5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

平野啓一郎 part 23【空白を満たしなさい】

1 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 19:01:39.57
公式サイト
HIRANO_KEIICHIRO_Official_Website
http://www.k-hirano.com/

公式ブログ
http://d.hatena.ne.jp/keiichirohirano/

前スレ
【かたちだけの愛】平野啓一郎 part 22【発売】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284024698/
平野啓一郎 part 21【かたちだけの愛2】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1262945904/
平野啓一郎 part 20【かたちだけの愛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1254465584/
【書き下ろし】平野啓一郎 part 19【新聞連載】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1241693648/
【未来】平野啓一郎 part 18【が舞台】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1224497895/
【決壊】平野啓一郎 part 17【好調】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1217585587/
【決壊】平野啓一郎 part 16【傑作】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1215141613/
【決壊】平野啓一郎 part 15【発売】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1210677532/
【決壊】平野啓一郎 part 14【春香】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1209119206/
【春香】平野啓一郎 part 13【春香】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1207642146/
【決壊】平野啓一郎 part 12【完成】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1200914095/


2 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 19:03:41.27
樹液が蒸発し果ててその音が聞こえなくなり、煙が紛紜と溢れ出した。
烟影は先程とは殊なる濁った黒い色をしている。細風の戦吹く度に、薪の山が幽かに紅潮する。
焔は知らぬ間に、内部で肥っていた。恰も一個の飯櫃な生き物であるかの如く。
火は時折素早く触手を伸ばしてみては、外に積まれた薪を?み、己が腹中に収めむとする。
しかし、その多くは成功しない。徒に幾条かの不吉な跡を残すのみである。
すると、突然癇癪を起こしたように、二三の小さな薪を好き飛ばしたりする。
焔は俄かに勢い附いていった。間歇的に鳴っていた薪の破裂する音は、次第に絶え間なく、降り
始めの驟雨が地を撲つように、続け様に響き出した。木片が、幾つも周囲に零れている。

−日蝕p174-175

3 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/13(木) 19:03:46.71
2get

4 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 19:04:06.89
石筍は、真直上方に伸び四半分程を剰して一度括れた後に、一層大きく膨み、
その儘緩やかに先端を結んでいる。対を成す鍾乳石も殆ど同じ形である。
丈は各が人の三倍もあろうか。二つの滴石は、将に触れ合い、溶け合わむと
する刹那の所で、纔かに指二本分程の隔たりを保っている。
間隙は存在の予感に閃き、爛熟し、存在以上の充実した緊張を孕んでいる。

                                      −日蝕p128

対立は、その面貌にも見えている。閉ざされた瞼は、苦痛の故とも、眠りの故とも
判ずるを得ない。眉間に仄めく数条の皺は、愁いと快楽とを両つながらに予感させ、
その謎を、際立った鼻準の直線の裡にあずけ、永遠に隠してしまう。
瞼際は締まり、顎の曲線は熟し遣らぬ果実のように滞らない。
それらを覆い侵さむとする髪は、叢がる爬虫類の如、又、甕より零れる清水の
ようでもある。

-日蝕p132


5 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/13(木) 19:04:11.17
いやあああああー!!

6 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 19:04:22.16
<これは一体何なのだろう?子供染みた疑念が、意識の腋をくすぐっているような
奇妙な感覚だった。金属線を巻きつけられて目一杯引っ張られた羊の腸が、
指で弾かれたり、馬の尻から伸びた毛で摩擦されたりして、世にも美しく鳴り響いている。
そして、それに合わせて繰り返されるのは、「聖なるかな、聖なるかな、……」という言葉!
少年の若い声帯が、大人の男にはもう決して届かない高みの音を、
失われた無垢そのもののように響かせてみせる。------死を嘆き、悲しむというのは、
人間特有の崇高な感情なのだという。しかし、その感情は、こんな馬鹿な道化じみた遊びで
、慰められるように出来ているのだろうか?こんな、ちんどん屋に毛の生えたようなのに、
涙ながらに聞き入って、心静かに死んだ人間のことを思うのが、美しい人間というわけか!
清らかだ!……ああ、いかにも浄らか!……>(決壊 下巻 p. 377)

7 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 19:04:35.49
地獄という観念を創造した人間たちも、酷いことをしたと、後悔の念に苛まれるよ。・・・・・・
篠原も、鳥取の少年も、悪では決してない。ただ、健康でなかったというだけだよ。犯罪が凶悪
であればあるほど、実際に、病気だという説明は、人を納得させるんじゃない?
・・・・・・どうして、そんな人間の罪を責められる?『罪と罰』なんてうっかり口にしよう
ものなら、とんでもない反動主義者だと思われかねない。 『罪と治療』いや『病と治療』と
言い換えるべきだね。――人間は、寿命に対して、突然死を対置する。事故や病気をね。
それは、無念だけれど、仕方がないと始末がつけられる。終わらせることが出来るんだよ。
ガンや脳卒中がそうやって受け容れられるのは、それが自己の内部に起こって、
自己に対して攻撃してくるものだからだろう。しかしね、病の不可抗力という考えを徹底する
なら、それが他の個体に於いて発生して、他者に向けて攻撃をしてくることだって、
同じだと理解されるべきじゃないかい?――すると、どうなるか?個性だとか、他者性だとか
を飽くまで実体的に、断固として、どこまでも擁護するなら、際限なくだらしない現状肯定に
陥るしかない。しかし、そうはならないだろうね。人間はますます、他者の病が我慢できなく
なる。そんなもののために殺されたんじゃ堪らない。だとすれば、懲役なんて、幾ら
やったって無意味だよ。唯一可能なのは、医療行為だけだろう。悪という名の健康の欠如を、
ピンポイントで攻撃して、個体の内部に偉大なる民主主義を実現する!何に向けてか?
幸福だよ、それこそが。――そうして社会はまた、どうしよう近代主義に逆戻りだよ。・・・・・・」


ーー「決壊」下巻より


8 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 19:04:46.74
あなたと同じ両親、あなたと同じ土地、あなたと同じ容貌、あなたと同じ性格。――知能、体力、
境遇、すべて同じならば、当然にその人間が殺人を犯さなければならない。いや、
違う!と反論する人間がいるね。しかし、その人間の遺伝的特徴と環境とを、あなたが
与えられていたならば、あなたが、違う!と叫び、交換に、あなたとして生まれてきた
その人間は、やはり否応なく殺人を犯すのだよ!――いいかね?人間とは、単なる
データの束だ。そして、その束のあり様が、たまたまあなたの場合、殺人者であるために
最適だった!世界は、直接には感じ取れないような、ありとあらゆる微細な作用を、
多年に亘って、偏執狂的に根気強くあなたに及ぼし続けて――そう、遺伝のための
気の遠くなるような時間と、固体の成育のための、あなたのせいぜい十数年!――、
ようやく植えつけられた一個の殺意を、今、活性化することに成功しつつある。
あなたの固有名詞をラベルとして貼ってね。」
「人間は、それを運命と呼び慣わしている。しかし、それもまた、欺瞞の一形式に過ぎない
がね。」


9 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 19:05:07.93
――ナザレにイエスは、死ぬ直前にそれに気がついて慌てふためいたのだよ。しまった!
とね。あの処刑は、つまり、運命というものの支配の完成だよ。イエスは、両手と両脚とを
三本の釘で打ちつけられた。三本!クロト、ラケシス、アトロポス!モイライは――
運命の三女神は、高が大工の倅が神の子になることを断じて許さなかった!
だからこそ、ナザレのイエスは、釘と、金槌とで、材木に打ちつけられて死んだのだ!
――いいか?どんな人間も、運命に釘打たれている。絶対に、それからは逃れられない。
しかも、その釘を打っているのは、この世界そのものなのだ!」

10 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/13(木) 19:05:23.24
んこ!!

11 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 19:08:05.69
Storyville, KYOTO
ストーリーヴィル京都 2011.10.31-11.6開催

ストーリーヴィルとは、「物語の集まる場所」。
ライターズ・イン・レジデンスとしてデニス・ジョンソン、リン・ティルマンを迎え、
さまざまなワークショップや読書会、朗読会を開催します。
いしいしんじ、桜庭一樹、柴崎友香、柴田元幸、平野啓一郎ほか、
日本人作家、編集者、翻訳者たちも多く集まります。

http://home.creativewriting.jp/


12 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 19:08:19.95
果てしなく美しい
日本 ドナルド・キーン×平野啓一郎スペシャル対談

http://www.bs-tbs.co.jp/app/program_details/index/KDT1102400



13 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 19:25:56.48
決壊のラスト、最終ページ読み忘れるところだった。
あーゆーのはどうにか調節できないものかね。

14 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 21:37:22.52
本心ではホモをバカにしてそうに思う
三島のマッチョコンプレックスなんかも
バカにしてるだろう
学歴とナルな部分に共鳴したのかな


15 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/13(木) 21:56:38.49
学歴信仰を本気で信じてそう。

16 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 22:03:33.20
ふたりとも下に合わせるって風潮を毛嫌いしてそうだ。
でも下を心から見下すことが出来ない性分に見える。なんか優しそうだし。

17 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/13(木) 22:11:07.35
下に合わせるって、平野はどう考えても誰より下だし、三島由紀夫は石原慎太郎に合わせてたじゃん。

18 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 22:33:32.88
平野は22歳の段階で「一月物語」と「日蝕」の二冊を用意していたわけで
これだけの密度の作品をこの年齢で書ける人というのはそうそういない
いや、まじで

19 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 22:36:10.32
どっかいい大学を出てる平野は一番下と言いたくても言いづらいですね。
一分野では上流です。
それと間接的に石原先生をおちょくるのはやめてくださいw

20 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 23:24:20.03
島田に近い立ち位置だね。
畑違いの人から見ると、すごい人に見えるという。


21 :吾輩は名無しである:2011/10/13(木) 23:30:13.23
本人、三島と比較されていることに困惑してるのかどうかだな

22 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/14(金) 00:00:28.76
>>19
勉強なんてバカでも出来るんだよ。授業の内容以上の事を出来る必要ないんだから。やるかやらないかだよ。そんなんに劣等感を感じる必要ない。

23 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 08:58:23.85
>>22
おまえがいうな

24 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 11:39:13.70
ある程度の知能指数が必要だよな



25 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 12:36:16.12
>>24
必要なのは知能指数じゃなくて知能そのもの。
で、おまえに欠けてるのがその知能だよ、わかったか?

26 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 13:02:04.01
鈴木は知能も知能指数も学力も平均より大分下だな 知的障害一歩手前レベル

27 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 13:25:02.18
IQコンプレックス丸出しの25が低知能指数了解w

28 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 13:26:37.39
25は雄介了解

29 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 13:29:40.07
@hiranok 平野啓一郎
ヘルシンキ経由でワルシャワ入り。空港は、フレデリック・ショパン国際空港。明日は、ワルシャワ大学で講演。


30 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 14:17:19.52
鈴木は代々木アニメーション学院中退らしい

31 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 15:02:57.23
男で高学歴で大真面目に文学語る作家は意外と少ないから、良いポジションだな。

32 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/14(金) 16:03:34.97
でもこいつの小説は文学じゃないからね。

33 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 16:20:16.33
>>32
バカは黙れ

34 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/14(金) 16:21:31.40
平野啓一郎を崇拝してるようなセンスない奴に言われたくないですよw

35 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 16:43:46.99
センスある奴は誰を崇拝するんだか!

36 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/14(金) 16:45:35.52
僕もセンスがあるとは言えないけど、平野啓一郎はダサいじゃん。

37 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 16:50:38.39
よくわからんがセンスあるの反対語は「ダサい」なのか?

38 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/14(金) 17:08:50.34
多分そう。

39 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 17:10:57.36
シャブ中で引きこもりってダサイよね

40 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/14(金) 17:14:51.27
ダサいね。引きこもりじゃないけど。

41 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 18:20:20.76
"物語を紡ぎ出すトップランナーたちの言葉 村上春樹、伊坂幸太郎、島田雅彦、平野啓一郎
、是枝裕和、杉本博司…。彼らは創作のとき、何を感じ、どのような物語を創り出そうとしているのだろうか?『物語論 (講談社現代新書)』木村俊介 http://t.co/CqIpf30L

42 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/14(金) 18:23:50.11
明日決壊読もうかな。

43 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 19:58:22.95
若松監督の三島映画公開らしい
監督は平野みたいなのが大嫌いだけどね



44 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 21:32:56.64
この作家さんは評価高いの?

45 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 22:40:11.76
低いよ

46 :吾輩は名無しである:2011/10/14(金) 23:56:51.87
いや、文壇的には高いでしょう。
その評価とここや世間的評価(売上)が噛み合わないから
突っつかれているわけで。

47 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 00:07:25.05
いま文壇で誰が評価してんだよ
バカにしてる方が多いだろ


48 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 00:09:22.74
アンチの多さは人気を裏付けてるよな

49 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 00:11:26.20
そろそろベストセラーを1冊出してもいいよな

50 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 00:19:31.17
偉大な作家は自分の現実からのみ汲み取り書くんだと
偉大な哲学は自己認識であり一種の手記だとさ

偉大な知能のニーチェの言葉



51 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 01:14:52.97
>>50
パスカルやヘーゲル、カントでさえそうなのかー シェークスピアは??
ドストエーフスキーやルッソーはそのままだけどw

52 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 07:20:50.85
ワル大日本学科の主催する会合にて作家の平野啓一郎氏が講演。若い精力的な
芥川賞作家のお話を有意義に伺う。とくに同氏の『・・他者との相互関係のなかで
個人(Individual)から分人(Dividual)化ー同氏の造語ーする』という考え方は特に面白かった。

53 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 07:28:37.63
そんな目新しい考えかな
誰でも日常生活で感じていることじゃない

54 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 08:40:13.99
まあ、一人から二人になるっていう話だもんな
連れができるとそうなるわけで

55 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 09:03:22.19
ダサいよなあ

56 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 09:14:32.02
現代作家が文学的文脈と向き合いながら己の表現を探してきたのに、平野はそういうのを全く無視してるから笑われるんだよ。
書くべきものがない、新しい文体がない、というところから始まるはずなのに、この人だけがそこをスルーして「過去の大作家みたいなの」を平気で書いている。

勉強家どころか、全然勉強してないからできる振舞いにしか見えない。
批評意識がゼロ。
だから作品も「文学ぽい」ものでしかなくて、そこに学歴と芥川賞が加わって、「文学者ぽい」人になっている。

57 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 09:19:30.85
>>56
> 書くべきものがない、新しい文体がない、というところから始まるはずなのに、この人だけがそこをスルーして「過去の大作家みたいなの」を平気で書いている。

これ、誰かが言ってた気がするが、思い出せん。
浅田彰?山田詠美?

58 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 09:21:29.73
知識人っぽい人という立ち位置なんですよね。テレビ局とかは騙される。

59 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 10:11:28.49
>>57
あずまん?

60 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 11:29:40.35
書き手と読み手に共有されるような文脈が今はない。

61 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 12:11:13.71
なぜ過去の大作家みたいなのを書いてたのかな、信念や必然性を感じないけど
コロコロ文体変えて遊び、スノッブにこんなのも書けますよーみたいな
本来なら血のにじむ思いで文体獲得するんだろうけど、この人の場合本当に
無邪気にパクリ変えるというか、今は村上や新訳ドスなんか意識してんのかな
村上なんかバカにした発言してたのにね


62 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 12:44:50.76
日蝕の文体を獲得するために鴎外のカセットブックを聞き込んだというけどな

63 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 13:20:21.41
小説を書きたいのではなくて小説家の肩書きがほしい人なんだろうな

64 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 13:21:38.45
それでモデルの奥さんゲットしたしね。

65 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 13:27:16.06
物知りでモノマネ器用なだけ、スノッブカメレオン







66 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 14:33:51.67
でも京大法学部卒の大多数よりは恵まれた人生送ってるだろうし、目の付け所が良かったんだね

67 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 14:38:14.67
でもデビューの仕方が腑に落ちないよな。あんなのズルじゃん。

68 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 14:38:45.09
ちゃんと新人賞に送れっつーんだよ!!

69 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 14:52:44.77
デビューの経緯なんてふつうの読者はどうでもいいから、
やっぱここで粘着してるのはワナビなんだな

70 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 14:55:10.59
いや、フェアじゃねえじゃん。おかしいだろあんなの。

71 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 15:07:59.45
まあそうかもしれんが、
あの経緯で平野がデビューした年にも、ちゃんと新潮新人賞から新人が出とるし
応募者をさしおいてデビューしたわけじゃないだろ

72 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 15:10:08.58
だからその人と争ってデビューすべきだったんだよ。あんなの絶対おかしいよ。

73 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 15:19:19.31
日蝕を新人賞に送ってたら、カテエラで下読みに落とされてただろうな
それは俺も思う

74 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 15:34:08.59
じゃあ通るように書けばいい。そもそも文学的価値のある作品ではない。

75 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 16:47:43.57
俺は日蝕面白かった
いろいろとツッコミどころはあるが
文学的価値とかどうでもいいよ

76 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 16:58:10.26
ファンタジーノベルだから、好きな人は好きなんでしょうねw

77 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 17:36:40.48
ファンタジーというより幻想小説、伝奇小説という感じだと思うけど

78 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 17:51:56.70
そんな大層なもんじゃないでしょ。

79 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 18:55:14.06
嫌いなら嫌いでいいよ別に
俺は擁護する義理もないし

80 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 18:55:55.43
擁護するのはいいけどね…

81 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 21:20:01.94
平野啓一郎って二十代前半までにいったい何冊ぐらい本読んでんの?
バンド活動と並列したり世間一般のイケてる大学生の生活を送りながら、
トマスアクィナス神学大全読んでたって、普通どっちか一方しかとれないよな。


82 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 21:33:41.12
あの膨大な神学大全を半年でぜんぶ読むのはさすがに無理だと思う
主題とからむ箇所をざっと読んだ程度じゃないかな

83 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 11:58:24.12
京大法卒なら不可能ではない

84 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 12:10:02.98
[10/16 20:00〜20:54] BS−TBS 「果てしなく美しい日本 ドナルド・キーン×平野啓一郎スペシャル対談」

85 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 12:12:52.85
でも平野って新書で遅読をめちゃくちゃアピールしてたよな。
でもその遅読が、常人とはかけ離れた速読スピードだったら、すごく腹が立つんだが。

86 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 12:19:15.66
神学そのものの突っ込んだ議論はほとんど出てこないからなあ
ぜんぶ読んでるとは思えん

87 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 12:48:21.78
冒頭、旅立ちに至る経緯を説明するくだりで、主人公ニコラが
「……少しく冷めた見方をするならば、
当時の私は、存外その学説そのものよりも、寧ろ彼(トマス)の赫かしい業績に対して
素朴な憧憬を抱いていただけのような気もする。」と述懐するところがある

ここに作家が資料とどう向き合ったか出てると思う

88 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 14:02:12.82
そもそも、あの当時(1998年)に「神学大全」の邦訳文献(全訳)なんてありましたか?
仮に欧語文献に当たったとしても、
神学においては用語解釈が大きな比重を占めるので
いくら語学に堪能だとはいえ、門外漢の素人が容喙し得るものでは無いと思いますけどね。

例えばスコラ批判で名高いホッブズなんかをパラパラと読んでいると
英語で言うchurch (チャーチ)とはkyrke(カーク)の派生語であり
ギリシア語のキューリアケ(主の家)が語源である(リヴァイアサン39章)
と一応規定した上で教権の内容を論じて行くわけで。

このように当時のスコラ批判とはこのレベルの精度で為されたわけですが
外国人の門外漢が果たしてそこまで読みとれるのだろうか?とも思うわけです。

89 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 14:12:21.58
厨二病のトンデモ本確定w

元格闘でスピリ厨アルな奴誰?
そいつと同じ臭いがする

90 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 14:21:58.03
>>88
創文社の『神学大全』を1〜7巻までしか持っていないけど
裏を見ると昭和48年発行とかになってるよ

91 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 14:37:44.68
>>90
うーん、それは当時(昭和48年)翻訳刊行中であって
1998年の段階ではまだ全巻刊行されていなかったと思うんですよね。
だとすると、邦語文献ではないんだろうなあ、と感じたんですよ。

92 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 14:49:57.12
俺が大学図書館で見たのが94年くらい
その時点でも20冊くらいは並んでたと思う
98年となるともっと出てるだろうから
既刊だけでも相当な分量だと思うよ

93 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 14:54:51.26
ちなみに昭和48年の段階で既刊は8冊だな

94 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 15:28:53.31
>>92
ちょっと調べたら2007年度で翻訳が完結したらしいですね。

http://www.sobunsha.co.jp/detail.html?id=4-423-39345-1

ということは、平野氏が全巻読破した、と発言した1998年当時では
少なくとも邦語文献で全巻繙読する事は不可能だったわけです。
とすると、「全巻読破」にこだわるのなら邦語文献ではなく
欧語文献ではないだろうか?と思った訳です。
いくらなんでも存在しない邦語文献の全巻読破と言えるわけはないので。

ただ、理解度はともかくそれ自体はあり得る事でしょう。
何せ、かなりの分量である学会報告文も含めて鷗外全集を読破した
と言っている人ですから。
ただ、作品を読む限りでは教義解釈に対する知見において
その学習効果はあまり反映されていないようだなあ、と思いましたけど。



95 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 15:42:20.18
全巻読破って邦訳の既刊分をぜんぶ読んだって意味だと思うけどなあ
欧語文献まで手を伸ばして読んでたら研究者ですよw

鴎外全集読破って言っても、翻訳小説編はスルーじゃないかな
あれ、全集の半分くらいあるんじゃないか

まあとにかく、俺としては書物を求める旅という主題に心惹かれるわけで

96 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 16:07:21.55
>>95
>欧語文献まで手を伸ばして読んでたら研究者ですよw
どこかのインタビューで邦語ではなく欧語文献で、と言うのを聞いた事がありますよ。
まあ、思い違いかも知れませんけどね。

>鴎外全集読破って言っても、翻訳小説編はスルーじゃないかな
>あれ、全集の半分くらいあるんじゃないか

いや、この件に関しては彼は読んでいますよ。
特に学会報告文については「決壊」でも言及していますから。
確かに鷗外は衛生管理に敏感だったので
フーコーとの絡みで平野氏が論じるのは間違いではないでしょう。

97 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 16:18:28.70
いや、日蝕の文体を獲得するのに鴎外のカセットブックを聞き込んだ時期に
翻訳小説編までぜんぶ読んだかってことなんだけど

98 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 16:28:43.84
うーん、それは鷗外全集を全巻読破した上
典拠となる漢籍まであたったと言っていたので
文字通り翻訳編も含めて全巻読破したんじゃないんでしょうかね。

99 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 16:36:58.36
鴎外の翻訳小説は欧語が中心だったと思うけど
翻訳小説の典拠を求めて漢籍にあたるってのはどうもなあ


100 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 16:42:41.55
平野さんは京大国語でも漢文が得点源だったんだろうな
漢文好きなのは初期作品から伝わる
「平野啓一郎のサルでもわかる漢文講座」とか出してくれたら買うよ

101 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 16:56:09.72
>>99
>>98は「日蝕」の文体を完成させるために
鷗外作品に頻出する漢語の典拠にも目を通すくらいだから
全集所収の翻訳小説も読破する事でしょう。
という事ですね。

実際、本人は全集を全部読破した上で漢籍を始めとする
引用文献にも目を通したと言っているわけですから。

102 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 17:46:11.44
鴎外のすべての翻訳小説に出てくる漢語の典拠まであたってたら膨大な手間だと思うけどw
一方でそれをやりながら同時進行で神学大全の既刊をぜんぶ読んで欧語文献まで目を通すのか
それを半年でやるんですか
どんなスーパー研究者だよ

103 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 18:49:06.74
>翻訳小説に出てくる漢語の典拠まであたってたら

まあ、鷗外に関しては半年じゃないでしょうね。
中学生の頃から読んでいて1998年の段階では全集レベルで読了し、
漢籍を典拠とした引用の原典にも全部目を通していた、という事で。
これは長い時間をかければ無理な話ではない(かなり骨は折れますが)。

問題は「神学大全」を読破した際にどの程度(言語・書巻)の
深度でそれがなされたのか?ということで。
だから、みんな吃驚して「神童」と持て囃すんですよ。

NHKだかのインタビューで本人が
「全部読みました」と言っているのだから
こちらとしては驚きつつも
「はあ、そうですか」と頷くしかないでしょう。
文句は本人に言って下さい。

104 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 19:26:11.68
> 漢籍を典拠とした引用の原典にも全部目を通していた

これは一月物語で主人公の真折が引用している李賀の「李長吉歌詩集」のことじゃないの
日蝕も漢語を多用してるけど”引用”してるわけじゃないから

李賀の「李長吉歌詩集」なら岩波文庫から上下巻が出てるしぜんぶ読んでてもおかしくはない
やはり「平野啓一郎のサルでもわかる漢文講義」を出してほしいところ

本人がぜんぶ読みましたと言ってるからはあそうですかって
出版社側ならそうでしょうが
俺なんかは「は?」です

105 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 20:23:33.14

あらゆる文献や全集に目を通していて、大学生活ではバンドやってて、しかも本人は遅読だと言う。

どこが遅読なんだ…

速読でも無理だろ、この膨大な資料は。スローリーディングに騙された。

106 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/16(日) 22:24:45.41
「顔のない裸体たち」を読んだよ。
残念だ、ファンいちおしの作品でこれレベルなの?
まあこの作品だけでは評価のくだしようがないけど、
この作品に関しては絶対に後世に残らない駄作だね。
何なの?この質の低いエロと人間の書けなさは?
文学ですらないじゃん。ただのラノベだよ。


107 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/16(日) 22:36:38.77
確かにクソだよね。お前と初めて意見が合ったわ。

108 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 23:11:58.15
読了乙

109 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 00:29:16.88
まあなんだ、平野は三島のような同性愛で糖質ぽい人でもないし
太宰みたいな女たらしで自殺願望のある人でもないし
川端みたいなあの世的な人でもない
良くも悪くも健康な人

110 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 09:28:02.21
そんなギリギリの芸術家と比べる以前に、現在の数多の売文業者と比べても別にうまくないよね。

111 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 09:34:00.19
そのうちベストセラー出すんじゃないの

112 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 09:52:53.82
平野を評価する批評家や同業者をさっぱり見かけない。


113 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 10:36:06.13
嫉妬してるからねえ

114 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 10:42:10.83
だいたい自分より下を評価して持ち上げるわけで
自分より上を評価する動機がないわな

115 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 11:20:49.66
上からはバカにされ無視されてる



116 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 11:30:30.56
大江とか平野は小ばかにしてるけどね
古井とか平野に自分の作品は小説になってないと弱気をもらすぐらいだし

117 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 11:58:24.42
島田雅彦は平野にクソみたいな賞やりながら
西村を評価し芥川賞とらせるとはアジなことする



118 :吾輩は名無しである:2011/10/17(月) 18:53:05.06
>>116
書いてることがさっぱりわからないw

119 :吾輩は名無しである:2011/10/19(水) 10:22:46.63
>>116
日本語でおk

120 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/19(水) 18:33:32.97
>>108
私が平野をこきおろしたのに煽って来ないなんて平野のファンは優秀なんだね。
ほかの作品も読んでみる事にしよう。

121 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/19(水) 18:46:00.32
お前にはお似合いだろ。

122 :吾輩は名無しである:2011/10/19(水) 21:09:54.82
コテ&◆ ← 触れるな危険

123 :吾輩は名無しである:2011/10/20(木) 22:33:42.70
全然天才とは思えないけど、同世代人の中で、この作家より上手い奴を挙げろと言われると、中々出てこないな

124 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/20(木) 23:44:31.09
何が上手いの?

125 :吾輩は名無しである:2011/10/21(金) 13:01:01.40
「TAKEO PAPER SHOW 2011−本」に出展されている、平野啓一郎さんの人文書院版
ボードレール全集、赤ペンの線や囲みと折られたページの端が大量で、別の本に化けてしまったような印象。すごい。http://t.co/mvlpQNX0

126 :ドリー:2011/10/21(金) 21:35:36.39
平野ファン(平野の思想や発言に詳しい)人に質問なんだが、
平野啓一郎って江原とかああいう手合いのスピリチュアムについてどう思ってんの?
瀬戸内と美輪との対談で、美輪が「私は霊感があるの」的なことを言ってて、
平野が「へぇ、不思議ですねぇー」みたいな否定も肯定もしない(いや、どっちかというと
肯定より)の返答をしてて、そのまま対談終わっちゃったんだけど、どうなのよ、そこ。
神学的なモチーフをここまで極めておきながら、そこを突っ込まずに「不思議ですねぇ」の一言で片付けちゃう神経が理解できんのだが。

127 :吾輩は名無しである:2011/10/22(土) 05:26:24.34
それにしても、平野って不細工すぎ。
気持ち悪い

128 :吾輩は名無しである:2011/10/22(土) 11:59:49.45
平野と江原似てるよな、元格闘背中刺青の奴やキャンドル広末とか
全員大口ほらふきのゴミだけど


129 :吾輩は名無しである:2011/10/22(土) 15:52:32.06
「私は霊感があるの」
「へぇ、不思議ですねぇー」

信じてないだろ。

130 :吾輩は名無しである:2011/10/22(土) 16:48:07.24
でも、そのくだりちょっと面白いね

131 :吾輩は名無しである:2011/10/22(土) 16:59:14.99
「えっ、本当ですか?」とは言えないでしょう。

132 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/22(土) 17:08:05.98
ヘタレだからね。

133 :吾輩は名無しである:2011/10/22(土) 17:20:57.50
ムッツリひらりん

134 :吾輩は名無しである:2011/10/23(日) 00:03:56.13
>>131
いや、軽くバカにしてるだろこれw

135 :吾輩は名無しである:2011/10/23(日) 14:51:23.81
深夜24時?岡田准一が、芥川賞作家・平野啓一郎さんとガチンコ・トーク http://t.co/bdLdpGB3

136 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/23(日) 15:04:17.18
チンコ!?

137 :吾輩は名無しである:2011/10/23(日) 17:07:07.04
六本木ヒルズに行けば岡田くんに逢えるの??

138 :吾輩は名無しである:2011/10/24(月) 22:13:03.47
■活字文化特別セミナー 「パリ、神保町−読書を楽しむ二都物語」
講演:明治大学教授・鹿島茂氏 作家・平野啓一郎氏
◎10月29日(土)13:30〜15:30 
◎会場:共立講堂
◎先着1000名様 参加無料 
◎問合せ:活字文化推進会議事務局 TEL.03-3217-4302
http://jimbou.info/news/book_fes.html

139 :吾輩は名無しである:2011/10/24(月) 22:23:23.98
最近は講演やテレビ出演が多いのですが
やはり本の売れ行きが思わしく無いのですかね?

140 :吾輩は名無しである:2011/10/25(火) 12:43:15.64
@_SPAC_: 『ガラスの動物園』のトークゲストがすべて決定!最新情報:11/5(土)のゲストは、
平野啓一郎氏(小説家)に決まりました!この日は平野氏と大澤真幸氏(社会学者)の
おふたりによるトークとなります。公演後のトークによっても、いろいろな表情を見せる『ガラス〜』。
ぜひぜひお聴き逃しなく!

141 :吾輩は名無しである:2011/10/25(火) 13:33:57.03
平野には小説を書く必然性が無い
虚栄心を満たす為に作家になった
その意味では書く事は必然だった



142 :吾輩は名無しである:2011/10/25(火) 16:25:18.67
@maxinthesky: 翌6日はデニス・ジョンソン、リン・ティルマン、平野啓一郎さんが参加するシンポジウム。
「再生と文学」がテーマです。イラクに飛んだり、9/11をNYで経験したり、東北大震災についての思いを
文芸誌で発表したりした三人は、何を語るのでしょうか(http://t.co/YIAJoKGW)。

143 :吾輩は名無しである:2011/10/25(火) 18:00:24.21
今「スローリーディングの実践」を読んでいます。
なかなか興味深い本ですよ。

144 :吾輩は名無しである:2011/10/26(水) 14:32:24.12
決壊 途中で捨てた
ムリだあんな文章w 読み進められん 1300円だか返してくれw
二度と読まない作家決定だけど なしてあんなに“上から目線のインテリ臭”強いん?

