5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ノーベル化学賞受賞者・野依教授の格言

1 :堀・切次郎:2010/09/29(水) 08:44:55
http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/voice/001/v001_04.htm

自然科学とは、まず問題を見つけ、次にそれに対する答を見つける
ことから成り立っているにもかかわらず、日本人は問題を
つくろうとしないで、与えられた問題を解くことばかりを
追求してきた。しかし、もっとも難しいのは問題を作ること
である。日本は、いろいろな施策にしても受け身で、
欧米追従である。いかに新しい問題を作るか、
初等中等教育段階から問題をつくる練習をし、
そういったことを評価する雰囲気をつくる必要がある。
いちばん大事なのは、日本初の、日本独自の問題を作り
、それに対して世界の追随を許さない回答を与えること、
そういう取組を奨励することであると考えている。

<文部科学省の審議会での発言>




http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=102101

「科学の研究は単純に問題と解答でできている。
最も重要なのは良い問題を作ること。これは良い解答を
見つけることよりもはるかに難しい。 学生は教師が与える問題に
慣れている。 しかし私が尊敬する科学者らは自ら壮大な問題を
作り、自ら深く考えて解答を見いだした。 そういうものが科学の
飛躍的進歩をもたらした。 科学者は少数派であることを誇りに
思わなければならない。 独創というのは一人で創造するという
意味なので、最初は当然、少数であるしかない」

<韓国・中央日報のインタビューに対しての発言>


2 :あるケミストさん:2010/09/29(水) 12:42:05 ?PLT(12323)
違いがわからない大学生

3 :あるケミストさん:2010/09/29(水) 18:44:37
問題:なぜ>1はこのスレを立てたのか

4 :あるケミストさん:2010/09/29(水) 20:36:45 ?2BP(340)
ノーベル化学賞受賞予定者の格言

これは自然科学だけの問題ではない。
義務教育では与えられた問題には必ず答えがあり、先生はそれを隠し持っていて生徒はその答えを当てるという洗脳を受けている。
日本では、患者は医者に自身の抱える問題の答えを求める。
医者は患者に与えられた問題の答えを持っていると思い込んでいるから。
答えの見つからない問題に対して恐怖心を抱く。
しかし、その恐怖心を乗り越ようとする意思が科学の飛躍的進歩をもたらした。
科学者は少数派であることを誇りに思わなければならない。

<巨大電子掲示板群2ちゃんねるでの発言>

5 :あるケミストさん:2010/10/01(金) 00:27:41
なお、野依良治は兵庫出身だが、父は長野人、母は九州人。

6 :あるケミストさん:2010/10/03(日) 16:43:40
一般人(非科学者)には、問題提起ばかりで解決案を持たない人の方が多い。

7 :あるケミストさん:2010/10/03(日) 17:34:24
ちっ。
学位も取ってない民間企業の若造がノーベル賞だと?
なめんな!脱○するぞゴルァ!

8 :あるケミストさん:2010/10/03(日) 22:41:49


 ノーベル賞は

   4日 医学生理学
   5日 物理学
   6日 化学
   7日 文学
   8日 平和
  11日 経済学


9 :あるケミストさん:2010/10/03(日) 23:37:17


  医学  4日(月) 日本時間18時30分
  物理  5日(火) 日本時間18時45分
  化学  6日(水) 日本時間18時45分
  文学  7日(木) 日本時間20時00分
  平和  8日(金) 日本時間18時00分
  経済 11日(月) 日本時間20時00分

  http://nobelprize.org/


10 :あるケミストさん:2010/10/05(火) 00:30:23
医学生理学は山本氏じゃなかったな。
化学賞に注目したい。

11 :あるケミストさん:2010/10/05(火) 06:17:06
山中?

12 :あるケミストさん:2010/10/06(水) 13:55:18
野依先生の名言なら

「てめえの将来なんかなあ、電話一本でどうにでもなるんだ!」 (学生に向かって激怒しながら)


13 :あるケミストさん:2010/10/06(水) 21:03:22
>>12
そうだよなあ、そっちが野依の本質だよな。

今回の鈴木先生の受賞でもう野依なんてたいしたこと無い扱いにならないものだろうか?

