5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トリウム熔融塩原子力

1 :てすらふぁんど:2011/06/20(月) 01:40:24.64
これまでウランの影になって省みられなかったトリウム熔融塩原子力は
エネルギー問題の切り札になりえるか?
既存のウラン軽水炉の欠点の多くが解決されています。
その一方で未だに世界で実用炉の例が無いので、実用化にはまだ検討も必要です。

このスレでは実用化に向けての提言を中心に議論をしてゆきたいと思います。
定量性の検討無く欠点だけあげつらって解決法を呈示できないようなコメントはご遠慮願います。
やりたい人は別スレでどうぞ。

よろしくね。

トリウム熔融塩原子力の特徴

1.燃費がウラン軽水炉よりも桁違いに良い。
2.従って発電量あたり放射性廃棄物も桁違いに少ない。
3.資源はウランの6倍以上。世界に普遍的に存在。レアアースの副産物としても産生。
4.従ってウランよりも安価で入手が簡単。資源安保上有利
5.構造が単純で故障が少なく安全。建設コストも運用コストも安く経済的。
6.プルトニウムをほとんど生成しないので核兵器に転用しにくい。
7.従って耐テロ性が高い。
8.過酷事故が原理的に非常に起こりにくい。
9.将来の放射能消滅処理の開発へと繋がってゆく可能性がある。

2 :てすらふぁんど:2011/06/20(月) 01:46:06.84
日本の年間のウラン消費量は8000t。
同じエネルギー量をトリウム熔融塩で製造すると僅かに800t。

現在の世界のトリウム備蓄はレア・アース精錬の副産物として40万トン。
日本の年間消費量の500年分。

3 :名無電力14001:2011/06/20(月) 01:51:23.08
タリウムから目をそらすな、カス。

4 :てすらふぁんど:2011/06/20(月) 01:59:21.94
>>3 >>1 良く見ろよ。カスはオマエだろ?
ガンマ線が出るタリウムの事を言ってるのなら定量的なデータ出せよ。
同位体の生成量とガンマ線のエネルギー、必要な遮蔽。
これをウラン軽水炉と比較して論じろよ。

少なくともこの程度を呈示しないと単なる荒らしに過ぎない。

5 :名無電力14001:2011/06/20(月) 02:31:35.41
ガンマ線が出るのが欠点らしいけど実際作業員は防御して仕事出来るもんなの?
あと周辺住民への影響はわかってんの?

6 :てすらふぁんど:2011/06/20(月) 02:40:51.48
なんかもう少しレベルの高い質問してくれませんか?疲れるので。

7 :てすらふぁんど:2011/06/20(月) 02:44:47.89
ガンマ線のエネルギーと強度(輝度)ぐらいはググれば簡単に判ると思うんですけどね。

それもしないで聞いてくるのは、なんだかなーという感じ。

8 :名無電力14001:2011/06/20(月) 02:46:46.72
じゃあこのスレは不要ですね
トリウム原発は実用不可という事で
原発は30年位で廃止にすべきだしね

9 :名無電力14001:2011/06/20(月) 02:53:00.15
実際アメリカで採用されていないのは何かマズい理由が有るんだろうな
原発は所詮原発なんだな

10 :名無電力14001:2011/06/20(月) 02:59:06.62
現実的に今有る原発の中で問題のなさそうな物をを数十年でも使用して
その間に次の電力源を見つけるしかないしね
メタハイでも藻でも何でも良いけど
100年後には使用していてはいけないはずの原子力をこれから拡大するなんて問題外だからね


11 :てすらふぁんど:2011/06/20(月) 03:03:31.58
とりあえず、基準に達しないコメントは無視しますね。

12 :名無電力14001:2011/06/20(月) 03:04:19.75
糞スレ終了

13 :名無電力14001:2011/06/20(月) 03:06:36.84
>>11
>とりあえず、基準に達しないコメントは無視しますね。


このスレも無くしましょう

14 :てすらふぁんど :2011/06/20(月) 03:09:49.32
なんかもう少しレベルの高い質問してくれませんか?疲れるので。


15 :てすらふぁんど:2011/06/20(月) 03:10:32.87
人類の将来に核エネルギー無しで大丈夫ですかね?

