわからないよ……

527 :この名無しがすごい!:2011/10/07(金) 16:44:25.17 ID:jlOrZfnH
SSなんて素人の落書きに万人受けもクソもあるかよwwwwww

528 :この名無しがすごい!:2011/10/07(金) 17:53:12.42 ID:dhJsst5M
自分が「これはいい!」って思っても、その時点じゃまだ「自分がいいと思っただけ」のラクガキだからな

529 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 00:20:30.35 ID:HnWW0g13
自分が好みだからこんなSSを書いているわけなんだけど、
同ジャンルはネタが被ってそうでなんか斜めから読んでしまって楽しめないジレンマ

俺より上手な奴がいてくれれば俺がわざわざ書かなくていいと思うのと同時に、
俺より上手で感想稼ぐ奴なんて全員死ねばいいと思ってしまうこの醜い心は、
一体いつになったら消えるのだろうか……

530 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 00:29:00.39 ID:rlU2ykS5
>>529
そらーアニキ、嫉妬は自尊心向上心の裏返しですぜ。
どんな趣味だろうと他人と競える面をもつものは全部その心と戦ってまさあ

531 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 00:29:07.06 ID:KmBaJkOl
そりゃ無理だ。
一度でも書く方に回れば、もう二度と読み手視点には戻れない。

532 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 00:31:40.94 ID:xF7cXBME
声優になるとアニメを素直に楽しめなくなるのと似てるな

533 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 01:29:49.28 ID:TRd5UGIB
>>531
そうでもなくね。俺は書く側にまわったが、普通に読む側の意識で読めるぜ。
自分の作品すらそう読めるぐらいだ。

534 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 01:55:05.22 ID:WzONwrX4
自分のは無理でも、他人の作品は読み物として普通に楽しめるけどなぁ。

最近、どうにも作品を書く気が起こらない。
いくつか同時進行で書いてるんだけど、そのどれも書こうという気になれない……
しばらく離れた方がいいんかな

535 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 10:22:00.22 ID:HnWW0g13
同時進行なんてしてるからじゃね?
どうせすぐ新しいの書き出して今までの放り投げるんだろうから遠慮なく休めばいいよ

536 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 10:55:56.08 ID:uSsKxrOu
>>534
個人の趣味なんだから変にがんばって嫌気がさすよりも少し離れてみてはどうです
ちょっと離れていろんなものを俯瞰して見ることで、今まで見れなかったものが見えてくる場合もありますよ

537 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 13:27:31.43 ID:1XwWQA65
もう名前で作風が固定化された状態で作品読まれてうんざりするんだけど
PN変えたりしても再出発してもばれるよね……一生懸命作風変えてるつもりなのに
どう頑張っても自分の文章出ちゃって身内だと8割くらいの確率でバレる

538 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 13:52:21.85 ID:UEGq/v29
>>537
「ええ、あんたがこんなの書くの!?」って驚かせる絶好のチャンスじゃないか。
羨ましいくらいだ。

539 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 14:26:06.21 ID:4W1YbogB
一生懸命変えてるつもりのことがうまくいってないのが不満なら、そりゃつもりなだけでまるで出来ていないと反省して
頑張るしかないだろう。

540 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 15:21:51.66 ID:IJqKGdnA
>>537
身内って、家族? それとも親しい友人?
俺はなんかSS書いているのって気恥ずかしくて、誰にも言えないから気になる。

541 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 15:28:29.19 ID:RRmpAe4s
完結した後に
おれでしたー!
ってばらすパターンなら俺

お前かよwwww
おれはさいしょからわかってたもんね!
とか言われるとニヤニヤ出来て楽しいからおすすめ

542 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 19:17:09.95 ID:1XwWQA65
>>538-539
そうなんだけどねえ
残念俺でしたってやってるつもりが何回もこけて
試行錯誤繰り返してるんだけど、文体や筆致その他もろもろの雰囲気でばれる
「こんなのできるんだ!?」みたいな引き出し多い人だといいのかもしれないが……
いきなりギャグをはじめると転び「いつもの作風でお願いします」と突っこまれる

>>540
ツイッター関係の書き手仲間。大体20人くらい

543 :この名無しがすごい!:2011/10/08(土) 19:22:06.95 ID:TRd5UGIB
発表場所がよっぽど狭いコミュニティなのかな。
なろうクラスだったらまずバレない気がするが。

544 :この名無しがすごい!:2011/10/09(日) 01:11:08.21 ID:C5ZY1Ec0
>>542
そもそも仲間内から言われても自分から肯定しなければ
絶対ばれるわけない問題であってだな
それはばれるんじゃなくて自分からばらしてるだけじゃね?

545 :この名無しがすごい!:2011/10/09(日) 08:21:34.50 ID:GxVud2gT
これが自己顕示欲か…
分かりやすぅー

546 :この名無しがすごい!:2011/10/09(日) 10:22:34.64 ID:mAXCg8OU
ググってもどこに書いてあるかわからなくてここまでたどり着いてしまったんだが
arcadiaで、作者メニューから入って投稿すると親記事に対して子記事が続くツリー構造みたいになって
新規で投稿すると独立したツリーが開始される…でいいんだよね?

547 :この名無しがすごい!:2011/10/09(日) 11:09:16.13 ID:4gQ5USWy
心配ならテスト板で試せ

548 :この名無しがすごい!:2011/10/09(日) 17:58:27.42 ID:YrAOFqoc
>>546
まったくもってそのとおりだけど、割と簡単に板移動出来るから547の言うとおりテスト板でいろいろやってみたら?

それより、ちょっと聞いて欲しい
自作がSS紹介サイトで紹介されてたんだ。結構好意的な内容で
まあ、これ自体は凄くありがたいことではある
作者の俺もそこまで考えてねーよ見たいな所まで読み込んでくれてたから、割と嬉しかった

が、そこのサイトは最後に総合評価的な通知表の数字みたいなのがあって……そこで並以下の評価がされてたんだ
あれ? いや、他の紹介文と見比べてみても楽しんでくれたんじゃねーの? みたいな
まあ、どういう評価つけるかは個人の自由なわけだけど、それならそれでそういう感想というか紹介文を書くだろうに
なんというか、非常にもやもやする感じだった
あれか? 実はAAランクだけどめんどくさいからCで、とかそういうのへのオマージュなのか?

549 :この名無しがすごい!:2011/10/09(日) 18:20:18.62 ID:IRiY4n9e
>>548
その評価基準はその人の満足度なんじゃね
「うまい」というのと「自分好みの話」や「(自分にとって)面白い」というのはちょい違うでしょ?
国語教科書にのるような名文は素晴らしいとは思っても、スカスカな文でも俺TUEEEしてる奴の方が好きという人もいる
内容紹介で自分基準の評価の悪さをフォローしてるのかもしれない

というか、自分もそういう感じでつけたことあるんだw
自分としては他の作品のほうが面白かったので、星評価は高くあげる気になれなかったけど、よく筋も練られてるし文章も上手いので感想欄では応援のつもりで内容に関して突っ込んで色々書いたことがある

550 :この名無しがすごい!:2011/10/09(日) 18:28:14.62 ID:IRiY4n9e
>>549は、SS紹介サイトではなくて、あるサイトのSSコンテストで読者が自由につける形式の評価欄での話ね
念のため…

551 :この名無しがすごい!:2011/10/09(日) 21:08:45.80 ID:mPShTpFt
>>548
自分が思っているのと同じサイトなら、あそこはオリ主TUEEEE原作ヘイター気味でも平気でA判定出すところだから、
あまりに気にしなくて良いと思う。

552 :この名無しがすごい!:2011/10/09(日) 21:35:55.25 ID:drMniFQl
十二人くらいファンタジー世界に勇者として召喚されてそれぞれが色んな版権キャラの
能力持ってる(DBとかスレイヤーズとかガイバー)やつってもしかして消えた?

553 :この名無しがすごい!:2011/10/09(日) 21:39:36.27 ID:SVU1durd
スレチだけど消えてない「Salvation」で理想郷検索すれば出てくるよ

554 :この名無しがすごい!:2011/10/09(日) 21:45:45.71 ID:drMniFQl
ごめん
arcadiaスレと間違えて誤爆した
情報あり

555 :この名無しがすごい!:2011/10/10(月) 01:21:19.00 ID:rhX6xyxA
およそ半年振りに更新した話にどんな感想がつくか恐々。

「俺は経済政策に詳しいんだぜ」な読者様が立ち去っていてくれると良いのだけど……。



556 :この名無しがすごい!:2011/10/10(月) 23:45:37.32 ID:joNwDSzY
皆様に、ご相談があります。

理想郷のチラ裏で書いている者ですが、一話の文章量が少なく、
そのくせ投稿数が多いものは、いわゆる、”BIN〜”として
嫌われるのでしょうか。

私は、一週間の更新回数は一回二回・・・・、文字数は2500を超えるていど
なのです。某所で「数話合わせても、某人気作品の一話にも分量がたりない」

と書かれているようで、自分の投稿の仕方に疑問を生じた結果です。

よろしければ、ご教授ください。

557 :この名無しがすごい!:2011/10/10(月) 23:58:08.64 ID:revSg32P
ギャグならその文字数でもアリだと思うけど他の路線だと理想郷ではキツい。
人気作の一話を文字カウントして比べたり、描写と会話のバランス、シナリオの進み具合を見比べるといいかな。

あとBIN病は毎日もしくは一日複数回ごく微量の更新を行ってトップを占拠し続けることだから違うと思う。

558 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 00:01:12.53 ID:nME8GbqJ
>>556
基本は好きに汁

だが理想郷の場合だと最低でも一話5000字は欲しいかな。
それ以下で頻繁age更新するとウザがられる。
某所の書き込みは気にするな。
ウザいと思ってる読者だったり自分の作品がじゃんじゃん下がっていく空気作者のやっかみだったりする場合が殆どだ。
更新頻度は気にしなくても良いかと。
人気作と比べて〜ていうのは人気作と張り合うなら気にしとけ。


559 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 00:08:05.79 ID:XtrXmhvm
>>556
BINは1日2回とかやってたから、1週間に2回じゃ及びもつかん。

でも2500は明らかに少ないだろう。最低倍はあったほうがいいよ。
1週間に2回が1回になるだろうが、2500は少なすぎて読みにくい。
age宣伝目的と取られても仕方ないだろう。
実際、そういう思惑もあるんじゃないかな?


560 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 00:14:39.85 ID:dMfUuAF3
やっぱり、1話にある程度の読み応えがないと、話が良くても満足できないところはあると思うな。
それだけの量を書けるなら、投稿のペースを少々落としてもまとめて投下したほうが評価は上がると思う

561 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 00:29:54.82 ID:ciy47XZl
俺も1話につき1万字以上は書いてるな。多いと1万3千とか4千とか。
逆に2万字超えそうなときは分割したりする。

それはそうと俺からも質問。
理想郷に投稿してるんだけど、なろうの縦書きPDF機能に惚れて自分の作品でもやってみたくなったんだ。
理想郷を離れる気はないし二重投稿にもなんとなく抵抗あるけど、なろうってシークレットモードみたいな裏技ない?

562 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 00:32:17.04 ID:nJcgUVTk
一発ネタの読切り短編なんかだと3000文字程度でもそれなりに話は作れるが、
長編中の一話だったりしたら、やっぱり5000文字とか一万文字とか使わないと、一回分の起承転結を書くのは難しいんじゃないか?
読者は文字数を計りながら読んでるわけじゃないし、「短い」って言われるのは、実際は「内容がない」ってことだろ
起承転結の整った一話分ではなく、その一場面だけを切り取ったような形で投稿されたら、読者が文句を言うのも無理はない
逆に、2500文字で過不足なく一話分の物語を書いているのであれば、変に水増しするのは良くないんじゃないかな

563 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 00:36:49.18 ID:dMfUuAF3
縦書きPDFは……ローカルで自分でやるのは駄目なのかな?

564 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 00:38:22.16 ID:xdukF8SA
某スレだろうけどあそこは更新早いとBIN言いたい人がいるから気にしない方が。
5000文字/日のヤツも言われてたし。
文字数よりも物語の内容だとこっちも思う。

>>561
なろうには開示設定があってそれ使うと全ての一覧と検索から除外できる。
二重投稿も面白いよ、年齢層がやっぱり違うのがわかって。

565 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 00:47:36.45 ID:ciy47XZl
>>563
どうせなら憧れの作品と形式をそろえて見比べてみたかったんだ。

>>564
そうなんだ。やっぱり機能はなろうのほうが多彩だね。
個人的には理想郷のシンプルさに愛着あるけど、
一度短編なんかを投稿して体験してみるのも楽しそうかも。
二重投稿はまだちょっと微妙だけど、教えてくれてありがとう。

566 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 00:55:49.02 ID:nbb9HEaJ
10年ちょっとこの手の世界にいると、なんとなく会員登録とか至れり尽くせりな機能が落ち着かなくて結局理想郷に戻ってしまう

567 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 03:03:21.84 ID:/o499yU3
556です。

皆様、アドバイスありがとうございます。

私、"BIN〜"、とは別の貧乏性だったようです。

書いて、一区切りぐらいに
投稿していないと、皆様に忘れ去られてしまうという
・・・・・、
という感じで投稿したようで・・・・・・・。

もう少し、書き溜めてから投稿するように心がけます。

皆様、ありがとうございました。

568 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 11:39:58.93 ID:N25FdRZN
試しになろうに投稿してみて数日たつけど
理想郷と違ってまず目に付くことすら無さそうで困る

理想郷だと1日1ページ分くらい更新されて、リスト一覧で「さて今日は何の更新が着たかなー」って感じでサッと見れるけど
なろうだとどんな感じで新規投稿SSを見に来るんだろうか?
場合によっちゃすぐログの海へと消えていきそうで怖い

569 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 11:45:33.27 ID:29pum/EW
>>568
なろうだと本当にすぐ沈んじゃうよ。
感想もつきにくい。

570 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 12:16:35.22 ID:t7E9n04Y
ランキングも機能してないし
語るスレとかで話題にならないと
探してすら貰えないな

571 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 15:13:45.60 ID:LHy+WuZf
なろうは玉石の比率がひどすぎるのがなあ。
理想郷にもゴミは多いけどなろうと比べると天国すぎる。
その上、そんな駄作にも普通にマンセー感想つくし。
おかげでなろうと二重投稿するとそれだけでマイナスの印象を与えてしまう。
サイトの機能は素晴らしいんだけど。

572 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 18:07:26.34 ID:OUdLyRlG
>なろうと二重投稿するとそれだけでマイナスの印象
どの読者層年齢層に評価してほしいか、読んでほしいかによるんじゃね?
2chを使ってる大量のSSを読んでいる三割いるかいないかの読者か
そんなこと気にせず目に付いたSSを読みまくるそれ以外の読者か
後者なら二重投稿した方がかなり効率はいいな

573 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 19:09:44.57 ID:N25FdRZN
あーやっぱそんな感じかー…
お気に入りに評価にユニークPVの時間別や話数別とか機能的には面白いんだけどねぇ…
そもそも目につく時間が短いんじゃどうしようもないな

っていうか本当に投稿作品が多いのねなろう
あっという間に10ページ以降に追い落とされてて驚きだわ
やっぱ理想郷の方が俺には合ってるようだ

574 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 19:57:13.56 ID:ciy47XZl
>>572
具体的な割合はともかく、それに近い傾向はあるだろうね。
前者は神様テンプレの転生最強系などが好きな層だろうか?
俺の場合、読んでくれてると思しきは後者の人達な上、
毎日更新頻度もゆるくしてじっくり書き上げたい派なんで、
理想郷の客層やシステムじゃないと辛いと思う。
なろうに投稿したらあっという間に忘れ去られる自身あるよ。

>>573
なにそれ面白い。つか多機能すぎるだろ。
流石、会社が運営してるところは違うな。

575 :574:2011/10/11(火) 21:39:54.56 ID:ciy47XZl
悪い、今見直したら前者と後者が逆だったorz

576 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 21:53:16.65 ID:XtrXmhvm
>>571
俺はゴミの多さより、玉の多いサイトのほうがよっぽどありがたい。ゴミが如何に少なくとも玉が少なくてはね。
あと、マンセーつくというより、理想が叩きすぎなんだろ。
だから皆逃げてくんじゃねえか。俺もその一人。
別に叩かれちゃいないが、有名な読者様コテが感想欄に居着いたので逃げてきた。

577 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 22:02:29.85 ID:cxIrclDN
その時点で駄作決定だろお前のSS

578 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 22:04:17.90 ID:ciy47XZl
作者本人が自分に感想くれた人を読者様呼ばわりして耳の痛い意見から逃げちゃおしまいじゃね?

579 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 22:10:35.17 ID:7ijgvnHW
ていうか叩かれてないんかい

580 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 22:16:23.29 ID:MZjr4MZ4
読者様の意見は参考にならんし

581 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 22:17:46.49 ID:XtrXmhvm
>>578
如何に耳が痛かろうが、無刃とか燃料とかが連レスしだしたら俺としてはとても逃げたい

582 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 22:21:26.54 ID:ciy47XZl
>>581
理想郷に投稿しててあれに連レスされる確率がどれぐらいあると思ってるんだw
そんな希少事例で一般論語ってもしゃーないだろ。
なろうにはそれ系の奴が全くいないなら別だが。

583 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 22:26:43.10 ID:sudpwSTj
>>574
割合は自分の経験則。
ある作品の二次SSでタイトルにTS転生オリ主を並べた。
すると初回のPVがそれ以前に書いていたのとそれ以降に書いた他二作の三倍になった。
前者後者は>>575の通りだね。

584 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 23:06:57.58 ID:k0opWVY3
PVは残酷だよなー。
こっちは人気の二次、しっかりレスを返して更新頻度も上げて、それで少しずつPV増えていくのが嬉しいって状態なのに
一年越しに更新した好きなオリSSが、一日で数万単位もPV増やしてた時は愕然とした。
レス返しもしてないっぽいし、更新も止まってたのに。やっぱり面白いってのが一番大事なんだよなぁ。

まあ、今理想郷スレで話題の人なんだけどな。
電撃金賞とか、相手の桁が違ったからしょうがないなってまだ安心した。安心しちゃダメなんだろうけどなぁ。
好きなSSの作者が受賞するのは読者として凄く嬉しいけど、SS作家としては超羨ましいし、超妬ましいし。なんか変な気分だ。

585 :この名無しがすごい!:2011/10/11(火) 23:30:48.03 ID:nbb9HEaJ
まあ俺も粘着はされてないが、感想欄に無刃の文字が見えて若干テンパったことがあったw

586 :この名無しがすごい!:2011/10/12(水) 00:16:02.80 ID:pauscpKG
>>584
完全に趣味で書いてる身としてはこれから大変だな、とも思うけどね。
勿論スゴイと思うし妬む部分もあるんだけど、これから商業作品書いて行くに当たって
今度は商売としてモノを書かなきゃならんわけで。


587 :この名無しがすごい!:2011/10/12(水) 01:08:18.72 ID:oEU9LBiD
土属性はダテじゃない!
の作者も商業だと毒が抜けてる感じだもんなあ。

588 :この名無しがすごい!:2011/10/12(水) 07:31:06.21 ID:GtyTlf/M
リアルな話すべてが上手く運んで商業にいけたとしても
年収とか計算するとぞっとしてしまう。
普通に働いてた方が割がいいんじゃないかと思うよ…

589 :この名無しがすごい!:2011/10/12(水) 11:40:43.85 ID:SvPNTZDS
>>588
書いてるものが書いてるものだから商業には100%行けないけど、
行けたとしても兼業だろうなぁ……

590 :この名無しがすごい!:2011/10/12(水) 18:01:11.93 ID:25M0/zTu
理想郷のID変わっててビビった…
まぁトリップがあるから良かったけど
あそこのIDは何基準で変わるんだろうか?

