5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【10点】みんなのアニメレビュー その14【0点】

1 : ディレクター(東京都):2010/09/28(火) 16:20:40.68 0
ここはアニメ作品のレビューを書くスレです。
あなたの見た作品に点数をつけて
その作品の良い点、悪い点についてコメントしてください。

※お約束
・点数は0点から10点まで
・レビューのレビューは不要
・変な人はスルー
・信者、アンチは空気を読んで

前スレ:
【10点】みんなのアニメレビュー その13【0点】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1219977729/

前々スレ:
【10点】みんなのアニメレビュー その12【0点】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1194520142/

まとめサイト:
http://www.geocities.jp/pretty_kummer/
http://www12.atwiki.jp/teltel55/pages/1.html

2 : ディレクター(東京都):2010/09/28(火) 16:22:06.63 0
落ちたので立てました。
その13が中途半端なことになってたので、14から立てました。
まとめサイトの編集誰か宜しくお願いします。

3 : ディレクター(東京都):2010/09/28(火) 16:24:55.72 0
勢いで立てたらいろいろ間違えちゃった
スレの番号も間違えてるし
問題ありなら落としてくださいすいません

4 : 歯科衛生士(東京都):2010/09/28(火) 21:08:45.88 0
不要とかスルーとか余計なことを書かなければいいのに。
潔癖性ほどスレへの執着が激しいんだから始末が悪い。

5 : アナウンサー(青森県):2010/09/30(木) 21:42:09.71 0
おお、また立ってたのか。
夏アニメも終わったし
あげ

6 : 消防官(長屋):2010/10/01(金) 04:49:33.60 0
最近終わったアニメでも…
○世紀末オカルト学院 5点
オカルトネタを盛り込んだアクション・コメディ。
「オカルトを扱った」ではなく「オカルトネタを盛り込んだ」が正しく、この世界(少なくとも舞台周辺)では
オカルトは真偽不明の謎ではなく明確に存在するファンタジー要素であり、オカルトの究明・新解釈などを期待してはいけない。

アクションコメディとしては、魅力あるキャラ(特に主人公)が表情豊かに動き回っておもしろい。
かつ、キャラの成長や陰謀、隠された謎など王道的エンタテイメント要素もあり楽しませてくれる。
ストーリー自体は手堅く地味で、主軸に関係ない話が多いなど構成にも粗があるが、それを補う魅力はあると思う。
「こまけぇことはいいんだよ!」というやつである。
せっかく魅力的なサブキャラ勢がいたのに、中盤からドラクエVのパーティのように1セットにまとめられてしまったのが惜しい。
あとオカルトに詳しくない層には、オカルトネタと超展開の見分けがつかないことが多々ある。

見た目とジャンルのせいで著しく視聴意欲を殺がれるが、見てしまえばエンターテイメントとして好感の持てる佳作である。

7 : ハッチー、バサ姉、コンバトラー!:2010/10/04(月) 10:07:40.33 0
ほしゅ

8 : そんなオカルトありえません!:2010/10/07(木) 18:22:14.69 0
しゅ

9 : 桜野くりむ:2010/10/10(日) 13:45:57.93 O
保守

10 : 枕キャット:2010/10/14(木) 14:50:21.10 0
あそびにいくヨ! 4点

最初の2話の展開の早さには目を見張るものがあったし、
それ以降も、いきなり宇宙に行ったりとか、外観としての展開はいいんだけど

一方で恋愛関連の展開はグダグダ
特に主人公の騎央があまりにもつまらないキャラだったために、
彼が話の中心に来るほど、話が駄目になっていった

11 : わっち:2010/10/14(木) 23:35:34.38 0
復活したか
この前検索しても出てこなかったので悲しかったよ

12 : 前張りする意味がわかんない。:2010/10/17(日) 15:44:36.46 0
全力ウサギ 7点

子供用にレンタルしたつもりが、逆に自分がハマってしまった。
ほのぼのゆるゆるな和み系アニメかと思いきや、ラスト数話で化けた。
主人公が最後の最後できっちり成長していて、観ていて前向きな気持ちになれる作品。
個人的には10点をつけたいところだけど、
主要メンバー以外の作業員の絵が簡略(デザインに違いはあるけど)されていたり、
大工事がたった半日〜一日で片付いてしまうなど、
良い意味でも悪い意味でも突き抜けているため、あえて7点で。

13 : 生存は毎回が神回:2010/10/20(水) 00:17:12.56 0
スレたってたのか、乙。
何だかんだでこのスレ読むの楽しみにしてたから嬉しいわ

14 : パッピー:2010/10/20(水) 03:09:15.00 0
>>10
かかずくんの悪口は許さないよ

15 : 百合ームコロッケ:2010/10/20(水) 05:52:10.11 0
世紀末オカルト学院 5点

親との確執がメインテーマなんだろうか、でもあんまり共感できず
クリスマスの話とか、ストーリー展開上で必要だったんだろうけど、正直面白くない
タイムパラドックスの面白さも、いまいち発揮しきれなかったような

シリアスなのはスパイス程度におさえて、もっと馬鹿馬鹿しく、
ギャグに徹して良かったんじゃないかなー

16 : 表に出ろよ:2010/10/23(土) 16:38:00.31 0
会長はメイド様! 7点

いかにも少女漫画由来な、都合のいい展開や、リアリティの欠片もない設定が
やや難点とはいえ、桜井監督らしい小ネタ満載で、重要じゃないシーンほど楽しめる

主人公の美咲を取り巻く環境が、自宅、学校の友人、生徒会、メイド喫茶と
複数用意されていて、それぞれがあまり交じり合わないので、多くの登場人物が
しっかり個性を維持できているのも良い

最終回には最終回らしいクライマックスシーンがちゃんとあって、これも好印象だった

17 : 視聴満足度100%:2010/10/31(日) 09:14:42.15 0
なぜ14?

18 : 評価民の総意:2010/10/31(日) 10:04:07.24 0
祝福のカンパネラ 6点

終盤の展開には、あれれ?と思う部分がないこともないんだが、
まあ、全体的にはさほど悪くない(良くもないけど)

レスターを主人公として、メインヒロインをミネットと捉えて見た時、
彼らが最後までお互いを恋愛対象として見てなさそうなところが、
従前のギャルゲー原作アニメと違って興味深い点だったかもね

19 : ティッシュ姫:2010/11/04(木) 00:47:20.15 0
保守しとく?

20 : 続きは原作で:2010/11/04(木) 08:42:30.25 0
最後に落ちたのは17だからこのスレ実質18だよ

21 : フォウ・ムラサメ(兵庫県):2010/11/10(水) 07:47:41.74 0
また落ちそうだな

22 : 雷轟丸(青森県):2010/11/15(月) 14:29:58.96 0
ベーネベーネ

23 : メイドハルさん(東京都):2010/11/22(月) 00:29:20.43 0
あれ?復活してたんだ、このスレ

24 : トンガリ(東京都):2010/11/23(火) 11:57:35.73 0
ああ

25 : アリア社長(青森県):2010/11/30(火) 00:29:44.78 0
age保守

26 : 朧(東京都):2010/12/04(土) 22:06:18.79 0
保守

27 : 赤夜萌香(東京都):2010/12/24(金) 03:05:20.67 0


28 : 棗恭介(兵庫県):2010/12/24(金) 03:19:42.39 0
今期アニメも終わるけど感想書くほどの作品が全然ないな…

29 : ブタゴリラ(東京都):2010/12/24(金) 23:24:05.42 0
書くのは構わんが読む人間が何人いるのか……

30 : アオイ(兵庫県):2010/12/24(金) 23:26:50.40 0
かといって書かなきゃ余計過疎るだけなわけで…

31 : ブタゴリラ(東京都):2010/12/24(金) 23:54:42.92 0
んじゃ後で何本か適当に書くわ

32 : フミエ(東京都):2010/12/25(土) 01:07:47.49 0
んじゃ簡単に
基本設定とかは面倒なので興味あったら各自調べてくれ
あと、全て原作は知らないのでアニメのみの感想

○刀語 5点(前半7点、中盤6点、後半4点)
序盤は凄く面白かったんだがなぁ……
中盤で設定のネタギレ臭が漂いだし、最後は「え?打ち切り漫画のバッドエンド?」的な結末に。時間返せ

○そらのおとしものf 6点
一期と同じレベル。他に語る事が無い
個人的には下品なネタ止めてもうちょい真面目に話を進めてもらった方が好きなんだが……

○侵略!イカ娘 7点
今季のダークホース
ただ、推す所が「イカちゃんが可愛い」以外無い
のんびり日常系が好きな人にはオススメ

○俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6点
「俺の妹なんか死ねば良いのに」とタイトル変えた方が良いんじゃないかと思うくらい
全編通して妹がうぜぇ。ツンキャラとキチガイ暴力女は違うんだよ、と
妹がいなけりゃ面白かったと思う、妹が出てこない話は面白かったし。タイトル変わっちゃうけど

○えむえむっ! 6点
作画はイマイチだが、馬鹿アニメが好きな人なら楽しめるんじゃないかな

○ヨスガノソラ 5点
ストーリーは三流昼メロレベルなのでセッ○スシーン目的以外にはオススメしない
それもすぐ終わっちゃうけどね

○神のみぞ知るセカイ 6点
そこそこ面白いんだけど、設定上、ヒロインが使い捨てなんだよね勿体ない
二期で化けることを期待しよう

○百花繚乱サムライガールズ 6点
クイーンズブレイドで味を占めたのか(売れたの?あれ?)、ホビージャパンが再び贈るおっぱいバトル
おっぱい抜きでも面白くなりそうな素材なんだけどなぁ、なんか力点がおかしい

33 : 朝倉涼子(東京都):2010/12/25(土) 02:42:34.43 0
見る目のない人が書いてもなぁ

34 : 魔法少女まどか(兵庫県):2010/12/25(土) 12:55:25.80 0
他人の評価が気に入らないなら自分が評価して対抗しろよ

35 : 合田一人(東京都):2010/12/26(日) 20:45:28.09 0
結局 >>33 みたいにケチだけつけるのが居るから書き手が居なくなったんだよなぁ

36 : 水銀灯(東京都):2010/12/27(月) 00:39:11.51 0
違うけどな。
思い出したくもないんで言わないが。

37 : ストーンリバー(東京都):2010/12/27(月) 00:45:37.94 0
言わないなら書くなよキチガイ >>33

38 : 水銀灯(東京都):2010/12/27(月) 00:49:46.98 0
それ俺じゃないから。

39 : 柳生宗朗(東京都):2010/12/27(月) 01:03:01.60 0
もうほえ〜もいないみたいだし、住人とまとめサイト管理人が戻ってくることを期待

40 : 諫山黄泉(東京都):2010/12/27(月) 01:13:42.38 0
>>33様が素晴らしくセンスあふれるレビューを書いて下さるだろう

それ終わったら書くわ

41 : 西野かおる(長屋):2010/12/28(火) 14:43:23.04 0
他に同じような趣旨のスレができて、もう定着してるしな。
そっちでは、依頼→レビューで応答→感謝という会話状態になってて
雰囲気もいい。荒らしはさておき、レビューのレビューはどうとか言ってる奴もガンだよ。
自覚しなよ。

42 : セイバー(東京都):2010/12/29(水) 22:38:44.54 0
他のレビュー投稿サイトに書くようにしたから、こっちにはもう書くことはないだろうね

43 : ジュイス(青森県):2011/01/07(金) 02:07:11.79 0
>レビューのレビューはどうとか言ってる奴もガンだよ。 自覚しなよ。

>>33みたいなの書かれても、スレに何のメリットもないよ。
ただ住人特にレビュアーが嫌な気持ちになって、33が1人自己満するだけ。

44 : ペリーヌ・パンダボアヌ(長屋):2011/01/07(金) 19:05:07.61 0
レビューが気に入らないならお前が書け。
レビューのレビューが気に入らないならお前が書け。
はい投了

45 : 柊まいん(福岡県):2011/01/24(月) 00:49:34.31 0
>>32はそれなりにちゃんとレビューしてるじゃん。
とにかく書かないことには始まらん。



46 : ルパン三世(兵庫県):2011/01/24(月) 05:31:38.64 0
そうだよ
だから気にせず書くんだ

47 : リモネ(神奈川県):2011/01/30(日) 20:19:53.69 0
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 7点

高校生の男子が主人公。
彼には才色兼備の美少女の妹がいるが、物凄く性格が悪い。
そして、実はその妹は(妹モノの)エロゲーオタだった。
彼女や、彼女を取り巻くアブノーマルな人たちと、主人公とのやりとりを描くラブコメ。
[評判]
・各話の面白さに波がある
・妹の性格の悪さが受付けられない人も出たかも
・しかし妹の性格の悪さゆえに、他のキャラが可愛く思えることが本作の魅力
・登場人物同士の論争になるとイタいセリフを連発するのが少し難点
・その期のアニメの中では一番売れた

48 : 白鳳院綾乃エリザベス(関東):2011/02/01(火) 11:58:16.48 O
放課後のプレアデス 2点

スバル(車の会社?)とガイナックスの作品で、可愛い魔法少女モノのアニメ。
作画のクオリティは割と高いものの、1クール分の話を24分間に無理やり詰め込んだかのようなその構成に、視聴者は置いてきぼりを喰らわざるを得ない。
[評判]
・キャラデザは可愛くて良い
・ガイナの無駄遣い
・棒声優
・なにこれ?

