5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人どこから来たんだ?26

1 :出土地不明:2011/07/03(日) 17:38:18.45 ID:MeK2QVEp
◆前スレ◆
日本人どこから来たんだ?25
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1306033328/

2 :出土地不明:2011/07/03(日) 19:31:06.11 ID:HsdF67G5
25 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1306033328/
24 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1302347496/
23 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1298991310/
22 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1297096095/
21 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1290588138/
20 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1287959222/
19 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1285676491/
18 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1284044793/
17 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1283789712/
16 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1280239449/
15 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1277343386/
14 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1274609639/
13 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1269416167/
12 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1266584459/
11 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1261997999/
10 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1256552822/
09 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1252776454/
08 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1248834365/
07 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1244083090/
06 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1237219924/
05 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1225715306/
04 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1217864779/
03 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1209009011/
02 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1189633821/
01 http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1165607012/

3 :出土地不明:2011/07/03(日) 19:31:17.15 ID:HsdF67G5
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 得意技は悪魔の証明
  根拠の無いことをわめく   ┃   「ほうじゃ無かった根拠を提示せえや」
  彡 ⌒ ミ...               ┃    │     |   │彡
 (#`Д´)O             ┃    │   .i|○ │彡
Oー、 //|            ┃    │     |   │    
ビリビリ\ (T∀T)/           ┃    │     └― ┘ 
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話しをする  i.┃D 理屈で反論できなくなると
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ $%&& !!@/,     ┃     彡 ⌒ ミ
#*$ 彡 ⌒ ミ 从_从人__.... ┃     (♯`Д┌―――┐
⌒WWY´(#`Д´)  &〜%!   ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E ムキになって駄文荒らし   .┃F 事実に対して都合のいい仮定を持ち出す
     ((((( ))))))         ┃ +   []c、 ゴキュッ.. ' ,:'.
       | |           .┃  ,:'.ミ(,   )i   ,:'     
       彡 ⌒ ミ  从_从人__....┃+ , ..  /   ノ+  
   ∩ (#`Д´)  フザケヤガッテ┃  ' ,:'(,ノ_,,つつ  +  。  , .. .  + 
   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃   〜 幸せ回路励起中 〜
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━

4 :出土地不明:2011/07/03(日) 19:32:37.51 ID:HsdF67G5
    / 月先生 }
    |/-O-O-ヽ|
    | . : )'e'( : . |
    ` ‐-=-‐     ∧_∧
    /     \   (´Д` ;) あっ鰤キチガイの人だ。
.__| |    .| |_ /     ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||. ( ; ||| )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽアッー!      \|   (;´_ゝ`) 他人に話をあわさないキチガイか
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

5 :出土地不明:2011/07/03(日) 19:37:47.91 ID:PKQJbeRn
          /       ______\
      / /    , . : ´ : : : : : : : : : : : ` : . 、  今夜も もみじ民は
      /   ′   /: : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : :\       _  スルメ作りにはげみまーす♪
    /   |  / : : : : : : : : : : : : : : _}__|: : : : : : |⌒   / : : : \
   '     | /: : : :/ 〉__{_ : : : : : : 八:|:` : : : : |    /: 「 ̄`\: :\
   {   __ |/: : : :/ /:´/ \ : : : /x=ミ、\: : : :|    〉:/_    ヽ: : ヽ
    \〈 「`ソ^∨ /: ハ{x:=ミ、 \/ んハ Y|{ 丶:/  /: : : : :/    /: : /
    _ハ.L.{ / /: :/〃_ノハ     弋:り 从\     ̄ ̄   /: /.
   /: {   `′ }: /:从弋:り     ,   .:.:.{\ : :>〜ー、__,/ 〉:´:/
   {: : :、  ⌒¨¨⌒ヽ{.:.:.:.:.    ___ /⌒ヽ/ ヽ ヽヽ V /:/
 _  人: : :^:ーァ:7⌒辷': :、   「   ノ {     }} ̄} } }J ̄}}/ : :\
/  `>≠' ´  ̄ ̄`\:\ ___ . <\_くコ:三し'し'―┬'\: : :/
   /           ||\:\/__\: : \ (__, ヘ _,ノー'^! /: /
  /            || {{\:\ ‘《\ : `: ー( : : : : : : ;ノ、 〉: :〉
_/   _,. -┬-、    ,リ バ  \:\}}  \ー‐一ミ┬ ´{: /:/
ー<´/: /: : ;|{    〃    :, | \:\  \    |   :,:/、: \
: : :/: /' : : バ:_/     ∨  {{丶:`二二二´;    :,  ヽ: :ヽ
/: / / : : /|             :, \      {    }    i: :|
:/   ; : : /: :!      . . .      |: : :|\     :、   ,′  |: :|
    {:/: /}     : : : : :       }: : :|\| : .、    /    ,: : /
ー一:´: / /             /|: : :|: : |: : :|` ー‐ ′   /: :/
 ̄ ̄ ̄`⌒′              / ∨ : /\:|: : :|\       /: :/
       八            / / : :/|   ,: : :/: : :}     /: :/
       \           / / : :/: :| / : /_}__/:\,/:/
           \       / ∨ : / | : |/ : /: : : : /\;/

6 :出土地不明:2011/07/03(日) 19:39:52.91 ID:PKQJbeRn
                                   ,. -―― 、
                               /          \
                                    / な  う   も  ヽ
                  . -‐==_=‐-- 、  /            i
               .   ´        `ヽ  ` |  イ  そ   み   |
             / . . -‐====- . .     |               {
             /: : :´: : : : |: : : : : :: : : : `ヽ  |  カ   つ   爺   }
            /: : : :.|:|::|: : :/|∧ト、:| \: : : ∨ヽ |                 j
  .          </: : ! : : |:|::|l: :|    ,. -―ヽ‐ハ: : :.!  ?  い   っ  |
.           /:. :!: :!,.斗-ヽ|     ,x==ミ、 } イ∧               |
           /ヘ: : |:/|ハ,x==ミ、      ィ.癶, Y|: : |∧      て  て  /
           \lN|〃ィ.癶,     弋tり  |: : |j⌒\____ /
       .     |: : |{ 弋tり      ー '´__|r'⌒i ̄|`〉_} ヽ
         .   |: : |  ー '´   '        {_、 ヽ| ノ//ヘ : :ヽ
           . |: : |'.      、r‐ ⌒ア   /     /     !: : : ヽ
           . |: : |へ、     ` ー '´  f´     ,.ィ!     |_ヽ: : :ヽ
            ,|: : |  `ト  . ___ /{   ̄{|: :||/      | `ヽ: : ヽ
           {|: : |    |: : |  `ヽ   ヽ   Y|      :! ヽ ヽ: :ヽ
             '|: : |.  .|: : |ヽー-、   / '.    Y       .|    ヽ
            |: : | ー|: : | ヽ      // '.   'l       j  /   }
            |: : |、  |: : |ヽヽ   //   '.    ヽ   /| /   }

7 :出土地不明:2011/07/03(日) 19:40:25.87 ID:PKQJbeRn
                  ,  -──‐- 、
               ,  -‐=====. .、  \
             /. : : : : : : : : : : : : : : \  \
        , -- 、 イ: : : : : /: : : : /\: :.}: : : \ ヽ\       うぁ〜〜 
      {     `ヽ|: : :/lメ、ヽ/   , -メ<: : : ヽ |  \-─ 、  また もみ爺が
      l     \ |/:.} x=ミ  ーィz==ミヽ: : : :.ヽ|  /    ′ イカイカ連呼してるでゲソ!
      l     ヽ // / / / / / / / /  /\/ ヽ|/    /
      ヽ      V   ,    ´ ̄ `ヽ  . : : :l: : /    /
         \     ハ 〈/           | |: : : :l )    /
           \  /: :.ヽ ヽ        | |: : : :レ    /
           V: : : : / \       ノ ノ: : :.:l      ′
           l: : : /   ヽ>r─ < __」: : : :l    イ
           |: : :.|   / {     / /l: : : :.l  イ: :i
           |: : :.| /  ヽ _ ノ  〈〈|: : : :|/: :i: : l
           |: : :.|/            ヽ|: : : :|: : :.l: : l
             /|: : :/           |: : : :|: : : l: : l
          /:.:|: : {                |: : : :|: : : : : :.l
           /: : |: : :'、: : . .   . . : : : .  |: : : :|: : : : : : :l
          ./: : : |: : : i           |: : : :|: : : : : :l :l
        /: : :.:.:|: : : |            |: : : :|: : : : : :.l: l
         /: : : :./|: : : |            |: : : :|: : : : : : : : l

8 :出土地不明:2011/07/03(日) 19:42:08.51 ID:XfMoLJmu
わおーわおわおわおー

9 :出土地不明:2011/07/03(日) 19:43:51.25 ID:IWxeyXDY
               / , -一'´  /     `ヽ、 \ヽ、:.:.:.:ヾヽ
      _.. -―- 、 /⌒ヽ〃  ., -一'           \ ヽヘ:.:.:.:.}. }
  _. -=ァ‐ ¨ ̄` .:.`ゝ__ノ   /             \  }:.:./j/
. ´  //   .:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ.:.:/ .:.:.:.   、  :.:...   `ヽ  ハ //
.  / /    .:.:.:.:.:.: /ト、__,イ /.:.:.:.:.:   }\丶:.:.:.:.    ヽ } !
  | /!   .:.:.:.:./.:/  |' !.: ∨.:.:.:.:.:    リ   \`ヾー弋:.:..}} :jリ
  l/ |   :.:.:.:.〃/   Vi.:.:.:l:.!:.:.:.:.  j / /   ヽ、`''ー∨ j/
    l   :.:.:./ {:.{    Vヽ:N:.:.:.: _/匕?`     ,>‐!<
    ヽ :.:.,'  ヽ!    ヽ f八:. ノ/イf_チ:::|    ′ {   ヾ
     \:.{        `ゝ _V|i.  r'_;ン     /^i ノ`ヽ リ   み ん な 仲 良 く
      ヾ、           `'|ト,、     f´ ̄/ /ハ′  レ′
                  , -‐<iヘ> 、. _ゝ イ // }∨ │    お  ね  が  い  ね ?
               l    \ヽヽ   了i| j〈 〈〉 l  l
               |     ∨∧ー-、 :|   l. ',  ヽ
                 !      ∨∧   _j   |  }  ヽ
               ',      V_ム-‐' 〉  }  '  ̄`ヘ
                ヽ       \:::::::/  人`    |
                  \     ゙/    /:::::`ト 、 ___/
                  ',\   /´    /::::::::::j
                       〉:::\ {.     /:::::::::::∧

10 :出土地不明:2011/07/03(日) 19:46:18.61 ID:IWxeyXDY
       ┐   ,.  ───-
      ̄| .└ z ' ´      / ト、
       ̄/: : : `. .、   /  |.i
        /: : : /|ハ: : \ ∠__,....| |
       'ヘ: : :メ十キ: : : :メ--‐ "ノ
    ふ   V) -=ゃ/、:l\__/    という夢を見たのでゲソ
     わ  i'´___ |: |_ノ:|: : |: i
     ぁ   ゝヽ__ノ .l: || : | i: :i: :\
       モミ 、`nーノ:人: ト \:\: ヽ
       ヽ `' Y_|´ ヾヽ\:\:\:
        \__ノ:::)   |: l |: : :ト、: :
         (: : : :イ   V.....|: : :| \

11 :出土地不明:2011/07/03(日) 20:04:32.48 ID:IWxeyXDY
> 戦闘軍団の襲来が新たな集団発生の契機となったような場合、
> mtDNAには何の痕跡も残さない。軍団が一般的には男性だけの集団であるからだ。

          /    /     _,,.   ....,,,__    ヽ   \
       /    /  ,.ィ:´ : : : : : : : ::.: : :>.、  V    \
       ,.'       ,' /: : : /: ト; : : : : .: ハ: : : : ;\ V    /
       \    /: : :i : /::/ V: : : : :/ V: i、: : : :ヽ',   /
      .  \  /: : : : :!:/ V   V: : :/   V l_L: .:::.: V /. 倭人に
       .   `Y: : : :/ l/─--.,,_ ∨w--ーーヾ'; :::::;、.:V.   イカ族のYAP+遺伝子を
          レ^i、:/: l ,┳.━┳`   ´┯━┳‐,: : /l:/    注入したでゲソ
          / :l: i: : l .トイzj´} . ::: . んィ´:} ’V、: : l
.         /: : : V: : ! ヽ辷ソ:::::::::::::::弋z。ソ l: : lノ: : :l
.         /: : /: :l: : i.      '         i: : l: : : : :l
        /,.---,‐‐l: : l   tー------‐っ   l: : i:'r‐‐--,,. 
       /´   ヽ`l: ; ;l丶、 `‐-   -‐´ ,. '. l: : i/     `ヽヽ
       l       l: : :l, ヽ、 ~ ‐--‐ .' " / /l: : l       
.       l´/⌒ヽ、/⌒`i: ヽ          / / l: : l   ,-- 、  l :   ぅ
.      /⌒|  |:.l |__ ノ .l ヽ,ゝ‐--,  ─'/ /  l: : l  / _,,__ノ ./⌒`l  っ
      .l   lヽ__ノ ヽノ __ l  \\     / /   l: : :l/   / / .ヽ___/   ヘ
 .     l  ヾ  `´    ヽ,__ ヽ ヽ  / /    l: : /  ι´  /_    っ
      >‐ '   / _  (  `l.  ヾヽ//  _、l/  ゙´   ゙´  , ヽ    ヘ
      (  \ /  /  ノ   l   `´   /  `´ )、 \    `(   ノ
     ,\__/    l.  ´  /        ヽ. `'く ヽ  ヽ   ´, ゙´ l
     /: : : : ヽ_ _ _ ノヽ          ,ヽ          (_ノ
.    l : : : : : : : : : : : : : : : :l    /  l    l: :ヽ___   ノ´ヽ l

12 :出土地不明:2011/07/03(日) 22:55:47.49 ID:MwUVlq2M
        \  ヽ     ! |     /
     \    ヽ   ヽ       /    /       /
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1306509346/
        \          |        /   /
                    ,イ
 ̄ --  = _           / |              --'''''''
          ,,,     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ     -  ̄
              ゙l            ゙、_
              .j´  ミ ⌒ 彡    (.
    ─   _  ─ {    ( ゚д゚ )   /─   _     ─
               ).  c/   ,つ   ,l~
              ´y  { ,、 {    <
               ゝ   lノ ヽ,)   ,

13 :出土地不明:2011/07/04(月) 22:03:11.64 ID:IiQLd03s
【政治】菅首相の資金管理団体、北の拉致容疑者親族所属政治団体から派生した政治団体「政権交代をめざす市民の会」に6250万円献金★27
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309776931/

14 :テンプレ:2011/07/04(月) 22:14:38.27 ID:1VCc7Dt7
◆本スレ関連リンク◆
まとめサイト : http://taatanniji.blog99.fc2.com/
黒潮圏の考古学 : http://ao.jpn.org/kuroshio/index.html
ISOGG(英語) : http://www.isogg.org/
TripAtlas(英語) : http://tripatlas.com/Human_Y-chromosome_DNA_haplogroups
ナショナルジオグラフィック : http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/genographic/project.shtml
Atlas of the Human Journey : https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html

 1.35000年前±α D2南方旧石器人 スンダランド → フィリピン・台湾・琉球 → 日本列島 40%
   ※氷河期に渡来した最古の日本列島の現生人類。後の縄文人・日本人の中心。
 2.18000年前±α C1貝文人      スンダランド → (黒潮ルート) → 日本列島  05%
   ※縄文人の中でも南九州を中心に貝文土器を使用した海洋民。
 3.BC4000±α〜 O3越人        華南沿岸部 → (黒潮ルート) → 日本列島  15%
   ※華南沿岸部からボートで来た海洋民。
 4.BC1000±α〜 O2b長江系      湖南・江西 → 安徽・江蘇 → 日本列島     30%
   ※長江文明を築いた種族の子孫。水田稲作民。

Indonesians (Han-Jun Jin et al. 2003):
6/36 = 16.7% O2b*(xO2b1)
1/36 = 2.8% O2b1
7/36 = 19.4% O2b total

Indonesia, West (Hammer et al. 2005):
2/25 = 8.0% O2b*-P49(xO2b1-47z)
2/25 = 8.0% O2b1-47z
4/25 = 16.0% O2b total

Micronesia (Hammer et al. 2005):
1/17 = 5.9% O2b*-P49(xO2b1-47z)

Tai-Kadai:
Thais (Han-Jun Jin et al. 2003):
1/55 = 1.8% O2b*(xO2b1)
2/55 = 3.6% O2b1
3/55 = 5.5% O2b total


15 :テンプレ:2011/07/04(月) 22:15:18.45 ID:1VCc7Dt7
◆関連スレ◆
 LUNAMASKスレ
 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1284183984/

◆このスレに頻繁に出没する朝鮮系コテハン達◆

 土器KID・・・Y染色体を火病を持って否定するコテハン。出土物を独自のねじ曲げた解釈で歴史をCreateする。
        ツンキーデとか沿海州が大好きで、強力なツングース水軍(笑)の概念の生みの親。
        台湾を異常に敵視し火病コピペを貼りまくる荒らし。京都に縁のチョン。
        どうも台湾・南方ネガキャン→日朝同祖論が正当化されると思い込んでいるらしい。

 白馬青牛・・・Y染色体や血液型、生物科学全般を否定するマジ○○。典型的な曲学阿世の徒。
         権威への懐疑をウリにするが、自分自身が一番事大主義で権威寄りかかり僻が強かったりする。
         モンゴル系遊牧民が特に好きで、遊牧民とYAP+種族を意図的に混同しようとする。このためチベットを冒涜する。
         最近は土器KIDの影響も受けてツンキーデ狩猟民好きにも磨きがかかる。略奪民大好きな下劣なエセ教養人。
         朝鮮半島に当てはまる事柄を日本に、日本に当てはまる事柄を朝鮮にこじつけて違いを曖昧にするのが常套手段。

 LUNAMASK(月光仮面)・・・科学的所見を独自に使って妄想の広がりを楽しまれている御仁。かなり残念なお方。
                  連投を荒らしのレベルでやりだすので、専用スレへ誘導するのが適切。

 他に薄弱、ドレミ、XYZ etc...


16 :出土地不明:2011/07/04(月) 22:39:08.44 ID:KRtKJb5X
中国後漢時代の王充(27年 - 1世紀末頃)が著した論衡
「周時天下太平 越裳獻白雉 倭人貢鬯草 食白雉服鬯草 不能除凶」(儒増篇第二六)

『漢書』地理志
「然東夷天性柔順、異於三方之外、故孔子悼道不行、設浮於海、欲居九夷、
有以也夫。樂浪海中有倭人 分爲百餘國 以歳時來獻見云」

『魏志』倭人伝
「倭人在帶方東南大海之中 依山島爲國邑 舊百餘國 漢時有朝見者 今使譯所通三十國」

『晋書』太康10年(289年)の条には、
「東夷絶遠三十餘國 西南二十餘國來獻」

『宋書』
「詔除武使持節、都督倭新羅任那加羅秦韓慕韓六國諸軍事、安東大將軍、倭王」

『南斉書』
479年の倭国の遣使を記し、倭王武を
使持節都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事安東大将軍

『隋書』
「新羅 百濟皆以?爲大國 多珎物 並敬仰之 恒通使往來」

『旧唐書』
日本国は倭国の別種なり。 その国日辺にあるを以て、故に日本を以て名とす。
或いはいう、倭国自らその名の雅ならざるを悪み、改めて日本となすと


17 :出土地不明:2011/07/04(月) 22:41:52.01 ID:KRtKJb5X
399年、百済は先年の誓いを破って倭と和通した。そこで王は百済を討つため平譲に出向いた。ちょうどそのとき新羅からの使いが「多くの倭人が新羅に侵入し、王を倭の臣下としたので高句麗王の救援をお願いしたい」と願い出たので、大王は救援することにした。
400年、5万の大軍を派遣して新羅を救援した。新羅王都にいっぱいいた倭軍が退却したので、これを追って任那・加羅に迫った。ところが安羅軍などが逆をついて、新羅の王都を占領した。
404年、倭が帯方地方(現在の黄海道地方)に侵入してきたので、これを討って大敗させた[2]。


18 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/05(火) 01:03:25.19 ID:/xor26Z4
>>16-17
 倭云う文字面だけで、同一種族工作してもつまらんよ。
ほいから、あんたぁ鮮卑に拉致された倭人の記述を省いとるのう。
倭人は北東アジアの水辺民で、言語、習俗も同一とする記述すら
無あよ。

19 :出土地不明:2011/07/05(火) 01:05:37.83 ID:N4aBRnyj
>土器KID・・・Y染色体を火病を持って否定するコテハン。出土物を独自のねじ曲げた解釈で歴史をCreateする。
>        ツンキーデとか沿海州が大好きで、強力なツングース水軍(笑)の概念の生みの親。
>        台湾を異常に敵視し火病コピペを貼りまくる荒らし。京都に縁のチョン。
>        どうも台湾・南方ネガキャン→日朝同祖論が正当化されると思い込んでいるらしい。



勝手にウソブキレッテルで先手防衛を諮るのはのは止めような。

朝鮮ネガ焚き湾人こと台湾人国策工作部隊の台日同祖論誘導工作専門員くん。

まず俺ははチョンでも朝鮮人でもない、通常の日本人種で大和民族に属する
純血種の日本人だし、Y染色体を否定してるのではなく、文化や文物と全く整合性が
取れていない解釈は、特に当時のままである石器や土器や金属器などの文物が
間違うはずがないのだから、整合性が取れていない場合は、おまえら台湾人工作員の
Y染色体の解釈の方が間違っているのだ、と言っているだけなのである。

弥生開始土器と一致する特徴を持つ土器文化は朝鮮半島には無く、さらに北の沿海州南西部で
出土する事から弥生開始時の渡来人は沿海州南西部以北のツングース集団と考える以外に
選択肢は無く、朝鮮東岸を海路経由したヴァイキング集団であるという表現は使った事があるが、
ツングース水軍などという言葉は俺は使った事など一度もない。

俺を青牛馬鹿おやじと混同しないでくれ。

おまえら台湾国策工作土人を異常に敵視するのは至極当然である。

おまえらは我らが高貴なる日本人のルーツを直接的な関係など何もない
台湾人故郷「江南」に誘導改竄しようとするトンデモナイ敵性国人だからである。

日朝同祖論は、日本列島における最初の人類の足跡である「ナイフ形石器」が
華北方面から伝わっている以上、これを否定する事は困難だからである。

20 :出土地不明:2011/07/05(火) 01:06:46.98 ID:N4aBRnyj
日朝同祖論は、日本列島における最初の人類の足跡である「ナイフ形石器」が
華北方面から伝わっている以上、これを否定する事は困難だからである。








21 :出土地不明:2011/07/05(火) 01:18:29.44 ID:N4aBRnyj
前スレより


>>948
おまえ、ちゃんと現代に生きてるか?

http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/suitonoko/noko.html


それに刻目突帯文土器は朝鮮半島には数えるほどしか出土例がなく、
明らかに朝鮮土器文化の土器文化ではない事は考古学の常識だぞ。

刻目突帯文土器と一致する「突出した口縁部に刻みを施された」特徴を
持つ土器文化があるのはシニガイ文化期の沿海州南西部ただ一つだけである。

22 :出土地不明:2011/07/05(火) 06:50:25.03 ID:OSEvd775
>>20
それ、年代的に YC3 か YD2。
これで日韓同祖なんてプゲラ。

23 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 【東電 51.6 %】 :2011/07/05(火) 06:55:49.13 ID:aBXBY+7A
test

24 :出土地不明:2011/07/05(火) 09:42:22.83 ID:nf/MQf7b
>>20 それだけでは論理上、ナイフ型石器をもつ種族が日韓華北にいたということしか言えないだろう。

 そんな時代に日韓中などという民族はまだ形成されていないしな。


25 :出土地不明:2011/07/05(火) 09:48:07.93 ID:nf/MQf7b
>>20 ナイフ型石器から言えることは日中朝ごく一部同祖論だけだろう。

26 :出土地不明:2011/07/05(火) 10:30:58.79 ID:nf/MQf7b
>>20 石器や土器、金属器で系統を言うのなら明治以後の日本人は欧米人種になるな。


27 :出土地不明:2011/07/05(火) 11:21:56.84 ID:b0NOONTX
>>22が正解だよな
そこまで遡ったら東アジア全体が同祖になるだろうよ

28 :出土地不明:2011/07/06(水) 00:29:10.64 ID:NEvvw0he








10 名前: 美麗島の名無桑 投稿日: 02/04/02 17:05

そうでもない。キュウエイカンやら呉火獅なんかを読むと、
戦後に焼け跡の土地を不法占拠する台湾人の話がたくさんでてくる。
もっとも、大半がそのあと日本人に追い出されるのだが。
神戸大阪京都はたまたま朝鮮人の密集地域だっただけのこと。東京は違う。
今でも歌舞伎町は台湾人のビルがやたら多いぞ?
最も外省籍が多いので中華民国人といったほうがいいかもしれないが。
日本人ヤクザだけじゃあそこまで中国人の街にしなかったし、できなかった。









29 :出土地不明:2011/07/06(水) 14:44:18.72 ID:zagteTgq
世界の分布図  2005 J. D. McDonald

Y染色体 Y Haplogroups of the World
http://freepages.genealogy.rootsweb.ancestry.com/~robert/Y-Haplogroups-1500AD-World-Map.png

ミトコンドリア MTDNA Haplogroups of the World
http://www.madsci.org/posts/archives/2007-03/1174412643.Ge.1.jpg

作図の為に使われた論文のリスト
ttp://www.scs.illinois.edu/~mcdonald/
ttp://www.scs.illinois.edu/~mcdonald/WorldHaplogroupsMaps.pdf
>The original McDonald group page got lost, looking for the backups.
>In the meantime, here are some interesting images and links.


ナショナルジオグラフィック
THE GENOGRAPHIC PROJECT
http://genographic.nationalgeographic.com/genographic/lan/en/atlas.html

Family Tree DNA
http://www.kerchner.com/images/dna/ydna_migrationmap_%28FTDNA2006%29.jpg

30 :出土地不明:2011/07/06(水) 14:44:40.88 ID:zagteTgq
芸能人のY染色体

細川茂樹 D2 俳優
上田晋也 O2 芸人
有田哲平 O3 芸人
堺  正章 C3 タレント

↓ソース

D2の足跡
ナショナルジオグラフィック協会のウェブサイトに掲載された細川茂樹のDNA『Y染色体D2』の足跡。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090821/1028377/?SS=expand-digital&FD=1251912479

>解明された細川茂樹のDNAとそのルーツ
>熱血バイヤーの祖先は4万年前に海を渡ってきた

>スペンサー・ウエルズ博士はゆっくりとした口調で語り始めた。
>「細川さんの祖先はアフリカで生まれました。
>そして6万年前に移動を始めたんです。そして沿岸地域を通り、
>インドから東南アジアを通って3万〜4万年前に日本にたどり着きました。
>細川さんの先祖は、日本に最初にたどり着いたグループに属します。
>気が荒いかどうかはわかりませんが、ただ細川さんの祖先は漁師だったはずです。」
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090821/1028377/?P=4

世界一受けたい授業
DNAで一瞬でわかるアナタのルーツ!
2011年1月8日放送 

31 :出土地不明:2011/07/06(水) 14:49:34.75 ID:zagteTgq
BC20000〜BC6000の日本列島
http://www.asahi-net.or.jp/~vm3s-kwkm/kodai/sankou/e_asia01.png


氷河期の最寒期でも津軽海峡は干上がることはなかったが徒歩で行き来はできた。

32 :出土地不明:2011/07/06(水) 19:35:35.87 ID:ZFdvtAMQ
>>31
その地図妄想だよ、正確じゃ無い

http://ja.wikipedia.org/wiki/ブラキストン線
>最終氷期(約7万年〜1万年前)の海面低下は最大で約130mであり、
>最も浅い所で140mの水深がある津軽海峡では中央に大河のような水路部が残った。
>このため、北海道と本州の生物相が異なる結果となったと考えられている。

泳いで渡れた可能性は有る

これが水深120メートルの中国から西日本の正確な地図、
約1万5000年前頃の氷河期末期の陸地になるだろう
http://www.pipi.jp/~exa/kodai/kaimei/img/nishi-jpn.jpg

1万5000年以前に日本に渡って来た人は、対馬海峡も津軽海峡も完全に海だったから
絶対に舟で渡って来たことになる

33 :出土地不明:2011/07/06(水) 20:28:45.33 ID:ZFdvtAMQ
>>21
その論文は1990年、20年も前の物だよ
最新の研究じゃ無い
オマエの現代は20年前かよw

これは1998年
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/fukuokaheiya/fukuoka.html
>福岡平野に出現した那珂タイプ,板付タイプ,四箇タイプの農耕民を構成する人びとの出自が,
>すべてではないにしても,もともとこのあたりにいた在来の狩猟採集民にあったことは,
>考古学的に渡来人のコロニーが存在した証拠が得られていない以上,確実である。

つまり福岡平野で最初に水田を始めたのは渡来人では無いと断言してる。

そしてこれが2005年
http://www.initiative.soken.ac.jp/journal_bunka/050509_fujio/thesis_fujio.pdf
>瀬戸内の突帯文土器は九州北部の突帯文土器より古い傾向を示 すと同時に、韓国南部の
>突帯文土器と重複する部分がある。したがって中国地方の突帯文土器と韓国南部の
>突帯文土器との関係は、ほぼ同時か日本の方が古くなってしまう。

おや?
韓国最古の突帯文土器は何処が由来なんだろうね
それは日本産なのかもよ

34 :出土地不明:2011/07/06(水) 21:32:17.11 ID:YlbqqE1r
安田喜憲は「縄文文明の環境」(吉川弘文館 p202)の中で
]
「このように争いをともなわず、新たに渡来して来た人々が、
在地の縄文人と平和裏に融合して共に生活をした場合もあった。
いな、むしろその方が多かったのかもしれない。
在地の縄文人が積極的に渡来した人々を受け入れ、
ともに仲良く暮していたと解釈できる事例が多い。
古くから朝鮮半島との交流があった北九州では、
言語の面においても十分に意志の疎通が
可能であったかもしれない。」 と述べている。

35 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/06(水) 22:33:52.14 ID:rmgpTf2g
>>19
ツングース水軍日本征服説は、梅棹忠夫氏の説であることをここの
過去スレでも挙げたが、>>1-15のY染色体カルト朱子学教徒の
ネット右翼は、大嘘、捏造、隠蔽、でっちあげが好きじゃけぇ、
あんたの説に大嘘でっちあげ転嫁したしただけじゃ(笑)。
「ネットウヨ、息をつくように嘘を吐く」特徴から解ろうに。
台湾人の多くは日本人北方起源じゃに、台湾人のせえにする
あんたも可笑しいのう。
>>28
台湾人も朝鮮人と同様、日本が敗戦すると戦勝国面して日本人に
辛うあたったんは事実じゃ。じゃが、台湾は国民党軍が入って内省人を
弾圧したけんのう。「犬(日本人)去って豚(大陸の中国人)来る」よ。
犬(日本人)の方がましじゃったけぇ、親日になるわいのう。
ほいじゃが、大陸の中国人も日本人は犬じゃ云うけんのう。
まあ、日本人もアルタイ系じゃけぇ、犬は正解よのう(笑)。

36 :出土地不明:2011/07/06(水) 22:50:58.29 ID:iE5XqMSn
よう犬

37 :出土地不明:2011/07/06(水) 23:02:46.49 ID:bHZB/TX7













11 名前: 美麗島の名無桑 投稿日: 02/04/02 17:05

http://www.kcn.ne.jp/~ca001/A45.htm
>どぶろく、カストリ、ばくだんなどの密造酒を造り、
>進駐軍物資の闇市を設けたが警察も全く歯が立たず、
>ヤクザやテキヤを結集して対抗させた。「警視庁年表」をひらこう。
>二十一年一月、朝鮮人二十人が富坂署を襲撃し、留置中の朝鮮人を奪還した。
>同年七月、台湾人百五十人が渋谷署を襲い、巡査部長が殉職した。

ソースのソースは産経新聞













38 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/06(水) 23:10:08.41 ID:rmgpTf2g
>>29
 その作図に使われたサンプル数は? 特に日本じゃあ誰の調査した
物を抽出したんか?
>>30
スペンサー・ウエルズ氏は先住民妄想が強く、航海、歴史に無知な
生物学者らしい、机上の空論で妄想しとるに過ぎんよ。
しかも、遺伝子と生業は全く違うんじゃに、同一視されよる処、
ドーキンス氏同様、生物決定論のネオ進化論者じゃないか。
まあ、生物学者はナチズムに似たカルトが多いね。
>>34
 過去スレで挙げたたよう、安田喜憲氏は、古墳期渡来者のもたらした
疫病(ウシ型結核菌)で、国民の半数が死んだとされとることは無視か?
縄文文明派としての安田氏は電波じゃが、四世紀以降の北方民族の渡来、
疫病で先住民の多くが死んだ云うんはまっとうな歴史観じゃわい。
 ほいで、渡来者と先住民が仲良くなんか幻想に過ぎん。食うか食われる
かよ。安田氏は弥生期の渡来系を長江人にする間違えと、長江人に対する
美化で共存云う幻想をしとりんさるんよ。長江人も豚飼育民じゃったことは
平気で無視され、焼畑狩猟栽培民のミャオ(苗)族を稲作農耕民の長江人
の子孫にしたり、民族学的にも出鱈目が酷過ぎるね。
 まあ、安田喜憲氏好きのネット右翼は、安田氏と親しい西尾幹二氏派で
「反日本会議」系のネット右翼なんじゃろう。まあ「日本会議」系と
同様、朱子学慕夏、中朝論信者であることにゃあ変わりが無いね(笑)。

39 :出土地不明:2011/07/06(水) 23:14:31.41 ID:bHZB/TX7










11 名前: 美麗島の名無桑 投稿日: 02/04/02 17:05

http://www.kcn.ne.jp/~ca001/A45.htm
>どぶろく、カストリ、ばくだんなどの密造酒を造り、
>進駐軍物資の闇市を設けたが警察も全く歯が立たず、
>ヤクザやテキヤを結集して対抗させた。「警視庁年表」をひらこう。
>二十一年一月、朝鮮人二十人が富坂署を襲撃し、留置中の朝鮮人を奪還した。
>同年七月、台湾人百五十人が渋谷署を襲い、巡査部長が殉職した。

ソースのソースは産経新聞











40 :出土地不明:2011/07/06(水) 23:17:44.57 ID:7QYavb+U
948 名前:出土地不明 :2011/07/04(月) 10:51:27.94 ID:ZpgITAOb
>>946
残念だけど今の理解では弥生時代とは水田の始まった時期から
なぜかというと
九州北部では本格的な水田が始まった時期には弥生式土器が無かったから

北九州で日本で最初に水田を始めた人たちは、縄文土器の突帯文土器を使ってたんだよ
板付遺跡では縄文土器が弥生式土器に変わっていく経過がはっきりと分かる
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/fukuokaheiya/fukuoka.html

しかもややこしいのは韓国南部の突帯文土器との関係
日本の方が古いか同時進行のようなのだ
種類が豊富なのは北九州なので、北九州で土器が開発されてた可能性が出て来ている
http://www.initiative.soken.ac.jp/journal_bunka/050509_fujio/thesis_fujio.pdf

おそらく紀元前は日本から韓国南部に文化が伝播している
韓国最古の水田が有る地域は何処?
なぜ東南部なんだ
いっとくが中国東北部は水田が不可能な地帯だぞ


41 :出土地不明:2011/07/06(水) 23:17:53.17 ID:5BLkxqJv
西楚覇王の項羽様は、河姆渡/良渚の稲作農民なんか支持基盤じゃないよ
火付け強盗、生き埋め埋めの焼畑農民が支持基盤だぉ
項羽様は、ヒールでありながらヒーローなんだぉ (^o^)

42 :出土地不明:2011/07/06(水) 23:37:39.76 ID:7QYavb+U




縄文時代北部九州における最新段階の土器と考えられていた夜臼式土器段階の水田遺構が
発見され、従来縄文時代晩期後半と考えられていた夜臼式土器期において、すでに
水稲農耕技術が採用されており、この段階を農耕社会としてよいという考えが提出された。

その後、縄文時代と弥生時代の差を何に求めるべきかという本質的な論争が研究者の間で
展開され、集落の形態や墓の形態、水田の有無、土器・石器など物質文化の変化など様々な
指標が提案されたが、現在ではおおよそ、水稲農耕技術を安定的に受容した段階以降を
弥生時代とするという考えが定着している。従って、弥生時代前期前半より以前に
(夜臼式土器に代表されるような刻目突帯文土器と総称される一群の土器形式に示された)
水稲農耕技術を伴う社会が(少なくとも北部九州地域には)成立していたとされ、
従来縄文時代晩期後半とされてきたこの段階について、近年ではこれを弥生時代早期と
呼ぶようになりつつある。
http://yamatonokuni.seesaa.net/article/31341772.html



◆弥生時代の開始年代
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/0725/nenpyou.html





43 :出土地不明:2011/07/06(水) 23:58:23.72 ID:YlbqqE1r
中国東北・沿海州から見た縄文玉製品 より
@日本列島では、玉質の石材を利器に使うことは旧石器時代以来の
伝統があるが、縄文時代早期末に玉質石製装身具が、急に出現すること。
A日本列島でほぼ斉一的に変化すること。
(少なくとも日本列島各地で独自に発生したものではない)
B広域に分布するが、当初は製作遺跡が北陸地方にほぼ限定されること
を考えると、後述するように伝播のルートを考える必要があるが、
考古学的な所見だけでも、日本列島の?状耳飾などの玉質装身具
(これらを総体的に玉文化と呼称してよいならば)
日本列島の玉文化が大陸の影響をまったく受けないで
成立、展開したとは考えにくい。
http://homepage3.nifty.com/kamosikamiti/koutou/051119.htm



44 :出土地不明:2011/07/07(木) 00:10:56.58 ID:qOkZLIOJ
>>33
おまえも馬鹿おやじと同じくらい馬鹿だよな。

俺が、現代にちゃんと生きてるか?と言ったのは、おまえが刻目突帯文土器(夜臼式土器)を
まだ縄文土器だと言ってるからだよ。

それにな、朝鮮半島で刻目突帯文土器は数点しか出土しておらず、しかも生産していた
痕跡がないの。

だから刻目突帯文土器の故郷は朝鮮半島ではないと言い切れるのだよ。

つまり、朝鮮半島から水田稲作と前後して刻目突帯文土器がもたらされたのではなく、

突出した口縁部に刻み目が施される沿海州南西部のシニガイ文化期に見られる
刻目突帯文土器と特徴が一致する土器文化と前後して朝鮮半島の水田稲作が
伝わってきているという事。

ここが非常に重要。

これはやはり、弥生人たちが沿海州南岸から海路経由で朝鮮東岸を縫って航行してくる
最中に水田稲作を知って九州北部までやって来た、或いは、九州北部や瀬戸内海方面に
上陸後に半島南部と交流して稲作を自ら導入したからである。

45 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/07(木) 01:09:10.71 ID:y0QHYRNU
>>42
 歴博大本営発表。と、云うこたぁ、あんた共産党親派佐原眞氏と弟子の
春成秀爾氏と左翼の朱子学派左派かいのう?

46 :出土地不明:2011/07/07(木) 01:18:28.64 ID:qOkZLIOJ
俺は歴博を支持してるんじゃなくて炭素測定を支持してるんだよ。

もちろん炭素法も完全に正確とは言わんがな。

その土地土地の放射線との絡みでかなりの誤差も出るだろう。

47 :出土地不明:2011/07/07(木) 07:06:36.77 ID:j+h8Zt/c










11 名前: 美麗島の名無桑 投稿日: 02/04/02 17:05

http://www.kcn.ne.jp/~ca001/A45.htm
>どぶろく、カストリ、ばくだんなどの密造酒を造り、
>進駐軍物資の闇市を設けたが警察も全く歯が立たず、
>ヤクザやテキヤを結集して対抗させた。「警視庁年表」をひらこう。
>二十一年一月、朝鮮人二十人が富坂署を襲撃し、留置中の朝鮮人を奪還した。
>同年七月、台湾人百五十人が渋谷署を襲い、巡査部長が殉職した。

ソースのソースは産経新聞











48 :出土地不明:2011/07/07(木) 08:45:54.02 ID:CU0GSvnq
>>44
縄文人は環日本海全域を活動範囲にしてたんだが
土器や装飾品で似た物が出土するのはその性
沿海州にも縄文人はいただろう

日本の水田開始も土器の付着物の分析から
紀元前11世紀まで遡る可能性が強くなってる
韓国最古の水田より日本の方が少し古くなるぞ
沿海州と日本は活発に交流してたが、そいつらが水田を持ち込むのは無理

49 :出土地不明:2011/07/07(木) 18:49:33.35 ID:TMXHEDLX
小林千登勢さんは10歳の時朝鮮人に強姦されました。
小林千登勢が後世に伝えたい事実
「お星さまのレール」

終戦直後の朝鮮人による10歳の日本人少女レイプ事件を
あの有名女優の小林千登勢さん自身の実体験を元にアニメ化
http://img04.ti-da.net/usr/wishcomestrue/o0800073910511185500.jpg

このように朝鮮人は終戦時武装解除された日本に密入国し軍服を奪い、
日本人を安心させ、日本人家屋に押し入り日本人女性を強姦しまくった。
日本人こそが被害者である。

50 :出土地不明:2011/07/07(木) 21:40:20.63 ID:Q6YRvMb4
>>44
シニガイ、ポリツェ、ウリル ロシア語の綴りってどういうの?

Окунев刻目突帯文土器とどう違うの?
http://www.nhkm.ru/imgs/ancient/okunev_cult_2.jpg

51 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/07(木) 21:57:16.43 ID:y0QHYRNU
>>46
炭素測定も、結局調べる者の主観じゃけぇのう。
古い炭素も混入しとるかも知れんのに、炭化物について、歴博は炭素の
資料選択をどがんしとるんか、あんた歴博を信用しとるんなら答えて
みんさい。
しかも、あんたも>>48が如く鎖国史観同様で、逆に総合的に東アジアの
土器、副葬品に至る文化流入から年代を決めるんが妥当な判断よ。
Yカルト同様、単一妄想で複合的、総合的に解釈するんが学問で、
あんたんは、カルト宗教論と一緒じゃのう。

52 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/07(木) 22:13:51.92 ID:y0QHYRNU
>>47-49
 台湾人や朝鮮人による暴行より、日本人が殖民地や征服地で行うた
暴行の方が酷いことを云わにゃあ、ネット右翼朱子学攘夷排外主義に
結びつくよ。
 強姦好きに関しては、日本人≒朝鮮人≒ロシア人≒オーストラリア人>
アメリカ人>中国人・台湾人じゃろうけどね。日本の中でも九州人は
強姦部隊として突出しとったが、二番手は関東人よのう。

53 :出土地不明:2011/07/07(木) 22:39:35.02 ID:SR/Aq+we
■強姦は8倍以上
日本と韓国の2000年度の人口10万人中の
強姦被害発生認知率。
http://www.geocities.jp/cpcraur/pf9003.html
()内数字は日本のx倍、倍率は小数点第3位を四捨五入して算出。

国名 1999年度、1996年度、1997年度、1998年度、1999年度、年度2000
日本 1.20、1.18、1.31、1.49、1.46、1.78
韓国 10.43(8.69倍)、11.65(9.87倍)、11.58(8.84倍)、12.38(8.30倍)、13.14(9倍)、12.98(7.29倍)

日本と比較して韓国は強姦被害発生認知率は
1996年度〜2000年度平均8倍以上。
韓国の強姦発生率は日本の8倍以上。

■殺人は10倍以上
1999年度(2000年度)
殺人の人口10万人中の被害発生認知率
http://www.geocities.jp/cpcraur/pf9003.html

アメリカ      4.55
オーストラリア  3.22
カナダ       1.75
フランス      1.63
イギリス      1.45
ドイツ       1.22
日本        0.89
韓国       9.45(9.92)

韓国の殺人発生率は日本の10倍以上。


54 :出土地不明:2011/07/08(金) 00:24:41.83 ID:/sA8XI8M
>>48
で、沿海州にも縄文人はいたという確証は?








55 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/08(金) 00:27:21.50 ID:mOWkUIZX
>>53
 削除されとるもんを挙げてもつまらんが、強姦率数値も数値を出す
調査した個人の主観的レトリックじゃし、強姦は都市化現象の問題で
日常生活の強姦率と戦時での強姦たぁ違うけんのう。
日本でも強姦部隊で悪名高い、九州は強都市化の姦率たぁ関係無あし、
都市化としても、韓国で女連れで夜間歩くより、ニューヨークを
夜間歩く方が余程危険なんは、旅行した人間なら解ることじゃに、
嫌韓厨の朱子学ネット右翼は工作が好きじゃのう。
しかも、あんたのレトリック工作じゃあ韓国が9.45か9.92と世界一に
なっとるじゃないか(笑)。つまらん工作活動ばっかしじゃわい。

56 :出土地不明:2011/07/08(金) 00:31:37.33 ID:u9BrtBNx










25 名前: 面白スレあげ 投稿日: 02/04/09 22:19

黄文雄さんは>>3氏の言うとおり、
あれだけの量を執筆していても、
戦後の在日朝鮮人による「三国人暴動」の恐怖については
一切、言及していないってのは本当なのかな?
逐一チェックするのは困難だが、
黄氏の愛読者の方のレスを待ち望みます。
理屈としては、オマエラモナーになるのを
恐れるのはよく分かりますが。
新橋事件や渋谷事件のような、日本ヤクザと日本警察を
同胞が敵に回した過去に触れるのは、
親日台湾人としての矜持が許さないのだろうか。











57 :出土地不明:2011/07/08(金) 00:48:49.67 ID:lTQ+fUdE
       ミ ⌒ 彡
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、 

58 :出土地不明:2011/07/08(金) 01:11:54.22 ID:M3rld3lB
>>54
土器や遺物
そして大事なのが日本海の海流

暖流は対馬海峡から日本沿岸を北上し津軽海峡に抜ける
つまり楽に舟で移動出来るんだよ、北九州から津軽までほとんど漕がずに到達可能
そして大陸側は弱いが南下する海流が有る
北九州に戻りたいなら、北海道から西に向かえばゆっくり南下出来る
終点は出雲あたりかな
冬の日本海はヤバイが夏の日本海はべた凪も有るから天国だぞ

太平洋側は黒潮に乗ってしまうと戻って来るのがツライ
ただ瀬戸内海経由だと戻るのが楽
起点と終点は九州辺りか

つまり環日本海と太平洋側で違う縄文人グループが出来る
対馬と朝鮮半島南端はその境界だね

59 :出土地不明:2011/07/08(金) 01:19:18.76 ID:SCb4Q8ks
だから沿海州にも縄文人はいたという確証を早く出してみろよ馬鹿おやじ二世。

60 :出土地不明:2011/07/08(金) 04:05:25.28 ID:L+NFEW2r
>>59
大陸に散見する Y−O2b* が 満州、沿海州、の縄文人の存在を証明してるだろ。
発祥はスンダランド当たりだが、黒潮に乗って琉球〜日本列島に渡来。
対岸の中国大陸沿岸は、首切り族 Y-O1 テリトリーだったから怖かったね。
Y-O1 は、江南沿岸~カボト/良渚〜渤海〜済州島, and 江南〜南洋がテリトリー。
ヘタレY-O2b*は、スンダランド〜琉球弧〜日本列島弧〜沿海州がテリトリー。
6,300年前、鬼界火山爆発により、九州在の Y-O2b* は、ほぼ全滅。
爆発前に既に日本列島を北上していたグループは、
北陸、東北で Y-D2 と共に縄紋文化のコアとなった。彼らの一部は
反時計回りに北上、沿海州から黒竜江を遡上し大陸侵攻、後の紅山文化に参加した。
中国北部は Y-C3 テリトリーだったがアバウトな連中で、Y-O2b* 混在可だった。
部分的に言語が通じた関係で、日本列島 Y-O2b* と 満州沿海州の新石器文化は
交流した。日本産黒曜石の満州での分布や、ケツ状耳飾り、縄文/粟キビ畑作が
証明している。
縄文文化は日本では、人口順から、Y-D2 + Y−O2b* + Y-C3 だろう。


61 :出土地不明:2011/07/08(金) 06:43:39.17 ID:8kE2xzCn
誰がそんなYみてえな、どうとでも解釈できるバカ目眩ませ欺罔創作材料を
出せと言ったんだよ台湾ウソブキ。

確証を出せと言ってるんだよ。確証を。

62 :出土地不明:2011/07/08(金) 06:45:34.93 ID:Q1fLcHRh








25 名前: 面白スレあげ 投稿日: 02/04/09 22:19

黄文雄さんは>>3氏の言うとおり、
あれだけの量を執筆していても、
戦後の在日朝鮮人による「三国人暴動」の恐怖については
一切、言及していないってのは本当なのかな?
逐一チェックするのは困難だが、
黄氏の愛読者の方のレスを待ち望みます。
理屈としては、オマエラモナーになるのを
恐れるのはよく分かりますが。
新橋事件や渋谷事件のような、日本ヤクザと日本警察を
同胞が敵に回した過去に触れるのは、
親日台湾人としての矜持が許さないのだろうか。









63 :出土地不明:2011/07/08(金) 09:10:58.68 ID:L+NFEW2r
>>61
満州ドジンだった朝鮮人に、ワイオーツービーの血を入れて頭良くして上げたの。
有り難く思え。

64 :出土地不明:2011/07/08(金) 11:51:45.49 ID:u5YSDyJt
ハプロタイプD2はユダヤ系ではないと。ユダヤの歴史は6000年だからね。


@tokaiama
東海アマ管理人
@leftlateral 諏訪神社のイサク祭調べてごらん 角を藪に引っかけた羊を神への生贄に捧げる祀りだが、
イサク役の子供が殺されて焼かれる寸前に救われる。アブラハムがモリヤの神に捧げる儀式。諏訪神社春社のご神体は守屋山だ

tokaiama 東海アマ管理人
@ @XBOXID_JINROKU_  ノアの伝説は時代が違う。息子セムの子孫の物語。
日本ユダヤ説の極めつけは諏訪大社のイサク祭 守屋山の神にイサクを捧げる故事 
旧約聖書そのままだ http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/096suwa.htm
7月7日

65 :出土地不明:2011/07/08(金) 11:54:20.25 ID:u5YSDyJt
tokaiama 東海アマ管理人
福井県は日本一社長を輩出 http://p.tl/mypD 
原発も日本一、福井・滋賀の秦氏(継体天皇の子孫)は日本の産業界に君臨する特権支配階級だが、
不思議なことに福島も泊も六ヶ所村も滋賀県人の子孫の移住地、なぜか秦氏と原発が密接に結びついてる。秦氏=原発といっていいほどだ


66 :出土地不明:2011/07/08(金) 12:55:21.29 ID:M3rld3lB
>>59
土器と装飾品で十分だろ

まさか、土器と装飾品は証拠にならないと言い張るつもりか?
だったらオマエは何に基づいて考えてるの?

67 :出土地不明:2011/07/08(金) 22:55:31.78 ID:qeHtGoAY
>>66
だから早く「沿海州にも縄文人はいた」という確証の土器と
装飾品を具体的に出して、みんなに説明してみせろよ。

68 :出土地不明:2011/07/08(金) 23:15:24.91 ID:M3rld3lB
>>67
とにかくオマエは無知だなあ

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/4/4-17.html
>貝玉は、ロシアから持ち込まれたのではなく、礼文島の縄文人が大陸の人々との交易品として
>自ら作っていたのです。

http://www.hokkaido-jin.jp/issue/sp/200207/seaload_01.html
>船泊でみつかった貝玉と同様のものが、約1000キロ離れたロシアのバイカル湖周辺でも
>発見された。また大陸各地の遺跡で出た貝玉のほぼすべての種類が船泊からみつかっている。

>遺跡からは、新潟県糸魚川産のヒスイの大珠、南方産のイモガイやタカラガイ製のアクセサリー
>も見つかっている。南から対馬暖流にのってやってきた日本列島の終着地として、そして大陸との
>交易の入り口として、礼文島は位置していたのではないだろうか。

日本海を沿岸沿いに左回りに一周するとすごい楽なんだよ
海流に乗ってちゃんと出発点に戻って来れる

69 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 【東電 72.6 %】 :2011/07/08(金) 23:27:22.25 ID:8IMJmif9
test

70 :出土地不明:2011/07/08(金) 23:54:34.62 ID:qeHtGoAY
>>68
はぁ?

それのどこが「沿海州にも縄文人はいた」事になるんだよ?

71 :出土地不明:2011/07/08(金) 23:57:56.68 ID:iqqha3Yg








261 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/17 00:47 ID:GYy+1RUj
>255
在日台湾人も在日朝鮮人も、終戦直後の日本で戦勝国民を名乗って、日本人相手に
暴力ふるってたみたいだよ。

>終戦後の第三國人どもは本當に酷かった、軍の兵器を盗んで來たらしく、三八式
>歩兵銃や南部式拳銃で武装し、小銃には着剣して強盗・強姦・傷害・恐喝・脅迫・
>不動産窃盗、時には殺人まで、経済犯、實力犯を中心にあらゆる悪事を重ねてゐた

>銀座、浅草、新宿は朝鮮人、新橋、澁谷は台湾人に支配され、政府も警察も動揺し、
>手を拱いてゐた 戦勝國民は治外法権だったのである

>ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm









72 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/09(土) 00:00:49.09 ID:oljw5pIa
>>62
親日云うたぁ、媚日家の黄文雄氏の本の『日中戦争知られざる真実』は、
手元に持っとるよ。台湾で受けた教育のせえか、中共軍が天下を取るまでを
無視して、天下を取った後の資料で、戦時中まで拡大解釈する喧伝工作文は
いただけんね。
 ほいじゃが、日本の史料を使うて、「支那軍の素質に対する一般的観察」
の地域差に関してはその通りで、中国の北方人は勇敢で、南方人は
教育程度は高いが、軍人としては北方人に劣る。
しかし「雲貴(雲南・貴州、両広(広西・広東)、湖南の兵は
慓悍である。」と、
畑作牧畜の北方人より稲作民の南方人は一般的兵として劣っておるが、
南方人でも山地の焼畑・狩猟栽培民文化人は、軟弱な呉越の稲作民の
南方人と違い強かった。それゆえ昔の楚も北方人と対抗出来るほど
強かったけんのう。明代に精強を以って鳴る、「土兵」と「狼兵」に
しても、土兵は貴州あたりのミャオ(苗)族と被差別民化された
チベット・ビルマ系の土家族で構成されたし、狼兵は広西山岳部の
兵で構成され、対倭寇戦にも武勲を立てた。

73 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/09(土) 00:20:52.60 ID:oljw5pIa
>>60-68
 黒潮に乗ったら、途中で遭難するリスクが高いけぇ、航海技術が発達した
宋代になるまで無理じゃ。目的地の見える地乗り航海じゃないとのう。
しかも、海流通りに南方から北へ進んだ民族集団は歴史上ほとんど無あよ。
中国南部からより南の島嶼部へ、九州から沖縄へと南下現象は見られる
けど、地乗り以外北上現象なんかほとんど無あけぇ、Yカルトの
ファンタジーは破綻するんで。
新潟県のヒスイの勾玉、ケツ状耳飾りの起源は過去スレで云うたよう、
蒙古、満州の先紅山文化で北方起源じゃわい。

74 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/09(土) 00:43:35.18 ID:oljw5pIa
>>73は、>>58-60及び>>68じゃった。
>>64
ユダヤ人の歴史が6000年云う珍説がどっから出たんかのう(笑)。
オカルト板じゃあるまあし。ユダヤ人のスフアラディ以上に
アシュケナージなんか中世以前に遡れんじゃないか。
>>65
東北の利権確保に滋賀の近江人は、江戸期に関わっとるが、六ヶ所村に
結びつけるんは可笑しかろうに。何かファンダメンタリストの
原理主義、新興宗教の人らが書きよるのう。

75 :出土地不明:2011/07/09(土) 01:18:51.88 ID:5xJAgzJp
 朝鮮人が戦前から日本に密航渡航してた証拠
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/11/2a/145350be4ef35eb483ea7799460ecd5f.jpg
 在日朝鮮人が自ら日本に密航渡航した証拠
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/77/24/90da8f8546636dac0f2f48940d428864.jpg
 収容所の大量の在日朝鮮人密航渡航者
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/76/0c/d390985c6c32a6280d237c5b12dfdfa8.jpg


洪正秀弁護士の朝鮮人でも分かるやさしい法律相談 Q&A
「氏名の変更」
Q:
私の祖父の氏は「李」ですが、私の父と私の外国人登録上の氏は「金」です。できれば、氏を本名の「李」になおしたいのですが、できるでしょうか。

A:
事情はどうあれ、本名と登録の記載が異なる場合、本名を証明する書類や証人をもって証明できれば、家裁の許可がおり変更できます。
あなたのように、本名と外国人登録上の氏や名が異なっている事例は多くあります。実は私も朝鮮学校に通っていた時代には「尹(ユン)」という氏を使用していました。
戦後、父が密航で日本にやってきて、他人の外国人登録を買ったためでした。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
http://megalodon.jp/2010-0608-1342-14/www1.korea-np.co.jp/douhou-hiroba/hou-soudan/hon9709.htm

76 :出土地不明:2011/07/09(土) 01:21:57.33 ID:5xJAgzJp
縄文vs弥生
ttp://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/img/imagetop1.jpg
ttp://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/D/Denim/20050727/20050727012515.jpg

77 :出土地不明:2011/07/09(土) 01:28:35.18 ID:9zN1Edc0
福井県は大都市も抱えてないし、大都市の通勤圏でもない。
また、大工場などの企業による進出があるわけでもない。
要するに勤め人が少ないために必然的に自営業者が多いって寸法だ。
よく誤解されるように上場企業の社長に特別、福井県人が多いというわけではない。
資本収支から見れば他の都道府県のほうが恵まれてるよ。

78 :出土地不明:2011/07/09(土) 01:56:17.33 ID:VCzCu8mL
>>70
礼文島は完全な島だからな
舟での大陸への移動は100%確実
交易するってことは言葉が通じて仲が良いってことだ
ブリヤートにかろうじて縄文人の子孫が居るだろ

>>73
約5000年前に
八丈島に黒潮を横断して縄文人が到達してるのに
何度出ても憶えられないようだ、

79 :出土地不明:2011/07/09(土) 07:06:05.14 ID:XEFYa/3T








261 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/17 00:47 ID:GYy+1RUj
>255
在日台湾人も在日朝鮮人も、終戦直後の日本で戦勝国民を名乗って、日本人相手に
暴力ふるってたみたいだよ。

>終戦後の第三國人どもは本當に酷かった、軍の兵器を盗んで來たらしく、三八式
>歩兵銃や南部式拳銃で武装し、小銃には着剣して強盗・強姦・傷害・恐喝・脅迫・
>不動産窃盗、時には殺人まで、経済犯、實力犯を中心にあらゆる悪事を重ねてゐた

>銀座、浅草、新宿は朝鮮人、新橋、澁谷は台湾人に支配され、政府も警察も動揺し、
>手を拱いてゐた 戦勝國民は治外法権だったのである

>ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm









80 :出土地不明:2011/07/09(土) 07:47:06.53 ID:7rK5ZMuS
>>79
五島慶太の東急ってどうよ?

81 :出土地不明:2011/07/09(土) 08:51:04.61 ID:nwE75+or
国連統計レイプ率(10万人当たり)
http://www.unodc.org/pdf/crime/seventh_survey/7sc.pdf (pdf注意)
日本1.78件 <<< 越えられない壁 <<< 和蘭11.23件、韓国12.98件、英国16.23件、米国32.05件、豪州81.41件

在日による性犯罪の手口
http://www.anzwers.org/free/zainichi/



82 :出土地不明:2011/07/09(土) 09:13:39.35 ID:maHHk9Ni
>>38
> >>29
> その作図に使われたサンプル数は?
> 特に日本じゃあ誰の調査した物を抽出したんか?

うまうしは、サンプル数がどれだけあれば
「オレが間違ってた。御免!!!」
といって首掻き切るんだ?
誰が調査したら
「オレが間違ってた。御免!!!」
といって全身火達磨で灰になるんだ?
まず、それを教えてもらおう。

83 :出土地不明:2011/07/09(土) 09:16:46.99 ID:maHHk9Ni
>>38
> >>30
> スペンサー・ウエルズ氏は先住民妄想が強く、
> 航海、歴史に無知な 生物学者らしい、
> 机上の空論で妄想しとるに過ぎんよ。

うまうしは、日朝同祖論妄想が強く
DNA、遺伝に無知な 田舎爺らしい、
机上の空論で妄想しとるに過ぎん。

84 :出土地不明:2011/07/09(土) 11:58:33.08 ID:nwE75+or
10万もの韓国人女性が国外で売春に従事、うち日本は5万人
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1028&f=national_1028_168.shtml

85 :出土地不明:2011/07/09(土) 12:15:58.87 ID:7rK5ZMuS
考古学的に東北地方には色白高緯度ツングース系の人々が元々住んでいたのではなかったっけ?
D2の色黒肌だと高緯度だとビタミンDが合成できずクル病になる。
で、D2(地黒)の人たちが後からやってきて高緯度色白ツングース系の白い肌を手に入れた。
それが今のアイヌ人の人たちなんじゃないの?

だって、ツングース色白と平和裏に合併したのならY染色体ハプロタイプの極端な偏りなんて出ないはずだから。

86 :出土地不明:2011/07/09(土) 12:20:10.89 ID:7rK5ZMuS
ルーツ議論に終止符!日本人(弥生人)=モンゴル人
1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 22:45:01 ID:rCUefKDM
日本人そっくり!
http://www.jajamon.com/news/lady.htm

弥生人は朝鮮半島に定着しなかった北方アジア人
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1150607297/

>◎HLA遺伝子 B52-DR15(B52-DR2)の頻度

>本土日本人 8,6%、 沖縄人 1,5%、 アイヌ人 1,0%、
>韓国人 1,4%、 中国朝鮮族 2,2%、 モンゴル人  5,9%

>日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度である

>http://www.cam.hi-ho.ne.jp/sakura-komichi/kodaishi/hn2602/5.htm


HLAの型の一致 = 先祖を共有することが100%保障される


87 :LUNAMASK:2011/07/09(土) 12:34:53.38 ID:SYwym8M5
国立科学博物館
日本人はるかな旅展 Long Journey to Prehistoric Japan
第5章そして日本人が生まれた
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/index.html
これが大枠

88 :LUNAMASK:2011/07/09(土) 12:49:42.46 ID:SYwym8M5
縄文後の移民
@外バイカル・ブリャート[水辺系] 弥生後期←卑弥呼
A内モンゴル・朝鮮[高地系] 須恵器期
B江淮/穢             弥生前-中期
C騎馬民族/ステップ-燕   須恵器期
D秦(てい羌)/姜斉       須恵器期

89 :出土地不明:2011/07/09(土) 13:08:56.09 ID:nwE75+or
韓国が「性犯罪者告知制度」を開始−世界とアジアのレイプ発生数ランキング
 2011年7月6日 21:00 

■韓国が「性犯罪者告知制度」を開始

2011年6月21日より、韓国では「性犯罪者告知制度」を開始した。同制度は性犯罪の前歴のある物の顔、
住所、氏名などの情報を対象者が居住する地域に告知するものである。告知対象は未成年者のいる家庭に
限定されている。

http://www.best-worst.net/files/335/62df23ce3be68576af64661bb356f648.jpg
image from ちょっとアレなニュース

さて、韓国の性犯罪率の高さは有名である。「国技はレイプ」、「国技は強姦」「日本の性犯罪の7.3倍」
というコピペもよく目にする。実際に、2003年を起点とすると2009年には性犯罪数は90%増加。特に
被害者の40%が児童であるという被害者の低年齢化が進んでいた。



90 :出土地不明:2011/07/09(土) 14:39:49.35 ID:tbFPwQgB
HLAではおおよその地域しか特定できない。

経年と移動先の場所で著しく頻度が変わるから。

つまりHLAでは北方方面という事くらいしか分からんという事。

91 :出土地不明:2011/07/09(土) 14:46:59.23 ID:7rK5ZMuS
北方と南方なら「北方」だと答えが出てるんだろう?
日本人は南方系ではない。北方アジア系だ。

92 :出土地不明:2011/07/09(土) 15:16:51.23 ID:rFwpq7DK
>>91 縄文時代の遮光土器をみると服装からみて北方系だな。


93 :出土地不明:2011/07/09(土) 15:21:14.18 ID:5xJAgzJp
>>90
HLA型=白血球の型

HLAは病気の流行でも短期間で大きく変わる

マラリア流行地域ではマラリアに強いHLA型が増え(弱いHLA型は淘汰される)
ペストが流行した地域ではペストに強いHLA型が増える

94 :出土地不明:2011/07/09(土) 15:24:51.45 ID:5xJAgzJp
>中性のヨーロッパで大流行した黒死病は
>ヨーロッパの人口の三分の一を奪った。
>生き残った人たちはペスト菌に抵抗を示すHLAの形でした。

>19九世紀に南米に移民したオランダ人移民は
>腸チフスに苦しめられ多くの者が死亡しました。
>生き残った人たちの子孫のHLAを調べると、
>本国のオランダ人とは異なるHLA型を持っていることが分かった。
>腸チフスに抵抗を示すHLAの人たちだけが生き残ったのだ。
http://www.mkb-clinic.jp/zatsudan/index.asp?patten_cd=12&page_no=161

95 :出土地不明:2011/07/09(土) 15:36:06.98 ID:5xJAgzJp
赤血球の型=血液型も病気の流行でで大きく変わる

血液型病原菌
この記事の内容は血液型に関連した病原菌があるというものです。
出典 日経新聞・朝刊 2009.5.10
版権 日経新聞社
↓記事
http://blogs.yahoo.co.jp/ewsnoopy/32130829.html

病気に強い血液型発見
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/08/10/1019.html
血液型には驚きの性質が隠されていました。
なんと病原菌も血液型を持っていて、血液型によってかかりやすい病気とかかりにくい
病気があるというんです。
そこで、血液型の判定検査に使われる試薬に、食中毒の原因となるサルモネラ菌を入れ
てみると、B型という判定が出たのです。
B型の病原菌には他にペストなどがあり、赤血球と同じように、B型物質に対抗するB
抗体を持たないB型とAB型の人は食中毒やペストに要注意。
一方、A型の病原菌には天然痘があり、今度はA抗体を持たないA型とAB型の人は
注意が必要なのです。
両方にかかりにくいO型の所さんは一瞬ほっとしていましたが、A型物質やB型物質
を持つ病原菌はごく一部なので、O型が全ての病気にかかりにくいというわけでは
ないのです。

<関連サイト>
ペストからエイズまで―人間史における疫病
http://k.hatena.ne.jp/keywordblog/病原菌?date=20090201

病気に強い血液型!?
http://sunowase.exblog.jp/9779204/

藤田紘一郎『パラサイト式血液型診断』
http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/603562.html
病原菌もこの血液型物質を含んでいるので、例えば肺炎球菌(B型物質を多量に含
む)が侵入すると、抗体のないB型の人は冒されやすく、重症化しやすいという
ことになる。
つまり血液型によって、かかりやすい病気とかかりにくい病気があるというわけだ。

96 :出土地不明:2011/07/09(土) 15:39:43.77 ID:5xJAgzJp
HLAを調べてもその土地に最適な免疫耐性を示すだけだぞ

人類の移動や混血を調べる道具としては欠陥だらけで人類学会では相手にされてない

97 :出土地不明:2011/07/09(土) 16:34:31.16 ID:nwE75+or
2010/08/01 16:39 KST 子どもへの性暴力犯罪増加率、先進国よりはるかに高く
【ソウル1日聯合ニュース】韓国の子どもに対する性暴力犯罪の増加率が、
先進国よりはるかに高いことがわかった。
女性家族部が韓国刑事政策研究院に依頼して調査した結果によると、
2008年ベースの児童10万人に対する性暴力犯罪の発生件数は、

韓国が16.9件で、ドイツ(115.2)や英国(101.5)、米国(59.4)
よりは少なかったものの、日本(6.8)よりは多かった。

ただ、韓国は2005年ベースでは10.0件で、この間に69.0%増加。
日本(29.2%減)、英国(14.8%減)、ドイツ(9.6%減)、米国(2.9%増)
と比べ、増加率がはるかに高い。

また、2008年における全体の性暴力犯罪発生件数は、
韓国が10万人当たり33.4件と、日本(6.8)や米国(29.3)より多く、
英国(74.9)、ドイツ(69.1)よりは少なかった。
しかし、同様に2005年から2008年にかけ、韓国は18.0%増と、
日本(20.0%減)、英国(15.1%減)、米国(7.9%減)より状況が
大きく悪化した。

これは、韓国では以前は通報されなかったり容疑者の身元把握不能などで
統計に反映されない犯罪の比率が比較的高かったが、
次第に通報率が上昇しているためと分析される。

実際に、「被害調査による性暴力犯罪発生実態」(2007年)で把握された
韓国の人口1000人当たりの被害件数は46.7件と、公式犯罪統計の168倍に達した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2010/08/01/0200000000AJP20100801001300882.HTML

98 :出土地不明:2011/07/09(土) 18:44:13.83 ID:IYJr2LOq
アフリカだろう

99 :出土地不明:2011/07/09(土) 20:11:55.63 ID:ThPTCVtf








35 名前: 美麗島の名無桑 投稿日: 02/04/10 20:34

215 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/23 03:21 ID:???
土地強奪、不法占拠については、今でも銀座のめぼしい土地の大半は、
当時のまま在日韓国・朝鮮人と台湾人の所有だ。知る人ぞ知る事実。

闇市といっても、強奪した商品を乗っ取った列車や無賃乗車で運び、
不法占拠した駅前の一等地で違法販売していた。三国人は一時、日本
に流通する通貨の40%を支配した。

「在日をやめなさい」池東旭/著 にも書いてあったと記憶しているが、
石橋湛山蔵相が国会で発言したんだ。
そのことは、以下のページでも触れられている。
ttp://www.ksky.ne.jp/~hatsu/saitamakenrenrakukai/n17txt.htm









100 :出土地不明:2011/07/09(土) 20:20:29.16 ID:7rK5ZMuS
>>99
南京事件の時の中国軍じゃないけど、
その時日本の軍隊は何をしていたの?
台湾、朝鮮でもバックには米軍(GHQ)がついていたんでしょ?

