5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

平野啓一郎 part 24【分人主義】

1 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:30:26.98
公式サイト
HIRANO_KEIICHIRO_Official_Website
http://www.k-hirano.com/

公式ブログ
http://d.hatena.ne.jp/keiichirohirano/

前スレ
平野啓一郎 part 23【空白を満たしなさい】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1318500099/
【かたちだけの愛】平野啓一郎 part 22【発売】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284024698/
平野啓一郎 part 21【かたちだけの愛2】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1262945904/
平野啓一郎 part 20【かたちだけの愛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1254465584/
【書き下ろし】平野啓一郎 part 19【新聞連載】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1241693648/
【未来】平野啓一郎 part 18【が舞台】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1224497895/
【決壊】平野啓一郎 part 17【好調】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1217585587/
【決壊】平野啓一郎 part 16【傑作】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1215141613/
【決壊】平野啓一郎 part 15【発売】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1210677532/
【決壊】平野啓一郎 part 14【春香】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1209119206/



2 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:31:42.34
樹液が蒸発し果ててその音が聞こえなくなり、煙が紛紜と溢れ出した。
烟影は先程とは殊なる濁った黒い色をしている。細風の戦吹く度に、薪の山が幽かに紅潮する。
焔は知らぬ間に、内部で肥っていた。恰も一個の飯櫃な生き物であるかの如く。
火は時折素早く触手を伸ばしてみては、外に積まれた薪を?み、己が腹中に収めむとする。
しかし、その多くは成功しない。徒に幾条かの不吉な跡を残すのみである。
すると、突然癇癪を起こしたように、二三の小さな薪を好き飛ばしたりする。
焔は俄かに勢い附いていった。間歇的に鳴っていた薪の破裂する音は、次第に絶え間なく、降り
始めの驟雨が地を撲つように、続け様に響き出した。木片が、幾つも周囲に零れている。

−日蝕p174-175


3 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:31:56.94
石筍は、真直上方に伸び四半分程を剰して一度括れた後に、一層大きく膨み、
その儘緩やかに先端を結んでいる。対を成す鍾乳石も殆ど同じ形である。
丈は各が人の三倍もあろうか。二つの滴石は、将に触れ合い、溶け合わむと
する刹那の所で、纔かに指二本分程の隔たりを保っている。
間隙は存在の予感に閃き、爛熟し、存在以上の充実した緊張を孕んでいる。

                                      −日蝕p128

対立は、その面貌にも見えている。閉ざされた瞼は、苦痛の故とも、眠りの故とも
判ずるを得ない。眉間に仄めく数条の皺は、愁いと快楽とを両つながらに予感させ、
その謎を、際立った鼻準の直線の裡にあずけ、永遠に隠してしまう。
瞼際は締まり、顎の曲線は熟し遣らぬ果実のように滞らない。
それらを覆い侵さむとする髪は、叢がる爬虫類の如、又、甕より零れる清水の
ようでもある。

-日蝕p132


4 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:32:10.66
<これは一体何なのだろう?子供染みた疑念が、意識の腋をくすぐっているような
奇妙な感覚だった。金属線を巻きつけられて目一杯引っ張られた羊の腸が、
指で弾かれたり、馬の尻から伸びた毛で摩擦されたりして、世にも美しく鳴り響いている。
そして、それに合わせて繰り返されるのは、「聖なるかな、聖なるかな、……」という言葉!
少年の若い声帯が、大人の男にはもう決して届かない高みの音を、
失われた無垢そのもののように響かせてみせる。------死を嘆き、悲しむというのは、
人間特有の崇高な感情なのだという。しかし、その感情は、こんな馬鹿な道化じみた遊びで
、慰められるように出来ているのだろうか?こんな、ちんどん屋に毛の生えたようなのに、
涙ながらに聞き入って、心静かに死んだ人間のことを思うのが、美しい人間というわけか!
清らかだ!……ああ、いかにも浄らか!……>(決壊 下巻 p. 377)

5 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:32:24.98
地獄という観念を創造した人間たちも、酷いことをしたと、後悔の念に苛まれるよ。・・・・・・
篠原も、鳥取の少年も、悪では決してない。ただ、健康でなかったというだけだよ。犯罪が凶悪
であればあるほど、実際に、病気だという説明は、人を納得させるんじゃない?
・・・・・・どうして、そんな人間の罪を責められる?『罪と罰』なんてうっかり口にしよう
ものなら、とんでもない反動主義者だと思われかねない。 『罪と治療』いや『病と治療』と
言い換えるべきだね。――人間は、寿命に対して、突然死を対置する。事故や病気をね。
それは、無念だけれど、仕方がないと始末がつけられる。終わらせることが出来るんだよ。
ガンや脳卒中がそうやって受け容れられるのは、それが自己の内部に起こって、
自己に対して攻撃してくるものだからだろう。しかしね、病の不可抗力という考えを徹底する
なら、それが他の個体に於いて発生して、他者に向けて攻撃をしてくることだって、
同じだと理解されるべきじゃないかい?――すると、どうなるか?個性だとか、他者性だとか
を飽くまで実体的に、断固として、どこまでも擁護するなら、際限なくだらしない現状肯定に
陥るしかない。しかし、そうはならないだろうね。人間はますます、他者の病が我慢できなく
なる。そんなもののために殺されたんじゃ堪らない。だとすれば、懲役なんて、幾ら
やったって無意味だよ。唯一可能なのは、医療行為だけだろう。悪という名の健康の欠如を、
ピンポイントで攻撃して、個体の内部に偉大なる民主主義を実現する!何に向けてか?
幸福だよ、それこそが。――そうして社会はまた、どうしよう近代主義に逆戻りだよ。・・・・・・」


ーー「決壊」下巻より


6 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:33:28.98
あなたと同じ両親、あなたと同じ土地、あなたと同じ容貌、あなたと同じ性格。――知能、体力、
境遇、すべて同じならば、当然にその人間が殺人を犯さなければならない。いや、
違う!と反論する人間がいるね。しかし、その人間の遺伝的特徴と環境とを、あなたが
与えられていたならば、あなたが、違う!と叫び、交換に、あなたとして生まれてきた
その人間は、やはり否応なく殺人を犯すのだよ!――いいかね?人間とは、単なる
データの束だ。そして、その束のあり様が、たまたまあなたの場合、殺人者であるために
最適だった!世界は、直接には感じ取れないような、ありとあらゆる微細な作用を、
多年に亘って、偏執狂的に根気強くあなたに及ぼし続けて――そう、遺伝のための
気の遠くなるような時間と、固体の成育のための、あなたのせいぜい十数年!――、
ようやく植えつけられた一個の殺意を、今、活性化することに成功しつつある。
あなたの固有名詞をラベルとして貼ってね。」
「人間は、それを運命と呼び慣わしている。しかし、それもまた、欺瞞の一形式に過ぎない
がね。」


7 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:33:47.16
――ナザレにイエスは、死ぬ直前にそれに気がついて慌てふためいたのだよ。しまった!
とね。あの処刑は、つまり、運命というものの支配の完成だよ。イエスは、両手と両脚とを
三本の釘で打ちつけられた。三本!クロト、ラケシス、アトロポス!モイライは――
運命の三女神は、高が大工の倅が神の子になることを断じて許さなかった!
だからこそ、ナザレのイエスは、釘と、金槌とで、材木に打ちつけられて死んだのだ!
――いいか?どんな人間も、運命に釘打たれている。絶対に、それからは逃れられない。
しかも、その釘を打っているのは、この世界そのものなのだ!」


8 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 23:22:39.87
乙です

9 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/21(月) 23:25:25.97
どうでもいい!

10 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 00:55:48.72
平野てんさい

11 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 01:31:22.96
平野天災

12 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 01:32:09.76
平野て、んさいよね

13 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 01:35:37.32
ピラニアの小説の登場人物は死んでいるか、はりぼての様だ。
彼らは思想の窓口をやっているか、ただの藁人形であり、
彼らに託した多くの空疎な考えは、人々のダルさ、飽きを誘う。

ではなぜそんな人形芝居をするか?
それは、ピラニアにはホントウの友達というものがいないからだろう。
この人は他者というものを心情的に共感でとらえる能力が欠けているのだ。
だから、ドラマや劇やアニメに涙したり、彼らとのいのちの触れ合いを経験することも出来ない。
 この無共感性、無感動性が人々に俗物根性を教え込むのはどういう訳だろう?

14 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 01:41:14.06
『杜子春』みたいな物語、普遍性をもつ心理の小説を生み出せないのがピラニアの決定的欠点であり、
作家としての落ち度だ。
この人は科挙学者としての人生の謳歌しかのぞんでいない。出世ビジネスの道具として、
文学やら文芸やらといった過去の偉人が築き上げた体制を利用している。それ自体が見苦しい。

 大衆がこの迎合劇場になびくこと、文芸誌が媚びることその下ない。腐敗の時代の森鴎外は、
ある無感動性の中でひとびとをなぶりながらゼニと肩書きを得続ける。一体その愚劣さが人間の文化のあしき側面なのか。

15 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 08:36:56.44
まずは、平野スレの皆さん、あけましておめでどうございます。

さて、「分人主義」とかいうものの前提になるのは、上記のうち

6の〈いいかね?人間とは、単なるデータの束だ。〉(ところで、出典が書いていないが、これ引用なんですか?)

だろう。

しかし、たとえばオケイジョナリズムみたいなものなんかではなくって、
この「分人主義」というのは、「個にあって、一つではなく複数の主観がある」という実にポストモダン的な前提を要する。
しかし平野サマのは、どうやら、けっきょくは自由意思論的なものだから、いたってアホくさいのだな。

どうも平野は、東おたっきーのマネをしているようなのだね。
東がいちおう理論を抑えているのに対し、
平野はうろおぼえ程度、というか、たんなる口真似ぐらいでしょうけど。
(といって東のも、むかしのものの粗悪な焼き直しにすぎないでしょうよ)
ようするに、おたっきーのオタクだまし、それよりも、下の下なのですわ。

16 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 08:49:37.38
14の方の「科挙」的というのは、すごく上手く言っている感じがする。
とはいっても、科挙合格者というのは、
いちおう秀才なのだが、
平野センセイの立ち位置は、せいぜい中の上くらいだから、
目指すところの科挙学者としての「成功」にしたって、
センセイお得意の妄想的全能感に根差す餓鬼っぽい思い込みでしょうよ。


17 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 09:16:10.11
ところで、平野が「ピラニア」と呼ばれる所以は何?

18 :幼児 ◆ql31SOL0D. :2011/11/22(火) 09:16:42.48
みため

19 :幼児 ◆ql31SOL0D. :2011/11/22(火) 09:17:41.38
ヒラノ ピラノ ピラピラ ピラニア だから! おなじでしょ!

20 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 09:25:34.35
>>16
京大法卒を中の上程度なんて言ったら笑われのはお前だよ

21 :幼児 ◆ql31SOL0D. :2011/11/22(火) 09:27:59.04
下のしたでしょ? ばーてん

22 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 10:35:12.00
焼肉屋の息子さんが、
一時的にせよ一所懸命お勉強して、
京大法をご卒業なさった、
なんてのを、中の上よりも上だと思っているお方は、
どんなお育ちなんでしょう。
親兄弟やらに、世間的には「エリート」といわれるような人が、
全然いない、もしかして、親族中で、ご自分が、
はじめて高等教育うけたような、ご環境でお育ちになった方なんでしょうか。

23 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 10:38:47.74
うまれ

24 :幼児 ◆ql31SOL0D. :2011/11/22(火) 10:42:57.89
どりょくで がんばればなんとかなるのはおかしい といぜんかいていたのに てのひらをかえしはじめた

25 :幼児 ◆ql31SOL0D. :2011/11/22(火) 10:44:55.74
ぴらにあは なぜわるいのか これは ひきょうだから

26 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 11:00:05.41
手のひら翻していないわ。
努力目標を変えたほうが成功しやすいのに、
へんな幻想与えられてるから、
「現実」を見たほういいと言っているのだ。

日本にかぎっていうと、
上に上、むかし日本の三百家族と共産党がいったような、特権階級。
上の中 ふつうの二世政治家とか(安倍晋三とか麻生みたいなのは、上の上に入るだろう)、
業界、官界、芸能界など各界の、代々のトップ層、
上の下 いわゆる世間的に言うエリート官僚なんかは、ここにまとめて入る。
さらにこれは、植民地的な支配構造であって、
宗主国アメリカのエスタブリッシュメントは雲の上である。

日本社会に限らず、およそどこでも、
階級的なランクアップには、一段上がろうとするたび、
見えない壁にぶつかるし、
その壁を破るには、すごい労力がいる(たとえ裏技を使ってもである)。
その労力をほかのほうにむければ、
もっと創造的なことができるのに、
いつまでたっても多数派が欺かれており、
なかには自ら欺かれたがっている人すらいるのだ。

27 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 11:10:10.43
政治が階級制度の元だとでも? 完全に科挙やろうじゃねーか

28 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 11:12:54.11
ぴらにあの成功観ってかんぜんに俗物のものだよ。当人はさとらないんだろうけど、生涯

29 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 11:15:18.95
石原慎太郎のゲス加減を尊敬してる人ってどれだけいるとおもう? 26の階級観は150年前のものだな。

30 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 11:17:43.65
才能がないから身分の奢りだけが残るんだよ

31 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 11:19:34.31
現世主義者・ぴらにあ

32 :また石原慎太郎のマンガ販売都自慢 ◆i3FjaNbBfI :2011/11/22(火) 11:23:22.34
26=石原

33 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 12:23:36.98
私は、アルチュセールなんかが国家イデオロギー装置
と呼んでいたものの「幻想」的作用について、
ごく雑に一部を言っただけなんですわ。

平野がパクったおたっきーは、
最近とみに、アルチュセールの「重層的決定」論を意識しているから、
わたしが百五十年前みたいなことを云っているのだとしたら、
ぴらにあは、その倍も遅れているでしょうよ。
もっとも、彼の人は、中世人もどきらしいから、
遅れててもいいんでしょうけど。


34 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 12:59:43.05
今の日本人が死んでいるか、はりぼての様だ、から
そんな小説になってもしょうがないよねw
リアリティも必要だし。

35 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/22(火) 13:00:24.21
僕らはみんな生きている

36 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 13:10:41.63
生きているから死んでない

37 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 13:39:48.07
オカルト板で電通の床が「メーソンの目だらけ」って事になってるぞ。
平野ファンだったらあれがなにか知ってるよな。

38 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/22(火) 13:44:11.38
ピラミッドに目がついてるやつ?

39 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 13:47:15.84
>>38 それは有名なメーソンの目だけど。
これと同じような絵はさくらももこも持ってるはずだ。
http://www.gazou-sokuhou.com/image/4/c/i4c500b3767c3c5f63286bce147ee7f1e1c106e35.jpg

40 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/22(火) 13:49:17.75
それが電通本社の床なんですか?恐ろしいね

41 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 14:28:19.29
ここに平野ファンは一人しかいないのだ。
ただその人が、まさに分身的ながんばりを見せているので、
なんとか平野について語る板としての体裁を保っているのであった。

42 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 14:30:08.84
ストーカーはいっぱいいるね

43 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 15:09:14.01
ただのオタク作家が被災者に上からメッセージで主人公と思えだとw
ワープアだ分人主義だ義足だと無節操に己の営業に利用してるだけだろ


44 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 21:04:12.69
これは史実だが、かつてアメリカでは、
スターリン主義的な労働組合運動を抑えるために、
トロツキストのグループに、CIАから金が流れていた、
ということがあった。
当方では、古い話をいえば、
レーニンに明石大佐から金が出ていた、
というようなことがある。
このように、一見して政治思想的に反対側から金が出るというのも、
敵の敵は味方、だと考えれば、
そんなにふしぎなことではない。
というわけで、日本の新左翼主義の流れをくむような、
知識人なりの活動に、元をただせば、
アメリカのネオコン的な組織から金が出ていたのだとしても、
ぜんぜん変じゃないのである。
たとえば、表彰文化論者には、どっから金が出ていたか、
これだって、あんがい分かんない話なんである。

さて、現在盛んな、代替エネルギー問題や、地球環境問題、
あるいは、この板の名前である「分人主義」的な政治思想
(これについては、上記でおたっきーとの共通点には触れた)、
これらから、最終的に実利を得るのは、どんな連中か?
音頭取りをしている人たちの顔ぶれから、
推理できるかもしれないんじゃないでしょうか。

45 :吾輩は名無しである:2011/11/22(火) 21:26:36.65
↑誤記訂正
表彰は表象

46 :おさなご(ほんもの。すずきゆうすけ) ◆ql31SOL0D. :2011/11/23(水) 01:52:11.86
せいじと ぶんげーをからめるひとは せんごの いっときのくうきに のどをわるくした どうでもいいぜんたいしゅぎしゃ

47 :おさなご(ほんもの。すずきゆうすけ) ◆ql31SOL0D. :2011/11/23(水) 01:58:00.03


せんごは にほんが けいんずをぱくったじきだった
えむいーてぃーあい、けいざいさんぎょーしょーをべんきょーするとわかる
やぽんあずなんばーわんは、にほんでぱくられた けいんずかくめーのせいだった

だから ぜんたいしゅぎにはやれば それでいいみたいな わるいふうぎが のこってしまった
せんごのいやしい ろーがいざんとーは これだ
ぴらにあは そのひとたちにこびて ぜにとちいをえた だからおなじふうぎを もっているのだ

48 :おさなご(ほんもの。すずきゆうすけ) ◆ql31SOL0D. :2011/11/23(水) 02:02:05.95


ぴらにあは ちゃくちしようとしているから もうおわっているのだ

ちゃくち というのは せけんのなかで なんとかうまくやっちゃえやっちゃえのことだ
このひとは こーとーてきたいどで せけんをみくだして うまく ぶんげーしのきょえいしんにこびた
だからでびゅーさせてもらって ぜにをもらい こくひ、けつぜいをつかい いばったりうえからめせんでめでぃあにでてきた
きょーだいせーはすくいようもなく、きょえいしんがつよい なんだからしらないけど おごっているのがつねにほんとうなのだ

そんで ね そんでぴらにあは ぜにをもうけているのを うしろめたくおもって ついったーしているw

49 :おさなご(ほんもの。すずきゆうすけ) ◆ql31SOL0D. :2011/11/23(水) 02:25:08.63


ぼくは ぶんじんこと ぶんれつびょうしゅぎは おかしいとおもう
ぴらにあは 八方美人を かんこくごのいみで つかってるのじゃないだろうか

それだけのことを いばっている もしくは ひろめて てつがくしゃぶろうとしている
ぶんじんなんていけないことなのだ
ひとのこせいは、ひとによっていいかおしようとして かえてはいけないのだ
そんなことをしていけば ただの けーはくなちゃらお あと かくれてわるいことばっかしてる うそつきになる

50 :おさなご(ほんもの。すずきゆうすけ) ◆ql31SOL0D. :2011/11/23(水) 02:28:14.16


とかいや いんたーねっとや がいこくはひろい
だから みつからなければ ちがうこといっててもわかるまい ってのが
ぴらにあの ひとぐいごりら ぶんれつびょうしゅぎ はっぽうびじんの おひろめだ

そんなもの かんこくじんの せいけいしゅじゅつくらいばかげている
でぃーえぬえーも いでんも なにもかわらない おかねとじかんの、じんせいとたましいのむだづかいになる

ひとのあいでんてぃてぃは ゆいいつこで だれもまねできない だからとうといのだ
ひとがだれかを すきになったりきらいになったりする いやになったりうるさがったりおもしろがったりする
それは ひとのこせいが ほかとかけがえがないからだ ひとによっていいかおしようとしてかえてるからじゃない

51 :おさなご(ほんもの。すずきゆうすけ) ◆ql31SOL0D. :2011/11/23(水) 02:37:00.78


ぴらにあは ひとまえで えんじる ちゅーにびょーを こじらせてきた
このひとは じぶんがないというか、いわゆる たしゃいぞんの にんきとりじんせいなのだ
ひとがいいといったからじぶんもいいという
ひとがわるいといったからじぶんもわるいという もしくは てきとーにけなしておく
こういうことだ

ぼんようなさいのうに ありがちなことだ たにんのどれいになって いいかおしてれば くえるとおもっちゃった
きがくるってるのはそのせいだ たにんがいいといえばなんでもいいみたいなかおしておく
そういうじんせいだったから わけがわからなくなって ぶんじんしゅぎといいだした きょえいしんのそこで

52 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 04:03:12.08
「えんじぇる ちゅーにびょー」に見えたw
エンジェル中二病ってなんかイイ

53 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 04:37:41.63
ゲスかんさい土人のソドムジャップ

54 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 12:13:07.11


そのうち ちょーせんのちは でぃーえぬえーこうがく を ほどこして あたまを
かいぞうする に ちがいない

あのひとたちの あたまの できでは やりかねない どころか かくじつにやるぞ
ほーりつも どーとくも どーでもいいと おもっている ばかが おおい
いまさえよければいい いわゆる かんさいどじん の おおさかの ふうぎを もっと わるくすると ちょうせんになる

 はりぼて が きわまって いわゆる ろぼっと にんげんになった ちょうせんじん
これは いまの かんりゅう の うすぎたない みんな おなじかおの ろぼっと せいけいにんげん と おなじだ

ぴらには ちかいうちに ちょーせんかするぞ もう
たましいの じげんでは してるんだから

55 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 12:23:15.09
ところで、「分人主義」なんて、かりにも政治哲学思想なんだから、
小説と比べれば、ずいぶんと論じやすいはずでしょう。
にもかかわらず、平野を擁護している人たちの肯定的かつ理論的な書き込みが全然みられないのは、
ちょっとばかし、もの淋しいんじゃないの。

56 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 12:34:48.91
セイジテツガク ナノカ?

タダノ ココロノモンダイ ダロ
インディビデュアル コジン ヲ ヒテイスル ツモリデ
ディビデュアル ヒコジン ト カイテイタゾ ブンレツショウダロ

57 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 13:50:41.69
分裂病というのは、あくまでも比喩なんであって、
せいぜい「秩序」の概念は、一義的に決定できない、
という程度の意味じゃないの。
平野は、まずわかっていないで、ただカッコいいと思って云っているんだろうが、
東おたっきーは、いちおう理論的なものを押さえてはいる(もちろん、私は全然賛同しない)
東が言うには、
超越的な「統一性」は、
コンスタティヴな「決定不能性」をいわゆるロジカル・タイピングでもって、
メタレベルで統合するようなものじゃなくて(これは、意識の本質を、否定の否定として、
命題学的に表すということだろうから、実は従来的なヘーゲル主義を出ていないと思う)、
精神分析的、言い換えると、熱学的、カオス理論などの力学系理論的ということで、
否定的なものの容態の「全体」が、超越的なレベルなんだということでしょう。
とはいえ、東の云っているのも、「残余」というものがあるというのをあらかじめ想定するわけだし、
(この「残余」というのは、何か統一的な或るものの規定しえない部分、つまり、非本質的なもの、ということになる)
そもそも命題学的であることと、力学的であることは、おなじことですよ。
(ゆえにヘーゲルは、「それまで形而上学と呼ばれていた教説を、論理学と呼んだ」(ハイデガー)なので)
否定姓を差異姓におきかえたのがドゥルーズ主義だったが、それをもう一回、否定性のほうに戻したというわけでしょう。
いずれにせよ、統一性は先取られているわけで、その点は、おさなごさんの云う通りです。

ただし、所詮は粗雑な焼き直しにすぎなくても、
こういう言説が、なんらかの政治的経済的な機能をもつことも確かなので、
その意味では、政治哲学思想=イデオロギー、には違いないでしょう。

58 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 13:52:51.84
>>55
分人主義が、ペルソナの言い換え程度にしか要をなしてないと思ってるからだよ。
擁護してる奴は平野のすべてを肯定してるはず(すべき)と思ってる
豚には分からないかもだけど

59 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:06:31.84


ちゅうにびょう を こじらせて しまうと わざと むずかしく かきょがくしゃ みたいに かけば
ばかが そんけいしてくれる と おもいこんでいる。ぜんぶ ばれるのに。
そうでないなら なんであんたは かんぶん まな で かかない。あたまが わるいのか?

まな で かけば それで なんであれ りっぱ な はずだ。かきょ がくしゃ に よれば。

 あづまのいう統一性がへーげる主義で、否定的なものの容態の「全体」が、超越的なレベルでもあり、
さらには あづまは 「残余」というものがあるというのをあらかじめ想定する のでそれは 非本質的なもので、
否定姓を差異姓におきかえたのがドゥルーズ主義だったが、それをもう一回、否定性のほうに戻した とあほの じえん ぴらにあはいう。

否定姓は、じゃあ キム かw 差異姓は ぴらに かw どうでもいいw
粗雑な焼き直しの政治哲学思想=イデオロギー とやらが、政治経済姓 にかんげんされるのを もとめているなら
ぴらにあは ただの しゃかいしゅぎしゃだなw

60 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:09:01.28
政治経済姓=ぴらにあ w

はじめから ぶんがく も てつがく も ほうがく すらちゅーとぱんぱw なにが したかった

ぶんがく に きめたら じゃー ぶんがく を まじめにやれば いいものを
ちゅーとぱんぱw に ぷろに からんでくるから いたいめみるw

61 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:12:15.44
〈分人主義がペルソナ(↑はユングの云った意味だろう)の言い換え〉
こういうのは文意不明というしかないのだな。

ペルソナというのは、いわば「他性」なんであって、
こんなものは、分人主義的であろうとなかろうと、
あるとしたり、ないしたりするんでね。

62 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:12:22.98
分かったから消えろよw
もうそろそろお前のキタナイ母親がキタナイ仕事からかえってくんだろ
肩でも揉んでやれやw

63 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:13:49.47
ぶんじんしゅぎ って ぴらにあによると あれらしい
でぃびでゅありずむ と いうらしいぜw わけられない in-dividualだから
そこから いん を とれば わけられる という あんいな かんがえw わらえるほどなけるw

ほとんど おわらいだろw ほとんど てかおわらいだろw さえこ の てれふぉんしょっきんぐ とうじょう くらい わらえるw

64 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:16:00.35


ここにも かんさいどじん ごきぶる むらぱる がいる

きたねー

65 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:20:38.03


かんさいどじん ムラバミゴキブリ って いつも いつも ぴらにあ のすれっどで
まてりありすと とか ○○○○ っていってなのって すさまじい わるくち はたいていましたよ

わたしは みていましたw

66 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:23:02.76


ぶんじんしゅぎ を ひはんする これは ただしい
あんた しよう とか あうふへーべん て しってるかい
しゅぎ とか しそう とか かんがえかた は ひはんてきに すこしずつ よくなっていくんだよ

ぴらにあ の こじんは どっちかっていうと もんだいに ならないでしょ。ただのひとだから
しかし、よくないしそう は さいしょに たたかないと しゃかいしゅぎしゃ ぴらにあ の おもうままに なりますよw

67 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:23:19.16
ピラニアは、59を受けて言えば、「しゃかいしゅぎ」というよりも、やっぱり社民主義だろうね。
そうはいっても、何を言っているか、ほとんどわからないで言っているから、
たんなる業界向けのポーズでしょうけど。

68 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:27:56.65
ぴらにあは なんだか にゅーすに はんのうしますよ

ついったーを みよ
このひとは にゅーずを いつもちぇっくして げっ とか これはしんじられない とか
どっかの ぞくぶつ こめんてーたー みてーなことを たえず かんがえているらしいよ
おかしいね

69 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:31:36.38


さっき、しんさいの とき せんきょ した きちがいぞくぶつぐるーぷ えーけーびーの
なんだか りーだー みたいな ちゃぱつの おんなが てれびにでた

そんで いしだじゅんいち のちゃらお の となりに たつのがいやなのだか
わざとこなかった! あれは もう てれびの おしまいに ちかいね
がくげーかい と たかはしげんごろう とかを ぼくってなに の ひとが やゆってたの しってるかい
しらなくてもいいけど ぶんげーは Jぶんがく こと ぶんげい というざっし のせいで もう がくげーかいだって

それとおなじで もう げいのーかい は がくげーかいw あれで しぬほど かねもらっとるw

70 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:33:30.70
俗物コメンテーターみたい、じゃなくて、
そのものでしょうよ。
それも下の部類の俗物コメンテーター=文化人タレント。

71 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:34:39.41


ぴらに は むかし
えぬえちけー の にゅーす に でたあと ここに わるいかきこみしてたぞ
えげつない ちちやな とかいってた

きしょいw

72 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:38:50.11


ぴらにあ じょうほう

ぴらにあ は むかし じぶんで じぶんの すれっどを たてていましたw
かなしい さがだね

73 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:44:18.23


ぴらに の わるいところ だけ かくだいきょう みたく みえるのは よくない
だから いいところも とりあげてやろう。なにしろ、しゅっせしたくて しかたがない やつだ

それは、じつは そうさく ぶんげーいた や どっかのいたの ちょうせん すれっどに しゅつぼつしたことがあった

そこで わたしはみました

ぴらに は はげましたり しょしんしゃ そうさくしゃ を いろいろ ほんとうに しんみに あどばいす したり
あとは ちょうせんじんを すこし さげすみながらも はいはい ってな かんじで はなしを きいてあげていたのだ
これは いいじょうほうではないか。ほかにも たくさん わるいことはしってるぞ

74 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:53:13.45


せいかく にいうと はげましていた というより じょせいこていはんどる に ねんちゃくして
その かいわをたのしんでいた とゐ ったほうがいい。けど、べつに したごころで はなしてる かんじではない

たんに かくしてる だけかもしれないが。というより そうだろうけども。

 ムラバルゴキとか あと だれかさん なんかは わりと そうでもない。このひとたちは、
どっちかというと、おんなともだち というものを あまりすきではないのだ。ちなみに、
ぴらにあ は だんしこうらしい。

わたしは じじい で ろうしゅうを さらしたな と おもったのは おーけんw こいつは
ばれてねーと おもって わたしが かいてたか なんかの きゃらに はつじょーして
でーとだか なんだか しょくじだか なんだか に さそったり、ちゅーごくで まっさーじした とかいった。
おそろしい

75 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:57:37.86
70の てんけいを いしだいら という。
ぴらにあ の たちいちは いしだいらだね。もし
めれんげの きもちに でればますます そうだわ。

ようするに わたしが ここで いいたいことは
このひとは Jぶんがくってはなし。うそではない

76 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 14:57:55.51
> そこで わたしはみました

この一文が(・∀・)イイ!!

77 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 15:04:28.92


ぴらにあ あいでんてぃてぃ てか せいかくぶんせき

このひとは だんしこうから いきなり きょうだいの おんなばっかの なかにほうりこまれた のを こまったらしい
きょうだいの おんなは ほんきで げいしゃきしつ なのである。じぶんが なまで ってか ちかくでみたので まちがいない。
そういうわけで ぴらにあ は きょうだいのとき おんなともだち と いわゆる きょうとてき、けいおん! てき かんけいで
いるすべ を みにつけてしまいました。そういうことです。たい はない

 わたしはおもう

 おんなと べたべた する おとこは きしょい

78 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 15:08:25.81
平野にはお姉さんが一人いるよね

79 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 15:11:32.54


 きょうと と いうから ぶんがく にぞうけい があるのを あほに おせーるために たとえを ひく

げんじソドムモノがたりでいうと、かおるが いちばんいい。これは わかるひとには わかる。かおるは いいやつだ。
それでも しょうわる かんさいげすどじん の むらさきそどむしきぶは すこし うわきをかく。それでもいいやつだ。

なんでか。かおるは さめているのだ。これがじゅうようなのだ。

きしょい のは ぜったいきしょい。ちゅーしちゃえ、とかいう げす ムラバルゴキの きもさ はたとえようもない。
おこれおこれw おまえには えいえんに でぃずにーらんど に さーくるなかまでいく たのしさなど しりようもない
きしょのるうぇーそどむのもりを みせいねんほうえいしている げすやろう だから どうなってもじごうじとく

 ちなみに、これはぎゃく の ときも おもしろほうそくで いえるのだ。いわないけど

80 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 15:16:15.86


すこし すれっどちがいだが あいつは わるさしかしてこなかったから ここで ばくろしてしまう。
おれを なめると ほんとうにおそろしいw じぶんでも そうおもうところすらある。こどものころから


 むらばるごきは その ムラバミゴキあさひどう という ところで こんなことをいっている。いわく、
れんあいって ほんとうにいいものですよね! まいにち どきどきして 学校にいっちゃってください! ちゃお

きしょ

81 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 15:28:32.16


まじきしょ ムラバミゴキ は およそ すくいようというものが まったくない。ゆにくろ に までこびをうって。
どうでもよすぎるが、
こいつは かながわ あたりで ゲスだけに ゲスしんせきのおんなのこ を ごにょごにょ して きしょがられていたことすらある。
あいては ちゅうがくせいだ。サイテー、ころされればいいのに と ねがわずには おけない。おおいそ にすまっている。

 ピラニア は かといって ましかといえるかというと けっしてそんなわけでもないかんじがする。
じゃあおまえはどうなのかといわれるだろうけども、わたしは どっちかというと どうでもいいとおもっているのだ。
このために、なにも ふかいりしないのである。ふかえり でも ふかつえり でも ふかつきょうこ でもない。ふかいりしないのだ。まじで
 ところが、ピラニアは いろいろとふかいり しているのだ。ここが わたしと ぴらにあ の おおきなちがいであり、
どっちかといえば、じんせいかんの けっていてきな さ でもあるのだろう。どーでもいいけど、ってなところが ぴらにあ は ないのだ。

しょうこ。
ぴらには まえ ムラバルゴキ と とりっぷどろしあって こんなことをはなしていた。
獣的生活すれば案外おもしろいかもしれませんーとか。あれほんにんだろ。そのころ、たにざき よんでたらしいし、おわっているとおもった

82 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 16:00:22.57


あるいは ぶんじん しゅぎ こと でぃびでゅありずむ ぶんれつしょう は
うえに かいた かなり たんじゅんな はなしかもな

だんしこうで そうとう やんきーばんざい てきな ばんから から
いきなり あの こうとうてき げいしゃてき ふわふわ した わけのわからん じょうあい しゃかいみたいのに ほーりこまれて
そのご、こんらんして とうきょういったり ふらんすいったり なんやかんや 
それで おかしくなって ぼくってなに の りあるをやってるな

ぴらに は こんぽんてきには こどく の りゆうを とうているに すぎまい。
 この じが の こどくとは そーせきの 「私の個人主義」によくかいてある。いわく、
とうはに まざらない ので みさお だかいが あるときは ひとりぼっちになって さみしくなるのですという。
ぴらに は これを 100ねん おくれて さいせいしているだけだ。ふらんすいったりして。よーは、こじんしゅぎを いいかえて
はっぽうびじん の じこせいとうか として なんでもいいじゃんかおなんて という。そうだろうか? ほんとうは そうでもない。

ある こいびと なり つま なり とも なり しりあい なり が がっかりするのを ざんねんに おもうから そのひとは たとえできても かめんをつけておかしなことをしない。

83 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 16:13:49.34
読み難いから漢字使えよ

84 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 16:38:20.48
>>61
ようは内なる他者(の肯定)が分人主義なる主張の核なわけで、それをペルソナ(論)と
大いに被るところありと見ないとすれば、そりゃもう文学なり心理学なり、
学問の分野では使いものにならないわけで。
ちなみに文意から分かるよう、分人主義など既成の概念に適当な名前をつけて
もっともらしく拵えただけであって、一切評価なぞしてないことは言っておく。
学問に向いてない人のために。

85 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 16:45:08.55
84の論旨のおそるべき水準の低さには、もう参りますわ。

86 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 17:03:12.23
>>85
常套句に頼らずに、俺を(あるいはギャラリーを)たじろがせてみろよ、下種。
つまりはペルソナ、ないし分人主義の論旨を水準高く解説しろってこと。
まぁ、「馬鹿には理解出来ない」云々の、弱者に優しい常套句で逃げるんだろうけど。
あと、やっぱりいい感じで地が出てきてんなw
それでなくっちゃ。ネット掲示板で鬼みたいな所業やってのけつつ、
面(ここでは文面)は紳士然、ってのが気に入らなかったから、
今の剥き身のお前は結構好きだぜw畜生に相応しい面になってきたじゃんww

87 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 17:38:05.88
東が言っており、平野がその雰囲気だけをいただいたものは、
昔からあるマルクス・フロイト主義的な理論の一つを
一般向けにしたものだというのにすぎないのですよ。
というわけで、
そもそもたじろぐような内容でもなんでもないので、
ご要望の「たじろぐように言う」ことは、
あいにくだが、できないわね。
それに用語の説明までするとなると、
(ただでさえ、長たらしいのに)いままでの何倍も、
長々と書かなければならないから、掲示板では無理というものでしょう。

何度も云ったが、わたしの書き込みに、いちいち反応することないのよ。
どうぞ読み飛ばして、ご自分の好きなように書いてください。

88 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 18:08:40.52
>>87
分人主義の概要及び評価は、俺のそれと大差ない(ペルソナとの相似に
いちゃもんつけてきた件を不問に伏して、ではあるが)というのは分かったが

>何度も云ったが、わたしの書き込みに、いちいち反応することないのよ。
>どうぞ読み飛ばして、ご自分の好きなように書いてください。
変わらず外道だね。気持ち良いくらいに「嫌なら読むな」とは。

89 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 18:18:18.01
あいにくだが、相似なんて、全然してないのだな。
これは「重層的決定」、別の云い方をすれば、「多元決定」といわれるものなので。
アルチューセルが言ったわけだが、
それにはジャック・ラカンの影響大で、
もとのアイデアは、ようはフロイトからきているのです。

たんに、あなたには馴染みのない話だから、
何が問題になっているかさえ、
理解できないかっただけでしょう。

90 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 18:22:19.97
「相似」の表現が悪けりゃ、「内包」なら分かるか?つまり分人主義の
大元の概念はペルソナのそれに内包されている、ってね。
それでも何だといちゃもんつけるなら、面倒がらずペルソナの概念をお前なりに
説明しろ。「お前なり」にでいいから。採点なり添削なりしてやっからさ。

91 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 21:06:25.81
内包と云ったら外延もいわなきゃね。

もういいから、やめなさいよ。ちょっと知識のある人なら、あなたが言っていることが、
もとより見当違いなのはわかるんだから。
集合無意識とか、その種の議論じゃないんだって。
ここでしていたのは、広義の経済学批判・精神分析批判の話なんだから。
ようするに、「アンチ・オイディプス」の副題が、「資本主義と分裂病」だってことはご存じでしょう?

92 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 21:27:38.33
>集合無意識とか、その種の議論じゃないんだって。
まさにその種の議論だろ。分人主義(笑)とペルソナの関係は
やり直し。早く書き上げろよ?俺だって忙しいんだからさ


93 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 22:09:02.32
56,57からずっと、そんな話してないの分かんなかった?

94 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 22:22:04.60
分からない。お前一人検討外れなことを、一生懸命ふれまわってることしか分からない。
平野の分人主義に経済性がどうのとか、ホントにドーンなり決壊なり読んで…ないのが
お前のお前たる所以

95 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 23:02:42.57
「ドーン」は読んでないよ。そんなのは前のスレで、とうに言っている。
「決壊」は、耐えに耐えて読みました。もちろん、ななめ読みですが。
平野の「分人主義」というのは、英語では、インディヴィデュアリズムに対するところの
ディヴィデュアリズムなんでしょう。
これはある種の通俗化した構成主義を違う言い方にしただけですよ。
実際、「ドーン」の中でも、その主張を民主党が推し進めていたんでしょうから、
一つの政治思想でしょう。
似たことを、平野よりはだいぶ「高級」に東浩紀が言っていたから、
はじめから東の線で話していたわけ。
平野いうままだと、あまりに幼稚すぎて、まるで話のタネにならないからです。
あなたの云っていた、ユング云々というのは、ディックなんか、とうに書いてますから、
言い尽くされているし、いかにも1960年代カルチャーっぽくてアナクロだし、
私としては、あまり面白くないと思うんでね。

96 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 23:27:33.89
だからさんざん、分人主義なんて既存の概念に適当な名前をつけたもの、
って言ってるだろうが。その既存の概念がペルソナの一形態に過ぎない(内包)って。
そもそも、平野を擁護するヤツは分人主義も擁護すべしっていう
頭の悪い二元論を俺は攻撃したんであって、それへのアンサーがペルソナと
分人主義は別物だ、経済が、と難癖つけてきたのが問題なんだろうが。


97 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 00:25:35.88
春香って愛知出身で平野と同じ75年生まれなのね

98 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 00:47:21.01
読売の平野ずいぶんラフな格好だな。足も組んでるしw

99 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/24(木) 07:13:49.43
平野のくせに偉そうだな!

100 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 09:47:52.98
平野ってのは、有名人だと、だれを参考にして、ポーズつけているのかな。
容姿と立場が似ているジミー大西ではないだろうから、誰を、なんでしょう。

101 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 10:01:34.92
嫁からのアドバイス

102 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 10:02:20.29

ぴらにあ って こんらん してるよね

103 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 10:08:51.68
しほんしゅぎ と あんちおいぢぷす が でぃびでゅありずむ の もとなんだって。
つまり
きんだいてきじが は よくぼうの れんさ で ますます さいぶんか されて こんらんするwって。

よくある しょうひせいかつ に そまった てんけいてき たにんほんい の ことだなw
ふろむ という ひとが いう。たいしゅうの よくぼうが よくぼうになった。これは あぶない、と
 わけるひとしゅぎて それを うなずく こころみでしょ。それでいいじゃんってはなし だろ。たにんほんい で
じぶんなんて ないけど それで いいかおして はっぽうびじんに ちょうせんじん やって しねば いいじゃんて。

 ぼくは はじめっからいってるけど それは そうせきが もう のりこえてきたんだよ

104 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 10:13:13.23


あのね きらいだろーから ぴらにあ は よまなくていいけど
『行人』という からたにが ぱくったぽい なまえは その しょうせつのことなのだ。

きんだいてきじが が ちしきじんとやら の なかに なにをもたらしましたか
それは じぶんの ありかた が しゃかいの よくぼうの れんさ とは ちがうことの なやみです

 ぴらぴら は これを もういっかい ちゃらちゃら してりゃー らくじゃねーか と いいたいのだろう。

あさいなー

105 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 10:22:40.05
ときどきいいこと言いますね
絵本作家さんですか?

106 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 10:26:09.17
ちがいます

すずきゆうすけ ほんにんです

ムラバルゴキブリ という わるいやつに つきまとわれて いろいろ めいわくなので つぶしにきました

107 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 12:10:42.92


108 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 12:44:08.15


109 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 13:34:42.81
103の
〈きんだいてきじが は よくぼうの れんさ で ますます さいぶんか されて こんらんするwって。

よくある しょうひせいかつ に そまった てんけいてき たにんほんい の ことだなw 〉

これは「消費主義」に関する、ひじょうに平易にして正確な表現ですよ。
ふた昔前風に言うと、
欲望というものが、そもそも「他人の欲望を欲望する」ことだ、
という言い方になります。
そいう方針をどんどん推し進めればいい、というのは、
「アカデミズム」みたいなものが、たとえ張子なのが見え見えでも、
世間的には、なんとかかんとか体裁を保っていた時代の、
しかも、いわゆるバブル期の長期継続的な好景気のムードに乗っかったものだったのでね。
いまさら言いだしても、ひじょうに場違い、時季外れなかんじなんですよね。
さらに、東は、やはり理論を押さえているし、
むかしのことをよくわかったうえで、あえて言っているところがあるんだけど、
平野は、「おのぼりさん」なんで、ほとんど把握しないで、口真似しているから、
とんてもなく滑稽なんですわ。

110 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 14:09:34.21
ただし、上で言った、「消費主義」のスローガンみたいなものは、
一部では「ボードリヤール的スローガン」と呼ばれていて、
いまだに大手広告代理店なんかでは、
(中年以上でないと出どころは知らないだろうに)呪文みたいに唱えられているようです。
これで、だいぶ前の、メーソン=電通の話と、どうにかつながったでしょうか?

111 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/24(木) 18:49:44.66
僕は鈴木雄介

112 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 19:16:44.84
名前はまだ無い

113 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/24(木) 20:08:26.43
本名は秘密。

114 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 21:47:13.33
>>109>>110
平野は京大法卒で嫉ましい。俺に出来るのは匿名掲示板で揚げ足とるだけ、まで読んだ

115 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 09:35:21.78
ムラバルゴキというのは何のこと?

116 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 11:14:21.36


117 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 16:36:30.54
学歴誇示の芸無しクイズ芸人みたいな平野がうらやましいなあ
権威の為ならホモに粘着手紙何通も出すんだねw頭下がるなあ
受賞印税プラス血税文化大使留学で国からカネもらいながらの
余裕の体で権威下敷きに厚顔無恥な無用のハコモノ小説掻いてみたいなあ


118 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 16:43:35.76
>>115村上春樹という げす ソドム小説で ぜにもうけしてる あの 作家のことですよ

ある 若いひとへ 嫉妬して そのひとの 名前をつかって匿名掲示板で
なりすまし犯罪して、いろんなひとの名誉毀損ばっかしてます

だから 村に張るゴキブリ つまり ムラバルゴキ

119 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 16:47:07.24
非常勤講師のお手当てが、いったいどのくらいか知ってるのか?

