5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人どこから来たんだ?23

1 :出土地不明:2011/03/01(火) 23:55:10.89 ID:16ZpKjx+
◆前スレ◆
日本人どこから来たんだ?22
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1297096095/l50

2 :出土地不明:2011/03/02(水) 00:35:24.99 ID:SelTbdIF
基地外テンプレ厨くんな!
テメーが白馬青牛を呼び寄せてるんだ!!

3 :出土地不明:2011/03/02(水) 00:36:42.58 ID:NnnmpnO8
◆過去スレ◆
21 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1290588138/
20 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1287959222/
19 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1285676491/
18 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1284044793/
17 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1283789712/
16 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1280239449/
15 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1277343386/
14 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1274609639/
13 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1269416167/
12 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1266584459/
11 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1261997999/
10 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1256552822/
09 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1252776454/
08 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1248834365/
07 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1244083090/
06 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1237219924/
05 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1225715306/
04 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1217864779/
03 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1209009011/
02 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1189633821/
01 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1165607012/

◆本スレ関連リンク◆
まとめサイト : http://taatanniji.blog99.fc2.com/
黒潮圏の考古学 : http://ao.jpn.org/kuroshio/index.html
ISOGG(英語) : http://www.isogg.org/
TripAtlas(英語) : http://tripatlas.com/Human_Y-chromosome_DNA_haplogroups
ナショナルジオグラフィック : http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/genographic/project.shtml
Atlas of the Human Journey : https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html

 1.35000年前±α D2南方旧石器人 スンダランド → フィリピン・台湾・琉球 → 日本列島 40%
   ※氷河期に渡来した最古の日本列島の現生人類。後の縄文人・日本人の中心。
 2.18000年前±α C1貝文人      スンダランド → (黒潮ルート) → 日本列島  05%
   ※縄文人の中でも南九州を中心に貝文土器を使用した海洋民。
 3.BC4000±α〜 O3越人        華南沿岸部 → (黒潮ルート) → 日本列島  15%
   ※華南沿岸部からボートで来た海洋民。
 4.BC1000±α〜 O2b長江系      湖南・江西 → 安徽・江蘇 → 日本列島     30%
   ※長江文明を築いた種族の子孫。水田稲作民。

Indonesians (Han-Jun Jin et al. 2003):
6/36 = 16.7% O2b*(xO2b1)
1/36 = 2.8% O2b1
7/36 = 19.4% O2b total

Indonesia, West (Hammer et al. 2005):
2/25 = 8.0% O2b*-P49(xO2b1-47z)
2/25 = 8.0% O2b1-47z
4/25 = 16.0% O2b total

Micronesia (Hammer et al. 2005):
1/17 = 5.9% O2b*-P49(xO2b1-47z)

Tai-Kadai:
Thais (Han-Jun Jin et al. 2003):
1/55 = 1.8% O2b*(xO2b1)
2/55 = 3.6% O2b1
3/55 = 5.5% O2b total

4 :出土地不明:2011/03/02(水) 00:37:48.02 ID:NnnmpnO8
◆関連スレ◆
 LUNAMASKスレ
 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1284183984/

◆このスレに頻繁に出没する朝鮮系コテハン達◆

 土器KID・・・Y染色体を火病を持って否定するコテハン。出土物を独自のねじ曲げた解釈で歴史をCreateする。
        ツンキーデとか沿海州が大好きで、強力なツングース水軍(笑)の概念の生みの親。
        台湾を異常に敵視し火病コピペを貼りまくる荒らし。京都に縁のチョン。
        どうも台湾・南方ネガキャン→日朝同祖論が正当化されると思い込んでいるらしい。

 白馬青牛・・・Y染色体や血液型、生物科学全般を否定するマジ○○。典型的な曲学阿世の徒。
         権威への懐疑をウリにするが、自分自身が一番事大主義で権威寄りかかり僻が強かったりする。
         モンゴル系遊牧民が特に好きで、遊牧民とYAP+種族を意図的に混同しようとする。このためチベットを冒涜する。
         最近は土器KIDの影響も受けてツンキーデ狩猟民好きにも磨きがかかる。略奪民大好きな下劣なエセ教養人。
         朝鮮半島に当てはまる事柄を日本に、日本に当てはまる事柄を朝鮮にこじつけて違いを曖昧にするのが常套手段。

 LUNAMASK(月光仮面)・・・科学的所見を独自に使って妄想の広がりを楽しまれている御仁。かなり残念なお方。
                  連投を荒らしのレベルでやりだすので、専用スレへ誘導するのが適切。

 他に薄弱、ドレミ、XYZ etc...

━ 白馬青牛の特徴 ━

━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 得意技は悪魔の証明
  根拠の無いことをわめく   ┃   「ほうじゃ無かった根拠を提示せえや」
  ∧_∧.....               ┃    │     |   │彡
 <#`Д´>O  Y染色体は    ┃    │   .i|○ │彡<「ないことの証明」をしろ
Oー、 //|  父系遺伝しない! ┃    │     |   │    
ビリビリ\ (;;V;;)/             ┃    │     └― ┘ 
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話しをする  i.┃D 理屈で反論できなくなると
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ ウヨの妄言ウザい !/,   ┃     ∧_∧ <分子生物学者は全員ナチス
ウヨクタバレ∧__∧  从_从人__....  ┃     <♯`Д┌―――┐
⌒WWY´<#`Д´>ナチスダマレ! ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E ムキになって駄文荒らし   .┃F 事実に対して都合のいい仮定を持ち出す
     ((((( ))))))         ┃ +   ∧_∧   .. ' ,:'.
       | |           .┃  ,:'.<  `∀´>   ,:'     
       ∧__∧    从_从人__....┃+ , ..⊂    つ     +  
   ∩<#`Д´>'') フザケヤガッテ┃  ' ,:'ノ  つ ノ    +  。  , .. .    + 
   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃      レ レ  〜 幸せ回路作動中 〜
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━


5 :出土地不明:2011/03/02(水) 00:38:16.58 ID:SelTbdIF
 ↑
ほら、「間違いですのー」と言って、白馬青牛が寄ってきてしまう

6 :出土地不明:2011/03/02(水) 00:40:49.11 ID:NnnmpnO8
世界でB型(BO&BB)+AB型比率が40%を超える諸国

1.アフガニスタン − 50%
2.パキスタン   − 44%
3.大韓民国     − 41%
3.モンゴル     − 41%

※北朝鮮はデータが無いが、韓国以上の比率と推定される。
※インドが国全体で40%を超える可能性がある。
※ソ連から独立した中央アジア諸国に40%を超える国が存在する可能性がある。(カザフなど)


アジア東部でのB因子(BO+BB+AB)比率

(済州島)    − 42% ☆在日朝鮮人のルーツ
大韓民国     − 41%
モンゴル     − 41%
(慶尚南道)   − 40% ☆在日朝鮮人のルーツ
ミャンマー    − 40%
タイ        − 40%
カンボジア    − 39%
マレーシア    − 38%
華北        − 37%
南満州(瀋陽) − 36%
ベトナム      − 36%
(山東半島)   − 35%
(秋田)      − 34%
華中        − 33%
ネパール     − 33%
チベット      − 33%
(東京)      − 31%
日本        − 31%
華南        − 29%
台湾        − 29% ☆チョウセンジンの嫉妬・粘着相手
フィリピン     − 29% ☆台湾とともにアジアで最もO型比率が高い国。
(大阪)      − 28% ☆西日本の最大都市
(徳島)      − 28% ☆アジアにおけるA型分布の中心地


7 :出土地不明:2011/03/02(水) 00:42:26.89 ID:NnnmpnO8
Penis Size Around The World
http://www.altpenis.com/penis_news/global_penis_size_survey.shtml

|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|iiiiliiiii|iiiiliiiii|iiiiliiiii|iiiiiliiii|iiiiiliiii|
0   1   2   3   4   5  6   7   8   9  10  11  12  13  14  15   16  17
                             ↑.         ↑   ↑   ↑
                             韓          日   独   仏
6.2in(15.7)  フランス
5.9in(15.0)  イタリア
5.9in(15.0)  メキシコ
5.6in(14.2)  ドイツ
5.5in(14.0)  チリ
5.4in(13.8)  コロンビア
5.3in(13.4)  スペイン
5.1in(13.0)  日本
   (13.0)  イギリス
5.0in(12.8)  アメリカ合衆国
5.0in(12.8)  ベネズエラ
4.9in(12.4)  サウジアラビア
4.8in(12.2)  ブラジル
4.8in(12.2)  ギリシャ
4.0in(10.0)  インド
 人類−10cm以上
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 類人猿−10cm未満
3.7in(09.4p)  韓国
(08〜09.0p)  チンパンジー
(07〜08.0p)  日本猿


8 :出土地不明:2011/03/02(水) 00:46:50.29 ID:NnnmpnO8
>>5
間違いですのー

ってなわけで白馬青牛さんは
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1284783490/
のスレへどうぞ。

9 :出土地不明:2011/03/02(水) 01:04:41.36 ID:nsKMuPwK
ドレミ民が

10 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 01:16:03.28 ID:D4/bIfcC
馬糞糞牛は生粋の朝鮮人確定だよ、ありゃ。
間違いない。

それと糞牛はなんか勘違いしてる。
アイヌ人を見ればわかるけど、外人のように堀は深くても色は黒い、毛深い。
俺はそういう南方からきただろうD形質の事をコーカソイドと呼んでる訳で、
いわゆる糞牛の言うような南満洲的な、朝鮮人的なN・O系の漢・蒙古形質の事ではない。

まずそこを整理しておきたい。

たしかにそういう意味では、O系北方モンゴロイドは白人を
皮下脂肪を厚くさせた、新モンゴロイド化させたような人種だと言える。
それは民族的な思想や哲学、言語順、神話にしてもそうである。
現在中国がアメリカやソ連と共に共和制の超大国として並んでるのは
偶然でもなんでもなく、連中の気質やものの考えがヨーロッパ的というか、白人
気質な非人道的で残忍な面がおそらく似ているんだなあと感じる。

だがそれはいわゆるモンゴル人などと共にモンゴロイドと呼ばれるもので、顔は
幾らか立体的で体格が非常に白人的であっても、顔は「外人的ではない」と言う事が誰でもわかる。


ではなぜアイヌに西洋の厚い注目が浴びるかというと、かれ等が色黒く背が低く
インド人のような人種でも顔の形質が骨っぽくてまるで外人のようであったからだ。
俺の言ってるコーカソイドというのはそういう形質の事で、それは日本人の多くが
継承してる、見られると言う前提で話してるわけで初めから糞牛のいうコーカソイド
の規準とは根も葉もないものだったわけ。

とりあえずそこをよく理解してほしい。


そしてこれらの事は、中国人と朝鮮人が同質であり、日本人は彼らとは異質であると言う
事を牛自身が証明してしまったと言う皮肉がある。



以上、牛からの感想を待つ。

11 :出土地不明:2011/03/02(水) 01:49:03.10 ID:zeiAVGic
D系だって雲南北部のイカ族?やチベット族は眉毛が濃いだけで
前スレで見たやつ完全にのっぺり顔だったじゃん。
顔の形質が骨っぽくなく、能面みたいだったw

12 :出土地不明:2011/03/02(水) 01:54:48.66 ID:Oxyk+dj9
スンダランド起源のY-O系を北方モンゴロイド(死語)などと言っている時点で生粋はアホ

13 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/02(水) 02:02:31.43 ID:FYBfWL7N
>>10
また、朝鮮人認定とネット右翼の典型じゃのう。
あんたの親族が近代朝鮮から来たかも知れんけぇ、
他者を朝鮮人認定したがるんかのう(笑)。
単一遺伝子と容貌は関係無いし、あるとしたら誰の説か?
ほいから、蒙古でも北部はバイカル・エヴェンキ的容貌が増えるし、
言語は縦で人種は横云う法則は東アジアでも当てはまるよ。
ほいからベルツ氏は満州・朝鮮型をコーカソイド的云われたけぇ、
あんたの江南朱子学信徒の概念から外れるゆえ、気に入らんだけ
じゃろう。
ヨーロッパ白人が非人道的云うんは白人劣等感が憎悪に変わる
レイシズムか?先の大戦で多くの人命を奪った日本人がとりわけ
人道的じゃったわけあるまあに。
ほんま、あんた学術板にネット右翼のレイシズム全開の
レスしよったのう(笑)。

14 :出土地不明:2011/03/02(水) 02:06:57.03 ID:qsfO9VSS
前スレ>>933
アリエマスww
君の言っている江南からインドネシアは、むしろO2aのほうだよ。

15 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 02:15:29.24 ID:D4/bIfcC
>>13
だからお前のその満洲朝鮮のコーカソイドの定義、特徴はなんだよ。
肌の色、形質、体格、特徴・・・





16 :出土地不明:2011/03/02(水) 02:16:03.54 ID:EMz4aFn1
『土地は湿地多く、虫けらどもの群がり生じ、瘴気のたちこめた風土。蛙と亀は穴を
 共にし、人と鳥は群れを同じくしておる。ざんばら髪の君には長者の相なく、
 入墨(いれずみ)の民は貧相な体つき呉人の亡者、建康(今の南京)に住まいし、
 ちっぽけな冠帽に、ちんちくりんの着物。おのれを阿儂(おいら)と言い
 ふた言めには阿(お)、お{返事などの時}の連発。菰(まこも)の芽と稗(ひえ)が
 代用飯、茶が飲物代わり。じゅんさいの羹(あつもの)をガブガブ、蟹の黄(こ)を
 クチャクチャ。手には荳?(ズク)をつかみ、口にはビンロウを噛む
 中州のところで、魚に網うち、すっぽん掬い、菱の実、蓮の根にかじりつき、
 鶏頭(みずふき)フキを採り歩いて、蛙やアサリの吸い物のご馳走。』

 * * * * * 六世紀に書かれた『洛陽伽藍記』より * * * * *

華北出身の楊元慎が、江南出身の高官張景仁を批判した言葉です、
まるで現在の日本人が、批判されてる様な気に成りませんか、どれも美味そう!

17 :出土地不明:2011/03/02(水) 02:19:30.11 ID:EMz4aFn1
出土地不明:2011/03/01(火) 23:39:11.51 ID:TuU03FUN
>>984

>>980 のスゴイのは食べ物はもちろんの事
自分の事を「オイラ」で返事は「オ、オ、オ」
これはもう倭人と言うか日本人そのものだよ。

百済の王族達が呼び合う「於羅瑕オラカ」もオイラのなまりかも?

名前:出土地不明 :2011/03/01(火) 23:57:52.73 ID:hiX70KUV
>989
じゅんさいの羹(あつもの)をガブガブ、蟹の黄(こ)、すっぽん、今では高級料理じゃな
菱の実、蓮の根にかじりつき、鶏頭(みずふき)フキ、アサリの吸い物は田舎で良く食べたなあ
じゃが蛙だけは食べた事ない、関東ではウシカエル食べるそうな。



18 :出土地不明:2011/03/02(水) 02:22:22.49 ID:EMz4aFn1
名前:出土地不明 :2011/03/02(水) 00:05:58.77 ID:1Os60fyE
>>991

魏志倭人伝には、日本人は返事をするときに「噫」(オ)と発音すると書いてあるそうです。

19 :出土地不明:2011/03/02(水) 02:25:33.30 ID:s7+jC2hf
活きたイカ族がいっぱいいるでゲソ
http://www.tudou.com/programs/view/Pxmvq_X_NOk/

20 :出土地不明:2011/03/02(水) 02:30:48.81 ID:qsfO9VSS
前スレ>>931
細かい突っ込みだけど、そう書くなら、最後も
「ジャヴァニカ米」「ジャヴァ島」と書いてほしかったなw
それはそうとジャヴァニカ米は日本では主に陸稲としての栽培でしょ?
それなら東アジア各地に見つかるんじゃない。
人間のルーツにはあまり参考にはならないと思われ。

21 :出土地不明:2011/03/02(水) 02:31:39.74 ID:EMz4aFn1
洛陽伽藍記 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%9B%E9%99%BD%E4%BC%BD%E8%97%8D%E8%A8%98
『洛陽伽藍記』(らくよう がらんき)全5巻は、中国の東魏の楊衒之が撰した、北魏の都・洛陽における仏寺の繁栄の様を描いた記録である。
東魏の時代には、北魏末の混乱によって都の洛陽は廃墟と化しており、寺院もまた見る影も無く荒廃していた。 ...

元慎正色曰.江左假息僻居一隅.地多湿蟄?育虫蟻.疆土瘴癘蛙黽共穴.人鳥同群.短発之君无杼首之貌.文身之民禀叢陋之質.浮於三江.棹於五湖.
礼楽所不沽.憲章弗能革.雖復秦餘漢罪雑以華音.復?楚難言.不可改変.雖立君臣.上慢下暴.是以?劭殺父於前.休竜淫母於後.見逆人倫.禽獣不?.

元慎がキッとなって言った、「江南はかりそめの安定を得て、片隅にすっこんでおる。その土地は湿地多く、虫けらどもの群がり生じ、
瘴気のたちこめた風土。蛙(かわず)と黽(かめ)は穴を共にし、人と鳥は群を同じくしておる.........




22 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 02:32:30.55 ID:D4/bIfcC
>>13
糞牛

>ほいからベルツ氏は満州・朝鮮型をコーカソイド的云われたけぇ、
>あんたの江南朱子学信徒の概念から外れるゆえ、気に入らんだけ
>じゃろう。
>ヨーロッパ白人が非人道的云うんは白人劣等感が憎悪に変わる
>レイシズムか?先の大戦で多くの人命を奪った日本人がとりわけ
>人道的じゃったわけあるまあに。
>ほんま、あんた学術板にネット右翼のレイシズム全開の
>レスしよったのう(笑)。



何度もいってんじゃん。
俺の言うコーカソイドとは黒人的、中東人的、ポリネシア人的、インド人的形質だと。

日本人と中国人・朝鮮人とでは白人(中国朝鮮)とユダヤ人(日本人)的な隔たりがある。
そしてそれは青牛自身が白人崇拝のレイシストだと自ら認めてしまっている。

23 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 02:48:16.19 ID:D4/bIfcC
それから糞牛の言ってる白人形質だが、いわゆる鷲鼻で肌の白い
ロシア人など東欧に多く居そうな形質のことだろ?
あるいは女優さんで小雪と言う人が居るが、ああ言う形質か?
いいじゃないか、それで君の心が晴れるなら。
思ってればいいさ、朝鮮人やツングースが白人的で美しく優等だってさ。


こちらは明日のコメントをゆっくり待つとしよう。
ではお休み。

24 :出土地不明:2011/03/02(水) 02:55:00.47 ID:5xP846xO
生粋の日本人さんへ、
なりすまし防止ならトリップをつけましょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%



25 :出土地不明:2011/03/02(水) 02:55:39.86 ID:SDetnut/
>俺の言うコーカソイドとは黒人的、中東人的、ポリネシア人的、インド人的形質だと。

俺様定義ww

26 :銀鶴金亀 ◆WBRXcNtpf. :2011/03/02(水) 03:09:50.79 ID:5xP846xO
人不知而不慍、不亦君子乎

27 :出土地不明:2011/03/02(水) 03:30:40.67 ID:GdBAojv4
世界の分布図

YDNA
http://freepages.genealogy.rootsweb.ancestry.com/~robert/Y-Haplogroups-1500AD-World-Map.png

MTDNA
http://www.madsci.org/posts/archives/2007-03/1174412643.Ge.1.jpg

Copyright ? 2005 J. D. McDonald

28 :出土地不明:2011/03/02(水) 04:10:13.37 ID:qsfO9VSS
>>16
ならねーよw
むしろそれ、今の日本人がシナ人に対して言っているような台詞じゃんww
ついさっきまでの自分達の事は棚に上げる卑怯な人間だね(嘲)


29 :出土地不明:2011/03/02(水) 04:13:14.21 ID:qsfO9VSS
と言うと、お前はチョンだとか言い出す人間がまた出てきそうだ(爆)
成長しろよ〜未熟者達よww

30 :出土地不明:2011/03/02(水) 06:19:58.16 ID:MKeMTdiu
白馬青牛>

http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn3/003_04chugokutairiku_karano_torai.html

いや、現代じゃなくて、、弥生時代の大昔から、くっきりと線引きできるぐらいに、
西はシナ風、東は満洲朝鮮風ではないのか?

31 :出土地不明:2011/03/02(水) 08:04:32.56 ID:qsfO9VSS
前スレ>>986
>オーストロネシア語は極北のイヌイット語への影響から

それ詳しく教えてほしいな。

32 :LUNAMASK:2011/03/02(水) 15:19:19.32 ID:g3SVqLJP
前1000年頃、この辺に黒曜石を共有する鶯歌嶺文化(下層前1000以前、上層以後)
が存在した。
黒曜石を供給したのは沿海州貝塚・突帯文土器・磨研土器ヤンコフスキー文化人。
この突帯文土器が組み合わせ釣り針と共に縄文末の九州に上陸したのであろう。
その中心地↓
http://tw.mjjq.com/pic/20070621/2007062103593292.jpg
http://tw.mjjq.com/pic/20070621/20070621040327714.jpg
http://t3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSr3xgJbhwOMuIwq2PTjyWBQfgzrHlIZLNtmeOIlxxoReAnjdFkvQ
http://tw.mjjq.com/pic/20070621/20070621040433204.jpg
http://tw.mjjq.com/pic/20070621/20070621040049838.jpg
http://www.chinaviki.com/china-photos/upload/3/200792103483.jpg

33 :LUNAMASK:2011/03/02(水) 15:26:43.27 ID:g3SVqLJP
沿海州考古学文化は
弥生早期 ヤンコフスキー貝塚・突帯文・磨研土器
弥生前期 クロウノフカ 掘立住居
弥生後期 ポリツェ 鍛鉄文化
と言うようにう次第に上塗りされてゆく。

34 :LUNAMASK:2011/03/02(水) 15:29:01.90 ID:g3SVqLJP
↑失礼。ポリツェは弥生中期・水石里時代。

35 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 16:40:30.21 ID:D4/bIfcC
そういやあ、栃木人って頭蓋骨に特徴あるよな。
スラブっぽい??
スラブっていうか、シャーマニズムとか仮面とか古代ギリシャと関係があるんだろうけど
そういう意味では古代にコーカソイドが北ユーラシアを伝い渡来、東北・北海道・沖縄で
形質が残った見たいなこともあるのかもしれない。。

229 名前: [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 16:21:31.71 ID:aCzJ/PDQP [2/2]
>>228
悪いが、チョンと日本人は赤の他人。むしろ遠い存在だ。
日本人は中央アジア出身、コーカサス辺りだ。
ミトコンドリアの型も一致してる。

230 名前: 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 [sage] 投稿日:2011/03/01(火) 16:28:29.32 ID:AfPF/kIf0 [1/2]
栃木といえば
ttp://blog-imgs-36-origin.fc2.com/d/a/r/dariusnews/03_20101006154027.jpg


36 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 16:46:58.83 ID:D4/bIfcC
ただここでまたコーカソイドと言う言葉を使うと朝鮮崇拝の某コテがうるさいので
金髪とかの北欧的な白人ではなく古代ギリシャ的な有色的な人々ね↓(ただし金髪女性は除く)

http://www.cinemacafe.net/img/template/200808/080804_criminal_sub1.jpg
http://www.wowow.co.jp/drama/criminal/images/special090119.jpg
http://e-mameda.up.seesaa.net/image/2008C7AF8B7EE24C6FC0001.01.jpg
http://www.cinema.janjan.jp/0903/0902240189/img/photo175691.jpg

ちなみにこの金髪の女性に関して言えば朝鮮に多い形質。
というか朝鮮人女性はこういう形質が固まって存在してる。


37 :LUNAMASK:2011/03/02(水) 16:49:32.06 ID:g3SVqLJP
>>32
鶯歌嶺文化は玉を輸入していたが、当時ユーラシア北部で玉を独占的に輸出して
いたのが後に石板墓文化→日本古墳文化と変身するグラスコフ文化。

38 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 16:56:31.02 ID:D4/bIfcC
あ、金髪女性の太ってるほうね。
これ不思議だよね、朝鮮はそういう北欧人種的?な形質があるんだよ。


ただもう、あんまり日本がどうだ朝鮮がどうだと言うのはウザイから
いっそもう一度日本帝国主義で朝鮮併合やったらいい。
策はあるし、歴史も透明になる。
漢字廃止して、ハングル・カナ混じりにしてさ、同じ民族として。
そんで日本帝国をやり直せば俺はそのほうがスッキリして良いと思うよ最近。

39 :36歳ニート:2011/03/02(水) 18:00:47.68 ID:MJREWV2T
つぅかもうどうでもよくなくね?
明らかに日本人と朝鮮人違わなくねぇか。はっきりしてんじゃんかっこちゃぶ台返し

40 :36歳ニート:2011/03/02(水) 18:06:26.72 ID:MJREWV2T
議論すればするほど離れるんだから不毛なんだけど、2ch人口がtv人口に匹敵する意や宇和丸まるで
津図けるっきゃないがな

41 :36歳ニート::2011/03/02(水) 18:10:57.77 ID:MJREWV2T
降って沸いた俺がいうが

42 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 18:11:35.79 ID:D4/bIfcC
>>39
ほんとどうでもいい。
ただ牛とかを見てると在日とか韓国とかほんとに最近ウザすぎる。
そんなに日本が気になんのか?と。
あんまりウザければ望みどおり日本人にしてやるし、こちらから
手をうつしかねえし。
無視するか攻撃するかどっちか。
俺はどっちでもいい。

43 :36歳ニート:2011/03/02(水) 18:22:20.64 ID:MJREWV2T
すれ違えばいいんでない だと情報戦で局面でしか勝てないかうやむやにされるしなぁ
vガンダムのopのように終わりのないディフェンスかないつでもどこでも



44 :36歳ニート:2011/03/02(水) 18:33:24.55 ID:MJREWV2T
言葉ってのはどんなんでも使い時はある。ベッケンバウアーの名言のように結果が結論を肯定する。俺らはそうする。朝鮮の人は逆の”マキャベリズム“をする。このままいきゃいつか逆転いやもう逆転。

45 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 18:45:03.28 ID:D4/bIfcC
まあ、いずれ何かもが分るときが来る。
それを待つだけだ。

46 :36歳ニート:2011/03/02(水) 19:46:16.10 ID:MJREWV2T
何でも玉石混交 だからとっちらかるおっちらかる
まあ誇れる文化があるのはこちら。武士道とか
日本人は型をつくるのがうまいのかも。

47 :出土地不明:2011/03/02(水) 20:27:11.62 ID:NnnmpnO8
やっぱり「生粋の日本人」が正体を顕したか。>>38

一応反論しておくと、ウザイなら対処方法は、特別永住権の廃止・強制送還で、
お前の案は考えうる限り最悪で、論外としか言えない。


> 574 名前:生粋の日本人[] 投稿日:2011/02/24(木) 10:17:50.77 ID:rPf2EWpU
>    (略)
> 未来は韓国再併合に間違いなく進むだろう。
>    (略)

> 626 名前:出土地不明[] 投稿日:2011/02/24(木) 23:45:01.53 ID:3gxYKcoJ
> >>白馬青牛
> >>生粋の日本人
>
> You're chon!

> 617 名前:出土地不明[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:49:55.63 ID:aYqjhTIs
> 未来は韓国再併合に間違いなく進むだろう。
> これは、いくらなんでもしないほうが賢明でしょう。w
> http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0224&f=business_0224_035.shtml

> 619 名前:出土地不明[] 投稿日:2011/02/24(木) 23:16:20.91 ID:3gxYKcoJ
> >>565
> >広島なんか、文明とも云えん長江からの移住なんか無いが、新羅水軍の
> >末裔が海賊水軍になった可能性はあるよ。
>
> それは広島の住民を含む日本人の先祖の話ではなく、白馬青牛の親の話だ。
> プサン港へ(・∀・)カエレ!
>
> >>617
> 激しく同意。
>
> ところで「生粋の日本人」はとても韓国人的な考えをしていると思う。


48 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 20:58:25.25 ID:D4/bIfcC
おれはお前らのような能無しの保守や右翼、ネトウヨとは違う。
未来を見据え、対中対ロの経済・軍事戦という先を見ている。
それには日清・日露のときのように朝鮮とは互いに連携なり
共同体なり組まなければ絶対に生き残れないからだ。

おれは青牛のような糞在日は嫌いだが、日本と将来、
手を取り合い共に生きる選択をする在日や韓国人なら
喜んで共闘する。

そしてそれは2次大戦敗退の回収となり、戦前日本が
想定していたヤマト王権の歴史的・考古学的な支配圏の
復活というのも同時に叶う。

俺はお前らのような卑屈で差別しか能のない似非愛国者
には甚だ愛想が尽きてる。
日朝は今後、互いが生き残るために戦略的な併合を
選択すべきだ。

49 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 21:00:37.59 ID:D4/bIfcC
さしずめおれは「スーパーネットウヨク」と言ったところだ。
俺の考えがある程度理解できない奴ではこの国を救う事なんてできない。


50 :出土地不明:2011/03/02(水) 21:17:53.89 ID:NnnmpnO8
能無しの全体主義・日鮮同祖論系ランドパワー系右翼の連中が、昭和初期に
見事に日本をボロボロにしてくれたんだが、頭がオカシイのはどちらだろうね。

反対に日本を先進国に短期間で押し上げ繁栄させたのが、
大久保利通、吉田茂などの自由主義海洋志向系のまともな保守派だ。
彼らが重視したのがY-D系統の移動ルーツでもあるユーラシア南縁沖のシーレーンで、
方や大久保は台湾は確保したが朝鮮を徹底無視している。
偉大な総理大臣の吉田は、可能なかぎり多くの朝鮮人を帰還させようとした。
小泉純一郎もこの系譜だが、彼の引退後ランドパワー系右派に主導権が徐々に移り、
さらに政権交代でランドパワー系左派に移り、彼らの無能さが白日の元にさらけ出されている。

ナチスと同じ蒙昧で間違った人種論を振り回しているのが、この左右のランドパワー派で、
歴史を知りながらこの立場を取る欺瞞的な態度は、日本人や人類に対する犯罪とさえ言える。

「生粋の日本人」と名乗る偽日本人よ、偽装右翼の白馬青牛とともに
あなたの好きな百済(全羅道)へ帰るが良い。


51 :36歳ニート:2011/03/02(水) 21:28:52.06 ID:MJREWV2T
二虎強食の計って知ってるか?

52 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 21:34:14.04 ID:D4/bIfcC
>>50
お前も正体を現したな。
戦前を否定する人間にろくな奴がいないのは相場が決まってる。
結局ネトウヨなんてこの程度。
リベラル右派=右翼的左派なのが現実。

それに何がナチスと同じ蒙昧で間違った人種論だよw
お前の事だろうがw(あと牛も)

いいか、我々が合法的・学術的・民族的に併合できる相手は
この星のどこを探したって朝鮮しか居ないんだよw

そんなことも分らないでただ民族差別したくてネトウヨ活動して
るおまえらネトウヨには哀れみしか感じない。

人類学板や考古学板でネチネチと在日や韓国を批判してる
だけのクズの分際で。

53 :出土地不明:2011/03/02(水) 21:34:44.05 ID:ljFz40Sc
>>45 シナ・北鮮が崩壊・消滅したらガラッと変わるだろうな。

 それでも残党がしばらく抵抗するだろう。

54 :36歳ニート:2011/03/02(水) 21:47:35.38 ID:MJREWV2T
チャイナリスクもカバー出来るしいっそのこと中国と手を組むべきじゃないか?最終的にとりこまれてもいいしけど日本は日本のままであれればなんだ。

55 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 21:54:50.99 ID:D4/bIfcC
>>51
安心しろ、それとは全く意味が違う。
日本と朝鮮が融合された事で超国家が生まれる。
それを潰す事は中国やアメリカ、ォロシアにも出来やしない。


56 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 21:55:43.69 ID:D4/bIfcC
>>54
それじゃ意味ないよw


57 :36歳ニート:2011/03/02(水) 21:56:05.08 ID:MJREWV2T
常任理事国はあいつらに任せていいじゃん
あいつら一人っ子政策とか色々困ってくるんだから
それやらを助けりゃ仲良くなれんじゃんカードというパイの比率で交渉しなきゃ取り込まれるだけだがな。

58 :出土地不明:2011/03/02(水) 21:59:10.80 ID:NnnmpnO8
・中国が南北で分裂(長江以南分離独立)
・朝鮮半島南北統一&在日朝鮮人の故国帰還

が最も日本の国益になり、DNA的にも文化人類学的にも風土的、文明的にも自然で望ましい。
この状態になれば、南中国とは暖かい適度に親密な関係、
統一朝鮮は徹底無視、残りの中国(北中国)とはクールで相互主義的な関係が好ましくバランスが良い。

そして今より内外ともに直接日本にストレスがかかりにくいこの条件下で、
同じYAP+諸国や先進諸国、太平洋や遠方の海洋諸国との暖かい関係を享受すれば良い。


59 :出土地不明:2011/03/02(水) 22:04:25.86 ID:FZmsgFKk

戦後、日本の公務員や警察は同和民族団体員と帰化した朝鮮人で大半を占め構成されている為に
仲間同士、同民族同士なので公務員などの公金横領の大半が黙認され許されて来たのではないでしょうか。
その為に日本国の公金や税金が不正に出資されても黙認されてきた為に
一般会計と特別会計を合わせ2000兆円以上もの借金が出来てしまっているのでしょう。

その他、一般人には知られていない保証や特権を第二次世界大戦敗戦後の同和民族団体員と帰化した朝鮮人が
アメリカに与えられている為に この民族が優先的に権限有る職務に付き公金・税金を運用しているのでしょう。

同和民団体の基本とは、昔から少しずつ増えて来た民族で、
中国から渡り住み着いた中国人が主体となって構成されている団体だと思われます。
最古では紀元前220年前、徐福という名の老人が中国・秦の始皇帝に不老不死の薬を持ち帰ると騙し
偽り船を作らせて、その船を使って男女の若者3000人を連れて日本に移り住み着いたのが初めと言われています。

第二次世界大戦後保証や特権を持った同和民族達は裕福になり、現在では300万人以上にまでに増えて来ているようです。
ネットなどでの発表では300万人と有りますが実際にはこの数倍はいるのではないかと思われます。
この様なネットでの発表は日本平民を安心させ同和民は少数派なので大丈夫だと思わせるためのプロパガンダではなでしょうか。
日本人の大半が反対している外国人1000万人移住計画も同和民団体の会員を増やす為の法案ではないかと思われます。
親日派中国人である日本人研究家の話では、日本人と中国系同和民の見分け方は目が違うので目を見れば分かるとの事です。


60 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 22:05:20.76 ID:D4/bIfcC
>>58
ネトウヨ脳全快だなw

61 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 22:09:43.85 ID:D4/bIfcC
>>59
気持ちは分るけどさ、中国系朝鮮系の人たちが日本にはたくさん居るわけで
他の外国系も含めて考え出したらきりがないよw


62 :出土地不明:2011/03/02(水) 22:10:35.98 ID:FZmsgFKk
>>59
しかし戦後教育により日本人にはこの事実のほとんどを日本歴史で教育されずに、知らずに生活し確定申告で税金を納めているのです。
日本国とは敗戦後、戦勝国・アメリカ等に依頼された同和民族団体員と帰化した朝鮮人と言う外来人が支配し運営しているのです。
この事を早く一般の日本国民に教えなければ日本の領土は中国やロシアに占領されてしまいます。
朝鮮人が日本を占領する事は不可能とは思いますが中国やロシアに加算し協力する事は十分に考えられる事です。

この真実を一日3人に話し、それを聞いた人がまた1日3人に
話すようにして 早くこの真実を日本人に広めてください、お願いします。

日本平民は原戸籍を持ち合い集まり民族に分れ団結し選挙に勝ち真の日本人による日本的民主主義国家を2012年から作り始めましょう。
{ここで言う(日本平民)とは、明治維新以前から母国の為に年貢・税金を納めていた大和民族・大和平民をさしています。}

1989年にドイツ((ベルリンの壁崩壊))が、2006年にイタリア((中国系・シチリア系マフィア等の壊滅))が
自国民達の力を合わせ立ち上がり、第二次世界大戦敗戦後の戦勝国支配から自国を取り戻しました。
イタリア独立に関しては( 題名 首都ゴモラ 河出書房新社出版 2200円 )を読んでみれば内容が詳しく分かるかと思います。

日本平民もそろそろ団結して力を合わせ立ち上がり、他国民族国家支配から自国を取り戻してはいかがでしょうか。
2012年より、税金を大切に使いながら日本国を発展させ日本平民による日本平民の為の日本的民主主義国家の基礎を作り始めましょう。
皆さん早くこの事を皆に教えてあげてくださいね〜



63 :36歳ニート:2011/03/02(水) 22:12:44.80 ID:MJREWV2T
馬鹿とつるむな 賢いやつとつるめ
朝鮮      中国

64 :出土地不明:2011/03/02(水) 22:13:12.42 ID:ljFz40Sc
>>55 日本が降伏した途端、朝鮮進駐軍などと手の平を返したミンジョクなどと手を結ぶことは金輪際ありえない。


65 :出土地不明:2011/03/02(水) 22:14:20.59 ID:lHZCTzTM
>>62
チェーンメール行為 通報しますた

66 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 22:17:27.35 ID:D4/bIfcC
>>62
能がないからそうやって民族選民主主義におちいる事になる。
それでは結局韓国や北と同じになってしまうぞ?
実に滑稽だ。




67 :36歳ニート:2011/03/02(水) 22:18:39.73 ID:MJREWV2T
馬鹿とつるむな=賢いやつとつるめ 中国。
=朝鮮
      



68 :出土地不明:2011/03/02(水) 22:21:32.39 ID:FZmsgFKk
日教組とは同和民団体から構成されている部落開放同盟(旧水平社)が支配している組織です。
その為に日本の戦後教育では日本の歴史教育や歴史教科書が真実とは大きく異なってしまっているのです。

日教組・北教組や教育委員会などの組織会員に対しては同和民族団体員・帰化した朝鮮人ではないかと疑う必要が有ると思います。
戦後日本では在日朝鮮人や同和民に対し保障や特権を与えているのですが、
この保障や特権を正当化させ自分達が保証や特権を受け易くする為に戦後の歴史教育を変えてきたのでしょう。

しかし、なぜこの同和民族団体員と在日朝鮮人達だけに日本が敗戦後に保障や特権を与えられたのでしょうか?
第二次世界大戦時もしかしたら戦争前から同和民団体・在日朝鮮人にはアメリカとの連帯が有ったのではないかと思ってしまいますね。

1942年に結成された在米日系422部隊米軍などは当時日本人?から構成されているのです。
そして日本の同盟国と戦って勝利しているのです。
その為に日本国は同盟国から多大な信用を損なってしまったのです。
この在米日系422部隊米軍とは一体日本のどんな組織や民族から構成されて出来た団体なのかを問うべきです。

また真珠湾攻撃なども日本国内の裏切り者と戦勝国アメリカが手を組み意図的に攻撃をし太平洋戦争を引き起こした可能性も有るのです。
真珠湾攻撃に対しては日本陸軍や当時の東条英機首相などは猛反対したにも拘らず日本海軍が独断で押し進めてしまったのです。
この真珠湾攻撃の為に日本はアメリカとの戦争に巻き込まれ日本人には300万人もの死者が出ているのです。

とにかく日本の若者は (YouTube)やインターネットで 同和・朝鮮・創価・422部隊・442部隊などを検索して
なぜ日本の歴史教育が歪められてしまったのかを話し合って欲しいと私は思っています。
日本の若者の皆さん、みんなで話し合って他国に負けない日本国を2012年頃から作り始めてください、お願いします。

↑上記を呼んでYouTubeやインターネットなどで真相を探りこの内容が間違いないと気付いた方はコピー配布を願います。



69 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 22:23:08.63 ID:D4/bIfcC
>>64
じゃあこのまま後何百年も日本と朝鮮はいがみ合うだけか?
まあ案外100年後には仲良くなっていそうだが今の状況を考えると
決してそうとはいえんな。
明らかに今の状況は日韓を互いに嫌うように仕組まれてる。
アメリカや経済の連中が考えそうなことだ。
だからおれは日朝融合で新しい民族国家を成立させたら
良いと考えてるわけだ。
そしてそれは歴史や考古学に基づいた民族的な古代ヤマト王権の
復興以外には考えられない。


70 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 22:24:22.18 ID:D4/bIfcC
>>63>>67
おまえは言語というものを考えたことはあるか?


71 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 22:28:27.02 ID:D4/bIfcC
もはやネット右翼は死んでる。
あの2次大戦の日本軍の有志ある決断と大日本帝国の栄光を勝ち取ろうと
行動した先人の苦悩を全く理解しようとはしてないのだからな。
どうあっても俺は将来の日本主導による朝鮮再併合に期待する。
それしかない。
あの戦争の汚名もそうやることでしか払拭されない。
朝鮮があの併合を侵略ではないと言うように理解し
あの併合を肯定しもう一度日朝が互いに手を取る事を願うまでだ。

72 :出土地不明:2011/03/02(水) 22:30:42.09 ID:FqeDvRZ+
生粋はちと暴走気味じゃないか?
ネット右翼と遊びたいなら東ア板池

73 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 22:35:15.52 ID:D4/bIfcC
>>72
いいんだよw
青牛がどういう反応を示してくるか見ものだからさw

74 :36歳ニート:2011/03/02(水) 22:40:40.26 ID:MJREWV2T
70 :生粋の日本人kakko
馬鹿 日本語って世界一の言語だぞむしろ広まるって。
俺らそれにそれに俺らそれにそれに漢字使ってるジャン
覚えやすいじゃん中国語。

75 :銀鶴金亀 ◆WBRXcNtpf. :2011/03/02(水) 22:47:48.48 ID:5xP846xO
>>73
よっぽど、腹たったんだね。

76 :36歳ニート:2011/03/02(水) 22:55:28.66 ID:MJREWV2T
これ平行線ってやつ?

77 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 22:59:31.28 ID:D4/bIfcC
>>75
しかしあのコテもネトウヨに「ナチだ白人崇拝だ」と批判する割りには
言ってる事おかしいよな。
あのコテがイカレテルのは「日本に見られる白人的な形質は白人
ではなく満洲朝鮮系だ!」って信じてやまない事。
しかもツングースがどうとか持ち出して民族的に秀でてる、優秀とか抜かす。
あれこそネトウヨの対極にある「ネトサヨ」だわw

78 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 23:01:35.03 ID:D4/bIfcC
>>74
覚えやすいのは人それぞれだが、君は文化の
違いというのがまったく理解できてないらしいな。

79 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/02(水) 23:23:48.44 ID:FYBfWL7N
>>15
エルヴェン・ベルツ氏は、満州・朝鮮型を「すらりとした体つき、面長、
鷲鼻、長い首」とされとる。「満州・朝鮮型は、多分にコーカソイド的
トルコ民族の特徴モンゴル系のいくつかの特徴を合わせ持っていますが、
全体としてモンゴル系とは大きく異なり、ひと目見ただけでもその違いに
気づくはずです。このタイプの東アジア人にはユダヤ的な風貌が顕著に
認められるため、ある卓越したE・ケンプラーでさえ、イスラエルの
失われた十支族の直系と解す誤りを犯し、最近ではレオード氏がこの説を
蒸し返して幻想をばらまきました。しかしユダヤ系の特徴は、トルコ系の
民族に色濃く入り込んだセム系の要素によって説明がつきます。」
眼についても「朝鮮では、灰褐色や黄褐色の虹彩を少なからず見かけ
ました。その場合、瞼の切れ目はコーカサス風が多いのですが、
朝鮮北部や中国北部でのその頻度が高いのは、中央アジア(トルコ系)
の血が多く入っているせいです。日本では長年続いた近親婚の結果、
コーカソイド的要素が希薄になっています。それでも上流階級は、
丸い大きな目や、明らかにアジア起源のケルト系中部ヨーロッパ人に
似た顔が今でもかなり見られます。それをアイヌの血のせいにすることは
ほとんど不可能でしょう。」(ベルツ日本文化論集、P65〜66)
まあ、ベルツ氏の満州族や朝鮮人の容貌が綺麗じゃけぇ白人誘致は
問題じゃし、満州族も朝鮮人も日本の長州タイプもモンゴロイドじゃわい。

80 :銀鶴金亀 ◆WBRXcNtpf. :2011/03/02(水) 23:25:05.77 ID:5xP846xO
36歳さんは、善人中の善人だね。

81 :出土地不明:2011/03/02(水) 23:36:46.69 ID:WRe6q8hy
日本人 - Wikipedia 「Y−DNA」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA
日本人(にほんじん、にっぽんじん)とは一般に日本国の国籍を持つ者。もしくは日本国内で多数を占める大和民族や、日本列島にルーツ(起源・祖先・由来等)を持つ人々を指す。
日本人の多数を占める大和民族の例。 日本の先住民族の一つであるアイヌ。 ...
大和民族 - 日本人論 - 在外日本人
.......................................................C...............DE....................N....O
.......................................................C1...C3...D1...D2...D3...N...O1...O2a...O2b...O3
日本(野中、水口).東京........1.......2......1...40.......0....0......3.........1........26...14
日本(Hammer et al.).青森..8.......0......0...39.......0....8......0.........*........31...15
静岡.................................................5.......2......0...33.......0....2......0.........*........36...20
徳島..............................................10.......3......0...36.......0....7......0.........*........33...21
沖縄.................................................4.......0......0...56.......0....0......0.........*........22...16
日本(Tajima et al.)アイヌ.....0....13......0...88.......0....0......0.........*..........0.......0
九州.................................................4.......8......0...28.......0....0......2.........*........34...24
日本(Shinka et al.)北琉球..4.......0......0...39.......0....0......0.........0........30...16
南琉球............................................*.......0......0.....4.......0....0......*.........0........67......*

82 :出土地不明:2011/03/02(水) 23:39:30.20 ID:WRe6q8hy

.........................................C...............DE....................N....O
.........................................C1...C3...D1...D2...D3...N...O1...O2a...O2b...O3
オロチョン.................... *....91......*.......*......*....*.......*.........0..........0......0
エヴェンキ.................... *....68......*.......*......*..17.......*.........*..........*......*
満州................................ *.....27.....*.......*......*.....*.......4.........0..........4....38
ブリヤート..................... *....84......*.......*......*..28.......*.........0..........2......2
ハルハ(モンゴル)... *....52......*.......*......1....*.......1.........0..........0....23
朝鮮................................. *....11......*.......4......*....*.......3.........0........36....38
漢民族(華北)............ *......5......*.......*......*....*.......*..........2..........0....66
チベット.......................... *......3.....16.......*...33....*.......*.........0...........0....33
ベトナム......................... *......4.......3.......*......*....*.......6.......36........14....41

83 :36歳ニート:2011/03/02(水) 23:40:38.03 ID:MJREWV2T
いやそれが戦略として当たりなんだって。
自我なんてのは生きるための道具にすぎないのだから

84 :生粋の日本人:2011/03/02(水) 23:50:11.69 ID:D4/bIfcC
>>83
君は文化の重要性をまるで分ってないな。


85 :出土地不明:2011/03/02(水) 23:50:39.89 ID:VMDToNIO
最初のO2b*が八重山に姿を現したのは、殷周時代、通貨に使われた宝貝
の採集と海上交易が目的だったんじゃないかしら。
するとBC1,600年頃、江南の沿海から琉球デビューしたのかな。
宝貝の顧客は未だ九州にはいなくて、大陸の豪族と奥方がお相手。
O2b*人と殷王朝の間には、多分ミドルマンの百越人や殷商人。倭人が
琉球諸島から持ち帰った情報を元に、後の世に江南発の伝説発祥:
  ☆海の彼方に蓬莱の国アル!不老長寿の仙人が居るアル!
北方で殷王朝が勃興して以来、海の男達が色めき立った。
お〜い聞いたか!南洋へ出て海に沈没して宝貝採って来たら商人が
いい値段で買ってくれるお!儲かるお!
殷王朝の宝貝通貨使用と共に、海の男達がワラワラ南洋の海へ。
その内、琉球へ登場したのが倭人O2bっだったのかもよ。
「論衡」の倭人は越人とペアで行動を共にしていた感じ。
成王時 越裳獻雉 倭人貢鬯」(恢国篇第五八)
鳥越憲三郎氏は、鬯をサルノコシカケと書いてる。倭人が海洋交易民
だったとしたら、深山幽谷のサルノコシカケを採って献じたとは不思議。
もし倭人が山野の薬草を知ってたなら、後の世の魏志倭人伝に、倭人は
ショウガや山椒が生えてるのに食べる事を知らんって書かれずに
済んだはず。倭人が献じたと言う鬯とか暢草ってのは海産物じゃないの?
干しワカメとかヒジキとか。周の王様が服した記録は有るけど、
倭人の献上物を酒にひたして呑んだとは書いてないよね。それとも
王様、長生きしたさに干しワカメやヒジキを酒に入れて生喰いしたか。
お腹こわしたんじゃないの。

86 :36歳ニート:2011/03/02(水) 23:51:24.21 ID:MJREWV2T
それと俺無尽蔵だからいやマジで。

87 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/02(水) 23:56:43.69 ID:FYBfWL7N
>>16-18及び>>21
阿と噫じゃの、語呂合わせで愉しんでどうすんなら。
ほいから、楊衒之が華北人か、鮮卑系、匈奴系、羌系かははっきり
しとらんよ。
>>22-23及び>>77
>>79で挙げたベルツ氏の言はあんたに都合が悪かったようじゃのう(笑)。
ベルツ氏を含め西洋人は、中央蒙古人種型を美形として、北方蒙古人種と
南方蒙古人種(蒙古ーマレー型)の容貌を美形じゃと思うてん無いし、
長江の住民をコーカソイド的じゃと一言を云われてん無いよ。
西洋人が誉める満州族や朝鮮人に対するあんたの嫉妬がむき出しに
なっとるで(笑)。
わしゃあ、ツングースが優秀じゃの優劣で云うこたぁ無あんじゃに、
またわしの意見を捏造し、他者に喧伝工作たぁ姑息なのう(笑)。

88 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 00:01:34.97 ID:yJRX4bBL
お、ようやく返答着た。


>ベルツ氏を含め西洋人は、中央蒙古人種型を美形として

ようするに19世紀のヨーロッパの貴族顔でしょ?
ああ言う顔は当時美しいとされてたようだけど
完全にモンゴロイド的な幼顔だよな。
つかああ言う顔は日本にも多いじゃん。
朝鮮と満州特有とは言い切れんね。

>西洋人が誉める満州族や朝鮮人に対するあんたの嫉妬がむき出しに
>なっとるで(笑)。

あ、俺一応そういう顔なんで嫉妬心ないですからw(笑)

89 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 00:04:43.95 ID:yJRX4bBL
>>16>>17
しかし、「お」って普通に使うよなw
「あ?」とかw

つか「オラカ」ってなんだろw
「オイラか?オラか?」みたいなもんか?
もうこれ日本語じゃねーかよw

90 :出土地不明:2011/03/03(木) 00:07:52.44 ID:zZcxbi05
論点先取?

91 :出土地不明:2011/03/03(木) 00:10:48.79 ID:zZcxbi05
さっきのは87に


92 :36歳ニート:2011/03/03(木) 00:16:47.08 ID:zZcxbi05
もし今宇宙人が侵略してきたらこんなばらばらでいいんですか〜
捨てきれない可能性を消去しないのがリアリズム。

93 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 00:21:21.71 ID:yJRX4bBL
>>92
まあそのときはそのときだろう

94 :出土地不明:2011/03/03(木) 00:22:57.04 ID:Fo4ZQqzc

        ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (;´Д`)< すみませんすぐどかしますんで
  -=≡  /    ヽ  \______________
.      /| |   |. |
 -=≡ /. \ヽ/\\_
    /    ヽ⌒)==ヽ_)= 彡 ⌒ ミ
-=   / /⌒\.\ ||  ||  (〃´Д`)
  / /    > ) ||   || ( つ旦O
 / /     / /_||_ || と_)_) _.
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))

95 :出土地不明:2011/03/03(木) 00:25:12.75 ID:mSjoDPrU
>>92
異世界から来れるほどの科学力を有するなら地球人なんぞひとたまりも無い。

96 :36歳ニート:2011/03/03(木) 00:29:26.71 ID:zZcxbi05
俺が重視しているのは罪の意識があるかないかそれこそ大事だと思う

97 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/03(木) 00:34:27.42 ID:k5rr1q/z
>>30
あんた、同ブログなら、こっちの方も挙げにゃあ。
http://www.geocities.jp/ikoh12/kako_no_page_no_syoko/001honnronn_02.html
ハツカネズミの北方系と南方系なんか、日本じゃあ南北逆転現象よのう。
ほいから、ここの筆者の埴原説に対する誤りがあったのう。
埴原和郎氏は古墳期に北方系渡来人が最も多く来たと云われたけぇ、
森脇和郎氏の後から来た北方ハツカネズミを古墳期とされたことと、
埴原説は何の矛盾も無い。
ほいで、植物形態は気候条件によるけぇ、西日本の植物は暖帯の
照葉樹林系で東日本は冷帯的に近い云うことになる。
大麦遺伝子でも西日本は、中国系のE型で北日本は朝鮮、満州、シベリア、
ヨーロッパにまでまたがるW型じゃ。人の移動は環境に左右されて
選択する植物よりも動物の移動が人間の移動経路により近い。
どうも、あんた気候条件を無視し、渡来者は自らが持って来た植物に
こだわるに違いないと妄想しよるんか?何ぼ北方民族が自然破壊した
としても、そがん傲慢な自然破壊思想はしとらんよ。
どうも、自然との共存を唱える縄文教や長江文化教の本質に
自然破壊思想が内面に見られるようじゃのう。
>>31
何年か前の過去に挙げたブログが消えとったわい。ここでどうかいのう。
http://www.lang.nagoya-u.ac.jp/proj/genbunronshu/25-1/kondo.pdf
「これら南方の諸言語は、実際、北方のアイヌ語やエスキモー語
(イヌイット語)などと歴史の深淵においてつながっている。」
まあ、言語に限らず原アジア的云うもんは神話でもあるし、
南方誘致する必要もない。

98 :36歳ニート:2011/03/03(木) 00:34:31.03 ID:zZcxbi05
全か無か思考になってないかもまいら

99 :出土地不明:2011/03/03(木) 00:36:51.84 ID:+PFVxIn3
>>89
四国西部地方では相手集団の事を「わーら」
自分達の事は「おらら」とか「おらか」「わしか」と普通に言う、
相づちを打つ時は「おおお」とオを繰り返す。
じゃ彼らの先祖は呉人か?幡多って地名も有るよ。

100 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 00:38:14.24 ID:yJRX4bBL
>>16
つかさ、日本が実は一時期(古墳時代に)呉を支配してたって事は無いのか?
そんで江南の人は日本語を話してたとか?
日本はあんだけ馬鹿でかい古墳何個も作ってんだからありえない話じゃねーだろ。

101 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 00:41:42.39 ID:yJRX4bBL
>>98
それはお前だろw


>>99
>四国西部地方では相手集団の事を「わーら」

それは「われら」では?
「おのれら」的な感じでつかわれてたんじぇね?