14 :あるケミストさん:2010/10/08(金) 00:59:33
鈴木先生は野依先生と違って腰の低い、誰にも慕われるタイプだな。どちらの
先生の反応にもお世話になったけど、鈴木先生を悪くいう人はこの業界にいないな。

15 :あるケミストさん:2010/10/08(金) 15:34:52
そういう人か

16 :あるケミストさん:2010/10/08(金) 23:18:38
馬鹿野郎!
てめえなんか潰してやる!
おまえの論文は野依研にはふさわしくない!

17 :あるケミストさん:2010/10/10(日) 16:36:51
「“2位じゃだめか”は愚問。科学や技術を全く知らない人だ」 ノーベル賞・鈴木さん、蓮舫氏を厳しく批判

 ノーベル化学賞に輝いた鈴木章・北海道大名誉教授(80)は8日、産経新聞の取材に応じ、
「日本の科学技術力は非常にレベルが高く、今後も維持していかねばならない」と強調した。
昨年11月に政府の事業仕分けで注目された蓮舫行政刷新担当相の「2位じゃだめなんでしょうか」
との発言については、「科学や技術を全く知らない人の言葉だ」とばっさり切り捨てた。

 受賞理由となった「パラジウム触媒でのクロスカップリング技術」は医薬や液晶など幅広い分野
で実用化されている。それだけに鈴木さんは「日本が生き残るためには付加価値の高いものを作り、
世界に使ってもらうしかない」と、科学技術の重要性を指摘した。

18 :あるケミストさん:2010/10/10(日) 16:38:00
 昨年の事業仕分けで理化学研究所の次世代スーパーコンピューターの予算が削られたことに
ついては「科学や技術の研究はお金がかかる。研究者自身の努力や知識も大切だが、必要なお金は
政府がアレンジしなければならない。(スーパー)コンピューターなどの分野では絶対に必要だ」
と政府の積極的な投資に対する理解を求めた。

 特に、蓮舫発言については「研究は1番でないといけない。“2位ではどうか”などというのは
愚問。このようなことを言う人は科学や技術を全く知らない人だ」と厳しく批判。「科学や技術を
阻害するような要因を政治家が作るのは絶対にだめで、日本の首を絞めることになる。1番になろう
としてもなかなかなれないということを、政治家の人たちも理解してほしい」と話した。

 一方、年間の自然科学系論文数が日本の約1.5倍に達するなど科学技術面でも躍進する中国に
ついては「人口が日本の約10倍なら研究者も多い。国の総生産もそうだが、絶対的な量で
抜かれるのは当然で、問題は質だ。中国人にも能力の高い人はいるが、そのような研究者が日本の
10倍もいるわけではない」と指摘。「もっと心配すべきは日本の質を高めること。それなのに
2番目で良いなどというのは論外だ」と重ねて強調した。

19 :あるケミストさん:2010/10/12(火) 08:12:02
ボルハルトショアーの訳者って野依先生だったんだな。知らんかった。

20 :あるケミストさん:2010/10/12(火) 11:20:06
あの人そこかしこで名前出てくるよね
印税のほうが教授職の何倍も収入入ってるんじゃないの?

21 :あるケミストさん:2010/10/12(火) 22:00:42
この手の本の印税は糞安いってあちこちで聞くんだが

22 :あるケミストさん:2010/10/13(水) 08:31:54
>>21
売れても一万部。著者の数は複数の場合がほとんど。
分けあうと小遣い程度にしかならない。

23 :あるケミストさん:2010/10/13(水) 16:09:31
age

24 :あるケミストさん:2010/10/13(水) 22:52:56
ボルハルト・ショアー上下2巻13000円,仮に各10000部売れたとして,
業界標準の6%が印税にあてられたとする。監訳者・訳者7名で等分した
とすると,13000×10000×0.06÷7=1114286円
10%源泉徴収後ならば大体100万円だ。まあ,N依先生は名前を貸した
だけで何もしなくても100万円もらえるから悪い話じゃないけどね。

25 :あるケミストさん:2010/10/14(木) 00:33:21 ?2BP(340)
版重ねてるし、大学図書館とか研究室に複数置いてるし、個人でも買う奴いるし
もっと売れてるんじゃないか?
でも、何もしなくてもそれだけ入ってくるんだよなあ