ポスドクが、
満足なポストにありつけなくて、
ワープア化して、
巷にあふれている時世に、
何を思うか…。


120 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 16:47:11.21
110

ツマリ、いまの でんつーてき じょうけい というのは
あの かんりゅう ごりおし の やすものがいのくにうしない ってな かんじで
ちゃらい てれびかんけいしゃ を さらに ちゃらくして もう どうしようもなくなった だんかいしすてむの ことでしょ

べびーぶーまーの ひとたちの おもいこんできた ある せいど
それを もう さいてきおう なんて できないから むりやり おしとおそうとする。そこに
ぴらにあは あくまで きせいしているのです

121 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 16:51:30.08
114 ←これ、はつげん の しくみ から いって、 ぶたやりさ ほんみょう やまだ ってひとだと おもう。

こういう きせいしゃ とりつき に よわいんだ。 だんかいしすてむは。
それで ますます ふじょうり・ふこう・ふけいざい が つみかさなっていって、じさつしゃがふえ しゃかいふあん になる

ぼくは それを しっている 

122 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 16:55:47.08
117 は いいことばを つくった

このひとは たしかに ハコモノ小説家 なのが まちがいない。国家のお荷物でござる

123 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 17:03:53.88
寂聴大僧正猊下が逝去なさったら、
あの厚顔無恥なハコモノ小説家は消える。
吹けば飛ぶような、橋の下のわら筵小屋のごときハコモノです。

124 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 17:13:28.78


ぴらには こう おもっている。
おれは えらい というか こーがくれきの ぶるいにはいる えりーと さっかだ。
だからおれを よむのは こーがくれきの えりーとだ。ばかの しょみんは だまって おればよい
どうせ 「せいど」 は おれの てのうちに あるのだ。「せいど」「たいせい」こそが にほん なのだ。

これを しりたければ 『フェカンにて』という たんぺんを よみたまえ。 そこには
そんな ぴらにあの ちょっとした えせえりーといしきが ふらんすの いなかで くずれたところが かいてあるぞ

125 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 17:57:55.26
しかし、ぴらにあが、自分の読者を「エリート層」だと考えているとしたら、
それは、とんだ見込み違いでしょうよ。
あるていどの「インテリ」だったら、まず読むに堪えないものですから。

126 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 18:14:25.75


ぴらには それを 『決壊』に いしはらとちじ ひはん として かいていたぞ。
 いわく、 といおうか、 いやく すれば
いしはらとか ばくしょーの おおたとか ばかみたいなぶんかじんは どれも しんだほうがいいってさ
なんでかっていうと、どうせ それも ぶんかじんごっこだから めでぃあがちがうだけで くだらねーってさ
そう はっきりとは かけないのか かいてないけど

127 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 18:19:39.59


そーいえば、 まえ わだいでてたけど、
ばくしょーの おおたは 決壊で おおたひはんされて むかついて、
それで しょーせつ かいて ぴらに を こえたんだって。
けど、ぴらには あたまから ばかにしてるっぽいけどね。はんのうの いちいちが

 ばくしょーの おおたは ムラバルも きらいってか よんではいるけど どっちかというときにくわないから、
そんで げいのーしょーせつ こと みずぴろ の を すごく しぬほど ほめていたのだ。これは
おおたが どれだけ あたまいいかによるが、つまり どれだけ いしきてきに やってるかは ふめいだが
たぶん、いとてきに 「てめーらも げいのーだろうが」ってな はなしだろ。「てめーらも ぶんかじんぶった げいのーごっこだろ?」と
おおたは ああいう いちれんの こじ で しめしていると ぼくはみた

128 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 18:32:55.16


じっさい、 ただの げいのー しょぞくじむしょ=ぶんげーし だけどね。ほんきで。

こういう じょうきょうを つくったのは ごみかわ しょうの しんさいん、
ぐたいてきには むらかみりゅー ようぎしゃ、 やmだえいみ ようぎしゃ、あと ほかの ざこ。ざこというか おじいさんおばあさんたち。

だから ぼくは かわひろ に きたいしていたのに ぜんぜん だった。 しんさの さいのうがない。あほであった。
 やっぱり よめるひと というのは すくないうえ ひとまえに でてこないし、
けんきょすぎて しんさいんなんか やりたがらないものなのだ。しんさいんを やりたがるのは さいのうがない あほがおおい。
それで うめあわせ してるつもりなのだ、おのれの けんいを。
あづまぴろき りょうしかぞく を しんさ した ぴらに を みろ。とくいまんめんw

129 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 19:23:18.26
そうは言っても京大法卒

130 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 20:42:31.68
京大出の知的作家という売り、
それが、よけいに陳腐さを際立たせているんだろう。
村上龍の場合は、はじめから無教養主義で通しているから、
いたって幼稚で、流行から十年遅れの「最先端」みたいな作風が、
読書経験の豊富な人には自明のことであったとして、
さらにそれが、徐々にせよ、ごく普通の読者層にバレてきていても、
たいしてマイナスにならない強みがある。
かたや、平野のほうは、「知的作家」が売りだから、
インテリからバカにされているのが、もういすこし一般読者に知れ渡ると、
とたんに商品として値打ちなしになってしまうんでね。

云い加えると、むろん、劇画原作的な娯楽性にせよ、
ポップアート的な「文学性」にせよ、
好き嫌いはともかく、村上龍作品は、日本では一応それなりのものだが、
平野は、ちょっとどうにもならないレベルだという、根本的な違いがありますから、
これは、おもに平野が真似ようとしている、
世間に対する「仕掛け」の方法に関する見解です。

131 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 21:15:33.18
二、三年司法試験浪人して弁護士になるとか、
浪人ができないなら、てきとうな土地の地方公務員になるとか
(無難に勤めれば、そこそこ偉くはなるでしょう。なにしろ、そういうのが、地方の文学同人界では一番多い階層ですから)、
それぐらいの知的能力を、
たいへんな秀才だと思い込んでいる人が、
このスレには、どうやらお一方いるんだな。
とはいえ、昔と違って、
法曹界や官界に有力なコネもないような人が(平野って、庶民向け焼肉屋の息子さんなんでしょ)、
すんなり「エリート」の仲間入り、なんてことは今の時世でありえないんだが。
ずいぶんと浮世離れした方がいるものだと、
ある意味、感動しておりますよ。
もしかして、すごい歳の人だったりして、
なんて思っています。

132 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 21:46:36.45
司法・行政・立法・マスコミ
そのどれかに食い込んでいればエリートなんちゃうの

133 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 21:53:24.52
お前は嫌いな作家しか語ってないけど、誰が好きなの?

134 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 22:26:23.56
私の入っている、ある古典文芸の創作会は、
数人の組でやるものだが、大学病院の元部長の医者、その人とべつの医者の奥さん、
広告代理店のかなり上のほうで退職した人(この人は東大出)。
ふつうの文学同人会は、男性が全員旧帝大出で、ひとりは紫綬褒章受勲者。
いまはしないし飲まないが、麻雀仲間と飲み仲間は慶應出が多かった(以前の仕事のせいそうなった)。
こういう交友関係が、ごくふつうのミドルクラスのものですよ。

ききたいけど、あなた、いったい一般社会に出たことあるの?

135 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 22:54:10.61
マスコミなんて、もっともコネがものを言うから、
私大出のほうが、「食い込んでる」割合が多いじゃないの。
それが、あなたの云う、ねたまれるほどの「エリート」なわけ?
それいうなら、放送界の上部業界団体の理事を務めた私の近親者なんか、
「超エリート」になるはずだが、
見るからにしょぼくれてて、ねたみ心なんて、ぜんぜん湧きませんが。

136 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 23:11:47.36
最近一番好きな作家は、
ジャネット・ウィンターソンだね。
二番目に好きな人は、全く無名ですから言っても知らんでしょう。

137 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 23:14:47.76
それと、金原、ナヲコーラ、佐藤友哉、高橋文樹、こういうのは、
かなり好きですよ。

138 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/25(金) 23:36:58.95
年収300万ほしい…

139 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 23:52:46.39
ひけらかし自慢を兼ねた営業ブログは文化人タレント然としていいですなあ
ご満悦ぶり伺えて結婚サギの腐れデブ女のブログまで想起してしまいました
上手く読者獲得なれば最高なんですけどねえ



140 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 23:53:35.53
調べたわけじゃないが、
東大人文系ポスドクの非常勤講師の平均年収が、
300万いってないんじゃないか。
文学スレで、異常なほど学歴云々の話にもっていきたがる人って、
そういう現実をカムフラージュしようとしている勢力の手先じゃないかと
疑り深い私なんぞはつい思ってしまうのですよ。

141 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/25(金) 23:55:36.85
年収300万あれば何でも出来る。

142 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 23:58:32.49
139みたいに、この程度のことを「ひけらかし」という人が、
京大出たとは、とても思えないんだよね。
いったい何のために、それが京大の宣伝してんでしょうか。
謎といえば謎ですわ。

143 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 00:10:47.17
>>136
オレンジだけが…の人か。
一位がそれなら二位もどうせ「そんなの」なんだから、勿体ぶらず言えばいいのに。
バカだなぁ…

144 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 00:14:45.17
>>131
>平野って、庶民向け焼肉屋の息子さんなんでしょ

やっぱりお前って卑劣だよなぁ、確信し直したというか…


145 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 00:23:04.39
>>131
あなたは30代ぐらいですか

146 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 00:28:11.58
143の人は、かくじつに英語すらできないんだろうな。
それに私が好きなのは「恋するからだ」で、ほかのは別に好きではない。

147 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 00:36:33.94
ちなみに平野は英語と仏語が出来るんだよ

148 :NFR_Net scriber ◆8x8z91r9YM :2011/11/26(土) 00:37:27.22


とにかく、じみにつまらないんですよ。
文藝は面白さ、しかも高尚な部類の面白さ、知的なそれしかない。
もしゲでいいなら無限に娯楽がある。

 それでも ピラニアを ほめたいひとは、なにかしら予備値をもちだす。
しかし、それは おおえが はじめたことだ。このひともしょせんは タレントだったから。

149 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 00:38:36.77
たった一人で分身的な頑張り見せている方は、
何か京大の出入りの業者のバイトとか、そういう人なんでしょうか。
いい歳そうだから、京大出で普通に仕事してたら、わたしのごくありふれた交際関係を、
「ひけらかし」に思うはずがないでしょう。
自分のまわりにも、そのくらいの人、いっぱいいるはずですからね。
それが京大の宣伝しどおしなんだから、じつに奇特ですね。

150 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 00:44:45.40
あのぉ、いろんな人が書き込んでますよ。少なくとも私以外に一人はいる

151 :NFR_Net scriber ◆8x8z91r9YM :2011/11/26(土) 00:46:22.71

ぴらにあをほめるてだてをおしえましょう

ぴらにあは いわば せいこう した ぶんかじん たれんと なんですよ

それ じたいは こうせき かもしれない が おおくの みる ひとわ あきれている
たいくつな てれび。おなじく、たいくつな できれーす の ぶんだんらしきもの。どっちも
いっしゅの べびぶーまー の つごうの いいできあい の おーどぶるだ。そんなもん くわない

152 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 00:49:01.02
その通り。俺以外にも擁護が最低一人いるようだね。
何日もここに張り付いてるキチガイ(>>149)がコテトリつけるなら
俺もつけてやるよ。

153 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 00:50:39.61


ぴらに を その はいけいてき がくれき とやら で ほめるひとは まことに くだらん。
というのは、あるていど べんきょうが できるひと にとっては たいした がくれき でもない
こともあるが、どうじに、
それが ぶんげいたれんと の ぞくせい として なにかしら つけくわえ
みたいに ひょうか される じょうきょうが くだらん。

さっきも かいたが これを はじめに つくったのは おおえだ。
おおえは ぶんげーに はじめて ぶんかじんたれんと としての ふるまいを いしきしたやつだろ。
このひとは、わざわざ くろぶち せるろいどめがね まで かいこんで、あたかも
がりべん きゃらを えんじれば それでいい みたいな かおして それなりに うれようとしたのでした。

154 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 00:52:04.62
外国語が出来る、というのは、私の尺度では、
その言葉で、短編小説、あるいは、せめて、エッセイや随想ぐらい書けて(型の決まった論文なら誰でも書ける)、
はじめて、出来る、というんですね。

155 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 00:54:37.74

ぴらには はっきりいって あんまし いいしょうせつがない。
というか、ある えせしょうせつ が ほとんどだ。
じっけんしょうせつも あるにはあるが あるすいじゅん というものを たっしてない。
 これは わかるひとにだけは わかるものだ。しかし

この「わかる」というのが ぶんげいの あじわいの
ひひょうと ひょうかと たのしみのほんしつでもある。
だから、いってみれば この「わかる」よみびと にしか つたえる いみはない。

 で、わたしは あるていど ぴらに の よんだりもするけど、
ちょっと えせさが ひどいなと かんじることが おおい。
しかし、あるいみで いえば この まがいものさ こそが ぽすともだんの
ほんしつを いっているともいえる。

もんだいは、ぴらにが それを いしきせずに やっているということです

156 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 00:54:54.82
ということは平野は「出来てる」ってことだ。お前の尺度では

157 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 00:58:16.69


ひとつ たとえを だすと、ムラバルゴキは しせつかつは
しっとがらみで ひどいものだが、そのしょうせつは あるすいじゅんをもつ。

このすいじゅん こそ が ほんとうのものなのだ。
それ は やきゅう で たとえられる。
 ひっと というのが でるかでないか。あべれーじか ほーむらんか。これなのだ。

ぴらには ぼんだしゃ なのですね。だけど みてるひとは
できれーすてきに しあいに でつづける このひとを あーあ とおもいつつみる。
そこで あべれーじも なかなかでない。もうやめろ。とおもっている ひとがいるのだ。
しかし、ぴらには なぜか えりーとぶっているのです。これが かなしいところなんだ。

158 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 01:02:31.17


みずぴろ は はっきしいって ほぼよんでないが
ほーむらんは うったのだろ? うれゆき とか ではなく。

ひとびとの たましいを うごかすかどうかなのだ。

 もちろん りゅーこーさっか というものの せまい ひっとれんじ は
きたいされない。 じゅんぶんげー ぶってる やからは そうではない、
ある こあな ふぁんに むけて でんとうげいを うまくやってみせるやくめだ。

いわば やきゅうでいうと ないやしゅ、なのだ。このひとが ぼんだ だらけで
しかも ばんと や とうるいも できない 7ばん だしゃと あきれられる。つかえねーとなる。
 ぴらには いろいろと じょうけん つまり きゅうりょうを もらって めぐまれた ばに おかれている。
いってみれば きょじんぐん である。それなのに、ひっとを うたない。ふざけるな、とおもっている ひとがいる。

それは わたし だけではないだろうw

159 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 01:07:07.87

はっきりいうと おれなんか おまえつかえねーよ、またかよ と おもっている。
これ、ずっと むかしからそうだ。なんも きたいはない。おっ、やるね とも あまりおもわない。
 そのすいじゅんのだしゃ が なんか えりーとぶって たかいねんぽーもらって
あちこちへ かおだして なんか ぶんかじんだいひょうぶってる。それを ふざけんなと いってるのだろ?

まあ ざこはざこなりの まつろはあるだろ。そういうものだ。いしはらみてみ。

もんだいは この おしばいが どれだけつづき、また どこでおちになるかってなところだね。
しまだまさぴこ が ひっとうつのは あいつが 「あるすいじゅん」を あるていど しってるからだ。
この ひっとを だすのが しごとなのだよ。それを だせないのに しんちょーは ばかだから やとってるw

べつに つぶれていいけどw

160 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 01:11:05.63


ぶんげーしも みせものだから ぼんだしゃが おおいおおい。
それが やきゅうというものだ。ひっとめいかーは おおくない。どらまも おおくない。
ほとんどの しあいてんかいは たいくつだから かんきゃくも こなくなっている。
あたりまえ。あほの じだいおくれの ぷろれす しょうせつや が ずっといばっている。
れべるが ひくすぎて どんどん るーるのちがう げーむやあにめやまんが に ぬかれていく。

どうでもいい。
ただ じぶんが いいたいのは、ぴらにの れべるはたかくない、これは
こえてとうぜんということである。この すいじゅんは、むかし、ムラバルゴキもいってたが
だせばはずかしいれべるである。だから せかいでたちうちできるはずがない。60位とかだ。

161 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 01:11:27.40
あちこち顔出すのは現代物がいまいち売れてないからじゃないかなあ
そのうちベストセラーかっ飛ばすかもよ?w

162 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 01:15:07.79


ぴらにの しょうせつは えせしょうせつ。これは ぶたや 煮すらおとるのである。

ある ほんもののりありずむは たいてい
ひとびとの どういつかの さんぶつである。かりの とうじょうじんぶつに
えんげきの やくめを になわせて ある しんじつ、
にんげんの こころの ほんとうの ふるまいを させることに りありずむの すごさはあった。
 もちろん これは てんけいてき しょうせつ、といういみでだから、そんなもんなくていい。

ただ、ぴらには SFまがい とかほざいて、ちょこちょこ くだらんこころみ
やって じだいおくれのぽすともだん やってるにも かかわらず、とうじょうじんぶつに にゅうこんできない。
 それはそもそも ぶんげーの さいのうがないのである。はっきりいったけどw

163 :ルナ:2011/11/26(土) 01:17:47.68
才能って才能は盆栽みたいな人であるという件寝る犬小屋

164 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 01:20:18.34
平野が何か外国語で書いたの?
だったら題名教えて、読んでみるから。
とはいえ、代筆じゃないのか?


165 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 01:22:55.41

ひとつ おもしろいことを おしえておく。

ぴらには ずるっこして (りありずむ いっぺんとう)の あほの しんさいんを
けむに まいて あの いんちき ちゅうせいものがたりで でびゅーしちゃったのだ。

これはあざといものだ。だれだってそんなの かこうとおもえばかく。しかし、
りありずむ いっぺんとうの あほの おやといしんさいん ばっかのところでは えいえんに
でてこれない。それが すいたいのもとなのだから、あたりまえだが、
ようするに、しんちょーをてんけいとして、ぶんげーしに とうこうされる しんじんしょうの
したよみが ばいとだから、(まったくよめない)のだ。これは ほんとう。

そのために あるていど よめるひとがいる せかいには えいえんに たようせいが なくなる。
あげくには ろうがい の すいたいしきった のうの もちぬしたちが いばって ぜにと ぶんかじんぶりっこして
ごみかわしょーと けんいぶって いなおって いすわっている。これは すくいようもない。

 ぴらには たいせいを りようするのに とっかしたのだ。それが
このひとの ぶんかじんたれんと ぶりっこの さいのうだ。そーせきご でいうと のうさいなのだ。けっかとして ずるっこばっかしている

166 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 01:29:57.74


おおぐち あけて まっている いしはらごもらどじんの ことは しっているな
こいつは ぶんがくとはたいはいであると でかだんちずむ を しんじこんでいる
それで、たいはいてき さくふう を まちのぞんで ずっと50ねんちかく いすわっている

まことに がいどくであった。

 ぴらに は そのうえに でてきた。どっちにしても、ぴらには ひきょうなてで すりぬけて
がくれきを ぞくぶつてきに りようして せけんを こけにして ずっと れぎゅらーぶっているのである。
この(くだらないげきじょう)は さんもんぶたいだ。ちょうせんじんが やりそうなことでもある。かんさんじゅん みてみろ
 ぶんがくの ほんしつは こういう ごみ どもを めつぼうさせる

167 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 01:33:01.20
>>164
「フェカンにて(だったと思うが)」で大学だか美術館だかで講演したと書いてるし
(原稿が読みたきゃツイッターか何かで本人に聞けば?あるいは「代筆ですか?」って)
池澤夏樹の「異国の客」に平野がフランス人作家たちとディスカッションしたり
講演してる様が書いてる

168 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 01:47:26.83


(ぼくら)が うぜーとおもっているのは その ぴらにあの えせぶるじょわぶり、
ある きっちゅなあくしゅみの ごんげてき ふるまいそのものより、
それを なんだか りっぱなものみたいにあつかう ぞくぶつどもの すくいようのなさなのだ。

ぐたいてきにいうと そんなのは じつは ますごみの なかにしか いない。だから ぶんげーしは
さいしょの ますごみなのだ。ざんねんながら もう たすけだすこともできない!

169 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 01:48:54.52
それなら、創作的文芸の要素のない、ただのお喋りじゃないの。

170 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 01:55:15.38


ぽすともだんてき ふるまいの さいしょは
その みしまのさいらい とか ほざいた あほ ちゃっちにあった。
そのじてんから すでに (さっかのまがいもの)を こいつは やってきた。

あるいみで とても ちょうせんてき・こりあんてき だ。かれらの まがいものぶりは
いつも すじがねいりなのだ。こっきをみろ。しかし、このまがいものれべる、というものも
おそらく こんごは ぽすともだんの しゅほうのひとつに なっていくはずだ。なぜなら、
みずぴろは この(さっかのまがいもの)を こうみょうにりようして あの いっさくを よにはなったし、
おおくの たれんとしょうせつとは じつは、この えせぶんかじん の ぱくり・たいりょうせいさん なのだ

げんじつに おおたが ひはんしてきた (ほんとうは きさまらのぞくぶつさ そのままじゃねーか)はまことに ただしい。
いしはら いらい ごみかわしょう ってものはそうなってしまったのだったから

171 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 02:15:44.15
そのお前の尺度では池澤や堀江敏幸あたりでさえ語学が出来ないとなるわけだが。
悔し紛れに適当吐くから醜態さらすんだよ?

172 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 02:18:01.86
さすがに、もう寝なければならないので、
うみのおとさんに一言いったおきたいのです。

お説の大筋には賛同します。
ただ一つ、綿矢りさに関しては、評価が違います。
「蹴りたい背中」は、日本で初めての少女が書いた大人の小説だと思うのです。
たとえば、山田詠美のような人の作品は、私にはおばさんの少女小説に思えるのです。
ここで「大人の」というのは、技術的な巧拙のことではなく、
地の文に分析的な知性を感じる、ということです。
その意味で、「悲しみよこんにちは」は、少女が書いた大人の小説だと思います。
もちろん、作品の性格は異なりますが、大人の少女小説というあり方は同じだと思うのです。

173 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 02:19:20.27


そうでもないわ。ひいきめ は おそろしい。じぇーんおーすちんと ぶたや。どっちががきか

174 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 02:20:33.98
というか誰なら「語学が出来る」ことになるんだろう。
もちろん蓮實や浅田や柄谷も該当しないだろうし、柴田元幸なんて論外だろうし。
バカなのかな?

175 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 02:21:20.49


ぶたやの ものは くだらなさの わらえる はなしだ。
さんもんしょーじょまんがを しょうせつという ふぉーまっとに したてかえした。

あんなもん ごしょーたいせつに いえのたなに かざっといたらはじだろう?
くだらんもんは だれが なんさいでかいても くだらん

176 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 02:23:07.76
>>172
くっさい印象論披露してらぁ(笑)

177 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 02:24:18.30


じぶんが りっぱだと おもうのは おんなだろうが おとこだろうが
しょうねんのかいたおとなしょうせつだろうが おばあさんのかいたしょうじょしょうせつだろうが
どうでもいい。それは たれんとしょーせつの くだらんひょーかのしかたにすぎぬ

ししょーせつ を ぽっぷしょうひん に したてれば たれんとしょーせつになる。
それは さくひんではなく ただの ふぞくぶつだ、しかも ぐうぞうの。したがって
ぐうぞうのしぬと どうじに ほろぶ

178 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 02:26:06.89


ぴらにの すれっどと かんけーねーが
ぶたやの くだらなさは どっかのおんなの げいしゃみにまりずむだけ かいてるということ。

みにまりずむそのものは もう つかいふるされた 50ねんまえの しゅほう。これ、まじね

 なんであんな れべるひくいのがでてきているか。これは ぶんげーというざっしの さいはんね。
うれるものを じゅんすいに おいもとめると、50ねんまえの れべるのひひょうがんしかない たいしゅうにいきつく

179 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 02:26:39.37
171
もしも創作的なものが書けないんだったら、その人たちもできないんだろうね。
でも、彼らはエッセイなら書けるだろう。
ぜんぜん醜態なんてさらしてないんだよ。いたって常識的なことを言っているだけです。
単にあなたが世間知らずなんですよ。

180 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 02:28:20.24


たとえば、もりしたくるみ という やばい あほおんなの かいた しょーせつがある。
これと おなじれべるのものだろ、ぶたやのは。しかも もりしたくるみの やつのほうが ぶんのれべるはたけーし

181 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 02:31:16.86
ああ、上記の人のうち、柄谷は英語のエッセイどころか、論文もあやしいから、除外。

182 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 02:33:54.46


もう、ついでだからていぎするけど そいつらのは ふぇみにずむりありずむ でいいよ。
ふぇみにんな わだいを かきちらして おとこどもの こうきを かう。もともと ばかだからそれしか
さべつかの ほうほうないから。ないようは くだらん。けど うれる。りゆうは ばかがおおいから。

ふぇみにずむりありずむは しょせんりありずむだから、さんもんしょーせつなんだよ

183 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 02:35:15.71
綿矢のことは、かなり説得されましたね。
中年なもので、どうしてもギャルに甘くなるんのでしょう。
それと、あまり少女の書いたものを読んだことがないのでね、
もう少し読んでみてから、
再考しますよ。

184 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 02:40:48.24


けいたいしょーせつで いいよ。おなじしゅるいのものだし、ほぼないようもおなじだ。
http://ip.tosp.co.jp/p.asp?I=MAHOBOOK
http://ip.tosp.co.jp/BK/TosBK100.asp?I=7mhma7&Pid=6445858&BookId=2&PageId=523606&PN1=0&PN2=0&PN3=0&TP=1&SPA=210
これとか 5びょうで でてくるが、おなじものだろ。ただ げいしゃみたく うろうとしてねーだけ

185 :ルナ:2011/11/26(土) 02:42:11.88
誤解していた
全板でそれをやれ。
ひらがなさん。

186 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 02:45:48.11


くだらなさではおなじだよ。ごかいしろ
よむわけねーだろ

187 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 02:49:03.62


どうでもいいよ。ぴらにも。しょうせつも

くだらないから ほろびろ

188 :うみのおと ◆KR.hHpfQ6k :2011/11/26(土) 02:50:03.31


ルナ= ムラバルゴキブリ

きたない

189 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 07:14:50.86
>>179
>でも、彼らはエッセイなら書けるだろう。
彼ら(池澤・堀江)が何か外国語で書いたの?
だったら題名教えて、読んでみるから。
「とはいえ、代筆じゃないのか?」

それとも「あなたの尺度」は平野にだけ適用される、差別的な尺度なのかな?

190 :Scriber ◆U.86VC5oyA :2011/11/26(土) 10:13:57.71
What of mind him?
Rubbish selfishness? Or captain of snob?

191 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 11:56:31.64
尺度を平野にだけ適用しているわけではないが、
そもそも平野をひとかどの人と同列においていないというのは、
そのとおりですね。

池澤、堀江に関しては、私も詳しくないので、うまい下手はともかく、能力的には書けるだろう、ということですね。
浅田は、そもそも日本語ですら「書かない人」ですが、もとより外国語での喋りが流麗な「ディスクール」のレベルなんで、
それを活字にすればいいんです。
蓮実は、英語、フランス語、のみならず、イタリア語でも、お得意の「魔術的美文」調を書いていますよ。
付け加えると、有名どころでは、宇野邦一なんかは、ドゥルーズへの立派な追悼文を、
たしか、ル・モンドから依頼されて書いていますし、
小林康夫は、内容は全く感心しないが、いたって「文芸的」な三島論を書いているし、
挙げればきりがないですよ。

しかし、あなたみたいに、こういうことにきわめて疎い人が、
なぜか教養主義者ぶるのが、不思議ですよね。
「読んでみるから」って、なにしろ京大卒の大秀才のあなたのことだから、
語学もさぞやご堪能なんでしょうか。

192 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/26(土) 12:01:58.62
トイック満点なんでしょうねw

193 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 19:52:30.43
鍵君が正気まるだしなのが笑える

194 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 10:44:42.51
鍵君って誰?

195 :SEAS ◆QJw5SE5sqQ :2011/11/27(日) 11:05:05.93
>>193
Piranha's megalomania are only fools socket w

196 :SEAS ◆QJw5SE5sqQ :2011/11/27(日) 11:09:40.76
Piranha is the snob hoihoi. Comes in here!
He and she will watch snobbish island of mime toward the Europe, withern Korea!

197 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 11:59:11.53
スノッブ・ホイホイなんて、お上手ですわね、ほほほ。

198 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 12:17:32.92
対談集読めばわかるけど
平野さんの批評は小説書きの技術批評なんだよね
美術であれ何であれそれをどう小説に取り込むかっていう話になる
スノッブというのは批評のための批評なんであって
およそ技術的な話が出てこないんだよね

199 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 12:28:47.94
技術批評というのは、その道のプロがしないとアホくさいだけなのだわ。
そして、平野をそういうプロだと思っている人は、アホくさいの以前だろう。

200 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 12:33:36.61
あの汚らしい擬古文が、そういうプロの仕事なの?
あれとくらべれば、「北斗の拳」のラオウのセリフのほうが、
まだ格調高いですわ。

198のあなた、和漢朗詠集くらい読んでみなさいよ。

201 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 12:40:15.59
「色香をば思ひもいれず梅の花つねならぬ世によそへてぞ見る」なんかが好きだな
平野さんの活躍もいつ陰るやもしれんからねw

202 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 12:53:42.37

しかし、多少なりとも、あなたが和歌を読むのだったら、
平野の擬古文が、いかに汚らしいかくらいわかるでしょうよ?
三島とか、近いところだと中上なんかとは、根本的に素養が違うんですよ。

それに、平野の技術論というのは、
ドラクロワの色彩分割の方法論を、
文章に取り入れた、とかいうような、
ほとんど小林秀雄あたりを読みかじったていどの高校生みたいなレベルのものでしょうが、
いったい、具体的にどうやって取り入れるんですか。
そんなのは、たんなる稚拙化したロマン主義的な妄想ですよ。
すこしは批評の批評をお読みになって、
技術批評はそのあとにしたほうがいいですよ。
スポーツだって、体力づくりを先にするでしょうよ。

203 :SEAS ◆QJw5SE5sqQ :2011/11/27(日) 12:59:42.60
He makes many of Kanji scholar. But, it lived in Europe on 15C.

204 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 13:02:06.04
具体的にどうやって取り入れるって、対談集に書いてあるけど?

205 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/27(日) 13:03:00.64
>>200
ワロタw

206 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 13:05:38.35
げす かんさいどじん またきた

207 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 13:11:19.93
ぴらには はっきりいって あんまし いいしょうせつがない。
というか、ある えせしょうせつ が ほとんどだ。
じっけんしょうせつも あるにはあるが あるすいじゅん というものを たっしてない。
 これは わかるひとにだけは わかるものだ。しかし

平野に関しては、155の

〈この「わかる」というのが ぶんげいの あじわいの
ひひょうと ひょうかと たのしみのほんしつでもある。
だから、いってみれば この「わかる」よみびと にしか つたえる いみはない。〉

これに尽きるね。

ミンモ・パラディーノやサンドロ・キアと、ジミー大西や片岡鶴太郎の絵画は違う。
布に絵の具を塗ったということは同じでも、違うのです。
しかし、いくら言葉を尽くしても、それは説明できない。
とにかく、勝手に分かってもらうしかないのね。
201の方みたいな人だったら、いずれ分かるのは確実でも、
やはり早くわかったほうがいいんですよ。



208 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 13:17:34.91
>>207は ぎもんだなw
そのひとたちは けっこう にているぞw

ぴらには ただ ぞくぶつこんじょう まみれなだけ

209 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 13:19:44.10
ありゅう と みれば そのとおり じゃないですか?

ありゅうには ありゅうの いきしに の さまが あるでしょ。
ただ、この ありゅうでしょ って してんの ない わるいたいしゅう は あいてに すると そんする
そういうひとは けんいが さずければ うまも しか と いうのだ。だから 馬鹿

おそろしいのは そういうひとだ
だから むらばるごきも りとるぴーぽー=小人 という ことばで その むめいのたいしゅうの うごめきを
いおうとしたらしいな。よんでないけど。きしょいもん

210 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 13:23:10.49

ぴらにを この ありゅうさっか の けいふで よめないと いうのは
ぶんがくし を よく よめないひとだと おもうね。もちろん どなきんも いれて。

ありゅうというのは にせものを ほんものじたてにする ぎこうの もちぬしである。
ただ、 ぴらには それを むじかくに やっているから あるいみでは こっけいでございます

 この ぴらにの こっけいさは ひひょうかの まとだ。ざこの あさだあめとか がらや とか てぬきして
なれあっている。しねばいいのに

211 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/27(日) 13:27:47.79
俺ね知り合いで本気で死ねばいいのにって思ってた女が本当に癌か何かで死んじゃって複雑な気持ちになった。

212 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 13:28:36.54


あるいみで ぴらには みしま→おおえ の せん を めいはくに なぞっているね。
みしまは えひめのいなかあがり を とかいでかどわかした として おおえを さいしょに ひはん・りかいした。
それでずっと いんしつな おおえは それを ねにもって ちょさくでも わるくちばっかかいてきた。

ぴらには これを なぞっているのだろうよ。
きたきゅーしゅーから あいちから 「きょーとぶって」 いろいろと かきつらねている。
しかし にせもの まがいものさは かくしだて どうにも できない。だから
じつぞんしゅぎ の ところで うおうさおう して まよいにまよって こんらんしている のも ある。

その こんらんを どくしゃの なかの ばか は かんちがいして おお、これが この なんかいさが
まさに ぶんがくというものだ! と かんちがいしていく。みていると きょうとや かんさいに こういうひとは おおいのではないかい

213 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 13:29:53.05
日野啓三との対談で日野啓三が
「私小説的な作品にあらずんばエンタメ」という二分法に腹を立ててるんだよね
私小説的でない作品を書いてると「自己がない」といって批判されるってね
これ、かなり重要な問題だと思う

214 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 13:35:48.62


むかし げいのーしょーせつ が いしはらいこう はやらなかったあいだは
ぶんがく ぶんげー というのは 「ああ、すばらしいな。よんでよかったな。にんげんて ふかいな」
という こころのよさを ひとに のこしていくものだった。「なんで こんなことに なっちゃったんだろう」でもいい。

 これを せいとうに けいしょうしたのはなんだか しってるかい。それは ふぁいなるふぁんたじー という げーむです。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%BCX/dp/B00005OVXR
この れびゅーのところ を よく よめばわかるよ。そういう よきぶんがくらしさは もう いしはらのぶんげーかい には なくなっちゃった

ぴらにも それは もっていないのだ。どらま らいたーの さいのうは あるかないか それどちらかしかない。
たとえば むらばるごきの 『スプートニクの恋人』や『海辺のカフカ』『風の歌を聴け』は そういう どらまつるぎー だけで できあがっているものだ
ないようの よしあしは みなければ まさに この どらまつるぎーの つよさ は ぶんげーのしょうせつてき いみあいだった

 いしはらは その しょうせつの どらまつるぎーを あくようして でかだんてぃずむなら それでいいじゃんて いいだしたのだ

215 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 13:38:24.38
>>213それは じつは 「ぶんだんのどぐま」なのです。

きくかん いこう、あくたがわしょーは そういうものに したてられていった。
りゆうは ししょうせつしか かけない、さんもんさんりゅうさっかたちが
よってたかって まいとしまいとし ごみかわしょーを もらって、そこで
けんいぶって しんさをする、 がらぱごきけい な しんさたいせいが きずかれてしまったからです。

 もうておくれです
 さようなら、にほんぶんげー

216 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 14:15:02.60
204
では、その「具体的に書いてある」ということを、
かいつまんで説明していいただけないでしょうか。

217 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 14:30:30.15
読まずに煽って情報を叩き出したいのかもしれないけど
平野スレなんだから対談集ぐらい読もうよ?
和漢朗詠集よりずっと読みやすいよ対談だしね

218 :殿 ◆shHQ0/CrdI :2011/11/27(日) 14:39:07.38


よーするに えせ擬古文に 吐き気する ってことだろ。

いいじゃん。えせ擬古文で。このひとはあたらしい文体、えせ擬古文を生み出したんだよw
えせ擬古文の応用法だろ? そりゃー、エセ人間の書く文書はえせ擬古文にきまっておろうが!

219 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 14:42:55.40
また京大出の大秀才さまがお出でなさったようですね。
私とひらがなさんばっかり書いてるんだから
「擁護派」の人も、もうちょっと纏まった長さのもの書いたら、と思うのだわ。
京大出の大秀才の超エリートさまなら、無学なものにちょこっと説明するくらいのこと、
してくださってもいいじゃないの?

220 :殿 ◆shHQ0/CrdI :2011/11/27(日) 14:43:04.15
>>216=平野啓一郎(愛知生まれ福岡育ち)

はいはい、また銭ですね。教えてあげればいいじゃないですか?
本が売れれば銭が入る。またですか、自己宣伝。くだらねーなあ、銭とり虫さん

221 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 14:53:36.35
これも対談集読めばわかるけど
平野さんが「ロマン主義的気質」と自己規定するのは
自分自身のいかがわしさ、場違いさ、反動性の自覚から来てる
出発点からして思いっきり場違いである、いかがわしいという自覚があって、それが嫌で嫌でしょうがないと
そこから逃れるように書いてるんだってね
今は違うと思うけどw


222 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/27(日) 14:56:01.79
なんでそうやってコロコロコテ変えるの?

223 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 15:01:12.07
対談集について解説するなら、件の技術論のほうも教えて。
無学なものにて候えば、なにとぞご教示を。

224 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 15:05:07.86
オシエタゲナイヨ
って、言ったら読みたくならない?w

225 :殿 ◆shHQ0/CrdI :2011/11/27(日) 15:06:29.97
銭儲け土人か、愛知出生。ほう

226 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 15:33:01.28
224 ぜんぜん読みたくならない。

まえのスレで鈴木さんと想像力の問題について話したことがあったでしょう。
そのとき、カントのいう「想像力」(構想力)の働きが、そもそも感性的なものへの規定をあらかじめ含むものとされている、
ということを云ったと思うのですよ。
(これについては、ネット上でカント・想像力、感性的直観、図式機能、とかで検索していただければ、
優秀な研究者の書いた良い解説がたくさんあると思うので、それを読んでみてください、ということで省きます)

このカントの云う「想像力」というものは、前期のハイデガーによれば、
感性と悟性を架橋するもの、であるとともに、この二つの幹が生じるところの根なんだというのです。
このカントの云うことが、いわゆる近代の「象徴主義」の元みたいな考え方ですね。
「架橋」がなされる場所にして結果であるものが、ようは統覚ということになります。
ところが、そのためには、あらかじめ感性的直観は、野放図なものではなく、
あるていど限定されていなければならないわけですが、
そうすると、おわかりのとおり、とたんに論件先取りになるんですよ。
あまりに長くなるので、これ以上は書きませんが、
これについては、のちの大勢の「大哲学者」が論じています。

まあ平野は、こういう初歩的なことすら知らないで、
まあ、小林秀雄ちょっと読んだくらいで、
色彩分割の方法を小説の文体に取り入れた、
とか、オウムみたいな得体のしれないことを、あれこれ言うから、
厚顔無恥だと思われるのだろういうことですよ。

227 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 15:39:51.80


ろんけんさきどり、というか、ぜんていじょうけん、ということですか
感性はなんでもありだから、あってもなくてもおなじってことじゃないですか

そんな、18せいきみたいなはなしどうでもいいけど

228 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 15:56:34.54
そのとおりなんですよ。どうでもいいのです。

広い意味の哲学史に関心がない人には、どうでもいい18世紀の与太話を、
すんげー稚拙化しておいて(しかもうろ覚えまでもいかない理解で)、
色彩分割の方法を文体に取り入れた、とかなんとかかんとか云々かんかん、
と口を極めていたのが、ピラピラなのです。
ところが、わずかとはいえ、ありがたがる人がいたというのが、恐るべきことですわ。

229 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 16:02:03.57
なかなかの歪曲ぶりですな!

230 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 16:02:48.12
そこまで歪曲できるのも一種の才能ですなあ

231 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 16:34:58.58
>>226
>ところが、そのためには、あらかじめ感性的直観は、野放図なものではなく、
>あるていど限定されていなければならないわけですが、
>そうすると、おわかりのとおり、とたんに論件先取りになるんですよ。

カントのカテゴリー論の事についてですか?
しかし、こんな事も知らなかったら
哲学や現代思想について論じる事は出来ないでしょう。
これは基本中の基本で哲学の授業では最初に教わることですから。

>まあ平野は、こういう初歩的なことすら知らないで、
>まあ、小林秀雄ちょっと読んだくらいで、

平野さんはそんな事を言っているのですか?
にわかには信じられませんね。
それではフーコーなんかも理解出来ないでしょうに。

232 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 16:43:17.27
少なくとも対談集では哲学史のテの字も出てこないよ
文学史を自分の仕事の糧にしてるっていうだけで

233 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:03:25.13
ウィンターソンはコテつけるべき

234 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:04:10.00
悪いが、231の人もよく理解しているとは思えない。

まず本筋と関係ないこと、上記は平野が言っているのではないにきまっているでしょうよ。私が言っているんです。
平野なんか、この程度のことですら云えるわけないじゃない。
そもそも平野は当時、批評だって小林秀雄しか読んでなかったんでしょう?

私はカテゴリー論等を、
ハイデガーを引っぱってきて、なるたけ、
「否定的なもののもとへの滞留」の線に変形したのであって
(これは「分人主義」のテーマに沿うよう、そうした)
「歪曲」といった人のほうが正しいでしょう。元柄谷主義者としては、いちおう「可能性の中心で読む」と言ってほしいけど。

231の

〈にわかには信じられませんね。
それではフーコーなんかも理解出来ないでしょうに。 〉

何言ってんの?「言葉と物」「言表の秩序」、
いまだって平野がわかるわけないでしょうが。

ついでに、あなたも全然わからないでしょうよ。

235 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:07:38.72
そもそもそれ哲学だよ。

文系だから近いと思ってるでしょ。火傷どころじゃ、すまねーよwぷげら

柄谷も哲学者から見ると初心者なんですけどwしかもずっと

236 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:11:31.47
カテゴリー論て2世紀前以前の話でしょ。カントが定義して終ってるでしょ、基本。

実存主義てそこから派生した「ジャー俺ってなんだっけ」のことだよ。

237 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:12:03.71
わたしのことだとは思わないが、いちおう言うと理系ですよ。

238 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:13:41.79
>>237時間ムダにするなよw

239 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:14:29.12
平野は京大法卒だが

240 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:24:33.65
柄谷は、初心者じゃなく、誤読の大家といったほうがいいでしょうよ。
最初から、研究的に読む気はないんだし。
ところが、問題は、彼の一種の実存的な物語、
それを、あたかも制度的教授科目としての「哲学」みたいに語りすぎる、ということです。

私も上で(この種の話は)十八世紀の与太話、といったんだけど、
とはいえ哲学屋さんにきくけど、でも新カント派はどうなの?
また、リクールは、構造主義について、
「超越論的主観性なきカント主義」と呼んだ。
実存主義の後にそういうのが出てきたわけは?

241 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:28:39.16
さぁ?

242 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:29:10.06
>>240
どれも自分で勉強できる質問じゃないですかw

文学に利用しようったってそうはいきませんよ。
哲学史の授業受ければ勉強できるのだから、それなら。

 実存主義への反動は、
私小説への反動として村上春樹や吉本バナナがminimalismもってきたのと同じで、
一種の反動でしょう。文化に於ける弁証法

243 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:34:35.62
↑この種の「文壇・論壇」的な話題に乗ってこないあなたは、ちゃんとした教授になれると思う。
ポストに恵まれることを祈る。

244 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:38:55.21
文系教授なんか欺瞞だよ、どれも

そのポスト恥だから漱石も断ったんだよ。教えられる事など何もないのだから

245 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:39:39.61

お前って何かあるとすぐ懐柔してかかるなw
前も「優しい」とか何とか言ってさw
うやむやにして対面保ちたいならさ、最初から絡むなよ。
あと匿名で有名人を貶めるようなこともね(笑)

246 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:40:16.64
そんなこといったって、人間、霞を食って生きるわけにはいきませんわ。

247 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:40:26.52
>>245>>243宛ね

248 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:44:04.05
>>246じゃあ何くってるんだ、文系教授または文人はw
かすみ吐いて何をくうのだw 生き血か?

小谷野みればわかるじゃん。かすみくってんだよ文系

249 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:44:50.54
246は244へ。

京大出の大秀才の超エリートで語学堪能で哲学もお詳しいお方が、
またお出でなさった。

私は本心を言ってんの。文壇・論壇は、ひじょうに嫌いなんでね。
まあ、関わり合いにならないほうがいい業界でしょうよ。

250 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:48:09.75
>>234
>まず本筋と関係ないこと、上記は平野が言っているのではないにきまっているでしょうよ。私が言っているんです。
>平野なんか、この程度のことですら云えるわけないじゃない。
>そもそも平野は当時、批評だって小林秀雄しか読んでなかったんでしょう?

それでは、あなたの臆測による誹謗と中傷と言う事になりますね。
例えば「お前、童貞だろ?」と2ちゃんでよくなされる
煽りと一緒です。


251 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:49:22.62
>>250
>お前、童貞だろ?
エイズ土人乙ww売春民族、従軍慰安の倭乙w

252 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:51:22.70
ウィンターソンが本性を現した件

253 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:52:06.98
しかし、平野さんは敵が多いな。
嫌いというよりは嫉妬が殆どでしょうね。

254 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:53:45.07
>>253嫉妬するか?

255 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:56:25.53
>>254
私はしませんけどね。
モーニングでの連載も
今どき「死者の書」ですか…
くらいの感想しかないので。

256 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:57:05.36
まずウィンターソンは相手が一人しかいないという認識を改めた方がいいよ

257 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 17:58:08.48
平野への評価の仕方がおかしい。これだけは修正すべきだ。

日本の品格というか、程度が疑われる。

258 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 18:15:41.12
>>257

平野さんの与太話が通じる文壇や日本社会は平和でいいなぁ、という位で
肩を怒らせて語るような事じゃないよ。

259 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 18:17:30.96
わたしはロンドン生まれではなく、ニューヨーク生まれです。

260 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 18:26:37.08
平野は京大法卒だが

261 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 18:27:24.66
相手が一人しかいない、とか、いるとか、
また得体の知らないことを、京大出の大秀才で超エリートの語学堪能で哲学にも詳しくなぜか平野の身元引受人のごときことを言う方がおっしゃっておりますね。
わたしは、おもにひらがなさんとか、鈴木雄介という方と話しているんで、
そのほかは自分からは、ほとんど話しかけていないのですよ。

あなたには、相手にしてるんじゃなくって、絡まないでほしいとお願いしているのです。
私と関係なく勝手にやってくださいな。

262 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 18:28:06.06
京大=性悪集合体

263 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 18:34:11.20
いまだ過剰露出営業してるけど平野なんて無視されてるよ
最初の誇大宣伝で騙され売れたのがピークで完全に偽装バレて
しょうがないんでモーニングで無知な若い奴らを新規開拓w
消えたマルチがまた出てきて儲けようとしている感じだ



264 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 18:53:53.10


なにか ホリエモンに似てる

265 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 19:18:09.35
ウィンターソンが鈴木雄介に求愛してんの? やだあ

266 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 19:23:23.65
鈴木雄介くん、なんとかしてやれよ
クジャクがうんちくの羽広げて、気を引こうとしてるんだぜ

267 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 19:32:49.97
ワープアや新聞連載でも新規獲得無理で漫画誌連載w被災者メッセージ
平野には無節操商魂たくましい胡散草いっぱい生えて除草剤が必要


268 :はと ◆CoeApkEQGs :2011/11/27(日) 19:33:25.37
ぽっぽぽっぽ

ぽっぽぽっぽ

269 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/27(日) 19:37:10.27
    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)

270 :はと ◆CoeApkEQGs :2011/11/27(日) 19:39:01.29
ぽっぽぽっぽ

ぽっぽぽっぽ くrっくー ぽっぽ

ぽっぽぽっぽ

271 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 19:40:36.54
ハトはキーボード打ちづらいだろうに…
頑張って打ってるんだろうな。

272 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/27(日) 19:44:03.55
それは気の狂った鍵くんですよ。

273 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 19:45:46.92
よそのスレッドに誘導しようとして振られ
オフで会おうとして振られ
スレ住民にぼこられながらスレに張り付き
ナンパ継続
蜂に刺されながらハチミツを舐める熊よろしく


274 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 19:47:39.28
>>273=ゲスかんさい土人

275 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 19:50:03.44
鍵くん
ハトを
名乗るんだったらちゃんとくちばしで打ちたまえ?

