5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【市川さんは】川上未映子46【あたしを選んだ】

1 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 03:42:05
■拝啓 市川真人様 川上未映子様
http://6300.teacup.com/osamun/bbs/t9/l50

■川上未映子ウィキ
一連の盗用疑惑、騒動まとめ
http://www16.atwiki.jp/osakimieko/

■川上未映子「わたくし率 イン 歯ー、または世界」 2007年
津原泰水「黄昏抜歯」 2002年
両作品プロット類似検証
http://wave.ap.teacup.com/radiodepart/258.html

前スレ
【市川さんは】川上未映子45【あたしを選んだ】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1290806241/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1290806241/

川上未映子の純粋悲性批判
http://www.mieko.jp/
過去スレッド無料で読めます
http://logsoku.com/
http://2ch.viewerd.com/

津原泰水の掲示板
http://6020.teacup.com/tsuhara/bbs  市川真人さんへの公開メッセージなどが載っています

2 :川上未映子さんの作品について 文芸評論家の田中和生氏の見解:2010/12/05(日) 03:43:21
>川上未映子さんの作品について 文芸評論家の田中和生氏の見解
>http://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/2010-11-26
>
>まずコラムにおける盗作疑惑ですが、
>
>・川上未映子さんが「月刊songs」に掲載したコラムを加筆修正して2005年3月の日付で
>川上さんの公式ブログ「純粋非性批判」に転載したもの
>http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
>
>と、
>
>・角秋勝治さんが2001年5月13日付「日本海新聞」に掲載した映画評をホームページ「尾崎翠フォーラム」に転載したもの
>http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
>
>を比較すればわかるように、川上さんは尾崎翠の小説「第七官界彷徨」の物語内容について
>誤った記述をしており、その記述が映画「第七官界彷徨ー尾崎翠を探して」内でアレンジされ
>た小説「第七官界彷徨」について角秋さんが映画評で紹介されているものに語彙も内容も酷似しています。


3 :川上未映子さんの作品について 文芸評論家の田中和生氏の見解:2010/12/05(日) 03:43:59
>これは明白な盗作であると同時に、尾崎翠の小説「第七官界彷徨」を読まずにそれを
>紹介している文章であり、わたしはこのような文章を原稿料が発生するものとして書いている
>書き手を文学者と見なす文学観をもっていません。ただし、この文章は川上さんが詩や小説
>を発表される以前のものであり、それ以降の文章がそのように書かれていない、
>盗用コラムは現在の川上さんとは別人のものである、と過去の文章についての
>謝罪あるいは釈明がなされれば、現在の川上さんにその文学観を
>適用することを覆すのに吝かではありません。


>次に小説におけるアイデア盗用疑惑ですが、
>
>・川上未映子さんが2007年に「早稲田文学」0号に発表されて、現在は講談社文庫に入っているもの
>
>と、
>
>・津原泰水さんが2002年に「小説現代」に発表されて改題の上2004年に刊行された
>短篇集『綺譚集』に収録され、現在は創元原推理文庫に入っているもの
>
>の詳しい比較は津原さんご自身の承認を得ているものが、
>http://wave.ap.teacup.com/radiodepart/
>で読むことができます。


4 :川上未映子さんの作品について 文芸評論家の田中和生氏の見解:2010/12/05(日) 03:44:23
>思考が脳ではなく歯に宿るという奇想だけでなく、物語展開としての構造も似てしまうというの
>は偶然とは言い難く、これでは川上さんが津原さんの作品からアイデアを盗用していると
>見なされても仕方ありません。今回の津原さんの告発文は、そのことを裏書きするものです。
>
>本来これは作品内で語り手が津原さんの短篇に言及していたり、作品外で作者が
>オマージュやパロディであると公言していたりすれば、出来不出来は別にして
>創作としてまったく問題ないものです。けれども発表から津原さんの公式ホームページ
>の掲示板における騒動をへて現在にいたるまで、作者である川上さんからは
>そのような表明はなく、したがってそれは川上さんがアイデア盗用をする書き手
>であることを示す作品でありつづけています。
>
>わたしが以上の事実を知ったのは、2010年9月に刊行された尾崎翠の映画台本を
>原案とする津原さんの小説『琉璃玉の耳輪』を読んでその公式ホームページを
>訪れてからであり、よってそれまでアイデア盗用の可能性のあるものとしてその
>作品を読んだことはありません。わたしは過去に2度、共同通信の配信記事と
>して担当していた文芸時評「文学の羅針盤」で川上さんの作品を取りあげています。
>ここにその該当部分を採録しておきます。
>(略
>
>取りあげたのはその時点でそれに値すると感じたからですが、もしそのときすでに
>行われていた川上さんのコラムにおける盗作と小説におけるアイデア盗用を知っていたら、
>わたしはこうして取りあげることはしなかったでしょう。なぜならアイデア盗用をする
>書き手によるアイデア盗用の可能性のある作品を、その月における注目すべき作品として
>推薦する文学観をわたしがもっていないからです。


5 :川上未映子さんの作品について 文芸評論家の田中和生氏の見解:2010/12/05(日) 03:44:47
>わたしは2010年4月から毎日新聞で文芸時評を担当していますが、さしあたりの措置
>として今後発表される川上未映子さんの作品について、以上に述べたわたしの文学観
>に照らして川上さんから適切な表明がなされないかぎり、時評の対象としないことをここに宣言します。
>
>この宣言自体には弾劾の意図はありません。
>
>わたしは別に、川上さんの文学観とわたしの文学観が一致することを求めているのではありません。
>わたしはわたしの文学観にしたがって文芸時評を書いており、時評の役割はよりすぐれ
>た作品を生み出すためのものだと考えています。もちろん川上さんの作品がアイデア
>盗用をしていないものであり、かつすぐれたものであるとすれば時評でぜひ取りあげたいと思っています。
>
>けれども現状では、アイデア盗用の可能性のある作品とそうでない作品の区別がつけられません。
>これまで「わたくし率 イン 歯ー、または世界」が掲載された伝統ある「早稲田文学」を含め、
>文芸誌にはアイデア盗用の可能性のある作品が積極的に掲載されることは
>ないと考えてきましたが、どうやら状況はそうでもなくなりつつあるようです。
>
>したがってわたしが川上さんの作品を時評の対象とするためには、アイデア盗用の可能性の
>ある作品を読んでそこにアイデア盗用があるかないかを検証し、ないという意味でわたしの
>文学観に適うものであることを確認しなくてはなりません。残念ながらこの作業は、
>毎月ぎりぎりの日程で対象作品を読んでいるわたしの能力を越えています。
>
>今回の盗作や盗用についてわたしとは異なった文学観をもたれている方には申し訳
>ありませんが、そういう事情で川上さんの作品を時評の対象から外さざるをえません。
>文芸誌に掲載されたすべての作品が文芸時評の対象であると考えておられる読者のために記しておきます。
>
>くり返しますがこれは暫定的な措置であり、今後発表される作品でアイデア盗用の可能性が
>ないということが明白になればすぐに撤回いたします。

6 :市川さんはあたしを選んだ:2010/12/05(日) 03:46:03
>宣告はつらい投稿者:津原泰水 投稿日:2010年11月25日(木)10時36分17秒 編集済
> 【aquapolis掲示板】にランドールおばちゃんが酔い痴れた投稿をしてくれたお蔭で、〈彼ら〉が
>なにをどう認識している/いないのか、よく分かりました。
> 烏賊娘さんが尊厳を挺して炙り出してくれた事実は大きい。貴方がいま虚脱したり傷付いた
>りしておられないか、心配です。昨夜は夕方から電子出版の打合せに出向いていて、
>帰宅したのは深夜だった。静観のかたちになり申し訳ない。
>
> 後追いで2ちゃんねるを読んだ所感だけれど、じつは物凄い地滑りが起きている。貴方や俺を
>揶揄しているつもりの投稿群に注目。
>〈彼ら〉はいつしか本来の設定を忘れ、自らが早稲田文学に帰属していることを、隠すのを忘れて
>しまっている。そのうえで、自分たちは、異を唱える者に対して新宗教のリンチめいた真似を
>辞さない集団であると、示しちゃってるじゃん。
>
> 川上未映子を、多くの人は面白いキャラクターだと感じるのだろうが、すくなくとも本を広く深
>く読んできた人ではないし、自分が有名になってしまえば「津原なんてよく知らない」、
>間違いだらけの紹介文を「愛読してきた証拠」として呈示する等、フェアネスに満ちた
>人物とも云いがたい。2006年、彼女は「市川さんはあたしを選んだ」と各所で自慢をしまくっている。
>僕に対しても他作家にも。僕の反応は、「誰? その人」
> きっとシステム構築がおこなわれていたのだろう。しかし同システムには画竜点睛
>を欠くところがあった。関係者に、偉そうに小説を語ってきた奴は多いが、
>自力で書ける奴は一人もいなかった。

7 :市川さんはあたしを選んだ:2010/12/05(日) 03:46:37
> そこで援用されたのが「ネタの宝庫」たる『綺譚集』であると、もはや断定してしまって
>いいのではなかろうか? 僕の十年ちかくにわたる短篇文業から、一時はマスコミでも
>騒がれた例の編輯者が十五篇をセレクトしたものであり、親本の帯文は桐野夏生、
>高橋源一郎もジャンルを超えて週間朝日で激賞している、文庫化に際しては出版社を跨いだが、
>例外中の例外「装訂も含め一作品」として、文庫は親本の縮小版となっている。カバー
>だけの話ではない。なかをパラパラと捲ってもらえば分かる。
> これをユリイカ山本充は僕の目の前で、川上未映子に読むように勧めている。
>ましてや川上未映子はその前後に位置する『ペニス』と『ブラバン』を、おおやけに
>称賛している。「『綺譚集』だけ知りませんでした」は通らない。
>
> ぜんぜん匿名になっていない匿名さんの主張から観察されるのは、
>「津原さんかて、このくらいやってんやろ」という、〈彼ら〉のパクリ・コードの甘さである。
>しかし僕はやっていない。
> 僕は厳しい。出自が大部数の少女小説だからだ。今やシリーズ・タイトルすら面映ゆい
>〈あたしのエイリアン〉は、累計で約二百万部。検証者数の桁が違ったうえ、作家として
>の身分は保証されていなかった。なにかあれば一発で切られた。
> たとえば僕の作品に、トルーマン・カポーティの翳を見出すのは容易いだろう。しかし
>「のようなもの」を書こうとは、僕らには発想できない。なんとか影響を振り払い、
>それを脱したところの「絶対の自分」を見出せたか否かが、
>作品を自主的にボツるか否かの分岐点となる。

8 :市川さんはあたしを選んだ:2010/12/05(日) 03:46:57
> 新しい表現、新しいフォーマットを希求するが余り、「分かりません」とボツられることが、
>僕には未だある。気に入っているが未だ不完全で出版の機会を得られずにいるのは、
>リストラ書店員が箒を好きになっていく話だ。訳が分かんないでしょう。僕も、たぶん分
>かっていないのだ。これを、もんどりを打つほどの苦しみのなかで磨きに磨く。なにも無
>くなるかもしれないし、誰も見たことのない輝きが生じるかもしれない。
> 既存の書籍やワイドショウから拾ってきたネタのブンガク変換とは、まるで別種の作業を
>僕らがやっていることに、ブンガクを教える人々が気付けもしないのは、じつに哀しい話です。
>
> 文学の才能がないなら、非文学でいいじゃないか。無理するなよ、もう。雑誌の名前は
>早稲田非文学。そのほうが売れるって。グラビュアも並べ放題だし。
> 君らはユニクロに愛されたが、文学には愛されなかった。こういう宣告は、何度やっても
>胸が痛いものだね。君たち、残念ながら才能がないんだ。
>「いや、でも早稲田文学は……」と反発するかもしれないが、それ、君らの力じゃないよね? 
>まだ何も創ってないよね?
> もう人生も半ばを過ぎようとしているんだから、ちゃんと何かを「創れる」「作れる」「造れる」
>場に行きな。そこで掴んだ勘を、文学に応用するほうが、まだしも手っ取り早いよ。
>名前を残せると思うよ。

9 :市川真人氏への公開メッセージ:2010/12/05(日) 03:48:22
>市川真人氏への公開メッセージ 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年11月15日(月)04時32分14秒

> 早稲田文学に関しましては、もし市川氏に御釈明の勇気あらば、
>第三者立合いのもとでの面会にやぶさかではない、とここに公言致します。
> 氏からは、かつてお名刺を賜っておりますが、こういう呼掛けは、
>決して密室でおこなわれるべきではないと僕は考えます。我々がそんな
>真似をすれば、読者の文学不信の炎に油をそそぐようなものです。
>
> 津原泰水が何者かによる恒常的、病的、犯罪的なネガティヴ・キャンペーン
>に晒され続け、そうして利を得る(と誤解しうる)存在が、論理的に導き出
>されるとはいえ、本来の対立軸は「川上未映子 vs 読者」です。
>僕や盗作盗用の発見者たちは、言論統制めいた黒い動きに巻き込まれた、
>文学愛好者に過ぎないのです。
> 常々、この点を勘違いしないよう僕は気をつけております。
>むろん市川さんには最初から重々お分かりのことでしょう。
> これは巻き込まれた被害者から、その原因となった事象の
>運営責任者へのメッセージです。
>
> 面会の際の話題は、一点ないし二点に絞り込みます。
>・「黄昏抜歯」と「わたくし率〜」の奇想の酷似に対して、
>いかなる御見解をお持ちか。
>・もし似ていないと御結論なさるなら、あらゆる世人の目に明らかな、
>ここ数か月におよぶ、恒常的、病的、犯罪的なネガティヴ・キャンペーンは、
>津原泰水/津原やすみの不徳の致すところであるとお考えか。具体的にそれは何か。
>
> 市川さんがこのBBSを読まれていること、僕はじつは知っております。
> よって本稿の黙殺は、逃走と目するものです。
> お返事はメールや電話でも構いませんが、世の文学愛好者と早稲田大学
>の学生のため、一部を公開する可能性をお含みください。あらかじめ許諾は求めます。


10 :未熟な人に、他者の命運を決する権利があるとは、さすがに思わない:2010/12/05(日) 03:49:01
>爆弾かもね
>投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 7月 5日(月)03時40分24秒 編集済
>  新人作家に他ならない川上未映子さんが新潮新人賞の審査員になっていると知り、
>さすがにこれには、違和感をおぼえた。
> これまで黙ってきたことの一例。「読んどいたほうがいい本はなんですか?」と訊かれ、
>「いわゆる女流を目指すんだったら、せめて尾崎翠は」と答えたら、彼女には字がわからず、
>代わりに書いてあげたと記憶している。その情景を見ていた人達は少なくない。せまい店の中だった。
> 暫くして、彼女がブログにて、長年読者であったような調子で尾崎を紹介しているのを読み
>、驚いた。というか背筋が凍った。
> 良心的に想像すれば、彼女ははなから尾崎など読んでいて、無学な僕を傷つけないよう、
>わざと「おさきみどり、どう書くんですか?」と訊いてくれたのかもしれない。
>「だいななかんたい?」という誤聴も、わざとだったのかもしれない。
>
> 僕は、未熟な人は嫌いではない。むしろ積極的に好きだ。いつも、伸び代のある人達と
>切磋琢磨していきたいと願っている。
> しかし未熟な人に、他者の命運を決する権利があるとは、さすがに思わない。彼らが、
>自分の立場を脅かしかねない人々を、推すとは、想像しにくいからだ。
> 中堅作家でもその多くが、審査員へのオファーを断る。金銭的、名声的には、
>魅力的な話なのだが、公募に応じてくるアマチュアの才能に、うっかり嫉妬してしまうくらいなら、
>自分の小説を磨きたいと思うもの。

11 :未熟な人に、他者の命運を決する権利があるとは、さすがに思わない:2010/12/05(日) 03:50:04
>>10
> 川上さんは「引き受けざるをえなかった」のかもしれない。よって僕が批判している対象は、
>もちろん個ではない。状況の哀しさである。
> こういった違和感の表明を、作家の多くは避けたがる。誰かの恨みをかい、審査員になる
>チャンスを失ったりすれば、それは困ると感じるからだろう。でも、どんなに貧しくとも、
>死ぬまで、一人の物書きでありたいと願っている僕には、そうする権利も、また義務もあろうと感じる。
> 小説は文化であり、なべて文化は枯れやすい花である。命を削って、その花圃の番人の一人
>であり続けてきたという自負が、僕にはある。
>
> かつて、「自死した二階堂奥歯と比して、まだ生きておられる川上さんを推さないのは、
>バランスを欠く」とし、川上さんの最初のエッセー集への支持を表明した。こっちの人は
>評し続けられるから修正が効く、といった意味である。
>「どうしたら芥川賞をとれますか」という川上さんの質問に、「一頁めに『ちんこ』か『まんこ』
>という言葉を入れたら」と僕は答えた。その通りにして、彼女は受賞なさった。
> 虚しい。短期ではあったが、一編集者として「信ずる文学」を支えようとなさっていた、奥歯さんが懐かしい。


12 :お金をいただく書きもの仕事としては、アウト:2010/12/05(日) 03:50:42
投稿者:rule 投稿日:2010年 9月 4日(土)20時00分18秒
私もあまり腰を据えていられませんので、また今度おうかがいします。
お詫びに歌います、とは言いませんが、ネタを一つ。

川上さんの記述
>そしてばりばり小説を書いていくんですけれども、まだ若い時分に頭痛薬の飲みすぎで中
>毒になってしまって苦しんで苦しんで恋人と別れて鳥取へ帰ります。
>そこからはもう書かなかった。書けなかったのか。

『第七官界彷徨』(1980 創樹社)稲垣真美のあとがき
>チャップリンにまつわる詩や、鳥取の二十世紀の果物の味をめでる詩などを書いた。
>しかし、もはや「第七官界彷徨」以降の、
>それを越える創造的作品は書かなかった。書けなかった。

同じフレーズが見えます。


>投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月 4日(土)20時39分52秒
> とまれ川上さんのブログ記述は、すでに出版物に掲載されたものを
>元にしているのだから、その剽窃や出鱈目は、「小学生ならよくやること」
>では済まされません。ここに僕は最も厳しいですよ。川上さんのみならず
>編輯者(たとえ門外漢であっても)もアウトです。
> 稲垣氏の限定的な「書かなかった。書けなかった」が、川上版では劣化して、
>稲垣氏にも失礼なことになっている。
>
> お金をいただく書きもの仕事としては、アウトです。

13 :開口一番「私は悪くない」:2010/12/05(日) 03:51:20
投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 8月30日(月)18時56分38秒
>【ラヂオデパートと私】に記したKさんSさんの正体を問い合わせるメールも来ていて、
>まあKさんが川上さんだというのは誰でも判るので、それは否定しなかった。
>Sさん予想は外れていたけれど、特定する必要のある逸話ではないので、お答えしませんでした。
> あの僕の記述を読んだSさんの反応は、「先輩から叱咤激勵を賜り……」という御礼。
>しかしKさん(と書き続けてみる)の反応は、開口一番「私は悪くない」だった。それ以上は書きたくない。
> あれが丁々発止というやつか。賛美を続けないかぎり、敵にされてしまうようです。
> 無理だよ。こっちは二十歳から雑誌の使いっ走りやゴーストやって、超一流の芸術家も絶世の美女も、いっぱい見てきてるんだから。
> 余談ですが僕はそういう運だけは強くて、若い時分から、楳図さんのお宅に伺う機会があったり、
>金子さんやシモンさんと飲んだり、皆川さんや萩尾さんとトークできたり……少年の頃の俺に教えてやりたい。
>金子さんなんて、ぼかって殴るからね。「この無知!」と。こんなに有り難い話ってないです。
> 閑話休題。なんでKさんは、なんでもかんでも「昔から詳しい」じゃないといけないんだろう? 
>そんな人がいるわけないし、そういう素振りを見せた途端、胡散臭いと思われるのが世の常だと思うよ、俺は。


14 :僕が仮にイジメられっ子であったら:2010/12/05(日) 03:51:46
>雑感です 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 8月22日(日)20時42分3秒
>(略)
>
>【尾崎ファン】
>
> いや、しかも「第九【感】界彷徨」なんですよ。聞きかじり感が……。
> このたびの騒動で、当時の「なんじゃこりゃ」がかなり甦りました。しかし環境が人を育
>てる面もあるしと、放置していた僕も悪かった。痛烈に批判しておけばよかった。編輯者には、
>あるていど云ってたんですけどね。
> はっきりと激昂し、僕が各所との決別を覚悟したのは、たしかNHKの番組で、彼女がイジメ
>について語られているのを見た時。現場でその問題に取り組まれている方々からすれば、迷惑の一言でしょう。
> 僕が仮にイジメられっ子で、そんな風な小説を書いたオシャレな人が、テレビで「人生は
>丁々発止」だのと色紙に書いているのを見たら……さあ、奥歯みたいに『完全自殺マニュアル』
>を買うか、爆弾の製造法を調べるか……。
>
> きっと読まれていると思うから書いときますけど、君(その人)は脇が甘過ぎるんだ。
>そんなことで渡っていける世界ではないと教えた筈。
> ただし、傑作を書けば、一切がひっくり返る。命を捧げる覚悟で小説をお書きなさい。
>今のアンチが、全員、味方になるから。

15 :ユリイカの詩人です:2010/12/05(日) 03:52:15
>投稿者:マルテ 投稿日:2010年 7月28日(水)12時44分41秒
> はじめまして。
>未映子さんのリンクからきました。
>
>何年か前、新宿のバーで催されたある詩人の朗読会でカウンターに座り
>未映子さんと隣りあわせたことがありました。
>たしか未映子さんが小説家としてデビューされる直前のことで、
>当時まだ無名だった未映子さんのことをなぜ私が知っていたかというと、
>ブログの読者(日記のファン)だったから、
>そして彼女がお店の人に「未映子さん」と呼ばれていたからです。
>短めのボブヘアの未映子さんは、写真で見るよりずっと美しく、
>文章から受けるイメージそのままにポップかつ繊細な人、という印象でした。
>
>そうこうするうちに、未映子さんがとある「文壇」の方に自己紹介するのを耳にしました。
>未映子さんは真顔で「ユリイカの詩人です」といいました。
>
>朗読を終えたばかりの詩人のもとに混み合う店内をかきわけるようにして
>まるで忘れ物をした人を追いかけるような勢いで名刺を渡しに行く未映子さんの後ろ姿とともに
>あのときのことは大きな違和感として私のなかに残っています。
>
>津原さんがおっしゃる通り、とても「精力的」で「許突猛進」な方なのでしょう。
>「知らないふりをして、大人の男性に媚びた」
>今回のことの真相は、そんなところなのではと想像します。


16 :川上氏は、尾崎翠小説テクストをまともに読んではいない:2010/12/05(日) 03:53:34
>元気にはなれないけれど投稿者:魂の少女探偵 投稿日:2010年11月27日(土)00時58分28秒
>(略
>ランドールさんに対して意見したく、でてまいりました。
>「北朝鮮並みの検閲と言論封殺」と来ましたか。
>わたくしは実は「検閲」問題に関しましては、主たる専攻領域のひとつですので、看過出来ません。
>是非以下をご高覧いただきたく存じます。
>http://www.waseda.jp/prj-m20th/
>
> つぎに、「純文学」を云々するのであれば、売れる売れない、知名度が高い低い、受賞歴がどうし
>たこうしたという下品な尺度を持ち出すのはおやめになることです。わたくし自身は、
>文学の芸術的価値と娯楽的価値が背反するとは考えておりません。
> あなたのお知り合いと世間、業界なるものの範囲がどういうものかぞんじませんし、
>それが、川上未映子氏のお知り合いとどのように関連するのかも特定出来ません。
>しかしながら、わたくしのように引きこもりがちな物書きの担当編集者(いわゆる三大紙の文芸記者、
>通信社の文化部デスク)及びとりわけ尾崎翠に関心を持つ研究者のあいだで、
>川上氏による尾崎翠小説に関するエッセイは尾崎翠フォーラム所載の尾崎翠映画
>に関する批評の流用であり、そこから推測するに、川上氏は、尾崎翠小説テクスト
>をまともに読んではいないということ、まともに読まずにエッセイを書き、講演をするという、
>仕事をともにするにはリスクの高い人物であるとのことは、広く知れ渡っております。
>この間の、津原泰水氏に対する、故なき誹謗中傷が、そのリスクの高さを世に
>知らしめたことはいうまでもありません。
> 出版業界やメディアが川上氏の所行を問題にしていないようにみえますか?
>みえるとしたら、それは、氏の所行が肯定されているからではなく、川上氏の文業そのもの
>が問題にされていないからだとはっきり申し上げておきます。


17 :川上氏対読書家一般の問題 :2010/12/05(日) 03:57:48
>石堂様投稿者:魂の少女探偵 投稿日:2010年11月30日(火)23時42分25秒
>  石堂藍様
>お久しぶりです。
>残り少ない人生の時間、下劣な作品や、読んでいる間にキレそうになるテクストを読むた
>めに費やしたくないというお気持ちに共感いたします。
>難行苦行の作業であったろうことも、お察し申し上げます。
>
>川上氏レベルの新人であれば、万巻の書を読み、勉強する過程で、津原泰水氏のテクスト
>を読んで参考にすることがあったと認めたとしても「それは意外なる勉強熱心、
>意外にもセンスよし」と評価されて終るでしょうし、何が何でも読んでないと強弁するので
>あれば「それもよし」というしかありません。
>某巨大掲示板では、石堂様のご趣旨をねじ曲げ、相変わらず、津原氏がなんらかの意見
>を出さないとあたかも川上氏が是認され評価されたかのように騒ぎ立てて挑発するもの
>が後を絶ちませんが、どうも、これは、津原氏の貴重なる才能と時間と感性とを空費
>させる陰謀ではないかとすら思われる今日この頃です。
>いくら掘っても土器(かわらけ)しか出てこないところを、掘れと言われて、疲れて、
>知的水脈を掘り進む仕事を中断させられるのは、苦痛でございます。わたくしとい
>たしましては、そうした労力を傾けるに値しないのが現在の川上氏の水準であるから、
>ばかばかしいので必要以上に騒がないという距離を保つつもりです。
>「沈黙」「無視」=川上氏肯定という図式に持って行きたい方のために、
>パフォーマンスをする余裕がないのです。


18 :川上氏対読書家一般の問題 :2010/12/05(日) 03:58:16
>>17
>わたくしといたしましては、これは津原氏対川上氏の問題ではなく、川上氏対読書家一般
>の問題であり、誰がどこで騒ごうが沈黙しようが、川上氏は今後すべての悪評を逆転
>するに足る仕事をすることでしか問題を乗り越えることはできない。いまやゼロからの
>再出発どころか、マイナスからのスタートに甘んじて、それでも書けるものなら書くしか
>ないところまで窮していると判断しております。
>川上氏にとっては自業自得でしょう。
>川上氏もその知恵袋の方々も、掲示版にかかずらわる暇があるなら、少しでも良い作
>を世に送り出していままでの恥をそそぐようつとめるのが賢明でしょう。
>
>いっぽう津原氏のテクストを読むにあたっては、たとえば「赤い竪琴」を読むなら、
>谷譲次やその弟の長谷川濬のことなどを想い出し連想しつつ、幸福な読書の時間にふけりたい。
>
>今回の騒動での収穫は津原氏の諸作品との出会いでした。
>
>石堂様のご健筆をお祈り申し上げます


19 :釈明文まで考えてくださる石堂藍さん:2010/12/05(日) 03:59:28
>自ら墓穴に入るもまたよし?!投稿者:石堂藍 投稿日:2010年12月 1日(水)09時07分14秒
> 皆様
>お読みいただいてありがとうございます。タイトル間違ってたなんて恥ずかしい……。
>もろもろ訂正いたしました。
>
>魂の少女探偵さんがおっしゃっているように、素直に認めてしまえば良かった。
>指摘された時点で採るべき道はたった一つでした。『ペニス』を褒めているとのことなので、以下例文。
>
>津原作品をよく読んでいた時期があるので、「黄昏抜歯」は雑誌掲載の時に目を通して
>いたかも知れない。『ペニス』には強い影響を受けたという自覚があり、
>こういう虚実の定かならぬ世界を自分なりに書きたいと思っていた。
>それが「わたくし率」にも反映されている。けれども「黄昏……」のことはすっかり忘れており、
>自分のテーマの一つであるイジメをめぐって、自分の中で逃げ込める堅固
>なところと考えていて、奥歯というイメージがひらめいた。指摘されてみれば、
>無意識に影響を受けていたのかも知れない。まだまだ修行が足りない、恥ずかしく、
>歯という着想を褒めて下さったみなさんに申し訳ない気持ちでいっぱいである云々
>
>そこで、担当編集者がすかさず擁護。――歯に記憶が残っているよりも歯に自己
>の壊したくない部分を入れる方が切実で高度、津原作品は所詮三角関係のもつれ
>を描いたエンタメ、こちらはそれよりはるかに上等なテーマと冒険心のある文章なんたらかんたら。
>
>2ちゃんで人格攻撃をするより、よほど効果的だったと思いますが……。
>もうこの通りには出来ますまい。かわいそうに。

20 :オマージュなりパロディなりインスパイアなり:2010/12/05(日) 04:01:38
田中和生 http://tanakasan.blog.so-net.ne.jp/2010-11-26
>本来これは作品内で語り手が津原さんの短篇に言及していたり、作品外で作者が
>オマージュやパロディであると公言していたりすれば、出来不出来は別にして
>創作としてまったく問題ないものです。けれども発表から津原さんの公式ホームページ
>の掲示板における騒動をへて現在にいたるまで、作者である川上さんからは
>そのような表明はなく、したがってそれは川上さんがアイデア盗用をする書き手
>であることを示す作品でありつづけています。

石堂藍 http://isidora.sakura.ne.jp/isi/ran67.html
●歯と記憶/歯と自我――――津原泰水「黄昏抜歯」と川上未映子の
「わたくし率イン歯ー、または世界」をめぐって●(2010年11月30日)より引用
>従って、たとえ川上未映子がアイディアを借用して作品を書いたとしても、その行為を否定しようとはまったく
>思わない。ただ、もしも「黄昏抜歯」を読んだことがあるのなら、礼儀として、
>インスパイアされたとどこかで言っておくべきだった。また、読んだのに忘れてしまって
>無意識に使ったのなら、指摘されたときにそうと言えば、それで済む話だ。そのように考える。

言ってることは変わりはないんだけども。
オマージュなりパロディなりインスパイアなりどこかで言っていれば問題ない。
何も言わないことが問題なんだよ。



21 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 04:03:41
過去スレ
【おさきみどり】川上未映子44【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1290007029/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1290007029/ 
【おさきみどり】川上未映子43【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1289656116/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1289656116/  
【おさきみどり】川上未映子42【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1289243871/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1289243871/
【おさきみどり】川上未映子41【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1288789832/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1288789832/ 
【おさきみどり】川上未映子40【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1287749422/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1287749422/ 
【おさきみどり】川上未映子39【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1287330720/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1287330720 
【おさきみどり】川上未映子38【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1287078421/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1287078421/
【おさきみどり】川上未映子37【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1286819553/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1286819553/ 
【おさきみどり】川上未映子36【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1286626652/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1286626652/
【おさきみどり】川上未映子35【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1286366262/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1286366262/

22 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 09:59:59
いやはや

23 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 20:21:32
ふぐすまって饅頭美味いんか?

24 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 23:13:46
どうでもいいことなんだけど、市川さんはあたしを選んだって、
他にどんな選択肢があったのかな?

25 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 23:17:33
頭痛にうまいことまるめこまれて饅頭に津原の悪行をバラされて動きようがないのかお前ら
無能集団乙

26 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 23:42:18
>>25
お前バカ?
質問者のネタ投下のときと全く同じ行動パターンだな(笑)

さて。からひらのドジがまず動いた、と。
あとは饅頭のたわごとを待つのみ。

27 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/05(日) 23:43:11
Wikepedia のノート、見てみた。
最新の「カラひら」のコメント 2010年12月5日 (日) 14:19 (UTC)は妥当なものだと
思うが、それに対する有効な反論はないのか?

第一の論点は事実認識。
当事者の津原は「法的に問題ない」と明確に発言していること、石堂は「ありきたり
に過ぎるが、確かなことは何も言えない」と結論づけていること、田中に至っては自
ら検証しているわけではなく単に津原に賛同しているだけであること。

第二の論点は Wikipedia の理念。
「ウィキペディアは百科事典であって、新聞ではありません。扇情的な速報を伝え、
あるいは人々の生活について刺激的な主張を先頭に立って広めることはウィキペディ
アの果たすべき役割ではありません」に反するから。

揶揄しているのではない、単なる質問だ。




28 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 23:48:06
>>27
質問する前にさ、饅頭に何かホザかせたら?(笑)
「カラひらさんの勝ちですー」とか(笑)

29 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 23:49:16
>>27
講演会だかなんだか知らないけど、お疲れ様!

30 :吾輩は名無しである:2010/12/05(日) 23:54:55
>>27
あのさー。第一の論点? 事実認識?
もう、そっからアウトなんだけど(笑)
「法律を傘に着たら負ける」って分かってないみたいだね。
さっさと饅頭にほざかせろこのヴォケ!!!!!!!!!!!!

31 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 00:08:27
藁貸し増すねぇ〜(笑)低脳カラひらが前発言を撤回とは〜(笑)
合意に向けた頭痛とAkari-lightとサザンカの顔に泥を縫った形ですけれどもねぇ〜(笑) さて、頭痛の反応は烏賊に〜(笑)

その後にクンニ平野の霊を出し反論と逝き魔性かねぇ〜(笑)

32 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 00:26:16
さて、阿呆饅頭の書き込みには、主観的な憶測が多々あると指摘するのも手ですねぇ〜(笑)
「津原氏やファンの人たちが、どの出版社やマスコミに盗作の指摘を訴えても、どこからも無視された」
「出版社とマスコミに無視された津原氏とそのファンは、川上氏が新潮新人賞の席に座る前になんとか盗作疑惑の事を広めようと、未だに策を労しています」
「津原氏は知り合いの田中氏に応援を頼みました。それが反映されたのが田中氏のブログです。また、津原氏の知り合いの石堂氏もこれを見て比較検証しました」
「この事の顛末を眺めていた私は、こんな下らない茶番をウィキペディアに掲載するのは、ちょっとありえない話だと思っています」等に対して、
信頼に足る根拠と証拠を提示して貰う様に阿呆饅頭に求めることですねぇ〜(笑) 信頼に足る根拠と証拠鳴くば津原と田中に名誉毀損と鳴るで笑止〜(笑)

股、 信頼に足る根拠と証拠鳴くば、頭痛に阿呆饅頭の書き込みは問題無いのか訊ね(笑) 荒れば書き込みを遠慮死て貰う酔うに申し出るのも手ですねぇ〜(笑)
津原泰水のページにも記事を分割して載せるべき、はこの会議の趣旨とは無関係であると尻ぞけることです〜(笑)

サザンカは、異常の饅頭の書き込みは問題ありと指摘死(笑)Akari-lightに意見を求めることでAkari-lightも阿呆饅頭に反論出切るで症殻ねぇ〜(笑)

33 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/06(月) 00:27:16
>>31
(o`.´o)よ、平野との対比はまだ有効だと?
それとは別に事実を積み重ねる方向はないのか?
つまり、2ch の低能どもをもっと扇動して、「名のある人による検証」へ何とか結び
つける方向は?


34 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 00:31:29
頭痛饅頭カラひらの一致団結した論理圧には灯ごときでは対処しきれんじゃろw

35 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 00:37:26
33
クンニ平野との対比は、阿呆カラひらの撤回発言(笑) 、記事にすること自体に反対を致しますへの反論ですねぇ〜(笑)
「百科事典である ウィキペディアの本質とは、悪魔でも中立的立場であり未央子の都合の言いことのみ奇祭死、割るいことは削除することでは無いと言うことですねぇ〜(笑)
これに頭痛の合意を獲ることです〜(笑)


36 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/06(月) 00:43:21
何か失速しそうな状態だな(笑)。
鈴木は、どうした?


37 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 00:45:13
さて、頭痛とAkari-lightの提案による最終文案を提示死て、わたくしは寝増す〜(笑)

項目「盗作と盗用の疑惑に関して」(仮題)

2010年9月、一般読者から寄せられた比較検証により、作家の津原泰水は、川上の処女小説「わたくし率 イン歯−、または世界」(初出「早稲田文学0」2007年4月)について、
自身の短編作品「黄昏抜歯」(初出「小説現代」2002年3月)と作品を構成するアイディアに関して複数の類似点があることを自身ブログにおいて提示しており、
また川上の2005年のブログ記事「尾崎翠 第九感界彷徨」に関しても、角秋勝治の記事「映画 第七官界彷徨−尾崎翠を探して」(「日本海新聞」2001年5月13日付)との間に
「部分的酷似」があることを一般読者からの指摘をもとに提示した。

以上の経緯に対し、文芸評論家の田中和生は、まず後者について「明白な盗作」と判断し、前者の内容についても「思考が脳ではなく歯に宿るという奇想だけでなく、
物語展開としての構造も似てしまうというのは偶然とは言い難く、これでは川上さんが津原さんの作品からアイデアを盗用していると見なされても仕方ありません」と述べ、
今後川上側からの意見表明がない限り自身の文芸時評から川上の作品をはずすと宣言した。

またファンタジー評論家の石堂藍もさらに比較検証を行っており、石堂は「「物語の流れが似ている」とはとても言えないだろう」「扱っているテーマも世界も違う。
もちろん文体もまったく異なる」としつつ、「歯」に関する「モチーフとそれに関わる重要なアイディア」に類似点を認めているが、借用があったのかどうかという点については
「ありきたりに過ぎるが、確かなことは何も言えない」と結論している。

2010年12月5日現在、早稲田文学と川上未映子本人からの釈明はない。

38 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/06(月) 00:45:58
いや、頭痛は曲者だぞ。奴の行動によく注意しろ。kousinjapanが暴れたとき、元に戻すふりをして「川上未映子への批判」をあっさりと削除している。
あらしはただの攪乱で、真の目的はそれだったのではなかったのかと思われるほどだw

39 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/06(月) 00:49:44
一番最初にkousinjapanが「批判」の記述を削った訳だが、頭痛はそれ以後も記述が削られたままで押し通した。

40 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 00:51:38
Akari-lightの提案(2007年)→(初出2007年4月「早稲田文学0号」)は(初出「雑誌名」年月)に統一し、(初出「早稲田文学0」2007年4月)としており増す〜(笑)

41 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 00:58:24
38
刺すれば頭痛の馬脚をまずは拝見と逝き魔性〜(笑)藁貸し増すねぇ〜(笑)

42 :サザンカ:2010/12/06(月) 00:59:03
頭痛待ちか?
何か投下しておく?