あと、ロッテの重光(本名:辛)は岸伸介から大分助けてもらってるね。
あとは統一教会。

101 :出土地不明:2011/07/09(土) 21:42:41.20 ID:S6n+mUXl
台湾人はこれから自業自得という熔鉄の煮え湯を飲む事になる。

102 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/10(日) 01:14:50.77 ID:CF5UkiJz
>>78
黒潮を逆流したんは、八丈島だけじゃのうて、九州から沖縄へも
同じよ。ポリネシアンの南下のように、黒潮を逆流するんが民族移動で、
黒潮の流れ通りじゃったら遭難ルートになるんで。こがんこたぁ過去スレ
でも云うたど。
>>80
 五島慶太のような利権屋の方が日本国民にとっても悪質じゃわい。
>>81
 韓国よりネット右翼の宗主国様の方が多い資料は自爆じゃのう。
まあ、都市化の強姦率と自己申告じゃけぇ数字に信憑性は薄いわ。
 また、戦時の強姦たぁ別じゃし、レトリックも幼稚なのう。
どう弁解しても、日本軍における強姦は隠蔽出来んよ。

103 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/10(日) 01:37:38.95 ID:CF5UkiJz
>>82-83
サンプル数も、誰の調査結果を載せとるんかも銘記しとらんのじゃあ、
嘘報告でも可能じゃないか。研究者の主観で済む話じゃけぇ。
日朝同祖論は、形質人類学的にも、遺伝学的(複合的、総合的遺伝子)でも
近いんは、地乗り航法で渡来ルートの主流じゃったけぇ、否定しようが
無いんよ。現実を直視すりゃあええだけのことよ。ドイツ人と
イギリス人が人種が同一でも民族が違うし、朝鮮と日本も同様なだけの
ことを、ナチ・レイシズム概念妄想で別人種にしたいあんたの方が
現実逃避の机上の空論云うとるんよ。
現実に沖縄人、アイヌ人、中国の上海を中心とした呉人、更に南の越人
より、本土日本人の容貌は朝鮮人に似とるけぇのう。
>>96
HLAもDNAも単一遺伝標識じゃが、形質人類学の結果と共通する要素が
強いんは、HLAの方じゃわい。あんたのような単一遺伝標識カルトにゃあ
都合が悪いんじゃろうのう。ほいで人類学会の誰が相手にせん云うたんか、
氏名を何で書かんのか?
書かんのじゃったら、単に人類学会云う権威をHLA否定の道具に
使うたレトリック工作の嘘吐きになるで(笑)。

104 :出土地不明:2011/07/10(日) 02:07:18.93 ID:/1OP8J7e
ドイツ北部やユトランドからブリテン島を乗っ取ったアングル人や
サクソン人がイギリス人の主流になっているため、ドイツ北部人と
イギリス人が人種が同じなのは分かるが、日本ではこの様な事は無い。

日本人口が500万人前後の頃に半島帰化人が1万人ほど来ただけで
本州を人種的に乗っ取ったという史実など無い。



日本人は独立した人種群である日本人種であり、



朝鮮人は中央蒙古人種と、



人種が違う。人種は異なっている。

105 :出土地不明:2011/07/10(日) 07:15:36.18 ID:AGSY+cnA








215 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/23 03:21 ID:???
土地強奪、不法占拠については、今でも銀座のめぼしい土地の大半は、
当時のまま在日韓国・朝鮮人と台湾人の所有だ。知る人ぞ知る事実。

闇市といっても、強奪した商品を乗っ取った列車や無賃乗車で運び、
不法占拠した駅前の一等地で違法販売していた。三国人は一時、日本
に流通する通貨の40%を支配した。

「在日をやめなさい」池東旭/著 にも書いてあったと記憶しているが、
石橋湛山蔵相が国会で発言したんだ。
そのことは、以下のページでも触れられている。
ttp://www.ksky.ne.jp/~hatsu/saitamakenrenrakukai/n17txt.htm









106 :出土地不明:2011/07/10(日) 08:00:12.11 ID:PMQvkOK+
>>103 >>ドイツ人とイギリス人が人種が同一でも民族が違うし、朝鮮と日本も同様なだけのこと

・・・英独では言語も同祖のゲルマン語族だが、日朝では言語上の関係が希薄すぎる。

 つまり英独関係と日朝関係など比較にならんということだ。



107 :出土地不明:2011/07/10(日) 09:17:34.44 ID:a8gbjit/
北部ドイツ人(北方人種)=イギリス人(北方人種)

日本人(日本人種)≠韓国人朝鮮人(中央蒙古人種)





人種が違う。  人種が違う。

108 :出土地不明:2011/07/10(日) 09:29:58.41 ID:XxXYoxF9
日本語は五、六千年(以上?)前に朝鮮語と分れ、
永く日本(及び南朝鮮?)に話されていたが、
そのうちの北九州に話される一方言が、
紀元前数百年前頃から同地方に渡来した
勝れた外来文化たる弥生文化の大きい影響の下に、
日本祖語へと発達した。」 
「日本語の系統」 服部四朗 岩波書店 

109 :出土地不明:2011/07/10(日) 09:46:50.89 ID:a8gbjit/
渡来した勝れた弥生文化語が日本祖語であるならば、
それは弥生文化語を持って渡来した語族がシナ-チベット語族とは
異なる人類集団だという事に他ならない。

110 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 【東電 78.2 %】 :2011/07/10(日) 10:49:55.68 ID:NIdNR1OP
test

111 :出土地不明:2011/07/10(日) 12:26:28.25 ID:XxXYoxF9
>>109 これ、どのように思われますか?
★二重層説1;村山七郎著『日本語の誕生』1979年
 南方語の上に北方語が積み重なってできた
★二重層説2;川本崇雄著『南から来た日本語』1978年
 北方語の上に南方語が積み重なってできた
★多重層説;安本美典+本多正久著『日本語の誕生』1978年
 古極東アジア語から古日本語が派生し、その上にクメール語や江南語などが塗重なった

112 :出土地不明:2011/07/10(日) 14:29:11.73 ID:EUiAOPzQ
>>103
>サンプル数も、誰の調査結果を載せとるんかも銘記しとらんのじゃあ、

もちろん、サンプル数も誰が調査したかも論文で明記されてる。
単に、うまうしが、それをどういう基準で判別するか聞いたのだが
なぜ答えない?

>嘘報告でも可能じゃないか。研究者の主観で済む話じゃけぇ。

ウソをついてもすぐバレる。
今のところ、複数の研究者の調査を比べても
大きな傾向の違いはない。
例えば、「日本にはD2は無い!」という結果は出てこない。

113 :出土地不明:2011/07/10(日) 14:33:03.41 ID:EUiAOPzQ
>>103
>日朝同祖論は、形質人類学的にも、遺伝学的(複合的、総合的遺伝子)でも
>近いんは、地乗り航法で渡来ルートの主流じゃったけぇ、否定しようが
>無いんよ。

日本と朝鮮が無関係だといった覚えは無い。
むしろO2bの頻度から両者が世界全体の中では
最も近い関係にあることは明白である。

し・か・し、それだけで日本人の全てが解明できるわけではない。
もっとも大きな謎はD2だといっているのである。

(なお、日本とチベットは同じY染色体のハプログループDを
 もつから近いという主張は実は正しくない。というのは、
 日本のD2とチベットのD1,D3は数万年前に分離したと
 いわれているからである)

114 :出土地不明:2011/07/10(日) 14:41:08.84 ID:EUiAOPzQ
>現実に・・・本土日本人の容貌は朝鮮人に似とるけぇのう。

韓国には、堀北真希とか前田敦子みたいな顔はまずないだろう。
いいか悪いかは別としてw

115 :LUNAMASK:2011/07/10(日) 15:25:38.93 ID:ZO7J2Mv4
日本人はどこから来たか?
民族、生業環境、YDNA/mtDNAを統合して考えると↓
http://www.rejmers.ru/images/stories/antropogeocenoz.gif
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC524407/table/tbl4/
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC524407/table/tbl3/
日本原住民 JPN 寒帯森林狩猟漁労民=D2他 40.1% 4-1.2万年前から
夷越 CH1 多湿熱帯亜熱帯農民=O3    5%  2800年前から 江淮人
内蒙バイカルBUR/KOR 温帯草原森林草原農民=O2b1他 37.9% 2000年前から
プロト渤海人
草原姫族 CH2 乾燥地農民=O3     17%  1600年前から 燕・晋漢族等
草原姫族 CA1-2 草原半砂漠遊牧民O2b他*   14.3% 1600年前から 羌等

116 :LUNAMASK:2011/07/10(日) 15:34:00.16 ID:ZO7J2Mv4
姫とは始祖女神
タビチは最高神ではなく、最高神はテングリであり、タビチは母系宗教でGreat
Mother、 Astarte、 Ashtoreth、 Ishtar、 Cybeleその他多くの地域的名称(西王母、
いちきしまひめ、大市姫等)を持つ始祖女神。この女神が世界を作り、自身は処女で
あり、他の神の配偶者でもなければ付属する神でもない。
http://s155239215.onlinehome.us/turkic/20Roots/ZakievGenesis/TabitiEn.htm

117 :LUNAMASK:2011/07/10(日) 15:40:02.71 ID:ZO7J2Mv4
卑弥呼はドラゴン族、プロト渤海族、竜神の娘。神功はライオン乃至はタイガー族。
銅鐸時代はビッグバード族。

118 :出土地不明:2011/07/10(日) 16:14:13.72 ID:DUhYtN/W

「多文化主義は完全に失敗した」=メルケル首相発言
http://gannriki.iza.ne.jp/blog/entry/1860352/

仏ルペン極右政党党首、世論調査で1回投票でトップ
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110306/erp11030619220006-n1.htm

英国人の約7割、「失業中の移民は帰国すべき」=調査
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-37000120090316

外国人より動物が大事、スイスの超排外主義
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/12/post-1864.php

オランダ〜ブルカ禁止、移民半減
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010100101000351.html



119 :出土地不明:2011/07/10(日) 16:22:06.73 ID:98hd8Xrw
韓国人にも堀北真希とか前田敦子みたいな顔は居るっての。

ただ日本人よりも少ないだけで。

もちろん日本人にも少ない訳だが。

120 :出土地不明:2011/07/10(日) 16:45:19.14 ID:T7G8Y3vI



604 :出土地不明:2011/06/21(火) 00:27:45.83 ID:JQiGzHX9
>>578
長江流域に龍信仰が登場するのが5000年前、日本に龍信仰が登場するのが
1世紀頃の弥生時代後期。

だから弥生開始時に九州北部に水田稲作を持って急きょ登場した北方モンゴロイドの
形質を帯びた頭蓋を持つ渡来系弥生人が長江江南人な訳がねえんだよ。

もちろん華北人でも龍発祥の遼寧人でもねえけどな。

これだけで、いとも簡単に彼らの故郷が必然的に朝鮮半島以東に絞られるって訳だ。



>長江流域の各地において約五千年前に、巨大都市に象徴される王権が突如
>として出現した。五千年前の良渚文化の遺跡では、角と耳のついた玉龍が
>見つかり、龍に対する信仰があらたに現われてきたことを物語る。
http://www.japanology.cn/japanese/paper/wy/06%E6%B0%91%E6%97%8F%E8%B5%B7%E6%BA%90.htm



>龍の思想は我国には紀元1世紀の初めころに大陸から伝わったようで、
>弥生時代後期の土器に絵画として描かれています。
http://www.mus-his.city.osaka.jp/news/2004/kinyou-kouza_04-2.html



121 :出土地不明:2011/07/10(日) 18:10:40.17 ID:rLN2RkUh
>堀北真希とか前田敦子

なんか月光二世がいるんか?

おい、月光の自作自演か?

はやくわおーに変身しろよ

122 :出土地不明:2011/07/10(日) 21:13:49.20 ID:PMQvkOK+
>>109 >>弥生文化語を持って渡来した語族がシナ-チベット語族とは異なる人類集団だという事に他ならない。

・・・蚊、木、毛、子、巣、瀬、田、血、津、手、戸、名、丹、根、野、葉、歯、火、穂、間、実、身、目、藻、矢、湯、夜、輪、尾

 こういう単音節語をもってきたのはシナ語族かタイ、ベトナムなど東南アジア系かも知れんと言われているがな。

 ほかにはアルタイ系にはない高低アクセント、接頭語、ガ行鼻濁音などが南方的とされている。

 基礎語彙の基本が2音節語(ハナ、ハト、マメ)というのはマレー系と共通とも言われている。

123 :出土地不明:2011/07/10(日) 21:42:00.31 ID:iX5oABDJ
>>103
あなたはチョン。

HakubaSeigyu is a Typical Chon.


124 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/10(日) 22:23:02.21 ID:CF5UkiJz
>>104
日本の人口推定500万は、世界的北方民族移動期の古墳期の渡来系じゃ
わい。このことは、過去スレでも再三云うたことじゃ。
渡来系が1万人じゃの形質人類学からも成立せんし、日本人種なんか、
そもそも存在しとらん。微妙に西日本人と東日本人は人種が違うと
しても、沖縄人やアイヌ人と較べるとほとんど同一人種じゃけぇのう。
 ほいから、日本人は中央蒙古人種に属するわい。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-1/se-0-7b.htm
次に嫌韓ネット右翼が好きな台湾側の中国語ウィキの人種区分。
http://ime.nu/zh.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%83%E8%89%B2%E4%BA%BA%E7%A8%AE
黄色人種じゃが、アジア北部の型で、
1(中国北部、満州、日本、韓国)は(南ツングース、中央蒙古人種とも
云う、チベットを含むことも。)、
2(蒙古、シベリア)のツングース人種、(北方蒙古人種、北ツングースの
エヴェンキ人に代表される「バイカル型」とも云う)
3アイヌ人型は日本の土着で、4のネイテイブアメリカン、5のアムール・
サハリン型は前にも云うた。
南方蒙古人種は、
1南方中国人(越人)、タイ、ミャンマーの型。2ポリネシアタイプと
分類してある。

125 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/10(日) 22:39:11.04 ID:CF5UkiJz
>>113
 三万年前云うたら歴史時代以前で基層人種が多く残存しとるこたぁ
あり得んし、縄文期になったら、三万年前の人間もほとんど滅んどろう。
机上の空論の生物学者の妄想推定にしか存在せん概念じゃないか。
D2なんか、年代なんか解らんし、集団の中で割合が増えるか、逆に
大陸の方で広い範囲であったものが消滅したかも知れんし、
そもそもY染色体が父から子に何百年、何千年と絶対継続されとる云う
保障すら無い。

126 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/10(日) 22:58:23.39 ID:CF5UkiJz
>>114
さっき、掘北真希と前田敦子を検索したが、朝鮮人にもおる顔じゃ
ないか。ほいで日本の芸能界は在日朝鮮人が多いけぇ、「掘北真希 在日」
「前田敦子 在日」のキーワードでも検索したら、両者とも在日の疑惑は
あるようじゃ。特に前田敦子さんの方はのう。
http://unkar.org/r/morningcoffee/1275357732
 今流行りのAKBなんか、在日朝鮮系は何人おるんじゃろうか?
嫌韓ネット右翼は、AKBが嫌いならしいね。
http://hamfc2vlo.blog109.fc2.com/blog-entry-39.html

127 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/10(日) 23:20:45.93 ID:CF5UkiJz
>>121
>>114は、在日疑惑を知っとって、自作自演したんかも知れんのう(笑)。
まあ、芸能人は英米仏なら、差別されたユダヤ系やアイルランド系が
多いんと同様、日本の芸能人は、在日朝鮮人や被差別部落出身者が
多いけぇのう。差別された人たちは、カタギと違う世界で生きる人が
増えるけぇ、芸能人だけじゃのうてヤクザにも多い。
まあ、昔ならヤクザと同業の戦国時代の武士の出自も被差別民系が多く、
奈良、平安期の武士の出自が渡来系じゃったことも関連するけど。
>>123
 また、レイシストネット右翼が、学術板で差別用語を使うとるわい。
ほいから、わしゃあ在日じゃなあよ。

128 :出土地不明:2011/07/10(日) 23:22:29.10 ID:sUWzUBrp
じゃあ俺が青牛在日疑惑のスレ立てたら青牛は在日ということになるんか?
おもろいのうwww

129 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/10(日) 23:40:06.32 ID:CF5UkiJz
>>106
 言語と人種はほとんど関連が薄いが、上代日本語に一番似た言語は
高句麗語で、今の処それ以上に似た言語は無あけんのう。
>>107
>>124のように、日本人、満州族、朝鮮人は中央蒙古人種。
>>108
言語系統も遺伝子と同様、年代推定が出鱈目じゃけぇのう。
他種言語の渡来系が、新しい移住地へ移る場合と、単一言語の場合は
どう違うんか説明が言語学者に無かろう。言語学者も、生物学者同様、
机上の空論で成り立つ妄想学問じゃけぇ。
>>112
 過去スレで云うた、篠田謙一氏がmtDNAで縄文人は、朝鮮や遼寧に
近いとした結果はどうな?

130 :出土地不明:2011/07/10(日) 23:51:30.92 ID:d/BmV35n
>>129
>言語学者も、生物学者同様、机上の空論で成り立つ妄想学問じゃけぇ。

現代ではそんなことはない。共通祖語が考えられるものには「語族」「語派」の概念を与えるが
クレオールみたいな複数の言語が交わってでき、語彙を借用しあったグループには「諸語」いう
概念しか与えていない。ツングースは語群が違えば祖語も違うものになると予想されるので、ツングース諸語である。
ミャオ・ヤオ語に対して、北方官話と語族の関係が立証できないので
ミャオ・ヤオ語族を新たに立て、シナ・チベット語族やタイ・カダイ語族とは分離するよう、疑義がだされている。

だから、とーぜん 大野晋のドラヴィダ語同祖説や、安本江南語はインチキで通っている。

131 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/10(日) 23:54:14.28 ID:CF5UkiJz
>>128
日本の芸能人や有名人の場合は、自ら在日じゃとカミング・アウトされた
方もおるし、今までの芸能人にも在日は多いけんのう。ほいから、
地元の特に地元の在日の人間に聞いたら、地元の在日じゃと
解るわいや。
 一般人のわしや、あんたに在日疑惑は有力な根拠に乏しいけんのう。
わしゃあ、墓も先祖も近世は広島県じゃし、確率上低いわいや。
あんたぁ、どうか知らんけど。

132 :出土地不明:2011/07/10(日) 23:56:36.11 ID:d/BmV35n
>>129
>上代日本語に一番似た言語は高句麗語
まー、これもある種とんでも説域を脱しないな。数詞が似ているというだけなので、
白馬節を暴走させるのは、我慢してくれや。
こんなのやられると、チュルク諸語と関連強い言語が雲南北部とか、とんでもないところに現れてしまう。

133 :出土地不明:2011/07/10(日) 23:59:04.70 ID:d/BmV35n
鄭和達、回族が持ち込んだであろうチュルク系数詞が通用しているたけなのに
チュルクとロロが同祖だとか言うのと同じレベル。

134 :出土地不明:2011/07/11(月) 00:03:29.94 ID:0i+RwAPu
>>85
カムチャツカに近い占守島に住んでた千島アイヌ
ttp://www.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/contents/photo/l/0B026420000000000.jpg


黒人みたいな肌じゃない限り大丈夫だろ

135 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/11(月) 00:05:46.03 ID:aryQw6SI
>>130
実際、言語学者は狭い言語文献主義で、耳から聞く言語アクセントや
歴史時代における民族移動も無視して現実逃避しとるじゃないか。
あんたの云う、設定諸語概念もそうじゃ。
ツングースでも草原に進出した集団はモンゴル語化するけぇ、
モンゴル語とツングース語分離自体架空の概念で、住む地域が変われば
近隣の影響を受けるに過ぎん。
ミャオや南方語よりも、北方官話の方がアルタイ文法を加味した、
満州族流のシナ・チベット語化した言語が北方に広まっただけのことよ。

136 :出土地不明:2011/07/11(月) 00:13:54.67 ID:MHX/5fEB
>>135
たとえば、鮮卑慕容がどういう構成だったかわからない。
慕容の代表者がツングース系であったのが、代表者が変わればモンゴル系に変わったことになる。
遊牧民の場合は、利害関係上有力な指導者が現れればそちらになびく。
それを言語が簡単に変わるなどというのは、空想の世界だろうな。
もっと、我慢して、わからねーものはわからないと禁欲して欲しいんだ。

137 :出土地不明:2011/07/11(月) 00:17:12.77 ID:MHX/5fEB
自分が使う高句麗「核」弾頭は正しいからきれいだ。
南方天孫説のやつらがつかうマレー系「核」弾頭はきたない。
あんたが、禁じ手を破れば、泥試合になるだけだ。

138 :出土地不明:2011/07/11(月) 00:20:54.29 ID:MHX/5fEB
現実逃避ではなく、禁欲だ。わからないものはわからない。不可知。

139 :出土地不明:2011/07/11(月) 00:30:40.94 ID:ioTlQSrL
>>124
>>129
日本人は中央蒙古人種に分類された事などありませんので。


日本人は独立した人種として公式に分類されてますんで。


おまえ一人の勝手な脳内妄想をここの低能無知者にごり押しするのは止めろよな。

140 :出土地不明:2011/07/11(月) 00:33:41.81 ID:cRiokIze












57 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/05 19:36 ID:fcfdlsTI
渋谷あたりでは、支那人や台湾人が自分たちは戦勝国民じゃというて、
暴れまわっておってな、鉄砲やら機関銃を持ち出して、日本の法律など
知らんなどといいおって、えらい威勢ぢゃった。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/page1.htm#sensyou













141 :出土地不明:2011/07/11(月) 01:49:26.80 ID:IZsksyt5
日本人の由来と一言で言うけど
諏訪地方なんか3万年前からずっと継続して居住してる事が証明されている
遺跡は多いし諏訪大社も有る

142 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/11(月) 02:41:53.90 ID:aryQw6SI
>>136
 ツングース語族のモンゴル語族化は近現代でもシロコゴルフ氏も指摘
されとるし、時代を遡らせると、モンゴル高原のトルコ語からモンゴル語化
もモンゴル帝国の勃興の要素が強い。それまでのトルコ系の連中は
モンゴル語化しただけよ。一方トルコ系は西方進出でコーカソイド白人の
連中までトルコ語化させた。じゃけぇ人種と簡単に変わりうる言語は
違うんよ。
鮮卑もモンゴル系、ツングース系、宇文部のようトルコ系と思われる
諸集団の構成じゃ。あんたの方が言語妄想しとるんよ。
>>137
 実際上代日本語は、高句麗語より近い言語が無い現状じゃけぇ。
>>132のように数詞に限定しとるが地名名詞も共通性が観られる。
日本へ渡来した連中も単一の言語集団の可能性は低いけぇ、
渡来系諸言語集団の共通コミュニケーションのピシン語として、
日本語が出来たろう。数詞は高句麗語の部分が採用され、
全体として、アルタイ語系の文法の採用云うことも北方民族の
渡来が如何に多かったことか。云うたら、禁じ手かのう。
>>139
 >>124からも結論が出とるし、日本人の容貌を他民族と比べたら、
日本人種なんぞ存在せんこたぁ明らかじゃに。
>>141
信濃は高句麗系渡来が多かった地域じゃったんは、過去スレでも
云うたよ。まあ3万年じゃのうて先住縄文系も残存度が
強かったこたぁ、信州人に縄文系のエラが張った人たちが多いことでも
過去スレで云うたど。


143 :出土地不明:2011/07/11(月) 07:02:30.19 ID:MHX/5fEB
>>142
あんた、証拠が無いだろう。
宇文部も代表者がチュルク系であった時期があるだけで、構成員の言語はわかるまい。
各戸ごとに何語を使っていたか、10世紀以前の状態がわかるまい。

私が言いたいのは、日本語、朝鮮語、満洲語に共通祖語があると仮定して
分岐の年代推定なんかしたら、とてつもなく古い年代になってしまう。
そりゃ語族が違うのだから、共通祖語なんてものに収束しない。
満洲語、ナナイ語、オロチョン語も語族が一緒ではなく諸語でしかないので
分岐の年代推定も、とてつもなく古い年代になってしまう。

分岐の年代推定というのは、やっていること自体が、無茶苦茶なのだ。擬似科学なのだ。
人類の共通祖語というのは、聾唖者の状態になって、全世界中何も差がない状態になってしまう。

144 :出土地不明:2011/07/11(月) 07:03:35.42 ID:GpREwOtb
日本人は中央蒙古人種に分類された事などありません。


日本人は独立した人種として学術上、公式に分類されています。


自分一人の勝手な脳内妄想をここの低能無知者にごり押しするのは止めなさい。


イイ歳こいて、口先だけで人を否定する前に、さっさと2万円で生の朝鮮鮮顔を見に飛べよ。

145 :出土地不明:2011/07/11(月) 09:32:09.49 ID:pp23qiZD
金田正一やトミーズの雅などの顔は日本人にはいないだろう。

 力道山みたいなのも居そうでいない。まあ、日本人でも沖縄人やアイヌ人になると本土にいないような容貌があるが。


146 :出土地不明:2011/07/11(月) 14:04:45.45 ID:uccPfanx
北東アフリカからオマーン辺りに出アフリカした人類はコーカソイド化し、その後北上したグループとインドに向ったグループに別れた。
北上したグループは黒海東岸からカスピ海西岸辺りで西進した。
インドへ向ったグループは、北インドから東南アジアへ向い古モンゴロイドとなった

古モンゴロイドの一部は中国大陸に侵入し北上、ベーリング地峡を抜けて新大陸へ到達した。別のグループはベトナムや台湾から南方へ拡散、少数は太平洋を大廻りして日本列島へ到達した

北上したグループはこの時地続きだった琉球と樺太から日本列島へ侵入した。両者には数千年の差異があったが、その後日本列島が形成されると緩やかに混血していき縄文人を形成した。
 
一方で黒海東岸に残ったコーカソイドの一部はシベリアからシルクロード辺りを東進し、程度はさておき東シベリアで古モンゴロイドと混血しつつ寒冷地適応し、新モンゴロイド形質を獲得。
この集団が緩やかに南下して河北から朝鮮半島まで到達し、海で隔てられた日本へは朝鮮半島や河南から海路で到達した。これが弥生人に当てはまる。
 

専門外なのだけど、こういう認識で良いのかな?

147 :出土地不明:2011/07/11(月) 15:03:07.87 ID:7XCvw0hc
日本語と高句麗語の類似について。
いわゆる「高句麗語」と言うのは、
『三国史記』の旧高句麗領域を新羅景徳王代に改名したものから、
改名前後の地名を対照する事によって、抽出されたものですが、
実は、高句麗領以前は新羅領だったり、百済領だったりするのです。
つまり新羅⇒高句麗⇒新羅といった変遷を繰り返しています。
全く、高句麗語だという保証が無いのです。
倭人が、新羅領内にも居住しており、
新羅三王姓はどうもことごとく「韓」族ではない可能性があります。
昔氏は倭人らしい脱解の子孫、朴氏は倭人「瓢公」の子孫でしょう。
また、金氏は本来「慕」氏であり、馬韓〜百済の出自で、
法興王(慕泰/秦)以後に、金官国(南加羅)を征服した時に、
通婚してその王姓に変えたと考えられます。
新羅領域内の「三」に相当する「密」やら「推」など、
まさに日本語の「みつ」(みっつ)でもあります。
高句麗は夫余の出自であり、夫余は満洲北部に起源しますから、
満州・ツングース語族でしょう。
やはり、高句麗地名の内、日本語類似の語彙は、
日本語族(日琉語族)のものだと考えるべきです。


148 :出土地不明:2011/07/11(月) 15:25:13.81 ID:bUCw/BA0
新羅三郎義光

149 :LUNAMASK:2011/07/11(月) 15:52:34.63 ID:fJmsuBaT
>>146
世界男性Y遺伝子の現在の分布とその遺伝子が今から何千年前に生まれたかの
数字
http://www.soundchristian.com/man/ftdna-migration-map.jpg

150 :LUNAMASK:2011/07/11(月) 16:11:38.65 ID:fJmsuBaT
日本學者の騎馬民族征服王朝説は扶余、高句麗が日本民族の起源である可能性
ありとする。
また、沃沮、東穢も扶餘の兄弟民族。米国人類學家ジャレド・ダイアモンドは夫餘を
ブリャート人であって、前四、五世紀にバイカル湖から満州に移住したものとする。
以上・中国Wiki↓
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E6%89%B6%E9%A4%98%E5%9C%8B
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャレド・ダイアモンド

151 :出土地不明:2011/07/11(月) 18:58:04.27 ID:pp23qiZD
>>147 高句麗地名で日本語類似語は日本語そのものとは微妙に異なる。

 ウサギ>烏斯含(ウシガム?)、ナナ>難隠(ナヌン?)、クチ>忽次(コチ?)、ナミ>内米(海)など。

 日本語族の沖縄語ではこういう違いはない。ゆえに高句麗地名の日本類似語は日本語そのものではないと言える。


152 :出土地不明:2011/07/11(月) 21:23:47.87 ID:MHX/5fEB
高句麗語は、満州語やナナイ語とも音声が似ており、日本語とも似ている。
だが、集まっている語彙が少なく、そのポジションは満州語・ナナイ語・日本語のどれからも中立だ。

白馬氏は、形質から満州と日本が近いと行っていればよいのだ。
形質人類学でバイアスをかけて、欠落した語彙を強制補完した高句麗語など、持ち出さなければよい。
逆のバイアスをかけて、満州語・ナナイ語から切り離すのも同様の行為だろう。

153 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/11(月) 23:08:21.01 ID:aryQw6SI
>>143
また、ネット右翼が好きな「証拠」じゃの、人文科学にふさわしゅうない
言葉を使いよる。
 宇文部の言語も不明じゃが、鮮卑でも西の方におったけぇ、トルコ語の
可能性が強いだけよ。ほいから日本語も満州語も朝鮮語もアルタイ系文法
で南アジアと比較したら同じ語族じゃないか。しかもズーズー弁が
残存しとる地域があることからも近い関係にあったと云えように。
>>144
 また、オウム答弁か。>>124でも、もう一回読みんさい。
>>146
金田正一氏や力道山氏は、朝鮮系なんは確実じゃが、トミーズ雅氏は、
解らんのう。力道山が活躍した昭和三十年代は、多くの日本人も
力道山氏が日本人じゃと信じとったけぇ、顔で見分けられとらんかった
んが現実じゃに、あんたおもいつきのおもい込みが激しいのう。
>>146
アフリカ単一起源説じゃし、弥生人云う概念も最近出来た左翼流
生産段階説を人類学用語に転嫁したレトリック説。弥生人は渡来系と
在来系がおり、古墳期の大量渡来を含み、埴原和郎氏の「渡来系」用語に
直すんが筋じゃ。

154 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/11(月) 23:29:03.44 ID:aryQw6SI
>>147
今度は神話史実の神話カルト概念を言語学に合せよるんか?
高句麗が朝鮮へ南下する以前に百済も新羅も国家形成しとらんし、
百済、新羅の建国は4世紀以降じゃ。馬韓や辰韓の時代に百済、新羅じゃの
三国史記の創作で、日本が神武天皇と同様神話カルトじゃないか。
しかも領内云う近代国家概念を古代に投影妄想してどうすんなら。
新羅の支配層は北方積石木槨墓人で韓人でも倭人でも無ぁわ。
金官伽耶も支配層は、北方木槨墓人で韓人や倭人は被支配層奴隷層に
過ぎん。数詞も中世や現代朝鮮語と高句麗語は数詞が違うけぇ、
新羅は前者の言語要素が強かった可能性が高いだけのこと。
扶余はモンゴル語かツングース語か不明じゃし、日本語族なんか、
そもそも古代に存在せんよ。

155 :出土地不明:2011/07/11(月) 23:41:30.52 ID:MHX/5fEB
>>153
証拠というのは、敦煌西夏文書みたいにいろんな分野の記録があるようなことだ。
結構幅広い階層の言葉が残っており、3ないし4つの職域語があった。
そのうえ、他言語の表音文字によって同様の内容が残っている。

私は、証拠がないからといって、百済の民全員が扶余語を話していたとはしたくない。
支配者層と民衆の言語が違うという漢文があるからだ。
民衆の言語は残っていないが、韓国語や朝鮮語の祖形である韓語が話されていた
可能性が残っていると思う。あんたのいう馬韓は韓語である可能性だ。

156 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/11(月) 23:45:15.27 ID:aryQw6SI
>>151-152
十五世紀以前に遡れん沖縄語なんか、何時アルタイ文法語化したかも
不明じゃし、中世の九州からの移民が持ち込んだ可能性の強いんじゃに、
まだ妄想しよるんか。
しかも発音として違いの薄い、七や海じゃの高句麗語が渡来系が
主流となった上代ピンジ日本語への影響が強かったかの補強に
なっとるのう。
>>152
 ナナイ語の資料じゃの何を参考にして云うとるんか?
資料に使うた著書、著者名を書かにゃあ。

157 :出土地不明:2011/07/11(月) 23:47:26.46 ID:MHX/5fEB
>ほいから日本語も満州語も朝鮮語もアルタイ系文法
>で南アジアと比較したら同じ語族じゃないか。

おい、「語族」って白馬氏も分岐の年代予想をやるんか?
アルタイ語族なんてまだ言っているんだろうか・・・

158 :出土地不明:2011/07/11(月) 23:52:25.22 ID:MHX/5fEB
>>156
貴州の出版社から出ている少数民族言語のノウハウ本だ。
ナナイ語も開音節で母音調和がある程度存在し
有気音無気音での弁別をするらしい。
これは、満州語と似ており、オロチョン語には無い特徴だ。

159 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/11(月) 23:55:06.58 ID:aryQw6SI
>>155
敦煌西夏文書云うて、具体的に書かにゃあ。
百済の民の言語なんか採用される要素は薄かろう。日本の万葉集に
しても、東人の言語がそのまま反映されとるわけじゃあるまいし、
支配層側に残るんは、訳されたもんじゃろうに。
韓語自体、韓国人は同一言語としたいようじゃが、馬韓と辰韓が
同一言語たぁ、中国側の文書からは肯定し難い。馬韓の言語
資料が残っとらん現状じゃけぇ、馬韓の言語は不明としか
云いようがあるまあ。

160 :出土地不明:2011/07/11(月) 23:57:14.94 ID:MHX/5fEB
数詞と地名しか残ってないんだから、高句麗も不明と言ってほしいな。
他人に厳しく自分に甘い白馬氏。

161 :出土地不明:2011/07/12(火) 00:12:08.05 ID:JS4PFJ/y
>>131
おまえの有力な根拠とやらはソース無しの2chのスレだろ?
何とってつけたように芸能人には在日が多いからとかいってんの?
それにお前はその地元の人間とやらに聞かぬまま在日とか言ってんだから
流言を撒いているとみなされる。
たとえマジに在日だとしても思い込みが偶然に真実と一致したにすぎんよ。


162 :出土地不明:2011/07/12(火) 00:20:31.47 ID:Ae8QOl7U
>>159
何よりも不明なのは、ここまで自らのルーツを隠蔽し、
逆に日本人のルーツを捏造するあなたの禍々しい心根に他ならない。

何故、堂々と韓国人として自らを誇らないのか?
何故、こんなに卑怯で人間の誇りの踏みにじる行為が可能なのか?


163 :出土地不明:2011/07/12(火) 00:37:33.41 ID:gTDsnh3n
>>153
日本人は中央蒙古人種に分類された事などありません。


ヴァロアの和訳本が出た当時は日本人は系統不明とされていた。


しかし今現在は、日本人は独立した人種群として学術上、正式に分類されています。


自分一人の勝手な脳内妄想をここの低能無知者にごり押しするのは止めなさい。


イイ歳こいて、口先だけで人を否定する前に、さっさと2万円で生の朝鮮顔を見に


カンコックに飛べよ。

164 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/12(火) 02:00:58.89 ID:CT3CbHjq
>>160
 高句麗語は、中世朝鮮語と違うし、上代日本語に似とる要素が
強いんと、あんたの十五世紀以前の史料も無い沖縄を以前から日本語族と
妄想するんは全然違うよ。
>>161
2chは、他スレも見ても広島県の在日有名人の情報も違うとる部分は
あるが、芸能人に在日が多いんは事実じゃし、わしゃあ広島の在日や
地元の人間からの情報、他地域出身の芸能人も在日の者が、
指摘したことも、後に週刊誌に在日の芸能人が乗ったことや
カミングアウトされた芸能人から正確じゃったけぇ、思い込みだけで
書くわけあるまあ。
>>162
わしのルーツは隠蔽しとるまあに。東国武士系の安芸移住の血流の
可能性が強いこたあ、過去スレでも云うたが、逆にあんたら嫌韓ネット右翼
は、「卑怯」云う言葉を使う、行儀も躾も受けとらん家庭に育ったん
じゃけぇ、近代すら、どこの馬の骨か解るまあに。
>>163
現代、日本人種として学術的に挙げられた著書を銘記してみたら
どうなら。>>124で台湾側でも日本人は、満州族、朝鮮人と同人種に
しとるんに。あんたこそ、韓国へ行ったことすら無うて、他のネット右翼
同様、妄想朝鮮人像を想像しよるんじゃないか。

165 :出土地不明:2011/07/12(火) 02:11:06.67 ID:aTSBqrFu
論の立て方がそれぞれ違う人じゃね?
分離時期が約1800年前といっている者と分岐年代はオカルトと言っている人が
同一の論者ではないのでは?


457 名前:出土地不明[] 投稿日:2011/06/16(木) 09:17:49.07 ID:xuJcFkwT
>>452 同じ日本語族と確定している日本語と琉球語の場合には分離時期が約1800年前の古墳時代初期という年代推定が成立するだろう。

 渡来人というのがそれと同時期なら渡来人は大陸方面から日本へ来て、大陸では絶滅したことになるな。

 日本征服した種族が大陸では全滅したというと、百済・高句麗を想起する。

 夫余=シカという象徴は奈良公園のシカとも関連するのかな。


472 名前:出土地不明[sage] 投稿日:2011/06/16(木) 20:18:14.58 ID:KZ4qjMz7
>>457
日本語の語彙は、アルタイ諸語、朝鮮語、アイヌ語いずれとも相関関係がない。
日本語と琉球語は語彙が一致をするものが非常に多い。だから同じ語族。
百済・高句麗の語彙は一部だけしか残っておらずよくわからない。
日本語は、土着の語彙を使っているとみたほうが自然。

音声面で、ツングース諸語とオーストロネシア語族には、少し日本語との類似点がある。
だが、モンゴル語や朝鮮語、越系のタイ語は音声的に遠縁だ。音節構造がまるっきり違う。
満洲語が日本語の共通祖先であることには、少しは可能性があるが
朝鮮とか百越は可能性が低いと思う。

166 :出土地不明:2011/07/12(火) 02:33:02.23 ID:3GAQaFYQ
沖縄の話になると、また無関係なレスをベタベタと連投
          ___
         / 月先生 }
        |/-O-O-ヽ|
        | . : )'e'( : . |
        ` ‐-=-‐ 
         /    /⌒ヽ
      _/⌒/⌒/ / |__
     / (つ /_/ /\ |  /\
   /  (_____/  ヽ/   \
  /| ̄ ̄         ̄ ̄|\   /
/  |   かまって     |  \/
    |   ください     |/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

167 :出土地不明:2011/07/12(火) 06:08:22.10 ID:qlK5xjYl
日本語を考えるにあたっては、多くの川が注ぎ込んで大河となるような
「成立論のモデル」が適当である。

168 :出土地不明:2011/07/12(火) 07:02:51.16 ID:qlK5xjYl
http://www.koto8.net/yasumoto/yasumotobiten.pdf
安本美典の日本語の成立論

169 :出土地不明:2011/07/12(火) 07:26:45.23 ID:X3q6vNEC
133 名前: 美麗島の名無桑 投稿日: 02/11/21 20:41

闇市における「第三国人」神話
ttp://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daijuusandai

「朝鮮人は、すべてのやみ市市場活動の中核をなし、またかれらの無法な行動は
今日の日本のすべての商取引や社会生活に影響を及ぼしている。かれらは警察を
はばからず、輸出入禁止の取引を誇示し、またなんらの税金もはらっていない。
‥‥事実、大阪・神戸においてはすべての露店・飲食店は朝鮮人・台湾人の
手中に帰したといわれている。」(四六年八月 国会における椎熊議員の発言)

「第三国人の一部には、治外法権があるかのような優越感をいだかせ、社会の混乱に
乗じて徒党を組み、統制物資のヤミ売買、強・窃盗、土地建物の不法占拠などの
不法行為をほしいままにし、戦後の混乱を拡大した‥‥覚醒剤、密造酒となると、
これは第三国人の独壇場という感があった。特に第三国人らが製造するヒロポンは
家内作業で密造するため不潔で、また患者らの要求に応じた即効性のある粗悪品だったから、
品質の点でもさまざまな問題があった。」(『朝日新聞記者の証言5』朝日ソノラマ)

「その当時(終戦直後の神戸の闇市)は第三国人に支配されていまして、主に台湾人、
韓国人ね。」(『ビッグマン八三年一月号』のダイエー中内社長の発言)

東京都の石原知事が「三国人」発言をしたことで、問題になっています。「三国人」が
旧植民地出身の朝鮮人や台湾人を指していたのは、戦後から1952年(昭和27年)までの
占領期のことです。

170 :出土地不明:2011/07/12(火) 15:01:16.07 ID:gGG2T1P8
>>154
>新羅の支配層は北方積石木槨墓人で韓人でも倭人でも無ぁわ。
>金官伽耶も支配層は、北方木槨墓人で韓人や倭人は被支配層奴隷層に
>過ぎん。

じゃ何で三国史記にそう書かれてないのだ?
よりによって倭人が婿入りし4代目王になったと書かれてる。
実際、布留式土器が慶州から発見されてる。
何で嘘書いたのか合理的説明しろ。

クソハゲ。

171 :出土地不明:2011/07/12(火) 18:15:01.69 ID:fBpiwRbL
>>170
牛氏は三国史記を知らないんじゃね?

172 :出土地不明:2011/07/12(火) 18:41:04.21 ID:HhkJY89l
馬鹿牛の最終学歴は朝鮮学校高級学校
朝鮮高校で習ったことをベースにしてるから

南鮮>日本
朝鮮>南鮮

高句麗>新羅、百済

北>南

173 :出土地不明:2011/07/12(火) 18:59:41.56 ID:/jOetpqR
>>164 >>あんたの十五世紀以前の史料も無い沖縄を以前から日本語族と妄想するんは全然違うよ。

・・・史料のある時代の琉球語が日本語の一種でしかないものが史料の無い時代には全然別の言語だったという証拠でもあるんか?

 琉球史料に先祖は異民族だったとでも書いてあるのか。

174 :出土地不明:2011/07/12(火) 20:39:10.16 ID:qlK5xjYl
日帝が、近代ピンジ朝鮮語をつくったんだろうね。

175 :出土地不明:2011/07/12(火) 21:52:26.44 ID:4i9/xrWi
日本人の祖先は海侵が進んだポリネシア方面から来た南方系だよ
記紀にある日本の神々の読みはポリネシア語を基にしている

日本最古の縄文の定住遺跡は9500年前のもので鹿児島にある
黒潮にのってきた海洋民族がここに根を下ろし以後数世紀にわたって繁栄していた

6300年前の喜界カルデラの大噴火後さらに北上し関東にまで至り
その後の日本人の元となったものだ
裏づけは南九州で使われていた独特の石器が黒潮の流れに沿って見つかっているからだ


176 :出土地不明:2011/07/12(火) 21:55:58.29 ID:4i9/xrWi
まあ後に日本を統一していった大和政権が東北以北を蝦夷と読んで討伐対処にしたのも
北方系がその後の日本を支えた民族ではない証拠
今では混血してしまってるがな

177 :出土地不明:2011/07/12(火) 22:25:20.63 ID:V6qhb+4x
>>172
南朝は半島の末端だから、大陸を控える北朝に支配される運命に有る
これは歴史や地理的必然

それを避けるには大陸や海外の援助が必須である
しかしバカ韓国はそれを理解していない

アメリカや日本が不介入なら韓国はめでたく北朝鮮国に統一される
これは朝鮮民族の悲願w
朝鮮は未来永劫中国の属国が相応しい

178 :出土地不明:2011/07/12(火) 22:46:54.22 ID:cgWLVw7Q
       ミ ⌒ 彡   (:.(
       (●ω●)   ):)
..       (::::<V>::)つ===・
..        し─J

179 :出土地不明:2011/07/12(火) 22:49:16.65 ID:qlK5xjYl
14世紀以前の国語で書かれた文学史料も無い朝鮮に、
以前から統一された言語があったするのは、妄想だよ。

180 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/12(火) 23:06:04.80 ID:CT3CbHjq
>>165
 論じゃの、そもそも机上の空論に過ぎんよ。百人おりゃあ、百通りの
論が出来るわけじゃし。十五世紀以前に遡れん琉球語は、十四世紀でも、
それより少し前でも九州からの移民によって成立したかも知れん。
言語のように短期間の民族移動で変わるもんを歴史民族移動を無視して
分離年代を妄想する自体、机上の空論の典型じゃないか。
日本を征服した渡来系種族が全滅したんなら、>>124の台湾中国語ウイキ
の実態にゃあならんじゃないか。
日本語の構造はアルタイ文法系じゃし、幹である文法構造が大切で
発音は枝に過ぎんよ。しかも発音の構造そのものもズーズー弁が
満州語に典型で日本語や朝鮮語の一部に残存しとる構造を無視して
もつまらんわ。
>>168
朱子学派電波安本美典氏の江南ビルマ語なんか、上海語やビン語に
チベット・ビルマ語と関連せんことから大嘘じゃわい。
言語も含め統計なんか、結論を最初から決めて、それに合う数値を
作りゃあええもんじゃけぇチャーチル氏に限らずペテンと思うんが
真っ当じゃが、日本人は数字のレトリックに騙され易いけんのう。
まあ、統計じゃのうても理論も基本的にペテンに違い無ぁが、
日本じゃあ知的作業と見られる俗物根性があるけぇ、洗脳され易いん
じゃろうて。

181 :出土地不明:2011/07/12(火) 23:26:19.36 ID:1F3uhxNs
>>180
何がズーズー弁だ。濁った音なんか殆どないだろう。
それにこの御老人の話ことばは、こんなに抑揚がある言語だぞ。
http://www.56.com/u84/v_MjM3MDA1ODU.html
17世紀の音を復活させて歌ったらこんな感じだ。
http://www.56.com/u34/v_NTA1NDA1MzU.html
http://www.56.com/u74/v_NTE4Nzk0OTU.html

182 :出土地不明:2011/07/12(火) 23:26:26.30 ID:Dklsme5F


133 名前: 美麗島の名無桑 投稿日: 02/11/21 20:41

闇市における「第三国人」神話
ttp://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daijuusandai

「朝鮮人は、すべてのやみ市市場活動の中核をなし、またかれらの無法な行動は
今日の日本のすべての商取引や社会生活に影響を及ぼしている。かれらは警察を
はばからず、輸出入禁止の取引を誇示し、またなんらの税金もはらっていない。
‥‥事実、大阪・神戸においてはすべての露店・飲食店は朝鮮人・台湾人の
手中に帰したといわれている。」(四六年八月 国会における椎熊議員の発言)

「第三国人の一部には、治外法権があるかのような優越感をいだかせ、社会の混乱に
乗じて徒党を組み、統制物資のヤミ売買、強・窃盗、土地建物の不法占拠などの
不法行為をほしいままにし、戦後の混乱を拡大した‥‥覚醒剤、密造酒となると、
これは第三国人の独壇場という感があった。特に第三国人らが製造するヒロポンは
家内作業で密造するため不潔で、また患者らの要求に応じた即効性のある粗悪品だったから、
品質の点でもさまざまな問題があった。」(『朝日新聞記者の証言5』朝日ソノラマ)

「その当時(終戦直後の神戸の闇市)は第三国人に支配されていまして、主に台湾人、
韓国人ね。」(『ビッグマン八三年一月号』のダイエー中内社長の発言)

東京都の石原知事が「三国人」発言をしたことで、問題になっています。「三国人」が
旧植民地出身の朝鮮人や台湾人を指していたのは、戦後から1952年(昭和27年)までの
占領期のことです。



183 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/12(火) 23:35:21.81 ID:CT3CbHjq
>>165
 指摘するんを忘れとったが、「1800年前の古墳時代」?弥生期を
古墳時代と嘘吐いてどうすんなら?
>>170
三国史記なんか、韓の時代に百済も新羅も国家が出来た云う出鱈目
じゃし、まあ日本の記紀も同様で弥生期の村の時代に王権国家出来とった
云う大嘘じゃに、日本会議系の宗教右翼はほんま記紀カルトよのう。
しかも倭人の婿入りも七宝と奴婢を満載して貢み物をして王になった云う
物語りで倭人の奴婢の奴隷物語じゃないか。
韓式土器の日本列島に多いことは無視か。まあ、土器なんか交流圏に
過ぎんよ。新羅の王冠の翡翠の勾玉にしても、縄文以来の翡翠の産地の
北陸の古志オロチたる土雲を、出雲が征服し、祖国の一つである新羅に
転売したもんじゃろうに。
 合理性の無あ記紀カルト妄想の新興宗教学のカルト論はあんたど。
>>171-172
また、ネット右翼の常用句の在日認定か。わしゃあ高句麗や朝鮮の
支配層は満州系云うとるけぇ、高句麗は朝鮮人じゃの云う説に
加担したこたぁ無あわ。
だいたい、三国史記を経典のように賛美し、倭人を日本人に
決めつけるおどれら嫌韓ネット右翼の方がよっぽど朝鮮迎合史観じゃ
ないか。まあ、日本の宗教右翼、嫌韓ネット右翼も朝鮮ナショナリストと
同じ、教条朱子学信徒さんじゃけぇのう(笑)。

184 :出土地不明:2011/07/12(火) 23:38:54.07 ID:1F3uhxNs
上海語・ビン語と、チベット・ビルマ語にもし共通祖先があるならば、23億年前(笑 だから
あんたのいう事は南に関しては妥当なものが多い。
でも、上海語は、楚のあった湖南の地域と共通項が多くあるのですよ。
楚に関しては、白馬氏はガン無視に近いですけんのう。。。

しかし、北のほうでは、漁労の民ナナイのことも忘れずに取り上げてほしい。
ナナイのことも、白馬氏はガン無視に近いですけんのう。。。

185 :出土地不明:2011/07/12(火) 23:46:26.26 ID:JOaexW6K
>>175
>裏づけは南九州で使われていた独特の石器が黒潮の流れに沿って見つかっているからだ



丸ノミ形石斧は日本が最古だろがこの台湾褐色広鼻ウソブキ土人が。

12000年前に南九州で発明され、北は本州、四国へと、
南は琉球経由で、台湾、フィリピンへと、南北に伝わっていっただけの話。

それが証拠に日本より古いポリネシア方面の丸ノミ形石斧の確証を出してみな?

出せないだろ。

ここのバカ騙し誘導作戦失敗w

残念だったな、醜い、醜い、東南アジア人間未満類人猿の台湾土人くんwwwwww

186 :出土地不明:2011/07/12(火) 23:52:28.47 ID:gGG2T1P8
>>183

>三国史記なんか、韓の時代に百済も新羅も国家が出来た云う出鱈目
>じゃし、まあ日本の記紀も同様で弥生期の村の時代に王権国家出来とった
>云う大嘘じゃに

何で4代目王が倭人だと「嘘を書いた」のか、その理由を聞いてるのだが?

>しかも倭人の婿入りも七宝と奴婢を満載して貢み物をして王になった云う
物語りで倭人の奴婢の奴隷物語じゃないか。

嘘なのか本当なのかはっきりしろ。
ある部分は嘘で、ある部分は本当なんて都合よいハゲだなおまえ。

>新羅に転売したもんじゃろうに。

考古学的に説明しろ。
クソ売女のせがれが。


187 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/13(水) 00:02:03.74 ID:H/2qKNe9
>>173
琉球語が日本語と同じ構造じゃった根拠も十五世紀以前に無あんじゃに。
「証拠」が無いじゃの、詐欺師や盗人が捕まった時の棄て台詞たぁ、
馬鹿げな答弁するのう。そもそも言語たぁ、征服民か商品を流通させる
商人が共通のピンジ語を作るもんじゃけぇ、土着の言語は急速に衰える
もんよ。現代でもマスメディアによって各地の方言が徐々に消えよる
現象と基本構図は一緒なんで。
ほいから、形質人類学的に沖縄は縄文形質が多い異民族じゃが、
九州からの渡来形質も歴史時代を通じて流入し、今は日本全国から
沖縄へ移住する人間も多いけぇ、埴原和郎氏の云われる渡来形質化への
現在進行形と云えよう。
>>174
日帝は、言語を強制した近代帝国主義で、イギリスにおけるイングランドの
ケルト系への言語強制ほど永年に支配したわけじゃ無あわ。
>>175
死の海の黒潮からの移住なんか無あんじゃに、ファンタジー妄想を
繰り返しよるのう。
>>176
大和が渡来系じゃったけぇ、蝦夷は異民族なんで。へこさか(逆)云う
んが好きじゃのう。

188 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/13(水) 00:44:46.79 ID:H/2qKNe9
>>177
南朝は、江南の政権で。北が南を支配する構図は、中国でも
朝鮮でも変わらんし、南朝鮮より南にある、しかも島国の日本列島は
北方渡来系に支配される運命よのう。西洋のイギリスも同様、
大陸からの渡来系アングロ・サクソンが支配した。島国国家の勢力が強う
なるんは、後の時代まで待たにゃあならん。
 ほいから、現代は日本も韓国も米国の属国じゃけぇ、米国の宗主国様
のイギリスたぁ違うんよ。
>>179
ここは、学術板で朱子学ネット右翼板じゃ無いんじゃに、李氏朝鮮時代
以前に朝鮮の文学史料が無ぁじゃの、大嘘吐いても意味があるまあ。
>>181
 ズーズー弁については過去スレでも云うたが、縄文直系のアイヌ語に
ズーズー弁は無あよ。歌でさしくるな(誤魔化すな)や。
満州語と日本語、朝鮮語の一部に残っとるんがズーズーじゃ。
>>184
じゃけぇ、あんたのナナイ語たぁ、著書名、出版社名、何ページを
引用したか、具体的に書いとらんじゃないか。
>>186
そもそも伝説説話を史実に転嫁するあんたの記紀カルトぶりが問題
じゃに。七宝、奴婢満載は過去スレでも挙げたが、今回も挙げとくか。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/sinkan-siragi/siragi-sinwa2-seki.htm
『三国遺事』脱解王の項の龍城の倭東北の多婆那国の連中が七宝と奴婢を
一緒に連れて来たけぇ、倭の東北の財宝献上、奴隷献上に他ならん
じゃないか。
 ほいから、売女の伝統は日本は朝鮮に歴史的に負けとらんこたぁ、
前スレでも云うたけど、あんたぁ、日本人のほとんどが売女のせがれに
なる思わんや?(笑)

189 :出土地不明:2011/07/13(水) 00:46:44.25 ID:JtNf/LB/
おそロシアもズーズー

190 :出土地不明:2011/07/13(水) 00:56:05.69 ID:nnXLXBPH
李氏朝鮮時代に入ると、ハングルが創製され(1446年)、いよいよ国文による文学が現れる。
よって、研究者の立場によってはハングルで記述された文学をもって国文学の誕生とみなす場合もある。

191 :出土地不明:2011/07/13(水) 00:59:11.45 ID:nnXLXBPH
元が朝鮮半島を占領した時に、
奴隷として連れてくか、
反抗したので殺すかして
成人男性の大半が半島からいなくなり、女性達は生きる為に駐屯していた
モンゴル兵達の現地妻状態になりましたので、
現代に残ってる朝鮮人にはモンゴルの血が日本人以上に混じっています。
DNAの調査でも、朝鮮民族は日本人よりモンゴル人により近いと出ています。


192 :出土地不明:2011/07/13(水) 01:07:18.88 ID:uR/OE7Oh

>>さて日本で一番山岳名に「岳」を付ける地方は(沖縄以外)、何処でしょうか?

前嶽 マエタケ 190 27.514624 128.140171 沖縄(硫黄鳥島) 硫黄鳥島
辺戸御嶽 ヘドウタキ 248.3 26.511621 128.152884 沖縄 奥 辺戸崎山 三等
尾西岳 オニシダケ 272.1 26.492491 128.174047 沖縄 楚洲 尾西山 三等
西銘岳 ニシメダケ 420.1 26.482402 128.162131 沖縄 楚洲 西銘岳 二等
伊部岳 イブダケ 351.8 26.454029 128.173228 沖縄 楚洲 伊部岳 三等
タンナ岳 タンナダケ 236 27.044264 127.594382 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島北部
後岳 クシダケ 230.7 27.040790 127.591376 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島北部 後岳 四等
アサ岳 アサダケ 218.3 27.031906 127.582292 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島北部 朝岳 四等
前岳 メダケ 178.4 27.025268 127.590699 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島北部 前岳 三等
腰岳 コシダケ 227.3 27.024610 127.574058 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島北部 腰岳 四等
与那覇岳 ヨナハダケ 503 26.430128 128.130729 沖縄 辺土名
(与那覇岳) 498.0 26.425811 128.130500 沖縄 辺土名 与那覇岳 一等
伊湯岳 イユダケ 446.2 26.412805 128.122350 沖縄 辺土名

193 :出土地不明:2011/07/13(水) 01:12:30.49 ID:MGySpSmk
>>191
いつ日本人にモンゴルの血が混ざったんだよ?

おまえ頭おかしいんじゃねえか?

朝鮮ネガキャンやって正義の味方を装えば、その後に続く言動は
どんなウソを言っても正しくなるという情報操作の工作手法だろ?

まあ、どうせいつものキチガイ台湾工作土人だろうがな(プ

194 :出土地不明:2011/07/13(水) 01:13:15.71 ID:uR/OE7Oh
ネクマチヂ岳 ネクマチヂダケ 360.7 26.410416 128.081933 沖縄 辺土名 大宜味山 三等
阿波岳 アハダケ 211.7 27.004936 127.561370 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島南部 安波岳 四等
天城 アマグスク 102 26.561024 127.560537 沖縄(伊是名島) 伊是名島
多野岳 タノウタ 385.1 26.355490 128.025241 沖縄 仲尾次 多野岳 二等
一ッ岳 ヒトツダケ 295.4 26.351148 128.044867 沖縄 瀬嵩 一ッ岳 三等
名護岳 ナゴダケ 345.2 26.350784 128.003545 沖縄 瀬嵩 名護岳 三等
辺野古岳 ヘノコダケ 332 26.324259 128.002623 沖縄 瀬嵩
久志岳 クシダケ 335.1 26.322202 128.000357 沖縄 瀬嵩 久志岳 二等
恩納岳 オンナダケ 362.8 26.284570 127.522907 沖縄 金武 恩納岳 二等
乙羽岳 オトワダケ 275.5 26.401134 127.574799 沖縄 名護 謝名 三等
八重岳 ヤエダケ 453.5 26.380779 127.554205 沖縄 名護 八重岳 一等
嘉津宇岳 カツウダケ 452 26.375208 127.560570 沖縄 名護

195 :出土地不明:2011/07/13(水) 01:18:22.12 ID:uR/OE7Oh
安和岳 アワダケ 432 26.374587 127.554302 沖縄 名護
石岳 イシダケ 236 26.322261 127.591774 沖縄 名護南部
熱田岳 アツタダケ 160 26.303695 127.544156 沖縄 名護南部
石川岳 イシカワダケ 203.9 26.265823 127.500532 沖縄 石川 石川岳 三等
クール岳 クールダケ 201.1 26.251746 127.471790 沖縄 石川 妙山 一等
運玉森 ウンタマモリ 158.1 26.124620 127.450013 沖縄 与那原 運玉森 四等
城岳 ジョウガク 33.8 26.123404 127.410499 沖縄 那覇
新川森 アラカワモリ 130 26.123369 127.433865 沖縄 那覇
黄金森 コガネモリ 80 26.112074 127.435707 沖縄 那覇
与座岳 ヨザダケ 168.4 26.073516 127.422117 沖縄 糸満 与座 四等


196 :出土地不明:2011/07/13(水) 01:22:50.91 ID:uR/OE7Oh
金武岳 キンブダケ 201.2 24.293523 124.162492 沖縄(石垣島) 伊野田 金武岳 四等
大野岳 オオノダケ 215.2 24.291233 124.155764 沖縄(石垣島) 伊野田 大野岳 四等
ホウラ岳 ホウラダケ 341.7 24.264302 124.132693 沖縄(石垣島) 伊野田 大原岳 三等
桴海於茂登岳 フカイオモトダケ 477.1 24.263161 124.113836 沖縄(石垣島) 伊野田 桴海於茂登岳 四等
ウマヌファ岳 ウマヌファダケ 450 24.261048 124.113433 沖縄(石垣島) 伊野田
カーラ岳 カーラダケ 135.9 24.243276 124.145477 沖縄(石垣島) 白保 嘉良岳 三等
屋良部岳 ヤラブダケ 216.1 24.262190 124.051072 沖縄(石垣島) 川平 屋良部岳 三等
川平ウフ岳 カワヒラウフダケ 402.4 24.260766 124.094416 沖縄(石垣島) 川平 中筋 四等
於茂登岳 オモトダケ 525.5 24.253807 124.110037 沖縄(石垣島) 川平 於茂登岳 三等
ぶざま岳 ブザマダケ 321.6 24.253672 124.082942 沖縄(石垣島) 川平 シーラ岳 四等


197 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/13(水) 01:53:03.22 ID:H/2qKNe9
>>189
ロシア語は途中で伸びるけぇズーズー弁たぁ違おうに。
日本の姓をロシア語風にすると、佐藤はサート、原口はハラグーチと
呼ばれるけんのう。
>>190-191
 日本の記紀の漢字じゃに、日本の文学じゃ無いとの珍説を唱えて
どうすんなら。
半島の男がいなくなるじゃの、ネット右翼御用達サイトの受け売り
じゃろう。DNAでも朝鮮人は日本人に近いし、遺伝子を総合的に見ても、
モンゴル人より日本人に近い方じゃ。
形質的にゃあモンゴル人顔は、日本も朝鮮も同等くらいおるけぇ、
朝鮮人の方がモンゴル人に近いたぁ云えんのう。

198 :出土地不明:2011/07/13(水) 03:16:03.42 ID:f5vjy0G/
>>197
白爺は、どうしてそれほどまでに頑なに、
自らが朝鮮人であることを認めようとしないのか。


199 :出土地不明:2011/07/13(水) 03:43:11.40 ID:5uNOFAso
>>188
>そもそも伝説説話を史実に転嫁するあんたの記紀カルトぶりが問題
じゃに。

馬鹿か、一応あの国の正史じゃないか。

>七宝、奴婢満載は過去スレでも挙げたが、今回も挙げとくか。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/sinkan-siragi/siragi-sinwa2-seki.htm
>『三国遺事』脱解王の項の龍城の倭東北の多婆那国の連中が七宝と奴婢を
>一緒に連れて来たけぇ、倭の東北の財宝献上、奴隷献上に他ならん
>じゃないか。

こんなもの普通に婿入り道具じゃねぇか。
なんでこの程度で王様にしてくれたんだよ。
倭人王が嘘だと思うなら「嘘をついた理由」を言えといってるのが分からんか。

腐れ雑魚が。

200 :出土地不明:2011/07/13(水) 10:04:26.47 ID:aDluACsZ
>>192 日本ではないがトルコでは山に○○dagiとつくのが多いな。

 山は dag^と書いてダアとよむらしい。

201 :出土地不明:2011/07/13(水) 10:13:47.39 ID:gUYGcVog
アララト山ですか?

