5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さっさとシェイクスピアを語ろう

1 :king lear:2010/10/21(木) 19:59:39
まだスレ無かったのかよ

2 :吾輩は名無しである:2010/10/21(木) 23:51:57
リチャード三世が良かった

3 :吾輩は名無しである:2010/10/22(金) 00:29:00
問題:以下の台詞は、なんという作品の誰の台詞か答えなさい。(間違ってたらゴメン)

「悪魔の手先は時として、真実告げて人を謀る。
つまらぬ事で霊験あらたか喜ばせ、後で裏切ろうとするその寸法。」

4 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/10/23(土) 12:40:59
あげ

5 :吾輩は名無しである:2010/10/23(土) 13:00:42
「天才バカボン」のはじめちゃんのセリフかな?

6 :谷川浩司:2010/10/23(土) 23:43:37
マクベスみたいにワルな男は美しく感じるけど
マクベス夫人の様なワルな女は汚く感じるな

7 :吾輩は名無しである:2010/10/23(土) 23:55:33
「お気に召すまま」と「じゃじゃ馬馴らし」がとくに好きー

8 :3:2010/10/24(日) 03:54:08
>>6 正解100点
>>5 不正解 ダメダメ!ボケのセンスをもっと磨こう!95点

問題:以下の台詞は、なんという作品の誰の台詞か答えなさい。(間違ってたらゴメン)

「おお、光り輝く天の使いよ!私の頭上はるか虚空を漂う貴方の姿は
言ってみれば振り仰いで瞳を凝らす、驚きに満ちた人間どもの眼にうつる
翼美しい天使の姿の、あの神々しさにも似ている!」

9 :3:2010/10/24(日) 04:11:29
「おお、光り輝く天の使いよ、私の頭上はるか、この世の闇に輝く貴方の姿は、
言ってみれば振り仰いで瞳をこらす驚きに満ちた人間どもの眼にうつる、あの翼美しい天使の姿・・・」

思い出せない・・・でもこんな感じの台詞。問題続行します。

10 :吾輩は名無しである:2010/10/24(日) 12:18:52
ロミオとジュリエット 第二幕第二場より ロミオの台詞かな
手元にある中野好夫訳とほとんど同じだけど諳んじてるんなら凄いな


黒澤明の「蜘蛛巣城」見たとこなんでマクベス読み返そう

11 :吾輩は名無しである:2010/10/24(日) 18:09:43
>読み返そう
www



12 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/10/24(日) 18:29:07
なんで笑うのさ?

13 :吾輩は名無しである:2010/10/24(日) 20:28:48
あっ、鈴木くんだ!
鈴木くーん、ヒューヒュー!

14 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/10/24(日) 20:38:10
何だと…?

15 :吾輩は名無しである:2010/10/24(日) 21:00:57
ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ←きもい

16 :吾輩は名無しである:2010/10/24(日) 21:53:47
>>15
まぶたに花の汁から作った媚薬をぬったら、さあ不思議・・・どうなる?

17 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/10/24(日) 22:11:23
どうなるの?

18 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/10/24(日) 22:16:28
鈴木、真夏の夜の夢を読んだことがなかったのか・・・・・・。

19 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/10/24(日) 22:17:56
すみません。ないです。

20 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/10/24(日) 22:23:52
そうか青空文庫にもあるんだな。ちゃんと読んでみます。

21 :8:2010/10/24(日) 22:30:03
>>17
秋の夜長の悪夢になりそうなので、この問題は無かったことに・・・

>>10
正解!100点

文庫でも買って再読してみます><

22 :吾輩は名無しである:2010/10/26(火) 20:49:37
ヴェニスの商人
お気に召すまま

23 :吾輩は名無しである:2010/10/27(水) 22:22:15
リア王

24 :吾輩は名無しである:2010/10/28(木) 03:35:31
アンタらダジャレはどう読んでるんだ
俺は「まーた始まった」って感じで流して読んでる

25 :吾輩は名無しである:2010/10/29(金) 23:54:33
ダジャレと詩は翻訳じゃあんまり楽しめないね

26 :吾輩は名無しである:2010/10/30(土) 06:17:44
>>11
読み返すじゃなくて、読み直すなんだろうけど
こんな事で藁藁藁するやつのレヴェルがわかるね。
多分、アクセス規制されてるから、ここに来たんだな。

27 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 15:41:15
ダジャレは舞台上で台詞を思い出しやすくする効果もあったんじゃないか

28 :吾輩は名無しである:2010/11/01(月) 08:54:45
そこは地口と呼ぼうぜ<ダジャレ

29 :吾輩は名無しである:2010/11/05(金) 22:57:55
リチャード三世は自分の身に合わないのに王様なんかになってしまったので
不自然な感じになってたね

30 :吾輩は名無しである:2010/11/08(月) 18:33:11
大学生ですがシェイクスピアで読むべき作品教えてください
っていうかそもそも舞台作品を本で読む価値ってあるんですか