145 :吾輩は名無しである:2011/10/26(水) 15:37:45.76
面白かった。
何度も読むには重すぎる本だけど。

146 :吾輩は名無しである:2011/10/26(水) 19:59:38.28
「21_21 DOCUMENTS」で好評連載中の「アーヴィング・ペンと私」では各界をリードするクリエーターの方々がペンの写真の魅力を語ります。vol.5 平野啓一郎「人や職業の典型をとらえる収集家のような写真」 http://t.co/Q5wnGfQu

講談社の雑誌モーニングで小説の連載を始めました。タイトルは『空白を満たしなさい」っていうもので
、よくアンケートとかテストとかで、「次の空白を満たしなさい」というのがあると思うんですが、
その言葉が全体のストーリーを引っ張っていくような小説です。震災があって、親しい人が亡くなったり、
突然周りに大きな空白ができたりして、生きて行くためにはその空白を満たしなさいというプレッシャー
があると思うんですが、そうすること自体がいいのかどうかということも含めて、「空白を満たしなさい」とい
う言葉について問えればと思っています。ぜひ手に取ってみてください。

147 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 11:07:53.35
>>144
中味がないから、スタイルで勝負するしかないのだ。

148 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 12:02:11.22
自分の小説の空白を満たしなさい



149 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 12:13:32.82
> よくアンケートとかテストとかで、「次の空白を満たしなさい」というのがあると思うんですが

空白じゃなくて空欄だろう

150 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 13:08:13.06
空欄を埋めなさい

151 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 13:10:50.04
@an__oh 「アーヴィング・ペンと三宅一生」ギャラリートーク11/25平野啓一郎×深澤直人

152 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 13:22:10.56
表面的に難解文で誤魔化しなさい


153 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 13:55:14.46
> ぜひ手に取ってみてください。

なんだこの書き込み 本人か 出版側の回し者か?
キショイな〜 熱狂的なファンだとしてもやっぱキショイw
キショイ文章の書き手は、ファンも宣伝する側もキショイ空白を伝染させるのか?

154 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 14:11:23.44
ハリボテ古文体偽装には誤魔化されません

155 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 17:59:05.95
ハリポタに見えた(笑)

156 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 18:04:42.36
平野啓一郎の「1冊」はボードレール、78人のおすすめ本展示
http://book.asahi.com/booknews/update/2011102700002.html

http://uproda.2ch-library.com/444939W6p/lib444939.jpg

平野啓一郎氏の「1冊」は、大学時代に古本屋で買った『ボードレール全集 IV』(福永武彦編)。
本文に赤線が引かれ、ページの端をしおり代わりに折った状態で展示されている。
「あまりに『いいこと』ばかりが書かれていて……」「そんなふうに読後に形が変わってしまう本だけが、
私にとっては重要な本である」と、読書癖を披露する。

157 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 18:11:11.97
後半、ページがまったく折られていないような・・・

158 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 22:00:14.56
三島や鷗外の文章を好む平野氏が福永版を良しとするのだろうか?

159 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 00:26:20.53
北杜夫への追悼コメントは無しか
読まなかったのかね?

160 :自称“実力者”田所 コロン:2011/10/28(金) 00:49:13.47
ワケわからんが 平野氏本人が、自分はインテリだということを自慢したいだけか?
そういう人間なの?

161 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 01:07:29.98
どうしようもなくブランド好きな人

162 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 01:30:11.55
どうしようもなくしまむら好きな人
どうしようもなくダイソー好きな人
どうしようもなく別れても好きな人

163 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 08:57:48.88
中年臭漂うブランド崇拝文化人になっちゃったな

164 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 09:48:59.61
日蝕の「ピエェル」で笑ってしまった

165 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 09:53:42.93
作家のタイプとしては辻ジンセイに近い部類なんだけど、京大の看板で(世間的には)インテリ扱いだね。

学歴崩壊の時代といえども、活かし方はあるということだ。

166 :自称“実力者”田所 コロンw:2011/10/28(金) 11:04:15.25
難解な文章書く=アタマいい   というのは、実際は逆だと思うんだが?
つかあの文章力でインテリと自認してるとしたら… 終わってないか?
登場人物で 東大卒 て設定のキャラのセリフはすごかったぞ 学歴コンプレックスの固まりそのものでww

167 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 11:45:38.70
異端的なものより正統的なものを好む平野さんには、京大より東大を受けたほうが良かったのだろう

168 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 13:12:53.14
本展示とか恥ずかしい、故人ならわかるが
西村に対抗してんのか、おれはボードレールだぜと
熱意では完全負けだな
平野の場合ボードレールを好きな自分が好きなんだろう


169 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 13:17:24.00
さびしく本一冊だけじゃなくどうせなら
自分のナル写真もパネルにして展示しとけ



170 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 13:22:47.04
ボードレールはブサだしな。ランボはイケメンだが

171 :自称“実力者”田所 コロンw:2011/10/28(金) 13:58:00.08
そうか 平野はナルシストだったのか なっとくw
つかよくそんなナルに酔い痴れた奴の書いたもん出版したな新潮社 担当の精神を疑う

172 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 14:39:54.38
芥川の「人生は一行のボオドレエルにもしかない。」のような厭世主義と違って
平野さんの場合は、ボードレールは一生懸命勉強して着こなすファッションといったところだろうな

173 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 14:46:18.13
そりゃ芥川や漱石とかはオモミがある。糞真面目だから。

174 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 14:48:04.60
三島も糞真面目だけど、あまり共感はしない。自分はホモじゃないから。

175 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 15:25:13.92
>>171
いやいや、担当も華々しく「時代の寵児」を売り出したかったんだろ。
中身なんてどうでも良かったのよ、学歴(東大ならなお良かった)と時代錯誤の文学ファッションセンスのある若者だったら。

平野の場合、デビュー時の玄人連中の冷笑のわりにはなんだかんだで生き残ったことがすごいと思う。
椎名桜子的な消え方すると思ってたのに。


176 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 15:32:10.69
マイナー文学という生き方はあり得るよ

177 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 16:31:58.21
佐藤沖の盗作地震でスカスカの表面耐震偽装がバラバラバレバレ
盗品建材で建てられた平野ゴシック建物は必然性欠如で軽いため
波に流され揺ら揺ら海に浮かんでいる





178 :吾輩は名無しである:2011/10/28(金) 19:08:23.52
淋しい熱帯魚

179 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 17:33:01.26
要するに… 消えて欲しい作家の代表だなw

180 :自称“実力者”田所 コロンw:2011/10/29(土) 17:34:45.18
共通して 中身はカラッポ ってことでいいのかな?

181 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 19:49:03.66
被災によりブックオフ海岸に大量に流れついた兜ス野建物の社員指導用
日蝕耐震偽装ブラックマニュアル




182 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 19:56:20.32
日食は読んでないナリ
決壊は篠原の「ハ」を「ガ」に読みかえれば、なかなか面白い本だったナリ。
アイツが真犯人を操ってた?とネットのどっかで読んだが、
それが本当だったらもっと面白いなりけり

183 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 22:38:58.34
篠原と言えば篠原一って昔いたじゃん。
桜陰の天才女子高生みたいな感じで文藝でデビューした子。
あれも芥川賞候補になったりしたけど、結局書けなくなって盗作騒ぎで消えていった。
平野と似た立ち位置というか、期待のされ方が似ていた。

184 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/29(土) 22:51:51.44
篠原ともえの方がカワイイよね。

185 :吾輩は名無しである:2011/10/29(土) 23:55:19.33
>>183
>文藝でデビューした子

いや、「文学界」で
村上龍や坂本龍一が誉め上げるような形でデビューしたんですよ。
バブル崩壊という時代の「壊音」を新世代の俊英が告げる、
というような売り込み方でしたねぇ(遠い目)。

彼女は文章と構成が雑すぎたのでアレなのですが
平野氏の場合はそういった欠点をうまくクリアしていますよ。

186 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 01:00:08.22
ぃゃ してねえだろ

187 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 14:22:31.15
壊音決壊日蝕wこちらが赤面してしまう


188 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 14:24:26.65
神童にあこがれる厨坊がつけそうなかんじ

189 :自称“実力者”田所 コロンw:2011/10/30(日) 14:39:47.39
>神童にあこがれる厨坊がつけそうなかんじ

ごっつ分かるわ〜w


190 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 14:43:51.58
前から思ってたけど、鈴木っとブス専だろ・・・

191 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 14:45:47.72
篠原一のネタが出てて笑った
芥川賞とった綿矢りさに偉そうにダメだししてたら
盗作騒動が起こって実質作家生命終了しちゃったよね。
今、何やってんのかねえ。。


192 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 14:55:21.43
篠原一事件はあれだな、文学界新人賞だとか偉そうにしていても、
現代作家の想像力なんて少女漫画家の想像力並みというか、
それに劣っちゃっていることを暴露しているからな

いかに以前なら文学に向かっている人材が文学から逃げているかが分かる

193 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 15:01:46.23
姉のゴリラランディも忘れんなw盗作3京大の篠原田口平野

194 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 15:05:33.93
平野は白じゃないの?

195 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 15:27:20.84
佐藤に対する新潮の対応
読書体験主義者は黒でしょう


196 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 15:31:07.23
あれはさすがに平野が可哀想。佐藤の言いがかりが黒だろ

197 :自称“実力者”田所 コロンw:2011/10/30(日) 22:51:45.84
言いがかりなのか盗作なのかはっきりしてくれw
事情通じゃないからよおワカラン

198 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 19:03:05.62
盗作かどうかは別にして佐藤とアイディアが被ったのは事実
平野の作品に独創性がないことに変わりはない

199 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 19:29:57.35
平野の売り出しがなんとなく作為的に見えたのは確かだな
まあそれでも「日蝕」はまだ文体にアイデアがあった

200 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 19:33:02.54
石筍は、真直上方に伸び四半分程を剰して一度括れた後に、一層大きく膨み、
その儘緩やかに先端を結んでいる。対を成す鍾乳石も殆ど同じ形である。
丈は各が人の三倍もあろうか。二つの滴石は、将に触れ合い、溶け合わむと
する刹那の所で、纔かに指二本分程の隔たりを保っている。
間隙は存在の予感に閃き、爛熟し、存在以上の充実した緊張を孕んでいる。

                                      −日蝕p128

対立は、その面貌にも見えている。閉ざされた瞼は、苦痛の故とも、眠りの故とも
判ずるを得ない。眉間に仄めく数条の皺は、愁いと快楽とを両つながらに予感させ、
その謎を、際立った鼻準の直線の裡にあずけ、永遠に隠してしまう。
瞼際は締まり、顎の曲線は熟し遣らぬ果実のように滞らない。
それらを覆い侵さむとする髪は、叢がる爬虫類の如、又、甕より零れる清水の
ようでもある。

-日蝕p132

201 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 19:49:37.48
>>199
そうなんだよね。
この人ドストエフスキーみたいな物語作家を目指してるみたいだけど、本当はそういう文体実験とかが得意なジョイス系の作家なんだよね。
いつまで勘違いしてるつもり何だろう。
分人主義とか誰でも思いつくようなくだらない思想をさも自分の独創だと思い込むあたりから、世間知らずで自己批判の足りない未熟な人格を露呈していると思うよ。

202 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 20:01:07.63
「なぜあの文体なのか?」って問いに納得のいく説明は見た覚えがない
平野に作家としての値打ちを見るならそこしかないと今でも思う
しかし今の活動と照らし合わせてみるに、「スノビズム」「成金主義」以上のものはなさそうだ

203 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 20:41:26.70
石原慎太郎
……芥川賞、直木賞にしても社会的行事になってしまったでしょう。
…(中略)…
ところが、いまや文壇の登竜門になっていて、
受賞することへのインベンストメント(投資)として、
マーケティングをするなんてことになっている。
いちばんくだらないのは平野啓一郎だね。
あんな漢和辞典を引かないと読めないような作品は選ぶほうが
愚かですよ。そんなものが新人の価値であるわけがない。
ただのペダントリーで、マーケティングの最たるものでしょう。
逆に車谷長吉のような、風俗を全く無視して書きながらも、
かつ非常にしたたかで、功利に長けている書き手は好きだね。
本当に隅に置けないやつだと思うよ(笑)。……


近年、選評がおかしいと散々腐されている石原チン太郎が
平野の胡散臭さをしっかり見抜いてて笑えるw


204 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/31(月) 20:56:31.39
なんで石原は自称右翼のくせに意味のない横文字を好むのかね?

205 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 22:13:46.60
石原バカにすんな、その対談は斎藤環との10年以上前のやつだろ
すごいのは同列で平野と田口ランディを身体性が無いと切り捨ててる所
二人とも盗作騒ぎ前だろ

206 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 22:23:35.61
平野は良くも悪くも健康な人だから、
モノマニーがないとか言われても、屁とも思わないだろうな

207 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 22:24:51.60
>>205
石原って馬鹿にされがちだけれど
小説のなかの情念みたいなものへの嗅覚は
鋭いところがあると思うんだよな。


208 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 23:10:12.55
石原は「いちばんくだらない、ただのペダントリー、マーケティングの最たるもの」とくそみそ
斎藤は「プチ三島」と矮小化
これだけボロクソに言われてもその後ゴリゴリ書きつづけた根性はある意味すごい

209 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 00:04:09.39
知らんがな

210 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 00:12:23.24
分人主義w

見るからに間抜けだな




211 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 01:43:32.54
マーケティングの最たるもの、というのは慧眼だったね。
でも誰にも誉められなかった葬送を書き上げた根性はすごいね。
あんなの自分でもつまらなくて読み返せないだろう。


212 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 10:22:55.06
知的にこねくりまわす前衛作家みたいなのが
平野の本質ということだろうか、よくわからん。

213 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 10:25:24.47
本質は前衛でもなんでもないと思うよ

214 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/01(火) 10:27:06.33
要するに聖文学を世紀末の時空に解き放った神童なんでしょ?

215 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 11:36:22.01
ウンコ臭い事言うなよ

216 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 11:49:18.90
芥川で平野を推しちゃったのは誰なの?

217 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 12:11:55.36
石原以外の全員

218 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/01(火) 12:31:56.66
もうその話はいいよw

219 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 15:02:27.21
大江の読書を創作源にしている面が平野には共感するのだろうが
平野には初期大江みたいな影響力はもてないね。
決壊とか分人とか無理スンナという感じ。大江も対談なんかはするけど
平野の狡猾な俗物性を見抜き裏では舌を出して嗤ってるだろう。



220 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 15:07:40.81
大江はもう終わってるからなあ
平野もいずれ大江にたかられないように気をつけなきゃなあ

221 :自称“実力者”田所 コロンw:2011/11/01(火) 15:10:05.34
ヤベッ 今まで超弩級のクズだと思ってた石原チン太郎を
ほんのちょっとだけ見直しちまったw

222 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 15:13:34.70
独創性 ってもなぁ… 読みづらい文体をこねくり回すインテリ気取りなんざ
掃いて捨てるほど居ないか? それと知ってて金を払う消費者は限りなくゼロだが

223 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 15:18:11.54
一月葬創みたいなのが資質なんだから
そんなの出しといて今さらドス化とか
海外ドラマ研究して漫画誌連載で読者獲得とか
ぶれぶれで主体性無くマーケティング的で
まさしく身体性欠如


224 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/01(火) 15:19:52.93
初期大江は神だからねえ。こんなのと比べられても困るでしょw

225 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 15:25:59.70
今じゃなく初期の大江は影響力あったんだよサブカルまで
ノーベル大江が平野にたかるw頭大丈夫か


226 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 20:10:06.07
大江は人気者にたかるからな

227 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 20:22:29.96
前に平野のtwitter見たけど何だあれ
作家としてのメッセージをつぶやくというより
内輪や商売用の為みたいなくだらなさ

不釣合いに感じた丸山健二のtwitterは素晴らしい
作家の良心を感じる、辛口で硬いけど


228 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/01(火) 20:36:36.36
平野君が人気者…??

229 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 22:21:59.95
『ガラスの動物園』11/5(土)のアーティスト・トークは、芥川賞受賞作家・平野啓一郎(@hiranok)氏と社会学者の大澤真幸氏のお2人の対談。そして11/6(日)は演劇ジャーナリストの徳永京子(@k_tokunaga)氏にご登場頂きます。一般公演最後の週末、どうぞお見逃し無く!

230 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 14:06:10.27
破滅派あたりには、哲学評論書いて、古典からの引用ばっかりの三島由紀夫よりはだいぶましな歌舞伎狂言を書けて、英語でも小説書くような素人だっているのに、「天才知的作家」みたいな売り方してて、平野さんって、たいがい恥ずかしくないかね。
まともなレベルの人文系大学院生なんかで、平野をバカにしてない人はいないだろう。少なくとも私は知らない。

231 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/02(水) 14:22:13.33
確かに平野啓一郎を読んでるとは恥ずかしくて言えませんよねえ…

232 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 14:22:31.59
破滅派(笑)

233 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/02(水) 14:34:42.48
破滅って言葉は平野啓一郎から最も遠い言葉だと思うな。要するに権威になりたいだけでしょ。とか思ってしまう。

234 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 14:46:11.03
ジミー大西が「画伯」だというような意味でなら、平野も「文豪」になれるだろう。日本の「権威」というのは、もともと大したものではないのだが、いまやお笑い芸人の落ちこぼれ程度のものになっている
大阪府知事・市長選を見てみ、暴力お笑いタレントの手下だったタレント弁護士どもに乗っ取られてるじゃない。

235 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 15:05:09.01
タレント議員は形を変えた祭政一致だからすんばらしいのです。


236 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 15:08:01.32
ジミー大西と平野啓一郎は、売り方も似ているが、それだけでなく顔も似てる。
つぎは、この二人が京都の知事と市長になればいいぞ。

237 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/02(水) 15:19:22.27
暴力お笑いタレントって言うけど、たけしはやっぱりなんだかんだ言ってもアーティストだと思うな。

238 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/02(水) 15:20:18.01
あっ、紳助のことかゴメン東国原の話かと思っちゃった。

239 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 15:23:12.62
平野は美声だからイケるかも…

240 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 15:24:40.25
芸術は必ずしも教養や技術を必要としない。
まぐれ当たりが特異な立ち位置で評価されることもあるし、それも芸術の一つの有り様。
平野の上手いところまぐれ当たりを学歴で補強してるところだ。
これが普通の大卒なら「変なやつが面白いことしてるねー」で終わったのを、京大卒だからと有り難がる人がいるお陰でポジションを確立してしまった。

241 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 15:27:50.85
平野や川上未映子なんかの援護書き込みをしている人は、
どういう人なんだろうか。
どっかの芸能プロの下請けの下請けみたいなところのバイトとか、
そういう人だろうか。
しかし、批評するまでもない、たんに「知的水準が低い」「技能的に人前に出すレベルではない」、あるいは、「くだらない」の一言で済むような、守る値打ちなんかない連中だよ、たいがいむなしいことはやめたらどうか。

242 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 15:31:20.49
× 破滅平野
○ アンメルツ平野

243 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 15:36:38.04
平野を「変なやつ」「面白いこととしてる」というような人は、たんに智的水準が低く、鑑賞力が全然ない人だろう。
「いたって平凡でつまらない」「自分一人で興奮してよがってる」というのが妥当な評価だろう。

244 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 15:39:09.00
>>241
こいつ、バカ? こんな過疎板なのに。お前にとっては2ちゃんがすべてなんだろうけど、一般的に見たら全然そうじゃないんだよ。

245 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 15:45:43.81

244.あいにく私は、五年ぶりに2ちゃんねるには書き込んだのだし、見ることすらめったにない。
いつでも見てるのは、君だろう。それも、たぶん仕事で。

246 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 16:46:03.02
このスレ経由で君のブログへアクセスした人でもいたのか

247 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 17:23:27.21
やっぱりキチガイか

248 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 19:35:36.40
大江健三郎と対談して、あすの日本文学を担うのは平野君だみたいなことを言われたんだろ

249 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/02(水) 19:38:21.68
大江健三郎は批評家にボコられてた平野啓一郎を救うつもりだったんでしょ。

250 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 19:45:49.50
大江健三郎は三島から「次のノーベル賞は大江だ」と言われ
平野啓一郎は大江から「次のノーベル賞は平野だ」と言われた

251 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/02(水) 19:49:06.75
そこまで言われたのか。おちょくってるんじゃないの?

252 :自称“実力者”田所 コロンw:2011/11/02(水) 19:52:54.04
よく行く書店で、平野の「決壊」が もうどこにも平積みされてなかったw
並べておくのも恥ずかしくて引っ込めたんだろうか
どう考えても、売り切れたとは思えん

253 :マッチポンプ:2011/11/02(水) 19:55:01.97
平野を擁護する書き込み 対談とか宣伝する書き込み
どっちにも、どうしても馴染めない
やっぱバイトか 回し者なのか 自作自演なのか

254 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 22:17:02.10
皮肉であんたが大将と言われてんだよ平野はw
そんで大江賞はやらない、あげたのは中村文則
これで読めるだろう大江の本心w

255 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 22:20:47.80
ふふふ

256 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 23:14:42.92
ふつふつふつ

257 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 23:25:36.06
大江って阿部に言及したことある?

258 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/02(水) 23:47:22.71
ないでしょうw

259 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 10:38:49.08
義足を道具として考えると、一義的な物になってしまう。しかし、身体の一部である脚とするなら、
多義的でなければいけない。つまり歩けるのと同時に、異性を魅了したり、子供に膝枕をしたり、
といったことも出来ないといけない。そこのところが、義足をプロダクトとして考えるときに難しいところだ
と思っていました。

 そもそも人間という存在自体が、いろんな他者、いろんな場面に関わっているから多義的な存在です。
1対1の恋愛関係の中で、自分を愛してくれる存在として相手を一義的に規定しようとするけど、
相手の多義性に翻弄されていくというのが『かたちだけの愛』の内容でした。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110901/282540/?rt=nocnt

260 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 11:22:30.33
分かりにくい難解で読みづらい文章だけが売りかと思ったら、喋りも同様か?
やっぱ消えて欲しいなあ

261 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 11:29:13.61
文壇政治で生き残っていけるよ

262 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 11:36:36.40
平野の文章は、「稚拙」、もっとはっきり云うと「下手くそ」というのが適切であって、
少しも難解ではない。哲学思想的な水準などは、きわめて低く、その低い身の丈についての自覚のなさは、面白くない天然のボケというか、ほとんど無自覚的な(たいていはすべる)ギャグのレベルでしょう。むかしの同人誌なんかにはよくあったレベルのものだ。
せいぜいクラスに何人かいるくらいの、とくにすぐれているわけでもない知的資質の人間が、しかも人文系に進んだわけでもないので、デビュー当時から今に至るまで、「知」のマッピングが全然できていないのである。
だらら「難解」「読みづらい」などというのは、ぎゃくに褒め言葉になるだろう。「無理して背伸びして知的に見せかけようとしている」「爺くさい言葉を使うのが教養人だと思い込んでいる」というべき。
ようするに、平野が書くものは、たん的に、くだらないだけ。

263 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 11:48:18.69
おっしゃるとおりだと思います

264 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 12:12:45.85
鈴村君はブログで気炎吐いてなさい

265 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 12:16:58.06
鈴村和成?

266 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 12:18:47.13
ワープア問題騙ったり今度は義足か
たしかにこんな奴は消えて欲しい



267 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 12:27:27.11
上に同じ

268 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 12:36:53.77
義足への関心はどこから沸いてきたのだろう

269 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 13:04:47.07
モデル婚のチャラ男が義足への関心など沸く訳が無い
特別に関心や必然性が無くても表面的に騙るのはお得意
分人主義で己のイメージアップ、支持層拡大したいだけ




270 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 13:06:11.99
不思議なのは、平野啓一郎に関する情報提供や批評の書き込みではなく、
じつにまっとうな批評的を書き込んだ人への中傷の書き込みが、すぐあらわれることだ。
264のような、さらし型のものなどは典型だろう。
いったい、どういう連中が、そうまでして平野を守りたがっているのか。そのわけが知りたい。

271 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 13:12:34.39
云っちゃあ悪いが、雑誌モデルを妻にするなんてのは、小金持ちの愛人のおさがりをもらうみたいなもんである。
ちなみに、わたしの親類もそのむかしの人気雑誌モデルだった女性を妻にしているが、いろいろ曰くありすぎで、
それなりの地位の男には、相手にされなくなって、その彼と結婚したという代物です。

272 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/03(木) 13:12:43.32
村上龍の「空港にて」をパクったんでしょう。

273 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 13:21:46.94
アンチがいるのは存在感が増してきたか?

274 :平野:2011/11/03(木) 13:23:03.92
そうですwみんな僕の才能や実績に嫉妬しているのですw

275 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 13:33:57.77
平野の存在感に対しての退行的なアンチがいるのではなく、
なんの特筆すべき知性も才気も技能もなく、ただただ世渡りだけでやっているような、単なるごますり茶坊主型の人間の、厚顔無恥が耐え難い気分になっている人が、いまや非常に多いということだろう。
ここは文学のスレなので、その代表格として平野に不快感を持つ人がいるんだろう。

276 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/03(木) 14:08:51.05
川上未映子よりは自分で書いてるだけ偉いと思いますけどね…

277 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 14:11:16.17

それはいえる。

278 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 14:16:40.71

くらだないことを長々と書く、という超絶的な愚鈍さ、ともいうべき根性は、みあげたもんである。
真夏の砂丘で七輪を焚いて炬燵に入ってどてらを着てドライヤーで髪を整えるぐらいの、
たとえほとんど意義のない根気ではあるにしても…

279 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 14:35:03.16
> じつにまっとうな批評的を書き込んだ人

どこにまっとうな批評が?w
ピンポイントで作品のここがダメって言わなきゃ何言ってんだかで終わりますよ

280 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 14:48:12.28
ピンポイントもなにも、
「ここがダメ」どころか、
並みレベルの部分さえほとんどないんだから。
そういう徒労を人に要求するもんじゃないな。
だったら、「ここが良い」というところを引用してみて。
その部分について、一回だけはつきあって、徹底的にバカにしてやるから。
でもさ、平野なんか擁護したって仕方ないよ。行きがかり上、平野を表向き支持してる人たちだって、
かげでは、「あんなバ○みたことない」ぐらいのこと言ってるんだから。

281 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 15:00:12.63
そして、リヴェンジは果たされた

平野啓一郎


http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/330071.html


282 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 15:00:31.19
「ことばの力」で伝えよう 作家・平野啓一郎さんに聞く

http://www.asahi.com/edu/news/TKY201110040447.html


283 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 15:01:35.91
そもそも平野は大作家でもなければ糞作家でもない中堅作家でしょ
それを眼の上のたんこぶみたいに叩いてる時点で変な人

284 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 15:12:42.04
また出てきた。
婉曲な擁護書き込み。
ぎゃくに訊くけど、そのたかだか「中堅作家」でしかない人物を
大事に守りたがる人は、変じゃないわけ?
書き込んだ匿名の人物についてなんかに敵対的なつぶやきをしないで、
平野氏について書きなさいよ。

285 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 15:28:02.38
283頭悪そw


286 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 15:34:51.35
そう平野のどこが良いのか具体レスしてほしい
それでこちらも糞から価値が変わるかもしれない


287 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 15:39:09.99
たとえばね、
259で平野氏が「他者」って言葉を遣っているんだけれども、
こういうのは、おおよそ簡単に「他人」っていえばいいわけ。
「知的作家」で売っているは、他人といえばいいところを、他者っていう人が多いんだね。
これは思想家なり批評家が「他者」って言葉を多用するから、
知的っぽく見せたい人はマネするんだろうけど、
近代的な「他者論」というのは、ほぼヘーゲルに由来しているのであって、
現代思想的な文脈では、「対他存在」その意味でつかうことが多いの。
いちおう流行りもの(だいぶ古いが、まだ古くはないだろう)ということでいえば、ジュディス・バトラーの博論なんか翻訳が出てるから、興味のある人はよんでみて頂戴。
平野氏にかぎらず、磯崎氏なんかもそうなんだけど、ようするに「知的過剰負担」というやつだと思うのだな。
「知的過剰負担」というのは、むかしヤッピーが、インテリっぽくふるまわなけれならないという強迫観念でノイローゼ気味になるということが多かったときに、つけられたマスコミ用語です。
こんな例は、平野氏に関しては、枚挙にいとまがない。

288 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 16:05:37.09
259について。

〈そもそも人間という存在自体が、いろんな他者、いろんな場面に関わっているから多義的な存在です。
1対1の恋愛関係の中で、自分を愛してくれる存在として相手を一義的に規定しようとするけど、
相手の多義性に翻弄されていくというのが『かたちだけの愛』の内容でした。〉

こういうのは、「自分を愛してくれている存在」が「本質的」であって、
「多義性」のところが、非本質的なものの容態、という風にいってしまえば、
使い古しな俗流否定弁証法みたいな恋愛論になる。



289 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 16:30:01.42
「1対1の恋愛関係の中」で他者と言ってるんだろ
恋人や嫁を「他者」とは呼べても「他人」とは言いにくい
日本語の「他人」には親族でないもの、利害をともにしないもの、という意味合いが強いから

そういう語感は現代思想うんぬん以前の問題なんだよ
こういうのは平野擁護とか関係ないよ

290 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 16:36:00.92
だいたい、そんなにもっともらしく小難しげにいうような問題じゃないでしょ。
真面目な子だと思ったら、売春してた、とか、スカトロのマニアだったとか、
そんあことザラにあるんで、
どうしても知的に見せたいなら、デビュー直後に書いた「金閣寺論」みたいな、フリーター大の学生の卒論レベルのものじゃなくって、かつての柄谷行人みたいな線の評論書けばいいんじゃないか。
まず平野氏には不可能だろうが…

291 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 16:39:21.62
んな、瑣末なペダントリーにいちいち噛みつくなよw

292 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 16:44:34.66
平野啓一郎の対談や評論の内容が気に食わんわけね
はいはい、その通りですよ
そんな目が覚めるような内容ではありません

293 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 16:48:57.84
289の人が言うみたいなことだったら、恋人の(自分を愛しているという面以外の)さまざまな面、とか、多様な顔、とか、いえば済む話でしょ。
習い性で「他者」とか使いたがる、たいしてわかりもしないくせに、「哲学っぽく云いたいメンタリティについて指摘してるわけ。
ようは「無理すんな」ということ。
そもそも、平野の論旨があまりに凡庸すぎて、居酒屋トークか演歌の歌詞みたいなもんで、まじめに文学として論じるに値しないじゃないの。

294 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 16:56:01.20
なんで平野に関しては、婉曲な擁護をする人がいるのかが一番知りたい。
「些末なペダントリー」で売っている人に、匿名の人を攻撃して、援護するなよ。
「目が覚めるような」どころか、たんにくだらないだけ。
一人か二人の書き込みを、そんなに気にしないで、おもに平野について書きなさいよ。
そのための板でしょ。

295 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 17:02:06.15
「いろんな他者」が嫁?
これ、多くの他人、という風にしかとれないがね。

296 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 17:28:41.49
匿名の人を攻撃してるって?
ノイローゼじゃないのw
攻撃というのはそれに値する人にしかやりません

297 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 17:35:36.85

296みたいのを攻撃とか誹謗中傷といわなければ、いやがらせというべきものは、この世ずいぶん減ってしまう。

298 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 17:39:58.15
どうみても悪意あるコメントだもの、
赤の他者、じゃなかった、他人に対しての、攻撃もしくはいやがらせ、以外のものじゃないでしょ。

299 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 18:07:19.83
日本語が不自由だけど大丈夫か?

