5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ライ麦】サリンジャー総合【グラース】

1 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/18(土) 22:05:30
遺稿は出版されるのか!?

サリンジャーを語れ!

2 ::2010/09/18(土) 22:25:46
ナイン,大工/S序,ライ麦は原文で読んだ。
F/Z,ハプワースは荒地出版のを読んだ。

Esmeが最高だ!

3 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/18(土) 22:56:03
おちんちん

4 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/18(土) 23:19:01
>>3 出たなおちんちんマン!

5 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/19(日) 00:14:51
>>4 出たな出たなおちんちんマン!!

6 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/09/19(日) 20:59:47
ライ麦は子供の頃、途中まで読んで止めた。
どうでもいいけど、これを愛読している人の文学の趣味は概して悪いね。
タレントの太田某もそうだし(愛読者だよねたしか?)。

7 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/09/19(日) 21:01:04
おやはや(笑)実に愚か(笑)所詮訳書でしょう(笑)おやはや(笑)

8 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/09/19(日) 21:10:00
>>6
ありゃりゃ(笑)
君、ライ麦好きなんだw
ライ麦の原文推奨かよw
こんな小説のファンなようじゃ、ベケット読んだことないわけだなw
ベケットの長編3部作の原文はフランス語なのも知らなかったくせにな(失笑)

9 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/09/19(日) 21:56:56
まちがえた
>>8>>7に向けた書き込み
自分に向けてもしょうがないやw
訂正する

10 :(o`.´o):2010/09/19(日) 23:51:46
原文はフランス語なのを死っておるのが道もご自慢の阿呆舞踊は 藁貸し増すねぇ〜(笑)

11 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/19(日) 23:53:04
我が国においては、野崎孝さんの革命的な訳文が
ライ麦への過大とも思える賛辞に寄与してますね。
庄司薫の四部作を生み出すモメントにもなったくらいだし。

バナナフィッシュにうってつけの日みたいな掌編に光を当てて欲しい。

12 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/09/20(月) 00:06:29
全く愚かしいですねぇ(笑)なぜライ麦とベケットが繋がるのか、私には不可解ですねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

13 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/09/20(月) 00:14:49
>>12
ありゃりゃ(笑)
ベケットの原文がフランス語なのも知らなかったが
“原文”ですかw


14 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/09/20(月) 00:20:49
おやはや(笑)いつベケットの原文がフランス語なぞといったというのですかねぇ(笑)

15 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/09/20(月) 00:35:32
>>14
話そらすなよw
いったんじゃなくて無知を指摘してんだろw話そらして逃げてるなw
ベケットといわれたら『ゴドー』しか知らないんじゃダメだろw原文がフランス語のベケット小説も知らないようだしw
小説も読んだことないんだろw
フランス語で書かれたベケットの小説(英語の原書のベケットの小説も)の英訳みれば
訳なしじゃ無理だよ。ていうか訳なんかどうでもいいって君はいってたろw逃げるなよw
いいわけみっともねえよ
スレから逃げ出したのは君だろwベケットがフランス語のみで書いた小説の存在も知らんのだからw


16 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2010/09/20(月) 00:42:04
原文も何も、三部作の解説にちゃんと書かれておるものを、間違えるはずがないではありませんか(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

17 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2010/09/20(月) 00:44:00
>>16
ありゃりゃ(笑)
あとづけw見苦し〜い
ベケットスレにはこないんだねw

18 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 00:44:26
>>15
サリンジャースレでベケットの話をするなキチガイwwww

19 ::2010/09/20(月) 08:11:39
>>11
自分はライ麦よりもナインの短編の方が好きですよ。

バナナフィッシュは言うまでもなく、エズメも最高だし、
ディンギーのブーブーさんは圧倒的な魅力だ。

20 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 13:53:10
確かに野崎訳は名訳だなあ
それとケネディ暗殺のやつもライ麦神話に一役買ってるね

21 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 20:17:27
まああれだわな
コイツの小説好きとかいう奴は趣味が悪いと思って間違いない
文学読者や小説好きとは別の人種って感じ
>>6が正しい

22 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 20:20:57
>>11
ライ麦が庄司薫四部作に影響を与えたと言うのはデマだぞ
赤ずきんちゃん以前、ライ麦が訳される以前に書いた作品がすでに赤ずきん文体(らしい。現物にじかに当たってないから良くは知らんが)
ライ麦読んで「これで行こう」と確信を強めた可能性はあるが


