5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジェイムズ・ジョイス Vol. 3

1 : ◆IH9QhoIQXk :2010/09/19(日) 18:42:02

□前スレ
【Ulysses】ジェイムズ・ジョイス 6/16【riverrun】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1213542488/

□過去スレ
【6/16】ジェイムズ・ジョイス【ユリシーズ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1090844435/

2 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/19(日) 18:45:54
おちんちん

3 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/19(日) 18:48:52




















   、_,,,, _,, -.'"           ` 、
 ミ三ミ三ミ三ミミ                ヽ_,
-==三ミ彡三ミミ     ,,=-==     ==、 iミ=-、_
_,,ンミミ三ミ三ミミ]  -彡-一 ー-、 r一 ーミ、|ミミ三ミ=-'
_, -==彡ミ彡ミミミ|  ン| ,=て)> (|ー| ,て)>、 ||三ミ彡==-'
_,彡彡三ミ三ミミレ'~ .|. '     |  ヽ   `  |ミ三彡三=-、
(_彡三ミ彡ミミミ'   ヽ、    ノ   \__ノiミ彡ミ三=ー  
ー-=二三ンーミミミ     `ー /(_r-、r-_)   .|彡ミ三=-、
)(_ミ彡ミ| i' ヽヽミ       | : : : __ : :__: :i   .|彡ミ三=-、_
と彡ミ彡ミヽヽ<ヽミミ      |: ン=-ニ-ヽ、   .|彡ミ三==-
 彡ミ彡ミミヽ  ) `    、 .' <=ェェェェェン |    |彡ン=-=
 -==彡三ミ `ーヽ : : : : : :i: :  `ー--一''  : : ノミ三==''

4 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/19(日) 20:59:13
そりゃーおちんちんまんも2ゲットするわ

5 : ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/09/19(日) 21:33:27
     /´" ̄⌒⌒ヽ,,〜
    /     ∧    \〜
   彳丿; /,,,,,,,,\ u lヽ
   入丿 -◎─◎- ;ヽミ.  ・・・っと
    | u:.:: (●:.:.●) u:.::|
    |  :∴) 3 (∴.:: |
    ヽ、   ,___,. u . ノ、
     ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ
   /      | ̄|´     \
  (      .ri_l ピッ   ヽ
   \   >!、_彡
     \   /

6 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/19(日) 21:55:22
代表作
『若き日の芸術家の肖像』
『ダブリン市民』 短編集
『ユリシーズ』
『フェネガンズウェイク』

7 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/22(水) 21:09:36
写真によってはこの人ほんとにかっこいいよね。

8 :吾輩は名無しである:2010/09/23(木) 20:45:12
ユリシーズを原書で読もうと思うんだがやっぱり大変?

9 :吾輩は名無しである:2010/09/23(木) 20:51:01
今週の壁紙
ttp://commons.wikimedia.org/wiki/File:James_Joyce_textorized.png

10 :吾輩は名無しである:2010/09/25(土) 02:07:11
fw、柳瀬も宮田も読めない・・・。

11 :吾輩は名無しである:2010/09/25(土) 04:10:18
ユリシーズは出版されて以来、人類のうち何人が通読したのだろうか

12 :吾輩は名無しである:2010/09/25(土) 04:12:01
ユリシーズも読んだこと無いカスが文学板に来るなよ

13 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 14:17:14
喰わず嫌いだったヘミングウェイ読んでみるとジョイスの名が度々出てくるので驚いた。
ユリシーズ出版前後のパリで既に半ば神格化されていたんだね。

14 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 02:26:16
riverrun川走 川は流れ 
誰か訳してみろ!

15 :吾輩は名無しである:2010/10/09(土) 10:23:45
かえすがえすも残念なことは優れた頭脳に恵まれた青年たちが、今隣に居る青年も明らかにその一人であるが、
不品行な女を相手にして貴重な時間を浪費した上に一生付いてまわるかもしれない結構なお土産をうつされたりすることであり、
いつの日か似合いのお女性が現れたら当然結婚するものとして、それまでの独身期の女遊びは〈必要ヤムヲ得ザル行為〉であろうし、
もちろんミス・ファーガンソンのことでスティーブンに(あんなに朝早くアイリッシュタウンまでやって来たのは彼女という特別な北極星のせいだろうが)
鎌をかけてみる気はさらさらない。ただし極めて重大な疑問を感じてしまうのは果たしてこの青年が青臭い少年少女の恋愛とか、
くすくす忍び笑いをする一文無しのお嬢さんと二、三週に一回ほどの交際をして人並みに陳腐な賛辞を捧げたり一緒に遠出したりしながら
花だチョコレートだと甘い恋人の戯れに踏み込むことで心から満足できるかどうか。彼の年齢で住む家もなく家庭もなく
継母よりももっと悪どい下宿屋のおかみに金をまきあげられているというのはあまりにも惨めではないか。
時々彼が突然ふと口にする奇抜なせりふはもう十いくつも年上で父親同様の年恰好の自分ですら面白いと思うけれど、
ともかく何か栄養になるものを食べなければいけない、純粋な母乳にも匹敵するミルクに卵を入れてエッグフリップをこさえてもいいし、
それも駄目なら、ハンプティダンプティを茹でたものでいいんだから。

16 :吾輩は名無しである:2010/10/11(月) 21:49:21
>>8
丸谷才一は読んでるんじゃないの?卒論に使ったけど、日本語訳は三人の分担共訳で
一人で訳せる代物ではない?って、38年前の古い話で、今は一人の完訳有るの?
若き日の芸術家の肖像をまず読めば。それで挫折するなら語学力ないと諦めて、
ユリシーズは日本訳で我慢。丸谷は東大だけど卒論は、若き日の芸術家の肖像
だからね。私みたいにユリシーズじゃない。


17 :吾輩は名無しである:2010/10/11(月) 22:25:41
卒論でユリシーズかどうかは問題ではないだろバカか
今のところは柳瀬の訳読んどきゃいいんだよ

18 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 09:06:48
大学に入ってまずやったのは、ユリシ−ズの原書を買ってきて
OEDを引き引き毎日一生懸命読んだことだと丸谷さんどっかに書いてる。
まあ、旧制だから今で言うと大学院レベルとしても、とにかく入学早々の
実力でも読めたということですね。
すなわち、大変だけど、読めないことはない。注釈本も当時よりは廉価で入手
しやすいことだし。

19 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 10:40:59
はっきり言って、ジョイスって意味が分からないよな・・・w
飛躍が多すぎるし、作者が不親切で、状況説明をまともにしてくれない。
誰の意識なのか、誰の行動なのか、誰のセリフなのか、それらが渾然一体となっていて
判然としないから、いちいち注釈を参照しながら読んでいくことになる。
正直、論文を書くため以外の目的で「ユリシーズ」を読み通すことに目的を
見い出す人なんているんだろうか?

20 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 11:11:14
正直ジョイス自身も自分が何書いてるか分かってないところがあるだろう

21 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 11:33:35
>>20
それはない。
自分はちゃんと計画書作ってそれに沿って書いてる。

>>19
誰の意識なのかetc・・・は、わかるんだよ。それは真剣に読めばわかる。
難しいのは、文化的な前提があまりにも多いという点。ただ、あなたの思うほど
読みがたいものじゃないですね。その証拠に英米ではパーバーバックが普通に
売れている。日本でも専門家でなく、楽しみに読んでる人は私のまわりでも
何人もいます。

22 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 13:07:23
>>21
それはただ、雰囲気を楽しんでいるだけではないかと・・・w

23 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 13:12:02
>>22
そういう意見はただ、自分のレヴェルの低さを露呈しているだけかとw

24 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 13:13:40
ファッション感覚だろうね
衒学趣味

25 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 13:38:01
衒学趣味を否定するなら
ジョイススレには近寄らないことだね(笑)

26 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 13:41:29
ダンテやジョイスや三島や谷崎の名前出せば
誰でも文学通になれます

27 :22:2010/10/12(火) 13:47:04
誤解されているなぁ〜
私は文学としてのジョイス作品の研究を否定しているわけではありませんw
20世紀における最も重要な作家の一人であることに異論はないし。
文学研究は人類にとって、必要なもんだと思ってます (キリッ
ただ、門外漢には近づきがたいよね、ってこと。
英語原文を手にしても、“何この英文?”という感じだからなw

28 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 13:48:02
学部卒でも研究者気取れます
ネット限定です

29 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 13:54:20
ジョイスは気楽に読むものだね
遊び心で書かれたものだし。深刻に研究するものでもないと思うが

30 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 15:03:20
うん、研究者にはうんと研究してもらって、
その成果のおかげで、一般読者にとっては楽しみがより豊かになる。

>>22
門外漢にも、きっかけさえあればそれほど近付きがたくもないってこと。
ただ、>>22さんとか、>>28君、>>26坊程度の頭だとちょっと無理かも(笑)

31 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 15:26:26
頭の良さ・悪さねぇ・・・。
たかが文学作品で頭の良さ・悪さというのも変な話だと思うが。
端的に時間がないのと、費やされる労力に対して益が少ない、っていうかw
効率の面で言ったら、もっと有効な時間の過ごし方があると思っちゃうんだよな、悪いけど。

32 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 15:32:04
ちっとも悪くないでしょ。
効率で言うなら、セックス(子供ができる)
仕事(お金が入る)
ここらあたりが一番いいかな?

文学はもっとも「益」のない時間の過ごし方って、これ常識。

33 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 16:00:23
joyceを読むことがjoyousでなければ、意味がない。
a portrait of the artist as a young manなんて読者に対する
サービス精神一杯なんだがな。


34 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 17:49:40
文学は趣味だよ

35 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 18:43:30
文学を人生に生かせない奴は馬鹿だけど
ジョイスの作品じゃ無理からぬ話でもあるな。
ゲームをやって人生訓を得るようなもの

36 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 22:26:09
実利でしか物事を見れない奴は哀れだな

37 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 23:05:57
and yes I said yes I will Yes.

38 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 23:07:34
>>28
蚋か

39 :吾輩は名無しである:2010/10/12(火) 23:13:05
ジョイス、ジョイスって一括りにしたらちと雑な論議にすぎる。若き日か、ユリシーズまでいくか、フィネガンは無理か、
学力に応じて、いいんでないか?ポウムズペニーイーチって言う短い詩集あったはずだけと知ってる?


40 :吾輩は名無しである:2010/10/13(水) 08:47:49
フィネガンを翻訳しようと思うことがまずすげえよ

41 :吾輩は名無しである:2010/10/13(水) 08:52:00
>文学を人生に生かせない奴は馬鹿だけど

文学を人生に生かそうとして読んでる人がいるなんて・・・
10m以内に近付いて欲しくないな。

42 :吾輩は名無しである:2010/10/13(水) 08:53:16
太宰に憧れてあぼんしそうな人ならいるけど

43 :吾輩は名無しである:2010/10/13(水) 09:02:45
また39みたいな学力自慢の芸術音痴が出てきたよw

44 :吾輩は名無しである:2010/10/13(水) 10:14:30
>>40
都市出版社から昭和46年発行の日本語訳持ってるけど、(6人の共訳だ)、
2,3ペ−ジ読んで面白くないからやめた。
面白くないことおびただしい。わたしゃあ、とても読み通せない。その気もない。

45 :吾輩は名無しである:2010/10/13(水) 12:33:15
20世紀の小説の特徴は、ディドロが『ラモーの甥』で実践した、社会的地位や財産、学問もない人間の内面を突き詰めた点にあります。
その代表ともいえる作品は、ジョイスの『ユリシーズ』でしょう。
プルーストの『失われた時を求めて』もいい小説ですが、こっちの主人公は資産も学問もある。
『ユリシーズ』の主人公はダブリンに住むユダヤ人の広告仲介業者。
社会的に認められず、妻にも姦通された情けない男ですが、小説はその男の平凡な1日を追っていく。
『失われた時を求めて』は、作家志望者の一代記が長々と語られて、文学的成功を収めないうちに「自分の話を書けばいいかな」と思いついたところで物語がぱっと終わってしまう。

この2作品が非常に感動的なのは、みすぼらしい人物でありながら内部に壮麗な世界を持っていることです。
カエサルのように歴史に名を残す大事業を成し遂げた人も偉いけれど、凡庸な人からも誇るべきものが見いだせる。
そのことがわかると、読む者は激励され、とてもいい気持ちになれる。
小説のおもしろさの一つは、こういうところです。

丸谷才一

46 :吾輩は名無しである:2010/10/13(水) 14:01:38
>>41
だったらお前はこんな板来んなよ。
ラベノでも読んでろや。もっと楽しいから。

47 :吾輩は名無しである:2010/10/13(水) 15:00:24
>>46
あはは、的外れのオバカだなあ。
そんならお前は修身の教科書でも読むか、
タイムマシンで古〜い文学観を分かち合える明治大正(但し田舎に限る)
へ逆戻りするんだな。人生をみっちり考える文学を求めてw

48 :吾輩は名無しである:2010/10/13(水) 19:32:13
この程度の見識なら人間性そのものに欠陥がありそうだ?

>>41 名前:吾輩は名無しである :2010/10/13(水) 08:52:00
>文学を人生に生かせない奴は馬鹿だけど

文学を人生に生かそうとして読んでる人がいるなんて・・・
10m以内に近付いて欲しくないな。


49 :吾輩は名無しである:2010/10/13(水) 22:42:12
悲劇のシュミレート読んで教訓にするとか色々あるよね

50 :吾輩は名無しである:2010/10/13(水) 23:29:12
ほう、なるほど

51 :吾輩は名無しである:2010/10/14(木) 08:43:29
悲劇のシュミレートってなんですか?
小説の題名かなにかかな?

52 :吾輩は名無しである:2010/10/14(木) 08:58:19
趣味レート

53 :吾輩は名無しである:2010/10/14(木) 10:23:12
>この程度の見識なら人間性そのものに欠陥がありそうだ? 
     ↑
う〜む、この妙な疑問文。日本人でないことは確かだが・・・

54 :吾輩は名無しである:2010/10/21(木) 21:06:25
ふうか
28才 165cm B92(F)-W63-H94

血液型 B
出身地 北陸
趣味 音楽♪ダンス♪ジャニーズ(嵐)
性感帯 乳首・クリちゃん・色々?
Hな得意技 フェラ(極上)
タバコ 吸わない
お酒 少々・・・


お客様へメッセージ
そこのHなア・ナ・タ?ふうかといやらしい事して遊んで下さい!!
店長のコメント
とても優しくて、明るい茶目っ気たっぷりな女性です。
白くて綺麗なすべすべな肌と、色っぽい瞳でお客様を包んでくれるでしょう。



55 :吾輩は名無しである:2010/10/21(木) 21:48:31
>>15

56 :吾輩は名無しである:2010/10/22(金) 00:13:25
文学を人生に生かせるのは当然だろw
何のための文学なんだよ?

57 :吾輩は名無しである:2010/10/22(金) 01:59:11
>>56
「若き飢えるテルの悩み」だったか、読んだものが、黄色いベスト着て、自殺するのが流行った。
太宰読んで、自殺しても詰まらん、ピカレスクロマン、あんまり知らんが、「太陽がいっぱい」アラン・ドロン
の映画では、捕まるが、原作ではまんまと成功して、次々に主人公は犯罪に手を染める。読者が犯罪に走ってもいかん。

 そうだ、松本清張、30冊ぐらい読んで、盗みかなんかの犯罪して、何で失敗したんだろうとしきり残念がっていた主婦、という新聞記事昔見たが、
人は、自分の人生観を反映するような文学を選ぶのではないか?
 あほな主人公見て、他山の石とするのは良いが、自分の失敗の肯定するような読み方ではちと情けないな。

58 :吾輩は名無しである:2010/10/22(金) 04:07:46
fwについて一言お願いします

59 :吾輩は名無しである:2010/10/22(金) 09:29:07
>>58
なんか川が流れてとかいいながら始まるんだよね、たしか。
昔、「フィネガン徹夜祭」とかいう題の訳書買って読んだっけな。
なあんにも覚えてないでちゅね(笑)

60 :吾輩は名無しである:2010/10/22(金) 15:15:55
>>58
>>44にちょっと書いたけど、鈴木幸夫、野中涼、紺野耕一、藤井かよ、永坂田津子、
柳瀬尚紀 6人の共訳。

最初少し引用しようか;

川流れ イブ・アダム教会を過すぎ 腰をくねって 湾にそそぎ 媚香(ヴィコ) めぐりめぐって たゆたいもどるは 英知(エイチ)を
四囲(シーイー)に ホウス・カスルあたり。
 城主トリストラム 恋の伶人(ヴィオラ・ダモーレ)  音色好み 生まれは
ノース・アスモリカ 通いなれたる海を ひと股ぎに こなたヨーロッパ・マイナーの荒野くびれにお渡りで ひとり筆たて 挑みを重ねたは
あとの話。

もうやめよう、7行ぐらい、で意味を取るのをやめた。
「あとがき」にジョイスが16年がかりで出版、と。世評は芳しくなく、
弟スタニスラスまでが『悪夢のたわごとで、脳軟化症の兆し』を心配し、
理解ある詩人パウンドもこの試みの価値を疑い、ジョイス婦人ノラは
「夫の描くものわさっぱりわからないが、世界最高の傑作」であることを信じながら、
「皆にわかる小説を書いたらどうなの」と意見したくらいである。

>>59
俺、1ページは読んだけど、後解説と。意味取るのはは無理だよね。この本40年近く前に買ったと思う。今も大切に持ってる。

61 :吾輩は名無しである:2010/10/22(金) 16:37:49
ほら?どうだ?分かんねえだろ?難しいだろ?