>自分達の事は「おらら」とか「おらか」「わしか」と普通に言う、
>相づちを打つ時は「おおお」とオを繰り返す。
>じゃ彼らの先祖は呉人か?幡多って地名も有るよ。

なぞだよな。
>>100でもかいたけど、その逆はねーのか?
半島南部の韓は倭人系国なら呉もそうだった可能性が
無きにしも非ずだろうし。

102 :36歳ニート:2011/03/03(木) 00:43:47.91 ID:zZcxbi05
逆もまた真なりをこの白馬青牛って人悪用してないか?

103 :出土地不明:2011/03/03(木) 00:44:58.04 ID:mSjoDPrU
>>100
古墳時代に朝鮮より外を支配したことは無い


104 :36歳ニート:2011/03/03(木) 00:48:07.25 ID:zZcxbi05
結論先に在り気な希ガスどいつもこいつも

105 :36歳ニート:2011/03/03(木) 00:50:19.27 ID:zZcxbi05
役者かおまえら

106 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 00:51:37.87 ID:yJRX4bBL
>>103
そうすると、呉が朝鮮南部や日本を支配したと言う
可能性になりやしないか?
あの古墳を作ったのも呉の王族?支配階層?

107 :36歳ニート:2011/03/03(木) 00:52:49.15 ID:zZcxbi05
siriasu


108 :36歳ニート:2011/03/03(木) 00:57:00.36 ID:zZcxbi05
metyaいけか

109 :36歳ニート:2011/03/03(木) 01:02:11.68 ID:zZcxbi05
漠然としたらとにかくアクション

110 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/03(木) 01:03:40.43 ID:k5rr1q/z
>>46
日本人は型を作るんがうまいたぁ、確かにその通りで杓子定規な思考法、
戦争の作戦においても、教条的型通りで敵国からは教科書通り攻めて来る
愚かな連中と馬鹿にされたくらいじゃけぇ、日本人は戦争や外交が下手
なんよ。
>>48
日本の朝鮮支配は共同体じゃ無いし、収奪相手以外に無かったよ。
まあ、イギリス人なら、殖民地編成部隊を創設して帝国の一員にするけど、
日本軍が朝鮮兵だけで構成された部隊すら無かったけんのう。
米軍がベトナム戦争で韓国兵を最前線に立たせベトコンと死闘し、
韓国軍は世界最強の兵士と名声と実力をつけたが、アングロ・サクソンは、
ズルいゆえ実に他民族の使い方が上手い。日本人の特にエリートは強者に
諂い、弱者に威張るだけじゃけぇ、ある面素直な日本人は他民族を
利用する気量も才覚も無いね。
ほいから、わしゃあ在日じゃ無いんに、在日認定喧伝したがる
ネット右翼の典型とあんたのどこが違うんか?

111 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 01:07:09.03 ID:yJRX4bBL
>日本の朝鮮支配は共同体じゃ無いし、収奪相手以外に無かったよ。
>日本人の特にエリートは強者に
>諂い、弱者に威張るだけじゃけぇ、ある面素直な日本人は他民族を
>利用する気量も才覚も無いね。
>ほいから、わしゃあ在日じゃ無いんに、在日認定喧伝したがる
>ネット右翼の典型とあんたのどこが違うんか?



おいコラ糞牛、マジで言ってんのお前?

112 :36歳ニート:2011/03/03(木) 01:09:39.83 ID:zZcxbi05
白馬青牛さんあんたは在日の参政権否定か肯定かどっちですか?って今vガンダムのサントラ聴きながら俺は問う

113 :出土地不明:2011/03/03(木) 01:10:49.83 ID:S7ksJz8x
>>101
古墳時代と言うよりもっと古い呉越時代に列島,半島倭人達
が軍艦の水夫、傭兵として居たのかもしれん
そうじゃないと江南辺りにO2bが居ないのが、どうも理解できんし
後の時代の高句麗語と日本語の類似点が理解できる。

114 :36歳ニート:2011/03/03(木) 01:14:02.61 ID:zZcxbi05
お前は今わざと意図的に嘘いって逃げ道用意したな白馬青牛

115 :36歳ニート:2011/03/03(木) 01:19:02.62 ID:zZcxbi05
論破して懐柔してこそ勝利
ピッコロもベジータも

116 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 01:19:34.35 ID:yJRX4bBL
>>113
と言う事は、日本語=呉語ってことでほぼ確定っぽいな。

117 :36歳ニート:2011/03/03(木) 01:27:09.69 ID:zZcxbi05
前提の前提を問わずに議論するからしっちゃかになる。
白馬青牛さんあんたは在日の参政権否定か肯定かどっちですか?
って聞いてやりゃいいんだよ


118 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/03(木) 01:28:23.97 ID:k5rr1q/z
>>50
地政学のランドパワーを主張する連中は江南長江教で満州だけじゃあ
気に入らんけぇ、江南まで侵攻しよったわいや。歴史上モンゴル族や
満州族も江南以何侵攻に時間をかけたのにね。日本は歴史の教訓に
学ばん自惚れしか無い。ほいからシー・パワー海洋派は、もっと南進論で
遂に対米戦争まで行ってしもうた。シーパワーの権益から米国と対立する
こたぁ当たり前じゃが、日本の政治思想中毒の愚かな評論家、文化人にその
事実を認識する能力は無いよ。シー・パワーも権益の取り合いで
結局現代の日米同盟すら解消し利益確保で対立せざるえん状況を作る
作業云う本質を理解しとる者が少ないね。日本人の建前共存云う甘い
ロマンなんか利益の分捕り合戦の現実に通用せんのじゃ。
まあ、日本の左巻の左翼の非武装論も共存ロマン妄想じゃが、
日本の上層部の同じ狢で政治的左だけ可笑しい云うこたぁ無いし、
右巻もロマン妄想酔う幸せ回路の本質は変わらんよ(笑)。
>>62-68を読んでも、あんたのようなネット右翼の意見は幼稚過ぎる
わいや。無能な東條まで賛美しよる。次は牟田口閣下か辻参謀殿の
賛美が始まるんかのう(笑)。

119 :36歳ニート:2011/03/03(木) 01:36:48.83 ID:zZcxbi05
白馬青牛さんあんたは一方通行なんだよ

120 :出土地不明:2011/03/03(木) 01:43:32.61 ID:IXlkdHzi
>>116
>だいぶ後の時代だけれども、こんな物が有るのでもっと古い時代にも命知らずの傭兵として居たんだろうな。
>それで倭の五王時代はしきりと南朝からの将軍位を要求してる。

〈倭人字磚(わじんじせん)〉

安徽省亳県(あんきしょう・はくけん)所在の曹操宗族墓群の中の「元宝坑村一号墓」から、多量の字磚が出土したが、
その中の一枚に倭人という字を含む文章があった。この「元宝坑村一号墓」は一族の曹胤(そういん)の墓と言われ、
築造年代は後漢の建寧年間(168〜172年)であることが分かっている。

「倭人有り。時を以って盟することあるや否や」



121 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/03(木) 01:51:42.54 ID:k5rr1q/z
>>112-117
在日、外国人参政権じゃの政治思想中毒らしいのう。
そがあなん先進国と国連が決めたらその通りにした方がええだけ
のことよ。今の処日本は諸外国の情勢視だけでええし、
無理に参政権を与えてもそれこそ朱子学思想の大義名分が無いよ
(笑)。まあ国連や先進国らが、在日や外国人に参政権を与えよ
と要求したら、何を国連や先進国らと取引にして参政権を日本
で実施するかのトランプのカードのような駆け引きの問題じゃ。
そがんもんに在特会じゃあるまいし、政治思想スローガンで
暴走してどうすんない。
ほいから時事ネタは、こっちの方に書いとったが、ネット右翼らが
書かんようにしもうたわいや。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1290001527/
ここの前半中盤の>600あたり頃まではネット右翼が登場しょった
けどのう。どこへ消えたんじゃろうか?


122 :36歳ニート:2011/03/03(木) 02:10:27.37 ID:zZcxbi05
理でいくべきところを利にすな
利でいくべきところを理にするくせに

123 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 02:25:08.12 ID:yJRX4bBL
>>113
高麗(高句麗)や韓は=呉の音写なら、やはり呉系国家や人々
に対して「倭人」と言う認識であったのだろうか?
この辺の時系列がよく分らんけど、そうなると南朝というのも
フツウに倭人国であったわけだ。
つまり日本語とは「宗主国語」であって公用語的なものだったのかもしれない。
じゃあ江南で呉語が消滅したのはなぜだ?

124 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 02:30:01.20 ID:yJRX4bBL
あと、じゃあなぜモンゴル語は日本語とにてるのか?
と言う事も同時に謎だし、モンゴル語も呉語の影響を
うけいてるということになる。
ただし、モンゴル語はいわば呉語系とアルタイ語系とのハーフであるわけだ。
そう考えると・・・・・・。

125 :出土地不明:2011/03/03(木) 06:00:44.93 ID:uu8QFtVE
>>97
西日本の環「濠」集落(南シナ風)、東日本の環「壕」集落(満洲風)。

その後混血を極めた為に、遺伝子上は殆ど変わりなくなっているのでは?

126 :LUNAMASK:2011/03/03(木) 10:16:14.21 ID:dYrW5hlB
>>32-34 ヤンコフスキー磨研石器・土器の起源についての参考資料
「東洋の揺籃 1977年Ho教授」より
仰韶人が中国南部出自であることの、形質人類学的証拠としては、仰韶人は他のモン
ゴロイド集団と比して現代の中国南部人及びインドシナ半島人に最も近い身体的類似
性をもっている。その次に近いのは華北人である。彼らはアラスカ・エスキモー、満州
ツングース、チベット人、バイカル湖周辺モンゴロイドとは際立って異なっている。中国
本土学者の使用するソ連人類学用語によると、仰韶中国人は「モンゴロイド太平洋
属」乃至は「南方モンゴロイド人種」に分類され、「北方モンゴロイド」に分類される満州
の原ツングースからは区別される。仰韶文化の特徴的出土品からいえる南方出自の
証拠としては、出土石器について、最も驚くべきことには、その形状の他に、磨かれた
道具が主体であることである。仰韶文化人はフレーキング及びチッピング技術を知ら
なかったのである。斧、槍先、鏃、鋤、鎌、ピックの生産を彼らは研磨法で行ったので
ある。このことは仰韶文化の文化伝統及びその出自が打製技法が主流であるある
中国北方ではなく、中国南方及び東海岸地域と関係していることを示している。」

127 :36歳ニート:2011/03/03(木) 10:45:12.64 ID:zZcxbi05
俺たちは望むと望まざるとに関わらず日本という集団に属している。
世界は国同士未来をかけた競争をしあってる。
こんな内輪揉めしてる国はこの国ぐらい。よかげんやめねえか?国益イコール俺たちの益ジャン。

128 :LUNAMASK:2011/03/03(木) 11:00:27.68 ID:dYrW5hlB
BP4000年、山東半島より遼東半島に入植する東夷・岳石文化のO2b/O2b1
穢はバイカル湖、貊はアルタイに入り、突帯文土器文化と共に半島、列島に入る:
穢貊(韓語;Yemaek)、北は中國吉林省東部に至る、朝鮮西北部の古老民族で、朝鮮
半島人はこれを先住民の一つと認めている。古文獻では「白民」、「毫人」或は「發人」
と呼ばれている。穢貊族とは穢族と貊族を併せて呼ぶもので、農業城柵を作ることを
特徴とするもので、遊牧民ではない。シベリアのコリャーク族と関係があるとする説も
ある。穢貊、肅慎、東胡は古東北三大民族と呼ばれる。

早期社會

穢族は夏商時、本来山東半島に居住し、東夷民族に属したが、周滅商時に穢族は周
の圧迫を受け、大部分が東北(満州)移住し、松嫩平原を中心として定住したが、その
活動範囲は広大であり、最南端は長城に達し、燕國と境界を接し、東北(満州)では
遼河を東として肅慎族と接した。穢族は早くも西周時代には存在し、周王朝の朝貢國
であった。春秋時期、齊桓公が對穢戰爭を起こしたことがあった。戰國時期、穢族は
農業と漁獵業に従事しており、黍が穢人の主要食糧であった。此時、穢族は原始社
會晩期に入り、顕著に定居生活を行った。穢族には多くの分支があり、其中、高夷
(後の沸流國)は渾江流域にあり、,良夷は今の大同江中下游(即ち、古朝鮮人、
樂浪夷)にあった。東穢は今の朝鮮江原道に分布していた。

貊族は蒙古草原アルタイ語系游牧民族であった。穢貊語は穢語中で最もアルタイ化
の進んだ言語であるとされており、穢語と貊語の融合の所産である。穢語の中で
アルタイ化の進んでいない言語に東穢語がある。東穢語は貊語の影響を受けてい
ない東部沿海地區の最原始穢語であった。これら以外に、これら二者の中間的穢語
として沸流語がある。また同時に、穢語との一切の融合をしていないアルタイ語系
小水貊語、梁貊語等がある。大同江一帶に居住する穢語民族である良夷は早くから
古漢語の影響を受けた。これら民族の言語系統を穢貊語群と呼ぶ。しかし、穢貊は
一貫として兩民族の聯盟であり、單一民族ではなかった。

貊には大水貊(異論もあるが)、小水貊、梁貊がある。梁貊は集安と新賓の間に分布
している。小水貊の一部は愛河にあり、大水貊は鴨麹]に分布している。貊には
大水貊(異説もあるが)、小水貊、梁貊がある。梁貊は集安と新賓の間に分布してい
る。小水貊の一部は愛河にあり、大水貊は鴨麹]に分布している。貊人は貉とも呼
ばれ、九貉、蠻貊、胡貊等が穢貊勢力中最大である。

後に穢族の貊人が東北地區と朝鮮半島に夫餘、沃沮、高句麗、百濟を建国したが、
これらは穢貊族の基礎上に形成され、発展したものである。

建国

秦漢移行期、松嫩平原に「?王國」という国家が出現、漢代において「?王之印」が出
現、その「国には故城がある」とされるが、?貊人の北方支族は索離族とされ、豬、馬、
牛を飼養し、狩獵にも長けていた。嫩江下游、肇源縣白金寶遺跡は索離人(貊人)の
文化遺跡である。索離人社会内部では既に私有制と階級對立が出現し、すでに文明
時代に入っていた。索離族の東明は王と称し、?族及び索離族という名称を廃止し、
鳧臾族という名称を採用したが、中原漢族王朝はこれを夫餘、後に更に改めて扶餘と
した。漢代には玄菟郡の管轄を受け、漢末、三国初めには遼東公孫氏に属することと
なり、晉朝時には東夷校尉の管理を受けた。漢代には貊人地方に蒼海郡を置いたこと
もあった。しかし、穢人文化は西團山文化であり、シベリア・コリャーク族と関係すると
する説もある。古夫餘人文明發祥の地がK龍江齊齊哈爾市昂昂溪區を中心とする
嫩江流域であることは考古学的発掘によって立証されている。肇源縣望海屯遺跡、
杜爾伯特自治縣官地遺跡、富裕縣小登科遺跡等も全て夫餘族文化遺跡である。
同じ穢?貊語族に属するものとしては高句麗、百濟、沃沮等がある。夫餘族の居住
中心は現在の吉林農安にあったが、魏晉南北朝時に至り、夫餘族は数次の變遷を
受け、大部分は高句麗人と渤海人に融合した。

129 :LUNAMASK:2011/03/03(木) 11:00:38.31 ID:dYrW5hlB
滅亡

五世紀末、夫余は東部勿吉族と高句麗に敗北し、大部分の夫余族は高句麗と融合
するに到った。嫩江中游東岸に残留した夫餘人は「豆末婁」、「達末婁」と改称し、
烏裕河を中心とする地區を主要な生活圏とし、奴隷制的性質の政権を立ち上げ、
定住的農業生産を主とした。その後、東鄰勿吉人の進攻と西鄰室韋人の襲擾の下に
あって、北齊から隋唐の間にかけては中原政權との間にうちたてた貢屬關係を基に動
くようになった。考證によると、豆末婁の前身は北夫余と関係する北夷索離國の系統
民族である。豆末婁は八世紀初めに、K水靺鞨及び室韋諸部に併呑された。
こうして、嫩江中游東岸の夫余族jは粛慎と東胡系統に融合されるに到った。

夫与は大和族と関係する可能性があり、夫与語は百濟語、高句麗語及び上古日本語
と似ている。これら諸言語は扶餘語系言語とされる。遼史では穢貊國王府に言及して
いるが、その場所は不明である。ウイグルの貊歌息乞というのは匈奴と穢貊の混血種
である。満州人の費摩氏というのは穢貊人の末裔である

130 :36歳ニート:2011/03/03(木) 11:11:25.90 ID:zZcxbi05
国で排除はアカン友達で排除せよ by俺の中の辻本清美

131 :36歳ニート:2011/03/03(木) 11:27:54.51 ID:zZcxbi05
kore何夢想?テレプシコーラ?内弁慶?

132 :36歳ニート:2011/03/03(木) 11:29:41.90 ID:zZcxbi05
何コレチン百系

133 :36歳ニート:2011/03/03(木) 11:31:33.21 ID:zZcxbi05
ボウフラ?棒グラフ詐欺?

134 :36歳ニート:2011/03/03(木) 11:34:19.75 ID:zZcxbi05
dareか突っ込め
レイプミー
by上島竜兵

135 :36歳ニート:2011/03/03(木) 11:36:37.82 ID:zZcxbi05
レッドバロン ファイヤー

136 :36歳ニート:2011/03/03(木) 11:40:12.85 ID:zZcxbi05
お戯れを次長課長イエヤア 

137 :36歳ニート:2011/03/03(木) 11:43:51.57 ID:zZcxbi05
メタルジャックのop,edきけー
俺の叫びを聞きやがれ
俺達は新しいんだ。

138 :36歳ニート:2011/03/03(木) 11:46:07.67 ID:zZcxbi05
apo
byジャイアント馬場

139 :36歳ニート:2011/03/03(木) 11:48:07.11 ID:zZcxbi05
俺の歌をきけーby熱気バサラ

140 :LUNAMASK:2011/03/03(木) 13:06:25.76 ID:dYrW5hlB
青銅器時代中国東北(満州)とザバイカル石板墓文化の共通性
についてはS.V.Danilovによって指摘されている。(白金宝、西團山等)
http://www.upelsinka.com/Russian/religion_zabajkal.htm
「毛皮、脚、尾付畜獣頭部埋葬は匈奴が家畜埋葬を特殊化したもの。」
素盞嗚命が天照に斑馬の毛皮を献上し、非難されるが、この慣習に対する倭人の
反感を表明したものであろう。
「匈奴とその東方に隣接する鮮卑、烏丸には死者を冥界に導く者として犬が埋葬さ
れる。」 これは稲荷信仰となったのだろう。

141 :出土地不明:2011/03/03(木) 13:28:24.90 ID:WpQbLHxV
>>99
チュゴク官僚:Hey百済キング、王族の一人称は何アルか?
百済キング:オラか? オラの事なら単数はオラで複数はオララよ。
チュゴク官僚:世界文明の中心のチュゴク語には単数も複数も無いアル。
よって属国百済王族の一人称は「オラか=於羅瑕」アル。

142 :LUNAMASK:2011/03/03(木) 14:15:41.89 ID:dYrW5hlB
>>140
It is necessary to consider the views of V.E. Larichev on the origin of culture
graves [Larichev, 1959] in order to clarify the origin of the rite of animal sacrifice
at an early nomadic tribes of Transbaikalia. He asserted the kinship between
graves of Transbaikalia and agrarian cultures of the Bronze Age in Dongbei.
Indeed, the funeral rites of these cultures have many similarities. It is similar in principle funerary structures, the presence in the inventory of burials earthen
vessels, tripods, what is important to us, in graves Dongbei the ritual animal
sacrifice is fixed, where the skull and lower jaws of animals lie on slabs that cover
the burial stone box. Species composition of the sacrifice animals is typical for the settled farmers: ox, pig, dog, sheep.
この三足土器の使用こそ東夷が山東岳石文化の出自であることを如実に物語る。

143 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 16:40:03.21 ID:IIDUnQNT
インディカ米のルートにD系が残っている不思議
日本とチベットはインディカ米はかかれてないけど
要するにラオスの地域からD系が日本やチベットへ
移動して、集積・繁して残ったんだろう。

http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn3/003_06/ine_no_dennpann_no_yousu.jpg

144 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 16:41:38.79 ID:IIDUnQNT
ラオス×
アッサム・雲南◎

145 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 16:53:02.01 ID:IIDUnQNT
なぜ日本人の縄文系にはこういた形質が存在するか?

http://www.cinemacafe.net/img/template/200808/080804_criminal_sub1.jpg
http://www.wowow.co.jp/drama/criminal/images/special090119.jpg
http://e-mameda.up.seesaa.net/image/2008C7AF8B7EE24C6FC0001.01.jpg
http://www.cinema.janjan.jp/0903/0902240189/img/photo175691.jpg

146 :出土地不明:2011/03/03(木) 19:52:23.13 ID:GzGm2X00
>>143
                       ) そこは、D1-M15のわれわれイカ族が
            _,  ー - ._   <   北から侵略したところでゲソー!!
          //        ;\ )
  l  /     //  .        |  \`Y⌒!  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
\       〆――  ‐-  .., |    \  |/
   (ゝ、_ / : : : : :./i: : ;/|: /|:゛ヽ    〉
   ,}   )_ ̄|: :/|/  ,!;/  |/, |: : :|-─ナ'
   ヽf´r‐:ミ ∨|i`\_,    _,メ ∨: i: : !´
.    ‘ー\ ` ;リr=ミ   r=ミi!: ;ヘ:│
        \.,イ"  ,ー―‐ 、 "|: :iノ: :i
         !人  {      i  !: :|:.: :|
          i: :i:、`` -,-- ィ´人 i:.: :|       _,、
           |: :|:|\.//   ヵ.i!: :| ` 、:\    ヽ: : ;ノ
           |: :|:!  | |  // i: :.|r=ミ; .:\_/:./
           |: :|:!  j `、,//  !:.,.!!、_ ヽ:___/
           |: :|:!  l!      {ヾヽ }ハ 〉:.ヽ
           |: :|:| 八  .゙、  ∧__,/.:.:.}/. !: :!
           |: :|:|/: :/}     i.:.:.:.:.:.:..:.ノ |: :|
            j:.:.i/: ://      `ー‐´|  /: ;ゝ

147 :出土地不明:2011/03/03(木) 20:17:18.20 ID:16Z3NPKV
そういえば今日はひな祭りだけど、
ひな飾りのボンボリや衣装(呉服)や髪形などにも「呉(江南)系の影響が強い」んだよなー。



148 :出土地不明:2011/03/03(木) 20:31:29.92 ID:0iqGvosp
広島の方言について
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dialect/1273240999/

149 :出土地不明:2011/03/03(木) 22:03:56.53 ID:z+BeRrtw
>>148
どこのガチホモスレだよw
そこの住人の青牛もそっち系ちゅうわけか

150 :出土地不明:2011/03/03(木) 22:27:42.32 ID:hYD/Uwu+
>>52 自称「生粋の日本人」の気が触れた発言

> いいか、我々が合法的・学術的・民族的に併合できる相手は
> この星のどこを探したって朝鮮しか居ないんだよw

ハンドルと分裂症的な数々のレスからして、
この男は朝鮮人とのハーフとかかもしれないな。
良く読むと愛国者のスタンスを強調しながら、
朝鮮人が日本人やヨーロッパ人と近いと思わせるレスが相当に姑息だな。

奴ら信じられないくらい白人や日本人に禍々しいまでのコンプレックスが強く、
反対に理解出来ないほど黒人とか日本人以外の南方系を平気で侮辱しやがる。


151 :出土地不明:2011/03/03(木) 22:41:56.46 ID:Aq3yJ19Y
朝鮮と分離した結果、軍事費負担が減った。
そのかわり、朝鮮民族が南北で大量に武器を持ち合い、
中国もロシアも手がだせない、緩衝地帯。
日本人は、少しは感謝してやっても、いいんじゃないか?

152 :出土地不明:2011/03/03(木) 22:44:50.51 ID:hYD/Uwu+
>>151
せめて人的・経済的贈り物として、在日朝鮮人60万人をお返ししてあげるのが良いかと。


153 :出土地不明:2011/03/03(木) 22:57:04.91 ID:Aq3yJ19Y
      |\/\/\/\/\/\/\/\/ |  帰国をさせましょ 在日に
      |  |   |   ∩  |   |        |   |  |  餞別あげましょ むくげ花
      |  |   | ∧ユ∧    ∧▽∧ .|   |  |  蛍の光の 送別歌
      |  | _ | < `∀´>   < `∀´>  |_ |  |  今日は楽しい 帰国の日
      |  ((||)).(|@|'-'|@|)  (゚。ヽy/。゚)((||)).|  |
      |  |`||´ <,,ノ□ヽ,,>  <,,ノ∞ヽ,,>.`||´. |  |
      |  | ∩| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∩  |  |              。|
    | ̄ ̄ ̄∧v∧  ̄ ̄ ∧v∧  ̄ ̄∧v∧  ̄ ̄ ̄|    |  |。 |゚  y  将軍様と大統領
    |     <`∀´>     <`∀´>   <`∀´>      |   ゚|  |  |io i|    二人並んで ニダー顔
    |    (≫≪)    (≫≪)    (≫≪)      |  。|  ゚i| 。i|,,ノ  |i 祖国に帰った 在日に
    |   / /ll ヽ \ / /ll ヽ \ / /ll ヽ \    |   i|゚ ||゚ /ii 。 ゚|i_/゚ 激しい差別の 贈り物
  | ̄ ̄ ∩ ̄ ̄ ̄∩ ̄ ̄ ̄∩ ̄ ̄ ̄∩  ̄ ̄ ̄∩ ̄ ̄|  `ヽoー|i;|y-ノ
  |   ∧ユ∧  ∧ユ∧   ∧ユ∧  ∧ユ∧  ∧ユ∧  |    ,;:i´i;ノ
  |   <`∀´>  <`∀´>  ( ´ё`)  <`∀´>  <`∀´>  |    ('';ii''      「帰国祭り 」
  |  / |__|ヽ / |__|ヽ / |__|ヽ / |__|ヽ / |__|ヽ  |    ノii;;ヽ
  |  `(|__|)´ `(|__|)´ `(|__|)´ `(|__|)´ `(|__|)´  |  | ̄ ̄ ̄ ̄|




154 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/03(木) 23:05:13.75 ID:k5rr1q/z
>>122
「性即理」と「理」を重んじる朱子学派らしい思考法じゃのう(笑)。
>>113-120
呉越時代に列島半島の倭人が軍艦の水夫、傭兵として居たのかもか?
まあ、下級の水夫は奴隷じゃけぇ、半島や列島から売り飛ばされて、
呉越に辿りついたものが皆無たぁ云えんけどのう。
まあ、英国でも17、18世紀くらいまで水夫なんか労働者を無理やり
拉致して水夫にさせよったけんのう。現場監督に鞭を打たれながら
一日中働かされるけぇ憐れなもんよ。ほいで海賊に船を襲われるた時の
方が今度は海賊の一員に加わって自由民になれるけぇ皮肉なもんよ。
傭兵云うんも元来は奴隷から出発したもんじゃけぇのう。
まあ、陸軍たぁ海軍の方が扱いが酷いこたぁ当然で、船の中は逃げ道が
無い悲劇なんよ。
呉や越は稲作民じゃけぇ弱兵が多いが、山地畑作狩猟民ヤオ文化を
持つ楚は強兵が多かったけぇ、呉越傭兵ならヤオ文化的な山越の方
じゃろう。
倭の五王らは伽耶に住んどったんか、九州に住んどったんか解らんのう。
まあ支配層じゃけぇ、伽耶北方木槨墓人じゃろうて。
>>123-124
呉語がモン・クメール語かタイ語系か断定出来んが、中国南部の言葉で
アルタイ系のモンゴル語や高句麗語、日本語と何ら関係の無い言語じゃ。
中国の南朝は華北人の亡命王朝で、鮮卑系ら胡族の征服政権が北朝。
相変わらず歴史知識が無いようじゃのう。

155 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 23:10:16.54 ID:IIDUnQNT
>>150
頭が痛いなあ・・・・
なんでそうなるかな、これだからただのネトウヨは嫌いなんだよ。

>ハンドルと分裂症的な数々のレスからして、
>この男は朝鮮人とのハーフとかかもしれないな。
>良く読むと愛国者のスタンスを強調しながら、
>朝鮮人が日本人やヨーロッパ人と近いと思わせるレスが相当に姑息だな。

まあ俺はいわゆる普通のネトウヨとは少し違うからな。
通常の愛国者やネトウヨにはできない思想探求をやってるからな。
だけど俺は朝鮮系でもないし反日でもない。
そんなに朝鮮人と日本人が違う、日本人はヨーロッパ人に近いとおもってるのか?
まあ日本人はたしかにヨーロッツパ人とは近いと思うよ、でも所詮アジア人じゃないか。
そうだろ?

>奴ら信じられないくらい白人や日本人に禍々しいまでのコンプレックスが強く、
>反対に理解出来ないほど黒人とか日本人以外の南方系を平気で侮辱しやがる。

朝鮮人が日本人や白人にコンプレックスを持って黒人などを見下してるのはその通りだろうな。
白馬青牛を見れば良くわかる。
だが俺は見下しはしない。
ただ文化が大きく違ってると言わざる得ないだけだ。


156 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 23:21:57.27 ID:IIDUnQNT
>>151-153
これだからネトウヨは嫌いなんだよ。
卑屈で卑怯だ。
ローマ帝国を復興させようと奮起したイタリアやナチにすら劣る。
先人が必死に満州まで進出したのにそれも理解できず
朝鮮と分離してよかっただのと軽々しくよくもまあ・・・・・・。

まあたしかに、手を切れてよかったと思うところがないわけじゃ無い。
だがな、正直悔しいよおれは。
もしあの戦争に勝ってれば天皇陛下は間違いなく今も神に近い存在で
居られただろうし、偉大なる日本帝国君主として存在していた。
今頃は領土も広くて、朝鮮・台湾・グアムを外地として持ち、他にも満洲、
香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポールなどを連邦圏
の同盟国、属国や租借地としてあったはずなのに。
日本はそんな大帝国であったのにだ。
それがいまや日本はアメリカに属する一国にすぎないからな。
悲しいもんさ。

古代の巨大古墳時代においてもそうさ。
古墳時代はものすごく繁栄していたんだけど白村江の敗北によって
中国に負けたことで古代ヤマト帝国は滅びた。
朝鮮とは違い中国の属国になかったのは良かったものの、ほとんど属国
と同じ様に中国に多くを依存して歴史を進めてきた事実。
あの時勝ってればフツウに満州も朝鮮も平安時代あたりで日本だったよ。

日本人はそういう過去の古代時代の栄華を知らずに今日まで生きてる。
大日本帝國が存続してればそういう事も今頃はもっとよく認知されてたはずさ。



157 :出土地不明:2011/03/03(木) 23:27:08.04 ID:hYD/Uwu+
>>155
父系での祖先の共有性ならヒマラヤ周辺民族やインドネシア人、環地中海人、ポリネシアン。
父系ほど明瞭にはでないが母系での先祖共有性なら中国南部人(淮河以南)。
共通利益の大きな軍事的・経済的同盟関係では米国人。
祖先の共有性は低いが他人の空似で現時点の共通点が多いタイプなら欧州人。
風土・植生・文化の共通性・親和性なら、淮河以南の中国からヒマラヤ南麓系。
地理的・気質的・将来的な地域経済的には、環フィリピン海沿岸系。

逆に文化人類学的、植物学的、分子生物学的、文明論的、なによりも歴史的経験や価値観から、
朝鮮半島やその近隣地域は最も日本人が深く関わってはいけない地雷の地域なはずだ。

どうすれば
> いいか、我々が合法的・学術的・民族的に併合できる相手は
> この星のどこを探したって朝鮮しか居ないんだよw
このようなことが平然と言えるのか警戒されて当然だろうよ。


158 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 23:40:22.58 ID:IIDUnQNT
>>157
俺も以前はそういう考えをしてた。
もう大陸や半島には手はださまいとね。
だが南方の人々とは余りにも文化的な部分で違うことに
驚いて以来、あまり考えなくなった。

>逆に文化人類学的、植物学的、分子生物学的、文明論的、なによりも歴史的経験や価値観から、
>朝鮮半島やその近隣地域は最も日本人が深く関わってはいけない地雷の地域なはずだ。
>どうすれば
>このようなことが平然と言えるのか警戒されて当然だろうよ。

何度も言うが俺は普通のネトウヨとは違う、お前らとは違うんだよ。
そして俺は青牛のような左翼でもない。
お前が理解不能なのは良く分る、だが俺はそれでも信じたいのさ。
融和的な未来と言うのをな。

159 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/03(木) 23:41:51.76 ID:k5rr1q/z
>>125
周りの掘りに水溜めとったら江南係じゃの短絡思考じゃのう。環境に応じて
環壕形態の変化に過ぎんよ。ほいから環壕集落は、自部族の防衛要素の
強い集落と共に捕まえた奴隷を収容する処でもあったけんのう。
>>127
世界は国同士だけの戦争じゃ無いし、内輪揉めしとる云うたら英国の方が
スコットランド分離独立派がおるし政治的要素は日本の比じゃないよ。
国益たぁ何が民の益になるかを考えた方がええよ。
>>128-129
穢は山東起源たぁ、貊と同様長城地帯の方が合うと思いますね。
ほいから扶余は貊系云うたぁモンゴル的要素、室韋の故地とも思える
索離国系統、東胡要素が強く、貊要素は高句麗系の方が強いかと思い
ますね。まあ大雑把にゃあ扶余も高句麗も百済、日本も同系統ですけど。

160 :生粋の日本人:2011/03/03(木) 23:57:04.33 ID:IIDUnQNT
おまえたちはただ朝鮮人や中国人が嫌いだと言うだけで
自分達のことしか考えてない。
そんな考えに一体誰が賛同する?
大衆が最終的に受け入れられるものでなければ意味がない。
所詮お仲間だけで通じる話でしかないのさ。
それじゃあ韓国人や在日、青牛と同じだね。

日本と朝鮮がヤマト王権復古の元に天皇を共に担ぎ融合する事で
漢字と仮名とハングルを混ぜて使用する超国家が生まれ、
それは中国とは違うまったく新しい文明国家が世界に生まれる事になる。
やがて満州や沿海州も統合し、海洋国家としても南方に進出、人種も
グローバリズムによって極東系、白人系、南方系、黒人系、ラテン系と
さまざまな人種が入り混じり、我々はついにアメリカが未だ実現する事の
できない超革新的な国家文明を作りあげる事ができるわけだ。
まあお前には理解できないだろうさ。
おれはそんな究極的な国家を夢見てる。

161 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/03(木) 23:57:40.08 ID:k5rr1q/z
>>130
辻元清美女史なら、>>121で挙げた歴史難民板にも書いとるよ。
572 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/01/22(土) 02:07:14
>>504-548
また、時事ネタです。
http://cryptome.org/cia-2619.htm
C○AリストのCurtisのカーティス教授もアカヒの人に劣らず有名ですね。
http://amesei.exblog.jp/8303416/
ここも面白い記事ですよ。カーティス教授はユダヤ系で、そう云えば
俳優のトニー・カーティス氏もユダヤ系でしたね。
まあ、福田元首相や社会党系は米国と価値観が変わらんけど、
一部のネット右翼に人気が高い外面は親米派でもアジア主義、
国家全体主義的内面を持つ安倍元首相や民主党の現外相の前原氏らは
お嫌いなようで。
まあ、安倍氏は慰安婦問題の証拠が無いじゃのネット右翼並みの
隠蔽で米国から叩かれましたね。そもそも米国が冷戦時代反共勢力の為に
利用した右派なんか、米国の意に反したりしたら、サダム・フセイン氏同様
捨てられる云う空気を読んで無い処もネット右翼と同様ですね。
ここの文で面白いんは、講演会へ行って、[場の雰囲気を無視して、
露骨に「あなたは実はC○Aでしょう?」と聞くわけにはいかないからだ]と。
ほいから、ネット右翼が嫌う辻元女史ら左派や今の政権与党、野党の
各政党までカーティス教授を尊敬されとるようです。
http://www.kiyomi.gr.jp/blog/2008/06/13-1612.html
辻元女史に云わせると呉越同舟?:現首相から影の仙石殿、自民、
立ち上がれから民主党へと変遷された与謝野氏から、自民党から共産党
までおられますね。宗主国様の傀儡が存続することを現わしております。
ネット右翼の左派は中韓の傀儡妄想と現実はまったく違いますね。
今や共産党もアメリカ宗主国様の権威で、安倍氏を批判されよりますね。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-09/2007050925_01_0.html

162 :出土地不明:2011/03/04(金) 00:01:22.49 ID:OtHT8UOk
「ここのキチガイどもどこから来たんだ?」スレに変更!

163 :出土地不明:2011/03/04(金) 00:01:34.41 ID:DRs2EGEl
>>156,158
あなたがローマ帝国に触れたので敢えて言っておくが、
カエサルが築いた最も健全だったローマ帝国初期は西方を重視し、
カエサルのプランのとおりに標高の低く水の流れるライン川を絶対防衛線として繁栄した。
帝国を形成させたがカエサルは単なる全方位等距離への拡張主義者ではなかったのだ。
彼はライン以東のゲルマン人の併合は適切ではないと認識した。

ローマにとってのガリアに当たるのは、現代日本にとっては台湾・フィリピンもしくは
長江以南の中国が最も地理的・風土的・文明&軍事的に当てはまると考える。
そして日本にとっての防衛ラインは「日本海−東シナ海−南シナ海」もしくは、
帝国的な志向をするなら、「日本海−東シナ海北部−長江−チベット高原北端」になる。

疲れていなければこのあたりもう少し詳細に説明しても良いのだが、
簡単に言うと、直線距離の割に異質性・相性・気候風土・DNAが大きく異なる北アジアの重視は、
初期ローマ帝国型の踏襲ではなく、中世的で非文明化した東ローマ帝国とか神聖ローマ帝国の路線に近い。
さらに悲惨なことには、ヨーロッパはそれでも地中海沿岸から北欧までそこそこ親和性は高いが、
ユーラシア東部は温暖・湿潤な世界と、乾燥・冷涼な世界の2つで極めて相性が悪いことだ。
戦前の失敗はたまたま運が悪かったものでは無いと判断できる。


164 :生粋の日本人:2011/03/04(金) 00:23:00.11 ID:A7w77NI/
>>163
あなたの言いたい事も良く分る。
おれだってこれでもネトウヨの端くれだからな。
だがな、俺はそういうありきたりなのが嫌なんだよw

165 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/04(金) 00:35:35.97 ID:v+rbqg8I
>>145-156及び>>158-160
コーカソイドを挙げても縄文人と似とらんのに。ネット右翼の憐れな白人
コンプレックスよのう(笑)。
イタリアやナチスのドイツも日本と同様19世紀後半統一新興近代国家ゆう
面で類似しとるよ。ほいでファシズムを選択して戦争に負けたんじゃ。
しかも大日本帝国が戦争に勝てる国になるわけあるまあ。
古代ヤマト帝国なんか存在せんのに妄想が強いのう。
軍事力でさえ新羅に及ばんくらいで何が満州・朝鮮が日本になるんか。
古代日本に栄華なんか何一つ無あよ。
南方に手を出して大日本帝国の滅亡が早うなっただけじゃが、
また戦前の南進論を繰り返したい思考法はネット右翼の典型思考過ぎよう
で。未だに戦前の大東亜共栄圏の夢を見よるたぁ、時代錯誤も甚だしい。
わしを左翼じゃの在日にする処もネット右翼の典型であんた自身の思考が
どこにも無い駄文羅列よのう(笑)。まあ>>157もネット右翼の典型じゃが
内ゲバする処、かつての左翼と似とるのう(笑)。

166 :生粋の日本人:2011/03/04(金) 00:45:24.14 ID:A7w77NI/
>コーカソイドを挙げても縄文人と似とらんのに。ネット右翼の憐れな白人
>コンプレックスよのう(笑)。

いや、縄文系は似てる。
でもにてるってだけ、コーカソイドじゃ無い。
それは遺伝子みても分るように。


167 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/04(金) 00:47:06.54 ID:v+rbqg8I
>>163
カエサル は地中海世界の交易路を抑えることに熱心じゃったし、
ガリア重視はしとらんよ。しかも東アジア当て嵌めが出鱈目じゃし。
地中海地方がヨーロッパ北部たぁ乾燥地帯であることも知らず、
歴史地理音痴はどうしょうも無いわ。ローマ帝国と比較するんならパルチア
や漢帝国で、4、5世紀以降世界的北方民族の南下で国家形成した西欧や
日本や朝鮮のようなバルバロイ新興勢力と違うんで。
ネット右翼が文明主義なんも朱子学の影響じゃのう(笑)。

168 :出土地不明:2011/03/04(金) 01:58:41.30 ID:VwPwNkcI
>>156
>古墳時代はものすごく繁栄していたんだけど白村江の敗北によって
>中国に負けたことで古代ヤマト帝国は滅びた。

これはカンベンして欲しいw
おまえ、コテ変えただけのアホ牛だろ

169 :生粋の日本人:2011/03/04(金) 02:46:33.45 ID:A7w77NI/
>>168
ハア・・・
きぶんが悪いな、なんで俺が阿呆牛なんだよ・・・・

>これはカンべンして欲しいw

事実だ。
嘘じゃ無い、一時期めちゃめちゃ繁栄してた時期があって
それで巨大古墳とかを建造してる。
あんだけ栄えてたからフツウに当時のローマやペルシャ
とも貿易でつながってたりしたはずだ。
日本のどこか根の部分にヨーロッパ的文化の要素がある
のは、そういう事なんじゃないかな?

170 :出土地不明:2011/03/04(金) 06:22:51.91 ID:y/EnODxp
なぜ皆見たい物とある物を区別してくれないんだ
青牛はもうどうでもいいけど

171 :出土地不明:2011/03/04(金) 06:53:10.69 ID:SzGsE7cH
>>129
>夫与は大和族と関係する可能性があり、夫与語は百濟語、高句麗語及び上古日本語
と似ている。

またシレッと、テキトーな話をぶっこく。

倭人=穢人、という、中国人ですら使わない差別的な漢字を使って誘導に励む、
この工作員を、部屋から引きずり出してやれ。

>>160
>日本と朝鮮がヤマト王権復古の元に天皇を共に担ぎ融合する事で
漢字と仮名とハングルを混ぜて使用する超国家が生まれ、

何の魅力も感じない。
親中派チャイナウォッチャー達によると、あと20年で中共は連邦化するそうです。
保守派のウォッチャー達は、大体10年で政変と見ている。
間を取って15年ぐらいで、大改革が起こるだろう。

もう反中をやる必要も、反共をやる必要も無い時代がやってくるのだから、朝鮮と
結託する必要など、全く無い。

172 :出土地不明:2011/03/04(金) 07:27:40.94 ID:gCWu89Ta
>>160
>日本と朝鮮がヤマト王権復古の元に天皇を共に担ぎ融合する事で
漢字と仮名とハングルを混ぜて使用する超国家が生まれ、

・・・天皇を日王などと侮辱する朝鮮など日本の連携相手ではない。朝鮮本国でこれを言ってみろ。親日派認定されるのがオチだ。


173 :LUNAMASK:2011/03/04(金) 10:13:20.01 ID:A1aVG12I
>>159 >>128-129
>穢は山東起源たぁ、貊と同様、穢も長城地帯の方が合うと思いますね。
もともとサンズイですね。黄河下流域・黄海の海人族だったんでしょう。
>ほいから扶余は貊系云うたぁモンゴル的要素、室韋の故地とも思える
索離国系統、東胡要素が強く、貊要素は高句麗系の方が強いかと思い
ますね。
夫与は貊でなく、地理的に索離・東胡に近いが、白金宝文化。モンゴル・室韋は東胡
の末裔。
貊・高句麗はアルタイ系でしょうね。
>まあ大雑把にゃあ扶余も高句麗も百済、日本も同系統ですけど。
日本の「玉」、「剣」に関する部分は彼らと同類で、「鏡」に関する部分は新羅と同類で
しょうな。
「列島原住民」
C1 M8   5.4% 蝦夷
D2    34.8% 縄文
「バイカル玉造り」
O2b1-47z 22.0% 穢(安曇)
C3c-M86 1.2% 粛慎
N1c1-M178 0.4% 鉄勒
「アルタイ銅剣」
O2b-SRY 7.7% 貊
C3-217* 1.9% 東胡
Q-P36 0.4% 堅昆
R-M207 0.4% 粟特
I-P19 0.4% 滑
「オルドス銅剣」
O3 M122*  6.6% 燕
N1-LLY22g* 1.2% Kimek
「銅鏡<銅鐸」
O3a3c M134 10.4% 秦
O3a3-LINE1 3.1% 呉
O2a-M95* 1.9% 越
NO-M214* 2.3% Dian/夜郎
http://members3.jcom.home.ne.jp/8606zlgh/index.html

174 :LUNAMASK:2011/03/04(金) 10:33:04.05 ID:A1aVG12I
日本は原住民縄文人に農業を教えた弥生の三種の神器、「鏡」、「剣」、「玉」の渡来人
が建国したということ。

175 :出土地不明:2011/03/04(金) 13:01:19.49 ID:gCWu89Ta
>>174 倭国は農業、養蚕、機織りをやっていたから渡来人国家か?

