5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔法少女まどか☆マギカ考察スレ50

1 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 19:25:57.45 ID:???0
◎魔法少女まどか☆マギカの考察スレです(県名とIDなしのカオスになりました)

・【※実況厳禁】実況(放送時間内に書き込む行為)は以下いずれかの実況板で行うこと。
 番組ch(西日本) http://hayabusa.2ch.net/livewkwest/
 番組ch(TBS) http://hayabusa.2ch.net/livetbs/
 アニメ特撮実況 http://hayabusa.2ch.net/liveanime/
・ネタバレ可。(地球上のどこかで公共放送された時点で解禁)
・ソースのない情報は胸に留める程度で。
・動画、ファイル共有に関する話題・URL貼りは厳禁。
・事実(アニメの映像・音声、インタビュー等)から遊離した「考察」「妄想」はできるだけ避ける。
・妄想・考察・予想を記す際には根拠(アニメ・漫画の内容)に触れる。
・魔女文字、魔女名は、>>1の海外まどかWikiにある。気になるものは、自分で解読よろしく。
・過去スレまでではなくても、このスレぐらい読み返してレスしてください。
・メール欄にsageを入力するとIDが出ません。2chブラウザ推奨(http://monazilla.org/index.php?e=109
・魔女化禁止、GSをSGに近づけると穢れが取れて魔女化しません
・荒らし、煽りは徹底的に放置。荒らしに反応するあなたも荒らしです。
 各自NG設定→削除依頼:http://qb5.2ch.net/saku/
・次スレは>>950が立てること。立てられない時は代わりを指名
◎関連サイト
 公式:http://www.madoka-magica.com/
 MBS公式:http://www.mbs.jp/madoka-magica/
 アニプレックス公式:http://www.aniplex.co.jp/lineup/anime/madokamagica/
 公式ツイッター:http://twitter.com/madoka_magica
 まとめWiki:http://www22.atwiki.jp/madoka-magica/
 ネタバレ考察/台詞集:http://www22.atwiki.jp/madoka-magica/pages/83.html
 海外まどかWiki:http://wiki.puella-magi.net/Main_Page

◎放送局・日時
 平成23年1月より放映開始。
 毎日放送(MBS)    1月 6日より 毎週木曜日 25時25分〜
 東京放送(TBS)    1月 7日より 毎週金曜日 25時55分〜
 中部日本放送(CBC) 1月12日より 毎週水曜日 26時00分〜

◎前スレ
魔法少女まどか☆マギカ考察スレ49
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1303563590/

2 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 19:26:15.35 ID:???0
333333333

3 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 19:32:44.37 ID:lp3k80IKO
>>1はとっても乙って思うのでした。

4 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 19:38:32.42 ID:???0
>>1 good job! good job! good kill! good kill! 乙乙乙

5 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 19:57:23.65 ID:???0
>>1乙でオッス!オッス!アッァーーーーーーーーーーー!

ほむほむ

6 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:07:51.56 ID:???0
魔法少女のいない並行世界で水着会が見たい・・・

ほむらちゃほむほむ ほむらちゃほむほむ

7 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:11:48.41 ID:???0
>>1

>前994
というか世界設定の部分で前提だからなぁ
主人公がブチ当たる困難として作られてるんだから、悲劇のためで当然だと思う
大魔王とか怪獣とか隕石とかTウィルスみたいなもんって、そういうもんじゃね?

8 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:12:09.45 ID:???0
考察スレで気持ち悪いキャラスレのノリを持ち込まんでくれ

9 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:15:17.07 ID:???O
やっと追いついた。>>1

まどかの願いに難癖つけてる人が多かったけど、

・魔法少女になる時の願い(と覚悟)
・魔法少女として戦った想い
・結果としての現在の世界
・QBのエネルギー問題への取り組み

これらを肯定した上での願いってことを忘れずに話しなよ?

10 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:15:27.27 ID:???0
謎の白い液体とは

11 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:16:24.89 ID:???0
>>9
良く上がる候補は、魔女化を消滅で上書きでなく人間化で上書きだね

12 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:17:59.82 ID:???0
>>10
テキーラ

13 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:18:50.75 ID:???0
>>9
「QBのエネルギー問題への取り組み」は肯定してないと思う

14 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:20:54.63 ID:???0
>>12
プリケだったよ

15 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:26:31.94 ID:???0
>>11
人間に戻るのだったら叶えた願いもその時なくなりそう

16 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:27:30.82 ID:???O
>>13
いや、それは肯定しないと、人類含め宇宙が終わる。

まぁ、そんなの知らん、って放り投げることも可能だし、そう言う話もあった気がするが、
それをしないで共存を選んだことは、非難されるべきことじゃないだろう。

17 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:33:40.46 ID:???0
風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2011/04/24(日) 18:30:43.48 ID:wJjCA6LK0
>>1
ってか、漫画スレでも散々言われてるけど、かずみに魔獣は出てきてないぞ
勘違いしてる人多くて、かずみに魔獣出てることが広まってるみたいだけど
かずみの方で出てきてるのは、敵の魔法少女に魔女化させられた「魔女もどき」(劇中でも魔女扱い)
と「敵の魔法少女がネロカオスみたいに動物型のモンスターを召喚して攻撃する魔法」を使っていただけ
であって、「魔獣」なんて出てきてないし「魔獣」なんて単語も使われてない。
加えて、使い魔から成長した普通の魔女も出てきてるし、まどか最終話後の改変した
後の世界の話ではない可能性が非常に高い。
とりあえず、どっからこんなデマ?が広まってるのか分からんが、少なくてもまどか最終回後
はかずみに続く話ではないと思うし、「魔獣」なんて出てきてない。
ちなみに、おりこの方は2巻の制服まどか(まどかだけ何故か制服)の表紙から「ループ4週目の話」
の可能性が強くなった。
↑こっちはまだ単行本出てないので、1巻読まないと何とも言えないが


なんかこんなこと言われてるけどホントなの?
かずみの連載見てないから分からんけど

18 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:36:34.85 ID:???0
>>17
ほんと
かずみに魔獣なんて出てこないし、まどかの後日談でもないな
後日談と勘違いして単行本買いそうな人が多そうだな

19 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:37:50.02 ID:???0
ワルプルギスの夜の登場シーンってサーカスかと思ってたけど
よく見ると旗は別に万国旗じゃないし、別物なんだろうか

20 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:38:37.78 ID:???0
>>17
乙です。
コミックの方読んで無いので助かります。

21 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:40:05.90 ID:???0
>>16
宇宙のエネルギー問題はQB星人側の論理・都合として描かれてるように感じた
中学生の女の子にとってあまりに突飛すぎる事実だしな

宇宙よりも人類のほうが先に滅亡するだろうから非難されるべきでもない気がする
まあこの点を非難するかしないかは見る人しだい

22 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:40:17.24 ID:???0
敵の魔法少女(今回で名前がユウリと判明)が牛形のなにかを従えてて
媒介に魔法使ったりとかかずみさらうとき運搬に使ったりしてるが
立ち位置的には遣い魔であって改変後のマジュウではない

これホントにいつの話なんだ…ジュウべえって名前と機能からすると
キュゥべえからバージョンアップしてるのは間違いないはずなんだが…

23 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:42:13.45 ID:???0
>>19
像はその昔は戦車に匹敵する兵器だったんだよ

24 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:47:39.06 ID:???O
そういや象登場時に何か踏み潰してたと思うけど、あれ何だった?
一回しか見てないから忘れた。

25 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:50:39.27 ID:???0
>>24
今確認した
赤と黒の市松模様したてるてる坊主みたいなもの

26 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:52:53.19 ID:???O
>>22
実は更に世界改変があったとか
まどか→おりこ→かずみ みたいな

27 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:54:30.03 ID:???0
>>26
だとすれば「魔女」が誕生したことになる
…ああ、ほむらか

28 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 20:56:44.34 ID:???0
ワルプルギスの旗は5色ならタルチョの可能性が高いだろうけど、
実際は6色だからもうわからん。魔女図鑑でも情報流出でもいいから詳細知りたい

29 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:04:40.63 ID:???0
>>21
宇宙のエネルギー問題とは、言い換えれば世界の延命を望むなら個人が犠牲になり、
個人を救うなら世界の延命は望めないという二律背反だったわけだが、
選びようもない二律背反に、まどかはたった一人を救うためには、全世界を救わなければならない、
という愛の原理に目覚めたからこそ、その悟りによって解脱したまどか菩薩となって
救済を約束することができたんじゃないかと。

30 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:08:12.98 ID:???0
>>22
最後にキュゥべえ自体も2匹登場してるじゃないか

>>26
おりこは2巻の表紙で制服まどかが登場してるのに加えて、おりこのシナリオではほむほむが
まどかを守ってるみたいだから、おりこはループ中の話の可能性が高いよ。

31 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:08:32.55 ID:???0
人間にもどしてしまうことはできなかったのかなあ、とは思う
ソウルジェムが魂でそれをすり減らして戦う以上、魂を再生できない限りは不可能ってことなんだろうか

それはそれとしてカーテンコールの最後にソウルジェムと一緒に出るルーンは

Puella Magi
MADOKA MAGICA

で合ってる

32 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:09:53.94 ID:???O
>>25
ありがとう。

それ何だと思う?

33 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:11:51.38 ID:???0
>>32
使い魔……って言葉を期待してるんじゃないだろうから
サーカスの先頭にいたからクラウンじゃないかね

34 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:12:11.75 ID:???O
宇宙改変以降、観察者はほむらに固定されてる。
さやかのシーンはあくまで事実の挿入、もしくはほむらが実際に見たもので、それ以外のシーンには必ずほむらがいる。
だからまどかの存在を見たか感じた瞬間に改変後のほむらが全て思い出した=改変前のほむらと同期した。
リボンは改変前のほむらが持っていたため同期の瞬間に手の中に現れた。

35 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:13:50.33 ID:???0
>>30
ループ中で4週目の話だな多分
まどかだけ表紙で変身してなくて制服のままだし

36 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:15:37.95 ID:???O
>>33
風雨とかの現象はともかく、あれが魔女出現の最初の予兆だったよね?
先導者か何かの象徴かしら。

37 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:18:43.90 ID:???0
>>36
実際のサーカスでも本体の前にクラウン(ピエロ)がビラ配りながらやってくるじゃない
あんな感じだと思えばいい
んでピエロはわざとドジ踏んで観客に笑いを提供するのも役目
象に踏まれたのがこれ

38 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:21:07.51 ID:???0
ラスト近くのQBとほむほむの会話の時、QBが疑問に思うことは尻尾が?マークになるな

39 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:21:58.53 ID:???0
>>37
こういうの見てると、ワルプルは、サーカスの魔女と紹介されそうだな

40 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:23:03.78 ID:???0
>>39
俺は魔女のサーカスと書かれそうな気がしてる

41 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:23:12.40 ID:???0
魔法少女は年を取るのか取らないのか。

42 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:23:48.61 ID:???0
性質は祭りかな。
んでいろんな魔女を集める。

43 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:24:42.78 ID:???0
ワルプルギスの夜って基本お祭りじゃん

44 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:26:08.56 ID:???0
魔獣の正体ってどう考えてもQB星人と契約した男性(魔導士?)だな。
QBは基本感情を持った人間となら誰とでも契約できるし
まどかが改変する前の世界には存在しなかったんだし。
QB星人は女性で膨大な魔女化エネルギーを蒐集できなくなったから仕方なく
男性で地道に魔獣化エネルギーを蒐集するようなったと。
どの魔獣も画一的なデザインの個体ということはいろいろコントロールをして
ブランド家畜化システムを確立したんだろうな。
効率厨だし。

要するにまどかはQB星人が男性とも契約できることを考慮に入れてなかったため
改変した後の世界はQB星人による男性の人間牧場の世界になってしまった。

こんなのってないよ・・・あんまりだよ。

45 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:28:26.46 ID:???0
>>44
それは無いと思う
魔女と比べてあまりに個性がなさすぎるので
特定の個人から変化したものではないはず
自ら手を加えるのは得られるエネルギーに対して無駄が多すぎるし

46 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:28:38.88 ID:???O
>>44
障気云々言ってるじゃないのよ。

47 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:29:42.82 ID:???0
>>41
マミさんが事故当時より成長しているだろ
色々と

48 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:30:46.31 ID:???0
ループするたびに、まどかが優柔不断になっていってるね

49 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:31:12.16 ID:???0
>>44
魔獣はある程度自然発生する存在なんじゃない
キュウべえことインキュベーターが到底コントロールしている風情には見られないし
それにまどかによって改変された世界での負の感情の処理するための存在
インキュベーターにそれこそに派閥があってな展開だとありうるかもしれないけど

50 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:31:33.09 ID:???0
元々魔女として存在していたものから
魔法少女と魔法を使った事で生じた穢れが抜き取られると
呪いと呼ばれる、人の意思から発する負のエネルギーが残る
これが行き場を失って人から正のエネルギーを吸収し、
相殺、消滅されようとして徘徊を始めるのが魔獣。

51 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:31:49.54 ID:???0
>>46
それいつものごとくQBに騙されてるだけだろ
ほむらはまどか以外のことに関しては無関心だから

52 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:32:30.87 ID:???0
>>51
騙すときにも嘘はつかんぞ

53 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:35:01.64 ID:???0
>>48
因果が増えた分迷うのかな


54 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:35:17.50 ID:???0
あの設定資料を信じるなら自然発生以外はないな

55 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:35:29.98 ID:???O
>>41
魂がSGだと気付いてなければ成長するのが自然と考えて無意識に成長しちゃうんじゃね?
気付いてても意識的に肉体操作しない限り人間だった時の感覚で無意識にって感じで。

56 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:37:44.39 ID:OCqPQJK70
つうか
現実ではエントロピって増大し続けてるだろ?
まどまぎの以前の世界ではエントロピが減少していく世界
⇒まどか覚醒⇒今と同じエントロピが増大する世界
ってことでおk?

57 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:39:21.21 ID:???0
エントロピってなぜかどこかへ消えていくエネルギーのことじゃなかったっけ?
だからどっちも増大で合ってると思うが

58 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:42:27.82 ID:???0
>>44
魔法少女がいなければ文明の発展はないだろうと
QBが言ってただろう?
文明の発展に男性が無視されてる時点で、男性が
活躍した過去が既に書き換えられているとは思わ
ないか?

男性の勇者→魔王制度は、とある勇者のせいで破綻したと仮定。
QBが男性と契約した過去は全て書き換えられ、QBが少女と
契約するようになったのが、今のまどか世界。

魔獣の正体はよくわからんが、見た目は神様っぽい。

59 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:43:13.42 ID:???0
>>56
なんで以前の世界は減少してるんだ・・

60 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:43:30.86 ID:???0
>>50
その仮説ではまどかが魔獣を産んでいることなるな。
結果的に。

では魔獣のグリーフシードはどう説明するんだい?
グリーフシードというのはソウルジェムの成れの果て。
ソウルジェムというのは魔法を使える人間の魂の入れ物。
ということは魔獣は元はQB星人と契約した人間ということにならないかい?

61 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:43:50.06 ID:???0
間違えてたw

62 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:44:53.01 ID:???0
10話のまどかはなんでマミの暴走を止めるためにマミのジェムを撃った?
あれだけの命中率があるならマミの武器を打てばよかったはず。
死ぬとわかっててあえてジェムを狙う理由は?

あと、魔女化しないことを願うのはわかるけど、なんでまどかが「自分の手で」やる必要がある?
母親にとってはまどかとの最後のやりとりは、まどかが元気で帰ってくることを信じた上の気がする
それなら、魔女化を無効にするだけでちゃんと家族のもとに買えるべきなのでは?

63 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:45:18.60 ID:???0
そもそもエントロピーが減少してるなんてQB言ってたっけ

エントロピーを凌駕するとか、エントロピーを覆すとか、
利用出来るエネルギーが目減りしてる、みたいなことは言ってたが。

64 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:45:28.80 ID:???0
コーヒー牛乳は宇宙が終わるまでの時間があっても
ブラックと牛乳には分離しないという話
それを可能にするのが魔法少女

65 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:45:45.25 ID:???0
>>60
本来魔法少女から生成されるグリーフシードが失われるから
代わりにグリーフシードキューブが生成されたんじゃね
使い魔成分からひねり出されたグリーフシードだから
エネルギー量が少なくて効率が悪いんだろう。

66 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:47:33.25 ID:???0
>>60
魔獣は魔法の元になる感情エネルギーを人間の魂から吸い上げてグリーフシード化させてるのだよ

67 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:48:44.30 ID:???0
あの魔獣ってのは空也上人像がモデルだよな

空海からの連想だと思う

68 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:49:25.92 ID:???0
>>60
8話と10話2週目を思い出そう
ソウルジェムが割れて中からグリーフシードが姿を現している
グリーフシードになるのはソウルジェムそのものではなく中身に詰まった呪いやらなにやら
それを集めることさえ出来れば別に器は魂でなくてもいい

69 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:49:34.47 ID:???0
>>60
単にゼロサムゲームの結果、負の側面として魔獣が現れたんだから人間である必要はなし。

70 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:49:59.72 ID:???0
>>65
で?代わりにってどこから魔獣のグリーフシードの生成されるんだい?
瘴気から?
なら改変前の世界にもなければおかしいよね?
QB星人の契約システムの外にある理論なんだから。

71 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:51:36.62 ID:???0
絵コンテの真偽を議論するならともかく
魔獣が何者なのかって議論する意味あんのか?

72 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:52:16.80 ID:???0
魔獣は単純にQBの集めたかったエネルギーを何の対価も無しに得れるシステムだろ
魔法少女が、いわゆる正義の魔法少女として頑張るだけで良いって感じになってんだろ
人間から呪いを吸ってできたのが魔獣みたいな感じで、倒せば良いことずくめみたいなさ

73 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:53:37.07 ID:???0
>>19
歯車で動く存在=からくり人形。

からくりサーカスなんじゃないの?
少なくとも演出的には。
4周目がエルザマリアっぽかったように、
今周はパトリシアっぽかった。

演出に意味があるかどうかは、わからない。

74 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:56:20.73 ID:???0
>>72
だからなんでそんな御都的なものが存在するのさ?
こんな理論ずくめの世界観でおかしいと思わないの?
魔女の正体が魔法少女の成れの果てという設定だったんだぞ。

75 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:56:57.36 ID:???0
希望を持たない、諦めの境地の人かな

76 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:57:04.06 ID:???0
ないかも知れないが話のタネとしてはアリな部類
>>70
改変前の瘴気は魔女が結界の中にしまっておいたんだろう
魔女がいない世界だからそこらじゅうにバラまかれるようになった
あるいは「どいつもこいつも周りの奴らを恨んでいるぜえ」という比喩表現かもしれないが
まあどっちにしろそういう感情エネルギーをかき集めてマジュウがGSもどきを組んでいるんだろう
そしていつぞやQBが説明したとおり、「第二次性徴期の女性による希望から絶望の相転移」
でないから得られるエネルギーは少ない、と

77 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:58:03.53 ID:???0
>>74
それを覆した結果が魔獣の発生、と言う「設定」なんだよ。
設定を覆したいならおまいがまどマギ続編を作ればいい。

78 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:58:27.00 ID:???0
>>74
その理論をまどかがブチ壊したから世界がつじつまを合わせたんだよ

79 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:58:42.43 ID:???0
裏設定
マホウとは違う力で動いている。
ぐねぐねになった世界のバランスを戻すため、
グリーフシードをあつめている。

マホウの元となる感情を吸い上げ体内で
グリーフシード化させる。
吸われた人間は廃人になる。


「ぐねぐねになった世界のバランス」とはどういう意味だろうか

80 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 21:59:52.68 ID:???0
>>74
まどかの願いでご都合主義が成り立つ、いわゆる正統派「魔法少女」的な世界が出来上がったんだよ。

81 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:01:02.78 ID:???0
>>76
>改変前の瘴気は魔女が結界の中にしまっておいたんだろう

この時点で根拠が皆無なので仮説として成り立っていない。

82 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:02:49.31 ID:???0
>>79
魔法少女は魔法を使って希望を振りまく
その分自分で感じたり周りから感化されたりでマイナス感情がたまり、やがて魔女になる
魔女は絶望をバラまく
魔法少女が魔女を狩って希望を(ry

この2段目と3段目がごっそり抜けてマイナス感情が収集されなくなったことじゃないかな

83 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/04/24(日) 22:07:51.09 ID:???O
魔獣が自然現象な場合……QBが何もせずとも感情がエネルギー化(人類に害をなす)しているので、QB族が魔法少女を産む理由がない。宇宙の寿命は魔獣現象が伸ばす
魔獣がQB起源な場合……QBの干渉は魔法少女化だけなので、魔法少女が絶望を撒き散らしてしまっている?

なんかどっちにしろ変な希ガス
皆の解釈が聞きたい

84 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:07:55.34 ID:???0
>>77
だから間違いなく続編はあるだろうね。

>>80
それ言ったら全員生存のハッピーエンドでもなんら問題もないよね。
御都合なんだから。

85 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:08:02.10 ID:???0
俺的な考察で既出だったら悪いんだけど

前世界ではSJ発生時と魔女化の時にエネルギーが発生するけど
後世界ではSJ発生時だけエネルギーが発生するから効率が悪い

前世界では魔女になると周りの穢れも取り込むことでさらに効率的に呪いも取り込めるメリットがある
後世界では掃除機的な役割がないから呪いを集めるのも効率が悪い

なんで呪いをQBが集めてるかは知らない

86 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:08:18.40 ID:???0
>>79
魔獣はまどかのせいでエントロピー不足になってしまった世界(地球)が、バランスを保つために作った
システムみたいなものだろう
いくら倒しても世界が出現させるだろうから、倒してもキリがないんだろうな

87 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:10:55.52 ID:???O
改変後もQBが地球に来てるってことは、少なくともエネルギー問題の解決を求めてであって、改変後の魔法少女システムでも効率は下がったが同じ効果が得られるってのはわかってるよね?

88 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:11:56.00 ID:???0
というか、以前は魔女を作るために魔法少女の契約をしていたけど
今はマジュウがいるから刈り取る手段として魔法少女の契約をするようになったって
帰結が逆になってるのか

89 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:12:34.54 ID:???0
>>70
QB星人が有史以前にばらまいたってのはどうよ。
瘴気・呪いを集めて魔獣を出現させるような感じ。
絶望への相転移がなくなったようなもんだから、代替手段として用意した。
効率は非常に悪い。そういうアレで。
誰も契約システムの外にある理論とは言ってないし、グリーフシードそのものとも言ってない


90 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:14:29.64 ID:???0
>>84
もちろん魔法少女vs魔獣というシステムを取る必要はないのだけど、
あくまでもゼロサムの原則だけは守られてるから、全員ハッピーというわけにはいかない。
だれかがハッピーになった分、どこかでほころびが出る。これの原則だけは本作では徹底されてる。


91 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:15:30.67 ID:???0
>>87
改変前は、絶望・魔女化のエネルギー回収が主目的だけど
改変後は、どうなんだ、って話だよなー

一応、QBが魔法少女支援に動いているから、
魔獣を倒すorGSっぽいキューブを回収することでエネルギー回収しているんだろうけど
はっきり説明されていないから、妄想ガガガガ

92 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:16:09.92 ID:???0
>>79
投げやりな設定だなあ。
最後の最後で虚淵いい加減すぎる。
これは叩かれても仕方がない。

93 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:17:51.63 ID:???0
>>91
効率うんぬん言ってるから、QBの目的は同じだろ普通に

94 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:20:05.44 ID:???0
>>92
何が投げやりなのwものすごく普通のことじゃん

95 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:20:35.94 ID:???0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1565340.jpg

魔獣の設定ってこれでしょ?

96 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:20:48.03 ID:???0
>>86
エントロピー不足ってどこで言われてたっけ

97 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:21:56.64 ID:???0
>>96
そんな説明はないな

ほむらが独白で歪みがどうこうのと言ってるが、エントロピー関係ない

98 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:23:14.05 ID:???0
>>87
グリーフシードに穢れを集めて回収するという作業は改変前の世界でもやってたから
それによるエネルギー回収は小銭稼ぎみたいなものなんだろうな。

99 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:23:39.60 ID:???0
まあ簡単に言うとだな
希望があれば絶望はある
つまるところ転移するエネルギーがシャットダウンされているのがまどかの新世界
それでは世界は機能不全するので魔獣という存在の登場
魔獣は独自で希望と絶望の転移を行いグリーフシードを作る
魔女システムでも使い魔がグリーフシードを作るプロセスを思い出してほしい

100 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:23:41.75 ID:???0
>>96
エントロピー不足を解消するための魔女システムを無くしちゃったんだから当然不足してるでしょ

101 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:24:11.65 ID:???0
>>98
魔女化=大口契約
GS回収=小口契約
みたいなものか

102 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:25:58.98 ID:???0
>>100
昨晩のエントロピー談義見てるから
あんまり深入りしたくないんだけど
まどマギの世界って、エントロピーをエネルギーとして説明してたっけ?

103 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:26:04.71 ID:???0
ほむらだけが、再構成された世界で以前の世界の記憶を持っているなぜ?

時間操作の能力から、経験した記憶を持ち続ける?
それとも愛の力?

104 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:28:04.61 ID:???0
>>102
なんか宇宙のエネルギー総量的な感覚でいいんじゃないか?
正確なことは知らん

105 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:28:21.27 ID:???0
>>103
観測者がいないと世界が変わったことの証明が出来ないから
というメタ視点の仮説と
一番近くにいたから
というミもフタもない仮説のどっちがいい?

106 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:28:56.17 ID:???O
>>103
ささやかな奇蹟なんだよ


107 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:30:06.90 ID:???0
>>95
技がレーザーしかないのかよw
しかし、聖職者風とはいえ不気味だな

108 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:30:37.57 ID:???0
>>102
エネルギーの変換と関係ある風なことは言ってるが、
エネルギーそのものとは言ってない。

109 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:30:56.55 ID:???0
結局のところ改変後の世界は説明不足すぎる。
これに尽きる。

110 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:30:58.14 ID:???0
元々のQBのエネルギー回収方法がいまいち分からないんだよなあ
魔女化するときに回収してるらしいけど、
さやかのときもまどかのときも、それらしい描写がない

宇宙全体のエネルギー問題だから、エネルギーが宇宙内で発生した時点で
QB的にはOKということなのか

111 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:31:13.78 ID:???0
>>95
これ、wikiに入れてくれ
流出情報でも共有しないと考察がしづらい

112 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:31:33.46 ID:???0
>>105
なんとなく理解

答えはなし でOK?

113 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:31:50.63 ID:???0
>>109
何か説明が必要なことってあるか?

114 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:31:58.02 ID:???0
>>100
エントロピーが不足してるなんて誰も言っとらんがな

115 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:32:31.04 ID:???0
よくある魔法少女モノ設定としてはかつて誰も知らない魔法の国がありました
そこで彼女は魔法を授かりました
なんていう設定がある

116 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:33:18.79 ID:???0
>>108
だよなあ
魔獣の発生はシステム改変の歪みの結果で
エントロピーはQBたちの理屈・理論

ごっちゃにしたら混乱するだけじゃね?

117 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:33:38.98 ID:???0
>>110
テレパシーでラインが繋がってるように、
目に見えない流れで回収してる可能性はあるけど、
今のところ描写は無しだな

118 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:33:42.03 ID:???0
自分の考察を確認したいのだが、11・12話を見返すのが辛い・・・

119 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:34:00.17 ID:???O
>>103
誰もまどかのことを知らないなんて、ひどすぎるよ!
あんまりだよ!!

120 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:34:11.39 ID:???O
QBの幸せも願ったまどかちゃんまどまど

121 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:34:39.65 ID:???0
エントロピー論議は正確には理系学者さんがいるからな・・・
物質や熱の拡散の程度を表すパラメーターである<ウィキ
でいいんだがエネルギーが不足するというわけではなく
取り出し可能なエネルギーが減るというか・・・
均衡状態に・・・
説明しにくいよなぁ・・・

122 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:35:06.91 ID:???0
>>118
どんな考察だ?
誘いうけなんだろ、さっさと白状しちまいな!

>>119-120
まどかスレにお帰りください

123 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:35:27.78 ID:???0
>>114
ああすまん、減ってるのはエネルギーか

124 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:36:32.68 ID:???0
>>121
地球上の水で人間が使えるのは現在0.05%ほどですが汚れりゃもっと減りますって感じ?

125 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:37:57.58 ID:???0
>>117
さやか魔女化の場面を見る限りでは遠くで目測するだけでOKみたいな描写だな。
それとも地球全体をある種の結界で覆っていつ魔女化してもエネルギー回収できる
ようにしているのかな?
よくわからん。

126 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:39:49.54 ID:???0
重要なのはQB文明が感情の振幅からエネルギーを作り出してるって所で
でもそれだけだとQB文明は進んでる筈なのに核融合技術ないの?って話になっちゃうから
エントロピー云々、宇宙の熱的死うんぬんが出てくるだけでしょ

で、改変後の感情の振幅だけど
希望−絶望の相転移より非効率だけど
魔獣も何らかの感情の振幅ってことでしょ

127 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:42:16.33 ID:???0
というか>>95によると感情を吸いあげてまとめてるわけでしょ

128 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:44:16.23 ID:???0
>>126
そうなんだよ。
女性が無理だから効率悪いけど男性からって構図にシフトしただけだと思うんだがなあ。
感情あればいいんだし。
魔獣の設定がいい加減だから仮説の域を出ない。

129 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:44:30.31 ID:???0
>>126
核融合は熱力学的法則に乗っ取ったものじゃね?

130 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:45:38.96 ID:???0
希望 → 絶望が +100 → −100くらいの感情落差があるとすると
魔獣は −10 → 0 くらいになってんじゃないかと

まあ妄想ですが

131 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:46:30.64 ID:???O
ほむら:最高の友達
マミさん:最高の先輩
あんこ:最高の協力者
さやか:

132 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:47:50.67 ID:???0
最高に可哀想

133 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:47:53.58 ID:???0
>124
ごめん意図が解らん・・・

外部のない宇宙ではやがてエネルギーが拡散して等間隔になって
必要な事ができなくなる<ぬるま湯というか
絶対零度近くになり宇宙は熱的死という状態になる

確かに生物というか利用者から見ればエネルギー不足みたいな
感じにはなるんだが全然別物

これを回避するにはとりあえずどこでもいいからエネルギーを調達すれば
良いということには一応変わりは無い
まどか世界ではとりあえず人間の感情からエネルギーを調達している
ような感じか

134 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:49:05.52 ID:???0
>>103
まどかの新世界生成のときに、ほむほむだけが、別の次元で、まどかと一緒にいたから、
再生成されてないオリジナルのほむほむなんだと思う。
で、新世界でのさやかのSG消滅&浄化の直後に、新世界に配置。


135 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:51:38.11 ID:???0
マジュウはどうしても魔女世界は変わったんだよ
という意図をはっきりさせないと駄目なため
全部魔女とは逆っぽく描かれてるんだろうな
いちいちマジョと同じに見えないようにと但し書きがあるし

136 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:51:38.87 ID:???0
まてよ・・・、そもそも“エントロピー云々”はマクスウェルの悪魔の隠喩かな?
だとしたらちょっと笑えるネタではあるが・・・w

137 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/24(日) 22:52:52.25 ID:???0
>>119

さやか、マミ、あんことは最後の最後で会えるよきっと。そして思い出してくれるよ。
それに世界中の魔法少女は今際の際に彼女に会えるんだ。ひどすぎる事は無いよ

138 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 22:58:03.49 ID:???0
>>133
その中でもとりわけ第二次成長期を迎えた女性の感情の希望と絶望の相転移エネルギー
が格段に効率がいいというデータをQB族が研究を重ねた結果得た。
という設定。

139 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:00:34.85 ID:???0
ほむほむがワルプルギスの夜を倒せなかったのって
ワルプルギスの夜が因果律の歯車だったからですか?
QB先生、教えてください

140 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:00:53.61 ID:???0
とりあえず、かずみ4話を先ほど拝見したので判明したことを

・プレイアデス聖団と契約した黒猫の正体は「ジュゥべえ」、一人称「オイラ」で「だぜ」口調
・最後にQBも登場、ジュゥべえの正式名称は「プレイアデス」、QBの命令でJBは動いてる模様
・ジュゥべえは濁ったSJをまとめて回復させることが出来る
・敵の魔法少女の名称は「ユウリ」、目的はプレイアデス聖団への復讐
・1〜2話でユウリが人を魔女化させてた魔女は「擬似魔女」
・この「擬似魔女」は、「悪意の実(イーブルナッツ)」を埋め込まれた人間が変貌する
・2話で海香が握っていた変な形のSJがイーブルナッツ
・ユウリの魔法少女服がかずみの魔法少女服にソックリ

こんなもんかな、かずみは面白くなってきたし、涙目ぶち切れユウリちゃんマジカワユス

141 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:01:56.48 ID:6bdiIzfi0
ひとつ疑問なんだが

作中のほむらは未来の時間軸から何回も過去の時間軸に移動してきたわけだよな
じゃあその過去の時間軸のほむらはどうなるんだ?
存在しない?