ってジョイスがホルホルしてる顔しか浮かばない
ソーカル事件と似てる

62 :吾輩は名無しである:2010/10/23(土) 00:27:45
英語で読んでも、翻訳で読んでも、読後感は一緒だ

63 :吾輩は名無しである:2010/10/24(日) 12:27:55
小説って概念と心中したような作品におもえる

64 :吾輩は名無しである:2010/10/26(火) 03:27:04
柳瀬訳、宮田訳両方読めん。なんか悔しい。
解説だけ読んだらすごく面白そうなのに。

65 :吾輩は名無しである:2010/10/30(土) 19:48:17
図書11月号に大江健三郎が「ジョイスと武満」という文章を載せています。
それを読んで、つい、ペンギン版の原書と柳瀬尚紀の河出文庫版あわせて注文しちゃった。
ジョイスはユリシーズまででやめとこうと思ってたのに・・・

まあ、しばらくおもちゃにできるかも(笑)

66 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 00:28:43
聞けば聞くほど面白そうなのに、読めば読むほど分からない

67 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 11:13:53
大江さんもわかんないみたいだね(笑)

68 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 12:20:55
作者の自己満で書かれたものを無理して読む必要も分かる必要もないと思う

69 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 14:22:02
そういう珍しい物件こそ人の気を引くんじゃない。

70 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 19:53:46
分かんないって言っても全部分かんない訳ないよね
例えばユリシーズの>>15の抜粋なんか誰でも分かる面白い文だし

71 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 20:41:00
>>70
君はフィネガンズウェイクを見たことないんだね。

72 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 21:21:30
>>71
あるけどあれは読む必要ないと思うよ。時間の無駄。

73 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 21:25:18
中身の無い言葉遊びをしてるだけ。もしくは実験的かもしれないけど。

74 :吾輩は名無しである:2010/11/01(月) 11:48:11
>>70を書いた奴がシラッとして>>72を書く。
こういう神経がおいらには到底理解できないよ。

張り倒してやりたいw

75 :吾輩は名無しである:2010/11/01(月) 18:38:13
時間の無駄。ってのは真でしょw
読みたい人が読めばいいだけだし

76 :吾輩は名無しである:2010/11/01(月) 18:40:07
少なくても無理したりありがたって読むものじゃないと思う

77 :吾輩は名無しである:2010/11/01(月) 18:46:32
ソーカル事件は知ってるか?

78 :吾輩は名無しである:2010/11/01(月) 22:26:08
>>77
おーっと
これは恥ずかしい

79 :吾輩は名無しである:2010/11/02(火) 16:28:47
しかし言ってしまったー

80 :吾輩は名無しである:2010/11/04(木) 03:34:34
くっ ガッツがたりない!!!

81 :吾輩は名無しである:2010/11/05(金) 09:27:19
昨日、柳瀬尚紀訳フィネガンズウェイクが届き、
読み始めましたが、ばっきゃろー、面白くて面白くて
明け方の5時過ぎまで読み続けて、結局徹夜。

まだ残りがあると思うと幸せ♪

82 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/05(金) 19:51:41
マジかよ…

83 :吾輩は名無しである:2010/11/06(土) 01:42:22
という夢を見たのさ

84 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/06(土) 01:51:48
でも水嶋ヒロ君はジョイスとピンチョンが愛読書らしいね。読んだ事あるってレベルじゃないんですよ。愛読してるんですよ。

85 :■机■を■バン■バン■叩い■て■ウ■ン■コ■を■食う■モ■コ■:2010/11/07(日) 18:55:59
モコはプロレスが大好きなんです*
特に女子プロレスが大好きです☆
前にモコは『紙のプロレス』という雑誌で
デビル雅美のインタビューを読んだんだヨ*
デビル雅美がいた頃の全女は すさまじかった☆
その全女で生き抜いてきた者たちは みんなスゴいと思うヨ☆
全女で生き抜いてきた者たちは みんな それを誇りにするべきだ。
あの厳しい全女の中を生き抜いてきたのだから!
モコはあの頃の全女を見ていて トテモ勇気付けられた。
うつ病になって 心がひるんだ時は あの頃の全女を思い出せばいいんだ*
そうすれば また元気になれる☆
そうすれば また勇気付けられる*
そうすれば うつ病なんか 吹っ飛ぶ!*
デビル雅美さんに言わせれば
いちばん強かったのは 初代エンジェルスの
トミー青山と ルーシー加山だそうです*
豊田真奈美の身体能力はトミー青山&ルーシー加山に劣るそうです☆
デビル雅美さんがデビューして間もない頃に
二つの大きな政権交代がありました*
それは ジャガー横田が ジャッキー佐藤にシュートで勝ったことと
ミミ萩原が 池下ユミにシュートで勝ったことの二つです*
デビル雅美さん本人が言うには
「自分は そんなに力がない☆
 ただ コツがあって 相手とタイミングを合わせれば 持ち上げることができる」
とのことです*
モコが思うには
デビル雅美 ライオネス飛鳥 ジャガー横田
この3人が やはりトップレベルですね*

86 :フロイド・メイウェザーJr:2010/11/07(日) 19:29:30
プロレスラーなんて全然すごくないぜ!
ボクサーの方がすごいぜ!

87 :フロイド・メイウェザーJr:2010/11/15(月) 00:09:48
ジョイスのこと知らないけど、
フィネガンズウェイクは文章に勢いがあるな

88 :吾輩は名無しである:2010/11/18(木) 05:10:53
めそ児ッたれ! めそ児ッたれ!     ←この訳は酷い

89 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/18(木) 09:06:09
原文はわかるのですか?

90 :吾輩は名無しである:2010/12/07(火) 11:55:54
フィネガンズウェイクは頭でっかちの魚どもを釣るためのジョイスの釣り

91 :吾輩は名無しである:2010/12/08(水) 23:56:58
ここで今読んでる。

http://www.authorama.com/ulysses-1.html

92 :吾輩は名無しである:2010/12/14(火) 15:00:11
論理的な部分と飛躍過剰な部分と。

中身の無い言葉の組み合わせの形式に、意味を見い出す意味ってなんだろね。
それが心地良いなら、いいけど。

あいうえおかきくけこさしすせそ…これには意味は無いけど、意味はあるね。

93 :吾輩は名無しである:2010/12/15(水) 14:02:49
例えば美しい造語って、いいよね。

「水写」とか「ネ申」とか?ジョイスはriverrunって「川走」か。

94 :吾輩は名無しである:2010/12/19(日) 09:21:02
 

95 :吾輩は名無しである:2010/12/29(水) 18:28:09
 

96 :吾輩は名無しである:2011/01/09(日) 18:47:54
プルーストがあんだけ新訳出てるんだから、ユリシーズにもあっていいだろう。

97 :吾輩は名無しである:2011/01/09(日) 22:01:12
ジョイスはもう、飽きられたんだよ

98 :吾輩は名無しである:2011/01/10(月) 00:15:14
読んだけどこれは文学なのか

99 :吾輩は名無しである:2011/01/10(月) 20:42:42
>>96
光文社に期待しています。

100 :吾輩は名無しである:2011/01/11(火) 21:43:26
助け       て く      だ さ   い      。

   頭  の中 にたく さ ん
                                   の 文   字 が   叫 ん で       き て

 自分 で       は       抑    え るこ とが で    き    な い。



           精        神              病  院 に連   れ      て
   行っ て く       だ      さ      い  。

     -=・=‐,
      "''''"               、=・=-
                         "''''"
               ,i
              ー-'

             ,.:::二二ニ:::.、.
             :r'エ┴┴'ーダ
          ..;;-―-ヾ=、__./゙Y;;;;:
      ::;;;;y'´   ,  ゙ -―-  `{;;;;;:::::
      ::;;;.(,   ″        '(;;;::
       ;;;;;:`,ll'-=@     ll  |:::
        ::::|   ゙;,_ ,:     ゙  i;;;;,,,,,,,,,
        :::::i   ::::          .'-、;;;;;;;;;;;:::::
       ;;;;;;;;ハ  i:::::    ....::::''   `'<;;;;;::::
        ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′  .,};;;;''''
      _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllll)
     .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllli, ゙lllllllllllllllll!゙゙゙゙゙゙
       `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllュ,,j'lllll

101 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 06:06:34
ジョイスって言葉を芸術的に操ってるだけで
話のストーリーって大して意味ないくだらないもんじゃないの?
ユリシーズだって中年男の一日の散歩なだけでしょ

102 :吾輩は名無しである:2011/01/25(火) 22:49:17
話のストーリー

103 :吾輩は名無しである:2011/01/26(水) 10:42:40
読みたければ読めばいいのよ。

ユリシーズの内容はアリキタリだし、何らかの新しい形式でやろうとしたんじゃないかな。
混沌としてるところは酔っ払いの戯言とか夢日記として読めばいいと思ふw

104 :吾輩は名無しである:2011/02/07(月) 22:00:59
ユリシーズを読んだことはないが、どんな本かは話すことができる。
物語はある一日の出来事を語っていて、舞台はダブリン、主人公はユダヤ人であり、
内的独白という手法が用いられている。
つまらなそうだから読まん。

105 :吾輩は名無しである:2011/02/15(火) 02:15:56
宮田訳版フィネガンズ・ウェイクやっと読み終えた。
最後はポニョみたいなことになってた。疲れた。

106 :吾輩は名無しである:2011/03/02(水) 06:35:14.84
 

107 :フロイド・メイウェザーJr:2011/03/04(金) 00:24:01.38
フィネガンズウェイクはじっくり読みこまないといけないのかな。
チョー時間かかりそう

108 :吾輩は名無しである:2011/03/04(金) 01:21:51.49
ユリシーズはマンガで読んだ

ダブリナーズがいい!

109 :吾輩は名無しである:2011/03/04(金) 02:05:55.20
若き日の芸術家の肖像が一番いいと思うな。

110 :吾輩は名無しである:2011/03/05(土) 22:26:56.37
固有名詞がわかんないだけで難解ではないよね。

111 :吾輩は名無しである:2011/03/06(日) 02:25:28.07
難解ではないね。意味不明な箇所もあるけど

112 :吾輩は名無しである:2011/03/07(月) 04:13:39.54
どこがやねん

113 :吾輩は名無しである:2011/03/10(木) 04:07:48.95
ユリシーズって全然読まれてないのかなぁ。
あんな凝った文庫が出てるのにもったいない。

114 :吾輩は名無しである:2011/04/01(金) 02:37:53.36
まあいつかはユリシーズにも挑戦してみたいわな

115 :三浦 ◆aKZjWmIOl2 :2011/04/02(土) 20:10:05.54
ユリシーズは日本人に読んでほしいイギリス小説第一位だな。ジョイスはユリシーズしか読んだことないけど。

116 :吾輩は名無しである:2011/04/02(土) 20:50:29.03
ダブリン市民で書かれた陰鬱な生活があってユリシーズが生きる
ルカーチはお気に召さなかったようですが

117 :我輩は名無しである:2011/04/12(火) 00:57:51.08
>>115
だね。「普通の小説」に居心地の悪いものを感じている人にはお勧め
特に挿話セイレン、キュクロプス、太陽神の牛、イタケ、ペネロペイア
は今読んでも充分斬新
ただ誰か個人完訳してくれないかな、光文社あたりで


118 :三浦 ◆aKZjWmIOl2 :2011/04/12(火) 12:30:17.34
俺は丸谷才一らが訳したやつで読んだけどあれで充分じゃないか?注も充実してるし、中身を考えたら値段は高くないと思うな。それに、ジョイスを一人でやれる奴が日本にいるのかどうか…

119 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 12:36:20.01
>>118
おまえ、無知だな。柳瀬がいるでしょう。っていうか、柳瀬しかいないでしょう。

120 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 12:43:14.70
ユリシーズVとか何の演劇の会話だよって感じ

121 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 12:46:33.76
俺はラストがすごいと思ったなー。カタルシスなんてまったくない。

122 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 12:48:30.37
yes

123 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 13:00:50.76
yesyes

124 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 13:22:17.92
>>119
柳瀬のユリシーズ読みづらいよ。

125 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 13:30:49.60
>>124
ユリシーズが読みやすいと思ってんだ?

126 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 16:21:23.36
結論 原書を読め

127 :我輩は名無しである:2011/04/12(火) 16:30:18.21
反論 原書は無理

128 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 16:43:58.86
原書を読むにしても注釈が頼りにならざるを得ないから手間は日本語で読むのと
そんなに変わらない。その意味ではジョイスのユリシーズこそ、日本人が原書で読むのに
もってこいの本かもしれないね。英語圏では。

129 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 16:45:41.84
>>127
素直でいいなw

130 :我輩は名無しである:2011/04/12(火) 17:00:38.39
むしろジョイスは翻訳されてこそジョイスだよね(?)
フィネガンなんて翻訳不可能なんて言われてたけど柳瀬センセの本を読んで
ジョイスのアクチュアリティをかんじたヨ
本来翻訳は原文に忠実に自国の言葉に置き換えることが目標だけど
フィネガンなんかは翻訳されるたびにその国の言葉が新しい小説を
構築する手がかりとなる

131 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 19:23:37.06
5月の連休は旅行行く気分じゃないし、こもってユリシーズ読もうかな。

132 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 21:41:18.49
では6月16日には、ダブリンで

133 :吾輩は名無しである:2011/04/12(火) 22:12:24.56
>>130
柳瀬FW全部読んだの?

134 :吾輩は名無しである:2011/04/13(水) 01:08:40.90
>>131
あなたみたいなのを不謹慎厨という。
いかんよそれでは。

135 :吾輩は名無しである:2011/04/13(水) 02:22:43.30
>>134
たんに本人がその気分じゃないだけなのが
なんで不謹慎になるんだよ
お前が謹慎厨なんじゃね?

136 :我輩は名無しである:2011/04/13(水) 23:12:44.38
>>133
うん。3、4前に。精読したレベルではないけど
勿論「理解」はほとんどできなかった
ただ、読んでて何度も爆笑したし
ジョイスや言語表現の可能の大きさを見せてくれた
気がしただけだけど・・・

137 :吾輩は名無しである:2011/04/14(木) 01:21:54.11
>>136
すげー。柳瀬訳何度も挑戦してるけど毎回ナポレオンのとこで詰むわ。

138 :吾輩は名無しである:2011/04/15(金) 10:27:48.75
べつにすげーくはないよ。
ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ

139 :吾輩は名無しである:2011/04/15(金) 23:19:06.97
モリーのキャラがどうもイメージ出来ない。
超デブなのにモテてるよね。それとも噂してる男たちは皮肉を言ってるんだろうか。

140 :吾輩は名無しである:2011/04/25(月) 03:37:07.79
伝記とかみすずから沢山出てるけど読んでる人いる?

141 :吾輩は名無しである:2011/04/28(木) 08:02:11.81
>>140
伝記は読んだこと無いなぁ。最近読んだジョイス関連の本は結城英雄の
『ジョイスを読む』だっだけど。

142 :三浦 ◆aKZjWmIOl2 :2011/05/02(月) 19:48:49.17
新潮文庫のダブリナーズを読んだが、イマイチピンとこないかった。
解説がないとなにがなんだか…

143 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 20:26:13.62
柳瀬は地雷。ちくまか岩波で読めば?

144 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 20:42:52.08
柳瀬はなあ……
ジョイスがここでこんな言葉遊びをやってます!
それに気付いた私だからこんなふうに訳せます!エヘン
みたいな話は半分くらいは通説なんだろうけど
後の半分は、なんていうか
「ヨハネ黙示録の文章を○文字おきに拾っていくと
第二次世界大戦やフランス革命に関する予言が!」とか
「シェイクスピアのこのセリフは真の作者名のアナグラムだった!」
とかの類のオカルト的こじつけに感じられてくるんだが
実際どうなんだろう……

145 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 21:21:41.01
WAR RIVERを川走(せんそう)と訳す時点でアウトだろう
せめて川争(せんそう)か河戦(かっせん)とでもすればいい物を
まあ、普通に考えれば川戦だけどな
ヤナは翻訳家のくせに日本語能力が低い

146 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 21:33:52.52
>>145
>WAR RIVER

それって何処に出てくるの?




147 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 21:42:14.79
フィネガンの冒頭だよ

148 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 21:51:20.76
>>146
ごめん、勘違いしていた
冒頭はRIVER RUNだった

149 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 22:00:11.62
俺の知ってるフィネガンと違うな。

riverrunだろ?
柳瀬のセンスが気に食わん奴が多いが、
あれはどう考えても偉業だし、ちっぽけな自分の感受性から外れるものも愉しむくらいの余裕が無いと、批判もなんだかイチャモンみたいになってしまわない?

150 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 22:04:48.24
>>148
ゴメン行き違い。

俺は柳瀬先生は好きだが、しょうがねえなこのおっさん、熱狂し過ぎだよ、と苦笑しつつ読む事もしばしば。憎めないんだよ、あの強迫観念。

151 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 22:15:49.18
俺には柳瀬訳FWを受け入れる感受性はないわ・・・。
あれを理解出来るのは原書を理解出来る人だけじゃないか?

152 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 22:38:07.35
感受性の問題なのか?
文学は感受性に奉仕すべきなのか?
原書が読めることが理解出来る事の骨子と言い切れるのか?
そもそも理解するとは何を指すのか?

俺は殆ど文学は読まないから、あれについて理解で来たのは、世の中にはこういう情熱がある、という事くらい。
それは面白くて美しい情熱だ、と俺は感じた。
内容ではなくね。
内容はわけわかんね。

153 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 22:52:13.58
なに書いてんだかわかんないのによくそこまで入れあげること出来るね。
柳瀬のよりお前の情熱と感受性が謎だわ。

154 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 23:14:26.93
結局「翻訳不能」って事実だけが残る

155 :吾輩は名無しである:2011/05/02(月) 23:28:10.16
大概のジョイス好きは、多かれ少なかれそうなんじゃないの?
みんながあれの内容を理解してたとしたら、ショックだ。

形式ごとあたうる限り日本語に翻訳してくれた(であろう)、柳瀬訳は素晴らしいんじゃないかな?

あと、しつこいけど、感受性の問題は取り敢えず傍においといたら?と提案させてくれ。
どっちにしろよほど頑張ってもなかなか最後まで読めるもんではないが。
俺は宿題の章で撃沈する。

156 :吾輩は名無しである:2011/05/03(火) 01:00:59.79
翻訳不能って言ってるヤツは宮田訳を読んだことないのか?
抄訳であることが悔やまれるがあれこそ誠実な翻訳家の仕事だよ。
宮田訳を読んだ後なら柳瀬訳も読めそうな気がする。

157 :吾輩は名無しである:2011/05/05(木) 12:55:06.10
駄洒落の翻訳が不能なように
ジョイスの作品は翻訳は不可能

158 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/05/05(木) 12:59:38.74
誠実に仕事したって無理なもんは無理だわね

159 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 06:06:11.99
FWの話になると伸びるね。

160 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 09:47:00.93
無理だと言い切ってしまうことが一番つまらない態度だね。

そも、文学作品のある言語から別の言語への翻訳はすべてムリなわけで
それをある程度のところまで可能性を追求したものをわれわれは翻訳と称して
読んでいるわけだ。ムリというなら、ボヴァリー夫人の精緻なフランス語を
どうして日本語に移し変えることなどできるかって話にもなる。

じっさい翻訳をやっている人たちを横目に、翻訳不能などとしたり顔で言う輩の
なんと矮小でくだらない存在だろう。

161 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 10:24:11.40
直訳以外はすべて「不可能な翻訳」でしかないし、直訳にしても完全な翻訳ではありえない。

だから翻訳不能さは主観学の一。
問題は言語の越境を行わせる作品の魅力または方法論で、固有の文法学ではない。


162 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 11:31:12.75
>だから翻訳不能さは主観学の一。
>問題は言語の越境を行わせる作品の魅力または方法論で、固有の文法学ではない。

これ、どなたか日本語に訳してくださいませんか?