43 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 01:09:33
饅頭が名誉毀損の上塗りをするまでは「静観」が吉じゃないでしょうか。

44 :サザンカ:2010/12/06(月) 01:13:12
カラひらさんへ

主観的な憶測が過ぎるのではないでしょうか?
「津原氏やファンの人たちが、どの出版社やマスコミに盗作の指摘を訴えても、
どこからも無視された」 「出版社とマスコミに無視された津原氏とそのファンは、川上氏が新潮新人賞
の席に座る前になんとか盗作疑惑の事を広めようと、未だに策を労しています」
「津原氏は知り合いの田中氏に応援を頼みました。それが反映されたのが田中氏のブログです。
また、津原氏の知り合いの石堂氏もこれを見て比較検証しました」
「この事の顛末を眺めていた私は、こんな下らない茶番をウィキペディアに掲載するのは、
ちょっとありえない話だと思っています」等ですが、
それらの発言への信頼に足る根拠と証拠を提示してください。

「津原泰水のページにも記事を分割して載せるべき」に至っては、この会議の趣旨とはなんら
関係ないことです。


↑こんなかんじか?

>>43
そうする?



45 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 01:20:46
>>44
次の一手を鋭意作成中ですので(笑)
饅頭が動くまでは静観した方がいいと思いますね。
マテリアリストさんも、頭痛さんが動くのを待っているようですし。

46 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 01:22:41
>>44
饅頭の発言が混ざってますよw

しかし予想はしていたがひどいもんだな
あいつらのふるまいを見てるとなんか悲しくなってくるよ

47 :サザンカ:2010/12/06(月) 01:26:19
そうだね、カラカラ饅頭ふぐすま分身術を待つか。

ウィキの精神ってフェアも求められると思うんだがな。
インドネシア、饅頭、カラカラ(ノータリンでパス管理さえできず)
分身の術を管理者はホスト確認しないのかね?


48 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 01:35:07
頭痛さんにはフェア精神があるように感じられるので、
中立的な発言を期待したいところ。

カラカラはルール違反にパス失念に前言撤回のトリプルアタックを
やらかしたから、管理者の印象はかなり悪いと思いまする(笑)
せめてもの反抗として、朝4時くらいにブタ饅頭が動きそうな気がする
から萎える……。合戦の続きは翌朝以降に持ち越しですかね。

49 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 03:00:10
お疲れ様でございます。
2ちゃんのミエコ擁護陣が消えのたが不思議。
とりあえずカキコ休戦、とコンセンサスが即成り立つ狭いコミュニティだったということかな。
それにくらべて津原陣は層が厚く粘り強い。

50 :次なる一手:2010/12/06(月) 05:38:49
>カラひら氏・吹雪饅頭氏へ
>大まかに言って二点、反論したいことがありますので、以下、各項目ごとに述べさせていただきます。
>
>【法的な問題に就いて】
>カラひら氏は「津原氏自身が法的には問題が無いとの発言をしているのを確認しました。」と主張されていますが、
>これは「黄昏抜歯」からの「アイデア盗用疑惑」に関する発言であって、角秋勝治氏の記事「映画 第七官界彷徨−
>尾崎翠を探して」からの「盗作疑惑」に関しては「法的に盗作ですよ。」と再三に渡って明言されています。
>津原氏はまた、川上氏の「第九感界彷徨 尾崎翠」に関して以下のようにも述べています。御確認ください。
>
>「「第九感界彷徨 尾崎翠」については検証の必要さえない。誰が見ても角秋記述のコピペがベースであり、
>筆者はそれが映画に特化した評であることに気付いておらず、すなわち「第七官界彷徨」はろくに読んでおら
>ず(2010年時点)、しかしシンポジウムで講演をおこなっている(2009年時点)。津原糾弾者が、しきりに
>「黄昏抜歯」「わたくし率〜」の問題ばかりクローズアップするのは、ここから視線を逸らせようとする工作の
>ような気もします。」
>
>田中氏が比較検証を怠っているとは思えませんが。百歩譲って田中氏が津原氏の主張に賛同しているだけだった
>としても、それは「検証の必要さえない。誰が見ても角秋記述のコピペがベース」という箇所に同意しているもの
>と考えられます。盗作疑惑のかかっている作品は事実それほど元ネタと酷似しており、だからこそ田中氏も「明白
>な盗作」と判断されているのではないでしょうか。

51 :次なる一手:2010/12/06(月) 05:41:17
>
>【経緯に関する問題に就いて】
>カラひら氏は本件の「経緯」を「閲覧する第三者が情報を客観的に判断するうえで欠くことの出来ない事実」
>として重要視されているようですが、それなら川上氏が自身のブログで津原氏のBBSへリンクを貼り、
>彼女のシンパが津原氏への執拗な誹謗中傷を行うようになった点も記載すべきということになります。
>津原氏が「川上氏に対し批判的な発言を現在に至るまで行っている」としたら、それはそのことが原因だと推察できますから。
>
>また吹雪饅頭氏は津原氏や田中氏の言に「2ちゃんねる情報の受け売り」があると御指摘されていますが、
>前項で焦点を当てた「盗作疑惑」に関しては2ちゃんねるからの情報を基にしているわけではありません。
>吹雪饅頭氏の主張なさる「顛末」にはこういう事実の隠蔽や、歪曲と判断せざるを得ない箇所が何点かあります。
>「津原氏は知り合いの田中氏に応援を頼みました。それが反映されたのが田中氏のブログです。また、津原氏の知り
>合いの石堂氏もこれを見て比較検証しました。」「盗作は立証されていません」「津原氏やファンの人たちが、どの
>出版社やマスコミに盗作の指摘を訴えても、どこからも無視された様です。」「この事の顛末を眺めていた私は、
>こんな下らない茶番をウィキペディアに掲載するのは、ちょっとありえない話だと思っています。」などです。
>議論を進めるのに必要な手続きとして、異論がある場合の文案と共に、以上に挙げました発言への信頼するに足る
>根拠と証拠を要求いたします。カラひら氏は「名誉毀損」の可能性を危惧されているようですが、
>吹雪饅頭氏が根拠と証拠を提示されない限り、逆に津原氏や田中氏への名誉毀損が成立する恐れがあります。

52 :次なる一手:2010/12/06(月) 05:42:12
>
>最後に確認させていただきたいのですが。吹雪饅頭氏は、川上氏が尾崎翠を尊敬していることを認めておられるのですね?
>本件で問題にされている「盗作疑惑」は、川上氏が2010年7月22日の時点で「第七官界彷徨」を読んでいなかったことを証明
>する側面をも備えています。川上氏が津原氏に対話拒否の姿勢を示す根拠となったのは、ひとえに津原氏と出会う前から
>尾崎翠を敬愛していたという発言に懸かっているわけですが、この主張は「盗作疑惑」が持ち上がった段階で綻びを見せて
>いるのです。「事の顛末」を重視するのなら、こういった点を看過することもできません。現在のところ、津原氏の方にこそ
>「勘違いされているのでしょう。困惑しています。」と主張できる根拠と証拠があるといえます。
>吹雪饅頭さんは津原氏の周辺に「悪意」があると主張し、「経緯」の重要性を説いていらっしゃいますが、
>川上氏にとって都合のいい事実のみ羅列することこそ恣意的かつ悪意ある行為だとは考えられないでしょうか。
>この点に関する御意見を、前述した文案と根拠と証明、これ等と併せて頂戴できればと思っております。
>
>私が今回指摘させて頂いたことに関して、Akari-light氏はどのようにお考えでしょうか。
>円滑なる合意形成に向け、御意見をいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

53 :50-52:2010/12/06(月) 05:49:04
頭痛ないし饅頭の発言する前だろうが後だろうが、
いつ投下しても効果のある文面に仕上げたつもりです。
使えるかどうか、いつ投下するか等々、ご検討ください。

※「川上氏が2010年7月22日の時点で「第七官界彷徨」を読んでいなかったことを証明
  する」この点、合っているかどうか念入りに御確認を。

54 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 07:04:12
そういえば、平野の件って「盗作の文学史」とかに載ってたよね。
危ねぇ……。推敲して、のちのち有効活用しませう。ククッ……。

55 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 11:05:41
> サザンカへ

「吹雪饅頭さんへ」反論
「頭痛さん、Akari-lightさんへ」最終文案を提示
「カラひらですさんへ」


吹雪饅頭さんへ

吹雪饅頭さんは、主観的な憶測が過ぎるのではないでしょうか?
「津原氏やファンの人たちが、どの出版社やマスコミに盗作の指摘を訴えても、どこからも無視された」
「出版社とマスコミに無視された津原氏とそのファンは、川上氏が新潮新人賞の席に座る前になんとか盗作疑惑の事を広めようと、未だに策を労しています」
「津原氏は知り合いの田中氏に応援を頼みました。それが反映されたのが田中氏のブログです。また、津原氏の知り合いの石堂氏もこれを見て比較検証しました」
「この事の顛末を眺めていた私は、こんな下らない茶番をウィキペディアに掲載するのは、ちょっとありえない話だと思っています」等ですが、
それらの発言への信頼に足る根拠と証拠を提示してください。
「津原泰水のページにも記事を分割して載せるべき」に至っては、この会議の趣旨とはなんら関係ないことです。

吹雪饅頭さんの発言に対して信頼に足る根拠と証拠を提示できなければ、津原氏と田中氏に名誉にも関わることでしょうし、頭痛さんは吹雪饅頭さんの発言に問題は無いとお考えですか? Akari-lightさんはどうでしょう?


56 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 11:06:37
頭痛さん、Akari-lightさんへ

両氏の文案を検討した最終文案を提示して置きます。よろしいでしょうか?

項目「盗作と盗用の疑惑に関して」(仮題)

2010年9月、一般読者から寄せられた比較検証により、作家の津原泰水は、川上の処女小説「わたくし率 イン歯−、または世界」(初出「早稲田文学0」2007年4月)について、
自身の短編作品「黄昏抜歯」(初出「小説現代」2002年3月)と作品を構成するアイディアに関して複数の類似点があることを自身ブログにおいて提示しており、
また川上の2005年のブログ記事「尾崎翠 第九感界彷徨」に関しても、角秋勝治の記事「映画 第七官界彷徨−尾崎翠を探して」(「日本海新聞」2001年5月13日付)との間に
「部分的酷似」があることを一般読者からの指摘をもとに提示した。

以上の経緯に対し、文芸評論家の田中和生は、まず後者について「明白な盗作」と判断し、前者の内容についても「思考が脳ではなく歯に宿るという奇想だけでなく、
物語展開としての構造も似てしまうというのは偶然とは言い難く、これでは川上さんが津原さんの作品からアイデアを盗用していると見なされても仕方ありません」と述べ、
今後川上側からの意見表明がない限り自身の文芸時評から川上の作品をはずすと宣言した。

またファンタジー評論家の石堂藍もさらに比較検証を行っており、石堂は「「物語の流れが似ている」とはとても言えないだろう」「扱っているテーマも世界も違う。
もちろん文体もまったく異なる」としつつ、「歯」に関する「モチーフとそれに関わる重要なアイディア」に類似点を認めているが、借用があったのかどうかという点については
「ありきたりに過ぎるが、確かなことは何も言えない」と結論している。

2010年12月5日現在、早稲田文学と川上未映子本人からの釈明はない。

57 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 11:07:56
カラひらですさんへ

カラひらですさんの合意に向けた「頭痛氏のご提案に条件付で合意」を撤回には正直理解しかねます。その理由に、
「現時点に於いて上記お二方以外の大多数の著名な客観的第三者はこの話題を取り上げてすらいません」とのことですが、
前例を基に考えてみると、平野啓一郎の盗作疑惑に関しては、著作権者による「自己公表された情報源」 しかないのにも関わらずウィキペディアに記載されています。
二方は著名な客観的第三者と言えます。
本件はこの前例に比べてみると、強固な情報源を備えています。
また平野の件は「盗作疑惑」のみの記載になりますが、今回は「盗作疑惑」と「盗用疑惑」の二つが問題視されているわけですから、記載する価値は充分にあるといえます。
カラひらですさんの「当該記事が名誉毀損の恐れがあるから合意した私自身がその責任の一端を担うことになり、私はそのような可能性のある記事の作成に加担したくはありません」とは、
カラひらですさんの独断で、これ以上の話し合いを拒否したものと思えます。
ウィキペディアが百科事典であるなら、片方に都合のいいことは載せ、都合の悪いことは載せないなど、それこそ百科事典としての用がなく、
中立的なウィキペディアの規定にも反することと言えるでしょう。

58 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 13:58:32
カラひら、「責任の一端を担」いたくないなら議論からおりろよ。
ノートでの発言に責任はないと思ってるのか、捏造野郎が。


59 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 14:56:22
マテリアリストの案で攻めて、50-52を灯に利用してもらえばフィニッシュか。

60 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 15:27:44
>>49
ミエコはもちろん市川も英語アホやから中韓シンポジウムについていけません。
北九州で日本の諸先輩に対し、コビ売って、マッチポンプに励むのが、精一杯なんです。


61 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 15:57:51
                __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

62 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 16:45:48
>>50->>52を灯かサザンカが使えばこいつらが2ちゃんねらーだとバレるな
ウィキペディアに2ちゃんのコピペを使うなど言語道断。
そのことを追求されて終わりだろう


63 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 16:50:10
よっぽど書かれたくないんだね。
まともに反論できないもんね。

64 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 17:16:23
角秋氏の記事をコピペするんは、言語道断じゃないんやね。

65 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 17:29:56
恋愛に成功するのは苔だけ(笑)

66 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 17:31:50
>現時点に於いて上記お二方以外の大多数の著名な客観的第三者はこの話題を取り上げてすらいません。

これを理由にWikipediaに書いてはいけないというんなら、
Wikipediaに載せられる項目の大多数がなくなっちゃうよね。
どんなことであれ、「大多数の著名な客観的第三者」が揃って言及する事象なんてほとんどないんだからさ。

67 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 17:45:26
> サザンカへ

Akari-lightがすでに反論死ておる酔うなので>>55文の
「Akari-lightさんはどうでしょう? 」はいらないですねぇ〜(笑)

頭痛が>>55-57に道返答するか、で>>50-52を検討死た法がいいで症ね〜(笑)

68 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 18:11:23
北九州で未央子とゴースト市川は密会馬鹿ンスを楽しんで折るので消化ねぇ〜(笑)

69 :サザンカ:2010/12/06(月) 18:12:28
いまどれを投下すべきか?

70 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 18:23:25
>>69
>>55->>57でいきましょう。

71 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 18:23:42
69
>>55-57

Akari-lightがすでに反論死ておる酔うなので>>55文の末の
「Akari-lightさんはどうでしょう? 」はいらないですねぇ〜(笑)

72 :サザンカ:2010/12/06(月) 18:56:35
灯、見てるかな?
名誉毀損という言葉は削除した方がいいのでは?
ウィキだと法的にどうとかって言葉を簡単に使ったらだめ、みたいなガイドラインが
あったような。ウィキマニアではないので細かくわからんのだが。

73 :サザンカ:2010/12/06(月) 18:57:49
9時ごろまた来る。

74 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 20:14:51
津原陣営は焦りが目立つな。
優勢なふりをしたいんだろうが。
いわゆる大本営発表と同じなんだな。
狂信者達の空虚な仲間誉めばかり。

75 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 20:34:01
ひらひら饅頭、ウィキに反論マダー?

76 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 21:10:57
饅頭が壊れた(大爆笑)

77 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 21:13:02
饅 頭 、 必 死 だ な (藁)

78 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 21:18:14
文体も…尻尾出てるねw

79 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 21:21:57
藁貸し増すねぇ〜(笑)サザンカはなぜ55を書き込まず阿呆饅頭の挑発に乗った糞文を書いたのか? 荒れでは阿呆饅頭に低度を逢わした印象の割るものと家増す殻ねぇ〜(笑) 見えたゴールも雲行が割る苦鳴り増すねぇ〜(笑)

尼り挑発に乗らぬことです〜(笑)

80 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 21:24:06
ここを見てるであろう饅頭さん、12月5日 (日) 09:01 (UTC)の文章修正したみたいだけど、
慌ててるのかな?なんかおかしいですよ
落ち着いて、落ち着いて

81 :サザンカ:2010/12/06(月) 21:26:19
>>79
一番の嘘が、「田中と津原が知り合い」の点だからだよ。

82 :サザンカ:2010/12/06(月) 21:27:54
名誉毀損の言葉を使ってるのはカラカラもだ。

83 :51差し替え:2010/12/06(月) 21:34:17
>【経緯に関する問題に就いて】
>カラひら氏は本件の「経緯」を「閲覧する第三者が情報を客観的に判断するうえで欠くことの出来ない事実」
>として重要視されているようですが、それなら川上氏が自身のブログで津原氏のBBSへリンクを貼り、
>彼女のシンパが津原氏への執拗な誹謗中傷を行うようになった点も記載すべきということになります。
>津原氏が「川上氏に対し批判的な発言を現在に至るまで行っている」としたら、それはそのことが原因だと推察できますから。
>
>また吹雪饅頭氏は津原氏や田中氏の言に「2ちゃんねる情報の受け売り」があると御指摘されていますが、
>前項で焦点を当てた「盗作疑惑」に関しては2ちゃんねるからの情報を基にしているわけではありません。
>吹雪饅頭氏の主張なさる「顛末」にはこういう事実の隠蔽や、歪曲と判断せざるを得ない箇所が何点かあります。
>「津原氏は知り合いの田中氏に応援を頼みました。それが反映されたのが田中氏のブログです。また、津原氏の知り
>合いの石堂氏もこれを見て比較検証しました。」「盗作は立証されていません」「津原氏やファンの人たちが、どの
>出版社やマスコミに盗作の指摘を訴えても、どこからも無視された様です。」「この事の顛末を眺めていた私は、
>こんな下らない茶番をウィキペディアに掲載するのは、ちょっとありえない話だと思っています。」などです。
>議論を進めるのに必要な手続きとして、異論がある場合の文案と共に、以上に挙げました発言への信頼するに足る
>根拠と証拠を改めて要求いたします。吹雪饅頭氏が証拠として提示されたアドレスは、どれもこれも根拠薄弱で、
>我田引水に過ぎます。カラひら氏は「名誉毀損」の可能性を危惧されているようですが、吹雪饅頭氏が御自身の
>発言を裏付けるしっかりとした根拠と証拠を提示されない限り、逆に津原氏や田中氏への名誉を損なう恐れがあります。

84 :52差し替え:2010/12/06(月) 21:36:12
>
>最後に確認させていただきたいのですが。吹雪饅頭氏は、川上氏が尾崎翠を尊敬していることを認めておられるのですね?
>本件で問題にされている「盗作疑惑」は、川上氏が2010年7月22日の時点で「第七官界彷徨」を読んでいなかったことを証明
>する側面をも備えています。川上氏が津原氏に対話拒否の姿勢を示す根拠となったのは、ひとえに津原氏と出会う前から
>尾崎翠を敬愛していたという発言に懸かっているわけですが、この主張は「盗作疑惑」が持ち上がった段階で綻びを見せて
>いるのです。「事の顛末」を重視するのなら、こういった点を看過することもできません。現在のところ、津原氏の方にこそ
>「勘違いされているのでしょう。困惑しています。」と主張できる根拠と証拠があるといえます。
>吹雪饅頭さんは津原氏の周辺に「悪意」があると主張し、「経緯」の重要性を説いていらっしゃいますが、
>川上氏にとって都合のいい事実のみ羅列することこそ恣意的かつ悪意ある行為だとは考えられないでしょうか。
>この点に関する御意見を、前述した文案と根拠と証明、これ等と併せて頂戴できればと思っております。
>なお文案を提示していただくよう提案させていただいているのは、本件を「絶対に載せたい」からではなく、
>文案をもとに合意に向けた議論を円滑に進めたいがためです。この点、勘違いのなきようお願い申し上げます。

85 :サザンカ:2010/12/06(月) 21:40:21
頭痛を待つ?
投下する?

86 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 21:41:53
83の
>【経緯に関する問題に就いて】
>カラひら氏は本件の「経緯」を「閲覧する第三者が情報を客観的に判断するうえで欠くことの出来ない事実」
>として重要視されているようですが、それなら川上氏が自身のブログで津原氏のBBSへリンクを貼り、
>彼女のシンパが津原氏への執拗な誹謗中傷を行うようになった点も記載すべきということになります。
>津原氏が「川上氏に対し批判的な発言を現在に至るまで行っている」としたら、それはそのことが原因だと推察できますから。

これ自体が低レベルだと逝っておるのですよ〜(笑) 妻り互いの怨念が今回の盗作の発端と鳴るとそんなものをウィキが載せる訳が無いで笑止〜(笑)

87 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 21:42:04
「川上シンパが津原を中傷」はちょっと不安だな

88 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 21:42:13
いまは、吹雪饅頭の見解を否定しておく必要があるように思えますが。
マテリアリストさんの意見をお伺いしたいですね。


89 :83:2010/12/06(月) 21:43:42
それは、津原さんの発言から引用したんですけどね……(汗)

90 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 21:45:26
彼女のシンパが津原氏への執拗な誹謗中傷を行うようになった、を誰が証明するのですかねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)
ぶち壊したく鳴くば頭痛の意見を俟ちなさい〜(笑)

91 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:02:37
議論が適度にgdってる場合は「下らない言い合いをしているんだろうな」と思って見過ごしてしまうが、
gdgdも度合いを過ぎると逆に「只事ではないな」と思って注目してしまうな。
インドネシアと饅頭が尋常じゃない量の駄文を垂れ流している件を言ってるんだが、
ここまではっちゃけられるとマグナの陰謀説も一理あるように思えてしまうというか。

92 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:04:40
ふぐすま町新聞とか、広報ふぐすまに盗作疑惑が載れば満足するのかな。
このネット時代に、紙媒体信仰ってどうなの?

93 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:06:00
>>91
つまり、なんじゃ?

94 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:13:23
>>93
そら、津原陣営に決め手がないからよw

95 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 22:21:48
前回の記載が破棄に鳴ったのは著作権者の津原のいいがかりと死て(笑)客観性が無いとされた訳で笑止〜(笑)妻り、頭痛から観て
津原の発言に信頼足る価値を観て無い、ということです〜(笑)ゆえに当事者の津原と未央子の膨大な文をどんなに書き込んでも無意味名のですねぇ〜(笑)
要点は、田中と石堂の記事が信頼足る中立客観敵価値が或るか?がウィキに載せる価値が或るかと鳴るのです殻ねぇ〜(笑)

96 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:24:31
田中や石堂は彼ら自身がメディアであると言ってもいい。
饅頭新聞の無署名記事(笑)よりは信頼できる。

97 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:25:50
>>92
その場合
Wikipedia:存命人物の伝記から、
「読者の限られたあまり知られていない(obscure)新聞にしかない情報は取り扱いに注意すべき」
を振りかざして抗議してくるだろうな
ってかwikipediaのルールってめんどくせえな

98 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:28:02
>>90
>>彼女のシンパが津原氏への執拗な誹謗中傷を行うようになった、を誰が証明するのですかねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

そう言って、馬鹿な津原の支持者達を煽ってきたのは
お前自身じゃないかw

99 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 22:35:24
98
藁貸し増すねぇ〜(笑)刺すがのわたくしも便所の壁の落書きと二科展に出品する絵が同じはずは無いで笑止ねぇ〜(笑)

100 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:42:17
よし、ついにからひらが出てきたか。
さすがに公正だな。


101 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:43:49
>>99
何も自分で読めないウジ虫乙w

102 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:44:11
>>100

あなた、饅頭さん?

103 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:47:00
>>102
ンな訳ないw

104 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 22:49:00
ブログで一言釈明すりゃ多少は傷が小さくなるってことがまだわからないのかなあ。
このまま盗作盗作ずっと一生言われるよりは、勉強不足でしたごめんちゃいって言えばすむのに。

105 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:02:48
>>104

つまり僕は一生2chねらーを続けるぞ宣言だね。



106 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:03:21
饅頭が墓穴を掘ったぞ。

107 :サザンカ:2010/12/06(月) 23:07:46
「安易に荒らしと呼ぶ事は避けなければなりませんが、Akari-lightさんは、この場に置いては
潜在的に荒らしである可能性があります」と吹雪饅頭さんは書いてます。
では、安易に荒らしである可能性などと指摘しないでください。議論と関係なく不毛であります。
頭痛氏の意見を待ちたいと思います。


こんなかんじか?

108 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:08:00
>>95
要点を踏まえて、全体的に直しを入れやした。頭痛への対処方も、ついでに考案しときやしたよ(笑)
頭痛が動いたとき、使えそうだったら出しまする。

つーか、頭痛、動くかな……。
55を修正して仕切りなおせば、意見を催促する形にはなるものの、やはりいまは待機が吉か……。

109 :サザンカ:2010/12/06(月) 23:13:36
ノートで、烏賊娘とか2ちゃんねるとか、恥ずかしいやつだな、饅頭よw

110 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:14:58
饅頭のたどたどしい丁寧語すら使い慣れていない、感情を抑制できない文章は、
なんとなく「事実関係について」を思い出させるな。

111 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:16:49
イカ娘……。よっぽど、目障りだったんだろうな。
編集合戦って、饅頭みたいなのが出てくるからだろうよ。当たってンじゃねえか。

112 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:17:47
論理展開がダイナミック過ぎる
高校入試でも落ちそうな作文だ

113 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:20:00
>>112
マグナの文章よりはマシだw

114 :饅頭対策&仕切り直し:2010/12/06(月) 23:24:57
>吹雪饅頭氏へ
>2ちゃんねるから端を発する情報の不信を真っ先に主張されたのは、あなたじゃないですか……。
>ちなみに吹雪饅頭氏は津原氏や田中氏の言に「2ちゃんねる情報の受け売り」があると御指摘されていますが、
>前項で焦点を当てた「盗作疑惑」に関しては2ちゃんねるからの情報を基にしているわけではありません。
>
>吹雪饅頭氏の主張なさる「顛末」にはこういう事実の隠蔽や、歪曲と判断せざるを得ない箇所が何点かあります。
>「津原氏は知り合いの田中氏に応援を頼みました。それが反映されたのが田中氏のブログです。また、津原氏の知り
>合いの石堂氏もこれを見て比較検証しました。」「盗作は立証されていません」「津原氏やファンの人たちが、どの
>出版社やマスコミに盗作の指摘を訴えても、どこからも無視された様です。」「この事の顛末を眺めていた私は、
>こんな下らない茶番をウィキペディアに掲載するのは、ちょっとありえない話だと思っています。」などです。
>議論を進めるのに必要な手続きとして、異論がある場合の文案と共に、以上に挙げました発言への信頼するに足る
>根拠と証拠を改めて提示してください。吹雪饅頭氏が証拠として提示されたアドレスは、どれもこれも根拠薄弱で、
>我田引水に過ぎます。「津原泰水のページにも記事を分割して載せるべき」という主張に至っては、この会議の趣旨
>とはなんら関係ないことです。 吹雪饅頭さんが御自身の発言に対して信頼に足る根拠と証拠を提示できなければ、
>津原氏と田中氏に名誉にも関わってくるでしょう。
>
>頭痛さんは吹雪饅頭さんの発言に問題は無いとお考えですか?
>なお文案を提示していただくよう提案させていただいているのは、本件を「絶対に載せたい」からではなく、
>文案をもとに合意に向けた議論を円滑に進めたいがためです。この点、勘違いのなきようお願い申し上げます。

115 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:25:14
饅頭屋、津原BBSと2ちゃんねるに長期粘着してきたことは間違いないと。
怒りの長文投稿もしてきたクチでしょう。誰とは言いませんが。
津原と2ちゃんへの怨み節をノートに書きなぐって論理は破綻。やれやれ。

116 :饅頭対策&仕切り直し:2010/12/06(月) 23:27:23
【訂正】
× 前項で焦点を当てた「盗作疑惑」
○ 角秋勝治氏の記事「映画 第七官界彷徨−尾崎翠を探して」からの「盗作疑惑」

117 :サザンカ:2010/12/06(月) 23:28:16
ひとつの案


一度も会ったことも電話したこともメールすらしたことのない津原氏と田中氏を、
両者は知り合いであると嘘を言ってしまう吹雪饅頭さんと議論するのは難しい
ことなのかもしれませんが、一つだけご理解ください。

「安易に荒らしと呼ぶ事は避けなければなりませんが、Akari-lightさんは、この場に置いては
潜在的に荒らしである可能性があります」と吹雪饅頭さんは書いてます。
安易に荒らしである可能性などと指摘しないでくださいね。
議論と関係なく、不毛であります。
頭痛氏の意見を待ちたいと思います。

118 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:35:18
(o`.´o)materialistは何て言うかな。

119 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:36:05
「からはらです」氏へ
ボランティア感謝します。

120 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:36:56
読んでるこっちの頭まで悪くなりそう
真剣に書いてあれなのかな

121 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:39:37
このひとの作品ってあまり文庫化されてないよね
売れ筋なんだな。

122 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:39:56
あれほど破綻した文章を真面目に、自分が正しいと信じ切って書けるほど頭の悪い人間は限られているよな。。。

123 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:41:25
頭痛来たな

124 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:44:12
>頭痛氏へ
>田中氏は「わたしの文学観に照らして川上さんから適切な表明がなされないかぎり、 時評の対象としないこと
>をここに宣言します。」と述べているのであり、あなたのようにこれを「はっきりしたことがわかるまで様子見」
>と要約してしまうとニュアンスが変わってきてしまいませんか。「時評の対象としない」という行動が伴う措置
>ですから、ただの「様子見」とは意味合いや世間に及ぼす影響が違ってくるはずです。
>
>あと一点、確認しておきたいのですが。
>石堂氏は本件に関する結論として「ありきたりに過ぎるが、確かなことは何も言えない」と述べているのではありません。
>それはあくまでも、比較検証した結果です。以前引用させていただいたので恐縮ですが、石堂氏は本件に関し、以下のよう
>に結論されています。
>
>「世間的には、川上未映子がモチーフ と作品を決定するような重要なアイディアを借用しているか否かは、
> 作品の良し悪しの問題を離れ、 純文学における新人作家の姿勢・態度として、大きな問題になるということだ」
>
>これは本件を記載する価値があることを裏付ける論評といえるのではないでしょうか。

125 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:50:27
「一ヶ月待って状況が変わらなかった場合は最終文案で記載する」
という方向で合意すればいいのかも……。ウィキペディアに記載
することがゴールじゃなくて、ミエコ問題が解決することが重要
なんだから急がば回れも全然アリだと思う。

126 :サザンカ:2010/12/06(月) 23:54:00
>>125
それで行きたい。その方向で行こう。

127 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:55:31
第七官界彷徨の盗用はどうなるんだ?
これについては津原は第三者だと思うのだが

128 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/06(月) 23:58:13
おい、物は考えようだぞ。一ヶ月待ってくれ、といって一ヶ月過ぎれば流される、そういうこともある。
さらに一ヶ月すればそれを修正するものが現れて、頭痛が現れ、それが書かれる前の状態に戻された後、再びロックされる。そうした繰り返しの果てに、結局糾弾の火は消える。
これが頭のいい奴が考えるシナリオだろう。時間が経てば、この問題にかかずらう人間も減る。そういうデメリットを考えると、今どうしても記載する必要性がある。
そういうことが起こりえる可能性はあるだろうな。なるほど、確かに頭痛の発言に特に破綻はない。だが、そういう矛盾のない意見こそ疑わなければならない。

129 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/06(月) 23:58:41
藁貸し増すねぇ〜(笑)当事者の津原と未央子の膨大な文をどんなに書き込んでも無意味(笑)、要点は、田中と石堂の記事が信頼足る中立客観敵価値が或るか?がウィキに載せる価値が或るかと鳴る(笑)
ぶち壊したく鳴くば頭痛の意見を俟てと逝ったのはこの溜めでしてねぇ〜(笑) 妻り、頭痛の意見はわたくしの想定内というわけです〜(笑)

130 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:59:14
>>127
確かにそうだ……。サザンカさん、ちょっとここは冷静に考えましょうか。
急がば回れでいくのは簡単です。>>124のケツに>>125をくっつけるだけですから。

しかし、角秋氏の件に関して>>124のケツに上手くくっつければ形勢はガラリと
変わる可能性があります。こっちの方向で議論してみて、駄目だったら急がば
回れで合意、というのもアリかもしれませんよ?

131 :吾輩は名無しである:2010/12/06(月) 23:59:22
>>74
津原陣営は動けば動くほど墓穴を掘っているな
灯もサザンカもバカだしこりゃダメだ
このスレのアホどもに後押しされて書けば書くほど恥をかくだけ

132 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:01:29
君ら楽しそうね。

133 :サザンカ:2010/12/07(火) 00:02:06
>>128
今の状態で頭痛が合意するとは思えない。
議論してるあいだに一ヶ月経ってしまうだろう。

それなら、一ヶ月後、田中が意見を撤回してなかったら、頭痛はウィキ記載に反対しませんね?
と、今、合意を取っておく方が得策じゃないか?

134 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:04:38
>>131
テメェは頭痛さんにも愛想尽かされたんだから、肥溜めで顔でも洗ってろよ。
で、そのまま窒息してくれ。

135 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:06:21
久しぶりにきたけど流れがよめないw
で、進展はあったの?

136 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:08:56
レッドカードのびらびら饅頭はインドネシアに帰れ、な^_^

137 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:09:48
>>135
割と進展ありましたよ色々と

138 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:10:33
>まあ田中の文章を見ると川上の「盗用」をほぼ断定していますので、一評論家の一作家に対する見解としては記載する
>価値は十分あると考えていいかもしれません。

これをようやく引き出したか

139 :サザンカ:2010/12/07(火) 00:12:04
角秋記述からの盗作は今載せる方向でがんばり、
イン歯は一ヶ月で譲歩する?

