5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本芸術院長】三文作家【三浦朱門】

1 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 09:59:36
なんでこの人が芸術院長?
なんで?

2 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 12:16:07
オッカァの政治(性事?)力。w

3 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 14:21:34
今や考古学の対象でしかない第三の新人の、その中でさえの最低だが、しかし貴重な生きている化石。


4 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 16:20:10
>その中でさえの最低だが

まあ、人を罵倒するのもいいが、少しはまともな文章が書けるようになってからに
したらどうだ?

5 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 16:33:32
>>4
同意ですな。
この板ではとかく人を罵倒しますが、
その罵倒の文章、箸にも棒にもかからんものが多い。
そもそも、文学とは何の関係もない奴らなんだろうね。

6 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 17:16:38
>>4
オマエがなー
>>5
えっ?第三の新人の「あれ」って文学だったの?

7 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 17:30:41
まあ第三の新人は、ウンコとションベンの話が書ければ、文豪ユーモア作家だからね。w

8 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 18:38:03
だけどウンコとションベンがあんたらのユーモアなのは当然か?
「肌色とは白人の肌の色だ。黄色人種の黄色はウンコの色だ」
そう言っていたのがあんたら第三の新人のキリスト教ヒューマニズムなんだからな。w

そんなことを言った覚えは無い、とは、今更、言わせねえよ、>>4,>>5

9 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 20:23:53
>>4,>>5
黙っちまったなあ。w
なんか言えよ、スレ伸びしなくてDAT落ちしちまうからよ。www

10 :真間一(ままはじめ):2011/01/25(火) 22:18:05
アンマリカンケーねーけど権威主義者はこのみではないにしても
"梅原猛"は自分もその価値を認めるところです……。
では!

11 :吾輩は名無しである:2011/02/05(土) 20:57:11
ヨメのスレにしようぜw立てるのめんどくせえ
どうせヨメがいないとネタないだろ?

とかな

12 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 01:19:52
朱門は選民主義者だ

13 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 12:01:55
朱門センセの方はカラスについてどうお考えなんだろうね?
やっぱり殺しちゃえですかね、カトリックだから。

14 :吾輩は名無しである:2011/02/11(金) 05:26:06
3 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2011/01/25(火) 14:21:34
今や考古学の対象でしかない第三の新人の、その中でさえの最低だが、しかし貴重な生きている化石。


↑これ書いたの中卒か高卒っぽいな
頭が非常に悪いようだ

15 :吾輩は名無しである:2011/02/11(金) 14:03:22
公立のゆとり教育を推進した朱門
バカや貧乏人のガキどもはデキないままでいい
エリートの言うことを素直に聞いていればいい
こういうことらしい

16 :吾輩は名無しである:2011/02/11(金) 15:31:52
夫婦でバカ国家になる公立教育をでっち上げた


おかげでカラスと戦うハメに

17 :吾輩は名無しである:2011/02/11(金) 16:15:13
キリスト教徒のくせに冷酷なんだな

18 :吾輩は名無しである:2011/02/16(水) 11:23:26
三浦朱門:存在そのものが「文学は最低だ」の証明

19 :吾輩は名無しである:2011/03/01(火) 00:20:09.47
子供かよ

20 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 02:33:32.13
確かに、夫婦ともども、大人の鑑賞に供しえるような品物ではないなw

21 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 11:52:54.33
>>15
エリートって三浦朱門のことか?(笑)

22 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 12:49:49.74
文学的な、での意味の「エリート」じゃないでしょ。
まさかいくらなんでも文学者の中でのエリートだとは思ってないでしょ。
東大卒はエリートだ、でのエリートでしょ。(爆)

23 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 14:19:51.04
東大出のホームレスとか、東大出の百姓とかもエリートなのか?


24 :吾輩は名無しである:2011/03/03(木) 17:01:40.85
芸術なんて詰まるところ「好きか?嫌いか?」じゃないかよ!、の話は別論として、
そこでのエリートは「絶対的」での意味。
しかし世間一般でのエリートは「相対的」にの意味。
ホームレスの中での東大出はエリート・ホームレス、百姓でも同じくエリート・百姓。
とはいえしかし、芸術院会員の中での東大出はエリート・芸術院会員だ、はどうかしらん。

まっ、そうであることそのものが芸術をなめた話だね、三浦朱門が芸術院長だってのは。(笑)

25 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 02:17:51.45
三浦朱門の芸術院長を納得している芸大出身の芸術院会員が居るかね?

世界的な天才たちが居る芸術院会員のなかで院長で居られるのは、大変に
勇気ある人か、よほど鈍感な人か。

26 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 09:38:36.10
>>24
24の言うてることがわかりませんわ、もっと分かり易く説明してもらへんか?

27 :24:2011/03/05(土) 10:32:44.30
>>26
いやしくも文学板で、こんな簡単な文章の
「言うてることがわかりませんわ」
はないでしょう(笑)

28 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 08:54:09.26
>>24
芸術院も相撲協会みたいな組織で、きちんと管理しないと勝手なことをやられる。
そのため、三浦朱門氏のような芸術の観点からは大した才能のない人でも、管理に
向いていそうな人がよち、ということになったのだろう。
 どうせ「長」となるなら東大卒でヒマそうな人物がよいということだろ。

29 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 13:01:15.55
芸術院会員ってなったことが無いから知らないんだけど、
どうするとなれるの?
会員にするための推薦委員会みたいなのがあるの?
それとも政府高官人事みたいに、
オッカァご贔屓のなじみの旦那衆の鶴の一声でなれるの?

教えて、三浦院長閣下。

30 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 19:03:48.64
だけど第三の新人というより三浦朱門の世代は根源的にアプレだから、
恥ずかしいことみっともないこと人に眉を顰めさせるようなことを
言ったりやったりするのがユーモアで美学なんだよな。(嗤)

しかし勿論、よい子は真似をしてはいけませんよ ^^

31 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 19:58:22.84
もっとも三浦朱門の場合は、
単純にバカだからそれを言ったりやったりする、
だけかな?(笑)

32 :吾輩は名無しである:2011/03/07(月) 22:39:14.07

夫婦漫才「老後の生き方」

朱門「幸せな老夫婦、もとい、老妻夫だなあ、オレたちは」
綾子「そうねえ、認知症なんてものも心配しなくてすむしねえ」
朱門「誰かが『綾子と朱門はボケたってそうだけど・・・』って言ったっても
   他の誰かが『オレもそう聞いたけど、だけどあの二人は昔からああだったよ?』
   とフォローしてくれて『そう言やそうだいね、あはははは』『あはははは』
   で、ひと様に心配かけなくて済むもんなあ。あはははは」
綾子「ホントよねえ、あはははは」

33 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 14:20:47.22
>>32
つまらんメオト漫才だな、カラスに笑われるぜ。

34 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 19:17:42.42
モデルがモデルですからねぇ。^^
しかしあなたのレイプのユーモア(?)よりはマシでしょう?三浦さん。

35 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 19:52:55.77
?

36 :吾輩は名無しである:2011/03/08(火) 19:55:44.63
あはははは。

37 :吾輩は名無しである:2011/03/17(木) 13:40:49.68
なんか朱門と綾子が三陸で津波に巻きこまれったってことを聞いて
石原慎太郎は言ったんだってね。

「権力におもねりポピュリズム依存だけの無能で我欲だらけ。 天 罰 だっ!!!」

38 :吾輩は名無しである:2011/03/17(木) 14:16:21.39
>>33
おれのカンでは作者は>>24あたりだろう(苦笑

39 :吾輩は名無しである:2011/03/26(土) 08:37:01.70
画家や音楽家は別論。

作家が世俗権力者好みになるということは中世王侯貴族お抱えの道化になるということ。
しかし教養があり批評批判の能力に優れる中世世俗権力者の城に住む道化は、
皮肉諧謔に秀でていなければ「ただのバカじゃあ詰まらない」と鞭で叩かれてお払い箱。

しかし幸いなことに近代世俗権力者はそうじゃないから、無芸無能がかえって取柄で、
お抱え道化が、政府高官や芸術院長になったりもする。

40 :吾輩は名無しである:2011/04/04(月) 16:56:50.72
女人と小人は養い難し。
確かにそうだが、悪所に通じている旦那衆にはこれ程扱いやすい奴らはいない。
芸者と幇間なのだから。

別に綾子と朱門をあてこすってるんじゃないよ。ただの一般論。念のため。(笑)


41 :吾輩は名無しである:2011/04/06(水) 23:53:16.92
選択的夫婦別姓に反対する日本会議は、三浦と曽野はいいのかな?
三浦朱門が権力志向ジジイに走ったのは、旧制高知高校→東大という学歴
にコンプレックスを覚えていたからと主張していた人がいた
その人は、旧制中学から飛び級で、旧制一高→東京帝大卒だったがね

42 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 22:21:32.87
曽野綾子さんの「幸福の王子」の翻訳は彼女だけで書いたのだろか?

43 :吾輩は名無しである:2011/05/14(土) 12:44:39.06
以前に翻訳もの出版されていないか?

44 :吾輩は名無しである:2011/05/14(土) 14:20:40.66
>>39
面白いな

45 :吾輩は名無しである:2011/05/14(土) 17:20:12.57
>>42
旦那は東大英文科卒で、たしか日大だかの英文学の先生をやってたよーな。
だから、疑えば、かもだけど。
でも共通一次試験導入以前の大学入試の英文解釈はそりゃもう大変で、
東大じゃなくても、名の通った大学の英語学科や英文科なら、
「幸福な王子」くらい辞書無しでスラスラ読めなきゃ先ず合格できない。
だから、一字一句本人の翻訳だとそりゃ思うけどね。

なんてことを言うとでもまた学歴厨が来て「聖心、あっはっは」とかゆーかな?w

46 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/05/14(土) 17:27:56.72
そりゃテクハラだぞ。曽野綾子といえど。

47 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/14(土) 19:50:18.71
糞野綾子に人権はない

48 :吾輩は名無しである:2011/05/14(土) 20:18:08.03
文化功労者はダテじゃないぞ
それも、なんと、夫婦揃ってだ
もの凄い事だ
ちゃんと日本のしかるべき上層は認めているんだぜ
オマエらベンジョムシはせいぜい2chで嫉妬に狂ってやっかみを言っていなwww

49 :吾輩は名無しである:2011/05/14(土) 20:20:47.04
ハイハイ しっとしっと
( =f=)hoji hoji

pin( 一一)f ー・  ←ハナクソ

50 :吾輩は名無しである:2011/05/15(日) 00:32:38.22
>>32-33

かっか〜かあっかっか〜〜  (^O^)かぁかぁ〜 (〜。〜)

51 :吾輩は名無しである:2011/05/15(日) 08:45:13.67
文化勲章・文化功労者を誰が決めているのかは知らないが、
少なくとも文学では、悪貨は良貨を駆逐しつくしている、のなによりの証明だな、
綾子・朱門の文化功労者(とおまけで寂聴の文化勲章)は。

まあ、お上のくれる名誉ってやつは、
えらく胡散臭いもんだってことを白日の下、天下に知らしめたこの夫婦の功績は、
確かに、凄いことだよな。(嗤)

52 :吾輩は名無しである:2011/05/15(日) 11:40:08.07
文化勲章も昨今は少し変わってきた。以前は森繁久弥、森光子など大衆芸能の世界の
功労者の授賞は考えられなかった。
ただ、役人は今も変わらず、ほとんど機械的に授賞の対象になる。
旧帝大系の学長、最高裁判所長官などは、ある一定以上の叙勲は決まって
いる。

53 :吾輩は名無しである:2011/05/15(日) 13:44:55.13
出来レースで権力独占。倭の世襲独裁者はきょうも悪さをしながらかねを乞います。

54 :吾輩は名無しである:2011/05/15(日) 15:55:59.83
サザエさんあってのマスオさん。
そういった男を一般的に「イソノさんちのマスオさん」って言うんだそうだけど、
最近は「ソノさんちのシュモン爺」ってゆうんだってね。
そういえば、そんな夫婦はおしどり夫婦とは言わず
「カラス夫婦」
とゆうんだとかと。

でもあんまり世間的な用語に詳しくないんで、間違ってたらごめん。

55 :吾輩は名無しである:2011/05/15(日) 20:31:17.91
第三の新人に共通の基本的資質

文学的に無能
アプレで幸運にもデビュー、なので本質的に反規範・反天皇制
強烈な白人コンプレックス
文壇ギルドマンセー
ユーモアの才能が無いのにユーモア作家を気取る
根源的に私小説作家


それが生きている化石化するとその生態は・・・

まあ、曽野綾子と三浦朱門になるってことですね。w

56 :吾輩は名無しである:2011/05/15(日) 22:11:52.49
うーん、曽野や三浦以外はそこそこヒットを飛ばしているけどね
確かに前後の世代に比べたらイマイチ感は拭えないけどね

57 :吾輩は名無しである:2011/05/16(月) 14:41:20.41
第三の新人には、後続のアンチ第三みたいな、つまり「第四の新人」たちは
出なかったんすか?

58 :吾輩は名無しである:2011/05/16(月) 14:51:13.41
悪貨は良貨を駆逐する、ですよw。

特に安岡章太郎が悪かったんだよね。
あーゆーのが文壇の世界だってね、
ああなるのが文学青年の究極の人生目標だってね。

そして最大の悪影響は、あれでいいならオレだって、で、
実際そんな人たちばっかりが新人賞を取るようになっちゃったって。

59 :吾輩は名無しである:2011/05/16(月) 23:04:35.17
いや、石原慎太郎、開高健、大江健三郎らの圧倒的人気にかき消されてしまったんだよ
その後に同世代のいわゆる戦中派である辻邦夫、丸谷才一、澁澤龍彦、北杜夫、高橋和巳
といった実力派(第三の新人に比べて)が出て来たので
さらに居場所が無くなった
だから文壇政治に力瘤を入れ始めたんだね
いちばん割を食ったのは内向の世代、青の世代(団塊)、ポストモダン世代(新人類)
といった彼らの劣化コピー群だろう
特に年少の団塊と新人類はこれでもか、と言うぐらいに蹂躙されたもんね

60 :吾輩は名無しである:2011/05/16(月) 23:33:34.88
実力はないのに、PRに熱心だったんですね?
上と下の世代に!

61 :吾輩は名無しである:2011/05/17(火) 12:21:54.80
第三の新人って、なんか素人っぽいというか、デモ、シカ作家というか。

62 :死ね倭:2011/05/17(火) 13:42:17.37

217 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/05/17(火) 11:46:49.16 ID:pjqyVL4z0
先日、下着姿の女子高生で客集めてた店
児ポどころか風営法でも引っ張れなくて強引に別件逮捕だとか

ホント歪んでるわこの国


187 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/05/17(火) 11:35:58.72 ID:NM4agqv00
勃起ペニスで障子を突き破る小説も規制しとけw


63 :吾輩は名無しである:2011/05/17(火) 16:03:40.14
「デモシカ作家」とは言い得て妙だねw

64 :吾輩は名無しである:2011/05/18(水) 11:19:05.34
辻邦夫、丸谷才一、澁澤龍彦、北杜夫、高橋和巳 、大江健三郎、開高健、
などの名前を曽野綾子、三浦朱門と並べると、ちょっと違うなぁ・・・

65 :吾輩は名無しである:2011/05/18(水) 14:22:15.97
>>64
なんで石原慎太郎の名前だけ落としたの?(笑)

66 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/19(木) 08:58:39.37
石原慎太郎は曽野三浦側でしょ。

67 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 11:05:29.11
小説を読む面白さってのは色々あるわけだけど、
小説の中だけでしか出会えないような面白い人に出会える、もその一つ。
私小説には、だから、その面白さが完全に欠落している。
それはそう。私小説の中の人、詰まり私小説を書く本人とその周辺、が面白い人である筈が無い。

何が言いたいかと言うと、えーと、でも言わないで置こ。^^

68 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 11:25:37.89
ば〜か、言いたいことも、それをキチンと言語化する能力もないくせに

69 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 11:36:27.44
じゃあゆっちゃうか。^^
私小説作家ばっかりの第三の新人は、
本人もその紹介に預かる人もバカばっかり、
ってことですよ、三浦さん。(笑)

70 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 11:53:44.89
第三の新人は私小説ですらない。
自らをもさらけ出し自滅する覚悟もなく文壇の中心に居座り続けた奴らだ。
但し小説の技術はよい。

71 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 12:22:03.81
70 小説の技術とは? 小説には規範となる技術の手本などない。
あなたの理想に叶うそれがなぜ普遍的な技術のよさになると?

72 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 12:55:25.45
>>71

確かに規範など存在しないなどと言われればそれまでだ。
だか小説の技術は確実に存在する。君はそれを意識していないのかもしれないが、ある程度までは、小説は技術の高低を決めることができる。
それを踏まえてその先にあるもの(ある作品が所謂名作と言われるかどうか、など)を論じるなり理想を語るのは構わないが、まずどんな作品でも意識的に書かれたことを分かっていない、小説に規範などないとか無反省に言ってしまう神経が理解できない

73 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 13:04:46.11
72 理解できる神経など並のもの。これでもまだジョイスが規範だと?