23 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 20:42:25
低偏差値低ラン学生、服飾専門学生とかが読んでそう
批評性抜き・知性抜きのエヴァンゲリオンて感じ

24 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 20:44:01
低偏差値低ラン学生、服飾専門学生とかが読んで感極まって陶酔してそう
批評性抜き・知性抜きのエヴァンゲリオンて感じ

25 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 20:45:13
その手の連中に何か恨みでもあるのかよw

26 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 20:47:43
エヴァンゲリオン(失笑)

27 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 22:01:28
連投になってたなすまん
別に恨みはないが見てるとイラッとくるというのはあるな

28 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 22:44:36
>>22
赤頭巾ちゃん以前に書いた作品は福田譲二という名前でかいた喪失。
赤頭巾ちゃんとは全く違った文体です。

29 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 22:51:03
メンヘラ臭がするからだろ

30 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/20(月) 23:12:14
>>28
福田章二だよw
手元に埃を被ったハードカバー本がある。

冒頭にゲーテ「ファウスト」のメフィストフェレスの台詞を
エピグラフとして引用している。東大在学中の発表だったのかな。
とにかく小難しい作品ですw

31 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/21(火) 13:34:00
>>30
福田章二、喪失でした。打ち間違いでした。

小難しいというかいかにも若い人が背伸びして書いたような作品。
赤頭巾ちゃんのような若者の声でおしゃべりをするような洒脱な
作品とは全く違ってた。
赤頭巾ちゃんのなかに実は僕(主人公)というのは下の兄貴の創作物
かもしれないみたいな告白があったな。中村ヒロコのようななピアニストと
おつきあいしたいようなことも書いていて実際に結婚しているよな。
初期の喪失のほうはエリート意識の塊のような作品で余裕が全く感じられないが
そういう趣味の向きにはまたそれで面白いのかもしれない。
文庫版にそれぞれついている著者の写真を見ると
喪失から赤頭巾ちゃんまでの間に著者の容貌も別人のごとく変貌している


32 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/21(火) 17:49:33
>>28
喪失以前の作だか草稿だかの話
そこから喪失の小難しい文体に変化したが納得がいかず(?)しばらく沈黙
再び軽い文体に、という感じらしい
俺も四部作はライ麦の真似だと思ってたんだがそれ知ってへーと驚いたね

33 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/22(水) 08:31:15
>>32
江藤潤が言った赤頭巾ちゃんはライ麦の真似だというのは見当違いだね。
そういう価値の低いものではなく非常によくできたオマージュというのかなこんなにも
ライ麦を理解できているのかと感心することしきりだ。その後発表された
四部作の三作もすべて題名をライ麦に関連させている。この人にとってキャッチャーイン
ザライは怪傑黒頭巾なんだね(笑)現在は書いていらっしゃらないようだが
作品は残っていて過去にさかのぼって作者と語り合えるようないい作品でした。



34 :やれやれ、僕は名を失った:2010/09/22(水) 17:05:50
>>33
いやだからあの文体ぽいものはライ麦以前からあったといってるんだが?
日本語読めないの?

35 :吾輩は名無しである:2010/09/24(金) 14:28:51
ライ麦読者はメンヘラ電波だから日本語理解できなくても仕方ない
前スレもひどかったし

36 :吾輩は名無しである:2010/09/25(土) 09:01:28
>>34

文体が似ているだけでなく赤頭巾ちゃんの内容もライ麦畑で捕まえての
オマージュになっているといっているのだが?
それから赤、青、白、黒の四部作の表題がサリンジャーやライ麦畑で捕まえての
モチーフに由来している。だから庄司薫の4部作にライ麦は大きな
関連性があるよ。赤頭巾ちゃんだけじゃなくて他の3作もライ麦や作者に関連づけた
表題をかかげてある。今からふりかえってみれば洒脱な面白い作家さんがいたものだ。


37 :吾輩は名無しである:2010/09/25(土) 20:36:43
どうオマージュになってるの?
どう由来してるの?妄想?

38 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 10:04:10
>>36
「文体が似ているだけでなく」って、その文体はライ麦以前からあったから無関係といってるんだが…?
マジで会話ができない人?