49 : なずな(東京都):2011/02/02(水) 21:03:51.98 0
>>47,48
おつおつ

50 : 宮永咲(東京都):2011/02/05(土) 01:35:32.24 0
俺も書こうと思ったが、書き込み規制やら、鯖ぶっ飛びやらで書けなかったりしたのと
個人的にHDDぶっ壊れてログ消えたりで何を書いて何を書いてないのか良く覚えてないな
ここの過去ログってどっかに無いの?

51 : 沢渡真琴(神奈川県):2011/02/09(水) 08:46:46.70 0
韓国のサバ攻撃が痛かったな
批評スレに比べて
点数出るし、量が圧倒的に多いから
こっちのスレの方が好きだな

だれかまとめサイト更新してくれないかな

52 : フラウ・ボウ(青森県):2011/02/12(土) 16:26:36.98 0
今期レベルEとかバクマン。辺りしか見るの無い。
両方5点。
仕方が無いのでBLACK LAGOONやマクロスFを見直してる。
DVDとBDの画質に余り差を感じない。
両方8点

53 : 臓物アニマル(兵庫県):2011/02/12(土) 20:19:58.44 0
今気づいたけどここの1書き換えられてるな

1 名前: 閣下evolution-R[sage] 投稿日:2010/03/30(火) 00:09:10.50 0
ここはアニメ作品のレビューを書くスレです。
あなたの見た作品に点数をつけて
その作品の良い点、悪い点についてコメントしてください。

※お約束
・最終話まで見た作品についてレビューしてください。
 放送中の作品や、視聴を途中でやめた場合は対象外です。
・点数は0点から10点まで(平均点は5〜6点)
・レビューのレビューは不要
・変な人はスルー
・信者、アンチは空気を読んで

前スレ:
【10点】みんなのアニメレビュー その16【0点】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1258865584/

まとめサイト:
http://www.geocities.jp/pretty_kummer/
http://www12.atwiki.jp/teltel55/pages/1.html

54 : 音無まどか(東京都):2011/02/13(日) 01:37:29.90 0
age

55 : フランチェスカ・ルッキーニ(関東・甲信越):2011/02/13(日) 14:42:00.19 O
http://www.anikore.jp/

56 :メロン名無しさん:2011/04/22(金) 10:34:06.15 ID:???O
ほしゅ

57 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 14:02:26.27 ID:1fvAMvkG0
まどマギのレビューまだー

58 :メロン名無しさん:2011/04/25(月) 23:52:33.45 ID:???0
まどか☆マギカは出来る限り何の情報もない状態で見た方が面白いと思うんだよなぁ

個人的には8点
普段はウザさえ感じるシャフト(新房監督)演出と、グロと残虐と救いの無さが売りの虚淵玄脚本と
ほんわかイメージな蒼樹うめキャラクターが、混ぜるな危険を通り越して何故か奇跡のハーモニー
ネタバレはしたくないのでこれ以上は書かないが、とりあえず前半きつくても10話まで見ろ

59 :メロン名無しさん:2011/05/01(日) 11:36:58.72 ID:+iGMXSiT0
tesuto

60 :メロン名無しさん:2011/05/03(火) 19:22:05.52 ID:???0
魔法少女まどか☆マギカ 8点

 平凡な女の子が魔法少女の世界に関わることから始まる、奇跡と友情の12話完結。

 ぶっちゃけ民主党政権批判アニメとしか思えない。キャラクターを鳩ぽっぽAAに改変し
て日本民主党の政権運営になぞらえたコピペが、早くから出回って笑いを誘ったが、この
反響は当を得ていた。このアニメの第1話でいきなり、見る者の度肝を抜き、その目を釘
づけにした強烈な怒りが、現実の日本の、政権交代に向いていたことは明らかだった。

「もってる」という言葉が昨今定着しつつある。持っている人がやってくれるところを見
れるチャンスは、アニメの世界では滅多にない。絶望先生のアニメ化を通じて時事問題に
明るくなった新房監督は、よほど腹を立てていたと見える。今は誰かが怒りを表現せねば
ならぬ時代だという確信のもと、怒りを駄々や八つ当たりに貶めないための根拠づけをア
ニメのボキャブラリーだけで構成して世に問う、その力量を、新房氏は十分持っていた。

 第2話では、第1話が提起した怒りの向かう、真なる悪が自己紹介を始める。民主党に
たとえられたのはこの部分だ。さらに、悪に対しただ無防備で、怒りを逆撫ですることし
か言わない、無知で役立たずな弱い善がいて、しつこくすがりついてくる。もう何から何
まで、民主党政権を誕生させた日本の政治状況そのものである。

 もっとも、振り上げた怒りのこぶしの降ろし所を描く時だけは、さしもの新房監督も、
消費材メーカーとしてのプロのアニメ屋に戻ってしまった。現実的な打開策の提案を期待
させておいて、結局形而上学的亜空間に逃げちゃったパターンは、アニメのあまり歓迎さ
れない常套作法である。「で、現実はどう変わったのか」を懸命に「アニメ化」してるあ
たり、最後はなんとも言い訳がましいことになってしまった。やるべきことはやってくれ
た作品とはいえ、この締まらない締めはやはり残念と言うほかない。

 それなのに、このアニメが魔法少女アニメの歴史を変えたかのように言われているのは
ウンザリものである。これはこれでもう終わりなのであって、勘違いはいけない。雨後の
タケノコに期待が高まったり、プリキュア等がおかしな引け目を持ったりする必要は、
まったくないのだ。

 放映前の話題の中心だった、劇団イヌカレーと蒼樹うめのコラボレーションは、さして
突飛な取り合わせとは思わなかった。ただ、うめてんてーの作家キャリアを停止させかね
ない内容という意味ではびくびくものだった。劇団イヌカレーの表現力は初見の印象を軽
く越え、水を得た魚のように鳴りわたる梶浦由記の音楽との車の両輪で、荘重さと異様さ
が視界を埋めつくす、見事なものだった。魔女の名前とおぼしき飾り文字が並ぶところな
ど、発達障害の子供の几帳面さを発見したときにも似た不安定感をかもし出していた。

 ちょっとヘマをして落ち込んでいる魔法少女を薄味に素描したOP映像は、コレクション
の救いである。アナザー編到来の予兆とも取れるが、それももう、公開済みの本編の中で
何度もやったといえなくもない。伝統的な陽性の魔法少女物として一から描き直され、そ
の中でマギカ編の結末を補完する構想が、今時点であったりしたらすごいんだが。

61 :メロン名無しさん:2011/05/03(火) 20:52:23.00 ID:???O
魔法少女まどか☆マギカ 8点

シャフトのオリジナル魔法少女アニメ。製作陣は以下の通りで異色な作品となった。
 監督:新房昭之(魔法少女リリカルなのは、オーソドックスな萌え魔法少女系なアニメ監督)
 脚本:虚淵玄(ニトロプラス、鬱シナリオが好き) 
 キャラクター原案:蒼樹うめ(ひだまりスケッチ、たれ目で丸顔の可愛いキャラを書くのが得意)
 プロダクションデザイン:劇団イヌカレー(可愛らしくも不気味で神秘的な背景を描く)
 音楽:梶浦由記(MADLAX、ガンダムSEED、綺麗な音楽が得意)

魔法少女に憧れる女の子と、魔法少女である謎の転校生とのやり取りを描くアニメ。
音楽、美術、映像、演出、シナリオが上手く調和されており、その異色な世界観には引き込まれるものがあった。
もし知らない人がいるなら、とりあえず騙されたと思って3話まで見てほしい、そして騙されてほしい。それで気になったら是非10話まで見てほしい、と思える作品。
設定や結末には賛否両論があるものの、キャラの感情描写は適度に淡泊でシナリオも上手くまとまっており
個人的には、割とスッキリ最終回を受け入れることができた。

62 :メロン名無しさん:2011/05/04(水) 09:06:14.78 ID:???O
みつどもえ増量中! 8点

舞台は小学校、個性的で可愛い小学生と大人たちが繰り広げるギャグアニメ。
1回につき5〜7話くらいの内容が詰まっており非常にテンポが良い。
ただし、不評だという噂も聞いた、理由は以下の通り。

・回数が少ないにも関わらず、「ガチレンジャー」という原作と関係ないオリジナルストーリーで、まる1回消費した。
・しかもそれを初回で突然にぶちかましたもんだから、2期に期待していた原作ファンは唖然。
・それ以前に、前期では「尿回」「鼻水回」という下品極まりない話をアニメ化したため、一般人は視聴しなくなった。

まぁ原作知らない俺からすると1話の「ガチレンジャー」はかなり面白かった。

63 :メロン名無しさん:2011/05/04(水) 09:26:40.72 ID:???O
STAR DRIVER 輝きのタクト 7点

ボンズ製作。
舞台は学園、銀河チックな美しい空間で、美少年が敵(学園の仲間たち)を1話に1人ずつ倒していく謎だらけのロボットアニメ。
物語が進むにつれて、謎は少しずつ解き明かされていく。
「歌」「ギャグ」「エロス(キス)」「学園モノ」「戦闘」といった要素が程良くブレンドされており
序盤は意味がわからなくても
ノリだけでそれなりに楽しめるはず。
特筆すべきは「戦闘」、ボンズ製のロボットアニメーションを存分に堪能してほしい。
日曜日の午後5時に放送されたわけだが、中身は意外と深夜枠。
アニオタ向けのアニメかも。

64 :メロン名無しさん:2011/05/04(水) 14:04:57.96 ID:???0
>>63
スタドラ初回を見逃したらそのままだらだらと見る気になれなくなったんだよな〜
DVDレンタルはじまったら見てみよう

65 :メロン名無しさん:2011/05/04(水) 14:54:36.16 ID:???0
スタドラは戦闘は作画は凄いけれど展開がワンパターンで退屈だよ
色んな要素を取り入れたけれど、どれもが中途半端に終わった

66 :メロン名無しさん:2011/05/04(水) 15:10:28.91 ID:???0
>>65
ワンパターンにはワンパターンの良さがある。
スタドラに関しては伏線投げっぱなしかよって批判が相当だと思うよw
良くも悪くもこまけぇことはいいんだよ!ってアニメだったね
ここが楽しめるか否かで賛否が別れると思う