140 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:12:27
「正義の文学愛好者」と自称している皆様は
田中和生の文学論争逃走についても議論なさっては?
田中さん本人が答えてくれる絶好の機会なのに。

141 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:14:07
>>138
まあある種それが一番大きいというか
エサに見えなくもないが

142 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:14:25
>>140
頭痛に愛想尽かされて残念だな。かわいそうに。

143 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:16:21
田中さんと掲示板で会話すらしているのに
「正義の文学愛好者」を名乗る作家は
ただ感謝の礼を述べていましたね。ふむ。

144 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 00:18:52
まず無駄で症ねぇ〜(笑)
頭痛は、
・まあ田中の文章を見ると川上の「盗用」をほぼ断定していますので、一評論家の一作家に対する見解としては記載する価値は十分あると考えていいかもしれません。
・田中のブログの日付が11月26日、石堂のが11月30日でまだ一週間から10日経ったというにすぎませんから、要するにそうした状況の変化を見極めるには十分な時間が経っていないと思われる
・もし何の変化もなければまた一ヶ月後に「この状態で記載するかどうか」の議論を再開すればよいでしょう
・繰り返すように急いで記載する理由は事典の側としてはまったくありません
と逝っておる訳で笑止〜(笑)

妻り、最低一ヶ月の況の変化を見極め「この状態で記載するかどうか」の議論を再開しようという訳でしてねぇ〜(笑) これが頭痛の尻論(ケツロン)と言うわけです〜(笑)


145 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:22:22
>頭痛氏へ
>中立的なご意見による議論の整理、ありがとうございます。
>で、田中和生氏と石堂藍氏の論評についてちょっと述べさせていただきたいのですが。
>田中氏は「わたしの文学観に照らして川上さんから適切な表明がなされないかぎり、 時評の対象としないこと
>をここに宣言します。」と述べているのであり、あなたのようにこれを「はっきりしたことがわかるまで様子見」
>と要約してしまうとニュアンスが変わってきてしまいませんか。「時評の対象としない」という行動が伴う措置
>ですから、ただの「様子見」とは意味合いや世間に及ぼす影響が違ってくるはずです。
>
>あと二点ほど、確認しておきたいのですが。
>まず石堂氏は本件に関する結論として「ありきたりに過ぎるが、確かなことは何も言えない」と述べているのではありません。
>それはあくまでも、比較検証した結果です。以前引用させていただいたので恐縮ですが、石堂氏は本件に関し、以下のよう
>に結論されています。
>
>「世間的には、川上未映子がモチーフ と作品を決定するような重要なアイディアを借用しているか否かは、
> 作品の良し悪しの問題を離れ、 純文学における新人作家の姿勢・態度として、大きな問題になるということだ」
>
>これは本件を記載する価値があることを裏付ける論評といえるのではないでしょうか。

146 :145:2010/12/07(火) 00:23:20
>次に。津原氏は角秋勝治氏の記事「映画 第七官界彷徨− 尾崎翠を探して」からの「盗作疑惑」に関しては第三者です。
>カラひら氏は「津原氏自身が法的には問題が無いとの発言をしているのを確認しました。」と主張されていますが、
>これは「黄昏抜歯」からの「アイデア盗用疑惑」に関する発言であって、「盗作疑惑」に関しては「法的に盗作ですよ。」
>と再三に渡って明言されています。 津原氏はまた、川上氏の「第九感界彷徨 尾崎翠」に関して以下のようにも述べています。
>御確認ください。
>
>「「第九感界彷徨 尾崎翠」については検証の必要さえない。誰が見ても角秋記述のコピペがベースであり、
>筆者はそれが映画に特化した評であることに気付いておらず、すなわち「第七官界彷徨」はろくに読んでおら
>ず(2010年時点)、しかしシンポジウムで講演をおこなっている(2009年時点)。津原糾弾者が、しきりに
>「黄昏抜歯」「わたくし率〜」の問題ばかりクローズアップするのは、ここから視線を逸らせようとする工作の
>ような気もします。」
>
>田中氏も「検証の必要さえない。誰が見ても角秋記述のコピペがベース」という箇所に同意しているものと考えられます。
>盗作疑惑のかかっている作品は事実それほど元ネタと酷似しており、だからこそ田中氏も「明白な盗作」と判断されている
>のではないでしょうか。この点に関して、「田中が別の評論家から即断をたしなめられて意見を撤回したりすることがある
>かもしれないし、あるいは川上側の説明を受けて納得し早々に意見変更したりするかもしれない。」という展開になる
>可能性は現状から判断しても極めて低いといって問題ないでしょう。であれば、頭痛氏も「一評論家の一作家に対する見解
>としては記載する価値は十分あると考えていいかもしれません。」と仰られているように本件を現段階で記載しても我々の
>「早とちり」となることはないと考えられます。ここはさきほど以前提示させていただきました最終文案を記載し、
>「アイデア盗用疑惑」に関しては動きがあれば適宜修正していくという方向が妥当だと考えますが、いかがでしょうか。

147 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:25:35
(最新)2010年、パチンコが原因の殺人事件、自殺(すべて別件)

10/1 栃木/3月18日に起きた足利市の妻刺殺 夫に懲役14年判決「パチンコでできた多額の借金が妻にばれそうになった」
10/1 徳島/石井町で契約社員の夫が妻を殺害
「収入は妻の障害者年金を合わせても月十数万円。借金数百万円。夫はパチンコや競艇を」
10/22 高知/04年7月に香南市で起きた強盗殺人に無期懲役
「パチンコ仲間と共謀してパチンコ仲間を殺害。両被告とも月20万円の借金返済」
10/28 和歌山/8月16日に白浜町で起きた花火帰りの中学生ひき逃げ死亡事件・初公判
「妻とパチンコして乗用車で帰宅する途中」
10/28 大阪/09年7月5日に起きたパチンコ店放火殺人事件(5人が死亡) 精神鑑定実施へ「店の常連でスロット中毒、借金200万円」
10/29 埼玉/午後4時、戸田市で男性が刺されて死亡「(2時間後)パチンコ店駐車場で犯人の身柄を確保」
11/2 鹿児島市/09年6月18日に起きた高齢夫婦強殺、初公判「犯行前日に年金14万円をパチンコ代などで使い果たし」
11/4 秋田/弁護士で消費者問題対策委員長の津谷裕貴さんが殺害される
   「容疑者は仕事(鮮魚店や酒販店を経営)後、パチンコ店に毎日のように通っていた」
11/17 宮崎市/3月1日に起きた長男、妻、義母殺害事件 夫が起訴内容認める「自由にパチンコや出会い系サイトで遊びたい」
11/18 愛知/09年7月15日に弥富市で起きた父親殺し 息子(40)に無期判決「奪った2800円でパチンコに行く」
11/22 青森市/09年11月9日に起きた強盗殺人、女性(69)に無期懲役「パチンコで500万円以上の借金。所持金4200円」
11/28 山口/午前5時ごろ下関市で女児(6)が殺害される「DV男は勤めていたパチンコ屋で知り合った男」
12/07 佐世保/海上自衛隊・臨床心理士 山下吏良「パチンコやギャンブルにのめり込み、借金を抱えて自殺した隊員がいる」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/1733/1289258255/

▲警察がパチンコ社会を作りだしている▲
▲パチンコを朝鮮玉入れと呼ぶのは間違っている・・・警察朝鮮玉入れが正解▲
http://news.livedoor.com/article/detail/4461070/
http://www.cyzo.com/2008/10/post_1040.html

148 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/07(火) 00:27:30
>>133
あいつは裏切るときは黙ってやる奴だからな。津原の記事での一件から考えると到底信用に足りない。
一ヶ月というのはネットでは結構長いぞ。ネタが投下されないとなれば、このスレッドは過疎化する。
それならば一ヶ月間争って燃料を投下し続けるほうが、結果としてこのスレッドを長持ちさせることに繋がると思われる。
できれば、頭痛の発言に粗が出てくるのを誘導させればなおよい。

149 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:35:23
しかしサザンカってこのスレに粘着して低能ねらーに必死にアイデアしぼってもらってそれをコピペするだけで恥ずかしくねえのかよ
こいつはウィキの議論に参加する資格ねえだろ バカか?

150 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:36:38
インドネシアさ〜ん、串は禁止ですよ〜。

151 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:37:07
みんなでおかしいところを修正したうえで、>>145-146で勝負してみるのはいかがでしょうか。

【訂正】ラストから二行目
「さきほど」トルツメでお願いします。

152 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:38:50
>>139
個人的には今載せるところまでこぎつけられるかは別としても、角秋記述盗作問題を独立させて
あそこで話し合ってみるのはいいと思うんだけど(そもそも関係ない別の出来事だしね、これ)、
まあ大変だろうし、他の皆さんの意見も聞きたい

153 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:39:07
>>149
だから、肥溜めで顔洗って窒息しとけって。脳みそにウジでも湧いてんのか、お前。粘着しまくってんのは、お前だろ。

154 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:48:52
サザンカは川上スレで自演までしてるのかよ キモすぎるなw
ウィキのポリシーとは対極にいるような奴なのになんで出しゃばってるんだw
ノートで言ってる事も意味不明だしw 恥ずかしいw

155 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:49:45
おいマグ公、サザンカと喧嘩すんなw

156 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:50:54
事実を津原の項目に載せたら名誉既存
川上の項目に載せたら正義

157 :サザンカ:2010/12/07(火) 00:54:16
自分が息するように自演するから、誰もが自演すると思ってしまうわけだ。

158 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:55:51
? 川上未映子さん、本当に美人で素敵度数の高い人で感動しました。私は本当に川上未映子がすきだなあ、それこそ彼女が同時代に存在しているということだけで勇気づけられるくらいに。
Twitter - 5779
1時間前
東アジア文学フォーラム及び川上未映子講演会に参加してきました。いやはや、素晴らしかった。
Twitter - 6100
1時間前


159 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:56:28
ね。自己紹介乙だよねぇ。

160 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 00:58:50
>>157
マグナはGOサイン、マテリアリストは諦観って感じだと思うんだけど。
サザンカ的にはどうなん?

161 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 01:06:34
ちょっと考えてみた↓

この件をウィキペディアに記載するか否か議論し始めて、既に2ヶ月近く
経っており、その間で事態はここまで進んだわけです。

162 :サザンカ:2010/12/07(火) 01:07:13
>>160
A全体として一ヶ月待ってみることには合意し、
ただ、角秋記述盗作に関しては先に載せることに不都合は無いのではないか?と攻める。

B一ヶ月後、田中が撤回してなかったら、頭痛は掲載に反対は無いよね?と今、合意を取る。


どっちがいいのかな。

163 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 01:09:22
灯さんにAを主張してもらって、こっちはBでいくっていうのは? もちろん、逆もいいだろうね。

164 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 01:11:25
そういや北九州興行に行った人はこのスレにはいないのかな
この状況にあって素晴らしい講演だったということで、さすが役者だなあと思うわけです

165 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 01:12:07
Mlle_koorogi?: あ、ムーンライダーズのベースの方が津原泰水氏の読者なんだ。それでユーチューブの津原氏のバンドの関連動画にムーンライダーズが表示されるのか(もしれない)。『ブラバン』が広島本大賞とれたらいいなあ。
Twitter - 25688
7時間前


166 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 01:15:47
サザンカさんの負担のこともあるし、ここらで休憩するのはどうか

167 :サザンカ:2010/12/07(火) 01:28:16
Aかな。Bだと、では半年後、一年後と延ばされる可能性が十分にあるw
Aで押してみて、押せないようだったら途中でBにシフトしたらどうかな。
Aで練って、後で投下しよう。

>>164
彼女にとっては「公演」なのでは?

168 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 01:30:39
灯さんが動いた

169 :A案(146後半差し替え):2010/12/07(火) 01:32:28
>田中氏も「検証の必要さえない。誰が見ても角秋記述のコピペがベース」という箇所に同意しているものと考えられます。
>盗作疑惑のかかっている作品は事実それほど元ネタと酷似しており、だからこそ田中氏も「明白な盗作」と判断されている
>のではないでしょうか。この点に関して、「田中が別の評論家から即断をたしなめられて意見を撤回したりすることがある
>かもしれないし、あるいは川上側の説明を受けて納得し早々に意見変更したりするかもしれない。」という展開になる
>可能性は現状から判断しても極めて低いといって問題ないでしょう。であれば、頭痛氏も「一評論家の一作家に対する見解
>としては記載する価値は十分あると考えていいかもしれません。」と仰られているように「盗作疑惑」を現段階で記載して
>も我々の「早とちり」となることはないと考えられます。この件をウィキペディアに記載するか否か議論し始めて、
>既に2ヶ月近く 経っていることも併せて考えれば、「盗作疑惑」だけでも記載し、「アイデア盗用疑惑」に関しましては
>もう一ヶ月ほど様子を見て、現状のままであった場合は記載(もちろん、一ヶ月以内に記載すべき変化があっても記載)
>という選択が妥当だと思うのですが、いかがでしょうか。Akari-light氏の御意見もおうかがいできればと思います。
>よろしくお願い致します。

俺はもう寝ます。よろしかったら、みなさんでイジくっていい感じにしてください。

170 :サザンカ:2010/12/07(火) 01:40:05
>>169
「ここから視線を逸らせようとする工作のような気もします。」

これは使いたくないな。津原にプラスにはならない。

>>168
灯もAで押していく気配だから、それをプッシュしよう。
今日は寝る。明日、投下したい。


171 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 01:42:53
おつかれさまです

172 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 01:52:58
饅頭はノートで「ゲソ」って書いてんのか馬鹿だな
コーヒー吹いたわ

173 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 01:55:22
>>164
たったひとりで駄文考えたりサーバに串さしたりするのは苦手。
大衆の視線をあびると俄然生き生きする。ダミ声やドヤ顔をうざがられても気がつかない鈍感。
そういう性格。作家に向いてない。大衆演劇ドサ回りがお似合いですな。

174 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 02:17:49
田中、石堂が出てきたことで遅かれ早かれ、ウィキ掲載は避けられない。
それを一か月二か月遅らせることに成功したとして何の意味があるのかな?川上未映子さん

175 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 02:19:02
鈴木を認めたことをどうしてwikiに載せないの?
載せたくない理由があるの?
なぜ名誉毀損なの?

176 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 02:21:43
ひらひらさんはまたパス失念ですか?

177 :うんこ ◆YsWo1oMn/. :2010/12/07(火) 02:47:56
ウィキリークス問題と似ていますね。
勇敢な告発者が国によってレイプ犯の汚名を着せられて潰されようとしている。
潰されないためには支援者が必要ですよ。

178 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 03:01:44
酔ってんじゃないの(草)>かたひらひら

179 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 03:59:03
>>174
同感。角秋さんが法的に動いたらウィキの勝ち負けどこではなくなるのに。

180 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 08:46:40
おそらく角秋氏は津原の仲間と見られるのが嫌なんだろうね。
文学の常識のある人なら、津原の今回の一連の行動を批判的に
見てるだろうから。

181 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 11:41:41
>>177
こんなゴミネタが似てるなけね〜w
文学の良心だかなんだかしらねぇけど
こんなしょうもないネタで文学が枯れるわけないからな

182 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 11:53:11
なけね〜wって、福島の方言なの?

183 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 11:53:54
文学は枯れないにしても川上さんは枯れるのでは?

184 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 12:24:12
必死でBBS漁って言い訳書いたのに「やめてください」で一蹴される哀れなふぐすまんじゅう

185 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 12:36:19
阿呆饅頭の糞文には 藁貸し増すねぇ〜(笑)それを頭痛に完全スルー去れた時の阿呆饅頭の阿呆ヅラは藁獲たことで笑止ねぇ〜(笑)

186 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 12:43:10
すみませんでした。もっと慎重にやります。

[45] ささ 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年12月 4日(土)19時35分26秒 編集済
830 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 16:12:14
>>827>>828
津原の首根っこを捕まえて、何時でもへし折ることのできる
俺がいるってことだよw

846 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 18:59:40
俺は津原を文芸出版から永久追放するぐらいのネタを握ってるんだがw

   ***

 誰がどこからどう見ても立派な脅迫。
 そのネタを書いてもらおうか。ささ、書いていただきましょうか。
 ところで君、

>津原「を」文芸出版から永久追放「する」ぐらいの

 出版業界の人なんだね。いや、基本的にはここを魚拓したかった。
 相も変わらぬ中身の無い中傷に恫喝に脅迫の乱発ながら、神経質な作家なら困り果てるかもな。成る程、川上未映子の販売戦略に不利なことを表明すると、こういう目に遭いますよってか。なんともリスキーな作家がいたものだ。

 あと鈴木雄介さん、駄目だよ、君が僕だなんて簡単に喋っちゃ(笑)

187 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 12:52:20
Akari-lightの反論もわたくし率的には次元が低い〜(笑) 道死て百科事典ウィキペディアがAkari-lightの希望(笑)
「今後アイデア盗用の可能性がないことが明白になるためには、未来にわたる確たる保証が必要ですから、川上未映子氏から公に今後アイデア盗用の可能性はないことを証明して頂く必要が
あります。私はそれを希望するものです。」に動意を示す必要が或るかです〜(笑)未央子が証明死ようと死舞いとウィキにはなんら関係無いことでしてねぇ〜(笑)
股、「尾崎翠 第九感界彷徨」問題に死ても津原掲示板が発信元で荒れば津原が「第三者」も怪しい〜(笑) なぜなら津原の目的が未央子批判でその利害者とされ得る殻ですねぇ〜(笑)

188 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 13:53:52
やはり津原は狂ってるし、頭も悪いw
小者が調子づくと今の津原みたいになるw



189 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 14:48:39
>>188 wwwさんへ
思うように調子づけなくなって、まわりが調子づいているように見えてしまうのですねぇ、斜陽ですねえ。
狂ってる、とか、頭悪い、とか幼稚な言葉をつかうあなたが、頭いいとは思えませんねぇ。
マガイモノが調子づくとあなたみたいになりますねぇ。




190 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 16:21:14
>頭痛氏へ
>中立的なご意見による議論の整理、ありがとうございます。
>二点ほど、Akari-light氏の主張を補足しつつ確認しておきたいのですが。
>まず、石堂氏は本件に関する結論として「ありきたりに過ぎるが、確かなことは何も言えない」と述べているのではありません。
>それはあくまでも、比較検証した結果です。以前引用させていただいたので恐縮ですが、石堂氏は本件に関し「世間的には、
>川上未映子がモチーフ と作品を決定するような重要なアイディアを借用しているか否かは、作品の良し悪しの問題を離れ、
> 純文学における新人作家の姿勢・態度として、大きな問題になるということだ」と結論されています。
>これは本件を記載する価値があることを裏付ける論評といえるのではないでしょうか。

191 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 16:22:44
>
>次に。津原氏は角秋勝治氏の記事「映画 第七官界彷徨− 尾崎翠を探して」からの「盗作疑惑」に関しては第三者です。
>津原氏は「盗作疑惑」に関して「検証の必要さえない。誰が見ても角秋記述のコピペがベースであり、筆者はそれが映画に
>特化した評であることに気付いておらず、すなわち「第七官界彷徨」はろくに読んでおらず(2010年時点)、
>しかしシンポジウムで講演をおこなっている(2009年時点)。」 と述べています。
>盗作疑惑のかかっている作品は事実それほど元ネタと酷似しており、だからこそ田中氏も「明白な盗作」と判断されている
>のではないでしょうか。この点に関して、「田中が別の評論家から即断をたしなめられて云々」という展開になる可能性は現状
>から判断しても極めて低いといって問題ないでしょう。であれば、頭痛氏も田中氏の論評には一定の客観的価値を認められて
>いるように「盗作疑惑」を現段階で記載しても我々の「早とちり」となることはないと考えられます。この件をウィキペディアに
>記載するか否か議論し始めて既に2ヶ月近く経っていることを鑑みても、時期尚早ということはないでしょう。
>よって現状では、「盗作疑惑」だけでも記載するのが妥当だと考えます。
>「アイデア盗用疑惑」に関しましてはAkari-light氏の仰られるように、少し考える時間が必要なのかもしれませんね。
>何か変化があるとしたら「川上氏側からの釈明」という可能性が最も高いでしょうから、「盗作疑惑」と一緒に載せ、
>釈明などがあったときは適宜、修正するなり加筆するなりすればいいのではないか、とは思いますが。
>頭痛氏の御意見をお伺いしたいです。よろしくお願いいたします。

192 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 16:47:30
830 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 16:12:14
>>827>>828
津原の首根っこを捕まえて、何時でもへし折ることのできる
俺がいるってことだよw

846 :吾輩は名無しである:2010/12/04(土) 18:59:40
俺は津原を文芸出版から永久追放するぐらいのネタを握ってるんだがw


こんだけ大口たたいといて、饅頭の必死さは何なんだいったい。
お前が「単なる観察者」なわけねえだろ。
市川も止めろっての、誰がどうみたって本人が暴走してんじゃねえか。
ノートのタイトルは「ミエコ・ヒストリカルパレード」で。

193 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 17:13:10
>>189>>192
お前ら阿呆かw
川上や市川がこんなとこに出てくるかよw
全部俺だよw

194 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 17:27:00
>>193
あっそ。道理でクソみたいな文章書くと思った。

195 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 17:45:13
>>193
貴方ですね。わかります。

196 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 18:04:08
>>187
materialistの次元が高い文章は?

197 :サザンカ:2010/12/07(火) 18:15:19
饅頭はもう完スルーで問題ない。
頭痛の出方を見てからの投下の方がいいかな?


198 :サザンカ:2010/12/07(火) 18:22:28
>>190
>>191
の他にマテリアは何か考えてる?

199 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 18:35:54
196
>materialistの次元が高い文章は?

頭痛が田中を評価死て(笑) 、「一評論家の一作家に対する見解としては記載する価値は十分あると考えていい」というのです殻ねぇ〜(笑)
わたくし鳴らば、ここは「もし何の変化もなければまた一ヶ月後に「この状態で記載するかどうか」の議論を再開すればよい」に従い(笑) 、最終文案は出来ておるのです殻、
後はこれを載せるか、載せれないのならウィキの規定でなにが生涯に鳴るかを論じることが採血という訳です〜(笑) 生涯鳴くば奇祭される可能性は或るで症ね〜(笑)

ただ一ヶ月後の最大の懸念はというと「田中の裏切り」で消化ねぇ〜(笑) 未央子が裏で媚し、新潮と群像の圧力に田中が屈し(笑) ブログの荒れを削除(笑) 死たと鳴ると最悪のシナリオ(笑) です殻ねぇ〜(笑)

200 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 18:41:29
>>199
えっ?一か月お開きってこと?

201 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 18:44:14
わたくしが仮に未央子サイドで荒れば、わたくしは五つの疑問点を呈して反論死増すねぇ〜(笑) 低脳未央子サイドでは重いも憑かぬで症が(笑)わたくしがウィキの管理者で荒れば、
この五つの疑問点に着眼死(笑)奇祭は保留と鳴るで症ね〜(笑)

ゆえに「もし何の変化もなければまた一ヶ月後に「この状態で記載するかどうか」の議論を再開すればよい」と逝った頭痛には津原側は感謝すべきと言う訳ですねぇ〜(笑)

202 :サザンカ:2010/12/07(火) 18:47:30
>>199
「一評論家の一作家に対する見解としては記載する価値は十分あると考えていい」

これを実行させる方向に、どう投下すればいい?

203 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 18:49:24
Akari-lightの書き込みには墓穴とも家る記載もあり、これ異常頭痛に逝っても無駄というのがわたくしの乾燥ですねぇ〜(笑) 墓穴に憑いて指摘死てもいいですけれども(笑)、
低脳未央子サイドに悪用される危険性もあり増す殻ねぇ〜(笑)

204 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 18:56:40
Akari-lightが墓穴を掘っているなら、>>190-191も同じことやらかしてる可能性大だな。
materialistの意見に従うとして、どのような文章で一ヵ月後の議論に持っていくのがベストか具体案がほしい。

205 :サザンカ:2010/12/07(火) 18:57:21
灯にフリメを取得してもらおう。マテリアはそこに連絡入れるのは嫌かw?




206 :サザンカ:2010/12/07(火) 19:03:52
また9時ごろ来るわ。

207 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 19:14:26
>>190-191
>未央子はそれが映画に特化した評であることに気付いておらず、すなわち「第七官界彷徨」はろくに読んでおらず(2010年時点)、シンポジウムで講演をおこなっている

はウィキには無関係で頭痛はスルーするで症ね〜(笑)
頭痛の関心は、田中の「明白な盗作」と判断されている、のみ名のでしてねぇ〜(笑)

「田中が別の評論家から即断をたしなめられて云々」という展開になる可能性とは、妻りはわたくしのいう最大の懸念「田中の裏切り」でもあり、
未央子が裏で媚し、新潮と群像の圧力に田中が屈し(笑) ブログの荒れを削除(笑) 死たと鳴ると最悪のシナリオ撤回(笑) もあり得るとの意味も含まれるということで症か〜(笑)

買収――こういうことは盗作問題には欲或ることなのでは〜(笑)


208 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 19:16:20
204
>>190-191は、頭痛には無駄で症が書き込んでも問題は無いで消化ねぇ〜(笑)

209 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 19:18:30
モテモテのわたくしも少し馬鹿り落ち増すねぇ〜(笑)

210 :191差し替え:2010/12/07(火) 19:19:49
>
>次に。津原氏は角秋勝治氏の記事「映画 第七官界彷徨− 尾崎翠を探して」からの「盗作疑惑」に関しては第三者です。
>津原氏は「盗作疑惑」に関して「検証の必要さえない。誰が見ても角秋記述のコピペがベースであり、筆者はそれが映画に
>特化した評であることに気付いておらず、すなわち「第七官界彷徨」はろくに読んでおらず(2010年時点)、
>しかしシンポジウムで講演をおこなっている(2009年時点)。」 と述べています。
>盗作疑惑のかかっている作品は事実それほど元ネタと酷似しており、だからこそ田中氏も「明白な盗作」と判断されている
>のではないでしょうか。この点に関して、「田中が別の評論家から即断をたしなめられて云々」という展開になる可能性は現状
>から判断しても極めて低いといって問題ないでしょう。であれば、頭痛氏も田中氏の論評には一定の客観的価値を認められて
>いるように「盗作疑惑」を現段階で記載しても我々の「早とちり」となることはないと考えられます。この件をウィキペディアに
>記載するか否か議論し始めて既に2ヶ月近く経っていることを鑑みても、時期尚早ということはないでしょう。
>よって現状では、「盗作疑惑」だけでも記載するのが妥当だと考えます。とはいえ田中のブログの日付が11月26日、
>石堂のが11月30日でまだ一週間から10日経ったというにすぎないというのも確かですね。
>そうしましたら、頭痛氏のご提案どおり一ヶ月ほど様子見をして、現状のままであれば以前提示した最終文案で記載する
>という方向で合意に向かいたいのですが、いかがでしょうか。

211 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 19:41:05
>うんこへ

豊崎ウォッチャーとのことだけど、大森さんが文学フリマで出した作品入手した? 
確か、滅多切りの出張版で「ツハラー」のことを取り上げると宣言してたはず。
大森さんがミエコ問題に言及してたら、議論に使えるよね。応答ヨロ!

212 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 20:37:31
灯もサザンカも饅頭に正体バラされてるし、
カラひらはねらーの暴挙なんて絶対ゆるさないし、
頭痛にかかったらこんなねらーのアホ共の浅知恵などは簡単に論破される。もう諦めれば?

213 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 20:40:16
正体バレバレなのは饅頭とカラひらだしな。
「論破」って言葉、好きだね〜。

214 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 20:51:29
>>184
ふぐすまジャパンは規制中じゃないのかよハワユー婆?
痴呆症か?

215 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 20:55:37
ウィキ川上ノートの履歴表示を見てみろ
履歴がほとんど灯のカキコでビッシリ埋まってるじゃないかw きもいなw
どれだけ灯が必死かということがわかるなw

216 :サザンカ:2010/12/07(火) 21:02:26
>頭痛氏へ
>中立的なご意見による議論の整理、ありがとうございます。
>二点ほど、Akari-light氏の主張を補足しつつ確認しておきたいのですが。
>まず、石堂氏は本件に関する結論として「ありきたりに過ぎるが、確かなことは何も言えない」と述べているのではありません。
>それはあくまでも、比較検証した結果です。以前引用させていただいたので恐縮ですが、石堂氏は本件に関し「世間的には、
>川上未映子がモチーフ と作品を決定するような重要なアイディアを借用しているか否かは、作品の良し悪しの問題を離れ、
> 純文学における新人作家の姿勢・態度として、大きな問題になるということだ」と結論されています。
>これは本件を記載する価値があることを裏付ける論評といえるのではないでしょうか。
>次に。津原氏は角秋勝治氏の記事「映画 第七官界彷徨− 尾崎翠を探して」からの「盗作疑惑」に関しては第三者です。
>津原氏は「盗作疑惑」に関して「検証の必要さえない。誰が見ても角秋記述のコピペがベースであり、筆者[川上]は
>それが映画に特化した評であることに気付いておらず、すなわち『第七官界彷徨』はろくに読んでおらず(2010年時点)」、
>と述べています。


217 :サザンカ:2010/12/07(火) 21:02:55
>>216
>盗作疑惑のかかっている作品は事実それほど元ネタと酷似しており、だからこそ田中氏も「明白な盗作」と判断されている
>のではないでしょうか。この点に関して、「田中が別の評論家から即断をたしなめられて云々」という展開になる可能性は現状
>から判断しても極めて低いといって問題ないでしょう。であれば、頭痛氏も田中氏の論評には一定の客観的価値を認められて
>いるように「盗作疑惑」を現段階で記載しても我々の「早とちり」となることはないと考えられます。この件をウィキペディアに
>記載するか否か議論し始めて既に2ヶ月近く経っていることを鑑みても、時期尚早ということはないでしょう。
>よって現状では、「盗作疑惑」に関しては記載するのが妥当だと考えます。とはいえ田中のブログの日付が11月26日、
>石堂のが11月30日でまだ一週間から10日経ったというにすぎないというのも確かですね。
>そうしましたら、頭痛氏のご提案どおり一ヶ月ほど様子見をして、現状のままであれば以前提示した最終文案で記載する
>という方向で合意に向かいたいのですが、いかがでしょうか。

これで投下してみるか?

218 :サザンカ:2010/12/07(火) 21:11:21
すこし修正。

219 :サザンカ:2010/12/07(火) 21:11:52
>頭痛氏へ
>中立的なご意見による議論の整理、ありがとうございます。
>二点ほど、Akari-light氏の主張を補足しつつ確認しておきたいのですが。
>まず、石堂氏は本件に関する結論として「ありきたりに過ぎるが、確かなことは何も言えない」と述べているのではありません。
>それはあくまでも、比較検証した結果です。以前引用させていただいたので恐縮ですが、石堂氏は本件に関し「世間的には、
>川上未映子がモチーフ と作品を決定するような重要なアイディアを借用しているか否かは、作品の良し悪しの問題を離れ、
> 純文学における新人作家の姿勢・態度として、大きな問題になるということだ」と結論されています。
>これは本件を記載する価値があることを裏付ける論評といえるのではないでしょうか。


220 :サザンカ:2010/12/07(火) 21:12:02
>>219
>次に。津原氏は角秋勝治氏の記事「映画 第七官界彷徨− 尾崎翠を探して」からの「盗作疑惑」に関しては第三者です。
>津原氏は「盗作疑惑」に関して「検証の必要さえない。誰が見ても角秋記述のコピペがベースであり、筆者[川上]は
>それが映画に特化した評であることに気付いておらず」と述べています。
>盗作疑惑のかかっている作品は事実それほど元ネタと酷似しており、だからこそ田中氏も「明白な盗作」と判断されている
>のではないでしょうか。この点に関して、「田中が別の評論家から即断をたしなめられて云々」という展開になる可能性は現状
>から判断しても極めて低いといって問題ないでしょう。であれば、頭痛氏も田中氏の論評には一定の客観的価値を認められて
>いるように「盗作疑惑」を現段階で記載しても我々の「早とちり」となることはないと考えられます。この件をウィキペディアに
>記載するか否か議論し始めて既に2ヶ月近く経っていることを鑑みても、時期尚早ということはないでしょう。
>よって現状では、「盗作疑惑」に関しては記載するのが妥当だと考えます。とはいえ田中のブログの日付が11月26日、
>石堂のが11月30日でまだ一週間から10日経ったというにすぎないというのも確かですね。
>そうしましたら、頭痛氏のご提案どおり一ヶ月ほど様子見をして、現状のまま、つまり田中が意見を撤回するようなこと
>がなければ、以前提示した最終文案で記載するという方向で合意に向かいたいのですが、いかがでしょうか。

221 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 21:12:51
>>217
いいと思うよ。
「1月7日に最終文案で記載」等々、灯さんが詳細に詰めてくれればなお好ましいだろうね。


222 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 21:13:48
キチガイ↑ 名誉棄損で訴えるにも値しないバカ共。
川上はどうでもいい

マジで死ねや!!

223 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 21:14:32
>>220
「田中」「石堂」のあとに「氏」が抜けてる。細かいけどさ

224 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 21:16:02
>>222
はいはい、悔しいんだね。面白いからもっと騒いでよ。


225 :サザンカ:2010/12/07(火) 21:16:25
>>221
灯の詰めは頭痛の対応を見た後で頼みたいね。

>>223
おk

226 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 21:18:59
悔しいって何? バーカ! 迷惑をかけているんじゃねーよ

くたばれよ。クズ!

とっとと、死ねよ!!

227 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 21:19:26
饅頭さん、落ち着いて

228 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 21:23:01
大迷惑なのはミエコの存在自体だと思うけどねえ。ホント、安い挑発に乗りやすいね君。藁貸しますね〜


229 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 21:47:16
低能サザンカは饅頭から逃げるなよ
言い負けたあげく嘘つき呼ばわりして最後は無視なんて最低だぞ
都合いい事ばっか言って逃げ回ってんじゃねえぞクズ

230 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 21:51:48
ヒストリカルパレードはクズクズほざいてないですっこんでろよ
質問者が論破したとか饅頭が言い負かしたとか本気で言ってたら引くわ

231 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 21:58:04
まともな反論もせず、一方的に相手を「論破した」「言い負かした」と主張するだけの「勝利宣言」が関の山。
質問者も、饅頭もね。

232 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:04:49
饅頭のコメント消えてる?
さすがに恥の上塗りって気付いたかねw

233 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:05:05
饅頭、前のコメント削除したん?

234 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:06:10
違う、山茶花の投稿ミスで消えてる。

235 :サザンカ:2010/12/07(火) 22:07:22
まじでか。履歴から差し戻しする。

236 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:08:05
「一ヶ月といわず半年、一年と待ちましょう。ルールですから!」みたいなこと必死んなって叫んでたよねw
饅頭ちゃんせっかくだから残しとけばよかったのにー

237 :サザンカ:2010/12/07(火) 22:09:15
やり方がわからない、ちょっと待って。

238 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:17:03
「一ヶ月と言わず半年でも待って、事態が変わるのを見つめてみましょう。」

なんかじわじわ笑えるこの締めの文wwwwwwww

239 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:17:19

こんなキチガイ集団に関わって得るものは何もないわな
津原よ、馬鹿共を味方にしてはまさしく害悪をのみ被るだけだよ…

まぁ、津原をネタに利用して面白がっているだけだがな、ここの連中は。

ぎゃは!

240 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:19:54

津原って、無名なのは仕方がないとして、真正の大馬鹿だろ・・・



241 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:22:22
ぎゃは!

242 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:24:59
ふぐすまさん発狂

243 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:28:56
キチガイ、引きこもり、ニートつーか無職、ダメな奴、ホイホイだな。このスレ。
社会的最下層の馬鹿共だけで、暇潰しだろうが盛り上がってろよ。


244 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:30:31
ふぐすまさん、ここでは初期の語彙に戻ったのか
ウィキでかしこまって慣れない丁寧語使ってるから疲れた?

245 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:31:05
津原泰水さんの傑作長編『ペニス』復刊にご協力下さい 投稿者:灯 投稿日:2010年12月 2日(木)20時31分50秒

246 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:32:59
便所こおろぎべらんめえでまた書けばあ?

247 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:33:07
サザンカさん、ウィキ記載お疲れ様です

248 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:36:29
キチガイ、引きこもり、ニートつーか無職、ダメな奴

そんなのにいちいちブチギレるミエコってそれ以下じゃん

249 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:42:50
ほんと。
ランドール、質問者、ふぐす饅頭。
暴れるほど、汚物ミエコの汚い印象が増していくんだよねぇ。

250 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:44:26
>>248
自己紹介、乙!

251 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 22:45:01
え、どういう意味

252 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 23:26:16
>ウィキペディアの川上ページで盗作疑惑のことを議論するのは、
>専門家による作品の比較検証が信頼できる出版社から書籍化されてからにしてもらえないでしょうか。

信頼できる出版社から書籍化とか、饅頭ってばもう無茶苦茶なんだけど、
「してもらえないでしょうか」ってこういう場で普通使うのかな。
まるで当事者であるかのような口ぶり。

253 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 23:42:42
しかしなんでこう弱小ツハラ陣営にちょっとでも不利な書き込みがあると
3分以内にバカ丸出しの脊髄反射レスが返ってくるんだよこのスレw
一日中スレを監視してるのかよwキモ過ぎだろw

254 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 23:55:55
>>253
ひらひらさん、まだ〜?

255 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 00:04:28
灯さんとサザンカさん
なんかお二人ともきれいな名前ですネ!
グッナイ

256 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/08(水) 00:16:20
藁貸し増すねぇ〜(笑)阿呆糞饅頭曰く(笑)、

>必ず証拠を出せというから、事の顛末について裏付けとなるリンク先を示し説明したのですが・・・。それに対してAkari-lightさんからの具体的な反論がないということは、
>2010年12月5日 (日) 09:01 (UTC)で示した、事の顛末については記述に誤りがないということでいいのでしょうね。

謎は、頭痛のいう「本人確認の容易でないBBSの話などを持ち出されても対応しかね」る訳でしてねぇ〜(笑) ゆえに阿呆糞饅頭の糞文にいちいち返答するだけ時間の無駄が判らぬところ(笑)が
阿呆糞饅頭の片腹痛いところと家抹消〜(笑) 頭痛の安全スルーには総統にショックだったのは判り増すけれども〜(笑)

257 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 00:21:10
だって、ゲソゲソ言ってんだぜノートで(笑)

258 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 00:38:29
ここのアホキチニートどもにとって頭痛は救世主なのか?
頭痛は他では痛い発言連発して指摘されまくりなんだが
まあクズのサザンカや灯よりはちょっとはましな奴って程度

259 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 00:51:17
まあ、脳障害オーバーヒート糞饅頭とは違ってまともに話はできるよね
ところで、ミエコってブタゴリラって感じじゃね?

260 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 00:59:07
お前ら池沼ニート集団のボス猿マグナより饅頭の方が格段に文章力があるからなw
ゴミの吹きだまり2ちゃんでせいぜい凄んで見せてろよw

261 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 01:00:43
ウホウホうるせーよ(笑)

262 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 01:44:25
http://twitter.com/sasakiatsushi/status/11661325298049024
>昨日いただいたトヨザキ社長率いる書評組の島本をパラパラしてたんだけど、大森トヨザキ帰ってき
>たメッタ斬り対談で言及されてる川上津原騒動のことを僕、まったく全然知りませんでした。
>大変ですね。てゆうか俺ってホントなんも知らんなー吃驚した。
>
>8:00 PM Dec 5th webから
>1人がリツイート

決定打になるんじゃないか?
入手できた人いる?