 倭国の人名・国名・官職名は日本語的だから倭人が渡来したことになるな。

 4世紀の倭の五王は朝鮮半島にまで進出しているが、失地回復活動ということか。

500年後の奈良時代にいた原住民というと蝦夷、隼人、土蜘蛛、クズくらいしかいないな。

176 :出土地不明:2011/03/04(金) 14:46:18.38 ID:AvGars88
>>166
コーカソイドって原始的な形質だからね。
過去に遡れば遡るほど似てくるのは当然、
アイヌは昔はコーカソイドだって言われていたでしょ。

177 :出土地不明:2011/03/04(金) 14:58:19.96 ID:Zk+vPcGk
シベリアの寒冷地適応形質に喰われてんだよ。東アジアはな良い悪いじゃなくて必然だ。人類が環境で獲得した強烈な形質。日本人もそに内ヒゲも生えない人種になるだろ。

178 :出土地不明:2011/03/04(金) 15:33:32.62 ID:AvGars88
>>175
倭の範囲は九州北部、山口、朝鮮半島南部なんだから・・・

179 :出土地不明:2011/03/04(金) 18:40:03.78 ID:VwPwNkcI
>>178
それはヤマトの支配範囲でないかな
倭はもっと広い気がする
魏志倭人伝では卑弥呼の支配地が30国になってるいて
これが九州北部から畿内辺りがちょうどいい

『隋書』倭国伝
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun9-zuisho.htm
>三国魏の時代、通訳を伴って中国と通じたのは三十余国。
>その国の境は東西に五カ月、南北に三カ月の行程で、『各々が海に至る』。その地形は東高西低。

本州っぽい

『後漢書』倭人伝
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun2-gokan.htm
>倭は韓の東南、大海中の山島に拠って暮らす。およそ百余国。
>前漢の武帝が朝鮮を滅ぼしてより、漢に使訳(使者と通訳)を通じてくるのは三十国ほど。
>国では皆が王を称することが代々の伝統である。そこの大倭王は邪馬臺国に居する。

これらから、ヤマトが倭国の王の名乗って中国に接近してたのが窺える

180 :出土地不明:2011/03/04(金) 21:36:26.24 ID:AvGars88
>>179
勿論、時代によって範囲は違ってくるでしょ。
俺は倭人が成立した時代(紀元前後)の範囲を書いただけだよ。

181 :出土地不明:2011/03/04(金) 22:04:52.14 ID:VwPwNkcI
>>180
『旧唐書』倭国・日本国伝
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun10-kyutosho.htm
>日本国は、倭国の別種なり。その国は日の出の場所に在るを以て、故に日本と名づけた。
>あるいは曰く、倭国は自らその名の雅ならざるを憎み、改めて日本と為した。
>あるいは日本は昔、小国だったが倭国の地を併せたという。

『新唐書』日本伝
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun11-sintosho.htm
>倭名を憎み、日本と改号した。使者が自ら言うには、国は日の出ずる所に近いので、国名と為した。
>あるいは、日本は小国で、倭に併合された故に、その号を冒すともいう。

倭が日本になったのは、漢字が気に入らないというの一番らしい
また
日本は小国だったが、倭を併合した
日本(大和)は倭に併合され、倭を嫌った

つまり、ヤマトは倭と区別されている
倭という巨大な纏まりの中に、ヤマト(後の日本)という小国が有ったと読める
そしてヤマトは倭を征服し、国名を改名した
ヤマト=ワコクでは無い、倭国の一部と見るのが妥当と思う

182 :出土地不明:2011/03/04(金) 22:19:59.03 ID:3jEslRLf
>>177 顕性遺伝だね。

183 :出土地不明:2011/03/04(金) 23:14:00.11 ID:AvGars88
>>182
なんだそれは?
大学で生物学科の俺が知らない言葉なんだが。

184 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/04(金) 23:25:34.69 ID:v+rbqg8I
>>169
あののう、ローマ文化に繋がっとったんは新羅の方じゃ。
http://plaza.rakuten.co.jp/basiisi/diary/201001070000/
http://park11.wakwak.com/~siori/sinwa.html
上の方にあるよう、古新羅は、中国との交流が少なく、『資治通鑑』秦記、
チベットテイ族の征服王朝の前秦に使節を送った時、以前の辰韓時代
の昔と風俗が変ったんは、中国の時代が変り、名が変るんと一緒じゃと。
つまり中国北部を征服支配した前秦と同じじゃ云いたいんじゃろう。
下の方の黄金文化のように、新羅は非中国系文化で、ローマと交易しとった
中央アジア遊牧民文化をダイレクトに受けとる。
http://avantdoublier.blogspot.com/2009/02/blog-post_24.html
http://avantdoublier.blogspot.com/2009/01/blog-post_27.html
http://avantdoublier.blogspot.com/2009/07/blog-post_21.html
ここの上の方は、高句麗か新羅か断定出来んが中央アジアと交流が
あったし、真ん中の積石木槨墓も、下のヨーロッパのケルト木槨墓と
同様スキタイ文化の影響が強かったけんのう。

185 :出土地不明:2011/03/04(金) 23:30:21.05 ID:3jEslRLf
弥生時代の幕開け−渡来系弥生人はどうひろまったのか?
(数理モデルを用いた考察) 中橋孝博・飯塚 勝


 縄文時代から弥生時代へ、この日本の歴史上の大きな変革はどのように実現されたのか。
日本人の形成には弥生時代に大陸から渡来した人々が大きな役割を果たしたとされるが、
その最初の入植地と見なされる北部九州では縄文末から弥生初期にかけての人骨資料が
欠落しているため、具体的にどの様な人々によって新時代への幕開けが実現されたのか
は不明のままである。土着縄文人が先進文化を取り入れて新しい社会を構築していった
のか、それとも渡来人が当初より変革をリ−ドしていったと考えるべきか、この謎の空
白期に関する積年の争点を数理モデルを用いて考察してみた。

 北部九州の弥生開始期の遺跡では、縄文伝統による生活用具が大半を占めること等から
考えて、在地住民を圧倒する規模での渡来は考えがたい。おそらく少数の渡来人が水稲
稲作文化をもって入植したのだろうが、その一方で、数百年後の弥生中期頃になると、
当地の住人の殆どが同時代の大陸集団に似た人々で占められていたことがわかっている。

縄文人が新文化を受け入れて自ら弥生社会を形成していったなら、弥生中期の住人は縄
文人的になるはずだが、実際はそうはなっていない。従って、これらの事実を整合させ
る一つのシナリオとして、少数の渡来人がその後の数百年間に当地の人口の殆どを占め
るに至るようなことが実際に起き得たかどうか、その検証が鍵になるだろう。

 そこで、数理モデルを用いて資料空白期間の縄文系、渡来系の人口変化をシミュレ−シ
ョンしてみた。その結果、これまで北部九州で確認されている弥生人の高い人口増加率
をもってすれば、そうした人口比の逆転(少数派から多数派へ)は十分可能であること
が確認出来た。つまり、当地で起きた弥生革命は、土着集団による先進文化の受容現象
というよりは、やはり当初より渡来人が牽引役となって自身の人口を増やしながら実現
していったものと考えるのが妥当であろう。周知のように、北部九州に端を発した弥生
文化の波は、その後急速に列島各地に波及して日本人の生活を大きく塗り替えていった。
この変革の最初の発火点となった北部九州において、具体的にどの様な人々がどのよう
な形で変革を実現していったのか、その実態の解明は単に北部九州のみならず、変化の
波に洗われていったその後の各地の状況を復元するうえでも重要な基石になろう。

186 :出土地不明:2011/03/04(金) 23:52:10.51 ID:w0HgyPt0
    彡 ⌒ ミ  さっきから同性愛板に書いたんが写らんのう。
   (#´Д`)   どがあな原理か、誰かが妨害しとるんかも解らん

187 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/05(土) 00:11:05.75 ID:+O1wB3lk
>>169
>>184の続き。新羅は、辰韓時代と違い非中国系ステップ遊牧民文化
ゆえ、高句麗や百済のような胡漢文化(北方遊牧民文化と中華文明との
混合)ほど文明化しとらんけぇ、文明的堕落が少ないぶんだけ半島を
統一出来て、対大唐帝国との戦争に勝利し東アジアの制海権を持つ
海洋国家へと成長したんじゃろう。
片や日本は、白村江で百済と共に、唐・新羅連合軍に敗退し引き籠りの
島国のミニ大陸国家となった。島国の中で蝦夷や隼人ら縄文系異民族に
対し小中華を気どっとっただけじゃ。
日本は上代から中世前半までは後進的な国じゃし、海外への進出も無かった
後進国に過ぎんかったよ。あんたが中華文明的妄想唱えよるんは恥ずかしい
思わんや?
>>171
穢も倭も同音weiじゃし、三上次男氏は北東アジア水辺民の総称とされる。
>>173
穢は黄河下流の沿岸部から渤海湾、遼河、松花江あたりまで含めた漁撈民
でしょう。扶余と貊・高句麗との違いは扶余の方が北部を通り、
貊の方は長城寄り云う違いです。
>>175
弥生期の列島の倭が日本語かどうか解らんのに妄想が激しいのう。
しかも倭の言葉が単一言語じゃった根拠すら無い。
韓におる倭人にしても、言語が韓語や辰韓語か解らんのに。
倭は言語概念じゃのうて、生業、沿岸部の連中を指した表現じゃろうに。
倭の五王らは伽耶におった可能性も否定出来んが、朝鮮半島に進出じゃ
の電波飛ばすのう。伽耶沿岸部は倭じゃし、倭は朝鮮から日本へ渡来
した集団に過ぎんよ。奈良時代なら弥生期の倭人の先住民になるのう。

188 :出土地不明:2011/03/05(土) 00:12:49.31 ID:d6DebeOF
また馬鹿牛が妄想を撒き散らしているな。
せっかく少しは整理されたかと思ったのに・・・

189 :出土地不明:2011/03/05(土) 00:13:09.92 ID:qqX0OI1j
>>183
優性遺伝の言い換え
元は中国のような気がした

190 :出土地不明:2011/03/05(土) 00:40:17.14 ID:d6DebeOF
>>189
字面からしてそうだろうと思ったが一般的でない用語は使わないようにね。
科学は文型と違って用語が命だからね。

191 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/05(土) 00:52:15.09 ID:+O1wB3lk
>>176-178
アイヌ系は近現代人からして鼻が横に広がって無いし、唇が薄いけぇ、
西洋人から見たらコーカソイド的共通点が見られるだけで、
実際の本土日本の縄文人がアイヌ的風貌かは疑わしいですね。
池田次郎氏が古墳期の関東の縄文形質の者は鼻が横に広がった形質と
云われるよう、鼻が縦に隆起したら西洋人に似るが、横へ広がると
江南から東南アジア人に似た顔に見えますからね。
沖縄人のように唇の厚いタイプが多い縄文系もおったでしょうし、
縄文系の顔を画一化することは出来んと思いますよ。
 弥生末期の列島半島南部の倭人の範囲は山口県は解らんですけど大体
その通りですね。
>>177
チベット人や満州族なんかの中央蒙古型は、エヴンキ族の北蒙古型ほど
寒冷適応した?顔と違うけぇ、北方新モンゴロイドも分類して考える
必要があるよ。
>>179
あんた、一番上に『隋書』を挙げとるが、九州の阿蘇山らしい
記述があっても、飛鳥や難波津の記述が全く無いし、出雲や吉備の
記述も無い。中国史書からの倭は隋の時代ですら九州限定よのう。
次に『後漢書』の奴国が倭国の極南界なら、北九州玄界灘が倭国で
一番南じゃ云うことよ、史書通り解釈したらのう。
まあ史書の方位、距離、戸数は出鱈目と解釈するんは当然としても
倭国の一番南は北九州範囲に留まる程度よのう。
しかも邪馬台国を後世のヤマトに当て嵌めても語呂合わせに過ぎんど。
ほいから、『隋書』はミズラや履じゃの北方渡来系が支配層になったことを
うかがわせる記述じゃけぇ、『後漢書』の倭人と支配層が違う云うことよ
のう。

192 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/05(土) 01:26:16.91 ID:+O1wB3lk
>>181
『旧唐書』の『新唐書』も倭と日本は別の国と書いてあるよう、
九州と畿内政権の違いを表してとるに過ぎん。九州は記紀の磐井の乱の
ように新羅寄りになって、畿内政権と対立したことを示す記述も見えるし、
平安期に至っても、肥前郡司らの新羅通諜事件のように、平安朝から
新羅に寝返るもんもおった。九州も吉備も出雲も半独立国で、状況に
よっては、渡来人口で圧倒した畿内政権よりも新羅になびくわいや。
まあ畿内政権内部でも、天智天皇系が亡命百済系政権で天武天皇が
新羅系政権と内部の権力争いがあったけえのう。
これらから、倭は九州の伽耶系政権で、畿内の伽耶系や百済系、高句麗系、
新羅系の王朝交代が頻発した地域がヤマトであり、日本(畿内政権)が
倭(九州)を併合した云うんが『旧唐書』の解釈で、渡来ルートから
九州の伽耶勢力が畿内へ侵攻し王朝を建て併合した云うんが『新唐書』の
解釈としたら矛盾が無いのう。
>>185
近代の人口増加を挙げて、弥生期に人口を増やす作為をされた中橋孝博氏
の出鱈目理論か。しかも弥生期の寒冷化、戦乱、飢饉の人口減少も
想定しとらんたぁ「幸せ回路」の「お花畑」よのう(笑)。

193 :出土地不明:2011/03/05(土) 02:08:50.91 ID:qqX0OI1j
>>190
オレ182じゃないしw
でも、それほど突飛でもないらしい

http://ja.wikipedia.org/wiki/優性遺伝
>優性遺伝とは、遺伝による形質の発現の種類の一つ。
>「優性」という言葉が誤解を招きやすいことから、近年では顕性遺伝という呼び方もある。

194 :出土地不明:2011/03/05(土) 07:05:00.71 ID:WppoyCgc
183 :出土地不明:2011/03/04(金) 23:14:00.11 ID:AvGars88
>>182
なんだそれは?
大学で生物学科の俺が知らない言葉なんだが。



195 :出土地不明:2011/03/05(土) 07:17:50.81 ID:d5HdG7BQ
優性遺伝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%84%AA%E6%80%A7%E9%81%BA%E4%BC%9D

>優性遺伝とは、遺伝による形質の発現の種類の一つ。「優性」という言葉が誤解を招きやすいことから、近年では顕性遺伝という呼び方もある。



優生学のせいで言い換えし始めたのかね
AvGars88が学生だったころはまだ平気だったのかもね
たしかに昔は平気で差別用語つかいまくってたわw

196 :出土地不明:2011/03/05(土) 08:51:57.73 ID:pbfQjXKU
>>187 大同江上流にあった彌烏邪馬国という国名からみると倭人国家の可能性が高いだろう。

 魏志倭人伝によると倭国の東方にも渡海して国があるが皆倭種とある。倭人以外には大した原住民はいなかったということだろう。

 新羅と高句麗・百済文化がそれほど違っていたのなら異民族だった可能性が高いな。


197 :出土地不明:2011/03/05(土) 09:05:05.37 ID:WppoyCgc
高句麗の民族の基底が、渤海湾沿岸出身者が多数を占めるのであれば、
日本語との類似説や、南方文化の影響なども、頷けるのかもしれませんね。

198 :出土地不明:2011/03/05(土) 09:11:23.02 ID:fqm3KbOu
>>174
日本は原住民縄文人に農業を教えた弥生の三種の神器、「鏡」、「剣」、「玉」の渡来人
が建国したということ。

三種の神器って王の印じゃないのか?王冠のような
昔の倭は3人の王が覇権を争っていた。鏡王、剣王、勾玉王、
弥生時代の紛争は、3人の王による争いでもあった。
その争いに勝った王が、それぞれの持つ王の印を手に入れて、
統一王朝つまり大和王朝が誕生した。

199 :出土地不明:2011/03/05(土) 09:11:54.74 ID:RZeIDo8L
>>191
確かに近現代人だな
http://www.kjclub.com/UploadFile/exc_board_58/2009/06/15/12254560490131.jpg

200 :LUNAMASK:2011/03/05(土) 10:33:38.11 ID:gmSeYxR1
>>198
鏡 大和 (照葉樹文化近畿銅鐸圏)
剣 尾張 (前方後方墳(匈奴系)>三遠銅鐸圏)
玉 出雲 (グラスコフ・玉造文化圏>四隅突出型墳丘墓文化圏)

201 :出土地不明:2011/03/05(土) 11:17:06.59 ID:fqm3KbOu
>>200
縄文稲作を考えれば、縄文のかなり古い時代から渡来人がいるわけだから
原住民縄文人に農業を教えた弥生の渡来人というんは適切じゃないと思う。
3王のうち3王とも弥生渡来人の王とも思えない、勾玉あたりは縄文渡来人と
縄文原住民との連合部族じゃないか?ヒミコあたりが怪しいと思う。

202 :出土地不明:2011/03/05(土) 11:24:53.45 ID:fqm3KbOu
オカルト系だが沖縄で見つかった神代文字が書かれた銅鏡や
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/text/yoake.htm
沖縄のシャーマンが勾玉を使った神事を行ってるあたりは
鏡も勾玉も縄文系かとも思う。

203 :202:2011/03/05(土) 11:29:39.45 ID:fqm3KbOu
>>202
銅鏡ではなく石鏡やった


204 :LUNAMASK:2011/03/05(土) 12:02:39.57 ID:gmSeYxR1
>>187 >>173
穢は黄河下流の沿岸部から渤海湾、遼河、松花江あたりまで含めた漁撈民
でしょう。扶余と貊・高句麗との違いは扶余の方が北部を通り、
貊の方は長城寄り云う違いです
夏家店上層期、モンゴリア西部にはシヴェル-オルドス文化圏(銅剣銅矛文化圏の
原郷)、バイカル・ホロンバイル・吉林には穢を含む水辺族文化圏(石板墓・細形銅剣、
四隅突出型墳丘墓の原郷)あり、他方、前漢には韓国、漢江・錦江流域に徐福仙薬
ミッションが上陸、馬韓から秦韓に向かう。こうしたものが西日本に移住したものと
思います。無文朝鮮と弥生日本の生い立ちは非常に似ている。ジャレド・ダイアモンド
のいう同じ血をひく兄弟でしょう。

205 :出土地不明:2011/03/05(土) 12:25:26.93 ID:d6DebeOF
>>203
石で鏡は作れない。

206 :出土地不明:2011/03/05(土) 13:18:33.25 ID:qqX0OI1j
中国の史書にはたしかに出雲の記載が無い
しかし記紀、特に古事記には出雲がらみの話しが山ほど有る
出雲風土記には、出雲は大和に全滅に近い状態まで殺戮されたと有る
出雲弁と東北弁は、かなり類似してる

つまり中国行った倭人は、出雲系の倭人では無く大和なのだ
出雲には大国主がいた
倭の中心は出雲であり、大和はそれを奪い、日本と改名した
これが一番矛盾が無い

207 :出土地不明:2011/03/05(土) 13:48:50.54 ID:fqm3KbOu
>>205
http://f1.aaa.livedoor.jp/~megalith/kagamiisi.html
http://www.freeweb.hu/szoborfaragasrol/japan/dia/8.1r.html


208 :出土地不明:2011/03/05(土) 14:22:16.75 ID:niqwSxOa
>>1をオメガフルボッコしたら「ぼうやべで、ばぶう」と言ったwwww
>>1のカス、オメガフルボ時にはオメガ鼻血だしながら「ぼうやべで、ばぶう」とか呻いてたのに
さっき電話あって「警察に行くからそのつもりで」だってさwwwwww
>>1って25歳なのに17歳の俺にオメガフルボされてフランス眼鏡(7万)オメガバリバリされて
オメガ便器に顔突っ込まれ「ぼうやべで、ばぶう」とか
呻いててオメガ悲惨wwww死ぬしかないよね糞 >>1wwwww
>>1って悲惨なオメガゴミ人間なんだねwwwwwwwww
惨めなオメガ汚物 >>1オメガワロスwwwwwwwwwww

209 :あちらから:2011/03/05(土) 15:17:21.41 ID:aJVN++Mn
http://saisentannomizude-zennojyunkanwo.blogzine.jp/kagomekagome/
海を渡ってきたようです。
そしてその証拠が隠されているようです。

210 :36歳ニート:2011/03/05(土) 15:18:02.49 ID://c2odUV
証明責任を相手にまわすな!区創始

211 :36歳ニート:2011/03/05(土) 15:55:55.15 ID://c2odUV
一人っ子政策や公害やらでいずれ中国は困るが彼奴らは中間層を生まないようにしている。それは彼らの戦略。
どの国も比較優位があるのだから、それを交換しあえばよい。外交とはトランプのばば抜きとかと同じなのだから。
相手のまこっているこよとで自分らが果たしても良いこと(それでも自分達の害毒損不益にならないのが必然。ただでライバルヲ強化してどうする。)=ニーズ=じぶんのカード。
それを相手のカードと交換相殺し合うそれが外交。後はその交換しあうものの比率の問題。相手と自分のパイの大きさの問題そこが重要。相手の潜在力も含めてってのがもっと重要。>
中国は大国だが小国の日本と同じとみなす。それをやってるのが北朝鮮。
相手が何でこれから困るのかそれだけの弧とジャンyouは


212 :出土地不明:2011/03/05(土) 16:19:47.81 ID:d6DebeOF
>>207
ワロタ、
お前恥ずかしくないのか?

213 :36歳ニート:2011/03/05(土) 16:43:15.08 ID://c2odUV
詭弁=無茶な帰納?

214 :出土地不明:2011/03/05(土) 17:15:35.86 ID:TVELt7bK
>>174
>>198
>>202
勾玉や管玉にそっくりなのは、ここにもあるぞー。
       ↓

<三星堆遺跡:蜀の長江文明>
ttp://www.geocities.co.jp/torikai007/china/history/sanseitai.html


あと、朝鮮半島南部に、タイカダイ語系民族がいた痕跡があるらしいが、
往々にして見逃されているのは意図的?

215 :出土地不明:2011/03/05(土) 17:20:00.41 ID:TVELt7bK
>>214
しかも、扶桑の木に止まったカラスが真っ赤に燃える太陽を運ぶのだ。

216 :出土地不明:2011/03/05(土) 19:58:50.09 ID:ThRSHmCI
わぉ〜わぉ〜

>>198
>統一王朝つまり大和王朝が誕生した。

つまり「鏡の王朝」が大和朝廷として王統を掌握したということですね!!

>>200
鏡 大和(照葉樹文化近畿銅鐸圏)> 前方後円墳型文化圏

これが南方系天孫族の正体ですね!!

217 :出土地不明:2011/03/05(土) 20:10:08.43 ID:ThRSHmCI
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>204
とするとわが日本列島の文化的オリジナリティーという観点では
扶余や貊・高句麗とは異なる文化圏ということになりませんか?

鏡 大和 (照葉樹文化近畿銅鐸圏 前方後円墳型文化圏)
剣 尾張 (前方後方墳(匈奴系)>三遠銅鐸圏)
玉 出雲 (グラスコフ・玉造文化圏>四隅突出型墳丘墓文化圏)

218 :出土地不明:2011/03/05(土) 20:24:31.10 ID:ThRSHmCI
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>173
「銅鏡<銅鐸」
O3a3c M134 10.4% 秦
O3a3-LINE1 3.1% 呉
O2a-M95* 1.9% 越
NO-M214* 2.3% Dian/夜郎

これが弥生時代からの銅鐸文化圏を継承し、鏡好きの邪馬台国・卑弥呼を生み出し
東遷して前方後円墳文化圏である大和朝廷を築いた南方系天孫族の正体ですね!!

「鏡(巫女による祭祀)は剣(武力による統治)より強し」といったところでしょうか

219 :36歳ニート:2011/03/05(土) 20:25:31.21 ID://c2odUV
211の補足>外交は、自分らのカードと相手らのカードを交換するものだが、その時は
パイのサイズでなく割合パーセンテージを揃えるんだ、先の見通しを立てて。
中国デカパイ!

220 :出土地不明:2011/03/05(土) 21:21:14.16 ID:XW5x+2p8
>>214-215
布衣族的射日傳説
http://www.youtube.com/watch?v=w-ilJEz2wLs

弓は蒙古風の合成弓
布衣の衣装は北方風だが、民族自体は夜郎国起源でタイカダイ語系民族。
夜郎国故地の構成民族は、東部イ族、西部苗族、ハニ族など違う系統も混在している。

太陽は最初9つ、残ったのは1つ。
残ったカラスが三つ足で大切に運ぶようになったという話が
ついているものがある。

変形された神話が、台湾のタイヤルにもあり、射られた太陽が月に変化する。
これは、マレーシアやインドネシアにも似たようなものが伝わっている。

221 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/05(土) 22:47:13.82 ID:+O1wB3lk
>>197
高句麗や渤海湾に南方系なんかほとんどおらんよ。
>>199
アイヌ人は唇が薄いゆえ、現代人の容貌、人骨に現われん目の形や唇の形
まで調査考察された椿宏治氏は、アイヌ人を北方系に分類され、
小鼻が胡坐をかき、唇の厚い南方系タイプと違うとされるね。
「日本における南方系の顕著な地方は北関東から福島にかけてと
鹿児島以南。」と。
>>204
弥生文化も遼寧系やポリエッ文化等が入って来てますが、人の移動は
世界的民族移動期の古墳期でしょう。
まあ、日本が朝鮮と兄弟と云うのは、海音寺潮五郎氏が朝鮮がイギリスで
日本がアメリカに相当する云う見解ですけど、わしは朝鮮がドイツで
日本がイギリス云うよりブリテン島に相当すると思いますね。
北欧が満州。
イギリスの支配民族はアングロ・サクソン(北欧デンマークのアングル族と
北ドイツのサクソン族)系ですからね。
北ドイツのサクソン族も北欧系が征服支配しましたから、北欧系は極東では
満州に相当するでしょう。
ブリテン島の先住ケルト系は、日本では弥生列島倭人ゆ縄文人になります
ね。

222 :出土地不明:2011/03/05(土) 23:29:42.66 ID:WppoyCgc
●日本人のルーツは東南アジア? 研究グループがゲノム解析
 http://sankei.jp.msn.com/science/science/091211/scn0912110400002-n1.htm

アジアの諸民族の遺伝学的な系統関係が、日本などアジア10カ国の研究者による国際共同研究で
明らかになった。言語や文化の異なる73集団(約1900人)を対象に、ゲノム(全遺伝情報)の
個人差を詳細に解析した成果で、11日付の米科学誌「サイエンス」に発表した。
日本、韓国など東アジア人の祖先は、数万年前に東南アジアから移住した可能性が高いという。

**サイエンスに嘘論文を載せた、某国最高科学者が」いたなあ

223 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/05(土) 23:44:41.55 ID:+O1wB3lk
>>206
『出雲風土記』に大和による全滅じゃの殺戮なんか無あど。
出雲弁と東北弁にツングース的ズーズー弁が残るんは方言周圏論から、
畿内でも、かつてズーズー弁じゃった可能性があるけんのう。
中国に列島の倭人なんか奴隷以外に行っとらんし、出雲は倭人じゃのうて
高句麗的四隅突出墳人じゃ。しかも出雲神は東は北陸〜関東まで流入
しとるんに、大和に滅ぼされた云う解釈は成り立たんよ。
新羅の勾玉なんかも出雲が征服した北陸が勾玉の産地じゃったし、出雲は
新羅交易で相当な利益を挙げとったろう。出雲が大和に権力を譲った
記紀の記述は、畿内の百済系政権が新羅系政権より権力奪い取った、
中央権力闘争の現象に過ぎんよ。
>>211
中共が、中間層を生まないようには、形を変えても党幹部と労働者の二分化
社会云う共産主義の伝統と、アメリカを中心に推進する新自由主義の影響、
両者共に二分化社会価値観と近い云う面があるけんのう。アメリカでは
レーガン政権の1980年代から下層中流階級が労働者階級に没落したと
云われとるね。今の日本の民主党左翼系中枢部が新自由主義政策を
採るんも、極度の資本主義万能が左翼共産主義と似とる端的追求の共通項と
云うべきであろう。まあ極端な資本主義でも民主主義の建前でも順守する
以上、米国の方が中国よりましなんは云うまでもないが。
ほいから外交交渉は駆け引きじゃけんのう。まあ中国も北朝鮮もアメリカ
の鎖に繋がれて吠えよる日本を交渉相手にするたぁ、親分のアメリカを
交渉相手にした方がスムーズに進むけぇ、日本は本気に相手にされんよ。

224 :出土地不明:2011/03/05(土) 23:58:49.20 ID:NSIhUB2d
古墳時代の「三角縁神獣鏡」の大きな特徴は「西王母」と「東王父」のペアだが
特に注目すべきは「東王父」。

これは(シナの)「東の海の向こうにある」という「神仙の島国」の「神仙の王」のこと。
そしてそれが(シナの)「西の山」にいるという「神仙の女王」とペアであるというもの。

つまり、この東王父とは「シナでも認知されていた日本の神仙の長」であることを表している。

「天皇」が東王父を自分の祖先神と見なしていた場合、
地方を統合する上で、この「国際的な認知」を組み込むのは
大きな説得力を持つものだったと考えられる。





225 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/05(土) 23:59:01.95 ID:+O1wB3lk
>>216-217及び>>218
南方に天孫概念は乏しいし、南方系が支配層になった歴史はほとんど
無いよ。アジアや西洋の歴史でも北方民族が南方民族を支配したんじゃに。
中東アラブ世界は南の遊牧民が北の農耕都市民云う例外もあるけど、
遊牧民が支配層で農耕民が被支配層になる構図は変わらんよ。
チベット羌系や大和の支配層も元来照葉樹林の先住民じゃのうて、
先住民を征服、殺戮したり奴隷化して主人面しただけのこと。
祭祀によって権力を取ったもんなんかおらんよ。権力者構造の
担がれた者が祭祀者としての役割を果たすだけよ。
>>222
ページが見つかりません。

226 :出土地不明:2011/03/06(日) 00:09:07.82 ID:h3Oqp1OO
>>221
南西部のアイヌには唇厚く広鼻福耳で南インド人風の容姿が見られるな

旭川アイヌはアーリア系の容姿が多い

ちなみに旭川のアイヌ語は濁音化が多い


227 :出土地不明:2011/03/06(日) 00:09:15.78 ID:9ROhuJ4t
               ,. ――- 、_
                /         \`  、
           /     ___  \  \
            //   .  ´: : : : : : : :` 、 ヽ   \
           / / ./: : : : : : : : : : : : : : : \i:    〉 奴隷どもよ わらわをご主人様と呼べ!
          / / / : : : : : : : : : : : 八: : : : : : :ヽ./
.       /  :i/: : : :\: __: : : : :-/―}ハ‐ : : : : : i
      〈   /: : : : : /\: : : : / ,x≠ミx、: :∧|      / }
       \i: : : : :/ |:|  \:/   んィハ }}V:|):{     ./  /
         |: : : : : : ト|       弋ぅり  {: :、: \__/  /__   ,. ┐
        ∨\: : :|   ,x≠   ,       ハ: : \:__:/  /: : : : : :`ン'’ ノ
               \|ヘ〃   r    ̄}  /: : \:_____/  /´ ̄ ̄/  / \
               / : : ∧    \ __ノ/L.,ィ'⌒ヽ:_/  /: ̄`ン'  / ヽ: : : :!
             /: : :〃: :,>ー;‐┬  ´   /{{ /:/   ハ:>'´  /、   j: : : |
      ___,/: ://: : :{  〃 八    / ∨/        /ヽ: : ', /: : :/
    / : : : : : : ://: : :,ハ {{ |\  __/  V:f         '⌒ヽ }: :| \: :\
  / : :/´ ̄ ̄/ : : / j : ヽ}}:!   /   |: |   {    /  /},: : / _/: : /
  {: : :{    / />くつ/: : : :リ  '.  / /  :! : 、   V´ ̄   ,.イ/ : / | : : : :|
   、: : 、   |:{   r_〉}ヽ: : :{   ∨      \: \ \― ´ /' : 〈   ! : : : : |
   \: :\  、:\__): }\:、           ` ┬ヽ._}=一'´ 〉: : 〉 ! : : : : |

228 :出土地不明:2011/03/06(日) 00:25:21.10 ID:Pf6blP5M
>出雲は倭人じゃのうて高句麗的四隅突出墳人じゃ。

北朝鮮のお気に入り学者である江上、森、上田トリオが「北朝鮮で見た」というやつですね。

「前方後円墳もあった」ということですが、その後の調査も進んでおらず、
「日本の学者に見せるためだけに作られた」可能性すらあります。


229 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/06(日) 00:53:39.89 ID:Vsr4OyTM
>>228
中共お気に入りの、山口敏氏や樋口隆康氏や中橋孝博氏らの
倭人江南説は、日本じゃの学者に見せたいためないんかのう(笑)。
四隅突出墳は方墳プラン、石積みの形状から高句麗系とするんが
妥当じゃに、他に候補地でもあるんか?
前方後円墳も、他に起源とされる地域はあるまあに。

230 :出土地不明:2011/03/06(日) 00:54:09.65 ID:Pf6blP5M
>南方に天孫概念は乏しいし

中国神話伝説事典で「天孫」を引くと
「天帝の娘の天女で、牛朗(牽牛)と結婚した織女」すなわち「七夕の織姫」のこと
とあります。(銀河も黄河上流の「銀川」のことだといいます)
それが内モンゴルにまで伝わったときにはかなり多くの神話伝説が入り混じったものになっていました。
http://www.aiainet.jp/~mz/nishimoto/nishi06_2.html

また、羽衣とは軽く作られた絹製の衣類ですが、
「はじめて養蚕をし絹を作った」とされるのは黄帝の正妃とされる西陵氏の「?祖」ですが、西陵国は四川盆地の西北部とされます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%BF%E9%99%BD%E5%B8%82

ちなみに朝鮮でも養蚕の祖として祀られています
http://www.lifeinkorea.com/ceremonies/ceremoniesJ.cfm?EventID=6

天も北方はテングリといわれるようになったものですが、天孫が北方起源だとは聞いたことがありません。

231 :出土地不明:2011/03/06(日) 00:58:34.84 ID:Pf6blP5M
>四隅突出墳は方墳プラン、石積みの形状から高句麗系とするんが
妥当じゃに、他に候補地でもあるんか?
前方後円墳も、他に起源とされる地域はあるまあに。

北朝鮮内の分布状況を確認する必要があります。
北朝鮮で発見されたという前方後円墳は「風化した形跡も見られなかった」といいますし

「北朝鮮側に案内された1箇所だけに前方後円墳や方墳があった」というのであれば
話にもなりません。


232 :出土地不明:2011/03/06(日) 00:59:18.02 ID:Pf6blP5M
>前方後円墳も、他に起源とされる地域はあるまあに

日本生まれというのが妥当でしょうね。

233 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/06(日) 01:06:44.25 ID:Vsr4OyTM
>>230
何で中国から伝わったと文明側の解釈論になるんか?
トルコ語モンゴル語の北方民族のテングリ概念の支配層が中国に
もたらした概念の可能性が強いんじゃに、ネット右翼は、
中国が文明で諸夷蛮狄は、中国文明の受容者と考える中華思想の
朱子学の影響が強いのう(笑)。
実際は、北方民族の天の概念も西方の遊牧民やアーリア系から
伝わったものじゃろうし、北方起源云うたぁ西方起源の可能性が
強いわ。ギリシャ神話が日本神話と類似するようなもんじゃ。

234 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/06(日) 01:09:17.76 ID:Vsr4OyTM
>>231
一箇所だけ云う根拠は?方墳はバイカルから高句麗まで繋がっとらん
や?

235 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/06(日) 01:11:06.20 ID:Vsr4OyTM
>>232
日本生まれ云う根拠が無しに妄想してもつまらんど。
上代に国粋鎖国主義を投影すなや。

236 :出土地不明:2011/03/06(日) 01:34:06.50 ID:Pf6blP5M
>日本生まれ云う根拠が無しに妄想してもつまらんど

現在確かめられている最古の古墳は、箸墓古墳だから。
(半島南部の前方後円墳はかなり後の時代だと分かっているし、北朝鮮のは年代特定すらされていない)

237 :出土地不明:2011/03/06(日) 01:39:04.38 ID:Pf6blP5M
>>234
少なくとも外バイカルの前方後方墳、方形石板石籬墓地は、漢文化の残照としての大地崇拝と見られている。


238 :出土地不明:2011/03/06(日) 01:42:20.23 ID:Pf6blP5M
>(半島南部の前方後円墳はかなり後の時代だと分かっているし、北朝鮮のは年代特定すらされていない)

おそらく捏造でなく北朝鮮にあったとしても、日本より古いとは考えられず
むしろそれは「倭の三韓征伐が高句麗方面にまで及んでいた」根拠になり得る。

239 :出土地不明:2011/03/06(日) 02:27:49.03 ID:KPgyxq+U
>>230
以前に西安は緯度的に南方だとか言ってた人がいたな。
大陸の文化ブロックの認識が標準からはずれとるw
綿陽なんか胡族の地で、ムスリムが多いじゃん。

240 :出土地不明:2011/03/06(日) 03:16:39.91 ID:KMrFoajl
>>235
それ論理的に変だわ。

241 :出土地不明:2011/03/06(日) 06:10:26.49 ID:MmrW45Bb
>白馬青牛さん

こちらでもお久しぶりです^^
唐突にスレ違いな話ですみませんが、
あなたは新羅、または辰韓の大元も起源はどの辺りの人々であった
と考えていますか?
というのも、日本語は高句麗語との関係から、扶余系の人々との
繋がりがある事はある程度わかっていますが、朝鮮語はまた
全然違う点があり、現時点で繋がりのある言語がほとんど見つかって
いない状況かと思います…。
考古学その他の知見からみまして、古代の旧満州地方の人々、
ほどの事しか言えませんかね…?どうでしょうか?

242 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2011/03/06(日) 06:12:09.60 ID:MmrW45Bb
↑コテを忘れました^^;

よろしくお願いします。

243 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2011/03/06(日) 06:14:10.13 ID:MmrW45Bb
>>241
誤字訂正;

× 辰韓の大元も起源
○ 辰韓の大元の起源

244 :36歳ニート:2011/03/06(日) 06:49:44.82 ID:YSNSMwJB
白馬青牛ってゴレイヌやってる?ハンター×ハンターの。

245 :36歳ニート:2011/03/06(日) 06:52:24.11 ID:YSNSMwJB
いやレイザーか?

246 :36歳ニート:2011/03/06(日) 06:57:58.72 ID:YSNSMwJB
だからそうそいつの前提の前提を疑わなきゃ奈。その前にっていうかそれこそ前提か?
白馬青牛ってどういう意味?

247 :36歳ニート:2011/03/06(日) 07:01:04.69 ID:YSNSMwJB
困ったちゃん

248 :出土地不明:2011/03/06(日) 07:04:54.95 ID:JxOqemsu
>>220
前漢初期の馬堆王漢墓(湖南省長沙市)から、赤い太陽の中の黒い烏が見つかっている。
ただし“2本足”。
この後、道教の影響などで、次第に3本足が主流になっていったのではないだろうか?

馬王堆漢墓
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E7%8E%8B%E5%A0%86%E6%BC%A2%E5%A2%93

>まず、上端中央に人身蛇尾(上半身が人間、下半身がとぐろを巻いた蛇)の神人が座している。
ひとり神で蛇身部分が赤いことから、『山海経』の燭竜と推測される[38][† 12]。神人の右側、
赤い太陽の中には黒い鳥が、左側の三日月の中にはひき蛙が描かれている。これらは『淮南子』の
「日中に?烏(しゅんう)[† 13]有り、而して月中に蟾蜍(せんじょ)[† 14]有り」をその
通りに描いている[38]。

249 :36歳ニート:2011/03/06(日) 07:09:22.30 ID:YSNSMwJB
哲学=前提の前提を疑うこと。すなわちベッケンバウアーすなわち禅。
メタ認知。下位互換→上位互換。小さい丸=枠からそれを含む大きな丸への脱出

250 :出土地不明:2011/03/06(日) 07:14:39.62 ID:JxOqemsu
>>230
聖山信仰や、神様が天から降臨する神話は、南方のインドネシアにもあるだよ。

ティルタ エンプル バリ島
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mons_bali/46008313.html

>世の中は混乱に陥り、荒れた。そこへ、天から神が降りてきた。
マヤダナワ王から人々を救う為に。

神々が住むと言われる、バリ島へ
ttp://passport2priceless.blogspot.com/2010/02/blog-post_06.html

>バリ島では、神様は山に住み、邪悪なものたちは海に住む、とされています。
そのなかでも「聖なる山」とたたえられているのが、バリ最高峰:アグン山。

251 :36歳ニート:2011/03/06(日) 07:24:08.80 ID:YSNSMwJB
因果応報=でかい階段を昇って行くこと=議論。
一段上がりきったらそれが果。で、つぎの壁にぶつかるのが因ってことッス


252 :36歳ニート:2011/03/06(日) 07:29:42.10 ID:YSNSMwJB
時間を除くと普遍 理解が早い

253 :36歳ニート:2011/03/06(日) 07:32:13.72 ID:YSNSMwJB
それと逆説の日本史を馬鹿にするな!

254 :36歳ニート:2011/03/06(日) 07:54:39.24 ID:YSNSMwJB
全肯定、部分肯定、部分否定、全否定をごっちゃにすな。
それを詭弁っていうんだ。ちゃんと分けて扱え。

255 :36歳ニート:2011/03/06(日) 08:12:07.32 ID:YSNSMwJB
230 :出土地不明:2011/03/06(日) 00:54:09.65 ID:Pf6blP5M
>南方に天孫概念は乏しいし

中国神話伝説事典で「天孫」を引くと
「天帝の娘の天女で、牛朗(牽牛)と結婚した織女」すなわち「七夕の織姫」のこと
とあります。(銀河も黄河上流の「銀川」のことだといいます)
それが内モンゴルにまで伝わったときにはかなり多くの神話伝説が入り混じったものになっていました。
http://www.aiainet.jp/~mz/nishimoto/nishi06_2.html

また、羽衣とは軽く作られた絹製の衣類ですが、
「はじめて養蚕をし絹を作った」とされるのは黄帝の正妃とされる西陵氏の「?祖」ですが、西陵国は四川盆地の西北部とされます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%BF%E9%99%BD%E5%B8%82

ちなみに朝鮮でも養蚕の祖として祀られています
http://www.lifeinkorea.com/ceremonies/ceremoniesJ.cfm?EventID=6

天も北方はテングリといわれるようになったものですが、天孫が北方起源だとは聞いたことがありません。
      イコール天狗



256 :出土地不明:2011/03/06(日) 08:28:41.87 ID:Pf6blP5M
>>239
>綿陽なんか胡族の地で、ムスリムが多いじゃん

そもそも紀元前にムスリムがいるわけないし、四川盆地の主体は夷族の巴族。

そして、巴族の伝説の族長が「廩君(りんくん)」で西方の「白虎」その人。
http://abc0120.net/words/abc2007122608.html


257 :出土地不明:2011/03/06(日) 08:45:40.06 ID:OhMfDQTk
こういうのは、明代までは
彝族でなく、夷族と書かれていただろw

        /  ̄ ̄ |ヽ、
        /      | \
     _{,____ |   ヽ
     `7 , /|/\|、  ヽ,,, /
       'イ/ ri   riヽ八 }
       /(j U   U | |), 、、
      ' '.{   Tフ  | |ハヽヽ
      { { .|`iTフTTフ¨| | } }\\

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E6%97%8F
> もとは「夷族」と表記されたが、清朝時代に、
> 自ら漢民族の王朝ではない満州人がこの呼称を嫌い、同じ音に「彝」の字をあてた。

258 :出土地不明:2011/03/06(日) 08:47:43.78 ID:OhMfDQTk
>>225
> チベット羌系や大和の支配層も元来照葉樹林の先住民じゃのうて、
> 先住民を征服、殺戮したり奴隷化して主人面しただけのこと。

牛さんにいわせれば、西安や四川で夷族といえば、北方系だろ。

259 :出土地不明:2011/03/06(日) 09:34:54.11 ID:Pf6blP5M
四川盆地の夷族「巴(は)」族は
・長江や長江支流(さらに黄河上流)の水路を移動する水生種族。
・始祖「後照」は東方で龍のトーテムをもつ「伏義」の末裔とされる。
・巴族は舟を巧みに使い、長弓が得意。
・船は、幅が狭く船のすぐ横を櫂(かい)で漕ぐドラゴンボート(の原形)。
・四川盆地の「夷城」を居地としたが、夷とはもともと「弓の(得意な)人」という意味。


260 :出土地不明:2011/03/06(日) 09:45:22.68 ID:Pf6blP5M
>・四川盆地の「夷城」を居地としたが、夷とはもともと「弓の(得意な)人」という意味。

東夷は四夷の「西戎」に対する概念ではなく
もともとは四川の「夷」に対しての「東夷」だという。

ちなみに道教も、四川が発祥の地であり、「古代巴蜀の古代宗教」を取り込んで作ったもの。
http://www.peoplechina.com.cn/maindoc/html/guanguang/yichan/200110/200110.htm






261 :LUNAMASK:2011/03/06(日) 09:55:22.34 ID:3fBR3YtE
>>216 わぉ〜わぉ〜
>>198
>統一王朝つまり大和王朝が誕生した。
-------------------------------------
つまり「鏡の王朝」が大和朝廷として王統を掌握したということですね!!
◎はい、そうです。
>>200
鏡 大和(照葉樹文化近畿銅鐸圏)> 前方後円墳型文化圏
----------------------------------
これが南方系天孫族の正体ですね!!
◎「南方系天孫族」・・・白馬青牛さんの言われるよう天孫は、仮に南方にそうした概念
が波及していたにせよ、北方草原起源のものだと思います。日本の場合、徐福
ミッション末裔集団が北方系天孫思想を借用することがあったのかも。

>>217 わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>204
とするとわが日本列島の文化的オリジナリティーという観点では
扶余や貊・高句麗とは異なる文化圏ということになりませんか?
鏡 大和 (照葉樹文化近畿銅鐸圏 前方後円墳型文化圏)
剣 尾張 (前方後方墳(匈奴系)>三遠銅鐸圏)
玉 出雲 (グラスコフ・玉造文化圏>四隅突出型墳丘墓文化圏)
------------------------------------------------------------
◎異なりますね。どちらかと言うと、日本は南方支石墓文化を共有し、半島西南端
全羅道に非常に近い。
>>218 わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>173
「銅鏡<銅鐸」
O3a3c M134 10.4% 秦
O3a3-LINE1 3.1% 呉
O2a-M95* 1.9% 越
NO-M214* 2.3% Dian/夜郎
これが弥生時代からの銅鐸文化圏を継承し、鏡好きの邪馬台国・卑弥呼を生み出し
東遷して前方後円墳文化圏である大和朝廷を築いた南方系天孫族の正体ですね!!
「鏡(巫女による祭祀)は剣(武力による統治)より強し」といったところでしょうか
-----------------------------------------------------------------------
◎農耕文化としての文化レベルが一段上であった集団でしょう。公家なんていうのは
こういうものの子孫が多かったのでしょうか。

262 :LUNAMASK:2011/03/06(日) 09:59:38.33 ID:3fBR3YtE
>>221 >>204
弥生文化も遼寧系やポリエッ文化等が入って来てますが、人の移動は
世界的民族移動期の古墳期でしょう。
まあ、日本が朝鮮と兄弟と云うのは、海音寺潮五郎氏が朝鮮がイギリスで
日本がアメリカに相当する云う見解ですけど、わしは朝鮮がドイツで
日本がイギリス云うよりブリテン島に相当すると思いますね。
北欧が満州。
イギリスの支配民族はアングロ・サクソン(北欧デンマークのアングル族と
北ドイツのサクソン族)系ですからね。
北ドイツのサクソン族も北欧系が征服支配しましたから、北欧系は極東では
満州に相当するでしょう。
ブリテン島の先住ケルト系は、日本では弥生列島倭人ゆ縄文人になります
ね。
--------------------------------------------------------------------
◎欧米を意識した日本紹介には非常にわかりやすいたとえですね。

263 :LUNAMASK:2011/03/06(日) 10:25:59.85 ID:3fBR3YtE
>>261
>◎異なりますね。どちらかと言うと、日本は南方支石墓文化を共有し、半島西南端
>全羅道に非常に近い。
-------------------
弥生中-後期(前漢-後漢)九州まではこうだったんですが、後漢末倭国乱を境として
突如、貊、高句麗、夫与系に変化してしまった。・・・これが大和政権の本質でしょう。

264 :36歳ニート:2011/03/06(日) 10:42:10.34 ID:YSNSMwJB
わけにいかん世の中

265 :LUNAMASK:2011/03/06(日) 10:42:58.08 ID:3fBR3YtE
日朝両国民の相互不信蔑視には十分な歴史的背景があり、両国民間の密接な関係
を立証せんとする説は、いかなるものにせよ、両国民の人気を博することがないのだ。
History gives the Japanese and the Koreans ample grounds for mutual distrust and contempt, so any conclusion confirming their close relationship is likely to be
unpopular among both peoples. Jared Diamond "Japanese Roots"

266 :出土地不明:2011/03/06(日) 11:16:20.01 ID:TpVAZgXX
>>223
>『出雲風土記』に大和による全滅じゃの殺戮なんか無あど。
そうだったか、
じゃあ、古事記と日本書紀だな
ヤマトタケルが、出雲で刀を奪って殺し居るし、崇神天皇の時は神宝を奪って殺している
出雲は2度、ヤマト王権に攻められている
しかも、2度目は出雲は国の神を祀るのを止め
たたりを畏れて祭祀をした記録になっている。そして天皇は「祟り」の文字が付いた
よっぽど酷い事をした事が窺えると思うんだが

>出雲は倭人じゃのうて高句麗的四隅突出墳人じゃ。
これは、恥ずかし過ぎるw
高句麗的四隅突出墳の数と年代出してみろよ、写真もヨロシク
なんか新品同様と言う噂だがw
発掘資料有るのか?

267 :出土地不明:2011/03/06(日) 11:20:55.06 ID:TpVAZgXX
>>266
「たたり」を畏れたのは大和朝廷側な
祟られた呪われた天皇、それが崇神天皇
よっぽど鬼畜の所行をしたんだろうな

これらは、神社の由来なんかでも推測出来る

268 :出土地不明:2011/03/06(日) 11:23:23.54 ID:v12cb6M5
わぉ〜わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>263
鏡 大和 (照葉樹文化近畿銅鐸圏)と書いているのは、月光たん自らですよ!!

纒向の大陽神殿で桃(種2000個以上)による祭祀を行ったのは、南方系の「鏡の王朝」です。
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010091901000166.html

269 :出土地不明:2011/03/06(日) 11:39:43.53 ID:gDSpkXY6
>>265
>日朝両国民の相互不信蔑視には十分な歴史的背景があり、両国民間の密接な関係
を立証せんとする説は、いかなるものにせよ、両国民の人気を博することがないのだ。

はあ?w
倭族論の鳥越憲三郎も『古代朝鮮と倭族』などを書いて日朝同祖論を展開していたし、
司馬遼太郎の『耽羅紀行』も保守派に広く読まれていると思うがなぁ。

単に、「南方農耕民族好き」と、何が何でも「騎馬民族命」の違いじゃないのか?

最終的には、趣味の問題ですよ。

むしろ、半島には、ツングース系や騎馬民族しかいなかったかの様な「誘導」が不自然。

270 :LUNAMASK:2011/03/06(日) 11:44:54.61 ID:3fBR3YtE
>>268
崇神は脱-鏡ですね。卑弥呼/鏡は崇神の代で変わります。

271 :出土地不明:2011/03/06(日) 12:07:19.82 ID:Pf6blP5M
倭人に関して「半島」を考えるとき、
それが「半島南部(南岸部)」かどうかを注意する必要がある。

半島南岸部には倭人が住んでいたのだから倭人文化が見つかるのは当たり前。
しかしそれは半島北部からやってきたものではない。
「半島南岸部にいきなり現れたもの」だし「九州北部とどちらが早いか遅いか」程度であり
しかも両方「倭人文化」であって、北方文化とは異なる。


272 :出土地不明:2011/03/06(日) 12:21:09.52 ID:IJQiEk7+
>>266
出雲と隼人を間違えるなんて・・・
そういえば俺の知ってる朝鮮人は関西人なのに信州も長野も知らなかった。

273 :LUNAMASK:2011/03/06(日) 13:11:52.94 ID:3fBR3YtE
>>269
考古学、遺伝学的には北方。民族学、農業遺伝学、民俗学的には南方。

274 :LUNAMASK:2011/03/06(日) 13:15:36.97 ID:3fBR3YtE
>>268
>「卑弥呼がモモを供えて祈る姿を思い浮かべながら見ました」と話した。
私は卑弥呼がお面をかぶって桃を投げる姿を思い浮かべました。
「鬼は外」、「福は内」・・・こんなのは沖縄にもあるようですね。

275 :36歳ニート:2011/03/06(日) 13:23:22.26 ID:YSNSMwJB
哲学=前提の前提を疑うこと。すなわちベッケンバウアーすなわち禅。
メタ認知。下位互換→上位互換。小さい丸=枠からそれを含む大きな丸への脱出

この文章の前提の一つが、丸がふさわしいか適当でいいかいいかげんでいいかってなこと。
しかし丸以外の形も在るぞってな弧と考えちゃ足りして。いい加減って何だ?=前提への疑い
それこそ適当でいいじゃんってのがその前提への疑いに対する答え=前提の前提で、
それは軽視していいのかよってのがその前提の前提に対する疑い。それを軽視するとっていうか疑いに疑いを重ねるから
循環論証になっちゃう。常に、前提はまず仮定として捉えるんだちゅうの。



276 :36歳ニート:2011/03/06(日) 13:27:16.30 ID:YSNSMwJB
ところで渤海はどうなった?石川県民の俺が言う。

277 :出土地不明:2011/03/06(日) 13:38:47.49 ID:IJQiEk7+
>>274
日本語も通用するぞ(笑)

278 :出土地不明:2011/03/06(日) 14:02:56.56 ID:Pf6blP5M
南方系支石墓

1)江南の支石墓(中国名「石棚墓」)は「属于商周」時代(紀元前1700-紀元前256年)の墓葬であり
浙江省瑞安市の「浙南石棚墓」が有名。 (石棚墓の下にはすでに甕棺もある)
http://blog.sina.com.cn/s/blog_574dff1c0100g7va.html

2)紀元前1600年頃になると、ほとんど同じ南方系支石墓(もちろん甕棺ももつ)が
「遼東半島(遼寧省)から吉林省南部の地域」にも出現した。

3)さらに紀元前500年頃、半島南岸(特に西部)に支石墓が大量に出現した。
http://tokyo.cool.ne.jp/woodsorrel/data/shisekibo_hantou.png

4)日本では唐津市東宇木にある「葉山尻支石墓群」が最古とされ、縄文時代晩期末から弥生時代中期の支石墓・甕棺墓がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%A5%E7%94%9F%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AE%E5%A2%93%E5%88%B6
弥生初期すなわち弥生人が渡来したのはいつの事なのかが問題だが、
現在では紀元前1000年頃と考えられている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%A5%E7%94%9F%E6%99%82%E4%BB%A3

このため、「支石墓も半島より日本の方が早かった」可能性が高い。

また、福岡県糸島半島の新町遺跡の支石墓からは、
なぜか縄文風俗の抜歯を行っている縄文的形質の人骨が発掘されている。

支石墓文化人が渡来系であることは間違いなく、
身を寄せた地域の縄文文化人の有力者(あるいは首長)を
恩人として自文化で丁重に埋葬したと考えられる。



279 :出土地不明:2011/03/06(日) 14:20:26.85 ID:x6IW8SYU
■中国語と呉系倭語の関係
                           
 中国語の中に、倭語の残影が見える。
 中国語で、夜をイェ(YE)と発音するが、 古代 日本語(倭語)では、夜(よる)をヨ(YO)とか、
ヤ(YA)と発音。 音が似ている。
 中国語では泥をニィ(NI)と発音するが、古代日本語では土をニ(NI)と言った。
また、中国語では気をチィ(CHI)と発音するが、古代日本語では霊をチ(CHI)と言った。
 中国語では土をトゥ(TU)と発音するが、古代日本語では処をト(TO)と言った。

 また、中国語では「良い」という意味の『好』の字をハオ(HAO)と発音するが、古代日本語では「優れている」
「他よりも立派だ」「特別に良い」という意味の『秀』の字をホ(HO)と言った。

 これらの言葉の音と意味の類似は、もちろん偶然ではない。中国語の中に大陸南部や山東半島で使われていた
倭語の単語が残っているのである。
 中国語の気(チィ)と古代日本語の霊(チ)は、漢字は異なるが意味は近い。古代シナの倭人が語った気(チィ)を、
古代日本人は霊(チ)として理解したのだ。

 もちろん、中国語と日本語はまったく系統が異なる言語である。中国語は北方遊牧民の言葉である漢語が発展したものであり、
日本語は、古代シナ大陸南部の農耕民族の間で話されていた『倭語』が発展した言語である。
 しかし、3世紀から10世紀にかけて、シナ北部の漢人・鮮卑勢力が南下して、大陸南部の倭人勢力を支配下に置いた。
そして北方遊牧民と南方農耕民=倭人(呉人)が混血することで、現在の中国人の原型となる民族が形成されたわけであるが、
その過程において、倭人が話していた倭語の単語の一部も漢語の中に吸収されていき、それにより中国語の基本型が生まれたのだ。
 そのため、漢語と倭語は異なる言語ではあるけれども、中国語の中に古代倭語の言葉がわずかに残っているのだ。



280 :LUNAMASK:2011/03/06(日) 15:33:33.72 ID:3fBR3YtE
>>269
どうしても「南方農耕民族」命、「騎馬民族」命の「誘導」になる。これはダイアモンド氏
の日朝相互不信蔑視傾向ではなく、議論の対象そのものが二者択一のような実態
を持っていることに原因がある。邪馬台国の九州説、近畿説の不毛な堂々巡りは
将棋の千日手とか、碁の「コウ」のような悪循環であった。両論併記すべきものであ
り、つまり、弁証法的に止揚できるような問題ではないのだ。飛び越えるべき問題
なんだと思う。

281 :LUNAMASK:2011/03/06(日) 15:37:19.49 ID:3fBR3YtE
九州説と近畿説にしても、編年の問題だ。計算尺のカーソルを動かせば正しく
整合するのなら両論共に正しくていいのではなかろうか。もうこんなことに拘泥する
時代でもないと思う。

282 :出土地不明:2011/03/06(日) 15:41:58.96 ID:x6IW8SYU
                             
 多くの韓国人が、「百済人は韓国人の先祖だ」「韓国人が韓国語を話すように、百済人も韓国語を話した」という、
間違った考えに取り憑かれているが、事実は違うのである。
 百済人は日本人と同じ「倭人系民族」であり、倭語(古代日本語)を話していたのだ。
文化的にも、百済人と日本人には多くの共通点があった。その一つの例として、百済人の苗字を挙げてみよう。

■百済人の苗字

・余氏(「かすり氏」と読む。百済王家の氏)−〔仁徳天皇の子孫と思われる〕

・買氏(か氏) ・吉氏(き氏) ・木氏(き氏) ・高氏(たか氏) ・馬氏(ま氏)・呉氏(くれ氏)・加禰氏(かね氏)

・谷那氏 ・佐太氏 ・堅祖氏 ・沙宅氏 ・己文氏 ・古頼氏 ・黄文氏 ・己智氏 ・支母末氏 ・吉志氏

・鬼室氏 ・宇努氏 ・楽浪氏 ・狛氏 ・毛甲姓氏 ・近義氏 ・刀利氏 ・答他氏 ・答本氏 ・弓氏 ・百済氏 

・秦氏 ・東氏 ・津氏 ・辻氏 ・船氏 ・漢氏 ・勝氏 ・原氏

 他にも、いろいろあるが、以上の例を見ても韓国人の苗字とは異なることが分かるであろう。
百済人は倭人系民族だったのである。

 現在の韓国にもある呉氏や馬氏などは、楽浪郡出身の漢人系住民の苗字であろう。



283 :出土地不明:2011/03/06(日) 17:02:18.61 ID:TtK5Zwpd
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>280
どの国も複数の民族が重層的であることは誰しも理解するところですが
北方民族が南方民族を根絶やし的に侵略したとか
王権が突如北方民族に渡ったと主張するならば、議論が沸騰するのは
やむを得ないでしょうね


284 :LUNAMASK:2011/03/06(日) 17:49:07.91 ID:3fBR3YtE
>>283
全く同感。つうか、根絶やし侵略、占領のようなことはありえませんよ。
逆に、銅鐸民族の銅鏡民族への突然の変換はありえたと思います。
信じがたいが、革命的なことが考古学的に起こっているんでうからね。

285 :出土地不明:2011/03/06(日) 18:23:06.26 ID:tM24dRUx
日本人のmtdnaは東南アジア
http://www.cyber-u.ac.jp/column/wh/006/index.html


286 :出土地不明:2011/03/06(日) 18:31:35.94 ID:0XzCUMHp
古い記事をしたり顔で張り付けられても…

y-dna D2集団が南方から進出したのでは?って記事でしょ
だからどうしたの

287 :出土地不明:2011/03/06(日) 18:33:21.41 ID:tM24dRUx
モンゴルやツングースはバイカル湖起源のY染色体C3が最多
日本に北方民族が大量に来たのならC3が韓国並みにあるはずだが?
O2bが北方民族起源なんてここの北方騎馬民族マンセー住人以外に
どこの学者が言ってるのか聞いたこともないね

288 :出土地不明:2011/03/06(日) 18:39:33.48 ID:gYjL8O8A
>>283
  雲南で起きた征服・殺戮・奴隷化は
  日本でも起きていたでゲソ  あひゃひゃひゃひゃ
              ,  -──‐- 、
            /      `ヽ \
           /   _____    \ \
         / . : :´: : : : : : : : :`ヽ、 ヽ \
        /: : : : /: /: : : : : : :_: : i: :`ヽノ  /
        イ: : : : レ'⌒ヽ: : / `メ、 : : :\/
        |: : : :イ          ヽ: : : ∧
        ヽイ ハ   O     O  |\/ハ
            l/: i '''゙゙゙ r─‐┐゙゙゙'' |: :l ノ: i
           /: :∧   ヽ   ノ    ノ: :lヽ: :\
         //: :/: : >  __  イ rl: :l: :\: :\
      /: /: :/⊂「l二7 `V´ リ  ̄l:lつ.:.:.:| \: :\
    _/: : /: :/: : l l: :l/     L: |\\\|  ヽ: : )_
   _/: : r‐‐': /: : :/  l:/       ヽ| L: :\\_  ヽ : :L
  く: : く: : :( `ノ: :「  「/        \  ): : )ヽ: \ ヽ: :l
   \: :\: く: : : > く `ー-------‐' >〈: : :〉く: : :ノ く: :ノ
      ̄    ̄    > r─r‐r一'´
              し   し


雲南殺人祭り
http://www.geocities.co.jp/silkroad_tanken/katsudou_tp16/others/shishido_seinan_silkroad/shishido_seinan_2/shishido_seinan_silkroad_2_.html

289 :出土地不明:2011/03/06(日) 21:11:42.24 ID:CqVHPAsv
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn3/003_06/ine_no_dennpann_no_yousu.jpg

                       ) そこは、D1-M15のわれわれイカ族が
            _,  ー - ._   <   北から侵略したところでゲソー!!
          //        ;\ )
  l  /     //  .        |  \`Y⌒!  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
\       〆――  ‐-  .., |    \  |/
   (ゝ、_ / : : : : :./i: : ;/|: /|:゛ヽ    〉
   ,}   )_ ̄|: :/|/  ,!;/  |/, |: : :|-─ナ'
   ヽf´r‐:ミ ∨|i`\_,    _,メ ∨: i: : !´
.    ‘ー\ ` ;リr=ミ   r=ミi!: ;ヘ:│
        \.,イ"  ,ー―‐ 、 "|: :iノ: :i
         !人  {      i  !: :|:.: :|
          i: :i:、`` -,-- ィ´人 i:.: :|       _,、
           |: :|:|\.//   ヵ.i!: :| ` 、:\    ヽ: : ;ノ
           |: :|:!  | |  // i: :.|r=ミ; .:\_/:./
           |: :|:!  j `、,//  !:.,.!!、_ ヽ:___/
           |: :|:!  l!      {ヾヽ }ハ 〉:.ヽ
           |: :|:| 八  .゙、  ∧__,/.:.:.}/. !: :!
           |: :|:|/: :/}     i.:.:.:.:.:.:..:.ノ |: :|
            j:.:.i/: ://      `ー‐´|  /: ;ゝ

290 :牛さんへ 好きそうな動画をどうぞ:2011/03/06(日) 21:23:06.46 ID:y265lYFD
>>287
これも北方騎馬民族
http://www.tudou.com/programs/view/1d8yHFxq9dI/
格薩爾王

291 :出土地不明:2011/03/06(日) 21:27:38.72 ID:KMrFoajl
北方民族万歳マンの脳内ストーリーが理解出来ない。

12000年前ぐらいからの民族の動きを明示しなはれ。

292 :出土地不明:2011/03/06(日) 21:32:28.15 ID:y265lYFD
1600年(東晋)〜3200年(殷の滅亡)前ぐらいで十分じゃないのか?
疫病に耐性を持っていた者が多く生き残った。

293 :出土地不明:2011/03/06(日) 22:40:57.68 ID:NpNAZmQb
BC20000〜BC6000の日本列島
http://www.asahi-net.or.jp/~vm3s-kwkm/kodai/sankou/e_asia01.png

294 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/06(日) 22:56:14.89 ID:vlHPNDr0
>>226
イザベラ・バード女史は、「礼文島のアイヌ人は、南スペインの人々ように
色は浅黒く、また非常に毛深い。彼らの顔まったく美しい。」と、書い
とられるね。南スペイン云うとアラブ系の血の濃い西洋一の美人の産地
コルドバ美人が思い浮かぶのう。北海道道北から北へ行くほど美形が
多かったんかも知れん。

295 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/06(日) 23:11:23.01 ID:vlHPNDr0
>>236-237及び>>238
高句麗の前方後円墳は起源前じゃし、歴博が時代を遡らせる工作しても
追い着かんよ(笑)。歴博の工作抜きとして日本の前方後円墳は
四世紀以降じゃけんのう。
大地崇拝も西アジアにもあるんに漢文化に結び付けるところ朱子学中華主義
云うわけか。
ほいから、日本列島から高句麗遠征なんぞ史実に無い捏造までしよるたぁ、
狂うとるのう(笑)。

296 :出土地不明:2011/03/06(日) 23:27:18.49 ID:Pf6blP5M
>高句麗の前方後円墳は起源前じゃし

・その根拠を提示してください。
・その前方後円墳なるものの形状を提示してください。
できるのならね。

297 :出土地不明:2011/03/06(日) 23:56:31.50 ID:y265lYFD
牛さん、今日の動画は面白いですか?