オマージュになっている、ライ麦に由来していると言う具体的な根拠は?君の脳内の確信以外に


39 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 15:21:01
なんかズレてる奴は前スレのキチガイか?
村上春樹がホールデン君中傷したとか言って発狂してた
だとしたら相手しても無駄
病人は病院行くしかないよ

40 :吾輩は名無しである:2010/09/26(日) 20:15:01
ライ麦の村上訳が出たのはなんか理由があるんですか?
単に村上が訳したかっただけ?

41 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 12:08:10
>>38

文体だけでなく内容も似ているから無関係とはいえないと言っている。




42 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 17:56:28
>>41
だから「オマージュである」「由来している」という具体的な根拠は?

43 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 20:58:35
>>41
意味不明
赤ずきんの文体はライ麦以前からあった、だからライ麦の影響や真似ではない(当たり前)、と言っているんですが?
頭大丈夫?

44 :吾輩は名無しである:2010/09/27(月) 23:34:18
>>22がどれだかわからないが、
赤頭巾ちゃん気をつけてがサリンジャーに似ていると指摘されていたのは
文体だけではないでしょう?頭大丈夫?
プロットから設定、小道具にいたるまで似ているでしょうが。
どこが似ているかわからないから教えろというのはカンベンしてくださいねw。




45 :吾輩は名無しである:2010/09/28(火) 15:59:23
>>44
誰が指摘したの?

46 :吾輩は名無しである:2010/10/17(日) 23:29:21
A Perfect Day for Bananafish (1948)


47 :■夢■を■持■っ■た■人■間■は■強■い■で■ぇ■〜■モ■コ■:2010/10/25(月) 13:37:38
宮澤佐江は 確かにブサイクだ☆ でも ブサイクたから という理由だけで
イジメられてたら たまらないですよネ* ダンプもブサイクだ☆
長与千種とブサイクなダンプ松本は 仲が悪かったのです☆
でも、本当はデビル雅美とダンプ松本が 仲が悪かったのです*
デビル雅美は 美しいものしか 愛せなかったのです☆
デビル雅美は 美しいタランチェラ選手を 愛していました*
しかし ダンプ派の立野記代が タランチェラの頚椎を破壊してしまったのです☆
ドブスのダンプ松本は デビル雅美にとっては 絶対に ムリでした*
そして ダンプ松本は立野記代に「悪魔のささやき」をしたのです・・・☆
デビル派の長与千種は 『押さえ込み』が苦手でした*
しかし長与は 空手が得意だったのです☆
長与には 本格的な空手の経験が あったのです。
蹴りは足刀でみぞおちを蹴るのが本当なのに
会社側から「足の裏で胸板を蹴れ」って言われていて 長与は 悩んでいました*
ダンプ松本は 立野記代に 長与千種の『押さえ込み攻略法』を
ひそかに伝授していたのです*
格闘技色の強い長与千種は アメプロの立野記代の押さえ込みに
負けてしまったのです*  長与千種は トテモくやしがりました*
そして 長与千種までもが 立野記代に つぶされてしまったのです*
デビル雅美の怒りは そんな生易しいものではありませんでした☆
それで 宇野の首を骨折させた ダンプ派の小倉由美&永堀一恵を
邪魔者扱いにして 消してしまったのです*
ぶっといチンポならば 国際社会に出たとしても…恥ずかしいわッ!*
長与千種とダンプ松本は 落ちこぼれで いつもイジメられていました☆
お金の無い長与千種は いつも飢えていました。
そこで長与千種は 夜になると酒屋から空のビール瓶を盗んできて
昼間に その酒屋に空のビール瓶を売りに行っていたのです*
ビール瓶は1本につき30円で買い取ってくれました。
酒屋さんも 長与千種が盗んでいたことを 知っていたのでしょう☆
知っていて 咎めなかったのでしょうネ*
あの時の 酒屋さんが… 実は・・モコなのです〜♪☆
お金のある時は ビール瓶は1本につき40円で買い取ってましたヨ*

48 :吾輩は名無しである:2010/10/27(水) 14:16:47
ライ麦とナインストーリーズは素直に面白かったし
フラニーとゾーイーも言いたいことは分かったが
シーモアはわけ分からなくて読む進めるのが苦痛なレベルだった