202 :出土地不明:2011/07/13(水) 12:30:00.47 ID:aDluACsZ
>>201 mount ararat(agri dagi)と地図にかいてあった。

 その他 kaz dagi,ulu dag,boncuk dagi,ak dag などがある。

203 :出土地不明:2011/07/13(水) 12:53:16.48 ID:aDluACsZ
ak dag は日本語で言うと赤岳(aka dake)ということだろう。


204 :出土地不明:2011/07/13(水) 13:01:46.41 ID:gUYGcVog
http://www.geocities.jp/kitanoteizan2/course/herai/PA204220.jpg
アクリ峠
三ツ岳 (みつだけ)−−−−−− 1159.4m 青森県新郷村・十和田湖町
大駒ヶ岳 (おおこまがだけ) −− 1144m 青森県新郷村
大文字山 (だいもんじやま) −− 1014m 青森県新郷村・十和田湖町
戸来岳とは三ツ岳と大駒ヶ岳の二つの山の総称である。
一部のガイドブックなどでは大文字山を加えた三山の総称とも書いている 。
但し、大文字山の山名は1/25000地形図には記載されていません。
間木ノ平グリーンパーク付近から十和田湖の宇樽部まで、
国道454号線は冬季通行止となります。雪が積るまではピラミッド側からの林道を利用して兎ヶ平登山口から登ることができます。
http://www.geocities.jp/kitanoteizan2/cou_herai.html

戸来岳(へらい・だけ)
2010.8.17
戸来岳は、大駒ヶ岳と三ツ岳の二山で戸来山なんだそう。
今日は、周回コース。
平子沢登山口〜兎平登山道〜大駒ヶ岳〜三ツ岳〜アクリ峠〜鍋岳林道分岐〜平子沢登山口
のろのろ山行記
http://masu-11-10.at.webry.info/201008/article_6.html

205 :出土地不明:2011/07/13(水) 14:17:03.75 ID:Sfh+rsGy
>>183
牛氏は三国史記を知らないんじゃね?
がネット右翼とはびっくりした。

今さら読んだふりしても後出しのジャンケンだわ。
知らなかったと認めたらどうだ。

206 :出土地不明:2011/07/13(水) 21:52:10.50 ID:GK2s9T/S
>>188 >>197
アイヌ語と相違が大きいというのにズーズー弁を出すのはいいとして、
大陸との関係では、どういう意味を持っているのか、馬さんは深く考えたことがないと思う。
日本語標準語ネイティブがBeiJingを、ペイチンと聞き取るかベイジンと聞き取るかという問題と関連がある。
ズーズー弁の特徴は、こんな具合
(1) 清音と濁音の区別が標準語ネイティブの人には区別がつかない →「べこっこ」か「べごっこ」か分からない
(2) 母音の区別が微妙なので標準語ネイティブの人には区別がつかない →「えちご」か「いちご」か分からない
さらに、(3)の特徴を入れる人と入れない人がいる。
(3) アクセントの違いで単語の区別をしていないように標準語ネイティブの人には感じる。→平板である。
馬先生の「オレ様定義」があるんなら、書いてみてくれ。
日本語にしかズーズー弁という概念はないので、外国語に適用する場合は、定義をしてくれ。

・ウランバートルのモンゴル語は、清音と濁音の区別をする。
・北方官話,チベット語,満洲語,内蒙古語,韓国語は有気音無気音の区別をする →ペイチン/ベイジンのどちらにも聞こえる
・満洲語,モンゴル語には声調アクセントはない。
・韓国語,南方の漢語,タイ語,ミャンマー語,ベトナム語も有気音無気音の区別を行い、声調アクセントがある。
・モンゴル語,韓国語,南方の漢語,タイ語,ベトナム語は、閉音節の単語を多用する。
・閉音節には、入声や声門閉鎖音も含む。
・北朝鮮は韓国語とほぼ同じ特徴を持っていると仮定する。

有気音無気音の区別をしていて、閉音節の単語を殆ど用いないものはいくつかある。
条件を選択してくとその特徴は満洲語には、限らないのだ。

207 :出土地不明:2011/07/13(水) 21:59:24.95 ID:8/hPs6x6
>>197
何時の間に遺伝子を調べたんだ?
お前ミトコンドリア遺伝子やY遺伝子は信用しないんじゃなかったのか(ゲラゲラ)
それはそうと、遺伝子では朝鮮人、北方漢人は東南アジア人と非常に近く(ほぼ同一グループ)、
日本人とはかなり離れているよ。

208 :出土地不明:2011/07/13(水) 22:10:44.40 ID:/w+GNCLg
ベトナム語は有気音、無気音で区別する子音は少ないよ
有声音、無声音の区別の方が多い

209 :出土地不明:2011/07/13(水) 22:13:58.41 ID:/w+GNCLg
白馬て四六時中粘着してるんだな
飽きないねえ
劣等感の裏返しなのにね
自覚がないのがイタい

210 :出土地不明:2011/07/13(水) 22:26:34.09 ID:wyvXTTgs

>>さて日本で一番山岳名に「岳」を付ける地方は(沖縄以外)、何処でしょうか?

前嶽 マエタケ 190 27.514624 128.140171 沖縄(硫黄鳥島) 硫黄鳥島
辺戸御嶽 ヘドウタキ 248.3 26.511621 128.152884 沖縄 奥 辺戸崎山 三等
尾西岳 オニシダケ 272.1 26.492491 128.174047 沖縄 楚洲 尾西山 三等
西銘岳 ニシメダケ 420.1 26.482402 128.162131 沖縄 楚洲 西銘岳 二等
伊部岳 イブダケ 351.8 26.454029 128.173228 沖縄 楚洲 伊部岳 三等
タンナ岳 タンナダケ 236 27.044264 127.594382 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島北部
後岳 クシダケ 230.7 27.040790 127.591376 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島北部 後岳 四等
アサ岳 アサダケ 218.3 27.031906 127.582292 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島北部 朝岳 四等
前岳 メダケ 178.4 27.025268 127.590699 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島北部 前岳 三等
腰岳 コシダケ 227.3 27.024610 127.574058 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島北部 腰岳 四等
与那覇岳 ヨナハダケ 503 26.430128 128.130729 沖縄 辺土名
(与那覇岳) 498.0 26.425811 128.130500 沖縄 辺土名 与那覇岳 一等
伊湯岳 イユダケ 446.2 26.412805 128.122350 沖縄 辺土名

211 :出土地不明:2011/07/13(水) 22:29:17.08 ID:wyvXTTgs
ネクマチヂ岳 ネクマチヂダケ 360.7 26.410416 128.081933 沖縄 辺土名 大宜味山 三等
阿波岳 アハダケ 211.7 27.004936 127.561370 沖縄(伊平屋島) 伊平屋島南部 安波岳 四等
天城 アマグスク 102 26.561024 127.560537 沖縄(伊是名島) 伊是名島
多野岳 タノウタ 385.1 26.355490 128.025241 沖縄 仲尾次 多野岳 二等
一ッ岳 ヒトツダケ 295.4 26.351148 128.044867 沖縄 瀬嵩 一ッ岳 三等
名護岳 ナゴダケ 345.2 26.350784 128.003545 沖縄 瀬嵩 名護岳 三等
辺野古岳 ヘノコダケ 332 26.324259 128.002623 沖縄 瀬嵩
久志岳 クシダケ 335.1 26.322202 128.000357 沖縄 瀬嵩 久志岳 二等
恩納岳 オンナダケ 362.8 26.284570 127.522907 沖縄 金武 恩納岳 二等
乙羽岳 オトワダケ 275.5 26.401134 127.574799 沖縄 名護 謝名 三等
八重岳 ヤエダケ 453.5 26.380779 127.554205 沖縄 名護 八重岳 一等
嘉津宇岳 カツウダケ 452 26.375208 127.560570 沖縄 名護

212 :出土地不明:2011/07/13(水) 22:32:17.71 ID:wyvXTTgs
安和岳 アワダケ 432 26.374587 127.554302 沖縄 名護
石岳 イシダケ 236 26.322261 127.591774 沖縄 名護南部
熱田岳 アツタダケ 160 26.303695 127.544156 沖縄 名護南部
石川岳 イシカワダケ 203.9 26.265823 127.500532 沖縄 石川 石川岳 三等
クール岳 クールダケ 201.1 26.251746 127.471790 沖縄 石川 妙山 一等
運玉森 ウンタマモリ 158.1 26.124620 127.450013 沖縄 与那原 運玉森 四等
城岳 ジョウガク 33.8 26.123404 127.410499 沖縄 那覇
新川森 アラカワモリ 130 26.123369 127.433865 沖縄 那覇
黄金森 コガネモリ 80 26.112074 127.435707 沖縄 那覇
与座岳 ヨザダケ 168.4 26.073516 127.422117 沖縄 糸満 与座 四等

213 :出土地不明:2011/07/13(水) 22:37:20.68 ID:wyvXTTgs
金武岳 キンブダケ 201.2 24.293523 124.162492 沖縄(石垣島) 伊野田 金武岳 四等
大野岳 オオノダケ 215.2 24.291233 124.155764 沖縄(石垣島) 伊野田 大野岳 四等
ホウラ岳 ホウラダケ 341.7 24.264302 124.132693 沖縄(石垣島) 伊野田 大原岳 三等
桴海於茂登岳 フカイオモトダケ 477.1 24.263161 124.113836 沖縄(石垣島) 伊野田 桴海於茂登岳 四等
ウマヌファ岳 ウマヌファダケ 450 24.261048 124.113433 沖縄(石垣島) 伊野田
カーラ岳 カーラダケ 135.9 24.243276 124.145477 沖縄(石垣島) 白保 嘉良岳 三等
屋良部岳 ヤラブダケ 216.1 24.262190 124.051072 沖縄(石垣島) 川平 屋良部岳 三等
川平ウフ岳 カワヒラウフダケ 402.4 24.260766 124.094416 沖縄(石垣島) 川平 中筋 四等
於茂登岳 オモトダケ 525.5 24.253807 124.110037 沖縄(石垣島) 川平 於茂登岳 三等
ぶざま岳 ブザマダケ 321.6 24.253672 124.082942 沖縄(石垣島) 川平 シーラ岳 四等

214 :出土地不明:2011/07/13(水) 22:50:07.16 ID:MMT6KFkD
204 名前:出土地不明 :2011/07/13(水) 13:01:46.41 ID:gUYGcVog
http://www.geocities.jp/kitanoteizan2/course/herai/PA204220.jpg
アクリ峠
三ツ岳 (みつだけ)−−−−−− 1159.4m 青森県新郷村・十和田湖町
大駒ヶ岳 (おおこまがだけ) −− 1144m 青森県新郷村
大文字山 (だいもんじやま) −− 1014m 青森県新郷村・十和田湖町
戸来岳とは三ツ岳と大駒ヶ岳の二つの山の総称である。
一部のガイドブックなどでは大文字山を加えた三山の総称とも書いている 。
但し、大文字山の山名は1/25000地形図には記載されていません。
間木ノ平グリーンパーク付近から十和田湖の宇樽部まで、
国道454号線は冬季通行止となります。雪が積るまではピラミッド側からの林道を利用して兎ヶ平登山口から登ることができます。
http://www.geocities.jp/kitanoteizan2/cou_herai.html

戸来岳(へらい・だけ)
2010.8.17
戸来岳は、大駒ヶ岳と三ツ岳の二山で戸来山なんだそう。
今日は、周回コース。
平子沢登山口〜兎平登山道〜大駒ヶ岳〜三ツ岳〜アクリ峠〜鍋岳林道分岐〜平子沢登山口
のろのろ山行記
http://masu-11-10.at.webry.info/201008/article_6.html

215 :出土地不明:2011/07/13(水) 23:05:58.21 ID:F2tjQ2+E
烏帽子岳 エボシダケ 364 28.142994 129.114045 鹿児島(大島) 西古見
冠岳 カムリダケ 434.9 28.140430 129.135585 鹿児島(大島) 西古見 久慈 三等
子ヘマ岳 コヘマダケ 383 28.135132 129.105722 鹿児島(大島) 西古見
弓師岳 ユミシダケ 314.2 28.095912 129.120952 鹿児島(加計呂麻島) 瀬武 弓師岳 四等
加崎岳 カザキダケ 326 28.045664 129.131459 鹿児島(加計呂麻島) 与路
天城岳 アマギダケ 533.1 27.521385 128.554112 鹿児島(徳之島) 山 阿目喜岳 一等
三方通岳 サソンツシダケ 500 27.511522 128.555904 鹿児島(徳之島) 山
馬鞍岳 ウマクラダケ 210.8 27.494936 128.551008 鹿児島(徳之島) 平土野 馬鞍 四等
井之川岳 イノカワダケ 644.8 27.464333 128.585936 鹿児島(徳之島) 平土野 井之川岳 一等
剥岳 ハゲダケ 382.3 27.451812 128.581311 鹿児島(徳之島) 平土野 剥岳 三等
犬田布岳 イヌタブダケ(インタブデー) 417.4 27.441991 128.564472 鹿児島(徳之島) 伊仙 犬田布岳 三等

216 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/13(水) 23:10:59.47 ID:H/2qKNe9
>>198
 また、嫌韓厨ネット右翼の、朝鮮人認定か。ワンパターンじゃのう。
>>199
正史なんか権力者にとっての御都合主義じゃけぇ、日本の記紀も
同様出鱈目なんよ。現代の官僚の作文、戦時中の大本営発表と同様で、
鵜呑みにする馬鹿レベルの妄言する処がネット右翼の幼稚な処よ。
婿入りに道具たぁ、奴隷や財宝を献上する限り朝貢関係で多婆那国が
下位の立場にあっただけのことよ。
>>205
わしゃあ過去スレでも三国史記を採り上げとるが、あんたらネット右翼は
バイトの人間が一定期間で変わるんか?

217 :出土地不明:2011/07/13(水) 23:13:55.33 ID:F2tjQ2+E
羽神岳 ハガミダケ 1228 30.225226 130.331547 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳
東峰 トウホウ 1078 30.224869 130.334858 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳
楠川前岳 クスガワマエダケ 1124.8 30.223528 130.352990 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳 高岳 二等
ヨウジガ高岳 ヨウジガタカダケ 1376 30.221188 130.330358 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳
愛子岳 アイコダケ 1235 30.215782 130.360090 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳
中島権現岳 ナカシマゴンゲンダケ 647 30.204089 130.361222 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳
ジトンジ岳 ジトンジダケ 858.3 30.202470 130.352013 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳 尾立山 三等
宮之浦岳 ミヤノウラダケ 1935.0 30.200991 130.301502 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳 宮之浦岳 一等
(宮之浦岳) 1936 30.200952 130.301513 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳 百名山
栗生岳 クリオダケ 1867 30.200076 130.302537 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳
翁岳 オキナダケ 1860 30.195256 130.304520 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳
安房岳 アンボウダケ 1847 30.193814 130.304311 鹿児島(屋久島) 宮之浦岳


218 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/13(水) 23:39:30.11 ID:H/2qKNe9
>>206
アイヌ語にズーズー弁が無いこたぁ、過去スレで云うたよう山田秀三氏も
鈴木武樹氏との対談で認められとるじゃないか。
山田「(アイヌにズーズー弁は)ないですね。ズーズー弁は本州のもとの
言葉じゃないんですか。」
鈴木「北部朝鮮にはズーズー弁があるんです。それに出雲はズーズーで
しょう。僕の家へ北部朝鮮うまれのバタヤさんが来ますけど、
山形人だといったらぜんぜん日本人は疑わないんだそうです。
大野晋さんは、かつて出雲から東北までズーズー弁が支配していた時代が
あって、その真ん中へ京都のほうから言葉が割ってはいったので、
周辺に二つズーズーが残ったんだとお書きになっていますが」
 それに対しあんたぁ、「生きたイカ」たる現実の耳たぁ、「標本スルメ」
の机上の空論になっとるじゃないか。
>>207
 mtもYも単一遺伝標識じゃが、あんたぁYのO系統だけで妄想しよるで。
>>209
今日も、わしに対する罵倒合唱団の罵りばっかしじゃのう。
集団主義な処、余程劣等感が強い連中が群れよるんじゃのう(笑)。

219 :出土地不明:2011/07/13(水) 23:45:57.46 ID:GK2s9T/S
>>218
ずいぶん主観的だな。説得力持たないな。
北朝鮮を持ち出すのは卑怯だな。
わしら、行くことができないのに、何で北朝鮮の話するんだよ(怒)

220 :出土地不明:2011/07/13(水) 23:49:14.93 ID:8PMPhy6I
白馬が北朝鮮の工作員だということを自白しますた!

221 :出土地不明:2011/07/13(水) 23:52:27.19 ID:GK2s9T/S
馬先生は北朝鮮礼賛なのか。

222 :出土地不明:2011/07/13(水) 23:59:11.74 ID:cKcotRtI
北部朝鮮って高句麗でしょ?
旧陸軍の辻政信大佐(新潟の部落出身) は高句麗系だよ?

あと、日本書紀には「高句麗人を関東に住まわす」とある。

将軍標
天下大将軍・地下女将軍と男女の標が対になったも のである。
朝鮮語でチャングンピョ(将軍標)とい うが、
別の表現ではチャンスン(??、長?、長 丞)ともいう。
竿頭に鳥が止まった神竿をソッテ (??)、人面を彫った神木をチャンスン(長?) という。
鳥は天地を往来して神の使いをすると信じ られて神格化され、
神木には人面を彫って人格神化 したという 。
日本における将軍標は、埼玉県 日高市の高麗神社の ものが有名である。
同じく日高市の聖天院、西武池 袋線高麗駅前にもある。
さらに東京都西多摩郡日の出町の東光院妙見宮にも ある。
妙見宮例大祭(5月3日)には韓国舞踊が奉納 される。

きっと鎌倉期以降に日本中に高句麗弁が伝わったのだよ。

223 :出土地不明:2011/07/14(木) 00:01:54.89 ID:5Q/UcI29
>>218
ワロタ、安心したぞ、相変わらずバカが健在なのを確認して(^o^)
お前Y染色体にどれだけの遺伝子が載っているのか判っているのか?
というか染色体と遺伝子の区別がついているのか?

224 :出土地不明:2011/07/14(木) 00:02:53.38 ID:XBqsmYvm












136 名前: 美麗島の名無桑 投稿日: 02/11/23 02:11

日本に住んでる在日台湾人は今でも三国人暴動について謝罪も反省もせず、
刑罰も受けずに強奪・不法占拠した土地を所有している。













225 :出土地不明:2011/07/14(木) 00:46:38.02 ID:XBqsmYvm
「第三国人の一部には、治外法権があるかのような優越感をいだかせ、社会の混乱に
乗じて徒党を組み、統制物資のヤミ売買、強・窃盗、土地建物の不法占拠などの
不法行為をほしいままにし、戦後の混乱を拡大した‥‥覚醒剤、密造酒となると、
これは第三国人の独壇場という感があった。特に第三国人らが製造するヒロポンは
家内作業で密造するため不潔で、また患者らの要求に応じた即効性のある粗悪品だったから、
品質の点でもさまざまな問題があった。」(『朝日新聞記者の証言5』朝日ソノラマ)

「その当時(終戦直

226 :出土地不明:2011/07/14(木) 00:48:08.73 ID:8xTgMmy9
>>216
>正史なんか権力者にとっての御都合主義じゃけぇ、日本の記紀も
>同様出鱈目なんよ。現代の官僚の作文、戦時中の大本営発表と同様で、
>鵜呑みにする馬鹿レベルの妄言する処がネット右翼の幼稚な処よ。
>婿入りに道具たぁ、奴隷や財宝を献上する限り朝貢関係で多婆那国が
>下位の立場にあっただけのことよ。

出鱈目だと言いながら「婿入りに道具たぁ、奴隷や財宝を献上する限り朝貢関係で多婆那国が
下位の立場にあっただけのことよ」とここだけは真実とするおまえ。

アホ丸出し。金玉叩き潰すぞワリァ。

出鱈目であろうが何で倭人が王になったと書いたのかと何度も聞いてるのだが?

答えは簡単。
事実だったから。

227 :出土地不明:2011/07/14(木) 01:03:51.67 ID:8xTgMmy9
>>216
宋書・倭国伝
「讃が死んで弟の珍が立った。使いを遣わして貢献した。
みずから使持節・都督 倭 百済 新羅 任那 秦韓(辰韓)慕韓(馬韓)六国諸軍事・安東大将軍・倭国王と称し、
上表して除正されるよう求めた。詔してともにゆるした。」

どこが「多婆那国が下位の立場にあっただけのことよ」だよ。
宋は「ゆるした」のだからな。

馬鹿だろおまえ。
売女の母親の胸で泣けクズ。



228 :出土地不明:2011/07/14(木) 01:08:48.25 ID:vYJRDl+8
日本の場合は古事記と日本書紀の2つあって
古事記を見た天皇が難色を示し
改変されて日本書紀が世に出た訳だから
この2つを比較する事で多くの真実が見えてくる

229 :出土地不明:2011/07/14(木) 01:20:30.24 ID:8Xb0r2wU
>>228
古事記、日本書紀どちらも日本で作られたものです。
藤原不比等が主導したと言われています。

古事記、日本書紀に登場しない日本の神もまた多数存在します。

その代表的存在が瀬織津姫などの祓戸大神四柱です。

記紀だけが日本の全てではありません。

不比等は古事記、日本書紀双方を利用して日本中の瀬織津姫信仰を大迫害しました。

230 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/14(木) 01:21:53.77 ID:KHxpBNru
>>219
人文科学に客観的なもんなんかどこにあるんか?しかもあんたの主観的で
無い客観性たぁなんなら?
北朝鮮訛りの言葉なんか、中国の吉林省の朝鮮族でも話されとるど。
>>220
 今度は、北朝鮮工作員にしたい印象工作か。
>>221
北朝鮮のような自由も無い、全体主義の国なんか礼賛するわけあるまあ。
あんたら、ネット右翼のバイト君は過去スレを読まんで、わしに
因縁付けるけぇつまらんよ。ほいじゃが真の北朝鮮賛美はあんたら
全体主義賛美のネット右翼じゃないか(笑)。
>>222
 高句麗は、元来満州におって、北朝鮮の地域も征服したんで。
辻参謀殿は、貧農出身じゃが被差別部落出身云う説は知らんし、
新潟県出身じゃのうて石川県じゃわい。
蝦夷穴古墳のように高句麗系は、辻政信氏の石川県に痕跡を残しとる
のう。高句麗系は関東だけじゃのうて途中の信濃の方が五部族の
移民がおったけぇのう。
>>223
ジャンク遺伝子たるY染色体崇拝カルトは、単一遺伝標識しか見んようじゃ
のう。
>>226
魏志でも後漢書でも列島の倭は生口(奴隷)を中国宗主国様に献上
しとるじゃないか。
金玉叩き潰す云うて、喧嘩の弱いあんたが、どうやって叩き潰すんかい
のう。具体的に方法書いてみんさい。
新羅建国以前に倭人が王になった云う電波を受け売りたぁ幼稚じゃし、
新羅の北方積石木槨墓人なんが事実に決まっとるんよ。

231 :出土地不明:2011/07/14(木) 01:25:09.99 ID:pGKKn5K/












136 名前: 美麗島の名無桑 投稿日: 02/11/23 02:11

日本に住んでる在日台湾人は今でも三国人暴動について謝罪も反省もせず、
刑罰も受けずに強奪・不法占拠した土地を所有している。













232 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/14(木) 01:31:13.86 ID:KHxpBNru
>>227
宋書倭国伝や広開土王の倭は、当時軍事力があった伽耶の支配層
北方木槨墓人で、列島の倭じゃ無あわ。
しかも、列島の倭じゃったら、重要な外交記録として書くはずじゃが、
日本書紀にも出とらんけぇ、あんた残念よのう(笑)。

233 :出土地不明:2011/07/14(木) 01:41:39.16 ID:YzQecBv8
>>216
その部分は知らんかったんだろ。
出鱈目だとも何も書かずに否定してたからそうとしか考えられん。
いつもいつも、根拠を示さないで思い込みの結論を書くから信用されない。

234 :出土地不明:2011/07/14(木) 01:47:39.38 ID:8xTgMmy9
>>230
>新羅建国以前に倭人が王になった云う電波を受け売りたぁ幼稚じゃし、
新羅の北方積石木槨墓人なんが事実に決まっとるんよ。
>>232
>宋書倭国伝や広開土王の倭は、当時軍事力があった伽耶の支配層
>北方木槨墓人で、列島の倭じゃ無あわ。


アホか。
何で木槨の北方民族が倭になるんだよ。
あれは遊牧民の血盟祭器「銅フク」を持ってる民族だ。
中国人はそれぐらいの判別はつくのに決っておろう。


で新羅が倭人王を迎えたと書いたのは何でだという質問から逃げまくり。w
おまえらしいわ。


235 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/14(木) 02:05:30.73 ID:KHxpBNru
>>233
>>216の最後の文を無視して、わしが知らんかったことにしたい姑息な
工作活動してどうすんなら。
 ほいから、正史なんか権力側の作文なんは、歴史学を語る上での
イロハの基本的なことすら知らん、あんたの思い込み妄想こそ
可笑しいんじゃ。
 ほいじゃが、嫌韓ネット右翼は、どうせ昔朝鮮人にシゴ(ボコボコに
殴られた)された、トラウマと憎悪の感情が強いんじゃろうのう。
わしらの年くうたもんでも、少年期朝鮮人にシゴうされたもんに限って、
ネット右翼と同しようなことを云う。ほいじゃあ、朝鮮人に直接カバチ
垂れりゃあええじゃないか。云うとチュン太郎で沈黙するけぇのう。
 ほんま、自分がヘタレなんは棚にあげて憎悪感情だきゃあ、
持ち続けよるんじゃけぇのう。あんたもその類いじゃろう(笑)。

236 :出土地不明:2011/07/14(木) 02:16:00.78 ID:vt8gmK9K
>>235
オジサンは毎日いるみたいだけど、他にやることないの?
しかも意味不明の訛りだし。恥ずかしくないの?

237 :出土地不明:2011/07/14(木) 02:23:29.47 ID:9rvwqFe7
北方系民族に「倭」呼称使うのかよw
何でも朝鮮域持って行かんと気が済まんのかよ。中国も扱いが楽な土地だな朝鮮半島は。

238 :出土地不明:2011/07/14(木) 07:09:25.21 ID:KDeeRQA9
>>230
延辺は、慶尚北道・南道と咸鏡北道の方言がちゃんぽんになったものが基本です。
だから、子音の発音は、韓国に近いはずです。
咸鏡北道の方言は、トルコ系由来の単語が混入があるため、南北朝鮮の中ではやや特異です。
(なぜ、トルコ系なのかはよくわかりません)
吉林省で、平安道・黄海道の北朝鮮標準語は使われていません。
嘘はよくないです。
脱北者は延辺地方に滞留せず、韓国へ移動します。

239 :出土地不明:2011/07/14(木) 11:35:41.71 ID:5Q/UcI29
>>230
だから単一遺伝子標識ってなんだよ(笑笑笑)

240 :出土地不明:2011/07/14(木) 13:11:35.36 ID:8ZAcTHgk
>>238
ふうん。新羅のスキタイ趣味のルーツを知りたかったけど、その咸鏡北道チュルクが
何処かから引っ張り下ろして来たのね。鮮卑の一派はチュルクだったと言う説も
ネットでチラホラ出てるし。

241 :出土地不明:2011/07/14(木) 14:48:06.11 ID:rTuIiAyr
聖徳太子がトルコ人で師匠は高句麗僧だったという話もあるな。


242 :出土地不明:2011/07/14(木) 14:58:44.02 ID:rTuIiAyr
>>201 帝国書院綜合地歴新地図には bu"yu"k ag^ri dagi ビュユク アール ダア と書いてある。

 大アグリ岳というのがアララット山のことらしい。


243 :LUNAMASK:2011/07/14(木) 15:06:25.32 ID:pL4zkn1n
直弧(ちょっこ)文・連続三角文(鋸歯文=きょしもん)、二重口縁土器の原郷は
咸鏡北道西浦項文化(沿海州Zaisanovka文化/黒竜江省鶯歌嶺下層文化)BP4000-BP3500。
第一期BC3000-BC2000
第二期BC2000-BC1000 浅鉢、土器における雷文の登場、ハレ土器と粗製土器の
登場
この雷文はAndronovo文化にも見られるもので、満州では紅山文化末期に興ったと
される。

244 :出土地不明:2011/07/14(木) 15:07:22.56 ID:Sn01b86S

【サッカー】女子W杯 日本、スウェーデンを圧倒し決勝へ! 初先発の川澄2ゴール、澤逆転ヘッド、なでしこの歴史を変えた!★10

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2011/07/14(木) 13:18:15.76 ID:???0 返信 tw

FIFA 女子ワールドカップ2011 ドイツ大会 準決勝

 日本 3−1 スウェーデン  [フランクフルト]
0-1 Josefine OQVIST(前10分)
1-1 川澄奈穂美(前19分)
2-1 澤穂希(後15分)
3-1 川澄奈穂美(後19分)

◆ 日本女子  佐々木則夫監督
GK 21 海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)
DF 2 近賀ゆかり(INAC神戸レオネッサ)
   3 岩清水梓(日テレ・ベレーザ)
   4 熊谷紗希(1.FFCフランクフルト/ドイツ)
   15 鮫島彩(ボストン・ブレイカーズ/アメリカ)
MF 6 阪口夢穂(アルビレックス新潟レディース)
   8 宮間あや(岡山湯郷Belle) → 14 上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)(後44分)
   10 澤穂希(INAC神戸レオネッサ)(Cap)
   11 大野忍(INAC神戸レオネッサ) → 19 高瀬愛実(INAC神戸レオネッサ)(後41分)
FW 7 安藤梢(FCR2001デュイスブルク/ドイツ)
   9 川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ) → 17 永里優季(1.FFCトリビューネ・ポツダム/ドイツ)(後29分)





245 :LUNAMASK:2011/07/14(木) 15:30:08.54 ID:pL4zkn1n
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/b/b9/Bipabronze1.jpg
▲ 支石墓
● 琵琶型銅剣 燕・高句麗
□ 細形銅剣 百済→応神朝 この文化は基本的に弥生後期・古墳前期から
西日本に広がっている。

246 :出土地不明:2011/07/14(木) 20:32:40.84 ID:cKo6quWI
紀元前7000年、4000年、1200年に海洋性渡来人が日本へやって来てることは明らになってるけど、
支石墓とかの巨石文化は紀元前4000年以前の渡来人の文化だろうな。

247 :出土地不明:2011/07/14(木) 22:34:50.15 ID:NiJ00wkk
>>218
鈴木武樹さん(1934-1978)が聞いたのは日本語でしょ?
場所が山形だから、北部朝鮮の言葉ではないと思う。
2002年あたりからと違い、昔は放送のハングル語講座で習ったり
韓ドラを見たりして韓国語がわかる日本人は少ない。

248 :出土地不明:2011/07/14(木) 23:17:45.43 ID:KDeeRQA9
>>240
ちと韓国人に聞いてみたところ、なんかトルコ系というのは、現代のウズベク語だということだ。
スターリン時代に強制移住させられて、沿海州に帰還してきた人達の影響らしい。
羅津の経済特区から流入してくる「ウズベク高麗語」は
咸鏡北道の方言にウズベク語がちゃんぽんになった言葉だという。

249 :出土地不明:2011/07/14(木) 23:27:04.77 ID:BxZktUDA







黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方土人になり、日本人種が穢れる。

gm DNA
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg








250 :出土地不明:2011/07/15(金) 00:11:13.32 ID:2Pc04mHk
>>235
三国史記を取り上げ貴子があろうと、該当部分を知らんかったことと矛盾せんのう。
つまみ食いみたいな読み方したんじゃろ。
だいたい読めるんかいのう。

251 :出土地不明:2011/07/15(金) 00:19:46.58 ID:2Pc04mHk
>>235
途中から妄想を披露してるけど自己紹介だのう。
お前さんの北方説が妄想の産物だとよくわかるのう。
あんたは朝鮮人に力づくで強制されたことから、心を守るために、自己正当化する形で、
朝鮮人を心から受け入れたんじゃのう。

お前さんの矛盾だらけの言説にはうんざりするだけじゃわ。

252 :出土地不明:2011/07/15(金) 00:25:00.34 ID:2Pc04mHk
>>235
>> ほいから、正史なんか権力側の作文なんは、歴史学を語る上での
>イロハの基本的なことすら知らん、あんたの思い込み妄想こそ
>>可笑しいんじゃ。

自分に都合の良い記述は是とし、都合の悪い記述は否すると言ってるの等しいですよ。。
嘲笑の対象にしかならんことを偉そうに書いて恥ずかしくないんかのう。

253 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/15(金) 00:38:42.34 ID:e1hLYarw
>>234
 伽耶の支配層は、北方木槨墓人じゃけぇ、それまでの韓や倭の土着民を
支配しとるよ。
http://www.east-asia.jp/archives/50542984.html
http://blog.livedoor.jp/hangyoreh/archives/888107.html
下の方の殉葬された少女は、低顔の縄文的形質ゆえ、おそらく土着の
韓人か倭人か、列島の倭人であろう。
新羅の支配層も世界的北方民族移動期4世紀の積石木槨墓人じゃし、
韓人や倭人じゃ無あわ。
http://avantdoublier.blogspot.com/2009/06/blog-post_30.html
ほいから、北方系の倭人云うたら、『後漢書』鮮卑伝に、鮮卑に拉致された
倭人もおるけど、朝鮮の倭は、鮮卑の奴隷の倭人じゃのうて、
南朝鮮〜九州北部の倭人とするんが妥当じゃ。

254 :出土地不明:2011/07/15(金) 00:46:55.39 ID:BDS4iFOQ
>>253
魏志倭人伝の時代にすでに狗邪韓国という国があることを知ってる中国が、
何で半島南部を倭国と間違えるのだ?
アホだろおまえ。
それと伽耶の北方木槨墓人とやらは、書紀によれば祟神天皇の時期に日本に朝貢してる。
その証拠に大量の鉄が日本に流れ込んでる。
それによって出来たのが大量の古墳だ。

255 :出土地不明:2011/07/15(金) 00:52:38.51 ID:BDS4iFOQ
>宋書倭国伝や広開土王の倭は、当時軍事力があった伽耶の支配層
>北方木槨墓人で、列島の倭じゃ無あわ。


アホ丸出しwww

256 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/15(金) 00:56:18.71 ID:e1hLYarw
>>236
ネット右翼も、何で考古学板に集まりよるんか?Yカルトなら生物学板でも
オカルト板でもええのに。
>>237
 『後漢書』の鮮卑の奴隷となった倭人については、>>253に書いたよ。
>>238
 延吉は、咸鏡道からの移民が多かったんで。遼寧は平安道、黒龍江省
は、慶尚道を中心に朝鮮南部からの移民が多かったろうに。
しかも、咸鏡道にズーズー弁があったんは、司馬遼太郎氏の『街道をゆく』
の引用で、韓国人が咸鏡道のズーズー弁を聞くと、
朝鮮戦争の恐怖体験云々は過去スレでも云うとるんじゃに、
あんたぁ出典ものうて、その場の思いつきで妄想で、咸鏡道にズーズー弁が
無かったように捏造してもつまらんど。
>>239
 Y染色体の遺伝子型もそうじゃ云うとるくらい馬鹿じゃ無い限り解ろうに。

257 :出土地不明:2011/07/15(金) 01:04:19.00 ID:9PAs9Is/
このやりとりワロス! やっぱ山形弁だろうな

>>218
>僕の家へ北部朝鮮うまれのバタヤさんが来ますけど、
>山形人だといったらぜんぜん日本人は疑わないんだそうです

>>247
>鈴木武樹さん(1934-1978)が聞いたのは日本語でしょ?
>場所が山形だから、北部朝鮮の言葉ではないと思う。

258 :出土地不明:2011/07/15(金) 01:06:06.85 ID:EV/MgmwQ
ズーズー弁的アクセントは、元は東アジアに広く存在していて
それが新興勢力によって寸断されたってのがアリだと思う
日本の京阪系アクセントの分布なんてまさにそれ

日本海沿岸全域でズーズー弁的アクセントが残り易かっただろうね
大和朝廷はズーズー弁じゃないから北方系じゃ無いよ
関西弁は中国系に聞こえる

259 :出土地不明:2011/07/15(金) 01:07:26.02 ID:SqD+lI4R
ID:KDeeRQA9 >>248で補足するの早すぎw
白馬青牛が、咸鏡北道チュルクに釣られて暴走するの見たかったwww

260 :出土地不明:2011/07/15(金) 01:11:13.84 ID:1juKfiZK
>>258
ズーズー弁
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BA%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%BC%E5%BC%81

アクセントではなく、子音と母音の発音の概念みたいです。
中国の漢語も殆ど、有気音/無気音に対して音盲の日本人にとってズーズー弁になりますね。

261 :出土地不明:2011/07/15(金) 01:20:23.94 ID:EV/MgmwQ
>>257
山形弁て言っても5種類ぐらいあるんだが
なぜか海沿いは関西系
内陸部の方がズーズー弁で、怒って話すようなときは
北朝鮮の国営放送にマジ似てると思うw

面白いのは、海沿いの奴らは相手を「ワー」と呼び
内陸部は相手を「ウー」とか「オー」と呼ぶんだよね
わ、う、お、は古代の国の名前にあるから関連あるかも

262 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/15(金) 01:27:13.15 ID:e1hLYarw
>>241
そりゃあ小林惠子女史の説。『聖徳太子の正体』文芸春秋。
>>246
 また、支石墓の年代捏造工作か?
>>247
実際に北朝鮮で、生の北朝鮮の言葉を知っとった、戦前の日本人移住者も
戦後引揚者のおったこたぁ、鈴木氏の世代じゃあ、ご存知じゃろうに。
 あんたぁ、単に咸鏡道南部と違い、咸鏡道北部が慶尚道に近い云う
方言分布で妄想しよるに過ぎん。ズーズー弁の出雲弁も東北弁より
西部方言に分類されとるんで。ほんま、方言分類で杓子定規な妄想論
云うても意味があるまあ。ズーズー弁があるかどうかじゃに。
>>248
トルコ語は、シベリアのサハ(ヤクート)アルタイ地方が近隣の
モンゴル語の影響があったとしても、トルコ語が残存しとる地域じゃし、
ウスベク語に至ってはトルコ共和国の言語と意思疎通出来る程度の近さ
じゃないか。まあ、言語の拡散は人種と関連せん例の一つじゃね。
>>250
該当部分を読んどらんたぁ、とがんことなら?日本のカルト国粋主義派や
左翼の国粋主義派は以前から、三国史記の一部分だけ採り上げ、
任那日本府の妄想に結び付けよったけぇ、ネット右翼が最初じゃ
無ぁんで。

263 :出土地不明:2011/07/15(金) 01:34:41.80 ID:BDS4iFOQ
>>262
>任那日本府の妄想に結び付けよったけぇ

中立の中国も任那日本府を認めてるけどね。
前方後円墳があるのも理由。

消えろやジジイ。

264 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/15(金) 01:57:38.63 ID:e1hLYarw
>>251
北方説は人類学的に事実であって、南方説や縄文継続説のような
妄想じゃ無ぁわ。>>235でも云うたが、朝鮮人に喧嘩で負けて、嫌韓に
なったヘタレはネット右翼の方で(笑)。わしが朝鮮人を心から受け入れる
かは個人によって違うわい。日本人でも同じことじゃし、特に相手が
女性じゃったら、日本人でも朝鮮人でも受け入れる割合が強いけぇのう。
そがぁなん個人の違いじゃに、それを民族に転嫁する処に、あんたら
ネット右翼のナチ・レイシズム感情がバレるんじゃ。
>>252
 正史は権力側にとって都合の悪いこたぁ、隠蔽しとるけぇのう。
日本でも記紀より風土記の方が真実に近いけぇのう。
>>254
中国の史書は韓の南部から倭じゃ云うとるけが、(逆に『後漢書』じゃあ、
奴国が倭国の最南界じゃけぇ、列島や九州のほとんどは、倭国と違う
ことになる。)あんた史書の読解力すら無いんか?
http://www1.megaegg.ne.jp/~myfriend/higeki.htm
 百済と大和朝廷はルーツが同じに『日本歴史を点検する』の引用が
出とるが、海音寺潮五郎氏の
「「魏志倭人伝」を記述を真正直に読めば、倭は朝鮮の境にありますね。
つまり、三国志の頃の中国人は、南朝鮮から日本列島にかけての
地域全体を倭・日本と考えていたのですね。」
朝鮮から列島にかけての倭は、そういうもんじゃ。
海音寺氏の「朝鮮がイギリス、日本がアメリカ」確かに、そういう面が
強いが、薩摩武士系の海音寺潮五郎氏もネット右翼から在日朝鮮人
認定されるんじゃろうか(笑)。

265 :出土地不明:2011/07/15(金) 02:05:57.37 ID:BSffR4he
海音寺は島津系だろ。地場のハヤト血統じゃ無い。この意味理解で来る奴は理解出来る。

266 :出土地不明:2011/07/15(金) 02:06:48.49 ID:2Pc04mHk
>>262
読んでなかったんだろ。
もしくは、なかった事にしたかったんか?
願望で歴史を語るなよ。
いつも根拠なしの牛。

267 :出土地不明:2011/07/15(金) 02:08:51.11 ID:2Pc04mHk
>>264
>>朝鮮人に喧嘩で負けて、嫌韓になったヘタレはネット右翼の方で(笑)。

あんたは喧嘩に負けて、ケツ舐めてるんだろ。
それを正当化してるだけだ。

268 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/15(金) 02:14:28.06 ID:e1hLYarw
>>255
また、記紀カルトの書記によればと妄想繰り返し。記紀は高句麗まで属国
たぁお笑い文書じゃないか。
>>257-260
これも低脳のオウム現象。>>256-262に回答しとるんじゃに。
>>258
方言周圏論から、上代日本語は出雲や東北のズーズー弁の可能性は
否定出来んよ。
>>259
 暴走なんかせんよ。基本的知識すら欠けとるネット右翼やYカルトじゃ
あるまあに。
>>263
 ネット右翼の宗主国様の中国は、韓国と政治的歴史抗争しよるし、
日本への倭人(中国人)拡散工作で中立じゃ無あよ。
何で米国人レッドヤード氏の伽耶日本征服説を無視するんか?

269 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/15(金) 02:22:45.67 ID:e1hLYarw
>>265
 薩摩、支配した島津は渡来系の秦氏じゃが、近代の在日じゃ無あど。
>>266-267
何も読んどらんのんは、ネット右翼の方じゃし、このスレでも
無知識ぶりを披露しよることでも解ろうに。
わしゃあ、日本人でも朝鮮人でも、女のケツはねぶった(舐めた)
こたぁ、否定出来んけぇ、女に負けたことになるんかのう。
まあ、女性にゃあ勝てんよ。

270 :出土地不明:2011/07/15(金) 02:35:27.04 ID:2Pc04mHk
>>269
どうみてもあんたが無知を晒してるし。
妄想を垂れ流してるだろ。

男にやられたことを隠そうと必死だな。
自分で言い出したんだからそうなんだろ。

これあんたの自己紹介。あんたは奴隷になったらしいが。心が折れたんだね。
>>朝鮮人に喧嘩で負けて、嫌韓になったヘタレはネット右翼の方で(笑)。

271 :出土地不明:2011/07/15(金) 02:36:41.38 ID:BDS4iFOQ
>>268
>何で米国人レッドヤード氏の伽耶日本征服説を無視するんか?

一学者の霊が何だというのだ?

それより、
>宋書倭国伝や広開土王の倭は、当時軍事力があった伽耶の支配層
>北方木槨墓人で、列島の倭じゃ無あわ。

このアホ丸出しの恥ずかしい意見は無視か?
あと、なんで新羅が倭人を王にしたと三国史記に書いたのか、
その合理的理由を言えといってるのだがこれも華麗にスルーだな。

ハゲ。

272 :出土地不明:2011/07/15(金) 02:46:22.45 ID:2Pc04mHk
>>271
権力側の作文とか言うのが答えのつもりらしいぜ。
気に入らない資料は権力側の作文で片付けるらしい。

273 :出土地不明:2011/07/15(金) 04:34:06.11 ID:5TlzcL9e
>>261
同じ日本海側の福井県の方言が気になります。

「ちゃんぺのあっぱづけ」

↑破裂音がありますし、意味は

「女陰の人糞づけ」

↑このエピソード事態が非常に朝鮮的だと思われます。

274 :出土地不明:2011/07/15(金) 07:53:19.51 ID:CRgoKYwr
>>254
>それと伽耶の北方木槨墓人とやらは、書紀によれば祟神天皇の時期に日本に朝貢してる。
>その証拠に大量の鉄が日本に流れ込んでる。
>それによって出来たのが大量の古墳だ。

鉄だけ来たって事ないから、朝貢団にまぎれて きっと古墳ドカタも。
ウリは強制連行されたニダ団の波状来襲。
朝鮮人ドカタを追って出稼ぎに来た韓国クラブのオネエ方も。



275 :LUNAMASK:2011/07/15(金) 16:29:55.03 ID:XW3hZjWf
>>243
>この雷文はAndronovo文化にも見られるもので、満州では紅山文化末期に興ったと
>される。
殷商期に遼寧省方面から興凱湖周辺に入り、更に、日本海沿岸に入る。
この後継文化である団結(Krounovka)文化が沃沮として山陰沿岸から吉備・
大和へとはいるのであろう。

276 :出土地不明:2011/07/15(金) 22:57:22.19 ID:3dA/WksW





◆日本のAVを翻訳し続ける男、「たまに吐きそうに」=台湾


日本のアダルトビデオ(AV)の翻訳に没頭し過ぎ、7年も通った大学を退学となった男性が
いることが分かった。男性はこれまでに日本のAVを1万本ほど翻訳しており、連日の作業に男性は、
「たまに吐きそうになる」と語った。29日付で中国台湾網が報じた。

台湾の淡江大学に通っていたという28歳の男性は、中学生のころに見た日本のドラマの影響で
日本語の勉強を開始、日本文学の道に進んだ。大学2年の時にガンアクション物のドラマを、
大学3年の時には日本のアニメを翻訳する機会があったという。

その後、AVの翻訳を始めたという男性は「ここからAV人生が始まった」と語る。AV1本の翻訳で
約2000台湾ドル(約5600円)を稼ぎ、「多い時には月10万台湾ドル(約28万円)を超える収入」
になったという。初めはAVを見て興奮を覚えることもあったというが、今では何も感じないと
男性は語る。

大学の講義にも出席せず、AVの翻訳ばかりをしていたため、男性は大学3年時に5年連続で留年し、
ついに退学となった。今はAVの翻訳をしているが、これを本職とする意志はないという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110530-00000016-scn-cn






277 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/16(土) 02:25:03.97 ID:c0fWEZ1D
>>270
残念じゃが、わしゃあ日本人でも朝鮮人でも男に掘られたこたぁ無あよ。
>>271
レッドヤード説は、米国の戦前からジャーナリストのエドガー・スノー氏
すら日本が満州・高句麗系としたよう、有力視されとるよ。
三国史記は高麗期じゃし、高麗の倭認識は、朝鮮半島の沿岸民、被差別民
にも及んどるんは、当時の史料を解釈する上で必要じゃろうに。
>>272
権力者側の史料が正しかった云う根拠は何なら?
>>273
「ちゃんべ」の刺身は、女中さんの女陰部じゃが、人肉食は、
日本も朝鮮にゃあ劣っとるまあに。
>>274
東アジアの強国たる高句麗まで属国扱いの三韓征伐妄想の記紀に
伽耶属国じゃの空威張りの嘘吐いたんが、正史じゃけぇのう(笑)。

278 :出土地不明:2011/07/16(土) 02:49:04.83 ID:zqM5qhLJ
>>277
>レッドヤード説は、米国の戦前からジャーナリストのエドガー・スノー氏
>すら日本が満州・高句麗系としたよう、有力視されとるよ。

アホかおまえは。レッドヤードだエドガー・スノーって何年前の話だよ。
だいたいエドガー・スノーって考古学者じゃないし。
そんな昔からどれだけ遺物が発見され、どれだけ考古学が進んだと思ってるんだよ。
今じゃ江上説なんて化石。
大笑いのアホ説に堕ちた。
ま、おまえが信じるのは勝手だが恥じをかくだけ。

279 :出土地不明:2011/07/16(土) 02:51:32.40 ID:zqM5qhLJ
>伽耶属国じゃの空威張りの嘘吐いたんが、正史じゃけぇのう(笑)。

中国は上表文を認めてるが?
ついでに新羅も属国と認めてるが?


280 :出土地不明:2011/07/16(土) 08:05:11.06 ID:b+0NBF75
>>268
>基本的知識すら欠けとる・・・

・・・のはうまうし。

・染色体はDNAで出来ている
・Y染色体は父親から息子に遺伝する
・Y染色体の分析は、DNA情報を直接読むものであって
 ABO血液型のような遺伝情報の発現を観察するものではない。
 
とくに3番目が、中卒のうまうしには全然理解できていない。

281 :出土地不明:2011/07/16(土) 20:25:15.76 ID:i/Ee1Dyd
『日本書紀』をはじめ、中国や朝鮮の史書でも朝鮮半島への倭国の進出を示す史料が存在すること、

『広開土王碑』に倭が新羅や百済を臣民としたと記されていること[注釈 4]、

いくつもの日本列島独特の墓制である前方後円墳が朝鮮半島で発見され始めたこと、

新羅・百済・伽耶の勢力圏内で日本産のヒスイ製勾玉が大量に出土(高句麗の旧領では稀)したこと

等の史実より、

倭国と深い関連を持つ何らかの集団(倭国から派遣された官吏や軍人、倭国に臣従した在地豪族など)が
伽耶地域において一定の軍事的・経済的影響力を有していたことはほぼ確実視されている。



282 :出土地不明:2011/07/16(土) 22:16:10.56 ID:ZLHyq/kK
>>280
恐らくメンデル遺伝すら理解できてないよ、
どうして男と女が生まれるか遺伝学的理由をね、あれ今は小学校で習うでしょ(笑)
染色体と遺伝子の区別もできてないからDNAとRNAの区別も染色体1個に含まれる情報の量も判ってない。


283 :出土地不明:2011/07/16(土) 23:30:32.23 ID:J00uzb26












台湾土人が日本人女子学生を目隠しして集団レイプ!

http://www.youtube.com/watch?v=YYUCkSL4ppw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=7psuvP-f5sU&feature=player_embedded#













284 :出土地不明:2011/07/17(日) 00:18:37.81 ID:/8PTVL5o
>>277
>>権力者側の史料が正しかった云う根拠は何なら?

逆だろ、権力者側の資料だから正しくないと言うのがあんたの主張。
そして、その点についてはそれ以外の根拠は提示しない。
論理的な思考ができないんですね。学問には向かないね。

285 :出土地不明:2011/07/17(日) 00:22:02.55 ID:/8PTVL5o
>>277
>>残念じゃが、わしゃあ日本人でも朝鮮人でも男に掘られたこたぁ無あよ。

なかった事にしたいことは理解できるが、トラウマになって他人に転嫁するのはやめようね。
>>>>>朝鮮人に喧嘩で負けて、嫌韓になったヘタレはネット右翼の方で(笑)。

286 :出土地不明:2011/07/17(日) 01:22:08.72 ID:bY+0Npf/
>>539
11世紀の西夏以降?
たしかに陝西省・四川省とか甘粛省の典型的な内陸漢族顔はモンゴルというよりチベットぽいんだよね
http://ping.ci123.com/firms/photos/12238
http://ping.ci123.com/firms/photos/12416
http://qjlcz.30edu.com/photo/4928aebb-24d3-44fa-8edf-7a3c79a07773.htm

287 :出土地不明:2011/07/17(日) 01:23:29.86 ID:bY+0Npf/
誤爆

288 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/17(日) 01:36:04.31 ID:sA86rvza
>>278

何十年、半世紀以上前でも、基本的学説は変わらんよ。逆に流行を追う
Yカルトの方が最新情報に扇動され易いんじゃないか。
>>279
 中国の史書に新羅が少なくとも日本列島の属国となった記録なんか
一つも無あで。
>>280-282
 親から子へ云う図式は、ABOから現代のmtやYも変わらんし、
何ら進歩の無あわ。わしを中学生云う他者喧伝で優位に立とうとする
思惑が姑息過ぎよう。
メンデルの遺伝枠内でABO血液型からmtもYも焼き直しに過ぎんと認めよる
じゃないか(笑)。
>>281
広開土王の倭は伽耶勢力で一世紀前に漢宗主国様に奴隷を献上した
列島側の倭に軍事力なんかほとんど無あよ。
ヒスイは越(北陸の古志の土雲)を支配した出雲が祖国の新羅に
転売しただけじゃに。>>253を見ても伽耶の軍事力が突出しとったんは
明らかなこと。倭国から云うて伽耶から云うことか?
ネット右翼の倭解釈たぁ、朝鮮朱子学史観の受け売りよのう。

289 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/17(日) 01:42:50.45 ID:sA86rvza
>>284
 権力側の捏造は、現代の政府、官僚、電力会社もそうじゃが、
近代、半世紀前でも、構図は変わらんよ。
382 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/07/02(土) 23:54:25.17
>>356
権力に近いほど信憑性が薄いわ。権力側の綺麗事よのう。例えば中国人を
拉致し強制連行した記録でも「公式の文書」には「華人労務者内地移入ニ
関スル件」で、「移入スル華人労務者ノ募集又ハ斡旋ハ」とか
「契約期間ハ二年トシ」と閣議決定文じゃあ、外国人労働者受け入れと、
さくくれる(誤魔化せる)抽象的なもんじゃが、
次官会議決定となると、「移入スル華人労働者ノ供出又ハ其ノ斡旋ハ」
と、「募集」から「供出」になり、まだ曖昧じゃが強制されたことを
臭わせよるけんのう。次官会議から下の機関、内務省が厚生省、軍需省
との連名で地方に通達する段階になると「移入華人労務者取締要領」と
だいぶ具体的なり、「取締」じゃけぇ「二年契約の募集」が実態として
大嘘であることがバレるんじゃ。
 つまり、歴史の公文書なんか、閣議の処が後世の歴史に残る可能性が
強いけぇ、出鱈目なもんよ。歴史学たぁ、公文書教条建前論を真実の実態を
暴くことにあるんじゃ。

290 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/17(日) 01:49:24.00 ID:sA86rvza
>>285
 朝鮮人に屈辱を受けた連中がネット右翼になるんじゃろうに。
わしみたあに、朝鮮人から屈辱受けとらんもんは、朝鮮人云う
特定の民族を憎悪する気にゃあならんわいのう(笑)。
ネット右翼らは、己の軟弱さ、不甲斐なさを自覚すべきで、
他者に転嫁しても強うなれんど。

291 :出土地不明:2011/07/17(日) 03:08:36.39 ID:/8PTVL5o
>>289
抽象的すぎて反論になっていない。
やっぱり論理の外にある。
学問向いてません。やめたら。

292 :出土地不明:2011/07/17(日) 03:12:42.71 ID:/8PTVL5o
>>290
日本人に屈辱を受けた特アの連中がネット右翼連呼するんじゃろうに。
と、入れ替えることが可能。
転嫁の始まりは牛さんです。
時系列が分からない牛らしい書き込みにワロタ。
考古学で時系列が分からない牛さん。
妄想の原因が分かったね。

293 :出土地不明:2011/07/17(日) 07:13:04.61 ID:HrRgZjv8
>>288
>中国の史書に新羅が少なくとも日本列島の属国となった記録なんか
>一つも無あで。

西暦478年、武は自ら「使持節都督倭・百済・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓七国諸軍事安東大将軍倭国王」。
おまえのことだ、どうせまたこの倭は伽耶に居た北方系だとぬかすのだろうから言っておくが、伽耶の東に毛人の国66国なんてねえぞ。


>広開土王の倭は伽耶勢力で一世紀前に漢宗主国様に奴隷を献上した
>列島側の倭に軍事力なんかほとんど無あよ。

アホか。
甲冑を見ても日本が圧倒してる。
伽耶にはショボい騎馬軍団があったと思われるが、日本の配下だ。
広開土王碑文にも倭が海を渡ってと書いてあるだろうが。

294 :出土地不明:2011/07/17(日) 07:43:58.80 ID:nN7HjhaT












台湾土人が日本人女子学生を目隠しして集団レイプ!

http://www.youtube.com/watch?v=YYUCkSL4ppw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=7psuvP-f5sU&feature=player_embedded#













295 :出土地不明:2011/07/17(日) 09:39:11.67 ID:SnFierGq
>>288
>親から子へ云う図式は、ABOから現代のmtやYも変わらんし、
>何ら進歩の無あわ。

「DNAのコピーには、一定の確率でエラーがおきる
 同一性だけでなくズレからも枝分かれの時間が分かる」
というのが、うまうしの知らない進歩。

>わしを中学生云う他者喧伝で優位に立とうとする思惑が姑息過ぎよう。

確率論による評価が理解できず
全てをABOと同じと叫ぶ時点で
中学生レベルと認定。

>メンデルの遺伝枠内でABO血液型からmtもYも
>焼き直しに過ぎんと認めよるじゃないか(笑)。

残念ながら、DNAのコピーエラーの評価は
メンデルの枠外だから、中卒のうまうしとかいう
タコイカには分からんw

296 :出土地不明:2011/07/17(日) 09:45:40.59 ID:SnFierGq
ところでD2がアジアに農耕文明をもたらしたモンゴロイドではなく、
農耕文明とはおよそ無縁なアイヌ人と共通のものであり、さらに
枝分かれの元を辿ると、アンダマン島人とかアフリカの黒人とか
とつながっているという事実は、日本人の優越性だけを主張したい
ネットナチスにとっては最も不愉快なものであろうと思われる。

ということで、私はネットナチスではない。

297 :出土地不明:2011/07/17(日) 09:52:23.70 ID:mUBbuV1J
また、アスペルガー症候群の人が295-296で来たね (^o^)/
他板でシカトされて行き場のない馬牛と一対一で勝負できますね(^-^)

298 :出土地不明:2011/07/17(日) 09:55:23.48 ID:Nojasv+s

 D

┏━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
┃A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 得意技は悪魔の証明    ┃C なぜか右翼の話しをする   ┃
┃  根拠の無いことをわめく   ┃                      .┃   从_从人_从_从人_       ┃
┃   ∧_∧..           ..┃ │   |   │彡           ┃从从ゞ ウヨの妄言ウザい !/,  ..┃
┃  <#`Д´>O  Y染色体は   ┃ │ .i|○ │彡<ないことを┃ネトウヨダマレ∧__∧ .从_从人..从人┃
┃  Oー、 //| 男系遺伝しない┃ │   |   │     証明しろ┃⌒WWY´<#`Д´>ナチスダマレ!!.┃
┃ビリビリ\ (;;V;;)/             ┃ │   └― ┘             ┃ 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃
┣━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━┫
┃D  理屈で反論できなくなると ┃E 事実に対して都合のいい +. ┃F  ムキになって駄文荒らし .  ┃
┃    レッテル貼りか人格攻撃┃  +   .∧_∧ 仮定を持ち出す┃     ((((( ))))))         ┃
┃     ∧_∧ <コノヤロォー!!  ┃  ,:'.<  `∀´>  ,:'     。.┃       | |           .┃
┃    <♯`Д┌―――┐_     ┃+  , ..⊂    つ . .   + ,:'  ┃       ∧__∧    从_从人从..┃
┃    /    . | i ̄ ̄i |      ┃  '  ,:'ノ  つ ノ  + 。   ,.. .+┃   ∩<#`Д´>'') フザケヤガッテ┃
┃   ..jm==== | i :: i |      ┃   ... レ レ 幸せ回路作動中 ┃   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━┛

299 :出土地不明:2011/07/17(日) 10:02:00.68 ID:SnFierGq
>>297
>また、アスペルガー症候群の人が295-296で来たね (^o^)/

どうやら、Y染色体分析の細部にこだわった説明をしたら
「アスペルガー」だと認定されてしまったようだ。

おそらく「細けぇこたぁいいんだよ!」と言いたいんだろうが
私は「ウヨクサヨクなんてのは考古学とは無関係だから
それこそどうでもいいんだよ」という気分である。

つまり自己愛のタネとして考古学を利用する輩は
メンヘル板にでも行きやがれってこったw

300 :出土地不明:2011/07/17(日) 10:14:54.25 ID:3OFyx/QA
>>291
向いてないな(笑)
法律学の基礎を知らないから、表面しか追っていない。
制度的には司法警察自体がもともとあり、捜査権限で実態を確認する。
日本はILOから1938年に脱退しているので、無法地帯になっていた時期があるから
カンケーないといえばカンケーない。

ここは、いつもの白馬節で検察は隠蔽体質だから公文書は実態を表していないというべき。
こういうの白馬はツッコミに耐えられない理論武装しかしてないから、定型文の「検察ガァ〜」を使うのがいいな(笑)

301 :出土地不明:2011/07/17(日) 12:44:35.33 ID:NxkHxXcp

【韓国】女が会ってくれない → 女に放火 07/16

「会わない」から10代女の体に油ばら撒いて火付ける

慶南(キョンナム)昌原(チャンウォン)西部警察署は14日、インターネット
チャットを 通じて会ってつきあった10代女性を殺害しようとした疑惑(殺人未遂)で
キム某(30)氏に 対して拘束令状を申請した。

警察によればキム氏は去る12日午前4時50分頃、昌原市(チャンウォンシ)内に
あるキム某(15) さんの家の前でキムさんにライター用オイルをばらまいた後
火をつけた疑惑を受けている。 服が火に焼けながらキムさんは胸と腕などに
3度火傷をした。
キム氏は今年の初めインターネット チャット サイトを通じて
知ることになったキムさんが 最近会わないのでこのようなことを犯したと
述べたと警察は伝えた。
http://news.donga.com/Series/List_70030000000116/3/70030000000116/20110714/38795142/1

302 :出土地不明:2011/07/17(日) 14:22:54.58 ID:5G5krTr0
>>299
例えば、南米のカトリック国ってのは白人が父親で現地人が母親ってのがおおい。
で、じゃあその子孫たちが白人かっていう。

303 :出土地不明:2011/07/17(日) 15:49:00.04 ID:0agEjYE1
>>295
おうありがと、
俺の推定が正しかったってレスをこのバカして居たんだな(笑)

304 :出土地不明:2011/07/17(日) 21:49:56.46 ID:w0uJButY
>>1 日本人は日本ザルといっしょに南方から来たんだろう。

 サルのいない朝鮮半島経由であるはずがない。


305 :出土地不明:2011/07/17(日) 21:51:44.27 ID:FLQwx2fT







◆「釣魚島を返せ」 台湾、反日デモで日本人職員暴行


盧溝橋事件から68年の7日、台湾の反日グループのメンバー約30人がデモを起こし、
日本の対台湾交流機関、交流協会台北事務所に押し掛け、応対に出た日本人
男性職員がメンバーの男に平手で顔を殴られた。

交流協会は、警察当局に被害届を出すとともに、台湾の対応機関、亜東関係協会に対し、
遺憾の意を表明し、事件の再発防止を求めた。

交流協会台北事務所によると、反日グループは統一派野党、新党のメンバーら。
同日朝、事務所前に立て看板を置くなどし「釣魚島(日本名・尖閣諸島)を返せ」
「(日本側の取り締まりから)台湾の漁民を守ろう」とスローガンを叫んでいたという。

http://logsoku.com/thread/news19.2ch.net/newsplus/1120741302/








306 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/17(日) 23:42:59.69 ID:sA86rvza
>>291-292
論理こそ、机上の空論で抽象観念論の典型じゃないか。
時系列も具体的に述べず、さしりよるあんたの方が余程学問にゃあ
向いとらんよ(笑)。
>>293
 宋書倭国伝の478年に、おそらく伽耶の倭王たる武が主張しただけで、
第三品下の安東大将軍になっても、百済は既に420年、457年と王が変わる
度に第三品上の鎮東大将軍で倭王より位が上じゃし、高句麗に至っては、
第ニ品車騎大将軍、驃騎大将軍で位がもっと上じゃったこたぁ、
過去スレでも云うたことじゃに。
伽耶は重装備騎兵じゃけぇ、軟弱な列島の倭がとうあがいても勝てんよ。
しかも海を渡ってなんか、百済にしても海路で南下征服したし、
魏志の韓伝の辰韓征伐計画した楽浪郡の連中も海を渡って辰韓征伐は、
過去スレでも何回も云うたはずど。朝鮮半島の海路を使う海洋的風土も
知らず、海を渡る云うたら日本からと短絡的「幸せ回路」の妄想発想よ
のう。

307 :出土地不明:2011/07/18(月) 00:06:16.44 ID:02F1uYm+
>>306
>論理こそ、机上の空論で抽象観念論の典型じゃないか。

そんな抽象観念論はいらんのですよ
おまえがやるべきことはABO血液型での追跡と
DNAによる追跡が同程度の信頼性しかないということを説明することなんですよ
それ以外は誤魔化しであり逃げでしかないんですよ

308 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/18(月) 00:24:13.53 ID:e6NUzXT6
>>295-296
 ABO血液型も最近のDNAもダーウィニズム理論の妄想に過ぎんので。
ナチスも共産主義も社会進化論の影響じゃけぇ、あんたも基本的に
同類じゃに。まあ、生物学者なんか、カルト原理主義の宗教と同じ。
あんたのアフリカ黒人に近い云う単一遺伝型妄想も、顔見たら違いが解る現実認識
すら無い。
http://tiki.is.os-omicron.org/tiki.cgi?c=v&p=%A5%B9%A5%EB%A5%E1%A4%F2%B8%AB%A4%C6%A5%A4%A5%AB%A4%AC%A4%EF%A4%AB%A4%EB%A4%AB%A1%AA
スルメを見てイカがわかるか!よのう(笑)。
「生物学者(専門の科学者=論文を書く人)は生きている、動いている
システムを扱うのは大変なので、論文を書くために止まった対象を
観察してきた。つまり生きているイカを止めて、(中略)生きている
ものを扱うのは下手になった。」
 つまり、進化論を全てを否定する宗教原理主義と同様、ダーウィニズム
進化論者もカルト原理主義に過ぎん机上の空論スルメ論文カルトに過ぎん
ので。
 じゃが、文中の日本とアメリカの共通点で、「ネイティブ(先住民)を
追い出して」と「画一化、単一の歴史というのは、故郷を捨てて移住した
ものが心理的に必要としたから生まれたのではないか。」
は、解説のトンデモたぁ思わんね。渡来系によって、先住民をほぼ絶滅に
近いくらい民族浄化したアメリカと日本(縄文系のほぼ絶滅)は似とるし、
日本とアメリカは、ネット右翼のような宗教原理主義を内面に抱えとる面
でも似とる。まあ、下の方の心理は、日本でも特に東日本は絶滅した
縄文系の間引き人口抑制や旅行者の殺害習俗から被害者の縄文系に
傾倒した文化要素の残存度が強い。それらが排外攘夷思想につながっとる
ことも日米の共通項と云えよう。

309 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/18(月) 00:44:03.03 ID:e6NUzXT6
>>295-296
 日本とアメリカの共通項は、あっさりして、中国、朝鮮やイギリスの
ように過去に粘着し執念深い民族と違うけと、悪う云うたら、
日本もアメリカも単純馬鹿と云えよう(笑)。アメリカもイギリスや
イスラエル経由の情報で助かっとるが、米国一国だけじゃあ、交渉するんに
中国や朝鮮にも勝てんわ。まあ、アメリカが交渉で勝てる相手は似た
日本くらいなもんじゃ。日本人の個人主義的メンタルは同じ島国の
イギリス人に近いが、田舎者気質はカルト気質はアメリカ人に近いね。
その、日本とアメリカの女子サッカーは、今日決戦じゃのう。

310 :出土地不明:2011/07/18(月) 00:55:23.57 ID:VPG8Qjt/
>>306
なんども言うが、権力者側の資料だから正しくないと言うのがあんたの主張。
何の検証もしない。机上の空論そのもの。
他人の主張を否定する論拠がそれだけ。

こんなモンに時系列が必要って、自分が何を言ってるかも理解してないだろ。
やっぱり学問に向いてない。

なんかあんたは自己紹介ばっかり。先に結論があって、それに合う証拠集めと妄想ばかり。

311 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/18(月) 01:02:46.59 ID:e6NUzXT6
>>297-298及び>>299-300
これらも、>>309で云うた日米共通の単純馬鹿の典型の日本代表か。
特に検察なんか、でっち上げの捏造、作文供述書体質はこのスレでも
云うたが、強要自白されられた人は犯人前提の空虚な妄想論前提の
幼稚な解釈しか出来んけぇ、歴難のわしに因縁付ける連中と
同レベルよのう(笑)。
>>307
 カルトが自己の宗教論理で妄想のお経を唱えても、信者以外にゃあ
アホにしか写らんよ(笑)。

312 :出土地不明:2011/07/18(月) 01:05:24.47 ID:VPG8Qjt/
>>311
他人に対する批判が全て自分に当てはまる面白い人物の好例。

313 :出土地不明:2011/07/18(月) 01:10:28.12 ID:02F1uYm+
>>311
おまえがやるべきことはABO血液型での追跡と
DNAによる追跡が同程度の信頼性しかないということを説明することなんですよ

俺に汚い言葉を投げつけてもお前の主張が正しい事にはならんのですよ

314 :出土地不明:2011/07/18(月) 01:10:41.56 ID:dutFE1bt
とにかく、具体的個別的に説明せい言うとって
それをすると抽象的観念論とか机上の空論とか切り返す。

世の中、契約書の作成や資産の会計的評価など
抽象的な概念を動かすことに高い報酬を支払うの!
おまえ、営業職に適性がないだろうなw

315 :出土地不明:2011/07/18(月) 01:15:10.68 ID:02F1uYm+

青牛は抽象観念論の最たるものである現金をいますぐ燃やし銀行口座も閉鎖するべき


316 :出土地不明:2011/07/18(月) 01:19:56.71 ID:02F1uYm+

Money As Debt(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771#

317 :出土地不明:2011/07/18(月) 01:32:43.05 ID:EGR2fH0u
>>308
>ABO血液型も最近のDNAもダーウィニズム理論の妄想に過ぎんので
面白いなー(笑笑笑)

318 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/18(月) 02:04:35.36 ID:e6NUzXT6
>>312-313及び>>314-315及び>>317
また、カルト君らの妄言よのう。現実逃避のスルメ作りはお好きな
ようで(笑)。

319 :出土地不明:2011/07/18(月) 02:38:40.58 ID:mESmKuZr
>>306
>おそらく伽耶の倭王たる武が主張しただけで、

だから伽耶の東に毛人の国が66カ国もあるのか?
バカだろおまえ。

>伽耶は重装備騎兵じゃけぇ、軟弱な列島の倭がとうあがいても勝てんよ

伽耶なんて筑紫一国より弱い。
実際、配下にして熊襲対策にあててるが?
おまえが必死で見つけた熊本・楢崎山5号墳だ。


ドあほ!