16 :てすらふぁんど :2011/06/20(月) 03:12:15.20
とりあえず、基準に達しないコメントは無視しますね。

17 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/20(月) 03:13:01.98
つまらない人ですね。明日も早いので私はもう寝ます。

18 :名無電力14001:2011/06/20(月) 03:19:10.07
>>17
>明日も早いので私はもう寝ます。

夜更かしはよくないよ
0じには寝なきゃ

19 :名無電力14001:2011/06/20(月) 03:22:13.98
>>6
>なんかもう少しレベルの高い質問してくれませんか?疲れるので。

疲れるならスレ立てるなよ
誰も頼んでねえよ

20 :名無電力14001:2011/06/20(月) 03:28:20.85
>>6
>なんかもう少しレベルの高い質問してくれませんか?


レベルの高い話を2ちゃんでやってんじゃねえよ

21 :名無電力14001:2011/06/20(月) 03:31:19.77
>>6
>なんかもう少しレベルの高い質問してくれませんか?疲れるので。

ここでレベルの高い話をしてどうしようってんだよ
ここでレベルの高い話をすると人類の為に役立つのか?

22 :名無電力14001:2011/06/20(月) 03:31:58.95
トリウム溶融塩原子炉を検証しているページがあったので見てみました。

『次代を担う、エネルギー・資源』 トリウム原子力発電12 地球の物質循環から切り離された核廃棄物問題はトリウム発電でも同じ
http://blog.sizen-kankyo.net/blog/2010/07/000753.html
[内容抜粋]
・核反応する物質だけで比較する必要がある
・トリウム発電も核反応を起こせば放射性廃棄物が発生し、半永久的になくならない。
・トリウム溶融塩炉も核廃棄物問題はウランと同じ
・ウランでいうところの『プルトニウム発生量分』が、そのままトリウムでは
 『別の核分裂生成物になっている』だけ。


23 :名無電力14001:2011/06/20(月) 03:40:48.96
トリウム原発も核廃棄物は結構出るという事かな?
レベルの低い感想でなんだけどトリウムもダメだと思うな


24 :名無電力14001:2011/06/20(月) 04:06:11.97
トリウム原発に騙されてはいけない! 1〜5
http://blog.sizen-kankyo.net/blog/2011/05/000894.html
http://blog.sizen-kankyo.net/blog/2011/05/000895.html
http://blog.sizen-kankyo.net/blog/2011/05/000899.html
http://blog.sizen-kankyo.net/blog/2011/05/000901.html
http://blog.sizen-kankyo.net/blog/2011/06/000903.html

25 :安全?:2011/06/20(月) 06:02:05.68
今燃料棒内に収められている核分裂生成物が 溶融塩に混じって 熱交換のため循環するわけだから 途中で漏洩すれば 大変なことになります
原子力は夢のエネルギーではなく子孫に負の遺産を背負わせる悪魔のエネルギーでは???
たとえば 徳川家康の時代に原子力発電所を 立てていたら その後起った安政の地震津波 南海東南海地震等で 今の我々はいなかったのでは あるいはミュータントとして存在していたかもしれませんが
そのとき 我々は 先祖を恨むでいるでしょうね 逆にいえば 我々も祖先から恨まれるかもしれないですよ

26 :1テスラ ◆FvSh4Agrew :2011/06/20(月) 12:53:13.74
ノートパソコンはこっちのハンドルだよ。
原子力が無いと巨大災害で人類は全滅だと思うんだけどね。
つい先日1000年に一回とやらの大地震で酷い目にあってどう思うか。

1万年に一回まで考えると、天体衝突や破局噴火、もちろん大地震、超新星まで、
破局メニューは満載。こんなとき「自然エネルギー」は何の役にも立たない。
なにしろ頼りの太陽が翳ってしまう。

そもそも科学技術の進歩っていうのは過酷な自然環境の中で
如何により快適に暮らすのかという知恵だったはず。

自然災害であっさり絶滅しますっていうんじゃ
万物の霊長も恐竜と大して変わらない事になる。

普通の風雪に耐えましょうというのなら自然エネルギーでよいかもしれない。
巨大災害に対処可能にしましょうとなると通常の化学エネルギーだけでは不足するのは明白。
例えば石油燃料でどうやって衝突してくる小惑星の軌道を動かす?
数年以上にもわたる突発的な超大寒波に飢饉という未曾有の大危機にどう対応する?
その時には太陽輻射は翳り、エネルギーは不足。暖もとれず移動もできない。

核エネルギーは現代のプロメーテウスの火なのかもしれないが、
そういった過酷な自然と共存する知恵としての「科学技術」の延長だ。
この技術をなんとか捻じ伏せて自分のモノにしないと、
結局自分たちの「文明」もまた自然の気まぐれの破局災害に対しては
恐竜の繁栄と同じく風前の灯火に過ぎない。