このスレにシーモア好きな人いたら、読みどころを教えてくれ

49 :吾輩は名無しである:2010/10/27(水) 22:01:54
序章?
あれは読み辛いね。
語り手が物書きのバディということもあって小難しい表現も多いし。
原文だとやたらと長い単語を多用してるのもわかる。

50 :吾輩は名無しである:2010/10/29(金) 17:16:22
ライ麦は一度は読んでもいい小説。
俺も二度は読んでない 頭に焼きつくからね
世界的に知られてるけど、読まれてないんだろうね
発達障害の問題児がこれだけ増えてるところをみれば

51 :吾輩は名無しである:2010/10/29(金) 23:39:06
え?

52 :吾輩は名無しである:2010/10/29(金) 23:46:14
NEVER LET ME GO

53 :吾輩は名無しである:2010/10/30(土) 14:34:13
ライ麦は面白いんだけど、やたらとディケンズを馬鹿にしてるのが中二臭くて嫌だ
そのくせディケンズファンのドストのことはマンセーしてるんだよな

54 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 15:38:18
あれはディケンズ下敷きにするって宣言だろ。
オマージュの一種。

55 :吾輩は名無しである:2010/10/31(日) 16:13:32
いや、冒頭の宣言じゃなくて、その後の色々

何かとディケンズ引き合いに出しては馬鹿にしてる

56 :吾輩は名無しである:2010/11/04(木) 16:26:19
>>55

サリンジャーはディケンズ愛してたんだな。

57 :吾輩は名無しである:2010/11/11(木) 10:46:07
>>50
ホールデンはサイコパスだよ
嘘をつき始めると何時間でも続けられると言ってるから

58 :吾輩は名無しである:2010/11/11(木) 23:43:28
死んだ弟と会話するから糖質なんじゃね?

59 :吾輩は名無しである:2010/11/11(木) 23:50:16
ライ麦って何かに似てね?

60 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 01:02:33
ねこじゃらしに似てるね

61 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 01:55:19
ライ麦とナイン読んでまぁ面白くはあったけど再読したい気にはなれなかった

62 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 04:55:02
ライ麦読んでつまらんと言ってる奴は読解力そのものに欠けてるな
漫画でも読んでろや

63 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 11:32:32
妹のフィービーも妄想?

64 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 12:14:30
本当にライ麦畑から落ちる子なんているんだろうか?

65 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 12:22:37
キャッチャーインザダンスフロア

【社会】鬼ごっこをしていた小4男児が階段の踊場で足を滑らせ転落、重体 - 埼玉
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289514295/

66 :吾輩は名無しである:2010/11/12(金) 15:12:25
ダンスフロアじゃないだろ

67 :吾輩は名無しである:2010/11/15(月) 22:47:23
ライ麦畑の監視員専用スレ
http://logsoku.com/thread/yutori.2ch.net/neet4vip/1277280666/

68 :吾輩は名無しである:2010/11/25(木) 18:36:01
>>48
シーモア〜が一番好き
読者に丸投げされてる感はあるしとっつきにくいけど
繰り返し読んだらちょっとわかって、好きになった
バディはUnreliable narrator

そういえば、遺稿ってなかったんですか?

69 :吾輩は名無しである:2010/11/26(金) 21:46:21
あったはずだけど出てこないね。

70 :吾輩は名無しである:2010/12/13(月) 19:55:36
全然情報が出てこない

71 :吾輩は名無しである:2010/12/21(火) 01:14:35
動いてる
http://www.youtube.com/watch?v=JF9r13mnI3g&feature=related

72 :吾輩は名無しである:2010/12/25(土) 01:13:51
有名無名様々な連中が解読解説してるけど全く的外れ。


73 :吾輩は名無しである:2010/12/28(火) 19:41:41
一人だけすごい解釈してる人がいるけどね
ライ麦畑のミステリー

74 :吾輩は名無しである:2010/12/30(木) 09:11:59
本の元になったスコットランド民謡(実は戯れ歌)のcoming through the rye.(日本では故郷の空)
と云う歌は実は日本の♪タンタン、タヌキのキン○マは〜♪と同類の歌。
だから信号でこのメロディーが流れるのを聞いた英語圏の人はギョッとするそう。
因みに歌詞は、
♪if a body meet a body coming through the rye.♪

