5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

挫折した本をまったり書き込むスレ

1 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 16:51:46.01
挫折した本を「まったり」書き込むスレです。
ちょっとずつ、みんなでルールをつくっていきましょう。

下記スレからのスピンオフ(?)です。

読み始めた本、読了した本をまったり書き込むスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1304875241/l50

2 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 17:00:17.42
ゴミ屑スレ

3 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 17:15:15.00
>>1乙!
面白そうかも。まったり行きましょう

4 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/11/13(日) 17:27:17.66
結構あるけど、まず「フィネガンズ・ウェイク」…orz

5 :d(@∀@) 【東電 75.7 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【kinema:4337】 ◆ANOSADJXD6 :2011/11/13(日) 18:08:14.65 ?PLT(13334) 株優プチ(book)
静かなるドン
大菩薩峠

6 :我輩は名無しである:2011/11/13(日) 18:21:24.20
団鬼六「花と蛇」

7 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 18:24:02.31
フォークナー「八月の光」
10ページぐらいで挫折した。どの辺まで読み進めたら話に乗れるんだろうか
あらすじ読むと面白そうなんだが。もう一度挑戦してみようかな

8 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/13(日) 18:30:02.45
判断力批判

9 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 18:33:51.03
「白鯨」メルヴィル

10 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 20:43:33.14
ドグラマグラ 気持ち悪くなった

11 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 20:48:05.60
フーコーの振り子

12 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 21:11:03.27
重力の虹
下巻が売ってないので挫折

13 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 22:07:52.07
今にも挫折しそうな本なら、ピンチョンの「メイスン&ディクスン」
1ヶ月かかってようやく上巻の半分…
雰囲気は好きなので、このまままったり読み続けてもいいんだけど
続きが気になるわけでもなく、なんかもうどうでもよくなってる。

14 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 22:10:15.35
「サーカスの息子」
長い……。

15 :蝙蝠 ◆MinorKeyQs :2011/11/14(月) 05:12:05.53
>>9
同じく



16 :吾輩は名無しである:2011/11/14(月) 15:55:55.87
金閣寺

17 :吾輩は名無しである:2011/11/14(月) 17:33:58.31
やまだゆうすけ

18 :蝙蝠 ◆MinorKeyQs :2011/11/14(月) 23:11:23.99
トルストイも合わなかった



19 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 03:18:34.61
『大菩薩峠』に一票
正確には一巻で止まってる状態で、かなり面白いんだけど長すぎて萎える
似たような理由で『失われた時を求めて』も

『白鯨』は、ラスト凄いけど余りにも変則的というか、まあ冗長です罠
前知識で延々薀蓄が……見たいの聞いてたからサクサク読んだけど名うての本読みでもきついと云ってた

>>7
『八月の光』は(相互連関の弱い)群像劇なのでとっつき辛いけど途中からグッと読み易くなりました、自分の場合

20 :7:2011/11/15(火) 04:57:42.53
>>19
レスありがとう。買い直して読んでみる。

21 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 09:31:39.06
大菩薩峠は中学生のころ親の本棚にあったのは読めたのですが
大人になってから全巻文庫で買いなおしたら
なんと一巻目で挫折、新聞連載用で小さい山が随所にあるので
飽きてくる。

22 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 13:00:11.26
アブサロム、アブサロム
講談社文芸文庫のを読んだんだが、文章が合わないのか全然頭に入ってこなくて挫折。
岩波で最近出たのを立ち読みしたら、こっちのほうが読みやすそうだった。
買い直して読む甲斐ありだろうか?

23 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 14:37:38.76
プルースト『失われた時を求めて』

24 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 16:05:06.26
森の生活

25 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 22:31:13.82
魔の山

26 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 09:35:47.02
『失われた時を求めて』とならんで『ユリシーズ』。
でも、再挑戦するつもり。
時間がたつと読めるようになると思う事にして・・

27 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 09:38:50.05
時間がたっても読めないやつは読めないよ。
そうやって自分をごまかして生きていくんだよね、きみは。

28 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 09:39:24.93
カラマーゾフは一回撃沈されて、あとで読破したなあ

29 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 12:14:46.54
>>28
うちの隣に住んでる翔くん(中学2年)もこないだ君と全く同じこと言ってた。

30 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 12:20:42.01
落ち着けデブw

31 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 14:09:36.31
よしきたハゲww

32 :コアラッコ:2011/11/16(水) 14:12:17.21
誰がために鐘は鳴る
白鯨
日蝕
けっこうあるけどこんなところです。


33 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 14:42:16.27
>>32
うちの隣に住んでる翔くん(中学2年)もこないだ君と全く同じこと言ってた。

34 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 14:51:02.88
新リア王
あれで高村離れした奴多いんじゃないか

35 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 17:16:04.70
>>34
はす向かいの家のコボちゃん(6才)が君とそっくりおんなじこと言ってたよ。

36 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 17:30:17.01
フロイトの夢判断

37 :コアラッコ:2011/11/16(水) 18:35:27.47
日はまた昇る
もなんか面白くなかった。ヘミングウェイの小説は面白くなかった。
ハードボイルドの小説ってなんか面白くない、というか気持ち悪い
感じだった。