既出だったらすまん

142 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:02:31.31 ID:???0
>>140
クリームヒルトといい地味に星ネタ絡んでくるのは誰の趣味なのやら

143 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:03:46.07 ID:???0
というかワルプルギスの夜自体がイレギュラーな物だな。
あれが無かったら何となくいいシステムのまま魔法少女は続いたのに。

144 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:03:53.03 ID:???0
>141
上書きされてるんじゃないのかな

145 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:04:09.87 ID:???0
>>136
>分子の動きを観察できる架空の悪魔を想定することによって、「熱力学第二法則」で禁じられたエントロピーの減少が可能であるとした。
完全にQBのことだなw
唐突にエントロピーなんて単語が出てきた理由がこれだったのかな

146 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:04:37.00 ID:???0
QB星人って一応今でもさらなる効率化を
求めて実験でもしてるんかいな?
4週目説だと失敗だろうが新世界でも継続してるんかな

147 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:04:54.62 ID:???0
>>141
殺されて存在を乗っ取られる

148 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:07:15.11 ID:???0
>>141
タイムマシンのパラドックスですね。いろんな解釈があるみたい。Googleってみたら?
ほむほむの様子みてると、記憶とSGだけ、持ってこれるみたいね。
戻ると、いつも、めがほむだし。


149 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:09:48.12 ID:???0
思春期が一番魔力(まどかの場合はエネルギー効率)が高いというのは魔法少女ものの定石なのかな
グルグルでは魔法が使えるのは「もっともハートが揺れ動く時期」とあったし

150 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:11:48.63 ID:???0
>>145
つーか、QBが言うところのエントロピーを凌駕するエネルギーてのがマクスウェルの悪魔のことで、
それゆえにそれを操ることが出来る少女たちを魔法少女と言う、とか言うなら
SFの世界では使い古された笑い話のネタだからなw
それでいきなり“エントロピー”なんて単語持ち出したのだとすれば・・・
「虚淵さん・・・、ちょっとそれ・・・」て感じですよwww

151 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:12:04.23 ID:???O
>>141
そんなもん元々いないんじゃね
2周目の始点はほむらが移動してきた瞬間でしょ? それまでは分岐してないんだから

152 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:12:36.13 ID:???0
魔法少女モノというか、
ティーンエイジャーが活躍するのはここ30年間の流行ですから
その理由付けで思春期の感情の揺らぎを絡めるのは、もはや鉄板かと

153 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:12:36.51 ID:???0
>>141
移動した先のほむらもどこに行くんだろうね
同じ軸の過去に行くわけではなく違う軸の過去に移動するのでは?
ほむらは移動するたびに違う軸を生み出しているのかも

154 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:13:26.50 ID:???0
でも、まどかってベタすぎるところと、壊し過ぎなところと両極端だから
使い古されたネタが出てもおかしくない気がするw

155 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:15:15.98 ID:???0
>>121
確かに説明しにくいよなあ。熱力学を多少でも学んだ人間から見れば、
QBの言ってることはあまりにも当たり前のことなんだが。

最も直感的な説明は、エネルギーの変換の方向に制約があるってとこか。
どんなに速い車も、ガソリンが切れれば、ブレーキかけなくてもいずれ止まる。
なぜなら、摩擦により、運動エネルギーが熱エネルギーに変わってしまうから。
じゃあ、その車を温めれば独りでに走り出すか?と言うと、そんなこと全然無い。
エネルギーの量はエネルギー保存則に従って全く変わってないのに、
車を走らせることができない。

156 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:16:45.90 ID:???0
>>103
「ほむらだけが」ではないんじゃ?
まどか家族には少なくとも微量に残っていそうだが

157 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:18:03.72 ID:???O
>>141
バックトゥザフューチャーみたいな巻き戻し&分岐なら、特に問題なく、そのまま本人。

ひぐらしなら、本来そこにいたものは別次元に弾き飛ばされる。

あと、非常に分かりにくいが、そもそもタイムトラベルの結果、そこにいるってのもあった気がする。
これだと、完全にパラレルワールドになる。

他に何かあったかなぁ?

158 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:20:22.82 ID:???0
>>140
ジュゥべえちゃんはキュゥべえの後輩なのか・・・

159 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:22:30.92 ID:???O
>>156
それだけじゃなく、あらゆる人の潜在意識に存在してそうだなぁ。
杏子とかマミさんも、名前には聞き覚えがある風だったし。
まどか自身、どこにでもいるって言ってたし。

160 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:24:33.56 ID:???0
>>141
ドラえもんの「人生やりなおし機」と同じと思われ。
記憶とSGだけが、過去の肉体に宿る。
これなら、エネルギー保存則にも抵触しないで済みそう。
記憶という情報があり得ない変化をするので、エントロピー増大則に抵触しそうな……
って、魔法少女は元々エントロピー増大則を凌駕した存在なんだったなw

161 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:25:51.60 ID:6bdiIzfi0
最後まどかがワルプルギスに「こんな姿になって」みたいなこと言ってなかったか?

セリフも結構気の知れた人に話す口調に似てるし
ワルプルって作中の時間軸よりも過去の時間軸の魔女化ほむらのような気がする

あのでかい車輪みたいなのもほむらの時間軸移動の時の車輪にそっくりだし
そいつで未来の時間軸まで戻ってきた。みたいな


162 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:28:09.27 ID:???0
>>161
言ってたけど聖人君子状態だからほむらとか関係なしに
救いたいって言う願いと祈りと思い
それがまどかのせりふにもつながるわけだ
何がいいたいかというとおそらく今日深夜のニコ配信終わった後の更新に期待

163 :694:2011/04/24(日) 23:28:25.35 ID:???I
>>159
いやいや、まどかは魔法少女の守護神になっただけだろ
家族が覚えていたのは残り香的なサービスだろ

164 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:28:49.55 ID:???0
>>161
ほむワル派は魔女図鑑更新まで待つんだ

ちなみに、そのまどかのセリフは、
魔法少女たち浄化のシーンと口調が変わらないので、特別親しいという証明にはならない
気の知れた人物との浄化シーンだったら、さやかとのコンサートホールがあるのでそれを参考に考察してみるといいかもしれん

165 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:28:54.93 ID:???0
>>161
過去に魔女になった魔法少女が内包されていればそう言う表現になる
さやかや杏子もその中に居ると感じたらそう言うだろう。

166 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:29:17.20 ID:6bdiIzfi0
>>103
まどかがほむらと分かれる時に言った
「本当の奇跡」みたいなヤツじゃないのかな

167 :694:2011/04/24(日) 23:31:47.50 ID:???I
ワルプルだけは謎だ

168 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:31:47.45 ID:???0
>>155
エントロピーは水で説明するとわかりやすいかも

高い所に水があれば水力発電で電気を作って取り出せるけど
全ての水が一番低い所に行ってしまうと水が動かないのでもはや電気が作れない

我々人間も、ATPという高い化学エネルギーを保持した物質を
ADPという低い化学エネルギーを保持した物質に分解する過程のエネルギー差分を取り出して筋肉や脳を動かしてるからねえ

169 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:37:46.38 ID:???0
>>156
再構成された世界で以前の世界の記憶を持っている
 →ほむら
再構成された世界でまどかの記憶を持っている
 →家族&魔法少女

170 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:39:38.79 ID:???0
>>150
>つーか、QBが言うところのエントロピーを凌駕するエネルギーてのがマクスウェルの悪魔のことで、
>それゆえにそれを操ることが出来る少女たちを魔法少女と言う、
そのまんまの設定の魔女が登場するアニメがあったよ。「エル・カザド」のエリスだ。

「エントロピー」なんて単語を持ち出した理由を想像するに……
QB星人は魔法少女なんて代物を生み出せるほどの超文明人なのに、その悩みが
資源不足やエネルギー不足だと、たちまち大したことないように思えてしまう。
その点、エントロピー増大則が悩みとなれば、それは確かに手強いわと思える。

171 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:40:19.26 ID:???0
>>163
弟だったか妹は、絵描いていたからな
意外と残っていそうだぞ

172 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:42:14.60 ID:???0
キュゥべえ→インキュベーター
ジュゥべえ→インジュベーター

公式で淫獣…だと…?

173 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:42:27.24 ID:???0
>>171
タツヤの見えない一人遊びの相手がまどか
このシーンはあまりに残酷だったな

174 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:43:50.46 ID:???0
>173
十年後とかにママから「いつもまどかって子の絵描いてたけどあれ何?」って聞かれたりするんだろうな
でも達也は全然覚えて無くて

175 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:44:46.23 ID:???0
>>172
ジュゥべえは通称で本命はプレイアデスだぞ
多分、キュゥべえ→9、ジュゥべえ→10みたいな感じで付けてるんだろ

176 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:45:10.18 ID:???0
>>174
考察スレなのに泣かせるようなこと書くんじゃねえ!

書くんじゃねえ……

177 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:49:03.78 ID:???0
>>173
しかもろれつも回らない幼児があんなうまい絵やひらがなを書ける時点で
明らかにおかしい現象だよな。

178 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:50:25.12 ID:???0
        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V
.       i{ ◎      ◎ }i   
       八    、_,_,     八  
.       / 个 . _  _ . 个 ',  
   _/   il   ,'    '.  li  ',__ 

このスレの住人はすでにエントロピーを凌駕してるな
その考察を是非GSに取り込みたいよ・・・・
だから魔法少女じゃなくても契約しようよ

179 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:55:29.07 ID:???0
>>58
魔法少女がいなければ文明の発展
契約されるための単なる理由つけではないか

はじめは少年少女問わず契約していたが
少女と契約を結んだ方がエネルギー回収がいいと思い
契約を少女限定にするようになった。と妄想

少年は魔王(便宜上魔王と呼ぶ)になる率が極端に低かったか
エネルギー回収が悪かった。
少女は魔女になる確立が高く、エネルギー回収が良かった。

魔獣
たぶん、恨みや憎しみなどの人々の負の感情が実体化したものだと思う。

180 :メロン名無しさん:2011/04/24(日) 23:57:36.79 ID:???0
>>174
そのタツヤのそばにまどかがいて「ずっとお姉ちゃんは見てたよ・・・」(ニコリ)

181 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:04:15.01 ID:???0
>>179
マジュウは負の感情を実体化するためのものなんじゃね、設定画を信じるなら

182 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:06:46.13 ID:???0
5周目の世界でまどかが過去に戻ってさやかの魔女化も阻止したんだよね
そうなると杏子がさやか生き返らせようと頑張ってた部分はどうなっちゃったんだ?

183 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:07:35.99 ID:???0
>>180
それってお姉ちゃんと認識しているのか?

184 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:08:01.62 ID:???0
>>175
よう、12べえ、13べえ、14べえ・・・。

185 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:08:38.08 ID:???P
天然痘を絶滅させたら今度はエイズが出たって感じだろか>魔獣

186 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:09:36.17 ID:???0
魔獣
マホウとは違う力で動いてる

はぁ?なんだそりゃ?w

187 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:10:02.53 ID:???0
>>182
オクタヴィアの代わりに現れた魔獣との戦いで、さやかは力尽き倒れ
魔女オクタヴィアにより起きた杏子の死は無かった事になった。

188 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:10:07.33 ID:???0
再構築された世界は、魔法少女は魔女化しないが消滅してしまう世界なんだな
全然やさしい世界じゃないな、、、

でも魔法少女システムは残っているので、
新たな「願い」によっては、またルールが変わること、
まどかが救われることもあるのかな・・・

189 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:11:30.66 ID:???0
>>188
まどかに匹敵するぐらい、ループで因果を束ねた魔法少女でないと無理。

190 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:11:44.45 ID:???O
魔法少年=魔獣なんじゃね?

191 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:12:43.31 ID:???0
>>188-189
正確には、まどかとほむら並みにループを繰り返す因果が溜まらないと駄目

192 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:13:56.68 ID:???0
>>182
え?そんなことあったの?ってなってるらしいよw

193 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:18:35.59 ID:???0
>>187
杏子の頑張りは無しになっちゃったのかよ

194 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:18:45.90 ID:???0
ところで、ほむほむの時間跳躍は毎回同じ地点(状況的に同じというだけで並行世界のどれかって話はパス)に戻ってたの?
最初は微妙に違う世界に戻ってるような印象だったんだけど、観直してみたら
ほむほむの目覚め(ループ起点)から作品内で描かれてるシーンって微妙に間が開いてるんだよね

195 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:20:34.92 ID:???0
主人公がなんで強いのか、っていうことに明確な答えを与えてる作品って久々に見た気がする

196 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:20:45.37 ID:???0
>>193
その代わりに改変前の世界でワルプルギスの夜の中の人として
さやかと杏子は混じり合ってほむほむとガチンコのど突き合いを楽しんでいたようだ。

197 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:20:54.98 ID:???0
>>190
>魔法少年=魔獣なんじゃね?
なんだオレじゃナイかw

198 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:21:10.86 ID:???0
頑張りはなしにされたが魔獣世界ではさやかと友達になれた

199 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:23:19.32 ID:???0
最後にほむらの武器がまどかの弓っぽくなってたのはなぜ?
既出だったらすまん

200 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:23:56.37 ID:???0
>>179
魔獣はまどか神から漏れ出た放射性物質かもよ?
まどかによって改竄された世界には重大な欠陥がある。まどかは穢れを吸収するけど浄化はしない。
まどかの中は高濃度の放射性物質で汚染されており、ほむらという亀裂を通じてダダ漏れしている。
漏れ出た放射性物質は「ただちに影響はない」けど、確実に人体の中に蓄積されていき最後は悲惨な事になる。
最終的にまどか神は自発的に廃炉となり、リサイクル可能な別のシステムが普及するだろう。
その新しいシステムが「かずみ…ry


201 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:24:43.03 ID:???0
>>193
だって、描写されてたじゃん。
駅でのシーンって、あれ、結局5週目をベースにして、魔女化ルールが消滅した世界になってるわけだろ?



あれ? でもなんでマミさんが生き残ってたんだろうな?
魔女化ルールなくなっても、今回ターンでマミさんが生き残るルートになる理由ないような。

202 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:24:48.28 ID:???0
魔法少女の真実をバラしたらマミさんが発狂するから次の時間ではバラさなかったということだが
もっと上手くほむらが立ち回れてたら全てをしっかり伝えて生き残る人数を増やせたよね?

203 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:25:36.04 ID:???0
ほむほむ、武器図鑑w

ttp://blog-imgs-31-origin.fc2.com/h/o/u/houani/34938.jpg

204 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:25:42.89 ID:???0
>>199
ほむらが魔法少女に成る契約をした理由が「まどかを守るわたしに成る」為だから、
改変後の世界ではまどかと同じ「この世界を守る」に変わった事で
改変前のまどかの装備であるまどかアローを受け継いだ、と言う流れだとおもうよ。

205 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:28:16.86 ID:???0
>201
シャルロッテが存在しないからマミさんも死なないんじゃね


206 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:29:17.81 ID:???0
>>201
魔女が存在しないんだから魔女に殺される人間も居ない

207 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:34:00.12 ID:???0
虚淵がああいう終わり方にした、というか出来なかったって意味が分かった
まどかって真っ直ぐで凄くいい子なわけじゃん、だから全ての魔法少女を救おうと考えた
どうすればみんなが救われるのか、なにがいけなかったのかを考えたわけ
魔法少女というシステム自体は、ある種まどかの憧れみたいなものだったし、そこで死ぬ可能性があることも、怖がってはいたけどしかたかのない事だとも思ってた
でも“希望を望んだためにそれが絶望を生む”っていう不条理は、認めたくないって思ったんだよ
だからこそ魔女化はなくなったけど、魔法少女というシステム自体は残るというああいう終わり方になったじゃないかな?
もちろん、もっといい願い方があったかもしれないし、全員がハッピーになれるそんなやりかたがあったのかもしれない
でもただの中学生で、真っ直ぐで純粋なまどかにはあの願いしか思い付かなかったし、それが最善だと考えたんだろう
つまりあれこそが虚淵が考える“まどか”の願いで、そういう願いをする“まどか”の物語の終わり方は、あの終わり方しかなかったんだよ

>>188
確かに魔法少女なんて死ぬ可能性だってある優しいものじゃないけど、それでもまどかにとっては最後の最後まで憧れだったんじゃないかな?

208 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:38:20.91 ID:???0
>>205-206
すまん、素でボケてた。


209 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 00:44:32.15 ID:???0
>>203
マジカルワロタ

210 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:02:04.95 ID:???0
原発問題に例えたら
まどかは危険度の高いウランやプルトニウムなどからは放射線を出さない世界に作り変えました
でも作り変えた世界では別の放射性物質を使った原発を作って効率の悪い発電をしています。
ということだよな。

211 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:02:36.05 ID:???0
魔女が魔獣に置き換わってたら死んでるはずなんだが
それはそれで
「円環の理」解説が必要だからな

212 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:03:12.89 ID:???0
どっかで、まどかは円環少女を思い出すと書き込みがあって
「円環=まどか」と脊髄反射してしまった。
件の作品読んだこと無いのに

213 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:03:50.08 ID:???0
>>177
頭の左のリボンは髪に一部隠れてたよな。あの歳なら、そんなことしない。

214 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:09:43.15 ID:???0
12話Cパートぐらいほむほむが戦い続けてきた場合、
ほむほむが稼いだ希望の総量はどれくらいの黒字に
なるんだろう。

なんとなくだが、ほむほむってもう一つ分の「願い事」を
するに足るだけの黒字を蓄えてないのかね?

215 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:09:57.43 ID:???O
改変後のQBと魔法少女(少なくともほむら)の仲が改善されたのは、改変前よりも利害の一致に誤差が減ったからってのもあるよな。
魔獣=人類の敵=魔法少女が倒すべき敵
魔獣を倒すこと=QBにとってエネルギー問題の解決法

216 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:13:06.90 ID:???0
>>199
まどかが消えていなくなった場所に、ほむらが収まったから。

鹿目家だけは、母との約束を果たして戻ってこれるようにしているけど、
それ以外のまどかがいた場所には、ほむらが存在することになった。

217 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:18:30.59 ID:???0
そいや、主要五人の魔法少女って全員苗字が名前に聞こえる音だけど
なんか意味あるのかな

218 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:20:59.46 ID:???O
>>216
時たまその説出す人いるけど、じゃあほむらのポジションはどうなるんだよって話。

魔法少女達の武器が固定なんて話はないし(例としてマミさんのティロフィナはマスケット銃じゃなくなってる。火器って点じゃ一致してるが)、イメージで作り替えることが可能なんだと思ってる。

219 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:22:43.57 ID:???0
最後の方のシーンがむせるほむほむでワロタ

なんていうか魔法少女と魔女の中間の存在のまま永遠にさまよい続けているように見えるのは気のせいなのかな

220 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:24:28.43 ID:???0
巴マミ・・・三つ巴二つ巴の字の如く魔女または魔獣殺しを繰り返す

佐倉杏子・・・桜の花のように潔く散る

美樹さやか・・・美しい花を咲かせる樹

暁美ほむら・・・夜明け前を照らす明かり

鹿目まどか・・・物語の要であり因果を結ぶ円

221 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:24:55.38 ID:???0
QBの本体ってどんな姿何だろ
今の姿って「第二次性徴辺りの女の子の保護欲に訴える姿」なんだろうね

222 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:26:37.22 ID:???0
>>221
第九話ほむら「インキュベータが人型じゃ無くて良かった、マトは小さいけど躊躇無く撃ち砕ける」

223 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:27:05.57 ID:???0
既出だったらすみません。
世紀末ほむら(最後の人類?)の最終決戦後の
カーテンコールのSG=まどかのSGですよね?
だとしたら、数千年?経てようやく再会できた。。。
律儀すぎる;;

224 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:28:26.66 ID:???0
>>221
>QBの本体ってどんな姿何だろ
肉体から魂を分離してソウルジェムとかにしてしまえる連中だ。
本体なんて既に存在していないかも知れん。

>今の姿って「第二次性徴辺りの女の子の保護欲に訴える姿」なんだろうね
姿は保護欲に訴えるが、言うことは非情なので効果が半減してる罠。

225 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:28:58.26 ID:???0
>>216>>220
緑の名字「志筑」なんだがこれなんて読むんだ、シヅクか?
もしシズクだったら候補入りしそうなんだがな

226 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:32:00.86 ID:???P
>>225
「しずき」だよもん

227 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:33:55.37 ID:???0
>>217
どっかでいろいろ逆になってる世界みたいな解釈を見た
戦う人が女の子、家庭の働き柱が母親とか
1話で鏡の描写が結構しっかり書きこんであるとこもそうだって書いてあった

228 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:36:01.16 ID:???0
SGが穢れきった時に消滅って願いじゃなくて
魔法少女の力が消えるとかにするってのは、どうなの?

229 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:41:33.87 ID:???0
>>228
それだと願い放題になっちゃうじゃないですかー
SGが穢れきった時にまどかに食われる(性的な意味で)って話の方が面白いですよ
もちろんまどかは処女以外は魔法少女になれないという縛りを掛けてます

230 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:43:48.88 ID:???0
初期の考察にあったね
鏡の国的説
そのときは母親はアルコール依存症、父親は家庭を見返らない人などといった
考察があったな

231 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:47:32.08 ID:???0
改変前

感情エネルギー
一番効率が良い少女の希望→絶望の相転移

希望
0準位
絶望

改変後

感情エネルギー
世界(人類)の絶望

 0準位
 絶望

魔法少女は希望を適える代わりに
世界の絶望から生まれた魔獣を倒し
感情エネルギーの絶望分を回収する役目を負う

といった所だと思うのだが
12話ラストから得られる情報で
すんなり落ち着く設定はこんなところか

232 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 01:53:59.71 ID:???O
>>231
それが一番素直な感じ方だと俺は思う。
逆にそれ以外に読み取れる方が不思議だわ。

233 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 02:00:53.25 ID:???0
>>232
>>231 は暗号かなにかかい自作自演さん

234 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 02:01:06.30 ID:???0
>>228
ソウルジェム化は不可逆現象なのかも知れん。
魔法少女の力が消えれば、魂と肉体の接続が切れて、
魂の抜けた死体と戻ることの無い魂が残されて、
結局同じことなのかも。

235 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 02:02:26.10 ID:???0
今回の魔獣は世界構造を基に戻そうとして作られたいわゆる宇宙意思なんだろよ

236 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 02:04:59.50 ID:???O
>>228
少なくともまどかが思い付いてはいなかったようだね
まどかの思考は
1.さやかを救うには無かった事にするしかない、(没案・魔法少女システム消滅)
2.でもそれはさやかが望んでないだろう(採用案・魔女化消滅)
の2つで、願いと命の両立は考えてないようだから

237 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 02:06:00.82 ID:???0
魔獣が
まどかの魔女滅殺ルールに引っかかってもおかしくないのに
生き残った理由or見逃された理由はなんだろう?

238 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 02:08:29.61 ID:???0
魔法少女を絶望させずに死なせるのが目的の願いであって、その副作用までかまってられません

239 :232:2011/04/25(月) 02:10:25.73 ID:???O
>>233
自演じゃないよって言っても信じてもらえないだろうから、じゃあ反論かわからないところがあるなら言ってみてくれ。

0準位って単語はよくわからんがとりあえずエントロピーが一定のことだと解釈して読んだ。

240 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 02:16:22.48 ID:???0
>>229
たしかに願い放題になっちゃうね…

>>234
>>236
なるほど。
なんだか、スッキリしました。ありがとう。
そんなことも気づかないなんて、おれって、ほんとバカ

241 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 02:22:34.93 ID:???P
結局作り物的演出がタダの演出でストーリーに全く結びつくものじゃ無かったのが残念だ

242 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 02:23:39.28 ID:YBw84QZ40
きっと、魔獣は改変前世界の神々なんだろ

243 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 02:38:09.50 ID:???0
これってさ、もちろん続編でるよね?

244 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 02:40:46.09 ID:???0
>>242
所謂、「法則」という「まどか」と同系列の意味での神だな

今までずっと疑問だったんだが、まどか(願い)がまどか(魔女)を消し去ったから「まどか」の終わりが無くなったんだろうけど
だとしたら、何故にまどかの始まりまで消失してしまったんだ?
「まどか」は歴史の開始点から「法則」として宇宙に組み込まれてる、これは分かる
だから「まどか」は始まりがない、って所までは分かる
ただ、だとすると「まどか」と鹿目まどかは同一ではなくなるハズだから、この世界に生まれることを否定する材料には成り得ないハズ
まどかが途中で消えて生じる矛盾に対する世界・・・というか歴史の強制力的なモノだとすれば、そもそもまどかが存在しない時点で「まどか」が存在することに矛盾がある訳だし

245 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 03:07:46.39 ID:???O
>>244
法則まどかと人物まどかの同一性は、願いによって担保されている(「この手で」の部分)よ
で、因果関係で言えばまどかの始まりはまどか誕生だけど、願いのせいで時間的にはいつだろうとまどか本人が魔女化を防ぐから、時間の観点から言えば人物まどかの始まりがない

246 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 03:15:47.44 ID:???0
結局改変後の世界でも魔法少女の体はゾンビ状態なのか?

247 :232:2011/04/25(月) 03:16:46.73 ID:???O
>>233>>239に反論なし?
自分が理解できなかったことを他人が理解してたからついカッとなっただけ?単に自演に見えたから噛みついただけ?

248 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 03:17:03.99 ID:???0
>>245
成程、そういうことか・・・
「自分自身で」の影響で全ての時間軸に同時混在できて神になったって所までは理解してたが
「自分自身で」の項が鹿目まどかと「まどか」を繋げてしまったから鹿目まどかと「まどか」が同一個体になったってことか
つまり、まどか母が鹿目まどかを産む以前に鹿目まどか=「まどか」が存在してるからそれが否定される、と
やっと納得できたわ

249 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 03:17:35.31 ID:???0
>>246
ゾンビを改変する項が存在しないからゾンビは変わらず

250 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 03:32:01.61 ID:???0
>>237
魔獣≠魔女だから
魔獣は「まどか」によって生み出された歪みを正そうとする力から生まれた存在だから
魔法少女(ソウルジェム)が存在する限り絶望(グリーフシード)が存在しなければならないんだと思う

251 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 03:33:47.46 ID:???0
改変された世界の新生ほむほむは、時間操作の能力をうしなったんだろうか?
最強の能力だったのに…

252 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 03:42:28.16 ID:???O
魔獣を倒すと四角いグリーフシードが出る
それを使ってSGの汚れを浄化可能
グリーフシードに集まった汚れをQBが頂いてエントロピーへ

で良いのかなみなさん><

改変後もグリーフシードはSGの汚れを吸い取ってくれるんだよね?

253 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 03:43:52.87 ID:???0
QBは「エントロピー」を集めてるんじゃなくて「エネルギー」を集めてるんだよ

254 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 03:47:35.90 ID:???O
ゴメンエネルギーの間違いだ
GSで回復できるんだったら、ラストのほむらが消滅寸前ぽい理由は何なんだろうか

255 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:03:43.94 ID:???0
キューブGSは基本的に効率悪いんじゃない?

256 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:17:40.41 ID:???0
結局、1話と10話のワルプル
の形の違いはなんだったんだ?


257 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:18:15.59 ID:???0
図鑑待ちかな

258 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:26:44.76 ID:???O
ワルプルは魔女の集合体みたいだから
ループによって集合した魔女の種類が違うんじゃね

259 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:28:30.19 ID:???0
>>254
消えそうなんじゃなくて魔法少女が成長してなるという
新しい意味の魔女になりかけてるのかもしれんぞ

260 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:34:03.42 ID:???0
>>229
願いはおそらく契約する時だけだよ

あと改変後は
ソウルジェムに穢れはおそらくたまらない
ほむらのソウルジェムはまったくにごってなかった

なぜならまどかが魔法少女が誰かをうらんだりしないようにしたから
魔女=絶望や妬み等ができる前に消すようにしいたから

だからかなわない願いがあった場合は
さやかとの最後の話をよくよく聞いてみると
おそらくその願いがなかったことにされるんだと思うよ


261 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:45:44.16 ID:???0
CBCだからさっき最終話みたんだけど
先に2chだけ見てたんだけど
考察してる奴ら全然違ってるじゃん
マミの円環の理が厨二病とかwww
あれはマミの造語じゃなくてどうみても新しい魔法少女の設定でしょww
それとさやかも別にかっこいい話とかじゃなくて
結局新しい宇宙でもアホで自滅しただけだと思うし

262 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:46:52.39 ID:???0
>>256
以前のワルプルギスの夜の魔女は、到来までに最後に死んだ魔法少女か魔女の形態を引き継いでいる
こえまではさやかか杏子いずれかだったが、今回ループでは「一緒にいてやるよ」ってなったのでロングコートが
青いものになっている、と言う解釈がある。

263 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:49:42.73 ID:???0
マミの部屋でのお茶会はマミと杏子のサルベージ中の描写だねぇ

264 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:50:56.32 ID:???0
>>261
かっこいい話・・・?

265 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:52:52.56 ID:???0
>>260
ソウルジェムが濁らないと魔法少女の消失も起こらんでしょ

魔女が生まれる瞬間にまどかが浄化するから、
世界に魔女という存在が生まれなくなっただけ。

266 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:54:55.18 ID:???0
ほむら、魔獣の結晶使って浄化してなかったか・・・?

267 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:54:57.06 ID:???0
>>263
だとすると、マミと杏子は同時に死亡したということか…

268 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:57:56.24 ID:???0
時間の概念がないせいで、まどかにとっては契約の瞬間も遥か未来も過去も同じ瞬間
だから、新世界で時系列的にはさやかより後に限界を迎えたマミと、
契約した瞬間に会話していた、っていうのはわかったんだが

マミと杏子はほぼ同時に死んだんだろうかという疑問が。
いや、時間とか関係ないはずだけど、
あのタイミングで出てきたのはそういうことなのか、って思いが消えない

269 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:58:39.11 ID:???0
かぶった

270 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 04:58:45.59 ID:???0
Cパートでは何故魔獣が神で、ほむらが悪魔として描写されたんだろう?