74 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 13:05:50.67
「金を貰ってるから『プロ』だ、じゃねーよ。だから批評家評論家にプロなんているわけねーだろよ」
と小林ナントカってスレで言ったらえらく反感を買ったけど。^^

「金を貰って歌うのがプロ、払って歌うのがアマチュア」は、ただのカラオケ・スナックの定番ジョーク。

要するにさ、アマ横綱が幕下付け出しだってことですよ。
「オレ、逆立ちしたってとってもあんな芸は見せられないよ」
その凄みがあるから『プロ』ですよ。

なにが言いたいかとゆーと、うん、こんども取りあえずは言わないどこっと。^^;

75 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 13:09:12.68
出来レースごっこ=石原慎太郎穢多非人出版業者

76 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 13:13:35.41
技術があるということにしとかないと、
お困りになる先生方ばっかりなんでしょ


77 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 13:31:16.59
単純な話、例えば安岡章太郎『幕が下りてから』『月は東に』などの回想への持って行き方、谷崎『春琴抄』の文体、デュラスの会話など、小説の技術はある。
ただそれを帰納して誰でも使える技術にできるのかは分からない。
技術がないと言ってる人はここらへんの有名所は読んでないのかな?まあ読んでいても漠然と愉しむ程度の読者なんだろうね。

78 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 13:44:09.63
独創性一般にはなんの興味も抱かない社会的ネアンデルタールの根城・倭界。
何億年も同じ技術とやらをくりかえし、
呆気無く亡びたその祖先と同じく日本で己の虚構権威を築きあげている。
内実は、金。金金。他には何も無い黄色い猿。誰も罪悪にも不徳にも感じ無い野蛮な夷、倭。

79 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 13:55:17.25
77 自分は高尚な読者様ってか

80 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 13:56:18.90
>>77
ですから、その小説作法は、作家志望の文学青年に、
「こんなの、とてもオレには無理だ・・・」
と愕然とさせるほどの“凄み”のあるものなんでしょうか?です。

ただ私個人は硬派なんで、^^;
技術云々以前で谷崎・安岡は大嫌いなんですが。

81 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 14:03:13.72
>>79

何となく楽しむことを否定してないよ。
ただ小説の技術の面を否定して(というかそういう面があることを知らないのかな)、>>76みたいに陰謀説みたいなことをいうのは、ちょっとどうかと思うよ。小説読んでもいないで書きたがる人が多いのも君みたいな人がいるからなんだろうな。
小説に規範はない!好きに書いていいんだぞーって感じで(笑)
いい加減スレ違いなので_(._.)_

82 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 14:07:37.19
>>80

凄いと思うかは個人の問題ですのでわかりません。
谷崎安岡を嫌うのもご自由にとしか言えません。技術以前の話をされてもわかりませんので。

83 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 14:09:29.24
見下すしか能がねえってかw

84 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 21:48:57.73
>>72はスキルについての説明が弱い
だからその後のレスがグダグダになる

で、例えば吉行なんかは性と生というテーマが座礁しても
スキルだけで乗り切ったんじゃないの?
だったら、小説は文章経営によるイメージ操作だけでいいのか?と言う事になる
これが谷崎なんかだと文章はもちろんテーマもキチンとまとめ上げたし
後続の大江の場合も文章とテーマ(偏ったものではあるが)の統合を図ったわけで
まともな社会性があったらスキルに逃げ込んだりはしないなぁ
外国だったら絶対通用しないよ

85 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 22:06:41.33
小説家に限らず、だけど、およそ一人一流・一人一派だと思うのよね。
だから学校で教えるような「小説の書き方」なんてそもそもで無い、と。

ただ基本的な文章の上手い下手はそれはあるよね。
でもそこは一応プロと呼ばれる人なら誰でも通過してるでしょう、と。
非常に楽観的にというか好意的にというか、まあ、そこらへんはともかく。^^

にもかかわらず、第三の新人は、なんか第三の新人ってひとくくりで論じていいような、で。
だから、誰かの言いえて妙の「デモシカ作家」だと。

なんか「プロ」の凄さを感じないんだよね。文章にも、構成にも、内包する世界観にも。

86 :吾輩は名無しである:2011/05/19(木) 22:30:19.77
一度、「文壇」に入りさえすれば
あとは、自壊的に内部的な派閥抗争などしか
してないだけだろ。

「お仕事」なんて片手間にやってる程度ってのが透けて見える

87 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 00:31:49.41
だいたい、70年代頃の作品から安易なイメージの垂れ流しが顕著になった

88 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 01:06:44.54
>>85
第三の新人をひとくくりにしたくなるのはわかるが、具体的に誰を想定しているの?
例えば吉行と安岡では私小説のモデルの扱いには随分差があるし、遠藤を入れているのかでもまた変わってくると思う。



89 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 11:41:22.57
>>88
細かい話は駄目。文学マニアじゃない。

自然科学・社会科学も含めて他に色々読まなければ本があるんでそっちを沢山読む。
映画も結構見るし、音楽はジャンルを問わずでたくさん聴く。
それであれこれ考えなきゃならないことが多いから、読む小説の数は限られる。
吉行とか安岡とかくんだりなんかにそう暇は割けない。
そういったことは他の人へお願い。

遠藤周作は家族の一人がファンで殆んど全部の本を持っていたんで、高校生の頃ずいぶん読んだ。
歳をとってから、それで、第三の新人をひとくくりにして軽蔑するようになっちゃったってこと。^^

90 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 11:53:00.39
内部抗争による権威造り上げゲームを猿のようにくりかえす人類(文化)

91 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 13:28:08.47
>>89

おいおい、その程度なのか。
それで嫌ってるってことはあくまできみ個人の好き嫌いの問題であって、きみの第三の新人の批判はほとんど説得力ない単なる悪口だぞ。マニアかどうかの問題じゃないよ、よく書き込めるな。

92 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 13:37:25.42
>>91
うん、天才だから。^^;

93 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 13:43:27.63
>>92

マジか…文章、構成、内包する世界観とか触れてるし、ひとくくりに論じるとか書いてるから、期待してたのに。

94 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 13:48:48.63
>>93
天才は自分の直感に絶対の自信を持っている。
人に選ばれたエリートじゃない、神に選ばれたエリートだって強烈な自負心がある。^^
だから、軽蔑するものをひとくくりにしちゃう。
ごめんね。^^;

95 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 14:15:36.05
>>85は実状知らなすぎ
君がそれでいいならそれでいいけどさw

96 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 14:28:32.34
>>94
だったら不用意に「論じる」って書くなよ。直感なら直感で、感想文書いてりゃいーじゃん。文章能力の面では天才は発揮できないのかな?

97 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 14:38:50.59
小林ナントカってのが、
「単に悪いところをあげつらっての批判はタダの悪口。理解(良いも悪いも)した上でするのが批評だ」
みたいなことを言っていたよーな。
それは自分の世界観(いろんな学習(広い意味)で形成されたところの)で理解する、
結局自分の立ち位置からする相対評価なんですね。勿論批評家はそうじゃないといけないですね。
オールオアナッシングの批評をそりゃ批評家がしちゃいけませんから。

でも創作家はオールオアナッシングの世界で生きているんですよ。
オレは天才だと思わなくっちゃ、そこで大それたことなんかとてもじゃないけどできません。

だから、世の中がどうのだの他人がこうのだのに興味はないし、自分の創作ジャンルでは、
自分以下だと思う者なんかを理解(上の批評の意味で)しようともしないんですよ。

ただの悪口だと思われようと、批評もオールオアナッシングの絶対評価でします。
天才がする批評とはそういうものです。^^;

98 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 14:43:48.11
出来レースしかない人類文化。
今日もあらゆる国家はみにくい自己主張をつづけます。「俺が一番!」

その中核にすわった権力者は、ありとあらゆる悪をまっとうします。「俺が一番!八百長上等!」

99 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 14:47:09.10
>>97
つまり自分は天才だと言い聞かせてるわけですね。自分の考える天才像に自己を沿わせてると。

100 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 14:54:18.76
>>99
だからあ、
オレは天才だって思う(思える^^;)からこそ大それたことをするんだってば。


101 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 15:00:43.03
で第三の新人は、
安岡、吉行、小島、近藤、庄野、遠藤、三浦でよい?


102 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 15:01:40.63
TENNOという奇妙な宗教祖長をかつぎあげる、不思議な東洋の島国のたみ。
今日は匿名化させた実名記述欄のある掲示板で、電子の海に情報をのせます。

「天才はなにもかも超越している!だから出来レース上等!日本万歳!国家万歳!」

103 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 15:18:36.94
>>100

>>97みたいに批評について把握しているにもかかわらず、オレは天才だから直感による批評だぜ!というのは通用しないね。ただの勉強不足の言い訳に過ぎない。
ま、ネタレスか、本気なら自己暗示頑張ってねって感じだなw

104 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 15:24:12.42
さすがにもうそっとしといてやれw

105 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 17:41:23.66
遠藤とか吉行がいて、第三の新人が文学史的に名を残せたんだろ?
彼らがいなかったら、そんなグループ、とっくに名前が無くなっている。

106 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 00:22:05.98
>>101

阿川が…

107 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 00:30:07.42
>>105

安岡の考案した一人称“僕”で語られる
青年の文体は(当時としては)革新的だったと思うけどね
こういう甘ったれた自意識はライトノベルも含めて
戦後文学の主流を占めたんじゃないかな

108 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 15:26:31.40
例題で遠藤周作のユーモア小説・ユーモアエッセイとかってのを使って


その何を読んだって、
「なんだよ・・、またウンコとションベンとズロースの話かよ・・・・」
でゲンナリするだけ。
下ネタで笑いを取ろうとするなんて「私は無能です」と言っているんだってこと。
それで笑い転げる読者ってのは
「私はバカですっ、バカなんですっっ!」
と大声で叫んでいるということ。
しかしそれで遠藤周作はユーモア作家でも世間で通っているわけなんだよね。

で、なにが言いたいかとゆーと・・・
うん、今度もやっぱり言わないで置こ。^^

109 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 15:45:28.37
ユーモアって?を
悩み苦しんだのはフランス映画の「ぼくの伯父さん」を見た時。
(まあ、親父の弟なんだから「叔父さん」の標記が正しいんだろうけど)
全然、全く、笑えなかったから。
箸が転がっても可笑しい、は、その箸の転がる様子に「おかしみ」があるからだろう、で、
ではどこにその「おかしみ」があるんだろう?と深刻に考え込んだ。^^;
結局解からなかった。

まあ、フランス人のユーモア感覚ってのはひとつよーわからん、ですませてもいいんだけど、
そーするとモリエールはどーのこーのが言えなくなって、
ソフィスティケイティッド・ユーモアを標榜している者としては困る。^^;

まあ、ユーモアってものは、第三の新人程度が提供できるようなものじゃないですね、です。
でもその第三の新人はユーモアを提供していると思い、世間もそうだと思っているようで・・・。

110 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 15:58:42.24
>>107

なるほど。そうなのか

111 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 16:01:43.33
言わずもがな
ラシーヌが作った喜劇なんてバカバカしいだけで、笑えない。
嘲笑で笑うことはできるけど。当時も普通にそう言われていたそうで。
ところがルイ14世の御前で上演したら王様が面白い面白いとゲラゲラ笑いこけた。
それで、誰もが、その喜劇を傑作だと言わざるを得なくなってしまった。


でも曽野綾子や三浦朱門が天皇陛下から文化功労者にしてもらっても、
誰一人としてこの夫婦を「文化に功労があった者」だとはしないだろうな。
そのことへの嘲笑で笑い転げても。

112 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 16:02:55.23
糞滓倭。また出来レースで八百長ごっこ。誰も相手にしていません。
なぜならくそかすばかりだからです。臭くて近寄れません

113 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 16:34:00.84
もうひとつ言わずもがな^^

遠藤周作は「狐狸庵」と称していたわけだけど、
「狐狸アンとはなんだっ!」と在日韓国朝鮮人から抗議を受けなかったんだろうか?
文字の獄、は日本では「国家安康君臣豊楽」くらいしかないから、あんまり注意はしないんだろうけど、
こういった言葉というか文字表記への無神経さは、
少なくともプロの作家のすることじゃないんだけどな。

114 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 17:36:33.35
>>113

ちょwwwwww暇人wwwww

115 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 17:43:57.97
高句麗を魏志倭人伝では「狐狗狸」と表記している、
は遠藤周作ですらそりゃ知っているでしょう。
だから「狐狸庵」とは称さない、にはしかしそれがならない。
「知識」=「教養」じゃないからです。
ようするに「教養」が無いのが文化人で、
そのなによりの証明が第三の新人だってことですね。

勿論現代でそのことを実際に目で見て実感できるのが、
その生きている化石、曽野綾子と三浦朱門ですよ、です。(嗤)

116 :吾輩は名無しである:2011/05/22(日) 21:31:31.46
>>94カコワルイw

mixi三浦朱門のコミュってゆとりで叩かれて消滅したの?

117 :吾輩は名無しである:2011/05/22(日) 22:16:31.19
>>116
このスレでは、天才氏への批判・非難・揶揄は、
すべて曽野・三浦本人かその一党、または低脳ファンのなす悪辣なイメージ操作と見做され、
結果、それをなす者は天才氏からの悪口雑言罵詈讒謗の対象とされることがあります。
念のため。^^

118 :吾輩は名無しである:2011/05/22(日) 22:39:16.98
例題で、遠藤周作の「私が棄てた女」を

構成とかストーリー展開なんかはすっ飛ばして(何も学ぶものなんて無いから)テーマだけを。
要するに誰からも嫌われる人々へのキリスト者の献身、その愛とヒューマニズムの物語、ですね。
で、「感動したっ!」になるわけですけど。

でもこの物語、そのための絶対前提に
「ハンセン氏病患者は誰からも嫌われて当然の絶望的に肉体が醜い患者だ」があるわけです。
実際、この小説読んで
(もし自分がハンセン氏病だと診断されたら、誰にも打ち明けず、樹海に行ってコッソリ死ぬしかない・・)
ってハンセン氏病への凄まじい恐怖を植え付けられなかった人が果たして何人いますか?

何が言いたいかって言うと、えーと、

こんなセンチメンタルなキリスト教ヒューマニズムを全くの無神経で書いて、
それを「感動の名作」だで通用させているのが、曽野・三浦を先頭とする
阿呆なキリスト教徒たちの、「愛のために死す」なんだ、と・・・。

119 :吾輩は名無しである:2011/05/22(日) 23:26:09.10
また例題で「海と毒薬」を

小説作法としてどうこういうようなものではないので、またテーマだけを。

これはしかし実に簡単。
神無き国の「黄色い人」は、悪魔的に「白い人」を殺すことが出来る。
テーマはそれだけ。

120 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 00:28:26.30
>>117-119
我々の蒙を啓くつもりならもう少し簡潔にお願いしますm(._.)m
文章が気持ち悪いです。


121 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 00:32:28.93
>>120
では簡潔に。

「・・・・」

お解りいただけたでしょうか? ^^

122 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 00:35:44.78
>>121

もうちょっと簡潔になりませんか?

123 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 00:42:16.31
>>122

124 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 00:48:23.66
>>123

今後もそれくらい簡潔にお願いします。

125 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 00:53:41.49
>>124
禅問答だけで解かっていただけるあなたのような方は2chにはそんなにいません。
申し訳ありませんがご要望には添えないと存じます。悪しからずご了承ください。^^

     おやすみなさい

126 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 08:11:22.20
>>119
遠藤周作の顔はわりと、くろかったっけ?

127 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 10:06:19.12
ブサイクだったことは間違いない

128 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 17:17:14.06
ttp://book.asahi.com/news/images/TKY200608040506.jpg
この人か・・・・

129 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 17:22:36.63
他に言うことがないから顔なんですね

130 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 19:01:08.09
>>117
なんかおつかれw
曽野・三浦は低脳ですか。そこまで言わなくてもw

ゆとり教育考えたのはまずかったね
結局大局観というものが無かったということ

131 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 19:18:44.32
曽野・三浦のファンを低脳だってそこでは言っているだけで、
当人たちの頭のどうこうは言っていない。
なのにそれをそう読むのは、
あなたがそう思っているからそう読み取ったって確率が高いw。

まあ、世界観が狭小で人間観が薄っぺらな奴らに教育システム構築を委ねると、
こういうことになりますよ、ってことですね。

132 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 00:04:30.43
大局観というか、刹那的人気取りだろう。
2次方程式程度も解けないバカ向けに
言えば大喝采とかな。
お仲間の自民連中が日教組
(内実などどうでもよくて要点は「先生」)叩きで
人気取れると考えている文脈と同じで
教師に恨み持つおちこぼれのバカのふりしてれば、
それなりに人気は維持できると。(大衆、民は愚かに保てと)

などなど、計算高い上だから、こんな地位にいられる

133 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 00:48:23.20
でも日教組もゆとり教育大賛成じゃなかったのかしらん?
多分大学から教養部が消えたのも同じ頃で。
となればそれは全部高校が引き受けるわけだけど、
その高校が「ゆとり」で中学校の4年5年6年部、になっちゃった。

だから40歳あたりから下の人の
一般教養レベルが恐ろしく低いってことなんだよね。
大学教養部たってたかだか長くて2年、
そんなもんで何が教養だ、だいいち卒業したとたんに全部忘れてる、
じゃないんだよね。

そうだなあ、そういえばそんなことを教えられたよなあ・・・の程度が低いと、
どーしようもないんだよね、そんな相手とはちょっとした会話もできなくなっちゃって。

2chでのレスのやりとりなんかでは、正にそれを痛感させられるからね。(笑)


134 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 06:13:58.27
朱門が主張していたのはいわゆる自己責任論で
分かりやすく言えば
能力適正に応じて頑張りたい奴は頑張り落ちこぼれたい奴は落ちこぼれろ
そしてこれを阻害する悪平等主義的制度は撤廃しろということだ

その目的は一種のエリート主義の実現にあるんだけど
当時としては世界屈指の高水準を誇っていた高等教育の崩壊と
結果的には微分や高校物理すらできない理系学生の大量生産という
惨憺たる結果に終わったわけだ

まあ、ゆとり以前の40代だって駅弁・マーチ理工ぐらいだったら
キルヒホッフの法則やコリオリの力を知らないのはザラだからね
馬鹿がさらに馬鹿になったというだけの話さ
盲人が盲人を導くとでも言えばいいのかな
エリートでもない人間がエリートを作り出そうとするからこうなる

135 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 13:06:09.05
さてと、では今度の例題は、ガーシュインのサマータイムを。

クラシック・オペラでこれを聞いているいわゆる音楽評論家がジャニス・ジョプリンで聞いたら、
「なんですか?これは?野獣が吠えているんですか?」
の批評(?)しかしないだろうし、もし「いや、分かる分かる」なんて言ったら、
かえって単なる大衆迎合で、くだらん評論家だ、としか思われない。

でも綿花農場で働くアフロの季節労働者は、それをどっちで聞いても
「うんうん」とちょっとせつなくではあるけれど、頷くだろうな・・・、と。

だけどカラオケスナックで酔っ払って歌う人は、上機嫌にフィッツジェラルド調で歌うのが勿論。


何が言いたいかってゆーと、、、 うん、やっぱりこれも言わんどこっと。^^

136 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 13:32:12.91
>>134
現在はそのエリート主義とやらは実現していると思う。
勉強したい人は猛烈に勉強している。したくない奴は適当にやっている。
それが、はっきりしている。
エリートになったから幸福になるとか、大金持ちになるというのは別だがね。

137 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 15:04:42.47
>>136
それじゃ「エリート主義」が砂上の楼閣になっちゃうんだ。
大リーグが大リーグなのは、
その下にマイナー・リーグがあり、ノンプロがあり、大学野球があり
高校野球があり、少年野球があり、なにより文化として草野球があるから。
(アメリカの野球事情には詳しくないけど、まあ、日本みたいでしょう、で)
そしてそこでのどの野球人との間での会話も基本的なことは説明抜きで話せる。
それがあるから大リーガーは野球のエリートでいられる。

ピラミッドの底辺は広いだけじゃなくて高いものじゃなきゃいけないんだ、ってこと。

138 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 15:12:54.45
「砂上の楼閣」でよい、と考えているのが三浦氏だろう?
砂上でも地震が来ない限り倒れない、という判断だ。

地震が来たら困るがね・・・・ まぁ今回の大地震みたいなものがね。

139 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 20:46:29.26
>>138
地震なんか来なくても、産業その他で着実に液状化して何も残らないわけだ
「砂上の楼閣」は知らんけど、まぁ年齢的にどうなっても知らんと思ってる可能性はあるかもね
そもそもこの先日本が一度最貧国になって、そっから這い上がろうがそれも良いかもしれないわけだし
競争相手は人間でも貧困でもなんでも良いんだけど、メシ食える時代は
結局層の厚さ抜きでは語れないのに、土台の概念がポッカリ抜け落ちてたんだろうね

いずれにしろ惨憺たる結果。
もう朱門さんにはあまり余計な発言はしてもらわない方が良いね

140 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 20:52:42.15
最先端であるエリートの低質化と彼らを支える中間層の脆弱化で
国がガタガタになったんだよ
現に企業は比較的即戦力になるとされていた理系社員ですら
外国人に切り替え始めた
また、気の利いた富裕層は高校の段階から海外の学校に子弟をやるようになり、
人材の海外流出が進み始めている
結局、朱門らのやったのは教育の破壊だけだね

141 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 21:02:12.69
日本の没落。
ローマ帝国、イギリス連邦など、過去に栄光に輝いた歴史を持つ国の顛末も
似たり寄ったりか?