591 :この名無しがすごい!:2011/10/12(水) 23:00:22.69 ID:K+k2E/UL
一言だけ言わせてくれ
なんで脳みそ料理に突っ込むんだよ!

592 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 00:06:27.87 ID:IWBLxzN4
メアリー・スーですか?

593 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 00:23:16.33 ID:2ByCmFS2
>>592
イエス、いやどんな感想でも頂ければ非常に嬉しい、すごくモチベーションが上がる。
けど脳みそ料理ってワリと知られてるもんだと思い込んでたので、自分の常識を押し付けちゃいかんなと感じました。
…でも冷静になってみると脳みそ料理が一番の突っ込みどころだなコレは。

594 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 07:56:17.97 ID:gAqlELxl
長いこと放置していたSSを再開しようとしてるが、書けない期間が長かったんで、筆が進まないったら。
しかもなんか気が引けて、いつもより余計に書こうとしてるから、完成の目処もたたない。
こうやって空気作家は消えていくんだな....


595 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 12:37:38.38 ID:vNnDzQup
ぶっちゃけ、一回止まっちゃうともう駄目だよね
俺も何とか再開させようとがんばったけど、ウザイ感想一つでもう何もかもが面倒になった

596 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 12:43:56.71 ID:R9N74lvU
止まると走り出せない気がするから、こまめに更新するようにしてる
今のところ運が味方してくれてるのか、ある程度読まれてるみたいだけど、これからどうなるか
書きたいものを書くだけだ、と思って書き始めたんだけど、難しいね

597 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 14:16:27.53 ID:rUU6WqIZ
1. 初恋ばれんたいん スペシャル
2. エーベルージュ
3. センチメンタルグラフティ2
4. ONE 〜輝く季節へ〜 茜 小説版、ドラマCDに登場する茜と詩子の幼馴染 城島司のSS
茜 小説版、ドラマCDに登場する茜と詩子の幼馴染 城島司を主人公にして、
中学生時代の里村茜、柚木詩子、南条先生を攻略する OR 城島司ルート、城島司 帰還END(茜以外の
他のヒロインEND後なら大丈夫なのに。)
5. Canvas 百合奈・瑠璃子先輩のSS
6. ファーランド サーガ1、ファーランド サーガ2
ファーランド シリーズ 歴代最高名作 RPG
7. MinDeaD BlooD 〜支配者の為の狂死曲〜
8. Phantom of Inferno
END.11 終わりなき悪夢(帰国end)後 玲二×美緒
9. 銀色-完全版-、朱
『銀色』『朱』に連なる 現代を 背景で 輪廻転生した久世がが通ってる学園に
ラッテが転校生,石切が先生である 石切×久世

SS予定は無いのでしょうか?

598 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 15:14:45.19 ID:c61NDHN/
SS予定は無い
そのリクエストはあちこちで見かけたマルチなので
絶対書くまいと心に決めています

599 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 18:16:07.02 ID:RQrI6ElH
>>597が書けば解決
これで完全論破

600 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 18:29:25.39 ID:nd5TeHTi
センチはやってみたいけど2だし、今は他の書いてるし無理だわ

601 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 20:11:55.00 ID:8/uhEF8D
更新しても反応がないのが怖い
カウンターから読んでくれる人数は分かるだけに盛大にオチされている気になってしまう
ネットの海で壁うちしている気分だが、やっぱり書いてしまうんだよ
そしてまた、あああってなる

602 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 20:20:54.72 ID:ZQ3mhHSK
俺も止まったやつは難しいわぁ
未だに続きマダー的な感想がついたりするけどまだなんだ…
大分前のだしラストまで話は出来てるんだけど、それを書き上げるのが中々な…

603 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 21:12:29.73 ID:CsA2gjnX
金髪まってるで!

604 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 21:19:41.95 ID:1/UBEt2L
最高傑作はブレイザードライブだろ…誰かSSカマーン 俺はどうにもアレを文章化できん…

605 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 22:08:21.12 ID:P7DBwo8j
ちょっと聞きたいんだけど

・取り込む(他だと「飲み込む」とか)→取りこむ・飲みこむ
・取り付ける(「○○付ける」全般)→つける

これでいつも漢字開くかどうか悩むんだが、どうしてますか?
もちろんSSの文体や雰囲気、キャラもあるんだろうけど、一般的にどうなのかちょっとわかんない

606 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 22:14:38.34 ID:IWX5QavI
二次創作なら原作にあわせる
オリジナルならどちらかに決めてその作品中はそちらに統一

607 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 22:21:58.10 ID:NYXk0aLY
ただでさえ少ない感想が文句ばかりだった
俺はそっとブラウザのタブを閉じた

608 :この名無しがすごい!:2011/10/13(木) 23:41:34.29 ID:hOJEkzt5
この中で本気で作家を目指している人は何人いるんだろうか。
SS書いて作家気分に浸るので十分って人は、俺を含めてどれくらいいるのかね。

609 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 00:18:09.50 ID:vgek20YE
書きたいから書いてるだけの人ならここに

610 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 00:47:30.59 ID:XZzxt0/u
作家気分って事は無いなぁ
なんとなく書いたらウケちゃって、連載みたいな感じになって、読者ついちゃって、やめるにやめられないって感じ

611 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 01:15:41.16 ID:iBjvEMhg
たまたま表現の方法がこれだったからかな。
絵が上手かったら漫画描いてたと思う。

612 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 01:23:29.58 ID:7xX67nUN
>>605
好みにもよるが、個人的には複合動詞の後ろは平仮名にしている。
PCで書いているとどうしても漢字が増えてしまいがちなので。

二次なら>>606のとおり原作に準拠じゃない?


613 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 16:07:05.58 ID:jUJf91KP
絵も上手くなりたいでござる

614 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 20:08:07.33 ID:ZgJB0QC0
>>613
絵描きと両刀でやってるの?
そこそこの画力なら、自分でキャラの絵描けるし、イメージ固める段階でも結構便利そう

615 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 20:10:13.32 ID:F4BTWi98
感想ってどうやったら一杯貰えるんだろう?

616 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 20:18:46.92 ID:MIeKrqnK
面白いものを書く

617 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 20:22:51.83 ID:UGx2gKQf
誤字脱字を増やす

618 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 20:31:41.55 ID:G5w0BbtI
一度に数行ずつ、一日に数回、毎日更新すると感想数は稼げる
ただし、好意的な感想は期待できない

619 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 20:33:41.18 ID:Yk/Ej2is
ツッコミどころを増やせば感想は増える
でもそれじゃ駄作になるから「一見矛盾して見えるけれど次回更新でその矛盾が解ける」ような記述を増やせばいい

620 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 21:31:58.03 ID:F4BTWi98
ありがとう、参考になったよ
面白いけど隙のある作品を高頻度で更新すればいいのね

621 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 22:51:42.80 ID:/y628Mv8
二次書いてるとさ、「めっちゃ面白いです。続きが気になります!」とか付いた感想見てニヨニヨするけど、結局その面白さって百%自分の実力で表現してるわけじゃないから、たまに虚しくなるな。所詮人のフンドシでなんとやらだし。

A原作改変しまくって、やっぱこれならもっと捻ってオリジナルでやってしまおう。とか思っても、「Aの二次創作です」とタイトルつけた方が感想増えるんだろうなーと思ってしまう。
それが恐くて二次からオリになかなか行けない。二次の方が圧倒的に書くのが楽だし

622 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 23:02:00.58 ID:YWgkvWeq
>>547,548
サンキュー使い方わかったよ
はじめて理想郷に投稿してみたけど、自分の書いたものにも感想がつくってことにビビってしまった
なんだこれ逆に無言の圧力みたいなもの感じて怖い

623 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 23:09:44.82 ID:2/bW9kyb
>>621
自分は二次を書くとき、同じ原作が好きな人とワッショイワッショイ楽しむために書いてる。
だから感想がたくさんつくとすげー嬉しい、でもオリ書くとしたら逆にそこまでもらえなくても気にしないと思う。
自分だけの世界を表現するオナニーと割り切るかなぁ。

>>622
理想郷は面白い作品にはたくさん感想来るから一緒にがんばりましょう。

624 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 23:14:31.79 ID:YWgkvWeq
>>623
2回目に投稿した奴が、感想の数は1件だけどいい作品をありがとうって言ってもらえて
すごく理想的な状態です……いいなここ……

625 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 23:18:53.25 ID:md3Z/xU+
理想郷は厳しい厳しいって言われてるけど、実際あそこで厳しい感想や罵倒がつくのって
・単純につまらない作品
・作者の自慰が最優先というのが露骨な作品(オリ主のハーレムとか)
・作者が前書きや後書きで読者を馬鹿にしたり、批判に逆上する作品
なんだよね。この三つにさえ気をつけていれば、そんな酷いことは言われないと思うよ

たまーに荒らしみたいなのも来るけど、こっちが節度を守って丁寧な応対をしていれば、そこまで粘着されることもないかな。多分

626 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 23:26:24.39 ID:SZExgYj2
>>621
俺は「こういう作品って面白くない?」「面白い!」って言ってもらうために投稿してる。
着眼点を認めてもらうためにやってるから、葛藤はないな。

そんで今二次かいてるが、書き終わったらオリに移るつもり。
でもオリジナルのほうがむしろ客くるんじゃねーのっていう自信満々状態なぐらいだぜ。
原作無くても面白くする自信あるわって思ってるからなー。

627 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 23:30:33.55 ID:2/bW9kyb
>>624
おめでとう、いい作品って言われたらすごく嬉しいよなぁ。

理想郷は読者視点を忘れなければたくさん感想がついて楽しい。
読者の思惑とか予想を裏切るのも作品の醍醐味ですが。

628 :この名無しがすごい!:2011/10/14(金) 23:33:00.99 ID:YWgkvWeq
自分に感想がつくってことは、自分も他の人のを読んで感想書くべきなんだろうなぁ

629 :772:2011/10/14(金) 23:48:47.35 ID:GcDGW42v
>>628
それはあなたが、これは感想を書くべきだ!と思った作品にね
良しにすれ、悪しきにすれ、そうでなければあなたの中の大事なものがブレてしまう
そんな気がします

630 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 00:15:15.27 ID:GvYYVu0K
>>628
理想は>>629の言うように『感想書くべきだ!』と思った作品に感想書くことだね
感想欲しさの営業目的で他人の感想を書く、ってのもまあ、ありと言えばありかな。小説家になろうじゃそれやらないとまともに感想もらえないし
ただ感想書いてもらったからこっちも書かなきゃ! って強迫観念で書くのはあまりオススメしない
お礼の気持ちで書くならまだしも、焦って書いたら『ああこいつ俺のSS読んでねえな』ってのが伝わるし、相手に失礼


631 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 00:21:44.67 ID:ZJztsirK
>>630
なろうって人のに感想書かないと感想もらえないのか?
営業しないといけないとか、なんという現実社会的仕様…。

632 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 00:28:28.64 ID:SO1o2wLj
んなわけねえだろう。書かなくてももらえるし、書いてもらっても返す義務なんてないわ。


633 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 00:36:34.84 ID:GvYYVu0K
>>631
ファンタジー系ならある程度貰い易いけど、それ以外は本当に貰いにくい
理想郷と違って新着がどんどん流れていっちゃうから、新規で投稿を始めた人はとにかく『人目につく』ことを考えないと感想どころか読んでももらえない
あとなろうでも、にじファン(二次創作)ならそこまで辛くはないかも。原作繋がりである程度人は寄ってくるから
>>632みたいに『他人に書かなくても感想もらえる』『書いてもらっても返す義務はない』ってのは、本当にごく一部の、ランキングに載るような人気作だけと思った方がいいかな


634 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 00:49:48.48 ID:ZJztsirK
>>633
ほほう、多機能だがやっぱ一長一短だな。
理想郷の方がのんびりしてていいや。

635 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 04:04:37.95 ID:nYcTHTAi
一話辺り五分とかそれ以下の分量で連日更新するやつばっかりで辛い<なろう
ガキが多いのはわかるけどよ。もうちょっと腰を据えてやれないのかよ

636 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 05:26:26.01 ID:g4mmOuUB
つーか機能が多すぎて感想つけたりするのが理想郷より面倒なのよね。
最近は登録なしでも感想つけられるらしいからマシだけど

637 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 07:39:06.13 ID:a/GmOMRU
625>>さん

そうなると、あまり感想が無い作品って?。
私も、チラ裏で書いている身ですので、寂しい思いをしているところです。
完全に空気?になっているということでしょうか。


638 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 08:19:14.70 ID:BkZZXGXU
>>637
何が受けるかわからん場所でもあるから気にすんな。
自分が面白いと思っても他人がどう思うかは運次第だ。

むしろ博打に外れたと思った方が健康的。

639 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 08:58:11.79 ID:LP6o4j5e
一般受けしなそうな属性(登場人物がおっさんと童貞の青年、ヒロインが出ない、ネタが医療看護系、ファンタジーじゃない、バーンと華やかじゃない)
の話書いてると、なろうには投稿するだけ無駄のような気がして……
というか、理想郷ではこれだけ不人気そうな属性で役満しても感想がついてすごいと思った

640 :625:2011/10/15(土) 09:03:32.59 ID:GvYYVu0K
>>637
ご自分でも仰ってる通り、空気になってる・空気と見られてるんだと思う
極端に目を引く要素がなければ、やっぱり感想は伸びないし
理想郷もなろうも共通することだけど、『叩くほど悪くないけど褒めるほど良くもない』ってSSにはやっぱり感想つきにくい
あとチラ裏はなろうと一緒で新着がすぐ流れていっちゃうから、目に留まりにくいってのもあるかと

641 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 09:58:28.37 ID:r155O3/u
>>640
チラ裏の方がなろうより断然目に付く。
チラ裏で二次のネタ短編投下したら大体2000PVはつくけどなろうじゃ1000もユニークつかない。
なろうは使いやすくはあるけど、やっぱり理想郷の方が読者と近いよ。

642 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 10:08:57.15 ID:YMG1j5fW
>>640
作品晒してみる勇気があるなら批評はするよ?土日で時間あるし。

643 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 10:46:52.23 ID:GvYYVu0K
>>641
そうだね。さすがに一緒にするのは乱暴すぎたよ

>>642
ごめん、晒すほど度胸ないんだw
俺じゃなくて>>637に言ってあげて

644 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 11:02:38.76 ID:a/GmOMRU
>>642 さん。その他の皆さん。

一言で言えば、チラ裏の「左手の右手」です。

批評を含めて、いろいろと意見を下さればうれしいかと・・・・



645 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 11:34:04.54 ID:r155O3/u
>>644
軽く全体に目を通してきた。
理想郷よりなろうで掲載した方がいい、って印象を受けた。
辛辣な意見だけど、キャラが主人公のことを持ち上げるためにいる。
多分強くてカッコいい主人公を書きたいんだと思うけど、滑稽に見えてしまう。
特に最新話、オリ主の元軍人という設定が完全に死んでる。

逆にいいと感じたのは安易な原作通りの流れに従わないところ。
あと転生オリ主によくあるRENKIN、SEKKYOU、NAISEIにまで手を広げないところ。
変にオリジナル魔法を出さないところ。

書き方の問題点は、書き物は中点「・」じゃなく三点リーダ「…」を二回連続で普通は使う。
……こんな感じ、・・・・・・を見た瞬間バックする人もいる。
さらに言えば地の文では普通滅多に……を使わない。
あとはたまに感嘆符のあとや鍵カッコを閉じるときに句読点「、」「。」がついてる。
変なところで改行がある、空改行が変に多い、ってくらいかな。
改行の仕方はお気に入りの作品に従った方がいいよ。

流し読みなので的外れなところもあるかも。
長々と書いたけどSS書くのは大変だけど楽しいから気長にいこうや山ちゃんって感じです。

646 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 11:34:27.84 ID:YMG1j5fW
>>644
それっぽい作品が存在しないという以外はなにも問題ない素晴らしい小説だと思うよ。

647 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 11:53:43.22 ID:1ew4z30J
>>644
理想郷のチラ裏だよね?
「左手の右手」で検索かけても出てこないんだけど・・・

648 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 11:57:01.49 ID:r155O3/u
右手だけで検索すればでてくるよ。
某ラノベ知らないと意味が解らないだろうし。

649 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 12:03:51.48 ID:YMG1j5fW
>>648
もしかして
【習作・ゼロ魔】ガンダールヴの右手には【オリ主・TS転生】
ってやつ?
だったら素直にそう言えば良いのにねぇ。
こんな場所で格好付けてどうすんだか。

>>644
もし上の作品であってたらそう言って。
作者本人がちゃんとした情報出さず、お前ら勝手に推測して批評しろって言われても困る。

650 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 12:31:37.89 ID:a/GmOMRU
649>>様

637、 644は私です。

つまり、作者というわけで・・・・。

【習作・ゼロ魔】ガンダールヴの右手には【オリ主・TS転生】

を書いたやつです・・・・・。

別に自分を隠そうとしていたわけでは無く・・・・。
自分をさらすのが、ちょっと恥ずかしかったもので・・・・・。

すいませんでした。

651 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 12:48:13.51 ID:EVE89QTP
2chに来たのははじめてか?
アンカーのつけかたが時々おかしいぞ
>>数字だ

652 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 12:53:27.54 ID:acXMmzwG
スレチかもだが
>>650は、ゼロ魔ssの語るスレに行った方がいいかも

653 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 13:45:08.22 ID:YMG1j5fW
>>650
結構厳しい事言うから、耐性に自信なければ読まなくてもいい。
何よりもまず、根本的にセンスがない。悩もうとした形跡がない。
自分のやりたい事をやるという言葉はよく聞くけど、
あれはよく悩みぬいた人かよほどの天才だけが言えるセリフ。
そうじゃないのに好き勝手しても、結果が付いてこないのは当たり前。
既存の典型の焼き直しじゃ駄目。
自分自身で考えて、ちゃんと苦しんで難産しないと陳腐になる。

長い前書きはいらない。前書きの長さと読者の期待値は反比例する。
しかもこの作品についてるのは無意味な前書きですらなく、
作中で説明すべき事項まで言及してしまっている有害な前書き。
読者がこれを読んでワクワクしてくれるなんて思うな。