271 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 05:01:20.98 ID:???0
>>260
QB「浄化しきれなくなったSGがなぜ消滅してしまうのか、
その原理は僕たちもまだ解明できていない」

SGは浄化する必要があるから、穢れはたまるって事だろ

272 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 05:05:43.64 ID:???O
お茶会は単にニュータイプ的な邂逅だと思ったな。
逆シャアの夢ララァみたいな。

273 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 05:08:28.01 ID:???0
>>272
だな・・・

274 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 05:13:22.79 ID:???0
>>267
死亡のタイミングは最終ループでマミったのと杏子×さやかったのと別々だろうけど
宇宙改変の段階で死んだ順番にマミ杏子さやかとサルベージなり救うなりしたんだね
そうやってほむほむが帰還する平行宇宙を構築したんだと思うよ
だからほむらが帰還するのがマミと杏子とさやかが揃っている時間軸なんだね。

275 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 05:18:28.15 ID:???0
>>270
まどかの願いも、ほむの戦いも、大きな視点でみると正しい訳じゃない、
て事。エゴだよ、って事。

魔獣設定資料に、ほむらの翼「悪役に見えるように」的な事書いてた

276 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 05:36:38.02 ID:???0
>>261
あの物語上のまどか以外の魔法少女は生き残ったけど、
さやかだけ死んだのがよくわからなかった
さやかが生き残るには魔法少女にならないルートを取ることだけど、
それだと上條の腕を治せない
だから神になったまどかは最後にさやかの「願い」を汲んで
さやか自身にも同意を得て納得した上で
さやか死亡ルート(魔法少女化)を新世界に設定したということなんだろうか
マミは魔女化システムさえなければ自滅しようもないし、
新世界では敵の形態が変わったことによって戦闘での殉職を免れた?
逆にさやかみたいなどの世界にいても死ぬ運命は変えられない例もあるということなのだろうか

277 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 05:57:04.51 ID:???P
>>276
極端な言い方をすると、物語の構造上、まどかとほむらとの対比で
魔法少女の生き様と死に様を最低限度の人数で表現したかったのだろうね
まどかとほむらは魔法少女としての生き方を表現し、
マミとさやかと杏子は魔法少女の死に方を表していたのだろう
そう言う意味ではさやかの死は最早決められた事なのだろうけど
選択肢は他にもあった、と示された事で少しは救われたと思う。

278 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 05:58:31.95 ID:???O
まどかが魔女を消したから過去に魔女に殺された一般人は生きてるんだよな。なら、今が相当変わっててもおかしくないはずなのに、起こってるのはまどかがいなかったという事だけ。
やっぱり魔女に殺されなくても死ぬことは決定事項で別の理由で死んでしまってるのか…
時間移動、歴史改変はテーマじゃないみたいな記事をみた記憶があるんだが、気にしたらいけない事なのかな

279 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:01:13.78 ID:???0
>>278
魔女に殺された魔法少女は死ななかった事になったけど
普通の人は魔獣に感情エネルギーを吸い出されて廃人になるんだって。

280 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:06:15.02 ID:???0
>>276
さやかは死んだというより、存在そのものが抹消されたという感じだよね。
旧世界で魔女化してた魔法少女は、「願いを叶える+魔女にはならない」の代償として、
最初からこの世に存在してなかったことにされる、というのがまどかが願った新ルールの効果かと。

魔法少女の願いは人類の文明の進化を推し進めるほど影響力が強いものもあるし、
世界の再構築の過程では、さやかみたいに消滅を選んだ魔法少女がほとんどなんじゃないかと思う。

281 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:09:16.06 ID:0TGVeDvE0

QBの記憶は繋がってたってことなら
まどかの偉才に気付いたのはほむらが何順も繰り返した因果といったのも頷けるな

とっぱしのの世界では。まどかが契約した意図が不明瞭だが、おそらくQBと真美が誘っことになってるのだろう
まどかは始め負けていたが回を追うごとに強大になり魔女になり滅ぼしたと描かれている(10話
ほむらが魔女化したまどかの存在する世界を放棄しよううとした時、QB「ほむらきみは・・」と意味深な呟きがある
つまり、ほむらのせいでまどか強化されてることに気付いたんだ
ほむらの願い(やり直し)が無駄であると気づくと絶望し魔女化する、ならばまどかで掃除しようというのがQBの思惑だろな

ほむらの百合演技をしんじたまどかにって最終的に世界がとんでもないことになってしまったね
なんの断りもない世界になった
Bパート最終とCパートでは、ほむらとQBしか存在していないから実質BADENDってことだととらえたが


282 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:09:45.20 ID:???0
>>276
それは違うと思う。もうさやかは選んでしまった以上魔法少女になる運命も
もうさやかの死は決定していて変える事できない事なんだと思う
ほむらがどんなに足掻いてもまどか救えなかったように
そういうルートから逃れる術は魔法少女の願いだけなんだと思うんだけど

283 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:15:10.16 ID:0TGVeDvE0
茶会
ってやっぱりさ
まどか=アリス
マミ=白の女王
京子=虻

だね

284 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:15:58.01 ID:???0
>>281
まどかは、インキュベータの搾取から逃れるチャンスを握っていたけど
さやかとほむらを救う事、すなわち魔法少女が魔女に成る事のみを覆し
絶望する事を拒絶しただけに留めたが、それでも宇宙を作り出し、
宇宙を壊す程のエネルギーを生じる事となるので、通常は
宇宙を作れる程の奇跡の後で宇宙を破壊するエネルギーが放出されるところを
宇宙を一度壊して、再構築する、と言うパラダイムシフトを発想し
インキュベータと人類の関係が改善された宇宙を作る事で
破壊の運命を免れた、と言う事になる。

285 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:20:43.55 ID:0TGVeDvE0
因果関係を別物に変えたってことか
QBは秩序が保たれたことと観測もでき満足しているということか

286 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:23:35.63 ID:???P
>>285
再構築された宇宙のインキュベータはそれを知る由も無いけどね。

287 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:33:05.56 ID:???O
>>281
QBの記憶はつながってないだろ。
ほむら、君は・・・のセリフはその時初めてこの時間軸の魔法少女じゃないと気付いたからでしょ。
まどかで掃除とかほむらの百合演技とかはちょっと何言ってるのかわからない。
あとところどころ日本語ちぐはぐだけど大丈夫?

288 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:34:37.37 ID:x6qiHgpr0
このアニメって
宇宙人と人の超能力者って風にも見える

宇宙人とキリスト、或いは旧約聖書を彷彿とさせる

289 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:38:21.00 ID:???0
ラストは想像力を喚起させるように作ってるから別に正解ってないよな。
どんどん考察スレのばしてこーぜ。

とはいえ、虚淵の頭にあるはずの結末を考えてるが
今んとこ、虚淵目線じゃCパートはハッピーエンドだ。
皮肉とかじゃなくてストレートなハッピーエンド。

その考察と伏線回収が楽しくてまた寝るの忘れた俺乙

290 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:38:44.42 ID:WM3CsXja0
このアニメってRPGツクールで作成された「ゆめにっき」参考にしてるのかな?
救われない結果がループしたり、卵とか、意味が無さそうでありそうな抽象的なマップの背景イラストとか主人公窓付きの残虐とも受け取れる包丁のエフェクトとか感覚的に
通じるものがありまくりなんだけど・・・。


291 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:39:46.52 ID:???0
もし魔女化システム上の世界で
魔法少女が一致団結に成功して魔力を分散しながらワルプルギスを倒せて
その後全員で心中して地球は救われたとしても
インキュベータが新たにエネルギー効率のいい魔法少女を探して
枯れるまで新たな犠牲者が増えるだけだしなあ
物語上のキャラ(主にまどか)にとっては不公平で理不尽な運命でも、
長い目で見た地球と蚊帳の外の人類の命にとっては
そのほうが一番平和的でハッピーエンドと言えなくはない

292 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:43:22.99 ID:WM3CsXja0
ゆめにっきはニコ動でも再生回数がミリオンに近いプレイ動画とかあるし誰か検証した人いねえの?


293 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:43:49.61 ID:???O
>>284
宇宙を壊す程のエネルギーが発生するなんて話はいつ出たんだ?
まどかの願いは未来と過去、全ての宇宙で魔法少女を救済し魔女を消し去ること。その願いが成立すればまどかはもはや宇宙の概念そのものになり、宇宙がその概念にそった形で再構成されてしまうという話だ。

294 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:44:33.13 ID:???0
ワルプルギスの夜は魔法少女から魔女へ転化した魔法少女たちの
因果律の集合体
だから、因果律を覆せる魔法の使い手ではなかったほむらには
倒せない存在であったし、因果律を束ねた末のまどかが、
それを覆す願いをかなえることで消滅したと思われる


295 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:48:52.23 ID:???O
>>294
何度も言うようだが、ワルプルギスの夜の正体は未だに不明だ。仮定ならいいがあんまり決め付けて話すなよ?

296 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:50:11.94 ID:NOnI3/XR0
>>290
わりと昔の児童文学に似た話はあったけど、発想自体はそんなに珍しいわけじゃないから探せばいくらでもあるかも。
ループものなんかはSFだとメジャーだし。

297 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:52:24.47 ID:???O
まどかは英霊化したという事でおk?

298 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:56:04.82 ID:TYkDc0eJ0
>>290
紫色のクオリアっていうラノベが元ネタらしいよ

299 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 06:58:54.55 ID:???0
>>293
「ひとつの宇宙を作り出すに等しい希望が遂げられた。
それはすなわち、ひとつの宇宙を終わらせる程の絶望をもたらす事を意味する。
当然だよね♪」byQB

300 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:08:14.04 ID:???0
まどかの願いが「過去と未来、全宇宙の魔法少女のソウルジェムを濁りきる前に浄化する」だったら皆死なないんじゃね、とかふと思ったけどどうだろう。
結局世界は収束するんだろうか。

301 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:17:05.75 ID:???O
>>279
そうなの、もう一回みてくる

302 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:19:35.56 ID:???0
一万回生きたねこだな

303 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:21:02.81 ID:???0
ほむほむはまどかを守りたいって理由から武器が盾になったのはなんとなくわかるんだが、
他の4人の武器はどういう理由でああなったんだ?

まどかはボーっとしてるから弓とか?

304 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:23:34.10 ID:???0
>>300
そうかもね。
いづれにせよ情報不足のためどんな世界になるのか予測がつかない。

305 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:25:52.76 ID:???O
>>301
廃人云々は流出した資料を見ないと分からない
http://blog-imgs-17.fc2.com/y/a/r/yaraon/1303444795027.jpg

306 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:40:44.85 ID:???0
なんかもー本編もう一回見てこいよって言いたくなる人が多すぎる

307 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:40:59.37 ID:???0
lainエンドやないか!

308 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:42:01.82 ID:???0
>>300
それだとまどかに集まった呪いが浄化出来ずに
宇宙ごと終わるんじゃないか?

309 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:43:35.53 ID:???0
>>300
ただ描写を見る限りでの浄化ってのは魔女化する前にSGを消滅させるって意味だよな。
ついでに肉体も消滅してるみたいだけど。
そしてまどかの言うもう誰も恨んだり憎んだりってのは魔女化して他人や世界や自分をって意味だろ。

結局願いを叶える対価はそのまま残したけど、これは残さないとそれこそかずみの連中みたいなQBが言う所の2つ返事でOKするようなのが後を絶たないからだと思う。
その結果魔女が現れない修正作用的な魔獣が際限なく現われ、それを駆除できる力を持った魔法少女も生まれずである意味魔女システム残してるほうがよっぽどマシな結末になる。

310 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:48:00.63 ID:???0
>>303
さやか→正義の味方になりたい→剣
杏子→宗教的な影響から槍
マミ→見た目重視?
まどか→自身の思い描いたイメージ(黒歴史ノート)で弓だったから?

こんな感じ?

311 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:50:48.44 ID:???O
>>298
それはないw
あれだって色んな話をパクって一つにまとめたんだから

312 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:51:39.87 ID:???0
>>289
Cパートは結局コミック版や今後の虚淵とかのインタビューで語られない限りは、
何を意味してるのか答えなんてでないだろうからな。
ただの演出とも人類滅亡後の世界ともほむらが魔女化する寸前ともいくらでも好きなように解釈できるし。

313 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:52:09.35 ID:???0
考察というか疑問
これまでのループと何が違ったから、最終回の結果になったんだろうね?

ループ物につきものの転換点って、まどか☆マギカでは何だったんだろう
(エンドレスエイトなら"みんなで宿題やろうぜ"みたいな)

誰か何でも良いので考察を…

314 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:52:51.87 ID:???0
>>300
まどかが過去の魔法少女を浄化して回る最初のシーンの
遺跡っぽい場所の前に倒れてた緑髪の少女は、
SG浄化後に消えたから皆魔力尽きたら普通に死ぬ(というか消滅)と思われ
再構築後の世界でもさやかは魔力使い果たして消滅してるし、死なないというわけでは無い
魔女を生み出さないという願いは、つまり全ての魔法少女が絶望せず
希望を持ったまま死ねることを願ったのと同義
要は地縛霊として世に未練と呪いを残さず、
まどかの祈祷により宇宙の概念として無事「成仏」させるシステムを作り出したということだろう

315 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:53:36.02 ID:???O
>>299
そこか。エネルギーって言い方はともかく、わかった。
でも、>>284の根本の間違いは宇宙を一度壊して再構成することで破壊の運命を免れたって点なんだ。
まどかの願いそのものが宇宙の再構成をも意味してるんだよ。
あと一番の問題は文章力。読み解くの苦労した。

316 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 07:59:20.06 ID:???0
まどかの願いそれは破壊と再生

317 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:02:20.91 ID:???0
そういえばまどかの魔方陣?がセフィロトの樹っぽい感じなのはなんか意味があるのかな

318 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:03:37.30 ID:???O
>>308
SGはまどかに消されるけど呪いはまどかが回収するわけではなく拡散される
その呪いのバランスを取る為に魔獣が生まれるてことかね

319 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:07:00.11 ID:???O
>>305
こんなんがあったとは…最終回を見て気になって書き込んだけど、常に情報は仕入れないといけないや。Thanks

320 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:07:13.15 ID:???O
>>313
まどかが概念になれるくらい因果が集まった(ループを繰り返した)からかな

321 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:08:08.21 ID:???0
ほむほむが平行世界をほぼ無限に生み出し続けて負け続ける
最後に絶望したほむほむが超魔女力のワル夜になって生み出したすべての世界を殺しに来る
最後の砂漠は平行世界の誕生が終わった果てのイメージ
最未来で生まれたやりこみゲーのカンストステのワル夜がすべての平行世界にくる
そんなワル夜は誰にも倒せない


まどかはすべての世界の魔法少女の魂を救いつづける
まどかはワル夜を物理で倒した訳ではなく世界の果てでほむほむの魂を救ってワル夜の存在が消えた感じ
まどかは死の淵の魂を説得するだけで魔獣とかは気にしないし別に魔法少女を幸せにしたりはしない

「私が救ってあげるまでゆっくり絶望していってね!!!」

322 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:08:09.53 ID:???0
>>318
むしろ逆にまどかが穢れを回収しちゃうことで呪いがこの世に還元されること無く消滅するから、
「なかったこと」になった分の呪いを他で生んでバランスを取り持ってるのかも

323 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:08:34.22 ID:???0
>>319
公式資料じゃないものを考察には入れない方がいいと思うぞー

324 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:10:13.26 ID:???0
>>313
1ループ事にまどかの因果ポイントが増えて一定値に達すると分岐します

325 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:11:24.68 ID:???0
>>313
マミ、さやか、杏子の死
ほむらの祈りと絶望

これら全てを、魔法少女ではなく「人間」の目線から見てきたこと、かな?
「絶望」的な状況がまどかの願いという「希望」を生み出すに至った

326 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:12:09.62 ID:???0
>>313
ほむらの精神とまどかが背負った因果の量

327 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:12:52.28 ID:???0
神様でもなんでもいい、今日まで魔女と戦ってきたみんなを希望を信じた魔法少女を私は泣かせたくない
最後まで笑顔で居てほしい

これが全てだわな

328 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:14:35.32 ID:???0
>>313
QBに過去の魔法少女たちを見せられたことと
ほむらのループ暴露が大きかったんじゃないかなと思う
ある意味、QBが追いつめすぎて墓穴をほったんじゃないかな

329 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:17:31.86 ID:???O
>>321
なんでそんな独自の解釈をさも当然のように話せるんだ?
ほむら=ワルプルギスの夜説とか平行世界説とか唱えるやつはみんなこんな感じだな。

330 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:18:12.05 ID:B9DYdeh+0
でも願い事を叶えることは文字通り命をかけることだという事前の説明がないと駄目だろうね
魔女にならなくても、何も知らなくてその時を迎えた時に「え?死ぬの?」でも絶望するからね

331 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:20:31.27 ID:???0
>>330
最後に魔法少女を絶望に突き落とす、という目的が改変QB星人から無くなったからな
上記の縛りが無ければ交渉時に説明しそうではある、QB星人

332 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:21:15.12 ID:???0
結局魔法少女はどうあがいても死亡

333 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:21:50.97 ID:???0
魔法少女が死んでも得なことが基本的に無くなったから、契約時に説明してる可能性は高いだろうな
さやかが消滅した後のマミさんの反応的にも。

334 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:23:04.52 ID:???0
>>332
人間誰だってそうですけどね


まどかさんみたいに生きても死んでもいなさそうな超越存在になるならともかく

335 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:24:48.46 ID:???0
>>333
事前に説明されてなきゃマミもあの時点で
あんな知ったような台詞言えないもんな
ただの厨ニ病的演出としてスルーしてたけど
随分と親切設計になったもんだ

336 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:28:17.12 ID:???0
>>328
その2つが他の世界との決定的違いだろうな。
そしてその2つを見てあの考えに至る過程として直接マミやさやかといった報われない無惨な末路を直に見て。
なおかつ宇宙を作り直せる位の力が溜まってたこと。

337 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:29:01.25 ID:???O
希望から絶望への相転移しないといけないから絶望はさせるんじゃないか?
絶望しきる前に消されるだけで

338 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:29:33.27 ID:???0
>>194
ほむほむの盾の砂時計には、1ヶ月分の砂が入っていて、いつもは、落ち続けてる(時間が進んでる)。
砂をとめると、時間もとまる。1ヶ月すぎると、砂がなくなって、時間が止められなくなる(11話でそうなった)。

砂時計をひっくり返すと、砂の分、時間がもどる。
11話までは、砂が切れてないから、同じ日時に戻ったと思われる。


339 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:31:40.79 ID:???0
>>337
そこからエネルギー回収できない世界になっちゃったのにやるってか?
12話のQBの話しぶりや、いままでの彼らのスタンスを考えると
無駄なことはやってないと考えていいと思うぞ

340 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:35:15.77 ID:???0
>>338
あの砂時計はいい演出fだよな
もう手の打ち様がない、絶望感の演出も出来るし、
砂時計が落ちきるタイミングより以前にいままでまどかを救えなかったほむらが
独力でその先の時間まで進むことが出来たって受け取ることも出来るし。

341 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:35:37.04 ID:B9DYdeh+0
いやいや魔法少女が溜め込んだ穢れを吸い取ったGSがQB達にとって必要なわけでしょ
そこで魔法少女の人数は出来るだけ多い方がいい
それなのにちゃんと説明責任を果たすかどうか怪しいなぁと考えるわ
東電の作業員集めと同じで重要なこと隠しそうだよ

342 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:38:44.36 ID:???O
>>339
じゃあ新世界ではどこからエネルギー回収してるの?

343 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:39:32.65 ID:???0
>>337
もうQBは魔女化させてエネルギー回収が出来なくなった…というかほむらとの会話からシステム開発時点でそういう発想自体に至って無い。
その結果、
・魔法少女を作る→本来魔女化で還元された摂理に反した分の負のエネルギーから魔獣が生まれる→魔獣を倒して魔獣の落すミニGSでSGの汚れを浄化しそのミニをQBが回収しエネルギー化
こんな感じになったと思われる。

だから今までみたく魔法少女を絶望させるような言動はしなくなったり以前以上に重要な項目は契約前に確認とるようになったんじゃないだろうか?
ミニGSでの回復率はかなり悪そうだから下手に魔法少女を絶望させて消滅させるわけにもいかないだろうし。

344 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:41:53.46 ID:???0
>>313
まどかが魔法少女のしくみの全てを見届けた上で出した答えだから。

345 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:43:24.77 ID:???0
>>342
今僕らが戦っているような魔獣なんて存在しなかったんだろう?
呪いを集める方法としてはよほど手っ取り早いじゃないか

原文ママ

魔獣からちまちま回収してるんだろ

346 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:46:52.62 ID:???0
しかし言ってみれば
持ち上げるだけ持ち上げて一気に叩き落しその際の絶望から生まれたのが魔女。
ちまちました不平不満から際限なく生まれるのが魔獣。
魔法少女生活的にはどっちのが辛いんだろうな?

347 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:47:23.05 ID:???O
旧世界では相転移からエネルギーが生まれていたけど
新世界では呪いそのものがエネルギーになるくらい書き換えられたということ?

348 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:49:38.50 ID:???0
>>346
魔法少女という憧れの職業を楽しめるんだから、
願ったり叶ったりだろう

349 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:50:33.31 ID:???0
>>313
本編でほむらが何度か言いかけて飲み込んだ言葉を全部吐き出した事で
初めてまどかは魔法少女と魔女の問題解決の方法を考える事が出来た。
ハルヒで言うなら、ああ宿題か、と気付くところ。

350 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:52:00.05 ID:???0
>>345
ついでに魔女の場合は契約してしまえば後は放っておいても勝手に魔女化してエネルギー回収
そして魔女は放置で新しく契約なのに対して魔獣は狩りに付き合わなければならない分QB的には面倒くさそうだな

351 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:53:36.07 ID:???0
>>347
感情エネルギー(呪いとほぼ同義)からエネルギーを回収してるのは間違いないと思われ
じゃないとQB星人が地球で魔獣を倒しにきてる意味が無いからなー

ちなみに、別にQB達が回収していたエネルギーの本質は改変前と変更はないと思われる
まどかの願いにはそんなのはなかったしなー
ほむらから魔女システムを聞いたときに、それが本当ならイイヨイイヨーってリアクションもしてるしね

352 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:54:20.83 ID:???0
グリムキューブ(四角いからこう呼んでる人が多い?)は劣化SGなんじゃないかな。
魔獣は魔法少女の絶望がSGから消えた分のしわ寄せで生まれてる?
or
まどかによって書き換えられた法則を戻そうとする世界の修正作用のまどかへの刺客?
のどっちかだと思う。

353 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:55:31.69 ID:???0
>>352
両方じゃない?

354 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 08:59:04.00 ID:???0
>>352
魔獣と魔法少女がリンクしちゃうと、それはまどかの願いに反するからちょいときついと思うな
魔獣は新しい法則下での魔女みたいなもんくらいの認識でよいと思われ
劇中ではまどかへの刺客って言えるほどの描写もないしなー

355 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:00:36.43 ID:???0
効率悪いけどまた魔女化システムに相当するような
人間にとって最悪なエネルギー供給法編み出されても困るし
ほむら的には一生QB星人の使いっ走りとして奔走するしかないんだな
その分魔法少女も増えるわけだし地球人はやっぱり家畜w

356 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:05:07.34 ID:???O
因果の量=世界に与える(可能性のある)影響力の大きさで叶えられる願いの大きさが決まるなら、逆説的にその少女の願いの大きさの可能性=因果の量とも解釈できないか?
ほむらがループすることで得た(得る可能性がある)情報量でまどかの願いのスケールが大きくなる可能性がどんどん増えていったと。
結果、願いによって全ての魔法少女に影響を与えたこと=影響力の大きさ=因果の量だった、と。
実際にはそんな説明されてないけど、願いの大きさ=因果の量ならQBは確かにどんな願いでも叶えられるし。
あとはただの欲望と希望の差が魔法少女の素質とか。単に欲望だけだったら絶望しないしね。

357 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:12:15.35 ID:???O
>>355
少なくとも一方的なメリットではなくなったと思ってるんだが。

358 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:12:25.48 ID:???0
結局ばらの騎士のオクタヴィアとさやか魔女は関係無いの?

359 :347:2011/04/25(月) 09:17:32.88 ID:???O
呪いから魔獣が生まれる過程でエネルギーを含んだGSが作られるということなのかねえ

360 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:18:54.53 ID:???0
>>358
まぁオマージュの一つじゃね?
悲恋のオクタヴィアの要素も感じるし

361 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:21:05.43 ID:???0
>>354
魔法少女は存在させないといけないし、エントロピーの問題があるから感情エネルギーは回収しなければならないからなぁ。
QBとの共存のまどか的な落としどころがこのラインだったのかな?
>>357
魔獣は姿や大きさや能力も均一なのであれば、ワルプルとかグレーヒェンみたいな地球終了級のが出てきたり、
能力や姿のバラバラなのが出てくる魔女より戦いやすそうってのがメリットか?


362 :357:2011/04/25(月) 09:29:58.99 ID:???O
>>361
改変前の魔法少女システムはQBにしかメリットがなかったけど、改変後は魔獣を狩ることは人類側にも意味があるんじゃないかってこと。あと魔法少女にとっての最大のデメリット、魔女化がなくなってるし。

363 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:32:47.90 ID:???O
>>352
願いの代償が魔獣だろうね。願いが叶うことによって消えた絶望が、魔獣を生んでいると言う構造。

以前なら魔法少女化した後、絶望でSGが濁り、魔女一体が誕生だったのに対し、
改変後は、魔法少女になった時点で、十体くらいの魔獣が誕生するんだと想像してる。

364 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:34:19.24 ID:B9DYdeh+0
QBは最後までQBらしくとか言うインタビューってあったと思ったけどさ
やっぱり多少システムが変わっただけで、QBは説明責任もしなけりゃ、感情も理解してないでしょ
だから願いごとを叶えてあげるんだから、「お前らGS回収する奴隷ね」ぐらいにしか地球人を見てないんじゃない


365 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:35:29.09 ID:???0
>>363
劇中にそんな描写あったっけか
魔獣と魔法少女のつながりは何一つ描写されてないと思うがなぁ
どのシーンからそれを読み取ったのかを教えてくれ

366 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:37:28.58 ID:???0
>>361
改変前に存在した魔女の呪いと絶望の大きさに依るんだろうね、
ワルプルギスの夜に該当する魔獣がラストバトルの魔獣の群れなんじゃないかな、
魔女で無くなった分弱くなってその代わり数が増えたんだろう
だからまどかも「がんばって」と声を掛けたんだね、
これを乗り越えて初めて、ほむらの無くした未来に繋がるから。

367 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:38:06.92 ID:???O
>>363
それじゃ結局まどかの願い意味なくない?契約が魔獣を生むなんてことになったらマミさんなんかQBを殺すことだけが行動理念になっちゃいそうだよ。
俺は自然発生だと思ってる。

368 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:38:17.26 ID:???0
>>364
QBに感情がありゃそうだろうけどな
QBはボランティアでしかないぞ、どこまでも
宇宙存続のために働いてる生物。宇宙怪獣やバイドの逆みたいなもん

にしても、やっぱあの11話の家畜描写はほんと蛇足だったな
あんなもんなくても伝わってたのに、あれのせいでどうにもQBを人類と同じステージで見る人が多い

369 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:40:15.44 ID:???0
>>368
インキュベータは感情を持つ人類を家畜扱いし
人類は感情を持たない(ように見える)動物を家畜扱いする、
と言う対比を強調したかったんじゃね?

370 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:41:50.61 ID:???0
物語のラストで、魔法少女勢揃いのシルエットのあとに、リボンらしきものが落ちてくるのはどういうことなんだろ。ほむら消滅の暗示?

371 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:42:15.35 ID:???O
>>356
>少女の願いの大きさの可能性=因果の量
ってのはイイね!本編を分かりやすく、かつ、矛盾なく説明できてる気がする。

まぁ、スペック表とか考え始めると、ちょっと微妙になるけど…。

372 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:44:37.90 ID:???O
>>368そんなに蛇足だった?つまりお前は家畜と同じステージに立ってる訳なんだ?

373 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:44:58.64 ID:???0
>>369
感情がなきゃ家畜って概念で動いてるとも思えんがなー
人間からみればそうなるのは間違いない構造なんだけどね
まどかに伝えやすいようにあの事例を使っただけだと思う
まぁ、わかりやすい描写をしたかったといわれればそこまでなんだが
もうちょい視聴者を信じてくれtもよかったのよウロブチー

374 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:45:59.43 ID:???0
>>369
家畜扱いしてるというより、
QBと人間との関係性を表すのに、
もっとも近い関係性がたまたま人間→家畜と同じだった、

ってだけの感じも。

375 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:48:05.85 ID:???0
>>372
そう思われそうだからあえて宇宙怪獣、バイドをあえて混ぜたわけだが・・
なんだ最近の作品だとなにが適当なんだ
ゲッター線とかならメジャーだから伝わるか?
はた迷惑な宇宙意思の体現者みたいな、そんなイメージもってくれりゃいいよ
微妙にニュアンスは違うが

376 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:48:35.39 ID:???0
>>362
すまん寝ぼけてた。
>>363
SGに溜め込むんではなく吹き散らしてるイメージでいいのかな?
神道の祓戸大神四神みたいになってるな。
>>365
今僕らが戦っているような魔獣なんて存在しなかったんだろう?
ってセリフから魔獣は宇宙の法則が改変されたことによって現れている。
改変されたのは魔法少女の絶望からの救済のみ。このことからことが推測されるんじゃないかな?

377 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:53:11.41 ID:???0
>>376
あー、なるほど
モトモト魔獣イナーイ

世界カワッター、ドコガー、魔法少女マワリー

ダッタラ魔獣は変更点の魔法少女そのあたりからウマレテルー

って考え方か
わからんでもないが、個人的にはまどかの願いが無為になった感じがするからなぁ
書き換えられた世界での自然発生的なものだと思いたいよ(´・ω・`)

378 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:56:25.66 ID:???0
>>370
ほむらはいつか魔法少女として死ぬ、と言う暗示ではあるけど
それは何時なのかはわからない、と言う意味じゃないかな、

まだほむらには、まどかを宇宙の法則から引きずり出す考えがあるかも知れないし、
このまま観測者として世界を守る事を決めただけなのかも知れない。
無かった事になったとは言え、まどかの家族は確かにまどかを失った訳だからね。

379 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:57:54.03 ID:???0
そういやずっと思ってたんだけど、1週目のほむほむが解けなかった問題を解けたのはなぜ?
単に巻き戻しで何度もやったから?
それともソウルジェム(だったっけ)を頭に使ったの?