300 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 18:33:37.03

投げ出したくなったのか、悪態しかつけなくなった、平野擁護のバイトの人。

301 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 18:37:31.65
平野についてはようするに「くだらない」の一言でよろしいっていう論調が
鈴村君と同じなんだよなあ

302 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 18:39:31.59
2ちゃん脳乙

303 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 20:33:32.25
コアが無いんだよね、外側のファッションには、こだわりあるんだろうけど


304 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 20:40:51.23
>>303
本当はそれで十分なんだと思う。外側だけで語れるはずなんだ。
三島は深淵を凡庸で浅薄だと退けた。
平野もそうした態度を貫けばいい。

305 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 20:57:40.85
平野氏に関しては、外側だけで語れるも何もないでしょう。
戦前の講談小説と平野の擬古文を読み比べてみ。あまりの水準の違いにおどろくから。
ようするに、彼は何もないわけ。「貫けばいい」なんて、むかしむかしの青春ドラマみたいなこと、もしもバイトかなんかではなくて、本気で言っているんだったら、あなたの文学作品の鑑賞力は救いがたい水準だよ。
ちゃかしてんでしょ?
だいたいね、三島と比較するのがもともとおかしいわけよ。三島はいろいろけなすべきけなすべき点は多い人ではあったにしても、
箸にも棒にもかからない、というようなものではなかったんだから。

306 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 20:58:44.54
トーク「存在とかたち」 平野啓一郎×深澤直人 2011年11月25日

307 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 21:00:58.96
↑は、あまりにもどうしようもなくて、平野作品が、まともな文学作品としては鑑賞できないという意味。

308 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 21:13:09.63
2ちゃんの文学スレって、やっぱ本なんか生まれてから十冊くらいしか読んだことないような人が多いのかね。

309 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 21:15:34.76
>>305
「貫けばいい」と言ったのは平野の資質としてある「日蝕」や「葬送」のような不毛な力作を書き上げる愚直さや忍耐力を評価しての言葉でもあります。

310 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 21:24:18.37
>>305
戦前の作家が擬古文を書くのと昭和50年生まれの平野が書くのとでは意味合いが違うでしょう
現代において擬古文が書かれたということの不毛さに今の若者の空虚さや、それを埋め合わせるのではなく装飾して行くという、虚しさの過剰、その哀れさが読み取れないんですか。

311 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/03(木) 21:28:19.56
>>310
あなたの平野啓一郎に対する情熱は伝わってきます。

312 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 21:31:45.17
奈良岡聰智

日本の歴史学者、京都大学大学院法学研究科准教授。専門は日本政治外交史。

著書『加藤高明と政党政治』で第36回吉田茂賞を受賞。

宇治原史規や万城目学とは大学の同級生でノートを貸す間柄だった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%88%E8%89%AF%E5%B2%A1%E8%81%B0%E6%99%BA

313 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 21:39:57.91
平野の擬古文の場合は、「無知の涙」的な悲哀は感じるが、あまりに下手すぎて「装飾」にも何もなってないために、作品をまともに批評しようがないでしょ。
ああいう文章を書くのは、せめて短い小謡ぐらいはかけるような人でないとね。
けっきょく、ワープロ文学の変種なんで、あんなのパロディで書ける人は、たくさんいますよ。
ただし、平野の愚直さを評価するというのは、これは福田和也も言っていますが、わたしも賛成です。
とかく今の作家は、近代文学オタク的な人が多くて、そのせいか、ものが見えすぎて逆につまらない、というのがある。これは島田あたりが代表でしょう。
平野はその真逆なので、奇跡的に開眼する、ということも、ぜったいにないとはいえないところがあります。

314 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/03(木) 21:49:49.06
何に開眼するのよw

315 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 21:53:45.80
石筍は、真直上方に伸び四半分程を剰して一度括れた後に、一層大きく膨み、
その儘緩やかに先端を結んでいる。対を成す鍾乳石も殆ど同じ形である。
丈は各が人の三倍もあろうか。二つの滴石は、将に触れ合い、溶け合わむと
する刹那の所で、纔かに指二本分程の隔たりを保っている。
間隙は存在の予感に閃き、爛熟し、存在以上の充実した緊張を孕んでいる。

                                      −日蝕p128

対立は、その面貌にも見えている。閉ざされた瞼は、苦痛の故とも、眠りの故とも
判ずるを得ない。眉間に仄めく数条の皺は、愁いと快楽とを両つながらに予感させ、
その謎を、際立った鼻準の直線の裡にあずけ、永遠に隠してしまう。
瞼際は締まり、顎の曲線は熟し遣らぬ果実のように滞らない。
それらを覆い侵さむとする髪は、叢がる爬虫類の如、又、甕より零れる清水の
ようでもある。

-日蝕p132

316 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/03(木) 21:57:25.36
偽装ホモ

317 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 22:13:11.33
奥さん、美人やで

318 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/03(木) 22:14:18.05
平野くんより背高いの?

319 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 22:20:35.91
平野170台半ばから後半で
嫁170ちょっとで
どうにか平野氏の方が高い。
あと、平野氏はガチムチやなw



320 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/03(木) 22:22:04.22
そっかあ。まあ平野くんが自分より背が高い女と結婚するわけないかw

321 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 22:25:12.18
平野って180ぐらいあったぞ

322 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/03(木) 22:27:08.13
チンチンが!?

323 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 22:30:46.00
たしかに巨根らしいよ、私小説みたいので書いてて笑った。

324 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 22:32:12.10
あの京都のラブホのやつか…
そんな描写あったっけ?

325 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 22:36:13.86
大きいとかなんとか女に言われるんだよ

326 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/03(木) 22:40:13.77
あーん大きい〜

327 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 22:41:49.19
「その後笑った」んだっけ?
なんかあったような気がする。


328 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/03(木) 22:44:17.68
あーん大きい〜(笑)

329 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 23:00:08.79
平野さんは寂聴と美輪との対談だとハイヒール履いてた

330 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/03(木) 23:00:55.14
なんでハイヒール?

331 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 23:49:02.28
さあ
実はそんなに背が高くないとか

332 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 00:19:12.74
>>315
石筍と鍾乳石の隙間に「存在以上の充実した緊張」を読むのは
童貞の感性じゃないかと思うんだな
つながりたくてウズウズしているのにつながれない
この種の象徴は姿を変えつつ日蝕の中にいくつも出てくる
不毛なピストン運動とか

日蝕における「存在」はセックスと置き換えても通じる
このへんがサルトルの「嘔吐」なんかにおける存在と違うところだな

333 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 11:40:45.02
「日蝕」のネタは、堺正章のほうの「西遊記」だよ。
妖怪どもにつかまった三蔵法師が死刑になりそうになったときに、拝むと日蝕が起こる。その法力(じつは三蔵が天文に精通していただけ)におののいた妖怪どもが逃げ出して、法師たちはからくも危機を免れる。
という話があったの。
平野は子供の時に再放送でも見たんだろう。
三島とか、ウンベルト・エーコとか、サルトルとか(わたしは大したことない人だと思っているが)、いちおうひとかどの人と比べんのは、やめたらどうか。
日本のビジュアル系バンドと、イギー・ポップとか、グラムロック時代のデヴィッド・ボウイ(私は大嫌いだが)比べてるようなもんだよ。

334 :自称“実力者”田所 コロンw:2011/11/04(金) 11:54:44.74
結論として平野が「ド下手くそ」の文才ゼロなのは分かったが
なぜ平野が「クソ人間」なのか、そんなのがなぜに賞をとってデビュー出来たのか?
そこがナゾだ

335 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 11:56:10.98
332が書いているようなことなんて、
精神分析系の駄本をぱらぱらめくって、適当なところを引っ張ってくれば、いくらでもかけるだろう。
半世紀も前に使い古しになった、しかも幼稚化した、手法じゃないの。
ラノベ系の連中だって、パロディとしてしか使わないようなものを、
力みかえって「俺って天才」とか思いながら書いていたであろう平野氏のその精神構造が、
いまに蔓延する妄想的全能感、ニート的、厨房的感性に響く、といえなくもないが…

336 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 12:01:06.74
334が疑問にもつことは、じつは不思議でもなんでもないでしょう。
いまどきの文学界なんて、芸能界の下請けみたいな業界だもの。
いわば、その種の「クソ」じゃない人のほうが少ないのではないか。

337 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 12:09:28.21
「日蝕」における日蝕シーンって、火あぶりになる両性具有者が起こしたものとも限らんでしょ
実際、日蝕が起こってもきっちり火あぶりになってるしな
三蔵法師みたいに日蝕を起こしてビビらせて、命からがら逃げたわけじゃない

338 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 12:24:06.16

すごいね。バイトでなくてやっているとしたら、
いったいどういう人なんだろうか。
あなたが指摘した部分だけとっても、
死刑、火あぶり、三蔵は夏目雅子が演じていたんで「両性具有」的イメージ、法験力(といっても、じつは自然現象を化学的に予期していただけ)と奇跡(といっても、おそらくたんなる自然現象)、主要な構成要素が同じでしょう。
こういうものを「芸術」だという知的レベルの低さにあきれないですか。
「西遊記」の脚本家のほうは、エンタメとして書いているんであって、センスがまとも、というか、ようは常識あるんでしょ。

339 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/04(金) 12:31:25.39
夏目雅子は西遊記のウイグルロケで核実験の死の灰を吸い込んで白血病になったんですよね。

340 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 12:36:34.97
「日蝕」における日蝕シーンって、前後を読めばわかるけど
単に霊肉の一致っていう象徴的意味しか持ってないわけだろ
エンタメみたいにそれがストーリーの引き金になってるわけじゃない
それが凡庸かどうか退屈かどうかはまたべつの話

341 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 12:41:43.14
>>338
> 死刑、火あぶり、三蔵は夏目雅子が演じていたんで「両性具有」的イメージ、法験力(といっても、じつは自然現象を化学的に予期していただけ)と奇跡(といっても、おそらくたんなる自然現象)、主要な構成要素が同じでしょう。
> こういうものを「芸術」だという知的レベルの低さ

『論語』でいう「子は怪力乱神を語らず」ですかw
そもそも近代文学の起源は円朝の怪談だよ

342 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 13:03:57.32
あのね、平野の書くものの水準が低いから芸術にならないの。
たとえば、ゴシックロマンみたいなものだって、才気・技量のある人が書けば、もちろん芸術作品ですよ。
だいたい、私は、初期のハリー・ポッターは、ポストモダン的な文学作品としては大傑作だと思っているんだから。
円朝は「名人」だったんでしょう。
何回も言うけど、だいたいそういう人を平野と比較するのがおかしいいわけよ。
いいかげん、平野なんか擁護すんのは、やめなさいよ。あなた自身が、いずれ恥ずかしいと思うよ。

343 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 13:10:52.25

そもそも「霊肉の一致」、その「象徴的意味」なんて、
いまどきよく言うな、もはやファンタジーのテーマとしても、もうすこしひねらないと、新味がないだろうし、そんあ「象徴主義」の初歩みたいなことなんて、そこそこ優秀な仏文の院生あたりにいってみ、バカにされるだけだよ。
いまだにオウム的心性というのは蔓延しているのか。

344 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 13:29:03.46
平野が言う「芸術」というのは、古色蒼然たる教養主義的な意味での「お芸術」のことであって、
341の人が言うみたいな、日本近代文学の「起源」が、その種の「お芸術」観からすればいかがわしいものだというような、正当な理解に基づいているものではないわけよ。
たとえば、漱石の教養的ベースといえるのは、英文学、漢文学、以前に、江戸の戯作的文芸があって、そして、一番大きいのは落語でしょ。
平野は、そういう文学部出の人だったら、あたりまえに知っているようなことすら、全然知らないで、「お芸術」至上主義を唱えていたわけで、
はっきりいって、なにやら百年も前のマナーを順守するのが紳士であるかのごとく思い込んでいるおのぼりさんみたいな、とちくるった人物だったわけ。
その場違いで異常な感じが、ゲテモノ好きの人に支持される、ということはありうることだったでしょう。

345 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 13:39:17.02
具体性のない粘着してるのがすごいと思ってる作家ってだれなんでしょうねえw

346 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 14:04:55.35
平野啓一郎が田舎臭い、書生臭いからどうだってんだよ
この批評家先生、よっぽどストレスが溜まってるみたいだな

347 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 14:27:42.97

あなたは、平野作品を「田舎くさい」ものとして読んで、それはそれなりに面白い、と思っているのかもしれないが、
平野本人は、田舎くさいという自覚はなく、あくまでも自分は洗練されていると思い込んでいるのではないか。
私たちは、文学作品の消費者なんだから、商品のちまたに流通しているイメージに関して、
あれこれ言うのは、当然のことなんじゃないの。
私が書いているのは、「暮らしの手帳」の体験記事みたいなもの。
とはいえ、ほんとうは、日本文学の現状なんて、どうでもいいんだけどね。


348 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 14:53:54.03
なげええええええええええええええ

349 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 15:33:25.22
なぜ平野啓一郎と川上美映子のときは、
手を変え品を変えの婉曲な、あるいは、批判者を中傷する形での、擁護のコメントが出てくるのか。
両者のスレに批判的なコメントをしている鈴木雄介さんなら、詳しい事情をつかんでいるのでは?
御存知だったら、教えて。

350 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/04(金) 15:35:15.65
いや僕もわかりませんよ。でも二人の共通項と言えば、新潮社と深い関係にある所ですね。

351 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 15:36:32.00
最近の若手作家は皆、学歴関係なくこざかしいというかセンスのいい人が多い、というかそんなんばっか。
この人みたいにアホみたいにただ退屈なものを書き続ける根性は、意外と珍しくて、価値があるかもしれない。

352 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 15:45:30.22
学部卒を高学歴と思っているのは、
世界でも2ちゃんの常連くらいじゃないのか。

353 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 15:54:12.99
関西の某大手芸能プロとの関係はないのでしょうか?

354 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 15:59:06.69
平野を川上と同列に語ろうとするのは、すっとぼけてるが、こいつが川上スレの住人だからだろ。

355 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 16:05:11.67
川上スレは昨日読んでみたが、書き込んではいない。
だいたいにして、掲示板の書き込みなんて、ここ数年の間に、ここでしかしてないのだ。
一回書いたら、結構反応があるんで、少々悪乗りして書いているということ。
それに、両者を同列に語ってはいないよ。
川上が自分で書いているとしたら、
一作目はおともかく、二作目に関しては、平野よりは明らかに文学センスがずっと上です。

356 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/04(金) 16:24:29.97
平野と川上ねえ。どっちもどうでもいいレベルだけど、
作家としては平野の方が貫禄あるんじゃない?
書くものは川上の方が好きだけど。

357 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 16:27:35.84
351の人が言ったようなことは、私も前に書いた。
しかし、それゆえ平野作品に対して高い評価をしろ
というのは無理というものだろう。もちろん351の人は、そういうことをいているわけではないが。
むしろ、平野氏のような、あるていどの客観的な自己評価が完全に欠落した、一種の誇大妄想的な人格類型が、いまの日本社会の閉塞感から来るある種の精神の病理の反映であるという、
社会事評的のサンプルとしての「価値」ということになるんではないのか。
平野氏の場合は、まさしく俗流精神分析みたいになるけれど、父親を早くに亡くしているというのが、やはり大きいようような気がする。
文壇権力を持っているお年寄に好かれるのは、おばあちゃん子だったから、年寄扱いがうまい、ということじゃないか。

358 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 16:36:44.72
川上の一作目というと、イン歯ーとかいうやつだったかな
あれはわりに好きだな
「歯=私」という奇妙な話で、めちゃくちゃに勢いのある文章が印象的
青木くん?への妄想的恋心を一方的に並べてたっけ

「日蝕」は川上とは全然違う仰々しい文章だけれど嫌いじゃない
平野がおばあちゃん子で年寄扱いがうまいというのはたぶんそうだろうな

359 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 17:16:20.27
平野は京大卒だからね、嫉妬されるのは仕方がないね。

360 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 17:27:11.69
↑よっぽど低学歴なんだな。

361 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 17:35:42.48
いまどき、文系の学部卒でとりたてた資格もない、
東大出だって、いわゆるエリート層ではないんだよ。
それういうなら、破滅派みてみ、中心メンバーが東大出で、パリ留学組みなんかもいるじゃない。
すこしは、世間の「現実」というものを知りなさいよ。
一応、親がすごくえらいわけじゃなくってエリート層の端くれ、みたいになれるのは、
ここに書き込んでるある人の義兄みたいに東大の三年の時に司法試験受かつた悪徳弁護士とか、
帰国子女で裁判官になったその人の姪みたいな連中なんで、
ところが、そういう人は、がり勉一筋で、人文的な教養なんて身に着けてる暇ないの。

362 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/04(金) 17:48:21.03
俺も結局何も学んでないし、やっぱり学歴は理系だよなあと思う。

363 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 17:52:25.60

それは全く同感。
それも東大の理系いけるくらいなら、ぜったい地元の国立大の医学部いくべき。

364 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 18:28:40.20
だいたい、文学のスレが、
塾関係や芸能プロ関係のバイトに乗っ取られて、
まともに文学の話ができないのが、平野スレみたいなものの
最大の弊害なんだわ。
それをもっとも打開したい気分だね。
平野自身は、法学部出というのが、むしろ劣等感なんでしょ。
この点は常識があるんであって、野球で甲子園に出た選手が、テニス部に入って、初心者的な不安を感じるッてことだろう。
旧制高校教養主義の時代の人とは、いまは事情が違うんでね。この点では、彼って常識あるんだよ。
文学の話をしましょ。

365 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/04(金) 18:53:56.29
僕も法学部だよ。どうせ平野なんて法律の勉強なんてろくにしてないだろ。でも成績は良さそうだからムカつくね。

366 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 19:01:38.38
学部卒を馬鹿にして
京大を馬鹿にして
法学部を馬鹿にしている人は
東大の人文系の院卒だな
しかも親はびっくりするほど偉いわけじゃないと

なおかつ、平野に私怨らしきものを持っている
漱石に詳しく、哲学(思想?)にもどうやら詳しいらしい
サルトルを馬鹿にしているしな

367 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 19:03:11.82
鈴木さんへ。
あなたは、はじめは法曹方面に進もうと思って、法律学をまじめにやったんですか?
だったら、さっきの日本一の悪徳弁護士と、その悪徳弁護士の嫁方の姪で、昨日から頻繁に書き込んでる人の姪であるのが誰か、
うすうすでも誰かわかる?

まあ、平野は法律学勉強しないで小説書いていたわけだから、そこは文学者らしい、
後先考えないところがあって、そういうところは買えるね。歴然とした階級社会だった戦前とは、大衆競争はげしい今じゃあ、
文学をやりながら、世間並みの学業にいそしむことは、ほとんどできないから。


368 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/04(金) 19:05:58.76
>>367
>あなたは、はじめは法曹方面に進もうと思って、法律学をまじめにやったんですか?

いえ全然。何の興味もなかったけど偏差値が高い学部を選んだだけですw

369 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 19:11:23.62
なるほど、確かに文学の話をしてるな

370 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 19:17:22.00
どうやらこの東大院卒の人は
はじめ法曹関係に進むつもりだったらしい
それがアサッテのほうに行ってしまった

371 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/04(金) 19:29:52.64
鈴木の早稲田法学部卒っていうのはデタラメだよ。
早稲田法学部では民法も刑法も両方四年間ずっと必修なのに、民事も刑事もまったく知らないらしい。
おまけに自分の借金の整理の仕方も知らないし、将来生保に頼るしかないニートなのに申請の仕方も知らないって言ってた。

372 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/04(金) 19:31:46.70
民法総則と刑法総論?はやったな。訴訟法はどっちやったか忘れた。

373 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/04(金) 19:32:55.42
物権と債権はやった。辛かったなあ。ほんとに。

374 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 19:32:58.96
ストーリーヴィル─物語の集まる場所─シンポジウム「再生と文学」
(京都芸術劇場春秋座・11/6) http://t.co/CDXGX2L3 国際的作家・デニス・ジョンソン氏、
芥川賞作家の平野啓一郎氏らをゲストに招いた文学シンポジウムが春秋座で開催!

375 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 19:36:56.10
ああ、もう一つ
昨日から書いてる東大院卒の人は
田舎臭いのと書生臭いのを馬鹿にしている
よって東京の人間で、親は書生臭いのを馬鹿にするタイプ(職業)だろう

376 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 19:37:41.42
平野を批判してる人は、とにかくまずは作品を書き上げて世に出る努力をしてください。
平野はその両方を必死にやって、なんとか今の地位を築いたんですよ。
平野はそうした行動力においては、ただネット上で批判するしか能のない人間よりは、遥かに優れていると言えるでしょう。
ネット上で戦っているとか、ギャグですよね?(笑)

377 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 19:43:09.65
いやいや、昨日から平野に粘着している人は
既に世に出ている人だと思うよw

378 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 19:44:02.74
289を受けて言えば、
物権は「他人」(一般)に対する権利であって、債権は(実存的な単独者とかの意味ではない普通の意味での)他者(個)に対する権利だということになる。
こういうことは、教科書を読むよりも、ヘーゲルの「法の哲学」を読めば、むしろ簡単にわかったでしょうね。
こういえば、ある種の文脈では他人と他者という言葉がずいぶん違う意味になるというのが、平野氏もピンとくるんじゃないの。

379 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 19:58:03.85
出た、柄谷行人の一般と単独者の区別w

380 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 20:07:50.35
そんな区別は、柄谷以前からあるの。
たとえば、ヘーゲルの「或るもの」というのは、その「単独者」の意味ですよ。
柄谷は、それをリバイバルさせただけ。あるいは、数学なんかでいう特異点というのは、単独点っていっても別にいいわけでしょ。

381 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 20:26:02.46
わたしに粘着するよりも、せっかくの分析力を、評価するにしろ、腐すにしろ、平野に対してつかいなさいよ。

382 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 20:28:00.11
世に出たいと思えない平野みてるとさらに
平野も心中後悔してないだろうか・・・


383 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 20:28:23.54
とはいえ、私に関しては的外れな分析なんだけどね。

384 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 21:31:04.39
というか文学の話するんじゃないのw

385 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 21:47:27.06
分析というかふつうにスレの流れを追ってたらそうなるだろ
もしこの感想が的外れなら、君はただの低学歴です
低学歴がご高説垂れてるわけです
そういう話になっちゃうわけです

386 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 22:02:17.01
学歴云々とか、商品としての売り方の巧拙とか、
そういうことで作家なり芸術家を評価をしても仕方ないと言っているわけ。
売り方の上手さ、みたいなことでいったら、「ハリー・ポッター」が史上最高の文学作品になるでしょう。
そういうのって最後は、たとえどんな汚いことをしていたとしても、金儲けしている奴とか権力持っている奴がえらい、というようなことになるじゃないの。
それでいいって人は、そういう側の人だけでしょう。
あなたはそうなんですか?
わたしは違うんで、やっぱり腹が立つわけ。
そして、そういう権力側にすりよって、おこぼれにあずかろうとか、自己保身を図ろうとするやつも嫌いなの。

387 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 22:24:38.74
2ちゃんねるみたいなところって、むしろ虐げられている側が大半なのに、みょうな事大主義みたいなものがあるんだよね。
そういうの、大半は自分たちにとって不利益なんだから、やめたほうがいいと思うのだな。
匿名で書くときぐらい、報復をおそれて強いほうにへつらい、弱いほうに向かってそのうっぷんを晴らすというのは、よしたほうがいいじゃないか。


388 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 22:39:16.06
わたしは違うっていうけど、君だって結構な財力と権力の持ち主じゃないの?
君の登場の仕方は刑務所にいきなり大先生がやってきてご高説垂れるふうだったよ
2ちゃんねるを刑務所と思っている自分がおかしいのかもしれんけどな

389 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 22:58:07.59
あのね、一応的外れでないことを云うと、わたしの兄姉、父方の近親者(セクシストみたいな言い方になるが女性も)、だいたい東大(おもに法学部)をでてます。
しかし、その人たちから、なんらかの芸術性とか際立った知性を感じたことはないね。
そもそも、しこしこ学校の勉強をするということと、芸術とか思想というのは、ほとんど関係ないでしょ。
むかしは、プチブルか「高級」テクノクラット以上の家庭の子じゃないと、教養を身に着ける機会がなかったし(ほとんどは高等教育を受けることすらできなかったろう)から、
そういう階級の人に、著名な知識人や文化人が多いんであって、ある時期から日本では事情が変わったでしょ(ヨーロッパなんかは、まだ階級的なもののしばりが強いだろうけど)。
わたしは、どんな低学歴でも、世渡りが下手でもいいから、震撼するぐらいの才気を感じる人の作品が読みたいと切に願っているの。
こけおどしの芸術至上主義者とか、哲学的歌手作家なんてものを手厚く保護する風潮は、
もう沢山なんだな。
ゲテモノやヘタウマはもういらないよ。

390 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 23:09:46.10
刑務所だったら、脱獄の手段を考えるのがいい。
看守サイドに媚びていい待遇受けている囚人仲間の出世頭を援護する奴はおろかだろう。

391 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 23:18:44.62
> わたしは、どんな低学歴でも、世渡りが下手でもいいから、震撼するぐらいの才気を感じる人の作品が読みたいと切に願っているの。

情熱ある編集者の言葉みたいだなあ
韓国やフランスの編集者は薄給で、ほんとに本好きな人がやってるって
平野が言っていたけど

で、文学史の中にはそういうタイプの才気を感じさせる作家はいなかったの?

392 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 23:20:56.56
それから、ご高説を垂れてるように見えたなら、それは誤ります。
ただ、わたしは、平野氏とそのシンパに対して言っているつもりだったんで、ここに書いている普通の人に対しての傲慢な態度ではない。
それから、物言いの態度がでかい、のは父方からの遺伝病みたいなもので、
そういうのが嫌で仕方ないのに、ところが自分も似てしまう、という云わば業ですね。さすがに業だから、そのせいで、えらく損してます。

393 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 23:23:31.44
同時代人で、いちばん震撼した人をあげろと言われれば、森敦。

394 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 23:27:49.39
森敦というと意味の変容だったかな
柄谷行人がべた褒めしたとかしないとか
まあ俺はまだ未読なんだけど

395 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 23:29:02.82
震撼したとまで言われるとものすごく読みたくなってきたな

396 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 23:37:21.91
意味の変容は、一種の数理哲学寓話なんで、そもそも純然たる文学作品としては読めなかった。ぜんぜん震撼してない。
震撼したのは「月山」

397 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 02:19:06.12
hiranosure

398 :自称“実力者”田所 コロンw:2011/11/05(土) 10:45:25.65
エンタメ小説が好きなんでよく文庫買ってる→表紙見て面白そうな感じがしたから「決壊」買った
→金返せ! 時間も返せ! クソつまらん 読むのが苦痛

沼田なんたらもそうだが、特定の書店員がオススメ札を貼ってる本にも当たり外れがあるってことで

つか文学だの芸術だの語られても困るんだ
面白いかどうか そこだけだと思うんで

399 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 12:17:00.73
わたしが編集者だったら、平野には、ベタな時代小説を書くよう勧める。
最初は短い翻案ものから初めて、腕前をあげさせる。もちろん程度の低い知的気取りは全部カットする。
そうすれば、婆殺しの面が生きてきて、仕掛けなしにそこそこ売れる作家になれるのでは、と思う。
現代風俗小説では違和感しか与えない彼の力んだ時の文体(というよりも漢文読み下し調、もっといえば伝統校の檄文調というにすぎないが)もそれなりに生きるだろう。

400 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 12:20:21.19
いい提案ですなあ。ベタな時代小説って例えばどういうのですの?

401 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 13:23:46.41
人情ものは向いていなそうですね。
仇討ものなんかがいいのではないか。
それも女がらみの仇討。
近松みたいに、さもないことから、事態がどんどんエスカレートして、討つほうも討たれるほうも嫌々なのに、
藤沢修平みたいなかんじで、藩命かなにかで、夫とその妻と姦通した(その疑いだけでもよい)ついに抜き差しならなくなって決闘に至る。というような線がいいのではないか。
いまはそのくらいしか思い浮かばないな。おいおい考えてみましょう。

402 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 14:13:15.65
ああ、四十七士討ち入りとか書けばいいんですよね。そんくらいセルアウトして欲しい。

403 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 14:32:00.97

そうそう、忠臣蔵の外伝の形にする。四十七士に入っていない赤穂浪士と
幕府旗本の女敵(めがたき)討ち 恐ろしくありがちだけど、忠臣蔵関係は、
必ずあたるという不敗神話があるのです。

404 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 14:43:34.60
絶対売れるよねw

405 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 14:44:19.14
老若男女買うでしょw

406 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 18:07:26.01
歴史小説って純文学からも推理小説方面からも馬鹿にされてる感があるが、
黒岩重吾の古代史物とか三浦綾子の戦国物は割と芸術性も高い気がする。
最近だと、小沢章友、三田誠広、藤木稟辺りは割と幻想性の高い感じで良い。

407 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 18:12:59.91
やろうよ平野君!!

408 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 18:23:52.77
あと、少女漫画では山岸涼子『日処所の天子』が評価されがちだが、里中満智子の女帝物や『イティハーサ』なんかの方が面白いと思う。

409 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 19:52:08.96
SPAC『ガラスの動物園』観てきた。作品についてはまたにして、ポストパフォーマンストークでの
平野啓一郎氏のお話が面白すぎた!メディア論から、三島『金閣寺』から、つまり身体のハンディキャップおよび時代からの『ガラスの動物園』。
From: yoheysuzuki:

410 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 21:05:30.31
@hiranok 平野啓一郎
「ガラスの動物園」は、俳優も演出も舞台美術も何もかもがよかった。非常に美しくてリリカル。
去年は「かたちだけの愛」を書くために「欲望という名の電車」を再読した。倉俣史朗の「ミスブランチ」は、
あの戯曲の主人公へのオマージュ。テネシー・ウィリアムズに縁のあるこの1、2年。


411 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 01:43:30.44
身体のハンディキャップ云々というようなことは、
平野にとってはあくまでも安直なネタでしょう。
いまさら金閣寺なんて持ち出して無神経さがすごい。
まあ、その厚顔無恥がいまどきな感じとはいえるが…
中上や村上龍なんかころでも、この鈍さはいったい何事だと、それなりにものを考えている人は思ったものだ。
せめて青土社からでている「聾の文化」とか、各種の身体論などの
「障害者文化」というものへの思考の現在の達成状況をわかってから、
つまり多少は今日的な見識を身に着けてから論じたほうがいいのじゃないか。
厨房作家を厨房があがめている様子は、
ほとんどわびしいとしか言えない光景です。
おなじく、そのわびしさ、というか、知的貧困が、2チャンネル的、あるいは、ひろく今日的とはいえなくもないけれど…

412 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 04:19:29.23
おとまさとと全く同じ匂いがする。
びっくりするくらい同じ匂いだ。

413 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 04:40:18.06
おとまさとって誰?
もしかして、おちまさとの誤記か?

414 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 06:23:37.18
すまん・・・
おちまさとの誤記だ。

415 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 06:26:47.89

  ┏━┓
  ┃誤┃     ._,,,,___
  ┃記┃    .'゛    ゛`''、
  ┃反┃ .⊂/ノ   ヽ ヾつ
  ┃省┃   .i ●   ● ui.レ^^'i     
  ┗━┃  .ヽ (_●_) _ミノ  ../
     .,-''" `   ヽノ  ´  /:
     .{_,,,,,l   "''"    イ:
     ┃ :ノ          |:
        :.(         l:
       :.入 _,,,,,_  ノ:
.        {__,,-''`    ヽ、、)


416 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 06:35:49.49
このスレをずっと読んでみて、
最大の発見と思えたのは、
平野氏には、マスコミ業界の思惑的な情報操作目的の
宣伝要員ではない、
あるていど熱心なファンが、少数ながらいるらしい、
ということだった。
どんなに粗悪なものでも、あるていど露出すれば、ファンは必ずつく、ということを証明した感がある。
もちろん、読書経験が圧倒的に乏しい人たちで、
ファミレスのジャンク・フードを高級料理だと思っているような、
可愛そうだといってよい人たちかもしれないが、
文学愛好者としては、
やはり好きな作家はいないよりはいたほうがよい、とも思うのである。
そういう人たちが、すこし外国の質の高い現代作品なども読むなどして、
感受性と思考を拡張してほしいものだと願うのである。
情報がタダになっているんだから、ひどいものに金を出してバカにされるよりも、
よいものをタダで見たほうがいいと思うのである。
暇な人が多いんだろうから、そうするとよい。
そうしてから平野氏の作品を読んで、
すぐれたものだと思う人は、まずないであろうが、
とっつきになったという記憶としては残るだろう。

417 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 06:44:41.32
415の人が言いたいのは、
平野とおちまさとの見た目が似ているということ?
たしかに髪型が同じような時期があたったし、
サングラスかけて写っているのに似た写真があったかもしれないが。
そんなに似てはいないんじゃないか?

418 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 09:10:23.27
なんだよ俺を釣りたいのかw
ラブコールなのかw
平野が嫌いならそれでいいじゃないか
不細工で田舎臭くて知的レベルが低く無神経
はいはい、そうですよ
二枚目で都会的に洗練されて学者肌で見識高い君は
とうの昔に人気者ですな

419 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 13:29:41.38
私は、418のあなたを釣りたいと思ったわけではないのだが、
ーあなたが私の思っている人なら、読書経験が乏しい厨房読者にはあてはまらないだろうから―
一応書いてくれたので、こちらから問い返したい。
私に関することはともかく、
なんで、そこまでわかっていて、
平野を擁護したがるの?
もしも、平野自身の自己評価とあなたが言うような、いうなれば「実態」とが、
おそろしくズレでいるんだったら、
本人がもっとも、それを知るべきなんじゃないの。
もしも、いわばダサいものをかっこいいと思っている、
というような自己認識のギャップが面白い、
というなら、それはほとんど旧態依然たるポストモダン的なシニズムだと思うのだな。
そういうのは、とっくに反動的ですよ。
たしかにね、妄想的な勘違いが、大発明なり、大発見、大傑作のもとになる、というようなことは、
歴史上多々あったにしても、
平野がまかりまちがってそうなる可能性は、ものすごく、ほとんど量子力学的に確率的に少ないかもしれないし、
かりに「化ける」としても、そのためにもあるていどの自覚は必要なんじゃないの。
文学に関する見識的には、低いわけでもないはずのあなたが、
なんで、そんなに擁護したがるかが知りたいね。
これは、ご返答を希望します。

420 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 13:55:01.89
平野関係者じゃねーの?