どうせやるなら安全なトリウムが良いのだ。

27 :名無電力14001:2011/06/20(月) 16:39:51.41
>>25
漏れてもフッ化溶融塩は化学的に安定なものなので原発建屋内にとどまれば何とか対処できるでしょう。
そもそも過酷事故発生時、水を使う軽水炉や重水炉では高熱となった核燃料と水が反応して水素が発生、非常に危険な水素爆発を、
さらにナトリウムを使う高速増殖炉などは事故で高温となった炉は核反応が激化しやすく水で冷やすこともできません(水をかけた
瞬間に水素が発生して大爆発)、これらは原則的に無理で危険な設計となっていると思います。
現在の原子力発電は未だ未成熟な技術で構築されているのです

28 :名無電力14001:2011/06/20(月) 17:01:34.88
また宿題張られたいのかコイツ。

29 :1テスラ ◆FvSh4Agrew :2011/06/20(月) 18:18:53.26
熔融塩はイオン的に安定だ。水溶性も揮発性も低い。
ちょうどウラン軽水炉が酸化物を焼き固めたセラミックス風の燃料体を
「防護壁」とみなしているのと同様、熔融塩自体が防護の役割を果たすと考えられる。

福島では燃料が熔融しているのは「異常」な状態だが熔融塩炉では燃料は
熔融状態が平常オペレーションだ。
熔融している燃料塩液体を沸点以下に保つように
適宜冷却しておくだけで安全性は保たれる。

管理は軽水炉とは異なり非常に容易。



30 :名無電力14001:2011/06/20(月) 18:58:36.65
で?

31 :名無電力14001:2011/06/20(月) 22:17:15.96
巣の科学板へとっとと帰れ。カス。

32 :名無電力14001:2011/06/20(月) 22:51:37.38
>>1
ドレーンに落ちた後の熔融塩燃料の冷却について
現実的な方策をそろそろ提示しましょうね
もう3ヶ月も逃げまわってるようですが(笑)

33 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/20(月) 23:01:23.58
ドレンの冷却ねえ。冷却器の設計なんて19世紀の課題。
いまさら何を言いたいのか不明。

どこまで事故を想定するかだがね。全電源喪失については対流が無難だろうね。
電源があれば水でも空気でも適当な冷媒に適当な熱抵抗で渡すだけ。

34 :名無電力14001:2011/06/20(月) 23:09:28.39
また逃げてるよ、この昼間から2ちゃんに張り付いてるファンドマネージャ様は(笑)

35 :名無電力14001:2011/06/20(月) 23:12:34.69
ウランペレットの融点は2800℃
福島の事故では燃料棒露出でペレットまで溶けてるから2800℃以上になったのは間違いない。
表面積が大きい燃料棒でしかも水蒸気による冷却が一応あるのにこの温度を超えている。

ドレンタンクに収まった溶融塩燃料は表面積が小さいためずっと冷えにくい。
しかも水蒸気の流れも存在しない。
ドレンタンクの壁面(ハステロイN)の融点1370℃や溶融塩自体の沸点1400℃は簡単に超えてしまう。
タンクが溶けるとチャイナシンドロームだし、
溶融塩が蒸発すると致死量ガンマ線を発するFPが一緒に巻き上げられ広範囲に飛散するし、
残った溶融塩も蒸発により核燃料が濃縮して再臨界の惨事だ。

燃料にウランとトリウムの違いはあっても崩壊熱は大きな違いはない。
むしろ半減期の短いトリウムFPのが発熱は大きいはず。

36 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/20(月) 23:16:14.41
レベルの低い質問に答えるのは時間の無駄。少しレベルを上げて出直してね。
それまでは無視するよ。 

>>32 の質問自体が馬鹿さ大爆発。
いくらナナシでも恥ずかしくないのが不思議。普通の人間には書けない質問。

>>34 恥の上塗り。見苦しいねぇ。

37 :名無電力14001:2011/06/20(月) 23:17:37.46
罵倒しながら逃げまくって
はや3ヶ月(笑)

38 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/20(月) 23:23:29.87
>>35 なんかは物理の基本が全く判ってない。
温度と熱量、比熱、熱の流れの関係もあいまいにしか理解していないのが良く判ると思う。