380 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:59:06.52 ID:???O
>>375別にQBがボランティアだなんて説明されてない気がするね。
地球人だって環境が破壊されてることに気付けば再生させようとするっしょ?で、それが職業になる場合もあるわけだ。
あと宇宙怪獣でちゃんとわかるから安心して。

381 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 09:59:18.84 ID:???0
>>379
演出的にはすでに経験した、勉強した内容だからってとこでしょ
10話でぐずぐずなところも描いてるわけだし

382 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:01:25.19 ID:???0
>379
火薬の調合とか爆発物使いこなすには数学と化学必要じゃなかったかな
体術もそうとう鍛えただろうしまあ思いつめるとすごいよね

383 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:04:21.38 ID:???0
>>380
ボランティアはまぁ伝えやすい言葉で代用しただけだから、別にヨイヨ
QBは統合意識体みたいなもんだし、一匹のQBの行動は種族の行動とみてよいと考える
どれくらいの規模なのかはわからんが、それなりの数がいるだろうて
それがみんな宇宙の存続のために動いてるんだ
まぁ、伝えたいことは伝わるだろう、宇宙怪獣が伝わってるならなおさら

384 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:05:08.45 ID:???0
>>377
まどかの願いは「魔法少女が絶望してもその絶望を否定して願いが希望であったことを思い出してもらって安らかに逝ってもらうこと(意訳)」
だから魔法少女以外がどうなろうと願いが無になったわけではないから安心してくれ。(あんまりいい気持ちはしないが・・・。)
自然発生の方が後味が良いよね。
まぁ虚淵だし、法則書き換えのしわ寄せでもかなり救われてる部類の話だと思う。

385 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:07:09.15 ID:???0
>>384
ほんと頑張ったよな虚淵
最後は悪癖と言わざるを得ないが
それでもがんばった、よくやった虚淵

386 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:09:06.75 ID:???0
>>381-382
サンクス
ジェムのおかげじゃないんだな

387 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:14:31.14 ID:???O
>>376
神道じゃ吹き散らしたりしない。大祓詞読んでみろ、穢れは最終的に速佐須良比売という神が根国底国でちゃんと消滅させてる。
って、あんまり聞きかじっただけの知識披露しようとすると本業に噛み付かれるぜー。

388 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:19:45.96 ID:???0
>>376
速佐須良比売担当が魔法少女とQBと考えられないだろうか?
家が元神職なもんでねぇたとえ易かったからなんだすまんね。

389 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:23:02.78 ID:???0
>>388

>>387
宛のレスなんだ。
自分へのレスなんて恥ずかしい。

390 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:26:15.69 ID:???O
>>383うん、家畜描写への感想の相違はともかく、QBについて言いたいことは誤解無く理解できたと思う。

391 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:33:40.10 ID:???O
>>388
でもあの意見だと身から出た錆を自ら討ってるだけになって、やっぱり祓えのプロセスとは違う気がするぜ。
ってかそもそも魔法少女から絶望が生まれるのはまどかの願いに反してるから違う気がするぜ。

392 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:37:50.44 ID:B9DYdeh+0
サンプルとして2人しか居ないんだけどさ、さやかは人外になるから、ほむらはまどかを救えないから絶望するんだよ
決して願い自体が希望→絶望というわけではないんだね、さらにさやかが魔女化する際に過剰なまでに物悲しく描写したから錯覚する

夢の無いこと書くけどさ、改変後の魔法少女が救われるという解釈は第三者の視点のみじゃないかな
結局願いを叶えた者は死ぬ運命に逆らえない、それも人間としての正しい死に方じゃない

393 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:44:26.64 ID:???0
魔女にならないだけで本質的には何も変わってませんからねぇ

394 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:46:38.98 ID:???0
全ての魔女を生まれる前に消し去りたい、全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女をこの手で

神様でもなんでもいい、今日まで魔女と戦ってきたみんなを希望を信じた魔法少女を私は泣かせたくない

最後まで笑顔で居てほしい

それを邪魔するルールなんて、壊してみせる・変えてみせる

これが私の祈り 私の願い


まどかは別に魔法少女の全てを否定してたわけじゃない
魔法少女としての死に方と生き方は不条理な願いを遂げるための代価
観点が元から違う

希望に満ち溢れた思春期の少女の心が絶望に塗れる
諦観もあるだろうし、さやかみたいに世界と自分に絶望することもあるだろうし
もともと最初の希望(願い事)と正反対に位置するものが絶望ってわけじゃないぞ
仮にそうだとしたら杏子は親父が逝った時点で魔女化しとる

395 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:48:28.18 ID:???0
>394
杏子は親父が逝った時点で魔女化しとる

良く考えたらあんこメンタルすげーよな
おまけに他の家族も当てつけがましく親父に殺されてるわけだし

396 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:50:26.12 ID:???0
さやか()

397 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:53:21.78 ID:???i
@Kksga: 「ぼっちだった子が、生まれて初めてようやく出来た友達(ただし「誰にでも優しい系」)に死んでも死んでも執着し続ける話」で良いような気もする >まどかマギカ

http://twitter.com/Kksga/statuses/61696052796981250

398 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:56:58.81 ID:???O
>>392
ほむらの場合はまんま希望→絶望じゃん。まどかを救いたい、まどかとの出会いをやり直したい→でもやり直したらまどかに更に因果が収束してしまうというダブルバインドの結果絶望しかけた訳じゃんよ。まどかが駆けつけて治まったけど。
さやかの願いは最後にまどかに語ってるように「もう一度上条のバイオリンが聴きたかった」。でも仁美に先越され、もう自分が人間じゃないと知り、どんどん醜くなってく自分を見て「もう上条の演奏を聴く資格は自分にはない」と思って絶望した。
で、説明つくんじゃないかな。改変後は絶望するとまどかが「そんなことないよ」って言ってくれるようになった。

むしろ救われないって思ってる第三者があんたじゃないのかな。

399 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 10:57:25.73 ID:???0
そもそもさやかはGSを補給してなかったんで早死にしたんだし。
新宇宙の方は知らんが。

400 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:09:59.23 ID:???0
>398
さやかの願いは最後にまどかに語ってるように「もう一度上条のバイオリンが聴きたかった」

さやかはただ上条とくっつきたかっただけだと思うがなあ
ただ自分なりに気を使ってCD持ってったら切れられたから「じゃあバイオリン弾けるようになれば
うまくやれるんじゃないか」って勘違いして契約しただけかと
退院を教えないとかはっきり言って上条一時的かもしれないけどさやかのこと嫌ってただろ

401 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:10:09.44 ID:???0
>>399
改変後も魔力枯渇っぽいよな
最後の一撃で力を使い果たした云々あたり
そうなると、さやかは基本的に魔力枯渇、SG老朽化が死にパターンだったのかもねー
劇中三週目も突然のことに驚いてるようなセリフだったしなー

402 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:13:00.13 ID:???0
>>391
さすがにそのまんまってことは言ってないんだ。
それっぽいなって話なんだ。罪・穢って結構身から出た錆じゃ・・・。
>>363の前提ありきの話なんで「魔法少女から絶望が生まれるのはまどかの願いに反してるから違う」
って部分はこの前提があるとして欲しい。
まどかの願いは、魔法少女が絶望してもその絶望を否定して願いが希望であったことを思い出してもらって安らかに逝ってもらうこと。
であって絶望を生まれなくするという願いではない。その証拠が救済シーンでのSGの濁りだと思う。
更新したら >>394 がいい感じにまとめてくれてる。
ネックは希望の反対が絶望ではないってところだと思う。 

403 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:16:20.51 ID:cJ4pqwGfO
希望の反対はぬるぽ

404 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:16:57.00 ID:???0
http://i.imgur.com/W6NS3.jpg
演者にもまどかの気持ちはわからなかったようだ


405 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:17:41.52 ID:???0
希望と願い事をごっちゃにするからカオス


406 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:18:05.13 ID:???0
>>404
グロ注意
いまさら踏む奴もおらんか

407 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:21:33.14 ID:???O
ってか魔法少女から魔獣が生まれるってならほむらがもうQBに契約させないでしょ。

408 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:21:50.64 ID:B9DYdeh+0
俺の考える救いの有る改変はさ、事前にQBが全ての説明をして被契約者が納得してからじゃないと
魔法少女契約出来ない仕組みにすることかな
それなら下手打つことも少なさそうだし、人外になることや、どう足掻いても死ぬ運命というのを覚悟出来て精神衛生上いいと思うけど

409 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:22:53.51 ID:???0
>400
>さやかはただ上条とくっつきたかっただけだと思うがなあ

でも「上条を助けたいのかor上条の恩人になりたいのか」という命題に前者を選んだろう。
知らず知らず後者まで求めようとして自滅したけど、その勘違いに12話で気付いた。
上条が好きなことと、上条とつきあうのを願いにすることはきっと違うんだよ。

410 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:23:02.25 ID:???0
>>406
この程度なら何ともないぜ!!
リアルに喰われたマミさん見たらそら無理だわなぁ。

411 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:25:57.58 ID:???0
>>410
ミマさんカッケー、チョーツヨーイ
と思ってたところにあれだからな
彼女達の絶望感やいかに

412 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:28:32.63 ID:NOnI3/XR0
何かに似てると思ったら昔読んだ小説に似てたわ。
無職の男が風俗の女に惚れる話。
タイトルを忘れた。

413 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:30:20.01 ID:cJ4pqwGfO
マミさんは強いんじゃなくて痛い人

414 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:31:20.25 ID:???0
>403
ガッ

415 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:39:01.50 ID:???O
>>407
ほむらがそこまでする必要はないと思うが…?

まぁ、結局、一人が10の絶望を背負うのと、十人が1づつ絶望を背負うのでは、
どちらがいいか、っていう問題になるわけだが…。
ほむらが前者を選ぶとは思わないなぁ。

416 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:48:54.20 ID:???O
>>409
>上条が好きなことと、上条とつきあうのを願いにすることはきっと違うんだよ。

これはあれだね。CCさくらの知世とかフルバの透とかの思いだね。
「好きな人が幸せなら、隣にいるのが自分じゃないとしても…」ってやつ。

417 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:52:20.94 ID:???O
>>415
実質魔女を生んでるのと同じ状況をほむらが看過するかね。
契約だけなら希望しかないぞ。相転移してない感情がなぜ魔獣を生むよ。
それに完全な魔女の代替だったら効率だってさほど違わないと意味ないだろ。

418 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:59:08.98 ID:???0
いや、完全な魔女の代替じゃないだろ

419 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 11:59:17.70 ID:???O
最終回の落とし方自体には全く不満は無い。
何もかも無かった事にしてみんなハッピーじゃ流石にアレだし
逆に生存者ゼロのバッドエンドでも芸が無いしね。

ただ、一つだけどうしてもモヤモヤが晴れないのは
何故キュゥべえは魔女化そのものを無くすという
明らかに自分達に不利になる願い事叶えたのかな?
キュゥべえが着目してたのは魔法少女達の
希望から絶望への相転移により発生する膨大なエネルギーだよね?
まあ、仮に他の少女から得られなくなっても
まどっち1人からそれに匹敵するエネルギー貰えるからいいや
となるかもしれないが、そうすると今度は
「1つの宇宙を終わらせる規模の魔女が誕生する。当然だよね(笑)」
とわかってたかのように言う台詞が引っかかる。
いくら感情ないとはいえ、そこまでわかってたんなら
そんな願い事叶えたらノルマも糞も無くなって困るだろと。

ほむらの願い事も一見キュゥべえにとって不利に見えるけど
「どの道いつかは魔女化するし、やり直すほど絶望は大きくなるから
その分、デカいエネルギーになってボロ儲けウマー」ぐらいに思ってたのはわかるんだけどね。

420 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:02:16.24 ID:???0
QBへの願い事は自動処理してしまうんじゃね

そもそもQBは魔法少女化はできるけど
あれどうみてもまどか自身が自分の願い事を自分で叶えてるように
しかみえん。ほむらの時もそうだったが・・・

421 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:05:44.63 ID:???0
>>419
QBはエネルギーのことばっかり考えてて願いの中身は関心ないんだよね
そのせいなのか願い自体は文句なしにきっちり叶えてる
まあQBの裁量で叶えてるんじゃないんだろうけど

422 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:06:02.90 ID:???O
魔獣に関しては魔法少女とは無関係(無論、まどっちが宇宙の法則を
書き換えたから魔女の代わりに生まれたものだが)で、純粋に人間の負の感情から生まれるもので
それを倒す事で、キュゥべえの求めるエネルギーが得られる。
でも、どういうわけか魔獣を倒せるのは思春期の少女だけ。
だから、改変後のキュゥべえは回収したエネルギーの一部を
契約時に起こす奇跡に使う形で魔法少女達と契約してる。
でも、あんまし効率のいいやり方じゃないから
改変前の記憶があるほむほむの話を聞いた際に
「そんな上手い話があるんなら迷わず飛びつくね」と言ったと。

自分はこう解釈してる。

423 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:06:09.98 ID:???O
>>417
何故人は奇跡を望むのか?
それを考えれば、契約時点でそこに絶望はすでに存在してる。

それをそのままにしておくか、奇跡によって分散させるか、って話なんじゃないか?

424 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:06:45.88 ID:???0
>>419
奴らは奴らなりに筋は通してる。
「隠し事はしても嘘は付かない」というのもそうだし、
自分達の最大の脅威となりかねないほむらの誕生にすら
「おめでとう」と賛辞を送るのもそう。

自分達にとって不利な結果であっても結んだ契約は履行するし、
その結果は正当に評価するってのは奴らなりの「倫理観」なんだろう。

425 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:09:21.71 ID:???0
>>417
実質であってイコールでないからじゃないかな?
死に際の最後の一瞬だけ救うわけだから、契約すると逃れられない理不尽な死や負の感情が蓄積するのは変わらない。
魔女化する際の感情の相転移がないので爆発的な感情エネルギーは手に入らない。が、魔獣から感情エネルギーは少ないが入る。
完全な魔女の代替品である必要はなく、効率が悪ければその分数を稼ぐだけじゃないかな?
まどかで一発、大きく収穫するかorさやかとマミと杏子、etc・・・で何人分かを収穫するかの違いかと。

426 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:11:14.55 ID:???0
QBは人間の感情を甘く見ていたんだよ。
自分の生命どころか、自らの認識、存在そのものを投げ打ってしまうような願いをするとは、ついに考えが及ばなかったんだろう。
多分12話当初のあの段階でも、ワルプル倒すとかがまどかの願いだと思ってたんじゃないかな。

427 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:11:41.85 ID:???0
>>420
だってまどかは「自分の手で魔女を消す」だし、ほむらも「やり直したい」だし、
どっちも「自分でやりたい」って内容だから。

428 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:13:18.06 ID:???0
QBは12話では無茶苦茶焦ってたんじゃないか?
感情がないから落ち着いてるように見えただけで・・・。

429 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:15:16.77 ID:???0
QBさんは騙したなんて言われるのは心外みたいな事は言ってたけど
キュウベエゼッタイニウソツカナイ、とかそういう感じの事は一言も言ってない、ような…言ったっけ?

430 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:18:48.82 ID:B9DYdeh+0
それから鑑みるに契約モードに入ったら契約者の魔力で実現可能な願いは強制的に叶えるんだろうね
そこにQBの選択権はないみたいだし

431 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:18:57.62 ID:???0
まどかが魔女になるまではQBの予想通りっぽいけどな
当然だよねって言ってるし

432 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:19:08.48 ID:???O
契約時に使うエネルギーが回収したエネルギーから捻出されてるとかは不確定にしろ、それ以外は概ね>>422に同意だな。

433 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:19:22.09 ID:???O
>>420-421
>>424
知能は高いが本質は文字通りインキュベーター(魔法少女の孵卵器)
としての役割を果たすだけの存在だったというわけか。
キュゥべえさんは家畜を育てて利益を得る農場主というより
最初からそうプログラミングされつる人口知能を持つ
農場の管理システムに近い立場と考えた方が良いのかな?

434 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:22:13.06 ID:???0
「君の願はエントロピーを凌駕した」
「因果律に対する反逆だ」

物理屋から言わせるとなんて文学的情緒に満ちた表現なんだって思ってしまう。
一説によれば人間はみんななんらかの精神疾患を抱えてるともいえるわけで、
人間関係の中でどうやってもうまくやっていけないヒトに対する理由付けなわけなんだよね。
Qbは感情がないと自称するけど、喜怒哀楽はふつうにありそうw

435 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:25:06.17 ID:???0
当然だよね、の後はインキュベータをも書き換え中なんだろうな、
観測者のほむら以外全部。

436 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:29:26.49 ID:???O
>>434
そこのQBさんのおかげで多少なりともカタルシスが起こったからな
おかげで改変後のQBさんは許せたし

QBにとって「想定外の行動」をされるのは感情を理解出来なくなってから初めてだったとか
だから「焦り」の感情を発現できたんじゃないかな
あのシーンは完全に声優さんは「焦り」の演技をしていたよね

437 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:32:27.56 ID:???0
>>433
統合意識体の対人類生体端末を兼ねた、
感情エネルギー収集の管理システムだね。

438 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:33:39.55 ID:???0
ほむらは観測者ってか神予備軍だからあの空間に入れた様な気がする。
ラストは、まどかの域までたどり着いたってことだと思ってる。

439 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:40:55.14 ID:???0
「ひどい」という言葉は感情表現なんだよねー

感情のないQBがいってた事には違和感ありすぎ

440 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:41:32.02 ID:???0
>>400
恭介とつき合いたいだけなら
腕治さなくてもずっと傍で支えてやればいい
そうすれば、杏子の言うとおり身も心も全部さやかのものになるだろう
まどかがほむらと出会う前に魔法少女となっている時間軸では
さやか契約してないことからさやかには魔法少女にならず
恭介の腕も治らない世界が改変後となる選択肢もあった
でも、それはさやかが望む事ではないということが
12話の会話でわかる

441 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:42:15.94 ID:???0
1話冒頭の白黒タイルのあの場所は何だったん

さやかが魔女化した場所も似たような床模様だけど同じ場所なんだろうか
そっちは見た感じだと駅っぽいんだけど案内板とかがルーン文字なんだよな
3週目の際はそこでさやか魔女化→その場で普通に倒す
な流れだったぽいけど倒した後もやっぱり案内板がルーン文字
何か特別な場所なのか

442 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:45:56.87 ID:???0
まどかが宇宙を再構築する以前の宇宙(=11話までの世界)も
実は誰かの願いによって再構築されたもの。OPでまどかを変身させる
女性はそうした絶大的な力を持つ旧世界での「まどか」の象徴。

ほむらはある宇宙の時間軸を巻き戻すことで事態の改善を図ったが、
「まどか」は宇宙そのものを再生することで、少しずつ魔法少女たちの救済を図る存在。
本作のまどかはいったい何人目の「まどか」なんだろうか。

本作で徹底された幸福量保存則をみるとこうした輪廻構造を掻き立てられるな。

443 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:46:23.41 ID:???O
>>423
その絶望を消して生まれるのが望んだ夢と希望の魔法少女で、まどかが望んだことだろ。

>>425
魔法少女になることそのものが魔獣を生むなら改変前の世界で生まれてもおかしくなくなるよ。
蓄積された澱みはGSで浄化してるし、限界がきたらまどかが引き受けてるだろ。

444 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:46:39.76 ID:???0
さやかには、マミさんが示唆したとおり「上条に愛されたかった自分」という一面があって
本人はそれを表面上認めようとはしなかったけど、
5〜8話で契約の過酷な実態を知り
自分が上條と一緒になれないとわかったときに
一気に、「上條に愛されたい自分」が顕在化して…さやか本人が自分を偽っていた反動もあって
心が爆発してしまった
絶望で埋まってしまったんだよな

でも、その一方で、
「上条に幸せになって欲しい」という一面も、さやかは確かにもってた
6〜8話で絶望に浸ってたときのさやかは
満身創痍が過ぎて、その事に冷静に気付けていなかったんだろうし
多くの視聴者でさえも、きっと見落としていた
最終回に至って
絶望を引き受けたまどかの救済によって
さやかは改めて、そんな自分を見つめなおすことができた

445 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:47:07.08 ID:???0
「上條に愛されたい自分」も「上條に幸せになって欲しい自分」も
嘘偽り無い本当のさやかではあった
一度は「上條に愛されたい自分」に飲み込まれて
完全に駄目になってしまったさやかだけど、最終的には、
彼女は「上條に幸せになって欲しい自分」を汲むことができたんだ

色々あったけど、終わってみれば
上條が復活して、またバイオリンを弾くようになることは
やっぱり心から彼女が望む願いだった。上條の幸せでもあったし、さやか自身の希望でもあった。
失恋の痛みがあるとしても
それで心を納得させて、さやかは去っていくことができた
なお上條の幸せを願いながら…

446 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:47:18.61 ID:???P
ほむらが用意した大量の武器、乗り物は政府的に大問題だと思うんだけど・・・
超不祥事だからもみ消した?

447 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:47:32.89 ID:???0
これほどまでに美しい恋心があるだろうか
恋心ではなく、もはや愛と言った方がいいのだろうか?
さやかはとても人間的な娘だ
1クールかけて自分の心を見失い続けた
作中のさやかは殆どの間
詐欺の契約と、何より抑え込んだ自分に翻弄されて、もがき苦しんでばかりだった
見るに絶えなかった
けど、彼女は、最後は、まどかやほむほむや杏子にも負けないくらい
清い心の持ち主でいることができた
無償の愛を示すことができた
行き着くべき真実とはきっとこういうことだ
トゥルーエンドとは、こういうことなんだと思う
さやかがあんな風に自分に結論を出せて、本当によかった
ほむらとまどかの物語の裏で、人間的に葛藤し続けたさやかの物語を俺は忘れない

でも上條の野郎には一発でいいので助走なしドロップキックをかまさして欲しい

448 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:52:05.25 ID:???O
先生が言ってた「甘酸っぱい思い出」で済むところを魔法少女システムの魔女化によって世界を呪うとこまでいっちゃったんだよね。

449 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:58:19.73 ID:???0
>>447
上条もあれだけ八つ当たりしたから
さやかに顔を合わせづらかったって心情が追加されるかも知れんけどな。

450 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 12:58:35.91 ID:???I
今更考えたんだがまどかのした事はこの世の魔法少女にとってプラスなのかマイナスなのか
ただでさえ厳しい魔法少女の環境をまどかは悪化させたのでは無いか

魔法少女が生存するにはsjが必要だ。それを彼女は全て消し去った
sjは元々需要供給のバランスが取れず常に奪い合いが生じ、犠牲者すら珍しい事では無かった
魔獣から取れるsjは12個でたった一度、ケガレを払う事しか出来ない
これはまどかルール後の魔法少女に過大な負担をかけないか
少なくとも学校に通いながら、日常生活を送りながらは困難では無いか
魔法少女の衝突が増加するかは分からない
今まで一本釣りのマグロから巻き網漁師になった様なものだ
逆に協力し合わなければ生き残れない状況かもしれない
そして協力さやかの死亡を見る限り、協力しあってもまだsjは足りない
sjの配分方法で必ずもめる事になるだろう

まどかのした事は魔法少女の短い寿命をさらに削る事にならなかったか

451 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:00:09.15 ID:???O
まどかがマミと杏子とお茶してるとこやコンサート会場でまどかとさやかが会話してたが
あれって世界改変後だよね。なんでみんなまだまどかのこと覚えてるの?

452 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:00:35.22 ID:???0
>>446
あの夜、自衛隊と米軍の武器が勝手に動いて雲の中の何者かを攻撃していたんだ、
武器庫で武器の消失を目撃した者は一様にこう言った・・・

「黒髪の少女の仕業だ、あれはきっと魔法少女に違いない!」

そんなのありえない、と思ったね、この目でそれを見るまでは。


453 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:02:59.16 ID:???0
>>451
世界改変後は青い子が魔獣と共に自爆した時に始まったとも考えられる。

454 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:04:35.92 ID:???0
>>451
宇宙を再構築してほむらを着地させる世界を選ぶのに、
一ヶ所に揃える必要のあるマミと杏子とさやかの魂を、
バラしたワルプルギスの夜からサルベージしている描写だろうね、
返してもらったノートの中身は家族の元へ送られたと思うよ。

455 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:06:24.01 ID:???O
>>454
もしやあれは構築後じゃなくて構築中なのか
それなら合点がいく

456 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:06:25.16 ID:???0
>>450
ある宇宙の「まどか」が取れる行動・願いはあくまでも局所最適であって、
あらゆる状況に配慮されたものではないな。
でも、新しい世界でほころびが積み重なれば、ネクストほむら&まどか現れ
また新しい宇宙を再構築するだろう。

457 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:08:34.18 ID:???0
キュウベエが見せた過去の魔法少女の中に卑弥呼やクレオパトラらしき人物がいるのだが
少女なの?百歩譲って卑弥呼は巫女だから処女だからOKでもクレオパトラはアウトだろw
裸で絨毯に包まってたんだぞw

これもキュウベエの嘘?君らが勝手にそう思ったという

458 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:09:30.70 ID:yuxq+0ud0
>>456
あの世界結局魔法少女の願いしだいでどうとでもなるな

459 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:09:50.68 ID:???0
>>457
偉人が魔法少女なのも
QBが居なかったら人類洞穴生活も独自設定ですので笑って見てやってください。

460 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:12:23.56 ID:???O
>>453ー454
なるほど再構築中か

461 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:13:19.44 ID:???0
>>457
ごめん、確認したら最終話のまどかが語るのにもクレオパトラいたわw
浄化しなくてもすでにクレオパトラは魔女だと思うけど

462 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:13:27.95 ID:???0
まどかも結局ワルプルまでが普通の人生って決まっていたんだな
よく考えるとなんか凄い話だよな、一応ハッピーエンドとかいうけど
初めからワルプルまでって決められてると思うと複雑だな

463 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:14:30.59 ID:???0
>>457
魔法少女の中には歴史に影響を与えるほどの人物もいたというのを分かりやすく示す
表現だと思えばいい。あくまでも、あれはクレオパトラ(や卑弥呼、ジャンヌ・ダルク)っぽい人。

>>458
願い次第でどうとでも変わりうるけど、願いの分だけ必ずどこかにしわ寄せが来る
システムになってる世界観はきっちり描かれてると思う。

464 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:15:40.23 ID:???0
>>450
さやかは平凡がウリだから格別に弱いだけじゃない?毎回死んでる臭いし。
因果に比例して強い魔力になるらしいから、背景が普通なさやかだから仕方ない。
怪我した男とそれを支える女性なんて話は数多くあるし。
ほむらもそれゆえに構築前の世界で攻撃力の不足でワルプルを倒せなかったんじゃない?

465 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:17:41.60 ID:???0
しかし、この顛末、ソウルジェム式魔法少女の居ない宇宙からは、
遠くの宇宙がいきなり収縮してまたビッグバン級の大爆発をおこし、
あと何事も無かったかのように元の形態に戻った事が観測され、
仮に可視光で観測した場合、ごっついクリエムヒルト・グレートヒェンが、
何もかも一旦吸い込んで再度吐き出したようなもの、
ブラックホールとホワイトホールの連結が見られたのであった。

466 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:20:38.92 ID:???0
宇宙と言うPCのOSにまどかという修正パッチが当たっただけって感じかもよ?

467 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:21:11.04 ID:???0
>>457
とりわけ効率がいいのが第二時性徴期の少女であって、
見込まれる回収エネルギーが一定量以上なら特に少女でなくてもよいのかと。

468 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:26:42.45 ID:???0
>>467
女である必要すらない
QBたちのなかにも感情を持つものがいるから魔法QBもありだな

469 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:28:21.43 ID:???0
試行錯誤の長い歴史もありそうだし
今の結論に至るまではいろんな年代の人に
力を与えていたんだろうさ

470 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:29:20.76 ID:???0
ヒトラーとか、性質が思春期の少女に近かったらしいからぴったりだな
魔法中年まいん☆ふゅーらー

471 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:32:49.00 ID:???P
>>368
あの説明はQB側の保険だろ
願い事で自分たちが消される可能性があったから

472 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:34:55.96 ID:???0
>>465
そもそも宇宙自体が広がり続ける風船の内側なんだから
外なんて観測できるわけないし

>>470
となるとライバル(?)は粛清中年スターりん!だな

473 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:37:28.31 ID:???O
サルベージ……?中身は家族に送られた……?
>>454は何を言ってるんだ?

474 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:37:45.39 ID:???0
既出だったらごめん。
新世界のほむらは旧世界のほむらと完全なる同一人物じゃないように思う。
まどかのリボンを手にして突然思い出す(というかリボンがなにかを理解する)までは、
普通に魔法少女としてQbと契約してパートナーとしての信頼関係が相応に構築できたんだろう。
もし完全なる同一人物だったら、ほむの性格からしてQbが肩に気安くのれるほど
関係が改善できたんだろうか?って。

475 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:42:02.75 ID:Gh+ZEZcX0
魔女と魔獣もヘテロダインみたいな"現象”に近い存在だが
魔女=QBが意図的に発生させる養殖魔獣、魔法少女から直接発生する
魔獣=宇宙空間が持つ自己浄化作用かQBとは別の第三勢力が発生してる現象
     前者だとしたら天然の魔女だと言える

みたいなもんか?

476 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 13:54:47.85 ID:???0
>>474
魔女化が無くなった新世界では
QBは魔女化にいそしむ事が無くなったし残飯処理してくれるし元よりは良くなってるじゃね?

477 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:08:12.48 ID:???0
魔法少女が生まれたせいで人類は進化、世界は大きく改変されている
(魔法少女の願いは、個人の希望を叶えるだけでなく、広い目線では地球規模で影響を与えている)
これはエントロピーの増加はじめ宇宙の法則に反する、不自然な変化

移行まではその歪みを修正するのは魔女だった。
生んだ希望の分だけの呪いを強制的に背負わされる魔法少女の目線では理不尽だが、こっちが自然な状態。
新世界以降後は、まどかが魔法少女をその役目からガードしてる、でも歴史はそのまま固定
→世界は他所から修正担当を調達しなくてはならない→魔獣誕生 だいたいこんな感じかと

478 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:09:53.46 ID:???0
>>468
魔法QBは実験段階で生まれてたと思われる
悲惨な末路だったろうなぁ

479 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:11:46.73 ID:???O
>>474
俺の意見は>>34の改変前後のほむらの同期。

480 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:14:03.84 ID:???0
しかしなんでこんな等価論理が流行るかね
何か人の琴線に触れるものがあるのかね

481 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:24:11.05 ID:???0
本質は「等価であること」ではないんじゃない。
キモは「望むほど不幸になる」「努力も希望も何の意味もないかもしれない」っていう無力感や悲観性。
さらに、まどかはそれを打ち破る話だったわけで、そこが共感を呼ぶのでは

482 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:28:57.80 ID:???0
ゼロサムルールなんかはギミックに過ぎなくて、
これは「希望」を無条件に肯定するための物語だと思う。
舞台設定からキャラクターから話の展開から、全てその為だけに用意しました!って感じ。

483 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:29:42.15 ID:???0
>>474
ほむらの最初の願いは「鹿目さんとの出会いをやりなおしたい」だから、
該当するのはこの世界では鹿目旬子ただ一人だよね。

あれ、一周目ほむほむの願いが叶っちゃったよ。

484 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:32:42.97 ID:???0
魔法少女モノで夢や希望を描いててじゃ絶望や嘆きはないの?
っていう疑問を描いてきた作品ってのは少ないから
それに魅入られた人が多いんじゃないかな

485 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:51:51.52 ID:???0
>>477
QBの言葉
「どんな希望もそれが条理にそぐわないものであるかぎり
必ず何らかの歪みを生み出す事になる
やがてそこから災厄が生じるのは当然の摂理だ」

なので魔獣は災厄だが、同時に歪みを修正する側なんだろうな
魔法少女が世界の歪みなのかと

486 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:51:58.75 ID:???0
ナースエンジェルってのが昔あってだな、打ち切りだけど

487 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:57:31.32 ID:cJ4pqwGfO
>>483
つべにほむほむが玄関で潰れた詢子さんに乗っかってるMADがあったぞ

488 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 15:32:33.78 ID:???0
些細な疑問なんだけど、シャルロッテはグリーフシードから孵化して魔女になったのに、さやかはソウルジェムから速攻魔女化してるよね?
この違いってなんなの?
 
マミも使い魔が成長すれば魔女になるとか言ってたし・・・魔法少女=魔女だけじゃないってこと?

489 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 15:33:26.86 ID:???0
最後にまどかの声が聞こえたって事はほむらが死ぬシーンだったのかな

490 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 15:45:16.40 ID:???0
>>488
シャルロッテは魔女が孕んだグリーフシードが世界に満ちる呪いを吸って孵化したタイプの魔女で、
さやかの場合はソウルジェム内に限界まで溜め込まれた呪いによって
ソウルジェム(希望)がそのままグリーフシード(絶望)に相転移して今まで溜め込んでた呪いで即孵化、
ってところかな

491 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 15:50:28.36 ID:???0
>>484
なんかミンキーモモの現代社会は夢も希望もないから
魔法の力が弱いだか無くなっただかの設定思い出した

492 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 15:54:19.81 ID:???0
グレートヒェンが地球滅ぼした後QBの故郷もやられる可能性とかなかったんかな
QBかなり余裕そうだったから自分達は大丈夫って確信があったんか?

493 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 15:56:55.00 ID:???0
QBの存在は二期の伏線として残ってるわけだよね

494 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:00:03.38 ID:???O
>>482
自分の感想は、むしろ逆だなぁ。
希望はやがて絶望に変わり、幸福を望めば不幸をも呼び込む可能性がある、
そんな世界でどう生きるのかってのがテーマになってる気がした。

これに対して、作中で示された解答例が、
希望でも幸福でもなく、「自分の『理想』を追求せよ」
だったんじゃないかな?