263 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 01:45:25
頭痛、きた

やはり文学フリマのメッタ斬り出張版で、豊崎女史がミエコ問題について言及しているらしい。
佐々木何某も関心を抱いているとか。一ヵ月後にまた議論っていうのは、お茶を濁された感じがするな。
「これこれの場合は再び議論」それ以外は記載という方向で持っていった方がいいと思うけど、どうだろ?

264 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 01:48:11
流れと関係なくて悪いけど、猫又ってなんだったんだ?

265 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 01:49:48
匿名で潜伏してるかもね
うんこはどうした、うんこは。あいつ、豊崎ウォッチャーなんだろ。

266 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 01:51:22
うんこは俺は信用してない
あてにしない方がいいと思うけど

267 :サザンカ:2010/12/08(水) 01:52:36
あまり編集合戦→保護が繰り返されると記事のほかの部分の加筆が滞るので、
私としては一ヶ月間進展がない場合、文案のような中立的な内容の経緯を記して
おいて編集合戦を防止しておく、という方向で調整を図ることになると思います(あまり確たることは言えませんが)。

↑と頭痛は書いているので、「記載の方向」で調停役になるということだろう。
いいんじゃないか?

>>262
早く確認したいなそれ。それ次第で一ヶ月を待たずにすむかも。

268 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 02:03:53
>>267
頭痛さんも基本的には、記載の方向だもんね。メッタ斬りコンビが動いてくれたのは大きいね。
一ヵ月後には、そちらの情報もここに書き込まれるだろうし。

>一ヵ月後にまた「事の顛末」を云々して振り出しに戻ることは避けたいので、
>そういったことがないようお願いしたいです。
>「一ヶ月間進展がない場合、文案のような中立的な内容の経緯を記して
>おいて編集合戦を防止しておく、という方向で調整を図る。」という条件でなら合意できます。

こんな感じかな。

269 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 02:17:52
第七官界彷徨の件はちょっと心残りだが、ごねてこじらせるのもよくないな
豊崎のミニコミ誌「書評王の島」というやつ、気になるな

270 :サザンカ:2010/12/08(水) 02:24:30
>>268
今日はもう投下する必要がないから、まあみんなで練ろう。
1月上旬には掲載できる道筋が見えた。

>>269
KEIか灯が手に入れててもおかしくはないがw
どうなんだろう。

271 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 02:25:28
饅頭が発狂するなこりゃ

272 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 02:28:28
「書評王の島4」通販で買おっかな、記念に(笑)

273 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 02:33:54
川上を擁護してるってことはないのか

274 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 02:36:02
>>272
買ってくれ(笑)

275 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 02:45:46
まず豊崎も川上擁護だろう。
気狂い連中には分からんだろうがw

276 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 02:46:58
饅頭、涙拭けよ

277 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 02:49:25
あほか、俺は野次馬だw

278 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 02:51:52
擁護してても、いいんだよ別に。ミエコ問題にされていれば記載に繋がる。

279 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 08:34:27
トヨザキが未映子を叩くとは思えない
でも津原を叩くとも思えない
オビ書いてるくらいだからな〜
どう言及してるんだろう

280 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 08:59:02
そんな人間関係だけで書評書かれたら、読者も作家も迷惑だw
あれはあれ、これはこれ、でやってもらわんとw
マトモな頭の奴が津原を擁護するかよw

281 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 11:09:50
大学エッセイコンテストで高校生が盗作 「2ちゃんねる」カキコミとそっくり
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101203-00000002-jct-soci

悲しいかな、ネットコピペはこれからますます増えていくでしょうから
その分発覚時の処分は厳しくなるでしょうね。

282 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 11:20:59
つネットコピペへの世評

kam*****さん
ガキどもがやった盗作と言う行為は、うす汚い、卑怯なことだとしっかり認識させないとね。
「お前らは、まるで中国人と同じだぞ」と。
未成年といえども、なんらかのペナルティも必要だな。

z56*****さん
彼は軽い気持ちでやったのかもしれないが、これで彼の文筆家への道は閉ざされたし
ある意味「人間」としても卑怯者とみなされて生きていくことになった。
(公表こそされないだろうが、ある意味のブラックリストには載るだろうし)
事の重大さに気付くのはまだ先の話かもしれないが、こういうことをやってのける人は少なからず浅はかなわけで、
少なくとも日本はこれからもこういうこと(人)に対して厳しいという土壌であってほしい。

saw*****さん
ネット上にあるモンならバレないと思うとるのが浅はかやね。

283 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 11:22:17
ham*****さん
著作権うんぬんの議論より前に、他人の作品を盗んで応募しちゃいけないってことをまず教えておかないと。
真似はかまわない。好きな作品を練習として真似るのはいいけれど、それを自分の作品と偽って、公開するのがいけない。
盗作という行為は、『自分に才能がない』というのを言いふらしているのと同じ。創作者としてのプライドが問われることですよ!

yuk*****さん
ま、後に死ぬほど大後悔するのは自分なんだけれどもな。今、バレてホント良かったと思うぜ。
元々、創造・発信力を有してないのが、ハクつけると破滅するまでハク(ウソ)を着け続けるしかないからな・・・

284 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 11:26:50
ただの高校生がこの叩かれよう。
ところが、文化省の賞をとった作家が何の謝罪もなしで・・・
新人賞選考員を務めるの?あれ?

285 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 12:39:08
>頭痛氏へ
>平野啓一郎の件に触れさせていただきましたが、あの前例と本件を照らし合わせた御意見をお伺いできないでしょうか。
>また頭痛氏が現時点で想定されている文案とは、やはり以前提示されたものになるのでしょうか。
>修正案に対し二、三、ご意見があるとのことですが、それをお教えいただければと思います。

286 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/08(水) 12:57:15
藁貸し増すねぇ〜(笑)わたくしの読み道理ですねぇ〜(笑) 頭痛曰く、

>私としては一ヶ月間進展がない場合、文案のような中立的な内容の経緯を記しておいて編集合戦を防止しておく、という方向で調整を図ることになると
思います(あまり確たることは言えませんが)。文案については修正内容に二、三意見があるのですが、これはまた1ヶ月経ってからにしませんか。
これでまた細かい議論が始まるかもしれないし、前述したようにそうした細かい議論に時間を使っても状況が変わって文案を変えざるを得なくなったりすれば
無意味になります。あと少し検索してみたところ、豊崎由美の多分自費出版の本にこの件の言及があったらしく、佐々木敦が関心を示しているツイート[3]がありましたので、
世間の耳目を集めつつあるのは確かなようです。--頭痛 2010年12月7日 (火) 16:19 (UTC)

まず、奇祭されるなら最終文案(笑)後は規定敵生涯の有り無しを議論死(笑)問題鳴くば奇祭(笑)豊崎や佐々木の今後の動向にに寄り(笑)世間の耳目を集め(笑)
下手を擦ると、当初のサザンカの書き込みで問題無いと鳴るやも死れぬのです殻ねぇ〜(笑) 頭痛に合意(笑) これがわたくし立的には最短と重い増すけれどもねぇ〜(笑)

287 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/08(水) 13:10:32
津原が第三者には鳴り得ない鳴る(笑)頭痛の見解もわたくしと合一(笑)後は割れ割れは第三者足る豊崎や佐々木の発言をウォッチャーと逝き魔性化ねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

288 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 13:35:51
大森も言及してるということだな。さてどうなるか。

289 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 15:04:26
完全スルーされた饅頭が発狂してるぞww

290 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/08(水) 15:12:08
ふむ。滅多切りが参加したところで、いまさら感は強いな。自費出版の本だろ。
これは頭痛の言っていることからすれば、一次資料とは言いかねるのではないか。
大体津原と川上、どちらにも保険をかけておくような連中だから、無難なものだろうとは思うが。

291 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 16:21:07
低能ゲソキチ烏賊娘と馴れ合ってるクソにウィキ編集は無理w

292 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/08(水) 16:32:21
で、ゲソキチはどうしたw

293 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 16:40:01
青木 HOST:p14233-ipngn801marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpが墓穴を掘ってるなw

294 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 17:05:10
饅頭の三連投がおもろい

295 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/08(水) 18:06:03
藁貸し増すねぇ〜(笑)阿呆糞饅頭が頭痛に完全スルーされたのが総統のショックだった(笑)のか「どれほど修練をしたら頭痛さんのような模範的なウィキペディアンになれるのか」謎と頭痛に護摩を擦っており増すねぇ〜(笑)

296 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 18:18:02
あんなどうでもいいことを記事のノートに書くなよw
自分のノートにでも書いておけ。

297 :サザンカ:2010/12/08(水) 18:18:41
饅頭、ワロエル。
どう投下する?

298 :サザンカ:2010/12/08(水) 18:20:12
灯を待った方がいいかな

299 :サザンカ:2010/12/08(水) 18:24:42
本人確認が容易でないBBSの話をするなと頭痛に言われたばかりなのに、あほな奴だ。

300 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/08(水) 18:28:59
ここのスレは津原ひとりの自演と書けば阿呆糞饅頭も納得なので消化ねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

301 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 18:38:01
で、盗作した川上は今後どうなる?

しらばっくれても、もう一生この話題はつきまとうわけだし。

302 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 18:40:54
頭痛へのごますり消すなよwwwwwww

303 :サザンカ:2010/12/08(水) 18:41:49
俺への点線囲みも消してるw
落ち着けばいいのに、ふぐすまさん。

304 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 18:42:27
饅頭、投稿消したな。残念だ。
模範的なウィキペディアンになるための修練w

305 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 18:46:22
主観ばかり書くなと頭痛が饅頭をたしなめるか完全スルーか。どっちかな


306 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 18:49:25
いっそのことぜんぶ消せ、饅頭
頭痛にチラシの裏に書いててくださいって言われるぞ

307 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 19:31:54
灯さん書いてる

308 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 19:35:28
真っ昼間から連投必死の汚物高齢ニート糞文マテリアリストも何かノートに書いてみろよ
おまえだったら一発で投稿ブロックされるんじゃねw

309 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 19:40:05
==このスレの主なクズ三狂==
一次資料と二次資料の区別もつかない脳◎害マグナw
2ちゃんにおいてさえ見苦しい悪文の汚物ワラカシw
ウィキを荒らしまくりで開き直る犯罪者サザンカw
貧乏神津原を必死に祭り上げて地獄のパレード〜

310 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 19:49:31
饅頭くやしいのう。

311 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/08(水) 20:15:05
Akari-lightとSazankasaitaの混同は阿呆糞饅頭のみで頭痛もそれは若って折るので笑止ねぇ〜(笑) 死かし阿呆糞饅頭には 藁貸し増すねぇ〜(笑)

312 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 20:23:40




はっきりしていることは


川上は盗作しているとうことだ。




これは間違いない。

313 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 20:29:02
そんなこと言ったら、津原なんかどうなるんだよw

314 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/08(水) 20:29:09
>サザンカ

Akari-lightに同意死て、頭痛のいう「文案については修正内容に二、三意見がある」のを今議論は死無いが参考がてら効く手はあるやも死れ無いですねぇ〜(笑)

315 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 20:34:34
他のだれかがどうだから、こうだ、というものではない。


事実は個別の事象として捉えなければならない。


個別の事象として





川上は明らかに盗作している。

第七は・・・・読まずに批評し、感想を書いている。

316 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 20:37:39
読まずに批評するぐらい、みんなやってるだろうw

317 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 20:39:49
まあ、もう川上には今後一生・・・・



盗作作家


という看板が付いて回る。


これをぬぐい去ることはもう不可能。


バカなことをしたもんだ。

318 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 20:42:15
ぬぐい去ることは全然簡単だがw


319 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 20:45:59
芥川賞を返上すればぬぐい去れる。www

320 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 20:48:13
>>319
お前は阿呆かw
津原が自滅すれば、それで解決だ。

321 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 20:53:33
お前はイカレポンチかppp

川上の盗作という汚名は

川上が返上しなければずっつ異臭として川上にへばりつく。


一生ぬぐい去れぬ汚臭は川上の内部からわき出しているから
どうにもできんのだよ。

南無

322 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 20:57:27
>>321
お前には何もできんよw
寝てろw

323 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:08:56
>322
チンカスのお前には何もできんよwww

便器をなめてろ。ppp


川上の人間内部にある

盗作

という汚臭は一生漂いつづけるのだよ。

ww

324 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:11:21
>>323
いや、何時でも津原を潰せるけどw

325 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:14:22
>>324
ふぐすまさん、鏡見てみなよ。

326 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:15:59
>>325
邪魔

327 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:20:10
津原をつぶしても

川上の


盗作作家 !!


という汚名は生涯きえることはない。


汚名と汚濁した臭いは、


それを作り出した本人内部から漂い、体中に臭いとして付着しているからだ。


南無

328 :サザンカ:2010/12/08(水) 21:21:15
>>314
Akari-lightに同意のみの方がいいだろう。
2〜3の修正のことを突っ付いて、頭痛が巻き戻しはじめたらやっかいだ。

329 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:22:33
>>327
お前がここで、それを細々と言い続けることは誰も止められないよw
気狂い婆さんやw

330 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:26:14
>329 哀れな糞犬だな、おまえ。ppp!

331 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:31:17
ふぐすま饅頭の完敗に乾杯

332 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:32:41
残念ながら



どうあっても



川上は



盗作


なのだ


哀しいことだが・・・・

333 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:42:36
この騒動で2番目に笑ったので感謝の印に魚拓。

>川上さんに興味があったため気軽にノートに書き込んでみたものですが、
>投稿の編集に色々と決まり事が多いのに気づきました。
>カラひらさんに褒められたので調子づいて投稿していましたが、私の投稿にはうっかりミスが多い様です。
>どれほど修練をしたら頭痛さんのような模範的なウィキペディアンになれるのかと今模索している所です。
>利用規約をよく読み、サンドボックスで練習してみます。--吹雪饅頭 2010年12月8日 (水) 07:46 (UTC)

1番笑ったのはマグナの作文だ、あれはなんかのジョークなのかい?

334 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:44:12
ふぐすまさんはハンドルをウィキペディアン(笑)にすべき、絶対。

335 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:49:48
ウィキ対策は内輪でMLかなんかでやれば?
こんな丸見えなとこで延々作戦晒してちゃだめだろ

336 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 21:52:15
>どれほど修練をしたら頭痛さんのような模範的なウィキペディアンになれるのかと今模索している所です。

山に籠もって修練、鍛練、修行したらいいと思いますよ、饅頭さん。

337 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/08(水) 22:04:41
328
頭痛の修正がこちらに不本意なもの鳴れば一か月中に出切る裏工作を序言の必要も或ると重い増し手ねぇ〜(笑) 一か月後にバタバタするのはサザンの買ってですけれども(笑)
多忙なわたくしと死てはこの変で革新的愉快犯と死て傍観者に戻りたいという訳です〜(笑)

338 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 22:11:34
しかし丸見えなのに表向きはみんな見ていないふりをしているというのも面白いもので
糞饅頭はそこのところがわかってねえ

339 :サザンカ:2010/12/08(水) 22:14:02
>>337
マテリア投下文出してよ。

340 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/08(水) 22:55:48
339
Akari-lightに同意死て、頭痛のいう「文案についての修正内容二、三の意見」を今議論は死無いが参考がてら伺わせてくださいと効けばいいのでは〜(笑)
頭痛が一か月後に修正内容も含め会議しましょうと家ば、それにて合意で終了ですねぇ〜(笑)

予想は憑き増すがそれをわたくしが家ば未央子サイドが反論に悪用することは多しかです殻ねぇ〜(笑)

341 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 23:22:09
豊崎本読んだ人いないの?

342 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 00:26:58
流れ遅くなったね。疲れてきた?

343 :サザンカ:2010/12/09(木) 00:39:08
>修正された文案については、「「アイディア盗用」というのも「盗作」に他ならないのだから見出しは
>「盗作疑惑に関して」で必要十分」「最後の文は不要と考えるが、入れるにしても「釈明」は嫌疑側
>に立った言い方であるので「意見表明」が妥当」「「2010年9月に」というように記事内に日付を入れると
>「○月に〜が起こり、○日に〜が・・・」というような逐次的な書き込みを惹起するので、
>裁判にでも発展しない限りは日付は出典情報の形で記すのがよい」などです。

修正としては問題ないレベルだな。
合意して、現時点のノートは終了でいいと思う。

344 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 00:54:09
吹雪饅頭さん、「叱咤激励」は否定的な意味で使われる言葉ではありません。

345 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 05:06:56
最初のサザンカ版の方が簡潔でいいのに、頭痛をなだめるために
頭痛版のぐだぐだした方を採用しなければならないのね。
うーん、頭痛を味方につけないと前に進めないから仕方ないか。

346 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 07:45:18
饅頭の胡麻擂りは質問者とまったく同じパターンだなw
ブラバン読みましたってやつな。

347 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/09(木) 10:44:26
>343 :サザンカ

問題無いですねぇ〜(笑) わたくし率的にはまだ修正の余地は或るので症がウィ木謎はその点は大雑把と逝った漢字(笑)で一か月後には奇祭と鳴ることで症ね〜(笑) 阿呆糞饅頭破れたり、には藁貸し増すねぇ〜(笑)

一、見出しは 「盗作疑惑に関して」で必要十分
二、最後の文は入れるにしても「意見表明」が妥当
三、日付は出典情報の形で記すのがよいの鳴ら、津原の指摘提示日ですかねぇ〜(笑)

348 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/09(木) 10:55:17
阿呆糞饅頭のやったことと家ば反論にも鳴らぬ糞長文の投下(笑)と頭痛に完全スルーに護摩擦り(笑)喰らいです殻ねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

349 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 12:00:48
電話 投稿者:ランドール 投稿日:2010年11月26日(金)14時54分4秒

なんですか?
この、唐突に、盲目的な津原信者がワラワラと沸いて来て、キャンキャンと口やかましく吠え立てるのは?
いきなり里芋の話をしろとか、年はいくつだとか、こういう話題そらし的な、意味のない雑談はスルーします。

津原泰水は、都合の悪い人間を誰でも同一人物だと思い込む病気(2ちゃんねる中毒)だから、
私の事もだれかと勘違いしてるんでしょう。こういう妄想というのは、薬でしか直せません。

個ではなく状況が悲しいはずだった津原さんが、人気の新人の足引っぱりしかできていない現状は悲惨なものです。
どうせなら福永武彦みたいに文壇批判をすればいいだろうに、女性作家にいやらしいモラハラするばかりで情けないものです。

それなのになぜか、ことさらに津原氏ばかり取り上げて「津原川上を記事にする必要がある!ぜひ合意を!」と
切羽詰まったようにワーワー騒ぐ人が数人いるようで、これはちょっとおかしな状況です。
ウィキペディアは公平中立であるべき、百科事典的であるべきです・・・
とりあえずは、「盗作」などという見苦しい見出しの記事をでかでかと載せて
無闇に外部リンクを貼りまくるのはウィキペディア編纂の基本方針と異なりますし、
バランス的にもおかしいですからやめてもうらうことにして、冷却期間を十分に置き、
その後で、川上未映子のページ右側の枠内にある「影響を受けたもの」のリストに今永井均の名がありますが、
そこに太宰治、尾崎翠、笙野頼子、町田康、椎名林檎の名と共にさりげなく津原泰水の名前を加えるなどして様子を見、
それと同時に津原泰水のページで、本人の公式サイトで川上氏への批評がなされたことを
ニ〜三行程度の文章で記載すること、としてみるのはどうでしょう?
それとも、アンサイクロペディアで新しく川上未映子の項目を作り、
自由気ままに思いつく限りの事を派手派手しく書くというなら、特に異論はありません。
--吹雪饅頭 2010年12月8日 (水) 05:56 (UTC)

そっくり。

350 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 12:17:11
ランドール=福島ソネットなのはアクアポリスでさらされ済
∴まとめWiki荒らしたのも、津原スレで中傷連投しまくって規制くらったのもこいつ

このエネルギーどこから来るの?

351 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 13:37:29
頭の悪さからw

352 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 13:38:22
この話題、マスコミ、ネタ雑誌とか取り上げないなぁ。

ウィキなんて、まあ殆ど見る人いないんだから、どっかでメディアが
話題にしないと結論なあなあになりそう。

出版社もとりあえずは売れる作家だから潰したくないんだろうが。

もっと表ざたになって話題になってはっきり結論づけしてほしいもんだ。

353 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/09(木) 13:50:17
藁貸しがやたら頑張っているな。こちらはもう飽和気味なのだがw


354 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 13:50:57
そうそう話題にはならないよ、世間的にはたいしてインパクトのある名前ってわけじゃないし、
といって出版界の人間にとってはリスクが高い。意見を表明するだけでも面倒くさい。
ただ、じわじわと仕事は来なくなるんじゃないの。


355 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/09(木) 13:57:29
最初から言っているが、川上が破滅するに到る証拠はまだそろっていないからなw

356 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 16:08:43
いきなり破滅には至らないだろうが、徐々に徐々に窮地に追い込まれて
逝くんじゃないか?
もう川上はやばいよって話しは出版界に行き渡ってるし、今後なにかの
賞なんかも与えにくいというか与えられないだろう。
堂々と書き下ろし、連載、なんてのも打ち上げにくいし。

要するにもう川上という名前を使うことがだんだん忌避されていくんじゃない?

357 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/09(木) 16:17:40
空気を読まないというか知らない団体が賞をやったりはするだろうしなぁ。出版界内での川上の地位を下げれば御の字、といったところか。

358 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 16:22:08
もう正直、文壇という場には上がれないでしょう。
そういう集まりにも出席できないし。
それをさせたら担当編集者、出版社の社長までが白い目で見られる。

359 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/09(木) 16:29:02
なんかインタビュー等で、川上が決定的無知をさらけ出した発言はないのか。
対談集を読んだ物好き、頼む。

360 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 17:16:59
まんじゅうまた出た

361 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 17:26:30
青木 HOST:p14233-ipngn801marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpは饅頭のストーキングに夢中w

362 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 17:28:56
もはや頭痛に相手にされてないことに薄々気づいてるからこその、このわざとらしいごますりなんだろうなあ。

363 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 17:38:37
あーあ、尾崎問題は伏せ、石堂評を歪曲し、必死の工作乙w
ウィキノートにまで津原への中傷書いて、バカなの…?

364 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 17:45:44
放っときゃ管理者に対する印象どんどん悪くなってくよな。わかりやすい自滅。

365 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 17:53:05
カラひらとの分身の術はやめたの?

366 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 18:13:26
ここは最下層のゴミクズが雲の上の人気作家に向かってつばを吐くスレだな

367 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 18:20:53
最下層の人間が、ページをやぶってウンコした後のお尻のウンコをふきとるのに使うような本、最下層の作品と人気作家・・・

かもしれんな。

368 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 18:31:22
>>367
最下層にとって書物とはなんであるか考えさせられた。ありがとう最下層。

369 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 18:58:11
お尻も奇麗にならんな、汚れた作品でこすっても。藁

370 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 19:30:15
私のおしりは盗作なんかやらかしたことありません。
いつもオリジナルです。
だからおしりも未映子さんに怒っています。

371 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 19:31:19
くだらん。
まさか自演じゃないよなあ?

372 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 20:02:29
一ヶ月後により詳しいウィキペディアンが現れたら考えを変えるかもしれない、
と言ってるのが気になる。
そのシナリオ通りになったら出来すぎという感じだけど。

373 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 20:05:16
一ヶ月経とうが、一年経とうが、盗作、無断引用変更、自作なりすましという汚点が変化することは無い。

374 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 20:12:02
>>361
横にして見ると鉛筆鼻と口の間に挟んだ顔に見えてかわいい。

375 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 20:17:38
こんな文学と何の関係もない下ネタと誹謗中傷しかない底辺スレを常時アゲで回してる奴の顔面ってグロいんだろうな
なんたってあのカスニート鈴木に見捨てられたスレだからよほどゴミなんだろう

376 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 20:23:51
お前の顔はたぶん川上のお尻の穴の皺に目と鼻と口を付けたような
怪物みたいな面なんだろうな。w

377 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 20:24:59
津原が饅頭になんか言ってるぞw

378 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 20:31:09
サザンカよ。
あんな風にあしらったら、また饅頭発狂するぞw

379 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 21:25:04
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20101209000018

津原に盗作疑惑
もう津原終わったな

380 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 21:58:06
ノートは終了か?
来月って来年じゃん!

381 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 21:58:27
http://twitter.com/takagengen/status/10699048830894081
みなさん、近々、川上さんの新作長編が読めると思いますので、お楽しみに。中身は……内緒。
Friday December 03, 23:17:06 2010 webから

その新作長編が>>379ってわけかw

382 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 22:06:33
>>381
その長編楽しみだな
また何か受賞かw 津原とはレベルが違うw

383 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 22:27:14
というか津原を叩いて川上プッシュしてる人って川上のファンじゃないよね?

384 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 22:28:38
>>383
川上の全作品を好んで読んでるが何か?

385 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 22:29:49
ああ、そうなの・・・
それはそれは

386 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 22:31:11
饅頭が頭痛に再度怒られとるww

387 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 22:41:34
よかった、どこが似てるのかまるっきりわからないのは自分だけじゃなかった・・・

388 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 22:42:15
盗作の盗作ってことなら、屑の上をいく最悪屑じゃんか。・・・・川上

389 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 22:45:14
屑は自分の盗作を棚に上げて川上批判してた津原

390 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 22:48:21
まじでおまえ訴えられればいいのに

391 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 22:55:16
鈴木が名無しで書き込んでるな

392 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/09(木) 22:58:55
藁貸し増すねぇ〜(笑)阿呆糞饅頭は頭痛のいうことが理解出来ず(笑)今頃は涙目なので消化ねぇ〜(笑) わたくしに頼めば秘策が無い訳でも無いのですけれどもねぇ〜(笑)

393 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 22:59:09
これはまた自演丸出しだな。語彙がランドールとまるきり同じ

394 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:02:49
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20101209000018

津原に盗作疑惑
もう津原終わったな

395 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:05:02
盗作を盗作する愚かさ・・・・川上って

396 :サザンカ:2010/12/09(木) 23:05:06
アリの穴w

>>380
一ヶ月なんてあっと言う間だよ。

397 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:05:34
黄昏が盗作だと言って論点をずらそうとする目論見以外の何物でもない。
黄昏を読んだ読んでないという言い合いを続けていたのと同じベクトルだ。
まるっきり無駄な労力に見えるね。

398 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:06:00
うん?平野啓一郎の項目ではブログ上の論争の当事者の発言が載せられてるが・・・
ほかの記事を根拠にしてはいけないって頭痛なんかおかしくないか?

399 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:17:46
>>394
ここまで無茶苦茶に強引に津原の盗作を主張する努力に圧倒され、
とめどなく涙が流れた。

赤坂作品から引用までして、しかも盗作どころか類似点すらよくわからないというこのすごさ!
「黄昏」を赤坂作品に発見したとき、きっととっても嬉しかったのだろうなあ。
しかも黄昏抜歯は初出タイトルではなかったというのに。

素敵すぎる、かわゆす、川上陣営!


400 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:18:26
「黄昏が盗作だと言って論点をずらそうとする目論見以外の何物でもない。 」

アホwwwwww これは重要だwwww
津原が自分の盗作を棚に上げてたんだぞwwwwwwwwwwww

401 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:20:38
草うぜぇ

402 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:20:54
第七の盗作は逃れようがないがなぁ・・・・・・あほらし

403 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:23:08
書評王の島、誰も読んでない?

404 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:26:49
http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20101209000018

これを見た津原が涙目で必死に抵抗かww



405 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:29:07
一作なら魔が差したと言うこともありそうだが、バレないからってまた盗作を繰り返した。

これは習癖になってるな。

たぶん今回の件が放置されたら、川上は今後も盗作を繰り返すだろう。

だって、いいじゃん、とか言って。

バレなきゃいいとかって

それじゃ中国人と同じだ。

406 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:33:20
中国人と同じとかそういう言い方はよくない

407 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:42:46
中国人以下だ・・・・・川上 w

408 :サザンカ:2010/12/09(木) 23:44:01
川上さんは女優。ということでモーマンタイ。
名女優だよ。
ほな来年ね!

409 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:49:57
サザンカさんありがとうございました
お世話になりました

410 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:52:29
盗作女優・・・・って名前が定着しそうだ。呆

411 :吾輩は名無しである:2010/12/09(木) 23:52:44
サザンカありがとう。よいお年を〜

412 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 00:07:29



川上が盗作したという事実は・・・・もう一生消えることはない・・・・・悲

413 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 00:18:25
盗作された側が中傷される怪現象に関しては、
川崎さんが学術的に考察してくれるでしょう。期待したいね。

414 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 01:00:55
サザンカは頭痛に必死に媚びて息切れし2ちゃん丸出しの糞みたいな短文しか投稿できなくなってるな。
殆ど何も言っていないのと同然Wこれでは無視される訳だ

415 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 01:44:40
因縁つけられればなんでもいいんだな

416 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 03:08:50
ふぐすま饅頭の媚び媚び、これ傑作だな消すなよ(笑)

>川上さんに興味があったため気軽にノートに書き込んでみたものですが、
>投稿の編集に色々と決まり事が多いのに気づきました。
>カラひらさんに褒められたので調子づいて投稿していましたが、私の投稿にはうっかりミスが多い様です。
>どれほど修練をしたら頭痛さんのような模範的なウィキペディアンになれるのかと今模索している所です。
>利用規約をよく読み、サンドボックスで練習してみます。--吹雪饅頭 2010年12月8日 (水) 07:46 (UTC)

417 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 03:57:46
サンドバックになってしまったふぐすまさんであった。完。

418 :学部の2年生のレポートであっても、単位を与えたくないレベルですね:2010/12/10(金) 04:43:10
>>379
>ご無沙汰申し上げております投稿者:魂の少女探偵 投稿日:2010年12月10日(金)03時35分25秒
>  卒ゼミの追い込みと入試業務の開始で、学生が「先生に見てもらえる人がうらやましい、
>けど、先生が壊れてしまわないか心配」とお手紙くれるくらい、エンドレスで休み無しです。
>
> 近況報告させていただきます。
>尾崎翠に関してなかなか興味深い情報が近々配信される予定です。
>津原泰水氏の功績についても言及させていただきました。
>
>「蘆原家の崩壊」読了、皆川博子先生の解説に涙いたしました。
>こうやって、表現は読み継がれて行くものなのだということを、胸に刻み込み。
>
> 赤坂真理とは、「まりりん」「●●ちゃん」と呼び合う腐女子仲間であり、
>わたくしは彼女の文業を高く評価しております。
>彼女はきわめて勉強熱心、好奇心も感性も豊かで、わたくしどもの研究会にも薄謝で
>参加してくださって、GHQ占領と検閲の問題なとについて、ごまかしなくアカデミシャンと語り合い、
>しったかぶりなどみじんもみせず、率直に質問を発する小説家ですよ。
>まりりんを川上問題がらみで引っぱりだしてくるか?
>あちこち迷惑かけるのも大概にしてほしい。
>
> ここら辺で、表現の歴史的な流れに連なる問題と、
>コンテクスト無視してあちこち思いつきでつまみ食いしてつぎはぎして小銭稼ぎして良貨
>を駆逐する悪貨の問題と、
>問題のレベルの差をはっきりさせて論じるべきではないかと考えます。
>
> この掲示板にいらしている読書家の皆様であれば、赤坂真理が取り組んでいる身体論、
>セクシュアリティ表象、国家論、「アメリカ」イメージ論などが、口当たりよくはないけれど
>プロブレマティックなものであることを、読んでいただければおわかりになるはずです。
>そして、それはそれ。
>赤坂氏の背負っている文脈や、ジェンダー表象と、津原氏のそれとは、異なるものとして、
>それぞれの差異を大切に読まれるべきだと思います。

419 :学部の2年生のレポートであっても、単位を与えたくないレベルで:2010/12/10(金) 04:43:26
>>418
>
> で、この津原テクストと赤坂テクストのくっつけは、「ブレーン」による苦肉の策、捏造なのでしょうか。
>学部の2年生のレポートであっても、単位を与えたくないレベルですね。
>情けなや。
>
> ミスリードを行なっている者に告ぐ。
> 親切心を奮い起こして、赤坂真理氏の意見、じかに聞いておきましょうか?
>その場合、いま、どこで、どういういかさまがまかり通っているか、わたしなりの解説で彼女
>に伝えさせていただくことになりますけど。
>
> 末筆ながら津原泰水氏の一層のご健筆をお祈り申し上げます。
>書物を愛する皆様にも、ご多幸をお祈り申し上げます。
>
>文字通り師走で見そびれた芝居
>スタジオ・ライフ「ドラキュラ」@博品館
>代わりに見た「ジプシー男爵」@月組
>みせていただく予定「ゴッドスペル」@シアタートラム
>
>海老の代わりにラブリんなのはお買い得と思う。
>ヘたっぴいな殺陣は興ざめ、ちったあ芸を磨いてほしいぞ海老蔵。
>
>それではまた。

420 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 07:28:03
>>418>>419
あんた狂信者以外の何者でもないよw


421 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 08:12:07
>>413
来月の国際ワークショップで報告するネタがさらに増えたというわけだね。
川崎氏は赤坂真理と友達なのか。当然著作にもよく目を通しているだろう。
馬鹿なことを。


422 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 08:27:05
阿呆らしいw
川崎風情が事実をねじ曲げることは出来ん。
そんなことをすれば、自分にとばっちりがくるだろう。
川崎は自分の保身でも考えた方が良い。

423 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 10:28:12
順調に色々な人を怒らせていってるふぐすまジャパン。
論理思考はガタガタ、文章は稚拙、法律にも文学作品にも暗い。
自演は下手でipやプロクシがばれあちこちで笑われているが、なぜか懲りない。
2ちゃんをこきおろしつつ誰よりも2ちゃんに常駐し、墓穴を掘ってばかり。
最低限の思慮をわきまえた物言いができないので、味方と目して媚びた相手にも疎まれる。
模範的なウィキペディアンになるため、年末は山奥で滝に打たれるなどして修練に励む予定。タイヤを引いて走るのもいいかも。

424 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 10:41:35
津原さんが相手してくれてますよ
貼れる方、貼ってあげて下さい

ランドールさんの知恵袋
http://6300.teacup.com/osamun/bbs/mobile/thread/list/thread_id/10/thread_num/l5/

425 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 12:01:21


貧困なる精神



盗作者


川上

426 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 13:09:02
しかし津原って下がってくると必ず燃料投下するな

427 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 13:10:48
>>424
反論になってない。


428 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 13:36:08
なんか『ヘヴン』もどっかから盗んできてるんじゃないかって思えてきた。(-.-)
情熱大陸見てたとき、この人本当に小説家か? と思ってたんだが。

429 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 16:32:59
>>423
お前みたいな低能がウィキペディアに関わるべきじゃないのは明らかだろうなw
哀れな底辺スレでハワユーふぐすま連呼してるのがクズにはお似合い。

430 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/10(金) 17:06:52
僕は>>423より>>429のほうがアホだと思うな。

431 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 17:41:23
ハワユーふぐすま>>423なみに阿呆なのがゴミニート鈴木
一日中文学板でくだらない一行レスをくりかえしているだけの雑魚コテ

432 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/10(金) 17:43:11
そうそう。そうだねえ。

433 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 18:01:18
津原とか赤坂とか生粋の文系優良生同士の不可侵に、ミエコが絡むと、頭悪すぎるのが露呈するだけだよ。
なんでですか、どうしてですか、なんで私がそんなこといわれなあかんのですか、それがなにかいけないんですか、私は私のやりたいことしてはいけないんですか そしてら文学は閉鎖的になっていくんじゃないですか!!!
そばに居合わせたことのある人なら知ってるだろうけど、やかましいやかましい。
距離を保って敬うなり嫌うなりできない体当たり式。たしなみがない。
「昔から赤坂さんの愛読者でした」と言い出しそうだな(笑)
『ヴァイブレータ』の映画のパンフだけちら見してさ。

434 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 18:47:42
>>433
「昔から赤坂さんの愛読者でした!」
絶対言うだろw

435 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 18:53:10
そのセリフ実話ですか?(笑)

436 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 18:55:07
↑あ、なんでなんで攻撃の部分ね

437 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 19:11:19
433
むろん正確な実録ではない。
しかし、こうしてミエコに猪突猛進され辟易した人が少なからず存在するのは事実。
「ネガティブ」と「ポジティブ」が得意な言葉のようです(笑)

ミエコ:私は私のやりたいことしてはいけないんですか?
猪突猛進された相手:あなたのお好きになさったらいい。こちらは粛々と自分の仕事をします。
ミエコ:そんなんネガティブな姿勢でいはったら、文学は閉鎖的になっていくんやないですか!!!

438 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 19:13:39
饅頭が良いこと言ってる。
これは強力な意見だな。
サザンカや灯はやはり間違っている。

439 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/10(金) 19:14:31
ユリイカの詩人です!!!

440 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 19:16:46
勝手にやりたいことすればいいけど、盗作はだめたろw

441 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 19:21:28
>頭痛さんのような模範的なウィキペディアンになれるのかと今模索している所です。

   ↓

>頭痛さん個人の意見でしょう。



ワロスww

442 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 19:21:44
五十代の某大学教授との会話。
ミエコ:「桑名正博って知ってます?」
教授:「ああ、歌手のね、曲は知ってますよ」
ミエコ:「あたし一緒にラジオやってたんです!」
教授:「ふうん、で?」
ミエコ:「え、桑名正博を知ってるんですよね?」

443 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 19:28:53
灯はもうウィキやめれば?
頭悪いし幼稚だし話も一方的。
向いてないよ

444 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 19:31:19
川上の担当してる編集者がかわいそうだな。

メディアにどんどん取り上げられて、人気の女流新人小説家
を担当!やったーと思っていたら、盗作。

新しい小説書いてくれと依頼も出来ないし、今までみたいに
ちょくちょくコンタクトとるわけにもいかず、距離を置くように
会社からも指示。

川上からは「ちょっとー、なんで最近連絡してこないのよ」と
分かってるくせに嫌がらせの電話。

文字書きにとって盗作は最大の恥行だということが川上はわからなか
ったんだろうか?