298 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/06(日) 23:58:31.10 ID:vlHPNDr0
>>240
わしゃあ、論理的云う抽象観念論妄想を云うとらんよ。論理たぁ屁理屈で
妄想に過ぎんので。どうも日本人は論理的云うたら知的とドイツ観念論で
洗脳されとるようじゃが。
>>241
辰韓は、楽浪に阿残云う同系がいましたから、衛満朝鮮の連中で
漢の楽浪郡支配の頃韓の地に新天地を求めたんが辰韓で楽浪郡に留まったん
が、阿残とも史書から解釈出来ますね。その衛満朝鮮は燕や斉からの
亡命者も多く、多民族でしたが、衛満自身やその主力集団は燕でしょう。
考古学的には琵琶青銅剣、つまり遼寧式青銅文化です。
燕は牧畜・農耕・漁撈の混合生業地域で北方牧畜民の影響が強いですから
ね。遼寧文化云うと山戎も居りましたけど、西戎のよう戎はトルコ系・
チベット系を表す場合がほとんどですけど、兎も角、東の東胡地区に
山戎がおりました。西にも>>259の意見は間違うておりますが、
西南夷に云う東方の夷を名乗る連中がおりました。辰韓が西方の
チベット羌的な牧畜民であった中国を統一した秦の亡命者云うんとの
関連ですが、西方の連中を東へ移す政策か、例の山戎がチベット語的
要素を持って、衛満の一派として朝鮮へ行き、後に辰韓の地へ移住したんか
までは解りませんが、遼寧・モンゴル東部の遼寧文化の流れであると
云うことは云えますね。後の新羅支配層が西方文化を持って来たのは、
時代的差異があり過ぎます。まあ日本の渡来系秦氏も、西方から辰韓に来た
伝承から、古墳期の新羅が西方からおそらく奴隷を輸入したんでしょう
けど、傭兵なんか西方から受け入れ強固な軍事組織を作ったとも考え
られますから、日本に渡来した秦集団は、西方傭兵部隊とも考えておるん
ですよ。日本へ渡来しても天皇家の騎馬用心棒にもなりましたから、
農耕化した辰韓人云うより、西方からの牧畜系傭兵集団云う方が
妥当と思えますね。

299 :出土地不明:2011/03/07(月) 00:26:54.70 ID:4Jq44+IP
>>295
俺も高句麗に前方後円墳があるとは初めて知った。
ぜひ、参考文献(英語でも可)を示してね。

300 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/07(月) 00:27:29.79 ID:hWTak3te
>>244-246及び>>255
ゴレイヌたぁ意味知らんかったが、検索したら曖昧さ回避のことじゃ
そうじゃのう。曖昧過ぎるんは問題じゃが、曖昧な部分を否定断定も
出来んよ。
ほいから、わしの白馬青牛は「契丹の伝説」でも検索してみんさい。
ほいから前○氏外相辞任したのう。背後でポスト候補から首相の地位を
守りたい者の密告か、前○氏嫌いの米国の思惑か解らんけど、
在日から献金して貰うとる連中なんか自民党右派にもえっと(沢山)
おろうに(笑)、今日も政界茶番劇よのう。
まあ、前○氏の無能が最大の責任に違い無いけどねえ(笑)。
漢人が北方民族のテングリたる天をパクッたわけじゃし。
まあ、天孫概念は西方から中央アシア、北アジアを経て漢に
伝わったもんじゃろう。

301 :出土地不明:2011/03/07(月) 00:41:47.17 ID:4Jq44+IP
>>300
ねー、高句麗の前方後円墳の情報を知りたい人間が二人レスしているんだが・・・

302 :出土地不明:2011/03/07(月) 00:58:59.94 ID:iMUWrQyN
>>293
古いねそれ


日本人の祖先は獲物を追いかけ大陸から来たと考え、陸続きだった時期を割り出す研究もあった。
しかし、氷河期の最寒期でも対馬、津軽両海峡は干上がることはなかったことが分かってきた。
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200704140116.html

303 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/07(月) 01:05:38.08 ID:hWTak3te
>>296-301
過去スレでも挙げたんじゃに、繰り返しよるのう。
http://www.d4.dion.ne.jp/~arai-n/test273.htm
http://www.d4.dion.ne.jp/~arai-n/pic1196.htm

304 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/07(月) 01:34:57.61 ID:hWTak3te
>>258-259
『史記』西南列伝に、弁髪して遊牧する羌系と、髪をツイ結にして
稲作農耕する越系を合わせて西南夷と云う。しかも後者のテン国の
支配層も>>288のように遊牧スキタイ文化、羌系が支配した。
東方の夷が移住した記録は無いよ。
>>262-273
同じ島国で4、5世紀に世界的民族移動期を経て国家形成した新興国と
云う面で日本はイギリスと似とります。
民俗的にも日本は南方じゃ無いでしょう。西日本の年齢階梯制はかつて
南方系云う誤解がありましたけど、トルコ系ウイグル族の年齢階梯制と
似て北方系で、末子相続も遊牧民に近いですし、横社会の面でも似とり
ます。
一方、東日本宗族制の発達した縦社会の長子相続制は朝鮮の社会と似とり
ますし、西日本がトルコ系や内陸アジア系社会で東日本が朝鮮系社会云う
北方系のどうしの中の分類が出来るでしょう。
婚姻制度も同様ですね。

305 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/07(月) 01:52:58.66 ID:hWTak3te
>>269
一般的に保守系は、海音寺潮五郎氏や司馬遼太郎氏らは日朝同祖論で、
左翼系は日本自生の単一民族説か、南方稲作民に投影するけんのう。
今やネット右翼が左翼史観の継続者になったけどね。
>>278
江南の支石墓なんか、政府中枢の南方出身者の多い中共の喧伝で、
年代範囲が広過ぎるし、支石墓云うたら遼寧起源が一般的じゃわい。
弥生人が渡来したのが前千年云うて、土井ヶ浜まで捏造したいんか
のう(笑)。
>>279
アルタイ文法の日本語の方が中国語たぁ北方系じゃし、
呉がモン・クメール語かタイ語かは解らんが、呉の末裔の現代の
上海語から、日本語のようなアルタイ文法の痕跡が無あど。
妄想すなや(笑)。

306 :出土地不明:2011/03/07(月) 02:00:47.18 ID:n02qU7O4
>>302
別に古くないよ
>対馬、津軽両海峡は干上がることはなかった

>>293でも対馬海峡は存在している
津軽海峡も最寒冷時代のBC20000以外存在している

最寒冷時代には津軽海峡は流氷の上を徒歩で歩いて渡れた

BC20000〜BC6000の日本列島
http://www.asahi-net.or.jp/~vm3s-kwkm/kodai/sankou/e_asia01.png

307 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/07(月) 02:18:38.84 ID:hWTak3te
>>282
百済の支配層は扶余じゃし、倭自体の言語集団じゃ無いのに、
倭を単一言語と妄想しても意味があるまあに。
しかも新羅が漢式の単姓となったことも知らん歴史音痴じゃのう。
しかも日本へ渡来した新羅人も三宅氏、豊原氏、海原氏、糸井氏じゃの
名乗っとるんに。歴史馬鹿相手は疲れるのう。
>>283
南方系かどうかは兎も角、先住民は渡来者によって駆逐され、殺戮され
たんが歴史じゃ。
>>288
日本でも渡来系支配層による先住民への暴力はテン国と同様。
近代のアイヌ人絶滅政策まで続いたと云うてええじゃろうて。
>>292
疫病免疫の問題は現代まで続いとるよ。南米のジャングルに暮らす
インディオと呼ばれるアメリカ大陸先住民と接触する時、外来者の
健康診断や予防注射が必要じゃし。
アイヌ人が本土日本人のもたらす疫病でどれほど死んだじゃろうかのう?
>>290-297
チベット人も騎馬民族系ですから。動画ありがとう。
>>266
記紀の公文書を真っ当に受けとったら三韓征伐で隋を撃破した高句麗まで
日本列島勢力が倒した云う誰かさんの電波妄想と一緒になるよ(笑)。
出雲が東日本へ浸出したことは、北陸の伝承や四隅突出墳の進出、
出雲神でも解ることじゃし、しかも継体天皇や天武天皇が新羅や
出雲勢力かも知れんのにのう。

308 :出土地不明:2011/03/07(月) 02:30:51.11 ID:pPq+gGJL
>>306
対馬、津軽両海峡は干上がることは一度も無かったんだよ

309 :出土地不明:2011/03/07(月) 02:43:17.72 ID:qIdDXhbM
>>306
その地図に有る2万年前からだが
最初に3万5千年前の地図が必要なんでないの?

しかも本州の真ん中の山中の3万5千年前の遺跡だから
日本に渡って来たのは4万年ぐらい前かも
種子島や神津島のような、完全な島にも約3万年前の遺跡がある

あと、北海道と本州では動物に断絶が有るから
氷で地続きもキビシイ

310 :出土地不明:2011/03/07(月) 02:48:16.32 ID:qIdDXhbM
>>307
三韓征伐と隋は、年代が全く違うんだが

お前のバカさは年代がみなごっちゃになってる事


311 :犯人大学生はパチンコ中毒の発達障害者:2011/03/07(月) 03:25:33.50 ID:SHzfpguP
New!!

熊本/大学生・女児殺害事件「ここ1年くらいはパチンコ店に入り浸っていた」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/1733/1289258255/720

ギャンブル依存 発達障害がある場合も
「ギャンブルにのめり込んでいる人の中には、発達障害の人がかなりいる」。
こんな見方が、ギャンブル依存者の回復を支援する専門家の間で認識され始めた。
http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2011021002000055.html
http://megalodon.jp/2011-0210-0913-45/www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2011021002000055.html

2011年2月1日
兵庫・加古川の母娘殺害:夫に懲役25年
「勤務先を解雇されてパチンコなどのために借金を重ね、家族の生活費などを使い込んだ…
このため妻しのぶさんから離婚を求められ絶望的な気持ちになり」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/1733/1289258255/718
東池袋 出会い系カフェ殺人事件・女子大生と男「1万円の攻防」
借金200万円→パチンコで負けてから深夜11時出会い系カフェ入店→ラブホテルで殺害
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/1733/1289258255/714-719

北関東・5人幼女連続レイプ殺害犯を警察が捕まえない理由は、飯塚事件で無罪の人を死刑にしたから
北関東・5人幼女連続レイプ殺害犯を警察が捕まえない理由は、飯塚事件で無罪の人を死刑にしたから
警察は犯人を知っています。
警察は犯人を知っています。
犯人は今も週末にパチンコを打っています。
犯人は今も週末にパチンコを打っています。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/1733/1289258255/669-671

●マスゴミは大学生がパチンコに入り浸っていたことは総スルーするぞ(笑)●


312 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 10:39:02.00 ID:D3BclpUc
>>283
前200年から卑弥呼時代までの間、朝鮮半島と日本の間の土器の流れを
白井氏は次表にまとめています。
http://www.ops.dti.ne.jp/~shr/wrk/2001a_t1.gif
ここでいう楽浪は漢4郡のあった地方ですが、いわゆる遼寧銅剣文化人は
この中から日本に流れ、九州を中心に銅剣銅矛文化圏を形成し、水石里、
勅島、茶戸里は穢人・出雲系、弁辰韓が徐福です。穢人は四隅突出型墳丘墓
圏を形成、徐福は畿内を中心に入ります。しかし、白井氏は殺し合いなんていう
世界からは程遠い緩慢とした交易の進展を描いています。これが真実であったと
思います。しかし、これはそれ以前に存在した松菊里環濠集落に対し、ウラニューム
の如き核燃料が注ぎ込まれ、AD200年に制御棒が引き抜かれ核反応が始まり、
AD250年の初期の爆発が一応終了するものと考えられるのです。
http://www.ops.dti.ne.jp/~shr/wrk/2001a.html

313 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 10:46:59.23 ID:D3BclpUc
承前
環濠集落から古墳と言うのは農協から日本郵政に切り替えるほどの衝撃が
あったはずです。しかし、それは日本国民が初めて起こした無血革命であった
と考えます。

314 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 10:56:14.89 ID:D3BclpUc
http://akatonbo-jo.cocolog-nifty.com/photos/sakuraiarchaeol/200911kyoto_190.jpg
関東から九州南端に至る全国民はこうした地方土器を携行して、まさに、手弁当で
丸木舟を漕ぎ、纒向に集結した。集結せよと命じたものはいなかった。これは革命
です。この土器の一つ一つが建国を立証するものです。

315 :出土地不明:2011/03/07(月) 11:29:48.37 ID:UZsbXVA3
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>314
これが史実なら日本の建国は北方騎馬民族の征服により達成されたわけではないですね

その建国の中心地である纒向には、南方系「鏡の王朝」の太陽神殿があったわけですから

316 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 12:23:00.69 ID:D3BclpUc
そうですね。おそらく、唐古・鍵集団と加美・久宝寺集団の庄内土器流通をめぐる
小競り合いから端を発したんでしょう。

317 :出土地不明:2011/03/07(月) 12:50:22.84 ID:4wQNUL/N
>>303
http://www.d4.dion.ne.jp/~arai-n/pic1196.htm
やっぱり。
この左の図が”前方後円墳w”?
北朝鮮で「前方後円墳を発見した」とかいうから
「押しも押されぬ立派な前方後円墳」かと思えば

北朝鮮お抱え学者トリオが無理目に強弁してるだけで
「誰にもそうは見えないシロモノ」だったわけですね。




318 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 13:25:55.40 ID:D3BclpUc
>>315-316
穢人↓
「水石里式土器は,舶載青銅器の登場と軌を一にして日本列島に登場するので,青銅
器を搬入した人びとの土器である蓋然性は高い。また,擬朝鮮系無紋土器と呼ばれる
変容した土器を生み出すことから,朝鮮半島からの人の移住が想定されており,筑後
平野や肥後地域ではそのような集落が青銅器生産に関与したことが指摘されている。
北部九州のほか,有明海沿岸や南九州,山陰沿岸にも分布しており,海を利用しての
直接の渡来も想定できる。」
徐福↓
「粘土帯土器と違って,三韓土器の分布は瀬戸内・大阪湾岸・大和盆地・東海地方に
達する。」
-----------------------------------------------------------------------
こうした水辺系穢人と水田地帯に向かう徐福集団が住み分けているのは別に徐福
集団が上位集団であったということではなく、農村地帯に江南の青銅器文化の
ハード・ソフトを提供するものであったということに過ぎず、同様に南北臨海地帯を
前進する穢族もそうした水辺環境に適性を持っていたということに過ぎないと思いま
す。騎馬民族なんてとんでもないわけです。大国主は玉・翡翠のトレーダーであった
のです。

319 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 14:37:51.87 ID:D3BclpUc
河内物部は乗客名簿・乗員名簿をもち、その上陸地点からは中原のシンボル・銅戈
が出土する。丸木舟・弥生土器の時代になぜ乗客名簿・乗員名簿があるのか。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/51/Xu_Fu_expedition%27s_for_the_elixir_of_life.jpg/450px-Xu_Fu_expedition%27s_for_the_elixir_of_life.jpg
いまのところ、これ以外の結論は出ない。

320 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 14:46:44.24 ID:D3BclpUc
>>317
http://www.munakata-taisha.or.jp/

321 :出土地不明:2011/03/07(月) 14:55:15.65 ID:YQuhZBza
穢人ってツングースだろ?倭人と一緒にしたらいけんがな
倭人の入墨は南方の風習だべ。穢人が水辺に住んでるからといって
安曇海神族に繋げるのはいかん。ツングースの穢人に安曇らの風習や
信仰でもなにかしら繋がるなら一考の余地はあるが、抜歯や入墨
信仰や風習に繋がりでもあるんかい?

322 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 15:22:09.49 ID:D3BclpUc
穢の祖先は山東省からバイカル湖に移住してきた。バイカル湖にはBP4200-3400年
ころにGlazkov文化、これはその後石板墓文化に変わる。三足土器が入るのはこの
石板墓文化の時代。石板墓文化は朝鮮無文土器時代、日本弥生時代に重なる。
Glazkov時代は現在のツングース系、石板墓時代からO2b1と見ていいだろう。
Glazkov時代の墓制は地下式板石積石室墓なんだが、石室内で火葬したり、
部分火葬、洗骨等の風習がある。特徴的なのは石室内にオーカーを振りまいて
真っ赤にしていることで、日本の初期古墳と共通する。日本では朱を使用する。
ニニギ、火の国等はオーカー/朱、火を神聖視する点で同じものだろう。

323 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 15:32:14.75 ID:D3BclpUc
石板墓時代にこれに隣接する白金宝・西團山文化の更に東方の牡丹江・鶯歌嶺
文化に韓国プサン東三洞同様黒曜石が入ってくる。これは沿海州にヤンコフスキー
文化と言う九州西岸、東三洞同様の貝塚文化があり、遠洋漁業でマグロを食べ、
「豆」という高坏を使用している。おそらくこれが九州の黒曜石を鶯歌嶺文化に
供給したのであろう。ところが、鶯歌嶺文化には玉が入ってくる。この頃玉の産地は
ホータンからバイカルに移動しており、Glazkov人は玉を独占して遠く欧州にまで
輸出していた。同時に宝貝も欧州に輸出されていた。

324 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 15:39:09.06 ID:D3BclpUc
シベリアの朝鮮人労働者は伐採現場等で事故死すると首を切って本国に持ち帰る
という。一見キモイのだが、実は首切りは古代日本でのごく普通に行われていた。
形見と言う言葉は片身と同じ発音で、肩身がせまいなんていうが、要するに
Glazkovとか、太古の朝鮮人、日本人は故人の遺品として肉体の一部を埋葬
したようだ。神武に倒された名草の女酋について;
「熊野古道を現海南市に少し入ったそばのクモ池周辺が戦場になった。名草戸畔は
ここで殺され、頭、胴、足(脚の意か)が切り離された。名草の住民により、頭は
宇賀部(うかべ)神社(別名おこべさん)、胴は杉尾神社(別名おはらさん)、足は
千種神社(別名あしがみさん)に埋葬された。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E8%8D%89%E6%88%B8%E7%95%94
こうした慣習は存在したようだ。

325 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 15:44:53.00 ID:D3BclpUc
抜歯や入墨に付いては中国の華東に古代から存在する様で、九州・全羅道・
江蘇省等には南方式支石墓が存在し、関係のあったことに相違ない。
それはそれとして、日本も朝鮮も北方とも深い関係があり、地理的には正反対
の両方からの文化的、遺伝的影響のあったことには間違いない。

326 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 16:04:44.44 ID:D3BclpUc
ブリャート共和国国章とか、モンゴルでは三つ巴が使用される。
日本では壱岐が抜群、後、沖縄、福岡、志賀、茨城等へと続くが、宮崎はゼロ、
鹿児島、熊本は一つ程度。
住吉神社 長崎県壱岐市芦辺町住吉東触470
箱崎八幡神社 長崎県壱岐市芦辺町箱崎釘の尾触823
本宮八幡神社 長崎県壱岐市勝本町本宮西触1437
手長比賣神社 長崎県壱岐市勝本町本宮西触1212
白沙八幡神社 長崎県壱岐市石田町筒城仲触1012
國津意加美神社 長崎県壱岐市郷ノ浦町本村触133
彌佐支刀神社 長崎県壱岐市郷ノ浦町大原触99
本宮八幡神社 長崎県壱岐市勝本町本宮西触1437
手長比賣神社 長崎県壱岐市勝本町本宮西触1212
白沙八幡神社 長崎県壱岐市石田町筒城仲触1012
國津意加美神社 長崎県壱岐市郷ノ浦町本村触133
彌佐支刀神社 長崎県壱岐市郷ノ浦町大原触99
このことは安曇族の渡来が壱岐・原の辻貿易時代であったのではないか
ということを考えさせられる。

327 :LUNAMASK:2011/03/07(月) 16:20:12.69 ID:D3BclpUc
アルタイ語でKhoraとは神社、Tumatと言うのはスキタイの竈女神、つまり、高良大社と
言うのはアルタイから高句麗に伝わる山城であるが、本来はスキタイ戦闘女神・
火の神Tumatの社と考えられる。
玉垂宮の鬼夜というのはそうした神に対する生贄の儀式を表現しているものと考えら
れる。
http://wadaphoto.jp/maturi/oniyo.htm
しかし、Glazkovの火の神信仰はスキタイより古く、墓穴にオーカーを振るのは黒海
北岸ヤムナ文化にもある。

328 :出土地不明:2011/03/07(月) 17:34:34.01 ID:YQuhZBza
>穢の祖先は山東省からバイカル湖に移住してきた。

ないない

>石室内で火葬したり、部分火葬、洗骨等の風習がある。

火葬と洗骨はまったく別の文化だらあああ
月光仮面は洗骨風習が南方の風習だとしってるだろ?
華南に住んでたやつ等がそこの地域に移動してきたってことだべさ
火葬は仏教の文化だから違う文化を持った民族が同地域にいたんだな

329 :出土地不明:2011/03/07(月) 17:39:00.52 ID:4Jq44+IP
>>327
言語学の原則は先ず地元次いで近隣を見るんだよ。
本来コマは朝鮮のことだというのが決まっているから、
いちいちアルタイを引っ張り出す意味は無い。
あこれは科学一般でも言える原理ね。
単純こそ一番正解に近い。

330 :出土地不明:2011/03/07(月) 17:52:42.72 ID:YQuhZBza
>Tumatと言うのはスキタイの竈女神

日本の竈神は女神じゃなく猿田彦じゃーい

331 :出土地不明:2011/03/07(月) 18:06:56.95 ID:4wQNUL/N
女神は竃には居ない
女神が居るのはトイレ

332 :出土地不明:2011/03/07(月) 18:07:32.55 ID:Food+xCq
>>328 >火葬は仏教の文化だから違う文化を持った民族が同地域にいたんだな
http://www.peoplechina.com.cn/wenhua/2009-11/09/content_228967.htm
> 風習から見れば、イ族の火葬やたいまつ祭り、儺の仮面や儺祭りで踊る大鑼笙舞やヒョウの舞、トラの舞、
> ぺー族の多神教の習俗、万物に霊魂があるという信仰など

>>298
> 遼寧文化云うと山戎も居りましたけど、西戎のよう戎はトルコ系・チベット系を表す場合がほとんどですけど

> 傭兵なんか西方から受け入れ強固な軍事組織を作ったとも考えられますから、



ほらほら、今夜も愉快犯にイカのAA貼られるぞ。

333 :出土地不明:2011/03/07(月) 18:12:57.18 ID:YQuhZBza
どこかの誰かさんがイカだのスルメだの訳ワカメなこといいよるから
イカ族が大騒ぎしてるんじゃー

334 :出土地不明:2011/03/07(月) 18:48:21.36 ID:4Jq44+IP
>>332
そんな強固な組織作ったらのっとられるがな。

335 :出土地不明:2011/03/07(月) 20:12:57.35 ID:lAezLcdU
>>331 烏枢沙摩明王はいつオカマさんになったんだ

336 :出土地不明:2011/03/07(月) 20:49:37.50 ID:4Jq44+IP
>>328
再葬は縄文時代から有ったからな。

337 :出土地不明:2011/03/07(月) 21:23:36.30 ID:JyHl5SLd
>>329 日本の近隣なら西方は朝鮮だが北方はツングース、モンゴルというアルタイが来るんだがな。

 特に1万年ほど前なら朝鮮とは津軽海峡で分離していたが、本州・北海道・カラフト・沿海州は地続きだったしな。


338 :出土地不明:2011/03/07(月) 21:25:41.67 ID:JyHl5SLd
>>329 しかも縄文時代の人口は東日本の方がはるかに多く西日本は過疎地帯だった。


339 :出土地不明:2011/03/07(月) 23:01:54.80 ID:HKxN1wS6
>>317 一週間もあれば、子供でも作れる、チンケなもんですね。

340 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/07(月) 23:59:11.21 ID:hWTak3te
>>310
そもそも三韓征伐なんか、どの時代にも無あわ(笑)。記紀を経典が
如く思うとるんは、あんたが宗教右翼じゃけぇよ。
>>312-313及び>>314
徐福じゃの、後世の造作伝説はファンタジーですし、無血革命じゃの
世界史にほとんど例の無い項目を日本にだけ当て嵌める鎖国史観は如何な
ものか?と思いますよ。土器から生活用具から近世、近代にアイヌ人を
絶滅しようとした本土日本人はおらん云う隠蔽理論と同じじゃないですか?
>>315
日本の建国は、北方民族(騎馬民族系)以外ほとんど可能性が乏しいよ。
>>317
ほいじゃあ、江南派の樋口隆康氏や、その樋口隆康氏を含め京大左翼系を
批判した国粋鎖国派にして江南派である安本美典氏は中共のお抱えに
なるんか?
前方後円墳の形状に立派云う主観的項目を創作すなや(笑)。
日本の古墳は大きいゆえ立派じゃ云うとる生粋氏や>>339氏と同じ
宗教団体の信徒か?

341 :出土地不明:2011/03/08(火) 00:41:50.47 ID:lEQrnYwz
http://www.d4.dion.ne.jp/~arai-n/k1056.jpg

左: 集安市から約100km上流の鴨緑江の北朝鮮側に位置する、松岩里古墳群の前方

   後円墳とされる積石塚(1地区88号墳)の見取り図です。築造年代は不明(BCか)。


>築造年代は不明
>築造年代は不明
>築造年代は不明


BCかとは書いてあるがその根拠は不明



342 :出土地不明:2011/03/08(火) 00:41:54.21 ID:3JfmFa6r
>>340
>そもそも三韓征伐なんか、どの時代にも無あわ(笑)
あいかわらずだなw

『南斉書』倭国伝
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun6-nansai.htm
「建元元年(343年)、使持節、都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・(慕韓)六国諸軍事、安東大将軍に新に進め、
倭王の武の号を鎮東大将軍に叙した。」

百済が出来る前に、倭王は新羅を治めてたんだよ

343 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/08(火) 00:45:42.69 ID:7Un6Bzea
>>318-319
江南の青銅器文化が直接日本へ流入するわけありませんし、
日本の国家形成期である古墳期の連中は、騎馬民族系ですよ。
大国主は実在の人物じゃ無いですけど、出雲族が北陸の翡翠を強奪し、
出雲に神門郡古志郷(北陸の越、古志の土雲のように先住民)があり、
拉致された連中は「日淵川を以ちて池を築造りき その時、
古志の国人等、堤をつくりき」と古志の連中が労役に服しました
からね。共存じゃのうて、支配、被支配の関係ですよ。
弥生期に乗員、乗客名簿なんかあるわけ無いでしょう(笑)。
どうも、月光仮面さんは、ファンタジーを歴史に注入するんが
お好きなようですね。
>>321
日本が国家形成した律令期は、入墨は罪人のするもんじゃったよ。
入墨タブー視は華北起源かも知れんが、北方騎馬民族もアルタイ地方の
結骨(古キルギス)らくらいしか目立って無いけぇ、入墨タブーは
早かったろうのう。江南ですら、支配層は入墨はせんかったんは華北系
じゃたけぇじゃろう。抜歯は山東の北方新モンゴロイド形質にも
見られるし、縄文人にも見られるけぇ、入墨も含め原アジア習俗と
云うべきで南方誘致する必要も無いよ。かつてはオーストロネシア語が
アジア北部も含め使われた説と同様、原アジア的云うことよ。

344 :出土地不明:2011/03/08(火) 00:53:03.51 ID:3JfmFa6r
『旧唐書』新羅伝に面白い記述が有る
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/siragi-kanbun5-kyutosho.htm

>高祖は、海東の三国が古い仇怨に固執し、順番に相手を攻伐、それによって、互いを従属させて
>きたことを聞き及び、和睦を仲介すべく、その使者に怨念の理由を問うた。
>応答して曰く「先に百済が高句麗を攻伐に行く、(高句麗は)新羅を訪れて救援を請い、
>新羅は兵を発して百済国を大破したが、これが仇(あだ)となり、いつも互いを攻伐する。
>新羅は百済王を捕え、これを殺す、仇怨はここから始まる」

新羅も百済も倭の援助を受けていた。
これは、百済を援助する大和、新羅を援助する出雲という関係では無いかな

345 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/08(火) 01:20:53.51 ID:7Un6Bzea
>>325
日本に、江南から直接の文化は航海の軸線からも無いし人種的影響も薄い
でしょう。日本の湿潤暖帯の環境が中国南部の暖帯と似て選択されただけ
ですよ。
>>329
コマ(狛、元は貊)は高句麗を表し朝鮮全体を表すことでも無いが、
あんたの思い込みが科学的なんか?ほいから、あんたの原理たぁ、
宗教原理主義なんか?科学的じゃの実証的じゃの権威抽象語を
使うて記する人間は空虚な文を権威で装飾したがるけんのう(笑)。
>>332
そう云やあ、わしへの罵倒張りのスレはここ何日間見とらんかったのう。
まだAA貼りが続いとるんか。
>>334
新羅でも乗っ取りがあったかも知れんのう。日本なら継体や蘇我も乗っ取り
王朝の可能性は多いにあるね。天智も天武の王朝もそうか。
>>337
一万年前の人間なんか、絶滅に近い少数派じゃけぇ歴史時代の民族移動と
違うわいのう。
>>341
高句麗は紀元前におったし、高句麗以前の貊、穢も紀元前からおったけぇ
歴史事実として紀元前頃でも矛盾しとらんわいのう。
>>342
伽耶の北方木槨墓人が全盛の時代じゃけぇ、当時の倭は伽耶に他ならんよ。
その頃の列島倭人は、韓人や伽耶地方の倭人と同様奴隷階級よのう。

346 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/08(火) 01:24:26.49 ID:7Un6Bzea
>>344
記述に大和や出雲なんか出とらんのに、勝手に捏造すなや(笑)。

347 :出土地不明:2011/03/08(火) 01:56:21.05 ID:kW/2+i8n
三国史記 新羅本紀
・倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。
・均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

三国史記 百済本紀
・(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。
・太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。

348 :出土地不明:2011/03/08(火) 05:02:01.32 ID:r6nSRVpF
>>298
>>235は妄想にしか見えないからな。妄想だと気が付かないところがあなたらしい。

349 :出土地不明:2011/03/08(火) 05:16:49.21 ID:r6nSRVpF
>>340
前方後円墳に見えないんだが。
前方後円墳を前提に見たらそう見えるかもしれないレベル。

雲を見て犬に見えても、雲は犬のつもりな無いだろ。

350 :出土地不明:2011/03/08(火) 07:14:16.32 ID:SnVAdRK0
中国専門のライターによると、大阪気質に近いのは北京人よりも広東人だそうだ

351 :出土地不明:2011/03/08(火) 07:30:00.55 ID:eyVpyz10
>>321
>>343
>結骨(古キルギス)らくらいしか目立って無いけぇ、入墨タブーは
早かったろうのう。

大陸と交流する“際田舎の土人”扱いされない為に、徐々に大陸風(儒教風)の文化に改めて
いったのでは?


国内最古の人型埴輪 数十年さかのぼる発見 奈良・茅原大墓古墳
http://sankei.jp.msn.com/life/photos/110224/art11022421090008-p5.htm

>茅原大墓古墳から出土した最古の人物埴輪。顎には入れ墨のような縦線が入っている
=24日、奈良県桜井市

352 :出土地不明:2011/03/08(火) 08:49:13.05 ID:l7XJJlXO
>>351
当時の大陸はすでに入墨=罪人だったからそれはあるだろうね
大陸で違う文化をもった山戎あたりは入墨風習もってたみたいだから
青牛のいう原アジア的っつうのはそこからきてるんだろう
かといって当時のツングースやモンゴルの記述に入墨はないんだけど
ユウロウだったかモンゴルだったかは後に倭人の真似して
お洒落として入墨してたというんはあるから、もともと入墨風習を持ってた
民族とも違う=安曇海神族とは繋がらないということにもなるやね


353 :出土地不明:2011/03/08(火) 09:07:24.38 ID:e5cZHixK
>>343 >>日本の国家形成期である古墳期の連中は、騎馬民族系ですよ。

・・・倭国に牛馬なし(魏志倭人伝)や倭の五王(古墳初期)の征服話を読んでも騎馬民族とは思えないが。

 ヤマトタケルの征服話にも馬に乗っている様子がない。

 日本語のウマはシナ語起源だし、騎馬用語に朝鮮語(朝鮮半島経由)と共通語があるという話も聞かない。

 ヤブサメがモンゴル語という説はある(yabuγsan-mal進む馬 小沢重男)。


354 :出土地不明:2011/03/08(火) 09:31:18.55 ID:dlolvQlg
大陸で刺青といえば越人ですよ

355 :LUNAMASK:2011/03/08(火) 09:47:30.16 ID:4BkX411A
>>340 >>312-313及び>>314
徐福じゃの、後世の造作伝説はファンタジーですし、無血革命じゃの
世界史にほとんど例の無い項目を日本にだけ当て嵌める鎖国史観は如何な
ものか?と思いますよ。土器から生活用具から近世、近代にアイヌ人を
絶滅しようとした本土日本人はおらん云う隠蔽理論と同じじゃないですか?
-------------------------------------------------------------------
無血革命は私が橋本教授の業績から導出するもの。
http://spysee.jp/%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E8%BC%9D%E5%BD%A6/1312344/

356 :LUNAMASK:2011/03/08(火) 10:03:10.10 ID:4BkX411A
>>343 >>318-319
江南の青銅器文化が直接日本へ流入するわけありませんし、
----------------------------------------------------
その通り。銅鐸文化の始まりは半島→吉野ヶ里→畿内→伊勢湾と移動した
朝鮮小銅鐸にあった。しかし、私は末房由美子「弥生時代の銅鐸の文様の源流
について」が徐福の忠清道上陸を黙示。爾後、→秦韓→畿内→東海へと移動した
と考えています。

357 :LUNAMASK:2011/03/08(火) 10:04:57.98 ID:4BkX411A
>日本の国家形成期である古墳期の連中は、騎馬民族系ですよ。
つーか、鮮卑とよく似たものでしょうね。

358 :LUNAMASK:2011/03/08(火) 10:09:22.43 ID:4BkX411A
大国主は実在の人物じゃ無いですけど、出雲族が北陸の翡翠を強奪し、
出雲に神門郡古志郷(北陸の越、古志の土雲のように先住民)があり、
拉致された連中は「日淵川を以ちて池を築造りき その時、
古志の国人等、堤をつくりき」と古志の連中が労役に服しました
からね。共存じゃのうて、支配、被支配の関係ですよ。
------------------------------------------------
大国主、つまり、バイカル・吉林水辺族にせよ、ミレット(黍)農業では
先進民族であり、在地縄文系よりは上だったんでしょう。しかし、越の
翡翠資源は欲しく、恋の歌をもって接近したんでしょうね。

359 :LUNAMASK:2011/03/08(火) 10:13:06.37 ID:4BkX411A
弥生期に乗員、乗客名簿なんかあるわけ無いでしょう(笑)。
どうも、月光仮面さんは、ファンタジーを歴史に注入するんが
お好きなようですね。
------------------------
河内物部は事実乗員、乗客名簿を伝える。これはおかしいことで、
当時こんなことをするのはギリシャ神話のアルゴノートのような
渡海伝承が存在したのではないでしょうか。徐福ミッション以外に
こんな伝承が残ることは考えにくい。

360 :LUNAMASK:2011/03/08(火) 10:17:49.69 ID:4BkX411A
>>345 >>325
日本に、江南から直接の文化は航海の軸線からも無いし人種的影響も薄い
でしょう。日本の湿潤暖帯の環境が中国南部の暖帯と似て選択されただけ
ですよ。
--------------------------------------------------------------
いや、日韓共に中国南部の遺伝子O3, O2aが残っているんです。
O2aは韓国にはほとんどなく日本に多いのですが、インドシナ半島、インド、
マダガスカルに広がるものです。これも徐福ミッションの一員の子孫でしょう。

361 :出土地不明:2011/03/08(火) 10:52:06.86 ID:l7XJJlXO
Y染色体ハプログループ現在の主な分布

D*,D1,D3  チベット、華南、東南アジア
D2     日本列島
NO*,N  日本列島、東アジア、シベリア、北欧
C1  日本列島
C3     モンゴル、シベリア南部、東部、極東、東アジア、北米
Q  シベリア、北米、南米
O1a    台湾、華南、東南アジア
O2a    インド、東南アジア、華南
O2b    朝鮮半島、日本列島、中国東北部、華北、東南アジア
O3a3b    華南、東南アジア
O3a3c  華北、華南、東南アジア
O3a4  日本列島、東南アジア


362 :出土地不明:2011/03/08(火) 10:58:09.91 ID:1fuWxo+l
                  _,,-――――- !|
                /´ ̄ ,.二ニ=ー一'ノヽ
                 /    /: : : : : : : : : : : \|
                /  /: : : : : : :、: : \: : : : : ヽ
               /|  /: : : : : : : : : : :\: : :X:__;〉 __/⌒j   
               ' | /: : : 、 :\: : : : : : ,:}≠ミ、}:(:\/´: : `Yう__
              i   i: : : : : \: :\ ̄〃んハ Y: \'⌒): :ノ : : : : : : \
              |   |: : : : :―‐z≠   V:り   :, : : `ー≠ニ二.⌒ヽ: : }_ 
              |   |: : : : : : :〃んハ  ,   、 }、:_____: : ヽ }: : : : :|
              L_:, : : : : : 从 V:り  /  } ハY : \\: : : }: : }__ ̄} : |
                    ∨}\: :」 :\   く    /| ハ\: : \\: 7: : / /: : :ヽ
                __,ノ: : :》'⌒\:\ー=ニ´  |  \;>" ̄_/: : /、 \/
            /´: : : : :/{    >:`二ヽ._|    }    | : : : |、 \
           /: : :/´ ̄/: : /\{/: : :_/     \_  イ   | : : : | }(O):,
         /: : :/   ./: : / |: :/ : : : :{   \   ヽ| }\    ̄ ̄.ノ  } |
            {: : : {   { : : { {: {: : : : :ノ      \ ノ | /  /´ ̄ .. -‐' /
         \ : \  〉: : 〉 ヽ:、: :/     \  ,.イ  |  /(O)//´ ̄
           〈: : :〈_\: \_/ \:\  \  ,ノ `ー' /   /xく

363 :出土地不明:2011/03/08(火) 12:29:46.93 ID:h7hxgAt6
>出雲族が北陸の翡翠を強奪し

その出雲族の祖先が「馬で海を渡って日本にきた騎馬民族」なんですね?

>抜歯は山東の北方新モンゴロイド形質にも見られるし、

抜歯は遺伝じゃなく文化なんだから「山東にきたから抜歯文化になった」だけで「北方とは関係ない」だろ。
そもそも「山東の北方新モンゴロイド形質」が「北方の騎馬民族」と関連する根拠はある?

>入墨タブー視は華北起源かも知れんが、

「水生(海洋)民族」にとって「入れ墨」はただの「魔よけのお呪い」ではなく、切実で実用的な「無くてはならないもの」。
水死してパンパンに膨らんだり、魚に目鼻を食われたりした「見る影もない遺体から身元を特定する」のに不可欠なのが「全身の入れ墨」。
もちろん陸上の騎馬民族にはそんな必要はないから「異民族の迷信」にしかみえない。

ちなみに墨守(墨攻というアニメや映画もありましたが)で有名な「墨子」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%A8%E5%AD%90
も、「顔や体に入れ墨があり、粗末な着物を帯一本で留め、髪は短く裸足であった」という
文身断髪の「倭人のスタイル」そのもの。

そして「鬼神」を祀り(シナ人的な)功利主義を否定し労苦を尊び、兼愛・非攻を実践する聖人。


>>345
>江南から直接の文化は航海の軸線からも無いし

これのこと?
http://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/db/kaikyo/ocean/forecast/cur1.html
江南から東に航海すれば自然と「日本に来てしまう」と思うが。


>>日本の国家形成期である古墳期の連中は、騎馬民族系ですよ。
>つーか、鮮卑とよく似たものでしょうね。

これが結局「青牛氏がもっていきたい結論」だが、示した根拠はどれも「江南にもあるが北方にもある」というものだけ。





364 :出土地不明:2011/03/08(火) 12:40:02.98 ID:l7XJJlXO
>>363
青牛は中央モンゴロイドを自分勝手に解釈して北方モンゴロイドにしてるだけだから
そこに突っ込んでもマトモな返事は返ってこないと思う
中央モンゴロイドと北方モンゴロイドは骨の形質も明らかに違うのに
何が何でも北方にもって行きたい願望が彼の目だか脳だかで北方に変換されているんだ

365 :出土地不明:2011/03/08(火) 12:54:14.87 ID:l7XJJlXO
中央モンゴロイド 縦長の顔 俗に言う瓜実顔
北方モンゴロイド 横長の顔 朝青龍みたいな風船顔


366 :出土地不明:2011/03/08(火) 13:06:43.20 ID:3JfmFa6r
>>363
全身に入れ墨をすると
海に潜った時に魚に襲われなくなるそうだ
魚やサメもギョッとしてしまうのだろうな
だから安全のため刺青をした
それが後に形式化し、魔除けになったのでないかな

全身刺青は海洋民族の証拠だな

367 :出土地不明:2011/03/08(火) 13:15:42.39 ID:3JfmFa6r
『北史』倭国伝 に卑弥呼以降の事が書いてある
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun5-hokusi.htm
>正始中(240−249年)、卑彌呼が死に、改めて男王を立てたが、国中が服さず、益々互いを
>誅殺しあったので、再び卑彌呼の宗女「臺與」を立てて王とした。
>その後、再び男の王が立ち、それぞれが中国から爵位を拝命した。 ← 注目
>江左(江東)は、晋、宋、斉、梁を経て、朝聘は絶えなかった。

『梁書』倭国伝
>斉の建元中(315−316年)、武を持節、督倭・新羅・任那・伽羅・秦韓・慕韓六国諸軍事、
>鎮東大将軍に除した。高祖が即位すると、武の号を征東大将軍に進めた。

倭国の争乱は、朝鮮半島南部を巻き込んでいたのは明白

368 :LUNAMASK:2011/03/08(火) 14:10:53.63 ID:4BkX411A
日本人男性遺伝子(YDNA)プールのハプログループ別内訳
http://www.springerlink.com/content/p31g0300430k6215/MediaObjects/s10038-005-0322-0flb2.gif
日本人は@北東アジア(東夷穢)、A中央アジア(東夷貊)、B東南アジア(徐福)から
来た。
http://www.springerlink.com/content/p31g0300430k6215/MediaObjects/s10038-005-0322-0fmb1.gif
ロシア科学アカデミーは、吉林省団結・沿海州クロウノフカ粘土帯土器文化(磨研
土器・瓦質土器・方形木造家屋)文化、ポリツェ鍛鉄文化が前4-3世紀に韓国江原道
春川市中島に民族移動し、この頃から燕の文化の影響下、朝鮮半島の鉄器文化が
始まることを検証した。
これは上記@北東アジア(東夷穢)であるが、この直後B東南アジア(徐福)がこれに
合流、更に、古朝鮮が漢四郡に変わるとともにA中央アジア(東夷貊)も合流し、日本
列島に浸透する。
これに火がついて核反応がはじまるのがAD200年の古墳文化の開始であり、爆発の
ピークはAD250年、卑弥呼没年の頃であった。

369 :LUNAMASK:2011/03/08(火) 14:30:31.73 ID:4BkX411A
上記の >古朝鮮が漢四郡に変わるとともにA中央アジア(東夷貊)も合流
と言うのは白井氏の「比恵遺跡群をめぐる国際環境」
http://www.ops.dti.ne.jp/~shr/wrk/1996a.html
における衛氏朝鮮に他ならない。

370 :LUNAMASK:2011/03/08(火) 14:37:43.86 ID:4BkX411A
三種の神器、鏡=徐福、剣=遼寧銅剣文化、玉=バイカル玉文化(東夷穢)、
Mirror, Dagger, Jewel、日本人起源をこれ以上に求めることは三原色、カラー
映像を白黒で見るに等しく、更にぼやける。

371 :出土地不明:2011/03/08(火) 16:45:04.38 ID:l7XJJlXO
勾玉は日本の縄文文化やからバイカル玉文化の流れだとすると
縄文人=バイカル湖起源で弥生期の渡来系じゃなくなるね
東夷穢に蛇信仰や勾玉文化があったのなら話は別だけど
朝鮮半島や中国北部に勾玉の出土例や蛇信仰なんてあるんかね?


372 :出土地不明:2011/03/08(火) 16:46:58.78 ID:l7XJJlXO
朝鮮半島   ×
朝鮮半島北部 ○

373 :LUNAMASK:2011/03/08(火) 17:08:13.54 ID:4BkX411A
>>371
蛇というのは大地を表し、夏の時代のシンボル。鳥と言うのは太陽を表し、
殷のシンボル。穢貊は夏の時代に中原を離れ、匈奴は殷の時代に更に
北上。勾玉は日本原産で、半島南部に限定される。穢貊の祖先は動物の
下あご、歯を装飾、葬礼に使用する。

374 :出土地不明:2011/03/08(火) 17:35:25.94 ID:3JfmFa6r
>>371
バイカル湖付近の遺跡ってどれくらい前かな、2万3千年前だと思ったが
もっと遡れるのだろうか
種子島や神津島や信州など、3万年以上前の遺跡が日本に数多く有るから
3万年ぐらい前に日本からバイカルへ行ったの可能性の方が高いと思うが
船(カヌー)を使えば日本海から北上しアムール川を上り楽に行ける

http://ja.wikipedia.org/wiki/日本列島の旧石器時代#高原山黒曜石原産地遺跡群発見・発掘がもたらすもの
>口承以外に伝承方法が無いと考えられる時代に約3万5千年前から
>約2万5千年(今考えても天文学的数字)以上もの長期に渡り採掘され続けたこと。
2万5千年間!これは世界遺産だなw

375 :出土地不明:2011/03/08(火) 18:14:00.03 ID:l7XJJlXO
蛇が夏の大地のシンボルなのはおいといて
穢貊に蛇信仰があるかどうかっつうのが知りたいんやけど
勾玉や蛇信仰は出雲の文化信仰やから月光仮面の仮説では
穢=出雲ってことなんでしょ?

蛇信仰も鳥信仰もアイヌ〜沖縄まで日本列島各地にある
縄文系の信仰でもあるから=渡来人が持ち込んだものとも思えない

匈奴の北上は鮮卑とのバトルによるものじゃね?
あいつら中悪かったみたいやし

376 :LUNAMASK:2011/03/08(火) 18:34:17.22 ID:4BkX411A
大地を蛇、天を鳥・・・似たようなものとして銅鐸の図案にトンボとかカマキリとか
あるよね。あれが縄文人の発想じゃないンかなー。なんとなく現代のアニメ、
漫画に通じるところがある。大陸のやつは天文学、政治学的でちと違う。
匈奴と鮮卑は仲悪かったね。戦闘部隊がC3 vs C3cだったのかなー。

377 :出土地不明:2011/03/08(火) 19:06:59.05 ID:l7XJJlXO
三本足の鳥は間違いなく渡来人が持ち込んでると思うんだけどねえ
アイヌはフクロウ信仰、沖縄は白鳥信仰で同じ縄文系でも鳥の種類が違う
白鳥信仰は東南アジアに多いらしいからそこから日本に持ち込まれた?