67 :メロン名無しさん:2011/05/04(水) 19:16:26.60 ID:???O
>>63の補足

STAR DRIVER 輝きのタクト

ロボットバトルにおいては、その動きは凄まじいものの
特に知的な駆け引きや戦略を要するものではなく
いかに簡潔明瞭イケメンチックに敵を倒せるかに要点を絞っている。
「面白さ」よりも「ストレス解消」に重きが置かれたバトル構成だった。
「この敵をどうやって主人公が倒すのであろうか?」ではなく
「この敵はどんな経緯で主人公と戦って、負けた後はどうなるのであろうか?」という点で興味をそそる作品。
そのため各回において敵キャラには、しばしば主人公を上回る「見せ場」が用意されていることも。
全体を通して、こまけぇことはいいんだよ!的な雰囲気が確かにあり
最終回は多少駆け足ではあったが、伏線はほぼ上手く回収されていると思われる。
日常描写がなかなか丁寧に描かれていたので、欲を言えば後日談を1回分加えてほしいところである。

68 :メロン名無しさん:2011/05/04(水) 23:33:09.79 ID:???0
>>67
散々引っ張ったシナリオの核の部分の答えを出さなかった部分は大きなマイナス要因だよね

69 :メロン名無しさん:2011/05/05(木) 00:47:03.58 ID:???O
>>68
それに関しては「答えを出さない」という「答え」を選んだんじゃないかな?
もし答えを出していたら…どっちに転んでも誰かが悲しんでしまう
だから、あれが最善の選択かと思われ

ストーリーの核となっている主人公の「やりたいこととやるべきこと」
は達成されたわけだしシナリオは纏まってると思う

70 :メロン名無しさん:2011/05/05(木) 09:28:16.68 ID:???0
>>69
視聴者はやはり決着を見たい訳で
消化不良な感が否めない、まるで官僚答弁のような納め方だったよ

71 :メロン名無しさん:2011/05/05(木) 11:16:27.61 ID:???O
>>70
一応、展開から「答え」を推測できる分、良心的な部類だと思う

Wがaかbかを選ぶ2択問題で
【1】aを選んだら、死にゆくbの幸せを願ったEが悲しむ
【2】bを選んだら、死にゆくbの幸せを願ったWとEが悲しむ、さらにWが幸せになれないからaもbも悲しむ

ここで、アニメの核であるaの行動原理を考えると
Wが【1】を選んだ場合、aは行動しないから、Eは絶対に救われない
Wが【2】を選んだ場合、aは行動するから、WもEもaもbも救われる

日5枠であることと、アニメのこれまでの作風を考えると
Wが、罪のないEが苦しむ【1】を単独で選択することは非常に考えにくい
aが実際に行動したことを考えると、一つの決着は出たと捉えられる

72 :メロン名無しさん:2011/05/05(木) 13:32:32.55 ID:???0
新参かつ>>66で口出ししてしまった俺が言えた義理じゃないんだが…
人それぞれってことで、そろそろこの話はオシマイにしとこうぜw
スタドラスレ見てないから分からんが、概出な論議だと思うんだw
>>1のテンプレ違反でもあるしな


73 :メロン名無しさん:2011/05/05(木) 13:41:11.68 ID:???0
県名表示なくなったのか

74 :メロン名無しさん:2011/05/05(木) 13:44:49.33 ID:???0
がいしゅつで変換してる奴初めて見たかもw

75 :メロン名無しさん:2011/05/05(木) 13:53:10.49 ID:???0
>>74
ちょっと迷って漢字にしたんだが、最早変換なしがスタンダードの時代か…w
既出だぞ馬鹿なんていうツッコミは今は昔か…

76 :メロン名無しさん:2011/05/05(木) 15:55:14.00 ID:???0
何勘違いしてるんだこのバカは

77 :メロン名無しさん:2011/05/05(木) 20:07:25.52 ID:???O
フラクタル 4.5点

ヤマカン渾身のオリジナルアニメ、ノイタミナ枠。
舞台はかなり先の未来、共産主義社会が実現された超科学的社会で
少年主人公、少女ヒロイン、幼女ヒロインの3人が
打倒共産主義を目論むテロ組織に入り、社会を動かすシステムを破壊するまでを描く。
題材は良いものの、各キャラの行動原理が不明確で、どこか薄っぺらい作品となってしまった。

一方、監督の奇発言や引退騒動などが物議を醸し出し
多方面からバイアスがかかっていた故、ワースレでは注目を集めた。
しかしながら、ジブリをパクったような、あるいは小馬鹿にしたような演出が時おり見られ
逆にアンチを苛立たせてしまったようだ。
「なんとなく共産主義は人間っぽくない、だから革命を起こすんだ!」
そんなあやふやな理由で罪のない人間を殺しまくるその未熟な作風は
狂気の沙汰ではあるのだが、それ以上に音楽・演出・シナリオ等が安っぽい為か
人が死んでも「あっ、今誰か死んだ…」としか思えないような、アンチから見ても残念なアニメとなってしまった。
「糞アニメ」ならぬ「透かしっ屁アニメ」と言えるだろう。
さんざんな評価をしてしまったが
あの複雑そうな世界観の中で、投げっぱなしにぜずラストでそれなりに纏めたのは好印象。
ノイタミナらしいアッサリした良作「風味」のアニメではあったと思う。

78 :メロン名無しさん:2011/05/05(木) 20:58:42.76 ID:???0
え?

79 :メロン名無しさん:2011/05/05(木) 21:52:11.51 ID:???0
繁盛してるのでhageよう

80 :メロン名無しさん:2011/05/06(金) 12:03:24.80 ID:???O
インフィニット・ストラトス 5点

1クールの萌えロボット系学園モノ。
ロボットといってもコクピットが露出しており、メカデザインはスカイガールズに近い。
可愛い女の子だけが操れるロボットを、何故か主人公が操縦できたために
周りからチヤホヤされまくる、萌えアニメのテンプレのような作品。
女の子に国籍などのくだらない要素を加える事によって、キャラを露骨に記号化しているきらいがあり
それが逆にネタとして喜ばれ、キモオタどもからは好評を博した。
しかし最終回では尺が足りないためか、視聴者置いてけぼりの雑な纏め方が目立ち、やはり糞アニメと化した。
いかに萌えアニメとはいえ、主人公に魅力を見いだせないのは痛い。
戦闘描写はストパン2と同程度の動き。

81 :メロン名無しさん:2011/05/07(土) 11:44:59.81 ID:IIVLr/v/0
ISが糞アニメって…

82 :メロン名無しさん:2011/05/07(土) 12:59:35.94 ID:???0
なんで「キモオタども」じゃない>>80のような知的でクールな御方が
ISのような萌えアニメを最後まで見てるのか不思議

83 :メロン名無しさん:2011/05/07(土) 15:02:46.95 ID:???0
そりゃあ、皆だって「つまらない」って言っておきながら
見てるアニメ、あるでしょう。

84 :メロン名無しさん:2011/05/07(土) 15:03:49.93 ID:???0
だだだ、誰がアスタロッテを見てるって!!?

85 :メロン名無しさん:2011/05/07(土) 15:46:27.67 ID:???0
>>82
確かにw

86 :メロン名無しさん:2011/05/07(土) 15:51:46.85 ID:???O
>>82
ごめんなさい

87 :メロン名無しさん:2011/05/07(土) 16:10:04.83 ID:???O
>>85
俺もキモオタだから
自虐のつもりで書きました、ごめんなさい

88 :メロン名無しさん:2011/05/09(月) 22:57:28.74 ID:???0
もしドラ 5点

 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら。去年の
トップセラーをNHKが早速アニメ化した。

 結論から言うと、平凡な企画アニメ。たんなる、早かろう悪かろうだった。

 企画アニメに後出しで注文をつけるのも無粋なのだが、そうはいっても、経済書と萌え
キャラの取り合わせの意外性がウケて、一ジャンルの草分けとなった原作「もし高校野球
の〜」のアニメ化である。普通に考えて、萌えサイドの住人が燃えないわけがない。

 できることはいくらでもある。制作の短さを逆手に取って、SDキャラに図示と実写資料
を多用したレクチャーパートで新感覚の教育番組のスタイル開拓を目指すもよし、ただの
ハウツー物を越えてかなり真剣な内容に傾いていくストーリーを見越して、絵作りや語り
口の濃さを早くから追求するもよしだ。それが、ふたを開けると、気抜けした配色に、い
い加減なパース、キャラの崩しも唐突で不自然、制作の短さはクオリティ落としにしか作
用していない、何のケレン味もないごくごくふつーのフルアニメドラマときた。

 アニメならではのアイデアや、なによりも熱意が、アニメ制作の側から持ち寄られた形
跡がまったくない。このあまりの工夫のなさは寂しすぎる。

 そういえば、「狼と香辛料」のアニメ版も、経済タームの扱いにあっぷあっぷの代物
だった。アニメタイトルが近年続々とパチンコ化している現象について、アニメ関係者が
一様に口を閉ざしているという話も聞く。原作「もし高校野球の〜」に、近いようでいて
実は一番遠くにいるのが今の日本のアニメなのかもしれない。もっとも、こういうのはも
う「おおきく振りかぶって」でやったから、と言われたら返す言葉もないが。

89 :メロン名無しさん:2011/05/09(月) 23:30:26.24 ID:???O
>>88
グッドジョブ

90 :メロン名無しさん:2011/05/09(月) 23:59:55.90 ID:???0
もしドラを出汁に狼と香辛料を貶めたいだけの駄文だってことは伝わったよ
いや、もしドラは糞アニメだったけれどもね

91 :メロン名無しさん:2011/05/10(火) 00:09:17.91 ID:???0
確かに他のアニメ引き合いに出すのはどうもな

92 :メロン名無しさん:2011/05/10(火) 00:39:12.25 ID:???0
もしドラ面白かった

93 :メロン名無しさん:2011/05/10(火) 09:51:43.42 ID:???0
というかもしドラってもう全話流れたんだな

94 :メロン名無しさん:2011/05/11(水) 12:03:35.08 ID:???O
もしドラ 4点

昨年に話題騒然となったあの人気小説が待望のアニメ化、全10話。
女子高生が野球部の良きマネージャーに成るためにある参考書を買ったが、なんとそれは経営学の大家ドラッカーの『マネジメント』なる魔本だったのだ!
この『マネジメント』の魅力たるや素晴らしく、一晩で女子高生を虜にし、徐々に野球部全体を洗脳していく。
そして物語後半、すっかり『マネジメント』信者と化した野球部員たちは
もはやマネジメントの範疇などとうに超えて、脅威的な力をアッサリと爆発させる…!
マネジメントとは一体なんだったのか、残念ながらその答えはアニメでは決して分からない。
『マネジメント』を買って読んでみなければ分からないのである。

まぁ、要約すると
「野球はマネジメントなのか」
「いいや、野球は所詮たんなる精神論だ」
ということを示した、ある意味イノベーティブな作品。
同時に野球を舐めた或いは馬鹿にしたような作品でもあり、ワーストアニメスレでは絶賛された。
キャッチフレーズは「高校野球×マネジメント=?」であるが
本当に「?」の部分が強調されており、作画・展開・迷言などの要素には「?」と困惑せざるを得ない。
上級者向けアニメでありツッコミどころは満載なのだが、描写は淡々としている。
そのため普通の人は、実況等でツッコミを入れながらでないと楽しめないかも。

95 :メロン名無しさん:2011/05/12(木) 18:02:22.88 ID:gO2LjW0U0
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 8点(あわないと大幅減)


義理の妹に邪な感情を抱いているが大事に思うあまり手が出せない。
そんなやりたい盛りの高校生の兄に、妹はじめ好意を抱く女子高生たちが
手当たり次第に変態属性を植えつけてはその反応を見守るという
ハイパー変態観察ギャグアニメ。

設定的に近似してる俺妹が、世間体を気にしたり偶然や悪気のなさを
装いながら作品世界を広げていくのにたいして、本作はそれぞれの領分で
つきぬてた変態性があるにも関わらず、一部を除いてなんら引け目や
罪悪感を感じることなく清々しいほどのわざとらしさで怒涛のように進撃する。

特別イケメンでも頭がいいわけでも(むしろ悪い)ないがなぜかモテる
という点ではいわゆるハーレムアニメだが、妹たちのアクション自体が
常軌をいっして過激なことと、優柔不断というよりM体質だったり
脅迫されたり下心から従ったりというシチュエーションが多く、
また兄も本命は妹と思われるが目前のエロを拒むほど禁欲的でもないので
第三者的にはどっちもどっちで、うらやましいと思わなくもないが大変そうだなー
(オレには無理だ)という印象。

場面によっては瀕死になったり濃ゆいBL描写があったりエロゲズレした
妄想が展開されたりするが、ギャグアニメだし容易にはへこたれないキャラ
ばかりなので笑って済ませられる範疇にある。むしろ本作を堪能する障害に
なるのは下まつげの下の一本線や肩毛にみえる斜線、長い首、ほそすぎる
プロポーションなどのキャラデザだと思われる。

慣れてしまうかそれらも含めて病的な世界観の1表現と達観してしまえば
楽になるが、キャラデザが気になって集中できない場合は
大幅に評価が下がるかもしれない。また妹キャラや幼なじみキャラに
純真さや従順さを求める向きには完全に逆行するので
あらかじめ避けて通ることをお勧めする。

安全距離から明るい変態たちの饗宴を楽しみたいかたにぜひ!