445 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 19:42:52
ウィキ記載もダメな流れになって来たな
頭痛も饅頭もカラひらもダメだと言ってるし
載せられない正統な理由があるみたい
必死に煽って来たお前ら涙目w

446 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 20:20:57
盗作は噂だけでも禁忌だから、文芸関係の仕事は明らかに減っているはず。
電通がらみのユニクロとかマイクロソフトとかの広告仕事はまだあるかもしれんが、それも単発だろう。
室井佑月みたいに、自分の適正みきわめて、真剣にシフトチェンジしなかったのだから、もう残れないね。
川上は、ブスっていうか、人相が悪い。おごれるものはひさしからず。

447 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/10(金) 20:27:10
>>444
恥垢?

448 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 20:35:10
恥さらしな、行い

449 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:00:24
>>445
どう見ても一か月後には載る流れですね。ありがとうございました。

450 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:02:20
>>442
上手いな。目に浮かぶw

451 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:12:14
田中が津原から、応援を依頼されていた可能性は高いだろう。
自分から、応援を買って出たのなら、もっと下調べをしてたはず。
だが現実には、ほとんど、何も事情を知らないで問題に介入。
津原は大手新聞の時評を担当してる文芸評論家が味方につけば、
敵方は沈黙するだろうと思ったし、田中もそのつもりだった。
そして、川崎賢子が自分の地位や権威、コネを持ち出す話しぶりとか
も似たような性質のものなんだな。こいつの支持者も似たような
タイプだし。
川崎賢子というのはカルトのリーダーみたいなもん。仲間全員で
おんなじ題目唱えるだけ。ゾンビにも似てるな。
とにかく文学板は腐ってる。

452 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:13:45
腐ってルンは盗作した川上ちゃんだよ。

453 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:16:59
>ほらよ投稿者:津原泰水 投稿日:2010年12月10日(金)13時31分42秒 編集済
>  なんだか糞面倒臭くなってきたんで、これ以上、MLTtulB6が妄言を続けるならば、
>「黄昏抜歯」の全文をウェブに開放します。それで輝きを失うような『綺譚集』ではないという自負が俺にはある。
>
> 一般の方々も、あとは『わたくし率〜』や赤坂さんの『コーリング』(いずれも講談社文庫)を
>買えば比較できるのだから、便利だろう。
>
>http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20101209000018
>
> MLTtulB6よ、君、こう書いちゃってるぞ。「盗作の証拠といっても良いだろう」
>「盗作」という言葉を乱打しているよな?
> これはすなわち、小説現代、集英社書籍、そして創元推理文庫の担当者にも、責任をとれと
>云っているに等しい。小説現代での担当者は故人で、するとその御遺族に、という話になる。
>主張し続けてみろ。企業は俺のように優しくはないぞ。
>
> ちなみに俺は「黄昏抜歯」→「わたくし率〜」を、「盗作」とは一度も断定していない。
>ただし『綺譚集』の前後にあたる『ペニス』と『ブラバン』をお読みになっていることを、
>川上氏がことさら表明されている以上、その間に位置する『綺譚集』をお読みになって
>いる可能性は看過できない。当時素人だった彼女が、その影響下において執筆なさった可能性も、同様。
> そういった作品の成立プロセスが、「読者指摘により」あるていど可視化した。
> すると君のような莫迦者が、津原「だって」盗作していると主張しはじめたんだ。

454 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:17:09
>>453
>
> ち、な、み、に、角秋記述→「第九感界」に関しては、まったく別問題である。
>
> 分かるかい?
> 君が必死にやってきたことは、川上氏と早稲田文学の「悪意の立証」に過ぎないんだよ。
>君の態度に対してすら沈黙を続けている川上氏と早稲田文学は、もはや「津原なんか潰しちゃえ」
>とプランニングしてきた側にしか見えなくなっている。誰の目に? 得意の2ちゃんねるで
>訊いてみな。いいかげん「釈明」が必要な段階じゃないの?
> もっと云ってやろう。ユリイカは俺が神経症に苦しんでいた期間を知っている。かりに
>「誹謗中傷にさらされ続ければ津原は壊れる」という認識があり、あえて状況を看過
>してきたすれば、これは未必の故意に属する。
> 俺が本当に怒っているのは、じつはこの部分だ。もし不都合な人間を精神的に
>潰そうとする想いが一厘たりでもあったなら、いずれ自分が同じ目に遭うほかなかろうね。
>
> 残念だったな。俺は完治している。
> 薬は使わず、医者が奇蹟かと驚いた速度で。それでも十年かかったが。
> この状態は「サヴァイヴァー」と呼ばれ、欧米ではカウンセリングにまわる立場だ。
> どうやったら治るのか、特効薬を教えといてやろう。君たちの将来のため。
> 不断のリハビリと、友情だ。
> ジャズ理論を一から学んで指を連動させるほどの、地獄のようなシナプス繋ぎ。
> そして残りの人生を自分以外の人々に捧げること。
>
> ほかに道はない。

455 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:17:16
>>452
津原の盗作の方が真実味があるがねw

456 :腐ってるのは451なのです:2010/12/10(金) 21:20:10
>シンクロ投稿者:魂の少女探偵 投稿日:2010年12月10日(金)15時30分27秒
>  「いつまで起きてるんだ!」の夜が空けて今朝方、河出書房新社『文藝』誌
>(今年はいろいろな出来事の渦中となった媒体ですねえ)「東京プリズン」快調執筆中
>のまりりんより、朝起きて機嫌良く歌を歌っていたらメールしたくなったと、便りがありました。
>この大作も一山越えたところにさしかかっている様子、いろいろインスパイア
>されたこともあったし、ありがとうねと。
>『文藝』次号もまた楽しみです。
>
> あっちのほうの掲示板には、物書き同士が、打算とか抜きに、ひとりひとり孤独な
>仕事をしながら、感性を共有したり、友情の念を抱いたりすることがありうるという、
>おつきあいの仕方の選択肢のない人がいる様子ですね。
> 「インスパイアされた、ありがとう」「触発されました」「刺激を受けました」「勉強させ
>ていただきました」・・・そういう言葉を交わしあう仲が、物書きや研究者の
>間にもあり得ることを知らないのかな。
>「保身」?なんて、書き続け、仕事し続けてる人間にとって、まるで必要ないんですけどねえ。
>私の所属する研究所の代表者は、科研費の累積獲得額で○本の指に入る
>という大先生ですが、同じ研究の土俵にたつと、我々のような駆け出しにたいしても、
>ご自身の教え子に対してさえ、「○○君は、僕のライバルです」とおっしゃる方です。
>器量とか度量ってそういうところで問われるものです。
>
>「解説」=「事実の歪曲」という発想にも驚かされました。
>批評家や研究者の仕事はどういう位置づけになるんでしょう。

457 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:22:25
津原の能書き、阿呆らしいw
盗作野郎が何をw

458 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:26:05
>>456
例によって自慢とコケオドシw

459 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/10(金) 21:31:08
おお!黄昏抜歯読みたいな〜

460 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:34:14
>>454
山本充さんも結局だんまりだからな。
「ユリイカの詩人です」どうすんのよこれ。

461 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:39:56
>>454

>残念だったな。俺は完治している。

関係妄想全開の文章のあとに言っても何の説得力もないけどね。


462 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:41:45
こんなゴミの溜まり場のクソスレに関係者が来る訳ねーwwwww
恥さらしな妄想乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>>437>>444ばかじゃねwwwww

463 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:42:55
饅頭は頭痛からまた説教されそうだなw

464 :!(o=O)っっ!!!勇者サトル ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/10(金) 21:43:01
まっ、また名無しの自己卑下か・・・なんど見飽きたか・・・よしっ。ここで炎の剣だ。ジョバババジョバババ

465 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:43:22
しかし少女探偵みたいなイカ臭い腐女子ラノベオタのオバハンが文化系で前衛の川上を理解できないのは当然なんだろうが
あのオバハンにはあれこれ語って欲しくないな 痛々しいだけだ

466 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:45:25
学部の2年生のレポートであっても、単位を与えたくないレベル(笑)
ふぐすまさん、単位もらえないってよ!

467 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:46:15
アリの穴を見てみたけど、佐原敏剛が投稿してるな。
津原と佐原敏剛はホントによく似てる。
言うことがそっくりだし、すぐ関係妄想に捉われるところなんかは瓜二つ。


468 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:49:48
佐原のは関係妄想の演技だよ。

469 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:51:42
佐原敏剛も神経症に苦しんでるって言ってたな。


470 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:53:09
>>466
俺もレス内容からして、「少女探偵」は中学生ぐらいの女の子かと
思ってたんだがw


471 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/10(金) 21:54:16
>>465
文化的w前衛w

472 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:54:19
「津原泰水・作『黄昏抜歯』のオリジナリティについて」で黄昏抜歯の盗作が証明できたと
本気で疑いなく思ってるなら、それこそ病院に・・・

473 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:57:38
>>472
あの類似検証で川上の盗作を言い立てるよりはどう見てもましだろうw

474 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:58:41
>>473
第七官界彷徨のレビューのこと?
検証するまでもないでしょあれは

475 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 21:59:56
>>474
知らんよ、俺はw

476 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 22:00:11
津原さん、その作文があなたの息を止めるって書いてありましたよ
とまりましたか?

477 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 22:07:50
>>465
俺にはおまえが痛々しいな……

478 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 22:11:14
少女探偵がいくら捲し立てても津原が吠えても
ねらーがはしゃいでもウィキペディアには載らない
載る価値がないから

479 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 22:12:11
>>478
載りますから安心してください。


480 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 22:17:51
>>463
お前何言ってんの
頭痛は「ウィキに載せない派」なんだけど
饅頭もカラひらも同じだよ
日本語が読めるようになるといいね

481 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 22:18:02
>>478
「魂の」が抜けてるぞ。

482 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 22:19:21
>>480
>>174

483 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 22:23:40
>>471
まあマグナはボーカロイドがかっこいいと思ってるレベルの低い中年キモオタだから少女探偵などのBLオタ高齢腐女子と同類になる訳だよな
そうすっと文化系でアート寄りな川上には恨みを抱くのが当然になってくるんだろうなあ
醜い感情で見てられないがこれが現実なんだろう。

484 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 22:32:16
文科系?どこが?
アート寄り?どこらへんが?

485 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/10(金) 22:34:26
>>483
だからその「文化系でアート寄り」なことにどういう利点があるのか、また川上がどういう風にそうなのか、
そういうことを示唆できないから、お前は駄目なんだ。実際川上の歌唱は機械音楽レベルだと思うけどな。
自己満足は怖いものだ。勝手に川上に価値があると信じて、盲目的に追及していったらよろしいんじゃありませんかぁ?w
俺は価値など感じないし、忘れ去られる作家の一人だと思うがなw

486 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 22:40:22
マグナってなんでこんな矛盾発言するの?

マグナ「朝吹作品なんてどこにでもいる文学少女で書けるレベルw」
名無し「じゃあお前書いて証明してみろ」
マグナ「以後黙殺するww」


538 :吾輩は名無しである:2010/12/03(金) 19:35:46
>>535
お前小説いっぱい読んだんでしょ?
それなら知識があるんだろ? その状況でなぜ書けないんだ?
どこにでもいる文学少女で書けるなら、どこにでもいる文学少女よりも知識があり、頭が良いお前なら簡単に書けるだろ?

それともどこにでもいる文学少女よりも知識が少なく、頭が悪いの?


487 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/10(金) 22:41:56
忠告しておくか。そのコピペをこれ以上張ったら前の二の舞だぞ。覚えておけよw

488 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 22:43:36
>>487
お前なんで自分のレベルを棚に上げてるの?

朝吹作品はどこにでもいる文学少女に書けるレベルなんだろ?
お前何で書けないの?

川上、朝吹、どっちもお前より社会的に上の立場だなw

489 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 23:11:29
探偵ってあんだけ津原持ち上げといて今頃蘆屋家読了て・・・
全作精読の上かと思ってましたわ。
しかも漢字間違えてるし。蘆原家w
解説だけ読んだんじゃねーのw



490 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 23:15:51
津原の掲示板で津原まんせーしてる奴のほとんどが自演だぞ

491 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 23:18:24
>>490

それはもはや言うまでもないんじゃないか。

492 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 23:24:29
それはすごいな
さすが作家だ

493 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 23:32:19
新作長編発売と同時に盗用疑惑拡散しちゃう?

494 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 23:36:06
新作発表時にウィキに疑惑が載ってることだけは避けたいんでしょうね〜笑かしますね〜。

495 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 23:43:55
>なるほど、かも投稿者:津原泰水 投稿日:2010年12月10日(金)23時03分3秒
>  それってたしか帯文が……。


>『文藝ガーリッシュ』投稿者:rule 投稿日:2010年12月10日(金)22時59分39秒
> 赤坂真理さんの『ミューズ』ですか。
>随分ご執心な方がいらっしゃいますね。
>
>??あら??
>確か、千野帽子さんの『文藝ガーリッシュ』で紹介されていたような。
>と思い、検索すると、他にも尾崎翠、笠野頼子、倉橋由美子、幸田文、武田百合子、太宰治、
>松浦理英子、岩井志麻子などが紹介されているようですね。何だか、最近よく目にする作家ばかり。
>流行っているのでしょうか。
>少し興味もありますので、手に入れてみましょうか。

496 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 23:50:36
『文藝ガーリッシュ』 2006年10月17日発行 なーるほーどねー

497 :吾輩は名無しである:2010/12/10(金) 23:51:41
>ヴァイブレータ投稿者:魂の少女探偵 投稿日:2010年12月10日(金)23時15分55秒
>  この件に関して、ふたたび、小説テクストを読まずに映画のパンフからいただき!
>とかなさると、ほんとに大やけどすることになりますから自重なさったほうが賢明かと。
>
> まりりん様は、自分が一番隠していて、誰にも読解出来ないだろうと思っていたポイント
>を荒井晴彦氏がおさえて、映像化したことに驚いたと語っておりました。荒井先生は
>「俺に読ませりゃ、わかるんだよ」と自負していらっしゃいました。さて、その荒井先生と
>同僚としてプロジェクトにかかわっておりますが、先生は容赦のない、争議あり! 告訴いとわず!の方です。
>
> 文学の世界で汚点を残して消えるだけでなく、映画の世界でも世間を狭くするというのは、
>戦略的にまずいのではないかと、「ブレーン」各位(もしそういう方がいらっしゃるのなら)ご忠告申し上げます。

498 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:05:06
チノパン

499 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:08:05
おのれが犯した愚かなる罪・・・とはいえ、川上に文人としての未来はもうないな。
自業自得、蟻地獄。

500 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:10:55
>>497
川崎賢子は権力をかさにきた発言ばかりだな、おいw

501 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:12:02
>>485
わかったわかった。
まあマグナのような低俗なキモオタにはアートとか文藝、哲学なんて遠い世界なのだろ。
お前にセンスがないのはお前の責任じゃないからな。しょうがない。


502 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:17:17
わあ、恥ずかしい

503 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/11(土) 00:20:18
>>496
その本には俺の文章が載っている。どうだ驚いただろうw
>>501
わかったわかった。
明確に例証することができないわけだな。「文藝、哲学なんて遠い世界」とかいうような言葉を平気でいえる奴が実は……、という奴だ。ついでに言えば川上は文学からも哲学からも遠い。
短文で低脳に丸出しの煽りは止めたらどうだ? もう少し知恵を絞った返答を用意すること。

504 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:20:55
未映子で。 「瞳ヴァイブレイション」

505 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:22:11
しかしなあ。
魂の少女探偵がいくら川上を落としても、
魂の少女探偵のような陰湿な不細工おばはんオタクと違って
川上が魅力豊かな人気美人作家だということは間違いない事実なのだし。

506 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:29:16
マグナは本当に恥ずかしいな
可哀想…

507 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:33:23
川崎賢子の言動は鼻につくが研究者としては一流だぞ
一流どころか超一流


508 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:38:17
>>507
尾崎翠をテーマにして、川上未映子さんと対談してほしいね。
絶対見に行くわw

509 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:42:05
チノパンかあ、ふむふむ

510 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:42:17
村崎▲みんながみんな、「オレがオレが」主義で自分の権利を守ろうとするから、やたらと
人の言葉に憤ったり、人の書いたものを自分のパクリだと言ったりするようになるんだよ。
みんながみんな、自分の著作権ばっかりにこだわっていたら、文化なんてマジで停滞して
滅びるだろうって話だよ。 自慢じゃないがオレだってこの十年の間に、自分で書いたゴミ
漁りネタを、 それこそ中の台詞に至るまで映画でパクられたことが2回ほどあったけど、
そんなの全然腹なんか立たないし、むしろ大歓迎したね。 それで広がっていく文化ってのも
あるわけで、それで世の中が面白くなるなら、ああ、ナンボでもパクってもらってOKですよっ
て気分な。

↑こういうの見ると「津原って小さいな〜醜いな〜」って思うんだよね〜


511 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:43:37
>>503
どどどどどどどどど、どれがマグナの文章?

512 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:47:56
>>503
マグナってウィキに寄せようとしてた例文がヘタクソ過ぎだったよなw
つまんない見栄はるのやめろや。

それにしても・・・何か思うんだけどさ、川上未映子の盗作ってのがぜんぜん現実感ないんだよね。
唐沢俊一の時の盗作騒動のシナリオとは決定的にちがう。
誰も抗議しないし、どこも報道しない。ぜんぜん事件にならない。
津原に頼まれて比較した批評家が何人かいるけど、中途半端なことしか言わない。
このスレだけが浮ついた妄想みたいな話をループさせてて、明らかにおかしい。
こんなことってあるの?煽ってる奴らそろそろ辛くなって来たろ?

513 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:49:10
そっか新作前だから、張り切ってんだ。
チノ先生といろいろ相談したらいい。

514 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:50:50
>>507
アカポスについてるなんて別に自慢にもなんにもならんのだが。
何をあいつはえらそうに自慢してるんだ?
どうせ助手とか非常勤だろ?
そんなことを自慢してる下品なやつって見たことないな。

515 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:52:16
マグナがウィキに寄せようとしてた例文ってどれ?


516 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/11(土) 00:54:37
>>510
おい、故人の言葉を言いように使うのは止めろw
>>511
そうだな。千野が自分の文藝ガーリッシュに対する二種類の反応としてあげている箇所だw
>>512
下手糞だとは思わんが。どこが下手なのか教えてくれ。普通の連中と違って、リズムもあったし明瞭な主旨、簡潔な内容だろうw

俺が以前提示していたことのパクリは止めろ。大体唐沢の騒動とこれは違うだろ。文学界というのはサブカル以上に腐っている、で済む話だ。

517 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/11(土) 00:56:30
>>514
久生十蘭の解説すら読んだことがないのか。無知振りが露呈されたなwこう書くとそんな大衆小説と言い出すに決まっているが。

518 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 00:59:29
>>516
何だよ、寄稿したんじゃなくて反応としてあげられただけかよw
べつに驚かねえよwww


519 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:00:59
マグナって論破されそうになると久生十蘭で逃げるよね

520 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:03:21
論破て

521 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:03:51
>>514
川崎のウィキwでも読んどいたほうがいいぞ。
お前らが知ってるのはやつの裏芸。
表芸は硬派。

522 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:04:22
>>519
久生十蘭しか知らないんだろうなw

523 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:06:11
>>514
いやアカポスどころじゃない。
マジで頼むから川崎賢子とそこらの研究者一緒にせんでくれ。

524 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:07:21
川上って、いざっていうとき頼れるアネキ分が皆無だろうね。
若い女が仕事する上で、先輩女史のあたたかい視線って必要なんだよね。

つか、ともだちいるの? (同衾した男以外の)

525 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/11(土) 01:16:35
>>519
くだらん。早い話が、久生を知らんのだな。無知を認めるのは偉いことだぞw

526 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:20:13
マグナって朝吹スレ何回も立てて顰蹙かった奴か

527 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:22:13
いまどきの出版界で、一巻一万円の定本全集全十一巻を、好評につき十一巻+別巻に仕上げようっていう手腕を持った編集メンバーの中核なんだから、
それなりの読者が付いてて、怖れられてるのはたしかだろう。
「琉璃玉の耳輪」がなければ、津原とも川上とも縁がない世界で、岩波文化人やってただろうし。
論文は毎年海外で翻訳紹介されているし、「カルト」か「ヲタ」か知らないが、学会の院生女子などには一目置かれている。




528 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/11(土) 01:24:15
どうもこいつは数字をよく間違えるらしい。俺はこの板では二回しか朝吹スレを立てていないし、それも必然性あってのことだ。
さらに「頼まれて比較した批評家が何人かいるけど」というのも間違い。
数を覚える機能に何か重大な欠陥があるようだなw

529 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:25:50
川崎って久生十蘭全集編集した奴なのか
いかにもマグナが好きそうだなw

530 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:27:53
マグ公二回も立てたのかw

531 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/11(土) 01:29:30
一回文学板のログが全部消えただろ。そのときに立てていたスレの延長線上として、再度立てたわけだw

532 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:34:36
>>521
なんだよ、ウィキ見てみたらやっぱあの腐女子のおばはん非常勤なんじゃん。
しかも早稲田文学とユリイカに寄稿ってミエコ業界にモロかぶりだろw
力関係で川上には勝てないし、川上の悪口なんか言ってらんねえ弱い立場なんじゃねえの?
わらかすなw

533 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:35:54
都合のいいように事実をねじ曲げて、それを共通の認識、前提のように語るっていうやり方、
ずーっとやってて頭持つのかな?ある種すごいと思うわ

534 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/11(土) 01:38:40
>>532
学界のことは知らんが、知らんが非常勤というのはある程度身軽に行動したいからそうなんじゃないのか。常勤で一つの大学にいれば教授になっているクラスの奴もいることは間違いないだろう。
「早稲田文学とユリイカに寄稿」それが何か悪いのか? 蓮實重彦も両方に寄稿しているし、故人の文学者も両方に寄稿している奴はいるだろうw

535 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:42:50
饅頭、頭痛に説教されてるぞ!
恥ずかしい奴!

536 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:44:02
なんかさ〜、少女探偵が津原に言ってる事って給湯室のいきおくれOLの裏話みたいで下品なんだよなw
重箱のすみつつきみたいにミエコミエコってネチネチ川上のあら探ししててさ〜w
あいつ川上にライバル意識でも持ってんのかよw必死過ぎだろw
川上と川崎どっちがいいか?って聞かれたら川上を取るのなんて当たり前だしw
美人で話が面白くて作品も傑作ぞろいなんだからw

それに作家が語った作品論が陰険な研究者につつかれるなんてどうってことないありふれた話だしなw
いくら粘っても既成事実にできない盗作問題なんてどうでもいいしw バカバカしいw

537 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:44:15
>>532
逆。才能あるのに教授にならないから凄い。

538 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:44:56
532は自分に都合の悪いところ「教授就任」とか、そもそもそういうニュース自体がウィキの新情報としてアップされるような人物だということとか、
読まないことにしてる人みたいね。
川上問題のウィキ掲載ではずいぶん荒れてたけど、学習能力無いのかもね。

しかも、かつての「早稲田文学」「ユリイカ」は、いまの吹けば飛ぶよなていたらく、風前の灯の時代とまるで事情が違う。
経営状態から編集者の陣営からして、比較にならない。
力関係と人脈では「早稲田文学」でも「ユリイカ」でも、川上は惨敗する立場だよ。
山本なんか、顔もあげられないじゃないか。


539 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:45:52
盗作被害者が中傷される怪現象が早く海外でも知られたらいいわ

540 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:47:27
川崎も田中も一緒に潰したるわ!ってかんじの鼻息の荒さなんですかね?

541 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:50:03
川上は


明らかな


盗作小説家です。

ここにいっぱい書くと、ネット上で”川上 盗作”というキーワードリンクが定着します。

頑張りましょう!

川上 盗作小説家、川上 盗作小説家、川上 盗作小説家、川上 
盗作小説家、川上 盗作小説家、川上 盗作小説家、川上 盗作
小説家、川上 盗作小説家、川上 盗作小説家、川上 盗作小説
家、川上 盗作小説家、川上 盗作小説家、川上 盗作小説家、
川上 盗作小説家、川上 盗作小説家、川上 盗作小説家、川上 
盗作小説家、川上 盗作小説家、川上 盗作小説家、川上 盗作
小説家、川上 盗作小説家、川上 盗作小説家、




542 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:55:00
>>538
おいおい、日本映画大学なんてこの間まで専門学校だったFランに就職することが権威になるとでも思ってるのかよ?
おめでたいなw

543 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:55:37
社会的に上の立場、世間、力関係…
こんなのばっかり
川上さんの小説を読むと、こういうあんまり文学的とは思えない価値観が身につくと

でも、なんでファンがこんなに高圧的というか偉そうなんだろうか?
仮に川上さんが誰も逆らえないような権威だったとしても、その読者までもが
他の作家や文学者を雑魚呼ばわりするのは??
>>382とか>>532とか、わがことのように言ってるが、それでお前はなんなのって

544 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:56:57
研究員て、海外でいう「フェロー」なんでしょ?
講義数は非常勤で指導する学生は少ないけれど、研究費は能力に応じて与えられる。
リサーチと論文書きが主な仕事。
あそこの研究所がオープンにしている科研費獲得額は、たしかに社会科学人文科学系では桁違い。
生活は保障されている。

『新青年』のブログによれば、コロンビア大学とか、海外の一流大学での講演や院生指導のワークショップによく出かけてる。
そして問題の国際シンポジウムが、1月にやってくるというわけだ。


545 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:57:09
>>536
お前本当に川上のファンか?
いや、返事いらんけど

546 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:57:15
>>536
>美人で話が面白くて作品も傑作ぞろいなんだからw

よく書けるよな(笑)
美人は自分のこと美人といわないんだが。不細工さんよ、あわれだな。
川上の自己顕示欲まみれの話はつまらん。聞いててイタイ。
傑作ぞろいって、そんなに冊数出してたっけ?

お話させていただけるのなら川崎賢子先生を選ぶだろ、ふつう。
そもそも、川上と川崎のどっちがいいか、という発想が、おこがましいぞ、おまえ。

547 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 01:59:17
542はさあ、今村昌平とか佐藤忠男とか知らないんだよね。
無知は恥だよ。

548 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:01:15
ほんとにどうでもいいならいつまでも言及しなきゃいいのに

549 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:04:44
保身をまじに考えたほうがいいのは川上さんの方だと思う。

550 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:04:48
川崎先生に単位もらえるようなテクスト書いてみなよ、ふぐすまさん

551 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:06:16
teacup掲示板、土曜にメンテとか馬鹿じゃないの

552 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/11(土) 02:06:16
ふむ。全くの馬鹿かと思えば、オショウなど訳のわからんものを引っ張り込んでくる、アリの穴を毎日覗いている作家志望、と。
今まで言わなかったが、俺はアリの穴をここにいる誰よりも知っている。もちろんふぐすまさんよりもだw
あそこに投稿する、糞のような投稿者連中と競い合い、憎んだような経験はふぐすまさんにはないだろう。
勝手なことは言わないことだw

553 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:06:39
川崎賢子と河上未映子比べられても困る

554 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:10:43
>>543
>でも、なんでファンがこんなに高圧的というか偉そうなんだろうか?

そうなんだよね。そこが不思議なんだよね。
津原の読者が津原のことを「男前で知的で話が面白くて今年の新潮の夏文庫100にも御著が入った作家歴25年の日本文学の秘宝」なんてフォローしないからな(笑)

>わがことのように言ってるが、それでお前はなんなのって

ふつうそう思うよね。
常人には信じがたいいけずうずうしさだが、川上本人が書いているとしか考えられんわな。

555 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:13:46
このスレでてくる奴全員おかしいww
上から目線で偉そうな奴ばっかww

556 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:15:47
本人が書いてるとまでは思わないけど、
暴走してる(多分)川上の熱狂的フォロワーの人は、ちょっと我が身を振り返ってはいかがですかと
川上の読者が「川上視点から」マグナを侮蔑するというのは変でしょ?

557 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:15:58
映画のこと知ってる人間なら、今村昌平、佐藤忠男はともかく、荒井晴彦、安岡卓治というラインナップで、すでにビビる。
そういう虎の穴みたいな集団に涼しい顔で身を置ける怖いおばはんに噛み付いてしまう誰かさんは、川上未映子を背中から撃ってるみたいなもんです。
それ、援護射撃になってないから。


558 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:17:30
市川さん、一刻も早く川上さんを助けてあげて。

559 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:17:47
後ろ弾を続けた結果がこのザマだよ!
だからこいつは実はファンじゃないのではという疑問も生じる

560 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:20:01
>>556
マグナを侮蔑してるのは川上陣営とじゃ思わないけど。
藁貸しさんとかふぐすまさんとか鈴木さんもマグナを侮蔑しているじゃない。


561 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/11(土) 02:20:29
>>557
ふぐすまさんは映画に詳しいことがただ一つの取り柄だったような気がするがなw

562 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:25:21
>>560
ちょっと上の方にそれっぽいレスがあった気がしたので
当然マグナ以外も川上の立場を持ち出されて馬鹿にされてきた

563 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:26:36
wwwと草生やす人の、川崎女史に対するヒステリーぶりがすごいね。
田中や石堂に対する反応とはあきらかに違うな。
業績が評価され、サントリー学芸賞を受け、これからも期待されている女学者には、草生やす人のロジックでは、手も足も出ないようだ。
「川上と川崎のどっちがいいか」って、幼稚園児じゃないんだからさ。
「だってオバハンやん」といえば、勝った気になれるのかな、そーかそーか。

564 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:27:13
>>546
お前がブス専なのまで俺に面倒みろってのかよ?w
見ないぞそんなもんw好きなら川崎言ってろw
気持ち悪いw
川上はヴォーグの美人オブザイヤーだからなw
どこに顔だしても「かわいい」って喝采浴びてるしw
ブスとは言えん訳だw
お前が無理矢理事実をねじ曲げるのは勝手だがなw
誰もが認める美人をブスと呼ぶのって醜いわw

565 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:30:25
川崎賢子先生のスレはここでつか

566 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:30:52
この比較は文学者としてということだと思うんですが
無理やり美醜の話にねじ曲げないで下さい

567 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/11(土) 02:40:28
しかし頭の悪さもここまで行き着くとなw

568 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:40:51
川上さんのビジュアルが評価されているのはその通りだし全く否定しませんけど、
>誰もが認める美人
というのはさすがに言い過ぎというか、言葉に無神経過ぎです

569 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:43:59
>>546
「ヴォーグニッポンウーマンオブザイヤー2008」のことでしようか。
川上さん、並み居るプロフェッショナルに囲まれ、まちがえて素人さんがまぎれこんでしまったみたいで、気の毒でしたね。
背は低く無いのに、ちんちくりんで、太い足ずどんと出して、くらーい顔。
圧倒的に華がありません。
http://mainichi.jp/life/fashion/graph/20081126/31.html

>どこに顔だしても「かわいい」って喝采浴びてるしw

喝采(笑)、浴びてるのをご存知なんですね。
これからますます窮地に立たされ、いろんなとこに顔出さなくては仕事こなくなるでしょうから、お付の方、がんばって(喝采してあげて)ください。

570 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:44:25
「ゆきゆきて神軍」じゃないけど、後ろから撃たれ続けて、美貌が武器の川上さんが、映画業界で生きて行けなくなったらどうしてくれる?

「ある盗作小説家の一日」「全身盗作作家」とかドキュメンタリーのタイトルロールにされたりしたらどうする?




571 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:53:18
栄えある主演女優。
受けそうな気がする。

572 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 02:56:42
>>569
見た。姿勢悪くて顔デカっ。上野樹里の倍あるわ。
たしかこれって川瀬直美も取ってたはずだから、たんなる映画小説脚本漫画枠だろ。
>>564 は、川瀬と川上、どっちが好みなか〜(笑)


573 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 03:06:40
>>570
虚言壁のある女ったらしの井上光晴を原一男が追った「全身小説家」、おもしろかった。
川上さんを主演にするなら、題名は「全裸盗作家」はどうでしょう?
もちろん脱ぎありで。


574 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 03:12:57
564はミエコに「好きです」「美人ですね」とでも話しかけた経験者なのか?

575 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 03:31:16
>>552
お前は勘違いするなよ。俺はウェブデザイナーだ。
アリの穴なんぞ知るか。ただの投稿馴れ合いサイトだろ。
俺はパソコンに向かって仕事しながらこのスレを観察していじってるだけだw
俺はデザイナーだがワナビのお前よりは文章力あるぞw

>>557
お前はバカか。今村昌平なんか知らんやついないだろ。
しかし映画大学だかなんだかは確実にFランだ。
前身の専門学校だって卒業生の著名人はケラだけだw
そんな学校に就くことはどちらかというと隠すべきだろw
笑わせるなw

576 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 03:32:40
やれやれ、川上が今や権威であることを指摘するのがおかしいと言う割に、
アンチは無名の非常勤川崎の貧相な地位を権威づけしようと必死だな。
もう学校に関わってない今村昌平を前面に押し出して来たりしていて滑稽だ。
くだらねーな。
アンチがこんなくだらない奴らだからこそ川上が輝いて見える。
もう寝る。

しかし川崎はなんで津原の掲示板で匿名になって影でチクチク川上を攻撃してるんだ?
自分の職場で盗作の噂を言いふらしたりして自己満足してるのかよ。下衆だな。
自称評論家ならドードーと川上本人に論戦を挑めばいいだろう。
へっぽこ評論家田中和生だって一応闘ってるというのに。
陰口しか言えない。そのへんがブスだと言っているのだ。ブスめ。


577 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 03:35:36
うんこ

578 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 03:39:49
「川上が権威」。
素晴らしいウェブデザイナーですね。



579 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 03:44:57
大阪のホステスは東京のFランすら憧れでした。

580 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 03:53:49
川上が権威

川上が輝いて見える


盗作女が・・・・


北朝鮮レベルの脳みそ腐れバカゴキブリだな。ww

581 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 03:54:24
川上の盗用盗作は探せばぞろぞろ出てくるんだろうな。

582 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 03:58:51
愛されて育った女が通常有する「かわいげ」が、川上には、ない。
「愛をください」とばかりに本人が媚びれば媚びるほど薄汚くなる。

583 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 04:17:24
>>581
きっかけが欲しい。今はそれだけ。

584 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 04:47:34
575=576を読んで不思議に思いました。
大学案内が、教授名を公開するのは、広報にあたり(就任がかなり先のことであっても現在の時点でも宣伝になる、価値のある教員であると判断された以上)当然のことですよね。
ある人物の業績や動向に注目しているウィキペディアの執筆者がいて、その人物の動向が社会的客観的な情報であって、隠されるべきことでなければ、
ウィキに書きこみ、それが許可されることはしばしばありますよね。
川崎氏の将来の地位が、氏を迎える大学の意向から公開されたり、ウィキにアップされたりしたことは、川崎氏の責任ですか?