31 :吾輩は名無しである:2010/11/08(月) 19:56:20
古典新訳文庫のジュリアス・シーザー。


32 :吾輩は名無しである:2010/11/08(月) 23:59:30
>>30
読まなくても良い。
でもシェイクスピア作品の台詞を引用したり、もじったりしているモノって
なぜだか今でもたくさんあるから、知っておくと数倍楽しむ事ができる。

自ら引用したりもじったりしても私の周りはほとんど知らない人ばかりなのでスルーされますが・・・

33 :吾輩は名無しである:2010/11/09(火) 23:14:06
Rosencrantz & Guildenstern Are Dead

34 :吾輩は名無しである:2010/11/09(火) 23:46:42
海外文学作品のなかで引用されてるシェイクスピアの名言や台詞ってたくさんありすぎて混乱するんだよな
シェイクスピア名言集みたいな便利なもんはないのだろうか

35 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/09(火) 23:59:07
それは新書でいいタイトル付けたら売れそうですね。

36 :吾輩は名無しである:2010/11/10(水) 07:25:11
>>35神戸のゴキブリちゃん! #+でなりすましの常習犯罪者、ゴキブリ神戸ちゃん! いまだにいきてるの? きったな…ちかよるなよ、ゴキ関西

37 :吾輩は名無しである:2010/11/10(水) 10:03:29
>>34
おまえの言ってることは長島と同じだよ。
長島が立教大学に入学したときのセリフとそっくり。

38 :吾輩は名無しである:2010/11/10(水) 10:58:52
ところで長島って誰?

39 :吾輩は名無しである:2010/11/10(水) 11:37:31
ミスターしかいないだろ。

40 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/10(水) 12:39:19
それは長嶋ですね

41 :吾輩は名無しである:2010/11/10(水) 12:49:30
>>40#+のトリップ泥、カンサイゴキのこうべちゃん! また犯罪か…すさまじい醜さだな…どうしたんだよ、京橋で! また犯罪か…きったねえ奴

42 :吾輩は名無しである:2010/11/10(水) 13:05:36
うちのパソコンは旧字体がでないので。

その長島が立教に入学して最初のフランス語の授業。
それぞれが仏和辞典を買う参考にと教師が仏和辞典を持ってきて教室に回覧した。
それを見た長島が感心して、つぶやいたという。
「う〜ん、これは便利だ。英語にもこういうものがあればおれも苦労しなかったのに」

>>34君とこうべちゃん?そんな本掃いて捨てるほどあるってこと。

43 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/10(水) 16:02:47
シェイクスピアの解説本の多さは凄いですね
どれをとるかである種の傾向が測れそうです

44 :吾輩は名無しである:2010/11/10(水) 16:36:32
どういうこと?
もう少し具体的におねがいします。

45 :吾輩は名無しである:2010/11/10(水) 23:49:15
内輪しか分からないような例を引っ張ってこられても…w


46 :フロイド・メイウェザーJr:2010/11/12(金) 00:30:20
悲劇も喜劇も書けるから偉い!

47 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 00:41:30
>>45
バッサニオ君、この世界には君の知らないことがたくさんあるのだよ・・・

確かこんな台詞もあったような〜

48 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 15:43:44
>>45
内輪って君、長嶋茂雄しらないの?

49 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 23:17:25
シェイクスピアの「男性の愛人」だったのは、
結局のところ誰なのかナッ?




50 :吾輩は名無しである:2010/11/13(土) 10:41:55
その「ナッ?」っていうのやめろ!

51 :吾輩は名無しである:2010/11/13(土) 11:14:53
ハムレットの有名なセリフ「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ」
このように訳した翻訳はこれまでないとのことだが、ではこれは一体
誰の訳なんだろう?

52 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/13(土) 11:50:14
正しくは「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だナッ!」だよね。

53 :吾輩は名無しである:2010/11/13(土) 19:09:44
解説書は何がオススメ?

54 :吾輩は名無しである:2010/11/13(土) 22:24:06
しかあるべきか、しからずか。そこが思案のしどころぞ。
酷き世間の石矢玉、ひるむことなく耐え抜くか・・・
山なす苦難に立ち向かい、ものの具とりて戦いつ、あえてその根を断ち切るか・・・

私的には、この訳が一番素敵だと思う。

>>53
いかな権威の書いた解説書より、
解説書無しの貴方の感じた在りのままが絶対的にオススメ。

55 :吾輩は名無しである:2010/11/14(日) 05:41:18
>>54
講談好きですね、わかります。おばあさんですか?