(ライ麦畑でハメハメしてるのが見えてるよ)

75 :吾輩は名無しである:2010/12/30(木) 09:35:54
ライ麦畑は男女が隠れて痴態をする場所の象徴。
世の中、特に権威、権力は表面では立派に見えるが実は嘘や痴態を隠してるだけで本当はライ麦畑で隠れてセックスする男女の様なものだと。


76 :吾輩は名無しである:2010/12/30(木) 10:15:19
192 :ヘ(^q^)ヘ山田梨沙 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 09:38:16
りさたんの朝一番の尿を飲んだら滝下痢になったなり

193 :吾輩は名無しである:2010/11/29(月) 10:12:28
穢多京都土民

196 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/29(月) 10:47:31
バカヤロー、人がクソ食っているときにカレーの話はするなあああ!!

では!

208 :ヘ(^q^)ヘ山田梨沙 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/03(金) 09:00:24
食糞は韓国の文化ですよ

232 :ヘ(^q^)ヘ山田梨沙 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/07(火) 12:47:42
りさたんの下腹部に溜まっているドロドロに消化された苦い食物を飲みたいなり

399 :吾輩は名無しである:2010/12/27(月) 14:58:28
カンサイ穢多界化してるな

145 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/24(水) 19:10:53
俺は石原慎太郎がエグい死に方すれば大満足ですよ。

147 :ヘ(^q^)ヘ山田梨沙 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/25(木) 00:33:10
俺はりさたんの下腹部の中にあるドロドロに消化された食物を食べられたら満足ですよ

77 :吾輩は名無しである:2010/12/30(木) 10:16:40
361 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/18(木) 16:41:21
>>359
じゃああなたが客観的に見て村上春樹に比肩しうる作家を一人でいいから挙げてよ。世界的レベルで。

349 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/11/16(火) 17:57:35
プギャー

31 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/13(月) 14:04:19
ノルウェイの森天才すぎ 手コキブームの走りだもんね。

41 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/13(月) 18:32:31
セクースは汚いものじゃない

54 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/13(月) 19:59:57
セクースは汚いからこそ興奮するのよ。

342 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/24(金) 19:21:16
割りとかわいいと思う奴もいるはずなんだが
名前を調べる前に、セフレや元妻のほうが遥かにかわいいんで
おりじなる・・・で ぁうぁ 3D!

349 :ヘ(^q^)ヘ村上春樹 ◆m0yPyqc5MQ :2010/12/26(日) 00:14:44
>>347
大学のゼミに痴漢常習犯がいたよ。昨日は射精したとかそういう話ばっかしてたけど、そいつは天才かも知れないと思ったな〜

702 名前:吾輩は名無しである :2010/12/28(火) 20:43:26
村上春樹はしぬべき。後生に迷惑しかかけていない。

78 :吾輩は名無しである:2010/12/31(金) 14:30:47
『フィールド オブ ドリームス』
シューレス・ジョーは八百長をやったのか?

真相はライ麦畑(とうもろこし畑)に隠されてるのさ。

79 :吾輩は名無しである:2011/01/04(火) 23:16:27
訃報、今になって知りました
ご冥福をお祈りします

シーモア序章は、バディがシーモアに関してもてる限りの記憶を
一挙手に至るまでつぶさに書いて書いて
書きまくってる(読み手にとっては冗長でしかないのに)
ところに、すんごい哀切を感じる
シーモアの死に折り合いをつけようと必死なんじゃないのかと

バディは書く事でしか「神」への祈りを体言・実行できない

80 :吾輩は名無しである:2011/01/21(金) 19:38:59
すごいよな

81 :吾輩は名無しである:2011/01/26(水) 20:39:27
ライ麦畑、学生の時読んだ時は何も感じなかったのに
大人になって再び読んでみたら号泣してしまった(27歳)

あの頃は本当に純粋で、純粋/汚いって言う概念すらなかったからな。
純粋さをなくしてしまった認識があるからこそライ麦畑が理解出来るようになったんだろうな。

82 :吾輩は名無しである:2011/01/26(水) 22:28:12

庄司薫

83 :吾輩は名無しである:2011/01/27(木) 19:48:12
大江健三郎


84 :吾輩は名無しである:2011/01/28(金) 11:26:10
ttp://www.47news.jp/CN/201101/CN2011012801000238.html
サリンジャー氏の新書簡見つかる 社交的な一面も