421 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 15:24:07.92
1、平野の初期作品が好きなこと
2、平野批判が平野ファン罵倒に及ぶことにイラッとすること
3、平野に限らず、人のうぬぼれをクソ真面目に攻撃してもアホらしいこと
4、ブログにふさわしい内容を2ちゃんねるで並べることがアホらしいこと

まあそんなところか

422 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 17:35:30.84
421さんが言うことは、1以外には積極的なものがないじゃないの。
2は心情的にわかるにしても、
3,4は、やはり、ある種のシニカルが気分、
ということになってしまうでしょう。
そういうシニカル気分というのは、
今現在に既得権を持って、自分たちを見下しているような連中を
だらだら延命させるものでしかないと思うのだが、
そういう奴らの―よくいうマーケティング的な―
手にやすやすとのってしまうということには、
あんまり腹立たないんだろうか。
わたしは、アホらしィという感想よりも、
頭にくるほうが多いがね。


423 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 17:43:23.31
ストーリーヴィル、シンポジウム『再生と文学』に行ってきた。デニス.ジョンソン、リン.テルマン、
平野啓一郎さん、司会、新元良一さん。震災をおった日本のこれからに作家は何ができるのか。
平野啓一郎さん生で始めて見たのだけれど、きれる人だと思った。居場所があっても孤独だった、か。
From: aoizakajuuri:

424 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 17:43:39.53
「存在とかたち」 平野啓一郎(小説家)×深澤直人(プロダクトデザイナーhttp://t.co/ous0VI3H

425 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 17:46:36.58
平野スレは伸びるなあ

426 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 18:39:22.78
421さんの初期平野作品が好きだというのに、わzyかだが共感するところもある。
わたしの「一月物語」だけは、そう捨てたもんではないと思う。もちろん、文章を徹底的に書きなおして、
いわば「プロ」の仕事にすれば、戦前の講談クラブに稀に載ったような伝奇ロマンの佳作になる、という意味でだが。

427 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 19:33:02.12
それからね、
過疎版だったものが、繁盛したのは、
私が書き込んで以来だとしたら、
私は功労者ということになる

421の方に対して、心情的にわかる、
といったことを具体的にいうと、
やっぱり私も、柄谷行人とか、アントニオ猪木とか、
彼らがろくでもない人なのは、とうにわかっていて、
かつての仲間内ではさんざん罵倒していても、
よくわかっていない人から、
この人たちの悪口言われるむかつくことがあるのだ。

428 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 02:08:36.35
文学板は繁盛してへんで

429 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 08:07:18.35
繁盛してるほうやで

430 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 10:06:29.89
平野啓一郎を好きだという人は、
日本文学のある種の系統が好きなんだと思うね。
これは、想像力、あるいは、イマージュというべきかもしれないが、そういうものが、
比喩的なものだという漠然とした理解を持っている人だと思うのですよ。
これは、漱石のある面から、三島、中上にいたる流れに顕著です。批評家では小林秀雄がそういうものを積極的肯定した人です。
平野も、上にあげた人と違って、まるで非凡さがないので、稚拙ではあっても、
理解の根幹部分はそんなに変わらないと思う。
ただ、かつての人と平野が決定的に違うところは、
昔の人は、理論的にそうだと思っていることと、実際にやっていることが、ズレていたんでよ。
自分は象徴主義的にやっていると思っていても、なんでそうかというと、
実はエクリチュールというものの作用に促されていたところがおおいのです。
これは古典文学、はっきりいうと雅文の刷り込みがあるからです。漱石は半分江戸時代の人みたいなものだから、いうまでもないとして、
三島の場合は主に謡曲、
中上の場合は、(最近の人なので、そう強力なものではないとしても)民俗的な歌謡ですね。
ところが平野の場合は、完全に今の中産階級の人なので、
そういう下地が全然ないわけ。
だから、ある意味、理解がすなわち技法なんですよ。
皆さんが、感覚的に、平野の物まねと昔の人では、何かが違う
と思っていたとしたら、その何か、というのは、
上に言ったようなことです。

431 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 10:38:55.67
どのくらい違うかというと、
わたしとしては、
近松の浄瑠璃の「武家言葉」と
「子連れ狼」みたいな時代物劇画の侍言葉、とか、ゲームの「信長の野望」のセリフくらい違う感じを受ける。
平野の文章は、私には汚らしい感じしかしないです。

432 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 12:23:28.92
石原慎太郎がそういう感想を言えたら尊敬しますけど、そうじゃないからね。漢字が難しすぎてダメだって話だからね。

433 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 12:28:50.46
そうそうはいえども、石原が直感的に作品の良し悪しを判断する能力は凄いものだよ。
芥川賞選考委員の中では、唯一正常な鑑賞力をもっていると思うね。
もちろん、その人間性は、どうにもいいようがないぐらいひどいものだろうけど。

434 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 12:31:30.10
でも「太陽の季節」がいいと思ってるんでしょ?じゃあダメじゃんw

435 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 12:40:09.28
自分の作品については、
正常な鑑賞力は働かないもんです。

436 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 12:43:51.49
なんであんな老害を擁護するのよ!?

437 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 12:53:27.50
擁護してんじゃなくって、客観的に言っているの。
もちろん早くあの世に行って
悪行の報いを、血の池地獄でたっぷりヨットにでも乗って、
報いを受けてほしいと思っている。

438 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 13:02:58.38
俺は現世の戸塚ヨットスクールで奴を泣かしたいよ。

439 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 13:41:16.66
されども雄介くんはカナヅチだったのでした…

440 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 13:44:31.14
確かに200mは泳げないかも知れないなあ

441 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 13:44:50.60
鈴木はうんこ食い過ぎで死ぬのが本望だって言ってた

442 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 13:45:57.77
グローブのKEIKOみたいにシャブの打ち過ぎで死ぬのはいいけど、俺はウンコ食う趣味ないしな。

443 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 13:46:28.13
具体的にどんな悪行が許せない?
本当に唯一まともなことを云ってる感じだよね





444 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 13:47:36.83
黒シール事件とか許せないよ。クズでしょう。

445 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 14:08:35.61
クズとはいえない、日本を思う強い気持ちからだろう

446 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 14:29:46.63
石原は、たんなる、文学から始まって、芸能、政治、宗教の利権屋なんであって、
本当の意味でナショナリストでもなんでもないよ。
ただ、先が短くなって、似非が、やや本物になってきたところはあるかもしれない。
もう怖いものはないだろうから、ちらちら周りを見ないでも、言いたいことが
ずうずうしくなんでも言えるし、
そういう点では、
まだ自己保身に汲々としている年少の選考委員なんかよりは、
だいぶましでしょう。

447 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 14:41:19.57
良し悪しを別にして、それなりに存在感のある石原に話題を持って行かれているけど、
このぐらいにして、本筋の雑魚の平野に戻りましょう。

448 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 14:46:14.28
少なくとも平野啓一郎や石原慎太郎に教えを乞いたいなんて思った事は一瞬たりともないよね。なんでみんな偽物ばかりチヤホヤするのかなあ。

449 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 14:57:28.86
かつての石原はちやほやされたけれど、
平野は全然されてないでしょう。
石原と比べてどうこうというのだったら、
かろうじて綿谷りさあたりじゃないの。

450 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 15:00:27.28
↑綿矢に訂正

451 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 15:47:25.85
でも平野はなんか識者みたいな扱いでNHKに出たりするじゃん。何様のつもりだよ!?

452 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 15:54:42.97
天下無敵の平野サマじゃ

453 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 18:20:10.99
確かに平野ってシンポジウムだのテレビだので有識者ていう扱いだよねw
あれがよくわからない。
むしろ西村賢太みたいな俗物キャラのほうがまだまし。


454 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 18:30:11.91
西村さんはポップだけど平野はアッパッパーだからなあ。

455 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 18:34:13.65
サトエリはタレント文化人
川上は  文化人タレント
(とはいえ、タレントとして売れなかったから文化人になってからタレントになったという代物)
この語順の違いだけにみえるものは、ところが出演ギャラの違いに反映する。
タレントお芸術家ジミー大西とお芸術家タレント平野に関しても
同じことが言えるだろう。
かっこつけて安ギャラで使われるか、
どろくさく実を取って稼ぐか。

456 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 18:53:07.82
川上さんは一回いくらなんですか?

457 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 18:58:00.32
いくらかは知らないが、
文化人扱うだろうから、
すごく安いことは間違いないでしょう。

458 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 19:08:35.75
そうなんだあ世知辛いね。でも村上龍とか綿矢りさは高いでしょ?

459 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 19:09:32.40
島田雅彦とかはナベプロ所属だから文化人にしてはそこそこ高い。
課長さんはいつもながら抜け目ない。


460 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 19:21:41.80
『ガラスの動物園』アーティスト・トーク ゲスト:平野啓一郎氏(小説家) 2011年11月5日

http://spac.or.jp/blog/?p=8582

461 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 19:24:15.52
課長は芸能プロ所属なんだ!!いい話だなあw

462 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 21:54:30.62
平の社員も課長を見習い早晩芸能プロ入りかw


463 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 22:25:35.52
上手い。平野と平のが、掛詞になっているとは、
そういうことを、平野センセイが
もうちょっとわかってくれていればねェ。

464 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 22:34:25.53
もうちょっと出世できたかも知れないのにね。

465 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 11:33:27.04
なんだね。
平野擁護派がいなくなってしまって、
せっかく繁盛していたのが、
また過疎板にもどってしまったかな。
学歴やらマーケティングの上手さやらを
持ち出して、文学論的な平野批判をかわそうとしないのだったらだが、
擁護派にも、戻ってきてもらいたいものだよ。



466 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 11:38:28.06
冲方丁さん、美樹本晴彦さん、平野啓一郎さん、ブシロード木谷社長、コスパ松永社長、
グッスマ安藝社長、電通、角川、SMEからも>「クールジャパンフォーラム」http://t.co/saLzpQux

467 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 12:09:46.92
鈴木さん
今にぎわっている文学板、思想板があったら、
教えてください。
過疎板は面白くないから、
引っ越したい。

468 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 12:12:30.20
一応2ちゃん文学板が一番流行ってる、というかここしか知らないですw

469 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 12:15:43.72
じゃあ、いま2ちゃんで面白いところは?

470 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 12:54:11.93
うーん女神板かな。おっぱいに興味がない人は全く面白くないと思いますが。

471 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 13:31:51.86
受賞後の初期作を愚直と評したレスあったよね
違うんだ愚直じゃなく慢心なんだ遅漏レスですまん今気が付いてさ
平野に愚直は感じない感じるのは小利口な狡猾さと慢心だけ

472 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 13:34:51.11
浅田姐さんの書評が最高でしたよね。

473 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 13:35:24.30
書評じゃないか。連載途中の感想か。

474 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 13:37:01.15
あれは暴力じゃないんですよね。オイタをしちゃった子供の尻をぶってる感じで素晴らしかったなあ。

475 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 13:59:48.64
被災者に主人公になれとか分人主義だとか無理しなくていいんだ
ただただ己の慢心に従い衒学文学をやり続ければいいんだ


476 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 14:14:19.39
471の人が言うように、本来の意味の「愚直」じゃないというのには、
全く賛成。
ただ「慢心」というのは微妙に違うような気がする。
やはり、一番ぴったりくるのは「愚鈍」でしょうね。
衒学的にふるまえばふるまうほど
そこそこのインテリからは、
あきらかにバカにされるのに
懲りずにやりつづけるような、
みょうに片意地はるところ、
あるいは、
現用用紙一枚3千円で、実売でたいして売れないんだろうから
印税収入なんて少ないはずなのに、
一日三枚ペースで派かいているという、
創作に手を抜かないところ、
(文化タレント活動のバイトにせいを出したほうが、余計に稼げるだろうに…)
良し悪しはともかく、とにかく「愚鈍」なんですよ。

477 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 14:20:26.74
一枚3千円、というのは、原稿料の相場だよ。
これは伝聞だが、平野は、身長の今の編集長に言わせると、
大変なお荷物らしいから、
もしかして、
もっと値切られている可能性すらある。

478 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 14:31:33.35
そして、「狡猾」というのは、
田中康夫みたいな人をいうのじゃない?
平野が慢心していたら、書くことにもしゃべることにも、
もっと余裕があるでしょう。
自己の才能の矮小さを直視しまいとして、その反動で、
一所懸命に背伸びしている感じしかしないから、
これは深奥の自信のなさのあらわれじゃないの。

479 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 14:59:13.89
この人、本当にショパン好きなのかなあ。
インテリっぽさをアピールするために
クラシックをつかっているようにみえてしまう。


480 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 15:08:12.47
ショパンなんて誰でも好きですよw

481 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 15:09:44.92
平野ってピアノ弾けるの?
もし弾けるとしたら、上手いの?

482 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 15:10:47.28
ギターは上手いらしいですね。

483 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 15:15:39.53
>>480
ええ??誰でも好きっていうほど人気ある??

クラシックの作曲家としては日本では一番人気だろうけれど。


484 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 15:21:03.97
でもショパンに嫌いになる要素なんてないじゃないですか。

485 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 15:25:44.83
じゃあロック・バンドでデビューしようと思ったことはないんだろうか?
それとも、上手いといっても、しょせんは、
よくある、Jロックというか、歌謡曲ロックのレベルなのかな?

486 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 15:34:39.55
平野がショパンを選んだ理由は知らないが、
ショパンにしろ、ドラクロワにしろ、
立派な伝記があるし、エピソードには事欠かないからね。
まあ、豊臣秀吉、徳川家康を書くのと同じぐらい楽ですよ。
ただ、新味を持たせるとしたら、誰でも知っている人だから、おそろしく難しくなるけど。
まあ、とにかく筋を考えなくてもいいんだから、
むかしのフランス心理小説の翻訳をド下手にしたみたいな、
(エスプリもレトリックの妙味も何もない文章でだらだらとだが)
いくらでも長く書けるという目算はあったんじゃないの。

大岡昇平の「武蔵野夫人」と比べてごらんなまし。
おなじフランス心理小説風、といっても、
どれほど力量が違うかわかりますよ。

487 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 16:18:35.25
>>485
早弾きとかそういう奴でしょう。知らんけど。

>>486
そうですね。しかも「文学っぽい題材」をいつも選ぶんだよな。それがまた軽薄で嫌になるんだよ。

488 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 16:48:52.04
それなりの地位のお年寄りとか、ふつうの「知的中産階級」の人たちが、
「文学っぽい」と思うようなものなんだよね。
ような年寄相手、山の手奥様相手のホストみたいなものなな。
だから寂聴さんとかキーン先生とか、
青年相手に、昔話をしたいお年寄りには、
好かれるわけだよ。
ただ、そういう地位を平野が独占しちゃっているのは、
同年代の作家があまりに内外の古典文学を知らないから、
というのもあるんでね。
センスの良いロスジェネ世代の人なども、
そこは反省すべきというのが、
あると思うのね。
若手の日本文学者つてれきたって、
学識はあっても、
知名度がないから、
商業ベースでのホスト役が務まらんでしょう。


489 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 16:52:32.69
いやあ、今地位のある文学者がみんな立派な教養あるっていうのは嘘でしょう。だから平野啓一郎みたいなのに騙されるんでしょ。

490 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 17:17:32.99
鈴木さんは若いんだろうけど、
私は中年なんで、老人の心理も、
最近は、すこしはわかるわけ。
昔のことを思うと、
へんなことで涙もろくなったりするのよ。
それで、そういうときは、
うわの空でなく相槌さえうてるぐらいの知識があるような人だったら、
話し相手はだれでもいいんだね。
八十になると、ますますそうなるんじゃないでしょうか。
あの生臭いのが売りの石原でさえ、ある時期からは、対談なんかでも、
やっぱり昔話ばっかりでしょう。

491 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 17:21:20.14
私ももうすぐ30のおじさんですよ。毎日泣いてますよ。

492 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 17:38:41.21
老人が、親切にしてくれたマルチビジネスのセースルマンに騙される、
みたいな心理は、その人が文学やってようがやっていまいが、
えらかろうがなかろうが、
あまり関係ないと思うのだな。

スポーツとか、囲碁将棋とかの勝負事や、
あるていど普遍性のあるテクノサイエンスなんかではないものの業界制度内では、
相槌やらりごますりがうまいやつが勝っちゃうというのは、免れがたい事実でしょう。
だから、ネット掲示板みたいな場所の匿名の言論というのが、
あんがい大事だと思うのですよ。
匿名だから、隠然たる権力を持っている年寄なんかの不興を買って、
干されたりすることにおびえないでも、ものが言えるでしょう。
事大主義的な言論やらさらし型の行為を持って、
そういう場を乗っ取ろうとするような連中がいるのが問題。

493 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 17:54:46.36
だからおじいちゃんおばあちゃんが気軽にFacebookできるインターフェイスを誰かが開発すればいいんだと思うな。

494 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 18:14:17.11
徳島のもみじ売りのジジババはipad使いこなしてるな。


495 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 18:36:33.88
あれ凄いよねえ。iPadじゃないと思うけどw

496 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 18:43:39.81
鈴木さんは個人のブログとか、
やってないんですか?

497 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 18:55:34.39
実名で友達とやってますね。

498 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 18:58:49.18
お前に友達なんかいないしそんだけ2ちゃんねるに常駐してて他の事ができるわけないだろ
バカかこいつ

499 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 19:01:43.22
実名やっているということは、
明かせないの?それなら、読むにはどうすればいいですか?

500 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 19:14:26.36
>>498
まあそうだろうな
鈴木さんとか言ってるのは鈴木の自演だろう

501 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 19:18:36.95
気味悪いほど息ぴったりな二人

502 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 19:25:16.12
鈴木のわざとらしい自画自賛自演飽きた
気持ち悪いから死ねって

503 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 19:32:06.90
私の知る限りでは、
正論を述べているのに、
なぜか敵が多いね(微笑)

504 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 19:40:45.06
アンチはなぜ負けつづけるのか

505 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 19:48:52.45
>>499
リアルで俺と偶然出会うしかないですね。

506 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 20:20:20.00
鈴木さんの味方というわけではないかもしれないが、
でも意見に同調する人は、
けっこういるでしょう。
このスレなんか、
いまのところ「アンチ」が勝っているようだし。
とはいえ、そのせいで過疎板になってしまったw

507 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 20:23:47.70
そうだね。俺が一番良識的な事を言うのに、わかってくれないんだね。

508 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 20:30:09.00
気持ち悪い自演会場だなあ
シャブ中はほかにやることないのか?

509 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 21:00:30.51
シャブがないから、どうしてもダラダラした感じにはなってしまうよね。不本意だけど。

510 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 21:10:52.53
自演じゃないよ。
三日前から書き込んでいる、
自称ならぬ、他称「批評家」の私です。

511 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 21:15:09.96
シャブ中で借金持ちでスカトロ好きで窃盗常習犯のバカニート鈴木がまだやってんのか

512 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 21:20:26.47
うんこを満たしなさい

513 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 21:22:36.47
僕は佃煮あまなマンドールみたいなカスコテと違って自演しないから。自演するコテってマジで最悪だよなあ。ゴミ未満でしょ。

514 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 21:27:38.24
自演しないと言いつつ自演しまくってるゴミ以下

515 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 21:30:17.64
してねえし。早く精神病院で薬貰って来いよ。

516 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 21:35:28.86
またうんこスレになってるな

517 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 21:38:12.00
まあ平野啓一郎なんてウンコだからどうでもいいけど、他の作家スレではやめろよな。

518 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 21:40:16.21
うんこを、じゃなくって、(空白を)うんこで満たしなさい、だったら、
精神分析的にいえば、肛門愛的傾向大の平野にぴったりだね。
さっきから鈴木さんと対話しているのは、
他称「批評家」の私ですって。
でもね、鈴木さんも挑発に乗らないほうがいいよ。
どうやら敵は一人か二人みたいだから、
無視して、平静に実のある対話をしたほうが良いと思う。




519 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 21:42:17.84
いや、そもそも誰かはわかってるんですよ。佃煮あまなマンドールっていう虚言癖のクソ女です。

520 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 21:46:53.01
うんこ消えろよ!

521 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 21:47:27.54
そうなのか。
ステルスじゃないのね。
518で私が書いたこと、
破滅派に私の友人が変名で書いた「無底と喪失」という評論の4を
読んでくれれば、何言いたいか、
わかりますよ。私とほとんど同見解ですから。
検索してください。すぐ出てきます。

522 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 21:55:57.99
なんだブログの宣伝か
それならわかる

523 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 21:59:00.82
勝手に納得してねえで、俺が自演してるっていう言い掛かりについて謝れよ!

524 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 22:00:22.78
宣伝だったら、
もっと繁盛しているときにやるでしょう。
鈴木さんとここでしか対話できないから、
つっこんだ話をしたって思っても限界があるでしょう。
その代案で、意見の一致が多い友達の評論を紹介したの。


525 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 22:19:11.20
こいつ、鈴木さんって呼んでくれる名無しさんは全員俺の自演だとか気が狂ったような事を毎日言ってるんですよ。俺は絶対自演しないっていうのにネ。

526 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 22:20:02.18
あなたと三日間はなして、
そんなことはわかってますよ。

527 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 22:22:54.58
あ、ありがとうございます…

528 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 22:29:15.91
鈴木なんてどのスレを覗いても毎日毎日朝昼晩と常駐してるカスだからここでしか話せない話などないよ
せいぜいアホのニート相手に宣伝してなw

529 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 22:39:18.62
二ートなのかどうかは知らないが、
ニートっていう立場は、ルンペンプロレタリアートと違って、
ある種、貴族的なんだよね。
なにしろ暇なんだから。
肝心なのは、その貴族的なゆとりを
なにに用いるかでしょう。
私の義父とその親族なんて、
まともに収益事業いとなんだことも、勤めたたこともない人ばっかりなんで、
ようするに、みんなニートでしたよ。
ただし、暇を無駄に遊興に使ってましたから、
たんあるバ○ですけどね。

530 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 22:57:31.33
>>523
お前は自首してからいっちょまえのことを言えよ

531 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 23:00:26.52
>>529
俺も金があればクスリやるとか、もっと有意義な生き方が出来ると思うんですけど、どうにも無理ですなあ。

532 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 23:15:04.32
もし金儲けても、
それやるなら、
つかまんないようにおやんなさいよ。
でも、クスリと想像力は、実はあんまり関係ないと思うけどね。

533 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 23:18:13.74
ああ、そうか。
佃煮って人が
あまなさんなのね。
違う人だと思ってた。

534 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 23:21:55.54
>>532
想像力なんてもんが無限にあったら発狂するのは目に見えてるよ。想像力は限定されてこそ力を発揮するし、俺が求めてるのはそこではありません。うまく言えないけど…

535 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 23:23:05.95
>>533
はいそうです。同一人物です。過去についての追及をかわすために名前を変えたんですね。酷い事たくさんやってるから。

536 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 23:23:59.73
鈴木ってさあこいつ、サラ金で借金して覚醒剤打って頭が壊れたからニートやってるんだぜ
未だに借金も返してないから万引き転売して得た金を返済にあててる
将来は生活保護もらう気まんまんでいる
まあゴミだよね

537 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 23:31:35.22
まあ、その通りだねw

538 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 23:44:02.54
「顔のない裸体たち」について

〈何なの?この質の低いエロと人間の書けなさは?
文学ですらないじゃん。ただのラノベだよ。〉

あまなさんは、いたって「アンチ」な、つまり適正な評価下してたんだけどね。
なんで遺恨のない、わたしまで罵倒すんの?

539 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 23:45:49.48
>>538
あの言葉責めのセンスのなさとかサブイボが立ったよ。本当に気持ち悪い小説でした。

540 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 23:47:06.02
ジュネみたいで素敵じゃないの。
もしもプチ・ジュネだったら、プチ・サルトルよりは買えるでしょ。
このプチというのは罪業がプチということで、ほかの意味はないよ。

541 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 00:00:04.57
@hiranok
平野啓一郎
ツイッターというこの便利な道具をせっかく与えられたのに、ブロックされるようなことばかり書いて回っている人は、自分自身を見つめ直した方が良いんじゃないのか? さっきブロックした人には、もうこのツイートも届かないが。
10年9月18日 webから

ヒラノにブロックされて遺恨ってかw

542 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 00:03:06.39
わたしが「想像力」といったのは、
カントの云う意味で、
「構想力」とも訳されるものだから、
そもそも限定をふくんでいるんですよ。

543 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 00:03:24.36
ちょっと待ってくれ、ジュネやサルトルを読んでいる人間なら平野なんか粗悪過ぎて読めないだろ?

544 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 00:06:29.68
なんらかの事情で、
目配りしなきゃならなければ、
読まざるを得ないでしょう。

それにサルトルも、戯曲は別として、
十分に「読めない」ですよ。
もちろん平野と比べるのは、
おかしな話だけどね。

545 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 00:09:22.15
読めないんじゃなくて読解力がないのでは

546 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 00:12:45.23
じゃあ、蓮実重彦も読解力がないんだろうね。
「読めない」といっているんだから。

547 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 00:17:05.11
おのれの読解力のなさを虎の威を借りて正当化するのはやめては

548 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 00:19:36.67
366では、

<哲学(思想?)にもどうやら詳しいらしい
サルトルを馬鹿にしているしな >

私を攻撃していた人に、こう云われたんだけどね。
賛同を得るためには、
「読める」「読めない」
どっちにすればいいの?

549 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 00:25:45.81
鈴木さんは、ぜったいに、そういう絡み方はしないな。

550 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 00:34:51.47
鈴木なんかをまともだと思ってる奴なんか知的障害かなんかだろ
本人の自演がほとんどだろうけど

551 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 12:47:56.99
せめて意見が合う板では、休戦したら。
業界の手先側に漁夫の利を持って行かれるよ。

552 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 12:53:59.53
>>550
その語彙の貧しさ、佃煮あまなマンドールさんですね。

553 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 13:33:09.11
ああ、そうか。
いま気づいた。
あまなさんは、私が平野とジュネやサルトルを比べたと思ったわけね。全然違います。
お互いにそれはタイムラグのせいで、お互いの誤解です。

554 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 13:35:04.68
書き込み時間帯とコテ粘着のしかたからして>>553は鈴木だろうな

555 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 13:40:31.77
違います

556 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 14:04:50.69
違うって。
他称「評論家」の私です。
ウソだと思うなら、なにか質問してみて。

557 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 14:06:25.10
そういう風に言うとあまなは尻尾巻いて逃げますよw

558 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 14:09:47.50
>>556
プロの評論家として活動してるなら実名を晒せ
鈴木の自演なら黙ってろ

559 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 14:11:31.07
>>558
お前が実名を晒してから言えよ佃煮あまなマンドールw

560 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 14:21:27.69
ほらな。鈴木の自演だってすぐわかる。

561 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 14:27:17.22
「他称の評論家」というのは、
この板で、平野擁護派のある人に言われてたんで、
職業が評論家だっていうんじゃないの。
職業は、いまや、いうなればニートですよ。
といっても、年寄の扶養家族がいるニートだから、
むしろ逆ニートなんだろうけど。

562 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 14:48:58.38
鈴木をいじめて遊んでるんだからひっこんでろよ

563 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 15:14:27.48
俺をいじめてるって、バカが醜態晒して笑われてるの間違いじゃねえの?

564 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 15:30:17.66
たしかに鈴木は文学板の汚物で恥だな
醜悪だ

565 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 16:36:07.23
美香と双璧

566 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 16:38:40.62
佃煮あまなマンドールはほんと気持ち悪い。

567 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 17:15:22.29
>>565
ほんとだな

568 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 20:46:04.70
平野の話がまるで出てこなくなった。
やっぱり本当は関心を持っている人なんかいないのではないか、思ってしまう。

569 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 20:48:59.42
いやいや、ドーンは名作だと思います。

570 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 20:54:37.49
話があちこちとんで難しかった…
そういえばあれも大地震後の話だな。

571 :他称評論家:2011/11/10(木) 21:13:19.23
私は「ドーン」という作品を読んでいないのだが、
鈴木さんは読みましたか。
読んだとしたら、寸評をお願いします。

572 :他称評論家:2011/11/10(木) 21:24:24.68
じつは昔のSFを、あまりにも真似たような内容なのを
書評で読んで、参考程度にも、読む気がおこらなかったからなのだが、
まず期待していないが、
たとえばポップアート的に処理するために
意図的して設定を平凡にしているようなところなんかはあるだろうか。

573 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 02:53:35.13
>>571
すみません読んでおりません

574 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 11:29:55.79

●【拡散推奨】 TPPは農業問題じゃない! 
医療も、食も、まともな暮らしも、民主主義も、
国民主権まで崩壊させる恐ろしい協定。

加盟したら日本は終わり
「サルでもわかるTPP」で、今すぐその真実を知ってください。
http://luna-organic.org/tpp/tpp.html



●TPPデモの主催者が言ってましたが、電話での抗議が一番効 くそうです。
省庁には今のところそれほど電話がきてないとのことで、実際業務 が
進まないくらい電話攻勢がないと 反対意志表明として認識されないようです。

皆さん抗議電話入れてください。
経済産業省 O3-35O1-1511



575 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 13:43:14.65

【TPP反対・偏向報道反対】 <TPP>交渉参加、結論先送り 
首相会見11日に延期(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111110-00000053-mai-pol&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter


●地元議員にTPP反対意見を→ 議員名簿
http://www.jca.apc.org/~runner/giin_all.html

●TPP反対の方はこちらから署名できます。
オンラインなのですぐ終わりますよ。→ 日本のTPP参加反対 - 署名活動するなら『署名TV』
http://www.shomei.tv/project-1848.html

●野田首相事務所への意見 質問 E-mail:post@nodayoshi.gr.jp
〒274−0077船橋市薬円台6−6−8−202
電話047−496−1110 FAX496−1222
千代田区永田町2−2−1−821 電話03−3508−7141 FAX3508−3441

●首相官邸、国家戦略室、民主党窓口、各省庁など、各HPで
電話番号を検索し、TPPへの意見・電話をぜひ入れてください。



576 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 14:34:35.40
TPPは反対ってより怖いな。
でもなんか署名したくない。

577 :他称評論家:2011/11/11(金) 16:23:18.34

「ドーン」について、だれか新聞なんかの書評ふうの書き込みをしてちょうだい。

578 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 16:43:36.77
ググレカス

579 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 16:46:47.65
    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)

580 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 17:23:42.67
        ,.-─ ─-、─-、
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ , -─        Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    > ---- r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」

     ググレカス [ gugurecus ]
   (西暦一世紀前半〜没年不明)


581 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 17:30:44.87
あずまんはドーンとヘヴンをその年の純文学の一番の収穫とか言ってたような

582 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 17:33:42.43
ドーンは島田課長が賞をあげてなかった?

583 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 17:51:41.04

TPPも問題だがFTAも問題!
米韓FTAは

1.サービス市場は記載した例外以外全面開放
2.牛肉は狂牛病が出ても買い続けろ
3.他の国とFTAを結んだろ、そのFTAの有利な条件をアメリカにも与える
4.自動車の売上下がったらアメリカのみ関税復活出来る
5.韓国の政策で損害を出したら米国で裁判する
6.アメリカ企業が思うように利益を得られなかったらアメリカ政府が韓国を提訴する
7.韓国が規制の証明をできないなら市場開放の追加措置
8.米国企業にはアメリカの法律を適用する
9.韓国はアメリカに知的財産権の管理を委託する
10.公企業を民営化



584 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 17:52:53.96


野田総理に電話して『TPP断固反対』と抗議する

◆議員会館→03-3508-7141 
◆船橋→047-496-1110 
◆官邸→03-3581-0101 
◆国民の声→03-5501-2277 
◆民主党窓口→03-3595-9961(FAX) 
◆外務省→03-3580-3311




585 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 18:05:06.57
なんでよりによって平野スレでtppなんだよ。
雑談スレかそれ用のスレ探せよ

586 :他称評論家:2011/11/11(金) 18:11:59.27
579は、いわゆる成りすましってやつなのかな?