C3vsC3っても国家や部族が違えば同族間でも争うのが人間だからねえw

378 :36歳ニート:2011/03/08(火) 21:50:57.19 ID:bzI5vzh8
仲間同士部落作れば良いんだよ 絶望

379 :36歳ニート:2011/03/08(火) 22:00:15.57 ID:bzI5vzh8
7 :36歳ニート:2011/03/02(水) 19:38:24.86 ID:MJREWV2T
卑金属 貴金属 志の反対派

8 名前:出土地不明 :2011/03/03(木) 07:31:03.46 ID:B+aukwfy
鋼鉄ジーグに全滅させられました

キタン(Qitan)とは鋼鉄
それに卑弥呼らはほろぼされた?とか

380 :36歳ニート:2011/03/08(火) 22:01:54.37 ID:bzI5vzh8
ムーか?

381 :出土地不明:2011/03/08(火) 22:28:11.25 ID:QbqFdkWo
>>375
>蛇が夏の大地のシンボルなのはおいといて

出雲の龍蛇信仰は、海蛇では?

ttp://www.izumo-murasakino.jp/izumo-ryujya.html
>蛇は水神として信仰され、川や池沼の神として農耕の神となり、
雨と結びついて雷神となりまた海の神ともなり豊漁を祈り、また龍宮の神
とも呼ばれてきました。

>龍宮の神
>龍宮の神
>龍宮の神

>>377
>三本足の鳥は間違いなく渡来人が持ち込んでると思うんだけど

時代がだいぶ下ってから、中国の金烏伝説をパクっただけだろう。
たぶん。

382 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/08(火) 22:32:42.35 ID:7Un6Bzea
>>347-367
上の方は4世紀後半で倭が伽耶を本拠としとった頃で、下の扶余豊の方は
百済が新羅に侵され滅亡寸前の7世紀で全然時代系列勢力を無視しよる
のう。
しかも倭は朝鮮南部〜九州北部で『北史』でも列島倭人だけ指した
ことじゃ無いんは『魏志』の倭人伝でも明らかじゃに(笑)。

383 :出土地不明:2011/03/08(火) 22:44:45.44 ID:kW/2+i8n
古事記、日本書紀には三本足の烏の記述がない

384 :出土地不明:2011/03/08(火) 23:07:27.01 ID:l7XJJlXO
>>381
もともと海蛇だったのを後に中国の龍とくっつけただけかと
龍神=水神は中国発祥の信仰やから
その他にもヤマタノオロチなどの蛇にまつわる逸話もあるから
蛇信仰があったと考えられますな

竜宮信仰は九州〜沖縄にもあるけど出雲の龍宮の神とは違うかな?
海幸山幸の話に出てくる海神族の娘も竜宮に住んでいる


385 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/08(火) 23:15:57.12 ID:7Un6Bzea
>>347-367
伽耶は北方木槨墓人が支配した3世紀後半から4世紀にかけて、
騎馬文化、武具が大量に出土された軍事勢力じゃに、漢の直属
奴隷民の列島の倭が勝てる相手じゃ無いよ(笑)。
広開土王碑の倭は伽耶木槨墓人以外高句麗と対抗出来る集団は
他におらんよ。
http://www.bbweb-arena.com/users/hajimet/gimae_005.htm
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=192870
ここらに出とるが3世紀末から伽耶は木棺墓から北方木槨墓に
変り、それまでの墳墓を破壊し新しい騎馬文化の軍事集団が
支配層になったこと、後5世紀になって伽耶から消えた支配層は、
同じ倭の九州側や更に列島各地に勢力を持ったと云えよう。
そもそも伽耶と倭が同じ地域じゃけぇ伽耶勢力は倭を名乗ったんで。
http://www1.megaegg.ne.jp/~myfriend/higeki.htm
ここの「朝鮮半島の百済王朝と大和朝廷はルーツが同じではないか」
に、『日本歴史を点検する』の引用で、
海音寺 『「魏志倭人伝の記述を素直に読めば倭の境は朝鮮半島に
ありますね。三国志の頃の中国人は南朝鮮から日本列島に
かけての地域全体を倭・日本と考えていたのですね。』と、
日本列島全域は当時の朝鮮に住んだ者は考えたかも知れんが、
中国人は九州までじゃろうけど、兎も角伽耶と九州北部は
弥生期の被支配民の段階でも一体じゃ。ほいから、支配者となった
北方木槨墓人は、現地の韓人、倭人を奴隷としたし、殉葬の為
殺された10代の少女もおった。
http://blog.livedoor.jp/hangyoreh/archives/888107.html
http://livedoor.2.blogimg.jp/hangyoreh/imgs/6/9/69974158.jpg
犠牲となった少女は復元図にあるよう低顔で、縄文系か中国の
呉越系の南方形質に近い。新しい北方系支配層が朝鮮南部、
すこし後にゃあ日本にも拡散した云うことじゃ。

386 :出土地不明:2011/03/08(火) 23:31:12.01 ID:l7XJJlXO
で中央モンゴロイドを北方モンゴロイドに脳内変換してる根拠はまだ?
それとも北方系支配層は中央モンゴロイドじゃなく北方モンゴロイドなの?
ハンギョレにもそんなこた書いて無いけど

387 :出土地不明:2011/03/08(火) 23:36:57.68 ID:3JfmFa6r
>>383
神武東征の八咫烏が有る
後の神武東征は伊勢に上陸し、八咫烏の後を付いて行ったら吉野川の上流に着いた
奈良にヤマトが根付くきっかけを作ったのは八咫烏

388 :出土地不明:2011/03/08(火) 23:41:07.64 ID:VzFO7nEe
>広開土王碑の倭は伽耶木槨墓人以外高句麗と対抗出来る集団は他におらんよ。

で結局、高句麗(高麗)も滅んで、その子孫たちは故地に居られなくなって
(今も続く)日本に救済を求め、天皇に許されて帰化して「新日本人」として加わったわけですね。


http://homepage1.nifty.com/k-kitagawa/data/shoji03.html
高麗 長背連 出自高麗国主鄒牟[一名朱蒙。]也 天国排開広庭天皇[謚欽明。]御世。率衆投化。q美体大。其背巾長。仍賜名長背王
高麗 難波連 出自高麗国好太王也
高麗 高井造 出自高麗国主鄒牟王廿世孫汝安祁王也
高麗 高井造 出自高麗国主鄒牟王廿世孫汝安祁王也
高麗朝臣 出自高句麗王好台七世孫延典王也
高麗 豊原連 出自高麗国人上部王虫麻呂也
高麗 福当連 出自高麗国人前部能婁也
高麗 御笠連 出自高麗国人従五位下高庄子也
高麗 出水連 出自高麗国人後部能皷兄也
高麗 新城連 出自高麗国人高福裕也
高麗 男U連 出自高麗国人高道士也
高麗 高史 出自高麗国元羅郡杵王九世孫延實、也  
高麗 日置造 出自高麗国人伊利須意弥也
高麗 福当造 出自高麗国人前部志発也
高麗 河内民首 出自高麗国人安劉王也
高麗 後部薬使主     出自高麗国人大兄憶徳也
高麗 出自高麗国人従五位下王仲文[法名東楼。]也
高麗 高麗国人高助斤之後也
高麗 高麗国人従五位下高金蔵[法名信成。]之後也

389 :出土地不明:2011/03/08(火) 23:50:42.16 ID:l7XJJlXO
百殘新羅舊是屬民由來朝貢而倭以耒卯年來渡海破百殘**新羅以為臣民

広開土王碑の倭はいったいどこの海を渡ってきたのだろう?

390 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/09(水) 00:09:29.00 ID:MTiV1U38
>>348
あんた、わしのどこの言に異があるんか具体的言及せにゃあ。思い込み
云うだけじゃあつまらんど。
>>349
抽象的感情否定ばっかしじゃのう(笑)。
>>350
南越的排外主義の広東人の、どこが大阪人に似とるんかのう?
どがあな根拠か?しかも中国は近代以前は常に新しい文化は西方から来る。
伝統的なもんは中国南部に残るが、日本でも新しい文化は大陸半島から
畿内や西日本で東日本に伝統的なものが残るけぇ、北京人の方が
大阪人に近かろうに。
>>351
顔面に朱を塗っただけじゃろうに。まあ、古墳期でも原住民の奴隷兵は
入墨があったこたぁ否定せんけど。
>>352
北方騎馬民族にも元来入墨の習俗があったこたぁ、山地アルタイパズリック
古墳ミイラからも確認されとることじゃし、『新唐書』回鶻伝の
アルタイ地方の古キルギス(黠戞斯、堅昆、結骨)の記述を読んで云う
たらええのに、調べもせんで思いつきで云うてもレスの無駄になるど。
わしがいちいち初歩的なことまで説明せにゃあいけんように
なって、しかもここの過去スレからその繰り返しじゃないか。
ちいたぁ調べて書いたらどうかいのう。倭人が伝えたに違いファンタジー
なんか学術板じゃのうてオカルト板のネタじゃろうに。

391 :出土地不明:2011/03/09(水) 00:26:29.61 ID:9gAzfcBG
>>387
古事記、日本書紀には八咫烏の足の数についての記述がない

392 :出土地不明:2011/03/09(水) 00:31:07.82 ID:azxahOQj
>>390
そのテュルク系の民族に鯨面分身の記述があるんかのう?(笑)

393 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/09(水) 00:32:26.62 ID:MTiV1U38
>>353
倭人に牛馬無したぁ、列島倭人の記述を表しよることを読みとることも
出来ず、わしへの反論したいが為の屁理屈垂れてもしょうがあるまあ。
日本の古墳期にゃあ牛馬もおったし、現代まで続いとる現実すら考えん
スルメ理論しても意味があるまあ。しかもモンゴル語や満州語、
朝鮮語も日本語同様馬はM音から始まるこたぁ過去スレで云うたことじゃ
に、あんたら朱子学派は中華思想宗教解釈で中国語に還元したがるのう。
ほいから、あんた突厥やモンゴルの伝説説話で馬が出とる頻度で、
比較した結果を提示してくれんか?
わしばっかし、そりゃあ違う云うてもつまらんけぇ、あんたが提示した
結果からわしが異論があったら云うよ。そん時はコテ名付けんさい。
その場の思いつきや思い込みでわしにカバチ垂れる連中と区別せにゃあ
いけんけぇ。
>>354
入墨を越人だけに誘致する喧伝工作たぁ調べてものを云いんさいや(笑)。

394 :出土地不明:2011/03/09(水) 00:35:39.90 ID:WntVh+rh
まあわしも同姓の尻の穴に突撃したことは否定はせんけど。

395 :出土地不明:2011/03/09(水) 00:36:04.24 ID:S85Q2rtU
>>390
パジリク5号墳出土の壁面覆いに見られる「乗馬する男」
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2f/PazyrikHorseman.JPG
眉濃いし、ヒゲ濃いし、鼻デカイし、絶対に北方モンゴロイドでないぞ
こいつらは、入れ墨の習慣を保ちながら、いつ朝鮮半島まで来たんだ?
思いつきですね

396 :出土地不明:2011/03/09(水) 00:46:39.39 ID:azxahOQj
顔を含めた体中に入墨する鯨面分身と体の一部にいれる装飾の入墨をごっちゃにして
さらにはモンゴルやツングースと違う民族まで持ち出しよる
ツングース水軍にまったく関係の無い話やのに北方であれば何でもOKか?

397 :36歳ニート:2011/03/09(水) 00:46:51.78 ID:zj+MIoIL
なんでもいいから必要な時はまとまろうぜ。

398 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/09(水) 01:22:43.13 ID:MTiV1U38
>>356-357及び>>358-359及び>>360
徐福渡来も、後世の伝説ですからね。鮮卑は東漢氏でしょうけど、騎馬文化
自体日本へ流入しとりますよ。出雲は古志(北陸の越の土雲)にゃあ、
武力でも制圧しとるでしょう。武力の制圧あって恋がある。初夜のタブー
は、近現代に至る北陸や東海の習俗ですね。河内物部の時点でも
乗客名簿史料がありません。ほいから、単一遺伝標識じゃあ、ABO血液型
同様、人種の区分は出来ませんよ。
>>363
出雲族が馬じゃのうて牛に乗って北陸の古志を征服しても騎馬民族系の
北方民族に違い無いよ。ほいから、海を馬で渡るわけあるまあに。
山東はチベット羌族系の斉もおったし、近代でも山東馬賊云うたら
満州馬賊と並んで、怖れられとったよ。山東は中国の畑作地域の北方で
あって、南方の稲作民じゃ無いんよ。
馬鹿じゃのう。「鬼神」は中国の道教そのものじゃないか(笑)。
卑弥呼の鬼道は当時の新興派の張魯の道教の影響下にあったんじゃに。
あんた全て江南起源にしたい、朱子学教徒の癖に、道教も江南で発達した
ことも知らんかったんか。北方も江南文化云う電波飛ばしよるくらい
じゃけぇ朱子学狂信者よのう。

399 :出土地不明:2011/03/09(水) 01:37:24.01 ID:LpLj+v2r
新羅の王や参謀が日本から渡ってきたというのはこれと関係あるだろうな

146年 - 189年 飢餓による倭国大乱(後漢書)

193年6月 倭人が飢えて職を求めて千人も新羅へ渡る。(三国史記)

400 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/09(水) 01:56:47.56 ID:MTiV1U38
>>363
地乗り航法の時代に江南から直接来れるわけ無いよ。遭難して仕舞う
ルートを選ぶ航海者なんかおらんど。
航海の軸線は石井謙治氏の引用でここにも出とろうに。
http://inoues.net/science/war.html
(3)航海ルートの右の方に図が出とるよ。江南は華北より遠い地方じゃ。
明治期鎖国解禁となって、堺の漁師が中国の北京まで行ったが荒海で
危険な江南までは行かんかったんも地乗りで目標の見える地域じゃないと
人は移住出来んことを表しとるよ。
>>364
高顔・狭顔の中央モンゴロイドも、高顔・広顔の北方モンゴロイドも、
北方新モンゴロイドで、江南から東南アジア・オセアニアや縄文人の
低顔形質は古モンゴロイドじゃ。

401 :出土地不明:2011/03/09(水) 01:59:46.30 ID:Qd9K4uw3
>>400
太平洋のど真ん中にも人間は住んでる。
どうやったんでしょうねぇ。

否定のための否定にしか見えませんよ。

402 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/09(水) 02:27:44.28 ID:MTiV1U38
>>384
龍信仰なら、モンゴル満州の先紅山文化からあるよ。
>>388
高句麗は隋と戦い勝ったけぇ強いし、唐と挟み撃ちして高句麗を滅ぼした
新羅も唐と戦争して勝ったが、百済と共に白村江で唐に負けた
日本列島人は引き籠り島国の小中華大陸国家になってしもうたけぇ、
現代にも継続する日本の特性をつくってしもうた屈辱よのう。
ほいから高句麗の亡命人は支配層の貴族じゃないか。従五位でも
日本の人口の比率から高いのう。高句麗で奴隷じゃった人間でも
日本じゃあ支配層になれるんじゃないか。
米国で、あなたが何の取り柄も無い人間でもイギリス系だけで、
階級が一ランク上がります云うようなもんじゃのう(笑)。
>>389
過去スレでも云うたよう、海洋風土の朝鮮は『魏志』で楽浪が
辰韓征伐しようと計画した時も、海を渡ってと、同じ朝鮮内でも海を渡って
遠征するんは常識じゃろうに。陸路なんか山に閉ざされ時間がかかるだけ
無駄じゃに、史書もろくに読んどらんネット右翼の脳内じゃあ、海を越える
たぁ、海外遠征と近代概念に思い込むらしい(笑)。
幼稚な云うか歴史音痴も甚だしいのう。
>>395
北方騎馬民族文化を人種概念に還元する処、単一人種、単一民族、
単一言語妄想のYカルトのレイシズムよのう。
『新唐書』回鶻伝でも、古キルギス(黠戞斯、堅昆、結骨)が
赤髪・緑眼の西洋の北方形質であるこたぁ記述に出とることよ。
現代のキルギス人は、カザフ人から分かれたモカンゴロイドが主流で
若干コーカソイド要素を持つ形質で古キルギスたぁ人種も違うわいや。
いちいち、わしが初歩的なことまで説明せにゃあいけんけぇ、
調べて書け云うたんじゃに、まだ、その場の思いつきで書くんを
繰り返しよるんか、つまらんのう。

403 :出土地不明:2011/03/09(水) 02:53:48.20 ID:m4uMiQKO
鳥の来る方向へ舟を進めれば必然的に九州に着くんじゃないの?

404 :36歳ニート:2011/03/09(水) 03:04:34.42 ID:zj+MIoIL
橋詰とかって地名が遠くないところにあるんですけどそういうのってやっぱ何かあったんですかねえ?能登半島なんですけど。

405 :36歳ニート:2011/03/09(水) 03:16:34.03 ID:zj+MIoIL
地名には歴史があるんですよね

406 :出土地不明:2011/03/09(水) 03:20:55.84 ID:Qd9K4uw3
>>402
>>高句麗は隋と戦い勝ったけぇ強いし

どうやって勝ったかしらんだろ。朝鮮人以外は誇りにしないような勝ち方じゃん。

407 :36歳ニート:2011/03/09(水) 03:23:36.96 ID:zj+MIoIL
歴史っていうか背景っていうか意味っていうか
そういうの探りながらの勉強なら苦痛じゃないです。
数学も国語も理科も社会も英語も体育もその他も
みんな歴史の勉強。それに気づいたから勉強が楽しくなるかもとです。

408 :36歳ニート:2011/03/09(水) 03:26:02.70 ID:zj+MIoIL
404<すごく小さい地名です。

409 :36歳ニート:2011/03/09(水) 03:28:05.44 ID:zj+MIoIL
ヒロシです。

410 :36歳ニート:2011/03/09(水) 03:42:27.24 ID:zj+MIoIL
ウンコウマー

411 :36歳ニート:2011/03/09(水) 03:46:09.80 ID:zj+MIoIL
先走りです。気にしないでもらえませんか。早とちりです。橋詰は。

412 :出土地不明:2011/03/09(水) 08:04:58.85 ID:Po/Uyq7W
>>406
隋軍せめて来る
   ↓
衆寡敵せず敗北
   ↓
高句麗王謝る約束して講和、隋帝軍を引く
   ↓
隋帝「詫びいれるんなら直接こいよ。待ってるぜ」
   ↓
高句麗王シカト

あとは隋の国庫から金がなくなるまでループ



413 :出土地不明:2011/03/09(水) 08:09:47.61 ID:Po/Uyq7W
つまり隋帝の人の良さにつけこんで息を吐くように嘘をつきつづけて勝ったということだな

414 :出土地不明:2011/03/09(水) 08:48:02.62 ID:6bugJXlJ
北方騎馬民族の強さの一部を垣間見た気がする


415 :LUNAMASK:2011/03/09(水) 10:01:11.67 ID:QqRwlNqJ
>>398 >河内物部の時点でも乗客名簿史料がありません。
参考→「もうひとつの天孫降臨」
http://inoues.net/yamahonpen10a.html

416 :出土地不明:2011/03/09(水) 10:48:48.05 ID:r7yFiAgG
>>402 >>日本列島人は引き籠り島国の小中華大陸国家になってしもうたけぇ

・・・元寇のあと、報復で倭寇になってシナ・朝鮮沿岸まで出かけていたし、南蛮貿易時代には東南アジアに日本人町まで作っていたがな。

 大陸引き篭もりはシナの海禁政策も同じだろう。朝鮮にいたっては半島から出たこともない。


417 :36歳ニート:2011/03/09(水) 14:56:39.00 ID:zj+MIoIL
この漢字の羅列COOL

418 :36歳ニート:2011/03/09(水) 15:01:50.15 ID:zj+MIoIL
昔からいたの?馬って。日本にいつから馬がいるのかはっきりさせればいいだけじゃん

419 :LUNAMASK:2011/03/09(水) 15:38:07.42 ID:QqRwlNqJ
>>398 >>356-357及び>>358-359及び>>360
>徐福渡来も、後世の伝説ですからね。
たしかに、徐福伝説に幻惑されて九州・沖縄の秘めるヒクソス、ヒッタイト、タガール、
タシュトィック文化・秦王国を見逃してはいけませんね。
http://unkar.org/r/min/1204867737
ヒクソス・ヒッタイト時代のエジプト・コーカサス文化が遼東テーブル・ドルメン、
華東・半島南西・九州北西南方式支石墓文化として現れており、甕棺墓・鏡も
イラン高原起源である可能性があります。石の舞台で見るような巨石文化的
石室墓は前2世紀、イェニセイ河、継体朝に肥後で始まりますが、コーカソイド
のカターコーム(地下式横穴)墓が隣接します。暦博藤尾慎一郎氏は九州甕棺の
起源を刻目突帯文土器とリンクさせています。この突帯文土器文化と言うのは
黒海北岸からカザフスタン、バイカル、沿海州、日本と続くもので、背後には
ヒッタイト崩壊による製鉄技術の流出があるものと考えます。日本、韓国の
無文、弥生土器、稲作の開始は二次的なものであったのでしょう。
おそらく、秦氏はこの線上にあって原始ユダヤ教と接触したのでしょう。

420 :LUNAMASK:2011/03/09(水) 16:43:41.62 ID:QqRwlNqJ
>>204 >モンゴリア西部にはシヴェル-オルドス文化圏(銅剣銅矛文化圏の
原郷)
これには更にUlug-Hem文化としてタガール・トカラ文化が入り、これは継体朝
に肥後、磐井として入って来る。このコーカソイドは最終的に沖縄・トカラ列島
に移住するのであろう。

421 :36歳ニート:2011/03/09(水) 17:52:27.01 ID:zj+MIoIL
漢字プラスカタカナイコールCOOL

422 :LUNAMASK:2011/03/09(水) 18:37:28.56 ID:QqRwlNqJ
>>420
遼東の北方ドルメンは;
http://www006.upp.so-net.ne.jp/china/point21.html
この召公封燕の結果であり、他方、全羅道の南方式ドルメンは全羅道・
沖縄から殷・安陽に向かう東夷・海人族が残したのではあるまいか。
或いはその逆もある。いずれにせよこうした海上ルートが存在し、
温帯ジャポニカ種の移転にも寄与した可能性が残る。

423 :LUNAMASK:2011/03/09(水) 18:43:57.49 ID:QqRwlNqJ
承前
始めて全羅道にドルメンが到来してから1500年も経た後に北疆からミヌシンスク
盆地、中央アジアを経由してドルメンを基盤とする穹窿石室墓が肥後に到来する。
それは北方ドルメンが南方ドルメンに帰還することかもしれない。

424 :出土地不明:2011/03/09(水) 21:34:47.47 ID:5x1i8cnk
仁徳天皇陵の工期と工費
・工期
  −現代工法…2年6ヵ月
  −古代工法…15年8ヵ月
・工数
  −現代工法…延べ29,000人(1日当たりピーク時60人)
  −古代工法…延べ6,807,000人(1日当たりピーク時2,000人)
・工費(試算当時)
  −現代工法…20億円
  −古代工法…796億円

425 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/09(水) 22:40:42.65 ID:MTiV1U38
>>396
顔を含めた入墨なら、アイヌ人や極北のイヌイット人にもあるよ。
しかも入墨に入れるんに、顔と身体の区分云う文化的違いなんか
あるんか?
>>399
倭国大乱は九州のことで、倭人が飢えては朝鮮半島内部の移動じゃし、
しかも『三国史記』が2世紀云うても、4世紀になるまで新羅云う国は
無いよ(笑)。中国史書の辰韓の時代じゃ。
まあ三国史記と云い、日本の記紀と云い建国時期を捏造しとるが、
出鱈目国家建国を真に受けるネット右翼は愚かじゃけど。
>>401
島伝いが基本じゃけぇ、太平洋の真ん中へ到達するんは長い年月が
かかったろうのう。ほいでポリネシアンの移動は黒潮を逆流
しとるし、潮の流れに身を任せたら、遭難して戻ってこれんよ。
>>403
思い込みで云うなや。もう一辺>>400をよう読みんさいや。

426 :出土地不明:2011/03/09(水) 23:07:05.70 ID:9Kc881OM
>>400
しょうもな、
その実験は現代造船は過去の造船・操船術を模倣できなかった
ってだけの事例だろが。

427 :出土地不明:2011/03/09(水) 23:24:59.23 ID:Po/Uyq7W

また自分に都合の悪いことは軽く見る悪い癖がはじまった

428 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/09(水) 23:30:29.60 ID:MTiV1U38
>>406-412
また、嫌韓サイトと受け売りか。隋が攻めて来て兵站が伸びた処を包囲殲滅
したんは戦さの常套手段じゃわいや。
>>413
北朝の鮮卑系王朝の隋が人がようて、同じ北方民族の高句麗が悪いじゃの
ゆがんだ考えしとるのう(笑)。

429 :出土地不明:2011/03/09(水) 23:33:24.33 ID:S85Q2rtU
百済は三韓成敗した倭人が建国した

その証拠に馬韓に入れ墨は居ないが
百済になると入れ墨者が大勢増えている


430 :出土地不明:2011/03/09(水) 23:34:16.50 ID:Po/Uyq7W
>>428
×隋の人
○隋帝

すり替え乙

431 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/09(水) 23:46:42.06 ID:MTiV1U38
>>415
偽書である『先代旧事本紀』を挙げられても…。
まあ、採り上げる安本美典氏も、宗教右翼同様神がかってますね。
>>416
元寇への報復云うて、あんた九州人か?ムクリ・コクリ怖れよのう。
倭寇の朝鮮襲撃は、済州島の残留モンゴル人や、朝鮮で賤視された
禾尺、才人らの方が多かったし、後に中国を襲撃した倭寇も
中国人が多かったよ。倭寇はエスニック集団で日本人だけを指した
集団じゃ無あど。
南蛮貿易で平戸の奴隷市場で南蛮人に売り飛ばされた連中が東南アジアの
日本人のほとんどじゃ。秀吉が人身売買禁止にしても、バレずにすりゃあ
分らんけぇのう(笑)。ほいから文禄慶長の役で朝鮮から拉致した連中も
奴隷として南蛮船で海外へ行っとるんじゃが、現地じゃあ日本人を
名乗ったんかのう?
ほいから、日本よりも李氏朝鮮は引き籠りよのう。海洋国家新羅の過去の
栄光は朝鮮から消えさったよ。

432 :出土地不明:2011/03/09(水) 23:56:44.42 ID:azxahOQj
>>425
倭人の記述に出てくる鯨面分身て理解できてないの?


433 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/10(木) 00:17:02.64 ID:pMZcwm0l
>>418
馬は古墳時代から。
>>419-420及び>>422
西日本の突帯文土器は、北方系ですが弥生期はお多くの渡来者は無かった
でしょう。秦氏がユダヤ教と接触したかどうかは解りませんね。
トルコ系ハザール族のユダヤ教改宗はもっと後ですから。
ネストリウス派キリスト教やゾロアスター教の影響はあったかも
知れませんね。
オルドス文化に少数コーカソイドがおったにしても、多くはモンゴロイドで
しょう。
全羅道の支石墓も遼寧の影響で形を変えただけじゃと思いますよ。
沖縄からこの時期に人の移動はありませんし、南から北への人の流れは無い
でしょう。
>>426
「幸せ回路」「お花畑」解釈すなや(笑)。現実より幻想の世界へ
閉じこもるなや。
>>429
百済建国は扶余じゃし、百済も日本も入墨を罪人の証しとして軽蔑しとった
よ。
>>430
隋の人も隋帝も北方騎馬民族系。まあ、隋の人の中にも漢人がおったが、
北方民族が南下する前の人口減少と、漢人の江南移住で、華北は
北方民族世界になったけんのう。次の唐も遊牧民的国際化したよ。
中国は宋代以降江南が栄えて、攘夷主義の国粋化して縮んで仕舞うたね。

434 :出土地不明:2011/03/10(木) 00:26:08.43 ID:3PhN6bXr
海人の安曇、宗像、隼人、他に河内飼部らも入墨しとったのうw
妄想炸裂して時系列を無視して話よるわい
で北方民族に全身に入墨してるのはどこがあるんんだ?


435 :出土地不明:2011/03/10(木) 05:42:52.64 ID:jyCGLDTE
>>412
そう言うのを白馬青牛は強いというらしい。
他の書き込みもそんなもんじゃろう。
事実無根の思い込み。

自分の思い込みをソース無しで断定する。

436 :出土地不明:2011/03/10(木) 05:46:09.33 ID:jyCGLDTE
>>428
強いわけではなく、虚偽の降伏と不意打ちを繰り返しただけ。
あんたは強いと言ったんだぜ。
見苦しいな。

嫌韓サイト?
日本の普通の見解ぜよ。

高句麗が強いなんて聞いたこと無い。
高句麗卑怯が通説じゃん。

437 :出土地不明:2011/03/10(木) 05:50:33.97 ID:jyCGLDTE
>>425
基本?
都合が悪い事実は無視するんですね。
自分の想像力や見識を上回る出来事はなかったことになるんですね。

あんたの限界だわ。

438 :出土地不明:2011/03/10(木) 08:39:53.66 ID:PvpUHWRp
高句麗は白馬青牛みたいな連中だな。
先祖だから当然かもだが…

439 :出土地不明:2011/03/10(木) 10:18:31.63 ID:TlzrR13b
>ほいから高句麗の亡命人は支配層の貴族じゃないか。

国が滅びて心身ともにボロボロになった元高句麗の王家や重臣たちが、
日本の天皇に「助けてくれ」ってすがってきて、氏姓をいただいて帰化して「日本人に加えてもらった」んですね。
(あんたの好きな"江南朱子学"も要するに「日本に逃れた宋の亡人たち」が帰化して伝えた文化です)

日本における「天下」というのは実は「日本だけの局地的なもの」ではなく
縄文文化を母体として「中国や半島といった東アジア全体の王朝王家経験者の集合体」が融合したもので、
そこには中東やエジプト、ギリシャ、北欧の文化まで流れており、正真正銘の「天下」そのものです。

>従五位でも日本の人口の比率から高いのう。

「滅亡した高句麗の末裔」が「日本の天皇から従五位を頂いた」のがとてもうれしそうですが、
当時の渡来系貴族の最高位を占めていたのは東漢氏と秦氏で、ついで百済系です。
(高句麗(高麗)はその次の次です)
ちなみに高句麗との争いに滅んだ「隋王家の末裔」まで日本で暮らし遣渤海使になっています。

そして、「日本で高句麗文化が見つかる」のはこれら「滅亡した高句麗の末裔が持ち込んだもの」に過ぎないと言えます。

440 :出土地不明:2011/03/10(木) 10:20:15.42 ID:mRNDl7jz
>>431 >>済州島の残留モンゴル人

・・・倭寇にモンゴル人までいたとは初耳だ。全員引き揚げたか、平定されたんではなかったか。


441 :出土地不明:2011/03/10(木) 10:22:28.40 ID:tcA0R8JQ
タンキー(童?)=福建省や台湾等の漢人社会で見られる、シャーマン。
自らが霊媒となって霊魂を憑依させ、農漁業に関する予測や、霊廟の建造や改修の
要不要等様々な事柄に関して、神意を伝える。
シンガポール、マレーシア、インドネシア等の漢人社会でも見られる。

ソース:『獅子の町・海峡の風〜マラッカ3国の社会・文化・自然〜』

シャーマン(巫女)の北方起源は、無理がある。
というか、シャーマン(巫女)信仰は、世界中どこにでもある。

442 :出土地不明:2011/03/10(木) 10:36:43.84 ID:TlzrR13b
>顔を含めた入墨なら、アイヌ人や極北のイヌイット人にもあるよ。

アイヌもイヌイットも騎馬民族ではなく水生漁撈狩猟民族。

しかも北方由来なら通常、「毛皮を着る」のが基本だが
アイヌはなぜか「麻布や木綿のびっしり文様が入った袢纏に靴までワラ製」という、
北方由来というより南方由来の服装。


443 :出土地不明:2011/03/10(木) 10:41:32.27 ID:TlzrR13b
ちなみに、いちおう言っておくが「麻布や木綿が主体」という意味であって
「アイヌは毛皮を一切使わない」という意味ではないよ。


444 :出土地不明:2011/03/10(木) 10:43:27.59 ID:3PhN6bXr
青牛の何が何でも北方に持っていこうとするやり口は
なんでもかんでもウリナラ起源にしたがるK国とそっくりや



445 :出土地不明:2011/03/10(木) 11:22:27.86 ID:UF4xUjP/
>>433
>隋の人も隋帝も北方騎馬民族系

人種の傾向じゃなくて個人の性格を問題にしてるんですが
ああ、いつもの分からないふりってやつですね

446 :出土地不明:2011/03/10(木) 11:23:04.19 ID:TlzrR13b
>>402
>龍信仰なら、モンゴル満州の先紅山文化からあるよ。

それは紅山文化に含まれる。
紅山文化は、遼河流域であり、農業主体でブタ・ニワトリを飼い、大地の女神を崇拝する、典型的な水生夷族の文化をもつ。
モンゴル満州で見つかった龍と言ってるのはその流域の源流である赤峰山付近から見つかった「ブタの頭に蛇の身体をした輪」を龍の原型ではないかといわれているもの。
ちなみに紅山文化では「龍のレリーフ」ではないかと言われるものもあるが、それも「多数の貝殻」を集めて造られた、明らかに水生漁撈民族の文化であって騎馬民族の文化ではない。

北にあればなんでももってくればよいというものではない。

447 :出土地不明:2011/03/10(木) 11:39:09.16 ID:TlzrR13b
>龍信仰なら、モンゴル満州の先紅山文化からあるよ。

むしろ水生夷族の文化が、4000年前(一説には6500〜5000年前)から
「内モンゴルにまで達していた」といえる。

ちなみに女神が見つかった区域は山地であり、祭祀跡はあるが生活跡がなく(もちろんさらに北部にも無く)、
ここは「神を祀る山」であって、生活域はかなり下流域であったと見られている。

448 :出土地不明:2011/03/10(木) 12:37:15.43 ID:3PhN6bXr
>>425
>顔を含めた入墨なら、アイヌ人や極北のイヌイット人にもあるよ。

アイヌもイヌイットも古モンゴロイドで新北方モンゴロイドと違う


>しかも入墨に入れるんに、顔と身体の区分云う文化的違いなんか
>あるんか?

古代の入墨には信仰や呪いなどいろんな要素があるし
入墨を入れる箇所の違いは同じ海人でも宗像氏、安曇氏、尾形氏らのように
胸や顔または尻といったように出自による違いもある

海人の入墨にはサメに襲われないようになどの呪いの意味もあり
アイヌや沖縄などの縄文系の入墨には信仰の要素が強い

449 :36歳ニート:2011/03/10(木) 13:14:59.25 ID:IFSklmvU
401 :出土地不明:2011/03/09(水) 01:59:46.30 ID:Qd9K4uw3
>>400
太平洋のど真ん中にも人間は住んでる。
どうやったんでしょうねぇ。

否定のための否定にしか見えませんよ。

馬はいねえんじゃね?


450 :出土地不明:2011/03/10(木) 13:18:11.10 ID:J2q9FO6y
馬がいるから騎馬民族なら南朝も騎馬民族かな

451 :出土地不明:2011/03/10(木) 15:13:46.37 ID:mRNDl7jz
>>431 >>南蛮貿易で平戸の奴隷市場で南蛮人に売り飛ばされた連中が東南アジアの
日本人のほとんどじゃ。

・・・奴隷が日本人町を作ったり、山田長政みたいなタイ王室傭兵隊長になったりできるんか?


452 :出土地不明:2011/03/10(木) 15:15:24.28 ID:TlzrR13b
>>400
>地乗り航法の時代に江南から直接来れるわけ無いよ

殷代の通貨である「貝貨」の材料の「タカラガイ」には奄美大島〜沖縄諸島のものが(多く)含まれている。
そして殷代に貝貨を生産していた方国「人方」は、「山東半島南岸部から江南北部」にかけてある国で
明らかに東シナ海を横断している。
(大陸から陸続きにどう行っても沖縄にも奄美大島にもたどり着けはしない)

>航海の軸線は石井謙治氏の引用でここにも出とろうに。
http://inoues.net/science/war.html
これは「陸続きにしか行かなかったはず」という前提でこの人が考えただけ。

そもそも「原木をくり抜いて作られた丸木舟」は、
「構造船ではバラバラになるような荒波」を越える性能があるし、基本的に沈まない。

半島ルートが行けなくなった遣唐使が南海ルートをとったのは、急な思い付きではなくて
「昔からルートがあった」から。

しかし構造船で横断しようとするとどうなったかは言うまでもないし、
地元の漁師によると「夏場と冬場ではこのあたりの海流が変わり、往復するには季節を変えなければならないはず」
とのことで、遣唐使がそれを知っていたかも不明。




453 :出土地不明:2011/03/10(木) 16:33:08.86 ID:tKH23WV1
縄文人は黒潮を横断して八丈島まで航海していた
日本海では南北数千キロを航海していた
これはもはや証明された事実

454 :出土地不明:2011/03/10(木) 17:50:47.35 ID:mRNDl7jz
>>453 八丈島から縄文土器が出ているのか?


455 :出土地不明:2011/03/10(木) 18:00:51.74 ID:TlzrR13b
http://www.ao.jpn.org/kuroshio/hitomono/f010.gif

ちなみに沖縄方面では6500〜4500年前にはすでに日本(九州)と共通する土器が分布しています。

456 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2011/03/10(木) 18:32:47.85 ID:6spcS3c6
>>298
返信ありがとうございました。
そうですか。そうしますと、基本的に現在で言う遼寧・内蒙古・河北等の方面
に居た燕の人々が主体だった可能性が高いという事ですね。
では、大雑把な話ですみませんが、仮に現在の朝鮮語につながる言語を
話していた民族と、日本語につながるほうのそれが、もともと居住していた地域を、
地理的な関係で大雑把に言い表すとしますと、満州からモンゴルにかけての地域で、
西に朝鮮語の民族が、東に穢系の日本語の民族が、という位置関係だった
という事でしょうかね…。

457 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2011/03/10(木) 19:15:01.07 ID:6spcS3c6
>>456
念のため燕や斉の話が出たので、朝鮮語のほうに関しては、
河北や山東などの地域まで含めたほうが好いかな…?
一方の日本語のほうは、弥生式土器は沿海州方面との関わりがあるので、
やはり西方に朝鮮語族、東方に日本語族といった感じだったなのかな〜。

458 :出土地不明:2011/03/10(木) 19:35:47.83 ID:Dgl3JoIk
>>452
そういえばサバニで海が荒れたときは故意に転覆させてそれにつかまって
嵐が去るのを待つという荒業があるんだよな。
現代のサバニは大きすぎてそういうわけにはいかんが。

459 :出土地不明:2011/03/10(木) 19:45:00.51 ID:TlzrR13b
>地乗り航法の時代に江南から直接来れるわけ無いよ

いかにも発想が陸上民族的なんでおかしく感じる。

陸上民族にとっては「海岸はどんずまり」。(「半島」なんかまさに「袋小路」)
水生民族にとっては「海こそが道」で、陸地でもまず「遡上できる河」がないかを探す。

天体観測が本当に必要なのも、騎馬民族ではなく海洋民族(そして農耕民族)。


460 :出土地不明:2011/03/10(木) 19:52:34.47 ID:mYyJvDky
白馬青牛的にはStar NavigationやWind Compassは完全否定なんだね
ボロヴゥドゥールのレリーフのアウトリガーをもつ巨大帆船とか普通にありえそうだけど

461 :出土地不明:2011/03/10(木) 20:06:32.80 ID:TlzrR13b
>衛満朝鮮の連中で漢の楽浪郡支配の頃韓の地に新天地を求めたんが辰韓で楽浪郡に留まったん
が、阿残とも史書から解釈出来ますね。

なんでも朝鮮人と結びつけたがるが、阿残は秦語を話し自分たちは秦帝国の民と称していた。
(阿は秦のことで「秦人の残り」が「阿残」)
一方「阿残が衛満朝鮮人」というのは根拠が何もないあんたの妄想。

なお三皇の「伏義」や「女禍」は「苗族・ヤオ族」系だが、「神農(炎帝)」は姜姓(姜水に居り、因りて以て姓となす)であり
羌族すなわちチベット系と見られる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8C

しかし、これは鮮卑族の祖先ではなく「鮮卑族の祖」とされているのは
獣の名をもつ軍団で神農炎帝を破ってまんまと中央の帝「黄帝」を名乗った「軒轅」の方。


462 :出土地不明:2011/03/10(木) 20:34:47.37 ID:3PhN6bXr
>>461
炎帝と黄帝は共に神農の子で、炎帝の姜姓と黄帝の姫姓は
中国最古の姓。神農は今の西安近辺に天降った神で
同地域出身の羌族の神。苗族の神は神農の子孫の蚩尤


463 :出土地不明:2011/03/10(木) 20:56:53.13 ID:aKxoGbMq
>>454
八丈島の先史文化
http://ao.jpn.org/kuroshio/hachijo2005/index.htm

464 :出土地不明:2011/03/10(木) 21:07:14.55 ID:aKxoGbMq
湯浜遺跡は、最初に発見された遺跡
土器:いずれも脆く取り上げに苦労するほどで、10個体以上が識別された。器形は厚手の丸底深鉢形土器で、
土器中央胴部に僅かな段が認められる。器面は浅い条痕が認められるが、基本は無文である。
琉球列島、マリアナ先史文化の比較研究を行った。その結果、サイパン島の1点だけが類似していた。

八丈島で二番目に発見された倉輪遺跡
立派な本土の「縄文土器」をもった縄文文化が確認された
土器型式は前期終末〜中期初頭 (5,000年前)の所産で、関東・中部地方の土器群を主体にしているが、
そのなかには中部高地、北陸、関西系の土器群も多数認められた

465 :出土地不明:2011/03/10(木) 21:27:21.96 ID:mRNDl7jz
>>463 ご教示ありがとうござりました。


466 :出土地不明:2011/03/10(木) 21:38:09.17 ID:aKxoGbMq
(5,000年前)の所産で、関東・中部地方の土器群を主体にしているが、
そのなかには中部高地、北陸、関西系の土器群も多数認められた
->縄文人は、丸木舟でかなりの長距離を渡航できたことになる。(証拠)


467 :出土地不明:2011/03/10(木) 21:50:50.48 ID:I6DIWzbN
>>462
『獅子の町・海峡の風』によると、マレーシアには、天から降臨した王と泡から生まれた妃との間の王子が、
竹から生まれた王女と結婚するという、「天孫降臨」と「竹取物語」を一緒くたにしたような伝説が有るが、
この手の伝説は、メラネシアから東アジア大陸、及び島嶼地域に広く分布しており、中国の「嫦娥伝説」も
これと関係があるかも知れないらしい。

>>456
>満州からモンゴルにかけての地域で、
西に朝鮮語の民族が、東に穢系の日本語の民族が、という位置関係だった
という事でしょうかね…。

初めて聞いた。
そもそも、ワイ族と倭人を同一視、或いは、同系視する中国の文献って
あったっけ?
概ね、完全な別物として描写されていると思うが。

468 :出土地不明:2011/03/10(木) 21:55:33.47 ID:I6DIWzbN
>>456
そもそもあなたは、沖縄と本土の言葉が非常に近い事をどうせつめいするのか?

沖縄人の先祖=満州からモンゴルにかけて存在したワイ系の民族?

もう、わけが解らんな。



469 :出土地不明:2011/03/10(木) 22:25:00.34 ID:3PhN6bXr
>>456-457
朝鮮人は信仰や神話などエベンキに通じるのでツングース系
他の東夷諸国はテュルク系かモンゴル系言語
当時の倭はまた違う言語を使っていて百済でも高句麗でも通訳が居なければ意思の疎通が出来ない
摩訶不思議民族JAPAN

470 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/10(木) 22:44:08.23 ID:pMZcwm0l
>>434
記紀には、安曇連が仲皇子と共に謀反した罰として、「即日黥之」となっ
とるけぇ、罪人にするもん云う意識があったろう。記紀が書かれた
国家形成期の日本じゃあ入墨はタブーよのう。
入墨を全身したもんがおったかどうか、北方民族であろうと南方民族で
あろうと個人差があるけぇ不明じゃわい。しかも全身にせにゃあいけん説話
など持っとる民族でもおるんか?
>>442
アイヌ人は動物の毛皮を着たし、魚皮も着とったことも知らんと、
わしに反論ありきでその場の思いつきで、軽率な嘘をまき散らすなや。
>>448
出自による入墨をする部分について、具体的に提示したらどうか?
あんたぁ、宗像氏と安曇氏、尾形氏における出自の違う入墨部分を
具体的に提示せにゃあ。

471 :出土地不明:2011/03/10(木) 23:10:18.68 ID:3PhN6bXr
>>470
書いてあるだろ頭だけじゃなく目も悪いのか?
ご愁傷様

472 :出土地不明:2011/03/10(木) 23:21:59.61 ID:3PhN6bXr
>記紀には、安曇連が仲皇子と共に謀反した罰として、「即日黥之」となっ
>とるけぇ、罪人にするもん云う意識があったろう。記紀が書かれた
>国家形成期の日本じゃあ入墨はタブーよのう。

クマドリのように入れる入墨は呪術的なもんだ
後に刑罰としてそれをするようになったからといって時系列無視して話すな

473 :出土地不明:2011/03/10(木) 23:38:22.54 ID:Dgl3JoIk
>>470
なに訳の判らん事書いているんだ?
魏志倭人伝や埴輪に刺青が書かれているんだから、
倭人が刺青を入れていたことは事実でしょ。
奄美では明治期まで入れていたぞ。
罪人に刺青を入れるのは部族の刺青とは違う刺青(江戸時代の腕に輪状に入れる)と同じと考えれば
お前の説は全て崩れる。

474 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/10(木) 23:52:29.79 ID:pMZcwm0l
>>435
中国の史書でも隋が水陸両軍で攻めても高句麗を倒すことが出来んかったん
が、出とろうに。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/kanbun-kokuri-6hokusi.htm
形式上最後は高句麗側の軍事行為を許す云う形の面子史書になっとるが、
実際は、高句麗に嘆願して戦争継続は出来んかったんが本音じゃろうに。
ほいで、高句麗の敵軍をおびき寄せ包囲殲滅が卑怯なら日本を含め
近代の戦争は皆卑怯になるじゃないか(笑)。
>>445
人種と性格は関わりが無いよ。しかも隋は鮮卑系や他に匈奴系や
チベット羌系、アーリア系白人種とされる羯族じゃの混じった北朝で
形成されたんで。中華文明化されとらんよ。
ほいで、中華文明化云うたら、過去スレでも云うたが日本の三国商人が
記した『異国物語』で、ツングース系騎馬民族の満州族について、
「ことのほか正直に申しうけ候 慈悲あり いつわりごと一切無く、
金銀散らしおきても盗みとりなく、いかにも律義に候」
一方農耕民族である北京の漢人については、
「北京は人の心韃靼(満州族)の人と違い、盗みもいつわりもあり、
慈悲は無く候」と。
ロシア人のシロコゴルフ氏もツングースの諸特性で、
「ツングースは概して嘘を吐く人物を嫌う。その理由は、ツングースは
敵や狩りつつある獣や、会いたいと思う友達についての正確な報道を
必要としているから、もしいつわりの報道に会えば精力の浪費に陥る
ことがありえるというのである」
まあ、「口は嘘は吐く溜めにる」諺もある、農耕民族のロシア人らしい
ツングースの正直さに対する理由付けじゃ思うけど、
農耕民族に正直なんか必要とせん文化じゃけぇ仕方あるまあのう。
まあ、ここの嫌韓ネット右翼も農耕民族の代表みたぁなもんじゃ(笑)。

475 :出土地不明:2011/03/10(木) 23:59:35.38 ID:tzQNPXpT
>>448
そういえば北方系なのにイヌイットやチュクチの少数民族はA型比率が高かったな。


476 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/11(金) 00:43:30.53 ID:rhFc41D7
>>437
都合の悪い事実たぁ何なら?
あんたらこそ抽象的で具体的事実なんか無あで。
>>438
わしが、ツングース系高句麗らしゅうて正直に真実を云うじゃのお諂使う
必要は無あよ(笑)。
「ツングースは阿諛を甚だしく嫌う。阿諛することも嫌えば、阿諛される
ことも嫌うから、ツングースは例えばブリヤートをこのために嫌うので
ある。」
 まあ、ブリヤート等モンゴル系は文明化されとるけんのう。
河口慧海氏は「モンゴリア人はとうかするとつけたようなお諂を言い出す、
その点においてはチベット人が最も酷い。」とされ、それに対して強盗の
本場であるチベット東部の西康(カム)人は、「義侠心も随分ある。
強盗をやるような奴でも、人を救うためには随分熱心にやる人間でも
あります。そうむやみにお諂などいうのは大嫌いの性質でもある。」
と、云われる。まあ、文明化すると人間は堕落するけんのう。
>>439
また、神がかり妄想の縄文教か。日本の渡来系貴族の最高位は
権威的に皇室、権力は藤原氏が握ったよ。百済系渡来人の
田辺史氏のように渡来系から皇族に家系を変えたもんはどうなるんか?
しかも田辺史は、藤原氏の養父にもなったが父系の種の可能性すら
あるんじゃに。北朝〜隋・唐の鮮卑や匈奴系でも鮮卑匈奴の元からの
姓を名乗ったもんと、漢人の名家の子孫を家系偽装してまで中国人に
なった隋唐の皇室系もその一例じゃし、日本もそれと変わらんよ。
畿内はほとんど渡来系じゃったけんのう。

477 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/11(金) 01:00:36.55 ID:rhFc41D7
>>446-447
室韋も女真も満州は湿潤地域じゃけぇ、豚や鶏飼育も漁撈もしとったよ。
生業は環境要素で決まるもんで、他地域の民族が生業を押し付けるもんじゃ
無いことすら解っとらんで妄想するんじゃけぇ話しにならんほど低脳
じゃのう。先紅山文化が乾燥地域になって遊牧形態と変化したわけじゃ。
>>450
南朝は華北を北方系の胡族に侵攻され、逃げて来た連中が戦争の弱い
稲作民族の呉越の地を征服して建てたんで。北朝たぁ全然違うわいや。
なんでここは歴史知らずが集うんかいのう。

478 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/11(金) 01:31:56.83 ID:rhFc41D7
>>440
済州島のモンゴル系残留に関しては、
http://ir.nul.nagoya-u.ac.jp/jspui/bitstream/2237/8993/1/12309009-231.pdf
http://www.mipsworld.com/kotoba/koto0045.htm
ここら辺でも読んどりんさい。倭寇のリーダーはアキバツのような
モンゴル人かも知れんのう。
>>451
山田長政じゃの近代しか史料が無いおそらく架空の人物を挙げて
どうすんなら。山田長政は近代日本の南進論派のつくりげた
概念に過ぎんよ。
平戸、長崎は世界有数の奴隷市場じゃったし、傭兵もそもそも奴隷に
決まっとろうに。
http://nadayogi.blog100.fc2.com/blog-entry-27.html
http://www.geocities.co.jp/npowaro/raku-84.htm
上の方に印度でも、日本人奴隷が軍人云うか兵隊として使われた
ように、上代日本でも縄文系の浮囚の奴隷が兵隊として
使われた歴史すら知らんのか?
下の方でも、領主が徴発したもんを兵士にしたんは、西洋の封建時代も
同じじゃし、中国でも「好人不当兵(いい人間は兵隊にならない)」と、
兵隊は侮蔑された存在じゃったんよ。近代国民国家になって兵隊が
お国の為に尽くす云う概念以前にゃあのう。
近代日本で士族の半数以上を占める先祖の名の知れん奴隷階級の
足軽・同心クラスが成り上がり士族になったよう、兵隊の社会的
地位が上がった近代の概念で傭兵を見てどうすんなら?
ちいたぁ、歴史を勉強しんさいや。

479 :出土地不明:2011/03/11(金) 01:43:20.73 ID:/v437RfP
牛は何かと言うと記紀は捏造、
只の物語じゃけえ何の論拠にもならんというくせに
自分が論拠にするときは正史扱いなんだな。

すげえなこの脳クソ。

480 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/11(金) 01:48:25.74 ID:rhFc41D7
>>452-459
黄海の制海権を新羅に握られ苦肉の策で南海路を選んだ遣唐使らが遭難多発
したじゃないか(笑)。沖縄は北からの人の移動はあったが南からは中国の
中世後期じゃ。黒潮を逆流する北から南への移動は東南アジアやオセアニア
にもあるが、死の海の黒潮の流れに行くと遭難するわいのう。
海洋知識の無い、陸上民族の妄想はあんたど。しかも水生民族は移動性から
農耕民族より騎馬民族に近いことも知らんようじゃ。

481 :出土地不明:2011/03/11(金) 01:53:57.11 ID:fHk8JsRJ

・旧世紀の死説がいまだ巷にあふれているが、現代科学により「最終氷期で日本が大陸と地続きだったのは北海道だけだった」ことがわかっている。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/1/1-16.html
http://kodaisi.gozaru.jp/kitanokodaisiB/kitanokodaisi/manmosunoato/manmosu.html
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200704140116.html


482 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/11(金) 02:03:42.94 ID:rhFc41D7
>>456-457
東の方にワイ貊の言語の影響が強かったでしょうけど、言語は変化します
から解りませんね。ほいから燕自体、遼寧文化で中原の漢文化とは
異質ですから、モンゴル系か貊系の王朝かも知れませんね。
>>461
阿残は、『魏志』辰韓伝に「東方人名我為阿(東方人は自分を阿と云う)』
と、どこに秦が自分を「阿」じゃ云う記述があるんかのう?
秦は東方人じゃ無あんに(笑)。

483 :出土地不明:2011/03/11(金) 02:21:12.59 ID:cM5/Eu/L
>>480
あほちゃうか、お前海流がどの様に流れているか勉強しろ。

484 :出土地不明:2011/03/11(金) 05:54:21.13 ID:sZlEZrC6
>>476
島伝いじゃない事実を提示されたけど
島伝いが基本とか言って誤魔化した。
見苦しいな。

抽象的に見えるのはあんたのレスの書き方に問題があるんだわ。
アンカーを付けすぎ。2個づつぐらいにしないから、過去の書き込みを追えなくなる。


>>474
どういう勝ち方したかを見ていないことがまるわかり。
ほんとにモノを知らないんだな。
おびき寄せとか。www降服してるんだわ。降服したんだから相手は無防備に近づくわな。

幸福して安心させた相手を攻撃。これが強い国のやり方。キリッ

485 :36歳ニート:2011/03/11(金) 07:37:48.14 ID:SnxcjRTD
なんでみんなむきになんの?日本は大和の国なのに

486 :36歳ニート:2011/03/11(金) 07:47:31.91 ID:SnxcjRTD
ベッケンバウアーな逆説の日本史やろうぜ。妥当な答え見つけようぜ。妥当な一致点か。
結果が結論を肯定するから。結論先に在りきは良くないから。
それと馬鹿でも判る演繹できるように一からやってくださいませんか?
これ情報戦なんで。とりあえず過去の俺のレスに答えてくださいませんか?
お願いします。

487 :36歳ニート:2011/03/11(金) 07:50:34.61 ID:SnxcjRTD
俺は昔サピオのみ。今はネット。けど左翼は人として当然。
後は右翼の程度だと思います。

488 :36歳ニート:2011/03/11(金) 07:53:11.07 ID:SnxcjRTD
お前ら幼児

489 :36歳ニート:2011/03/11(金) 07:54:49.87 ID:SnxcjRTD
また俺の無双かよ

490 :36歳ニート:2011/03/11(金) 07:56:03.49 ID:SnxcjRTD
起きたばっかで調子委員だ

491 :出土地不明:2011/03/11(金) 11:51:18.76 ID:nk8VUwLA
>阿残は、『魏志』辰韓伝に「東方人名我為阿(東方人は自分を阿と云う)』 と、
>どこに秦が自分を「阿」じゃ云う記述があるんかのう?
>秦は東方人じゃ無あんに(笑)。

それで、その文章のどこに「阿残」があるんかのう?
辰韓伝の内容を知ってる私の前で、何を堂々と「肝心の部分を外して」切り抜きしてるの?
恥ずかしくないの?