96 :メロン名無しさん:2011/05/12(木) 18:59:30.52 ID:???0
>>95
俺と同じような感想だ
キャラデザがもうちょっとちゃんとしてればオススメ変態アニメとして評価できるんだが
俺だとキャラデザでマイナス1点して6点作品かな

97 :メロン名無しさん:2011/05/12(木) 19:44:02.95 ID:???0
なんか無駄に点数高いのが多いな
よっぽど他に娯楽がない寂しい子なのか

98 :メロン名無しさん:2011/05/12(木) 23:21:46.73 ID:???O
>>95
グッドジョブ

俺的にはおちんこは5点くらいかな
しかしレビューしようと思った作品が被るなw

99 :メロン名無しさん:2011/05/12(木) 23:46:08.58 ID:???0
>>95
分かりやすい評価だね
自分はキャラデザに最後まで馴染めなかったわー

100 :メロン名無しさん:2011/05/12(木) 23:49:49.89 ID:???0
>97
常人は普通つまらないと思ったら切るからな
最後まで付き合うと愛着が沸いて評価も甘くなるってもんだ

101 :メロン名無しさん:2011/05/13(金) 00:36:47.16 ID:???0
そんな手前勝手な補正の入った数値じゃ参考にならないだろ
めくらが面白かったよねできゃーきゃー騒いでる信者スレじゃないんだから少しは考えろばかばかしい

102 :メロン名無しさん:2011/05/13(金) 02:05:47.79 ID:???0
また変なのが湧いた

103 :メロン名無しさん:2011/05/22(日) 16:55:16.20 ID:???0
>>67
続編有りの終わり方だったと思うけど。

104 :メロン名無しさん:2011/05/22(日) 23:23:16.98 ID:???0
日5はもうオワコンだな

105 :メロン名無しさん:2011/05/23(月) 00:56:19.58 ID:???0
青エクそれなりに楽しく見てるぞ
原作とか知らないせいかもしれんけど

106 :メロン名無しさん:2011/06/07(火) 04:54:19.87 ID:LLSDxnOs0
保守

107 :メロン名無しさん:2011/06/07(火) 12:37:21.22 ID:???i
戦国乙女は?

108 :メロン名無しさん:2011/06/21(火) 16:42:03.14 ID:KL1bGJzd0
外人シリーズぴこのレビュー(英語)
http://www.youtube.com/watch?v=F23b_V45UlQ

109 :メロン名無しさん:2011/06/22(水) 16:28:46.96 ID:oYRzJ/650
○サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER 7点
石ノ森原作のサイボーグ009アニメ第3作(全48話)
悪の結社ブラックゴーストに改造された特殊能力を持つ9体のサイボーグ達が
組織を裏切り壊滅させるといういかにも石ノ森SFらしいストーリー

物話はドラゴンボールの様に1つの敵を倒すとまた新たな敵が出てくる
といった展開で進んでいく。009達が強さのインフレを起こすことは
ほとんど無く基本的には弱いのだが人間でも完全な機械でもない彼らを
通して見えてくるメインテーマが霞まなくてとても良い。

長いアニメの為本筋の流れは多少だれるものの各キャラに焦点をあてた
エピソードも面白く、特殊能力や人間性様々な9体の魅力を存分に
引き出せている。戦争など重いテーマも扱っているが小難しくなく
SFと思って観ると肩透かしを食らうしちょっと考えさせられる
ワンピースとでも思った方がいい。媚びや古臭さが無いのは好印象。


○夏目友人帳 5点
普通の人間には見えない妖怪が見える塞ぎがちな少年夏目。
彼が祖母の形見の友人帳を手に妖怪との交流を重ね成長していくお話。

基本的には話ごとに一匹の妖怪にスポットが当てられた
1〜2話完結のショートストーリーで構成されているので気軽に観やすい。
舞台は現代だが妖怪を使うことで望郷を誘うようなほのぼのとした
世界観を上手く引き出せている。
ただ回を重ねるごとに滲み出る腐要素が強くなるので腐耐性が無いと辛いし
それがせっかくの世界観にも水を差している

110 :メロン名無しさん:2011/06/23(木) 16:18:25.20 ID:???0
夏目友人帳は似たような構成がいくつかあり退屈する事がある

111 :メロン名無しさん:2011/06/23(木) 22:35:45.84 ID:???0
原作がそうだから仕方ないな・・・

112 :メロン名無しさん:2011/06/26(日) 03:22:38.61 ID:???0
でも俺は好きだよ

113 :メロン名無しさん:2011/06/26(日) 16:41:40.66 ID:???0
そろそろ春アニメが終わりを迎える時期
バシバシ採点してくれよ!

114 :メロン名無しさん:2011/06/26(日) 18:26:41.26 ID:???0
今期は2クール物が多いし、それ以外は変態アニメが多かったからなぁ

ヒロイック・エイジ 7点

序盤はだれるうえに戦闘シーンがつまらないのが致命的
ただ後半銀の種族内で意見が分かれてくるところからの展開は、
ほどよいテンポでおもしろかったし、
25話は真実が集結していく様子がとてもおもしろかった
凝った伏線ではないけど、それぞれの思惑も絡んできて見ごたえはあると思う
出てくる登場人物たちがみんな真っ直ぐで見ていて気持ちがいいし、
それ故にとても魅力的
逆にドロドロとした人間関係が好きな人にはあっさりしすぎているかも
エイジはあまり出てこない、むしろディアネイラが主役といえる
このディアネイラがとても良い人なのだけど、嫌味がなく素敵な人物だった
作画は好き嫌いがあるかもしれないけど安定している
音楽・映像はとても綺麗なので、王道SFファンタジーが好きな人にはおすすめ

115 :メロン名無しさん:2011/06/26(日) 20:36:22.44 ID:???0
ディアネイラの神々しい声はよかったなぁ。
初期の女神さまでベルダンディの声を神々しいと言う人がいた。
こんな感じだったのかなと。

116 :メロン名無しさん:2011/06/29(水) 22:22:17.24 ID:???0
神のみぞ知るセカイ 8点

 その世界で「落とし神」と称えられる彼は、ギャルゲー攻略の天才である。その彼が、
はた迷惑な悪魔っ子にせがまれて、リアル世界の女の子を攻略する羽目に。

 というプロットを思いついた時点で勝ちが決定したような原作のアニメ化。ゲームの女
とリアルの女は何が違うのか、これは、思う以上に想像力をかき立てられるシミュレー
ションだったようだ。

 なにもリアルの女に完全準拠する必要はない。ゲームとの差異を持たせたキャラを、リ
アルはこうだ!と自称すればいいだけである。我々は、リアルな女が見たいのではなく、
魅力的な女の子が見たいのだ。それはこのプロットのもとでも同じである。このプロット
はイマジネイティブであるだけでなく、自由度も高い。

 当然、「リアル体験」からのフィードバックで、あらためてゲームのキャラの女の子と
は何であるかの視点に戻ることもできる。こうした引出しの多い数話完結構成の中で、主
人公の「思想」と「教え」が饒舌に語られる。ギャルゲーとは何か、理想のキャラとは、
この手の長講釈なら我々の大得意科目だ。

 アニメとしては、進行がとにかくのろい。1回の半分か1回分は詰めてもよさそうな掌編
が多すぎた。それも、場面場面をひと呼吸ずつ延ばして尺を埋めようとしているのが見え
見えなので、心象はかなり悪い。どうも、「見えた!」のキメ台詞の置き場所に固執した
ふしがある。また、ルール紹介の1人目に続く本格スタートの2人目のチョイスを、しく
じった感がある。日本人もまだまだ貧乏人が多いので。

 とはいえ、特異な趣味がたたり通しのマングローブが純度100パーの萌えアニメに心血
を注げば、この制作スタジオのすさまじい才能が開花するのは必定である。精緻なキャラ
作画と高度なCG合成を駆使して描かれたものは、00年代以前の忘れられたコメディアニメ
達への、朴訥な憧憬だった。

117 :メロン名無しさん:2011/07/01(金) 00:28:01.92 ID:???O


118 :メロン名無しさん:2011/07/03(日) 14:11:00.15 ID:???0
あの花の採点を

119 :メロン名無しさん:2011/07/11(月) 21:56:11.21 ID:d/JnlhR70
ほす

120 :メロン名無しさん:2011/07/26(火) 23:05:21.08 ID:???0
桜蘭高校ホスト部 10点

文句なしにおもしろかった、いや、本当におもしろかったのだ
テンポの良いギャグに腹の底から笑った
おもしろいだけじゃなく、見た後になんだかホンワカとするアニメだった

登場人物達は皆個性的だが、ほとんど悪人が出てこない
性格が少々ひねくれていても、その裏には何かある人物が多く、
見終わったあとはみんな幸せになってよかったな・・・というこちらも幸せな気分に浸れる
また主人公であるハルヒ・環を始め、ホスト部員たちはとても魅力的である
女性ならば大体この7人の中に好みのホストを見つけることが出来るだろう
始めは2人で1組だった双子でさえ、物語が進むにつれ個性が引き立てられていくほど、
各キャラクターが自分の立ち位置につきしっかりと物語を進めていく

自分はいわゆる腐というものが苦手なのだが、
そういう目で見ればカップリングに余念のない淑女の方々も多いかもしれないが
普通に友情物として見ることも出来る
常陸院ブラザーズは兄弟愛(アーッ!)を売りにしているが、あくまでもネタであり、
実際にもお互いを大事にし合ってはいるが、そうなってしまった理由も描かれているので
あまり気にはならない

とにかく笑い、ほんわかとし、美少年にメロメロになれる
ちょっと疲れた日常を、世間を離れたホスト達に癒してもらうのもいいかもしれない

121 :メロン名無しさん:2011/07/27(水) 00:18:38.21 ID:???0
アニメとしての完成度が高いよね
無駄なく一つの作品に仕上がってる。

122 :メロン名無しさん:2011/07/28(木) 15:03:25.43 ID:???0
バナナを使って強引にスリップさせるのと不思議の国のハルヒは欠点だけどね