587 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 18:28:55.81
いや僕自身ですよ。

588 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 18:29:11.33
このトリップは割れてないので。

589 :他称評論家:2011/11/11(金) 18:45:15.21
東浩紀スレは、みんな倉庫入りになっているようなのだが、
なぜだろうか。


590 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 18:46:57.72
こことか生きてるみたいですよ

【義援金】東浩紀485【寄付した?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1320833799/

591 :他称評論家:2011/11/11(金) 19:04:57.55
云っちゃ悪いが、そこってちゃんとした話をしてないようだね。
あれじゃあ、おとといぐらいまでのこのスレのほうがましだ。
誰か多少はつっこんだ話ができる板をたてたら。
平野ファンでは、歯ごたえがなさすぎる。
東ファンなら、いくらか小理屈こねる人もいそうじゃない。
本人も読むかもしれないし。

592 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 19:09:19.76
東ファンは学歴コピペを貼ってドヤ顔してるイメージしかないw

593 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 19:28:23.58
東浩紀スレはあずまんにブロックされてアンチになった奴ばかりだよ

594 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 19:31:58.90
休戦しようだの、歯ごたえがないだの、どれだけ構ってちゃんなんだよ…

595 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 19:39:20.08
鈴木が成り済まし扱いされてて笑った。

596 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 19:41:09.64
っていうかv(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXoこいつが初代鈴木のなりすましなんだけどね

597 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 19:45:22.95
>>596
  ―┼― \/   ヽ   |_|_゙ ‐┼‐ヽ ―┼―  ヽ   ヽ _|_ 、 ―フ / ̄\  .┼┼
   /―   /    ̄/  . | |    |   .―┼―  ̄/   |_  / / ヾ ―‐フ .| |  | .-┴┴- ・ ・ ・
   / ー  ヽ_  /´ヽ_ |,(ニlヽ  (ニl ̄) .(ニlヽ、 /´ヽ_ 、_)./ 、/    (_  \| _/  |三|

 / /_/_ -┼-  -┬-
 ヽ/  / / -┼- ヒ |三| ・ ・ ・
  ム  、/  ヽ_   └┘
             ´ `
  ┼/\ ___  ヽ  _|_    ___  -┼-  ヽ  __  .―フ  /  フ ―┼―ヽ ┼
  ┼ .土    /  |_  |/―┐   /  ヽ .田   ̄/    /   ∠_ /|―┼- /\     h/
 .、|  口     \ 、_) /|.  〈_、  \ //|\ /´ヽ_  \  o_) | 、_| /   \  (_

 |二|_/_ | _|_ ―┼― ―┼― _|_、 -┼― ―フ \/   |    ├  ヽ
 |―| / /. |  |    /―   lニ|コ  / / ヾ  |/   ∠_  /   |      |  -―ヽ
. ┴┴ 、/  |, /   / ー- .-ヨヨ- ./ 、/   (フ ̄) .o_) ヽ_  ヽ_ノ (ニlヽ  _ノ
                    、|

 ______ ヽヽ     |         ________      |
        /     ――┼――        /   |     .   .―┼‐フ
       /          |           /__ |          |/
      /        .――┼――       /   /.|-―‐.       /|/ ̄ ̄ ̄\
      |.            .|          / \ /  |          //|       |
      ヽ.           |         /  ./  |          |       |
       \_          \__ノ       ノ   ヽ__」      |     (二X

598 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 19:48:14.42
死んでる猫は埋めたことあるな

599 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 19:49:09.26
>>598
それは偉いね。

600 :598:2011/11/11(金) 19:54:29.98
>>599 猫は一匹だけどヘビは5、6匹埋めたよ

601 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 19:55:19.55
俺もシーモンキー100匹くらい埋めたよ。

602 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 19:58:52.91
もちろんヘビも埋葬だよ。ほとんど車に轢かれてた。
シーモンキーの死骸だったらすごいニオイだったろうね。


603 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 20:00:13.12
そうだね。餌をやり忘れて全部死んでたから、俺が殺したのと同じだな〜

604 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 20:12:19.85
ずいぶん荒れてきたね。
すこし掲示板などを有効に使えばいいと思うんだよな。
ようするに、小論文ていどのものを書けるような人すら、
ものすごく少ないということなんだろうが、
ただ、狭い個室で荒んでいても、自分が何もまとまったものを書けないどころか、
話せもしないという無力感は解消できないよ。

だいたい、私が2ちゃんねる文学板に関する情報に疎いのは、
ほとんど書いたことないからじゃないの。
掲示板でどんな形でも、一時的に注視されたいような人を
世間では「構ってちゃん」というのだと思うのだが…

しかし、鈴木さんも、
なんでそんなこと書いているの?



605 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 20:15:19.26
シーモンキーを追悼しなきゃなーと思って…

606 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 20:18:17.72
歯ごたえどうこうじゃなく
平野ファン自体少なくともここにはいない

607 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 20:21:54.46
>>605
葬送だな

608 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 20:42:50.35
そうそうw

609 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 20:46:15.74

野田総理まとめ[改訂版]

@TPPが国内法に優越することを知らなかった

A10年間で関税全廃することを知らず、保護できる関税があると思ってた

B今からでは交渉参加は半年後。条件闘争出来ないことを知らなかった

CISD条項を知らなかったDTPPよりASEAN+6が国益であることを隠してた

http://www.youtube.com/watch?v=NL97kik6S_4&feature=share




610 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 20:47:49.06
ドーン!

611 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 20:58:23.25
野田総理はホモらしい。
そして空気よめない奴に「ウホッお仲間ですよね?」と言われる。
それがアメリカ大統領選と絡んで複雑な話になるらしい。

612 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 21:25:33.66

平野ファンなんて、ここに限らず、実はどこにもいないのじゃあないか。
いるのは、利害の多少を問わなければ、なんらかの関係者でしょう。

613 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 02:19:48.31

何度でも言う、TPPに関してだけは。

与党も野党も右も左も関係ない。

この国の全てを売り渡すのか、守るのかのどちらかだ。


今の日本の現状を鑑みれば、

TPP参加でより一層困窮するのは、低所得者が大半だ。

一部の金持ちや権力者が得をするTPP参加には、断固反対である。




614 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 09:48:44.62
@hiranok 平野啓一郎
「Cool Japan Forum 2011」での講演終了。出番の前に聴いたアニメやアニソンについての報告が
面白かった。場違いじゃないかと、恐る恐る喋ったが、反応が良くてほっとする。その後シンガポールの
新聞のインタヴュー。日本語のはずだったのに、急遽英語に。疲れた。。。



615 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 12:15:27.76
けっきょく平野ってのは、
旧帝大の学部卒とか有名私大出なんかの
自分で「エリート」の一員だと錯覚しているような、一部の「知的中産階級」の人たちが、
おなじ階層の有名人を見て憧れる、みたいな心理をくすぐって、
立場を維持しているんだろうね。
もしも英語が得意なら、
「葬送」みたいなものや、SFんあんかだったら、
英語で書いたほうが、潜在的な読者数が十倍以上になるんだから、
そうすりゃあいいんじゃないの。
素人だって、英語で小説書く人いますよ。
紀要論文的なものだったら、
形が決まっている分、
「書く」という作業自体は、
小説よりも、ずっと簡単なんだから、
(たとえば、戦前の人は、論文なら、みんなドイツ語やらでも書いたんだから)
フランス語、ドイツ語、あるいは、ほかの言葉でもいいが、
外国語で書いてみればいいじゃないの。
とにかく、彼はすべてが中流的というか、じつに能力が中途半端なんだよね。

616 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 12:53:34.50
@hiranok
平野啓一郎
ツイッターというこの便利な道具をせっかく与えられたのに、ブロックされるようなことばかり書いて回っている人は、自分自身を見つめ直した方が良いんじゃないのか? さっきブロックした人には、もうこのツイートも届かないが。
10年9月18日 webから

617 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 12:58:18.43
この盗作デビュー野郎!!とか言われたのかな?

618 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 13:05:55.26
twitterは有名人との距離感が読めない奴いるからな
よせばいいのに口はばったいこと言う奴とか

619 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 14:09:44.13
「有名人との距離感」なんて私も感じないね。
ある有名女優が、地方モデル時代に、親類と援助交際していたとか、
金に困ったハーフのタレントが、二十万くれたらやらせる、なんて知り合いに云っているのを
隣で聞いていたとか、
むかし川上みたいなかんじでデビューした雑誌モデルあがりの「作家」が、
デビュー前に、小金持ちの息子で、とある若者男女向け雑誌をたちあげた知り合いの
愛人だったなんてこと、
ある思想界のカリスマなんて、出版ゴロにしてたかり以外のものじゃないこと、

などなど

まる一日かかっても書ききれないぐらい経験しているからね。
セレブやら文化人・知識人ぶって
「私はちゃいます、ふん」
なんて気取ってる連中なんて、
たいがいどういう連中か、わかったほうがいいな。

620 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 14:27:28.10
ブロックされて憤懣やるかたないことだけはわかった

621 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 14:39:02.50
また平野擁護派が、
あの手この手を使ってきているようだな。
どこぞのバイトみたいな人なんだろうけど、
安い手間賃で、そういうことしてて、
いやにならない?
仕事がないのはわかるけれども、
まめにハローワークいきなさいよ。

それしか手がないのか。
作品なり人物に関する評で、
アンチ派をやっつけてみなさいよ。

622 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 14:45:03.26
怨恨で粘着してる奴に理屈言っても仕方なし

623 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 14:46:21.23
2ちゃんはあまりやってないとかいって思いきっり2ちゃん脳だからうける

624 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 14:50:49.58
平野が個人的に嫌いなんじゃなくって、
ある種の典型として批判しやすいから
云っているの。

何回も言うが、
そういう「体制」によって、
あなた方の多数派が、きわめて割食っているんだよ。
すこしは怒ったら、と、いたってくそまじめに思っているの。

625 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 14:53:37.29
勉強が得意な奴がセンスがいいとは限らないという例ですな。

626 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 14:57:25.54
姉は医者で親戚縁者は歯科医が多く、
それなりに恵まれた環境だったけれど、
趣味が洗練されていたとは思いませんって自分で言ってるじゃん

627 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 15:14:47.74
ようするに平野は、地方のプチブル層は、
「趣味が洗練されている」と世間は思っているだろうと、
凄く勘違いして
かくのごとく、
「(自分は)洗練されていたとは思わない」
と言っているんでしょう。
ところが、そんな地方プチブルの大半みたいな人たちを
「洗練されている」と思っているような人は、
はじめから「洗練」なんかとは縁がないのじゃない?
そういう文学をやるなら必要な
社会通念に対する分析力の欠けているのが、
顕著にあらわれている自己認識でしょう。
こういうのが中流的っていうんじゃないの。

628 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 15:16:33.71
言い換えるなら、カルチャースクール的。

629 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 15:20:12.38
どこにいるんだよ、平野擁護派ってのは。

630 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 15:29:46.88

ほんとうのファンが擁護しているわけじゃなく、
文学と関係ないことで
平野の些少な商品価値を守ろうというような、、
バイトみたいなのが一人か二人いるようだね。

631 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 15:33:08.97
お前は初めから負けてる

632 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 15:50:35.44
「負けている」のはわかっているの。
まあ、負けている、というよか、
云うだけバカらしい、と世間並には言えるだろうが。
実際、私とやりあっていた「擁護派」の人なんか、
そういっていた。
ただし、わたしはそういうシニズムには飽きているんで
あんまりシニカルにはなれないんだな。

たとえば、左翼運動の歴史を見れば、
プロレタリヤのほうで、
「隣の芝生は青い」式のどんぐりの背比べ的なものへの嫉妬やら、
底辺にいるのに、へんな事大主義を捨てられないやら、
一部が僅かな利益につられて自分たちに割を食わせている側についたり、
なにやらかにやらで、
自滅するんだから。

それは、いまも2ちゃんねる的なもののなかで、
再演されている光景ですよ。

頻繁に書き込めるのも、あと二、三日なんで、
どうせ、おさらばだが。名残惜しいね。

633 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 16:18:50.80
こんなスレで憤懣ブチまけていること自体すでにシニカルコミカルじゃないか

634 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 16:31:25.22
だからそうだと言っているじゃないの、
たんに私の気分はシニカルじゃないといっているんであって。
ただ「こんなスレ」とは私は思わないし、
個人的な憤懣なんかは全然ないよ。
平野の言葉を借りれば、
はた目からは
「それなりに恵まれている」部類、
に長らく属してたんだろうし。
憤理の原因は、
みなさんがあきらめ切っているように見える、
ということにつきるね。

635 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 16:34:49.78
憤りの誤記。
みなさんと一言でいってしまったが、
いろいろな人がいたので、
一部の人が、に訂正。
安易にひとくくりにしたことを、
お詫びします。

636 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 16:39:33.62
それって庶民的なラーメン屋に食いにきて「私の気分はラーメンじゃない」って言うのと同じだろ

637 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 16:52:45.03
福田和也(circus最新号での発言)

「村上春樹ってねじ巻き鳥以降全く評価していない。1Q84ブック3とか何にもない」


638 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 17:00:46.67
636の人が言うのは、
論法がおかしいな。
安いラーメンかもしれないが、
私はまずいとは思わないと、と言っているんですよ。
すくなくとも、
どんな形であれ、バイト以外の人の言葉には、
たとえ素直なものばかりではなくて、
相当にゆがんだものであったとしても、
間違いなく
なんらかの実感があるじゃないの。
文芸誌や思想誌には、そういうもの読んでいる人ならわかるだろうが、
実感なんて、ほんとうはなさそうじゃない?

それから、
いちおうここは平野スレですよ。
私個人のことなんて、
どうでもいいじゃない。
そろそろ本筋に戻ったら。

639 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 17:11:07.80
でも平野啓一郎がやってる事って高級料理点でクソまずいラーメン出すような事だよね。

640 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 17:18:53.88
それに、ここは庶民的なのか?
庶民っていうのは、
人に見つからないときは、
相当大胆なはずだがね。
匿名で書くときまで、
世間並みの価値観を後生大事にしているのは、
小市民的というのじゃないか。
ようするに、パクられないかぎり、
それこそ「有名人」を攻撃すればいいんであって、
内々で中傷しあうようなことは、
せっかくなのにもったいないじゃないと云いたいね。
どこの誰さんなのか、わかる場所じゃあ、
どうしたって、あるていどは世間並みにしなくてはいけないんだから、
掲示板にまで、縮んでいるはないと思うのだな。

641 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 17:21:49.51
さーコンヴィニに行ってテレヴィの番組表でも買って来るかな

642 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 17:28:44.57
黙れよお前。

643 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 17:31:11.66
>>641
ワロタw

644 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 17:32:38.35
また自演ですか…

645 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 17:59:40.25
コンヴィニ、テレヴィ、なんて、
京大法学部卒の大秀才でないと、書けないよね。
なんたって京大法学部だもの。
おつむのデキがちがうんだろう、やっぱり。

646 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 18:00:30.14
単なる大江の真似じゃんw

647 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 18:02:00.62
大江は「小さなセクス」とかが異常だとおもったな。

648 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 18:03:14.90
お前にゃ聞いてねえんだよすっこんでろ!!

649 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 18:09:42.32
やーいやーいヤクザの手下。
将来は刑務所とタコ部屋の往復ですなw
かわいそうw

650 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 18:12:08.91
何言ってんの?逮捕秒読みで発狂したの?

651 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 18:14:57.88
おまえ組織ぐるみで高級車とか盗んで東南アジアに売りさばいてる組織の一員なんでしょ?
窃盗転売ってそういうものだって聞いたよ。
こんなこと言われてもとぼけるんだろうけど。

652 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 18:15:48.15
意味わかんない。ビョーキ再発しちゃった?

653 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 18:18:25.24
ほらとぼける。
窃盗転売して借金の返済にあててるってお前常日頃自慢してんじゃん。
最低だよね。

654 :他称評論家:2011/11/12(土) 18:19:04.10
ヤクザはたくさん知っていたけど、
親分クラスは、あんがい人格者が多い。
タコ部屋にも、とある事情で居たことあるけど、
意外や管理側とも和気あいあいとしていて、
世間で考えられているほどひどいところではなかった。
飯なんかけっこううまいしね。
ただ、字が読めない人なんかはいたね。
和気あいあいは、ごく一部かもしれないし、
また古き良き昔、ということかもしれないが。
起訴されそうになったことはあるが、目こぼしされたんで、
あいにく刑務所ははいったことはない。
なるほど、刑務所はいれば、老後は安心だな。

655 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 18:19:19.41
はて…幻覚見てるんじゃないの?大丈夫?

656 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:30:16.66
ちょっと思ったんだけど、
平野って、
東大法卒じゃなくって京大法、
院じゃなくって学部卒
親類の多くが、医者じゃなくって歯医者、
とかって、
カルチャースクール好きのおば様相手のセールスポイントですら、
なんとなく、二流まではいかなくとも、一流半っぽいのね。
ちょっと笑えて、ほんのすこし好きになってしまった。

657 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:32:12.30
萎縮してる奴なんていないじゃんw

658 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:39:15.94
平野作品のカタカナ表記は確かに「へ?」っていうのがある
「あそこにコンビニがあるよ!」という会話文があったかと思うと
地の文で、コンヴィニをあとにすると……なんて出てきたりする
会話文はビかと思うと、あっさり「ヴィニル袋貸せ!」なんて出てくる
わりといい加減


659 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:08:11.11
じゃあ英語に忠実なのかそうなのかとひとり感心していると
地の文でマイクロバスなんて出てくる
これ和製英語です先生!
細かいことは気にするな
ですよねー
わりといい加減

660 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:10:35.92
縮んでいる、というのは、
萎縮じゃなくて
縮み志向的という意味でしょうよ。


661 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:30:23.32
「21-21」で、11/25に深澤直人さんと公開対談します。タイトルは、「存在とかたち」。ご興味のある方は是非!http://t.co/sMIs7TQN

662 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 22:36:48.51
三島の日だ。

663 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 23:48:35.04
村上春樹の小説は海外でウケて、なんで平野は海外でウケないのー?

664 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 23:50:02.56
西洋人に読ませたら絶対嘲笑されると思うよ。

665 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/13(日) 00:02:20.31
むらはるは英語が堪能だからね。
平野は英語できるの?

666 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 01:14:06.51
>>658
それは敢えてそうしてるんだよ。
横文字の表記を変えることで語り手と登場人物は別人だということを表現してるのだろう。

667 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 14:04:42.37
村上春樹が海外で大いに受けているというのは、
たんなる業界的な宣伝だよ。
少しは「受けている」としても、中国とかであって、
すくなくともアメリカではない。
それから、ノーベル文学賞有力
という報道も、
毎年のようにシーズンになると流れるけれども、
これも業界関係の流すデマですね。
ノーベル財団(だったかな)は、候補者を公表していませんから、
そもそも「候補」というのが存在しませんよ。
いうなれば、つまり「あて推量」ということであって、
だから、いくらでもデマを流せます。
一時的に、売上を上げようとしているんでしょう。

英語で読んだのは「ノルウエイの森」だけだが、
春樹の作品が良い、というよりは、むしろ訳がよい印象を受けた。
ところが、ペーパーバックの表紙には、
英訳者の名前が書いていない、という日本人の感覚からすれば
不当な扱いでしたね。

春樹が「英語堪能」なんだったら、
繰り返すようだが、
素人だって英語で書く人がいる時代なんだから、
「文豪」みたいな人こそ、
英語で書いてみればいんいじゃないの。
潜在的な読者数が、
十倍以上ちがうんだから。


668 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 14:17:36.77
だいたい、(平和賞含む)文系のノーベル賞なんて、
ほとんど根回しだけで決まるようなものだよ。
いまは物理学賞でさえ、ビッグサイエンス時代なので、
そういう感じになっている。

それから、話題を戻すようだが、
平野が盗作をしたかどうかはともかく、
盗作をするタイプの人であることは
確実であるように思う。
他人の書いたものを、
誰それさんから示唆されたとことわるとか、とか、
謝辞なんかも述べもしないで、
いわばパクる人のようだから。

669 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 15:19:19.98
書き落とした。
春樹の訳者は、
ジェイ・ルービンという日本文学者で、
謡曲、漱石、芥川も訳しています。
それこそ、寂聴さんに頼まれたからだろうが、
平野と対談しているキーンさんによれば、
謡曲を訳せないジャパノロジストの訳は、
ダメなんだそうです。
ところが、とうの日本の作家のほうが、
謡曲を現代語訳しないと読めないようになっているんだから、
なんというか、おそろしいというか…


むかしは文士劇なんてものがあって、
歌舞伎もできたんだけどね。
三島の白波五人男なんて、
わたしもビデオで見た限りだけれど、結構笑えますよ。
いまじゃあ、
フランス語劇・ドイツ語劇すら怪しいのじゃないか。

670 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 15:46:18.70
たしかに謝辞参考文献記載してたら
盗作騒ぎ起こらなかったろうに

671 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 15:51:27.92
長文レス大杉

672 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 15:59:01.94
658の人は、
語り手と登場人物の別に限らず、混乱しているといっているのじゃないの。
その点を、666の人はどう思うのだろうか。

673 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 16:12:40.60
長いと思ったら、読み飛ばせばいいだけでしょう。
文句は、でかい落書きの荒らしに言いなさいよ。
そういうものが苦にならないで、
文章だと文句を言うというのは、
たぶん業界のバイトの人だろう。
雑魚だけならともかく、
ドル箱にまでネタ暴露が及んできたので、あせってきた。
ところが、ここは皆さんわりときちんとした議論をしているので、
その手の茶々を入れるほかには、
手も足も出ない、と、いったところかな。

674 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 18:28:34.90
統合失調症か。

675 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 01:09:55.63
平野啓一郎の前に…以下の犯罪の撲滅にご協力ください。

【 自殺強要・集団ストーカー犯罪 】

後ろ盾のない一庶民に対し、卑劣な人権侵害を『 集団 ( グループ ) 』で行なう犯罪です。

・24時間インターネットでの誹謗中傷、捏造、情報操作、印象操作
・24時間不特定多数の人々によるつきまとい、尾行、家宅侵入等々
・被害者の情報を共有
・盗聴、盗撮、ほのめかせ

加害者達が集団で、被害者を貶め、鬱病や統合失調症に仕立て上げ、
社会から抹殺しようとする凶悪な犯罪です。

この犯罪は海外でも存在し、アメリカではテレビでも報道され、
【生命倫理に関する大統領諮問委員会】も開かれています。

日本では20年以上も隠蔽され続け、年間自殺者3万人以上と増加の一途。
認知、撲滅にご協力ください。


・集団ストーカーinfo
http://www.gangstalker.info/

・集団ストーカー犯罪告発チラシ
http://www.gangstalker.info/2pp.pdf




676 :蝙蝠 ◆MinorKeyQs :2011/11/15(火) 02:27:32.20
そういえば、この間携帯に間違い電話がかかってきた
「平野…けいいちろうさんですか?」

どこかで聞いた名前だと思ったら



677 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 03:19:16.97

「なんだアイツか…」とほくそ笑む

678 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 09:03:50.75
風説の流布、というのは犯罪なのだが、
世に盗人の種はつきまじ、
の歌のごとく、
マスコミ業界に、デマベースの議論の種はつきまじ。
証券金融なんかのほうが、かえって罰則厳しいもんで、
少ない気さえする。

だいたいにして、
純文学の文学賞なんてものだって、
作家希望者に無駄な労力を費やさせたうえ、
あれこれのほかのことでも鴨ろうというような、
ある意味、弱者からの収奪の仕組みみたいなものだろう。
ほぼ100パーセント、デキレースみたいなものなのにさ。

679 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 09:06:32.81
平野だって、
デビューのいきさつは、
世間に明らかなものと違って、
じつは京大の教授が強く売り込んだって聞いたけど。

680 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 09:15:52.30
後ろ盾のない一庶民って、きっとものすごいVIPなんだ

681 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 15:37:34.38
パクったにしても
ずいぶんマイナーな世界をパクってしまったよな

682 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 15:46:12.88
マイナーだからパクれるんでしょう。
有名どころからパクったら訴えられて負けるじゃないの。
レディー・ガガCDのジャケットを見てみそ。バイクのやつ。
従属国のものからパクるぶんには、宗主国では問題にならない、
すなわち、弱を強が収奪するぶんにはし放題、という例ですわ。

683 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/15(火) 15:54:15.79
じゃあ浜崎あゆみはマドンナに金払ってんの?

684 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 15:58:20.03
そういう空間的な話じゃなくて
時間的にマイナーな分野に
20代で行くこともなかったんじゃないかという話だよ

村上春樹の年齢ならともかく

685 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/15(火) 16:17:47.94
なんで日本の青年が中世ヨーロッパを舞台に小説を書かなきゃいけないのか謎だよね。それがギャグならいいけどさ。

686 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 16:36:44.49
山田詠美先生は?

687 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 18:56:07.65
浜崎・マドンナの場合は、
パクり、じゃなく、真似っこ、
というべきではないだろうか。
そのちがいは、
オリジナルの存在が、おもなユーザに対して、
隠ぺいされているか否かだ。
こういうもののは、
どっかの「後進国」の民間伝承的な治療薬が、
大製薬会社にパクられて、
特効薬になって巨額の利潤を生むなど、など、
ビッグビジネスにだって、存在する。

688 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/15(火) 18:58:12.99
浜崎だってパクリだよw

689 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 19:02:57.18
というよりも、ビッグビジネスとは、
おおくがそんなものだといえる。

平野が中世ヨーロッパを舞台にしたのは、
ラノベ脳だからだろう。
たとえば、ドラクエなんか好きだったんじゃないだろうか。
ゲームと文学との違いがわからないのは、
いわばゲーム的リアリズムが、
リアリズムと区別つかないということであって、
それは、新しいといえば、新しい、今日的といえば、今日的なのだが、
やはり知性の小児化現象にすぎないだろう。
なお、ロマン主義的反動の実態は、昇華作用による抽象化への
小児的反動」(ホワイトヘッド)だそうで、
平野の精神形成において、父親を早くに亡くしているのが大きい、
というのは、そういう点でしょうね。

690 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 23:03:59.91
スレッド立っとった。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1321360102/
【震災】作家・平野啓一郎「希望に満ちた明るいコメントを期待されがち。でも、空元気には限界があると思う」

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20111111dde012040028000c.html
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/images/20111111dd0phj000012000p_size5.jpg

691 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/15(火) 23:19:52.98
優等生的なコメントしやがって!!

692 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 09:14:04.69
優等生的というよりもバカというべきだろう。
三島由紀夫は、開高健が、ベトナム戦争を取材して、
いわゆる「気の利いた風な」言い回しの文章を書いた時に、
たしか、こういう問題は、新聞記事みたいに書け
(つまり、気の利いた風な言い回しなどするな)
と云ったと記憶している。
いちうおう震災被災者の端くれとして言わしてもらえば、
開高のラインにいる平野みたいなのは、
不愉快の最たるものだね。
三島が言うのがまったく正しいと思う。
ようするに平野という人は、
「気の利いた風」に言いたい人のわけよ。
(「震災以降日本では複数の時間が流れている」なんて、
凡庸極まりないのだが、
平野本人は「文学的」な言い回しだと思って、
なんとも悦に入っているんだろうから。)

ほんとこのセンセイには、
もうたいがいにしてもらいたいね。

693 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 09:23:03.07
震災以降の東浩紀発言もたいがいなものだが

694 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 09:33:39.07
平野が生まれた頃から(複数の)時間は流れてると思うが

695 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 10:06:46.25
↑(694)は、まったく正しいと思う。
世界的に見ても、
「複数の時間の流れ」を
メタレベルの統一体が包摂するような「構造」が、
グローバリズムと呼ばれるんであって、
そういうのは、ローマ、ペルシャ帝国、
近いところでは中華帝国、
そういうの小規模化したものなら、
日本にだって奈良時代ぐらいから(「八紘一宇」というのは、
ほとんどそういう意味でしょうよ)
あるいは、もっと昔から、
ようは有史以来ありますよ。

696 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 11:17:39.32
平野は京大卒だが

697 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 11:31:51.59
平野と小谷野はどっちが偉いの?

698 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 12:58:13.58
696の人のような塾関係者は、
よく知らない業界の話だろうが、
京大法出の弁護士と、
東大法出の裁判官じゃあ、
その業界では、キャリアに天地のひらきがある。
とはいえ、渋沢龍彦は、
「サド裁判」のおり、
その裁判官に対して、
「なんたる知性の乏しさ」
と評して、
それを三島由紀夫が喜んで引用した、
という逸話がある。
ましてや、平野センセイは、
無資格の学部卒だろう。

とはいえ、わたしの姪は裁判官(しかも帰国子女)なのだが、
どう贔屓目に見ても、
おなじ帰国子女作家の金原ひとみよりも知的水準が高いとは思えない。
なにゆえかと考えるに、
金原のほうは、外国文学者の父親からマン・ツー・マンの、
いわば英才教育を受けている。
これはある意味、漢学者の父親から紫式部が受けたのと同じような
「貴族教育」の現代的な形態ですよ。
そして、貴族型英才教育とテクノクラット型制度的教育、
こと芸事やスポーツに関しては、この違いはきわめて大きいでしょう。

699 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 13:08:29.18
小谷野って
小谷野敦のこと?

700 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 14:28:08.14
>>698
特定しちゃった

701 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 14:54:43.30
高層階の喫茶店で騙るのがいかにもだね
お前の役目じゃないから無理してしゃしゃり
出てくるな不快だ黙ってろ宣伝露出がみえみえ
なんだよといいたい

702 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 15:26:35.59
なんだよと言いたい

省略するとこうなります。


703 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 18:24:02.38
しかし、なんで「さらすぞ」式の脅迫とか、
まっとうな義憤にかられている人を面白くもなく茶化すやらで、
きちんと議論したい人を
攻撃しようとするのかな。

報酬の額をお聞きしたいものですわ。
日当でお幾ら貰ってやってるんでしょうか。

704 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 19:17:41.20
平野さんもたいへんだろう、
工作員のバイトまで雇って。

705 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 23:52:54.65
なにより人間を書けない事が致命的
鈍感だからのビッグマウス過剰露出
鈍感には一生人間は書けないと思う


706 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 23:56:20.47
たぶん資質的には文学向きじゃないよね。
ふつうにビジネスマンでよかったのに

707 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 00:06:57.79
過剰露出は石原慎太郎とその仲間たちに潰されないための過剰防衛かもね

708 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 01:01:08.39
なにそれコ〜〜ワ〜〜い

709 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 02:00:32.46
島田課長推薦の西村賢太はその仲間たちの一人だよねw
課長に裏切られた感じでなんか平野追い詰められてるなー
反身体性派は分が悪いねw過剰露出悲壮感出杉



710 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 02:05:32.64

>>675

ネットwatch板= 集団ストーカーのたまり場。
それ以外の板でも組織に属していない一個人を晒すスレは犯罪です。

誹謗中傷を応援という言葉にすりかえ、人権を侵害し続ける加害犯罪集団。
『ストーカー』を『ヲチ』という言葉に置き換えることで罪悪感を無くし
何ら恥じることなく集団ストーカー行為をするヲチ民は
自分たちが変質者で集団ストーカーだということにも気づいていない。
これは『殺人』を『ポア』と言い換えたオウム真理教と同じ。

一人でも多くの人がこんな場所を利用しなくなるように、ご協力お願いします。
一庶民が晒されているのを見かけたら遠慮なく警察に通報してください。
警察も弁護士も取り扱ってくれます。公的機関は集団ストーカー犯罪を認識しています。




711 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 10:48:26.57
弁護士が何をするの??w

712 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 16:51:21.39
まず頼りにはならない
とうぜん警察も

713 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 16:56:56.45
頼りもなにも職域が異なるわけだが。
中卒かしら。

714 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/17(木) 18:10:55.26
やっぱり池田大作のボディガードの後藤組に暗殺して貰うしかない

715 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 18:12:57.20
院卒が学部卒を見下し、
その学部卒は高卒以下を見下す、
という2ちゃんねるの定番。
目くそ鼻くそを笑うが、またはじまった。

そいうところから離れての
多少とも読み甲斐のあるステートメントは
何かないのかな。

716 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 18:38:10.04
ここに一人か二人いるであろう平野擁護派(と取りあえず言っておく)と思しき人たちは、
なぜ平野啓一郎氏に関する事柄よりも、
書き込んでいる人のほうばかりを気にするのか。
そういうことに終始しているから、
なにかしら同氏と利害を共有する「関係者」だと思われてしまうのではないか。

717 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 19:58:11.20
↑ニュー速板のTPPスレッドとちょっと似てる。

718 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 20:15:30.34
>人間が書けてない

平野アンチは所詮この程度の輩
ハナから文学なんて語れない人種丸出し。平野の京大法卒+在学中の芥川賞っていう
肩書きに嫉妬してる低学歴だろうね、おおよそ

719 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 20:18:27.12
平野とか石平とか嫌いじゃないけどイケメン扱いされるのは分からん。
薄いと良いの?

720 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/17(木) 20:28:50.83
東信者の学歴コンプは酷いが、平野信者も学歴コンプなのか。
かわいそうにのう。

721 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 20:45:27.11
「アンチ」の人は、
まがりなりにも平野およびその「文学」に関して何事か述べているのに、
擁護派のほうは、
「アンチ」が書いたことを腐すしかないのだから、
そもそも話しにならないのだね。
擁護派のほうは、「平野文学」のどこが秀でているのか、
それを書いてみては。
これは、いちおう提案です。

722 :吾輩は名無しである:2011/11/17(木) 22:26:21.29
平野信者じゃなくって、
やっぱり関係者の線が濃厚でしょうよ。
平野氏とごく親しい間柄の人の可能性も、
そう低くはないのではないか。
もしも平野氏本人をして、
なんらかの事情(たとえば貧困等)で高等教育を受けられなかったような、
低学歴者等のおおむね(不当にも「機会不平等」的な制度に強いられて)
社会的に劣位におかれているといってよい人たちに対して、
かかる差別的もしくは侮蔑的または明らかに悪意ある言説を
黙認している、あるいは場合によっては、言わしめてさえいるのだとすれば、
これは、ゆゆしき問題ですなァ。

723 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 01:13:36.94
お前は存在自体がうざいよ。はなにつく発言しかできない。

利口ぶってるがくだらないんだ。いい加減にきえろ。学歴利用の偽物が。

724 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 01:18:46.75
西洋をもちだしたり漢字で固めたり、くだらすぎるんだよ次元が!

