5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【おさきみどり】川上未映子31【どう書くの?】

1 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:47:25
>暫定処置 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月25日(土)13時48分10秒
> http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
>http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
>
> 2ちゃんねるで珍論法を展開し、あまっさえこの件にかこつけて僕を批判する
>無法者まで登場しています。しかし上の二つが酷似しているのは紛れもない事実です。
> フォーラムは事を荒立てたくないかもしれませんが、真剣に御相談する所存です。
>やむを得ません。出版の信頼を揺るがす、空前絶後の異景です。
> 魂の少女探偵さんはいま海外におられますが、彼女が戻ってこられたら、
>「ただじゃすまん」のも確かです。おたがい尾崎翠読者/研究者として、
>こちらとも直接ご相談せざるをえません(もともと『琉璃玉』上梓の際の会食は予定されていました)。
>
>>>された側が、それを抗議したがために叩かれる/潰されるというのが最大の恐怖であり、
>僕も苦い経験から「頼りになるのは読者だけ」と腹を括るに至った次第です。
>
>【重要な追記】
> フォーラム土井氏といま連絡をとりました。
>「長々と『第七官界』解釈を書いてきた人がいた」ので、善意の返信をしたが、
>何が何の「剽窃ではない」などと返信したおぼえはないとのこと。
> まさか変形して転載されるとは思わず、心外であるとのこと。
> ワカナちゃん(分かるよね? 君だ)、いい加減なことを広めてはいけません
>。このBBSにも来てたね?

>【おーい追記が増えるぞ】
> 土井さんとは日常的にメールや電話をやりとりしています。
> ところで川上さんは「大好き」なビョークのCDをそろそろ聴いたのかな?
> ユリイカのビョーク特集でピンチヒッターをやった、シュガー・キューブス時代からの
>ファンの俺は、せ、め、て、音楽の話はできると期待したんですが、まさかビョーク
>がうけている「評価」の話しかされないとは思いませんでした。
> 俺を叩けばもっと追記が増えるぞ。あ、こういうのを読みたくてわざと書いているのか。
>愛読者Thanxxxx!!!

2 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:48:49
>映画版「第七官界」 投稿者: 投稿日:2010年 9月24日(金)16時06分19秒
>(またも乱入する空気読めない読者)
>尾崎翠フォーラムに映画の解説が入ってます、皆様これをご存知なかったハズはないと思うんですが念のため
http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
>けっこう長文だけど肝心なのは次の2箇所

>"翠は頭痛薬の中毒にかかり、恋人と別れて帰郷後は再びペンを執ることはなく、
>妹たち家族と厳しい戦後を質素にたくましく生きのびたのであった。"

>"町子は「私はひとつ、人間の第七官にひびくやうな詩を書いてやりませう」という感覚少女だ。
>従兄弟たちもコケを実験栽培したり、コミック・オペラを作曲したりで、純粋さゆえややクレイジーな彼らの論争は絶え間がない。
>ところが「恋愛」に成功するのは栽培されたコケだけで、人間はすべて片思いや失恋ばかり"

>事実こういう設定だったんですよ、津原さんが冗談でおっしゃってた作品は実在したのです、めでたいんだかどうなんだか・・・・・

3 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:49:07
>悪質すぎる 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月24日(金)16時28分3秒
> KEI様;

> ……(溜息)。
> これで、「二十歳の頃から読んでいた」が完全な虚偽であったことが、立証されたかたちですね。
> 僕もフォーラムの記事すべてをチェックしてきたわけではなく、とりわけ映像作品は未見ですから、
>先入観を避けるべくそれにかんする部分は読まないようにしておりました。
> もちろん映画『第七官界彷徨−尾崎翠を探して』が、「第七官界彷徨」のアレンジメントであり、
>原作どおりの映画化ではないという程度の知識はありました。

> じつは、「川上記述は、映画『第七官界彷徨−尾崎翠を探して』のDVDの解説の抜粋ではないか」という御指摘は、
>ある方面(またか。こちらはもちろん研究サイド)からいただいていました。確認がとれないので黙っていたんです。
> フォーラムの記述からだったか……。

> 小説は読んでいないうえに、盗用(こちらは法的にも、完全に盗作です。
>ウェブだけでもおおいに問題ですが、本人の弁を信ずるならば、商業出版物に載せ、おそらく報酬を得ている!)だったとは。
> 今更ながら愕然としています。

http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html

4 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:49:38
>【わりとどうでもいい追記のつもりがそうでもなくなった追記】
> ユリイカに寄稿したビョーク評を、【ラヂオデパートと私】に転載しました。
>シビアな音楽ファンには納得していただける出来かと。僕は本当に音楽が好きだからね。
>
> こういうピンチヒッターを何度もやったよな、山本。一枚千円でさ。
> 苦労してたけど、恩田さんに紹介された雑誌だから、損得なしに必ず引き受けていた。
>俺の仕事は悪くなかったと思う。君も絶賛してくれた。
> 本当は『綺譚集』、ちゃんと読んでなかったんだろ? 気付いてたよ。だから君には、
>まだ救いがある。だいいち未映子が芥川賞を獲って俺に報告も挨拶もしなかったとき、
>君は「それはいけない」と憤っていたもの。その時点までは、君は転んでいなかった証拠だ。
> でも今年の河出のパーティには来るな。俺は河出の作家として行かざるを得ない。
>わざわざ人を殴りたくはないし、君も殴られ慣れていないだろ? 俺が電話で問題提起したとき、
>責任逃れしたよな。俺は「じゃあ読者に問う」と云ったとき、君は「どうぞ」と答えたね。
>その結果がこれだ。俺は君を見捨てない。でも反省はしろ。深く。
>http://wave.ap.teacup.com/radiodepart/

5 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:50:07
歯 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月18日(土)15時31分19秒
>せんのレスポンスに記すかどうか迷った件を、やっぱり書いときましょうか。
> 拙著を、そしてたぶん川上作品をも精読なさっているayanarinさん、
>唐突に『砂の器』と『人間の証明』に言及なさったのは、『綺譚集』のうちの
>「歯」をテーマにした作品との絡みですね? ええ、その着想は間違いなく
>僕が治療経験から得たものであり、当時意識しえた先人の作物といったら
>映画『白日夢』(リメイクがあったの!?)の一場面くらいでしょうか。
>原作とは無関係に近いと思っています。
> すでに読者や批評家から賛辞をたまわっていた着想であり、のちにそのヴァリエテが、
>着想面において絶賛されているのを見たときは、もちろん驚き、呆れました。
>ウェブでも簡単に検索できますね。じつに「未熟」な人々です。
> しかしそんな「未熟」さを叩こうなんて気は、さらさらありません。そういう憤りには、
>自分自身、もう倦んでおり、曲がった根性を叩き直せない「状況の哀しさ」を問題にしている、
>とは最初から書いてきました。
> 折原みと(漫画家)に比べりゃ、良心的ですよ。読者がどう感じられるかは別ですけど。

746やれやれ、僕は名を失ったsage2010/09/19(日) 21:37:57
津原泰水の黄昏奥歯を読んでみた。
わたくし率は奥歯に自我がある妄想で、黄昏は奥歯に思い出がある幻想。
そしてどちらも恋愛感情がからんでおり、奥歯を抜くことでそこから脱しようとする。
書き方は違うが、以上の構造は似ている。
わたくし率において、奥歯に自我があるというのは単なる妄想の域を出ず、
全く根拠が説明されていないが、
黄昏においては、歯痛から過去が繙かれる形になっており、一応の根拠がある。
パクリかどうか確かめようはないけれど、津原作品を読んでいたのだから、
全く関係がないというのは無理があるかと。

6 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:50:26
>【追記5】おーい、知ったかぶりを重ねると追記が増えるぞ。べつに責めちゃいないんだから、
>無視すればいいじゃないか。
> 僕が『イン歯ー』(って、俺はタイトルもなにも出していないのに……いやモロか)を読んだのは、
>読者からの指摘によってであり、ごく数日前ですよ。だって、
>そ、の、頃、不、意、に、献、呈、が、途、絶、え、た、か、ら。あとは、
>ほかの読者に比較してもらえばいいって話でしょ? どっちもそれなりに売れている
>本だから、比較しやすいと思うし。
> で、この話題は、1)客観的に見て執拗であり、2)明らかに2ちゃんねらーであり、
>3)自分の投稿は試金石であると公言している、ayanarinさんに対して津原が呈示し、
>その出方をうかがっていたというものでしかない。
>「特定の歯に自分の消したい過去を託した女性が、その健康な歯を抜いてもらう話」
>を僕は2001年に書きました。おやおや。でも、それだけの話。
>
>【追記6】なんとなくリクエストされてるっぽいんで、無意味に追記してみる。使っている歯ブラシですか? 
>最近は奥歯ケアです。文壇バーですか? たまに已むなく連れていかれてましたが、
>もう行かないと決めています。自分の金で飲んだほうが楽しいよ。献本と献呈の違いですか?
> 自作の載った雑誌とかCDとかがごっちゃ混ぜだったので、より大枠に、献呈と書きました。
>お酒とか貰ったことはないですね。
>
>【追記7】確認しましたら、「黄昏抜歯」(雑誌掲載時は「かわたれ抜歯」)を僕が書き始めたのは
>2001年八月。完成は翌年の二月頭で、小説現代の同年三月号に掲載。ま、それだけ編輯者
>とやり取りを重ねた作品ってことです。担当は今は亡き名編輯者・岡圭介氏。
>「彼は誰」という原義に重きをおいて「かわたれ抜歯」としていましたが、「かわたれ時」の
>間違った解釈を堂々と語る人がテレビやウェブ上に増えていたこと、そういう地口(に見えるもの)
>が今は理解されにくいであろうという編輯者の意見などをふまえ、『綺譚集』収録時に「黄昏抜歯」と改題しました。

7 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:50:44
344 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/21(火) 22:59:09
もはや時系列だけの問題じゃない。
イン歯と黄昏抜歯の類似点は、客観的に
・奥歯に意識が宿っている
・意識は主に恋愛に関するものである
・抜く必要のない奥歯をあえて抜くことで恋愛に決着をはかろうとする
が挙げられる。
しかもイン歯において、なぜ脳じゃなくて歯なのかについての説明は一切ないが、
黄昏では、痛みや歯の音から過去を思い出して、という流れがある。
黄昏はイン歯より前に書かれており、川上は津原作品を読んで評価していた、
これだけの事実があって、全く知らなかったでは通らない。

8 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:51:04
>津原泰水 投稿日:2010年 9月24日(金)04時25分12秒
> ■重版徒然
>
> わりあいシビア(現実的)な初版予想をしている人が。
>匿名の場って、やっぱり業界の人も少なくないんでしょうか。
> アイデア盗用にまつわる力学についても、よく分かっていらっしゃる方がおいでのようなので、
>もはやくだくだしくは解説しません。された側が、それを抗議したがために叩かれる/潰されるというのが
>最大の恐怖であり、僕も苦い経験から「頼りになるのは読者だけ」と腹を括るに至った次第です。
> 今回の視聴率は偶然の賜物で、正直、幸運だと思いました。僕の性格だったら、あとさき考えずに
>独り正面から抗議していたかもしれない。ある方面から、なんでこうも「読んだことなどない」
>「読む気もない」と云われ続けるのか、奇妙だとは思っていたんです。でも『琉璃玉』が色々と解決してくれそうだし。


9 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:51:21
やれやれ、僕は名を失ったsage2010/09/20(月) 14:07:02
奥歯には思い出があるという作品を書いた津原、
奥歯には自我があるという作品を書いた川上、
脳ではなく奥歯に意識があるという発想だけが似ているならまだぎりぎりセーフだったかも知れない。
(作家として、アイディアだけであれパクリは最低なのだが、本歌取りという伝統のある国だし、
発展のさせ方によってはまったく別物になった可能性もある)
しかし、その意識が主に恋愛対象に向いたものであり、抜く必要のない奥歯を抜くことで恋愛にけりをつけようとする、
という構造まで似ていては、弁解のしようがない。
そこに哲学的要素を絡めたのは川上にしかないけれど、
使い古された自我論をブレンドしただけのことで、まったく独自性はない。
好きだった作家に失望させられるということはたまにあるけれど、ここまでひどかった経験はないな。


10 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:51:47
>爆弾かもね
>投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 7月 5日(月)03時40分24秒 編集済
>  新人作家に他ならない川上未映子さんが新潮新人賞の審査員になっていると知り、
>さすがにこれには、違和感をおぼえた。
> これまで黙ってきたことの一例。「読んどいたほうがいい本はなんですか?」と訊かれ、
>「いわゆる女流を目指すんだったら、せめて尾崎翠は」と答えたら、彼女には字がわからず、
>代わりに書いてあげたと記憶している。その情景を見ていた人達は少なくない。せまい店の中だった。
> 暫くして、彼女がブログにて、長年読者であったような調子で尾崎を紹介しているのを読み
>、驚いた。というか背筋が凍った。
> 良心的に想像すれば、彼女ははなから尾崎など読んでいて、無学な僕を傷つけないよう、
>わざと「おさきみどり、どう書くんですか?」と訊いてくれたのかもしれない。
>「だいななかんたい?」という誤聴も、わざとだったのかもしれない。
>
> 僕は、未熟な人は嫌いではない。むしろ積極的に好きだ。いつも、伸び代のある人達と
>切磋琢磨していきたいと願っている。
> しかし未熟な人に、他者の命運を決する権利があるとは、さすがに思わない。彼らが、
>自分の立場を脅かしかねない人々を、推すとは、想像しにくいからだ。
> 中堅作家でもその多くが、審査員へのオファーを断る。金銭的、名声的には、
>魅力的な話なのだが、公募に応じてくるアマチュアの才能に、うっかり嫉妬してしまうくらいなら、
>自分の小説を磨きたいと思うもの。


11 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:52:14
> 川上さんは「引き受けざるをえなかった」のかもしれない。よって僕が批判している対象は、
>もちろん個ではない。状況の哀しさである。
> こういった違和感の表明を、作家の多くは避けたがる。誰かの恨みをかい、審査員になる
>チャンスを失ったりすれば、それは困ると感じるからだろう。でも、どんなに貧しくとも、
>死ぬまで、一人の物書きでありたいと願っている僕には、そうする権利も、また義務もあろうと感じる。
> 小説は文化であり、なべて文化は枯れやすい花である。命を削って、その花圃の番人の一人
>であり続けてきたという自負が、僕にはある。
>
> かつて、「自死した二階堂奥歯と比して、まだ生きておられる川上さんを推さないのは、
>バランスを欠く」とし、川上さんの最初のエッセー集への支持を表明した。こっちの人は
>評し続けられるから修正が効く、といった意味である。
>「どうしたら芥川賞をとれますか」という川上さんの質問に、「一頁めに『ちんこ』か『まんこ』
>という言葉を入れたら」と僕は答えた。その通りにして、彼女は受賞なさった。
> 虚しい。短期ではあったが、一編集者として「信ずる文学」を支えようとなさっていた、奥歯さんが懐かしい


12 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:52:47
http://6020.teacup.com/tsuhara/bbs/
投稿者:rule 投稿日:2010年 9月 4日(土)20時00分18秒
私もあまり腰を据えていられませんので、また今度おうかがいします。
お詫びに歌います、とは言いませんが、ネタを一つ。

川上さんの記述
>そしてばりばり小説を書いていくんですけれども、まだ若い時分に頭痛薬の飲みすぎで中
>毒になってしまって苦しんで苦しんで恋人と別れて鳥取へ帰ります。
>そこからはもう書かなかった。書けなかったのか。

『第七官界彷徨』(1980 創樹社)稲垣真美のあとがき
>チャップリンにまつわる詩や、鳥取の二十世紀の果物の味をめでる詩などを書いた。
>しかし、もはや「第七官界彷徨」以降の、
>それを越える創造的作品は書かなかった。書けなかった。

同じフレーズが見えます。


>投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月 4日(土)20時39分52秒
> とまれ川上さんのブログ記述は、すでに出版物に掲載されたものを
>元にしているのだから、その剽窃や出鱈目は、「小学生ならよくやること」
>では済まされません。ここに僕は最も厳しいですよ。川上さんのみならず
>編輯者(たとえ門外漢であっても)もアウトです。
> 稲垣氏の限定的な「書かなかった。書けなかった」が、川上版では劣化して、
>稲垣氏にも失礼なことになっている。
>
> お金をいただく書きもの仕事としては、アウトです。


13 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:53:29
投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 8月30日(月)18時56分38秒
>【ラヂオデパートと私】に記したKさんSさんの正体を問い合わせるメールも来ていて、
>まあKさんが川上さんだというのは誰でも判るので、それは否定しなかった。
>Sさん予想は外れていたけれど、特定する必要のある逸話ではないので、お答えしませんでした。
> あの僕の記述を読んだSさんの反応は、「先輩から叱咤激勵を賜り……」という御礼。
>しかしKさん(と書き続けてみる)の反応は、開口一番「私は悪くない」だった。それ以上は書きたくない。
> あれが丁々発止というやつか。賛美を続けないかぎり、敵にされてしまうようです。
> 無理だよ。こっちは二十歳から雑誌の使いっ走りやゴーストやって、超一流の芸術家も絶世の美女も、いっぱい見てきてるんだから。
> 余談ですが僕はそういう運だけは強くて、若い時分から、楳図さんのお宅に伺う機会があったり、
>金子さんやシモンさんと飲んだり、皆川さんや萩尾さんとトークできたり……少年の頃の俺に教えてやりたい。
>金子さんなんて、ぼかって殴るからね。「この無知!」と。こんなに有り難い話ってないです。
> 閑話休題。なんでKさんは、なんでもかんでも「昔から詳しい」じゃないといけないんだろう? 
>そんな人がいるわけないし、そういう素振りを見せた途端、胡散臭いと思われるのが世の常だと思うよ、俺は。


14 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:53:49
書いてることなんてどうでもいい。ああいうの犯して皮這い出やりてぇ

15 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:54:20
投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月 5日(日)13時06分35秒 編集済
(略
>・以上のこととは離れても、川上未映子はもう本当に、審査はもとより、書評やら書籍紹介めい
>た執筆/講演活動から離れたほうがいいと思います。自分の小説だけを真面目に書いたほうがいい。
>今ならまだ、なんとかなるかもしれない。
> たとえば下にリンクした作物ですが、出版社から配られる梗概および速読から得たのであろう
>「粗筋」以外の、なにも書かれていない。乃ち、これまた剽窃の域です。
> 敢えて感想や評にあたる部分を探してみても、「精緻な構造と挑戦に満ちた問題作
>である」を辛うじてそれと目するほかない。
> ちなみに「問題作」というのは、キャッチコピーやオビ文の世界に於いては、
>他に誉めようがない――「駄作」を暗に意味します。しかし書評はキャッチコピーではない。
>駄作と感じたのなら、仕事自体を断るか、その作家のために攻めるのが書評の仁義です。
>真に「問題」作と感じたのなら、その問題たる点を明記しないとお話にならない。
> 彼女や“彼女の周囲”は、文章を書いてお金を得るという活動のスタンダードを、
>誤解なさっているように思えて仕方がありません。
>
>http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20100816bk06.htm



16 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:55:02
>雑感です 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 8月22日(日)20時42分3秒
>(略)
>
>【尾崎ファン】
>
> いや、しかも「第九【感】界彷徨」なんですよ。聞きかじり感が……。
> このたびの騒動で、当時の「なんじゃこりゃ」がかなり甦りました。しかし環境が人を育
>てる面もあるしと、放置していた僕も悪かった。痛烈に批判しておけばよかった。編輯者には、
>あるていど云ってたんですけどね。
> はっきりと激昂し、僕が各所との決別を覚悟したのは、たしかNHKの番組で、彼女がイジメ
>について語られているのを見た時。現場でその問題に取り組まれている方々からすれば、迷惑の一言でしょう。
> 僕が仮にイジメられっ子で、そんな風な小説を書いたオシャレな人が、テレビで「人生は
>丁々発止」だのと色紙に書いているのを見たら……さあ、奥歯みたいに『完全自殺マニュアル』
>を買うか、爆弾の製造法を調べるか……。
>
> きっと読まれていると思うから書いときますけど、君(その人)は脇が甘過ぎるんだ。
>そんなことで渡っていける世界ではないと教えた筈。
> ただし、傑作を書けば、一切がひっくり返る。命を捧げる覚悟で小説をお書きなさい。
>今のアンチが、全員、味方になるから。


17 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:55:50
暑いなあ今日も 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 8月17日(火)12時14分4秒 編集済
>  恥ずかしながら尾崎関連の映像作品はいっさい未見です。だから僕も行って
>
>みたかったんですよ、親の初盆とか控えていなければ。
>
> ごく最近、親しんできた証拠としてあの文章を呈示されたということは、論理的には、
>昨年もあの知識内で講演なさったって話になるわけですが、だとしたら、よくバレなかったなあ。
>れはそれで才能だとは思います、皮肉ではなく本当に。
> だいいち物書きとしては素人時代のブログ記述ですからね。それが検出され、招かれ、
>引っ込みつかず……といったところか。なんだか小説書いてるみたいな気分になってきた。
> 勉強の好機到来と感じなかった本人もナニですが、周囲というか、芥川賞作家をワン
>ダーウーマン扱いする風潮が、まずは悪いですよ。専門家が何十年もかかって読み解けない作家を、いきなり語れだなんて。

>シンポジウム 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 8月16日(月)18時49分54秒
>  ちくま書房も協賛していたんですか。主催は鳥取県。
> いかんなあ。これはまずいな。いや、素晴しい演者/論者もいらっしゃるわけですが
>(池内紀さんのお仕事には常々私淑しております)、こういう場で「読まずの有料講演」
>はまずい。詐欺だもの。
> 責任者格の浜野さん(映画監督)は、まさしく責任をおとりになるべきですが、担当編輯者
>たちもそうとう悪い。この時点ではユリイカと早稲田文学ですか? ちょっと弁明を聞いて
>みたいところです。ていうか、出てこい。
>http://www.chikumashobo.co.jp/blog/news/entry/103/


18 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:56:22
投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 8月11日(水)03時26分4秒
>川上未映子さんついでに、今更ながら彼女の「第七官界彷徨」紹介文について。
>http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
>
> マニアの多いこの作品に、僕はなるべく触れたくなかったというのが正直なところなんですが、
>研究者肌の方々が、忿懣やるかたなしとの私信をくださるのです。で、確認のために(仕方なく)再読いたしました。
> 個人的な結論を表明します。メールの方々、これで溜飲をさげてください。
>
> 結論:「まるきり読んでいない」か「慌てて読んでいたふり」と、誰に判断されても仕方がない文章。
>少なくとも読者に「読んでいる」「読んできた」と感じさせるにも粗雑すぎる。ネット上の記述(当時)
>のコピー・ペースト・コラージュ以外の可能性は見出しにくく、彼女の尾崎の紹介者たる資格となると、
>これは大変に厳しいものを感じざるを得ない。
>
>・「従兄弟たち」いう言葉が何度も出てくるんですが、町子の共同生活者で従兄にあたるのは三五郎
>だけで、一助と二助は兄です。従兄と兄をまとめて「従兄弟たち」と表記なさっているのかと思いきや
>、「苔を栽培したり」とあるので(これは兄の二助)明らかに誤認。
>
>・「町子は無論のこと従兄弟たちも筋金入りの感覚少女で、そして永遠の少女なわけ」というのは
>特殊なレトリック? 読者に人物の性別を混乱させる意図はどこに?
>
>・主要モチーフである蘚が、なぜか「苔」と表記されている。蘚類と苔類は違い、同作で扱われているのは前者。
>
>・「コミック・オペラを作曲したり」とあるけれど、三五郎は音大受験生で、「受験に必要のないコミックオ
>ペラをうたい」はするものの、作曲はしていないかと(僕も基本的に記憶を頼りに書いているので、
>もし事実誤認あらば、どなたか御指摘を)。
>
>・「戦前から映画に親しんできたせいか、視点が抜群に面白い」というのは尾崎翠についてだと思う
>んですが、これは「第七官界彷徨」を戦後の作品だと誤解している証拠。


19 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:56:47
>>18
つづき
>・「町子が云う台詞、(改行)「私はひとつ、人間の第七官にひびくやうな詩を書いてやりませう」
>(改行)この台詞は……」と二度もセリフとあるんですが、セリフは無いと思うな。地の文でしょう。
>モノローグという意味で使われているのかもしれないけれど。またちくま文庫版を読者にお薦め
>になっているにも拘わらず、なぜかここは旧仮名(ちくま文庫は新仮名遣い)の引用となっている。
>
>・内容紹介に先んじて川上さんは「「第七官界彷徨」。このタイトルの吸引力については色々な
>ところで色々な人が体験談や素晴らしさを語っていますが、多聞に漏れず、わたしもタイトルに
>やられたクチです」と、つい洩らしていらっしゃる――「それらのコピペ」がブログ記述の実相ではないのか?
>
> 以上、長尺の論文やエッセーへの重箱の隅をつつくような指摘ではなく、連続した二十行
>足らずの文章への指摘です。
> 匿名でごめんさんが、冒頭「書かなかった」「独り寂しく雑巾」云々で呆れられていたとき、
>「そうそう、そんな文章だった」と思ったもんですが……いま改めて読んでも、やはりこういう結論であります。
>
> こういうとき僕のような凡人は「この人は、読んだふりをする人」で思考が停まってしまうのですが、
>研究者やそういう肌の方々は「訂正のチャンスがあるのに、それがなされない」ことに怒りを感じら
>れるようで、思えばよほど穏便でもあるし、言行一致とでも申しますか、「ブログは試行の場」
>という自分の言葉に感情がついていかない僕などより、遥かに賢明であるなあと感じる一夜。

20 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:58:56
犯罪者津原泰水

21 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 17:59:29
http://www16.atwiki.jp/osakimieko/
おさきみどり、どうかくの?問題、黄昏抜歯問題などのwiki

前スレ
【私率イン歯ー】川上未映子30【または黄昏抜歯】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1285328696/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1285328696/

川上未映子の純粋悲性批判
http://www.mieko.jp/
過去ログ無料で読めます
http://logsoku.com/
http://2ch.viewerd.com/
津原泰水の掲示板
http://6020.teacup.com/tsuhara/bbs

【私率イン歯ー】川上未映子29【または黄昏抜歯】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284971598/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1284971598/
【おさきみどり】川上未映子28【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284660479/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1284660479/
【おさきみどり】川上未映子27【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284390066/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1284390066/
【おさきみどり】川上未映子26【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1284032026/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/book/1284032026/
【おさきみどり】川上未映子25【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1283333421/
http://2ch.viewerd.com/book/1283333421/

22 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 18:03:17
>菊田若菜 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月26日(日)04時38分25秒 編集済
>(津原さんという作家は他にも、川上さんが芥川賞をとれたのは
>自分の指導のおかげだ、とか、
>川上さんの小説は自分の小説の盗用だ、と、
>明らかな根拠もないまま言ったりしています。)

> これが、尾崎翠フォーラムへの問い合わせメールの実態。
>第一信では川上ブログのコピペを送りつけ、用件といったら最後の最後、角秋氏の文章の初出を尋ねる一行のみ。
> 土井氏の親切な回答(2001年5月13日の『日本海新聞』)に対して、
>きっとがっかりしたんでしょう、上の文章を送りつけている。上の文章でメールの半分です。
> 用件はまた最後の「川上さんが盗用したと思いますか?」のみ。しかしこれに土井氏は返信していない。
>にもかかわらず菊田若菜は2ちゃんねるで、

>349 :吾輩は名無しである:2010/09/25(土) 13:21:13
>尾崎フォーラムに質問したら返って来た。
http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
>の川上さんの尾崎への見方は独特で面白い、剽窃ではないだろうとのこと。

> と報告している。非礼なメールに土井さんも御立腹だったんでしょう。やり取りを転送してくださいました。
>氏のメールにそんなことはまったく書かれていない。「川上」も「未映子」もいっさい無い。完全な捏造です。
> 一見ニュートラルを装ったこのやり口、このBBSでも見掛けました。で、別人を装ってこれに賛同する。
> まあ、汚い人間がいたものです。本当に汚い。反吐が出そうだ。

> 土井氏は、尾崎翠が一時寄宿していたお宅の方です。身近な地元作家の功績を広く伝えんと、無私の努力を続けてこられた方です。
 >そういう人々さえ巻き込み犯罪隠しに利用しようというお前ら、恥を知れ。

23 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 18:03:45
1乙。またおさきで立てたんだね。
テンプレに変なのが混じらなかったのは初じゃないか?

24 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 18:06:16
>>23
いまは、尾崎のスレタイの方がいいだろうからね。
変なのが混じらなかったのは初だね。それだけ向こうも弱ってるんでしょう。

25 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 18:12:39
>菊田若菜3 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月26日(日)18時00分24秒
>  ハンドル菊田若菜がさらにフォーラムに対して暴走したお蔭で、
>その実像が明らかになりました。愕然とするほど、貧相な実態でした。
> 2ちゃんねるの諸君をいたずらに混乱させぬよう、以上、御報告申し上げます。で、寝ます。

ワカメ、悪さしすぎで正体バレたらしいw


26 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 18:43:47
>>24
お前が見逃してるだけだよ。残念!

27 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 18:53:47
まとめ

http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
2001年に書かれた、映画「第七官界」の解説評論
 =2002年時点でウェブ掲載確認済み
  http://web.archive.org/web/20020804200256/www.osaki-midori.gr.jp/31cinema.htm

http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
2003年に商業誌『月刊Songs』書かれた、小説「第七官界」の解説評論が上記と酷似

976 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/24(金) 21:21:56
みえたんブログより。
さあ、>>972と比べてみよう!(【】は引用者が注意喚起のためにつけました)
>何がわたしにとって大きな魅力かっていうと、町子は無論のこと【従兄弟たち】も筋金入りの【感覚少女】で、
>そして永遠の少女なわけ。たまらん。
>【従兄弟たちは苔を栽培したりコミック・オペラを作曲したり】町子は自分の縮れ毛に思案したり。
>そんな彼らの会話や【論争】がたまらなく面白いの。
>ときどき間が抜けてて、ときどきはっとする。【「恋愛」もこの小説の大切なテーマ】なんだけど、
>【人間は片思いや失恋ばっかで結局ここで「恋愛」に成功するのは苔だけ】、という、これだけでもなんかそわそわするでしょ?

28 :ワカナ:2010/09/26(日) 18:58:22
レスがついているようなので、答えます。

996:吾輩は名無しである :sage:2010/09/26(日) 18:51:45
>>985
ねえ。統合失調症じゃなくてもそうだけど、本当に心身に病気抱えて苦しみながら
自分の人生や社会との関わりを模索して生きてる人間はね、
そんなに簡単に自分の病名を今さっきの行動の言い訳に使ったりしないよ。
中学生だって高校生だってそうだよ。私が見てきた範囲では。
私はあなたが本当に病気と闘ってる人には思えない。

もし万が一嘘ついてるなら、そういう身の庇い方はやめなさい。

>>996
発病してからもう9年たちます。
今は薬でだいぶ症状もおさまり、病気の自覚もあります。
病気のことはオープンにして社会生活をしています。

29 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 18:59:21
>>25
前スレで、貧相な実体=川上関係者ではなく肩すかしだったの意
という書き込みがあったけど、逆じゃないかなあ?
善意の第三者がフォーラムに直訴したなら問題が一回り広がっているということになるけど、
川上関係者だったから、ああまたか、ってことだったように思うんだが。
>>25のあとに
>おい川上未映子。
>と、なんとなく呼び掛けてみる。
と続くのはそれを示唆しているように思う。


30 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 19:02:44
>>28
わかなちゃん、症状がだいぶおさまっているなら今回の件は病気のせいではないんじゃないの?
病気の自覚ってのは意味がよくわからないけれど、診断されて投薬受けてるならそりゃ自覚はあるでしょう。
そういうことじゃなくてね、病気で苦しんだ、苦しんでいる人間は、
なにかやらかしちゃったときにそう易々と病気を言い訳にはしないってことなの。

31 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:03:39
>>29
前スレで、貧相な実体=川上関係者ではなく肩すかしだったの意、
を書き込んだ者です。
なるほど、逆でしたか。そちらのほうが、すんなり納得できますね。
ありがとう。

32 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:03:51
>>28

>>27 を見ても、
まだ「無理やり汚名」だと思っているんですか?