276 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 19:57:36.67
ひらがなくんその他、分身的がんばりでうんちく披露して疲労する

277 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:02:54.08
ぶっかけ言葉ですね。おそらく

278 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:12:31.16
しかし、京大の用務員さんは、本当にしつこいね。
どうせ暇なんだろうから、なんか纏まったことを書いたら、とは思うが、
まあ知的能力からいって、まず無理でしょうか。
掲示板の悪いところは、
この京大の用務員さんが典型的なんだが、
自分の無知無学を十分に自覚していて、
まわりにもすっかり分かられていて、
そのために無力感がはなはだしいにもかかわらず、
無益な虚勢はるのををやめられない人が一定比率いることだろう。
それと、わたしは暇つぶしで書き込んでいるんで、
飽きたらおそらく何年も書かなくなるから御安心なさい。
前もそうだったんでね。

はっきりいえば、じつは平野なんてどうでもいいんですよ。
ただ、東、川上、平野、ってあたりは、なんとなくネット向きな感じがして、
たまたま平野スレにはじめに書き込んだことから、ここにいるのであって、
最初にほかの人のスレに書けば、事情は違っていたかもしれないんだわ。
なお、幾ら暇でも時間の無駄づかいは、さすがにほどほどにしようと思っているんで、
あなたと違って、ここにしか書いていないのですよ。

279 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/27(日) 20:12:53.86
902 名前:吾輩は名無しである :2011/11/27(日) 20:10:48.91= 石原
何かすさんだ話ばかりで、つまらないな
902 名前:吾輩は名無しである :2011/11/27(日) 20:10:48.91= 石原
何かすさんだ話ばかりで、つまらないな
902 名前:吾輩は名無しである :2011/11/27(日) 20:10:48.91= 石原
何かすさんだ話ばかりで、つまらないな
902 名前:吾輩は名無しである :2011/11/27(日) 20:10:48.91= 石原
何かすさんだ話ばかりで、つまらないな 自業自得

280 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:19:53.23
イケメン用務員がいたら抱かれたい…
でもいなさそう

281 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:21:52.90
>>280
また猥褻物頒布罪で恥知らずに人前に出て銭儲けしてるのこのゲスかんさい土人。はやく死ねばいいのに

282 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:23:33.79
順位 都道府県  被保護世帯数  被保護実人員(人)  人口(人)  人口に対する被保護実人員の割合(%)
1   大阪     208,831    289,385    8,862,896  3.27
5    京都     39,870    59,257    2,636,704   2.25

9    東京     199,863    263,534    13,161,751  2.00

12   兵庫    69,520    99,305   5,589,177  1.78
23   宮城    19,256    27,782   2,347,975  1.18
29   岩手    10,475    14,849   1,330,530  1.12
32   福島   13,888    19,048  2,028,752  0.94
http://memorva.jp/ranking/japan/mhlw_seikatsuhogo_pref_2011.php
(都道府県の人口は平成22年(2010年)国勢調査人口速報集計結果の数値。)

142 :帝=血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/11/27(日) 18:37:10.16
本日はかんさい土人の無根拠なロジックを完膚なきまでに叩きのめし論破した。
万国の大和魂を持てる純潔なる者たちよ!

283 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:24:45.01
生きている限り悪さしかしないゲス、かんさい土人がまた出た。害虫

息をするな。勿体無い地球の空気

284 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:27:44.04
鈴木雄介くんを口説き落としてどっかへ逝きなさい

285 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:32:29.36
猥褻物頒布罪で銭儲けのクズ、京都土人。被災者の慰霊もしない害毒ゴキブリ

286 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:36:46.28
実家焼肉店の神聖キムチ出自です


287 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:39:08.67
被災者の慰霊<WiiUのお披露目=ゲスかんさい土人 ゴキブリ

順位 都道府県  被保護世帯数  被保護実人員(人)  人口(人)  人口に対する被保護実人員の割合(%)
1   大阪     208,831    289,385    8,862,896  3.27
5    京都     39,870    59,257    2,636,704   2.25

9    東京     199,863    263,534    13,161,751  2.00

12   兵庫    69,520    99,305   5,589,177  1.78
23   宮城    19,256    27,782   2,347,975  1.18
29   岩手    10,475    14,849   1,330,530  1.12
32   福島   13,888    19,048  2,028,752  0.94
http://memorva.jp/ranking/japan/mhlw_seikatsuhogo_pref_2011.php
(都道府県の人口は平成22年(2010年)国勢調査人口速報集計結果の数値。)

288 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:42:28.81
>>278
用務員の方を知的職業に従事出来ない人、と見做しているのはよく分かりました。
最低ですね…

289 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:43:16.03
なぜだろう、ウィンターソンくんを邪険にするとかんさい土人連呼がきまってはじまるのは?w

290 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:44:24.04
岸本佐知子って平野と仲悪かったっけ?

291 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:45:03.56
ソドム人種げす かんさい土人
また人種差別 職業差別 銭隠しで生活保護受給 死ねばいいのに…

292 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:45:43.26
ウィンターソン兄貴オッスオッスw

293 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 20:51:23.59
www

294 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 09:23:47.68
このスレの有様は、そのむかしの左翼学生の集会と似ているのではないだろうか。
そうはいっても、わたしも経験したわけではないが。
いちおう意見といえるものを表明する人がわずかで、ほかは野次ばかり、というのが似ていそうなのである。
理由は単純で、ステートメントを表明する能力のある人が何人もいないから、というのにつきるだろう。
かなりみじめなのは、野次を飛ばしているのが、お若い学生さんではなく、けっこうなおっさんに違いないということで、
おっさんだから、ひねたすれっからしの印象も著しいのである。、
それでも、ここは、ほかの文学スレよりは、長文のまとまった意見を書き込む人が二、三いるだけでも、ましなほうでしょう。


295 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 10:03:23.85
釣れますか

296 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 10:21:19.67
鈴木雄介くんに話かけています

297 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 10:34:28.33
>>296それは僕ですw ひらがなで書いているのも僕。

名前欄に書いてある場合、村上春樹という作家が嫉妬に狂って、
成り済ましの名前(ネーム・ハイジャック)で書いているのです。

298 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 10:38:43.97
なんで平野スレ住民が電話の取り次ぎみたいなことしなきゃならんのか

299 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 10:47:33.96


とにかく このひとは げいのうしょうせつか でしょ?

おおた(ばくしょうもんだい) を こばかに してる ばあいじゃねーんだよ
おまえこそが ぞくぶつこんじょう の げいのうじん の かたまりなんだよ。ほ ん き で

300 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 12:05:12.71
おー、ウィンターソンゥー!

301 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 12:26:29.90
trrr, trrrrr.
Hi, I'm Mr. Winterson. Is Yusuke there?

302 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/28(月) 12:49:55.10
>>296
確かに僕は>>297の言うとおり本名が鈴木雄介ではありません。でも現在文学板で鈴木と言った場合僕の事を指します。

303 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 12:55:23.74
川上の「盗作問題」のとき、批判の論陣をはったとされているのは、
前の鈴木さん、いまの鈴木さん、どっちなんでしょうか?

304 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/28(月) 13:07:03.89
どちらも論陣を張ってはいません。僕は「川上未映子は大嘘つきだ」としか言ってません。

305 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 14:24:18.32
川上が渡部直己や蓮實から評価されている点はどうお考えでしょうか?

306 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/28(月) 14:30:20.93
渡部さんは

┏┓   ┏┳┓┏━━┓┏━━┓┏━━┓   ┏┓  ┏━┓┏┓
┃┃   ┃┃┃┗┓┏┛┃┏┓┃┗┓┏┛┏━┛┗┓┗━┛┃┃
┃┗━┓┗┻┛  ┃┃  ┃┃┃┃┏┛┗┓┗━┓┏┛     ┃┃
┃┏━┛        ┃┃  ┃┃┃┃┗┓┏┛┏━┛┗┓   ┏┛┃
┃┃         ┏┛┗┓┃┗┛┃┏┛┃  ┗━┓┏┛┏━┛┏┛
┗┛         ┗━━┛┗━━┛┗━┛     ┗┛  ┗━━┛ 

で、蓮實先生は彼に騙されているんだと思います。

307 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 14:39:00.89
蓮実髭彦は、なにかしら思惑的に褒めるのが常である。
何も本気では褒めない。
例外があるとすれば、ジョン・フォードくらいじゃないか。
渡辺は、電通系に寝返った感じですね。
じゃないと、もはや食えないからでしょう。

308 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 14:40:25.37
↑誤記訂正。渡辺は渡部

309 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/28(月) 14:41:17.92
川上未映子には電通がついてるの?

310 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 14:43:02.57
それに、吉本はとっくに、蓮実、柄谷も、そろそろ老人性のボケが膏肓に入っておりまする。

311 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 14:44:53.35
たぶん、なんとかいうファッション関係者を介しての関係があるんじゃない?

312 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 15:04:38.18
ウィンターソン兄貴には聞いてないっスよ…

313 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 15:10:58.85
また村上春樹ゴキブリがいる。関西ゲスゴキ

314 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 15:27:32.91
芸無い作家騙りが爆笑太田に嫉妬するのはしょうがなく思えるが
作家なら作家をディすれよ低部数本で有名芸能人嫉妬批判しても
売名行為にしかみえない







315 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 15:37:54.28
関西土人というのは、南朝鮮系のことなの?

316 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 16:47:02.31
ゲス・ゴキ・ボク
マンガの擬音ぽい

317 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 16:51:09.45
以前、鈴木雄介っていうハンドルで書いてた人がいたの?
で、◆JSPf4VvHXo の人はそれを受け継いだとか?

318 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 16:55:05.70
文学板あんまり来ないけど鈴木というスカトロマニアで川上未映子を叩くことが生甲斐のコテがいることは知ってる

319 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/28(月) 16:59:05.61
>>317
そうです。

>>318
お前は黙れ。

320 :吾輩は名無しである:2011/11/28(月) 17:51:00.20
「土人」というのは、そう悪い言葉ではないと思う。
中上もそういっていた(ただし「土民」のほうがなおいいとはしていたが)。
旧くは北一輝も、日本は土人の国で、天皇は土人の酋長、みたいなことを言っていたのだった。


321 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 14:21:48.90
平野は、自分が在日朝鮮人だという噂を、根も葉もないことだと否定していますね。
それから、ネット上に蔓延するでヘイトスピーチも嫌なんだそうです。

322 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 14:28:54.58
好きなやついるかよw

323 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 15:10:24.48
あのゴリチョン顔が否定を否定し隠しようないだろw
実家焼肉焼いてたそうだしw



324 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 15:21:38.65
在日でなくとも、焼肉屋をしている家はあるだろう。
学歴ランクづけの好きな人に倣っていうと、
たんに地方の「中流下層階級」の出というやつじゃないの。
たとえ、流行っている焼肉屋で、所得水準が平均より高くとも、
まあ、世間的には、そのくらいの位置づけになるでしょう?
顔も、あの種のものは「純日本人」にだってよくあるじゃない。



325 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/29(火) 15:58:15.73
焼肉酒家えびすの社長は面白い。

326 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 16:06:36.79
その中流下層階級ということで平野夫婦はパチンコ社長夫婦とも
馬が合うんだろうねw顔は間違いなく半島顔と思う
センス見た目も韓流芸能人で確信してしまうね

327 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 16:38:01.62
中流下層階級出がブルジョワ教養主義者っぽく振る舞っている、というのが、べつに悪いわけじゃなくって、
その似非を似非とも自覚しない愚鈍さが、大方の嫌悪のを誘うのだな。
ところが、平野本人、平野関係者、少数のファンは、いたって当たり前の嫌悪感であるものを、なんとか嫉妬に根差すものだと思い込みたがっている。
それを、うぜー、といった人がいたが、全くそのとおりなんですよ。

三島由紀夫は、世間的には「エリート官僚」の子弟でも、
当時の学習院で数人しかいない平民であって、しかも学内でたった一人、士族出でさえなかった。
これが根っこにあって、自己の偽物意識が募った。
周りが、コックやまかない婦の作った弁当を食べている中で、
一人だけ母親の手作り弁当を食べていたわけで、ごく自然なことでも、そういうことは、
ある種の階級の中に混じると、仲間外れの意識を醸成するものです。
しかし、平野にはその種の「デリカシー」が皆無なのね。
この普通の感受性の麻痺は、新しいといえば新しいものですが、
やっぱり、私としては気持ち悪いですわ。

328 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 16:46:51.46
云い加えると、三島がブルジョワのパーティシーンを書くのが、
ものすごく上手いのは、仲間外れではたから見ている視点を、ごく自然に身に着けていたからでしょうよ。
これは、いわば執事目線、というべきもので、主人目線ではありません。
こういう外れものの目線というのは、近代小説家としては分析力を強化するので取り柄ですよ。たとえば、スタンダールを見よ。
主人というのは、パーティ客を観察しませんから。
しかし、平野には、中流下層階級的な位置からの、
一般のホワイトカラー層に対する観察力すら全然ないのね。

329 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 16:51:17.31
平野自身いかがわしさの自覚から出発していると言ってるわけでさ
当然、そのいかがわしさの中には階級意識も入ってると思うよ
趣味が洗練されてる家庭じゃなかったけど、洗練された趣味への欲望があって、
それが嫌で嫌でしょうがないと
今じゃ収まるところに収まって、場違いさの意識は薄れちゃったかもね

330 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 17:12:41.95
平野を「お前はいかがわしい」とディスっても
「ええ、もともとそういう自覚のもとに文学を始めましたし、その自覚が創作の原動力になっています(キリッ」
と言われて終わりだと思う

331 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 17:16:07.56
階級意識は、順応にしても反動にしても過剰同化
(たとえば、カズオ・イシグロの英国19世紀(白人)女性文学への性転換的な過剰同化みたいなものが近年では典型でしょうか)
にしても、素直か歪んでいるかはともかく、たいていあるのだから、
それ自体をここで問題にしているんではない。
それが小説の長所になっているかなっていないか、
それだけが問題です。

332 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 17:19:43.31
綿谷とか舞城とかなんか00年代にごちゃごちゃ出てきたやつの中では一番マシだと思うよ

333 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 17:21:36.82
作者の階級意識をさぐるためだけに小説を読むの?

334 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 17:26:00.66
「いかがわしい」のではなくって、
たんに出来が悪いんですよ。
ロマン主義時代の物語にしたって、それなりにうまく作れば似非でもいいんだが、
池田理代子の「オルフェウスの窓」に遠く及ばないんだから、
どうにもならないのね。

平野の場合は、自己のリアルな立ち位置から逃避的なだけで、
なんら創作に寄与していないといっているのです。

335 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 17:27:17.91
論点ずれたね

336 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 17:34:30.08
何か雑魚がブルジョワだのなんだのと
天才平野啓一郎に嫉妬丸出しでがんばってるな

337 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 17:38:37.74
ずれてないでしょうよ。
はじめから階級意識自体を、主要な問題にしてないもの。
その反映としての創作技能について言っているのであって。

変なことで論点をずらすのは、いつもあなたでしょうが。
京大出の書くものは素晴らしい、と、せこいランク付け大好きの人じゃないんですか?

338 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 17:42:18.36
焼き肉焼く天才?

339 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 17:42:47.23
村上春樹「1Q84」が英書評紙の選ぶ「最悪セックス描写大賞」の候補に。こりゃひどいw。スティーブン・キングも候補に挙がってます。テンゴとフカエリのセックス・シーンを英語でどうぞ。
http://www.guardian.co.uk/books/2011/nov/25/haruki-murakami-bad-sex-award?intcmp=239


340 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 18:07:26.91
>>337
> 京大出の書くものは素晴らしい、と、せこいランク付け大好きの人じゃないんですか?

ないないw
実際、平野さんの現代小説はかなり残念な代物だと思ってる
しかしその残念さは階級(意識)から来るものだとは思ってないんだわ

341 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 18:14:38.92
平野のファンってのは、
やっぱり読解力乏しいわ。まあ、乏しいからファンでいられるんだろうが。
平野が自分の似非ぶりに無自覚だから、
上手くならない、と言っているものを、
「階級意識」なんて むかしのマルクス主義者の口真似(たとえば「歴史と階級意識」なんて、題名すら知らないんじゃないでしょうか?)みたいなこと言っているんだからさ。
俗な意味の自己の「リアリティー」から逃避的だから、ドラクエにすら「文学性」で及ばない中世ものしか書けないんですよ。

342 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 18:16:15.53
スカイツリー開業の前日にまた新聞小説とか始まったらスゲエな。

東京スカイツリー開業日(2012 年 5 月 22 日火曜日)の裏事情
http://www.humanspark.jp/top/skytree.pdf

343 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 18:30:27.82
明らかなのは、平野にいくらかでも良い現代小説を書かせたかったら、
文化タレント活動を控えて、実家の手伝いでもしばらくの間したら、とファンは要望すべきでしょうね。

344 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 19:18:48.78
>>341
頭、大丈夫?
ちゃんと自分のレス読めてますか?

「はじめから階級意識自体を、主要な問題にしてないもの。
その反映としての創作技能について言っているのであって。」

創作技能が階級意識を”反映”してるって、君自身が言ってるの

345 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 20:57:22.54
この「階級意識」というのは、ほかの人がいったことを受けた一般語なのであって、
マルクス主義の用語として云ったのではないのです。
ここでの「階級意識」という言葉は、私が使い始めたのではない。

329の
〈平野自身いかがわしさの自覚から出発していると言ってるわけでさ
当然、そのいかがわしさの中には階級意識も入ってると思うよ〉

上で遣ったのがはじめですよ。
それが、マルクス主義的なニュアンスが強まってきたから、その種の階級意識の反映、という意味で合わせたんであって、
だから、その種の言葉を、わかりもしないで遣うのが、そもそもの原因なんだな。

だいたい、前に重層的決定とか、私はそういう話を長々としたのであって、
そんなルカーチの時代の言葉遣いは、好んでしませんわ。

ただし反映は反映なんですよ。階級意識というのは、実体的にではなくとも、解釈としては一応あるんでね。

〈しかし、平野には、中流下層階級的な位置からの、
一般のホワイトカラー層に対する観察力すら全然ないのね。〉

私が言ったのは、上のように、平たく言えば、大衆向けの食堂の子供がふつうに持っているような、
商売屋的な人間観察力も平野にはない、ということですよ。
だから、何かいても、デキの悪いドラマ脚本でもなぞったような人物描写になるんです。

決壊なんて、犯人が言うのが、「神が―、悪魔が―」ですよ。
デビルマン見すぎじゃないですか。焼肉屋手伝った時のこと思い出したほうが、
誰か云ったように「人間が書ける」ようになるんではないですか、といたって俗っぽく言いたいね。



346 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 21:23:30.51
つまり、もっと自分の出身階級の目線から書けと?
北九州を舞台にした短篇はあるけど、焼肉屋を舞台にした小説はないなあ
それをやると私小説になるしね
日常(焼肉屋?)にまったく興味が無いって言ってる人だからね

というか焼肉屋って確かな話なのかな

347 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 21:37:58.37
焼肉屋書けば、ましにはまるだろうが、必ずしもそうでなくてもいいでしょうよ。
中世ヨーロッパを想像力に頼って書くには、知識の量が乏しすぎるので、ちっとも迫らない。
猟奇犯罪を書くには、精神病理学やら「プロファイリング」やらの知識がなさすぎる。
時代小説的な要素のあるものを書くにも、必要な素養がまるでない。

焼肉屋のこととか、部活のこととか、その他、身の回りのエピソードを膨らましたようなもの、
そもそもの話、知識的にそういうものしか書けんでしょうが。
ところが、まさしく現実逃避型だから、よく周りを見てない。どいうか、かえって意図的に目を背けてきているんで、
それすら、あんまり上手くはできそうにないのですわ。

焼肉屋というのは、ほかの人が言っていたのを、
「高踏的」なイメージ好きな平野ファンの人も、
一般通念上は「相応しからざる」ことなのに、誰も否定しないので、
そうなんだなと思って云っているだけですよ。

348 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 21:54:07.24
実家が焼肉屋かどうかなんて知らないから俺は否定も肯定もしてないんだけどね
高踏的イメージ好きかどうか知らんが、日蝕はゴシックロマンスとして読めた
まあ君はまた文句をつけるんだろうがw


349 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/29(火) 21:55:08.36
何?ゴシックロマンスって?ファンタジーノベルにそういうサブジャンルがあるわけ?

350 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 22:06:10.03
ゴシック小説というのはイギリスのホラス・ウォルポールが書いた「オトラント城奇譚」から始まる文芸の系統だよ
漱石もその手の作品を書いてる
人によっては漱石もゴシック小説家だと言う人もいるくらいで

351 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 22:09:41.72
で、こういうこと書くと、漱石はいいが平野はダメだという人がすぐ出てきそうだねw

352 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 22:22:37.44
しかし、「日蝕」をゴシックロマンとして読む前に、
あなたは、大正時代くらいの擬古文の翻案的なゴシックロマン読んだことあるんですか?

353 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 22:27:55.99
泉鏡花なら読みますが

354 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 22:29:01.30
漱石はいいが、平野はダメだという人がでてくる、というのは苦し紛れの予防線なのですよ。
まるで違うにきまっているんだから。
むしろ「デビルマンレディ」の原作者とか、平野はそういう人と比べるべきなんで、
はっきりいって、「デビルマンレディ」のほうが、はるかに優っていると思うけどね。

それから「オトランド城奇譚」の最初の邦訳は、たしか当時としても擬古文でした。

355 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 22:32:51.94
泉鏡花読んでから、平野の擬古文を読んで、
汚らしいと感じませんか?

356 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 22:36:50.99
仰々しいというかやや生硬だなとは感じるけど

357 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/29(火) 22:36:54.65
ダメに決まってるじゃん!

358 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 22:54:03.74
鏡花には、芸者がほおづきを吐く、という結核の話があるでしょう。
ああいうのを、私は「迫る」と思うのね。
平野には、それを感じたことは、ただの一度もない。
村上龍や山田詠美にだって、ときどきあったんです。
たとえば、「コインロッカーベイビーズ」のハシが声質を変えるために舌先を切るところとか、
「ベッド・タイム・アイズ」の黒人の恋人と主人公の最初の出会いのところとかね。
ちなみに、柄谷によれば、村上龍作品は、1960年代のアングラ・マンガのマネ、
初期山田は、私に言わせれば、牧美也子(松本霊士の奥さんでレディコミの元祖)のある種の作品のマネです。

359 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 23:07:02.31
またムラバルゲス

しねよ村上春樹

360 :HARUKIMURAKAMI=COCKROACH:2011/11/29(火) 23:11:16.66
HARUKIMURAKAMI=COCKROACH 死ねよゴキブリカス

361 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 23:17:05.94
そうですか…
何も感じなかったと…
俺は怪奇幻想の雰囲気が好きなんだけど
日蝕における主人公の旅にはなんの波乱もないからそこは俺としても不満な点
迫るっていうのが痛みを感じるということなら、そういうものは言われてみると平野作品にはないですね
平野作品全般に言える欠陥のような気がしてきた!

362 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 23:32:42.33
痛みじゃなくって、レトリックへの理解が象徴主義的ならそれでいいから
(作家は、思想家や批評家ではないので、頭でばかりわかっていても仕方がない。俗にいうと職人的に体でわかってないといけないと思う)
仮想の「肉感」をもららす、ということですよ。
上で言ったうち、村上は「痛み」ですが、鏡花も山田も、迫ってくるのは、べつに「痛み」じゃありません。

363 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/29(火) 23:47:32.20
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。

なに児童にアダルトビデオ小説売ってるんだよこのカス女。生きている間悪さしか働かないのに息するんじゃないよ。
児童ポルノ頒布で銭かきあつめるしかできないゴキブリ女。すべて悪い。命そのものが害。生まれてこなければ良かったのに
児童ポルノ業者村上春樹犯罪者。なんで殺されたりしないのかがフシギ。
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。
みんな、自分の子孫を村上春樹児童ポルノ犯罪者に強姦されて売り飛ばされて平気なのか? マジでキチガイの国だな
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者

364 :吾輩は名無しである:2011/11/29(火) 23:50:40.55
息をするだけ害しかなせない、児童ポルノ頒布罪人=村上春樹犯罪者。まちがいない。今すぐ死んだほうが全人類にとっていい。
息をされるだけ全地球と全世界にとって迷惑。ありとあらゆる場所でウンコまきちらして食いたいとほざいていた村上春樹犯罪者。
殺された方がまだましの児童ポルノ製造販売人種

365 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 00:17:03.40
日蝕は細密画をそのまま文章化したようなところがあって
実際、絵を前にして書いてるそうだけど
つまり単なる視覚情報の伝達みたいなところがあって
読む側の想像を許さない
それが肉感のなさにつながっているのかもしれないなあ

366 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/30(水) 00:19:26.99
また村上春樹成り済まし犯罪者=児童ポルノ罪人がたかってる

367 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 00:45:53.42
平野パパになる

368 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/30(水) 00:50:09.71
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。

なに児童にアダルトビデオ小説売ってるんだよこのカス女。生きている間悪さしか働かないのに息するんじゃないよ。
児童ポルノ頒布で銭かきあつめるしかできないゴキブリ女。すべて悪い。命そのものが害。生まれてこなければ良かったのに
児童ポルノ業者村上春樹犯罪者。なんで殺されたりしないのかがフシギ。
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。
みんな、自分の子孫を村上春樹児童ポルノ犯罪者に強姦されて売り飛ばされて平気なのか? マジでキチガイの国だな
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者
息をするだけ悪い。害毒人種村上春樹成り済まし犯罪者はまだ児童ポルノ販売業で生計たててる。死ねばいいのに

369 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 00:54:05.81
hiranok 平野啓一郎
文学には、作者の世界観と日常社会の価値観とが、
鋭く角を突き合わせるところが必ずある。もしないなら、
通念をなぞっただけの、単なる暇潰しでしかない。
自分の感性、思想は果たして通じるのか。
が、ナイーヴな自己表現の夢を見ている人は、
そのための試行錯誤を、なぜか「日和見主義的」と批判する。
11月30日

370 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:01:49.53
hiranok 平野啓一郎
わざわざ台風に向かって、新幹線で地獄に移動中。
11月30日

371 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:04:05.34
文章による「視覚情報の伝達」というのは、
言語が対象指示的なものだという俗論、ソシュール主義・構造主義以前の知識に基づいている。
あるいは、スピーチ・アクト論以前、でもいい。
平野にかぎらず、いまの作家の「描写」というのは、

部屋を覗き見ると見ると、そこは暗く、中央におかれた猫足のテーブルの上にクリスタルの灰皿があって、そこに吸いかけの煙草があって、先には火が赤く点っていました。

みたいな、たんなる羅列であることが多い。

平野は、いちおうそういうものではないものを、
なんとか工夫して書こうとしているのだが、
やはり技術的には下手な部類なんである。
とはいえ、三十代で上手い人がいるか、といえば、日本の「職業作家」では、私は誰も知らない。




372 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:06:52.72
こんなゴミみたいなレベルの作家と馴れ合ってるから子供ふえちゃうんだよ!

お前らのせいだ!

373 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:07:58.34

三流人からは三流人が生まれる。当たり前の道理だろうが。

俺は知らねえぞ。お前らがつくった国だ。俺の意志じゃねえ。

俺ははじめっから見抜いていたんだからな。お前らのエセさがこういう結果を招いたんだ!

374 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:10:00.14

お前らは悪さしかしない。いつも歪んだ判断でひねくれた答えばかり出して、悪さを追及しようとしてきた。
その結果は奇形民族、キッチュ人種のできあがりってわけだ。お前らにお似合いだよ!

遺伝子はそういうものだ。ネアンデルタールから原生人類は生まれなかった。だからキッチュからはキッチュしかうまれることはない。

お前らが選んだ結果だ。責任をとるのもお前らだ。

375 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:11:13.30


俺ははじめから真実を見抜き、申告していたぞ。過去は神がすべて御覧になっている。

お前らはその足をひっぱりつづけた。まさに悪魔だ!

必ずこの世には天罰がくだるにちがいない!

376 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:11:23.49
平野センセイは、ただただ「日常世界の価値観」にまみれているとしか思えませんけどォ。

377 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:11:23.57
というか、ことばで視覚情報を伝えるでしょふつう
君がいま見ているモニタの色はなんですか?
ソシュールもくそもない
ソシュールが定式化した言語記号の恣意性も実証的に否定されてきているんだよ

378 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/30(水) 01:11:47.70
悪さP38

379 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:13:25.51
>>378ほらな。これだから。

村上春樹というゴキブリはできるものの足をひっぱり、キッチュに見方してるんだよ。

こんな人種がいる島だ。救われることは絶対にない。100%だ。この人種は滅ぶよ。俺がすべてをかんがみてそう思うんだから間違いない。

380 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:14:56.90


人生の中で見た最悪のもの、倭人種だ。
こいつらは遺伝的にも生後もすべてが悪い。だから悪いものしかうみだせない。

良いものはそこからは消えてしまうものなのだ。

381 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/30(水) 01:16:24.38
良いものってお前が書いた星々とかいうクソ小説の事?

382 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:17:44.47


神は、また文明人は良いものを好んでつくりだした。
悪いもの、つまり相対的に劣ったものは敗退し滅び去るしくみをつくった。

倭人種にどれほど尽力啓蒙しても何もえられなかった。
そこにあったのは俗物・頽廃・ソドム・共食いだけだった。なにも救いようがない。これは100%だ。
自分も何十年間かそれを検証したのだから、もはや間違いの余地がない。

倭人種を滅ぼす方に力を貸すべきなのだ。

383 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:18:48.82
>>381

あかの他人に成り済まし、邪悪な書き込みをする村上春樹・児童ポルノ販売業者・お前のことだよ。
それに悟れないお前の血が悪すぎるのだ。

384 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:21:49.02


俺は断言する。俺のできるすべての努力は尽くした。
人事を尽くして天命を待った。それでも、
倭人種にはすこしの改善の余地も、少しの進歩の余地も、少しの善良さのかけらもみあたらなかった。これは真理だ。

倭人種は、遺伝的に劣等なのだ。ものごとを理解する能力、それをより高度な次元にきわめる能力、つまり知性がない。
この欠点は、非常にまれな突然変異をのぞけば永遠に改良されないだろう。倭人種に期待するだけムダというわけだ。

 俺はお前達については十分理解した。そしてその来世も想定できるかぎり悲惨なものになるだろうことも。

385 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:21:51.82
実証的に否定されるわけがないじゃないの。
あれは形而上学ですもの。それにソシュールとソシュール主義は違うものです。
ソシュールが晩年とりくんでいたのは、雑に言うと、エクリチュールの問題ですよ。
言葉が伝えている情報はある種の対応関係なんであって、あまりに当たり前のことですが、
視覚情報ではありませんよ。視覚情報というのは、いわゆる映像でしか伝えられませんがな。
私が赤、と書いたとして、この字は、あなたには赤く見えますか?
黒いんじゃないでしょうか。
平野が。ドラクロワの色彩分割の方法を取り入れた云々、といったときに、
誰か「色鉛筆でカラー印刷の本を出すんですか?」とでも聞けばよかったんです。
ちなみに、川上は、ちりあくた賞をもらったときに、
「子供の時に、青という字がすこしも青くないことに気づいて驚いた」と書いております。
川上のほうが、ずいぶん頭いい感じしますね。

386 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:22:06.18
君が技術的に上手いと言える文章を書いてみてよ
それが一番早い!

387 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:23:28.29
じゃあ、どういう場面を書けばいいですか。
注文して。

388 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:24:15.61
>>385
そんな西洋の三流視覚芸術論をぶって何がしたいのだ?

描写という。何を書いても描写だ。それがどうした? 抽象表現がない、理解できない。だからどうしたんだこのネアンデルタールは。

389 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:24:19.03
>>385
> 言葉が伝えている情報はある種の対応関係なんであって

それをことばの対象指示的用法というんだよ

390 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/30(水) 01:25:35.40
バーカ

391 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:25:57.29


こいつらは永遠にこの次元でやっていくにちがいない!
ただ、俺はもうお前達に「期待」するものはまったくない。

永遠に足の引っ張りあい、みじめな低級文章で稼業していればいい。ただし、俺に絡むな。絡むと村上春樹の様に命を取る。

392 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:28:33.82
>>385
> 私が赤、と書いたとして、この字は、あなたには赤く見えますか?

しょうもないこと言うなよ…

393 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:28:37.39
対応関係というのは、昔風に言うとシニフィアンとシニフィエの関係のことですよ。
このシニフィエというのは、命題学的な意味での対象ではありませんよ。
あなたの理解が誤り。おそらく変な解説書を読んだんでしょう。

394 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:30:43.03
こんなバカ相手にしてよくも人生くらしているよ。ホントウに。

ただ、そういう連中がゼニみついでGDPとかほざいている人類そのものが邪悪なんだろうがな。国連の地位目当てに。

395 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:32:00.14
じゃ、自分で青という字は青のペン、赤という字は赤のペンで書けよと言いたいね川上には
テメェが人様の印刷した本読んで楽してるだけじゃんかよ


396 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:32:23.43


平野は兎に角、キッチュの王道行く能力だけは確定的だ。今までの経歴を見ていても。
そのまま、こいつは生涯かわるまい。そしてこいつに絡んだすべてのものもまがいものに堕するのだ。

397 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:36:06.16


まがい物の世の中に浮沈する幾世代もの邪悪な稼業者。それをみせられて幸せか、現生人類。
お前達のネアンデルタール性は、一体鑑賞にたるものだとでもおもいあがってるのか?

まったく見るに足りない、みぐるしい、みにくいものだよ。お前達の馴れ合い、下らないおあそび、俗物ごっこ。

 それが好きで仕方ないものを何と言うかしっているか? 俗物というんだ。倭の民俗に、こいつはちょうどいいよ。
綿矢や金原、石原や大江や春樹とお似合いだ。みんな仲良く手をつないでおままごとするといい。それはそれはたのしいだろうに。

398 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:40:29.01


俺は言いたい。平野の血をひいているから、どうということもないんだろうが、
新世代の子がかわいそうでならない! 俺は平野の一連の人生を傍観していた者だ。

平野は、決して上等なたちの人物ではなかった。デビューは卑怯で、その後のふるまいも、
政府やマスコミとの癒着もひどいものだった。あげくには私生活も乱れていたのだ。

 ああ、俺は全力を尽くした。これは確かだ。しかし、俗物ども、村上春樹という亜種、
綿矢りさという非常に悪質なソドムの土人、他の悪さに手間をとられ、こいつの真実をあばくのがおくれてしまった!
 俺のことを、しかし、神は裁くことはないだろう。俺は俺にできることはやった。生まれ来る子に報いあれ!

399 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:43:56.16


悪徳のおままごとから生まれきた子。その子に希望があるというのか?

 俺はしかし、自分にできることはやったつもりだ。これ以上の努力は仕様もない!

村上春樹というゲスや、綿矢りさというアジアのカスが俺の労力をうばったのだ!

400 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:46:51.14


あしき新潮社、その他の文芸出版社、
悪徳に評価をあたえてきた倭人種たちに業火と報いがあります様!

平和で善良な、穏健で有徳な人々の上に永遠に希望が降り注ぎます様!

関西人たちに破滅を!

401 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:49:42.44
395の人と同じことを、私も何年か前にどこぞの掲示板に嫌味で書いたことがある。
ただ、平野よりは、川上のほうが、いちおうは「哲学的」といえるのは間違いない。

402 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:53:34.89
結論です、ソシュールもマルクスもアルチュセールもクソの役にも立たない
現代思想もほぼゴミです
正確に理解しようとすること自体、まったく無意味
哲学なら英米系の分析哲学一択です

403 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 01:55:46.48

それは半ば同感。だが、分析哲学もコンチネンタルな哲学とおなじく役に立たないので半分は反対。
ようするに、全部無駄。

404 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 02:02:16.29
というわけで書く技術の話に戻るわけだ
技術的に上手いと言える文章を書いてくれるということなので
上で君自身が挙げた例文を書き直してください
灰皿に吸いかけのタバコがうんぬんってやつです

405 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 02:10:13.14
もうちょっと、美しい劇的場面にして。
装飾的に書きたいんで。
それと、明日でいいですか。盛り上がっているから、面白くて、夜更かししすぎたんでね。

406 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 02:12:12.54
全然問題なし
好きな場面でいいよ明日でいいよ

407 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 02:15:23.14
それに、あなた、ちゃんと公正に評価できますか。
いままでの経緯から行くと、とてもそうは思えないのね。
わたしに初歩的な知識の誤りを指摘されたりすると、
逆上して、悪口雑言言い放つでしょうよ。
いまの、伝達情報の話も、あなたが相手だったんじゃないでしょうか。
あなたが言ったような「指示対象」というのは、むかしは、レフェランと云われて、シニフィエとは分けられていたのですよ。

408 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 09:42:30.73
美しい描写? だからなんだこの雑魚は。
俗物根性の頒布でゼニ儲けしつつ、居直るつもりだろうが

409 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 09:54:37.49
初歩的知識の誤りって…
現代思想系のききかじりの話なんてさんざん聞かされたもんだからうんざりしてるんだ
反論がないから正しいこと言ってると思ってるならそれは間違いです
ああ、またおかしなこと言ってるわでスルーしてるんだ
たいていはそうしてるんだが、つい昨夜は手が出てしまった
それから平野を筆頭に現役30代作家の作品をくそみそに叩いてる君が、自作を”公正に”評価しろなんて甘えです
甘やかされて育ったのかな?
いままでの経緯からして公正に評価できないと疑うならその時点ですでに人様に読んでもらう態度ではありません
自作を晒すということはそういうことです


410 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 09:59:59.59
ちょろい世界だなw

411 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:00:54.08
309 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 09:51:57.66
hiranok 平野啓一郎
@takagengen ありがとうございます。文学だけじゃなくて、今
度は子育てについても教えて下さい(笑)。「恋する原発」、
読みました! 体育館に大人数が集まる撮影シーンに、
ニヤリとしました。そう、世間と俗悪に迎合する僕のベストセラーです!
1時間前

310 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 09:52:59.58
また児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者が成り済まし犯罪している。しねばいいのに
息をすうこと自体が害、村上春樹児童ポルノ販売業者=Haruki Murakami Child Porn Seller of Criminal

10億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち

412 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:03:46.65


作品のよしあしはわりとどうでもいいよ。「小説家」なんか、ちょろいんだから。
 ただ、俺がいいたいのは、このひとの手順の卑劣さだ。

 俺は何億もの「もっとうまい小説家」がつぎつぎ、新人賞に応募しているのをしっている。
彼らの必死さとその涙も。だからこそ、こいつが俗物根性のかたまりで抜け駆けて、
しかも飄々と文化人ぶってゼニをもうけ子供をもうけているのがすこしもゆるしておけないだけ。

413 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:06:59.84


京都大学生という肩書きをつかって、新潮の編集者をたぶらかした。
それ自体が愚かしいが、真の問題はその後だ。

 本当に愚かしい小説、具体的には『顔のない裸体たち』『日蝕』の様な産物に、
何の明白な批判も加えない。お前達の卑怯さ卑劣さだよ。
肩書きや権威に迎合し、腰抜けてなにごとも正論をいいたてることができない、
お前達の下劣さ。それがすこしもゆるしておけぬ。

414 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:08:12.56


何世代かけようと必ず成敗するぞ。俺は必ずやり遂げるのだから。

415 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:11:50.12
新潮社の社会的威信は地に落とす以外道はない

416 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:12:54.12
811 名前:HARUKIMURAKAMI=COCKROACH :2011/11/29(火) 23:19:49.23
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。

145 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:10:03.39

またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに

またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに

417 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:36:19.61
309 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 09:51:57.66
hiranok 平野啓一郎
@takagengen ありがとうございます。文学だけじゃなくて、今
度は子育てについても教えて下さい(笑)。「恋する原発」、
読みました! 体育館に大人数が集まる撮影シーンに、
ニヤリとしました。そう、世間と俗悪に迎合する僕のベストセラーです!
1時間前

418 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:38:38.78
最近の平野自身が、
自分の初期作品に向けられるような安易な批判を織り込み済みで書いてて、
その辺まで追えてないからこのスレアンチは薄っぺらいんだよねえ。

419 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:45:22.47
>>418そんなことはないか、あったとしてもでってこと。下らん。ゼニもうけ土人は邪魔だから死んだ方がいいと思うよ。
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
悪さしかできない、犯罪人種関西ど人
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。

420 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:45:58.41
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに


またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに

421 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:46:39.30
文化人ぶってズルをしつつ悪いことしかしてこなかった平の

422 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:47:08.91


自称作品=実質ぬけがけゼニ儲け

423 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:47:52.08
また政府や文芸誌のゴキブリに媚売って、世間をけむに巻いてゼニ儲けてるのこの人

424 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:48:44.05


 未青年へアダルトビデオ小説販売してても子供産めるんだア 終ってるな、この国

425 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:48:59.41
しねばいいのに

426 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:49:49.96
309 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 09:51:57.66
hiranok 平野啓一郎
@takagengen ありがとうございます。文学だけじゃなくて、今
度は子育てについても教えて下さい(笑)。「恋する原発」、
読みました! 体育館に大人数が集まる撮影シーンに、
ニヤリとしました。そう、世間と俗悪に迎合する僕のベストセラーです!
1時間前

310 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 09:52:59.58
また児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者が成り済まし犯罪している。しねばいいのに
息をすうこと自体が害、村上春樹児童ポルノ販売業者=Haruki Murakami Child Porn Seller of Criminal

10億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち


427 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:52:31.78
またゼニ儲けですか!

京都大学はいったらなんでもありですね。ズルでも三流でも。なんでもありなんだ!

428 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:54:55.81
[ 顔のない裸体たち ] 〜 創作の自由悪用のゲス姦淫小説 = 平野は子をもうけた = ゲスJAPAN(半朝鮮国)

死ねばいいのに

429 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:55:29.71
順位 都道府県  被保護世帯数  被保護実人員(人)  人口(人)  人口に対する被保護実人員の割合(%)
1   大阪     208,831    289,385    8,862,896  3.27
5    京都     39,870    59,257    2,636,704   2.25

9    東京     199,863    263,534    13,161,751  2.00

12   兵庫    69,520    99,305   5,589,177  1.78
23   宮城    19,256    27,782   2,347,975  1.18
29   岩手    10,475    14,849   1,330,530  1.12
32   福島   13,888    19,048  2,028,752  0.94
http://memorva.jp/ranking/japan/mhlw_seikatsuhogo_pref_2011.php
(都道府県の人口は平成22年(2010年)国勢調査人口速報集計結果の数値。)
175 :帝:2011/11/27(日) 21:46:51.84
現在の日本は1人500万円以上という多額の借金を抱え、
国家存亡の危機に直面している!
働かざる者を庇護してやるほどの余裕はもはやないのである!

430 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/30(水) 10:55:51.84
216 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:20:04.52
>>213児童向けにポルノ頒布罪しながら、世間と被災者をあざむいてゼニを溜め込んでたのしい? 綿矢

217 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:22:13.88
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。

218 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:23:37.71
233 名前:吾輩は名無しである :2011/11/29(火) 06:52:23.36
大阪県=第二朝鮮国

234 名前:吾輩は名無しである :2011/11/29(火) 06:53:39.47
京都(旧京都)=大阪植民地

219 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:25:27.14
石原慎太郎の小説はすべて悪い! つまり生きているだけ、
何かを書かせるだけ悪さしか起きない! なんでこんなゲスが血を通わせてるんだこの国は!

なんでこんなゲスがゼニもうけて地位に就いているんだ! おわった国だなここは!

431 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:57:01.79
強姦殺人小説屋・石原慎太郎(猥褻物陳列罪業人)

石原都知事の作品が野放図すぎる件
「完全な遊戯」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51105234.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/6/8/6801a359.png

石原都知事の作品が野放図すぎる件その2
「処刑の部屋」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51107205.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/6/3/63e004cc.png

石原都知事の作品「太陽の季節」が野放図すぎる件
「太陽の季節」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51108259.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/c/d/cd30c0ae.png

432 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:57:24.61
また児童ポルノ販売してるの? この人

433 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:58:00.34
409は、こういうふうに異常に負け惜しみの強い人だから困るのだね。
ぼこられおいて、「今日はこれぐらいにしておいてやらあ」式の、むかしふうの逆ならいいが、
ソース出せ、出したら、白々しくも、出てないという、
その種のことをさんざんしておいて、いまだにもっともらしいことをいう。
特定されたら、訴えられて負けるのは、誰が見てもあなたですよ。

はっきりいって、学力は高くない、にもかかわらず、
つねに虚勢を張り続ける。よくネット上で見かけるタイプですよ。

まあ、きっと出版社の下っ端編集者かなんかでしょうよ。平野担当じゃないでしょうか。

434 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:58:05.77
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる

435 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 10:58:24.20
京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地
京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地
京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地
京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地

京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地
京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地
京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地
京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地
京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地
京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地
京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地
京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地 京都(旧京都)=大阪植民地

436 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:00:09.37
>>433
ソース出せと言ってたのは俺じゃないよ

437 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:01:34.16
10億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち


427 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:52:31.78
またゼニ儲けですか!

京都大学はいったらなんでもありですね。ズルでも三流でも。なんでもありなんだ!

428 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:54:55.81
[ 顔のない裸体たち ] 〜 創作の自由悪用のゲス姦淫小説 = 平野は子をもうけた = ゲスJAPAN(半朝鮮国)

死ねばいいのに

429 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:55:29.71
順位 都道府県  被保護世帯数  被保護実人員(人)  人口(人)  人口に対する被保護実人員の割合(%)
1   大阪     208,831    289,385    8,862,896  3.27
5    京都  

438 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:01:45.75
10億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち


427 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:52:31.78
またゼニ儲けですか!

京都大学はいったらなんでもありですね。ズルでも三流でも。なんでもありなんだ!

428 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:54:55.81
[ 顔のない裸体たち ] 〜 創作の自由悪用のゲス姦淫小説 = 平野は子をもうけた = ゲスJAPAN(半朝鮮国)

死ねばいいのに

429 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:55:29.71
順位 都道府県  被保護世帯数  被保護実人員(人)  人口(人)  人口に対する被保護実人員の割合(%)
1   大阪     208,831    289,385    8,862,896  3.27
5   

439 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:01:58.98
10億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち


427 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:52:31.78
またゼニ儲けですか!

京都大学はいったらなんでもありですね。ズルでも三流でも。なんでもありなんだ!

428 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:54:55.81
[ 顔のない裸体たち ] 〜 創作の自由悪用のゲス姦淫小説 = 平野は子をもうけた = ゲスJAPAN(半朝鮮国)

死ねばいいのに

429 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:55:29.71
順位 都道府県  被保護世帯数  被保護実人員(人)  人口(人)  人口に対する被保護実人員の割合(%)
1   大阪     208,831    289,385    8,862,896  3.27
5    京都     39,870    59,257    2,636,704   2.25

9    東京     199,863    263,534    13,161,751  2.00

440 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:11:39.50
現代思想系の人というか、観念論の人と話してて困るのは
「一つの世界の中に個々人がいて、個々人の間でことばのやりとりをする」
という当たり前の構図が通じないことなんだよね
彼らはそれを素朴実在論と言って小馬鹿にするわけ

441 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:16:19.87
>>440どこにそんなやついる? 妄想だよ。素朴実在論なんていう言葉はお前がつくったにちがいない。

442 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:17:51.00
いやいや、それがいるんだよ
「世界の中に自分がいる」じゃなくて「自分の中に世界がある」という言い張る人たちが!

443 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:18:49.17
妄想で偶像同士にかたらせる。それが楽しいおままごとなんだろ? しかも品性下劣でなんでも騙っていいことにして。

チョロイ商売だよな。太田が言ってるのはそれだよ

444 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:20:17.09
>>442それが何なの? 主観中心にみても客観中心にみても別に。小説屋の俗物稼業だろ。

445 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:21:43.32
猥褻物でも陳列していいことにする作業=自称小説。死ねばいいのに

446 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:23:32.62
生まれも育ちも変わらないな。自由主義の必然=俗物の俗物化、高貴の高貴化=格差社会

447 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:24:45.22
まがい物好きな者は生涯そこに甘んじる=自由。文芸誌とご一緒に仲良く楽しめよ、エセブルジョワジー

448 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 11:25:34.05
216 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:20:04.52
>>213児童向けにポルノ頒布罪しながら、世間と被災者をあざむいてゼニを溜め込んでたのしい?

217 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:22:13.88
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。

218 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:23:37.71
233 名前:吾輩は名無しである :2011/11/29(火) 06:52:23.36
大阪県=第二朝鮮国

234 名前:吾輩は名無しである :2011/11/29(火) 06:53:39.47
京都(旧京都)=大阪植民地

219 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:25:27.14
石原慎太郎の小説はすべて悪い! つまり生きているだけ、
何かを書かせるだけ悪さしか起きない! なんでこんなゲスが血を通わせてるんだこの国は!

449 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:00:57.84
息をすうかぎり悪さしかできない亜種=村上春樹犯罪者
10億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち


427 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:52:31.78
またゼニ儲けですか!

京都大学はいったらなんでもありですね。ズルでも三流でも。なんでもありなんだ!