163 :吾輩は名無しである:2011/05/07(土) 11:33:54.23
翻訳不能って話が出ると必ず翻訳家偉大、不能っていうやつはクズって言い出すのが出てくるけど、
翻訳家のひとなのかな?

164 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 00:16:31.36
翻訳不能論者の積極的な根拠って何さ?
英語が少々できた所で、FWが簡単になるとは思えないし。
読むこと自体を否定したいように思えるんだが、違うのか?

165 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 11:00:12.62
自分がrikai dekinai kara悔しくて絡んでるんだよ。

166 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 11:01:51.84
結論 翻訳不可能というやつはクズ

167 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 11:08:31.40
>>165-166
こういう煽るだけの子供は放置で

168 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 11:56:09.46
>>167
翻訳不能論者が何故不可能なのかきちんと説明してないでしょ

生理的にわめいてるだけで。

反翻訳デモで大騒ぎしたいだけじゃ無いって事を示さないと。

お前らが共感できない=お前らのおチンチンがムズムズしない からって、
翻訳をけなして偉そうに断罪するのは筋違い。

ちゃんと指摘してれば、柳瀬狂信者の俺も喜んで参考にする。
FW好きは、FWそのものだけじゃなくて、あれを論じた物を読むのも好きだって人は多いと思う。




169 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 12:16:26.18
クズ相手になに熱くなってんの

170 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 12:24:52.29
ジョイスは、FWは理解不能だ、という批判に対する反論すら、あの中で書いてるんだよなあ

例によってジョイス語という泥沼の言語で書かれてるから、批判者には相変わらず伝わらない所が面白いんだが

マトモに反論の内容を吟味しようと読んでいても、知らない内に別の話に迷い込んでるし、反論する度に言う事が違う

ところがそれにもかかわらず、首尾一貫とした一冊の本だという事実が保たれている

実のところそこがジョイスの反論の肝だと思う。
そこは少なくとも翻訳されてると読める。



171 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 12:34:56.17
翻訳じゃなくて理解不能にすり替えちゃったのね

172 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 12:35:40.27
>>169
暇つぶしですよ。

あと、こうも頑迷な人々をクズ呼ばわりするなんてあんまりだと思いませんか?

クズどもの頭を叩き割る、暴力的でないエレガントな方法としてのFWでもあるわけですし。


173 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 12:37:53.92
>>171
示されてる根拠だけでは、不可能論者は理解出来ないから翻訳できない程度の事しか言ってない。

174 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 12:39:41.42
だめだこのひと

175 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 15:21:58.52
>>154
これに尽きるな

176 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 17:15:49.46
FWの中にジョイスは剽窃野郎wみたいな表現とかこんな意味わからんもん書いて云々とかあったな。

177 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 18:09:00.24
ジョイスの原書って
普通に英語読めるだけで読める?
普通っていうか海外の論文とか新聞とかを
普通にスラスラと読める程度なんだけど

178 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 18:12:53.78
www

179 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 18:20:47.38
ジョイスは在英キチガイ

180 :吾輩は名無しである:2011/05/08(日) 18:38:39.89
在英はともかくとして

181 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 10:32:41.94
ムルクルニャオ!

182 :吾輩は名無しである:2011/05/12(木) 13:07:18.12
>>177
ジョイスに限らずほとんどの文学作品は
論文や新聞をふつうに読める程度の語学力ではまず歯が立たないよ。
とくに英語の場合、仏独よりも論文・新聞と文学作品の距離がとおい。

183 :吾輩は名無しである:2011/05/13(金) 08:00:14.78
ドォォォォォォォォォォォッグ!

184 :吾輩は名無しである:2011/05/20(金) 13:34:22.67
俺普通に読んでるけどな。
今はデビッドコパフィールドを。
100%理解できてるかときかれたら
絶対にYESとは言えないけど

185 :吾輩は名無しである:2011/05/24(火) 03:39:01.34
そんなこと言ったらなんでも同じだよ!

186 :吾輩は名無しである:2011/05/30(月) 15:28:03.00
誰かユリシーズの『太陽神の牛』を要約してくれませんか

187 :吾輩は名無しである:2011/05/31(火) 01:32:52.03
?

188 :吾輩は名無しである:2011/05/31(火) 02:28:39.45
>>187
素晴らしい要約だなw

189 :吾輩は名無しである:2011/05/31(火) 03:13:28.19
アホの自演

190 :吾輩は名無しである:2011/05/31(火) 19:43:09.00
ブルームが病院に出産中の知り合いを訪ねたらスティーヴンが仲間と酒盛りしてて
ウホっとなったブルームは二次会へ行くディーダラスの後をつけるんだよ。

191 :吾輩は名無しである:2011/06/03(金) 10:46:07.60
過疎

192 :吾輩は名無しである:2011/06/04(土) 04:00:52.95
>>183
ゴォォォォォォォォォォォッド!

193 :吾輩は名無しである:2011/06/04(土) 05:46:31.41
アホの自演

194 :吾輩は名無しである:2011/06/04(土) 06:43:29.26
てす

195 :吾輩は名無しである:2011/06/04(土) 06:43:53.27
いぇす

196 :吾輩は名無しである:2011/06/05(日) 15:10:41.89
ユリシーズ読了!
ジョイスは天才!

197 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/06/05(日) 18:29:39.02
無理矢理三行で要約して下さい

198 :吾輩は名無しである:2011/06/05(日) 18:34:20.59
鈴木自重。同じ鈴木として恥ずかしい。

199 :吾輩は名無しである:2011/06/06(月) 16:20:01.57
柳瀬尚紀のユリシーズって何で完訳終わらないの?

200 :吾輩は名無しである:2011/06/08(水) 03:34:17.99
所詮その程度の人間だってことですよ。
あと完訳終わらないって日本語としてどうなんだ?

201 :吾輩は名無しである:2011/06/08(水) 16:03:10.29
HUNTER×HUNTERとどっちが先に完結しそうかな?

202 :吾輩は名無しである:2011/06/09(木) 23:36:56.60
恐らくどちらも永遠に完結しませんよ。

203 :吾輩は名無しである:2011/06/11(土) 21:32:25.19
柳瀬は何処で躓いてるのさ?

204 :吾輩は名無しである:2011/06/12(日) 09:34:54.15
自分の「やる気」ではないだろうか

205 :吾輩は名無しである:2011/06/12(日) 23:00:51.66
あんな伝道師気取りだったのに?


206 :キチガイ紳士:2011/06/12(日) 23:05:39.47
ふーむ

207 :吾輩は名無しである:2011/06/13(月) 16:26:05.47
ジョイシーズ

208 :吾輩は名無しである:2011/06/13(月) 16:59:13.28
フィネガンズ・ジョイス

209 :吾輩は名無しである:2011/06/14(火) 01:02:57.59
なんだこいつ等。

210 :吾輩は名無しである:2011/06/14(火) 14:44:13.67
あれだけ既存の訳をボロクソに叩いておいて
自分は投げ出すなんて卑怯だ。

211 :吾輩は名無しである:2011/06/14(火) 23:24:18.24
ポートレイトも訳して欲しいんだから、
頑張ってほしい

212 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 00:46:50.72
6月16日なんでageちゃうよ

簒奪者め!

213 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 05:44:36.14
     ∧_∧
    ( ・д⊂ヽ゛  キドニー買ってくる
    /    _ノ⌒⌒ヽ.
 ( ̄⊂人  //⌒   ノ
⊂ニニニニニニニニニニニニニ⊃

214 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 11:32:55.81
夜になったら売春宿へ行こう

215 :ブルーム:2011/06/16(木) 16:30:13.76
モリーじゃあ

216 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/06/16(木) 16:45:15.68
yes esy sye yse eys sey

217 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 18:43:35.03
さっき河川敷で女の子がパンツ見してくれた

218 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/06/16(木) 19:26:00.68
ノラ・バーナクルと恋に落ちたといわれるこの日、おれは失恋をガチでしたわけである

219 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/06/16(木) 20:19:56.91
sex on sex in six one six

220 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 21:04:56.30
友達の奥さんが難産らしいので、これから見舞に行こうと思います。

221 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/06/16(木) 21:23:36.51
I said yes I will Yes.

222 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/06/16(木) 21:26:26.03
>>220
マンコを見るために?

223 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 21:35:24.63
なかなか生まれないので、病院にいた友達の子供の後をつけたいと思います。

224 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/06/16(木) 21:38:23.31
Suffoclose! Shikespower! Seudodanto! Anonymoses!

225 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/06/16(木) 21:43:08.52
君、鍵君みたいになってきてるよw

226 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/06/16(木) 21:46:37.04
1年のうちで今日だけはいいんだw>225

227 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 21:52:23.14
知人の葬式に、行ってまいりました。

228 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/06/16(木) 21:52:27.12
まあ、そんな日もあるよねえ。

229 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 22:02:51.38
鈴木君、ダブリン市民は読んだのかね?

230 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/06/16(木) 22:04:58.58
いえ。読みたいのですが…

231 :キチガイ紳士:2011/06/16(木) 22:14:35.93
なーる

232 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 22:27:30.91
友達の子供が酔っぱらってイギリス兵に殴られたので介抱しています。
妻に紹介したら喜ぶかも!

233 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 22:30:05.90
馭者溜りなう

234 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 22:37:05.87
エロ本買っちゃった!

235 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 22:39:39.46
馭者溜りでほら吹きの話を聞いてます。

236 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 22:53:14.97
あのマッキントッシュ、誰だったっけ。思い出せないなあ

237 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 23:16:01.83
友達の息子、家に帰りたくないと言ってるので泊めてあげることにしました。


238 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/06/16(木) 23:26:28.41
yes

239 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 23:43:30.70
.       \
.       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::blue and yellow houses and the rosegardens and the
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll:::: jessamine and geraniums and cactuses and Gibraltar as
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::a girl where I was a Flower of the mountain yes when
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::I put the rose in my hair like the Andalusian girls
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::used or shall I wear a red yes and how he kissed me
   |l    | :|    | |             |l::::under the Moorish wall and I thought well as well him
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::as another and then I asked him with my eyes to ask
   |l \\[]:|    | |              |l::::again yes and then he asked me would I yes to say yes
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::my mountain flower and first I put my arms around him
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::yes and drew him down to me so he could feel my breasts
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::all perfume yes and his heart was going like mad and
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::yes I said yes I will Yes.

240 :吾輩は名無しである:2011/06/17(金) 01:51:39.01
家には来ましたが、友達の息子出て行ってしまいました。彼はこれからどこへ行くんだろう。
私も妻のでっかい尻にキスをして、寝ようと思います。

241 :吾輩は名無しである:2011/06/17(金) 03:57:02.56
妻はその豊満な肉体をベッドに横たえ何やらブツブツ独り言を言っているようだ。
あまり不機嫌ではないようなので安心する。
あの愛すべき聡明な青年は今頃何をしているだろう。
私たち夫婦はこれからどうなっていくのだろう。
明日は薬局で妻のために作らせた化粧水と今日買った石けんの代金を払うのを忘れないようにしなくては。
願わくば明日が良い日であればいいが。


242 :吾輩は名無しである:2011/06/22(水) 21:12:59.82
あげ

243 :吾輩は名無しである:2011/06/22(水) 22:49:38.16
ジョイシーズ

244 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/06/22(水) 22:52:05.37
な、なんだってー!?

245 :吾輩は名無しである:2011/06/22(水) 23:16:22.51
フィネガンズ・ジョイス

246 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/06/22(水) 23:26:42.04
何のつもりだ!?

247 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/06/22(水) 23:34:32.88
>>239
ブルームズデーの〆にふさわしい!

フィン・アゲイン

248 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/06/22(水) 23:39:33.01
ジョイスのフィネガン=フィン・アゲインを受けて
ベケットは「また終わるために」を書いた!
(とブログに書いておこうかな)



249 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/06/24(金) 23:09:36.65
ダブリン市民もしくはダブリナーズの読書会しましょうよ!!

250 :吾輩は名無しである:2011/06/25(土) 18:06:14.65
で、少年二人の前に現れた”変なおじさん”は、中座した後、
草はらの隅で一体どんな”変なこと”をしたの?

251 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/06/25(土) 18:07:05.13
せんずりでしょ

252 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/06/26(日) 10:50:36.72
>>249
やる気マジであんのかよ?

オナニー抜きでジョイスは語れないよなあ

253 :吾輩は名無しである:2011/06/26(日) 11:06:59.53
ブルームってパンツの中で射精したの?
その後大変だろ。

254 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/06/26(日) 12:57:31.17
行く道行くぜ?

255 :250:2011/06/26(日) 17:47:45.64
>>251
うーむ。
僕も最初はそう思っていたんだけど、でも”せんずり”だとどうしても
遠目にそれとわかる”変なこと”とは思えないんだよね。
やっぱり中座したのは小用を催したからなんだと思うし、
そこで遠目にもはっきりとわかる”変なこと”といったら・・・。
小便で塀に何か卑猥な落書きでもしたのかなあ、と。

じゃあ、これはどう。
柳瀬センセーがおチビのキオウに兄弟を作ってくれたので、気が付いたんだけど、
キオウって、ひょっとしたら”びっこ”じゃなかったんじゃないかなあ、と思うんだけど。

256 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/06/26(日) 18:28:42.27
でもズボン下ろしてシコシコやってたら遠目にもわかるでしょう

257 :吾輩は名無しである:2011/06/27(月) 17:59:48.86
>>256
そっかあ。ズボンをずり下ろしてかあ。思いもつかなかったよ。ありがとう。

ところで、おチビのキオウのことだけど、
この部分はアイリッシュ・ホームステッド版では(「ダブリナーズ」参照)、
"little Keogh, the cripple, she and her brothers and sisters. "
ってなっていてキオウと "the cripple"の間にカンマがあって、他の子供たちと
対等な扱いなんだよね。
じゃあ、"the cripple"とは何かということなんだけど。
ここは多分”脚立”だと思うんだよね。
この空き地には脚立があって、子供たちの遊具となっていて、エヴリンには
特別の思いがあってここに擬人化されたんじゃないかなあと思ってる。
で、この空き地にはこうしたガラクタが捨てられたり、置かれたりしていたので、
彼女の父親は危険だから、ステッキで追い立てた、と。
おチビのキオウがいつも見張り役だったのは実は足が悪くて仲間に入れないためでなく、
ただ単に一番年少だったから、あるいは小さくてすばしっこかったので父親に捕まりにくかったからじゃないかと思ったりしている。
けれど、ジョイスが加筆訂正の後、ここのカンマを取ってしまったのはどうしてだろうね。
長文スイマセン。

258 :吾輩は名無しである:2011/06/27(月) 21:02:57.24
カンマがあってもなくても "the cripple" は "little Keogh" に係る。
"little Keogh, the cripple" は「ちびで"びっこ"のキオウ」

"Matsui, the Godzilla, and his new teammate" が
「松井とゴジラと新しいチームメイト」じゃなくて、
「ゴジラ松井と新しいチームメイト」になるのと同じ。

259 :吾輩は名無しである:2011/06/28(火) 16:01:46.32
ユリシーズ読み始めたけど
ダジャレやパロディばっかでがっかり

もっとなんていうかそういうのじゃない言語遊びを期待してたのに

260 :吾輩は名無しである:2011/06/28(火) 22:29:53.81
言語遊びしまくってるじゃんw

261 :アセンション携帯:2011/06/30(木) 20:18:31.00
打倒プルーストスレ!
打倒カフカスレ!

262 :吾輩は名無しである:2011/06/30(木) 21:49:39.38
プルースト以上に読まれてないから無理だよ。

263 :吾輩は名無しである:2011/07/03(日) 18:20:40.05
かなり自信があったんだけどなあ。やっぱり英語は難しいなあ。

というわけで、恥かきついでにもう少し書くと。
「ダブリナーズ」の解説で柳瀬先生が熱弁を奮っておられるけど、
皆んなは、あれをどう思ってるの?
例えば"a sup of porter"="supporter"までは理解できるとして、
あれは決して下ネタじゃないと思うし、
リリーがまともに英語が話せないというのには
一体何の冗談?って思ってしまうんだけど・・・。

また、僕のやらかしかな?

264 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/07/03(日) 20:06:29.16
あなたは間違ってないと思う!

265 :アセンション携帯:2011/07/03(日) 23:26:51.01
ポーターをどうトランスポート、もといトランスレートするか…
ビールをひと口ぐいっと

266 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/07/06(水) 22:04:14.76
>>262
確かにプルーストスレやカフカスレに比べるとここはレスが少ないよなあ。
サポーターもリポーターもいないw

267 :263:2011/07/07(木) 18:01:22.06
>>266
漠然としてて何書いていいかわかんないんだと思う。
だからブルームズ・ディだけ盛り上がってしまうんだよ。
村上春樹が『湖畔のジョイス』なんて本を書いてくれたら
変わってくるかもね。

この間からちょくちょく書かせてもらってるけど、
あんなことでいいんだったら、また書くけど、書いていい?



268 :アセンション ◆XRSmVFvu1U4t :2011/07/07(木) 19:29:11.33
>>267
もちろん! あなたをジョイススレスーパーサポーターに任命!
俺もベケットつながりで多少関心があるだけで何書いていいかわかんないw

269 :吾輩は名無しである:2011/07/07(木) 21:56:06.25
ジョイス好きでユリシーズも二回読んだしFWも宮田抄訳で読んだけど、特に語ることがないw

270 :吾輩は名無しである:2011/07/08(金) 00:37:38.50
フィネガンズウェイクの「お勉強の章」、ジョイスの存命中に娘の挿絵(落書き)付きで
出版されたらしいけど、どっかに画像ありませんかね?