33 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:04:42
>>25に追記来てます

> 個人情報がどうのと抜かしている人、君の持っているまさにそのパソコンで、
>その意味が検索できます。
> ハンドル「菊田若菜」は、個人的目的のために、尾崎翠フォーラムの親切な
>対応をねじまげて、土井氏と角秋氏のお顔に、そして彼らが最も大切にして
>こられた尾崎翠の遺産にも泥を塗った。そういう犯罪者の情報を研究者や
>読者が共有して、被害を防ぐのは当り前のことだろうが。
>
> おい川上未映子。
>
> と、なんとなく呼び掛けてみる。

34 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:05:26
>>28
オープンにしているのは何のため?


35 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:06:15
> おい川上未映子。
>
> と、なんとなく呼び掛けてみる。

てどういういみ・・・?

なんか駅のポスターで「おい痴漢」てゆの見たことあるな

36 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:08:02
痴漢て

37 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:08:30
あらら津原さん、ま〜たやっちゃってるのね。
病気の人の個人情報晒し。外道ね。

38 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:11:22
>>28
ご病気のことと、2ちゃんに故意にウソを書き込むのは別のことじゃないかな、
と思います。

39 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:13:43
津原が加害者で、川上が被害者というのなら話はわかりやすいが。
ストーカーと個人情報漏洩とダブルの犯罪者は津原だろう?

40 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:14:03
でも津原たんもちょとヒートアップしすぎかも
ワカナはアホの子なんだから仕方ないのよ
もうそっとしておいてあげなよ

41 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:14:38
津原は以前川上さんと呼んでいたような気がするけど、
呼び捨てにしてますね。



42 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:15:11
いくらなんでもマサカだよね???

43 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:17:30
>>41
本人から相手にされなくなって、でもレスポンスが欲しくて下手な挑発してるんだろ

44 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:17:55
うらにミエコいるのかなー

いままで、あんまりばかばかしくてそんなふうに思えんかった。
書き込みもやってることも低レベルすぎ、逆効果にしかなっていないから。
津原の誇大妄想だと思ってた。

でも。。。







45 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:18:36
おい痴漢

46 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:19:53
おい小池

47 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 19:20:30
>>42
>>29の読みのとおりだとすると、まあ、なんというか、あの人のかなり近いところではないかと。。。
じゃないと、何となく呼びかけたりしないでしょう。
でも、さすがにまさかだわ。。。

48 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:20:45
おいおい

49 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:23:14
わかなたんわかなたん、出てきて

偏差値云々言ってたのは早大卒ってこと?
めがねくんと付き合ってるの? ミエコとつながりがあるの? 

50 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:24:57
早稲田は偏差値65もないよ。

51 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:26:07
学科によるみたいだね。

52 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:29:36
もうすぐ九月退場こんにちは十月のブログを書かんならん時期になりましたね。全く関係ないこと書きそうだけど、ちらっとにおわすかもね。
最新ブログ九月残ー暑の最後の訳わからん詩のようなものはチルドレン達への暗号かなんかに見えてきた。
みんなでやつの口を塞げ、うちらには上の者がついている、丁々発止やで〜。

53 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:34:30
>>44
俺もさすがに関係者じゃないだろうと思ってた
何の抑止力にもなってなくて、火に油を注いでるだけだもの
どっかのいかれたファンなんだろうなと。。


54 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:35:33
>思い出の乱用、悲しさの誤用、もはや誰のものかもわからぬような
>そんな感情の無駄遣いにはたぶん年内いっぱいぐらいできちんと飽きることと思う。

55 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:37:06
347 +1:吾輩は名無しである ::2010/09/26(日) 02:21:57
川上未映子スレの無駄に伸びる感じより、

上品なこのスレの方がいい。

ていうかあっちは到底読みきれない。魂をスレに吸い取られた御仁が何人かいるようでコワイ。
348:吾輩は名無しである :sage:2010/09/26(日) 03:22:55
まあ未映子たんの方が可愛いからな


さあさあ綿矢スレを抜くまであと2スレとなりました〜w
2ちゃんねる中毒のみなさん頑張って下さいよ〜w

56 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:37:58
おい川上未映子

という部分でなんか知らんが唐突に
黒革の手帳の元子と橋田を思い出した。

57 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:40:41
とにかく何らかの事実が突き止められたわけか・・・

58 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:42:50
>>33
統合失調症って認定受けてる人は人を殺しても罪に問われない。
でも津原は罪に問われる。この差な

59 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:45:44
おまえの認識は逆差別だ

60 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:51:42
津原の病人叩きすげーな。
津原ファンの病人のブログ晒した奴と同じレベル。

61 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:52:38
つまりおまえか

62 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 19:55:55
か は津原の掲示板読んでいるんだろ?
なんの釈明もしないつもりなのか ワクワク

63 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 20:04:02
ちやほやされたので天狗になり、恩を仇で返したらそれが倍になって返ってきて自爆しました、
昔話にありそうな構図だな。

64 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:07:57
多分、ワカナはいきなり飛び込んできたやつじゃないと思う。
フォーラムに聞いてくる→聞いてきた、って書きこんだ頃と、ワカナと名乗って病気の話をしだしたカキコは
同一人物のはずなのに文体が少し違う。
前からいたやつが菊田若菜の名でフォーラムに問い合わせ、
その名前が津原掲示板に書かれるなり「ワカナ」のコテで書きこんで
病気キャラを演じて見せたんじゃないのか?

すぐに精神病の話に結びつけたがるところなんか、誰かさんにそっくりだけどな。

65 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 20:09:39
>ハンドル「菊田若菜」は、個人的目的のために、
>尾崎翠フォーラムの親切な対応をねじまげて、土井氏と角秋氏のお顔に、
>そして彼らが最も大切にしてこられた尾崎翠の遺産にも泥を塗った。

菊田若菜がハンドルネームとはいえ、わざわざ公表するというのは、菊田若菜がただの一般人ではないということではないか?
「個人的目的のために」フォーラムの対応をねじまげた、とある。
菊田若菜のハンドルネームを使う人間が嘘を2ちゃんに書いたとすれば、それは川上を擁護する過剰反応なわけだけど、
それは未映子のためにやったことで、「個人的」目的とはいえない気がする。
ここで事実を歪曲する「個人的」必要を感じているのは川上未映子だけ。
だからどうとは言わないが、そういうこと。

66 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 20:12:45
なんとなく川上に呼びかけたってわざわざ書いているのは、なんとなくじゃないってことだよね。
津原は若菜が川上関係者だと証拠を得たようだけど、津原と川上の縁が切れてだいぶ経つ。
川上の周囲の人間を津原が詳しく知っているとは考えにくい。
とすると、津原も知っている川上にごく近い人間か、あるいは…、ということだな。

67 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:13:33
おい鬼太郎

68 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:15:22
大きな毛布(今まで気づいてきた人脈)が出てきて世界に飛び出して行き、彼やあなたや関係各所をくるみ、海(チルドレン)は波(津原)の口を塞ぎ、結局名状しがたい金色のなんたら(紫式部賞では金色を基調としたお着物着用?)、
全て覆われて、これですべてとウシーとなるはず、年内にはな、津原を潰す絶対潰す。
もううんざりやっちゅうねん、絶対年内やで、みんなわかってるやろけどな、一応な、言うとくわな。

69 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:16:07
たしかに川上本人だったら一番貧相な結果だが…
津原さーん。気になります。

70 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:20:12
ワカナ=川上さん?川上さん本人がフォーラムの記事がいつ書かれたか問い合わせしたってこと?で逆ギレ?
ワカナ=川上さん=とうしつ宣言?
川上さん大丈夫?

71 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:23:56
>>67
父さん、妖気です

72 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:26:37
そ、それはないんじゃないサスガに

川上さんはこのまま無反応で逃げ切るとミタ
恋愛小説が面白ければね

73 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:28:48
>>70
川上本人だったら尾崎フォーラム記事が書かれたのが
2001年という時系列はいちばん知られたくない事のはず。

自分がパクッてるんだから問い合わせる必然性がない。

74 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:32:28
う、うん、さすがに・・・きっともう少し現実的な事情が・・・

75 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:33:31
一番貧相ってのはなに?津原さん、貧相の意味がわからなくて余計に混乱してますよ!
RHとワカナが同一人物?
アドレスかなんかが同じだった?
津原はRHのアドレスはわかんないか。

76 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:34:46
津原もじらさないで教えてくれればいいのに。


77 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:34:49
津原ちゃん進歩ないよ。朝から晩まで、川上未映子、川上未映子。3ヶ月目のロングランだ。
わしは食傷気味だ。おっさん、新作に変えてくれ。
 未練あるのにつれなくて、ちょっかいかけて、、気を引く餓鬼んちょ津原ちゃん。
未熟、盗作暴きたて、貶し、貶め、そんな甘い業界ではないと教えたはずだ、これは指導だと、自己欺瞞。
愛の鞭なら、見えないところで、二人だけでやりさらせー。服脱がしたほうがよかろうぞ?
公衆の面前で醜態を暴くは名誉毀損、プライバシーの侵害、おたんこなす。
つれなくされて愛は募る。BBSであばきまわって嫌味三昧。可愛さあまって憎さ100倍。
未映子カムバック?愛憎紙一重。ストーカー寸前。こんなおれに誰がした、すべて、未映子お前が悪い。

あれぐらいの女ならほかになんぼでもおるだろうが。未映子でなきゃ嫌なのか?ん、ん?
無能はほっときゃあそのうち淘汰、手を出すこともあるまいに。
成長を願うか、やはり俺よりえらくなっては気に食わんと、足引っ張って、蹴落としたいのか、どちらかにしてくれ!ああ、それとも、生かさず殺さずか?



状況を俯瞰して、わしゃあ、ちらっと、こう考えてみた。いいせんいってると思うが、下衆の僻目かのう?識者の意見を聞こうかのう。

78 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 20:35:36
>>73
更新日とかまで確認してなかったんじゃないかな。
で、最終更新日2008年だったから、これならいける!と勇んでみた。
迂闊にパクって反論に利用して逆にパクリがばれちゃうような詰めの甘い人だから。

79 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:37:04
どういう時、人は愕然とするんだろう。

80 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 20:43:30
燃え上がる2ちゃん&津原BBS、剽窃とか盗用とかってよくわかんないって知らんぷりしちゃう、
ハワユー・尾崎、ハワユー・奥歯、いかがお過ごしでありましょうか。
わたしはまいにちパクってパクって革命前夜、それから色々書いてるのは少しの時間でそれからアヒル口の練習してる、
そんな日々。RHを動かし、若菜を動かして、市川君と作戦を練ってる。
パクリの乱用、オマージュの誤用、
もはや誰のものかもわからぬようなそんなアイディアは全てわたしのもの、
津原のアイディアを使ってあげてたくさんの人に届くことができて褒められて、
感謝されてもいいくらい、パクリ騒動もたぶん年内一杯くらいでみんなきちんと飽きることと思う。

81 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:44:27
ただ単にRH=ワカナだったらあんまり愕然としないよなー。
さらにRHの正体がわかったなら別かもだけど。
やっぱりミエコか津原自身の身近に関係する何かだったんでは。
早稲田?新潮?ゆりーか?

82 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:46:57
>>80
それはうますぎるww

83 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:51:10
津原はもう落ちるとこまで落ち切ってる。自爆を繰り返しながらこの底辺スレと心中するつもりなのかな。

84 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 20:54:46
そしてそうだ、わたしは津原となんて縁を切っているので黄昏抜歯なんて読んでなくて、
津原からパクリを指摘されたことに関する連絡が側近からあったので、
綺譚集なんて読んでないし見てないし確認してないしってことにしてるから無問題、
津原の読者なんてわたしの読者と被ってないからまずばれないし、ばれたって法的にはセーフなんだからね!ってみんなで言って、
「そ、そんなにあやまるほどのことなんだろうかパクリがばれたからって、証拠ないもん、くすくす」
って笑って&津原の存在自体忘れていたら、
わたしが有名になって近々マイホーム建設予定もあるから津原が嫉妬したらしくって、
なるほど!なるほど!そういうことね!津原憐れ!でも証明できないし!ってたかをくくっていたんだけれど、
尾崎フォーラムの記事盗用がうっすらばれちゃって、さすがにやばす!
というかわゆい言葉はこいいうときに使う感じなのだろうとほんのり思って気づいてみれば、
メッキが剥がれてとりまきも秋の風に乗っちゃった。


85 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:54:47
貧相で愕然の意味がわからん。
またRHか、RHお前は全くどこまでもRHだなっていうなら愕然というより呆れるだけだよね。
貧相って聞くとアサッテの人の人を思い出した。貧相てそもそも貧乏っぽいとかみすぼらしい感じのことだよね。

86 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:54:53
>>77
単に新人の才能に嫉妬してるんだろ。哀れな老害。

87 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 20:56:50
>>85
まさか川上が直に絡んでることはなかろう、そこまで愚かではなかろうと思っていたのに、
実は、ってことで愕然、川上の工作貧相すぎる、ってことでは?

88 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:58:14
>>85
精神病の人を差別してるだけでしょ。
尾崎だって病気だったのに一般人の病気は差別する。

89 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:02:00
↑でコイツ結局だれ?

90 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:02:31
なんかどうしても精神病差別って所に、話のすり替えをしたい人がいるみたい。。

病気云々って言い出したのは「ワカナ本人が、2ちゃんで」でしょうが。
フォーラムの人も津原さんも言ってないよ。自分で言ってんだよ。

91 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 21:04:50
広告文について謝罪した(本当かどうかわからないけど)編集者を、
恥ずかしい広告文を自分は一切関知していませんと言い訳するためにブログで晒し、
アヒル口がみっともないと気づけばカメラマンをだしにして、生まれつきです!と言い訳する、
ここまで私は悪くない!を貫く人は珍しい。

92 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:06:29
尾崎はフォーラムに変なメール送りつけるような人ではないし、
津原さんも尾崎はそんなことするような人だと思ってないと思う。
病気でひとくくりにして人を見るのはほんとに失礼というか、下品な感じがする。
どんな病気でも別にその病気に所属してるわけでないのに。
その人が患ってる、その人の状態にすぎないでしょ。
すくなくとも今の津原氏には差別的発言は無いと思う。

93 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:09:02
津原さんにはこの一連の騒動をパロディー化して
小説を一本書き上げてもらいたい。
文学部唯野教授のような傑作を是非。

94 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:09:30
いや、大いなる助走だな

95 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:13:28
>>92
でも「病気に甘えてる」とかありがちな説教たれてる下品な奴いたよね?
津原はワカナちゃんを完全に犯罪者扱い。
よく精神病と犯罪を結びつけて考えるアホがいるがこいつも例外じゃない。
下品だろ。

96 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:16:02
誰かが病気であることを理由に批判はできない。
自身の病気をオープンにすることは悪ではない。
でも、悪事を働いたことを病気のせいにはできないでしょう。

97 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:16:59
>>95
「下品」の使い方がズレてるところが、こんな時にも相変わらず君らしいね

98 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:18:39
>>97
その突っ込みのしかたもう飽きたよ。
揚げ足以外に何か言えないの?

99 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:25:24
>>98
君の言ってることはばかばかしいほど意味を成していないんだよ
ナンセンスだ、わかるか?
「病気と犯罪を結びつけて考えるアホ」というが、
病気と自分が嘘のカキコミをしたことを結びつけたのはワカナちゃんだぞ?
こっちは「結びつけるな」と言ってるんだ 真逆なんだよ
本当に理解力がないのか、こっちを疲れさせてるだけなのか、いい加減はっきりしてくれ

100 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:26:21
他人のメールと名前を本人の承諾なく勝手に公開して開き直りとかは常識でいったらありえない
とりたててそうする必然性もないのに。
見せしめのつもりなんだろうが犯罪は犯罪だ
もうここまでやったら津原に未来はないだろう

101 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:31:34
>>99
>病気と自分が嘘のカキコミをしたことを結びつけたのはワカナちゃんだぞ?
勝手に脳内変換するなアホ。
そんなこと本人はひと言も言ってなかったぞ。
病気の人を利用して言いたい放題かよ。


102 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:32:05
さあ出版社の犬となってミエコを担ぎあげていた業界人たちは焦り悔やみ嘆きなさい。
そして「オレは褒めたことなどないぞ」「前から怪しいと思ってました」と恥を捨てて言いなさい。
具体的に述べると、前田、大森、渡部、安藤、ハスミ、斉藤、高橋、町田、豊崎、東、小川、
つまりほとんど業界全体の人たちです。
スルー続けるのもよし、今気付いたように騒ぐのもよし、
ツイッターに2ちゃんコピペして無関心ではないアピールもよし、
それぞれの思う方法で一流を気取り続けなさい。ぷっ

103 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:33:03
そんな中、みえちゃんは知人の披露パーリーで歌ってました。
お詫び以外にも歌うんですね。


104 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:33:06
>92
大丈夫か?
「尾崎」がフォーラムに変なメール…って送らないだろう、というか送れないよ

105 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:34:09
やはり石原は正しかったな。

「この女を評価しなかったからといって今後悔いるようなことはないだろう」

106 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:34:22
常識。嗚呼まだ存在はしていたのかその言葉。

107 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:35:08
>>101
もう君どうでもいいよ、無駄に疲れる

108 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:36:21
津原の虚言癖と誇大妄想がスルーされているというだけのこと。

109 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:37:14
津原「やった!サイゾーにのれるぞ☆」

110 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:38:36
サイゾーさえ取り上げないネタw

111 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:39:44
福田の雑誌にもミエコ使われてたよね?
この騒動にふれてくれるかな?

112 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:40:12
>>80
いつも和む(笑)
おもしろいー。

113 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:40:24
披露パーティの写真、素人が撮った未修正だから足ぶとw

114 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:42:23
>>105

このことか。

「私はまったく認めなかった。」
「乳房のメタファとしての意味が伝わってこない。」
「一人勝手な調子に乗ってのお喋りは私には不快でただ聞き苦しい。
この作品を評価しなかったということで
私が将来慙愧することは恐らくあり得まい。」

115 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:43:01
代アニの生徒を孕ませて病気にさせたり病気の女性を晒したりして食っています
罪悪感はありません

116 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:43:56
石原「オレの勝利www」


豊崎・大森「ミ、ミエコの騒動なんてしらないもんっ」


117 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:44:37
ヨアニって…やはりラノベ作家なのか

118 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:47:10
津原って、作家はアウトローであるべきだという信念かなにかがあるんだろ。
佐藤亜紀だって乱暴にしながら一線引いてるのに
津原はただ見苦しいだけ。小者っぽい。

119 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:47:28
底辺ラノベ作家の商売根性はすごいですね!
これが底辺ラノベ作家津原の正体です!
http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156

120 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:47:39
ハワユー、ミエコ
言い訳ならブログで

121 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:51:48
> 895 名前: 吾輩は名無しである [sage] 投稿日: 2010/09/26(日) 16:15:23
> >【おーい追記が増えるぞ】
> > 土井氏から菊田への冷たい第二返信も、
> >「津原さんに不利益が生じないように」とのフォーラムの御判断下で、すでに確認済みです。
> >「津原が勝手にメールを公開した」という、またまた一点突破作戦らしいが、
> >小説は読者のものだし、メールは貰った人のもの。そんなことすら知らんのか。
> > 君が傷口をひろげないようにとの配慮、なんで分からん?
> > いま黙れば、君は安全なのだ。

> 896 名前: 吾輩は名無しである 投稿日: 2010/09/26(日) 16:20:53
> > メールは貰った人のもの。そんなことすら知らんのか。
>
> これはアウトだろ・・・


122 :sage:2010/09/26(日) 21:53:21
津原を悪く書く人って川上に不利になるように誘導してるよね
その辺でやめないと
川上にとってのとどめが
想像もしなかった身内から
やってくるんじゃないですか?

123 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:53:32
自分のマナーが一般のマナーと思ってるんだなwww
盗作抜きにしてこれはワロス

124 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:54:12
>>122
それはずーっと指摘されてることなんだけど、目の前のことしか見えないようなので無理っぽいです。

125 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 21:55:17
>>122
いや、すでにとどめ刺されてるかも知れん。

126 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:56:09
評論家「と、とりあえず、ミエコにすべての責任を負わせて、私たちは消えます」

127 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:57:06
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1285328696/1000
1000吾輩は名無しであるsage2010/09/26(日) 18:56:49
1000なら、時系列が時系列を罰する

天の配剤







カッコイイ1000だね!

128 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:57:14
> > >小説は読者のものだし、メールは貰った人のもの。そんなことすら知らんのか。

津原さんの小説を全文コピペしても問題にならないそうですよ。よろしく。

129 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:57:15
宇治市の対応がどうなるのか気になる
本人が来ると応募して代理人が来るのかね

130 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:59:22
新人賞の選考で、応募作の中にきらりと光るものがあったら盗用しそうで
それが一番心配っちゃ心配。光るものはぱくっといただいて、
光らないものを受賞作に推しそう。

131 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 21:59:56
小説は読者のものだからぱくっていいんでしょ

132 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 22:02:26
イン歯は哲学かぶれがいただけなかったとはいえ、みるべきところはあった。
乳と卵は完全に賞狙いだったけど、まだ見守ろうと思っていた。
ヘヴンでニーチェが、ドストエフスキーがと言ってあの駄作、もうダメかと思った。
でもイン歯はまずまずだったのだから…、と考えていたのにそれすらアイディアはパクりだった、
どれだけ読者を裏切り続けるつもりなのか。

133 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:03:12
川上さんのパクりグセがここまで露呈したのは津原叩きの誰かさんのおかげ
川上さんを順調に窮地に追い込んでますね

134 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 22:04:32
>>130
ばれないからね。
もしパクられた人間が気づいても、まさかと思うし、下手にどこかで訴えても痛い奴と黙殺されるからね。
最大限の良心を発揮しても、ゴーストの一員に雇うくらいかな。

135 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:07:02
こんなで辞退させていただきますとかはないでしょう。
主催者も達者なトークでどうにでも言いくるめられるし。
万が一川上さんが来なければ、当然川上さん目当てで日本全国から来るはずのチルドレン達の怒りの矛先は全て津原に向かうだけだし。
授賞式で泣くかもって言うのはありかも。
なにがなんでも完璧な本を書くために精進してまいります。完璧な本なんてないのはわかってる、それでも目指さざるをえない運命(泣)宿命(泣)みんな信じてな、私を(泣)私を信じ…(泣)

136 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:07:04
2ちゃんジャンキーの廃人しか釣れなかった津原涙目
もっとでかい爆弾だと自分では思っていたのに

137 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:08:14
ツイッターに前田やその他がいるんだし津原も垢あるんだから
そこで議論ぶつけたらいいじゃん
なにお部屋で一人でぶつぶつ怒ってるのか

138 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:09:51
北新地のホステスじゃなくて日本橋のふう、、、って話は

139 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:10:20
>>137
それなんかかわいい

140 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:13:30
>>137
誰の前でも堂々と言えることじゃないって本人もわかってるからコソコソ叩くんじゃない?

141 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:25:21
>>134
ウェブからパクったら、今回の尾崎フォーラムみたいに証拠があぶりだされてしまう。
けど紙の応募作ならばれないからなあ、こわいこわい。

142 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:29:04
一人じゃ書けないけど名前で売れる作家に安全なパクリの場所を提供しただけ

143 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:39:13
2ちゃんに粘着してIDない板からどれとどれが誰それのレスだとか、
あてずっぽうで特定したつもりになっちゃってる低脳っているな。
津原みたいなの。
恥ずかしい。見苦しい。ひたすら痛い。こんな頭悪い奴でも作家になれるんだ。

144 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:42:24
>>84
キレイにフィニッシュしたな〜。拍手

145 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:43:40
見苦しく名刺配ったりユリイカの詩人ですとのたまう女が芥川賞ですから

146 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:44:02
>>142
がーん!!

147 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:46:22
>>144
ミエコブログの裏バージョンとして秀逸すぎるよねw
ほんといつも楽しみにしてる。

148 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:46:27
長年作家をやるような人はやはりエリートな経歴があるもんなのか

149 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:52:25
104 名前:南為し 投稿日:2001/01/05(金) 10:45
89です。
津原がわたしにとって、「忘れ去ってもいい作家の一人」になったのは、本を
読んでつまらなかった(自分の好みではなかった)からではなく、ただ単に
「ネットでの本人の言の方が、作品よりもコワレでヨゴレで面白いと知って
しまった」からです。
やっぱり、モノカキは本人より作品の方が面白くないとね。

前回、「いたな、そんな作家」と書きましたが、訂正。→「いたな、ネット
で暴れたことで、ネットだけ有名だった作家」。
なんとなーく、それで終わりそうな予感がひしひしと(笑)。

ま、作家のHPなんて、どれもだいたい「仲良しクラブ」でかつ「営業もしち
ゃう」という矛盾を抱えていて、ついでに「誉めよ、讃えよ」で「でも、慰
めて、スゴイと言って」という、図々しく気持ち悪いものがほとんどなんだ
けど。津原のHPは、それが特に強くプンプンと匂ってくるのだよ。

99>ま、勘弁してあげましょうよ。それほど売れてもいない、注目もされて
いない作家の心の支えというか、逃げ道として残されている唯一の考え方
なんだから(笑)。
こんな風に「オレはスゴイんだぁぁ!」「価値があるんだぁ!」「今、それ
ほど評価されないのは、時代が(読者が)悪いんだぁぁ!」と、他人のせい
にするしか、心の平安が保てないんだろうからさ(笑)。

このコワレでヨゴレの作家は昔から何の成長もしてないんだな。

150 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:52:37
少なくともユニクロとスポンサー契約中は
アイディア盗用も剽窃も死んでも認めないはず。

151 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:54:26
いまだ居残る津たたきのヒトってなにが目的なんだろー
たんじゅんに不思議だわー・・・

152 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:54:46
あいちてゆ

153 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:55:03
>>151
話題逸らし

154 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:57:51
>>149
10年も前のレスだってことにゾッとしたわ
それ書き込んだやつ、未来を予知してたんだな

155 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 22:57:54
新人賞の選考委員なんて、小説3冊しか出していないわたしにはまだ早いかな、って思ったんです。
選考しても目立たないし、褒められないし、なんの得もないし、今はもっとわかりやすく注目されないと、って。
でも、考え方を変えてみたんです。
応募作品を読むことは、きっとわたしにとって参考になることが多いと思うんです、
着想が斬新でも作品に昇華できない応募者は多い、そうした作品は埋もれて消えてしまう運命にある、
でもわたしがそこからインスパイアされて、独自の腕前でステキでオリジナルな作品に仕上げる、
そうすればわたしには名声とお金が入り、応募者の名前は残らなくてもアイディアは生き続ける、
こういうのって、きっとみなさんご存じないと思うんですけれど、フランスの哲学者であるデリダの言う、
エクリチュールの可能性、反復可能性の一変奏であって、オリジナルという概念を脱構築しようという試みなんですね。
ええ、まさに革命前夜、なんですね。


156 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:58:01
ノーモア広島 ノーモア津原

157 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:59:45
諏訪や青山が芥川賞とったときは三流評論家たちが
「まだはやいでしょw」と笑ってたのに
ミエコのときはみんなが絶賛。おかしいって誰でも(業界人以外)わかるでしょ

158 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:00:04
>>151
津原が邪魔だから

159 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:01:20
盗作とは別に津原がどういう人物か判るコピペ張られると困るの?
だれが?

160 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:01:22
津原をいくら叩いてももう状況が好転することはないというか、悪化するだけという気がするがそれが目的なのか
また、2chで彼を叩いて反応してもらうことによって、彼の価値を下げようとしているのかもしれない
好転しないからこその、体当たり捨て身の道連れアタック的な

161 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:03:43
何の根拠もなくても何度も同じことをしつこく言えばどんな詭弁も正論になると思う様な考えって北朝鮮みたいだな
津原と川上アンチ どれだけ愚かか自分では見えないんだろうか

162 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:04:42
津原は自分だけが泡を食って汚名を着せられ損をしたと被害者ぶってるが
重版されたのはどうみてもミエコのおかげだろw

163 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:05:12
>>159
うーん、津原なんかもうどうでもよくね?

津原がどういう人物か、なんて掲示板の発言をおのおの読んで判断すればいいし。

川上言動のウォチのほうが重要じゃん川上スレなんだから。

164 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:05:28
重版されたのは質のおかげ

165 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:05:50
>>159
津原を叩くと過剰反応するのがいるね
別に誰も困らないと思うんだが
ここは津原のファンスレでもなんでもないし

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
121 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/07(日) 02:00
亡くなった親父さんの遺骨(の一部)をいつも身に持ってて
女を口説くときのネタに使ったりしてるんだって。口説かれた
ことのある女から聞いたんだけど。……それって最低の品性
なんじゃないかと思う。引っかかる女も女だが。……なぜ?


166 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:06:11
>>163
うわっ これはヒドイ 津原

167 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:07:57
>>166
は? 呼び捨てダメってこと? 

168 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:10:24
>>162
誰がどう見ても津原が川上に嫉妬して汚名を着せようとしてるとしか見えないよね
今回だけ川上効果で重版はされたものの、作家としてはもう終ってる

169 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:10:55
【追記が増えると云っておろうに】
>「あの人はキチガイや」が口癖の、鬘をかぶった作家志望者が、そういえば以前ライヴにも来ていたなあ。
>昨夜もスクウェア・エニックスの編輯者が、「関西弁の変な女。ああ、いたいた」と笑っていましたが。
>俺がこれまでにカードらしいカードを出してると思ったら、大間違いだよ。

川上さん、キチガイが口癖だって…。
そんな人、このスレにいたよね。
このご時世にそんな口癖の人間がそういるとは思えない。
ぞっとする。


170 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:11:43
津原さんを叩いたからって、川上未映子の剽窃の事実が消えるわけではないのに。

171 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:12:23
ミエコの人格はオレの掲示板で暴露してもよい

でも2ちゃんねるでオレの人格を暴露したら許さんっ

172 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:12:43
川上を擁護できなくなったから、
津原を叩くしかやることが残ってないんだよ

173 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:13:05
>>170
何の証拠もなしによくそんなことが言えるね。妄想も大概にね。

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
124 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/07(日) 02:24
遺骨くどき?

品性などもともとないでしょう。
人妻ん所に深夜電話したり、
やたらに口が軽かったり、
原爆レイショーにムキになったり、
セックス好きで女好き、
野間女史の燕であったくせに、愛人している女には説教たれるような輩ですから。
ヒロシマに逃げたのも女問題だし。

そうそう本格ミステリーのあのパーティに呼ばれなかったことをグチっていましたよ。
嫉妬深いことで。

174 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:15:09
津原の人格を貶めても、川上の評価は動かないよ。
そもそも2ちゃんなんてクズの集まるところなんでしょ。信用できなくて、ばからしいから誰も本気で書かないんでしょ。
だったらいくら過去ログ探しても、なんの説得力もないよ。
他の手を考えた方がいい。

175 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:15:16
10年も前の、しかも僅か一つのスレに書かれていただけものがなんの「証拠」になるわけ?

176 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:15:38
>>173
あなたって川上未映子のファンなの?

177 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:16:14
> スクウェア・エニックスの編輯者
津原は力関係を見せびらかしたいようで、あれこれ名前をだしてくるけど
これスクエニの人に悪いよね。でも自分がよければいいんだね。
「小説は読者、メールはもらった人、発言は聞いた人のもの」だろうから。
そのスクエニの人が「私そんなこと言ってません」と言うかもしれないことは考えもしないんだね。
津原に合わせてその場だけで笑ってたのかもしれないのに。
裏で津原のことも笑われてるかもね。

178 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:16:17
>>171
津原はこのスレ見て「けしからん」とか言ってたねw
どれだけ自分が見えてないんだw
昔からヨゴレ芸で食いつないで来たおっさんw

179 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:17:30
川上さんの話でもしたら?w

180 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:17:48
「あの人、また、川上さんの悪口言ってたw」

181 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:18:10
>>178
貴殿はなんでそんなに香ばしくコテハン状態となってしまうのであろう?>RH様

182 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:19:08
まさかと思うけど今回の重版が本当に川上効果だと思っている人なんているの?
リアルでいるの?ていうか、それ、リアルで言えるの?笑われそうww
川上側もダンマリ決め込まないでさっさと釈明ブログぶち上げないと、
この程度の火花で終わるものが終わらなくなるよ

183 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:19:28
>>177
スクウェア・エニックスの編集者と書いただけで力関係を見せびらかしたいとか、
そこまで反応するのが不思議だわ。

184 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:19:36
>【はい、恒例の追記です】
> テレビ点けっぱなしで寝たんで、大食い選手権のアナウンスで目がさめちゃった。
> 今度はハンドル「ワカナ」が2ちゃんねるに登場ですか。ワカナと片仮名で呼んだのは僕が最初。
>当初は電話で聞いて字面が分からなかったから。花子さんが憎い相手からハナコと呼びつけられて、
>ハナコ名義で2ちゃんねるに登場しますか? そういうことです。
> そもそも精神病者が反社会的行為にかかわる率は、健常者よりずっと低いのだ。
>「私は病気です。だから悪い事もします。なのに津原にさらされました」だと? 問題外。
>
> 偏差値65の「大学」なんて存在しないよ。そういう「学部」だったらあります。
> 関係ないんだけど、青学だからと誤解されがちな僕の出身学部のなんたるかを知っておられる方がおいでのようで、
>僕はともかく友人たちの誇りがまもられたようで、嬉しい。
>僕が入った時代は経済学すら英語で講義するという超実験的学部で、なんと偏差値70でした。成績のよかった奴は国連とかにいる。
> 僕は、入試三教科のうち一教科は0点だった。国語と英語は満点だったが、数学は「わからん」と白紙提出。
>なのに配点のマジックで合格してしまった。
>「間違って入ってきた広島野郎」とよく笑われていました。しかも英語や独逸語で。懐かしいや。

185 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:20:16
川上さん!
「9月退場、10月登場(じきに)」の季節です!

