5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

忘れてないか?ヘンリー・ジェイムズ

1 :吾輩は名無しである:2010/10/30(土) 18:16:17
その語りがなめらかすぎて心地よい

2 :吾輩は名無しである:2010/10/30(土) 19:15:35
おちんちん

3 :吾輩は名無しである:2010/10/30(土) 23:53:40
高くて読めんよ。
兄弟揃って小難しい脳みその持ち主だったよな。
デイジー・ミラーは青春小説の佳作として推したい。

4 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 02:02:24
『ある婦人の肖像』を推す。
ジェイムズの妙な韜晦趣味が現れていない重厚な傑作だ。

5 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 09:34:04
『ワシントン広場』を推す。
ジェイムズの妙な韜晦趣味が現れていない軽妙な傑作だ。




6 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 10:51:07
ねじの回転なんて面白かったけどねえ。

7 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 12:03:26
じゃ、『ねじの回転』を推す。


8 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 17:05:13
最高傑作は『過去の感覚』
新訳たのむ

9 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 17:50:46
漱石が愛読した作家だそうだ

10 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 17:55:59
漱石が愛読していたのはお兄さんのウィリアム・ジェイムズ。
ロンドン留学中に弟ヘンリーの新作が出たというので"The Golden Bowl"を買って読んでいるが、
その余白に、「簡単なことをわざと難しく書く人だ」なんて意味の書き込みがある。

11 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 18:05:54
またまたたわいない嘘をw

12 :吾輩は名無しである:2010/11/01(月) 01:01:20
読者を煙に巻くのが好きな半面、小説の売れ行きの悪さを嘆いていたという。
だったら、もっと読みやすい小説を書けよ。

13 :吾輩は名無しである:2010/11/01(月) 01:03:28
金持ちの道楽だな

14 :吾輩は名無しである:2010/11/01(月) 19:29:37
>>9

初めて聞いた。

15 :吾輩は名無しである:2010/11/01(月) 20:26:38
漱石全集には索引があるよね。
どのくらい、漱石はヘンリー・ジェイムズに言及しているの?

16 :吾輩は名無しである:2010/11/02(火) 12:32:34
>>10はほんとだよ
金の杯と白痴の影響で明暗書いたんだから
鳩の翼読んで、明暗みたいだなって思った記憶がある
鳩の翼は良かったなぁ

17 :吾輩は名無しである:2010/11/02(火) 14:23:41
一生女性経験が無かったらしいね

18 :吾輩は名無しである:2010/11/03(水) 01:00:20
女に関心がなかった。ホモかもしれない。

19 :吾輩は名無しである:2010/11/03(水) 07:33:09
お前らの先輩だろ

20 :吾輩は名無しである:2010/11/04(木) 23:12:05
ジェイムズは小説を書くことに忙しく、おまえらみたいに「女」とか「ホモ」
などという下種なものに、全く関心がなかつたの。

21 :吾輩は名無しである:2010/11/05(金) 12:56:02
まあ、相当ひねくれた性格の人だったらしく、女からは見向きもされなかった。
七面倒くさい小説の微細な描写のあれこれを読んでいると、時々珠玉のような
表現に出くわすことがたまにある。それがジェイムズを読む愉しみかな。

22 :吾輩は名無しである:2010/11/05(金) 17:49:20
火事で、チンチン丸焦げになったから?

23 :吾輩は名無しである:2010/11/06(土) 00:26:05
25年ほど前、国書の白いカバーの分厚い作品集が何冊も並んでいるのを
書店で初めて見た時、そのタイトルからしてえらくとっつきにくそうな
作家だなあと思ったが、その後実際読んでみたら、第一印象通りの内容
だったのには苦笑させられた。

