5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英文学総合

1 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/11/26(金) 00:43:03
おやはや(笑)

2 :関西人 ◆5x85V2gvWw :2010/11/26(金) 00:46:36
英文学よめとんの・・・蘭文学の間違いやろ。気取ってやん、マジキショクワルイワ

3 :吾輩は名無しである:2010/11/26(金) 01:52:48
おちんちん

4 :コッソリ:2010/11/26(金) 02:08:42
>>3 デタナ オチンチンマン

5 :関西人 ◆5x85V2gvWw :2010/11/26(金) 02:24:04
これでもよみいや〜〜っっwオベンキョになりますさかいw

下痢便でも飲んでくるかな

171 名前:It's@名無しさん :2010/11/26(金) 00:53:02
東京とか東北の蝦夷はもうちょっと自分たちの歴史を学んだほうがいい。

お前らはこの国で常に3等市民なんだよ。
日本の歴史を作ってきたのは常に西の人間。
江戸、東京も西の人間が乗り込んで発展させてきた。
お前らは征夷大将軍に討伐される側の獣人扱いなんだよ。
クズどもが身の程を知れ。

172 名前:It's@名無しさん :2010/11/26(金) 00:54:20
日本で一番在日朝鮮人や中国人が多いのは東京だよ。

173 名前:It's@名無しさん :2010/11/26(金) 00:57:20
蝦夷ども死ねよ。西の人間と同等だと思うなよ、クズ共が。
時代が変わってもお前らは永久に日本の非主流派であるということを
頭に叩き込んでおけ。お前らは日本の発展に何の貢献もしたことはない。
ゴミなんだよ。

174 名前:関西人 ◆5x85V2gvWw :2010/11/26(金) 01:13:46
王将の床ヌルヌルはオープン直後以外ではデフォやろ! おお

6 :関西人 ◆5x85V2gvWw :2010/11/26(金) 02:37:27
まだあるで〜っwどや、阪神のドキンタマくわせたろか、カス〜

155 :It's@名無しさん:2010/11/25(木) 09:32:45
この婦人をどうしようもなく抱きたいのである。
本人も交尾が嫌いではなさそうだし。

156 :It's@名無しさん:2010/11/25(木) 09:34:01
綿矢りさ本人がバリバリの関西人だ。関西在住だしな。
関西人以外は彼女に近づくな、分かったな。

193 名前:関西人 ◆5x85V2gvWw :2010/11/26(金) 00:13:56
東夷の下呂喰いが、モーパッサンの脂肪の塊に理解できのんか。ありえへんありえへんw
下呂喰ってやん、神戸に味噌カツぶっかけときーや。ハイソブッてまじキショイヤツやで194 名前:関西人 ◆5x85V2gvWw :2010/11/26(金) 00:29:00
昨日な、萱島のつうつう入ってん。出汁の旨そうな匂いにやられてんねな。 ツッコミやんwそこツッコミどころやん
でえ、やったら出てきてん・・・ワンカップ大関の空き瓶入りの水。ええやろ〜わて感動してまって・・・

・・・ツッコミやんwそこツッコミどころやん。立ち食いやん・・・ホンマご苦労でっせ195 名前:関西人 ◆5x85V2gvWw :2010/11/26(金) 00:35:22
六甲オロシに 颯爽とおー 蒼天翔ける日輪のー!!!! 青春の覇気 うるわしく!
輝く我が名ぞ 阪神タイガース! オウオウ 阪神タイガース フレ フレフレフレオーオーオータイガース!!
・・・マジきしょかったわー江戸前級の店やで・・・
いやそこつっこみやんwタイガースわかるやろ! ファンしかこないんやで!


7 :吾輩は名無しである:2010/11/26(金) 07:12:09
吐き気

8 :鈴木 ◆k021/uj.Nk :2010/11/26(金) 15:27:24























終わった国で英文学乙

9 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/26(金) 15:28:57
何でコテを次々に変えたりして荒らすの?あなたは普通に会話出来ないの?