186 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:20:17
>【ayanarinさんには頑張ってお返事します】
> そういう話題だったら、べつだん、こっちに書いてくださっても構わないんですが。
> 僕は平野氏の『日蝕』をちゃんと読んでいません。佐藤さんとの確執はあるていど存じています。
>どちらも大作長篇をものすほどの筆力精神力の持ち主なのだから、小説に於いての“丁々発止”が可能でしょう。
>僕になど手の届かぬ、遥かに高いレヴェルでの話ですよ。
> 日蝕事件の真相を知らない以上、ここで尤もらしいことなど語りようがありませんが、
>少なくとも、新潮社の一部署は、ちょっとした怠慢から、貴重な資産を吐き出してしまったと思っています。
>すでに佐藤さんが書いていらした作品群のみならず、蜜月関係を保っていればその後も(数の上で)栗本薫レヴェルのヒット作を連発なさって、
>数十億単位の資産を同社にもたらしてくれたであろう作家です。
> 新潮社は出版界には珍しい大会社です。部署ごとにまったく考え方が違うと云って過言ではない。
>担当がいかにその作家に肩入れしていようが、現場を知らない上の人のハンコ一つで、理不尽なことが起きたりもします。
>だから僕は社員たちの顔が見える、小さな会社との仕事を好みます。
>バジリコなんて最高ですよ。全員と握手をして「よろしく!」と云えるのだから。
> でも新潮社にも友達はいる。過酷な出版業界での戦友です。だからその人から「お前の作品が必要だ」と云われたら、僕は書きます。
>
>【小説は誰のもの?】
> うん、コピペしてもいいんだよ。
> 売らなければね。
> 自分が書きましたと称して売ったら、後ろに手が回る。わかったかい?
>
>【似てるなあ】
> そしてこの展開。哀しい。人間として、さもしい。
>
>143 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:39:13
> 2ちゃんに粘着してIDない板からどれとどれが誰それのレスだとか、
> あてずっぽうで特定したつもりになっちゃってる低脳っているな。
> 津原みたいなの。
> 恥ずかしい。見苦しい。ひたすら痛い。こんな頭悪い奴でも作家になれるんだ。

187 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:21:54
>>177
自分大好きのご都合主義でぜんぜん空気読めてないよね。低脳の見本みたいな人。

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
118 名前:つーかさー 投稿日:2001/01/06(土) 23:48
作家仲間からも嫌われているよ。
津原って、口軽いから。
もーベラベラとおしゃべりで、秘密と言っても、なーんにも秘密にしてくれない。
特に編集者に喋ってしまうからね
あいつは。


188 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:22:22
川上さんを知ってたら「あの人はキチガイや」が好意的な時に言うのはわかるのに
これほど印象を変えて書けるのにびっくりしたわ。
そりゃツイッターで書いたら総叩きくらいそうだ。匿名じゃなくて実名の人からもね。
「にちゃんねらは嘘つき」ってお部屋で威張れなくなる。

189 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:23:51
いや、「あの人はキチガイや」が口癖という点には特に悪印象を抱かなかったけど・・・

190 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:25:51
大阪人は、あいつアホやを好意的に使いはしますが、
あいつキチガイやを好意的に使うことはまれです。
あるとすれば、一流漫才師並みに面白くなくてはならず、つまり口癖にはなりえません。

191 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:26:06
定期

http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
2001年に書かれた、映画「第七官界」の解説評論
 =2002年時点でウェブ掲載確認済み
  http://web.archive.org/web/20020804200256/www.osaki-midori.gr.jp/31cinema.htm

http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
2003年に商業誌『月刊Songs』書かれた、小説「第七官界」の解説評論が上記と酷似

976 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/24(金) 21:21:56
みえたんブログより。
さあ、>>972と比べてみよう!(【】は引用者が注意喚起のためにつけました)
>何がわたしにとって大きな魅力かっていうと、町子は無論のこと【従兄弟たち】も筋金入りの【感覚少女】で、
>そして永遠の少女なわけ。たまらん。
>【従兄弟たちは苔を栽培したりコミック・オペラを作曲したり】町子は自分の縮れ毛に思案したり。
>そんな彼らの会話や【論争】がたまらなく面白いの。
>ときどき間が抜けてて、ときどきはっとする。【「恋愛」もこの小説の大切なテーマ】なんだけど、
>【人間は片思いや失恋ばっかで結局ここで「恋愛」に成功するのは苔だけ】、という、これだけでもなんかそわそわするでしょ?

192 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:27:21
>>188
関西人特有の軽いノリで吐かれた台詞だってのはわかるが。

>これほど印象を変えて書けるのにびっくりしたわ。
これは津原泰水の文章力を絶賛してるように読めるんだが。

193 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:27:52
>>169
その発言ってそういう意味なのかな?
この状況で川上が津原関係のライヴに行く・・・?

津原は煙幕はらずに書いてくれるとうれしー

194 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:28:13
スクエニに抗議メール出します。
川上ミエコという芥川賞作家に対して
「関西弁の変な女。ああ、いたいた」
と笑った社員がいて、不快ですと。


195 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:28:37
みえこに相手にされなくて川上スレの2ちゃんねらーに相手にしてもらおうと必死な津原はさもしい
これで作家というから笑わせる
評判によるとこの津原は腐女子が好む様なBLネタばかり書いているようだ
美少年が裸にされるとかの
ぜんぜん食指が動かない

196 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:30:21
>>193
以前、と書いているから、打ち上げに無理矢理居残ろうとして追い払われた頃のことではないかと。

>>194
いちいち報告しなくていいから、好きにしなさい。

197 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:30:32
尾崎、恩田、栗本に系譜する世界的作家ですよ

198 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:31:47
津原はただのレス乞食と成り下がり、柳美里とどっちが痛いか選手権してます

199 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:32:09
>>196
これはわかりやすい津原だw

しかしやっぱり佐藤亜紀に逆に引くほど媚うったなw

200 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:32:51
津原たん、にちゃんの発言をいちいちまともに受け止めることないよ
老婆心ながらー

ワカナ(に成りすましたやつ?)さいてーだなーwww

201 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:33:44
その編集者は津原という作家とパーティで一緒にいたと明記しとけば、
向こうで特定してくれるでしょう。

202 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:34:33
津原「佐藤様の次の文庫解説はぼくでしょうw」

203 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:35:36
>>188
津原もツイッターではダンマリだね

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
131 名前:>117 投稿日:2001/01/07(日) 05:33
私は直接は津原氏のことは知らないのですが、そうですね、「いい」と言う人は知りませんね。
むしろ、その逆の話や噂は、しょっちゅう耳にしますね。あと、津原氏に関しては忠告を受けたりも。
関わりたくない作家のひとりですね。。。。。

204 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/09/26(日) 23:36:55
>>46
わろた

>>22
このテンプレは>>1>>2に貼るのがベターなのでは?

>>135
チルドレンっているんですか?

>>136
俺の事かー!?

>>141
それは笑えない感じだな。

>>150
ユニクロとの契約が切れても認めないでしょう。

>>155
怖えー!!

205 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:37:18
ぼくの掲示板にぼくが書くぼくの聞いた話は本物

にちゃんねるに書かれるぼくを見た話は全部嘘

206 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:37:18
>>196
昨夜っても書いてあるからさー

川上に対してスクエニ編集者が「関西弁のへんな女」よばわりは
さすがに不自然と判断した。

常識的にいって、だれがきいてるかわからん席で
編集者がそんなこと言わんとオモ

207 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/09/26(日) 23:37:52
>>22じゃなくて>>27でした

208 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:38:04
スクエニといってもゲームアニメ部門の下の下の低脳なんだろ

209 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:38:22
>>200
ワカナを貧相とののしった津原の状況がこれです

137 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/07(日) 22:22
先生、先生、ただでさえ悪い評判を悪化させるようなマネはやめて下さい。
弟子の印税吸い取るようなマネはやめて下さい。
あなたが原稿落としたせいで、梅村君は既に苦しんでるじゃないですか。
重版分の印税、早く梅村君に渡して下さい。これ以上彼を苦しめる必要なんて無いでしょう?
あなたが金に困ってるんだから、弟子はもっと困ってるんですよ。
角川の金を返すより前に、弟子の金くらいは返して下さい。

……梅村君、訴えた方が早いよ?

210 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:40:38
>>206
昔から嘘つきで有名な津原ですよ

587 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/03/22(木) 23:24
レスに、何度も
「セックス依存症」「裏表がある」「嘘つき」「自己中心」「卑怯」と書いてある。
オレももうデタラメだとは思えない。

211 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:41:27
>>209
えっ
それが事実である証拠は?
川上さんのパクりの証拠程度に説得力のあるもので頼みたいが

212 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:43:19
>>209
そもそも、その「先生」=津原であるとはそこに書いていないが?

213 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:43:29
もちろん、疑惑であって、梅村君が訴えたら本当かどうかはわかる
ツイッターにそれ知ってる人たちがいるかもしれんし、だからツイッターで目立とうとしないんだろ

214 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:44:52
>>211
パクリの証拠なんてなにも上がっていないでしょう

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
201 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/10(水) 01:06

口が軽いばかりでなく、虚言癖があって(津原が広島に引っ込んだ理由のいかに二転三転したことか)
深夜おかまいなしの長電話男。
愛想尽かしている編集者や作家仲間は、実際に多い。

215 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:45:13
>>169
むしろ津原がどういうやつと付き合ってるのかがわかって愉快なんだがw

216 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:45:28
>>214
またまた
こういうのですよ

http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
2001年に書かれた、映画「第七官界」の解説評論
 =2002年時点でウェブ掲載確認済み
  http://web.archive.org/web/20020804200256/www.osaki-midori.gr.jp/31cinema.htm

http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
2003年に商業誌『月刊Songs』書かれた、小説「第七官界」の解説評論が上記と酷似

976 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/24(金) 21:21:56
みえたんブログより。
さあ、>>972と比べてみよう!(【】は引用者が注意喚起のためにつけました)
>何がわたしにとって大きな魅力かっていうと、町子は無論のこと【従兄弟たち】も筋金入りの【感覚少女】で、
>そして永遠の少女なわけ。たまらん。
>【従兄弟たちは苔を栽培したりコミック・オペラを作曲したり】町子は自分の縮れ毛に思案したり。
>そんな彼らの会話や【論争】がたまらなく面白いの。
>ときどき間が抜けてて、ときどきはっとする。【「恋愛」もこの小説の大切なテーマ】なんだけど、
>【人間は片思いや失恋ばっかで結局ここで「恋愛」に成功するのは苔だけ】、という、これだけでもなんかそわそわするでしょ?

217 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:46:14
>>214
津原から電話しまくったのを、ミエコと親密だということにされてるのね

218 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:46:50
>>206
川上にたいして不自然、ということは、他の人間にたいしてなら不自然ではないけど、ってことなの?
あえて名前を出さなかっただけじゃないの?
誰が聞いてるかわからないからね。

219 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:48:29
ありゃ?その必死にコピペしてる過去ログ、どうやら効力ないみたいだぞ?

220 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:49:53
お仕事ファンは、必死で津原の人格へ話題を逸らそうとしていますね。
第七官界解説パクリは完全に黒だから焦るのはわかるんだけど、
そういうのって津原にカード切るきっかけを与えるだけだと思うんだ。
それに作品が優れていれば作家の人格なんて読者にはどうでもいいんだよ。
川上は作品より飾り立てた演出しまくりパーソナリティがメインだからわからないのかもしれないけど。

221 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:49:59
>>219
編集部でこのスレのハードコピーが出回ったとか

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
222 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/11(木) 00:42
ここのハードコピーが出回っているというか、
喫茶店で一部を見せられたましたよ。
だから、本当なのでしょう。
仕事が減るかどうかは、さあ?
自分のようなヒラは上からの命令通りに担当するだけですから、
津原氏と組めと言われたら、ただ従うだけです。

222 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/09/26(日) 23:50:33
>>207
>>27じゃなくて>>21でした。ラリってません…

223 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:50:49
で、津原の作品はどこがどう優れてるの?
いままで津原の作品の話が語られたことないけど。
本当に読者いるの?

224 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:51:07
>>220
むしろカードを切らせるのが目的だったりして

225 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:51:59
津原が過去になにをしてきたかは津原とそのまわりの人だけが
知っていることで、過去のレス晒されてもフーンとしか思わないよ。

「真相は藪の中」で、晒されて心が痛い思いをする人がもしいるとしたら、
本人とその関係者だけでしょう。

第三者的には、いま書かれているものから判断するしかない。

川上パクやワカナのほうは、書かれたものから判断して、ダメダメだから
ウォチされてんの。

226 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:52:03
津原のカードってぼくのお友達には偉い人がたくさんいるぞ(キリッ
でしょw

227 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:52:09
スレはどんどん加速するのにまったく作品が語られない驚異の作家、川上未映子。

228 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:52:14
>>220
津原は作品で勝負できないからBBSで暴れているんでしょう?
実力のほどはどうなのかな?

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
5 名前:名無しのオプ 投稿日:2000/12/27(水) 02:20
今まで色々な作品を読んだけど、
津原ほどの、
構成力もなければ表現力もなく、
文章は酔っぱらいが書いたかの飛躍で、内容は驚くほど浅く、
形容詞はいたって抽象的かつ無意味、ナルシストそのままのキャラクター、
展開の山場は不明で、オチはありきたり、

こんなゴミ小説は読んだことがない。
早く死ねばいい。

229 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:53:53
津原がおかしい性格なのは作家である証拠

ミエコがおかしい性格だとスクエニ編集の笑いの種

230 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:54:06
>>226
あ、そういう意識だから危機感が薄いんだ。
違うと思うなあ。
川上さんの無礼・愚行の数々でしょう、素直に読めば。

231 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:55:12
http://twitter.com/takagiy/status/18208865013

ゼロ年代の中心にいた作家の伊藤計劃や円城塔、津原泰水、
新城カズマ、佐藤亜紀、酒見賢一、イーガン、テッド・チャンなんかは
まったく読んでいないでしょう。 

232 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:55:15
何が言いたいかというと、いくら津原を下げようとも、もう川上は上がらないってことです
歯は知らんけど、映画評の盗用は津原と関係ないところで起こったことだから

233 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/26(日) 23:55:21
津原のこと、この件があるまで知らなかったんだけど、10年も前から2ちゃんでこれだけ罵倒され、
真実かどうかしらないけどあれこれ暴露されてるのに、現在まで生き残っている。
それって逆に凄いんじゃないか?

234 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:55:27
>>226
津原にはお友達もあんまりいません嫌われています

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
64 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/03(水) 00:33
異形コレクションは嫌われ者で切られたの?


235 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:57:11
津原が出てくるまでは、川上さんは実際会うとその魅力に圧倒される
って好意的な評価をよく見かけたのに(作品の議論は別として)
なんで津原が出てきたら「やっぱりミエコは無礼だったんだ」ってなってるのか。

236 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:57:54
>>228
え? そのスレちゃんと頭から読んでみなよ

なんだろうこの人・・・ 2001年からの生え抜きの津原たたきなのかな?

237 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:58:21
>>233
将来フランスあたりで売れるのが目標ですから(笑)

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
99 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/05(金) 03:39
経済という怪物はそう単純では 投稿者:津原泰水  投稿日:12月31日(日)14時08分49秒

 青山さんも僕も、あわよくば百年単位の寿命だからいいの。作家だから。

 というのは半分冗談として(半分本気です)。
 短期スパンでは売れないプロダクトの、評価が低いとしたら、伝統工芸もクラシックな芸術の多くも、世界として成立しえないでしょう?
 最低でも五十年のスパンが必要なんですよ。僕もそのくらいの気の長さはあるつもり。作家の端くれですから。
 まして、僭越ながら用法上の混乱を指摘させていただけば、本は商品だけど、小説は商品じゃありませんよ。CDは商品でも、音楽が商品じゃないように。ゴッホのpaintingを一枚も持っていない我々が、ゴッホのartを知りうるようにね。

 だけれど僕らは、小説ではなく「原稿」料や「本」の印税を受け取り、短期スパンの経済のなかで生活しているわけです。
 可能性から云えば、sintraさんのご子孫は僕の熱狂的なファンたりうるわけだし、その頃の僕はフランスあたりでも妙に売れているかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・
だめだ、こいつ、やっぱり阿呆だわ。
しかも救いようのない。

238 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:58:23
>>233
ランディもすごいよねw

でも津原は今回の一件がなかったら虫の息でアニ専の教師するしかなかったんだけど

239 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:59:36
なんか前もこんな流れあったよなー トオイメ

240 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:00:12
弾切れ感が半端ねえな

241 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:00:45
僕みたいな職人作家はこつこつ稼ぐみたいなこと言って
佐藤亜紀さんは栗本薫なみに売り上げる作家になれたと言う。
バカにしてるのか?

242 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:00:48
>>238
自分が嫌われものなもんだからくやしくて、川上さんも嫌われものということに無理矢理したいようです

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
130 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/07(日) 05:30
そんなに有名な作家じゃないのにこの嫌われ方って?
ネットでここまで嫌われるようなことやったんだろうなぁ、
と思わせる。

243 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:01:26
尾崎フォーラムの映画評からの盗用問題、だんまりで逃げきるつもりなの?
そこらへんハワユーどうなの?

244 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:01:44
まぁなんのかんので賞の威力は読者数には関係あるってことで
http://book.akahoshitakuya.com/s&q=%E5%B7%9D%E4%B8%8A%20%E6%9C%AA%E6%98%A0%E5%AD%90
http://book.akahoshitakuya.com/s&q=%E6%B4%A5%E5%8E%9F%20%E6%B3%B0%E6%B0%B4

245 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/27(月) 00:01:53
>>235
会うと言ってもせいぜいサイン会で一言二言だろうし、そういう評価したファンがいま書き込んでいないのは、
所詮そんなに好きじゃなかったってことでしょ。
作品で勝負してないから、ファンの離れも早いね。

246 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:03:21
>>238
教師としては最低です

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
573 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/03/20(火) 03:24
本人、自分の精神病をネタに使っているが、
俺は、津原によって鬱病に追い込まれた人間、記憶障害になってしまった人間を知ってる。
二人とも、元津原の生徒で、しかもすごく慕っていた。ちなみに室井ではない。
二人ともいまだに苦しんでいる。
俺はそれを知ってるから、津原がのうのうとインタビューとか受けてるのを見ると、
本気で殺してやりたくなる。
(あんな男を慕うのが馬鹿なのだとも言えるが)

247 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:04:38
そりゃ津原をふったんだから、津原にとってはミエコのやることなすことが慇懃無礼に見えるんでしょw

248 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:05:14
津原を叩くってことがバイト内容なの?
そんなことより、盗用問題に対して釈明する方が先だと思うよ?>チームミエコな方々

249 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:06:35
>>247
室井に捨てられ、川上に捨てられ、BBSで発狂しています

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
87 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/04(木) 07:03
室井に捨てられて、奥さんとももめて、精神的にまいってたときの津原
に口で上手いこと言いくるめられて体の関係を続けてた(津原が専門学
校の講師時代の)元生徒の女は、そのことを後悔、悩みすぎて鬱病にな
って今でも病院に通ってる。そういうことをする人間に誰かを救うるた
めの小説を書く資格はないと思う。おれが甘ちゃんだからかもしれない
が。

250 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:07:50
バイト君、エネルギーを使う方向を完全に誤っているぞ。


251 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:08:33
津原が書いたことが、「ミエコの慇懃無礼の証拠」。
それならば、津原がどういう人間かも知らなければいけない。
証言で裏付けようにも、味方側は少ないようですし…
(でも、川上さんは実はみんなから嫌われてる汚いやつ、ということになってるみたいですね)

252 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:09:36
>>251
津原は名前を出して書いている。
匿名掲示板がソースじゃ話にならん。

253 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:10:24
情熱大陸みんなまさか見てないことは無いよね?
「わたくしりついんハーハーハー」の文庫版装丁を手掛けた名久井直子たそ大先生、
えがったー。可愛かったよね?

254 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:10:35
そう、盗作と津原の人格は別。
だから、盗作が真実だとしても
それ以降の津原の発言が全部真実にはならない。
このまま津原の言うことを信じるのは危ないと思うよ、過去の話を聞くと。

255 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:10:57
>>250
津原はバイト雇ってるの?それともやっぱり昔から言われてるように本人が書き込んでるの?
なんとな〜く本人乙な流れだけれども、だけれども。

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
193 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/09(火) 04:49
で、本人はここ見てるんですか?

198 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/09(火) 23:34
>>193
もちろん見てんだろ。(笑)
津原って、他人への批判や攻撃はまるで容赦なく平気なくせに、
自分への攻撃には異様に過敏反応すっから。
ネット命の奴だしな。

擁護書き込みのいくつかは津原自身だと思ってるよオレは。

256 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:11:54
>【本当に単純に引っ掛かるね君は】

>247 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:04:38
>そりゃ津原をふったんだから、津原にとってはミエコのやることなすことが慇懃無礼に見えるんでしょw
>お断りしたのは俺です。
>もっと書かせたいのか?

「今夜は帰りたくない」
「お断りします」
ってことかな?


257 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:12:11
> 198 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/09(火) 23:34
> >>193
> もちろん見てんだろ。(笑)
> 津原って、他人への批判や攻撃はまるで容赦なく平気なくせに、
> 自分への攻撃には異様に過敏反応すっから。
> ネット命の奴だしな。

昔から変わってないんだなw

258 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:12:23
今日も今日とて、ミエコの足を引っ張ってばかりのバイト君であった


259 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:13:25
>>251
津原が書くことはあてにならないそうです

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
201 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/10(水) 01:06

口が軽いばかりでなく、虚言癖があって(津原が広島に引っ込んだ理由のいかに二転三転したことか)
深夜おかまいなしの長電話男。
愛想尽かしている編集者や作家仲間は、実際に多い。

260 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:14:09
> >お断りしたのは俺です。
> >もっと書かせたいのか?

ありゃ〜書いちゃったね。
もしこれが嘘なら大変なことになるよ。本当だとしても。
普通に考えたらミエコが津原みたいなのと寝るわきゃないだろw
ミエコは得になると思えば誰でも寝る女、と言ってることになるが。
ふーんw
こりゃすごいw

261 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:14:48
>>254
>>259
おおお。作戦がみえてきた。

262 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:14:48
>書いていい事と悪い事があるだろうが 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月26日(日)23時03分26秒 編集済
> 156 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 22:58:01
> ノーモア広島 ノーモア津原

> これを書いた奴に僕は終生、人権を認めません。
> そして、もっともっと川上未映子の実態を世に知らしめるべきだと、いま決意しました。

>【はい、リアクションありがとう】
> なんだか面白くなってきたぞ。『バレエ・メカニック』の冒頭だけは読んでくれたんだね。
>最後まで読むともっともっと俺のこと変態だと感じられて面白いよ。
>あとお薦めは『ペニス』だな。女性ホームレスの下着のにおいを嗅ぎながら自慰する場面とか。頑張れ。

>>>遺骨くどき?

> 浄土真宗は遺骨に穢れを認めない。遺骨を手許に保っている人は多い。
>それで口説かれた女という話は聞いたことないが、どうやって? 教えて。
>君は遺骨プレイでもしているのか? 俺を超えてるな。凄いな。

>>>人妻ん所に深夜電話したり、

> それどころじゃねえよ。餓鬼が。

>>>やたらに口が軽かったり、

> これは事実。だって裏も表も無いんだもん。誰からなにを問われても、ちゃんと本当のことを答えますよ、俺は。
>君は秘密がいっぱいあるようだ。なに、それはパクリとかジサクジエーンとかですか?
> ayanarinさんの潔さに、いま僕は心から敬意を表します。

263 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:15:29
>>>原爆レイショーにムキになったり、

> やっぱりお前か。
> 教えてあげよう、俺の文章は恐怖新聞だから、いま君、被爆したよ。
> 俺と同じく被爆二世だ。一緒に頑張ろうな。でも人権は認めてやらない。

>>>セックス好きで女好き、

> 美少年も好きですがなにか。

>>>野間女史の燕であったくせに、

> 野間さんって俺を養えるほどリッチだったのか? そうだったの野間さん?

>>>ヒロシマに逃げたのも女問題だし。

> 誰との? 「私は股鍋の愛人よ」って荻窪の飲み屋で豪語していた女の話? 瓶底眼鏡?
> せめて笑犬楼くらいは読みな。

>>>そうそう本格ミステリーのあのパーティに呼ばれなかったことをグチっていましたよ。

> 俺は入会を断ったんだが、へええパーティまであったんだ。初耳。君は行ったみたいだね。楽しかった?

>*おまけ1

>「ご都合主義」って辞書引いたほうがいいかも。

264 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:16:03
酒場で酔って楽しく喋ってたのが
ストーカーには誘ってるように思えたんだね。
よくあることだよ、うんうん。……ぶわっ

265 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:16:37
>*おまけ2

> 擁護の方、ありがとう。梅村くんは昨夜もいたよ。僕の誇らしい一番弟子です。
>懇意なスクエニに彼を紹介したのは僕だし、悔しいかな(笑)彼はいま僕よりもずっとリッチです。
>あ、そういえば渋谷ちんちんで金子さんが激怒したとき(以下略)

266 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:17:35
>>254
あらら、気を遣って盗作と言わず、盗用、剽窃と書いてきたのに、盗作を認めちゃうんだ。
津原がどうだろうが、川上さん盗作の事実は変わらないし、このスレとしてはそれで十分だね。

>>260
ああ、やっぱり当時の未映子にとって津原は利用するにたる存在だったんだ。
だからおさきみどり、どう書くの?って言ったんだね。
ふーん。

267 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:17:57
>>251
ああ、あなたは一人称俺のひと? ワカナ?
わかりにくいので、コテハンをつけていただけますか?

ほんとうに素で、ナチュラルにミエコ擁護をしているつもりなんだね・・・
なんてゆか、ちょっとびっくりしてます。

津原がどんな人間か、
過去にだれかがにちゃんねるに書き込んだことからわかるの?
仮にそれが事実でも、だからなに??としか思えません。

私は川上さんのこときらいじゃないですよー・・・
味方なので、あんしんしてくださいね☆

268 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:18:19
>【十年前のガセを流すのか。どこまで困っているんだ?】
>221 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:49:59
> >>219
> 編集部でこのスレのハードコピーが出回ったとか
>
> http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
> 222 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/11(木) 00:42
> ここのハードコピーが出回っているというか、
> 喫茶店で一部を見せられたましたよ。
> だから、本当なのでしょう。
> 仕事が減るかどうかは、さあ?
> 自分のようなヒラは上からの命令通りに担当するだけですから、
> 津原氏と組めと言われたら、ただ従うだけです。
>
>228 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 23:52:14
> >>220
> 津原は作品で勝負できないからBBSで暴れているんでしょう?
> 実力のほどはどうなのかな?
>
> http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
> 5 名前:名無しのオプ 投稿日:2000/12/27(水) 02:20
> 今まで色々な作品を読んだけど、
> 津原ほどの、
> 構成力もなければ表現力もなく、
> 文章は酔っぱらいが書いたかの飛躍で、内容は驚くほど浅く、
> 形容詞はいたって抽象的かつ無意味、ナルシストそのままのキャラクター、
> 展開の山場は不明で、オチはありきたり、
>
> こんなゴミ小説は読んだことがない。
> 早く死ねばいい。
>
> それを川上さんはパクったんでしょう?(鈴木雄介の真似:ごめんね)

269 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:18:35
>>257
このスレのコピペをすると必死なレスが返ってくるのは本人乙だからか?
見ていることは確実なんだよな・・・

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
221 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/11(木) 00:31
津原の偏執的行動パターンからして、自分のことを書いているサイト=ここを見ていないわけがないし、
あの性格からして黙っていられるわけがない。
ぜーったい、書き込んでいるって。


270 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:19:00
>【本当に単純に引っ掛かるね君は】
>
>247 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:04:38
> そりゃ津原をふったんだから、津原にとってはミエコのやることなすことが慇懃無礼に見えるんでしょw
>
> お断りしたのは俺です。
> もっと書かせたいのか?

271 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:19:35
つはらたん暴走中!!!

272 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:20:44
川上がどんな人間か、
過去にだれかがにちゃんねるに書き込んだことからわかるの?
仮にそれが事実でも、だからなに??としか思えません。

私は津原さんのこときらいじゃないですよー・・・
味方なので、あんしんしてくださいね☆

273 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:21:13
>【あ、そうだったの?】
>
>260 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:14:09
> > >お断りしたのは俺です。
> > >もっと書かせたいのか?
>
> ありゃ〜書いちゃったね。
> もしこれが嘘なら大変なことになるよ。本当だとしても。
> 普通に考えたらミエコが津原みたいなのと寝るわきゃないだろw
> ミエコは得になると思えば誰でも寝る女、と言ってることになるが。
> ふーんw
> こりゃすごいw
>
> そういう人だったんだ。セーフ。
> どうでもいいけど君さ、川上さんの下半身事情になんでそんなに詳しいの?
> できたらこのBBSに回答よろしく。

274 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:21:25
>>268
腹立たしい自己弁護(詭弁)が相変わらずでなにより

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
224 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/11(木) 01:03
多くの?叩き派は、作品にではなく、
津原の(接すればわかる)思い上がりとナルぶり
モテると自慢し、楽器ができると自慢する田舎者ぶり、
そして、言動のデタラメさと自己弁護の詭弁のあまりの多さに
(僕って〜というなんでも自分中心に持ってくる言い訳の尋常ではない多さ)
それらに無性に腹が立つのだと思う(w

275 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:22:34
その10年前のスレのレス全部ここに貼る気か?w

276 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:23:09
枕営業のどこがわるいんや!

津原きらいや!

市川、山本、はよう津原をやっつけてや!

277 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:23:38
在日認定

なんかしたら津原掲示板で喜んで2ちゃんのバカの証拠と貼られそうだw

278 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:24:18
>>273
うわっ最悪
自分で暴露しておいて匿名の責任にしてる

279 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:25:29
>>273
美人に言いよられると妄想してますね

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
6 名前:名無しのオプ 投稿日:2000/12/27(水) 03:01
ウクレレで女をナンパしています。
自分がカッコイイと勘違いしている自己愛作家の見本の人。
>>5
笑って生かしておいてあげましょう。
厨房言動で笑わせてくれますから。

http://www.google.com/images?hl=ja&source=imghp&biw=992&bih=884&q=津原泰水&gbv=2&aq=0&aqi=g1&aql=&oq=津原&gs_rfai=
この顔でもてるのか?

280 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:25:55
行儀の悪い猫ちゃん、そんなに行儀が悪いと宇治で嫌われまっせ〜

281 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:26:12
魂をこのスレに吸い取られてるよ…。
鏡で背中の後ろを見てごらん…。
悪魔が写ってるよ…。


282 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:27:44
>>279
もててるっていう話じゃなくて、利用されそうになった、
という話じゃないんですか。

283 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:27:52
>>272
わ、ちょっとは頭のいい反応がかえってきてうれしいよ☆

川上さんのことは、自身のブログと尾崎フォーラムを
見比べて、結論を出せばいいのではありませんか?