>>54
んなこと当たり前です。
そのうえで、長い歴史とともに読まれてきた作家をより深く知り味わうには、
それなりの道案内を求めることがより豊かなみのりにつながるんです。
現代作家を素手で味わうのとは、ちがったアプローチが必要です。

56 :吾輩は名無しである:2010/11/14(日) 21:26:01
>>55
>それなりの道案内を求めることがより豊かなみのりにつながる

なるほど、そういう考え方もあるのかもね。
確かに農薬使ってあらゆる虫を排除し、綿密な栄養管理・環境管理を行うことで
安定的かつ大量収穫する方法は効率が良い。

57 :吾輩は名無しである:2010/11/14(日) 21:38:42
>>55
有機肥料ですが、ギリシア神話や聖書なんかも良いかもです・・・

58 :フロイド・メイウェザーJr:2010/11/16(火) 23:59:38
リア王が かわいそうでした

59 :フロイド・メイウェザーJr:2010/11/17(水) 00:45:25
あと、アンは望んでもいないのに
リチャード三世に好かれてしまったのが
なんともいえなかった

60 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/18(木) 00:27:26
シャイロックとアントーニオは同じ穴の狢
という説もある

61 :吾輩は名無しである:2010/11/18(木) 04:52:05
シェイクスピアの「男性の愛人」だったのは、
結局のところ誰なのかナッ?

誰一人として答えられないんだナッ!!!!






62 :吾輩は名無しである:2010/11/18(木) 05:43:04
ナッちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

(Google日本語で書き込みました)

63 :吾輩は名無しである:2010/11/21(日) 00:31:29
Then was this island-
Save for the son that she did litter here,
A freckled whelp, hag-born-not honored with
A human shape.


これシェイクスピアのなんの作品かわかる人いる?

64 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/21(日) 01:16:03
>>63
"The Tempest" ACT1 SceanU
Prosperoのセリフかな

65 :吾輩は名無しである:2010/11/21(日) 01:22:48
>>64
ありがとう、助かったw
スゴイww

66 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/21(日) 01:41:07
内容的にテンペストかなあとは思いましたが、
セリフそのものがどこにあるか探すのは結構アレでした〜

67 :吾輩は名無しである:2010/11/21(日) 01:46:16
>>66
わざわざすいません

68 :吾輩は名無しである:2010/11/21(日) 08:20:07
ググレばいいのに
amazonでググっても、tempestが出てくる。

69 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg :2010/11/21(日) 20:22:51
文学板住人としては自力でページめくって見つけたいの!

70 :吾輩は名無しである:2010/11/22(月) 02:55:03
そこにしびれる憧れる

71 :吾輩は名無しである:2010/11/22(月) 23:29:50
>>66
ここで適当な単語を入れれば見つけてくれる。
http://www.opensourceshakespeare.org/search/search-advanced.php
Firefoxを使ってるなら、検索プラグインを入れておけ。
http://www.opensourceshakespeare.org/search/opensearch_plug-in.php

72 :フロイド・メイウェザーJr:2010/11/26(金) 22:31:11
シェイクスピアの作品はみじけーな

73 :フロイド・メイウェザーJr:2010/12/13(月) 20:28:59
マクベスは簡単に魔女の話を信じるからこーゆーことになるんだよなー

74 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/14(火) 00:07:20
魔女とマクベスの接触ってあったっけ?

75 :フロイド・メイウェザーJr:2010/12/15(水) 19:40:10
序盤に荒野で会ってるよ。
そこで魔女がマクベスの未来を予言してたぜ

76 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/15(水) 19:43:11
あの場面にマクベスいたんだ…忘れてました。

77 :フロイド・メイウェザーJr:2010/12/15(水) 19:57:32
あの場面からだぜえ・・・。
マクベスがおかしくなっちまったのはよお・・・。

78 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/15(水) 20:05:06
魔女が勝手に言ってるのかと思ってた。観客と読者に。

79 :吾輩は名無しである:2010/12/16(木) 11:44:17
そんな勘違いはありえない
忘れてたんじゃなくて読んだことも観たこともないんだろ
知ったかぶりにしても酷いよそれは

80 :フロイド・メイウェザーJr:2010/12/17(金) 20:19:33
マクベスにはいくつも保険があったのに全部パーになっちまった

81 :吾輩は名無しである:2010/12/17(金) 20:25:37
保険て例えばどれ?

82 :フロイド・メイウェザーJr:2010/12/17(金) 20:54:30
「森が動かなければ負けない」ってやつと
「女から産まれた人間には殺されない」ってやつかな

83 :フロイド・メイウェザーjr:2010/12/17(金) 22:29:48
いくつもあったと書いたけど二つしか無かったな

84 :吾輩は名無しである:2010/12/17(金) 22:37:08
なるほどそれのことか

でも保険ていうと「予言が外れても(or予言と違うことをやっても)
こうすればこうなるから大丈夫!」みたいな感じじゃね
結局あの一連の予言は全部当たってて、
それにも関わらずマクベスが破滅するから面白いわけだろ

85 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/17(金) 23:03:38
また読んでみたい!この6年くらい色々あったから忘れちゃったよ…

86 :フロイド・メイウェザーJr:2010/12/18(土) 21:24:21
言葉の使い方を間違ってしまったぜ!