プロローグ。出だしがかなり最悪の部類。
基本的な事だが、文章の書き出しは具体的描写から抽象的描写へ移るよりも、
抽象的描写から具体的描写へ移るほうが高等技能。つまりとても難しい。
書き出しで読者の心を掴むには、作品を象徴する短い事件や端的な事実を、
具体的にかつ簡潔に描写する手法が広く使われている。
例えば映画やゲームなどの媒体でも、プロローグにちょっとした事件が起きて
受け手を作品にのめり込ませつつ主人公の立ち位置や世界観などを自然に説明してるよね。
ところがこの作品では内容は抽象的で、かつ伏せられてる事が多く中身がない。
よほどの文豪が書かない限り、読者は深く内容を考察なんてしてくれず、
しょっぱなから目が滑ってしまうだろう。
もう一つ、こんな伏せ字の使い方は安易すぎる。
これでは本文でも手を抜いてるんだろうなと読者は予想するはずだ。
転生後の描写も悪い意味でもテンプレに近く、そんな説明要らないよって箇所が多すぎる。
ばっさり省くか、簡潔に纏めるか、後から要所要所で演出とからめて説明するか、
そういった自分なりの工夫を心掛けよう。
どうでもいいから書けば良いんじゃない。面白く書かなきゃいけないんだ。

物語の描写に山と谷がない。これでは読者はだれてしまう。
力を入れるべき所は入れ、力を抜く所はさらっと流そう。
現状では、全ての箇所がサラッと流されてる。
これでは見せ場なんてないよって作者自身が主張してるのと同じ事。

安易な擬音。これ最悪。見せ場となれるシーンを挑戦すらせず放棄してどうする。
>”ダーン!!”
>”パン”
>”シャ!!”
これで臨場感や迫力がばっちりだって感じ取れるセンスなら、俺はもう何も言えない。

三点リーダに付いては指摘した人がいたけど、そもそも沈黙を使いすぎ。
同じ表現の繰り返し、いくない。これ絶対。
なぜなら、実はこれ、上手く使えばかなりのインパクトを与えられる表現手法だから。
だからこそ頻繁に使ってはいけないし、使ってしまっては読者をうんざりさせてしまう。

鍵括終了弧前の句点は主に学校教育以外の環境では使われない。
瑣末と思うかもしれないけど、常識だから憶えておくと良いよ。

戦闘描写は、小説の何たるかを無視しすぎ。
視覚的な描写なんて漫画や映画に任せておけば良いんだよ。
心情や背負っている背景といった文字媒体ならではの濃厚な描写こそが、小説独特の旨味なんだから。
これについては頑張ってると思われるシーンもあったが、まだまだ描写不足。浅い。

ストーリーだが、1本通った芯がない。プロット用意してる?テーマ決めてる?
キャラの掛け合いばかりが延々と続いていて、物語としての面白さを全く感じられなかった。
その掛け合いも、どっかで見たようなやり取りばかり。
これもまた、よくあるパターンの枠を一歩たりとも踏み出せてない。
とにかく、だ。自分で悩んで自分なりの小説を書く事。これにつきる。

654 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 15:54:55.62 ID:a/GmOMRU
>>645様、
>>653

レヴューありがとうございます。

これから書き続ける場合は、お二人のご指摘を心がけます。

追伸>>652様。その他の方々・・・・・
もしかして、私、このスレで場違いだったりしますか。







655 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 16:01:53.85 ID:acXMmzwG
いや、さらして批評もらうんなら
専板でやったら、さらにたくさんに見てもらえるかなと思っただけだ
スレチすまん

656 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 16:05:29.44 ID:ceXJcJ7L
作家だからここで問題ないさ。多分向こうでよりもここの方が的確なアドバイスをもらえるし。
虐められたように感じたかもしれないけど、皆言ってることは正論なのです。
悔しくてもぐっと我慢して、言われたことを理解すればきっと面白い作品が書けるようになる。
特に理想郷のゼロ魔は最近更新されるのが少ないから良作を生み出せば皆歓迎してくれるよ。

657 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 19:07:45.87 ID:K2vKQFpa
最近なろうに投稿しようと思ってるんだけど
旧設定の横長レイアウト可のあれと40字制限のデフォのレイアウト
どっち使ってる人が多いんですか?(好まれる傾向にあるんですか?

658 :この名無しがすごい!:2011/10/15(土) 19:23:50.81 ID:yrIDWK2/
>>657
何も気にせずデフォ設定を使ってる。
あんまり他作読んでないけど横長レイアウトはあまり見たことない気がするかな。

659 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 00:07:19.78 ID:bM1rKZru
……
・・・・・・
これはネットだとありだと思うな。
わざとやってる作家もいるみたいだし。

擬音は1ページに一か所ぐらいなら耐えられる。
遊びみたいなもんか

空改行はネットだからできる贅沢かもしれない
ネット小説になれると商業本は読みにくいと思うときがある。



660 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 11:16:26.72 ID:FnJqi1Jw
「右手」の人って、たしか前にもここでさらしてたよね?
いや別に二度さらすのが悪い、ってわけじゃなくて、なんか同じようなアドバイスをまたもらっているな、と

661 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 11:18:48.55 ID:WIEYPQ+M
>>660
成長しろよksg
ってコトですね!

662 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 12:03:56.76 ID:pp7F5WUY
>>654
・チラ裏で書いておきながら感想ないとか愚痴るなよ。まずは専門板行け
・オリ主で原作キャラの兄弟へ転生で、さらに愛され系TSちょっとダークとか、お前もう最低役満狙ってるだろ
・前書きがひどい。予防線張りすぎで読者追い返しまくり
・入っていきなり名前を伏字とか、どんだけ筆力に自信あるんだよ……それも、あんまり意味ない伏字だし
・作者は初心者アピールしてるのにしょっぱな一人称。しかもそのあと、唐突に三人称に切り替わり。切り替えるなら意味を持たせろ。意味ないなら統一しとけ
・前世で軍人だったんだぜ、だから主人公が変わってて凄くてもいいんですアピール。ゼミルかお前は
・主人公が無条件で周囲に愛される理由も不明。周囲にあわせることもしない変わり者って、普通白い目だろうから、その辺の理由付けももっとほしい
・結局、テーマ何? 強くて優しくて賢くて美しい主人公は、周りの人に愛されてますよ〜。突っかかってくるお馬鹿さんはひどい眼あいますよ〜ってだけ?
・一話あたり三千字。感想それなりに貰ってるssはもうちょっと多いよ

あとなんか、感想返しとかここでのレスとかでの察してちゃんな雰囲気が凄くウザイ

663 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 12:23:37.31 ID:FnJqi1Jw
>>661
いや、そんな酷いことを言うつもりはないんだ
受け取ったアドバイスを何でも取り入れるのではなく、取捨選択するのは大切なことだと思う
ただ「捨てられる」ことが判っていたら、せっかく長文でアドバイス書いても無駄になるんだから、もったいな、と思って

……で、前回のさらしはいつかと思って過去ログ見てたら、このスレの>>239だった
その際は作品名は出してなかったが、作品の特徴も一致するし、小出しなさらしかたも同じだし、ここでアドバイスされた直後に作品を改訂してるし、まず間違いないだろう

664 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 13:17:13.13 ID:Gszjw6vE
感想、批評が欲しいなら
すぐ流れるチラ裏よりも、ゼロ魔板へ行くべきかと
内容的には、理想郷よりもなろうだと思うけどな

665 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 13:20:52.72 ID:s10MaQJ9
なんか構ってちゃんというか別に有名じゃないのに有名作品として扱って貰いたいオーラが出てるというか
マンセー意見だけを沢山寄せて貰えないと満足できない印象があるというか
本当に率直な意見が欲しかったようには見えないよね

666 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 13:22:47.41 ID:aYNqD5/N
>>653
横やりですまんけど

>>心情や背負っている背景といった文字媒体ならではの濃厚な描写こそが、小説独特の旨味なんだから。
これについては頑張ってると思われるシーンもあったが、まだまだ描写不足。浅い。

これに関しては具体例でもあげてあげたら?
>>650は真面目に悩んでるようだし、

少なくとも
どこまで書けば>>653が描写不足、浅くないと感じるのか指針くらいは示して
やらんと>>650もどうすればよいのか迷うだろに

レビューするなら、
もうちょっと相手の目線にたってレビューしてあげなよ。
それこそ言えばよいってもんじゃなかろ。

667 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 13:30:01.10 ID:qRzk9TpI
>>662
ワロタ
下手なギャグSSよりずっと笑った

668 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 14:02:40.49 ID:s10MaQJ9
>>666
作者乙

669 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 14:25:01.70 ID:RcO6HKFj
>>668
全員作者だよ、そんでも>>666あそこまでくわしく解説指示してくれる人は中々いないんだ
そんな風に言うなら自分でやってみてくれ。>>653の苦労がわかるから

670 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 14:32:15.51 ID:XT2qXSed
相手の目線とか考えるとかねーよ
どんな感想貰っても受け止めろ、嫌なら投稿するな晒すな引き籠ってろ

671 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 14:44:59.38 ID:LMAfmYs0
読者様が紛れ込んでるな

672 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 15:05:10.07 ID:w8zU4izm
受け止めろは言い過ぎだなw
変なのが感想に湧くとワァオ…ってなるぞ
まぁ基本スルーなんだけど

673 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 15:11:40.72 ID:s10MaQJ9
無条件で全部受けろとは思わないが>>653ぐらいで相手の目線にとか言っちゃうのもどうなの?

674 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 15:19:33.12 ID:iWRoasCz
横やりするくらいなら、模範的なレビューを書いてやればいいのに

675 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 15:21:20.01 ID:qXRqXmR8
いや>>653はすごい親切だろ、赤ペン先生みたい。
書き方指南のサイトもお手本もたくさんあるんだから、少しくらい自発的に学ぶべき。
自分から考えて動かなきゃ身に着かないし、面白いSSも書けないと思うよ。

676 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 19:31:48.00 ID:Gszjw6vE
そこまで手取り足とりしなきゃならない義務はないし
何よりそこまでしないと書けないなんていう人は
ss書かない方がいいと思うの

677 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 20:28:42.07 ID:dUy+Q6GC
>> 662
様。その他の皆様
レビューありがとうございます。
拙作ですが、しばらく続けてみようと思います。


678 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 20:30:52.10 ID:sUrDr9uY
理想郷も感想閉じる機能付けてくれぇ…
もう死ねって書かれるのは嫌だお…

679 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 20:35:28.41 ID:+QNYk6x5
理想郷で死ねって書かれるのはひどい最低系でも書いてるとしか思えない
単に箸にも棒にもかからないものだと感想つかずに沈むだけだし
おとなしくなろう行けば

680 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 20:36:08.29 ID:s10MaQJ9
よっぽど酷い駄作書いても死ねとは言われないけどな。
小学生以下のをしつこく投稿したり意図的に不快にさせるために書いたり業者の宣伝投稿したりしないと。

681 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 21:12:34.26 ID:SiDY1yxB
酷い内容の長文レスがつく傾向にある銀英モノでも
ちょっとこれはないんじゃないか、と思えるような内容、かつ作者の対応が喧嘩腰でも
中々「死ね」とまでは書かれないけどなぁ

厭だったら感想掲示板見なければいいんじゃね
感想にレスもしなくて済むし

682 :この名無しがすごい!:2011/10/16(日) 23:38:17.29 ID:8S4qzoFr
>>678
晒せ!

683 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 11:45:54.67 ID:XA+2fyZ/
>>682はあたらしい叩きネタがほしいといっています
あたえますか?

  はい
>いいえ
  システム

684 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 14:41:53.96 ID:KD6d63Hu
>>667
今更だけど、センスは磨けばいいし足りないものは付け足せばいい、そしてもちろん良い所は伸ばせばいいんだ
それはどんな趣味だって言えることなんだから例えゴルフだろうと草野球だろうと囲碁だろうと将棋だろうと
下手なら下手なりに楽しむことを覚えるんだって前進だよ。
ただ、最低限覚えなければならないルールは盆栽にだって、なんならカラオケにだってあるんだ
そのルールはネットで検索しても良いし本を買って勉強しても良い、誰だっていきなりうまくいくわけじゃ無いのはジョブスを
見ればわかるだろう、ガンバレ!

685 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 14:43:48.77 ID:KD6d63Hu
レス番間違えた
>>667じゃ無くて>>677だった

686 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 18:31:14.26 ID:T2ImMW6o
この話題結構前にあったと思うんだけど
やっぱ伏線張って見え見えだと書いてて恥ずかしくなってきませんか
わざと見せて実はこっちが本筋ってなかなか書けないというか
バレてないと自分が思ってるけど、読者にバレバレって最悪のケースが……

687 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 18:52:19.22 ID:/ft/8S/W
>>686
読者は読者であって信者ではないから
大半の読者は作者が思っているほど作品を読み込んでないぞ
伏線なんてよっぽどわかりやすくしておかないと気づいてもらえないよ

688 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 18:57:33.40 ID:3/4FWvBh
ここぞという伏線はバレバレ伏線のなかに隠すべし

バレバレの伏線が10個ぐらいあるとこの作者は
伏線を張る作者だと読者が認識してよく読んでくれるようになる
その状態でバレない伏線を二つ三つ仕込んでおくと
ネタばらしのときに大ウケする

689 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 19:51:03.02 ID:T2ImMW6o
そうだなあ、そのとおりだと思うんですが
ちらちら見せるタイミングがむずいんだよね
あからさまな方に誘導しといて、パンチラしつつ……うーん、>>687だと思って書こう!

690 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 20:05:38.36 ID:w6Sb/D95
感想で誰か一人
「これは第◎話で使われていた伏線だったですね」
と言ってくれれば、残りの読者も
「いや、俺も気付いてたし」
「俺知ってたけど言わなかっただけだし」
となるから大丈夫。

ぶっちゃけ、普段から感想書いてくれてる常連さんが気付くように張ればいいのよ。

691 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 20:14:05.74 ID:kBfWn4Uy
まあまあ、いいじゃないの伏線なんて。
全員が気が付いちゃうのもアレだけど、だーれも気が付いてくれないのもそれはそれで寂しいもんだよ

692 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 20:40:27.14 ID:syiWrT6e
伏線とか難しすぎる……

693 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 21:40:28.97 ID:n0ql1Ys0
わざとらしく、本当に分かるように出した伏線には予想を超えた展開を出来るように頑張ってる。
逆に、パンチ力の弱いと思う伏線に関しては、あんまり堂々とじゃなくて普通にやってる。あぁ、予想通りだわ、とか皆に思われると悲しいし。
理想なのはそれとなく設置した伏線で、どでかいのを展開させるのがいいけど……俺にはむりだー

694 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 21:46:46.91 ID:SumWPi6f
この伏線を張った以上はこうなるだろ! だろ!?
ほーらやっぱりそうなったー!
みたいな。
構成力がないと取られるか王道だと思ってもらえるかは読者にお任せする感じで。
緻密な伏線とか無理だからー!

695 :この名無しがすごい!:2011/10/17(月) 22:37:17.48 ID:cnuGzdVT
>>693
あーなるほど、参考になったわ
わかりやすい伏線なら読者も覚えてるだろってやり方はいいな

696 :この名無しがすごい!:2011/10/18(火) 11:54:07.79 ID:SeTmaRP/
一つの伏線を複数回使う
例えばラストの展開にかかわる重要なセリフなりシーンなりあったとして、
それを作中で小ネタのオチとして(異なる使われ方として)何度か使用する
小道具類とかも重要なものは必ず前振りする

自分の基本的な作劇法として、まず起承転結の転・結、
描きたいテーマに合わせたクライマックスシーンを設定して
その後にその場面に出てくる人物、小道具、状況の背景などの前振り(伏線)を起・承にばらけて散りばめる
一つの話に伏線を集中させるのは自分的には不可、できる限り全体にばらまきます
一つの伏線は可能な限り何度でも使う。使い倒す
そこまで徹底してやれば読者に伏線が忘れられる訳はない

こんな感じ

697 :この名無しがすごい!:2011/10/18(火) 22:24:42.75 ID:5zJCcVpv
水戸黄門の従者、佐々木助三郎が持つ謎の印籠。それは強大なパワーを秘め、
見るものすべてを平伏させずには置かないのだ。
なぜ、ちりめん問屋の隠居がこのような物を持つに至ったのか?
それは連載を続けるうちに徐々に明かされていくだろう。まて次回
次回予告:紋所(ルーン)の謎

わかりやすい伏線

698 :この名無しがすごい!:2011/10/19(水) 07:21:16.77 ID:4/ykwZ3g
伏線なんかどうでもなシーンとか台詞から後付けで拾えばよかろ。

699 :この名無しがすごい!:2011/10/19(水) 11:06:57.96 ID:MDWcHLux
一瞬カブトボーグ式かと思ったが、林トモアキ式か

700 :この名無しがすごい!:2011/10/19(水) 21:48:20.91 ID:4/ykwZ3g
林トモアキの本を読んだことないから知らんが少し違う。
俺は基本能力が低いし経験上だが眼鏡を光らせた考えた伏線は箸にも棒にも引っかからんものしか書けん。
少なくとも本気でプロを狙うような珠玉の一品は意識して書くのは無理だと思ってる。

スペックが低い奴はなにやっても駄目なことを受け入れて
低いなら低いなりにまぐれ大当りを狙えそうな書き方が

>>伏線なんかどうでもなシーンとか台詞から後付けで拾えばよかろ。

↑これだっただけ。
全くの0から伏線を作るより今まで作って来た物を改良して伏線とする方法が俺には合ってたのも大きいと思う。

701 :この名無しがすごい!:2011/10/20(木) 05:39:53.56 ID:suHNg0lf
林トモアキは適当に出しておいたおっさんキャラが数巻後に主人公覚醒の引き金になったり、1巻の描写がなんかラストバトルの伏線になるような形式だから合ってるんでね?

702 :この名無しがすごい!:2011/10/20(木) 06:01:47.07 ID:/3K9jb6T
林トモアキは0からの伏線も使ってるからなあ
ウィル子の名前とか明らかにそうだし
やっぱそういうのがあると説得力が全然違うな

703 :この名無しがすごい!:2011/10/20(木) 11:16:47.45 ID:wwlg9Yfc
>>700
学習による向上を放棄してるだけじゃねーか
上手い伏線の張り方くらい既存の作品から学べるだろ。
行き当たりばったりなやり方を一概に否定はしないが、頭ひねって面白いもの書けるように努力したらいいじゃん

704 :この名無しがすごい!:2011/10/20(木) 16:58:20.84 ID:l80hfYUB
そんな >>700 にはゲームプレイ小説がおすすめ。
自分で一切伏線を考えなくても、ちゃんと事態は進行していく。

だけど、自分で創作するより面白いゲームプレイSSを書くほうが
整合性とか流れを不自然にしないためによほど面倒くさそうだわな

705 :この名無しがすごい!:2011/10/20(木) 22:58:45.71 ID:vbtNOmU/
ところで,お前らは2chでの評価ってどう見てる?