川上さんに対するにちゃんのオリジナルの中傷って、
どんなものがあったっけ? ユニクロもエッセイも、
本人の行動がモトでいわれてることー。

津原のふったふられたは、もちろんとりあえず判断保留っすよ。

284 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:28:17
●津原と寝てなんの利益がころがりこむのか答えよ

A、どマイナーだけど一流である作家の技術を盗みたい
B、代アニ就職のコネを得たい
C、他に作家の知り合いがいなかった
D、津原が好みだった

285 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:29:35
>>278
他人に責任をなすりつけるのは昔からの癖です

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
574 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/03/20(火) 23:30
オレは津原にいいようにセックスの道具にだけされて捨てられた女を知っている。
津原は「大人なんだし、本人(女)の責任」とのたまったそうだ。
のうのうとHPで自分の宣伝ばかりして、
BBSがちょっと荒らされると、すぐにサーバーを変えて、
都合の悪い発言を削除しているのを見ると、
醜悪な男だなと思う。


286 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:30:16
何驚いてんの、不細工がふられた時の常套句じゃん


287 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:31:19
でも津原が実名さらしてる掲示板であからさまなウソをつくかなあ(笑)
へたしたら名誉毀損で訴えられるぞ! 津原さん大丈夫?

で津原の言ってることがなんだったら、川上はブログで晒して反論したらいいのに。
尾崎問題では晒したんだから。

だからまぁ、おしてしるべし、と思ってしまうよね

288 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:32:07
ミエコから反応あったら泣いて喜ぶのはそっちだろw

289 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:34:09
>>222
シャブやりすぎんなよ

290 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:37:54
早稲田の人を脅してたから早稲田の講師をやってたんだと思ったけど
代アニかあ・・・早稲田とはどんな関係?

291 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:37:54
>>286
ふられたり捨てられたりした負け犬の悲鳴ってとこですね

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
347 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/24(水) 02:51
友人、作家いろいろ、弟子たちに大きなコトほざいているくせに
本人は完全に人生の敗残者そのもので
しかも自分ではそれにまったく気付いていねぇつー
あまりにもオモシロ格好良いトコロが津原先生の醍醐味。

御本人は一匹狼の咆吼のつもりなのですが、
実際のところは負け犬の悲鳴なのですね。

有名でもなく仕事も友人も少なく、惚れた女には逃げられる、
年齢だけが重ねられていく。

「チミたちのような阿呆には僕の高尚な創作思想は到底理解できない」
なんたって「ペニス」ですからねー新作タイトル!

未来にフランスで有名になるから凄いけど

そうそう、蘭世のHPを閉鎖させようとしたのは、あいつが
>授業や講師の異様なレベルの低さ
こんなこと書いていたから?
ログは出回っているよ。

292 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:41:23
ワカナちゃんって何だったんだろうか?
愕然とするほど貧相な実態、が気になるー

293 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:44:36
未映子さん再起不能だろこの事態

294 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:45:03
なんか前もこんな展開あったなと思いつつ、、、

あのさ、作家がナルシストだろうと女好きだろうと痛かろうとフーンてなもんですよ
ペニスなんて小説、ふつーの人が書けると思いますかw

剽窃はいけないと思う。
あと、川上さんのブログでのアレはないよなと思う。
というか、のこりは下劣にも面白がってるだけなのよw

295 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:46:41
> あのさ、作家がナルシストだろうと女好きだろうと痛かろうとフーンてなもんですよ

でも川上さんが男好きなのを津原は笑ってるわけですよね

296 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:46:44
みえたん・・・。

297 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:46:54
>>288
みえことの関係も一方通行、井上雅彦との関係も一方通行

368 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/30(火) 11:09
>>367
井上と津原って、仲悪いの?

370 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/31(水) 01:56
今は仲悪いどころじゃねーよ……
津原が一方的に売ったケンカだけど、
もともと勝手に接近して、勝手に親友ヅラして、勝手に絶交して悪口言いまくっていたんだから世話ねぇよ。
もう少しロジックで攻めて冷静だったら見直したかもしれないのによ。


298 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:48:52
つはらはゴミレスばかり拾って印象操作がうまい
自分で書いてるのかとつい勘ぐってしまう
あ、これもコピペされないようあくまで私の下劣な頭の中でだけと申しておきます。
ではでは、敬愛する世界文学の津原様。

299 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:52:35
>>295
生来男好きかどうかというより、成り上がるためにオエライと寝る女はしょっぱいんじゃない?

300 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:53:39
津原のろくでなし行動は作家だから「フーン」

川上のろくでなし行動は女美人有名作家だから爆笑

301 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:53:46
>>295
男好きと思ってた川上さんに不幸話をしてもセックスさせてもらえなかったから津原は発狂しているものと思います

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
395 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/02/04(日) 18:31

本人が黙々と努力してれば、何か力になってあげたいと思う事もあるだろうけど。
「俺って不幸〜だからねぇ、僕とさせて?」
みたいに迫られても。ねぇ?
全然同情なんてしませんよ。

302 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:53:47
>>295
津原さんは川上さんが男好きなのを笑っているわけではないと思いますよ
「言い寄られたけど断りました」と言っているだけで。

303 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:54:51
でも津原さんて割りといい男だよね。

304 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:55:35
>>303
うん。私女だからわかるけど、ああいう雰囲気の男に弱い

305 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:56:01
>>300
すいません、基本的に私、自己愛が強くて痛いくらい人が大好きなんです。
だから川上さんも大好きです。


306 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:56:08
>>300
なんといっても他人の中傷と自己弁護の好きな作家ですから

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
267 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/12(金) 05:15
今まで好きに言いまくっていた&ウソつきまくっていたツケが回ってきたといった新世紀ですね。津原センセイ。
因果応報。
自業自得。
sex好き説教好き。
言い訳と自己弁護はもっと大好き。

307 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:56:47
津原さん今夜は帰りたくないアハンだったの?
本当なら川上えぐいよな
嘘なら津原やばいよな
なんだこのデスマッチ

308 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:57:16
>>300
どちらの行動にも興味ないです
興味があるのはパクり、その他の問題の事実です
まあ、今のぬるい雰囲気も面白いけど

309 :305:2010/09/27(月) 00:57:24
あ、脱字してしまったww
>基本的に私、自己愛が強くて痛いくらい【の】人が

どうでもいいですなww スマソ

310 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:57:46
>>307
おもしろい

311 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:58:43
>訴訟を起こしてみろパクリや盗作がテレビ報道されるがな 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月27日(月)00時44分52秒 編集済
> 「D、津原が好みだった」がたぶん正解。そういう美女や美少年は少なくないよ。
>君も俺に弟子入りすれば、そういうフェロモンが身につくかも。
> 名誉毀損カモン。俺、なにを断ったか書きましたっけ?

> 僕は昔から抗議の手紙(町田――都市のね――を悪く書かないで、等)に慣れていますから、
>自分のことを悪し様に云われてもまったく気にならない。正直に抗議する人は善意の人であり、今も愛読者として手紙をくださるケースが殆どだ。
> またかねてから明言しているとおり、たとえ匿名掲示板にも良心はあり、
>複雑な力学をクリアしてその高潔さと正義を保とうとしておられる方々に、俺は心より敬意を表するものです。だから読むのだ。立派な人達の立派な言葉に満ちているから。

> たとえ匿名であろうが書いていいことと悪い事がある。
>「原爆レイショー」ってなんだ? 霊障か?
> 俺の親族たちは祟るのか。広島の人々は祟るのか。よくぞそんなことを書けたな。
> 死んだ人々に出てきてもらうまでもない。俺が祟ってやる。もっと生きたいと泣きながら死んでいった人達が、君に祟るというのか。
> いや、君に祟るのは俺だ。
> 彼らに出てきてもらうまでもない。俺が祟ってやる。君は船を降りろ。

312 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:00:04
>>307
「俺、なにを断ったか書きましたっけ?」だってよw
なにこのチキン

313 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:01:10
そのすぐ前では裏表のない本当の事書くって自慢してるのに。なんなの

314 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:01:45
レイショーって、記念碑とかにレイ(ハワイの花でできた首飾り)を沢山かけるもの想像した。
そういうののイベントかと思った。違うのかな?レイショーって何?

315 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:02:42
ごめん慰霊碑かも

316 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:05:12
まるで川上さんも混じってるかのような言い方だな!

317 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:05:23
>>311
ネットで騒げば騒ぐほど作家としては劣化していきますねw

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
361 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/29(月) 01:46
近年ネット上の言動により
「作家」つうもののバリューがどんどん下がっていくような気がする 。
テメーでテメーの商品価値をどんどん下落させていくかに見える彼らには、
あらがうことのできない破滅願望が潜んでるのだろーか。

318 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:07:52
まとめ

http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
2001年に書かれた、映画「第七官界」の解説評論
 =2002年時点でウェブ掲載確認済み
  http://web.archive.org/web/20020804200256/www.osaki-midori.gr.jp/31cinema.htm

http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
2003年に商業誌『月刊Songs』書かれた、小説「第七官界」の解説評論が上記と酷似

976 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/24(金) 21:21:56
みえたんブログより。
さあ、>>972と比べてみよう!(【】は引用者が注意喚起のためにつけました)
>何がわたしにとって大きな魅力かっていうと、町子は無論のこと【従兄弟たち】も筋金入りの【感覚少女】で、
>そして永遠の少女なわけ。たまらん。
>【従兄弟たちは苔を栽培したりコミック・オペラを作曲したり】町子は自分の縮れ毛に思案したり。
>そんな彼らの会話や【論争】がたまらなく面白いの。
>ときどき間が抜けてて、ときどきはっとする。【「恋愛」もこの小説の大切なテーマ】なんだけど、
>【人間は片思いや失恋ばっかで結局ここで「恋愛」に成功するのは苔だけ】、という、これだけでもなんかそわそわするでしょ?

319 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:08:08
>>314
なんか知りませんが津原は爆弾が好きなんじゃないですか?

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
2 名前:名無しのオプ 投稿日:2000/12/27(水) 01:55
ライトノベル板でも「キチガイ」といわれていたなあ。

ピカドンのことになると誰かれかまわずケンカ売る阿呆なんだろ。

あと、女にだらしない厨房。

生きていても意味ない人間の典型だね。

320 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:08:21
なんかぐだぐだやなー。
津原さんも脊髄反射やめといたほうがよくない?
川上さんも事実なら認めた方が潔くない?
ついでに川上さんをノシ上げた人らも
下衆の勘ぐりばっかりになってるでーもち、自分含めてな

321 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:09:41
なんか、「津原レスを引用している人」、
なにがあなたをそうさせるw

言葉がゼンゼン通じないみたいですね・・・

322 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:09:46
盗作って言うから小説の話かと思ったら
小説のほうは「似てるかもしれない」印象議論かw
そりゃ話題にならんわw

323 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:11:00
むしろ10年前のレスが全部返事として読めるのが凄いのだがw

324 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:11:34
>323
ふははwww

325 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:11:55
津原さんがもう一歩こまを進めたいなら、
なんとか小説も盗作である証拠をあげることだね。

326 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:12:04
>>320
津原は年期の入った2ちゃんねらーなのですぐ脊髄反射レスしてしまいますw

382 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/02/03(土) 07:38
ふてくされて勝手にいなくなった可能性に五万ギル。
自分のBBSでも、ほとんど一方通行レスだし、そう思う。
自分のレスに誰か反応してくれるまで、戯れレス続ける
って、まるで2ちゃんねらーだね(藁

327 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:13:57
「津原レスを引用している人」、職人ですかwww

328 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:14:20
ログ流しおつ
http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
2001年に書かれた、映画「第七官界」の解説評論
 =2002年時点でウェブ掲載確認済み
  http://web.archive.org/web/20020804200256/www.osaki-midori.gr.jp/31cinema.htm

http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
2003年に商業誌『月刊Songs』書かれた、小説「第七官界」の解説評論が上記と酷似

976 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/24(金) 21:21:56
みえたんブログより。
さあ、>>972と比べてみよう!(【】は引用者が注意喚起のためにつけました)
>何がわたしにとって大きな魅力かっていうと、町子は無論のこと【従兄弟たち】も筋金入りの【感覚少女】で、
>そして永遠の少女なわけ。たまらん。
>【従兄弟たちは苔を栽培したりコミック・オペラを作曲したり】町子は自分の縮れ毛に思案したり。
>そんな彼らの会話や【論争】がたまらなく面白いの。
>ときどき間が抜けてて、ときどきはっとする。【「恋愛」もこの小説の大切なテーマ】なんだけど、
>【人間は片思いや失恋ばっかで結局ここで「恋愛」に成功するのは苔だけ】、という、これだけでもなんかそわそわするでしょ?


329 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:15:46
>>328
どんなに流しても盗用は盗用だし、スレもまた立つのにねぇ。。。
ご苦労なことです、プロジェクトミエコたん

330 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:17:23
>【楽しい追記】
>
>312 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:00:04
> >>307
> 「俺、なにを断ったか書きましたっけ?」だってよw
> なにこのチキン
>
> あ、書いてほしいんだ。吃驚。
> 引っ掛かりすぎ。君は川上さんではないのだね。

331 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:17:58
今は連投規制ないのかな?

332 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:18:17
>>320
んだな。
アハンも気になるが、尾崎フォーラム盗作と黄昏の盗用問題についてが本題なんすよ津原さん。
アハンも気になるが。


333 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:18:25
>>325
津原は川上になにを求めているんですかねぇ

262 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/12(金) 03:47
オレも割り込みだけど
蘭世のサイトに文句つけて閉鎖させたって話はマジ?


263 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/12(金) 03:49
サイトの「一部」ね。
マジらしいぞ。随分とえらそうに説教たれたそうな。

334 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:19:03
あのひとは

ふとっはら。

大物なんだお。

335 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:20:25
んん?

336 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:20:42
なんかこのスレにいる人と同じような文章がw津原を擁護する時はこう言うしかないのかw

11 名前:名無しのオプ 投稿日:2000/12/27(水) 05:31
才能あると思う。ていうか、若手の中では一番文章力のある人。
これからの日本の幻想小説を背おって立つ一人だと思うが。

16 名前:名無しのオプ 投稿日:2000/12/27(水) 11:02
牛がいるかどうかはともかく、妙な業界人気取りはいるね。
津原の人格や業界での状況など知ったことか。

17 名前:名無しのオプ 投稿日:2000/12/27(水) 12:03
人格が破壊しているほうが小説は面白くなりそうなイメージがあるので歓迎。



337 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:22:04
>>321
ランナーズハイまたはミエコーズハイ
発作のようなものでしょう

338 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:24:38
>>336
擁護レスはいつもワンパターンなのが笑えます
たとえばアゲアシ。今まで何回川上ファンのアゲアシをとってきたかカウントすると面白いです。

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
275 名前:名無しのオブ 投稿日:2001/01/13(土) 00:28
津原に批判的な人の方が、健全な雰囲気がある不思議なスレ

276 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/13(土) 01:42
>275
それ言えるね。
私の私的((笑))読感では。
「私の私的」クンにしても、ハッキリとアンチではない雰囲気じゃん。
何かしら誉めてないとダメなのかね信者たちは?
いちいちアゲアシとってさ。

339 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:25:16
川上さんは才能あると思う。ていうか、若手の中では一番文章力のある人。
これからの日本の純文学小説を背おって立つ一人だと思うが。
市がいるかどうかはともかく、妙な業界人気取りはいるね。
川上の人格や業界での状況など知ったことか。
人格が破壊しているほうが小説は面白くなりそうなイメージがあるので歓迎。

340 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:25:24
>>332
おま、アハンがそうとう気になってるなw



341 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:27:18
「裏表のない正直者だ(キリッ」
「名誉毀損カモンッ」
「ふーん、言って欲しかったの?www」

342 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:29:18
言えないってことはなかったんでしょ

343 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:31:27
まぁあの暴走ぶりじゃBBSが過疎るのも無理無い、
今なら瑠璃玉の話ししたい常連も居るだろうに。

344 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:31:32
つか言っちゃってるも同然でしょ
童貞くん刺しにいかないでよね

345 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:32:21
>>339
ゴーストいるけどね!

346 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:32:50
>>340
下ネタが大好き。いつもちんこまんこの津原です。もちろん川上作品もちんこまんこだと思っています。

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
331 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/19(金) 23:36
「僕のペニスどうでした?」

「ああ、チンポの津原さん?」
「おチンチンの津原でしょ」
「ペニスです」
「チンポコね」
「ペニスの感想言ってくださいよ」

「ええー、何の話しているんですかあ?」
「津原さんのペニス」
「(赤面)見せてくれるんですか」
「まだ見てなかったの僕のペニス」


347 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:32:57
>>337
どうも天然っ子みたいなんだよねー。
つける薬はないみたいです。

津原さん、天然で対応していると大変なのでは・・・とチョトしんぱい。
ネラーなんてそりゃぁ言葉を軽く使うんだから、、、
いちいち間にうけていたら身がもちませんょ

348 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:33:17
いや本当なら、そりゃもう悔しい。
美女にも美少年にももててうらやましいです。

こういえばいいですかw

349 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:33:54
>>348
皮肉も下手糞だな。

350 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:35:15
>>349
ありがとう。今夜も美女と美少年と寝てくださいね。

351 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:35:41
美人すぎるみえたんが罪深いだけです




352 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:36:50
>>343
暴走しちゃって大変ですね。また発作でもおこしてるんでしょう、なにしろ病気ですから

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
394 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/02/04(日) 11:23
まあ、病気がかわいそうってなら、
津原だって精神科くらいには通っているんだろうから、
かわいそうだよね。

353 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:38:29
>>347
津原さんは昔からこんな感じなのよ。
あしやけ〜が出た頃、HPがあるってんで喜び勇んで見に行ったら
掲示板に変なのがいついてて、その度マジレス返してた。
良くも悪くも真面目なんだろうな。

354 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:38:37
>>346
これは和むじゃんw

355 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:38:38
佐藤亜紀さんは高橋に向かって
「いまだにエロが文学になると思ってるジジイ」といってましたけど。
津原たんは大丈夫ですか。

356 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:38:44
勢い1076.9!
8時間で350レス。

357 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:39:29
いやーどっちも嫌いになりそうだ。

358 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:40:02
最低限、月刊ソングスの件だけは釈明なり言い訳はしてくださいよ川上さん
信者でさえかばいきれない真っ黒な案件なんですから

359 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:40:40
http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
このスレはまとめに入れるべき
津原の事実がつまっている

360 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:41:38
>>359
そのスレは全部匿名だから嘘
津原掲示板だけ信じたらいい

361 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:43:14
佐藤先生の詔はいつもありがたいな
津原先生ってエロなの?グロかと思った
源ちゃんはほんとみんなに死ねって言われてかわいそぉね

362 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:43:26
女の敵! と言ったら
「そうだよ、えへへ」と笑い出しそうな、クズだなしかし

363 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:44:02
美人すぎる芥川賞作家は 綿矢りさたそだけが使える称号です

364 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:44:35
>>353
本当に真面目なんですか?
http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
134 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/07(日) 15:58
作品がつまらなくて人格的にもアレじゃ、救いようがないネ!

365 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:45:41
綿矢がマシに見えてきた
読売書評のひどさが正直さに見えてきた


366 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:45:46
なぜか津原擁護側には
津原が自演していないという確信があるらしい。

367 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:46:27
クソスレ化することにより、伸びてるから見に来た人を追い返す作戦である

368 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:47:24
みえたんは悪くない




369 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:47:35
ミエコスレはこんなもんだよ。
津原が来る前から人気あった。
津原スレとちがってw

370 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:48:22
>>364
どう見たって私怨丸出しのレスじゃん

そういえば昔はラノベ板もミス板も、津原スレは荒らされまくってて
純粋に作品について語りたかった側の人間としては残念でならなかった
SF板も消失しちゃったしね(まあ今復活されてもアレだけど)

371 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:48:27
>>362
津原本人はフェミニスト気取りですが女の敵。屑です。

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=97784415659 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/01(月) 20:22
たしかにフェミニスト気取りだったな。あとだまで、ある女性に
「あなたは顔がきれいなんだから、胸が小さくてもいいでしょう」
と言い放っておったぞ。そしてオフ会に押し掛けられていたぞ。
オフ会後「顔が綺麗」発言を撤回していたがっていたがな。

372 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:48:32
「ライバルが一人減ったわぁ。よかったぁ」りさりさ

373 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:48:55
>>366
擁護してるのが本人だとすれば「自演していない確信」ではなく「自演していない虚言を貫徹する意志の強さを持つぞの信念」であります。


374 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:49:28
>>370
うそつくな
SF版は過疎化してたじゃん
本当に語りたいならそこで語ればよかっただろ

375 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:50:00
>>127
ナイス1000だね、おてんと様は見ているよ。

376 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:51:08
そもそも津原擁護側と川上擁護側という住人構成ではないだろうここは
そういう図式ということにしたいのかもしれんけどさ

377 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:51:17
http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
2001年に書かれた、映画「第七官界」の解説評論
 =2002年時点でウェブ掲載確認済み
  http://web.archive.org/web/20020804200256/www.osaki-midori.gr.jp/31cinema.htm

http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
2003年に商業誌『月刊Songs』書かれた、小説「第七官界」の解説評論が上記と酷似

976 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/24(金) 21:21:56
みえたんブログより。
さあ、>>972と比べてみよう!(【】は引用者が注意喚起のためにつけました)
>何がわたしにとって大きな魅力かっていうと、町子は無論のこと【従兄弟たち】も筋金入りの【感覚少女】で、
>そして永遠の少女なわけ。たまらん。
>【従兄弟たちは苔を栽培したりコミック・オペラを作曲したり】町子は自分の縮れ毛に思案したり。
>そんな彼らの会話や【論争】がたまらなく面白いの。
>ときどき間が抜けてて、ときどきはっとする。【「恋愛」もこの小説の大切なテーマ】なんだけど、
>【人間は片思いや失恋ばっかで結局ここで「恋愛」に成功するのは苔だけ】、という、これだけでもなんかそわそわするでしょ?

378 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:52:11
>>374
だって反応少なかったんだもんw

379 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:52:32
>>377
ちなみにこれでは小説第七官界の解説にならないという点も付け加えたいね

380 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:54:00
>>353
難儀なヒトだねー

今夜は帰りたくない☆の件も
言わなくてもいいのに
わざわざ身を危険にさらしてw

ここで川上擁護&津原たたきしてるヒトは、たぶん趣味でw
勝手にやってるんだとオモウ。
川上さんがどうなろうと知ったこっちゃないんだよ、
だから、脅しをかけても無駄だったね

381 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:54:19
津原文学はわかる人にはわかる高尚な文学

ミエコ文学はわからない人にもわかってしまう俗で安いパクリ文学

382 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:55:18
>>366
津原は2ちゃんでも自演してるでしょう。昔からこんなです。

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
545 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/03/07(水) 11:21
>>539
そう。類が友を呼んでる。共通点は噂好き、口の軽さ、表面の人あたりの
よさと裏でやってることとのギャップ。匿名での発言や公開されない
メールではその品性が全開になるところかなあ。作品世界の表面的な美しさ
と本人の人間性の乖離も共通してる。個人的にかかわりあいにならなければ
別に問題はないと思うが。

383 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:56:32
津原からのメールを勝手に公開したら津原激怒するんだろうなあw


384 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:57:56
津原文学は2030年ごろから忽然と輝き始める人類の至宝

川上ブタ子のはチラ裏文学

385 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:58:55
あ、「自称俺」クンかな? こんどは低劣な川上たたきをよそおってるw

386 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:59:01
>>381
みんな津原の著作はどうでもよくて私生活の痛さの方が面白いらしいです。

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
98 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/05(金) 03:30
>私生活ばかりで、著作について語られることがほとんど無いのは
>いかがなものか(笑)。

ワラタ
結局、そうしたポジションの奴、ということなのでしょうかね?

387 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 01:59:47
津原の著作は至宝すぎて語る術を持たないんだよ

388 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:02:22
津原さーん
ここのチンピラの煽りは適当に流してくださいね…
川上の盗用問題をぼかすつもりのような気がする


389 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:02:26
なぜ評論家様はヘヴンなんか幼稚な作を褒めてしまわれたのですか?

390 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:03:04
>>383
人のプライバシーを書きまくるのが大好きな津原とその仲間

http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
194 名前:>176 投稿日:2001/01/09(火) 12:03
ニフティの某って、もうないけど作家パティオのことっしょ。
そこに書いてた津原のマブダチの漫画家さんも口がかるくて
よそで聞いた話、昔知人だった人のプライバシーとか批判とか
軽いノリで書きまくってた。類は友をよぶってことか。
一見温厚で常識的な人なんだけど、実は見かけによらないところも
似てる。

391 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:03:21
チンピラというのは金になるときだけ褒めて
黙っている評論家のことを言うのだろう

392 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:04:16
>>388
同感。


発作中のチンピラは朝までがんばって〜。

393 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:06:46
ストーカーと個人情報漏洩で話題作りをして本の宣伝にするチンピラ作家津原でしょう

394 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:07:06
誰が敵で誰が味方かわからない、四方八方から弾がビュンビュン飛んで来るスレはここですか?
もうそろそろ寝ようよ…

395 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:07:09
さて、津原たんも飽きてきたところでそろそろ寝ますかねw

396 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:08:02
はからずも書き込みが重なったww 394、おやすみ〜☆

397 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:08:26
津原作品のコピペを許されたのが収穫だな。
でもやった後に平気で訴えそうだな、津原なら。

398 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:09:11
>>394 >>395 >>396
あーあ、負け逃げかぁ(笑)

399 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:10:04
寝よっと

400 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:10:26
勝ちも負けも、この事実は揺るぎなくとどまっている

http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
2001年に書かれた、映画「第七官界」の解説評論
 =2002年時点でウェブ掲載確認済み
  http://web.archive.org/web/20020804200256/www.osaki-midori.gr.jp/31cinema.htm

http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
2003年に商業誌『月刊Songs』書かれた、小説「第七官界」の解説評論が上記と酷似

976 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/24(金) 21:21:56
みえたんブログより。
さあ、>>972と比べてみよう!(【】は引用者が注意喚起のためにつけました)
>何がわたしにとって大きな魅力かっていうと、町子は無論のこと【従兄弟たち】も筋金入りの【感覚少女】で、
>そして永遠の少女なわけ。たまらん。
>【従兄弟たちは苔を栽培したりコミック・オペラを作曲したり】町子は自分の縮れ毛に思案したり。
>そんな彼らの会話や【論争】がたまらなく面白いの。
>ときどき間が抜けてて、ときどきはっとする。【「恋愛」もこの小説の大切なテーマ】なんだけど、
>【人間は片思いや失恋ばっかで結局ここで「恋愛」に成功するのは苔だけ】、という、これだけでもなんかそわそわするでしょ?


401 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:12:19
>>395
http://www.google.com/images?hl=ja&source=imghp&biw=992&bih=884&q=津原泰水&gbv=2&aq=0&aqi=g1&aql=&oq=津原&gs_rfai=
この醜悪な不細工をして津原「たん」はないでしょw
りさたんとかみえたんとかなら分かりますがw

402 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:14:19
だからヘヴン削らなければよかったのに。BLシーンがあったんでしょ?
削ってその部分曖昧で終わっちゃってるもん。おしっこ垂らすような
濃厚な性的暴力描いとけば津原満足でこんなことならなかったのに。

403 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:17:32
少年おホモだちシーンがあったのかぁ…なるなる。
そこ須田ちゃんが?削ったからこそヒットしたんだなぁ
あの女はやっぱりやる。

404 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:19:27
腐婆が沸いとるw

405 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:19:45
ツイッターだと相手のIPわからないもんねえ。
だから議論したくないんだねえ。恐いねえ。

406 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:23:57
ミエコはみんなから嫌われてた。慇懃無礼で最悪な女!
津原は周りから慕われてどこからでも出版依頼がくる文豪。
これが真実。

407 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:27:03
釣りにしても

408 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:31:21
文豪ってところには同意

409 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:35:30
ほとんど会ってない人にいきなり師匠ヅラしてみせて絶交されストーカーに走ったり
一般人のプライバシーを侵害して「訴えてみろ!返り討ちにしてやる」と恐喝する作家ってだけでもう勘弁
本もクソなんだろうし


410 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:36:44
青山学院万歳寝る〜

411 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:45:35
文壇のすみっこを這い回るウジムシ津原

412 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 02:57:29
>>411
川上本人乙

413 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 03:14:31
僕はカワカミじゃないよ。むしろ文豪だよ。

414 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 03:34:52
津原を落としても川上はあがらない。
それにしてもここの連中はずいぶん昔から津原のことよく知ってるんだな。
なんか津原が大物に見えてくる。

あと、おとしめるのに使われる語彙があまりに差別的。
今日は広島、原爆が追加されるってどうよ。

革命前夜でこれか?
ブレーンの恥知らず。
早稲田の左翼って最低だな。
せいぜいタテカンがどうたらで戦ってる自分をほめてやって。

415 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 03:36:14
むしろ文豪ということは、津原さん? 

「乙女の密告」で流行った、アンネを密告したのはアンネの「驚愕のラスト」のノリで、
津原を売ったのは津原さん?

深い、深いよ、助けてよ。

416 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 04:05:33
川上が、ゴーストライターをかこって文学もやってますの小物タレントに見えてきた。
担当編集者の戦略負け。

こいつほめると恥をかくみたいな。

417 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 04:53:24
小谷野先生は、青土社の編集能力と筆者のレベル低下について、きわめて知的に突いていらっしゃる。
川上なんて問題外というか、女じゃなければ、誰も相手にしなかった、ただそれだけの書き手。
資源の無駄遣い。

418 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 06:29:34
文豪といえば水嶋ヒロだよ。
男だけど、文学もやってますの大物タレントで将来を嘱望されている。

419 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 06:36:04
尾崎翠読まずに講演の川上をチェックできずに後援しちまった日本近代文学館。
川上の本性見抜いていた石原慎太郎知事の仕分け対象にされないか心配。
助成金減らされるとか。

ほんとに川上って罪な女。

420 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 07:44:21

津原ちゃん進歩ないよ。朝から晩まで、川上未映子、川上未映子。3ヶ月目のロングランだ。
わしは食傷気味だ。おっさん、新作に変えてくれ。
 未練あるのにつれなくて、ちょっかいかけて、、気を引く餓鬼んちょ津原ちゃん。
未熟、盗作暴きたて、貶し、貶め、そんな甘い業界ではないと教えたはずだ、これは指導だと、自己欺瞞。
愛の鞭なら、見えないところで、二人だけでやりさらせー。服脱がしたほうがよかろうぞ?
公衆の面前で醜態を暴くは名誉毀損、プライバシーの侵害、おたんこなす。
つれなくされて愛は募る。BBSであばきまわって嫌味三昧。可愛さあまって憎さ100倍。
未映子カムバック?愛憎紙一重。ストーカー寸前。こんなおれに誰がした、すべて、未映子お前が悪い。

あれぐらいの女ならほかになんぼでもおるだろうが。未映子でなきゃ嫌なのか?ん、ん?
無能はほっときゃあそのうち淘汰、手を出すこともあるまいに。
成長を願うか、やはり俺よりえらくなっては気に食わんと、足引っ張って、蹴落としたいのか、どちらかにしてくれ!ああ、それとも、生かさず殺さずか?



421 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 08:35:26
みえこちゃま〜
あっそれ!ペイペイ祭りだわっしょいショイ
ジョイポリスです

422 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 09:21:33
どうしてみんな、わからないのだろう。こんなにもきらめいて、呼びかけられて、わたしにはぐっとわかってしまうのに。
今はグーテンベルク以来の出版革命まっただ中、インターネットは縦横無尽の網となって毛布を織り上げあなたをあなたを包む、世界をくるむ。
歌う毛布、窒息しながらあなたたちは、情報が単語が産み産まれ祝われ憎まれ、ああ、ひっそり死んで泣き忘れるを繰り返している。そして僕らは眠りにつく。
言葉は誰のもの?あなたの発想は本当にあなたのもの?あなたはきちんとおぼえるをしているだろうか、深夜発光する画面でであった全ての言葉たちを。
あなたからわたしへと、わたしからあなたたちへと、情報は次々にリレーされてゆく、そして想像できないくらい遠くまで届くことができる、わたしはその代表選手。
どんどん押しよせる情報からよりぬくために、ひとつひとつ出典をあたるなんて難しいし無理だしめんどくさい、
言葉にはもの凄い力があってたくさんのたくさんのほんとにたくさんのことを語りかけてくる、
だからわたしは入門書とネット検索ですべてを、すべてのそれ以上を知ってしまうことができる。
わたしは言葉にオマージュをおくり、検索をパッチワークして大きな布を広げ、愉快にもじって意味のずれと戯れ、みんなにハローと手を振る。
ハロー、ハロー、ハロー。

ねえ、知ってる?パクリは証明できないってこと。


423 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 09:56:28
ユニクロ作家という言い方はちょっと嫌だな。
あのCMには町田康も出ているわけで……。

424 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 09:58:33
津原が電波だからギョーカイ中がこの件を無視している?
しかしなあ津原たんがギョーカイで有名な10年来の電波ならば、ユリイカもミエコに紹介しないよな
ミエコもわざわざブログで反論せずスルーだよな

すくなくとも2005当時はユリイカと津原の関係が良好だった、
んでミエコも津原と親しい時期があった、しかし今は対話拒否している

今回津原たんの撃ちてしやまん敵はやはり市川なのか
瓶底眼鏡ちゅうほどじゃなかったとは思うが眼鏡だし早稲田だし
イン歯がでた後山本をつうじて黄昏のことを聞かされたが居直った
板挟みになった山本は逃げた
そんなとこ?