271 :吾輩は名無しである:2011/07/08(金) 21:57:58.39
>>270
ttp://www.wvs.co.jp/_src/sc292/DVC00019.jpg

272 :吾輩は名無しである:2011/07/08(金) 22:27:17.75
おお、これが・・・!?

273 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/07/08(金) 23:05:52.08
FWはPGにもテキストないよね。

274 :吾輩は名無しである:2011/07/09(土) 18:02:53.55
>>268
そんな言い方されると、その言葉を信じていいのかどうか・・・(笑)
ただ、何か一人相撲取ってるような気になったのでつい聞いてみたかっただけで、「こいつ最近ふらっとやって来てペラペラとウゼェよ」とか思われてないか不安だったんで。

僕もジョイス好きだけど、「ダブリン市民」「肖像」「ユリシーズ」を読んだ程度で、それほど詳しいとは言い難いんだよね。ただ「ダブリナーズ」読んで、これはちょっとと思って書いたんだけど、新潮文庫はこれを「ダブリン市民」のいわばリマスター版にする気なんだよね。
だったらちゃんと訳注を入れて、安藤版から40年の間の海外での研究成果なども取り入れて
欲しかったよね。でないとマライヤが掴んだ土の意味さえわからないもの。














275 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/07/09(土) 19:06:49.96
>>274
まあカラオケ行ってマイクを離さないタイプじゃ困るけどw
ぜんぜんそんな感じもしないし、書きたいことがあればいいんじゃないのかなあ。
なんていいつつ、こっちのほうも最近ふらっと寄っただけなんでw
>>269みたいに、ユリシーズ2回読んでないし、FWは挫折中だしw

スタイルとしては訳文と原文を照らし合わせて読むの?

276 :アセンション ◆DHEKuXMiDGdO :2011/07/09(土) 19:57:40.67
でもPグーテンベルクは便利だよね。
昔はyesという文字がいくつあるとか数えたわけでしょ。
今ならサポーターやリポーターという言葉が
作品中に何回出てくるかがすぐにわかるから。

277 :吾輩は名無しである:2011/07/10(日) 18:25:53.88
>>275
訳文オンリー。原文なんてとてもとても。
FWはいずれとは思ってるけど、噂からするとパスするのが賢明なような・・・。
何せ、柳瀬先生だから・・・ね。

挫折したっていうのは、もしかして原文? 

278 :アセンション ◆sWhvB7i/u4Pn :2011/07/10(日) 21:29:34.27
>>277
もちろん柳瀬訳で挫折…。
上のほうで宮田抄訳読んでる人がいるけど、
そっちはどうなのかなあ?

279 :吾輩は名無しである:2011/07/10(日) 21:57:00.01
しかし立ちションアセンションはどのスレにもいるな

280 :吾輩は名無しである:2011/07/10(日) 22:33:29.03
フィネガン原文、ここにあるので全部かな
ttp://www.trentu.ca/faculty/jjoyce/

281 :吾輩は名無しである:2011/07/10(日) 23:02:53.05
宮田訳はマジおすすめ。これが全訳なら文句なしなんだが。
あと訳注が辿り辛い。文庫で全訳、どうですかね集英社さん。

282 :アセンション ◆sWhvB7i/u4Pn :2011/07/11(月) 00:46:11.46
どうもありがとう!

283 :吾輩は名無しである:2011/07/12(火) 18:08:35.50
>>281
それは、全訳でぜひお願いしたいところ。
宮田訳4200円はちょっと手が出せないよ。

ヘリテージシリーズの「ユリシーズ」はよかった(これしか読んでないけど)。
ただ、これも訳注が辿り辛かったね。
思うんだけど、この手の本って、全く電子書籍向きだよね。
訳注にリンクが張ってあって、それが別のウィンドウで開いて
チョチョイって感じで辿りつけたら・・・。
でも紙の本も捨て難いんだよなあ。別冊で訳注をつけるとか
すればいいのかなあ。

284 :吾輩は名無しである:2011/07/12(火) 18:19:03.57
ちくま文庫式で同じ見開き左ページに
注があればいいんじゃね
あれは編集者がめんどくさがって嫌がるんだけどな

285 :吾輩は名無しである:2011/07/12(火) 20:08:15.46
それでやるとジョイスの本の場合、左ページ丸ごと訳注になっちゃうよ

286 :吾輩は名無しである:2011/07/12(火) 20:16:46.13
宮田訳4200円は高くないよ。ピンチョン全集なんかと比べての話だけど。

287 :吾輩は名無しである:2011/07/12(火) 20:52:35.52
>>285
いいじゃん
工作舎の『ライプニッツ著作集』で
右端に本文が一行だけあって
後は全部ビッシリ注とかに比べれば
どうってことない

288 :アセンション ◆sWhvB7i/u4Pn :2011/07/12(火) 20:59:01.28
>>283
確かに電書向きかもしれない。
電子書籍だとポップアップウィンドウで註を出したりしまったりできそうだね。
PDF版ならアクロバットで読めそうだしなあ。

>>287
すごい本だねw

宮田訳を下半期の課題図書にするか〜。

289 :吾輩は名無しである:2011/07/12(火) 21:03:36.51
宮田訳はいい仕事
柳瀬の全訳と付き合わせてゆっくり読むべし

290 :吾輩は名無しである:2011/07/12(火) 21:37:28.43
おぃアセンション、プルーストスレにこい

291 :吾輩は名無しである:2011/07/12(火) 22:39:09.52
宮田→原文 が理想なのかな。
柳瀬訳って原文読めるくらいでないと理解不能だけど
それなら訳文読む必要ない

292 :吾輩は名無しである:2011/07/14(木) 03:45:50.51
やっぱりジョイス好きな人ってホメロスもフォローしてるの?

293 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/07/14(木) 09:57:25.92
当然でしょう

294 :吾輩は名無しである:2011/07/14(木) 17:24:17.87
ジョイス好きに聞きたかったのになー

295 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/07/14(木) 17:35:16.87
ごめん適当に書いちゃった

296 :吾輩は名無しである:2011/07/15(金) 18:13:07.51
”当然”というレスの後書くのは恥ずかしいけど、
ここに「オデュッセイヤ」も「ハムレット」もあらすじ程度しか知らない
”ジョイス好き”がいる。
それを”ジョイス好き”と認めてくれるのならという話だが・・・。

297 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/07/15(金) 18:29:48.23
あなたは立派なジョイスファンですよ!

298 :吾輩は名無しである:2011/07/15(金) 20:43:16.37
ドキ!ハムレット・・・

299 :アセンション ◆sWhvB7i/u4Pn :2011/07/15(金) 21:16:31.39
オデュッセイアちゃんと読み直したいね〜

>>290 暇があったら行ってやるからここに書くなよw

300 :吾輩は名無しである:2011/07/15(金) 22:29:31.69
アセンションは前科持ちらしい

301 :吾輩は名無しである:2011/07/16(土) 01:46:24.73
このコテっていろんなスレで自演ばっかりしてるね

302 :アセンション ◆sWhvB7i/u4Pn :2011/07/16(土) 19:24:31.28
オデュッセイアもそうだけどギリシア神話も読みたいねえ。

>>300-301 あのなー、ここジョイスについて語るスレなw 自演も一切してねーよw


303 :296:2011/07/17(日) 18:27:54.08
やばっ!
「オデュッセイア」だった。

それで、今更ながらに書くんだけど、米TVドラマ「24」って「ユリシーズ」の
パロディだよね。
24時間をほぼ1時間で区切った同時進行のドラマということや、主人公の家族構成
(嫁と、おバカな一人娘)は同じだし、主人公の身に何でも起こってしまう徘徊の物語は、
ほとんど主人公の身に何も起こらない「ユリシーズ」の逆だよね(パロディの定石)。
でも、僕が笑ってしまったのは主人公の名前。
ジャック・バウワーって「ユリシーズ」の登場人物、ジャック・パワー(ダブリン警備隊勤務)
の”もじり”なんじゃないかなってね。



304 :アセンション ◆sWhvB7i/u4Pn :2011/07/18(月) 13:46:27.41
はじめて聞く説だ!w

305 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/07/18(月) 13:53:11.39
興味深いなあ!

306 :吾輩は名無しである:2011/07/18(月) 15:25:32.99
こんなとこにお二人さんいるのか。
フィネガンズ・ウェイクは吉田健一がジョイスは
この世を「泥」だと見ている小説だから、あまり読む価値は
ないと書いてあったように思うが、読んでいて何が書いてあるか
分かるの?

307 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/07/18(月) 15:34:16.47
すいません読んでませんw

308 :吾輩は名無しである:2011/07/18(月) 15:36:34.49
鈴木が読んでないのは想定内だけど、読んだことあるのは
誰の作品なのか聴いたほうが早いナ。

309 :アセンション ◆sWhvB7i/u4Pn :2011/07/18(月) 16:41:48.05
FWは挫折中だしなあw 価値は「泥」をどう描いたかにあるんじゃね?
しかし、もしユリシーズがなく、ベケットの師匠でもなかったら、
きっとジョイスには興味を持たなかったよ。

310 :吾輩は名無しである:2011/07/18(月) 17:17:10.35
まるごとメタファーみたいな内容。解説がなきゃ把握出来ない。
確かによっぽど意欲があるかヒマでしょうがないかじゃなきゃ読む価値はないと思う。

311 :吾輩は名無しである:2011/07/18(月) 17:22:47.00
>>310
私もそう思う。…つまりジョイスの仕掛けの謎解きに価値があると
言うことなのかなぁ?

312 :303:2011/07/19(火) 18:22:10.24
うぁっ! また間違えてる。
「ダブリン城のアイルランド警備隊」だよな。
ほんと、うろ覚えで書いたら録なことがない。

このスレで「肖像」の話少ないね。
僕の体験だけど、「肖像」読んで、スタンダールの「赤と黒」読んだら、
どっちがどっちの挿話なのか混乱するというか、イメージがだぶってしまう。
舞台が似ているからなんだと思うけど。こんな人いない?


313 :吾輩は名無しである:2011/07/20(水) 00:53:09.45
「出会い」に出てくる男って1回どっか行って戻ってくると
態度が変わってるけど、あれって抜いてんの?

314 :吾輩は名無しである:2011/07/20(水) 18:32:09.50
>>313
それ、みんなひっかかるよねぇ。
僕もそれを>>250で聞いて、ここでは一応”抜いた”ことになった。
でも、前後の態度の急変はそれでは片付けられないような気もして、
今もひっかかってる。二重人格なんだろうか?

315 :吾輩は名無しである:2011/07/20(水) 19:46:37.70
ありがとう!一般的にもそういう解釈で良かったのね
二重人格は行きすぎな気もするけど、
大人になると持たざるを得ないような二面性かな

316 :吾輩は名無しである:2011/07/21(木) 17:39:24.20
ttp://tetsugakun.com/joyce/joyce_20100718.html

この土の解釈ってマジなの?ぶっ飛び過ぎだと思うんだけど・・

317 :吾輩は名無しである:2011/07/22(金) 18:11:16.56
>>316
まあ、本人は、勝手な解釈を加えたもので、
作者の創作意図とは合致するものでなく、
ただ面白がってもらえれば、というようなことを書いてるね。
http://www.tetsugakun.com/about/index.html

それにしても、ちょっとぶっ飛び過ぎというか、無理からに膨らませている感はあるよね。
ただ、知識とか英語力とかは半端なくて、他のも読んだけど脱帽モノでついてけなかった。


関係ないけど、こんなのあったから張っておくね。
2011.07.21
ケイト・ブッシュ、『ディレクターズ・カット』に『ユリシーズ』
を引用した作品を収録。「念願がかなって本当に嬉しい」と語る
http://ro69.jp/news/detail/54814

318 :アセンション ◆sWhvB7i/u4Pn :2011/07/22(金) 21:07:13.18
やばいなあ。肖像とダブリンはほとんど覚えていないw
ジェイムズ・ジョイス財団ってチューリヒにあるのかあ。

319 :吾輩は名無しである:2011/07/22(金) 21:56:17.18
>>317
かなり面白かったんだけど
マライアがジョーの母ってのはちょっとなあ・・・
ママって呼んだのは単に聖母的な意味でいいんじゃないか

320 :吾輩は名無しである:2011/07/23(土) 16:19:47.15
「私個人の見解」って書いてあるけど絶対嘘だよな。
文化圏やキリスト教や神話まで絡めて書いてあるのは
ジョイス研究者の発表の受け売りだろう
その分だけ説得力もあるし面白いけど。

321 :吾輩は名無しである:2011/07/24(日) 20:36:03.37
『ユリシーズ』 か『フェネガンズウェイク』を文庫で読もうと思うのだけど、どっちがおすすめ?

322 :吾輩は名無しである:2011/07/26(火) 08:57:39.30
そりゃユリシーズ

323 :吾輩は名無しである:2011/07/26(火) 20:26:38.86
>>322
ユリシーズのほうがおもしろいですか
ありがおござまいす

324 :吾輩は名無しである:2011/07/27(水) 08:58:22.18
フェネガンズウェイクは統失だからな

325 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/07/27(水) 18:05:56.43
なるほどw

326 :吾輩は名無しである:2011/07/27(水) 20:34:47.55
ただユリシーズも>>15みたいな普通に論理的な断片しか読もうと思わなかったな。
他の意味不明な統失なのをガマンして辿って読むなんてほんと馬鹿げてるよ。2ちゃんの糞スレ並に

327 :アセンション ◆sWhvB7i/u4Pn :2011/07/29(金) 01:21:49.98
ダブリンも肖像も俺はあまり面白くは読めなかった。
ユリシーズだけは面白く読んだんだけど
読みうる作品の豊かさの一体何%を読めたのかはわかんないよなー。

328 :吾輩は名無しである:2011/07/29(金) 18:01:42.63
僕は三冊ともおいしくいただいた。
一般に言われているような、暗喩があるとか、何か深い意味があるとかを
気にしなければ、つまり先入観に捕らわれなければ、普通に楽しめる気がするんだけど。
でも、確かにそれだと"読みうる作品の豊かさの一体何%を読めたか"、
という問題は残るだろうけどね。


329 :アセンション ◆sWhvB7i/u4Pn :2011/07/29(金) 20:37:16.87
でも俺それぞれ一読しかしてないから再読したらまた評価が変わるかも。

330 :吾輩は名無しである:2011/07/30(土) 18:41:05.78
話は変わるけど、
「死せるものたち」(「ダブリナーズ」)のグレッタ・コンロイと
「セイレン」(「ユリシーズ」)の女給の一人リディア・ドゥースの髪の色は
"ブロンズ色"ということになっていて、おまけに「ダブリナーズ」にはご丁寧にも、
"青銅色"なんて書いてあったりするので、てっきりこんなだと思ったら、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110621-00000044-dal-ent.view-000
ブロンズは青銅だけど、ブロンズ色は灰黄赤色なんだね。
青銅色をブロンズ色とも言うらしいけど、やっぱり本来は青錆色なわけで、
ちょっと紛らわしいよね。僕が馬鹿だけかも知んないけど・・・。


331 :吾輩は名無しである:2011/08/01(月) 14:42:00.58
>>257
>>けれど、ジョイスが加筆訂正の後、ここのカンマを取ってしまったのはどうしてだろうね。
そりゃあ簡単。同格を並列と誤読されるのを避けたかったからだろうよ、多分?


332 :吾輩は名無しである:2011/08/01(月) 18:06:10.58
>>331
で、僕はその誤読にひっかかったというわけだね(笑)。了解です。
ただ、あの時考えていたのは、逆にカンマを取ることで”脚立”の存在を隠蔽
しようとしたんじゃないかな、と一人妄想してた。理由は下ネタだったりするので
書けないけどね。

333 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/01(月) 21:46:28.65
素朴なあれなんだが、ジェイムズなの?ジェイムスなの?

334 :吾輩は名無しである:2011/08/02(火) 21:35:14.42
川歩、イヴとアダモがうんたらかんたら

335 :吾輩は名無しである:2011/08/03(水) 04:25:15.82
初めてのジョイスが『ダブリナーズ』ってどうですか?

336 :吾輩は名無しである:2011/08/04(木) 18:16:02.56
>>333
英和辞典の発音記号通りなら、"James"は”ジェイムズ”だろうね。
ジョイスだけに限って言ったら(調べたわけではないけど)、”ジェイムズ”で統一されている
みたいだね。
けれど、ジェイムス・ブラント(ミュージシャン)の例もあるからどっちも正解だろうし、
もっと言うと”ジェームズ/ジェームス”なんて表記もアルファベットは同じ"James"
だからややこしいね。
ほんと、外国人のカタカナ表記はどうにかしてほしい時があるよね。F1とかサッカーとか、
同じ人物なのに表記が統一されてなかったりするものね。

>>335
最初のジョイスが「ダブリ・・・」なのは普通だと思う。ただし「ダブリナーズ」がそれに
ふさわしいかは賛否両論あるみたいね。このスレでも>>143で”地雷”と表現している
人もいるみたいだし・・・。
僕的に言えば、とにかく訳注かないので初心者にはどうかなぁ、という気がするね。
他の翻訳者の手によるものの方がいいような・・・。
あくまで僕個人の意見だけど、他に意見のある人いない?

337 :吾輩は名無しである:2011/08/04(木) 19:05:48.12
ダブリナーズを読んでから、ちくまの買ってみたけど
柳瀬の方がいいと思ったよ
絶対訳注必要なところとかも無い気がする

338 :吾輩は名無しである:2011/08/06(土) 00:15:41.33
新潮9月号に柳瀬訳『ユリシーズ』第11章掲載とのこと。
小出しにしないでとっととまとめて欲しい気持ちもあるのだが。

339 :吾輩は名無しである:2011/08/08(月) 21:41:48.30
柳瀬訳のユリシーズ11章、新潮に掲載されてた。
柳瀬の訳は7章の雑誌掲載以来?

短い解説で、また既訳をdisってた。
柳瀬訳のユリシーズ自体は歓迎なんだけど他をけなす前に早く完結させてくれ。

340 :吾輩は名無しである:2011/08/08(月) 23:59:52.60
やなちょんは口だけで実がない小物。

341 :吾輩は名無しである:2011/08/09(火) 13:39:20.18
やなちょん…

342 :吾輩は名無しである:2011/08/09(火) 20:08:02.77
サトチョンみたい

343 :吾輩は名無しである:2011/08/12(金) 21:30:35.63
ジョイチョン

344 :吾輩は名無しである:2011/08/13(土) 17:58:33.32
「ユリシーズ」の中に出てくるなぞなぞってどれもこれも何度読んでもわからない
ものばかりなんだけど、誰か詳しく教えてくれる人いない?