こないだ某スレで唐突に自分のssが絶賛されたと思ったら,
すぐ後に作者乙とか別に普通だったとか言われてて,こっぱずかしいやら嬉しいやら…

やっぱ作者はああゆうとこはのぞかない方がいいんだろか?

706 :この名無しがすごい!:2011/10/20(木) 23:15:01.67 ID:kjIzrxiA
覗いた上にコピペで保存してます。

707 :700:2011/10/20(木) 23:22:39.93 ID:dOSahQnI
>>703
こっちの方が自分にあってるんでやってるだけで
学習による向上心の放棄や行き当たりばったりとはまた別の問題に思えるが。

708 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 00:01:34.09 ID:h6TKMMmM
豆腐メンタルなら見るのはおすすめしないけど、そうでないなら個人の自由じゃないかな


709 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 00:12:08.12 ID:3a7RacNX
>>705
話題にならないよりましじゃないか?少なくとも、最初に面白いと言ってくれた人は本心からだろうし

おれもコピペして保存して。モチベ下がったら眺めてる
個人的には見るのをオススメする。感想板に書き込まれないような否定的な意見も為になるかもよ。
自分のssについては触れないように。

710 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 00:37:38.12 ID:ErUgm45j
>>705
ちょっとお嬢さんパンツ透けてますよ

711 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 11:45:19.85 ID:9FlyxOvS
>>707
700の書き方じゃ言われても仕方ないと思うよ

712 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 18:51:58.80 ID:ErUgm45j
>>650の人が更新してたから読んでみたけどさ、
正直言って2回もここで晒してアドバイス求めた意味あったの?ってぐらい
ろくに改善されてないんだけど。
いくらなんでもちょっとひどくね?

713 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 18:52:16.73 ID:wNm4x3d8
そこまで豆腐でもないからとりあえずコピペしてくることにした。
たしかにお世辞を抜いた生の感想は貴重かね。

>>709
さすがに読者スレで自分のssについては触れられないさw
作者側のこのスレでさえ,自分の書いてるssがばれたら顔真っ赤になるってのw

714 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 19:49:47.92 ID:YDJHoDK1
SS職人募集中スレ

エーベルージュを語るスレ 3年目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/gal/1248267409/
センチメンタルグラフティ総合35代目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/gal/1299264100/
Canvasシリーズ総合 Part21
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1302172024/
◆◇◆TGL総合スレPart 1◆◇◆
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/game/1172644654/
◆◆◆★★マイナーなギャルゲーのスレ★★★◆◆
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/gal/1190795664/
非18禁PCギャルゲー総合スレ(一応3)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/gal/1143920343/
MinDeaD BlooD 4
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1206403697/
Dies irae Part117
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1304511307/
【銀色】銀糸総合スレ Part5【朱】
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1190283503/
【城平京】ヴァンパイア十字界 【木村有里】 10夜目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1177334874/
【上条明峰】CODE:BREAKERコード:ブレイカーcode:14
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1300421162/
矢吹健太朗のBLACK CAT★黒猫No.368
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1304295746/
地獄少女総合 人を呪わばスレ 百十六鼎
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1290001593/

715 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 20:36:32.49 ID:8DiYwrHU
マイナーなジャンルで二次を書いてて、
作品をある程度知ってる人からちょこちょこ温かい感想をもらってるんだ。
で、自分としては原作の良さを無くさないようにしつつ、
その作品を知らない人にも読める作品であるように書いているつもりなんだけど、
できてるかどうかが分からないんだ。
SS書くこと自体の経験値も足りてないんで、そのあたりのアドバイス含めて
晒したらツッコミをもらえるだろうか


716 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 20:42:02.94 ID:LLE9CEU4
思い立ったが吉日
さあ晒すんだ

717 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 20:45:30.09 ID:ErUgm45j
晒すのは大歓迎。批評も、やる以上は真面目に書く。
ただし現実無視したマンセーはしないし、
もしマイナーなジャンルとやらの原作を知らなかったら
それが前提のアドバイスになってしまう。
それさえ良ければ俺的にはバッチ来い。
ただ今自作を書こうとキーボード打ち鳴らしてる真っ最中だから
読んだ上でレスできるのはちょっと遅くなってしまうかも。

718 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 20:52:44.13 ID:wNm4x3d8
とりあえず晒してもいいと思うなら晒しとけ
批評にしろ何にしろ反応はするから

719 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 20:57:17.08 ID:8DiYwrHU
了解。
むしろ原作知らない人からみて読み物としてどうなの、っていうのも知りたいし、
ここを直すべき、っていうのも知りたい。

その他板の 【カオスフレアSC】夜明けの戦機【TRPG二次創作・チラ裏から】
ってやつ。

前書きがあるんでその最後に 715 って入れとく。

720 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 22:19:31.27 ID:wNm4x3d8
>>719
とりあえずその2まで読んできた
批評に関して素人だが反応するとかいた手前,かるく感想だけ

原作知らない人にも読んでもいたいのはいいけど,ちょっと設定を並べすぎ。
原作知らない人にとっては二次創作だろうとオリジナルと大差ないんだから,
よくわからない横文字を大量にならべられても覚えられるはずがないし,なにより読もうという意欲が削られる。
正直これは作者の力量うんぬんじゃなくて,原作が二次創作に向かない気が…

文章の書き方とかは悪くないというか,むしろ充分だと思う。
これはマイナー作品の二次だって開き直って,知ってる人を対象に書くしかないんじゃないかなぁ。
そもそもこの題名みて,カオスフレアっての知らない人は開こうとしないよ。

721 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 22:37:20.33 ID:ErUgm45j
>>719
読んでみた。前提として、
・俺は原作を全く知らない。
・TRPG自体に馴染みがない。
・今日もまた一段落も書けそうにない俺しょぼすwww
以上3つを踏まえといて。

基本的な文章作法や語彙力などには全く問題はないと思う。
ところどころ、同じ表現が繰り返し使われていた箇所もあったが、
注意して読まないと気になるほどではなかったし、
そういう演出かもと思えば普通に納得できる範囲だったしね。

だが、俺が原作を知らないのがやはり痛かった。
読者が異界戦記カオスフレアSCという作品を知っているのを前提として、
いきなり世界観を大きく広げてしまうのは二次創作としては全く正しい。
が、原作を知らない者にとっては、
しょぱなから流れ込む情報量が多いとちょっとちょっとと思ってしまう。
今回は批評という目的があったからちゃんと読み進めはしたけれど、
普段なら流し読むかバックするかしてたかもしれない。
プロローグからの入り方としては、あおり(?)から始まって
異世界へ行くシーン、そして世界観説明へとなっているが、
ここで情報密度「薄→薄→濃」という変化が凄すぎるのも、
そう感じた原因かもしれない。
つか召喚されるシーンは、ぶっちゃけ省くか後から回想で入れてもよくね?
よくある神様転生テンプレまでとはいわないけど、
情報量わりと極小だし、面白い箇所も全くないよ?

TRPGが原作だそうだけど、前書きにあるリプレイらしさ(やったことないけど)は
俺には感じられなかった。(やあ、俺の名前は○○さ、人間族の戦士で〜みたいなイメージがある)
普通に小説の範囲内って感じ。これも原作知ってれば別かもしれないけど。

装備品やスキルなどの設定は、つらつら並べられても臨場観湧かない。
俺が原作知らないから当然といえば当然なんだが。

ストーリーも面白くはあったんだが、寄り道やネタが多く(そういう原作らしいが)
次は何が起こるんだろう、早く何をしなきゃって緊迫感溢れる冒険じゃなかった。
むしろわいわい楽しく遊んでるイメージだが、こういうノリはちょっと疑問符が付く。
殺しあいとか、命がけとか、割と考えちゃう方なんで。

で、戦闘でもそんなノリが引きずられるから、緊迫感さんがあまり仕事してくれない。
そんな中、唐突に見せ場でシリアス戦闘やられても、読者として気分の切り替えが上手くいかない。
そういう作品なのかもしれないんだけど、もうちょっと気分を切り替えやすい演出か、
徹頭徹尾軽くいくかの配慮が欲しかったかもしれない。

戦闘描写自体は悪くない。つか普通に面白い。
が、悪くないんだが、戦闘中の説明パートでもう少しスピード感があっても良い。
これはあくまで個人的好み。なんで無視してくれても構わないが、もしスピード感を出すのなら、
見直しの時に音読する感じで構成を確認してみるのがいいんじゃないかな。

第一話『曙光の異邦人』その○○よりも、具体的に内容が想像ついたほうが、
後から読みなおすとき、内容を想起できて読者に親切かもね。
あのシーンが読みたいけどどこだっけ?とかあるじゃない。
まあこれは別に作者の好きずきだろうけど。

722 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 22:40:26.12 ID:xB9co0xu
その一に入る前に読む気が折れた
僕には無理だっ…セッショントレーナーで拒否反応が酷い

723 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 23:17:24.00 ID:xB9co0xu
一話だけ頑張って読んでみた

 無駄が多いと感じた
↑で言っているように、異世界へ行き活躍する体を持つ作品なのだから
それ以降二度と出てこない現実世界側を描く必要があるのか疑問を感じた
むしろその描写を入れることで物語の流れのテンポを悪くしているようにしか見えない

 終始気になるのは逐一改行して間空けるので読みにくい読みにくい
更に言うなら文字が横に行き過ぎると読む気なくなるのでもう少し短くしたほうがいい
マイナー二次創作だからか次々と出てくる厨二病めいた造語名詞にやる気がガンガン削られるのも勘弁
パッと出すのではなく、もう少しその人物像、役職、組織についての過去の行動を振り返ることで、
物語上での説得力を出す演出が欲しい所だ
………原作知らないから横文字が痛々しい中学生の創作にしか見えなくてむごすぎる

 オリジン、大星団テオス、阿修羅神拳の使い手、拳帝ジーア、帝釈正拳の使い手、戦闘集団ダーカ
一つの会話文の中だけでこれだから萎える萎える
最早笑うしかないレベルで背中が痒くなってくる厨語のオンパレード、中身を説明されないからスッカスカの文章にしか見えない
さっさと色々な人物背景と世界背景を持つ人物を活躍させたいのは分かるが、これはひどい
いらない所に手間を引いて、必要な所を飛ばしすぎである

724 :この名無しがすごい!:2011/10/21(金) 23:38:27.42 ID:3a7RacNX
セッショントレーナーはない方がいい
一話から結構な設定やいろんな役職を持つ登場人物が出てきて大変。
でも丁寧に書かれているから、きちんと読めば、大体こいつはこんな立場なんだなってことはわかった。

いきなり出てきたキャラの設定がどうこうでは辛い。なので、読者がきちんと読んでくれるようにすればいいんじゃないかな。
なんだこの怪しそうなやつ。とか、奇妙な習慣のある世界だな、とか。好奇心を煽るようなイベントの時に説明するみたいな感じで。

もちろん、何人か気になったキャラはいたけど、一話の設定が多すぎてそういう好奇心が薄れているのかも

マイナー二次のを知らない人に読んでもらうようにするのってすごく大変だし。原作知ってる人からすれば説明が鬱陶しいしく思われるかも、といろいろ大変だよね。

とくに書く方は苦痛だと感じるシーンもあると思う。原作知り尽くしてるからね。

的外れなこと言ってたらすまそ

Trpgやったことない、他のssで読んだ程度の知識です。

725 :719:2011/10/21(金) 23:53:45.16 ID:hZwuBNae
まずはわざわざ読んでくれた人、読もうとしてくれた人に感謝。

とりあえずまとめると

・設定の説明多すぎウザい
・全体的にノリの統一性がない
・力を入れる場所はもうちょっと考えれ
・色々イタい

というとこかなー。
前三つは今後ちょっと構成について考えてみる。
イタいのについてはある程度はもう作品的にしゃーないけど、
もうちょっと程度とか頻度とかコントロールすれば見れるようになる、かなあ?

うん、ありがとう。開き直るなり一般ウケするように考えるなりやってみる。

726 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 10:46:12.50 ID:3s5muPc6
会話テンポが勉強になる作品
文書能力が勉強になる作品
構成が勉強になる作品
このアイディアは無かったと思える作品
を教えろ下さい
もしくはそれぞれに定評のあると思われる作者

会話テンポしか勉強にしてる作品無いんだけど
なろうの竹内すくねさんが勉強になる

727 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 11:15:33.90 ID:vq+6sPqY
プロ

728 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 11:18:45.85 ID:umI9qpHx
俺は戦闘のプロだぜ

729 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 11:26:08.03 ID:3s5muPc6
>>727
身も蓋もねぇよwwww


730 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 12:08:33.85 ID:O63fih0/
本当に何かを学びたいならプロの作品を読むべきだろ
なんでわざわざアマチュアの作品を参考にする必要があるんだ

731 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 13:40:16.72 ID:uN33+rAm
本スレ見てるかぎり、やっぱなろうから理想郷の転載形式はきらわれるのかねえ

732 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 16:32:50.49 ID:2eNeWiLf
なろう

733 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 16:36:43.78 ID:2eNeWiLf
あれ。パスポート作らないで書き込めた。
なろう→理想郷だと、なろうで問題起こしたり注目されなかったやつが
流れていく印象。
なろうの累計ランカーなら嫌われないだろう。

734 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 16:43:26.36 ID:bFliH+BO
逆じゃね?
理想郷で叩かれたり荒らされたりしたやつがなろうやにじファン行ってる印象がある
なろうから理想郷へ来るやつは微妙に偏見持たれて好かれないような感じ(嫌われるってほどでもないだろうが)
てかなろうのランカーが理想郷いって好評だったことなんてあったっけ?

735 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 17:00:28.46 ID:NQpxYW1x
偏見持たれるのも仕方ないだろう
なろう→理想郷はあまりにも微妙な作品揃いだし
面白ければ嫌われないんじゃねえの

736 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 17:19:29.71 ID:nAhcVlCj
ぐだぐだと余計とこ気にするより純粋に面白い作品を書けと

737 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 17:53:24.03 ID:fssEse8F
なろうから理想郷に来たけど、割と居心地いいよ。
もうちょっと感想欲しいけど、一話一話が短いから諦めてる。

738 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 19:12:50.39 ID:0u4Qu45B
>>737
その短いがどの程度かはわからんが,そこは普段の数話分を書きあげてから投稿するとかの努力をするべきじゃね?

そりゃあ,ぱっと開いてみてスクロールバーが大きかったなら俺ならすぐにブラウザバックするよ

739 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 19:19:41.54 ID:MYIpAHXk
>>737
ある程度の内容を短い文字数で
ちゃんとまとめられるのであれば
それは素晴らしい才能だと思う

740 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 20:12:05.67 ID:fssEse8F
>>739
やっぱりそうだよな
もうちょっと努力するようよ

>>740
その境地にはまだ到ってないみたい
話が膨らまないと指摘されたし

741 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 23:15:21.70 ID:xNfTYqSB
すまんけど
このスレ内でオリジナル一本書きあげて
賞に応募した人はどれくらいいるんかね?

742 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 23:18:14.80 ID:ZJk4F4BK
ノシ
予選突破で名前が雑誌に載ったレベルなら。

743 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 23:24:57.57 ID:bFliH+BO
ノシ
三次選考で落ちちゃったけどね

744 :この名無しがすごい!:2011/10/22(土) 23:29:57.19 ID:f+q8O00x
今書いてる。

745 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 01:09:12.96 ID:HB7GleRu
ノシ
ずっと以前に文芸雑誌の掌編で載った

746 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 01:59:29.26 ID:xTfPdhvP
ノシ
マイナー雑誌に掲載された

747 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 04:56:18.32 ID:ONGQZxKo
なろうに投稿しようと思うんだけど何か気をつける事ってある?

748 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 05:08:01.57 ID:GSY5/CFi
名前被り回避。事前に検索しとけ

749 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 05:13:58.65 ID:Ni5mUdwx
感想来ない・アクセス数少ないを覚悟しておくこと
なろうでこれを期待してると大抵心が折られる

750 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 05:23:18.58 ID:ONGQZxKo
感想こないの?
なろうの民は恥ずかしがりやなの?

751 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 05:40:41.42 ID:aKqTC0Bv
>>750
変更はできるが、掲載時の初期設定では、
感想書くにもユーザー側がログインしていないと無理になってる。

しかも感想の名前欄からでも、そのユーザーページに飛べたりするので、
恥ずかしがり屋さんなユーザー向けには、
拍手ボタン設置がお勧めされていたりする。

752 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 06:53:32.86 ID:ONGQZxKo
じゃあ感想もらうためにはどうしたらいい?

753 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 08:28:03.97 ID:s5YO6LKk
人目につきそうなタイトルの作品でひたすら連続更新

754 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 10:13:36.80 ID:Ni5mUdwx
他人の小説をお気に入り登録したり、感想書いたり、地道な営業が必要
逆に言えば、営業が上手なら小説の出来に関わらずある程度の感想がもらえるようになる
小説家になろうって名前だけど、小説の内容だけで勝負する場所じゃないと憶えておこう

755 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 10:23:27.04 ID:U1CagK+J
まあ、累計ランキングに入れるくらいにポイント稼げれば感想なんて山ほど来るんだけどね

756 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 10:46:03.32 ID:xR2LHvzq
ここでもなろうなのか?

757 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 11:22:49.41 ID:1TVMEBLT
>>754
そんな営業したことないが日間ランキング上位に数日いたら感想は三桁近くになった

758 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 12:07:42.31 ID:muTw7wIJ
ランキングに入るまでが茨の道ってことじゃない?
あとにじファンじゃなくてなろうなら、ファンタジーが凄い強い気がする
ランキング入りしてるようなのは大抵ファンタジーだし、新着も大半ファンタジーだ
ファンタジーと非ファンタジーの感想数を比較してみりゃ明らかに差があるぞ


759 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 12:39:38.06 ID:ONGQZxKo
ほうほう
アドバイスありがとう
営業頑張ってみるよ

760 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 13:32:04.12 ID:R6c6EmQc
こうして、なろう(笑)作家(失笑)が生み出されていく
負の連鎖は止まらない

更新が多くて埋もれるというのなら、文字数制限があるといい
1000〜3000文字とかで毎日のように更新してるクソガキのペースを落とすには丁度いいだろう

761 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 14:27:44.98 ID:74ReydNH
>>760
制限する字数は難しいかも知れないが(無駄な改行とか句読点で稼ぐのが居そう)、全角で2000以下ははねてもいいかもなあ。
更新して上に上げられるのが週一が限度ってなら、少しいいかもね。

762 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 14:45:01.43 ID:gto+Rn26
これだからなろうのランキングはあてにならないんだ…

763 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 14:57:14.02 ID:YBpB1nO6
ずぶとい神経が必要だった。自信がないからってチラ裏いって感想つかなくて、もしもその他に投稿していたらと悔やむくらいなら。
もうチラ裏は卒業しよう

764 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 15:20:01.03 ID:GSY5/CFi
理想郷も感想つかなくなってきてんのか

765 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 15:51:11.63 ID:HB7GleRu
なんか、へったなあという気はする>感想

766 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 16:05:41.73 ID:n2Pw4RQI
感想が付かないのはなろうも一緒…と思ったが、最近はやけに感想が付くようになったな
あくまで以前と比べた場合だが

767 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 16:28:26.65 ID:l8LyRBJS
二次SSを二重投稿しているけど感想数は三、四倍の差がある。
勿論理想郷の方が多いんだが、なろうは同じ人が毎回感想書いてくれる感じ。

768 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 18:57:29.19 ID:iOFBsb1a
なろうには投稿してないから分からないけど、理想郷に投稿した作品でも、
同じようなジャンルの作品でも、2年前と今じゃ、付く感想の数が全然違った。
勿論作品ジャンル自体が違う事もあるだろうけど、PVとか含めても全体的に衰えを感じるかなぁ

769 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 19:32:40.71 ID:26P25C3Z
理想郷でも小説よりもエンターテイメントが好まれるようになってる気がする。
読者と作者が一体になってわいわい楽しめるのが好かれるみたいな。
だからおまいらも反応が欲しけりゃ対象年齢低めにして
分かりやすさ優先で短い文章毎日更新した方がいいかもよ。
俺は絶対やらんけど。

770 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 20:05:49.00 ID:S+01EcQ0
短いって言っても理想郷の下限はなろうよりは高いけどな
なろうみたいに2〜3000字ぶつ切り連続更新とかしたら叩かれるぞ

771 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 20:31:53.26 ID:yafSMYQP
1000文字にすら満たない状態で更新してる奴がいたのにはびっくりしたわ<なろう
あれでお気に入りに入れるやつはなに考えてるんだ

772 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 20:38:13.70 ID:Tw04pOpB
文字数なんて小説の良し悪しには関係ないだろ
決まった文字数じゃなきゃ嫌だってんなら新聞書きにでもなれば?