425 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 11:08:43
未映子とその下僕たち、津原に直接モノ言えないのはやはり
わたくし率の話に持っていかれるとまずいからだろ。
未映子ブログから直リンで飛べる津原サイトにちょいちょいゴシップ載せられても
耐え忍びひたすらだまって嵐が過ぎるのを待つ作戦だな。
盗用問題でもめるよりはマシマシ。内心じゃ津原呪いつつ。

426 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 11:20:38
都知事見抜く目あるな
実はぱくりを知ってたからとか?
ぱくったわりには内容ねぇじゃねえかっつ

427 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 11:28:04
今回の件でもまた、10年前と同じまま、
津原が犯罪者まがいの異常者であるということが明らかになって、
こういう人間が業界でなぜ白眼視されるのか、未映子が対話拒否したのか、
尾崎フォーラムが沈黙したのか、わかりやすくなったな。
奴の言っていることは全て詭弁にすぎない。

428 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 11:31:03
でもワカナちゃん情報はフォーラムからの提供ですw
少なくともフォーラムは津原を信頼してるみたいだねw

429 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 11:36:39
そのうち津原の本性がバレるだろ。今はほとんど初対面と変わりないからな。
最初だけはいい人に見えるのがこの手のキチガイの特徴だし。


430 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 11:39:38
関係者には軒並み嫌われているようだしね

431 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 11:50:44
>>428
安易に人名を挙げるなよカス

432 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 11:56:31
津原をキチに仕上げようと川上信者は必死だが
それは後に誤算だったと後悔の後に気づく事でありましょう

もう静かになされる方がよいのでは?

川上関係者が隠そうとしているであろう
出ると困るお話の数々がございますでしょうに、、、
特別な木曜日ではございませんわよ
様子見でおられる方が
材料が足らないのならばと
よい時期を見計らっての
絶妙の場での暴露投下があるやも
ま、わたくしは、
文壇スキャンダルは楽しいものですから
大いにどうぞと喜んでおりますが
川上信者の下品さにはうんざり
戦略的にやってほしいものですわ

433 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:02:53
>>432
根拠のないデマをあたかも事実として扱ってる奴のほうがよっぽど下品だろうが
何度も会って芥川賞のとりかたをレクチャーしただのパクリなどと
実際だれもそんな話信用してないし、虚言癖の持ち主として評価を下げてるだろ
それに追従する2ちゃんねらーの一部は東スポやサイゾー以下の連中
もうそういうことになってるんだよ諦めろ


434 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:16:28
ていうかさ、
津原を批判したい川上ファンは
津原の掲示板に書き込めよ。
なんでここに書き込むんだ?
IPがバレルのが怖いのか?

435 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:16:33
たしかに津原はちょっとイタい感じにはなってきた。
でもみえこのイタいと思われるところは、時系列的にフォーラムが先でその文章パチったなら、なぜそれを自ら晒すようなまねをしてしまったのか、
さらす前に自分でチェックしなかったのか、したけど気付かず、バッチリやん、と思っちゃったのか。シンポジウムで講演する位なのにね。色々語ってたらしいじゃん。
5年前とはいえパチったことを忘れていたのだろうか?どれがパチりかわからないほどにパチりが日常茶飯事だったのだろうか。手放しで好きな尾崎な筈なのにね。
もうひとつは、そもそもパチった文章だということに気づいていない、任せていたブログ担当者はその辺のバイトではなく相当信頼していた友人?友人は忠告してくれなかったの?
内部分裂の前兆?
津原がイタいのを認めても川上さんは十分やらかしました。
晒しさえしなければ5年前にやらかしてしまいました、今思えばほんとに未熟で恥ずかしい、ごめんなさいでよかったのに。

436 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:29:37
確かに津原はちょくちょく痛いんだが、川上の前ではかすんでしまう。
間違いだらけのブログ記事を証拠として堂々つきつけちゃうってのは、結局いまだにちゃんと読んでないってことでしょ。
いくら雑でも、証拠になる代物かどうかくらいは確認するだろうから。
5年前、第七官界をちゃんと読まずに書いちゃったにしても、以降さんざん尾崎大好きと吹聴してるんだから、
その間に読めばよかったのに、せめて講演引き受けたら読むだろ普通。
それでも読んでいないってのはある意味驚異的。
何を読んでいない以前に、読書自体好きじゃないだろ、たぶん。

437 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:43:27
今日も午前中から魂をすり減らしてバトルロワイヤルしているね、楽しくやろうね。


438 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:48:20
川上叩きは津原の吐いた台詞をそのまま復唱していて痛い。
ただの虚言癖の変態オヤジの言うことじゃん。

439 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:51:28
10年前の2chのレスを復唱している君はどうなの?

440 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:52:02
でもフォーラムの映画評と川上未映子が書いた記事。
あまりにも似てるというか、言葉を盗んだのは事実ですよね。
一般的に盗作と言いません?

441 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:53:38
津原は廃人 桶?

442 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:58:41
津原はどうでもよくて、川上未映子がフォーラムの映画の評から
剽窃したのかどうか、
津原の作品を盗作したのかどうか、

それを検証するのがこのスレの目的。


443 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:58:59
川上ファンはもうすっかり
時系列やフォーラム関連の発言をしなくなったね。


444 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:01:19
そしてメールを送ったのは誰か?
嘘を書き込んだのは誰か?

嘘ばかりついてる人がいることは確か。

445 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:08:48
>>441
あそこまで酷い人間性のやつって周りにいないからびっくりしてるよ。
人格障害か何かじゃない?

446 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:12:57
>>439
お前馬鹿なの?
復唱してるんじゃなくて、10年前のことが現在にもあてはまるって意味でコピペされてるんだよ?
10年前のコピペがされるとなんか不都合でもあるわけ?ほとんど事実が列挙されてるだけのスレだけど?

447 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:16:34
へー事実なんだ凄いね。

448 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:17:14
コピペされてるんじゃなくてしてるんだろ

449 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:18:29
デタラメだったらなんで今の津原の状況を言い当てられてるのかって事だな。
10年前そのままじゃねえか。

450 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:23:16
津原泰水 出版権のこととか 2002年01月22日(火)23時44分42秒

 お久しぶりです。私の表現がやけにお気に障りましたようで、どうも配慮が足
らなくて済みません。手塩にかけた本が世に知れることを喜ぶ編集部を、べつに
醜悪とは感じぬものの、マクリーンは読んでみようと思いました。
 無念なことに私が付き合っている編集者には酷いのもおり、私に関する浮説を
ネットで見つけては、嬉々として電話で報告してきたりします。そして「これで
何部は堅い」などと喜んでいる有様です。「ちゃんと金をかけて宣伝せんかい」
と、ときどき喧嘩になります。また、なんの論拠があってか「奴が手を出さな
かった女編集者は私だけだ」などと言いふらし、まさに風聞の種を作って歩いて
いるのは『ペニス』の担当者です。酷い人です。

編集部から嫌われて軽い扱いを受けているのは確かな様だ
自業自得だろう

451 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:26:07
そのスレから全部抽出してくるつもりかよ暇人。

452 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:26:53
どういうふうに言い当ててんだよ馬鹿

453 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:29:23
172 名前: 名無しのオプ 投稿日: 02/07/31 02:11
>>146
>東「なんだか私ら二人ここに立ってるとゲイバーみたいですね」
そしてにっこりする津原せんせい。

ああ腐女子の血が(w

やっぱ腐女子御用達の作家なんだ。安っぽい作家性。

454 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:32:18
だからどう言い当ててんだよ
腐女子ってミエコか?

455 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:35:41
267 名前: 名無しのオプ 投稿日: 02/08/09 00:16
>腐女子の皆様
明日の東館に津原泰水本を出すサークルさんハケーン!
アズレー×ヤスミン激しくキボンヌ!

腐女子気持ち悪い。。。


456 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:40:49
昨日は昔のスレのコピペが笑えたが夜中になって腐女子の残党みたいなのが

402:吾輩は名無しである :sage:2010/09/27(月) 02:14:19
だからヘヴン削らなければよかったのに。BLシーンがあったんでしょ?
削ってその部分曖昧で終わっちゃってるもん。おしっこ垂らすような
濃厚な性的暴力描いとけば津原満足でこんなことならなかったのに。

こういう気色の悪いレスをしてたよなあ。
作家本人も壊れてるし読者層もうんこだし、関わりたくねえわ
なんでこんな奴がよりにもよって川上の関係者ぶってるんだよ?
まるで住んでる世界が違うだろ?

457 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:43:36
それ書いたの川上ファンじゃねーの?

458 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:44:10
大阪はBL規制発動してるみたいだな。いい傾向だ

459 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:45:39
>>454>>457
いちいち難癖つけてんじゃねえよカスが

460 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:47:25
立候補者が追い詰められ危機的状況になったとき、相手の過去の噂の醜聞で足を引っ張ろうとするは愚策。
選挙の終盤みたいだな。そういう状況のとき、提出された証拠物件の取り組みを討議せず、黙殺、
とりあえず反対陣営を貶めてごまかせという安易な醜聞合戦に終止するようでは選挙参謀は務まらない。
君はもしくは君らは人間性の全面的欠如を指摘され味方陣営からも追放の憂き目にあう懸念もある。
猛省せよ。人格を磨くんだ。チャンスはまだある。君は若い。「孫子の兵法」を座右の銘はどうだ。
三笠書房から出ている守屋 洋の解説版でよい。戦うとき、相手よりも味方の兵力が10倍なら、包囲、5倍なら攻撃、
2倍なら分断、互角なら勇戦、劣勢なら退却、勝算なければ戦わない。
君らの取るべき行動は?文学だけ読んでても言行に深みが出ないわ。
ネットリテラシー諸君教化。ためになる実践口座1

【おまけ】玉砕は足軽、雑兵の戦、大将たるものは次の機会を待て。

続く。

461 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:51:21
>>459
>>449に「今の津原の状況を言い当てられてるのかって」
って書いてあるから、どう言い当ててんだって訊いてんだよ。
難癖つけてんのはお前だよ。
お前の頭は蚊巣だな

462 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:51:48
結局さー、みえこが礼儀を欠いたのが津原の気に触ったんだろ?
ごめんなさい、ありがとうはガキンチョ達でもちゃんと言う子は言うよ。
言えば良かったのに。

463 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 13:54:10
礼儀どうこうじゃない
盗作が問題なんだ

464 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:01:45
>>456
川上にやましいとこがあるなんて普通の人は誰も思ってないよ
嫉妬で半狂乱になった小物とバカが敵愾心を募らせようとしてるだけで

465 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:04:31
>>464
そう、普通の人たちは川上にやましいことが
あるなんて思っていなかった。
それなのにこのスレで、川上の盗作がほぼ明らかになった。

466 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:06:53
>>461
昨日の書き込み状況見れば?
今も腐女子にアピッたオナネタ提供してて、
他人とのトラブルで部数を稼ごうとしてるのは変わりないだろ?
すこしは読解力ってものをもてよ

467 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:10:22
腐女子にアピールしているというのはお前の勝手な解釈。
他人とのトラブルで部数を稼ごうとしているというのもお前の勝手な解釈。
どちらの解釈にも客観的な証拠がない。
たいして川上の盗作疑惑については時系列という客観的な証拠がある。

468 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:11:32
やはり敵は早稲田か

469 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:13:51
・自演常習犯。その常として、自分に意見するレスも自演扱い。
・言葉間違いや言葉尻をとらえ、些細な事で揚げ足をとる。本題以外でしつこく相手を叩いたり煽ったりする。
・叩かれまくっても絶対に負けを認めず、必ず最後に捨て台詞を吐いてから話を終わらせるのが大好き。
・すぐにヲチしたがる。
・やたらと勝ち負けに拘るが、そもそもルールを守ってない時点で反則負けだという事が理解できない。
・自分の事を批判されるとすぐに根拠の無いオウム返し。
・排他的意識が強く、自分に意見や注意をする相手を躍起になって排除しようとする。
・レスのタイミングは必ず「後出しジャンケン」。先手は取れない。
・絶対に自分だけが悪者になるのは耐えられず、どうあっても誰かを巻き込もうとする。
・姿が見えないネット上ですらマンコの臭いを漂わせずにはいられない。

腐女子のテンプレ通りのやつが津原擁護してるよな
それとも腐女子のメンタリティをもった津原か
どっちもだな どっちにしてもウザイ 板違い

470 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:15:36
瓶底眼鏡はああ見えて感情的だからな。パクリを指摘され逆恨みしてるんだろう。

471 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:19:24
469って何を言ってるの? 
誰か翻訳して……

472 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:22:09
>>469
腐豚にとってはかわいい女は総じて敵だからな
なにがなんでもこきおろしたいんだろう
きれいで感じのいい天才女流作家をいきなり根拠もないまま
無礼なヤリマンブスの盗作作家ということにしちゃってるみたいだし
怖いね

473 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:24:09
本当にまじめです。断言します。クソが点くくらいまじめです。
しょうもない質問にも誠意を持って敬語でお答えしてくださります。
読者を大切にするは、作家の鏡がごとく。嘘だと思ったら、何かBBSに書き込んでごらん。

>>364 :吾輩は名無しである :2010/09/27(月) 01:44:35
>>353
本当に真面目なんですか?
http://mystery.s1.xrea.com/test/read.cgi?bbs=mystery&key=977844156
134 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/01/07(日) 15:58
作品がつまらなくて人格的にもアレじゃ、救いようがないネ!

474 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:24:49
>>471
スルーでいいんじゃないでしょうか。もう脈絡のない罵倒しかできないようだし。

475 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:25:04
>>472


うん、怖いよね
時系列という根拠をスルーしてるんだもん

476 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:26:26
>>467
津原本人が、「編集がネットでの俺の浮説を調べて『これで何部はかたい』と言ってる」と発言してるんだから
他人とのトラブルで部数を稼ごうとしているという客観的根拠があるだろう。
盗作についてはまだ印象論しかされていない。「似ているかも」止まり。

477 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:26:29
おい市川

478 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:29:01
>>473
真面目な作家が精神病の女を晒して罵倒したりするかよ
キチガイなんじゃねえの
とばっちり食らうからだれも直接かかわり合いになりたくねえんだよ

479 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:29:39
早稲田文学はどうしてミエコを守るんだろう。
ミエコの仕事を分配してるのかな?ゴースト代でも入ってくるのかな?

480 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:29:53
>>471
あっそれ、翻訳して、「乳と卵」にあったね。どうしてもゴースト=ミスターIさん もしくはミエコさん、言葉の癖が出ちゃうよね。


481 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:30:31
>>476
それは客観的根拠ではない。
何部はかたい、という発言は編集のもの。津原のものではない。


482 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:33:06
早稲田文学一派 = 川上未映子擁護派
だとすると
紫式部賞をとらせるだけの権力があるということでしょ?

早稲田大学も絡んでるのかな?

483 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:34:30
>>481
編集が言ったことを津原が証言してるんだから事実だろ。
どうしても客観的事実じゃないと言いたいのか?
それなら津原が嘘を言っているということにでもするんだな。
昔から虚言癖で有名な屑作家だし。
お前しつこいんだよ。消えろカス。

484 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:34:54
でもさあ、俺ほんとに思うんだけど、
どうしてミエコを擁護する側には議論
というか説得の下手な人しかいないんだろう。
もうちょっとマシなレスをすればいいのに。

485 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:34:59
ルール設定 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月27日(月)13時19分37秒
>・川上さんのパクリや盗作は僕の読者からの御指摘であって、僕の指摘ではない。
>だから僕がそれを深く追求する気はない。角秋氏の名誉を護ることしか考えていない。
> 過剰防衛は、むしろこの問題を広く知らしめるだけです。(上から監視されている等の
>理由で)已めるに已められないのだったら、僕の作品を読んで僕の性的指向でも
>つついているほうが安全ではないか?
> 僕はどうやらayanarinさんの御投稿を誤読し誤爆してしまったようだが、
>それにしたって御指摘に応じてテクストを比較したうえで、率直な雑感を述べたのみです。
>「自分より目下の作家のパクリには目を瞑る」というルール下で活動してきましたが、
>明らかに組織立って行動している川上未映子擁護派(早稲田文学一派)を、
>さすがに僕が擁護せんと黙っている必要はないでしょう。
> あとは読者の手に委ねます。

486 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:35:27
早稲田文学の編集長の市川がここで工作してるということ?


487 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:36:59
>472 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:22:09
>>469
>腐豚にとってはかわいい女は総じて敵だからな
>なにがなんでもこきおろしたいんだろう
>きれいで感じのいい天才女流作家をいきなり根拠もないまま
>無礼なヤリマンブスの盗作作家ということにしちゃってるみたいだし
>怖いね

川上未映子って心の底から自分は美人で、
エレカシファンはオールドブスって思ってるよね。


488 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:40:13
馬鹿だから話の本筋以外の所ですごく粘着して反論したつもりになってるんだよね
>>481みたいなの

489 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:41:37
女はみんな敵、そう思ってるのはミエコさんです。

490 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:42:01
>>479
そりゃワセブン復刊したのも市川の前田塁としての活動増えたのもミエコ様々のおかげみたいなもん
しかしパクリに目をつぶっちゃいかんでしょ発表後で手遅れだったのかもしれんが
せめて穏便にまとめりゃよかったのに逆ギレ知らんぷりで通してこの事態

491 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:45:19
>>483
恐ろしいほどの馬鹿だな、あんた。
編集の発言が事実じゃないとは俺は言ってない。
その発言が事実だったとしても、その発言は、
津原が「他人とのトラブルで部数を稼ごうとしてる」
ということの証拠にはならないと言ってるんだ。
津原自身が、何かのトラブルに巻き込まれたとき、
でもいいかこれで俺の本が売れるし、というような
発言をしていたのなら、今回の川上との騒動においても、
津原が自身の著書の部数を稼ごうとしている証拠と
いえるだろうが、そのような発言を津原はしていない。

492 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:45:49
何の証明もないまま盗作だという既成事実を作ったつもりになってる奴ってなんなの?
妄想を事実と思い込んでしまう病気?

493 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:47:14
>>492
http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html

盗作じゃないの?

494 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:47:25
>>491
編集が「これで何部はかたい」と津原の浮説を持って来て行ってるんだから
ドラブルをネタにして売ってるんだろ。
お前は小学生か

495 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:47:50
たいした美人でもないのに、文章はど下手なのに
過大評価してしまう川上未映子は精神病?

496 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:49:24
本について書いてるのに、映画評をしてしまうミエコ。
だいじょうぶなのかな、この人。

497 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:49:28
>>492
>>400の方がわかりやすいか。これ盗作じゃないの?

498 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:49:33
>>488
>馬鹿だから話の本筋以外の所ですごく粘着して
>反論したつもりになってるんだよね

その言葉をそっくりお返しするよ。
本筋である盗作の話に戻ろう。

499 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:50:59
このスレのミエコ擁護が恐ろしいほどの馬鹿なのは周知 ループ100万回繰り返しても話にならん

500 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:52:24
奥歯かちかち

501 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:52:47
>>493
「なんとなく似てるでしょ?」と言いたいのか
何度も言っているが、そういうのはパラフレーズといって著作権侵害ではない
そのまま抜き書きして引用もともはっきりさせないなら盗作だけど
多少似てはいるがどちらもそれぞれに言葉をアレンジしている

502 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:53:16
>>492は消えたの?いないの?答えられないの?
>>400は盗作じゃないの?どうなの?

503 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:53:26
川上未映子って連載持ちすぎじゃない?

ゴーストと分配してるのかしら?
お仕事。

504 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:53:30
ドッカーン!

505 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:54:42
>>501
は?川上は尾崎フォーラムを引用元として紹介してないんですけど?
パクってるんですけど?
それって盗作っていうんじゃないの?

506 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:55:17
>>498
図星を指されるとオウム返し。低能の得意技だね。
そもそも匿名のネット掲示板で議論が成立すると思っているのが間違いだ。
何にもわかってないし、読解能力もないからやみくもに粘着するしか能がない。
この手のクズが2ちゃんねるには多い。

507 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:56:44
>>503
>>15の読売書評みたいな仕事ばっかりだから、いっくらでも書けるんだよ。

508 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:56:59
>>505
そのまま抜き書きしてる訳じゃないだろって言ってるんだけど
理解できない?
普通こういうのをパクリとは言わないよ

509 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:57:06
>>501
今ちらっとウィキ見たら
「出典をともなわないパラフレーズは盗作の一形式にすぎない」
と書いてあった。書き替えてくれば?

510 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:58:03
>>508
>>400を見て、盗作じゃないと思えるなんて逆にすごいね。

511 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 14:58:14
この手のクズとか言っちゃって、議論に完敗したのを誤魔化す人って、いるよね。可哀相だよね。惨めだよね。笑えるぅ。


512 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:00:21
ドッカーン! (松たか子風)

513 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:03:20
>>501
で、なんで小説の解説を書くつもりのミエコさんが、映画解説をパラフレーズしちゃったの?

514 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:03:35
盗作じゃないと言い張ってるはミエコです

515 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:03:59
>>494
だからあんたは馬鹿なんだよ。
いつのまにか論点がずれてるじゃないか。
そもそも、>>466には津原がトラブルに乗じて
自らの本をより多く売ろうとしているという
ことが書かれてある。それなのに494のレスでは、
本をより多く売ろうとしているのが編集という
ふうにしか読み取れない文章に変わっている。
もう一度繰り返すが、「何部はかたい」発言は、
津原のものではなく、そのために津原がトラブルに
乗じて自らの著書を多く売ろうとしていた
という証拠にはならない。

516 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:07:27
いずれにしても、尾崎フォーラムでは川上のブログ記事については
当方は答える立場にないと言ってるんだから、
客観的に著作権侵害だと証明することは不可能だよ。
著作権侵害と言う場合、二つの著作物のどっちがどっちだか分からないくらい酷似していないと証明は無理。
ブログとサイトの記事は、それぞれどちらが書いたか明瞭に区別できる。だから著作権侵害ではない。


517 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:07:55
>>513
そこもぜひ知りたいですよねぇ。早く答えてよ>>501

518 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:08:53
でも今回の件で、無罪放免となると
またやるでしょ。
この手癖の悪いミエコ。

519 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:09:01
>>515
じゃあお前だけがそう思ってればいいんじゃないの?
津原がスキャンダルを売りにする作家という定評は昔からのものだし。

520 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:10:43
早稲田文学閥に一人で立ち向かう津原さんは男らしい。しかも正義を背負っていらっしゃる。


521 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:11:27
こういう人は文壇から追放されるべきだと思う。
なにせ


手癖が悪いんだから。


522 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:11:27
>>517
記憶があいまいになってたんじゃないの?よくあるよそういうの。
マシーンじゃないんだから記憶の誤用くらいするでしょ。

523 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:11:45
>>516
あなたの珍説はさておき、
なんで小説の解説を書くつもりのミエコさんが、映画解説をパラフレーズしちゃったの?
なんで小説の解説を書くつもりのミエコさんが、映画解説をパラフレーズしちゃったの?
なんで小説の解説を書くつもりのミエコさんが、映画解説をパラフレーズしちゃったの?



524 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:13:45
>>521
手癖がわるいって、生徒を孕ませて精神病にさせたり、精神病の女性をさらして罵倒すること?
作家としては最低だよね。こんな奴の書いたものは燃やして灰にすべきだ。

525 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:14:32
>>516
客観的な証明は普通第三者がするものだよ。フォーラムは当事者なんですが。
どっちがどっちかわからないくらいじゃなきゃOKなんだったら、ランディさえも無罪だわ。

なんにしろフォーラムは二つの文章見比べて「おやおや」くらいは思っただろうね。
川上さんにいい印象なんか持たないよ。
自称ファンは川上さんのお仕事の妨害しちゃって。
ま、好きにやればいいけど、こっちはバカだなーと思ってみてるよ。

526 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:14:37
>>522
記憶があいまい?なら盗作が許されるの?
尾崎フォーラムからパクったこと忘れてたから勘弁してねってこと?

527 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:14:38
>>518
尖閣諸島の中国をそこはかとなく想起させる文章テクニック、上手いね!


528 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:17:17
>>516がすべて
明瞭に区別できる二つの著作物をして盗作と言うことはできない。

529 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:17:20
>>522
あいまいな記憶なのに、フォーラムと同じフレーズを使えるなんて
ミエコって精神病?

原作と映画の内容を間違えることって普通あり得ないんじゃない?
原作も読んでない、映画も見てない、
フォーラムの文章をただパクっただけなんだろうけど。


530 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:18:27
>>525
なんでフォーラムの人間でもないお前が、フォーラムの人の心情を勝手に代弁してるの?
フォーラムの人に謝れよ。

531 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:19:43
>>525
じゃあ2ちゃんでグダグダ言ってないで法に訴えたら?
まず負けると思うけど。

532 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:19:49
>>530
ミエコの謝罪の方が先じゃないの?


533 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:20:46
ここにいるミエコの発言を読んでると
まだパクる気満々みたい。


534 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:20:53
>過剰防衛は、むしろこの問題を広く知らしめるだけです。

自称ファンの過剰防衛が、盗作をより広めてしまうことをそろそろ理解したまえ

535 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:21:33
なんのパクリ証明もしてないのに過剰に叩く奴ってバカ過ぎ

536 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:22:17
>>535
明らかにフォーラムから剽窃してる。


537 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:23:20
十分証明されたと思うが。
もっと証明されて、話が広がった方がうれしいのか、川上は。

それとも早稲田は、ずっとこれでやってきたから、今後もパクリでやっていきたいのか。

538 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:23:24
紫式部賞の組織どうなってるんだろう。
早稲田閥なのかな?



539 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:26:53
パクリが証明されたとかならウィキペディアとかに載るだろう。
なんで過疎板の2ちゃんねら数人だけが騒いでるんだよ

540 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:27:59
過疎板?????
少なくともこのスレは過疎じゃないぞ

541 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:30:11
紫式部文学賞というのは発足から現在に至るまで
受賞なしだったことが一度もないんだね。
毎年無理して受賞者出さなくてもいいと思うんだけど。

542 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:30:22
思いっきり過疎だろw馬鹿かw
自信があるならみえこを告発しろよ
自信ないんだろ?

543 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:32:38
だからその書き込みは
津原の掲示板にやれってば。
自信がないんだろ?

544 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:37:38
>>543
俺はあんなごろつきに関わりたくないよ。
発作で半狂乱になっててとても議論できる状態じゃないみたいだし。
告発しなよ。

545 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:39:11
>>518
手癖が悪いって評判も一生ついて回るだろうから、
いくらかはパクりにくくなるかも。

546 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:44:28
この過疎スレの自称ファン以外、この件を擁護できるファンなんているのかね。
新潮選考員の件で「未央子」さんを擁護したブログの人にでもやってほしいな。
まだ津原BBS見てるんじゃない?みおこが好きなら今こそ擁護すべき!

547 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:46:12
津原の書き方だと、パクリは未映子単独ではなく、ワセブンが組織的に関わっているみたいに読める。
軽薄だなあとは思っていたけどがっかりだわ。

548 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:46:39
ブログは担当編集とか評論家とかマスコミも見てるんだろ?
なんで誰も何も云わないんだよ

549 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:47:59
>>548
新潮社がこわいんです(><;)

550 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:49:03
みえこ! わたしは信じてるからね!
絶対みえこは盗作なんてしてないんだもん!
ブログできっちり反論して!

551 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:49:32
津原は電波だから信用ないほうがいい

552 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:51:10
>>549
ありえないだろそれw
ワロタw
どうせ悪ノリで騒いでるだけなんだな

553 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:52:04
軽薄すぎてボロ出しちゃったねワセブン。
前代の編集者が知ったら何と言うか。

554 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:53:41
新潮社はこわいだろ普通に

555 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:53:52
過疎スレ,加熱スレだろう?解説盗用はやばい、本人も頭痛いといってるだろう。
『わたくし率・・・』は似てるが、無罪。著作権は著作物にだから。あらすじはよいのよ。
「未央子」みおこは「未映子」、みえこだからね。ん、ん?

>>546

556 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:54:11
文学賞も
賞金をばら撒いてるだけなのかも。

公務員だけが無駄遣いをしてるわけじゃないような気がしてきた。


557 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:54:15
告発したら?


558 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:54:58
似た者同士だから、市川ちゃんもみえこちゃんも。
絆は固いんでしょ。

559 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:56:14
早稲田文学にミエコがおどらせれてると思ってたけど
現状はミエコが親方なんじゃない?

560 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:56:45
汚いよ川上さん。

561 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:57:33
尾崎フォーラムはどうせ事を荒らげることができないってタカくくってナメてんだよねミエコ

562 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:58:25
>>559
その通り

563 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 15:58:34
八百長の親方ミエコ。
前職は何だったんだろう、まともじゃない。

564 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:00:12
ここでほのめかしてないで告発したら?

565 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:00:27
ヤクザとかとも接点あるんじゃないかな?
ミエコが親方だとすると、あまりにもやることが堅気じゃない気がする。


566 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:01:44
相手が告発しないことを見越して。

「告発したら?」と挑発までしてくるんだから。
まともじゃない。

567 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:01:54
紫式部賞も公費。
尾崎翠の新世紀も公費。

まずはそこが問題。

坪内逍遥賞は学内費だけどもとの出所は学費なんだから。

そういうところで、やっちゃいけないことやりまくり。
で、市川、山本、渡部がブレーンてことでオッケーなの?
渡部は、あれほど悪口雑言叩いていたのに、坪内の大賞の方は、村上春樹先生に入れたよね。
てことは、坪内逍遥賞って、受賞者のタレント的知名度におんぶにだっこする賞ってことでいいのか。

568 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:06:02
この速さならいえる。
紫式部文学賞でミエコサイドに立ってるのは、なぜか場違いな早稲田閥。
宇治の人、楽しみだよね。
京都学派の哲学の怖さをミエコと、早稲田のなんちゃってヘーゲル学者に教えて上げなよ。

569 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:06:42
叩きかたがあいまいになって来たねw

570 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:10:24
>>548 :吾輩は名無しである :2010/09/27(月) 15:46:39
ブログは担当編集とか評論家とかマスコミも見てるんだろ?
なんで誰も何も云わないんだよ

所詮はコップの中の嵐。誰も知らない。新聞、テレビ、雑誌に出て初めて話題になる。
新聞に投書したら?どう?

571 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:11:44
告発はしないの?

572 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:12:29
自分が会場にいたら、ミエコがニーチェとかカントとか口にしたら、口笛吹いたり、ブーイング。
選考委員がそれ口にしたら、宇治市に抗議の手紙、筆で書く。

ところが、授賞式出席希望のサイトが、わざと目に触れにくいところにデザインかえられちゃったんだよ。
一般市民には来てほしくなくて、市役所職員とかで固めるつもりか?

革命前夜だな、全く。

ミエコ・マリー・アントワネット様
いや、ルイ14世の愛人その1様かな。

渡部は漁父の利を狙うオルレアン公か。

573 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:13:42
宇治で恥かいてほしいわまじで

574 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:16:19
コップの中の嵐か、うまいこと言うね。

575 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:16:42
ドロボーが出世したもんやで。

576 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:17:45
告発するんじゃないの?

577 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:18:13
いずれコップは割れて嵐は外へ。

578 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:18:14
講演中にブーイングする根性あるやつなんかこのスレに1人もいねーだろw

579 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:23:05
告発してほしいみたいだね。
良いの山本君?
てか、告発しなくても、「ユリイカ」「現代思想」を築き上げた
沖縄のOさん、平凡社のSさん、筑摩(!)のKさん、河出(!!)のNさん、
それぞれが山本君が一番組んでほしくない人と組んで仕事してきてるよね。
そっちに情報流れる前に、謝っといた方がいいんじゃないかな。

やっぱり告発してほしいの?

580 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:25:23
こっそり屁をコクやつは居てもな

581 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:27:27
早稲田閥って、ミエコに乗じて早稲田叩いてる連中。
東大の柴田もミエコにいてこまされたの忘れたふり?