10 :鈴木 ◆k021/uj.Nk :2010/11/26(金) 15:29:32
>>1ピンチョン乙

終了

11 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/26(金) 15:32:07
どこが英文学なんだか…

12 :吾輩は名無しである:2010/11/26(金) 16:18:55
(  ・ _ ・  ) ジーッ


13 :吾輩は名無しである:2010/11/26(金) 17:12:19
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ

14 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 17:48:35
戦争の傷はイギリス人の対日感情に悪い影響を及ぼした。
イギリスでは、「JAP]の落書きが至るところの壁に書かれているが、
消されることがない。

イギリス人はアジア人を差別するが、特に日本人に対しては一番ひどい。

15 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 19:55:20
>>14工作員乙。「鬼畜米英」の落書きもけされず。終了

16 :!(o=O)っっ!!!勇者サトル ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/10(金) 22:02:26
こっこ、ここにもここにもか・・・これでもくらえ、炎の剣。ジョッバババババ・・・

カンサイジンらに54のダメージ!! カンサイジンAは江戸に下った! カンサイジンBは江戸に下った! カンサイジンCは江戸に下った!

17 :吾輩は名無しである:2010/12/23(木) 01:56:11
age

18 :チワワ ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/23(木) 02:02:14
>>13が削除されない掲示板って…

19 :吾輩は名無しである:2010/12/23(木) 05:06:33
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ

20 :吾輩は名無しである:2010/12/23(木) 13:26:13
関西人の生きている限り世界に平和は来ない。全員が惨殺されるべき。

姦淫以外の行動をしないエタには息をつかせてはいけない。積極的に駆除せねばならない。

21 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/23(木) 18:55:25
鍵くんだって昔は「僕のぺニスはすごく大きいんだよ」とか自慢してたくせによく言うよ。

22 :吾輩は名無しである:2010/12/24(金) 02:46:23
関西人共のみえみえの自演うざすぎ。ダッチがくるな。
誰かまとめて駆除してくれないものか。まともな議論もできない。時間が無駄になる。

23 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/24(金) 09:54:49
鍵くんコテ付けなよ。バレバレなんだからさ。

24 :三浦 ◆aKZjWmIOl2 :2011/01/29(土) 11:49:47
英米文学が一番面白かったのはエリオットとかブロンテとかディケンズの頃だよね

25 :吾輩は名無しである:2011/02/05(土) 20:53:37
ヴィクトリア朝時代ってそんなによかったのかなあ

26 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 02:24:18
ディケンズ、ブロンテ×3、サカリー、コリンズ、エリオット、トロロペ、
ジェイムス、スティーブンソン、ワイルド、ハーディ、etc..

フランス、ロシアもこの頃が全盛期かな・・

人類史上の小説黄金時代でした。

27 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 02:28:20
仕方ないよ、20世紀になるとみんな映画とか観るようになって
小説の娯楽としての価値が下がってったわけだし
それでもヨーロッパは今でもまだ読書する人多いけどね

28 :吾輩は名無しである:2011/02/15(火) 16:02:39
現在、誰でも自由に意見を書き込める掲示板がセットになったニュースサイトが日常生活に欠かせなくなりました。既存マスメディアによる一方通行の情報に身を委ねていた方々へ。目からうろこが落ちる納得の毎日を約束します。

2NN - 2ちゃんねるニュース速報+ナビゲーター
http://www.2nn.jp/
記者記事に特化したニュース勢いランキング ※2ちゃんねるトップページにリンク有り。Twitter・RSSもどうぞ。

2ちゃんねる全板縦断勢いランキング
http://2ch-ranking.net/
記者記事以外で勢い良く書き込まれている話題もわかります。このサイトと同じ表示になる2ch専用ブラウザもあるようです。 ※時間帯や曜日などによりランクインするスレのジャンルが全く異なったりもします。