26 :あるケミストさん:2010/10/27(水) 21:08:05
JACSが何だ。てめえの研究は野依研らしくねえんだよ。論文は取り下げろ。

27 :あるケミストさん:2010/11/10(水) 10:11:00
「自分の技術を誇示するような論文が増えてきたことを、私は最近、大変苦々しく思っています」

そういう論文ばっかり書いてきたのは、どこのどいつだよ。

28 :清水次郎長:2010/11/12(金) 11:00:02
化学業界では、野依氏はあまり評判良くないようですね。。。
科学者としては尊敬していますが、、、、
でも、日本の科学教育に対する提言をしていたりして、
真剣に日本の教育を心配なされているとおもうのですが。。。

29 :あるケミストさん:2010/11/12(金) 19:44:08
いや、野依氏が言っていることは正論だと思うよ。
科学者や技術者が思ってたけど、発言力がなくってどうしようもなかったことを
政府やマスコミに言ってくれる。それについては感謝もしているよ。

だけど研究者として現役だった頃に自分のやってきたことはどうなのよ、とは
思うね。学生を自分の手足に使って、使い捨てにしてきた。その証拠に弟子で
アカデミックで活躍している人が、ほとんどいない。数少ない弟子でも、独立した
とたんに鳴かず飛ばずになる。
それで「科学とは」「教育とは」「国際化とは」と語られても、しらけちゃうよ。

少数のエリートが大学に行き、海外から帰ってくれば地位が約束されてた、あんたの時代とは
違うんだ。大学の質はあんたの時代と比べて落ちたかもしれないけど、その代わり、日本の
科学は層の厚さを手に入れた。その層の厚さがあったこそ、あんたはノーベル賞をもらえたんだろ?
決して出来ない弟子を切り捨てたエリートの育成のせいじゃないと思うぜ。

30 :清水次郎長:2010/11/13(土) 08:49:12
>>29
いいんじゃない?
野依氏が弟子をどのように扱ってきたかなんて、
テレビでは絶対に報道されないし、「なかったこと」「ないこと」に
なっているんだから。
それに、野依氏は、自分の弟子の教育について語っているのではなくて、
日本の科学教育一般について論じているんだから。
この際、彼の人格は問題にしないようにしましょう。

31 :清水次郎長:2010/11/13(土) 09:05:17
>>29
科学業界では、ベンジャミン・フランクリンメダルやウルフ賞、コッホ賞など、
数多くの名誉ある賞があるのに、それらを日本人が受賞しても、マスコミは決して
報道することはない。
唯一の例外がノーベル賞で、ノーベル賞を受賞した科学者の発言は、大手新聞や
テレビなどで大々的に報道される。
そういう意味では、野依氏は、科学教育について、貢献していると思う。
これは機密情報だが、大手版元が、数学の「問題を作らせる問題集」の発売を
検討していると聞いている。

32 :清水次郎長:2010/11/13(土) 13:26:45
age

33 :あるケミストさん:2010/11/14(日) 12:55:43
ノーベル賞受賞者に教育語らせるのって間違いだよね。
教育は教育の専門家に語らせるべきだろ。


34 :あるケミストさん:2010/11/14(日) 15:16:54
野依さんは、反面教師。
彼には、自分の無能さと野崎先生の素晴らしさをもらいましょう。

35 :あるケミストさん:2010/11/15(月) 23:08:03
アミドの水素化が他の研究室で達成できたみたいだねW

36 :ガウス:2010/11/20(土) 09:36:36
hosyuage

37 :あるケミストさん:2010/11/21(日) 23:03:53
野崎君wwwwwww

38 :あるケミストさん:2010/11/22(月) 07:44:40
>>31
>これは機密情報だが、大手版元が、数学の「問題を作らせる問題集」の発売を
>検討していると聞いている。
その話、版元にとっては秘密かもしれないが、どこがどう「機密」で、それが野依と
何の関係があるんだよ。少しは29みたいに現場の意見で物言え。

39 :あるケミストさん:2010/11/24(水) 08:25:57
>>38
それは教えられないよ。

40 :あるケミストさん:2010/11/26(金) 09:15:52
hosyuage

41 :清水次郎長:2010/11/30(火) 13:32:45
野依氏の人格には問題があるが、
彼の主張は間違っていない。

これでよろしいですか?