582 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:28:14
告発!してよ〜どうぞどうぞ。

583 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:28:42
どっか出掛けてもオロオロするだけなのに帰ってきた途端に2ちゃんで饒舌になるタイプの人間ばっかりw

584 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:28:55
ドロボーが出世できるんなら革命前夜でいいじゃん。
ブレヒトでも読めよ。

585 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:33:23
間違ってミエコをほめた記憶のある評論家は、嵐が過ぎ去り、ミエコが忘れ去られるのをじっと待ってます。
さよならミエコ。
さよなら革命。

586 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:35:12
俺俺詐欺、と似たようなもんだったりして。
公費目当ての詐欺集団だったりして。ミエコ親方。

587 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:36:56
告発しないってことは、
だれも津原のことなんか信用してないってことんなんだねw

588 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:38:16
>>587
ミエコってヤクザっぽいね。

589 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:39:08
告発って何を指してるの?
法的措置のことですか?
それとも出版社にFAXでも流す?

590 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:41:42
>>589
ほらよ
http://murakami-y.net/index.php?%B9%F0%C1%CA%A1%A6%B9%F0%C8%AF%A4%CE%CA%FD%CB%A1

591 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:42:01
作家じゃなくてやくざの親方のあってるミエコ。

592 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:44:55
こんな人間のくずに関わりたくないから(ヤクザっぽいし。)
告発する人はいないのかもしれない。

でも盗作しても謝罪もせず、盗作しても訴えられないと
高をくくってる人の文学なんて価値なんてない。


593 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:46:44
自信がないなら黙ってろよチキン

594 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:50:22
みえこに謝罪させたいなら告発しないとダメだよ
2ちゃんねるで威張ってないでさ、告発文作りなよ

595 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:53:29
パクりが裁判で最後まで行くことはまずない。
比較的条件がはっきりしている音楽ですらそう。
法的にはセーフだよ。セーフだけど、だからって知らんぷりを決め込むのは作家としてアウトだよ。
人間としてもアウト。
イン歯疑惑のみならず尾崎解説まで、しかも後者は使用語彙を照合した結果、明らかに剽窃。
細かく言うと、ちぢれ毛の考察や猫の後ろ姿もさも自分独自の発見であるかのように書いてる。
法的に立証できなくても、無意識でも、パクリ癖があることは間違いない。

596 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:54:58
本当に言ってることがヤクザめいてきたねw
これどう考えても、ただの善意の読者の擁護じゃないよねww
あーおかしい。文は人を語りますね。

597 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:58:48
市川は平岡先生の墓前で頭を下げろ。
演博前の坪内先生の銅像の前で土下座してもいいぞ。

598 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 16:59:25
カタギの人間を殴れば捕まるから、そちらから手を出せと脅すヤクザですね。

599 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:02:23
文学者は時に法を破ることがあっても、道義にもとることは許されないんじゃないかな。
ジュネは正しいが、ミエコは正しくない。

600 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:02:53
>>595
田口ランディは告発されて本まで出されて謝罪と訂正したじゃない
グダグダ言ってないで告発しなよ
津原もアンチも小心者だね

601 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:06:18
>>599
作家は作品で勝負だからね。
犯罪者でも作品がきちんとしていれば、文学者として認められる。
ジュネはいろいろやったけど、やってないもんね!知らないもんね!なんて言うことはなかった。
未映子はやっててもやってないといい、法の庇護を楯にしようとするところが凄く醜い。
こんな事書いてもファンはジュネなんて BLじゃん!とか平気で言いそうで怖いけど。

602 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:07:27
>>597
そういえばイン歯ーには平岡先生の基金から金が出てるからな

603 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:09:36
正式に告発できないならただの誹謗中傷だよ
津原は川上さんに謝るべき

604 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:10:31
ヤクザな川上擁護さん、ムキになることはないよ
パクリの検証はこのスレに記録されてりゃ十分
見る人が判断すればいいんじゃない?
これを見ても川上さん好きと言える人は、好きでい続けることでしょう

605 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:12:48
こんなスレを真に受ける奴なんかアヤナリンぐらいしかいないだろw

606 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:16:06
>>605
アヤナリンはもう少し独特な立場から俯瞰してるでしょうに
甚だしく文脈読めないやつだな、まったく

607 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:16:32
勝手な決め付けと憶測をつぶやいてるだけのレスが「検証」だってよ
笑わせる

608 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:18:53
>>607
笑わせる程度のものならスルーすればいいんじゃ?
2ちゃん以外の誰も真に受けないと思うなら、ほっとけばいいんじゃないですか?

609 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:21:39
ミエコはクロ

610 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:22:15
ミエコ女王様は、田口ランディと同じランクに落ちてきたの?
いいのそれで?

611 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:22:48
>>606
川上未映子たたき、収まらない。書評は不評。尾崎翠の脳内講演したのも、
調べもせんとブランドに飛びついて担ぎ出したやつが悪い。食い詰めたら
どうする。CD買え。 http://www.youtube.com/watch?v=2GWCwOF5yn0
2:49 PM Sep 9th webから

これのどこが「独特の立場から俯瞰」なんだよw

612 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:27:07
>>608
痛い奴が過剰反応してのたうちまわるのが面白いからいじってる
しかしほんとねらーと津原しかパクリ言ってなくてワロタw

613 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:29:58
>相変わらずだね、残念だ 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月27日(月)17時15分47秒 編集済
>600 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:02:53
> >>595
> 田口ランディは告発されて本まで出されて謝罪と訂正したじゃない
> グダグダ言ってないで告発しなよ
> 津原もアンチも小心者だね
>
> もう、しましたが。
> されたって気付いていないのかな。
>
> 君自身/君が仕事で組んでいる相手/利害関係はないが君が心酔している純文学界のホープ……どれでもいいんですが、その実像が、
>
>http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
>http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
>
> これでした。似ているかどうかは読者の判断。
> 君に名指しされた僕としても、
>「『どうしましょう?』と、彼女の才能を十年に一度の奇蹟と絶賛する早稲田大学文学学術院教授の渡部直己先生とでも相談してから、
>次の対処を考えたら?」
> と申し上げるしかない。

614 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:31:23
市川さん、
「芥川賞は なぜ村上春樹に 与えられなかったのか」
読み始めました。
出だし、なかなか面白いです。
読むのが遅いんだけど、もう少し読んでみますね。

あなたもこのスレで、バトルロワイヤル頑張って下さい。

615 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:34:25
「告発すれば?」って自信満々だけど
その割りには必死に自演してるのは笑える。
犯罪者の心理ってわからないけど、
一番気にかかってる事柄あえて言ってみたりするのかな?
実は告発を恐れてるミエコであった。

616 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:35:20
文壇で一番怖いのは、告発云々じゃなく、黙殺だと思うけど。
アンタッチャブルミエコ。
渡部は、絓先生に気合いのビンタ入れてもらっては?

617 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:35:55
>>613
グッバイ、ミエコ。
グッバイ、ワカナ。

618 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:36:39
渡部って、筒井批判のときも散々頭悪いことを蕩々と得意げに述べて筒井を悪者にしていたなあ。
この人の評価ってほんっとあてにならない。

619 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:37:14
>>613
BBSでつぶやくことが告発だと思ってんのか、この三流作家は。しょうがない低脳だな。

620 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:38:49
>>619
よかったじゃない、願いが叶って「告発」されたわけだから。
散々「告発すれば?」ってお願いしてたわけだし。

621 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:39:31
津原っていつまで川上スレウォチしてんの?
こんなバカな奴初めて見た 惨め過ぎ

622 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:49:26
ミクシィコミュでもなくツイッターでもなく2ちゃん川上スレだけがお気に入りの津原
バカの見本ですな

623 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:51:22
津原がここを見ているのは
自分のことが書かれているからだろ。

624 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:52:21
ミエコなんてエレカシのスレとこっちのスレ
24時間体制で見てるんじゃない?



625 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:54:31
津原は弁護士やとって裁判所に告発したの?

626 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:54:49
普通の人 「告発されたくないです。私が悪かったです。ごめんなさい。」

ミエコやヤクザ 「告発でるもんならやってみな!☆チキン野郎が。」




627 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:59:37
津原は最初からヨゴレだからこの先何をやっても今より評価が落ちることはないんだよな
裁判するのかなあ

628 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:04:39
笙野頼子は紫式部文学賞を辞退してるんだよなぁ。
女は得だと思われたくないばっかりに。
潔いわ。

629 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:06:05
>>626
告発してみせろと挑発したのはワカナに対して津原がそうしたんだよ
津原はヤクザなんだね

630 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:09:09
>>629
ミエコのヤクザっぷりの方が本職らしくて凄みがあるね!

631 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:15:08
ミエコがヤクザ????はぁ?お大事に

632 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:17:47
津原が裁判を起こしても大多数は未映子に味方するだろうし、
法的な立証もできないから津原は負けるだろうな
そして津原の業界追放 ワクワクしてきた

633 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:17:50
>>628
え、知らなかった。なんだよ、金ないんじゃないのかよ、かっこええな・・・

634 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:31:40
>>628
笙野頼子かっこいい。
あの人は正面から戦ってるし、裏で徒党を組む大型新人とは大違いだ。

635 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:32:15
業界の誰からも見向きもされず2ちゃんねるで叩かれ放題の津原、
窮地に立たされて法に訴えるのか?
ストーカーと個人情報暴露、恐喝をして来た手前、圧倒的不利になるのは確実だが

636 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:37:30
>>635
盗作・剽窃を告発された、純真ぶってる不思議ちゃん作家の方が
ダメージ大きいでしょ。

どろぼう、だったんだから。


637 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:40:59
>>636
盗作かどうかなんてなにも立証してないだろ
それは中立の第三者が決めることだ
むろんこんなネット掲示板でああだこうだ言っても何の意味もない
裁判所に訴えて初めて「告発」と言えるんだよ

638 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:47:59
ヤクザうるさいなぁ 落ち着きなよ
第三者が決めることだって学習したならよかったよ


639 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:51:17
腐女子の決まり文句「落ち着け」
しかし自分が一番落ち着いていないというオチ

640 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:54:08
このスレ、ほんの数日ぶりに見てみたら、明らかに書き込む連中が変わっているな。
ちょっと前までは、ほとんどがシロート/引きこもりの付和雷同ネラー集団だったけ
ど、今は、いろいろとご登場されているようで、慶賀の至りです。

しかし、津原泰水さんよ。
もういいんじゃないの?
仕事しなよ。


641 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:54:13
>>638
告発って言われるのも、ヤクザって言われるのも
嫌なんだ、ヤクザミエコ。




642 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 18:54:27
腐女子の決まり文句なのかw
文学板なんだから、渡部先生の擁護でもしてあげて

643 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:02:32
ヘヴンて紫式部とも京都ともなんも関係ないのに紫式部賞20周年の受賞作なんだよね。他にも相応しい作品があるような気もするし、
寂聴に渡りをつけてもらったとしか思えない。
授賞式ではなにをぶちかましてくれるのか楽しみです。

644 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:04:41
>>640
津原には仕事がないんだよ 業界から総スカン食らっている
そして仕方なく部屋に引きこもり2ちゃんねる依存症になっている
ただひたすら2ちゃんのレスに脊髄反射し続けるのみ
こうやって潰れて行くんだね


645 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:05:00
裁判所が決めなくてもどう見ても、パクってるでしょ?
フォーラムの映画評。
それでも言い逃れようとする川上未映子にはあきれ果てる。

646 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:06:42
関係者及び出版関連のみなさん。

川上未映子の余罪をご存知の方。
こっそり教えてください。



647 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:10:03
>>645
付和雷同なねらーの腐った目じゃなくて、裁判官の冷静な判断が盗作かどうか決めるんだよ
正式の告発手続きをして、盗作の証明のための書類も用意し、弁護士ともよく打ち合わせしておくこと。
そして裁判の結果がでたら、ちゃんと見てやるよ
津原は低脳煽りばっかしてないで早く裁判所に行けよ

648 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:16:06
わたしは忘れない。100年に一度の文学界大型企画もの新人美人芥川賞を告発し、潰され、消えていったあなたを。
この先この美人芥川賞作家が次々と出す本出す本賞を貰って、そのうち芥川賞選考委員になったり、大学教授になったり、ノーベル文学賞をとったりして、歴史に名を残し、ブレーン達は完璧にあなたを抹消するでしょうが、
わたしはけっして忘れません。あなたの勇志、正義、イタい感じ。
さようなら。ありがとう。

649 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:19:16
誰かを抹消しないと成り上がれないらしい未映子さん。まっくろです☆

650 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:21:52
あら、キナ臭いスレになってますねえ

651 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:23:20
「小説を書くというのは監督業のようなものだけど、
映画は監督のもので、監督の言う通りに動いていることで、
単語の気持ちになれた」

というコメントも不思議ちゃんキャラ狙いすぎだよなぁ。

652 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:25:41
ぱくったことでドロボの気持ちにもなれたかな。

653 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:30:01
津原BBS笑えるw
なにこのレス乞食w
人ってここまで落ちるものなの?w

654 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:32:48
川上さんの圧倒的勝利。おめでとう。
賢い対応は見事だった。さすが才女。

655 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:36:26
さすが、パクリと黙秘の天才だね。

656 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:39:05
おい津原、気落ちして死ぬなよw
どん底でも生きろw

657 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:46:50
尾崎フォーラムを巻き込んでトラブルの種を作っているのは津原自身
そんなに川上のブログが気に入らないなら裁判しろよ

658 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:48:15
菊田若菜は何者だったんですかい。

659 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:49:54
津原の脳内彼女じゃねw

660 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:52:20
ツイッター利用者も半数は実名なのっているし、ワカナちゃんの名前がもし実名だったとしても気にすることないよ

661 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 19:59:07
津原の掲示板はもういっそ閉鎖した方がよくねーか?
ボロボロだな

662 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:12:48
>>654
え?ここで自演してキチガイ!連打してたのミエコじゃないの?
今いるんだろうけど。

663 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:17:52
>>662
そういうネタを書くと津原が真に受けちゃうから控えた方がいいよ
もう津原は精神崩壊してるからそっとしとき

664 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:20:06
ミエコたんがキチガイなのは、ブログの「事実関係について」が端的によく伝えているところではある。


665 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:21:02
早稲田閥誰なんだろう。

666 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:23:54
【話しかけられれば、普通は見るよね】

 おっと、また僕を無意味に愚弄しやがったんで、礼儀として逆リンクしておきます。こっそり改竄がなされないように。
 ちゃんとした御批判には、誠心誠意、回答しますよ。とりあえず寝る。

http://www.mieko.jp/blog/2010/07/post-9111.html

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
川上ブログはなんの変更もないじゃん。電波津原オワタw

667 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:29:29
早稲田閥?
紫式部賞の選考委員のひとり。

竹田 青嗣(たけだ せいじ、1947年10月29日 - )は、大阪府出身の、在日韓国人の哲学者、早稲田大学国際教養学部教授
早大政治経済学部卒業、文芸評論などでデビューし、
1986年加藤典洋とともに明治学院大学国際学部助教授、教授を経て、
2005年早大国際教養学部教授。通常用いている韓国名は、
姜修次(カン・スチャ、강수차)。戸籍名は、姜正秀(カン・ジョンス、강정수)。
「竹田青嗣」とは、太宰治の小説「竹青」から付けた筆名であり、
日本名ではない。



早稲田閥でー在日韓国人でー大阪府出身。
見てはいけないものを見てしまった感じ。



668 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:31:04
大阪とか在日とかを差別するのって2ちゃん脳だね

669 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:33:54
>>668
在日は日本人じゃないんだから差別されてあたりまえ。
韓国人だし、韓国人なんて日本を差別しまくってる。


670 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:34:08
カス厨の敗残者津原は今後どうやって生きて行くのかな
こいつの本は興味ないけど、こいつが自滅したその後が知りたい

671 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:34:46
早稲田閥というより在日閥だったりしてー。

672 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:35:44
>>669
やれやれ常識ないね。ネトウヨか何か?働けよ

673 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:37:17
津原が基地外だろうが崩壊しようがもうどうでもいい、法的にセーフだろうが、世間はなんら感知してなかろうが、
手放しで好きなはずの作品の、粗筋すら他人の記事を剽窃してそれらしく書いたこと、
それを5年後に、美人芥川賞作家になった今恥ずかしげもなくわざわざ自分で引っ張り出してきたこと、
ずーっと忘れずに、そして、身近な人々にぼそぼそと耳打ちしていきます。
ありがとう。さようならさようなら。

674 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:40:26
完敗を喫した津原と付和雷同の引きこもりニート。せいぜい少ない友達にみえこの悪口言って下さいね。逆宣伝にしかなりませんから。

675 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:42:57
>>673
デビュー作もアイデア登用だったこと、そして登用した相手の作家を足蹴にしたことも、付け加えておいてくださいな

676 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:45:45
>>673
君は白昼夢を見ていたのです。すみやかに忘れましょう。なにもかも忘却のかなたに。

677 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:45:58
>>674
なんか元気ないぞ☆ミエコ!
あんなに長文でルサンチマン論、ニート論を鼻息荒く
偉そうに演説してたのにね☆



678 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:47:29
津原が死んだな

679 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:52:02
カス厨の敗残者津原はこの先どうやって生きて行くんだろう
こいつの本には興味ないけどこいつの崩壊後が見てみたい

680 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:59:08
学位も持たない哲学の教授だって。
学部卒。
小谷野先生、いかがですか?
ここら辺から怪しいでしょ?

681 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:59:52
せっかく流れを変えようと頑張った工房李香ボーシン涙目、
あんなんだから過疎るんだよ。

682 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:00:30
>>677
元気がないというか、散って行った津原に黙祷を捧げているのです
御静粛に願います

683 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:01:34
作家あがりの教授って安っぽいね、ミエコみたい。

684 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:03:55
パクリ?

685 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:04:00
革命前夜の静けさがまた

686 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:05:06
津原なんてこんなクズ作家のためのまとめ作ってる奴
津原が惨敗してまとめ作るモチベーション落ちてるだろう
誰だってそんなまとめを作るのはいやだ

687 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:06:00
博士課程とか修めてなくても教授になる道ってあるんだ。
でもちょっとしょぼい感じ、ちょっとミエコの通信教育卒業をしてないのに
すでに東大学長気取りなのにも似て。


688 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:12:20
「サイバンだサイバンだ!」って、小学生ですか?
そんな所に頼るまでもなく、言葉でもって正当性を訴えることができないんですかね、パクりじゃないなら

689 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:15:56
>>688
告発してみろよ、って言ってなかったっけ?

690 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:17:59
>>688
お前頭悪いな〜。
顔の見えない匿名掲示板なんか、個人の発言に責任がないんだから言葉に何の重みもないんだよ
匿名で盗作を証明するとか笑わせんな
津原はもう終ったんだよ

691 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:20:42
数日前まではこのスレ上がりっぱなしだったのに今は下の方だな
終焉したか

692 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:21:03
ユリイカの詩人です

693 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:21:08
津原BSSが過疎ってるのはかれ自身にとっていい兆候でしょう。
仕事もがんばってほしいし。
リアルで、悪の枢軸、山本、市川、渡部にとって脅威の情報が表に出てきているし、
じっくり勝利の美酒を味わうそのときが岡田明子には近づいている。

694 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:23:31
もう津原に仕事なんてこないんじゃねえの
だれも関わりたくねえだろこんなの。

695 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:28:01
悪の枢軸(笑)
岡田明子(笑)

696 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:35:11
>>690
確かに俺は頭悪いようだ
君のレスが理解できない
全行矛盾してるように見えるし

697 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:35:54
全行は言いすぎた
1行目以外

698 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:38:24
リクエストにお答えして? ayanarinです。
>>606さん、わかってらっしゃるね。605さんより。
けどみえたんネタはもう飽きてて、津原先生もネバイし。

>>570 これ俺です。勝手にやっとくれです。
頑張れ、板、後2枚で京都3段xxをぬくそうだよ。
それで、皆さんハイペースで飛ばしてるんじゃないのかい?

699 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:42:01
いやーそれが。もう終っちゃったんだよねー

700 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:44:26
なんで勝手に勝利宣言してるの?
なんで終わったことにしたいの?
片付けて逃げないとヤバイ状態になっちゃったの?

普通に理解できないんですけど・・・誰か説明してくれない?

701 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:48:07
>>700
津原があそこまで壊れちゃうとさ、アレじゃん
たんなるメンヘラの2ちゃん厨房みたいな書き込みしかできてないし。
津原BBSの惨状を見てきなよ

702 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:49:07
アレってどれだよ

703 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:51:08
確かにあれは作家のレスポンスじゃないな
たんなるキチガイだ

704 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:54:48
正直に言って、「読書人(業界人にあらず)」層は、決定的に川上未映子を
見切ったよ。まだ事情を知らない人であっても、これほど恥知らずで露骨で
貧相で知性のかけらも感じられない「尾崎翠についての盗用コラム」の事を
知れば、一瞬でリストから外す。つまり、二度と作家扱いしない。

川上未映子の盗用コラムが非道いのは、二十歳の頃からの尾崎翠の愛読者で、
厳しい現実の最中でも本を開けば尾崎翠独特の世界に浸れる幸福を味わえたとか、
どれだけ尾崎翠が自身の心に潤いを与えてくれただとかいった、読書人なら
思わず共感してしまうことを思い入れたっぷりに書いた全てが「大嘘」だったという点。
そして作品紹介は、ちょっと文庫本を読み返せば書ける程度の分量なのに、ほぼ全てが「盗用」という点。

あまりに程度が低すぎて(概要をまとめる能力も教養も無い)、同時にあまりに恥知らず(愛読・愛着それ自体が全部嘘)で、
川上未映子本人は平気かも知れないが、「読書人」としては、目をそむけてすぐに忘れたいような「汚物」に見える。川上未映子という名が。

705 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:55:09
どの発言を指して「2ch厨房みたいな書き込み」としたのか、
BBSの状態がどうなっているから惨状といえるのか、
作家的レスポンスとはどのようなものか、具体的にどの発言が狂人の特徴を備えているのか
説明してください

706 :704:2010/09/27(月) 21:55:55
さらに追い討ちをかけるのが、『早稲田文学』を立て直した名編集者にして気鋭の批評家、前田塁=市川真人が、
金のためか何のためか、この汚物を汚物と知りながら強力にバックアップしてきたこと。
市川真人といえば、東浩紀の愛娘「汐音ちゃん」にとても懐かれているのだから、純真な文学青年なのだろうな、と
何となく好感を持っていたそのイメージが、音を立てて崩壊した。すが秀実とか、昔はド貧乏で、
数千円の金が無く、渡部直己にしょっちゅう借りていたそうだが、柄谷・蓮実・浅田レベルと異なり、「早稲田文学」周辺の文学者は、
「カネのためなら徒党を組んで何でもやる」ということが、一般「読書人」にも完全に見える化してしまった。

俺は、別に川上未映子や前田塁や「早稲田文学」を買わなくても、読むものに困らない。
ただし、何となく好感を持っていたから、「ヘヴン」も「小説の設計図」も「早稲田文学Aミシェル・ビュートル」も
買った。一種の応援のつもりだったが、そんな価値の無い連中だと判明した以上、今後絶対に買わない。
「バイト」の意味も判った。「早稲田」文学だもんな、いくらでも学生を使えるや。

川上未映子と市川真人のくそったれが、人を騙しやがって、文学を冒涜しやがって、ふざけんなよ、読書人の口コミに過ぎないが、
以後徹底的にお前らの書き物・編集物に金を払う人をいなくしてやるからな、ってそれくらい情けなく腹立たしく吐きそうな気持ちだ。

707 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:56:33
久々にBBS覗いてみたけどひどいことになっているね。
あの惨状を見て崩壊に気づかない人間がいるとしたら
かなり頭が弱いと思って間違いない。

708 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:57:03
頭が弱い私に説明してくださいよ

709 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:57:34
>>702
津原は死んでねえよ!今もおれたちの心の中で生き続けてんだよ!
というアレですか?

710 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:57:47
見てわからない人間には何を言っても無駄だから。


711 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 21:58:10
なんだ説明できないのか

712 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:02:47
じゃあもう、これで鎮火ということで?
みんな飽きちゃったってことでいいの?

713 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:03:21
>>707
自滅だったね

714 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:05:04
ノーモア津原
これ以上繰り返さないために祈ろう

715 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:06:48
>>712
火消しお疲れさまでした
結局このおかしな事態は解決しないままだったから、
今後もことあるごとに言われるであろうところが心残りだ

http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
2001年に書かれた、映画「第七官界」の解説評論
 =2002年時点でウェブ掲載確認済み
  http://web.archive.org/web/20020804200256/www.osaki-midori.gr.jp/31cinema.htm

http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
2003年に商業誌『月刊Songs』書かれた、小説「第七官界」の解説評論が上記と酷似

976 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/24(金) 21:21:56
みえたんブログより。
さあ、>>972と比べてみよう!(【】は引用者が注意喚起のためにつけました)
>何がわたしにとって大きな魅力かっていうと、町子は無論のこと【従兄弟たち】も筋金入りの【感覚少女】で、
>そして永遠の少女なわけ。たまらん。
>【従兄弟たちは苔を栽培したりコミック・オペラを作曲したり】町子は自分の縮れ毛に思案したり。
>そんな彼らの会話や【論争】がたまらなく面白いの。
>ときどき間が抜けてて、ときどきはっとする。【「恋愛」もこの小説の大切なテーマ】なんだけど、
>【人間は片思いや失恋ばっかで結局ここで「恋愛」に成功するのは苔だけ】、という、これだけでもなんかそわそわするでしょ?


716 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:07:11
川上読者が痛いのはわかったから連投はおやめw

717 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:08:47
>>715
崩れ去った津原の妄想か。悲しいな・・・。

718 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:09:19
>>713

まあ自業自得といえばそれまでだけど、
今後はひたすら己の妄想の世界を強固にして、そこに逃避し続けるだけだろうね。

719 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:11:26
頭が弱いのは、川上未映子とかいう汚物作家だよ。
あのな、長編小説執筆のために、大量の資料を読み込むうちに、
つい資料を引用符抜きで引き写してしまった。とかそういうレベルの盗用じゃねーからな。

ごく短い、尾崎翠への愛着を語り、作品を紹介するコラムだぜ。こんなもん、どこに「盗用」しなきゃ
書けないような難所があるんだよ。日記を書くより簡単なくらいだ。
これを「盗用」しなきゃ書けないなんて、無教養とかそういう問題じゃなくて、馬鹿なのか?白痴なのか?
あり得ない、あり得なさ過ぎて、信じ難い。自分でコラムも書けない奴は、作家じゃない。ライターでもない。
「虚言と泥棒が平気な屑字書き」だ。(たぶん、本当は字も書けないと思う。ワープロソフトが無いと)

720 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:11:51
飽きた終わったって言ってる人は、当然工作員なるものでも
川上ファンでもないんだろうな
逆で、スレを伸ばさせる為に煽ってるようにしか見えない

721 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:12:05
>>718
醜悪な妄想だった。早く忘れたい。

722 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:14:41
>>643
ヘブンが哲学してるなんて思えないどう読んでも。
小谷野が言うように、いじめっ子に都合のいい話でしかない。

>>704
読売新聞の、「アンネの密告」評もひどかったしね。絶対読んでないと思うよ。



そして、ハワユー、火に油を注ぐだけのバイトたち。
ハワユー、ワセブン。

723 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:15:32
なんかすごいことになってるな

724 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/09/27(月) 22:18:11
勢い600とか凄いよね。文学板でここまでの炎上を目撃した事はない。ニュース速報板並みの速さじゃん。

725 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:18:38
アンチの煽りがすごく空虚に見える
誰も信じないデマが忘れさられないように必死にリピートしてて、痛々しい。

726 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/09/27(月) 22:19:58
>>725
俺にはデマだとは思えない。

727 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:20:31
>>724
まあν速にこの話題でスレが立ったとしても、
「文学(笑)」「文学とか人の役に立たないからなくなっていいよ」
みたいなやるせないレスがつくだけだろうなー

728 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:21:31
津原の妄想を鵜呑みにするかどうかが
厨房と一般人をわけるリトマス試験紙になってるな

729 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:24:10
さよなら津原
君は最後までどうでもいい奴だったね

730 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:25:22
>>722
こんなのバイトのわけないだろw
俺が雇い主だったらすぐやめさせるわ

731 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:25:41
>>728
関係者と一般人を分ける、だったら完璧
無関係な人はいちいち読んでいられないと思う

732 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:34:11
勘違いと妄想を繰り返すだけの無能

733 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:40:31
いくら津原泰水を誹謗中傷したところで、川上未映子が雑誌のコラムで平気で「盗用」を
していたという事実は変わらないよ。元ネタは最初新聞に掲載されたものだし、川上未映子の
盗作コラムは、雑誌に載ったものだからね。つまりどちらも公刊物だ。図書館で探せば必ず現物が保管されている。
川上−盗用−未映子が、今後いくら「活躍」しても、「盗用」の事実は絶対消えない。
むしろ、後世の研究者の方が、冷酷に徹底して暴露するから、もう川上未映子に文学者としての名声はあり得ないんだよ。

あるとしたら、よほど性根を入れ替えて、自ら今までの盗用を全て白状して、そこから修練を積んで傑作を書くしかないんだけど、
川上未映子は、到底そんなことができる人には思えない。

http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm
2001年に書かれ、地方新聞に掲載された、映画「第七官界」の解説評論。
 =2002年時点でウェブ掲載確認済み
  http://web.archive.org/web/20020804200256/www.osaki-midori.gr.jp/31cinema.htm

http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html
川上未映子によって、2003年に商業誌『月刊Songs』書かれた、小説「第七官界」の解説評論が上記と酷似。

734 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:42:16
>>698
アヤナリンくん。606ですが、津原さんどういうつもりなのかな?
と聞かれても知らんだろうけど、古参のファンのようだからプロファイルしてくれよ。
きみは、尾崎盗作はクロ、黄昏盗用はアイディアちょいパクくらいもう放っとけ、
全体的に津原さんの引っ張りすぎに飽き飽きって感じ?

川上とその作品を批判しちゃいけないムードは実際、某界隈では異様に強いんだよ。単におれはそれがやりづらくて。
何か言いかけただけで批判と深読みしてぶん殴られそうな勢いだからね。
そこに波風たったんでヲチしてたら、途中から盗作・盗用が出てきてゲゲッとなったけど。
なんだ即席スターの正体みたり、そういうことね、と腑に落ちてすかっとしたよ正直。

だから、これまだ展開するんなら津原さんを支持したいんだけど。
けどあまり川上ファン(?)のバカ煽りに釣られると、全部がおふざけに見えそうでちと心配。
津原さん多分いま寝てるんだろうけど。

735 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:43:26
津原ってかわいそうだな。としみじみ
誰が津原をこんな風にしちゃったんだろう
作家っていうのは、もうちょっと頭のいい人種だと思ってたなあ

736 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:44:59
ミエコの盗作を容認できるかどうか。
ヤクザまたは早稲田文学的思考 か 一般日本人かを
見きわめる判断材料。

737 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:47:39
津原の人格と、解説の盗用とはまったく関係ないだろw



738 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:51:07
なにこれ、今北。
川上未映子、真っ黒じゃん。
津原なんとかは知らないけど
ここ読む限りは、歌手時代の音楽雑誌に書いたコラムが盗用満載で川上未映子、盗作発覚だけど、
歌手時代の事で作家になる前だからスルーするわの川上未映子って理解でよいの?


739 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:51:12
まだ興奮してるやついるんだな。空気読めないんだろうか。

740 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:53:46
津原に乗せられちゃうなんて、心が弱い子だわ・・・・。
無理して強気にでなくてもいいのに。

741 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:56:06
>最初からわたしは津原さんと対話などするつもりは一切なく、読者の方に時系列を再確認していただ
>くためだけにこの日記を書きましたので、読者のみなさまも津原さんのサイトにこの件で書き込みなど
>されずに、一切関わり合いを持たれませんように、できましたらよろしくお願いいたします。勝手なお
>願いで申し訳ございません。
>この件は時系列だけがすべてで、対話などまったく必要ありません。



742 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:58:40
>>741
ごめーんね、の一言がなぜ言えなかったのか。。。

743 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:59:28
未映子ブログの読者は騒がないでねを守ってます。
騒いでるのはチーム未映子です。

744 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 22:59:30
バカなんだから無理して知的ぶらなくていいのに。
ミエコ、薄汚いくずにしか見えないんだから。

745 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:00:35
ミエコの目の位置って魚類みたい。

746 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:01:13
>>743
健気・・・。



747 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:02:15
>>733
どこの地方新聞?

748 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:02:35
>>737
ドウイ。

尾崎翠は津原にとっても大事な作家なんだろ?このキレ方から見ると。
津原本人の人格が壊れてるか壊れてないか、というより、
「芥川賞獲得」した「美人作家」がやっていいことではないわな。
この板に篠原一スレ残ってる?確かコミックパクって小説書いて干されたよね

749 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:03:31
>>741

この類の人間に対しての対応としはホントに完璧だったね。
特に、

>最初からわたしは津原さんと対話などするつもりは一切なく、

の部分が完璧。

750 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:07:23
未映子が盗用したのは事実だよ

751 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:08:44
太宰も読んでな、、い、、?