それに福島事故の理解の仕方も全く見当はずれ。
どこかの噂話を信じているようだけれども、少しは自分の頭を使ったらいいのにと思う。

たぶんこの人の理科の点数ってかなり悪かったと思うね。
もう少し謙虚になって勉強したら?これじゃ話題に着いて行けないよ。

タンクの外壁に適切な熱抵抗のある材質で覆い、外側を水なり空気なりを循環させることがそんなに難しいとはね。

39 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/20(月) 23:24:50.07
罵倒と思ってるから思い上がりも甚だしい。
罵倒にすら値しない。単に使えない雑音に過ぎない。

40 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/20(月) 23:28:27.56
崩壊熱は100万kw級の原子炉でもせいぜい2000kw程度。
これは自動車のエンジン10台分の仕事率に過ぎない。

この仕事率分の熱を外部に拡散させれば良いので、
船のエンジンの冷却装置よりも小型でOK。

41 :名無電力14001:2011/06/20(月) 23:30:40.25
>>39
あはは
顔真っ赤にしちゃって必死必死w

42 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/20(月) 23:30:46.22
福島の問題は温度じゃなくて、全電源喪失と配管系等の故障で冷媒が
動かなくて放熱のための熱流量が確保できなかった事。
こんな基本的なことも理解できていないのかねえ?

43 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/20(月) 23:31:42.25
犬かサルみたいだね。まあ一人で遊んでたら?

44 :名無電力14001:2011/06/20(月) 23:34:26.65
>>40
バーカ (笑)
崩壊熱が2000kW程度まで下がるのは炉停止から2年後だぜ

これ読んでよく勉強しとけよ文系バカ
http://kakyoukyou.cocolog-nifty.com/kakyoukyou/files/houkainetu.pdf

45 :名無電力14001:2011/06/20(月) 23:35:35.66
>こんな基本的なことも理解できていないのかねえ?

鏡に向かって吠えとけよw

46 :名無電力14001:2011/06/20(月) 23:37:47.33
今回の福島第一原発の事故でも分かったことは水を使用することの危険性と同時に水冷却の
重要性で、過去チェルノブイリやスリーマイルでも水が分解して水素爆発を起こしている
福島では水とジルコニウムが反応した水素で爆発は起きたが、最終的に圧力容器と格納容器
の崩れ落ちた燃料ペレットの崩壊熱を水注入で冷却している。
固体燃料を被覆しているジルコニウムも水素発生に関与して問題だ
直接炉心を冷却する1次系はヘリウムガスや溶融塩や鉛ビスマス(や過酷事故時には空気)
のように化学的に安定な冷却材で(暴走時にも)核反応の緩和をすべきだろう。
2次系以降また炉停止後の燃料ならば水冷却できる
溶融塩炉の炉心から燃料を抜いてドレインタンクで保存すると言うのは良い考えと思う
その状態なら水注入で崩壊熱を吸収できるし、また炉の出力規模が小さければ空冷も可能
ともかくできるだけ単純な系で冷却、最悪の最悪時には建屋床に崩落した燃料に消防車で
水をかける冷やしても大丈夫なくらいに設計すべき

47 :名無電力14001:2011/06/20(月) 23:53:04.52
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < 崩壊熱は100万kw級の原子炉でもせいぜい2000kw程度
        ノノノ ヽ_l   \_________________________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

48 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/21(火) 00:09:47.54
>>44 まー桁が違わなければ良いんだよ。工学の世界の見積もりは。
そのうえリンク先のデータはあまり正確じゃない。MOXの崩壊熱は
ウランより大きく減衰も少ないの知ってるだろ?まさか知らなかったとでも?w

49 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:13:26.68
レアアースを含む鉱物資源を国策として確保すると、多くの場合に同時に残鉱土のトリウムの処理が必要となる。
中国産では3%、オーストラリア産などは5%くらいのトリウム含有率らしい。
廃棄物と考えたらやっかいな放射性物質だけど貴重な核燃料とも考えられるね。
U238などと違ってトリウムはウラン233への変換効率も良いし。

50 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/21(火) 00:16:55.01
>>49 そうそう。レアアースは「産業のビタミン」。
経済の発展に伴って大量のトリウムが余り始める。
私もこれを有効活用するのがとても賢い方法だと思う。

51 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:23:40.67
何で名無しで自演すんの?突っ込まれるのをまつレス乞食なの?