345 :吾輩は名無しである:2011/08/14(日) 11:15:18.96
今まで河出文庫で出してたものを
新潮社で出版しちゃうと
権利ややこしくならね?

346 :吾輩は名無しである:2011/08/17(水) 10:54:19.88
???

347 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/17(水) 20:55:56.85
柳瀬訳「ユリシーズ」かあ、FWのトラウマがあるから怖いなあw

348 :吾輩は名無しである:2011/08/18(木) 10:23:55.51
ユリシーズでも自己満足な訳文。

349 :吾輩は名無しである:2011/08/18(木) 23:39:03.82
訳文学はしないほうがいいだろう。
この手のものは訳を買っても仕方ないし、訳を読んでも
味気ないと思う。

頑張って読むものでも楽しんで読むものでもないけど、

やっぱり原文を眺めながら読む、
ゆっくり眺め読むようなものだと思う。



350 :吾輩は名無しである:2011/08/18(木) 23:59:43.15
眺め読めない場合はゴミ箱へ捨てる本だよな。

351 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 00:03:42.63

ゴミ箱へ捨てるべき本を訳しそれを買わせることの愚かしきこと。
また、訳す意味のくだらなさを知るべきだろうよ。

352 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 12:08:53.18
>訳す意味のくだらなさを知るべきだろうよ。
     ↑
訳す意味がくだらないってどういうことですか?
訳すこと自体に意味が無い、くだらないということですか?

たわ言を公共の場に書き付ける前に、日本語の使い方を知るべきだろうねw


353 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 19:22:54.25
俺はいわゆる原書厨と言われてるような人間なんだが
ジョイスは俺の英語力じゃ歯が立たないから
誰かが翻訳していただいてるのに頼るしかない

354 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 19:56:22.37
ただ読むだけなら何言ってるのか解らない所や曖昧な所は飛ばせばいいけど
翻訳の場合は何らかの文をひねり出さないといけないし
ある単語に対してどういう訳語を当てるのかだけでも翻訳者なりの解釈が必要になる。

たとえ原文で読めても、翻訳もある(それも複数)というのは結構ありがたいと思う

355 :吾輩は名無しである:2011/08/19(金) 22:55:49.29
その複数の訳本をゴミ箱へ捨てると、すっきりするよww

356 :吾輩は名無しである:2011/08/20(土) 11:47:42.14
>>355
それよりお前の首をスポンと刎ねたら、もっとすっきりするさ。

357 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/20(土) 12:05:18.45
おいおいw ジョイスで一番残酷なシーンってどれだろう?

358 :吾輩は名無しである:2011/08/20(土) 13:10:32.99
マリガンがスチーブンをイジメるシーン

359 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/20(土) 19:28:03.70
「ユリシーズ」12:キュクロプス(文庫UのP311)の
絞首刑のところもなかなかw

360 :吾輩は名無しである:2011/08/20(土) 19:52:05.35
>>352
公共の場って、、、
こいつバカじゃね

361 :吾輩は名無しである:2011/08/20(土) 22:29:07.40

翻訳本は長々と無駄なことしてるよね。

アホどもが訳した訳本をゴミ箱へ捨てると書棚の空きに原書を何冊入れられるかなw


362 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/20(土) 23:09:14.67
>>361
ほほぅw James Joyceの原書で読んだのは何の本?

363 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 03:34:16.36
どんだけ家が狭いんだよ

364 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 05:35:57.68
本って結構カサばるよ

365 :吾輩は名無しである:2011/08/21(日) 17:21:51.02
>>357
僕も似たようなもんだけど、「ユリシーズ」のキルケ(文庫本VのP460)の
クロッピー・ボーイの処刑の場面。理髪師ランボールドが湯気立つ腸を首にかけて登場。
あと、それ絡みだったと思うんだけど、その処刑後の血を犬たちが舐めているところ。
でも、これって残虐じゃなくて、単なるグロか・・・。


366 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/21(日) 21:10:01.18
>>365
ああ、そこはかなりグロいよねえ。
クロッピー・ボーイが
「ふぁふぁの、ふぇいふふ、ひのふを、わふふぇ」
(Horhot ho hray ho rhother's hest)
と言って息絶えた後の場面だね。

こういう辞書に載ってない単語が出てきた時、
原書しかない場合はもうお手上げw

367 :吾輩は名無しである:2011/08/22(月) 00:22:04.41
AnnotatedやAllusionsなど見ればいいw

原書だけと言っても基本書は必要だけど、
わざわざ日本語に訳さなくてもいいでしょうねww

368 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/22(月) 10:34:40.90
>>367
それもそうだねw でもペーパーバックは不親切なのが多いからなあ。
ちなみにPenguinのUlyssesでキルケの該当箇所にはどんな注記があるんだろう?
あと366で1箇所間違いがあるんだけど、わかった?

369 :吾輩は名無しである:2011/08/22(月) 14:00:36.42
くだらねえことを言うんじゃネエよ、ば〜か。
そんなの調べりゃわかるし、調べなきゃわかんねえよ。
それだけのことじゃねえか。

370 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/22(月) 14:12:40.01
>>369
まあそれもそうだねw ちなみにUlyssesは原書持ってる?
俺が参照してるテキストには残念ながら註釈ないんだよなあ。

371 :吾輩は名無しである:2011/08/22(月) 15:48:46.14
翻訳完全否定派は、英語圏のコミュニティで語った方が本人は楽しいと思う。
そっちであったホットな話題を提供してくれると嬉しい

英語出来ない奴とじゃ話にならんでしょうに。原書読めないから翻訳で楽しんでるのを煽るより、原書で読もうスレでも立ててそこで啓蒙した方が自尊心も満たされると思われる。

俺は高卒肉体労働者で英検3級のパープリンだから、いくら原書が正義でも歯が立たないし、周りにジョイスの話出来る人間なんて皆無だから、翻訳読んでワーワーやってるスレで結構。

素晴らしい英語能力を詰まらん煽りの糧に使ってないで、自慢出来る使い方をしてくれ。

372 :365:2011/08/22(月) 18:09:17.32
あの後思い出したんだけど、残虐な場面といえば、「死せる人々」で
ゲイブリエルがグレタの心の中に別の男が住んでる事を知った時の心情。
あっ!でもこれって単なる残酷な一瞬ってやつだね。ゴメン。

>>371
ワーワーやりましょう。


373 :吾輩は名無しである:2011/08/22(月) 18:19:22.59
ジョイスは暴力が嫌いだったというしね。残酷描写には向かい辛いのかと。

サドとかどんな風に読んだんだろう。

374 :吾輩は名無しである:2011/08/22(月) 20:25:29.13
ペンギンブックスってよくないの?
ワーズワース文庫のヤツの方がいいのかな?
いずれにしろ海外の本って安っいよね。

375 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/22(月) 21:09:17.76
>>371 たぶん彼は淋しがりやさんなんだと思うw

>>374 海外のペーパーバックは安いけど紙質悪いよね。

>>366に転載した「Horhot ho hray ho rhother's hest」だけど
おや?ジョイスはこんなふうに書かないだろ?と思って
オリジナルにあたったところ、やっぱり誤植だったよ。

376 :吾輩は名無しである:2011/08/22(月) 23:39:51.17
>>375
海外って漫画雑誌の様な紙使ってるけど、
あれ平気なの?
コストが下がるなら日本も真似してくれて良いんだけどなあ。

377 :吾輩は名無しである:2011/08/24(水) 14:37:25.85
>>375
Horhot ho hray の話、だれも興味を示してないんですけどw

378 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/24(水) 17:43:31.10
>>376
もちろん書物フェチの人はいるんだろうけど、
どうも海外の多くの人はあまり紙質にこだわらないみたいだね。
だから米では電子書籍の浸透が早かったんじゃないかなあ。

>>377
きみはちょっと興味を示してるみたいじゃないか?w
読んでる人はすでにチェック済か飛ばして読んだんだろう。
読んでない人は俺が何を言ってるかわかんないんだろうしw

379 :吾輩は名無しである:2011/08/24(水) 21:12:31.04
2年くらい前に出た『ユリシーズ註解』ってどんな感じの本?
ネットを検索しても感想とかほとんど見つからない・・・

380 :吾輩は名無しである:2011/08/24(水) 21:45:02.96
>>379
俺は何の感想もないな〜。

感想有った人に俺も聞きたい。どんな感じ?

381 :吾輩は名無しである:2011/08/24(水) 22:05:28.44
>>379
『誤訳の研究』書いた人でしょ

382 :吾輩は名無しである:2011/08/25(木) 02:24:28.41
>>379
1-10章の注釈が500ページひたすら続く本
(ただし8章の注は10ページ、9章の注は3ページしかない)。

ストーリーや場面についての巨視的な説明はほとんどなく、
文や単語についての注がずっと続く。
多くはウンチク(宗教と地理の注が無駄に長い)で時々英文解釈。

既訳(基本的に集英社の訳)の誤訳の指摘がけっこうあるけど、
単語レベルの細かい誤訳の指摘が多くて中には言いがかりっぽい所も。
誤訳をすごく叩いているけど、あれだけ分量があって読みにくい文章だから
そりゃあるだろうなという感想。

基本的に文や語の引用に訳を付けていないので読みにくい。
既訳の翻訳表現について文句を言ってる部分くらいは全部訳をつけろよと思った。

図書館にあって気が向いたら手に取ってみれば、というぐらいの内容。

383 :吾輩は名無しである:2011/08/25(木) 12:50:33.62
柳瀬は他の章の翻訳も始めてるのかな?
新潮のツィッター見てると
たまたま掲載したっぽいような事言ってるみたいだし。

384 :吾輩は名無しである:2011/08/25(木) 23:59:09.88
原文だろ。

無駄だよね>>>翻訳読んでも・・・・・orz

385 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/26(金) 21:10:07.44
>>382
今度図書館で『ユリシーズ註解』見てみるよー。

>>384
同じネタ使い回しすんなよw

386 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/27(土) 19:01:29.66
ちなみに上の誤植の箇所を自分のメモ用に書いておくと、
「ふぁふぁの、ふぇいふふ、ひのふを、わふふぇ」の原文は
Horhot ho hray hor hother's hestと単語の頭文字はすべてHだった。
柳瀬訳なら日本語訳でもハ行に合わせたりするのだろうかw
元ネタ文は「母の冥福祈るを忘れ Forgot to pray for mother's rest」
新しい版で誤植が直ってるかどうかは不明。

387 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 19:46:46.06
訳本で読んでもなぁ、やっぱり原文でしょw

388 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 19:57:19.29
『『ユリシーズ』註解』と柳瀬尚紀『翻訳はいかにすべきか』を少し比較

『翻訳はいかにすべきか』pp.140-141
(「鼎訳」は集英社版訳、「猫訳」は柳瀬訳を指す)
> 鼎訳 バック・マリガンは(..)拇指の爪で
> 額と唇と胸骨の上にうやうやしく十字を切った。
> 猫訳 バック・マリガンは(..)恭しく親指の爪で
> 額と唇と胸骨を指して十字を切った。
> 鼎訳では、額と唇と胸骨でそれぞれ一回ずつ十字を
> 切ったごとくに読取れる。むしろ、そうとしか読めない。
> 「の上」という不要な言葉が入っているからだ。猫訳では、
> 親指を額、唇、胸に順に下ろしていって十字を切ったのが分ると思う。
> Buck Mulligan (..) crossed himself piously with
> thumbnail at brow and lips and breastbone.

Wikipediaの「十字の描き方」を読むと集英社の訳が正しい気がする。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E5%AD%97%E3%81%AE%E6%8F%8F%E3%81%8D%E6%96%B9#.E5.8D.81.E5.AD.97.E3.82.92.E5.88.87.E3.82.8B.E6.99.82
> このとき、額、口、胸でそれぞれ1回ずつ小さく十字を切る。

「ユリシーズ註解」では特に説明なし


389 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 20:04:52.76
どう無理して考えても、ジョイスを原語でどう書かれているなんてことを
学参英和辞書を手にしても読めないことはいうまでもなく、翻訳の評価も
結局は出来もしない御仁が揃っても、時間の無駄なのは間違いない。

そもそも、英語を母語としてるそこそこの人でも、読み意味を正確に
とれないシロモノなんだから…。

390 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 20:11:29.43
三流大学じゃない、せめて二流どこの文学部英文学科を卒業し修士課程で
ジョイスの研究者の教授にゴリゴリ勉強をおそわり、励んでもジョイスは
分からないんじゃないの?

Wikipediaでどうだなんて論外だろう?

だいたい、翻訳する底本は何版になってるのか、このスレの住人は
知ってるのかね?もちろん、オレは知らんがね

391 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 20:11:45.68
6章
『翻訳はいかにすべきか』pp.165-167(一部省略)
> 鼎訳
> --お客をおっことさないように頼むぜ、とミスタ・パワーが言った。
> --まったくだ、とマーティン・カニンガムが言った。
> あしたのドイツレースはものすごい勝負になりそうだね。
> ゴードン・ベネット杯自動車レース。
> --うん、すごいよ、とミスタ・ディーダラスが言った。たしかに見ものだ。
> 猫訳
> --道中ひっくり返らないように頼むよ、と、パワー氏。
> --そう願うね、と、マーティン・カニンガム。
> 明日のドイツの大レースじゃないんだからな。ゴードン・ベネット杯さ。
> --いや、まったく、と、デッダラス氏。そいつはご免こうむりたいね。
>
> --I hope not, Martin Cunningham said.
> That will be a great race tomorrow in Germany. The Gordon Bennett.
> --Yes, by Jove, Mr Dedalus said. That will be worth seeing, faith.
> 馬車の一同は、ゴードン・ベネット杯にわくわくしているのではない。
> ゴードン・ベネット杯に冷や冷やしているのである。
> That will be worth seeingは、この場合、そうなったら一大事だという意味である。

『『ユリシーズ』註解』pp.317-318
既訳に対する指摘は特にない。
> デダラスは、明日のゴードン・ベネット杯自動車レースは
> 間違いなく見ものだと言っているが(...)
とあるので、集英社の訳の解釈に近い?

392 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 20:13:39.83
>>388>>391
こんなことして、何になるんだろう?
本人の暇つぶしにはなるのだろうが


393 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 20:16:24.80
他人に文句つけるだけの奴よりましだよ。

394 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 20:18:47.94
>>393
ちがうな。
意味が無いことは、意味が無いと書いてるんだけどね。
だって、アンタ比較してる翻訳の是非を全く自分の見解で
評価できないじゃない?
何社訳はこう、何社訳ではこう、それがどうしたの?
文句はつけてないのよ、意味が無いと言ってんだよ。

395 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 20:20:26.64
6章
『翻訳はいかにすべきか』pp.155-156
> 鼎訳 発展する水路。ジェイムズ・マッキャンの道楽は、
> 渡し場を漕いでおれをわたしてくれること。安あがりの輸送。
> 無理をしないでゆっくり。
> [途中省略]
> Developing waterways. Jamaes M'Cann's hobby to
> row o'er the ferry. Cheaper trasit. By easy stages.
> 猫訳 水路があちこちへとどんどん延びている。
> ジェイムズ・マッカンの木馬に渡し場を渡してもらえるわけだ。
> 安上がりの移動だよ。ゆーるりゆるりと。
> hobbyはhobby-horseつまり「木馬」だ。

『『ユリシーズ』註解』p.326
> 文字通りに、アイルランド内陸の運河を発展させることが
> マッキャンの願いだったという趣旨に解釈することができる。
> 現実には19世紀の中頃かあら運河による輸送は衰退の兆しを
> 見せてきており、ブルームはマッキャンの考え方に批判的だったために、
> こうした茶化した言い方をしているのかもしれない。

396 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 20:21:46.53
あーバカは自己満足を優先するってか。
好きにやれ。
一晩経って、自分が書き込んだことを読みなおしてみな
バカやったなぁ、と思うから。

397 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 20:22:42.89
原文で読めるw人がスレにいるみたいだから
どっちが正しいのか判定しろってことでしょ

398 :388=391=395:2011/08/27(土) 20:29:30.58
>>397
いや別にそういう意図は無いです。
>>394の人がいうように「自分の見解で評価できない」から
意見が聞けるかと思って書き込んだというのが正しいです。
何か怒らせたみたいですが……


399 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/27(土) 20:43:40.40
>>394>>396
キミの相手は俺がするw
仏文スレにも「ガリマール」連呼してた奴がいるからきっと気が合うよw
だいたい「意味」って誰にとっての意味なんだよ?
As for you, isn't it useful only to repeat the same story?
It has already gotten tired. Cannot you talk about James Joyce.

400 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 20:47:56.54
>>399
>だいたい「意味」って誰にとっての意味なんだよ?

また大阿呆が出てきたな。
翻訳の是非を>>388は、だらだら複数訳を書きそれが、誰に意味が
あるのか?お前は言えるのか?言えるのなら、誰かはお前は分かったんだから
もうオレに聞く必要はないよな?
まだ分からんなら、考えな。

401 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/27(土) 20:55:31.18
>>400
意味ってのは人それぞれで違うもんだぜ。
あと英文箇所は英語で答えなよw

402 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 20:59:39.75
>>401
それぞれで違うんだったら、

>だいたい「意味」って誰にとっての意味なんだよ?

なんて聞くこと自体が矛盾した問じゃないの?

それから、どうしてお前が書いた英文をオレが英語で答えなければ
ならないの?このスレではそんな決まりごとがあるの?
全然、お前の書いてること体をなしてないよ、一昨日来い。

403 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 21:01:46.24
>>401
スレッチアセンションにコテハン変えなwww

404 :吾輩は名無しである:2011/08/27(土) 21:33:20.29
随分と派手に撃沈されてるね

405 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/27(土) 22:55:58.79
>>402
だから他人に対して「意味がないよ」と言うことほど野暮なものはないw
キミが見出せない意味を、388=391=395や俺が見出す場合はあるんだから。

406 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/28(日) 21:33:31.61
本日図書館で「ユリシーズ註解」を借りてきた。
500ページ以上もあるのでなかなかページを開けないw
11挿話「セイレーン」以降の続編も準備中なのだろうか?
まあ2週間かけてゆっくりペラペラめくっていくとしよう。

407 :吾輩は名無しである:2011/08/28(日) 21:50:10.74
こいつ自分が賢いと思ってるんだろうなw

408 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/08/28(日) 22:18:22.73
>>407
俺かい? 俺はぜんぜん賢くない馬鹿だよ。
まあそんなことはいいからジョイス絡みでのレスしなよw

409 :吾輩は名無しである:2011/08/28(日) 23:02:27.66
>>407
触っちゃダメ!