495 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:00:34.98 ID:???P
>>492
外宇宙の存在なんじゃね
宇宙が滅びそうになっても気にしてなかったぞ

496 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:01:54.38 ID:???0
つまりシャルロッテの元になった魔法少女はいないわけか

そう考えると、最後まで魔獣(人の悲しみと絶望)を狩り続けた魔法少女→最後の黒い翼(魔女的な何か)のほむら
ってことにはならないかな

497 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:02:46.67 ID:B9DYdeh+0
これだけ綺麗に纏まっているから二期は蛇足にならないかね

ミンキーモモは結構ダークだな、それでも正統派魔法少女ではある
まどマギは武装少女と言われてもおかしくない

498 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:07:38.74 ID:???0
>>495
QBの版図が気になる。最終話ではまどかの世界再編にばっちり巻き込まれてたしなぁ

仮に二期作るとしたらかつての魔法少女達の話とかにしてほしい
まぁ正直二期作るタイプのアニメではないと思うけど

499 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:10:35.77 ID:???0
QB以外全部新キャラなら

500 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:13:32.43 ID:???0
●魔法少女になった時点で不幸
●魔女や魔獣を消した所で第二第三の他の呪いが生まれる
●人が行き続ける限り悲しみと絶望は絶えない

だったら人の業は人に背負わせて
インキュベーターを全滅させてあらたな魔法少女を生まないのがベスト
二期は魔法少女VSインキュベーターで




501 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:15:17.37 ID:???0
まどか☆まぎかはやれなさそうだよね

502 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:15:29.44 ID:???O
>>494
最終回のさやかの顛末はまさにそうだよね。

503 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:19:09.92 ID:???0
>>492
「不幸」が感情の一種である以上、QB星人(仮名)が影響を受ける筈もなし。

504 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:20:43.74 ID:???0
>>488
魔法少女のSGが絶望に満たされて蒸発→GSの生成と共に魔女が生まれる
魔女を撃破する→魔女を形成するには満たないGSが生成される
魔女を形成するには満たないGSに絶望のエネルギーを集める→充分な量が集まったら魔女が生まれる

オクタ撃破後のGSも放置or穢れを集めて充分なエネルギーが集まれば
再びオクタが産まれると思われる
使い魔から魔女になるタイプは、魔獣と同じで人間を食って体内で生成する感じかと

505 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:21:46.75 ID:???0
>>503
そういやそうだな救済の魔女だからQB達には影響ないのか

506 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:36:23.68 ID:???O
>>443
そこまでは、まどかは望んでない。
まどかの願いは、「願い=希望が絶望に変わって終わることを防ぐ」こと。
決して人類全ての絶望を無くすことじゃない。

おそらく、絶望を無くすことを願えば、人類は全てQBのような存在になったんじゃないかな?

507 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:40:17.82 ID:???O
簡単に言うと、ファルシがルシでパージが強制じゃなくなった上に願い事一つ叶えてくれる(少女限定)バージョンがまどか☆マギカ

508 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:48:59.04 ID:???0

前々から鏡の国のアリスがどうとかいわれてたが


いつでもどこでも誰かがあなたと戦っている ひとりじゃない
たたか続ける
白い魔獣VS黒い翼
インキュベーターVSほむら


OPでまどかとほむらが対峙しているが
Cパートはそのまま表してたようにみえた


ポーン(まどか)はクイーン(魔法少女)になり黒のクイーン(ほむら)を捕まえ勝ち

アリスは目をさましくろねこがわるさをしていたことを近くする
OPde目を開き黒猫がいるし




509 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:52:05.63 ID:???i
@Kksga: 「ぼっちだった子が、生まれて初めてようやく出来た友達(ただし「誰にでも優しい系」)に死んでも死んでも執着し続ける話」で良いような気もする >まどかマギカ

http://twitter.com/Kksga/statuses/61696052796981250

510 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:54:49.26 ID:B9DYdeh+0
初期の頃にさ、QBとの契約という超常の力を借りて願いを叶えるのは結局悲劇にしかならない(まさに悪魔契約)
だから人間として生きていくのを選択し、決して奇跡にすがらない少女の決意がテーマじゃないかとか言ってたのが
随分昔のことのように思えるわ

511 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 16:58:52.67 ID:???0
願いに命が必要なのは変わらぬままで、最期が絶望にならないだけ、魂の救済。
グレートヒェンであることに変わりはないのね、まどっち。

512 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:07:31.84 ID:???0
魔法少女と魔女の力=魔法の力が女性の象徴
魔獣の力が男性の象徴

・魔法(女性)の力がなければ今日の人類の発展は無し
・魔法(女性)の力は、魔獣(男性)の力とは比べ物にならないほど強い
・専業主夫の父
・女の願い無しでは夢も希望もない無力な上条さん
・中二病のJCに絡まれ一方的に殺されるホスト

まどかマギカは流行の女尊男卑を暗喩したアニメってことだな

513 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:14:27.52 ID:???0
前のスレでも言われてたけど
魔獣の姿がユング心理学における老賢者を模している以上
女性に狩られる男性という構図になってるのは否定のしようがないよね

514 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:17:57.18 ID:???0
最後QBはいいやつになったっぽい描写だったけど、魔法少女の体がゾンビ状態のままなら結局酷いやつじゃない?

515 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:19:53.42 ID:DECOQp5r0
QBに感情があるかの考察
ないならそもそも宇宙の延命すら考えない
宇宙が誕生した時点で死ぬ運命にあるのはあたりまえ
延命しようとする時点でQBには感情があるという証明になる


516 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:24:14.97 ID:???0
>>500
裸で洞穴エンドだぞ

インキュベーターを否定したら最終的にはそうなる。
ここわかってない意見が意外に多い気がする
まどかが凄かったのは、単純な完全懲悪で成り立つ世界でないということを理解して、
現状を肯定した上で希望ないし理想を提示した所だと思う

517 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:28:56.09 ID:???0
>>494
>>482だけど逆かなぁ
同じこと言ってるように見える

希望が絶望で終わることを認めない、ってまどか自ら言ってるし
実際、絶望を希望で打ち消している
最後のまどかの回答は、「願望する行為」を否定することを否定する、
いわば「わがままを通すというわがままを通す」だと思う

518 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:29:11.18 ID:???0
あの世界では少なくとも文明のきっかけはQBって事だからな
QBになくなったら

519 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:30:04.84 ID:???0
>>514
魔法少女は魂をソウルジェム化することで生まれる
魂をソウルジェム化したら必然的に体はゾンビ化する

520 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:30:11.94 ID:???O
>>515への反証w
・いかなる生物にも生存本能はある。
・種の存続を図るのもまた、生物にとって当然の、本能に基づく行動である。
・本能は感情ではない。
・宇宙の消滅は、生命及び種の存続に危機を生じさせる。

よって、QBに感情があるとは言えない。

521 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:32:10.53 ID:???0
>>515のアレだと昆虫にも感情があることに

あるわけない。

522 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:38:49.80 ID:DECOQp5r0
>>520
なるほどつまりQBの生存本能によって人類にどんな被害が出ても
QBは悪くない?

523 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:40:59.21 ID:???0
>>514
連中のスタンスは種の繁栄>>>個の幸福である効率厨からブレてないと思うよ?
相対的に見ればいい奴になったと言えなくも無いと思うけど

524 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:42:01.97 ID:???O
>>517
希望=理想なら、同じになるかもしれないね。

ただ、自分は、所与のものである希望に対し、理想は自分で見つけるもの
ってニュアンスで使い分けてたから…。

あとは、その結果としてのCパートをどう見るか、ってのも重要になってくるだろうね。

525 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:43:56.59 ID:???0
いま1話の冒頭見返してたんだけど
ラストシーンと同じ映写機の音から開始した後に
クリームヒルト・グレートヒェンらしきものが出てるんだよね
http://loda.jp/madoka_magica/?id=1345
(左上に見えるのはビル?)
んで考察サイトでの文字解読によると冒頭の文字は
「2011年天国にて」だから
あの物語は全てを呑みこんだグレートヒェン内部=天国で
グレートヒェンが違う結末を望んだ話なのでは
という事を考えた

526 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:45:34.30 ID:???0
素質について疑問なんだが
アレは契約時に自分が抱えてる因果の量なのか、それとも通常これから抱える因果の量なのか
それとも現在抱えてる因果の量なのか?
最初のじゃなけりゃ願いの副作用や魔法少女としての行動等で後々自分の素質を上げることも可能だし・・・

527 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:48:21.59 ID:???O
>>522
それは単純な善悪で語れることでも、また、語るべきことでもないね。

人間が牛や豚を食べることが(ry

528 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:52:35.45 ID:???0
聞かれてないから言わなかった、みたいな点は多いけど
言っておかないとQB自身にもデメリットになるようなような事はちゃんと伝えてるんだよな

言わない方が好都合、とか言うと相手の心証が悪くなるのを理解してて伏せてるんだとしたら
それは人間の感情ってものを理解してると言っていいんではないの
QB自身に感情があるかどうかというのはまた別だろうけど
少なくとも人を非難したり勿体無いと思ったりする気持ちはあるんだよな

529 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:53:14.36 ID:???0
最初に抱えてる因果の量じゃないの

530 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:54:12.47 ID:B9DYdeh+0
魔法少女の犠牲の上に成り立つ文明の発展を是と考えるのも抵抗はあるな

531 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:59:24.22 ID:???0
>>526
契約時の因果の量が、叶えられる願いの大きさと特殊能力に影響
戦闘関係や汎用魔法に関しては熟練度である程度上乗せが可能
劇中の描写からこんな感じだと思う

532 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:59:34.93 ID:???0
>>526
仏教的な考え方だと過去の行為によって現在が決まり、現在の行為によって以下略
ずーーーっとつながってる糸の本数みたいなもので、
それこそ時間がループしない限り増えたりしない。

533 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 17:59:48.39 ID:IbtpQYbtO
ほむらは最後まで戦って消えたってこと?

新しい世界でも一番最初に消滅したさやか…

534 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:00:14.76 ID:???0
>>528
でもゾンビ辺りは実際言われたら人数ごっそり減りそうだから言わないんだろうなぁ・・・
2つ返事で加入しちゃうライトユーザー辺りは捕まえられなくなるし

535 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:03:37.80 ID:???P
QBの文化から言えば、精神疾患を感情と名づけていただけだから
人間視点で感情があるだろうと言っても意味がない

536 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:07:34.69 ID:???0
>>528
>>534
そのへんはトライ&エラーで「行った方が有利な事、不利な事」を学んでったんじゃ。
時間はたっぷりあった訳だし。

AKDの皇帝陛下に出来た事だ、QBにできない筈がない。

537 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:07:49.55 ID:???0
>>524
魔法少女の希望は所与のもの?違うと思う・・・

自発的か所与のものか、という使い分けは一般的ではないね。
希望は「あることの実現をのぞみ願うこと。また、その願い」
理想は、辞書どおりの意味でいえば「そうであって欲しいという最高の状態」
そして、まどかは自分の祈りが叶った後の状態までは
見据えていなかったんじゃないだろうか。

538 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:08:43.10 ID:aWkXXh740
インキュベーターも宇宙の法則がもたらしたものなら
願いで消しても似たような奴は出てくると思う
それくらい魔法少女の感情エネルギーが画期的なものだろうし

539 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:15:27.33 ID:???0
もしも現実で、作中みたいな行為(希望→絶望のアレね)が原子力の代替エネルギーになるとしたら
国を挙げて少女を虐待するんだろうか

540 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:16:58.85 ID:???0
まどかが彼女の理想を願ったらクリームヒルトちゃんの魔女結界になってた気がする

あと、作中に登場した願いは全て、「自分の願望を叶える」以上のものではなかった
「死にたくない」「幼なじみの演奏をもう一度聞きたい」「父親を喜ばせたい」「まどかを守りたい」
理想の実現を願った魔法少女も勿論過去には存在しただろうけど、そこは主眼じゃなかったってことかと。

541 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:18:08.79 ID:???0
魔獣の発生する原因になった「世界の歪み」てのは法則が変わったからそもそも宇宙の成り立ちの時点で歪んだのか
それとも魔法少女の願いから本来、反転的に生じる呪いが「まどか」によって消されてるから歪むのか・・・?
でも魔法少女の願いで歪むなら魔女システムが消失して魔法少女からエネルギーが回収できないQB星人が地球に目を付ける必要自体無くなっちゃうし・・・
理論的には魔女が発生するし、発生すると思って契約したけど魔女が発生しなくて願いの歪みから劣化GS取れる魔獣がが湧いてきたからしょうがなく魔獣狩ってんのかな?

542 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:18:42.41 ID:???0
ウィザーズ・ブレインを思い出したのは自分だけじゃないはずだと思いたい
アレも基本的には少年少女だし

543 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:20:42.62 ID:DECOQp5r0
>>539
奴隷・家畜扱い→反乱が起こる→少女優遇社会ができる
→男は弾圧される
ようはISと同じ社会ができる

544 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:21:26.44 ID:???0
ほむらがタンクローリーや88式地対艦誘導弾に魔法かけて操ってたけど、
ああいうのは固有能力じゃなくて魔法少女なら習得すれば誰でも使える技能なのかな

しかし、凄くナイトオブオーナーっぽかったw
脚本一緒だから演出家も意識したりしたのかなw

545 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:22:53.37 ID:???0
>>543
リアルだと男性側が許さないと思うけどなあ
実際繁殖のイニシアチブは女性側にあるはずだけど、権力持ってる女性は少ない
欧米は絶対許さないだろうしね

546 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:23:05.69 ID:???O
>>537
表現が分かりにくかったのは認めるが…。

それだと、希望の無条件肯定って話がおかしくならないか?
希望した結果、最悪の結末を迎えても自分は一切関知しません、って言ってるようなものだぞ?

もしかして、だからこの物語はおかしいって批判だったのか?あれは?

547 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:23:46.87 ID:???0
>>541
魔女(希望から絶望に相転移した存在)の概念について新世界のQBが知らないから、
新世界においては机上の空論ですらないっぽい

548 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:36:54.27 ID:???0
出エジプトのモーゼの海割りも魔法少女がやったとしたら
エジプトの10の災厄も魔法少女がやったのか?
時代が違えば倫理感も違うだろうけど残酷な奇跡を望んだ魔法少女もいたのかね

549 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:38:10.67 ID:???0
>>548
魔女の可能性もあるんじゃない?

550 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:40:55.59 ID:???0
QBさん騙すという行為自体理解出来ないとか言ってたけど
判断ミスを起こしうるような情報だけを提示して
認識の相違を招くような行為を自分がいつもやってる、て自覚はあるんだな

551 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:41:05.58 ID:aWkXXh740
熱力学の法則に縛られない感情エネルギーが画期的なのはわかるけど
それ以外に宇宙の熱病死を防ぐ方法ってなかったのだろうか・・・
いろいろ模索した結果がああな訳?

552 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:43:04.85 ID:???O
>>526
>>356が面白い考察してる。

553 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:46:27.49 ID:???P
男性主導の奇跡はまどか以前にも世界法則の改ざんが行われていて
そのつじつま合わせで魔法少女が奇跡を願ってるとか


554 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:46:58.00 ID:???0
>>546
実際、まどかは一切感知してない。結果的に、世界は歪んで魔獣が生まれた。
設定資料では、「魔法少女(というかほむら)が悪に見えるように」と指示されている。
つまり、そこの善悪を問う物語ではない、ということでは。

条理に沿わない希望は災厄を生む、とQBが告げた、
このロジックは最後まで覆されていない。

555 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:49:12.45 ID:DECOQp5r0
魔法少女になる(希望)と魔獣も発生する(絶望)
人の希望の数だけ絶望がうまれる(魔獣が発生)
感情がなければ魔獣は発生しない
なら希望も絶望もしない(感情のない)魔法少女がいた場合どうなるか?

556 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:51:59.91 ID:???0
>>530
あくまでもきっかけに過ぎないと思うけど

557 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:52:05.21 ID:???0
杏子とかさやかとかは身近な異性のために願いを使ってるから、
あの世界で男の影響力が少ないとかそういう問題でもないような気がすんだよな

むしろ、一度願ってしまったらゾンビ化、強制徴兵の魔法少女って
「祈る」存在になった時点で社会的には異端、まつろわぬ存在になるわけで。

558 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:52:59.01 ID:???0
>>555
感情がなかったら魔法少女にはならない
QBが勧誘する意味がない

559 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:53:30.34 ID:???0
>>555
感情がないとSGが形成できないので魔法少女になれない

560 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:55:02.87 ID:???0
クレオパトラが子供生んでるからさやかは上条を諦める必要なかった

561 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:56:44.61 ID:DECOQp5r0
>>558 >>559
魔法少女になったあと後天的または人為的に感情をなくした場合は?

562 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:56:52.05 ID:???P
>>560
そこらはちゃんと説明しろQBとは思う
いや、してるから新世界では爽やかに死ねたのかもしれんが

563 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:56:56.55 ID:???O
あれクレオパトラ確定なんだっけ?一応別意見があったような。

564 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 18:57:05.80 ID:???0
fateのセイバー(アルトリア)みたいな話は幾らでも作れるから、
実際にあの世界で魔法少女が子供を生んでるかは謎じゃね

565 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:00:13.67 ID:???0
大人の女性なら割り切って付き合ったり子ども作ったりするんだろうけどねえ
さやかの場合は形式とかそういうのにもすごいこだわりそうだから、自分が人でなくなった時点でオワタだったんだろうな

566 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:00:14.81 ID:???0
>>561
身体的には損傷することが不可能なので、その仮定がありえない
感情の喪失は脳機能の障害だから
過酷な経験によって露出する感情が少なくなる、さやかのようなケースも
「絶望によってジェムが濁った」状態だから、感情自体は消えていない

感情のない魔法少女が存在するとしたら、
魂をジェム化しただけの(魔力を持たない)ただの人間。
世界法則への影響は無いが、肉体を維持する魔力も無いから即消滅じゃね

567 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:00:52.11 ID:???0
>>515
QBはテレパシー能力を用いて種族全体で一つの意思を持っている存在で
人に例えれば個体1つには脳細胞1つのような意味しかない
感情を個体の意思と捉えればQB全体の意思決定に逆らうかどうかは不明

568 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:03:07.26 ID:???0
ジャンヌは処女検査までされて白の完全な処女だけど子供生んだのもいるんじゃないか
魂が具現化しただけのゾンビではないと思う

569 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:06:34.73 ID:???0
魔女化無効の法則で綺麗さっぱり消した、宇宙一個分壊せる/創れるだけの呪いの力が、
改変前→後をまたいで、エントロピー云々で質量減ってるものの因果律通して受け継がれているのでは、と考えてる。

QBは「これだったら起業するだけの価値があるね!」とQEDして改変前と同じ願いを、
魔法少女達に叶えて魔獣を倒してもらい、浄化容量ゼロにしたグリーフキューブをもらうけど、
魔法少女の総数は改変前と変わらないので、浄化がしづらい以上、精神的に穢れが溜まっていく
魔法少女は優先して最期の魔力を出し切って役目を果たすと考えるんだけど、


570 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:07:39.33 ID:???O
>>554
自分も、善悪までは論じてないと思ってるよ?

描かれたのは、あくまでも解答「例」であって、「模範」解答じゃないだろうし。
もっと言うと、その解答に対して、Cパートがあって、Cパートをどう解するかは、見た人に委ねられてると思ってる。

571 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:10:06.41 ID:???0
>>569に続く
さやかが魔女化する場所とさやかが魔獣を倒して消える場所が駅の構内で位置的に同じ、
ということで何かもやっとするんだけど、メビウスの環は表を走っているつもりが、
裏側を走っていることに気付く(宿命みたいなものがある)けど、法則まどかは
裏側(とさやかが認識するところ)だけを綺麗に切り取って、表を走っているさやかが裏を走ってしまわないように
「全て表」、という結果を魔法少女全てに対して創り出しているように思えてくる。

"円"と"環"は、ネット辞書引いてみた限りだと表が裏になってしまう、という説明はない。
でもQBはメビウスの環のような持って行き方をして魔女化させていたから、それを防ぐために
出てきたのが、円環の理のうちの一つなんじゃないかと思う。


572 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:12:16.32 ID:???0
>>570
何を言いたいのかわからない。

>それだと、希望の無条件肯定って話がおかしくならないか?
>希望した結果、最悪の結末を迎えても自分は一切関知しません、って言ってるようなものだぞ?

実際そうで、関知しなかった結果がCパートの新世界の表現だろう、って指摘したんだが。
その行為の善悪は作品全体として問わないために、正負の側面両方を描写している。
「祈りを否定させない」まどかの願いによって魔法少女は救われ、人類の「今」は留保されたが、
祈りの否定的側面としての災厄は世界にばらまかれた。

573 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:12:47.79 ID:???0
>>571に続く
二つ返事で入ってきていた新人さんほど精神面から魔女化していただろうし、
さやかみたいに全部無かったことにするしかない場合は、改変前後をまたいで、
持ってきたさやかの因子をさやか自身に消滅させるしか = さやかの因果が消滅する
無かったんじゃないかと、考えて...

その辺の(自身に消滅させる)事は魔獣の劣化コピー元と法則まどかは折り込み済みで、
魔獣の雛形になっているのは、法則まどかのパッチを当ててもいくらか残っていた、
あるいは法則まどかが受け継いだ旧法則さんなんじゃないかとも考えるのだけどどうなんだろう。

まぁまだ出てない話をしたところで(略、なんだけども。


574 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:16:14.83 ID:???0
この世界には魂の存在は語られているけど、死後の世界はあるんだろうか。
魔法少女たちは死後まどかの世界に迎えられるとしても、一般人たちは?

575 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:18:11.42 ID:???0
>>563
アンケセナーメンの可能性もあるよね。どっちでも構わないけどさ…

576 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:19:35.12 ID:???0
>>555
宇宙がビッグバンで無から物質と反物質を生んだように、希望と絶望も無から感情の力で産まれる
ということは感情が無ければ穢れは産まないが魔力は使えない
この事は全体の意思に従うだけの感情のないQBでは魔法少女になれない事と矛盾しないから多分間違ってない

577 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:22:36.56 ID:???0
>>574
sokogashudainosakuhindeha(ry

578 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:22:44.16 ID:???P
>>574
ファウストベースならなんかあるんじゃね
感情が因果さえ捻じ曲げる力のある宇宙ならば
人間よりもはるかに感情の発達した上位存在が死後の魂を
何かしらの方法で回収していてもおかしくない

ただ、QB自身は死後の世界なんてどうでもよさそうだが

579 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:24:57.19 ID:???0
まどかにしても別に死後の魂回収してるわけじゃなかったじゃん
あれは浄化→消える直前に対話してるだけ
まどか側に時間の概念がないから一見話し放題だけど
法則化してるのはまどかさんだけなので、「消える」結果は同じはず

580 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:26:38.23 ID:???0
今気づいたけどOPのしょっぱなのまどかって神まどかなん?・・・
そうするとすごいかわいそうな絵に思えてきた

581 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:27:54.13 ID:???0
>>580
おいやめろ
1人で涙からしてうずくまるベットの上のまどかとか
考えただけでウッウッ

582 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:34:24.10 ID:???0
>>575
実際は服毒自殺が濃厚らしいけど有名なへびに咬まれたシーン有ったからクレオパトラだと思う
考察しても答えのない妄想になるからどっちでもいいね

583 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:34:52.31 ID:???0
>>576
改変後の世界では「限界に達したSGの崩壊現象」は、物理学が言うところの「自発的対称性の破れ」として認識されてそう…
本当はピンク色の魔法少女の仕業だとは夢にも思うまい。


584 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:40:12.58 ID:???O
>>572
ほぼ同じ解釈なのに、>>482の無条件に肯定って部分に違和感は抱かないのか?
そもそもの、出発点はその辺りなんだが…。
やはり、表現がマズかったか…。

585 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:51:02.75 ID:???0
最終話、まどかが過去・未来等の魔法少女達を浄化してまわるシーンの後、
ワルプルギスの服がボロボロひらひら飛んでいる中に橙色のSGみたいな宝石があったけど
それについての考察って何かでてる?

586 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:52:19.06 ID:???0
>>584
伝わりにくいかなぁ。
自分も言ってることの根本は同じだと思ってるよ。

ただ、「理想だから可」「希望だから可」とか、そういう条件付けは一切ないはず。
まどかは過去のあらゆる魔法少女の願いと、その結果を「すべて」肯定することを選んだ。
願いの結果、結果どうなるか、というのは、少なくともまどかにとっては関知の外。
なぜなら、彼女はあらゆる結果(としての作中の人類史)を肯定している。

ただ、「願うことを否定させない(無条件に肯定する)」というのが彼女の願い。
まどかが願いによって成したことは、視点によっては善とも悪とも言えるけれど、
だからこの物語がおかしいという事にはならない。
現実においても「願う」という行為は両義的な結果を伴うことだからね。

587 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:54:44.19 ID:???0
>>578
感情が法則を捩じ曲げられるのはSGが感情を魔力に変換してるからだし、通常の人間における精神は神経細胞の作用でしかない訳で
肉体が滅びれば精神という作用も消滅する、SGは精神移植、魔力錬成機関でしかないし実質生身における肉体と同義だから砕ければ精神も消滅する
結局、何をどうしようと普通の脳にしろSGにしろ、''それ,,の精神という付属作用でしかない
故に「精神」の概念はあっても「魂」の概念はないから死後の世界はないと思われ
――だと思う、多分

588 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:55:00.12 ID:???0
まどかの願いはさ、直接叶えられてないよね。
まどかに願いを叶える力を与えてくれただけで。
願いを実行するのがまどか自身だったから
まどかが神とか概念に為らざるをえなかった。


もっとほむらが何週もして因果ためまくれば
契約時の願い自体の力だけで魔女化しない世界が作られて
まどかもそのまま魔法少女として存在できて
超ハッピーエンドが迎えられたんじゃね?

589 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:56:22.20 ID:???0
>>587
それだとソウルジェム関係がおかしくなるよ
(QBがソウルジェム=魂だと言っている)

ソウルジェムが消失するってことは「魂が消える」ってことなのか?

590 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 19:59:31.16 ID:???0
>>588
それ以前にほむら自身精神が持たなかったと思われる
だからハッピーエンドなんていうのは存在しない
おそらくこれがほむらにとっては救われ、開放されたエンドじゃないかな

591 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:02:33.92 ID:???0
>>585
ワルプルのドレスの右袖についてた奴っぽいな
歯車を機械式時計のモチーフとして見るとルビーなんかが部品だったりもして
それ関連かなという気もする
そういやSGを左手甲のあたりにつけてて時計みたいな盾つけた魔法少女もいた、ような…

592 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:04:40.62 ID:???0
>>589
そういや魂つってたな・・・
要はアレだ、QBが言った魂つうのは俺の言った精神と同義だと思うって話
つまり、なんだろうか?アレだ、魂は霊的なものじゃなくて精神的なモノって話・・・なのかな?
自分で言ってて若干混乱してきた

593 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:05:32.33 ID:???O
>>586
なるほど。そういう意味だったか。

どうやら、「肯定する」のニュアンスを誤解してたみたいだ。

594 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:12:21.78 ID:???0
>>592
SGの重さは3g

595 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:17:54.26 ID:???0
>>588
まどかの願いは「消し去って」じゃなくて「消し去りたい(消し去る力が欲しい)」だからじゃないの?
そもそも他力本願な願いだったら叶えられなかったかもしれんが

596 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:21:04.58 ID:???0
もし、彼女たちの結末が御気に触ったのであれば、こうお考え下さい。
さすれば、全てが、大団円。

貴方様は、今までずーっとまどろみの中、
うつろう夢を、御覧になられていたのだと。

597 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:21:25.45 ID:???0
「消し去って(お願い)」だと願いを叶えた後に産まれる
自分の魔女を消す方法が無くなり、宇宙が滅びてしまうからか
だから「消し去りたい」で自分にその後始末をつける力を持たせたと

598 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:21:33.37 ID:???0
>>594
21gじゃね?

599 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:21:41.90 ID:???0
俺は10話見た時点では本等にほむほむは時間を巻き戻してやり直しているのかと思ってたけど、
実際は平行世界を渡り歩いてたんだよな。
普通のパラレルワールドものならその世界の自分がいるはず。
病院で目覚める前の平行世界のほむらたちはどこいった?

600 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:24:51.35 ID:???0
>>599
同化した。もしくは別世界に弾かれた。

601 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:29:30.05 ID:???0
>>539
そーいや、昔そー言うネタの創作エロ同人があったよーな・・・w

602 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:29:55.52 ID:???0
>>592
QBの言う魂=精神だとしたら、SGから100m離れたあとの状態は自我崩壊と似た様な現象ってこと?

>>599
あれはほむらが能力を使った結果、平行世界を作り出したのかと思ってたぜ
ほむら退院を起点に、ワルプルギスの夜までの世界だけだ複数あるというか。
ちなみに収束点はまどかの概念化

603 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:29:59.80 ID:???0
同化したがやっぱり正解なのかな。
ちょっと釈然としないんだよなー。

604 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:30:56.01 ID:???0
>>599
その辺はシュタゲ3話でのジョン・タイターの説明あたり聞けばしっくり来ると思う。

問題は改変後の世界でほむらがリボン握って戻ってくるシーンなんだよな。
あの理屈でしっくり来るがだとするとほむらはそれまでまどかの記憶が無かった。
その場合は契約内容はなんだったのか?
まどか自体の歴史への干渉はそれこそ有史以来になるわけだから、ほむらの意識がハッキリする以前からまどか関連で動いてた可能性はあるが。
その場合はラストの魔女羽といい「もう一度会いたい」だったのだろうか?
結果QBが最初の頃言った不老不死もOKの伏線が回収されほむらは不老不死(まどか同様じょじょに概念化する体になった?)になった結果があれなのだろうか?

605 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:31:39.36 ID:???0
最終回はむしろ仏教の話に見えた。
まどかは願いを成就させて宇宙の原理を変革、時間、空間を超えて衆生に救済をもたらす阿弥陀如来。
ほのかはまどかの本願を後世に成就させるべく無限とも映る長い間奮闘する弥勒菩薩。
こんな感じで。

606 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:32:15.67 ID:???0
>>602
あーなるほど。
そこで枝別れしてつくっていったってわけか。
じゃあ渡り歩いたって表現は間違ってるんだな。
すっきりしました、ありがと。

607 :通行人:2011/04/25(月) 20:32:55.51 ID:0Sgq/GoB0
平行世界のほむらに上書きインストール。
物理量が変化しなくてすむ。

608 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:33:01.64 ID:???O
>>603
そもそも、どういったタイプの平行世界か、ってところから論じないと…。

って、何か、話題がループしてないか?

609 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:35:03.36 ID:???0
>>599
肉体は遡らずSG(本体=精神)だけさかのぼったから16日の記憶は強制上書き

610 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:36:28.24 ID:???0
>>604
記憶が同期したのがさやか特攻の時点だから、「それ以前」の契約内容は
もちろん改変前と違うものになってなければいけないはずなんだよな
盾が無い(=時間操作は使えない)し
まどかと同じ弓ってのがヒントになってるのかな、似た種類の願いかも

611 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:36:37.47 ID:???0
まぁループ開始時のほむらの状態はひぐらしの梨花と同じ認識でいいのでは?
あれもループ開始でその世界の自分の意識を乗っ取ってるし。

612 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:38:24.25 ID:???P
某キモイルカが主人公をヒーローに勧誘してた理由が
エントロピーの増大と宇宙の熱的死と戦うためだった
QBの親戚か何かですか

>>599
病院に目覚めまでのほむらは同一で
ループした瞬間にそこから二つのほむらに分かれるんじゃない

613 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:38:42.64 ID:???0
>>591
いやアレ両袖に付いてるべ。12話だと確認しにくいけど11話だとまる分かり

614 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:39:01.92 ID:???0
>>604
意識が戻る前はタツヤとまどか母みたいに「なんだか懐かしい、聞き覚えがある」ようなモノだったのかもしれんな
どこからあるのかなんて知る由ないけど

615 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:41:29.70 ID:???i
@Kksga: 「ぼっちだった子が、生まれて初めてようやく出来た友達(ただし「誰にでも優しい系」)に死んでも死んでも執着し続ける話」で良いような気もする >まどかマギカ

http://twitter.com/Kksga/statuses/61696052796981250

616 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:42:54.10 ID:???0
クレオパトラやジャンヌは分かったが
チベットの少女とかバイキング娘とかに
具体的なモデルは居ないの?