24 :■あ■の■素■晴■ら■し■い■モ■コ■を■も■う■一■度■!■:2010/11/28(日) 09:44:20
アンチモコ派よ! もういいかげんにしろ!(*)((ο))
人が亡くなっているんだぞ!!(*)((ξ))
星野勘太郎さんが入院先にてお亡くなりになりました*
バカヤロウ! 早過ぎるヨ! 何でモコをおいて先に逝っちゃったんだヨ!!
心よりご冥福をお祈りいたします(*)((ο))
ビッシビシのおじさんが亡くなったのかぁ…(*)((φ))
あの時代はプロレスが輝いていたなぁ(*)((ο))
ご冥福をお祈りします(*)トテモ くやしいヨ!(*)((ξ))
昭和がどんどん終わっていくなぁ…(*)((ο))
天国でもビッシビッシ行ってくれ (*)((Θ))
山本小鉄さんが待ってるぞ (*)((ο))
ご冥福をお祈りいたします (*)トテモ くやしいヨ!(*)((ο))
アンチモコ派の野郎!
まったく何が「ワイは国士舘大学で柔道をやっていたんだヨ*」だ☆
ウソ八百も、いい加減にしろ!
モコ派は「大衆会社」として誕生した派閥だ*
学歴が何だ* 何を恥じることがある*
正々堂々と「小学校卒」と正直に言えばいいじゃないか*
それを、わざわざ詐称する。 ウソをつく。この卑しさ! *
その性根が許せない。 あいつらが、どれだけウソをついてきたか☆
具体的に上げておこうじゃないか。 これは読者も知りたいところだろう*
国士舘大学で柔道をやってたなんてモコちゃんほんまに強いんやな☆
モコ『アハハハ*昔の話ですヨ☆』」と言い放っていた*
何から何までウソ。 国士舘大学の入学者名簿に、モコの名前なんかない☆
誰も知らない。 影も形もない。 何が「アハハハ」だ! *
「驚いた」のは、こっちのほうだ☆
「ごめんね! ごめんね!」と ひたすらあやまるサモハン チンポー氏☆
警察も サモハン チンポー氏のことを「クズ」と断定(*)((Φ))
裁判で裁く値打ちもないと 無罪放免☆(*)((δ))
モコも「アク禁」にする値打ちもないと 無罪放免か!?(*)((φ))
☆モコ イズ フォーエバー(*)((ο))*

25 :吾輩は名無しである:2011/02/02(水) 00:20:57
精妙の極みだね

26 :吾輩は名無しである:2011/02/02(水) 23:09:46
息が詰まる

27 :吾輩は名無しである:2011/03/19(土) 17:12:29.28
「ロンドン生活」は萌え小説

28 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 00:42:03.63
この人の英文を読んでいると、伊藤和夫的受験英語の構造解析をやりたくなり、
嗜虐的な快感が味わえる。

29 :吾輩は名無しである:2011/04/01(金) 00:44:06.29
マダム・ド・モーヴが好き

30 :吾輩は名無しである:2011/04/01(金) 22:49:32.02
最高傑作は『過去の感覚』

31 :吾輩は名無しである:2011/07/05(火) 02:42:56.81
岩波文庫「ワシントン・スクエア」 河島弘美 訳 882円 8/18



32 :吾輩は名無しである:2011/07/15(金) 08:23:00.74
「使者たち」だろう。
講談社版 世界文学全集。これは訳もいいし。文庫よりも。


33 :吾輩は名無しである:2011/07/15(金) 09:20:38.62
>伊藤和夫的

う〜む、駿台的・・・か。
嗜虐的というよりズバリ快感じゃない?あれ。

34 :吾輩は名無しである:2011/08/26(金) 19:03:25.13
原文難しすぎワロタ

35 :吾輩は名無しである:2011/08/26(金) 19:16:19.49
>>1
スレタイがGoodである。
どうせ誰からも無視されているスレだろうから
通りがかった吾輩がほめてつかわす、喜べ。

36 :吾輩は名無しである:2011/09/22(木) 17:14:07.32
それで結局意識の流れの定義とは何なのでしょうか?

意識の流れを明確に説明できる人はいないのですか?

37 :吾輩は名無しである:2011/09/24(土) 18:48:03.00
『ある婦人の肖像』がいいね。
斎藤光訳。
尼のレビュー読んでくだされ。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)