752 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:08:57
>>741
「時系列を再確認」した結果がコレだからねえ

753 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:12:18
未映子って尾崎や埴谷などなどについて思い入れたっぷりに語っていて、
いまから考えれば内容にはほとんど踏み込んでなかったんだけど、好きな人間としては共感していた。
決定的にこれは違うと思ったのはヘヴンという駄作についてニーチェの名を出して得意げに語っていたときだけど、
結局自分が読んでどう感じたかなんて問題じゃなくて、好きと言っておけば読書通と思われそう、
って名前を適当にピックアップして、宣伝材料に使っていただけなんだよね。
これほど作家と読者をバカにした話はない。
作家を名乗りながら未映子は、作家が作品を生み出すのにどれほど苦悩したかとか切実だったかってことが
ちっともわかっていないし、想像することすらできないんだろう。
今後も適当なコラージュで恥知らずにも文学の看板を掲げて金儲けをしてゆくつもりだろうし、
未映子を利用したい三流編集者や三流批評家にいいようにおだてられればいいけど、
こんな人間に読書の喜びだとか芸術表現だとかは一切語って欲しくない。

754 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:13:08
あ、そういってる間に起床なさいましたよ。

755 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:14:41
>>751
わからないけど、映画の話が出るまで太宰についてたぶんなにか言っていたことはないはずなのに、
突然昔から愛読してました(いつものせりふね)と、単語の気持ちになれる人だからどうとか語り出したのは事実。
それで、え?そんな好きだったっけ?と驚いた。


756 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:16:39
>>738
津原「川上は自分と会うまで尾崎翠を知らなかった」
川上「いや、前から知っていた。その証拠に津原と会う前に尾崎の小説の紹介を書いている。これを見ろ(ジャジャーン)」
その作品紹介文が、あるサイトの映画評(こっちの方が発表が先)に酷似していることが判明
川上はそれ以後この件について何も言ってない
今確実なことはこんなところだ
ちなみに川上の小説紹介は、まるで映画版のそれを紹介しているような文章である

757 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:17:28
自分が川上に太宰を教えた、と言ってたのは穂村弘だったか。

758 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:20:09
盗作ぬきにして、川上の小説って退屈。
文章も下手だし、誰かの真似っぽいし、
話も安直な哲学問答いれまくって。
そんなのが持ち上げられてたのが不思議だったし
厳しい目をもったはずの読み手たちが次々と川上に落とされて(笑)いったのが笑えた。
100年に1度の作家津原氏が怒るのも無理はないよ

759 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:21:47
しかしオヤジどもは「オレがミエコに教えた(ジャジャーン」ってやつ多いねえw
しかも「ミエコから…アハン」ってwww
いいかんげんにしろよ、オヤジ

760 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:22:12
ひょっとしたらこのスレ、俺と彩名と鈴木と、もう一人誰かと
4人くらいしかいないんじゃないだろうか

761 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:22:57
イン歯→アイディアがパクリ
乳と卵→津原の助言、芥川賞必勝法のちんこまんこ小説
ヘヴン→似非哲学者・永井均の失笑ニーチェ解釈が作品の柱(しかも本人はニーチェを連呼して大宣伝)

川上未映子ってたぶん、自力じゃ小説書けないんだなと再確認。
ゴースト説があったのは知ってるけど、それにしても酷すぎる。

762 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:25:06
津原がちんこまんこ文学で一部濃い人気(笑)を得ている大家じゃん

763 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:25:19
君ら、本当に筒井康隆の「大いなる助走」や「笑犬楼よりの眺望」や
「虚航船団の逆襲」などを読んだことないの?
すが秀実は「ビニール蛙」、渡部直己は「某女流作家の家に押しかけて寝小便」、
自身については、「作家なのだから偏執的で恨みは忘れず七代祟る」といった風に
書いている強烈な代物だよ。津原泰水氏なんて、きわめて礼儀正しく、思いやりのある紳士だよ。
それで、とにかく筒井康隆の論敵に対する罵倒は凄まじいのだけど、
(何しろ、すがや渡部が反論して来たら、それより部数の多いメディアでしか再反論しないのだから:笑)
それでも一種すがすがしいのは、「絶対に盗作などしない。なぜなら俺は作家だからだ」という矜持が、
厳然として筒井康隆氏にも、津原泰水氏同様、在るからなんだよ。

ちょっと考えてみればいい。筒井康隆氏が、ラテンアメリカ文学を紹介するコラムを書くとき、
どこかの新聞記事などから「盗用」するか?津原泰水氏が、皆川博子氏の作品を紹介するとき、
文庫本の解説などから「盗用」するか?想像を絶してあり得ないことだろう。

なぜなら、両氏は満腔の敬意を持って好きな作家や先人の業績を紹介し、喜びで一杯だからだろう。
素晴らしい文学作品を紹介できる喜びで胸が一杯なんじゃないか。自分の言葉で傑作を賞揚できることは、
幸福なことじゃないか。

だから、川上未映子のやってきたことは、信じ難い外道で、文学を愛する人間から見たら、あり得ないことなんだよ。
その「あり得なさ」すら、川上未映子は利用してきたんだよ。あり得ない卑劣さ、さもしさ、嫌らしさだ。

764 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:26:25
この人、異常なくらいの自意識で作家やってるんだな。
小林秀雄と自意識の問題をまったく理解できてないんじゃないだろうか。
小林秀雄が好きっていうのも嘘か??

765 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:27:32
>>764
川上未映子に小林秀雄は、読めない。絶対に無理。

766 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:28:59
>>758
バカっぽい学歴もない売れない歌手だった派手好きの女の子が哲学好きなんですー、
とポーズをとったのがおじさまたちに新鮮だった、くらいしか考えようがない。
哲学問答っていっても、もうそれはわかってるからのごく基礎レベルでしかない。
哲学的要素が入ったしかも比較にならないくらい質の高い作品なんて、
いうまでもないけど、過去にドストエフスキーや埴谷雄高やたくさんある。
少々奇抜なラッピングをしていたけれど、中身は腐った泥団子だったというところだね。

767 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:33:06
>>764
え、小林秀雄も…?
読解不能だろ、あの杜撰な頭じゃ。

768 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:34:15
津原が絶賛するレス読んだら・・・なんでこうも自演っぽいのw
掲示板ではきっちり著作紹介しちゃってるしwまたその自画自賛ぶりが吹き出るがなw

769 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:34:38
>>763
無駄に多い数(ピース)ので構成されるジグゾウパズルの完成図をみたように、
貴君の言葉のひとつひとつが、無意味に思える。

言いたい事があるのなら、最初に端的に述べよ。

770 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:36:34
>>769みたいなのが典型的なバイト。すぐわかる。うふふふ。

771 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:37:08
>>763
津原さん、自己紹介、ありがとう(笑)
自分の噂は全部信じてはだめと言い張りながら
スガ渡部はこのように言われてるから信じるなですかw
すごいねぇ〜

772 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:37:42
>>769
それはあなたがバカだからじゃないの?
わからないのは書き方が悪いって駄々こねる奴、前もこのスレにいたけど。

>>763に代わって勝手に端的に述べるとね、
川上未映子は名声のために文学を語るふりをしながら文学を泥靴で踏みにじる外道の中の外道だ
ってことじゃないかな、

773 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:38:36
スガ渡部を信じちゃいけないなら、中原、阿部なんかもクソ作家、パクリ作家なんですね

774 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:39:02
完全に作戦をまちがってると思う>チームミエコ
2ちゃんねるじゃなくて、せめてブログでやってw

775 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:39:15
>>773
どういう理屈だよwww

776 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:39:48
文学のために女を踏みにじってきた外道
真の文学ファン?の声「作家の人格なんかどうでもいいし」

777 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:41:38
ミエコに似たレスがある大発見と言いながら津原に似たレスあるのはスルーというか2ちゃんの良心と絶賛w

778 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:43:07
作家が文学以外において不真面目でも構わない。
でも文学だけは真面目じゃないと話にならない。
読者にとってはね。

779 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:48:32
佐藤藍子だっけ?「私も前から知ってました(キリッ)」ての
あの女みたいだなw

780 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:48:46
>>769
端的に言いましょうか。川上未映子のような嘘が吐けるモノは、人間じゃない。
人間というのはね、愛情を持っているものについては、嘘が吐けない生き物なんだ。
あなたにだって、誰か尊敬している作家、愛着のある作家はいるでしょう。
その人と作品をボロクソに言えますか?逆に、興味も愛着もない作家や作品を褒めちぎることが
できますか?

出来るんだったら、あなたは俺から見れば、川上未映子同様、「人間じゃない」。

781 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:49:20
>>777
仮に津原が書いてたとしてもどうでもいいだろ。ん?
どうでもよくないのは川上さんの盗用でしょ?ん?



782 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:50:33
で、津原は文学で真面目なのw
今までなんかも言ってきたけど誰も津原文学のよさを語ってくれないw

783 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:53:29
ここは川上派VS津原派スレというわけではないので、
津原読者はあんまりいないと思うよ、本人の前で申し訳ないが

784 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:53:52
>>782
津原の作品がどうか今問題じゃない。
論点を逸らしたいんだろうけど、無駄だ。
仮に津原作品がくだらなくても、川上未映子の蛮行が消えるわけではない。

785 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:54:14
ぼくの昔のことなんかどうでもいいじゃないかぁ。
だって、ぼくは、まじめに文学して生きてきたんだ。
そんなぼくを責めることなど誰にもできない。
2ちゃんの匿名のいうことなんか嘘だし信じるやつはバカ。
この天才であるこのぼくが、見聞きして、思ったことは、全部ほんとう。
せかいの真実。絶対的正義。だから信じるべきだし、信じないやつはふまじめな外道。
文学からでていってほしい。わかったね?ミエコちゃん……アハン

786 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:56:56
まああと一ヵ月待とうではないか。盗作の証拠があがってきてるなら
お天道様がそれを見てなさるから・・・・・ね?
このまま話題にならないままで津原が掲示板で一人でキレてないといいね!

787 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:57:27
>>779
矢口真里状態ってことかw


矢口真里、レッドカーペット取材にて
「子供の頃からお笑い系が大好きで、はっきり言ってオタクレベルです。最近好きなお笑い芸人はズバリ!はんにゃです。」

矢口真里、アニマックス取材にて
「子供の頃からアニメが大好きで、アニマックスさんで一日中アニメ見る日も多々あります。
かなりマニアックなアニメも好きで、特に好きなアニメはセーラームーンです。金髪のカツラでコスプレしたいです。」

矢口真里、ファミ通取材にて
「子供の頃からゲームが大好きで、一日中ゲームして過ごす日も多々あります。
かなりマニアックなゲームも好きで、特に好きなゲームはドラゴンクエスト、マリオカート、ぷよぷよです。」

矢口真里、blogにて
「子供の頃から漫画が好きで、芸能界では2〜3位になれる位漫画持ってます。
一日中漫画読んで過ごす日も多々あります。かなりマニアックな漫画も好きで、特に好きな漫画はワンピース、ドラゴンボール、NANAです。」

矢口真里、ジグソーパズル大使任命にて
「ジグソーパズルが本当に好きなので、一日大使に任命されてめちゃくちゃ嬉しいです。
多分、芸能界では一番ジグソーパズルをやっていると思いますよ」

矢口真里、フィギュアを語る
「昔からフィギュアが大好きで、女性芸能人では2位になれる位集めてます。特に好きなフィギュアはドラクエです。
最近はワンピースとドラゴンボールのキャラクターが合体してるフィギュアを集めてます。コレはかなりマニアックですよね。」

矢口真里、冷麺ブームを語る
「私が去年の夏から好きだった冷麺が、今若い女性の間で流行ってるらしくて嬉しいです。
有名女優さんもオススメしてるらしくて、有り難いですね。」


788 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:57:48
まだあと1ヶ月もスレに居つくつもりなのかよ……

789 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:59:30
この状態が嫌いなら、盗作検証と作品を語るスレを別にしたらいいんじゃないの
とはいえこの流れになる前の川上スレってこれに負けないひどさだったと思うけど・・・

790 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:59:41
>>787
川上の前では矢口すら可愛く見えてしまうな。。。

791 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:00:54
てか盗作を世間様に知らせたいなら
なんでこんなとこでがんばってるの。
ツイッター、ブログ、そちらでがんばってくださいな。
リンクの先の先に行かないと見れない掲示板でぐだぐだ言ってんじゃないぞ、津原。


792 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:03:22
「時系列」って何かね?みえこ
誠意って何かね?

793 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:04:46
直接ツイッターで議論しろと言ってるだろ。
なんで2ちゃんのゴミレスにしか返事できないんだよw
それで威張り腐って楽しいのかね。
佐藤亜紀様を見習え

794 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:05:45
ツイッターならアホでバカなミエコの読者も多いし
文学を愛してやまない正義の津原様ならやりがいがあるだろw

795 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:07:31
対話を放棄したのは川上なのにw
なに言ってんでしょ。

796 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:10:04
>>777
だって、俺は津原さんじゃないもの(笑)あのな、2ちゃんだからって、
誰でも彼でも自演するとか思うなよ。そんなカッコ悪いこと出来ないって
人がむしろ大半なんだよ。俺は1回も自演したことがないから、これまで、
最近だとテッド・チャンの話題のとき、自演自演言われたけど、一切やっていないからね、
「アホか」と余裕で半笑いだよ(すまんね、人が悪くて:笑)

>>782
短編の良さは、トロンプ・ルイユのような鮮やかな地と図の反転。精緻な文体。薀蓄をさりげなく
作品の中に溶かし込む技巧の巧みさ。多くは、「あひるにもウサギにも見えるが、同時に両方には見えない絵」
のように、見事な構成で複数の解釈可能性を余韻として残す。エンターテインメント系の短編集は楽しく読める。
ユーモアのセンスがある。長編は、密度が濃い。簡単に読み解けるものじゃない。しかも、幻想的なイメージが
迷宮のような入れ子構造を形成しているから、どっぷり浸って現世を忘れられる。音楽の描写はピカイチ。
コントラバスとか弦楽器は、津原さんは絶対自分で弾けるとしか思えない。とにかく読んでみればいいよ。

797 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:13:20
>【本当に単純に引っ掛かるね君は】

>247 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 00:04:38
>そりゃ津原をふったんだから、津原にとってはミエコのやることなすことが慇懃無礼に見えるんでしょw
>お断りしたのは俺です。
>もっと書かせたいのか?


798 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:15:32
>>796
よくもまあ自分で自分をここまで褒められるものだね(笑)
そりゃ生徒からチクリレスされるわ

799 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:17:23
逆に、股鍋先生にとってのここ10年ってなんだったの?って思う。
股鍋先生の10年で価値の或ることって川上未映子ただひとり?
だとしたらそれはそれですごい。かわいいね、股鍋先生って。

800 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:26:33
テッド・チャンの人だと思ってた、なんとなく!
わーい 分かってなんとなくうれし
仕方ない授業料だ、の人だよね多分

BBSの津原さんはもう少し煙にまくような気がする
作品だと本当に無駄がない、端正だね

常駐の自称ファンくんも、読み分けがんばって


801 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:31:06
文壇キャバクラ
文壇アヒル口
そんなふうにハワユー足掻く

802 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:31:42
大森だって「ここ10年で1度の逸材」と毎年言ってるよ。
そんな大森さんは許して津原唯一のご友人(笑)
でも渡辺は許さない!!!早稲田だから!!!(キリッ

803 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 00:33:39
未映子、渡部の愛人と言ってたのかよw

804 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:01:51
ところで、文学好きの友達に、川上未映子の「盗用コラム」の件を広めている最中
なんだけど、そも、大半が川上未映子のブログを見た瞬間に苦笑、爆笑する。
「何?この宣伝リンクばっかりのブログ。もう歌手じゃないんじゃないの?掲載誌まで宣伝って、
頭おかしいんじゃないの」というのが、総評的な反応のまとめ。あと「情熱大陸とかトップランナーとか、
パンドラの匣とか、TVや映画は実際の放映・上映の何倍−何十倍撮るんだからさあ、まともに小説書く時間が
あるわけないじゃん。コラム盗作とかそうでしょ。ゴーストだっているでしょ」という反応が多い。
意外とみんな冷静だ(笑)そして、誰も川上未映子を擁護しない。福岡伸一先生が汚物の対談本に収録された、と怒っている人が一名いた。

>>800
どうもです。正直ショックでした、「ユリイカ」「ワセブン」総がかりで、
川上未映子という「贋作」を売りつけられて、カモられたことが判ったときは。
なぜなら、俺は、三浦雅士さんが大好きで、『夢の明るい鏡−三浦雅士編集後記集1970.7〜1981.12』
なんて何十回読んだか分からないくらいだから。嗚呼「ユリイカ」も堕ちたなあ、と悲しくなったから。
小林秀雄の真似じゃないけど、「ヘヴン」は古本屋なんかに持っていかなかった。
屑カゴに叩き込んだ。日本刀があれば、斬って捨てたかったよ(笑)



805 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:03:23
>>772
>川上未映子は名声のために文学を語るふりをしながら文学を泥靴で踏みにじる外道の中の外道だ
>ってことじゃないかな、

昨今、レディ・ガガが、牛肉のビキニを身にまとって見せたのは、
芸術的というか審美的な思考停止を強要する何ががあった。

さて、「文学を泥靴で踏みにじる」未映子は、未映子の「文学を泥靴で踏みにじる」未映子でしかなのではないか?

806 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:09:38
津原ファンのNGワード
少年愛、大森

807 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:09:39
wikiに昨日メンバー登録してもらった者です。
とりあえず影武者さんのパロとか、テッドチャンの人の書き込みとかまとめておこう
と思ったんだけど(マニアックすぎ?)、なんか上手くいかずパス再発行申請中です。私信すまんね。

808 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:10:45
キリッ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480837167/

809 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:41:13
>>808
それ読んだけど、教養のある人じゃないと実践できないよ(笑)
そこに書いてることは、文学の幅広い教養があってこそ、「完全に通読していない」本についても、
他の多くの書物と織り成す「星座」の的確な位置付けが出来るし、ゆえに語れる、ということだから。
川上未映子って、本当に教養が無いよね。鹿島茂氏の言う、「すぐ潰れる新人作家」の典型でしょう。
(「文学全集を立ち上げる」文春文庫)。嫌だな、文学の世界までアイドル製造方式になるのは。
顔(演者)は川上未映子、執筆は黒子作家(編集)、演者は売れたら増長。悪夢だ。

810 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:48:31
どうなっとるん?
もう終わり?


811 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:50:08
この事実が広まると大変なことになる。渡部、市川などの早稲田関係者が
盗作作家を支持していたなんて、早稲田の醜聞になってしまう。
早稲田もこんな講師は頸にしないと。
もちろん、いとう、スガ、斉藤、こいつらもね。
津原さんは日本文学を浄化してくれた救世主。

812 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:50:17
川上擁護派は、川上―津原の対立軸で語って、津原を貶めるけどさ、
そこで津原が信用ならない奴だ、という結論になったとしても、
「時系列」とか「事実」にはなんの影響もないということをまず理解したほうがいいよ。
しかし、そういう意見は決まってスルーされるんだけれどもw

813 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:52:19
>>812
わかってるよ。いくら過去を否定しても津原って人間は消えないでしょ。

814 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:53:53
津原ファンは少年の裸で「現世を忘れる」んだってさw

815 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 01:57:27
>>813
文脈を読めよw
津原を否定しても川上が盗用した「事実」は消えないってことだよ。

816 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 02:35:00
盗作にはならないのだろうか?
盗用、借用、拝借、
なにかいい単語の気持ちにぴったりのものを探してやって

817 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 02:39:15
ヒョーセツ、ぱくり
間テクスト性(笑) パラフレーズ(笑)

818 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 02:48:43
「オマージュ」でひとつ。

いまごろどこかで、「今夜は帰りたくない」って言ってるんだろうか。

819 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 03:08:55
これはスーパーフリー以来の醜聞かな。
間に女子柔道部の組織的な美人局事件が入るか。
早稲田の恥ってとこですか。

820 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 04:18:11
川上さんの「新潮」新作(恋愛小説)は、いつ掲載されますか?
教えてエライ人。

821 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 06:08:30
ミエコちゃん、ミエコちゃん

822 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 06:24:30
嗚呼 ミエコちゃん、ミエコちゃん

823 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 06:41:04
日大通信を卒業してなくて、そして早稲田の恥。

経歴もしょぼすぎる。2ちゃんで本性を出しすぎたミエコ。

824 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 06:46:11
>>816
絶対謝らない、万引き常習犯
実際そういう世界の人のような気がする
あの図太い神経。
刑務所で服役してる人の方がいい人に思える。


825 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 07:43:41
今回の川上未映子の盗用コラムの件は、俺が概要を友人達に電話で話した実感では、
口コミでも十分に納得してもらえる案件だ。なぜなら、読書好きの友人達は、既に漠然と
川上未映子は怪しい、偽物ではないかと思っている人が多いからだ。
仲良くしている某神戸発巨大書店の中堅店員さん(大の本好き)は、川上擁護派だったけど、
盗用の実態を知ると、険しい顔をしていらした。フェアで棚作りを任される人だ。
前田塁=市川真人が、おそらくは川上−青土社との「利益分配」で、2冊の評論集を出版した可能性が
あること、これも口コミで響く。

俺の直接の知り合いに、「wasebunサポーター定期購読者」は居ないけど、全員絶対定期購読しないと言っていたから、
噂が広まれば、定期購読を止める人も出てくる可能性が高い。本好きほど、険しい声、顔になる話だ。

826 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/09/28(火) 09:02:07
>>727
オタクは文学に恨みがあるからね。自分たちは迫害されてきたみたいな被害者意識があるんじゃないの?

>>728
川上さんの与太話を鵜呑みにするのはどうなのよ?

>>734
>川上とその作品を批判しちゃいけないムードは実際、某界隈では異様に強いんだよ。単におれはそれがやりづらくて。
>何か言いかけただけで批判と深読みしてぶん殴られそうな勢いだからね。
>そこに波風たったんでヲチしてたら、途中から盗作・盗用が出てきてゲゲッとなったけど。

詳しくお願いします。

>>738
>歌手時代の事で作家になる前だからスルーするわの川上未映子って理解でよいの?

いや、今年7月に川上さん自身が歌手時代の記述を証拠として提出してるからその言い訳は通らないよ。

>>749
戦略的だよな。

>>760
そんなことないんじゃない?俺がいなくてもスレはどんどん伸びるしさ。

>>761
商品価値が完全に消えた頃にゴーストによる告発がありそうな予感。

>>762
川上さんに絶賛されてたよな。

>>763
ビニール蛙ってなんですか!?

827 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/09/28(火) 09:26:10
>>764
秀雄様のどんなところが好きだと抜かしたのですか?

>>766
そんな紛い物に渡部さんが騙されたって言いたいんですか?

>>773
それは論理の飛躍だよ。川上さんが関わった作家全てが紛い物だって訳じゃないのと同じ。

>>787
確かに川上さんと似てるなあ。

>>797
えっ…!?

>>804
川上さんに汚された人は多いよ。もう仕方ないんだな。川上さんを忘れよう。

828 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 10:07:17
渡部先生、まさか文化構想部長の椅子を川上を利用してとれると思った訳じゃないでしょうね。
作家上がりだか崩れだかなんと呼ばれてもいいけど、白石先生とか、盛田先生とか、堀江先生とか、「文学甘く見るんじゃない」と厳しく篤実に指導してくれる先生のこと、学生は肌で見抜いてますよ。
市川は、まさか、ワセブンを紙で出せたからといって、その功績で専任の椅子をとれると思った訳じゃないよね。
大学はタレント養成所じゃないんだからさ。
学生馬鹿にするのもいい加減にしろよってこと。

829 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 10:28:00
ワタナベの授業は酔っ払いの説教に似てる ハイで横暴 空疎

830 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 10:28:41
今度の専修大の公開講座、最前列に津原さんが座ってたら
川上さん驚くだろうなぁ。

831 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 10:44:21
専修大あたりが苦肉の策で川上呼ぶのはわかるけど。
いや逆か、早稲田こそが、苦肉の策で川上にしがみついて、底上げしたんだ。情けな。

832 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 10:48:26
黄昏抜歯とイン歯―を比較してみた。

類似@ 思考は脳でなく歯に宿る
類似A 歯の鳴る音が作品内で独特の存在感を出している
類似B 辛い感情を歯に閉じ込めることで自己救済しようとする
類似C 医師に抜く必要のない歯を抜いてもらう
類似D 診察台の上で、過去の忌まわしい記憶がよみがえる

※投稿者の私見です。疑問を感じる方は是非ご自身でお読み下さい。
※再考・修正すべき個所はご指摘歓迎します。
※両作品のネタバレ注意

参考までに、@〜Dについて該当箇所を引用する。


833 :黄昏・イン歯ー 類似@:2010/09/28(火) 10:49:08
類似@ 思考は脳でなく歯に宿る
------以下引用------
【黄昏】
記憶というのは本当は、脳で憶えるものなんかじゃなくて、三十二本の歯にやどっているのだ。

【イン歯】
――(略)記憶にしても思想にしても(略)それはとりあえず脳髄でどうぞ、ということで決着がついているようであって、(略)働くんならば脳外科などがいいんではないでしょうかと。
――今のところ、わたしに脳はあんまり関係ありませんで、なんとなればわたしは奥歯であるともいえるわけです。(略)」
――あなたは脳じゃないところで思考もろもろをしているというような実感を持つとこういうわけであるのですか。


834 :黄昏・イン歯ー 類似A:2010/09/28(火) 10:49:56
類似A 歯の鳴る音が作品内で独特の存在感を出している
------以下引用------
【黄昏】
・かちかちという音がかたわらに聞え(略)なんの音に似ていたのだろう(略)かちかちかちという幼児の跫音が
・吸入気の内部が振動して、かちかちという音を立てた。(略)かちかちかち。やがて収まった。
・あれは、富樫瑞穂の歯の鳴る音だ。かちかちかちかち。
・彼女が寒さに歯を鳴らしていたのは、二人掛けのリフトの上だ。かちかちかち。
・金属の器具でその歯を叩いた。かちかち。陶子は怖気だち(略)
・瑞穂は黙っていた。寒さにか、怒りにか、かちかちかちかち、ただ歯を鳴らしていた。

【イン歯】
・わたしはベッドから起き上がって奥歯をかちかちいわせて歩き回り(略)
・わたしはあの時も奥歯をかちかちいわせて青木の歩数を数えてたんやった。
・いったいどうしたんやろうと、奥歯を小刻みながら黙ってると、
・いつだって、明確な終わりの期日を教えてほしくていっつも歯を鳴らしてた、


835 :黄昏・イン歯ー 類似B:2010/09/28(火) 10:52:48
類似B 辛い感情を歯に閉じ込めることで自己救済しようとする
------以下引用------
【黄昏】
住みなれた家を、実の父から追われた日、その引越の最中、陶子はしきりに親知らずの孔を舐め、痛いのはここ、痛いのはここ、と頭の中で繰り返していた。(略)
「どうしました。どこか痛い?」近づいてきた看護婦に問われて、自分が涙ぐんでいることに気づいた。眼を指で拭って、頭を左右に振った。痛くも悲しくもない。あの親知らずはもうないのだから。ほら、あるのは肉のくぼみだけ。

【イン歯】
そうや、わたしは、いつもこうやって来たんやった、痛かったり悲しかったりどうしようもないもんがわたしに入ってきたときは、
誰にも絶対潰されへん、わたしがどんなに傷つけられてもぜったい傷つけられへん私を入れた、勝手に決めた奥歯の中に、
痛みの全部を移動させてぜんぶ閉じ込めて来たんやった、わたしは歯が痛くなったことがないのやから、そこに痛みを入れてしまえば、わたしはどっこも痛くなくなる、


836 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 10:53:17
なんか「黄昏」の文章の方が、「イン歯」と桁違いに手だれのものなんだけど。
「イン歯」自己愛まみれのお子様の作文で、気持ち悪い。

837 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 10:59:45
津原の文章を褒めるやつって文盲。
ラノベみたいな下手に気取った、お飾の文学チック。
句読点の位置が気持ち悪い、エンタメ好きならここから幻想文学を感じるのかなw

838 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:03:05
>>837
おまえが文章を巧いと思う作家を挙げてみろよ

839 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:03:13
>>734

育てるか、つぶすか先にそれを決めてください。

叩くなら、完膚なきまでにどうぞ。中途半端はなんでもいけない。
言うのは人の勝手、行動するは我。

なんでもありの2ちゃんねる。人生全て自己満足。

みえたんも絶対絶命で頑張ってその結果あれだ。

読まずに尾崎講演に懲りて、町田康との「野坂昭如」の対談のときは、
野坂読んでませんと告白してパンツ見えるように町田のほう向いて、
よいしょしつずけたってさ。学習したというよりは、本読めよ。
読書嫌い、それで作者や作品紹介大好き。調べたらまだでてくるんじゃないの。
特に小林秀雄とか?小林、小林いってるね、。

金なら叩きすぎても溶かして何度でも。ダイヤモンドはカット間違ったら台無しだからなあ。


840 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:06:10
ほら、あるのは肉のくぼみだけ。(笑)

841 :黄昏・イン歯ー 類似C:2010/09/28(火) 11:13:05
類似C 医師に抜く必要のない歯を抜いてもらう

ちなみに直前の流れは【黄昏】【イン歯】共通
初診の歯科を来院→アンケートの項目にしっくりこない→現れた医師の顔の描写
→診察、歯を順ぐりに記号で呼ぶ医師→治療の相談

------以下引用------

【黄昏】
「先生」陶子は院長の腕をつかんだ。ささやいた。「その歯も一緒に抜いて」
「え」と院長は言って、視線をちらちらと揺るがせた。しばらくして、「治る歯だけど」
「抜いてほしいんです。抜いてくださったら、わたしはなんでもします」

【イン歯】
どこも悪い歯ないですけど、今日は歯石取りですか、わたしはいえ、いえ、とだけ云って、奥歯を抜きに来ました今日は、
わたしはその、奥歯を抜きに来たんですと告げました、医師はああこれ、この親知らずねと云って、それから抜くの抜かないのとそれにまつわる
色々な見解、勝算、症例など交えてやりとりは混ぜられて、わたしは抜きに来たのやから、抜いてもらいに来たんです、

842 :黄昏・イン歯ー 類似D:2010/09/28(火) 11:14:13
黄昏・イン歯ー 類似D

類似D 診察台の上で、過去の忌まわしい記憶がよみがえる
※ここは両作品とも特に大事な場面なので、引用しません。読んでみて下さい。


843 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:20:48
津原はイン歯ーの時点で抗議すべきだったな。
当時はまだミエコがここまでのし上がるとは
思ってなくて油断したな。

844 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:21:31
>>796
あたり、わかりますか。今明かされる真実。作家は世を忍ぶ仮の姿?
ライブ活動暦20年、ギターうまいって驚かれるそうだ。
作詞は当然なんと作曲もやる、歌も歌えて。CD買ってあげてね。
「雲雀よ雲雀」いいよ。ライブにもいってあげてね。

http://www.tsuhara.net/nutrias/shop.html#

http://wave.ap.teacup.com/radiodepart/

845 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:24:18
平野啓一郎もパクったと言われてるけど、
こういうパクり方が多いような気がする。骨組みは同じでばれないように粉飾するような。
「告発」されないと思ってるからやりたい放題なんだろうな。
同時代の作家をあつかましく盗作するやり方、放置して置くべきじゃない。


846 :黄昏・イン歯ー 類似 オマケ@:2010/09/28(火) 11:30:33
以下の細部は妙に対称的で、元の設定をアレンジしたようにも見えるがまあ邪推かもしれない。

【黄昏】どちらかというと歯を磨きすぎ
【イン歯】歯を磨いたことがない

【黄昏】歯が痛む
【イン歯】歯が痛んだことがない

【黄昏】虫歯になりにくい
【イン歯】虫歯になったことがない

【黄昏】女女男の三角関係(主人公女は、ライバル女に攻撃をする)
【イン歯】 同じく (主人公女は、ライバル女に攻撃される)

847 :黄昏・イン歯ー 類似 オマケA:2010/09/28(火) 11:31:18
【黄昏】作品前半、ケータイの長い会話シーンで主人公と恋人との関係を描写
【イン歯】 同じく (ただし妄想オチ)
※両作品ともケータイは恋人との関係を表す道具として頻繁に出てくる

【黄昏】充電するためにケータイを探すが見つからず、そのままぐったりと寝る
【イン歯】ケータイを充電したあと急な眠りに襲われる

【黄昏】主人公に、詰め物が取れかけて何年もほうった歯がある
【イン歯】恋人に、詰め物が取れて七年ほうった歯がある

【黄昏】口内で歯を順に舐めて親知らずの抜歯跡にたどりつく
【イン歯】夢の中で前歯のない感触を舌でなんども味わう

【黄昏】歯科院長の名が青野(最後に恋人と混同される)
【イン歯】恋人の名が青木

848 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:33:20
読んだ感想
・文体やストーリーが違うので、小説としての全体的な印象は似ていない。
・イン歯ーの方が枚数が多く、その分哲学的なテーマ(永井・西田的な)や日記など別の要素も多い。
・しかし歯については、似ている箇所が多く見つかる。
・黄昏の作品世界を切り刻んであちこちアレンジして埋め込んだ、という印象。


849 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:35:16
http://blog.livedoor.jp/hnnk0/archives/cat_50033788.html
歯痛文学は昔からの伝統。
津原がオリジナルで生み出したものではない。
それを川上がぱくったなどという作家は、過去の作品たちを愚弄している。
上記のURLでは歯痛文学に精通していう読者が津原と川上の両方を読んでいるg
パクリとの指摘もないし、川上にいたっては「新しい歯痛文学」と言っている。
ここで盗作問題を言ってる人たちは、歯痛文学を全部読んでから津原がパクラれ元と
断言しているのかね?