29 :吾輩は名無しである:2011/02/22(火) 11:16:12.62
質問させてください。19世紀〜20世紀初頭にかけて、貴族やジェントリが
客を招いた際、客自身はゲストルームに案内するとして、客の使用人、あるいは
キツネ狩りならば乗馬等をどのように泊まらせたのかの描写のある作品をご存じ
でしたらお教えください。

30 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 08:44:13.66
天路歴程、読んでるが退屈で退屈でたまらん

素朴と言うが要するに稚拙
とてもシェイクスピアより四半世紀後の作品とは思えん
キリスト教徒にとっては意味があるんだろうが、それ以外の人間にとっては独善的としか思えない


31 :吾輩は名無しである:2011/05/23(月) 20:56:47.14
>>30
私カトリックですが、やはり退屈です。

32 :三浦 ◆aKZjWmIOl2 :2011/05/23(月) 22:34:25.16
宗教書に共感するのはもはや不可能のような気がする。
出版された当時に生きる人間にとっての本であって、
文化が発達した現代に生きる私たちのために書かれてはいないだろう。
問題は、何故、当時沢山の人々に読まれたか、とか、そういうということじゃないでしょうか?

33 :吾輩は名無しである:2011/06/09(木) 00:32:16.61
うん

34 :吾輩は名無しである:2011/06/09(木) 10:00:33.26
ダロウェイ夫人、英語で読み終わった。

つまらんっ!!
まったくがっかりだ。

「灯台へ」は感動したんだけどなあ。


35 :吾輩は名無しである:2011/06/09(木) 13:18:16.30
翻訳で読んでみなw

36 :吾輩は名無しである:2011/06/09(木) 13:58:19.67
なんで?

37 :吾輩は名無しである:2011/07/08(金) 00:57:47.82
>29
「トム・ジョーンズの華麗な冒険」(映画も大傑作なの)に
それは見事に躍動的な、大パーティによるキツネ狩りのシーンがあるよ。
厩舎の描写があったかどうか覚えてないけど。

38 :吾輩は名無しである:2011/07/08(金) 11:28:00.20
みな、知ってるか?
放射性物質による最悪の海洋汚染をやったのは英国だった。
英国の中西部にあるセラフィールド核燃料再処理工場が1971年から15年
にわたった、放射性セシウムを含む廃液を海底の排水管から海に棄てていた。




39 :吾輩は名無しである:2011/07/11(月) 13:35:33.76
イギリスでも魚から放射線物質が出たそうだ。魚を食わないから問題になら
なかっただけ。
日本の東北沿岸の海産物なんか放射線だらけだろう。
危なくてしょうがない。 ろくな検査もされてないのは、政府や自治体の
怠慢だ。

40 :吾輩は名無しである:2011/07/11(月) 13:43:57.11
またスレチ馬鹿がわいたか

41 :吾輩は名無しである:2011/07/11(月) 15:21:56.90
馬鹿と言うより低脳とはっきり言ってやるほうが優しい。

42 :吾輩は名無しである:2011/08/11(木) 22:21:29.42
イギリスの暴動映像
http://sankei.jp.msn.com/world/photos/110809/erp11080921200011-p6.htm

43 :吾輩は名無しである:2011/08/11(木) 22:39:49.75
漱石「我は英文学に欺かれたり」

44 :吾輩は名無しである:2011/08/12(金) 09:53:46.45
暴動の主役はニートだって?
イギリスの失業率は10%とか15%とか、すごい数字だ。
手に技術のないニートの若者にとっては、食をよこせ、家をくれ、という
欲求だな。
もともとの階層社会にプラス、所得による格差の拡大が止めようもない。政府が
一時的に暴力で抑えても、根本を変えないと抑えきれるものではない。

45 :吾輩は名無しである:2011/08/12(金) 11:08:14.90
日本のマスゴミ記事しか読まないからそういう誤解をする

46 :吾輩は名無しである:2011/08/12(金) 14:12:17.70
おもしろければなんでもいいじゃない
SONYの焼け落ちた看板とか世紀末な感じがしてわくわくすっぞ