617 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:44:45.43 ID:???0
人類をエネルギー搾取の家畜としてしか見てないものだと、マトリックスかね
宇宙人じゃなく人類が作った道具であるコンピュータの反乱→敗北→電池農場だったけど
あの話だと夢だけ見させてる状態か

QB側が人類の発展を加速させたことと、少なくとも契約した魔法少女の願いは成就することを考えると・・・・・・どっちがマシなのか

618 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:50:33.45 ID:???0
>>603
仮に同化だとすると、特異点になり膨大な才能を蓄積して行くのは、まどかではなく本来はほむほむの筈である。
しかし何故か才能はまどかに蓄積されていった。まどかとほむほむの関係は、作中では語られていない秘密がある。
その辺の詳細は劇場版で明らかにされると思う…なんちゃって

619 :通行人:2011/04/25(月) 20:53:15.55 ID:0Sgq/GoB0
お茶会といい、救いの神になったことといい、
“レイン“と類似性感じる。

ルールが改変、再構成されるところがミソ。
改変前後のつじつまが合わなくても、安定した状態に移行なら
かまわない。


620 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:53:56.93 ID:???P
子供たちの午後って小説だと
宇宙人の無神経な干渉せいで人類の本来あるべきペースで進歩できなかったと
チート爺さんが宇宙人ボコボコにしてたな

621 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:54:57.51 ID:???0
根も葉もないこと話すけど、別に変身しなくても戦えるよね
実際服装変わるだけだし、武器が出せないことはないってのは杏子が8話で証明済み
というか9話でも死体の鮮度保ってるし魔法が使えないはないしね
それとも禁書でいう歩く協会みたいな防御結界みたいな作用があるのかね?

622 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:55:10.99 ID:???0
>>616
バイキング娘はビッケで確定している…と思う

623 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:55:11.09 ID:???0
>>615
1週目のまどかの別れ際の台詞聞くとまどかもほむらのこと相当好きっぽいし、執着してもいいんじゃない。


624 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:57:19.64 ID:???0
タイタンの妖女だと
地球の発展は宇宙人の連絡手段とパーツ運びのためだったな

625 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 20:57:28.90 ID:???0
>>621
変装しないと魔法少女ってばれちゃうじゃないか。

626 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:00:48.91 ID:???0
QBにとって感情は精神疾患らしいけど
ある意味、愚直なぐらい人類の意思を尊重しているように
彼らなりのモラルやルールといったものを持っているみたいだよな
感情のない生命体がそんな非効率的なルールを作り、守るのかな?
知性と感情を完全に分離させることってできるのだろうか?
それとも人類には理解不能な類の感情らしきものを持ってるのかな

627 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:00:50.80 ID:???0
>>621
変身しないとソウルジェムを介してしか魔法使えないから不利なんでしょ

5話でも9話でも10話でも変身してないときの魔法はソウルジェムから使ってる。

628 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:00:56.03 ID:???0
>>610
まぁその肝心のまどっちも1〜3周目の願いがわからず仕舞いだったけどね。
1〜3周と本編の願いは明らかに違うが武器は弓。
まどかの場合は願い内容に関係なくあの衣装&武器な気がする。

ただほむらの場合は新世界での願いもまどかに関連してるか、イメージにまどかが色濃く残ってはいると思う。
あの弓もまどかと色違いなデザインだし。

他に武器が似た者だとマミとユウリもいるけど片や骨董品、片や近代タイプくらいに形状が違うしね。


629 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:03:26.76 ID:???0
ユウリの牛は武器にカウントして良いのか迷うところだな…

630 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:04:40.13 ID:???0
>>612
GXか?
そんな話し合ったっけか?w

631 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:05:27.67 ID:???0
>>622
実在してないけど有りなのか?

632 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:05:43.13 ID:???0
そういや、ループ1と本編中のまどかの性格が大分違う感じするけどコレって願いの影響なのかね?
ほむほむの願いにまどかに守られるんじゃなくて守りたいって項があったし・・・
それとも魔法少女になったから自分に自信が持てるようになったのか・・・?

633 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:05:52.58 ID:???0
ソンツェン・ガムポ王はネパール王女ティツンと唐の文成公主を妻とし、インド文化と中華文化を取り入れた。
伝説によると、当時、仏教の布教を阻止せんと大魔女(デモネス)が、
チベットおよびヒマラヤ全域にわたり身を横たえていた。
チベットの最初の仏教徒の王であるソンツェン・ガンポは、こ対抗すべく 108の寺院を建立した。

チベットは女神がゴロゴロいてアレだけど、一通り調べてこの話かと思った。
どっかの王妃がこの108の寺院のうち一個を建てる話とかあった気がしたんだけど発掘できず。
大魔女さんの見てくれは魔女仰臥図で検索。

634 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:06:26.60 ID:???0
>>629
あれはほむらの最後のイヌカレーウィングと同じかなと思う
魔法によって生成された的な

635 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:07:31.73 ID:???0
ユウリは器用すぎw
あと彼女の技は全部魔法的なものなのか、あの世界じゃ魔法は研究されて人の手で多少弄くられてるのかも謎だからな。

636 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:07:38.75 ID:???0
>>616
チベットはケサル大王まわりの女性とかかもな
バイキングはちと知識がないでござる(´・ω・`)

637 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:08:05.20 ID:???0
>>627
成程、全身に魔力を張り巡らすって意味もあったのか・・・

638 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:08:27.14 ID:???0
>>622
ビッケてw ひさしぶりに聞いたわw

639 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:09:23.72 ID:???0
>>599
ほむらの願い:
「私は、鹿目さんとの出会いをやり直したい。彼女に守られる私じゃなくて、彼女を守る私になりたい」

単純に納得いくまで出会いをやり直していた、が正確じゃないだろうか。

640 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:09:43.92 ID:???0
>>625
天候直後のほむほむにいきなり魔法少女云々言われた後のまどかはクラスの奴等からどんな扱い受けたんだろ?
少なくともさやかには絶対ネタにされてそうだ・・・

641 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:10:01.05 ID:???0
そういえば、かずみに出てきた敵の魔法少女ってマミさんよりも強いらしいな・・・

642 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:11:35.44 ID:???0
>>595
確かにw「消し去りたい」だったな

>>597
確かに消すだけじゃあ自分自身の魔女化は止められないね


ってことで、
「魔女が生まれる前に消し去りたい」ではなく、
「魔女が生まれる前に消滅する世界に変えて欲しい」
と願えば超ハッピーエンドだ

643 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:11:56.48 ID:???0
ぼっち疑惑なマミさんが因果量多いのは何故なんだ・・・

644 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:12:14.26 ID:???P
>>630
破滅の光の手下ロボが
「宇宙のエントロピーの増大、そして熱的死、それが宇宙の終焉の時だ」
って叫んでた。

キモイルカによると、宇宙滅亡の法則は破滅の光が持ち込んだものっぽい
さすが遊戯王w

>>641
マミって単語が出てきたのか
マミさんって有名人?

645 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:12:22.77 ID:???0
>>641
メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/04/25(月) 20:07:41.98 ID:Mv6ytQTc0
かずみ4話情報追加
ユウリ
明らかに強キャラ。とりあえず、聖団の7人では全く勝負にならない。
4話前半で大出力の光線?で広場の中央に集まっていた7人を奇襲。
これ一発で完全に総崩れ、そこに追撃の射撃で7人仲良く戦闘不能で
かずみ拉致される。
猛牛召還は通常でも出来る模様。ただ、特に何かした訳でもない。
強力な結界(檻)を準備さえあれば張る事が出来る。
かずみはこれに閉じ込められた。外部からうかつに触れるとダメージ。
カオルと海香はこれに触れて、大ダメージでダウン。罠っぽい感じ。
擬似魔女を生み出す悪意の実(イーブルナッツ)はユウリの能力なのか、
復讐の為、研究でつくったのかは不明。4話ラストでかずみにこれが
埋め込まれる構図で次回に続く。
まあ、Cランクで問題ないと思うけど、前半ば冗談で言われていた
マミや杏子なら、聖団はあっさり壊滅しそう。さやか相手でも危ないは
かなり的確もしれない、不意打ち>追撃で壊滅とは思わなかった。

メロンさんex@ご利用は紳士的に:2011/04/25(月) 20:54:01.72 ID:eMW2SYcH0
ユウリの今まで使用した能力
・イーブルナッツを人に埋め込んで擬似魔女化させる(能力でない可能性がある)
・モンスターを召喚して操る魔法「コルノフォルテ」
・銃の一斉乱射(マミさん並)
・人に変身(美里に化けてかずみを騙して人質に)
・バインド(手足を壁に引っ付けられて身動き取れない)
・極太レーザー(不意打ちとは言え、魔法少女7人がほぼ戦闘不能に)
・ダメージ付きの呪縛結界(触れると大ダメージなので近づけない)

マミさんどころか杏子よりも強いんじゃね?

646 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:12:40.77 ID:???0
>>605
そっちの方向もかけてるかもね
最終話のまどかとほむらの抱き合うシーンはグレートヒェン(まどか)がファウスト(ほむら)を救済するシーンなんだろうけども
何かまどかの神化は流出論を思い出したわ

647 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:13:32.60 ID:???0
>>638
実写映画版小さなバイギング、てのがあってな・・・
笑うぞ・・・、ビッケ知ってると・・・

648 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:15:35.10 ID:???0
そもそもマミさんが死んだから杏子が来たはずなのになんでマミさんが生きてる世界でも杏子来たんだ?
それともしょっちゅう喧嘩しまくってた仲なのか?あの二人・・・

649 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:16:54.32 ID:???0
>>648
アニメ2話と漫画1巻で縄張り争いでGSの奪い合いになって協力出来ないとか言ってたから、
以前杏子と喧嘩になって杏子が負けて出てったんだろう

650 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:17:04.13 ID:???P
>>648
つ 3週目
さやかが魔法少女になると杏子が来るんじゃね

651 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:17:40.07 ID:???0
>>647
ググったらこんなんみつけた
ttp://www.youtube.com/watch?v=AorfIdGWZ5Q
な、なかなかに良い出来じゃねぇか・・・
ビッケ役はすばらしいな、親父はもっと抜けてるイメージだがw

652 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:17:42.41 ID:???0
>>645
凄い多彩な能力持ってるな、杏子よりも強いんじゃね?

653 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:18:28.39 ID:???0
>>645
何だよこのチートキャラwww

654 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:18:37.41 ID:???0
>>648
ゲーム的に考えれば、
・さやか契約(マミの生死は関係ない)
・マミが死亡した際に街に魔法少女(ほむら以外)が不在
この辺がフラグなんじゃね?

655 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:19:37.88 ID:???0
>>645
何だこれ・・・マミさんの立場ねぇじゃんかw

656 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:19:41.80 ID:???0
>>645
詰め込みすぎだろw


657 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:20:27.00 ID:???0
>>650
歴史の強制力なのか・・・
とか言おうと思ったがさやかが死んでもマミさん死んでない辺り歴史の強制力自体はないんだろうな

658 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:20:38.81 ID:???0
ただユウリの場合は相手がかずみたち(全員さやか以下というかさやかと比べても越えられない壁があるかも)な連中ということでまだ判断できない?


659 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:20:44.50 ID:???0
>>639
問題なのは、改変後の世界はまどかとほむらは出会ってないのに出会っているという
矛盾した状態になるということ。しかも守るべきまどかはこの世にいない。
これってぜんぜん願いがかなってないんじゃないかな???

660 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:21:17.09 ID:???P
>>645
他の魔法少女の能力吸収でもしたのかw

661 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:21:39.08 ID:???0
>>651
まあ、もちろん瑞鷹版をそのままベースにしたんだろーけどな・・・w

662 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:23:51.67 ID:???0
>>645
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1565585.jpg
滅茶苦茶な強さに加えて、今後かずみにデレそうなこの薄幸さと顔芸を併せ持っているからな
かずみのキャラではかずみの次に好きだぜユウリ

663 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:23:58.38 ID:???0
>>659
ちょっとくらいのホントのキセキってやつですよ、それが

664 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:24:50.98 ID:???0
>>662
かずみは単行本出てからと思ってたが
今からwktk全裸待機だわ

665 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:25:08.15 ID:???0
>>657
改変前なら
マミはどの世界でも結果死ぬ(1&2(?)周→ワル夜に 3周→まどか 4周→不明だがワル夜前後で死んでる可能性大 本編→シャルに)

改変後なら
さやかは本来魔女化なためそうならない代わりに死んだ。
マミは魔女戦でなため適応されなかった。

666 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:25:15.79 ID:???0
サブカルチャーにおける少女趣味において、
「萌え」から性欲を排除する方向に意識が向くと、
「少女」は現実の女性の幼態ではなく、男性目線での己の理想形の投影先となる。
この作品はそういう意味での究極の「少女」萌えアニメだと思うんだけど、

まどかは究極の・理想の少女。けがれを知らず、希望を捨てない。
ほむらは男性不在の物語における狂言役。身を削って戦い、葛藤する。
このとき、まどかとほむらは本質的には同一人物なんじゃないかと。
理想が世界を救い、切り離されていた理想の姿と、戦う主体としての自己が「一人」に返る。
あくまでメタ的な意味でだけど、表裏一体……みたいな。

667 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:25:48.52 ID:???0
>>662
ツインテのヤンデレキャラとか何と言う俺得

668 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:26:22.11 ID:???0
>>662
ユウリってこれまでの発言から結構ほむら的ポジにいるんじゃね?

669 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:26:22.62 ID:???0
でもユウリのソウルジェムそろそろ限界らしいじゃない
魔法少女が魔女になる瞬間を目の当たりにしたショックでかずみの記憶が戻ったりするんじゃないの?

670 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:26:32.88 ID:???0
この考察スレってちっともアテにならないよね
10話終了時点の結末予測もカスリもしなかったしw

671 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:27:31.79 ID:???0
>>670
契約するのと世界のルールを変えるのは合ってたぞ?

672 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:27:33.93 ID:???0
まどかはいくつもの世界の中から
さやかが契約した世界をわざわざ選んだのか?

673 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:28:23.11 ID:???O
>>659
概念化したまどかを守ることになった、でいいんじゃないか?

で、二期は、まどかのルールを変えようとする、新世界の魔法少女と…。

674 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:29:49.37 ID:???0
>>672
魔法少女システムがある限りさやかは契約するんじゃね
つか
>>394
にあるまどかの祈りに全てあると思うぞ


675 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:30:10.09 ID:???0
脚本流出のせいで考察する気が失せた
あれが本物だろうと思ってたし、考察はほぼ出揃ってたし
妄想ダラダラ書いてる香具師ばっか残ってるしで

676 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:30:20.34 ID:???0
>>672
まどか自身が言ったように、さやかを生かすなら契約しなかったルートを選ぶしかない
(本編で言うなら1話でまどかと共に帰らずほむら、マミ、QBと出会わない)
でもそうすると上條の腕は動かないまま
まどかは両者を天秤にかけてさやかの望みを叶えるほうを選んだ

677 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:32:20.89 ID:???0
ユウリの銃乱射はマミさんみたいなマスケット銃じゃなくて、アサルトライフルの一斉乱射だったな
ただ、マミさんと違って移動しながら一斉乱射しつつ、ユウリ自身はバインド魔法やコルノフォルテで
攻撃出来るから、ユウリの方が汎用性は高そう・・・
マミさんの立場が回復しかねぇ・・・

678 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:33:44.44 ID:???0
>>677
マミさんもバインドは使える

コルノフォルテと回復でそれぞれワクが埋まっていると思えば・・・

679 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:33:46.44 ID:???0
>>677
ほむほむみたいに現代兵器に頼りつつ魔力も高い・・・だと・・・?
もう魔法少女にアサルトライフルとか標準装備させろよwww

680 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:33:52.77 ID:???0
>>670
ほむら=ワルプル
は正解だろ?

まあ、まどかがすべての魔女を救ってしまったから、
ワルプル化しなくなったけどな

681 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:34:48.48 ID:???0
そういやマジカルマスケットって一応単発っぽいけど、10話であんこ射殺後にほむに向けてたがあれ撃てたのか?
実は何発でも打てるけど投げ捨て交換だったのかね?見栄えで

682 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:35:13.38 ID:???0
>>675
まぁ11話はどちらかというとアクションシーン楽しむ話だし
12話はあの展開だとどうとでも解釈できる&情報が無さ過ぎて妄想の域をでないのばかりだからな。
今後はかずみ&おりこがメインになるだろうな。

683 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:35:17.85 ID:grct20yX0
二期はまどかが改変した因果律を元に戻そうとするクトゥルフ神話的な旧支配者(古き神々、古き者ども)と
ロボットに乗った魔法少女達が闘う話がいいな

684 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:35:38.15 ID:???0
ほむほむは孤立してる人だから、ワルプルみたいに誰かと混ざり合うことないよ

685 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:36:24.50 ID:???0
香具師って久しぶりにみたな
ヴァイキングの魔法少女は北欧神話のワルキューレの元ネタになった系とかじゃないかな?

686 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:36:34.10 ID:???0
>>680
>ほむら=ワルプル
魔女図鑑更新されたと思って見に行った俺に謝れ
なに、雑誌かなんかでインタビューでもあったんか?
確定情報でもないのにのたまったのなら焼き土下座

687 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:36:47.51 ID:???0
>>670
残念な者達が無い知恵を絞っても残念な予測しか出来ないのさ

688 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:36:58.59 ID:???0
>>670
アリス説が最初に出た頃は絶賛だったw

まあ黒猫フェイクは卑怯だったが

689 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:37:53.76 ID:???0
まどかの行った改変を戻そうとする存在は出しやすそうだね
まぁ十中八九QB族の急進派だろうけどw
こんどは性同一性障害の少年とか出して欲しいな

690 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:38:05.82 ID:???0
>>682
11・12話の答え合わせは楽しかったよ。
ただまぁ、10話放送終了〜脚本流出のあとは正直やることなかったわな。
あの時期も、同一人物臭い変な書き込みでスレは伸びてたけど。

691 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:38:30.88 ID:???0
>>686
九割九分妄想チラ裏スレで暴れるなよ

692 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:38:43.03 ID:???0
>>676
契約しなかったルートはその後どうなるんだ?

まどかはほむらが過去にやった事を知ってるからどのルートも渡り歩けるんだろうけど
その中の一つのルートしか選べないものなのか?
全部のルートのすべての時間に同時に存在するとかじゃなく

693 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:39:02.16 ID:???0
ふと思った。 エネルギーの回収方法として、魔女のパターンが使えなくなったQBは

魔法少年→魔法使い

をなぜ選択しなかったのかw

694 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:40:10.46 ID:???0
>>692
そこはもうSSでも書くか、薄い本を探すか

695 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:40:53.59 ID:DECOQp5r0
すべてを救うことは無理なら被害を一極化してかつ比較的に
納得できる答えを出すしかないな
では魔獣や魔女の被害を犯罪者に限定してみるとどうだろか?

696 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:41:29.58 ID:???0
>>647
ようつべに予告編だけUPされてた。

凄かった。アニメのまんま。

697 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:42:09.35 ID:???0
>>691
劇中の内容無視して持論展開する奴が大すぎるからな
反応する気持ちも分かる

698 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:42:14.09 ID:???0
>>648
あんこちん、なんだかんだ言ってベジータ体質だから。

699 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:43:08.06 ID:???0
>>662
まさかこの娘って復讐を願いにして魔法少女になったとか?
それなら確かに能力も強くなりそうなのはうなずける

700 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:43:58.22 ID:???0
某ニコ動にまどかパッチってコメントがあって笑った
魔女という進行不可能バグを取り除くためにパッチを当てた結果、
魔獣という小さなバグは発生したけれども進行可能になったわけだ

701 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:44:23.72 ID:???0
第二次成長期の少女の希望と絶望の相転移の瞬間に膨大なエネルギーが放出されるわけで
魔法少女の強さに影響与えるのは因果律が関係してるから
別に男でもいいんだろうけど貧乳にはタッチしないで契約するQBさんだからムサイ男はもっと嫌だからとかじゃね

702 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:45:36.05 ID:???0
魔女化システムの予想が序盤で当たって
「これは設定で奇を衒う作品じゃないな」と思ったのは覚えてる

・魔女は魔法少女の末路である
・さやか魔女化
・ほむらはループ者
・契約内容でトンチ、ルール改変
・まどか自己犠牲
・QBとは最終的に和解(普通のマスコットに)

この辺は出てたな。
出てなかったのはさや杏メガンテ(死亡自体は予測されていた)、
魔女化システムの真相(エントロピー問題)、QBさんまじモノリス、
まどかの最終的な契約内容、世界改変。

703 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:46:14.67 ID:???0
>>659
ほむらは「出会いのやり直し」に納得したから、改変後の世界に移っている、
と言えると思う。
矛盾した状態かは、意見分かれると思うが。

704 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:46:32.99 ID:???0
>>692
まどかの世界観もシュタインズ・ゲートのものと似ているようなので
「選べない」と思う
これはほむらがルート移動時に存在が多重化しないのも根拠にできる

705 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:47:48.46 ID:???0
>>659
まどかが「概念」まで進化して世界法則に組み込まれた以上、
世界を守る事がすなわちまどかを守る事になる。

706 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:48:59.90 ID:???0
>>702
・魔女は魔法少女の末路である
・さやか魔女化

これは外人のほうが先じゃね?

707 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:49:20.73 ID:???0
>>702
魔女化は相当前からでてたからなぁ・・・
でもゾンビ化は予想外だった

708 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:49:29.89 ID:???0
つーかすべての宇宙っていってるからなぁまどか
まどか様懐でかいんだよ
まどかは祈りを叶える存在であるQBを否定せず祈りの果ての絶望を希望に変えた

709 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:49:38.71 ID:???O
>>683
オチはあれか?
「わたしを殺して」っていうまどかをほむらが泣きながら…
ってやつなのか?

そうすると、スカイツリーが重要な意味を……。

710 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:51:03.63 ID:???0
>>706
これは序盤からみんな思ってただろ
つか考察スレじゃなくても気付くか

711 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:51:24.84 ID:???0
>>707
シャルロッテ戦でほむらに踏まれた人形が急所じゃないかって話になったとき
魔女は心臓を外に隠して不死身になるって言い伝えまでは出たんだがなあ
まさか魔法少女のほうにこそ適用されてるとは考えてなかった

712 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:51:33.69 ID:???0
そういえばワルプルギス=さやかの魔女化
なんていう考察もありましたねw

713 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:52:51.02 ID:gtM2bQMj0
>>702
まどかの契約による世界改変は出てたな
あれは過去に遡り永久電池になることで魔法少女の存在しない世界にするだったけど

714 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:53:49.25 ID:???0
最終回=温泉
という考察は正解だよな

715 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:54:15.00 ID:???0
>>714
ニアピンだなw

716 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:54:27.94 ID:???0
適切で否定できなかったが結局外れた予想
情報が不適正だったため外れた予想
妄想と欲望
がごっちゃだったからな・・・・・・

717 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:54:47.10 ID:???0
それは全裸になると言う意味でかw

718 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:56:13.82 ID:???0
騒がれていた中でご臨終した説

・マミさん黒幕
・まどかママの化粧道具
・ワルギルプスさんの正体全般(投げっぱなし)
 強いて言えば「ただの強制イベントじゃないか」という意見は出てはいた
・黒猫説

保留
・アリス説(外れたとも言い切れない、深読み的には全部外れ)
・上つながりでチェス説(やっぱり外れたとも言い切れない)
・ファウスト説(まどか=グレートヒェンだけは不動)

他なんかあったっけ

719 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:56:21.78 ID:???0
首までお湯につかってるから、
裸がよく見えないところが難点だけどな

720 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:56:27.30 ID:???0
ま、考察スレの考察なんざはずれたほうがシアワセだよな
考察してるほうもされてるほうも

721 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:57:34.61 ID:???0
温泉はインタの見処紹介だったけど
嘘じゃなかったのかーって思った

722 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:58:04.51 ID:???0
ほむらの願いと能力
非ループ説は結構あった

くろねこぉ・・・・・・

723 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:58:22.50 ID:???0
>>713
あー、それ出てたわ。

724 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:58:23.64 ID:???O
予想を的中させることだけが目標、ってわけでもなさそうだったしなぁ。

楽しんだもの勝ちってことでいいんじゃないか?

725 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:58:42.57 ID:???0
>>704
一つしか選べないのか
ほむらと違って概念化したからどの世界にも同時にいられるかと思ったが違ったか
シュタインズ・ゲート的にだと選ばれた世界以外は魔女化するのか?

726 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:58:46.31 ID:???0
考察は4択のマークシート全部マークして30点取ったって感じだな

727 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:59:41.25 ID:???0
>>726
テスト用紙間違えたりしょっちゅうしてたけどな

728 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:59:46.69 ID:???0
312 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/08(土) 23:32:32 ID:mSHbhU3w0
魔女は魔法少女の成れの果てぽいな
物語の途中で青色が魔女になって
まどかが戦わされて精神崩壊起こすんだな
ラスボスは世界を滅ぼして未来の世界で魔女になったまどかじゃねえの

だいたいあってる

729 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 21:59:48.62 ID:???0
黒猫ってせっかくだからとドラマCDで出すみたいだけど、実はジュゥべえだったという
展開かも分からんぞ

730 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:00:46.21 ID:???0
>>729
それはありえそうw
最後にQBとJBが会話してあすなろ市に帰っていくのかもな

731 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:00:48.58 ID:???0
>>727
問題文読んでなかったりなw

732 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:02:18.80 ID:???0
黒猫=ほむら説も今となっては黒歴史か
黒猫の推察は結構されたのにヲチが
「えっ、知らんよ黒猫なんて」とか
予想もしなかったが

733 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:02:55.66 ID:???0
>>729
ジュゥべえって誰だ?

734 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:03:51.36 ID:???0
>>725
うろ覚えだが「選ばれるまではその世界線は存在しない」だったかな?
破壊魔定光の多重世界論とは逆なんだよな

735 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:03:53.49 ID:???0
黒猫を抱く=中世の魔女のイメージってだけじゃね

736 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:04:01.33 ID:???0
>>733
かずみ世界のキュウべえポジション
ってかあの世界インキュベーター的キャラが2人いんだなw

737 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:04:48.40 ID:???O
そういや、「○○=××」説は、大量に出てたなぁ。

11、12話が連続じゃなきゃ、「まどかママ=ほむら」説が、キターってなったんだろうなぁ(´∀`)

738 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:05:59.69 ID:???0
>>736
インキュベーターがたくさん存在するのは
本編のQBの「ぼくたちインキュベーターさ!」ってのから示されるからね

739 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:07:14.34 ID:???0
>>737
連続じゃなけりゃもう阿鼻叫喚だったろうなw
連続だからこそ楽しめた部分もあるが、まぁ一長一短だな

740 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:08:00.31 ID:???0
>>718
ファウスト説はワルプルスの夜が出てくるし、
二話の壁にも原文が書かれてたから関係はある

741 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:08:10.64 ID:???0
>>733
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1568834.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1568839.jpg

かずみたちと契約した別の(多分)宇宙人、普段は黒猫に偽装している
一緒にキュゥべえもいることから、キュゥべえの仲間っぽい
キュゥべえと違ってSGの濁りをGS1個でまとめて回復させる力を持ってる
「オイラ」「だぜ」口調

742 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:08:30.47 ID:???0
ゲームだったら11話のほむらが絶望するところでEDになっちゃって
真EDのためにもう1週同じ場面まで行かなきゃならんところだよなw

743 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:08:54.41 ID:gtM2bQMj0
本当に最初(3話くらい)のところで、契約したら魂を抜かれて
その代替品としてSGが渡される(人工心肺的な意味で)というちょっと惜しいのもあったな

744 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:09:17.64 ID:???0
>>737
そういや「ほむら=まどかの子」説なんてのもあった気がする

745 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:10:56.32 ID:???0
>>741
かわええ
ってか、QB2匹が監視してるっぽいけど、JBはQBの部下なのか?
部下に能力劣ってるじゃねぇかQBwww

746 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:11:08.36 ID:???0
あー、各種スピンオフが楽しみで仕方ない
神まど様が希望を示してくれたからどんな絶望的なシナリオでも受け止めるよ
どんとこい

747 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:11:09.16 ID:???0
>>693
なぜ、魔法少年にこだわるのかわからない。

魔法少女となれば少女限定だけど
魔法使いの場合、男性とは限らない。女の子の魔法使いだっている。
(ついでにいうと踊り子の場合も女性とは限らない。男の子の踊り子もいる。)

748 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:11:11.21 ID:???0
>>741
どことなくコエムシ思い出す・・・
まだ3巻までしか読んでないけど

749 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:11:45.75 ID:???0
>>740
アリスもそうだけど、展開予想には使えなかったなーと

しかし、思い返せば色々あったな・・・w

750 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:12:06.16 ID:???0
>>741
ああ確かに、あの黒猫をジュゥべえでしたオチにする可能性高いかもな

751 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:12:10.55 ID:???0
>>683
完全無欠式正統派最強美少女ヒロイン(自称)が来るからヤメレ。

752 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:12:49.08 ID:???0
>>718
まとめwiki見て来い
見てないで妄想だけ書く奴多過ぎるだろ

753 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:13:28.62 ID:???0
>>718
> ・まどかママの化粧道具

あそこだけなんで妙にシャフト風味だったんだろう


754 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:14:02.13 ID:???0
まどか的には、納得の形だったのかな、、、
高次元の存在になってから、色々後悔していそうな気がするのだが


まどかの為に妄想を一つ:

まどかは極度の魔法少女オタ
途方もない力で、魔女っ子ハーレムの世界も創造している
魔法少女を迎えに行かなきゃ、と言っていたのはハーレムへのお迎えの為
さやかもそこに連れこまれている

過去、全宇宙の魔法少女の消滅した後の行き先は、まどかハーレム
大好きな魔法少女たちに囲まれて、まどかは幸せに暮らしていますとさ


755 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:14:42.36 ID:???O
既出だったらすいません
アニメの最後の魔法少女たちのシルエットの中に1人男の人いません?
あれは誰なんでしょうか

756 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:14:54.89 ID:???0
>>754
きゃっきゃうふふ
12話お茶会空間に自由に出入りできたらシアワセ

757 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:15:26.90 ID:???0
>>755
虚淵

758 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:15:47.02 ID:???0
>>755
おれおれ

759 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:15:50.02 ID:???0
>>752
本編見てない奴ほど声が大きかったからなぁ
妄想する→外れる→本編を否定するためにムキになる→更に(ry

760 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:16:00.22 ID:???0
むしろシルエットだけで男だとわかるのは何故だと

761 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:19:06.90 ID:???O
>>757
マジですか
>>760
手元にそのシーンの画像があるのですが
身長もでかいし肩幅も広い、てか魔法少女の衣装っぽくない
このアニメの中であれが女の子だとはちょっと思えなかった訳です

762 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:19:19.10 ID:???0
大学の哲学の講義レベルに濃厚でわかりやすいタイムトラベルの考察が
見たかったんだがまだそのレベルのモノは残念ながら無い。

763 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:20:53.13 ID:???0
>>762
ウェルズ先生とお話して来い

764 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:21:07.86 ID:???0
>>762
元がそこまで深く考えて作られてないからな
考察するとしたら創作の世界になってしまう

765 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:21:51.54 ID:???0
>>612 >>599
わたしもそうだと思う。
ここで分岐して、平行宇宙が増えるから、平行宇宙分の因果が、まどかにいったと思われる。
まどかを救えなかったから、平行宇宙が増える。つまり、まどかが原因になり、平行宇宙が増える。
すごい因果の量になるはず。


766 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:22:35.37 ID:???0
>>761
コラだろwwwwww
もっぺん本編見てこいよwww

767 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:22:43.42 ID:???0
ほむらの世界移動についてはウロが「本筋に関係ない設定なので(ry」って言い切っちゃった以上…
シュタゲに近い世界観なんだろう、って意見が一番当たってる気がするが。展開から推測して。

768 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:23:12.48 ID:???0
>>761
それ全部で16人分の影絵があるコラじゃないか?w

769 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:23:15.63 ID:???O
>>762
そりゃあ、哲学に失礼ってもんだろw

あっちは千年以上の積み重ねがあるんだから。

770 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:25:08.30 ID:???0
魔獣という割には全然獣っぽくなかったよね
神聖なイメージだとか聖職者っぽいデザインだとか存在目的からして、「魔の十字軍」という意味もあったり…しないかな

771 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:25:42.37 ID:???O
>>766>>768
これコラなんか・・・orz
失礼しました。ROMに戻ります

772 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:27:31.79 ID:???0
コラだったのかよw
ラストショット見返してもそれらしいシルエットが無かったから何のこと言ってるのかと思ったよw

773 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:30:03.38 ID:???0
まどかはノートに魔法少女の設定とか書いてたよな。
改変後の世界はノートの設定に従って作られたと考えるのが自然。
魔獣が産まれたのもノートのせい。すべてはノートが悪い。

そのノートをまどかに手渡したのがまみさんだからなぁ・・・

まみさん黒幕説は正解でした。

774 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:30:54.49 ID:???0
魔法少女りぼんちゃんか

775 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:31:34.43 ID:???O
>>770
そうだなぁ。強いて言えば、男は(ryってやつじゃないかねぇ?