52 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/21(火) 00:25:45.60
>>51 はいはい。ちゃんとお薬を呑んで寝ましょうね。
「「妄想」根拠の無い確信」だそうですよ。

53 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:29:33.51
>>48
桁が違ってるんだけど
数字も読めないバカなのか文系脳は(笑)

54 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:29:49.37
考えて見ると福島第一は崩壊熱を直接放水された水の気化熱で冷却していて、沸騰水型1次系に相当する水蒸気の一部は大気に放出してるんだよね。
ペレットから出る放射性気体は大丈夫?
こんな乱暴なことが出来るなら崩壊熱系で発電すればいいのにw
まあ格納容器の復水器通ってるから一部は濾過やフィルタリングされてるんだろうけど。

55 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:37:41.57
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   崩壊熱は100万kw級の原子炉でもせいぜい2000kw程度。
    |      |r┬-|    |   これは自動車のエンジン10台分の仕事率に過ぎない。
     \     `ー'´   /    船のエンジンの冷却装置よりも小型でOK。
    ノ            \
  /´               ヽ

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

56 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/21(火) 00:38:51.04
12時間後で20000kw切ってるぜ。いずれにせよ放熱系の設計に
たいした困難は無いことには変わりは無いだろ?本質的じゃないね。
妄想脳はトリビアルで困ったもんだね。今日も明け方まで?

57 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:40:33.36
その12時間の間に壊滅的な結果になりますがw
本当に都合悪いことは見えないんだねトリウム厨ってww

58 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:40:39.61
ほーれボコられて名無しで逃げ続けた前スレれだ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/atom/1301898876
新スレ立てるときは前スレをつけるもんだろうw

59 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:41:16.25
前スレまでの俺的コテいじりの流れ

名無しとコテを使い分けて質問から逃げるコテにまとめて回答を要求。

回答にならない答え&罵倒

再回答を要求するもいくつかの質問スルーさらに回答中に致命的欠点をさらけ出すが
それもスルー

すべて適切にすればいい「キリッ」や関係ないURLを張るだけでことごとく返される。

自分の妄想だったことを一部認めそのまま逃走。しかも逃げ際に残した質問が自分にとっても
致命的であることにまだ気づいてない。

第二部
いつもどおり一人念仏モードで登場。反論したつもりが自己紹介乙ブーメランに。

直後にレス狙撃。設定を変えて自分は中国の要人ともしりあいなんだぞどうだすごいだろうと
という正直ネット上では何の意味があるのかといいたくなる設定で登場。

話題回避とスレ埋めのため名無しでスルーしていた過去レスに多数投稿、
sageを憶えただけで相変わらず文章をいじろうとする気が無い。

具体的なスケジュールを、などの反論にもひたすら名無しで罵倒レス

「3」が出現するがそれにコテ付で噛み付き直後に(「ホンモノ」の言葉は聞く。)などと自己弁護。
噛み付いて後に謝るとかどこの狂犬だよ。

60 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:42:27.55
現状トリウム溶融塩炉に崩壊熱除熱系が無いことを相当気にしてるんだな

61 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:44:56.41
ついでに前スレの最後は意外と平和な流れであったが直前に現れて勝利宣言。スレ落ち後
しばらくしてほとぼり冷めてからこのスレという流れ。もちろん過去スレ
なんか張るわけないよな。

62 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:52:10.27
ああさらに自分がファンド「笑」マネージャーであるというこれまたネット上では
            で?
のひとことですむ設定も終盤にはでてましたねぇ。

63 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:52:16.01
>>56
福島1号機の炉心溶融は地震から5時間後に起きてる。

しかし地震で停止してから津波が来るまでの40分間は非常電源で緊急炉心冷却が行われてたし、
全電源喪失後も数時間は炉心を満たす冷却水が蒸発する気化熱である程度冷却されていた。
炉心溶融が起きた5時間後の崩壊熱は2万4000kW前後。

これが溶融塩炉だと全電源喪失で炉心の温度が上がると栓が溶けてドレーンに流れこむ。
わずか数分でそれが起きるんだよ。
その時の崩壊熱は10万kW前後。

64 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:54:58.04
張り付いて見ていて誰もいなくなったら沸くんだよな。まあ今回スレもせいぜい面白い玩具であってくれ。

65 :名無電力14001:2011/06/21(火) 00:55:46.70
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < 崩壊熱は100万kw級の原子炉でもせいぜい2000kw程度
        ノノノ ヽ_l   \_________________________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