金持ちやエリート層は子供たちが日本国に拘束されない国際人として、将来も
何とか生きて行けるように子弟の教育を考えているだろう。
大部分の中間層は、それができない。彼らの子供たちに残してやれるものは
何もない。

142 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 21:12:03.55
天さいの国 JAPAN

2001年〜2010年 のノーベル化学賞の国別受賞者数。
1位・・・アメリカ  14人、
2位・・・日 本    5人、
3位・・・イスラエル  3人、
4位・・・スイス、フランス、ドイツ 各1人、

143 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 21:15:23.42
日本人が授賞したノーベル賞、
化学 賞・・・・7人、
物理学賞・・・6人、
文学 賞・・・2人、
生理賞、医学賞、平和賞 1人、

144 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 21:22:24.16
明治・大正期も一部富裕層の子弟は外遊をしていた訳だけど
現在はその裾野が更に広がっているってことだよ
そこそこの学歴を持った親たちが
もう日本の学校では駄目だ、と見切りをつけ始めたわけだ
コスト的な事を考えても都内の大学に行かせるよりは
海外の大学に行かせたほうが良いからね
日本の大学はカリキュラムも教員も大した事ないくせに
授業料だけは世界的に見ても高い方でしょうから

145 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 23:51:20.01
念仏のような、「日本の豊かさ美しさ」

146 :吾輩は名無しである:2011/05/26(木) 09:32:28.61
2chみたいに今来産業で文章書くのが普通のところで、本質論みたいなやりとりになっちゃうと、
相手に「これは解かっててくれてるよね?」の基礎が無いと話を続けるのが面倒くさくなっちゃう。
それで、そこで、「バカ氏ね」でこっちからオシマイにしちゃう。曽野綾子批判みたいにね。^^
だから、ホント、ゆとりってのと会話をするのは嫌いだよ。
勿論そうすると、相手は曽野綾子みたいに「論破!」と言うわけだけど、まあそれはオマケの「しょうがない」ね。

147 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/26(木) 11:56:21.11
よくわかんない(T ^ T)

148 :吾輩は名無しである:2011/05/26(木) 11:57:31.93
>>141
俺もそれをひしひしと感じてる

149 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/26(木) 12:00:48.49
俺も感じてる

150 :吾輩は名無しである:2011/05/26(木) 12:31:56.62
古代ローマ帝国は、滅亡してもヨーロッパの精神として残った。
だからフランク王はローマ帝国の帝冠を受けた(受けさせられた)し、
オーストリアは神聖ローマ帝国を名乗った。

大英帝国はアメリカを作った。

しかし日本滅亡はただのアトランティス大陸の沈没だ。
浮世絵以外には何も残らない。

だが、亡国の夫婦として曽野・三浦の夫婦の名前だけは、
伝説の中で永久に語り継がれることだろうw。

151 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/26(木) 12:39:42.91
この売国コンビが!!

152 :吾輩は名無しである:2011/05/27(金) 09:43:10.97
スカイツリーが残った・・・

153 :吾輩は名無しである:2011/05/27(金) 13:43:59.53
スカイツリーは残った・・・

154 :吾輩は名無しである:2011/05/27(金) 14:10:25.66
もうゴジラも壊しに来ないからなあ
せっかく高い建造物を作ったのに、あれが壊しに来ないなんて
なんか寂しい・・・

155 :吾輩は名無しである:2011/05/27(金) 16:08:44.42
まず架空に壊すことによって「本物は壊れない」ってオマジナイだと思うから
ゴジラには来てほしくない。モスラにも来てほしくない。

156 :吾輩は名無しである:2011/05/27(金) 16:47:39.05
そーゆやゴジラは原発を派手に壊しまくってたもんな。(笑)

157 :吾輩は名無しである:2011/05/27(金) 17:15:48.43
スカイツリー維新ぜよ!
西日本の夜明けぜよ!

158 :吾輩は名無しである:2011/05/28(土) 04:51:01.00
曽野綾子や三浦朱門のお仲間なんて、類は友を呼ぶ、でドスケベのイロキチガイばっかり。
下ネタでゲラゲラ笑い転げ、綴り方を書いてりゃ私小説だと称して文学者でいられるバカ連中。
その世界で暮らしていたんだから2次方程式が必要になることなんかそもそもで無い。

それを普遍化して、これが大切なんだ、ゆとりなんだ、教育の目的なんだと主張しただけ。

だから、日本をこんな風にしてしまおうなんて悪気はなかったんだよね、確かにね。(嗤)

159 :吾輩は名無しである:2011/05/28(土) 05:46:53.57
曽野綾子の主張は論理の飛躍どころかそもそも論理的な何もないから、
普通の教養を身につけてふつうに筋道をつけて話をする人には、
全く予想外の突拍子もないことを言って来たとしか思えない。例えば、
「学校教育で奉仕を強制で教えるのが悪いなんてことはないわよ!
 掛け算九九だって強制で教えてるじゃない!」
みたいな論ね。こんな論をそもそも言葉を話せる人は思いつかないから、
全く答を考えてもいない。だからこういうことを突然言われたら、
どうやって言い返そうかと、誰もが頭をかかえちゃう。
サイタサイタサクラガサイタ、から始めて、
「ねっ、掛け算九九の強制と奉仕の強制は全く別のものでしょ?」
とやらなければならなくなる。
でもそうしようとすると一体何年かかるんだ?、と・・・

冗談じゃねえよ、面倒くせえ、で当然に「アホウっ!」で話はそこでやめる。
しかしそれは言い返しが不可能だからバカと言っただけ。
完全に曽野綾子の勝ち。

すなわち、凄まじいバカは常に論争に勝利する、だよね。
マーフィーの法則かなんかになかったかな?

160 :吾輩は名無しである:2011/05/28(土) 10:57:12.68
>>154-155
ゴジラは来ないがゲリラは用心しないとあかんだろ。

161 :吾輩は名無しである:2011/05/28(土) 12:27:00.98
テロだな  
NYみたいな事件を起こせばだが、ま、日本はまともに対象にならんだろ

162 :吾輩は名無しである:2011/05/28(土) 13:28:36.99
そうかなあ。血が問題よ。石原とか、あれかわるわけねーだろ

163 :吾輩は名無しである:2011/05/28(土) 17:11:53.72
スカイツリー。
何が何でもあんな高い塔を建てなければならない必要性はなかったんだろ?
結局、技術力をひけらかすような類の建造物になってしまった。
本州、特に首都圏は直下型の地震の襲来の確率が高いから、あんなものを
作らないほうがよかった。
原子炉と言い、スカイツリーと言い、地震大国においては世界の三大バカ
みたいな作り物になってしまう。

164 :吾輩は名無しである:2011/05/28(土) 18:29:04.53

それはドバイというかアラブ産油国の阿呆共に先ず言え、だな。
ブルジュ・ハリーファなんて、正に

「 バ カ と 山 羊 は 高 い と こ ろ が 好 き だ 」

なだけの建物じゃないか。www

165 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/05/28(土) 18:31:34.64
あれは電波塔じゃねえの?

166 :吾輩は名無しである:2011/05/28(土) 18:44:30.99
>>163
だかーら、
@ドバイのバカ高建造物 Aスカイツリー B日本の原子炉群

これらを称して、現在の世界3大バカ建造物だよ!

167 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/05/28(土) 21:12:42.82
age

168 :吾輩は名無しである:2011/05/29(日) 12:42:19.93
四つの巨大プレートが列島を常時、揺るがしている列島では、それなりの
準備で放射線対策を立てないうちは、この種の建造物は作らんほうが良いと
いうことが、今回の事態の結論みたいだ。

致命的な大事故が起きなければ対策が作れない、というのが日本国家の政治、
経済界、社会の姿だ。


169 :吾輩は名無しである:2011/05/29(日) 13:59:48.88
まあ(幸いなことに)曽野綾子・朱門夫婦とは付き合いがないんで、
実際の生活でどんな人間として人と対応して渡世しているのかは知らないが。

「私はこう識る。こう感じる。ゆえに世界をこう観ている」
を活字化しているものを見ると(読むと、じゃない、あんなもの読まない)
この外道がっ!、としか思わない。

でもそれはこの夫婦だけじゃなくて、第三の新人を見て必ずそう思うそれ。
というよりも更に、あの世代を見て、つくづく思うそれ。
だからあっちこっちでよく喧嘩したよ、この年齢差が自分とはある連中とは。
それは勿論、相手の方が強いから、こっちはいつも破滅的に負けただけだけど。

だからアプレは嫌えだよ。

170 :吾輩は名無しである:2011/05/30(月) 00:39:32.01

♪人生いろいろ ジジィだっていろいろ
♪ババァだって い〜ろいろ咲き乱れるの〜〜 (笑)

171 :吾輩は名無しである:2011/06/07(火) 14:03:02.39
幸福の王子?

マゾヒスティックな自己犠牲を至高の価値とし、それをしない愛は愛ではない・・・

邪教の信者を被害者とするのは、勧誘されて入信するその瞬間だけ。
以後はただ、存在そのものが加害者である邪教徒なだけ。
吸血鬼に殺されて吸血鬼になっているだけ。

著者はもう死んでいるが、翻訳者も出版者も、そしてなによりそれを読む読者のオマエたち、

   地  獄  に  落  ち  ろ ! ! !

172 :吾輩は名無しである:2011/06/18(土) 02:16:37.85
斜に構えてヒネクレたことを言うやつも民主主義の健全性の維持には必要だ。
まあしかし、そういうのがあんまり沢山いると、そりゃ困るけどね。^^

馬鹿丸出しで馬鹿を言ってる夫婦、じゃない婦夫も、一組程度ならだからいた方がいい。
そんな馬鹿婦夫に振り回されるなら、そりゃ世の中がそれ以下に馬鹿なんだ、だけのこと。


斜に構えたヒネクレ意見じゃないよ。念のため。^^;

173 :吾輩は名無しである:2011/06/18(土) 04:17:33.45
>>172
意見の多様性を確保する。
と言う点では社会的に効用はあるだろうね。
しかし、この夫妻の場合問題となるのは自分を棚上げした言動があまりにも多いということではないかと思うけどね。
私個人としてはどんなに正論だろうが邪論だろうが、自らが貧困(あるいは被災者)の当事者になった事も無いのに貧困の当事者の人生を分析、断罪してみせたり、
また自分たちへの利益供給が目的としか思えないような提言をしてみせたり、
ヨウ素の放射線が16日間で無くなる。(半減の半減するだけで無くなる訳ではない。)明かな誤情報を社会に流してみせる点が問題だと思うのだ。
こうした一連の言論は科学者が実験をしないで論文を書く行為に限りなく近いと思う。
意見の多様性を確保する事はあくまで発言者が責任を持てる意見であるということが前提にないと駄目じゃないかな?
そうでなければそれはもう意見じゃなくて単なる文字の羅列になってしまう。

174 :吾輩は名無しである:2011/06/23(木) 07:11:38.56
こんな、ラリパッパ〜の阿呆な夫婦が、市井の義理と人情で渡世している貧乏人を蔑み嘲る。
その阿呆な夫婦は世俗権力者の文化幇間・文化芸者で、結構な社会的地位にありつき、
結果世の中をバカで埋め尽くして、これが文化国家だ、の偉大な建設者として天寿を全うする。

名も無く貧しく美しくの人たちは、義務と責務に愚直に生きて、
それが原因で不幸にもなり、死んだりさえもする。
そして、ラリパッパ〜の阿呆な夫婦に、
(だから言ったでしょ、ザマを見なさい!、と)これでもか、でバカにされる。

神の前では、人はかくも不平等だ、です。
しかし、ゆえに、神の正義を信じなくなって無宗教化する人を増やすから、

この夫婦は人類最良のもっとも素晴らしい夫婦です、と。

175 :吾輩は名無しである:2011/06/25(土) 08:10:57.28
相対的に、でしか自分の価値を自覚できない人は、相手を低めることによって自分を高くします。
もうウンザリするほどそういった人たちには人生で出会うわけで。

で、この夫婦はその代表的夫婦なわけですよ。
勿論、金も地位も名誉も無くても、天才は絶対的価値で生きていますから、^^;
どこかでこんな夫婦に出くわしても、
「やっかましい、クソヒョットコにウンコオタフク。てめえらが俺様に威張れる程の何が出来てる。足元の明るいうちにとっとと失せやがれっ!」
で済ませられますけど、そうじゃない人たちは、(ちきしょうめ・・・)で涙を呑みます。

誰にしたってそんな状態に陥るのは楽しくありませんから、
なるべくそういった人たちはいないところで生活しようと人生設計を組むわけで。

しかし不慮の事故・災害に見舞われて自分限りでは自分の生活を保持できない境遇になれば、
そういった人たちから受ける不愉快さを逃れる方法はありません。
もう大喜びでそういった人たちは、自分がそうだと思う「絶対的劣等者」に絶対的に優越する価値ある人間として、
ノブレス・オブリージュで説教を垂れます。バカのたわ言、だけでしかないものですが。

その人たちを代表しているのが、勿論この夫婦だということです。
この夫婦を見ると、そういったウンザリするだけの人たちがどういうものなのかがよく分かりますから、
リアルタイムに実際でそれをよく観察できるという、その文学的価値は、非常に高いものがありますね。

176 :吾輩は名無しである:2011/06/25(土) 10:34:02.24
四門作家

177 :吾輩は名無しである:2011/06/25(土) 11:44:02.45
あれ?知ってたの?朱門はシモン・ペテロから採った名前だってこと?

178 :吾輩は名無しである:2011/06/25(土) 15:02:06.56
サイモンとガーファンクルのサイモンはシモンの英語読み。
だけどユダヤ系だよね?ユダヤ人ってのはユダヤ教徒だからユダヤ人なんだとかと。
いいのかなあ?

179 :吾輩は名無しである:2011/06/26(日) 10:44:53.61
>>176-178
三文作家より、一段とレベルが低いので「四文作家」と書き、「シモン」と
掛けたのではないの?

180 :吾輩は名無しである:2011/06/26(日) 12:17:12.27
シモン(ペテロ)⇔ 朱門 ⇔ 四門 ⇔ 四文 ⇔ 三文より低い。

なるほどね。

181 :吾輩は名無しである:2011/06/28(火) 04:24:36.42
曽野も三浦も読んだことがない。読むに値しないのではないか。

182 :吾輩は名無しである:2011/06/28(火) 08:49:10.78
食ったこと無いやつがとやかくゆうな、の
食わず嫌い、ってゆわれるようなとこまで行く人たちじゃないね。
だから勿論、読んだことがない人も、ただもうけなしまくるだけでかまわない。

ゴキブリ食ったことないやつがゴキブリをどうこう言うな、は無いからね。(笑)


183 :吾輩は名無しである:2011/06/28(火) 09:02:30.28
あっ、でも俺、三浦朱門の数少ない「本を買って読んだ読者」の一人だよ。
昔、三浦朱門なら最高傑作だと言っていい「猫」、って文芸評を見て、
それが入っている短編集を買ったことがある。
ちゃんと上紙が丁寧に葺いている箱入り上製本のそれは立派な作りだった。

ピラミッド、万里の長城、戦艦大和の世界史3バカを遥かにしのぐ、
だからそれは本だったね。^^

184 :吾輩は名無しである:2011/07/14(木) 01:00:22.68
装丁ばかりりっぱな本だったりして・・

185 :吾輩は名無しである:2011/07/14(木) 10:25:25.13
>>182
コイツのを食ったら下痢するで・・・

186 :吾輩は名無しである:2011/07/29(金) 17:21:48.30
関東6県、東北5県、山梨、静岡、新潟、長野の各県の牛は全頭検査を進め
たらどうか。  それを民間にやらせたらどうか。

でないと、日本の食肉は全滅だろう。「風評被害」が悪い、などと呑気なこと
言っている場合ではない。学校給食から日本産牛肉は早々に消えるだろう。

187 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/07/30(土) 14:30:47.03
美味しい牛肉が安価で食べられるようになるのですか?

188 :吾輩は名無しである:2011/08/09(火) 15:15:57.32
日本国民が認識しなければいけないのは、韓半島と中国が日本人に対して
友好的な感情を持つことなんてことは絶対にあり得ないことです。
彼らは日本が悪いということによって、結束しているわけですから。
三浦氏
(国のこころ、国のかたち、21世紀日本の国家像、座談会での発言)

189 :吾輩は名無しである:2011/08/12(金) 06:28:54.17
非才・凡才

190 :吾輩は名無しである:2011/08/12(金) 06:33:33.74
この人の天皇論、特に継体天皇のとき、
日本書紀の皇統を「2段重ねにした」という頭のよさには脱帽した。


191 :吾輩は名無しである:2011/09/19(月) 13:51:22.97
「女性を強姦するのは紳士として恥ずべき事だが 強姦する体力がないのは
男として恥ずかしい」
「強姦する」時点で「紳士」じゃないと思いますが………

192 :吾輩は名無しである:2011/09/19(月) 14:46:58.81
文明が崩壊して野蛮に無防備な世界では、
三浦朱門みたいな強姦魔が大威張りの得意顔で、
「俺こそが男だ!」でいる。

ソフィスケイティッドが存在しなくて野卑が芸術の国家では、
三浦朱門みたいな三文作家が大威張りの得意顔で、
「俺が芸術院長だ!」でいる。

不細工・無能は、だから・・・ (以下略)

193 :吾輩は名無しである:2011/09/19(月) 15:04:32.03
例えば「語学」なんかを若いころは言われずとも一所懸命勉強するわけですね。
まあ、受験勉強で、でですし、仕事でどうしても、もあるでしょう。

でもその語学の向こうにあるものを見たい、それに触れたい、という純粋な思いからでもあるわけです。
そういった、入り口・道具としての「語学」を学ぶ動機は、当然にその向こうにあるその語学圏の文化を、翻訳ではなくてそのままで実感したいから、ですね。

で、思うわけです。
これも例えば「文学」なんてものも、その向こうにあるものを見たい、それに触れたいという、何かの入り口・道具としての「文学」として読むってことでしょう、と。
まあ「文学」はお勉強じゃなくて小説を読むだけのことですけど、なにか良い小説(良い小説とは何か?は勿論別論)を読むと、読み終わった後に新しくひとつ窓が開いたように、そこから今までぜんぜん見ていなかった世界が急に目の前に現れたような気がしたりします。

だけど第三の新人の「それ」を読んで開いた窓って・・・、そこから覗き見た世界って・・・。
そう、そんな世界を見るくらいなら、SMホラービデオでも見てたた方がずっとよかった・・・、と。。。。。

194 :吾輩は名無しである:2011/10/30(日) 23:46:09.77
三浦先生のお言葉
「限りなく出来ん非才・凡才はせめて実直な精神さえ養っておいて
もらえばばいいんです」
ハインリヒ・ヒムラー先生のお言葉
「非ドイツ人に教育はいらない 算数は小学校4年程度でよい 国語は自分の
名前さえ書ければそれでいい 彼らにはドイツ人に従う事が神の決めた摂理だと
教えれば良い」

195 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 01:20:28.40
          ♪   ♪       ★       ………   どうしたニカ?
 ★  ∧綾∧   ♪    ∧朱∧│       ∧_∧     ∧_∧
  \ (*‘∀‘)        (‘∀‘*∩ ))    (´Д` ;)     <`L´ )
    ⊂,   ⊂ノ ))      (⊃  ノ       (    )    (    )
   (( (, ヽ,ノ       ((  ヽ/  )   .    || |  ..  || |
     し( __フ         (_)J      .  <_<__)    .(_(__)


                                  誰がこいつらを 
 ♪       ★                    文化人に……   お前らニダ。
    ∧綾∧│    ★  ∧朱∧   ♪      ∧_∧     .∧_∧
    (‘∀‘*∩ ))   \ (*‘∀‘)          (;´ Д`)    <`L´ )
    (⊃  ノ       ⊂,   ⊂ノ ))       ⊂    )     (    )
  ((  ヽ/  )      (( (, ヽ,ノ           | | |   . || |
     (_)J         し( __フ          <_<__)    (_(__)

196 :吾輩は名無しである:2011/10/31(月) 01:46:39.02
張本人というほどの「逸材」ではない。こんなアホ


でも間違いなく、日本凋落に手を貸した一派の構成員(小童)だろう

197 :♪君とよくこの店に来たものさ〜:2011/11/01(火) 12:32:46.43
  ♪How many roads must a man walk down
   ♪Before you call him a man?
    ♪Yes, 'n' how many seas must a white dove sail
  ♪Before she sleeps in the sand?
   ♪Yes, 'n' how many times must the cannon balls fly
    ♪Before they're forever banned?
 ♪The answer, my friend, is blowin' in the wind,
             ♪The answer is blowin' in the wind.