320 :出土地不明:2011/07/18(月) 04:03:46.14 ID:izAgR5IB
>>317
南米のメスティソはY染色体ハプロタイプは白人のそれだが、
じゃあメスティソは白人なのか?

321 :出土地不明:2011/07/18(月) 04:45:22.45 ID:VPG8Qjt/
>>318
自分が妄言を発している自覚さえ無い。

>>310 にはコメントも付けられない。図星なんだろ。

権力側に近いと言って否定するんなら、古代の歴史書は無視するしか無いのう。
そこでの取捨選択はあんたの思い込みだよね。
そんなモン学問と言わんぞ。学問に不向きな牛。
今後ブログだけで遊んだら?

322 :出土地不明:2011/07/18(月) 06:51:51.78 ID:r56HaVdT
ヤマトナデシコ世界一、おめでとう。


323 :出土地不明:2011/07/18(月) 07:44:45.87 ID:9Qlz6aKZ

なでしこジャパンは 全員 在日ニダ!

324 :出土地不明:2011/07/18(月) 10:02:49.81 ID:dg68vQha








◆「釣魚島を返せ」 台湾、反日デモで日本人職員暴行


盧溝橋事件から68年の7日、台湾の反日グループのメンバー約30人がデモを起こし、
日本の対台湾交流機関、交流協会台北事務所に押し掛け、応対に出た日本人
男性職員がメンバーの男に平手で顔を殴られた。

交流協会は、警察当局に被害届を出すとともに、台湾の対応機関、亜東関係協会に対し、
遺憾の意を表明し、事件の再発防止を求めた。

交流協会台北事務所によると、反日グループは統一派野党、新党のメンバーら。
同日朝、事務所前に立て看板を置くなどし「釣魚島(日本名・尖閣諸島)を返せ」
「(日本側の取り締まりから)台湾の漁民を守ろう」とスローガンを叫んでいたという。
http://logsoku.com/thread/news19.2ch.net/newsplus/1120741302/









325 :出土地不明:2011/07/18(月) 10:27:53.37 ID:vamNNG9U
>>308
>ABO血液型も最近のDNAもダーウィニズム理論の妄想に過ぎんので。

残念だが、どちらもダーウィニズムとは無関係に発見された。

>ナチスも共産主義も社会進化論の影響じゃけぇ、
>あんたも基本的に同類じゃに。

残念だが、分子生物学は、進化論とは無関係。
ちなみに私は、ファシストでもマルクシストでもない。

>まあ、生物学者なんか、カルト原理主義の宗教と同じ。

残念だが、カルト原理主義でないからといって正しいわけではない。
科学のよいところは、間違ってる理論は即座に破棄される点。
うまうしも、科学的でありたいなら、間違ってると分かった
自分の考えは即座に破棄するのがよいだろう。

326 :出土地不明:2011/07/18(月) 10:33:25.03 ID:vamNNG9U
>>308
>渡来系によって、先住民をほぼ絶滅に近いくらい
>民族浄化したアメリカと日本(縄文系のほぼ絶滅)
>は似とるし、

残念だが、Y染色体の分析結果とは矛盾する。
縄文系と考えられるC1及びD2の割合は、
日本人男子のほぼ半数である。

むしろ、今の日本人は半分縄文人である、
といってもよい。

327 :出土地不明:2011/07/18(月) 10:42:00.68 ID:vamNNG9U
>>308
>日本とアメリカは、ネット右翼のような宗教原理主義を
>内面に抱えとる面でも似とる。

宗教右翼はヨーロッパでもどこでも沢山いるので、
世界中みな似とるということになる。

>日本でも特に東日本は絶滅した 縄文系の間引き人口抑制や
>旅行者の殺害習俗から被害者の縄文系に傾倒した文化要素
>の残存度が強い。それらが排外攘夷思想につながっとる

実際には排外攘夷思想は朝鮮半島から来た渡来人のものである。
東日本よりも西日本のほうが排外的攘夷活動が盛んであることからも
明らかである。

328 :出土地不明:2011/07/18(月) 10:48:00.88 ID:vamNNG9U
西日本の人間の、東北に対する侮蔑感情は酷いものである。

かつてはサントリー社長の東北人侮蔑発言
そして最近では某大臣の「東北の市がどこの県とか知らねぇ」発現

もはや日本は東西に分裂すべきである。


329 :出土地不明:2011/07/18(月) 10:54:53.14 ID:dg68vQha








◆「釣魚島を返せ」 台湾、反日デモで日本人職員暴行


盧溝橋事件から68年の7日、台湾の反日グループのメンバー約30人がデモを起こし、
日本の対台湾交流機関、交流協会台北事務所に押し掛け、応対に出た日本人
男性職員がメンバーの男に平手で顔を殴られた。

交流協会は、警察当局に被害届を出すとともに、台湾の対応機関、亜東関係協会に対し、
遺憾の意を表明し、事件の再発防止を求めた。

交流協会台北事務所によると、反日グループは統一派野党、新党のメンバーら。
同日朝、事務所前に立て看板を置くなどし「釣魚島(日本名・尖閣諸島)を返せ」
「(日本側の取り締まりから)台湾の漁民を守ろう」とスローガンを叫んでいたという。
http://logsoku.com/thread/news19.2ch.net/newsplus/1120741302/









330 :出土地不明:2011/07/18(月) 13:03:53.59 ID:9Qlz6aKZ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜2006WC珍事件〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国代表チームのドイツ国内の拠点に立候補した都市がゼロ。
韓国側から申し込んでもすべて拒否。
FIFAに泣きついてやっと決まったが、大会開催中の宿泊のみでキャンプはドイツ国外。w
親善試合も相手がいない。直前の対戦相手も難航。ユニ交換も拒否。w
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そして・・・・・・・ 日程は・・・・・・・・w

5/23 セネガル戦@ソウル
5/26 ボスニア戦@ソウル(中二日)
5/27 スコットランドのグラスゴー合宿へ……グラスゴー?
5/28 グラスゴー合宿
5/31 オスロへ移動……オスロ?
6/01 ノルウェー戦@オスロ(2回の移動を含めて中五日)
6/02 グラスゴーに舞い戻る。
6/04 ガーナ戦@エジンバラ(移動を含めて中二日)
6/06 ようやくケルン合宿所に入る(この間、移動だけで4回)
6/13 W杯本戦トーゴ戦

なんでスコットランドで合宿してるのに
スコットランド代表と戦わないの?

331 :出土地不明:2011/07/18(月) 14:03:01.44 ID:HyKeH9cB
>>326
先住民の男を殺し、女は生かしたんだよ。
(日本人のY染色体の分布はその結果だろう。)

332 :出土地不明:2011/07/18(月) 14:06:09.12 ID:EGR2fH0u
>>331
遺伝学的にも考古学的にもその説は否定されている。

333 :出土地不明:2011/07/18(月) 14:06:58.21 ID:vamNNG9U
>>331
全滅できてないどころか
今の日本人男子の半分が縄文系。
したがってその解釈は非常に無理がある。

渡来人のほうがリッチだから
小数の祖先でも多数の子孫が残せた
という解釈のほうが妥当。

334 :出土地不明:2011/07/18(月) 14:13:06.89 ID:e2okP6ji
縄文人が先住民をって事だと思う

335 :出土地不明:2011/07/18(月) 14:15:13.48 ID:e2okP6ji
縄文人は約1万5千年前に南米からきた

336 :出土地不明:2011/07/18(月) 15:53:36.29 ID:F/bY1+vd
アイヌの最高神・カンナカムイは蛇神であるという。
やはりこれはスサノオの大蛇退治と関係があるのだろうか?

337 :出土地不明:2011/07/18(月) 16:38:35.36 ID:NxBe5xXV
>>333
アメリカのヨーロッパ系白人は約50%、ヒスパニック黒人アジア系で約50%
絶えず移民がやってくる土地は移民の比率が徐々に増えていく

338 :出土地不明:2011/07/18(月) 17:21:11.42 ID:EGR2fH0u
>>335
人類は1万5千年前(既に日本は縄文時代に入っている)に初めて北米に進出し、
千年から2千年かけて南米に到達した。

339 :出土地不明:2011/07/18(月) 19:00:25.57 ID:e2okP6ji
>>338
その説も怪しくなりつつ有る
http://www.athome-academy.jp/archive/history/0000000257_all.html
>実松 実は最近、アマゾンに古代遺跡が相次いで発見されていることもあって、「民族大移動」の
>パラダイムが変ってきているんです。もし、これまでの定説通り、人類がベーリング海峡を渡って、
>北米、南米と渡って来たのであれば、南米の遺跡より、北米の遺跡の方が古いはずなんです。
>しかし、実際は南米の方がおそろしく古い。

340 :出土地不明:2011/07/18(月) 19:11:58.81 ID:8hS8IBZk
南米湿地帯で甕棺埋葬の農耕やってた奴は南海周りだろ。中国は調査してないか?新発見期待出来る。

341 :出土地不明:2011/07/18(月) 21:47:43.89 ID:r56HaVdT
>>1 日本人はムー大陸人の生き残りというのが定説だろう。


342 :出土地不明:2011/07/18(月) 22:36:26.26 ID:4Xnh4Eww






◆マッサージ店強盗で台湾人ら4人再逮捕=被害70万円超、千葉でも実行か−警視庁


東京・銀座の整骨院で現金約18万円が奪われ、男4人が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策2課と
茨城、千葉両県警は12日までに、茨城県坂東市のマッサージ店強盗にも関与したとして、強盗容疑などで、
台湾籍で食品販売業の阿新こと黄政勲容疑者(42)ら4人を再逮捕した。

同課によると、黄容疑者は「一切関わっていない」と容疑を否認。ほか3人は容疑を認め「黄容疑者の
指示でやった」と供述している。

他に千葉県のエステ店2店での強盗事件にも関与した疑いがあり、千葉県警が調べている。

逮捕容疑は4月22日午前0時20分〜1時20分ごろ、坂東市辺田のマッサージ店で、韓国籍の
女性経営者(57)に果物ナイフを突き付け、女性従業員2人の手足を縛った上、現金約40万円と
約24万円相当の貴金属などを強奪。奪ったキャッシュカードで10万5000円を引き出した疑い。
http://gaijinhanzai110.blog.fc2.com/blog-category-9.html







343 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/18(月) 23:58:11.48 ID:e6NUzXT6
>>322
 やったわい。世界一になったのう。今年は、競馬で
ドバイワールドカップの日本馬優勝に続いて勢いをいただいとる。
女子サッカーも世界一たぁ、ようやったよ。女子ソフトボール金メダル
の感動再びじゃった。ほんま、おめでとう。今日の朝から酒が美味いのう。

344 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/19(火) 00:10:48.25 ID:mZ7VlGoO
>>319
 毛人の国がどこにあったかは、この時代の距離、方角は信憑性が
無いけぇ、解らんが、東より南の多島海かも知れんし、ほんまに東
じゃったかも知れん。南朝鮮の縄文形質の人間を毛人と
したんかものう。
 筑紫は、一世紀前に奴国にしろ、漢に奴隷献上した武力も無い
貧弱な村に過ぎんよ。重装騎兵の伽耶に勝てるわけが無い。
そもそも、農耕民が牧畜系民族より武力をもって優位に立つ例は
世界史的にほとんど無い。伽耶勢力が筑紫を支配し、
熊襲まで民族浄化したに過ぎん。

345 :出土地不明:2011/07/19(火) 00:12:01.30 ID:ouJGP2w2
なんか一所懸命にスレ違いのレスをして青牛を釣ろうとしてる奴がいるな
青牛に相手して欲しいほど寂しい奴なのか

346 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/19(火) 00:28:01.43 ID:mZ7VlGoO
>>320
メスティソも白人父系の建前論で実際は黒人系の容貌も含み、
人種的より、文化的存在じゃに、生物学者のカルトは父系白人前提で
数値を作っただけじゃろう。最初に結論ありきのヤラセよのう。
>>321
 記紀より風土記の方が、先住民虐殺の真実を語っとるよ。
どうしても、権力側は他所から渡来して政治権力を握った連中じゃけえ、
虐殺を隠蔽したい側なんは当たり前のこと。

347 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/19(火) 00:37:09.19 ID:mZ7VlGoO
>>325
 メンデルの法則もダーウィンと同様、ダーウィニズムの同時代性なんよ。
しかもあんたの理論云う自体、机上の空論を信仰するカルトじゃないか。
>>308に挙げたんをもう一回読んだらどうか。カルト君よ。
>>326
 単一遺伝標識で妄想するんは、科学じゃのうてカルト原理主義の典型よ
のう。スルメ遊びが過ぎるど(笑)。

348 :出土地不明:2011/07/19(火) 00:43:04.77 ID:ouJGP2w2
返しに詰まったら理論は空論でカルトとか
上で説明されているのに単一遺伝標識で妄想がどうのこうのとか

いいかげん真正面からこたえたらよかろうに。
まあ答えようにも知識が無いし、教えを請う気構えも受けいれるつもりもないのだからどだい無理な話だが。

349 :出土地不明:2011/07/19(火) 00:54:26.65 ID:mh4z58zu
>>338
アラスカに人類が到達したのは約3万年前で
それから1万5千年間もどこにも移住出来なかった

しかし、約1万5千年前に突然移住を開始し、千年で南米南端まで
赤道を超えて、1万キロ以上も移住した

こんなの理論的にぜったいムリ

350 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/19(火) 01:07:02.18 ID:mZ7VlGoO
>>327
 ヨーロッパは、洗練された民主国でカルト原理主義が保守政党に
影響を与えとらんよ。これはアメリカと日本に顕著な現象。
アメリカは近代文明を拒否する東部のアーミッシュとか、南西部の
バイベルベルトの進化論の全てを否定する共和党支持基盤の原理主義者が
多いけぇ、日本の自民党含め保守政党支持の日本会議ら宗教右翼と
似とるじゃないか。
 過去にわしゃあ、ケルト系のバグパイプが西洋に広く使われたが、
辺境のケルト系に残存しとる云うたけど、宗教原理主義は
ヨーロッパから追放され、中世的様相も移民先の米国に残存しとる
けぇ米国の西洋の辺境で日本も東洋の辺境じゃ。
日本は、建築物も保存されとる保存の国で、かつてのアジアの建築文化
も終点の辺境日本に残り、王朝が交代するごとに文化破壊現象が起きる
中国や朝鮮と違うよ。じゃけぇパラレルに見ると日米はよう似た文化を
持っとる。大衆文化も、米国がジャズやロックの音楽や映画等、庶民層の
文化を世界に広めたよう、日本も近年カラオケから大衆文化を広めた
んも(まあ万葉集も庶民の詩も混じったことからの伝統)辺境からの
文化発信というべきであろう。
>>328
 江戸期のように、経済圏は別にした方がええかも知れんのう。
江戸期は西日本の銀と東日本の金じゃったけど。
アメリカの場合は東部と原理主義の影響の強い、世界のことに関心が無い
南西部が鎖国主義の東日本に相当するんじゃが。

351 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/19(火) 01:10:41.27 ID:mZ7VlGoO
>>332-333
カルト原理主義の、スルメ信者の希望的観測云うてもつまらんよ。

352 :出土地不明:2011/07/19(火) 01:28:31.54 ID:guyCQuob
>>349
君のトンでも理論を披露されても意味無いよ。
理論ってのは証拠に基づいて構築するもの。
ニュートンのF=maの公式もアインシュタインの相対論も実験結果という証拠を説明するために導き出したものだよ。


353 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/19(火) 02:19:27.78 ID:mZ7VlGoO
>>352
 わしに、理論云う抽象観念論の机上の空論なんか屁理屈云うても
つまらんよ。アインシュタインは実験を通して云うとるまあに。
アインシュタインはユダヤ思考の法則からじゃないんか。
と云うんは、
伊東洋一郎氏が「相対性理論は実験で作ったものでなく、光速一定度と
いう法則のもとで、世界はこういうものだと、実証はそのあとからです。
フロイトでもだれでも、ユダヤ人というのはまず法則をグランド・
スケールでバチッと仮説として出すようなところがあります。
 日本人というのは実証的なことは非常によくやっても、それを
まとめて仮説を立て理論として出すのはのは下手なので、」と
思考の違いに過ぎんし、理論じゃの屁理屈も諸民族で
建てかたも違うんじゃに、ネット右翼用語の「証拠」を
あたかも普遍化する馬鹿げな屁理屈に還元すなや。

354 :出土地不明:2011/07/19(火) 04:03:00.63 ID:M4J0SQPP
>>353
相対論は実験結果から作ったんだぜ。
それと中間子論なんかどう評価する気だ?

近視眼的なおっさんの発言を引用しても駄目だ。

>>346
あんたは、自分基準で全否定してたからな。関係ない事象でしょうもない言い訳すな。

355 :出土地不明:2011/07/19(火) 06:24:30.77 ID:h+7tiek3
>>350
残念!だったな。
俺は、4代前から、東京生まれの東京育ち、の、正真正銘の日本人だ。
お前こそ、韓国で生まれて、韓国で育った、正真正銘のチョン、だろうが。

356 :出土地不明:2011/07/19(火) 07:25:43.05 ID:a0e+vVnZ






◆マッサージ店強盗で台湾人ら4人再逮捕=被害70万円超、千葉でも実行か−警視庁


東京・銀座の整骨院で現金約18万円が奪われ、男4人が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策2課と
茨城、千葉両県警は12日までに、茨城県坂東市のマッサージ店強盗にも関与したとして、強盗容疑などで、
台湾籍で食品販売業の阿新こと黄政勲容疑者(42)ら4人を再逮捕した。

同課によると、黄容疑者は「一切関わっていない」と容疑を否認。ほか3人は容疑を認め「黄容疑者の
指示でやった」と供述している。

他に千葉県のエステ店2店での強盗事件にも関与した疑いがあり、千葉県警が調べている。

逮捕容疑は4月22日午前0時20分〜1時20分ごろ、坂東市辺田のマッサージ店で、韓国籍の
女性経営者(57)に果物ナイフを突き付け、女性従業員2人の手足を縛った上、現金約40万円と
約24万円相当の貴金属などを強奪。奪ったキャッシュカードで10万5000円を引き出した疑い。
http://gaijinhanzai110.blog.fc2.com/blog-category-9.html







357 :出土地不明:2011/07/19(火) 08:30:09.49 ID:guyCQuob
>>353
ほんとにレイシストの本領発揮だなー(^o^)

358 :出土地不明:2011/07/19(火) 14:12:32.67 ID:mh4z58zu
>>352
エスキモーが赤道を超えて、たった千年で1万キロを陸路で移動したと
本気で信じているようだね
物理法則と考古学の仮説を同列に考えられるなんて
そっちの方がトンデモだぞw

日本と南米は直接交流した可能性すら有るよ
魏志倭人伝に「東南に船で1年で黒歯国につく」と書いてる
船旅1年だぞ
北米より南米の先住民の方が日本人に似ているのは何故だろう

359 :出土地不明:2011/07/19(火) 14:54:53.58 ID:guyCQuob
>>358
完全に逝かれているな(笑笑笑)

360 :出土地不明:2011/07/19(火) 15:20:07.24 ID:o3UZU6OO
>>344
>毛人の国がどこにあったかは、この時代の距離、方角は信憑性が
>無いけぇ、解らんが、東より南の多島海かも知れんし、ほんまに東
>じゃったかも知れん。南朝鮮の縄文形質の人間を毛人と
>したんかものう。


結局解らんって言ってやんのw
情けな〜w
倭王武が畿内にいたと解釈したら全て納得できる訳だから、
それが定説になってる。
おまえごときに定説を覆せる訳もないw


>伽耶勢力が筑紫を支配し、
>熊襲まで民族浄化したに過ぎん。


筑紫の大古墳に伽耶の武装はまったく出ないのだが?
筑紫を支配したなら蒙古鉢型冑や桂甲が出ても良いのに。
むしろ熊本の辺鄙な小古墳にしか出ない事実をそのぶざまなハゲ頭で考えてみろ。
その理由を教えてやろうか。
日本書紀の記述通り、祟神天皇の時代から伽耶(加羅)は大和朝廷に朝貢してたんだよ。


361 :出土地不明:2011/07/19(火) 20:48:09.17 ID:bi1APyec
>>347
>メンデルの法則もダーウィンと同様、ダーウィニズムの同時代性なんよ。

DNAが遺伝物質であることは1952年に確認された。
(なお、この発見は、ワトソンとクリックによる
 DNAの二重螺旋構造の発見の前年である)
ダーウィンの進化論よりも100年近く後のことである。
したがって、時代は全く異なる。

>しかもあんたの理論云う自体、机上の空論を信仰するカルトじゃないか。

DNAは机ではなくフラスコの中で取り扱われる。
実際に観測されるのだから空論ではない。
事実を認めるのはカルトでもなんでもない。
事実を認めないうまうしは・・・精神を患っているのだろう。

>>308に挙げたんをもう一回読んだらどうか。カルト君よ。

読んだが馬鹿馬鹿しいので、ちり紙交換に出した。


362 :出土地不明:2011/07/19(火) 20:51:31.69 ID:bi1APyec
>>347
>単一遺伝標識で妄想するんは、科学じゃのうてカルト原理主義の典型よのう。

実際はY染色体の多数の遺伝標識を使って年代を測定している。
したがって、うまうしの非難は全く見当違いで間違っている。


363 :出土地不明:2011/07/19(火) 20:59:52.53 ID:bi1APyec
>>352
>相対性理論は実験で作ったものでなく、
>光速一定度と いう法則のもとで、世界はこういうものだと、
>実証はそのあとからです。

それ、ウソだけどね。

そもそもマイケルソン・モーリーの実験によって
古典力学の破綻が示された後に、古典力学にとってかわる
理論として考えられたのが相対性理論。

ちなみに、アインシュタインと同様の結論は
すでにローレンツやポアンカレによって得られていた。
この件に関しては、アインシュタインの「光速一定の原理」が
シンプルだったので、アインシュタインの名前が残ったと
考えるのが妥当。まあ、ポアンカレはこんな些細なことには
大した興味がなかったわけだが。

364 :出土地不明:2011/07/19(火) 21:35:39.35 ID:japHdKYN
D2って言ったってほとんど農民でしょ?
雑魚寝で完全に誰が父親かわからないのでしょう?
Y染色体ハプロタイプで分けて意味あるの?

7 天之御名無主 []投稿日:2010/09/15 07:26:50
大原雑魚寝について 大原雑魚寝(おおはらざこね)は、
節分の 夜、京都府愛宕郡大原村井出 (京都市左京区大原野村町)の江文(えふ み)神社で雑魚寝した風習である。
「和漢三才図絵」「山城名勝志」などによれ ば、江文神社の祭神は天三降霊命化神、 内裏三十番神のひとつとあるが、また一説に 倉稲魂命であるともいう。
里伝によれば、むかし井出の大淵に大蛇がい て、おりおり里に出て、 ひとを捕り食らうので村中の男女はひととこ ろに集まって臥て隠れた。
これから雑魚寝がはじまると「大原物語」に はある。 かつて節分の夜、老若男女は産土神の江文神 社の拝殿に参籠し、 通夜した。
したがってこの夜はいかなる情 事〔性行為・乱交〕があってもみのがしたと いう。
「にしき木の 立聞きもなき 雑魚寝かな」 蕪 村

http://desktop2ch.jp/min/1284501290/

365 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/19(火) 23:18:10.45 ID:mZ7VlGoO
>>354-363
 >>353は、洋一郎氏じゃのうて、科学史の伊東俊太郎氏じゃ。
わしの発言じゃ無あど。
ほいから、ローレッツやポーアンカレについて、安孫子誠也氏の見解じゃあ、
「運動学の部」を欠いていた。そうじゃ。
http://dia.blog.ocn.ne.jp/shima/cat7194245/
ほいから、このブログでも下の方に伊東俊太郎氏の識見が出とるけど、
ああんたぁ、伊東俊太郎氏の科学史認識に間違うとる云うんなら、
伊東氏の著書の内容でどこが間違いがあるんか具体的に指摘したらどうかい
のう。

366 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/19(火) 23:48:32.59 ID:mZ7VlGoO
>>355
四代前云うこたぁ、江戸時代まで繋がらん、どこの馬の骨か解らん先祖
云うことじゃないか(笑)。ほいで、躾を受けとらんけえ下品なんか。
>>357
どこがレイシズムなんか。伊東俊太郎氏は、「イギリス人の白人社会そ
のもの相当に階級的なのはご存じのとおりです。出身のパブリック・
スクールで、まるで違う。ヨーロッパにも中華主義があって、これも、
まだなかなか強い。ヨーロッパの学者と議論してみると、いろんなところに
「おれたちが世界の文明の中心だ」という考え方がでんとして腰を下ろして
いる。他文化の中に入って、異文化に対して非常に関心を持って、差をつけ
ないのは、ユダヤ人ですね。」と、ユダヤ人に対して好意的じゃに。

367 :出土地不明:2011/07/19(火) 23:55:06.03 ID:dUyjUFeD

台湾人犯罪組織

台湾における犯罪組織は,台湾内で公共工事の談合,用心棒料の徴収等,社会経済に影響力を行使して
様々な資金獲得を図っているといわれており,「竹聯幇」,「四海幇」等の組織が台湾内外で知られている。
我が国とのかかわりは,昭和60年ころから,大都市の繁華街を中心として活動が目立つようになった。
これは,台湾で推進された組織犯罪一掃運動の影響等により一部の構成員が我が国に進出したことが
一因であるともいわれている。東京都内の新宿や池袋では,十数名からなるいくつかのグループが把握され,
主に台湾人社会の中で,賭博,薬物の密売等を敢行したり,グループ同士が対立抗争を引き起こすなどしていた。
その後,首領,幹部の検挙等を経て活動が沈静化したものの,近年においては,台湾内の犯罪組織の
関係者が台湾で犯した犯罪の取締りを逃れて来日し,長期間にわたって不法滞在していた例がみられたり,
台湾人グループによって敢行される多様な犯罪が発生しており,発生場所は首都圏に限られたものではない。
平成14年中も,偽造通貨(1万円札)行使事件,偽造クレジットカード行使事件,ヒットアンドアウェイ方式で
出入国を繰り返し,自動車やバイクを盗み,解体し,台湾に輸出していた自動車盗事件が発生するなど,
我が国を標的にした資金獲得の動きがみられた。これらの犯罪の一部には台湾の犯罪組織の関係者が共犯者
として関わっていたとみられるものもあった。


事例

14年1月,大阪府警察は,大阪市内の食品販売店で偽造1万円札を行使した台湾人の男女5人を検挙し,さらに2月,
これらの者に東京都内から宅急便を利用して段ボール箱に偽造1万円札約1,200枚を入れ,送付した貿易業を営む
台湾人1人を検挙した。被疑者らは,犯行の直前に短期滞在の資格で入国していた。
これらの偽造紙幣は,一部印刷が欠けていたり,赤みがかっているなどの特徴があった。また,同月,香港人らが
東京都台東区内の土産物店で行使した偽造1万円札及び暴力団員らが東京都,千葉県及び静岡県で行使した
偽造1万円札と一部の番号が一致しており,製造元が一致するとみられた。台湾内の犯罪組織が報酬を約束して
使用させていたとみられた。
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h15/html/E1101045.html


368 :出土地不明:2011/07/20(水) 00:21:45.20 ID:4GTSzxpF
>>359
http://www.athome-academy.jp/archive/history/0000000257_all.html
>しかし、実際は南米の方がおそろしく古い。一つのルートを通って人類が伝播したということ
>ではなく、もはや複数のルートで移動したということを考える必要があるでしょうね。
>日本ではまだのようですが、欧米ではこの考えがかなり浸透してきています。

日本の考古学者はアホ牛並みの過去の遺物に近いw

南米先住民と日本はピンポイントでつながる遺伝的な繋がりが有るんだよ
アホ牛を遺伝学でバカにしておきながら
都合の割る事には目をつぶる、おまえはアホ牛と同じタイプだぞw

369 :出土地不明:2011/07/20(水) 00:25:15.15 ID:1nG4K6T1
【上品な広島県民の書き込み】

226 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage ]:2010/09/12(日) 09:47:23
>>225
掘った経験はあるんですか?
ウ○コは付きますか?

247 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/09/13(月) 01:10:38
>>226
ウ○コなんか、尻の穴に指を入れるだけで指に付きますよ。それと
男性自身を突っ込んでも、同んなしことなんですよ。(笑)

370 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/20(水) 00:26:37.05 ID:uZKxK54/
>>358
あんたの日本と南米の直接交流もカルト電波じゃわい。
中国史書の距離も方角も白髪三千丈の出鱈目じゃし、距離なんかその地
から近くにあるか、遠いところにあるかの白髪三千丈的常用句じゃに、
本気で邪馬台国の場所を距離から換算できると信じよる馬鹿共と一緒
じゃないか。
>>360
隋書ですら、倭の地域が九州全土まで拡大しても畿内を示す記なんか
一つも無いんじゃに、それ以前の時代に畿内じゃの妄想電波が過ぎよう。
新興カルト宗教の定説連呼じゃあるまいし、定説云うて誰の定説か?
 ほいから、筑紫と伽耶は弥生期から同一文化圏じゃし、伽耶の方だけ
騎馬軍団が支配し、筑紫は別じゃと考える方が可笑しかろうに。
武装なんかせんでも、北方渡来系にとって貰うたも同然のじゃけぇ、
熊本の楢崎山の方に蒙古鉢甲冑が出るんよ。熊襲征伐よのう。
>>361-362
 DNAは、単に聖書のアダム・イブまで遡らせたい願望じゃけぇ、
進化論を否定する聖書原理主義者を笑えんよ。
しかもワトソンじゃの人種差別発言を平気でするレイシストじゃ
ないか。生物学者カルト原理主義者は、スルメじゃけぇつまらんわ。

371 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/20(水) 00:42:23.91 ID:uZKxK54/
>>364
 遺伝子と生業は関係無ぁわ。科学カルトも宗教カルト同様、頭が
可笑しいけぇのう。
>>368
南米のインデオは北米のインデオに比べ古モンゴイド形質がより強い
けぇ、古い時代に陸路で南米に到達しただけのこと。
しかもブログで南米の文明?文化云うた方がええけど、美化しよるのう。
ユーラシアの麦のように長期保存出来る文明たぁ違うんじゃし、
後にあっけのう、スペインにやられたラテン化した中南米の地域を
文明云々たぁいえまあに。先住民文化に憧れる人は、どうも自己投影が
強過ぎるんよ。

372 :出土地不明:2011/07/20(水) 01:51:24.99 ID:fw3b56DP
>>370
>隋書ですら、倭の地域が九州全土まで拡大しても畿内を示す記なんか
>一つも無いんじゃに、それ以前の時代に畿内じゃの妄想電波が過ぎよう。
>新興カルト宗教の定説連呼じゃあるまいし、定説云うて誰の定説か?

「東は毛人五十五国を征し、西は衆夷六十六国を服し、渡りて海北九十五国を平らぐ」

これのどこが伽耶になるんだよ。
伽耶から「渡りて海北」ってどんなだよ、馬鹿か。
小学生が読んでも畿内って分かるよ。

>ほいから、筑紫と伽耶は弥生期から同一文化圏じゃし、伽耶の方だけ
>騎馬軍団が支配し、筑紫は別じゃと考える方が可笑しかろうに。

騎馬軍団とやらを過大評価しすぎ。
おまえも江上や奥野と同じ間違いをしてる。
後のチンギスハーンは強かったけどあれは別格。

>武装なんかせんでも、北方渡来系にとって貰うたも同然のじゃけぇ、
>熊本の楢崎山の方に蒙古鉢甲冑が出るんよ。熊襲征伐よのう

楢崎山に出るのに何で筑紫や肥後の大きな古墳からでないのかと聞いてるのだ。
それはそのまま蒙古鉢甲冑の被葬者の地位を表してるだけだろう。
つまり大した地位ではない。
何が「貰うたも同然」だよハゲ。

373 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/20(水) 02:40:02.88 ID:uZKxK54/
>>372
隋書に阿蘇山の記述はあっても、飛鳥や難波の記述が一つも無いことを
無視してどうすんない。中国にとっての倭国は九州までじゃと素直に
解釈する方が真っ当じゃし、隋書の支配層と庶民層の服装の違いは、
北方民族が支配した九州の実像を語っとるわい。
海を渡るなんか朝鮮半島でも史書を読んだら解ることじゃに、
あんたのようなカルト信者は日本の畿内にしたい記紀カルトよのう。
騎馬民族が農耕民族より軍事的に強く、農耕民族を支配したんは
チンギス・ハーン以前でも、中国の五胡北朝も、中央アジアでも、
当たり前のことで、騎馬要素を除いても、オリエントの歴史でも
遊牧民が農耕民を征服支配したし、世界史すら知らん馬鹿が
鎖国史観のカルト記紀原理主義の妄言云うても覆せんので。
遠征する先陣武将の方に残っとるだけのことで、騎兵系と伽耶土着の歩兵系
でも違おうに。畿内でも北方系の副葬品が出るんは、時代が多少後で
伽耶や本国から現地へは水軍系と奴隷歩兵系から騎馬系云う移行が
見られるに過ぎん。
初期に駐屯した連中はツングーース水軍系と奴隷とした歩兵からじゃし、
副葬品に騎馬系要素が薄いだけのことよ。しかも百済も海路で馬韓を南下
征服したし、馬の流入とそれに伴う騎馬武具は余程騎馬に適した地域以外は
後になろうに。そういう意味で江上氏の騎馬民族征服説より、梅棹氏の
ツングース水軍日本征服説の方が合致しとるのう。

374 :出土地不明:2011/07/20(水) 02:55:56.38 ID:nSTiCwGl
>>365
おえーが引用したところが間違いと誤解と思い込みじゃん。
鵜呑みにせんと検証してみ。
素人以下の頭の硬い人間には無理かも知れんのう。

アインシュタインは他人の実験結果を元に相対性理論をつくたんだわ。
以前の証拠に対しては当然整合性はあった。なんせそれを根拠にしてるわけだ。
だから実験を元に作ったんだわ。
彼は実験屋じゃないから自分では検証しなかっただけ。
結果はあっていたが、それは単に結果論だわ。

根拠もなしにエーテルが存在してるとして色々実験をやった人々が存在する。
出てきた結果は彼らを満足させなかったがちゃんと発表した。こういう人のおかげだ。

根拠もなしに北方説を垂れ流してる人もいる。不都合な資料は難癖を付けてなかったことにする。
アインシュタインを語るとは片腹痛い。

>>日本人というのは実証的なことは非常によくやっても、それを
>>まとめて仮説を立て理論として出すのはのは下手なので

中間子の存在予測に関してなんとか言ってみろ。鵜呑みくん

375 :出土地不明:2011/07/20(水) 03:31:19.14 ID:nSTiCwGl
>>365
伊東俊太郎氏の文章とやら、カビが生えてるような古い感じがする。
20年以上前じゃないのか?
日本人を卑下するのが長い間流行ってたし。
日本人なのに日本人を差別する進歩的なんたらと同じ臭いだ。
文章が科学者ぽくないし。

376 :出土地不明:2011/07/20(水) 03:59:10.64 ID:fw3b56DP
>>373
>隋書に阿蘇山の記述はあっても、飛鳥や難波の記述が一つも無いことを
>無視してどうすんない。中国にとっての倭国は九州までじゃと素直に
>解釈する方が真っ当じゃし、隋書の支配層と庶民層の服装の違いは、
>北方民族が支配した九州の実像を語っとるわい。
>海を渡るなんか朝鮮半島でも史書を読んだら解ることじゃに、

「東は毛人五十五国を征し、西は衆夷六十六国を服し、渡りて海北九十五国を平らぐ」 の回答になってないが。
九州なら何で西は衆夷六十六国となるのかな?「北方民族が支配した九州」なら「海南九十五国を平らぐ」になってなきゃ変だよね。
小学生でもわかる話だけど、おまえ知恵遅れ?

>畿内でも北方系の副葬品が出るんは、時代が多少後で

桂甲が出るのはおおよそ6世紀だが倭軍特有のの冑はそのままだ。
つまり桂甲という新種の騎乗文化を手に入れたのだ。

>初期に駐屯した連中はツングーース水軍系と奴隷とした歩兵からじゃし、
>ツングース水軍日本征服説の方が合致しとるのう。

そのツングーース水軍系と奴隷とやらの遺物が日本の何という古墳に出てるのか実名を言ってくれ。
興味あるのでそのツングース水軍とやらの武装スタイルも具体的に言ってくれ。

可哀想な広島の知恵遅れさんよ。

377 :出土地不明:2011/07/20(水) 04:08:55.46 ID:Xe2C1t35
>>376
埴輪見る限り中国の武具がそのまま国内に流入したように見えるぞ。

378 :出土地不明:2011/07/20(水) 04:45:27.00 ID:fw3b56DP
>>377
弥生時代の木製短甲あたりに中国の影響は見られるが、
帯金短甲や衝角付冑・眉庇付冑などの倭軍特有の武具のどこが中国の武具がそのまま流入したように見えるのか言ってくれ。

379 :出土地不明:2011/07/20(水) 07:32:05.14 ID:8ZLLe6tH
>>370
>DNAは、単に聖書のアダム・イブまで遡らせたい願望じゃけぇ、
>進化論を否定する聖書原理主義者を笑えんよ。

上記の願望は無い。単に事実を語っているにすぎない。

>しかもワトソンじゃの人種差別発言を平気でするレイシストじゃないか。

イカイカいうのはイカ臭いw
DNAを発見したのも、遺伝物質であることをつきとめたのも
ワトソンじゃないので、無意味。

380 :出土地不明:2011/07/20(水) 07:37:25.31 ID:8ZLLe6tH
今後、うまうしが「・・・じゃないか」というたびに
皆さんこういいましょう。

「またスルメがなんかほざいとる」

381 :LUNAMASK:2011/07/20(水) 11:25:29.54 ID:V8ReOn54
Japanese YDNA Gene Pool

Aboriginese Japanese
C1-M8         5.40% Jomon
D2           34.70% Jomon
Total 40.1%

Yayoi Koreans
O2b1-47z 22.00% Sopohang-Gojoseon (Ye: Buyeo, Baekje, Okjeo, Wo-Azumi)
O2b-SRY 7.70% Liaoning-Gojoseon (Maek: Gaoyi -> Goguryo)
Total 29.7%

Mongolo-Manchurian Chinese
O3a3c-M134     10.40% Dongyi-Hans
O3-M122        6.60% Xinglongwa-Hans
O2a-M95* 1.90% Dongyi-Daur
Total 18.9%

Donghu Kimek (Buryats) -> Gaya/Kimhe/Kibi
C3-M217* 1.90% Buryats Warriors
C3c-M86       1.20% Buryats Warriors
N1c1-M178      0.40% Turk Metallurgists 石材彫刻
O3-LINE1 3.10% Hemudu-Jewellers -> Izumo
R-M207 0.40% Andronovo Warriors
Total 7.0%

Altaian
NO-M214* 2.30% Yizu [However, Japanese celebrate Yunnan Style Torch Festivals. ]
N1-LLY22g* 1.20% Yizu
Q-P36 0.40% Tuvan
I-P19 0.40% Tocharian
Total 4.3%
Yizu←彝族、なぜアルタイと雲南に分かれるのか、どちらが古いのかにつき
トゥーヴァ大学アバーエフ氏の言うように石積文化がアルタイ→チベット→雲南
へと移動したと考えたい。Oに付いても中央アジア起源説もある。

382 :LUNAMASK:2011/07/20(水) 11:57:20.01 ID:V8ReOn54
中国史から見ると↓
炎帝生于渭水支流的姜水。渭水流域到黄河中遊是氏羌活動地域。
●丁(氏)羌 渭水
興于渭水而発展到黄河中遊的神農氏炎帝,為テイ羌始祖。・・・テイ羌 神農氏炎帝
神農氏的一支烈山氏, 生活在今湖北一帶,“烈山”即放火燒山,説明他們是刀耕火
種的部落。
刀耕火種 山林を伐採し、火を放って草木を焼き払い、そこに種をまく意。焼畑農業の
こと。
在夏代以上,烈山氏被奉為稷神。
神農氏的別一支“共工氏”,“其子曰後土,能平九土”,被奉為社神。
http://baike.baidu.com/view/1252.htm
ということで、渭水-黄河中遊が彝族発祥の地となる。
ちなみに、日本では彝族火把節に類するものとしては玉垂宮鬼夜、鞍馬、大文字焼き、
手力雄、秋葉等がある。

383 :LUNAMASK:2011/07/20(水) 12:10:28.22 ID:V8ReOn54
Donghu Kimek (Buryats) -> Gaya/Kimhe/Kibi
金海伽耶は韓人、吉備人が共有する内モンゴル・ホロンバイルKimek族
が創立した国であり、邪馬台国連合は吉備国を併合することにより、拘邪韓國
を含む領域を統合した。しかし、伽耶は歴史に翻弄され、やがては新羅に併呑される
ことになる。こうした過程で韓人の金海金氏が誕生した。同時に日本では吉備氏
が誕生した。共に日本、韓国の一部である。

384 :LUNAMASK:2011/07/20(水) 12:17:45.95 ID:V8ReOn54
しかし、Kimek族は穢貊(高句麗、夫与、百済、おそらくは安曇海人族)とは
別系統で、穢貊の最西端はチチハルなのに対して、更に西の呼倫貝爾を原郷とした
と考えられる。

385 :LUNAMASK:2011/07/20(水) 13:14:12.91 ID:V8ReOn54
推定される渡来時期
●Yayoi Koreans        弥生中期
O2b1-47z 22.00%
O2b-SRY 7.70%
●Mongolo-Manchurian Chinese 弥生前期
O3a3c-M134 10.40%
O3-M122   6.60%
O2a-M95*   1.90%
●Donghu Kimek         弥生後期
C3-M217* 1.90%
C3c-M86 1.20%
N1c1-M178 0.40%
O3-LINE1 3.10%
R-M207 0.40%
●Altaian            古墳中期
NO-M214* 2.30%
N1-LLY22g* 1.20%
Q-P36 0.40%
I-P19 0.40%

386 :出土地不明:2011/07/20(水) 14:36:21.97 ID:UB2CpOuQ

高校生が70代女の死体に性行為 猟奇事件衝撃

[2011-07-20 11:09:59]

学校暴力を受けてきたある高校生が 
身の上を悲観して身を投げて亡くなった70代女性を発見して性行為をするなど
死体を傷つける猟奇的な事件が発生し、衝撃を与えている。

忠北(チュンブク)清州チョンナム警察署は20日、アパートから墜落して
亡くなった女性の 死体を傷つけた清州某高等学校3年生のA君(17)を死体汚辱などの
疑惑で拘束したと明らかにした。

警察によればA君は18日午前3時40分頃、清州市興徳区(フンドク)の
あるアパートの花壇で 血を流したまま亡くなっているB(70・女)さんを発見して
死体を凶器で刺して性暴行した疑惑を受けている。

特にA君は犯行直後「コンピューターゲームをして散歩をするために外に
出てきたがアパート 花壇に人が倒れている」と警察に平気で申告までしたことが
明らかになった。

だが、警察は死体の服がむかれていてA君の陳述が一進一退するという点を
変に感じて追及したあげく犯行の自白を受けた。

警察はまた、A君の陳述が事実なのかどうかを確認するために事件当日
国立科学捜査研究員に 解剖検査を依頼、死体から性暴行の跡が発見されたという
回答を受けてA君を拘束した。

警察関係者は「A君が何の理由もためらう事もなく凶器で死体を傷つけて
汚辱するなど自身の行為に対して罪の意識がなかったことと判断される」と
明らかにした。

引き続き「A君が現在通っている高等学校1年の時期から同級生5〜6人から
自身が理解することの できない理由で継続的な暴行にあってきたし、
先生に助けを要請したが効果がなかったと述べた」と伝えた。

一方警察は亡くなったB氏がこの日午前3時10分頃、赤色の椅子を持って
エレベーターに乗るCCTV画面と アパート12階の非常階段にこの椅子と履き物が
置かれた点などからB氏が自ら命を絶ったと見て正確な死亡経緯を調査中だ。

http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20110720_0008724032&cID=10402&pID=10400


387 :出土地不明:2011/07/20(水) 15:10:04.58 ID:Xe2C1t35
>>370
アノー、
するってーとアダムもイブも黒人だったと言う事を聖書原理主義者は肯定するんですね(^o^)

388 :出土地不明:2011/07/20(水) 15:13:43.53 ID:Xe2C1t35
それから前からお前の書き込みを不思議に思っていたが、
もしかしたらハプロ遺伝子なんてのがあると思っているんじゃないだろうな(^o^)

389 :LUNAMASK:2011/07/20(水) 16:06:57.11 ID:V8ReOn54
>>381-385
日本人と朝鮮人には相互に不信と軽蔑があるも、これには歴史的に十分な根拠があ
り、相互に緊密な関係があるとする説は両者共に人気がない。アラブ人、ユダヤ人
同様、朝鮮人と日本人は同じ血を引く兄弟なのに、長年、敵同士で凝り固まってい
る。が、敵意は、東アジアでも、中東でも、相互破壊的だ。日本人も、朝鮮人も認めよ
うとはしないが、彼らは人格形成の歳月を共有する双子の兄弟同然だ。東アジア政治
の将来は、彼らが、彼らの間にある太古からの紐帯を、再発見できろかどうかに大きく
かかっている。 ジャレド・ダイアモンド 「日本人のルーツ」
日本學者の騎馬民族征服王朝説は扶余、高句麗が日本民族の起源である可能性あ
りとする。また、沃沮、東穢も扶餘の兄弟民族。米国人類學家ジャレド・ダイアモンドは
夫餘をブリャート人であって、前四、五世紀にバイカル湖から満州に移住したものと
する。 中国Wiki

390 :LUNAMASK:2011/07/20(水) 16:14:34.14 ID:V8ReOn54
がんばった、にっぽん!
http://narashikanko.jp/j/ivnt/ivnt_data/ivnt105/img/7.jpg
春日大社 采女祭り から

391 :LUNAMASK:2011/07/20(水) 16:50:34.38 ID:V8ReOn54
>>385
日本にせよ、朝鮮にせよ、満州以外の場所から中国系遺伝子が入ったという
事実はない。にもかかわらず日本が照葉樹林文化の影響を受けているということは、
古墳時代中期以降から始まり、その後中世・近世を通して現代も続く日本の、沖縄
仲介を含む南朝・台湾・福建との交流によるものだと言うことで、それ以外の
古代の影響は満州から渡来した中国系移民が本来的に持っていたものであろう。

392 :出土地不明:2011/07/20(水) 16:58:30.73 ID:0n+ldcxs
朝鮮人 
O3  38%
O2b 36%
(Karafet et al.)

朝鮮人と日本人が兄弟と言えるなら

朝鮮人と中国人は2卵生双生児になる

朝鮮人とモンゴル人は兄弟
朝鮮人とベトナム人も兄弟
朝鮮人とフィリピン人も兄弟
朝鮮人とマレーシア人も兄弟

全部兄弟になる

393 :出土地不明:2011/07/20(水) 19:30:21.95 ID:uj9kb/U5
>>389 ユダヤ人とパレスチナ人は言語が通じるほど近いらしいが、日朝にそんな関係はない。

 ユダヤ教とイスラム教の関係も密接だろうが、朝鮮儒教と日本神道・仏教とでは何の関係も無い。


394 :出土地不明:2011/07/20(水) 20:56:12.54 ID:L2diXqTp
http://spysee.jp/%E7%99%BD%E9%A6%AC%E9%9D%92%E7%89%9B/1069360/


 ♪ミ ⌒ 彡
♪ヽ(@ω@ )ノ
  ( ヘ)
   く

395 :出土地不明:2011/07/20(水) 22:11:55.98 ID:SYDE7j0G
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
お久しぶりに来たらスレ進行、速すぎ〜w

>>393
日本(列島)と朝鮮(半島)が兄弟なら

半島にも列島のような「弁才天」信仰があるのかな?
天孫族の国家宗教である「修験道」で「弁才天」は
「オン、ソラソバテイエイソワカ」というマントラであがめられている。
つまりインドのヒンドゥー教の「サラスバティー(ソラソバテイエイ)」が
弁財天であり宗像三女神の正体ですね!!

半島には「サラスバティー(ソラソバテイエイ)」は縁遠い気がする〜

396 :出土地不明:2011/07/20(水) 22:29:05.87 ID:Tb5cWPCW
神功皇后は新羅人だ。
その子、応神天皇も新羅人だ。

新羅三郎義光はその子孫だ。

397 :出土地不明:2011/07/20(水) 22:52:09.91 ID:Xe2C1t35
>>391
逆だよ、漢人は遺伝学的には東南アジア系だぞ。

398 :出土地不明:2011/07/20(水) 22:52:30.81 ID:4GTSzxpF
出雲には新羅との国引き神話が残っている
元は地続きに近かったのに
海面上昇により分断された古代の記憶では無いだろうか
とうぜん出雲が本家本元だぞw

399 :出土地不明:2011/07/20(水) 23:13:52.57 ID:4GTSzxpF
出雲は韓国神社が多い土地らしい
大和朝廷に侵略された出雲になぜ新羅や韓国神社が多いのか

日本海を見るとその海岸線は輪の様に見る
これが倭の元かなと妄想したり
まあ日本海沿岸は縄文中期ぐらいは同じ民族が住んでいたのに違いない

ただコイツらは野蛮人の侵略に終われ、江南や日本に多く残ったのだろう
江南では更に終われ山岳地帯までいったのだろう

400 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/20(水) 23:22:22.22 ID:uZKxK54/
>>374-375
 伊東俊太郎氏の、著作を読んどらんことが明らかな書き込みじゃ
のう(笑)。科学を語るもんで伊東俊太郎氏の存在すら知らんけぇ、
学問・理系板で相手にされんゆえ、考古学板へ来たんか、可哀想に。
ほいで、伊東俊太郎氏にどの文が日本人卑下にあんたがとらえとるんか、
説明もせず、その場の思いつきで発言するあんたのどこが科学的なんじゃ
ろうか?カルトそのものじゃのう。と云うんも
「日本人なのに日本人を差別する」云々も、あんたがカルト原理主義の
宗教右翼に洗脳されとるだけで、日本人が自民族を真に愛しとったら、
自民族の欠点や足りん点を指摘するわ。つまり、日本に恋してあばたも
えくぼの状態に洗脳されとるだけじゃないか。空虚な美化しよると、
恋がさめたら日本人が嫌いになるんじゃないか。

401 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/20(水) 23:48:35.74 ID:uZKxK54/
>>376
隋書に畿内の記述が無かったことを避けよるが、あんたの宗教右翼の
妄想論理じゃあ、畿内の王権統一云う妄想が前提なんじゃのう。
 海や方角なんか、中国史書からも半島内の範囲と解釈出来るもんを
無理矢理日本対外国に結び付ける点もカルト原理主義そのものよのう。
ほいから、梅棹忠夫氏のツングース水軍説も読まんでカバチ垂れる。
水軍じゃの日本と朝鮮の半構造船の小型船様式で明らかで、江南の
大型船文化と違う。後に新羅船の優秀さと遣唐使船で大型船にシフトした
日本船の性能の悪さは、過去スレでも云うたが、日本は船舶技術の後進性
は、海洋風土の朝鮮より劣った島国の大陸国家と云える内向指向ゆえの
風土特徴云う面もあろう。

402 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/21(木) 00:28:04.14 ID:8MLb+BRl
>>377
 埴輪は服装から、五胡北朝が遊牧民が征服し被征服民の漢と混じった
胡漢文化より、胡服筒袖で高句麗よりも、北方民族の要素が強かった
ことにも注目せにゃあ。
>>379
ワトソン氏を持ちあげておいて、ワトソン氏が黒人は人種的、遺伝的に
劣等」云うた生物学者のレイシズムはどうなら?Y染色体のDE系統の問題
じゃけぇ、あんたぁ途端にワトソン氏をたいしたことないとご都合主義
じゃのう。
>>380
>>308の生物学者のスルメ標本妄想がカルト宗教と変わらん、科学カルト
なんは、>>374-375がええサンプルになろうに。研究室の机上の空論
スルメ標本たぁ、現実の生きた人間の容貌じゃのイカを観察せにゃあ
学問にならんのよ。
>>387
 白人の聖書原理主義者は、米国のバイブルベルトの南部が
中心じゃけぇ、白人至上主義者のKKKの地域と重なっとるけど、
進化論否定前提と、レイシズムから、DNA的な科学カルト系の
アダムとイブ論は受け入れんですよ。
 多神教的に日本において宗教右翼においては、産経の進化論否定の
ID理論喧伝と、ナチ・レイシズムの科学カルト派のY染色体喧伝が共存
しとるけど。じゃが朱子学教徒がベースとなった日本の国粋派のこと、
朱子学教の李氏朝鮮のように、党争で派閥割れは現在進行形なんは
前スレでも「つくる会」の分裂で云いましたのう。
日本は、左翼系朝日新聞系の進化論科学崇拝だけじゃのうて、
右翼系のナチス派社会進化論派がおりますからね。

403 :出土地不明:2011/07/21(木) 00:30:51.34 ID:wna8C45r
またスルメがなんかほざいとる

404 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/21(木) 00:45:25.71 ID:8MLb+BRl
>>389
普通は、ダイアモンド氏の識見は真っ当ですけど、ネット右翼のような
朱子学教徒は、宗教右翼妄想論理とナチ・レイシズム妄想概念で感情的
反発があるんも、朱子学派の日韓党争とも云えそうです。
>>393
現実的に朝鮮語や他のアルタイ語は、日本語の構造と類似しとるが、
他の言語で日本語に近いもんは近隣に無あわ。
朝鮮儒教と日本の儒教は共に朱子学攘夷思想が強いし、国学、国家神道も
朱子学派の水戸学の流れじゃ。あんたの日本会議系も水戸学じゃないか。

405 :出土地不明:2011/07/21(木) 01:00:34.82 ID:5jPy+ALd
>>401
>隋書に畿内の記述が無かったことを避けよるが、あんたの宗教右翼の
>妄想論理じゃあ、畿内の王権統一云う妄想が前提なんじゃのう。

隋書に畿内の記述が無かろうが、
『新唐書』日本伝「王姓は阿毎氏、自ら言うには、
初めの主は天御中主と号し、彦瀲に至り、
およそ三十二世、皆が「尊」を号として、筑紫城に居住する。
彦瀲の子の神武が立ち、改めて「天皇」を号とし、
大和州に移って統治する。」と遣唐使が述べてるのだから
とっくに大和に天皇がいた証拠だ。
したがって倭王武の上表文は畿内から。
「渡りて海北九十五国を平らぐ」から逃げてるんじゃねえぞ広島クソ奴隷民が。


>梅棹忠夫氏のツングース水軍説も読まんでカバチ垂れる。

だからツングース水軍とやらの武装が日本の何遺跡に見られるのだ。
読んだのなら梅棹っておっさんの見解を言え。
それともボケて忘れたか。

406 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/21(木) 01:11:28.43 ID:8MLb+BRl
>>395
何時から修験道が国家宗教に認定されたんか。しかも宗像は海人じゃし、
マントラにこじつけしたり、わや(めちゃくちゃ)羅列しよるのう。
>>397
 人類学的に北部の漢人は北方系で南部の漢人は南方系じゃし、
あんたの遺伝子たぁ、Y単一遺伝標識による妄想だけで、Yカルトに
しか通用せん。
>>398
出雲の国引きは、新羅方面からの渡来を物語っとるし、人類学的にも
四隅突出墳の被葬者は渡来系じゃわい。
>>399
 大和に侵攻された痕跡は今の処出雲に無あし、記紀の創作云うか、
出雲から大和は、高句麗の消奴部から桂婁部への王権交代モデルの
類型を模倣したに過ぎまあ。出雲神信仰は東国まで行っとるし、
出雲と大和の対立はさほど見られまい。

407 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/21(木) 01:16:16.60 ID:8MLb+BRl
>>405
実際に隋書のどこに、畿内の記述があるんか、一向に書かんじゃないか。
ツングース水軍の痕跡なら、梅棹氏が挙げた西都原と韓国の舟形出土品の
形態もそうじゃろう。

408 :出土地不明:2011/07/21(木) 01:17:56.31 ID:5jPy+ALd
>>406
>人類学的にも四隅突出墳の被葬者は渡来系じゃわい。

大陸に四隅突出墳はないのだが。

409 :出土地不明:2011/07/21(木) 01:18:15.97 ID:MziKMDQH
スルメのイカ娘が

410 :出土地不明:2011/07/21(木) 01:21:43.70 ID:5jPy+ALd
>>407
>実際に隋書のどこに、畿内の記述があるんか、一向に書かんじゃないか。

「渡りて海北九十五国を平らぐ」の説明を一向に書かんじゃないか。

>ツングース水軍の痕跡なら、梅棹氏が挙げた西都原と韓国の舟形出土品の
形態もそうじゃろう。

アホかおまえは。
弥生時代から倭人が半島で鉄を採ってたのは常識。
半島と往来してた船が何でツングース水軍とかになるんだ?


411 :出土地不明:2011/07/21(木) 03:47:29.28 ID:Ay/5ikwy
>>400
指摘した点には反論できずに他人の権威で反論するタァ情けないのう。
権威に媚を売る曲学阿世の徒なんかのう。
だいたい引用されとる伊東氏の感想は間違うとるから間違うとると書いたまでじゃ。
お前さんは信者かなんかか?
あんたはたくさん読んでいるらしいが、何も学んどらんから読んでないのと等しいのう。
同じもんを読んでも学習できるレベルは本人の能力じゃからな。
バカの壁とか流行ったが全くもって、あんたがいい実例じゃのう。


>>日本人というのは実証的なことは非常によくやっても、それを
>>まとめて仮説を立て理論として出すのはのは下手なので、」と

きっちり卑下しとうのう。
単なる感想で、実体と程遠いのう。実体は指摘したしのう。まぁ、理解できんかったんじゃろな。
自分の引用文も、狭い教養のせいで理解ができとらんのう。
鵜呑みにするから蓄積される知識が歪むんよ。

北方説も何かを鵜呑みにしとるんじゃろう。吐き出して開示したらどうだ?
まさか、中身がないのかも知れんな。都合のいい断片的な話しかしよらんからの。

412 :出土地不明:2011/07/21(木) 04:29:39.20 ID:tAn+w0bz
白馬青牛氏は何年か前とかは
普通の言葉遣いで、それなりにソースも提示していていい感じなのに、
中の人が入れ替わってアラシに成り下がったの?

413 :出土地不明:2011/07/21(木) 04:47:06.79 ID:Ay/5ikwy
>>412
そうなの?変なアラシオヤジだと思ってからかってたんだが。最近しか知らんし。

414 :LUNAMASK:2011/07/21(木) 11:02:38.56 ID:A6+akd/3
拘邪韓國(邇邇藝)時代の倭奴国(大己貴)と倭面土国(オシホミミ)
http://yamatai.cside.com/katudou/image/267-4.gif
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku267.htm
倭面土(御許)国は辛国息長帯比売大目命(狗邪韓・豊女王)を祀っていたが、
後に息長帯比売に切り替えられ、最終的には伊勢神宮で豊受大御神として復活
した模様。倭奴・出雲と天孫の関係はモンゴル・満州時代からの神話構造。

415 :LUNAMASK:2011/07/21(木) 11:19:50.95 ID:A6+akd/3
>細型と広型の青銅武器の分布の違いから推測すると、細型の青銅武器を用いてい
>た奴国が、南方に新しくおきた新興の邪馬台国によって滅ぼされ、その際、奴国王の
>金印は、志賀島に隠匿されるに至ったのであろう。
つうか、天孫・邪馬台国(倭面土国)としては金印の存在は根本的に不都合であった。
帥升の訪漢もむなしかった。

416 :出土地不明:2011/07/21(木) 12:00:04.22 ID:W2PRD7cZ
わぉ〜わぉ〜
>>414
天孫・邪馬台国=倭面土国
=御許国=大元国ですね!!