776 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:31:50.00 ID:???0
>>770
リリス(神まどか)の因果律改変から世界を修正しようとする
エヴァンゲリオンの使徒に見えたぜ
Cパートの13体の魔獣はキリスト(アダム)+12使徒で漆黒の翼を生やしたホムラは
それに立ち向かう悪魔のようだった


777 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:32:41.96 ID:???0
>>770
魔獣っていうより、マクロスのでかい人みたいに見えた

778 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:38:52.38 ID:???0
>>777
自分は鰤のメノスの見えた

779 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:40:52.52 ID:???0
魔女図鑑更新まだなんか……

780 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:41:41.03 ID:???0
>>773
マミさんがノートにいらんこと書き足したのか・・・

781 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:41:45.76 ID:???0
>779
もう魔女はいなくなったから魔女図鑑事態が無くなるんじゃね

782 :通行人:2011/04/25(月) 22:43:18.07 ID:0Sgq/GoB0
20世紀の昔、再構成で世界を救うネットの小女神のアニメがあってなあ。

お茶会もあった・・・。

普遍性を引き替えに、人々の記憶から消える設定もあった。

かくて、21世紀にもお話は繰り返す・・・。

783 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:43:59.72 ID:???0
外人の感想で見かけて考えたんだが
女神まどか=魔女(グレートヒェン)っていう考察はどうなの?
だとすれば、出来たのは新世界ではなくて魔女図鑑言うところの「新しい天国」
つまり世界中みんながグレートヒェンの結界の中にいるだけなんじゃないかな

ラストのほむほむの黒い翼は、ここが結界の中であることを示唆してて、
まどかの「頑張って」の声掛けは
「(この世界から悲しみを無くすために=私のために)頑張って」
みたいな意味で、この結果内でほむほむはまどかの使い魔的存在なのでは?

正直ラストシーンには少し違和感あったんだけど
今書いたような絶望的状況を、かなり主人公的かつ好意的に映像にするとああなるのかなって思う



784 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:44:22.59 ID:???0
>>781
ワルプルのカードは必須だろ……
あと魔獣も何か公開してくれるはず、というか公開して欲しい

785 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:46:53.37 ID:???0
>>783
いや、女神まどか=願いの結果、だろう
呪いに纏わりつかれて魔女化した自分を、願いからできるはず! みたいなこと言って弓ぶっ放して撃破してたし

Cパートの解釈は、マジで分からん
視聴者にお任せします、が無難
虚淵だから実はグロエンドと見てもいいかもしれん


786 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:51:13.59 ID:???0
ひとつ言っておかなければならないのは、魔法少女の属性は「魔」であるということ。
自らの願いをかなえるために魂を売り渡す「魔」という存在。
その「魔」の最高の存在であるまどかが作り出した世界は地獄。
改変後の世界で魔獣などというが、あれは神なのだと思う。

787 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:54:45.00 ID:???0
>>785
その演出自体がミスリードっていうか、
こんな風に見えてるけど、実は俺らもまどかの結界内に取り込まれてるんじゃ?っていう

今まで散々不可逆を語っておいて、
「大丈夫、あたし神だから!」ってな風に言われちゃうとな…疑心暗鬼になっちまう

もちろん物語としては素晴らしいエンディングだったと思ってる
ただ、なんていうか
化物語のTV版最終回みたいな感じがする
「良い最終回だった」って言えるんだけど、あれでも本当はまだ続くよね?っていうあの感じ

788 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:55:25.45 ID:???0
わけわからん流出資料で語るなよ
正規ルートのデータじゃないもん参考にしてどうすんのよ

789 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:56:09.63 ID:???0
>>783
女神も魔女も魔法少女もキリスト教やユダヤ教から見れば全知全能の神に逆らう悪魔
もともと女神崇拝における女神の代わりに聖婚を行う神殿娼婦の女神官が中世の性に淫らな魔女の
モチーフになっている。つまり女神と魔女は表裏一体であるわけ
そしてこの物語でタダで少女の魂が手に入るようになって一番得をしたのは女神まどか
女神まどか=魔女(メフィストフェレス)とも解釈できる。もしかしたら彼女は最初から人間ではなく
この物語の真の黒幕なのかもしれない

790 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:58:35.44 ID:???O
>>786
そういや、「魔法」とは「神なる法(テーゼ)」の「否定(アンチ)」っていう設定の小説があったなぁ。

あれも、ファンタジーかと思いきや、実はSFだったんだよねぇ。

791 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 22:59:33.84 ID:DECOQp5r0
>>787
もしかしたら続編をつくることも想定して
最後の演出で続きがきになるって思わせるのが目的かもしれん

792 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:01:56.70 ID:???0
もともと虚淵自身はラストを印象深くするために、
広げた風呂敷を綺麗に畳まない宣言だしてるからなー

ただ2期が仮にあっても虚淵がどれだけ関わるかは疑問

793 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:05:26.70 ID:???0
783だけど

>>789
表裏一体か…なるほど
また深読みになるけど、魔獣が男性的なのはそのまんま男性を表してるのかね
魔女を粛清するとか 
すまん魔女裁判とか詳しくないからわからんが

>>787
まんまと乗せられました

794 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:12:11.24 ID:???0
>>792
下手に続編にすると北斗2みたいな事になりそうで怖いな。

795 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:13:16.57 ID:???0
>>792
確かに演出も良かったが制作陣も虚淵の功績分からないてこたぁ無いだろうし普通通り虚淵続投じゃないかね?
ただ設定が大幅に変わったから設定で欝にする手口はもう使えないだろうけど

796 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:13:38.47 ID:???O
Cパートは黒い羽=ほむほむ魔女化寸前、荒野=人類滅亡とみなして
まどかが守ろうとした世界が消えてなくなり、戦い続ける理由がなくなったほむらが魔女化寸前
そのためまどかの声が聞こえ最後に残った魔獣を倒して(魔法の羽で画面が埋め尽くされている)ほむほむ浄化消滅
→リボンが落ちて映写機の音が止まる

人類の歴史が終わるその時まで魔法少女(希望)は魔獣(絶望)と戦い勝利を収めた
ということでハッピーエンドって解釈はどうでしょうか

797 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:15:52.98 ID:???0
虚淵は原案協力でいいよ。
もう一生2流止まりの脚本家ってことがこれで証明されてしまった。

798 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:16:42.98 ID:???0
>>787
それ何回も考えたけど、やっぱり違う気がする。
新世界は「悲しみが存在しない天国」にはなっていないから、というのが根拠。

魔法少女が消えなかったものの、戦いに明け暮れる煉獄であることは変わっていない。
ラストの世界がクリームヒルトの結界内部だったら、もっとお花畑な世界になってるんじゃないかと。
魔法少女全員生存でハッピー、魔獣なんぞ存在しない、みたいな。
そうじゃないってことは、やはりまどかは魔法少女として願いを叶えたのではないだろうか。

799 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:18:02.65 ID:???0
あー、消えないってのは語弊があった
歴史はそのままでってのを言いたかったんだけど、魔女化しない、が正しいわ

800 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:18:58.36 ID:???0
>>632
ほむらが契約阻止しない場合、全ての周回でマミさんに師事する筈だから、
みんなを魔女から守る魔法少女になりたい、くらいの願いだったと思う、
ただ一周目のまどかは、せいぜい家族か友達程度の因果しか背負っていないから、
魔法少女としての強さは普通で、ほむらの危機にやっと駆け付けて間に合う程度なのだろうか、
ここでほむらのまどかを守るためにやりなおしたい、と願いが重複する事で、
新世界でのまどかの位置を獲得したほむらと、旧世界のまどかがシンクロするんだな。

801 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:20:28.80 ID:???0
人類滅亡だと宇宙熱的死なんだけど
それとも他の感情持ちの宇宙人に魔法少女
やらせるか?それも救いそうだが

802 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:20:56.10 ID:???0
>>793
男も魔女狩りの対象になったんだぜ?

803 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:21:29.30 ID:???0
>>792
2期は作っちゃいけない作品だと思う
関連作は外伝をOVAで出すくらいにしてほしいな

804 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:23:07.12 ID:???0
>>218
ほむらのポジションは、トリックスター。
まどかのポジションは、文化英雄。
QBのポジションは、創造神。
さやかのポジションは、狂言回し。

言葉の意味は、wikiで調べてくれ。

ほむらにはまどかのポジションは務まらず、
結局まどかを盗みに神の国に行くところがラストシーン。
という含みをもたせているのではないかなぁ。

805 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:23:36.61 ID:???O
もしも新世界ほむらがさやか消滅のタイミングで記憶戻ったなら、
眼鏡みつあみじゃなくて既に現行ほむらだったのはなんで?

806 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:24:10.69 ID:???0
>>796
>魔法少女(希望)は魔獣(絶望)と戦い勝利を収めた
「魔」の法を操る少女が「魔」の獣と戦い勝っても結局は「魔」しか残らない気が
するけどな。なんか巨悪が悪に勝つのが正義みたいな感じがしてさ

807 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:24:28.08 ID:???0
たぶんあのシーンは魔獣との決戦シーンの構想のひとつ
的な解釈している
ほむらにとっての魂をかける戦いの場があれだった
それにインキュベーター自身魔法少女スカウトはやってんじゃないの
あいつらは早々諦めるような心は持っていないと思う

808 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:25:09.08 ID:???0
>>796
俺もその考えだが、何かありそうなんだよな…違う考え方

809 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:25:51.96 ID:???0
まどか世界で最初に法則をゆがめたのやQBという罠
いつか滅びるものを強引に保持しようとしたQB一族まじQB

810 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:28:29.64 ID:A9zwYJUvP
質問ですが
ほむほむが一ヶ月ちょうどしか戻れないならなんで
http://blog-imgs-47.fc2.com/y/a/r/yaraon/asd_20110311191012.jpg
↑のタイムライン3まではおそらくほむほむが転校してくる前にすでにまどかは魔法少女なのに
タイムライン4からはまどかは魔法少女じゃなくなってるんだ?
私の思い違い?

811 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:28:44.18 ID:???0
>>683
ストライカーユニットを装着した魔法少女達と古の神々が戦うんですね?


812 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:29:08.94 ID:???0
>>796
あ、しっくり来るなその考え
だがハッピーエンドかってところは大いに議論の余地有り

>>787
俺も確かにそう思うんだが
まどかは、キュウべぇにも不利が出ないように、全宇宙も救おうとしてたろ?
そのためには幸不幸を循環させる必要があって、簡単なお花畑な世界にはできなかったんじゃ?

それから屁理屈だけど
「新しい天国」=悲しみが存在しない
とは書かれてないよな…いやごめん、屁理屈なんだ


813 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:31:15.93 ID:???0
>>810
病室の日付ではまだまどかは契約してなかったってことだろ
で、まどかから頼まれた以降は魔法で体治癒したりして転入時期ずらしたりして
契約前に合流するようにしたんだろ、QB潰しながら

814 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:31:32.38 ID:???0
>>457
そもそも「魔法少女」って「魔女」の前段階の人だからな。
別に少女である必要もないし、ひょっとしたら彼女たちは魔法少女になった時はまだ
少女だったかもしれない。
卑弥呼が少女の時に魔法少女になって未来を見通す力を得て、ババアになるまで
生きたとか。

クレオパトラはおそらくほぼ確実に、負けが込んできた頃に契約しただろうから
トウが立ってから魔法少女になってて「少女」としては無理があったろうけどな。
でも魔女の前段階だから間違ってはいない。

815 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:32:08.01 ID:???0
違った

>>787じゃなくて>>798

816 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:33:23.13 ID:???0
>>809
QB一族はあれでもエントロピーの総量を計算して旧世界を守っていたし
「キミは本当に神になるつもりかい?」ってまどかに示した反応は
QB一族の創造主への畏怖に感じられる。そんなに悪いヤツらじゃないと思うぞ
やっぱり神に成り代わろうとするのは最後は人間なんだよ。ゼーレのジジイやまどかよりは
QB一族はお利口さんだよ

817 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:33:31.05 ID:???0
>>810
思い違いじゃない。あってるよ。
退院してから、転校するまで、時間がある。
3で悲劇的な最後を体験した、ほむほむが、めがほむからクラスチェンジして、
契約のためにまどかに近づくQBを殺しまくってるから、魔法少女になってない。


818 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:33:42.86 ID:???0
最終話、まとめ

ttp://blog-imgs-10-origin.fc2.com/r/a/k/rakusyasa/568047.jpg

819 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:34:23.58 ID:???0
魔獣がいるから呪い集めが難しい

ってなことをQBが言ってるから、
魔獣は呪いを浄化して消し去る善い存在の可能性あり。

魔獣から呪いを横取りしてるのがほむらとQB。こっちが悪。


820 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:34:47.93 ID:???0
>>810
ループ起点が退院日で、登校日まで一週間以上ある、
登校前に行動開始してインキュベータとまどかの接触を
ことごとく妨害するようになったようだ、
その時点で「もう言葉も通じない」事になってたんだね。

821 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:35:18.24 ID:???0
>>812
>この魔女を倒したくば世界中の不幸を取り除く以外に方法は無い。
>もし世界中から悲しみがなくなれば魔女はここが天国であると錯覚するであろう

結界の内外を同じ状態にすれば活動を止められる、って書いてあるんだから、
クリームヒルトの結界内部には悲しみと不幸は存在しないってことだよ。

822 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:36:42.57 ID:???0
>>818
これなんてギャグ☆マギカ日和?

823 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:38:03.57 ID:???0
確定なことや、確定に近いことは、そろそろ、まとめない?
Wikiに書き込んでくれると、ベストだけどね。



824 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:40:15.17 ID:???0
改編後の世界だとほむらは契約してSGを手に入れる
もしくは既に手に入れてる状態で病院のベッドからスタートか?

825 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:40:22.79 ID:???0
>>823
さぁ、言いだしっぺは開拓者の異名
さっそくたたき台をつくってくれたまへ

826 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:41:36.24 ID:???0
>>770
たしかに魔獣って名前は合わないよな。
魔人か魔導士が似合ってる


827 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:42:07.10 ID:???0
>>821
うん、やっぱそう解釈するしかないな、すまん

だがラストシーンのほむほむを悪役、魔獣を正義に見立てるとすると、
まどかがラスボスかなと思うんだ
新世界は何かが間違ってないだろうか
魔法少女のシステムを変えたことで、何か不合理が起きてるとか

828 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:44:25.89 ID:???0
>>826
続編は魔道士側の話ってことですねわかります

829 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:44:26.81 ID:???0
>>818
クソワロタwwwwwwwwww

830 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:45:06.71 ID:???0
「魔獣」=「真・JEW(ま・じゅう)」で「真のユダヤ人」=神の裁き人を示していたりして

831 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:46:40.25 ID:???0
>>830
100ペリカ賭ける

832 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:47:43.60 ID:???0
新世界の魔法少女は希望だけを生み出すから、希望と絶望のバランスが崩れる
そのバランスを元に戻すために魔獣が現れ、希望を絶望に変えている
これって結局魔法少女が存在するから魔獣が現れるってことじゃないの?
魔法少女が存在しなければ希望も絶望も普通の人間だけでバランスとれてたんじゃないのかな

833 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:49:56.84 ID:???0
>>832
その代わり、人類の文明も進化しないから、バランス取れたまま全裸〜半裸で
ウホウホ言ってる。

834 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:52:23.75 ID:???O
クロノに例えるとキュゥべえ=ラヴォス

835 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:52:29.17 ID:???0
>>827
不都合があるからこそ、Cパートは魔女結界ではなく紛れもない現実なんだと思うけど。
世界から見て、QBと魔法少女の介入は修正すべき「間違い」である事実は変わらなかった。

「世界は必ずしも優しくない」というここまでの展開をみれば、
主人公側が常に正であり、世界に悲しみや不幸は存在しない、
そんな都合のいい世界のほうがずっと不自然だと思う。
その「現実には成り得ない不自然な世界」の一例がクリームヒルトの結界。

836 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:52:28.63 ID:???0
>>824
ほむら、改変後はさやか消えた直後からスタートでは?

837 :810:2011/04/25(月) 23:53:55.82 ID:A9zwYJUvP
たくさんの回答ありがとうございます。
退院から登校まで数日あって、その間にまどかは魔法少女になってたってことなのか
1ヶ月しか戻れないってインタビューで見たときから「あれ?」ってなったけど、そういうことだったのか。納得

もし、退院前からまどかが魔法少女だったかともうと・・・

838 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:54:27.86 ID:???0
元々QB種族が効率的にエネルギーを回収するために魔法少女システムを作ったわけだから、それはない
バランス云々は関係なく、絶望したときのエネルギーが最も効率的だから

ただ新世界ではどうやってエネルギー回収してんだかわからん
何かしらの理由で魔獣が現れてるのかもな

839 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:55:52.55 ID:???O
改変世界のほむらの契約理由は「まどかとの出会いをやり直したい」のままなの?

840 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:56:28.95 ID:???0
トンなんだが、11話は「ほむら≠ワルプル」っていうネタばらしの意味を持ってたんじゃないかと思った。

〜10話まではワルプルは後光を背負ってて逆光で全貌がよく分からない不気味な魔女。
事あるごとに最強クラスの魔女という事が度々言われ、能力も姿もよく分からないのにその脅威だけが強調されていく。
被害の描かれ方も街の建物が次々になぎ倒されて壊滅していく宗教画的なもので、
否応無しに巻き込まれる、逃れられない運命、みたいな絶望感に満ちた神々しいものだった。
そして明らかになるほむらの能力。魔法少女の最後。
これで多くの人が「ワルプルはほむらなんじゃないか」と思ったんじゃないかと思う。
歯車がこがこ言ってたし、あれだけの魔女になれそうなのは登場キャラの中ではほむらとまどかくらいだったし。

しかし、いざ11話でワルプルの全貌が明らかになると、その姿は時計というより
オルゴールの上でくるくる回る人形を思わせるデザイン。
破壊の描写もけたたましい笑い声を上げながら火を噴く、空をびゅんびゅん飛ぶ、と
今までの書かれ方とは打って変わった、まるで怪獣を思わせる暴れ方。


このワルプルの演出はほむら=ワルプルのミスリードのねたばらし、
そして12話に向けた清算でもあったんじゃないだろうか。
ワルプルはほむらの魔女の姿ではなく純粋なラスボスで、ほむらとは全然違う。
ほむらとワルプルの因縁の話はこれでお終い、さぁ後は魔法少女まどかの話だよ・・・みたいな引きでもあったんじゃないだろうか。

841 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:57:56.35 ID:???0
>>836
まどかを覚えてるほむらの意識がさやかが消えた直後にスタートってこと?
それだとさやか消える以前のほむらは何か別の契約をして魔法少女をやってたことになるな

842 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:59:44.68 ID:???0
>>835
旧世界の魔女化によるエネルギー収集の方が効率よかった⇒世界延命
まどか改変後は、収集効率落ち徐々に荒廃の世界へ、、、という気もする

843 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:00:34.50 ID:???0
>>839
多分そうだろう
何かの間違いでまた一ヶ月前に戻っちまったらどうなるんだろうな

844 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:02:33.58 ID:???0
>>818
大体あってるなってかこれだわ

845 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:03:56.38 ID:???0
>>842
すげー納得しちまった
「徐々に」の長さにもよるが、それなら地球としてはハッピーエンドと言えなくもない


846 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:04:05.98 ID:???0
>>839
ほむほむだけ、新世界の生成時に、まどかと高次元にいたから、そのままのはず。
魔獣と戦ったさやかが死んだ直後に、高次元から新世界にポップしたと思う。

>>841
そうなると、さやかが消えた直後は、めがほむだと思うよ。
ループ3を体験しないと、めがほむにならないんじゃないかな。
個人的には、めがほむが、良いんだけどね。。。


847 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:04:34.02 ID:???O
ほむら、武器変わってるから契約やり直しなんじゃね?
まどかが存在しない以上、新世界ではあの願いがそもそも成立しない=ほむらはあの願いで魔法少女にならない

848 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:05:07.17 ID:???0
>>841
ほむらは、ずっと継続した存在でしょ
渡されたリボン握りしめて復帰してるし

849 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:05:09.74 ID:???0
>>814
有名なクレオパトラ(7世)はマケドニア人系のエジプト人だから
あんな姿形じゃないはず
イシスか? というレスあったが、詳細は不明

>>837
参考までにタイムテーブル
16(水)ほむらループ基点(参照:第10話2週目病院のカレンダー)
25(金)ほむら転入日(参照:第10話2週目病院のカレンダー)
18?(金)まどか契約日(参照:第10話1周目マミアパートでのまどかのセリフ参照)
ちなみに、ほむらがイザベル襲われたのは25日転入日であることが第1話の対比から推測される

850 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:05:47.60 ID:???0
避けようのない滅びと共存してあがき続ける、のほうが虚淵的にはしっくりくる
最終的にどうなるかは関係なく、「終わりのない戦い」ってのが

851 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:06:59.96 ID:???O
>>841
映像的にはさやか消滅時スタート説が有力だけど、
設定的には病院スタート説が有力っていう状況にある気がする。

ここら辺は好みか、漫画版を待って検討するほかないだろうね。

852 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:07:26.88 ID:???0
>>839
病院でSG所有したまま目覚めるなら「まどかとの出会いをやり直したい」じゃないか?
そうじゃなかったら別の願いをしてる事になるのか?

853 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:08:38.10 ID:???O
>>849
まどかは「先週契約したばかり」だから
16(水)〜20(日)くらいまでは範囲の可能性あるな

854 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:10:45.99 ID:???0
>>810
今周、まどかがマミさん家にノートを置いた日が、
1〜3周のマミさんにノートを預けた日。
まどかの契約は、マミさんからノートを返してもらう日。

契約が転校日の前の週だから、ノートを預けたのはもっと前。
1周目の転校日にワルプルギスの夜の話が出てるから、
今周よりも転校日はだいぶ遅かったのだろう。

カレンダーに書いてあるのは「あくまで予定」に過ぎない。

855 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:11:32.44 ID:???O
さやかが消滅したタイミングでまどかを思って突然泣き出すんだから、あの時点で旧世界の記憶と合流したと考えた方が自然じゃね?

856 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:12:28.85 ID:???0
ループする度にまどかの能力が上がるけど
上がるのはまどかが生まれた時点?
それともほむらが病院で目を覚ました瞬間?
個人的には後者

857 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:14:36.35 ID:???0
>>849
あんな姿形って、クレオパトラ疑惑の人って、倒れた腕(と蛇)しか映ってなくなかった?

858 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:15:28.73 ID:???O
>>856
増えるのは能力というよりまどかの因果の糸だから
ほむらがループして戻った時点で糸がこんがらかって増えるんじゃないかな

859 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:15:47.11 ID:???0
>>851
設定的にも病院スタートはありえないと思う
なぜ病院スタートだったかは、まどかとの出会いをやり直す為
最終ルートはやり直す必要が無い

860 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:16:51.49 ID:???0
>>855
さやか消滅時にリボンを持ってるのは
病院で目を覚ましたほむらがいつの間にかSG持ってるのと同じだな

861 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:16:54.74 ID:???0
>>839
出会いをやり直して守られる自分ではなくて守れる自分になりたい的な願いだったから
前半の願いの為の時間巻き戻しの盾が消えて後半の願い用の武器?に変わった、とか
後半の願いは改変後のまどかは世界そのものと同義みたいなもんだし

前半は叶えられた訳じゃないけどまた巻き戻すとまどかの努力やらを無駄にする事になるから
未練はあるけど納得はしてる、みたいな感じで

862 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:18:07.90 ID:???O
>>855
それについては、親友であるさやかに対しても、死神的な役割を務めなければならなかったまどかを思って…
っていう説明も不可能じゃないからなぁ。

そもそも、さやかが基点になる理由もなさそうだし…。

863 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:20:21.59 ID:???0
>>856
11話の最初のほむらとQBの語らいだと、病院のはず。

以下、Wikiから引用
「君が時間を巻き戻してきた理由はただ一つ――鹿目まどかの安否だ」
「同じ理由と目的で、何度も時間を遡るうちに、君は幾つもの並行世界を、螺旋状に束ねてしまったんだろう――鹿目まどかの存在を中心軸にしてね」
「その結果、決して絡まるはずのなかった平行世界の因果線が、全て今の時間軸のまどかに連結されてしまったとしたら、彼女の、あの途方もない魔力係数にも納得がいく」
「君が繰り返してきた時間――その中で循環した因果の全てが、巡り巡って、鹿目まどかに繋がってしまったんだ」
「あらゆる出来事の元凶としてね」
「お手柄だよ、ほむら」
「君がまどかを最強の魔女に育ててくれたんだ」



864 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:21:44.85 ID:???0
まどかは数多の世界(宇宙・次元・時間)の集束点であり特異点でもある
ほむらがまどかをそれに昇華させてしまったわけだ
もっとも彼女自身それに気づいてしまったために魔女化しそうになったわけだが

865 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:22:39.96 ID:???0
なんで新世界で魔女いないのに魔法少女で
なんで僕達インキュベーター(孵卵器)って言ってるの

866 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:25:50.33 ID:???0
>>865
こっそり、魔獣をインキュベートしてたりしてw


867 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:26:18.54 ID:???0
幾つもの並行世界を螺旋状に束ねたなら世界は一つ(?)なわけだから
さやか契約してる世界してない世界を選択する余地はまどかにはないのでは?

>>865
集めた四角いGSを孵化させてエネルギーを取り出すからとかなら問題ない

868 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:27:46.28 ID:???0
>>865
別に魔女だけを孵化させるだけじゃない
魔法少女という卵を孵化させる側面が大きいわけで
だからインキュベーターといっても差し支えはない

869 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:28:31.50 ID:???0
>>865
改変後は一般的?な意味の魔法少女で
インキュベーターのほうはビジネス用語の方の意味が近いかな

870 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:28:44.79 ID:???O
さやかが契約してるパターンとしてないパターンがあるのはそもそもなんでだろ
契約してないパターンだとQBが魔力の低いさやかをスルー?

871 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:29:07.56 ID:???0
>>867
この場合の束ねるは、因果が束ねられてるという意味だと思う。
「まどかの死が原因で、次の平行世界ができる」ということが、繰り返された。
平行宇宙とまどかに因果関係ができてしまっている。



872 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:29:15.49 ID:V9ROATqw0
11話QBのセリフ
「君たちは今でも、裸で洞穴(ほらあな)に住んでたんじゃないかな」
ってあくまで予測だよな
ならQBのこないかった世界でも人類が発展する可能性はあるよね
ただ物語的におもしろいかはおいとく

873 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:31:07.04 ID:???O
>>859
それなら、さやかが消えた時点じゃなくてもいいってことにもならないか?


874 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:31:13.96 ID:???0
>>862
> 親友であるさやかに対しても、死神的な役割を務めなければならなかったまどかを思って…
↑これは、ほむほむは認識していないはずだよ

875 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:32:23.42 ID:???0
ワルプルギスの夜はまどかが創りだしたものだと思う
ワルプルのシルエットとまどかのシルエットがほとんど一致する場面もあったし(最終話まどか覚醒)

仮説
まどかが魔法少女の魔女化を防ぎ魔法少女消滅←この時の絶望はまだどこかに残っている
どこかに残った絶望がある程度溜まるとワルプルギス出現
絶望した魔法少女が魔女になるわけではなく絶望そのものが魔女(ワルプル)になるため防げない

あと、ワルプルの使い魔が黒い魔法少女なのは元の姿に戻りたいからだったりして


876 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:35:19.85 ID:???0
>>873
さやかが消えた時点でスタートの必然性はよく分からないが、
そうであることは、握り締めたリボンが示していると思う

877 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:36:56.58 ID:cCauW4kS0
・10話でほむほむの「こんな世界、何もかも滅茶苦茶にしちゃおっか」のくだりが、
他の魔女と違って現実世界に出てきて暴れるワルプルさんの行動そのもの。
・ほむほむの盾や部屋に象徴的に描かれている歯車が、ワルプルさんの足元にもある。
他の魔女は魔法少女から成長して魔女になるのに、ワルプルさんだけ突然現れるのは、
足元の歯車がほむほむの盾の機能を引き継いでいて、別の時間軸から跳んできてるから。
・ほむほむがワルプルさんをどうやっても倒せないのは、ワルプルさんが魔女化した自分自身だから。
・12話最後でほむほむの背中から生える犬カレー翼は、ワルプル魔女化する影(ネタバレ的表現)で、
しかし、まどかの理で魔女化するのを食い止められている。
と、状況証拠が揃っている(一部妄想)ように見えるよ。

878 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:38:07.23 ID:???0
いやいや、全てを受け止めるって言ってたじゃんw

879 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:40:41.57 ID:???0
>>870
まどか一人でQBと接触し契約、クラスの皆には内緒にするまどかはさやかにも内緒
これならさやかは契約出来ない
多分一週目がこのパターンだったんだろう
契約したらほぼ確実に起きる魔女化とあんこ登場が一週目にはないあたり

880 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:41:58.33 ID:???0
ほむらをあの空間に置いてくわけにいかないから、あそこに置いてきたんじゃね?
そのままさやかを最初に救済したみたいな、まどかには最初とかないんだろうけど

881 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:42:38.43 ID:???O
>>879
ほむらがクラス中に魔法少女宣言した2周目は?

882 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:46:00.68 ID:???0
>>881
クラスで有名な電波少女コンビとして、さけられてるはずwww
で、放課後に、二人でなぞの行動、絶対に、関わらないよ (´・ω・`)


883 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:46:23.99 ID:???0
さやかが消えた後にほむらを転送したとしたら、けじめのつもりだったんだろうか。

何もできないまま親友を絶望の内に死なせてしまった、でも魔法少女になった今ならさやかを救える。
そうしてさやかを連れて行き、逆にほむらを置いていくまどか。
魔法少女は私が救うから、人はあなたが守ってあげて。
あとはよろしく。任せたよ、わたしの、最高の友達。みたいな。

884 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:48:00.67 ID:???O
>>874
その記憶を引き継いでるかどうかって問題はあるけど、
一応、まどかが、魔女化したまどか自身に攻撃してるところは見てるからなぁ。

あとは、SGが消えるっていう現象からの推測とか…。

885 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:48:02.66 ID:???O
誰か、バカな自分に「概念になる」っていうフレーズの意味を教えて下さいorz

概念ってのは、「Aの概念がある」「Aの概念を得る」「Aの概念を形成する」とかそういう使い方するもんだと思ってた
でも、見てる限り、誰もが普通に「Aが概念になる」「Aが概念化する」って言ってる
Aの部分に一般名詞が入るならまだしも、個人名が入るだなんて、今までの常識が崩壊してわけが分からないよ

自分の中での概念の定義が、「ヒトが外部情報を整理・認識する為のカテゴライズ手段(枠)」から「まどっちのこと」に変化しつつある

886 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:48:33.29 ID:???0
>>865
魔法少女が全て、やがて魔女になるわけではない。
杏子の自爆はその典型。
まどか契約のための営業トーク。
魔女化はめったになくて自己責任と言えば、
まどかはあんな願いをしなかっただろう。

インキュベーターと自称するのは、ほむらにそう呼ばれたから。
名前とは、他人につけてもらうものだ。

887 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:48:42.63 ID:???0
あなたと過ごす時間がずれていく。言葉も通じなくなっていく

正直ほむほむ本人のせいなんじゃねーかと思う点もあります。何回もループしていけば精神的におかしくなるのも当然ではあるけど



888 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:49:29.19 ID:???0
あなたはわたしの最高の友達

今それを知ったばかりだけどな

と来たならまさに外道だw

889 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:50:36.85 ID:???0
とりあえず疑問点がいくつか

・QBは何故自分の損になるような願いを聞き入れたのか?全魔女消えてもまどか一人が魔女になるだろうと思ったのか
・まどかは魔女を消すことで魔法少女の戦いを消そうとしたのか、それとも願いをQBに利用されるシステムを消したかっただけなのか
・まどかが魔法少女になるシーン、マミと杏子がいるのにさやかがいないのは何故?後の会話のためにとっといたのか
・QBはどうやってエネルギー回収してるのか。魔女にならずとも魔法少女からエネルギー得れるのか
・歴史上の女性たちも魔女化せず死んだはずだがQBはそれでも満足だったのか、絶望の末の死が条件?
・さやかが倒した魔獣は結界を張ってたようだがほむらが戦ったのは両方とも結界を張っていなかったのは何故か

890 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:51:16.67 ID:???O
>>885
A=キリスト

891 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:51:56.47 ID:???O
2周目は
さやか「まどか、あの変な転校生に関わるのやめなよ。
 転校早々「魔法少女でーす」なんて、絶対電波ちゃんだって」
まどか「えっ、でも、あの、ほむらちゃんは…」

みたいな事になってたのかな

892 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:52:29.19 ID:???0
これはどうだろう?