123 :メロン名無しさん:2011/08/08(月) 17:59:30.73 ID:???0
The Soul Taker ?魂狩? 9点

新房監督の個性が存分に発揮されたアニメだった
近年彼のアニメに見られる凝ったテクスチャーなどは一切ないが、
その分シンプルに演出を楽しむことが出来る
自分はどうも新房監督の演出はあざといという印象を受けることが多く苦手だったのだが、
余計な物をそぎ落とした本作品で、彼の力を見せ付けられた気がした
また戦闘シーンが多いアニメだが、まどマギのような「場面」で見せるアニメーションではなく、
一連の「流れ」にも気を使ったシーンとなっているため、SF好きとしては満足である
その分他の新房作品のバトルシーンのような「魅せる」要素は少ない

ストーリーも非常にシンプルである
wikipwdiaには
>前半には難解で急速、強引にも思えるような展開
とあるが、自分にはテンポのよくミステリアスな展開、と写り気にならなかった
前半に判明していることが少ないのであれば、無理に描く必要はないと思う
描きたいことがまっすぐ伝わるストーリーは、13話という短い話数の中ですっきりと終っている

不満があるとすれば、終盤人間側がもっと活躍して欲しかった
ルナに人間とは一体どういう存在なのかを示して欲しかったかな
最終話に少し出番はあるが、ほとんど見守るだけ、という立場に置かれてしまっていた
京介がどのようにルナを救ったかが曖昧にされてしまっている点もモヤモヤとする

JAM Projectが扱ったOPは非常に熱く、タイバニのさとうけいいちが担当した
アニメーションも本編の雰囲気を崩さすに、非常に良い出来である
EDは打って変わって静かな物だが、これも本アニメが扱う悲しみが表現されており
世界観に合っている

なお、特典影像は設定資料集や小麦ちゃんファン必見影像など盛りだくさんなので、
見ないでレンタル返却してしまったー!なんてことにならないようお忘れなく

124 :メロン名無しさん:2011/08/08(月) 18:01:55.21 ID:???0
あれ、タイトル文字化けごめん

上記  The Soul Taker 〜魂狩〜  のレビューです
それとフリッカーを守るのに、なんで魂狩り?と思っていたけど、
ソウルテーカーの本当の意味は最後に明らかになってスッキリした
非常に良いタイトルだね



125 :メロン名無しさん:2011/08/14(日) 16:46:04.69 ID:???0
東のエデン 5点

1巻を見た時点で期待せざるおえなかった
羽海野チカの描くキャラクターたちはとてもイキイキとしており、
記憶を失った青年・滝沢朗は実にミステリアスなモノを秘めていながらも、
ひょうひょうとしており誰もがその魅力の虜になってしまう
音楽はその場の雰囲気を壊さず、むしろさらに細密に描いていくようで、
続きがどんどん気になってしまう・・・
そうした魅力的な物をともなってこの物語はスタートする

が、しかし、だ
見終わってみれば、なんというか・・・期待しすぎたのか、そもそもそれなりの作品だったのか
TVシリーズ中もじわじわと謎は解けていくものの、テンポの悪さが気になる
TVシリーズが終ったところで、正体が分かっているセレソンは約半数
続きは劇場版で!となる。TVで見ていた人は肩透かしをくらった気分だっただろう
この劇場版もなんだかなぁ・・・な出来なのである
以下に自分的にこれはいかんだろ!という点をまとめる

●伏線が回収されない
細かい伏線であれば気にならなかっただろう
そして、一応回収している伏線もあっただろう
しかし、その回収の仕方が荒すぎる
------------ここからネタバレ------------
・サポーターの正体
→No.12。そしてMrアウトサイドもゲームに参加している=アウトサイド本人がサポーター
(ええええ、サポーターが誰だか分からないシステム意味ねええええ。医者の「あなたでしたか」意味ねえええ)
・咲の「誰にも思いつかないことを思いつく」特技
→画像検索エンジンの売り→以上!
(本編中には活用されないとか咲のいる意味って・・・^o^)
・TV最終回の「ジュイスは人間だった」というフリ
→映画で本当は機械でしたー人間は監視役でしたー
(最終回の演出の意味って・・・^o^)
・途中でリタイアすれば消す
→「僕携帯壊したので云々」
(みんな携帯壊せばいいんじゃないの・・・)
・亜東 才蔵は生きていれば100歳
→車も運転できる元気おじいちゃんだよ!!     などなどなど・・・なんだか悲しくなってきた
ちなみに小説やら他の媒体で補足されている部分もあるそうだが、
それをアニメで描かないでどうする・・・
のめりこまなくちゃ分からない世界って一体・・・である


126 :メロン名無しさん:2011/08/14(日) 16:54:45.03 ID:???0
●ヒロインに魅力がない
かわいい。それはとてもかわいい
が、自分のもっとも嫌いなヒロインのタイプ「たまたまそこにいたからヒロインです」タイプである
ほとんどこの子自身で何かを考えるわけでもなく、まぁこういう状況だったらこうなるよな、
程度の行動力である
周りのサークル仲間の方がよほど個性的であり、上記したように特技が役立つわけでもない

●ニートの駄目な部分が描かれていない
日本が駄目になったのは、上がりを決め込んだおっさん達のせいだ!
確かにそういう部分もあるだろう
しかし、若者の方にも問題があるのではないか?
もちろん、やる気はあるのに社会の体質のせいで行き場のない若者もいる
しかし、やる気がなくて何もしない若者たちも多いのも事実なのではないか
せっかくニートや日本の在り方、という題目にスポットライトを当てたのだ
シリアスにもなりすぎず、ギャグまじりで問題提起しているのに、解決の仕方が一方的すぎるのではないか

最初に述べたとおり、魅力はある。影像はIGのもっとも素晴らしい点を集めている
取り扱ったテーマはおもしろい、難しいだけのアニメにもなってはいない
しかし、ボロが多すぎるのだ
展開が雑すぎるのだ
自分には、これをこの状態で世に送り出した、監督自体が上がりを決め込んだ大人に見えてしまった

長文失礼しました

127 :メロン名無しさん:2011/08/14(日) 17:04:13.00 ID:???0
偉いな、俺なんて低評価の作品について三行以上書けない

128 :メロン名無しさん:2011/08/25(木) 14:28:04.47 ID:7e2rEypI0 ?2BP(111)
あにゃまる探偵 キルミンずぅ  0点
ストーリー
日本の何処かにある自然豊かな街、神浜市に住む主人公・御子神(みこがみ)三姉妹リコ・リム・ナギサは、
祖父・御子神ユウキ博士の開発した 『生物逆進化推進装置(キルミン)』 によって変身する能力を手に入れた…。
動物探偵団"神浜キルミンズ"が繰り広げるハートフルコメディのはじまりはじまり!
ストーリーと1話を見たところでは子供向けだが、しかし2話で子供向け史上類を見ない
変身解除シーン(裸になる)からして怪しい。

9話
開始三分からロクなことが起きない。(ルミコ先生に虐待される)
アクション重視の回と、思いきや、キルミン三原則を見せる。
だだ、それだけ。

続く

129 :メロン名無しさん:2011/09/04(日) 20:12:34.63 ID:???0
灰羽連盟…8点

散々既出だろうが、「世界の終わりと…」の世界を柔らかくした印象の
穏やかな生活の中でありながら、真綿で絞められるような感じで少しずつ
増していく緊迫感が売り。
当時はこのじわじわとくる緊迫感に引き付けられたが、最終的に救いがあるとはいえ、
苦しいのは現実で充分wなので、今は5話位で挫折する・゚・(ノД`)
こんな箱庭があるのなら、外の世界なんか空白でいいし、決して壁にも近づかんのだがなぁ…

雰囲気、世界観は申し分無い。
見終わった後で謎が残るタイプのアニメだけど、これ位でちょうど良いと言える。
逆に作り手側にあれこれ説明されると、興醒めする類いの世界観だろう。
あと何気にいい曲が多い。たまに頭の中で流れる

130 :メロン名無しさん:2011/09/15(木) 04:46:23.85 ID:???0
STEINS;GATE…5点

原作はタイムマシンのSF要素色々取り込んだギャルゲ作品
ギャルゲ作品ってのは重要なポイント。製作
もこれは認めてる。本格SFを期待しては駄目。キャラも厨二大学生主人公
をはじめアクがギャルゲ系で強いのでこりゃ駄目だと
触れてみて、拒否反応覚えるなら無理までして継続する必要もないので逃げるのも
可。

伏線はそれなりに貼って、上手く回収しているが、
予想外なのは少ない。ネタバレ知るとどんどんつまらなくなるから、知らない
内にアニメか原作に即座に入った方が良い作品。

原作の方を個人的には勧めたい。アニメは2クールで膨大な原作を纏めた
ために大事な後半は淡々と進む。
よって話の粗が勢いで押しきれてないので気になるところが増える
。これが一番しんどい。画面も暗めで見辛い。メインヒロイン牧瀬紅莉栖のキャラデザ、作画、声(さらに
おばさんっぽくなった)が劣化しているなどの問題がある。
個人的にテンプレツンデレだがかなり可愛いとは思っているが、アニメは微妙だった
それがアニメの評価にはそれだけ繋がるほどシナリオ的には彼女一強なので注意。

熱心な信者層を持つ作品でやたら神、神と前評判ばらまいてるのがいるが、ハードル
は下げつつ原作やるなりアニメ見る方が楽しめるんじゃないかと。
あまり期待しすぎると終わった時、「これが神?なんで?」って感想になると思われるので。

131 :メロン名無しさん:2011/09/15(木) 08:59:02.38 ID:???0
>>130
お前のレビューはお前の好みが大きく反映されすぎだろw
ゲームとの比較じゃなくて、アニメ単体として見たらどうなのよ

132 :メロン名無しさん:2011/09/15(木) 09:18:15.61 ID:???0
>>131
好みの反映されていないレビューをお願いします

133 :メロン名無しさん:2011/09/15(木) 09:27:33.14 ID:???0
>>132
シュタゲはまだ全部見れてないんだ、ごめんよ

134 :メロン名無しさん:2011/09/15(木) 09:37:14.27 ID:???0
まぁギャルゲ要素が苦手なのも、おばさんっぽいかどうかを決めるのも、
個人の好みではあるけどそれを言い出したらキリがないからな
突き詰めていけば全部のレビューが個人の好みによって左右されているさ

135 :メロン名無しさん:2011/09/15(木) 22:32:14.82 ID:???0
シュタゲは最後ら辺思いっきり拍子抜けした
妥当なレビューだな

136 :メロン名無しさん:2011/09/16(金) 00:10:02.53 ID:???0
シュタインズ・ゲート 8点

中二病を患ったヘンテコ発明サークルのリーダー、岡部が偶然にも過去に
メールを送る機能を持った発明品「電話レンジ(仮)」を完成させて
しまったことから、時空を巡る残酷な運命と事件に巻き込まれる話。

まず、主人公を始めとするアクの強いキャラ達を受け入れられるかどうか
で評価が大きく分かれると思う。
個人的には強烈な中二病発言を振りまきながらも善人でヘタレな地が
ボロボロと出る主人公のキャラにはかなり惹かれた。他のキャラも良い
味を出しており、掛け合いを見るだけも飽きなかった。

また、世界線という概念を基礎にかなり作りこまれた設定を下地に作られて
おり、良く練られてはいるものの、設定をあまり理解していないと話について
いけない部分もある。
特に世界線α、β、○○の違い、世界線の収束、岡部がループする3週間の必要性
あたりは理解しているのとしていないのとでは、話にのめり込める度合いがまるで違う
のではないかと思う。
特にアニメだと話がどんどん進むため、理解が追いつかない可能性もありそう。