42 :あるケミストさん:2010/12/01(水) 14:11:09
>>41
人格に問題のある教授というのは別のカテゴリーだ。
野依とは違う。妙なまとめ方をするんじゃねえ。

43 :清水次郎長:2010/12/03(金) 14:27:17
>>42
じゃあ、あなたがまとめてください。
不思議に思うのが、数学板にも、同じ趣旨の
スレッドを立て、そちらは600レスもあるのに、
肝心な化学のスレで、レスが少ないことです。
奇妙な現象が起こっています。

44 :あるケミストさん:2010/12/03(金) 15:07:11
化学の問題を作らせる問題にしたらいいんじゃね

45 :あるケミストさん:2010/12/03(金) 19:24:56
42だが、実は29を書き込んだのも自分だ。まとめとしても十分だと思いますけどね。

数学板もざばっと読んできたけど、「問題を作る能力」ってセリフに食いついているだけで、
野依教授の「格言」を語るスレでもなんでもないじゃん。
数学板の煽りで、野依教授について語ってしまったことを後悔しているよ。

「清水次郎長」も化学板のちょっとした噂を数学板に書き込んだりして、2chとは言え悪趣味だ。
29に書いたように野依教授には感謝もしている一方、長時間研究室で働くことを半ば強制した
前世代の有機化学者には批判もある。だがそんなことは2chでぐだぐだ議論するもんでもないと
化学の連中は思っているんだろう。生物板で「ピペド(ピペット土方)」という言葉を使って
自虐的になる連中がいるけど、化学板ではそういう人もあまり見かけない。
自分たちの世代で解決するしかないし、問題も答えも実験室にしか存在しない。
少なくとも2chで語ったって無駄に決まってんだろう。バカか。

数学板の連中はヒマだな、ってのが自分の感想。化学板でレスが伸びないのをとやかく言われる
筋合いはない。大きなお世話だ。とっとと帰ってくれ。

46 :45:2010/12/04(土) 09:46:27
数学板のあんたの意見を晒してやるよ。

>607 名前: 清水次郎長 Mail: 投稿日: 2010/11/29(月) 15:32:51
(省略)
>疑問に思う心の例として、以下のような問題はいかがでしょうか?
>
>「球面上の格子点に関する問題をつくり、解け」
>
>数学を勉強していて、xyz空間に浮かぶ球面上に、格子点を考え、それに対する
>数学の問題を創っていく。。。
>これは十分に野依氏の意見に合致しないでしょうか。
>彼は「初等中等教育段階から、疑問に思ったことを問題に落とし込み、それを
>自ら解決する練習をする必要がある」と述べていると解釈します。

合致しねえよ、バカ。
それこそな、まさに野依教授が出した「問題に答えただけ」で、むしろ日本の悪しき教育に
どっぷり染まったお前らの頭の悪さをさらけ出しただけだ。

47 :あるケミストさん:2010/12/04(土) 14:02:24
>>45よくやった。家に来て妹をファックしていいぞ。
思うにこの問題なるものを数学板の連中は非常に限定的にとらえてるんだな。
「自分の手元にある知識を集めて」解ける問題を作る練習をしなさい、ってところか。

ブロックを集めておもちゃの家を作るとする。
今までは完成品の絵が用意されていて、ブロックをどう組み合わせるかが問われていたが、
手元にあるブロックからどんな家が作れるか考えなさい、というのが連中の解釈だな。
でも野依先生はどんな家を作ればウケるのか考えろ、と言ってるんじゃねえか。

別に目新しい意見ではない。
ポスドクでも、修士論文の緒言を書いているマスターだって思いつく内容だ。
しかも具体性に欠ける。
だからスレが盛り上がらないんだよな。語るべき中身がないんだもん。

48 :清水次郎長:2010/12/04(土) 15:57:28
>>45から>>47

ながながと、「便所の落書き」ごくろうさん。
しょせん2ちゃんねるなど、社会的影響力はない。
しかし、私はライター兼エディターとして、
「書く訓練」になっているのは事実。
おれの書き込みも「便所の落書き」だよ。