87 :吾輩は名無しである:2010/12/18(土) 21:30:34
帝王切開で生まれても女から生まれたといえるけどな。

88 :フロイド・メイウェザーJr:2010/12/18(土) 21:36:41
森が動いたってのも結構ムリあるよな

89 :吾輩は名無しである:2010/12/18(土) 22:18:47
穴から生まれた人間には殺されないとすりゃよかったんだが、
シェークスピアの時代にそれは無理か。

90 :フロイド・メイウェザーjr:2010/12/19(日) 22:04:27
そんなダサイ予言されてもマクベスが困るからなあ

91 :吾輩は名無しである:2010/12/19(日) 22:09:07
クズどもが身の程を知れ。2chで先行きあるガキ作家志望のなりすましでもするか
水嶋くんは第二の綿矢りさだね
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\    こどもでも読める棚に『Norwegian Wood』置いて
|  金 悪|   出来レースで綿矢と金原を囲い
|   ⊃  |   俺さえよければそれでええんや
 \ O  /   http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/tsumiyama/20101206/20101206113307.png
’’’-----,,,   都知事はわいらの敵やないか

               羨ましいな。 こどもでも読める棚に『Norwegian Wood』置いてイクイク ユニクロはん感謝!RT


92 :倭罰党:2010/12/19(日) 22:11:29

  ,,,,,,,,,,,,,,,    こどもでも読める棚に『Norwegian Wood』(エロゲ小説)
 / ,,,, ,,,,\   『完全な遊戯』(精神障害者をレイプする内容)、『夢を与える』(AV小説)置いて
|  悪  芥  |    ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/tsumiyama/20101206/20101206113306.png
|   ⊃  |    ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/tsumiyama/20101206/20101206113305.png
 \ 金  /    ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/tsumiyama/20101206/20101206113307.png 
‘‘------- 、、   日本の歴史を作ってきたのは常に西の人間。
           ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/tsumiyama/20101206/20101206113309.png


93 :吾輩は名無しである:2010/12/24(金) 00:03:57
シェークスピアを現代英語で読む方法はないのかな

94 :吾輩は名無しである:2010/12/24(金) 14:27:31
>>93
そんな本いっぱいあるよ

95 :吾輩は名無しである:2010/12/24(金) 19:45:44
全体的に、岩波と新潮どっちが良い?

96 :吾輩は名無しである:2010/12/24(金) 19:49:12
新潮の福田訳はたまに暴走しすぎる感がある
特に詩の部分で無理矢理に語呂合わせをしようとして失敗してる

97 :吾輩は名無しである:2010/12/24(金) 22:08:06
四大悲劇が全部入っててお得だったから、図書館で『筑摩世界文学大系シェイクスピア1』というのを借りてきた。
この本で四大悲劇と十二夜を訳している小津次郎氏という人は、Wikipediaを見た感じでは、すごい人なんだろうか。
本来は福田恆存訳の四大悲劇を探していたのだが、これが一冊に収録されている『新潮世界文学1』だけ何故かなかった。
誰かに借りられているのではなく、なかったんだ。

98 :吾輩は名無しである:2010/12/25(土) 08:03:58
>>93
http://www.enotes.com/hamlet-text

99 :吾輩は名無しである:2010/12/25(土) 08:48:39
>>97
盗まれたんだな

100 :吾輩は名無しである:2010/12/25(土) 10:57:54
100だ。

101 :フロイド・メイウェザーJr:2010/12/27(月) 20:22:14
「きれいは汚い。汚いはきれい」ってどういう意味?

102 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/27(月) 20:37:49
fairとfaulだっけ?そもそもきれいときたないって訳は正確なのかなあ?善悪の話なんじゃないのかしら。

103 :フロイド・メイウェザーJr:2010/12/27(月) 21:08:42
善悪か〜

104 :吾輩は名無しである:2010/12/27(月) 21:13:49
清濁でもあるだろうし善悪でもあるだろうし
美醜でもあるだろうし正誤でもあるだろうよ
お前の言う正確な訳ってのは
どれか1つに意味を定めることなのか?

105 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/27(月) 21:15:08
>>104
そうなのか。たぶんあなたが正しいんだと思うよ俺は英語知らないからな。

106 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/27(月) 21:17:06
でも美醜と善悪ってのはカント的な分類だと別の基準だからね。ニュアンスは美醜よりは善悪に近いんじゃないか?って思ったんだよな俺は。

107 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/28(火) 00:30:49
野島秀勝は少しこじつけけ過ぎないか? "contract"で女陰を引っ張るは考えすぎだと思われるが。
確かにシェイクスピアの演劇は性的な暗喩に満ちているのは確かだ。

108 :マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2010/12/28(火) 00:32:50
後、この訳は練達の英文学者が訳したはずなのに「目線」「すべからく」等のそぐわぬ言葉が目立った。勢いは良かったがな。

109 :吾輩は名無しである:2010/12/28(火) 09:03:13
穢多カンサイ ちかよるな

110 :吾輩は名無しである:2011/01/01(土) 10:06:28
to be or not to be
って生きるか死ぬかって訳だけど
「存在するかしないか」ってことだと思うね

111 :吾輩は名無しである:2011/01/01(土) 11:28:24
その「かい」が、世界に、…というよりは、
外部にそれを求めることの虚しさにまでは。若さってやつ?(笑
勝手に死んじゃえよ馬鹿はwwwみたいな