47 :他山の石:2011/08/13(土) 11:57:53.92
>>44
絶対に人種問題が背景にあるな。
イスラム系、インド系、アフリカ系、中国系、白人貧困層が入り乱れ、縺れ
あって大暴動に発展した。
だから、他民族に不注意に永住権を与えると末代までも国家が混乱してしまう。
日本にとって、良い先例になった。 外国人を入れるな、ということだ。

48 :吾輩は名無しである:2011/08/13(土) 12:55:43.16

英文学の前にさあ、、

在日ばかりの創価学会がやってる自殺強要・集団ストーカー犯罪

優秀な日本国民狩りだってさ。

創価の連中は祖国に帰れといいたい。

日本国民の自殺者が増えてるのは創価の集ストのせい。犯罪創価は出て行ってほしい。

それからだ俺にとって平穏に英文学を語れるのは。



49 :吾輩は名無しである:2011/08/13(土) 18:03:00.56
外国人の脅威、
ノルウェーの単独犯人による大量殺人テロも外国人(イスラム系)への
政府の対応の甘さを怒ってやってしまったテロだ。

ヨーロッパ人にとって、外国人、特にイスラム系とアフリカ人は最大の
脅威になりつつあるんだ。 日本の場合は、わかってるね?

50 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/08/13(土) 19:25:25.57
英文学をバックボーンにしてる小説家ってのは意外に少ない。夏目漱石と吉田健一、丸谷才一すぐに思いつくのはこれぐらいだ。
評論家まで行ったらそれなりにいるが。

51 :吾輩は名無しである:2011/08/13(土) 20:31:51.74
確かに英文学好きってあんまり聞かんね
ところでラシュディの『ムーア人の最後のため息』読んだ人いる?帯にはラシュディの最高傑作ってあったんだけど、どうよ?

52 :吾輩は名無しである:2011/08/14(日) 11:01:29.83
>>47
オランダとフランスが次の暴動発生国の最有力候補だとか。
いまにして思えば植民地を持ち、その時代は繁栄したが、後世になって
何てことをしてくれたんだ、と子孫たちが嘆くのが歴史だ。

日本も同じだ。子々孫々まで深傷を負ったようなものだ。

53 :吾輩は名無しである:2011/08/14(日) 11:06:08.17
>>50
表に出さないけれど、実は英文学に強い影響を受けて人はいるかもしれない。

たしかに、シェークスピアについて話しだしたら(書きだしたら)止まらない、
ロレンスやJ・ジョイスを語りだしたら、その話を夢中になって聴いてしまう
みたいな人は一人もいない。 

54 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/08/14(日) 13:03:33.00
英文学に対して熱心さはあんまりないんだよな日本人は。

55 :N ◆.a7VUr.VD. :2011/08/14(日) 13:10:41.80
二十世紀最大の批評家が、英文学に大きな関心をもっていたのだから
我々も英文学に全然無関心でいることは無理な相談というものだ。

56 :吾輩は名無しである:2011/08/14(日) 14:02:59.14

20世紀最大の批評家は誰ですか?

57 :N ◆.a7VUr.VD. :2011/08/14(日) 14:05:39.62
エドワード・サイードだね。

58 :吾輩は名無しである:2011/08/14(日) 17:49:01.58
バージェスとかJGバラードは文学史的には無視されてるのか?
たとえばサルマン・ラシュディ、アンナ・カヴァン、アンジェラ・カーター、ジョン・ファウルズ、
どこまでが文学で、どこからがジャンル小説なのか、
どう線引きするのか、されているのか、よく分かんない。

59 :吾輩は名無しである:2011/08/16(火) 01:42:15.46
>>50
大江健三郎、村上春樹は
影響がすごくないか?
というか英語に入れ込み過ぎ
terrible, terrible!