66 :名無電力14001:2011/06/21(火) 01:03:33.79
>>56
ヘンなコテハン名乗って頑張ってみても
結局1年前から張り付いてるトリウム厨と同一人物じゃんw

803 名前:名無電力14001[sage] 投稿日:2010/06/04(金) 00:07:40
・トリビアル
・スキーム
・プロパガンダ
溶融塩厨が好んで使う外来語w

67 :名無電力14001:2011/06/21(火) 01:09:09.46
@同一人物説
Aトリウム病患者共通の特有の物言い説
B大穴、実は中の人が古川である説

68 :名無電力14001:2011/06/21(火) 01:13:47.43
そういえば「トリビアル」なんて単語を日常的に使う奴は
トリウム厨以外にお目にかかったことないなあ。
意味は知ってても普段使うことは全くない言葉ってあるよね。
それをこうも繰り返す癖がある人ってなんだろう。
昭和30〜40年代の学生が粋がって使ってた言葉なのかな?

69 :名無電力14001:2011/06/21(火) 01:18:07.13
時折ぽろっと年寄り臭い言葉が混じることがあるから年齢はやや高めの説を
唱えてるけどなーただ追い詰められるこれだから年寄りは、、とか爺どもとか
言い出すから一概には不明。本人爺だけどそれを棚に上げてるのか?


そろそろ沸いてきてもいいころなんだけどねぇ。

70 :名無電力14001:2011/06/21(火) 01:20:39.99
「トリビアル」
「スキーム」
「かき回し」

いろいろ役作りしても語彙ですぐわかっちゃうよねw

71 :名無電力14001:2011/06/21(火) 01:25:06.35
前スレまでの糞コテいじりの流れと追加で

トリウム厨用語辞典「実質コテ用語辞典」
かきまわし=スレの速度にトリウム厨房がついていけないときに放つ苦し紛れの言葉。

勝手に調べろ=回答を求められ自分も知らないときに放たれる魔法の言葉。
答えを示されても自分でもわからないときなどにも使われる。

〜なら授業料を払え=上記の状態でさらに追い詰められた時に主に使用される。

忙しいからな&俺も忙しいんだよ等忙しいから類まとめて=モウコネェヨウァァァン しかし
深夜など人とがいないときに出てきて勝利宣言

基準に達しないから無視する=自分の頭が付いていけないから無視しますの意味。

追加修正もよろしく。



72 :名無電力14001:2011/06/21(火) 01:25:49.52
>>69
> 追い詰められるこれだから年寄りは、、とか爺どもとか
> 言い出すから一概には不明。本人爺だけどそれを棚に上げてるのか?

老人なのにマジで老人の自覚がないとかそんな感じの統合失調症なのだろう。
トリウム溶融塩炉マンセーのくせに原発批判してるように、症状に共通点があるね。

73 :54:2011/06/21(火) 01:33:25.96
だからドレインタンクの放熱には最悪時、水ぶっかければいいんだよ。
福島でも大きく見ると格納容器と圧力容器内の核ペレット燃料に水ぶっかけて安定した。
溶融塩炉ドレインタンク自体に熱交換機を配置しても良いけど(と言うかそういう設計にするが)最悪時を考えてフェイルセーフにすることが大事
フッ化金属塩はガラス固化して水に溶けないからあんまり放射性物質は外に出ない
(まじめに言うと水蒸気がもれにくいように建屋を作り建屋内で復水するように設計する)
万が一水が無くなり再びフッ化金属塩が崩壊熱で溶けても事故初期段階ほどは発熱しないし建屋地下でマグマ(=シリカ溶融塩)と混じって周辺に温泉が湧くだけw
もともと地熱って放射性物質の崩壊熱がもととなってることだしw

74 :名無電力14001:2011/06/21(火) 01:36:45.58
>>72
あとはブログや自然環境系のHPの主がトリウムにはまってる例があるけどそういう人は
たいてい自分のサイトから出てきませんから。個人的には似たような思考や社会的
背景を持つ人がトリウム病にかかりやすいんじゃないかなと思う。あと陰謀論に
極端に弱い人が多い気がします。>>24のサイト見たいに妄信的信者から目が覚めた人も中にはいますが


75 :名無電力14001:2011/06/21(火) 01:41:08.34
>>73
実は水と穏やかに反応してフッ化水素を発生させます、さまざまな金属を腐食します。
熱交換器とかどうしても薄皮隔てて水と接する部分があるのに、この辺トリウム厨が
見てみぬふりを決めこんでる重大な欠点のひとつ。