417 :LUNAMASK:2011/07/21(木) 12:27:03.48 ID:A6+akd/3
>>416
そうです。

418 :LUNAMASK:2011/07/21(木) 13:38:27.78 ID:6AWSHj4E
>>404 政治・宗教・思想と考古学は別次元。
このスレは考古学的、つまり、科捜研の女のような物証を集め、並べて見せる
のが原点ですよねー。気楽にいきましょうや。

419 :LUNAMASK:2011/07/21(木) 14:11:28.51 ID:6AWSHj4E
宗像に天孫降臨↓面白い。
http://www.geocities.jp/oden1947/saisyu.html
http://www.geocities.jp/oden1947/mokuzi.html
天孫集団が大和に入るのは仲哀・神功時代か。

420 :LUNAMASK:2011/07/21(木) 14:54:53.49 ID:6AWSHj4E
>>414 補完資料
夏家店上層系銅剣埋納文化と穢貊細型銅剣文化
琵琶型銅剣-●-と細形銅剣-□-の対立構造
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/b/b9/Bipabronze1.jpg
赤:銅剣 倭奴国・出雲
赤破線: 平形銅剣 豊葦原三国・吉備
青:銅戈 倭面土国
青破線: 大阪湾型銅戈 摂津国
緑:銅矛 拘邪韓國 天日矛
黒:銅鐸
http://www.yu-ji.com/douken1.gif

421 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 59.5 %】 :2011/07/21(木) 20:49:52.27 ID:uw2r71x1
test

422 :出土地不明:2011/07/21(木) 22:24:40.79 ID:/7c+ueDn
「人肉カプセル」、韓国で売買=中国から密輸、捜査へ−月刊誌報道

 【ソウル時事】韓国の月刊誌「新東亜」は最近発売された8月号で、死産の乳児らの人肉で
つくった粉入りカプセルが中国から持ち込まれ、薬としてソウルの市場などで密売されていたと
報じた。韓国関税庁は近く、検察などに捜査を依頼するという。

 同誌は今年初めにこの情報をつかみ、その後、中国とソウルでカプセルを入手。関税庁の
協力を得て、韓国国立科学捜査研究所に成分分析を依頼した。

 その結果、人間の遺伝子と塩基配列が99%一致。男性の染色体も確認され、女性の胎盤で
ないことも分かった。関税庁関係者は時事通信に対し、「塩基配列から人間に間違いない。
男女双方の遺伝子が確認された。ほかの動物とは考えられない」と語った。

 中国の関係者は、ブローカーが吉林省延辺朝鮮族自治州の病院から乳児の遺体を買い取り、
カプセルを製造すると説明。韓国で密売に関わった中国朝鮮族の男性によると、カプセルは
同自治州から韓国に送られた後、漢方薬業者を経て、市場に持ち込まれた。術後や大病で
衰弱した人に効く薬として、100個80万ウォン(6万円)程度で密売されていたという。

(2011/07/21-15:10)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011072100557

★1成立時刻 2011/07/21(木) 16:12:02.26
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1311232322/




423 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/21(木) 23:24:16.55 ID:8MLb+BRl
>>408
 四隅突出墳は、北朝鮮にもあるこたぁ過去スレで云うたど。
>>405-410
『 旧唐書』日本伝から、倭国と日本国は別国としとるこたぁ無視してどう
すんなら。倭国は後漢時代からの奴国の地で、おそらく北九州から
韓国に至る島嶼部も含むが日本は別の地で『旧唐書』から倭国の地を
併合したが、『新唐書』じゃあ、倭の奴国を継続したように描かれとるが、
外交権が畿内勢力に移り、中国に対し家系偽装して奴国の継続を
強調したに過ぎんよ。『旧唐書』倭国伝から『新唐書』日本伝まで半世紀
以上空白の期間があることから、九州に残存した倭国は断絶化滅んで、
畿内内部の権力闘争から王朝を作った連中が日本国となった方が
可能性が強いど。
まだ、海上を日本から妄想しとるカルト解釈しとるんか。
朝鮮半島内の海上侵攻について、あんたの解釈でも説明してみいや。
ほいから、まだ倭を列島に限定したい記紀カルトぶりじゃが、
鉄を供給して貰うたんは、列島の倭じゃのうて朝鮮半島の倭のことで。

424 :出土地不明:2011/07/21(木) 23:30:55.57 ID:5jPy+ALd
>>423
>四隅突出墳は、北朝鮮にもあるこたぁ過去スレで云うたど

全然似てねぇよ。
北朝鮮政府の言うことは検証なしにまる受けか。

>『 旧唐書』日本伝から、倭国と日本国は別国としとるこたぁ無視してどう
すんなら。

「あるいは云う」で前文の断定を打ち消してるだろ、ごまかすな。
「渡りて海北九十五国を平らぐ」の説明を一向に書かんが
 説明できなくて泣いてるのか?

425 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/21(木) 23:49:12.06 ID:8MLb+BRl
>>411
あんた、伊東俊太郎氏の著作を読んどらんのに、あんたのアインシュタイン
相対性理論についても、>>365についても具体的反論しとらんじゃないか。
ほいから、ユダヤ人が法則で体系創るんは、アインシュタインやフロイト
だけじゃのうて、マルクスもそうじゃ。まあ、マルクスの場合は、聖書の
構造じゃがのう。ほいから「バカの壁」の著者は、>>308でも挙げた
脳学者の養老氏でぇ。あんた自爆しよるんか。参考文献で語る学問の世界で
、あんたぁ書物さへ読まず妄想しよる北方嫌いの朱子学派カルトじゃけぇ、
学問・理系板で馬鹿にされるけぇ、この板で妄想垂れよるが、
あんたに相応しいんは、オカルト板以外見当たらんのう(笑)。
北方説なんか、あんたの机上の空論好きなスルメ・カルトと違い、
日本人の容貌の生きたイカの姿から一目瞭然じゃないか。
>>412
 わしゃあ数年前以上もタメ口にゃあ広島弁じゃし、丁寧な言葉に
対しては、広島弁でも尊敬語と標準語の敬語混じりで対応した
つもりじゃ。

426 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/22(金) 00:05:46.18 ID:BQDT4LrH
>>415
 奴国と邪馬台国の位置すら確認出来んのに、金印伝説なんか空しいで
しょう。しかも金印なんか、漢が頭に付いてますから漢の奴隷国で、
漢の直轄地云うことですから、次代の権力者にとって喜ばしいことたぁ
思えませんが。中国領になるお墨付きを与えとるんですから。
まあ、朱子学派の慕夏主義からは、それが理想なんでしょうけど。
>>416のように、日本を中国が領有するんが正当とする人にとっては。
>>418-419
現実にこのスレや考古学板全般にカルト宗派のオカルト板か、疑似科学
ナチ・レイシスト板になっとるんが現状ですよ。 考古学者自体も
政治的影響が強い人が多いことを隠蔽しても意味がありませんよ。
 ほいから、神功じゃの架空の人物の時代を設定するんは、歴史学じゃ
のうてオカルト板の話題でしょう。

427 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/22(金) 00:32:19.06 ID:BQDT4LrH
>>422
 人肉にかんしては、歴史的に日本も人肉食文化圏でぇ。
>>424
高句麗の方墳プランも四隅突出墳と構造が変わらんのを北朝鮮政府じゃの
あんたの宗派じゃあそう教えられ、あんたら教徒は受け売りしとるんか?
 過去スレでもここらのブログは挙げたのう。
http://www.okunomasao.com/ibun.html
http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=201876
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/114.htm
四隅突出墳は、高句麗→出雲→北陸で出雲神の関東まで流入と、
当然のことじゃに。
ほいから、魏志韓伝の楽浪の辰韓征伐に海路侵攻をいつまで
無視するんかのう。海北なんか朝鮮半島内の出来事にすぎんのに。

428 :出土地不明:2011/07/22(金) 01:14:09.24 ID:c1my7BPH
だいだい、日本じゃ3万年前から人が住み組織的な黒曜石の発掘と交易が行われていた
1万5千年前から土器を使う人が居た
朝鮮半島じゃまともに人が住み始めたのは4千年前から

朝鮮半島が何かの起源である事は全く無いんだよ
朝鮮半島に有るのは、中国から流れて来た物か日本の影響を受けたもの、そのどちらかだ
それは現代でも同じ

429 :出土地不明:2011/07/22(金) 01:22:01.03 ID:tJxM7jwh
>>427
 >過去スレでもここらのブログは挙げたのう。
http://www.okunomasao.com/ibun.html
http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=201876
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/114.htm


全然似てねぇし。
しかも神社の由緒書きをソースにするなボケナス。

430 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/22(金) 02:04:03.82 ID:BQDT4LrH
>>428
 宗教右翼じゃあ、朝鮮の櫛目文土器も教えとらんのか?
まあ、大陸起源がほとんどじゃに朝鮮半島自体が起源じゃの、
朝鮮人朱子学派の妄想じゃが、>>405-410及び>>424の日本朱子学派も
朝鮮朱子学派と体質は同じで日本起源云う妄想カルトじゃわいや(笑)。
ただし、あんたの中華起源とする処、ネット右翼の朱子学派、
中華文明隷属の朝貢根性を感じるのう。
朝鮮は中国以外にステップ・ルートの牧畜民文化の受容もあり、
日本へも影響しとるんじゃに。
>>429
あんたの宗派で似とらん云う集会開いても、宗教カルト原理主義者の
感情論に過ぎんど。神社の由緒書きなら、こっちじゃろう。
http://www.genbu.net/data/ecyu/takase_title.htm
高瀬神社は、北陸を征服した出雲神でもあり、高麗系(高句麗系)でも
あるんは、>>427の真ん中のルートからも明らかよ。

431 :出土地不明:2011/07/22(金) 02:24:05.85 ID:tJxM7jwh
>>430

あんたの宗派で似とる云う集会開いても、宗教カルト原理主義者の
感情論に過ぎんど。

>神社の由緒書きなら、こっちじゃろう
http://www.genbu.net/data/ecyu/takase_title.htm

また、一説には、祭神は高麗より渡って来た神であり、
社前の川で足袋を濯いだので、「たび川」と呼ぶ。

里帰り倭人だろうね。

だいたい高句麗の土器なんて7世紀からしか出ねぇんだよ。
ましてや四隅突出の時代なんて皆無。

死ね。

432 :出土地不明:2011/07/22(金) 02:47:15.26 ID:KgRyZ2ZE
>>425
>>308
他人のブログで何言うとう。それに、俺の反論に何の関係無いし。

反論は実験が関係ない言うところじゃろうに。
アインシュタインは実験に基づく根拠もなく相対論なんかつくっとらんわ。
最初の指摘からそう言うとろうが。光速度一定という実験結果に基づいてるわ。
「光速度一定」と言うのが実験結果も無い思い付きだとでも言うのか?
ユダヤ人側の数を増やしてどうするん?
日本人は下手と言う部分についてじゃし、まず下手と言うのは、やろうとして上手く出来ないことだからな。
伊東氏の文脈から想像するに言いたかったのは、「やろうとしない」とかに成るわ。この時点で大丈夫かこの人と感じる。
それとあんた、中間子論とかについてどう考えると言う最初の問いは全く無視だろ。
さらに、何で日本人だけを例に上げとるんかのう?「下手なwww」民族とか他にも居るじゃろ。
強いて日本人だけを取り上げて、自分がすごいと感じるユダヤ人と比較して「下手だ」とか。
卑下しとろう。

反論の内容を都合よく解釈して訳のわからんレス返すなや。


何度も言うとるが、あんた普通に文章を理解できないんと違うか。
いくら読んで頭に入れても、間違って理解して妄想が溜まってゆくじゃろ。

俺は北方が嫌いなんじゃなく、あんたの論理展開が狂ってると言ってるだけじゃ。

433 :出土地不明:2011/07/22(金) 07:24:11.50 ID:BywbBk34
>>365
>ああんたぁ、伊東俊太郎氏の科学史認識に間違うとる云うんなら、
>伊東氏の著書の内容でどこが間違いがあるんか具体的に指摘したら
>どうかいのう。

すでに指摘した。彼が誤っていることは今の人は皆知ってる。
知らんのは今の本を読まない時代遅れのうまうしだけ。

434 :出土地不明:2011/07/22(金) 07:28:09.09 ID:BywbBk34
>>425
>ユダヤ人が法則で体系創るんは、
>アインシュタインやフロイトだけじゃのうて、
>マルクスもそうじゃ。

うまうしは、反ユダヤ主義のナチじゃったかwwwwwww

成功度からいえば

アインシュタインの相対性理論>フロイトの理論>>>マルクス主義

だな。マルクスのような口先三寸の徒を、
アインシュタインやフロイトと同列に
語るのは科学に対する冒涜。

まあ、うまうしは反知性主義者だからな。
学問全体(考古学も含めて)バカにしとるし。
自分がバカだから自分に理解できないだけで否定する。

435 :出土地不明:2011/07/22(金) 07:31:04.72 ID:BywbBk34
>>425
>日本人の容貌の生きたイカの姿

容貌は人間の極々一部しか体現しない。
目に見える情報だけで考える中卒素人には
学問は無理だから、諦めて百姓でもしてろw

436 :LUNAMASK:2011/07/22(金) 09:34:57.09 ID:xWOxafUd
>>426 >>415
>奴国と邪馬台国の位置: http://yamatai.cside.com/katudou/image/267-4.gif
この後、銅鐸圏による併合により邪馬台国の呼称は大和に移ります。
(山海経の倭は内モンゴル中部・東北部、楽浪海中の倭は百済の沿海部、檀石槐の
倭人は鴨緑江の倭人で皆同族)
>金印伝説、漢の奴隷国、朱子学派の慕夏主義・・・
曹魏の軍事力は公孫、韓を圧倒するものであったものの、政治的に不安定。軍事力
の序列によれば末端領域が従属的となるのは当然。が、金印は「中国領になる
お墨付き」と言うのではなく、末端領域地域国際社会内部における序列も意味し、
倭の五王時代においては高句麗、百済、新羅とのライバル関係において意味のあっ
た叙勲のようなものですが、後漢の当時は漢鏡等の輸入において大きな意味があっ
た。威信財による首長国統治システムの強化こそネーション・ステートが誕生しつつ
あった半島・列島集団の政治課題だったんです。

437 :LUNAMASK:2011/07/22(金) 09:47:19.81 ID:xWOxafUd
>>418-419
現実にこのスレや考古学板全般にカルト宗派のオカルト板か、疑似科学
ナチ・レイシスト板になっとるんが現状ですよ。 考古学者自体も
政治的影響が強い人が多いことを隠蔽しても意味がありませんよ。
-----------------------------------------------------------
あれは謀略的挑発ですよ。あぼ〜んするのがルールなんですよ。
学者のみならず官僚社会というものは必ず沈滞、腐敗の道をたどります。
撫子ジャパンとは正反対の世界なんですね。しかし、ある程度の浪曲調は
耳障りではない。

438 :LUNAMASK:2011/07/22(金) 09:50:24.89 ID:xWOxafUd
ほいから、神功じゃの架空の人物の時代を設定するんは、歴史学じゃ
のうてオカルト板の話題でしょう。
---------------------------
神功が軍人勅語・教育勅語臭がするからといって、臓器摘出してしまうと
全身が不全になります。いやなら、七枝刀、近肖古の線で百済につなげれば
いいじゃないですか。

439 :LUNAMASK:2011/07/22(金) 10:04:54.04 ID:xWOxafUd
>>420 関連
●銅鐸は最早期に半島を南下、列島を東進した青銅器文化であり、また、銅戈は
中原の殷のシンボルであるところから、銅鐸と銅戈が分布する近畿銅鐸圏に最早期
に入植したものは殷系箕子朝鮮であり、やや遅れ河内に降臨する物部もこの同族か。
●日光感精神話、天日矛、徐福神話、伊福部、兵主神社等は銅矛・呉越製鉄文化と
いう共通項で括れるのでは。

440 :LUNAMASK:2011/07/22(金) 11:20:55.85 ID:xWOxafUd
徐福渡来: 忠清道→見える銅鐸 その黙示録↓
朝鮮半島南部の青銅器編年図 沈奉謹
http://www.okunomasao.com/saikin/rekinenndai/photo/P17b.jpg
弥生時代の銅鐸の文様の源流について 東海大学 紀要文学部 末房由美子
http://www.hum.u-tokai.ac.jp/journal/no76/BUNGA76Y-02_15162.pdf

441 :LUNAMASK:2011/07/22(金) 11:25:58.98 ID:xWOxafUd
「銅鐸と中国南方青銅器との装飾法や文様の意匠におけるこうした親近性の発生は,
具体的にはどのようにしたら可能であろうか。類似した文様を有する小型の青銅器の
伝来,鋳造工人の渡来などが考えられる。弥生時代の青銅器鋳造現場の性格を詳細
に研究した結果によると,弥生中期前半までは日本での青銅器の鋳造は朝鮮半島
からの渡来人によって行われていたことが指摘されている。それは工人の生活跡から
出土した土器から導き出されている。そうすると南からの工人達は,朝鮮半島で土着化し,その後渡来したことも考えられる。その場合は朝鮮半島にも痕跡がある筈である。
ここで朝鮮無文土器時代の有名な防牌形銅器に触れておきたい。この器物は,その
文様から農耕祭祀にかかわる儀器であると推測されているが,人物の特有の表現
は,石寨山型銅鼓等に施されている人物表現と酷似している。この防牌形銅器は,
朝鮮では異形青銅器と分類される一連の器物の一つである。これらの異形青銅器
は,紀元前4世紀から紀元前3世紀頃,忠清道に分布し,突然現れて短期間で消え
ていったとされている。これらの諸点は,これらの青銅器が朝鮮半島本来のものでは
なく,外から入ってきた要素であること,またその製作にはそうした要素の関与があっ
たことを暗示しているように思える。」末房由美子

442 :LUNAMASK:2011/07/22(金) 16:30:56.18 ID:xWOxafUd
復元鋳造と出土遺物から考察する韓国青銅八珠鈴の鋳造方法
1期防牌形銅器・剣把形銅器・ラッパ形鋼券・鈴付き防牌形銅器のうちの2 種類が、
細形銅剣・新しい段階の多鈕細文鏡あるいは古い段階の多鈕細文鏡・石鏃・天河石
製曲玉・後期前半の土器とともに副葬される。無文の円蓋形銅器が伴うこともある。
細形鋼矛・銅戈との共伴例はない。出土地は忠清南道のみである。伴出土器から無文
土器時代後期前半に位置づけられる( 弥生時代前期平行期) 。
2 期鈴具が主流になる。八珠鈴・双頭鈴・組合双頭鈴・竿頭鈴のすべてまたは2 - 3
種類の組み合わせで発見され、柄付鈴が伴うこともある。八珠鈴、双頭鈴、竿頭鈴は,
出土地が明らかな場合は形態・文様がほぼ同じ2 点1 対で発見される。 細形銅剣・
銅矛・銅戈, 多鉦細文鏡などが共伴する。 有文の円蓋形銅器は鈴具と共伴しないが,
この時期であり、鋳造鉄斧・鉄鑿を伴う例がある。分布は忠清南道から全羅南・北道
さらに慶尚北道に拡大し, 北部の東海岸、咸鏡南道でも竿頭鈴が1 点発見されている。
2 期は無文土器時代後期の前半から後半にかけて、鉄器普及の時期であろう( 弥生
時代前期末- 中期中頃併行期)。
3 期以前の異形銅器はまったく姿を消し, 胡瓜形鈴のみとなる。文様はなく上記各種
鈴具とは系統が異なる。出土地が確かなものは平壌2 例2 点、慶尚北道1 例2 点で、
伝忠清南道公州出土1 点がある。青銅器の衰退期・鉄器の急増期、無文土器時代
後期末( 弥生時代中期末併行期) 、B .C . 1 世紀後半である。
http://utomir.lib.u-toyama.ac.jp/dspace/bitstream/10110/559/1/tnc190013.pdf
河内物部十種神宝には上記八珠鈴と同じデザインが散見される。
http://kamnavi.jp/mn/togusa.htm
河内物部には徐福技術集団が含まれている。

443 :LUNAMASK:2011/07/22(金) 16:42:50.10 ID:xWOxafUd
秦が天下を統一すると、その勢力は遼東にまで及び、これを恐れた朝鮮王否は秦に
服属した(紀元前214年)。その子の準王(箕準)の代になると、秦の動乱により燕
・斉・趙から朝鮮へ逃亡する民が増加したため、王は彼らを西方に居住させたという。
ところが紀元前195年、燕王盧綰の部将であった衛満が朝鮮に亡命して来た。衛満は
準王の信任を得て辺境の守備を担当するも、翌年に逃亡民勢力を率いて王倹城を
攻落し、王権を簒奪して衛氏朝鮮を興した。ここに40余世続く箕子朝鮮は滅びたとさ
れる。『後漢書』には「初、朝鮮王準為衛滿所破、乃將其餘衆數千人走入海、
攻馬韓、破之、自立為韓王。(初め、朝鮮王準が衛満に滅ぼされ、数千人の残党を
連れて海に入り、馬韓を攻めて、これを撃ち破り、韓王として自立した。)」と記されて
おり、衛満に破れた準王は数千人を率いて逃亡し、馬韓を攻めて韓王となったという
が、これは3世紀頃、楽浪郡の韓氏による系譜の装飾との説がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AE%95%E5%AD%90%E6%9C%9D%E9%AE%AE
河内物部は徐福技術集団を含む箕準の末裔だ。

444 :出土地不明:2011/07/22(金) 17:47:35.78 ID:KgRyZ2ZE
>>433
牛氏に引用文内の誤りを指摘したら、著書だって言い始めるからびっくりしたわ。
何の関係も無いのに。

>>434
否定も指摘もして無いのに、勝手にそうされたと勘違いして、的外れな主張し初めてびっくり。

445 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/22(金) 23:37:13.91 ID:BQDT4LrH
>>431
 「里帰りの倭人」じゃの、倭人が日本人とする朝鮮史観丸出しじゃけぇ、
ネット右翼は矛盾しとるよ。倭は三上次男氏が云われる北東アジアの水辺民
の総称に過ぎんわ。ほいから土器じゃの生活圏のことで民族移動に直接
関与せんし、四隅突出墳は、満州〜朝鮮の方墳形態なんは、>>427
でも挙げとろうに。

446 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/23(土) 00:27:55.72 ID:fcKwS61E
>>432-433及び>>434-435
ほいじゃあ、アインシュタイン自身が実験した云う根拠を出して
みんさいや。ほいから伊東俊太郎氏は、「日本人が江戸時代につくった
和時計というのは、不定時制に合せたすごく手のこんだもので、
ヨーロッパにはない独自のものですね。しかし問題は、時計の原理は
誰が発見したものかということなんです。」と、日本人の実証的な器用な
面は評価されとるよ。
おいおい、論理たぁ、そもそも標本スルメであってイカと違うんで。
論理たぁ、「複雑きわまる現実を、一部の角度から切り取って再構成した
抽象物であり、論理に必要な言葉そのものが、すでに一つの抽象の産物で
ある。火の実物に触れれば火傷するが、火という言葉を何千回口に
しようと、口が焼けただれることはない。実物と符号は異なるのである。
実在は、心身のすべての機能を動員はじめて捉えられるものである。
砂糖の甘さ、辛子の辛さを言葉のみで説明することは不可能だ。
 ユークリッド幾何学に対し、非ユークリッド幾何学が成り立つように、
論理は、切り込み方の角度によって幾種類も可能なものである。」
 あんたは、抽象観念論を机上の空論でこね回しよるスルメ標本家
よのう(笑)。

447 :出土地不明:2011/07/23(土) 00:44:49.11 ID:F0gKKeBw
銅鐸の起源は越?
http://homepage2.nifty.com/LUCKY-DRAGON/kodai-3-1jikitaku.htm

呉越楚の争い辺りで大量の難民が出た賭すると
弥生人の到来時期とも一致する
弥生人は呉越が混ざっていて、実は非常に仲が悪く
後の倭国大乱に繋がったのかも

448 :出土地不明:2011/07/23(土) 00:49:50.84 ID:10G0Ve5x
>>445
>倭人が日本人とする朝鮮史観丸出しじゃけぇ、

意味分からない。
ハンドルネームを白痴青牛にせい。

>四隅突出墳は、満州〜朝鮮の方墳形態なんは、>>427
でも挙げとろうに。

全然似てねぇよハゲ。


449 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/23(土) 00:58:39.31 ID:fcKwS61E
>>433-434
今の時代云うて、流行りを追う軽薄下品なナウい人間のつもりで
おるんか?今の学説も昔の焼き直しに過ぎん。
ほいから、反ユダヤ主義ナチは、レイシズム喧伝しよるネット右翼の側
じゃないか。科学者は唯物論のマルクス主義者に近いけぇ、あんたの比較論
そのものが不毛よのう。そもそもマルクス主義は歴史発展段階説の法則も
科学でで体系付ける科学万能主義でもあるけぇのう。まあ、ナチズムも
科学主義じゃが全体主義者は科学の申し子じゃけぇ、盲信し科学カルトに
なるんよ。過去スレでも云うたが、戦前の日本の陸海軍の理数成績優秀者
が出世するけぇ、論理、高等数学云う抽象論をこねて帝国を崩壊させたん
は、イギリスの理論軽視と対象的よのう。そもそも理科系なんか、専門家の
政府や企業に仕える職人仕事であって機械人間で、人文系の総合的
ゼネラルな視野に立ったもんじゃ無いけぇ、狭い机上空論スルメ知性主義
なんかつまらんよ。

450 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/23(土) 01:32:57.59 ID:fcKwS61E
>>435
>>449の途中まで書いたが、目に見えんスルメ標本を生きたイカより
上位に乗せる自体、空論カルト君そのものじゃわい。
>>436
奴国と邪馬台国の位置を銅剣、銅矛、銅戈に還元しても意味が無いで
しょう。史書にはそういう分布で奴国と邪馬台国を別けて無いですし。
倭と云う名称だけで同族たぁ限りません。倭はあくまで北東アジアの
水辺民の総称で、同一種族、同一言語の可能性は限りのう低いわけ
ですから。ほいから金印に漢の頭文字が付いとるんは、漢の一部云う
んと同じですよ。ほぼ直轄領に等しいわけですから。
倭の五王は日本の記紀にも記録が無い以上日本たぁ関係が無いことですよ。
しかも倭の地位は低いでしょう。高句麗(ニ品)>>百済(三品上)
>倭(三品下)ですからね。ネイション・ステートなんかまだありません。
四世紀以降世界的北方民族南下移動期に、倭や韓の地を中華系から
北方民族が奪取しただけですよ。素朴な農耕民族に国家形成する力なんか
ありませんし、それが世界史ですよ。

451 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/23(土) 01:59:16.32 ID:fcKwS61E
>>437
その耳障りのええ情報に惑わされ、自己民族陶酔して集団カルト化した
歴史を日本が持っとることをお忘れですか。戦後から四十年は、
明治近代国家四十年同様、日本は劣っておると謙虚でしたが、
昭和バブル期からや、日露戦争以後は、どれだけ日本が傲慢になって
自民族陶酔に陥ったてボロを出したか。ですよ。
撫子ジャパンにもスキャンダルが出ましたけど、隠蔽出来んネットは、
それなりにええもんですが、逆にネットの撫子ジャパンの一員の個人
中傷攻撃も酷いですね。スキャンダルを起こした方も含め彼女らが、
世界一と成り、日本人の誇りを示したことは変わらんのに。

452 :出土地不明:2011/07/23(土) 02:31:56.58 ID:Jfm3OGZN
>>446
アインシュタインは実験しとらんわ。理論やじゃ。何言うとるん。
他人がした実験の結果をつかったんじゃ。
本人がせんでも何の問題もありゃせん。
実験は関係ないとか言うのはおかしいと指摘しとるんじゃ。
何で理解できんのじゃ?

あんたは自分の考えを補足とか補強しようと引用したんじゃろ。
その文章におかしな点があると指摘されて、言い訳するために、
その人物のほかの著作を持ち出してきてなんか意味があるのか?
おかしな点は修正されとらんぞ?
普段の主張と矛盾する事を言ってるとしかならんわ。

引用する時に気が付かなかった自分を誤魔化すな。

又、変なこと書いてるけど、論理的でないのはあんただわ。

>>「相対性理論は実験で作ったものでなく、光速一定度と
いう法則のもとで、世界はこういうものだと、実証はそのあとからです。

光速度一定は実験によって得られた測定結果だ。
誰が実験を行おうと関係ない。
ttp://dia.blog.ocn.ne.jp/shima/cat7194245/
を読めば、伊東氏の言いたい事は判るが、引用文だけでは全くの間違い。
対談かなんかで、喋った内容で練った文書じゃないんじゃないか?

あんたは理解できないから、自分に都合がいいと飛びついたんだろ。

453 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/23(土) 02:32:14.75 ID:fcKwS61E
>>438>>439
 神功云う架空の人物を設定すると神話カルトになるでしょう。
神話は類型比較の対象で史実じゃあありませんよ。七枝刀も何時百済が
呉れたもんか解りませんし、誰が石神神宮に持って来たかも解りません。
渡来系の連中が持って来たかも知れませんが、奴国の金印同様、出所が
解らん謎ですね。
日光感精神話は、北ユーラシアに多いでしょう。江南の呉越に顕著な
例なんかあるんですか?
>>440-441及び>>442-443
江南の工人が朝鮮経由で日本へ来たことは考えられますが、
民族移動の主流ではありませんし、徐福云う伝説たぁ全く関係ありません。
>>444
 伊東俊太郎氏の書かれたり対談された本すら読んどらんけぇ学問・理系
でも居場所が無かったんなら可哀想に。
>>447
弥生期に呉越が混じった可能性はほとんど無あよ。渡来系弥生人は
前二世紀頃からじゃし、呉越たぁ関連せんわ。
>>448
韓国人は中世の倭寇に至るまで日本人に転嫁しとろうに。
四隅突出墳を似とらん前提感情論よのう。
ほいから、わしゃあバゲとらんけぇ、あんたハズレばっかしじゃ。

454 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/23(土) 02:37:33.65 ID:fcKwS61E
>>452
アインシュタイン個人の実験結果じゃ無いけぇ、伊東俊太郎氏の
文に間違いは無あし、あんたが嘘吐いたことになるんよ。
「誰が実験を行おうと関係ない」じゃ、さしくり(誤魔化し)の
白々しい言い訳を今更してもつまらんわ。

455 :出土地不明:2011/07/23(土) 03:03:44.00 ID:Jfm3OGZN
>>453
読んでも理解できず、間違いを引用する人にそんな事言われても笑うしか無いわな。

>>454
誰の実験でも関係ないのは真実だわな。
アインシュタインが理論を構築するのに
過去の実験の測定値や観測結果をつこうとるんじゃから。
だいたい、物理学で実験しない学者も多いし、
ただ過去の実験結果を無視する学者は居らん。

あんたこそ誤魔化したらいかんよ。
光速度不変の結果を踏まえて理論を作った事には変わりない。
実験が関係ないとは、その結果を誰も出していない時に、
光速度不変を理論に導入することだわ。

456 :出土地不明:2011/07/23(土) 03:09:12.07 ID:Jfm3OGZN
>>454
付け加えれば、
時間の流れが不変で無い。
これが実験と関係ないと言うなら正しいわな。

457 :出土地不明:2011/07/23(土) 03:33:33.20 ID:F0gKKeBw
http://globe.asahi.com/feature/110501/03_1.html
>中橋は「北部九州で見つかった戦傷人骨は、ほとんどが渡来系弥生人の骨で占められている」
>とも指摘する。出土した人骨を見る限り、渡来系弥生人どうしが争った形跡だけが目立つのだ。

>出土した人骨を見る限り、渡来系弥生人どうしが争った形跡だけが目立つのだ。

458 :出土地不明:2011/07/23(土) 03:42:20.76 ID:F0gKKeBw
渡来系弥生人そっくりの江南人骨
http://www.asukanet.gr.jp/tataki/yayoizin2.html

>しかも、この春秋時代人骨は骨の形質が渡来系弥生人にそっくりであると同時に
>歯も渡来系弥生人のように大きく、抜歯風習も弥生時代の形式と一致している。
>梁王城遺跡の春秋時代の2体(いずれも男性)に見られた「上顎の側切歯を左右対称に抜く」
>という「抜歯の形式」は、弥生時代に流行していた抜歯の形式とまったく同じものであった。

渡来系弥生人の出処は決まったようなもんだな
呉越から半島軽油で日本に来たのも居ただろうが
渡来系弥生人は憎悪し合っていて、古代日本に戦争を持ち込んだようだ

459 :出土地不明:2011/07/23(土) 08:03:53.45 ID:10G0Ve5x
>>453
>四隅突出墳を似とらん前提感情論よのう。

四隅突出墳を似とる言うのは前提感情論よのう。
高句麗の土器も何一つない。

>ほいから、わしゃあバゲとらんけぇ、あんたハズレばっかしじゃ。

いやおまえはハゲている。
しかもポッポーッと湯気を出している。


460 :LUNAMASK:2011/07/23(土) 10:13:13.35 ID:uDnMUgwt
450 >>436
奴国と邪馬台国の位置を銅剣、銅矛、銅戈に還元しても意味が無いで
しょう。史書にはそういう分布で奴国と邪馬台国を別けて無いですし。
------------------------------------------------------------------
史書編者が考古学的発掘をやってるんじゃないから、そんな分け方は
しない。じゃ、倭人伝の投馬国、狗奴国とはと考えると、これは紅山文化
彩文土器にある鹿、猪、鳥の分割統治思想が綿綿と現在モンゴルでも
ダルハド・ウリャンハイ・ツァータンの3区分として生きているが如く、
細形銅剣・水辺民は出雲・吉備・阿讃播(投馬)で初期化しようとしていた
ところ、周防灘-大阪湾の衛満・鉄器系銅矛、古朝鮮系銅戈勢力と対立し、
このことが神武説話の背景になったと見るのが妥当でしょう。

461 :LUNAMASK:2011/07/23(土) 10:47:20.77 ID:uDnMUgwt
白馬青牛さん
倭と云う名称だけで同族たぁ限りません。倭はあくまで北東アジアの
水辺民の総称で、同一種族、同一言語の可能性は限りのう低いわけ
ですから。
-------------------------------------------------------------
中華系YDNA O3に対し、無文弥生YDNA O2bと言うのが存在し、シノ・チベタン
語族に対し、ツングース・アルタイ語族も存在する。倭/貊と言うのは黄海沿岸
に広がり、穢と言うのは日本海沿岸に広がっています。

462 :LUNAMASK:2011/07/23(土) 10:53:36.72 ID:uDnMUgwt
白馬青牛さん
ほいから金印に漢の頭文字が付いとるんは、漢の一部云うんと同じですよ。
ほぼ直轄領に等しいわけですから。
倭の五王は日本の記紀にも記録が無い以上日本たぁ関係が無いことですよ。
しかも倭の地位は低いでしょう。高句麗(ニ品)>>百済(三品上)
>倭(三品下)ですからね。ネイション・ステートなんかまだありません。
四世紀以降世界的北方民族南下移動期に、倭や韓の地を中華系から
北方民族が奪取しただけですよ。素朴な農耕民族に国家形成する力なんか
ありませんし、それが世界史ですよ。
--------------------------------
字が読めんやつは視力が悪いんじゃ・・・昔の田舎には目の悪い子が多かった。
特に戦後の表にはアルファベットが使用されたんだが、教えられていなかった。
こういったこともハンディーになりました。言い訳がましいが日本は若かったんで
しょうね。

463 :LUNAMASK:2011/07/23(土) 11:32:31.72 ID:uDnMUgwt
日本海・穢人系
O2b1-47z 22.00%
C3-M217* 1.90%
C3c-M86 1.20%
N1c1-M178 0.40%
O3-LINE1 3.10%
R-M207 0.40%

楽浪倭人系
O2b-SRY 7.70%
O3a3c-M134 10.40%
O3-M122   6.60%
Q-P36 0.40%
I-P19 0.40%
O2a-M95*  1.90% 徐福・越人
NO-M214* 2.30% 徐福・巴蜀古羌
N1-LLY22g* 1.20% 徐福・巴蜀古羌

464 :出土地不明:2011/07/23(土) 14:01:44.08 ID:Ya1rMAPF
>>461
勝手に倭を定義するなよ、白馬といいお前と言い文系はほんと非論理的だな。

465 :出土地不明:2011/07/23(土) 14:45:46.68 ID:fS12fCOj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>442-443
徐福技術集団を含む殷文化人の河内物部が南方系天孫族の正体ですね!!

>>436
>銅鐸圏による併合により邪馬台国の呼称は大和に移ります。
>>439
邪馬台国が銅鐸圏によって併合されたのなら、大和の邪馬台国は
日光感精神話、天日矛、徐福神話、伊福部、兵主神社等の銅矛・呉越製鉄文化人
が王統を掌握したということになりませんか?

つまり列島の邪馬台国は、半島で優勢な扶余、高句麗、沃沮、東穢の文化圏とは大きく異なりますね

466 :出土地不明:2011/07/23(土) 14:50:44.80 ID:fS12fCOj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>463の定義からすれば

列島の邪馬台国は南方系天孫族を含む「楽浪倭人系」が王統を支配したのに対し
半島の高句麗・百済(・新羅)は「 扶余・穢人系」が支配したとうことでしょう


467 :出土地不明:2011/07/23(土) 14:57:28.31 ID:fS12fCOj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>463
ところで、月光さん説が穢・貊を2つの別系統に分ける根拠は一体どこにあるのでしょうか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BF%8A%E8%B2%8A

468 :出土地不明:2011/07/23(土) 15:13:28.02 ID:fS12fCOj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>465
このチベット・ビルマ語族の南方系天孫族すなわち「徐福技術集団を含む殷文化人」の
考古学的根拠となっているのが、物部氏の十種神宝にもある「異形青銅器」の存在ですね
http://blogs.yahoo.co.jp/tidori_0410/32946757.html
>>442
http://utomir.lib.u-toyama.ac.jp/dspace/bitstream/10110/559/1/tnc190013.pdf
>河内物部十種神宝には上記八珠鈴と同じデザインが散見される。

469 :出土地不明:2011/07/23(土) 15:41:58.67 ID:CJMUFTsh
>>446
>ほいじゃあ、アインシュタイン自身が実験した云う根拠を出してみんさいや。

うまうしは論理が分かってない。

>>353でうまうしは伊東俊太郎とやらの
「相対性理論は実験で作ったものでなく、
 光速一定度という法則のもとで、
 世界はこういうものだと、
 実証はそのあとからです。」
という全く間違った発言を自慢げに喋ったから
「マイケルソン・モーリーの実験結果やら
 電磁気学のマクスウェル方程式やらが
 ニュートン力学と矛盾するという事態に
 対して、アインシュタインが考え出した
 のが相対性理論。実験結果を説明した瞬間
 実証された。これが科学」
と述べた、伊東俊太郎?今やトンデモ爺だろw

470 :出土地不明:2011/07/23(土) 15:47:26.43 ID:CJMUFTsh
>>446
>おいおい、論理たぁ、そもそも標本スルメであってイカと違うんで。

おいおい、イカは標本スルメの論理と矛盾せんよ。
うまうしは、標本スルメと矛盾したその瞬間
イカそのものと矛盾したわけだ。

471 :出土地不明:2011/07/23(土) 15:52:08.44 ID:CJMUFTsh
>>446
「火の実物に触れれば火傷するが、火という言葉を何千回口にしようと、
口が焼けただれることはない。実物と符号は異なるのである。
実在は、心身のすべての機能を動員はじめて捉えられるものである。
砂糖の甘さ、辛子の辛さを言葉のみで説明することは不可能だ。」

認識されたものが、実在そのものだと考えるのはナイーブ。
論理なしにただ感覚しようとする中卒うみうしは人間でなく
ただの動物であり、それ故屠られ肉として食われる。

うむ、たしかにイヌも食えばうまいのうwwwwwww

472 :出土地不明:2011/07/23(土) 15:56:30.73 ID:CJMUFTsh
>>446
「ユークリッド幾何学に対し、非ユークリッド幾何学が成り立つように、
論理は、切り込み方の角度によって幾種類も可能なものである。」

実際には平面幾何学は
楕円幾何学(平行線は0。三角形の内角の和>180度)
放物幾何学(平行線は1。三角形の内角の和=180度)
双曲幾何学(平行線は2。三角形の内角の和<180度)
の三種類だがな。

>あんたは、抽象観念論を机上の空論でこね回しよる
>スルメ標本家よのう(笑)。

うまうしは、消しゴムを勝手にイカと思い込んでほおばり
「うむ、ホンモノのイカは弾力がちがうのう」
と見当違いのコメントをする、エセ評論家よのうwwwwwww

473 :LUNAMASK:2011/07/23(土) 15:56:37.85 ID:uDnMUgwt
>>465 「天神の子等は沢にあり。」神武。天孫と言うのはカースト制度における上位と
言う意味ではないということ。天皇も地祇を祭ります。
-------------------------------------------------------------
大きな違いは建国初期において日光感精神話、天日矛、徐福神話、伊福部、兵主
神社等
の銅矛・呉越製鉄文化を取りこんでいることです。非常に新しいと言えます。

>>466 朝鮮はオランケを蛮族として卑下しますが、金海金氏の先祖、狗邪韓はオランケ
のことです。日本では吉備氏となってます。

>>467 ↓日韓にはこの逆の例がないからです。
Japan Sea Coast
O2b1-47z 22.00% Japan Sea Yemaek (Ye)
C3-M217* 1.90% Proto-Kimek Donghu
C3c-M86 1.20% Proto-Kimek Donghu
N1c1-M178 0.40% Proto-Uryankhai Donghu
O3-LINE1 3.10% Alligator Totem Jade Carvers (Izumo) Clan
R-M207 0.40% Hu
Huanghai-Setonaikai Northern Coast
O2b-SRY 7.70% Liao-Lelang Wo Yemaek (Maek)
O3a3c-M134 10.40% Dongyi Hans
O3-M122   6.60% Huabei Hans
Q-P36 0.40% Altaians
I-P19 0.40% Tagars
O2a-M95*   1.90% Xufu Yue *
NO-M214* 2.30% Xufu Bashu Qiangs *
N1-LLY22g* 1.20% Xufu Bashu Qiangs *

>>468 異形青銅器文化担架者は↓
O2a-M95*   1.90% Xufu Yue *
NO-M214* 2.30% Xufu Bashu Qiangs *
N1-LLY22g* 1.20% Xufu Bashu Qiangs *
これらは山岳兵、職人でしょう。

474 :出土地不明:2011/07/23(土) 16:02:36.94 ID:CJMUFTsh
>>449
>科学者は唯物論のマルクス主義者に近いけぇ、
>あんたの比較論そのものが不毛よのう。

科学とマルクシズムは無関係じゃけえ。
あんたの認識そのものがまちごうとるのう。
wwwwwww

>そもそもマルクス主義は歴史発展段階説の法則も
>科学で体系付ける科学万能主義でもあるけぇのう。

そもそも、マルクスのいう「歴史発展段階説の法則」は
全く実証されておらんし、実際、法則に反することばかり
おきとるから、科学とは無関係じゃのう。
wwwwwww

いまどき、数十年も昔のマルクス教徒のホラを
真に受けてしゃべるのは全く老い耄れ爺じゃのう。
wwwwwww

475 :出土地不明:2011/07/23(土) 16:05:05.96 ID:CJMUFTsh
>>449
>まあ、ナチズムも科学主義じゃが

どこがw。
科学的には全く無意味な人種概念を振り回す
ナチズムは最も反科学的wwwwwww。

>全体主義者は科学の申し子じゃけぇ、
>盲信し科学カルトになるんよ。

全体主義と科学は全く無関係じゃけえ
反全体主義という大義名分で、科学を
全否定することはできんよ。

476 :LUNAMASK:2011/07/23(土) 16:09:43.66 ID:uDnMUgwt
>>473
狗邪韓部→日下部であり、金/金海→吉備です。

477 :出土地不明:2011/07/23(土) 16:10:09.01 ID:CJMUFTsh
>>449
>過去スレでも云うたが、
>戦前の日本の陸海軍の理数成績優秀者が出世するけぇ、
>論理、高等数学云う抽象論をこねて帝国を崩壊させたんは、
>イギリスの理論軽視と対象的よのう。

どうやらうまうしにとって
ニュートンやマクスウェルは
イギリス人ではないらしい。

まあ、イギリス=イングランド、というなら
マクスウェルはスコットランド人だから
「イギリス人」ではないのう。
ん?そういう屁理屈とは違うんかwww。

478 :出土地不明:2011/07/23(土) 16:13:17.34 ID:CJMUFTsh
>>449
>そもそも理科系なんか、専門家の政府や企業に仕える職人仕事であって
>機械人間で、人文系の総合的 ゼネラルな視野に立ったもんじゃ無いけぇ、
>狭い机上空論スルメ知性主義なんかつまらんよ。

そもそも文科系なんか、文章をこねくりまわすだけで
現実とは無関係に、口八丁手八丁で誑かすばかりじゃけぇ
消しゴムをイカとほざくトンデモになるんよ。

wwwwwww

479 :LUNAMASK:2011/07/23(土) 16:32:03.64 ID:uDnMUgwt
>>473
Evenki-Glazkov文化の鰐岩絵、出雲鰐淵寺、隠岐の鰐鮫、和邇その起源は↓
早在夏商時期,在今晉西南的汾河流域就生息著一支以鰐魚爲圖騰崇拜的部族,
在商末發展爲強盛的侯國鄂侯。
http://www.linfen123.com/gdb.html

480 :LUNAMASK:2011/07/23(土) 16:46:09.69 ID:uDnMUgwt
んじゃー、紅山文化で猪龍等を発明する以前に鰐から龍を発明すれば
よかったんじゃないの?実は原典の中国サイトでも据七秩齢童(七才児の)考証
と断っていますのであしからず。

481 :出土地不明:2011/07/23(土) 17:27:35.82 ID:c1wvI481
>>404

ここにもいたかアルタイ論者

基礎語彙に関係性が見られないからアルタイ語族なる語派の実体は認められないし、
アルタイ語に特徴的と見られている母音調和は日本語では8世紀時点で痕跡レベルでしか認められない。
2000年前くらいまでの範囲では日本語と姉妹関係が認められる言語は琉球語くらいしかないよ

もちろん10000年くらい遡れば何らかの関係がある可能性は否定できないけど
それ言いはじめたらどこの民族ともつながってる可能性は否定できない

482 :出土地不明:2011/07/23(土) 17:42:06.13 ID:fS12fCOj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>473
以下の2点、真意が伝わらないのですが、もう少し解説いただけると助かります〜

○建国創世期なのに「非常に新しいと言えます。」とは?
○「>>467 ↓日韓にはこの逆の例がないから」とは?

483 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 63.7 %】 :2011/07/23(土) 18:06:22.40 ID:5+Tax11u
テスト

484 :出土地不明:2011/07/23(土) 22:37:22.32 ID:HxW+hiVR
ドレミ民が

485 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/24(日) 00:01:35.95 ID:W4HqDwuk
>>455
 過去の測定値云々いうても、アインシュタイン自身が実験家じゃ
あったわけじゃあるまあに。伊東俊太郎氏の解釈に間違いは無あし、
流行馬鹿のあんたの、科学史の知識に乏しいことがバレるだけのことよ。
>>457-458
渡来系弥生人の人口増加に近代の史料を使う、姑息な工作する中橋氏の
妄想論か。縄文系の連中は戦闘力ものう、奴隷にされるけぇ、戦闘する
必要すら無ぁほどの集団じゃし、平和共存なんか、中橋氏の自己投影に
過ぎんよ。しかも、高顔は北方形質でルーツを江南にするんも
姑息なレトリックで、華北なら高顔渡来系弥生人に似た形質が
圧倒的じゃし、しかも江南人骨云うても徐国の淮河以北の山東に近い
畑作地域まで江南に還元するレトリックも江南朱子学派らしい
中橋氏の自己投影の妄想に過ぎんので。
>>459
方墳プランすら日本起源にするカルト教の教義を披露してどうすんなら。

486 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/24(日) 00:21:26.16 ID:ug3Tsf95
>>460-461及び>>462
 中国史書は、そもそも魏志でも倭人を農耕民じゃのうて漁撈民として
描いてます。しかも道路整備もしとらん村落で国家じゃありませんし、
その代表の邪馬台国も中華に対して奴隷を献上するだけの弱小な集団で
すよ。
ほいから、単一遺伝標識だけじゃあ、>>308の生物学カルトそのもの
ですわ。
 昔の人は目が悪いたぁ云えんでしょう。夜目も利くし、文明的文弱の
方が目を悪うしますからね。ほいから、弥生期に日本人なんか成立しとりま
せん。
>>464
 >>446で云うたよう、論理云う抽象論なら小学生でも屁理屈云える
わいのう。
>>465
河内に南方系じゃの形質からもありえん妄想で、あんたら江南朱子学派の
ネット右翼らの妄想投影に過ぎんわ。

487 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/24(日) 00:52:36.39 ID:ug3Tsf95
>>469-470及び>>471-472及び>>474-475
 伊東俊太郎氏を間違うたじゃの大嘘喧伝するカルト教ネット右翼の
もがき、>>446で書いたことが妄想を破壊すなと都合が悪かったんか
のう。論理が実態の無い妄想じゃけぇ宗教右翼でも利用出来る利点を
あんたが喧伝しても意味は無あわ。
あんたのユークリッド幾何学三種類分類も机上の論理じゃし、マルクス主義
が唯物論さえ知らん云うか、あんたの教団じゃあ、マルクスは唯物論じゃ
無い云う洗脳でもしとるんか?ナチズムにしても生物学論理云う妄想の
架空のゲルマン民族を創作するんも科学カルトそのものじゃないか。

488 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/24(日) 01:48:37.45 ID:ug3Tsf95
>>477-478
 イギリスが、理論を軽視しとるんは、過去スレでも云うたことじゃに、
はあ、忘れよんか。
http://saiki.cocolog-nifty.com/shoka/2008/09/post-ba11.html
 理科系の教科で占められた日本と違い、「海軍の本家本元である英国では
「理論的(セオレティカル)」という言葉は、現実を知らぬ空想家という
軽蔑の意味がこめられている」
日本でも、勝海舟氏は、
http://www.d1.dion.ne.jp/~masehts/mahts/anzen9907.html
「世間は生きている 理屈は死んでいる」よのう。
理論なんか、>>308>>446で云うたよう、死んじょるスルメの
標本に過ぎんわ。生きたイカを語らにゃあつまらん。
未来を語る科学なんか、そもそも欧米じゃあ下品じゃし。
http://www.rin-5.net/251-500/299-kaikyu.htm
 「「未来」は、交通機関の技術者や、プランを立てたり発明したりする
下品な人々のものなのだ。教養あるテレビ視聴者が、昔の白黒映画に
愛着を持つ傾向を指し、」云々と新しいものに飛びつくあんたぁ、
下品なんじゃろうけど、学問も総合見識であって、科学専門云うたら
カルトよのう。

489 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/24(日) 01:53:43.10 ID:ug3Tsf95
>>481
十五世紀以前に遡れん琉球語じゃの、言語カルトの机上の空論で、
>>308や、>>446>>488にあんたの病理現象のスルメ標本空論を
云うとるんじゃ。

490 :出土地不明:2011/07/24(日) 03:02:00.93 ID:fCV52tKr
>>485
>方墳プランすら日本起源にするカルト教の教義を披露してどうすんなら。

北朝鮮に招待された御用学者の見解を基にするカルト教の教義を披露してどうすんなら。

491 :出土地不明:2011/07/24(日) 03:18:21.32 ID:eWud86aR
>>485
本人にこだわる所が意味不明。
他人の実験で十分な知見が得られてるのに、なんで実験するの?
その実験結果が謎で、実験結果の謎を解明する理論を構築したんだぞ。


>>アインシュタインは実験を通して云うとるまあに。
>>アインシュタインはユダヤ思考の法則からじゃないんか。
>>と云うんは、
>>伊東洋一郎氏が「相対性理論は実験で作ったものでなく、

アインシュタインは他人の実験結果を元にして自分は実験せずに理論を作った。
実験結果は不可欠。
あんたの理解は、何の実験結果は不要で、ユダヤ思考の法則で行った。
ぜんぜん違う。

あんたは手に入れた知識を有効活用できないことはよく分かったよ。

492 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 47.6 %】 :2011/07/24(日) 05:27:51.93 ID:HhWvdjEj
test

493 :出土地不明:2011/07/24(日) 07:06:00.21 ID:p9vU6mF+
>>435
四国の山奥の百姓の娘が通りますよ。
白痴青牛みたいな妄想ボケジジは、恍惚農民ジジババ専用ヒマワリ荘へ どぞ。
国籍不問、山紫水明、バストイレ介助、3食、痰吸引、紙オムツサービスあり。
ベッド回転平均20年、死亡率100%、 特約葬儀社好評特割付

494 :出土地不明:2011/07/24(日) 07:17:44.60 ID:p9vU6mF+
>>493
追加:
ベッド回転公式発表平均20年(噂では平均5年)

495 :出土地不明:2011/07/24(日) 07:52:19.12 ID:Bms7aWy8
>>489
あ、漸くこいつの論旨が判った、
要するに理論なんか信じないってだけの話だ。
それがどんなに科学的根拠に基づいていてもな(^o^)

496 :出土地不明:2011/07/24(日) 09:10:53.77 ID:TS0rNXOk
三国史記 (新羅本紀) [編集]
紀元前50年 倭人達が兵を率いて辺境を侵そうとしたが、
始祖に神徳があるということ聞いて、すぐに帰ってしまった。
紀元前20年 春二月に、瓠公を馬韓に派遣して、外交関係を結ぼうとした。
馬韓王が瓠公に「辰・卞二韓は、わが属国であったのが、
近年には貢物も送らない。大国につかえる礼が、これでいいのか」といった。
これに対して瓠公は「わが国は二聖が国をたててから人心が安定し、
天の時が和して豊作となり、倉庫は満ち、民が互に敬い譲るので
辰韓の遺民から卞韓、楽浪、倭人にいたるまで恐れ、
かつ、したわないものはありません。
しかし、わが王は謙虚で、下臣を遣わして国交を結び交わそうとするは、
過ぎたる礼というべきであります。それなのに、大王はかえって怒り、
兵を似ておどかすのは、これ何の意味でありますか」といった。
馬韓王はますます怒って瓠公を殺そうとしたが、
左右の臣たちが諫めてやめさせ、許して帰した。
これより先、中国人たちは秦国の乱に苦しみ、
東方へ亡命してくる者が多かったが、
かれらは馬韓の東に多く住み着いて、辰韓人たちと雑居していた。
この時にかれらの数が多く、栄えたので、馬韓ではこれを忌み嫌って責めたものである。
瓠公という人は、その族姓がつまびらかではないが、元は倭人で、
はじめ瓠を腰につって海を渡って来たために瓠公と称した。
14年 倭人が兵船百余隻で海辺に侵入。
57年 4代王「脱解尼師今(一云吐解)立。時年六十二。姓昔。妃阿孝夫人。
脱解本多婆那國所生。其國在倭國東北一千里」脱解は多婆那国で生まれ、
その国は倭国東北一千里にあり。
59年 夏の五月に倭国と友好関係を結んで修交し、使者を派遣し合った。
73年 倭人が木出島を侵して来たので、王は角干羽鳥を派遣して、これを防がせたが、勝てずして羽鳥が戦死した。
121年 夏四月に倭人が東の辺境を攻めた。
123年 春三年に倭国と講和した。
158年 倭人が交際のために訪れた。
173年 倭の女王卑弥呼が使わした使者が訪れた。(「二十年夏五月。倭女王卑彌乎。遣使来聘」)
232年 夏四月に倭人が金城を包囲。
233年 五月 倭兵が東辺を攻めた。
249年 夏四月に倭人が舒弗邯、于老を殺した。
287年 夏四月に倭人が一礼部を襲う。
289年 夏五月に、倭兵が攻めてくるということを聞いて、戦船を修理し、鎧と武器を修理した。
292年 夏六月に倭兵が沙道城を攻め落とす。
294年 夏 倭兵が長峯城を攻めて来た。
295年 春 王が臣下に向かって「倭人が、しばしばわが城邑を侵して来るので、
百姓が安じて生活することができない。私は百済と共に謀って、
一時海を渡って行って、その国(倭)を討ちたいが、皆の意見はいかがか?」ときいた。
これに対して、舒弗邯、弘権が「われわれは海戦に不慣れでございます。
冒険的な遠征をすれば、不測の危険があることを恐れます。
いわんや百済は偽りが多く、常にわが国を呑み込もうと野心をもっておりますから、
かれらと共に謀ることは困難だと思います」と答えた。王はこれを聞いて「それもそうだ」といった。
300年 春正月に、倭国と使者を派遣し合った。
312年 春三月に、倭国の国王が使臣をつかわして、息子のために求婚したので、王は阿?の急利の娘を倭国に送った。
344年 倭国が使者をつかわして、婚姻を請うたが、すでに以前に女子を嫁がせたことがあるので断った。
345年 二月に倭王が、書を送って国交を断ってきた。
346年 倭兵が風島に来て、進んで金城を包囲して攻めて来た。
364年 倭人は多数をたのんで、そのまま直進して来る所を伏兵が起ってその不意を討つと、倭人は大いに敗れて逃走した。
393年 倭人が来て金城を包囲し、5日も解かなかった。
402年 三月に倭国と通好して、奈勿王の子、未斯欣を人質として倭に送った。
405年 倭兵が明活城を攻める。


497 :出土地不明:2011/07/24(日) 09:18:18.54 ID:TS0rNXOk
縄文時代から弥生時代にかけ、日本列島の人口は爆発的に増加した。この人口増加には、水田稲作をはじ
めとする弥生文化と共に大陸から移住してきた渡来人の影響を無視できないといわれている。人口急増後の
弥生時代中期以降の人骨には大陸の集団に由来すると考えられる形質が強く見られ、縄文時代から日本列島
に住んでいた集団(以後縄文系弥生人と呼ぶ)と比較し、渡来人(以後渡来系弥生人と呼ぶ)の遺伝的寄与
が大変大きかったことが示唆される。現在この時代の渡来人の数に関して、『大量渡来説』と『少量渡来説』
という2 つの説が対立している。前者は百万人規模の渡来を想定する必要があるとする一方、後者は、初期
渡来人集団は小規模であり、狩猟採集民であった縄文系弥生人と比較して初期農耕民の渡来系弥生人の人口
増加率が高かったために、その後渡来系の遺伝的寄与が大きくなった、と説明している。実際、初期渡来人
の主な受け入れ口であった北部九州では、土着民族を圧倒するような大規模な渡来を示唆する考古学的な証
拠は報告されていない。

498 :LUNAMASK:2011/07/24(日) 09:46:15.10 ID:ULj9D+NT
>>482
夫与・高句麗神話には卵生説話要素があり、河姆渡方面の影響は窺えるものの、
日本には兵主・蚩尤、神農、鳥装儀礼等極めて華東、華南に近い要素が多い。これ
は夫与・高句麗神話発生時代に比し日本神話発生時期の方が鉄器時代に近かった
から、つまり、弁辰が鉄を産する時代に時間空間的に近かったということを意味する
ものと考えます。
----------------------------------------
日韓満蒙におけるO2b vs O2b1の分布を見ると南O2b、北O2b1の傾向が読めます。
日本において三つ巴神紋神社の配置をエクセルで眺めると三つ巴神紋神社が日向、
摂津等の南面主要部分を避けながら展開するのがわかります。これは神社配置が
山陰・山陽を区別する一元的方針で行われた
ことを意味するもので、紅山文化・モンゴル中北部等で行われた統治方法が適用され
たものと考えられます。

499 :LUNAMASK:2011/07/24(日) 09:55:25.92 ID:ULj9D+NT
>>486 世界と言うパレットは原初、三原色に近かった。たとえば東アジアの平地・山岳
境界に沿ってはC/Dが展開していた。そこに南中国からOが拡大してくる。そのうちに
それらの原色も
細胞分裂を始めいろんな色合いになる。パレットの色は中核部分で複雑になり、周辺
部分には原色のような状態が残る。・・・こんな展開でしょうね。
日本人が生まれるのは古墳期です。弥生期には日本人は成立していません。
ただし、防衛的縄文人社会は存在しました。

500 :出土地不明:2011/07/24(日) 11:00:42.20 ID:72Hng91C
>>499
>日本人が生まれるのは古墳期です。弥生期には日本人は成立していません。
これはどうかな
出雲弁とズーズー弁が極めて似ているのは何故か
出雲には「神有月」の伝承が有る
そして出雲以外の日本は「神無月」である
記紀にも天孫が国を譲ってもらったw と書いてるし
出雲こそ倭国の盟主であり大国主が倭国の代表者

501 :LUNAMASK:2011/07/24(日) 11:51:44.66 ID:+gmx6RAK
その辺、バレーボール、野球、サッカーのどの辺のチームとするか・・・
はつくにしろすを神武とするか、崇神とするか・・・
記紀編者も断定は避けている。アバウトなところだろう。国際的確認は
AD249年卑弥呼没年、即ち、崇神の元年というところだろう。

502 :LUNAMASK:2011/07/24(日) 11:56:06.99 ID:+gmx6RAK
大国主は大和朝廷のやらせ。西蔵←モンゴル→満州→朝鮮で使われる標準的
間仕切り方法の一つでシャーマンの国が登場する。

503 :出土地不明:2011/07/24(日) 11:59:43.75 ID:72Hng91C
日本では、神様と目上の人が曖昧なのだ
「かみざ(上座)」といっても神様が座る場所では無いし
昔の役職名でも「〜のかみ」てのも多い

古代は出雲で、毎年10月に全国首長会議が開催されてたのだろう

504 :LUNAMASK:2011/07/24(日) 12:32:20.83 ID:+gmx6RAK
全国首長会議遺跡のようなものは琵琶湖の南岸、伊勢遺跡がそうだ。
アマノヤスカワに類する野洲川も流れている。

505 :LUNAMASK:2011/07/24(日) 12:34:50.96 ID:+gmx6RAK
もちろん、出雲にも近所の松江に田和山遺跡というのがあり、その時代の
中心地としての風格がある。

506 :出土地不明:2011/07/24(日) 12:42:12.18 ID:tXY2lBXj
>>489
もう少しわかるように書いて・・・

世界の言語で15世紀より前になんて遡れるものはごく少数だけど、
内的再構や音韻法則を確認することで祖語を構築できてるよ。
日本語は琉球語以外の言語でそれができないだけ。

スルメ標本空論って、現代しゃべられてる言語を用いて祖語を内的再構できないか?
って言ってる話?
現代語を使って研究している結果は
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2798334/7175562
ここに載ってる。
ただし現代日本語と現代朝鮮語を同じ手法で比較してないので、
「朝鮮半島から来た」っていう表題は何か飛躍しすぎを感じるけど。

日琉祖語が2000年あたりで分岐し始めたっていうのは正しい。

507 :出土地不明:2011/07/24(日) 13:16:41.39 ID:72Hng91C
古事記と日本書紀を比較した場合、一番大きな違いは
日本食では大国主に関する記述がごっそり削除されてる事

古事記  国生み→アマテラス→スサノオ→大国主の国づくり→国譲り
日本書紀 国生み→アマテラス→国譲り

天皇は古事記が気に入らなくて日本書紀を作らせたので
一番気に入らなかったのは大国主の存在だったという事になる

しかし国譲りは残してあるので、天皇の正当性はここから始まったようだ
天皇の先祖は国を「譲って」もらったのだ

508 :LUNAMASK:2011/07/24(日) 13:41:58.84 ID:+gmx6RAK
大国主(倭奴国)が先に九州沿岸部に入り、後を追って天皇が山岳部に入る。
大陸では高い方が上、低い方が下といった大まかな分け方をしていたが、
大国主が中国地方に進出するにつれ欲を出し、台本にない出雲・吉備・丹波阿讃
関係を造り出した。しかし、これは出雲の潜在的縄文勢力が影響力を行使したもの
とも理解できる。これは大陸における高地・沿岸部住み分けルールの違反であり、
苦しい交渉の結果、何とか女王体制で体面が保たれることになったのではなかろうか。

509 :出土地不明:2011/07/24(日) 15:16:25.32 ID:baU0J2Cn
>>506 >>すると、これらの単語はすべて約2182年前の共通祖先に行き当たった。この年代は、朝鮮半島から大量の渡来人が来た時代に当たる。

 リー氏は、農民の流入が始まった時期はこの時期より少し前の可能性があると指摘しつつ、「日本に流入した最初の農民たちが、日本人と日本語の起源に深い影響を及ぼした」と結論付けている。

・・・これは朝鮮半島にいた日本祖語族が列島へ入ってきたことを言っているだけで、入ってきたのが朝鮮語族などという結論になるはずが無いがそういう結論にすりかえようという魂胆がミエミエだな。



510 :出土地不明:2011/07/24(日) 15:19:14.67 ID:tXY2lBXj
国譲りに関しては、儒教の「禅譲が最良の政権交代方法」っていう概念が紛れ込んだんじゃない?
「セックスは男から声をかけなきゃだめ」っていう概念も儒教から紛れ込んでいる痕跡があるし

511 :出土地不明:2011/07/24(日) 15:54:31.04 ID:YJ9VgkrZ
>>487
>伊東俊太郎氏を間違うたじゃの大嘘喧伝するカルト教ネット右翼

実際に間違ってるから仕方ない。
学問においてはいかなる権威も存在しない。
あと、些細なことだか右翼=自国至上主義という意味なら、
私は右翼ではない。

>>446で書いたことが妄想を破壊すなと都合が悪かったんかのう。

うまうしは>>353の引用が、伊東某をただ有名人だというだけ
絶対的権威に祀り上げるというファシストそのものの思考に
陥ってしまっていることに気づいて都合が悪かったということかのう。
まあ、うまうしは、実際は”うましか”じゃから仕方あるまいw

512 :出土地不明:2011/07/24(日) 15:57:29.18 ID:YJ9VgkrZ
>>487
>論理が実態の無い妄想じゃけぇ

うまうしに理解できないからといって
実態が無いとか妄想とか結論するのは
うまうしの”うましか”ぶりを示すもの。

>宗教右翼でも利用出来る利点を
>あんたが喧伝しても意味は無あわ。

うましかは宗教右翼が嫌いなようだが、
うましかの言ってることが韓国の右翼
ソックリなのは笑える。

513 :出土地不明:2011/07/24(日) 15:59:41.28 ID:YJ9VgkrZ
>>487
>あんたのユークリッド幾何学三種類分類も机上の論理じゃし

数学だからね。

ついでにいうと、数学者が何かを思いつくのは机の前以外の場所
が多いらしいから、「机上」というのは当たってないな。
机は思いついたことを書くために用いるもの。おわかりかな?