773 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 20:40:58.76 ID:GSY5/CFi
ナイス釣り

774 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 20:43:13.75 ID:VPsfMGH2
>>772
大いに関係あるよバカ
まとまった状態で見るならともかく1話だと、
文字数少なければいわゆるヤマがきっちり詰め込めない(無理矢理詰めるとひどい出来)のでぶつ切り感が半端ない

775 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 20:43:46.80 ID:VPsfMGH2
釣りかしまった

776 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 20:44:37.36 ID:Tw04pOpB
>>774
全然関係ないな
下手なヤツは文字数多くても下手だ

777 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 20:46:12.67 ID:W1cPJNOT
きっと>>772はショートショートの名手なんだろう
でも「短い」というだけで読んでもらえないことが多いから苛ついてるんだな

778 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 20:51:09.52 ID:VPsfMGH2
>>776
文字数多くても下手な奴は下手だが
文字数少なくて上手い奴はネット小説家にはまずいねーよw

779 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 20:59:25.93 ID:Tw04pOpB
そのレベルでいっちゃったら文字数多くて上手いやつだって
一握りだしw

つーかぶつ切りって言葉の響きほど悪いもんじゃないぞ
週刊少年漫画のヒキみたいな効果がでる場合があるからな
短い文字数の更新でお気に入り入れる層ってのは
そういう楽しみ方をしてるんだろ

780 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 21:02:41.52 ID:GSY5/CFi
そうか、頑張ってな^^

781 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 21:03:10.37 ID:mUM+ADpk
まぁ、なろうの低レベル作者諸君にはなにを言っても無駄だろうね…

782 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 21:03:58.50 ID:Tw04pOpB
なんだ、結局文字数の多さだけが自慢なのか

783 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 21:05:27.60 ID:GSY5/CFi
もういいじゃない。優劣決めることでもないだろ?

784 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 21:06:52.30 ID:TEMaVPdo
5000文字未満は正直読みづらい。
何回クリック押させる気かと。
1000文字とかジョークだろ。

785 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 21:08:42.69 ID:VPsfMGH2
>>779
「一握り」と「いない」が同じだと思える頭がまあ素敵^^

786 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 21:23:11.16 ID:S+01EcQ0
ヒキになってるならぶつ切りとは言わんよ
朝起きて家を出て「次回に続く!」、学校に着いて「次回に続く!」、教室に入って「次回に続く!」、友人と話して「次回に続く!」
みたいなことしてるからぶつ切りって言ってるんだよ

787 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 21:37:32.70 ID:iOFBsb1a
文字数少ない奴って大抵一つ二つの場面が終わったら一話終わり、
数日経たないうちにまた同じような感じで投稿、という感じにしてるからなぁ。
まとめろよとは思うね。

788 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 21:39:38.60 ID:hOw7eD1K
短くても長くても良いから結果を残さないと意味ないよな。
結果を出す行為がhit数か感想かデビューかは各人次第だけど。

789 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 21:42:47.36 ID:26P25C3Z
まあ長編連載なら1万ぐらいが普通かな。
5千で短め、2万で長めって感じ。
短編でもなければ2千3千じゃちょっと短すぎるし
逆に2万以上文字数あるなら分割した方が親切だと思う。
それらを無視しても魅せられる自信あるなら別だけどね。

790 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 22:20:27.69 ID:Pel+RkQs
駄目だ、俺が腐男子なせいかどうしても仲間の男キャラとのからみがホモっぽくなってしまう…

791 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 23:25:32.63 ID:S+01EcQ0
男なのに腐っぽくない男キャラの絡みが書けないって友達いないの?

792 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 23:44:37.44 ID:9rM5wAkm
ただ単に技量不足なだけだと思われ
同じ角度の顔しか書けないのと同じで

793 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 23:45:44.10 ID:iOFBsb1a
それは腐男子であるせいで、普通の絡みでもホモっぽく感じるだけなんじゃないの?

794 :この名無しがすごい!:2011/10/23(日) 23:46:42.05 ID:JHfW3Ov0
一回の投稿量が2000〜5000字未満でも問題ないっていうと、
よく女性が自サイトで書いてる、二次創作のワンシーンの小話位かなあ。
起承転結とはあまり縁がないが、好きなキャラとかカップルなら十分読める。
まあ、他愛無いようなキャラのやり取りで楽しませなきゃならんから、簡単とは言えないけど。

>>790
もっと普通に仲間やってる他の作品でも見て研究すればいいんじゃない?小説でも漫画でも。
意図的にさばさばした関係に描くよう意識するとか。

795 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 00:16:22.21 ID:MNBmYDY2
ところで聞きたいんだけど、理想郷で読んでもらうには最低5000字くらい書いておけばいいんだろうか?
それとももうちょっと長いほうがいい?

796 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 00:19:36.32 ID:BLG6V71U
まずタイトルをキャッチーにしないと「読んでもらうのに」文字数は関係ない
文字数うんぬんはスルーされなかった場合の話

797 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 00:21:57.11 ID:MNBmYDY2
>>796
なるほど。勉強になる。ありがとう。
その第一段階をクリアしたとして、何字ぐらいあれば読み応えがあると見て貰えるだろう?

798 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 00:28:02.98 ID:V1e1aqAE
>>797
上で誰かが書いてたが、長編だったら一話当たり5000から一万文字は使わないと、ある程度の内容が書けないんじゃないか?
読みごたえ云々っていうのは、実際には文字数を計りながら読んでるわけじゃなく「内容」だろう

普通の技量で長編一回分を書こうと思ったら一万文字前後は必要だから
それに足りてない場合は
「中途半端なところで区切った、読みごたえがなかった」
「描写がスカスカであらすじみたい、読みごたえがなかった」
と思われるだけ

1000文字で普通の人の一万文字の内容を書けるのであれば、短くても絶賛されるんじゃね?

799 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 00:29:27.48 ID:F1y05uzM
なんでこう、営業やタイトルホイホイを進める人間が涌くんだろうね。
聞く方も聞く方だろ。自分が表現したものを読んでもらいたいんじゃないのかよ。
訴えたいものがあれば自然と文字数なんて決まるし、埋まるだろ。
最低5000文字って言われてるのはそれ以下じゃシーンぶつ切りになって
読者がのめり込む前に終わっちゃうよってことだろ。
短編や一発ネタなら普通にありだが、全話合計で数十万字から数百万字以上の
長編を書きたい場合なら、当然、その文字数分の訴えたい事があるはずだろ。
その膨大な描きたいシーンを2000や3000ってペースで小出しするのはやめれって事。

800 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 00:35:07.16 ID:MNBmYDY2
>>798
ありがとう。
描写を増やすのと、もっと大きなスパンで物語を書けばいいのかな。
ヒキを気にしすぎて、その辺りが疎かになってたかもしれない。

>>799
重い言葉をありがとう。
確かにシーンがぶつ切りになってる。
色々考えて試行錯誤しないと駄目ってことだね。
本当に為になった。

801 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 00:36:42.73 ID:U0g9+HKD
早くて短いと、「早短」って呼ばれちゃうぞ

802 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 00:39:08.01 ID:V1e1aqAE
>>800
>ヒキを気にしすぎて

ヒキよりは、やはり起承転結が基本だと思うよ
そりゃヒキも大切だろうけど、読者は貴方の作品だけでなく色々な作品を読むわけだからね
投稿間隔次第では下手すりゃ前回のヒキなんて完全に忘れられてるかもしれない
もちろん俺もヒキを重視したSSを書くこともあるけど、そういう場合は全話分書き溜めてから毎日投稿するようにしてる

803 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 00:57:19.74 ID:MNBmYDY2
>>802
なるほど。参考にさせて貰う。
長いプロットを組むとどうしても一話一話の起承転結なり序破急が弱くなってしまうのが課題か。
ありがとう。

804 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 02:50:06.86 ID:g2D1AwLE
>>803
長編だと1エピソード内でも起承転結を意識しろって言うね
なかなか難しいけど・・・

805 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 06:30:42.74 ID:SYnwoPHF
>>799
理想郷はともかく、なろうは営業しないと読んですらもらえない。
営業=小賢しくポイントや感想を稼ぐための行為というのは間違い。
文字数や内容の充実は自作を発表する人間にとっちゃ当然の前提。
その前提をちゃんと踏まえた上で、あとはより多くの人間に読んでもらうためにどうするか? ということ。
それがなろうでは営業で、理想郷では目を引くタイトルにするってことだと思う。
実際、一切の営業(活動報告、他人の作品に感想書く・お気に入り登録する等)しないでどれだけアクセス数伸びるか試してみるといい。大抵は悲惨なことになる。

まあ、どうしようもない駄文を営業努力だけで多くの人間に読んでもらってる奴も少なくないんだけどね。

806 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 07:04:40.49 ID:uQOZfdoZ
>>805
営業なんてしなくてもファンタジーか恋愛なら読みに来る人はいるし、面白ければ日間載ってポイント伸びるだろ。
おもしろくないなら伸びないし、ファンタジーか恋愛以外は日間入りはほとんど無理だけどね

807 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 07:18:44.59 ID:DSpjKHPH
営業すりゃもっと伸びるかもしれんやん。営業する努力惜しむとか無能の極み

808 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 07:21:48.82 ID:uQOZfdoZ
営業してる時間あったら少しでも自分の小説を面白くする工夫をした方がいいんじゃないの?

809 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 07:23:32.95 ID:DSpjKHPH
両方すりゃいいんじゃない?

810 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 07:24:30.84 ID:F1y05uzM
>>805
そういう話じゃないだろ。つかあえて曲解してるだけだろ。
そんなになろう嫌なら別の場所いくなり個人サイトいくなりすりゃいいじゃんかよ。
少なくとも俺は理想郷でタイトルホイホイどころかショボイ言われてるタイトルで
かなり満足できる反響を貰えてる。
俺はそれだけで十分だし、あえて欲を言うなら完結できるまで息災ならありがたい。
営業やタイトルでこれ以上無理に釣ろうとは思わない。

811 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 07:51:29.85 ID:XOZw8ld8
なろうと理想郷は読者も作者も考え方が違いすぎるから、別世界の話と割り切った方がいいよ
俺はなろうから理想郷へ逃げた口だけど、いわゆる営業努力って言うのは他作家への感想返しが主体だから、自作品の宣伝じゃなくて作者間交流に気合入れるって話で、これがひたすらに苦痛
まだ、良い作品を作るためにはとか語り合えたら楽しめたのかもしれないんだけど、大抵は社交界的な雰囲気で創作の話ができる感じじゃない
ようは小説家になろうってより、小説家になった気分で交流しましょう、なんだよ

非ファンタジーで俺ワールドを語りたいなら、なろうは割けた方が無難
いや、割とマジで


812 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 07:54:50.99 ID:lzmavPuJ
>>805
>実際、一切の営業(活動報告、他人の作品に感想書く・お気に入り登録する等)しないでどれだけアクセス数伸びるか試してみるといい。大抵は悲惨なことになる。
全部してないが全然平気です。
ランカーもほとんどしてないじゃんw
営業なんてたかが数十Pか、大げさにみても数百Pでしょ?
そんな程度のPを気にするのがどうかと思うよ。

813 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 08:02:59.12 ID:DSpjKHPH
やらない後悔よりやる後悔ってね
もともとなろうデビューの人へのアドバイスだったんだから、このぐらいの気持ちでええやん

814 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 08:03:11.44 ID:SYnwoPHF
>>810
なろうが嫌とか、余所に行けとか、それこそ論点違うだろ。
SS公開する時に『10人に見てもらおう』と目標立てたとしてだ。その読者10人を得るために『俺はここでこういうの書いてる!』とアピールするのは大事だよ。
そのアピール無しで目標を達成できるなら、それでいいんだよ。実際、それが一番なんだから。
けれどアピール無しだと目標の半分にも届かないかもしれない、下手したら一人か二人だけしか見てくれないかもしれない。
そういう人間には営業ないし目を引くタイトルが必要ってこと。
『これ以上無理に〜』ってのはとうに目標を達成してしまった人の言い分だよ。営業とタイトルが重要なのは、これから目標に挑む人。

訴えたいことを表現するために(或いは読者にそれを読み取ってもらうために)最低限の文字数がある、っていうのが>>799の要旨だと思うし、それには賛同するよ。
けれどそれは営業とタイトルを軽視する理由にゃならないだろ?
宣伝にばかり力入れるのは本末転倒だけど、まず読んでもらってこそのSSじゃないか。




815 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 08:11:23.14 ID:VX3JMBdq
作家の投稿開始時期、これで事情が変わってくるだろ。
不満を持ってる作家は大体今年三月から、持ってない作家は今年三月以前から。
震災以降どっちのサイトでも新作はかなり伸びにくい傾向にある。
ごく一握りの作品はかなり伸びててすごいんだが。

それに最初はPV感想ポイントがモチベ向上につながるんだから営業なりタイトルなり薦めてもいいだろ。
感想つかなくて筆を折るなんてざらにあるんだし。
「俺すごい!」アピールより具体的なアドバイスのが新人作家も欲しいんじゃね?

816 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 08:14:23.15 ID:V7/V+w0Z
読んでもらうための努力としてなら、内容の質を高めるのも営業をするのも同じ努力だわな

817 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 08:18:50.31 ID:lzmavPuJ
タイトルは重要だと思うけど、営業活動は全然重要だと思わない。
同列に語るのはどうかと思う。

818 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 08:22:39.35 ID:lzmavPuJ
ぶっちゃけ、効率よく反応欲しいなら、毎度ちまちまと糞面倒臭い営業なんかするより
ある程度分量投下した後に、こういうスレに晒したほうが全然効果抜群。

それで加速しないなら元々伸びる中身じゃない。
営業やってる暇があるなら中身書きなおせという話。

わざわざ営業するなんて非効率極まりない。

819 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 08:36:32.42 ID:VX3JMBdq
>>818
大嘘つくなよw
こういうスレを見ているのが読者の何%だと思っているんだ?
自論をぶちかますのはいいが、今までに見てきたSSでその傾向にあるのは何割くらいなのか。
そういう根拠もなしに妄想垂れ流して新人を騙してやるな。
「ネットの情報を鵜呑みにするな」という教訓を与えたいなら別だけどさ。

820 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 08:37:58.94 ID:4Xto0b/r
>>817
単にお前の主観じゃねーかw
あとこういうスレに晒すと容赦ない感想つくし、むしろそっちを勧められない

821 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 09:10:20.40 ID:lzmavPuJ
>>819-820
ついてねえよ。晒すならこのスレよりはなろうならなろうスレのほうがオススメかな。
営業はもっと効果ない。まあ正直どんぐりの背比べだけどね。
Pつかないのは中身ないのが99%だよ。

822 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 09:26:31.55 ID:SYnwoPHF
>>821
うーん。まあ確かに、本当に手っ取り早く反応ほしいなら、2chで晒すのが早いとは思うよ。
けど>>820も言ってる通り、下手すりゃ作者が潰れかねないやり方だしね。
『僕も小説を投稿してみたい。どこに投稿しようかな』と迷ってるような人には勧められないな。

なろうに投稿しようと思う! ⇒営業した方が読者は増えるよ
理想郷に投稿しようと思う! ⇒目を引くタイトルにした方が読者は増えるよ
どこでもいい! 己を鍛える場であれば! ⇒2chで晒したら?

って感じに勧めるけどな。
いきなり2chを勧めるのはちょっと乱暴すぎる気がする。
叩かれる覚悟がないなら引きこもってろ! って意見も一理あるとは思うけど、やっぱり耐えられる限界は人それぞれだしね。

823 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 09:30:45.49 ID:TkvwbzML
スレに晒すのも営業の一つじゃね?

824 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 09:31:06.78 ID:lzmavPuJ
タイトルはどっちも重要だと思うけど、内容以外の要素で、
効果順にいうなら一番は更新速度じゃない?