日  ∨  A      ♪How many years can a mountain exist
≡≡≡≡≡≡≡≡      ♪Before it's washed to the sea?
  ∩ [] W 目       ♪Yes, 'n' how many times can a man turn his head,
__ ∧ ∧_____    ♪Yes, 'n' how many years can some people exist
  (     )日          ♪Before they're allowed to be free?
― /  つ―――――      ♪Pretending he just doesn't see?
〜(___ノ          ♪The answer, my friend, is blowin' in the wind,
 ━┳━   ━┳━                ♪The answer is blowin' in the wind.
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄

♪あの頃は愛だとは知らないで さよならも言わないで別れたよ きーみーと〜〜

198 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 22:48:58.77
朱門スレって
「バカ」「ブサイク」「三文作家」「無恥」「文化幇間」「日本の迷惑」「オッカアのヒモ」
と書くと、だけど後はもうな〜んにも書くネタが無くなっちゃうのな。(笑)


199 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 23:29:33.71
「バカ」と言っても「バカ」って返ってこない
「ブサイク」と言っても「ブサイク」って返ってこない
こだまでしょうか? モトイ 沈黙は金、でしょうか?

いいえ、気にしないふりが、幇間の避難する貝殻だからです

200 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 23:42:21.50
沈黙はカネ、という高尚な芸術を理解するのは難しいのでしょうw

201 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 23:47:40.91
      ______   ♪You must remember this A kiss is still a kiss A sigh is just a sigh
      \|        (___      ♪The fundamental things apply  ♪As time goes by
    ♪   |\            `ヽ、      ♪And when two lovers woo
         |  \             \   ♪They still say: "I love you" On that you can rely
    ∧∧ |   \             〉 ♪No matter what the future brings  ♪As time goes by
.    (,,・∀・)| ♪   \          /    
   / つ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   ♪Moonlight and love songs - never out of date
 〜( 匚______ζ--ー―ーrー´   ♪Hearts full of passion - jealousy and hate
  〓〓UU ||       .||     ||     ♪Woman needs man - and man must have his mate
  】.【    ◎      .◎    ◎     ♪That no one can deny
.                  .   
   ♪It's still the same old story A fight for love and glory A case of do or die
       ♪The world will always welcome lovers   ♪As ti〜me go〜es by〜〜

202 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 01:07:30.67
♪Beside the garden wall When stars are bright You are in my arms
 ::::::::::::::::::♪The nightingale tells his fairy tale Of paradise where roses grew
 :::::::::::::::.::...... ....:::::::゜♪Though I dream in vain::::::::::... ...: :::::::::::*::::::::::::::::::.... ..:
 :. .:::::。:::........ .::::::::::::::::::。:::::::: .:♪In my heart it will remain:::::: ▲ ::。:::
 :::: :::::::::.... .... .. .:::::. ...:♪My stardust melody゜ ..::::: . ..::::::::::::::  | ̄|  ::::::::
 :::::::::::::::::*::::::::::::::: ♪The memory of love’s refrain :::: . . .:lニニニニコ :::☆::::.
 ::::::...゜ . .::::::::::☆:::::  :::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::★::::::::::::。::::::::\___/
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.: .ノ´`⌒´ヾヘ-∞ヘ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. | |
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : __し'*・-・)ミ・ 。.・*ミ__ : : : : : : : : : : | | :
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |≡(つ ..⊂)つ ⊂)≡| : :: : : : : : : : :| |: :
''"''"''"''"~~~''"''"''"''"''"''"''"""┳(^).-(^)(^).(^)ノ┳ ''"''"''"''"'''''" | |''''''
.,.:,..:.. .,.:, ..:.. .,.: .. ..,.:,..:.. .,.:,..:.. .,.:,┻...,...,...,....,....,. ,,,, ┻,,, .,.:,..:.. .,.:,..:.. ,,,.| |.,.:,..:..
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;  _| |_..;.;.;.;.;.;
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;  |___|..;.;.;.;.;.;.;.;.

203 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 01:49:48.42
ロマンティックだな

204 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 11:37:35.40
今はどう言われているのか知らないが、その昔
国立大学生=せんべい,私立大学生=カステラ 論 ってのがあったんだ。
国立大学は上下にあんまり差がなくどこもキッチリ締まっているから誰を採用しても当たり外れが無いが、
私立大学は能力差の幅が個人個人でメチャ大きくて、大部分がふわふわで浮わっついてるから誰を採用するかで当たり外れが大きい。
ってことだったわけね。 しかし、、、
私立大学には一番上と(→ここが大切。キモとゆーか、オチなんだけど→)一番下にメチャクチャ面白いヤツがいる。なんだったんだ。

その倣いで言えば、文学カステラ論なんだけど、、、、
第三の新人とゆーか、あの世代の文学者とゆーかを見ていると、、、、、
一番上はともかく、一番下は、ゴミ、カス、芸無し脳無し、タダのクソ、なだけ。。。。。。
三浦朱門が、勿論、文学のそのことを今に伝える、生きた化石だということです、と。(笑)

205 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 13:01:41.29
良識のある方々は、ちょっと批判の方法論の度が過ぎている、いやもう聞くに堪えないと思われるかも知れません。
もし、綾子・朱門が普通に社会的な発言をしているだけなら確かにそうです。しかしこの夫婦には
権力(政治的な、だけでなく笹川関連団体のように金をばら撒いて社会に影響力を持つ)という実力装置があるのです。
国家改変に参画するし、改憲ということで国家の構成そのものを作り変えようともします。(その改変の当否は別論)

この夫婦の目論む国家改変が成功した暁には、反対者は【実力】で殺されてしまうハメになることもある、なんです。

だから批判の方法論が、これでもかの罵詈讒謗になるのも、いたし方の無いところです。そういうことです。

206 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 13:10:19.32
でも罵詈讒謗もユーモアのオブラートにくるんで、
はいつも忘れず、ちゃんと注意を払い、努力してるんですよ。
お分かりいただいていますでしょうが、念のため。^^;

207 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 16:51:16.64
   ,、-,、   ♪Images of broken light which dance before me like a million eyes,
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,    That call me on and on across the universe,
〃/〃,r'⌒`ヾ      Thoughts meander like a restless wind inside a letter box they
!il! i,l',l'i,      ,'´",,   Tumble blindly as they make their way Across the universe
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,    ・・・・・・・・・
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,    ♪Nothing's gonna change my world, Nothing's gonna change my world.
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,                , ∴, '´     _-_-_ 、` 、,
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :             ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;          ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、
      'i, 'i、、   i   !  il 'i,       ,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i     〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|   /,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i! !l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-__ ̄- ,,,_,、-'´ /,/=-´
               〃ノノノ〃  i! i l| li !,  `'ー---一''"~  `、''、 ,
          `ヾミニ三彡'"彡"'    'l, l' '、,ヾ丶、 -_-__-_'"″∴ : ・ '
          ヾー-_-三_'ノ'     ヾ丶、`、`ゞ三_-三-_-  ̄ニ-   ,'`; ' :',.
                          `'ー-三- ̄-- ̄- ̄

208 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 16:53:59.84

<´ ̄ニニニニ三\__      ,r‐‐、_,.‐--、_____ノヽ        ♪ちいさ〜いはなに
  ゝ-‐‐‐=ニ二__,.-‐‐ \   / /ヽ \ ̄`ヾ   ノ           くちづけをしたら
  `ー-----‐'''"     \ヽ  ! !  ヽ  丶  '<て´。         こわ〜いこえで
           ___    _r‐、 | |   {ヽ  ト、___ >o            ボクにいったよ
               i' l `ヽr-' / ̄フ、__> ゝハノ_) >゚。
          {   〈 /   i'´| `'‐-ー´\,ゝ `o゚       ♪おじさ〜んあなたは
          ヽo ゜。∨  r-'ヽ |                     スケベ〜なひとね
          _,r'`ー8 o{ ノ、__ } |                   おまわりさ〜ん このひと
         { /  |´ lヽ!  ∨ l                      けーさつにつれてって〜〜
          ヽ{  ハ、i  ゝー、ノ| |
           `ー'  ` ̄     | |

209 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 19:53:04.75
♪When the moon is in     ☆  .      /|   the seventh house        *
             ☆            / |
♪And Jupiter aligns with Mars  *   /   |__
                         /   /    |
♪The peace will  *         /   /      |___  guide the planets
                     /   /     /   /
♪And love will      /ヽ   /    /      /   /   steer the stars
               /  ヽ/   /     /   /
♪This is  ∧∧   /    ヽ  ∧∧    /    /the dawning of the age of Aquarius
      _(*゚ー゚)/) /    ヽ (゚Д゚,,∩__/    /
♪Age   \(ノ ̄ ̄ ̄       ̄∪ ̄/   /   of Aquarius              ★
        \              /   /
         \           /   /              ♪Aquarius, Aquarius
         /           \  /       ☆
♪Harmony/              \   and understanding, sympathy and trust abounding
       .∠____   .      _____\
♪No more false   ヽ      / hoods or derisions, golden living dreams of visions
                ヽ     /
♪Mystic crystal     ヽ  /  revelations, and the mind's true liberations   ※                      ★
                   ヽ/
  ☆      ☆       ★                     ♪Aquarius, Aquarius

210 :吾輩は名無しである:2011/11/02(水) 23:37:11.12

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..................................................................................................................................................................
         。。‥'''' ""          +    +
;;;;;;;  "゙""゙o .. ...え、えっとぉ、             +    * * * * * * * * * * * * * * * * * *
  ""`゙`O... ......  ダ、ダイヤの、、   +   , ─ 、       *                        *
""`"~`゙○......... ........ 斧だった、、、 .    / ハヽヾヽ  + *  落したのは金の斧?銀の斧?   *
'´"´゙"`(⌒).......    よーな。。。。  +   (゚ー゚ノハ     *                        *
゙'''"゙゙'''""`(⌒) .        ∧ ∧     ⊂)/ (⊃) +     * * * * * * * * * * * * * * * * * *
'''"´゙"`'''''''""''(⌒)'(⌒)    ( ;*゚-)  (((  '/  ヽ  )))
,,,、     、,,,,,,、、,,,、,,、,,,、、,, 〜(、uu )      ー─'´      ^^^     ^^       ^^
                    '(⌒)'(⌒)                ^^    ^^^^      ^^^
        '''"´゙"`'''''''""',,、,,, 、、,,,, 、、,,、、,,    '(⌒)'(⌒)'(⌒)'(⌒)
゙'''"゙゙'''""`   ,,,, 、、,,、、,,、,,,,,,、、,,,、,,、,,,,,,、、,,,、,,、,,、,,,,,,、   ,,,,,,、、,,,、,,、,,,,,,、 '(⌒)'(⌒)'(⌒)'(⌒)'(⌒)'(⌒)'(⌒)


211 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 03:03:59.50
♪Siempre que te pregunto ♪que cuando,como y donde ♪tu siempre me respondes
   |_|                   |l .     ♪Quizas, Quizas, Quizas
┌─┴─‐┐          ─◇       ♪Y asi pasan los dias
│| ̄ ̄ ̄|│              /      .  ♪y yo desesperado,y Tu,Tu contestando
│|___|│                      ♪Quizas,Quizas,Quizas
└───‐┘ ∧_∧ 〜♪          ♪Estas perdiendo el tiempo,pensando,pensando
        ( ・∀・)__   __  ..   ♪Por lo que Tu mas quieras
        (  つ¶ /\_\. |[l O |    ♪hasta cuando, hasta cuando
        │ │ |\/__/ |┌┐|     ♪Y asi pasan los dias, y yo desesperado
        (__)_) __ll__  |└┘|    ♪y Tu,Tu contestando
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ♪Quizas, Quizas, Quizas.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
   ♪それがあなたの くち〜ぐせなのね  こたえはいつでも  キサス・キサス・キサス

212 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 15:07:39.37

 /    /  /   /  /   /     /
        __,____
   /.  /// |ヽヽ\    /  /  /
      ^^^^^.|^^^^^^
. /  /   ∧__∧     恋愛してあげられなくてごめんね
      ( ´・ω・)∧∧
 /     /⌒ ,つ⌒ヽ)   //  /  /
       (___  (  __)
"''"" "'゛''` '゛ ゛゜' ''' '' ''' ゜` ゛ ゜ ゛''`

213 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 17:07:55.80

    ∧_∧ ∧_∧            ♪Raindrops are falling on my head
    (*゚ー゚)(   ´∀)               ♪and just like the guy whose feet are too big for his bed,
    /  ,,,,⊃   つ┓                ♪nothing seems to fit
  〜(,,  ゝ (,,,    ) 冊冊            ♪those raindrops are falling on my head, they keep falling
  ,' ̄U' γ__/;;||ノ ノγヽ⌒ヽ            ♪so I just did me some talking to the sun,
 (--(ニ二__(_) (--〇--)              ♪and I said I didn't like the way he got things done,
  ゝ/__ヽノ    ̄  ゝ/__ヽノwwvvi          ♪sleeping on the job
''''"~"”~"~"~”~”''"~"''''"~""~"~"~"~"' (~)    ♪those raindrops are falling on my head they keep falling
  ;;;;;;;...,;;;,,,;;;;;   ;;...,,;;;,,,,;;;;;;;  wwv (ヽ||/)  (~)      ♪But there's one thing, I know
   wvv;;;   ※    ;;;;;;;;;.....''''':::;;;; wwv (ヽ||/);;;;    ♪the blues they sent to meet me won't defeat me.
         ヽ|/                      ♪It won't be long 'till happiness steps up to greet me

214 :吾輩は名無しである:2011/11/03(木) 22:15:51.16
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ♪おいらが恋した女は 港町のあばずれ いつも
   :   :  :  : : ::::::::::::::::::::::::::::::::  ♪ドアを開けたままで着替えして 男たちの気を引く 浮気女
      ,-⌒一_..._  . : :: :::::::::::::::::::    ♪かもめ かもめ 嗤っておくれ
  __,,.-" ..::⌒ヽ^~>     : :: ::::::::
    ⌒ 〜^―~⌒  _      _  
                 |  L___」  | ・・・・・
⌒ヽ.._        ...   | i========il |  
. ''^   __       | i========il |
    l77|||||ll::l       | i========il | ♪ところがある夜突然 成り上がり男が一人
    |//||||l::::l       | i========il |  ♪バラを両手一杯に抱きかかえて ほろ酔いで女のドアをたたいた
. .   |//|||li::: |___     | |}]―━―[ll| |   ♪かもめ かもめ 嗤っておくれ
. ┌‐|//||li::::::|◯l―┐| |≡≡≡≡|| |
::: |.._」//!il:::::::|\\|iiiill|同TTTTT −コ「 ♪女のまくらもとにゃバラの 花がにおって 二人
―|EEEEEE三三三三三三lココココココココ  ♪抱き合ってベッドにいるのかと思うと おいらの心はまっくらくら
.'=h.',.'=h,.'=h.',.'=h,.'=h.',.'=h,.'     ♪かもめ かもめ 嗤っておくれ
..^~ {i二二二二二二二二フ  ̄ ̄ ̄
:___.. .. |_l |,,,;|_l 」,,,;;|_l 」;;/         ♪おいらは恋した女の まくらもとに飛び込んで ふいに
〜  〜~⌒ - ~ _..⌒~/          :   ♪ジャックナイフをふりかざして 女の胸に赤いバラの贈り物
.  ---  - -   /           ...     ♪かもめ かもめ 嗤っておくれ
.  ..〜  ~_  /             .::
―− ..  ~_  /           ..::::   ♪おいらが贈ったバラは 港町にお似合いだよ たった 
〜 ~     /         ...........::::::::::     ♪一輪ざしで色あせる 悲しい恋の血のバラだもの
                      ♪かもめ かもめ 嗤っておくれ かもめ かもめ さよなら あばよ

215 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 12:13:59.46
            .rnへ、  ♪Sitting in the morning sun I'll be sitting when the evening comes
           ,人r壺'   ♪Watching the ships roll in And I watch 'em roll away again
           ∠/  |   ♪Sitting on the dock of the bay Watching the tide roll away
  rゝ、_、 ,∠x/ .  ト   ♪I'm just sitting on the dock of the bay Wasting time
   」ロpwLr∠xl,/    j
  fLfffrrr[>≦「´    U   ♪I left my home in Georgia Headed for the 'Frisco bay
   ||LL⊥二〔、        _,,..-‐''`'ー-、_           ♪'Cause I had nothin to live for
  ‐||>:<||><||  ...,,__'''""~       ~""''' ‐- ...,__、 ♪And look like nothing's gonna come my way
..  ||><||><||         \r、__rf    ft__,rァ/     ♪So I'm just...
  ,||>< ||><||         rゝ[ロrL   ,」ュロ[くャ
  ||><||><.|| .  .r====l:┐|x|xlx|´    |x|xlx|      ♪Sitting on the dock of the bay
  ,|| ̄ :|| ̄ ̄ ..||  ::|l=====l|l|x|xlx| r─‐:|x|xlx|      ♪Watching the tide roll away
 .,||≧≦||≧≦≦||  |l====,r:::::::::-、x〕kュュ 〔x|x(V_。_。V)   ♪I'm just sitting on the dock of the bay
 ,|| ̄ ̄:|| ̄ ̄ ̄.||     `l::::::::::{  rェェェrへュ彡、:_:_:rミ      ♪Wasting time
::::||二二:l||二二二..l|..|   l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    .        :|γγヽ          ♪Look like nothing's gonna change
〇〇〇〇〇〇〇〇.. :l|    .〜〜〜〜 〜〜   ヽヽソ         ♪Everything still remains the same
             :|                      ♪I can't do what ten people tell me to do
  〜〜〜  〜〜〜 〜〜〜〜 〜〜〜〜〜 〜〜〜     ♪So I guess I'll remain the same ・・・