112 :吾輩は名無しである:2011/01/02(日) 03:08:09
隙を持て余してチョーサーを読み始めたんだが、
挫折した。

113 :吾輩は名無しである:2011/01/02(日) 03:13:31
最初は面白がったけどだんだん週刊誌読んでるような雰囲気が
続いて…

114 :吾輩は名無しである:2011/01/02(日) 03:23:08
リア王の福田コーゾンの後書きはなかなか良い。

115 :吾輩は名無しである:2011/01/02(日) 06:44:34
ほんと?w 読まないままに角川に岩波3冊本を買い増ししちゃったよ

116 :吾輩は名無しである:2011/01/02(日) 13:32:53
原文は韻文詩体だっけ。古典英語でなけりゃチョーサーは
読めないって誰か言ってたな。14世紀のイギリスの風俗って
のは知れるが。

117 :吾輩は名無しである:2011/01/21(金) 07:28:16
シェイクスピアを読みたいと思っているのですが
翻訳が様々でどれを選んだら良いのかがわかりません
少しググってみても
有名?な小田島さんの訳は読みやすいけれど意訳が多く原作と違っている部分が多いなど聞いて迷います
欲張りかもしれないですが
原作に忠実でかつ読みやすい訳をされている方を教えていただけないでしょうか

118 :吾輩は名無しである:2011/01/22(土) 10:37:57
BBC放送(TV)が日本の被爆者を愚弄した。 大笑いネタに。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1295655739/

119 :吾輩は名無しである:2011/01/29(土) 19:07:48
こーそんの訳がいいと思う

120 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 19:30:23
最近対訳版が出たような気が

121 :吾輩は名無しである:2011/02/04(金) 22:34:45
int main ( void )
{
if( music==FOL )
{
PlayOn():
}

return 0
}

122 :フロイド・メイウェザーJr:2011/02/07(月) 01:27:33
ジジェクの精神分析の本は面白いなー
シェイクスピアの話も時々出てくるぜ

123 :吾輩は名無しである:2011/02/10(木) 13:38:01
>>97
すごい人だ。
この人の著書を何でも読んでみ。
こんなに程度の高いことを、こんなにわかりやすく書けるというのは本当にすごいことだ。

124 :レビル将軍:2011/02/10(木) 17:14:43
探して見よう…

125 :レビル将軍:2011/02/10(木) 17:49:49
ハッケン

ほう、小津ね。

126 :レビル将軍:2011/02/10(木) 17:57:51
今月の文藝春秋のお知らせでした…

127 :(*´ェ`*)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/02/15(火) 14:22:15
世界の小津ってやつか

128 :フロイド・メイウェザーJr:2011/02/28(月) 00:26:09.70
リア王良い

129 :吾輩は名無しである:2011/02/28(月) 20:33:08.97
筑摩全集のリア王は注釈が少しおかしかった
『※10 ここから、非常な緊張をもって書かれる』とか
そんなもん、いちいち載せるなよ

130 :フロイド・メイウェザーJr:2011/02/28(月) 22:00:56.75
松岡は気合入れすぎちゃったんだろうね(?)

131 :フロイド・メイウェザーJr:2011/02/28(月) 22:03:55.40
マクベスにもそんな感じの注釈があったな。
まあ親切といえば親切かなあ

132 :吾輩は名無しである:2011/03/01(火) 05:46:52.19
余計だろ

133 :吾輩は名無しである:2011/03/01(火) 11:42:05.73
松岡は気負い過ぎてて嫌だ
マクベスの解説とか、ちょっと…って思う

134 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 16:35:33.17
ハムレット登場。
ハムレット やる、やらぬ、それが問題だ。どちらがりっぱなのか、
狂暴な運命の矢弾を心に耐え忍ぶか、それとも、逆巻く海とたたかって
苦難のもとを断ち切るか?
(小津次郎訳)

ハムレット、沈痛な面もちにて登場。
ハムレット 生か、死か、それが疑問だ、どちらが男らしい生き方か、じっと身を伏せ、
不法な運命の矢弾を堪え忍ぶのと、それとも剣をとって、押しよせる
苦難に立ち向い、とどめを刺すまであとには引かぬのと、一体どちらが。
(福田恒存訳)

135 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 14:30:50.65
やっぱり原作を出来るだけ読むべきだと思う。翻訳本は参考にするぐらいの気持ちで。
アマゾンでペーパーバックの全集1000円で買えるしね。

136 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 18:04:01.30
鼻に掛けるなら原書に限りますな。

137 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 22:50:24.15
英検4級すらとれない俺には裟翁を読む資格はなしですか
5W1Hすら未だに言えません

138 :吾輩は名無しである:2011/03/09(水) 23:45:43.07
英語能力というより気持ち?の問題。
日本語訳だけを読んで原作には一切触れないというのは不自然じゃないかと。
名画の模写を見て本物を見ないようなものじゃないかと思う。

139 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 00:02:00.21
何カ国語覚えろとw

140 :吾輩は名無しである:2011/03/11(金) 11:42:10.27
中野好夫の「シェイクスピアの面白さ」は良書だった

141 :粕漬マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/03/13(日) 22:13:10.81
ほほう。それは気になるぜ。

142 :(*´ェ`*)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/03/13(日) 23:52:01.92
ほほう。それは気になるぜ。

143 :フロイド・メイウェザーJr:2011/03/14(月) 00:10:40.76
ほほう。

144 :吾輩は名無しである:2011/03/22(火) 17:20:24.55
初めて読んだがハムレットの毒舌に驚いた

145 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 11:08:57.57
一番初めに読むならば、何が良いですか?