6 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/04/25(月) 23:45:28.00 ID:V2r/a1SI0
1乙!

前スレで終わりごろに出ていたSGの中に他の子が映っているって言うのを
見やすくしてみました

http://loda.jp/madoka_magica/?id=1349

893 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:52:35.93 ID:???0
>>840
演出から推測するなら
11話で因果の糸に絡まったほむらがGSになった時に被さる歯車で
歯車に関わる魔女になるのではないかと初めて思ったわ
まどかと同じく因果の力があるような絵だったんで
絶望した時はワルプルになるだろとハラハラした

12話は「そんな姿になる前にあなたは私が受け止めてあげるから」で
演出の感じからその前の少女達ではなくこれから受け止める少女の事に思えたんでやっぱほむらなんかなと

ほむらがワルプルになる世界もあったとしないといけないので妄想でしかないが
そこは「あったかもしれない宇宙」で

10話までは疑ってたが今は
>>877に概ね同意

894 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:52:53.69 ID:???0
そもそもまどかは
「お断りします」といわれる
可能性を考えなかったのか

895 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:53:40.94 ID:???0
>>885
世界の法則がいつの間にかひとつだけ増えた事を誰かが観測し
普遍化した決まりごとが、ここで言う、
宇宙の法則として概念化したと言うんだよ。

896 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 00:57:07.26 ID:???O
QBは「少女の願いを聞き入れない」事がそもそもできないんじゃないかな
魔法少女の願いは、その少女が魔法少女になる時のエントロピーの凌駕で叶うみたいな感じだから

897 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:00:39.96 ID:???0
>>875
あのシルエット一致は、魔法少女と魔女の関係の象徴的な描写なんじゃないかと思ってる。
両者とも根本的には同じものだけど、希望と絶望の立ち位置で180°違う位置にある、みたいな。


でも>>877見たらそうかも知れないって思ってしまった・・・

898 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:00:42.83 ID:???0
>>896
なるほど。それだとQB自身は知的生命体そのものではなくてそれらの意志を受け継いでる
契約装置みたいなものだという設定があれば完璧だね。資料集とか出ないかな

899 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:01:30.32 ID:???O
>>890
>>895

大体分かった、ありがとう
QBが「まどかは誰からも認識されなくなる」的な事を言っていたから、
「認識主体がいなければ概念もクソもないじゃないか」と腑に落ちなかったけど、
一応QBは、まどかが宇宙の法則として、或いは神として、認識客体になる事まで予見していたって事か

900 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:02:42.48 ID:???0
地方まわりの臨時営業マンにしか見えない・・・
えらそーには見えるけどwww

901 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:03:58.19 ID:???0
>>899
まどか頭良すぎるw
結構すぐ考えたような願いだと思ったがずっと暖めてたのかな

902 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:04:06.46 ID:???0
改編後さやか消滅時にほむらが移動説
根拠 ほむらがリボンを持っているし泣いてる
疑問 さやか消滅前の段階で別の契約をしている事になるのでは、何故この時間に移動したのか

改編後病院に移動説
根拠 契約内容がまどかを守るで問題なし、今までのループと同じなので妥当な時間
疑問 何で戦闘後にリボンを握ってるのか、何で泣いたか

903 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:04:40.52 ID:???0
自分も時計モチーフやら何やらでほむら=ワルプル説を推したいけど
ほむら部屋の資料にwalpurgisnacht 1/25Pと書いてある羊皮紙ぽいのに
12話ENDの影絵のうちの6体分が載ってるんだよな
シルエットが25P分あってそのうちの1Pて意味なのか
資料のうちの1Pが構成員?のページなのかは分からんけど

ちなみに影絵あんこの右のシルエットがワルプルって説が有力だけど
それは6体の中に入ってないからアンネとかジャンヌとか
普通の姿でしか映ってないうちの誰かの魔法少女姿だと思うんだが

904 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:07:37.94 ID:???0
>>883
。・゜・(ノД`)・゜・。

905 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:07:43.72 ID:???0
>>889
想像できる範囲で〜

・QBは何故自分の損になるような願いを聞き入れたのか?全魔女消えてもまどか一人が魔女になるだろうと思ったのか
QBは願いの拒否はできないのかもしれない(根拠、資料なし、それ以外いまのところ、思いつかない)。
そもそも、願いはQBがかなえてるのではない可能性がある。持ってる因果の量によって、魔法少女になる瞬間に発生する力を使って、自分でかなえてる(意識的、無意識的ふくめて)?
まどかが魔女になると思ってたのは間違いないはず、実際になっている。そのあと、高次元のまどかが消し去ってるけどね。

・まどかは魔女を消すことで魔法少女の戦いを消そうとしたのか、それとも願いをQBに利用されるシステムを消したかっただけなのか
「すべての魔女を、生まれる前に消し去りたい。
 全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女を、この手で。」

・まどかが魔法少女になるシーン、マミと杏子がいるのにさやかがいないのは何故?後の会話のためにとっといたのか
マミと杏子は死んでるだけなんで、高次元の存在になったまどかは、すぐに会うことができた。さやかは、魔女化してるから、一度、救わないといけない。と想像してる。

・QBはどうやってエネルギー回収してるのか。魔女にならずとも魔法少女からエネルギー得れるのか
魔獣がおとす黒くて四角いものから、エネルギーを得てる。


906 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:08:56.36 ID:???0
>>879
3週目は?
まどかもさやかも居た

907 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:12:24.60 ID:???0
>>905
>「すべての魔女を、生まれる前に消し去りたい。
これが主にどれを目的としたのかがちょっとわからないんだよね。
過酷な運命を強いられて死んだ後も殺されるのを消したかったのか、
それによって魔法少女の敵を消して魔法少女もいなくなるようにしたかったのか
後者ならまどかの狙いは半分外れたことになるけど

908 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:14:58.21 ID:???0
>>905
QBは孵卵器だから卵を温めることしかできなくて、少女の持つ「卵」がどんな雛を
宿してるのかはQBの管轄外みたいなことかな。

909 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:15:08.27 ID:???0
>>902
今回は、ほむほむの時間移動能力じゃなくて、高次元から、まどかによって、新世界に運ばれたから、1ヶ月前の病院の必要はない(どこの時点でもよいはず、まどかしだい)。
ほむほむは、世界の再生成時に、別次元&まどかのいるところに近い高次元にいたので、オリジナルのままだと思われる。


910 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:16:14.79 ID:???0
ほむらの時間停止ってやっぱり魔力消費するんだよな?じゃなきゃワルプルに対してすべての攻撃を同時に加えた方がいいだろうし
大したことじゃないけど、ほむらが時間停止中投げたり撃ったりした物ってほむらの手を離れた瞬間動きが止まらないとおかしくね?
あと時間停止中に撃った弾が止まる距離にばらつきがあるのが気になる…ワルプル戦で最初に行った攻撃とか

911 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:16:40.94 ID:???0
よそうもうそう
 ・QB式願望システムは渇望するエネルギーを魂から取り出し願いを叶え、余りを回収

まどかの願いによる弊害
 ・魔法少女は絶望しないように。
 >アンチマドカシステム魔獣>じゃあその分は一般人から貰うね!



912 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:16:48.54 ID:???O
>>906
3周目は、ほむら「伝えなきゃ、みんな騙されてる!」の回
つまりほむらはまどか達にQBの真実を伝えるためにおそらくかなり動き回ってる

その結果、逆に事態が混乱してさやかも魔女戦に巻き込んじゃったんじゃなかろうか(想像)

913 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:17:43.47 ID:???O
>>909
同じく高次元にいたQBが記憶を引き継いでいない件

914 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:19:30.06 ID:???0
>>877
ほむら=ワルプル説は、1理あるが、
ほむらが魔女化するタイミングが無い気がするんだよな〜
旧世界だとその前に時間巻き戻っている気がするし、
新世界だと魔女化自体が無い

915 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:19:30.89 ID:???0
>>907
希望を信じた魔法少女が魔女となって絶望を撒き散らすのを阻止
オクタヴィア説得やまどかが魔女化する時の台詞を見ると戦って死ぬよりも魔女化が嫌らしいからな

916 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:21:23.91 ID:???0
QBは魔獣からのみエネルギー回収してるとしたら、わざわざ地球人と契約する必要は無いのでは?
それとも魔法少女の奇跡が魔獣の出現を加速させてるということだろうか

917 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:21:46.23 ID:???0
>>910
マミがさやかのバットを魔法武器化したように、武器も魔法少女が手に持つと
魔法武器化するのではと思う。
で弾にしてもミサイルにしてもその武器から放たれてしばらくはその魔法の
影響を受けるとすると止まった時間のなかを進んでもおかしくはない。
距離にばらつきがあるのは良く分からないけど、演出上の事かもしれんし。

918 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:22:23.50 ID:???0
>>907
希望が絶望に変わるシステムがまどっちは気にくわなかった
でも魔法少女の祈りや願いそのものは消したくなかった。想いが詰まってるから
なのでシステム改変の楔として自らが魔法少女のゴッドマザーになることを願いにした

919 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:22:39.76 ID:???0
まどかはほむらだけ特別視したわけではなく
ちゃんと他人と同様記憶もなくなるはずだった

奇跡がおこったら覚えているかもって言ってる
んで奇跡的に覚えていた

920 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:25:41.75 ID:???0
>>913
そこは穴なんだよね。QBがいたのは、演出(説明のため)なのかもしれないが。
(あのシーンは、説明ないと、わけわからんw)

QBも、時間移動できるみたいだね。
「そうか――君もまた、時間を越える魔法の使い手だったね」 って、再生成のときに言ってる。

まどかと直接会えるところまで行けたのが、ほむほむだけだからという、こじつけもできるし、
まどかの力だとも、こじつけることもできる。

まあ、わたしの想像ですね。


921 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:27:30.61 ID:???0
QBは時間越えられないでしょ。
ただ単にあれはまどかが魔女化するまで時間が跳んだだけ、QBは寿命がない?から普通にその時まで健在だったと解釈してる

922 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:28:08.81 ID:???0
QBを憎むエネルギーを回収したほうが効率いいんじゃねwwww
>>889
>・QBは何故自分の損になるような願いを聞き入れたのか?
効率厨だから。まどかが最終的に魔女になれば莫大なエネルギーを得られ、ノルマ達成となるから。
その可能性を考えて受け入れた。
※このノルマは、QB族のノルマであり、QB一個体としてのノルマではない
長い目で見れば、ノルマ達成値のエネルギーが枯渇したとき困るんだが、
QB設定としては、契約成立の条件は、
1)願いがエントロピーを凌駕すること
2)全ての活動結果の回収値知が当初設定ノルマを達成すること
だけだったのでは。

923 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:29:41.12 ID:???0
本当にほむらがワルプルなのか…?
ほむらが魔法少女になったあと、ループを繰り返す中で死ぬことは無いわけだから、
(死んだら時間を戻せないので終了)
魔女になったとすればラストのCパートの後って事になるが…。
やっぱり辻褄が合わないよ。


924 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:30:34.58 ID:???0
>>910
発射するときごく微小に時間を進めてるんでしょ
初速がマックスだから他の弾頭にはすぐに追いつく

925 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:31:07.87 ID:???0
>>922
QBはまどかが自分の魔女化さえ阻止するとは思わなかったってことか?
それとも他の魔法少女と違って契約後自動的に効く奇跡じゃないから特殊だったのだろうか

926 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:32:36.57 ID:???0
ワルプルギスは物語上の最強の敵って設定以外、特別な複線は持ってないんじゃね
持ってたところで、まったく関係ないし

927 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:35:40.19 ID:???0
ほむらがたつやの落書き見つけたシーンあれほむらはちょくちょくたつやとあってたのかな


928 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:35:49.99 ID:???P
しかし、緑がガチだったのがやはり解せんなぁ
序盤で病院シーン
「あれ?ひとみちゃんだ。お稽古で忙しいって言ったのにどうしたのかな」
「さぁ?身内の誰かが怪我でもしたんじゃない」
これを5秒で良いから差し挟んでくれてればまだ違ったのに…

それにしても「お話があります」の一連の演出は
やっぱ如何見てももじもじしてるさやかに
発破掛けて告白を促そうとしてるようにしか見えないorz

929 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:38:46.14 ID:???0
>>928
基本的に「善意が裏目る」の積み重ねみたいな世界だしなw

930 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:40:49.86 ID:???O
>>928
いや、緑はさやかが素直に告白してたらガチで諦めてたと思うよ

931 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:42:45.77 ID:???0
>>921
なるほど〜
遠い未来の世界だということか。それでも、納得がいく。
あの空間を、わたしは、過去・未来が入り混じった状態だと思ってた。

私が気になったのは、以下のQBの
「そうか――君もまた、時間を越える魔法の使い手だったね」
「君もまた」の部分。ということは、私も かな〜って。

だから、以下のように、勝手に想像して、勝手に納得してたw
QBは、個体の生き死に、こだわりがないから、集合意識体なんだろう。
すべての個体が1つの意識と記憶を共有しているタイプの異星人。
個体ごとに、若干の能力の差がある。
その個体の1つに時間移動ができるものがいた。

もっと、資料ほしいな〜
いろいろと、すっきりしたい。

つかれた。ねますw



932 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:42:52.30 ID:???O
変身もしてないのに色名呼びが定着してる緑って一体…

933 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:43:55.00 ID:???0
>>928
緑がガチだったせいで、さやかが堕ちる描写では上手く作用してたけど、
救済のシーンではとってつけた感がぬぐえなかった

934 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:45:34.91 ID:???0
まあ新世界でのさやかと仁美と恭介の関連性はそれこそ
旧世界での早乙女先生の言う甘酸っぱい三角関係だったんだろうね

935 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:45:50.67 ID:???0
>>928
その流れで
緑  「さやかさんの事はどう思ってるんですか」
上条 「さやかなんてどうでもいい、緑のほうが好きだ付き合ってくれ」
緑  「えっ」

みたいな感じだったんだよ多分
というか頻繁に見舞いに来てたのに黙って退院とかの時点で芽は無かったんだろう…

936 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:47:22.96 ID:???0
考察もなんもないけど、俺の中でまどか神がキャラランク一位になった
頭から離れない……。

937 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:48:02.77 ID:???0
>>925QBにとって予想外だったのは確か。
その願いを叶えたのは、「叶えざるを得ないシステム」だったのか「判断によって叶える」のかは話からはわからん。
後者と仮定するなら>>922ということ。スマン、前提が抜けた。

マミさんて何で死んだの?SJ無事なら再生じゃないの?
SJごともぐもぐされたってことだよね?

938 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:53:24.95 ID:???P
>929
まーなー

>930
それは宣戦布告してる事からも容易に想像出来るけど
それにしたってほんっと描写が足りない
中弛みが有ったと感じれば其処を思いっ切り責めるのに
中弛みを感じさせなかったのがくやしい

>933
愚痴ってる通り今まで無かったのに突然だもんな

>934
あぁ
そう言う突っ込みはこっちも癒されて良いな

>935
そうだよ
アレだけ献身的に接してたさやかに淡白を通り越して
えらい冷酷だもんな
上条の心理描写も足りない

939 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:53:59.34 ID:???O
>>935
いや、恭介が鈍すぎるだけだと思うけどなぁ
(「親友」のさやかが自分に恋してるなんて夢にも思っていない)
12話でわざわざ「さやか…?」って気にしてるくらいだし

940 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:54:25.90 ID:???0
上条が成功したあとで今更のように「さやか・・・?」とか言っても
あーもうコイツは!としか思えんな

まさに人魚姫読んだときに王子のアホに対して抱いた感情と
同じものを抱かざるを得ない

941 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:54:52.28 ID:???O
>>937
ヒント:マミさんのSGは変身中は「髪飾り」

942 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:56:10.94 ID:???0
>>938
敢えて想像してみると、上條にとってのさやかは姉妹とかそういう家族レベルで、
家族愛的なものや友情は持ってても恋愛対象外なんだろうなと思う。

943 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:56:16.45 ID:???0
八つ当たりをしたり、愚痴を吐いたりと自分の弱いところを散々みせてしまったせいで
さやかには素直になれなくなったという解釈に至った
上条君も所詮は中学生の男子だからな

944 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 01:59:45.09 ID:???0
ニコチャン削除されたシーン
避難所修正
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/himarin_net/imgs/7/6/765f54eb.jpg

ttp://livedoor.2.blogimg.jp/himarin_net/imgs/b/2/b2eb4046.jpg

ttp://livedoor.2.blogimg.jp/himarin_net/imgs/f/7/f70cd289.jpg

ttp://livedoor.2.blogimg.jp/himarin_net/imgs/d/c/dc2ca2ce.jpg

tp://livedoor.2.blogimg.jp/himarin_net/imgs/3/f/3f0909e6.jpg

こりゃBD追加シーン入るな

945 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:02:47.59 ID:???O
>>944
避難所がTV放送できなくなったから尺増やすために後からさやかの葬式シーンを追加したって説も出てたな

946 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:05:44.42 ID:???0
>>877
まどか&ほむら=ワルプルギス。
家族の元に帰りたいまどかを、ほむらが助けている姿。
まどかを助けたいと願ったほむらには、絶対に倒せない。

あなたのあげた根拠は、むしろこっちの方に合うんじゃないか?

947 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:06:04.87 ID:V9ROATqw0
>>944
とっても避難所です
制作者もこんなことがリアルで
起こるとは思ってなかっただろうな

948 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:09:01.65 ID:???0
>>940
再構築した時間軸の未来で上條は、さやかの気配を感じたんだね、
この描写があるので、タツヤの見えないお友だちの正体が理解できる寸法だ。

949 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:11:15.14 ID:???0
信者がアマゾンでまどマギ騒いでるってネガキャンしてるが
実際上記のシーン追加とかTVでの尺もあるから色々とBD楽しみだな

950 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:11:16.86 ID:???0
ワルプルギスはスーパーセル
スーパーセルは大型竜巻。ハリケーンカトリーナ
ハリケーンカトリーナの死者は2000人を下回る。
まどか山の効用は人類絶滅

結論
4週目のまどか介錯endが最も望ましい。

951 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:12:22.14 ID:???0
うお!?950取っちゃった。
レベルが1なんだわ。ごめん誰かスレ建てたのむ

952 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:13:36.96 ID:???0
あんな対空対艦ミサイルにも無傷な化け物よく二人で倒せたな
物理無効でも付いてるのかあれは

953 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:14:26.58 ID:???0
ここで、なごむ?画像をば

ttp://livedoor.2.blogimg.jp/himarin_net/imgs/2/1/2130c7fc.jpg

ttp://livedoor.2.blogimg.jp/himarin_net/imgs/f/5/f57a677c.jpg

954 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:17:32.82 ID:???0
>>948
あれは気配を感じたというより、自分が演奏するときは必ず客席にいた
さやかの姿が見つからないことで、居るのが当たり前だと思っていた
さやかを喪失したことをやっと実感したんだと解釈したなぁ

客席を見渡す→さやかがいない→病室の記憶がフラッシュバックの順だよね

955 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:18:38.08 ID:???0
>>945
そうなんだ、知らんかった。

956 :950:2011/04/26(火) 02:19:45.83 ID:???I
指名は>>970
>>970はほむらちゃほむほむがんばれぬるぽ

957 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:20:44.93 ID:???0
だれか950さんを援助ヨロ

958 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:21:31.48 ID:???0
最後の羽に呪いが溜まってて 頑張ってねというのは最後だからという
意味なんでしょうか?

959 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:23:21.33 ID:???0
>>954
その解釈は美しいけど、そこからの恭介は居たたまれないなw

960 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:26:01.50 ID:???0
>>947
確かにこれは放送出来ないな・・・・・


961 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:27:05.27 ID:???0
>>960
でも確か、最後の
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/himarin_net/imgs/3/f/3f0909e6.jpg
のシーンは普通に放送されてた記憶が…
他のシーンは記憶にない。

962 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:31:02.85 ID:???O
>>961
そこ(家族の会話シーン)だけは流さないと話が繋がらないから仕方ないな

963 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:37:37.00 ID:???0
ワルプルの攻撃は多分書き替えられてるよね。
10話で必ず水が溢れてる。つまり津波が来てたんじゃないだろうか。

964 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:40:09.16 ID:???0
>>963
それは有り得る。
一話でのほむらとワルプスの時、町が水没してたよね。
追加シーンくるか?

965 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:55:58.83 ID:???0
>>961
そこも声だけで画像はまどかオンリーだった

966 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 02:59:01.18 ID:???0
>>872
インキュベーターは宇宙中かけづり回ってるはずなのに
個別の感情を持った知的生命体見て驚いたとか言ってるんだよね
そんなわきゃないと思うんだがもしかすると本星での教育?プログラム?で高度な知的生命体の定義が非感情であるとされているのか
ところでインキュベーター自身が知的生命体じゃなくてプログラムされた機械ってのは否定されたの?

967 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 03:02:30.72 ID:???0
そういえば、QBさんは殺されても何でも蘇っていたな。

968 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 03:02:57.62 ID:???0
まどかの弓に花が咲いたのはロータス・ロッドをイメージしてるのかな
第五元素エーテルの魔術武器

969 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 03:23:03.97 ID:V9ROATqw0
>>966
QBが機械ってのも否定されてないね
たしかにQBのいう僕達が創造主ではなく機械としてのQB達
のことなら感情はないね

970 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 03:33:14.34 ID:???O
ほむらが88式地対艦誘導弾にまたがって海(川?)から出てくるけど、あれ津波で水没してたんじゃ?

971 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 03:41:51.66 ID:???0
>>970
いや、あれはデカイが多分ほむほむスピナーから出したんだと思われ


972 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 03:57:04.11 ID:???0
まどかは神になったけど新宇宙でも戦いは続く・・・そしてまた
神になり次の宇宙作り出すのが最後の魔法少女の役割だとしたら
結局、最後はキュゥべえの勝ちじゃない?

973 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 03:59:35.90 ID:???O
>>941
錯乱したマミさんを停める時にまどかはどこを射てたっけ?

>>970
スレ立てよろ

974 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 04:04:29.87 ID:???0
↑すべての魔法少女が居なくなった時
キュゥべえの『希望』する効率のよいエネルギーが得られる理想の宇宙
が魔法少女なくしてでき最後の宇宙ED

975 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 04:08:46.76 ID:???0
>>931
3次元は空間、そこに時間をプラスして4次元になるといわれている
ようするにほむらは次元をひとつ越えた存在
QBは因果律に干渉できる機械みたいなものだから更にその上
まどかは宇宙を形作る法則になったから更に上

>>966
知的生命体というのは合理的な思考ができる生き物だろう思われるが
全員が合理的な思考をできるなら全体主義となって争いなど起きるわけがない

つまり人類は知的生命体ではない

976 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 04:12:36.68 ID:???0
>>973
髪飾り撃ってたよ

977 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 04:13:25.92 ID:???O
>>973
右側頭部辺りの羽根っぽい髪飾り

978 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 04:24:02.88 ID:???0
>>947
MBS版とニコを比較してみたら、非難指示の放送の音声オフと、
避難所で毛布を配るところ、ロビーで佇む避難住民のカットが
避難所の体育館のロングと、コンパートメントのアップに差し替えを確認したよ。

979 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 04:26:22.06 ID:???0
>>975
4次元法則は空間が違えば時間も違うていうアインシュタインの法則が実証されたからある
13次元法則だった?は数学的理論
次元が移動しても次の次元にはならん!例、点が移動しても点
新たな法則が発見された時に次の次元ね=まどか

何が言いたいか分からん
まとめてから話せw

980 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 04:26:43.23 ID:???O
>>976->>977
サンクス。

981 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 04:27:48.97 ID:???0
第十話を見返して見たが、最低三回はクリエムヒルトの所為で地球が滅んでるな。


982 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 04:37:06.68 ID:???0
>>978
タイミングの悪さと伏線隠しすぎたのが悪かったね
逆に最初から鬱アニメとやっといて1〜3話で「え?」の方が本当によかった

983 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 04:52:11.15 ID:???0
>>872
QBには感情を持った人類は「わけがわからないよ」だし
精密なシミュレートはできないだろうね

984 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 04:57:26.61 ID:???0
次元論は点が線になる言葉通り
点は移動させても点、つなぐと線になり二次元
線と線をつなぐと空間となり三次元
それを続ける法則と時間軸の話は少し違うよ

認識と実証の話になる、人は実証できないと認識できない
三次元までは認識できるがそれ以降は実証不可だったので認識できなかった
宇宙科学が発達して実際に空間が違えば時間の流れが違う事が実証されたので4次元は認識された
それが時空間理論になって次はSFでよくある平行空間(宇宙)理論
ブラックホールにつ込めば分かるらしいからコールドなりタイムマシンなり乗って未来で人柱になれば実感できるかも?w

985 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 05:01:52.58 ID:???0
>>981
いえいえ
滅ぶ前にやり直したのでセーフ

986 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 05:18:44.89 ID:???0
平行空間(宇宙)理論の次はよく分からん話
ビックバーンは有名だが爆発すれば物質は膨張するが収縮はしない
収縮しなと「え?」と思うかもしれないが収縮する場合は壁などの障害物があって反射しておこるので

ここから重力という新たな理論が表れる、元は「りんご落ちたのはなぜ?」の引力の話w
5次元は更に重力という未だに人類がちゃんと説明できない力を合わせた次元
重力起こすエネルギーは未だ不明、引力だと電子同士の結びつく力だけどね
それを解明できたらすごいね

987 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 05:24:36.21 ID:???0
あと虚数空間だったらいきなり等価交換がきて爆発=縮小が同時に起こってる
爆発の方が時間的に早く縮小の方が遅いのでその誤差、いずれは追いついてまた一つになり繰り返す

988 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 05:29:21.97 ID:???0
>>970じゃないけど次スレ立てました。

魔法少女まどか☆マギカ考察スレ51
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1303763318/

989 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 05:36:48.48 ID:???0
>>989
おーつほむほむ!

990 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 05:41:37.65 ID:???0
ごめん、最後に来て
中途半端に自慢げにするアイドル席はは三宅さんではないがむかつくw
他になんかあるなら埋めるよ

991 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 05:49:29.99 ID:???0
今は読んでないからSFで科学的話ならNewtonだった?
受験生時代に図書館通ってて休憩中によく読んだw
そういう雑誌に今のアニメの宇宙時間空間理論の話は乗ってたよ

ちなみに受験&大学では何の役にも立ちませんw

992 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 05:52:55.14 ID:???0
>>988

>>889
>・QBは何故自分の損になるような願いを聞き入れたのか?
QBはまどかの魔女化を予想していたように見受けられた
思うに、合理的生物であるQBには「魔女化するまどかをまどかが生まれる前に消す」という自己言及のパラドクスを解決できなかったのではないか
まどかが魔女化する→そのまどかは魔女化の条件(SG濁りきる)を満たしている→SGが濁りきっているのでまどかは魔法が使えないはず
→そのまどかが魔法(自身の祈り)で魔女を生まれる前に消す→矛盾するのでQB思考停止

魔女化を予測していたなら、QB的にはエネルギーが回収できておいしい話
宇宙を終わらせるほどの絶望に関しては、魔女対策を持っているのか、感情が無いから絶望は背負い込まないんじゃないかな

993 :989:2011/04/26(火) 05:57:31.45 ID:???0
あれ、安価ミスやっと気づいたw
>>990は俺への指摘か?悪かったw
とにかくスレ立て>>988乙(`・ω・´)

994 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 06:14:13.20 ID:???0
QBはシステム開発又は企画者

リアルでいうとプログラマーは家畜・・・
(家畜=)部下が自分よりいいアイデア浮かんだからって潰さない(どっかの政治家とは違う)
話聞てくれてくれて、いい上司だと思うよ(信じてた)
ただいつの間にかQBのアイデアに摩り替わってるけど???
自立しないと本当に家畜だよ、マジでそう思うってるしw
企画&開発=神、その他は家畜(一応心臓部のプログラム組んでたね?)

大人になるとねキュウベえは本当に殺したく思うけどできないのさw
自立が一番^^だけど今は無理かな?



995 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 06:24:27.93 ID:???0
今の私は魔法少女、QBではないのでほのかみたいに殺さないでねw
言ってくれればちゃんと企画として通すよ、後からそれ考えてたはNGでw
俺だってQB殺したいと未だに思ってるw

ハイハイ、あなたの方の企画でこちらは死後としてます
でも、あとから言うな!こっちが困るわ!
そんな事約束しった?事前にいってくれないと。。。お前らが先に言え!こっちは仕事困ってる企業ではない!
一度受けたら終わらせるまで終わない・・・・

996 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 06:25:47.88 ID:???0
@5かもうないし、働なければ・・・

997 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 06:37:44.55 ID:???0
なので>>889にお前の質問スレでない!ここは考察スレだお前が魔女になれ!
だけどw

>・QBは何故自分の損になるような願いを聞き入れたのか?全魔女消えてもまどか一人が魔女になるだろうと思ったのか
あの最終話ちゃんと見ました?QBもそんな願いはかなうはずはずないと驚いています
QBが願いをかなえてるのでなく、魂をエネルギー体に交換したシステムを考え出した生命なだけ
その時の生まれるエネルギーの代価が『願い』QBはその後の『絶望』の方をエネルギーにしてる

998 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 06:50:29.56 ID:???0
>・まどかは魔女を消すことで魔法少女の戦いを消そうとしたのか、それとも願いをQBに利用されるシステムを消したかっただけなのか

これも最終話ちゃんと見ろよと思うんだが・・・
元々QBは魂をエネルギーとしか考えてない生命体、自己がないから
『願い』より『絶望』の方が効率がいいと思ってたが、まどかが作った宇宙ではそうでなくなり共存してる

魔女消したし魔法少女消えたらほのかも消える!馬鹿か?
ちゃんと絶望より希望の方が上と証明されてます!

999 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 06:56:05.18 ID:???0
・まどかが魔法少女になるシーン、マミと杏子がいるのにさやかがいないのは何故?後の会話のためにとっといたのか

伏線しすぎました。wiki行って製作者のごめんなさい記事探せ!

1000 :メロン名無しさん:2011/04/26(火) 06:56:15.98 ID:???0
日本語でおk

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

※実況厳禁※
放送中のアニメの感想をリアルタイムで書き込むのはやめましょう。
実況は実況板でお願いします。
[ アニメ特撮実況 ] http://hayabusa.2ch.net/liveanime/
[ 実況headline ] http://headline.2ch.net/bbylive/

ローカルルールに関する意見・質問などはアニメサロン自治スレへどうぞ。

297 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★