216 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 14:54:48.30
カニがいるw

217 :俺様のtwitterを汚すたあいい度胸だな、フフフ:2011/11/04(金) 15:25:51.09
ニャオン  .   _              _ _
 の恐怖   /_. \              / ,. -、ヽ
        l /: : : \ \       / / : : : !|
フッフッフッ.   | !: : : : : :ヽ \_ ____ _/  /: : : : : : :! !
    ___ __ _ | !: : : : : : : i   !:::::::::::::::l  !: : : : : : : l |
 . /     \、: :, -―┘ ` ー― ′ └―- 、 : j.|
/         l/                 \j
l l  |  | |    ___        ___        !
L._!__!__!_|    /:::oヽ       ,イo:::\      !
. \.. _ _ _._./、 ,イl::::::0:| 〉    〈 |:0::::::lゝ、  , |
   |  _  |  ̄ `ー―'  ;   ; ゙ー―'´   ̄ l
.   | /::::::ヽ l ー――- 、_ ヽ二ノ  _,. -――一 j
.   |:!:::::::::::| ゙、  ̄ ̄  ̄ ̄` _,.-、 ´ ̄ ̄  ̄ ̄  ,'
.   | 、::::::::ノ  ヽ     `て´   `7"´      /
.   |   ̄    {ゝ.. __ __ `'―― ' __ __../}`ヽ.
   |      ,ヾ三三三三三三三三三三彡'\ i
   ヽ     /  `ー―‐,.-‐Eコ‐-.、―‐一'´i::::::::} |
     \  {      / (二) '三'、 ヽ    {:::::::ノ }
      ,>┤     l (二゙7L三⊥、!     ̄ ノ\
      /,.- 、ヽ    { ∠´ ゞ lコ lコ l |      /./⌒ヽ
 .    i,':::::::::ヽ \   !  凵 | lコ lコ j !    /  i::::::::::::|
 .    |::::::::::::::}   ヽ. ヽ、   ゙ー―''丿   /    |::::::::::::}
.     ト、:::::::丿   ',  ` ̄l ̄ ̄ ´   /    ヽ::;;;;::ノ
.     ヽ  ̄      }    }         {       /
.        Υ  ̄  ̄ ヽ、  /         |ー‐ ----イ
       | i  i  l l  j           |       |
       L_|   |   |__L_| l  |  l   ! i  i  |
          ` ̄  ̄´     L_|__ |__. |____L_!_!__丿

218 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 15:27:53.05
             |     | | .  i  死ねっ、ブタ野郎 !!
     ↓>>216     |  ,,,,,、-l l l、  |   
    .lヽ       l l /     \| |
     l  \     / ̄(_ヽ ノ::、_  | ||ヽ___,,,、-'''''´ ̄     
    l    \   ヽ_  ̄;;;;;ノ`               ┏┓・・┏━┓
   .l     \,  /   ヽ::::ヽ      ,   ヽ、し',.  .   ┃     ┃ ┃┃  
   _l       ヽ、 ヽ__,,,,:;;;;ノ      ;l     ) (_    .┃     ┃      ┻┓ ・・   
  /    __    ヽ/`´  ::、:::::ヽ   ̄ヽ; i    ノ (~ヽ   .  ┛     ┛   ━┛ ┃   ┛
 .i    /  \   l、__;ノ;;;;;_ノ   /___
 |    | |⌒ヽヽ ヽ_ i'    ; :) _,, 〃=iヽ<.i   '''''―-        
 |    .l |.   Vi _..ヽ―==ニ-'''_ // ノノ| |
  |   ⌒ヽ\_ノ(_ _  _.... _. _)/ じ'´/  i  
  ヽ    γ⌒ヽ._ノ(_ _  .._i .._)ヽ-‐''  /  
   ヽ   /   .i  |     人   |  ⌒ヽ/⌒ヽ  
    \/    |  \__ノ⌒\_丿   /  l                
    /     |            /   ノ      ( 嗤 嗤 嗤 

219 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 15:35:33.71

     ☆ ゚      ゚ ☆ ゚    ・。    ♪車で駆けてこ キャラメル気分で
  ゚      ☆         ゚   ☆彡 。   ♪はじけるリズムで 気になるラジオはBBC
         ___    _          ♪海岸つたいに マゼラン祭りで ハッスル音頭で
       //  ̄ ̄\ ( ゚∋          ♪飛び交うカモメはBOAC
       | |∧ _∧ |  │|        ♪メリケン波止場で なぜかソワソワして
       | |(o,,^・ω・^)| ..│|         ♪水着でフルスピード 松原ではすぐリキュール〜
     .ゝゝ| |( つ┬つ│ノ .|           ♪カニ食べ行こう〜 はにかんで行こう〜
ヽノヽ ( ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丿 ノヽ          ・・・・・・
 ノヽノヽノヽノヽノヽノヽノヽノヽノノヽノヽ    ♪カニ食べ行こう〜 はにかんで行こう〜

220 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 15:52:30.86
カニがいるw

221 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 15:55:36.00
このテはね、あとはシカト。あぼ〜ん。(笑)

222 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 15:57:17.40

         .凸
        / \
      / (o.) \
     /  __  \
   /    ∪     \
    ̄⌒⌒フ ̄フ⌒⌒ ̄
       〈 ξ く
        \ヾ`、    . ⌒ヽ
         )  |l  /
        (_Y__ノj
        ー―'

223 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 15:58:55.05

         -‐ ̄ ̄|| ̄‐-
      /___  ||  __\
    //-─‐ヽヽl─‐//──、、\  
    ///    //二二、、   \、 |          ____
   /| |   ////||\\\   || |        /
   |、二ニ=/ /===、 \二ニ/ヽ|      /  ん
   |\二二ニ/|川川川川=、二ニ//∩ヽ__   |   
   |/‐/川川 ̄二 ヽ、_/ 二   川 ||-、| | | |_  |   ち
 /─、川   / | |‐| | |    |人 ‐┼ヽl |  |   
 | |  ||l、      / |      /l |)     |  |   ゃ
 | |  ||l|\ 〃  / " \_〃_/ ||/\   / <   
 l│  ||l|   ̄ ̄ /ニ|   ̄  |/   ─/   \  ! !
  ̄‐‐//|..、     |  |     /    /      \
    \/||\    |‐‐|   //、    /         ̄ ̄ ̄ ̄
    l_l // ヘ─\ニ/─" ||||\  /、ノl
  ((_/|//|川|          |川  ̄川 ̄
    / / |川          川   川ヽ
   /_ /__川リ==ニ二二ニ=川==ノ川ノ
   / ̄|二─‐l‐l ̄ ┐‐| l l ̄─lノ‐|
  / l |     ─--| |ニ-‐    /
  \ニ|       ̄| /__     |
     |       ̄ | ̄   _---|
     ヽ─===〒〒=─┬"
        |____| |_____|
       ノニ─---||─-ニニヽ_
     /レ/ヽノ    | レ ヽ/ ̄  \
    /__──ニ二┴二二ニ=─ノ

224 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 16:14:41.39

しかしそろそろ追っかけファンが来るころかな?(笑)

   引ーっ越し   Q ミ
     ヒッ       \  ミ
      コーシ  ∧ ∧゙∩ ミ ヽヽ丶     シバクよっ!
          ( ・∀・)ノ  ))) ))
      ___と___  、ヾ )ヽ从人ノ〈
==|===i´ i´######i´ i´======∀==∀=====|=
 . Yl | |#######| |:::|    ./ ・ω・ヽ    Y
 . ||l . | |#######| |:::|    l      l    ||
 . ||l . | |#######| |:::|    `'ー---‐´    ||
 . ||l . | `―――'.. |:::|       °:       ||
 . ||   ゙"'''''''''''''''''''''"゙'"゙       。 :     .||
 . ||      :                  ||

225 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 16:48:41.06
カニがいないw

226 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 17:51:13.50

♪誰かとどこかへ 折合いつけて  ポプ・コーンみたいに         \ │ /  はじけたか
♪それともくらしに 見切りをつけて 帰っていったか 故郷へ       
♪それはないじゃない (a ha ha ha ha ha ha〜n)        .     ─(  ◯  )─ 
♪あいつに惚れて あずけた夢を        (  ヽ
♪わかってくれとは ああ、   ⌒ヽ    (     ),, 言わないが  / │ \
   __           (    '   (       ヽ⌒ヽ 、 ♪あたしにゃ沖縄 遠すぎて
''=,,,= ソ::::.〉 lヽ""''--=_: ゝ    `ヽ (              ) ♪あたしにゃ沖縄 遠すぎて
::::l: :::.| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--.__________________________________________/>____________/>_________
:|||:::: |:〉 |||  |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ〉  ~~~~ ~~~ ~~~~~ ~~~~~ ~~~~~ ~~~~ ~~~ ~~~ ~~~~~ ~~~
〉::: ::::〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〉 ::.:J |::::〉 〜  , 。,,,_p/>  〜  〜〜。,,,_p/> 〜  〜〜
::::|:::::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: ::〈    〜〜〜   〜〜〜〜   〜 〜〜  〜
::::::: l、,「<.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

227 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 18:03:21.00
恐らくカニはいる

228 :吾輩は名無しである:2011/11/04(金) 18:25:16.40
パペピプ♪ パピペプ♪ パペピプポ♪
秘密の呪文は パペピプポ♪
1!2!3!4! 1!2!3!4! パピプペポ!!
朝までダンスだ パペピプポ♪
世界はまわるよ! パペピプポ♪
1!2!3!4! 最後はみんなで深呼吸!

ジャンプ! ジャンプ! ジャンプ!
シェイク! シェイク! シェイク!
ジャンプ! ジャンプ! ジャンプ!
シェイク! シェイク! シェイク!

右! 上! 下! 左!
ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる Don't touch me!!


229 :では朱門スレらしく(笑):2011/11/04(金) 19:25:44.16

♪何か言おうと 思っても 女房にゃ何だか 言えません
  ♪そこでついつい 嘘を言う
 「なんです あなた」「いや別に 僕は その あの」
   ♪パピプペ パピプペ パピプペポ
  ♪うち〜の女房にゃ 髭がある

♪地震 雷 火事 親父 そいつは昔の ことですよ
  ♪今じゃ女房が 苦手だね
 「なんです あなた」「いや別に 僕は その あの」
   ♪パピプペ パピプペ パピプペポ
  ♪うち〜の女房にゃ 髭がある

230 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/04(金) 19:29:43.52
曽野綾子は髭があるの?

231 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 17:54:22.90
     ::|     /ヽ
     ::|    イヽ .ト、
     ::|.  /   |.| ヽ.
     ::|. /     ||  ヽ
     ::|-〈  __   ||  `l_
     ::||ヾ||〈  ̄`i ||r‐'''''i| |
     ::|.|:::|| `--イ |ゝ-イ:|/
     ::|.ヾ/.::.    |  ./
     ::|  ';:::::┌===┐./       ダレモイナイ、、、、、、
     ::| _〉ヾ ヾ二ソ./            シュワッチスルナライマノウチ。。。。。。
     ::| ̄ゝ::::::::`---´:ト_
     ::|:ヽ ヽ:::::::::::::::::ノ   `|:⌒`ヽ
     ::|:::ヽ  ヾ:::::/    ノ:::i   ヽ
     ::|:::::::|   |::|    /:::::::|ヾ:::::::::)
     ::|::::::::|.  (●)  |:::::::::::|、  ::::〈

232 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 17:54:59.89

       シュ ワッ チ !!!

               ,ヘ                 _,ハ = 、
              /  `ヽ            __ -t __- '´  ヽ,
             /|!    」       _,.-=' ,.-=' / ノノ'´ ⌒´
__          _,,_ト|! r フ [!|____ ノ⌒ '⌒'   /_,. '´
\ゝ---ニ=て r'⌒ハ l__   イ⌒入 _ ̄      _,. '´
 ヽ,__, ゝ\ニ---┴┴"∠  '´    `ヽ   _,. '´
     ヽ_____  ⌒)ノ__ 彡    } _,. '´
           ̄   'vc\ ヽ__ノ-‐ '´

233 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/06(日) 18:21:14.80

    ハ,,ハ ヒヒーン
    (゚ω゜)
.     )  ヽミ〜─〜⌒ヾミミミミ彡
     ノ          )
    ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ
   //( ノ     ノ.ノ (
   //  \Yフ .. 〆 .い
  .(ノ      くノ   //
             くノ

234 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 20:45:31.08
ダレモイナイ、、、
  ヨニゲスルナライマノウチ・・・

./|    |
|| |∧_,∧.|
||. (`∀´* | ソォォォッッッ
||oと.. .U |
|| |し―J |
||/彡 ̄   カ、チャ、 。。
::::::::::/            
::::/

235 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 20:45:57.83


  / ̄\
  / # @∧_∧
`|@ # (*`∀´.)
  \__フづとノ
 ..   〜(_⌒ヽ コソ〜ッ…
 . ..     )ノ `J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

236 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 20:50:28.28
          /|\
           |
           |
           |
                    ┌‐┴─  ヽ  ┼┼
  ──‐  ./ ̄| ̄ヽ   │  ヽ│ノ┬┌┐ヽ l二l二l  ──っll ─┼─
        |  │  |   人  /│ ┼││   三|三    /    d
  (____  ヽ_丿 ノ  /  \ ノ  .人└┘_/ _/\_   (_    ノ

237 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 21:04:02.15

      ,@-@、     
     ,@ミA=Aツ@    オレ様のtwitterを汚すんじゃねえっつってんだろ
    @((`・ω・´))@   
     ゞ つ。 。つ     天罰じゃあぁぁぁぁ〜〜〜  氏ねっ!
   ,;:"⌒⌒⌒⌒゛;,.. 
  ,;:,,,,''''     ;;;; ;;  ;;;)    
   ,;:,,,  ;;;;;; ;;;;;   ,,)   ピカッ ☆  
    ゛゛〜  〜,,,,ノ      ドーン〜〜〜
         //         ゴロゴロゴロ・・・・
\(^Θ^)/ \\      
   ξ     //        
     ▲∧  キャー ブサイクゥゥゥ・・・・
  ⊂(´Д`⊂⌒つ ← >>236

238 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 21:12:04.81
        (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゚Д゚) < 氏ねや>>237共 ゴルァ !!
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ    \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |


239 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 21:16:20.14

   __    /  _|     |   |               |  . | .  |
   ヽヽ   /  /  \    |   |              | |   | |   | |
    \\|  |____|   .|   |             | | | | | | | | |
     \/  \       |   |
     | ヽ_「\      |   |、 . ..            ,,,,!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!,,,,
     |    \ \――、. |   | ヽ         .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ    .   .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ     .  |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
/    __ノ      "'m__`\ ヽ_,,,, ヽ      |     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_ ,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                       \   ヽ   |               |
                      .  ヽ   \ぐぉっきぃーーっっ      |
             .    .      .  |     \|        ーーーんん ☆☆☆
                        `ヽ、,,_ノ゙゙!!!,,,,,,,,        ..,,,,,!!!゙゙
   氏 ね っ ! インキンタムシ !!         ゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!!゙゙゙゙
                                             ((( #)゚Д゚) .∴ '
                        238  >> →    .r⌒>  _/ /  ・,' , ・,‘
                                      | y'⌒   ⌒i  .' .   ’
                                      |  /  ノ |   ∴.'∴.'  

240 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 21:19:19.12
              , ィ
            // | ← >>239
    ト、     / /  |
     `、ヽ、   / ト'\  |   ,ヘ.
     ` 、\, へ.| iヾl / _/ 」 ヽ
      __V___  | i | / /     `゙ -、, - ァ
      /   ノ\i、l ヽ{  ●i     </
     /  /  ノ~  人.   |_>'●   i' ← >>238
     /     ,イ__  " ヽ       ノ
    /  , -'"   `゙'ー'' ン    ー-ィ'"/\
     レ'"         (      、 ヽ ̄|.  >
              ト、     トーイ____|/
              |  >、___,イヽ=='
          :::::::::::::::'ー' ヽ_.ノ

241 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 21:36:43.58

┌─┴─‐┐          ─◇    ♪誰が教えて くれたのか 忘れたけれど 折り鶴を
│| ̄ ̄ ̄|│              /      ♪無邪気だったあの頃 今は願いごと
│|___|│       ♪         ♪折ってたたんで 裏がえし まだおぼえてた 折鶴を
└───‐┘  .∧∧ 〜            ♪今あの人の胸に とばす夕暮れどき  
          (*゚ヮ゚)   .__   __  ♪「わたしは待っています」と伝えて いつでも きれいな夢を
        〜(   (⊃¶/\_\. |[l O |   ♪いろんなことが あるけれど それはだれでも そうだけど 
          U U  . \/__/ |┌┐|  ♪悔いのない青春を うたってあるきたい
         | ̄ ̄ ̄|  .  __ll__ ..|└┘|

242 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/07(月) 10:06:16.89
   __        /         \  { 893  レ' 福島 }      /: :       |
/二    ̄ニ=-、  {        . : : :ー、   __」  r'⌒ヽ|      /: : : : .    {
: : : : : : : : .ヽ  〉  利権        ヘ\ 7   く二アフ    /: : : . r     |
: : : : : : : : : \ r、  /´   |レ'  ̄ ̄ヽフ{       〈{     /: : : : . {:    〈
: : : : : : : : : : :レ  \l             } ヾ  r'´  }ヲ   /:御用学者  ヽ    __
: : 電力会社: : : : \  /^ヽ__/l ヽ  r' ノ  `ーァ=ー'_/   /: : :    _,、-=ー' ̄   `\
: : : : : : : : : : : : V rヘ    {`ー-rー'´     /   ァ―=' rへ: : :  /            「ヽ
: rへ           : : : : : : : : |  {       /  r'^X: : : :}  i   /: : 原発         | }
_/  >=' ニ ̄ ニ=-、       -、  ,| ∧,,∧  (_ァ_,ソ {          /: : : :          r'  レ'
  /          ヽ  「ヽ_ヽ  ノ^l_ノ (・ω・`;)っ∧,,∧ 〉 r‐  __ /: : : : :  ヽ      {   }
∨             `ー'    ̄` ク   (_っ   ノ (;´・ω) ヽ__/ __,ス: : : : : .  }  __イ  /
、      政府              }    ∧,,∧  (っ   ∧,,∧  \     ̄7: :  r'  ̄  |  {
 \              }    ノ (( c(ω・´;) ∧,,∧ ( ;ω; )   }      厂7  }   /   |
   }   r、      ,ィ  ト=-"     〉  ぅ (・ω・#) っ c∧,,∧ヽ`  '´ ノ /  /   /  /
   {   〈 トーr―-" {  {       〈_,ー、c=c-   c) u-u(; ・ω) `ー ‐´  (_, ノ   `ー'
    \  \\_,)    \ \_            uーァ_ノ   ノ っ゛,っ゛   〃
     \_フ        ヽ_ソ     ク クルナラ キテミロ   アワワワワ
                       シュッ シュッ

243 :汚すんじゃねぇ 氏ね!:2011/11/07(月) 14:05:19.36

  ┃  ┃◎ ╋━┓                     ● ┃                 .  . *   _∩   
  ┃  ┃   ┃  ┃  ━━━━━━━━━━    ━━┛             .  ・  ⊂/  ノ ) アッ
                                                  ;  +    /   /ノV  ブサイクゥゥゥ
                           /´⌒`ヽ                   %  *  し'⌒∪  
                            {,    リ)               + ’        ↑ >>242
                      __ /}从、 リ(          * / 、
             ,. ,. -‐===‐- `つ/ ,.イ ’^ソハノリ       / 。
    ブンッ .  〃〃〃〃      //ミノ__  /´  
        _____      ノ_/ /    ヽミ、、
       (        二二二ニ) ノΘ(__   )       逝てまえぇぇぇーーーっ !!!
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .^^^'   \ !  ̄フ   
                          ソ  /      
                         ノ⌒ヽ')
                       / ノ/ /
                      /\/ ∧/  
                     / /  ノ./   
                    ノ/   ヘ__、  
                   ヘ_'_, 