428 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:54:55.81
[ 顔のない裸体たち ] 〜 創作の自由悪用のゲス姦淫小説 = 平野は子をもうけた = ゲスJAPAN(半朝鮮国)

死ねばいいのに

450 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:08:05.31
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしにくるよ。本気で死ねばいいのにな。しねばいいのに。また悪さばかりしにくる。死ねばいいのに 死ねばいいのに 死ねばいいのに 死ねばいいのに 死ねばいいのに 死ねばいいのに

451 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:24:08.36
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
悪さしかできない、犯罪人種関西ど人
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。

452 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/30(水) 12:24:50.27
息をすうかぎり悪さしかできない亜種=村上春樹犯罪者
10億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち


427 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:52:31.78
またゼニ儲けですか!

京都大学はいったらなんでもありですね。ズルでも三流でも。なんでもありなんだ!

428 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:54:55.81
[ 顔のない裸体たち ] 〜 創作の自由悪用のゲス姦淫小説 = 平野は子をもうけた = ゲスJAPAN(半朝鮮国)

死ねばいいのに
自業自得!

453 :文学板の神様:2011/11/30(水) 12:25:46.47
あちこちに同じことをコピペしておるようじゃが
何を言いたいのかのお。
ふぉっふぉっふぉっ。

454 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:27:20.29
また大江が悪さしてる。死ねばいいのにな、『叫び声』でゲスの変態性交を書いて社会的尊厳を貶めた文芸犯罪者

455 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:28:48.08
『死ねばいいのに』京極夏彦

456 :文学板の神様:2011/11/30(水) 12:29:37.98
そうじゃった、そうじゃった。
わしは大江という設定にされておったんじゃったのお。
ふぉっふぉっふぉっ。

457 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:31:31.53
また大江が悪さしてる。ばれないとおもって神から逃げ出そうとした、無神論者の極悪罪人。
死ねばいいのにな、『万延元年のフットボール』でゲスの変態性交を売って人類の尊厳を貶めた文芸犯罪者


458 :文学板の神様:2011/11/30(水) 12:31:43.29
ところで悪さとは一体なんじゃな?
アダムとイヴのことじゃろうか?
ふぉっふぉっふぉっ。

459 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/30(水) 12:32:18.00
なぜ悪さしかできないんだ? 悪さしてゼニをかきあつめ、人々を不幸に不幸にし続けてきた。邪悪な生命体大江

460 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/30(水) 12:32:55.10
>>458善悪の違いも分からない痴呆。辞書も知らない

461 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:33:44.48
ポルノ頒布で社会を貶めつつ威張りまくる、性悪土人大江。しんだ方がいいのになぜ「息をする」んだろう。悪しかない

462 :文学板の神様:2011/11/30(水) 12:33:44.71
人間どもはみなエデンの園から追放されたのじゃよ。
ふぉっふぉっふぉっ。

463 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:34:37.28
また悪さをしつづけている。聖書の自己解釈で原罪を正当化してる。キリストは犠牲になったのに。何も知らないゴキブリ

464 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:35:28.29
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
悪さしかできない、犯罪人種関西ど人
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。

465 :文学板の神様:2011/11/30(水) 12:35:33.39
善悪の彼岸ということを言いおったのはニーチェちゃんじゃったのお。
アンチクリストとか名乗りおった不届き者じゃて。
ふぉっふぉっふぉっ。

466 :文学板の神様:2011/11/30(水) 12:37:50.96
神様にたてつく者は地獄へと堕ちねばならんじゃよ。
天に唾をはく者は自らの唾をその身に受けるのじゃな。
ふぉっふぉっふぉっ。

467 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:37:52.85
>>465ニセ預言者のことばを教えようとするゴキブリ。悪さしかできないなら死んだ方が人類にとっていい

468 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:38:48.39
>>466自称神。実質、虚栄心と独裁心のかたまり。聖書から最も遠いニセ預言者。地獄に堕ちろ!

469 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/30(水) 12:39:32.21
また大江が悪さしてる。死ねばいいのにな、『叫び声』でゲスの変態性交を書いて社会的尊厳を貶めた文芸犯罪者

470 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:40:14.60
ポルノ頒布で社会を貶めつつ威張りまくる、性悪土人大江。しんだ方がいいのになぜ「息をする」んだろう。悪しかない


471 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:40:29.18
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる

472 :文学板の神様:2011/11/30(水) 12:40:38.72
わしは預言者じゃが、おぬしは汚言者じゃのお。
汚い言葉を吐く者は言葉を汚し神を冒涜する悪じゃて。
神を信じるのじゃ。そして言葉を清めねばならん。
ふぉっふぉっふぉっ。

473 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:41:13.31
悪に魂を売って、虚栄心のためだけに人類の正義を貶める邪悪な生命体=大江。必ず天誅を下す。

474 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/30(水) 12:41:31.97
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。

なに児童にアダルトビデオ小説売ってるんだよこのカス女。生きている間悪さしか働かないのに息するんじゃないよ。
児童ポルノ頒布で銭かきあつめるしかできないゴキブリ女。すべて悪い。命そのものが害。生まれてこなければ良かったのに
児童ポルノ業者村上春樹犯罪者。なんで殺されたりしないのかがフシギ。
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。
みんな、自分の子孫を村上春樹児童ポルノ犯罪者に強姦されて売り飛ばされて平気なのか? マジでキチガイの国だな
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者

475 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:42:42.92
四国のいなかでがり勉し、異様な虚栄心で文壇に侵入。
その後は虚栄の中で夢中でゼニ儲けをしてきた。それだけの生命体。

なぜ自称神となのり、人類のなかの尊い信仰心を貶める! ニセ預言者め。地獄に堕ちろ!

476 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:43:37.47
児童向けにポルノ頒布罪しながら、世間をあざむいてゼニを溜め込んでたのしい?

477 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:44:55.39
5億被災者から児童ポルノ頒布罪でぼろもうけ。
ゼニ儲け土人京都ソドム。まじで死ねばいいのに。なんで悪さしかできないんだ

悪さしかしてこなかった大江がまた死ぬ直前まで悪さで後世に迷惑をかけている!


478 :文学板の神様:2011/11/30(水) 12:45:12.88
おぬしのような汚言者には必ず天罰が下されるのじゃよ。
神を畏れぬ者は因果応報によって不幸を招くのじゃな。
神を信じ神を畏れよ。
ふぉっふぉっふぉっ。

479 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/30(水) 12:45:34.33
順位 都道府県  被保護世帯数  被保護実人員(人)  人口(人)  人口に対する被保護実人員の割合(%)
1   大阪     208,831    289,385    8,862,896  3.27
5    京都     39,870    59,257    2,636,704   2.25

9    東京     199,863    263,534    13,161,751  2.00

12   兵庫    69,520    99,305   5,589,177  1.78
23   宮城    19,256    27,782   2,347,975  1.18
29   岩手    10,475    14,849   1,330,530  1.12
32   福島   13,888    19,048  2,028,752  0.94
http://memorva.jp/ranking/japan/mhlw_seikatsuhogo_pref_2011.php
(都道府県の人口は平成22年(2010年)国勢調査人口速報集計結果の数値。)
175 :帝:2011/11/27(日) 21:46:51.84
現在の日本は1人500万円以上という多額の借金を抱え、
国家存亡の危機に直面している!
働かざる者を庇護してやるほどの余裕はもはやないのである!

480 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:46:09.40
>>478鏡に向かってなに言ってるのおじいちゃん。性格悪いよ

481 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:47:17.67
また虚栄心のかたまりがたかがダイナマイト賞に有頂天になって、「神」を偽証している。なんて悪いやつなんだ!

日本の文芸誌を仕切ったつもりで、人類のなかで言論の自由を封殺しようとした。永遠の業火に焼かせよう

482 :文学板の神様:2011/11/30(水) 12:47:48.71
村上春樹や大江や平野や綿矢を読むより
アウグスティヌス、ルター、クザーヌス、ブーバーを読みなされ。
神に許しを請うのじゃ。
ふぉっふぉっふぉっ。

483 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:48:04.41
216 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:20:04.52
>>213児童向けにポルノ頒布罪しながら、世間と被災者をあざむいてゼニを溜め込んでたのしい?

217 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:22:13.88
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。

218 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 10:23:37.71
233 名前:吾輩は名無しである :2011/11/29(火) 06:52:23.36
大阪県=第二朝鮮国

234 名前:吾輩は名無しである :2011/11/29(火) 06:53:39.47
京都(旧京都)=大阪植民地
またソドムつくって悪さばっかりしてる。児童ポルノ頒布業者=倭
死ねばいいのに。被災者いじめのゴキブリ人種!

484 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:48:39.67
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
悪さしかできない、犯罪人種関西ど人
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。

485 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:49:26.98
自称神には天罰を下さん

486 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:50:29.35
宇宙を創造したこともない者が神を名乗って、人類の語句をゆがめていく! 四国のいなかから出てきて東京で悪さをほしいままにした人類の虫が!

487 :文学板の神様:2011/11/30(水) 12:50:38.48
ところでおぬしにはお母さんはおるのかのお?
お母さんを大切にするのじゃよ。
ふぉっふぉっふぉっ。

488 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/30(水) 12:51:20.51
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる。成り済まし犯罪で児童ポルノ頒布罪を煽って人類を貶めている。しねばいいのに
しねばいいのにしねばいいのにしねばいいのにしねばいいのにしねばいいのにしねばいいのに

489 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:53:05.92
アダルトビデオ撮影を戯画化した小説で、あたかもえらいようにみせかけて子をうんだ平野啓一郎

なんでこんな悪いやつが息を吸える国なんだ!

490 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:54:06.53
原発搾取の罪業人=石原殺人小説屋がまた児童ポルノ販売で幼児を見殺している.
しねばいいのに しねばいいのに

491 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/30(水) 12:55:03.18
児童向けにポルノ頒布罪しながら、世間をあざむいてゼニを溜め込んでたのしい?

なんでこんな邪悪な生命体が息をつけるの? 中学生にポルノの授業しているソドム京都土人

また中高生にポルノ売って威張ってゼニ儲けして悪さにつかってる。しねばいいのに。関西ゲス土人

5億被災者からぼろもうけ。ゼニ儲け土人京都ソドム。まじで死ねばいいのに。なんで悪さしかできないんだ

492 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/30(水) 12:56:18.72
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしにくるよ。息をさせるだけ悪い。
死ねばいいのに。また悪さばかりしにくる。死ねばいいのに なんで死ななかったんだ? 息をしているだけ悪さを積み重ねる

493 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:58:36.87
309 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 09:51:57.66
hiranok 平野啓一郎
@takagengen ありがとうございます。文学だけじゃなくて、今
度は子育てについても教えて下さい(笑)。「恋する原発」、
読みました! 体育館に大人数が集まる撮影シーンに、
ニヤリとしました。そう、世間と俗悪に迎合する僕のベストセラーです!
1時間前

310 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 09:52:59.58
また児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者が成り済まし犯罪している。しねばいいのに
息をすうこと自体が害、村上春樹児童ポルノ販売業者=Haruki Murakami Child Porn Seller of Criminal

10億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち

494 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 12:59:29.57
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしにくる。生きている限り悪い。すべて悪さしかしていない。しねばいいのに
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者
しねばいいのにしねばいいのにしねばいいのに

495 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/30(水) 12:59:45.77
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
悪さしかできない、犯罪人種関西ど人
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。

496 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 13:01:53.34
     /  ̄ ̄ ̄ \
    /       / vv エイズの温床な性風俗店の電気が足りないから、
    |      |   |              お前らはパチンコ禁止な
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l 石原 |              /▽▽\

497 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 13:02:07.38
福島県の原発の電気は、福島県では1キロワットも使っていない。全部東京へ送っている
 >H `・ -H - ・´|-|<  「日本人は津波をうまく利用して
`||丶_ノ丶_ノ ||  我欲を1回洗い落とす必要がある。
 ヒ| _ノ (_)丶_ ノノ   やっぱり天罰だと思う!」                  
  | 〈ト ェ ェ ェ ェイ〉 |http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1300095920/  
  丶   ̄ ̄  //   ああ金が余って余ってしょうがない! 猥褻物陳列罪で儲けまくったんだ
東京か大阪から300km離れていればどこに建ててくれても構わないwww俺さえ生き残ればどうでもいい

498 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/30(水) 13:02:48.97
石原慎太郎の小説はすべて悪い! つまり生きているだけ、
何かを書かせるだけ悪さしか起きない! なんでこんなゲスが血を通わせてるんだこの国は!

なんでこんなゲスがゼニもうけて地位に就いているんだ! おわった国だなここは!
一刻もはやく滅んでくれ! 害しかない!

499 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/30(水) 13:03:08.19
死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに
死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに

死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに
死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに

死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのにまたHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしにくる

500 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 13:03:28.38
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。関西土人の行いのすべてが極悪。愛知はハーフ、より巧妙に悪い。
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに
またHaruki Murakami=Child Porn seller Criminalが悪さしてる、息をすう限り悪さしかできない。死ねばいいのに

501 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 13:04:44.81
309 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 09:51:57.66
hiranok 平野啓一郎
@takagengen ありがとうございます。文学だけじゃなくて、今
度は子育てについても教えて下さい(笑)。「恋する原発」、
読みました! 体育館に大人数が集まる撮影シーンに、
ニヤリとしました。そう、世間と俗悪に迎合する僕のベストセラーです!
1時間前

310 名前:吾輩は名無しである :2011/11/30(水) 09:52:59.58
また児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者が成り済まし犯罪している。しねばいいのに
息をすうこと自体が害、村上春樹児童ポルノ販売業者=Haruki Murakami Child Porn Seller of Criminal

億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち
億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち
死ねばいいのに

502 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/30(水) 13:16:21.66
石原慎太郎の小説はすべて悪い! つまり生きているだけ、
何かを書かせるだけ悪さしか起きない! なんでこんなゲスが血を通わせてるんだこの国は!

なんでこんなゲスがゼニもうけて地位に就いているんだ! おわった国だなここは!
またゼニ儲けしてる、子までいるらしい。死ねばいいのにな

503 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 13:16:34.07
強姦殺人小説屋・石原慎太郎(猥褻物陳列罪業人)

石原都知事の作品が野放図すぎる件
「完全な遊戯」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51105234.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/6/8/6801a359.png

石原都知事の作品が野放図すぎる件その2
「処刑の部屋」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51107205.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/6/3/63e004cc.png

石原都知事の作品「太陽の季節」が野放図すぎる件
「太陽の季節」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51108259.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/c/d/cd30c0ae.png


504 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 13:20:49.26
また児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者が成り済まし犯罪している。しねばいいのに
息をすうこと自体が害、村上春樹児童ポルノ販売業者=Haruki Murakami Child Porn Seller of Criminal

5億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち
死ねばいいのに


505 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 13:41:05.71
>>385
> 言葉が伝えている情報はある種の対応関係なんであって、あまりに当たり前のことですが、
> 視覚情報ではありませんよ。視覚情報というのは、いわゆる映像でしか伝えられませんがな。

視覚情報をことばで伝えるって言ってるのは、網膜の視覚情報を言語化するっていう話だよ
しょうもない揚げ足とるなよ
つまり色を見て色番号を相手に教えれば相手はその色番号から色を知る
ことばが視覚情報を伝えるっていうのは、いわば色番号を教えているようなもん
こういう細かい説明してるとスレチになるからいちいち言わないんだよ

506 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 13:47:14.45
またまた児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者が成り済まし犯罪しにくるよ。

507 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 13:48:18.07
15億もうけてたのしい? ポルノセラーで社会的威信を悪用するゴキブリ人たち
死ね。児童ポルノで幼児搾取のゴキブリ犯罪者村上春樹猥褻物陳列罪人。成り済まし犯罪者村上春樹Child porn writer 1Q84自業自得

命そのものが害。関西土人。間違いない。ずっとみていたのだから。
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。
みんな、自分の子孫を村上春樹児童ポルノ犯罪者に強姦されて売り飛ばされて平気なのか? マジでキチガイの国だな
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者

508 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/30(水) 13:48:32.66
強姦殺人小説屋・石原慎太郎(猥褻物陳列罪業人)

石原都知事の作品が野放図すぎる件
「完全な遊戯」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51105234.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/6/8/6801a359.png

石原都知事の作品が野放図すぎる件その2
「処刑の部屋」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51107205.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/6/3/63e004cc.png

石原都知事の作品「太陽の季節」が野放図すぎる件
「太陽の季節」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51108259.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/c/d/cd30c0ae.png

509 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 14:36:22.52
視覚情報をことばで伝え505の

〈ことばが視覚情報を伝えるっていうのは、いわば色番号を教えているようなもん
こういう細かい説明してるとスレチになるからいちいち言わないんだよ 〉

こういうのが(これは通俗的な認知学的なものだろう)「対応関係」というふううに総称されるので、
対象指示ではないのね。
私は、いちおう分析哲学系といえる「スピーチ・アクト」論についても言っているので、
べつにコンチネンタルな哲学思想に限って言っているのではないんですよ。
もう大概やめなさいよ。 わるいが、こういう人は学問の世界(これがいかにデタラメであったとしても、いちおう最低水準というものがある)での出世は望めないです。
もしもそういう場にいたとしても、おそらく周りからなめられてているでしょう。 そして、自分もそのことを、どれほど鈍感でも、やはり薄々は知っている。

〈網膜の視覚情報を言語化する〉

こんなものは、デカルト以前ですわ。具体的にそのメカニズムを説明してちょうだいな。

いずれにしても、ひらがなさんが言ったように、文系の学問は、基本的に無駄な暇つぶしでしかないので、
私にとっては、じつは全くどうでもいいんですよ。

言葉が視覚情報を伝える、というのは、世間様がただの習い性でいうことで、
いたって即物的に言うと、そういうことはないでしょう。 視覚情報は映像によって伝えざるをえないのでね。
たとえば、いわゆる強度の「色盲」の人に、色の情報ををどうやって伝えますか。
伝えるのが可能なのは、ある種の対応関係であって、厳密な意味で「視覚情報」ではないでしょう。
ごく当たり前にいって、これは感覚は個々に孤立しているという、 あたりまえの「生理学的」な常識に基づいているので、
べつに観念論でも何でもないんですよ。
そもそも、私は哲学思想なんて、だいぶ前から嫌いなんだからさ。
とにかく、知性とぼしい、としかいいようない人だわ。平野よりも低いかもしれない。



510 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 14:38:02.49
いや、それ平野本人w 文体で分かる

511 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 14:41:18.25
しねばいいのにしねばいいのにしねばいいのにしねばいいのにしねばいいのにしねばいいのにしねばいいのに
しねばいいのにしねばいいのにしねばいいのに しねばいいのにしねばいいのにしねばいいのに しね村上春樹児童ポルノ頒布罪業者しね
しねばいいのにしねばいいのにしねばいいのにしねばいいのにしねばいいのにしねばいいのにしねばいいのに
しねばいいのにしねばいいのにしねばいいのに しねばいいのにしねばいいのにしねばいいのに しね村上春樹児童ポルノ頒布罪業者しね

512 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 15:12:08.37
510の方が言う通り、
文体と、それに、このムキになりかげんがね…
書くことも、ピラニアと、あまりに同程度だし…

そういうふうに、ここに集う多くが思うのは当然でしょうかねェ。

513 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 16:09:00.04
>>509
君はなんにも自分の頭で考えられないんだな
さらにいうと論理的な話ができない人でしょ?
話を早く切り上げたいもんだから、そんないかにも文系的な逃げ口上を言う
現代思想系での出世なんて望んでいないので心配無用
文系の学問といいますが、分析哲学は教科書で学べるくらいはっきりしたものです
歴史学、国文学といったものも大事なものだと思ってる
現代思想系がゴミなだけ

ことばで視覚情報を伝えるってのは、色を見て色番号を伝えるようなもんだって言ってるでしょ
基本的にそういうもんだってこと
通俗的もくそもないの
とくにおかしなこと言ってるとも思わない

言語行為論というのは言語の研究を意味論・統語論・語用論に大きく分けたとき
語用論に分類されます
この三つの研究分野自体が、実在論的な構図に基づいている
だから君がソシュール的な構図に基づいて話をしてるなら
言語行為論を論拠にするのはおかしいわけです


514 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 16:33:01.11
また性悪がふえた

515 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 16:45:37.35
MATA WARUSA BAKARI SURUNODAROU. IKISASETE IRU KARA MATIGAI GA OKIRUNODA.

AICHI MO KANSAI TO NITEIRUYO

516 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 16:48:23.05
はじめから、ソシュール的な構図になんて、基づいてないでしょうが。
はじまりは、「ドラクロワの色彩分割の方法を文章にとりいれた」とかいう、
平野の与太話がきっかけなんでしょう。
私はそういうのを、「ソシュール言語学以前、言語行為論以前」と書いたんですよ。

〈ことばで視覚情報を伝えるってのは、色を見て色番号を伝えるようなもん〉

はじめから、そういうのは、世間並みの言い回し(あなたのいう「(現代思想系がいうところの)素朴実在論」)だといっているでしょう。

では、あたなのお考えでは、視覚障碍者にどうやって「視覚情報」を伝えますか。わたしと同じこと言うしかないのじゃないの。

ここは平野スレなんで、私はその線で話したいんですよ。哲学スレから出張してきたなら、帰ったら。
はっきりいて、哲学科なんて、いまどき、ちょっと足らない人しかいかないんであって、
日本のレスリング選手が、柔道家や相撲取りに、レスリングのルールで負ける、みたいなことは、頻繁に起こりうるわけよ。
悔しいのはわかるが、もうやめたほういいわ。

それと、私は現代思想とは何の関係もないのです。世代的な行きがかりで、そういう関係の本を読んだ時期がある、というだけのことです。
むしろ、あなたが大事だという国文学のほうが、小さい時から能楽をやっていましたので、馴染みは深いのですよ。








517 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 16:58:07.72
君って議論にならないね
現代思想も哲学史もききかじりでしょ
それでいて現代思想だの哲学史だの引きながらこちらの書き込みの揚げ足とってるわけでしょ
「悔しいのはわかるが、もうやめたほういいわ。」プッ
なんだよその絵に描いたような逃げ口上…小学生かよ

早く小説で賞でもとって大学教授かなんかに収まれればいいなw

518 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 17:09:55.59
言語行為論の知識を文芸評論で仕入れましたみたいなやつは勘弁w

519 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 17:21:53.00
このムキになり方は、やはり平野関係者なのだろうか…
文学スレにきて、分析哲学の話題に限定しようとするこの場違いさ、
これも平野なみですな。

520 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 17:21:54.36
小さいころから能楽やってたような人が40代にもなってワナビなの?

521 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 17:22:25.34
ほんにん。本人」

522 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 17:24:28.48
ワナビではなくて趣味ですよ。

523 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 17:25:49.23
本人ですよ。前からチェックしてるんだってば

524 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 17:34:40.45
やはりそうなのかあ…

525 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 17:40:01.84
そうだってばw

平野擁護レスは一人しかいないんだってw

526 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 17:55:27.20
だったら友達の非常勤講師かなにかに教わって書いたんだろう。
でも、あてにならない哲学屋のお友達ですわ。京大出かしらん?

527 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 18:01:00.66
平野は常時はりついてるんだってばw

いつもいつも、みてるんだってばw

528 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 18:55:44.19
逃げ口上の次はギャラリー作り「なのですわ」
君の言うことは内容スカスカの借り物で口調だけ一人前の子供のそれ「でしょう」
平野擁護的レスと見たとたん鬼の首でもとったように絡む「でしょうが」
それが80年代風の知ったふうな現代思想「なのね」

君の口調を真似してみたよ
どんな感じがしますか?w

529 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 20:12:15.84
なんとも思わないよ。
だいたい似てないし。

それに、平野擁護レスを攻撃するのは、かりにも「アンチ」としては当たり前なのですわ。
だいたいにして、ここには圧倒的多数の「平野嫌悪派」と、本人もしくは「利害関係人」のごとき、一、二の「平野擁護派」しかいないのです。

530 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 20:35:35.17
ああ、英米系の哲学に関してだけど、
偉いと思うこともあるんですよ。
たとえば、パトナムなんかは、いうなれば「量子論理的実在論」みたいなことを唱えて、
なんとかそれを形にしようとして、かなり懸命な努力をしたでしょう。
あきらかに失敗したとは思うが、そういう取り組みは、やはり偉いと思うのです。
「体系化への意思、というのは、大事」だと、「脱構築」なんてのは、そういう体系化の努力に寄生しているだけだ、
と、これは、あなたが嫌いであろう、柄谷行人がむかし言っていたんですよ。

531 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 20:38:20.03
加えるに、だいぶ前に、文壇・論壇的な話題に乗ってこないが賢明、
と忠告しませんでしたか?
それとも違う人かな。

532 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 21:26:18.83
脱構築が体系化の努力に寄生しているのは当たり前の話で
べつに柄谷行人を持ち出す必要もないのよ
柄谷行人の評価なんて関係なくパトナムは理論化に取り組むというだけの話
君が偉いとほめたからといってべつにどうということもないの
だいたいパトナム級のロジシャンと柄谷行人みたいな批評家を同列に並べるほうがおかしいんです
といっても柄谷の「探究」シリーズはいい
君とちがって柄谷は自分の頭で考えてますよ
それから、論壇的な話題で、英米系分析哲学に言及したものは取るに足らないでしょ

533 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 21:49:56.85
せっかく子供が生まれたんだからお祝いしよう
「おめでとう!」

534 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 21:52:28.03
おめでとう!

535 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 21:56:43.86
「探究」なんてどこがいいの?
あれこそ「実存的な物語」ですよ。
べつに何だろうといいんだが…。

それと、パトナムのその理論化というのは、線形論理の部分体系に終わってるんじゃないですか。
私としては、そういうのの関わりだと、
竹内外史先生とかが、ほんとは偉いと思っているんでさ、
哲学者なんて、本心では、そこそこ偉いかも、といっただけの話なのよ。

あのね、ほかの人も加われるよう平野の話題に戻りたいから、
あなたにお暇を告げようと思って、かくかくしかじか云々と云ったのに、
また絡むから困るんだわ。

389の

> 言葉が伝えている情報はある種の対応関係なんであって

それをことばの対象指示的用法というんだよ

上のがあなたなら、これが始まりなんじゃないの。
なら、とうに話しは終わっているでしょうが。



536 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 22:09:59.11
一日遅れたけど「おめでとう!」

537 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 22:13:53.12
竹内先生が凄いのは当たり前
そんな話してもしょうがないのよ雲の上だからね
平野さんは自分の頭で考えられる人だから
そもそも君みたいに人に考えてもらってる人がどうこう言えるもんじゃないのよ
俺の擁護的レスに対して言いがかりがあった場合は、議論しようね

538 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 22:55:52.34
平野の子供って、男女、どっち?

539 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 22:56:48.69
女の子

540 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 23:07:55.31
平野みたいな怪奇顔は、
ところが女にすると、えらく可愛かったりする。
ナスターシャ・キンスキー、リヴ・テイラー、
親父があの顔で、娘がああなんだから。
情操教育面で失敗しないことを祈るのみ。
親父があああでも、赤ちゃんに罪はないのである。

541 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 00:21:28.54
2日経ったけどおめでとう!

542 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 04:26:49.64
ウィンターソン兄貴は平野に親でも殺されたんスかw?
一昨日からいくらほど書き込んでるんすかww


543 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 08:27:31.69
親兄姉その他の親戚を殺してくれたのだったら、
むしろ感謝状を差し上げますわ。

544 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 08:29:57.32
わたしがたくさん書いているようだが、計三十分ていどしか時間は費やしていないのですよ。
さいわいにして、読み書きが、どうも早いらしくてね。

545 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 09:14:18.58
ピラニアをたたくわけは
一罰百戒

546 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 11:46:11.82
ウィンターソンって頭良さげだけど、やっぱりいい大学出てんの?

547 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 12:33:06.88
あなたこそどこでてるの?
学歴大好きな人でしょう、自慢したら。

548 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 12:37:32.68
?学歴の話題は振ったことないけど、恥ずかしながら私は都留文科ですわ。

549 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 12:43:29.65
平野スレなのに、擁護派の人は、なんで私のことばかり気にするんですか。
話してもいいのだが、くだらない強弁につきあうのは、けっこう疲れるわけよ。
できるかぎり、付き合ってはいますが、擁護派の人は、悪態ついて終わりでしょうが。
単純に、知識の量が全く違うので(そんなことが大したこととは思わないが)、
擁護派の人が私に「理論」的なことに関して、いちゃもんつけても恥かくだけなのよ。
それを、糊塗しようとして、あれこれ言うが、まともな知能の人なら、
読めば、どういうことかわかりますわね。
わたしはステートメントが読みたいのですが、そういうものを書く人は、ひらがなさんとか、ごくわずかなんで、
困りますわ。
ひらがなさんのものは、読んで面白いですね。

550 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 12:46:52.65
いや、どこの大学出たのか聞いただけですやん…

551 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 12:47:32.07
わたしは、あまりに昔のことなんで、どこ出たかわすれましたわ。

552 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 12:50:35.75
なんじゃそらw
別に東大なら「へ〜凄いねえ」、Fランなら「以外だなぁ」で終わる話しじゃんw


553 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 12:56:37.32
また早稲田が粘着してるのか

554 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 13:03:22.97
東大は、世界で何位なんですか?50位とかじゃなかったかな。
一位は、ハーバードでしょうか、今年は違うかも。
たとえば、16歳でМIТ出たとしたら、すごいんですか、
外国の少年院で義務教育終えたって、こっちも凄いんじゃないでしょうか。

555 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 13:18:22.67
2011年10月06日 19時46分
文:古関崇義
英国高等教育専門誌「Times Higher Education」は10月6日(木)、毎年恒例の世界大学ランキングを発表しました。
8年連続でトップを飾っていたハーバード大学は2位となり、1位をカリフォルニア工科大学に譲りました。
日本の大学では、東京大学がアジア勢としてトップの30位にランクインしています。

で、ウィンターソンさんの大学は…

556 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 13:28:28.70
その種の話題がくだらないと言っている人に、
訊くのが筋違いでしょうよ。

557 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 13:34:34.25
分かった。もう訊かんよ。

558 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 13:44:06.00
もう察してやれよ・・・

559 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 14:02:03.99
ひらがな で かいていた のは ほんもの の ぼくですw

ひらの すれっど ですが よろしく おねがい しますw

ぼくは こじんてきな ひらの せんせいの ふぁんですw

560 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 14:03:09.53
ひらの せんせいは とても かしこく、あたまがよく、すまーと ですw

だから いろいろと べんきょうさせて もらっていますw

その すのびずむは ぽすともだん の きしゅ として とうぜんの ことですからw

561 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 14:04:09.71
上の人に言いたいのは、このての話題に戻そうとしてもそうはいかないということさ。
簡単な話ですよ、わたしが世界三十位以上のところを出たとしたら、
学歴話大好きな連中(これはここでは擁護派しかいない)に加担することになる。そうでなければ、嫉妬云々という何とかの一つ覚えでくる。
いずれにせよ、また逆コースなんで。
だいたい、平野担当の人は、わたしのことを特定したんじゃないの?
だとしたら、私のほうも自己防衛的に同じことをせざるを得ないわ。
そんなことは、そうむずかしいことでもないしね。
このままいくと、あげくには、訴訟ということもありうるんで(私は裁判というのは、勝つにしろ負けるにしろ、意外と面白いから好きなんですよ)、
その可能性を減らしたいなら、これ以上はしつこく絡まないことだね。

562 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 14:06:23.66
ぼくは ひょうろんで いこうかな とも おもいましたw

ひらの せんせいの ごいけんを おうかがい もうしあげたいと おもい 
れすぽんす しましたw

ひらの せんせい ごせいこん ならびに ごしそくの ごかいにん おめでとうございますw
こころより およろこび おいわい もうしあげますw

 ひひょうは これからも つづけさせて いただく しょぞんですw

563 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 14:09:22.10
ひらの せんせいの がくれき ねた は にほんが
WW2 だいにじ せかいたいせん の あと きゅうらいの かいきゅうせい
くらす しすてむ が こわれて、こわされて
そのご だんかいのせだい が きずきあげた がくれきしゃかい、しゅうしんこよう
の しんそつ さいよう の しくみを りようして いるのですよ。

あめりか は METI =けいざいさんぎょうしょう の つくった、この ながれを
まねて いまや にほんの けいざいじょうの ぞっこくに なりつつ あるわけです。
そうひとすじなわ には いかない というのが あんぐろさくそん の かたがた の かしこさです

564 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 14:13:05.78
ひらの こと ぴらにあ の 「がくれきしゃかい ねた」は、
また、 こうぞくの わたや なんか にも なかば うけつがれている わけですが、
いっしゅの たしゃほんい たにんほんいの じぇねらるまん =ふつうじん の ある
がんぼう ある よくぼう を ししょうせつ= あくたがわしょう =しぜんしゅぎ、のけいふ に
のせたものなんです。

 むかし、いま おさつに なっている ひぐちいちよう という じょしが いました。
このひとは まさに この ししょうせつ=じこぞうのあいどるか、ぐうぞうてきふるまい を たいげんした
ひとつの れいだったんです。それは だざいおさむ という ひとが はじめた にほんぶんげい の げいのうかです。

565 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 14:18:21.40
ある せいてき もでる を せいしんてきな じげんで たいげんする。みにおさめる。

これが げいのうしょうせつ つまり しょうぎょうかした ししょうせつ = あくたがわしょう×4だいぶんげいし×ぶんげいしゅんじゅう
の つくりあげている、ますこみてき ますごみてき せかいかんです。かわかみみえこ あべの ふうふも これの けいふでしょ。

いっしゅの 「とりすました げいのうじん」なんですよ。

 せきひろゆき と このいたに なのって かきこんでおられる かたが なやんでいるのも、
この 「とりすました げいのうじん」の いやしい、あるしゅの すのびずむに したしめないからなんでしょう。

 みしまゆきお こそ この 「とりすました げいのうじん」つまり ぶんかじんわく の げいのうかい を
いちばん はじめに いしきして やったひとです。かっぷくも ぶしの さむらいの ふりです。しほんしゅぎに さからって かっこつけたのです。
いしはら しんたろうは この 「とりすました げいのうじん」を もっとも きょくたんにした かた です。とちじのうえ しゅっぱんをぎゅうじり しんじんをさばくw

566 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 14:23:24.20

かんこつだったい 換骨奪胎 という ことばが はやっています。
これを げいのうしょうせつ に ついて やったひと、が みずしまひろ というかたです。

かれは いしきして この げいのうじんが ちょくせつ しょうせつを ほんきでかく、ということを はじめてやりました。
ほかにも げいのうじんが なぐさみ ていどに ものをかくことは あったのですが、
みずしまひろ というかたは いちりゅうの はいゆう、あいどる を やっているその さなかに さっかの わくに おさまろうとした。

だから みしまゆきお の やりかたを もっとも うまく まねて、それを
すのびずむ の きょくどを、 たにんの よくぼうの とおりに おのれを むなしくして えんじる
というのを やったのが みずしまひろ という かたです。

 むらかみはるき という せいかくのとてもわるい はんざいしゃの さっかは、
ぼく が こういう ぶんげいしの わくの そとで かつどうしているのに しっとしたり、やっかんだりして
この いた で ぼくの ふりをして おなじなまえになりすまし「げいのうじん しょうせつか」を えんじて やってみていたのですw

567 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 14:24:35.25


ひらの せんせい またきます

ひらの せんせいの げいのうごっこ もっと たのしませてくださいねw

568 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 14:43:44.28
アアマタオイデ コノスレハチジョウニノコサレタ サイゴノラクエン ヤサシイワタシタチノ ココロノヨリドコロ

569 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 15:43:57.74
平野は在日に多い苗字

570 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 15:47:12.59
ひらがなさんのおっしゃることにはおおむね賛成だが、ひとつ太宰に関しては違う考えをもつ。

三島由紀夫は、「斜陽」について華族社会を知らない「田舎者」の作品だと云い、
自分の「春の雪」のほうが本物、みたいなことを言った。
これに関して云うと、よく読めば太宰のほうが正確であることが多い。
一例をあげると、三島は家族の娘が台所をお勝手などとはいわない、と「斜陽」のセリフの細かいところを腐したが、
そんなことはなく、云う場合がある。
「お勝手」というのは、たとえば、父親の地位が同等の、左大臣の娘と右大臣の娘なんかが、ともに誰ぞ貴族に嫁して北の方(第一夫人)の地位を争った結果、
左大臣の娘が勝ったとする。それが「お勝手」ということになる。
お台所は、御台所と書けるが、これを「みだいどころ」と読めば、
上位のの貴族や将軍・大名の正夫人を指すのは、時代劇好きの人なら、しっているでしょう。
ようするに、もとをただせば、同じ意味なのです。台所にしろ、お勝手にしろ、家政を取り仕切るところ、という意味ですから。
むかし、大阪を天下の台所(経済の中心)、と呼んだのは誰でも知っている。

571 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 15:53:23.70
このように太宰のほうが正確であることも多い。
そもそも太宰は、一番「遅れた」地域の、在地領主みたいな家の子弟であって、
もはや東京では皇族でさえ近代化していたのに対し、遅れているがゆえに、
封建遺制的な「ばか殿さま」の育ち方をしている。この遅れが、ブルジョワ的ではなく、貴族的ということです。

とうとつだが、英文学の例を挙げると、「ドラキュラ」をトランシルバニアの人にしたのは、
すでに英国内には、ああいう騎士貴族的なムードの人が、支配層のなかにもいなかったというのも、
理由の一つとしてあるでしょう。
太宰の貴族性というのは、そういうものに、やや似ている。
三島のキャラのほうは、かんぜんに近代の「俗物」のもので、ただた貴族性」にあこがれていただけなのですから、
太宰に、それこそ嫉妬するのは、当然といえば当然です。

572 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 16:39:48.53
この「貴族性」というのは、雑に言うと、近代的な意味での「超自我」が弱い、
と言い換えられる。
こういう「貴族性」というのは、いまではむしろ特殊な富裕下層階級文学、
中上みたいな、いわば「女郎屋文学」(中上作品を「部落文学」だと思うのは、たんなる先入観でしょう)
のなかにしか私は発見できない。
裕福な女郎屋育ち、というのは、じつは光源氏と似た育ち方なんですよ。

573 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 16:41:40.64
>>570-571 なるほど。

くわしくいうと、だざいは みしまにくらべて 「ほんとうの」きぞくせい を もっていたと。

おそらく、みしま の ぞくぶつせい は、がくしゅういん の きょういく、
かぞく =じょうりゅうごっこ の きょういく に あった と おもいます。

 あめりか との かんけいで そういった ものは すべて ひていされた あとの
がくしゅういん というのは ぞくぶつ こんじょうの きょういく の ば なのかもしれませんね。それも、ほんき での。
 ちなみに がくしゅういん じょし からは びーとるず の じょんれのん と けっこんした、
あの げんだい あーてぃすと てき はぷにんぐ てき まがいもの てきな ふるまいが うまい、
おの よーこさん が でているんですよ。あの かたは みしまの みちを おんな としてたどっているものでしょうね。

574 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 16:45:29.40
>>572 わじん、やまと みんぞく というのは、おおむかし、いっぷたさい しゃかいで 
じょけい だったらしいのですね。

ちゅうごく ちゃいな の『魏志倭人伝』なんか を しんようすると、
すくなくとも、きゅうしゅう か なら に あった たみ は いっぷたさい の しゃかいでした。

 だざいは それとは ことなる しゅつじ ですが、どこか、じょけいの ふんいきが
にほんの しまの なかで きぞくてきな ふゆうに つきまとう もの なのかもしれない。

 貴方は 「ぶけ ぶんがく」「武士ぶんがく(東洋 ばん きしどう もんがたり)」「かまくら ぶんがく」は どうおもいます? あの けいふは
おそらく、にほんし では ことなった たちば に ある ものだと おもうんですが。

575 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 16:48:31.94

ぶし、さむらい は ながらく おうちょう から そがい されていて
ふゆうでは ありませんでしたので、じょけい の しゃかいでは ありませんでした。

いちぶ の だいみょう、とのさま を のぞけば みなが「武士は食わねど高楊枝」といって
やせがまん して いっぷたさい の きぞくたち を みくだして、いきていたのです。

そういう ところから でてきた 「きぞくせい」は、 いしつ だと わたしは おもうんですが。
 たとえば あくたがわりゅうのすけ は この ぶけ の きぞくせいを おおく もった さっかでした。

576 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 16:55:55.38
れんぞく れすぽんす で にほんふう に いえば くうき よんでないですが、

だざいは たしかに もっとも おくれた と いおうか、へんきょうの とちから あらわれて、
とうきょう という だいとし の なかに のまれてた ふうがわりな だめにんげん みたいな ひとがら だったと おもいます。
しかし、 この おくれ というのは じつは 「てくのろじー」の おくれ だと おもうのですね。
和魂洋才じゃ ありませんが、あおもり の ひとが かんがえかた で おくれている、という こととは かぎらないでしょう。

ぐたい てき に いいますと、 かれは ふざいじぬし いわゆる 紳士階級 だったのですね。郷紳と中国語ではいうのでしょう。
だから、ただの ぽっと出 の みしまは そういった じばんを もった だざいの ほんとうの きぞくせい に あるしゅの やっかみを もった。
しかし、おなじ ような ぽっと出 でも おおえけんざぶろう せんせい という だいじん へは かなり けなしているのです。かどわかされた とか いって。
 つまり、貴方の おっしゃって おられる だざいの おくれ は、たぶん、「ぶるじょわ てき ふるまいかた」の てくのろじー の おくれでした。

 そして、 そうごうして まとめて みかえすと、かえって それが だざいおさむ という さっかの みりょくなんですね。
いなかものが がんばって、とかいの わるさや だらくや ろくでなし の なかで いきている。その ひっしさが。

577 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 17:03:25.86

だざいは あまやかされた しんし だったと おもいます。
だめ な ちほうのめいけ、みちを ふみはずした きぞく です。

『斜陽』に かっしゃ: いきて うつされて いったものは、この 
うつろいゆく かいきゅうせい の なごり の むーど でしょう。
 ほうけん しゃかい は かろうじて ちほうに その じばんを のこして さりました。
『斜陽』の おおきな いみ、 いぎ、 みりょくは その ほんとうの すがたを いたいほど しっている
とうの じんぶつが ひっしの ぎょうそうで なんとか きろくに とどめようとした ところなんですね。

わたしは それを しっているといおうか、 よみとろうとしたので、 みしま さんの ような、つめたい いけんは もっていない。
ただ、べつに どうじょうも しないですが。みしま さんは じょうしょう していく、ろうどうしゃ=だんかい の せだい を みくだしながら、
あるしゅの ていねん で それを けなす といおうか、おれ の ほうが しゅつじが いいんだ、と ごまかして おられた のでしょうね。かわいい ぎたい だが。

578 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 17:20:04.94

文学を ほんとうに やっている かた なので、とうぜん しっておられるでしょうが、
『手巾』は、ゆーもあ かいぎゃく に みちた、この ぶけ ぶんがく の けいとう を
おしえている しょうへん ですよね。
ひとことで いうと、ろまんしゅぎ を いきている ひと が ぶし だった、ということです。
 ただし、じっさいには えどじだい の こうき、とくがわけ の しはいが かくりつした あとで、
かんぜんちょうあくもの などで かかれて のり、かた を もったあとの さむらいの ひとたちに かぎります。
それまでは たんなる ごうぞくですから、るーる など ありません。

 みしま の たちばは ろまんしゅぎ でしょう。たんび てき ししょうせつ の なかで、ろまんしゅぎを いきる。
柄谷も いっていることですが、この すのびずむ への たんでき;ひたり おぼれ が、
きんだい の ししょうせつ= にほんてき しぜんしゅぎ しょうせつか に きょうつうの 超自我 という ことじゃないですか。

だから、 ひらのさん は 超自我 に いきる、という いみで みしまを いんようして あらわれたのですw しかも ぶるじょわこんじょうでw

579 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 17:22:02.08
ようするに、平野というのは、
上で言ったような「貴族性」にしろ、「ブルジョワ性」にしろ、
ぜんぶが、テレヴィやマンガァ、ゲイム、んなんかからの、
直接、間接(漫画は読まなかったそうだから、今はそれが原作しているんだから、なんというかすごいですわ)
の刷り込みなんだということですよ。
ところが、平野の読者というのは、
歌舞伎も見たことなければ、(内外問わず)いわゆる旧家出の親しい友達もいないような人ですから、
なにも見分けがつかないのね。
芥川の王朝ものは、まがいなりに面白いし、
三島の歌舞伎狂言も本質は、いうなれば擬古文新劇なんですが、
それなりに上手くできている(見世場や聞かせどころは、ほぼすべて古典の引き写しなので、いたってラノベ的ではあるにしても)
平野のものは、映画の「どろろ」とか、
ああいう「業界」にぶら下がっている人が書いたような、ノベライゼーションなどのレベルですから、
比較になりませんね。
ちなみに普通のアメリカ人は、歌舞伎と山海塾の区別がつかないですよ。
平野ファンは、そういうのと、かなり似てます。
たしかに、その「貧しさ」は「いまどき」ではあるんですが、
何回もいうように、私としては薄気味悪いですよ。

580 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 17:26:41.37
もんだいは その きもちわるさ、にせものさ、まがいものさ が げい なんですw

それが しょうひんか されて、 うられていくのです。

あめりか も おなじ じょうきょうですから、ぽすともだん の しゅほう であり、
ゆくすえ かなしい ぶんか じょうきょうなのです。ぴんちょん の とうじょうじんぶつを
ぎがか せず、いっしゅの ドンキホーテ に したてれば、ひらのさん であり ひらのふぁん の ねっきょうなのですw

581 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 17:33:08.16
あるいみ で にほん と いう 「まがいもの こっか」「しほんしゅぎの げんり の こひつじ」
は、もちろん、ちきゅうの ぶんめいの あるしゅの しゃこうてき てくのろじーの せんたんに いるわけですが、
この まがいものの しょうひんか、きっちゅの さいせいさん というのは、しほんしゅぎの じょうほうか が いきつくところです。

たしゃの よくぼうを よくぼう する のが ぽすともだんだ、と さいていぎ しましょう。
 すると、きっちゅ というのは この ぽすともだん ソサイエティー の ほんしつてき しょうざい、うりもの なんです。

びじん コンテスト が だれもの てにはいった と いえば、いまの さんたんたる まがいもの しゃかいが りかい できるでしょうw

582 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 18:17:11.61
>>579
擁護(笑)は用務員みたいな賎業者しかいないようですし、旧家出身者の
お知り合いなどいないでしょうね(笑)

583 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 18:24:11.75
にほんの きぞくせい、すくなくとも せんぜん の 「かぞく」は、すのびずむ の せかいでしょ。

えどばくふ いこう、きぞく という ものは なくなった。じつりょくしゃ と そうでない しか なかった。
ふらんす かくめい を にほんは、ひとむかし まえに けいけん していた とも いっていい。その うえに ぺりーが きた。
えいごの tycoon は ほんらいの いみです。
 すのびずむ の せかいに、ひらの さんは あこがれて おられるの ではないですか?
おそらくですが、しゅつじ が かなしいもの なのでしょうよ。そういう ことは よくありますよね。なりあがりの よくぼう。

584 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 18:30:32.03
>>579

もう悔しいのはわかったから引き下がったら?
100流大学慶応の馬鹿の意見なんて全く幼稚すぎて恥ずかしい

585 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 18:31:27.11
ひらの さんの かなしい なりあがり ものがたりの なかに ある すのびずむは、
あるいみで えせぶるじょわ の ふるまい の ぎこう の ものがたりです。

その ふるまい の てくのろじー を ひらのさん は みしま や たにざき から ならいたがった。
だけど、みる め が あるひと、そして こうせい から みれば、このことは いちもくりょうぜん で はっきりしています。
どうしようもない まがいものさ、それを うりものにする げいのうごっこ。