60 :吾輩は名無しである:2011/08/16(火) 05:21:09.51
>>51
俺もムーア人気になってる。ここには読んだ人いらっしゃらないのかな。

英文学って日本人には合わないのかな。俺も周りの人も米露仏辺りが好きな人ばかりだし。

61 :吾輩は名無しである:2011/08/16(火) 11:53:57.68
グリーン全集を置くような図書館が多い
アカの巣窟

62 :吾輩は名無しである:2011/08/16(火) 13:30:20.41
シェークスピアを読まないんだね
もっぱら芝居として観るだけのようだ。それも、それほど熱心ではない。
人気役者がハムレットをやる、などのときだけ人気が沸く。

63 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/08/16(火) 13:31:26.34
>>59
その二人は微妙だなあ。大江はそりゃ全般の読書において優れた人だろうが、ベースは仏文だろうしな。
村上春樹の場合米文学専門だと思う。

64 :吾輩は名無しである:2011/08/18(木) 11:28:12.65
>>44>>47
イギリスの暴動は、ロンドン北部トットナムで麻薬取引を捜査中の警官が
黒人男性を射殺したことがキッカケとなった。
「人種偏見に基づく過剰な対応」いう警察への反発の声が拡大。8月6日に
抗議集会を発端に、放火や略奪を伴う暴動へと発展した。ロンドン各地の
40ヵ所以上で暴力行為が起こり、8日から9日に掛けて英国中部バーミンガム、
リバプール、ノッティンガム、南部ブリストルなど、全土へと広がっていった。

異人種、異民族との共存がいかに困難か、これでわかる。外国人が移住して
くることの脅威は原発より恐い。

65 :吾輩は名無しである:2011/08/18(木) 22:50:09.63
英国の暴動での逮捕者は1000人余りに上っている。多くは崩壊家庭出身の
「社会から取り残された」若者たちだが、8月10日までにロンドンの治安判事裁判所
で行われた逮捕者の審問の内容からは、暴徒たちが「貧しい若者」だけにとどまらない
複雑な実態が浮き彫りになりつつある。

逮捕され出廷した中には、レストランの料理人(43)とその兄(47)、守衛(19)、
大学生(20)などが含まれている。
英紙ガーディアン(Guardian)は「誰が暴動を起こしているのか? この問いに
簡単な答えはない」と指摘。多くは貧困層の出身だが、属する人種グループは
多様で、年齢層も10代〜40代と幅広く、女性も加わっていたと伝えた。


66 :吾輩は名無しである:2011/08/18(木) 23:52:01.42

日本で英文学を研究する輩って、ほとんど文学批評ばかり読む人だよね。
英文学研究というと文学批評研究ということになっているんだな。

こういう研究者や大学教授って、本当に馬鹿なんじゃないの。

67 :吾輩は名無しである:2011/08/18(木) 23:55:52.97
最近、そういう馬鹿な批評中心的にしか考えられない奴にあったけど最悪だった。


文学は作家の作品とその読者との関係だけでいいと思うよ。
研究者や批評家って、ほんと邪魔で馬鹿らしい輩だ。


68 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 10:49:23.68
まあまあ。
批評が難しくて理解できないからってそういうな。
努力して、少しずつでも読んでみなさい。
少しずつでも世界が広がるだろうよ。

69 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 13:00:50.89
>>62
シェイクスピアを読まない。もっぱら芝居でみるだけって、
これ、日本人がってことですか?

70 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 13:17:40.46
そうでしょうね、戯曲を読む人は少ないでしょ?
戯曲の宿命じゃないのかしら? 
モリエールもチェーホフも、バーナード・ショウも読まれないでしょ?