146 :吾輩は名無しである:2011/03/23(水) 22:53:35.61
十二夜

147 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 12:29:47.11
初めて読んだがマクベスの悪人ぶりに驚いた


148 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 15:01:18.43
リア王とテンペストやろ

149 :吾輩は名無しである:2011/03/28(月) 16:29:10.61
トロイラスとクレシダ最近読んだけど面白かった
いい振られっぷりだった

150 :吾輩は名無しである:2011/03/29(火) 01:34:16.36
英語くらいしか外国語を読めない奴が原書に限るなんて言ってるのを聞くと
ホント頭にくる。少なくとも3ヶ国語くらい外国語読める奴に言って欲しいな。

151 :吾輩は名無しである:2011/03/29(火) 01:46:28.82
ハムレット登場、沈痛なおももち。
ハムレット 生きるのか、生きないのか、問題はそこだ。どちらが気高い態度だろう?
理不尽な運命のむごい仕打ちを心ひとつに耐え忍ぶか、それともあえて武器をとって
苦難の嵐にたちむかい、カまかせにねじふせるか。

152 :吾輩は名無しである:2011/03/29(火) 01:47:55.99

永川玲二訳。

153 :吾輩は名無しである:2011/03/29(火) 09:23:54.56
初めて読んだがオセローのだまされ過ぎに驚いた


154 :フロイド・メイウェザーJr:2011/05/12(木) 20:36:15.67
あげ

155 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 20:38:05.09
蜷川のシェイクスピアを見よう

156 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 14:44:42.12
マクベス面白過ぎ

157 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 23:53:50.61
『蜘蛛巣城』を見よう。シェイクスピア映画の最高峰と言われています。

158 :吾輩は名無しである:2011/05/14(土) 00:02:56.65
>>61
遅レスだけど、通説では、パトロンとおぼしきサウサンプトン伯ヘンリー・リスリーでしょ。女装お得意だし。決め手はないけど。
シェイクスピア別人説ネタの映画が今年中にアメリカ公開されるけど、リスリーも重要キャラで出るよ。勿論トンデモ設定で。別人作者候補の中で一番バカな男が主人公だし。

159 :三浦 ◆aKZjWmIOl2 :2011/05/14(土) 16:56:36.12
日本でシェイクスピアって言ったら『天保十二年のシェイクスピア』が有名だけど…

クドカンの『メタルマクベス』知ってる人はいないかね?

160 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 14:21:25.33
シェイクスピアの名台詞を語ろう!
ALL THE WORLD IS STAGE.

161 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 14:24:33.31
to be or not to be that is question

162 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 14:50:18.09
サンキュー!レス

THE NIGHT IS LONG THAT NEVER FINDS THE DAY.


163 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 14:58:01.07
wherefore art thou Romeo?

164 :吾輩は名無しである:2011/05/21(土) 15:46:29.98
すごい!
悲劇が好きなんですね。
私は喜劇派です。
ヴァイオラが好きです。

165 :吾輩は名無しである:2011/05/22(日) 20:20:26.76
And all the men and women merely players.

166 ::2011/05/28(土) 09:46:45.60
Aは気違いにも秩序の構築者にもなれない半端者。

Bは感傷に浸りきれず理知に徹することもできない半端者。

ただAとBの違いは「諦念」の有無もしくはその強さにあるんじゃないかな。

俺は自ずから分裂的になることで
とりあえず半端にはならないようにしているがうまくいっているかどうかはわからん。

そして諦念に関しては多分死ぬまで持たないだろうな。


167 ::2011/05/28(土) 09:47:41.43
道化というのは
狂気ではなく知性の結果としてしか成功しないんだということを真に理解すれば
多くの「半端」を乗り越えるヒントになるんだろうな、というのは
シェークスピアから学んだことのひとつだな。

だからこそ道化は真の狂気の前には怯え退場するしかない。
しかし真の狂気なんて望んで得られるようなものじゃないからな。

そこに「諦念」がある。

まあおまえらには難解すぎるか。

168 :吾輩は名無しである:2011/05/28(土) 19:22:24.72
よく分かるよ
お前は半端物だってことだな

169 ::2011/05/30(月) 23:12:36.50
>>168
落ち着いて文章読もうか。

170 :吾輩は名無しである:2011/06/13(月) 17:20:53.41
RPG化して欲しいのはリチャード3世
最後の幽霊に連続攻撃くらうシーンとか燃える

171 :吾輩は名無しである:2011/07/25(月) 21:57:03.09
 

172 :吾輩は名無しである:2011/07/25(月) 22:35:56.75
タイタス!アンドロニカス!!