営業、そんな効果あるかあ?
全然ねーと言い切ってもいいぐらいにないと思うんだけど。
あ、いっておくけどあるかないか、ゼロか1かの話してないからな。
言うほど効果があるか、って話。1の効力と100の効力を、同じ「効果あり」で一括りにしたくないので。

825 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 09:35:56.36 ID:DSpjKHPH
更新速度マジ重要。なんの異論もない

826 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 09:41:04.80 ID:V1e1aqAE
>>814
>SS公開する時に『10人に見てもらおう』と目標立てたとしてだ。

へえ。みんな目標人数なんて考えて書いてるのか。
俺そんなこと考えたこともなかったわ。
「今たくさんの人に読んでもらう」ことより「できるだけ長く読んでもらう」ことのほうが嬉しい、と思う時点で俺は異端なのかもしれないな。
二年前に完結した長編に感想もらった時なんて、凄く嬉しかったけど。

この営業云々の話が新人作家へのアドバイスというところから始まってるなら
「理想郷もなろうもやめておけ」と俺は言いたい。
理由は「PVが出るサイトでは、PVに振り回されてしまう」から。
作品を面白くするより営業に重点を置く、なんて本末転倒も
そもそもPVさえ出なければ発生しない問題だろうし。

……といっても「PV表示のないサイト」としてどこをすすめるべきか、俺もあんまり具体例が思いつかないが。
たしか Night Talker はPV表示なかったよな?
あそこは規約もキチッとしていて管理も厳しいから読者様はすぐ消されるし
その意味でも新人にはいい場所だと思うな。


827 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 09:43:59.35 ID:SYnwoPHF
>>824
更新速度も重要だね。一月に一話ってペースじゃまず忘れられちゃうだろうし。
けれどなろうじゃ、新着が次々と流れていっちゃうから。更新されてる、と気付いてもらえないことも多いと思うんだ。
営業が大事っていうのはここで、お気に入りとかに登録してもらって『あ、この人更新したな。読みにいこう』っていう人を作っておくのはやっぱり無駄じゃないと思う。

営業の効果はまあ、実際のところはそんな大きくはないかもしれない。
やれば確実に100の効果はあるよ! 最低でも50は効果あるよ! と言えるほどのものじゃない。
けれどやっぱりゼロよりマシだよ。結局ゼロか1かの話になっちゃって申し訳ないんだけどね。
これやるだけで感想もアクセスも大量にもらえるよ! なんて方法はないから、地道な努力しないと。
内容を充実させて、まめに更新して、読んでもらえるようアピールする。どれか一つ欠けても駄目だと思うんだ。

828 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 09:51:52.45 ID:/pkl4i8U
逆に更新速度については、理想郷ではなろうほど重要にならない
というのも、チラ裏以外の更新速度見りゃ解るが、ランキングって概念ないし要は読者の目につきやすい一ページ目に留まれればいい訳で
とにかく1ページ目に留まって、タイトルで釣って、前書きで変なこと書いてブラウザバックさせなきゃいい
後は中身の勝負

あ、もちろん、更新速度早いに越したことはないよ?
ただ、どんだけ早かろうと最近は中身スカスカじゃ風当たり強いような気がするが

829 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 09:59:57.11 ID:29S/+J6k
>>826
ナイトトーカー懐かしい
探したら今も動いてるんだねぇ

掲載作が少ないのと過去ログ探すのがめんどいのが読者を獲得する上でのネック
投稿する分には良いかもしれんが、お目当ての作品がなかったら行かない場所だ

830 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 10:04:46.92 ID:DSpjKHPH
クソ見辛くて汚いんだよなww
GSならあそこって感じだけど

831 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 10:31:31.90 ID:j/3y82YZ
ナイトトーカー懐かしい
そして、見づらい
作品探しにくい

832 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 13:43:07.47 ID:ZOOxkcAp
どっかNTつーかGSの名作まとめてる所あればいいのに
エヴァ、ナデシコ、GSの古いssは
ssまとめ的なので紹介されないよね

理想郷の捜索掲示板で検索かけるのはめんどいし

833 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 14:57:58.92 ID:lzmavPuJ
>>827
そうかね。ゼロよりマシというならなんだってゼロよりマシだと思うが。
Web小説評価ブログたててそっから自小説に誘導するのもゼロよりマシかもね。
だが、効果が大きい、と断言できるLVにないなら、対してしなくていいと思うよ俺は。
タイトル、更新速度、1〜3話のできを練る。読みやすさの改良。ジャンルをファンタジーに。チーレム。
ここらへんは効果がでかいとはっきり断言できる。

>>828
俺は理想ほど更新速度が重要なとこないと思うわ。
なろうはある程度放置してもPVのびるし感想時々つくが、理想は放置したら全くPVのびん。

834 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 15:37:09.18 ID:mJfGAl9o
理想郷はたしかに更新速度があるに越したことはないけど,そこまで重要でもないと思う
あくまで大事なのは速度じゃなくて,更新するっていう行為じたいだろ

長期放置してて感想つかないのはそりゃエタってるかもって思われてるだけで,
一話にひと月ふた月かけたくらいでもちゃんと更新すればその都度感想はもらえるよ。

…まぁとはいえ俺は10ヶ月も放置してから再開したら,話ごとの感想がぐっと減ってけどね
当たり前だがさすがに放置しすぎはいくない

835 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 15:39:10.61 ID:lzmavPuJ
>>834
そうなんだけど、理想は10日もほっといたらまず感想つかない。
なろうは1ヶ月放置でもちょくちょくついたりする感じ。

836 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 18:19:49.57 ID:qn0W4s/L
ところで小分け投稿する場合

第一章「○○○○」
1.1(ここにタイトルいちいち入れる?)
1.2以下略

毎回一万字程度の更新なんだけど
章タイトルは決まってても毎回興味をそそるタイトルってハードルが高い
ちなみにジャンルは学園ラブコメで、どうしても当たり障りのない感じになっちゃう

837 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 18:23:15.66 ID:DSpjKHPH
タイトルあった方が嬉しいな。どこまで読んだか思い出しやすい
けど1.1とかより普通に第一話とかの方がいいんじゃないか

838 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 18:43:10.90 ID:lzmavPuJ
>>836
入れたほうがいい。読んでて全然忘れる。
作者は毎日つきあってても、読者は週1とか月1ありえるから。

だから、小説のメインタイトルはインパクト重視でいいとおもうけど
普通の話数のタイトルは、ある程度分かりやすさ重視でいいとおもう。

839 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 18:44:10.85 ID:yzq9fJv6
一章上中下くらいで終わるなら章タイトルだけでいいかも
一章に入る話数が多いなら話毎にタイトルがあった方が目当ての部分を探しやすい
毎話タイトル考えるのが難しいならその話で印象的なセリフを引用する手もあるよ

840 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 19:10:44.82 ID:qn0W4s/L
>>837-839
レスありがとい
だいたい一章につき起承転結で4つずつくらいなんだけど
どんなことをやってるのか簡潔に面白そうな感じで入れた方がいいみたいね

841 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 22:05:29.56 ID:S2LfGWVU
>>830
一時はあれでも理想郷よりよっぽど感想もらいやすかったんだよ……今は見る影もないけど

842 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 22:27:04.54 ID:jHkkzgos
震災以来忙しくたのがようやく書ける環境になってきたのに、8ヶ月ほど放置してたので書き方を忘れました

843 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 22:29:15.50 ID:al9eXiLR
卒業しろっていう神様からのメッセージだよ

844 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 22:46:36.08 ID:LoxP0PL/
実験レポート書いたりしてると普通の日本語の書き方忘れて書けなくなったりするよね

845 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 23:03:11.78 ID:4oF1Si5K
実験レポートなんてのは文章の基本中の基本じゃないか。
真面目な文を書ければ、相対するふざけた文を書く時の助けになると思うんだがな。

846 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 23:04:50.34 ID:f7Wp+lT3
実験レポートは体裁ガチガチに決まってるからなぁ。
外れると減点されるし。

物語を書く文体とは真逆にあるって言ってもいいと思う

847 :この名無しがすごい!:2011/10/24(月) 23:36:40.28 ID:V1e1aqAE
科研費申請書類じゃあるまいし学生の実験レポートごときで
体裁にこだわって採点するって一体どういう指導教官だよw
学会発表の要旨ですらある程度のフォーマットはあるけど
そんなにガチガチじゃないだろ

848 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 02:49:24.66 ID:0uwdfdzU
>>834
一ヶ月ぶりに更新したけど感想がきたからうれしかった。
まどマギSSとはいえクロス先が5年くらい前に完結しただけに読んでくれる人がいるだけでいいものだ。
とはいえ更新速度は上げないと読んでくれてる人に悪いかな。

>>844
実験レポートとか論文とかやってるとキーボードの打ち込みがやたら上達するw
論文ばっか読んでないで息抜きでラノベ含む小説とかアニメとか見てるとそこまで変にはならんぞ。
むしろ小説とか読んでたら、他の奴より論文の直しが少なくて楽だと言われたぞ。


849 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 07:33:17.73 ID:Dm0y8Itf
そりゃ常時物語を書く文体で論文書けば、
何か違和感ある物が書き上がるのはしょうがあるまい。

物語を書く文体で論文書く奴なんざほとんどおるまい。

850 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 08:33:06.10 ID:dABNkFEN
物語風味の実験レポートってなんか笑えそう

851 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 08:43:48.41 ID:u4NBxWnM
>>850
筒井康隆の小説みたいになりそうだよな

852 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 09:13:02.88 ID:u4NBxWnM
なろうの小説はPDFで縦書きでも見れるけど、縦書きだと気分が出てくるssとかあるな。

853 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 09:30:34.59 ID:/oxjeg9W
>>852
自分の作品縦書きPDFでひと通り読んで、イイハナシダナーと自画自賛
それが俺のモチベーション維持の秘訣

854 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 10:23:15.46 ID:YmJA3Z3l
>>853
よう同志

855 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 11:15:25.17 ID:QfzDfazg
なろうって、そんな機能があるのか・・・
Arcadiaにしか投稿したことないから、次はなろうに投稿してみようかな?

856 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 11:22:07.36 ID:BDS74GJw
俺は執筆環境が横書きだからその機能は要らない
マルチポストする元気もないから感想が多く貰えそうな理想郷でいいや

857 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 12:02:17.38 ID:YmJA3Z3l
まあ確かになろうより理想郷の方が感想もらいやすいよな
内容次第じゃ徹底的にこき下ろされるけど
なろうってなんか褒め合い馴れ合いばっかりってイメージがある

858 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 12:29:22.24 ID:kMGHbDjC
なろうはなんだかarcadiaの捜索板とかで自演してるって堂々という作者がいたり
人気ジャンル以外は全く感想貰えなかったり人気でたらでたでランキングがーとか出版がーとかあったり
作品を書く→投稿する→感想を貰うって一連のプロセス以外の部分で面倒そうなのがなんとも
読む分にはお気に入りとかしおりとかあっていいんだけどな

859 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 12:35:34.27 ID:Oux9sSIR
上の方で営業がどうこうって言い合いがあったけどさ
理想郷ブーストみたいなことしてる奴がいるんじゃ、営業も大事って言葉にはちょっと頷きにくいところがあるよな

860 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 12:50:00.99 ID:O23U3HLf
投稿図書って閉鎖されたのかな?
久しぶりにクロス投稿しようと思ったら繋がらないんだが

861 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 12:58:28.16 ID:0x5XE2Zg
繋がるよふつうに

862 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 13:01:38.11 ID:bvdU0uTb
捜索版自演も、スレでの晒しも、結局面白い作品にしかブーストかかんねえよ。
駄作がやっても、紹介した一瞬だけのびるも速攻で平壌運転。
そして95%の作品は駄作だ。

863 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 13:06:11.10 ID:O23U3HLf
>>861
ネギま!クロス掲示板に入ろうとしたらこうなった
Forbidden
You don't have permission to access /bbs/c0001/treebbs01.cgi on this server.

Apache/1.3.42 Server at toukoutosyo.sakura.ne.jp Port 80


つまり俺が規制されてるってことなのか

864 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 13:07:36.26 ID:YmJA3Z3l
九割方が駄作ってのは、理想郷もなろうも変わらないよなw
まあ駄作良作の定義がそれぞれのサイトで違うから、一概にも言えないんだけどさ
にじファンとか見てると特にそう思う

865 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 16:33:23.44 ID:NY/7H1VK
>>863
別のタブとかウィンドウで開こうとしてない?
あそこは直接開かないとページに飛べない仕様だった希ガス

866 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 18:58:04.95 ID:cg8w9bLM
>>858
なろうに逃亡してこっそり書いてたら、理想郷の捜索板で名前出されて
明らかに理想郷の捜索から来た人間に感想へ心無い事を書かれたことがある。
多分、自演で名前出したと思ったんだろうな。勘弁してほしいよ。

867 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 20:13:18.47 ID:qA+7+cY/
こんなスレ、っていうかむしろこんな板あったんだ。
初めて来た記念にちょっと拙作晒してみたいんだけど、
そのとき守るべき心得みたいなのある?
連載中の作品を晒すなら完結や切りのいい所まで待ったほうが無難?

868 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 20:19:05.32 ID:8GtVna8E
特に無いと思う。
辛目の感想や指摘が出るかもしれないから、そういうのに耐えられるのなら歓迎

869 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 20:24:35.46 ID:6UZ7zyHk
Sage更新予告かなんかで作者証明はあった方がいいぞ

870 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 20:56:27.76 ID:qA+7+cY/
>>868-869
どもども。
それなら本人証明のため9時頃にNo.0の記事をsage更新すると予告します。

タイトル
【R15】コッペリアの電脳(第二章「ポルカドット・スライム」連載中)
お願いします。

どうせ匿名掲示板なんだし、馴れ合いのお世辞より思った事ズバズバ指摘してくれると凄く嬉しい。
心が折れたら折れたで、それは俺個人の責任なんでw

871 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 21:03:23.39 ID:NY/7H1VK
>>870
妹の念能力がH×Hらしさに欠けるけど、それ以外は面白い

872 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 21:33:39.68 ID:djwgv/HA
>>870
凄く面白いと思ってる。
登場キャラのそれぞれがそれぞれ、独自の意思を持って動いているのが伝わってくる。
今凄く更新を楽しみにしている小説のひとつ。

が、何分キャラが多い。多すぎる。
原作キャラならかろうじて追えるが、オリキャラが混じってるだけにポルカドット・スライム以降の流れはちょっと薄くて飛び飛びな印象がある。
ハンター試験ぐらいの人数なら、このくらいの描写でもいいんだけど。
オリキャラを出張らせるならばもうちょっと描写が欲しい。
ジャッキーとかも凄いいいキャラなのに、実質出番が登場シーンと戦闘シーンしかないだけに、少しばかり薄く感じた。
清廉潔白なその生き様をもっと日常の描写としてあったならば、敵でもなお助けようとするその精神の高潔さと、その末期の無様さの落差が強調されたと思う。
今の状況だと、カバディがそこまで醜く見えない。
狼少年と少女も、なんか勝手に盛り上がって勝手に結ばれたみたいな感じを受けた。

873 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 22:29:58.95 ID:qA+7+cY/
>>871
どうもありがとうございます。
あー、やっぱりH×Hらしくないって感じますよね。
もともとそういうコンセプトの能力で、物語的な流れで補うつもりだったんだけど
まだまだ力量不足だったみたい。

>>872
こういう指摘を待ってました。凄くありがたいです。
思い当たる節が大いにあるというか、2章で一番懸念してた部分がそこです。
今回はじめてオリキャラを主人公にした原作再構成に挑戦したんですが、
2章にはオリジナルな味付けの本格的な混入という役割を与えています。
なのでどうせならと完全オリジナルストーリーにオリキャラ沢山という
方向性を選択しました。
が、2次創作である以上、読者は原作が好きだから読んでくれる訳だろうし、
作者としてもそういう層をターゲットにしたい。
それなのにオリキャラ同士で延々地味な日常をやらかしても白けるだろうし、
逆にやならければ見せ場でも魅せる事はできないしで、プロット段階で悩んだ結果、
量は少なく、質を頑張るという「根性があればどうにかなるや」的無茶になってしまいました。
これが外伝だったら延々とオリキャラだけの構成でも躊躇なくいけたんですが、
本編時間軸と並行したシナリオでそれをやる勇気も技量的見通しも立たなかったのです。
おかげでジャッキーなんて今思えば死ぬ為だけに出てきたようなキャラになってしまってますね。
バランス調整の難しさを痛感しましたが、アドバイスを参考にもう少し濃度を頑張ってみます。
本当に参考になりました。ありがとうございます。

874 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 22:50:29.11 ID:2ahgJgs0
凄く面白いと思うしけちをつける気は全くない
でも、確かに二章で読むのをやめたなぁ

875 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 23:21:10.68 ID:6UZ7zyHk
時間なくて二話までしか読めてなくてゴメン。不完全な感想になってしまった

面白い。追っかけて読むSSが一つ増えた
どこらへんがマズイと思って晒したのか聞きたいくらいだった

個人的にこのシーンがすごい気に入った
>脳内管制空間の脳内指令席に座り
まあ、一番偉いんだからすごい偉そうなとこに座るって感じで

あと誤字 一話
>ヒスイクイドリの卵には(発振器)も一緒に仕込まれていて
発信?違ってたらすまそ

いろいろ思うところがあるみたいだけど、頑張ってくれ

876 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 23:45:21.74 ID:qA+7+cY/
>>874
ですよねー。
作品の雰囲気が急に変わったり馴染みのないキャラがでしゃばりはじめると
面白い面白くない関係なく読むの面倒になったりしますよね。
俺が読みたかったのはそこじゃないんだ、っていう感じで。

>>875
あ、確かに発信ですね。すぐ直します。
ありがとうございました。
晒した理由は最近自分が書いてるものが読者にどう把握されているのか、
表現の過不足や方向性の正誤が分からなくなってきたからです。
あたりえですが書いてる側は設定も展開も全部把握してますから、
読者の皆さんにどこまで読み取ってもらってるのか、
今の自分に何が足りないのか見えなくなっていたのが悩みでした。
ですから>>872さんの意見は本当にありがたいと思いました。
あと、同じ場所で連載されてる某SSを読んで発想に打ち負かされたというか、
原作開始から始めつつテンプレをなぞらず自分らしい小説を書く事を目標に書いていたのに、
思わぬ箇所で自分が既成概念に捕われていたのを知って方向性を見失いぎみだった事もあります。

877 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 23:46:20.29 ID:wP72/yRb
>>870
読もうとしたけど途中で投げちゃった俺が,読むのやめちゃった理由を書くよ。
作品へのアドバイスというよりもちょっと理不尽な感じの批判じみてしまうかもですが,
こんな風にそりが合わない人もいるんだという参考程度に読んでください。

投げたのはハンター試験の二次あたり。
ハンター試験から開始→ヒソカに目をつけられて…っていうのがよくあるハンターssのテンプレに見えて,萎えてしまった。
最序盤のあたりの,これまたよくある主人公の鈍感描写。あとで理由があるとはいわれたけど,その理由じゃなんか納得できないほどの鈍感ぶりに感じた。
とどめだったのが,数話先にみえるタイトルの不合格って文字。もしかしたらブラフなのかもしれないけど,ネタバレされた気分だった。

感想や某掲示板をのぞく限り面白そうなんだけど,上記の理由でなんとも食指が動かない…
試験の前に,2,3話くらい前置きの話が続いてからの本編開始ならうまく入り込めたかもしれない。

あとはまえがきのあらすじは,現行の章までにした方がいいんじゃないだろか?
これは作者さんにいくらか考えがあってのことだろうから,ただの提案だけれど。

と,ちょっといいがかりみたくなっちゃったけど,それでも理想郷で現役のハンタssは今のとこ3つしかないので応援してます。
評判はいいので,切りがついたころに根性出して一気読みしようと思ってるから,俺ごときの戯言にめげずにがんばってください。

878 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 23:56:28.21 ID:wP72/yRb
>>876
他作品にとらわれずに自分を貫くべき。
その方が作者ごとの味が出るはず。これだけ言いたかった。

連投スマソ

879 :この名無しがすごい!:2011/10/25(火) 23:57:18.05 ID:qA+7+cY/
>>877
読むのやめてしまった理由は頷けるものと頷けないものがありますが、
そいうのを聞かせて頂ける機会は滅多にないので、とてもありがたく思いました。
これは全くの本心からです。ありがとうございます。
読んでいただけるかもしれないとの事ですのでネタばれになりそうな余計な事は言いませんが、
最序盤の鈍感描写に付いては私もちょっとさじ加減をあやまったかな?
そうでなくてもしつこく描写しすぎたなかと思いますので、指摘して頂きありがたかったです。

>現役のハンタssは今のとこ3つしかない
HxHに4つぐらい、チラシの裏に1つあるかと。

880 :この名無しがすごい!:2011/10/26(水) 03:58:19.02 ID:b9eVuicz
二次は原作の雰囲気と二次創作の流行りを追わないといかんのが難しいな
俺もISモノ書いてるけどなろうの読者層にあってないのかまるでPVのびん

881 :この名無しがすごい!:2011/10/26(水) 05:46:45.64 ID:StRj/aO0
>>870
すごい偶然だが今日(というかもう昨日か)読んだSSだw
1章の最終話までしか読んでないけど、良作だと思う。
でも2章は読まなかった。また気が向いたら読むかもしれないけれど、今日は読む気にならない。
なんだか1章で満腹になってしまったというか何というか。先をそれほど読みたいという気にならない。
主人公達にそんなに感情移入できなかったのがひとつの原因かもしれない。
特に妹。兄スキーな妹キャラはぶっちゃけもう見飽きた。
主人公も、何を犠牲にしても妹を優先するような思考とか自分に向けられる好意への鈍感さが典型的で、別に嫌いというわけではないんだけどそれほど魅力を感じない。

兄妹のは似たようなキャラ付けをしているSSを最近たまたま何個か読んでたから、それで食傷気味になってるってこともあるんだけどね……。

882 :この名無しがすごい!:2011/10/26(水) 10:51:20.83 ID:emtIaQBp
>>880
もう二次創作書くのやめてオリジナルだけにしたら?