410 :吾輩は名無しである:2011/08/29(月) 01:06:52.05
まぁ

訳本で読んでも、そりゃ、ジョイスでも何でもないな。


やっぱり、原文で読まないとね。

411 :吾輩は名無しである:2011/08/29(月) 01:13:36.34
そーですねー(棒読み)

412 :ポン太:2011/08/29(月) 01:36:45.78
翻訳を作っている人は、原書を読んで翻訳を作っているのだから、自分で原書を読んで理解しても、結局は翻訳を読んでいるのと同じことじゃないかと思う。

413 :吾輩は名無しである:2011/08/29(月) 12:51:27.48
頭の中でその国の言語で頭の中で物を考えるレベルでなければ
結局は翻訳してるのと同じだよ。
ただ他者の力を借りてるか自力で翻訳してるかの違いなだけで

414 :吾輩は名無しである:2011/08/29(月) 12:55:42.79
ユリシーズ今日から読み始めるぞ!

415 :吾輩は名無しである:2011/08/29(月) 13:24:38.83
つまり、聖書は殆ど誰も読んでいない、と。
仏典なんて読んでる坊主は誰なんだ?と。
手厳しいね。

416 :吾輩は名無しである:2011/08/29(月) 14:00:55.53
生半可なやつに限ってこういう(>>413)こと言いたがるんだね。
原書を読む習慣もなければ翻訳もロクに読まない。

417 :吾輩は名無しである:2011/08/29(月) 14:39:29.45
>>415のような反応も半可通ゆえだね。
経典類を単純に文学書と同列に扱っている阿呆と同類。

418 :吾輩は名無しである:2011/08/29(月) 15:06:41.79
>>417
文学固有の翻訳の是非を明確にしてから貶してくれよ。

生半可な批判しやがって。

419 :吾輩は名無しである:2011/08/29(月) 23:57:30.14
新潮9月号とか見てもユリシーズ11挿話の解説だよね、こういうの読んで面白いのかな。

これって、原文だね、原文読めなくて眺めるだけでもいいようなもんだと思うよ。

訳本でアレ読んでも・・・・orz


420 :吾輩は名無しである:2011/08/30(火) 00:07:24.24
訳文も別に読まなくていいよ、眺めるだけで


421 :吾輩は名無しである:2011/08/30(火) 00:50:46.34
夏休みだな

422 :吾輩は名無しである:2011/08/30(火) 11:41:05.71
Ulyssesやフィネガンズ・ウェイクは、
読んでも何書いてあるのかよく分からん。
そんな作品に原書も翻訳もないだろう。
世間で評価が高いから読んだみるが、ほとんどの人は
何書いてあるか分からない。好事家の暇つぶし本だな。

423 :吾輩は名無しである:2011/08/30(火) 14:02:01.85
ジョイスは文体に芸術性があるだけであって
話には何の内容も思想もないからな。
その点では訳書を無視し原書を重視する人の考えも
理解できる。

424 :吾輩は名無しである:2011/08/30(火) 15:38:34.21
>>423
なるほど、暇つぶしには恰好な作品なのですねwww

425 :吾輩は名無しである:2011/08/30(火) 23:58:44.49
まぁ

原文を眺めればいい訳よww

426 :吾輩は名無しである:2011/09/07(水) 18:51:20.34
9月になった途端に静かになるとは・・・。その律儀さに乾杯!

というわけで、過疎っているようなので、ふと、「ダブリナーズ」で柳瀬氏が
"I dreamet that I dwelt in marbles halls"がgoogle検索で聞けると書いていたので、
調べてみたら、こんなページに出会った(もうみんな知っているかもしれないけど)。
  James Joyce & Music
http://www.james-joyce-music.com/joyceandmusic.html

向こうではジョイス本の挿入歌をまとめたCDも出てるみたいだね。
で、このページは結構興味深いと思うんだけれど、いかんせん英語がダメな僕には・・・orz

ちなみに、"I dreamet..."はEnyaもカバーしているみたいで、その映像はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=WnvKPQ26U_g

427 :吾輩は名無しである:2011/09/12(月) 21:02:52.60
riverwalk、川歩。

428 :吾輩は名無しである:2011/09/19(月) 19:07:01.67
和訳本で読んでも、そりゃ、ジョイスでも何でもないなwww

429 :吾輩は名無しである:2011/09/22(木) 20:34:05.97
柳瀬訳のキャロルは評判いいの?

430 :吾輩は名無しである:2011/09/23(金) 09:03:45.63
この休みにジョイスを、もう一度読んでみたが、何が面白いのか
全然分からなかった。分かりにくいのも度を越すと評価されるのかな?
ガートルード・スタインを演習で読んで以来の分からなさだった。

431 :吾輩は名無しである:2011/09/24(土) 23:11:43.73
まあ、しかたないよ。
わからなくても人生に影響なし。
でも、ブンガクの世界では、
わからないほうが悪い、というのが現実。

432 :吾輩は名無しである:2011/09/24(土) 23:18:48.02
ブンガクなんかとにかく言語を並べりゃどうにでもなる分野だしな

433 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/09/25(日) 13:44:32.96
>>426
エンヤがカバーしてるんだね。
プルーストの場合は「失われた時を求めて」において
ヴァントゥイユの七重奏の体験が非常に重要だけれど、
ジョイスの場合の音楽というテーマはあまり考えてなかったなあ。

ユリシーズ註解のほうはパラパラめくったけれど
ちょっと期待してたものとは違ってどうも薄味だったな。

434 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/09/25(日) 14:29:59.49
エンヤってZARDみたいなものなの?

435 :吾輩は名無しである:2011/09/25(日) 18:27:40.80
面白い人も面白くない人も、わかる人もわからない人もいていいと思う。
僕も、「肖像」の神学の部分や芸術論の所はほとんどわからないけれど、全体を
通して読むと、いちいち心を打つ何かがあって嫌いになれないんだよね。
こう言うとまた、それはジョイスに酔っているのではなくて、訳文に酔っているだけだと
嫌味を言われそうだけど・・・。

>>438
「ユリシーズ」のセイレンが音楽を意識して書かれているらしいけど、僕は「ユリシーズ」
全体から音楽を感じるんだよね。というのも、あの太陽神の牛〜キルケのドタバタの
大盛り上がり後、エウマイオス、イタケと段々と静かになって、最後はペネロペイアで
フェードアウトしていくように終わる流れは、何か音楽の流れのようであり、僕はそこが
一番好きだったりする。

436 :435:2011/09/25(日) 18:29:14.82
ごめん、アンカーは>>433だった。


437 :吾輩は名無しである:2011/09/25(日) 19:13:27.98
>>435
なんか、ジョイスをじっくり読みたくなった。
原文も確かに大事かもしれないけど、
英語が出来てもセンスのないひとには意味ないでしょ。
翻訳でも感受性のあるひとには伝わる。
翻訳するひとの良し悪しもあるわけで、
その辺も面白いところかと。


438 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/09/26(月) 00:16:38.23
>>435
>「ユリシーズ」全体から音楽を感じるんだよね。
ああそういう全体的な読み方はしてなかったなあ!
ただ交響曲としては各楽章のつながり具合やまとまりはどうなんだろう?
さまざまな曲調が混在している印象があるのだけど。

439 :吾輩は名無しである:2011/09/26(月) 02:17:33.19
ジョイス自身はドイツ的な交響曲は好きじゃなかったみたいですね
ワーグナーとか当時前衛的とみなされていた音楽にも淡白で
イタリア・オペラやアイルランド民謡やらが好きだったとか
逆にジョイスの小説はジョン・ケージやルチアーノ・ベリオ等の作曲家に影響を与えていますが

440 :吾輩は名無しである:2011/09/26(月) 13:31:08.34
翻訳が原文があーだこーだと言ってくだらない争いしてるの見るより、>>435みたいな感想を読むとなんだか素直に読みたくなるなー。

441 :吾輩は名無しである:2011/09/26(月) 23:49:22.74
読まないことには何も見えない

442 :吾輩は名無しである:2011/09/27(火) 00:52:43.86
自演はじめたの?

443 :吾輩は名無しである:2011/09/27(火) 05:13:36.66
原書マンセーの次は自演認定かww

444 :吾輩は名無しである:2011/09/27(火) 06:24:37.22
よし、自演はじめるか!

445 :吾輩は名無しである:2011/09/28(水) 21:10:14.64
自・演ド

446 :吾輩は名無しである:2011/09/29(木) 04:19:54.91
てす

447 :吾輩は名無しである:2011/10/04(火) 21:11:53.30
あげっ!

448 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/10/04(火) 23:28:48.63
>>445
まさに、エンド(フィン)を
>>447
あげっ+いん(アゲイン)したのがジョイス!

それはまたベケットの「また終わるために」に受け継がれてゆくのだったー

449 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 02:55:29.48
下手くそつまらない

450 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 03:04:51.23
上手いし面白いじゃん。妬むな。

451 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 11:01:37.62
本人以外でこれを上手いとか面白いとか
感じるやつってちょっと病院行った方がいいと思う

452 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 12:24:16.24
面白いなあ。

453 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 12:29:33.30
駄洒落の天才・デーブスペクターに匹敵するくらいの面白さ

454 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 17:30:47.01
20世紀の革命的作家としてジョイスカフカプルーストが挙げられるけどそれに加えて三島由紀夫とヘンリー・ダーガーを入れてもいいと思う

455 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/05(水) 17:31:56.01
ヘンリーダーガーが世界に紹介されたのって、いつ?

456 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 マグナ ◆i.K3ZM.pZo :2011/10/05(水) 17:32:48.52
ヘンリー・ダーガーの書いた文章って読めるのか。

457 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 17:45:33.66
三島のどのへんが革命的だっていうんだ……

458 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 20:33:05.20
しかも時代が微妙に違うし

459 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 21:04:38.96
>>458 三島が亡くなったのだ1970年、ダーガーが1973年。
プルースト、ジョイス、カフカがそれぞれ1922、1924、1941。

20世紀と括るなら、後者は早すぎるから、前期・後期に分けてみるといいと思う。

自己の芸術活動のために映像メディアを存分に利用して最期に切腹まで披露した作家・三島と、
清掃夫として、趣味で小説を書きながら、コラージュやトレスなどの技法を駆使して自分でイラストまで描いてしまったダーガー。
二人の生き様は、新しい作家像、創作スタイルとして評価されて良いと思う。
しかも非常に対照的だし、並べてみるのは面白い。

460 :吾輩は名無しである:2011/10/05(水) 21:50:24.86
くだらん

461 :吾輩は名無しである:2011/10/06(木) 00:22:26.86
だからと言って三島みたいな作家が増えても困るなあ…
魅力的な存在に思う人はいるんだろうけど

462 :吾輩は名無しである:2011/10/06(木) 20:49:23.31
くだらん

463 :吾輩は名無しである:2011/10/06(木) 20:53:05.18
三島は劇作家っぽい

464 :吾輩は名無しである:2011/10/06(木) 20:58:13.49
注)ここはジョイススレ

465 :吾輩は名無しである:2011/10/07(金) 07:41:12.61
くだらん

466 :吾輩は名無しである:2011/10/07(金) 09:44:38.94
百済についてならジョイスは書いてるなw

467 :Cotter:2011/10/08(土) 01:36:50.25
ダブリンの人々よんだらおもろかった

468 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/10/09(日) 01:05:07.74
おもろいね

469 :吾輩は名無しである:2011/10/09(日) 01:29:31.80
オモロイ

470 :吾輩は名無しである:2011/10/09(日) 04:36:51.62
オーモロー

471 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/10/14(金) 01:31:29.42
ユリシーズもオモロー

472 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/10/14(金) 19:17:35.36
ダブリンいった
意外と良かった

473 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 05:45:50.81
フェネガンもオモロー

474 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/10/15(土) 14:15:59.04
>>473
フェネガンって何だよ?w フィネガンズウェイクまさか読んだのか?

475 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 14:17:38.50
1ページだけ読んだ。あんなの読むのキチガイでしょ。

476 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 14:18:58.49
嘘嘘。偉いよな。でもあの訳合ってるの?合ってるか間違ってるか誰も判断できないんでしょ?恐ろしい書物だよなあ。

477 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/10/15(土) 14:21:04.22
いや、FWは俺もまだ読めてないw

478 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 14:29:28.53
死ぬまでに一回読む努力をしてみたいよね。

479 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/10/15(土) 14:39:55.47
ちなみにフィネガンにはフィン(終り)とアゲイン(再び)がかかってるから、
「フェネガン」じゃないよw

480 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 14:41:14.87
フェネガンじゃダメなの?

481 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 18:08:06.61
提灯持ち二人が、間抜けなことを馴れ合ってるなwwww

482 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 18:33:34.79
またコテ粘着名無しが来たよwww

483 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 19:10:15.95
>>482
おうよ∞

484 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 19:16:54.51
固定に粘着するのって一番ださい。名無しの恥。

485 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 19:22:23.20
>>484
いいじゃないの、アンタ名無しなんだから

486 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 19:26:10.19
同じ名無しとして固定粘着は情けないわ。

487 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 19:28:38.76
まあ固定粘着でもいいんだけど、その正体がコテだとしたら最悪だね。死んだ方がいい。

488 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 19:32:36.41
コテと名無し使いわけてるのはあまなぐらいじゃないの。

489 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 19:39:06.76
そうなんですよ!ほんとクソだよねえ!

490 :吾輩は名無しである:2011/10/15(土) 20:24:51.59
お前もあまなと遺伝子でいえば、同じだよ

491 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/15(土) 20:25:41.62
全然違うよ。

492 :吾輩は名無しである:2011/10/16(日) 00:13:40.23
こいつって日本の影響受けてる?

493 :吾輩は名無しである:2011/10/24(月) 16:46:44.60
>

494 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ :2011/10/26(水) 15:54:25.36
アセンションの犯罪ってこれね。この人堅気じゃないから。
罪悪感もまったくなかったらしい。

480 : アセンション ◆DHEKuXMiDGdO : 2011/06/10(金) 20:59:05.71
>>436
18になってたかな。無免許だけなら大したことなかったんだけど
空地に転がってたバイクからナンバープレート盗んじゃってさ。
無免許運転、不整備車両運転(車検なしバイク)、ナンバープレート窃盗、
この3点で簡易裁判になったよ。

495 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/26(水) 16:27:00.97
>>494
あー、マジでそのコテあまなが使ってんのか。

496 :吾輩は名無しである:2011/10/26(水) 17:02:47.38
そのコテを泥棒したのがお前だろ

497 :吾輩は名無しである:2011/11/01(火) 18:07:43.43
あげっ!

498 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/11/01(火) 22:35:15.40
イン!

499 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 15:35:44.00
あまなのマンコは臭い。
これ常識です。

500 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 15:36:29.17
まあね。性病だからね。

501 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 15:38:59.62
コテハンのまんこを妄想するのが唯一の楽しみです

502 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 15:41:47.83
いやでもさあ、ビョーキ持ちの性器とかマジで嫌だよ。みんなそう思うよ。

503 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 15:42:27.68
それはそうだ、途方もなく気持ち悪い

504 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 16:03:02.09
ゴム付けても心配じゃんw

505 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 16:07:16.43
誰が鈴木とセックスしたがるんだ?
バカかおまえ

506 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 16:13:59.13
ほんと翌日に性病科行く価値がある女かあ?って冷静になったらもう無理ですよね。酔っ払っててやらかしちゃった感じでしょ。

507 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 16:19:01.32
童貞の妄想ってすごいよな

508 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 16:21:27.83
チンチンが穢れるよ!!

509 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 16:23:51.15
自演までして顔も知らない匿名のマンコの妄想する程鈴木は可哀想な奴なんだよ

510 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 16:26:08.08
俺は自演しませんから。

511 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 16:27:02.04
鈴木、ノーサンキューです

512 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 16:31:29.53
黙れよ!黙れ!

513 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 16:33:38.49
シャブ中ニートの小さくて臭いチンチンは価値がないですよね

514 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 16:35:59.88
しゃぶれだあ?お前がしゃぶれよ!!

515 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 16:44:48.16
使い捨てオナホにでもつっこんでなさい

516 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 16:45:52.23
だからローション切れてるって言ってんだろ!!

517 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 16:50:07.70
そのうち鈴木はオナホも買えないほどの貧乏になってゆくのだろう

518 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 16:57:54.99
悲しいねえ…でもオナホはリサイクルするからなあ…

519 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 17:25:57.24
あまな、うざいねぇー、家庭崩壊で2chで暴れてるの?

520 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 17:28:26.53
まーた鈴木のバレバレ自演
つらくなるとすぐ自演に逃げるから他のスレでも笑われてるのに
学習能力がなさすぎるからなーこいつ

521 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 17:29:09.96
そもそも子供居ないでしょ?子供作ってほしくないよね。

522 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 17:29:28.25
>>520
違うねェー、あまなさん。
とりあえず、風呂入って臭いところ洗ったらwww

523 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 17:32:21.45
コテハンのプライベートにつけいるワンパターンな煽りかたと改行とか句読点とかレスの時間差とかね、
すぐわかるんだよ。笑っちゃうぐらいにね。

524 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 17:36:34.06
鈴木みたいな屑に肩入れするやつがこの世に存在してると思い込んでるのが痛いよ
わかりやすすぎ

525 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 17:40:22.16
>>523>>524
あまなさん、そんなに必死に書き込んでやればやるほど暇なことが
分かるだけです。事実を書かれても、事実ならほっときなさい。

526 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 17:43:21.25
これほどの低知能って鈴木しかいないからなw
名無しになっても無駄だよw


527 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 17:44:52.22
まだバレてないと思ってるのか?

528 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 17:49:51.61
鈴木は本当に可哀想な奴だよな。俺にはこのスレをageてやることしかできん。

529 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 18:00:34.55
おーい鈴木、自演がバレてるぞ!お前頭悪いな!