514 :出土地不明:2011/07/24(日) 16:04:16.22 ID:YJ9VgkrZ
>>487
>マルクス主義が唯物論さえ知らん云うか、

マルクス主義を唯物論だといったのはマルクス自身。
しかしマルクス主義は、唯物論の定義には合致していない。

>あんたの教団じゃあ、マルクスは唯物論じゃ無い
>云う洗脳でもしとるんか?

マルクスがなぜ自分の思想を唯物論だと言い出したのかご存知か?
「「階級闘争」は生活の資を得ようとするところから
 「唯物的」「経済的」な運動である。」
こんなナイーブな発言を丸のみするのは、
マルクスと同程度にナイーブな奴だけだろう。
まあ、そういう奴が多いから困るんだがw

515 :出土地不明:2011/07/24(日) 16:06:29.06 ID:YJ9VgkrZ
>>487
>ナチズムにしても生物学論理云う妄想の架空のゲルマン民族を
>創作するんも科学カルトそのものじゃないか。

何の実証もない屁理屈ばかりの偽科学を科学といわれても困るね。
まあ、科学のカの字も知らん中卒の”うましか”じゃ仕方ないかw

516 :出土地不明:2011/07/24(日) 16:09:16.49 ID:YJ9VgkrZ
>>488
>イギリスが、理論を軽視しとるんは、
>過去スレでも云うたことじゃに、
>はあ、忘れよんか。

理論を軽視(というより無視)したいのはうまうしだろう。
うまうしが、自分を正当化したいためにイギリスのある側面だけを
それがイギリスの全てであるかのように偽るのはいつものやり口。
しかし、イギリスにはうまうしが否定したい側面もある。
しかも決してそれは小さくないというわけだ。

まあ、中卒のうまうしはマクスウェルなんて知らんかw

517 :出土地不明:2011/07/24(日) 16:13:44.47 ID:YJ9VgkrZ
>>488
>世間は生きている 理屈は死んでいる 勝海舟

勝海舟はガキの頃イヌにキンタマ齧られて死に掛けてから
ロクなこといってないやってないというのが通り相場
実際アメリカ行ったときも船酔いで船長の役など果たせなかったと
暴露されとる。伝説はホラばかり 実話じゃ面目丸つぶれw

518 :出土地不明:2011/07/24(日) 16:16:10.52 ID:YJ9VgkrZ
>>488
>上位の階級の人々は決して未来を云々しない。

革命で抹殺される連中には未来がないからな。
そりゃ考えたくもないだろうw

519 :出土地不明:2011/07/24(日) 16:21:48.51 ID:tXY2lBXj
>>509
しかもこれだけだと、「2000年ほど前に元々日本に住んでいたグループの中で
日本語祖語を話していたグループが優勢になって他を圧倒した」
という可能性すら否定できない
これだったら他からの移民すら想定する必要はない

まあY遺伝子の分布から見たらアイヌ以外の日本人は
何かしら大陸の遺伝子の影響受けてるから
この2000年前のどこかのタイミングで移民を多く受け入れたんだろう
って推理はできる。

520 :出土地不明:2011/07/24(日) 16:23:34.95 ID:YJ9VgkrZ
>>495
>あ、漸くこいつの論旨が判った、
>要するに理論なんか信じないってだけの話だ。
>それがどんなに科学的根拠に基づいていてもな(^o^)

数学も理科もダメだった劣等生の”うみうし”が
科学というだけで発狂するのは当然だろうw

そのくせ有名出版社から出ている有名人の言葉は
「100%真実」と思い込む生まれながらのファシストぶり。
それにしても考え方が1960〜70年代と古すぎる。
いまや完全にトンデモとして抹殺されたものばかり。

521 :出土地不明:2011/07/24(日) 16:25:51.14 ID:YJ9VgkrZ
>>509
>「日本に流入した最初の農民たちが、
> 日本人と日本語の起源に深い影響を及ぼした」

>・・・これは朝鮮半島にいた日本祖語族が
>列島へ入ってきたことを言っているだけで、
>入ってきたのが朝鮮語族などという結論
>になるはずが無いが

どうせO2bとかO3なら目糞鼻糞の違いだろう。

522 :出土地不明:2011/07/24(日) 16:27:44.28 ID:72Hng91C
>>510
禅譲と言っても暴力をちらつかせての禅譲だけどなw
創作なら、神がこの地に降りて国を作った、と言えばいいのに
わざわざ国譲りを入れたのは何故だろう
しかも大国主は天孫より格下で人に近い

日本の神社の大社は、出雲大社、諏訪大社、熊野大社。これらは反天皇系の伝統が有る
逆に神宮は、伊勢神宮、鹿島神宮などで親天皇
この傾向は記紀に出てくる事件と一致している

523 :出土地不明:2011/07/24(日) 16:39:49.21 ID:72Hng91C
>「日本に流入した最初の農民たちが、

え?
北九州で水田が始まった時
渡来人なんて居なかったんだがw
こんな無知まだ居たの?

524 :出土地不明:2011/07/24(日) 16:57:03.35 ID:YJ9VgkrZ
>北九州で水田が始まった時、渡来人なんて居なかったんだがw

ああ、それは農民じゃなくて素人だからw

525 :出土地不明:2011/07/24(日) 17:03:14.02 ID:72Hng91C
なぜ農民が海を渡って移住して来るんだろう?
しかも九州のような辺境の島国に

526 :出土地不明:2011/07/24(日) 17:14:19.32 ID:72Hng91C
農民は土地を離れる事を極端に嫌う
なぜなら
土地が変わり土や自然が変わると
作物を育てる知識や経験が役に立たなくなるから

527 :出土地不明:2011/07/24(日) 17:14:27.56 ID:YJ9VgkrZ
>>525
生命の危機

528 :出土地不明:2011/07/24(日) 17:28:31.52 ID:72Hng91C
暴力に秀でた支配層に取って農民は大事な労働力だ
逃げない様に強制する事は有っても
殺してまわるとかはしないはず
殺すと自分たちが農作業するはめに
暴力で農民を従わせ自分は楽で贅沢な暮らしをする。これが理想w
飢饉も考えられない、海に面してるしな
農民の大量移住とかw 頭が逝って説だと思う

529 :出土地不明:2011/07/24(日) 17:57:31.10 ID:4B9rmEsz
                          }:\
                   ,.--ヘ./: r、|  ,ノ\
               /\   //⌒`7: /  //\|
            フ: く  //___/: /   /: /  ,.ィニニニ、y――┐
              7: /,   ´  '. `  、| : |  ./:/     ./,.┬; :└ヘ、
.           ∧   l/        '.    ヽ|__/:/_____ //く: :く ̄\/
           }:L/         '.      ,〉|: | ○ /: /、   }_}____
         ア            i  .///: :l: ̄/: /\\./,. -一ァ: :/
           /  . -――――― 、| //l/: : :l /: /  ./,x《     \:` ┐
        厶:´ : : : : : : : : : 、: : : : : :\´ V: : : :/: /  //:i |     └‐┘
        /: : : : 、 : : : /\__|_\: : : : : :\}__/: : :/,. イ⌒ヽ | |
.     /: : : : :|: :!_\: : i ´ x==ミト、: :,ハ:|: :、:__:/:/|  |.|O|    _ _
.      |∧: : : |X| ,r=ミ:| 〃 ん:ハYV: l人 : : : :_;/_:!   | :j j   / }_`マハ
   〈ヽ|∨|\:ムハ {{ fィハ    弋tり {: :| ,リ ̄、   \._!   |厶,ハ ̄/  /ノ } l|
.   \ r 7´ ,.}∧ 弋り ,        }: :V     \./ :|  |  `ン′ /ーr ' l|
     八__ア´/: ;ハ    r  ´ ̄ } ム: : '.  / /   |   j /    /   ー‐'′ やぁ!>>528
.     〈/´  ./: /  ` . _\   /⌒\: マ! ̄/     ' _,ノ'´   / } _,. ´ ̄) たのもしいでゲソ!
          //          ̄ ̄      }: ||  !    /          ̄ ̄     /
       //    __/\        ∧八__|   :i          ヾー一 '´
        {:{\_|: :r‐、/        //    、  |      }       ` ー--- 、
       ヾ : : : : : |       /\_|: :|     \/   }/ ` ー; 、_____ノ
          ̄ ̄      く: : : : : ___|      ./   /___ /
                   \/         /   /

530 :出土地不明:2011/07/24(日) 18:14:07.01 ID:TimJ0y9a
>>336
蛇が神だと言う観念は世界中に沢山有る。(大林太良「神話の系譜」)

531 :出土地不明:2011/07/24(日) 18:18:58.24 ID:TimJ0y9a
>>308
>渡来系によって、先住民をほぼ絶滅に
>近いくらい民族浄化したアメリカと日本(縄文系のほぼ絶滅)は似とるし、

渡来人が縄文人を襲ったのよりも、低湿地を巡って渡来人同士が戦った方が激しかった。
縄文人はそれを森から見ていた。(戸沢冬樹「そして日本人が生まれた」)

532 :出土地不明:2011/07/24(日) 18:21:28.27 ID:Bms7aWy8
>>528
まともな武器を持たない少数民が圧倒的に多数の異民族を支配するのは無理だよ、
嫌なら逃げ出せば良いんだからね。
ピルグリムファーザーズは原住民に助けられて生き延びたでしょ。

533 :出土地不明:2011/07/24(日) 18:25:29.17 ID:4B9rmEsz
          /    /     _,,.   ....,,,__    ヽ   \
       /    /  ,.ィ:´ : : : : : : : ::.: : :>.、  V    \
       ,.'       ,' /: : : /: ト; : : : : .: ハ: : : : ;\ V    /
       \    /: : :i : /::/ V: : : : :/ V: i、: : : :ヽ',   /
      .  \  /: : : : :!:/ V   V: : :/   V l_L: .:::.: V /. モンゴル帝国以前の涼山イ族は
       .   `Y: : : :/ l/─--.,,_ ∨w--ーーヾ'; :::::;、.:V.   少数の支配者によって
          レ^i、:/: l ,┳.━┳`   ´┯━┳‐,: : /l:/    10倍以上の奴隷を
          / :l: i: : l .トイzj´} . ::: . んィ´:} ’V、: : l   支配していたでゲソ >>532
.         /: : : V: : ! ヽ辷ソ:::::::::::::::弋z。ソ l: : lノ: : :l
.         /: : /: :l: : i.      '         i: : l: : : : :l
        /,.---,‐‐l: : l   tー------‐っ   l: : i:'r‐‐--,,. 
       /´   ヽ`l: ; ;l丶、 `‐-   -‐´ ,. '. l: : i/     `ヽヽ
       l       l: : :l, ヽ、 ~ ‐--‐ .' " / /l: : l       
.       l´/⌒ヽ、/⌒`i: ヽ          / / l: : l   ,-- 、  l :   ぅ
.      /⌒|  |:.l |__ ノ .l ヽ,ゝ‐--,  ─'/ /  l: : l  / _,,__ノ ./⌒`l  っ
      .l   lヽ__ノ ヽノ __ l  \\     / /   l: : :l/   / / .ヽ___/   ヘ
 .     l  ヾ  `´    ヽ,__ ヽ ヽ  / /    l: : /  ι´  /_    っ
      >‐ '   / _  (  `l.  ヾヽ//  _、l/  ゙´   ゙´  , ヽ    ヘ
      (  \ /  /  ノ   l   `´   /  `´ )、 \    `(   ノ
     ,\__/    l.  ´  /        ヽ. `'く ヽ  ヽ   ´, ゙´ l
     /: : : : ヽ_ _ _ ノヽ          ,ヽ          (_ノ
.    l : : : : : : : : : : : : : : : :l    /  l    l: :ヽ___   ノ´ヽ l

534 :出土地不明:2011/07/24(日) 19:04:57.34 ID:TimJ0y9a
>>393
>ユダヤ教とイスラム教の関係も密接だろうが、朝鮮儒教と日本神道・仏教とでは何の関係も無い。

朝鮮に儒教が伝来したのは三国時代で、朝鮮人と日本人が別れたのよりずっと後だから、朝鮮儒教と神道とで何の関係も無いのは当たり前では?

535 :出土地不明:2011/07/24(日) 19:12:05.89 ID:TimJ0y9a
>>396
>応神天皇も新羅人だ。
>新羅三郎義光はその子孫だ。

源義光は河内源氏だから、「応神天皇」の子孫に違いなかろうが、近江国の三井寺の新羅明神で元服したからそう名乗っただけらしいぞ。

536 :出土地不明:2011/07/24(日) 19:17:26.68 ID:TimJ0y9a
>>398
>出雲には新羅との国引き神話が残っている
>元は地続きに近かったのに
>海面上昇により分断された古代の記憶では無いだろうか

海面上昇により分断されたのはヴュルム氷河期が終わった14000年前だろ。そんなに記憶が残るのか。すげえな。

>とうぜん出雲が本家本元だぞw

ww


537 :出土地不明:2011/07/24(日) 19:47:05.73 ID:jnExpFYL
>>446
ほいじゃあ=反論できないので相手に何か説明義務を負わせてうやむやにしたいです

538 :出土地不明:2011/07/24(日) 19:57:16.47 ID:tXY2lBXj
>>536
そ れ だ

日本人はヴュルム氷期を機に朝鮮半島、あるいは東シナ海から徒歩でわたってきた民族だ。
ということで確定でよいか?

539 :出土地不明:2011/07/24(日) 21:15:08.76 ID:TS0rNXOk
考古学の加藤晋平は著書『日本人はどこから来たか』(岩波新書)の中で
「(1万2千年前〜1万3千年前)に東日本を覆ったクサビ型細石核をもつ
細石刃文化を担った人類集団の技術伝統は、バイカル湖周辺から拡散してきたものである。」
とする。

540 :出土地不明:2011/07/24(日) 21:21:36.69 ID:TS0rNXOk
隆起線文土器(りゅうきせんもんどき)は、
口縁部や胴の上部に粘土帯をめぐらせる手法で、
北海道や南西諸島を除く縄文時代草創期初頭の一群の土器をいう。
器形は丸底や平底の屈曲のない深鉢形をしており、いずれも小型である。

541 :出土地不明:2011/07/24(日) 21:23:37.81 ID:TS0rNXOk
この細石刃によって特徴づけられる文化は、
その後日本列島で独自の発達をみた 縄文文化 と
大陸系要素のつよい旧石器文化とをつなぐ過渡的な文化であり、
その後半期には土器を伴う細石刃文化となる。
大陸に近い九州西北部にある福井洞穴(長崎県)は、
土器 出現以前の細石刃文化から土器( 隆起線文 爪形文(つめがたもん) )を伴う
細石刃文化の変遷が把えられた代表的な遺跡である。


542 :出土地不明:2011/07/24(日) 22:10:30.23 ID:72Hng91C
あの、最古の土器は1万6500年前で青森県大平山元1遺跡で発見されてるんだが
この遺跡から細石刃は発見されていない

日本列島で最初に土器を作った人は青森に居ながら
バイカルや北海道に既に有ったと考えられる細石刃を使わなかったようだ
縄文時代の始まりを作ったのは北から来た人たちでは無い

じゃあ南かというとそれも分からない、青森が最古だからな、
縄文人は日本に突然と現れたようだ
オレは沈んだ大陸棚から舟で一気に拡散だと思うが証拠は無いw

543 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/24(日) 23:17:44.35 ID:ug3Tsf95
 一日でネット右翼の連投が激しいのう。わしがネット右翼にとって都合の
悪りいことを書いたら何故かレスが進むのう。
>>497-500
弥生期に人口爆発なんか無あわ。紀元後のマッケッテイとジョーンズの
農耕民族の人口成長でも年0,04%じゃに、中橋氏の近代の挙げる姑息な
レトリックと妄想云うてもつまらんど。しかも、世界的にも、民族移動期
じゃ無ぁ弥生期に日本だけ人口爆発云う鎖国史観なんか通用せんよ。
しかも、倭国大乱は中国の黄巾の乱と同時代現象で日本列島でも人口減少期
に入り、世界的北方民族の南下期の古墳期の渡来系こそ日本人の主流に
なったんじゃ。
ほいから、出雲は倭国と関係が無あわ。

544 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/24(日) 23:40:57.17 ID:ug3Tsf95
>>506
琉球語なんか十五世紀成立じゃけぇ、それ以前の言語は何時アルタイ語化
したかも不明じゃし、九州からの移民で言語なんか変わるわ。
日琉祖語を2000年前と妄想しても、歴史的事象として、民族移動が
世界史から普遍的現象かどうかを無視する、言語学者のスルメ妄想
じゃないか。
>>508
大国主は、出雲の伝説であり、九州たぁ関係無ぁですよ。
韓神を祀る今の天皇家たぁ、関連するでしょうけど。
>>522
何で出雲系の渡来神の韓神を天皇家が祀るんか。
>>509
>>543で、あんたの妄想を指摘しとるよ。
>>528
日本の戦国時代でも、敵の農作物は焼き払うたよう、根こそぎ収奪するけぇ
のう。農民は足弱から女子、童子に至るまで拉致して、自領の奴隷に
したり、売買すりゃあええだけの存在。土地に労働投資しよる農民は、
支配層に成れんし、拉致から逃れられるか、奴隷兵から出世するかしか、
搾取する側に成れんけぇのう。

545 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/25(月) 00:29:38.38 ID:gV+Cp41Q
>>514-515
あんたが、マルクス主義の唯物論に反発するんは、ネット右翼宗派の
反マルクス主義によるもんじゃが、あんた米国の宗教右翼たる
キリスト教原理主義者と対論したら、われが進化論や地動説肯定云うだけで
「科学崇拝の左翼共産主義者のボルシェビキ野郎!」と罵られるど(笑)。
http://www.ne.jp/asahi/happy/jollyboy/genri04.htm
http://www.youtube.com/watch?v=FURfITyq2K8
下のyoutubeのネット右翼のコメントに「科学絶対主義盲信の日本国と
共産主義国以外は、ほぼ、このような聖教一致が世界で当たり前、
常識なんだよ。日本の特に今、日本の極左的な傾向は、テレビ洗脳に
よる全体主義…」じゃそうな。ほいであんたネット右翼の中で、
どういうスタンスでどこの宗派の代弁しよるんか?
まあ、今回の米国からの逆輸入とも云えるキリスト教原理主義は、
移民排斥と共に欧州にも影響を及ぼし、今回のノルウェーのテロ
容疑者も、キリスト教原理主義者で国粋主義のネット右翼で、
日本と韓国を「多文化主義を受け入れなかった国」と、
韓国は兎も角、日本のネット右翼に好意的じゃないか。
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110724-OHT1T00023.htm
http://www.asyura2.com/10/kokusai5/msg/785.html
まあ、日本と韓国の排斥思想は、儒教原理主義の江南思想の朱子学じゃ
けどのう。>>534のように、国学も国家神道も朱子学(水戸学)系統じゃ
云うことすら知らされとらん末端の朱子学信徒さんもおるね。

546 :出土地不明:2011/07/25(月) 00:48:29.85 ID:UJStERBS
>>544
>何で出雲系の渡来神の韓神を天皇家が祀るんか。

そういう認識なのかw
スクナビコは灰色の鳥肌をした小人なんだが、これが朝鮮人の先祖か
大国主は渡来神じゃあ無いだろ

まあ韓国に神社は無い、神社の無い国が日本の神社の起源は朝鮮だと言い張るw
滑稽だなぁ
諏訪大社の周辺には3万年以上も前から継続してる遺跡が見つかってるのにね
仏教や儒教が入っても日本中の神社は守られてるのにね

朝鮮の古代信仰はどこに行ったの?
日本には今も古代信仰が至る所に残ってるぞ、熊野大社、出羽三山、琉球神道など。
朝鮮には仏教や儒教が入る前は神は居なかったんだね

547 :出土地不明:2011/07/25(月) 01:33:05.38 ID:KVOgkirV
>>543
弥生期が民族移動期じゃないって・・・・これはまた凄い新説ですねw
あなたの大好きな北方騎馬民族が大量流入して漢民族が辺境に追いやられ
華北が辺境民族に支配され始めて
大陸の戸籍上の人民数が3分の1になるほど大流民が発生したのはこの時期ですよ。
その遠因は先進地域であった西アジアでの気候変動とその際に生じた経済的苦境、
それにともなう国家群の衰勢です。
世界的な民族移動期のまっただ中じゃないですか。

逆に一体何を根拠に移動期じゃないと言ってるのか真意を測りかねますな。

548 :出土地不明:2011/07/25(月) 01:51:04.44 ID:h1sUWauh
>>544
>何で出雲系の渡来神の韓神を天皇家が祀るんか。

韓神「を」じゃなくて、韓神「も」。
里帰りしたスサノオの神霊とだぶらせてるのだろう。

549 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/25(月) 02:23:47.84 ID:gV+Cp41Q
>>546-548
韓神は、大国主(大己貴)じゃし、渡来神じゃ。
http://homepage2.nifty.com/mino-sigaku/page264.html
里帰りじゃの、ネット右翼の鎖国史観は通用せんよ。
>>547
華北の住民の人口減少期に日本だけ人口増加する鎖国史観の電波が
可笑しかろうに。世界的民族移動期は、四世紀以降で日本の古墳期よ。

550 :出土地不明:2011/07/25(月) 03:23:34.61 ID:KVOgkirV
>>549
http://phi.med.gunma-u.ac.jp/humeco/anthro2000/koyama.pdf
まあ、こういうのはあなたにとっちゃカルトなんでしょうし意味無いかもしれませんが。

紀元前後頃のギリシアの歴史家ストラボンは
「ヨーロッパ北部は寒冷化にともなって湿潤化し飢饉が蔓延した。
エルベ川河口のバジレイア島が水面の底に沈みバジレイア島の住民は、
飢饉で荒廃したヨーロッパ北部の土地を見捨て、サイスの神官ソンキスの言うように
民をナイル川が窮地から脱却させて救ってくれるというエジプトの地を目差し、
南へと民族全員を連れて旅立った
バジレイア島の住民たちがその故郷を捨てた頃、
エジプトは旱魃に見舞われナイル川の水位が徐々に減っていき
サハラ砂漠のリビア人の国は年中焼かれそこから最期の住民が追い出された。
小アジアでもマネスの子アテュスが王の時にリュディア全土に激しい飢饉が起こり
ヒッタイトで飢饉、エジプトやウガリトに穀物の輸出を求め
旱魃の被害がまだそれほど出ていないエジプトの王はヒッタイトの国を存続させるために穀物を送らせた」
と言ってます。

あなたの言う4世紀の民族第移動はゲルマンの南下にともなう物でしょう?
田畑を殆ど持たない田舎者がどうしようもなくなって遅まきながら出て来ただけで、
荘園とそれを基盤に置いた貨幣経済が発達していた先進地域では
紀元前後から始まった気候の悪化とともに社会基盤が崩壊し
既に大移動が盛んに行なわれていたのですが。
それは東アジアも例外じゃありません。

あなたはどこのパラレルワールドの話をしているのでしょうか。

551 :出土地不明:2011/07/25(月) 06:28:45.61 ID:r0kamp/3
弥生期の人口爆発に先立って縄文晩期の人口崩壊がありますよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B8%84%E6%96%87%E6%99%82%E4%BB%A3

後期の人口16万人、晩期の人口7万人

弥生期に人口が爆発したんじゃなくて、
縄文期に減った人口を弥生期で復旧させたというのが正しいんじゃないでしょうか。
縄文期にあった9つの文化圏がなくなったのもちょうどこの時期だし

552 :出土地不明:2011/07/25(月) 07:19:00.78 ID:UNlRC7Tf
> キム氏は、「スシとサシミは元来、中国と韓国に由来するものだから」日本にはスシが自分
> たちの食文化だと主張する権利が無いとして、「日本は第二次大戦以後にスシを食べ始め
> たが、韓国と中国は数千年間、スシとサシミを作ってきた」と主張した。
聯合ニュース/Naverニュース(2007/03/14 11:42)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2007/03/14/0200000000AKR20070314100100009.HTML
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=001&article_id=0001573343

553 :出土地不明:2011/07/25(月) 07:32:17.61 ID:DewpETNt
>>545
>あんたが、マルクス主義の唯物論に反発するんは、
>ネット右翼宗派の反マルクス主義によるもんじゃが、

残念だが、私はマルクス主義の理念を全否定するつもりはない。
むしろ、資本主義の全肯定よりはマルクス主義のほうがマシだとおもうが。
ただ、マルクス主義が唯物論だというのはこじ付けだといってるだけ。

>あんた米国の宗教右翼たるキリスト教原理主義者と対論したら、
>われが進化論や地動説肯定云うだけで
>「科学崇拝の左翼共産主義者のボルシェビキ野郎!」
>と罵られるど(笑)。

彼等は正しくない。

科学=左翼・共産主義・ボルシェビズム ではないからだ。

うまうしは、実はキリスト教原理主義者なのかね?w

554 :出土地不明:2011/07/25(月) 07:35:56.96 ID:DewpETNt
>>545
http://www.youtube.com/watch?v=FURfITyq2K8
>(上のリンクの)youtubeのネット右翼のコメントに
>「科学絶対主義盲信の日本国と 共産主義国以外は、
>ほぼ、このような聖教一致が世界で当たり前、
>常識なんだよ。日本の特に今、日本の極左的な傾向は、
>テレビ洗脳に よる全体主義…」じゃそうな。

実は世界どころかアメリカでも当たり前ではないがね。
で、うまうしは、実はキリスト教原理主義者なのかね?w

555 :出土地不明:2011/07/25(月) 07:41:30.89 ID:DewpETNt
>>545
>ほいであんたネット右翼の中で、
>どういうスタンスで
>どこの宗派の代弁しよるんか?

私はマックス・シュティルナーの
エゴイスト・アナーキズムに
賛同するものだがw

ちなみにアナーキズムはどう考えても右翼ではない。
シュティルナーは私有財産・労働の分業・国家・宗教・
そして社会そのものすら亡霊(Spook)と呼んで否定した。

556 :出土地不明:2011/07/25(月) 07:44:34.80 ID:DewpETNt
まあ、マックス・シュティルナーの思想については
以下のリンク先の文章でも読んでくれたまえ。
ttp://www.ne.jp/asahi/anarchy/anarchy/faq/faqg6.html

557 :出土地不明:2011/07/25(月) 07:48:21.12 ID:DewpETNt
うまうしが語れば語るほど、反科学主義の点では
キリスト教原理主義の主張を完全に支持している
つまりうまうしこそ完全無欠な「熱湯浴」だとわかるw

夏だというのにご苦労なこったw

558 :出土地不明:2011/07/25(月) 07:58:59.38 ID:8/B0VxN0
>>544 >>琉球語なんか十五世紀成立じゃけぇ、それ以前の言語は何時アルタイ語化
したかも不明じゃし、九州からの移民で言語なんか変わるわ。

・・・琉球語が15世紀という最近まで日本語族でないマレー系のような言語だったら、九州語が入ったとしても語彙面だけで文法が相当違うものだったはずだ。実際は動詞の四段活用、上下二段活用、アクセント体系まで同じだ。

 その他日本語とは異なる琉球語独自の文法が見られない。これは琉球語が日本語の一派、方言にすぎないことを示している。

559 :出土地不明:2011/07/25(月) 10:47:25.22 ID:m49AhXPj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>498解説ありがとうございます。

ところで日本列島の北と南、仮に山陰と山陽とした場合に、両者の間で
O2b1とO2bの比率が顕著に異なる傾向が果たしてあるのでしょうか?

>三つ巴神紋神社が日向、摂津等の南面主要部分を避けながら展開するのがわかります。

これは、地祇すなわち「扶余・穢人系」勢力の東遷を説明しているのでしょうが、
あえて穢・貊を2つの別系統に分けて、貊を「楽浪倭人系」の天孫勢力の中核に
位置づける理由にはならないと思います。
「楽浪倭人系」の天孫勢力の中核は、異形青銅器で祭祀統治を行った河内物部氏と海部氏でしょう。

560 :出土地不明:2011/07/25(月) 10:53:32.67 ID:m49AhXPj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

LUNAMASK:2011/04/07(木) 09:28:15.72 ID:4FzsDgqI
>狗奴国とは犬信仰→狐信仰の伏見→豊川に広がるもので、東胡の前方後方墳地域。
>するとこれと並行する尾張の前方後円墳を尾張海部勢力とし、これを徐福系卑弥呼
>(兵主-蚩尤、神農-スクナヒコナ)の邪馬台国勢力と見ることができる。
>徐福渡来説は極めて有力になってくる。

>>504
籠神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%A0%E7%A5%9E%E7%A4%BE
http://blogs.yahoo.co.jp/awaumiyamataikoku/19048437.html
>籠神社は丹後一ノ宮で五世紀丹波国造になった海部氏が籠神社の神主も兼ね代々伝えてきた系図が現存。
>箸墓古墳の被葬者は卑弥呼だとする邪馬台国纏向遺跡説が主流だが、その卑弥呼(神太市姫命)と同一の、
>神太市姫の名が海部氏系図に記載されていた、となると卑弥呼女王が海部氏の日女命であったことになる。

561 :出土地不明:2011/07/25(月) 11:20:42.73 ID:m49AhXPj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>498
逆に韓半島・満蒙地域の北部において、列島の三つ巴神紋神社に該当する
文化遺産の分布とは一体なんなんでしょう?
これに対し半島南部ではたしかに異形銅器をともなった前方後円墳が散在していますが、
列島倭人の再進出という説もあります。
http://members3.jcom.home.ne.jp/kofun2-hp/kankknkime2.htm
>槍の柄に使う筒形銅器、盾つける巴形銅器は日本系の遺物だと金海博物館は説明する。
>韓半島南部の一部と列島九州北部は当時倭面の地だったのであろう。
>韓半島南部の一部と列島九州北部は当時倭面の地だったのであろう。
>韓半島南部の一部と列島九州北部は当時倭面の地だったのであろう。

562 :LUNAMASK:2011/07/25(月) 12:09:27.63 ID:f1WG0KyX
>>559
>ところで日本列島の北と南、仮に山陰と山陽とした場合に、両者の間で
>O2b1とO2bの比率が顕著に異なる傾向が果たしてあるのでしょうか?
------------------------------------------------------------
静岡県にO2bが多いデータがありましたね。O2b1は沖縄とか日本海・琵琶湖・霞ヶ浦
等水辺地帯に多いようです。

>「楽浪倭人系」の天孫勢力の中核は、異形青銅器で祭祀統治を行った河内物部氏と
海部氏でしょ>う。
-----------------------------------------------------------------------
饒速日・長髄彦は神武に滅ぼされてますね。物部は後に石上神宮に入ってきます
が。古代の天皇家と言うのは万世一系ではなく豪族の持ち回りのようですね。神武の
頃は仁義なき戦いのようですね。
>>561 わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>498
逆に韓半島・満蒙地域の北部において、列島の三つ巴神紋神社に該当する
文化遺産の分布とは一体なんなんでしょう?
----------------------------------------
三つ巴はブリャートモンゴル国章に残っています。おそらく東胡でしょうね。

これに対し半島南部ではたしかに異形銅器をともなった前方後円墳が散在していま
すが、 列島倭人の再進出という説もあります。
----------------------------------------
日本に渡来した東胡がバック・ミグレーションで大陸を西進することはありえたと考え
ます。

563 :出土地不明:2011/07/25(月) 12:59:16.52 ID:KVOgkirV
弥生時代は中国ではおおまか漢の時代にあたるわけですが
秦の統一の時点で既に北方騎馬民族の大流入と経済格差を示唆しています。
言うまでもなく秦は北方民族の力を借りて統一したからです。

その後、当時の世界の中心であった西アジアから地中海東部に貴金属は集中し
東アジアはそれら先進地域の文物を買うために歳出超過の大不況時代が続き現金が絶望的に不足しました。
漢帝国はその打開のため重い租税を現金で課しました。
そのため豊作でも物価が高いと言う農民にとっては苦しい時代が続き逃亡が相次ぎました。
彼らがまず目指したのは荘園です。

当時の荘園は貴族が私的に行なうものでその奴隷は戸籍に載りません。
漢代の華北の人口減少はこの荘園の流入が最大要因でしょう。
もちろんその背景に世界的な気候変動があった事は確実です。
西アジアは自分が苦しくなったので周辺の後進国に高値で売りつけたのです。

その逃亡民の一部が海を越えて日本にやって来たのが弥生人であると考えるのが自然です。
当時の朝鮮半島は屈強な騎馬民族の支配する地域で
彼らを駆逐して土地を奪う力は漢民族にはありません。
ですから中国人に土地を侵略されて、逃れた朝鮮人が圧力で押し出され渡って来たというのは誤りです。
朝鮮系渡来人はその後の古墳時代から奈良初期にかけて渡って来た後続組です。

この時代、帝国西部は蛮族が大流入し、
上記の労働人口の減少を補うために帝国が彼らに土地と商業権を与えています。
それがその後の中国の常態となる異民族支配の大きな醸成時期だった事は間違いありません。

北方騎馬民族が無類の強さを誇った背景は戦術的に強大であったと同時に
西アジアとの交易で中原より豊かだったからです。
結局は豊かな者が貧しき者を支配したと言う単純明快な図式なわけです。

蛮族>文明人という視点から見れば日本は強勢であるはずですが、残念な事に日本は貧しかった。
中原に売る物は人間と石ころぐらいで後は買わされる側だった。
冷静に考えれば、日本側から朝鮮半島に与えた影響はほんの僅か、
日本側から流入したと思われる文物も
単に現在、学問的にあの半島全体の調査が立ち後れているための錯覚であって
朝鮮ー日本共通の遺物はすべて、由来があちら側であると考えざるを得ません。






564 :出土地不明:2011/07/25(月) 13:09:05.28 ID:UJStERBS
>>563
その説はただの根拠が無い空想だよ

『隋書』倭国伝
有如意寶珠、其色青、大如?卵、夜則有光、云魚眼精也。
新羅、百濟皆以倭為大國、多珍物、並敬仰之、恒通使往來。

如意宝珠があり、その色は青く、?卵のような大きさで、夜には光り、魚の眼の精霊だという。
新羅や百済は皆、倭を大国で珍物が多いとして、これを敬仰して常に通使が往来している。


新羅や百済は皆、倭を大国で珍物が多いとして、これを敬仰して常に通使が往来している。
新羅や百済は皆、倭を大国で珍物が多いとして、これを敬仰して常に通使が往来している。


565 :出土地不明:2011/07/25(月) 13:14:15.98 ID:KVOgkirV
そのコピペはよく見かけますが、たったその一文、
しかもその正体も解らない魚の石とやらで何を語ろうというのでしょうか?

566 :出土地不明:2011/07/25(月) 13:25:13.58 ID:UJStERBS
>>565
新羅や百済から見て倭の方が珍しい者が多くて大国
新羅と百済は倭に従属していた

こう言う意味だと語ります
反論どうぞ

567 :出土地不明:2011/07/25(月) 14:03:41.52 ID:KVOgkirV
>>566
儒教において「並敬仰之」というのは普通の修飾語で夫人が妻をもてなす際にも使われます。
並ぶという語句を意図的に無視しているのか、
あるいはこの並ぶを前文の新羅百済両国にかかってるのと勘違いしてるのでしょうか?
これはせいぜい「自分と同じように大切に思ってる」という意味であって、
現在の日本に置ける尊崇という意味とは全く違います。
ましてや上下を表す言葉ではありません。

魚の石にした所で、当時の貨幣価値の最大級は玉です。
玉は規格があり、等級に別れています。この等級に合致した物が価値を得るのであって
たとえダイヤであろうと、「ただの珍しい石」にすぎないのですよ。
魚の石などただの好き者が豪奢に振るまいために買い求めたにすぎません。
前述のように当時の大陸は大不況で物流が止まり、中央アジア産の宝石が不足しました。
そのため日本の河川で産出される石が代用されたのです。

もっとネットではなく真面目に勉強した方が良いですよ。



568 :出土地不明:2011/07/25(月) 14:43:08.22 ID:KVOgkirV
>>566
逆にお尋ねしたいのですが。
随書はたしか7世紀頃ですよね?(すいませんうろ覚えで)
この頃になると日本は直接大陸と交流してますし、律令国家として歩み始めています。
朝鮮半島も騎馬民族の国家から中原の影響を受けた貴族政治へと変化し
中原に幾度か服従しています。
北方の騎馬民族は完全に中原を制圧し、漢民族は隷属しています。

弥生期とは時代背景が全く違いますが、あえてこの書を出してきた意図は何でしょう?

569 :出土地不明:2011/07/25(月) 14:52:46.88 ID:UJStERBS
>>567
河原の石とかw
魏志倭人伝では、真珠や青玉を産出すると書いてある。

卑弥呼の貢ぎ物

四年、倭王復遣使大夫伊聲耆、掖邪狗等八人、上獻生口、倭錦、絳青?、緜衣、帛布、丹、木?(?に改字)、短弓矢。

「倭錦」という文字が有るぞ
だんだん中国が喜んだ物を貢ぐようになる

因詣臺、獻上男女生口三十人、貢白珠五千、孔青大句珠二枚、異文雜錦二十匹。

男女の奴隷三十人を献上、白珠五千、孔青大句珠(孔の開いた大きな勾玉)二枚、異文雑錦二十匹を貢献した。

白珠五千  すごいだろw 真珠だろうな
孔青大句珠(たぶん硬玉翡翠の勾玉)  これは超高価だ、城に相当するな
異文雑錦二十匹  倭はすでに絹製品を大量製造可能だったのね、中国皇帝も驚いたね

570 :出土地不明:2011/07/25(月) 15:06:45.36 ID:UJStERBS
>>568
そこに力関係を示す記述が有ったから

史書も伝承の部分が多いから同じ記述が繰り返されんだけど
随の時代にそれが出たと言う事は理由が有るんだろう
新羅や百済への介入の時期を探っていたとか

その後、倭は日本と改名し大陸と疎遠になる
鎖国してしまったw

571 :出土地不明:2011/07/25(月) 15:46:49.93 ID:KVOgkirV
随が出て来たのでついでに。
日本の源流は恐らく海賊が重要な役割を果たしたと私は考えています。
なぜなら日本が遣隋使を送ったのは、
その数年前に随の軍が倭冦を撃破している事と決して無関係ではないからですね。
倭冦の船団が消滅し、日本は大陸から先進物を入手する経路を断たれた。
それが先進物を地方の豪族に下賜する事で忠誠を得ていた当時の天皇家の支配構造に危機をもたらしたのです。
そこで正式に国交を回復し、国体制度の改革を行ない、律令も移入した。

これは太古から日本と中国本土が海賊によって頻繁に往来があった事を示しています。
なぜならこの当時の船と漢代の船は大きな変化がありません。
随代に可能ならば漢代でも可能であったはずです。

黄海の海賊は北方の蛮族でしたが、商人でもありました。
彼らが弥生時代に大陸の流民を大量に輸送した担い手であった可能性は高いのです。
当時の大陸は疲弊し、停滞し、物流が無かったために商品が欠乏していました。
その際、日本側が最も欲したのが奴隷だったのです。

世界は気候変動の猛威に晒され、日本も例外ではなく、人口は極端に減り続けていました。
これは縄文時代から続く半農半狩の生活が崩壊していた事を物語ります。
生活様式の抜本的な見直しのために、日本は遂に本格稲作へ舵を切る必要があったのです。
その際、本格農業に欠かせないのが奴隷であり、それは大陸に豊富に存在していたのです。

耕作の担い手は常に被支配者であり、支配者自らが耕作に携わる事は無いのです。
これはあらゆる文明に共通している事で日本だけが例外である事は有り得ません。
弥生人が支配しつつ稲作を広めたというのは矛盾があります。

日本側と海賊側で需要と供給が一致し、大量に大陸人が輸入されたのでしょう。
縄文期と弥生期の転換期に大きな争いの痕跡が無いのもこのためです。
侵入して来たのではなく、縄文人が自ら弥生人を買い入れていたのです。

これは結局、大局では漢帝国が北方民を労働力として招き入れた失敗と同じ轍を踏み
その後の日本は中華と同じく異民族支配に終始してしまうわけです。
この傾向は東アジア全体の傾向で、日本も至極真っ当にアジアの一員であったと言う証でしょう。

572 :出土地不明:2011/07/25(月) 17:17:22.34 ID:m49AhXPj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>562
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_03kuuhaku_no_4seiki.html
これによれば、「楽浪倭人」が再進出した朝鮮半島南部の遺跡では
「巴形銅器」などの多くの「倭系遺物」が発見されていますね!!

2〜3世紀の良洞里遺跡:弥生後期の北部九州で製作された中広形銅矛など
4世紀金海の大成洞遺跡:巴形銅器や碧玉製石製品・筒型銅器など

573 :出土地不明:2011/07/25(月) 17:23:49.51 ID:h1sUWauh
>>549
>里帰りじゃの、ネット右翼の鎖国史観は通用せんよ。

大国主(大己貴)はスサノオの息子じゃん。
スサノオは高天原を追い出され新羅に行ったが戻ってきたのじゃねぇか。
ブッ左翼の自虐史観は通用せんよ。

574 :出土地不明:2011/07/25(月) 17:38:15.06 ID:m49AhXPj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>572
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku267.htm
つまり(3) 広型青銅武器(広形銅矛、広形銅戈)の邪馬台国が奴国を下して「倭面土国」へと拡大発展し、
朝鮮半島南部に再進出して倭・三韓を統一したということになりますね!!

575 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 74.3 %】 :2011/07/25(月) 18:26:56.77 ID:3AA+JX0J
てst

576 :出土地不明:2011/07/25(月) 18:27:53.53 ID:KVOgkirV
>>574
私は朝鮮半島の日本府は上記の奴隷市場を軸とした
一種の自由商業都市であったと考えています。
かつてインド洋に点在した奴隷の補給中継地がイギリスにとって重要な要塞となり
そこを根城に周囲に支配域を拡げ通商都市を築いていった構図と同じでしょう。
経済が活性化すると単純に武力も充実します。そしてそれは当時の東アジアでは更に顕著です。
兵力とは即ち騎馬民族の傭兵であったためです。この傭兵をいかに多く確保するかが勝負でした。
そのため財力が低下するとたちまち政権が消滅します。これは漢以後大陸中で500年も続いた通例です。
日本だけ特別に、自国兵力で飛び地を維持出来たと考えるのは誇大妄想でしょう。
しかも日本は船の発達が周辺諸国に比して非常に遅く、近代にはいってもなお
この時代の大陸の船よりも構造的に劣っていました。
水軍が重要な飛び地経営に、日本政府が主導的立場を維持出来ていたとは考えにくいですね。

577 :出土地不明:2011/07/25(月) 20:01:48.04 ID:r0kamp/3
>>563

> 当時の朝鮮半島は屈強な騎馬民族の支配する地域で
> 彼らを駆逐して土地を奪う力は漢民族にはありません。

北部の高句麗は強力な民族だったと想定できるけど、
山東半島を経由して南部に進出することは可能だったと思うよ

事実辰韓は秦の苦役から逃れた人たちの国で、
別名秦韓と呼ばれていた

578 :出土地不明:2011/07/25(月) 20:55:37.56 ID:KVOgkirV
>>577
漢末期は棄民の時代ですが中期までは比較的治世の整った時代です。
大量の農民が大挙して行動するとそれは即、軍隊と同じで、
中国史の通例として、農民決起の軍隊は長続きしません。
必ず首領が栄華に惑い、派閥が生まれ、同時に成長が止まります。
農民の流民自体はあまり大きな行動力はありません。

ですから漢代に農民集団が朝鮮半島に押し寄せたと言う現象は資料を見ても想像し難いのです。
では、彼らがどうやって日本に渡って来たかと言うと、これも中国の古来の慣習で
「結社」の存在が大きかったと思われるのです。
結社の歴史は古く、漢の皇祖も地方結社の親玉ですし、後代、塩税に対抗し大きな力を持ったのも結社でした。
彼ら棄民達は個別に結社を通じて逃亡したのでしょう。
日本に奴隷として売られると言っても、果たしてそれが我々が思うような黒人奴隷の様な扱いを受けていたとは限らず
単純に「喰えるだけでも御の字」で半ば望んで渡海した可能性もあるのです。

579 :出土地不明:2011/07/25(月) 21:44:12.53 ID:r0kamp/3
>>>578
漢末期といえば黄巾の乱が184年で、日本は弥生時代後期にあたる時代だから
このころにはすでに日本への大量移民は終わっているのでは?

資料に見られる中国から朝鮮への移民は秦代らしいので、
漢のはじめごろ。これなら紀元前200年ごろで、
弥生時代中期。秦から逃れた移民が朝鮮半島にも日本にも流れ着いたと
考えれば、つじつまは合う。

580 :出土地不明:2011/07/25(月) 22:02:20.91 ID:m49AhXPj
>>576
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_03kuuhaku_no_4seiki.html
朝鮮半島南部に再進出した「楽浪倭人」が残した「倭系遺物」には
「土師器」のような日常用品も多く出土するようですね

ということは、伽耶地域は倭人の単たる通商拠点というより
かなりの規模の生活民の入植があったということではないでしょうか?

581 :出土地不明:2011/07/25(月) 23:21:52.55 ID:bxSAmEVo
>>543
自分と異なる意見は皆ネット右翼の書き込みなんですよねわかります

582 :出土地不明:2011/07/26(火) 00:19:57.84 ID:jyOIUWPn
>>545
>>534のように、国学も国家神道も朱子学(水戸学)系統じゃ
云うことすら知らされとらん末端の朱子学信徒さんもおるね。

飛鳥時代と江戸時代を混同してるのか。

583 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 47.8 %】 :2011/07/26(火) 07:28:06.60 ID:UyuJ3Xnd
test

584 :LUNAMASK:2011/07/26(火) 09:34:50.59 ID:wYRQNQH0
>>572 >>574 >>580
近畿邪馬台国の四出道建国が進む中、九州邪馬台国は三韓征伐をやっていたと考
えるわけですか。逆に、プロト・百済辺りが九州をバックに巻き替えしに出た。つまり、
朝鮮戦争でいえば金海から更に押されて九州にまで後退した国連軍前線が熊津まで
ぶり返したといったことなんかな。面白いですね。

585 :LUNAMASK:2011/07/26(火) 09:39:52.46 ID:wYRQNQH0
まーしかし、当時の中国が拘邪韓國は倭国北岸なりと明言しているし、
帯方郡も倭の載斯烏越を呼び出して戦況を聞いていますから、拘邪韓國に
一大率程度の倭国海外公館が存在したことは考えられますね。

586 :LUNAMASK:2011/07/26(火) 09:47:17.87 ID:wYRQNQH0
三韓の韓人は曹魏に反発し戦っていたものの、鎮圧され影もなく、他方
邪馬台国はパートナーの公孫が曹魏に討たれてもそれを好機とばかり
曹魏に密着したわけで、卑弥呼の外交策とすれば鬼才ですね。

587 :LUNAMASK:2011/07/26(火) 11:46:58.74 ID:wYRQNQH0
わぉ〜わぉ〜わぉ〜さんの話をまとめると:
下図の右、中広型出土物で囲まれる領域と
http://yamatai.cside.com/katudou/image/267-4.gif
下図「倭系遺物」出土物で囲まれる領域は
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_03/nannbutyousenn_niokeru_wakei_ibutu_no_bunnpu.jpg
九州邪馬台倭面土国楽浪倭人であると言うことですね。
つまり、タケシウチ・ファミリーであって、近畿邪馬台国卑弥呼の孝霊ファミリーとは
違う。神武なんかはタケシウチ・ファミリーでしょうかね。

588 :出土地不明:2011/07/26(火) 14:26:35.20 ID:chYYS5hM
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>587

>>420
赤:銅剣 倭奴国・出雲
赤破線: 平形銅剣 豊葦原三国・吉備
青:銅戈 倭面土国
青破線: 大阪湾型銅戈 摂津国
緑:銅矛 拘邪韓國 天日矛
黒:銅鐸
http://www.yu-ji.com/douken1.gif

近畿邪馬台国は、先に東遷した同じく天孫族の河内物部氏によって、先住の銅鐸族を
取り込む形で進められたが、第2次東遷の神武到来とともに離反にあってしまったということでしょうか

589 :出土地不明:2011/07/26(火) 15:05:39.37 ID:ATl6gZAb
>>588
近畿は神武天皇によって征伐されたんだから邪馬台国なんぞ有り得ん。

590 :LUNAMASK:2011/07/26(火) 15:45:39.59 ID:wYRQNQH0
>>588
>近畿邪馬台国は、先に東遷した同じく天孫族の河内物部氏によって、先住の銅鐸
>族を 取り込む形で進められたが、・・・
徐福系は強い銅鐸指向、牧畜民系武器埋納への反感があったのでしょう。河内物部
十種神宝には鈴信仰と言ったものが感じられます。卑弥呼が銅鏡革命に走ったものと
見られますが同時に鳥トーテム信仰も持っていたようですね。トップダウンではなく
農業優先を意識したものではないでしょうか。
>第2次東遷の神武到来とともに離反にあってしまったということでしょうか
神武の嫡子は食人癖のある綏靖がバッサリ殺していますが、ニューギニアなんかで
も強力な酋長は沢山人を食べるようです。おそらく、縄文勢力の血祭りに挙げられたの
でしょう。

591 :LUNAMASK:2011/07/26(火) 15:56:02.67 ID:wYRQNQH0
>>588
http://www.yu-ji.com/douken1.gif
燕・箕子朝鮮からの輸入
黒:銅鐸 殷素材
赤:銅剣 殷素材
-------------------------------
楽浪郡からの輸入
赤破線: 平形銅剣 漢素材
青:銅戈 漢素材
青破線: 大阪湾型銅戈 漢素材
緑:銅矛 漢素材

592 :出土地不明:2011/07/26(火) 16:00:10.58 ID:jcw8VFHu
>>576
当時の通商は現在の様なスピーディな物ではなく、一年に1〜2回であった可能性はあります。
そうすると通商都市の役割は屯田と防衛が主たる物で、当然絶対的少数民である支配民族は
単身赴任ではなくそこに根城を置き、ある程度の規模の社会を構築せねばすぐに傭兵軍閥に乗っ取られてしまいます。
伽耶地域はそうした倭人の戦略的植民地でもあった事でしょう。

>>579
漢末期は仰るとおり、弥生人の移入はほぼ終了して、日本の需要も満たされた後では無いでしょうか。
日本が奴隷を欲していたのは初中期で、その頃は大陸の荘園にはいれなかった棄民が溢れかえっており
値も相当安かったでしょう。後期は大乱とともに諸軍が兵を求めたために、逆に立身の機会が大陸に溢れましたから
望んで奴隷になった農民はそれまでに比べ少なかったと思います。
逆にこの頃は周辺国が苦しくなって、朝鮮半島が大移動を始める時期です。
これは中央の貨幣経済、文化が流入し、それまでの素朴な一族単位の生活から大きな地域政治絵と移行した後だからです。
地域政治は気候に左右され易く、社会が進化した事がかえって仇となって、
中央に遅れる事数百年のタイムラグで大崩壊を招いたのですね。この時代は何でも変化が緩慢ですから。

593 :出土地不明:2011/07/26(火) 16:21:21.38 ID:chYYS5hM
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>590

LUNAMASK:2010/10/22(金) 09:10:38 ID:GuW+72K0
>弥生後期の「朱」採掘、生産開始、卑弥呼の神仙思想は徐福集団由来のもの。卑弥呼は吉備と言うより
>播磨南部、黒田方面の出自であって、吉備の突厥人とは異なり、むしろ、孝霊ファミリーは吉備を制圧した
>勢力であったのであろう。

594 :出土地不明:2011/07/26(火) 16:32:40.51 ID:chYYS5hM
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>591

LUNAMASK:2010/10/28(木) 12:14:51 ID:D2aRqutw
http://www.yu-ji.com/douken1.gif
↑この図における
>平形銅剣→吉備→出雲・・・東胡系
>銅戈↓・・・信州で出土のものは呉越系が裏日本に入ったことを示すのかも。
>大阪湾型銅戈→見る銅鐸・・・呉越
>銅矛→天日矛・・・呉越
>こうした形での呉越系の近畿到来が考えられます。そして、この勢力が銅鏡文化に切り替わる。

↑この月光さん説によると
武内宿禰(青:九州北部銅戈勢力)
孝霊・卑弥呼(青破線:大阪湾型銅戈勢力)
天日矛・息長(緑:銅矛勢力)
いずれも呉越(徐福)すなわち南方系天孫族ということになりませんか??

595 :出土地不明:2011/07/26(火) 16:36:57.49 ID:jcw8VFHu
奴隷は各地の港から個別に小さな船で出荷され、
それらは一度、黄海を横切って伽耶地域に集められたと考えられます。
南西ルートも当時あったようですが、
世界的な気候の悪化でこれらの島々は極端な食料不足に陥っていて、
補給地としては役に立ちませんでしたし、波も荒いですからあえてリスクを冒した船は無かったでしょう。

伽耶は設立当時、恐らく海賊と同族の騎馬民族の支配下にあったと思われます。
集められた各地の奴隷や物品はここで出荷先が決められたのでしょう。
伽耶は恐らく中華北部の豪族の子弟であるとともに、彼ら海賊や傭兵のパトロンであった
秦氏などが実質的に支配していたと考えられます。
それが既に日本土着となっていたのかどうかは解りません。
ただ、奴隷や母系が政治を専横するのは古代社会の通例で、縄文人は彼ら弥生人と混ざり合い、
あるいは簒奪され、九州北部は早くから渡来人の政権に移行していた事は間違いないと思います。

伽耶地域存続の軸となったと考えられる奴隷の取り引きが減少し
支配域の維持が困難になったために
一転矛を日本に向け、クーデターを起して日本を乗っ取ったと私は考えています。

それが天孫降臨であり、彼らは百済に同族の強力なパイプと流通網を保持していた。
一方出雲は伽耶地域の喪失により力を失い、彼らに屈服したのではないかと考えています。
後に大和政権が百済に異常に固執するのは、そのパイプが大和政権の命綱であったからでしょう。

596 :592:2011/07/26(火) 16:40:56.13 ID:jcw8VFHu
×>  >>576
  当時の通商は現在の様なスピーディな物ではなく、一年に1〜2回であった可能性はあります。

○>  >>580 

597 :LUNAMASK:2011/07/26(火) 16:46:42.90 ID:wYRQNQH0
>>593-594
徐福系というのは三韓において秦の苦役を逃れて来た亡民と自称する人たちで
建国等とは縁遠いエミグレ集団のようです。優秀な官僚にはなりえたでしょうが
政治的野心はなかったと考えられます。どちらかと言うと天皇になるような根性の
あるのは縄文系とか、後の突厥系の方ではないでしょうか。

598 :出土地不明:2011/07/26(火) 17:02:28.46 ID:chYYS5hM
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>597
神仙思想による祭祀統治や製銅・製鉄による農業・軍事力行使のノウハウを持っていたからこそ
卑弥呼による王権共立や神功皇后(息長)による倭・三韓統一が達成できたのではないでしょうか?

599 :出土地不明:2011/07/26(火) 17:09:43.13 ID:QRV1Q5ab
売国組織、犬hkを解約する方法
http://www.youtube.com/watch?v=DPS2LFunUz8&feature=related
ただし一般郵便だと無視される可能性があります。
とぼけられないように一般書留+配達証明=770円で郵送したほうが確実です。。


これをすると、犬hkから電話がかかってきます。
丸め込まれないためにも、理論武装、犬hkの不祥事事件の知識が必要となります。
十分に準備を整えてから実行しましょう。
私の実際の経験では、1時間ほどの電話×2日ほど掛かりました。
あまり好きな手段ではないのですが、担当者の胃に穴を開けるつもりでクレーマーに徹しました。

デジタル移行の今がチャンスです。

600 :出土地不明:2011/07/26(火) 21:32:42.66 ID:V5dpJxNT
     彡 ⌒ ミ
      ( ´・ω・)
     (つ___と)
     Cヽ_~ノ〇

601 :出土地不明:2011/07/26(火) 22:21:37.48 ID:366EwdV5
>>598
卑弥呼なんか「鬼道で人を惑わすことができる」って言われてるもんね
まんま祭祀王だ。
ただあの時点で「正道」とか「聖道」とか言われてないところを見ると
道教や儒教には程遠い原始宗教だったんだろうなあ

602 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/26(火) 22:42:09.82 ID:0mrvJGyP
>>550-551
わしゃあ、小山修三氏の「縄文時代の人口」を過去スレで挙げとるよ。
縄文中期の26万から後期の16万晩期7万5千と減少傾向で、弥生期に59万4千9
百から土師期は539万9千8百と10倍以上になっとる。しかもマッケビディと
ジョーンズの紀元後〜紀元千年までの農耕民族の人口成長は年平均0.04%で
ある。つまり、一番人口増加したんは土師期(古墳期 )になるじゃ
ないか。
ほいから、小山氏に不満なんは、弥生期も寒冷期で、中国の黄巾の乱
以降大幅な人口減少が見られたよう、同時代現象として日本列島も
倭国大乱で大幅な人口減が示されとられんことじゃ。
弥生期に60万くらいおったら、倭国大乱から古墳期まで半数以下の人口減
と甘い見方をしても、20数万から、10万程度で、土師器の約600万の
ほとんどは、古墳期以降日本へ渡来した集団となろう。
その方が世界史に重なるわい。

603 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/26(火) 23:06:57.40 ID:0mrvJGyP
>>553-554及び>>555-556
 あんたが、マルクスを肯定しとる部分は、ナチスと共通する社会進化論
じゃろう。つまり、前衛の知的(痴的)なエリートが扇動し、大衆を
操りたいだけで、あんたぁ、自分を前衛側じゃと思うとるだけじゃ
ないか。じゃけぇヘイゲル派のマックス・シュティルナーに傾倒するん
じゃろう。マルクスもヘイゲル左派の影響が強かったけんのう。
あんたの屁理屈の原因も矢張りドイツ観念論じゃけぇ机上の空論が
好きなんか(笑)。ネット右翼ナチ派と左翼はドイツ贔屓がえっと(多い)
じゃのう。
 ほいから、わしゃあネット右翼宗教派原理主義崇拝と違うて、
彼らに否定的なブログを挙げとるんに、レッテル認定すなや。

604 :出土地不明:2011/07/26(火) 23:20:52.31 ID:v0cOIXpW
牛先生、昨夜はどうしたん?
心配するじゃないか

605 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/26(火) 23:32:32.76 ID:0mrvJGyP
>>558
 言語に「はずだ」なんか無あわ。文法は支配者層が移住するだけで
一変する可能性が強かろうに。トルコ語にしてもアーリア系先住民の
言語を駆逐しとる状態じゃに。
>>573
スサノウは、新羅から渡来したんじゃに。あんたの戦後左翼単一民族史観は
教条左翼と宗教右翼以外に通用せんよ。
>>582
国学は近世に水戸学(朱子学)からの影響じゃし、国家神道も近代に
水戸学の影響で出来た朱子学中華思想の日本中朝論投影に過ぎんわ。
>>589
 記紀原理主義カルトじゃのう。記紀は歴史事実たぁ違う伝説なんよ。
>>592
伽耶は軍事力のあった北方騎馬民族系で、当時戦の弱い列島系が
支配できるわきゃあ無あよ。

606 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/26(火) 23:34:32.18 ID:0mrvJGyP
>>604
わしも、所用ん時もあるし、毎日は無理じゃのう。

607 :出土地不明:2011/07/26(火) 23:56:14.23 ID:GbP8XPHD
>>605 >>文法は支配者層が移住するだけで一変する可能性が強かろうに。

・・・日本語と朝鮮語は文法が全然違う(動詞・形容詞活用形)から、朝鮮人が日本へ移住したことはない、ということだな。



608 :出土地不明:2011/07/27(水) 00:29:36.77 ID:TebBD8sG
スレ違いだと思うのですが、どこで聞けばよいかわからず、
ここに書き込みしました。
男性と女性は頭蓋骨の厚さはどちらが厚いのでしょうか?
検索して調べてみたのですが、あまり書かれておらず、
女性の方が頭蓋骨が厚いと書かれてある記事もありました。
普通に考えると男性の方が厚いと思いますが、
実際はどうなのでしょうか?
すみませんが、宜しくお願いします。


609 :出土地不明:2011/07/27(水) 00:36:21.97 ID:txTiQK5W
>>605
>スサノウは、新羅から渡来したんじゃに。あんたの戦後左翼単一民族史観は
>教条左翼と宗教右翼以外に通用せんよ。

スサノウは、新羅に渡って帰ってきたんじゃに。あんたの戦後左翼自虐民族史観は
変態左翼以外に通用せんよ。


610 :出土地不明:2011/07/27(水) 00:38:22.87 ID:n/EaLBHR
>>605
>伽耶は軍事力のあった北方騎馬民族系で、当時戦の弱い列島系が
>支配できるわきゃあ無あよ。

結局戦争は資金です。正確には流動資金ですね。
貨幣経済が発達し切っていない時代ですから資金とは即ち動産である事を意味します。
それは食料はむろん、女性や鉱物でも可能です。
資金さえあれば兵力は北方から買う事が出来た時代ですから、日本側が必ずしも弱兵であったとは言い切れないのです。

出雲はその代金を砂鉄で払っていた可能性があります。
日本の砂鉄は採取が容易で品質が良い。十分に取り引きが成立する貴重な物でした。
それが弥生中期から出雲が急進する原動力であったかもしれません。
その後、新羅を始めとする朝鮮半島北部の民族が急速に力を付けたのは
華北の国家事業で厳しく管理され流通の少なかった鉄を、出雲から手に入れていたかもしれません。

一方の秦氏を始めとする中国内地の人間達は、出雲側とは政敵であったのでしょう。
筑紫平野で荘園を開いて、中原で不足しがちな食料や絹を生産し、輸出していたと思われます。
秦氏の代名詞とも言える機織りはここから来たのだと推察されます。



611 :出土地不明:2011/07/27(水) 00:40:58.01 ID:txTiQK5W
>>605
>伽耶は軍事力のあった北方騎馬民族系で、当時戦の弱い列島系が
>支配できるわきゃあ無あよ。

高句麗のような大軍ならともかく、伽耶の北方系ごとき弱小民族は、
日本書紀の記述通り、祟神天皇の時代に大和に朝貢してけんのう。
おかげで大量の鉄を手に入れ出来たのが日本全国に展開する大古墳。

612 :出土地不明:2011/07/27(水) 04:31:48.30 ID:qf8Zhgg0
読んでも理解出来ない人が文献資料を読んだつもりになって
体系を作って悦に入る。

613 :出土地不明:2011/07/27(水) 06:03:18.77 ID:6Yh7RiIt
>>605
赤いな・・・

> 言語に「はずだ」なんか無あわ
そういうわけで、前提条件である

「15世紀という最近まで日本語族でないマレー系のような言語だった」
というのが間違いなんだよ。
ちなみに支配と入植がもっと苛烈だったアイヌ語は一部借用語以外の日本語の影響は受けてない。
文法にいたっては全然別物。

弥生前期に江南から入植してきた棄民が現代日本語の基礎を作ったっていうのが
順当な意見じゃないかな?

614 :出土地不明:2011/07/27(水) 06:51:41.04 ID:68ePC6Nx
蝦夷大乱

蝦夷大乱(えぞたいらん)は、鎌倉時代後期、エゾの蜂起と安藤氏の内紛が関係して起こった乱。
エゾはアイヌが主体であると考えられている。安藤氏の乱とも呼ばれる。

発端は、1268年(文永5年)に津軽でエゾの蜂起があり、蝦夷代官職の安藤氏が討たれた事件である。
この時期には元朝が日本に通交を求めており、日蓮はエゾと乱と並立して国難であると警告している。
エゾが蜂起した原因については得宗権力の拡大で収奪が激化したこと、北方への仏教布教や、
また元朝が樺太アイヌ征討を行っていることが指摘されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/蝦夷大乱

615 :出土地不明:2011/07/27(水) 07:34:02.23 ID:i4RwqcRG
>>603
>あんたが、マルクスを肯定しとる部分は、
>ナチスと共通する社会進化論じゃろう。

否。そもそもマルクスもナチスも
「社会進化論」を唱えていない。

うまうしは全然違うものを同じと見なす”うましか”状態にある。

>つまり、前衛の知的(痴的)なエリートが扇動し、
>大衆を操りたいだけで、あんたぁ、自分を前衛側じゃと
>思うとるだけじゃないか。

残念だが、そこは全く否定している。
政治においてはエリートは存在しない。
前衛もない。

>じゃけぇヘイゲル派のマックス・シュティルナーに
>傾倒するんじゃろう。
>マルクスもヘイゲル左派の影響が強かったけんのう。

いわゆる「ヘーゲル左派」は、実際には
ヘーゲルを支持する党派ではない。
むしろヘーゲルを乗り越えてしまった人たちである。
こんなことは哲学を知ってる人なら誰でも知ってる。
残念なことをそういう人は世間ではわずかだが。

616 :出土地不明:2011/07/27(水) 07:37:22.90 ID:i4RwqcRG
>>603
>あんたの屁理屈の原因も矢張りドイツ観念論じゃけぇ
>机上の空論が好きなんか(笑)。

うまうしは、床上の寝言が好きなんか(嘲)

>ネット右翼ナチ派と左翼はドイツ贔屓がえっと(多い) じゃのう。

別にドイツは好きではない。

マックス・シュティルナーは「民族」もクソだといってるから
ドイツという概念もクソだと考えているだろう。

>ほいから、わしゃあネット右翼宗教派原理主義崇拝と違うて、
>彼らに否定的なブログを挙げとるんに、レッテル認定すなや。

うまうしの反理性主義はナチそっくり。
うまうしは極右ナチ。全身鉤十字のレッテルでベタベタw

617 :出土地不明:2011/07/27(水) 07:40:28.15 ID:i4RwqcRG
これから、うまうしを「韓日ナチ」と呼ぼう。



618 :LUNAMASK:2011/07/27(水) 10:26:39.93 ID:8lqufzyC
>>598 >>597
神仙思想による祭祀統治や製銅・製鉄による農業・軍事力行使のノウハウを持ってい
たからこそ卑弥呼による王権共立や神功皇后(息長)による倭・三韓統一が達成でき
たのではないでしょうか?
----------------------------------------------------------------------
纒向とか青木遺跡出土の桃が神仙思想とされるんでしょう。しかし、それは鬼道の
一端に過ぎず、崇神記の政策は夫与四出道です。鋳銅時代は輸入錬鉄時代に入る
ものの、製鉄技術の国産化はずっと先のことになります。纒向の搬入土器は当時の
夫与・沃沮系移民が集結したと考えるのが妥当でしょう。1世紀後の神功は近肖古を
中心とする百済の外交活動による処が大きいと考えます。河内王朝時代を支えた
土木工事等は渡来人によるものです。

619 :出土地不明:2011/07/27(水) 11:06:14.07 ID:RHDoB0OD
>>613 >>弥生前期に江南から入植してきた棄民が現代日本語の基礎を作ったっていうのが
順当な意見じゃないかな?