ストーリーは前半はとにかく謎・伏線をばらまく構成をしており、後半からは
数々の伏線を活かしつつ、数々の謎が解ける展開という形になっている。
特に序盤は謎だらけの展開となっており、「訳が分からない」という状態を
楽しむことができないと厳しいかもしれない。
所謂ループ物の一種で、その中でもかなり完成度の高いシナリオだったと思う。
特にラスト前の多くの犠牲の末に見えた希望から絶望へ、そしてまた……という
流れは最近のアニメでは類を見ないほどに心が揺さぶられた。ラストは余韻の
ある締め方で決して悪くは無かったが、直前までの期待値が高過ぎたためか、
少し肩透かしという印象もある。

細かい部分では突っ込み所や首をかしげる部分もあったが、個人的には見て
良かったと心から思える作品だったのは確か。
特にアニメにはあまり向かないであろう原作でここまで上手くやってくれた点は高く評価したい。

137 :メロン名無しさん:2011/09/16(金) 01:03:25.70 ID:???0
シュタゲのついでに

魔法少女まどか☆マギカ 7点

願いと引き換えに死ぬまで魔女と戦い続ける宿命を背負った少女達の話。

戦闘シーンのクオリティはかなり高く、特にマミとほむらの飛び道具組
の戦闘は見るだけでワクワクした。アクションシーンに限らず、作画面
は総じて高い水準だったのではと思う。

キャラは全体的にアクが強過ぎず、没個性過ぎずの程良い個性付けがされて
いるが、マスコットキャラのきゅうべぇの存在感は際立っていた。
ある種のカリスマすら感じさせるあのキャラは、この作品の魅力の一つと
言っても過言ではないと思う。

ストーリーは、魔法少女の願いとその末路を中心に、魔法少女となった
少女達の悲劇を前面に押し出している。数話に1度主要人物が死ぬような
話なので、ほんわかした絵柄に油断するとかなりの精神的ダメージを負う
かもしれない。
当初は一つの町を舞台にした話だったのが、途中で宇宙規模の世界観と
なった点はやや唐突や陳腐さを感じてしまった。
悲劇に悲劇を重ねた結果のラストは、ややデウスエクスマキナ的な要素が
強かった感もあるが、一応の伏線は張っており、全くのご都合主義でも
なく、あれ以外にまともな終わらせ方を提示しろといわれても困るのも確か。

毎話の引きが強く、1話1話の密度も濃かったため、楽しんで見れたのは確かであり、
ここ最近のアニメを代表する1作品には違いないとは思う。

138 :メロン名無しさん:2011/09/16(金) 03:39:52.71 ID:???0
シュタインズゲート  5点

12話までの部活動をしているシーンの方が面白かった。
13話以降はさまざまなトリックを使って物語を盛り上げようとしているのだが、ただネタの羅列になっていて
中身があまり感じられなかった。そもそもこの後半の物語で面白くないのが、
岡部がタイムリープするため岡部以外のキャラの
存在感が薄れていってしまうこと、物語上のコマとなってしまったことで、
他のキャラが無力すぎるのも面白くない。
岡部の一人相撲が延々と続く感じで、結局岡部しか覚えてないのではつまらない
。さらに、それを踏まえてか他のキャラが都合の良いタイミングで
他の世界線での記憶を思い出すという描写を入れていたが、
わざとらしく見ていてリアクションに困った。

総じてこの物語で気に入らなかったのが、岡部とラボメンの絆というのが見えてこなかった。
前半は岡部と他のキャラが時間を共有化していて親しくなっていく感じがわかったが、
後半は岡部と他のキャラが時間を共有することができず、
戻ってばかりなうえに、無理やり覚えているような描写を入れて信頼関係が
強まったように持って行っていて、不自然であった。
この状況でクリスが手助けすることはあっても恋愛関係に突入するのは不自然だし、
結局関係性が世界線を移動しても変わらないのでは
設定を生かせた筋とはいえないと思う。どの世界線に行っても同じ世界線にいるみたいで、そこで都合よく改善していく
ばかりでご都合主義に感じた。
そうやってみるとクリスが最後に岡部と再会して、また前と同じ世界線と同じような関係になるのはどうもすっきりせず、
何も知らないその世界でのクリスが岡部に魅かれて行くのは納得がいかない。ここで何も失わずにタイムトラブルして
過去改変できたというのはオチとして刺激が弱いのではなかろうか。

中盤で世界線を移動するのは寂しいことだと言っていたが、
本作で最も強調すべきことはそこだったのではないか。この筋書きで無理やりハッピーエンドにしたから、設定とオチがつながって
ない感じがとてもする。ところどころで、リスクをにおわせているが、途中から無理やりハッピーエンドに持っていくのだろうよとオチが
見えてしまって、却ってそういうリスク描写さえも退屈に感じた。岡部が失敗してきた描写があるが、
そここそが最も描かねばいけない点で、
成功した描写ばかりを描いているから、失ったものやことを描けてないから甘い。

良い点は、こんな難しい設定を題材としたこと。これは本当にすごいし、その内容自体はとてもよくできている。
だから後半になって先が見えてしまって残念だった。
無理やりハッピーエンドに持って行っているのがわかると小さい物語になる。個人的にハッピーエンドは
必然ではなく付随的にできあがるべきで、ハッピーエンドを描くことに中盤から終始しているのが見えてしまうと、底の浅い物語だと
思ってしまう。そんなことするくらいならもっと世界・物語を広げるべきで、シュタゲも前半は不気味な感じもあってよかったが、
後半明らかハッピーエンドに持っていこうと収斂していて、無難すぎる描写だったなあと思う。ラストなどはその典型で、
馬鹿なミスから命を捨てるような真似をしたが結果大したことがないというのは部分的に見たらお粗末の一言。

139 :メロン名無しさん:2011/09/16(金) 03:58:35.30 ID:???0
>>130>>136>>137
読みにくい変な改行

140 :メロン名無しさん:2011/09/16(金) 11:05:50.07 ID:???0
>>130
お前さんの指摘通り期待しないで観たんだが、ホントに期待外れだったわw
前半は面白かったが、肝心の伏線回収の後半が突っ込みどころ満載過ぎて萎え萎え
最後は「え?これで終わり?」って感じだった
あとキャラデザ酷過ぎ

点数つけるとしたら前半7点、後半はオマケで4点、総合ギリギリ5点くらいかな

141 :メロン名無しさん:2011/09/16(金) 23:15:23.16 ID:???0
>>137
それでもまどマギのラストは、物語における禁じ手だったよなぁ
あれが許されるなら、アラジンはランプの精にあと100こ願い事を聞くよう要求していたはずだ
戦闘シーンはマミさんがマミるまで、だったな…作画はきれいだったけど

>>138
後半、ダルのこともたまには思い出してあげてください、だよなw

142 :メロン名無しさん:2011/09/17(土) 11:04:24.98 ID:???0
シュタゲディスる流れになっているので、楽しめた俺がレビュー書いてやる(`・ω・´)

シュタインズ・ゲート  7点

キャラの会話がかなり個性的で、ネットスラング等に抵抗がなければキャラ同士
の絡みだけでも結構楽しめるんじゃないかと思う。
ただ、それだけにもっとラボメンの絡みを見せて欲しかった。フェイリスとか
ラボメンになった意義が見出せないレベルだったし……
ラボメン全員が集まるような話が一度ぐらいはあっても良かったんじゃないだろうか。
尺の問題も分かるんだけど、キャラが魅力的だっただけに非常に勿体ない。

この作品における過去改変の在り方も、人によってはご都合主義に見える
だろうけど、俺は好きだった。OPで「孤独の観測者」とか言ってたおかげで
もっと過酷な展開を覚悟はしていたけどw
ラストは綺麗に着地し過ぎな気もするんだけど、途中で酷い目に遭い過ぎて
いたので、あれぐらいの終わり方の方が個人的には良い。オカリンには
あれぐらいのご褒美があっても良いんじゃないだろうか。

非常に個性的かつ面白い作品だっとと思うけど、設定がちょっと難しくて
1度見ただけじゃ理解できないことが多かったのはちょっと減点かな。

143 :メロン名無しさん:2011/09/17(土) 12:09:00.18 ID:???0
ギャルゲって点が足を引っ張ってるんだよな
前半でギャルゲ展開を消化できる構成なら後半にかけて盛り上げようもあったんだろうが
後半に個別ルートの回収が入ってしまったからテンポが悪くなった
ヒロインがもっと少なければもうすこしマシだったかもしれん

144 :メロン名無しさん:2011/09/17(土) 13:30:11.61 ID:???0
シュタゲ  6点

そこそこ面白かったが2回以上観たいとは思えない、そんな感じのアニメ
ヒロイン勢〇、設定の独特さは◎。それだけに惜しい作品。特に残念だったのが、セルンとか戦争とかが
全部主人公が動く理由を作るための符号としてしか機能していなくてとにかく世界が狭い
肉弾バトルじゃセルンに勝てないがdメール用いて、向こうもタイムマシン
で過去に干渉してくる知能戦にするとか盛り上げようはあった
主人公が勝手にリーディングシュタイナー発動して、誰かが操作したなと推測し追うとか

その結果が「セルンのディストピアなんてなかった」の勝利なら良かったが、
主人公一人だけが何度もやり直して、勝手に世界を弄りまわるって歪さが最後まで話を狭くした
しかもその障害の他者の犠牲がってのも、主人公に都合の良いときだけ
思い出して同意してくれる。で終わればすぐにまた忘れてくれるW
やったことが顔見知りの女の子とギャルゲ展開を繰り返して、顔見知りのセルンの下っ端と絡んで向こうが
自滅して、そして最後はいきなりの頭おかしいおっさんとやり合いで終わりじゃ話が浅い

リープが危険って言ってたんだから、そのSF的危険性を入れると緊張感増したのに
何か副作用が出てきてもう使えないぞ、世界が何かおかしくなって来たなど
そこも簡単に「お前のマシンはガチだよ」って流されちゃう
最後に主人公をいつもに増してボケ野郎にした確認ミス展開で強引に危機を演出しな
くちゃいけない辺りに苦しさが滲み出てた

145 :メロン名無しさん:2011/09/17(土) 14:28:58.09 ID:???0
時間改変のリスクとかは原作のマルチエンドだと表現できたけど、
アニメだとトゥルーエンド前提で表現するのは難しかったんだろうなぁ。

まぁでも、絶対失敗するだろうと思ってたアニメ化でここまでやってくれたのは
スタッフに頭が下がる。部分部分では原作超えてたし。

146 :メロン名無しさん:2011/09/17(土) 22:02:46.49 ID:???0
>>143のいいたいことも>>144のいいたいことも分かる
自分はシュタゲの何気ない日常風景を用いた演出が毎回うまいなぁっと思ったので、
点数は8点くらいかなぁ

そもそもゲームをしないので、ギャルゲ的展開を分かってないせいかもしれんが

147 :メロン名無しさん:2011/09/18(日) 19:45:12.52 ID:???0
STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 8点

 百貫ピザのにじみ出たドシロートくっせぇヲタ声による、ねらー用語てんこもりの番宣
予告がこの作品との初対面。オレたちの神経を逆なでする気まんまんアニメがまた来たか
と生暖かく見始めてみればなんか地味。単色グラデーションの空と蜃気楼のような真夏の
都会を背景に、立つか座るかぐらいしか動かない、どういう肩書きでつるんでるのかいま
いち見えない男女のキャラ達による、べつにどーでもよさそうな会話ばかり。初回に何か
殺伐としたものを見たような記憶も薄れるほどに、淡白に淡々と放送回がすぎていく。7
週目あたりでふと、これは淡々じゃなくて「まったり」のつもりなのかなと思えてくる。
その頃には、もうこのアニメを視聴停止できなくなってる自分がいる。

 00年代アニメの流行りの一つに「ループ」があった。「まどかマギカ」というマイルス
トーンが今年の春に降臨したばかりだが、あの「イデオン」じみた締め方は決して世俗的
なアニヲタを満足させるものではなかった。