71 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 14:32:44.12
バーナード・ショウは世界的に読まれなくなり、上演もまれ。
モリエールはちょっと置くとして、
シェイクスピアやチェーホフはじゅうぶん読まれていると思いますよ。
少なくとも、芝居に行く人よりは読者のほうが圧倒的に多いでしょう。

72 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/08/19(金) 15:54:09.05
>>68
批評家でも小説家より凄いやつらは多いからなイギリスには。

73 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 15:55:20.43
ドストエフスキー、トルストイ、E・ブロンテ、A・クリスティーより読まれて
いるとは思えない。

74 :吾輩は名無しである:2011/08/20(土) 00:07:25.94
20世紀最大の英文学作品でナンバーワンというと何?え?



75 :吾輩は名無しである:2011/08/20(土) 02:10:30.10
グレアム・グリーン

76 :吾輩は名無しである:2011/08/20(土) 02:36:52.46
ああ、作品か
「1984年」に決まってるだろう

77 :吾輩は名無しである:2011/08/20(土) 08:07:29.90
>>72
トップ3教えて。あと、これは読んどけってのも

78 :吾輩は名無しである:2011/08/20(土) 09:35:47.46
ヂョンソン博士くらいしか知らないな

79 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 12:47:00.32
ジョン・ライドンはワイルドが好きで、ジョイスが嫌いらしい

80 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 23:07:43.47
アメリカとは対照的に、二十世紀に入ったとたん
イギリス文学はすっかり凋落してしまったな。
優れた小説は多いけれど、大傑作とまで呼べる作品がいくつあるだろうね。

私見で最高傑作は「灯台へ」または「こぐまのぷー」かな。

「ノストロモ」「レインボー」「息子たちと恋人たち」
「動物農場」「1984」「The BFG」あたりが次点。
フォースターとウォーは未読。

81 :吾輩は名無しである:2011/08/22(月) 00:42:22.15
文学の良質な部分はロックに取られたよ

82 :吾輩は名無しである:2011/08/22(月) 02:30:33.04

ジョンのことを30びょうくらい考えちゃったじゃねーか

83 :吾輩は名無しである:2011/08/22(月) 09:33:51.76
BFGまで出てくるようでは、
>>80くんの読んだ英文学は全部で8冊という感じだな。
しかも作家としては5,6人w

>フォースターとウォーは未読
8冊以外は未読、といえばいいのにw

84 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/08/22(月) 13:32:09.06
英文学は面白いことは面白いけどな。ベンソンを読んでみたい。マップとルシアとか。

85 :吾輩は名無しである:2011/08/22(月) 13:57:56.24
そうか、おれは
ベンジョンソンを読んでみたい。

86 :吾輩は名無しである:2011/08/23(火) 00:01:45.15
「BFG」は非常に面白いのだけど、英語で読まんと
言葉遊びの楽しさがほとんど伝わらないし、
ウィットの価値も半減だろうな。
「ぷー」の偉大なるセンチメントもしかり。

ああ、真珠に小判で念仏か。


87 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/08/23(火) 01:16:26.32
だよなあ、プーとチョコレート工場は原文で読んだ。簡潔ながら、優れた英文だったな。
もこもこ感というか包容力あふれる英語なんだプーは。
BFGも読んでみるとしよう。

88 :吾輩は名無しである:2011/08/23(火) 11:23:23.08
チョコレート工場は素晴らしくチャーミングなエンタテインメントだね。
さらに、マチルダとBFGはエンタテインメントの枠を超越してしまっている。

ガーディアン紙主催の古今東西傑作小説100選(一作家一作品しばり)
はダールの代表作にBFGを選んでいる。曰く:
‘戦後一の人気作家によるあらゆる年代の子供たちのためのベストセラー’

http://www.guardian.co.uk/books/2003/oct/12/features.fiction

89 :吾輩は名無しである:2011/08/23(火) 21:21:17.91
ダールってたしかノルヴェジアンだったような・・・
「マイアンクルオズワルド」童話みたいな語りなのに中身はエロw

90 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/08/23(火) 21:30:49.99
メレディスはどうだろう。最近興味が出てきたが。ヘンリー・ジェイムズよりは分かりやすいと聞く。
読んでみた感じ確かにそれはそうかもな。

91 :アセンション携帯:2011/08/30(火) 18:40:35.15
アイルランド文学って妖精と酒という勝手なイメージがあるw

92 :吾輩は名無しである:2011/08/30(火) 19:18:22.31
ジャガイモは?