 焼き直しでぬるいお稼ぎごっこで文化人ぶるんじゃねえよ。カスが。

もうお遊びは終りだ。消え去れ。

725 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 01:34:04.45
4流ごみ小説で出版社とばか役人あいてどって調子にのって大衆まいてんじゃねえよ。

おまえの小説はつまらねえうえくだらねえんだよ? 読むカチもない。売れない上にくだらないんだよ。
肩書きつけて調子のってんじゃねえよザコ。はやく沈め、めざわりだ。

726 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 01:40:30.66
肩書きとりさればお前は空っぽだ。くだらなすぎる。生きている意味はない。

朝鮮系だかなんだかしらねえが下らん小説まいて社会にしゃしゃり出るな。知能が低すぎて文が臭い。朝鮮へ消えろ!

727 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 01:54:59.60
平野を「厚顔無恥」とはじめに云った著名人は、
わたしの記憶する限りでは、
蓮実髭彦なんだわ。
さて、平野関係者の方、
おとくいの学歴云々を持ち出して、
あなたのお説によれば、
この「ハナから文学なんて語れない」低学歴っぽい平野評について
何をか述べてみて。

728 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 01:55:15.82
リアリズムか文字のばら蒔き、SFまがいとポルノしか書けない。何の為に威張っているんですか? 5流なのに。

もう肩書きゲームはいいですよ。バカはバカ同士、韓国でなかよくやっててください! 大江とお前で心中しろ、俗物が!

729 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 01:56:22.79
ポルノ撒けば谷崎か?

フランスで野垂れ死ね発情土人。

730 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 03:44:33.02
>>727
ソースの提出を要求する。
出せないのであれば、確たる証拠もないまま平野憎しで捏造し、
匿名をいいことに、ありもしないことを語る卑劣漢と断定する。
なおIDの出ない本掲示板において、例えば「俺も見たことがある」などというレスは
ソース足りえるはずがない、とあらかじめ元明しておく。


731 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 03:50:57.53
在日枠で京大入学と芥川受賞だよ〜ん

732 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 04:03:15.06
全てを嫉妬と決めちゃう脳みそ層化した平野信者はポアしてもらいなさ〜い


733 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 09:11:29.27
文芸誌をとっておかないので、手元にないのだが、
新潮の2006年6月号だったと思う。
浅田彰との対談ですよ。
もしも、いつの号か記憶違いだったとしても、
アンゲロプロスの柳美里との対談も載った号だから、
すぐわかるでしょうよ。

しかし、「卑劣漢と断定する」なんて言い回し、
関係者じゃなくって、
こりゃ、どうも御本人様みたいな感じがするわい。

734 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 09:34:09.00
でも、なんだね。
書き込んでいる人への
誹謗中傷をするしかしない人が、
証拠がどうだとか、
一市民をつかまえて
「卑劣漢と断定する」とかいうんだから…

なんというか、とてつもなく分厚い面の皮しているとしか
云い様ないわ。
まさしく厚顔無恥もここに極まれり、
でしょうよ、平野センセイ。

735 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 10:37:57.21
たぶん平野本人、その関係者、信者(はたして、そんなのいるのかい?と私なんぞは思うが)
といった人たちは、平野啓一郎という人物が、大方が嫉妬するような人、だと思いこんでいるんだろうね。
私としては、むしろ嘲笑や憫笑をされるようなタイプじゃないかと思うのだがな。

736 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 11:36:05.92
マキメとかモリミーとかあとミステリーは山盛り京大卒っているけどさ、誰も「京大」が武器にはなってないじゃん。
ミステリーは人脈豊富なのかもしれんが。
平野だけが学歴を武器に大上段に「文学」を語り、公費を受けているわけで。
他の人は別に学歴なくても今の立場に行けたわけだから、平野は学歴(努力の結果)を生かせてるんじゃないかな。

737 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 12:31:55.07
いたって俗っぽく言うと、世間では、
努力しないでできるのを才能というんだわ。
変な話、格闘家のムサシは、「努力の天才」と呼ばれてたんだけど、
本人は、努力しないでできるるのが天才なんだから、
たんなる凡才といわれてるだけです、と自嘲してたけどね。
脳みそ筋肉だと思われている感のある格闘家が
(わたし自身は、フロイトの線で、筋肉力・「運動神経」=男根中心的知的能力だと思っているので、
格闘家というのは凄く頭(大脳の性能)の良い連中だと思うから、世間様とは違うが)、
いたって冷静に自己を見ているのに、
平野センセイには、そのていどの覚めた自己理解もないのかしらん。

738 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 12:57:24.35
みなさん、昨今の芥川賞作家全般についてどのように考察されますか?

739 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/18(金) 13:10:36.06
最高だよね。みんな素晴らしい!!

740 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/18(金) 13:10:52.34
平野啓一郎以外。

741 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 13:18:30.60
そうかァ?
ひどいのも多いよ。
そうは言えども、最低は平野、
これだけは、断定、できましょう。

742 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/18(金) 13:20:02.13
モブさん新作書いてくれないかなぁ

743 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 13:26:36.28
>>737
武蔵の話しと平野のパーソナルがどう繋がってんの?
佐藤亜紀に憧れるのもお好きにだけど、中身が伴わなさすぎだろw
そういや上の方に大西巨人文体真似してアタマの悪さを覆い隠してる奴もいるがw

744 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 13:40:57.34
平野って自分で天才だって言ってたんじゃないの。
それを、あなたは努力型だって言ったんでしょうよ。
それに、わたしは「変な話」って前ふりしてんだけどね。
つまり、はじめっから中身のない話をしてんのよ。

あのね、私のことを過度に気にしなさんなよ。
ここに書き込んでいる人の中の一人にすぎないんだからさ。
特定の人間に絡まないで、ほかのこと書いたら。
それに、はたから見れば、あなたより私のほうが、
あきらかに知能高く見えるんじゃないの。
そんなこと、わたにしゃ、どうでもいいことだが…

745 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 13:52:30.70
とにかく小説が下らないし読めたものではない。

ムラカミハルキ級に死ねばいい。

746 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 13:53:55.35
>平野って自分で天才だって言ってたんじゃないの。
ソース

>それを、あなたは努力型だって言ったんでしょうよ。
言ってない。

>あのね、私のことを過度に気にしなさんなよ。
ここに書き込んでいる人の中の一人にすぎないんだからさ。
そりゃこちらの台詞

>それに、はたから見れば、あなたより私のほうが、
あきらかに知能高く見えるんじゃないの。
仮にそう見えたとして、実際お前の方が知能が高いとして、それと平野の文学的能力の
何が関係してくるの?


747 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 13:55:42.95
要は学歴差別を悪用してやりたい放題のバカってこと。

異論は?

748 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 13:57:34.28
>>744
ちなみに平野は東大ゼミのインタビューで京大法学部卒の学歴を誉められて、
「自分の頃はホントにアホウ学部って言われてましたから(笑)」って謙遜してるよ
あと工業高校卒の田中某を熱心に褒め称えたり。

749 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 13:58:36.68
学歴をほめられて謙遜。だから何なんだ、この肩書きゲーム。

死ねよ

750 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:00:35.93
>>747
学歴差別とは能力があるにも関わらず過小評価されたり不当に機会を与えられなかったりすること。
生まれながらに関東学院大学卒なんて奴はいないからね。そいつの努力が足りなかったか、能力がなかったってこと

751 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:01:37.34
>>749
じゃあ何て答えれば良かったの?
マジ切れしたら良かったの?

752 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:01:53.10
>>750どうでもいいよバカが。

三流のまきなおし書いて威張ってるから目障りなんだょバカ

753 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:03:20.82
低学歴の悔し涙がすげぇなw

754 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:03:52.39
よかったな、ごみジャップにほめられて、有頂天か?

在日の血だかなんだかしらねえが、大江と同様、俗物の王様になって出版できてご満悦か?

だから何なんだょおまえは。おちょくってんのか、日本

755 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:04:41.96
>>753学歴という犬の首輪で飼われて、よかったな!

二度と死んでください。

756 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:10:09.68
>>754
コラ、チョンコ
日本人を舐めるのはいい加減にしとけよ?
お前ら下等民族が日本をどうか出来るわけないんだからな。
ジャップなんて言葉、日本人は冗談でも使わないからな。
チョンはなりすましてもすぐ馬脚をあらわすね。

757 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:12:36.98
>>756ナショナリストは原爆喰らえ。老害は自殺しろ!

758 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:18:20.96
アンチ平野は朝鮮人か、なるほどね。

759 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:20:13.93
>>758低知能ナショナリストはゲイシャもろとも破滅しろ

760 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:22:05.84
746の人は、
自分が延々と私に絡んでいる自覚もないのかい。
私のほうから、あなたになんか云ったことはないと思うのだがな。
絡み性の酔っ払いみたいな人だね。
しっかし、ご本人様だとすれば、
私が絡んでいるように思ったとしても、
仕方ないから、やっぱ、そうなんでしょうか。

761 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:30:45.26
たしかに関係者、信者なんていないと思う、ノーコアファンw
ファンより権威の方だからw平野本人断定で合ってると思うw
執筆以上にまめにつぶやいたり露出宣伝する方だからおそらく
2chチェック&レスも日課でしょうwみてるか厚顔無恥ゴリラ







762 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:37:14.22
>>760
いいから
>平野って自分で天才だって言ってたんじゃないの。
これのソース出してよ、ね?

763 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:43:57.49
在日人脈で嫁ゲッツ

764 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:44:18.88
朝鮮人だから人を貶めるような嘘を平気で吐くのか、人を貶めるような嘘を平気で吐くから朝鮮人なのか

765 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:50:17.21
東大卒の小谷野敦の小説のくそっぷりに比べれば、京大卒の平野の小説のくそっぷりはまだ可愛いわ。

766 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 14:52:52.51
>>765私小説vsえせ作文ごっこ。はい低知能選考委員自殺しろ〜

767 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 15:06:14.44
茶髪にピアスだけで、
「時代の空気を吸ってると感じた」出版社だからなあ

見てないと思うよ

768 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 15:14:37.95
798 名前:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/16(水) 16:59:23.31
小谷野も平野も馬鹿w
ぼくは帝京大学文学部卒だけれど。






769 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 15:20:48.98
帝ww京www
そら平野に粘着するわけだわw

770 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/18(金) 15:21:41.49
また捏造ですか…

771 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 15:22:17.92
>>769ポジション論に終始して楽しい? お猿さん。

772 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 15:25:36.98
「自分で天才だって言ってた」というのは、
私ごとき者があずかり知らぬ、高尚な業界のことですが、
純文学にたずさわる紳士淑女のみなさまが「ふむ、彼はそう思い込んでいるわい」とか
「左様ですわね、おほほ」とか頷くであろう
平野氏自身が振りまいたイメージじゃないのかい?
あと「葬送」の文庫解説で、星野とも子(だったかな)という俳優さんが、
「平野さんも、(ショパンやドラクロワみたいな)天才じゃないんですか」みたいなことたずねたら、
平野氏が無言のうちに肯定していたというのは、
たしか読んだ記憶あるね。

773 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 15:29:05.58
>>772天才とは俗物の擬態である、と言うなら、平野という人はぶった天才なんじゃないんですか?

ジャップの学歴順位制を利用して、さんざん愉しんでるみたいじゃないですか? それを天才と呼びたいんでしょ、江戸出版屋は。

774 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 15:36:07.67
韓国のほうが学歴社会だよん

775 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 15:46:47.58
なんとも、
2ちゃんで「ソースだせ」とか、とんかつ屋みたいな暇なこといわれて、
それに応えて、ソース出しているなんて、
俺も暇なんだよな。
ひたすら侘しい心持の晩秋であった…。
と、こんなことしてる場合じゃない、
地震で歪んだ床の修理をしに、
予約いっぱいだった馴染みの大工さんが、
やっと来てくれるのだ。

776 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 16:06:37.85
平野実家は焼肉屋だけどね

777 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 16:08:41.18

〈天才とは俗物の擬態である〉

擬態が成功しているなら、だろうけど、
誰もセンセイの「もどき」ぶりに騙されてないじゃん、
どころか、くすくす笑っているじゃないの。

〈さんざん愉しんでる〉

がっぽり儲けてるようには、とても思えないし、
精神的には、余裕なくて必死こいているようにしか見えんぞかし。

778 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 16:24:26.30
>>772は要するに、「ソースは出せません。でも平野のイメージがそうだもん!」

>>774(当然772と同一人物)は、例え匿名掲示板であれ、他人様の名誉を著しく毀損する
可能性に目を瞑った、いや開き直ってでっち上げで人格攻撃する外道。


779 :778:2011/11/18(金) 16:28:54.51
失礼。>>774ではなく>>775でした。お詫びする。

780 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 16:48:07.18
盗作作家のチャ髪ピアスの安い天才偽装を皆嗤ってますよ、平野センセイ
最近顔色すぐれないけど大丈夫?西村ショック効いてますのん
島田課長を恨んだところで平社員のまま、昇格ありませんから
自己退職を考える時期なのかもしれませんよ

781 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 19:53:28.79
平野さんを叩く理由って何だろう
春樹並みに売れてるわけじゃないし、社会的な影響力なんて皆無なのに

平野さんは早熟の天才にして大器晩成型の作家だと思う
例えばワーグナーや谷崎潤一郎みたいな

782 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 19:55:10.56
>>781バカなりに過去のバカを勉強して異分野から権威ひっぱってきたからほめてほしいの? 死ねばいいのに。

783 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 19:56:41.50
神童作家というのは認めるけれど
大器晩成というのはどうかなあ
逆に尻すぼみにならないか心配

784 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 19:57:26.35
>>782
予言してみただけだよ

785 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 19:57:50.74
>>783ほめたりけなしたり、忙しいね。猿相手に。

ポルノ売ってるカスじゃん。

786 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:03:44.04
>>783
平野さんは情報を収集して処理する能力に長けてるから、時間を経るほどより多くの情報を収集して、現実の世界に対抗しうる巨大な人工の世界を完成させそうな気がする

787 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:06:36.61
>>786
現実の世界に対抗しうる巨大な人工の世界ってvirtual realityか拡張現実のこと?

もういいよ、バカのポルノやろう村上春樹じみたおあそびは。死ねよ。1984ぱくって有頂天の擬似教祖。だからなんなんだ?
殺されろ!

788 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:11:26.44
本人が桜っぽいファンに成りすます、って、
2ちゃん史上に前例あんの?
どなかた詳しい方、教えてくださいな。

789 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:12:55.38
くだらんお遊びはあきあきだ!

自称文学とかほざいて権威ごっこ、受賞コネごっこ。吐き気がする見世物は韓国流なの?
いい加減にきえたまえ。日本を荒らすな!

790 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:18:03.95
>>788
俺は平野さん擁護してるけど、本人じゃないよ

ツイッターではrstshってアカウント名で主に批判してる

単にちょっと気になるだけ

791 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:22:17.29
でも、少女時代がレコード大賞もらったら、
そりゃあ公正な選考の結果でしょうよ。
だから、味噌も何も一即多に、
平野と一緒にしちゃいけないよ。
といっても、平野が在日だっていうの、
私は今日、はじめて見たんだわ。
もちろん、ことの真偽は知らんし、
なにより何人だろうと評価に影響しないがね。

792 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:23:42.10
>>791ゼニか権威にしか目が無い俗物の大賞と、キチガイの巣窟比較して何がしたかった?

793 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:36:24.10
>>788
キチガイが論敵を本人と認定して憚らない例はそれこそゴマンとあるよ

794 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:38:45.72
>>789
コラ、チョンコ
二口目には「韓国が〜韓国が〜」って臭いんだよ
日本にお前らチョンコが好き勝手出来るものはないんだよ
分かったら半島へ帰れ

795 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:42:40.12
>>794
コラ、チョンコ
二口目には「韓国が〜韓国が〜」って臭いんだよ
日本にお前らチョンコが好き勝手出来るものはないんだよ
分かったら半島へ帰れ


796 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:45:12.17
>>794
コラ、チョンコ
日本人を舐めるのはいい加減にしとけよ?
お前ら下等民族が日本をどうか出来るわけないんだからな。
ジャップなんて言葉、日本人は冗談でも使わないからな。
チョンはなりすましてもすぐ馬脚をあらわすね。

797 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:47:52.72
>>794
コラ、チョンコ
日本人を舐めるのはいい加減にしとけよ?
お前ら下等民族が日本をどうか出来るわけないんだからな。
チョンコなんて言葉、日本人は冗談でも使わないからな。
チョンはなりすましてもすぐ馬脚をあらわすね。

hiranok 平野啓一郎
福島第一原発の状況を見て「反原発」を訴えるののどこが
「集団ヒステリー」なのか? 
「反原発と言うのは簡単」と言うが、
「原発維持」と言う方がよっぽど簡単で、しかも未来はない。
ようするに、石原家の血はどれも救いようの無いエゴイストでしかも小人だから悪口だけ達者。全滅した方がいい。
「反原発は『集団ヒステリー』 自民・石原幹事長」 http://t.asahi.com/2uqp
6月15日

798 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:54:52.04
>ようするに、石原家の血はどれも救いようの無いエゴイストでしかも小人だから悪口だけ達者。全滅した方がいい。

平野こんなこと言ってんの?もし言ってなかったら、お前訴えられるんじゃ…

799 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/18(金) 20:55:57.63
まあ石原慎太郎は早く死んだ方がいいと俺も思いますね。心の底から思います。

800 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:56:12.79
チョンコは追い詰められるとすぐオウム返しするよなw
やっぱり血が汚いからか、頭もクソ悪くて仕方がないねw

801 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/18(金) 20:56:34.69
あと良純だけ残して全員死んでいいでしょ。

802 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 20:57:23.69
>>800
「嫌悪の狙撃者」
http://livedoor.blogimg.jp/chakuriki/imgs/a/8/a8c55dc2.png


803 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 21:04:36.56
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1289715051/

レイシストにレイシスト発言したらマジギレwww

804 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 21:11:16.44
荒らしで場を壊す手にでてきたか。

793の人が、わたしの「論敵」なる別人だったとしても
(とはいえ、私はこの人を論敵だと思ったことはない、というよりも、討なにか論じたという気もしないのだが)
平野とだいたい同等の知的レベルだし、
まるで分身のごとくムキになっていたんだし、
平野の地にある、あまり「文学」的とはいえない、
法学生っぽい言葉づかいも似ているから、
たとえ間違えても不思議ではないね。
だいたいね、私も誰かと間違われてたようだよ。

〈論敵を本人と認定して憚らない〉というのは、
妄想的な思い込みという意味で言っているんだろうが、
たとえば、アメリカあたりのチャットレディを
ビヨンセだと思い込むとでもいうなら、
妄想的といえるかもしれないが、
平野なんていかにも、ちょろちょろ出てきそうなんだから、
そうはいえないだろう。
ただ、そういう、いかにも出てきそうなところなんかは、
結構いいところだと思うのだがね。

805 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 21:21:24.86
なにしろ「ソースだせ」「卑劣漢と断定する」「外道」
だからね。
わたしは罵倒するったって、せいぜい、カタカナのバカくらいのものなのにさ。
でしょうよ。センセイ。

806 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/18(金) 21:23:59.13
俺なんてこの前ヘナチン野郎って言われたよ。

807 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 21:31:11.44
いずれにせよ、
平野スレは、また立つのだろうから、
ずっと荒らし続けるのは、かなりたいへんでしょうよ。


808 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 21:33:15.53
>>807批判を荒らしと言う。イエスマンを集めてゼニと賞をもうける。俗物性をますます固めきる為だけに。

ひらののぼうけん第5部〜完〜

809 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 21:37:52.99
>>804
事ここにいたって未だ俺(及び不特定「少数」)を平野本人と信じて疑わない(ないし信じているふりをしている・願っている)
姿勢は、滑稽の一語で処する他ないが、俺が一貫して主張している
「匿名掲示板であれ、被告にとって不利益な情報を、出典を明記せず公表することは外道の所業」
だということは、いくら強調してもしすぎることはない。それを未だ解せず(惚けているのか)にいる点に
「外道」性ないし「卑劣漢」の性(さが)を見出さざる得ない。かしこ。

810 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 21:42:22.23
高校で学問を打ち切ると、平野アンチの出来上がり、っと

811 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 21:43:36.21
院卒で学問を打ち切ると、権威主義の出来上がりっと

812 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 21:53:21.80
大学で学問を打ち切ると、どうでもいいピアス八百長平野啓一郎のデキアガリッと。

813 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 21:53:33.78
ソースだせって言われたのは、
新潮の対談と、文庫の解説、の二つとも書いたんじゃないの?
だいたい、そこまで付き合ってやる人だって、
そんなにいないだろうが。

願っているなんて、
平野が、そんな大した地位の人だとでもおもってるのか?
人に絡み通し絡んでいて、これだからね。
ただ呆れるのみ。
こういうことは云いたかないが、
ここまで厚顔無恥なのは、日本じゃあ、たぶん平野さんと、
この分身さんしかいないかもよ。


814 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 22:02:59.28
読み落としたが、809の
<被告にとっての不利益な情報>
とはなんのことだ?

815 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 22:08:39.11
809は時代劇のセリフにいいな。
もも太郎侍とか、あいそうだ。

816 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 22:11:47.34
でもさ、2ちゃんねるって、あんがい病み付きになるね。
この数日で、しょっちゅう書き込んでいる人の気持ちがわかった。

817 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 22:23:13.15
@hiranok 平野啓一郎
現美のベルリン展のサブタイトルは、「わたしたちに許された特別な場所の現在」。どうしても、
こういう言葉のテイストが好きになれない。


818 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 22:33:52.16
平野のタイトルセンスは本にしろ何にしろいまいちだな

819 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 22:39:34.36
平野の悪口を言う奴は数限りないし
いて当然だと思うが
病的な粘着アンチは一人しかいないようだ

820 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 22:42:18.30
>>813
平野が自分を天才と自称したのはまだ出てないんじゃない?

821 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 23:16:42.71
「葬送」(この題名を書くのもいやだわ)の文庫解説によれば、
星野という女優が、「ショパンやドラクロワみたいな天才じゃないですか?」
といったことを訊ねたのに対して、
第三者の目からは肯定としかとれない態度で
「天才論」に関するコメントを縷々としたんでしょうよ。

だいたい「天才、天才」って、なにかと方々で言っていたんだし、
そういうイメージは、
文学に関心のない人までもっているでしょうよ。
これには、まず「文壇」の大半の方も本心で同意するでしょう。

本人じゃないなら、分身みたいにムキになって絡むのは、もうやめなさいよ。
私はただ、暇なだけなんだから。
あなたが、あまりにも熱心だから、礼儀として応答したんでね。
お金もらってるんだったら、返して、ほかのことに労力遣ったらいいのではないですか。
だれがどう見たって、あなたは私にばかりあれこれ言っているんだからさ。
平野の文学の良いところを書いてみたら。

822 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 23:19:04.15
それから思い出したが、蓮実は「アロガンス」と言って、わざわざ(厚顔無恥)とカッコ書きつけてるんですよ。
傲慢と訳してもよいところを、わざわざ、でっす。


823 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 23:29:01.91
大森望
第34回すばる文学賞は澤西祐典『フラミンゴの村』。著者は1986年、兵庫県生まれ。
京都大学大学院人間・環境学研究科在学中。身長188センチの大型新人。
受賞作は、20世紀初め、ベルギーの片田舎で起きた奇妙な事件(妻たちが突然フラミンゴになってしまう)をめぐる物語。


平野の「日蝕」が出たときは何故15世紀のフランスなのかって言われたけど、
ここでもやはり何故20世紀初めのベルギーなのかって話になる。

824 :吾輩は名無しである:2011/11/18(金) 23:51:55.58
日本人はフラミンゴにならんだろ

825 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 00:19:45.67
>>821
文体に色付けて自己主張しといて「どうして私だけ」とはよく言ったもんだw
まぁ猿の中では天才の部類に属するんだろうけど、所詮は天才チンパンジーの
アイちゃんのいとこ程度のキミの相手をしてやったら、ここまでじゃれついてくるとわね(苦笑
そろそろ「はしたないから止しなさい」と叱ってやらねばならないかなと思っていたところだったんだけど
「礼儀として応答してやってた」とは、恐れ入ったよ(笑)じゃあ山に帰っても達者でね。
あ、それと一言アドバイス。人生学歴だけじゃないけど、それでも学歴にコンプレックスがあるなら今からでも
大検受けてみたら?関東学院くらいになら受かるかもしれないよ?アイちゃんのいとこでもさ^^

826 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 00:22:19.00
なんだなんだ猿と喧嘩してる犬が居るのか
しかしまあやたらよく吠えるなこいつは。
普段の躾は誰がやってるんだ?

827 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 00:58:27.20
どこにいるの?

828 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 08:33:43.97
825は、こうやってまた、絡んでくるんだからさ。
しかも、的外れなことで。
やたらとしつこい、それが、いかにも自分がしつこくされているかのように言う。
だから平野本人だと思われてしまうのだな。
知性も同レベルだしね。

わたしは平野に対して「しつこい」のであって、
(ここは平野スレなんだから、それで当たり前だが)
あなたに、じゃないでしょう。

829 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 08:34:35.04
あなたはそこにいますか?

830 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 09:14:34.27
あきらかにムキになっている人が、
「相手をしてやったら、じゃれついてくる(笑う)」
といったふうに、第三者的に見て、
まったく空威張り的なことを述べたりするのは、
それがいかにもネット掲示板的なんだろうな。

数年前に、せいぜい二週間ぐらいだが、別の掲示板の
新古典派経済学関係のところに書き込んでいたときも、
そういうこと書いてくる人が、やはりいた。
そのときは、その人は、
ロジシャンやらなにやらかにやら、おなかまに「動員」かけてまで、
私を攻撃してきたのだが、
ここではそういうことはありそうもないだろう。
なにしろ金がたいして動かない文学業界の話だからね。

831 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 10:00:28.75
どんな業界にも属さない人は社会不適合者になると思う

832 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 10:17:43.19
どの板にも相手が有名人本人って思い込むキチガイはいるもんだけど、こりゃ相当だな
レスを見るところ、相当2ちゃんに依存した生活送ってるんだろうが
ここまで病的なヤツは珍しいんじゃない?

833 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 10:18:51.24
平野の分身さんに言うが、
あなたのすごい熱意は、平野本人の可能性大だと何人かが思っており
(これは、わたしが「もしかして」といったことを述べたら、「本人だと断定してよい」とほかの人に言われたのですよ)
そうでなくとも、利害を共有する人物なのは確実であると判断されるはずですよ。
平野にそんな熱狂的なファンがいるとは、すこし文学に関心のある人なら、
まず思われていないでしょうからね。

そういう分身的な人が、なにか論じるでなく、
特定の人に対する誹謗中傷に終始している。
もしも平野の「擁護」を目的にしているのだったら、
目的合理性に反しているのではないですか。
いちおう判断力のある人だって、すこしは読んでいるんですよ。

あなたがすべきことは、
平野の人物なり作品の良いところを述べることなんで、
匿名の人に対する中傷じゃないでしょうよ。

自分の顔の見えていたら、とても言えないことを、
せっせと書いているのは、だれがどう見ても、分身さんのほうなんですよ。

834 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 10:20:14.40
しかも誰も聞いてもいない、知りたくもない自分情報を語りだすとか(苦笑

835 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 10:27:35.96
2ちゃんだし「何人」かいてもなー

836 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 10:30:21.91
またじゃれついてきてるし…
「相手をしてあげてる」って本気で思ってるなら、絡んでくるなよ。
まぁ狂人相手に説教した俺も悪かったけどさ…
しかしまだ平野本人、ないし関係者(笑)と思ってるとか、ちょっと恐ろしいね

837 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 10:32:03.06
集団ストーカーもしくは本人、という思考の人なのよ

838 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 10:41:39.42
あぁ、集団ストーカーの人だったのか。なるほどね

839 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 12:08:03.90
関係者でもないのに、たった一人で続けざまに書き込んで、
無駄な時間費やしているということが、
ふつうでは考えられないのだな。
しかし、赤の他人のために、
なんでそんな無益なことするの?
平野みたいな人に対して、ちょっと信じられない献身的な行為だね。

そういうのって、2ちゃんねるではありがちなんだろうか。
どなたか詳しい方、教えてください。

840 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 12:36:31.33
そりゃ赤の他人の、それもとるに足りないと思ってる奴の誹謗中傷を
丸2日間に渡って繰り広げる、規格外のキチガイもいるんだから
いるんじゃないかな?

841 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 13:21:41.23
キチガイというのは、
私みたいな、フーコーやドゥルーズ・ガタリに熱中したことのある
ポストモダン世代には、褒め言葉に感じるよ。

「卑劣漢」「外道」は、倫理的にひどいやつ、という感じがするから、
けっこう傷つくけどね。

ただ、あなたのほうが、文句なく私よりもはるかに善良ではある。
私には「いじめ」のタネをまいて、ニヤニヤしているような
いわばプチサディズム的な嗜癖が、(ほとんど生まれつきみたいに)否定しようなくあるんだけど、
あなたのほうは、いじめっ子を懸命にかばうようなとろがあるからね。
ただし、平野という人には、そうまでしてかばう値打ちはない、
というのも、間違いのないところでしょうよ。

それに私は誹謗中傷はしていないつもりだが。
それと、平野に対して、腹が立つのは(前から、嫌悪してはいるが、このごろ特段に)、
震災問題への発言に無神経な「格好つけ」がすぎるからですよ。

842 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 13:25:43.54
誤記訂正。
いじめっこ、じゃなく、いじめられっこ、です。

843 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 13:44:33.21
負け犬の遠吠えをえんえん聞かされるほうの身になりましょう

844 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 14:02:45.55
たんに読みとばせばいいのじゃないの。
なんでそんなに気になるのか。
あなたの説では、
「しょせん2ちゃんねる」
「しょせんネット掲示板」
なんでしょう。
かつても思ったのだが、
そういう場での、知識人なり文化人なりへの評を過度に気にするのがおかしいのだな。

あなたのステートメントは、まるで支配層の「本音」を真似ているみたいだが、
わが身を顧みれば、あきらかに違うでしょうよ。

845 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 14:08:38.44
なにより権力者を身近に知らないし、
権力の行使の場面を見ていないでしょう。

だから、そんな自分を猫だと信じ込みたい鼠みたいなことがいえるでしょうよ。
猫と鼠の喩は、「天人五衰」で三島由紀夫が、
(あたかもその鼠が己であるかのように)書いたんです。

846 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 14:20:25.25
駄弁という言葉が似合うスレ

847 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 14:49:11.91
分人主義の平野本人が分身になりきりレスw


848 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 15:32:42.12
>たんに読みとばせばいいのじゃないの。
>なんでそんなに気になるのか。
>あなたの説では、
>「しょせん2ちゃんねる」
>「しょせんネット掲示板」
>なんでしょう。

いつ俺がそんなこと言った?それか平野がそんなこと言ってたの?
で、また俺が平野本人だと思っちゃう病気でちゃったの?
というか「しょせん…」なんて思ってるから典拠不明の適当な情報を何の呵責なく
垂れ流すような人権蹂躙に手を染めて平然としてられるんだよ。分かったか?この廉恥漢

849 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 16:17:29.22
余裕かましてたと思ったら、またムキになって罵りだすのだから、すごいね。

ビヨンセ+レディー・ガガならぬ
厚顔無恥対廉恥漢
ということになってしまいました。




850 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 16:20:14.09
ちなみに、私は「空白を満たしなさい」という命法にしたがって、
長々しい駄弁でもって、空白を埋めているのですわ。

851 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 16:22:30.17
お前は一度でいいから自分を省みろw
ムキになって粘着してるのは誰だ?そのモニターに映ってる薄毛の小男だろ?

852 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 17:01:46.52
と、モニター対峙でつぶやいてみる分身平野w

853 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 17:21:09.32
「ソースだせ」って、とんかつ屋みたいなこといわれて、
出すと、何も言わず、しばらくたって、「ソース出てない」だからね。
老舗のとんかつ屋さんだったら、たたきだされるぞ。

蓮実曰く(平野は)「厚顔無恥」の典拠は、
新潮の2006年6月号の浅田彰との対談。もしも、いつの号か記憶違いだとしても、
アンゲルプロスと柳美里の対談も載った号ですから、すぐにわかります。

平野が天才を自認しているかのごとき態度をとっていたというのは、
「葬送」の星野智子による文庫解説がソースです。

これで三回目だが、ほとぼりさめたら、また「ソースだせ」ってくるかもね。

854 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 17:22:35.75
おーおーwやっといい感じに「地」が出てきてるじゃんw
見も知らない他人を丸2日間に渡って粘着罵倒し続けてきた劣漢に相応しい
言葉使いになってきたなw今のお前は嫌いじゃないぜ?お前の本質は、「それ」なんだからなぁww

855 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 18:59:02.12
俗物加減の象徴としては、ジャップにもっともふさわしいんじゃ?