「シュタインズゲート」は、ループの基点を2つ用意することで、まどかマギカもなし得
なかった、ループの絡まりと解を一筋の完結した物語としてつむぎ出すことに成功した。

 ただの手作業上の、ループが織りなす複雑な因果の網に根気よく取り組んでそれを完成
させての成功だけではない。このアニメは、そのややこしい物語進行に見る者を引きつけ
て離さないための、確たる算段を持って2クール全24回のシリーズを組んでいた。見続け
た我々は、ループの網の中でもがく主人公とあたかも思いを同じくしていたかのように、
ひたすら「1クール目に戻りたい」と願った。

 少しネタバレ。ループを経て分岐した平行世界をこの作品では「世界線」と呼ぶ。主人
公と我々がさまよった世界線のその一本一本に、見てすぐは分からないが実は重大な違い
があることは、本編の端々で素描されている。タイムマシン研究と国際世界との距離で分
岐した世界線は、社会構造や治安のレベルから別物と化していたはずだ。あるいは秋葉原
の風景が当てはまったのがどこからどこまでの世界線だったかは、我々もしかとは覚えて
いない。平行世界モノといえば普通、移動した先々で世の中の大きな様変わりにびっくり
しまくる話の方がなじみがある。

 しょせん見捨てられる世界線のことは、きっとゲーム版が預かっているのだろう。やる
人は大いに楽しんでほしい。個人的には「日常」がその役目を担当してくれていた気がし
ていて、妙に満足しているwで、我々がそんなにも戻りたがった1クール目に、さて何が
あったっけか? 自分の場合7話と9話だけ何となく残した的な序盤のノリに任せてあら
かた消去してしまった。いずれ再び手に入れて、一度ですむか二度三度となるか、見直す
ことになりそうだ。

 本編中の音楽の存在感がなかったアニメで、そこも聞き直すことになる。OP曲はいとう
かなこ。このアニメの最重要キャラである般若ゆかりによる本編最終盤での突拍子のない
セリフにすかさず命を吹き込んだイントロを確認したときのOP編曲者の満足感はいかばか
りだったか。ところで冒頭紹介したピザ声が、本編で一回だけウルズセブンに戻りかけた
ことを知らない人はもぐりである。

148 :メロン名無しさん:2011/09/18(日) 20:04:07.89 ID:???0
もぐりである。
まで呼んだ

149 :メロン名無しさん:2011/09/18(日) 21:23:25.59 ID:???0
>>147
自分は日常パートもタイムリープパートも好きだけど、シュタゲは前半派と後半派で別れるね

150 :メロン名無しさん:2011/09/19(月) 04:46:51.95 ID:???0
TIGER & BUNNY 5.5点

設定脚本キャラ造型等、全てにおいて「もう少し頑張りましょう」な感じ

犯人を追いつめてダウンさせる、主人公たちが犯人に背を向けて世間話始める、当然犯人は逃げる
アホな話だと思うだろ?でもこの作品は始終そんな感じなんだ

詰めが甘い、締めるとこを締めない、キャラがアホにしか見えない
誉めるとこはあんま無いんだが、最後だけはアホカッコいい感じで締めたから一応点数付けてみた

最初の一〜二話で合わないと思ったら迷わずこの作品は忘れろ
後悔するから

151 :メロン名無しさん:2011/09/24(土) 18:10:46.86 ID:???0
セイクリッドセブン 全12話 5点

主人公・ヒロイン・ライバルの持つイシの力を巡る変身アクションバトル物。
ストーリー自体は非常にありがちで普通。王道といえば聞こえはいいか。
王道とは言ったものの、おふざけ設定的なメイド隊を受け付けない人もいるかもしれない。

序盤は主人公のキャラが不安定で、キャラを確立させるために学園生活や日常回に話数を割いているのだが、
そうまでして立てたキャラ個性が「一見捻くれて見えるが、人付き合いが下手なだけで普通」という弱さ。
ライバルの方がシンプルにはっきりしている分、特にそう感じてしまう。
ヒロインはちょっと天然系行動派お嬢様といった感じで可愛らしく、演技の上手くなった中島愛と共に良し良し。

戦闘や演出は良作画で効果的にシャキシャキと良く動き、見ていて楽しく面白いが
主人公の戦う理由が「なんとなくヒロインを助けなくちゃ」という程度で、
目的もなく、敵や物事への関心も執着も薄く見えるため、熱く入れ込むことはできない。
そういうちょっと抜けてる普通っぽさを快く思えて、ヒロインとの微妙な距離感を応援できる人にはいいのかも。

1クールの12話しかないのに設定や脚本が洗練されてないといった印象で、
7つもある能力は戦闘毎にお披露目でその話限りになってしまったり、学園関連はあまり意味なかったり、
敵が急にいかにもな悪役になったり、散々引っ張った重要アイテムがあっさり手に入ったり、
セイクリッドの力についてはよくわからないままだったり、
2クール予定だった物がいきなり打ち切りになったかのような無理した話の持って行き方で、
もっと話数を取ってじっくり積み重ねてたら・・・と、いろんな意味で勿体無いと感じる作品だった。

152 :メロン名無しさん:2011/09/24(土) 18:44:13.42 ID:???0
ものの5秒か10秒だけ「C」をやったりw
正しいのはどちらなのか、くもりなき目で見るッ
と言ってから2回か3回後の回で結論出ちゃいかんだろうとかw

なにをそんなに生き急いでいるのかちっともわからんアニメだったな〜。

153 :メロン名無しさん:2011/09/25(日) 23:44:02.43 ID:???0
シュタゲは魅力を感じるキャラが皆無なのが一番の欠点だな
ヒロイン達が特にキモい
池沼口調の女にネットスラングをリアルで口にするネラー女
キモいコスプレ女に男の娘、携帯で意思疎通する根暗メンヘラ女
バイトだけがまともだったが地味で特にハマる要素が無い

154 :メロン名無しさん:2011/09/27(火) 21:12:22.10 ID:???0
TIGER & BUNNY … 4点

ヒーローは特殊能力を駆使しながらも、サラリーマンとして社会の一部となっている
各会社の名声をあげるため、ヒーロー同士はポイントをかけて争うのだ
主人公である虎鉄は今ではすっかり落ちぶれたベテランだが、生意気な新人とペアを組む羽目になる…
そんな小さい頃にワクワクしながら見た戦隊物に、現実的な視点を加えたような設定の今作品
桂正和が原案を担当したヒーローたちは、近未来的ながらもどことなく(良い意味で)ダサく、かっこよい
声優陣が各キャラクターに個性を沿え、音楽は話題作を多く手がける池頼広が担当
土台は完璧である

しかしながら、この土台がうまく生かされていない
ヒーロー達はライバルというよりも、一緒に戦う仲間のような存在であり、
会社に属しているという設定がうまく生かされた話があるのも1クール目までである
虎鉄はベテランというよりも、抜けているおじさん…という体
肝心なところでキメてくれない
やるときは主人公らしく張り切るが、いまいち虎鉄が活躍出来るときと出来ないときの差が分からず、
なんだかご都合主義のようになってしまっている
この虎鉄を、「見る者に元気を与えたい」といっていた監督がどこまでも落とすのが2クール目であり、
ここに「死」にまつわるトラウマが加わり、いわゆる欝展開が続く
虎鉄とバーナビーは信じていた、信じてくれないで多々揉めており、信頼とはしょっちゅう様変わりするものなのか…
という感じである
互いを信じている、というテーマに沿ったのなら、このアニメのタイトルはTIGER & BENが相応しい

ぶれるのは虎鉄の設定だけではなく、
あれだけ反発していたバーナビーはこちらが引いてしまう程虎鉄にぞっこんしており、彼らしさがどこかにいってしまった気がした
クールな2枚目は、早とちりのデレデレになるのである
ルビーローズは恋する乙女に、ロックバイソンは空気に、ドラゴンキッドは単なる僕っ子に
また、各ヒーローが軸になる話が用意されているが、各キャラが活躍するのはそれぞれ自分の話のときだけである
後は主人公ペアを引き立てるためだけの存在となっているのが悲しいところ

展開もご都合主義が多く、頑張ればなんとかなる!というよりも、これなかったらヤバかったな!という話が多い
1期の終わり方も、あれだけ悩んでいたのになんのキッカケもなくあんなにあっさりと…という感じ

とにかく、全てにおいてもう少しブレない方向で作っていただきたい
素材がよかっただけに、裏切られた感が強いアニメであった

155 :メロン名無しさん:2011/09/27(火) 21:17:36.30 ID:???0
ハリウッド風なんか日本はいつでも作れるぜー
という感じで頼もしく思ったな。

156 :メロン名無しさん:2011/09/27(火) 21:28:24.41 ID:???0
日本のアニメにはハリウッド風にさらに何か+して欲しい
そういう期待感があったが…という感じだった

157 :メロン名無しさん:2011/09/27(火) 21:59:13.32 ID:???0
んなの気にしてアニメ作りをしてたらジブリ末期やヒーローマンみたいになっちまうぞ
あくまでサブカルでないと

158 :メロン名無しさん:2011/09/27(火) 22:05:26.17 ID:???0
いや、テーマとか哲学チックなやつじゃなくてさ
爽快感とか、ワクワク感とかだよ

159 :メロン名無しさん:2011/10/01(土) 16:53:49.65 ID:???0
花咲くいろは 3点

最終回までの三行ネタバレあらすじ


ろくでなしの母親に捨てられた主人公は東京を離れ田舎の温泉宿で住み込みで働き始める
従業員が揃いも揃って池沼だらけの宿は半年後に潰れる
その後、主人公は何食わぬ顔で戻ってきた母親と再び東京で平和に暮らし始めましたとさ

絵と音楽は良かった
それ以外に褒めるところが無い

160 :メロン名無しさん:2011/10/02(日) 20:57:00.33 ID:???0
花咲くいろは 8点

 親の実家の温泉旅館で働き始めた女子高生の恋と奮闘の日々。

 カラリとした陽性基調につられて、いいとこ探しができる水準の作品を、PAワークスは
ようやく世に出すことができたようだ。その特異な立地と高い画力を支持する多くのファ
ンも、これは待ちかねたことだった。女性の目から見て可愛いと思える女の子達が出てく
るアニメに「Canvas2 虹色のスケッチ」があるが、あれをリアル造形寄りにグレードアッ
プしたのがこれだ。11話の「未来永劫許さない!」や、まともな親が両方いるのに暗い台
所で赤子を背負っておさんどんというあり得ない絵や3話の下でナニシテターなど、ほどよい
オーバーアクションや戯画性から高脂質の脱線ネタまで盛りだくさんの、アニヲタからも
そうでない層からも愛でられやすい好アニメに仕上がっている。

 これだけ楽しいキャラが見れたら舞台やストーリーは何でもいい気がしてくる。実際、
実写ドラマのご当地ものと同じく、舞台を借りた地域の人達に末永く愛されることが、制
作の主眼に置かれている。アニメの語彙で言うとたとえば、宿泊客のメイン話を漫然とリ
レーして回を消化する方式を、このアニメは避けている。地域で働いて生活する実在の
人々の映し身である選りすぐったキャラクター達が、各々にこれから先の生き方を決めよ
うとする姿を、縛りつけず腰を据えて見守る意思がこめられたアニメである。

 土地で育った学生達に進路を教えるわけもなく、Uターンで帰ってきた若者達に仕事の
段取りを説くこともない、一度もふるさとを出ない一生が決まっている大人達のしがらみ
をほどいてやるのもまぁ無理だ、でも、というジャンルのアニメといえる。ジャンルとい
うのもひとつの制約なので、制約が解かれればドラマの精度にはさらに上がある。初登場
一位の勢いで最高峰の一角を締めているその高精度の作画技能の、発揮の領域を広げるべ
くPAワークスのチャレンジは続くだろう。