244 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 16:57:47.89

┏━━┓
┃┏━┛
┃┗━┓
┗━┓┃
┏━┛┃
┗━━┛

245 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 16:58:15.22

┏┓┏┓
┃┃┃┃
┃┗┛┗┓
┗━┓┏┛
   ┃┃
   ┗┛

246 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 16:58:46.47

┏━━┓
┗━┓┃
┏━┛┃
┗━┓┃
┏━┛┃
┗━━┛

247 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 16:59:17.69

┏━━┓
┗━┓┃
┏━┛┃
┃┏━┛
┃┗━┓
┗━━┛

248 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 16:59:49.10
 ┏━┓
 ┗┓┃
   ┃┃
   ┃┃
   ┃┃
   ┗┛

249 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 17:09:44.21
セクシ〜ゾー〜ン

250 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 17:23:17.05

┏━━┓
┃┏┓┃
┃┃┃┃
┃┃┃┃
┃┗┛┃
┗━━┛

251 :リセット:2011/11/07(月) 17:26:51.55
                                             .     _ 
                   ..-'' '--''::: ̄:::::::''ニ;;-==:::::::::;;;;--::.....     −    ヘ \ 
              , ,-'ニ-''ニ- ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::-'---,,'-;;::-`-,,     ^/~ヽ;;;;;;‐- ,..._    
             -''::::二-''" ̄"''--.--i|::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;    "- ;;:::`、  − l/`‐、::::::_,‐'''´
┣━ ◎      ,-"::::/ -'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,____  -  i|:::::::::;;;;---i ヽ::::i   _  i./
┃         (:::::{:(i(__;;;;;;;;""''--;__         i|     .|i     _,,-':/
┗━        ,,       (;;;;;;;;""''--;    l, `'-i|;;;;;;;;""''--;i;;-'    ,,-'"
╋━┓      "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
┃  ┃          ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_
              ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
┃┃         ,,-''::::二-''"     . i|:: :::::::: .|i          "- ;;:::`、
  ┛       -"::::/          i|==,_::::  |i            ヽ::::i
          .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
           `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|::;;;;- ---iヽ!:::::::: .|i--__,,----..--'''"
             "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
                     ̄ ̄"..i| :::::ノ,,-'  .|i
 ┃ ┃┃  .   .  .  ● ┃   .i|        |! 
 ┣━   ━━━━━ ━━┛   i| ::::::::/: ::::|i  |i    
           (´⌒(.i|↓田園調布 キャー ブサイク〜〜 i´⌒)´⌒)´
        (´⌒ )<(つ #ノ,( ヘ(^^)/ ヘ(^^)/ ・・・・・・ヘ(^^)/ヘ(^^)/ i_⌒) ´⌒)´つ

252 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 17:27:32.26
      ___
     /::::::::::::::::::\
    /::::::::/  丶::::::\    
   /:::::ノ     \:::::ヽ   
   |::::::: \   / :::::| 
   |::::| ●   ● |::::|     
   |::::| ..      .. |::: |    
   |三\ [__ ̄] /:::::::|  
   |三::::::\___/:::::::::::::| 
   三:三:::::|  |::::::::(⌒) 
   三:三:::::::|-、 ,-/......ノ~ レ-r┐
  三三三.丿|,,,,,,/.....ノ__ | .| ト 、
 三三三
三三三
三三

 ..  +    /...:.  ..  ..
 +     /.     .  +..
  .  ☆  : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..
  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   
     ∧∧ |: |   君たちのことは忘れないよ・・・
     /⌒ヽ),_|; |,_,,            
_,_,,_,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;

253 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 17:29:50.24



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





254 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 17:33:19.04
       人
 カタカタカタ(__)
 カタカタ (__)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 カタ  (・∀・#)< 誤爆は許さないお!
   _| ̄ ̄||_)_\_________
 /旦|――||// /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 |_____|三|/

255 :チャチャ入れやがって 死ね、ブタ野郎っ!:2011/11/07(月) 17:34:10.02

 ┃ ┏ ◎ . ╋━┓            . .      .      ┃  ┃┃  \ _)       て__ 
 ┃ ┃.     ┃  ┃  ━━━━━━━━━     ● ┃  ┃┃    )   .  ∩ ∩.    ( 
 ┛ ┗━ .  ┛  ┛                  ━━┛ . ・ .・       .  <     >   ← >>249 
                                                      ⊂    ⊃    \ 
                                                     ̄`ヽ    ⊂___ ⊃   ( ̄ 
                     ,:'´ ̄'\   .  . |          .  ノ _        ∨ 
     逝ったれーー !!    _i.#===,i〈'゙    \ ∧/          /⌒  \人  ∧人/    
               ..__./}从ルソ从  − <  > −     .       ̄        
       ガッ  ,    `つ/ ,.イ ̄ ̄// ))   /. V \ .. .┃   ┃  
    -‐===≡==‐   /./ミノ__  /´  .  .  |   .  .┃   ┃┃  
 _____      ,./ /,∠∠_/゙〈              .   ┣━━ 
(_____二二二二)  ノ .{ヾミヲ' ゙Y}            .   ┃    ┏━━┓       ━━ ┃
              ^^^'   \ !  }'.                ┗━━╋    ┃      .   .   ┃
                  .  ,'  /     .   .  .            ┃━━╋  ━━      ┃
                   ,.. /           ..  .  ..   .         ┃   ..     ━━┛

256 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 17:38:31.65
∧_∧
( ;´∀`) セクシ〜ゾー〜ン
人 Y /
( ヽ し
(_)_)

257 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 17:41:03.26
  ∧_ ∧
  (´∀` ) セクシ〜ゾー〜ン
    (⊃⌒*⌒⊂)
     /__ノ''''ヽ__)

258 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 21:16:57.31



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





259 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 21:17:28.69



。。。。。。。。。。。。。





260 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 21:18:00.62
。。。。。。

261 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 21:18:45.90
。。。

262 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 21:19:29.20


263 :リセットし直し ^^:2011/11/07(月) 21:33:35.25

_____________           ヒュルルルル…      ,_  _._
──────────────                    、,-'´/_,ノロ:i、
____________                   (i''´ ̄+' _,/゙´_,,,,..ノ
_____________                    ̄''''' ̄''''´
──────────────       _,-、  ,-、       、`, ` 、
___________      ___ k,-'´ / _,-'◎|       、,`、    _,---, _,,_
_______         fi´''´ t'´ _ / ̄__,,,,,,..)-         _,-'´☆/./(X)i
___                 ̄`ニ' ̄`ニ' ̄      ___n'___,Kニ)  /_,ノ    i、
_____                _ =_        (ミ-'-'   fkイニ___/ ̄=☆=  __,>-
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             = =        `ーー,ーー,ー,ーー,''''´ ̄ ̄
─────────────     _` _             ̄ ̄   ̄ ̄、    //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、  = `          == ` __ =='  _,-ー,//
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               ==  = ___ == γ   `-'i_
                         
                    彡'"゙    ∧∧       ∧_∧      ∧∧
    田園調布 →       彡     ヽ(O皿O)ノ ...ヽ(O皿O)ノ .ヽ(O皿O)ノ 
                        `      羊ヘ  ...     羊  .    ヘ羊  
  
                     .'´     <          < >        > 

264 :乱れた。もういっぺん氏ね ^^:2011/11/07(月) 21:36:26.50

_____________           ヒュルルルル…      ,_  _._
──────────────                    、,-'´/_,ノロ:i、
____________                   (i''´ ̄+' _,/゙´_,,,,..ノ
_____________                    ̄''''' ̄''''´
──────────────       _,-、  ,-、       、`, ` 、
___________      ___ k,-'´ / _,-'◎|       、,`、    _,---, _,,_
_______         fi´''´ t'´ _ / ̄__,,,,,,..)-         _,-'´☆/./(X)i
___                 ̄`ニ' ̄`ニ' ̄      ___n'___,Kニ)  /_,ノ    i、
_____                _ =_        (ミ-'-'   fkイニ___/ ̄=☆=  __,>-
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             = =        `ーー,ーー,ー,ーー,''''´ ̄ ̄
─────────────     _` _             ̄ ̄   ̄ ̄、    //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 、  = `          == ` __ =='  _,-ー,//
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               ==  = ___ == γ   `-'i_
                         
                    彡'"゙    ∧∧       ∧_∧      ∧∧
    田園調布 →       彡     ヽ(O皿O)ノ ...ヽ(O皿O)ノ .ヽ(O皿O)ノ 
                        `      羊ヘ  ...     羊  .    ヘ羊  
                     .'´     <          < >        > 

265 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 21:39:20.82
誘惑光線・クラッ!

266 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 21:40:47.78
もっとクラクラ Magic Light
かなりクラクラ Temptation


誘惑光線 クラッ
もっと親密しましょ
誘惑光線 クラッ
時計の針は止めて
Baby 私の言ってる意味 言ってる意味
わかるでしょう?ネッネッネッ

267 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 22:04:43.07

【埋葬中】

何んの思い出も残さず、ただ世間に迷惑だけを残して、、
    虚しく消えて行くだけね、、、 何んだったの?この二人って??
 