ウィキが客観的情報の積み重ねの場ではなく、自演や自己宣伝の媒体だというのが576さんの認識なんですか?
576さんはそういう使い方をしてきたんでしょうか。

それから576さんには、「げす」を他の表記ではなくかならず「下衆」と表記するという特徴をお持ちですね。
これまでも何度かあまり一般的ではないその表記をここの板でみた記憶があります。
偶然でしょうか。
それとも川上さんの読者に共通した語彙なのでしょうか。



585 :584:2010/12/11(土) 04:57:13
さて、魂の少女探偵氏が述べているとおり、尾崎翠問題について津原氏に加えられた攻撃や誹謗中傷のなかで、津原氏の正当性をジャッジする形で、女史は掲示板に登場しました。
氏は、尾崎翠の専門家ではあるものの、津原氏や川上未映子についての専門家ではないのでしょう。
もっとも国立情報研究所など、研究者が検索に用いる業績データベースなどで調べれば「魂の少女探偵」というペンネームが氏自身の論文タイトルに由来するものだということは、氏の読者でなくとも
アカデミズム関係者には、じきにわかるはずのことでした。
古参の編集者のあいだでも、そのことに気づいた人は少なくなかったようです。

文学的学問的業績について、無知な方が無知を顧みずに大口を叩くのは、見苦しいものです。
醜悪でもあります。
川上さんにとっても残念なことだと思います。
川上さんの周辺にまだ早稲田大学関係者や、まともな編集者がお取り巻きとして存在していらっしゃるのならば、
「無名の非常勤の貧相な」といった形容が、的外れであるばかりか、品格が疑われる失言だと気づかれるはずです。
市川先生は非常勤でいらっしゃるご様子ですが、早稲田大学の専任の先生方であれば、女史の所属する研究所およびそこにおける女史の役割について、
そこであげられた業績、そこで獲得された研究資金について、文科省の大学評価における貢献度の高さについて、
これ以上、悪意の第三者によって事実に反した悪評を流布されることが、大学にとってもたいへん不利に働くことをご承知になっていらっしゃるでしょう。

それにしても国際学会で津原氏と尾崎翠氏について論じることは「陰口」どころか、世界に向かっての堂々たる発信ではないでしょうか?
氏はこれまで欧米やアジア各国の大学院に招聘され、英語、中国語、韓国語に論文が翻訳され、海外の日本研究者にも知られた存在です。
学位取得にあたって氏に師事した留学生も少なくありません。
擁護者の方は国際学会に乗り込んで行けば、公式見解をうかがえるでしょうし、論争も出来るのではありませんか?
もっとも川上さん本人は、そういう「論戦」に堪える能力はないだろうと思います。

586 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 05:27:37
「時給なら講師よりパチンコのほうが儲かる」と発言し、講師であることを卑下する市川は、すぐ早稲田やめろ。
博士号すらもってないであろう時給ナンボのおまえが講師面してテレビに出ると、国から研究費もらって長期プロジェクトを組んでいるフェローはいい迷惑なんだよ。


587 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 06:34:35
ホステスとパチンカスか、堕ちるところまで堕ちるね、これは。

588 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 06:55:46
最初はこうでした・・・
有名になりたいミエコ色じかけ→離婚してさみしい市川イチコロ→市川はミエコを賞賛→ミエコ色じかけで返礼

しかし男女の仲は一筋縄ではいかず・・・
ミエコへの苦情受付で市川ストレスまみれ→ミエコがパチンコ代を与える→市川はパチンコで憂さばらし→市川はパチ代欲しさにミエコを褒め称え宣伝する

589 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 08:16:31
>>584>>585
だが、魂の少女探偵は『黄昏抜歯』を読めてない。
彼女の読解力は致命的に低い。


590 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 08:17:57
ウィキノートw
頭痛もアホの相手は嫌だろうな

591 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 09:08:48
頭痛イラつかせたところで不利になるだけだろうに。

592 :584:2010/12/11(土) 09:14:18
「黄昏抜歯」を「読めていない」というより、少女探偵さんは、もともと、「黄昏」と川上作品の比較に関してタッチしてません。
「黄昏」関連での盗作疑惑については、検証にもかかわっていないし、その検証についてのコメントもほとんどしてません。
どこかで川上作品を読むこと自体が苦痛と書き込んでました。

589さんの理解を超えるでしょうが、女史の「定本全集」の本文校訂や、岩波文庫や文芸文庫の解題解説を読めば「読解力が低い」などと書いたことが恥ずかしくなると思います。
「尾崎翠」研究も、川上さんが読まずに仕事したことを叱るだけのことはありますよ。


593 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 09:18:11
川上擁護派は、暴走のあげく、ついに早稲田大学の研究機関としての体面を潰す発言をはじめたってことですね。

594 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 09:32:34
>>575
「アリの穴」の話題の出所は明らかに川上派です。
検索してみたらなんと8月の時点で言及されてる。


207:吾輩は名無しである:2010/08/25(水) 00:17:18
バロウズもヤク中だったみたいだし、鈴木も一本書いてアリの穴にでも送ってみればいいじゃん
ヤク中芸人で売り出せばいいじゃん
2ちゃんのこんなスレに入り浸ってないでさ



「しょっちゅう覗いてる」とまで書いておいて
今さら知らないというのは無理がある。
どのレス、文章でも文体が丸きり一緒なのが致命的なのだが。

595 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 09:41:14
>>592
はいはい、川崎賢子の盲目的礼賛乙w



596 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 09:47:05
川上派は、ウィキペディアを自己主張や自己宣伝の場と考えているのだね。
語るに落ちるってこのことか。

597 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 09:47:54
>>592
>>少女探偵さんは、もともと、「黄昏」と川上作品の比較に関してタッチしてません。

『黄昏抜歯』がいかなる作品であるかを知らずして、津原氏の
側に立った弁護が出切るはずがない。少なくとも読んでいるはず。
それでなおかつ、津原の川上攻撃を支持。それは、つまり川崎賢子の
読解力の無さを示しているのだ。
話にならんw


598 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 10:11:23
>>594
津原の小説よりアリの穴のがまし、とかも言ってたな
アリの穴の常連なんだろう

599 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 10:12:44
>>597

いや、ほんとうに読んでないかもよ。
単に「なんかこの女ムカツク」ってヒステリー起こしてるだけだろ。
書いてる内容は津原そっくりだしな。


600 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 10:36:46
599気の毒すぐる。
少女探偵と津原がそっくりってどういう読解力よ。
川上と違って、少女探偵とか黒岩さんとか赤坂さんとか石堂さんとかは「「なんかこの女ムカツク」ってヒステリー起こす」
ようなタイプじゃないってば。
そういう仕事してきてないもの。

探偵は、むしろ、川上に落としどころや、あやまり方、丸め方のアドバイスをしてたけどね。
ここの擁護派は聞く耳持たないようだけど、川上はプロの文学者なんだから、頭冷やして厄落としして、いい年迎えて名作書けばいいんじゃない?
傷口広げて塩塗ってるのは、擁護派のような気がするわ。

少女探偵に「津原泰水全作品読破」の決意をさせちまうとは、作戦としてどうよ。


601 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 10:45:53
あまたの編纂にかかわった学者女史が「川上作品は読むのが苦痛」と表明することは、おおいなる批判だぜ。
ババッチイよみものに触れたくない。読まない権利もある。
川崎女史のことはよく知らないし、擁護する気はないが、川上作品に対するスタンスには同意。

602 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 10:48:04
>>569
どーでもいいことだけど、川上陣営が未映子は美人!美脚!と繰り返すからどんなもんかと思ったら、
足太っ!
これで美脚自慢できるほど自分に甘い人間なら、不当に高い自己評価をしてしまえるのかもね。

603 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 10:52:02
川上は、だれかをムカつくかせるというより、周囲をまきこんで疲れさせる女。
まともな人間ならヒステリーおこすエネルギーなどわかない。
触らぬ色物にたたりなし。

604 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 11:00:52
>>600

>探偵は、むしろ、川上に落としどころや、あやまり方、丸め方のアドバイスをしてたけどね。

津原も同じことをしてるんだと繰り返し主張してるな。


605 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 11:05:23
あのう。
ジェントルマン十重田裕一、碩学宗像和重両先生と長期の共同研究を継続し、
フェミニスト金井景子のパートナー紅野謙介先生と共編で何冊も本を作ってきた某女史の業績を一晩中罵倒し続けたって、
この並び考えただけであとが怖いんですけど。

市川先生はパチプロへの道をお選びになったんでしょうか?

606 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 11:11:56
川上さんは市川さんに選ばれたおかげで、もしかしたら貧乏くじを引いちまったのかもしれない。
どうなるワセブン。

607 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 11:14:39
まあ何にしても、津原の妄言にのっただけで物笑いの対象になるのは避けられないな。

608 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 11:18:09
逆なのではw
盗作疑惑の張本人は川上だからな
第七解説などは100パー川上の責任だろ

609 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 11:45:54
川崎女史の尾崎翠本読んでみれば?腰抜かすよ。

610 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 13:47:25
正直、津原の作品がそれほど凄いと自分は思わない。
川崎女史のコメントも自慢ちりばめてて鼻につく。
尾崎翠もそれほど好きじゃない。
だからといって川上の盗作疑惑が薄まるかっていうとそれは別問題。
津原や川崎がどうであっても川上が大好きな尾崎解説を盗用コピペで誤魔化し、
盗作疑惑に沈黙を続ける誠意のかけらもない作家であることは変わらない。

611 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/11(土) 14:18:30
藁貸し増すねぇ〜(笑)未央子が津原のいう着地点へ向かっておることは多しかで症ね〜(笑)居間や津原のいう着地点を聞き出す説きですよ〜(笑)

612 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 14:37:54
>>610
別問題なのだというなら単にそう書けばいいだけだろうに
前半三行のように敢えてネガティブに書いてみせる必要があるのか?
それじゃ結局「津原川崎vs川上」の構図を援用してるも同然だろ。

613 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 15:23:52
>>611
何が着地点だこの知ったかチンカスザコがw

614 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 15:24:42
>チンカスザコ

大した語彙ですね。

615 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 15:32:16
チンカスザコw

616 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 15:33:28
もし藁貸しが女だったらどうすんだ(笑)
これほどまでに意味の無いコメントも珍しい。
着地点、楽しみやん。

617 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 16:10:16
1、市川さんは川上を選ばなかったのかもしれない。
2、市川さんとワセブン関係者は、昨夜の騒動にリアルタイムでかかわっていなかったに違いない。
なぜなら市川さんにとってメリットのある展開は何一つなかったから。
3、市川さんは、「この女ムカツク」とヒステリーを起こすキレキャラに心当たりがあるかもしれない。
週末一人にされて、草を生やして、火を放った女をどうなだめるか考えるかもしれない。
4、市川さんは大学も研究も捨て、ワセブンと恋を選び、文学史に名を留めるかもしれない。


618 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 16:10:50
>>612
川上擁護が津原や川崎などたいしたことない、
だから津原や川崎が指摘する盗作疑惑は川上が相手にする問題ではない、
という戦略だから、それは無駄だと言ったまでだ。
ほんとにまだわかってないわけ?
それともばかなふりしてるの?

619 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 16:51:20
618の人は、ならば某女史が国際学会で何を発表しようと、荒れる必要はないね?
あと川上擁護派の魔の金曜日フェスティバルが、現実に市川にはかなりダメージだったことも無問題という戦略だね?

自分は、昨晩突然津原がサーバーメンテナンスに着手したことすら、なんらかの布石かと思ったよ@謀略史観



620 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 16:58:16
12.11
川上と市川の利害が決定的に背反することになった記念日

621 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 17:14:21
知ったかチンカスザコ=藁貸しに今後の展望を聞いてみたい。
この件って年内中に片がつくと思う?

622 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 17:21:49
川上も市川も本音はお互いもううんざりだろ。
川上はデカいバックがつけばワセブン切るだろうし、市川も魅惑的な新人があらわれれば手垢のついた川上なんかポイだよ。
利害のもつれから惰性でつきあってるだけ。
ふたりとも根っからの嘘つきだから、認知が歪みまくってる。
共依存の典型的な症例。

623 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 17:22:06
ウィキノート見て饅頭カラひらだけ煽ってる奴ってバカなのか?
頭痛が「めんどくさいな・・・」と言ってた相手、つまんない主張をして返事をしろしろと強要していた奴とはサザンカや灯であり、
饅頭カラひらはむしろ頭痛の賛同者なんだぞ?

624 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 17:33:44
手垢のついた川上なんかポイ
↓ 訂正
盗作という糞尿にまみれた川上なんかポイ

625 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 17:43:03
市川さんが川上を選ばないと、今夜も荒れるのだろうか、ワクテク。

626 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 17:44:01
どうしたチンカスザコ(o`.´o)、出てこいや。馬鹿かお前(笑)

627 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 17:52:45
市川先生にはまだ可能性がある。
川上に「デカいバック」がつく可能性は、文学とか出版に限れば限りなくゼロに近いマイナスだけど。
昨日は一般映画界の大物を敵にしたからとりあえずAV界バックとかなら、ありかも。

ところで、「共依存」て「愛」だよね?
間違ってる?

628 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 17:56:07
大手出版(講談社か文芸春秋か小学館かは伏せる)のアラフィフ文芸編集者がいってた。
「市川クンはテレビで弊社の本を宣伝してくれて、頭あがりませんよ〜、タダ広告、ありがたや〜(笑)」
大手の先輩に「ご高評ありがとうございました」と頭下げられたら、市川はまんざらでもないんだろうな。
あのもったいぶってうわずった早口聴くと、背中が寒くなるんだが。
幇間ここにきわまれり。

629 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 17:58:15
     ↓チンカスザコ(o`.´o)

      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´         ___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \




630 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 18:21:22
市川先生はTVタレントになればいいよ。
ミエタンと美男美女カポーで、バラエティでも稼げるよ。

大学なんかくそくらえ。
文科省がなんぼのもんじゃい。

631 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 18:23:35
>>606
ワセブン市川は麻布から早稲田一文だからなぁ。
ユリイカ山本も麻布から早稲田教育だもんなぁ。
12歳までは天才、18歳でただの人。
ふたりとも東大落ちたんだろうなぁ。
エリートではない(エリートになれなかった)、それで、へんなプライドあるんだろうなぁ。
麻布のおちこぼれ達が「下衆」なホステスを選ぶって、なんだかなぁ。
選択肢問題、弱かったんだろうなぁ。

632 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 18:31:22
>>630
無理。川上は大阪人のくせに空気読めないし、ボケかませない。
家にテレビがなくて吉本観てないんじゃないか?
市川はバラエティー向きの反射神経ないし、暗すぎる。

633 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 18:36:06
>>630
「新婚さんいらっしゃい」のゲストくらいなら出られるかもな(笑)

634 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 18:41:10
なぜ?
なぜ、美人のあたしがボケかまさなきゃああかんの?
あたしにたてつくってことは、ワセブンにたてつくってことなんよ?
市川さんの力を知らないの?
TVに出てるやん。
ユリイカはワセブンの次に大事に思っとるんよ。
市川さんの次に山本君は大事よ。
あたしが選んだの。
あたしは悪くない。

あんたらが名前だしてるおばはんもオジンもくやしかったらTVに出てみい。


635 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 18:47:33
>>634
座布団一枚

636 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 18:54:59
>>632
吉本が大嫌いだけど、
吉本芸人からも他の芸能人からも嫌われそうなミエコ
中途半端にでしゃばりで性格が悪い

637 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:01:47
出版界では珍しいタイプでも芸能界だと下の下だろうね。

638 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:03:52
市川が番組で「津原泰水の著作はすべて悪書です。津原は文壇から追放されるべき犯罪者です」とのたまったら、「市川さんってすごい権力あるんだなあ」って、全国レベルで実感されるよ、たぶん(笑)

639 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:05:00
芥川という看板があるから、まぬけなことを言っても許されてたけど
盗作作家という犯歴で芸能界入りだと相当叩かれキャラになるはず。


640 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:07:49
人を立てるより自分が自分が自分が自分がの人だから
それに「どうしてなん?」みたいな質問魔なのもウザイ。
おばさんのくせにブリブリしてるのも見苦しいな、ミエコ。

見たくもないわ、こんな人。

641 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:08:28
>>631
ワセブン市川と
ユリイカ山本は
麻布時代に紅野先生に学んだ世代?
先生に顔向け出来んだろうなあ。


642 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:11:08
川上さーん、懺悔AV「全裸盗作者」の企画、ソフトオンデマンドに持ち込みんでみたら?
監督の前で自慢のおっぱい出してさ(吉高由里子のパクリ)。
もはや生き延びる道はそれしかあるまい。

643 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:13:56
島田晋介に気に入られそうだけど。
嫌われるタイプのミエコ。
もともと誰から相手にされない下層タレント。

644 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:14:14
>>642
AVの企画作るのに、市川と山本がこれまた役に立つ、と。
うまくいきそうだね。


645 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:15:33
ハワユーふぐすま青木 HOST:p14233-ipngn801marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpが駄文を打っているなw

646 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:21:51
>642
売れない
他の女優の方が美しいから
ドブス集団の中で優越感に浸るのが何よりも好きな人だから
さえないおっさん集団内でしか生息できない悲しい人

647 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:25:42
>>632
おまえって馬鹿だな。
芸能人なんて平安時代には「河原乞食」っていわれてて、
卑しむべき存在だったんだぞ。
今だって同じだ。業界中でヤクザとつるんで覚せい剤に溺れている。
それにくらべて芥川賞作家や早稲田の先生なんかは雲の上の人物だろう。
あんま馬鹿さらすなよ。

648 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:26:32
>>645
このHOST、「用賀メンタルクリニック」にアクセスしてるみたいだね。
ミエコは三茶住まいらしいから、用賀はお近く。
さあ、推理のはじまりです。

649 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:42:04
推理も何も。
「市川さんはあたしを選んだ」言説自体が、津原組によって投下された謀略の種。
連中のことだ。
川上に「市川が川上を選んだ」とミスリードして舞い上がらせるシナリオを書いても不思議ではない。
で、市川と川上の離反の罠を仕掛ける。
市川は暴走川上族によって大学講師としての顔を潰される。
謀略だよ。
すべてははじめからわかってたことだ。

650 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 19:44:43
なんか川上が美人とか書いてる馬鹿がいるから、くだらないのを承知で報告。
俺は川上も室井も生でみたことが何度かある。
川上は喋ってないと鬱蒼としている。アホの子みたい。喋るとうるさい。オーラゼロ。
室井は人を惹き付ける努力を怠らない。がんばれよ、と励ましてやりたくなる。
顔そのものは、好みの問題だけど、室井のほうが造作がいい。川上は悪相。

室井は天才高橋源一郎が惚れた女だ。テレビからも干されていない。
かたや川上は・・・。

651 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:09:04
>>650
お前のどうでもいい好みなんてだれも聞いてねえよ
一般的に美人作家との評判が高いという事実があるだけだ。
たしかに美形でスタイルもファッションセンスも垢抜けている。

652 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:10:42
>>619
川上(擁護派)は権威大好きみたいだから、「国際」「学会」なんかで悪く言われるのはとっても嫌だろう。
「所詮内輪の小さな学会やろ!出版社の耳にははいらへんわ!」と言い聞かせているかもしれないが。
市川はもう川上を擁護するのは諦め、しかしすぐに川上を切ることはできず、
黙って時が過ぎるのを待ちたいんじゃないか。
しかし市川が墓穴を掘ったのは事実だろう。
川上は市川なんて踏み台としか考えていないから,市川が潰れても自分が生き延びれば無問題だろ。
一時市川叩きの不自然な流れがあったのはそういうことかと勝手に推測している。

653 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:16:44
>>652
ビクターの担当(夫)も初小説の担当(市川)も踏み台にして、つぎの踏み台はどこにあるのでしょうか。

654 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:20:02
>>652
>>川上(擁護派)は権威大好きみたいだから

お前は阿呆かw

川崎賢子の権威や権力、コネを自慢する発言といい、
津原が田中を応援に呼んだ意図といい、
すべてが権威主義の為せるワザではないかw


655 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:37:10
>>652
川上は少なくとも新潮新人賞の審査員に選ばれた事に関して
「がんばります!」としか言ってない。
審査員と言えば権威だがそれを傘に着たりはしない。
それに比べて川崎はどうだ。
うちの学部は研究費がどうのこうの、
○○先生の学会での評判がどうの、
三流作家とのコネがどうのと、
自分を権威づけようと自慢話ばかりじゃないか。
津原もコネ自慢と業界裏話ばかりで悪趣味だ。
見ていてウンザリする。

656 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:37:56
現実的には652が落しどころかね。
654みたいな認知の歪みをかかえた擁護派を引き連れて、今度はどこに旅立つのか。

津原組は、勝手連みたいに、探偵や田中さんやら登場したけど。

川上(擁護)は、カネコネ・カラダ、打算抜きに人間が動くことがあり得るという、コミュニケーションの本質的なところを読み間違えて、毎晩ズタボロに穴を広げてる。
本質が孤独なホステスなんだろう。
一緒に仕事して友達になりたいタイプではなさそうだ(つうより、大した仕事はしていない)

巨大な野心と努力の質量のバランスがとれないタイプか。
周囲の「評価」「大喝采」に飢え続ける性格は、文学に向いてないと思うな。

たまたまワセブンと市川が踏み台になってくれたけど、アカデミズムの体質とは水と油だろう。
渡部は知らぬ顔をキメこみ、市川は静かなフェイドアウトが一番傷つかずにすむ。





657 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:40:16
>>655

完全に同意するね。
津原と魂のナントカの書き込みはホントよく似てるよ。

658 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:48:27
654=655
君たちには理解出来ないその業界の人たちの日常の話というだけのことだろ。
あえて本名名乗ってない人の実名挙げて今日も一晩中、理解出来ない業績に嫉妬して燃えあがるのか。
しかも、津原サイトが閉じられているのをいいことに(罠にかかってるのかもね)、書かれてなかったことを書いたり、ねじ曲げて書いたりしてる。
市川先生さあ、あの女史「学部の研究費」の話なんて書いてましたかねえ。
(「学部の研究費」なんてねじ曲げて書いちゃうあたりが、素人っぽいんですけど)
誰かの「学会での評判」とか書いてましたかねえ。
それで、赤坂真理は「三流作家」なんですかねえ。
「学部の研究費」と「学会の評判」は、捏造情報流されるとヤバいですよね。

こういうのは研究推進本部マターですか?
それともポータルネット・マターですか?
土曜日、日曜日といろいろ上がってきそうで、おもしろいことになりそうですねえ。

研究推進本部あたりに、


659 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:49:30
>>656
>>認知の歪み

何を言ってるんだ?

660 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:54:37
>>658
少なくとも、川崎賢子の権威や権力、コネを自慢する発言。というのは
事実だろうが。


661 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:59:42
川上のAV出演を楽しみにしてるような奴が川崎の自慢話を語るのが捏造でヤバいだとか抜かしてるのはアホすぎるな

662 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 20:59:56
>>658
お前は津原に間違いないな。

663 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:01:11
だから言ってるじゃないか。
部外者や素人には正確な情報を確認出来ないように、わざと、週末にメンテナンスして、ネタ拾ってるんだよ。
市川さんやワセブン関係者とは別口の連中だよ。
だから、連中がやったことは、月曜日にポータル本部にまとめて報告すればいい。
市川さんの名前もちょっと出てくるけどしょうがないよね。
市川さんはむしろ被害者だから。

今いる歪んだ人(たち?)は、
とりあえず、「学部」と「学術院」と「研究所」は別物とか知らないんだろ。
学内の「科研費申請1,000件目標!」のポスターの意味を理解出来る関係者なら、
この時期この騒ぎで大学に迷惑かけるのは切腹ものだとおののくが。
市川先生もこれ以上大学に迷惑かけたくないですよね。


664 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:01:38
>>652
以上、市川(またはその子分)が川上批判派の胸のうちを代弁してくださったようです(笑)
そのあとすぐさま、自分の揚げ足を自分でとって、あたかも川上批判派を叩いているかのようにみせかける。
確信犯の自分のお手々を、ぺんぺんしているわけです。
あいかわらず逆マッチポンプ式しか術はないようですね。

>一時市川叩きの不自然な流れがあったのはそういうことかと勝手に推測している。

そんなのあった? 川上が叩かれて市川も叩かれるのは不自然ではなく当然の流れ。

665 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:04:04
川上さんの、受賞歴とか、ベストセラーとか、「市川さんはあたしを選んだ」の権威主義はどこに行った?
清貧路線に売りを変えたの?

666 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:06:38
津原がポータルネットやコースナビをハッキングしてるとか?
こりゃまた思い切った謀略史観だな。

サーバーメンテナンスは、「記憶力テスト」みたいなもんじゃね?


667 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:08:22
>>665
>>川上さんの、受賞歴とか、ベストセラーとか、「市川さんは
あたしを選んだ」の権威主義はどこに行った?

お前の妄想に過ぎんw
川上が嫌いで津原も嫌いな奴もいるって事が分からんらしいな、お前はw

668 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:09:51
逆に新人賞選考委員の「権威の重さ」を自覚するなら、パクリ屋ミエコをそこに据えては茶番になる。

669 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:17:30
>>663
縦読みすると
市川さんや
市川さんの
市川さんは
市川先生も
あんた文章下手だね もうすこし工夫したら?
関係者ぶってもただの低能2ちゃんねらーってのがバレバレなんだよ


670 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:17:56
川上が嫌いで津原も嫌いな奴って、将来の市川先生とか。
あ、ユリイカの山本さんとか。

671 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:18:23
>>668
>>新人賞選考委員の「権威の重さ」

そんなもんないないw

672 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:20:21
>>652
これは文章を書き慣れてる人が、わざとつたない文章書こうとして、苦労している例。
読点をコンマにしてみたりね。
隠蔽しっぱなしの一生、つらくない?

673 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:25:51
652は書き慣れちゃいるが、鋭いことは書けない人だよ。
となると、作家のTさんしかいないよ。

674 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:27:46
チノパンか?

675 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:30:18
>>673
お、早速。
鋭いことを書けない(書くと自分の揚げ足とりきれなくなる)のは、早稲田の講師Iセンセイではありませんか?

676 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:33:19
Tさんって、筒井康隆さんかな?
阿部和重谷崎賞でミエコにしなだれかかれて、ボケちゃったのかな?
(筒井ファンのみなさますみません)

677 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:43:56
阿呆らしw
中身のない悪口を言っても始まらんw
もう、大事な会議の時間だから、じゃw

678 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 21:58:38
663は、つたないフリして市川擁護?
669は、市川にキレかかってる誰かさん?

679 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 22:06:31
現在サーバのメンテナンス中のため、当サービスを停止しております。ご不便をおかけし申し訳ございません。
2010年12月11日(土)0:00〜24:00
【対象サービス】
 ・レンタル掲示板
 ・レンタルチャット
 ・メッセージBOX
 ・プロフネット
 ・twimo
 ・teacup.お絵かき(DrawViewer)
 ・teacup.画像(ImageViewer) 
 ※ブログ"AutoPage"管理画面

メンテに24時間かかるのか。



680 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 22:33:02
なぜ週末にやるのか

681 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 22:48:16
ここは川上の板だから、津原のことはそっちの板でやったら?

682 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 23:02:38
なんでこのスレって必ず関係者ぶったり書き込みを著名人と断定したりするアホが常駐してるの?
ハワユーふぐすま青木 HOST:p14233-ipngn801marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpってメンタルの病気重いの?

683 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/11(土) 23:08:10
オショウ
「人間の体の各部所、とりわけ歯は進化する前段階の記憶を内包するものだ。歯にはアカシックレコード独自の情報が宿っている。
ディヴァギート、人々に古代の記憶を認識させる術を、やがて君は悟ることになるだろう。
広がった認識は彼らに永劫の真実を諒解させ、深い瞑想を経た後に定められた変身を遂げることになるだろう。」

大体こんな感じでいいか。記憶というがここで使われている「記憶」という言葉の意味はまるで違う。
というかアカシックレコードも聞いたことがないのか。

684 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 23:08:41
>>654
津原はBBSで公に呼びかけたが田中に直截頼んだという根拠があるのか?
川崎に関しては自慢をちらつかせていないとは言わない。
ただしそれは権威ではない。
そして津原や川崎の人格や実績と関係なく、川上の盗作、盗用疑惑は存在している。
権威大好きってのは、川上擁護が出版社が後ろについてるとか、評論家は激賞ばかりとか、
受賞数とか発行部数とか、そんなことでしか川上の価値を示そうとしないことを指している。
これらのことは川上が盗作盗用をしていないことを証明してはくれない。

685 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 23:14:28
ttp://210.224.161.33/test/read.cgi/operatex/1291833861/514

代行レスはここへ201
514 :動け動けウゴウゴ2ちゃんねる :10/12/11 21:37 ID:cD9zYW66
【スレのURL】http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1291488125/l50
【名前欄】
【メール欄】
【本文】↓
なんでこのスレって必ず関係者ぶったり書き込みを著名人と断定したりするアホが常駐してるの?
ハワユーふぐすま青木 HOST:p14233-ipngn801marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpってメンタルの病気重いの?


---

必死だなw

686 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 23:19:54
プロデューサーとしての市川が叩かれるのは当然なんだけど、
だいぶ前のスレで流れを切るように市川がゲイだという書き込みが大量にあって、
ぷっつり切れがのはなぜだったのか?
考えられるのは、市川はゲイだから川上と怪しい関係にはないと先手を打ちたかったのか、
市川を中傷することで矛先を市川に向けたかったのかくらいなんだが。
前者だとすると市川は川上と離れる気があるということで、
後者だと川上は市川に責任を押しつけようとしているということかと思ったんだけど。
でも津原が市川に逃げ道を残して質問を公開したのに、市川が無視してるということは、
市川と川上はやっぱり共同体で、俺の推測はどちらも間違っていたってことかもしれん。
まあ、どうでもいいことだけど。

687 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 23:20:13
marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpって、ものすごく多いホストなんだけど
こんなんで個人特定できるわけないじゃん

ここを頼りにメンタルメンタル言ってるみたいだけど、馬鹿みたい
ttp://www.yowga-mental.com/cgi/acc/acc.cgi

688 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 23:25:21
>>687
そんなに焦らなくても…。
逆に引くわ。

689 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 23:26:48
>>687
なるほどね。ありがとう。

690 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 23:35:33
ゲイ認定なんかされたら、市川センセイ、「じつは僕ってマイノリティなんです」って、欣喜雀躍しちゃうよ(笑)
マイノリティの味方、差別反対、反体制をかかげ、実際は太鼓持ちしかできない、ご立派なセンセイですから。

691 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 23:38:32
>【スレのURL】http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1291488125/l50
>【名前欄】
>【メール欄】
>【本文】↓
>で、ハワユーふぐすま青木 HOST:p14233-ipngn801marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpは
>何の病気なの?関係妄想が多いみたいだから統合失調症?
>だとしたら用賀メンタルクリニックみたいな所じゃなくて
>http://www.yowga-mental.com/frame.html←ここはダメ
>総合病院の精神科じゃないと病気よくならないよ。
>未映子も応援してるから精神科行ってみなよ。

ひょっとして俺が青木だと思ってるのか?別にフシアナしてもいいけど大阪でっせ

692 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 23:52:37
565 :動け動けウゴウゴ2ちゃんねる :10/12/11 23:47 ID:jiqbksX6
【スレのURL】http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1291488125/l50
【名前欄】
【メール欄】
【本文】↓
>>685>>691はあっちこっちの代理スレで検索かけてて必死だな、ほかにやることないわけ?
ついでにID拾って解析とかまでやってるわけ?
俺他のスレにも代理頼んでるけど代理スレ晒しなんてやってるのお前だけだぞ?
悪趣味にもほどがあるな 粘着ストーカーもいいかげんにしろよ気持ち悪い
本当にこのスレって最下層のクズが集まる所だと実感するわ

お前が言うな、お前が
不都合な人物と似たホストをメンタルクリニックのアクセス解析から見つけ出してきて
それを根拠に・・・って、こいつはマジでおぞましいな
気持ち悪くなったから寝るわ

693 :吾輩は名無しである:2010/12/11(土) 23:56:44
運営臨時の
「代行レスはここへ201」スレを
このスレ番号「1291488125」でページ内検索するとすごいなw

694 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 00:03:06
>>682
おまえはアホだな。青木のホストに注目集めればホストが検索にかけられて自動的に自分の代行依頼も出るってわかんねえのか?

695 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 00:04:53
代行頼んでまでこんなレスしてる方が
よっぽど必死なキモい粘着だと思いますが…

696 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 00:09:35
>>692
しかもメンタルクリニックのIP上の方が違うしねw

697 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 00:16:03
ストーカー(笑)

698 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 00:17:49
某女史=腐女子=マグナ



699 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 00:22:56
川崎賢子はなんで自慢してんの?

700 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 00:27:05
なんでメンクリ行ったらあかんのですか?
どうしてそこまで私のこと追跡するんですか?
作家は作品が勝負であって、作家本人が表ざたになる必要はないんちゃいますか?


701 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 00:30:02
>>700
ちょい訂正。

作家は作品が勝負であって、作家本人がとやかくいわれる筋合いはないんちゃいますか?
かわいいとか、きれいとか、ポジティブな賛辞ならいってもいいですけど。


702 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 00:42:02
>>699
スゴい先生だからでしょ
賢子先生の業績を知らないなら口出さない方がいいよ


703 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 00:43:20
作品で勝負なら作品に責任持ってくれや。
顔や服ににこだわらんでええから。
っちゅー話やな。

あ、あと素行ね。

704 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 01:12:39
川上のいう「作品で勝負」は「作品が賞を受けたか、話題になったかで勝負」であって、テクストのことではないんだよな。

705 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 01:14:05
高橋源一郎のツイート。まさか五回目(六回目?)の離婚結婚か(笑)
そういえば高橋と室井が結婚する前、津原は室井を教えてたよな。
津原と高橋って、女がらみになると、キモチわりぃ。

takagengen 昨日、「現代文学論」の授業に、川上未映子さんに来ていただいて、予想通りたいへん盛り上がりました。
川上さんが教室に入ったら、女の子たちが一斉に「かっわいい!」、川上さんの顔を初めてみたというMくんが興奮し「マジ、ヤッベー!」。
もちろん、中身の方も川上さんに全力投球していただき最高。12月3日

706 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 01:30:52
源一郎とつるむようになったのか

707 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 01:37:42
つぎの踏み台は源一郎か?
慰謝料の支払いに追われる日々が待ってるぜ。
箔つけるために子種も仕込んでもらったらよろし。

708 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/12(日) 01:58:10
ふむ。代行スレを見ると、やはり糾弾派と擁護派を自演していた奴がいるような感じだなw

709 :うんこ ◆YsWo1oMn/. :2010/12/12(日) 02:02:07
豊崎さんが今回の件に触れたとのことですが、期待しないほうがよろしいのではないかと。
なぜか? 「こんな論争になってるんですよ」ぐらいにしか触れてないはずですから。
このお二人は、煽るのが仕事であり、結論は一切出しませんよ。過去の件を見れば解ります。
良い子の皆様は、こんな宣伝に惑わされずに購入してしまわないようにね(笑)
津原さんの所には贈呈されてるんじゃないんですか? 津原さんから報告を待ったほうがいいです。

710 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 02:07:22
高橋と津原も気持ち悪いが、二股かける室井と川上のほうがさらに気持ち悪い。
川上は室井路線をまんま踏襲するつもりなのか?


711 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 03:29:29
津原も探偵もロジカルに何を説こうが大したこと出来る力はない、川上には力がある、大出版社も評論家も研究者も味方だ、なにをしても許されると連呼する方針から、
探偵の実名を暴いて、権威と権力とコネを自慢していると個人攻撃、川上は権力主義だったことも権威主義だったこともまったくなかったと、嘘八百並べる方針へ、掌返し。

擁護派って、方便で言葉を弄んでばかり。

712 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 03:36:58
【高橋先生は】川上未映子47【あたしを選ぶ】
これがいわゆる落しどころという奴ですかね

713 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 04:09:42
いや、まだ、
【源一郎さんに】川上未映子47【あたしを選べとゆうてやりたい】
くらいの段階かな〜。

高橋源一郎氏は恋に堕ちたら盲目、家庭をあっさり捨てる人。
川上さんのお手並みやいかに。

714 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 04:38:58
高橋が川上を選んだら、今度は源一郎の虎の威を借る狐と鳴って、ふたたび「あたしは、津原や探偵より力がある、
源一郎さんは教授だ、大出版社も味方だ。津原や探偵には何の力も、権威もない」と騒ぎ立てるに1億ヘヴン+出来高払いで賭けとくよ。

高橋がデートに「桜庵」を使ったら、話はトントン拍子に進むだろう。

高橋源一郎はたしかにこれまでの踏み台、ブレーンより一段と才能がある。
高橋には、川上の躾け、再教育をお願いしたい。
ムダに切れて自爆攻撃するひまに、本を読み、原稿を書けとか。

715 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 04:43:20
高橋源一郎氏の恋は、出産もセット。
子どもも生み、名作も書ければ、室井佑月路線でいいじゃん。
川上さん、ついてるね。

716 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 04:54:06
でもさ、高橋さんもいいかげん歳だしさ、借金もあるしさ。
ちいさな二児と元フライトアテンダントとの噂のある若き妻を、川上ごときのために、簡単に捨てられるものかな。
高橋さんの女癖は、底知れぬものがあるからなあ・・・

717 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 05:15:10
川上さんはベストセラー作家やで。
輝かしい受賞歴。
借金如きが、恋の障害になるものか。
カネコネと恋と打算と利害が一致した深い絆のカップル誕生間違いなし。
川上さんはふたたび脚光を浴び、喝采をあびる。

718 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 05:21:48
源一郎ツイートのつづき。

授業の後は、ぼくのところのゼミ生と一緒に打ち上げにも出ていただき、そちらでも話に花が咲きました。
というか、ぼくより川上さんのもの(あちこちに書いた細かいものまで)を読んでる学生が複数いて驚いた。
みなさん、近々、川上さんの新作長編が読めると思いますので、お楽しみに。
中身は……内緒。11:17 PM Dec 3rd

あわわわ、高橋さん、もしかして川上のゴーストしてやってんじゃないか?
川上の名前冠した、中身は高橋クオリティの小説。
印税山分け、こりゃいいビジネスだ。
そのからくりを暴き、川上も高橋も葬るフィリップ・マーロウは、日本にいるのだろうか。いないと困るんだが。

719 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 05:27:49
ほんとにこんなことが起きたら、高橋も川上も、叩かれるというか、呆れられると思うけどね、人道的に。
脚光とか喝采はあびないよ(笑)

720 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 05:38:47
これだけ煽られて高橋をおとせなかったら川上悔しいだろうなw

721 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 06:04:52
人道がなんや。
あたしらニーチェ主義者や。
何が麻布や、役立たず。
口うるさいおばはんが出てきたら逃げ腰になって、それでも男か。

源一郎さんは灘やねんよ。
源一郎さんの書いたもんはみんな読みました。
さすがやった。
もう怖いもんないわ。

市川、誰それ?
教授になってからもの言ってほしいわ。
二股、なにそれ?
時系列がすべてです。




722 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 06:06:31
これで一件落着だな。

この件は年内に片付く。
クリスマスで決まる。

723 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 06:16:37
>>721
高橋さんは麻布中学から灘に転校したのです。
市川、山本、高橋、このお三方の共通点は、麻布に在籍していたことと、東大に入れなかったことです。
ご参考まで^^

724 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 06:21:12
>>723

バカバカ。
むかつく。
うざい。
だからなに?
権威主義、権力主義、コネ自慢やめろ。
あたしは美貌と才能で生きていけるんよ。
源一郎さんは、あたしを美人で才能ある作家というてくれた。

725 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 06:39:03
盛り上がるのはわかるけどさ、万が一、川上と高橋とできたとて、川上の盗作盗用は消せないよ。

726 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 06:40:30
え? 津原の盗作盗用は消せない?