こういうのは少数意見かもしれないけど……。

もしも作者が「その原作が好きだから書く」ではなくて
「その原作が流行っているから書く」と宣言したら
俺はその作者の二次創作SSは二度と読みたくないぞ。
もちろん読者に向かって堂々と宣言する馬鹿はいないだろうが
なんとなく読んでいるうちに透けて見える場合もあるんだよ。
そもそも原作が好きじゃないから雰囲気がガワだけになるんだろうし
逆に本当に原作が好きなら少しくらい違う雰囲気であっても
それは原作ファンにも受け入れられる独自性となるはず。

883 :この名無しがすごい!:2011/10/26(水) 13:51:18.15 ID:dEt75TH1
>>870
語るスレで面白い面白いと言われてたから以前呼んだが、
丁寧だなという印象ぐらいしか持たなかった。
展開の仕方はありきたり、オリキャラの型もありきたり。
一昔前のぼくがかんがえたかっこいいしゅじんこうを見てるみたいで微妙だった
典型からいまいち抜け出せてない印象

884 :この名無しがすごい!:2011/10/26(水) 15:44:45.10 ID:R8uDqsdO
>>870
理想郷HxHだと、棚からの牡丹餅を君に(途中で自サイトに撤退したけど)、奇妙な果実、サトリ(削除されたけど)
に続くヒットだった

二部は犯罪者側の事情とか人格をあまり描写しないで、起こった事件とか現象をもっとくっきりさせた方がよかったんじゃないかな
主人公側は捜査する方だから基本机の上で話が進むわけで、
雨の女の子の念能力とかは凄く良いんだけど犯人の顔が最初から見えてるのはちょっと悲しい
群像劇で行くなら原作のヨークシンみたいなのかもだけど、
占いの能力と曖昧な未来予知を信じる権力者と、占いを盗む能力者とそれを偽装して仲間を思い通りに動かす裏切り者がいてここまで主人公出番なしとか
いっそ徹底的にやっちゃってもいいかもしれない
一部は凄く面白かった。最終試験でトンパを軸に盛り上がったのもよかった。汚いオッサンなのに…
宴会の話でしめたのも読了感が良くなってぐっと話が引き締まったような

あと、自分を操作する念能力で昔書いて失敗した俺が言うけど主人公は良くデザインされてると思う
能力が強さの理由付けになってた一部と違って、二部では話の中にぐいぐい食い込んでくるし、そういう意味では二部の方が面白い

885 :870:2011/10/26(水) 20:22:57.95 ID:fAZGYgq/
>>881
なるほど。
1章で楽しんで頂けても、2章に読み進めなくてはいけない義理はどこにもありませんよね。
物語に明確な区切りを設ければ全体的な引き締めを計れると思ったのですが、
そのようなデメリットも当然あるのだと思い至りました。
キャラについては付き合いの長くなる人物ほど米のような旨さを目指して性格作りをしたのですが、
確かにヒロインは類型すぎて目新しさがないかもしれませんね。
性格も割と普通なので、ハンターハンターという奇人変人だらけな原作を元にした世界では
物語で特別にスポットライトをあててやらないと埋もれるであろうこと請け合いですし。
主人公の方も機械的な要素を除けば割と当たり前の性格で、他の作品とかぶる頻度も高いでしょう。
せめてもう一つ二つ性格の中に毒を仕込むなどオリジナリティーを追求した方が良かったかもしれません。
とても参考になりましたが今からでは直しようがないので次回以降に考慮させて頂きます。

>>883
ありきたりでしたか。
小細工をしない原作再構成から出発した時点で独自色を出す前に見切られてしまうことは
覚悟してましたが、やはり心に刺さりますw
一応、プロローグで主人公の歪さやヒロインの能力の異常さを伏線に仄めかしたり
貧者の薔薇という原作キーアイテムを登場させてみたり、第1話から即、
試験の本道を後目にヒソカとガチで殴り合いをする展開にして
バトルという要素で読者の興味を引っ張ろうとはしてみましたが、
まだまだ足りないと感じた方もいらっしゃったみたいですね。
貴重なご意見ありがとうございました。

>>884
ありがとうございます。
2章は展開の都合上、どうしても敵側にスポットをあてておきたかったのですが、
視点がふらふらしてしまうのはまずかったようですし、最初から犯人が見えてしまうのも
演出上マイナスだったようですね。
確かにどんな犯人なのかわくわくすることができませんし、両方の陣営の内実が明かされていては
スリルもなにもあったもんじゃありませんよね。
いっそ徹底的にやっちゃっても、というのは恥ずかしながら思い至りませんでした。
最初からそれぐらいの覚悟があったなら、あるいはもっと上手くとり回せたかもしれません。

皆さんの意見を参考に、今後はまず心理描写などをもっと丁寧にすることから
心掛けていきたいと思います。
本当はプロローグから大改修する誘惑にかられもするのですが,
それをやってエタっては本末転倒なので、完結後にとっておくか
少なくとも章の区切りまで書き上げるまでは見送ります。
色々なアドバイス、本当にありがとうございました。

886 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 14:07:13.43 ID:OLRp9LKv
久し振りに更新したらPV落ちると予測していたのが、逆に大幅に伸びてなんか怖い。
1話更新で、だいたいいっても平均7000だったのが、1日で7000ごえってなんぞ。
これで次回半減したりしたら、ツマンネってことだし。ガクブル

887 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 21:04:11.68 ID:LA//bPsr
ははは……。7000もあるなら半減しても良いじゃない……。
俺なんか、定期更新していても2000にも届かないッスよ……。

888 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 21:13:44.91 ID:74ipm+dH
ジャンルにもよると思うよ
なろうと理想郷でも違うし

889 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 22:02:24.30 ID:LA//bPsr
理想郷の板がある二次でそれなんだよね……。多分、更新している中で一番PV少ない。
まあ、文章とか技術面で文句言われたことはないから、単に面白くないだけなんだろうけどね。

890 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 22:05:40.94 ID:dtcKG5t7
>>889
チラ裏で更新し続けていても毎回1000行かない人もいるから大丈夫

891 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 22:12:27.15 ID:mIRRnqmI
>>889
PVふやしたいだけなら定期更新やめるのも一つの方法

同一ジャンルで似たタイプの複数の長編を投稿してるとわかるんだが
短い間隔で定期更新してる作品よりも
しばらく放置して時々しか投稿しない作品のほうが
投稿直後のPVの伸びも一話当たりのPVも遥かに高い

実際に前者(定期更新してるほう)の感想で
「更新が速すぎて追いつかないのですが」
という感想もらうこともあった

考えてみれば
毎日サイトをチェックしてる読者ばかりではない以上
常連読者のチェック頻度以上の更新頻度だったら
それだけで一話当たりのPV数は損することになる

892 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 22:20:38.88 ID:LA//bPsr
うーん、そうなると話は変わってくるなあ……。
単に、実力がないのに反響が欲しいだけの作者の我が侭だし。

これ書くと対象作の住民にはもろ分かりなんだが、
本板で真面目に書いたヤツより、思いつきのネタをチラ裏に投稿したら、そっちの方が人気出ちまったってのもへこむ。
話数3分の1なのに、本板並の感想ついているし……orz

まあ、愚痴に付き合ってくれた>>890さん、>>891さんありがとね。

893 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 22:24:47.75 ID:un4Md+VR
月一で更新して、だいたい2000程度なんだよなあ
まあクロス物だからある程度読者が限られちゃうせいもあるんだろうけど
7000とかうらやましいですw

894 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 23:05:50.30 ID:xa6ebXu/
最近投稿をはじめた者ですが。
まったく筆が進まず、気晴らしに別モノ書いてスッキリした頭で、これまでの投稿作品を読み返したところ。
自分の文章のネチっこさ、山谷のなさ、独りよがりっぷりに絶望してしまいました。
あまりの恥ずかしさに、削除してしまいたい気持ちになってみたり。

申し訳なくもありがたいことに、
「無いよりはあった方が」程度に楽しんでくださってる方もおられるので、
続けるつもりではいるのですが、このションボリな気持ちはつらい……。

こんな経験された方、おられますか?
オラに元気を分けてくれ!

895 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 23:08:23.51 ID:xa6ebXu/
あっ、sageてなかった……。
ごまんなさい!

896 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 23:20:58.71 ID:LtRP8zFg
>>894
みんなそうだと思うよ。他人の書いたものは岡目八目でよく見えるのに
自分が書いたものってなんでそれが出来ないんだろう?

897 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 23:26:35.77 ID:2hH7FfPX
>>894
ダメなところがわかってよかったじゃん。それがわからなくて四苦八苦したり晒したりする人もいる。一話から書き直せば済む話
と前向きに考えればいいんじゃない?
全話改訂は冗談として徐々になおしていけば

898 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 23:28:38.31 ID:74ipm+dH
そして、前の方がよかったとか言われて迷走を始めることもある
ソースは俺

899 :この名無しがすごい!:2011/10/27(木) 23:43:02.55 ID:xa6ebXu/
>>896
ああ、やっぱり皆そうなんだ……
ちょっぴし心が上向いてきました

>>894
優しいお言葉ありがとうございます
そうですね
ちょっとずつ直していけば……

>>898
えっ
えっと、結局、自分の考えというか「芯」が大切なんですね

900 :この名無しがすごい!:2011/10/28(金) 00:19:45.21 ID:EzDubVWA
自分のクセを、味として表現できるようになれば、少々おかしくてもなんとかいいように出来るんだけどねぇ。
悪い癖は悪いクセのままでなんとも出来ないよね…(ノ∀`)

901 :この名無しがすごい!:2011/10/28(金) 15:28:16.18 ID:gITGtm23
ねちっこいのが悪いわけじゃない
メリハリの問題
ひげそりとか革靴の色艶みたいな誰にとっても重要度の低いどうでもいい箇所をねちっこく長く描写するのはアウトだが
バトルとか恋愛とかおっぱいとかをねちっこく書くのは読者によってはウケてもらえる

902 :この名無しがすごい!:2011/10/29(土) 10:06:40.33 ID:0fYKl/nt
>>899
ただの考え過ぎ
単に自分にへりくだってるだけ
18歳以下の自分酔いはレッドカードよ

903 :この名無しがすごい!:2011/10/29(土) 11:25:36.25 ID:szrrG/H0
>>894
プロですら初期作品を恥ずかしがったりする人はいるし、素人なら尚更じゃないかなあ。
自分を天才だと信じて疑わないような人でもなけりゃ。

つか、時間おいて読み直したら悪い所が見えたって事だろうから、
書いてから投稿するまでの期間を長めにとるようにすればいいんでない?

書く→誤字チェック→期間あけてから推敲→再チェック→心配なら繰り返し
みたいな感じ。

904 :この名無しがすごい!:2011/10/29(土) 12:18:33.40 ID:UTR+bg+7
最近一つ完結させたんだが、理想郷は最終話に好意的な感想を30個ほどもらえた。
が、語るスレだとぼっこぼこに叩かれている。
俺はどっちを信じたらいいんだろうか。
豆腐メンタルなだけかもしれんが、こうも極端だと気になってしょうがないんだ……

905 :この名無しがすごい!:2011/10/29(土) 12:25:23.65 ID:mHOexN8i
ちょい厳しい言い方かもしれないけど、理想郷に感想くれる人は、『最後まで読み続けた』読者さんなんだよね
語るスレとかで批判してるのは、『途中で放り投げた』読者なんじゃないかと思う。だから当然、辛い評価になる
書きたいものを書ききったって満足してるなら、理想郷の感想だけでいいんじゃないかな
逆に次回作に繋がる何かが欲しい(物書き的なレベルアップ?)と思うなら、語るスレの批判も多少は目を通しておいた方がいいかも


906 :この名無しがすごい!:2011/10/29(土) 12:36:14.31 ID:UTR+bg+7
>>905
>『途中で放り投げた』読者
なるほど……途中で放り投げるのにもその理由があるわけだから、そこが改善ポイントになるわけか。
サンクス、もうちょい頑張ってみる気になったよ。



907 :この名無しがすごい!:2011/10/29(土) 12:46:05.73 ID:4s+2Riis
>>903
その推敲の段階で「最初からきちんと書いてりゃ……」と鬱になる
誤字脱字よりも同じ表現を重ねて使ってたりするのがひどいんだよなあ
「ものすごく」を2ブロックあたりあとですぐ使い直してるあたりもうだめぽ

908 :この名無しがすごい!:2011/10/29(土) 13:55:50.79 ID:hUTtQSdT
>>904
完結おめでとう
自分には絶対書けない種類の作品だったから、楽しませて貰った
次回作も期待してる

909 :この名無しがすごい!:2011/10/29(土) 14:49:24.43 ID:UTR+bg+7
ありがとう。
楽しかったと言って貰えると嬉しいよ。

……ショウタイバレバレデスカーヽ(´Д`;≡;´Д`)丿


910 :この名無しがすごい!:2011/10/29(土) 23:50:55.65 ID:xcKls/cb
むしろ隠してるつもりだったのかと

911 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 00:14:15.50 ID:AvzO7STQ
>>906
一部の読者が途中で放り投げた点が、必ずしも改善ポイントとは限らないぞ。

甘いものが好きな人もいれば辛いものが好きな人もいる。
「こんなの食べられないよ」と言って途中で放り出した甘いもの好きのために砂糖を加えたら
今まで美味しいと思っていた人が「なんでこんなに甘くしちゃったの? これじゃ美味しくない」と思うかもしれない。

作者が何を書きたいのか、どういう読者をターゲットにしたいのか。
それが一番大事だと思うんだが。

912 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 00:33:17.86 ID:GOqlTJ5p
途中で放り投げた読者が、どうして投げたのかは考えるべきだと思うな。
>>911の言うように、甘いもの好きな人が辛口料理は好みに合わないと食べるの止めたのかもしれない。
けれどそれ以前に、単純に味が落ちたから食べなくなった可能性だってあるよな?
『あそこのケーキ屋、開店直後は美味しかったけど、どんどん不味くなっていったんだよな』って感じで。

書きたい物と見せたい相手を考えるのは重要だけど、クオリティの保持も忘れないでねって話。


913 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 01:10:21.17 ID:xXy97Sjp
何が原因で投げたかなんて、特定できないと思う

どんなに好きな作品でも飽きはくるものだし
ささいなキッカケで「つまらなくなったんじゃない?」って思うこともある
今までと同じノリで書いてても「変わり映えしないなぁ」とウンザリするかもしれないし
ノリを変えたら変えたで「こんな芸風の作品は読みたいない!」と思うかもしれない

作者の側に原因があるのかもしれないし
読者の一方的な都合かもしれない
投げた読者が百人いれば、百通りの理由があるんじゃないかと思う

結局のところ、自分が信じるベストを尽くしかなんじゃないかな
つまり、すべての指摘を鵜呑みにするんじゃなくって
自分がこれはと思う改善点だけを拾って磨いていくってことね

914 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 01:21:04.70 ID:ziA5+xpx
ちょっと投稿数が多い作品を一から読む

次話までに間が空く

どうでもよくなって読まなくなる

こんなパターンばっかりだわ、俺
自分のももっと早く投稿しなきゃいけないんだけどな

915 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 01:22:51.92 ID:xXy97Sjp
>>914
よう、俺

916 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 01:53:22.38 ID:hVnMUqxK
ジャンクフードにはジャンクフードなりの需要がある
フランス料理や懐石料理と比べるのはジャンル違いなので無駄

自分が書いてるのがどういう方向の作品なのかを分かってて書いてるならそれでいいと思うよ

917 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 02:57:18.39 ID:HSo06cSw
叩かれたからって作品消しちゃうような人はSS作家としてどうかと思う
まず自分の創作能力の帰結であるはずの作品を大事にしていない
そしてその作品を好きだと言ってくれた読者への裏切りでもある

好きな作品を、当の作者に消されてしまってやるせない気持ちになった経験が、その作者には無いのでしょうか
そういう人は自分の事ばかりで他人の気持ちを想像することができないのだろう
それはSSの書き手として致命的な欠陥だと思われる

SSにせよ、スレの発言にせよ消して証拠隠滅する奴は最低だ
自分のしたこと、やったことをなかったことにするな
一度出した発言、作品は最後まで自分が責任もって残しておけよと

発言(失言)だろうと作品(駄作)であろうともな!

918 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 03:03:39.10 ID:ThAJfzEz
キチガイがわいとりますわ

919 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 03:06:43.87 ID:sr9ogQlD
それでも消し去りたい黒歴史がある。だがHPのログインパスワードを忘れて消せない黒歴史が……

インフォシークが死んでくれて命拾いしたぜ

920 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 08:51:05.81 ID:oZslizAG
いるよね、削除は読者への裏切りだ、とか言っちゃう奴
自分がそういうスタンスなのはいいけど、それを人に強要すんなっての
そういう奴に限って書けなくなったから放置したら、「完結させるのが期待してくれた読者に対する礼儀」
とかいうんだろ?