・・・江南にしても朝鮮南部にしても列島に入ってきたという種族が故地に残っていないので何とも言えないのが問題だな。

 沖縄に15世紀近くまでアイヌ系種族がいたという仮説も言語から見て無理だな。東北みたいなアイヌ語地名もないし。



620 :出土地不明:2011/07/27(水) 13:34:28.52 ID:9E/YdGwx
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>618
>>593
孝霊・卑弥呼ファミリーが吉備の騎馬民族を制圧したのであれば、
かなりの軍事力を行使できる王権であったということでしょう

しかしその後の崇神朝は「扶余・沃沮・穢人系」の出雲国や狗奴国の勢力を背景に
統治政策の転向を余儀なくされたのかも知れません

LUNAMASK:2011/04/02(土) 18:05:55.07 ID:aqA9h6FV
>卑弥呼は太陽神カルトにのめり込み、出雲族の三輪山大国主(蛇)信仰を侮り、
>地祇出雲族の正体は小さな蛇に過ぎない。われ、卑弥呼、こそはアマテラスの化身であり、
>鏡は銅鏡に優先するのじゃと失言、出雲族によって殺され、
>四肢を結博されその股には出雲の神・銅剣が打ちこまれたということでしょう。
>このテロによって崇神は国家の祭司をオオタタネコに委託し、太陽神の象徴である内行花文鏡は
>宮殿から外されるということとなったと考えられます。

621 :出土地不明:2011/07/27(水) 15:15:50.96 ID:9E/YdGwx
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>618
しかしその後王統は、応神朝になってまた天孫族が復権したのですね

LUNAMASK:2010/10/01(金) 09:01:15 ID:abGcnHT9
神武 第二天孫/第一天孫
綏靖 越 出雲
孝霊 第二天孫
崇神 出雲
応神 第一天孫

http://www.yu-ji.com/douken1.gif
第一天孫 周防・玄海灘北岸諸国(天日矛・息長(緑:銅矛勢力))
第二天孫 播磨灘北岸諸国 (孝霊・卑弥呼(青破線:大阪湾型銅戈勢力))


622 :LUNAMASK:2011/07/27(水) 15:31:39.78 ID:8lqufzyC
>>620-621
三輪王朝 庄内式土器はアムール・ポリツェ文化起源
河内王朝 時代は鉄器時代に入り、渡来人は百済・拘邪韓國・秦系五胡十六国
三輪王朝では後の満州清朝の祖である、粛慎・邑婁の系統が入り、河内王朝では
鮮卑からモンゴル・元にと続く王族の系統が入っている可能性があります。

623 :出土地不明:2011/07/27(水) 15:51:52.90 ID:9E/YdGwx
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>621
騎馬民族征服説からすると、この応神朝の第一天孫族(ツヌガアラシト?)が4世紀に伽耶を征服した
北方木槨墓文化人ということになりますが果たしてそうでしょうか?

http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_03kuuhaku_no_4seiki.html
第一天孫族すなわち天日矛・息長(銅矛勢力)は、再進出した伽耶地域で北方木槨墓文化人の侵略を
受けた側であり、列島から反攻攻勢することで、倭・三韓の統一を達成できたのでしょう。

624 :出土地不明:2011/07/27(水) 15:57:17.05 ID:9E/YdGwx
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>622

>>621
孝霊・卑弥呼ファミリーと崇神朝にこれほどの文化的乖離があるとしたら
これらをまとめて邪馬台国・三輪王朝というのは、無理があるのでは??

625 :LUNAMASK:2011/07/27(水) 16:59:11.21 ID:8lqufzyC
>>623 北方木槨墓文化人と言うのは欧州人であり、日本にはそうしたクルガンはありま
せん。地下式横穴墓も欧州人ですが、これは隼人の先祖のようです。
>>624 孝霊・卑弥呼ファミリーは神仙思想等にも通じており、徐福の影響があるのかも。
崇神は沃沮・ポリツェと関係するのでしょう。

626 :出土地不明:2011/07/27(水) 21:04:00.55 ID:9E/YdGwx
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>625

http://members3.jcom.home.ne.jp/kofun2-hp/kankknkime2.htm
応神朝が、4世紀になっても魏志倭人伝でいう「棺はあっても槨なし」であったのならば
それこそ北方木槨墓文化人の侵略を受けた側の、狗耶韓国と同様の文化人である
天日矛・息長(銅矛勢力)だったということになりますね!!

627 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/27(水) 23:20:06.05 ID:AlU9tcUx
>>607-613及び>>619 
日本語と朝鮮語は文法がまったく同しど。
ほいで、江南はアルタイ文法じゃ無ぁし、上海語(呉語)たぁ北京語の
方がアルタイ語の影響が強いわ。
 縄文語が単一の言語から構成されたわけじゃあるまあし、何でアイヌ語、
琉球語が共通であったはずじゃ云う認識になるんか。

628 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/27(水) 23:46:32.93 ID:AlU9tcUx
>>609-610及び>>611-612
 スサノウは、新羅から出雲へ来たんじゃに、帰った云う根拠は無あのう。
鉄なんか朝鮮経由じゃし、伽耶の方が鉄も豊富じゃったわ。
鉄は国家なりは昔からよ。
 だいたい、こんなら(こいつら)、北方の牧畜狩猟系民族が南下し
国家形成した世界史の普遍を無視し、、日本だけ例外で特別な神国じゃ
とでも思うとるんか?
そういう思考法が、先の大戦の神国妄想の影響で戦後左翼も受け継いだ
んじゃけぇ、カルトよのう。
日本は、特別の国でも無いし、特殊な国でも、ましてや神国云う
カルト概念の国でも無い普通の国じゃ。

629 :出土地不明:2011/07/28(木) 00:01:36.96 ID:+fr19NnG
              _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
           ,.ィ炙ヲi≠┴⇒弍j込ス>。
.        ,ィ升ヲナ'´           `゙'<弖心、
.        ;夕フア´ / ̄ ̄⌒⌒ ̄\  \ホi心.
       んfiУ   |    __λ_ |   ▽ij∧
       从j'Y    |   ノ ヽ 〆| |    ∨iハ
.       斤W    |   ノ      \|     kい
     |友カ    | /   ノ(_)(  )     }ソ川
.       い叭    \___  / ̄|  /     仄ガ
.     Wi从      \   | ++| /      从ノリ
.      ∀t△       \   ̄(      ∧fリ/
       ゙マじへ、      |__|    /リiУ
        \夊id、_             ,.イ!刋/
         `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚
           `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´

             まーる描いてチョン


上はたまたま拾ってきたAAです。
(少し朝鮮の方々が嫌がる表現もあるが、主題ではないので触れないでおく)

何が言いたいかというと、このような人相の人は実際の現実世界に、
朝鮮人の人達には少なからず見られるが(詭弁を封じるために全員ではないがとは言っておく)、
本物の日本人でこれに良く似た人は、まず観たことがない。

このスレには朝鮮人の方々が非常に多いのは明らかに判るが、
その中に「遺伝子はいいかげんなものなので信頼性が低い」
「だから生の実態をみなければいけない」との論法を使う人達が多くのレスをしている。
それでだが冷静に観察するに、遺伝子に勝るとも劣らず、生の実物ではそれ以上に
非常に日本人と彼らの朝鮮民族の個体の多くは、大きな異質感を感じるのが実際である。

前のスレで、おそらく普通の人間が観れば100人中99人は朝鮮人と判る(少なくとも日本では見ない)
容姿の集団を、このスレの有名人である白馬青牛氏は「日本人の特徴が濃い」と言明されているが、
これほど不真面目で馬鹿馬鹿しい戯言もないと思います。
遺伝子を否定されるので、今度はそれとは180度視点の違いビジュアルをあえて判りやすく示してみました。


630 :出土地不明:2011/07/28(木) 00:10:41.27 ID:LZlQgTZN
>>629
そうだな
よくわかるな

214 名前: 焼きりんご(チベット自治区) 2010/12/26(日) 18:41:34.13 ID:iQEsS8iR0

「ネトウヨッ!ネトウヨ野郎!」と謎の罵声を飛ばしながら暴力沙汰を
起こしてパクられ、完全黙秘中の国籍不明の怪人

http://famipedia.jp/blog/?name=214-3.jpg&id=1293352657
http://famipedia.jp/blog/?name=214-4.jpg&id=1293352657
http://famipedia.jp/blog/?name=214-5.jpg&id=1293352657



631 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/28(木) 00:46:15.51 ID:c7a2ZvUf
>>614
 安東氏が、蝦夷でも人類学的にアイヌ縄文形質じゃった根拠は無あ
けんのう。それ以前の奥州藤原氏も蝦夷じゃが、人類学的に北方渡来形質で
アイヌ縄文形質じゃ無かったんよ。蝦夷は人種的概念じゃのうて、
その地域の文化的民族的概念なんよ。
>>615-616
マルクスはダーウィニズムの影響で社会進化論を唱えとるし、
ナチスも人種概念で社会進化論を唱え、シュティルナーも個人の唯一無ニ性
たぁ大衆を弱者として軽蔑しよるじゃないか。
 ヘーゲル左派が生みの親のヘイゲルの批判したら反ヘーゲルに還元出来る
とでも思うちょるんか?マルクスすらヘーゲルの世界史は自由が実現される
過程であり、ゲルマン国家において最高度に発揮される云う自民族自慰を
科学的発展段階説のゲルマン万歳のアジア蔑視の専制論に置き変えた
だけで、本質は変わらんドイツ観念論に過ぎんよ。シュティルナーは
連邦制においての民族云う意味で、民族否定じゃけぇ結局ドイツ拡張主義の
帝国主義的要素が強いじゃないか。
非理性(大衆)を理性(前衛エリート)に従わせる共産主義国家
(科学国家)が好きなんか。結局宗教原理主義と同様大衆洗脳操作で
変わらんじゃないか。中世の宗教から近代の理性も手法の違いだけ
のことで。

632 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/28(木) 01:05:33.98 ID:c7a2ZvUf
>>617
「韓日」ナチたぁ、両国の朱子学国家たる特徴で、わし個人に
還元してどうすんなら。
 確かに、韓国の檀君五千年じゃの、かつての朝鮮大帝国じゃのの妄想は、
日本の鎖国主義学者や、この板の記紀カルト神武、神功伝説を史実に
妄想したり、倭人を日本列島に作り、倭人や縄文人の海外進出に妄想する
古代日本帝国幻想も両国の朱子学信徒の特徴で、時代錯誤の帝国主義
妄想よのう(笑)。
 >>623のわお〜氏が挙げたブログ主もそういう鎖国史観
と帝国主義願望が見られるよ。まああすこのブログ主は、他分野の見識を
隠蔽せんだけ、ネット右翼よりましじゃけど。

633 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/28(木) 01:18:48.31 ID:c7a2ZvUf
>>629-630
あんた、芸能人ですら日本人か在日系か解らんし、少年期でもクラスで
誰が在日か解らんのんが普通の日本人じゃが、こんなら透視力を持つ
朱子学分派宗教でも作りんさいや(笑)。

634 :出土地不明:2011/07/28(木) 05:38:38.76 ID:2IN3fCY3
>>628
>スサノウは、新羅から出雲へ来たんじゃに、帰った云う根拠は無あのう。


スサノウはアマテラスのいる高天原から新羅→出雲じゃけんのう。
新羅人いう云う根拠は無あのう。

たわけと話すのは疲れるのう。

635 :出土地不明:2011/07/28(木) 06:08:34.63 ID:SbAE6XgP
>>627
まったく同じは言いすぎでしょう。
似ている要素は

・膠着語であること
・語順がSOVであること
・オノマトペが発達し、母音交換によりさまざまなオノマトペを作れること

くらいだけど、特に上二つはアルタイに限らずいろんな言語で見られる特徴だし

逆に顕著に異なる要素は

・朝鮮語をいくら遡っても係り結びが見られない(琉球語はある)
・動詞・形容詞の活用形態が異なる(琉球語は古形に遡るほど一致する)
・文法ではないけど、一定の音韻法則に基づいた基礎語彙の一致が見られない

など。

636 :出土地不明:2011/07/28(木) 06:35:04.91 ID:pZvvuqyU
>>635
福井県の新羅神社(1)

若狭地方の森羅神社
若狭地方は北九州・山陰・北陸などの地域と同様に日本海沿岸の古代日本の先進的地域であった。

若狭(ワカサ)の語源は、朝鮮語のワカソ(往き来)であるともいわれている。 弥生時代の水稲は朝鮮半島から直接に伝来したものであろう。
若狭地方は敦賀市から小浜市に渡る若狭湾に面した地方である。 湾内には敦賀半島、中外海半島、大島半島をはじめ数多くの入江や島が存在し、西隣は丹後国である。

当地方も新羅・加耶系氏族に係る伝承や伝説が多く、神社の祭祀氏族としては、
秦(はた)氏(朝鮮語のパタは海の意で、渡来海人であろう)が圧倒的に多い。
秦氏については古代中国の秦氏の移民説や加羅氏族説など、異説が多い。
当地の神社で新羅神社と標記される神社は現存しないが、 標記の方法を変えて
新羅(しらぎ)信仰を今に伝えている神社がいくつか残っている。 敦賀市の
「白城(しらぎ)神社」(所在地・白木)、 「信露貴彦(しろきひこ)神社」(沓見(くつみ))、
小浜市の「白石(しらいし)神社」(下根来(しもねごり))などである。これらに 加え
「気比(けひ)神社」「角鹿神社」「須可麻(すがま)神社」なども
新羅・加羅系の氏族が祖神を祭ったといわれている。当地方は応神天皇や継体天皇とのつながりが強い地方であり、
いわゆる古代三王朝の内、二王朝、即ち応神王朝(応神―武烈)・継体王朝(継体―現在)が、
越前・若狭地方と関係している。
両王朝共に新羅・加羅等と係わりが深かったであろう。

http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/117_2.htm

637 :出土地不明:2011/07/28(木) 06:40:26.95 ID:SbAE6XgP
>>619
>>627
指摘のされるとおりで、江南に現在すんでいる住民はすっかり中国語を喋る民族になってしまって、
決定的な証拠は無くなっちゃったんだ。

ということで、言語学が遡れる限界は2000年まで。これ以上昔の日本人を探るには
他の方法を使うしかないっす。

馬牛さんも古墳時代にこだわらず、ヴュルム氷期あたりまで遡れば
日本人は朝鮮半島から来たっていう証拠が見つかるかもよ

638 :出土地不明:2011/07/28(木) 07:59:23.35 ID:2IN3fCY3
>>636

出羽弘明(東京リース株式会社・常務取締役)なんて人の
個人的解釈を紹介するのはやめましょう。




639 :出土地不明:2011/07/28(木) 08:48:38.39 ID:fHOTwoSy
>>627 >>日本語と朝鮮語は文法がまったく同しど。

・・・そういえるのなら日本語はモンゴル語、トルコ語、ツングース語とも文法的に全く同じになるな。

 その他、マジャール語、フィン語、ヒンディ語、ドラヴィダ語、ペルシャ語、ラテン語も語順が同じらしい。


640 :出土地不明:2011/07/28(木) 08:56:48.21 ID:fHOTwoSy
>>627 >>日本語と朝鮮語は文法がまったく同しど。

・・・入門書をかじってみたかぎりでは日本語は文法上、朝鮮語よりトルコ語に近い。

 特に動詞+助動詞群の複合語をトルコ語は日本語に似ているので覚えやすいが、朝鮮語は全然違う。

 ただしトルコ語には人称語尾がつく、という違いはある。

641 :出土地不明:2011/07/28(木) 09:48:35.46 ID:pZvvuqyU
>>638
>>636のホームページをよく見てください。
そのホームページは滋賀県・三井寺のホームページです。

642 :出土地不明:2011/07/28(木) 10:00:45.80 ID:sGHi7eyh
日本語は母音変化を伴う膠着を重層して作ります。
これが日本語生成の原理です。
一つの生成の母体となる言葉があり、その音節語の変化を繰り返して
新しい音節語を生み出すという具合です。

日本語は即ち、言語の母体は非常に少なく、単語に意味があるのではなく単音に意味があります。
これは広くユーラシア全土に見られる単音節言語と大きくは同じ構造ですが
それを持って朝鮮由来、中国由来であるとは断定出来ません。
なぜなら、例えば先だって発表された東大のリー氏の研究成果は、
この単音節の共通ではなく単語の共通性を示しただけにすぎないからです。
単語や文法の共通は接点の多い隣接地域では多数存在して当然の事であり、
わざわざコンピュターで解析するまでもない事です。

現在の所、日本語の基幹となっている単音節の意味の共通は
朝鮮にも江南地域にも見られません。


643 :出土地不明:2011/07/28(木) 11:02:02.87 ID:gfIBI2RZ
日本の著名な朝鮮語学者であった故・河野六郎博士は,次のように区分している。

古代朝鮮語(訓民正音創製以前;〜15世紀中葉)
中期朝鮮語(訓民正音創製から秀吉の朝鮮侵略まで;15世紀中葉〜16世紀末)
近世朝鮮語(秀吉の朝鮮侵略以降;16世紀末〜)


朝鮮語の歴史区分は学者によって異なりがあるが,
例えば韓国の朝鮮語学者である李基文(イ・ギムン)
博士は次のような区分を提唱しており,韓国国内ではこの区分が一般的ある。

古代語(統一新羅以前;〜10世紀初頭)
前期中世語(高麗時代;10世紀初頭〜14世紀末)
後期中世語(李氏朝鮮建国から秀吉の朝鮮侵略まで;14世紀末〜16世紀末)
近世語(秀吉の朝鮮侵略〜開化期まで;16世紀末〜19世紀末)
現代語(開化期以降;20世紀以降)

中期朝鮮語は,ハングルが作られた時期の言葉で,
この時期にはハングルで書かれた文献も豊富なため,
朝鮮語史の上でも最も研究がさかんな時代である。

http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/bibimbab/siru/index.html

古代朝鮮語と、15世紀以後の朝鮮語に連続性があるのかが大きな疑問と思う。
近世のものと、日本語を比較しても、意味があるのかなあ?


644 :出土地不明:2011/07/28(木) 11:07:12.37 ID:gfIBI2RZ

15世紀にハングルが作られる以前,朝鮮では漢字漢文で全てが書かれていたわけだから,
その当時(高麗時代以前)の朝鮮語がどんなものであったかは,ほとんど解明されていない。
ハングル以前には吏読(りとう)・口訣(こうけつ)・郷札(きょうさつ)など,
漢字を用いて朝鮮語を表す方法がなかったわけではないが,
それらはごく一部分で断片的しか残っていない上,漢字の音と訓を複雑に交えた表記法なので,
どの漢字がどう読まれたのかなどは正確に分かっていないし,
またそれらが音韻の複雑な朝鮮語を正確に書き表したとは考えられない。
高麗時代の朝鮮語でさえ曇りガラスを通して見ているようなものなのに,
古代朝鮮語の姿などは,月も出ていない闇夜で物を見ているのに
等しいくらいに分かっていないのある。

古代朝鮮語まで辛うじてさかのぼれる単語は数えるほどしかなく,
それらのうち日本語の単語と何らかの関係があると推測される単語となると,
微々たるものである。
それらの単語は日本語と朝鮮語がルーツが同じだと証明できるようなものではなく,
せいぜい朝鮮語から日本語に借用されたものであるという程度のものに過ぎない。

645 :出土地不明:2011/07/28(木) 11:40:02.34 ID:YZeF8arc
新羅神社は日本各地に点在してるが
百済神社はほとんど存在しない
百済が滅び亡命百済人が多数来日してるのにも関わらずにだ

新羅の前は三韓時代だし
日本に有る新羅神社が新羅からの渡来人の影響である可能性は無いだろう
ただ新羅の前身になった国と古代日本が関連していた可能性は高い
紀元前では環日本海沿岸諸国が一つに纏まっていた可能性はあると思う

スサノオは高天原を「追放」されて出雲にたどり着き
そこで国づくりを始めている
出雲は日本海沿岸交流の拠点として優れた場所に有り
地理的に氷河期であっても住み易かったと考えられる

スサノオが日本に来たのは3万年ぐらい前だろう
天孫降臨が1万5千年ぐらい前で
神武東征が2千年ぐらい前
天の岩戸は8万年ぐらい前の人類が絶滅しかけた自然災害の記憶だと思う
記紀の記述から見てこれぐらいのタイムスパンが妥当

646 :出土地不明:2011/07/28(木) 11:42:52.32 ID:2IN3fCY3
>>641
>三井寺のホームページです

そうであっても出羽という個人の見解を載せてるだけ。
「若狭(ワカサ)の語源は、朝鮮語のワカソ(往き来)であるともいわれている。」
なんて載せてる時点でレベルのほどがわかる。

647 :出土地不明:2011/07/28(木) 12:46:32.71 ID:pZvvuqyU
>>645
神功皇后の先祖が新羅王子アメノヒボコだ。

648 :LUNAMASK:2011/07/28(木) 13:12:42.82 ID:ZrnZWvcs
>>626 ホケノヤマ・西殿塚にスキタイ系異世代古墳追葬慣習があることから王朝開祖
はスキタイ人なんかなと言う気がします。木槨墓はスキタイ系ですから、拘邪韓國
騎馬民族のトップがスキタイ系ということがあるのかも。しかし、息長とか、三韓の
韓人の基層はワダツミ族(二重口縁土器)であって、草原の騎馬民族とは違うよう
です。「3世紀から4世紀はじめに流入した北方文化の源流は「遼東と高句麗の北方、
吉林省北部(現在の黒竜江省)騎馬農耕民族の扶余」と申教授は推定」・・・そうで
はなく、騎馬民族は河北、山西、新疆方面からでしょう。

649 :出土地不明:2011/07/28(木) 13:14:09.55 ID:YZeF8arc
>>647
その新羅王子は名前からして日本人だな
新羅が日本に属してた証拠だな

650 :出土地不明:2011/07/28(木) 14:19:00.03 ID:vj6R/WoX
>>645
アホか、天孫族は明らかに農耕民=弥生人だよ。

651 :出土地不明:2011/07/28(木) 14:22:31.73 ID:2IN3fCY3
>>647
君、チョンコ?

>神功皇后の先祖が新羅王子アメノヒボコだ。

母方の先祖がね。
でも倭人が新羅王になったことは、
日韓の正史が書いてるのだから、
複数の文献史が合致したことになり歴史的事実となる。

652 :出土地不明:2011/07/28(木) 14:53:44.34 ID:2IN3fCY3
日本には「白木(しらき)」という地名がけっこうある。
金達寿あたりが好きなチョンやブ左翼はすぐに新羅を連想して,
渡来人ゆかりの地名と早合点する。
たしかにアメノヒボコに関する地名もあるだろうがほとんどは違う。
「しらき」とはアイヌ語で岩や崖に関る地名なのだ。

http://www.geocities.jp/jihyoutei/k061210-1.htm

653 :出土地不明:2011/07/28(木) 14:56:04.15 ID:YZeF8arc
>>650
それこそ勘違い
日本に農耕をもたらしたのは縄文人だぞ
水田も弥生系が来る前に始まってるし
農耕民族だから土器が必要だったんだよ

弥生時代と弥生人て名称は変更する必要があるね
勘違いを生む元だ

654 :出土地不明:2011/07/28(木) 15:47:30.07 ID:sGHi7eyh
>>628
> だいたい、こんなら(こいつら)、北方の牧畜狩猟系民族が南下し
>国家形成した世界史の普遍を無視し、、日本だけ例外で特別な神国じゃ
>とでも思うとるんか?

これは少々・・・意外ですね。
あなたはレスを見る限り非常に博識のようですが、本気でこういう認識でおられるのでしょうか?
余剰生産物の多い南方から文明が発達し、国家が形成され、その恩恵にあやかるために
北方勢力が南下して政治形態が変革していくのが世界史の普遍です。
北方は常に南方に対し掠奪と交易を行なう受領者であって、その受領が政治人民にまで及び
支配が完了するのが中世の始まりです。
(余談ですが、中華の中世の始まりは漢の崩壊に始まるとする内藤説は当時なかなか受け入れられませんでした。
あの時代に類い稀なる卓見であったと思います。)

ですから、同じ古代期であれば、南方に位置し温暖で、雨量の多い西日本が
朝鮮半島より先に文明化するのは当たり前の事です。
ただ、文明は野蛮に屈するのセオリーで、日本の文明化は朝鮮の野蛮に屈する土壌を生んだ。

失礼ですが、これは高校生に講義する内容ですよ。



655 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 74.9 %】 :2011/07/28(木) 15:54:26.51 ID:VTVi86u1
test

656 :LUNAMASK:2011/07/28(木) 16:33:26.49 ID:ZrnZWvcs
>>648
O2b* 原郷は遼河上流 BP7,870年 O2b 原郷は遼寧
BP5000年頃 紅山文化玉製品(ケツ等)の列島への輸出を機にヤブリ文化・
興凱湖方面から日本に上陸。
BP4000年頃 九州黒曜石原料の鶯歌嶺下層文化への輸出を機に再度日本に上陸。
BP2000年頃 西浦項文化・沃沮(ワダツミ族)の本州、沖縄進出。
http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_O2b_(Y-DNA)

657 :出土地不明:2011/07/28(木) 16:49:47.02 ID:cxOn8A17
>>654
倭寇は?
その頃の日本は今より寒冷で、戦争で田畑が荒れていたからこそ
倭寇は発生した。

658 :出土地不明:2011/07/28(木) 17:40:14.91 ID:2IN3fCY3
>>628
> だいたい、こんなら(こいつら)、北方の牧畜狩猟系民族が南下し
>国家形成した世界史の普遍を無視し、、日本だけ例外で特別な神国じゃ
>とでも思うとるんか?

遊牧民の祭器・同フクは出ない、
遊牧民の土器は出ない、
遊牧民にある殉葬はない、
騎馬軍団は6世紀頃にできたとはいえ日本独自の軍装、
初めて牛乳飲んだのが7世紀の孝徳天皇。

こんな状況で北方の牧畜狩猟系民族の日本流入を言ってるおまえが痛い。

少しはハゲ頭使って考えろ。



659 :出土地不明:2011/07/28(木) 19:32:51.04 ID:CqZSWLUK
>>628
ヨーロッパから海超えてイギリス侵略を成功した連中の成功例は多い。
日本と朝鮮半島感では失敗例が多い。

この部分に普遍性を見ることも可能。
過去のその時だけ成功したと考えるのは、特別視に他ならない。

660 :出土地不明:2011/07/28(木) 20:49:14.90 ID:YZeF8arc
>>657
日本以外はもっとひどいよ
元では飢饉が多発し、紅巾の乱や各地の反乱で滅び
高麗もついでに滅んだ

661 :出土地不明:2011/07/28(木) 21:33:10.91 ID:YZeF8arc
記紀のよる格

大国主  スサノオの子孫  →アマテラスの弟の子孫
出雲国造 アメノホミの子孫 →アマテラスの子の子孫
神武天皇 天孫の子孫    →アマテラスの子孫の子孫

アマテラスを頂点とした場合、神武天皇は結構格下だったw
出雲国造と神武天皇の子孫は現存してるが、大国主の子孫が見当たらない
まさか崇神天皇が滅ぼしたりしてないよな?
そんな事したら末代まで呪われそうだな・・・

662 :出土地不明:2011/07/28(木) 21:41:07.38 ID:ZtCTcECa
Y遺伝子O系統ってどういう経路を歩んできたんですか?
日本列島を通って北上したC系統がバイカル湖周辺に至り、そこでO系統に変異して南下を初めて江南に至ったように思えるのですが、、、

663 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/28(木) 23:05:37.95 ID:c7a2ZvUf
>>634
スサノウが天界から新羅のソシモリに降り、出雲はその後で。
高天原は天界じゃに、宗教カルトは、列島を天界じゃと捏造すなや。
>>635
日本語はアルタイ膠着語で朝鮮語、ツングース諸語、モンゴル語、
トルコ語に近いわ。
>>637
 過去スレでも云うたけど、中国の江南にアルタイ系言語の痕跡がのうて、
南方諸語に近い系統じったけぇ上海以南じゃあ、客人を人客云うんじゃに
ね。
>>638
 学問、特に人文科学はアマチュアリズムじゃけぇ、机上の空論スルメの
自然科学の下品な連中より真っ当じゃわい。あんたのスルメ標本家
奴隷根性こそ可笑しい。
>>639-640
ウラル系語は兎も角、現在のラテン語系は日本語と語順が違うど。
イタリア語やスペイン語、フランス語が日本語と語順が一緒なわけ
あるまあが。
その入門書の著者と朝鮮語が日本語と文法が違う云う珍説の学者名を
銘記したらどうか。

664 :出土地不明:2011/07/28(木) 23:46:22.72 ID:YZeF8arc
>>663
>スサノウが天界から新羅のソシモリに降り、出雲はその後で。

それは日本書紀
古事記だと、出雲の国の、肥の河の河上の、鳥髪という場所に降りてる

日本書紀は天皇の正当性を主張するため
大国主やスサノオを貶める目的が有ったと考えられる

665 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/28(木) 23:55:02.34 ID:c7a2ZvUf
>>642
 琉球語でも7母音〜3母音まで方言の差があるんじゃに。
上代日本語の8母音は、アルタイ系とされるけど、日本語は時代的
変化で標準的に5母音と少のうなって、朝鮮語は逆に母音数が増えた
んじゃろうに。
>>643-644
 その李基文氏は、中世朝鮮語は新羅系で、上代日本語は扶余・高句麗
系統とされとることを何で無視するんか。
 今度は嫌中、嫌韓の宮脇淳子氏のものを挙げたネット右翼ブログの
受け売りじゃのう。宮脇女史がチャンネル桜に出る自体、夫の岡田英弘氏
同様、扇動政治論御用学者に過ぎんわ。岡田英弘氏の黄巾の乱以降に
中国における人口減少と、五胡の南下した4世紀以降の古い漢民族は絶滅し
北方胡族の新漢民族云う点は文献盲信があっても妥当じゃが、日本に限って
ルーツを古める電波学者に過ぎんよ。世界の普遍性から日本は例外とする
鎖国史観じゃけぇのう。
 ああ、本題の日本の記紀の漢字漢文じゃし、平安期の『三代実録』も
『政事要略』等も漢字漢文じゃないか。
>>645
百済神社も百済系の神社も新羅系と比較したこたぁ無あが多い。
過去スレでわしが挙げた大山祇神社も百済から渡来した神様。
あんたのスサノウ3万年云うカルトは、韓国の檀君5千年より酷いが、
ファンタジー空想も旧石器捏造から笑えんのう。

666 :出土地不明:2011/07/28(木) 23:57:42.50 ID:K/PdooA/
ドレミ根性よのう

667 :出土地不明:2011/07/28(木) 23:59:15.68 ID:vj6R/WoX
>>661
格下って・・・
神武は天照大神の直系の後継者(皇孫)だぞ、傍流は傍流、本家とは格が違うわ。
天照-忍穂耳-瓊瓊杵-火火出見(=海幸、長男は隼人の祖火闌降=山幸)
-??草葺不合-狭野(=磐余)

668 :出土地不明:2011/07/29(金) 00:07:02.80 ID:6Fz1ibtg
ありゃ、文字化けするな、「??草」はウガヤね。

669 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/29(金) 00:21:54.41 ID:uP++VptK
>>646
 若狭がワカソでもワッソでも新羅人、伽耶人移住地域じゃけぇ
可笑しゅうは無ぁど。
>>649-651
アメノヒボコは記紀ですら新羅から渡来しとるし、伽耶のツヌガアラシトの
敦賀渡来にしても角が生えた人が、けひのうらに来たんじゃ。
二本松古墳の冠帽なんか角が生えたように見えるけんのう。
これらは、新羅、伽耶、出雲ら継体王朝勢力で、伝承ほど古い時期じゃあ
あるまあ。
しかも新羅の支配者層は、北方積石木槨墓人で韓人や現地倭人は、
被支配奴隷階級で、倭人が七宝と奴婢を新羅に献上したことでも解ろうに。
しかも倭人を日本列島人とする勘違いで二重に間違うとるわ。
>>652
 金達寿氏と親しかった、元サンケイの福田中尉殿(司馬遼太郎氏)まで
左翼に認定するたぁ、宗教カルト右翼じゃと告白しよるようなもんじゃ
ないか(笑)。

670 :出土地不明:2011/07/29(金) 00:36:14.04 ID:XLq89Ak/
>>669
朝鮮にアメノって姓あるか?
日本人なら有るぞw

671 :出土地不明:2011/07/29(金) 00:37:29.63 ID:+RRA95b2
>>669
>若狭がワカソでもワッソでも新羅人、伽耶人移住地域じゃけぇ
>可笑しゅうは無ぁど。

古代韓国語なんぞわからない。

>アメノヒボコは記紀ですら新羅から渡来しとるし、

倭人の末裔。

>伽耶のツヌガアラシトの

伽耶に帰ってますが?


>倭人が七宝と奴婢を新羅に献上したことでも解ろうに。

それを認めるなら倭人が新羅の4代目王になったことも言わないと、
Wスタンダードだね。
まぁ卑怯者のおまえらしいが。

672 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/29(金) 00:57:05.20 ID:uP++VptK
>>650
 天孫云う概念が、既に牧畜民に近いわ。農耕民に天孫概念は華北経由
以外に薄いわ。
>>653
 また、遺伝子スルメ標本の佐藤洋一郎氏のトンデモ縄文論か。
確かに弥生人云う名称は誤解を与える点については同意じゃが、
農耕も渡来系がもたらしたんよ。あんた左翼の自民族発展段階説で
渡来を無視しちゃあいけんよ。
>>654
南方に文明も無あでしょうに。東アジアの文明は中原であって、
江南が文明化するんは4世紀五胡に圧迫された漢人が江南開発して六朝を
築いてからですよ。
中世解釈は世界史云うたぁ西洋史は4世紀以降のゲルマン南下征服以降
ですから、それ以後に国家形成した日本や朝鮮、西欧の歴史に古代は
無いんですよ。じゃけぇわしゃあ便宜上上代日本を多用しとりますけど。
 ほいから西日本云うて、邪馬台国が日本列島に絶対あったとは
云えませんが、魏志の倭人伝に道路舗装は出来ておらん非文明地域の
村落があったに過ぎません。朝鮮も楽浪ら漢地以外は文明なんか無かった
でしょう。農耕文明は野蛮な牧畜民に屈する世界史のセオリーと共に、
中国のように、江南以南の野蛮な稲作農耕民は文明人の華北畑作農耕民に
屈するんもセオリーです。日本や朝鮮の先住野蛮人は中華の奴隷に
なるか、北方民族の奴隷になるかで4世紀以降の世界的北方民族の南下で
後者の支配した地域になっただけです。

673 :出土地不明:2011/07/29(金) 01:06:59.50 ID:FkS5RB2q
>>663 日本語にはアルタイ諸語にはない接頭語があるし、高低アクセントがある。

 鼻濁音もアルタイ諸語にはない。日本語・朝鮮語・アイヌ語はアルタイ諸語には含めない所属不明の孤立語というのが定説だろう。

674 :出土地不明:2011/07/29(金) 01:22:47.52 ID:t2Muugnc
>>662
北方系のC系統のC3系統は、南洋中心に分布する他のC系統(C1、C2、C4)とは
極度に異質なので、まず北アジアまでの移動経路がパミール高原より北西を
内陸に広がった系統なのは間違いないのではと思う。
人類は元々寒冷・乾燥な内陸部には適していない生物種っぽいが、
C3系統だけはかなり異質なんだよね。
極わずかに入った現世人類以外の形質が、この集団だけでは強く自然淘汰の中で
広まったのかもしれない。

人類の古代までの出アフリカ組は、根元の系統ではYAP+大系統、F大系統、C大系統の3系統
に並列に分かれることが現在では判明しているから、
本来ならC3なんかは別のアルファベットを振られても良いようなものかもしれないけどね。

C1、C2(、C4)は普通に温暖湿潤で海辺に住む人類の祖型と思われる特徴を、
今に至るまで強く残しています。

それから最後に釘さしておくけど、C系統がO系統に変わることは全くありえません。
Y染色体は適度な分岐が発生することから、ツリー上に系統が明瞭に判別できて、
これは別系統に変化したりすることは絶対にないからです。
木が枝分かれしていくようなものと考えれば理解できるでしょうか。


675 :出土地不明:2011/07/29(金) 01:32:12.74 ID:t2Muugnc
>>662
O系統について言えば、インド東部あたりが源郷で、
まず農耕とともに爆発的に広がった系統でほぼ間違いなさそうです。

それで源郷から遠く離れた北アジアまで広がったO3系統の一部は、
(O3の最大頻度エリアは福建やアッサムらへんにあるので、一応北方へ広がったのは一部分。)
C3系統と濃く混血している(新モンゴロイド)ので、そういう意味では関係が深いが、
元々のルーツはかけ離れた系統ということになる。

ちなみに日本人に多いO2b系統はより水辺に広がった河川的な民というか、
稲作民的な特徴が強い。O3系統の方は山岳や乾燥地帯にも多くて、
水辺以外でも適応した系統と言えるかもしれない。
そのためか、日本列島にはO3は15%程度(多くは古い時代の福建あたりからのボート民と思われる)
しか入っていなくて、O2bの方は30%前後入っています。


676 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/29(金) 01:36:01.60 ID:uP++VptK
>>657
 朝鮮半島での倭寇は朝鮮人主体じゃったことを韓国の朱子学国粋主義は
認めんけぇ、日本の朱子学派たるネット右翼と似とるよ(笑)。
起源を古める電波もね。
>>658
左翼共産主義親派の佐原眞氏の部分的受け売りか。満州族に乳製品を利用
する習慣は無いし、チベット羌系でもチベット高原系は乳利用じゃが、
羌系は乳製品をほとんど食わん連中が多かろうに、乳利用民族を
騎馬民族に妄想設定するレトリック。西洋なんか酪農云う農耕民ですら
乳製品を作るわ。それを騎馬民族と勘違いしとるんか?
しかも、牛乳の生乳なんか西洋、特に北欧とアフリカの一部の習慣が
世界に広まったに過ぎんのに。トルコ・モンゴル系の乳製品を食べる民族
ですら牛乳を飲む習慣なんか無あわ。殉死殉葬も上代日本から近代まで
続いた習慣じゃにあんたの馬鹿げな工作も無知ゆえよのう。
>>659
日本も人類学的に渡来形質になっとるし、縄文系は少数派じゃ。
イギリスと同様。あんたぁ記紀カルトの解釈を鵜呑みにしとるだけ
じゃないか。
>>660
日本でも、飢饉から解放されたんは戦後高度成長期じゃに、ようも
独善幸せ回路が出来るもんじゃ。多分ネット右翼御用達サイトの歴史
知らずの受け売りじゃろう。
>>671
ツヌガアラシトは子孫も残しとるけぇのう。倭人が王になった根拠が
そもそも乏しいじゃないか。新羅の積石木槨墓人が伽耶の北方木槨墓人と
同系なら現地の倭人を名乗った可能性があるが、(鮮卑の唐朝が
漢人の李氏を名乗ったり、日本の被差別民出身の徳川氏が賀茂氏、藤原氏、
源氏と変えたように)古墳の副葬品から北方性格が強いわ。
家系偽装が当然の伝承を真に受ける記紀カルトの妄想は酷いのう。

677 :出土地不明:2011/07/29(金) 01:47:22.04 ID:mZl6/y1v
>>676
渡来形質って、食料豊富で繁殖しただけとも見れるわな。

678 :出土地不明:2011/07/29(金) 06:25:36.57 ID:2CDjvcQ1
>>665
母音の数と開母音・閉母音傾向は時代によってむちゃくちゃ変わるから大して参考にならないよ。
ちなみに日本語のi2e1e2は母音重複に遡るから更に古形は5母音。
朝鮮語は開合の拗音がなく、アレアが増えるから7母音。
朝鮮語を遡るとフルセットの母音調和ペアが現れるから興味深いよね。

679 :出土地不明:2011/07/29(金) 06:33:54.20 ID:2CDjvcQ1
言語比較からは割と細かい範囲で交雑の年代が計れる。
たとえば日本語と琉球語は2000年前くらいで分岐した、とか。
でも、日本語に限ればこの2000年より遡るのは無理で、
はるか昔のことはわからない

遺伝子の比較からは相当古い年代までの系統が計れる。
それこそ出アフリカからの歴史がたどれるくらい。
でも、果たしていつ日本人にO2系が混入したのかを計ることは難しい
弥生初期なんだかヴリュム氷期なんだかわからない

あと他に材料ないんか?

680 :出土地不明:2011/07/29(金) 06:47:47.93 ID:HYbqUWGB
>>542
不思議よねー。
その大平山元1遺跡の土器1,65万年前って 
まだスンダランドが浪よドンと来い!の勢いで健在だったのに。
海外から来たってより、昔から列島に居た地元民が作ったんじゃないの。海鮮鍋うまー!


681 :出土地不明:2011/07/29(金) 07:05:54.80 ID:FkS5RB2q
>>665 >>その李基文氏は、中世朝鮮語は新羅系で、上代日本語は扶余・高句麗
系統とされとることを何で無視するんか。

・・・李基文氏は新羅語と高句麗・百済語は別系統として日本語を夫余系としている。

 そこから高句麗語を日本語と朝鮮語をつなぐミッシング・リンクとか言っているが、何を意味しているのか分からない。

 高句麗地名に日本語類似のもの38語と新羅語類似のもの42語があるというだけだ。両者に共通に類似する単語などないから日朝両語をリンクすることにはならん。


682 :出土地不明:2011/07/29(金) 08:03:38.14 ID:UAX41KBZ
万葉集から山上憶良の有名な歌を一首読み方とともに示しておきたい。
万葉仮名の白文で万葉集を読んだことのある人は少ない。
どう見ても、これを日本語以外で読むのは無理である。

 銀母 金母玉母 奈爾世武爾 麻佐礼留多可良 古爾斯迦米夜母
しろがねも くがねもたまも なにせむに まされるたから こにしかめやも

上代文学の主な作品一覧 [編集]『三経義疏』聖徳太子
712年『古事記』稗田阿礼・太安万侶/ 神話、伝承
713年頃『風土記』/ 地誌
720年『日本書紀』舎人親王/ 神話、歴史
751年『懐風藻』未詳 /漢詩集
759年以前『万葉集』大伴家持ら/ 歌集
758 - 822年頃『日本現報善悪霊異記(日本霊異記)』景戒/ 説話
764年『百万塔陀羅尼経』
772年『歌経標式』藤原浜成/和歌関連
797年『続日本紀』/歴史
807年『古語拾遺』斎部広成/ 神話

683 :出土地不明:2011/07/29(金) 08:16:21.04 ID:+RRA95b2
>>676
>倭人が王になった根拠が
>そもそも乏しいじゃないか。

ならば>>669
>倭人が七宝と奴婢を新羅に献上したことでも解ろうに。

などと言うな。
三国史記に書かれてることを根拠にするなら、
倭人が4代目王になったことも同時に書かないとダブスタだろ。
てめぇほど卑怯な男も珍しいわい。

684 :出土地不明:2011/07/29(金) 08:28:59.79 ID:+RRA95b2
>>676
>トルコ・モンゴル系の乳製品を食べる民族
>ですら牛乳を飲む習慣なんか無あわ。殉死殉葬も上代日本から近代まで
>続いた習慣じゃにあんたの馬鹿げな工作も無知ゆえよのう。

遊牧民で牛乳の飲む習慣のなかった民族をいくら紹介しても、
日本が遊牧民であった証拠にならない。
どんな論法なんだよ。
日本では蘇(チーズ)でさえ平安時代なんだが。
牛乳は7世紀。で、そんな日本のどこが北方遊牧民族なんだ?

あと殉葬のあった古墳名を具体的に言ってもらおうか。
それと同フクな。
これは高句麗や伽耶の北方系古墳からも出てる遊牧民の典型的な祭器だ。
日本のどこに出てるのか言え。

685 :出土地不明:2011/07/29(金) 09:10:53.06 ID:XLq89Ak/
>>667
長いなw
神武天皇は格下で間違いない
格下だったからこそ東征成功後に、日向時代の正妻を離縁して
新しい格上の大国主系の嫁をもらう必要があった

記紀は格下だけど王になるのは正当だという流れ
ハヤトとハヤトの関係も
179万年も田舎の九州でくすぶったという主張も
ニギハヤヒの存在も

686 :出土地不明:2011/07/29(金) 09:22:54.76 ID:UAX41KBZ
>弥生期に60万くらいおったら、倭国大乱から古墳期まで半数以下の人口減
>と甘い見方をしても、20数万から、10万程度で、土師器の約600万の
>ほとんどは、古墳期以降日本へ渡来した集団となろう。
>その方が世界史に重なるわい。

上記が正しいとしたら、
なぜ日本人のY染色体の40%が縄文由来のD2、C1系統と
なるんですか?

10倍の数の征服民を、土着民が9割5分まで、絶滅させたことになるよ。(笑)

687 :出土地不明:2011/07/29(金) 11:12:56.41 ID:+RRA95b2
土師器って弥生土器が進化しただけだろ。

馬牛って馬鹿?

688 :LUNAMASK:2011/07/29(金) 12:47:03.58 ID:t33Vk+Fz
土師器と言うのは黒竜江省-沿海州ポリツェ文化が朝鮮半島を南下、近畿において
弥生土器に影響を与えて生まれたもの。三輪王朝を支えたのはこのポリツェ文化。
但し、沿海州には先行するヤンコフスキー貝塚文化があり、これは安曇海人族と
して外海沿岸部に入っている。アムール・ウスリー・興凱湖の内水を支配していた
ポリツェ文化は住吉海人族となった模様。

689 :出土地不明:2011/07/29(金) 12:49:18.94 ID:cIgMhKVu
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>687
土師器は韓国ですら「日本系の遺物」であることを認めてますね
http://members3.jcom.home.ne.jp/kofun2-hp/kankknkime2.htm
>槍の柄に使う筒形銅器、盾つける巴形銅器は日本系の遺物だと金海博物館は説明する。
>韓半島南部の一部と列島九州北部は当時倭面の地だったのであろう。
>韓半島南部の一部と列島九州北部は当時倭面の地だったのであろう。
>韓半島南部の一部と列島九州北部は当時倭面の地だったのであろう。

690 :LUNAMASK:2011/07/29(金) 13:05:56.79 ID:t33Vk+Fz
土師器の先祖は縄文時代から日本に来ており、日本人化してます。
O2b* 原郷は遼河上流 BP7,870年 O2b 原郷は遼寧
BP5000年頃 紅山文化玉製品(ケツ等)の列島への輸出を機にヤブリ文化・
興凱湖方面から日本に上陸。
BP4000年頃 九州黒曜石原料の鶯歌嶺下層文化への輸出を機に再度日本に上陸。
BP2000年頃 西浦項文化・沃沮(ワダツミ族)の本州、沖縄進出。
http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_O2b_(Y-DNA)
しかし、故卿は黒竜江・豆満江であり、故卿を捨てているわけではないのです。
半島南部には無文前期に顔を見せてますね。
http://gazo.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gakui/cgi-bin/gazo.cgi?no=216668

691 :出土地不明:2011/07/29(金) 13:12:29.52 ID:cIgMhKVu
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>689
http://www.yu-ji.com/douken1.gif
青の武内宿禰・九州北部銅戈勢力が伽耶で生産された鉄資源を使って
緑の周防灘-大阪湾の鉄器系銅矛圏まで拡大したのが倭面土国の正体ですね!!

この間、列島は魏志倭人伝でいう「棺はあっても槨なし」であり
この時代の北方木槨墓人すなわち騎馬民族の列島侵略はなかったことになります。

692 :LUNAMASK:2011/07/29(金) 13:13:39.88 ID:t33Vk+Fz
この土師器族O2b1の分布ですが、
日本
http://img836.imageshack.us/img836/2877/1002071632f058535f7b501.png
韓国
http://i56.tinypic.com/2i06q9w.jpg
こうなってるようです。

693 :出土地不明:2011/07/29(金) 13:17:53.00 ID:+RRA95b2
>>688
>土師器と言うのは黒竜江省-沿海州ポリツェ文化が朝鮮半島を南下、近畿において
>弥生土器に影響を与えて生まれたもの。三輪王朝を支えたのはこのポリツェ文化

ポリツェってもっと古くねぇですか?
土師器は2世紀頃の小型丸底土器からですね。
東海系の影響があるのないの…



694 :LUNAMASK:2011/07/29(金) 13:19:35.19 ID:t33Vk+Fz
>>691
青銅器遺物の分布と鉄器時代大和朝廷拡大とは異なります。もちろん、馬が海を
渡るなんていうのはありえないことです。要するに丸木舟による鉄テイの輸入が
盛んになると言ったことでしょうね。l

695 :LUNAMASK:2011/07/29(金) 13:22:27.32 ID:t33Vk+Fz
>>693
ポリツェは戦国期ですが、春秋期にウリルと言うのがあり、ここで丸底土器が
初出しています。その後移動を開始し、後漢期には沿海州に南下し、安曇族
と見られるヤンコフスキー貝塚族を駆逐しています。

696 :LUNAMASK:2011/07/29(金) 13:27:33.16 ID:t33Vk+Fz
>>691
ただ、神功の頃の日本人は騎馬民族に強烈な憧れをもっており、何が何でも
牧畜文化とか、繁殖用の仔馬とかを輸入し、阿蘇、日向等で培養しようとしたんで
しょう。

697 :出土地不明:2011/07/29(金) 13:30:59.91 ID:+RRA95b2
あ、>>690でそう言っておられますね、失礼。

698 :出土地不明:2011/07/29(金) 14:20:42.26 ID:cIgMhKVu
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>694
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku267.htm
つまり奴国と対立していた新興の九州邪馬台国が東遷しながら成長し
伽耶で生産された鉄資源を用いて周防灘-大阪湾の倭面土国に拡大し
ついには倭・三韓を統一したというのが実態なのでしょう

そこには騎馬民族の侵略などなかったのではないでしょうか?

699 :LUNAMASK:2011/07/29(金) 14:57:24.99 ID:t33Vk+Fz
>>698 >>694
http://yamatai.cside.com/katudou/image/267-4.gif AD100年頃の左が倭奴国、右
が倭面土国。
記紀では大和の水辺族・椎根津彦が近畿に神武をお迎えすることになっています。
神武が東遷したとはあるものの単に点と線以上のものは示していません。考古学的
に東遷するものと言うと吉備の古墳程度です。つまり、神話上西高東低にしてあるだ
けの話に過ぎません。つまり、奈良時代の常識では日本文化は西高東低から始まっ
たんだというようなものがあったんでしょう。
三韓統一と言うのは南朝からの叙勲を受ける際に国書にそういう実績を示すものが
必要であったからであって、対中外交上そう書いたもので実体は戦闘によって領土を
獲得したと言ったものではなかったと思います。現在でいえば経済的に日本との関係
が緊密になったと言った程度なんじゃないですか。騎馬民族の侵略はなかったでしょ
うが、元騎馬民族をヘッドハントして日本に連れてきて騎馬軍団育成に努めたというこ
とでしょう。

700 :出土地不明:2011/07/29(金) 21:42:58.45 ID:6Fz1ibtg
>>699
神武は少数の軍団で東征したんだから考古遺物が無いのが自然。
一族郎党引き連れて行ったんじゃないぞ。

701 :出土地不明:2011/07/29(金) 22:18:27.11 ID:oIiJmH3x
>>631

>マルクスはダーウィニズムの影響で社会進化論を唱えとるし、
実際にはマルクシズムはダーウィンの進化論とは全く無関係。
マルクスの唯物論が、物理学と無関係なのと同じ。

>ナチスも人種概念で社会進化論を唱え、
実際には進化など言及すらしていない。

>シュティルナーも個人の唯一無ニ性たぁ
>大衆を弱者として軽蔑しよるじゃないか。
全くの誤解。誰であれ自分は唯一無二だといっている。
大衆に自分はない、などとは一言もいっていない。
うまうしがウソツキであることは明白である。
ウソツキは自ら舌を噛み切るべし。

702 :出土地不明:2011/07/29(金) 22:25:10.16 ID:XLq89Ak/
>>699
日本の騎馬民族は蝦夷じゃ無いかと思う
ヤマトも馬の導入を図ったんだろうけど失敗したんじゃ無いかな
基本的に家畜や馬を嫌っていたので従事者は差別されてる

それに対し岩手の曲り屋は馬と完全に同居する生活
そこに差別は無い
東国の一部では伝統的に馬刺を食べる

703 :出土地不明:2011/07/29(金) 22:26:35.40 ID:oIiJmH3x
>>631

>ヘーゲル左派が生みの親のヘイゲルの批判したら
>反ヘーゲルに還元出来るとでも思うちょるんか?

もちろんだ。名前に惑わされるのは
うまうしのごとき無学の馬鹿だけだ。

>マルクスすらヘーゲルの世界史は自由が実現される過程であり、
>ゲルマン国家において最高度に発揮される云う自民族自慰を
>科学的発展段階説のゲルマン万歳のアジア蔑視の専制論に
>置き変えただけで、本質は変わらんドイツ観念論に過ぎんよ。

マルクスは実際には科学などに何の興味もなかった。
ここで科学を持ち出すうまうしは、ウソツキ。

>シュティルナーは連邦制においての民族云う意味で、
>民族否定じゃけぇ

否。そもそも彼は「自分」以外の全ての概念に対して
それを自分よりも有難がる行為を馬鹿にしていた。

>結局ドイツ拡張主義の帝国主義的要素が強いじゃないか。

シュティルナーはドイツも否定したし帝国も否定した。
馬鹿じゃないか?うまうしw

704 :出土地不明:2011/07/29(金) 22:31:07.93 ID:oIiJmH3x
>>631
>非理性(大衆)を理性(前衛エリート)に従わせる
>共産主義国家(科学国家)が好きなんか。

非理性による自殺が好きなんか?うまうしは。

科学は共産主義とは無関係。
そもそも共産主義では科学はしばしば否定された。
ソ連におけるルイセンコ主義の台頭がいい例だ。

>結局宗教原理主義と同様大衆洗脳操作で変わらんじゃないか。
>中世の宗教から近代の理性も手法の違いだけのことで。

うまうしは自分で自分の首を刎ねる馬鹿じゃーないかw
馬鹿じゃーないか馬鹿じゃーないか馬鹿じゃーないかw

705 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/29(金) 23:25:42.51 ID:uP++VptK
>>677
 弥生期に倭国大乱以降村落争いと飢えで食糧豊富になるわけも無ぁし、
前にも云うた、紀元後1000年間の農耕民族の人口成長は年0.04%じゃけぇ
古墳期の大量渡来以降じゃないと人口成長は無理よのう。
>>678-679
 大野晋氏は、上代日本語の母音は8母音とされとるけぇ、アルタイ系の
8母音と共通するのう。
遺伝子なんか>>308-446でも云うた机上の空論のスルメじゃけぇ。
>>681
 李基文氏は、原始日本語は、新羅語より扶余、高句麗系に近いとされと
られるんに、あんた可笑しげなことを云う。李基文氏が、高句麗語が
日本語より新羅語に近い云われたた出典を銘記してみんさいや。

706 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/30(土) 00:01:49.49 ID:yLOdN84D
>>682
 万葉仮名は漢字ど。
>>683-684
 倭人が王となるセットに奴隷献上が出とるけぇ、支配者層じゃ無ぁわ。
ほいから、わしゃあ日本人が遊牧民じゃの云うたことが無ぁわ。
牧畜民の羌系の多くや騎馬民族の満州族に乳製品を食べる習慣が無いん
と同様に日本に定着せんかった云うとるんで。
高句麗にも乳製品を食べる習慣なんかあるまあに。
 日本書記の殉葬すら無視しとるんか。しかも古墳埴輪なんか殉葬の
一形態じゃないか。
 ほいで、あんたの云うフク祭器、遊牧民の出典と誰の説か銘記
しんさい。
>>686
また、単一遺伝標識のカルトか。>>308-446あたりでも読んで、
あんたが、机上の空論でスルメ標本でのみ語る愚弄さを自覚しようね。
>>687-688
 小山修三氏の土師期は、国家形成の奈良期のことじゃけぇ
曲解のまま思いつきで云わんようにせにゃあ。小山氏における土師時代と
違うことである。とか、前置きするんがよろしい。

707 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/30(土) 00:38:45.02 ID:3irCeUwj
>>689-691及び>>698
 そのブログは日本人じゃないか。ほいで南朝鮮から列島の倭は、
>>264の通りで、伽耶の支配層は、>>253の北方木槨墓人で倭人や韓人は
被支配層、奴隷階層よ。
木槨墓は吉備にもあるんに石棺飛躍妄想してもつまらんよ。
>>696
架空の神武の時代なんかありませんし、日本人も成立しとりません。
宗教カルトで、妄想と現実の認識に欠けよってんですか。
農耕民は常に騎馬民族に支配されるんじゃに、日本だけ例外云う
独善思い込みは、旧日本軍の作戦立案の「敵情軽視」と「夜郎自大症」で
「日本軍に不可能なことはない」と思い込む反面「敵軍には、これは
不可能だ」と、思い込む心理とそっくりですね。
>>700
あんたも、韓国の檀君妄想と同様の日本の神武妄想か。よいよオカルト板
よのう。

708 :出土地不明:2011/07/30(土) 00:55:06.24 ID:WxrbFseD
ここまで読んだ限りでは海がある国には船がある、という概念上の話であるものを
船を持っている国を全部あげろ!などと言葉を利用した論理の破壊をしている。 (たとえばね)

青牛は一般論を例外で否定し、部分的なものを全体であると主張することを続けるだろう。

709 :出土地不明:2011/07/30(土) 00:57:11.41 ID:uAOfrPu1
>>706
>倭人が王となるセットに奴隷献上が出とるけぇ、支配者層じゃ無ぁわ。

王になったのを認めるなら倭人が支配者ではないか。
奴婢など物扱いの時代だ。

>わしゃあ日本人が遊牧民じゃの云うたことが無ぁわ。

世界的寒冷期の北方系の移動に日本だけは例外だったとは変じゃなどと言ってただろ?
その北方系の痕石の話だ。


>日本書記の殉葬すら無視しとるんか。しかも古墳埴輪なんか殉葬の
一形態じゃないか

埴輪が出来た理由の話か?考古学的に認められてない。
それと伽耶の北方系にあるのは夫婦殉葬。
日本の何古墳にそれがあるのか言え。

>ほいで、あんたの云うフク祭器、遊牧民の出典と誰の説か銘記
しんさい。

銅フクな。江上さんが言ってたが?
韓国の申教授も言ってる。
http://avantdoublier.blogspot.com/2009/03/blog-post_17.html
高句麗数点、伽耶にも出土。

710 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/30(土) 01:17:43.28 ID:3irCeUwj
>>701-703及び>>704
また、書物を読まず、その場の思い込みと願望で屁理屈か。
マルクスは、ダーウィンの進化論の影響で科学的唯物史観を着想に寄与
したとウィキ程度にも出とることを必死に隠蔽してどうすんなら。
シュテイルナーが連邦、帝国を否定した云う根拠を提示しんさい。
わしに対する感情的罵倒に還元するあんたの非科学的非理性の者が
理性を語るんも可笑しいのう。
ソ連は宇宙に目を向けた科学主義を採った現実すら無視し、唯物論崇拝の
国家を非科学じゃ云うてもつまらんわ。
>>702
蝦夷云うか東北の馬の使い方は、騎馬民族的じゃあるまあに。
馬に農作業やらせるんは、農耕民の漢人や西洋人で、モンゴル系の
半農半牧民は、西日本と同様牛を農作業に使うが馬は乗るもんで農作業に
使わんよ。そうすると東北地方は馬の地位が低いんじゃないか。
曲がり家の馬と同居なんか、西日本でも中国地方の山間部は東北と同様
じゃに、東北だけに限定したり、東国でのうても熊本でも馬刺は食べるよ。
広島県の中世草戸千軒でも犬、牛、馬は食されとった。
中世モンゴルと違い、近代のモンゴルは、馬肉はタブー視されたけど、
近代でもモンゴル系のブリヤートやトルコ系のカザフ族は馬肉を食い
よったそうじゃ。近代モンゴルは、生肉や焼き肉すら「血で穢れる」と
タブー視され、肉は茹でて食う方式じゃったが、現代は焼き肉も
食うようにタブーから解放されたね。

711 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/30(土) 01:32:09.19 ID:3irCeUwj
>>708
 海の無い国でも、河川に船を利用しょうに。論理云う机上の空論に
正当性も破綻も無あよ。机上の空論のスルメじゃけぇのう。
如何に生きた現実のイカから事物を語るかの問題じゃ。
>>709
 なんじゃ、鼎のことじゃないか。鼎の遊牧民起源かどうかの問題を
あんたぁ、騎馬民族説にすり替えよったんか。
鼎なんか、農耕民の漢人ですら使うじゃないか。まあ移動性の強い遊牧民が
農耕民の漢人に影響を与え、逆輸入もあっただけのことで。
 ほいで、江上氏と申氏見解を提示しんさい。

712 :出土地不明:2011/07/30(土) 02:11:07.00 ID:uAOfrPu1
>なんじゃ、鼎のことじゃないか。鼎の遊牧民起源かどうかの問題を
あんたぁ、騎馬民族説にすり替えよったんか

鼎ではない銅フクだ。

ほいで、江上氏と申氏見解を提示しんさい。
人に質問し返して誤魔化す以前に、

>それと伽耶の北方系にあるのは夫婦殉葬。
>日本の何古墳にそれがあるのか言え。

に答えろ。


713 :出土地不明:2011/07/30(土) 02:23:15.88 ID:oH7zbZJt
>>705
室町−戦国末期の期間で0.044%増加して3倍になるかなぁ?
そうか南蛮人がたくさんやってきたんだなぁ。

数値の適用条件とか違うんじゃないの。

714 :出土地不明:2011/07/30(土) 02:47:24.74 ID:oH7zbZJt
>>705
言葉が足りんわ。ww
人口って条件によって大きく増える時と増えない時があるから、
1000年のスパンで見るのは正しいと思えんけどな。

それと古墳期に急増したというより、もっと前の弥生から増えてるという資料が多くないか。

715 :出土地不明:2011/07/30(土) 05:47:55.56 ID:oH7zbZJt
外的要因なしでも急増するからなぁ。
隣国は李朝時代に内的要因で減りまくってるし。
室町−戦国末期は紀元から1000年には当てはまらんけど、
千年遅れてるレベルと言われた隣国には当てはめていいだろう。

716 :出土地不明:2011/07/30(土) 07:12:21.97 ID:ipIKjJ5p
人口増加は、稲作で栄養価の高い米が食えるようになったから、と
考えるのが普通だと思う。

717 :出土地不明:2011/07/30(土) 08:09:31.09 ID:+gPh9ppC
稲作と言うより水田だね
しかも水稲の品種改良の影響だと思う
陸稲向きの古代米を水田で育てても収量は1/3ぐらいだ
これだと黍の方が栄養価が高そうだ

昔は稲も雑穀並みで五穀を育てていたけど
水稲の品種改良に成功して水田一筋になったんだと思う
この品種は水田以外ではまともに育たないからな
その結果収量が飛躍的に増え人口も増加したけど、単一作物に頼った弊害として
飢餓が起き易くなったのだろう

水田にすると収量が増加するなんて思ってると考古学者はバカ
種子が変わった事で水田の導入が増え、東アジアの人口増に繋がった
種籾を貰って来て見よう見まねでアチコチに広まったのだろう

種籾もって海を超えて移民して来る農民なんて絶対に居ない
育つかどうかも分からんのに自殺行為、収穫まで100%死ぬ、馬鹿丸出し
元々住んでた人がよそでいい物を見つけ種子だけ持ち帰る、作物はこうやって広まるもんだ

718 :出土地不明:2011/07/30(土) 08:28:47.06 ID:wCmWBfgc
>>705 >>李基文氏が、高句麗語が日本語より新羅語に近い云われたた出典を銘記してみんさいや。

・・・李基文は高句麗語が日本語と朝鮮語をつなぐミッシング・リングだと言っているが、その意味が不明だと言っているのだ。

 量的には高句麗地名は日本語より朝鮮語類似のものの方がやや多いとしながら、質的(主に数詞)には日本語との類似が高いと言って、そこから日本祖語は夫余系とするのは飛躍があるだろう。

 たった80数語の地名で文法も分からん高句麗語と日本語を強引に結びつけている印象がある。日本語と結びつけるのなら最低限、動詞活用を比較すべきだがその史料がない。



719 :出土地不明:2011/07/30(土) 08:34:21.83 ID:qR9apVLc
>>710
>また、書物を読まず、その場の思い込みと願望で屁理屈か。
書物を読まずに思い込みと願望による屁理屈をこねたのは
うまうしのみ。私は読んだ上で事実を書いている。