727 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 06:53:49
代行晒ししたキチガイを通報しといたからね
さてどうなるか

728 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 06:56:00
>>708
俺は自演はしてねえよ
おまえはバレバレの自演してるがなw
言っとくけど俺はこのスレで展開されてる話なんかどうでもいいからね
仕事の合間にちょこちょこレス打って遊んでるだけ
お前のように本気で盗作を証明しようと躍起になってる訳じゃない

729 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 07:12:58
源一郎が市川のよりマシな言い訳考えてくれるから無問題。

あたしはすごい乱読で、何でもかんでもノンジャンルで大量に読むんですよお。
速読だし。
でもって、小さな記事やエッセイも目を通すし、映画見たらパンフも一生懸命読むし。
いつの間にか、いろんな言葉が自分のなかで結びついて醗酵してくるんです。
わかってくれはりますか?
ついてこれますか?
津原さん? 読んだことあるかもしれないけど、忘れました。
いろんな作家からいいところを吸収して、あたしのオリジナルをつくっていけたら、それでいいと思います。

尾崎翠? 大好きですよ、みんな読みました。
映画も見ました。
そのすべてが一体となって尾崎翠ワールドですやん、違います?
学者の読み方と、小説家の読み方は違って当然で、どっちそれぞれにそれぞれのニーズに合わせて役割果たせばいいんですよね。

ひとつ批判されたら、次にいい小説書いて乗り越えます。
ポジティブシンキングです。

ついてこれますか?

源一郎さんと話してるとすごい勉強になります。
前向きになれます。
あたしは過去を振り向かない。



730 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 07:29:51
>>729
ついていけません(笑)
源一郎さんに袖にされたときのことを想定し、松浦寿輝さんなどはいかがですか?
源一郎さんより賞いっぱいとってるし、源一郎さんよりアカデミズムではエライ。
川上さんほどのあくどさがあれば、よりどりみどりですね。

731 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 07:35:21
よりどりみどり?
どう書くの?

732 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 08:20:53
よりどりみどりは、夭逝した伝説の小説家です。
川上さんが直木賞をとりたいなら、ぜひ読むべきです。


733 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 08:27:15
あたしは直木賞なんていう大衆文学の賞はいらんで。
次は勲章もらいたいねん。
文化勲章。
文科省さん頼みまっせ。

園遊会にも招かれたい。
あたしの美貌で世界を手に入れたい。

734 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 08:42:45
世界を手に入れたいとは!
英語に堪能でいらっしゃるんですね。
能ある鷹は爪を隠すといいますからね。

735 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 08:51:05
>>727
削除依頼しただけの青木のIP晒してるおまえが代行までスルーされてる件。
まだわからないの?

736 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 08:55:11
このスレの異常な応酬合戦。何人でやってるのか知らんが、
コレ見てると一つだけ思うことがあるよ

やっぱ、もう川上終わったな。

どうころぼうがもう無理だわ。

737 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 08:59:09
津原サイトが復活してた。
確認すると、探偵は「学部の研究費」の話などしていなかった。
同性の物書きの友達を褒めていた。
先輩の物書きの言葉に感動していた。
先生は度量があると尊敬していた。
学生のことを心配していた。
全共闘世代の同僚は強面だから機嫌を損ねることをしないほうがいいと、川上に忠告していた。
間違いと、知らなかったことについて、あやまっていた。

ここで実名さらされ、権威主義、権力主義、コネ自慢と叩かれてたが、
リアルに研究やって教育やって、男社会で闘いながら忙しい人の日常と常識にすぎないと感じた。
文学に愛情と誇りをもっているとは感じた。
津原氏をできるかぎり理解し応援するつもりなのだろうと感じた。
文章は「研究論文体」「翻訳体」だと感じた。
それが身にしみついているのだろう。

738 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 09:25:14
海老蔵けなしたところが気に食わん

739 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 09:31:37
頭痛が饅頭にブチギレてるぞ。
まったく、人を怒らせるのが得意だな。

お前は既に津原から名誉毀損や精神的被害で訴えられてもおかしくないレベルだし、
川崎へのあらぬ中傷に心底腹を立てている人がいるのも分かるだろう?
やっていることがそろそろ異常すぎるんだよ。

津原の盗作疑惑のデマまで流そうとする奴がいる、この状況は一体何なんだ?
代行を多用したり串をさしたり、そうまで労力をいとわない動機は何だよ?

740 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 10:59:17
編集担当者、川上の縁故知人、仕事絡みの業者。


741 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 11:28:47
編集者とは思えないんだよな。
いくらなんでも頭が悪すぎる。
一般の川上ファンでもないだろうが。

742 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 11:35:13
編集者ほど頭はよくない、
熱心なファンのレベルを超えた執着、
こんなの一人しかいない。
頭はよくないが下手な長文を書くことをいとわず、
なんとしても川上未映子を擁護する必要がある人物。

743 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 12:24:36
饅頭って町田康のウィキもいじくってたんだな
しかも名誉毀損になるような書きこみをしたとな
気持ち悪くなってきたわ

744 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/12(日) 13:58:35
藁貸し増すねぇ〜(笑)

745 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 14:01:22
大学関係者だとは思いたくない。
文構の学生誌『蒼生』のバックナンバーのアンケートには、
「魂の少女探偵」先生のファンがイラスト入りで「先生好き」「すごい博識」「のだめ」と書いた頁がある。
先生の実物見たら、アンチが書いてるのとまるでイメージ違うはずだよ。
戸山女子大では女子受けするタイプ。
「いまは本が売れなくて大変な時代」「みんなからパワーもらってがんばる」「自分の体験を語り部のつもりで若い人に伝えたい」と、
語っていた。
新しい本を出すと「こういう仕事をしました。興味のある方は見てください」とアナウンスしてたけど、
そういうの自慢とはいわないよね。
学生にも院生にも、TAや助手やITサーヴィス事務の人にまで「すみません」「お願いします」「ありがとうございます」と、腰の低い人だった。
コンパで学生に「先生」「先生」って囲まれて、真っ赤になって「先生っていうのやめて」と頭下げてたよ。

ワセブンのことも考えるとすごい悲しくなる。
アンチは少なくとも先生を知らない人だと思う。


746 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/12(日) 14:08:35
阿呆糞饅頭の二枚舌は未央子に共通するルサンチマンと逝ったところで消化ねぇ〜(笑)

>吹雪饅頭さんはこの件で「名誉毀損」を持ち出しながら一方で町田康に名誉毀損となりかねないAV出演歴を記載するなど、方針や法令を熟知したうえで行動なさっているとはとても思えません。
--頭痛 2010年12月11日 (土) 18:38 (UTC)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E5%B7%9D%E4%B8%8A%E6%9C%AA%E6%98%A0%E5%AD%90」より作成

747 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 14:20:05
>>ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20101212/t10015795731000.html

748 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 18:35:41
饅頭終わったなw

749 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 18:45:01
>>746
いちいち饅頭の言動にビクついてないで黙って見てろやクソ虫

750 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 18:58:57
http://ja.wikipedia.org/wiki/利用者‐会話:頭痛
頭痛はかなり問題のあるユーザーらしい
他のユーザーとのトラブルが絶えない
投稿ブロックやコメント依頼もされてる

751 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 18:59:39
イライラしてるぅ

752 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:05:54
>>750
そんなことは相当前から指摘されている。
誰かさんはその頭痛を模範的なウィキペディアン(笑)とか呼んで哂われていたわけだが
自分の味方ではないと見るや手のひらを返す。情けない奴だねまったく。

753 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:06:37
今度は頭痛を攻撃する方針に変わったのか

754 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:09:09
マグナを神コテだといって持ち上げていた事すらあるんだからw

755 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:15:24
「自分の味方ではないと見るや手のひらを返す」っていうより、
論戦してて自分の立場が危うくなってくると
急にごまをすって相手に取り入ろうとするんだよ。
津原掲示板でも質問者が「名誉毀損で訴えられたらまずい」と指摘されて、
慌てたように「ブラバン」読みました、ファンです、って言い出したじゃん。

756 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:16:24
>>752
削除されたコメントを執拗にあげつらうお前の意図が見えんのだが。
言えるのはあのノートにまともに議論できる奴が今いないということだ。
お前そんなに自信があるなら話をまとめてこい。どうせ無理なんだろうが

757 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:20:03
饅頭を除けば既に一定の合意が為されていると思うが。

758 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:21:37
盗作ヤロー津原に胡麻すってどうするw

759 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:21:59
「まともに議論できる奴」→「饅頭に全面的に同意する奴」

>>756の日本語訳な。

760 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:24:35
勉強になります

761 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:25:20
>>758
訴えられたらまずいからに決まってる。
「そんなことして何になるんだよ!」としらばっくれるのって、
悪意ある行動の意図を見破られた奴によくあるパターンだね。

762 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:28:22
>>761
津原は訴えられる立場だろうw

763 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:28:45
盗作、無断盗用は、誰が見ても明らかに川上

764 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:30:17
今現在の状況の話はしてないんだよ。
本当に文章が全く読めないんだねえ。

765 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:32:01
>>757
お前は馬鹿だな
なぜ議論が一ヶ月後にもちこされたかの意味がぜんぜんわかっていない

766 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:32:31
>>763
お題目や念仏は聞いてないんだがw

>>764
アンカーも無しでお前は阿呆かw

767 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:33:51
×なぜ議論が一ヶ月後にもちこされたかの意味がぜんぜんわかっていない

○なぜ議論が一ヶ月後にもちこされたかがぜんぜんわかっていない
○議論が一ヶ月後にもちこされたことの意味がぜんぜんわかっていない

本当に不自由な人ですね

768 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:33:52
>>765
蚊帳の外なのは君ひとりだけだよ饅頭w

769 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:35:03
>>768
違うんだがw

770 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:36:42
薄汚い、文学者は川上だってことで認識は定着しつつある。
どっかのバカが必死に誘導しようとしてももう無理だわな。
汚辱にまみれたエセ文人はもうその汚れを拭うことは出来ない。

771 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:38:49
>>770
また、お題目と念仏かよw


772 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:41:02
お前ら必死に饅頭叩きしてるが、例えウィキペディアに一時的に記事が載ってもすぐ削除されるぞ
本人に都合の悪い記事はほとんど削除されるのがウィキだからな
それにあの項目に関わってる人間は多い

773 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:41:18
それが唯一の真実であり、それ以外は全て戯れ言にすぎん。
今夜も戯れ言が夜中まで続くんだろうな。ご苦労なことだ。
唯一の真実は変わりようが無い。

774 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:43:16
津原の支持者はウィキペディアしか拠り所がない奴らだからなw

775 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:45:50
>>773
お前は阿呆か、何も言ってないに等しいw

776 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:47:50
>>774
そうだよなあ。マスコミに取り上げてもらえなかったからって
ウィキペディアを最後の拠り所にしてるのがなんとも哀れだなw
哀れな姿をヲチするのは楽しいものだw

777 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:48:19
戯れ言に絡むほど無駄な言葉はもっていない。w
確定している真実は川上が盗作作家ということだけ。
後は誰が養護しようが、誰を非難嘲笑し、貶めようと
しようが、なにも変わらん。

778 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:53:13
ウィキペディアの客観性を信用してる文学ファンはどっちかと言うと
少数派だろう。だが、頭痛氏やカラハラ氏のボランティアには
感謝して余りある。

779 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 19:54:36
>>777
お前にとっての真実は分かったw

780 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 20:00:55
実のナイ悪口合戦に意味はないぜw

781 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 20:01:20
豊崎大森の本には「津原ヒマだなw」って書かれてるよ

782 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 20:07:22
>>781
kwsk

783 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 20:08:56
川上盗作を隠蔽するために、小説家、評論家、研究者を何人も巻き込んで、貶めてきた。
巻き込まれた人々の関係者は、マスコミがとりあげなくても、この事態を現在進行形で見守っている。
というか、とりあげないマスコミ関係者のなかに、この事態を知る者がいる。
そして人の輪と情報は広がり続ける。
定着した汚点は消えない。



784 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/12(日) 20:10:40
ウィキペディアは武陽も批判していたような気がするな。確かにそうだ。
ネット情報には基本的に限界があるな。ネットを見れば追い詰められているようでも、実際は平気の平左だったりすることはよくある。
実地に調査してみることが必要だよな。

785 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 20:14:35
川上さんほどの著名人で、美人で、売れっ子で、数々の受賞に輝き、才能あふれる文学界の星が、
素人がもてあそぶウィキペディアの数行の記載に、一喜一憂するわけないじゃん。

川上さんが人の悪口いうところなんて見たことないよ。
アンチは川上さんのことを知らないに違いない。

786 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 20:18:19
俺は津原だけじゃなく、川上に対しても批判的なんだがな。
なぜ、角秋氏にさっさと謝罪しない?

787 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 20:24:47
ウィキ編集の成り行きを食い入るように見つめていちいち必死に騒いでいる奴って何なんだよw きも過ぎw
載った所で信頼性のないページと指定されるだけだし時間がたてば削除されるのがオチだw
そうやってお前らクズアンチの必死の工作は風化していくんだよw

788 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 20:28:29
川上は角秋氏に謝罪して、津原を完璧に粉砕するのが得策だぞ。

789 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 20:28:40
川上未映子さんは何も悪くないよ

790 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 20:34:36
>>789
ま、村上春樹も庄司薫も長年の毀誉褒貶に耐えて来たがw

791 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 21:25:23
マスコミ関係無しに、個人的にでも角秋氏に川上が謝罪する、ないしは、読ませていただきましたと感謝の意を表明する、
それで大方片付くというのが、サーバーメンテナンスに入る直前に少女探偵が暗示したアドバイスだった。
「探偵」の国際学会は1月下旬だから、その前に一件落着すれば、なんとかなったかもしれない。
誰が見たって、「Mieko Kawakami,who?」ですむトピックが学会のメインになるはずがない。
探偵にとってもメインは「琉璃玉の耳輪」なんだから。

ところがサーバーメンテナンスが始まると、こちらでは、
藪をつついて蛇をだす愚策で、探偵の実名を暴いて、誹謗中傷。
「尾崎翠」の著作を持つ探偵が、本名で津原サイトで川上盗作検証したら、むしろ傷つくのは川上。
探偵が本名で書いてなかったことは、むしろ川上とってラッキー。
たぶん少女探偵はそういうムダなことはしない、する暇のない人だと推測するし、
自分のことじゃなく自分の友達がネタにされたのに腹を立てたようにも見える。

それにしても嵐の前の静けさかもしれない。
盲目的礼賛者というわけじゃないが、同性に敵を作らず目下の者に威張ることもなかった女学者、
しかも尾崎翠フォーラムで何度も講演していて、当然、鳥取県や角秋氏や遺族の厚い信頼を得ているはずの人物を根拠もなしに叩きまくって、
今更どの顔下げて川上と角秋氏が和解出来るだろう。


792 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/12(日) 21:36:59
さて、そこまで上手くいくだろうか。俺はどちらにつくというのではない。だが、尾崎翠が外国人的に見てそれ程興味を引く作家ではないのは明白だと思うし、
もしかすると芥川賞作家であるところの川上の方が知名度はどちらか言えば上だよな。川上が尾崎を読んでいない、というのが海外に知らされることが、川上にとってそれ程不名誉になるとは思われない、ということだ。
武陽じゃないが、尾崎翠の当時の知名度なんて、たいしたことなかっただろう。当時の文壇の常識からかんがみれば。
それを現代の読み替え屋である人々が高く評価した、という話に過ぎない。もちろんマイナー作家を評価するのはいいことではある。
だが素晴らしさを外国人が分かってくれる、ということとはまた話が別だ。外国人は尾崎を認知せず、川上だけを認知することになったら、この騒動は終わりだ。

793 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 21:41:29
あの、どう見ても、読んでないことが問題なわけではないんですが。
マグナさんこの頃大丈夫ですか?

794 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 21:41:37
>ふむ実に面白い投稿者:津原泰水 投稿日:2010年12月12日(日)15時02分3秒 編集済
>  ふむ、だいぶ2ちゃんねるでのカラクリが露呈してきましたね。炙り出しの皆さん、お見事。拍手。
>
>A)一見すると川上氏や市川氏への攻撃。
>B)それへの反論に見せかけた津原や魂の少女探偵さんへの誹謗中傷。
>
> 操作はまずAに含まれている。典型的な撹乱は「盗作疑惑」という言葉の濫用。僕は
>「黄昏→わたくし」を類似としか云っていないのに、「盗作」という言葉を振り翳しては暴れる。
> Bがそこに疑いをいだかず反論することによって、「津原は『黄昏→わたくし』
>を盗作と主張している」を既成事実化する。
> 必ずスルーされるのは「角秋記述→第九感界」の紛れもない盗作。
>
> この調子でのマッチポンプの連続。AB共に触れない話題こそ事の核心。
>もちろんABは同一人物である。
> 唐突に出てきた高橋源一郎という名前。ふうん、成る程。ちょっとニヤニヤしてしまうけれど、
>もちろんABにヒントを与える気はない。彼は只者ではないが、僕とは目指しているものが違う。
>康芳夫さんとくらい違う。くらもちふさこへの敬意は共通している。あとどっちも広島県人だった、考えてみたら。

795 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 21:42:04
>>794
> 慌てて書かれた「津原泰水・作『黄昏抜歯』のオリジナリティについて(続)……黄昏抜歯の
>私の読み方」の文体解析を、皆さんにはお勧めします。
> 僕は腹の皮がよじれそうだった。そしてそこはかとなく漂う津原作品への敬意、僕の適当な
>自作解題への直截な反応。読者の「読み」を妨げるようなことを僕が書くものか。
> ヒチコックを真に受けたね。僕がフェリーニと記したならフェリーニが、ルイ・マルとしたら
>ルイ・マルが、小津と書いたら小津が引合いに出されたろう。
>
>http://ana.vis.ne.jp/ali/antho.cgi?action=article&key=20101211000022
>
> そういえば大森・豊崎対談本、たぶん僕に送られてきてはいないが(郵便物が大量なので
>整理に時間がかかる)、読んだという方からざっと内容をうかがいました。
> 良い作家なんだからそういうことにエネルギーを使わず……といった言及には、
>はっきりと反論したい。変だ変だと思いつつ黙っていたら、やっぱり陰でそういう目に遭っていた。
>これまでそんな理不尽の連続だった。二十年以上。
> 一方で皆さん、口先だけの連中にずいぶん踊らされてこられたんでは? 
>クレバーに利用なさってきたのかもしれないが。少なくとも僕は大勢見てきましたよ、
>大言壮語が眼鏡を掛けただけのような輩を。
> BBSへの書込みが創作の妨げになるか否かは、僕の作品を読んで判断していただきたい。
>こういう長尺の書込みさえ、僕にとっては小説一行ぶんのエネルギーにも満たない。
>だからこそ賜ってきた御評価だとも思う。
> 文壇バーにもパーティにも背を向けて血を絞るように書いている人間が損をする構図が、
>たしかにこの業界にはある。余りにも古い腐りきった体質だと思う。ツブヤイターで
>ちゃらちゃらとオトモダチ同士のふりをするんじゃなく、世界を敵にまわしてでも自分
>の大切なものだけは死守する気概で、みな堂々と発言すればいい。
> 言葉を信じて生きているはずの者の言葉が、アイドルぶった紋形や営業トークだと
>いうこと自体、長らく読者に嗤われていることに、もう……もう21世紀なんだから。

796 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 21:42:13
>>795
>
>
>追記:上、「必ずスルーされるのは……」と書かれたら、早速「川上氏は角秋氏に謝罪
>をすべき」「謝罪をすれば津原が困る」の珍論法。特殊でかつ分かり易い思考回路だなあ。
>同一人物でございと指紋で捺印しているようなもの。
> この人の最大の才能はそれなんじゃないかという程の、凄まじい書き癖がそこに露呈
>していることに、本人は気付いるのか、いないのか。気付いているが捨てられない、が正解かな。
> フォーラム絡みの情報、故あって僕からはもう提示できませんが、謝罪をうけた
>角秋氏は「僕より読者に謝られては」と仰有るような気がします。

797 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 21:47:46
 匿名で書かれていてもすごいプレッシャーだったとは思うよ。
いまこそ戸山キャンパスの勇士=市川さんが登場し、主語と目的語を曖昧に「何か誤解があるようですが」「ご迷惑かけて」「またあとでゆっくり話しましょう」
と、時間稼ぎしてくれたらいいのにね。
 市川さん、川上さんのためにそれくらいの労は厭わないでしょ。
 
 市川さんも、週末の展開が自分にとってすごく拙いことになってるとわかってるはずだから。自分の保身のためにもがんばるんじゃないか。
 女史と文構との回路はジェントルマン十重田裕一教授。何年か前にジェントルマン多忙のため女史が招聘され後期から演習担当に入った。
 悪口じゃなく、いわば戸山都市伝説のたぐいだが、ジェントルマン十重田裕一に悪をなす者は、ワセ女に刺されるという神話もある。


798 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 21:48:39
>「諸事情を照らし合わせて考えると」「中立的な文面を考えて載せたほうがいいのか
>もしれない」ということです。ご自分の都合のいいところでだけ抜き出さないで頂きたい。
>--頭痛 2010年12月11日 (土) 18:27 (UTC)

載せた方がいいって頭痛がはっきり言ったからふぁびょってんのかw

799 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 21:49:39
>>791
探偵さんの書き込み、貼ってくれる?teacup不安定で見られないわ

800 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/12(日) 21:51:26
>>793
それは結果として盗作問題にも波及してしまう、と言っているのだ。
海外の知名度川上>尾崎なのだから、それに言及した角秋の記事はもっとマイナーだろ。
以上を考えれば、角秋盗作の事実は川上の正統文学(これが疑わしいものなんだが)としての保証=知名度の前で相殺されてしまう。

801 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 21:53:30
海外の知名度川上>尾崎
の根拠は何?

802 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 21:54:48
ttp://d.hatena.ne.jp/sinseinen/20100402/p1
情報の宝庫だな

803 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/12(日) 21:54:53
wikipediaを見ろ。頼りにしている奴が多いようだからな。

804 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:01:06
>>798
ふぁびょってんのは頭痛だろ
いちいちウィキノートの実況すんなよ厨房
ウィキペディアが最後の拠り所だからって見苦しすぎるぞ

805 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:01:55
>>797
その戸山都市伝説おもしろいね。ウケた。

津原さんも川崎さんも川上の性根をわかってないわあ。
公でなく、個人的にでも角秋さんに謝るなんて、川上さんがやるわけないでしょう?
あの性格なんですよ?

806 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:11:42
海外の研究者は、盗作問題を知名度いかんで片付けるの?
それに女史はフォーラムで尾崎だか瑠璃玉を紹介するのがメイン、
ついでに盗作騒ぎを巡って津原に異様な誹謗中傷が湧いている件も報告する
って言ってたんじゃなかったかな?
女史の以前の書き込み見れば分かるよ。

当のフォーラムで尾崎を紹介する以上、「尾崎?だれ?」はないでしょ。
仮にマイナーでも、その場で女史から魅力が語られるわけだから、研究者なら注意を向けるとおも。

807 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:12:55
尾崎翠は英訳もされて、論文も書かれているよ。
探偵さんだけじゃない。

ttp://d.hatena.ne.jp/sinseinen/200708
ttp://d.hatena.ne.jp/sinseinen/200809
http://www.informaworld.com/smpp/content~db=all~content=a777422269
http://digitool.library.mcgill.ca:80/R/?func=dbin-jump-full&object_id=81492&local_base=GEN01-MCG02

808 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:14:05
「おしりラプソディ」で若き日の町田氏が好演していたことは一部では認知されているのです。
氏の演技の才能を裏付けるためにも、「おしりラプソディ」についての記録はなされるべきではないでしょうか?
「おしりラプソディ」は、町田氏とは旧知の仲の山本政志監督による力作です。
この素晴らしい傑作をもっと多くの人に知ってもらうべきではないでしょうか? --吹雪饅頭 2010年12月6日 (月) 16:06 (UTC)

本人が積極的に公開していない経歴情報であれば記すべきではありません。--頭痛 2010年12月11日 (土) 18:29 (UTC)




饅頭、気持ち悪いな。。。

809 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:14:23
十重田さんは貴公子

810 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:22:59
>>808
だからさあ、ウィキペディアがお前にとって最後の希望なんだろうけど
それにしても粘着しすぎじゃねえのって聞いてるんだけど?
惨めになってこない?
川上や市川はウィキなんか全然問題にしないんだよ?w

811 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:25:15
>>810
おまえが一番気にしてるっていうw


812 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:30:03
なるほど昨夜はキレてたのか

813 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:32:15
おしりラプソディorz

饅頭の任務って何なわけ。。

814 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:32:54
>>811
だからさあ、バカにもわかりやすく言ってるんだけど、
お前だけノートで誰がこう言ったとかいちいち言ってる訳。
マスコミに訴えても話題にならなかったからウィキ頼みな訳。
でも川上市川はウィキなんかどうでもいい訳。
悲しくねえ?w

815 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:34:05
>>814
川上市川はウィキなんかどうでもいいってのは市川上にしかわからない心情ですよね?
どうしてあなたがわかるんですか?

816 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:34:32
ていうか二行目から既に間違ってる

817 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:37:38
今頃気がつきました。

「川上市川はウィキなんかどうでもいい訳」ちっとも怖くない、怖くないって、
あれですね、落語の「饅頭怖い」の逆転版。
饅頭さんなかなかやるじゃん。
「ウィキどうでもいい」「ウィキ怖くない」ってことは・・・そういうことですか。

818 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 22:51:04
ウィキも国際シンポジムも気にしなければよいのでは?
気にならないんでしょ?

819 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 23:15:50
豊崎のミニコミ読んだの?
津原の敗北って書かれてるの?

820 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/12(日) 23:19:53
>>806
>>807
おいおい、その程度の証拠じゃ全然反論にはならんぞ。多少研究があるぐらいでは、芥川という賞を取った作家と比べても考え直される部分は多い。
尾崎は周縁の作家であることを否定できないだろう。注意を向けても、それが川上への批判に繋がっているとわかった瞬間、立場を変える奴もいるだろ。

821 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/12(日) 23:22:47
結局これがこのスレの限界だったということだろう。胡散臭い灯、放り投げのイカ娘、煽るだけの藁貸しと鈴木、なんか仲間ということになっているこれも怪しい頭痛では、何もできなかったということが一つの答えとして残る。
まだ何か思っている奴がいたら、考えを改めるべきだ。このまま風化するのを待て。

822 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 23:29:26
スレッドとして何かできるか?なんてそんな目的はない。
個々が個々として(ry
笙野がここにいるとか妄想がはじまったあたりから、
マグナさんは何か八つ当たりしている印象。

823 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/12(日) 23:34:24
>>822
笙野がここにいるとは誰も言っていないが。誰か笙野の薫陶をうけたような奴がいるな、という意味で言っただけだ。
そんなことも分からんのか。論理的に言って、この盗作騒動は進展がない。だからここで終わる。それだけの話だ。
止まっているから関心を一時集めても離れていくだろう。これじゃあ肩入れもできないというものだ。

824 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/12(日) 23:39:38
推敲(笑)
未央子の盗作疑惑をもっともっと多くの人に知ってもらうべきではないで消化ねぇ? --吹雪饅頭 2010年12月6日 (月) 16:06 (UTC)

825 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 23:40:28
>>821
いや俺はマグ公は偉かったと思うぞ。
マグ公は藁貸し、鈴木、灯、イカ娘、頭痛の反省点は何だと思うか?

826 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 23:41:01
川上がウィキを気にしてないなんてどうでもいいことなんです。
ウィキに川上の盗作が出ているということが大事なんです。
川上が気にしなくても川上を知る人、今後ファンになるかもしれない
人が気にするわけです。
咽にトゲが刺さった状態になるわけです。
川上が気にするしないなんてどうでもいいんです。
川上を知る、興味を持つ、そういう人が気にする。
それが一番大切なのです。

827 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/12(日) 23:44:34
肩入れも死てないスパイ半疑妄想の間抜けマグ名は 藁貸し増すねぇ〜(笑)頭を総統撃ち付けて無い出血の酔うですけれどもねぇ〜(笑)

828 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 23:48:59
マグナの言う通り。
風化するまで川上アンチは黙ってろ。
煽るだけの藁貸しと鈴木には何もできんだろ。


829 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/12(日) 23:49:09
結局周縁か中心か、というような問題だろうな。中心に移行する段階での手段として周縁を利用した、そして中心に行ったから周縁を切り捨てた。どちらも曖昧たるものではあったが。
日本文学として見られた以上もうサブカルと名乗っていられないし、周縁の文学を擁護する必要性もなくなる。
居座ったらそこからもう出たくなくなるという訳だ。この胡坐かきが日本文学の不快さ、というのならばそれはその通りだろう。
これを揺さぶるには徹底的な盗作検証が必要だ、そうすれば座席にいくらでも打撃を与えて中心から振り落とすことができるだろう。

830 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 23:50:35
>>829
そうだな。マグナが正しい。

831 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 23:52:56
中心じゃなくて窓際で中心を装ってると言うべきだろう。
だれも中心だなんて思っていない。
盗作が発覚して既に崖っぷちにぶら下がってる状態なんだから

832 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 23:53:15
821 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/12(日) 23:22:47
結局これがこのスレの限界だったということだろう。胡散臭い灯、放り投げのイカ娘、煽るだけの藁貸しと鈴木、なんか仲間ということになっているこれも怪しい頭痛では、何もできなかったということが一つの答えとして残る。
まだ何か思っている奴がいたら、考えを改めるべきだ。このまま風化するのを待て。

833 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 23:55:10
マグナさん頭大丈夫ですか?

834 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/12(日) 23:57:16
自分を陥れるスパイも解らぬ間抜けマグ名ではなにも解らぬと逝った漢字ですけれどもねぇ〜(笑) 間抜けマグ名でもスパイが解らぬことは解って折るようですけれどもねぇ〜(笑)

835 :吾輩は名無しである:2010/12/12(日) 23:57:34
もし今回、矢野も市川も早稲田もノータッチで、川上がそ知らぬふりできても、いつかかならずボロがでる。

836 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/12(日) 23:59:07
マイナーな時代には周縁のものを利用する。それを心から愛好していなかろうが、好きですというスタンスを取る。
川上の吉田某にたいする扱いを見ても、からくりは見え透いているだろう。
切り捨てたり、無かったことにしたり、そういうのが得意な奴にはつける薬は無い、それが事実ではなかろうかw
>>831
だが実際高橋や阿部や奥泉を初めとして、日本文壇wな連中は何にもなかったふりを装っているだろ。これが腐敗の証拠だよな。

837 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 00:02:12
これからが一番おもしろい観察時期ですよ。
マグナはバイバイ?それもいいのでは。
ふぐすまさんは今のマグナに居てほしいようだけどw

838 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/13(月) 00:02:51
間抜け高源は盗作死人未央子に中也症を揚げた元凶です殻ねぇ〜(笑)

839 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 00:07:10
マグナ引退なら藁貸しがリーダーか

840 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/13(月) 00:15:55
メンバーでも鳴きわたくしをリーダーに去れ増してもねぇ(笑) 駒り増すよ〜(笑) 豊崎が新潮に買収去れた恐れは蟻増すねぇ〜(笑)

841 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 00:20:47
マグナ辞めんの?

842 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/13(月) 00:21:09
マグナが言うように、このあたりで終幕だとすれば、まさにこれからもう一つの舞台
が開幕する可能性もあるんじゃないか。

文学とは、つまるところ一種の妄執でしかないとすれば、異常人がその異常さを徹底
的に昇華してしてゆくプロセスの始まり、その可能性、やっと俺が期待できる状況に
なりつつあるか?
盗作問題など、それ自体はどうでもよいことに過ぎない。むしろ、それに取り付かれ
た連中の頭のおかしさこそが本質的なテーマだ。
ただ付和雷同するしかない暇つぶしの低能連中や「文学の良心」を唱える善人の方々
に辟易していたけどな。




843 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 00:31:04
>盗作問題など、それ自体はどうでもよいことに過ぎない。

完全なるバカ! お前が無理にそう思おうとうしてるだけだろ。藁

>むしろ、それに取り付かれ た連中の頭のおかしさこそが
”本質的なテーマ”だ。

プププ・・・・本質的なテーマが、頭のおかしさ? お前ホント
自分の脳の無さわざわざここでひけらかさなくていいよ。はー

844 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 00:33:19
豊崎は、自分が川上批判すれば、醜いオバハンの嫉妬と処理されるのが馬鹿馬鹿しくて、避けたのでは?
川上に「ごめんなさい」と土下座させることのできる才子佳人はいないのかね。

845 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/13(月) 00:38:17
そりゃそうだ。文学は妄執だ。だがそれは川上とも無縁のものだ。

846 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/13(月) 00:44:44
>>845
川上なんざ、本質的には、どうでもいいんじゃないか?
問題は、おまえ自身だろ。
ネタとして、まだ川上にこだわるのであれば、まあせいぜいルサンチマンを爆発させ
ろとしか言いようがないが。



847 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 01:05:32
角秋さんに接触しようとしてんの?
内々で済ませてくれ、みたいな?