あくたがわしょう というものが つかわれた ほうほう は まとめてみて、そういう ものだった、ということです。
もともと、きくちかん が あくたがわの じさつの ついとうに くわだてた、しんじん さっか の くいつなぎの しょうです。
それを あくよう した のが いしはらしんたろうや むらかみりゅう、やまだえいみ(このひとは てんねん でしょうが)で、
ひとつの げいのうごっこ、 すのびずむ の みしまてき せかいかん に もどして しまったわけです。ひらのさん や ほかの、
すのっぶ しょうばい を している めんめん は みな そうです。

586 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 18:33:01.93
中上文学に、いまでは唯一「貴族性」が見える。
と上で云ったじゃないですか。
平野およびそのファンというのは、似非とはいえ、
いちおうブルジョワ教養主義をたっとんでいるんしょう。
平野の価値観に合わせて、
子供のころ、おばあちゃんと一緒に日曜日には歌舞伎座いった、とか、
「旧家出」の友達がいる、
というような、三島的プチブルっぽさを引き合いにだしたんでしょう。
というのを

587 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 18:34:24.66
かいきゅう とうそう だw

それ じたいが 19せいき いぜん の かちかん なのですけどねw

588 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 18:37:17.33
ひらの さんの わだい は つきないw

ひらの さんが それだけ ふうがわりな おもしろさ を もっているに ちがいないのですよ。

 わたしが いちばん おもしろい と おもっているのは、
ひらの さんの ふるまいを すのびずむの げきじょうだ、と きづかない、たいしゅうと ますこみの、
ぶんげいしと それを つくっている さらりーまん けいえいしゃ たちの うごきなんですね。
このひとたちは すのびずむの さいせいさんを なぜか ひっしの ぎょうそうで ずっと やりつづけている。

せかい では まだ せんそうがある。 その たほうでは こんな ふざけた くにがある。いきどおらずに おけましょうか。

589 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 18:41:34.61
ひらの さんの ふるまいは あさひ しんぶんてき ふるまいですw

590 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 18:42:02.03
ス伸びズム

591 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 18:52:20.92
しんさい が この ひとの 「えせ てくのろじー」を 
かなり はくじつの もとに さらしたと いえましょう。

あのとき、どうやって ふるまったか。あのとき、なにをかんがえたか。
そのご、どうしたか、どうできたか。

わたしが かんさつした かぎりで、おおえ けんざぶろう というひとは、
げんち に いったと ここに かいていたが、いっていないと おもう。こうてきに いっていない。
 かれらの ぜんにん ぶった きゃんぺーん、ある ふへんてき ひゅーまにすと の ふり、は ただの すのびずむだ

592 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 18:56:10.63
武家文学=ロマン主義、との説はまったく賛成。
ふるくは、謡曲はロマネスク・美学主義的なものでしょうよ。
幽玄、というのは、今風に言うと、「否定的なもののもとへの滞留」(ジジェク)
と、ほとんど同じ意味ですね。
ようは、非言語的に形成されたもの、いわば、命題学的な領域に入らない領域(と錯覚されている)、
への欲望です。

593 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 18:56:18.88
風評被害で平野区スノビズム劇場倒産近いよw




594 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 18:56:20.11
いうまでもないが、むらかみはるき なんか はなしにもならない。
こいつは、そのとき すぺいんに いって、きふをすると ばいめいに だしに 
 じこを うけつづけているひとたちを、 ぞくぶつの かおで ぞくぶつのぎょうそうで つかった。

しかも いままで おんけいを うけつづけてきた、
げんしりょく じぎょうしゃ たちの がんばりを ふみにじり、
げんしりょくは いらないと ほざきつつだ。

こいつらの すのびずむ には すくいようがない。

595 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:02:38.97
>>592 こてん げいのう に おくわしい ようですね。
幽玄の かちかんは、たましい が ひとの からだと ちがう という いしき、
らいせ の かんがえかたと にています。この せかい こそ、ぶっきょうてき げいのう です。

「謡曲」は どうですか。あなたは、きぞく の げいのうを
しみんの、それ よりも とうとぶ けいこうが どうも あるようですね。
おそらくは、 けんい や かくりつ されたもの、えすたぶりっしゅめんと を
たよりに、べんきょう なさって いるから かもしれませんが。
「童謡」や「浪曲」、「歌謡曲」や「狂歌」はどうですか。「演歌」や「J-POP」は。

そういった ところに じだいの なかで けんりょくに おかされていない、じゅんしん な しんり は あるのです。
まんようしゅう と こきんわかしゅう の ちがいです。

596 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:04:42.36
文化人タレントは、旧体制派から、新興のIТ成金みたいな連中のほうに乗り換えて、どうにかなると思っているんでしょうよ。
多分これはカリフォルニア渡りですね。
アメリカでも、IТバブルのときから、そういう風潮がありました。
ところが、最近の米国ヒットチャートを見ると、
ヒップホップの上位というのが激減して、
白人のロック・カントリー、それと英国系がいやに増えてきているのね。
オバマは次の選挙、負けるんじゃないかと、負けないまでも、
政権の性質は、いまよりも、さらに変化するんじゃないでしょうか。

597 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:09:13.80
娘誕生はインチキ偽装スノビズム劇場終幕象徴


598 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:09:45.30
たとえば、とても あたらしい うた ですが、「ばんぷ おぶ ちきん」の「ダイヤモンド」という JPOP のうた があります。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=U00007
http://www.youtube.com/watch?v=x_bweUyo-9M

ここに うたわれているのは、じつぞんしゅぎ てき こじん の そんちょうです。
なぜ この うたが じゅうようか。それは すのびずむ とは ちがう かちかんを、
かえって ぞくだと おもわれている、JPOPや歌謡曲の せかい が かいふくしているからです。

ぶんげい は きくちかん=あくたがわしょう、の いご、だらくしていきました。
それは しょうぎょうしゅぎ と ぶんげい が おなじ いみ に なってしまったからです。
 JPOP の はなし を するばしょではないので、かんたんにいうと、その しじょうの ほうわが、
かえって、ある じゃんる、 なんの げいのうでもいいですが、それを しばしば すくう のです。

599 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:10:30.83
古典芸能は、たまたま昔から馴染みが深いだけです。いまでは、切符をもらっても、行きたくないですよ。
アメリカのヒットチャート入りの曲ばかり聞いているし、映画も世間的には俗悪な特撮とかアクションなんかしかみません。
アートシアター系などは、今では飽きてみていられません。

600 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:18:27.89
じゅんぶんがく も 「うれないからこそ」 びじんとうひょう とは ちがう かちかん を もったのです。

だから、いまの ぶんげいし に のる しょうせつ、し、ひひょう、こういった ぶんぶつ、リテラーチャーは、
おそらく せかいの どこでも、せんしんこく なら およそ そうでしょうけども、
いわゆる あだむすみす の おとしご です。よくぼうの ままに ふるまう。それでも もとめられるから いい。
「見えざる手」は、たいしゅう の よっきゅう の いきつくところ、
リテラーチャ を ありがたがる きょういく された ひとの すこしは おたかく とまった しったかぶり である。

 けど、こういった せいさん と しょうひ が もうもくに くりかえされると、
いま の ような ぶんかじょうきょう、なんでもありの ぞくぶつこんじょう の まねし まねされ げきだん に いきつくのでしょう。
ぽすと もだにずむ という ぶんかろん の いち、ある しそうの だんかいは、みな ここに いるんでしょう。

にほん ぶんがく では、 だいたい、みしま の じさつ、それ いこうは みんな この ぽすともだにずむ の さっかですね。ぴらにあ は どうだかw

601 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:22:40.89
ピラニアは、ポストモダニズムでさえない。
名づけようのない何か、なら美しいが、
名づけようのない汚らしさ、だから、すごい。

602 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:28:52.34
にほん の こてんげいのう は、きぞくが つくりだした ものでしょう。
ががく から のう まで。かぶき は ちょっと ちがうかもしれない。らくご なんかも。

えど じだい の たいしゅう ぶんか は ひろがり を もって うけいれられた、と いう いみで、
あめりか てき なの かもしれないですね。だれでもわかる。あんか である。しばしば ひぞく でも ある。

 そういう げいのう の いっしゅに、 にほんの ぶんげい かい を したのは、むらかみりゅう、むらかみはるき、
よしもとばなな、やまだえいみ(このひとは ぶんげいし を はなれれば ゆうめいでは ないでしょうが)、こういう、
あめりか ぶんがく を にほんに とりこんだ せいりょく、舶来派 です。だから、いつも あめりか の どうこう を おっている。

ある いみで いえば、ひらの さんは みしま を もはんに しただけあって、せいよう・よーろっぱ たいりく を めざしていますね。
ふらんす おうちょう はなやかなりし ころの せかい。もり おうがいが あこがれた せかい。ばっは と もーつあると の きょくを かいた せかい。
そこが こころの よりどころ なのではないか。だから、ひらのさん は ぶるじょわじー の せいかく を みにつけた。げんじつ には いないのに。

603 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:39:54.76
『日蝕』『葬送』『一月物語』、どれも じゅうぶん よみこんだ わけではないから、
あいまい に しか かたれませんが、ちゅうせい よーろっぱ を りゅうよう、いんよう、して
あくたがわ てきに さいこうちくした、ぽるともだん しょうせつ ですよね。

それは、ひらのさん の ぶるじょわじー への あこがれ、その ある けんきゅうを
にほん の きゅうらいの ぶんじん が もっていた 「漢文COMPLEX」で つつんだもの ではないか。

 これを うけいれた ぶんげいし、文藝春秋に いる、かつて 芥川賞を とった ひとたちは、
http://homepage1.nifty.com/naokiaward/akutagawa/senpyo/senpyo120.htm
河野多恵子 古井由吉 日野啓三 石原慎太郎 宮本輝 田久保英夫 三浦哲郎 池澤夏樹、のうち、
河野多恵子 と 日野啓三 は まんてん にじゅうまる つけてる わけですが、)
かれらは、たぶん こういった、みしま の もほう を あんいな 「装飾文体」で てらった ひとの、
まがいものさ に きづかなかった わけです。それで この ひらのさん は げいのうじんに のぼりつめて いった。

わたし としましては、なんとか ねつを さまして ほしいw とくに、むちゅう に なっている、ぶんげいし の ひとw

604 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:40:44.25
じっさいは歌舞伎も、木戸銭が高くて、庶民のものではなかったのです。
むかしの映画なんかで見ても、若い娘は歌舞伎を見に振袖を着ていくでしょう。振袖なんて庶民はあつらえられないわけです。
教養的にも、あるていど古典の知識がないと鑑賞できないものが多かったのです。
つまり、おもに上級の町人層のものです。
上級の町人は、江戸中期以降は、
ヨーロッパのそれとは違うにしても、ある種のブルジョワ的性格をもっていますから、庶民芸術ではないですね。
落語もかなり怪しいと思いますよ。庶民のものとは言い切れないところがある。

605 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:50:00.54
>>604 と、いうことは、さいかそう(というのは すでに せいじてき いんこれくと かもしれないが) 
しょみん の ものは 春画 や え の ついた よみもの(読本) ですね。いま、マンガが ひろがりを もってるのは、
しょみん の ポップカルチャー を ゆしゅつ している 村上隆 が、そのしゅの げいのう の むち を、
あめりか ぶんか の ぽっぷかるちゃー と まぜて ひろめているからです。だから、きょうはん かんけい ですが。

 わたしは、らくご を ききに いく ひとたち に なんにん か あいましたが、かれらは しごとや なんや の すきまに
こんびに ぱちんこ いぎりすの ぱぶ みたいな かんかくで、そこに いっています。ごらく です。

のう は もう たいしゅうせい を もっていませんね。おおくの かんきゃくは なんだか わからないでしょう。
茶道や 華道 や 書道は ごらく として ふつうに あちこちで いきのこっていますが。

 ひろしまの いつくしま じんじゃ の のうぶたい は いかれましたか? わたしは くわしくない ですが、あそこは
のうぶたい としては ほんとうに すばらしい ところではないですか。それは、ぎりしあ の えんげき の ありさま と にています。

606 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 19:55:49.81
ひろしまの いつくしま じんじゃ よりも、すごい ところを ひとつ しっています。

貴方が こてんげいのう に そうとう おくわしく どうも すきそう なので おしえます。
といっても、しろうと の わたし より くわしいので もう ごぞんじ かもしれません。

 会津若松 の ある ところに のう ぶたい が あります。たぶん ゆうめい だと おもいますが、
じもとの ひと に きけば おそらく、いけます。その すばらしさは かんきゃく と ぶたい とが 
わかれて いない ところです。だから 芝居 なんでしょう。わたしは、むかし、そこで
猿楽や田楽や能楽が おこなわれていた と そうぞう して とても とても かんげき しました。
 いくつも かなしい じけん が あった ふくしまの おくの 会津 という とち ですが そんな すばらしい
じだいの なかの そぼくで、 きれいな ふうけいが あった。それを おもうと めいじいしん と いう あの てろりずむ、
その ぎせい に なった あいづはん、そして げんしりょく さいがい の ひげきは、やりきれない ものです。

607 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 20:05:43.99
古典芸能は、実はやっていたのですね。
能、鼓、日本舞踊、といったところです。
ところが、だいぶ前から、かなり嫌いなのですよ。
ただ、とくに意識しないで得た知識があるもので、
そういうものを、変にありがたがっているくせに、
なのに、ぜんぜんわかっていない
いまどきありがちな、奇怪なプチブル文化好きを見ると、
不愉快になるというだけです。

608 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 20:07:12.44
607の
やっていた、というのは、やらされていた、に訂正ですね。

609 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 20:10:20.92
>>607それは とても 高尚な趣味 ですよ。芥川に言わせれば臭味 なんでしょうが。

殆どの大衆は、それらの伝統的に高められた娯楽について全く無知です。将来もそのままでしょう。

610 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 20:19:55.30
わたしは、まったくもって むち な しろうと ですが、

おそらく、こてんげいのう の いみ は、その じだいの 「かんきゃく」
つまり theoros=spectator の きょうち に たてることです。

ぎりしあ じん は ひま な くらしの なかで ごらくを もとめて、えんげきを おこなった。
このとき、みること の なか に えいえんの すがたを もとめたのでしょう。
てを くださない、てを ださなくていい。だから えいえんに いきていられる、どれいが なにもかも やってくれる。

 こてんげいのう の よさ は その じだいの ひとびとの きもち、ひとびとの たましいの こうよう、もりあがり、どらまてぃっく を
いつの じだい にも よみがえらせられる こと かもしれないです。だから、そういった にほんの こてんげいのうは、
ここが せまい がらぱごす の ような 僻地で、たまたま いきのこっている おおくの ぶんぶつ、げいのう が ある おかげで、
おおむかしの ひとの たましい に なりきる ことが できる。そこが おもしろい ところで あじわい ぶかい たのしみ だと おもいます。

のう は ぶし が このんだの でしたか。ぶしは いつ しぬか わからないのです。だから
そこに しごの せかい を みて、せんじょう の 戦慄、おそろしい ふうけいを つかのま 戦陣の すみで わすれたがったのかもしれません。 

611 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 20:20:40.28
あとね、能楽師なんかは、謡曲の意味なんて分かんない人が多いですよ。
ほとんど鸚鵡みたいなもんんです。
「ご学友」の観世の家元なども、そういう類ですね。
あと余談ですが、芸大の邦楽科などは、本格的に使い物になるのは、「そういう家」の子供か、それに準ずる子だけで、
そういう家の子は、芸大行く前から、とっくにできてるんですよ。
そういう人は世間体を気にして芸大に行くだけです。
それに邦楽は教授が中卒の場合があります。

612 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 20:24:56.06
>>611 そうでしたかw

わたしは、そういう 伝承 の ほうしき を とっている せかいは、
ほんとうに どくとくの、なんとも いえない、ふかしぎな、がらぱごす だと おもいますよ。

わりと なんでもない 芸大出身者 とかも、わけの分からないガラパゴスなので、
伝統芸能の ひとは もっと そうだと おもいますね。

613 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/01(木) 20:30:04.89
ジプシーとか、ケルトの笛吹きとか、そういう世界にちかいのかもしれないですね。

614 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 20:35:39.79
能はね、武家の式楽を創造してステイタスを挙げようというのと、
ほかに共通語政策の面もあったでしょうですね。
極端なはなし、津軽人と薩摩人では、言葉がまったく通じませんでしょうから。
足利義満のころは、しっかりしたものではなくとも、いちおう統一政権なので、日本共通語がいるのです。
武家言葉というのは、謡曲をもとに作った、いわば人工言語ですね。
もうひとつ、郭言葉も人工共通語的性格があります。
たとえば、さーます言葉、というのは、郭言葉から派生したものです。
豊臣秀吉も能を好んだのですが、これもカラオケ的に好きだったのもあるでしょうが、
統一政権の共通語政策の面がありますね。江戸幕府はそれを引き継いでいるわけです。
明治の言文一致、「標準語」の作成などと似た面もありますね。
もちろん、義務教育があったわけではないので、共通語は支配層だけのものですから、
明治の「国民国家」のやることとは、根本的に違うところがあありますよ。

615 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 20:35:53.96


ある いみで、 その プチブル好き 的 ふるまい は、 
かれらの「かんちがい」から きている のでしょう。
この「かんちがい」は、ごどく:みすりーでぃんぐ でもあれば、
なんら りかいできない かこの えいこう への もうもくな あこがれ、でもあるでしょう。

みしま ゆきお の かっぷく じさつは、ぶしどう への もうもくな あこがれ かもしれない。
もし、むかし 桜田門外の変や 忠臣蔵や 壇ノ浦の戦い がおこなわれた せんじょうで、みしまゆきお と
おなじく、せっぷくを みせつけて しんだ ものが いても、それは 滑稽だったり、たんに 狂人と みなされた かのうせいがあります。

 ブシドーは あこがれの まと になって、かんちがい の たいしょう に なった。それは、みしまの うよく てき とくちょうだと おもいます。
ひらのさんは みしまの この そくめんは ぜんぜん きょうみ ないみたいですがw

616 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 20:40:37.21
>>614 なるほど。さすがにくわしい。そうならば、候文というのも、とうぜん 
そういうステイタスの装飾なんでしょう。四六駢儷やVictorian styleじゃないが。

そういうステイタス・キットというか、つくりものの教養の型は、どんな文化にもあるのかもしれないが、
にほんはたぶんそれが芸術にもとまりやすいのでしょう。芸能は演劇のアートですよね。武士も芸能人ですからね。

617 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 21:04:00.12
話を変えて、ヨーロッパの共通語のことですが、
「薔薇の名前」の映画のほうですが、
コネリー演じるウイリアムは英国人、弟子のアドソはドイツ人、修道院の人たちはイタリア人が多い、
にもかかわらず、坊主どもは言葉が通じている。これはラテン語(映画で英語だが)でやり取りしているからでしょうよ。
それで、アドソと「その生涯でただ一人の恋人」になる少女は、情を交わしても、
言葉が通じないですね。
これは、少女がイタリア北部の俗語しか話せず、アドソはその言葉を知らないからですね。
平野という人は、そういうところに気づきもしないようなところがあるのに、
それでも、中世ヨーロッパを書くという、よくいえば蛮勇、悪くいえば愚鈍さがありますよ。

618 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 21:12:58.37
ヨーロッパへのあこがれは、
かれがたぶん、ひさんな 幼児期、
ひさんな こどもじだい を もっているからでしょうが、
てのとどかない うみのむこうに りそうのくにがある、
そこには りそうてきな ひとびとが うつくしいくらしをしている
そういう もうそうを いきる よりどころにしたからじゃないかな。

だけど、ありあまるほどの じゅうぶんな きょうよう の 
つけられる かんきょう とは いいがたかった。それで、
ヨーロッパのちしき は いちりゅうとは いいがたいのでしょう。
だいがくでも、ほうがくぶ に はいった。かるちゅらる すたでぃーず ですらない。
りゆうは、せいかつの かて、しょうらいの しゅっせ の もくさん じゃないかと すいそくしますが。

619 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 21:17:29.40
中国では、漢詩が共通語政策でしょうよ。
これはちゃんと調べたわけではないのですが、三国志の時代に「形」が決まったんじゃないでしょうか。
曹操とその息子たちは、詩人としてもなお残しているでしょう。とうぜん、詩作を奨励しました。
これは、曹操の幕僚に遊牧系部族の人が多かったからじゃないでしょうかね。
「漢人」以外の部族の軍事力を集めて、北部を制圧したところがありますから。
これは董卓の軍事力を、曹操は傘下に収めたということです。
たとえば、呂布というのはトルコ系、典偉はイラン系だといわれていますね。
唐の時代も、詩作は流行りましたが、こじつけ気味ですが、
これも支配が広域に及んだからかもしれませんよね。

620 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 21:22:56.30
漢字、中国文字は 「表意」のことば として はやったんです。
だから、詩作というわりに、それは 文藝、文学だった。

漱石が よく かんがえていたのは このことだった。

 しかし、ひらのさんは、科挙てきな いわゆる 
スコラがくしゃ てき そうしょくもじ を このんでつかったw
当て字 や 訓読み の めちゃくちゃ な つかいかた。
これは でんとうてき きょうよう を まがいもの と かした ぞくあくな しゅみ ですw
独創的といえば、あるいみでは そうです。しかし、その おりじなりてぃ は ぞくぶつてきですw

621 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 21:44:40.80
その手のスレでやれ(懇願

622 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 22:12:51.04
その手のスレって、平野にふさわしい話題じゃないの。
日本古典、中世ヨーロッパ、漢文、ですよ。
しかも、平野に絡めてるし。
文学板で文学の話しているのが、おかしいというのが、
ほんとはもっとおかしいのですよ。
混じってくればいいじゃないですか、そうすれば話が思わぬほうに流れて、
ハプニング的な面白さが出るかもよ。

とはいえ、きょうは早寝しますが。

623 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 22:14:45.99
こうべの ひとは、 かんさい じん いっぱんが そうですが、ひねくれてるのです。
おもったこと、おもいと はんたいを いう。これは、公家の ふうぎ なんです。
したごころを みぬかれず、すのびずむに いきる。そういう「うわずった」いきかたを していたからです。

624 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 22:33:41.02
平野啓一郎は日本の宝だよな鍵君?

625 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 22:34:35.07
そうそう、おっしゃるとおり、平野はカルスタやポストコロニアル系の学者と付き合えばいいんですよ。
両方とも、わたしはつまんないものだと思うが、平野はいまどきのポップな「インテリ」というものが、どういうものか、
あまりに知らな過ぎるから、いままでの売り方が気恥ずかしくて、さらにカルチャーショックをも受けるでしょうけれど、現在彼をきらっているうちの、ある種の人たちからは幾らか好かれるようになるでしょうよ。

626 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 22:45:42.06
ひらのさんは、そういう ひとたち に あったことがなかったり、
あっても、かこの さくひんは なかったことに すると おもうな。

ろまんてぃっく三部作 と じしょうして うりこんだ。みしまの さいらい しんどう と めいうたれて。

そういう 「うりかた」の せまい めせん は がらぱごす てき きけい としても、
いっしゅの ちょうえつてき あほらしさ を もっている。まったく いみふめいな さむらいもの を かいている、
あめりかじん。にんじゃ さむらい が げいしゃ と あらそって、けっきょく ぜんの もんどう で もんどり うって しぬw



627 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 22:49:07.89


ほんきで 『Teenage Mutant Ninja Turtles』を なぜか ラテン語で かいた、にほんあいこうか。
こういう あほらしさを ひらのさんは りゅうがくで みつけて、ほくそえんだw

ろくでもない じぶんの くだらなさ は そのご、かなり あれた くだらん しょうせつ に まとまっているw

628 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 22:53:34.30


まあ、 それは それとして
ぴらにあ こと ひらのっち は さいきん、
SFに こっているw

SFにww

629 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 23:01:24.11
この ひろい せかいで、あちこちから ひのてが あがり、
しゃかいもんだい は ふんきゅうし、げんぱつ さいがい の ひさいしゃが くるしむ。

その しつぎょうしゃ だらけの しゃかいで
「こどもができました!」やら「SFでは2.0です」やら。ほんとーに くだらねー

630 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 23:02:20.55
平野啓一郎!平野啓一郎!平野啓一郎!

631 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/01(木) 23:03:50.60
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。
死ね死ね死ね死しね しね死ね死ね 死ね死ね しねしね! しね しね死ねしね死ね死ね 死ね死ねしね死ね死ね死ね死ね

632 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/01(木) 23:04:51.36
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg
↑このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種。また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。死ねばいいのに

633 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/01(木) 23:07:47.53
また児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者が成り済まし犯罪しにくる。しねばいいのに
おおさか土人は血が醜い。関西土人は全員死んだほうがいい。ソドム人種

634 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 23:10:10.40
お前マジで通報するよ?

635 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 23:12:59.32
成り済まし犯罪者村上春樹Child porn writer

636 :幼児 ◆ql31SOL0D. :2011/12/01(木) 23:14:07.32
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg >>634鏡、鏡

637 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 23:14:19.69
ブログにすっこんでろよ。

638 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 23:16:23.74
また児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者が成り済まし犯罪しにきてるよ。しねばいいのに

639 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 23:18:39.95


また こうべ の やくざ の たまりばに なったw
むらかみはるき こうべ どじん が くると いつも こうなる。

640 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 23:20:41.40
黙れ荒らし野郎

641 :村上春樹:2011/12/01(木) 23:22:12.21
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。死ねばいいのに

642 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 23:24:43.55
童貞がセックスを批判してもなあ。お前はオナニーしないの?

643 :村上春樹:2011/12/01(木) 23:29:05.17
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg「童貞がセックスを批判してもなあ。お前はオナニーしないの?」

644 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/12/01(木) 23:29:47.35
152 名前:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 23:09:20.11
かっぱらいは預かったものを盗んでしまうというか横領のイメージ。ひったくりは強盗のイメージ。でも違うかも。

153 名前:盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅 :2011/12/01(木) 23:10:14.30
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg

645 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 23:30:20.13
成り済まし犯罪者村上春樹Child porn writer

646 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 23:32:56.37
なんでコピペしかできないの?バカだから?鍵君はバカなの?

647 :村上春樹:2011/12/01(木) 23:34:57.38
このゴキブリ人種が未成人との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg

648 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 00:14:58.57
ごくごく新参なので、私は2ちゃんねる文学板の人間関係がつかめないのですよ。
どなたか、かいつまんで教えていただけないでしょうか。

649 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 00:16:30.87
半年ROMってろ
さもなきゃ半年分の過去ログ探して読め

650 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 00:17:18.67
>>648
村上春樹=悪 → (若さと才能に嫉妬して、成り済ましして書き込み) → 鈴木雄介=善

鈴木雄介=善 → (相手にしていないが、迷惑だから振りかかる火の粉を払う) → 村上春樹=悪

終わり。

651 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/02(金) 00:26:28.41
息を吸う限り悪さしかできない、ゲス関西土人。また悪さをしています
血が悪い!
兵庫・尼崎のドラム缶遺体:長女、次女ら5人逮捕 遺棄容疑

 兵庫県尼崎市の貸倉庫から同市の無職、大江和子さん(66)の遺体がドラム缶にコンクリート詰めされて見つかった事件で、県警尼崎東署捜査本部は26日、
大江さんの長女香愛(かえ)(43)と次女裕美(40)の両容疑者、
長女への傷害罪などで起訴された次女の元夫、川村博之容疑者(41)ら5人を死体遺棄容疑で逮捕した。和子さんや姉妹は川村容疑者らから日常的に暴行を受けるなどし、
やせ細って衰弱していたといい、捜査本部は、姉妹は抵抗できずに加担したとみて調べている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111126-OYT1T01007.htm

ゲス関西土人は血が悪い! 疑いがたい!


652 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/02(金) 00:28:50.72
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg
↑このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種。また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。死ねばいいのに


また児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者>>833 =http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpgが成り済まし犯罪しにきてる

このゴキブリ人種が未成人との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg

653 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 12:56:36.25
しかし、ひらのさんは、科挙てきな いわゆる 
スコラがくしゃ てき そうしょくもじ を このんでつかったw
当て字 や 訓読み の めちゃくちゃ な つかいかた。
620の平野の擬古文に関する

〈これは でんとうてき きょうよう を まがいもの と かした ぞくあくな しゅみ ですw
独創的といえば、あるいみでは そうです。しかし、その おりじなりてぃ は ぞくぶつてきですw 〉

を読み返してみて、ふと思い出したことがある。

むかしゲルニカという細野晴臣系のグループがありました。戸川純がいたものです。最近、復刻盤が出たそうですが。
そのデビューアルバムというのは、歌詞がめちゃくちゃな旧仮名で書いてあるというものだったんですよ。
「日蝕」というのは、その十五年遅れという感じなんですが、
ゲルニカのほうはあくまでも、ポストモダン的なシャレだったのに対し、
平野はそれをものすごく真剣に、まさに真顔でやっていたわけでしょう。
これはいったい、どういうことなんでしょうか。「ファインノベル」の分野でも、
もはやそれがトレンドだと考えてよろしいんでしょうかね。





654 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 13:02:44.29
最近、Jポップのヒットチャート番組なんかみていても、
東京事変なんかが上位にいるんですよ。
なんだか、いつか見た光景、みたいな思いがして、食傷感はなはだしいですわ。

655 :ピラニアン:2011/12/02(金) 14:31:09.73
非の打ちどころのない擬古文書く文豪なんているの?

656 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 14:49:31.19
そういう人は明治生まれまででしょうね。
個人的には、坪内逍遥がいちばん上手いんじゃないかと思いますよ。

文豪どころか「偉人」についていっても、近松なんかは晩年に、
自分は、ほんとは無学文盲で、わかったようなふりをして、デタラメばっかり書いてきた、
みたいなことを言っているのですよ。

とはいえ、近松のものは、全部が全部でなくとも、
やはり歴史的な「傑作」が多いでしょう。
けっきょく肝心なのは、出来栄え、それ以外は問題ではない。

あるていどその分野に詳しくて、しかも(守旧的ではない)新し物好きの愛好家に、
そして、総スカン食うようなものが、傑作どころか、佳作でさえありえるはずがないのも道理ですわ。

657 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 14:59:16.73
ポストモダン的、ということで、一つ言うと、
マラルメの「牧神の午後」というのは、ミスマッチなんですよ。
「古代ギリシャ的」な詩劇的時間区分では、曙、とか、夕暮れ時、とか、真夜中、
というような時間帯が「ドラマティック」なんであって、
「午後」というような、いかにも近代的な時間区分を用いたものは、ヨーロッパ古典文学作品ではないんじゃないでしょうか。
ようはマラルメのものは、「昼下がりの情事」みたいな、プチブル的ビジネス社会的なものですね。
いうなれば、牧神とニンフの官能的な戯れが、なんだかオフィスラヴっぽいわけよ。
かといって、駄作ではないでしょうよ。見方によっては、むしろ画期的です。

だから、繰り返すと、問題は出来がいいかわるいか、それだけですね。

658 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 15:02:35.24
プチブル的卑しさのモデルなんですよ。そういうゲームなんだろう。「演じる俺って、注目されてる?」

659 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 15:15:40.59
こういう文化状況の、絶望的俗物加減はその種の悦に入った俗物をえりごのんでいるのですよ。

なんでかって? きわめてわかりやすい、大衆との差異化の仕方だからですよ。「髭男爵(芸人)」からユーモアを抜いたら平野になるw

660 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 15:25:55.33
髭彦男爵とは、レンコン男爵のことではないの。
でも、あの人、日露戦争後に位を賜った新華族の分家筋じゃないの?
そういうのは、近代官僚がなり上がったものなんであって、三島が憧れた「貴族」ではないよね。

661 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 15:29:10.16
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%AD%E7%94%B7%E7%88%B5 情報
http://www.youtube.com/watch?v=XFvZqe75Bh4 映像

↑これですよ、ひげだんしゃく。ルネッサーンス

662 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 16:27:26.65
髭男爵の、上の映像はけっこう笑った。
それに、ほんとにフランス文学者なんかにいそうな容貌と声がらですわ。
ああ、このギャグセンスの百分の一でも、
ピラニアにあれば…
事態は変わっていたはずです。

663 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 16:34:26.08
市井昌秀が元メンバーということは、
この男爵さまたちは、やっぱり「シネフィル」なんぞと呼称されるような方々と、
親しいとかあるんでしょうか?

664 :橋下:2011/12/02(金) 20:37:11.14
京都大学は東京大学を追い抜きまっせーーー

665 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/02(金) 20:38:24.17
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/page/0000129446.html
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/page/0000129446.html
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。

666 :橋下:2011/12/02(金) 20:40:56.70
関東人はコピペしかできへんのや
能がないっちゅーんやろか
ヘタレっちゅーんやろか
あきまへんなあ

667 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 20:43:43.83
またおおさかか

668 :橋下:2011/12/02(金) 20:45:37.69
大阪さいこーやで
あんたも道頓堀にきんしゃい

669 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/02(金) 20:45:57.13
大阪第二植民地=京都(旧京都)=愛知(中京都) 息を吸う限り悪しか吐かないソドム人種かんさい

670 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/02(金) 20:50:58.86
平野啓一郎は聖文学を世紀末の時空に解き放った神童ですから。

671 :橋下:2011/12/02(金) 20:51:29.04
関東人は同じ文章をコピペするだけやないかあ。
あっはっは。それじゃ関東の負けを認めるようなもんでっせ。
関東人の知性ある書き込みを見せてみんかい!

672 :橋下:2011/12/02(金) 20:56:08.91
2015年は
大阪都
大京都
中京都
東京都(ひがしきょうと)
の順列やでーーー

673 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 20:57:41.21
大阪第二植民地=京都(旧京都)=愛知(中京都) 息を吸う限り悪しか吐かないソドム人種かんさい
順位 都道府県  被保護世帯数  被保護実人員(人)  人口(人)  人口に対する被保護実人員の割合(%)
1   大阪     208,831    289,385    8,862,896  3.27
5    京都     39,870    59,257    2,636,704   2.25

9    東京     199,863    263,534    13,161,751  2.00

12   兵庫    69,520    99,305   5,589,177  1.78
23   宮城    19,256    27,782   2,347,975  1.18
29   岩手    10,475    14,849   1,330,530  1.12
32   福島   13,888    19,048  2,028,752  0.94
http://memorva.jp/ranking/japan/mhlw_seikatsuhogo_pref_2011.php
(都道府県の人口は平成22年(2010年)国勢調査人口速報集計結果の数値。)
175 :帝:2011/11/27(日) 21:46:51.84
現在の日本は1人500万円以上という多額の借金を抱え、
国家存亡の危機に直面している!働かざる者を庇護してやるほどの余裕はもはやないのである! ぐちゃぐちゃになって死ね

674 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 20:58:29.99
また愛知か。最低だな

675 :橋下:2011/12/02(金) 20:59:44.85
わてが首相になったときの内閣には
文部大臣・・・村上春樹
官房長官・・・大江健三郎
外務大臣・・・綿矢りさ
法務大臣・・・平野啓一郎
ってとこやなーーー




676 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 21:00:00.25
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売して平野先生を誹謗してる。死ねばいいのに

677 :橋下:2011/12/02(金) 21:00:56.01
また低脳関東人のコピペ逃走かいなー
あかんで関東人は。あっはっは。

678 :橋下:2011/12/02(金) 21:01:07.61
格下の愛知やし、しょーもないわ

679 :関西土人:2011/12/02(金) 21:01:48.29
大阪第二植民地=京都(旧京都)=愛知(中京都) やww

680 :橋下:2011/12/02(金) 21:04:39.86
関東人は猿真似とコピペとなりすまししかできへんのや
ほんまあきまへんなー日本の恥でっせー

681 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 21:05:26.97
うるさい

682 :sage:2011/12/02(金) 21:06:02.53
くそうぜー

683 :橋下:2011/12/02(金) 21:09:07.87
ほんまのこと書いたら関東人が怒りはった(笑
関東人はすぐにきれるからあきまへんのやー

684 :橋下:2011/12/02(金) 21:10:19.82
あちこちのスレ見てもわかりまっしゃろ
コピペばかりで面白い書き込みができへんのが関東人や

685 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 21:11:20.84
学歴話はいやなんだが、これは言っておきたい。

664の方は、
〈京大は東大を追い越す」というが、
むしろ京大の研究実績への世の評価こそが、そういう極度の偏差値ピラミッド化の割を一番くったとは思わないのでしょうか。
数物系などは、かつては圧倒的に京大が優秀だったんであって、
日本の知性として、世界でほんとうに評価されているのは、
実はそれだけかもしれないでしょうが。そして、これは、ほかの旧帝大にも多少なりともいえることでしょうよ。
つまり今日の、日本の高等教育の殺伐たる画一化というのは、暗記しか能のない、
「高級」木端役人みたいな連中の策謀だとは思いませんか。

686 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 21:11:53.90
京都県(旧京都)=大阪第二植民地

687 :橋下:2011/12/02(金) 21:12:28.66
浅田も平野も京大やでー
東大は大江ぐらいのもんでっしゃろなー

688 :橋下:2011/12/02(金) 21:15:19.14
やっぱエランヴィタルっちゅーかディオニュソス的エナジーちゅうか、
そういう生のエネルギーは関東は関西には勝てまへんのや

689 :中京土人:2011/12/02(金) 21:16:02.94
石原は土下座して東京を大阪の傘下に入れてもらえじゃん。今度は中京都の時代やがねー。


690 :中京土人:2011/12/02(金) 21:16:58.88
強姦マンガ土人やろ、なー。大阪都知事はん

691 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/02(金) 21:17:36.40
大阪第二植民地=京都(旧京都)=愛知(中京都) 息を吸う限り悪しか吐かないソドム人種かんさい
順位 都道府県  被保護世帯数  被保護実人員(人)  人口(人)  人口に対する被保護実人員の割合(%)
1   大阪     208,831    289,385    8,862,896  3.27
5    京都     39,870    59,257    2,636,704   2.25

9    東京     199,863    263,534    13,161,751  2.00

12   兵庫    69,520    99,305   5,589,177  1.78
23   宮城    19,256    27,782   2,347,975  1.18
29   岩手    10,475    14,849   1,330,530  1.12
32   福島   13,888    19,048  2,028,752  0.94
http://memorva.jp/ranking/japan/mhlw_seikatsuhogo_pref_2011.php
(都道府県の人口は平成22年(2010年)国勢調査人口速報集計結果の数値。)
175 :帝:2011/11/27(日) 21:46:51.84
現在の日本は1人500万円以上という多額の借金を抱え、
国家存亡の危機に直面している!働かざる者を庇護してやるほどの余裕はもはやないのである! ぐちゃぐちゃになって死ね

692 :橋下:2011/12/02(金) 21:19:36.79
中京都はトヨタでもってるようなもんやでー
あとソニーやな
円高の今はまだまだ体力不足やけど
そのうち東京を抜くんとちゃいますかー

693 :村上春樹:2011/12/02(金) 21:22:22.78
     /  ̄ ̄ ̄ \
    /       / vv エイズの温床な性風俗店の電気が足りないから、
    |      |   |              お前らはパチンコ禁止な
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l 石原 |              /▽▽\

694 :橋下:2011/12/02(金) 21:27:14.87
東京都を悪くしてんのはほとんど石原のせいやで
石原が死んだら東京も少しはましになりまっせー

695 :中京土人:2011/12/02(金) 21:28:19.35
ほんまそうやで。村上春樹や綿矢りさ、大江の成城カスなんか石原の弟子やがな

696 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/12/02(金) 21:29:21.92
また児童ポルノ頒布業者=村上春樹犯罪者が成り済まし犯罪しにくる。しねばいいのに
おおさか土人は血が醜い。関西土人は全員死んだほうがいい

697 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/02(金) 23:06:01.68
なんなのこの意味不明なマッチポンプ。病人ですか?

698 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/02(金) 23:14:12.10
また児童ポルノ頒布罪業者Haruki Murakami Child Porn writer of Criminalがいる。死ねばいいのに
このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。死ねばいいのに
このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。死ねばいいのに

699 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 23:28:45.25
中京の金儲けは歯磨きや洗顔と同じように
極めて自然な日常的行為だから誰も勝てないよね。
関東・関西的な必死さもない代わりになんの疑問も抱いてない。

700 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 00:29:07.98
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。

なに児童にアダルトビデオ小説売ってるんだよこのカス女。生きている間悪さしか働かないのに息するんじゃないよ。
児童ポルノ頒布で銭かきあつめるしかできないゴキブリ女。すべて悪い。命そのものが害。生まれてこなければ良かったのに
児童ポルノ業者村上春樹犯罪者。なんで殺されたりしないのかがフシギ。
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。

701 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 11:31:28.16
せっかく盛況なところに、話し戻すようですが、
平野の家が焼き肉店だという情報の出どころは、けっきょく何なの?

702 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 13:19:27.97
アンチの悪質な嘘をウィンターソンが真に受けた(振りをした?)結果、
とりあえずこのスレでは既成事実化しちゃった。


703 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 15:04:59.83
鈴木さんから聞いたその後、
平野啓一郎、焼肉屋、で検索したら、ファンが書き込んだ、
平野が実家の焼肉屋で高校の後輩におごってやった、
という「美談」につきあたった。
それで信頼できる情報だなと思ったんですよ。

たしかにデマなんですか?
本当ならなにも隠すことないと思うが。
家業が焼き肉店で、いったいなにがまずいんでしょう。

704 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 17:09:32.63
平野啓一郎が避妊に失敗したらしいけど、あまり話題になってないようだね

705 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 19:17:32.58
>>703
家業が焼き肉屋という事(事実だったとして)と、平野の出自を
在日朝鮮系と結びつけられる可能性があるから。


706 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/03(土) 19:19:56.76
>>704
斬新な言い回しだなあ

707 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 19:39:52.61
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg
↑このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。

708 :ピラニアン:2011/12/03(土) 19:51:14.80
平野啓一郎の娘が20年後、芥川賞作家になる
娘がさらにその10年後、『父 平野啓一郎』出版
などと予想してみる

709 :ピラニアン:2011/12/03(土) 21:09:51.16
平野啓一郎の実家については『父 平野啓一郎』(2041年)に詳しい

710 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 21:56:54.64
くだらないのは、さんざん学歴差別に「結びつけられる」ようなことを以て、
どうにかして平野の商品価値を上げようとしている人たちが、
職業差別や民族差別的に「結びつけられる」ことには、
過敏に防衛的な反応をするということだろう。


711 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 22:02:15.48
そんなことばかりしているから、
出版関係者というのは世の信用を失っているんでしょうよ。
あまりに儲からない業界にいて、
貧すれば(鈍ならぬ)貪するのも分からないではないが、
ちょっと近視眼的にすぎるんじゃないでしょうか。

712 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 22:27:50.88
704の「避妊に失敗した」というのは面白いが、
実際は妻の年齢と相談しての計画出産だろう。
妻のほうが、職業柄(ホステスなんかとほぼ似たようなものなので)過去に色々あったと考えるのが当然な女性だろうから、
人並みの安息を得たかった、というところじゃないかと思う。
子供は産みたい、それには、これ以上の高齢出産になるとリスクが高くなるという判断ではないでしょうか。

713 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 22:34:02.51
チムチムチェリー チムチムチェリー

それでも平野はチムチムチェリーBOY〜



714 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 22:36:53.68
>>710
訊かれたことに答えただけなのに、何でキレるの?
なにか疚しいところがあるの?

715 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 22:59:45.52
なにもキレてなんかいませんよ。
たんなる感想です。

716 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 23:36:17.72
作家としては、どうでもよい存在でしかない平野についての話題が、
かくも尽きないのは、彼が日本の出版ビジネスにおける問題を集約しているようなところがあるからでしょう。

どのような業界組織でも、前任者が蛮勇をふるって鳴り物入りでヘッドハンティングしたような社員を、
後任者は、その社員がどれほど無能で不人気であったとしても、前任者が上司としているかぎり、
クビを切れない、ということが多々ある。
ましてや、日本の文芸誌を発行している会社というのは、
いわゆる談合体質にどっぷりなので、シビアな市場競争にさらされたことがない。
また、会社組織内側でも、規模的には大きくない同族会社なので、
出世競争のようなものもさほどない。
というわけで、もともと狭い日本語の市場は、ますます縮小しており、先行きは暗澹としていても、いわば「茹で蛙」のごときもので、
経営側は(そこそこ資産があるので)ぬるま湯的現状維持でそう不満がないし、社員のほうは自己保身にしか関心がない。
したがって、自己改革の意思や自浄作用が働くことなど、まず期待できない。

こういう問題が集約して見えるというのが、平野という「作家」の存在価値でしょうか。

717 :吾輩は名無しである:2011/12/04(日) 00:04:02.99
平野焼き肉屋説に積極的に荷担しておいて、よく言うよね

718 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 10:48:24.31
地方の焼肉屋の子供が、文学業界の談合的体質に根差すからくりに、
自覚のないうちに組み込まれた結果、宝くじに当たるみたいにして得たタレント的知名度を、
どうにか維持しようとして、やっきとなっている。
というような、平野という人のリアルな姿がはっきり見えるだけでも、
京大云々の話よりは、「文学」的には、よほど意義があるじゃないですか。

出版業界人士について、付け加えておく。
明るい展望がない状態に置かれていると、
大半の人というのは、へんにシニカルになって、
上手く立ち回っている奴が賢い、とか、小ずるいのがかっこいい、式の
いたって裏小市民的な価値観に染まるものです。
出版関係者というものの多くには、そういうメンタリティが顕著にある。
これはマスコミ関係者一般にいえる傾向なんだが、
しかし、文芸誌を出している会社なんかは、将来性なんかないし、
社会的地位もけっして高くはないし、マスコミの中じゃあ、給料も安いほうなんだし、
だすれば、自分とは縁遠い要領の良いだけの連中のふるまい方を、
へんに肯定しすぎるというのは、自虐性含みのシニズムにしか見えませんよ。





719 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 11:33:40.40
平野読者は無理に理性的に振る舞おうとする。
「いいえ、怒ってません」
「いいえ、ムキになってません」

720 :ちゃうちゃうのUちゃん(すずき) ◆8YfokW9/PY :2011/12/05(月) 14:29:09.42
U。・ェ・。U ぴらにあにく

721 :ちゃうちゃうのUちゃん(すずき) ◆8YfokW9/PY :2011/12/05(月) 14:37:45.60
U。・ェ・。U ぴらにあにく って いぬの て も かりたいって ほんと? かさねーワン

722 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 20:38:53.79
アンチはよっぽど平野の実家を焼き肉屋にしたいんだなぁ…


723 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 20:49:55.82
でも平野君が在日韓国人だった場合、なぜそれを主題にしなかったのか?って疑問が湧くよな。大した作品作ってないだけにさあ。

724 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 22:21:52.24
もし焼肉屋じゃないのだったら
平野の実家って何屋なの?

725 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 23:11:43.74

決壊で弟の奥さんが

726 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 23:14:35.83
平野が在日韓国人だとしたらそれに相当するのは
決壊で弟の奥さんが夫の親の趣味を聞いて
ちょっと引っかかってる部分じゃないの?
それで決め付けるには些細な描写に見えるけど。

727 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 23:48:35.17
平野見たらピンとこない?
嫁も名は春香、見た目きれいだが半島顔
在日夫婦だね





728 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 03:32:00.20
>>724
焼き肉屋以外の何か、ではないでしょうか。
なぜ貴方はそれほどまでに焼き肉屋に拘るのでしょう?

>>726
読んでいない人のために補足するなら、
@義母の運転する車に乗る
A義母が韓国語講座のCDをかける
B妻は一瞬、在日朝鮮人の家系なのではとの疑念がよぎる。
Cしかし結婚する前に戸籍等から、そのような事実はなかったことを思い出す
そのシーンはほんのりとではありますが、むしろ在日を「忌むべきもの」として
描写しているように思います。そこから平野を在日と憶断するのはこじつけ以外の
何者でもないでしょう。

>>727
>嫁も名は春香、見た目きれいだが半島顔 在日夫婦だね
見た目についてはとりあえず置いておきますが、しかし名前のくだりは本気で言っているのでしょうか?