『三国志魏書』辰韓伝
「辰韓在馬韓之東、其耆老傳世、自言古之亡人避秦役來適韓國、馬韓割其東界地與之。有城柵。其言語不與馬韓同、
名國為邦、弓為弧、賊為寇、行酒為行觴。相呼皆為徒、有似秦人、非但燕、齊之名物也。名樂浪人為『阿殘』;
東方人名我為阿、謂樂浪人本其殘餘人。今有名之為秦韓者。始有六國、稍分為十二國。

 辰韓は馬韓の東に在り、そこの古老が代々の伝承では、秦の使役を避けて韓国にやって来た昔の逃亡者で、
馬韓は彼らに東界の地を分け与えたのだと言う。城柵あり、言語は馬韓と同じではない。(中略)これは秦人に似ており、
燕や斉の名称ではない。楽浪人を阿残と言う。東方の人は自分を阿と言い、楽浪人は本来その残存種族だという。今は名があり、
これを秦韓とする。初めに六国があり、十二国に細分した」


「秦人と断定」はできないにしろ当時の感覚でも「秦の文化との関連性が高い」とみられている。
彼ら「阿殘」は半島に逃れてまで「我為阿」と言い続けるほど、自分のルーツとなる文化
(おそらくはシナ(中華)統一をしてのけた秦帝国の文化)に誇りと懐かしさを感じ続けていたといえる。

ところで秦が滅亡した後「秦王家や重臣たちの末裔」はどこへ逃げ込んだのだろうか?
「阿殘」は基本的に「秦時代の逃亡者」だが、「秦王家や重臣たちの末裔」も秦が滅亡した後は、
もはや「その版図」内には居られなくなったと考えられる。

周代には滅亡した王家が逃げ込める国はいくつもあったが、皮肉な事に秦国が「シナ各国を統一」してしまったために、
滅亡したら「シナの外」に逃げるほかなくなった。
文化も違い言葉も通じない辺境の中で「彼らが逃げ込める先は一体どこだったか」と考えると「ほとんど一か所しかない」といえる。
(辺境に秦王家が逃げてきたら目立つが、木を隠すなら森の中で)

492 :出土地不明:2011/03/11(金) 12:53:01.69 ID:K2/EkopG
倭人伝に出てくる秦王国は気になるところだ
神武天皇が畿内に入った時、天皇が連れていた家来(隼人)?が
黥面をしていた事に畿内の女性が驚くシーンがある
秦王国=畿内でその頃にはすでに渡来人が住んでいたことになる


493 :出土地不明:2011/03/11(金) 13:04:43.61 ID:LeLyuqBX
山田長政 wiki
人物伝 [編集]
駿河国の駿府馬場町出身と言われている(出生地については伊勢説や尾張説などもあり)。
沼津藩主・大久保忠佐に仕え、六尺(駕籠かき)をしていたが、その後1612年に朱印船で長崎から台湾を経てシャムに渡った[1]。
後に、津田又左右衛門筆頭の日本人傭兵隊に加わり、頭角を著しアユタヤー郊外の日本人町の頭領となった。
アユタヤー王朝の国王・ソンタムの信任を得て、第三位であるオークヤー(あるいはプラヤー)・
セーナーピムック( ??????????????)という官位・欽賜名を授けられ、チャオプラヤー川に入る船から税を取る権利を得た。

タイ王国にいる山田長政の軍ソンタム王の死後、長政はソンタム王の遺言に従い、シーウォーラウォン(後のプラーサートトーン)と
共同でチェーターティラートを王にたてたが、チェーターティラートはシーウォーラウォンに不審を抱き排除しようとして失敗し、
シーウォーラウォンに処刑された。・・・・ウンヌンカンヌン



494 :出土地不明:2011/03/11(金) 13:15:50.69 ID:LeLyuqBX
>>478 シナ人クーリーみたいに奴隷にされた日本人もいただろうが、日本人町を形成したのがそういう奴隷たちだったとは考えられないだろう。

 チャイナタウンと同じような町を形成するほど日本人が海外へ出ていたということだ。


495 :出土地不明:2011/03/11(金) 13:50:17.45 ID:1/dteGSs
>>492
それは刺青の種類が特殊だったから驚いたのかもしれない
高貴な人しか出来な刺青だったとか

496 :LUNAMASK:2011/03/11(金) 14:01:17.57 ID:89ZMhe0S
>>433 >>419-420及び>>422
西日本の突帯文土器は、北方系ですが弥生期はお多くの渡来者は無かった
でしょう。
---------------------------------------------------------------
藤尾、白井氏等の土器研究からトレースする以外にないですね。商人、代表団
的なものしか浮上しないが、初期に渡来者が少数でも、その後国内で急激に増加
すると言ったこともあるでしょう。たとえばアイヌのようなのが渡来系の増加のせいで
伸び悩むとか。

497 :LUNAMASK:2011/03/11(金) 14:04:31.95 ID:89ZMhe0S
>全羅道の支石墓も遼寧の影響で形を変えただけじゃと思いますよ。
>沖縄からこの時期に人の移動はありませんし、南から北への人の流れは無い
>でしょう。
新羅にインドから嫁入りしたはなしがありますね。他方この頃雲南にはスキタイ
文化の形跡がある。つまり、木槨墳ですね。この辺が臭い。

498 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/11(金) 23:29:21.07 ID:rhFc41D7
>>491
あんたも「名楽浪人阿残 東方人名我為阿」と書いとるじゃないか。
東方人が「阿」と云うのであって秦人が「阿」と云うたぁどこにも
書いとらんよ(笑)。
>>492
中国史書の倭は、九州までで畿内の記述は一つも無いんに、
秦王国が畿内じゃの妄想すなや(笑)。

499 :出土地不明:2011/03/12(土) 00:10:55.30 ID:8hS3RrzP
>>498
韓国史書の倭も九州までなのか?

三国史記 新羅本紀
・倭国と好誼を通じ、奈勿王の子未斯欣を人質とした。
・均貞に大阿滄を授け、仮に王子として倭国に人質として送ろうとした。

三国史記 百済本紀
・(阿宰)王は、倭国と好誼を結び、太子の腆支を人質とした。
・太子であった扶余豊は、かつて倭国に人質となっていた。

500 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/12(土) 00:19:00.00 ID:6eG0esgf
>>491
秦の文化云うて辰韓に秦の兵馬俑のような西方的文化があったか?
まあ、秦の起源は東夷の牧畜民じゃが牧畜民は移動するけんのう。
西方で西戎になったけぇ、仮に東方起源としても、西戎人化した
西戎文化じゃないか。
http://avantdoublier.blogspot.com/2009/03/blog-post_24.html
ここに「秦人は東夷族から分かれた一派で、黄河下流域の東部沿海で
遊牧していたともいわれています。
殷代、秦人は何回かに分けて甘粛省東部へ移ってきて、殷王朝と同盟関係を
もっていました。当時秦人は牧畜業を主要な産業としていた。」
次に「西戎の地から、今の陝西省内にある西周のかつての本拠地に移って
きた。」
まあ、後世でも鮮卑族の西満州の慕容部や北満州の拓抜部がチベット羌系
の地に移住支配したグループが吐谷渾になったりしたんじゃが、その前例
とも云えるのう。
ほいで、百済が滅亡した時も、トルコ系の突厥に亡命したんもおるように、
元来遊牧民の秦も、匈奴やチベット羌等の遊牧連中に混じった者も
多かったかも知れんのう。秦を農耕民族である漢民族の囲いに
閉じ込めさせても意味があるまあ。それを東方の辰韓の一カ所にコジツケ
工作するしてもつまらんよ。
辰韓が秦に先祖を仮託したんは、漢人に見栄張った要素が大きいんじゃ
ないか。

501 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/12(土) 00:59:10.04 ID:6eG0esgf
>>493
山田長政のウィキを今見て来たが、何で一番下の外部リンクの
矢野暢氏のんを挙げんのんかねぇ。
http://www.mekong.ne.jp/database/person/yamadanagamasa/19870304.htm
明治の写本しか無いんに。しかも南進論云う政治的要因で
創作された人物じゃに。
ほいから、脚注の『台湾通史』も日本統治時代の偽書に等しいし、
山田長政の実在の根拠は一つも無いねえ。
>>494
日本人町は、囲い込まれたゲットーに過ぎんよ。
奴隷に商売や手工業に才覚のある奴は、上前をはねて使わにゃあ
損じゃけぇ、一定の地域に町を作らせただけのことよ。
奴隷を農業奴隷のイメージだけで見よって、それに該当せんと
自由民じゃのと妄想してどうすんなら。
奴隷でも例えば、兵隊として出世したらマムルークが如く
権力者にもなれるし、商売でも出世したら自由民になれるよ。
ただし解放奴隷が奴隷を買うた主人より出世しても、
元の主人との間は主従関係のままじゃ。奴隷から解放されても
買うた者の個人所有じゃけんのう。

502 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/12(土) 01:09:00.02 ID:6eG0esgf
>>499
朝鮮から見たら、倭は九州だけじゃのうて、日本列島を含む
わいのう。ほいじゃが、あんた新羅が建国する以前の倭国への
人質は信憑性が無いし、倭国も3世紀末〜5世紀が伽耶北方木槨墓人が
朝鮮南部で最も騎馬軍事性格を持つことから、倭は伽耶の支配層の
ことよ。扶余豊は、百済が弱体化し高句麗や日本に頼った時代じゃ
けぇ全然年代が違うよ。しかも、その頃の日本列島は北方渡来系
の国になっとったけんのう。

503 :出土地不明:2011/03/12(土) 01:26:56.22 ID:8hS3RrzP
>>502
295年の倭国は「海を渡って行って」ってあるから日本or九州で間違いない?

402年の倭国は伽耶北方木槨墓人
じゃあ802年の日本国は?


三国史記 (新羅本紀)
295年
春 王が臣下に向かって「倭人が、しばしばわが城邑を侵して来るので、百姓が安じて生活することができない。
私は百済と共に謀って、一時海を渡って行って、その国(倭)を討ちたいが、皆の意見はいかがか?」ときいた。
これに対して、舒弗邯、弘権が「われわれは海戦に不慣れでございます。
冒険的な遠征をすれば、不測の危険があることを恐れます。
いわんや百済は偽りが多く、常にわが国を呑み込もうと野心をもっておりますから、
かれらと共に謀ることは困難だと思います」と答えた。王はこれを聞いて「それもそうだ」といった。

402年
三月に倭国と通好して、奈勿王の子、未斯欣を人質として倭に送った。

802年
冬十二月、均貞に大阿?の官を授けて、仮の王子にして、日本国への人質にしようとしたが、均貞がこれを断った。

504 :出土地不明:2011/03/12(土) 02:10:53.43 ID:7E1mMg1h
ここだけ世界が止まってる感のあるスレ

505 :36歳ニート:2011/03/12(土) 06:09:44.98 ID:gXkUXXer
上等、上等。

506 :出土地不明:2011/03/12(土) 09:26:26.04 ID:JHaYW69i

蓮舫、民主党が仕分け ・ 廃止したもの

 ・ 石油と塩の備蓄 ( 仕分けパフォーマンスの生贄 )
 ・ 防衛費 ⇒ 自衛隊災害救出活動も縮小 ( 日本の自衛・防衛弱体化は民主党の継続悲願 )
 ・ スーパー堤防 ( 100年に1度の大震災対策は不要 )
 ・ 災害対策予備費 ( 生活保護枠拡大(母子家庭)の財源化 )
 ・ 地震再保険特別会計 ( 子ども手当の財源化 )
 ・ 耐震補強工事費 ( 高校無償化の財源化 )
 ・ 学校耐震化予算 ( 自民党が推進していた政策 )
 ・ 除雪費用 ( 蓮舫が東北地方整備局を目の敵に、結果は言わずもがな )
 ・ 八ッ場ダム ( 「河川は自然堤防のままが環境にやさしい」 )


507 :出土地不明:2011/03/12(土) 10:18:32.07 ID:7/Lnjqs+
>>501
wiki
アユタヤ日本人町(アユタヤにほんじんまち)は14世紀中ごろから18世紀頃までアユタヤにあった日本人町。
15世紀後半から16世紀初頭までアユタヤ王朝下、軍事力と貿易による利潤を背景に政治的に力を持つようになった。
当時のアユタヤ中心地をチャオプラヤー川沿いに南に下った西岸にあり、ポルトガル人街とは相対の位置にあった。
南北約570メートル、230メートルの敷地に最盛期で1000〜1500人の日本人(タイ族などの使用人を除く)が住んでいたと思われている。
なお『暹羅国風土軍記』の資料では寛永期ごろのアユタヤ日本人町の人口を8000人と見積もっているが、日本人町の規模を考えると誇張と考えるのが自然である。
アユタヤ日本人町の住民は、傭兵、貿易商、キリシタン、あるいは彼らの配偶者やタイ族の使用人などで構成されていた。


508 :出土地不明:2011/03/12(土) 10:28:34.63 ID:7/Lnjqs+
>>501
矢野暢wiki
経歴
満州国で教員の家に生まれる。本籍地は熊本県。熊本県立八代高等学校を経て、1959年京都大学法学部卒業、
1961年同大学院修士課程修了、1965年同大学院博士課程修了。1971年法学博士(京都大学)。
1966年大阪外国語大学講師、1968年広島大学助教授、1972年京都大学東南アジア研究センター助教授、1978年同教授、1990年同所長。

1993年女性秘書の「暴力を用いた性的関係の強要があった」としていわゆる「キャンパス・セクハラ」の告発を受け京大を辞職に追い込まれる。
辞職後京都市の東福寺での修行等が写真週刊誌などで話題になる。後に告発内容が虚偽の事実であるとして、損害賠償請求訴訟や辞職の取消しを求める訴訟等3件の訴訟を起こすが、
いずれも棄却された。1999年ウィーンの病院で客死。享年63。

京都大学では法学部ではなく附属機関である東南アジア研究所の教授職であり(法学部で政治学系科目授業は受け持っていた)学内ではその評価は分かれていたが、
テレビ出演も多いバブル期の「人気教授」ではあった。しかし、いわゆる「矢野事件」で告発され、本人の一般的知名度の高さも災いして、
「アカデミックハラスメント」、「キャンパス・セクハラ」として日本で初めて大きく取り上げられたことで研究者としての道も完全に絶たれた。

甥にお笑いコンビくりぃむしちゅーの有田哲平がおり、セクハラ問題を「親戚にいる大学教授のオジサンを見習えと言われていたが、その人セクハラで訴えられた」というネタとして使われている。

509 :出土地不明:2011/03/12(土) 11:00:16.39 ID:hhrQuXjj
現在、誰でも自由に意見を書き込める掲示板がセットになったニュースサイトが実生活に欠かせないものとなりました。
既存マスメディアによる一方通行の情報に身を委ねていた方々へ。
本日より目からうろこが落ちる納得の毎日を約束します。

2NN (2chトップページ)
+ニューススレッド(専属記者が立てる記事)に特化したニュース勢いランキング。
http://www.2nn.jp/

2chTimes
2NNとほぼ同じコンセプト。関連スレッドリンクあり。トップページ画像多め
http://2chtimes.com/

2番街
2NNとほぼ同じコンセプト。トップページ構成が異なる。
http://2bangai.net/

2ちゃんねる勢いランキング
+ニュース以外のニューススレッドもランクイン。ニュース全板縦断勢いランキング。
http://www.ikioi2ch.net/group/news/

READ2CH
2ちゃんねる勢いランキングとほぼ同じコンセプト。関連スレッドリンクあり。書きこみ不可。
http://read2ch.com/

2ちゃんねる全板縦断勢いランキング
2ちゃんねる全ての板をカバーする勢いランキング。書き込み不可。
http://2ch-ranking.net/

BBY (2chトップページ)
+ニューススレッド(一部除く)を新着順表示。
http://headline.2ch.net/bbynews/

510 :出土地不明:2011/03/12(土) 13:56:37.92 ID:IKd1wRhn
>東方人が「阿」と云うのであって秦人が「阿」と云うたぁどこにも書いとらんよ(笑)。

その全文に「阿残の由来」であり「東方人の素性を辿ったもの」がそのまま書いてあるじゃないか。

楽浪人を「阿残」と名付けるのは、「馬韓と同じでない秦人に似た言語」を話し「秦から逃れて亡命した」とされるところの東方人が「我は阿なり」と名のるからで、「阿残」は「その(秦の)残存種族」だというから。

「自分の都合の悪い部分を切り取る」からおかしいだけだし、そもそも読解力がない。
(これは日本語や漢語だから仕方ないか)

511 :出土地不明:2011/03/12(土) 15:32:50.64 ID:1JpLtKqJ

■倭人は5種類いた。

 古代に『倭人』と呼ばれた民族は、日本人だけではなかった。
 倭人とは、まず第一に、シナ大陸南部に住んでいた漁労=農耕民族のことであり、さらに黄海に突き出た山東半島、
同じく黄海に面するカラ半島西海岸地方および南部地方、そして古代日本列島に住んでいた漁労=農耕民族のことである。
 これらの『倭人』は、人種的にも、民族的にも同族であった。
 倭人は、同じ言語を話していた。それが古代の黄海沿岸地方および日本列島の公用語であった『倭語』であり、
我々日本人が話している『日本語』は、この『倭語』が発展した言語である。
 古代日本人は倭語を話していた。新羅人も久多良人(馬韓人)も、百済人(楽浪人)も倭語を話していた。
だから、10世紀以前の時代は、日本人、新羅人、百済人は、通訳なしでも会話が可能だったのだ。

 古代の倭人は、大別すると次の5種類であった。シナ大陸南部の呉系倭人。山東半島の山東系倭人。
楽浪地方(現在の平安道および黄海道)の楽浪系倭人。カラ半島南部の加羅系倭人(新羅人および久多良人)。
そして、日本列島の日本系倭人。
 彼らは同族であり、同じ言語を話し、同じ文化を共有していたのである。

 しかし大陸の倭人は、6世紀以降、漢人に吸収されて消滅してしまった。倭語も完全に滅びた。
カラ半島(朝鮮半島)の倭人も、10世紀に王氏高麗の建国により、滅びた。
 新羅人、久多良人、百済人、耽羅人が話していた言語は『倭語』であったが、韓国人が話す韓国語は
『倭語』ではない。
 韓国語は、ケリン人(ワイ族=キム族)が話していたシベリア系言語=ワイ語が発展したものである。
したがって、日本語やカラ語、楽浪語とは、何の関係もないし、共通点はない。
                              


512 :出土地不明:2011/03/12(土) 21:45:51.70 ID:fVNBxu6P
千人以上死んでるのに妄想垂れ流してるんじゃねえよ、キチガイども!

513 :出土地不明:2011/03/12(土) 22:01:28.20 ID:vIbhnR53
>>512
??????????

514 :出土地不明:2011/03/12(土) 22:05:51.64 ID:vIbhnR53
韓国人の反応「天罰!」「放射能w神w」「今夜はお祝いパーティ」

・天罰!
・おめでとうございます.! ただいま日本子供一人死亡 !?^^
・日本列島沈没www
・日本にバナナ供給してやろう
・倭猿千人死ね
・東京タワー曲がったwww
・地震は歴史捏造歪曲したから
・ japs=ゴキブリ・・・・なかなか死なない
・地震は嫌韓の呪いのため
・津波にも大丈夫な猿jap
・放射能 神 降臨wwwwwwwwwwwwwwww
・今夜祝いパーティー開催する


515 :出土地不明:2011/03/12(土) 22:11:56.57 ID:vIbhnR53
【東北地方太平洋沖地震】台湾が30万ドルの義援金 援助の要請があれば、救援隊を派遣する用意
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1299850290/
6 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/11(金) 22:32:20.28 ID:94n5lEA10
台湾、ありがとう
7 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/11(金) 22:32:22.95 ID:nSBxsp8G0
台湾なら助けに来て欲しい
8 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/11(金) 22:32:27.60 ID:zChHFWRB0
台湾はOK
9 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/03/11(金) 22:32:29.18 ID:TjkM82WK0
台湾愛してる

【東北地方太平洋沖地震】「最大限の協力する」 韓国大統領
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1299850020/
3 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/11(金) 22:27:17.72 ID:9BTXzAAa0
いらん
4 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/03/11(金) 22:27:21.04 ID:oFSq+DBb0
イラネ
5 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/03/11(金) 22:27:33.56 ID:3nEXI9QR0
病気持ち込みにくるな
6 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/11(金) 22:27:34.03 ID:fO9RYIfV0
>>1
丁重にお断りいたします
7 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/11(金) 22:27:35.90 ID:UNMjbJIk0
やめて
8 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2011/03/11(金) 22:27:36.66 ID://d/IC7b0
来るな


516 :出土地不明:2011/03/12(土) 22:18:16.46 ID:vIbhnR53
朝鮮人が大昔に同胞だったとしても
今の日本人は血の繋がりのない台湾の方を好いてる
ネットの反応はマスコミのような操作がないぶん正直だ


517 :出土地不明:2011/03/12(土) 22:21:15.47 ID:UjYMDeR3

外務省のサイトhttp://www.mofa.go.jp/mofaj/から、
諸外国等からの支援申し入(東北地方太平洋沖地震)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/23/3/0312_01.html
3月11日14時46分頃発生した東北地方太平洋沖地震に関し,12日00時00分現在,
以下の国・地域から支援の申し入れがありました(順不同)。
オーストラリア,台湾,米国,韓国,中国,メキシコ,タイ,ニュージーランド,
イスラエル,シンガポール,インドネシア,アゼルバイジャン,インド,ロシア,
トルコ,ドイツ,フランス,ベルギー,ウクライナ,スロバキア,UAE,スイス,
ハンガリー,ポーランド,ヨルダン,英国,EU,チリ,スペイン,ギリシャ,香港,
パキスタン,デンマーク,セルビア,ウルグアイ,モンゴル,エクアドル,イラン,
キルギス,マレーシア,アルゼンチン,フィリピン,カナダ,イタリア,スウェーデン,
コソボ,アイスランド,ノルウェー,ルーマニア,スロベニア



518 :出土地不明:2011/03/12(土) 22:23:55.49 ID:UjYMDeR3
>>514 それを韓国人が書いたというなら、ソースを出すべきだと思う。

519 :出土地不明:2011/03/12(土) 22:25:08.92 ID:7/Lnjqs+
>>516 日本には大昔から熊と人間の混血子孫などという神話はない。

 古代から日韓は関係ない証拠だ。


520 :出土地不明:2011/03/12(土) 22:31:21.95 ID:vIbhnR53
>>518
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/list.php?tname=exc_board_62

521 :出土地不明:2011/03/12(土) 22:33:00.87 ID:gqY29Qpe
いや新羅も百済も倭人に近い存在だよ。
その後に漢族党が入ってきて今の朝鮮人ができたんだろ。

522 :518:2011/03/12(土) 22:37:27.88 ID:UjYMDeR3
>>520
チョンは、一刻も早く南北戦争で絶滅してもらいたいね。

523 :出土地不明:2011/03/12(土) 22:49:30.02 ID:vIbhnR53
>>521
昔の東夷は倭とユウロウだけが違う言語を使ってたらしい
新羅の王族は倭人だろうけど被支配層が何系なのかは不明
ユウロウは後の女真や満州になってるしツングース確定(朝鮮王も女真の地域出身)
半島のどの国とも違う言語を使ってる倭がある意味不思議民族

>>522
とりあえずアノ国民と仲良くしたいなんて思いませんね
中国のネットの反応ですら四川大地震の時に受けた恩を返そうと
励ましの声が多いというのに

524 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/12(土) 23:42:11.74 ID:6eG0esgf
>>503
また、過去スレで云うたことを、あんた同じ妄言の繰り返しか。
『魏志』韓伝の「従岑中乗大船入辰韓」の記述を云うとったんじゃに。
辰韓が漢人を拉致して奴隷としたことに、楽浪は郡から「大船に乗り
辰韓へ行った」との記述じゃが同じ朝鮮半島でも海洋風土ゆえ、
海を移動しとるんで。海を渡る云うたら日本から朝鮮じゃの近代国家
概念で見る陸の思想で見るんはあんたら、朱子学江南教の
大陸派の思考法に過ぎん云うとろうに。
ほいから、802年の9世紀は新羅人の九州侵攻に悩まされた時期に
なるのう。国力から新羅が上じゃし、日本が押されて右往左往しとった
時代じゃないか(笑)。

525 :出土地不明:2011/03/13(日) 00:03:11.91 ID:le3K8E2z
もうそうもいいかげんにねw

『隋書』倭国伝

新羅、百濟皆以倭為大國、多珍物、並敬仰之、恒通使往來。

新羅や百済は皆、倭を大国で珍物が多いとして、これを敬仰して常に通使が往来している。

526 :oa:2011/03/13(日) 00:19:22.53 ID:ZetmoP34
珍物ってヒスイとかですかね?

527 :出土地不明:2011/03/13(日) 00:23:08.02 ID:u+bQYsQb
南西諸島で採れる貝殻の装飾品とか?
沖縄まで行き来してたみたいだし

528 :唐松山 ◆V0F34EbmQA :2011/03/13(日) 00:26:15.04 ID:fkogh4ZY
>辰韓が漢人を拉致して奴隷としたことに、

これは、事実誤認だろ。
漢人は、自分の意思で辰韓に渡り、製鉄を始める。
新羅本紀 173年卑弥呼の使者=姫大神←それを追って渡来したツノガアラシト。
新羅本紀 193年 倭国大餓。青谷上寺地遺跡出食人が行われる
新羅本紀 209年 伽耶に援軍=任那建国。←この頃までツノガアラシトは生存。
217年 垂仁元年 任那から朝貢、この使者が纒向遺跡3世紀初期の大型建物築造に関与。
239年 田道間守の派遣←ツノガアラシトの子孫(19年程度で世継ぎをすれば得られる。

新羅建国の頃は馬韓人が王であったかも知れないが、ツノガアラシト(天日槍)が建国した時点では、
王はツノガアラシトの親族
三國遺事卷二 より
?新羅第三十王法敏?朔元年辛酉(541年)三月日.有制曰.朕是伽耶國元君九代孫仇衝王之
降于當國也.
位己卯年(559年)置便房,降及仇衝朝末,三百三十載之中,享廟?曲,永無違者.其乃仇衝失位去國.
永無違者=王位の違約は無い。
仇衝朝末〔541年〕で330年であるから、伽耶建国は210年頃である。
新羅本紀ではこの時(209年)伽耶に援軍を送る。
魏志倭人伝239年には、狗邪韓国(カヤカンコク、金官伽耶、任那)は存在する。


529 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/13(日) 00:35:27.67 ID:HOHgzsR1
>>503
>>524の続き。ウィキ程度にも新羅海賊にやられたこたぁ出とるよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%BE%85%E3%81%AE%E5%85%A5%E5%AF%87
まあ、九州だけじゃのうて、弘仁新羅の乱じゃあ、遠江・駿河の
700人の帰化新羅人の反乱に関東七ヵ国から集めた大多数の兵力での
人海戦術までして、やっと制圧出来る程度で関東武士は人海戦術しか
出来んけぇ弱いのう。
>>508
矢野氏が女好きなんは、戦前から郷土兵団として強姦好きの九州兵団の
地元じゃけぇしょうがないよ。ほいじゃがセクハラで人間失格のような
印象工作しても、ここの板におるような縄文教支持の歴博や縄文教学者の
旧石器捏造のような学問を貶める行為は矢野氏はしとられんよ。
ほいから、今の価値観でセクハラはひどい思われるが、昔は普通じゃった
けんのう(笑)。
http://jack4afric.exblog.jp/11286594
早稲田教授の男色強要ー今はセクハラになるんじゃろうけど、
今東光氏は、「学生に惚れられないような教師は教師失格で、教授と
教え子が肉体関係を持つのは当たり前のことで、真の教育とは
そんなものだ」ほいから「武林無想庵と和辻哲郎が男色の仲」じゃとか。
ここは、今氏の原文の「無想庵が実妹を犯し、近親相姦の妖しい情趣を
谷埼に告白し、谷埼はその妹を見知っていたので、彼女を想い描いて
自慰に耽ったという話しを聞いた時、流石の僕も仰天した。」
ほいから今氏の教育論は「教授と女子大生の情事がまことに扇情的な
話題となっている当今、僕などこんなことは至極当り前で、
騒ぎ立てるに及ばないと思っている。男女の仲は年齢はもとより、
地位とか名誉とか金銭などに関わりないのだ。
まして僕に言わしむれば、弟子は師匠に惚れるぐらいでなくては
ならないのだ。今日の時勢は寧ろ、子弟に惚れられない先生と称する
愚劣で凡庸な教師が多過ぎるのではないか。人の師たるものは男女に
拘わらず、先ず惚れさせる底の師でなければならない。一休禅師に
おける侍者の盲女阿森の関係こそは、師弟の契りとして代表的な
ものであるまいか。真の教育とはそういうものなのだ」と。

530 :出土地不明:2011/03/13(日) 00:37:20.30 ID:qljKATiU
>>527
2200年前ぐらいから、ゴウボラという貝がそこそこの量の流通をしている。
年代的には、古墳時代ではなく弥生時代にあたるんだな。。

531 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/13(日) 01:10:46.54 ID:HOHgzsR1
>>510
東方人は辰韓だけ指したことじゃないし、東方の人間は自分らを「阿」と
云うことで。何を言い訳解釈付けよんなら。
>>511
倭語なんか、どこの文献にも出とらんのに妄想が好きじゃのう(笑)。
倭語が単一言語云う根拠なんか無いんに。まあ、倭はワイと同音のweiで
三上次男氏の云われるよう倭とワイは共に北東アジアの水辺民で同族よ
のう。
>>514
韓国から救助支援隊が来て呉れたんじゃに失礼な言い方するのう。
>>516
戦前の日本人は台湾人より朝鮮人の方を信用したけんのう。
戦前の日本人が朝鮮人に対する文化差別としたら、台湾人に対しては
人種差別じゃけんのう。
>>520
嫌韓厨ネット右翼の低脳が集うた、ちいと前のnaverから移ったんじゃろ
(笑)。
>>521
上代も現代も本土日本人と朝鮮人の人種的な差は無いよ。百済、新羅、
伽耶、日本も支配層から人種の主流は南ツングース族よ。
>>522
ナチスじゃあるまいし、差別用語は学術板で使うこたぁあるまあ。
>>523
新羅の支配層は、積石木槨墓人で倭人は奴隷階級よのう。
ほいから、倭独特の言語なんか文献に無いよ。

532 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/13(日) 01:30:33.93 ID:HOHgzsR1
>>525
土地が広いけぇ大きいだけのこと。しかも強国の高句麗は真の大国
じゃけぇ、百済人や新羅人から大国じゃ云われんよ(笑)。
どうせ、ホラ吹き癖のある九州人の虚言を渡来した百済人や新羅人
に口裏合わせを頼んだんじゃろうのう。
>>526
出雲が征服した北陸のヒスイが新羅に入っとることから、
出雲は転売して相当な利益は手にしたろうのう。
>>527
何も遠い沖縄へ行く必要も無い。仲介交易で九州で買うたら
ええだけのことじゃ。
>>528
『魏志』韓伝を読んでみんさいや。
しかも伽耶の建国は北方木槨墓人が支配した3世紀末、
百済や新羅の建国は4世紀よ。

533 :出土地不明:2011/03/13(日) 02:05:56.77 ID:u+bQYsQb
>>531
>>523
新羅の支配層は、積石木槨墓人で倭人は奴隷階級よのう。
ほいから、倭独特の言語なんか文献に無いよ。

新羅人や百済人の語学留学や通事(通訳)の存在が文献に載ってるわ
ユウロウ除く他の東夷の言語は大同小異とものってる
南ツングースだの妄想ばかりしてないで現実見てください(笑)

534 :出土地不明:2011/03/13(日) 02:08:09.86 ID:u+bQYsQb
>>532
>>527
何も遠い沖縄へ行く必要も無い。仲介交易で九州で買うたら
ええだけのことじゃ。

交易拠点は九州だろ昔から

535 :oa:2011/03/13(日) 03:47:19.78 ID:ZetmoP34
>>532
お、やはり出土してましたか<ヒスイ

536 :出土地不明:2011/03/13(日) 08:29:14.29 ID:SWMouOjs
>>531

>韓国から救助支援隊が来て呉れたんじゃに失礼な言い方するのう。

東北沖大地震、政府の対応チームがきょう現地入り
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/03/12/0200000000AJP20110312000300882.HTML

韓国から来たのは救助支援隊では無いのう
在日の被害状況を調べに来ただけの職員
マスゴミが救助隊などと言ってるのを真に受けてアホじゃ
牛の朝鮮擁護の様は自身が向こうの出身なのか
嫁や身内でもむこう出身の人間かい?


537 :出土地不明:2011/03/13(日) 09:00:11.16 ID:6keL2gp9
>>531 >>倭はワイと同音のweiで三上次男氏の云われるよう倭とワイは共に北東アジアの水辺民で同族よ
のう。

・・・鳥越憲三郎氏の「倭族」では倭wa=越wetと言うようにどっちも推測に過ぎんだろう。


538 :出土地不明:2011/03/13(日) 10:07:01.47 ID:2zucD0/M
>>531
>東方人は辰韓だけ指したことじゃないし、東方の人間は自分らを「阿」と
云うことで。何を言い訳解釈付けよんなら。

何を訳の分からない言い訳してるのはあんた。
その「東方人」とは「阿残といわれた楽浪人」のことで、「東方人全般」のことじゃない
阿残は「阿の残存者」ということだが、「ではその阿は何だ」とその文書では見なされているの?
それは「秦」でありすなわち「阿残」とは「秦の残存者」が考えられているということだ。

そもそも「阿残」を持ちだし、しかも「衛満朝鮮人」などと「どこにも根拠の無い妄言」をしたのはあんた。
阿残が衛満朝鮮人だなんて何を根拠に思いこんだの?

ちなみに今回の地震に関して、日本赤十字に家族で募金および献血を済ませてきました。


539 :出土地不明:2011/03/13(日) 15:07:44.46 ID:bj1P4vXt
現代日本語では,「倭」の発音は「ワ」であり、「矮」の発音は「ワイ」である。
この二文字の発音は比較的近いようだが、唐宋時代の音韻を反映している『広韻』では、
「倭」は烏禾切、平声、戈韻に属するが、「矮」は烏蟹切、上声、蟹韻に属する。
二文字は,韻でも声調でもそれぞれ全くくいちがうのである。
現代中国語でも、「倭」は「wヒ」で読むが「矮」は「チi」と読む。発音の隔たりは甚だ大きいのである。
http://salon.gooside.com/wakao.htm

540 :出土地不明:2011/03/13(日) 15:46:48.35 ID:6keL2gp9
>>529 >>今の価値観でセクハラはひどい思われるが、昔は普通じゃったけんのう(笑)。

・・・矢野暢のセクハラは昔でなくて1993年だ(笑)。


541 :出土地不明:2011/03/13(日) 17:07:27.18 ID:u+bQYsQb
>>536
一応突っ込んでおくが昨日のやつらと
今日到着のやつらは別物だよ


542 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/13(日) 23:34:46.22 ID:HOHgzsR1
>>536
また、嫌韓ネット右翼は、外交通商部職員だけに転嫁工作しよる
のう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110313-00000024-yonh-kr
こっちのは、中央救助団、ソウル市・京畿道の救助隊員じゃ。
どうせ、批判するんなら韓国のマスコミの報道姿勢でも批判
せんかい。
http://news.livedoor.com/article/detail/5410605/
このような報道に対し、不快感を示す韓国人は多い。
「反日感情を利用した下劣な扇状記事だ」「中央日報は日本に
謝罪すべきだ」じゃの、韓国のマスメディア同程度の
嫌韓扇動家のあんたにゃあ、耳が痛かろうのう(笑)。
また最後の行は、在日コリア認定か。わしゃあコリア人じゃ
無いし、日本人じゃ。コリア人の知人はおるけど身内にコリア人は
今の処おらんよ。将来は解らんけどのう。

543 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/14(月) 00:16:30.44 ID:nGC6ZPc8
>>534
九州の連中は朝鮮と琉球の仲介交易で儲けたろう。
拠点が九州じゃあ無あわ。新羅は西方文化の影響が強いし、
西方の交易が重要じゃったし、当時の後進的な日本を交易の中心に
置くわけあるまあ。
>>535
ヒスイは北陸の越の古志人を拉致した出雲でも玉造りしとるよ。
新羅へのヒスイは出雲が売って儲けたんじゃないか。
>>537
倭はワイや于とまったくの同音weiじゃし、三上次男氏は、
「文化的にも土器等に弥生式文化には満鮮的要素が濃い」と、
される。
>>358
東方人の東方は、東の方でそこに住む人間が東方人で楽浪人だけ
指した言葉じゃないど。しかも楽浪人自体が秦の亡命移民云う
記述が無いんじゃに妄想しよるのう。
衛満朝鮮は燕から朝鮮北部を征服し楽浪に滅ぼされたが、
辰韓へ移住した連中が、現地に残った衛満系の連中を阿残と
同胞扱いした方が信憑性が高い。しかも楽浪郡は海を越えて
辰韓征伐し奴隷となった漢人を千人を救出し(残りの五百人は
死んでいた)逆に辰韓人一万五千人を奴隷としたんじゃ。
楽浪と辰韓のどこが同胞なんかのう(笑)。
『魏志』韓伝を読んでみんさい。

544 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/14(月) 00:49:21.50 ID:nGC6ZPc8
>>539
唐代は北朝からのアルタイチベット化した新漢語で、魏の頃の
雅言漢語たぁ違うよ。
『広韻』は宋代からで、その前の『唐韻』は、唐代の754年鮮卑系と
云われる長孫訥言の改訂本。元となった601年『切韻』を
編纂したんは、鮮卑人の陸法言じゃった。
五胡(鮮卑・匈奴・羯・羌・テイ)らアルタイ系・チベット系の
北方民族が華北を支配し北朝となり隋唐になるんじゃが、
北朝の中国語は、お互い出身地の違う北アジア系チベット系の
諸民族が共通のコミュニケーションの手段して採用した訛りの強い
漢語じゃた。それらから新たに標準発音をつくりだそうとしたんが
陸法言の『切音』よ。
>>540
1993年は昔じゃ無あけぇ、社会的批判を浴びようで(笑)。

545 :出土地不明:2011/03/14(月) 01:02:44.09 ID:qz9fNdK5
我我(われわれ)の我=GA って、nga thuってチベット語語源なんじゃまいか?

546 :出土地不明:2011/03/14(月) 02:09:22.18 ID:CsYzoTU9
nga=カム語だとアー

>>538
阿残って、ひょっとしたら、西康(カム)人>>476や吐蕃王家と関係あるんかな。。。

547 :出土地不明:2011/03/14(月) 06:27:33.20 ID:lwVgMsPH
>>543 倭がワイや越と同族なら異字で書く必要はないだろう。

 別種だから書き分けているのだ。

548 :出土地不明:2011/03/14(月) 10:59:30.00 ID:uFXWMuG9
>>542

数少ないマトモな韓国人歯科医のブログより



最近のシンシアリーのブログは
DAUMなどのポータルサイトやネット情報などを元に
口蹄疫や庶民経済など、日本ではあまり報道されない
韓国の現状を伝えることに力を入れていました。
しかし、どの記事を見ても、そのコメント欄には
日本の地震を喜び、嘲笑う趣旨のコメントが多すぎます。
涙が出てきて・・もう限界です。

今の雰囲気では、いちいち紹介する気はありませんが
あまりにも莫大な量で、他の記事を探すことができません。
関係の無い記事でも、無数の同類のコメントが溢れています。
こんな時に何を言ってるんだと
日本を擁護するコメントもありますが・・
絵に描いたような「多勢に無勢」・・・
100分の1にもなれません。
大勢のネチズンが一部の悪性コメントや新聞を
非難しているという記事もありますが・・・
現実は逆です。

無数の悪性コメントが一部の擁護者たちのコメントを
非難し、嘲笑っています。
書きたくないけど、言いたくないけど・・
この現実を伝えておきます。

http://ameblo.jp/sincerelee/



549 :出土地不明:2011/03/14(月) 12:05:27.07 ID:FWiq8+T5
>東方人の東方は、東の方でそこに住む人間が東方人で楽浪人だけ指した言葉じゃないど

あんたは「一般論」と「文章内で東方人で示されている人々」を混同しているだけ(笑)。

>しかも楽浪人自体が秦の亡命移民云う記述が無いんじゃに妄想しよるのう。

「阿残」が「秦の亡命移民」という記述があるので、それで十分だろ(笑)。

>現地に残った衛満系の連中を阿残と同胞扱いした方が信憑性が高い。

その楽浪(漢人)と衛氏朝鮮のどこが同胞なんかのう(笑)。

「漢人」は「辰韓を征伐し新しく楽浪郡を建てた人々」であって「それまで楽浪にいた東方人」すなわち「辰韓人」
が「漢人ではなく、漢と敵対する人々」であるのは明らか(笑)。

そもそも「衛満」が漢の支配(影響)地域の「燕」から「朝鮮」に亡命したのがすでに「後漢」代なのに
「衛氏朝鮮人」が秦文化を持ってるわけ無かろう(笑)。
「秦の名残の人々が居られる」のは「漢の支配地域の外」だけ。
漢が半島に楽浪郡を置いた以上、いずれ「半島に居られなくなる」のは必然で、どこへ逃れるだろうね?

それにしても妄想家は「なにも根拠が要らない」ので楽でいいよね。うらやましい(笑)。

550 :出土地不明:2011/03/14(月) 12:09:31.95 ID:FWiq8+T5
秦の名残→秦王家の末裔

551 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/14(月) 23:33:34.06 ID:nGC6ZPc8
>>547
同音異字で書こうに。鮮卑伝なんか倭をシ+于とも云うとる。
>>549
文章通り、東方人は東方の地方に住む人間よ。秦の亡命記述だけ
じゃあ、秦の亡命人に先祖を仮託したの慕夏主義の空威張りと
解釈出来る程度よ。
あんた本気で、漢人の楽浪支配衛満朝鮮の人間が朝鮮西北部から
全員駆逐されたと妄想しよるんか?
漢の対立云うて、漢が支配しとるんに対立じゃの概念を創作すなや。
燕と秦は違うが、燕と秦の共通点云うたら牧畜民的要素が
強いことじゃのう。

552 :出土地不明:2011/03/15(火) 12:54:50.01 ID:A9O5cQqC
>文章通り、東方人は東方の地方に住む人間よ。

この文章は「阿残」とその「由来」について書かれたものだが。

>あんた本気で、漢人の楽浪支配衛満朝鮮の人間が朝鮮西北部から全員駆逐されたと妄想しよるんか?

全然そんなこと言ってないんだが。もう一度落ち着いて読め。




553 :出土地不明:2011/03/15(火) 20:14:24.30 ID:37Goply9
>>548
そのブログの主が特殊なんだよ
普通の半島出身者は↓
http://izanami668.blog16.fc2.com/blog-entry-290.html

554 :出土地不明:2011/03/15(火) 20:37:30.88 ID:m8EMuUwo
                     
 辰韓人はワイ族だろう。辰韓人の一部に、楽浪地方で強制労働させられていた罪人集団が
いたようだが。
 これらの罪人集団は馬韓に逃げた後、馬韓でも犯罪を犯し、東方の地に流刑されたようだね。



555 :出土地不明:2011/03/15(火) 21:55:14.80 ID:37Goply9
ユナイテッドピープル基金 協賛企業の東北関東大震災 緊急支援クリック募金
http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

被災地の宮城県のHPで義援金についてのページが開設されたよ
http://www.pref.miyagi.jp/kihu.htm

被災地向けじゃないけど、被災地で活動してる日本レスキュー協会にクリック募金できるところは見つけた
ttp://4en.jp


556 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/15(火) 23:30:59.17 ID:0y1lY96L
>>553
ほんま、嫌韓ネット右翼はつまらん人間よのう。
わしゃあ、募金・支援していただいとる韓国人の方々に感謝
したいよ。
http://saenulee.com/21706
ほいから、半島出身者も今回の地震で、広島からの作業員の中にも
在日の人も含め亡くなられとるんに。
http://news.rcc.jp/?i=MTQzNzk=&
http://www.chosunonline.com/news/20110314000062
上の■3月12日(土)広島市の作業員4人死亡 と、
下の方は、韓国の朝鮮日報で、韓国籍と北朝鮮籍の2人が
亡くなられたと。
あんたら宗教ネット右翼は、排外主義と嫌韓感情に狂うとるわい。

557 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/15(火) 23:54:21.40 ID:0y1lY96L
>>552
朝鮮西北部の、楽浪に同族が残余したとしか読みとれる記述以外に
あるまあ。
>>554
また、出鱈目妄想論か。じゃが辰韓で拉致強制労働されたんは漢人
じゃったのう。

558 :出土地不明:2011/03/16(水) 00:07:33.69 ID:BrNPHbUx
白馬馬鹿牛は548を読んで発言しろよ
そりゃ支援してくれる韓国人達はありがたいさ
日本人として感謝もするわ
だけど大多数の韓国人が今回の被害を面白おかしく
楽しんでるのも事実

559 :[・∀・]:2011/03/16(水) 00:25:12.96 ID:6CykKLpD
マシュー南と藤井隆が別人であるのと同じように、白馬青牛さんは朝鮮人ではありません。

560 :oa:2011/03/16(水) 00:55:26.79 ID:qjAmQrq9
朝鮮人が面白おかしく楽しんでいようとも今はどうでもいい
正直それどころじゃない

561 :出土地不明:2011/03/16(水) 01:39:51.22 ID:0+vlj+/d
三韓や百済や新羅のような半島南部の勢力が
高句麗のような北方勢力に負け敗走した場合
外部からの援軍が無いと反攻出来ないって

援軍が負けた百済は滅びたし、李氏朝鮮も勝った
最近では朝鮮戦争でも明らか
外国の援助無くして半島南部の勢力が北方勢力に対抗するのは不可能
百済と新羅は倭を頼りにするが、やがて倭は手を引く
外国の援助が無いと、南朝鮮は必ず北朝鮮の物になる
これは朝鮮戦争でも明らか

562 :出土地不明:2011/03/16(水) 02:13:21.76 ID:QowRmIl3
>>561
半島南部では不可で北部なら可の意味が判らん。

563 :出土地不明:2011/03/16(水) 02:37:44.99 ID:0+vlj+/d
>>562
北部なら地続きだから逃げられる、負けても離散し再起を待つ
南部は負けたら海だから逃げられない、再起不能

負けたら逃げるのが大陸的戦法で、玉砕が島国的戦法かなあ

564 :出土地不明:2011/03/16(水) 02:43:04.35 ID:0+vlj+/d
百済が負けた時、貴族は散ったんだよね
北方民族って負けると散るのか?

565 :出土地不明:2011/03/16(水) 03:51:53.37 ID:CmUdd3LV
>>530
ゴウボラじゃなくて「ごほうら貝」よん。
種子島の広田遺跡(縄文人遺跡)の巫女らしい女性が、ごほうら貝の装飾品で飾られ
ていねいに埋葬されていた。その他大勢の縄文男子らも珊瑚礁貝殻グッズいぱーい。ほら↓
http://inoues.net/study/kanaseki.html

566 :出土地不明:2011/03/16(水) 08:03:15.14 ID:vmbq+TXs
>>560 心より、お見舞い申し上げます。

567 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/16(水) 22:47:16.01 ID:JuI+gkPN
>>558
あんたら、嫌韓ネット右翼にとって、嫌韓ブログが根拠なんか?
大多数の韓国人を嫌韓ブログの韓国人像にしても意味があるまあ(笑)。
>>559
嫌韓厨ネット右翼は、どこの板でも、毎度在日認定したがるよ(笑)。
>>561
新羅は朝鮮の南から半島を統一し、高句麗無き後も大唐帝国と戦争して
唐を駆逐しとるよ(笑)。
百済末期は兎も角、新羅が倭を頼りとした歴史的事実は無いんに、
嫌韓ネット右翼は、歴史を捏造したがるのう(笑)。
>>563-564
島国でも、英国は玉砕戦法なんか採らんよ。
大陸的戦法とか島国的戦法なんかそもそも存在せんわ。
百済に限らず日本でも、藤原氏に政争で敗れた大伴氏なんか散ったん
じゃないか。日本でも争いに敗れると一族皆奴隷にされるんが中世までの
歴史じゃし。

568 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/16(水) 23:07:44.02 ID:JuI+gkPN
>>560
東日本の首都圏へ住んどる外国人ですら、関東を離れるように
勧告が出とるようじゃけぇ、大変なことよのう。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110313/erp11031322390012-n1.htm
日本のメディア嘘吐き隠蔽体質より、海外からの情報で判断しんさい。
http://www.nytimes.com/2011/03/14/world/asia/japan-fukushima-nuclear-reactor.html?_r=2
数か月は放射能の影響が続くそうじゃ。
福島の方はもっと事態は深刻じゃし。
http://jp.reuters.com/news/pictures/rpSlideshows?articleId=JPRTR2JTNF#a=8
http://jp.reuters.com/news/pictures/rpSlideshows?articleId=JPRTR2JTNF#a=10

569 :出土地不明:2011/03/17(木) 00:44:44.00 ID:qGvHCtWS
西日本各地はチョンコーを祖国へ帰還させるとともに、
東北地方の被災者の疎開を積極的に受け入れるべきだと思う。


570 :出土地不明:2011/03/17(木) 00:47:11.62 ID:Tr0qZIZy
>>567
新羅が唐の援軍で勝ったと言う
自国の歴史も知らないとはw

唐を追い出したのはその後ね
統一新羅が朝鮮半島で唯一の国家だしな
李市朝鮮なんて豚属国だし

571 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/17(木) 01:15:28.55 ID:Y5MqQ+bu
>>569
日本は、建前上多民族民主主義国家ど。差別用語を使うネット右翼が
如きファシズム全体主義外国人排斥なんか出来るわけあるまあに。
>>570
新羅が唐を同盟し、弱小となった百済が高句麗や列島勢力を
巻き込んだだけのことで、わしがいちいち書かにゃあいけんのか?
しかも、わしの祖国は日本じゃ。
朝鮮半島は高麗も李氏朝鮮も国家じゃし、その李氏朝鮮に祝賀使節を
送った室町期の西国の大名は豚属国になるんか?
西日本の大名は近代的な日本国帰属でも無いし、あんたのような
政治思想の歴史投影はつまらんよ。

572 :出土地不明:2011/03/17(木) 01:37:45.67 ID:Tr0qZIZy
>>571
祝賀使節を送ると豚属国って
頭大丈夫?