だけど、「問題を作って解かせる高校数学の問題集」を
自分の経営する出版社から出版するのは事実だけどな。


まあ、おまえたちの、便所の落書きより、本の出版のほうが
100万倍も社会的影響力があることはまちがいない。


49 :あるケミストさん:2010/12/04(土) 16:04:22
なんだ主張に対する批判を人格攻撃と受け取るタイプか

50 :あるケミストさん:2010/12/05(日) 07:40:26
>だけど、「問題を作って解かせる高校数学の問題集」を
>自分の経営する出版社から出版するのは事実だけどな。
それが何なんだよ。
自分が企画した仕事が日の目を見るのを自慢するのなんか、居酒屋で隣の知らない人に自分の仕事を
自慢しているオッサンと同じじゃん。「このテレビの金型を作っているのはうちの会社なんですよ」。
よかったね。おめでとう。売れるといいね。
このスレに何某かの影響を受けた人が1人ぐらいはいるだろうから、参考書としては100万部の
革命的ベストセラーだね。
その画期的な問題集の出版社の経営者がわかったら、このスレで晒すことにしよう。
「この本を企画した人こそ、自分で問題を作ることができない人ですよ」ってね。


51 :あるケミストさん:2010/12/05(日) 10:00:00
他人の自慢話ほどウザいものはない 

謙虚にやれよ 偉くなるほど こうべを垂れる 稲穂かな だ

自慢癖治さないと いずれ人生で 大失敗するぞ

52 :あるケミストさん:2010/12/05(日) 10:39:27
いや稲穂は偉くならない

53 :あるケミストさん:2010/12/05(日) 11:21:04
http://www.apchem.nagoya-u.ac.jp/06-II-1/nisilab/

54 :あるケミストさん:2010/12/05(日) 17:58:30
「問題を如何に華麗に解くか」ってことが大命題だった数学板の連中にとって、野依の話は
衝撃だったんだろうね。
「問題も答えも実験室にしか存在しない」ということは化学者だったら身に染みて知っている。
数学やってるやつって頭いいのかと思ったら、そうでもないことを知ったことが大収穫。

55 :あるケミストさん:2010/12/05(日) 20:21:46
>>54
優れた問題を作るのが偉大な数学者の証というのは昔からだが
化学は解決したものの名前が人命反応になるが、数学は問題に名前がつく。
解法に名前がついている場合があっても、あまり有名にはならない。

56 :あるケミストさん:2010/12/15(水) 15:33:06
ノーベル賞受賞を記念して野依研OBが集まったとき,妙な雰囲気だったとかw
「勝った奴が勝ちだよな」
「マキャベリってやつ?」
「マキャベリじゃねえよ。マキャベリは個人の栄達なんて眼中にねえよ」
「でも野依先生が正しかったんだよね」
「はあ?おまえ野依先生に会ったことねえだろ?」

57 :あるケミストさん:2010/12/24(金) 07:35:48
学科内のノーベル賞祝賀会で、壇上に野依研の学生を上げて「私のノーベル賞はこういう若い人の
おかげです」とか、ありがちな謝辞(というかお世辞)を言った瞬間、全員下を向いたのは
結構有名な話。

58 :釈迦:2010/12/24(金) 08:37:26
hosyu

59 :釈迦:2010/12/27(月) 08:30:21
hosyu

60 :あるケミストさん:2010/12/27(月) 17:41:28
キチガイ復活
http://mimizun.com/search/perl/idsearch.pl?board=joke&id=xJX5zuoP




61 :あるミストさん:2011/01/18(火) 21:00:15
1>> では問題を作ろう。1.乗り物は光速を超えられるか否か?
2.CO2とH2Oから無機反応で有機物は合成可能か?
3.光は未来永劫一定速度か?
誰か応えてみてね。

62 :あるケミストさん:2011/01/19(水) 12:37:48
無機反応ってなに?