530 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 18:17:40.00
あまなさん、病院へいって薬を処方してもらってください。

531 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 18:19:05.32
>>530は鈴木の自演

532 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 18:26:54.63
鈴木とは関係ありません。100%ウソ偽りはありません。
しかし、あまなさんのあそこは臭いです。

533 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 18:30:44.60
>>532は鈴木の自演

534 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 18:33:34.10
なんで鈴木って消滅しないの?みんなこいつに消えて欲しいと思ってるのに。

535 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 18:38:26.51
発情すんなよ鈴木

536 :吾輩は名無しである:2011/11/05(土) 20:14:45.67
Z武が言ってたな。 人が攻撃的になったり、心ない言葉を誰かにぶつけたりするのは、
その相手に悪意があるというよりも、自分自身の中に何かを抱えているケースがほとんどだと。
鈴木の場合もそうなんだろう。
自分のエロ妄想を晒して、自分がいかに誰にも相手に去れず飢えてるアホか見せつけているだけだ。

537 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/05(土) 20:29:29.23
何を言ってるんですか?僕は悪意なんてさらさらないですよ。

538 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 15:39:03.61
>>500>>502>>504>>506>>514>>521
顔も名前も知らない赤の他人によくもそこまで悪意を向けられますね
ぞっとします 尋常の精神状態じゃないようですね

539 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/06(日) 15:53:01.73
じゃあ俺を煽ってる佃煮ランドールはどうなんのよ?

540 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 15:59:24.15
>>539
だれかのせいにする前に>>537>>500>>502>>504>>506>>514>>521の矛盾に気づいて下さい
最低な悪意を人に向けつつその直後に「僕は悪意何てさらさらない」なんてよく言えますね
すごく気持ちが悪かったです
世の中にはこんな酷い人がいるのかと薄ら寒い思いをしました
さようなら

541 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/06(日) 16:45:19.58
悪意じゃないですよ。どこが悪意なんですか?全然ないですよ。

542 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 16:52:21.94
ここも鈴木さんと名無しあまなさんの戦場になってる…

543 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 17:31:29.02
確かに軽蔑はしてるな。でもこんな事を毎日毎日欠かさず書いてるような女を尊敬しろって言われても無理ですよ。

932 名前:v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ [sage] :2011/11/10(木) 13:09:09.03
ねずみの肛門の刺身なんてコリコリしておいしいものです。ムー大陸に教えてもらいました。
ストレプトバチルスや鼠咬症スピリルム、モニリフォルミスなど、ねずみのもつ病原菌が肛門に集中していて、
一度食べるとやみつきになってしまうんですよ。


544 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 17:36:48.98
復習しようね

隔離スレでスカトロ好きをカミングアウトする鈴木
http://logsoku.com/thread/love6.2ch.net/book/1244997606/
39 : (o^v^o) 鈴木雄介◆m0yPyqc5MQ : 2009/06/15(月) 20:30:20
なに言ってんだよお前?いい感じの変態だな!
嫌いじゃないけどね。ウンコ食わすのは問題だけど、
ウンコ食うのは別に暴力的な感じはしないし、いいじゃん。
中学の頃とかいじめられてウンコ食わされてる奴いたじゃん。
普通は食いたくないものね。臭いし、汚いし、非人間的じゃない。
スカトロって愛を感じない?あなたのウンコなら喜んで食べますみたいな。

二年後、他のコテにスカトロの言いがかりをつける鈴木
342: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ (93) :sage:2011/05/17(火) 14:40:28.22
鍵君にスカトロ性向があるのを知った時はショックだったよ。俺でもスカトロを書いた事はないもんなあ。

650: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ (233) :sage:2011/05/18(水) 23:32:59.73
なんかマグナは女がウンコするところ見ながらオナニーするのが好きらしいけど、俺は「うわ、きたねえ〜」としか思えないw

176: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ (66) :sage:2011/05/19(木) 13:20:09.94
いや、マグナに対しては単なる言い掛かりだけど、佃煮マニアはウンコマニアじゃん。

545 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 17:45:48.71
スレチ名無しあまなはもううんざりです

546 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 17:48:23.47
>>544
これはひどいな
鈴木死ね

547 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 17:56:47.84
どこがひどいんだか!名無しあまなはもううんざりです。

548 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 18:05:11.19
さんざん暴言を吐いて自分は悪意がないと言う
スカトロ好き発言をして人のせいにする
まあ犯罪者っていうのはたいがいこんなもんだ。
親がバカなんだろ。

549 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 18:05:41.37
まあ、>>543を自分の名前で書いてるなら「変わった人だな」と思うだけで嫌悪感は抱かないですよ。
でも俺に対する悪意の発露としてやられると「つまんねえ人間だな」と軽蔑の念を禁じ得ないですね。

550 :(ーしー):2011/11/10(木) 18:05:52.43
>>544>>546
あまななしさんはもう来ないでください。

551 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 18:08:12.20
鈴木はボキャブラリーが貧困だから自演がバレるんだぞ?
くだらねえ自分語りしてないでスレから消えろや

552 :(ーしー) :2011/11/10(木) 18:09:16.77
>>551
あまなさんもう来ないでください。

553 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 18:12:06.63
鈴木消えろ!

554 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 18:31:45.57
僕はこのコテを外す時はこのコテをやめる時ですから。あまなは名無しで書きまくってるけど、そういうのと一緒にしないで欲しいw

555 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 18:32:18.97
鈴木は来るなよしつこいなあ

556 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 19:04:53.13
あまな名無し=ふぐすまランドールは川上スレに帰れよ

557 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 19:07:46.03
↑鈴木w

558 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 19:14:21.07
ちがうよ…

559 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 19:15:07.47
鈴木は川上スレにひっこんでろよ!

560 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 19:23:47.60
でも、需要があるから…

561 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 21:51:53.24
鈴木擁護は鈴木が出没するスレに鈴木が出没している時間帯しか現れない
鈴木擁護は鈴木が叩かれると条件反射的にあまなを叩く
鈴木擁護は鈴木とは別人で鈴木のIPも知らないのに鈴木の自作自演を気のせいだと断定すると同時に無差別あまな認定する自分を異常だと思わない
鈴木擁護は川上スレでのマニアックな事情にやたら詳しい
鈴木擁護は鈴木が5行以上の文章を書けなくても鈴木は頭がいいと言い、鈴木が犯罪者で荒らしでも誠実だと言う。要するに自己イメージを語っている
鈴木擁護は2ちゃんねる内の鈴木が出没するスレをすべて把握している
鈴木擁護は基本的に2ちゃん脳。かならず2ちゃんねるのジャーゴンを多用して擁護する
鈴木擁護はなにかにつけて鈴木とあまなを比較し、鈴木がすべてにおいて優れ、常に勝ち続けているとくりかえし強調する
鈴木擁護は擁護するときかならず「鈴木さん」と呼ぶ。文学板のほぼ全員は鈴木のことを鈴木さんとは呼ばない
鈴木擁護が理性的であったことは一度もない。かならず妄想を前提とした擁護をする

562 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 21:53:47.58
鈴木きゅ〜ん♡ 


563 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 21:56:10.67
鈴木ちゃんカッコエー!!!

564 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 22:13:51.48
末期だな
こいつもうじき逮捕されるしいいか

565 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 02:52:13.59
>>562-563
YES!!!

566 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 10:39:32.05
誰が見てもバレバレの自演乙

567 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 10:48:04.53
消え去れ鈴木!
消え去れ鈴木!

568 :吾輩は名無しである:2011/11/11(金) 10:50:12.39
そうだそうだ!
鈴木は邪魔だ!
刑務所にでも行け!

569 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 11:43:25.45
>>566-568
誰が見てもバレバレの自演乙

570 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 12:31:37.45
あまなって鈴木のくるスレに片っ端から出てきて、そのスレを潰して
回ってるな。お前がスレ立てて、そこにずっといろ。
スレ名は、えーと○んこが臭いあまなでもいい、とかにしとけ。

571 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 12:47:20.91
あまなにちんこはねえだろ!?

572 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 13:11:41.10
鈴木って最低のクズだな

573 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 13:20:55.12
なんで?w

574 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/11/12(土) 15:47:45.44
そろそろジョイスの話題に戻そうよw
池澤はジョイスがいたから
フォークナーはアブサロムを書くことができ
ガルシア=マルケスは百年の孤独を書くことができた、
と書いてたな。

575 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 17:13:51.63
ジョイスって生前から影響力があったんですか?

576 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:18:40.63
>>574
>池澤はジョイスがいたから
フォークナーはアブサロムを書くことができ
ガルシア=マルケスは百年の孤独を書くことができた、
と書いてたな。

ジョイスって、作家や研究者が持ち上げてるけど、作品を読んで面白い?
何言いたいか、読んでる人間が考えて読むなんて、職人としての学者や評論家が
やればいいことで、単なる読者にはおおよそ読んで面白くないぞ。

池澤が、書いてることなんてナンボのもの?

577 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:26:55.39
だからそう思うなら読まなきゃいいじゃん

「読者が本を選ぶのではない。本が、読者を選ぶのだ」とニーチェが言ったらしい

578 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:29:34.57
>>577
お前に聞いていない。アセンションに対して書いている。
それに、

>「読者が本を選ぶのではない。本が、読者を選ぶのだ」とニーチェが言ったらしい

ニーチェなんて関係ない。ここはジョイススレ。黙ってろ頓珍漢野郎


579 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:35:47.30
ハッハッハ。痛いところを突かれて逆ギレ。
アセンションもこんな馬鹿はスルーした方がいいぞ。

580 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 19:37:40.37
>>574
ガルシアマルケスの一番好きな小説はユリシーズじゃなくてドンキホーテだよ。そのつぎがアマデウスだってさ。
ジョイスはあんま関係ない。

581 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:38:15.79
>>578
もっと穏やかに、ね。
楽しく読めるひともいればそうでない人もいる。
謎解きとして楽しんでるひともいる。
それはあほらしいという人もいる。
それぞれで、いいじゃん。

582 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:42:57.07
>>579
もういいよ、あまなさん

>>581
>楽しく読めるひともいれば

どこにいる?

>謎解きとして楽しんでるひともいる。

あんたが?それともどこの誰?

>それはあほらしいという人もいる。
それぞれで、いいじゃん。

なら、黙っていればいい。いらないんだよ、それぞれでいいなんていう
野郎は


583 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:46:38.08
>>578
ニーチェが関係ないなら、池澤なんてもっと関係ないじゃん
なんでそんなに気にしてるんだよw
お前がくだらないと思えば読まなければいい
お前が読んだって世の中のなんの益にもならないんだからさ

584 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:47:04.23
>>582
どうしてそんなに怒ってるの?
自分がジョイスをつまらないっていってるのに、褒める人がいるから?

585 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:54:35.66
>>583
destroyerあまなは、風呂にでも入って下さい

>>584
アンタが気にすることではない。

586 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 19:57:21.21
ジョイスをおもしろいといってインテリぶるやつらが鬱陶しい

587 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 19:58:16.57
>>585
おまえが消えろセクハラストーカー
汚らわしいよ

588 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:22:26.98
>>587
ジョイスも読んだ事ない原始人以下のバカはさっさと消えな!!

589 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 20:25:15.64
>>588
お前だって浅田彰やサドやバタイユの一行も理解できないくせに私がスレにいるから荒らしに来てるんだろ。
シャブ中のゴミのくせに。

590 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:26:49.71
ジョイスも読めない無教養の雌猿が何やらキーキー言ってるわw

591 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 20:28:15.67
>>590
お前が私のいるスレを荒らして回ってるから何度も水遁されたんだよな?
もう忘れたのか?シャブの後遺症で短期記憶が壊れてるんだろ?

592 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:29:41.20
ハイハイ。ジョイス読んでからまたおいでよ。お前じゃ読めねえだろうけどなw

593 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 20:31:00.47
浅田スレやサドスレやバタイユスレを荒らしに来るなよ犯罪者。
早く逮捕されろ。

594 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:32:40.25
ジョイスも読めない低能に何を言われようと全く気にしない。

595 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:34:24.14
>>591
鈴木って小説の内容について一回もレスしてないじゃん
なにえらそうにしてるんだよ?

596 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:35:49.79
ジョイスも読めない雌猿に偉そうにされてもねw猿山で威張ってろって感じですねw

597 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:36:00.98
鈴木、ジョイスでなにが面白かったかいってみろや

598 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:37:55.43
ほら言い負けるとすぐ名無しになるでしょう。ほんと行動パターンに猿並みの知性が表れてるよなw

599 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:39:54.55
鈴木、なめんな、597はあまなじゃねーよ。
おまえ、自分に不利な名無しはなんでもあまなにするな、ばかやろうが

600 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:40:35.99
あまなは、ジョイスのように人生を泥だとみてるな。
そんだもんで、こんなトコにきて、少しでも交流してるのを
みて、破壊したくなる恵まれない星の元に生まれてきたんだろう。

601 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:40:40.40
ん〜?そうなのぉ〜?

602 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 20:41:14.90
307: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ('A`)鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ
:sage:2011/07/18(月) 15:34:16.47
すいません読んでませんw

ほら読んでないよこいつ
こいつって読んでない作家のスレで自演するのだけが生き甲斐だからさあ

私はガルシアマルケスについてアセンションが間違った事を言ってたから訂正しに来ただけなんだけど、
こいつは低能煽りとセクハラしかできないじゃん?

読んだなら感想を書きなよ?

603 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:41:38.54
あまなを誰も救えない。自分の力で、今の場所から抜け出すしかない

604 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:42:28.36
ごめん俺もジョイス読んでないや。FWは無理だからダブリン市民にチャレンジする機会を窺ってる段階。

605 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:43:54.04
でも「ダブリナーズ」って訳のほうが読みやすいらしい…

606 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:43:55.11
あまなは、家庭は崩壊寸前で自分の力の足りなさに毎朝絶望して、
フラフラここに来ているんだろう。

607 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 20:44:23.63
ドストとプルーストは読んだけどジョイスも三大長編の一つだな。
面白いのか?と思ってスレを見るとあほしかいない。
なんなんだろうな。

608 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:45:20.07
お前よりアホな奴をネットで見た事がないけどなw

609 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:47:22.05
あまなは、新興宗教に入り毎日そちらへ行ってくれれば、文学板の
カダフィが消えるのだがなー

610 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:48:06.30
597,599だが、鈴木、おまえはいつもあまなの話ばっかで、ジョイスの話なし。
ほかでやれ。
ここはジョイスの話をするところだ。

611 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 20:48:49.78
>>608
なんなんだよこれ?おまえプルーストも読んでないのにスレに常駐して私に嫌がらせしてたよな?

590 +1:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo (46) :sage:2011/11/12(土) 20:26:49.71
ジョイスも読めない無教養の雌猿が何やらキーキー言ってるわw

592:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo (46) :sage:2011/11/12(土) 20:29:41.20
ハイハイ。ジョイス読んでからまたおいでよ。お前じゃ読めねえだろうけどなw

594:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo (46) :sage:2011/11/12(土) 20:32:40.25
ジョイスも読めない低能に何を言われようと全く気にしない。

596:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo (46) :sage:2011/11/12(土) 20:35:49.79
ジョイスも読めない雌猿に偉そうにされてもねw猿山で威張ってろって感じですねw

604:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo (46) :sage:2011/11/12(土) 20:42:28.36
ごめん俺もジョイス読んでないや。FWは無理だからダブリン市民にチャレンジする機会を窺ってる段階。

612 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:49:18.04
うん。ごめんね。奴を連れ帰ります。

613 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:49:48.46
>>611
面白いからいいじゃん。

614 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:50:41.05
あまなの弟子がきたようだ。さ、壊れた人の相手はやめて一杯やりにいくとするか

615 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:51:37.58
鈴木はあまなに歪んだ愛情をもってるんだろうな
こいつっていつまでたっても彼女ができなくてオナホも壊れて大変らしい
あまなが嫌がる所を見てオナニーでもしてるんだろう

616 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 20:53:32.67
またコテのくせに名無しで被愛妄想ならぬ悲哀妄想を披瀝する…だからいつまでたってもみんなにバカにされるんだよお前は。

617 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 20:54:22.62
>>609>>614とかって鈴木の自演なんでしょ?
陰湿で粘着質で気持ち悪い
匿名の相手のプライベートとかに普通干渉する?

618 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 21:01:38.83
>>617
違うって。俺は絶対に自作自演をしないコテとして知られていて、俺が自作自演をしてると思い込んでるのはあまなくらいだよ。

619 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 21:04:17.97
読んでない作家のスレで発狂するのが低学歴低収入の鈴木の得意技
ジョイス読んでないならどっか行ってくれ


620 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 21:07:02.90
>>619
あなただって読んでないでしょう。一緒に消えようよ。

621 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/11/12(土) 21:07:57.38
またお馴染みの流れかい? もう飽きたよw

>>575
生前から影響力はあったと思うよ。特に「ユリシーズ」は。
あと直接的影響ではベケットとは一時期師弟関係にあったしね。
フィネガンズウェイクの口述筆記なんかを手伝ったりしてたんだよ。

>>576
池澤のことはよく知らないなあ。
たまたま文章が目にとまっただけだから。
まあ自分で読んでみるしかないんじゃないかなあ。

>>580
まあジョイスは意識の流れ=内的独白の代名詞的存在だから、
池澤も名前を挙げたのかもかもねえ。

622 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 21:09:15.80
>>621
ありがとう!アセンションはダブリナーズ読んだ?