>万が一水が無くなり再びフッ化金属塩が崩壊熱で溶けても事故初期段階ほどは
>発熱しないし建屋地下でマグマ(=シリカ溶融塩)と混じって周辺に温泉が湧くだけw

それだめだろ常識的に考えて。


76 :名無電力14001:2011/06/21(火) 01:47:18.10
>>74
トリウム妄想に羅患しちゃったブログ主って程度が低いのが多いよね
まあ↓は特に強烈だけどw


http://blog.goo.ne.jp/abe-blog/e/81909c73c248c3f3b3c3baac3498a022

 現在の軽水炉は、文字通り軽水(水)が必要だが、中国の水事情はヨロシクない。
 この点、核燃料を固体から液体に変え、しかもレアアースと共にトリウムが産出し、
 かつチベットには豊富なチリウム資源があり、
 なによりも軽水が不要である点は大きな利点だ。中国においては。


http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/eac2a12981eed0d9226da00fa72cf9a0

 トリウムはプルトニウムを含む有害な放射性廃棄物がほとんど発生しない。

77 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/21(火) 01:57:43.21
いやー虫が湧いてるね。何しにきたんだろ?
メロン切ると羽虫がどこからともなく寄ってくるけど、あれに似てるね。

話してる内容には意味が無くて人口無脳か犬のきゃんきゃん声みたいな感じ。

反対のための反対には意味が無い。

さて「前スレ」とかいうのがあるけど、関係ないよ。俺前スレ立ててないし。
けれども以前のトリウムスレの次スレが数日立たなかったので前のスレ主が
もう飽きたんだと判断して似たテーマだけど別スレをたててるぜ。

>>1 見てもらうと判るんだけど、羽虫たちのカキコの殆どはスレ規則違反。
罰則は重くは無いけどちゃんと守ってね。

この規則を守ってないと私は無視する場合が多いです。
他の参加者で優しい人は少し相手をしてくれるかもしれないけどね。

それから俺はナリスマシとかナナシとか自演はしませんのでよろしく。
理由は面倒だし不毛だから。
信じるか信じないかは読み手次第だけど、その程度を読みきれないようでは実力不足。

羽虫たちの言い分はどれも根拠のないFUD。つまりトリウム熔融塩は実際には有用技術。

78 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/21(火) 01:59:35.82
http://ja.wikipedia.org/wiki/FUD

これFUDの説明

79 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/21(火) 02:01:45.01
トリウムからはプルトニウムは殆ど発生しない。これは事実。

80 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/21(火) 02:07:53.92
FPは一時的には発生させた熱量にほぼ比例してウランでもトリウムでも発生する。
しかしトリウム熔融塩炉は長期間燃料を入れ替えないので半減期の短い同位元素は概ね消滅する。
また半減期の長い放射性物質も、余剰の中性子を捕獲して元素転換を起こし悲放射化させることもある。

トータルではウラン軽水炉再処理と比較すると非常に放射性廃棄物が減る。

81 :名無電力14001:2011/06/21(火) 02:14:20.40
また消滅処理妄想だよw

82 :名無電力14001:2011/06/21(火) 02:17:29.32
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   崩壊熱は100万kw級の原子炉でもせいぜい2000kw程度。
    |      |r┬-|    |   これは自動車のエンジン10台分の仕事率に過ぎない。
     \     `ー'´   /    船のエンジンの冷却装置よりも小型でOK。
    ノ            \
  /´               ヽ

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

83 :名無電力14001:2011/06/21(火) 02:19:40.14
疑問質問無視して今夜も突っ走るぜトリウムオナニー、

        
     で?





84 :名無電力14001:2011/06/21(火) 02:26:51.67
>>76
それあちこちのスレでコピペされてコピペブログでもたたかれてるんだけど水が不要だとか、、
結果的に水でタービンをまわして水で冷却する点は同じなのに、まあ今沸いてるコテは
効率が高いから水冷不要とかほざいてますが。あとチリウム資源ってなんだよ中国でしか取れない未知の資源かよ
ジャパニウムかよと。いい加減トリウム厨は誤字をどうにかしろよと…プルトニウムしか目が向かないの
もうなんともはや。