573 :出土地不明:2011/03/17(木) 01:54:01.96 ID:Z4SZqtpz
最終学歴が広島朝鮮高級学校だから仕方がない

574 :出土地不明:2011/03/17(木) 03:44:07.91 ID:B/PyBYTX
>>567
あんたも怪しいブログや出所不明のWEBページ出すじゃん。

575 :出土地不明:2011/03/17(木) 08:13:34.26 ID:iqbmxoJI
>>571 >>日本は、建前上多民族民主主義国家ど。

・・・それは日本人とアイヌ人・帰化した日本国籍人だけだ。その他は在日外国人。


576 :出土地不明:2011/03/17(木) 09:43:25.78 ID:je3pJZqs
日本人は国際人(混血国家〜大和民族は存在しない〜)
遺伝子(DNAの分析)から見れば、
韓国24% 中国26% 沖縄16% アイヌ(出雲系)8% ユダヤ系26%
ケン・ジョセフ著書より
   神社の「阿吽」の狛犬は何の標しかな?
・・・・・・
一つの証拠が出てくるか?な??
http://saisentannomizude-zennojyunkanwo.blogzine.jp/kagomekagome/


577 :出土地不明:2011/03/17(木) 11:04:27.52 ID:JwYVhNPG
>あんたら、嫌韓ネット右翼にとって、嫌韓ブログが根拠なんか?
>大多数の韓国人を嫌韓ブログの韓国人像にしても意味があるまあ(笑)。

あのブログ書いてるの韓国人
中身確認せんで批判して恥ずかしい奴


578 :出土地不明:2011/03/17(木) 11:08:39.54 ID:JwYVhNPG
http://ameblo.jp/sincerelee/

まずは、いつものことではあるが
日本の地震は天皇制や偶像崇拝のせいだとか、
韓国の牧師とやらが迷惑な発言をしていることを
日本の皆さんに謝りたい。

私に資格は無いと思うが、
長い間キリスト教徒だったこともあるので・・

ひとつ、面白いのは、
韓国のキリスト教というのは非常にアンチも多く、
今まで日本の災難を笑っていた連中まで
見事に手のひらを返して教会を叩いていることだ。

ちなみに竹島問題にちょっかいを出すことで有名な
キムジャンフンという歌手がいるが、彼は最近
「日本の災難を笑うのは愛国じゃない」と偉そうに言っていた。

しかしこういう教会、牧師関連では何も言わない。
彼も所詮、キリスト教の人間だからだ。

こうして「結局は利害関係や立場を考えて動いている
自称愛国者たち」を見ているとその内容はともかく、

見物としては非常に面白い(笑。





579 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/18(金) 00:03:12.58 ID:JUttCWCe
>>572
頭大丈夫?何は、嫌韓ネット右翼の頭じゃろう(笑)。
>>573
わしら日本人は、朝鮮高級学校へ入学出来んよ。
>>574
例えば>>568のブログでどこが怪しいんか?
>>575
在日外国人も日本の市民に違いなあが。
>>577-578
あのブログを書いとるんが韓国人云う根拠は何なら?
韓国人を騙っとるかも知れんのに。
まあ、そのブログの自称愛国者は日本のネット右翼像そのものなんも
笑えるわいや。

580 :出土地不明:2011/03/18(金) 01:35:56.03 ID:xxS0odvx
>>579
Y遺伝子差別はブログで探せって言ったじゃん。

581 :出土地不明:2011/03/18(金) 10:49:28.88 ID:WVOyEsQA
>>578
ウリスト教というカルトは韓国起源です。
起源詐称の多い韓国ですが、ウリスト教とウリスチャンの発祥地が
韓国であるのは、間違いありません。

582 :出土地不明:2011/03/18(金) 11:53:21.13 ID:gbFKSlmc
>>579

お前が騙りの鮮人だろ何言ってやがる
それともクリスチョンのお仲間か?(笑)
善良な韓国人を騙りと抜かすお前が
キ・チ・ガ・イ・だというのは理解した

583 :出土地不明:2011/03/18(金) 13:32:59.38 ID:AcvWNM42
>>579
お前「市民」の意味判っているのか?
市住民と勘違いしてないか?

584 :出土地不明:2011/03/18(金) 22:26:35.36 ID:4WcndjoX
>>579
> 在日外国人も日本の市民に違いなあが。

まあ…在日外国人は市(町村)の住民であって、市(町村)民ではないような?
ましてや国家を形成する対象でもないような?

585 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/18(金) 23:55:43.01 ID:JUttCWCe
>>580
Y染色体差別云うて、ネット右翼が好きなナチレイシストまがいの
蔵琢也氏のことじゃないか?
>>581
日本にゃあ、何でも日本起源とする縄文教があるじゃないか(笑)。
>>582
わしゃあ、朝鮮人じゃ無あが、ネット右翼は朝鮮人認定が好きじゃ
のう。ほいからネット右翼の意見に迎合したら善良な韓国人たぁ、
それこそ気違いじゃろうに。
>>583-584
市民たぁ文化的に生活を共にするコミュニティの構成する住民じゃ。
政治的な見解なら1960年代公民権運動以前のアフリカ系アメリカ人
は、市民じゃ無いことになろう。
どうもネット右翼の主張は、国家社会主義像の国権主義的政治的
発想なんじゃのう。

586 :出土地不明:2011/03/18(金) 23:56:25.21 ID:tukEiSbW
>>579

YOU CHON !


587 :出土地不明:2011/03/19(土) 09:16:16.02 ID:8YsEx0cl
>>585
悪い意味の国家社会主義的な願望を引きずっているのは、
現在は化石化した親韓右翼の方だな。
さすがに日本人では極少数だが、朝鮮人によるなりすまし(街宣)右翼の連中が
残って煽っている。

全体主義者は大陸中心に地域ブロックをつくろうとするのは左翼も右翼も同じで、
その範囲が社会主義左翼は広くて、全体主義右翼は狭い国際主義なだけだな。
どちらも列島国の日本にはガンのような奴ら。
先祖からのDNAでも、こういったものは日本に合わない。

日本に合うのは、日本列島の単位(Y染色体D2系統の太古からの居住エリア)を大切にし、
海でつながった世界の国々と適度に交流する形の穏健な保守自由主義だな。
DNA的のも地理的な性格的にも、特別永住権制度は最悪なものである。

588 :出土地不明:2011/03/19(土) 09:40:03.46 ID:RBC9Txet
日本のナチズムは、もともと弥生人(O2b1)系統の
天皇を担ぐ弥生ナチだった。
しかし、21世紀以降、縄文人(D2)系統の再発見に伴い
弥生人をふくむアジア系(O)の完全絶滅を目指す
縄文ナチが台頭してきた。
縄文ナチは反天皇制だが、縄文至上主義を掲げる点で
共産主義とは全く異なる。

589 :出土地不明:2011/03/19(土) 09:44:58.05 ID:RBC9Txet
縄文ナチは工業はおろか農業すら否定し
狩猟採集生活への回帰を目ざす反文明主義。
D2系統以外の半島・大陸への送還を主張する。
(ただしC1系統は同類と見なし送還の対象外)

590 :出土地不明:2011/03/19(土) 09:52:44.66 ID:RBC9Txet
>縄文ナチは工業はおろか農業すら否定

つまり小賢しい知恵による人類のみの繁栄こそ
自然を破壊し人類を滅亡させる悪徳だと主張する。

「短くとも太く」が文明人の考え方であり
「細くとも長く」が縄文至上主義の発想。

そのためには日本の人口を縄文時代並に
引き下げることも厭わない。贅沢は敵だ。

591 :出土地不明:2011/03/19(土) 10:05:44.00 ID:RBC9Txet
>日本にゃあ、何でも日本起源とする縄文教があるじゃないか

縄文ナチは、「日本」という国名すら否定する。

日本という国名を考えたのは大陸から来た
侵略者である弥生人だからだ。

もはやコメすらパン同様舶来品である。
縄文人ならクリを食え。

592 :出土地不明:2011/03/19(土) 10:12:11.70 ID:irl7d827
>>591
間違いが大杉w
1.縄文遺跡からは、ヒエ、キビ、コメが発見されている。
2.天皇は弥生系では無い
出直しましょう

593 :出土地不明:2011/03/19(土) 10:15:23.79 ID:RBC9Txet
>>592
1.縄文後期の舶来品は除外
2.天皇は弥生系である。

594 :出土地不明:2011/03/19(土) 10:37:43.38 ID:irl7d827
>>593
>岡山県で6000年前の陸稲(熱帯ジャポニカ種)のプラント・オパールが次々に発見された
http://ja.wikipedia.org/wiki/稲作

国内最古の栽培キビ 頓原・五明田遺跡 縄文住居跡の土壌分析で確認 3700年前 高度な畑作実証
http://www.web-sanin.co.jp/orig/news1/9-0209a.htm

明治天皇写真
http://sun.ap.teacup.com/etsefut/timg/middle_1297593585.jpg
中国でも朝鮮でもない
似てるとすれば縄文人
はっきりいって中国でも朝鮮でも嫌われる顔w
古来から守り続けた血だねえ、これは

595 :出土地不明:2011/03/19(土) 12:15:31.23 ID:7J6Bequ2
ナイス情報ありがとうございます→頓原・五明田遺跡のキビ栽培
O3a は華北で夏→殷の交代が起きる100年前に渡来してたんですかね。
それとも国内の C3、D2が遼寧の紅山文化との交易でキビの種を持ち帰ったか。
高度な畑作と言っても肥料も無い時代だから、焼き畑しては次々に移動しないと、
同じ場所では畑の養分が作物に吸い尽くされてしまう。殷が度々、遷都したのも
文明を支える食料生産基地が同じ地域では続かなかったんでしょう。
それにしてもBC1,700年のキビ作農民。良く日本へ来たわねえ!

596 :出土地不明:2011/03/19(土) 19:28:20.79 ID:ljgT9fHq
>>587 中国や朝鮮とは、間を保って一緒くたにならないようにするべきですね。

597 :出土地不明:2011/03/19(土) 22:50:41.52 ID:ljgT9fHq
▼窃盗疑いで韓国籍の男逮捕

八戸署は17日、窃盗の疑いで、韓国国籍の八戸市桜ヶ丘2丁目、無職
曹純一容疑者(四六)を逮捕した。逮捕容疑は同日午前11時5分ごろ、
同市沼館4丁目のの車用品店で、ポータブルナビゲーション1台(税込み
販売価格約9万円)を盗んだ疑い。

ソース
2011年3月18日付け「デーリー東北」 十五面より




598 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/19(土) 23:11:35.46 ID:gexErvxV
>>586
また、学術板に差別用語か。ほいから、わしゃあ日本人じゃに。
>>587
親韓街宣右翼も、あんたら嫌韓ネット右翼も扇動先は「日本会議」
メンバーで違いが無あよ。「日本会議」は、外国人参政権に反対じゃし、
国家社会主義派で大アジア主義人脈じゃが、どこに違いがあるんか?
あんたのレイシズムDNA悪用ものう(笑)。しかもmtDNAじゃあ、
本土日本人は、沖縄人やアイヌ人よりも朝鮮人に近い云う宝来氏の見解も
あるんに(笑)。
>>588
戦前の日本人多民族起源論から戦時中の単一民族への変化は鎖国主義じゃが
、弥生系でも、古墳系でも縄文系でも無い架空の日本人論が戦後左翼史観に
影響を与え、ネオナチたるネット右翼は縄文教と江南朱子学攘夷思想から
江南慕夏主義が復活した云うべきであろう。
>>589-590
縄文教は江南朱子学とリンクする文明主義で、採集狩猟の現実なんか
認めるわけ無いじゃろうに。>>592-594のよう陸稲栽培でも半栽培段階と
認めず農業に転嫁して文明人でありたい願望が強いんよ(笑)。
>>592-593
天皇家は縄文系でも弥生系でも無い、世界的北方民族移動期の古墳期に
渡来した連中の系統よのう。
>>594
明治天皇も、アイヌ人や沖縄人あるいは江南以南の越系の低顔と違い、
北方渡来形質高顔型のじゃし、ベルツ氏の云われる満州・朝鮮型の典型
じゃないか(笑」。「公家の人類学調査」をした椿宏治氏も天皇家を
含む公家は「南朝鮮より北朝鮮、そしてそれより満州族によりよく
似ている」とされる。
>>595
半栽培の縄文期を貯蓄の出来る農耕社会と勘違いしよるわいや(笑)。
>>596
中国・台湾・朝鮮たぁ、ある程度間を保って交際せにゃあ文明精度の低い
日本人は同化されるけぇ、その点においては賛成じゃのう。
じゃが、非民衆的な国家社会主義外国人排斥にゃあ同意出来んが。

599 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/20(日) 01:03:30.44 ID:C7HUhHn5
>>594
さっき韓国ドラマのYouTubeを見よったが、韓国の主役男優は満州族系で
ヒロイン女優が縄文系交じりが多いんも面白いね。
http://www.youtube.com/watch?v=RCNJIferOaI&feature=related
「彼女がラブハンター」も主役男優が高顔満州系で主役女優は縄文列島
倭人混じりの顔。
「タルジャの春」でも、主役男優が高顔満州系で、主役女優が縄文形質の
影響が強い形質じゃのう。
http://www.youtube.com/watch?v=eTl1fJMweFw&feature=related
まあ、「タルジャの春」は面白い作品じゃったのう。韓国以外でも、
ここにスペイン語板があるよう、世界的に普遍的な人間像とも云えよう。
http://www.youtube.com/watch?v=KerK3J_fIpU&feature=fvwrel
まあ、ゲロ吐いた脇役も面白いが、これは日本や韓国の東洋的とも
云えるのう(笑)。

600 :出土地不明:2011/03/20(日) 01:41:24.18 ID:VKDVXAO2
>>599
お前の好きな北方形質を解説してくれんかなあw

601 :出土地不明:2011/03/20(日) 01:42:28.03 ID:VKDVXAO2
>>599
新モンゴロイドと言うのも会わせてね

602 :出土地不明:2011/03/20(日) 01:44:20.96 ID:lscJC5xP
>>598
ほんとにレッテル貼りが好きな奴だなー(笑)
お前のその書き込みこそ差別だということがわからんのか?

603 :出土地不明:2011/03/20(日) 10:03:22.61 ID:K/x1MjVn
>>594
>明治天皇写真
http://sun.ap.teacup.com/etsefut/timg/middle_1297593585.jpg
>中国でも朝鮮でもない
>似てるとすれば縄文人

容貌を決定する遺伝子は、Y染色体上にはない。
ザ・ン・ネ・ン・デ・シ・タ

604 :出土地不明:2011/03/20(日) 10:14:21.93 ID:K/x1MjVn
>>598
>弥生系でも古墳系でも縄文系でも無い
>架空の日本人論が戦後左翼史観に影響を与え、

架空の日本人論とは何か?
ところで戦後左翼思想というものはない。
左翼という言葉がマルクシズムを指すなら
戦前からあったから戦後とつける必要はない。

>ネオナチたるネット右翼は
>縄文教と江南朱子学攘夷思想から
>江南慕夏主義が復活した云うべきであろう。

縄文教と、江南教は完全に敵対している。
縄文教は、O2bの抹殺を絶対の教義としているから。

江南教は日本のO2bが、半島のO2bを嫌うがゆえに
苦し紛れに唱えた主張であって、全くの誤り。
もっとも、縄文ナチにとっては、日本と半島の
O2bの内紛は喜ばしいことである。

605 :出土地不明:2011/03/20(日) 10:19:58.10 ID:K/x1MjVn
>>598
>縄文教は江南朱子学とリンクする文明主義で、

リンク?そんなものはない。
縄文人の真正面の敵は、半島からの侵略者。

>採集狩猟の現実なんか認めるわけ無いじゃろうに。

縄文教では狩猟採集こそ完全に自然な生活として賞賛される。
人口の無駄な増加こそ人類の破滅と考えるからである。

現代の価値観を全くひっくり返したものが縄文の価値観であるから
農業や工業を有難がることは全くない。文明は悪なのである。

606 :出土地不明:2011/03/20(日) 10:21:37.87 ID:K/x1MjVn
>>598
>天皇家は縄文系でも弥生系でも無い、
>世界的北方民族移動期の古墳期に
>渡来した連中の系統よのう。

古墳期に渡来したなら弥生人とみなされる。

607 :出土地不明:2011/03/20(日) 10:25:43.73 ID:K/x1MjVn
>中国・台湾・朝鮮たぁ、ある程度間を保って交際せにゃあ
>文明精度の低い 日本人は同化される

そもそも文明は必要ない。工業どころか農業も悪である。

アジア人(O)は皆文明によって滅びる。
その時こそ、縄文人(D)復活のチャンスである。

国家社会主義?縄文時代には国家も社会もない。

608 :出土地不明:2011/03/20(日) 10:27:47.03 ID:K/x1MjVn
>半栽培の縄文期を貯蓄の出来る農耕社会と勘違い

貯蓄!これこそ害悪。貨幣経済も害悪。

自然に反する人為の約束事は悉く悪である。

609 :出土地不明:2011/03/20(日) 10:33:04.27 ID:K/x1MjVn
文明の極致が核分裂反応の利用。
石油はいずれ尽きる。核分裂の結果生まれる
放射性廃棄物はやがて地球を覆う。
これで文明人は皆滅ぶ。


610 :出土地不明:2011/03/20(日) 12:29:34.41 ID:G7/TBaBz
また生粋なんちゃらって奴が電波発してんの?

611 :出土地不明:2011/03/20(日) 13:47:26.38 ID:VKDVXAO2
>>603
よく意味が分からん
同族同士で結婚してるから
容姿は古い形質を残しやすいはずだが
なぜY-DNAのみで反論?
解説をお願いします

612 :出土地不明:2011/03/20(日) 15:59:08.26 ID:iDf3UVzT
                          
■キチガイの本

 大野敏明という人物が、文藝春秋社から、『日本語と韓国語』という馬鹿げた内容の本を出している。

★『日本語と韓国語』
 http://books.rakuten.co.jp/rb/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%A8%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%AA%9E-%E5%A4%A7%E9%87%8E%E6%95%8F%E6%98%8E-9784166602339/item/1426618/

 ひじょうにいい加減な内容の本である。最も近い言語だの、文法が似ているだの(本当は似ていないのだが)、
日本語と韓国語に古代から共通の単語があるだの(倭語の単語が、ワイ語〔韓国語の基になったシベリア系言語〕に萎縮されただけ)、
日本と韓国には二千年の交流関係があるだの(本当は11世紀頃から少ない交流があっただけだが)、百済〔くだら〕は「クンナラ」の略だの、
日本の「奈良」という地名は韓国語で『国』を意味するナラが語源だの(本当は奈良は平す〔ならす=平定する〕が語源だが)、
百済人は韓国語を話していただの(百済人は倭人系民族なので、本当は倭語〔古代日本語〕を話していたのだが)、

 まさに、プロパガンダの連続である。
 大野敏明が、どういう目的でこんないい加減な内容の本を書いたのか、理由は分からないが、
日本人を惑わす有害な本であることに変わりはない。


613 :出土地不明:2011/03/20(日) 16:00:36.39 ID:K/x1MjVn
>>611
>よく意味が分からん
君が遺伝のメカニズムを知らないから。

>なぜY-DNAのみで反論?
男系継承で保たれるのはY染色体のみ。
他の染色体は、母親のものと入れ替わる可能性がある。
したがって、母親のもつ縄文系遺伝子の影響を受ける。

>同族同士で結婚してるから
>容姿は古い形質を残しやすいはずだが
半島人たる皇室の祖先とは無関係だから無意味。

614 :出土地不明:2011/03/20(日) 16:03:23.52 ID:K/x1MjVn
追伸
>解説をお願いします

東京電力の記者会見でのスポークスマンの説明は拙劣だが
新聞記者の質問は、それ以上にどうしようもない。

核分裂がどういうものかも知らなければ、何も聞いても無意味。
同様に、遺伝のメカニズムを知らずに、何を聞いても無意味。

615 :出土地不明:2011/03/20(日) 16:11:23.21 ID:iDf3UVzT
                     
■キチガイの本(2)=『日本語の正体』

 韓国人教授が妄説本を出版−『日本語の正体』・・・[倭の大王は百済語で話す]

 韓国の大学教授で、金容雲という人物がいるのだが、最近、『日本語の正体』という本を出版した。
 この本の中で、金容雲は「日本語は、実は百済語である」という説を唱えている。滑稽なのは、彼が百済語と韓国語を同じ言語だと
思い込んでいる点である。

 『日本語』は倭語から発展した言語であり、日本人と同じ倭人系民族であった百済人が話した百済語も、日本語と同じ倭語であった。
百済語は「カラ語」とも呼ばれる。したがって、ヤシマ語(古代日本語)とカラ語が似ているのは当然である。
インド=ヨーロッパ語族−ゲルマン語派に属する『ドイツ語』と『アングロ=サクソン語』が似ているのと同じことだ。
 『日本語』と『百済語』は、どちらもニッポニオ=クレ語族(日本-呉語族=倭語)に属する言語であり、同系言語なのである。
しかし、百済語(カラ語)は10世紀後期(平安時代の後期)に滅びたのであり、11世紀以降の朝鮮半島に百済語(カラ語)は存在しない。
現在の韓国語は、カラ語ではないし、カラ語が発展した言語でもない。カラ語から派生した言語でもない。

 韓国語は、古代の東ワイ地方(現在の韓国=江原道)で使われていた『ワイ語』が発展したものであり、このワイ語は倭語ではない。
ワイ語は、古代シベリアのヤクーツク地方で使われていたツングース系言語である。
 日本語や百済語とは言語系統が異なる、まったく無関係な言語なのだ。
 しかるに、金容雲は、日本語と韓国語(彼は百済語と呼んでいるが、百済語は倭語であって、韓国語ではない)は同一言語であり、
韓国語から派生したのが日本語だ、という間違った仮説を基に理論を展開しているのである。

★『日本語の正体』(アマゾン・コム)
 http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%AE%E6%AD%A3%E4%BD%93%E2%80%95%E5%80%AD%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%8E%8B%E3%81%AF%E7%99%BE%E6%B8%88%E8%AA%9E%E3%81%A7%E8%A9%B1%E3%81%99-%E9%87%91-%E5%AE%B9%E9%9B%B2/dp/4883204766

 『日本語』は、古代カラ半島の黄海沿岸地方(半島の西海岸地方)、およびシナ大陸南部、そして日本列島において使われていた倭語
(ニッポニオ=クレ語族)に属する言語であり、大陸や朝鮮半島ではすでに滅びた『倭語』の発展した言語である。
 ワイ語(シベリア系言語)が発展した言語である『韓国語』とは、何の関係もないのである。


616 :出土地不明:2011/03/20(日) 22:56:32.32 ID:VKDVXAO2
>>613
真性のバカかなw

だから、
同族同士でずっと結婚してるから、母系と父系の形質が残ってるて言ってるだろが

617 :出土地不明:2011/03/20(日) 23:28:18.12 ID:/ki0RyBp
1 :細胞の塊φ ★:2011/03/20(日) 09:47:32.26 ID:???
【3月17日 AFP】
 韓国天文研究院(Korea Astronomy and Space Science Institute、KASSI)は17日、東北地方太平洋沖地震によって、日本列島と朝鮮半島の地理的な距離が2メートル以上広がったと発表した。

 同院によると、今回の地震で日本が東に約2.4メートルずれた一方、韓国南西部の木浦(Mokpo)は東に1.21センチ移動した。
 また、韓国が領有権を主張している竹島は、5センチ移動した東に動いたという。

 同院では、この移動が一時的なものか、それとも永続的なものか詳しい観測を続けているが、人間が実感できるほどの動きではないので心配しないようにと述べている。 

 米航空宇宙局(NASA)は、今回の地震では地球が1回自転するのにかかる時間が100万分の1秒ほど短くなり、地軸が6.5インチ(約16.5センチ)ずれたと指摘している。
(c)AFP

ソース:AFPBB
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2790950/6964321



2 :名無しのひみつ:2011/03/20(日) 09:48:51.42 ID:XuwOZDOW


,   ,:‘.          。             +   ,..
 ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘        
      . .; : ’                           ' ,:‘.
           あ あ             ,:‘.      +
.. ' ,:‘.                             . ...:: ’‘      
’‘     .;    こ ん な 幸 せ な                 
                                       。
.     。   気 持 ち に な っ た の は   ,:‘. 。        
 '+。                                    
                初 め て で す          .. ' ,:‘.  
:: . ..                            .. ' ,:‘.   
      ∧∧
     (´・ω・`)



       /: : : : : : :/: : : : /: /: : : : : : : :|: : ハ
      /: : : /: /: : : : /: /: : : :/ : : : :|: : : :',
       /: : :./: : /:/: : :.,': /==:./|:/: : /!: : : :.|
.     /: : :./: /^V: : : :i:./: :.<  !: : :/ i: : : :.ハ
.   /: : :./: ::{ /: : : : !ムィ'   `T´ / !: : :./: | ;
   /: /: : :i: : : V: : /: : |  ミ 、  |: / ヽi: : /: :.i ;
   |:/|: : 八: : : {: : i: : : ! ..:::: ヾ  レ __ |: :/: : ,' ;
    V >' ´ ̄\!: : :.|  //   ミュ ,ムィ: : /! ;    /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
    /:::::::::::::::::::::::ハ: :/ //   ' :::と): : :!: / i   _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
   /::::::::::::::::::::::::::::::::|./とノ <}   人:.!: :|/ /       |    |  /    |  丿  _/  /     丿
.  /::::::::::::::::!::::::::::::::::::!! V>――:彳: : :!: :! /




618 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/21(月) 00:42:34.59 ID:JmB9SjU6
>>600-601
過去スレで、何回も云うたんじゃが、宗教右翼団体はあんたのような
新人をバイトで変りばんこで登場させよるんか?
北方形質の新モンゴロイドでも、バイカル型の北方蒙古人種と
中央蒙古人種に分類されるよ。
ベルツ氏の云われる貴族的容貌の満州・朝鮮型つまり日本の長州型は後者
じゃ。
>>602
どこの文が差別なんか具体的に書きんさい。
>>603
明治天皇のどこが、低顔の縄文タイプに似とるんか?妄想すなや(笑)。

619 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/21(月) 01:03:33.95 ID:JmB9SjU6
>>604-605及び>>606-607
架空の日本人像たぁ、大陸・半島起源でも先住民であるアイヌ人起源でも
無い日本人を創設したナチズムに影響された学者らの妄想論のことよ。
戦前は左翼も多民族説じゃけぇ、戦後左翼の単一民族論たぁ違うわいのう。
縄文教が朱子学江南教と結び付くんは、安田喜憲氏の縄文文明論や
長江文明論でも読みんさい。江戸期の水戸学(朱子学)思想の
慕夏主義、中朝論のストーリーになっとるけんのう。
神話分類のように学説を分類したら思想系統が解ろうに。
貯蓄ものうて飢えに悩まされ、平均寿命が低い縄文人を美化して
どうすんなら(笑)。
あんたも縄文人に食人の餌食になるかも知れんのに(笑)。
弥生人じゃあ、渡来系弥生人か在来縄文系弥生人か区別出来んよ。
渡来系と表現した方がええわいのう。しかも民族移動期たる古墳時代は
弥生時代じゃ無あわ。

620 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/21(月) 01:08:21.64 ID:JmB9SjU6
>>612-615
キチガイは、あんたじゃ。倭語なんか存在せん言語で妄想しても
つまらんよ。

621 :出土地不明:2011/03/21(月) 02:25:25.33 ID:o8PIyECz
>>618
>北方形質の新モンゴロイドでも、バイカル型の北方蒙古人種と 中央蒙古人種に分類されるよ。

ということは、アイヌ人も新モンゴロイドだよな?
ということは縄文人も新モンゴロイド
沖縄も新モンゴロイド

旧モンゴロイドって何?

622 :出土地不明:2011/03/21(月) 04:36:04.69 ID:S6yPPDQD
なにこの低能牛の糞垂れ流しスレ。
新モンゴロイドだの、中央モンゴロイドだの
死んだコンセプト、死んだ用語を得意げに。

623 :出土地不明:2011/03/21(月) 08:19:53.45 ID:eFwakcW8
>>619
>架空の日本人像たぁ、
>大陸・半島起源でも先住民であるアイヌ人起源でも無い日本人
>を創設した…妄想論のことよ。

ああ、「日本人自然発生論」かね?

今では、アイヌ人も半島人もアフリカからやってきたことは
立証されてしまったから、日本人の2つの起源といったところで
所詮アフリカから日本に来るまでの2つの経路の違いというだけ
のことだがね。

624 :出土地不明:2011/03/21(月) 08:22:43.11 ID:eFwakcW8
>戦前は左翼も多民族説じゃけぇ、
>戦後左翼の単一民族論たぁ違うわいのう。

左翼は戦前も戦後も民族無意味論。
生物学的に人類は一つだからだ。
民族、といった瞬間、右翼。

625 :出土地不明:2011/03/21(月) 08:26:43.30 ID:eFwakcW8
>縄文教が朱子学江南教と結び付くんは、
>安田喜憲氏の縄文文明論や長江文明論でも読みんさい。
>江戸期の水戸学(朱子学)思想の慕夏主義、
>中朝論のストーリーになっとるけんのう。

安田喜憲?彼のどこが縄文教?
縄文にかえれといったか?いってない!
ゆえに、縄文教ではない!

読むのはただ一点
「縄文全面肯定論かどうか」
だけ。

文明を肯定したら、反縄文。

626 :出土地不明:2011/03/21(月) 08:33:34.62 ID:eFwakcW8
>神話分類のように学説を分類したら思想系統が解ろうに。

分類の仕方がまちがっとる。

>貯蓄ものうて飢えに悩まされ、
>平均寿命が低い縄文人を美化して
>どうすんなら(笑)。

飢えこそ生の欲求の原動力。
飢えなくなったら、人間オシマイだ。

まあ、ヒロシマあたりのO2bの穢人は
みな半島にかえってつかの間の文明でも
楽しむがよかろう。

627 :出土地不明:2011/03/21(月) 08:38:19.49 ID:eFwakcW8
>あんたも縄文人に食人の餌食になるかも知れんのに(笑)。

鹿島昇のごときトンデモのホラを真にうけるヤツがいるとは(嘲)。

628 :出土地不明:2011/03/21(月) 08:40:53.13 ID:eFwakcW8
>弥生人じゃあ、渡来系弥生人か在来縄文系弥生人か区別出来んよ。

弥生人は渡来人。在来縄文系なら縄文人。区別できた。
原爆の放射能で不幸にも脳を冒されたオヌシが
言葉を間違っただけのこと。

まあ、安心して祖先の故郷、朝鮮半島へ帰れ。
帰るのは貴様だけではない。
貴様と同じO2bは皆半島に送還だ。

629 :出土地不明:2011/03/21(月) 08:42:43.94 ID:eFwakcW8
>民族移動期たる古墳時代は弥生時代じゃ無あわ。

古墳時代が民族移動期?
やっぱり原爆の放射能で
ニューロンが壊滅的に破壊されとる。
生きているのが不思議なくらいだ!

630 :36歳ニート:2011/03/21(月) 09:56:38.74 ID:gEj4Mekv
憲法9条をセットにできる可能性とはどこの国にとっても有益な存在になること。
無害な存在になること。日本は日本のままでいるために。
めざせ黄金の国ジパング!
ただし仲間が血を流してるのを横目で見て金だけ出すんじゃそうはなれない。

631 :出土地不明:2011/03/21(月) 10:08:26.95 ID:eFwakcW8
>憲法9条

実は天皇制を維持するための交換条件でしかなかった。

今では「戦争しないっていえば戦争はなくなるんだ」と思える
夢見がちな大人のためのオモチャになっているが、
「ケンカしないっていったからってケンカなんかなくならないよな」
なんてことはコドモにもわかるw

632 :出土地不明:2011/03/21(月) 10:11:31.67 ID:eFwakcW8
実は科学技術が戦争の被害を飛躍的に増大させている。
文明は悪なのだ。

633 :出土地不明:2011/03/21(月) 11:04:19.72 ID:o8PIyECz
文明は悪では無い、もちろん善でも無い
文明とはただの力

ようは使い方で決まる
オバカなのは文明でなくて人間

634 :36歳ニート:2011/03/21(月) 12:52:20.06 ID:gEj4Mekv
630 名前:36歳ニート :2011/03/21(月) 09:56:38.74 ID:gEj4Mekv
憲法9条をセットにできる可能性とはどこの国にとっても有益な存在になること。
無害な存在になること。日本は日本のままでいるために。
めざせ黄金の国ジパング!
ただし仲間が血を流してるのを横目で見て金だけ出すんじゃそうはなれない。

つまり憲法9条は自己矛盾している。
最強の矛と最強の盾は自分が持てば矛盾じゃない。

635 :36歳ニート:2011/03/21(月) 12:56:19.61 ID:gEj4Mekv
個人こそ。

636 :出土地不明:2011/03/21(月) 14:12:19.90 ID:eFwakcW8
>>633
>文明とはただの力

力は悪。

「善い使い方」ですら実は悪だ。
人口が増えれば悪なのだ

637 :出土地不明:2011/03/21(月) 14:34:40.48 ID:o8PIyECz
自然は悪、
宇宙は存在自体が悪なのだ
とか言い出しそうだなw

638 :出土地不明:2011/03/21(月) 15:21:48.74 ID:FP9zkqCx
【東日本大震災】■火事場泥棒していたネトウヨの在日韓国人を逮捕

東日本大震災:八戸、留守被災宅で窃盗被害11件 /青森
津波被害を受けた八戸市内の住宅地で14、15日に盗難被害が11件相次いだことが県警の調べで分かった。
大型テレビや貴金属など32点が盗まれ、被害総額は計約60万円。県警はパトロール回数を増やして警戒している。
県警によると、被害は市川地区の住宅に集中。いずれも1階が浸水したため住民が避難所に移り留守だった。
家電製品は浸水していない2階から持ち出されたという。
http://mainichi.jp/area/aomori/news/20110319ddlk02040021000c.html

▼窃盗疑いで韓国籍の男逮捕
八戸署は17日、窃盗の疑いで、韓国国籍の八戸市桜ヶ丘2丁目、無職、曹純一容疑者(46)を逮捕した。
逮捕容疑は同日午前11時5分ごろ、同市沼館4丁目のの車用品店で、ポータブルナビゲーション1台(税込み販売価格約9万円)を盗んだ疑い。
http://ourfilehost.net/up/file1/img/up3053.jpg
ソース 2011年3月18日付け「デーリー東北」 十五面より

◆八戸署が盗みの疑いで男逮捕
八戸署は17日、盗みの疑いで、韓国籍で八戸市桜ヶ丘2丁目、無職 虻川純一こと曹純一容疑者(46)を逮捕した。
逮捕容疑は、同日午前11時5分ごろ、同市沼館4丁目のカー用品品で カーナビゲーション1台(約9万円)を盗んだ疑い。
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews031728.jpg
東奥日報 2010年3月18日(朝刊)

639 :出土地不明:2011/03/21(月) 15:24:11.41 ID:FP9zkqCx
地震の混乱乗じ密航図る=あっせん役ら11人摘発−韓国

 【ソウル時事】韓国の釜山海洋警察署は21日、東日本大震災による混乱に乗じて日本への密航を図ったとして、
密航取締法違反などの疑いで、あっせん役や密航希望者ら計11人を摘発、うち4人を拘束したと発表した。
 あっせん役の男(50)らは、日本で働きたがっていた女性4人を含む8人から謝礼を受け取り、
日本に密入国させようとした疑い。一団は18日夕、釜山市内の港付近などで摘発された。
 あっせん役らは、日本側にいた関係者から、「現在、日本は地震・津波、原子力発電所の爆発で、関心が被害地域に集中している」
との情報を得て、犯行を決断したという。(2011/03/21-14:03)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011032100170

640 :出土地不明:2011/03/21(月) 15:32:13.91 ID:4mQnAqDp
チョンはくずだな。

641 :出土地不明:2011/03/21(月) 17:46:34.87 ID:OaQHhgO/
北方モンゴロイド=バイカル湖起源
中央モンゴロイド=東南アジア〜華南のO2a→02b

馬鹿牛は中央モンゴロイドを北方起源にしたいなら
O系統が北方起源だという根拠を示さなければいけないが
独自のウリナラ理論を展開するだけで妄想の域を出ないとこが
朝鮮人の学者さんみたいだね

642 :36歳ニート:2011/03/21(月) 18:19:11.43 ID:gEj4Mekv
ちょい直させて
憲法9条をセットにできる可能性があるとすれば、どこの国にとっても有益かつ 無害な存在になること。
日本は日本のままであることや、いやより日本らしくなることがそれイコールになれたらいい。
めざせ黄金の国ジパング!
ただし仲間が血を流してるのを横目で見て金だけ出すんじゃそうはなれない。

つまり憲法9条は自己矛盾している。
最強の矛と最強の盾は自分が持てば矛盾じゃない。

個人こそ。それを目指すべき
まさにとんち




643 :出土地不明:2011/03/21(月) 20:49:22.51 ID:hpKh1mRk
朝鮮モウホが鳴いていると聞いて

644 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/21(月) 23:15:57.86 ID:JmB9SjU6
>>621
縄文人は古モンゴロイドに決まっとろうに。アイヌ人は多少新モンゴロイド
が混じった古モンゴロイド。沖縄人は4割りか半数近う新モンゴロイドが
混じっとるよ。
椿宏治氏は、縄文系要素の強いアイヌ沖縄人を、アイヌ人は唇が薄い
北方系、沖縄人を唇が厚い南方系と分類されたけど。
>>622-623及び>>624-625
また、過去スレの繰り返しか。死んだ用語じゃ云うた学者名を早う
記入せにゃあ。
戦時中はアイヌ人を土人として差別したけぇ、アイヌ人と同祖に
するわけあるまあ。
生物学云うてワトソン氏のようなレイシストのことか?
安田善憲氏のどこの文から反縄文と受けとったんか、
文の切り取り抽出じゃ無しに、全文提示して呉れんか?

645 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/21(月) 23:56:32.64 ID:JmB9SjU6
>>626-627及び>>628-629
わしの分類の仕方のどこが違うんか具体的に云わにゃあ、感情的に
拒否反応しよるだけじゃないか。
過去スレで云うたが、縄文人の食人を否定する根拠は何か?
偽書電波の鹿島昇氏なんか、一度も引用したこたぁ無あど。
偽書引用はあんたらネット右翼のお仲間じゃなあか(笑)。
在来縄文形質の弥生人の方が全国的に多かったけぇ、弥生用語は
左翼生産発展段階説用語で相応しゅう無あど。
日本の古墳期にあたる4世紀以降は、世界的北方民族移動期なんは、
世界史を調べたら解ることよ。ゲルマン・エフタル・五胡・扶余・高句麗
とのう。
ネット右翼の原爆放射能ネタか。現在放射能を浴びよる福島県の人たちまで
愚弄したいんか。あんたが生物学ナチ優生学レイシストじゃ云うことを
告白しよったのう。
ほいから穢人が半島へ帰れ云うたら本土日本人は皆半島まで撤退せにゃあ
いけんよ。しかも半島南部は縄文南方形質じゃけぇ、本土日本人どころか
韓国人まで北朝鮮か満州まで撤退せぇ云うんか(笑)?
アメリカ白人はヨーロッパまで撤退し、イギリス人もケルト系を除いて
北欧まで撤退か。まあ、あんたも本土日本人なら祖国の朝鮮か満州まで
撤退せにゃあ(笑)。
>>641
高顔の中央モンゴロイドは、明らかに北方系じゃ。単一遺伝標識だけ
じゃあカルトであって科学じゃ無いけのう。多数の遺伝子から
複合的根拠で南方起源説を主張せにゃあ。まあ遺伝子を複合的に
調べたら、北方系になるけぇ残念よのう。
チベット人にYでD型が多くとも、D型のアイヌ人より本土日本人に似とる
し、DE系統なら、チベット人やアイヌ人は中東の白人やアフリカの黒人に
似とらんのは、どうなるんかいのう。ABO血液型でドイツ人のA型に会うて
あなたは、同じドイツ語を話すオランダ人とは異人種でA型の多い日本人と
同人種じゃとでも妄想云うんか?
ほんま、Yカルトは疑似科学を使いよるけぇつまらんよ。

646 :出土地不明:2011/03/22(火) 01:49:51.52 ID:fnyS8cLE
必死なモウホがいると聞いて

647 :出土地不明:2011/03/22(火) 01:52:07.60 ID:YmcWNx9T
青牛さん軍事板で史料なんてあてにできない、歴史に証明なんて不可能だ
タイムスリップして実際に目で見るしかないどなんていってたじゃないですか。
なんでこの板では史料をあてにして、見たわけでもない歴史を断言しちゃって
いるんですか?矛盾しているじゃないですか。

ちなみに軍事板では、織田信長の実在を証明せいとかいって、住民達に数々の史料が
残っているだろという答えに対し、史料は嘘かもしれん、影武者かもしれんだから織田信長
が実在したなど誰にも証明できんというレスを返してきました。

そもそも何故こんな話になったかというと、軍事板で牛の主張した説が世界中どこにも史料や
証言が残ってないので、住民が根拠を問うたら逆に嘘だという根拠をだせといい始め暫く押し問答
が続き、では根拠があるからその説を説くのか?それとも何の史料も残されていないが、嘘だという
根拠がないからいってんのかどっちだと問うたら、じゃあ織田信長の存在証明してみい。史料は嘘かも
しれん、影武者云々、他には学者連中の変な思想に毒されるたあ気の毒なことよとか訳分からん事
いってきました。タイムスリップして実際に見ない限り証明にはならないとマジでレスされました。

スレ汚し申し訳ないですが、たまたま向こうのスレでこのスレのリンクを牛が貼りつけてきて
(ここのネット右翼共どう思う的に)ちと覗いてみたら牛の言ってることとやってる事の違いに
愕然としついつい書き込みしてしまいました。では失礼します

648 :出土地不明:2011/03/22(火) 10:08:18.81 ID:MIwLqKGj
>高顔の中央モンゴロイドは、明らかに北方系じゃ。

中央蒙古が北方だと主張してる学者先生っていたっけ?
牛の妄想じゃなく学説なり引用して反論してもらえないか
長文書いて誤魔化してないできちんと根拠提示してくれ

649 :出土地不明:2011/03/22(火) 11:25:22.77 ID:MIwLqKGj
>歴史に証明手段なんか無いこたぁ、当然じゃなあか。だいち現代人が
>その場に遭遇しとらんかったんじゃに。歴史における証明たぁ他者に伝達
>する理屈、詭弁であって証明も証明不可も出来んので。

なるほどね軍事版では自分の発言を妄想だと認めてるわけか

650 :出土地不明:2011/03/22(火) 15:03:04.38 ID:PgaIZ8/z
山野の近所に住む自称歴史研究者は白馬青牛?

16 名前:山野野衾 ◆m6VSXsNcBYte [sage] 投稿日:2011/03/17(木) 07:28:32.76 0
>>13
やったことはありませんが、聞くところより推測してみますに。
・自分達は茨の道(史学科)を選んだのに、生活で妥協するぐらいの歴史愛しかないという気持ち
 >>10の様な方に対しては、ルサンチマンを働かせることもあるのでしょう。
・所詮一次史料を読まずに語っている(とは限らないのですが)という気持ち
・史学出身でない歴史学者もいるが、史料集めはうまくても読解がずれているという人が目立つ
という理由であろうと思われます。

まあ、所詮趣味の道でそうやいのやいのと噛み合う必要もありますまいが。
馬鹿にされても仕方がないのは、トンデモ系だけです。
私の家の近所にも、「学者は分かっていない!」という九州王朝系の自称歴史研究者
の方がいらっしゃって、議論を求められましたが、丁重にお断り致しました。

651 :LUNAMASK:2011/03/22(火) 16:41:52.35 ID:4PywuhgZ
日本最大の移民は弥生中期末に吉林省から江原道→九州→出雲→近江へと向か
った。
O2b1-47z   22.00%   Dongyi-Hui Azumi   Baikal-Amur   W Japan Waterfront
Circa BC100
C3-M217*   1.90%   Donghu   Baikal-Amur   Gounu-guo   Circa BC100
N1c1-M178   0.40%   Donghu   Baikal-Amur   Izumo   Circa AD100
Tuanjie-Jungdo-Omi Migration 24.30%
安曇海人族の渡来であり、後に、奈良ー平安時代から藤原氏となる中核的存在。

652 :LUNAMASK:2011/03/22(火) 16:51:30.05 ID:4PywuhgZ
邪馬台国→飛鳥時代に羽振りを利かした天孫族と言うのは、実は、崩壊した戦国燕
から南下する
衛満に率いられた山戎であった。
O3-M122   6.60%   Tu/Yan   Nanjiang-Hebei   N Kyushu/SW Honshu   *
C3c-M86   1.20%   Rouran   Sungari   W Japan Waterfront   *
N1-LLY22g*   1.20%   Turk   Hulunbuir   W Japan Waterfront   *
Q-P36   0.40%   Altaian   Altai   N Kyushu/SW Honshu   *
Heaven Grandsons 9.40% * (1) Via Wiman Joseon - circa AD100
(2) Via Gaya from Ex-Luwan Turkestan - circa AD 500
この時代の天皇や、後の天皇もことあれば山に入る。即ち山戎である。
山戎の渡来は衛氏朝鮮と連動する動きと、更には継体朝に戦国燕盧綰配下の子孫
が東胡、北匈奴、突厥と移動した末に半島、列島の衛満配下の同胞と合流すること
により、神武朝、継体朝と二度にわたる渡来があった。

653 :出土地不明:2011/03/22(火) 17:09:22.59 ID:7h8UMabb
最終的に倭人は日本人として収束するが元々は違う
黄河文明に敗れた長江文明の民を指していたと思う

654 :LUNAMASK:2011/03/22(火) 20:08:15.51 ID:4PywuhgZ
>>651-652
秦氏と言うのは、この間にあって、五胡十六国時代の秦系諸国建国ブームの中に
秦系が日本に移住したもの。
O3a3c-M134   10.40%   Qin   Upper Huanghe   NE Kyushu/Kyoto   Circa AD400
NO-M214*   2.30%   Yizu/Hui   Kazakhstan   NE Kyushu/Kyoto   Circa AD500
I-P19   0.40%   Tocharian   Hexi   Mid-West Kyushu   Circa AD500
R-M207   0.40%   Scythian   Pamir   Central Kyushu   Circa AD500
Ex-Qin Migrants 13.50%
上記の山戎の動きとの共通するものがあるのかも。

655 :LUNAMASK:2011/03/22(火) 20:26:05.32 ID:4PywuhgZ
神武の墓はホケノヤマ古墳、追葬されているのはタギシミミと継体天皇の遺骸の
一部であると考える。西殿塚古墳にはトヨの墓に継体后手白香皇女が追葬されて
いると考えて間違いなかろう。こういうことを慣習とする民族だったのだ。

656 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/22(火) 23:16:38.57 ID:od5T/yDB
>>647
この板でも、縄文教にタイム・スリップして見て来んさい云うとる
よ(笑)。まあ、縄文人の食人の肉になるんがオチじゃね。
しかも、史料にしても百済や新羅の建国以前の馬韓や辰韓時代の記述で
ある三国史記や架空の神武天皇時代まで書いとる日本の記紀についても
信憑性が無い云うとるじゃないか。全然矛盾しとらんよ。
軍板の織田信長ネタは、元ネタは確か戦国板じゃったろ。その時は
地理学者の鈴木秀夫氏の引用の人物の証明で、
「書簡は、だれが書いてもわからない。人々の証言も、口裏をあわせれば
成り立つし、目撃者の見たものも影武者であったかも知れない。
 このように、我々は証明ということが出来ないのに、どうしてその
人物が存在したと言っているのかといえば、それは信じているに過ぎない。
書簡なり写真なりの与えられたデータ、時代からみた蓋然性、さらに
歴史学者の裏書きによって、存在したという判断をくだしている。
しかし、それは信ずることと内容は同じである。とくに、歴史学者の
裏書きは、まさに歴史学者を信じていることである。
 何故、私がこのような質問をするかと言うと、ほとんど全ての学生が、
物事の証明は可能であると思っているからで、物事の証明は出来ないと
いう学問も出発点を明確にしておく必要があるからである。」
と、学問の基礎的な話しじゃが、鈴木秀夫氏は、日本の学界の証明という
ことに対する信頼ないし幻想は知識森林的思考で、欧米の世界は認識しきれ
ない前提から出発するのゆえ、砂漠的思考とされとるね。
鈴木氏は同じ日本でも京都系と東京系に分けて、分析・専門に徹する東京系
と、総合的・仮説をこばまぬ京都系として、東京の学問は森林的、
京都の学問は砂漠的色彩があり、瀬戸内、朝鮮半島をへて渡来した
大陸要素が濃厚であることが関連するんじゃないかと云われる。
この板の森林思考は縄文教と云えよう。砂漠思考が渡来系ゆえ、
ここでも話しがかみ合わんのじゃ、軍板同様のう(笑)。

657 :出土地不明:2011/03/22(火) 23:28:30.05 ID:pH+T0pzD
>>647
763 名前:名無し三等兵 [sage] 投稿日:2011/03/22(火) 03:54:57.35 ID:???
>>761
前線の兵士の証言も、「〜言っておられる」と持ち上げる論者も
他者に偉ぶるために自分の言説の飾りつけに利用してるに過ぎないからね




658 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/22(火) 23:32:02.30 ID:od5T/yDB
>>648
また、過去スレの繰り返しか。埴原和郎氏は、中国北部や朝鮮も
日本の渡来系同様、新モンゴロイド北方形質で、中国南部人は
縄文系同様南方形質の古モンゴロイドにされとるよ。
石田肇氏も現代日本人を同じ中央アジア型(中央蒙古人種)と
云われる。
>>649
妄想は、軍板の公文書崇拝の突撃氏のチルドレン連中じゃろう
に(笑)。

659 :出土地不明:2011/03/22(火) 23:45:23.85 ID:pH+T0pzD
>>658
何もないところから事象を導き出す青牛のほうこそ妄想気質


660 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/23(水) 00:04:48.25 ID:SzBqTGTz
>>650
山野氏は同じ広島県人じゃが、2chだけで遭遇しただけじゃ。
最初は、世界史板世界最弱軍隊スレよ。
http://mimizun.com/log/2ch/whis/1141994478/
ここの≫545で、わしがねんだくられ因縁付けられた思うてカチンと
きて云うたんが最初よう、ここからやり取りしたのう。
次に郷土の英雄、帝国陸軍師団スレで会うたよ。
http://unkar.org/r/chiri/1144579367
ここの≫463に山野氏が反省されたけぇ水にしたんよ。
山野氏たぁ現行スレのここでも会うたわいや。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dialect/1273240999/
ここの≫74にわしが書いて、山野氏の返答は≫79にあろう。
最近遭遇しとらんが、あんたの挙げたスレの板とスレ名を
挙げてくれんか。面白げなんなら、わしの書いちゃろうよ。
山野氏たぁ歴史観が違うけぇ、あんたの望む広島県人同士の
争いになるかも知れんのう。
ほいから、わしゃあ九州王朝説派じゃ無あが、邪馬台国畿内説派の
歴博の方をトンデモじゃ思うとるし、山野氏の一次史料崇拝も
可笑しい思うけぇ、こんな(あなた)これを、そっちのスレへ
転送してみんさいや。

661 :出土地不明:2011/03/23(水) 00:13:10.89 ID:UWlP4Iwx
>>660
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/whis/1300261268/

662 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/23(水) 00:44:05.01 ID:SzBqTGTz
>>653
倭人は水辺民の総称で、長江文明じゃのうて長江文化たぁ直接関係無あよ。
>>654-655
わしも、秦氏は五胡、北朝の渡来系と思うとりますよ。
神武天皇は架空の人物ですけど。
>>657
前線の兵士は、公文書と違い真実の体験談じゃし。戦時中の嘘吐き大本営
発表や検閲された手紙の一次史料たぁ、言論が自由となった戦後の戦争
回想録の方が信憑性が強いわ。だいたい一次史料崇拝は、権力者に追従する
ネット右翼が好む帝国主義時代の古びた実証史学への郷愁に過ぎん。
そもそも、坪井九馬三氏がそがん馬鹿げな一次史料じゃの云う用語を使うた
んじゃ。
http://www.geocities.jp/yu77799/sigakugairon.html
史料の等級価値も戦前の捏造・隠蔽体質の国家への奴隷根性よ。
http://blog.livedoor.jp/k60422/archives/51612098.html
ここに、書いてあるよう実証史学なんか左翼の科学的マルクス史観同様、
未だにアカデミズムに亡霊として残ってとる。
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/d/annales.htm
今やアナール学派を含め、過去、権力の道具であった歴史学は、
政治、軍事、外交中心から、経済、人類、地理、民族学的手法も含め
多様な見識から述べる総合的見識にシフトしとるんに、
井の中の蛙で専門家意識を持ちたい妄想歴史家が実証史学派で
先の大戦でファシズムが崩壊しても、まだ実証史学に投影しとる
人間が日本にゃあ多いね。
>>659
何もないたぁ、どがん根拠で無いと前提条件を付けるんか(笑〉?