    ∧,,∧                     ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
   ( ´・ゝ)___                     (,,   )(,,   )(,,   )(,,   )
   | ⊃|__,>;* ザッザッ           ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ
    u-u     ・;*;'∴             (  ,,) (  ,,) (  ,,) (  ,,)
~~~ ~´゙`゙゙´´ ~~゙~''    綾   .   朱     ''゙゙´´ ~~゙゙´``´`´~~~~~~~~~~~~゙゙´``´`
            \(^∀^)/ \(^Θ^)/ 

268 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 03:35:23.19

( ´∀`) 青〜争かな 静かな 里の秋〜♪

269 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 03:47:43.60

( ´∀`)熊のコ見ていたカクレンボー おしりを出したコ一等賞ー♪ 

270 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 03:50:07.74

( ´∀`)ヒヨコがネッ♪ヒヨコぴょこぴょこ ミぴょこぴょこ!

271 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 17:47:12.94
                         
       (.:;; (:;:.(i;:.(;;::;;;;;:.:;;) :::;ii).;ii)::.ヽ       ♪Gonna take a sentimental journey
      (;:: ヾ.;;:.. (ii: |l|ll|l|| :;;;ii) .;;;;ソ .:;;;)  ♪Gonna set my heart at ease
      ヽ;;:: (;;: (ii;: |l|ll|l|| .:; :;iii).;;;ノ.;ノ      ♪Gonna make a sentimental journey
           ___|__|__         ♪To renew old memories  
          ∩ (◎_(◎_  `                ・・・・・・・   
       /l ̄∪/ ̄__ ̄\ ̄/ヽ  ♪Seven, that's the time we leave, at seven
       / | //:;/:::[DREAM]::ヾヽiillll| |      ♪I'll be waitin' up for heaven
       /il |/:;l|:::|;:::::::....._||_......::;=l|llllll| |     ♪Countin' every mile of railroad track
     .//il| |::::l|;::|;;:::::==|◎|==::::;|:::||lllll| |        ♪That takes me back
    / |ill|| |:::;;l|;::|;;;::::::::`||´:::::::;;;l:::|lllllll| |  ♪Never thought my heart could be so yearny
    ./ :|lll|| | ̄lヾ.,ヾ:;;;;;;;::::::::;;;;;/:;;/ ̄`l |    ♪Why did I decide to roam?
   / ; :|lll|| | ̄ ̄l\二二二二ン| ̄ ̄      ♪I gotta take that sentimental journey
  ./ ;  |lll|| |===|(◎ ̄ ̄ ̄ ̄(◎|===  ;''"''      ♪Sentimental journey home
.ゞ..,,.'' ̄//    ''´ //  \  ヾ   \  \ヾ   \

272 :吾輩は名無しである:2011/11/08(火) 19:44:17.39

♪Amore, amore, amore, amore mio, 'n braccio a te me scordo ogni dolore.
  ♪Voglio resta' co' te sinno' me moro, Voglio resta' co' te sinno' me moro,
    ♪Voglio resta' co' te sinno' me moro.
♪Nun piagne amore, nun piagne amore mio, nun piagne e statte zitto su sto cuore.
  ♪Ma si te fa soffri, dimmelo pure quello che m'hai da di', dimmelo pure.
    ♪Quello che m'hai da di', dimmelo pure.
♪Te penso amore, te penso amore mio, sei partito e m'hai lasciata sola.
   ♪Ma tu non sai che sento nel core mio, ce penso s'e' nel tuo che me consola.
      ♪Ce penso s'e' nel tuo che me consola.                    
                              _,,,...... . . ----------- .....,,,,_
                        /――r''''"~~~「 r''''"∧∧ ̄ ̄~`;、
                      /    ;!     '!:l,( *゚ー゚)      ':;、
。   ∧_∧。゚     ..          /ゞ..,,__,;!..........(ニi.,i 〉、_,,,,,.... .............,)}...,,,_
 ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚            /     /-     ゙゙:,       ,,._      ̄`,;r-、
   (つ   /             {,,r=、,   i       :,       (::::)r;:=====i、.,;!
    |   (⌒)     .      ;!,r=、i:!   :       ,:'"三ミ:、    ,','(::):;:;:;:;:;:;:;(::):|
    し⌒      .       Y!  |ゞ- ..;,,,,,, ____ _,!:;;r'~`;,:ゞr---ゞ_ニr―‐i==)
         (::⌒;;;,,,) ;::⌒)  iヾノ:;;リ  ̄~~~`'''''―' :;|  リ;;;;;!二二..,,,,,,,,:!---',,;:;:;!
:::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    `'''''"          ヾニ"::ノ        `''''''''"


273 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 18:05:38.29

 |∧_,,∧
 |´・ω・) ソォォ・・・
 ||と ノ

274 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 18:06:06.28

 キョロ   ∧_,,∧
. .   ((o (´・ω・)
     /⊃  /
    し―-J


  . ∧,,_∧  キョロ
.   (・ω・`) o)) 
   ヽ ⊂ヽ
    し―-J

275 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 18:06:31.01

  .. ∧,,_∧    ダァレモイナイ・・・
((o (´・ω・`) o)) 
 .. (⊃ ⊂)    オミセダスナライマノウチ。。。
 .. し―-J


 |-   サササッ、、、
 |⊃- 
 |  ===∈、

276 :とゆーわけで ^^:2011/11/09(水) 18:07:27.26

 ・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*
 ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・
 ゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜
 *+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・

    カラオケ居酒屋 ・ 上野駅裏 【 紅 と ん ぼ  】  本日開店

 ・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*
 ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・
 ゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜
 *+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・*+:。。.。。:+*・ ゚ ゜゚ ・
       
暴力団関係者及び田園調布居住者のご入店は固くお断り致します。店主敬白

277 :♪こんにちは赤ちゃん〜 ♪わたしが、ママよ:2011/11/09(水) 18:08:31.84
      /::::::::::>、_
      ,:::::::::::/   i::ヽ、
     ./:::::::::/    .i::::::i ,.:‐:.、 li lヽ
     l::::::::::i .i.    l::::/:::::::ー:::‐:::::::l
     |:::::::::|. |     |::::::::::::;::::::‐::::::::'、
 /  /::::::::::| i'     i'::;/::::::::::::::::::::::ヽ
 i`::‐::::::::::::::!i'     i'V:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
 \::::::::::::::::::i     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   /:::::::::::::|     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
  /:::::::::::::::::::i     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 i:::::::::::::::::::::|     |:::::r‐_ノ‐´―::::::´::::ノ::::::::ヽ
 !;;::::::::::::::::::|     ト::/ ゞi;;ニ> ー‐‐イ:::;:::::::;)
  i::::::::::::::::|     .L,!::!  `" ^´ ,i;;iヲ;''ノ:::::::;;ノ
 , ):::::::::::::;l     !:;:: `     i`´/::::;;;;/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ‐;:::::::::::|     l/ :.   .'、_ '´, ' イ、   | おしばらく〜 
  ー‐´!::;!     li、 `、 `‐´ イ::::::::::ヽ.. <   こんどこっちにお店出したのよ〜
      |   i  .l;;;i  `ト:::::::::::::::::::::::::::/.   | よろしくね〜
      |   i'   l;;;;ヽ_ i::::::::::::::::ノ '‐― 、  \_______________
     .|.   i   .i;;;;li;ヽヽ!、_,,,      .!
      !      l;;;;;;;;;;;;;;,,         ,ト‐.、
      i     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,     `ー:.、l ト、
       !、    l;;;;;;;;;;;;;ヽヽ;;;;,,  .、    /;;/,
       ヽ   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,  ` 、 /;;/;;;i
        \  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,_  .v;;;;;;;;;;;/

278 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 18:14:24.82
          ___
     ∧_∧ .|| ̄ ̄|| .ヽ
      ( ・_・ ) ||__||.....| ぼったくりバーのにおい…
  マ ̄ ̄ ̄ヘつ三/ ̄ ̄|
  .ハ     Y:.) |    |


279 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 18:17:39.90
          ___
     ∧_∧ .|| ̄ ̄|| .ヽ
      (     ) ||__||.....| ドはドーナツのド…
  マ ̄ ̄ ̄ヘつ三/ ̄ ̄|
  .ハ     Y:.) |    |

280 :人の迷惑考えず、やって来ました電線マン:2011/11/09(水) 18:49:22.11
♪ ルール ルンルン    
      ルンルンルン ♪     (_    ♪君の瞳〜は一万ボルト          _)
                       \      だけど頭は1.5ボルト     /
                          ̄ ̄У ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
                 /ニニ∧   
              ¶ (゚ー゚Л) ¶   
   .    ┬─┬─┬=====┬―      
        ゙i__.゙i ,. ┴-----┴,r'  . .  ト〜〜〜'''!
    o──┴-r1  :|:  :|:||==    .  | 百万 ∨.|     
      ̄└┬--|| :|: __:|:|_______________ト-〜〜〜'      ↓>>278-279
     ___==)) ~~ 唯我独善 . \.゙i \ . ゙iミ|              /|__/|
 ├-く-'''''~~┌──┴───┴─┴-┼┘    /////////<//////>/////////
 (三(──(三((◎)~~O~~~~~O~~~~(◎))            ⊂/     /⊃    
  丶ニヽ──丶ニヽ(◎) (◎)(◎)(◎)(◎)ノ  /////////////////////////////
   .  ̄       ̄ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~         「__ __フ 

281 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 18:50:08.87
☆  ☆ ☆  ☆               //            ヽ
  。*・ ゚☆   .☆              ,:' ,:' ,:' /              ヽ
 ☆   `・+。*・☆             ,' ,' ,' ,:' / / ,:',:' ,:'  ゙、     ゙、
       ☆。*。*.             '‐'= '-'、_/ / ,' ,' ,'  r--、ヽ    ',
         ☆  ☆              ヾl -ミヽ,/_,' ,'ミ=L_,`冂二 ̄| !
           .゚ ☆ `・+。      | `h、ヽ\ヾ>‐-‐ /7゙|`、  ̄ l
                          ___ノ  ,リ );;    ミ‐-‐/| | ',   !
電線マンさま・・・・            ',   ‐''-      '⌒ヽ_| |  |  |
                           ',冖 ...:::::::......   (゙ノ ノ | |  |
   ス、 テ、 キ。。。。        ∧V        -‐' /   ̄   |
                          /,,-、_          ,'  /      ',
                         ,-( {__}、7゙ク ゙̄',   ', (   ,'     ヽ
                        ∧_}   ヽ {   |--‐ \ ゙、 (       `ヽ
                     ( ヽ,     ゙、 r‐ノL__,,, 、-‐-、ヽ、        ヽ
                     /(゙"       ノ /0/  /    ヽ ヽ      ゙、 ゙、
                     (  \     / /o/ /       '、 `ヽ、  ノ } }

282 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 18:50:49.27
    ,:'  ,  ,','  ,'   ,,'   , l| !       ヽ   ( よっ、モテ男 !!
   ,:'  ,'   l |  l!   !!   ,' ,',' |   ', ,   ':,  (   清純派キラー !! 
   ,'   l  .ll_!_,,.l!,,...-::==、‐'-''、ノ!    !l !  ',', ∠    ニクいよ、この、このぉ!!  
   !   |   !'"´    _      `ヽ、 |l ! l l !  \_____________
  |  ! !   ! ,,;:'''"゙゙゙゙ヾ,      ,   ``ヽj ;リ:l
.  ,' i レ'|   |. "     ゙     シ'"゙'';,.  ∧"\   
. ,' ,' |! |.   !         ,     '! /゙J!./    ( アホちゃうか・・・・
. ,' ,'  |!、!  l !        ,‐-.,    ,‐、{|! l;        ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
,' ,:'   !!゙'!   ! |       ,'  ,'  /^y' / h! |;     _ ,.: '´/⌒ '⌒ヽ.ヽ、
, '   !l !  ', !      l. ,'  / ./ / j i! l;    〈_ソ ./ / /   , ゙∧':,_..._
   l ! !   ':,|} ゙ヽ、   '‐'  / i'  ' ,' j '´    !|  | /! { ! ! , | /。', !三)
   ,','  | |  ':i--‐ `= 、... 、イ     ' /|     レ{ l lレーVィWヽi、_!|O .| !゙゙´
  ,','  ! !   `、   ∧ y'       /} ',     ∧|レ'⌒'   ,--、`ァi' |
  ,','_.、、-| j     )- -'| '-,'        /  ':,    il ゙'!゙゙゙  __   、、、ソノ,リ
-' ´    ,リ     /  O゙i .|     /    ':,   {{W、ヽ、_ } |___...,,彡彳
 ヽ、  ノ /   ,:'     ゙、{    ( ``ヽ、   \  ゙、`/⌒`{`´ フ⌒ヽ_ノ

283 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 18:52:04.17
          ___
     ∧_∧ .|| ̄ ̄|| .ヽ
      (     ) ||__||.....| レはレモンのレ…
  マ ̄ ̄ ̄ヘつ三/ ̄ ̄|
  .ハ     Y:.) |    |


284 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 18:54:23.82
連続投稿が5回しかできなくなっちゃったから
連続ものは休み休みで大変だよ。^^;

285 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 22:48:51.43

            でわ〜〜       .   ∧_,,∧        新規開店を祝ってぇ〜〜 
                      /\.. (`・ω・´) /ヽ    
               さんさん   | V ⊂.  y  ⊃ A .|   なな びょーーーし
                   ヽ/@/....°く .\../
                      (ノ⌒ヽ.) 。

286 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 22:49:39.70

    パッパッパッ       パッパッパッ    パッパッパッパ    パッパッパッ
                               ,  -  、    
                               \●/ . .,.  - 、
     ∧_,,∧         ∧_∧        ∧,,∧ ∩   .. \●/∧
. /\. (`・ω・´) /ヽ    ( ・∀・)/ヽ    (`・/ヽ)ツ      ∩ω・' )  /ヽ
 | ● ⊂   ⊃ ● |     ノ つつ ● )    (つ ● |'        ヽ   つ. ● |
 ヽ/ /   く \ /   ⊂、 ノ   \ノ    / \ /         l  ⊃ \ /
    (ノ⌒ヽ)        し'          ( / ̄∪         し'´

287 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 22:50:10.41

         ..◇・。..☆*。
   ゜゚・*:..。.。★◎@ ○☆。..:*・゜
 ゜゚・*:..。.。◇@☆*・゜★。。.:*・☆*・。..:*・゜
。..:○★◎☆。∂∇。★◎*・゜゚。◎★
   ◎☆◇☆。*・.。..☆◎。.:☆◇*.....。
  ゜゚・*:..。.*・☆◎。__☆◎*・。..:*・゜ ゜
        \       /
          \    /
       ∧_∧\ /
      (=^▽^=)..∞
      / つ つ △   おめでとうございま〜〜す♪
    〜(   ノ
       しし'

288 :吾輩は名無しである:2011/11/09(水) 22:51:05.34

♪どぉこかに故郷の香りをの〜せ〜て〜  ∧∧  ♪入る列車のなつぅかぁしぃさぁ〜
 ♪上野はぁおいらの心の駅だ〜       (゚ワ゚*)   ♪ くじけちゃならない人生が
     ♪あの日ここから        /_/\0¶  つ    ♪始まぁった〜〜
                      \_\/ 〉、  )
               __          _| l   (/し'         __
             / .∧_∧     l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧ .\ まあ、佳人薄命っつーか   
.前にお店出してた //XノハハヘX      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  (‘∀‘ ).\\ 天才は世に入れられず、っつーか
しょんべん横丁、/。   lノ*^∀^)              0゙l⌒と ノ  . \\ どこでも「掃き溜めの鶴」でいるしか 
客がひどくってさぁ   § ∩ ,つ  . / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ . (_(   _,)\ .  \\ ないのが美女と天才の宿命さ。
商売どころじゃ    /  (__,  ) ) ./|__|.          \ ヽ_,) 、  \      あはははは。 なぜか汗→ ^^;
なかったのよねぇ /    /し'´/    (ミミミミ_)     |__|\ \ \. \

289 :クイズです ^^ : これなんて映画の1シーン?:2011/11/10(木) 14:18:25.80

♪処女少女処女処女 媚薬微笑女豹 許して・・・ 行かせて・・・
 ♪落花落花快楽落花 春風有情無常 許して・・・ 行かせて・・・
  ♪ゆっくりゆるやかに 夜へ・・・ ひそかにゆるやかに 夜へ・・・
    ♪ルル ルル ルルル ルル 夜へ・・・ 夜へ・・・ 夜へ・・・

       ♪シュル シュルル シュル シュル
         ♪修羅修羅阿修羅修羅 夜へ・・・

                   _(⌒))___
            ()____| .会社_|_|__()___
           /───────/,─ヽ-─-ヽ ヽ
          / ∧_∧エッ? ア、ハイ. //  ‖ ∧∧ ヽ ヽ  
         /  (゚Д゚ ) カシコマリ .//   .‖(゚ー゚*) .ヨコハマ イッテ
 ._⊂I__∠__.⊆⌒⊆___) マシタ //  .  .‖O_ O_‖ ゝ
.⊆--┰┬┬┬┬-┰──-⊆ ̄ ̄.| ̄ ̄ ̄||    || LPG 「]
.|:  :┠┼┿┿┼-┨  __  |...》./⌒| 会社. ||タクシー/⌒|.._ _L]
〔.ロ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ロ.~ 〕 ./.∩.| ̄ ̄. ̄||  ̄ /.∩.| ...._〕
 ヽ_⊆ニ|あ7743|ニ⊇ ̄   ...|.. ∪|===========|. ∪|____/
   .ゝゝ__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝゝ__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝゝ__/

290 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 22:52:23.98
   |_|                   |l .   ♪はしけ打つ波も つめたすぎる風も
┌─┴─‐┐          ─◇      ♪あなたの涙よりも 今はやさしい
│| ̄ ̄ ̄|│              /      .   ♪去り行く人の靴音 そっとはこんでくれるよ
│|___|│                       ♪ララララ ラララ ララララ ラララ・・・・
└───‐┘ ∧_∧ 〜♪            
        ( ・∀・)__   __  ..♪雨上がりの風 透きとおる波に
        (  つ¶ /\_\. |[l O |    ♪あの日の人もいまは 遠いかなたに
        │ │ |\/__/ |┌┐|     ♪去りゆく時の足音 ふっとうかんで消えるよ
        (__)_) __ll__  |└┘|      ♪ララララ ラララ ララララ ラララ・・・・
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

291 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 12:56:00.53

              _人人人人人人人人人人人人人人人_
             >   ゆっくりしていってね!!!   <
               ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
   ォ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                 γ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   !::::/~~~~~~~~~\:::::::::::!                ノ:::::〜〜〜〜ヽ:::::::ヽ
    !:::/        ヾ::::::::!               /::::::ノ       ト::::::::}
   ∧二二ゝ ノ二壬/:ヘ/               /::::ノ    ! .!___ィェ\::::::i
   ! \_  /´\_ _/ !i }               l::::::! 三≡ソ_ゝ≡≡イ:::::::l
   } l   ̄(.。。)    ! /               |:::::::! 弋__/l \___/ {:::::::}
   ヽ!  /  u  \   ν                !::::::l    (。。)    ト:::::::! 
     !  イ二二ヽ .ノ ノ                  ト::::!  ,,,,iiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄``'' 、..,,_
   _ト\       /lヽ_                ヽ::::ヽ γー-/         〆\
 ̄ ̄\ \こ 二 .イ /   ̄"''-,._            \/\  /ノl / / ノ`ーーく/ 
    \ 7弋   イ             _,,..-一='''"~´| \`ー-、| |\\ソ  \ 
      V  )  !ヽ/          / ̄   /    | /\  /\/ ̄  \ \
         \/            /\    \    i/   i i   /     /

292 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 15:40:42.26

        ∧_∧    
        (@Д@メ) オレ様のtwitterにオンドレくんだりが出没するんじゃねえ
      ⊂  у と  
        (⌒   /   氏 ねっ !
グシャッ ∧(_)ゝ ノ",  
  ⊂( ・Д。) つ _),, .:
    ↑ >>291 

293 :鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/11/11(金) 18:59:21.06
        ∩ ∩
        | | | |    
        ( ・x・メ ) それはこっちの台詞だ
      ⊂  у と  
        (⌒   /   氏 ねっ !
グシャッ ∧(_)ゝ ノ",  
  ⊂(@Д@。) つ _),, .:
>>292>>292>>292>>292>>292

294 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 19:11:47.96
あらあらw

295 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 19:19:53.24
♪ ルール ルンルン       (__♪起て一系の大君を 光と永久に戴きて 臣民われら皆共に        __)
      ルンルンルン ♪     (__ ♪御稜威に副わん大使命 往け八紘を宇となし 四海の人を導きて __)
                       .\  ♪正しき平和うち建てん 理想は花と咲き薫る          /
                           ̄ ̄У ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /ニニ∧   
              ¶ (゚ー゚Л) ¶   
   .     ┬─┬─┬=====┬―                キュルキュルキュル
         ゙i__.゙i ,. ┴-----┴,r'       ト〜〜!       キュルキュルキュルキュル
    o──┴-r1  :|:   :|:||==      | ● |          
.       ̄└┬--|| :|: __:|:|_______________ト〜〜'        ↓ >>293        ↓ >>294
      _==))~唯我~~|ミ|独善 \.゙i \ . ゙iミ|           /|__/|        /|__/|     
  ├-く-'''''~~┌──┴───┴─┴-┼┘/////////////////////////////////////////
 (三(──(三((◎)~~O~~~~~O~~~~(◎))        ⊂/     /⊃    ⊂/     /⊃ 
  丶ニヽ──丶ニヽ(◎) (◎)(◎)(◎)(◎)ノ //////////////////////////////////////////
   .  ̄       ̄ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~         「__ __フ      「__ __フ    

296 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 19:37:26.49
天安門事件のタンクマンこそ勇者

297 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 21:15:16.45

                    , -─-、
                      {==±==}   ♪ダイナマイトがよ〜ぉぉ
           []      (▼皿▼)      ♪ダイナマイトが150っトン
           ||____(  つ¶つ¶__
         (( / ̄:l:  .―:l:――――:l:/___ヽ,―、_
         |  :|:./ E:|:  EEEEl :|:|:   :  ̄ ̄||`l
        / ̄ ̄ヽ ̄ヽ.唯我独善:|:|:__:___||._|   グシャッ
 ((((((( /  ,●、 ヽ ヽ 77777:|:|   l, ―┴、...┴--、
       | ●|  |.● |  | ////// :|:| /     ヽ   ..ヽ
 ((((((( ヽ  `●'  |  |====:|:| |====l==== ∧__∧
 ゴロゴロ……ヽ____/_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~'ヽ_____/___つ#`Д´)つ ←>>296
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'"'"''"'"'"'"'''''''''''"'"''"'"'"'"''''''''

298 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 21:16:11.04

      /::::::::::>、_
      ,:::::::::::/   i::ヽ、
     ./:::::::::/    .i::::::i ,.:‐:.、 li lヽ
     l::::::::::i .i.    l::::/:::::::ー:::‐:::::::l