85 :名無電力14001:2011/06/21(火) 02:29:41.69
この規則を守ってないと私は無視する場合が多いです。=都合の悪いことは回答しません

>定量性の検討無く欠点だけあげつらって解決法を呈示できないようなコメントはご遠慮願います。

一番できないやつが何言ってるんだよと。

86 :名無電力14001:2011/06/21(火) 02:34:35.09

>>1 見てもらうと判るんだけど、羽虫たちのカキコの殆どはスレ規則違反。
罰則は重くは無いけどちゃんと守ってね。

2ch上で罰則なぞできるわけもないのに。

自分でブログ作って他人の閲覧書込み禁止してやればいいじゃん、それブログというのかと
いう突っ込みは無しにしてな。 目立ってきたら2chでオチスレが立つからがんばれよ。

87 :名無電力14001:2011/06/21(火) 02:35:34.17
中国では蛇口をひねると溶融塩が出てくるのかw

88 :54:2011/06/21(火) 02:37:52.13
>>75
確かにフッ化水素は強烈に高い反応性を持っているが、その高い反応性で金属と結びつくフッ化金属塩はものすごく安定している。
強酸加えて加熱しないかぎりフッ化水素なんて発生しにくいし、フッ化金属塩が全く水に溶けない訳じゃないけど、沸騰の100度程度の温度じゃたいしたことない。
例え酸を無理に加えてフッ化水素を出すようにして熱交換機が腐食しても、閉鎖すればいいだけじゃん。
軽水炉じゃ分裂して出来たセシウムやストロンチウムみたいな元素は水に反応して水酸化物を作って溶けてしまうし、これが水素爆発して飛散すると大変なことになる。
これに対してフッ化金属塩は核分裂して出来た金属に対しても反応してそのまま安定なフッ化金属塩として残る可能性が大きい。
要はフェイルセーフ、最初からドレインタンクに閉じこめるように設計すれば良い。
水素爆発して飛散しなきゃたいしたことない。
温泉の話を笑ったけど、常識と言わずちゃんと反論してみな。

89 :名無電力14001:2011/06/21(火) 02:39:13.76
>>85
いつもボコられて泣きながら逃亡するのが定番なトリウム厨だけど
ひとつだけ褒めていいのは「自己紹介が大変上手」なことだよな(笑)

90 :名無電力14001:2011/06/21(火) 02:40:32.18
>>88
きちんと水と反応するとふつーに前スレにも出てるしアトミカにも出てるぞ。

91 :名無電力14001:2011/06/21(火) 02:53:30.90
引用してきちんと反論してみな

92 :名無電力14001:2011/06/21(火) 02:57:43.24
>要はフェイルセーフ、最初からドレインタンクに閉じこめるように設計すれば良い。
>可能性が大きい。

○●すればいい
〜可能性が大きい。

誰かに似てるな〜。

93 :名無電力14001:2011/06/21(火) 03:03:52.58
化学って確率なんだよ

94 :名無電力14001:2011/06/21(火) 06:57:11.64
絶対安全です(キリッ

95 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/21(火) 07:39:37.13
羽虫煩いなぁ。ぷ〜ん。

二ちゃんでもあまりマナーが悪いとアク禁になったり、
ブラウザがブロックされたりするようだぜ。

あと裁判所からの命令や警察の捜査では接続情報を公開しますって書いてあるだろ?

まー節度を守ってスレを使ってくれ。
スレの趣旨に合わない発言をしたい人はこの板で別スレを立てるのは簡単なので他所でやること。

96 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/21(火) 07:56:24.81
フッ化物の挙動知ってるのかな?羽虫くんたちは。
その上熔融塩になっているとさらに安定。

97 :てすらふぁんど ◆PHdsHFStf6 :2011/06/21(火) 08:25:05.22
>>90 都合が悪くなると適当にごまかそうとする。羽虫ってダメだな。
水と無機フッ化物は反応しないだろ?溶解多少はするかもしれないが。
たとえば2価の金属で考えると

2H2O+MF2⇔2HF+M(OH)2

この反応が右辺に進むには水素イオンが大過剰になるか、Mが超塩基になるか
なにか極端な条件が必要。
単に混ぜただけだと左辺に進み、フッ化水素は発生しないぜ。
左辺に進む反応は酸とアルカリの中和反応だからな。

98 :名無電力14001:2011/06/21(火) 09:34:03.69
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < 崩壊熱は100万kw級の原子炉でもせいぜい2000kw程度
        ノノノ ヽ_l   \_________________________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

99 :名無電力14001:2011/06/21(火) 11:00:10.64
こいつ加水分解ってしらないんだろうか。

100 :名無電力14001:2011/06/21(火) 11:45:35.74
100トリウム

350 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★