848 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 01:20:45
マスコミが取り上げなかった。この時点で諦める奴は普通の知能
豊崎は津原の敗北を宣言した。この時点で諦める奴は低能
そして今まだ粘着してる奴は究極のダメ人間w

849 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 01:27:14
マジレス
ムシコロリは分かる。虫がコロリと倒れるんだろ
でもアリの巣コロリは分からん。アリの巣はコロリと倒れない
地中から出てきちまうぜ、オイ





このレスを見た人は3日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを300のスレにコピペしてください。
信じるか信じないかはあなた次第です

850 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/13(月) 01:32:30
なんだなんだ

851 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 01:33:20
>>844
柳美里(佳人とはいえないが)。
妹の柳愛里が映画「第七官界彷徨」に出演してるし。
モデル問題で鍛えてるし。
板ばさみになった新潮は、川上に対してなんらかの表明をしなくてはならなくなるのでは。

柳美里は嫌いだけど、虚言癖と功名心の塊の川上にくらべたら、在日韓国人であることを公にネタにしている柳のほうが作家としてうわてだと思った。

柳美里よ、川上を叩きのめして、再起だ!
モスラ対ゴジラみたいになるぞー

852 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 01:55:53
>マグナさんへ投稿者:津原泰水 投稿日:2010年12月13日(月)01時36分39秒 編集済
>  誰かそっちに貼って。
>
> 失礼ながらマグナさんの文壇認識はやや間違っておられる。完全にドーナツ化していて
>「そこには何も無い」んだ。必死に取り繕い、マスコミに取り入っているだけ。
> 最近の純文学作家が名が知れると教職につく流れは、近大から始まったと思うのだけど(
>調べてごらん、面白い名前が並んでいる)、それは作家としての半リタイアを意味する。名前だけ
>置いて給料をくれるような甘い大学はありません。でも、それだけ誰も本では食えない。
> 打開策として積極的に若い血を入れる流れが出来たら出来たで、小説初心者大喜びの
>「半径五メートル文学」が主流になってしまい、ロートルはますます売れなくなって、いまここ。
>
> マグナさんの苛立ちは痛いほど分かる。じつに不誠実で、ちっぽけな世界ですよ。
> だから、二十何年やってきて少しは自信がついて、これまで失語症のようだった僕も、さすがに
>黙ってばかりはいないことにした。「厄介な作家だと思われると不利になる」と助言してくれた編輯者
>も一人だけいるけれど、分身の術のカラクリを話したら、「あ……そうなんですか」
>と何かに思い当たった様子だった。
> 僕が厄介な作家かどうかは、一緒に仕事をしてみれば分かる。真剣すぎて退かれることは
>ままあるが、いかなる誹謗中傷にも負けずにやってこられたのは、手抜きが一度もなかったから。
>下手と云われてもいいし津原の小説なんざ反吐が出ると云われても構わないけれど、
>手抜きだけは一度もやっていない。家訓でしてね。
> 僕の動きを痛快に感じてくれている編輯者は数多い。文学読者はもちろん、もっと遥かに多い。

853 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 01:56:15
>>852
>僕はライヴのお客さんたちと朝まで飲むしメールアドレスも公開している。業界での交流より
>普通の人々との交流を好むので、こういうデータは出版社以上に持っていますよ。
>「文学の良心?」氏がまたまた墓穴を掘られているとおり、このたびの事象は終焉の象徴。
>そして次の幕が開く。僕にはその確信がある。ヒントは世代。
> 僕もたいそう白髪が増えました。短命の家系だからそう長く生きられる自信もない。
>僕の強さは、このお蔭で「自分で仕上げ」という妄念に囚われずに済んだところだと自分で思う。
>これから逃れられない人達は弱い。どういう人達のことかは、マグナさんにだったら分かるよね。
>次の主役は貴方たちだよ。
>
> マグナさんは、二重の意味でスレッドの人数を読み違えておられるとも、僕は感じる。
>こう云えるのは、案外に僕にメールをくださったうえで、そちらに参戦なさる方が多いからです。
> 本名を記される方も少なくない。灯さんに至っては、詳細な個人情報をお伝えくださっています。
>彼に二心はありませんよ。世代は僕に近い。マグナさんは、二階堂奥歯への言及からの想像ですが、
>もっとお若いのでしょう? 氏がいま沈黙なさっているのは、マグナさんの疑念を煽りたくないからだよ。
>僕がここまで保証しても、なお疑われますか?
> そして津原叩き、少女探偵叩きの人は、ミニマムだ。ユニットとしてのミニマム。
>
> そうそう、なんでランドール(その他もろもろ)が「福島ソネット」なのかも、ちゃんと灯さんが解明
>して伝えてくれましたよ。まるで老練の刑事のような、地道でかつ目鱗な調査によって。
> 全国どこに住んでいても可能な単純トリックだが、それを使ってきたとなれば、ネット悪用の
>常習性も立証される。そういえばウィキペディアを宣伝媒体と捉えているのを指摘され、
>無言になってしまったお馬鹿さんがいました。
> 瓦解の瞬間は必ず訪れますよ。これは僕の、本来の専門分野だ。不景気は離職者を増やす。
>ネット業界であろうと出版業界であろうとね。彼らには「背任」という箍がない。お金が欲しいし
>あくどい連中への恨みがある。リーカーは常にそういう人達です。

854 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 01:56:26
>>853
> 大森豊崎対談本へのコメントの補遺。僕が認識しているかぎり、僕へのネガティヴな
>言及はないようです。僕と東浩紀さんを両雄(笑)に見立てての笑い話とか。
> 豊崎さんによる『ヘヴン』賛、僕は読んでいますが、彼女が強く推してこられた『ペニス』を
>川上未映子さんも絶賛なさっているわけで、この感性の連鎖には、なんら矛盾を感じていません。
> 川上未映子ファンであるはずの津原批判者が、彼女の愛読書の著者への誹謗中傷を
>重ねているのを、矛盾というか設定の歪みと感じるのみです。こういう部分
>に弱いんだよね……昭和育ちのホステス話法は。
> 同書を読みもせず「豊崎は津原の敗北を宣言した」と妄想している油粘土への牽制ですが
>(買えないよねえ、どこの誰だかバレちゃうもん)、そんなこと云うような馬鹿ではないよ豊崎さんは。
>だからといって「僕の味方だもん」とも思いませんが。昭和育ちのホステス感性に無縁なもので。
> たとえ豊崎さんに津原は嫌いと云われても、僕はライターの先輩として尊敬し続けますよ。
>僕は底辺ライターからの這い上がりだからね。豊崎さんは底辺ではなかったろうけれど、
>ああいった人こそ真の先輩と感じるし、「津原くんは小説を書きな」と云ってくれた温かな人達を想起させてもくれる。

855 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 02:25:20
本だけで食える小説家、いま100人いないんじゃないかな。

856 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 02:56:06
ふーむ
これからどうなるのか・・・

857 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 03:00:58
瓦解していく様を生暖かく見守りましょう。


858 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 06:18:09
マグナが、必死に、日本国内でも川上=中心、尾崎=周縁、
海外でもなぜか、川上=中心、尾崎=周縁、
川上>尾崎の図式にしがみついているのが不可解。


859 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 06:30:04
マグナは、大東亜共栄圏大日本帝国主義で、
英語の翻訳があろうとなかろうと、英語圏で研究論文が書かれていようといまいと、
芥川賞作家>芥川賞非受賞作家 という能天気な図式主義。

それか、講談社インターナショナルが川上英訳でも企画してるので提灯持ち。


860 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 07:09:50
>>858
>>859
下賎なヤツだな。それって、川上のすっからかんの脳みその解説じゃん。
津原BBSを曲げて、マグナさんにカラんでたのしいか?
そんな短絡思考でコテハンなのれるわけないじゃん。
川上の盗作本題に戻れよ。

861 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 07:44:06
本題は
「川上の盗作問題」

862 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 12:36:06
>>861
そういうことだ。

で、頭痛が饅頭に激怒してる。

863 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 13:36:11
津原がマグナに宣戦布告か

864 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 13:38:20
>>863
ぜんぜん違うだろバカ

865 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 16:03:44
本題じゃないけど。
川上ってかしこくないよね。
ダヴィンチやユリイカに突電営業かけたころ、レコード会社のかなり年上の旦那つかまえて、生活保障されたんだから、
わざわざ編集者に枕営業しないで、旦那を大事にして、執筆に集中すればよかったのに。
欲深い女は、歳とるとみじめだよ。

866 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/13(月) 16:26:30
>>852
ふむ。中心と周縁が今ひとつ説明不足だったようだな。中心と周縁というのはどちらがスカスカで、どちらが豊穣だとかいったようなことではない。
内実がどうであっても、外面的には成立するものだ。
少女探偵が言ったように川上擁護派の行動原則の一つにエンターテイメント小説への罵倒があるというのがその証拠の一つだ。
ジャンルとでも言い換えればいいが、これでは取りこぼしてしまうものがある。尾崎翠は一応当時でも純文学に属していた作家だからだ。
メジャーマイナーというのとも違う。だからここでは中心と周縁という言葉を使うことにした。
中心に属している者、彼らが基本的に関心を払わず、時たま言及しても軽蔑の調子がありありと伺える対照が周縁、と認識してもらってもいい。
もちろん中心にいる人間でも周縁と呼んでいるものと知り合いだったり、親しんで育ってきている場合だってあるだろう。
だが、結局は別のものにしているのは彼らの「純文学ぶり」「中心であるという傲慢さ」からであると俺は見ているのだが、どうだろうか。
真摯のふりを装っているそのさまが醜怪とでも言おうか。中心にはそぐわない優れた小説に対して連中は徹底的に冷淡なんだよな。
紙一重の矜持の反対側へ川上は行くことができたから、切り捨ててきたということではないだろうか。
もちろんこれが皮肉を込めた言い方であることは分かってもらえるだろう。

867 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 16:52:22
マグナさんのご意見、読み方によっては、市川のコラージュ論とかぶっちゃうよ。

>川上擁護派の行動原則の一つにエンターテイメント小説への罵倒

エンタメ全般というより、津原小説への罵倒に限られていると思う。
だって、川上自身が、戦前戦後のいわゆる昭和純文学(横光利一とか小沼丹とか武田泰淳とか大岡昇平とか、日本文学全集に入ってるような作家)を、
まったく読んでないんだから、純文学主義なんてかかげられるないよ。

868 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/13(月) 17:58:54
ふむ。市川のコラージュ論? 知らんな。概要を教えてくれ。
灯はある程度若い奴だと思っていたのだがな。

869 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 18:00:45
「以降はまた一ヵ月後の議論」というご提案に同意します。 また、頭痛氏がご紹介された佐々木敦氏のツイートから、「書評王の島
 vol.4」においてこの件が触れられていることを知り、 早速書店にて内容を確認致しました。大森望氏と豊崎由美氏のお二人が、
様々なトピックについて対談で論ずるなかでこの件についても中立的な立場から論じています。 豊崎氏は両作品についてのコメン
トはしていませんでしたが、大森氏は両作品について、「全然似ていない」「問題になるような話じゃない」とコメントしていました。
また議論が再開された際には、これらを踏まえて考えたいと思いますので宜しくお願い致します。カラひらです 2010年12月12日
(日) 13:51 (UTC)

870 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 18:02:18
なんで福島か、見当ついたんやね?wktk

871 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 18:03:08
豊崎大森は第九感界と川上の対応の仕方の2点については言及していなかったのだろうか。

872 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 18:38:40
>>868
何回も出ててきた話題なのに目玉ついてるのかよ
http://book.asahi.com/clip/TKY201010290399.html

873 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/13(月) 18:42:50
それは論、というほどでもないだろ。ただ発言したという程度にしか見えないが。
で、俺の言ったこととコラージュ化がどう繋がるというのだ?

874 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 18:47:18
>隔世の感投稿者:津原泰水 投稿日:2010年12月13日(月)14時07分39秒
>  マグナさんの苛立ちに凭りかかったような投稿が続いて申し訳ない。文学読者の、
>一つの代表型ともいえるメンタリティと感じるので。文学部系というか。
> 一方で僕は経済学や都市論を学んでいた人間につき、財や集合意識の流動を観察する
>傾向があります。財というのは、イコール金ではない。
>人材やアイデアや分野におけるカリスマなども含んでいる。
>
> 数か月前を思い出してほしいんですが、RHだの頭はげ夫だの訳のわからない連中が
>僕のBBSに押し寄せてきて、「おまえ誰?」を連呼、そのくせ僕を勝手に定義づけて
>「皆さーん、ここに気狂いがいますよ」と。頭はげ夫の投稿を再掲しましょうか。
>
>   ***
>
>[投稿日時] 2010年 7月25日(日)14時26分23秒
>[題名] 文字だけでやりとりする怖さ
>[投稿者] 頭はげ夫 ?
>あなたからだって電話できたはずですよね。なぜ掲示板。
>
>批判的なニュアンスをこめたデリケートなメッセージほど、相手の顔を見て慎重に
>話すべきです。言葉をあつかうプロの行動としては軽率な印象を受けます。
>好きだったのに相手にされなかったので腹を立てているとか、自分は認めていないのに
>社会的に評価されだしたのが気にくわないとか、根本はそのへんでしょうかね。
>「天網恢々」という言葉の意味をどこまで理解したうえで使用されているのか知りませんが、
>今現在なにか気に入らない事象が身の上に起きているのだとすれば、やはりそれはこれま
>での自身の言動という過程によって導かれた結果にほかなりません。
>
>あなたにとっても、もちろんわたしにとっても。

875 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 18:48:01
>>874
>   ***
> ほうら、誰かさんにそっくり。頭はげ夫なのに女口調だし。
> 驚くべきことにこの時点での彼らは僕を、みずからの想像の範囲内の存在と確信し、
>なんと上から説教をしております。権威側で発言するのはよほど楽しいんでしょう。
> このあとバタバタと僕の証言が立証されていく。川上シンパが工作すればするほど影響力の
>範囲は硝子張りとなり、ウェブの悪用その他による虚名に過ぎなかったことも見え透いてきた。
>あの頃を思えば隔世の感があります。毎日が革命当日。
>
>「黄昏→わたくし率〜」の類似は、僕にとって大きな問題でもなんでもない。普通の人々、
>とりわけ作家志向のある若者の反応は、「へえ、川上未映子が参考にした本があるんだ。
>読んでみよ」ですよ。表向き津原批判をしていても、彼らは読むね、でも悔しいから図書館で。
>
> 図書館でいいから、どうぞお読みなさい。それがデビューへの最短コースだよ。
>ただし前の人の失敗は繰り返さないように。
>
> 同件については石堂さんが最もフェアネスに満ちていると思いますよ。じつは彼女は
>物凄いことをやらかした。無名無冠の惨めな作家の作と、華々しい受賞歴を誇るアイドル
>作家の作を、どちらも「ただの小説」として一つの天秤に乗せたんだ。いちばん美味しい
>ところを持っていったのは彼女かも(笑)
> この調子でどんどん、「ただの小説」として批評する人達が出てくればいい。今が千載
>一遇のチャンスかもしれない。拙作への御批判も、もちろん傾聴します。小学生からの
>「お金返してください」という手紙に、ちゃんと五百円玉を入れて返していた俺です(本当は
>いけないんだってね)。もちろん、著者の収益は十分の一なのだとか、書店でよく確かめて
>から買ってね、というメッセージも添えて。
> お宝鑑定団よろしく「いやいや、箱書きが問題で」という意見に対し、抗弁する気は僕にはない。
>では箱書きの練習でもしていてください、としか。

876 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 18:48:22
>>875
>
> 正直なところ、僕は事態を面白がっています。ある意味、文壇に口説き落とされたような
>感覚もある、太公望よろしく(年齢が足らんか)。ともあれ重い腰を上げてみるものだ。
>僕の実績は高橋源一郎さんがよく御存知ですよ。彼がどう出るかは知らないけれど。
> 偶然とはいえ、実に色々なことが重なった年でしたね。東浩紀さん共々、SF大賞の
>候補洩れというのもあった。面識はないんで、以下、誰か東さんにお伝えください。大賞は
>毎年出るけれど、候補に洩れて話題になるなんて、何十年に一度もない椿事だ。
>共に栄誉として誇りましょうぜ。
>
> ついでながら尾崎翠評価の現状について。様々な情報から、遠からず樋口一葉級の国際的
>評価を得るであろうと推察しています。尾崎の代表作には隙がない。非代表作は途轍もなく
>はっちゃけていて、文化的考察材料の宝庫。
> 僕の知る最も近い才能は萩尾望都であり、とりわけヨーロッパにおける日本文化への
>凄まじきリスペクトを思えば、現地フォロワーがハリウッド映画化級の大ヒットを飛ばして不思議はありません。
> フォロワーが、アン・ライスのように幾度となくプロフィールを書き換える人ではないことを望む(笑)

877 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 18:56:38
田中和生からの応援コメントないなw

878 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 18:58:33
お札になるのはあたしや!尾崎がお札になってまうのは嫌や!

879 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/13(月) 18:58:40
藁貸し増すねぇ〜(笑)これでスパイ半疑盲走者(笑)間抜けマグ名の間抜けぶりが欲わかったで笑止ねぇ〜(笑)間抜けマグ名には、頭はげ夫 ? =阿呆糞饅頭であること喰らいはお若りなので消化ねぇ〜(笑)
なにも若らずオーバーヒートと逝った漢字で消化ねぇ〜(笑)


880 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 19:04:02
>>879
阿呆かお前はw
自分の無能を棚にあげるなw

881 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 19:06:24
だーかーらー、
本題「川上盗作」に戻ろうってば。

882 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/13(月) 19:07:17
頭はげ夫 ? =阿呆糞饅頭はあのまま多忙な頭痛に一か月粘る積もりの酔うですけれども(笑)
ここはもう町田AV出演(笑) も未央子盗作(笑) もウィ木に奇祭にて頭はげ夫 ? =阿呆糞饅頭には後引き願っては道で消化ねぇ〜(笑)

それが迷闇と重い増すけれどもねぇ〜(笑)

883 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 19:08:35
>>881
阿呆が揃って題目唱えるだけかw

884 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 19:11:15
>>882
さわらぬカルトにたたりなし、だなw

885 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/13(月) 19:13:27
豊崎が「第九感界は未央子盗作(笑) 間違いなし」と米ントすれば簡単なのですけれどもねぇ〜(笑) 豊崎はなにを恐れておるのやら〜(笑)

886 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 19:13:29
シロウトが題目唱えるだけでも、意義はある。
新興宗教だって、そんなもんだ。
そういえば、川上って、ミエコ教を布教した女教祖のつもりなのかもね(笑)

887 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/13(月) 19:17:30
欲に目の暗んだ専門化寄りぞ素人の直観の法が多しかな場合が多々あり増す殻ねぇ〜(笑)

888 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 21:09:56
宗教の教祖なんてぴったり。その手の才能あると思うよ川上さんはw

>>885
津原がこれだけ中傷されてるのを見れば、豊崎も恐いんじゃない?
自分もやられるかもって。

889 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 21:13:53
盗作ヤロー津原の泣き言聞き飽きたw

890 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 21:21:27
>>889
【紫式部文学賞】川上未映子32【ヘヴン】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1285657817/887

891 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 22:22:44
ここにいる人みんなでいっせいに、川上先生へ「盗作疑惑に負けないで」と、ファンレターメールを送ろうか。

892 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 22:33:03
なんか、はちゃめちゃな川上賛辞、なくなったね。
マッチもなくなり、ポンプも壊れたのかな。

893 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 22:33:53
どのように川上が踊りだす(歌いだす?)のか見物ですな。
結果笑いものになる川上を見ると加害者になった気分になるだろうから、私はパス。

894 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 22:43:01
マグナも鈴木も
津原の小説を読む価値なしとみてるようだがw

895 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 22:45:46
矢野さんは今からでも考えた方がいいんでないの。
文芸新人賞みたいになった時一体どうコメントさせるのさ。
絶対これからもあるよ、ネットコピペの応募。

896 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 22:51:57
矢野編集長は次の選考会までに異動するんジャナイカ?

897 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 22:54:53
すると肉布団を選考委員にした責任の所在はあやふやになる。
新潮社は歴史ある会社組織だから、うまいことやりまっせ。

898 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 22:59:53
>>892
884 名前:うんこ ◆YsWo1oMn/. [sage] 投稿日:2010/12/06(月) 22:10:27
凝り固まった頭をほぐす、本物の生きた日本語に触れたいなら
2008年01月25日 12時00分更新
文● 豊崎由美
ttp://ascii.jp/elem/000/000/127/127149/

>川上未映子は21世紀の日本文学の旗手となりうる逸材なんであります。

899 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 23:03:45
>>893
見たいのか見たくないのかどっちだよ!

900 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 23:05:04
> たとえ豊崎さんに津原は嫌いと云われても、僕はライターの先輩として尊敬し続けますよ。
>僕は底辺ライターからの這い上がりだからね。豊崎さんは底辺ではなかったろうけれど、
>ああいった人こそ真の先輩と感じるし

凝り固まった頭をほぐす、本物の生きた日本語に触れたいなら
2008年01月25日 12時00分更新
文● 豊崎由美
ttp://ascii.jp/elem/000/000/127/127149/
>川上未映子は21世紀の日本文学の旗手となりうる逸材なんであります。

>大森氏は両作品について、「全然似ていない」「問題になるような話じゃない」とコメントしていました。

901 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 23:38:59
豊崎ってオヤジぶって、感動しやすい少女性とドロドロした女の業の両方をごまかしているようで、イヤ。

902 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 23:54:40
>>901
おまえは津原ファン失格
先輩とお呼び

903 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 00:05:24
奥歯かちかちかちかち

904 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 00:12:46
>>902
津原ファンじゃないお。
津原もナヨってて、マッチョのマの字もみせないけれど、それが腐女子にモテることを計算してるから、イヤ。

905 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 00:16:57
角秋の→あきらかな盗作
津原の→盗用の可能性がなくはないが、川上の該当作が稚拙なので論ずる意味なし

これで一貫してるじゃん。
いまごろ「津原作品を盗作した」なんていってんのは、しぶとい津原を貶めたいミエコシンパだけだろ。

906 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 00:20:08
> 津原の→盗用の可能性がなくはないが、川上の該当作が稚拙なので論ずる意味なし

でも豊崎先輩が絶賛してるのは例外なんだよねw

907 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 00:34:35
かちかちかちかちかちかちかち

908 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 00:36:08
誰か津原批判者が〜だから豊崎がヘヴン褒めていても問題ない

というところを理解できたやつはいるか?w

909 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 00:48:59
豊崎については、川上の作品を絶賛していることには内心合点がいかないものの、「先輩ライター」として文業歴はたいしたものだと認めている、というのが、津原のスタンスだろ。
個人の仕事なんだから、意見の相違があってあたりまえ。



910 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:01:24
川上のような偽者を褒め称える奴は文学愛好者じゃないといってたのは誰だ?w

911 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:06:16
>>878
本当にそう思ってそうでいやだなw

912 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:08:52
909つづき
ところが、そのあたりまえの意見の相違を、川上は理解できない。
「豊崎さんが選んでくれはったのに、なんでなんでなんで」とマジでわめくからね。
自分の作品を絶賛する豊崎が、津原の作品を認めるのを、許せないのがミエコ脳。
さらにひどいことに、自分が読んだ作家は、自分を評価して当然だと思い込んでいる。
「ぜーんぶ読んで、みんなにすごいってゆうたんですよ、それなのに、なんで私を認めてくれないんですか」これもマジ発言。
読んだと言っても(嘘ついても)、この業界では特別視してもらえない。
作家にとって、読者はひとしく読者様だから。
川上が読者だからといって、その作品の価値があがるわけではない。
ホステス営業と馬鹿にされるのがオチ。

察するに、作家であったことも、読者であったことも、いちどもないんだよ、川上は。さ

913 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:10:57
> 察するに、作家であったことも、読者であったことも、いちどもないんだよ、川上は。さ

だーかーらー、そんな「最低最悪」の川上の著書を「21世紀の旗手」と褒めたのが

ト ヨ ザ キ 先輩。

また「名誉批評家」として除外するの?

914 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:13:45
2ちゃんねるは最低最悪。でもコテハンだけは認める。
(ただしwikiには載せられないし、鈴木が何を言っても責任とらないw)

川上を褒めるやつは文学の名の語る資格なし、似非読者!
(ただし豊崎先輩だけは本物の文学愛好者だ!なぜなら津原さんがそういってるから!)

915 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:17:16
なんか豊崎がかわいそうになってきた・・・

916 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:18:49
頭はげ夫さんは2ちゃんねるに居過ぎ。

917 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:19:34
まるで豊崎が自分の書評に責任もってないような言い方だな。
川上の作品が本当に好きだから書いたんだろ。

918 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:22:16
毎晩毎晩、川崎先生だの、高橋源一郎文豪だの、豊崎先輩だの、よく名前が挙がるものだよ。
だれだってあることないこと書かれたら、気分よくないだろう。
川上ってひとを陥れるマイナスの引力あるね。

919 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:24:44
> だれだってあることないこと

豊崎が手を抜かずに書いた書評を受け入れないやつらはどこのどいつだ?

920 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:27:57
どこの誰なんでしょうねえ

921 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:28:51
津原さんは書いてないよねえ。
だって2ちゃんの匿名やコテハンが書いただけだもんねえ。
告訴対策はばっちりでさあ。

922 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:29:58
ミエコ脳が蔓延してるみたい・・・
津原の読者が、豊崎が津原を評価してくださっているからといって、豊崎の書評や豊崎の褒める作家の作品をすべて認める責務などない。
読者には選ぶ権利がある。

923 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:33:43
>>912
>マジ発言
いいリークだと思います。とってもかわゆす。
ほんと、今回の騒ぎでいろんな化けの皮はがれちゃったね、ミエコ姐さん。

924 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:35:25
純文なんか簡単に書けるもの、純文の基準って意味不明
→純文学作家の名前を出すと黙る 赤坂も読んでなかった

川上読者は馬鹿
→ただしトヨザキを除く ツイッターなどの川上読者は黙殺(いないふり)



925 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:36:30
言葉に詰まると「ぼくはそんなこといったおぼえはありましぇーん」

926 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:40:45
忘年会で文壇、文学関係者、小説家が囁いている二つの話題。

水島ヒロの小説って読んだ? 誰も読んでないよ、どうなの?
ポプラって?

川上さんって盗作して今後どうなるだろう?
それはオフレコ

927 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/14(火) 01:41:10
今回の騒動は基本的に一つだろ。川上が消えた方が文学にとっては良いという利害で一致している訳であって、個人的な立ち位置はそれぞれ異なる。

928 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:44:13
今ツハラに応援表明してあげたら
いろんなことが帳消しにされてこのスレで褒めてもらえるよ。
さあ貴方も仲間に入ろ♪
田中さんや豊崎さんに続け!

929 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:48:41
>>927
>川上が消えた方が文学にとっては良い

マグナさんの率直なご意見に痺れました(嫌味ではありません)。
「とにかく一刻も早く消えてほしい」
これをいいたくてしかたない人間が、確実に存在します。
ただ、利害まで一致するかは、お金のからむことですから、わかりません。

930 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:48:41
>>927
どうかな?そう売れそうにないノーベル賞作家の本が再刊されたが、
思えば川上さんみたいな売れるタレント作家が稼いでくれるから、
そういうことができるのかもしれんと考えると

931 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 01:51:11
川上なんか売れてない
ヘブンは広告費で赤字だし(鈴木さんがそう言ってた)
来年には消える不良債権作家

932 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/14(火) 01:52:30
正直言うと、川上がピンチだというのにろくに弁護をできない渡部に何よりも俺は失望している。十年に一度の作家じゃなかったのか。
奴はネットをやっているのにも関わらず、この騒動を黙殺するのか?

933 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:01:10
12/17講談社パーティ@帝国ホテル
「ヘブン」で紫式部賞をうけられた川上さんが、颯爽と登場なさったら、財政の苦しい講談社は大歓迎でしょう。
編集者たちには、授賞式ドタキャンと盗作疑惑について、緘口令がしかれることでしょう。
そしてもし、野間新賞の受賞者中原昌也氏が列席なさったら、「盗作したんだって? うまいやり方、俺にも教えてくれよ」とかるーく挨拶なさり、会場は凍てつくことでしょう。


934 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:03:09
そこは「寝て仕事とってるんだって?俺とも寝てくれよ」だろ

935 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:05:59
渡部先生はブス専。学生たちは知っている。
イトヤマ評して、つぎは川上か、なーるほど、へんな顔だもんな、と納得したものだ。


936 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:06:11
さっきツイッターで見て知ったんだけど川上さん盗作してたんだって!?

937 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/14(火) 02:06:15
そこまでの器量は中原にはないだろ。意外に空気を読む奴だからな。

938 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:06:57
>>935
それも「ぼくはかいてましぇーん」となるわけか。チームワークがすごいな。本人かもしれないがな。

939 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:07:06
中原は美人専門だから、川上はパス。

940 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/14(火) 02:08:20
ふぐすまさんの川上評は絶対に渡部の影響を受けている。これは確かだと思うな。

941 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:09:57
「21世紀の旗手」、これは許すのか?w
まともな頭なら、たとえどんな天才作家に対しても使えないだろ。
本音では褒めてなかったと言い訳に使えるなw

942 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:13:26
本物の川上ファン、純文学作家は恐いから、
この問題とは関係ないということにしたい。
ぼくがバカにしたのは2ちゃんのスレであり、川上さん本人になのだ。
だから敵は「川上vs読者」だ。川上さんは読者に謝るべき(紳士面wwww)

943 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:20:46
>>933
それくらい中原に言われた方が逆に救われるんじゃないかね?
言ってやればいいのにw

944 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:22:46
くわしくは書けないが、川上と同世代で、川上よりキャリアがあって、芥川賞候補になったことのある女性作家が、「あの御方、どこにでも顔出して媚び売って、諸先輩にタメ口きいて、抹殺してやりたい」と、つぶやいていた。


945 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:24:57
講談社パーティもビデオレターでいいのに絶対出るんだろうな。

946 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:37:20
>ほい、反応しますよ投稿者:津原泰水 投稿日:2010年12月13日(月)23時23分17秒
>  脱稿したところなので、ちょっと時間がある。
>
> 敵と味方を分けたがるよね。カラひらだっけ、また都合のいいところだけ引用したりして、菊田若菜?
> さっきまで豊崎さんと電話で話していましたが、なにか。だからっつって豊崎さんが
>俺を批判するのも自由だし、傾聴すべきところは傾聴しますし。
>
> 子供か。

947 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 02:40:37
mopera規制中か、ふぐすまさん

948 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 03:11:40
「書いてくれたんだよね」とはいやはや
うがち過ぎか

949 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 03:15:39
>>946
>追記:ついでに。
> 豊崎さんは、21世紀の日本文学の旗手「となりうる」と書いてくれたんだよね?
> つまり「今はまだ違う」ということだ。そのくらいの読解力はつけようぜ。
> 豊崎さんにまで迷惑を及ぼすのはやめな。
>
>追記2:誰でも津原に見える病は、医者に行ってでも治してもらったほうがいいよ。
> 客観的に見て、君、もう半分壊れてるぞ。うひひ。

950 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 03:17:35
講談社の編集者は二人も「紫式部文学賞」のビデオレター上映のために休日出勤で宇治に来てくださってどうも恐縮です。
あの出張費も版元としてははらわた煮えくり返ってる人がいるでしょうね。同情いたします。

川上さんは、書かない書けない人で、編集者だか添削者だかブレーンだかなんだかが深く深くかかわったという、
編集者の苦労話を小説家の苦労話の講演の代わりに、みなさんお聞きになられたそうで。
あのやってられない感は、リアリティがありましたね。
烏も泣いたし。

川上さんと市川さんが授賞式に出席していたら、聞けないような貴重なお話もうかがえて、
西から東へと、口伝えで伝播しておりますようで。

新潮社さんはほんとうに勇気ある決断をなさったと注目しております。

アデュー、川上。

951 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 03:19:30
ウィキリークス、サンクス

952 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 03:27:36
おもしろい話だねえ、ホーホー。
いや、ガーガー。

953 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 03:33:59
豊崎は文学にすこしでも希望を見出したいんだろう。
川上は、豊崎が「21世紀の日本文学の旗手」といった高評価をした新人のひとりにすぎない。
先行きは不明。風当たりはよくない。

しかしだな、津原の
>つまり「今はまだ違う」ということだ
は、読者の眼に、こじつけにしかうつらんぞ(笑)
豊崎と電話でそういう決着になったのかもしれないが。

泰水ちゃん、壊れちゃった計画発動?

954 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 03:37:19
津原豊崎電話にそんなに焦らなくても。
「泰水ちゃん」とこれまでそんなに使ってなかったワードにしたのに、
なぜだか匂いが染みついて取れない○○さんであった。

955 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 03:49:00
「ヘブン」担当講談社の須田美音さんに、本音をききたいよね。
テレビで川上と並んで資料かなにかを整理している須田さんの、「仕事でなければこんなDQNとやってらんないわ」感、さすが最高学府卒、凛々しかった。
年次も低く、責任重く、さぞかし苦労しただろうね。
「東大卒の才媛」の須田さんと「作家にしては美人」の川上では、勝負になってなかった。
知性は女の顔をつくります←川上に言ってほしい(笑)

956 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 04:04:16
>954
ん?
ひとちがいだよ。
誰でも○○に見える病?
大阪弁をまくしたてる肉襦袢泥人形がめざわりでしかたない当方としては、津原と豊崎が談合しても焦る理由がぜんぜんない。
津原しっかりしろよ、といいたかっただけ。

957 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 04:10:25
宇治ではやってられない感さらに全開だったよ。
空耳アワーだったかなあ。合作とかまさか贋作とか、ハハハ、コラージュだっけ、コラー邪魔、コラー出てけだっけ。
ビデオレターも、まともな知性ある観客にとっては「何これ、アヒル?」だったし。

招かれざる客だけど、講談社パーティーには、市川とタダ酒のみにやってきて、誰かにしなだれかかるんだろうな。

958 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 04:21:18
>>956
ごめん、○○に見える病にかかってしまったw


959 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 05:20:37
【なんであたしを】川上未映子46【認められんの?】
イマイチか・・・

960 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 05:21:47
【なんであたしを】川上未映子47【認められんの?】
番号ふやさんとな。

961 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 06:07:31
一気に川上包囲網が固まってきた感じ?
なんか読んでてスゲー。

あんまりいぢめ雰囲気になると「かわいそうじゃん」とか言う
輩が出てきそうだから適度にセーブせんとあかんわよ。w

962 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 06:21:33
【なんであたしを】川上未映子47【絶賛しないの?】

963 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 06:33:20
>>946
ワカメちゃん元気かなー。無駄にアクティブだったね。

964 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 10:35:01
【あたしは】川上未映子47【悪くない】

965 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/14(火) 12:28:19
「文学の良心?」はどこに消えたんだw

966 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 12:54:13
川上には最初からそんなもんはなかったんよ。はぁん。

967 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/14(火) 14:12:29
下痢便はものすごく苦いですね

968 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 14:25:41
そりゃそうだ。胆汁がほとんどだからな。

969 :文学の良心? ◆abXfJskHU2 :2010/12/14(火) 14:38:13
ん?
呼んだか?


970 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 14:54:55
ユリイカも地に堕ちたな。
村上春樹特集、元AVのライター(ブロガー)に寄稿させてんのな。
ツイッター網だけで仕事してんじゃねえのか。
いや、まともなライターなら元AVだろうが問題ないけどさ、
あきらかにシリコンおっぱい見たいがために書かせてんじゃん。

971 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 15:15:34
元AVの文系女子(笑)
元歌手の文系女子(笑)
山本の好みって浅はかだねw

972 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 15:22:10
>970
そして峰なゆかさんに市川が小説書かせて芥川賞のコースですな。
元ホステス元歌手なんか眼じゃない、元AVの芥川賞作家のほうが話題沸騰。
峰さんはAV嬢だっただけあって美形、ブログ読むかぎり空気読めて笑いとれる性格。

973 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 15:24:48
>972
いや、こんどはワセブンに渡しちゃあかんだろ。
ユリイカで小説デビューですよ。
山本君、市川なんかに寝取られるな!

974 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 17:49:48
饅頭wwwwww

975 :owatoru www:2010/12/14(火) 18:05:46
owatoru owatoru

976 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 18:18:22
AV蔵とにたりよったりの愚かさ。

別に文芸誌や文壇や小説家がぜんぶまともだとは言わないし、
普通におかしなことやったりやばいことをやってるのがいる
わけだが、川上はあまりに愚かすぎる。

977 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 18:30:35
頭痛は饅頭にそうとう怒ってそうだな。
こりゃウィキ掲載に尽力してくれそうだ。

978 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 18:46:02
頭痛は記載には慎重寄りだったのに自分で敵に回してるwww
あほすぎるwww

979 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 18:50:05
>>955
今度の恋愛ものも須田さん担当?
実質編集は市川なのにw?
須田さんの立場ないじゃん

980 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 21:19:59
今度は川崎も盗作やってる!ですか?
川上擁護陣は頭だいじょうぶなの?

981 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 21:23:04
川崎の頓珍漢なコメント見てリャ分かる。

982 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 21:25:47
ウィキリークス増えてきて、不安なんだね。とっても不安なんだね。

983 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 21:27:31
あのTVで川上が一ヶ月くらい行方不明になってたけど、あのとき
どっかで盗作資料さがしてたのかも?
ヘヴンまで盗作疑惑浮かんできたら、今年の2つの文学賞は大笑いの
種になるけど、さてどうかな?

984 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 21:46:24
川崎を本気で怒らせたいみたいだね。

985 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 21:52:45
>979
新潮の仕事だから、加藤木さんというアラサー女性が担当らしい。
しかし講談社も新潮社も老獪だ。
須田さんや加藤木さんなど、どこに出してもはずかしくない有能な若い女性編集者を、ヒネモノの川上にあてがうのは、社内イジメだよ。
川上が問題起こしても、若い女性社員に責任を負わせれば、会社としては安泰だもんな。
出版社の経営不振の原因は、社員を大切にしないせいでもあると思う。

986 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 21:54:01
>>984
はなッから問題にしてなかったが、高飛車な婆さんだからかちんときただけだ。

987 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 22:09:04
学者って世間知らないから、高飛車にみえやすい。
それとアカデミズムは超男社会だから、女は押し出しがよいタイプじゃないともたない。
川崎さんは、業績や学生の評判からみるに、ヅカの男役トップ的ないい先生なんじゃないの?

988 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 22:21:48
饅頭ヒステリー、読んだw
屁理屈にすらなってない言い訳をこねまわして、自己撞着に陥るって、ミエコそっくりだね。


989 :(o`.´o)materialist ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/14(火) 22:22:25
暴露合戦には藁貸し増すねぇ〜(笑)頭痛も町田AV記載に拘る阿呆糞饅頭には岩れたくは無いで笑止ねぇ〜(笑)

心外です。最初に町田の記事の件を言い出したのは頭痛さんでしょう。人のせいにしないでくださいよ。頭痛さんが私の編集履歴を追跡するから私も同じ事をしただけですし。
それに逆ギレされても困ります。私が何度も言っているのは、この件が記事にするほどの重要なものなのかという点です。たかだかネットで話題になっているだけで、
盗作したかどうかも評論家によって言っている事がまちまちです。評論家の大森望によれば、「まったく問題になるような話じゃない。」とまで言ってるようですし、
現在、ツイッターでも川上の読者でこの件をつぶやく人はほんの数人、本当に限られている状況です。ネットをしない人に至ってはこの件を知っている人はいないのではないでしょうか。
ほとんどネットの一部だけで話題にされているだけの中でこの件を大げさに扱うのは軽薄に過ぎ、中立性に欠けちっとも百科事典的じゃないし、読者の役にも立たないでしょう。
--吹雪饅頭 2010年12月14日 (火) 09:29 (UTC)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E5%B7%9D%E4%B8%8A%E6%9C%AA%E6%98%A0%E5%AD%90」より作成

990 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 22:28:07
>>987
>>学者って世間知らないから、高飛車にみえやすい。

そんなの1970年頃だろう。

川崎にはゴーストがいるよw

991 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 22:52:59
>>989
めっさ藁貸されたにゃ〜

>心外です。
>人のせいにしないでくださいよ。
>私も同じ事をしただけですし。
>本当に限られている

未央子っぽい言い回しだにゃ〜

>軽薄に過ぎ

こういう言い方あるのかにゃ? 猫は人語を解せにゃいにゃ〜

992 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 22:59:49
次すれって立った??

993 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 23:07:36
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1292265920/

これは?

994 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 23:12:39
【市川さんは】川上未映子47【あたしを捨てない】
とか・・・
スレタイ変えたかったな。

995 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 23:36:37
なんだ、あっちでもう盛り上がってたんじゃん。
冷たいなここの人たちって、教えてくれないなんて。
さすわ、さされるわ

996 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 23:38:46
パクるわ パクるわ そらええわ

997 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 23:59:19
わたく死率、病院、はぁ・・・

998 :吾輩は名無しである:2010/12/15(水) 00:01:04
私立院派の学歴では、無理がありましたな。

999 :吾輩は名無しである:2010/12/15(水) 00:03:02
そら態度はでかいです、ほめ言葉だけすこんと理解します

1000 :吾輩は名無しである:2010/12/15(水) 00:04:12
1000なら川上は来年消える

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)