729 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 07:54:24.38
焼肉屋だというのがデマだというなら、
反証を出せばいいだけなのですよ。

「擁護派」の人たちが変なのは、
他人の云うことをデマのなんのと云っておいて、
なんら説得力のある反論をしない、どころか、
証拠を示すと、悪態をつきはじめる、ということでしょうか。

ちなみに、私としては、平野がかりに在日だとしても、
そのことに関して書くべき、などという考えは持っていません。

米国人や英国人の作家については、英国人という立場からものを書け、とはだれも言わないのに、
たとえば、バルカンの人、北アフリカの人、なんかだったら、そうはいかない、という理不尽さが世界的にはある。
日本人の作家に関しては、国内的には、むろんそういうことがない。
だが、たとえば英語で書くとなれば、
なにかしらジャポニズム的な傾向のあるものを書くよう求められることが多い。
こう暗黙の要求というのは、
広い意味のオリエンタリズムになると思うので、かえって反対ですね。
だから、在日に関しても、なにもそれ根拠を置いた作品を書かねばならない、
なんて言うつもりはない。
しかし、自己の属する民族集団のことや家業について隠すのもまた、バカらしい話です。

730 :ピラニアン:2011/12/06(火) 10:11:47.55
情報不足につきグレーゾーン
誰か近所の人書いてよ

731 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 10:55:54.34
だいぶまえに、沖縄の作家がちりあくた賞をもらったか、候補になったとき、
選考委員だった大江は、基地問題を書いていない、と酷評した。
石原はそれについて、「沖縄には、基地問題のほかに、書くべき伝統文化があるのだから、
そういう押し付けはおかしい」といったふうな反論をしたと記憶している。

しかし、これは、いずれも一面的だと思う。
沖縄人は、「基地」や「伝統」に関わってのみ生きているわけではない。
日本中、また、あるていど世界的に共通するといえる生活だってあるし、
それよりなにより、個々の問題があり、その問題に対する、スルーすることも含めて、
それぞれのとる態度がある。
在日に関しても同じことが言える。だから、べつにラノベを書いていたって、
面白ければそれで一向に構わないのです。

しかし、焼肉屋云々という話は別です。
それは、平野という文化人タレントの商品イメージにかかわることですからね。




732 :728:2011/12/06(火) 10:59:50.74
>>729
ウィンターソンさん、こんにちは。
前スレの終盤から覗いていましたが、平野ファンとしては心苦しい展開となっていて
残念です。貴方はアンチの中で唯一まともに議論に応じてくれそうな方なので、
他と差別化するため名前で呼ばさせてもらいますね(不快なら仰って下さい。取り止めます)。

ところで、
>焼肉屋だというのがデマだというなら、反証を出せばいいだけなのですよ。
これはとりあえず置いておきますが、

>「擁護派」の人たちが変なのは(略)証拠を示すと、悪態をつきはじめる
このくだりにつきまして質問させて頂きたいのですが、
「平野が焼き肉屋の倅である証拠」というのは、ウィンターソンさんはどこに
お出しになられたのでしょうか?よろしければ当該箇所のアンカーを打って頂きたいのですが。
あとこれからの議論をより円滑にすべくお尋ねしますが、ウィンターソンさんの
平野作品の読書状況を教えて頂きたく思います。
簡単簡潔に、「決壊は読んだが、日蝕は未読」などで結構です。
平日昼間のこと、お仕事中と思いますので、気長にお待ちしております。

733 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 11:36:45.42
「焼肉屋」に関して、わたしのは伝聞です。
証拠云々というのは、前のスレで、蓮実髭彦男爵分家さまが、
平野を「アロガンス」(新潮2006年6月号、浅田彰との対談。そのおり同先生は、厚顔無恥、とカッコ書きをつけていた)
と云った、ということに関するものです。
ほかのことは、前のスレから今まで何度も書いておりますので、お読みください。
それに、私から見ると、「アンチ」のほうが、ちゃんとしたことを書いておりますね。
とくに、ひらがなさんは、きちんと批評しております。
擁護派のほうが、明らかにひどいでしょう。これは、ひとえに知的水準のが低いからでしょう。

734 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/12/06(火) 11:39:21.70
イエローは全員同じ。
非モテで、ブスで盗作作家
自殺しろ、ツハラ


735 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/06(火) 12:26:34.89
>>733
証拠云々は私の勘違いですね。申し訳ありません。

>擁護の知的水準
ですが、確かに前スレから酷い様が見られますね。しかし、平野を一方的に
焼き肉屋の倅と決めつける方や、「春香」という名前から在日朝鮮人だと
結論づけるアンチの方々も、とても知的水準が高いとは言い切れないように思います。
もちろんウィンターソンさんは別ですが…
あと「ひらがな氏」の文章は読んでいませんでした。ウィンターソンさんが
評価なされるなら、次回から目を通したく思います

736 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/06(火) 13:25:25.85
カズの実家って本当に焼肉屋なの?

737 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/06(火) 13:26:11.73
あ!お好み焼きかあ!!orz

738 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 15:21:52.45
在日だろうがなかろうが、
小金持った中流下層の出だろうがなかろうが、
平野という人のセンス(服装の趣味なんか特に)が、
いかにもそれっぽいというのは、大方が感じることでしょう。
そして、いっちゃ悪いが、女の趣味も、それっぽいですよ。

妻のほうも今は、ブライダル・プランナーとか、
聞くだけで、げんなりするような肩書でしょう。

739 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 15:25:55.58
>>738やはり彼方は趣味が大変よろしい。さぞ名のある方にちがいない。

固定ハンドルといって、名前欄に #(任意の文字列) と書いてみてはどうですか。
あなたの書き込みをくりかえし見たいという僕みたいなのもかなりいますよ。その方が親切でもあるでしょう。

ウィンターソンとかいわれてますけれども、あだ名だけでは見分けがたいです。

740 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/06(火) 15:28:44.66
>>738
なるほどねー

741 :すずきゆうすけ(村上のなりすましでない) ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 15:33:38.26
ぼくは ひらがな で かいていた ものです。

ぼく の かきこみ は こども でも よみやすく、かいた ものです。
こども の きょういく に いいからです。
この ひとの かかえている もんだいは、げんだい の びょうり、やまい、むじゅん を
うぃんたーそん さん が おっしゃられてる ように けっこう しゅうやく して います。

まがいもの ぶんか、まがいもの しほんしゅぎてき ぞくぶつこんじょう、こういったもの への ある
さみしい けんかい を おしえられる と おもうんです。だから、 ひらがな で かいたんです。

742 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 15:48:05.31
ぼくがおもうことは、まとめると こういうことなんだとおもいます。
 うぃんたーそん さん は ぴらにあ こと ぴらに さんの しゅみ が
せいよう の はけん、せいようちゅうしんしゅぎ、ぶんか たげんしゅぎ の ぜつめつ、せんめつ、じこちゅうしんせい、
こういった もの に こびをうった とるに たらない、なんだか つまらないものだ、というわけです。
しかも、それは、「まねっこ びょう」、まねっこ の やまい に よって、ますます きけいか しているんです。

 ひげだんしゃく を まねて、ひげ ぼうぼう に した えりーときどり の やきにくや、しかも
いえ では がうん を きて ねいすで せいようこてんおんがく を きき、なぜか にほんご を はなしながら べるすこにーに を かたる。
きゅうじつ には くるま で こうがいに でかけるか と おもいきや、きょうと で ふらんす りょうり を ぜっさん ついーと。それに
うらやまし がる たいしゅう。わっはっは。おれは ぶるじょわ なんだぜい。こういう きょうと の おかしさは たとえよう も ない。

そういう こと を みて、こども には きづいて ほしい と おもうんです。
そういう こと じゃない。にんげんは じぶん で いて いいんだ。じぶん が まず だいじで、じぶん だけが ものごとを はんだん りかい できるんだ、と。

743 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 15:58:02.21
同胞には平野夫婦の強いキムチ臭を感知不可

在日劣等感に裏打ちされた平野夫婦の虚栄


744 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 15:58:29.86

たとえば とます・ぴんちょん の ヴぁいんらんど は ほんとう に おかしい。
この おかしみ は にほん、じゃぱん、じぱんぐ という くに の おかしみ を うまく、
ぶれーどらんなー じたて に して からかいつつ けいあいも している ものだと おもう。
もしかすると、すこしは どうぶつえん の さるやま と かば の にわ が まざって 
ことり が たくさん きたとき の さわぎを みる かぞく みたいな つめたい いやみ を ふくめて。

 そういったものを すで 素で えんじている のが ぴらに の とくちょう だと おもってます。

 なんだか おかしい。けど なにが おかしいのか きづく ことは とうにん には できそうにない。
いちばん おかしいのは それを ながめて なまじっか「そんけい」 している、あほう の みんしゅう というか
ぶんだん げいのうかい やら ぶんげい ふぁん、そんなものは ほぼいませんが、そういうれんちゅう の あほさ です。

あQ は とーほくだい で たいへん べんきょう して ぼこく に かえって、がっかりしてしまった。それを
たんどく の こくないで みせてくれる のが ほらの ぶんげー てか ひらの ぶんがく じしょう さんぶさく の じったいです。
かといって そういう そしきてき しすてまちっく な かきもの、ある おりえんたるな あほらしい げいのうじん とみれば がっかり するけど、
まあ どうでもいい ものですが。いちばん おそろしく あほくさい のは この ひとが のーべるしょう とか いったり しそうな せかいかん なんです。
 なんで かりそめ にも さむらい とか うたよみ の まっそん が、べーとーべん を かたり つつ たちぐいそば くわなきゃならんのか。

745 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 16:10:29.38
SFを ちゅうとはんぱ に まあ がんばったとも あまめ に みても いいけど、いいんでしょうけど、
なんだか みらい っぽく した りありずむ を がんばって かいたり している。まあ それは いいです。

けど、さいばー せかい サイバー くうかん の いみ を といただす とか、
さいばー せかい が にんげんせい を しんしょく し おかしてしまって にんげんの たましいが うばわれる、
こういう SF の でんとうてき ききかん、ある しんこくな ぎじゅつ しゃかい への ひはん の いしき は かけている。
みらい は こんなもん じゃ ねーの てきな じげんで おとなたち が こどもたち と あそんだり しんだり ちまよったり おわり。
なんなんだと おもうでしょ。そういうことなのか、ええ、にほん の ぶんげーし で かいてるひとは、ええ、と おもうでしょ。そうなんだ。

 ろぼっと を かいたとき、その ひとは ほんとうに こわかった。ろぼっと は こわい、だから って きらえない。だから
ろぼっと と なかよく しようじゃないか。こういう みらいを みこした、しんけん な もんだいいしき の かいけつ が あったとおもうんだ。
ばっどえんど でも いい。まとりっくす とか。そういう 「ああ、 しょうらいは むずかしいか なんだか わからないけど そういう ことだよな」てきな
にんげん の ちてき こうきしん を みたす ものでもありえねー れべるの もんを なんだか えらいんです ぱっけーじで うられても。それを ぼくは がっかりしてしまいます。

746 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 16:23:47.74
うえに かいた のは さいきんのあほ くさい あまぞん れびゅーの ひひょうです。あほすぎて。

ぶんじんしゅぎ ってえのは いわば、ぶんれつしょう なんですよ。げんだい ふう ぶんれつしょう。
それを SFちっくでしょ? せかいの じじょうつう でしょ? こくさい にゅーす つけっぱなし に してますよ?
てきな ぞくっぽい、しかも ぞくを てらった ものですらない、ほんきの ぞくぶつ にゅーす しゃかい に あてこんで、
おんな おとな こども とか が あそぶ。なんだそれは。はこにわか。さんえい という。かおは なんこもありますという。
かめんのこくはく で いいだろ。それを げんだい に かきなおしたら、あんな ぜっさん するやつらは あたまが ほんとうにわるい。

どうでもいいけど。SFちっくな くそみたいな なれあい。かお を とっちがえて こんらんして あほみたいに どうしうち。あめりか が やしん。
だからって はなしなんだ。そういう ことじゃ ないだろう。にんげん が どうか、おまえがどうか、それだろ、かだいは。しゃかい の こと かいてるんだから。
しすてむ の ぶんせき なら しゃかい かがく の ほん、しんりがく の ほん のが くわしいんだよ。SNSの ぶんせき。おれは だれだ みたいな。
 みしま の さいらい は だてじゃない どころか、だて である。なんたって 『かめんの こくはく』 は それだったんだから。おれは、だれだ、おれだ、けどおれは おれとしていきられない。

747 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 16:25:51.27
じつはパソコン未開人なもので、コテはつけ方がわからないのです。
はずかしながら、アンカーの打ち方も知らない。

で、話は変わる。
チャールズ・ウィンザーがまことの紳士であるかどうかはともかく、
紳士のお手本足るべき面が一つはある。
かのプリンスは、背広を六着しか持っていない。もちろん、みればわかるが、
プレスもあまりしない。
それは、紳士は余分な衣服をもたない、という、いたって保守的な趣味に基づいている。
七着ではなく、六着が良いというのは、
日曜は着ないから、とか、諸説あるようです。
それをテレヴィで見た英国の裕福なおばあさんが、
御気の毒だと思って、お仕立券をたくさん宮殿に送ったという笑い話があった。
世界には、というよりも、かつての世界の「中心」では、
衣裳持ちを下品だとする「上流文化」もあるんです。

748 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 16:28:12.21
>>744
ピンチョンは建国の時点まで容易に(ではないか)歴史を遡れるアメリカという国だからこそ出てきた作家でもあるよね
大陸を南北に分かつ線を引いた二人の物語を主軸に虚実ないまぜの膨大な情報が集約された歴史小説、
しかも800ページ近い大著を一貫した擬古文で、なんてのは日本語小説じゃ不可能だと思う

749 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 16:30:33.69
いしはら は これにちかいことを さいしょの あくたがわしょう ごみかわ しょう の しんさ でいってた。
http://homepage1.nifty.com/naokiaward/akutagawa/senpyo/senpyo120.htm

「いろいろ基本的な疑義を感じぬ訳にはいかない。」
「この衒学趣味といい、たいそうな擬古文といい、果たしてこうした手法を用いなければ
現代文学は蘇生し得ないのだろうか。私は決してそうは思わない。」
「浅薄なコマーシャリズムがこの作者を三島由紀夫の再来などと呼ばわるのは止めておいた方がいい。
三島氏がこの作者と同じ年齢で書いた「仮面の告白」の冒頭の数行からしての、
あの強烈な官能的予感はこの作品が決して備えぬものでしかない。」

↑いしはらは、 よめる ひととは いわないが、まちがえない ひとでは いつもあるんだ。
かんのう しょうせつ すき、たんびは なのは いしはらの とくちょう。だけど、かめんの こくはく の
「しんけんな ないめん いしき」ってのが、ひらのさんは かるいんだわ。それが ぞくぶつこんじょう ってことなんだ。
ほんきで なやんでるのか、こいつ? という ぶぶんが、どうも じゅんぶんがく やってる ひとには そうなのか、そういうことなのかとおもっちゃうんだ

750 :名前 ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 16:41:04.01
>>747
たとえば
名前#abc
と入力すれば↑のようになります

名前欄に
#abc
という具合に入力すれば
それに対応したトリップが自動で生成、表示されます
半角の#のあとに任意の半角英数字(8文字まで)を入れればよいだけです

751 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 16:45:37.81
あんかー は >> と はんかく で キーボードの>を しふときー を おしながら にかい うち、
そのうえで つけたい さき の すうじ を うてばよい。

>>1 みたく。

752 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 16:47:09.64
ちなみに あんかー を りんくさせる には
どちらも はんかく もじ でなければいけない。

>>1
>>1

このように、おおもじ だと りんく されない。おおもじ の ぶんがく が げんだいへ りんく されないように。

753 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 16:53:39.68


やっぱりね、じゅんぶんがく ふぁん ってえのは、これはえどっこ ことば にしてあるけど、
こういうことだと おもう。「そうだよな、にんげん は こんなに なやみぶかいんだよな。
いろいろと もんだい もある。おもいよ。だれも こんなこと はしらなくて いいよ。くるしみ は
かるい ほうがいい。おれたち だけが それを ひきうけていれば。それ が おれたち のしごと だ」と。
それが じゅんぶんがく を たいしゅうしょうせつや ちゅうかんしょうせつ や うれっこのべる から わけた、ものだとおもうな。

しぜんしゅぎ は きっかけ には なったけど、けっきょく、そうせき も あくたがわ も めいじ とうじ、
りありずむ いがい を ないめん=こころ と あまり ふかく かんれん づけないでかいてた ひとたちも、おうがい もそうだけど、
いちおう しんけん では あるから、じゅんぶんがく と みなされて きたわけでしょ。
 だから しぜんしゅぎ と までは いかなくとも、ゾラとかルソーとか花袋とか太宰まではいかなくとも、
ある しんけんな もんだいいしき、しんこくな せんさいな なやみぶかい おもい わだい を もっているばあい、それは
おおくの でんとうてき じゅんぶんがく ふぁん を よろこばせる んだと おもう。ぴらに は もっぱら それが ないもんね。ずっとだけど。

754 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 16:57:21.71

ぼくが いちばん ぴらに で いいとおもってるのは『フェカンにて』なんですよ。まえから くりかえしいってるけど。
あれは じゅんぶんがく に はいってるからね。ないようも いいし、てくにっくも かなりある。あれはいいでしょ。

ほかは ひどいよ。ちょうへん なんか へたっぴ。へたっぴだし、むだに うざい ことが かいてあって、ばいぶん でしょ。

755 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 17:07:06.84
>>747は いっしゅ の せんれん された じこ いしきだろうね。
べつに もてるのに もたない、とは 
じこ よくせい てき ふるまい の てほんを しめそうとする いしき。

すといしずむ を このむ のは かならず、つよい りせい てき このみ である。
がまん くらべ は げーむだが それが きょむか する と禅 になる。

756 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 17:16:08.03

うえの うぃんたーそんさん vs ぴらに ぱちもん が かたってるけど、

フェカンにて が けっこう ひびく ものが、してき な のこりが、せんさい な じょうちょ がある のは、
やっぱり それを ぴらに が じこ を しょうじきに みつける、という なにかしら すんだ いしき、
すみわたった こころ の こえ が あるから だと おもう。ぐたいてきに いうと、「はんせい りょく」だと おもう。
この はんせい、 こころ や じんせい や じぶん を かえりみる。しんし が ろばた で じんせい を ふりかえる。
ぱいぷ の ひ は きえて だんろ も つきる ちょくぜん。いつの まに か まどろみ ながら、むかし の じぶんを
そこで おくった すぽーつ まみれ のせいしゅん、なかま の さけびごえ、くさの におい、こころの ふれあい ゆうじょう、たのしい
ばんさん の なかま と ふざけて とっかえごっこ した やさい と にく、その あとの よぞらの ほし の つめたい かがやき。
 こういう のを なんとはなしに おもいだしているともなく、いきかえる。そんで ぽろっと だんろが きえた。まき が おちたのだ。さあ、
もう じんせい も おわりだ。 ねるか。

こういう なにか すんだ いしき。すみわたった ないめん を かえりみる いしき、じんるい の おろかさ、じぶんの くだらない しゃかいじん の くらし、
じんせい の むじゅん や ひとびとの あやまち、つみ、はずかしい こくはく、なんでも ござれだ、 なんでも おれの すべてだ。くそくらえ、おれは おれだ。
 こういう たましいの よさ、それを つたえるのが、じゅんぶんがく の ほんしつてき いみあいであり、つたえるべき しゅほうだと おもいますね。
そうで なければ がっこうで なんか おしえない ほうが いいんだ。がっこうで こどもが ろうどく しても いいのは そういう こころのよさ、こころの ただしさ だけなんだ。
フェカンにて は、ぴらに が きちんと じぶんを すこし かくさざるをえないが、かこうとしている。それが ひょうか しても いいものなのだ。ほかは ざこ。ごまかし ごまかし ふざけた かねもうけ。

757 :ウィンターソン ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:23:49.41
平野は、小林秀雄に心酔していたんでしょう。

758 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 17:25:46.49

ぴらに は しゅつじ が どうだとか、うまれ が どうだちゃらとか かねが あるのないーの。
りゅうこうがどうだの、ぽるのが いやしいだの、どうでもいいようなことを かきちらして、うぃんたーそんいわく
げんなりする ような かたがき で ごてごてじこ しょうしょくだーの、なんなんだか しらんが きたきゅーしゅーだの、
そういうこと ではない。そういうことは ただの そくめんでしかない。そういう うりかたが ひきょうなのは いうまでもないけどもね。

 そういう こと ではない、おれの たましいは こうなんだ、と いっている もの が ぶんがく として とうといのである。である、というか、
すくなくとも じゅんぶんがく と よんで いいものである。それを ふみあやまってる あほ が ぶんげーし しょうばい、しゅっぱんや に きせいした きちがい には おおすぎるのである。
おれだと いわれれば みとめざるをえないが。うそ。おれは なにも かね もらって ねーし、そもそも あいてに してねーもんね。あほくさいし。ぴらに は
そこで りーまん やってんだよ。あんたは りーまん で ござる。

759 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 17:30:50.54
>>757
いやそれだと#abcと入れれば誰でも騙れてしまうので
abcのかわりにウィンターソンさんしか知らない文字列でないと

760 :ウィンターソン ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:38:13.20
コテが出来ましたね。

で、話は続く。禅の話が出たついでに言うと、
小林、吉本隆明(壮年になってからは少し違うところがあるが)、初期の柄谷の文学思想の根幹というのは、
は、いわば、五山文学にいう「詩禅一味」でしたね。
禅教二道のうち、「教」というのは、コンスタィヴな領域だと乱暴に言ってしまいましょうか。
すると、「禅」のほうは、それに入らないものということになります。
いまふうにいうと、「否定「教」によってつたえられないもの、
「否定的なもののもとへの滞留」でしょう。
この「詩禅一味」というのは、
歌も含めるとすれば、それは幽玄を第一義にするものだ、という藤原俊成などと似たことです。
これは、近代ではある種の象徴主義になります。
現代思想で「エクリチュール」にかかわる問題意識が出てくるときは、
たいてい、こういう否定弁証法のヴァリエーションみたいな考え方への批判として出てくるんですよ。
蓮実重彦なんかが典型的です。


でも平野って、そういうこと、きっと全然わかんないだろうね。



761 :ウィンターソン ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:40:40.27
騙られても別に、これでいいですわ。


762 :ウィンターソン ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:41:44.28
  それは仕方な…くねえよ!ソープとか風俗に行きやがれ。金はあるんだからよぉ。俺はねえんだよ!でも痴漢はしないぜ。
http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg

763 :ウィンターソン ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:42:17.75
止めちゃうぞって何?手マン?ローター?バイブ?挿入?AVを見ろw
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg

764 :ウィンターソンヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:42:59.51
プギャーヘ(^q^)ヘ
ノルウェイの森天才すぎ 手コキブームの走りだもんね
自分在っての他人(笑) これがクンニ化すゴリラ恋愛感ですねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

765 :ウィンターソンヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:43:59.30
マジで石原慎太郎は殺すべき。

>>761なに言ってんだよお前?いい感じの変態だな!
嫌いじゃないけどね。ウンコ食わすのは問題だけど、
ウンコ食うのは別に暴力的な感じはしないし、いいじゃん。
中学の頃とかいじめられてウンコ食わされてる奴いたじゃん。
普通は食いたくないものね。臭いし、汚いし、非人間的じゃない。
スカトロって愛を感じない?あなたのウンコなら喜んで食べますみたいな。
http://knopfdoubleday.com/files/2011/10/Murakami.jpg

766 :ウィンターソンまぐなヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:45:06.30
童貞なのか
うらやましいな。

767 :ウィンターソン ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:46:04.41
わたしが増殖しまくって、これは分人主義にふさわしい展開ですな。

768 :ウィンターソンまぐなヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:46:16.09
セクースは汚いからこそ興奮するのよ。

面白いなあ。俺のオナニー係数はいくつだろう?でもセックスで何回イったかも数えてなくちゃいけないんでしょ?面倒だな。
http://www.chinaqtw.com/UploadFiles/2010/4/201004141507310807.jpg

769 :ウィンターソン村上春樹ヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:47:13.55
        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    /  俺が今日から首都をやるで。
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <
     / |. l + + + + ノ |\  \  石原が外野やれや! あほ!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)  大阪人           |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |

770 :ウィンターソン村上春樹ヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:48:06.15
石原慎太郎なんておまんこに頭突っ込んで窒息して死んじまえって思わない?
http://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg

771 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 17:50:39.60
兵庫・尼崎のドラム缶遺体:長女、次女ら5人逮捕 遺棄容疑

 兵庫県尼崎市の貸倉庫から同市の無職、大江和子さん(66)の遺体がドラム缶にコンクリート詰めされて見つかった事件で、県警尼崎東署捜査本部は26日、
大江さんの長女香愛(かえ)(43)と次女裕美(40)の両容疑者、
長女への傷害罪などで起訴された次女の元夫、川村博之容疑者(41)ら5人を死体遺棄容疑で逮捕した。和子さんや姉妹は川村容疑者らから日常的に暴行を受けるなどし、
やせ細って衰弱していたといい、捜査本部は、姉妹は抵抗できずに加担したとみて調べている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111126-OYT1T01007.htm

772 :ウィンターソン村上春樹ヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:51:24.68
>>767 気にするな
おまえがゴキブリだ
http://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg

773 :ウィンターソン村上春樹ヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:52:00.37
使用済タンポンにお湯を注ぎ、タンポンティー紅茶を生産者本人の前で飲んでみたいです。
http://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg


774 :神戸土人の悪は底無し。関西ゲス以下の頽廃癌種:2011/12/06(火) 17:52:37.82
嘘をつく。ゲスすぎる神戸奴。何なんだよ村上春樹と石原は。↓これは、どいつもこいつも神戸出じゃねーか、キチガイ!
完全な遊戯
BookOffに行ったら105円で叩き売りされてたよ。
立ち読みしてみたが、その内容はただの強姦エロ小説だった。
身障者の女性を監禁し強姦、最後に崖から突き落として殺害するというお話。
文学には程遠いし、娯楽としてワクワクさせてくれるわけでもない。
ではエロ小説としてペニスを勃起させるかというと、そんな力もない。
ペラペラとページをめくるたびに生まれるのは、不快感だけ。
その不快感も、精神を蝕まれるような妖しく禍々しいものではなく、
「こんな本読んで時間を無駄にした」といった感じの不快感。

本を読んでわかった事は、もしも狂ったDNAというものが実在するなら、
石原先生こそ女性と身障者を蔑視する狂ったDNAの持ち主で、
先生の書く小説はそのDNAの産物だという事。

結局105円の値打ちもないと判断して買わなかったが、
今もあの1冊はBookOffの本棚の中で、
運悪く手に取った人に不快感を与える機会を待っているのだろうか……。

775 :神戸土人の悪は底無し。関西ゲス以下の頽廃癌種:2011/12/06(火) 17:53:23.67
嘘をつく。ゲスすぎる神戸奴。何なんだよ村上春樹と石原は。↓これは、どいつもこいつも神戸出じゃねーか、キチガイ!
▼そのなかで、主人公のワタナベが読書をしていると、
秀才でプレーボーイの先輩、永沢から本を取り上げられ、こんな忠告を受ける場面がある。
「人生は短い。時の洗礼を受けていないものを読んで、貴重な時間を無駄に費やしちゃだめだ」。

「ノルウェイの森」

親友が突然自殺した。
そいつの彼女(直子)が残ったので、ノリでオマンコしておいた。でも直子はメンヘルで施設に入った。
よく分からないけど、直子は大事な女性だ。とりあえず大学に入ったので、ナンパしてオマンコしまくった。
好きでもない女とオマンコするのってむなしい。
大学で、ミドリって言うへんな女と知り合った。
俺には直子がいるし、ミドリにも彼氏がいるのでオマンコはしない。
時々、直子の施設に行って手コキとかフェラしてもらってるから満足。
そしたら、突然に直子が自殺した。悲しいから旅に出る。
帰ってきたら、直子の世話係の既知外ババアが俺んちに来た。とりあえずオマンコした。
そうしたら何もかもふっきれた。もう、必死にミドリとオマンコしにいく。
ミドリ「落ち着け猿」
終わり

88 名前:村上春樹 :2010/12/06(月) 12:04:17
作家なんてキチガイオナニーチャンピオンを目指してナンボじゃん

776 :ウィンターソン村上春樹ヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:55:01.97
石原慎太郎は昔、韓国に買春ツアーに行って
「男なら当たり前だろ」みたいな事を言ってたらしい。

無修正DVD卸業者逮捕ってナンダカなあ

777 :ウィンターソン村上春樹ヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:55:57.38
「完全な遊戯」
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/c/d/cd2830a3.png
「処刑の部屋」
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/e/1/e11a2572.png
「太陽の季節」
http://livedoor.blogimg.jp/hamusoku/imgs/7/9/7996797f.png
「化石の森」
http://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/1/e/1ec9b0ff.png
「嫌悪の狙撃者」
http://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/a/8/a8c55dc2.png
http://kangaeru.s59.xrea.com/31.htm


778 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 17:56:11.23
昭和31年(1956).8.10〔19歳含む5人が監禁レイプ〕
 東京都杉並区のアジトに、7.13にウェイトレス(21)を連れ込み、レイプしようとして翌日まで監禁した、
無職(19)、中大3年生(20)、日大2 年生(21)、明大4年生(21)、無職(20)の5人がこの日に逮捕された。会社
重役、省庁の部課長、大学参事など裕福な家の息子で、小金井一家傘下の愚連隊の一員。
 石原慎太郎・原作、市川崑・監督の太陽族映画「処刑の部屋」を観て、主人公が女を薬で眠らせて犯す
シーンに刺激を受けたもの。

昭和31年(1956).7.24〔16歳が映画館で幼女レイプ〕
 東京都葛飾区の映画館のトイレで、船員(16)がドアも閉めずに女の子(5)をレイプし1週間の傷害を負わせ、
声を聞きつけた映画館支配人に取り押さえられた。女石原慎太郎と言われた岩橋邦枝・原作の日活太陽族
映画「逆光線」に興奮して上演中に廊下に出たところ、女の子がトイレに入るのを見て襲ったもの。

昭和31年(1956).7.28〔中3が映画をマネて睡眠薬混入〕
 埼玉県熊谷市の中学3年生(15)は隣家の米人宅に忍び込み、砂糖壺に睡眠薬を入れ、コーヒーにこの砂糖
を入れて飲んだ主婦(23)が昏睡状態となった。
 石原慎太郎・原作、市川崑・監督の太陽族映画「処刑の部屋」を観て、主人公が女を薬で眠らせて犯す
シーンをマネたもの。

昭和31年(1956).8.13〔高3ら4人の太陽族映画に影響された愚連隊〕
 東京都大田区の路上で深夜1時過ぎ、日大4年生(24)、高校3年生(18)ら4人が、男性2人(21,25)にいんねんを
つけて殴って10日間の傷害を負わせて逮捕された。太陽族映画に影響されて、車を盗んで乗り回していた。

昭和31年(1956).7.24〔高3ら3人がキャンプ場で殴り込み〕
 山梨県の山中湖キャンプ場で、中大付属杉並高校3年生(18)3人が深夜1時に酔っぱらって浜松商業高校生
(17,18)8人を棒で襲って 5日間の傷害を負わせた。前日にナイフで脅された復讐。
 この年の夏だけで山中湖近辺のキャンプ場には青少年14万人が繰り出し、太陽族映画の影響を受けて未成年
も飲酒喫煙をして男女が桃色遊戯をしているが、取り締まりはほとんど行われていない。

779 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/06(火) 17:56:52.89
↓神戸の実態。性風俗だらけのゲスの街。売春街でゲスな暮らしに適応した完全なカス。

975 名前:村上春樹(朝鮮人):2011/12/05(月) 22:56:49.09
童貞なのか
うらやましいな。

976 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2011/05/09(月) 00:01:39.28
さて、そこでオナニー係数なる概念が登場して来るわけだが、
これは個々人のオナニーによる罪の軽重を数値化した指標だ。
計算方法は極めて単純で、生まれてから今までに行ったオナニーの回数を、同じく生まれてから今までに行った性交の回数で割るというものだ。
つまり、今までにオナニーを千回、セックスを五百回行って来たとしたら、オナニー係数は「2.0」だということになる。
そして、対象の個人が死ぬまでに積算されたオナニー係数を最終係数と呼び、その数値いかんで罪の重さが決定されるとしたんだな。
学会はさらに、最終係数の数値をランク分けして1.0以上5.0未満を基本的に神のお咎めなし
5.0以上10.0未満を軽微な罪(煉獄相当)
10.0以上を重大な罪(地獄行き)
http://www.hoponbaby.com/images/haruki-murakami.jpg


780 :Sage(se-ji):2011/12/06(火) 17:57:42.15
704:v(・x・)v村上春樹 ◆E8njHdjpng :2011/05/21(土) 15:31:58.28 downup
使用済タンポンにお湯を注ぎ、タンポンティー紅茶を生産者本人の前で飲んでみたいです。
http://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg

534:v(・x・)v村上春樹 ◆JSPf4VvHXo::2011/12/04(日) 01:40:06.88
女とか売春以外の使い道ないだろw
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg

ーーーーーーーーーーーーーー超え得ない壁ーーーーーーーーーーーーー

http://img02.ti-da.net/usr/george/p1-monaco.jpg & http://cache.daylife.com/imageserve/01fZcO16VN1xM/x999.jpg

781 :ウィンターソン村上春樹ヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 17:58:27.71
鍵くんは相変わらずだなあ。コテを付けたり外したり。スカトロセクハラしたりしなかったり。

782 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/06(火) 17:58:38.46
で、鍵くんはオナニーした事ないの?YESかNOかで答えて。

783 :Sage(se-ji):2011/12/06(火) 17:58:52.81
関西勢
245 :まぐな:2011/12/06(火) 00:30:13.03
混乱してたのか。女といっても結構年上で、エロかったけどな。
身長は小さいので多分妄想癖は強いと思われる。
http://book.asahi.com/clip/images/TKY201008240092.jpg

352 名前:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 19:50:02.67
止めちゃうぞって何?手マン?ローター?バイブ?挿入?AVを見ろw
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー超え得ない壁ーーーーーーーーーーー
関東勢
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/01/47/ac18ab14fe09ddce598393e4ea6f0259.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/news4vip2/imgs/f/2/f2564e9e.jpg

784 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/06(火) 17:59:57.78

782 名前:v(・x・)v村上春樹 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/06(火) 17:58:38.46
で、鍵くんはオナニーした事ないの?YESかNOかで答えて。
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg

785 :ウィンターソン村上春樹ヘ(^q^)ヘ ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 18:01:17.93
        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    /  俺が今日から首都をやるで。
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <
     / |. l + + + + ノ |\  \  石原が外野やれや! あほ!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)  大阪人           |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |

786 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/06(火) 18:02:08.98
ゲスすぎる神戸奴。何なんだよ↓これは。どいつもこいつも最悪種は神戸出じゃねーか、キチガイ!

160 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/15(水) 15:29:41
石原慎太郎なんておまんこに頭突っ込んで窒息して死んじまえって思わない?

162 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/15(水) 16:08:12
俺は思うな。都議会で青少年を育成する有難い条例が可決されましたけど、率先して奴を刺しに行くオタクはいないの?

163 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/15(水) 16:09:31
ネットで奴に賞金首かける裏サイトとかあったら匿名で募金するんだけどなあ。

166 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/15(水) 18:59:57
刺す以外に方法ないじゃん。攫うのも何かと大変そうだしさ。

74 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/16(木) 17:29:20
  マジで石原慎太郎は殺すべき。

67 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/22(月) 20:48:10
  それは仕方な…くねえよ!ソープとか風俗に行きやがれ。金はあるんだからよぉ。俺はねえんだよ!でも痴漢はしないぜ。
http://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg

787 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆HcVrSRaYco :2011/12/06(火) 18:07:25.59
>>761と、いうわけで、トリップは変えたほうがいいとおもいますよ。

悪人が多いですからねえ、ここは。経験則で言ってるのでまちがいないですよ。
だいたい、板の見た目もそうでしょうけど。カミュですから。へんな広告でもうけてるいかがわしいサイトだし。

788 :村上春樹:2011/12/06(火) 18:09:06.32

787 名前:鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆HcVrSRaYco :2011/12/06(火) 18:07:25.59
性に否定的なのか
おれは風俗いかないけど
もてるからwhttp://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg

789 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/06(火) 18:09:27.87
352 名前:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 19:50:02.67
止めちゃうぞって何?手マン?ローター?バイブ?挿入?AVを見ろw
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg

435 名前:吾輩は名無しである :2011/12/05(月) 21:11:19.18
とりあえずお薬を増量してみよう

436 名前:吾輩は名無しである :2011/12/05(月) 21:27:22.48
増量なんてこと言わずに
いっそ一服盛ってやってほしい

437 名前:神戸土人の悪は底無し。関西ゲス以下の頽廃癌種 :2011/12/05(月) 22:30:49.58
>>436また神戸土人。殺人教唆の罪

790 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/06(火) 18:09:50.68
いいかい?これが現実なんだよ?

476:鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :sage:2011/12/04(日) 01:38:03.47
>>474 論理の集合というだけですかね? 尊王とか義務とか発奮とか愛顧とかは論理集合としても異常に複雑なきがしますが。
ロボットやAIはそれをまかなえないでしょ。理性は神らしさに非常にちかい。異常な複雑な組織です。

534:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo::2011/12/04(日) 01:40:06.88
女とか売春以外の使い道ないだろw
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg

485 名前:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/04(日) 22:14:55.17
>>110 嘘をつくな。調べればわかる事だ。
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg

791 :ウィンターソン ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 18:10:38.52
嵐のごとき、荒れ模様ですな。
さて、シャイクスピア読みながら、リストでも聴きますかね。
香りもいるな。エゴイストじゃなく、アロガンスをつけようか。

792 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 18:11:28.08
748 名前:園児 ◆gKCGnbBUZc :2011/12/05(月) 19:58:44.30
まあまあ落ち着きなさい。
だもんで、普段は誰作品を読み進めたりしてるのさ、お二人さん?
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg


793 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/06(火) 18:12:36.70

704:v(・x・)v村上春樹 ◆E8njHdjpng :2011/05/21(土) 15:31:58.28 downup
使用済タンポンにお湯を注ぎ、タンポンティー紅茶を生産者本人の前で飲んでみたいです。
http://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg


794 :Ishihara:2011/12/06(火) 18:13:59.40

関西勢
245 :まぐな:2011/12/06(火) 00:30:13.03
混乱してたのか。女といっても結構年上で、エロかったけどな。
身長は小さいので多分妄想癖は強いと思われる。
http://book.asahi.com/clip/images/TKY201008240092.jpg

352 名前:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 19:50:02.67
少しは本よめよw
宇野以外で。あんな出来レース評論。止めちゃうぞって何?手マン?ローター?バイブ?挿入?AVを見ろw
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー超え得ない壁ーーーーーーーーーーー
関東勢
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/01/47/ac18ab14fe09ddce598393e4ea6f0259.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/news4vip2/imgs/f/2/f2564e9e.jpg

795 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 18:14:15.40

782 名前:v(・x・)v村上春樹 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/06(火) 17:58:38.46
で、鍵くんはオナニーした事ないの?YESかNOかで答えて。
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg

796 :Ishihara:2011/12/06(火) 18:14:47.47
下品
983 名前:村上春樹 =ムー大陸:2011/12/05(月) 23:02:56.11
性に否定的なのか
おれは風俗いかないけど
もてるからwhttp://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg

534:v(・x・)v村上春樹 ◆JSPf4VvHXo::2011/12/04(日) 01:40:06.88
女とか売春以外の使い道ないだろw
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー超え得ない壁ーーーーーーーーーーー

上品
http://img02.ti-da.net/usr/george/p1-monaco.jpg & http://cache.daylife.com/imageserve/01fZcO16VN1xM/x999.jpg


797 :村上春樹:2011/12/06(火) 18:16:42.30
気にするな
おまえがゴキブリだ
http://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg

798 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 18:17:51.13

ぼく鈴木はこう思います
神戸の人はわるい人です

連中のたちの悪さばかり嫌々ながらみせられてきたからはっきりわかります
神戸の人はすごくわるい人です

ぼくがいい人だとおもう人はべつにいます
たとえばフクシマの人はいい人です

あれほど東京電力株式会社が最低の事故を起こしたのに
暗殺や破壊活動をしなかったのは一つの徳目だとおもいます

799 :村上春樹:2011/12/06(火) 18:19:34.03
神戸の人はいい人です 神戸の人はいい人です

兵庫・尼崎のドラム缶遺体:長女、次女ら5人逮捕 遺棄容疑

 兵庫県尼崎市の貸倉庫から同市の無職、大江和子さん(66)の遺体がドラム缶にコンクリート詰めされて見つかった事件で、県警尼崎東署捜査本部は26日、
大江さんの長女香愛(かえ)(43)と次女裕美(40)の両容疑者、
長女への傷害罪などで起訴された次女の元夫、川村博之容疑者(41)ら5人を死体遺棄容疑で逮捕した。和子さんや姉妹は川村容疑者らから日常的に暴行を受けるなどし、
やせ細って衰弱していたといい、捜査本部は、姉妹は抵抗できずに加担したとみて調べている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111126-OYT1T01007.htm

神戸の人はいい人です 神戸の人はいい人です

800 :↑ゲス:2011/12/06(火) 18:20:35.00
546 名前:関西土人 :2011/12/04(日) 22:34:45.40
児童ポルノは完全合法化されるべきだよね。

342 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/24(金) 19:21:16
割りとかわいいと思う奴もいるはずなんだが
名前を調べる前に、セフレや元妻のほうが遥かにかわいいんで
おりじなる・・・で ぁうぁ 3D!

http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/page/0000129446.html
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。

175 :帝:2011/11/27(日) 21:46:51.84
現在の日本は1人500万円以上という多額の借金を抱え、国家存亡の危機に直面している!働かざる者を庇護してやるほどの余裕はもはやないのである! ぐちゃぐちゃになって死ね

801 :↑ゲス:2011/12/06(火) 18:21:32.70
大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校で暴力やいじめを受け続けて、心も身体も
壊されて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。精神病院へ行っても、ちっとも良うならへん。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、イジメに加担する教師もおった。
 誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
 僕をイジメた生徒や教師の名前をここで書きたいけど、
そんなことしたら殺されて、天王山に埋められるかもしれ
へん。それで誰にも発見されへんかったら、永久に行方不明のままや

802 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/06(火) 18:21:58.45
大阪第二植民地=京都(旧京都)=愛知(中京都) 息を吸う限り悪しか吐かないソドム人種かんさい
順位 都道府県  被保護世帯数  被保護実人員(人)  人口(人)  人口に対する被保護実人員の割合(%)
1   大阪     208,831    289,385    8,862,896  3.27
5    京都     39,870    59,257    2,636,704   2.25

9    東京     199,863    263,534    13,161,751  2.00

12   兵庫    69,520    99,305   5,589,177  1.78
23   宮城    19,256    27,782   2,347,975  1.18
29   岩手    10,475    14,849   1,330,530  1.12
32   福島   13,888    19,048  2,028,752  0.94
http://memorva.jp/ranking/japan/mhlw_seikatsuhogo_pref_2011.php
(都道府県の人口は平成22年(2010年)国勢調査人口速報集計結果の数値。)
175 :帝:2011/11/27(日) 21:46:51.84
現在の日本は1人500万円以上という多額の借金を抱え、
国家存亡の危機に直面している!働かざる者を庇護してやるほどの余裕はもはやないのである! ぐちゃぐちゃになって死ね

803 :Wataya:2011/12/06(火) 18:22:34.30

川上さん、荒らすのやめてください。
アル中なんですか?早めに治療した方がいいですよ。
他人に迷惑をかけるのはやめてくださいね。

804 :村上春樹:2011/12/06(火) 18:23:50.66
気にするな
おまえらがゴキブリだ
http://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg

805 :Wataya:2011/12/06(火) 18:24:48.16
自演は哲学板でやってください。
他人に迷惑をかけるのはやめてくださいね、川上さん。

806 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 18:31:59.25
>>760
>この「詩禅一味」というのは、
>歌も含めるとすれば、それは幽玄を第一義にするものだ、という藤原俊成などと似たことです。
>これは、近代ではある種の象徴主義になります。
>現代思想で「エクリチュール」にかかわる問題意識が出てくるときは、
>たいてい、こういう否定弁証法のヴァリエーションみたいな考え方への批判として出てくるんですよ。
>蓮実重彦なんかが典型的です。

禅はたましいの余暇、という いみですか?

へーげる みたいに しょうらいを みこした、せいじてき しゃかいてき いしき を
かいた もの として 禅 ゼン の 妙味がある、すくなくとも 文面いしき の うえでは、と。

807 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 18:37:59.90
>>770いしはら は なにを やってきたか、なにを やってるか、
ちいとも はんせい する ちからが ないんですよ。

こども の とき あまやかし すぎたんですよ、おそらく。
わがまますぎる こ だから、おとな に なって わるさをしても、
しかられる までは なにも はんせい しない。だから こうべけい は そうなんだろうと おもうね。

808 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 18:38:56.71
ニート・フリーターについて、「ニートなんて格好いいように聞こえるけど、みっともない。無気力・無能力な人間のことです」
「今、ニートなんて、ふざけたやつがほとんどだよ」「フリーターとかニートとか、何か気のきいた外国語使っているけどね、
私にいわせりゃ穀つぶしだ、こんなものは」との見解を示している。

「あの頃覚えているのは、芥川賞より先に文学界新人賞をもらって、直後に書いた作品で原稿料が入ったんですね。
一枚四百円か五百円だけど、今の十倍以上の値打ちがあった。それで僕はおふくろに電気洗濯機を買ってあげた。
父が亡くなって、弟は不良学生だったし、母は一人で苦労していたからね。」。すると村上龍が「いい話ですねえ」と応じ、
ふたたび石原はこう言っている、「いい話だろ(笑)。おふくろは、『この子はお父さんが
してくれるよりももっといいことをしてくれた』って喜んでいたよ」。
『太陽の季節』 http://livedoor.3.blogimg.jp/hamusoku/imgs/c/d/cd2830a3.png
BookOffに行ったら105円で叩き売りされてたよ。
立ち読みしてみたが、その内容はただの強姦エロ小説だった。
身障者の女性を監禁し強姦、最後に崖から突き落として殺害するというお話。
文学には程遠いし、娯楽としてワクワクさせてくれるわけでもない。
ではエロ小説としてペニスを勃起させるかというと、そんな力もない。
ペラペラとページをめくるたびに生まれるのは、不快感だけ。
その不快感も、精神を蝕まれるような妖しく禍々しいものではなく、
「こんな本読んで時間を無駄にした」といった感じの不快感。

本を読んでわかった事は、もしも狂ったDNAというものが実在するなら、
石原先生こそ女性と身障者を蔑視する狂ったDNAの持ち主で、
先生の書く小説はそのDNAの産物だという事。

結局105円の値打ちもないと判断して買わなかったが、

809 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 18:39:20.24
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。

なに児童にアダルトビデオ小説売ってるんだよこのカス女。生きている間悪さしか働かないのに息するんじゃないよ。
児童ポルノ頒布で銭かきあつめるしかできないゴキブリ女。すべて悪い。命そのものが害。生まれてこなければ良かったのに
児童ポルノ業者村上春樹犯罪者。なんで殺されたりしないのかがフシギ。
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。
みんな、自分の子孫を村上春樹児童ポルノ犯罪者に強姦されて売り飛ばされて平気なのか? マジでキチガイの国だな
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者
死ね。死ね死ね死ね。死ね死ね。死ね死ね。死ね。死ね

785 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 13:42:20.02
5億被災者からぼろもうけ。アダルトビデオ小説で芥川賞!