【ロンドン共同】小説「ライ麦畑でつかまえて」で世界的に知られ、昨年1月に91歳で死去した
米作家J・D・サリンジャー氏が友人に宛てた未公開の書簡が新たに見つかり、
バス旅行に参加して他のツアー客と会話を楽しんだり、劇場に行ったりする社交的な一面が明らかになった。
AP通信などが27日、書簡を研究した英国の学者の話として伝えた。

サリンジャー氏は1953年ごろ、米東部の田舎町に転居。作品を公表しなくなり、気難しい人とのイメージが定着していた。
だが、書簡にはナイアガラの滝への旅行を楽しんだ様子が記されているほか、
自分を世捨て人のように伝えるメディアに不満を示していたこともうかがえるという。

書簡は約50通で、サリンジャー氏が10代の時にウィーンで知り合った英国人の友人男性に宛てて86〜2002年に書いた。
男性が07年に亡くなった後、家族が英イーストアングリア大に寄贈した。英国まで男性を訪ねたこともあったという。
書簡を読んだ同大の教授によると、サリンジャー氏はテニス観戦が好きで、マッケンロー選手のファンだった。

2011/01/28 10:05 【共同通信】

85 :吾輩は名無しである:2011/01/29(土) 00:29:30
アジア旅行したことあんのかい?

86 :吾輩は名無しである:2011/01/29(土) 16:29:37
>>81
自分も最近原文で読み返した(もうオッサン)。

学生時代それなりに苦労して辞書を引き引き読んだ記憶があるのだが、
今読んでみると、ホールデン目線で語彙の少ないガキの文章だから
驚くほどスラスラ読める。

これがバディ目線の文章になると小難しく長い単語が多くなって、
いまだに読み辛い。

87 :吾輩は名無しである:2011/01/30(日) 05:28:01
スラングの語彙を正確に知るのは難しいだろうな。
なんせ、同じ英語圏なのに英国判が別にあるくらいなんだから。
ましてや日本人が。

88 :吾輩は名無しである:2011/02/03(木) 17:03:26
>>73
>ライ麦畑のミステリー
気になってその本読んでみた。

面白かった。

89 :吾輩は名無しである:2011/02/03(木) 18:21:07
>>87
他の作家作品でも英国/米国版が別にあるなんて普通じゃね?

90 :吾輩は名無しである:2011/02/25(金) 05:04:07.36
見かけのわりに宗教の要素が多いから厄介だ

91 :吾輩は名無しである:2011/02/27(日) 19:26:36.74
最後の休暇の最後の日って面白い?

92 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 00:53:59.23
D.B.って何だよ?はっきりさせろよ。
てめぇ、自分だけの世界に浸ってんじゃねーよ。

93 :吾輩は名無しである:2011/03/27(日) 18:34:44.10
「最後の休暇の最後の日」はいい小説だよ

94 :吾輩は名無しである:2011/04/23(土) 23:10:38.29
遺稿はここのレス見る限りまだないか。

>>93ハプワースの短編集に入ってる?

95 :吾輩は名無しである:2011/04/26(火) 15:27:20.38
安吾の「堕落論」最高

96 :吾輩は名無しである:2011/05/30(月) 15:21:00.56
>>22のいうとおり、「喪失」の基になった作品は後の4部作に近い文体だった(らしい。読んでないから断定はできない)。
その作品は文学サークルの機関紙に載せてたから、逆に野崎孝が参考にした可能性もあると思う。
「喪失」は機関紙の編集作業中にテーマと文体があってないと思って書きなおしたものだって。

「ライ麦畑」と薫くん4部作の内容は全然ちがうじゃん。
むしろ真逆の方向性。

97 :吾輩は名無しである:2011/05/31(火) 03:58:50.32
多かれ少なかれサリンジャー的な部分は誰もが持っている・・と思う

98 :吾輩は名無しである:2011/06/02(木) 22:57:24.89
昨今の若者に見られる、「感情を出すのはかっこ悪い」という風潮は
裏返せば彼らの傷つきやすさを示している。彼らは真心を傷つけられることを恐れている
それにより「負ける」こともまた恐れている。彼らは賢明ではない、単なる臆病者だ
確かなものにしか判断力を持たず、熱意がなく、経験がない。エスプリのない現代のサリンジャーには救いが、ない

99 :98:2011/06/02(木) 22:58:34.13
俺はもしや天才じゃなかろうか?