38 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 21:41:58.63
半挫折みたいな感じでずっと読み止しなのは『死霊』
文芸文庫で2巻まで読んでストップ

やっぱし『白鯨』は不人気ですね
メルヴィルは『ビリー・バッド』『バートルビー』のが入りやすいかも

>>36
新潮文庫だったかの古本を積んだままです
哲学・思想はじめ人文系は訳が外れだと悲惨なことになるのでどうしても着手に慎重になってしまう
教養がなくて文脈についていけないのもあるだろうけど

39 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 08:48:28.12
>>34
「晴子情歌」→「新リア王」→「太陽を曳く馬」
これで高村から離れられなくなったけど。

ここを見ていて思い出したのは
サラマンラシュディ「真夜中の子供たち」凄く面白かったのに
引っ越しを境目にそのままになっていた、
探して読みなおそう。

40 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 09:41:01.20
大江健三郎「同時代ゲーム」

41 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 22:25:35.28
大江健三郎『日常生活の冒険』

42 :蝙蝠 ◆MinorKeyQs :2011/11/18(金) 01:07:38.37
挫折したドスト本
『地下生活者の手記』
『分身』(だっけ?)

『罪と罰』も実はかなりてこずった。さすがに無理矢理読んだけど。





43 :蝙蝠 ◆MinorKeyQs :2011/11/18(金) 01:08:28.96
『二重人格』だっけか・・・




44 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 09:31:40.28
ソルジェニーツィン「収容所列島」
あまりにも悲惨な状況が同じようにいつまでも続くので、
最後までたどり着けませんでした。


45 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 16:39:10.29
資本論

46 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 19:01:34.78
梨木香歩「家守綺譚」
嫌いではないが、途中で飽きてきた

47 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 19:19:54.51
ハックルベリイ・フィンの冒険

48 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 21:29:47.49
「家守綺譚」半年くらい前に読んだのに、内容を忘れてしまっていました・・・

49 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 23:12:15.23
狂えるオルランド、薔薇の名前、霊界物語、聖書、コーラン

50 :ムー大陸 ◆DMnIjpZYd2 :2011/11/18(金) 23:25:18.93
ソドムの百二十日(澁澤訳じゃなくて完訳本のほう)

51 :モモタ ◆GilluUGqkQ :2011/11/19(土) 08:01:30.54
ピンチョンは「競売ナンバー49の叫び」に始まり、「重力の虹」「ヴァインランド」
「V]と立て続けに挫折、嫌いじゃないのに集中が切れる。
結局、最初の「競売〜」が一番読みやすそうだったので
冬のうちに再読しようと、目のつくところに移動し続けています・・

52 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 11:00:00.05
与謝野訳の源氏物語

53 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 21:50:43.44
カフカ『城』
『審判』は最後まで読んだけど、
また同じような流れかと思うと読む気がなくなってしまう。

54 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 16:21:09.54
ディケンズの「デイヴィッド・コパフィールド」

55 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 10:51:07.03
レ・ミゼラブル

56 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 16:34:01.42
折口信夫「死者の書」

57 :吾輩は名無しである:2011/11/23(水) 15:04:56.56
アンナ・カレーニナ

58 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 18:15:34.21
サルトル「自由への道」

59 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 21:56:52.58
>>53
同じく

挫折しやすい書を平らげた人の経験談(ここが難所とか見取り図的なものとか)あるとうれしいかも

『資本論』、ディーツ版を世界の名著で読みましたが序盤の弁証法は精読、
中盤以降は経済専門書的+『白鯨』なみに冗長な鬼引用が続くのでそこいら辺はサクサク読みました
高橋源一郎はフランス語版を薦めてるけどどうなのでしょうか。

60 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 00:12:01.43
オースティン「エマ」

61 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 23:22:38.42
小栗虫太郎「黒死館殺人事件」

62 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 12:29:12.69
数C

63 :吾輩は名無しである:2011/11/26(土) 21:36:15.45
ラノベ

64 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 17:12:01.98
ミルトンの失楽園

65 :吾輩は名無しである:2011/11/30(水) 23:49:57.38
ああ、ミルトンの…いいところ突いてくるなあ

66 : [―{}@{}@{}-] 吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 18:19:04.10
百年の孤独
ガルガンチュワとパンタグリュエル
儒林外史

67 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 18:21:38.88
丸谷才一の文章読本

68 :吾輩は名無しである:2011/12/02(金) 20:07:41.73
カラマーゾフの兄弟

69 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 21:24:22.05
大江健三郎『万延元年のフットボール』
ヘンリー・ミラー『南回帰線』

70 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 22:17:54.47
>>64
音読すると興が乗って面白い
あの時代のは、そういう書き方(読まれ方)をされているのかもね

71 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 23:52:07.53
広辞苑

72 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/06(火) 15:22:37.31
ディープラブ

73 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 17:05:40.27
「僕は友達が少ない」

74 :吾輩は名無しである:2011/12/10(土) 02:29:21.19
フーコー『言葉と物』
冒頭、すげー読みづらいと思ったらベラスケス(だったかな?)の挿絵ついてるのに気づかなかった
いずれ再挑戦予定

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)