921 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 08:56:23.08 ID:QELzwuhG
礼儀かどうか知らんが完結できん作品書くような無能はいらん

922 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 08:59:38.95 ID:1FnlxTX0
>>921
これには同意w

923 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 09:51:23.66 ID:ThAJfzEz
いらんってw
まあ2chでぐちぐち言うだけならまだいいか

924 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 10:11:49.04 ID:/4URVfO0
細々とマイナージャンルで書いて、完結したらご祝辞で感想貰ってた頃は完結が当たり前だったけど
あのキャラがゼロのルイズに召喚〜とかいうスレに投下したら一話ごとに感想もらっちゃって
気づいたらまともに完結させられなくなっていた

925 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 10:20:46.01 ID:cTpMIivz
>>924
むしろ1話ごと感想もらった方がモチベ上がらない?
とあのゼロ完結組が言ってみる

926 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 10:23:09.12 ID:GbIhmzZ7
自サイトでやってて、ほとんど感想こなくて
何か反応欲しくて投稿始めたら、貰ってしまってやめられなくなった
感想は麻薬やでぇ……

927 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 10:31:17.29 ID:/4URVfO0
あのゼロ完結組だと…貴様エリートか

途中で躓いたら戻って前の感想を読み返して、モチベは確かに上がるんだが
次第にちょっとしたことで前の感想を読み返し…読み返して満足するようになってしまった
人間が腐っていくってこういうことry

928 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 10:42:14.48 ID:AvzO7STQ
途中で感想に左右されて更新が滞るくらいなら
全話分書き溜めてから投稿を始めればいいのに

……と自戒をこめて言ってみる

数話程度の中編なら俺も何度かやってるが
十話以上の長編だと我慢できなくて
ついつい途中で投稿始めてしまう

929 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 10:42:32.96 ID:cTpMIivz
読み返し満足は確かにあるあるですわなw
入りが簡単な分、広げ方が難しいよね、ゼロ使い魔SS……
つまづくよねー、しょっちゅう

930 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 10:49:37.26 ID:AvzO7STQ
>>929
「ゼロ魔召喚クロスの場合、他作品キャラがゼロ魔の中で活躍するのを楽しみたいだけだから、ある程度活躍したら作者も読者も満足してしまう、だからエタるのではないか」
という意見を見たことがある
個人的には「物語は完結してこそナンボ」と思っているが、もしも大多数の読者が「完結した物語」を強くは望まぬ場であるならば、それはそれでアリなのかもしれない、とも思った

931 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 11:03:01.75 ID:cTpMIivz
>>930
んー、確かにあのゼロとかはスレの成り立ちからして、「他作品キャラを活躍させたい」がモチベですね。
私は最初にラストオチの1シーンが思いついたんで、それ目指したから完結できたけど……
書き溜めとかできないから、それと感想が完結の原動力だったわw

932 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 11:03:38.80 ID:oZslizAG
SSなんて完結すればラッキー位で読むもんってことだろう
ゼロ魔でクロスで長編書いて完結させたとき、「完結が珍しい」みたいなことにふれた感想が、
全体の四分の一ぐらいあったし
一年ぐらいで完結して、今外伝的なのを書こうとしているんだけどすっかりかけなくなってるから、
やっぱり勢いで書き上げることが出来ないと完結は中々難しいよ

933 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 16:53:17.55 ID:N+0Ysp08
ゼロ魔を踏み台程度にしか考えてないからエタるんだろうな
自己投影の最低オリ主を活躍させたいってのと原理同じだし

934 :903:2011/10/30(日) 20:14:12.90 ID:IqWrykzd
>>907
遅レスですまんが。
そんなん良くある事だけどな。私は「そして」とか「けれど」が頻出しがち。
最近書いた20KB程度の短編ですら5回ほど修正した。
推敲→粗が見える→修正→推敲→また粗が見える 以下ループ
でも、修正作業は嫌いじゃない。衆目に晒す前に直せるならそれに越したことは無いんだから。

935 :この名無しがすごい!:2011/10/30(日) 23:05:59.29 ID:cTk56rjD
否定の〜ない に「無い」を当てるのと
肯定の「ある」に「有る」「在る」を当てるのは
「そして」「ならば」「けれども」だの指示語だのを多用し過ぎていることよりも余程目立つ

936 :この名無しがすごい!:2011/10/31(月) 01:25:27.37 ID:o8bJcInj
>>934
要らないトコを削るのってむずかしいよね
俺は接続詞と指示後、主語を削るかどうかで毎回悩む
削ったほうがスッキリするけど、残しといたほうがリズムがいいかも……とか

>>935
漢字とひらがなの使い分けは重要だよなぁ
漢字だけでも平仮名だけでも読みづらい
なんでも、それぞれ処理する脳の部位が違うんだとか
漢字は映像を処理する箇所が、ひらがなは音声を処理する箇所がそれぞれ使われるそうな

937 :この名無しがすごい!:2011/10/31(月) 06:50:50.05 ID:wNJmTUXr
「ある」を「在る」にしてるとそれだけでなんか厨二っぽいから、逆に利用することもできるかも

938 :この名無しがすごい!:2011/10/31(月) 08:33:05.10 ID:jh4ql/cy
>>937
自作を見返してみると、どシリアスなシーンの地の文でバリバリ使ってたわ
日常入ってゆるい会話多くなったりすると全く出て来なかった
意外と意識せずに書き分けというか、切り替えというか、出来てるもんなんだな

939 :この名無しがすごい!:2011/10/31(月) 08:49:26.61 ID:DGvIBaGR
>>936-938
>>935が指摘しているのは誤字・誤用

940 :この名無しがすごい!:2011/10/31(月) 09:21:45.34 ID:JhKz8udI
ワロタw

「〜こと」を「〜事」と書くのも誤用なんだっけか

941 :この名無しがすごい!:2011/10/31(月) 09:29:12.16 ID:wNJmTUXr
完全な誤用ならそうだが、意図して使うのはアリじゃないかな
無意味に「ワカラナイ」とかカタカナにしたりするのと組み合わせるといい感じになるってだけで

942 :この名無しがすごい!:2011/10/31(月) 10:21:07.05 ID:DGvIBaGR
ない・あるはまずいだろ、流石に
俺も結構やらかしてるけど

943 :この名無しがすごい!:2011/11/02(水) 21:30:08.53 ID:BDdEqyP7
ここにいる人ってやっぱり将来プロとかめざしてんの?

944 :この名無しがすごい!:2011/11/02(水) 21:47:26.18 ID:+57NbPXb
んにゃ全然。
商業ベースで書くには圧倒的にスピードが足りないし、オリジナルより二次書いてた方が楽しい。

945 :この名無しがすごい!:2011/11/02(水) 22:37:19.99 ID:MNrH2TRU
商業駄目じゃん。
会計誤魔化してるけど取次も出版社も潰れる。

946 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 06:54:25.80 ID:txbs4dkP
>>943
自作したふんどしで相撲とろうなんて思ったこともないぜ
俺は誰かの手垢や黄ばみがついたふんどししか興味ないんだ

947 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 07:49:48.65 ID:xF2ZyTF0
まあそんなもんか
しかしそんなにやばいんか出版社

948 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 10:08:13.86 ID:RKy2o3Hz
>>943
目指してるよ

949 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 15:43:34.79 ID:mfHTQNEn
普通に趣味でやってる方が楽しいな>>943

950 :943:2011/11/03(木) 17:04:06.75 ID:xF2ZyTF0
おお、やっぱり目指してる人もいるんだな
そういう人って一次とかも書いてんの?

951 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 17:19:00.22 ID:bITgTR4N
二次作家専用スレみたいに言うね

952 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 18:14:55.94 ID:RKy2o3Hz
>>950
むしろ二次書くほうが珍しい

953 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 18:16:37.73 ID:OeP/5h6K
モチベが……あがらねぇ……誰か俺にモノを書く力を……
中〜長編書く上で一番難しいのってモチベの維持だよね。
新しい作品書きたくなる衝動と常に戦ってる感じ。


954 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 18:17:51.58 ID:8ggN3HwP
「SS」って言葉が二次の印象

955 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 18:56:13.58 ID:UprPCjTt
今まで二つ長編を完結させてて、それに倍するほどエタってるんだけどさ
やっぱ感想数多いやつほど完結させやすい
果たしてそれはモチベが続いて完結させられるど上手にかけてる題材だから感想もらえるのか、
感想もらえるから頑張って上手に書いて完結させられるかのどっちが先かはわからんけどさ
なんか、感想貰い続けてると「あ、これエタらなそう」とか自分自身で思うよね

956 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 22:01:36.43 ID:CrORMK0Z
自分はその感想で心折れたくちだ
流せなくなったときがエタり時のような気がする

話は変わるけれどパソコンが起動してもモニターが真っ黒で
頭が真っ白になったんだぜ
書き溜めていたものは定期的に別ノーパソとUSBに保存していたんだが
昨日たまたまその作業をしていたから情報の欠落もなく澄んだ

こまめな保存と分散は大事ということ痛感した

957 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/03(木) 22:02:49.06 ID:CrORMK0Z
連投すまない

澄んだってなんだよ、済んだだろう

958 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 22:24:16.44 ID:SEP7S8KU
作家を自称するならとっとデビューすればいいのにね

959 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 22:27:55.37 ID:9qeCxjY5
>>956
俺は常にSDカードに保管させてるな

960 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 22:31:12.17 ID:6598IzJ5
>>958
商業作家と趣味作家を混同するなよ

961 :この名無しがすごい!:2011/11/03(木) 22:51:04.80 ID:sjgOYqBQ

ネット小説人口が増えて出版社が潰れたら楽しいw


962 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 00:33:01.12 ID:Ft1Ah7um
趣味作家…なんぞそれは

963 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 00:35:48.82 ID:YTtv4hvW
作家=野球選手
SS作家=草野球選手
みたいなもんなんだろう

「草野球選手を自称するなら、とっととプロになればいいのにね」と言われたら「はあ?」と言いたくなる

964 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 01:04:33.11 ID:Ft1Ah7um
そうなん?

965 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 01:10:59.10 ID:Ft1Ah7um
途中送信すまんね
俺個人の主観としては作家を名乗るなら自分の文章で飯を食えるようになったらて感覚がある。
だからプロにならんうちは作家を名乗るのも抵抗があるし
書いてますよってスタンスで雑談はするけど自分の事を作家とは思えない。
プロとアマの明確な区別は付けないと自分で自分を勘違いしそうになるから
そう思ってるだけなんだどさ。

966 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 01:14:01.89 ID:pzwnWFqa
スレタイ読め

967 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 02:09:22.27 ID:OjpZ5hv/
自称してるのは「SS作家」とか「作者」であって、作家でございなんて奴いないじゃん
誰と闘ってるんだよ

968 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 06:52:56.37 ID:IeM0QGCG
脳内妄想や脳内設定を現実のものと錯覚する人っているよね…
勘違いだけならまだしもしたり顔で噛み付いてきたり間違い指摘されると逆切れして荒らし始める奴とかもいるから怖い

969 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 07:43:49.39 ID:ihgZ3w2p
最近は、プロとかアマとかそういう言葉はないのか?

970 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 12:11:27.92 ID:JpS4EVxK
>>969
あるけれど今はプロの定義が曖昧じゃね?
飯食えればプロなんだろうがラノベ作家とか兼業しなきゃ生活できんみたいだし
反対に趣味の同人で稼ぐ奴もいるだろうし



971 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 13:15:36.71 ID:P20YVUJl
同人で食ってるプロ同人作家もいるらしいからな

972 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 13:43:14.40 ID:g2rVqw78
飯が食えればプロなんだろ

973 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 15:21:47.33 ID:GDYkUgTL
エーベルージュ SS二人の写真
校門を出る時に、二人でトリフェルズ魔法学園の校舎を眺めていた。
長い時間だったような気もするし、短い時間だったような気もする。
そんな生活を送った校舎、校庭などの思い出の場所を名残惜しそうに見つめていた。
いずれ、切なさを覚え胸を痛めるであろう過去に変わる場所を。
そんな場所と時間には、もう二度と戻れないのを、俺は実感していた。
手に持っている卒業証書が、学校との決別を促しているような気がして少し憎らしくさえ思えた。
「いろいろ‥‥‥あったよね‥‥‥」
ノイシュが、校舎を見つめながら、小さくつぶやいた。
「そうだな‥‥いろいろあった‥‥」
俺も校舎を見ながら、そう答えた。
あの窓から、四季に変わる街を見下ろした事もある。
あの場所で、寝ころんで空を見上げた事もある。
その隣には、いつも一緒に居てくれた人がいた。
今横に居てくれる人がそうだ。
俺は横に居るノイシュを見た。
ノイシュはいつのまにか俺を見ていた。
目と目が合うその瞬間、言葉はいらなかった。
ノイシュは小さく笑った。
涙の跡が、俺にはとてもいとおしく感じられた。
「俺達さ‥‥‥‥」
「なに?」
「忘れないよな。ここを。ここでの事を」
「‥‥‥うん、忘れないよ。いつまでも」
再び、俺達は校舎を見つめた。
どちらからともなく、手を求め合い、握りあっていた。
雪の降る聖夜に、寒い手が温もりを求めようとした事もある。
熱かった夏の夜に、かすかに小指が触れ合って、ドキっとした事もある。
いつも俺達の手は遠かった。触れ合うほどに近くにあったのに。
だけど、今は違う‥‥

974 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 17:40:43.57 ID:g2rVqw78
誤爆乙

975 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 18:44:34.77 ID:+wA6ZhcJ
いきなり投下が始まったな

976 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 20:08:24.83 ID:oUVHWLF7
駄文だなw

977 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 21:09:59.95 ID:HeylxGbU
久方ぶりに理想郷に投稿したら2日でpvが7000超えた。
最近は理想郷でPVは減少傾向と聞いていたので、ちょっと嬉しい。


感想もだけど、pvも励みにはなるよね。

978 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 22:22:57.85 ID:vJWWq166
ちょっと質問。今なろうで二次書いているんだけど原作の設定上の穴が気になって筆が止まりつつある。
あらゆる原作問わず、そういう設定上の穴にたいしてどう対応するか、意見が聞きたいです。

979 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 22:27:32.06 ID:uj0GsZ3H
・塞ぐ
・二次創作界で暗黙の了解になっているのなら目を瞑る
・真っ向無視


980 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 22:29:12.39 ID:BR0rFP4c
>>978
軽症ならとってつけた理由でおk
致命的ならオリジナル設定で補完

ところで、最近自分の文章がカスすぎて(思うような文章が書けなくて
書いては消し書いては消し一行も残らない日々なんだけど、この病気なんとかならないですかね
プロット上の欠陥もなく、少なくとも自分では面白いと思える作品を書いてるつもりなのに
文章で上手く表現できなくてぼろぼろ……

981 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 22:29:20.82 ID:949D2zQU
あえて挑戦するのが男らしいと思う。


982 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 22:35:43.03 ID:jR/W4o/G
>>980
自分の好きな文体の小説を読みまくるしかあるまいよ。
後、ちゃんと睡眠時間を取る。
もしくは徹夜して神が降臨するのを待つ。
ただ神降臨は後で見直すと無茶苦茶な場合もあるから賭けだな。

983 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 22:36:14.77 ID:YTtv4hvW
>>978
穴があったらとにかく独自解釈を考え出して、それを支持するような原作の記述を引っぱり出す。

そもそも、原作の設定上の穴に屁理屈こねるのこそ、二次創作の醍醐味じゃないのか?
原作の隙間を補完するのが二次創作小説だ、という考え方は、もう古いのかな……。




984 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 22:42:35.46 ID:N8UIqcz1
>>983
古くはないと思いたい。
ただ最近は転生とかTSとかクロスとか再構成とかが流行ってるし、影が薄いかもしれんね。補完系は。


985 :978:2011/11/04(金) 22:52:53.51 ID:vJWWq166
意見ありがと、とりあえずオリ設定を考えることにした。
マイナージャンルなのでテンプレ的対応が分からないし、
穴というか決定的な矛盾なので元からそうするしかなかったのかもしれない。

マイナージャンルを開拓していくのはモチベは上がるが、難しくて疲れるなあと思った。

986 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 23:10:36.25 ID:BR0rFP4c
>>982
やっぱりそうかあ
web媒体のもんは結構読んでるんだけど
プロの書いた自分が好きなもの読んだ方がいいよね

987 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 23:18:47.03 ID:MDBoCrWn
>>983
個人サイトだったら、まだ補完系は主流なんだけどね
理想郷やなろうだと空気だろうけど

988 :この名無しがすごい!:2011/11/04(金) 23:26:47.02 ID:/ELsgLm6
次スレ建つまでちょっとレスを控えておくんなまあし。

>>980
という訳で次スレをですね。

989 :この名無しがすごい!:2011/11/05(土) 14:07:03.54 ID:pc0cMFUg
980じゃないけど次スレ
テンプレからコピーしたらSSが全角になっちゃったけどごめんよ

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1320469556/

990 :この名無しがすごい!:2011/11/05(土) 14:18:36.67 ID:8shbaKKI
おつー

オリキャラってもともと原作キャラだけじゃ補いきれないところを埋めるための存在なはずなのに、
いつの間にか作者の投影ばかりに成り代わってるのは、なんとも微妙だなー。
そういうのでも面白いのはあるからいいんだけど、もう少しひねりをだな……

991 :この名無しがすごい!:2011/11/05(土) 14:28:50.27 ID:IUVDwiNM
原作再現じゃなくて、オリジナル展開ならオリキャラは必要になってくると思うんだよな
ジャンプアニメの劇場版みたいな感じっていうかさ
ゲストのオリキャラが発端になって事件が起こり、それに原作キャラが巻き込まれたり関わってきたり・・・って感じのSSが好きなんだけど
いかんせん数が少ないのがなあw

992 :この名無しがすごい!:2011/11/05(土) 18:30:22.06 ID:u56ghrBB
そろそろうめ


993 :この名無しがすごい!:2011/11/05(土) 18:55:38.17 ID:VClXRsUF
>>989

なんだかんだでSS書くのが止められない。
そろそろオリジナルにも挑戦してみたいとは思うけどオリジナルの設定は難しいよなぁ

994 :この名無しがすごい!:2011/11/05(土) 20:00:35.61 ID:PaxtG7tQ
二次ではそこそこ感想貰ってるけど、一次だとさっぱりだわ
PVも五分の一ぐらいになるし……
実際自分でも設定作るの下手だと思う

995 :この名無しがすごい!:2011/11/05(土) 21:02:46.15 ID:3oaHcPzd
投稿したけど感想もらえん
なろうだからか
異世界じゃないからか
つまらないからか
一時だからか


996 :この名無しがすごい!:2011/11/05(土) 21:05:10.81 ID:ZOXqiKgb
俺、逆だわ。
オリジナルが5000からと、読んでもらえているけど、2次は1000ちょっと
まだ始めたばかりってのもあるんだろうけどね

997 :989:2011/11/05(土) 21:07:50.20 ID:pc0cMFUg
ずっとスレ追うだけだったから忘れてたんだけど俺ここ数年読専だったわ
なんかごめんww
久しぶりに書くか…

998 :この名無しがすごい!:2011/11/05(土) 21:45:18.61 ID:IRqPy3uN
うめ

999 :この名無しがすごい!:2011/11/05(土) 21:51:23.40 ID:8shbaKKI
うめうめー
今日も今日とて執筆じゃー

1000 :この名無しがすごい!:2011/11/05(土) 21:55:56.85 ID:GEv/sJFC
1000なら年内に今書いてるSS完結させる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

323 KB
>>684>>263>>311>>384>>289>>388>>610
@顏/test/read.cgi/bookall/1313861082/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)