810 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 18:40:17.38
   /~三三三\     1955年頃(昭和30年)に石原慎太郎のデビュー作「太陽の季節」が芥川賞を取り映画化される
  /彡≡≡ミミ \    太陽族という言葉を生み出し、社会現象となる
 ///     ヾ_ノヘ      「子どもがどんな本を読んでいようと、親は気にする必要はない。」
 ヒ|      ||  「わたくしの家庭では、妻や、母親は反対するが、
 ヒイ 三_ _三 Y| わたくしは子どもたちの前でヌード写真の氾濫した雑誌を隠さぬことにしている。」
 >H`・-H-・´|-|<  「考えてみると、世の親はなにがゆえにヌード写真を子どもの目の前から隠そうとするのだろうか。
`||丶_ノ丶_ノ ||  肉体が美的に劣るという劣等感からだろうか。いずれにしても、美しいものを隠すということは不自然だ。」
 ヒ| _ノ (_)丶_ ノノ  『完全な遊戯』http://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/6/8/6801a359.png                  
  | 〈ト ェ ェ ェ ェイ〉 |  >身障者の女性を監禁し強姦、最後に崖から突き落として殺害するというお話。
  丶   ̄ ̄  //                       ↓
  丶`ー―― /\  石原知事は、規制対象となる性的な漫画について「世の中に変態ってやっぱりいるからね、
  /|\ ̄ ̄ / /| 気の毒な人でDNAが狂ってて。子供にさらさないように処置しただけ」とし、
 / | /トー<  / |  現代の漫画に対しては「何の役にも立たないし、害がある」と批判した。
   |/ L_/ \/ <   石原が売れ出したあたりから強姦の件数は急激に上がっている
              http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/52/image/image/h006004001001e.jpg

811 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 18:41:23.91
強姦殺人小説家・石原慎太郎

石原都知事の作品が野放図すぎる件
「完全な遊戯」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51105234.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/6/8/6801a359.png

石原都知事の作品が野放図すぎる件その2
「処刑の部屋」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51107205.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/6/3/63e004cc.png

石原都知事の作品「太陽の季節」が野放図すぎる件
「太陽の季節」
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51108259.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/c/d/cd30c0ae.png


812 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/06(火) 18:41:59.24
ゲスすぎる神戸奴。何なんだよ↓これは。どいつもこいつも最悪種は神戸出じゃねーか、キチガイ!


石原慎太郎発言: (かつて都知事選の対抗馬候補に対して)

『前頭葉の退化した六十、七十の老人に政治を任せる時代は終わったんじゃない
ですか。』

813 :神戸土人の悪は底無し。関西ゲス以下の頽廃癌種:2011/12/06(火) 18:42:21.62
神戸土人の特徴。低知能。よって言葉や行動のすべてが極悪。おわり。

『太陽の季節』
ttp://blog.chakuriki.net/archives/51108259.html
ttp://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/c/d/cd30c0ae.png
 僕の文学が何を書いたか知らないよ。たとえば『太陽の季節』なんて風俗でしかないと叩かれたけれど、
日本が豊かになって風俗が定着したとき、石原は突破口を開いた、石原の言うとおりだったなんて、
誰にも言ってもらう必要はない。誰も言わないけどね(笑)。

昭和31年(1956).7.24〔16歳が映画館で幼女レイプ〕
 東京都葛飾区の映画館のトイレで、船員(16)がドアも閉めずに女の子(5)をレイプし1週間の傷害を負わせ、
声を聞きつけた映画館支配人に取り押さえられた。女石原慎太郎と言われた岩橋邦枝・原作の日活太陽族
映画「逆光線」に興奮して上演中に廊下に出たところ、女の子がトイレに入るのを見て襲ったもの。

814 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/06(火) 18:43:07.83

 柴田錬三郎『柴錬ひとりごと』(中公文庫)より引用

石原慎太郎が、人気作家として売り出したまっ最中に、私に云ったことがある。
「僕は、これからの作家は、行動することによって、作品を書かねばならないと思います。
某ホテルの受付の娘を、僕は、ヨットに乗せて、沖へ出て、セックスをやり乍ら、
彼女に思いきり官能の叫びを、海原へひびかせてみたいのです」
私は、阿呆らしくて、返事をしなかった。
(中略)
そのくせ、かれは、ゴルフをやっている際、自分が何番ホール目かで、スコアを崩すと、
パートナーに対する配慮などみじんも持たず、一人さっさと中止して、帰ってしまった。
(中略)
代議士となった石原慎太郎の面相が、もはや文学者のものではなく、暴力的ないやしさを
むき出しにしているのは、本性の正体を示している。こういう<行動>派に、権力を与えると、
たちまち、「今太閤」とは 別の意味で、自己顕示欲の権化となるのではあるまいか。

815 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/06(火) 18:44:59.85
25. 反省なんてしてません。むしろ反撃してます。
2010年12月27日 01:10
>>19さん 現都知事殿はその昔、問題作を書いた事でそこら中から叩かれました。
その後、彼は政治家となり、創作物や表現の自由を 外圧から保護することも、あるいは逆に弾圧することも
実現可能な権力を振るえる地位を得ました。
その権力で石原老人がしたことは──
自分が関わった小説・実写映画(好きなもの)は エログロ犯罪小説でも「高尚な文学」と祭り上げ、
昔から大嫌いだった漫画(後ろ盾無く弱いもの)は ロ ク に 調 べ も し な い で
漫画というものは「7歳以下の幼児を強姦するような」 狂ったものと決め付けて(他にも暴言多数)、
過去に自分が叩かれた時の鬱憤をはらすかのように叩きまくりました。 (周知の通り、これは現在もエスカレートしつつ継続中です)

石原慎太郎という人物が、いかに自分勝手で狭量かが推察出来るエピソードは
いくつかありますが、そのひとつに漫画に対する酷い偏見蔑視の話があります。
要約すると、彼は漫画を低俗・有害・まともな人間が読んではならないものと決め付け
自分の子供たちには絶対みるなと厳しい禁止令を出したそうです。

まぁ、石原家だけの話なら、好きにすればいい、で済みますが、 それを都民にも強要したいが為に「必要無い規制」をごり押ししたのであって

過去に自分が引き起こした社会問題については
 微 塵 も 反 省 し て お り ま せ ん 。



816 :ウィンターソン ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 18:48:42.88
ようは「象徴界の破れが禅」(ラカン曰く)だということでしょうね。
だからより正確にいうなら、
詩禅一味は、「ある種の象徴主義」というよりも、
象徴主義の極み、だというべきですか。
なお、柄谷が一時期呪文のように唱えていた、
(カントの云う)「物自体」というのは、
ヘーゲルは「純粋否定性」だというのです(これは小論理学などを見てみてください)。
これがラカン語だと、象徴界の破れ、でしょう。
いいかえれば、実存的な「死」ですね。

817 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 18:52:50.86
ゼンは、あれじゃないですか。
ブッダが さとりをひらいた。輪廻がくるしみである。かるま が わるい。かるま 業をたて。
だから かんがえつづけて ものを もらわず、なにも もとめず、ただ ひとびとに やさしくしろ。

それを ぶし の せかいに つたえるために、ざぜん を くませた。
ぶしは からだが おおきいから、いつしぬかわからないし、らんぼうだ。
 それで くまを しつける みたいに、すわって かたを ぼうで たたく。
これ、そうではない。これ、そうではない。ただ、いちずに もんどうを するのだ。
こころ の こえを きけ。このよは 苦である。しは あるともないともない。

 それを象徴界の破れ、実存的な死、詩の中にある禅の味、つまりはタナトスへの耽溺と解く。そのこころは。平野の嫁w

818 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 18:57:08.40

ぴらに いがい に だれが 象徴界の破れ を 文面の うえ で もってるのですか?
柄谷? 蓮見? しょうせつかだと? 文芸のうえに それが あらわれるのは どういう いみか。

819 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 19:00:03.77
蓮見→蓮実

たいてい、ふらんす の てつがくしゃ は いま、しぜんいちみ だと おもいますよ。
それを あさだ って あさだあめ って あめだまが いわく、「空虚なたちば」らしい。
『近代文学の終り』(インスクリプト社)の末尾の対談でそんなこといってたな。みんしゅしゃかいしゅぎ の
ままで、なんとなく ぶんめんで あそびまわってるだけ、空疎なたちばだ、とか。

820 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 19:08:44.64

かれらは、ラカンてひとだとか、でりだは しんだけども、
ふらんす の ぶんぶつ、りてらーちゃ が たいりくてき ゆうい を もっている、ってな
ある まぼろし ともない ある がんぼう を ふかめたいんですよ。
 ただ、でりだ は しゅつじ も あるけど、 ほんとうに それを なやんで、かんがえに かんがえた。

だから、ぼくは、あさだ あめさん の いう くうそなたちばだ、 なんて、そこには いえないんだな。
でりだ は デリダ派 は だめだけど、かなり しんけんに それを、つまり「おれたちがちゅうしん じゃ なさそうだ」を
かんがえた。それが えらい。それは、せいじてき しゃかいてき ぶんかてき がくもんてき ぶんがくてき いみあいを もつ かんがえになった。
 じんしゅさべつ や きりすと の もんだい、かれが はりつけに なった ことで ゆだや を さべつ させた こと も かんがえた。
とてもふくざつな ことば でしか かけない のが ふらんす えりーとの しゅくめい。

821 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 19:25:06.91

しょうちょうかい の やぶれ、というのは、しょうちょうしゅぎ、と どう ちがうか。

やぶれ、というのは、げんじつ に ひきもどされちゃう、ってことでしょ。
それが ぼうで ぶったたく、その 「いたみ」でしょう。いたみが あることで、まどろみ、
りせいの まどろみ=しょうちょうかい への ひたりきり、が かいじょされ、また しょうちょうかい と たたかう。

 しょうちょうしゅぎ なのは ぴらにですね。それは いたみを ともなわない、ある ぎぜんてき せかい こうちくである。

822 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 19:25:21.48
>>819
空虚 ってなんてよむんですか?
空疎 ってなんてよむんですか?

823 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/06(火) 19:30:32.67
>>816
ウィンターソンさん、申し訳ないですがトリップはきちんとして下さい。
ここでいうきちんととは、ウィンターソンさんしか分からないトリップを
付けて下さい、ということです。ひらがな氏の言うよう、有象無象のレスから
貴方だけの書き込みを抽出したいです。#の後ろは本名でもいいし、
昔好きだった女の子の名前でも、何でもいいんです。なるべく長いのが理想的ですけどね。

824 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 19:31:12.16
>>822せいかく な おぼえ じゃなく、うつろという いみ ないようだから、ぼかしたわけです。

それらは じしょ に かいてありますよ。とかく、うつろ、ってなことでした。
あんなもの、あそびじゃねーかといってしまってました。からたにを もちあげるぶんみゃくで。
きょうと の ひとは、すぐ こまかな ちしきの あげあしを とるから すぐわかりますね。
いやみでせいかくがわるくこまかくかどがたっててしかも知力がじゃっかんひくい。せせこましくて、
しんけいしつなすとれすかんきょうが そうさせたんでしょ、あわれw げいしゃ として くだらん おだいじんを からかってなはれw

 ところで うぃんたーそんさん は、そーとー ぴらにあ が きにくわないらしいねw
 そうとう、いろいろと きにくわない。それは きどった ぷちぶるてき こんじょう への ある むかつきなんだろうけども。

825 :ウィンターソン ◆GmgU93SCyE :2011/12/06(火) 19:32:05.25
デリダとドゥルーズは、よく読めば「詩禅一味」じゃないところも多いんですよ。
まぜこぜなんですね。ただフーコーは、ほとんど「詩禅一味」だったと思う。
それと「知的水準」はまるで違うにしても、三島もそうでしょう。

平野なんかはどうせ、なんもわからので、件のごとく、たんなる格好だけの真似っこです。

詳細にはとても書けないので、松岡正剛の書いたものを読んでみてください。
無底、で検索すると、すぐ出てきます。
付け加えておくと、「幽玄」というのは、もともと天台の止観禅の言葉らしです。

なお、わたしは「詩禅一味」的な考えには全然賛成しませんよ。

826 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 19:36:54.89
うぃんたーそん さんは こういうわけだ。

ぴらに は もう いいかげんにしたらと。
だけど、ぴらには なんら へいき の へいざえもん、へいへい と
あちこち に かお を だし、むらかみはるき げす に ごりら と いわれながら、
いろいろ いろり を かこむ だんごう すら ちらほら みて、むら を みくだす。

 まあ、それは それで すたいる だと おもいます。むら の いろり を かこまなくてよい。
 しかし、いっけんの かちが あるのは、うぃんたーそん さんの しゅみは、どうやら、ぴらに よりずっと いいw

827 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 19:49:32.15
ぴらにあ の かく しょうせつは、こういう 文面が まさに そうだけど、
いたみ みたいなもの が ない。まあ それは それで いいともいえるが。「
↓決壊の結末 だれかが いんよう する。

828 :決壊 末尾:2011/12/06(火) 19:52:09.38


崇は涙を浮かべ、黙ってそれを見つめた。
轟音の最中に自身の沈黙が冴え、意識のすべてに干渉するように火花が降りかかる。
そして炸裂した火の印象に煽られたあと、崇には静けさだけが張り付いた。




829 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 19:56:02.01
↑これ違うような気がする。少なくとも最後の最後じゃないよね

830 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 19:56:21.83

こういう ふうに、ぴらにあ の かく ものは、からまわり しまくる。
このからまわり、というのが、おそらく、うぃんたーそんし の いう、
「象徴主義」でもあり、ばあいによっては しぜんいちみ にも なりえるものだろう。
詩が わかってるひとなら、これは 詩ではない、これは 三文の詩的ぶりっこだ、詩人ではない、げてものだと いうだろう。

詩は ダダですら、 ダダイズムですら、 ある こうちくてき いと
ある、ふしぎな こうか を もたせるために ある。たとえば ケーキの上にこま雪が降った、とか。
アラザンまぶす だけだが、そういうことで、詩はできあがる。おどろきの あらわしだから。

 ぴらには、文字づらが ずっとずっと からまわりする とくちょうがある。
それを、いしはらは さいしょに してきしてもいたし、われわれが うさんくさい かきょてきだ、と かんじたところでもある。

831 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 20:04:06.67
>意識のすべてに干渉するように火花が降りかかる。
>そして炸裂した火の印象に煽られたあと、崇には静けさだけが張り付いた。

これを とろう。意識に火花はふりかけられない、だからそれは詩的文脈ではある。
さらに、印象に煽られることなどありえない。祟りは人物名だから、それへの目的語としてさらに二重におかしい。静けさは物ではないのだ。

この ぶんしょう は けっかい の さいごの ほうに ある ぶんです。
けっかい ってのは これが ぜんたいに まぶされていて、ある よめる ひと は これを みたとき、
うわー うぜー。とおもう。よみづらく しなくて いいのにと。詩的かんじゅせい が つよくて、ここちよい でもない。
 みやざわけんじ は しょうちょうしゅぎてき ことば を たくさんつかった。なかはら なかや も つかった。
こういう ひとたちは、詩の ほんしつてき いぎ、ひょうげんの たようせい を かんかく の じげんで つかうことができた。
いいかえると、 しんたいてき、ふぃじかるな げんじつかい の たとえ として それらを うまく つかえたのだった。

 ぴらには、 これを ぽすともだんてきに 脳内で あたまのなかで こねくりまわして、祟りに静けさが張り付いたとかいう。 それが あんまりなのだ。
いしはらが みしまの 官能性と いってるのは、あの めくるめく 文体の 魔術みてーな つかいかた、文字の 象徴的せかいを ふぃじかるなものに ひっつける 才能のことだからだ。

832 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 20:12:03.73

ぴらに は いまでも そうは おもってないでしょうが、たぶん
おもってないてかそういう せいかくではないのだが、
こういう 「さいかく、さいのう」もっと ふつう いわれることばだと「せんす」ってなもんが、
かなり ぬけおちたまま、がくれきねた で しんちょうに おてがみ して
ぶんだん の ぶたいに はいりこんじゃった。それが やばいのだ。やばいというのは、
ばれる までの こおどり、せいけいしゅじゅつ した あほうな ちょうせんじん の けっこんご の ふこうの だんすってなわけ。
 とうぜん、ぴらに さんは ちょうせんじん ではないからこれは いいすぎだが。ちそのもの は とっかえひっかえ かわらないように、
さいのう、さいかく、せんす ってなものの ほんしつは なにをごまかしても かわらない。それが げいじゅつだ。こせいだ。

 わたしってか われわれが かなり しょきから、ここで
ぴらに が じぶんの すれっど たてて、いろいろ ほめあげて、けっこんあいてを まがまがしく ひきつけてたあいだ、
わたしたちは うーん、うんざり。と おもっていた。しんちょう しゃ だけが よろこびあがっていたか、
すこし えらそうに していた。へんなやつだ。ずるを して いばれる やつなんか、どこにいる。

 だからこそ、ぴらにあの しょうせつは、たいくつ なのだ。この たいくつせい を かんちがいさせ、おおえ がうっていった のと こうずは おなじだ。

833 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/06(火) 20:22:36.25

あるいみで、「たいくつ しょうひん」なのだ、この ひとたちは。
われわれは かなり まえ いぜんの ひらの すれっどかどこかで、かれらをこう なづけた。
かれらは 衒学派である、と。これは、たとえば、断片派 と いった分派と、ちがう けいこうだ。

朝吹は ぜんぜん むずかしいことば をつかわない。 してきな ぶんみゃくを どんどん しょうちょうしゅぎ でつらねる。
それが しんさいんたちは れべるたかい と いった。そりゃそうだ。なかなか しようと おもっても、さいかく が なければ できない。

そういう ものと まったくせいはんたい なのが、衒学派。とにかく いんよう、語句の 韜晦、難解、乱脈を ぶちこみまくる。あるいは
どこかから ひっぱってきた てつがくもどき を まぜこんで、けんいづけする。それが たいしゅうには えらいものに みえるようにだ。

834 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 20:23:42.91
鍵君は朝吹は評価するのかい?

835 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 20:44:29.84
むしろ、象徴界の破れが現実界、禅である、というような「構図」が、やはり象徴主義だというべきでしょうね。
いうなれば、象徴主義のリミット、ですね。
むかし、浅田彰が「構造と力」(正確には、現代思想に載った論文で)で、
ラカンを「構造主義のリミット」と呼んだのと、これは似ています。
構造主義は、前に書いたように、超越論的主観性なきカント主義ですから。
いうなれば、想像力というものの基層領域が、一義的に「決まっている」という立場でしょうか。
前にゆうさんがお書きになったことでいうと、
これは、分化できない何か場所的な「或るもの」を想定するということですね。

836 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 21:16:41.51
阿部川上デ既婚かーwこちらの韓流夫婦もベビー誕生
似てるよね、おもしろいなーw平野話題もってかれて残念


837 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/06(火) 21:36:53.19
なぜ平野を在日朝鮮人扱いするの?

838 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/06(火) 21:49:34.91
書き落としてました。
わたしが、象徴主義的な意味での「象徴」と、
ラカン主義的な意味でのそれを同一視しているのは、
カッシーラーのカント解釈にいうところの、
「概念は隠喩の残滓」というのを踏襲しているからです。
これを言わなかったので、ちょっとわかりにくかったかもしれませんね。

839 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/06(火) 22:17:44.15
ゆうさんの

「とてもふくざつな ことば でしか かけない のが ふらんす えりーとの しゅくめい。」

フランス現代思想の問題点は、これに尽きるといってもいいんじゃないでしょうか。

たとえば、バタイユは、ほぼケインズ主義者だったといってよいし、
さっきからの「象徴界の破れ」にしても、狭義には、初期のウィトゲンシュタインがいう、
それについては沈黙せねばならない「語りえぬもの」(これは、ほとんど「倫理」のことです)
と言い換えてしまうなら、それほど「秘教的」な感じはしません。
あるいは、いわゆるドゥルーズ主義というのだって、ある種の力学系理論のアイデアを哲学の言葉になおしただけ、
みたいなことろがある。
ポスト構造主義全体について言っても、
数学でいうところの「カテゴリー主義」(厳密に定義された集合それ自体ではなく、
集合から集合からの関数を重視する、とでも云えばいいだろうか?)
だと考えれば、とっくに「形式化されている」(柄谷)のです。
そういうわけで、勉強するならカチッと形が決まっている分析哲学(というよりロジックだが)
のほうがいい、というのは一理あるのです。



840 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/06(火) 22:20:25.56
↑「集合から集合からの」は、「ある集合からある集合への」に訂正。

841 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/06(火) 22:40:54.42
ついでにいうと、ボードリヤールの「理論」なんかも、
ヴェヴレンの「有閑階級の理論」と、
マクルーハン(メディアはマッサージである)を足せば、
一丁上がりですよ。

842 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/06(火) 22:42:24.74
↑はヴェブレンの誤記。

843 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 10:52:30.71
平野には妹がいるというのを知った。
以下は、あくまでも、推察、というよりも、たんなる想像なので、
事情通の人がいたら誤りを指摘していただきたい。

平野の父親は、彼が一歳のときに亡くなったということだから、
そうすると、年子でないならば、妹は母親の再婚相手の子供、ということになる。
実父は、おそらくホワイトカラーではないか。世間的には「エリート」に分類されるような部類かもしれない。
平野は、義父とそりが合わなかった。そして、義父の生業(焼肉屋)も嫌いだった。
その種の人の多くには、文学や映画などの助けを借りて、自己理想化の空想に惑溺する傾向がみられる。
地の知能は、「遺伝」的に言っても、いちおうは平均より高いので、
それは人並みよりは「高級」なものになる。

と、こうくれば、平野という人の人格形成および作風の成り立ちに関して、
あたらずとも遠からぬ推理になりませんでしょうか。
夢見がち、といえば、いくらか可愛いが、ようは現実逃避型、ということでしょう。
ラノベ文学青年みたいな人に、よくいるタイプですか。私も、そういう人を知ってますよ。
ただし、その人は、あきらかに平野よりも知能が低いので、現実逃避の性癖が、
作品に結実しておりません。

844 :ピラニアン:2011/12/07(水) 12:29:52.63
1歳半のとき突然死した父親は大学時代に柔道部のキャプテンをしていたそうな

845 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 13:25:11.65
どこの大学の柔道部だろうか。強豪校ではなく、よわっちい七帝柔道
(寝技中心です。「文豪」では、井上靖なんかは、まあまあ強かったようだ。いまの人だと高橋文樹が東大の柔道部なんですよ)だとしても、青瓢箪的な「ホワイトカラー」ではないということだな。
そういう人は、私が好きなタイプですね。平野にも、もし体育会系の地金があるんだったら、それをもっと前面に出せばいいでしょう。

846 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 13:36:48.69
平野は普通に焼肉食べるし好きだろう
しょうもない想像つらつらとレスする
あなたも現実逃避型だね

847 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/07(水) 13:51:39.60
野村さんの右袖釣り込み腰はヤバい

848 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 14:21:26.39
柔道といえば、内柴選手が、このスレでいうところの「ムラバルゴキブリ」的行為で捕まったようですな。

849 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 14:39:04.14
平野に妹がいるのは初耳です。しかし姉がいるのは間違いありません。
「二十歳の君へ―16のインタビューと立花隆の特別講義」でそう答えていますね。

850 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 14:52:38.92
妹がいるというのも伝聞なんです。
すると間違いでしょうか。
この板に書いているファんで、誰か詳しい人はいないんですか。

とはいえ、自分の作品を「ロマンティック三部作」と銘打ったり、
自ら「第三期平野啓一郎の始まり」などと言ったり、
その他あれこれ、
ここまで真顔で「文豪ごっこ」をやる人はそうはいない。
たいていはシャレでやるものでしょう。
もちろんビョーキとまでは言わないが、そうとう根が深い感じはします。
並みの「夢見がち」、誰でももっているような現実逃避願望、ではないね。

851 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 14:58:01.84
>自分の作品を「ロマンティック三部作」と銘打ったり、
>自ら「第三期平野啓一郎の始まり」などと言ったり、
これはファンの目から見ても恥ずかしいですね…(笑)

852 :ピラニアン:2011/12/07(水) 15:07:04.59
日蝕書いてるころから自分の全集を考えていたそうな
いま全集のどのあたり、とか考えてるみたいですねぇ

853 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 15:14:14.96
>>852
逆にそれを考えない文筆家はいるのでしょうか?
他人と一緒くたに纏められるアンソロジーを嫌う作家もいますし
ニュアンスは違うかも知れませんが、大西巨人氏のように自著が
全人類に読まれることを望んでいると公言する方もおられますし。

854 :ピラニアン:2011/12/07(水) 15:28:58.06
自分の全集を出すのが作家の夢なのかもしれないねぇ

855 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 15:32:08.00
全人類に読ませるつもりで書く、というのはいいことでしょう。
葉隠にも、(たとえ素人芸でも)「芸は日本一の名人のつもりで披露すべし」みたいなことが書いてありますよ。
近くはビヨンセあたりだって「私は最高なんだ」と何度も心に云い聞かせてからステージに出るそうだし。
平野のは、そういうのとは違うでしょう。
RPGゲームをやっていて、主人公とプレイヤーが同一化しちゃう、みたいなものじゃないでしょうか。

856 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 15:51:37.35
>RPGゲームをやっていて、主人公とプレイヤーが同一化しちゃう、みたいなものじゃないでしょうか。
それも善し悪しではないでしょうか。例えば坂口信博氏は自身が手掛けたFF9の
テストプレイで何度も泣いたそうですし。
一流の作り手は、ある意味でシャーマンの資質が必要なのではないでしょうか。
役者にとっての役作りと言い換えても良いかも知れませんね。
何にせよ、自身の成功を想像し、それを活力とすることは恥ずべきことではないと
私は思います。

857 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 15:57:19.64
坂口信博ではなく、博信でした。失礼致しました。

858 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 16:07:31.61
成功のイメージを思い描く、というような自己啓発セミナーなんかで教わるようなこととは違う感じです。
平野のは、たんに、距離感の欠如、というのじゃないでしょうか。
イメージトレーニングみたいなものだったら、むかしからあるんで、
べつに「いまどき」風の小児病的な感じはたいしてしません。
それにしても、吹聴はアホくさい。
平の社員で、俺は将来社長になるが、いまはその第三段階だ、みたいなことを公然と云っていたら、
ふつうは出世にマイナスですから、ずる賢くもない、というよりも、やっぱり、まぬけの部類でしょうよ。

それから、シャーマン的、というのとは、明らかにほど遠いですね。平野の成功のイメージ、というのは、
ほとんど世俗主義まみれのものですから。

859 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 16:22:11.63
それは私淑する大江健三郎氏の影響によるところが大きいのではないでしょうか。
氏はインタビューにおいて、頻りに現在の作物をレイトワークと称していますね。
先に引いた大西巨人氏も、自身の作品に最初期前期中期…などと詳細に区分しています。

860 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 16:25:48.30
そういえば、たしか、ゆうさんが(ひらがなさん、と呼ばれていたころ)に、
いうなれば平野的全能感というのは、ファイナル・ファンタジー的だ、
みたいなこと云ってましたよ。
話は変わって、わたしもゲームは好きなんだが、
FFは、初期はまあまあのもあったとはいえ、あるころからぜんぜん面白くない。
ゲーム性乏しい感じです。その点、ドラクエのほうが随分ましです。

861 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 16:39:46.27
それは意外ですね(笑)
私もFFは好きですがDQはイマイチ好みではありません。
ちなみにFFは4>9>8>6>10>5>その他ですね。
平野的全能感がどういうものかはかりかねますが、それをFF的全能感と呼びうるなら
それは文学的にも上級の誉め言葉ではないでしょうか。


862 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 17:16:18.48
FFから「文学性」を感得するような人が、平野ファンの多数だとすれば、
はっきりいって、何を言っても無駄でしょうか。
たとえて言うと、わたしは、紅白歌合戦を音楽番組として視たということは、
これまでありません。しかし、そう思って視ている人もいるんでしょう。
おなじように、FFや平野作品に関しても、それを「文学」として鑑賞することは無理ですね。
もちろん、FFのほうは、ゲームですから、(今更やりたくはないが)プレイしたときは、
アイテムを集めたり、むかしだったら裏技を探究したり、
と、ほかの楽しみ方をしましたよ。
でも平野のほうは、いちおう小説ですからね。「文学鑑賞」的なもののほか楽しみようが思いつかないですわ。
あるいは、あえて、平野作品に、楽しみを見つけようと思うなら、
そういうことは、やや不健康な気がするとはいえ、
ある種の社会批評のネタとして、いまどきの社会病理の一例として、
あれこれ考えてみる、という以外にはないでしょう。

863 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 17:34:27.96
付け加えると、シムズのシリーズなんかには、
どこかSF的な「文学性」を感じることがあります。


864 :まぐな:2011/12/07(水) 18:25:16.99
新コテが増えてるな

865 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/07(水) 18:27:47.74
黙れバーカ

866 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 18:40:40.10
>>862
FF全般に言えることですが、特に4はギリシャ神話、オデュッセウスにイーリアス、新旧約聖書から多くのモチーフを得ていますよね。
カインとその父のモチーフなどはその最たるものでしょう。オーディンもキュプロスさえ
登場します。
そのオーディンがグングニルの槍ではなく、斬鉄剣なるものを武器としているのは
なかなかに興味深いことです。恥ずかしながらアダマンタインなるものは
FFで初めて知りました。

付け加え申し上げますが、私はFFから「文学性」を感じたなどとは述べてはおりません。
「好みを表明」したまでです。またジャネットさんが『シムズ』に文学性を感得するのは、結構なことと思います。
少なくともそれを理由に対話を拒否したり、不当に軽侮したりするようなことはありません。
『ICO』に霊感を得たベストセラー作家や、『ハットリス』に文学性を見出す
大江健三郎賞受賞作家もいますしね。

ちなみに私が文学性を感じるテレヴィゲームは『がんばれゴエモン〜宇宙海賊アコキング〜』です。
SF要素はもちろん、ピンチョン的な「モチーフを盛り込めるだけ盛り込むこと」
それ自体が目的と化した、ある種の執着を感じさせつつ、それでいて
ゲームとして楽しい一本です。

867 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 19:28:51.85
RPGに限って言うと、神話や古典的な物語などからの「サンプリング」なんかは当たり前でしょう。
ファイヤーエムブレムの三作目などは、ケルト神話から多く取っている。
初期の女神転生なんかだと、世界中の宗教から、それこそ「霊感」を得ていることになるんじゃないですか。
ゲームに限らずマンガだってそうでしょう。
ですから、どこからひっぱってきているかなんてのは、べつに評価の対象にはなりませんね。
ほとんどが、なにかしら古典的なものから引いているんだから。
RPGの原点的な文学作品と云えば、まず「指輪物語」あたりになるでしょう(子供のころの愛読書です。
これだっていろんなところから「サンプリング」しているが、
ただし、たんなる寄せ集めではないというのは、作品世界の構築力が半端ではないことですね。
なにしろ、実際に遣える言葉までつくちゃんだから。
初期のハリーポッターにしても、「指輪」ほどではないとしても、かなり世界構築的ですよ。
それに、英文学の伝統的な寄宿校物と魔法社会の結合というのは、成功したポストモダニズムでしょう。
この魔法使いをクローンに変えると、たぶん「純文学作品」なんであろう「私を離さないで」になりそうですね。
そうすると、寄宿学校は、とたんに強制収容所や児童世親医療施設のムードを帯びるでしょう。

まあ、ようするに、FFとか女神転生は、思うに稚拙なんですよ。
平野作品もそうです。
かたや、シムズや(平野作品と比べるのが、そもそもおかしいものだが)「指輪物語」は、やりごたえ、読みごたえがある。
それだけの違いですね。
「ICО」云々というのは宮部みゆきでしょう。まあまあいいゲームだと思いますよ。
ハットリスは、チェスのナイトのやつかな? これはやったことない。

868 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 19:31:23.97
↑児童世親医療施設は、児童精神医療施設。

869 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 19:57:49.96
ファイヤーエンブレムにせよメガテンにせよ、いわんやペルソナにせよ
FFシリーズなくして成立しえたかは大いに疑問があります。北欧神話、ケルト神話からの
「サンプリングという手法そのものを倣った」という点において、
上記作品群は元ネタの神話以上に、FFシリーズに依るところが大きいのではないでしょうか。
そもそも先行作品がほぼDQのみという状況からFFのような作品が突然変異的に
生じた、という事実を踏まねばなりません。

あとハットリスですが、この作品は内容そのものより、その成立過程及び
その後(売上とか評価とか制作者とか)が、なんとも「イワン・デニーソヴィチの一日」か
「真昼の暗黒」じみて感慨深い作品です。

870 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 20:06:59.93
評論家に語らせるべきを自分で語ってしまうなんてスノッブ平野らしいねw
そういう所が弱点で残念な所なんだよね

871 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 20:14:36.91
FFなくして後続のゲームなし、
というのは、そうかもしれないし、そうでないかもしれないが、
まあ、そんなこと普通のユーザとしては関係ないからね。
かなり、板の本筋から離れてるんだけれど、
つでだから訊くと、じゃあウルティマなんかはどうなんです。
ウルティマなくして、のちの「神聖」系のゲームなし、ですか。
もっというと、ジョン・フォード、ジョン・ウエインなくして、
西部物の洋ゲーなし、かな。

ハットリスの裏話は、すこし知っている。
テトリスを作って全然お金貰えなかった、とか、
旧ソ連時代によくあったようなことでしょう。
作者のインタビューを、むかし、ゲーム誌じゃなくって、ニュース誌、
たぶんニューズウィークかタイムか、
どっちかの記事で読みましたよ。

872 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/07(水) 20:22:35.88
北欧神話について教えていただけませんか?手に入りやすい書籍など。

873 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 20:24:59.96
ウルティマやウィーザードリィをさしおいて、ドラクエが唯一の先行作品って……。
FFはキャラゲーとしてのRPGを確立した、
いわゆるJRPGと揶揄されるような作品群の元祖ではあるね。

874 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/07(水) 20:29:02.75
ドラクエなんて外人はやらないよ。

875 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 20:29:21.47
>ウルティマなくして、のちの「神聖」系のゲームなし、ですか。
申し訳ありません。ウルティマやったことも見たこともないんです…

>ジョン・フォード、ジョン・ウエインなくして、西部物の洋ゲーなし、かな。
これは弱い肯定を与えられるかと思います。とは言え、洋ゲーは全くの門外漢。
ジャネットさんの方がお詳しいと思われますのでこの辺でご容赦下さい。

さて、指輪物語やハリポタの「ギムナジウムもの」との相似、翻ってイシグロの
作品への変換可能性ですが、なるほど、と思いました。しかし作品の出来自体は
佐藤亜紀氏が指摘するよう、それこそ「稚拙」であるように思います。
もちろん、さらにそれを翻して指輪…が稚拙とは言わないですが。
まぁ要するに平野が際立って稚拙であるとは、言えないというのが論旨。


876 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 20:32:46.59
873の方は、
かなりのゲーマーと見た。
JRPGをつまらんものだというのは、全く同感です。


877 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 20:37:00.90
>>872
私も今勉強中で、えらそうなことは言えませんが、「アイスランドサガ」などがオススメです。
初学者には変化球かも知れませんが、これは純粋に面白いです。ちなみに佐伯一麦さんも
愛読されているとのことです。

>>873
「ほぼ」の一語を付け加えております。
それにウィザードリィよりある種のテーブルトークRPGの流れを組んでいるようですし
起源を辿ればキリがないので強引に区切りました。

878 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 20:38:16.01
みすず書房から、北欧・ケルトの神話、という翻訳本が出ていたが、
今は出ているだろうか。
あれば、名著ですから、お勧めしますよ。
それと、かなり前のユリイカの特集で「北欧神話」というのがあったが、
バックナンバーがあれば、それもおすすめ。

879 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 20:43:33.12
幻想水滸伝Vはめっちゃ面白いっちゅーねん

880 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 20:44:21.86
「私を離さないで」は、ます邦訳が悪い、と一言文句。
それから、(平野とは比べようもないが)稚拙というのは同感。だが、胸を打つ。
わたしは感動した作品はぜったい腐しません。

881 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 20:48:33.29
>>877
ウルティマとウィザードリィのシェアや影響力は「ほぼ」に押し込められるようなものではないよ。
だいいち指輪物語的な世界観というのもこの2作(やローグ)から引き継がれている。
ドラクエの良さって言ったら鳥山明のデザインと、すぎやまこういちの音楽だね。
世界観の独自性で言ったらポケモンのほうが遥かに先を行ってると思う。

882 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 20:48:36.22
あと余談だが、ハリーポッターの呪文の語根はラテン語でしょう。
これもポストモダンっぽい、そのこころは、ハイデガー、デリダばりです。

883 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 21:03:38.68
ジャネットさんのFFの否定論法に従うなら、ハリポタにおけるラテン語云々が
ハリポタの価値を相対的に高めることにはならないように思われますが。
もちろんデリダやハイデガー云々もです。
「名高い哲学者の思想を、作品に織り込む」式の作品を評価するなら、
最近の日本文学だとクォンタムファミリーがその頂点となってしまいますし。

884 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 21:10:02.43
ハデガー、デリダばり、というのは、
たんなる冗談ですよ。
すこし現代思想家に対する皮肉含みの。

885 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/07(水) 21:26:44.39
>>878
ありがとうございます!

886 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 21:48:51.46
訂正。
北欧・ケルト、じゃなく、ゲルマン・ケルトの神話でした。
持っているんだけど、押し入れのディープな奥底に多くの「大思想家」や「文豪」と一緒に眠っているので、
著者名はたしかめられませんです。

887 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/07(水) 21:50:44.07
やっぱり北欧人ってゲルマン民族なんですか?
ベルイマンの映画でスウェーデン語を聞いたらドイツ語っぽく感じました。

888 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 21:56:12.82
ググったらエルンスト・.トンヌラ著『ゲルマン、ケルトの神話』というのが出てきた

889 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 22:02:06.00
>>860の発言は、おそらくジャネット(旧ウィンターソン氏
のよみまちがえだと おもいます。
全能感への批判みたいなものもした記憶がない。
 非常に悪質な、村上春樹というエンタメ作家がわたしの実名になりすまして、
他の作家の悪口をいうのは日常茶飯事なんです。とても迷惑で、警察にも何度か相談しているんです。
わたしは平野さんへも一定の敬意をもってますからね。
平野さんの作品やその文壇処世術についてはいろいろおもうところがあるんです。教育のためにね。

 わたしは、いまはどちらかというと>>861の立場に近いです。
 ドラクエとFFのちがいは、前者が「ゲーム」なのにくらべて、後者が「シナリオ」なことです。
だから文学からみれば、分身主義さんがおっしゃるのはかなり正しいです。FF5〜7あたりは、
あきらかにブレードランナーや宮崎駿のシナリオをかなり上回ったものです。キャラクターものですらない。
世界観の提示という価値観をさいしょにつくりあげたのは、ファイナルファンタジーって作品だったとおもいます。ウルティマとはそこがちがいましたし、
単にゲームプレイのおもしろさだけに収束していった、子供や遊びのためのものとしてのドラクエともそこがちがっています。
 だから将来は、おそらくディズニーやジブリを上回る、あるハイテク世界観の美しさを表現するPLAT FORMにFFはなるでしょう。FF10や13はその色彩が非常につよく、
実際派生作品でも十分なりたつだけの世界観の小説的強度を獲得しました。ドラクエは4・5からはこの方角をすててしまったようです。映画とのLIMBOはめざさなかった。

890 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 22:02:39.10
いちおう、比較言語学的分類上は、インド・ヨーロッパ語族ゲルマン語派、ということになりますか。
したがって、神話はほぼ共通します。
ただし、「人種」「民族」というのは、いじゃ特に神経遣う言葉ですから、
定説云々というのも、いうだけ夜郎自大なことでしょうよ。

891 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 22:10:31.21
バカギ君、無視すんなよ。朝吹派なのか?

892 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 22:11:02.23
ゆうさんには失礼いたしました。記憶で書いているもので、けっこう間違うんですね。
以後気を付けます。

893 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 22:13:38.26
http://www.youtube.com/watch?v=9BfpWU_Jx0o ; BY FF14
http://www.youtube.com/watch?v=xlwSPMwAqbM&feature=related ; BY FF10

こういう世界観の提示ってのは、体験型の映画という、あたらしい小説世界をあきらかにつくりあげた独創的なものです。
特に、自分がおもっているのは、FF10の世界は伝統アジア世界との接続をめざしているってことです。
 それまでは、うえにも議論されてますけど、ケルト神話やギリシア神話を独自の戦闘novelの世界に昇華したものでした。
FF7のとき、それらとはことなる側面が付与されました。ブレードランナー的なオリエンタリズムを肯定する目線が入って、街も漢字だらけだったりした。

この後のFFは、すくなくともゲームではないでしょう。それはシナリオ・リーディング・システム、いわば体験型小説です。
戦闘シーンってのが操作系ですが、他はほとんどシナリオリードの連続です。しかし、それが独創なんです。
『かまいたちの夜』って小説ゲームがあったんです。それはテキストが画面で読めるってな、いわゆるアイパッドを家庭用ゲーム機で先につくったものでした。
けどそれは滅びたか、恋愛シミュレーションと18禁の世界に吸収されてきえました。というか、劣性形質になってもぐっていきました。その形質はあまりみあたりません。
 つまり、大多数のひとはシナリオ・リーディングというのが小説の本質にある構造だったんだときづいたんです。映画との共通点もそれでした。
FFの偉大さは、それをはじめて明白にしたことです。ゲームがロール・プレイのしくみ(=成長小説)ではなくともなりたちえる地平を示したのもFFの独創でした。

894 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 22:20:32.67
>>893はFF14でした。FF13http://www.youtube.com/watch?v=UJUjW4Dj6rMはより神話的ファンタジー的で、
高技術社会のありえる有様を先駆けて分析したものとはいえないっぽかった。しかし、
ある意味おもしろいのは見切り発車したからずっと進化してるってことです。世界が。

たしかに、シナリオそのものはそれだけを突き詰めている小説家がつくりえるものに比べれば、いくらかライトな場合もあります。
え、そんなに安易にすすんでいいのか、そんなに裏づけなくていいの、ご都合主義的になってるんじゃないのって部分は、しばしばかなりあります。
 にもかかわらず、ファンが多いのは世界観が大変斬新だからです。それしかたのしみはないといってもよかった。

895 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 22:30:05.61
ごめんなさい、またもやまちがえました。まちがえやすいのはたしかですが、あわてています。
僕は本当にゲームファンで、興奮してしまうのです。じっさい、この話題で手がふるえてますし。

FF13 http://www.youtube.com/watch?v=UJUjW4Dj6rM
FF14 http://www.youtube.com/watch?v=9BfpWU_Jx0o

おわびに、いい映像だとおもってるのもつけくわえます。
これみるだけでおもしろさ、ゲームの世界がつくりあげたあるすばらしさってのが伝わるとおもいます。
小説の世界がまだおいついていないものでしょう。迫力とかリアリティで追いつくことも、おそらくこの点ではできないかもしれないわけですが。
FF13 VERSUS http://www.youtube.com/watch?v=YiIx9VJWSl8
FF14 OPENING http://www.youtube.com/watch?v=ag2cRTU-Og8

896 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 22:35:49.04
じゃあなに、鍵ってあだ名はやっぱりエロゲーのメーカーが由来なの?

897 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 22:39:01.50

平野さんの初期の世界とちかい部分もありますよね。神話や神学への耽溺。特にFFも初期ですけど。
 オーディンとか魔術師とか、ポーションとかエーテルとか。占星術的・魔女的な世界ってのを、
あるオキシデンタリズムOCCIDENTALISMの上で何度も何度も試行錯誤していった。
で、FF10って完成度の非常に高いといわれる世界をつくった。
それは源氏物語からきてる、東洋の恋愛小説を完全にオキシデンタリズムで、シナリオリーディング上に再現させたわけです。
といっても、多妻制度みたいなものまで退行はしてないから、レーティング(年齢制限)も上がってないし、ある種の品位をもってる。

稚拙だ稚拙だ、という人がいるのはわかるんです。小説のよさとは、映画端書したFFはかならずしも同じものではないでしょう。
またロールプレイングゲームでもないだろ、というのはもはや批判ではなく、嫉妬でもある。ドラクエは遊びだろっていわれれば、映画に挑戦したあとのFFの軌道は肯定できますからね。

898 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/07(水) 22:39:21.52
>>890
でも何も知らないよりはいいですよね。教えてくれてありがとうございます。

899 :神戸土人の悪は底無し。関西ゲス以下の頽廃癌種:2011/12/07(水) 22:41:50.04
とりまきウザイ。死ね村上

下品
983 名前:村上春樹 =ムー大陸:2011/12/05(月) 23:02:56.11
性に否定的なのか
おれは風俗いかないけど
もてるからwhttp://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー超え得ない壁ーーーーーーーーーーー

上品
http://img02.ti-da.net/usr/george/p1-monaco.jpg & http://cache.daylife.com/imageserve/01fZcO16VN1xM/x999.jpg

900 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 22:44:56.48
ゆう(鍵君のなりすまし)はエロゲーやってればいいよ

901 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 22:48:32.59
それは、ゲームファンとしてのおごりといわれれば否定まではしないですが、
FFの達成ってのは、源氏と平家の物語的構造、つまり恋愛と戦闘とをある統合された姿にしたものだとおもいます。
小説におとしたものとかもたまに出てるっぽいんですが、小説だとそういうものは完全には再現できないようです。別物になる。

ゲームシナリオは小説化できないのですね。これは非常に重要なことでした。
 だからこそ文芸世界は「文」「エクリチュール」の問い、>>838>>882みたいな批評批判を基準にするしかないところまで追い詰められた。

 しかし、分身主義さんは読解力がどうやらそんなに高くないでしょう。てか平野っち本人でしょw
クウォンタムはひどい作品ですよ。あきらかにできそこないの部類でしょ、あれは。ひどすぎるw 笑ってしまった。
小説ぶっているが、小説構図すら達していないからね。だからといって、アラン『プロポ』みたいなある独特の形式を達しているわけでもねーしw

902 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 22:48:56.52
興奮してしまうんだろw

903 :神戸土人の悪は底無し。関西ゲス以下の頽廃癌種:2011/12/07(水) 22:49:52.03
>>900おまえにこたえるつもりはねーんだよ。消えろ! げす。
704:v(・x・)v村上春樹 ◆E8njHdjpng :2011/05/21(土) 15:31:58.28 downup
使用済タンポンにお湯を注ぎ、タンポンティー紅茶を生産者本人の前で飲んでみたいです。
http://blogs.reuters.com/japan/files/2009/06/murakami.jpg

534:v(・x・)v村上春樹 ◆JSPf4VvHXo::2011/12/04(日) 01:40:06.88
女とか売春以外の使い道ないだろw
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg

ーーーーーーーーーーーーーー超え得ない壁ーーーーーーーーーーーーー

http://img02.ti-da.net/usr/george/p1-monaco.jpg & http://cache.daylife.com/imageserve/01fZcO16VN1xM/x999.jpg

904 :神戸土人の悪は底無し。関西ゲス以下の頽廃癌種:2011/12/07(水) 22:51:09.56
>>902おまえはこれだろうが。死ね。荒らすな。

関西人
352 名前:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 19:50:02.67
止めちゃうぞって何?手マン?ローター?バイブ?挿入?AVを見ろw
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー超え得ない壁ーーーーーーーーーーー
関東人
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/01/47/ac18ab14fe09ddce598393e4ea6f0259.jpg



905 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 22:51:45.65
また興奮しちゃってw

906 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 22:53:50.06
>>901
それ何てエロゲー?