93 :吾輩は名無しである:2011/08/30(火) 20:56:31.68
子供は?

94 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/30(火) 22:17:24.44
>>92 >>93
それなんだ?

偉大なる国アイルランド!
なにせスウィフト、ジョイス、ベケットを生んだんだから。

95 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/08/30(火) 22:18:34.48
バンヴィルはどうだアセンション的には。

96 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/30(火) 22:28:00.07
ああ「ケプラ−の憂鬱」の人ね。
やっぱ「第三の警官」にはかなわないよなあ。

97 :吾輩は名無しである:2011/08/31(水) 12:17:51.01
ダールはウェルシュだよ。
遠い祖先のことは知らんが。

98 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/31(水) 12:55:02.38
ダールのBFGはそんなに読まれてるのかあ。
チョコレート工場の映画の影響もあるのかな?

99 :吾輩は名無しである:2011/08/31(水) 13:03:53.20
バンヴィルはケプラーと同系統だけどコペルニクス博士も良かったよ


100 :吾輩は名無しである:2011/08/31(水) 13:08:57.23
それと、オブライエンはドーキー古文書はどうなの?
第三の警官は高いうえに図書館にもなくてなあ。まあ館外リクエストすれば読めるけど

101 :吾輩は名無しである:2011/08/31(水) 16:57:05.42
原書は安いよ

102 :吾輩は名無しである:2011/08/31(水) 18:53:57.95
スターンも生まれはアイルランドだよ。


103 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/31(水) 21:48:26.62
>>99
コペルニクス博士のほうは見てないや。ありがとう!
ドーキー、ハードライフ、スイムのほうは期待外れだった。
第三の警官が強烈すぎたのかな。俺も最初は図書館で読んだんだけど、
その後、神田の古本屋でたまたま見つけて入手できた。
ありえないほど安かった。あれはうれしかったなあ。

>>102
スターンもとは! 知らなかったなあ。スターンも大好きだよ。

104 :吾輩は名無しである:2011/09/13(火) 12:28:36.18
>>65
イラン大統領が英国の暴動を批判。
『イランのアフマディネジャド大統領が8月10日に英国の暴動に対する
英国警察の取り締まりについて、国民をこのように野蛮に扱うことは受け
入れがたい』 と非難した。

大統領はさらに、『英国の政治家はアフガニスタンやリビアへの侵攻より
自国民の面倒を見るべきだ。』と批判した。

まともな批判ではある。 今の英国に対してはな。

105 :吾輩は名無しである:2011/09/13(火) 19:38:43.45
>>97
>ダールはウェルシュだよ。
>遠い祖先のことは知らんが。

したり顔でなんだろね?うそばっか。
両親はノルヴェジアンってどこにでも書いてあるじゃん。

106 :吾輩は名無しである:2011/09/16(金) 09:58:59.44
リビアのカダフィ追い出し謀略はイギリスの帝国主義的戦略が何も変わって
いないことを示したな。
フランスやイタリアなどリビアの石油利権国家に追随しているかっこ悪さはあるが。

107 :吾輩は名無しである:2011/09/23(金) 00:46:23.68
英文学っていうと批評研究だと思っているバカな大学教授がいるのなww

108 :吾輩は名無しである:2011/09/23(金) 12:53:42.22
でも、英国文学より英国人の書く批評の方がずっと面白いですね。

109 :吾輩は名無しである:2011/09/23(金) 21:29:46.91
>>107
英文学っていうと批評研究だと思っているバカな大学教授は多いよ。

だって作品を読むよりも実は簡単だから。
それに批評だけ読んでおけば作品もだいたい読んだことになる。一応話ができるから。
まぁ文系大学教授って単純なバカだと思うよ。