850 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:36:27
>>796
ごめん。

こちらのほうがみやすかった。


作詞作曲


http://wave.ap.teacup.com/applet/radiodepart/msgcate8/archive


【おまけ】山高帽でギター弾いてるお方が誰あろう、誰?
これ、そこのひと、寝転んでみては罰が当たる。正座か直立不動!

http://www.youtube.com/watch?v=zzvqA5oNn-c&feature=related

851 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:46:27
津原ファンがなんといとうと、文学板に津原スレがなかったことは事実。
他の板でも荒れるか過疎るかしかなかった。
現代日本最高の作家であるはずなのに。売れもせず話題にもなりもせず。
今回の問題?のおかげで重版までされたのに被害者のふり。

852 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:54:59
>>851
津原なんて僅かな読者のもの、「売れもせず話題になりもせず」、
だからパクってもばれないはず、という目算だったんでしょうね。

853 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:58:47
エンタメ読者なぞ過去のことなんか知りもしない、だからオリジナルといってもバレないはず
そういう目算だったんでしょうね、津原は

854 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:00:06
>>851
もしあなたの言うように、今回のことで津原作品が重版されたとしても(証拠出してみたら?)、
本が売れることと作品を都合よく剽窃されたということは全く関係がない。
川上さんとそのファンは、作品にどれだけ情熱を傾けたかとかその質とかは問題ではなく、
ただ売れれば勝ちと考えているから、そういう発想になるんだろうけど。

855 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:03:39
>>849
他人に頼らず自分の言葉で書けば?
そこで言われてるオリジナルの要素って歯が痛んでいないってことだけじゃん。
他の類似点は否定できない。ってか、歯痛文学ってわざわざくくる必要あるのか疑問。
それなら頭痛文学だって骨折文学だって交通事故文学、記憶喪失文学、なんでもありじゃん。

856 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:14:45
ちょ、川上さんパラフレーズしすぎ!(笑)

857 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:17:47
なんかガッカリだね、芥川賞作家って、こんな程度なんだ。
バレなかったらパクってもいいんだ。
作家のイメージに対して過剰に求めてた部分もあるにはあったが、これはもう。

それにしても両作品の読み比べ、検証人おつ。これもwikiに載るよね?

858 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:19:38
俺はミエコファンだ。
津原なんて死ねばいい。
ミエコよ、ブログで反論してくれ。
そうでなきゃあまりに不自然すぎる。
アヒル口疑惑にたいしてすら弁解したんだから、
盗作疑惑にたいしてだんまりはおかしい。
ファンの俺だってあんたを疑いたくなる。
お願いだからブログで徹底的な反論をしてくれ。


859 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:27:03
ほんと、ガッカリっていうか唖然。
ちょちょいとつまみ食いして切って繋いで、ばれないように文体とか変えて、
そうしたら芥川賞候補になっちゃって、なんだ文学なんてチョロいやんって調子に乗っちゃったかも。
しかし、これだけ類似点があると大阪弁の文体ですら、類似を隠すために選択されたに過ぎないのではと疑ってしまう。
本代とか川上読むのに費やした時間を返せとはいわないけど、これだけ文学と読者を愚弄したことは謝って欲しい。


860 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:36:00
所詮津原と狂ったねらーだけが騒いでる案件。
どっちも信用がない。。

861 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:46:46
>>849
へぇ、歯痛文学って、>>832の1から5の経過を辿るもんなの?
>>855
交通事故文学は、まーくんですw

862 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:52:17
>そういう肉弾戦ですか 投稿者:津原泰水 投稿日:2010年 9月28日(火)11時41分19秒 編集済
>  またruleさんに叱られるなあ。

>歯痛文学の伝統なんてあるか! どこの部族の話だよ。
>余りにも珍しいのでコレクトしていらっしゃる方のブログじゃないか。ウェブ上の情報はなんでも我田引水していいというのは、誰かさんや誰かさんにそっくりな思考だな。

>川上未映子が谷崎潤一郎の愛読者であることを前提に、その方は「新しい歯痛文学」と発言なさっているの? でなければ単に「時系列」として「新しい」だけの話でしょ? それがすべてです。
>俺や他作家や編輯者たちが彼女と会話した印象では、谷崎なんて一冊も読んでおられず、仕方なく音楽の話をしようとしたら、「大好き」なビョークさえろくに御存知なかったけれど。
>でも僕の読者であることは、みずからブログで明言なさっている。
>もう無駄な抵抗はお已めなさいよ。

>【はい魚拓】

>852 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:54:59
>>851
> 津原なんて僅かな読者のもの、「売れもせず話題になりもせず」、
> だからパクってもばれないはず、という目算だったんでしょうね。

>853 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 11:58:47
> エンタメ読者なぞ過去のことなんか知りもしない、だからオリジナルといってもバレないはず
> そういう目算だったんでしょうね、津原は

>津原のほうがパクったと誤読させんとする川上未映子を擁護する早稲田一派の記録です。股鍋先生の生徒はここまでやるのか? やるんだね。驚いたよ。
>今のこのBBSや“2ちゃんねる【おさきみどり】川上未映子31【どう書くの?】”を読んでいる人の数を、二桁くらい、低く見積もっていないか? 純粋な川上未映子のファンで初めて彼女のブログを検索した人さえ、その大半が君のくだらん文章を見ているんだぞ。

863 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:53:59
>【決めました】

>860 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:36:00
> 所詮津原と狂ったねらーだけが騒いでる案件。
> どっちも信用がない。。

>この愚かな反論を読んで、いま決意しました。
>“2ちゃんねる【おさきみどり】川上未映子31【どう書くの?】”に於ける「黄昏抜歯」と「わたくし率 イン 歯ー、または世界」の比較検討を、僕のブログ【ラヂオデパートと私】に掲載し、僕が生きているかぎり残します。著作者の方、御連絡ください。
>もし角秋氏の許諾がとれたなら、尾崎翠記述にかんしても同様の措置をとります。


864 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:56:19
パラ上ミエコ

865 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 12:57:56
パラフレーズ 噛み砕いて ミエミエの 文学ふう

866 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:03:56
津原先生から了承を得たので、津原作品web保管をいたしますのでこうご期待。
もちろんアフィは一切いたしません。

867 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:03:58
文学的ぶりっ子に群がるオヤジのサークルのことを文壇と呼ぶようになってからもう随分経つよね

868 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:07:20
>>854
渡部も筒井を罵倒して本の売上数アップした、と筒井が書いていた。
それだって証拠がないし、渡部の批判と売上のことはまったく関係がない。
そんな筒井を称賛するように引用していた誰かさん。


869 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:09:19
>著作者の方、御連絡ください。
こんな感じでOKならばどうぞ転載下さい。

870 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:11:57
誰かさんの印象操作にはびっくり。
渡部の生徒?どこにそんな証拠が?
しかも具体的につっこむと、「そんなこと書いてない」とか。
ぱっと見た人にだけ伝わるよう、見得を切り、誰にも屈しないような構え
その実、都合のいい部分しか引用していない。
だから具体的に言われると「え?そんなこと書きましたっけ?」だってさ

871 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:17:15
こういう盗作したしないの騒ぎが小さく起こる度に、
奥歯さんのような、これから読まれる物語に全身全霊をかける編集者はいなくなるんだろうな。
なんつーか、僕シラネで通そうとする編集者、関係者も同罪だよな・・

872 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:18:11
> 僕シラネで通そうとする編集者、関係者も同罪だよな・・

でも大森さんだけは許されるそうです

873 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:18:11
津原を貶めてもパクリ疑惑は晴れないよ。テクストレベルの話なんだから。

874 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:20:23
裏表のない正直者ならなぜ渡部だけ叩いてるのですか?
ミエコを天才のように持ち上げていたのは大森も同罪。
10年に1度の天才って言葉は大森のほうが口癖。
掲示板に大森のことコピペするとまずいことがあるんですか?
これもコピペしてね。

875 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:22:42
もう君らミエコさんをかばえないんだねw 

876 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:25:54
大森さんは、唯一のぼくの友達、いや仕事を持ってきてくれる人だから、叩けません

877 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:31:11
>>868
重要なのは、たとえ津原が川上を告発して部数を上げたとしても、
必死で書いた作品を剽窃された事実は代わらないし、いくらそれで儲けても被害は永遠に消えない、
津原さんの心から消えることもないだろうてということなんですよ。
それを、パクられたけどそれで儲かったんだからいいじゃん、っていう発想自体が卑しいというのです。

ちなみに私は筒井康隆について書かれた方のような博識ではないです。


878 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:35:38
>>874
大森がたいした評論家とは思わないけど、とにかく誰だってゴミクズを宝石と見間違えてしまう可能性はある。
問題は、宝石が実はゴミクズだとわかっても、なお宝石だと言い続け、そのように読者を欺こうとする人間。
津原はたぶん若菜ちゃんの一件からワセブンがかんでることを知ったんだろう。
ワセブンが真っ黒の川上をそれでも擁護する理由としては、
・最初からパクりを知っていたから
・後になって気づいたが、川上は商品価値がまだあると見ているから
くらいしか考えられない。
どのみち自分らの名を売ることと金を儲けることしか考えてないんだろ。

879 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:39:57
前田塁『小説の設計図』を読んだとき、こんなこけおどしのすかすかな内容でよく青土社から出せたなあ、
と変に思っていたんだけど、
青土社は「ユリイカ」を出していて、未映子は「ユリイカ」でデビューして、ワセブン肝いりで小説家デビュー、
ふうん、そういうことね。


880 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:40:02
川上未映子というグループ名なんじゃないのかな?
それか団体名。

川上未映子工房としてお仕事してるんじゃ・・・・
早稲田文学も手下。



881 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:41:40
「大森はまだいい、ワセブンは悪の枢軸!」

882 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:42:31
未映子さんが何者かに刃物をつきたてられて
嫌々「カクメイゼンヤ」とか言ってる図を想像をしてしまった

883 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:46:14
この有事にどうでもいいが、前田塁がMaeda Louisというのが何とも痛い。ブルボン王朝か。

884 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:47:49
ワセブン組合

前田、いとう、渡部、スガ、斎藤、奥泉、若島、四方田、池田、

これが! 悪の枢軸だ!!

885 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:49:50
奥泉は無罪だと思いたいのだが。

886 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:51:06
若島も今は関係ない(と思いたい)

887 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:54:16
2007年ワセブン0号
渡部「四半世紀も批評家をやってると、新人がどういう作家を読んできたかが、
だいたいわかるんですよ。でも、それが見えづらいまま光る人がいる。
一応は判っても、ぼくの判り方に修正を強いる形で出てきたり。
絲山秋子や中原昌也、少し前だと多和田葉子もそうでしたが、
そういうひとが確実にいて、途惑いつつこちらも緊張する。ひとつには、
そういう事件に出会うために批評カをやっているようなものなんですが、
「ユリイカ」であなたの言葉を読んでワクワクした一瞬も、
そんな事件に近いものがありました。」


888 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:55:25
四方田? 四方田は東大だけど、まあケチな野郎ではあるよ。


889 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 13:56:43
講演「なぜわれわれのパクりはこんなにも素晴らしいのか」
パクったからといって、それが犯罪だとかそんな判例はありません。念のため。
素晴らしいパクリとは、「元ネタ」がばれないか、それに尽きます。
具体的にパクリとは、まずは自分が誰ならパクっても大丈夫そうかを知るところから始まります。
パクリ元が先なのか、パクリ先が先なのかアホな読者にわかるわけない。わたしの作品とはパクリの別名ではないか(笑)。
わたしはパクリによって文壇に現れた。読んでいないものを読んでいると吹聴する、架空読書という行為によって。
入門書とネット検索があればそれは可能です。頭の弱い教授を2.3人手なづけておくとなおいいですね。
パクリは元ネタによってしか成立しません。パクリたければ、とにかくマイナー作品を読んでください。
そこに喜びとか愛とか必要ありません。パクれそうなネタがあるかどうか、それだけを見据えればいい。
上手にパクっちゃえるひとは、もう小説なんて真面目に書く必要ないんです。あとはアヒル口の練習をしていれば。
わたしはパクることによってしか小説家として生きられないんです。
もしかしたらパクリ先がパクリ元を凌駕する日が来るかもしれないです。
パクリってたくさんあるアイディアから好きなものを選ぶものであって、でもわたしはなんでもパクれちゃうわけで、
なんかもうパクリ神みたいな存在で、面白くて怖ろしいですね。

890 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:02:08
>>887
どんな作家を読んできたか、わかるわけないよな。読んでないんだもん。

891 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:02:33
お前らさー、平日昼間からなんなんだよこの大量カキコはよー。
津原もお前らも無職なんだろうが、ほんと暇だよな。
誰も信じねえ下らねえ話してないでハロワ行けよ、ハロワ。

892 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:03:11
>>887
その記事さんざん誉めているけど、川上のイン歯の併録対談なのに綿鍋まだ読んでないってオチw
読んでないけどお勧め、だってさ あいつの存在ギャグだなもう

>>889
あなたこそパラフレーズが上手いwwww

893 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:03:58
2007年WBフリーペーパー10号
若島
「川上さんの作品とも関わるかもしれないけど、詰将棋とかの「わたし」って
いったいどこにあるのかがすごく興味あるところでね。(中略)
しかしなぜか、名前伏せても誰々が作ったものだってわかる……」
川上
「(中略)っていうかなにもかもは、コラージュじゃないですか、配列ですから。
みんなが共有できるものを、結局どんだけ組み合わせられるか、で、
それでどんだけ素適な意味を導く並びにするかっていう作業だという気持ちがある」
若島
「そうだと思います。普通はスタイルとかいうことになると思うんですけど、
川上さんの文章も、名前伏せてもわかるような文章になっていて」

894 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:13:24
津原もほんと惨めなオッサンだよな。
川上にたかろうとして相手にされず2ちゃんの引きこもりと延々馴れ合っちゃって。
くやしかったら実力だけで本売ってみろよ。できないんだろうが。
この三流クズ物書きが。

895 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:14:22
>>894
実力で重版したらしいですよ

896 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:16:05
わっしょい!

897 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:17:38
>>895
川上にたかったから重版になったんだろ

898 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:19:04
こういうとき、新潮の川上護衛隊は火消しに飛んでこないの?

899 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:19:33
>>897

>>854


900 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:19:54
時系列ブログのあとのファンを名乗る者たちの過剰な津原叩きに、そこまでするか?と違和感があったのだが、
あれってつまりは津原を打ちのめして、本当に告発されたくないことの口封じをしようという計画だったのでは?
完全に裏目にでちゃったけど。

901 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:21:42
評論家たちが過去のミエコ称賛記事を隠滅に走る

902 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:22:19
そんなんで潰れるくらいなら始めから爆弾なんて落とさないでしょう。
でも早稲田の馬鹿共にはそれが予想できなかった。

903 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:22:52
>>988
関係なくねーだろ。川上がパクリだと言っていちゃもんつけたから多少話題になって売れた。
そういう顛末だろ。

904 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:24:04
掲示板でも必死に自分の商品を宣伝してるのに
「ミエコ騒動とぼくの売上は関係ない(キリッ」w

905 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:25:23
>>903
んん? このパクリ騒動って2ちゃん以外でだーれも相手にしてないんじゃなかった??

906 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:26:12
剽窃疑惑のある作家を新人賞選考委員にしちゃった新潮、さすがにこれはいかんのでは。
パクリと断定されなくとも、疑いが晴れそうにもない。
3冊しか本をかいていないのに、うち1冊がパクリだもん。
未映子もさ、パクってデビューした自覚があるなら、欲を出さずにせめて断るくらいの節操は欲しいよね。
資格があるかどうか、本人が一番よくわかっているだろうに。

907 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:26:32
新潮さーん 「今話題の」で宣伝しようぜー

908 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:26:52
抜歯の重版には帯に「あの芥川賞作家がぱくった!」と書いとけよw

909 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:27:50
「法的には盗作じゃない、でもパクリだ」なんじゃそら?
パクリ=盗作だろ?
作家ならネットだけでくだらんことギャーギャー言ってないで法廷に行けよ津原、
ネット弁慶のお前はほんとに器の小さい作家だな。法廷に行け。
そして敗訴。業界追放。潔く死ね。



910 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:28:17
尾崎翠・・・・おさきみどり
川上未映子・・おさきまっくら

911 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:29:52
>>909
呪ってるねw

912 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:29:57
ぱくり率、100パー、または未映子

913 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:31:07
渡部が褒めたことだけには過剰反応して
大森、若島にはスルーだなんてwわかりやすすぐるw

914 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:32:44
尾崎を読んでいないのでは?という些細な指摘(川上にとっては重大問題だったのだろうが)に、
時系列とかいちいちリンクまで貼って大げさな反論をしておいて(それで自滅したけど)、
「全身全霊をかけた」らしい処女作がパクリでは?と疑われているのに反論しない。
これはあまりにもおかしい。
時系列が捏造できないのかな?

915 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:33:42
つか、若島先生がいったい何をしたと

916 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:34:31
パクリのわらじを履くパクリ芥川賞パクリ作家パクリ誕生!

917 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:35:49
読売の書評委員って任期いつまでなの?

918 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:36:01
パクリすぎる作家

919 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:36:11
175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/28(火) 13:19:43 ID:jW2a68RXO
いやニーチェってもの凄いキチガイでもの凄く孤独でどうしようも無いひねくれ者。

凄いのは最後まで自分を曲げなかった事。
けど偉人でも何でも無い。最後は発狂しちゃうし…梅毒?


自分自身を犠牲にして真意を求め犬死にしたアホかもね…




920 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:37:54
>>889
です。
津原さん、ごめんなさい。
川上さんが津原さんをマイナーと嘗めているように思えたのでマイナーと書いてしまいました。
津原さんがマイナーだとは思いませんけれど、
川上さんあたりの企画で押し売り作家をメジャーと呼ぶなら、
筆一本で書いてらっしゃる津原さんはマイナーかもしれません、とも。

921 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:43:38
かわいい顔して・・・いつも背筋が伸びてて真剣なコメントで・・・
ショック

922 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:47:36
第九感界彷徨 尾崎翠の回は真っ黒
イン歯ーは限りなく黒に近いグレー
ほかには? ほかにはあるの? ダザーイは黒だっけ?

923 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:49:55
津原もお前らも働けよ〜どうしようもない引きこもりどもだなw

924 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:50:25
作品はパクリ

マンコはパックリ(業界人さん歓迎)

本名は朴?李?

925 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:51:54
川上さんと聞くとあの名作パックマンの動く姿と、奇妙な電子音楽が、
脳内に流れるようになってきました。
なんでもかんでもパクパク食べまくります。

926 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:54:49
池沼ニートとBL津原は何言ってもむだだぞw

927 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:55:59
また口汚くなってきましたねえ。

928 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:58:14
本当に真剣に精一杯書いていたのなら、パクリじゃないかと言われれば怒るだろ、普通。
小説家にとっては最大の侮辱なはずだ。
偶然なら偶然と言えばいい。
いくら津原が電波だ病気だと言ったとしても、一応何冊も本だして、長くやってきている作家だ。
出所もわからない誹謗中傷とは訳が違う。
しかも尾崎の時は反論したんだ。
パクリに反論しない理由が皆無。
どうするの?

929 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 14:58:31
>>927は>924宛て

930 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:00:35
池沼ニートとBL津原が顔真っ赤にして煽っても川上さんは忙しいからスルーです。
業界の人たちもバカな暇人の妄言なんかにつきあってられません。

931 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:05:31
ミエコ信者のほうが文盲w
こんな似非カリスマ作家にだまされやがってw
評論家の「100年に一度」を信じるからこうなるんだw
そんなコピーだけで嘘とわからなきゃいけないだろw
津原読者でよかったぜw

932 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:08:37
ここのニートどもと一般人の温度差がね

933 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:12:05
ヨリモにもパクリがあるだっち?
あったらたいへんだっち〜!

934 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:12:08
>>928
返事をしたらT原が喜んでしまうから。
こんな下衆作家は売れない病で狂ってしまえばいい。
業界人が一切ふれないのはあいつが電波とわかっているから。

935 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:13:55
「わたくし率イン歯ー」を擁護する人だれもいないのー?


936 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:14:22
>>935
若島さんは一度だってミエコを褒めてない(キリッ

937 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:14:27
>>934
もう狂ってますがな〜

938 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:16:32
>>935>>936
なにこの一分差の自演は
ニーとはろくなことしないな

939 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:18:03
> 本12月14日号より発売予定だった、森奈津子『温室の兄妹』です
> が、諸般の事情により発売を中止させていただきます。楽しみにさ
> れていた皆様には大変申し訳ありませんが、なにとぞご容赦くださ
> いますよう、お願い申し上げます。

> このたび、津原泰水さんがe-NOVELSから退会されることになりま
> した。それを受けて、作品の販売及び特集ページの掲載は、次回
> 12月28日号より停止させていただきます。あらかじめご了承くださ
> い。


……っておい、またかよ。

280 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:04/12/13(月) 22:53:16
またもやらかしたみたいだね
テディ文庫の時の醜態を思い出しますなw

281 名前:名無しは無慈悲な夜の女王[sage] 投稿日:04/12/13(月) 23:05:28
今度は誰の所為にするのかな。


940 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:18:43
>>938
君、そこがずれてるって言われるんだよ。
936はアンチ津原だと読めないの? つか若島しってんの?

941 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:20:52
こいつ歌手時代にブログで「歌は自分の天職」って書いてたんだぜw
その割にそこまで音楽好きでも詳しくもなさそうだし、詩や小説で認められたらあっさり音楽辞めてる。
有名になれれば何でもいい、ただのホラ吹きの大口叩き。

942 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:22:54
>>941
あのレベルで天職。。。
やっぱり自分が見えてない人なんだな。

943 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:23:24
作家の人格なんかどうでもいいといいながら、
自分を差し置いといて、川上の人格批判を口汚く始める津原なんちゃら

944 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:24:00
ア?なんか自演バレしてわけわからん言い訳してるな
だれか>>940を翻訳してくれ

945 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:24:21
>>930
バカな暇人につきあって、時系列だのかきあつめてひとつひとつリンクまで貼ったのはどなたでしたっけ?

946 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:25:38
津原さんこそ1000年に1度の逸材
それを見抜けない評論家たちは全滅しても全然構わない
でも大森たんだけは生き残って欲しい

947 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:25:59
>>943
誰にも相手にされないのが最初からわかってるから、
やりたい放題なんじゃない?
ある意味津原はかわいそうな奴

948 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:27:15
>>947
でも相手にしちゃった未映子♪

949 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:28:24
どうせ一回も返事しなかったら「ずっと黙ってるのはインチキの証拠」と
同じ流れになってたんだろ

950 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:29:10
>>943
盗み癖を人格の一部と捉えるならば人格批判なんでしょうなあ。

951 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:29:19
>>944
かわいそうな子。

952 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:29:26
>>946
ま〜た「俺はすごいんだあ!えらいんだあ!それをわからない業界が悪いんだあ!」かい、津原くん
もう聞き飽きたよ、実力で勝負しなさい

953 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:30:45
>>950
はぁ?「オレを誘った」「キチガイ口癖女」は?

954 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:31:07
津原は来年あたりフランスで有名になる予定だからみえこなんてどうでもいいんじゃなかったの?(ニヤニヤ

955 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:33:10
今度はミエコの所為にしましたとさ。めでたしめでたし

956 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:34:26
話題そらしが激しいなあ。だれも川上の盗用を具体的に否定できないね。

957 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:34:33
>>953
私は悪くない!

958 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:35:35
ミエコは盗作女

津原は信用できない下衆

作家の人格はどうでもいい。作品さえよければ。
盗作女は作品もクズ

津原はw

それより盗作を具体的に否定しろ

959 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:35:53
>>956
盗用の証明したの?まだなんでしょ?

960 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:37:26
津原は人格も作品もゴミだってわかりきってるだろ
みえこは10年に一度の至宝かもしれんが

961 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:37:44
>>959
なんとなく似てるし、オレが師匠だから、盗んだのは間違いない

962 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:39:48
>>961
だめだろそれw

963 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:39:53
231 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 23:55:12
http://twitter.com/takagiy/status/18208865013
ゼロ年代の中心にいた作家の伊藤計劃や円城塔、津原泰水、
新城カズマ、佐藤亜紀、酒見賢一、イーガン、テッド・チャンなんかは
まったく読んでいないでしょう。 

796 名前:吾輩は名無しである[] 投稿日:2010/09/28(火) 00:10:04
短編の良さは、トロンプ・ルイユのような鮮やかな地と図の反転。精緻な文体。薀蓄をさりげなく
作品の中に溶かし込む技巧の巧みさ。多くは、「あひるにもウサギにも見えるが、同時に両方には見えない絵」
のように、見事な構成で複数の解釈可能性を余韻として残す。エンターテインメント系の短編集は楽しく読める。
ユーモアのセンスがある。長編は、密度が濃い。簡単に読み解けるものじゃない。しかも、幻想的なイメージが
迷宮のような入れ子構造を形成しているから、どっぷり浸って現世を忘れられる。音楽の描写はピカイチ。
コントラバスとか弦楽器は、津原さんは絶対自分で弾けるとしか思えない。とにかく読んでみればいいよ。


964 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:40:48
>>959
上にわんさか書いてあるよw 不適切と思うなら反駁すればいい。

965 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:42:12
> 伊藤計劃や円城塔、津原泰水、
> 新城カズマ、佐藤亜紀、酒見賢一、イーガン、テッド・チャン

全員大森さんが絶賛してる作家だね!
やっぱり大森さんはすごいんだね!
そんな大森さんと懇意にしている津原さんもやっぱりすごいよ!

966 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:44:19
大森の話題にそらそうと必死だね。

967 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:44:20
津原なんてなんの深みもないBL作家だろ
文学板で語ることすらおこがましい

968 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:45:06
ミエコ信者に796の人のような文才ある人いるの?いないでしょ?文盲だし

969 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:45:58
>>964
ごまかすなよ
ニートで暇なんだろ?
証拠ぐらい引っ張って来れるだろ

970 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:46:19
おそらく川上擁護に沸いてきたチンピラは、イン歯ーを読んでさえいない連中だろ。
そりゃ、バイトって言われるw ファンですらないよなww

971 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:47:34
津原信者の少年愛へのスルーっぷりは異常

972 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:48:08
美少年の裸で現世を忘れるんだろ

973 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:48:24
紫式部文学賞における竹田青嗣氏の講評掲載を待っているのですが、いつ載るのですか?

974 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:49:12
ログ流してクソスレにしようとしているな
がんばってくれよ、まとめwikiがあるから無駄なんだが

975 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:49:43
>>973
そして大森はいないことにして、竹田を叩く津原たん
わかりやすすぐる

976 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:49:51
>>971
今時少年愛ごときで大騒ぎする方が異常。
日本には昔から稚児遊びなどがあり、それが明治維新でいったん抑圧されただけ。
自称ファンってほんとくだらない偏見に塗れてて呆れる。

977 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:51:35
ファンのみなさーん
新スレ立てないんですか?
【わたしは】川上未映子32【悪くない】とか

978 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:51:51
ニートが全身全霊で自演したクソスレだもんな、まとめぐらい作りたいわなw
なんだか意味不明のまとめだがw 不評だしw

979 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:51:59
>>976
津原文学(笑)の重要要素なのに信者は
音楽的美的だの薀蓄だの他の事しか語らないから呆れてんだよw

980 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:52:01
稲垣タルホとかねぇ。

981 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:53:09
津原文学を語るスレじゃありませ〜ん
ミエコの盗作盗用問題を記録するスレです☆

982 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:53:55
川上さんて昔から幻想文学が好きだったの?

983 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:54:01
>>979
だからさ、少年愛なんてそんなに珍しい要素じゃないの。
古代ギリシャから成人男性が美少年を愛でるのは当たり前。
そういうことも知らないから、少年が裸になっただけでもキャーキャー騒いでるんだろ.
A感覚のおべんきょでもすれば?

984 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:54:07
> 976 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 15:49:51
> >>971
> 今時少年愛ごときで大騒ぎする方が異常。
> 日本には昔から稚児遊びなどがあり、それが明治維新でいったん抑圧されただけ。
> 自称ファンってほんとくだらない偏見に塗れてて呆れる。

やっぱり子供の裸で現世を忘れてたんだw

985 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:55:31
>>959
上から、ちゃんと読んだらよいよ。ちみは。


この労作。ご苦労様。

>>846  1

>>847  2

>>848  3

986 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:56:17
402 名前:吾輩は名無しである[sage] 投稿日:2010/09/27(月) 02:14:19
だからヘヴン削らなければよかったのに。BLシーンがあったんでしょ?
削ってその部分曖昧で終わっちゃってるもん。おしっこ垂らすような
濃厚な性的暴力描いとけば津原満足でこんなことならなかったのに。

987 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:56:18
子どもの裸を書くのが下手な同人BL作家の津原です

988 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:56:45
川上擁護は無知と幼稚をどこまでも露呈させているだけですね
仮面の告白読んでもいちいち騒ぎそう
読まないだろうけど

989 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:57:34
>>984
腐女子などがオナネタにしているよね>子どもの裸

990 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:59:58
おやはや、三島の名前まで出して津原は自分を高尚に見せようとしますか(笑)
少年愛描写を入れて文学になり得ると思ってるその幼稚さを笑ってるのに(笑)
文学感が違うので仕方ないので症けれど喪〜(笑)
まあせいぜい栗本や稲垣を有り難がってオナニーの道具にしておきなさい(笑)

991 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 16:00:12
>>988
読めないでしょうね。
erectio、どう読むの?
とか言いそう。

992 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 16:00:49
>>985
そんなのパクリじゃないじゃん。
具体的表現が酷似していて初めてパクリと言えるんだよ?
著作権法とかちゃんと読んだら?

993 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 16:00:53
>>959
これもあげる こっちが主軸
>>832

>>833

>>834

>>835

>>841

>>842

994 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 16:02:20
>>992
違法にならないと津原は言ってる。
だからパクリパクリと騒いでる。なぜなら似てるから。
裁判までいっちゃったら負けちゃうけど、パクリと騒いでるうちは一生騒げる。

995 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 16:02:29
>>993
両者の作品を引用して検証するんだよ普通は。。
そんな印象だけのレスじゃなんの説得力もない

996 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 16:03:32
>>994
そのへんが卑怯なんだよな〜。
作家としての器が小さいというか。

997 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 16:03:36
>>990
にてないから普通に書いた方がいいよ。
乳首や生理ナプキンやいじめ暴力を描いたら文学になると思ってる未映子は幼稚じゃないの?
尾崎や埴谷やニーチェを出して自分を高尚に見せようとした未映子だけど?
足穂は幻想文学を語る上では外せない作家だけど、いいのかな、未映子さん。


998 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 16:04:28
>>995
いろいろ引用されてるじゃんw 読みなよ

999 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 16:04:38
>>995
引用してるだろ。
ちゃんと読め。

1000 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 16:05:32
> 乳首や生理ナプキンやいじめ暴力を描いたら
じつに浅はかです根〜
それで「ちんこまんこ文学」呼ばわりですか亜〜
津原だって少年愛だけ取り上げられたら怒るのと同じでしょ〜w

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)