>マルクスは、ダーウィンの進化論の影響で
>科学的唯物史観を着想に寄与したと
>ウィキ程度にも出とる

ウィキの文章はマルクスが書いたものではない。
19世紀にウィキはないw

>・・・ことを必死に隠蔽してどうすんなら。

ウィキの記述だけで
「マルクスはダーウィニスト!」
と絶叫するのは、中卒のうまうしくらいのものw

720 :出土地不明:2011/07/30(土) 08:37:45.55 ID:qR9apVLc
>>719

>シュテイルナーが連邦、帝国を否定した云う根拠を提示しんさい。

シュティルナーがドイツ拡張主義、帝国主義を主張した云う根拠を提示しんさい。

できまい。どこにもそんな文章はない。
すべてうまうしの口からデマカセだから。

721 :出土地不明:2011/07/30(土) 08:40:57.02 ID:qR9apVLc
>>710

>わしに対する感情的罵倒に還元する
>あんたの非科学的非理性の者が
>理性を語るんも可笑しいのう。

日本語になっとらんのうw

私ならこう書く
「感情的にワシを罵倒する
 非理性的なアンタが
 理性を語るのはイカレとる」

還元?*の者?こんな言葉は不要。
中卒のくせに言葉だけ難しくしたがるから
馬鹿丸出しの文章を書くはめになる。


722 :出土地不明:2011/07/30(土) 08:44:50.35 ID:qR9apVLc
>>722

>ソ連は宇宙に目を向けた科学主義を採った現実すら無視し、
>唯物論崇拝の国家を非科学じゃ云うてもつまらんわ。

科学の利用はソ連に限らない。
アメリカでも西欧でもやってること。
つまりマルクシズムとは無関係。

マルクシズムを「唯物論」というのは、
マルクシズムを「進化論」というのと
同等のホラでしかない。

マルクシズムは唯物論でもなく進化論でもない。
弁証法はただの屁理屈でしかないから意味がない。

マルクシズムの意味は、弁証法や唯物論にはない。
資本主義の問題点を暴き出したことが重要なのである。

723 :出土地不明:2011/07/30(土) 08:47:35.72 ID:qR9apVLc
>>711
>机上の空論のスルメ

うまうしの主張は、床上の寝言のヨダレじゃけえのうw
夢を現実と取り違えたら何を語ってもウソっぱちじゃのうw

724 :出土地不明:2011/07/30(土) 08:53:58.16 ID:qR9apVLc
白馬青牛が嫌いなもの
・ファシズムもしくは右翼
・マルクシズムもしくは左翼
・科学
・大学
・東京および東日本

白馬青牛が目指すのは
・西日本と韓国の統合
・東日本の植民地化
・全ての大学の廃止
・全ての科学の禁止

725 :出土地不明:2011/07/30(土) 08:57:56.37 ID:+gPh9ppC
>>717つづき
アメリカ移民の歴史を反論として出されそうなのでw

最初にアメリカで生活したのは金銀が目当ての山師達、農業なんてしない
最初にアメリカに定住したのはメイフラワー号に乗って来た宗教が理由の逃亡者
案の定全滅しかけている
しかし彼らはトウモロコシ栽培とタラ漁をインディアンに教わり生活基盤を作った
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/rekishi/americaco/iminshico.htm

日本に当てはめると、弥生人の縄文生活型が最初に有ってそれから水田に変化しなければならない
こうしないと渡来人は水田を作り収穫する前に全滅する
しかし初期の水田遺跡には縄文人のみである
誤解を生む弥生時代と言う名称は無くすべきだ、縄文人が水田を開始した

726 :赤犬黒猫:2011/07/30(土) 08:59:10.06 ID:qR9apVLc
「うまうし国国家」
♪えーじゃないか
 えーじゃないか
 えーじゃないか

 しろいうま
 あおいうし
 えーじゃないか

 いやじゃないか
 いやじゃないか
 いやじゃないか

 あかいいぬ
 くろいねこ
 いやじゃないか

727 :出土地不明:2011/07/30(土) 09:16:10.91 ID:+gPh9ppC
縄文中期に何故水田が日本に普及しなかったかというと
労力の割に収量が少ないからだろう

縄文晩期に何故水田が普及し始めたかというと
長江周辺から品種改良された水稲の種子がもたらされ
労力以上の収穫が可能になったからだろう

728 :出土地不明:2011/07/30(土) 09:46:06.76 ID:ipIKjJ5p
>>713 9%ほどだろうね。 
室町−戦国末期を200年とみて
年あたりの人口増加は、その年の人口の0.044%となるから
初期人口*EXP(0.00044*200) = 初期人口*1.092



729 : 【東電 71.3 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/30(土) 11:54:40.62 ID:BH8GbCKg
@magicalkids 日本人の五分の一は確かに朝鮮半島系の人だ。
うちの近所の岐阜東濃人は背が高くスラリとして美形多い。
福井・滋賀・岐阜・富山・北陸は女真族の末裔。
1500年以上前に朝鮮から渡ってきた人たち。
金清朝を作った中国東北・朝鮮系の人たち。
浅田真央もキムヨナも同じだ

http://bit.ly/mYyUyb
http://www.twitter.com/tokaiama

730 :出土地不明:2011/07/30(土) 11:57:50.93 ID:iNL7D5Xs
>>725
その技術を担ってきたのが渡来人だって事は動かないよ。
数千年に渡って水田稲作を拒否して来た縄文人が、
自ら水田稲作を始めたなんて有りえない。
縄文人と弥生人でこれだけ形質の違いがあるし、
現代人での遺伝子分析で縄文人の形質は4割以下に過ぎない事からもね。

731 :出土地不明:2011/07/30(土) 12:20:58.88 ID:wCmWBfgc
>>730 田、稲、苗、鍬、鋤、畦その他稲作用語に朝鮮語と共通する単語がないのが不思議だな。

 稲作文化が朝鮮起源なら言葉も外来語として入るはずなんだがな。


732 :出土地不明:2011/07/30(土) 12:26:39.42 ID:wCmWBfgc
>>730 そして鵜、尾、蚊、木、毛、子、巣、瀬、田、血、津、手、戸、名、丹、根、野、歯、葉、火、日、穂、実、身、目、藻、矢、湯、夜など単音節語は東南アジア的とされている。


733 :LUNAMASK:2011/07/30(土) 12:33:24.71 ID:b0bW+zDo
>>707 >>696 神武にいつもの拒絶反応が出ますね。騎馬民族、支配、日本軍、なん
か話が偏りますね。が、歴史を語るときにはどうしても始まりがなくてはならない。
考古学的にも纒向古墳群において最古のものに目が行くのは当然。私は「追葬」慣習
をもつホケノ山古墳が継体期にも追葬を受けていることからしてホケノヤマを神武の
モデルと考えます。そして、ホケノヤマの古い追葬をタギシミミを埋葬したものと考え
ます。

734 :出土地不明:2011/07/30(土) 12:54:43.93 ID:Nal7oZv1
>>727
稲のDNAを遡っていくと、病害虫に強い品種改良はかなり後代のようです。
正確には解りませんが収穫量や農法の変化など客観的見地から
平安中期の頃であろうと推測されます。
日本に稲が定着したのは気温が低下し虫や病気が減ったという自然要因と
渡来人のもたらした畝の導入によるものと思われます。

縄文期の水田は泥田農法ですからまず、排水を行なわねばなりません。
しかし、排水は多くの人手を必要とする大規模事業ですから
当時の一族単位の集落では不可能。
逆に水の確保が最優先される朝鮮の稲作では排水事業が育ちませんでしたから
長江流域から大掛かりな入植と先進的な稲作移入が計画的に行なわれた事は確かです。






735 :出土地不明:2011/07/30(土) 14:04:35.52 ID:+gPh9ppC
>>730
青森県の砂沢遺跡では約2300年前の水田遺跡が有る
縄文遺跡が多く有る山の斜面に有り割とすぐ放棄されたようだ
http://onepeace2054.blog.shinobi.jp/Entry/779/
弥生人が何故、縄文人の多く住む水田に不向きな場所に最初に水田を作るのか
ここは水田の試験栽培だった可能性が有る

>>734
北九州の初期の水田は高度だ、地形に合わせて用水路と排水が有る
水田稲作の技術レベルについて
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/009_1tottaimonnki_no_suidenninasaku.html

縄文人のリーダーが村の総意で決めて水田を作ったと思う
三内丸山も人口数百人規模の村だから九州にもそれに近い村は有っただろう
たぶん視察に行ったかごく少数の渡来人の指導者が居たのではないだろうか

大掛かりな入植が有ったらまず地元と揉めて戦いになるだろう
仮に北九州に百人規模の大規模入植が有ったとして当面の食糧はどうなるのか・・・
入植者が多ければ多いほど食糧不足は深刻で悲惨な状態になる
水田農業を始める前に全滅するしかない

736 :LUNAMASK:2011/07/30(土) 14:20:06.16 ID:b0bW+zDo
>>735
雀居遺跡 http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/fukuokaheiya/fukuoka8.jpg
 雀居遺跡は御笠川の東岸にあり板付遺跡と対峙する位置関係にある集落遺跡で,
土坑群と溝状遺構が検出された。溝は台地の縁辺を巡る自然流路であるが,報告者
によると水田との関係はわからないという。早期古段階から営まれはじめ,東北地方
の晩期の土器である大洞C2式の浅鉢が出土するなど,東日本との関係をもっていた
人びとの集落である。水田は見つかっていないが,大溝から出土した大量の木製品
や農工具などからみて,水稲農耕をおこなっていたことは間違いない。彼らが晩期に
居住していたことを示す遺構や遺物は出土していないことから,那珂・板付遺跡と
同じく早期に進出してきた農耕民と考えられる。
福岡平野における弥生文化の成立過程 狩猟採集民と農耕民の集団関係
藤尾慎一郎
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/fukuokaheiya/fukuoka.html

737 :出土地不明:2011/07/30(土) 15:09:18.34 ID:Nal7oZv1
>>735
>入植者が多ければ多いほど食糧不足は深刻で悲惨な状態になる
>水田農業を始める前に全滅するしかない

日本はアメリカのような隔絶した遠隔地域にあったのではありません。
食料の輸入が行なわれたとは思いませんが、
入植者の立案者、もしくは指導的立場の貴族はかなりの日本の情報を持っていたと思われます。

古代中国で村とは、城壁に囲まれた農作地である事を意味します。
村と村の間には何も無く、荒野や湿地が広がっていました。
貴族達はその荒野に突然大量入植を行なうのではなく
試作を繰り返し、計画的に人員を投入し荘園を開発していきました。
指摘のとおり、大量に投入すれば全滅するからです。
この状況は日本を日本海という荒野の先のオアシスであると捉えると解り易いでしょう。
彼らはそういう土地を開発するノウハウを豊富に持っていました。

その際に、自分の土地で無い場合、借地をするために土地の長や自治体を尊重し
相応の金品やポストを与えたようです。
これは倫理的な動機からでは決してなく
在地勢力との争いを避けて生産性を初動期から効率化するための智慧でした。
開発する側も命をかけていたからです。



738 :出土地不明:2011/07/30(土) 15:29:17.53 ID:Nal7oZv1
誤解を避けるために追記しておきますが

>その際に、自分の土地で無い場合、借地をするために土地の長や自治体を尊重し
>相応の金品やポストを与えたようです。

これはあくまでも初動期だけの話です。
中華は伝統的に本籍地に対して税を納めるのが基本ルールで荘園は治外法権でした。
本籍地は遠く、実際に納税の行なわれた荘園は皆無と言ってよい状況で、
そのためどの荘園も独立国と言ってよい勢力になりました。
経験でそれを良く理解していた彼らは
たとえ借地でもすぐに実効支配が出来ると考えていたからこそ初期に大盤振る舞いをしたのです。

日本でも、入植者と縄文人の争いが無いのは初期だけで
やがて戦争の時代になります。

739 :出土地不明:2011/07/30(土) 15:56:30.77 ID:ipIKjJ5p
列島、半島、沿海州には、それぞれの採集民や水辺民がいた。
これらの人は、集落を形成し、丸木船などで集落間の交易を行い、
その過程で、人の移住や交流や混血が生まれた。

そのような集落群のうち、稲作を詳しく知りうる境界付近の人が、
稲作を学び、成功を収めた。その集落の人を通じて、半島南部と九州北部に、
徐々に稲作が伝搬した。

740 :出土地不明:2011/07/30(土) 16:04:38.15 ID:qR9apVLc
日本人が朝鮮人を笑うのは
ドイツ人がポーランド人を笑うとか
イングランド人がアイルランド人を笑うとか
そういうレベルの馬鹿げた行為である。

日本人が中国人を笑うのは
ドイツ人がロシア人を笑うとか
イギリス人がフランス人を笑うとか
そういうレベルの馬鹿げた行為である。

741 : 【東電 74.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/30(土) 16:29:15.52 ID:prpPE6B/
http://bit.ly/ndi1xE
源平藤橘など秦氏末裔の武家階級はほぼ全員、半島系です。
関東を拓いたのも彼らで阪東武者と言った。
原東京人の大半は秦氏末裔です。九州・瀬戸内沿い、大阪などは中国蘇州から来た弥生人の末裔です。
北海道西部、東北日本海側はオロッコというツングース部族、
東北から中部はアイヌなど縄文先住民混血

742 :出土地不明:2011/07/30(土) 20:22:28.73 ID:wCmWBfgc
>>741 半島系といっても漢人、半島倭人、ワイ、ハク、ヨクソ、百済、高句麗、新羅、ツングースと色々あるがな。


743 :出土地不明:2011/07/30(土) 22:25:10.58 ID:oH7zbZJt
>>716
余剰の食い物がなけりゃ人口が増えるわけないからな。
人口が急増したなら、食料が増えた結果だろう。
逆はありえない。生産量が増えるまで食わずに我慢出来ればいいんだか。www

>>717
対馬・壱岐の人は食い物が十分じゃなくて、手に入れるために交易してたし、
命がかかった切実な問題だから、生産量を上げる農業の最新技術に対して、
他の地域より貪欲だったろうね。

744 :出土地不明:2011/07/30(土) 22:28:10.08 ID:WxrbFseD
>>708
>>711
この流れが言葉を利用した論理の破壊の一例です。

745 :出土地不明:2011/07/30(土) 22:30:42.88 ID:wCmWBfgc
>>741 米国にもイギリス人以外にドイツ・フランス・北欧系の人間が渡っていったが、渡来後100年も経たないうちに英語を話す米国人に同化しただろう。

 日本への渡来人も同じことだ。

746 :出土地不明:2011/07/30(土) 23:06:29.06 ID:4zxhkUaS
梅原猛・埴原和郎 著 「アイヌは原日本人か」 

「頭骨の計測Data分析」133頁
○近畿 (現代和人)
○朝鮮人

○中部 ○新潟
      ○千葉
○東北

近畿の人と朝鮮人が非常に近いことが目立つ

整理すると、
(1)アイヌは北方に住んでいても「寒冷地適応」を受けていない。
(2)朝鮮半島から渡来した弥生人たちは北方的要素をもっている。
(3)近畿人が朝鮮人に近いということは、近畿地方の人々は弥生人の混血の影響を相当に受けていると想像される。
(4)オンコロマナイと礼文華の違いから、道内でも道北と道南では小進化の速度が違っているようである。

生体計測値の全国統計資料(1910年代、40年代、50年代の3回に分けてとられた)からの分析(東大人類学教室、河内まき子)によれば、
日本人の特徴によって「中心部」と「周辺部」とに分かれる。
日本の中心部(近畿から山陽、九州の一部、四国の一部)はかなり朝鮮系に似ている。
周辺部(東海、関東、東北、北陸、山陰、九州の真ん中あたり)は別の特徴を持つ。
すなわち、国内における地域差がはっきりと出ている。

手稲山人の読書録 ノンフィクション 3
http://mickeysa.hp.infoseek.co.jp/nagai/nagainon/nagainon03/nagainon03.html

747 :出土地不明:2011/07/30(土) 23:08:50.43 ID:+gPh9ppC
>>743
水田は壱岐対馬から広まった。これいいな

朝鮮最古の水田が釜山なのも簡単に説明出来る
遼東半島経由なら釜山が最古なんて有り得ない
北朝鮮経由はもっと有り得ない

748 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/30(土) 23:12:24.62 ID:3irCeUwj
>>712
夫が死ぬと妻が殉じて殺される習慣が北方牧畜民にも伽耶にもある
云う根拠は?
江上氏と申氏がどこで云われたんかも挙げんさいや。
>>713
 わしが触れとらん紀元1000年以降の室町、戦国期の人口は、八百万
前後じゃけぇ、奈良期の六百万から大して増えとらんよ。マッケビティと
ジョーンズは、日本の平安期における東日本における温暖化による
東日本の人口成長と西日本からの東日本への移民が多かったこと、
室町戦国期は小氷期の戦乱と飢饉の時代じゃけぇ人口が増えんかった事情
を無視されとるんよ。日本の人口が増大するんは17世紀の江戸期に
なってからと、江戸後期の飢饉の時代に人口は停滞するが、明治期の近代に
入ってからよ。

749 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/30(土) 23:59:03.43 ID:3irCeUwj
>>714
 人口は、気候条件で左右されるけぇのう。弥生後期は小氷期じゃけぇ、
人口は増えんし、逆に減少する傾向にあるんは、中国の黄巾の乱の
人口減少と同様。それから世界的北方民族の南下した4世紀以降に人口は
爆発的に増える。9世紀からは西洋の方は寒冷じゃったが、東日本は
温暖化でその後東北の平泉文化や鎌倉政権が出来るよう、歴史は
気候条件に左右されるんじゃ。
>>715
日本も室町、戦国期は小氷期で戦乱と飢饉が重なり人口が増えとらんよ。
戦国期なんか敵の作物を焼きよって奴隷を確保する為の戦闘じゃったけぇ。
同時期の李朝以上に日本の庶民は辛かったろうね。
>>716
米は保存が利くけど、白米は脚気になるけぇ栄養たぁ違うよ。白米の脚気は
文献上最初は江南からじゃが、江戸期の都市化した江戸じゃあ「江戸患い」
患者が増えたけぇのう。明治以降は戦地に送る白米の為、徴発(現地民から
の掠奪した豚肉でビタミンB1を補うんは別として、糧量不足で白米食うたら
脚気にやられるけぇ、我が日本の上層部はどれだれ自国の兵を白米で
殺したことやら。麦を食わせえよのう。
>>718
李基文氏は、原始日本語を扶余・高句麗語系に分類され、
新羅語を韓語系とされとるんじゃに、言い訳が過ぎるのう。

750 :出土地不明:2011/07/31(日) 00:14:20.61 ID:mZcAoD1y
>>748
>夫が死ぬと妻が殉じて殺される習慣が北方牧畜民にも伽耶にもある
>云う根拠は?


そんな事言ってねぇわ。しかしながら殉葬は多いし、夫婦の例もあると言ってるんだ。
論点摩り替えるなハゲ。

http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/8609/1/80384_40.pdf

夫婦合葬墓である97号土按墓の切性に伴った副葬品をみると,鉄剣,鉄刀,欽矛,銀製耳飾り

ブログでよければ

http://blogs.yahoo.co.jp/matmkanehara/48874152.html

夫婦二体の遺骸の傍らに、宝冠・環頭太刀・馬具・各種装飾品など豊富な副葬品がおかれていた。


夫婦でなくてもいいから明らかな殉葬の例を日本で出せや。


751 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/31(日) 00:26:10.42 ID:FgvCTk9X
>>719-720及び>>721-722及び>>723
マルクシズムじゃのうてマルキシズムじゃが、マルキシズムは唯物論
であり、マルキシズムが社会進化論であることすら知らんあんたぁ、
あんたこそ、中卒じゃないんか?まあ、仮に中卒でも知りよるもんは
おろうし、中卒者を蔑視するあんたもマルクス史観の社会進化論者
そのものよのう(笑)。わしじゃったら、iQd秀才と中卒でも大率でも
IQの中以下のもんなら、後者の意見を採用するよ。前者のIQ秀才は
旧軍部から現在の官僚に至るまで、低脳にして、机上の空論で
日本を滅ぼしかねん幸せ回路な連中じゃけぇのう。

752 :出土地不明:2011/07/31(日) 00:28:26.37 ID:bkknpau1
>>748
耕地面積の拡大とかを完全無視してるように見えるけど。
戦国末期800万ってどこの資料?

753 :750:2011/07/31(日) 00:29:10.77 ID:mZcAoD1y
あと、太成洞の何号墳か分からないが画像な。
http://imagex.navi.com/images/templates/SEOUL/1008994/b6ae34b95e6ff9dc_S2.jpg

754 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/31(日) 00:43:05.25 ID:FgvCTk9X
>>720
忘れとったわい。
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/15594/1/45(6)_p1-21.pdf
ここの、873〜874で「シュティルナーは、一八四八年六月に発表した
論説で、プロイセンとオーストリアを媒介としてスラブ圏まで及ぶ
連邦制への移行を主張した。」「だがそのとき、シュティルナーが同時に、
旧帝国形態を思い浮べていたことを見落とされてはならない。(一八四八年
九月一二日発表の論説)、帝国形態は、寛容、人民の平和な交通、
個人の自由や多様性の尊重という点では中央集権国家に比べて格段に
優れているというのである。」

755 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/31(日) 01:20:21.83 ID:FgvCTk9X
>>724
何でわしが、横社会の西日本と、東日本と同様の集団主義縦社会の
韓国との統合を目指さにゃあいけんのか。それでのうても西日本は西に
中共、台湾の中華や北に韓国、朝鮮で東に東日本と極東大陸思考の連中に
三方から包囲されとるんじゃに。まあ、策略好きな韓国たぁ、御しやすい
騙され易い、単細胞お馬鹿さんキャラの東日本と一緒の現状の方が
まだましじゃ。
 ほいで、全ての大学を廃止せぇたぁ云うとらんで。IQが低い人間でも
大学へ入れることは望ましいことじゃ。大学たぁ暇人が道楽する場所
じゃけぇ奪っちゃあいけんよ。
 わしゃあ、科学を否定しとらんわ。人文科学も科学じゃに。
じゃが机上の空論妄想の科学カルトばっかしじゃあ、進化論全面否定の
宗教右翼原理主義と違わんようになるわいのう。
>>725
 アメリカが独立戦争以前も、ペンシルベニア殖民地、ニューヨーク
殖民地等、当時の中部殖民地は穀倉地帯じゃったんで。農業に土地投機し
広大と土地を奪うんは利益が得られる小学生でも解ることを、
何にゅう、初期の農耕不向きなニューイングランド殖民地に代表させて
妄言云うとんなら。
縄文的生活たぁ半栽培民化した採集狩猟民で水稲民じゃ無ぁわ。
縄文は陸稲段階に過ぎんで。

756 :出土地不明:2011/07/31(日) 01:28:32.67 ID:3urYMFnz
>>749 >>李基文氏は、原始日本語を扶余・高句麗語系に分類され、
新羅語を韓語系とされとるんじゃに

・・・それでなぜ高句麗語が日本語と朝鮮語とのミッシング・リングになるんだ?

 ミッシング・リングというのは進化の過程で失われている中間項だろう。

 朝鮮語>高句麗語>日本語と進化したとでも言いたいのか、という疑問がある。

 夫余系と韓語系なら系統上の関係は不明のはずだからな(何の史料もない)。


757 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/31(日) 02:01:11.28 ID:FgvCTk9X
低脳罵倒軍団が、いちいちわしにつまらん屁理屈云うけぇ進むんが
早いのう。
>>750
夫婦、云うて書きゃあええんじゃに洵葬じゃの誤解を与える表現で
書くなや。日本の藤ノ木古墳もそうじゃろうに。
 ほいから、教条左翼の岡内三眞氏が根拠たぁ笑わす。
http://homepage1.nifty.com/sawarabi/kibaminz.htm
江上氏に対し「戦前・昭和初期の歴史教育を受けて北京に留学し、軍隊の
庇護の下に中国東北地区を闊歩した江上流の資料収集法と旧研究法に
基づいている。無意識に披露する現代論や人間感にはアジアの人々を
逆なでするような言葉は含まれている。」と、江上説たぁ、左翼の思想的
怒りが全面に出て最初から否定ありきで屁理屈云うとるのう。しかも
岡内氏は、あんたの挙げたブログで、左翼の先輩で江南派の大御所
樋口康隆氏の鐙江南起源電波を無批判に受け入れとるじゃないか。
鐙は騎馬民族系の北朝からじゃにのう。
ほいで、岡内氏は現代「アジアの人々を逆なでする言葉」を発するんは、
あんたの珍説を肯定したがるこの板のネット右翼じゃ云うことを
知らんのかのう(笑)。

758 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/31(日) 02:06:23.12 ID:FgvCTk9X
>>746
埴原和郎氏は「弥生人」云う言葉は使うておられんよ。大嘘云うんは
やめんさい。

759 :出土地不明:2011/07/31(日) 02:57:49.62 ID:mZcAoD1y
>>757
>日本の藤ノ木古墳もそうじゃろうに。

藤ノ木を殉葬なんて言ってるやつは一人も居ない。
同時期に暗殺された説ならあるけどな。

>ほいから、教条左翼の岡内三眞氏が根拠たぁ笑わす。

内容に反論してないのだが?
内容に反論できないから「教条左翼」という意味不明のレッテルを貼って逃げる。
さすがは流川の娼婦のせがれだけあるのうw

760 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/31(日) 03:19:17.38 ID:FgvCTk9X
>>759
まだ、殉葬じゃの家臣や奴隷の概念で云いよるんか。
藤ノ木古墳は夫婦の可能性を否定出来んど。
内容も>>750の岡内氏の樋口康隆氏の引用を例に採って>>757で、
云うとるんじゃに、あんた挙げただけで読んどらんのか?
岡内三眞氏が教条左翼じゃなかったら戦後左翼と云うたらええんか?
どっちゃにしろ左翼思想で江上氏を右翼扱いして思想的批判しとるに
過ぎん。ネット右翼の国粋主義と左翼思想のマルクス史観自民族発展段階説
は共に鎖国史観の鉄のカーテン主義でよう似たもんじゃ。
わしゃあ、娼婦のせがれじゃ無ぁが、先祖に娼婦くらいおろうのう。
あんた娼婦に何か偏見でも持っとるんか?日本は伝統的に勝海舟さんが
云われるよう、娼婦輸出の国じゃし、彼女らは逞しかったよ。
こういう時に娼婦の国つまり日本を卑下して自虐に逃げるんが、
あんたらネット右翼の特徴よのう。ネット右翼は差別心が強い劣化左翼の
コピーじゃけぇのう(笑)。

761 :出土地不明:2011/07/31(日) 08:15:50.27 ID:p+Q4NLPU
>>752
ここでみると鎌倉初期684万、戦国末期1227万だな。おおよそ2倍に増えてる
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1150.html
つーか日本って縄文晩期以外に目立った人口崩壊を起こしてないなあ
安定してるんだな

762 :出土地不明:2011/07/31(日) 09:47:25.66 ID:mZcAoD1y
>>760
>藤ノ木古墳は夫婦の可能性を否定出来んど。

何らかの政変で死んだ可能性が高いから殉死ではない。
また夫婦と決ってない。

>内容も>>750の岡内氏の樋口康隆氏の引用を例に採って>>757で、
云うとるんじゃに、あんた挙げただけで読んどらんのか?

夫婦殉葬があったかどうかの話に、
マルクスだ教条左翼だ国粋主義って馬鹿かおまえ。
まともな反論できないから逃げてるだけじゃねぇか、下級売女のせがれが。

763 :LUNAMASK:2011/07/31(日) 09:47:40.23 ID:zXhVTIgA
 「朝鮮半島には落葉樹林帯を舞台におこなわれた畑作文化があった〔甲元
1991B〕。そこでは磨石と鞍型磨臼の調理具・石鋤・石鎌と石庖丁の農耕具をセットに
もちコメ・ムギ・アワ・モロコシ・マメなど各種の畑作物,ブタを飼育しながらも各種の
狩猟動物に依存した網羅的な混合農耕をおこなっていたという。櫛目文土器中期
以降の智塔里2号住居からはアワ・ヒエを対象にした大形石鋤・磨製石鎌などの農具
と鞍型磨臼・磨石などの調理具が,南京31号住居では鞍型石臼が出土し,法量別に
分化した深鉢と小形の椀や壺という土器のセットをもつ。二つの遺跡の生業に占める
穀物栽培の割合は,高かったという意見や低かったという意見の両方があって評価は
さまざまである。いまのところ大同江から南漢江の地域でしかみつかっていないが,こ
れらの落葉樹林帯を舞台にした畑作文化の情報が,縄文前期以来の外洋性漁業をな
りわいとする漁民達をとおして櫛目文末期に併行する縄文時代後期後半から晩期に
かけて九州に及んでいたのではないかと思われるのである」
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/seigyo/jomon.html
これは咸鏡道においては西浦項文化、沿海州沿岸においてはヤンコフスキー文化、
沿海州北部では興凱湖文化、満州では鶯歌嶺下層文化、黒竜江併行文化等に分か
れるが、全域においてはザイサノフカ文化と総称される。BP4000年頃に先行するボイ
スマン(振興)文化(櫛目文文化)を北方に駆逐したもの。ポリツェ文化はこの文化の
後継で戦国・秦漢期に朝鮮半島を南下し、近畿において庄内土器文化として登場する。
二重口縁土器を特徴とする。

764 :LUNAMASK:2011/07/31(日) 10:02:20.27 ID:zXhVTIgA
Lake Xingkai Zaisanovka Culture 興凱湖文化に付いての学位論文
Based on the characteristics of a cultural complex of Xingkai Lake Basin sites
and signs of similarities and differences with the Late Southern Far East Neolithic sites, we propose the concept of Xingkai Lake Basin local-chronological variation of Zaisanovka Culture representing a period of Primorie Final Neolithic (3880-3300 BP).
Krutyh Evgenij Borisovich 学位論文 ウラジオストーク 2011年3月
http://ihaefe.org/sovdis/krutyh/avtoreferat.pdf

765 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:03:11.24 ID:Brtwm48B
>>751
>マルクシズムじゃのうてマルキシズムじゃが、

昔パソコンサンデーに出ていた宮永センセイが
Xを「エッキス」と発音しとったなw。
まあ年寄り特有の訛りということか。

766 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:05:32.89 ID:Brtwm48B
>>751

>マルキシズムは唯物論であり、
>マルキシズムが社会進化論である
>ことすら知らんあんたぁ、 あんたこそ、
>中卒じゃないんか?

マルクスが「オレの思想は唯物論だ」
「オレの思想は社会の進化論だ」
といったからといってそれが正しい
主張だということにはならない。

唯物論かどうかは唯物論の定義によって判断される。
進化論かどうかはダーウィンの進化論との
論理的関連の有無によって判断される。

>まあ、仮に中卒でも知りよるもんはおろうし、

中卒は、教科書に書いてあることは皆正しいと思い込むw
大卒は、そういうことはない。
学者はしばしば間違えるということを
目のあたりにしているからだ。

767 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:08:01.27 ID:Brtwm48B
>>751
>中卒者を蔑視するあんたもマルクス史観の
>社会進化論者そのものよのう(笑)。

「中卒」そのものというよりも
中卒に特有の知性への侮蔑を
バカにしているといったほうがいい。

知性を有難がるのは、マルクシズムとは無関係。
うまうしは、全ての学問はマルクシズムに至ると
思い込んでるらしいが、共産党員でもないかぎり
そういう馬鹿げた考えは持たんよ。

で、うまうしは共産党員だったのか?

768 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:13:55.88 ID:Brtwm48B
>>751
>わしじゃったら、iQd秀才と中卒でも大率でも
>IQの中以下のもんなら、後者の意見を採用するよ。

上の文章はいたるところ字の誤りがあるようだが
本来はこう書きたかったのか?

「わしじゃったら、IQ秀才"でも"中卒と
 大"卒"でも IQの中以下のもんなら
 後者の意見を採用するよ。」

私は今までの主張で「知性」については述べたが
IQについてはまず述べていないが。

うまうしにとって知性=IQなのか?w

769 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:18:34.27 ID:Brtwm48B
>>751
>IQ秀才は旧軍部から現在の官僚に至るまで、
>低脳にして、机上の空論で 日本を滅ぼしかねん
>幸せ回路な連中じゃけぇのう。

当時の一般大衆は
「中国と戦争すれば勝てる!
 日本は中国全土を征服できる!
 中国人はみな日本人化できる!」
という幸せ回路全開のうまうしと同類の
○違いばっかりじゃったがのう。

770 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:21:01.48 ID:kaXL9qEH
>五明田(ごみょうだ)遺跡(島根県頓原町八神)を発掘調査している頓原町教委は2月8日までに、
>3700年前(縄文後期前葉)、既に高度な畑作技術でキビが栽培されていた事実を確認した。
http://www.web-sanin.co.jp/orig/news1/9-0209a.htm

>ワクド石遺跡は、籾(もみ)の痕がついた縄文土器が発見されたことで、全国的に有名になりました。
>その土器が作られたのは、縄文時代後期ですから、今から約4000年も前にさかのぼります。
http://kyouiku.higo.ed.jp/page/pub/default.phtml?p_id=1260

771 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:24:04.85 ID:Brtwm48B
>>755
>何でわしが、横社会の西日本と、
>東日本と同様の集団主義縦社会の韓国
>との統合を目指さにゃあいけんのか。

西日本が横社会?ぷ、今まで聞いた中で最大の誤りだな。
西日本こそ韓国ソックリの集団主義縦社会だろう。
もちろん、その理由は明白だ。彼等は半島から来た
渡来人の思想を保持しつづけているからだ。
東日本はそうではない。そもそも農耕民じゃなかったんだから。

772 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:28:44.68 ID:Brtwm48B
>>755
>それでのうても西日本は西に中共、台湾の中華や
>北に韓国、朝鮮で東に東日本と極東大陸思考の連中に
>三方から包囲されとるんじゃに。

あのなあ、それは東日本の人間のセリフだぜ。

西からは中国→韓国→西日本とつづく
モンゴロイドの血統至上主義的思想(儒教)
の悪弊に侵略されつつあるわけだ。

773 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:31:07.50 ID:Brtwm48B
>>755
>まあ、策略好きな韓国たぁ、
>御しやすい騙され易い、
>単細胞お馬鹿さんキャラの東日本と
>一緒の現状の方が まだましじゃ。

西日本の狡猾さは、韓国・中国とソックリである。
東日本の「単細胞お馬鹿さんキャラ」は
下らぬ文明に毒されていないからである。
実に結構なことである。

774 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:34:20.19 ID:m2qv2i5J
>>772
中国を朝鮮と一緒にしちゃ不味いぞ。儒教なんてもんじゃ無くて、もっと強烈なもん隠してる。

775 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:37:24.72 ID:Brtwm48B
>>755
>全ての大学を廃止せぇたぁ云うとらんで。
>IQが低い人間でも大学へ入れることは望ましいことじゃ。
>大学たぁ暇人が道楽する場所 じゃけぇ奪っちゃあいけんよ。

目指してるのは「大学の中学校化」ちゅうことかw

>わしゃあ、科学を否定しとらんわ。
>人文科学も科学じゃに。

目指してるのは「自然科学の人文科学化」ちゅうことかw

>じゃが机上の空論妄想の科学カルトばっかしじゃあ、
>進化論全面否定の宗教右翼原理主義と
>違わんようになるわいのう。

どうせなら「机上の空論妄想の科学カルト」じゃなく
「進化論全面否定の宗教右翼原理主義」と対になるように
「進化論全面肯定のマルクス主義左翼原理主義」とでも
わめいたらどうかね?

まあ、そのナイーブな認識が間違ってるわけだが。

科学者はマルクシストではない。
左翼=マルクシズム、という意味なら
左翼でもない。

776 :LUNAMASK:2011/07/31(日) 10:38:22.37 ID:zXhVTIgA
>>770
ザイサノフカ・鶯歌嶺下層BP4000→は黍栽培畑作だが、BP1500年頃海浜地方からの
黒曜石を独占する鶯歌嶺上層文化へと発展する。この黒曜石はおそらく壱岐・島根
方面との東三洞を経由する交易によるものだあろう。

777 :出土地不明:2011/07/31(日) 10:48:11.86 ID:Brtwm48B
>>754
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/15594/1/45(6)_p1-21.pdf
p873〜874
「シュティルナーは、一八四八年六月に発表した論説で、
 プロイセンとオーストリアを媒介としてスラブ圏まで及ぶ
 連邦制への移行を主張した。」
「だがそのとき、シュティルナーが同時に、旧帝国形態を
 思い浮べていたことを見落とされてはならない。
 (一八四八年 九月一二日発表の論説)、
 帝国形態は、寛容、人民の平和な交通、 個人の自由や
 多様性の尊重という点では中央集権国家に比べて格段に
 優れているというのである。」

うまうしはナイーブだから「帝国形態」という文字を見ただけで
「ほれみろ!シュティルナーは専制政治マンセーの帝国主義者だ!」
とわめき散らすわけだが、脳味噌のある奴が読めば
「統一国家といえば聞こえはいいが、そんなもんが出来たとたん
 そいつが一つの支配者として人民を支配するのは火を見るより
 明らかじゃん。そんなことになるよりは、今の君主どもが
 争いあってる”アナーキー”な神聖ローマ帝国時代の状況の
 ほうが全然マシじゃんw」
と喝破しただけのこと。

778 :出土地不明:2011/07/31(日) 11:30:30.11 ID:gw1cMrm4
>774
砂漠化が進み国土荒廃の進む中国にとって、
緑と水の豊かな日本国は、資源豊富と見られてんだろうな。

779 :LUNAMASK:2011/07/31(日) 15:13:16.33 ID:zXhVTIgA
卑弥呼を含む孝霊ファミリーの活躍・・・卑弥呼は何人なんだ?
http://www.geocities.jp/mb1527/wanotairannenpyou.html
隠岐黄魃鬼退治
出雲神宝調査
播磨国平定
温羅退治
石蟹魁師荒仁を破る
鬼住山で出雲軍と激突
吉備中山にて吉備国を統治
楯築で祭祀を始める
大倉山の牛鬼との戦い
[月支国王出雲を襲う]
児島鬼退治
瀬戸内海海族退治
女木島鬼退治
鬼住山の戦い
備後国での戦い
鬼林山平定
吉備国平定
和平交渉成立
-----------------------------------
王子を鶯王と呼ぶなど鳥トーテムが鮮明であること、
隠岐に侵入したザイサノフカ畑作系(二重口縁土器)を黄魃鬼(つまり畑作民)と呼ん
で征伐していることから、卑弥呼(孝霊)ファミリーは稲作民利益(弥生土器文化)を
防衛するものとして描かれている。

780 :LUNAMASK:2011/07/31(日) 15:22:51.04 ID:zXhVTIgA
孝霊・卑弥呼ファミリーとは邪馬台国西部戦線防衛司令官一族のようなもので
その活動時期は近畿に庄内土器が拡散するAD200-AD250年頃であり、
彼らの活躍の結果として日本は古墳時代に入るのであろう。

781 :LUNAMASK:2011/07/31(日) 15:28:30.85 ID:zXhVTIgA
孝霊・卑弥呼が活躍する中もひるむことなく権力を温存する出雲とはBP4000年
頃から黒曜石を武器として西部日本海沿岸と交易関係を樹立してきた縄文人
社会と言うことだろう。

782 :出土地不明:2011/07/31(日) 17:00:26.02 ID:3urYMFnz
>>778 日本の名水をシナに輸出するビジネスチャンスがあるな。


783 :出土地不明:2011/07/31(日) 17:27:56.67 ID:p+Q4NLPU
出雲が権力を持てた背景は砂鉄の出土じゃないの?
ほかの国は任那に頼るしかなかったようだけど

784 :出土地不明:2011/07/31(日) 20:14:10.09 ID:u6wuHKvj
当時の出雲の砂鉄は世界最高品質ですからね。
この砂鉄で作られた玉鋼は現在の技術でも作れない。
鎌倉時代までにこの品質の砂鉄はほぼとり尽くし
その後の鉄で作られた刀剣とは全く価値が違います。
一部が遠くイギリスまで渡っている事が判っています。
それだけ競争力のある商品であったわけです。


785 :出土地不明:2011/07/31(日) 21:00:03.81 ID:mO92fd7L
クロームやモリブデンを含有していたのかな
古刀を調べたいな

786 :出土地不明:2011/07/31(日) 21:24:03.59 ID:kaXL9qEH
昔の砂鉄を使った鉄製品は
磁石に付かないステンレス鋼もどきになってた物も有るそうだよ

787 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/31(日) 23:18:57.38 ID:FgvCTk9X
>>761
鬼頭宏氏は、机上の空論の典型のスルメ経済学で地理学の
気候変動からの民族移動を考えとらんよ。
まだ、縄文文明派の安田喜憲氏の方が、気候変動における民族移動じゃあ
真っ当な見識を持っておられるよ。縄文文明や長江文明は電波にしても。
http://blogs.yahoo.co.jp/binbonet/40661248.html
http://akatonbo-jo.cocolog-nifty.com/jo/2004/07/post.html
 上にあるよう、日本における人口爆発は、世界と同様ここの古墳寒冷期にあたる。
それが万葉寒冷期まで続き、平安期の温暖化が東日本の生産力を高め、
小氷期の室町時代は渡来系が少なく人口は増えんよ。しかも国内は、
飢饉の戦乱の時代が16世紀まで続く。
 下の方に牧畜文明の崇神期、結核病(牛から、牛型結核菌)が大陸から
もたらされ、半数の国民が死ぬ。と、安田氏の半数は少な過ぎるじゃろう。
弥生期からの飢饉と戦乱の人口減少から古墳期に渡来系が牛馬を
もたらし、疫病の死者はもっと多かったろう。
安田氏の半数減を含めても、ほぼ先住列島倭人と縄文系の絶滅で、
北方渡来系による新しい日本人が主流となって現代まで続いとるんは
間違いなぁわ。

788 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/31(日) 23:47:12.88 ID:FgvCTk9X
>>762
また、左翼君か。夫婦が戦乱に巻き込まれる以外、夫に殉じて死ぬ
こたぁほとんどあるまあに。夫人は殉死する家臣や生贄の奴隷じゃ
あるまあに。研究者の思想背景から論文を読まずして、
研究者自体の分類するんも学問で当たり前のことじゃ。
>>671の鬼頭宏氏も飢饉の江戸後期を美化し、間引きの赤児殺しすら、
否定的見解は述べず、江戸期の環境破壊を述べず、江戸期が環境先進国
じゃの、ピンぼけも甚だしい。

789 :出土地不明:2011/07/31(日) 23:48:12.15 ID:p+Q4NLPU
>>787
中国では人口崩壊と新しい王朝による復旧が繰り返されていたのに
日本ではそれが古墳期一回限りなのはなぜなんだぜ?

790 :出土地不明:2011/07/31(日) 23:50:29.11 ID:kaXL9qEH
これ出たっけかなあ
美人顔と言うのは目鼻口のパーツの平均値をそう感じるとか
それを各国で比較してしまうとコレ
http://digimaga.net/uploads/2011/02/the-average-face-of-women-across-the-world.jpg

モンゴルと日本はかなり違う気がする
中国とモンゴルは近いな
日本は台湾やロシアと近い?

791 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/07/31(日) 23:55:27.54 ID:FgvCTk9X
>>766-767
「マルキシズム 唯物論」「マルキシズム 社会進化論」で検索
して検索した見解と自分がどう違うか、唯物論の定義がマルキシズム
とどう違うか具体的に書きんさい。
知識人学歴崇拝のあんたの方が前衛気取りの共産党員そのものじゃ
ないか。>>762の左翼君に次いであんたぁ、前衛共産党員と呼ぼうよ。

792 :出土地不明:2011/07/31(日) 23:58:05.86 ID:gw1cMrm4
マルサスは基本的な二個の自明である前提を置くことから始める。
第一に食糧(生活資源)が人類の生存に必要である。
第二に異性間の情欲は必ず存在する。

793 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/08/01(月) 00:15:56.66 ID:LWDS827L
>>768-769
 前衛共産党員君よ、戦前ボンクラ大学生よりIQの高い昔の帝大生の方が
本気で日本がアメリカや世界を相手にして勝つ云う妄想にとらわれ
よったけぇのう。昔からエリートやその予備軍は低脳なんよ。
外の情報を知らされとらん大衆でも戦場へ行ったら有る程度解ることで、
無謀な作戦で犠牲者を増やし、更に少数となった自軍に無謀な突撃させる
馬鹿らしさは、無学な人間でも馬鹿げたことじゃと解るわいのう。
作戦室で勝利方程式の机上の空論のスルメ作りしよる理数脳じゃけぇ、
戦場の現場で対応出来るわけも無ぁ。その方程式も敵軍にこれは無理じゃ
と、欠点を羅列し、日本軍には不可能は無い前提の「幸せ回路」の
脳内「お花畑」じゃけんのう。まったく、あんたの性質に似とるよ。

794 :出土地不明:2011/08/01(月) 00:21:43.60 ID:JtSKk5RY
>>788
>夫婦が戦乱に巻き込まれる以外、夫に殉じて死ぬ
>こたぁほとんどあるまあに。夫人は殉死する家臣や生贄の奴隷じゃ
>あるまあに

その通りだよ、だから?
夫婦殉葬の例にお前が藤ノ木を出してきたのだろ。
何を急に言い分変えてるんだよ。
俺は藤ノ木は夫婦殉葬ではないと言ってるのだが?

こんなアホ珍しいのうw

795 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/08/01(月) 00:42:34.42 ID:LWDS827L
>>770
 前にも云うたが、縄文の半栽培民と畑作民は違うよ。
>>771-772及び>>773
西日本は、村の代表でも選挙で決める傾向が強いが、東日本は、村の代表
は世襲の傾向が強い。相続制でも、西日本は遊牧民に近い分割相続、
末子相続じゃが、東日本は朝鮮同様長子相続じゃ。つまり東日本の方が
宗族制が発達しとる文明化と云えよう。自営農民、契約小作の西日本と
被官、隷属小作の東日本で前者が横社会、後者が縦社会なんは、民俗学
知識があれば明らかじゃ。ほいで、土地所有労働投資しとる農本主義の
東日本は、土地争いが激しかったのう。西日本なら土地より、どれだけ
交易利益を上げられることかが重要となる海洋指向じゃけぇ、
鎌倉武士美化の左翼石母田マルクス史観が東日本で受けるわけじゃ(笑)。
東日本は農本共産主義の方が向く性格じゃけぇのう。
儒教も九州を除いて東日本人の基盤になっとるんは、江南儒教原理主義の
朱子学(水戸学)よのう。

796 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/08/01(月) 00:54:00.99 ID:LWDS827L
>>777
 まだ、前衛共産党員はカバチ垂れよるんか。
 帝国主義も結局専制体制となっとる現実認識の問題よ。あんたの好きな
共産主義国家も専制に過ぎんど。後世、実際にナチスがオーストリアや
スラブ圏まで拡張しよったじゃないか。

797 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/08/01(月) 01:14:43.00 ID:LWDS827L
>>789
 島国は王朝が継続する傾向にあるけぇのう。イギリスでもノルマン朝から
父系でフランス系、ウェィルズ系、スコットランド系ドイツ系と変えても
系図上は現代まで継続しとる。
>>790
どう見ても、日本人と韓国人、モンゴル人の容貌が近いわ。
鼻にしても台湾人は中国南方人やフィリピン人にも多い鼻が胡坐かいとる
広鼻系南方形質じゃないか。
>>792
 マルサスは、ダーウィニズム進化論者じゃけぇ、社会進化論者の
マルクス生産様式発展段階説と似た内的人口論になるけぇのう。
>>794
 左翼君。殉葬概念がズレとるんじゃ。

798 :出土地不明:2011/08/01(月) 01:21:02.82 ID:qoElXrpD
>>797
ところで、あなたは自らが少なくとも民族的には朝鮮人であることを認めますか?


799 :出土地不明:2011/08/01(月) 01:28:10.59 ID:G0mLSLrM
防衛大は殆ど理系専攻なわけだが。

800 :出土地不明:2011/08/01(月) 02:37:57.62 ID:L3SpkYwu
>>782
お茶  100円@500ml
ガソリン150円@1000ml

801 :出土地不明:2011/08/01(月) 02:58:01.76 ID:L3SpkYwu
母系ミトコンドリアの韓国人との類似性と、
男系のy染色体D2の割合の多さから 推測すると、
縄文男性が、弥生女性との間に子供を生ませる期間がかなり長く
(数百年?千年近く?)、数も多かった事が推測される。

その為には集落なり、村なり、小さい国家的なものなりの
上層部に君臨していないと出来得ない事ではないかと思う。


802 :出土地不明:2011/08/01(月) 07:07:30.56 ID:Q3ieKHm+
>>797
島国に例外が許されるなら、
古墳期に大陸でいろんな帝国が崩壊したからって
日本に人口崩壊→多くの渡来民が入植
って事実が起こったとは限らないのぜ

「古墳期が他の人口崩壊期とは違う」ことを語らないと

803 :出土地不明:2011/08/01(月) 10:00:58.29 ID:8bMn5BCn
>>797 いや森進一みたいな唇をした人間はシナ・朝鮮・モンゴルにはおらず、東南アジアに多い。

 日本人にはインドネシア人、ベトナム人、カンボジア人に似た人間も多い。


804 :出土地不明:2011/08/01(月) 10:28:43.94 ID:o9zUY7+P
>>789
古墳期に王朝が交代した証拠は無い。
それと日本で天皇家が持続したのは、政治実権を持たなかったからだよ。
ローマ法王がずっと続いているのと同じね。

805 :LUNAMASK:2011/08/01(月) 10:47:58.72 ID:Wg/fzS/p
赤塚次郎氏と関連する考古学資料↓
古墳文化共鳴論
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?%B8%C5%CA%AF%CA%B8%B2%BD%B6%A6%CC%C4%CF%C0
土器デザインの共鳴論
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?%C5%DA%B4%EF%A5%C7%A5%B6%A5%A4%A5%F3%B6%A6%CC%C4%CF%C0
地域型墳丘墓
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?plugin=attach&refer=%C3%CF%B0%E8%B7%BF%CA%AF%B5%D6%CA%E8&openfile=hiikigata-hunkyubo.jpg
新暦年代について
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?plugin=attach&refer=%B6%E9%C5%DB%B9%F1%CF%C0&openfile=hennen2003.jpg
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?plugin=attach&refer=%B4%F0%CB%DC%BF%DE%CC%CC&openfile=hennen200710.jpg
S字甕
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?S%BB%FA%E1%B1
群馬 銅鏃 器台形埴輪 三角縁竜虎画像鏡(さんかくぶちりゅうこがぞうきょう)
日本製方格規矩鏡
http://www.gunmaibun.org/osoretoinori/kohun/kohun02.html
多孔銅鏃
http://www.maibun.com/DownDate/PDFdate/maibuai/41.pdf
S字甕A類と多孔銅鏃
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?plugin=attach&refer=%B4%F0%CB%DC%BF%DE%CC%CC&openfile=esujiA.jpg
--------------------------------
氏は古墳文化を日本国内で発生したものと見るが、私は古墳文化の構想は
モンゴル北部セレンガ河、バイカル湖アンガラ河流域で発生したものと見る。
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?plugin=attach&refer=%C3%CF%B0%E8%B7%BF%CA%AF%B5%D6%CA%E8&openfile=hiikigata-hunkyubo.jpg
この図における@四隅突出型墳丘墓、A前方後円墳、B前方後方墳の配置は全体的
構想に基づく政治指導によるもので夫々@ダルハド、Aウリャンハイ、Bツァータン
に相当する。

806 :出土地不明:2011/08/01(月) 11:55:07.60 ID:6q1Hmwja
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>779
http://www.geocities.jp/mb1527/wanotairannenpyou.html

なかなか面白い興味ある解説ですね〜

神話伝承からすると、日本列島は統一前夜、西倭・東倭・日本(ヒノモト)の3つに
分かれていたとしています。これを月光さん説にあてはめると

http://www.yu-ji.com/douken1.gif
西倭(アマテラス勢力):北部九州(青の九州北部銅戈勢力)
東倭(スサノオ勢力):出雲・吉備(赤の)
日本(ニギハヤイ勢力):播磨灘以東(青破線の大阪湾型銅戈勢力+黒の銅鐸勢力)

とみごとに符合しますね!!

この後日本列島は、まず西倭と日本が合併し、周防灘-大阪湾の倭面土国となって
政治的機能を近畿邪馬台国に移転して大和朝廷が1世紀に成立した。

この大和朝廷(西倭+日本)が東倭(出雲・吉備)を併合しようとして
倭国大乱となり、孝霊・卑弥呼ファミリーが討伐して日本列島を統一し
統一大和朝廷が誕生した。

807 :出土地不明:2011/08/01(月) 12:01:48.03 ID:6q1Hmwja
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>779
http://www.geocities.jp/mb1527/wanotairannenpyou.html

http://www.yu-ji.com/douken1.gif
この初期大和朝廷(西倭(青)+日本(青破線+黒))の合併のシンボルが
「三輪山山頂から昇る太陽の姿」を表した「前方後円墳・銅鐸」であり
この後の統一大和朝廷(西倭+日本+東倭(赤))の統一シンボルが
「鋸歯紋・三角縁神獣鏡」なんでしょう

808 :LUNAMASK:2011/08/01(月) 12:15:04.98 ID:Wg/fzS/p
>>805-806 弥生後期-古墳前期を通して東胡統治思想が現れており、同時にザイサノ
フカ土器が出現しているということはザイサノフカ土器圏が東胡の統治下におかれ、こ
れが拘邪韓國と沃沮の関係となる。それは不可分の一体であり、出雲、大和、尾張の
鼎立関係となるということでしょう。瀬戸内海を東進する文化はなく、逆に全ては西進し
ていることから、拘邪韓國・沃沮は山陰から大和に入り、大和・尾張を中心に四方に
拡大するのでしょう。

809 :LUNAMASK:2011/08/01(月) 12:30:40.88 ID:Wg/fzS/p
現在の全羅道には縄文人の痕跡D2が残っており、拘邪韓國にも多くの倭人が
存在したものと考えられ↓
http://pds19.egloos.com/pds/201102/17/76/d0022076_4d5ccab1b4e0b.jpg
日本に統治思想を持ち込んだのは拘邪韓國と言うよりか、金海伽耶といった
ほうが正しいのかもしれません。

810 :出土地不明:2011/08/01(月) 12:35:00.93 ID:6q1Hmwja
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>807
つまり「(見る)銅鐸」も「前方後円墳」も
孝霊・卑弥呼ファミリーの神仙思想にもとづく、カイラス山信仰と同類の
須弥山(日本の場合、三輪山)山頂から上る太陽を模しているということでしょう

811 :出土地不明:2011/08/01(月) 12:46:28.44 ID:6q1Hmwja
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>808
http://www.geocities.jp/mb1527/wanotairannenpyou.html

まさにこの年表こそが孝霊・卑弥呼ファミリーが、黄魃鬼すなわちザイサノフカ畑作系の侵略を
討伐している歴史なのではないでしょうか??

812 :LUNAMASK:2011/08/01(月) 12:49:17.04 ID:Wg/fzS/p
「青谷上寺地遺跡で出土した骨盤に刺さったままの銅鏃は、それが実際に戦闘行為
にも用いられたことの直接的な証拠であり、その威力は凄まじいものであったことが分
かります。」
http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=46373
これは孝霊が黄魃鬼を征伐したもので、吉備を征伐した桃太郎も犬猿雉連合軍です。
犬とは↓
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?plugin=attach&refer=%B4%F0%CB%DC%BF%DE%CC%CC&openfile=esujiA.jpg
狗奴国のことであったでしょう。崇神朝の武埴安が襲来するのも狗奴国の方向から
です。

813 :LUNAMASK:2011/08/01(月) 12:51:05.60 ID:Wg/fzS/p
>>811
討伐し、捕虜にし、臣下に入れ、古墳建設の労役を課したんでしょうね。

814 :出土地不明:2011/08/01(月) 12:53:07.09 ID:6q1Hmwja
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>809
http://www.geocities.jp/mb1527/wanotairannenpyou.html

この年表では孝霊誕生年を「和暦元年」と称しているように
日の本勢力を母体とした孝霊・卑弥呼ファミリーこそが、日本列島に統一王朝をもたらした
「大和朝廷」の王統の起源であるということですね
 

815 :LUNAMASK:2011/08/01(月) 12:54:16.54 ID:Wg/fzS/p
ただ、箸墓も昼は人が、夜は神が造るといった表現なんで、シベリア抑留よりか
はるかに厚遇されていたのではないかと言う気がしますが。

816 :LUNAMASK:2011/08/01(月) 12:58:54.51 ID:Wg/fzS/p
>>814
記紀編集当局にそんな意識がないということは逆にカリスマが日本国を
建国したのではなく、水辺族が傀儡を求めたというスラブ人がゲルマン人を
王位に付けるようなことが真実であったと考えます。

817 :LUNAMASK:2011/08/01(月) 13:02:06.49 ID:Wg/fzS/p
また、神武が縄文人であったと言う可能性も否定できませんね。

818 :出土地不明:2011/08/01(月) 13:11:08.82 ID:y183ToGi
>>797
>殉葬概念がズレとるんじゃ。

日本に殉葬はみられない。ごまかすな、ブ左翼。


819 :LUNAMASK:2011/08/01(月) 15:00:08.75 ID:Wg/fzS/p
Peter Jia 中国東北における漁猟採集から農業への移行
http://ses.library.usyd.edu.au/handle/2123/653
による中国東北部におけるS字甕類型土器は4500BPの遼東大嘴子文化であるが、こ
れは土着文化であり、稲作開始と関連する銅剣埋納・支石墓文化とは異なる。稲作・
畑作は山東半島の岳石文化由来であり、その担架者は江淮東夷族と見られるが、
大嘴子文化はおそらくO2bと見られる。
赤塚次郎氏「地域型墳丘墓」↓に見られる方形周溝墓は最早期稲作文化をもたらし
た江淮東夷族のものと見るべきで、S字甕はこれと付随して大嘴子文化から入ってき
たものだろう。
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?plugin=attach&refer=%C3%CF%B0%E8%B7%BF%CA%AF%B5%D6%CA%E8&openfile=hiikigata-hunkyubo.jpg
S字甕A類と多孔銅鏃↓の関係は弥生後期に到来するバイカル東胡・ザイサノフカ
畑作人・ポリツェ水辺人に対する先着稲作文化人の反撃乃至は防衛と考えられる。
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?plugin=attach&refer=%B4%F0%CB%DC%BF%DE%CC%CC&openfile=esujiA.jpg

820 :LUNAMASK:2011/08/01(月) 15:07:08.56 ID:Wg/fzS/p
http://higashinomiya.com/kuna/index.php?plugin=attach&refer=%C3%CF%B0%E8%B7%BF%CA%AF%B5%D6%CA%E8&openfile=hiikigata-hunkyubo.jpg
注目すべきはブリャート歴史家スクリンニコワがコーカソイド系と見る円形墳が放牧
に関連する日向、上毛野に集中することであり、これはエフタルと見られる。

821 :LUNAMASK:2011/08/01(月) 15:28:38.27 ID:Wg/fzS/p
琵琶湖淀川ラインを軸に対立する東西両陣営の双方に不利益とならない皇統が
求められ日向の神武が迎え入れられたということだろうか。

822 :出土地不明:2011/08/01(月) 15:43:40.40 ID:Q3ieKHm+
なるほどねー。
神武東征は大和勢力と出雲勢力が中立勢力を擁立するために呼ばれたのが始まりだったのかー。

しかし、神武の時期にはまだ出雲は倭の勢力下に入っていないように思えるけど・・・

823 :出土地不明:2011/08/01(月) 16:50:22.22 ID:bB8bRs4h
>>821
既成の大和朝廷に540年に漢族・秦族の渡来人たちがやってきて
大和国を乗っ取った。

それから倭国は国号を「日本」に変えた。

824 :出土地不明:2011/08/01(月) 17:31:16.26 ID:xfAYrRIk
近畿勢力は縄文人をベースとした多民族・多国家の寄り合い所帯だったのでしょう。
人口と紛争の増加で調停機関が必要となり、便宜的に最高府のような扱いを受けていた。
対馬国や一支国、伊都国と邪馬台国の官の名称が全く違う事は
大陸と密な関係にあったこれらの国とは政治的にも地域的にも隔絶していた事を示します。

邪馬台国の音は古事記の夜麻登、日本書紀夜摩苔・野麻登、隋書倭国伝の邪摩堆、魏志倭人伝」の邪馬台
を、中国古音・中音のいずれで読んでも「ヤマト」であり、後の大和政権そのものであることはほぼ確実ですし。


825 :出土地不明:2011/08/01(月) 17:36:56.39 ID:L3SpkYwu
◆纒 向 遺 跡(まきむくいせき)


大和の最初の王者は『古事記』や『日本書紀』に伝える崇神天皇とする説が有力である。
『古事記』『日本書紀』には、崇神の王統は三輪山西南麓の磯城・纒向に宮を構えたと伝えており、
それに対応するかのように巨大な前方後円墳が築造されている。
この三輪山西南麓の地で注目されるのが纒向遺跡である。

纒向遺跡は、奈良県桜井市北部にある三〜四世紀の遺跡群である。
その範囲は北を烏田川、南を巻向川、西を初瀬川に挟まれた扇状地に広がり、
東西二キロ、南北一、五キロに及んでいる。
 
この地域には出現期の前方後円墳である石塚古墳(墳丘長九三メートル)
・ホケノ山古墳(八十メートル)や、最初の大型前方後円墳である箸墓古墳(二八〇メートル)など
が築造されている。

また、当時一般的であった竪穴住居は少なく、掘立柱建物跡や排水(導水)
施設遺構、「人」字形に延びる大溝(水路)、また、各地から移入された土器などが検出されている。
この都市的要素をもつ集落遺跡を邪馬台国とみる学者もいる。

纒向遺跡は、大和の王権を考える上で注目される地である。

826 :出土地不明:2011/08/01(月) 18:29:37.03 ID:urGsl09I
>>823
崇峻天皇弑逆事件。
蜂子皇子。
出羽三山。
羽黒山修験道。

827 :出土地不明:2011/08/01(月) 18:43:30.84 ID:urGsl09I
羽黒山の北側(庄内平野・当時は巨大な潟湖)には、 物部一族や蜂子皇子などに影響されているからなのか、
大和・飛鳥と同じ地名や、勧請された神仏も、数多く見受けられます。
例えば代表的なものに、飛鳥神社、大神(三輪)神社、旧大和村、三和村、海部 荘、
飛鳥、平田、中平田、酒田(奈良県高市郡明日香村では阪田)……
などなど。 これらは奈良との繋がりを示唆しているものと思われます。
また、月山山頂、羽黒山山頂、飛鳥神社は一直線上に位置し、 北北西に12度傾き、
これは聖徳太子の斑鳩宮の方位軸と同じだそうです。 やっぱり何か色々とありそう……。
蜂子皇子の母は小手(おで)子姫ですが、
彼女は、物部氏に並ぶ天皇家の軍事的な 権力者でもあった 大伴氏の出身です。
一族とともに蜂子皇子の後を追うものの、 再会は果たせず、
福島県川俣町で余生を過ごし、 そこで養蚕や絹織物を伝授したといわれています。
(川俣の名も、小手子姫の故郷、 奈良県高市郡川俣の知名に由来)
http://ameblo.jp/sf-spirin/entry-10797184771.html

828 :出土地不明:2011/08/01(月) 19:05:19.05 ID:xfAYrRIk
近畿や出雲に対し、博多糸島が経済的に圧倒的優性であった事は疑いの余地がありません。
剣の特徴は中央アジアの突剣、管ガラスは非常に高価な中国製のものを鋳直し、絹を輸出し円糞。
これは博多が北方騎馬民族を祖とする中華系大豪族の荘園であった事を意味します。
一国の府では無いでしょう。日向はその分家ですね。

中国では皇統を超える実力を臣下がもつと、いわゆる禅譲が常に行なわれます。
神武天皇は大和政権を禅譲された異民族であると思われます。



829 :出土地不明:2011/08/01(月) 22:23:32.95 ID:L3SpkYwu
日本の荘園は、
奈良時代に律令制下で農地増加を図るために墾田私有を認めたことに始まる。
平安時代には、まず小規模な免税農地からなる免田寄人型荘園が発達し、
その後、皇室や摂関家・大寺社など権力者へ寄進する寄進地系荘園が主流を占めた。

830 :出土地不明:2011/08/01(月) 22:52:13.78 ID:xfAYrRIk
博多はあくまでも「大陸貴族の荘園」であったというのが私の考えです。
日本のものではありません。


831 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/08/01(月) 23:14:35.08 ID:LWDS827L
>>798
 わしゃあ、日本人で西日本じゃけぇ大和民族に属すじゃろうけど、
あんたぁ東日本の東夷民族か?
>>799
旧国軍の理数系成績上位の愚かな伝統継続。
>>801
>>308-446で云うたよう、単一遺伝標識カルトのスルメ作りよのう。
>>802
日本だけ例外云う鎖国史観は通用せんよ。現代日本人が北方渡来形質で
あるんは明らかじゃに。
>>803
 森進一氏のようにぶ厚い唇をした韓国人や北部中国人もおるけど、
日本同様少数派で縄文系のアイヌ人も唇が薄い方じゃけぇ少ないね。
 確かに、南部中国人、台湾人、東南アジア人は唇が厚い人たちが
多い。
 椿宏治氏は、写真に森進一氏や坂本九氏を日本において少数派の南方顔
として載せておわれ、
「南方系日本人の特徴は、顔が短く丸顔が多く、二重瞼で鼻が少し
シャクレていたり、小鼻が胡坐をかき、唇が厚い点にある。
このような特徴は、南方の諸民族に共通にみられる。
南方系要素の顕著な地方は、北関東から福島にかけてと鹿児島以南。」
と、される。確かに関東と九州南端と沖縄は唇の厚いエラの張った
南方顔が増えるね。同じ縄文系でもアイヌ系は唇が薄い者が多く、
椿宏治氏は北方系に入れておられる。

832 :出土地不明:2011/08/01(月) 23:20:26.94 ID:L3SpkYwu
test

833 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/08/01(月) 23:43:50.57 ID:LWDS827L
>>804
 天智天皇と天武天皇が兄弟じゃのうて別々の血統で違う種族じゃった
かも知れんし、継体天皇は前王朝を倒し王朝剥奪したかも知れんし、
蘇我氏が本当は天皇じゃったかも知れんよ。その方が確率が高いね。
王朝が交代せんかった「証拠」の方が確率的に低いけぇのう。
記紀が出来る奈良期の国家形成以前は、王朝の正当性なんか無いけぇ
のう。
>>806-814
神話伝承からも、そがん三区分なんか存在せんよ。
卑弥呼と畿内の大和たぁ関連が無あよ。列島の倭の時代、村落は
あっても国家なんか無ぁし、そのブログは記紀カルトじゃないか。
>>817
また、神武云う架空の人物ですか。しかも縄文人じゃのファンタジー
全開ですね。縄文人は古墳期からほぼ絶滅状態でしょうに。
>>822
 記紀カルトじゃあるまあに。出雲と大和が対立した根拠なんか一つも
無ぁでしょうに。高句麗説話と類型比較すると出雲を消奴部、
大和を桂婁部とした役割で、史実じゃのうて説話類型に過ぎんよ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>4161\>>5108>>1921>>4109>>7939>>2824>>1714★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)