西洋崇拝の権化みたいな朝鮮じみた男。おまえらにぴったりwあがめよあがめよw

856 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 19:10:25.08
なんで平野アンチはジャップとか言いたがるの?
レイシストコリアンなの?

857 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 19:16:15.26
>>856いや、別に日常語だから。ジャップ。
AV土人なんか死んで当然でしょ。だからジャップ。
なんも100%疑問ないうえ、平野アンチとかいう大それたものでもないが。

レイシスト・ポルノ都知事の国だぜ? だれが尊重すんだい、ジャップなんか。

858 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/19(土) 19:24:30.75
君は見れば見るほど将臣に似ているなあ。

859 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 19:51:43.81
これがマスコミの編集による矮小化
176 :七つの海の名無しさん:2011/11/17(木) 21:57:56.45 ID:gClQt5ed
【重要】 ブータン国王の演説の報道は、重要な部分がことごとく反日マスコミにカットされて報道されています

「世界史において、かくも傑出し、重要性を持つ機関である日本国、(その)国会の中で、」 →★全部カット

「ブータン国民は、常に、日本に、強い、愛着の心を持ち、何十年もの間、偉大な日本の成功を →★全部カット
心情的に分かち合ってきました。」

「日本は、当時外国の領地(植民地)であったアジアに、自信とその進むべき道への自覚をもたらし
以降、日本のあとに続いて世界経済の最前線に躍り出た数多くの(アジアの)国々に希望を与えてきました」 →★全部カット

「日本は、過去においても、現代においても、世界のリーダーであり続けます」 
「このグローバル化した世界において、日本は、技術と革新の力、勤勉さと責務、強固な伝統的な価値における模範
であり、これまで以上にリーダーにふさわしいのです。」 →★全部カット

「世界は、常に、日本のことを、大変な名誉と誇り、そして規律を重んじる国民、歴史に裏打ちされた誇り高き伝統を持つ国民、
不屈の精神、断固たる決意、そして秀でることに願望を持って、何事にも取り組む国民、知行合一、兄弟愛や友人、
ゆるぎない強さと気丈さを併せ持つ国民、であると認識してまいりました」 →★全部カット

「他の国であれば、国家を打ちのめし、国家を打ち砕き、無秩序、大混乱、そして悲嘆をもたらしたであろう事態に
日本国民の皆様は、最悪の状況下でさえ、静かな尊厳、自信、規律、ここの強さを以って、対処されました」 →★全部カット

他にもカットシーンがたくさんあるので、元資料で↓確認してください
http://news.nicovideo.jp/watch/nw147415
http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=FtxuPyRNszY


860 :吾輩は名無しである:2011/11/19(土) 20:26:18.83
コピペ馬鹿は※関西では大方放送されています、って付け加えとけ

861 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 13:47:49.91
将臣って誰?

862 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/20(日) 13:49:56.38
将臣は文学板荒らし一派の親玉です。
今までも数々の掲示板を潰し、2ちゃんねるにやって来ました。
すでにいくつかのスレが潰されています。

863 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 14:05:40.51
へえ!

864 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 14:06:41.40
お教えに感謝。
もう一つ教えて。

その人はプロの「潰し屋」なんですか?
プロというのは、たとえば、どっかから請け負ってやっているとか、
何かの利権なり政治的思想的背景があって動いているとか、
の意味です。

865 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/20(日) 14:29:30.84
将臣にたいしてお金のやり取りはまったくありませんが、
彼はメジャー作家の数々に自分の詩が盗作されたという憤りを晴らすために活動しています。
自分を盗作した作家たちへの復讐のために掲示板を潰しています。

866 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 14:59:34.31
「復讐」が目的なら、
ここは心配ないのではないでしょうか。

たんに厚顔無恥な文化人タレントの一人を莫迦にしているだけですが、
それでも「復讐」したい人は、読めば幾分か溜飲が下がるでしょうからね。

867 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 15:55:14.61
ショパンCD選曲監修とかしちゃうのが、これまた似合いなんだよな
安っぽい文化人タレントがせこいビジネスしちゃってる体でさw
ワープアや震災について騙り分人でいけとか人の不幸にチマチマ
出てきて営業してんじゃないよ、出自怪しい盗作作家が出てくる必要
無いんだよ



868 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:13:33.64
862 名前:あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/20(日) 13:49:56.38
ストーカー板潰しアルカディア舞=
無名川上弘美=あまなランドールは「将臣ストーカーの殺人鬼鈴木」と共犯で
なりすまし。これを見たら分かる事だ。
俺に取り込もうとして失敗し、
集団ストーカーだといっているイエローの代表。
チチョンだ。

869 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:15:07.52
鈴木とあまなは「将臣とそっくり」
と自演で言うなりすまし。
イエローは全員将臣なりすましで、
ウソしかいわない。論拠がないダウン症があまな=鈴木
=川上弘美=2ちゃんねらー全員
嫉妬で狂った烏賊娘おばさんである。
論拠のないウソつきのストーカーの
言い分しか通用しない日本なりすまし
キチガイあまな鈴木=津原ミエコネラー業界は
異常な反日・白人憎悪主義者である。


870 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:17:07.27
布置将臣の貨物配送状況を泥棒する
自称統合失調のあまな佃煮ランドールと津原組の鈴木烏賊ケイは
この平野スレを見てもわかるようにグルの
板潰し(アルカディア舞と共犯のエロスパマー、ハンネ泥、
似てます詐欺、なりすまし)であり、
荒しである。情報泥の組織的犯罪者=ヤクザ=ミエコ津原川上弘美である。
俺の情報ドロ(パソコン。運送会社からの)
{シカゴ空港で搭載予定です。
2011/11/11 02:45
シカゴ空港を離陸しました
2011/11/11 02:45
成田空港に到着しました
2011/11/12 10:01
↓朝日の情報泥(創価黒革手帳、
公安マルチ詐欺小沢派川上弘美あまなツハラ鈴木)
635 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2011/11/13(日) 12:07:30.77 ID:sRNZhB2/0
東京(成田)からシカゴ(オヘア)まで約10100kmだぜw
636 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2011/11/13(日) 12:08:27.25 ID:sRNZhB2/0
千葉(成田)だわwww

{集団ストーカー犯罪の特徴;
日々ストーカーする人物が入れ替わる。 (アルカディア)
・話し方や癖を真似てくる。 (名前盗作、なりすまし、ハンネ泥棒、
風俗改竄=川上弘美の性癖
「パパァ七夜盗作童話の風俗ソープだよ(鈴木性癖)
エッチだね。サヨゲリラは、誰も相手がいないので、
ナンだかウレシイのだった」)
また同じ服装で付きまとってくる。}



871 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:17:33.42
ほら読者欄では「将臣」と名前を盗作(あろうことか本人の前でなりすまし、
相手が荒したというキチガイが)
ここでもハンネ盗作改竄。盗癖もちの
かまってちゃん=キチガイアルカディアの名無し
(苗字で検索してもグーグル検索候補に出ない鈴木同様、
有名になれない才能ないサル)
332 :布おき:2011/11/12(土) 17:49:07.80 ID:+QPj0XV10
336 :(俺、布置将臣)椰子椰子盗作ストーカー犯罪のせいで
311地震と三発目自業自得原爆:2011/11/12(土)
17:52:08.82 ID:LWVPOHXa0
332ほれ俺のハンネをまた
舞と共犯のアダルトサイト経営者が
ドロボウしてる。
舞はドロボウでエロスパマーなんだよ。
ツハラと共犯の荒し
337 :ぬの置:2011/11/12(土) 17:52:39.10 ID:+QPj0XV10
布置くんの言葉に説得力がないことは確かだよ。
346 :ぬの夫:2011/11/12(土) 17:57:42.42 ID:+QPj0XV10
348 :ぬの夫:2011/11/12(土) 17:59:11.75 ID:+QPj0XV10
351 :まさお布:2011/11/12(土) 18:03:06.59 ID:+QPj0XV10
803 名前:椰子椰子盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自(偽) :




872 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:18:09.61
207 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/17(月) 17:40:46.26
どうも、ハーマン椅子ストーカーのランドールあまな川上弘美です。
211 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/17(月) 17:46:11.13
集団ストーカーをしています。



873 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:20:31.14

あまなは鈴木と共犯で川上弘美(朝日)や角田光代の
盗作証拠隠蔽営業のためにストーカー犯罪を公然とおこなっている。
アルカディアまでおいかけて来るストーカーエロトマニア鈴木は
「将臣が、朝日の盗作証拠を出すなら、
自宅までおいかけて殺人恐喝するぞ!」とわめいている
シャブ中でヤクザあまなと共犯の「ハーマン椅子」荒し、
エロスパマーのアルカディア(アダルトサイト不正経営している
舞=将臣読者欄荒し=あまな鈴木・舞)である。


874 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:20:47.75
◆◆◆◆◆ハーマンミラー・ミラチェア(※のスレッド)◆◆◆◆◆
17 :名無しさん@3周年:2007/10/29(月) 16:42:26
ミラチェアって持ってる人あまりいないのかな? やっぱアーロン?
639 :名無しさん@3周年:2011/05/19(木) 03:35:19.98
何度かアーロンチェアとミラチェア比べたけど、ミラチェアのほうが
(略)
640:弘美:2011/05/20(金) 01:00:36.22
あたいが弘美よ
かかってきなっ!
641:川上弘美:2011/05/20(金) 01:09:16.93
おまえを監視している
642:川上弘美:2011/05/20(金) 01:20:19.55
見ているぞ
643:川上弘美:2011/05/20(金) 01:23:52.14
全て知っている
644:川上弘美:2011/05/20(金) 01:30:36.19
お前は私そのものだ

207 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/17(月) 17:40:46.26
どうも、ハーマン椅子ストーカーのランドールあまな川上弘美です。
211 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/17(月) 17:46:11.13
集団ストーカーをしています。



875 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:21:45.49
(2011/05/20公開質問板42、903俺・川上ヒ盗作批判、
904、939、993、996、1000ハーマン椅子板リンク名無しストーカー2011/05/20(金) 01:21:58.90〜 )
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/books/1305795129/901-1000
【ブロック中に】★42【公開質問】
901 :ストーカー姥鼠変態盗作作家川上弘美の盗作人肉パイ虐待物語 :2011/05/20(金) 01:21:17.08
878何妄想かいてんだ?ブスの仕事は2ちゃんだろ
連載終わって 仕事中
903 :ストーカー姥鼠変態盗作作家川上弘美の盗作人肉パイ虐待物語 :2011/05/20(金) 01:21:54.12
太田板で警察が俺から殺人予告されて
ニュースにできない猿の国だからね
904 :無名草子さん :2011/05/20(金) 01:21:58.90
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1193309825/l50
 全てはハーマンの下に・・・
911 :ストーカー姥鼠変態盗作作家川上弘美の盗作人肉パイ虐待物語 :2011/05/20(金) 01:23:40.26
警察は犯罪専門のペドの朝日と日経の キチガイの ツウホウされても逮捕できないブスなんだよ
920 :ストーカー姥鼠変態盗作作家川上弘美の盗作人肉パイ虐待物語 :2011/05/20(金) 01:25:49.69
あのさ、俺がお前にクズ盗作者川上弘美はストーカーだって
言ってるんだけど、盗作しといて自覚ないわけ? 投影同一視?
921 :無名草子さん :2011/05/20(金) 01:26:13.64
Oh!つきあいたい Uh!つきあいたい とてもつきあいたい うまくつきあいたい
924 :ストーカー姥鼠変態盗作作家川上弘美の盗作人肉パイ虐待物語 :2011/05/20(金) 01:26:56.66
七夜のあの猿真似小説、 過食症とかタカリとかいってるのお前なんだけど
ゴクツブシって単語に変えて 俺にそのまんまいってみたいだけだろ、
まさか自分で書いてるつもりなのか、あれ?
927 : 無名草子さん : 2011/05/20(金) 01:27:13.76
(略)>自称朝鮮ヤクザからの集団リンチに対して、
皆様からの温かい御声援に感謝します。



876 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:22:12.20
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/books/1305795129/901-1000
934 : ストーカー姥鼠変態盗作作家川上弘美の盗作人肉パイ虐待物語 : 2011/05/20(金) 01:28:59.93
自分を理解したくもないし、盗作批判されたくもないのに、
他人(男か若い女)に盗作云々したいのがナナシなんだよね?
朝日婆ネラー川上弘美60間近カウントダウン
939 : 無名草子さん : 2011/05/20(金) 01:29:34.86
 (http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1193309825/l50
答えはここに・・・(※ハーマン椅子板)
953 : ストーカー姥鼠変態盗作作家川上弘美の盗作人肉パイ虐待物語 : 2011/05/20(金) 01:32:49.81
ナナシに知性なんか育つはずもなし。 (略)多重人格でもあるのだろうよ、作家だもんな新聞のクズ
タカリで俺から単語くってるつもりの猿川上弘美ブス (略)子を殺す悪魔のカルトに入り、 朝日の教義に洗脳され(略)
986 : ストーカー姥鼠変態盗作作家川上弘美の盗作人肉パイ虐待物語 : 2011/05/20(金) 01:41:54.25
「××県のオトウサン」とか「ハーマン」とか ストーカーブス川上弘美の愛のコトバ。いつでも相手から嫌われるタイプの愛
(略)ゲテモノのエロトマニア(略)
989 : 無名草子さん : 2011/05/20(金) 01:42:58.41
スレが立たないときはここで
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305686718/
990 : 無名草子さん : 2011/05/20(金) 01:43:03.81
ハーマン次ハーマンスレハーマン頼むハーマン
993 : 無名草子さん : 2011/05/20(金) 01:44:29.26
次スレ (※ハーマンミラー板)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1193309825/l50
996 : 無名草子さん : 2011/05/20(金) 01:46:06.31
>>993おつ
1000 : 無名草子さん : 2011/05/20(金) 01:46:46.05
>>993 >>996
なんだよ、アーロンチェアって!(笑)



877 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 17:22:24.09
だいぶ前に、平野の擬古文には、三島や中上にあるような「美しさ」がなく、汚らしい感じしかしない。
それが何ゆえかといえば、広義の「雅文」の刷り込みがないのが、大きな要因だと述べた。
それが帰化人あるいは現在の南北朝鮮系・中国系などの文学者への蔑視であるかのごとくとられるのは心外なので、
一つ言い加えておきます。

「雅文」の歴史の中で、画期的な役割をはたたした人のうち
私が好きな人を挙げれば、
(ごく古代では、あまりに「帰化人」ばかりになるので、それは省いて)
山上憶良はあきらかに帰化人でしょうし、小野小町はおそらく渤海人とのハーフまたはクォーターでしょう。
紀貫之は古今集の仮名序で、
「小野小町は衣通姫の流れ」だと書いていますが、
衣通姫は、歌を二つ三つしか残していないので、
たぶん今日的に言えばシャーマニズムの系統だといっているのだと思うのですね。
たしかに夢の歌をたくさん残した最初の人が小町だと思います。
のちの和泉式部なんかは、その模倣といってよいでしょう。
あるいは、清少納言・紫式部といった人は、これも今日的に言えば、
作家であると同時に中国文学者です。
こういうふうに、広義の「雅文」というものは、
大陸との文化的なかかわりで形成されてきているといってよいものです。

わたしが、平野の擬古文をものすごく嫌いなのは、
そういう「文化遺産」「「文化資源」を、
汚水でぐちゃぐちゃにしているような感じしか受けないからですね。
ラノベ系や時代小説なんかは、
「芸術」を詐称しませんから、
平野並みに汚らしくても、たいして問題になりません。
ところが平野は、それを詐称し続けているので、
まるで公害の垂れ流しのように思えます。

878 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:22:34.43
71 : 朝日と日経まだ盗作中(将臣)なりすますな奇形児 : 2011/09/20(火) 22:45:35.70
(略)川上弘美や小池真理子や安部の盗作の無意味さとは比較にならないかも
知れない)。 (ミエコの)エッセイはノリがいいDJのような感じなのかな?
82 : 朝日と日経まだ盗作中(将臣)なりすますな奇形児 : 2011/09/20(火) 23:01:04.13
(略)「(※俺が長年、"盗作は不快だ、犯罪だ"と言って)批判してるのに」
「いやよいやよも」 で原作レイプしてくる変態小池や川上ヒ(弘美)よりはマシな女性かもしれない
しかしミエコも居直りが酷いよな「カンチガイ」と言ったんだろ?
83 : あまな ◆I/bnTKgLlU : 2011/09/20(火) 23:03:34.58
★ハーマンミラーは本当に座り心地のいい椅子なんだよね。
(ミエコ板91)
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1316508126/


879 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:23:16.89
23:44:04.28
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1319008500/
ミエコのスレが行き詰まると、こっち(川上ヒや
角田や平野)の板に来て荒らす(ばればれのミエミエのばればれ)
チョンの豚キムチ婆川上弘美(おれおれ詐欺)
が、ふられた怨恨からつきまとい、盗作している事を逆恨みしている自覚のない
エロトマニア鈴木(俺と婆ストーカーとが恋人だと言い張る性的変質者の老婆。
ケイも毎日20年ぶりに荒らす名無しのバレバレ老婆。
チョン豚鞄(高橋源一郎=鳩小沢層化、
層化佐藤優と共犯の川上弘美と共犯である)ツハラと
共犯の集団レイパー烏賊はチンドン屋とかデベソとかいってる年寄りでカゲの荒らしの主役}
408 名前:盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得原爆 :2011/10/26(水) 22:06:33.55
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1315946089/l50
大江板荒らしの影の主役2ちゃんのバカもミエコあまな川上弘美
実名で野次を投稿できない非モテの嫌われ者
ストーカー烏賊ケイでした。
409 名前:盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得原爆 :2011/10/26(水) 22:08:46.29
要するに赤坂から盗作しながら
その盗作隠蔽する奴を裏切らないといってる
んだよな、俺のトモダチ詐称して
集団ストーカーにレイプさせながら
盗作検証文を削除した、ウソつき
死体レイパー2ちゃん名無しバカツハラという
ストーカー小沢鳩高橋源一郎川上弘美チョン鞄組は。
妄想狂のプリキュアオタク、
誰からも相手されない
嫌われ者のケイは「読んでやる」「アクセス数」「営業」とか
必死すぎでバレバレ }
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1319008500/



880 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:24:41.48
いっとくけど「鈴木雄介」がこれだけ2ちゃんに
粘着していて「鈴木」で「雄介」がでないのは人気がないからだよ。
俺だと「布置」で検索すれば、将臣とでるだろ?
なんで嫌われ者の60ストーカー川上弘美って
俺から盗作隠蔽工作(エロトマニア妄想)
しながら「あっちがコイビト扱いしてるんだ」
とウソつくのかなあ。あんたらが
クチバシキスだのパクって南米の猥褻ピューマを
朝鮮中国の風俗ウンピョウに改竄してる
ランボーストーカー日経(今日の記事でも
誰も検索しない不細工な死んだイエローのおっさんが
ランボー詐称)なんだよ。
鈴木なんかの言う事誰も日本人は信じていないよ。



881 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:25:05.38
{エロトマニア患者川上弘美組鈴木組は多くが変態女性であり
つまり、本当は自分がストーカー行為をしているとしても、
彼(彼女)らの頭の中では、自分は別にそんなに好きでも
ないんだけど、相手の方こそが自分のことを熱烈に愛している、
と思っているわけである。(略) そしてまたエロトマニア患者はこう信じる。
たとえ結婚していても無効である」。
進行中のロマンスは、人々みんなの共感を得ている。
相手は矛盾した行動をする」
この中で重要なのは(略)相手がどんなに自分を拒んだとしても
(たいがい、拒むものである)、
それは相手が本当は自分を好きなのに
嫌がっているように振る舞っていて、自分への愛を偽っている、
などと受け取ってしまうのである。


「総じてこの種の患者に対する治療はきわめてむずかしい。
とりわけ純粋型に対してはいかなる治療法も功を奏さない」と、
さじを投げているくらいである




882 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:25:50.13
そもそも「将臣って誰?」なんていってるのが
ミエコスレで川上弘美盗作盗聴問題を隠蔽している鈴木あまなの自演。
キチガイエロトマニアの鈴木(ハーマン椅子あまな川上弘美と共犯)
18 : v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo : 2011/09/25(日) 08:44:25.55
将臣くぅ〜ん♪
111 : v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo : 2011/09/25(日) 15:49:14.84
将臣くーん
112 : 吾輩は名無しである : 2011/09/25(日) 15:51:08.03
将臣なら今俺の横で寝てるよ
113 : v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo : 2011/09/25(日) 15:52:11.45
>>112
掘ったの?掘られたの?
178 : 吾輩は名無しである : 2011/09/25(日) 17:51:34.12
将臣君を味方にして川上弘美を敵に回す津原
180 : 吾輩は名無しである : 2011/09/25(日) 17:52:59.94
敵の敵は味方理論
将臣君がそうバカには見えないが
187 : ストーカーハーマン椅子佃煮あまな朝日日経盗作中 : 2011/09/25(日) 18:02:19.04
七夜物語り川上弘美は盗作魔のサルだよ、
ストーカー犯罪屋
188 : 吾輩は名無しである : 2011/09/25(日) 18:02:43.36
よかったこっちに来てくれた
217 : 吾輩は名無しである : 2011/09/25(日) 18:36:49.25
将臣くん的には情というより理という言葉を好みそうな気がする
やさしいと思うけどね




883 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:26:44.17
タレントストーカーあまな佃煮ランドールと鈴木は
ツハラから金もらってる老婆未映子=川上弘美
{タレントストーカーというと、芸能人や有名人が被害者と思われがちですが、
このタレントという意味は、「希少的存在」のようです。
例えば、オフィスやサークル、男女比率が著しく偏った職場や学校など、
閉鎖的環境の中で、目立ち気味の人もターゲットになるということです。


このタイプのストーカー犯は犯人の根底心理には被害者への接近意欲に対しての
強力な「希望達成精神」が根づいていて、哲学的にその希望や目的へのイメージ
を繰り返すことによって、より一層、希望達成への欲求と確信に近づくようです。

このタイプのストーカーは初期段階ではあなたの生活スタイルへの干渉や論理的な口出し、
更に、ファッションへの要求など、あたかも相手があなたを独占したかのような言動が
目立つようです。
それが、段々要求内容がエスカレートしていくようになります。

もしあなたがストーカーの被害にあっていて、相手が明確に特定されている場合は、
このタイプだと疑ってみて下さい。

このようなタイプは
あなたが、行動を起こした後に、恋愛や復讐型ストーカーになる可能性が高。

只、このタイプのストーカー犯は犯人の特定が出来ている分、犯人に強制力を持つ人に
相談したり、警察に届けたりする方が多いようですが、警察に被害届を出しても
受理されにくい上に、そのことが犯人に解れば、まちがいなく恋愛・復讐型ストーカーに
転じるので、慎重に考えてから行動を起こすように心がけて下さい。
www.geocities.jp/vicky_s_cafe/cafeaulait/stalker/tarennto.htm



884 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:30:53.95
鈴木とあまなは「将臣集団ストーカーの砂の一粒」
であり、ツハラから金を貰って荒している。
ツハラ派のストーキングに関してツハラは「ツハラは
記憶喪失の道化ピエロだから冗談でグサリと
ストーキングやって人を殺せる」で鈴木の
ストーカー犯罪に関してノーコメント「鈴木様いつも
お世話になっています(ツハラ)朝日ですか。これはこれは」
あまな「朝日新聞」
{944 :ストーカー姥鼠変態盗作作家川上弘美の盗作人肉パイ虐待物語:2011/05/22(日) 20:02:56.77
~942お前が俺のストーカーなんだよ。
あんたが盗作作家の HN泥のストーカー恐喝魔2ちゃん名無し川上弘美だから
945 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/22(日) 20:04:05.77
>>944
窓を開けてみな。今きみんちの外で携帯いじってる男が俺だよw

952 :ストーカー姥鼠変態盗作作家川上弘美の盗作人肉パイ虐待物語:2011/05/22(日) 20:08:34.05
2ちゃんねらー全員アスペなんだよ。
自分が無い非モテのブスのストーカー殺人鬼
なぜ警察に通報しない?お前がストーカーしてるんだよ、
家まできてるとか公然とストーカー発言しやがって!!!!!!!
このブス!!!!!
956 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/22(日) 20:11:22.35
>>952
いつも君を見てるよ。ケケケケケ… }
238 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/08(火) 12:53:16.82
今日も来たら仕方ないなあ。SS掲示板行くしかないかなあ。




885 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:32:06.66
228 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得原爆:2011/11/07(月) 21:23:38.09
集団ストーカースレを荒らしてるのは朝日新聞社員?
2009/04/12(日) 19:42:02 ID:nfk3B2ha0 [1/1回発言]
朝日新聞asahi-np.co.jp」からの書き込みには、
アダルトサイトの宣伝もあった。
「リアル 時々 ブログ」の掲示板への、2008年11月1日の以下の投稿である。
「ちょww ユカって子ヤバイwwwwwしゃぶってもらいながら、ずっとオナ見てあげてたんだけど、
イった後もバイブを突っ込んだままでそのまま寝てた(^^;いやぁ、寝てても体はヒクヒクするもんなんだなぁwwwwwwww」。
この文章と共に、アダルトサイトのURLが記されていた。
URLをクリックすると、「童貞買います」というサイトへ飛ぶ。
また、「風来のシレンGB2総合掲示板」にも、2006年9月4日に「熟女と不倫してみませんか?」との書き込みがある。
「パコパコ動画撮影に成功!」という言葉と共に、
やはりアダルトサイトのURLが書かれている。
2ちゃんねるの「中学生や小学生のエロ画像希望・3」、
「16歳との援交」といったスレッドへの(※朝日新聞による)書き込みや、
小学5年生のアイドルたちの
情報に関するページへの(※朝日新聞による)投稿も話題になった。
その他、トラップに引っかかり、コピー中文字列に
AV女優の名前があったことも注目を集めた。
朝日新聞社内部のアクセスから、
「ウィキペディア」日本語版で820件余りにも上る
大量の項目修正が行われていたことがわかった。
これは、朝日が2007年9月8日付朝刊で報じた
厚生労働省の修正の8倍にも当たる。〜




886 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:35:11.31
229 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得原爆:2011/11/07(月) 21:24:46.56
◆朝日新聞社からアダルトスパムの書き込みが
― 2009/04/02 05:30【朝日新聞】会社からアダルトスパムを投稿してたっぽい★2
〜「asahi-np.co.jp」で検索してみましょう
むしろ「asahi-np.co.jp」や「133.173.2.」でググってみましょうwww(百度とかヤフーでも)
もうなんかね。完全に終わっとるよ。
追記:アクセス解析によると18:00時点で133.〜の検索でで100人程いらしてますが、
アダルトスパムを確認するのにJavaScriptを切ってないのは不用心すぎると思います。ミイラ取りがミイラにならないようお気をつけ下さい。
朝日新聞の品格;オバチャンとの不倫斡旋、sex動画撮影露出芸
{670 Res 熟女と不倫してみませんか? 熟女と不倫してみませんか? Mail Link 2006/09/04 23:24
atws13.asahi-np.co.jp
パコパコ動画撮影に成功}←朝日の自称芸術!
◆自称品格ある朝日新聞は、中学生や小学生のエロ画像希望!3
143 atws1.asahi-np.co.jp  [] 2000/10/07(土) 20:20
157 atws1.asahi-np.co.jp  [] 2000/10/08(日) 14:37
159 atws1.asahi-np.co.jp  [] 2000/10/08(日) 14:44
160 atws1.asahi-np.co.j
自称礼儀正しい朝日新聞◆16歳との援交 希望!
{76 atws1.asahi-np.co.jp}
犯罪カルト(朝日的には人間的に素晴らしいアカヒ!)
朝日新聞★★裏2ちゃんねるで人質殺害時の動画公開中!★
{8 :ura2 atws03.asahi-np.co.jp :04/10/30 04:10:01 ID:Lpkfuu3F
230 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 22:33:19.88
お前の大切な(※その時詩が掲載されていた)掲示板がどうなってもいいのか?


887 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:36:22.42
(※↑朝日や川上弘美=あまな佃煮ランドールと
2ちゃんねらー朝日日経=全員鈴木による、エロスパム連投や
ストーカー犯罪を批判すると、
自称集団ストーカーのあまな佃煮ランドールと鈴木雄介が
俺を「あたいらはあんただ。なりすましだ。
似ている似ている。なりすましだ。
同じだ。カガミとの戦いなのだ。
集団ストーカーコスプレ同人オタクだ」と恐喝する。HN盗作ネタ盗作
朝日新聞の集団なりすまし=似てます詐欺=
東洋人には論拠がない。
盗作批判されると結論部分をオウム返しにする
キチガイランボーストーカー川上弘美
七夜で「母音」黒白赤緑の色順と天使の青と紫のオメガの終わり
というネタも挑発的嫌がらせ盗作!サヨゲリラテロリスト
ネット情報ドロ。)



888 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:38:58.22
◆精神世界ニュース掲示板◆
には、(俺)布置将臣が
(オハイオ発)シカゴ経由の
荷物の国内からの追跡情報を
ネットテロリスト朝日日経その他新聞社によって
泥棒されていたという証拠が
写真撮影されたものが現在、掲載されている。


889 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 17:43:01.98
ぴらにあって、救いようが無くあほくさいよね。ほんきで。

まあどうでもいいけどね。他人だし。

 このひと、ほめられてるとおもってるのか? 小説。あほうけだろ、あれ。
玄人目には失笑物だろ。

890 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:43:56.99
◆精神世界ニュース掲示板◆を見てもらえば分かるが、
英文伝票ではこれは11月1日発送になっている。
貨物トラブルがあって11月9日に実際は発送されたので、
日本語伝票では修正されている(写真)。

この情報を俺が組織的ストーカー犯罪者によって、
パソコンから盗まれていた証拠が
写真としてそこに掲載されている。貨物追跡情報(経過)
お荷物をお引き受けしました。
2011/11/09 18:00
シカゴ空港で搭載予定です。
2011/11/11 02:45
シカゴ空港を離陸しました
2011/11/11 02:45
成田空港に到着しました
2011/11/12 10:01
成田で輸入通関が許可されました
2011/11/14 09:43
↓(ストーカー)情報泥
(証拠。アルカディアのヲチ...スレッド)
635 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2011/11/13(日) 12:07:30.77 ID:sRNZhB2/0
東京(成田)からシカゴ(オヘア)まで約10100kmだぜw
636 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2011/11/13(日) 12:08:27.25 ID:sRNZhB2/0
千葉(成田)だわwww



891 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 17:44:50.21
このひとのかいてきたもので、唯一なんかいみあるかなーて次元、
おそらくあなたがいなかったあなたかなんかの一部の短編だけですよ。ほんきでですよ?

ほかざこwいらねw話題にもあげられないわ。おはなしにならないですよ。

このひと職業作家になりたかったんでしょ?

892 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:46:10.94
ピラニアって平野啓一郎のことか?
俺は奴のことは好きではないが、
お前みたいにグーグルで検索しても
出ないナナシや鈴木やあまな大福ランドールが
どうわめいてもムダだ。
ミエコ100
255: 記憶喪失した男 2011/11/13(日) 18:04:12.88 BE:3353335177-2BP(1) [sage]
川上弘美に許可もらったから、おれも将臣くんの詩を盗作しよう。
将臣くんの詩を盗作すれば、絶対にデビューできるって、津原さんがいってた。


893 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:46:54.32
本当に荒しのあまな鈴木には永遠に論拠が無いよな。
具体的に平野のマチガイ探しでもやればいいのに。


894 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 17:48:11.60
つーことは正臣って奴はここ何日平野に粘着してるアンチと同一人物ってこと?