100 :吾輩は名無しである:2011/06/07(火) 14:42:42.85
天才だな、まず間違いない

101 :吾輩は名無しである:2011/06/10(金) 12:45:05.92
なんでサリンジャーってアンチが多いんでしょうね?
自分は好きなんだけど、文学好きな人たちの前では何故だか堂々と言えない…。

102 :吾輩は名無しである:2011/06/10(金) 17:45:09.72
サリンジャーの作品は青臭さがあるからじゃない?オレも好きだし読むけど
バイブルみたいに言うのはやっぱり恥ずかしいと思う

103 :吾輩は名無しである:2011/06/10(金) 20:22:05.44
わけわからん

104 :101:2011/06/11(土) 01:11:52.39
青臭さ、そうですね。ライ麦とかフラニーとか。
自分が若いと異常に感情移入しちゃうか同属嫌悪しちゃうか。
でもそれだけじゃない作家ってこと、アンチの人にももっと分かって欲しいですね。

105 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 14:31:37.31
最近サリンジャー好きになった学生です
歳をとると青臭さが嫌になるものでしょうか恥ずかしくなるんでしょうか
感情移入しすぎて怖い

106 :吾輩は名無しである:2011/06/16(木) 14:49:11.81
今バディよりとちょっと年下だけど、青臭さはほほえましい感じかな。
ただ寂しいことにホールデンの行動が遠いものに感じられてしまう。

107 :吾輩は名無しである:2011/06/23(木) 16:42:09.12
英語を読むならサリンジャー
今年は(今まで忘れていたことに可能であなくてもあってもしておきたいが)
ライ麦畑の出版60年記念じゃないか?

108 :吾輩は名無しである:2011/06/23(木) 17:09:29.24
翻訳の文体が、ドラマの裸の大将を連想してしまうんだな
だから読みにくいんだな。

109 :吾輩は名無しである:2011/06/23(木) 19:41:12.01
そ そそそうなんだなきっと僕は風でもひたに違いないんだな
そそそそれでかかかかぜぐぐすりをもらいにいったんだったなぼぼぼくは
そそしたら
そそそそそいたらぼぼぼぼくは

110 :吾輩は名無しである:2011/06/23(木) 23:51:45.06
らい麦より、おにぎり食べたいんだな

111 :吾輩は名無しである:2011/06/25(土) 09:11:39.94
>>107
?????

112 :吾輩は名無しである:2011/06/25(土) 11:45:53.86

すいません
バナナ熱にうなされた状態でした

113 :吾輩は名無しである:2011/06/25(土) 11:50:19.96

今年は(今まで忘れていたことに可能であってもなくてもできるなら
しておかなければならない場合があるものだが今回についてもやはり同様に)
ライ麦畑の出版60年記念じゃないか?

 正しくは(最も正しさというものをこの場合
想定することが可能であればの話であるが)以上です

114 :吾輩は名無しである:2011/06/25(土) 12:48:12.00
おいおいおいおいおい!
どーしたんだよ!
困ってんなら相談のるぜ?

115 :吾輩は名無しである:2011/07/18(月) 10:25:02.81
どうもありがとう
入院中ですので退院したらよろしく

116 :吾輩は名無しである:2011/07/30(土) 15:23:49.08
病気も一段落しました
『アサってのひと』(芥川賞受賞作ですが)、これはシーモアを語る
バディにそっくりです
読みましょう

117 :吾輩は名無しである:2011/08/02(火) 21:53:46.76
ヨシャファト

118 :吾輩は名無しである:2011/09/06(火) 18:49:15.15
「倒錯の森」だけが大好きで何度も読み返してる

119 :吾輩は名無しである:2011/09/11(日) 02:01:25.75
いいね倒錯の森。サリンジャー選集では一番
買えるときに買えて良かった

120 :吾輩は名無しである:2011/09/23(金) 03:14:10.88
ライ麦のあとがきで野崎さんがアメリカ版とイギリス版の内容は違うので
翻訳はアメリカ版にしたと言っていますが、アメリカ版とイギリス版の
内容の相違点についてご存知の方がいましたら、教えてください