     |:::::::::|. |     |::::::::::::;::::::‐::::::::'、
 /  /::::::::::| i'     i'::;/::::::::::::::::::::::ヽ
 i`::‐::::::::::::::!i'     i'V:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
 \::::::::::::::::::i     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   /:::::::::::::|     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
  /:::::::::::::::::::i     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 i:::::::::::::::::::::|     |:::::r‐_ノ‐´―::::::´::::ノ::::::::ヽ
 !;;::::::::::::::::::|     ト::/ ゞi;;ニ> ー‐‐イ:::;:::::::;) アタシの親衛隊ってさあ、かえって
  i::::::::::::::::|     .L,!::!  `" ^´ ,i;;iヲ;''ノ:::::::;;ノ   gdgdにしちゃうだけなのよねえ、あれは・・・
 , ):::::::::::::;l     !:;:: `     i`´/::::;;;;/   
 ヽ‐;:::::::::::|     l/ :.   .'、_ '´, ' イ、   えっ? 
  ー‐´!::;!     li、 `、 `‐´ イ::::::::::ヽ..   「親衛隊じゃなくてマスターになんとかしてもらえ」?
      |   i  .l;;;i  `ト:::::::::::::::::::::::::::/.   
      |   i'   l;;;;ヽ_ i::::::::::::::::ノ '‐― 、   だけどさあ、それがさあ。。。
     .|.   i   .i;;;;li;ヽヽ!、_,,,      .!
      !      l;;;;;;;;;;;;;;,,         ,ト‐.、
      i     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,     `ー:.、l ト、
       !、    l;;;;;;;;;;;;;ヽヽ;;;;,,  .、    /;;/,
       ヽ   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,  ` 、 /;;/;;;i
        \  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,_  .v;;;;;;;;;;;/

299 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 21:17:07.07
              _,-‐‐、       
            ,i´    l、__   _,.....、   
             l   ‐-/´ `y‐'´  ヽ__
             !、__,...-'!、__,ノー     ノ ``ー 、_  ,  
          /      ヽ、   ノ‐- 、__   `く-、  ワシはマスターじゃなぁいのだー
         /         `ー‐'´`-、   `ー-、 |   
          '--、__________,.........-----‐‐'ー、_    `ー、    バカダ大ドクターなーのだー
          ,i ,-、‐‐-- 、ニ二`ー‐- 、  ,l´ ` 、  ヽ)
         /.´,-!      7`i_ー  |    ヽ __ )   ♪バカダ、バカダ、バカダ、バカダ、
      _,.-‐‐ (   __    `i      ヽ  _,i'´ ヽ   ♪バカダァァーーーー
     i´   -‐'_フ'´ノヽ、____,i´       ヽ'´ ,く  |
     !、_______,.......,--、_`  ヽ、    、 、      ノ
    (\(\ !、_____|    ̄`ー-、___   ,ヽ ヽ -、-'´ i´`i , ^,  
  ⊂ニ メ'  \\        |___ ``7'´ | ヽ  ,l   | `' 、r''´)
  ⊂ニ(   / `、 `ー、_  ,- 、  __ ̄   /     ノ,-'´|´   ヽ‐'、
   ⊂ -―/  `ー-、.`ー!、 Y ´ )_,.i'´   ノ   |    '‐く
       `ー、  ,  `ー、-、___    ___,.-‐´    ヽー-‐'`ー´
         `ー/    /ー-ュ‐' ̄ ̄      _,-‐'´
          /-、_   l_ 8 /      _,..-‐''´
      ,.-‐-、/  /`ー-、 ̄        _/     こ   れ   で 、  い   い   の   だ ぁ
    ,/ `ー、,l`i /__   / ̄``7ー-‐'´/____
  ,i'´``ー-、 ノ_,/‐'´ `ー、     /   /‐--、`ニ‐、_
  ,!``ー- 、 ノ /        `、___/_______/i    ̄((`、ヽ
. | `ー-、/ ,!        ヽ    ,i' `ヽ__     ヾ .)`i
  `ーt_´ ,-f,.--‐‐'´`ー、___   _,i'´   ヽ`ー==ニ-'_ノ
     ̄         `二 ̄    _,-‐'´

300 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 21:55:31.29
♪Everybody needs a little time away I heard her say, from each other
 ♪Even lovers need a holiday Far away from each other
   ♪Hold me now
♪It's hard for me to say I'm sorry I just want you to stay
 ♪After all that we've been through I will make it up to you
   ♪I promise to
♪And after all that's been said and done You're just a part of me, I can't let go Woohooo
 ♪Couldn't stand to be kept away Just for the day, from your body
  ♪Wouldn't want to be swept away Far away from the one that I love
    ♪Hold me now
       ∧_∧    ♪It's hard for me to say I'm sorry I just want you to know
     (^∀^ )      ♪Hold me now
     ●Yゝ  ヽ    ♪I really want to tell you I'm sorry I could never let you go
  __ノ‖ |  / 丿       ♪You're going to be the lucky one
 |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |

301 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 22:03:06.34
クイズです(禁検索) : この ↓ 原題は何で原作者は誰でしょうか?


  ♪空にひびい〜たあの〜音は  たたく太鼓の〜勇駒〜  
                    ♪山車の竹笹提灯は 赤い灯(あかし)にゆれて行く 
    ∧ ∧   ,,──,−、       ♪今日は祇園の夏祭り〜
    (,,゚Д゚) / (:  :(  ) )) ♪揃いの浴衣の若い衆は〜 綱を引き出し音頭とる〜
     |つ/つ  `ー─``ー'       ♪玄海灘の風う?けて ばちがはげしく右左
   〜|  |   ┣━━┫┨   ♪小倉名代は無法?松
    U U   ┠┤  ┣┫      ♪度胸〜千両〜のあ〜ばれう〜ち〜〜

302 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 22:08:48.40
無法松ってあるからあれだろ。「ムラタだ」だろ
原作は知らない

303 :この歌は直立不動で歌おうね ^^:2011/11/11(金) 22:54:37.33
クイズです(禁検索) : これ ↓ はある映画の主題歌です。なんという映画で原作者は誰でしょうか?


♪ながす涙が お芝居ならば〜 なんの苦労も あるまいに〜
  ♪ぬれて燕の なく声は〜 あわれ浮名の 女形
 .   ∧∧
 .  (,,゚Д゚)   ♪すいちゃいけない すかれちゃならぬ 
   U  U ¶    ♪仇な一夜の 浮気船
  .〜|  |....┃      ♪乗せて流れて いつまでか〜
    U U. ┃         ♪しのび逢うのも 恋じゃない〜    
       ┻

304 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 00:36:06.60
AA見ると東海林太郎かな?

305 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 13:13:21.51
♪ABC・XYZ これは俺らの 口癖さ 今夜も刺激が 欲しくって メトロを降りて 階段昇りゃ
  ♪霧にうず巻く まぶしいネオン イカスじゃないか 西銀座駅前

♪ABC・XYZ そこのクラブは顔なじみ 酒には弱いが 女には 強いといった 野郎もいたが
  ♪何処へ消えたか 泣き虫だった イカスじゃないか 西銀座駅前
               
       ∧_∧    ♪ABC・XYZ 若い二人はジャズ喫茶 ひとりの俺の行く先は
      ( ´∀`)      ♪信号燈が 知っている筈さ 恋は苦手の 淋しがりやだ
      ( つ Θ∩        ♪イカスじゃないか 西銀座駅前
       〉 〉|\ \
 . . . . (__)| (__)  クイズです ^^
          ┴  .       【1】西銀座駅は実在の駅である    
                   【2】西銀座駅は歌のための架空の駅である
                   【3】西銀座・駅前であり「駅前の西銀座」の意味である
正解はどれでしょうか? 

306 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 13:27:58.77
>>305
1番!!

307 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 14:13:13.44
ついでに ^^
なんとか駅、東なんとか駅、西なんとか駅、南なんとか駅、北なんとか駅
の全部がある「なんとか」はいくつあるでしょうか?

308 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 14:43:11.13
わかりません…

309 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 17:07:23.19

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::)       ♪遠賀川 土手の向こうに ボタ山の
:::::::::::::::::)::::::):   ⌒  ⌒)     ♪三つ並んで 見えとらす       ,"⌒⌒ヽ
::::::)ー- ー" ( ...:::    ヽ  ♪信ちゃん 信介しゃん         (...  ( ..:::)
             ...::::::   )     ♪うちはあんたに 逢いとうて      `ー-`-'
(.,(~〃'´⌒\   __ ...:::::::: )        ____,,,,,,,,,,____   __,,.‐''"'ヽ、  ♪カラス峠ば 越えて来た
 `、( ノノ))ヾヾ         ------ ''二 ̄::"':':':";:::::;;:::::::;;:;;;:::::"':':':"::::;;;:::::::;;;;:::: ヽ、    
   ヽiリ,,゚ヮ゚ノi                    _______::::::::::::;;:::::::::::::;::::::::::::;;;;;;;::::::::::;;; "'''- .._  ・・・・・・
   とy`,,,),,)つ       
     レ--》         ♪そうやけん 抱いてくれんね 信介しゃん
.     じ'テ  .             ♪どうせ 汚れて しまうけん ・・・

310 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 17:13:08.77
子供をイジメる話、いたいけな少女を不幸にする話って、、
泣いちゃうんだよな、余程の冷酷な人ではない限り、誰もが。。。

だけどそれは、やっぱり、お涙ちょうだいで、感動して、じゃない。
安っぽいとは言わないが、そこらへんがね・・・

311 :スロー・バラードでしっとりと歌おーねー ^^:2011/11/12(土) 20:01:39.30
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /     / ,:'/,:     ' / ' / /   ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'/  /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /    / ,:'   /,: ' / ' /  / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  ♪雨に濡れてた〜 たそがれの街〜  /' / / ,:'/,: ' / ' / 
,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: '  ♪あなたと逢った〜 初めての夜〜  / ' / / ,:' / / ,:'/,
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/ ♪ふたりの肩に〜 銀色の雨〜  ,:'/,  :'/  /' / /  ,:'/,:
 :'/  /' / / ,:'/    /,: ' /♪あなたの唇〜 濡れていたっけ〜 ' / / ,:'/,  :'/  /'
., ;.... ;. .     人    .  ∧w∧ ,:'/,:/♪傘もささずに 僕達は  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / /
. ,   ♪〜 (ノノハヾ)  . (,, ゚Д゚ )  /' / ♪歩き続けた 雨の中  ,:'//,: ' / ' / / ,:'/    , 
;: ; .;:.    ノハ ゚ヮ゚)   とl ニ. |),:'//,: ' / ♪あ?のネオンが ぼやけて〜た〜  /' / / ,:'/,:
;: ゙.,;;    ○))__))つ . ... |    i  ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / / ,:'/,
;: ;.,     〔_〕___ゝ..    |    i  / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / /' / / ,:'/
        (_)_)   .   し ^ J,  /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /'' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /

312 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:08:14.87
これは知ってる

313 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:12:24.13
ちあきなおみってどれ程の上手い歌手ってわけじゃないよね?
そりゃ勿論AKB48なんかと比べりゃ段違いだけど。

ただ、歌の主人公になり切って歌える歌手なんだよね。
情感を込めて、なんてものじゃなくて、
それがそこで正に行われている事件であるかのように。

「紅とんぼ」もかなりそんな雰囲気なんだけど、
だから「ねえ、あんた」がその極致。

ぜひビデオでそれを見てみることをおすすめします。

314 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 21:03:22.09

:::::::::::::::::: _______________ .. ▲ ♪夕暮れの街角 覗いた喫〜茶店
 :::::::::::..: ||  / /                    ||  □]  ♪微笑み見詰め合う 見覚えあるふ、た、り
 ::::::.: :   ||/ /                      ||  ▼ ♪あのこが急になぜか 綺麗にな〜ったのは
 :::: :   || /                  / .||        ♪あなたとこ〜んな風に 会ってるからなのね
        ||                   /  ,l|          ・・・・・
        ||  ∧ ∧       ∧ ∧ /     ||       ♪気の無い素振りして 仲間に加わって
        ||   (*゚ー゚)▽   ∪(゚Д゚*)         l|        ♪テーブルを挟んで あなたを熱く見た
 ____|| と   つ     と   つ /   .||          ・・・・・
  (⌒;;;)| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| (⌒;;)  ̄| ̄ |♪好きだ〜ったのよあなた 胸のなかでず〜っと
 (  ;;;⌒;;)| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄(⌒;;;;;;  ;;) ̄  ♪もうすぐ私き〜っと あなたを振り向かせる〜
  , .,.;;;;( ,.,;;;;,) | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄(⌒;;`;´;`  ,;;;;.,. ,;;;;)___|
 三三三三三i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三三三三三三i/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

315 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 21:44:09.46
         ,r-ー'/               yー-、 ヽ,
       ,r '"  /        /     /~| l //ー-ヽl' |  ♪他人のままで 別れたら よかったものを もうおそい
      /    l    l  /ヽ     |`'^r'ー'r,-ー'""}  l   ♪美久仁小路の 灯りのように 待ちますわ 待ちますわ
      /     | ,ハ ハ / l ィヘ  l    `ヾ,ー'/  ト,   ♪さよならなんて言われない 夜の池袋
     l      レソl ,l  レ,r-=|,/=y,ハヘ|      ,ト-ノ   ヽ
     |    / /' ヽl  ,'r-ーr_、、_, 'ヾ''   .,___  ///  ,ハl ♪にげてしまった 幸せは しょせん女の 身につかぬ
    ,/   ノT リ     `  !-' `   /__`ヾミ,;/フ   / '  ♪お酒で忘れる 人生横町 いつまでも いつまでも
  /   イ {^<,l'            i ' '}ソ')/  ̄/ハ/     ♪どうせ気まぐれ東京の 夜の池袋
 /     ヽ,`' ,              ヽ ~ ・{ハリソ/
/     l  / /\`i          ' '"  /       
l    ,l  / \/'l丶      ー=ニ,r    ,イ   青江美奈って音域が広くて4オクターブ出るって聞いたことがある。
ヽ/ハ/  ,   ノ  l_、,,`rー┐       /| ヽ   でも高い方は裏声になって、で、だろうから、
    レ'ヘハ,,r'-''"    l  |      /' /   〉 あのハスキー・ボイスではもうめちゃくちゃ、てんで違和感が・・・、だろうから
      r'"       / /`'- 、,__/ヘ /|,ノハ/   聞きモノにはならないよね。^^ 美空ひばりでもそうね。他は言わずもがな。         
      ヽ       //l    |ヘ/ ^'/ 〉 '   地声のままで4オクターブ出せるのは、私の知る限り、
                          ジュリー・アンドリュースただ一人だけ。あれはすごい歌手だよね、ホント。

316 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 22:09:00.01

        ♪      ∧,, ∧            ♪
♪          ∧,, ∧ ・ω・)
         ∧,, ∧ ・ω・)   )
    ♪∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ   ♪花はマロニエシャンゼリゼ〜   
  ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡   
 ( ・ω・)   )っ__フ(_/彡   ♪赤〜い風車のおどりこの
 (っ  )っ__フ(_/彡   
  ( __フ(_/彡    
   (_/彡 


訂正:×青江美奈 → ○青江三奈 (何故か三奈じゃ変換されない)

317 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 22:21:39.72
Google日本語変換だと「青江三奈」が筆頭だった。
さすがに人名は強いね。
でもどこかに青江美奈さんがいらしたらフクザツな心境だと思うけど。このランク付け

318 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 13:12:40.81
   ☆   ♪Rise 空には太陽が Force あなたには強さが 似合う    ☆  ☆
  ☆     ♪Days 涙は夢をみて Stage 未来を描いては 掴む     ☆       ☆
☆      ♪世界中 風さえ在るのなら ぼくらは飛べると誓い合う
 ☆   ☆  ♪絆が見えた (見えた)                  ☆       ☆
   ☆   ♪ダイヤモンドから 夢を放つペルセウス           ☆       ☆
 ☆      ♪まだ見ぬチカラをその瞳(め)に秘めて        ☆        ☆
       ♪光の翼が 虹をかけてゆく Field of dream    ☆       ☆      ☆
  ☆     ♪輝くあなたを信じてる あなたを信じてる

  ∧ ∧∧ ∧    ねえ、ペルセウス座ってどこ?
  (*゚Д゚)*゚ー゚)   あれがアンドロメダ。その斜め上。W文字のカシオペアの隣だよ。
  ノ⌒⌒⌒⌒)   お星さま同士でいつも一緒ね。恋人たちなの?
 ○`⌒つ⌒~ ゝ  うん。そうだよ。ボクとキミみたいにね。  
   U^ ~U~U

319 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 16:03:35.94

                     ♪あなたの燃える手で あたしを抱きしめて
                      ♪ただ二人だけで 生きていたいの
            ,----、        ♪ただいのちの限り あなたを愛したい
          /:  l  /  〜♪     ♪いのちの限りに あなたを愛するの
         /::::::::  | (__       ♪ほほとほほよせ もえる口づけ かわす喜び
    ♪  /:::::::::::::::: |.   ,)  〜♪  ♪あなたと二人で暮らせるものなら 何もいらない
      /:::∧∧ ̄´l__| __ノ__      . ♪何もいらないあなたと二人 生きてゆくのよ
    .´j'j ̄(   ) ̄ ̄´j-j. ̄| |        ♪あたしの願いはただそれだけよ 貴方と二人
    f'f===/  `⊃===f f___|┘   ♪かたく抱きあい 燃える指に髪を
     ̄| ̄@ 〈川´フ ̄ヽ, / /      ♪からませながら いとしみながら
      |.|三三三ll.|./   l.| ||         ♪口づけを交わすの 愛こそ燃える火よ
      Il /|\Hn 」   I| .''          ♪あたしを燃やす火 心とかす恋よ

320 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 18:49:53.71
                  /)        ♪もしも あなたと逢えずにいたら
             、2)Y⌒  ⌒フ   +   ♪わたしは何を してたでしょうか
           ッ-i'´       ⌒フ       ♪平凡だけど 誰かを愛し
           (´ ,.-゙ー-、     ろ、       ♪普通の暮らし してたでしょうか
        * シ彡ノ"ミVv    )
      *    ノノノノ"ヽヽヽミ   シ     ♪時の流れに 身をまかせ
.          ,l')∩  ∩ |)|ヾ ミ        ♪あなたの色に 染められ
           ,○)、 ▽  ノjl| YY゙           ♪一度の人生それさえ
           {_∃ `l____/⌒'i|              ♪捨てることもかまわない
            ̄ Yl"゙⌒lY |  +      ♪だから お願い そばに置いてね
              ,ト|__/ハ i、           ♪いまは あなたしか 愛せない
           ,iニiニiニユ ゙h,,)
           ノtYTYヾ\
          /''フ''''ー<"ヽ、  ♪シャバダバダ〜 オッイェ〜イ
           /__ノ     \ノヽ、  時の流れに身をまかせ
          (__)     ゞ__)  オレがローレンス・オリビエだった頃
                       女房はビビアン・リーだった。
      愛人はテレサ・テンで、情婦はマレーネ・ディートリッヒだった。
 解っかるかなあ? 解っかんねえだろうなあ・・・

321 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 23:38:21.06
♪吹けば飛ぶよな 将棋の駒に 賭けた命を 笑わば笑え
 ♪うまれ浪花の 八百八橋 月も知ってる 俺らの意気地

♪あの手この手の 思案を胸に やぶれ長屋で 今年も暮れた
 ♪愚痴も言わずに 女房の小春 つくる笑顔が いじらしい

♪明日は東京に 出て行くからは なにがなんでも 勝たねばならぬ
 ♪空に灯がつく 通天閣に おれの闘志が また燃える

│  │  │  │  │  │  │  │歩│  │ 上
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤ 級
│  │  │歩│  │  │  │  │玉│  │ 者
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤ 向
│歩│歩│  │歩│歩│歩│歩│  │歩│
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤ 急
│  │角│金│  │  │  │  │飛│  │ 戦.   ┓   
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤ 型  棒   
│香│桂│銀│  │  │金│銀│桂│香│    玉
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘   .┗

322 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 20:11:07.74
♪何も見えない 見られない ガラスごしの空 だれにも言えない 聞こえない 涙のため息
       , -―- 、   ♪きれいなだけじゃ 優しいだけじ ゃ空しいだけじゃない
    /了 l__〕      〈]   ♪I missed“The Shock”確かめられず
     7| K ノノノ ))))〉,、   ♪愛がもう 取り残されるの Shock Shock!…
     l」 |」(l | ゝ ||.     ♪Woo Imissed“The Shock Shock!”・・・
     | |ゝリ . lフ /リ   目   ♪Imissed“The Shock Shock Shock”・・・
      | | /\_V〕    目    ♪Woo Imissed“The Shock Shock!”・・・     
.     l l | /ヽ/<ノ|>ヘ'.!lm .‖ ♪愛を試した
      !リl/ /〉、_| .lアノ  ‖  ♪涙は誘われて行くの Shock!
    _〈 // ` ―|    ‖
.   `つノl/〈//   l|    ‖
         / \/V|     ‖  日本には、エンターテイナーと言えるような男の芸能人は数々いても、
        ゝ     l   ..  ‖  なぜか女には少ないですよねえ・・・
ひょっとしたら歌手では中森明菜ひとりしかその名に値するような女はいないんじゃないか?と。
「オマエこの前までそれは『浜崎あゆみ』だって言ってたじゃないかっ!」
ウルセー、バカヤロ! 結婚したら過去がなんであったろうが、今となっちゃあブタの餌なだけだっ!! ^^;
若い時のあのコケティッシュな感じ、今時の若い芸能人には逆立ちしても真似できないですよね。
今のあのおっそろしく暗いメランコリーな歌い方も、だからメチャ明るいアレがあるからいいんですよねぇ。

早く体調を回復して、またあの病的に憂鬱な(?)歌い方でエンターテインメントしてくださいと、心から願います。

323 :とゆーわけで、明菜バージョン『アデュー』:2011/11/15(火) 20:40:16.27
||           ♪あの日 待ちつづけてたの ほんとよ しずむ夕陽の中
||   ミ /彡       ♪まさか 同じこの街で あなたと 出逢うなんて 不思議ね
||..ミ、|ミ //彡       ♪若くはないわ もう昔のように 心が揺れても きっととびこめはしない
||ミ.|.ミ/ ./           ♪そうよ 違う人生を 夢みた 二人だから 哀しい
||.|//      ∧v∧   
||/.    .   (〃゚ー゚)     ♪熱い 言葉もなく今 私は 告げる さよならアデュー 
||┬┬┬┬┬-O∞O‐┬┬
||‐┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼   ♪そっと さしだすその手の ぬくもり あなただった あの日の
||┼┼┼┼┼┼‐┼┼┼┼┼    ♪わかっているわ だから何も言わないで このまま 見送るわ あなたの後 姿 
                          ♪深い さみしさに負けて あなたを 忘れたんじゃ ないのよ
♪若くはないわ でも昔のように 抱きしめ られたら すべてを捨てた きっと
    ♪あの日 待ちつづけてたの ほんとよ しずむ 夕陽の中

324 :吾輩は名無しである:2011/11/16(水) 18:38:39.20
♪ダンスはうまく踊れない あまり 夢中になれなくて ネコは足もとで踊り 私それをながめている
 ♪夏の夜はすでに暗く蒼く 窓にみえる星の光近く 誰も来ないし 誰も知らない
  ♪ひとりきりでは ダンスはうまく踊れない 遠いなつかしい あの歌
   ♪私夢色のドレス あなた 限りない笑顔で
    ♪足を前に 右に 後 左 風のように 水のように ふたり 時をわすれて 時の間を
  ♪ラララ ララララ………

  ,-、,-:-:;.,-、         ♪今夜ひとりで ダンスをうまく踊りたい
 .乂リハリル乂           ♪丸いテーブルの まわりを
  从´ヮ`从ト            ♪私 ナイトガウンのドレス 歌は なつかしい あの歌
  と(y´ i(つ、  .   ∧,,∧      ♪部屋の中で 白い靴をはいて ゆれるゆれる 心 夢にゆれる
    んハ_ノつ _.   彡 l v lミ        ♪夜を忘れて 夜に向って
    (_/  ヽ、_,)) 爻,,u,uミ    ♪ドゥドゥドゥダダダダ………

325 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 13:06:27.17
     。      .     。          '           ☆       . ゚   。   ゚
         ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。
  。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;    ゜         。
    ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '
     *  ♪銀河にうかべた 白い小舟 あなたと訪ねた 夢のふるさと .。        ゜
    ゚     ♪シルヴィー・マイ・ラヴ シルヴィー・マイ・ラヴ マイ・ラヴ   。 +     。 
     ゚   ,;    。   .          +      。  .     '
       。          ,;   '   ゜             o     ゚   ゚   ☆     .
  '      ゜       。   ゚   ☆   ゚   ゜* .      ゜         。
 *  .    ゜                               ゜   。  o  
 ゚ 。     *  . ゜   +  。____。γ"゛ヾ、 ノハヽ   ☆
。     *          __/|  (゚∀゚=) 从‘ー‘*从     .  ' ゚ 。     *  
 。        ゜___/.□□ |)⊂|  ⊂|  と   ).    .゜    +.
  ゚   ☆     \   ヽ___|)  し^ J~oTTTTTTTT   o     ゚   ゚   ☆  
    。    . *  .\       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ゚   ,; ☆   ゚    。           
  ,;    。   . :.。:* ★¨∴・'`★。.:*:・'`★.‥∵★¨。:* ・'`★。.:*:・'`★.‥∵★¨∴

        ♪シャバダバダ〜 オッ イェ〜イ
           オレが銀河のロマンスだったころ、弟はチョコレートは明治だった  
              オフクロはお口の恋人で、オヤジは一週間のご無沙汰だった
        解っかるかなあ? 解かんねえだろうなあ・・・

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)