895 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:50:12.73
894俺を知らないふりをしてる自演で有名な
キチガイ集団ストーカーあまなのバレバレのウソ。
「って奴」とかみんな俺の事しってるだろ。
お前があちこち(俺の板やスレ含む)
スレを荒してハンネドロ(似てます詐欺、同一詐欺)
を今も894としてやってるんだよ。


896 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:50:37.03
かつてのグーグル検索上位

布置
布置とは
布置 ユング
布置将臣
布置義務(駐車)
ユング 布置 
コンステレーション 布置 
家族布置
原型的布置


897 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 17:51:37.27
今日のグーグル検索上位
ユング派より有名

布置
布置とは
布置将臣
布置義務(駐車)
布置将臣 2ch
布置 ユング(最下位)
以下ユング関係


898 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 18:18:16.26
将臣って朝鮮系かんさい系ムラハルだろ
いない方がいいよ素でw
なにかいて意味あるか? 人種性に問題あるだろ。普通に。
かんさい土人って俗物で血も腐敗してるとおもうよ。マジで。

899 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 18:32:19.26
だいぶ前に、平野の擬古文には、三島や中上にあるような「美しさ」がなく、汚らしい感じしかしない。
それが何ゆえかといえば、広義の「雅文」の刷り込みがないのが、大きな要因だと述べた。
それが帰化人あるいは現在の南北朝鮮系・中国系などの文学者への蔑視であるかのごとくとられるのは心外なので、
一つ言い加えておきます。

「雅文」の歴史の中で、画期的な役割をはたたした人のうち
私が好きな人を挙げれば、
(ごく古代では、あまりに「帰化人」ばかりになるので、それは省いて)
山上憶良はあきらかに帰化人でしょうし、小野小町はおそらく渤海人とのハーフまたはクォーターでしょう。
紀貫之は古今集の仮名序で、
「小野小町は衣通姫の流れ」だと書いていますが、
衣通姫は、歌を二つ三つしか残していないので、
たぶん今日的に言えばシャーマニズムの系統だといっているのだと思うのですね。
たしかに夢の歌をたくさん残した最初の人が小町だと思います。
のちの和泉式部なんかは、その模倣といってよいでしょう。
あるいは、清少納言・紫式部といった人は、これも今日的に言えば、
作家であると同時に中国文学者です。
こういうふうに、広義の「雅文」というものは、
大陸との文化的なかかわりで形成されてきているといってよいものです。

わたしが、平野の擬古文をものすごく嫌いなのは、
そういう「文化遺産」「「文化資源」を、
汚水でぐちゃぐちゃにしているような感じしか受けないからですね。
ラノベ系や時代小説なんかは、
「芸術」を詐称しませんから、
平野並みに汚らしくても、たいして問題になりません。
ところが平野は、それを詐称し続けているので、
まるで公害の垂れ流しのように思えます。

平野は、世論操作的なネット掲示板荒らしの汚名を着てまで
擁護する値打ちなしだと思う。

900 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 18:45:44.37
898統合失調朝鮮人=可能性が高すぎるのが関西弁(ミエコぶり)
のミエコスレのキチガイのそこの川上弘美。
いつも論拠のないミエコ板のキチガイで、
将臣の南米ネタを、毎回朝鮮ネタに改竄し、
「ハンネドロ」「似てます詐欺、身内関係妄想、
なりすまし」をやって、
朝日がやった事を、被害者のせいにする。
イエローはいつまでもダウン症だから
論拠がない。俺が朝鮮人と野次ってるのが
川上弘美=鈴木雄介=あまな佃煮ミエコ吹雪饅頭
今必死でミエコスレを上げている集団ストーカー。
精神世界ニュース掲示板で
犯罪バラされて、必死で妄想で戦ってる
ウソつきのストーカー。



901 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 18:48:31.13
布置将臣のネタ
「南米チリのピューマ探し」
豚キムチの鞄川上弘美の盗作改竄
「中国のウンピョウ探し」
イエロー川上弘美が作中であかした
エロトマニアオウム返し癖
「結論部分だけパクり、
夫にみたてた相手にオウム返しにする」
(要するに中国人や朝鮮人ネタに
改竄し、批判されると「あんたこそ
××」と論拠をとばして言い返すのが豚キムチ川上弘美)
朝鮮人ケイ(南米オンチ)
「チリにピューマはいないよ、
将臣君(ウソ)!いないものを
探すつもりか?
ツハラ組の荒しケイ=ストーカー鈴木雄介吹雪ランドールあまなしか
中国のウンピョウを探す事はできないんだよ」


902 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 18:49:37.70
何度俺から批判されても
「論拠」を出せないんだな、
ダウン症の川上弘美=あまな鈴木ツハラ組は。
◆精神世界ニュース掲示板◆
でオマエラのストーカー犯罪証拠がある。
お前らはやった事を他人のせいにする
キチガイだ。
だから論拠がない。


903 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 18:51:14.12
平野は、世論操作的なネット掲示板荒らしの汚名を着てまで
擁護する値打ちなしだと思う。



904 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 18:51:20.82
布置将臣集団ストーカーが2ちゃんねらー
川上弘美(朝鮮人のスパイ)。
これは証拠がある。
お前がオウム返しにしてもどうにもならん。
あまなも鈴木も
「ごくろうさま」とツハラから褒められている
ハンネドロのなりすましの
ストーカー(集団ストーカーである)
と公然と将臣へと恐喝しながら
その証拠を出されると「あんたが××やった」
と毎回オウム返しにする、
これが東洋人だけが持つ脳の特性である。


905 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 18:56:54.16
「夫に見立てた相手の、
結論部分だけパクってオウム返しにする」
60間近エロトマニアストーカー
将臣ハンネ泥盗作作家川上弘美=朝鮮人ストーカーである証拠
●作中でストーカー犯罪を賛美している
●「布置将臣の南米医学部教授宅のホシクビネタを
ぱくり、医者の家のホシクビのような
朝鮮人参へと改竄。七夜の白人幼児に対する異常な憎悪と
なりすまし・割り込み性癖
●60間近川上弘美「豚キムチセンセイの鞄」
のシメ料理がキムチ料理で将臣ストーカーの
朝鮮TVフジ(月の恋人)と共犯。
(角田はタコキムチが得意)
●母音からも駄作「七夜物語」に盗作している証拠を
さんざん出されている。
●南米のピューマ探し(エロネタ)を憎悪し、
中国のウンピョウ探しへと改竄
●川上弘美は俺につきまとい「ノエル」
を「カエル」に改竄するなどしながら、
そっくりまるまる東洋人全員と共犯で盗作しつづけ、
「おまえはわたしだ」となりすましストーカー犯罪宣言をし、あまな饅頭や鈴木ツハラ組を使って実行している


906 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 18:59:16.08
●日本人は全員将臣なりすまし(似てます詐欺)
である。
●日経は将臣詐称、ランボー詐称記事で
埋め尽くし、「全ての人が将臣である」
と連呼しながら盗作を長く繰り返し
非合法的恐喝をつづけている変態鈴木と
あまな=ナナシ全員である。


907 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 19:01:56.49
●川上弘美が豚キムチを賛美しているのであって、
将臣は海外には南米しか住んだことがない。
朝鮮ネタに粘着しながら、
やった事を被害者のせいにするのが
東洋人であり、東洋人は全員盗用人である。
アルカディアヲチスレでも
俺のハンネドロしかおらず、
読者欄にも俺のハンネ泥(なりすまし、盗作屋)
しかいない。
●盗用人は全員白人幼児をレイプするネタに
粘着しており、俺の乗馬健全ネタを幼児レイプものへと
改竄した。
●東洋人の脳には理性も過去も
自他の区分も理論もない三歳児以下である。
よって「やった」ことはかならず論拠を抜かして
「あんたがやった」と被害者にオウム返しにする(なりすまし)。
人間になれない妖怪である。相手にしてはいけない。


908 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 19:04:02.68
オリンパス問題を見ても悪質な
集団レイパー東洋人が「掲示板荒し」
というのは独特の意味であり、
「荒し証拠(ハンネ泥の証拠)、
情報ドロ・ストーカー犯罪や
集団盗作小児性愛ネタへと改竄した
日本・中華・朝鮮人風
サルマネお笑いバラエティ風
馴れ合い集団死体レイプ芸の証拠を出される事」である。

909 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 19:05:36.77
つまり本来の荒しとは
他人のハンネを泥棒したり
ストーカーだぞと言い張ったり
健全ネタを幼児レイプものへと
改竄する芸である。
東洋人が荒しというのは決して
そういう意味ではないため
会話が通じない。
まず東洋人は全員将臣を前にすると
本人になりすまし、問題を
責任転嫁しようとする(そのため
論拠がない)。問題外のウィルスである。

910 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 19:18:15.76
>>903
それはお前が決めることではないし、あと擁護を本人だの分身だの言って失笑買ってるのはお前だけ。
お前だけ。お前だけ。お 前 だ け 。

911 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 19:39:52.94
全員コテとナナシを使い分ける
検索しても出ない笑われ者の
ピエロ津原のナナシのキチガイなんだよ。


912 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 19:41:38.12
盗用人作家は全員将臣から盗作してる証拠あるだろ。
そういう人種なんだから「論拠」
が永遠に出せないのに「誰か個人が決めた」
という妄想にふけっている。
論拠が決めるという事がわからないようだ。
ストーカー犯罪者本人だといってる
あまなと鈴木(すぐナナシになると
自分で自慢している)
は盗作してる本人だよな。


913 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 19:44:05.01
サルマネしたって
お笑い芸だろ。
「誕生のノエルの歌」
を俺から盗作して
朝鮮人(又は朝鮮から金もらってる奴)
の老婆川上弘美が朝日で
「誕生日のカエルの歌」
に改竄してオリジナルと
相互分身状態になろうとしても
カオが違うのはわかるよな。
お前らには目玉がない。
目玉がある奴せいぜいつれてこいよ。
とりわけ俺と似てない奴ほど
嫉妬心から盗作して、それで似ていたがるんだよ


914 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 19:45:36.54
お茶濁しに必死だが
◆精神世界ニュース掲示板◆
で朝日日経が恐喝内容通り
悪質なパソコン情報泥棒を
やっている証拠はすでに出されている。
ただ老婆の気の迷いからの盗作などという問題ではなく、
集団エロトマニア(あまな、鈴木等のハンネドロ、なりすまし、
ストーカー)
による組織的犯罪と見たほうが正しい


915 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 19:49:35.54
で、俺の「もらったケーキと
誕生のノエルの歌」なら意味があるが、
川上弘美七夜の
「もらったケーキと誕生日のカエルの歌」って
朝日日経朝鮮系誘拐カルトのババ(盗作して攻撃しながら、
攻撃されたというなりすましのナナシの
人格を持たないキチガイ)にとって何か意味あるか?
日本人全員にとっても、何も意味がない。
将臣から盗作した上で朝日便所ガミと舞が
「盗作やペド改竄や朝鮮改竄や
なりすましは荒しじゃない」
「パラレル同人ワールド」といっても
元々同人としての意味も「盗作七夜物語」
や「無花果の森」や「等伯」には無いのでは?

916 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 21:12:54.83
こんなこと、
コストとベネフィットが釣り合わない気がするが?
暇人が多いのだな。

平野なんか、わずかでも手間かけて擁護する値打ちはないはずだがね。

917 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 21:27:19.14
証券金融業界だったら、
危なくなれば、
人海戦術をとるところだろうが、
文学界は、とにかく金がないから、
こういう方法とるんだろうね。

つまり、生物化学兵器が貧者の核兵器といわれるごとく、
この種の荒らしは論客動員をできない貧乏業界
(そこそこ論だてのできる人がいないのもあるだろうが)
の僅かばかりの権益の防衛手段でしょうか。
とはいえ平野スレでやるとは、
費用対効果の算定に、えらく誤算がありそうだ。
方法は簡単だろうが、もともと地に落ちているイメージが、
また多少ともダウンしそうですよ。

918 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 21:32:23.93
916=ヒマ人
単にあまな(ハンネ泥=荒し)を退治しようと来たら
ナナシに変身して
あまなと鈴木の将臣ストーカー犯罪が問題なのではなく、
ナナシで平野がらみだと言い張っているだけ

イエローの荒し定義に注意。
荒しだという証拠を出されると
荒しだというのがイエロー。
生物兵器がイエロー。
他人になりすます過去のない正体のないカオナシ。



919 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 21:33:57.37
人間社会での荒し定義
「ストーカー犯罪者だと公言する奴。
ハンネドロ、なりすまし。
読者欄で本人の前で名前を盗作して投稿。
俺の詩が投稿されている板
(先日はアルカディア)
にエロスパムを大量送付して
詩が掲載できないよう
嫉妬心や盗作作家の疚しさから妨害する事」


920 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 21:34:30.71
イエローがイエローと言う イエーイ

921 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 21:35:23.43
イエロー社会での荒し定義
「内部告発。
ハンネ泥を批判する事。
小児性愛レイパーを批判する事。
小児性愛ネタに改竄して
白人をレイプするイエローを
批判する事。
イエローが全員なりすましであることを
容認しないもの。
子殺し批判。
ストーカー批判。
集団盗作批判(独りだけ盗作したなら
批判してもいい)」

922 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 21:36:27.99
920お前の意見全然論拠ない。
俺の南米ネタを川上弘美が盗作して
「お前が朝鮮だ」というのがイエロー。
全員ダウン症だから論拠がない。
結論部分のオウム返し。
イエローである限り会話が通じない。
それは意見に構造と証拠と
証拠写真がないから。


923 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 21:37:53.43
人間社会での荒し定義
「ストーカー犯罪者だと公言する奴。
ハンネドロ、なりすまし。
読者欄で本人の前で名前を盗作して投稿。
俺の詩が投稿されている板
(先日はアルカディア)
にエロスパムを大量送付して
詩が掲載できないよう
嫉妬心や盗作作家の疚しさから妨害する事」
お前らは全員この定義では「荒し」
といえない。
荒しがあまな(集団ストーカー)
なのだ。それで図々しく鈴木と共犯で
俺の被害者ぶろうともしているが、
証拠がない。お前らが犯罪者だという
証拠しかない。イエロー全員犯罪に加担した証拠があるが、
俺にお前らが歯向かう時には証拠がない。



924 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 21:39:36.31
俺南米でのネタを自然に書くだろう、
そうしたら朝日の川上弘美が
「朝鮮ネタ」に改竄したよな。
南米の医者の家のホシクビという
ネタを盗作した上で、
「それは朝鮮人参だ」とか。
それで俺が「あんた朝鮮人か?」
と批判すると、
そのまんま「あんた朝鮮人だろ」
と荒すのが、イエロー。
俺が批判している事とちがって
俺を野次るとき
絶対に論拠がないのがイエロー証明の踏み絵。


925 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 21:41:16.83
俺が「あんた目玉が小さい」
というと「あんたこそ目玉が小さい」
というが証拠ないだろ。
いつも妄想と戦うのがイエローの戦い。
現実を見る強さがないから
デカ目のマンガばっかりよんで
個性的主人公に感情移入している。
現実には少年マンガ的正義を
嫌悪する、コスプレオタク、
名前だけパクるキチガイ、それがオタク=盗用人


926 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 21:44:31.86
どうしてそんなに論拠
=自前の武器が無いのだろう。

他の色々な人間のことを攻撃しようとしたって
盗作屋が俺に歯向かおうとする時には
毎回絶対に論拠がないじゃないか。
俺は精神世界ニュース掲示板でも
「VOV−VOV」と北欧の犬声のように
見える刻印のある狛犬(映画に出てくる)が実在するとか
ストーカー犯罪(シカゴ経由の貨物情報ドロ)
されている証拠も出した。
証拠が無いのに妄想をかくのがヒマな新聞連載小説屋工作員集団。
2ちゃんで営業中



927 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 21:46:00.62
で、俺の健全乗馬ものを盗作した
イエローに「あんたらロリコンが白人幼児乗馬レイプものに
改竄して嫌がらせしたんだよ!」
というと「あんたがロリ」とまた
サルのようにオウム返しにする。
そして論拠を否定せず、
いきなり「非論理的」
という単語だけサルマネするのが烏賊。
サルマネ人種には学習能力や
理解力がない。


928 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 21:49:53.66
アダチユミというタレントのサルマネしながら
つきまとっていた(後で凶悪犯罪をおかす)
「タレントストーカー」は、
「アダチユミが自分自身や
カガミと戦っている」という
感覚でしかものを見る事ができないらしいな。
犯罪者としての自分を認識できないわけだ。
ストーカーには自分がない。
当然自作も自作の絵も彫刻も個性もない。

ないから被害者
(アダチユミ等のようにその頃目立っており
褒められた人間)
にしか自己愛の化身がない。


ネラーは全員そういう性癖だろう


929 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 21:54:52.11
俗物主義者・平野啓一郎。
今日もあちこちのインタヴューに答えながら出世街道をめざします。

三流のどうでもいい小説(実話)をかきちらし、才能の欠如を嘆きながら。

一体、どうしてそれがとうといのでしょうか? ずるっこデヴューでゼニもうけしながら、
日本人を貶めるある悪意或る出世魚は、人間の尊厳を穢し続けつつ蘊蓄を垂れる心算です。

930 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 21:58:38.54
「形だけの…」あんまり面白くなかった
「ドーン」面白かった
「決壊」とてもとても面白かった
「日蝕」読んでない

931 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:04:42.58
どんなに努力しても、どんなに修行しても
けっして手の届かない、とっても高い場所にあるとあるかんざしがあります。
それは黄金いろにかがやいていて、魅惑的な、ふしぎなものです。

あるひ、あいちで生まれたちょっとした少年はそれがほしくなりました。
「あれをてにすれば、みんなが尊敬してくれるにちがいない」少年は、なにかのこころの空白をうめるため、
そのかんざしを手にしてみたくなりました。しばらくすると、少年は大人になり、
いまでは超高層ビルの一室でくらす、おかしな人生にまきこまれていきました。「しめしめ。
このままいけば、あのかんざしに手がとどくかもしれない。もし、てにすることができれば
おおくのひとは、ぼくのこの心の空白をうめてくれるように、てばたきで賞賛してくれるはずだ」

 そのかんざしのなまえは、文学といいました。そのなかみはありません。
かんざしが光り輝いて見えるのは、そのからっぽのいれものにみようとする心のまどいだからです。

 少年は大人になり、いまでは必死にその空虚なかんざしをおいかけつづけていました。
かれの心は空虚で、しかもいくらかよのなかのよごれに染まったつまらないものでしたが、おおくのひとは、
そのかけているきもちだけで、このひとは文学をほしがっているのだな、とみていました。もしすべてがただのきのせいでも。
 くうきょなかんざしは、だれかの髪にとめられているのではなく、ただ、よのなかの空気をとめている100円のしなものでした。

932 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:17:59.61
213 :名無しのひみつ:2011/11/19(土) 01:58:40.08 ID:A1e40jUy
相対性理論は光を基準に全部説明しようという試みだから
間違ってるわけではないだろう。

今までは「かんざし光文学」だったんだから
次からはニュートリノな文学を目指せばいいんじゃね?

933 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:21:51.08
川上弘美が少年なんだよな。
ホノダ少年「ホシクビほしい」
って誰もそんなものほしがらないと思ったが
お前らは俺が使えば何でも
ゴールデンに見えるんだろうね。
タマが無いから。
931 名前:吾輩は名無しである :2011/11/20(日) 22:04:42.58
どんなに努力しても、どんなに修行しても
けっして手の届かない、とっても高い場所にあるとあるかんざしがあります。
それは黄金いろにかがやいていて

934 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:22:44.08
マジキチ

935 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:22:45.47
しかし、将臣さんも、
ゴルゴ13的なプロフェッショナリズムに徹して、
もっと機械的にやるべきだろうな。

婉曲に平野を擁護しているようなところがあっては、
仕事の出来としてはダメでしょうよ。

ですが、文章には、あくまでも稀にですが、
ダダイズムっぽくて、
あんがいレトロげで味なところもあります。

936 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:24:11.70
エロトマニア川上弘美老婆って
「自分が少年になりすまして
少年を貶めようとするストーカー」だから
手に届かない
少年(なぜかストーカー老婆の妄想の中では
少年と親父が自分自身の自己愛の化身としてごちゃごちゃ)
に対する嫉妬心を理解できないんだろうな。
「少年が盗作しました。ごめんなさい」とか
その少年って川上弘美がコスプレしてんだが。
俺のノエルネタや「母音」からカエルの朝日老婆が盗作しても
ホノホンには手が届かないんだよ。



937 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:25:29.20
言葉は不完全なものと考えて
うまくいかなかったら言葉の不完全性のせいにすりゃいいんだ。
でも目的のない洗脳に一番適してるのは言葉かもな。

938 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:25:33.08
日本人ってのは精神異常なんだよ。
少年に寄生するパラサイトマザーって
原宿サイコロジスト所長がいってると
俺の知人が言ってたし、本を読んだ。
「ボクは」といって老婆が自分の
醜さを被害者のせいにするから
問題が解決しないんだよ。
手がとどかないゴールデンのノエルの歌
あんたらのは茶色いカエルの歌

939 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:26:47.14
935また論拠がないキチガイ川上弘美。
自分が盗作ストーカー犯罪を批判されていると
今俺から盗作批判されていない
作家を叩けと必死で煽る。
キチガイ

940 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:28:39.84
アマナ・鈴木(時折ナナシ)=川上弘美が俺から盗作し
俺にストーカー犯罪恐喝してる板がここだろうが。
何問題をズラしてるんだよ、あまな
朝鮮キチガイのサル
ダダイズムなんかしるか、不細工
お前らキチガイには全部論拠がない
それがお前ら荒し(ストーカー犯罪者。
被害者が告発によって
荒したというのがあまなと鈴木=
全員ストーカー人種)の特徴

941 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:29:49.49
いつでも「親父とか少年とか」
が「何かをほしがる」という問題に
ズラしながら、ハンネを泥棒し、
問題を朝鮮ネタに改竄して、また
少年男根羨望ルサンチマンキチガイコスプレをしてる
老婆川上弘美の匂いがプンプンする。


942 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:31:25.29
マジキチ

943 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:31:30.37

安部和重からもふられてるくせに
それより若い少年目指して、
必死で何妄想してるんだ、人格障害者川上弘美。
お前なんか検索すらされていないんだよ。
最下層



944 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:31:35.99
932の
〈相対性理論は光を基準に全部説明しようという試みだから
間違ってるわけではないだろう。〉

「文学」的、すなわち大雑把にいうのだとしても、
こういうのはせめて、
「光速度不変の原理を前提したうえで」とでもいうべきでしょうね。
だから平野並みの知性だって思われるのさ。
読んでみたら、二回かまってくれたようだったから、せめて半分だけでもお礼です。






945 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:32:03.90
おい、本人本人言ってたアンチまだいるか?
もうここじゃ何の話しも出来ないから新しいスレ立てろ。
そういうの慣れてるんだろ?2ちゃんにどっぷりみたいだし。

946 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:32:20.53
942ほらキチガイが
また論拠ぬかして単語(語尾)だけサルマネ。
これが川上弘美。

947 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:33:00.86
945キチガイ=2ちゃんにどっぷり
ナナシ=あまな

948 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:34:04.33
ナナシはいつでも一日中2ちゃん書いてもいいように
ナナシなんだよ。
あまな(鈴木同類)はナナシとあまなを使い分けると
自分でいっている。
キチガイ。
日本人はいても役にたたない。
全員犯罪者。



949 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:35:23.83
そもそも川上弘美の盗作問題を隠蔽してるのが
あまな佃煮吹雪饅頭と鈴木で、
都合悪くなると俺になりすまそうとするからな。
全員そういう性癖。
いざとなると自分がないから
被害者になりすまそうとする。
全員過去がない。
記憶もなく責任能力がない。


950 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:35:40.51
賎しいポルノ頒布犯罪のチャラオ村上春樹土人が

951 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:36:43.72
平野粘着も、集団ストーカーの人も、アンカーつけずにスレ番で呼ぶのは同じ

952 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:38:01.99
ああ、スレ番じゃなくレス番の間違い

953 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:39:21.18
まじきち

954 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:39:53.64
相対性理論は光を基準に
仏教は(空)ゼロを基準に

ここを突っつけば仏教は崩れ去るな。
憎っくき仏教を今滅ぼさん

955 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/20(日) 22:41:34.49
将臣くんの連投力ってすごいでしょう?
簡単に一スレ潰してしまうからなあ。
1000まできっと将臣くんが埋めてしまうでしょうね。

956 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:43:46.15
955スレ潰しのあまな=ナナシで連投している
=鈴木(2ちゃん中鈴木)と同じ性癖だと告白=
ハーマン椅子集団ストーカー=
情報ドロ
貨物情報ドロ情報は
精神世界ニュース板で


957 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:44:02.92
ほんと、乙彼って感じです

958 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:45:04.38
詩が投稿できないように
ツハラが日本中に板潰しの
エロトマニアでなりすましの
鈴木とあまなを使っている。
鈴木は2ちゃんの全てのスレで
売名行為やって誰からも注目されない
ゴミあまな同類


959 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:45:42.11
マjキチ

960 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:46:51.35
951 ウソつき。
日本人はウソしかいわない。
インディアン以下のイエロー
平野粘着してるふりをしてるのはお前。
俺にしか関心ないんだろう。


961 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:47:40.14
盗作して漸く批判されよう(かまわれよう)
とする盗用人って恥ずかしいね。
俺の批判も末尾だけパクって
オウム返しにするババって
少年男根羨望でみっともないペドだな。


962 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:53:07.02
全員マジでキチガイ
だから俺に歯向かう時は必ず全員論拠がないし
語尾をサルマネ・ハンネドロ・「あんたはわたいだ」
と「憑依しようとして格闘」してるだけ。
盗用人朝日日経ネラーと作家は自分とは戦わず、
自分をすてて「他人に憑依しようとする」
悪霊だ。俺を野次る時の盗用人に
論拠らしきものがたまーにあると「それは全部ウソ」
つまり全員あまなや鈴木と共犯という
おぞましさ


963 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:54:25.38
こういうの初めて見たものだから、
なんだかワクワクして面白いよ。
ネット時代のスペクタクルって感じします。

964 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:55:26.49
えんえんと平野に粘着しながら平野スレをage続ける不思議

965 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:55:31.60
マジキチ

966 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:56:15.75
たとえば俺に「帰去消!」と
叫んで「それが日本語だ。
将臣君は日本語をわからないのだ」といってる
キチガイがいた。その事を俺は
チョンゴと批判したら、
「誰も帰去消なんていっていないのに、
あいつは自分の妄想と戦っている」
というような言い逃れをする。
それが盗用人。その後証拠を出したら黙ったが、
全員が目撃したことでも示し合わせて
「みなかったふり」をする。
そして「加害被害を混同させようとする」。
ナナシで書いていたら当然そうなるだろう。
自作もなし。作家の自作は全部俺からの盗作で、
俺の単なる南米ネタを絶対に
「南米」と認めたくないという
とんでもない白人ルサンチマンの
中国だか朝鮮だか日本だかのアカヒ日経
キチガイの性癖。




967 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:56:24.64
ニッポンの未来は WowWowWowWow

オゾマシーンー♪


968 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 22:57:37.64
963いつでも初登場のナナシ=常連
=平野問題にズラす=ナナシ=あまな
(将臣スペクタクル 監視倒錯なりすまし
「おまえはあたいだ」全員ハンネドロのカオナシストーカー)

969 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:57:52.49
少年男根羨望でみっともないペド…

じだ!いを!つく!ろう!セクシーゾー♪

970 :幼児 ◆ql31SOL0D. :2011/11/20(日) 22:58:32.17
またかんさい土人まじりのあいちのげすがゼニもうけしてる

971 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 22:59:13.78
あまなさんにききたいけど、
連投じゃなくって、
自動化しているのではないの?
だったら、ピッチングマシンなんで疲れないでしょう?

パソコン未開人である私の思い違いだったら
お許し願います。

972 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 23:00:24.90
ナナシとコテつかいわける
卑劣な盗用人=寄生虫は鶏以下の記憶力で
三秒前のことは他人のせいにする。
「水にながす」といいながら、
他人のせいにする。
いくら「やっていない」といっても
精神世界ニュース板に証拠写真を載せた。
ちなみに俺が知り合いから
もらった鍵がどうこうなのか
カギカギ煩いが、
フランスの鍵も現実に
俺の詩の中に出てくる通りの形であることを
俺が写真にとって
◆精神世界ニュース掲示板◆
に今後掲載する。



973 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 23:00:30.74
おい平野!カネよこせ
さもなくばバット持ってマンションに押しこみかけるで

974 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 23:01:57.26
アインシュタイン教は滅びました。
今度はみなさんで空(ゼロ)の偽善性を暴きましょう!

975 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/11/20(日) 23:02:42.08
それと1880年に刷られた
(バスティーユ広場の
七月革命柱頂上の金色の精霊の)
絵が、実際靴屋の宣伝の裏に
印刷されているとか、
そういうネタも現実に存在するものなので
撮影して掲載する。


976 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 23:14:03.32
難しすぎます

977 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/20(日) 23:15:50.52
>>971
いやあ、スクリプトじゃないと思いますよ。
レスを投下して周囲が反応するたびに周囲の人のレスに過剰に反応してるし。
手で書いてるんだと思います。

978 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 23:26:03.59
そりゃあ、けっこうな労力ですよ。
私は、こういう人は嫌いじゃないよ。
頻繁だと対話が成立しなくなるからよくないけれど、
たまになら、根暗くなりがちな文学板が、
いっときでも華やかな感じになっていいですよ。

979 :幼児 ◆ql31SOL0D. :2011/11/20(日) 23:28:15.99
またかんさいどじんか

980 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 23:31:37.70
イミフな文字列にしか見えない

981 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 23:39:13.23
マジキチ

982 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 23:39:35.49
ウソの言葉で
ウソの歴史を
正しく描きましょう。

983 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 00:14:58.25
>>982
深い

984 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 00:19:17.45
またかんさいどじんがうそついてゲイシャポルノを蔓延させようと画策してる。死ねばいいのに

985 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 00:22:47.56
雌ブタが地団駄踏んでるのを想像すると萌える。

986 :村上春樹:2011/11/21(月) 00:39:52.11
>>985=幼児性愛キチガイ石原障子狂奴の末裔土人原発殺害犯
また猥褻物陳列罪を必死の擁護、
殺された方が100%いい石原慎太郎ポルノ殺害小説屋

987 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震とソドム石原都目自業自得:2011/11/21(月) 00:41:11.17
俺の前で俺のハンネを全員で泥棒するなんて
末期だよ。「みんなで赤信号」というのが病気なんだよ。
◆精神世界ニュース掲示板◆に
朝日日経等のストーカーから
パソコンの貨物追跡
情報泥されている証拠を出しておいた。
>630 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 00:16:06.91
また登場。肉食ゲイシャ、きしょ。害毒しかない地球の原発搾取害虫


988 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/11/21(月) 00:45:13.97
ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷ ゲイシャ滅亡石原ソドムで原発搾取永久犯罪人ざまあ

989 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 00:54:15.90
フェミニストは邪魔なので海外へ移住してください。

990 :また石原慎太郎のマンガ販売都自慢 ◆i3FjaNbBfI :2011/11/21(月) 01:15:42.77
完全な遊戯
石原慎太郎

あらすじ
深夜二人の男が車を走らせていると、一人の女が道路脇に佇んでいた。
調子のいい台詞で車にのせ、強姦する、
素性の知れない女なので、監禁し売春宿に売り飛ばす。
しかし、女は精神疾患を患っており、売春宿の主人から引き取ってくれるよう申し渡される。
男たちは悪事を隠蔽するため女を殺し、海へ捨てる。

991 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:23:06.36
おもえば、平野が聞きかじりの知識をめいっぱいつかって、
乏しい脳みそを絞って考え出しただろう
この「空白を満たしなさい」という題名が、
なにを意図してのことか、
それにすら平野ファンらしき人たちは、言及していないようです。

つぎに板をたてるときには、
そのことについて誰か書いたらどうでしょう。

992 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/21(月) 22:29:17.72
要するに春香のマンコの話?

993 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:40:22.42

それはかなりいい線いっている解釈だろうが、
どうやら京大出身者が多いらしい平野ファンなら、
もっと気の利いたふうに、知的っぽく、
たとえばレトリカルに、
あるいは哲学思想っぽく云えるのじゃないだろうか。

994 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:43:33.86
カウントダウン開始

995 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/21(月) 22:48:35.04
京大出身の人って趣味が悪いんですねw

996 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:48:53.53
遥かな万光年の隔たりも、
(ベルグソンのいう)イマージュの相関をもってすれば、
無時間のうちに情報は伝わるのであった。
これは、現代物理学で「非局所的遠距離相関」
(別名で「アインシュタイン・ポドロフスキー・ローゼン相関」)と呼ばれるものの
アイデア先取りだから凄いという人もありました。
たしかド・ブロイなんか、そういっていたような気がする。
(もしかして記憶違いかもしれない)

997 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 22:52:29.86
たしかに、浅田彰ですら、
知能は知識人中ダントツでも、
芸術の趣味なんかは、百回も首をひねりたくなる悪さですからァ。
いわんや、平野とかそのファンは…。

998 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 23:01:02.22
なんの知能? 厭味?

999 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 23:06:28.84
でも、鈴木さんと話すのも、
すいぶん久しぶりですな。

はるかのこーまん、というのは、
あまりにも図星過ぎますよ。
せめて、「否定的なもののもとへの滞留」が、
じつは超越的なものへの帰依、
ぐらいに、東おたっきーなみに婉曲な表現とらないと、
活字にできませんもがな。

1000 :吾輩は名無しである:2011/11/21(月) 23:07:19.41
その趣味の悪い浅田彰の紹介でドゥルーズ&ガタリを読み出した口だろうにw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)