63 :あるケミストさん:2011/01/19(水) 15:32:40
タンパク質やリン脂質膜を使わないということだろうか

64 :あるケミストさん:2011/01/20(木) 02:26:19
28 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2011/01/19(水) 15:19:35 ID:+8jhIkhr
触媒活用しCO2を資源化、東工大が手法開発 (2011年1月19日03時06分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110118-OYT1T01153.htm
 地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)を、金属の触媒を使って、医薬品やプラスチックの合成に利用可能な
炭素資源に変換する手法を、東京工業大学の岩沢伸治教授(有機合成化学)らのグループが開発した。
 「厄介者」の二酸化炭素を資源として有効活用できれば、化石燃料の枯渇や環境問題などの解決にもつながると期待される。
研究成果は米化学会誌に発表された。
 二酸化炭素は非常に安定しており、反応しにくいため、工業的な利用は、尿素やポリカーボネートの生産など一部に限られている。
 研究グループは、炭素化合物の反応性を高める金属触媒のロジウムに着目。ロジウムが結合しやすいように工夫した炭素化合物を使うと、
ロジウムの働きで、炭素―水素の化学結合が切れやすくなり、二酸化炭素と結びつくことを発見した。

65 :あるケミストさん:2011/01/29(土) 07:58:45
二酸化炭素って本当に厄介者なのか

66 :ガウス:2011/02/18(金) 09:04:38
gea

67 :あるケミストさん:2011/02/18(金) 21:58:03
>>65
同様に扱えるかは知らないが
カルボニルの一種だというと途端に反応性高く感じるのな

68 :あるケミストさん:2011/02/27(日) 13:50:05.86
先生の甥っ子はまるで駄目だったらしいね

69 :あるケミストさん:2011/03/23(水) 22:16:45.66
くじら元気ですか?

70 :あるケミストさん:2011/03/28(月) 13:18:41.04
のよりのオッサンの話じゃなくて84歳になられた向山御大のお話。

震災当日早稲田大で竜田先生の退職関連の講演会に参加なさってました。
その後、ホテルのロビーで他の御大とお過ごしになられた後、一人荻窪のご自宅に歩いてお帰りに。
ご自宅まで徒歩で歩いて朝の5時に無事に家にお付きになったそうです。

71 :あるケミストさん:2011/03/29(火) 19:57:10.18
age

72 :あるケミストさん:2011/04/01(金) 17:44:06.28
野依先生はちょとキツいんですか? ちょっと厳しそうな雰囲気ですが。
同じノーベル賞受賞者でも、筑波大学の白川先生やつくば高エネ研小林誠先生
あたりは、おだやかな感じがします。

 筑波大学の中に、東京教育大(現筑波大)の朝永振一郎先生(ノーベル物理)の
デスクやメモなどが飾られてるスペースがあって、朝永先生の旅先のスケッチ
とかもあったんですが、絵が素晴らしかったです。 

73 :あるケミストさん:2011/04/01(金) 23:51:17.01
ちょっとキツイどころじゃなくヤクザや暴力団幹部が来たみたいな緊張感が走る。

74 :あるケミストさん:2011/04/02(土) 08:28:13.30
有機化学極道みたいな感じではあるが、今回の震災に当たっての理研理事長メッセージは
ちょっとした名文だ。一読をオススメする。

75 :あるケミストさん:2011/04/02(土) 18:39:02.12
学部で怒られたことはあるけど他の先生のが怖かったな。
研究室が違ったから中でどうかは知らんけど。

76 :あるケミストさん:2011/04/07(木) 12:38:56.46
ttp://www16.ocn.ne.jp/~suuri/diary/diary2010-10.htm

数理研日記 2010年10月 


10.10.09 sat 滅亡ゲーム 序章

日本人がノーベル化学賞をとった.化学賞にどれだけの価値があるのか
私にはぜんぜんわからないし,感心させられるようなきれる化学の先生
をみたこともないので,「化学賞だろ」というのが私の感想だ.ばかに
するつもりはないが,私は化学の連中で凄いなと思った奴をみたことが
ない.たいていは数学の落ちこぼれだから,すごいのかもしれないねと
いうくらいの感想で,でも2軍の試合なんじゃないのかなとも感じてし
まう.(ただ,昔化学をやっていたというアティヤみたな凄い数学者が
いることは知っている.そういえば,昔歴史学をやっていたというヴィ
ッテンやティンなんかはすごいと思う.私などは歴史学以前に,学校で
扱うような歴史でさえ難しくて全くわからない部分が多く,先生に質問
しても全くわからなかった記憶があるからだ.)