907 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 22:54:42.81
いやw女は性行為以外使い道ないのは事実だろww

908 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 22:56:07.58
クウォンタムのまがいもの加減をわからない、>>883さんは、

「シナリオ」の中にあるdynamism、いわゆる劇作法やdramaturgyをあまりみてとれないか、あまり感心がないかでしょ。
それを軽視したとき、シナリオは空疎な文の羅列にもどる。それは小説ではないんですよ。

クウォンタムは小説ってか落書きってか、なんともいえない後味の悪い性欲吐露ってか、なんだか
ねっとりした気色わるいまがいものシナリオできそこないでしたよ。わたしはちゃんと読んでますから。はっきり言って。
 ハリーポッターvsクウォンタム、ってのはおもしろい対決ですよ。どっちがポストモダンかってのも盛り上がる話題だ。くだらん知識人に。

909 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 22:56:26.10
ゆう(鍵君のなりすまし)荒らすなよw

910 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 22:59:07.89
クウォンタムならはるばる平野さんのドーンが上でしょ。ぜんぜんちがう。ドーンもかなしいできだけどねw

やっぱり出来のよしあしは伝わるとおもいますよ。評価は厳密だとおもう、その点は。
人気でるかどうかは話題性はその場だが、長期では面白かが大きい。『こころ』が教科書になったり、
『ドンキホーテ』が代名詞になったりするのは売り上げじゃないでしょ。ドラマツルギーの力でしょう。

911 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 22:59:17.01
>>908
私はクォンタムを評価なんてしてませんよ。
平野は例の賞に推したようですが。

912 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 22:59:31.69
>>883はクォンタム褒めてないじゃん。鍵君、読解力ねーw

913 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 23:00:26.99
>>911そうでなく、クウォンタムvsハリポは失礼ってことです。

914 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:00:57.47
鍵君は中学の国語の教科書からやりなおせw

915 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 23:01:27.44
ハリポは教科書にできますよ。内容がいいし、文も比較的できてる。

クウォンタムはひどいw 泣けるほどひどい。

916 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:02:07.55
いやいやいや、鍵君ごまかしちゃいかんよw

917 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 23:03:05.87
本屋で笑うレベルですから。

918 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:03:23.89
>>915
バーカ

919 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/07(水) 23:04:43.62
>>913
仮にそういう意味だとしても、クォンタムとハリポタは
同等に糞だと私は考えていますよ

920 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 23:06:55.92
>>838でいうと、概念と暗喩のかんけいは、
からたに て ひとが、暗喩としての建築 で いってるわけですね。

物自体 ものじたい は てつがくしゃ に とって あんゆ、たとえ である、てなことを。
そうでこそ、けんちく は いやしさ を まぬがれる、ってなはなし。ま、これも 
ありすとてれす の ぱくり まねっこですけどね。まねっこばっかなんだ、からこーは。

>>883-884がおもしろいのは、そのてん の いしきが すけてみえる ってな はなしでしょ。
ひにく の じげん に いけないんだな、ひらの さん や あづま さんは。めたにんち を げんだいしそう に もってない。


921 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:07:50.87
まあ、ゆう(鍵君のなりすまし)も糞ですから

922 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 23:09:50.63
>>835をとると、ゼンは ある 死背の地 みたいなもの、
もうちょっとおかしく いうと、紙背の地 みたいなもの を あるばしょ として ぜんていしてますよね。

そういう ところ が げんだいしそう の うらよみ、ひにくった たちば、とも 呼応する のではないか。

923 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:11:54.27
ゆう(鍵君のなりますし)は童貞で、エロゲーマニアなのかよ

924 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:14:06.47
なんで村上春樹は嫌がらせしてんだよ? お前にカンケーねーだろ、平野さんのスレッドなんだよ。

925 :U:2011/12/07(水) 23:16:52.98
ここは平野さんファンなりアンチなりがつどって会話したり議論したり嫁に嫉妬したりうざがったりするところなんだよ。そんなやついるのかしらんけど。

あんた関係なし。本気で。話題も無関係だしね。荒らさないでね。

926 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:18:41.78
ゆう(鍵君のなりすまし)のエロゲー論も関係ないだろ。なに鼻血出してんだw

927 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:21:34.45
ゆう(鍵君のなりすまし)はなんだかんだ言って、平野の嫁に発情してるらしいね。キモいよ。

928 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 23:21:43.97

クウォンタムをけなしすぎてるみたいにもみえるので、いうと、
思想をかみくだいたみたいな小説は、わりかしドラマがなくて退屈ってはなしでした。
それはよみすすめる意欲をそぐでしょ。
ドラマに沿って事物が展開するってのが本質的なシナリオ・ライティングの流れだろうし。浪漫だろうがポスモだろうが。

 で、ドーンはすくなくとも、それは意図しようとはしてるとはいえるはず。
なんか事件が羅列されていって、ひとびとはつどったりなやんだり嗤ったり泣いたりする。よんでないけど。
だからドーンはまだ よみびと が おおかったし、それを たのしめた。くうぉんたむは かいせつしょでしょ。しかも性欲のありかたがきしょくわるい。
これはいっていいとおもうけど、よんでみればわかりますが、性欲吐露がほんとうにひどい。吐き気がして本屋でしにそうになったもの。かってないし。

929 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:22:50.35
やっぱりセックスの話ですか

930 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:23:51.74
童貞乙としか言いようがない

931 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 23:24:58.66
>>927これは平野さんの名誉のためにあえて返答しますが、していない証拠は>>925。嫁に嫉妬する、と書いたでしょ。
つまり平野さんの才能に嫉妬するかどうかそんなやついるか、ってな冗談ですよ。読めよよく。

932 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:26:37.89
あらあら自演してるんですね。知ってるけどw

933 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:29:17.71
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E6%98%A5%E6%A8%B9

村上、あんたはこれじゃないか。これがあなたの自画像。もういいよ、ほんとに。
なんで平野スレッドで無関係な話題で荒らす。なんなんだよ。これ↓は。もういいって、ほんとに。関西。


10 名前:吾輩は名無しである :2011/12/07(水) 22:31:06.68
魔法少女とエッチして倒す
魔法は少女にしか使えないからね

934 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:29:37.99
ゆう(鍵君のなりすまし)はしょうもないですね。バカだし、童貞だし、エロゲーばっかやってる。ゆとりでしょうか?

935 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:32:24.07
>>933
コテはずすなよ! このスレでは常識人ぶりやがって。このレイシスト!

936 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:34:51.91
>>934つまり、平野啓一郎という実名のことですか?

937 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/07(水) 23:36:13.49
919で分身主義さんの云ったことは、暴論どころか、ビョーキだね。
ビートルズとずーとるび、スピルバーグと我が家のお向かいの集合住宅の住人(似てるんです)比べえるようなものだ。
好き嫌いとか、そういう話じゃないでしょう。
べつに事大主義で言ってるんじゃないですよ。
でも、あまりにもエンターテインメントとしてのグレードがかけ離れていて、
どうしたって比べようないわ。

938 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:37:45.85
ゆう(鍵君のなりすまし)は村上春樹と関西人をディスって文学板を荒らしてる糞。おまえに偉そうに語る資格はない。

939 :吾輩は名無しである:2011/12/07(水) 23:37:47.18

さて、めたにんち うわめづかい、ってなものが、げんだいしそう の ちへい の げんかい でもある。
ここに いってない ってのが、ひらの さんの とくちょう でもある。ある いみでは いけてもない。

うえに あんち おいでぃぷす の ことも、そういう ぶんみゃくで もってきてますしね、およそ とうにん。

 しかし、きゅう うぃんたーそんし いま じゃみろくわい し は、たしかに これを いいあてている。じゃねっとじゃくそん じゃ ないが。

940 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 23:39:26.77
>>937これは、あづませんせい の ため に つけくわえさせて いただきますが、ぜったい じょうだんでしょw

これは、あづま せんせいに おこさま が おられることを あまりに けいし した ぎろんになるw
あれを えんたーていんめんと だと おもって マドマギカ とか いっている ごとうにん は いたって まじめなのだ。

941 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 23:48:09.83

ようするに、じゃねっと さん の おっしゃる いみは、こういう こと では ないか。
ひらの こと ぴらにせんせい は なかなか 神話 の わくぐみを ほんしつてき「こうぞうしゅぎ」まで
つかえて ないんじゃないですか、もっと しんわは いろいろな ぶんかけんで きょうつうですよね、
それが こうぞうしゅぎ でしたよねって。

これは まこと もっともです。もっともで ござる と いってもいい。

 それを すっとばして、ふぁっしょん しそう の いんよう として、
>>883への>>903のひはん、ひひょう、ぶんせき、で>>853の すっとぼけ かげん は でてくる。

こうぞうしゅぎは しんわ を きんだいしょうせつ に いれこむ げんどうりょくだったんですよ、だから ハリポなんでしょ。
しんわ の ものがたり、は おもしろいね。ゆびわ ものがたり も フロイト の でし の ひとりだもんね、ってなわけでしょ。

942 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/07(水) 23:52:54.25
>>883への>>908の ひはんでした。あえて やったとは いいません。

 ところで、わたしは こう おもっている。
 いまの わかい せだい いこう、は おそらく、しょうせつ・ぶんがく より
げーむ や まんが の ほうが だいいちぶんか、ふぁーすとかるちゃー、はいかるちゃー
だと おもって すごすだろうと。それは ほぼ、すくなくとも しほんしゅぎ けん では たしかですよ。

だから、いまから たいしゅうを ひてい できない かぎりは、
ぶんがく とか いわゆる でんとう げいのう、げいじゅつ の むかしながらの せかい を ほころうとする ひとは
その かつやく を ある おくれた ひとたち、おうぞく とか こうしつ とか かわりもの の ふうりゅうじん に しか
りかいできない せまい せかい に おちていくはずです。

943 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 00:01:17.74
FFは、ひてい できないでしょ。できないと わたしは おもいます。ひじょうに きょうれつ な いんぱくと を
せかいてきに もっています。えいが と しょうせつ の ちゅうかん にあって、
あたらしい めでぃあ を つぎつぎ 踏破:とうは していく。それは えいゆうてき ですら あった。

ぼくらは その だいいちせだい として ほんとうに あこがれを もって げーむ の しんか を みまもってきた。

 それを しらないひと、どちらの ぶんぶつ も たいけん したこと の ない ひとは、じゃねっと じゃくそん さん みたいに、
ぽっぷかるちゃー の いっしゅだ と して それを けいし した まま なくなるはずです。それでも やっていける うりあげ が あります。
 しなりお を かいている ひと は むかしばなし を しぬほど けんきゅうし、また、げんだい の technology も しぬほど つよい。
それを ドーン は なるだけ しょうせつ の たいぷ で やろうとしたんでしょうが、 はっきりいえば、えんたーていんめんと としては しっさく でしょ。

944 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 00:32:47.50
ドラクエの方が面白い。ゲームの王道だ、これはその通りです。認めます。
どうでもいいサブカルの話題だとおっしゃられるかもしれないが、ここは譲れない話題だ。

確かにドラクエの方が面白い。しかし、独創的ではないんですよ。だから評価として全部を看ると、どうしてもFFが勝つんです。

945 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/08(木) 00:35:53.18
FFの話は、板の筋から外れるんだが、いちおう言っておく。
FFが世界的に受けている、というのは、ジャパニメーションやジャパン・クールに関する、
内向きの宣伝みたいなものと似てるような気がしますね。
FFのシナリオ性、というっても、いまどきの「マンガ的」なものでしょう。
ただ、英訳がどうなのか知らないから、
もしも訳と声優がよければ、受けるということもあるかもしれないけど。
映像はたいしたことないような気がするね。ただし私は12までしかやっていないんで、
もしかして近作はすごくなっているかもしれないが。

まあ、私の感じでは、いずれも日本人が思っているほど欧米では受けてないと思います。
まずメインストリームにはならないんじゃないかな。ある程度、パクられはするでしょうが。
私の知る限りでは、英米の子は、もっと「大人っぽい」ものを好むでしょうね。

とうとつだが、宮崎アニメにしたって、一部のマニアが喜んでいるだけでしょう。
だったい、いまはCGアニメのほうが主流になってきているんだし。

946 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/08(木) 00:41:28.54
ゆうさんは誤解しているようだが、私としては、ドラクエが面白い、と思うわけではないです。
FFよりは楽しめる、というだけですね。RPGはそれほど好きじゃないんで。
それと、「影響」ということなら、シムズのほうが怪物ゲームですよ。まるでFFの比ではない。

947 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 00:42:14.52
中世的世界観とhigh technologyの文明を、高度な次元でアジア的伝統の世界観と調和させたもの。
こんなものどこにもないんですよ。だから凄いし、凄かったし、おそらく今後も凄いんですよ、FFは。

恋愛が湿っぽい。これもよくわかるんだ。そうなんです、湿っぽいんです。ノベルが。
だけど、それがアジア的とも言える。THE FIFTH ELEMENTとかの世界とはだいぶ違っている。そこがある、女性的魅力でもあった。
おそらく、はじめにシナリオが変化したのは8なんです。7ではまだ、戦闘中心で男の世界だったんですよ。だからぼくらは7までは真剣にやりこんだ。
 8はそこから、もっと女性的世界をもちこむことになった。おそらく、娯楽の質をもっと拡大するためにです。
ユーザーから「女性は面白くない、男くさいし、機械世界なんかやだ」って話がでたかもしれなかった。
まあ、それによって伝統的アジアの物語と呼応することになったから結果はよかったんですが、とにかく、そのとき大きく変わりました。それで男はあきれちゃったところもある。

 ここからはやった人にしかわからないだろうけど、ティファしかゆるせないんだ、僕らは。それしか共感できないw それ以降は少女マンガ的あるいは恋愛映画的すぎる。
ソーニャが好きな人は8以降でも遊べるんだろうけど、僕ら(=1からリアルタイムでやってた人たち、少年ジャンプ世代)はその点保守的なので、ちょっと…これは…と思った。
しかし、女性ファンがふえにふえまくった。http://www.youtube.com/watch?v=3SeKRl9NlvA この「美男美女恋愛ドラマ挿入」世界観で。だから10までくれば源氏系の正当後継者(Erosの世界、もののあわれの世界)にもなったわけだけども。ある種。

948 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/08(木) 00:42:19.44
>>937
いや、どっちもクソですよ…と言いたいところですが、実はハリポタは
小説どころか映画さえ観たことがありません。
あれほどの大ヒットした大衆的な作品が、読むにたるものであるはずがない、
そんな一周回った俗物史観で判断していたところがあります。
ですので、>>919は撤回しお詫びします。申し訳ありませんでした。
ただ、クォンタムは実際に読んでクソだと思ったのは事実であるということは記しておきます。

あとゆうさんはトリバレされているのでしょうか?
FFのレスは膝を打つことしきりなのですが…

949 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 00:50:10.58
>>945そういうわけだとおもいこませたいところですが、おそらく世界で最も売れてるゲームですからね、FF。

http://jin115.com/archives/51645451.html
http://ayacnews2nd.com/archives/51420398.html


これをみると、
http://gigazine.net/news/20070810_gamesoft_top10/
http://www.d6.dion.ne.jp/~yosou-oh/rekidai.htm
たぶん、ポケモンが本気だしてシリーズ化すれば抜くかもしれないが、任天堂は質が優先だからそうはしないはずです。

950 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 00:54:08.25
>スクウェア・エニックスニュースリリースより

>株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田 洋一、以下スクウェア・エニックス)は、2010年 3月9日(火)に北米・欧州にて発売した
>「ファイナルファンタジーXIII」(対応機種:プレイステーション3/Xbox 360R)の世界合計出荷本数が、500万本を突破したことをお知らせいたします。
>「ファイナルファンタジーXIII」は、日本国内で2009年12月17日(木)に発売され、北米・欧州での初回出荷本数が300万本を突破したことをもって、本作の出荷本数は世界合計で500万本を突破、
>「ファイナルファンタジー」シリーズの全世界累計出荷本数は、9,600万本以上に達しました。
>「ファイナルファンタジー」シリーズは、1987年の第1作発売以来、最先端の映像技術と独特の世界観、豊かなストーリー性で、世界中のお客様から高い評価を得ているロールプレイングゲーム(RPG)です。
>シリーズ本編の最新作となる「ファイナルファンタジーXIII」では、圧倒的なビジュアルと臨場感、大きく進化したバトルシステムなどを導入し、新たなエンタテインメント体験を実現したことにより、世界中で高い評価を得ています。
>なお、3月9日の北米・欧州版発売を前に、3月8日に米サンフランシスコと仏パリで、3月9日には英ロンドンにおいて発売記念イベントを開催いたしました。両日とも発売を待ち望んでいた多くのファンの皆様にお越し頂き、
>各国のメディアでも大きく取り上げられました。

9600万本ってのは、ハリウッド映画の規模に匹敵する量です。値段はちがうから。
だから金がかけられて、進化がすすむのだけど。無駄に金がかかっている、映像シーンにこりすぎるって批判される部分はこういう理由でもある。
ハリウッドと同じ構図を、スクウェアは昔もってた。最近はそうでもなくなっちゃったけど。

951 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 01:05:10.66
もうしつこいかもしれないけど、僕は本当にここは好きな(ある意味ではすきすぎる)分野なんで、語らせてほしい。
うざかったり、面倒なら即刻ここは無視して下さい。
ゲームファンは本気です。レビューでもオタクなほど、好きなゲームをけなされたらマジギレしますw それだけ子供の頃からやってたんで。
 学校があまりに酷いから、帰ったらそれしか楽しみがなかったんですよ、僕らは。よく言われるでしょうが、
わくわくして家に帰れたのはゲームのおかげでした、特にRPGの。それしかあの拷問的学校通って楽しみがなかった。
おそらく、イギリス人にとっての教会=スポーツの触れ幅くらいの強い振幅を、この話題については我々はもつと思います、
分身主義さんも幾らかそういう面があるんでしょう。とりばれってかこれは単純なトリップなだけです。本物鈴木某です僕は。
 
 で、スクウェアはスクエニ化して、ダメになったといわれる。その通りなんだ。もう住み分けられなくなってしまった。
それはなにか、生物的道理でもあるでしょう。生態学。業界のニッチが減った。それで、もういいや的なものがかなり出てしまうようになった。
 ここからいうと、文芸誌も住み分けが崩れたら終るでしょ。今は4つありますが、住み分けがあまりない。

耽美派はすばる、新潮は私小説、群像は前衛みたいなのはもうあまりなくなってきてる。辛うじて文藝だけがJ文学やってるくらいで。
 要するに、ゲーム業界はつねにシナリオライティングの手法といきのこりについて先駆けてきたと僕は確信できます。それをマンガにもとめたのがあづまさんてわけでしょ。

952 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/08(木) 01:07:31.96
ゆうさんはFFを、シナリオの作品と喝破されました。それには私も大いに頷かされましたが、
しかし、私はFFをFFたらしめているものは、むしろシステムによるところが大きいと思っています。
たとえばゆうさんが仰るサウンドノベル的な指向性は、FF14に顕著だと思いますが
あの自由度の極端な制限から、シナリオ重視とその体現を読み解くのではなく、
「シナリオを体感させる作為」その事にこそ注目すべきかと考えます。
つまり、「(シナリオを体感させること)それ自体がシステムと化している」わけです。
(そう考えると、あの恐ろしく平坦な14が、ずいぶん斬新な作品に思えませんか?)


953 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/08(木) 01:11:57.55
スクエニ化が堕落のはじまりってのはよく分かるかも。
スクエアとエニックスというロープレ界の二大巨頭が合併、って聞いたときは
「これ終わったな…」と思いましたね。

954 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 01:13:14.29
sims系は、日本市場では、ということですが、マニアック分野でした。シムシティが日本でははやった。
シミュレーションはマニアのものでした。少年はそれをしません。大人か中年のものでしょって雰囲気です。
コツコツやり続けないといけない。しかも箱庭的作業を、それは癒しかもしれないが、王道ではなかった。

 アメリカ市場では、ドゥームとかデイトナとかセガ的なものがうけまくるわけです。大味なんです。
それはそれでいいのですが、僕らはそれを一定の距離をもってみてきたんです。ああ、そうね、セガね。はいはいセガ。てな。
アーケード史上ではセガの独走だったが、家庭向け、つまり本格的王道televisionゲーム(=最大の多様性をもつ)ではセガは結構脇役になった。
 だからシム系も、PCでやってきたアメリカでしかはやっていなかったし、今後もそうです。日本のゲームは筐体が育てた。それは確かです。

955 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/08(木) 01:13:47.00
ハリーポッターの文体のコアな部分は、いがいと古臭いんですよ。
ダブルミーニングとかの、英文学裏お家芸的な手法は随所にあります。
たしか、ローリングは、仏文とギリシャ・ローマ古典文学専攻だったでしょう。
それと、ウィンターソンをローリングは若いころ好きだったみたいで、
それで、けっこう真似している感じしますね。
価値観は、自助努力を尊ぶ労働者階級出の成功者のものですね。
旧左旧右の違いはあれど、そこは、ちょっとサッチャーと似てますかね。

FFが、いうなれば日本的またはアジア的フェミニニティというものをゲーム化したのだとしたら、
まず主流にはなりませんね。あちらさんは、けっきょく本音は男根中心的ですよ。

956 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 01:15:33.22
メタルギアソリッドとかああいうのこそ受けると。

957 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 01:18:53.87
>>952シナリオを体感させること、が目的になってきたのはまちがいないです。

オンラインRPG、MMORPG、
Massively Multiplayer Online Role-Playing Game: マッシブリー・マルチプレイヤー・オンライン・ロール・プレイング・ゲーム
は、そこで一つの「強大なプラットフォーム」をつくろうとした。が、すべったのはすべったわけです。
一般人をとりこむのがFFの最大の戦術だし、ある功利性でもある。ドラクエはどっちかっていうと、ゲーム好きだよね的なものになってきた。
分身さんならわかるはずだけど、ドラクエ4はそこまでおなじ路線だった。5もかなりそう、だけどそれ以降はもはやゲームでいいでしょ、はいはい、
ゲームはシナリオじゃねーよとさじを投げちゃった。それでつまらん、となったのが一般人だし女性。そりゃそうだ。ゲーマーじゃないんだし、仕事も恋愛もある。

 そのシナリオ体感的なもの、これが本当にやばいところです。いろんな意味で。

958 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 01:20:11.55
鍵はエロゲーやってろ!

959 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 01:26:37.14
>>955アメリカのゲームを侵食してるから、僕は将来はわからないきがします。
ジャネットさんのおっしゃられるのはもっともで、僕が肩入れしすぎだろってのももっともなんだが。
9.11以降は、揺らいだ「父性」が問われなおすでしょう。マンガでいえば、いわなくてもいいかもしれないが、
のび太の哲学、いわば負けるが勝ちみたいなあるブッダ的世界観がいくらか評価されはじめると思われます。だからオバマに平和賞なんだし。

 どっちかといえば、FFのシナリオは仲間と頑張ろう、です。だからやればわかるわけですが、軍事世界です。世界観も6までは完全に軍事界です。
主人公も戦闘員ですし。というか、虐げられた戦闘員が幻想的ハイテクワールドの中で悪意ある野望と戦うという基本的神話がある。それはある意味では、
父性への反抗でもあればそのダースベイダー派(=世界帝国)への牽制でもある。まあ、いえばあいのりを完全にサバイバル化したらFFでしょ。あいのりってのはラブドラマです。

960 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/08(木) 01:30:10.93
なるほど、DQZとかは特にアンチシナリオの代表かも知れませんね。
冒険(試行錯誤)の醍醐味を前面に押し出したという意味で。
私は意外と好きだったりするんですが、売れた割にウケは良くなかったですもんね。
特にライトユーザーに。

961 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 01:35:02.19
小説も、基本的にリアリズムを基調にすると、シナリオ体感ドラマにならざるをえない。
それで諸経緯からレーティングもないから、陸でもない18禁ドラマが濫造されてる。平野さんの『顔の〜』なんか完全にそれですよね。

 システム、ってのがあると思われます。小説はインターフェースが文字しかない。文体と言ってもいいけど。
これが厄介というか、かなり旧式ではないか。旧式ザク。それはどうでもいいが、
筐体が変わり、コントローラーが変わって、Xボタン押せばマップが開く、トリガーで銃を撃つ、仲間にAでなんか予想外な恋のささやきをするだか、愚痴る、
それらは操作者が複数の錯雑する物語を任意にシナリオ化できる可能性にちかづいていきました。具体的にいうと、
『クロノトリガー』ってのがあった。これは才能の結集みたいので、ある極端な希望、過剰な期待を僕らはもったわけですが、
ストーリーがない。それらが一つでもありえない、しかし物語としてはまとまって体験できるらしい、とかいう次元になってきた。どうやってもいいみたいな。

 FF14あたりは、一本道の否定という意味ではオンライン小説を先駆けてるとも思います、いくらか。まだ人口は少ないでしょうけど。町の人になれます、一生それでどうみたいなものです。

962 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 01:39:07.10
>>961
ファミ通でも読んでろ!

963 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/08(木) 01:39:51.74
ほんとに外国で一番売れたのは、マリオじゃないの。
あれは受けるでしょう。イタリア人だからね。

964 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/08(木) 01:42:35.35
マリオと言えば春樹の井戸…

965 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 01:43:30.91
僕と分身さんは、ある世代でもあることもあるが、かなり鍔迫り合い的に探りあいをしてますねw
はっきりいってそんなに真剣に新しいゲームをやり込める年代でもないわけですが。我々は。
だから知ったかぶり はできない。もっとやりこみできる世代がある。

 で、シナリオの質、という意味で、僕がはっきりいいたいのは、
平野さんの小説の質よりポストモダンとかレイトモダンとか言いようはあるでしょうが、
少なくともFF7とかドラクエ5とかがもっていたある種の質はずっと高そうだ、ってことです。
おそらく、この点は、もし平野さんがゲームを好きなら認めざるを得ないかもしれない。
自分がドラクエ5を超えました、とかFF7をこえました、とかいうとぶん殴ってくる人がかなりいると思う。
それか一生大口覚えられて嫌味られるか。どちらにしても、それらのシナリオは、ある模範的秩序で中世ものがたりを昇華したものでした。

 ハリーポッターが「オキシデンタリズムを意識しないそれ」であるのに比べ、構造の複雑さからすると、ドラクエ5の世界の広がり(裏世界のギガンテス)とか、
FF7の東新宿を極端にした裏町に落ちた金属片(実はオリハルコン、ではない)とか、それは何らかの達成だと思います。文化的に。
ある将来達成される現実の文脈やハイコンテクストな何かでもありえる。現実の設計でもあるのだから、シナリオは。

966 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 01:46:08.34
>>965
見た目が高橋名人そっくりだね

967 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 01:53:13.43
まあ平野さんがもし驕りをもってる方なら、こう言うかもしれない。『あなたが〜』はどうだ、と。
それでシーフになれなくてもかまわないと。俺はhttp://www.youtube.com/watch?v=NGC_EzojK6E&feature=relatedを思い出して、
辛い旅路の出発点に帰ってきたきもちになろうと泪なんかしないぞ、俺はもう結婚して子もあるんだと。まあやったことなければ別だけど。

 平野さんは、自称初期三部作以降は、中世物語の改作って面から離れてしまった。それでFFやドラクエの世界とはちがう、
単純なリアリズムの崩しを実験するようになった。でも、SFとファンタジー的フェアリーテイルの高度な融合はすでに、それら
あるいは『ゼルダの伝説』http://www.youtube.com/watch?v=CbC7ws_NG5I&feature=relatedなんかが先駆けて、とっくに実現もし大衆化もしてきたわけです。
 教育性って面でも、だれもがそう思ってることだが、きちんとレーティングされた「騎士道物語の昇華」なそれらはよりよいものですらある。

文芸は大変に遅れているのみならず、大衆性もなく、かといって高度な文脈意識があるわけでもない。ただのスノッブのたまり場です。だから衰退するのは市場としてあたりまえで、
いまやその自称権威は風前のともしび、あわや一発、大阪女の照れ隠しでごまかしながら卑俗の象徴をゲイシャの踊りにのせて調べますってな体たらく、あげくネットでなりすまし犯罪です。死んだらいいんですよ文学。

968 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 02:02:16.43
FF7と、『一月物語』を比べる。あるいは『葬送』にする。
これは酷い番合わせだと思うかもしれないが、あえてやる。
友情と人類愛の壮大な機械社会でのスリラー物語vsインチキ黒魔術師の難儀な述悔、しかもなぜか行間があけてあるw

それは違う作品かもしれないが、とかく、ある実権という意味で、僕は相当ちがうと思うんだ。
 そういう黒魔術的な構図、みえないからえらいんだ的なものは、大江で終りにしてほしいんですよ、僕は。なぜか?
文学が終るからです。誰も読まなくなった暗黒社会、しかもそこでは犯罪が日常とはこれ如何に。どう考えても敗北です。誰が見ても。

969 :分身主義2.0 ◆UWdSLMvZy. :2011/12/08(木) 02:09:07.29
>>965
正直、「いかに対面を保った負け方をするか」ばかり考えてました(笑)
文学はもちろん、ゲームに関しても私の知識・レトリック・情熱では
勝てそうもないのは明らかですね。シナリオVSシステムの単純な二項対立に
シフトされてたら涙目敗走決定でしたが、ゆうさんが諭すように論を進めてくれたおかげで
ついてこられましたが、ついてきただけで
コンテクストの形成には何も寄与してないという(笑)
ジャネットさんにもコテンパンにやられましたし、もう消えますね。
ただ、これからは平野を叩く手の握りを緩めていただければ幸いです。
彼は幼い頃に父を亡くし、女手一つ(と親戚の人と)で育てられ、
苦学して京大まで入ったわけです。そこは認めてやってほしい。なぜ私が彼にここまで
肩入れするかというと、私も幼い頃に父を亡くしているからなんですよね。
実はただそれだけだったりします。まぁ私は遊んだから三流私大しか入れませんでしたが。
なんというか、平野に、あり得たかもしれない自分の姿を勝手に投影していたのかも
知れません。しかし、この2日ほどは平野のこと抜きで楽しかった。
もう正直平野のことはどうでも良くなってました。頭の良い人と議論が交わせて
楽しかったです。では、お元気で…

970 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 02:14:44.49
>>969それでゆるしていいのですか? 家庭のない子、地震と津波で親を目の前で流された子、
そして原発事故でいつめのまえで笑うわが子がくるしんで死ぬかわからない親、将来子を産めるかわからなくて苦悩する娘、

こういった人たちに比べて、平野さんのもっている苦しみは、果たしてそれらの一連の手続き、
具体的にはインチキ臭い出世劇団で自画自賛しつつ銭をもうけて美人をゲットし子まで儲けた一代貴族様のてらった自己弁護だか結構正直な韜晦、悔悟、
それらは本当に軽すぎてとるにたらないもので、将来も人類の尊厳をますものなんでしょうか。苦しみの度合い、
つまり「ドストエフスキー的明暗的自己存在の不条理への挑戦」として。

はっきりいいます。平野さんより苦しい人、現に苦しい人も、今後苦しみの中で生まれ育つ人も無数にいます。なぜボクシングしないんです?
それしかないんですよ、僕らは。ボクサーでしょ? 心の。

971 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 02:22:00.13
死んで倒れるか、さいごまで戦い抜いた記録だけは人類史に燦然と輝いているか、または
日本のガラパったくだらない読者から一定量の拍手のあとでだれからも忘れ去られて山奥の土の塊になってスミレの原料になるか、
これらどれかしかおそらく我々ってか、文学者にはないでしょう。ないと言ってしまうと語弊がありますがね。後から来る人の希望に。夢に。

 けど、僕らは平野先生のやってきたこと、なさってきた一連の物語づくり、ある出世劇場での貴族趣味変形ドミノ、メタフィジカル楽チン商売みたいなもの、
芸能との接点を一定に保った売名タレント稼業、なんだかしりませんが、フランスや京都に国費で通えたある血のつながりだか借り、負債だかメタボじじいの前兆つまりイタリア・ブランド物ガウン、

こういうものって、ほんとうに看過しちゃっていいんでしょうか。ジャネットさんも、そこは若干きになってるのかもしれなかった。どうでもいいかもしれなかったが、
とかく、僕らは文化の一員なので、それを批評したりとか評価したりとかしつついきていくしかない。ここは日本で、日本文化で、日本語の文芸でしかも極東の衰退しつつある三文国家のnationだかおねしょなんだから。おねしょではないが。

972 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 02:36:02.71
ボコボコにされて、もう死ぬほどダウンをくりかえしながら、
なおかつ顔を前に向けて、もはや何も聞こえない、もはや聞こえるのは幼い頃にきいた母の子守唄だけ、
いまでは景色も朦朧とし、記録も記憶もマウスもない、なんだかわからない、新宿にくらしていたのだ、それしかおぼえてない、
どうでもいい、俺はもはや俺として小説家の稼業でもあり、もはやどうでもいい、人生の中ではこれだけだったんだ、
よし、といってそこでカンカンと鳴り、なんだかわからないままベンチから見渡した世界はにごっており、なんだかしらないが、人生は暗そうだ、
とにかくこの世は住みづらい、智に働けば角しか立たぬ、とかくこの世は面倒だ、情をかければ成り済まされ、人生一発勝負とおもいきれば揚げ足とられ、

ああそれにしてもここは暖かいとおもったひまもなくレフェリーに起こされ戦闘は続く、あれが石原かよしエルボーにだけきをつけろ、
ここはすべるからあっちだと思った途端に転んでタオルがいまや飛ぶかとばないか、人生はとかく困難だ、親がいないも苦痛でない、人生それが人生だ、
そういう境地になった平野さんを見たくないのですか? みたくなければ別ですが、ボクシングやってる人ならみたいんじゃないだろうか。僕はやらないけど、あぶないし。

973 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 02:39:52.49
ゆうちゃんのオナニーはもういいよ?

974 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 02:45:45.49
>>973え? なんですか?

>>945>>955が クールさ について、日本の後塵を拝している米国民の代弁もしくはベンチャー企業のXBOXですって?

975 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 02:47:42.68
エヴァンゲリオンとガンダムは普遍性をもっているはずでしょ。
なんでかなら、それらはのちのち実用化されるからです。アトムもそうですけど。

アイボとアシモでいまはステップを回ってますが、いずれはかならず実用化できます。
その後、米国民はほえ面かいてアバター見てるめがねをぶんなげるでしょうね。その法がいい。あ、方か。

976 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/08(木) 02:52:58.18
ディコンストラクショニスト的文体ですね。
そのうえ、書くのが早いのには驚きますよ。ゆうさんには、また熱意といい、ひじょうに感心します。

977 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 02:53:41.05
はっきりいうと、これ俺の仕事じゃないでしょ。柄谷の仕事なんだよ。

柄谷、東がさぼってるから俺にまで仕事がくるんだよ。ばか。ウィンターソンさんががんばってるのもぜんぶそいつらのせい。
あさだあめはつかいものにならんけど。AKBと遊んでる。

978 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 02:57:13.59
ゆうちゃんは綿矢りさの下痢便が飲みたいとか書いてたヘンタイ

979 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/08(木) 10:36:00.57
ゆうさんの意見には、これまで賛同することが多かった。
ただ、ゲームやアニメに関する見解には、やはり疑問がある。
たしかに、日本のガンダムなんかには、たとえ私個人が嫌いでも、見るべきアイデアというものがあるだろう。
しかし、問題なのは、そういうことを発想した元の日本人に帰属すべき名誉だとか権利というものが、
欧米では制限される、という現実があるでしょう。
はっきりいえば、差別されており、さらにひどいときは、無視されているんです。
そして、そうされる理由の少々は、こちらにもある。なにしろ卑屈ですからね。
わたしの友人には、英語でそこそこの小説を書けて、論文なら独仏語でも書けて、もう一方で、かなり本格的な謡曲や歌舞伎も書けるような人がいる。
その人曰く、歌舞伎を書いても大して感心されないのに、英語書いた小説を読ませるとたいてい驚嘆されるが、それはおかしいというのです。
なぜなら、英語で書くのは、英語圏の人ならだれでもやっていることですが、
本格的な歌舞伎を書くのは、いまや日本で、もしかすると、その人しかできないかもしれない、
ということは世界で一人しかできないかもしれない、というわけです。

むこうに差別があり、こちら側に卑屈さがあり限り、けっして名誉は守られない。
名誉がなければ権利もない。
たとえ日本がクールさでアメリカの先をいっている、としても(私は全然そうは思わないが)
です。
太平洋戦争と同じことです。あっちに本気出されたら、間違いなくケンカでは負けます。
なにも戦争だけのことではなく、あらゆる分野での競争や闘争で負ける、という意味です。
まずはそれを肝に銘じましょう。
そうしてから、なんとかいい勝負をするためには、じゃあどうすればいいか、と考えたほうがよいでしょう。

ジャパンクール云々と説いている人は、
パールハーバーで勝った勝ったと喜んでいる過去の再演にしか見えない。

980 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 21:01:46.89
>なんとかいい勝負をするためには、じゃあどうすればいいか


・集団対集団の全面戦争は避ける(勝てないし被害も甚大)。
・個人個人が相手の文化に食い込んで行って、古典や歴史を
盾にして内部から侵食。

アメリカに限っていえば、classics(文学でも音楽でも何でも)に
対するコンプレックスは以外に根深い。事実はどうあれ、歴史が
浅く文化に根っ子がない、という意識は強いね。
あと彼らは、統率された集団を相手にした戦いはめっぽう強いけど、
分散化された局地戦みたいなものは比較的弱い。

英語で小説はできればやめた方が。思考は言語に縛られものなので、
長い目で見ると日本の文化にとって損になると思う。テキストは
あくまで日本語で、それを英訳っていうのが理想的だよね。
ただし、論文は最初から英語で書いた方がいいと思う。

981 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 22:35:02.99
>>979、ジャネットさん。それは100%正しい。証拠は、>>978です。

こういう人が厳として大勢いる限り、一部がいくら面白かろうとまたそれを驕ろうと、たいした問題ではありません。
あなたは正直なことをおっしゃっているとおもうから、これを与えます。せめてものお礼です。
http://www.youtube.com/watch?v=RFt0uhQoOqM&feature=player_embedded

982 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/08(木) 22:40:20.74
ちなみに、僕は一言もそういうことをいったことはないんです。関西のひとは、ほんとうに品性下劣で卑怯者で性向がしぬほど歪んでいるんです。

>>978は、おそらく関西系の血筋です。あなたもご存知だろうが、源氏物語というソドムの頽廃を書いた書物も、
これらの朝鮮系渡来人たちが書き散らしていたポルノでした。そうは思われてないかもしれないが、それは宮廷の頽廃ポルノだったんです。
マンガをよんでる人とおなじ感覚で、関西人宮廷ではやった頽廃の、堕落した多妻制の描写でした。獣類の社会です。

 それを批判するために、関東に幕府をもった我々はいろいろと試行錯誤してきた。今はそこです。いままで島の中で起こったのは大体そういうことです。
 天皇家は、奈良の豪族でした。渡来人から新知識を仕入れて在来人種を暴力で支配するって構図を何度も何度も帝国主義的にくりかえしました。明治テロもそれです。
僕らはその中で生き抜いてきた。続きは次のスレッドにいきます。

983 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 22:49:50.45
>>979
>その人曰く、歌舞伎を書いても大して感心されないのに、英語書いた小説を読ませるとたいてい驚嘆されるが、それはおかしいというのです。
>なぜなら、英語で書くのは、英語圏の人ならだれでもやっていることですが、
>本格的な歌舞伎を書くのは、いまや日本で、もしかすると、その人しかできないかもしれない、

それは三島が抱えていた問題意識と似ていますね。
つまり、高度経済成長期(欧米化ともいう)に入るまでの日本人には
能や歌舞伎を自然に楽しみ、また作り出す能力があったが
それが失われつつある、と。

英国流の教養観を持った吉田健一との対立や
60年代安保闘争に際して「日本語の危機」と直感し、
伝統への回帰を図ったのはその顕れなのでしょう。

もっとも平野さんに言わせると
「鏡子の家」で試みたサブカル路線(現実との折り合い)の失敗が
伝統回帰→憂国→自決という方向に走らせたのだそうです。

まあ、三島の死に対してはいろんな捉え方があるとは思いますが、
見下し目線で三島の自殺を語る平野さんが
現代社会に対して異物としての立場を保持しつつ
作品を以て鋭く切り込んでいるとは思えませんけどね。

984 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 23:31:56.28
平野って度々三島を見下して語るよね、小馬鹿にするというか
なんなんだろう、やはり自分が上と思ってんのかね



985 :吾輩は名無しである:2011/12/09(金) 00:10:30.85
>もっとも平野さんに言わせると「鏡子の家」で試みたサブカル
>路線(現実との折り合い)の失敗が 伝統回帰→憂国→自決という
>方向に走らせたのだそうです

『鏡子の家』の商業的失敗が、彼の文学に対する万能感を相対化
することになって、結果的に右傾化を加速させる契機になった、
ていうのは、既に奥野健男が書いてて、今さら上から目線で書かれる
ことではないな。『三島由紀夫伝説』 が出典。

986 :吾輩は名無しである:2011/12/09(金) 00:34:51.12
ジャネットさんは、カント・ヘーゲル・フッサールといった
超越的観念論からハイデガー・サルトルに至る実存主義まで、
あるいはマルクスからアルチュセール・ラカンに至る構造主義までと、
かなり幅広くしかも語や概念を正確に把握することを心がけながら
詳細に論じてこられているので、ここらで網羅的なbibliography
を示して欲しいな。正直観念論は、学問の性質上細か過ぎて、
もっと勉強しないと付いて行けんと思った。

987 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/09(金) 01:45:02.16
日本人の対欧米劣等感、英語コンプレックスとして庶民化しているもの、
この卑屈さが生じる理由は数々あれど、こと思想や文学に関して言うなら、
外国系の知識人、外国文学系の文化人、いうなれば知的プチブルの多数派が、
自分たちが一般の人よりも「高尚」なんだと思い込むための拠り所としては、
欧米での生活経験(おもに留学だろう)がある、欧米語が上手にできる、ということぐらいしかないから、
というのが大きいでしょう。
とにかく、知的に貧乏くさいんです。
数物系や各種テクノサイエンスみたいな、ある程度は普遍性のある分野の「エリート」に、
そういう劣等感の裏返しの空威張り傾向というのが、それほど見当たらないのは、
そういう分野が勝負事なんかと似ていて、いちおう「実力」が評価される面があり、
それがなきゃ、いくら気取っても始まらない、みたいなところがあるからでしょうか。

平野の商法というのが、その種の俗物根性に寄生するものだというのは、
すでのこのスレで、さんざん言われていることでしょう。
つまり、日本の文化的病理のある種の典型だから、作家として取るに足らない人物が、
これだけ話のタネになる。

988 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/09(金) 02:19:14.04
>>987実は、欧米だけじゃないんですよ。中国もそうだったから。

イギリスも状況は或る時期まで似ていましたよね。島国の文化的貧困のためだった気がします。
永遠にそうではないわけです。

989 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/09(金) 02:24:00.21
その種の俗物根性の「生理的嫌悪感」は、確かに、
一度そういうムードの胡散臭さを知ってしまえば永久に鼻につき続けるはずです。

僕が我慢ならないのは、むしろそれを知らない人たちの褒めたてる顔なんです。
その無知の肯定です。無感覚と無感動と、他者追従と自己のなさ、自我の弱さ、そして決定的な矛盾です。

平野さんは必死だっただけかもしれない。地頭がすこし弱かったかもしれない。
それで自然科学、社会科学は専攻できなかったかもしれない。
だが、平野さんにも確かに、その「胡散臭さ」社会をつくった責任はありますよね。
大江からはじまったものです。衒学派は欧米complexの奇形化です。

990 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/09(金) 02:27:31.50
川端までは純粋だったと思います。荷風みたいな寄り道もありましたが、
三島まではまだ自分があった。その後は消えてしまった。
そして穴を埋めるみたいに、猿真似、しかも奇妙なそれをはじめた。

 さらには、これを意識せずにやるひと、オキシデンタリズムですらないただのエテ公的猿真似がはじまった。
ここが危険な兆候だったと思います。大江はフランス社会の文脈や詩の定義を無視して単に権威づけに引用しまくったり、
平野はそれをこえて、当地の人を偽造までしだした。これらはなにかしら不可思議な構図をもった搾取でもあるきがするのですが。

991 :吾輩は名無しである:2011/12/09(金) 02:27:31.85
ゆうちゃんは金原の小便もいけるらしい

992 :吾輩は名無しである:2011/12/09(金) 02:51:02.91
関西勢
245 :まぐな:2011/12/06(火) 00:30:13.03
混乱してたのか。女といっても結構年上で、エロかったけどな。
身長は小さいので多分妄想癖は強いと思われる。
http://book.asahi.com/clip/images/TKY201008240092.jpg

352 名前:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 19:50:02.67
止めちゃうぞって何?手マン?ローター?バイブ?挿入?AVを見ろw
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー超え得ない壁ーーーーーーーーーーー
関東勢
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/01/47/ac18ab14fe09ddce598393e4ea6f0259.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/news4vip2/imgs/f/2/f2564e9e.jpg


993 :ジャネット ◆bIrqHKWDto :2011/12/09(金) 03:04:36.32
金原の話が出たので、ちょっと感心したことを云う。
「マザーズ」で、彼女は、オランダに行った時に受けたショックに関して書いていた。

オランダ人は背が高くて、女でも180以上がたくさんいる。
そのなかに混じると、160ちょっとしかない自分には、
人権も何も無いような気がしてくる。

ざっとこんなことです。もちろん、こんな感想は、さもないことといえばそうなんだが、
いまどきの男性の「俗物作家」のほとんどには、明らかに欠けている種類の感受性だと思うのですよ。

ゆうさんが、少しは読めるという平野の「フェカンにて」には、
もしかして、上の金原みたいなところが垣間見えるのだろうか、と推察する。
だったら、一読の値打ちはあるかもしれないと考えます。

994 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/09(金) 03:06:59.66
>>993ジャネットさん。それはちょっと平野ことピラニア先生をかいかぶっておられますw

ピラニさんはね、フランス人の普通さに失望したんですよ。読まれればわかりますけど。ジャポニズム好きな寛容ないなかフランスって像に。

995 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/09(金) 03:10:06.74
三島の逆の道かもしれないですね。
西洋諸国にあこがれて、けっきょくなぜか自分が褒められて失望して崖に立つ。死ぬかどうか思うほどの。

ただ掌編ですよ。芥川の『海のほとり』みたいなもので、好きな人は好きってやつです。
ただいい小説ですよ。たしかに。気取りは、やはりありますよ。ジャネットさんは好きじゃないかもしれません、そこが。

996 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/09(金) 03:16:35.67
金原さんに比べると、すこし虚栄心や自負心がつよいんでしょう。平野さんは。

俺は何者なんだみたいな実存主義的疑問がちらっと表れたのは、
自分のしるかぎりあれだけです。平野氏もしくはピラニの作品で。
そんなことどうでもいいわけですが。

997 :吾輩は名無しである:2011/12/09(金) 03:16:47.20
金原と綿矢が文学界で対談してるよ。おたがい「さん」づけだけど、ごくたまに会ったりしてるらしい

998 :ゆう ◆UZLwofAcnQ :2011/12/09(金) 03:19:08.21
>>997陸でもない組み合わせで、俗っぽいから読まないですよ。僕は。汚いし。

999 :吾輩は名無しである:2011/12/09(金) 03:19:10.49
ゆうちゃんは性欲が強すぎるよね。童貞だけど

1000 :吾輩は名無しである:2011/12/09(金) 03:19:50.57
ゆうちゃんはママに発情してろ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

416 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)