110 :吾輩は名無しである:2011/09/24(土) 08:47:36.45
>>109
きみのそういう言い方の方が、単純な、頭のよろしくなさを感じさせますよw

111 :吾輩は名無しである:2011/09/24(土) 18:41:53.08



作家>>>>>批評家>>>>>>>>>>>>>人文系大学教授





112 :吾輩は名無しである:2011/09/24(土) 18:50:16.55
>>107
批評研究のようなセコイことしかできないのが文系大学教授だろ
それに研究って言葉はノーベル賞を視野におけるものだけが使えると思う

はっきり言って批評研究は低能のお遊びだと思う

113 :吾輩は名無しである:2011/09/25(日) 01:42:51.31
恥ずかしいやつらだな

114 :吾輩は名無しである:2011/09/26(月) 00:34:41.80
英国のデリーメール紙が日本人の正直さに驚いている。
それに比べてわが英国は、ということのようだ。
英国の大衆紙が日本を褒めるのは珍しい。 例の地震災害地で落ちていた
マネーや金庫などが、きちっと警察に届けられている事実のことだ。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1314013274/

115 :吾輩は名無しである:2011/09/27(火) 00:01:17.64
しかし、文学研究を批評研究と考えているバカって最悪
しかもノーベル賞などのような賞とは全く無関係で低能大学教授に多いんだな。

文科系大学教授は幼稚w

116 :吾輩は名無しである:2011/09/27(火) 00:30:43.75
まぁ文学系の学部学科では無意味なバカ教授しかいない。

117 :吾輩は名無しである:2011/09/27(火) 00:46:03.76



ここまで俺の自演

118 :吾輩は名無しである:2011/09/27(火) 10:25:55.34
なんか香ばしいスレだなw

119 :吾輩は名無しである:2011/09/27(火) 11:53:16.97
クリスティを初めてペーパーバックで読んだけど、
わりと古風な英語で読み通すのに思いのほか手間取った。

120 :吾輩は名無しである:2011/09/27(火) 11:54:58.85
>>119
語学板へどうぞ。


121 :吾輩は名無しである:2011/10/10(月) 09:52:14.43
>>112
同感。

文学研究を批評研究と考えているバカって最悪w

122 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/10/12(水) 05:01:33.22
同感

123 :吾輩は名無しである:2011/10/22(土) 08:55:52.37
まぁ文学系の学部学科では無意味なバカ教授しかいないよなw

124 :偶神:2011/10/26(水) 18:31:07.59
THE ORIGINS OF THE ENGLISH NOVEL 1600-1740 by MICHAEL MCKEONって本がありますけど
読んだお人はいますやろか
著者の語り口を教えてくれはると助かります
単なる事実の羅列だったら遠慮しとこ思います


125 :吾輩は名無しである:2011/10/27(木) 09:44:15.98
オレもアガサ・クリスティを英語で読みたい。
「スタイルズ荘怪事件」「牧師館殺人事件」「アクロイド殺し」
「オリエント急行」「ABC」「三幕の殺人」
「そして誰もいなくなった」以外で抜群にスリリングなのある?
ものすごくユーモラスな作品とかでもいいよ、もしあるのなら。

126 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 00:28:19.27
クリスティは英「文学」じゃないのかよう?





127 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 10:09:43.29
文学とはちょっとズレるかもしれませんが
詩人ウィリアム・ブレイクの絵画、版画を多く収載した本で
オススメないですか?
英検3級レベルですが、写真の方が多く、解説文が少なめなら
英語の勉強にもなるので洋書でも構いません。

128 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 23:27:27.85
批評研究を文学研究と考えている文学部のバカ教授がなんと多いこと。

129 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 23:28:49.37


作家>>>>>批評家>>>>>>>>>>>>>人文系大学教授

130 :吾輩は名無しである:2011/12/04(日) 13:46:31.96
大卒編集者>>>>>大学中退・高卒作家

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)