173 :吾輩は名無しである:2011/08/16(火) 22:47:03.30
シェイクスピアって名作が多いよな
シェイクスピアが凄すぎるのか、他に作家が居ないのかどっちか分からないけど

174 :吾輩は名無しである:2011/08/16(火) 22:50:09.54
まあ、凄すぎるんかに〜。面白いよに。会話とか最高だすよ。

175 :吾輩は名無しである:2011/08/17(水) 11:38:09.44
ハムレットの
『生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ』
という訳の初出は平成十五年

176 :吾輩は名無しである:2011/08/17(水) 19:04:40.27
>>173
脚本家集団のペンネームがシェイクスピア
サンライズの矢立肇みたいなもん

177 :吾輩は名無しである:2011/08/18(木) 23:21:27.89
お前らのお勧めの翻訳者を教えてください。
よろしくお願いします。

178 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 01:05:30.97
『じゃじゃ馬馴らし』って、どのへんが面白いの???

179 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 19:34:07.17
>>177
荒ぶった訳をする福田さん

180 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 22:21:34.24
>>178
ツンデレの原型
最終的に完膚なきまでにデレてしまうからちょっとものたりない

181 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 16:05:47.06
>>179
ということは新潮文庫ですね。ありがとうございます。

182 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 22:49:55.91
これまで読んだことないのだけれど、角川の河合祥一郎訳ってどう?

183 :ポン太:2011/08/29(月) 01:33:18.38
河合祥一郎は、すごい!!

184 :吾輩は名無しである:2011/09/04(日) 00:43:19.33
アセンズのタイモン読んでみたいんですが、全集にしか収められてないですか?
どの本の日本語訳が一番よいでしょうか?

185 :ポン太:2011/09/04(日) 18:46:13.28
白水Uブックス 小田島雄志 訳


186 :Claudius:2011/09/06(火) 23:53:00.07
リア王とかオセローとか読みたいけど近所の本屋に無いんだよな……

187 :吾輩は名無しである:2011/09/07(水) 03:01:29.02
図書館にあるよ

188 :吾輩は名無しである:2011/09/07(水) 19:28:13.53
リア王って言うほどたいしたことないよな

189 :吾輩は名無しである:2011/09/07(水) 20:35:14.81
ハムレットよりハムレットの方への方が面白かった

190 :吾輩は名無しである:2011/09/07(水) 21:43:13.74
リア王よりマカ王だよな

191 :吾輩は名無しである:2011/09/08(木) 05:13:35.87
おい、マカ王もなかなか名品だけど
リア王は超絶名作だよ

オセローとかリチャード三世なんかは映画感覚で軽く楽しめるから
シェイクスピア初心者やヤングにお勧め
で、女なら浪漫喜劇から入るのが良いかも

192 :吾輩は名無しである:2011/09/08(木) 12:03:35.77
そろそろエドワード三世を読んでみるか

193 :吾輩は名無しである:2011/09/08(木) 20:01:11.74
新潮の旧版(改装版は図書館に置いてなかった)のリチャード三世読んでるけど
字小さいわ、登場人物多すぎだわで読みにくいな。
福田訳のハムレットとその解説が気に入ったから新潮版借りたんだけど。

194 :吾輩は名無しである:2011/09/09(金) 14:48:46.21
リチャード三世、新潮改装版なら字も大きいし読みやすいと思う
家系図もついてるし、定価の400円出して持っておく価値はあると思う
ちなみに、最近行ったブックオフ2店舗(都内と横浜市内)に100円で売ってるの見た
登場人物の数は変わらないけどな
福田氏の訳と解説が一番好きだから新潮文庫で出ている分は全部持ってる
個人的に改装版は表紙が好きではないので字は確かに細かいが旧版のほうが好きだ

195 :吾輩は名無しである:2011/09/09(金) 22:14:14.04
リチャ3、短いから岩波でもそんなに複雑に感じなかったけどな

196 :吾輩は名無しである:2011/09/13(火) 00:22:39.92
福田さんのロミオとジュリエットって無いの?

197 :吾輩は名無しである:2011/09/13(火) 15:36:30.51
>>196
新潮オンデマンドブックで検索

198 :吾輩は名無しである:2011/09/14(水) 00:04:06.16
>>197
助かりました。ありがとうございます。

199 :吾輩は名無しである:2011/09/15(木) 09:51:01.39
シェイクスピアスレが伸びないのが悲しい

200 :吾輩は名無しである:2011/09/19(月) 16:53:09.28
マクベスで「女から生まれた・・・」という点で
帝王切開でなんでとの疑問がなんとなくあったが、
「女の股から・・・」と訳すると確かに合点する

201 :吾輩は名無しである:2011/09/19(月) 23:49:21.73
speak,hands,for me!