121 :吾輩は名無しである:2011/09/23(金) 15:38:55.66
バナナフィッシュにうってつけの日が大好きだった13歳の夏

122 :吾輩は名無しである:2011/09/23(金) 18:37:53.89
>>121
早熟だな

123 :吾輩は名無しである:2011/09/25(日) 14:47:04.75
東京白川書院のサリンジャー作品集読んでる。内容は良いんだけど訳がちょっと微妙。
多分サリンジャーの口語表現を頑張って伝えようとしてるんだろうけど女の子ンとか俺ンとかやられると古さを感じる。
初期作品集の新訳出版は権利関係の問題とかで難しいんだろうか?

124 :吾輩は名無しである:2011/10/06(木) 07:58:39.82
そもそも初期作品の出版はサリンジャーが認めてないから
非公式なんだよ、それは
だからこれから先も新訳は出ないはず
しかしルイスなんとかのデビューとかやさしい軍曹とか
優れた作品もなかにはあるからは少しもったいないねえ

125 :吾輩は名無しである:2011/10/06(木) 12:02:32.05
こんなに仲のいい兄妹がいるわけない。ライ麦の話。

126 :吾輩は名無しである:2011/10/06(木) 18:15:36.47
母さん、僕のあの帽子、どうしたんでせうね

127 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/10/08(土) 19:40:44.27
ほよよ

128 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 05:23:44.00
遺作は出ないのかな

129 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 11:58:40.95
村上春樹訳のライ麦 なんで アヒルとドライバーの秀逸な場面 削除されてるかわかるか?


それは村上春木が精神分裂病だからだ 精神分裂病の解体型だ

早く、あいつがやってること全部精神病の人間がやってることだという事実を頒布するべきだ


共依存でい言うと「救済者」になりたがるやつだ 

それが普通に機能してればいいけど あいつがやってることは障害だ


常に 「かわいそうな人」と自分はそのかわいそうな人・不幸な人を「少し救って“あげる”」人

という図式を強迫的に維持しようとする


サリンジャーもそのターゲットになって 秀逸な部分を削除されたのは心外なはずだ


早く あの自殺ほう助者の精神病者の村上春木なるホモセクシャルをこの世から追放せよ!

死ね、死んじまえ!

130 :吾輩は名無しである:2011/11/06(日) 11:59:43.61
村上春樹訳のライ麦 なんで アヒルとドライバーの秀逸な場面 削除されてるかわかるか?


それは村上春樹が精神分裂病だからだ 精神分裂病の解体型だ

早く、あいつがやってること全部精神病の人間がやってることだという事実を頒布するべきだ


共依存でい言うと「救済者」になりたがるやつだ 

それが普通に機能してればいいけど あいつがやってることは障害だ


常に 「かわいそうな人」と自分はそのかわいそうな人・不幸な人を「少し救って“あげる”」人

という図式を強迫的に維持しようとする


サリンジャーもそのターゲットになって 秀逸な部分を削除されたのは心外なはずだ


早く あの自殺ほう助者の精神病者の村上春樹なるホモセクシャルをこの世から追放せよ!

死ね、死んじまえ!

131 :吾輩は名無しである:2011/11/07(月) 21:59:50.59
I mean, if I had my goddemn choice, I'd just be the catcher in the rye at all.

132 :吾輩は名無しである:2011/11/10(木) 02:41:31.34
関西在住の方いらしたら、来年の1月27日、サリンジャー氏の命日に集まりませんか?

もちろん、サリンジャー初心者だ、という方々も歓迎します

133 :吾輩は名無しである:2011/11/12(土) 17:54:47.93
これには僕も参ったね

134 :吾輩は名無しである:2011/11/13(日) 14:05:01.72
やれやれ

135 :吾輩は名無しである:2011/11/15(火) 04:30:04.26
春樹訳にもタクシーの下りはあったろ

136 :吾輩は名無しである:2011/11/20(日) 10:33:34.12
ライ麦の、チェッカーのエピソードが好きだったな
幼なじみの女の子が、プロモートした駒を使わずに大事にとっておくっていう


32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)