77 :あるケミストさん:2011/04/07(木) 15:01:45.06
野依スレだからって基地外を紹介するスレじゃあないですよ。

78 :あるケミストさん:2011/04/07(木) 15:04:48.56
うむ。
しかも「化学は数学の落ちこぼれ」とか事実誤認にも程がある。
数学の落ちこぼれが集まる物理の、そのまた落ちこぼれが化学だよなw

79 :あるケミストさん:2011/04/07(木) 21:58:09.44
医学者を生物学者がバカにし、
生物学者を化学者がバカにし、
化学者を物理学者がバカにし、
物理学者を数学者がバカにし、
数学者を哲学者がバカにし、
哲学者を神学者がバカにし、
神学者を医学者がバカにする。

80 :あるケミストさん:2011/05/27(金) 18:30:57.26
「問題を作る!高校数学」、、、これかw
amazonでの露骨な自演レビューもイカしてるな。

>>31
「楽優出版」。。。
大手版元だなwww

81 :あるケミストさん:2011/06/07(火) 00:17:28.25
>>76-77
ワロタ。
>>76の元ページはなかなか香ばしいですなあ。
ご本人もこんな思考回路じゃ人生ストレス溜まって仕方がなかろう。

82 :あるケミストさん:2011/06/09(木) 00:08:27.64
こういう悪い意味での数学・理論物理至上主義の人って
実験科学なんてお遊びとか思ってるんだろうねえ。

83 :あるケミストさん:2011/06/10(金) 00:15:31.56
理科系じゃなくて元理科系の政治家うんぬんのところは同意する部分もあるが

84 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/06/21(火) 17:33:27.14
スパコン世界1位…理研理事長が感謝のコメント、震災にも気づかい
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110621-00000027-scn-sci

**********

 開発パートナーである富士通株式会社をはじめ、東北地方太平洋沖地震によって被災された厳しい状況にもかかわらず「京」の製作に打ち込んでいただいた企業の方々のご尽力に感謝いたしますとともに、この喜びをともに分かち合いたいと思います。

 そして、世界に誇るべき結果を導いた力は必ずや被災地復興の原動力となることを確信しています。

 開発の手綱を緩めることなく来年6月の完成を確実に達成するとともに、この世界最高性能の「京」が多くの方に活用いただき、輝かしい成果の創出につなげられるよう、システムの維持と運用に責任をもって取り組んで参ります。


歴史の商人でした

85 :あるケミストさん:2011/10/17(月) 19:26:51.10
かくれんぼ

86 :あるケミストさん:2011/11/18(金) 13:42:28.18
電波テロ装置の戦争(始)
エンジニアと参加願います公安はサリンオウム信者の子供を40歳まで社会から隔離している
オウム信者が地方で現在も潜伏している
それは新興宗教を配下としている公安の仕事だ
発案で盗聴器を開発したら霊魂が寄って呼ぶ来た
<電波憑依>
スピリチャル全否定なら江原三輪氏、高橋佳子大川隆法氏は、幻聴で強制入院矛盾する日本宗教と精神科
<コードレス盗聴>
2004既に国民20%被害250〜700台数中国工作員3〜7000万円2005ソウルコピー2010ソウルイン医者アカギ絡む<盗聴証拠>
今年5月に日本の警視庁防課は被害者SDカード15分を保持した有る国民に出せ!!<創価幹部>
キタオカ1962年東北生は二十代で2人の女性をレイプ殺害して入信した創価本尊はこれだけで潰せる<<<韓国工作員鸛<<<創価公明党 <テロ装置>>東芝部品)>>ヤクザ<宗教<同和<<公安<<魂複<<官憲>日本終Googl検索

87 :あるケミストさん:2011/12/03(土) 18:46:39.91
>>76
ウイッテンの名前も知らんとか・・・・
たとえば数論専門の人がいたとしても余裕で知ってるぞ

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)