623 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/11/12(土) 21:13:24.25
>>622
ユリシーズだけは楽しく読めたけど、
若き芸術家の肖像もダブリナーズも昔読んで、
あまりいいとは思わなかったんだよなあ。
再読すればまた違う読み方ができるかもしれない…

624 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 21:23:41.94
>>623
そりゃもったいないな。
若い芸術家の肖像とダブリン市民も読んでおくと
ユリシーズがずっと楽しく読めるよ

625 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 21:47:34.45
>>621
池澤って池澤夏樹のこと?
この人は「原発は核兵器を作るための工場だ」って批判してて好感は持ったな。
池澤夏樹・評 『若い藝術家の肖像』ってのをちょっと読んだけど、
まあジョイスも面白いのかな。読んでみるか。

626 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 22:05:46.64
>>623
そうか。「死んでも何も残さない」のラスト近くにダブリナーズの話が出てくるよね。

627 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/11/13(日) 14:06:27.34
>>624
十代でその2冊読んだけど、今読めばまた違った感想が出るかも。

>>625
まあ読んで損をする経験なんてそうざらにはないだろうから。

>>626
よく覚えてるなあ。

「若き藝術家の肖像」のタイトルはいろんなパロディを生んでるね。
ビュトール「仔猿のような芸術家の肖像」とか蓮實「凡庸な芸術家の肖像」とか。

628 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 17:01:57.69
>>627
こいつのこういう底の浅い自慢話がウざい

629 :アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 :2011/11/13(日) 17:19:20.14
>>628
たいしたこと書いてないけど、どこが自慢してるように見えるんだい?
というかうざいんなら絡んでこなきゃいいじゃんかw

あとディラン・トマス「仔犬のような芸術家の肖像」もあったか。

630 :吾輩は名無しである:2011/11/14(月) 18:10:42.45
秋といえば、小男チャドラーが眺めた窓の外の描写って好きだなあ。
人生を思う時いつも悲しくなってしまうってとこ。

で、この間から「肖像」(新潮文庫、丸谷訳)を読み返していたんだけど、
気になった所があったのでこのスレで教えてもらったグーテンベルグ・プロジェクトで調べたら、
やっぱり製版上のミスだったよ。ありがとう。

631 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 01:59:19.56
Ulyssesをまじめに読もうとしてるヤツいない?

632 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 04:29:49.87
ユリシーズはアセンションが面白かったって言ってたなあ

633 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 11:01:40.14
鈴木がジョイスとか笑えるw
お前は長嶋有くらいしか理解できないだろw

634 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 19:22:04.58
でも僕がんばる!!

635 :吾輩は名無しである:2011/12/01(木) 21:35:42.88
別に力んでやらないでもいいよ。
鈴木は文学板のキャラだからな

636 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/01(木) 22:03:07.33
うん。こつこつやる。

637 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 14:44:20.27
>>636
さんざんブス、ガバマン、ビッチだの馬鹿にしてた川上未映子が、
崇拝する阿部和重と結婚して発狂する鈴木

これ以降鈴木雄介コテでの書き込みは途絶えている

740 名前:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo [sage] 投稿日:2011/11/30(水) 18:38:41.78
うわあああああ〜!!
740 名前:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo [sage] 投稿日:2011/11/30(水) 18:38:41.78
うわあああああ〜!!
740 名前:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo [sage] 投稿日:2011/11/30(水) 18:38:41.78
うわあああああ〜!!
740 名前:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo [sage] 投稿日:2011/11/30(水) 18:38:41.78
うわあああああ〜!!
740 名前:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo [sage] 投稿日:2011/11/30(水) 18:38:41.78
うわあああああ〜!!
740 名前:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo [sage] 投稿日:2011/11/30(水) 18:38:41.78
うわあああああ〜!!
740 名前:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo [sage] 投稿日:2011/11/30(水) 18:38:41.78
うわあああああ〜!!
740 名前:v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo [sage] 投稿日:2011/11/30(水) 18:38:41.78
うわあああああ〜!!

638 :v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/12/03(土) 17:56:28.41
>>637
>さんざんブス、ガバマン、ビッチだの馬鹿にしてた川上未映子が、

また捏造ですか…

639 :吾輩は名無しである:2011/12/03(土) 18:49:23.00
わけのわからん女の話題はよせ

640 :吾輩は名無しである:2011/12/04(日) 01:48:56.63
いいかい?これが現実なんだよ?

476:鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :sage:2011/12/04(日) 01:38:03.47
>>474
論理の集合というだけですかね? 尊王とか義務とか発奮とか愛顧とかは論理集合としても異常に複雑なきがしますが。
ロボットやAIはそれをまかなえないでしょ。理性は神らしさに非常にちかい。異常な複雑な組織です。

534:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo::2011/12/04(日) 01:40:06.88
女とか売春以外の使い道ないだろw

641 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/04(日) 11:53:35.58
お前ふざけるなよ!!

534 名前:吾輩は名無しである :2011/12/04(日) 01:40:06.88
女とか売春以外の使い道ないだろw


642 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/12/04(日) 18:17:19.34
鈴木(偽)にいきなり「おまえはAVにだすとしたらスカトロのAVなら見れる」とか
「おまえは絶対性病だからセックスしたいって言われてもお断り」とか
すさまじいセクハラをされたことがあるな。
「お前は俺の事を狙ってるんだろ」みたいなことを一年ぐらい言われ続けたし。
スラム街に住んでる犯罪者って言う事が違うなあと思った。こわい。

643 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 09:55:00.96
あまなって女だったのか
まあここまで頭の悪い発言ばかりしてるのも女なんだとわかれば納得

644 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 12:18:38.81
お前最低だな

645 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 14:07:02.13
ギャグのセンスがアレだからね。

646 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 14:10:45.55

死んだ方がいい気違い

647 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 14:38:27.42
鈴木は知的障害の朝鮮人

648 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/05(月) 14:40:50.69
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。
死ね死ね死ね死しね しね死ね死ね 死ね死ね しねしね! しね しね死ねしね死ね

649 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 14:40:52.02
あまなに謝れよ鈴木

650 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/05(月) 14:41:06.44
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg


  ,,,,,,,,,,,,,,,    こどもでも読める棚に『Norwegian Wood』(エロゲ小説)
 / ,,,, ,,,,\   『完全な遊戯』(精神障害者をレイプする内容)、『夢を与える』(AV小説)置いて
|  悪  芥  |    http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/tsumiyama/20101206/20101206113306.png
|   ⊃  |    http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/tsumiyama/20101206/20101206113305.png
 \ 金  /    http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/tsumiyama/20101206/20101206113307.png
‘‘------- 、、   邪悪なソドムを作ってきたのは常に西の人間。
           http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/tsumiyama/20101206/20101206113309.png

651 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/05(月) 14:41:41.93
|   ⊃  |  ぼくの小説でHENTAIは国際語になった
 \ ー  /       こどもでも読める棚に『Norwegian Wood』置いて
””ーーーー、、  ゲスが身の程を知れ。
|   ⊃  |  ぼくの小説でHENTAIは国際語になった
 \ ー  /       こどもでも読める棚に『Norwegian Wood』置いて
””ーーーー、、  ゲスが身の程を知れ。
|   ⊃  |  ぼくの小説でHENTAIは国際語になった
 \ ー  /       こどもでも読める棚に『Norwegian Wood』置いて
””ーーーー、、  ゲスが身の程を知れ。
|   ⊃  |  ぼくの小説でHENTAIは国際語になった
 \ ー  /       こどもでも読める棚に『Norwegian Wood』置いて
””ーーーー、、  ゲスが身の程を知れ。 」

また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。

652 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 14:43:32.85
このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種。また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。

645 名前:v(・x・)v村上春樹Haruki Murakami ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 14:07:02.13
ギャグのセンスがアレだからね。

646 名前:吾輩は名無しである :2011/12/05(月) 14:10:45.55

死んだ方がいい気違い

653 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/05(月) 14:46:11.25
また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
なんで全世界的に殺されたりしないんだろう、星中で非行しかしなかった福島いじめの村上春樹ポルノ業者には害しかないのに
息を吸うのも吐くのも害。死ねばいいよ。今すぐ。それ以外はすべて悪い。
また児童ポルノ頒布罪業者Haruki Murakami Child Porn writer of Criminalがいる。死ねばいいのに

654 :盗作隠蔽屋、文学的話し合いができない京都ゲイシャソドム絶滅:2011/12/05(月) 14:46:36.81
かんさい土人は血が醜い。関西土人は全員死んだほうがいい

http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg
↑このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
  ,,,,,,,,,,,,,,,
 / ,,,, ,,,,\    こどもでも読める棚に『Norwegian Wood』置いて
|  金 悪|   出来レースで綿矢と金原を囲い
|   ⊃  |   俺さえよければそれでええんや
 \ O  /   http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/tsumiyama/20101206/20101206113307.png
’’’-----,,,   都知事はわいらの敵やないかポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種。また村上春樹児童ポルノ頒布罪人が成り済まし犯罪してる。死ねばいいのに。
息をさせるだけ地球に迷惑であり、害毒。エイズ散布の元凶=ノルウェイ乱交ポルノ販売業。死ねばいいのに村上春樹犯罪者このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。→http://28.media.tumblr.com/tumblr_ls2xrxyA7C1qjd1kgo1_500.jpg
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに国が国なら惨殺されてると思うよ、イラクとかイランなら。その方がいいと思う。
死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに村上春樹児童ポルノ業者はマジで害毒以外なにもない。100%害。1銭も得も徳もない。殺された方がマシ。無宗教の蛮種
http://25.media.tumblr.com/tumblr_lslqs5vk3V1qjd1kgo1_500.jpg ←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg←このゴキブリ人種が未青年との性交小説を青少年向けに販売してる。死ねばいいのに

655 ::2011/12/05(月) 14:47:08.40
いいかい?これが現実なんだよ?

476:鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆UZLwofAcnQ :sage:2011/12/04(日) 01:38:03.47
>>474 論理の集合というだけですかね? 尊王とか義務とか発奮とか愛顧とかは論理集合としても異常に複雑なきがしますが。
ロボットやAIはそれをまかなえないでしょ。理性は神らしさに非常にちかい。異常な複雑な組織です。

534:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo::2011/12/04(日) 01:40:06.88
女とか売春以外の使い道ないだろw

485 名前:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/04(日) 22:14:55.17
>>110 嘘をつくな。調べればわかる事だ。

656 ::2011/12/05(月) 14:47:48.50
361 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/18(木) 16:41:21
>>359
じゃああなたが客観的に見て村上春樹に比肩しうる作家を一人でいいから挙げてよ。世界的レベルで。

349 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/16(火) 17:57:35
プギャー

361 :ヘ(^p^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/28(火) 22:56:58
でもシャブはマジで死ぬんじゃないかってくらいやってた今年の初めから春先まで。
金が底をついて、それからずっとやってないなあ。

657 ::2011/12/05(月) 14:48:20.19
88 名前:村上春樹 :2010/12/06(月) 12:04:17
作家なんてキチガイオナニーチャンピオンを目指してナンボじゃん

546 名前:関西土人 村上春樹:2011/12/04(日) 22:34:45.40
児童ポルノは完全合法化されるべきだよね。

342 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/24(金) 19:21:16
割りとかわいいと思う奴もいるはずなんだが
名前を調べる前に、セフレや元妻のほうが遥かにかわいいんで
おりじなる・・・で ぁうぁ 3D!

http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/page/0000129446.html
・大阪市と大阪府の借金残高は全会計ベースで以下のとおりです。
http://www.city.osaka.lg.jp/zaisei/cmsfiles/contents/0000129/129446/image002.gif
大阪市 51048億円(5兆1千48億円) 大阪府 60879億円(6兆879億円) 計111927億円(11兆1927億円)平成22年度末見込み
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。
・大阪府では、財源不足の対応のために使ってしまったため、積立不足が発生していると公表されています。

175 :帝:2011/11/27(日) 21:46:51.84
現在の日本は1人500万円以上という多額の借金を抱え、国家存亡の危機に直面している!働かざる者を庇護してやるほどの余裕はもはやないのである! ぐちゃぐちゃになって死ね

658 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 14:53:33.01
v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo は、文学板や哲学板、映画作品板に24時間365日常駐している廃人です。
多重債務をして覚醒剤を長期間使用していた事や、窃盗で生計を立てている事を自慢し、2ちゃんねるで誹謗中傷にあけくれています。
現在は覚醒剤を買う金がなくなったため、ニコチン中毒でアルコール中毒になっています。金さえあれば覚醒剤を買いたいと言っています。
低学歴で底辺の専門学校中退なのに早稲田卒を自称しています。専門学校を中退して以来ずっと貧乏な実家で引きこもりをしています。
自分はもてると勘違いし、常時くだらない下ネタを連発しています。友達も多いと言い張っていますが、2ちゃんねるから離れている時間がありません。
幼女とスカトロが大の好物で、毎日スカトロ自演をしています。
極度の虚言癖で、昨日言った事を覚えていません。


659 :鈴木雄介(本物。村上春樹でない) ◆HcVrSRaYco :2011/12/05(月) 14:54:46.79
>>658それは他人の実名に成り済ました村上春樹容疑者の名誉毀損用固定ハンドルですよ。本当です。僕ではないし、それも僕の特徴ではない。

660 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 15:13:46.09
v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo 一番馬鹿のキチガイ
死ねばいいカス

661 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/12/05(月) 18:09:52.50
やっぱみんな偽鈴木の犯罪にはNOという声を上げているんだな。
いくら匿名のネット空間とはいえ、一般市民の中に犯罪者が紛れ込んで欲しくない。
生理的に受け付けないよな。

662 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 18:20:21.15
大麻くらいいいじゃないですか。心が狭いですね。

663 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 19:23:17.68
349:血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人 ::2011/12/05(月) 19:20:53.81
347 名前:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 19:08:41.12
生きます生きます!!
http://26.media.tumblr.com/tumblr_lrifcjw2PG1qjd1kgo1_500.jpg

323 :この板の主役 ◆OZ/B6fTcn6 :04/09/22 11:50:14
淫らな臺詞と言っても、勘違いしないで欲しい。
そんな直接的なものではない。
例えば、

主役「初恋のひとの名前を言うんだ」
○○ちゃん「いやーん」
主役「言わないと止めちゃうぞ。浮気しちゃうかも」
○○ちゃん「浮気はだめー」
主役「じゃあ言って。初恋のひとの名前」
○○ちゃん「えー…○○洋平君とか…。」
主役「くっそー!!」

こんな感じです。マジで。
http://29.media.tumblr.com/tumblr_lnrnrrLCnL1qjd1kgo1_500.jpg


664 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 19:31:49.23
602: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ (196) :sage:2011/05/17(火) 19:10:13.81
くされおめこ

604 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ (196) :sage:2011/05/17(火) 19:11:55.07
>>600
クソババア!

608: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ (196) :sage:2011/05/17(火) 19:15:09.44
クソババアはおめこが腐ってておりものが止まらないから毎朝タンポン4本突っ込んでんだろ?

615: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ (196) :sage:2011/05/17(火) 19:24:42.46
>>609
クソババアは梅毒なんですねw

620 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ (196) :sage:2011/05/17(火) 19:28:22.83
くされおめこは黙ってろよ。おりもの臭えんだよ。

628 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ (196) :sage:2011/05/17(火) 19:43:27.96
クソババアは毎朝おりものを水に溶いて静脈注射してるらしいな。

838: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ (196) :sage:2011/05/18(水) 18:23:50.96
シャブをやればいいんだよ

875: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 v(・x・)v村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ (196) :sage:2011/05/18(水) 20:52:27.77
小谷野ナメんなコラァ!いつでも勝負してやるぞコラァ!

665 :°・(。>0<。)びええん ・°°・。すずき ◆DIpC00/neo :2011/12/05(月) 19:34:05.53
>>659それは他人の実名に成り済ました村上春樹容疑者の名誉毀損用固定ハンドルですよ。本当です。僕ではないし、それも僕の特徴ではない。

666 :吾輩は名無しである:2011/12/05(月) 19:36:24.14
U。・ェ・。U じょいすって じょいすって さー じょいすって

667 :ちゃうちゃうのUちゃん(すずき) ◆8YfokW9/PY :2011/12/05(月) 19:37:10.10
U。・ェ・。U じょいすってさーじょいすって ごはんたべてないよ

668 :v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 19:50:58.08
コカインやってたの?

669 :血はあいかわらず。ゲスの血はゲス。かんさい土人:2011/12/05(月) 19:56:12.72

668 名前:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 19:50:58.08
コカインやってたの?
http://28.media.tumblr.com/tumblr_lqdi3bAAoY1qjro9go1_500.jpg


670 :盗作ストーカー犯罪のせいで311地震と三発目自業自得:2011/12/05(月) 20:04:17.86
関西ドジン(ミエコの意味)・
石原慎太郎(川上弘美のカミサマ酷評)
憎悪スパマー=村上春樹HNの鈴木とグル=
=荒しの鈴木=園児=川上弘美「ヒカリとカゲ!
オナジだ!オナジだ!オナジだ!」
記憶喪失したオトコ=モコ=あまな=
創価集団ストーカー=HNドロ=鈴木初代(次代鈴木と共犯)
「盗作すれば
カガミのようにオナジカオになれる(ウソ)」
「ヒカリとカゲダ(ウソ)」

キチガイブスあまな佃煮=ツハラ工作員=
ウソつき烏賊(ツィッター移動詐欺のネラーの荒し)
と共犯の創価集団ストーカー



671 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 02:22:08.77
352 名前:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :2011/12/05(月) 19:50:02.67
止めちゃうぞって何?手マン?ローター?バイブ?挿入?AVを見ろw

なんなのこの汚物みたいなおじさん?きしょいわ

672 :吾輩は名無しである:2011/12/06(火) 21:11:21.99
766:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (34) :sage:2011/12/06(火) 21:01:13.92
嘘つきのレイシストに何を言われてもいいわw
755:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (239) :sage:2011/12/06(火) 21:03:24.28
韓国女ってマジで性格悪いよな。
766:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (34) :sage:2011/12/06(火) 21:01:13.92
嘘つきのレイシストに何を言われてもいいわw
755:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (239) :sage:2011/12/06(火) 21:03:24.28
韓国女ってマジで性格悪いよな。
766:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (34) :sage:2011/12/06(火) 21:01:13.92
嘘つきのレイシストに何を言われてもいいわw
755:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (239) :sage:2011/12/06(火) 21:03:24.28
韓国女ってマジで性格悪いよな。
766:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (34) :sage:2011/12/06(火) 21:01:13.92
嘘つきのレイシストに何を言われてもいいわw
755:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (239) :sage:2011/12/06(火) 21:03:24.28
韓国女ってマジで性格悪いよな。
766:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (34) :sage:2011/12/06(火) 21:01:13.92
嘘つきのレイシストに何を言われてもいいわw
755:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (239) :sage:2011/12/06(火) 21:03:24.28
韓国女ってマジで性格悪いよな。766:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (34) :sage:2011/12/06(火) 21:01:13.92
嘘つきのレイシストに何を言われてもいいわw
755:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo (239) :sage:2011/12/06(火) 21:03:24.28
韓国女ってマジで性格悪いよな。

673 :吾輩は名無しである:2011/12/08(木) 21:40:54.73
488:v(・x・)vピース ◆JSPf4VvHXo :sage:2011/12/08(木) 21:32:01.51
でも潤滑油がケツの穴から出る事はないじゃん。ローション使うの?

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)