小田島訳は糞だと思うんですが。
意訳のし過ぎ。なんか騙された気分になる。

202 :吾輩は名無しである:2011/09/20(火) 01:01:32.40
やはり福田訳で全作品文庫化して欲しいよな

203 :吾輩は名無しである:2011/09/21(水) 17:06:36.61
リチャードっていうとみんな三世なんだな
話しがつまらなくて、兄の命乞いt最期の幽霊しか覚えてないな

リチャードって言ったら二世だろ
名文多いし話しも悲劇だ

204 :201:2011/09/23(金) 15:16:57.08
詩集だと関口篤のが自分断然好きなんだけど、みんなどうなんだろ?
ソネットとか彼のが一番しっくりくる。ただ小田島みたく原文と比較してないから
意訳が多かったら、がっくりくるかもしれないけどw
ネットで検索しても評価している人居ないんだよね。いいと思うんだけど。

205 :吾輩は名無しである:2011/09/26(月) 03:37:44.74
ソネットはまだ読んでないな
意訳が気になるほど英語力がある人も原文より翻訳で読むのか
自分は原文の全集を買ってみたけど難しくて全然読めない
小田島訳と福田訳と読んでみた個人的な印象は
小田島訳は読みやすくて福田訳は重厚で美しい

206 :201:2011/09/26(月) 13:33:22.49
全体的な文章の量を訳すのはつらいけど、部分的に気に入った個所を自分で
日本語にして、プロが訳したのと比べるぐらいだったら、誰でもできるよ。

自分は原文読んでも、いったん日本語に置き換えないと、読んだ気にならないからw
やっぱ日本語の訳のが良い。だから、前もって原文と比べて、その訳がほんとうに
シェイクスピアが書いたものと一致していて、それでいてうまく訳せているのかを
確認するだけだね。自分の感想だけでしかないけど、意訳が過ぎるとそれだけで幻滅するw

だから本当は原文を読まないで、純粋に日本語訳で判断したほうがいいかも。
知らなければ、気にならないわけだからw
その点、露文や独文はいいね。原文見てもさっぱりわからないからw

207 :吾輩は名無しである:2011/09/27(火) 21:07:40.28
日本ではなぜか人気のないアントニーとクレオパトラ

208 :吾輩は名無しである:2011/09/28(水) 03:43:39.17
そもそもシェイクスピア自体が日本で人気無い気もする
名前は知ってるけど読んだ事ないって人が多いよね
英文科行ってた人と演劇やってる人なら読んでるんだろうが
アントニーとクレオパトラは一応新潮でも文庫化されてるからまだ良いほう

209 :吾輩は名無しである:2011/09/28(水) 05:19:37.33
シェイクスピア自体に人気があったとしても
古典作品の評価(というより認知度)って一度定まると
よっぽどの契機がないと変動しないからなあ

210 :吾輩は名無しである:2011/09/28(水) 09:34:57.96
シェイクスピア作品の人気ランキングとか見ても
トップがロミオとジュリエットで最下位がヘンリー4世だったりするけど
それってただロミオしか見たことないからだろって

211 :吾輩は名無しである:2011/10/06(木) 15:48:21.57
リア王は別格

212 :吾輩は名無しである:2011/10/18(火) 21:49:02.61
ロミジュリしか読んだことない

213 :吾輩は名無しである:2011/10/20(木) 07:38:46.88
ロミジュリしか読んだことなくてもいいけど
ロミジュリの映画かなにか見ただけの人が
「シェイクスピアpgr」とか言ってんの聞くと腹立つ

214 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/11/09(水) 07:12:38.34
>>202
同意

215 :蝙蝠 ◆MinorKeyQs :2011/11/16(水) 20:22:48.64
>>189
わかるわ
『ハムレットのほうへ』は面白い



216 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 18:47:50.82
すいません、失礼します
シェイクスピアを読みはじめたいのですが、誰の翻訳がおススメでしょうか…?
福田恒存さんと小田島さんが定番らしいと聞いたのですが、反面、小田島さんの訳は意訳が過ぎる、との指摘もあるようなのですが
どちらがよりベストな翻訳なのでしょうか…?



217 :吾輩は名無しである:2011/11/24(木) 19:01:35.69
福田は逆に表現が控えめすぎるとこがなくもない
どっちもどっちかな

218 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 02:51:06.24
>>216
福田氏の訳が凄く好きだけど小田島氏も読み易いし十分良いよ
自分は新潮文庫で出てる福田訳を全部と
それ以外の作品は小田島訳で手に入れてたよ
新潮文庫は安いし後書きも良いし御薦めできる

219 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 11:42:24.16
角川文庫の新訳シリーズもいいよ。

220 :吾輩は名無しである:2011/11/25(金) 21:34:18.25
216です、皆さんありがとうございます。
まずは新潮文庫にはいってる福田さん訳から始めようかなと思います。
余裕があれば小田島さんや他の訳者さんの翻訳にもチャレンジしようと思います。

221 :吾輩は名無しである:2011/11/27(日) 02:20:08.57
2年間アメリカ留学、TOEICスコア930点の一流商社美人秘書との会話で、
"As you like it."って言ったら
「それ、何?」って訊かれてしまいました。
只今、新潮文庫版『お気に召すまま』を精読中。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)