 しかし相変わらず、この地方プロの作画はすごかった。4話で主人公が初めて制服姿を
披露したときの、白い上着が身丈より少し大きい立ち姿をパンズームの繋ぎ絵で正確に描
いたカットは何度も見返した。そういえばだが、どういうのが我々の理想の日常アニメな
のかはすでに正解が判明している。神作画の「ラムネ」である。

161 :メロン名無しさん:2011/10/02(日) 21:01:19.32 ID:???0
日常 8点

 あらゐけいいちという人と、けいおん端境期の京都アニメーションがポスト震災時代の
カオス世界にお届けする、濃い日常。

 なお、"あらぬけいいち"でぐぐったら約2540件がヒットする。これは、正確な表記の
0.5パーセントに及ぶ。工業製品で0.5も誤差があったらたいへんである。このアニメに詰
まっているのは、日本の理系の笑いである。時定(じてい)とか囲碁サッカーとか、すぐ
れて理系的な名称である。しかも高専である。ロボコンである。ただし詰め襟である。大
工(だいく)あたりは音楽的でもある。実はこのアニメそのものがシュタゲの世界線の1
本である。だってあっちの13話のラストは誰がどう見ても、ゆっことみおが後ろでウボァー
顔して立ってないと収拾つかない回だったから!花田先生()もそう感じていたに決まって
る。ゲストで平野が出たので、茅原と後藤さんがどこで出るかと待たされた。でもくじら
は出た。古泉君も出た。白石稔のやられ役がなかなかなじんでいたけどやっぱ居なくてい
い。「暇ゲーム」と「メロンパン」が一番良かった。みおの中の人のマット感のあるうめ
き声はいつもすばらしかった。2話の「やられる」と「おわる」にこのアニメの格の違い
を注ぎ込んだのは彼だ。他人のことを思いやって行動するということを決してしない麻衣
ちゃんが後期OPでみおの髪で一体何をしているのか、毎週恐ろしく気になった。一方、足
の小指がデンセンする8歳児というのは、かわいかったけど疑わしい。無人島や飛行船に
1本だけ持って行くアニメはこういうのがいい。一度しらけたら二度と復活しなさそうな
のは避けましょう。なにしろZONEのアレが裸足で逃げ出すほどの、超黒部ダム級の名曲入
りである。京アニはまた多くのスキルを上げたに違いない。作れば作っただけモノになる
のはアニメ本編との大きな違いである。悪い遺伝子はフィルム撮影風の固定カットのみで
ある。おれの学校にも白いソックスはいてる数学科のねーちゃん先生おったで。

162 :メロン名無しさん:2011/10/02(日) 21:24:31.23 ID:???0
.>>161
なにやら興味深いレビューではあるものの改行がなくて読み難い
句読点と改行を適度に使ってくれると嬉しい

163 :メロン名無しさん:2011/10/02(日) 22:32:24.19 ID:???0
金貰って工作記事書いているんじゃないかというレベル

164 :メロン名無しさん:2011/10/02(日) 23:55:15.41 ID:???0
だとしたら下手糞な工作だな
2chで読み辛い長文は悪印象だ

165 :メロン名無しさん:2011/10/03(月) 04:43:27.00 ID:???0
俺が>>160を一行でまとめてやろう
「絵は綺麗、内容は無い」

166 :メロン名無しさん:2011/10/03(月) 17:19:46.04 ID:???0
うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 6点

ネタアニメかと思えばなかなかどうして、普通の青春学園アニメだった
といっても、イケメンのオンパレードという以外、特徴的な展開やドラマなどはない
良くも悪くも、いたって無難なアニメに仕上がっているといえる

キャラクター達は個性的であり、人気声優陣を起用していたので女子からの人気は高かったようだ
全員に程よく役割が与えられているため、捨てキャラがおらず塩梅がいい
主人公も良い子ちゃん代表のような性格のため、安心して見ていられる
ただ、やはり楽譜が読めないという設定は多少無理があったのでは…何故入学出来た
目の色は慣れろ

ストーリーも毎回起承転結で繰り広げられ、そつなく、かといって大きなエピソードもなく
最終回も王道で通したが、王道ならではの良さもあった

作画はあまり安定していない。全体のもつ雰囲気は統一してあるようには感じる
色彩設定もなかなか特徴的なため、気になる人は気になるだろう
服のセンスは個性的、だとだけ言っておこう

最終話で2期への伏線のようなものが見受けられるため、
可もなく不可もなくに5点、2期へへの期待を込めて1点

167 :メロン名無しさん:2011/10/03(月) 17:35:39.10 ID:???0
日常 6点

理不尽系アニメ、ということで、見る人を選ぶアニメ
自分はツボにはまりまくってしまった

突拍子もないことが次々と起こり、特に主人公であるゆっこは活発系不思議ちゃんである
学園3人組みの話は大体において、ありそう…でもなさそう…というギリギリのラインをうまくたもっている
もう1つのメインである東雲では、主にハカセの子どもらしさを生かしたギャグが多いが、
これを微笑ましいととるか、どうしようもないガキととるか

声優陣は経験の少ない声優たちを配置しており最初はその癖のある喋り方が気になる
また次回予告では、人気声優と脇脇キャラとの意外な組み合わせが妙にマッチしている

賛否両論あった日常パートの作画には力がはいっている
全編を通していくつかのコーナーを持つことによって、短編で構成された中にも連続アニメとしての繋がりが
あった気がするので、日常パートは是非貫き通して欲しかったところ

見る人を選ぶギャグ、ということで、点数は厳しめ
数話見て合わなかったら、それ以降似たようなテンションなので切ってもいいと思うの

168 :メロン名無しさん:2011/10/03(月) 23:27:28.90 ID:???0
プリンスさまは友達の一見ケバイ子にマジラブしたわ。
他は男も沢城も聞いてらんなくて盛大に早送った。

169 :メロン名無しさん:2011/10/03(月) 23:57:26.51 ID:???0
ヒロインが空気過ぎるのがなんとも
女性向けだとあんな感じで良いのかしらん

170 :メロン名無しさん:2011/10/04(火) 23:15:53.71 ID:???0
>>169
ヒロインが空気すぎる!そんなあなたに

ゆるゆり 9点

とにかくゆるい。ゆるゆる系日常ギャグアニメ

タイトル通り、百合設定の乙女たちが多く登場し、中にはガチゆりのキャラクターも
ただし主人公は至って普通の、良い子すぎる良い子な女の子である
そして、空気である
百合4割ギャグ6割、そのうえ百合はほぼネタ化しているので、女の子同士がキスしてイチャイチャというような
雰囲気が苦手な自分にも楽しむことが出来た
ただ、最終話は少しやりすぎてるかな…

主人公サイド4人の声優は新人ということで多少一本調子のところがある(とくに結衣と京子)が、
うまくキャラクターに合わせてきており、あまり気にならない
ただしやはり上手いとはいえないので、11話では粗が目立ってしまった

ギャグパートもゆるい
前回登場したギャグをさらに発展させていくのもうまく、肩の力を抜いてあまりのくだらなさにふっはっは、と笑える
特に京子のキャラクターは印象が強く、日常のゆうこにつながるものがある
ライバル関係という生徒会チームも、主人公サイドとうまいこと個性を分けているのだが、
ふっとしたことで共通点があったりするのもおもしろい
ギャグパートは人を選ばず笑わせることができるのではないかな

OP・EDは下手におしゃれな感じを出すこともなく、下手に青春アピールをするわけでもなく、
電波ソングでもなく、なんだかいい感じにギャグアニメのOP・EDとして仕上がっている

百合パートへの嫌悪感をいかにギャグに変えるか、コレがもう少し頑張ることができるのではないかと思う
日常系ギャグが好き・キャラデザが萌えじゃなくてもいい・百合OKという人にはおすすめ

171 :メロン名無しさん:2011/10/04(火) 23:22:32.30 ID:???0
9点かよw

172 :170:2011/10/04(火) 23:25:22.22 ID:???0
じゃぁ11話の分をひいて8点…でも11話の出来はよかったのよ

173 :メロン名無しさん:2011/10/11(火) 21:56:58.26 ID:???0
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 7点

 かつて僕らの秘密基地のヒーローだった「じんたん」の元には、昔の友達「めんま」が
入り浸っている。さまざまな思いを抱えた仲間たちが、再びあの秘密基地に帰ってきた。
ED曲はその秘密基地を歌ったZONEの名曲を、アニメでは2度目になるカヴァー。

 泥んこになって駆け回っていた僕らはまだ大人になってもいないのにすっかり汚れてし
まった。こういう設定は昔から青春映画の代名詞で、暴力やレイプがつきものなので俺達
アニヲタには長らく用なしだった。しかも、停滞した現在というビジョンを見せることが
半ば目的化した、出オチのようなジャンルである。若年層の需要は必ずあるが、後ろ向き
のイメージだけが残るため1回見れば用済みで、すたれるのが早い。後ろ向きの内容は好
き好んで語られないから、ジャンルだけが伝説化して継承される。

 しかし、このアニメのメインは「めんま」の方だ。停滞とか言ってるのがアホらしくな
るほどの究極の存在が彼女である。これを実写で用意するのはかなり無理だ。こいつのこ
とを語るべく、若者の停滞という古典フレームはあくまで便宜的に使っただけといえる。

 ここには、今やもう世界一の制作プロとして名を馳せる京都アニメーションが連続して
取り上げていた「鍵原作」への、異議申し立ての意図があるのではないかと思っている。

 ここんとこ評判の悪い岡田麿里が仕切ったアニメだが、物語進行をがっちりコントロー
ルしている人がいたようで、同時期放送の「花咲くいろは」のような、騒々しいわりに浮
いてる女子みたいな痛さはそんなになかった。ただその進行というのも吉野弘幸を思わせ
るミスリード狙いばかりで、こっちは逆に岡田の八方破れの話術に救われていた。スパイ
ラルが正にも負にも向かわず澱んでいる状態は、先述した出オチの伝統に乗るかのよう。
後半かなり長いこと、あんまりめでたくない日本語を皆が連呼しつづけるはめになる等、
あんまり瑞々しいとか若々しいアニメではなかったのは何故かなw

174 :メロン名無しさん:2011/11/18(金) 10:58:10.69 ID:???O
■魔法少女まどか☆マギカ (9点)

ストーリー解説は省略

テーマ 魔法少女×シリアス
シナリオ ◎ (綺麗にまとまってる)
テンポ ○
萌え ○
エロス × (エロは皆無)
ギャグ △
制作力 ◎ (虚淵×うめ×梶浦×シャフト)
設定 ○ (一部強引な解釈アリ)
演技力 ◎ (終盤の斎藤千和の熱演は必見)
演出 ◎◎ (3話の斬新な演出が話題を呼ぶ、シャフトの細かな演出も見所)
音楽 ◎◎ (梶浦音楽の真骨頂)
作画 ○
動き ○
話の解り易さ ◎
売上 ◎◎◎

175 :メロン名無しさん:2011/11/18(金) 11:19:27.93 ID:???O
■セイクリッドセブン (5点)

ストーリー:
1クール、舞台は現代
巨漢無口強面イケメンシャイボーイが、お姫様っぽい女の子を守るために変身して敵をやっつける

テーマ:ダサデザイン+良アクション
シナリオ △ (後半は尺が足らず、強引な展開が目立った)
テンポ ○
萌え ○ 
エロス ○ (可愛い女の子はチラチラ出てくる)
ギャグ ○
制作力 ◎ (いのまたむつみ×サンライズ)
設定 ○ (よくある設定)
演技力 ○
演出 ○ 
音楽 ◎ (梶浦制作のオープニング曲が話題を呼んだ)
作画 ○
動き ◎◎ (最尖端バトルと言うだけあって良く動く)
話の解り易さ ◎
売上 △

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)