663 :36歳ニート:2011/03/23(水) 09:15:58.86 ID:u0cwvC1H
説明責任を相手にまわすなよ

664 :LUNAMASK:2011/03/23(水) 09:53:24.85 ID:/ViwT5ak
>>662 >>654-655
>わしも、秦氏は五胡、北朝の渡来系と思うとりますよ。
そうでしょうね。
>神武天皇は架空の人物ですけど。
倭人伝も天皇なんかとんでもない、弟が助ける女王の下に四官があるとしています。
初代も神武妃を助ける補佐官がいた程度でしょう。イワレ彦というのはアルタイの
始祖王が岩の割れ目から生まれると言った伝説から取ったものと考えられます。
参考↓
http://www8.plala.or.jp/kanjizai/70.html

665 :出土地不明:2011/03/23(水) 09:56:22.97 ID:Pltwu8zb
>>662
>倭人は水辺民の総称

その水辺が指すものは、田んぼです

666 :出土地不明:2011/03/23(水) 12:34:05.36 ID:um0m+afL
ウソつきは朝鮮人の。。。

仙台で炊き出しをする朝鮮人
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2011/01/1101j0321-00002.htm

実際には・・・

・八木山地区の被害は少なく、中学校は避難所でもない
・中身は在日朝鮮人の交流鍋パーティー
・在日は「日本国民」ではないので「日本市民」が感謝と報じる

667 :LUNAMASK:2011/03/23(水) 16:48:59.89 ID:/ViwT5ak
YDNA Haplogroup % in Japan
---------------------------------------
C1-M8 5.40%
D2 34.70%
縄文人 40.10%
---------------------------------------
O2b1-47z  22.00% 龍山系
C3-M217* 1.90%
N1c1-M178 0.40%
安曇海人族 24.30%
---------------------------------------
O2b-SRY 7.70%       龍山系
高麗人 7.70%
---------------------------------------
O3-M122 6.60%  興隆窪系
C3c-M86 1.20%
N1-LLY22g* 1.20%
Q-P36 0.40%
天孫 9.40%
---------------------------------------
O3a3c-M134 10.40% 仰韶系
NO-M214* 2.30%
I-P19 0.40%
R-M207 0.40%
秦氏 13.50%
---------------------------------------
O3a+   3.10%       河姆渡系
長江稲作民 3.10%
---------------------------------------
O2a-M95*  1.90% インドシナ半島系
徐福照葉樹林民 1.90%
http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_O3_(Y-DNA)

668 :出土地不明:2011/03/23(水) 23:54:26.78 ID:U8LThDPa
バカ牛は南部琉球の民にo2bが圧倒的に多く
ミトコンDNAでは北方形質なのに顔が濃いのを説明できないのは何故か
C3系統の北方モンゴロイドとは似ても似つかない不思議
これは牛が妄想するo2b=北方モンゴロイドという説を覆してしまう事実

669 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/24(木) 00:13:14.32 ID:q1n9STIt
>>663
説明責任たぁ、具体的に「何もないところから事象を出す」
云うた>>659氏ど。
われは、何勘違いしとんなら。
>>664
神話は史実じゃのうて伝説挿話ですからね。
>>665
『魏志倭人伝』じゃあ、倭人を稲作農耕民じゃのうて漁撈民として
描いとるんに、あんたの解釈はピンボケしとるのう。
>>668
また、単一遺伝子崇拝Yカルトか。遺伝子と容貌が一致するんなら、
日本人のYのDE系統は中東系かアフリカ黒人の容貌になるんか?
ABO血液型もA型の顔じゃのB型の顔じゃのあるわけあるまあ。
幼稚な妄言繰り返すのう(笑)。

670 :LUNAMASK:2011/03/24(木) 10:01:20.44 ID:GP3yZqwZ
>>669
>>664
神話は史実じゃのうて伝説挿話ですからね。
------------------------------------
古代人にそれほど厳密な区分はなかったと思いますよ。

671 :LUNAMASK:2011/03/24(木) 10:19:56.13 ID:GP3yZqwZ
ロシアには周朝に羸氏の一つであったタガール/トカラ族が北上し、ハカス共和国に
入るのでは
とする仮説がある。↓
http://mooncool7617.wordpress.com/2011/03/24/shizhaishan-to-southern-kyushu-referring-to-a-speculation/
それはそうとして、匈奴に追われた月氏の一部がテン王国に入り、それが九州に北上
し鹿児島の竪穴墓、日向の地下式横穴墓、肥後の地下式板石石室墓を築いたのでは
ないかと言う仮説も考えられる。

672 :LUNAMASK:2011/03/24(木) 10:30:58.85 ID:GP3yZqwZ
http://www.geocities.co.jp/silkroad_tanken/katsudou_tp16/others/shishido_seinan_silkroad/shishido_seinan_2/2-051.jpg
鐙の先にぶら下げる首級は月氏にあってはモンゴロイド匈奴の首級となるのは冒頓
単于による匈奴駆逐以後の現象とされる。
http://www.geocities.co.jp/silkroad_tanken/katsudou_tp16/others/shishido_seinan_silkroad/shishido_seinan_2/shishido_seinan_silkroad_2_.html
http://abc0120.net/words/abc2007032004.html

673 :LUNAMASK:2011/03/24(木) 11:38:52.39 ID:GP3yZqwZ
>>671 江南仮説を加味した全体像
YDNA Haplogroup % in Japan
C1-M8 5.40%
D2 34.70%
縄文人 40.10%
O2b1-47z 22.00%
C3-M217* 1.90%
N1c1-M178 0.40%
安曇海人族 24.30%
O2b-SRY 7.70%
高麗人 7.70%
O3-M122 6.60%
C3c-M86 1.20%
N1-LLY22g* 1.20%
Q-P36 0.40%
燕/山戎-天孫 9.40%
O3a3c-M134 10.40%
秦氏 10.40%
NO-M214* 2.30%
O2a-M95* 1.90%
I-P19 0.40%
R-M207 0.40%
石寨山文化人 5.00%
O3a+ 3.10%
長江稲作民 3.10%

674 :出土地不明:2011/03/24(木) 13:27:52.79 ID:6zu5A93U
>>670
現代でも歴史は神話だろ(笑)
南京虐殺とか強制連行とか・・・

675 :LUNAMASK:2011/03/24(木) 13:38:40.97 ID:GP3yZqwZ
高麗人O2b
これにつき国立トゥーヴァ大学アバーエフ教授はウリャンハイ人は則、高麗人なり・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%A4
http://en.wikipedia.org/wiki/Uriankhai
という論説を出しているし、中国ウェブでも貊人はアルタイ系であるとしていることから
もはや同一視してこれを天孫としてもいいが、一応日本では高句麗王族は歴史時代
に亡命してきており、これを別格にしてもおかしくもないと考えた。

676 :LUNAMASK:2011/03/24(木) 14:12:33.77 ID:GP3yZqwZ
古代氏族研究会でも日本は@山祇族/縄文A海神(綿積)族B天孫族としている。
http://enjoy.pial.jp/~kokigi/kodaisi/joukosi-nagare.htm
つまり、
O3a3c-M134 10.40%
秦氏 10.40%
NO-M214* 2.30%
O2a-M95* 1.90%
I-P19 0.40%
R-M207 0.40%
石寨山文化人 5.00%
O3a+ 3.10%
長江稲作民 3.10%
これらは文化的に上記三分類のいずれかに属するか、あるいはそれらに埋没するの
だろう。

677 :LUNAMASK:2011/03/24(木) 15:47:17.77 ID:GP3yZqwZ
つまり、漢に滅ぼされた秦と、匈奴に駆逐された月氏は、相身互いであった。かれらに
は仰韶とトリポリエを彩陶が結んで頃からの絆があった。テン国に身を寄せた月氏の
末裔が秦韓の秦の末裔と新しい同盟を結ぶ。これが金冠伽耶金首露王のインドの
阿踰陀国の王女との結婚とすれば非常によくわかる。

678 :LUNAMASK:2011/03/24(木) 15:57:51.32 ID:GP3yZqwZ
彼らは九州に秦王国(大夏と秦)を建国したいと言う野望を抱いていたのではなか
ろうか。ひょっとして聖徳太子はこうした陰謀にはまっていたのかも。

679 :LUNAMASK:2011/03/24(木) 16:31:35.77 ID:GP3yZqwZ
「上古史の流れの概観試論」
http://enjoy.pial.jp/~kokigi/kodaisi/joukosi-nagare.htm
>山祇族については、これほど明確ではないが、その特徴としては、火神迦具土
>(カグツチ。火産
>霊神、香都知命)・天石門別命・天手力男命・多久豆魂命、武甕槌神、九頭竜神、
>加美神、丹生
>神などを祖神として奉斎。犬狼信仰・月神信仰が見られ、山部・久米部・佐伯部
>などがある。
--------------
反論:
縄文の遺産としては、製塩(シオツチ)、これに関連する保存食、石棒(国常立命)
等。
火に関するものは青銅器文化。犬・狼は遊牧文化。久米はチュルク系。佐伯部は
秦系乃至は突厥系。丹砂に関するものは越族等江南系。

680 :LUNAMASK:2011/03/24(木) 16:36:44.01 ID:GP3yZqwZ
>天手力男命
これは鬼夜同様彝族松明祭り、アルタイ・コーカサス巨石文化、岩石崇拝関連。

681 :出土地不明:2011/03/24(木) 19:03:34.05 ID:HHcaRPK4
わぉ〜わぉ〜
東日本震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
日本民族、がんばれ!!

>>679
山祇族の文化は熱帯ジャポニカ米を通じた江南−縄文ホットラインによって
形成されたのではないかな

http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn2/002_03_01nettaijaponica_ha_dokokarakitaka.html
縄文晩期の頃から、熱帯ジャポニカ米を通じて江南地方と交流があったということですね!!

九州北西部と岡山(吉備)に熱帯ジャポニカ米の遺跡が集中しているのは
これらの文化交流地点が後の邪馬台国の東遷ルートの拠点になったのでしょう

682 :出土地不明:2011/03/24(木) 19:08:07.80 ID:HHcaRPK4
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>677
>テン国に身を寄せた月氏の末裔が秦韓の秦の末裔と新しい同盟を結ぶ。

これが南方系天孫族の正体ですね!!

683 :出土地不明:2011/03/24(木) 22:59:45.95 ID:pQHotXyP
中国人=無能な怠け者
朝鮮人=無能な働き者
日本人=有能な怠け者

684 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/24(木) 23:46:45.94 ID:q1n9STIt
>>674
南京虐殺や強制連行は事実じゃし、神話じゃ無あど。
日本テレビで放送した証言でも挙げとこう。
http://www.youtube.com/watch?v=KZzm3mvATjU&feature=related
ほいから、わしゃあ、ネット右翼が好きな産経新聞の南京虐殺30万〜
40万は多過ぎで、10万人前後虐殺が妥当じゃろう。
http://www.geocities.jp/s19171107/DIARY/MATERIAL/HTML/NANKIN/2ch-40manninsetu.sankei.html
わしの様々な意見は現行スレでこっちに書いとるよ。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1174295731/
強制連行についてものう。
576 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2008/12/14(日) 01:50:59
>>541
日本人も犠牲者が出た事実は否定出来んど。あんたが結果論を云うけぇ、
わしも繰り返すが犠牲者を出した時点で中共と同様じゃないか。
岸氏を批判したら名誉毀損になる云うて、日本は、中共や北朝鮮のような
言論弾圧国家にしたいんか?ネット右翼の本音は中共や北朝鮮の政治体制が
日本にも望ましい思うとるんじゃろう。
岸氏の批判なら、桑島節郎氏が『華北戦記』に書かれとられる文でも
書こうか。「昭和十七年十一月二十七日の「華人労務者内地移入に関する
件」を閣議決定した東条内閣には、商工大臣に元総理大臣の岸信介の名が
ある。藤島宇内氏の「岸信介における、戦争犯罪の研究(上)」には、
「岸信介氏はこのとき商工大臣で、この件の最高責任者であったが、その
前は『満州国の実業部次長、ついで総務庁次長として、河北省や山東省の
住民を大量に捕えて満州へ強制連行し、そのうち興安嶺の対ソ築城工事に
使った五千人の中国人を、工事完了と同時に殺してしまっている。その他の
工事現場においても、苛酷な強制労働と、ろくな食物も与えられないため
病気になって死んだり、暴行されて死んだりしたものは数しれなかった」
と記されている。
「日本の軍人軍属には、戦争中に米・英・蘭軍の捕虜を単に殴ったと
いうだけで、戦後に戦犯に問われ、死刑になった者もかなりいたという
のに、岸信介は万死に値する罪を犯しながら幸運にも死刑を免れ、
首相にもなっている。彼が万斛の怨を飲んで死んでいった多くの罪なき
中国人たちに対し、人間として謝罪した話を私はただの一度もきいたことが
ない。ちなみに同じ東条内閣の閣僚だった橋田邦彦文部大臣と小泉親彦
厚生大臣は、戦後に自決を遂げている。」と、戦犯者の岸氏じゃけんのう。
親韓派の岸氏は朝鮮半島系の某宗教団体とも親しいのに、嫌韓のネット右翼
が悪う云わんのは不思議な現象よのう。

685 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/25(金) 00:19:59.09 ID:c5kRI+Ai
>>675
ウリャンハイ人はトナカイ飼育民で北ツングースの(サモエード系も含む
シベリア狩猟民)モンゴル語化したグループでしょう。
貊の移住地から、南東モンゴルや南ツングースで構成された高句麗たぁ、
違うとりますよ。
>>578
隋書の秦王国は九州にあったでしょうけど、秦とは直接関係無いと思い
ますよ。むしろ北朝の前秦、後秦のイメージで秦を名乗ったんかも知
れませんね。
>>681-682
日本の稲作が水稲化する前の、縄文期の稲作は陸稲じゃけぇ、
半栽培段階で江南のような農耕社会たぁ云えんよ。
ほいから、テン国の支配層はスキタイ文化を持つ、おそらくチベット羌系の
牧畜民で被支配階層、奴隷階層が現地の稲作民じゃし、南方に天孫概念
なんか北方か西方の影響無しにありえんよ。
>>683
現在は中国人が一番働くよ。中国人も朝鮮人も無能じゃ無あわ。
バブル崩壊以降の現在、内向き日本人のどこが有能なんかのう?

686 :LUNAMASK:2011/03/25(金) 09:32:57.39 ID:pb402wpq
>>681
暦博の弥生稲作に関するウェブ情報から判断する限り、さほど渡来人が来たように
思われません。縄文人人骨と言うものは半島では発掘されていませんが、対馬を経由
し、半島南部に縄文人が活躍した可能性はあります。同時に、半島南部の稲作民が
九州北部に渡来すると言う可能性もあり、こうした、対馬海峡を中心とする交易の
結果として九州北部で稲作が始まり、それが縄文人の手によって瀬戸内海から
東海地方にまで拡大するといった展開であったと考えられ、
これはややオーバーですね↓
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn2/002_03_01nettaijaponica_ha_dokokarakitaka.html
むしろ、短期的な徐福の渡来と言ったことがリアルに映ります。
>>682
いや、秦氏が国際的秘密結社的属性を持つことを物語っているんじゃないでしょうかね。

687 :LUNAMASK:2011/03/25(金) 09:37:18.93 ID:pb402wpq
>>685 >>675
ウリャンハイ人はトナカイ飼育民で北ツングースの(サモエード系も含む
シベリア狩猟民)モンゴル語化したグループでしょう。
貊の移住地から、南東モンゴルや南ツングースで構成された高句麗たぁ、
違うとりますよ
-----------------------
高句麗も、あれでも、多国籍国家ですからねー。

688 :LUNAMASK:2011/03/25(金) 10:16:22.99 ID:pb402wpq
>>686 秘密結社とは司母の大鼎のニエを共食し、連帯を誓約する遊牧民のこと。
「商代では、シャーマンの占いによって吉凶を問い、国家の大事を決定した。実には、
「薩満」の「薩」は、古代中国語「司」であり、「満」は古代中国語「媽」が転じたもので
ある。青銅製の大鼎に鋳造された「司母」の文字は、古代の語音では「シャーマン」と
読み、「祭祀の女神(母なる神)」あるいは「女性の祭司」を意味した。
 他の民族では「シャーマン」には「狂い舞う者」という意味が込められているが、古代
中国にはその意味はない。たぶんこの原始的な宗教行為は、中国から中央アジアの
民族を含む他の民族に伝えられたのであろう。彼らは中国語の意味が分からないの
で、「シャーマン」を「狂い舞う者」と理解したのだろう。 」
http://www.peoplechina.com.cn/maindoc/html/200706/56zhuanwen56.html
婦好、スキタイ、卑弥呼周辺、神功皇后を中心とする諸族、秦氏、タガール族、
パジリク族、匈奴、毛野、磐井は全てこうした盟約の盟邦であったと考えられます。

689 :LUNAMASK:2011/03/25(金) 10:32:28.97 ID:pb402wpq
>>686
支石墓、甕棺、方形周溝墓等にはたしかに華東・黄淮方面の影響も見られ
るが、遺伝子的に百越・三苗系と見られるのはO3a+ 3.1% O2a 1.9% 合計5%
程度であり、韓国でD1が非常に少なくなるのに日本ではD2が40.1%と異常に
増えているのも稲作伝播の主体が縄文人であったことを物語るのでしょう。

690 :LUNAMASK:2011/03/25(金) 10:35:17.72 ID:pb402wpq
>>687 失礼、他民族国家でした。粛慎あり、東胡あり、穢貊ありでしょう。

691 :LUNAMASK:2011/03/25(金) 11:05:58.57 ID:pb402wpq
>>688 ←これは↓この疑問に対する回答。
「そんなに中国と遠いのに、何故この青銅器の名称が「フク」という中国語なのだろう。」
http://avantdoublier.blogspot.com/2009/03/blog-post_20.html

692 :LUNAMASK:2011/03/25(金) 16:37:21.87 ID:pb402wpq
>>685 >隋書の秦王国は九州にあったでしょうけど、秦とは直接関係無いと思い
>ますよ。むしろ北朝の前秦、後秦のイメージで秦を名乗ったんかも知
>れませんね。
その通りですね。
「『太平御覧』で引用する『秦書』には、377年に前秦に初めて新羅が朝貢したと記さ
れており、382年には新羅王楼寒(ろうかん、ヌハン)の朝貢が行われ、その際に新羅
の前身が辰韓の斯盧国であることを前秦に述べたとされる。この「楼寒」については
王号の「麻立干」を表すものと見られ、該当する王が奈勿尼師今に比定されている。
記述から奈勿尼師今の即位(356年)が新羅の実質上の建国年とも考えられている。」
http://wapedia.mobi/ja/%E6%96%B0%E7%BE%85
前秦と東晋(卑弥呼のパトロン司馬懿の曾孫の国)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/81/Map_of_Sixteen_Kingdoms_5.png
てなことで、応神政権に対してはあまり秦を強調できなかったでしょうね。

693 :出土地不明:2011/03/25(金) 18:45:48.80 ID:FglcC+9n
牛は何勘違いしてるのか知らないけど
mtdnaとgm遺伝子、Y染色体とを総合で見るなら
渡来人というのは一般的な侵入者の例から云えば、男性を主とした集団のはずである。
彼等が地元の女性を娶り子孫を残したのが、
渡来系弥生人とすれば、mtDNAは在地の女性のものということになる。

つまりmtdnaは現地女性のもであり、渡来人が持ち込んだものじゃないということ
渡来人のO2bは南方からきてることと、mtdnaが南方じゃないことは二重構造論で
十分に説明が出来る。そこらへん理解出来てるのか?

694 :出土地不明:2011/03/25(金) 19:02:45.62 ID:FglcC+9n
月光仮面なら理解していると思うが
縄文の細石刃文化などはシベリアやバイカル湖周辺の文化
つまり弥生期の渡来人よりもずっと以前に北方から渡来してきてる
日本女性のmtdnaはそこから獲得したというのは
十二分に考えられるわい

695 :出土地不明:2011/03/25(金) 21:39:18.91 ID:qHGuBhFo
>>693
そうなりますと、一番最初に来た種族のミトコンドリアがより多く反映され、
どんなに新しい血が混じってもミトコンドリアの変化は極めて緩慢

696 :出土地不明:2011/03/25(金) 22:32:29.53 ID:Q2YYuJy1
>>695
当たり前だろ
1人の女が産める女の数は限られているが
1人の男は複数の女性に何十人も男を生ませることができる

ミトコンドリアの変化は極めて緩慢だが
Y染色体は劇的に変化する

697 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/25(金) 23:24:13.63 ID:c5kRI+Ai
>>686-687及び>>688-689
起源を古める歴博が、渡来系が多いように云うわけ無いでしょう。まあ、
実際弥生の渡来人口は少ないですけどね。中橋氏の弥生人口増加論の
近代史料を使う工作はいただけませんが、あなたの挙げたそのサイトも、
江南からの直接航海出来る方法論すら無いでしょう。しかも植物遺伝子で
縄文人の心が解ると妄想する縄文教の佐藤洋一郎氏の言い分を疑問も持たず
受け売りされとるけぇ、何か背後に政治思想的背景があるんじゃない
ですか?
高句麗はあれでも、これでも日本列島より遥かに強い国家を造りましたよ。
多民族の集合体ですが北方ツングースの割合は地域的に少ないでしょう。
穢貊は、遼寧、モンゴル東南部の影響が強いですからね。
神功皇后なんか架空の人物ですし、支石墓や甕棺の卑弥呼の弥生期に
世界的民族移動はありませんよ。
>>692
ほいから新羅の使節は前秦から秦韓時代との習俗の違いを問われたて、
中国で王朝や時代の変化で変わるんと同じじゃと、秦韓時代と違う
新しい征服民(積石木槨墓人)になりましたから、秦韓の発展国家じゃ
無いんですよ。

698 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/25(金) 23:29:58.18 ID:c5kRI+Ai
>>693
わしゃ勘違いしとらんし、しかも遺伝子が古代から現代まで
継続しとる根拠すら無い妄想生物学者の電波以外にあり得んのが
現状じゃろうに。何ネット右翼を扇動しとる蔵琢也氏の
トンデモ論を受け売りしよるんか?ナチス優生学じゃあるまいし。

699 :出土地不明:2011/03/25(金) 23:38:25.57 ID:w9OPq3J+
>>686
>縄文人人骨と言うものは半島では発掘されていませんが、

嘘コケ! 3世紀以前の韓国の骸骨は縄文人形質ばっかりだろ。
今でも、慶尚南道や全羅南道は、現代人に縄文人形質が濃く残っているだろう。

嘘は何回でも言えば、本当になるのかい! バカ月!!!

700 :出土地不明:2011/03/25(金) 23:38:47.71 ID:FglcC+9n
>>698
あんたmtDNAやgm遺伝子だけ持ち出して
日本人は北方系だと喚いてたじゃないか
都合のいい時だけ遺伝子の話題持ち出すなやカス


701 :出土地不明:2011/03/26(土) 00:16:00.90 ID:6rTlOb0j
それは酷いな

702 :出土地不明:2011/03/26(土) 00:34:17.82 ID:ys3qrVz7
mtDNAは古人骨から採取できるので、考古学としてはOK。
gm遺伝子は板違いだな

703 :出土地不明:2011/03/26(土) 00:52:30.39 ID:/lcNevTC
>>702
現代人の顔や習慣から仮説も板違い?

704 :出土地不明:2011/03/26(土) 00:58:30.60 ID:6rTlOb0j
環境が変われば生活も変わり
それに伴って習慣も変わるものだと思うのだけれども
そのあたりの考察はどうなの?

705 :出土地不明:2011/03/26(土) 01:19:46.87 ID:hfHvJQsS
>>698
まだそんなアホな事言っているのか(笑)

706 :出土地不明:2011/03/26(土) 04:53:59.07 ID:mGn+9C6v
西にばかり捉われ過ぎなんだよな
東シナ海には黒潮が流れていて黒潮の西が東アジア圏、東が環太平洋圏、
日本はミクロネシアとの繋がりも多いことに早く気づけ

707 :LUNAMASK:2011/03/26(土) 09:54:28.71 ID:RnpDCxQx
>>697
江南誘導は問題があるが、応神朝の南朝との外交、その後の奈良-平安時代の
遣隋使、遣唐使、仏教文化の伝来を経て日本に照葉樹林文化の一部が流入したこと
にも留意が必要ですね。移民とかではなく文化吸収ですね。

---------------------------------------------------------------
新羅はローマン・グラスで象徴される西アジア・欧州とのつながりがある。
これは秦氏が、現代のイスラム教回族同様、かつてアブラハム教世界と
関係を持っていたためだと思います。私はヒクソスは秦氏だと考えています。

708 :出土地不明:2011/03/26(土) 10:02:20.63 ID:KmjimAUh
       ミ ⌒ 彡
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

709 :出土地不明:2011/03/26(土) 10:15:21.75 ID:uIvAeUSJ
>>698
遺伝子がつながらない。
赤の他人じゃわ。

710 :出土地不明:2011/03/26(土) 14:26:00.07 ID:pShG+fy2
遺伝子が断続してないとか
それこそ何を根拠に言ってるのか知りたいわい

日本人のmtDNAの北方形質は石器時代の
バイカル湖からの文化流入で、縄文人はすでにmtDNA北方形質をもっていた。
月光仮面が言うとこの、縄文系である出雲の勾玉文化がバイカル湖の玉文化の流れだということも
それだけで十分に説明が出来る。そして縄文には南方から来たMグループも存在し
それらが穀物や稲を持ってきたと考えられる。どちらにしても古モンゴロイドだ。

711 :LUNAMASK:2011/03/26(土) 15:14:18.13 ID:RnpDCxQx
↑旧石器時代からYDNA C/Dがバイカル系mtDNAを伴って流入していたという
背景の上に、だめおしに、弥生・古墳時代にバイカル方面から出雲玉造集団が
渡来し、この際には南は沖縄までブリャートYDNA/mtDNAが拡散したということでは。

712 :LUNAMASK:2011/03/26(土) 15:44:42.74 ID:RnpDCxQx
>>697
>神功皇后なんか架空の人物ですし
http://www.anthroglobe.info/docs/Sergei/scy_sar4_fig4.gif
これはクラスノダール出土のスキタイ角杯の表面黄金装飾です。
七枝の世界樹、最高女神(仙薬入りのお銚子)、馬頭、角杯を掲げる帝釈天から
なっています。この図案は時として火の三相を表す三女神、それに対応する
火の三相を表す三男神に変わることもあります。
神功皇后に贈呈された七支刀、皇后ゆかりの敦賀を中心に出土する角杯はこの
スキタイ神話の到来を意味するものと考えます。

713 :出土地不明:2011/03/26(土) 15:59:56.24 ID:pShG+fy2
>>711
勾玉の出土が縄文期にあることから、玉集団は縄文期だと考えております。
また出雲は蛇のグループでもあるので、南方縄文蛇と北方縄文玉の混在する部族とも考えられる。
沖縄も蛇と玉の両方の文化を持ってるので、弥生〜古墳期の渡来系が持ち込んだものでもないような
沖縄に渡った弥生〜古墳期の渡来人は安曇系の海人族だと考えております。
信仰や風習など安曇氏のそれが残っていますし、O2bが多く見られるのもそれでしょう

714 :LUNAMASK:2011/03/26(土) 16:53:24.69 ID:RnpDCxQx
>>707
ヒクソス/犬戎/夜郎 NO-M214*   2.30%
秦氏      O3a3c-M134   10.40%
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1f/Tutanhkamun_jackal.jpg
http://www.y-morimoto.com/jinja22/fushimi03.jpg

715 :LUNAMASK:2011/03/26(土) 17:08:20.98 ID:RnpDCxQx
承前
欽明天皇→ヒクソス/犬戎/夜郎 NO-M214*   2.30%
秦の大津父→O3a3c-M134   10.40%

716 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/26(土) 23:38:44.38 ID:ySiJSBFZ
>>700
また、嘘を吐く。わしゃあ埴原和郎氏と尾本恵市氏が、松本秀雄氏の
gm単一遺伝標識のみの見識を批判されとることも云うとるんに。
尾本 「一種類の遺伝標識でもって日本人の起源を言うのは、昔、血液型で
古畑先生が、やはり日本人の血液型を調べると東ヨーロッパへ行ってしまう
という話しで困ったことがおありになるのですけれども、やはり一種類の
標識だけでは問題がある。起源をずばり一言で言うの気をつけた方が
いいのではないかと思っております。」
埴原 「標識遺伝子など一つだけたどると、ブリアートの中でも変わって
いる可能性があるのです。ブリアートの遺伝子だけ変わらないという証明は
何もないのです。日本人の遺伝子も変化し、ブリアートの遺伝子も変化する
のであれば、系統関係はわからないということになります。そのために
尾本さんは、たくさんの遺伝子を検査して説を立てておられるわけで、
松本先生のお仕事は非常に立派ではありますが、それだけをもって日本人の
起源とか、系統関係を論ずるのはかなり勇敢だなという感じがいたし
ました。」
と、gmの単一遺伝標識のみの見識を批判されたんじゃが、ここのY染色体の
単一遺伝標識カルトもgmと同様じゃのう。
ほいで、わしゃあ、HLAやmtDNA等も含め総合的に遺伝子でも日本人は
北方系が主流じゃ云うたんじゃに勝手に捏造すなや。
>>702
Y染色体も古人骨から抽出出来んよ。ミイラか精液でも残ってなあとのう。
>>703
現代人からの諸民族云う生きたイカから、古人骨に残らん目や耳の形状を
比較出来るんじゃ。スルメの人骨標本だけじゃあ机上の空論になるけぇ
のう。ここは机上の空論限定板じゃなあよ。
>>704
環境が変化しても、ハーフを除いてほとんどモンゴロイドである日本人が、
目の色が薄い色が増えるわけじゃ無いし、高身長化じゃの世界的に見られる
小進化が見られるくらいしか起きとらんんよ。

717 :出土地不明:2011/03/26(土) 23:56:55.93 ID:/P3iByGu
>わしゃあ、HLAやmtDNA等も含め総合的に遺伝子でも

人類学板へ逝けよ。>白馬青牛、テンプレくん
もう、この板に変なスレッド立てるなよ!!!

718 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/27(日) 00:20:54.68 ID:LJ8C4AFB
>>705-709
阿呆は、あんたらYカルトの方じゃ。>>716でも云うたが(笑)。
>>706
日本はミクロネシアからの渡来すら無いんに(笑)。まあ、日本は
東アジア文化圏じゃけぇ近代化出来たが、ミクロネシア圏じゃったら、
芋栽培文化に豚飼育で貯蓄出来る文化じゃ無あけぇ、欧米の植民地か、
小国の自治程度の状態じゃろうのう(笑)。
>>707
江南地方からは、中世以降の中国の江南が文明化し航海技術が発達した頃に
日本へ渡来した連中が多かったでしょう。宗像大宮司家も、宋商人の王氏や
張氏と通婚関係を持ってましたね。
応神朝と南朝が直接交流した記録はありませんよ。九州の倭国が交流した
かも知れませんが、それも百済経由ですからね。
遣隋使、遣唐使はアルタイ・チベット系の北方民族が漢人を支配した北朝
ですから、北朝に滅ぼされた南朝たぁ違いますし、隋唐北方文化の影響が
日本の国家形成作業こに寄与したと云うべきでしょう。
中国南部の暖帯は、照葉樹林文化的日本の土地柄へ農作物に影響を与えたん
ですが人の移動はありませんね。北方から日本へ渡来した連中が農産物を
環境に適応した物を選択しただけですから。
ですが西日本人は北方系の麦食を好み、東日本人は南方系の米食を好み
納豆を好むよう、照葉樹林的影響が西南日本の照葉樹林たぁ、
冷帯の東北日本に残存しとる日本の文化、南北逆転現象は面白いですね。

719 :出土地不明:2011/03/27(日) 00:30:12.05 ID:ML5OMI4g
>>716

> >>704
> 環境が変化しても、ハーフを除いてほとんどモンゴロイドである日本人が、
> 目の色が薄い色が増えるわけじゃ無いし、高身長化じゃの世界的に見られる
> 小進化が見られるくらいしか起きとらんんよ。


いや、形質じゃなくて習慣の話。かわらないという前提なの?

720 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/27(日) 01:00:13.19 ID:LJ8C4AFB
>>710
縄文人は遺伝子は北方系じゃが、形質容貌は南方形質。確かに現代人から
縄文系のアイヌ人は唇が薄い等、北方容貌形質を受け継いで、唇が厚い
縄文形質の沖縄や関東にも多い縄文型との違いが観られる。
逆に沖縄は扁平な顔が多く、立体的なアイヌ人より北方的な要素もある
けんのう。じゃが縄文人をバイカル起源にしたいあんたは、Y染色体単一
遺伝標識のC系統に拘りよるだけしか根拠が無あじゃないか。
玉文化はモンゴル東部満州西部の先紅山文化の影響じゃろうに。
まあ、低顔のアイヌ人も古モンゴロイド要素が強いこたぁ否定出来んが、
本土日本人は北方新モンゴロイドよのう。
ほいから、アイヌ人や縄文の広顔傾向はバイカル・エヴェンキの
北蒙古人種型の広顔傾向と類似するけどのう。ベルツ氏なんかモンゴル・
マレー型として、北方蒙古人種と南方蒙古人種を同じグループとして、
アジア人の中で狭顔傾向の高貴な容貌の満州・朝鮮型を別グループの
西方起源とされとるけど、広顔狭顔云う面じゃあそうなるね。
>>711-712
出雲の玉造り集団は、北方渡来系の出雲が征服した、新潟の縄文期から
伝統のある糸魚川あたりの古志(越)集団を拉致強制連行して生産させて
儲けただけですよ(笑)。
角杯土器は、日本では北陸〜畿内に分布してますが、朝鮮では新羅、
伽耶地域に多いですね。朝鮮の角杯も鮮卑の影響でしょうけど、
内陸アジア遊牧民を介し西洋まで連なる文化ですね。特に遊牧民のような
移動民族に角杯は便利がええですからね。

721 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/27(日) 01:12:38.14 ID:LJ8C4AFB
>>719
習慣における環境の変化は、形質より文化流入の問題。
当然変化するよ。

722 :出土地不明:2011/03/27(日) 02:16:15.07 ID:ML5OMI4g
>>721
じゃあ文物の共通性を根拠にするのは割り引いて考えないとね

723 :出土地不明:2011/03/27(日) 09:01:38.12 ID:aKoRz6ea
>>718
>日本はミクロネシアからの渡来すら無いんに

有は断定できるが
無は断定できんぞな

724 :出土地不明:2011/03/27(日) 09:28:44.16 ID:jvnFMxrW
白馬青牛という無学文盲の中卒が「Y染色体単一遺伝標識」
という無意味な言葉を叫んでY染色体の遺伝を完全否定
しているが、全くの誤りである。

Y染色体は父親から息子に遺伝する。
突然変異以外には遺伝子の変化はない。

つまり、殆ど日本でのみ見られるY染色体のハプログループD2は
日本人のある祖先の♂の男系子孫が、日本でのみ増殖したことを示す。

いかなる他の遺伝子によっても、この事実を否定することはできない。
高校で遺伝学を学べば分かる。知らないヤツは中卒。

#ちなみに、Y染色体は、男系でない子孫については何も言及しない。

725 :出土地不明:2011/03/27(日) 09:48:27.11 ID:jvnFMxrW
「Yカルト」という言葉だけでは何も言い表せない。

つまり

1.天皇は縄文以来の日本土着民であるD2系統!
2.天皇は弥生以来の渡来人であるO2b系統であって
  渡来人こそ日本を作った人々であるから尊い!
3.天皇は弥生以来の渡来人であるO2b系統であって
  縄文人D2系統を奴隷化した敵たる渡来人O2b系統
  の頭目だから真っ先に打倒すべし!

という3つの立場がある。

726 :出土地不明:2011/03/27(日) 09:56:06.78 ID:jvnFMxrW
「O2b江南発祥説」は、一方でO2bを賞賛しつつ
もう一方で、同じO2bグループの韓国人を侮蔑したがる
同族嫌いの変態どもの唱える全く史実に反する珍説。

もっとも、O2bはO3と同様に、所詮ヨソモノだから
江南であろうが半島であろうが大して違わない。

727 :出土地不明:2011/03/27(日) 09:58:38.78 ID:ljDEpuWD
4.天皇は遊牧民の渡来人であるD*系統であって
  渡来人こそ日本を作った人々であるから尊い!

青海チベット人→D3a
西康(カム)人→D1
いずれも、4世紀には遊牧民であった

                       ____
                       ,. ´    、 ``   .
                  /           \   `  、
                  /     ____     ヽ     \
                  //  ,. ´: : : : 、: :`   、 ',   ./
                 / / /: : : : : : :|: : |\: : : : \}    /
             / /'´: : |ヽ: : : : ハ斗―ヽ‐: : : :\ .イ
.            / / : : l|,.|--\:/  〃´ ̄`\: : } : }|
           / /: : : :∧|       fいハ  W∨W  待つでゲソーw
       ___ \.|: : : / |〃⌒       弋t:り  {: :,ゞ-ミ、 
.    ∧ |: : : : :|   | : : : : |{ fいハ      ‐  "∨  ノ: \
    /: : ∨: : : : :|   |∧ : : | 弋t:り   . -- 、  /  /― 、: \_
.   /: : : : : :/ ̄ /:\ .!:\:ト、   '´ /     | /  /    }/ }ー― 
  |: :∧:/  /: : : :| |: : : :iム"   〈      j./  /   /  /: : : : :
  |: :{       〉: :〈 ̄ ./: : : :ハ:\ __\__ //  /--、/  /` ー―
  ヽ: \   |: : / ./: : : :/  }: :{   {:{  {://  / : /  /ハ\
    \: `ー┴‐: ´ : : : /  /: :∧  ヾx/:/   ⌒´   /:∨ {: : :\
     ` ー―‐、一<___,/: r┴‐ミx、_厶′      (_:_:_:_}__廴:_:_:_\
            \ : : : : : : :人          - 、            ノ: :
.               ̄ ̄ ̄ /: 》ー┬‐-、     \    `丁丁丁、´\ :
                    /: :/___|,.-人:ー一\      \__,{:_:_\
                |: : i\  { : : ゝ-\: : : : `:ー‐ァ、      ):\
                |: : レヘ〉 >t-イ/|` ー一<.  ` ー一 ´ヽ: : :
                l: : : :〈,.イ__  ヽ/  :!  \    ` ー     》,: :
                   \;ハ: : : |  /      ` ー‐          》,:
                      ´ ̄ ./                    ハ

728 :出土地不明:2011/03/27(日) 11:00:16.79 ID:QXM2p6G3
わぉ〜わぉ〜わぉ〜ドレミ民が

729 :出土地不明:2011/03/27(日) 12:12:11.09 ID:aKoRz6ea
>>727
Dグループは極めて古い時代、どうやらアジア全土に拡散していて、
それが駆逐され日本とチベットにだけ残ったと判断するのが妥当
もしそうならDグループ極めて強い遺伝子であり、かつまた極めて弱い遺伝子でもある
勝手な推測だがDグループは、お人好し遺伝子
お人好し同士が群れて行動すれば繁栄する
だが他人を蹴落とす卑しい遺伝子の群れが混じれば絶滅する

730 :出土地不明:2011/03/27(日) 12:45:50.64 ID:BmzD0we5
>>718
あんたは爺ちゃんの遺伝子持ってないんだよな。ww
便所のクソからわいたのか。

731 :LUNAMASK:2011/03/27(日) 13:34:22.67 ID:RBOfzXeu
>>720 >>711-712
--------------------------------------------------------
角杯土器は、日本では北陸〜畿内に分布してますが、朝鮮では新羅、
伽耶地域に多いですね。朝鮮の角杯も鮮卑の影響でしょうけど、
内陸アジア遊牧民を介し西洋まで連なる文化ですね。特に遊牧民のような
移動民族に角杯は便利がええですからね。
----------------------------------------------------------
http://www.anthroglobe.info/docs/Sergei/scy_sar4_fig4.gif
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/94/Jingusatsu_1881.jpg
この御酒(みき)は 我(わ)が御酒(みき)ならず 酒(くし)の司(かみ) 常世(とこよ)にい
ます 石(いは)立たす 少名御神(すくなみかみ)の 神祷(かむほ)ぎ 寿(ほ)ぎ狂ほし
 豊寿(とよほ)ぎ 寿ぎ廻(もとほ)し 献(まつ)り来(こ)し 御酒(みき)ぞ 乾(あ)さずをせ
ささ 神功皇后
-----------------------------------------------------------------------
妄想の世界ですがね。

732 :出土地不明:2011/03/27(日) 13:57:06.70 ID:9T74GGMT
ホモスレ

733 :LUNAMASK:2011/03/27(日) 16:52:32.02 ID:RBOfzXeu
>>731
殷併行期と西周併行期、アルタイ・バルカンで突帯文土器が盛行する。他方、
アムール、沿海州、朝鮮半島、西日本でも突帯文土器が盛行する。
暦博情報では
「一つは、水稲農耕の情報が縄文時代から機能していた情報ネットワークにのって
伝播した可能性がある。森貞次郎のいう縄文的稲作農耕の伝播である〔森,1982〕。

もう一つは、受け入れ側の強い規制が存在し稲作は受け入れても技術や道具、思想
などは厳しい選択がおこなわれた可能性である。

稲作を中心とする弥生文化に対する縄文側の自己防衛がすさまじかったことがわか
る。土偶や高い比率の浅鉢は、縄文的な道具をもちい縄文祭祀を活発におこなうこと
によって自らの集団の精神的な紐帯を高め引き締めてアイデンティティの確認がおこ
なわれたことを意味している。

いずれにしても、九州以外の地域には早期水稲農耕を受け入れた集団といっても、
水稲農耕を生業の基盤にすえ、稲作を中心とした生活に傾斜していく動きはなかった
のである。早期から前期に継続する集落がまだ少ない事実もこれをものがたるものと
言えよう。

 玄界灘沿岸以外の稲作社会は、前期になっておこるあらたな稲作集団の移住によ
って成立する。環濠集落を成立させるほどに発展を遂げた玄界灘沿岸は、人口増に
よる可耕地の拡大が早急に迫られていたと考えられる。フロンチィアたちは九州を
南下せずに東へ東へと進む。前期水稲農耕の伝播である。」
西日本では突帯文土器文化に対して縄文人が果敢に抵抗したことが読み取れる。
突帯文土器のこうした紐帯の概念が青銅器では銅フクの形で発現すると見られる。

734 :出土地不明:2011/03/27(日) 17:23:47.02 ID:ML5OMI4g
>>721
あと「習慣における環境の変化」じゃなくて
「環境の変化による習慣の変化」についてたずねたの

735 :出土地不明:2011/03/27(日) 19:30:54.25 ID:jvnFMxrW
>>727
D2が日本列島に来たのは二万年以上前。
当然、当時は遊牧生活など誰もしていない。

チベット人等が後世になって
遊牧生活を始めただけのこと。

アニメばかりみてるから馬鹿になるw

736 :出土地不明:2011/03/27(日) 19:36:04.32 ID:jvnFMxrW
>>729
君は一万年前の地球全体の人口がいかほどか知ってるか?
一億?No!答えはたった一千万だ。
これでも多い見積もりであって、
少ない見積もりではたった百万。

なぜか?当時は農業などまだない。
今の中国に人が多いからといって、
一万年前にも多かったと思うのは誤り。

狩猟採集生活に適した土地は、農業に適した土地とは違う。
当然、適地は今よりもはるかに限られた土地である。

737 :出土地不明:2011/03/27(日) 19:40:14.28 ID:jvnFMxrW
>>736のつづき
O系統が、農業の力によってアジア全土に繁殖したことは間違いない。
それ以前は殆ど人などいなかった。これが現実。

日本は、農業以前にも人が住める場所だった。
しかし、それでも人口は数万人程度であった。

日本にD2系統が残ったのは、渡来したO系統が少なかったから。
それでもO系統は、農業の力で、土着のD2系統を支配した。
日本は、渡来人のせいで腐敗堕落し、今にいたる。
日本が滅びるのは、渡来人の文明というアヘンのせい。


738 :36歳ニート:2011/03/27(日) 19:46:14.29 ID:WCXIo5/3
211と219の続き

相手が困るような手段を自らが持ち得ない外交なんて外交じゃない。
それじゃ全降りになるわ。

739 :出土地不明:2011/03/27(日) 19:52:31.79 ID:jvnFMxrW
>>738
クスリが切れてますよ

740 :出土地不明:2011/03/27(日) 19:53:46.54 ID:zg0qMkrC
>>736
それは遺跡の数から推測した数字だと思うが
2万年前は海面が120メートルも低かったんだから
人口は桁違いに多いのでは無いか?


741 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/28(月) 00:02:29.63 ID:zurp4iqt
>>717
あんたこそ、オカルト板でY染色体カルトを語ればええ。
>>722
文物は交流圏の文化的要素じゃが、形質人類学の変化は渡来系の拡散よ
のう。
>>723
歴史時代に、ミクロネシアからの移住も無あのに妄想してもつまらんよ。
>>724
ABO血液型も、少なくとも片方の親から遺伝するが、人種の判別は出来んの
と同様、Y染色体も父系のみじゃが、人種の判別は出来ん云うごく常識的な
ことを云うたんじゃがのう(笑)。何で中卒とか、学歴権威主義が出て
くるんかいのう(笑)。あんたが高学歴者に諂う奴隷根性持ち主と自負する
自虐はやめんさいや(笑)。
>>725
日本の土着民は、渡来系に征服され奴隷化した事実が都合悪いんか?
記紀で、蝦夷、隼人、土蜘蛛は被支配民として描かれとる事実も認識
出来んたぁ愚かなのう(笑)。
>>726
江南と韓国や日本のグループは人種が違うけどね。

742 :出土地不明:2011/03/28(月) 00:32:02.78 ID:w8tEOR2Y
困ったなー
チベット族襲来説=Yカルトタイプ4が、牛には魅力的に映ったらしい・・・

743 :出土地不明:2011/03/28(月) 00:41:40.33 ID:WV1vHoWK
朝鮮の歴史はBC5000年ぐらいから始まる
それ以前は人がいない未開の地
後に温暖化や寒冷化に伴って半島の付け根から人が入り出す
南からは長江の奴らが進出、といっても初めは日本との中継地点でしかない

744 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/28(月) 00:50:02.06 ID:zurp4iqt
>>727
まあ、青海チベット人(アムド、タングート)も、
西康(チベット東部カム)も、今でも遊牧民じゃけどね。
>>729
Y染色体のD系がお人好しじゃの、蔵琢也氏並みの生物決定論のナチ優生学
妄想偏見がどっから出て来るんか?しかも、D系チベット人たぁ、
モンゴル人の方が純朴でお人好しじゃに(笑)。
わしが過去スレから引用しとったが、
http://eopera.cocolog-nifty.com/popsicles/2008/05/do_you_wanna_ko.html
ここに、木村肥佐生氏の引用が出とるよ。
「蒙古人は一心不乱、脇目もふらずに念仏を唱える。
ラサ付近のチベット人(農耕地帯の中央チベット人)は念仏を唱えながら
人が周囲にいなければ盗みを働く。
タンガット人(青海遊牧地域のチベット人)は念仏を唱えながら公然と
盗む。
カムバ(西康、東部チベット遊牧地域人)は、念仏を唱えながら人を殺して
物を盗る。」
「モンゴル人の素朴さとチベット人の抜け目なさ」じゃが、
純朴なモンゴル人は真面目じゃが狡猾なチベット人やましてや強盗の産地の
カムバはそうはいかんけぇ、民族知識の無いあんたのナチス遺伝子論は、
崩壊しとるよ(笑)。ほいからカムバについては、ここにも出とるねぇ。
http://homepage3.nifty.com/alacarte/hitokoto-03-04.htm
「ことに東チベットのカムバはこわい」じゃの、カムバのことわざの
名文句で「人殺さずば食を得られず、寺遍歴せねば罪消滅せず。
人を殺しつつ寺めぐりつつ、行け行け、南無阿弥陀仏」よのう(笑)。
カムバは、今までだけじゃのうて今後将来犯す殺人も寺で懺悔する
処なんか広島人に似て親しみを持ったのう。
わしら広島人も、「あんた、どうせ悪りいことするんじゃけぇ、
これからする悪行もついでに懺悔しとりんさい」云うんど同様じゃ(笑)。

745 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/28(月) 01:31:05.83 ID:zurp4iqt
>>729
まあ、>>744の事例は懺悔の前倒しじゃが、あんたもこれからする
悪行を前倒し懺悔した方がええよ(笑)。
>>730
祖父からの遺伝子は近年じゃけぇ、継続されとる可能性が強いが、
絶対性は無あよ。まあ、わしの発想法なんか、わしから出たもんじゃのうて
祖父の発想が継続して出とるんじゃのう、云うこたぁ人生においてシバシバ
あるが、環境による要素が強かろうし、遺伝子が決するもんじゃ無いあよ。
>>733
縄文系に自己防衛云うんは疫病をもたらす渡来者へ殺害することくらい
でしょう。しかもアイデンテティなんか西日本は渡来者で
東日本は旅行者を殺害して首を晒すことで縄文主義を主張したんですが、
畿内が無いと関東は渡来者に自己投影したでしょうし、縄文系なんか
渡来者によって滅ぼされたんですから敗者たちへの自己投影を後世の人間が
しただけですよ。
>>734
環境による変化は移住者にも征服した原住民の概念、神も継続させるこ
とか。滅ぼした者の怨霊に配慮せにゃあいけんけぇのう。
>>735
また、歴史時代以前の妄想か。ファンタジーじゃけぇ、あんたも歴史時代
以前の妄想しよるわけで、アニメ云々たぁ関係あるまあ。
>>737
また、ナチ優生学の影響を受けた遺伝子カルトの妄想か。
オカルト板に行きんさい。
>>743
また、嫌韓ネット右翼サイトの請け売りよのう。櫛目文土器は無視か。

746 :出土地不明:2011/03/28(月) 02:06:35.33 ID:gR12t6EC
>>745
>環境による変化は移住者にも征服した原住民の概念、神も継続させるこ
>とか。滅ぼした者の怨霊に配慮せにゃあいけんけぇのう。

よくわかんないや。そんな難しい話じゃなくてその土地気候風土にあった習慣に変化していくであろうって話なだけなんですが

747 :出土地不明:2011/03/28(月) 05:38:41.02 ID:9NGgGekF
>>745
遺伝病だらけになるな。

748 :出土地不明:2011/03/28(月) 07:01:31.33 ID:5wBO57id
>日本の土着民は、渡来系に征服され奴隷化した事実
縄文のD2が、40%もある。
O3やO2bは、約50%で多い
ツングースのC3系統は、数パーセント。
これを考えると、奴隷化されたのは...。
(日本海側には、粛慎が渡来した痕跡がある。)

749 :LUNAMASK:2011/03/28(月) 09:48:40.45 ID:OEJ5tq+N
>>745 >>733
>縄文系なんか渡来者によって滅ぼされたんです
そりゃーないですよ。
YDNA Haplogroup % in Japan
C1-M8 5.40%
D2 34.70%
縄文人 40.10%
O2b1-47z 22.00%
C3-M217* 1.90%
N1c1-M178 0.40%
安曇海人族 24.30%
O2b-SRY 7.70%
高麗人 7.70%
O3-M122 6.60%
C3c-M86 1.20%
N1-LLY22g* 1.20%
Q-P36 0.40%
燕/山戎-天孫 9.40%
O3a3c-M134 10.40%
秦氏 10.40%
NO-M214* 2.30%
O2a-M95* 1.90%
I-P19 0.40%
R-M207 0.40%
石寨山文化人 5.00%
O3a+ 3.10%
長江稲作民 3.10%

750 :LUNAMASK:2011/03/28(月) 10:32:19.03 ID:OEJ5tq+N
承前
◎突帯文土器 http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/suitonoko/noko.html
□遠賀川土器 http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn3/003_03suidenninasaku_no_jitunenndai.html
◎粘土帯土器 http://www.ops.dti.ne.jp/~shr/wrk/2001a.html
◎ O2b1-47z    22.00%
□ O3a+       3.10%
----------------------
弥生農耕民合計 25.1%
C1-M8         5.40%
D2      34.70%
縄文人合計   40.10%

751 :LUNAMASK:2011/03/28(月) 10:39:55.25 ID:OEJ5tq+N
承前
上記土器文化は農業考古学の見地からであるが、そもそも、殷・周の革命、
BC1200年のカタストローフ等無文・弥生農業到来の背景は牧畜・遊牧・青銅器・
鉄器文化等の底流が氷山の一角として浮上したもの。特に、後続の古墳時代に
ついては農業考古学の守備範囲を完全に離れる。

752 :LUNAMASK:2011/03/28(月) 11:11:49.58 ID:OEJ5tq+N
「ユーラシア「草原帯」:その形成源において」 E.N.Chernykh
http://stepnoy-sledopyt.narod.ru/history/esp/7.jpg
おしむらくは、このチョールヌィフが、青銅器考古学と共に、土器・農業考古学にまで
守備範囲を拡大していたならば、おそらく彼の発見したユーラシア突帯文文化(バル
カンーアルタイ 第一期 殷併行 第二期 西周併行)が半島、列島突帯文土器に
影響していることを立証していたであろうと考える。

753 :出土地不明:2011/03/28(月) 11:24:01.47 ID:kFQ++YEe
エベンキとアイヌの容貌が似てるなんて
牛は目も悪いのか?老眼なのかもしれんな
バイカル湖から来たD系古モンゴロイドも
南方から来たO系中央モンゴロイドも
モンゴルやツングースとは骨の形質も顔の容貌も違うわい

754 :LUNAMASK:2011/03/28(月) 11:35:54.24 ID:OEJ5tq+N
>>749
石寨山人
「申敬漱氏は、大成洞の木榔墓、騎馬用甲冑と馬具、陶質土器、人と馬の殉葬、折り
曲げた武
器の副葬習俗などから、4世紀中葉を上限とし5世紀前葉までに海路を通じての騎馬
軍団の到来
があったと想定している。」「騎馬民族征服王朝説」の間題点 岡内三眞
http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/8609/1/80384_40.pdf
http://www.geocities.co.jp/silkroad_tanken/katsudou_tp16/others/shishido_seinan_silkroad/shishido_seinan_2/shishido_seinan_silkroad_2_.html
石寨山古墓群
http://abc0120.net/words/abc2007032004.html
こうしたことと伽耶金首露とインド・アヨダヤ(インドスキタイ王国)の媛の成婚、ローマ
と後漢の海路を通じた交易を考え、石寨山スキタイ人の伽耶渡来があり得るのではと
考えた。

755 :LUNAMASK:2011/03/28(月) 12:38:11.43 ID:OEJ5tq+N
浙江・江蘇・半島西南・九州支石墓の起源に付き、参考になるものだが、↓
「殷朝、夷族は実際には華東方面から中国に侵入し、安陽文化を担架する部族に付
き中国史書に言及がないことから夷族がその担架者であったようだ。これら部族の
一部は淮河・長江河口のある島から中国に入るようだ。最も近い島としては九州と
台湾がある。南ツングースも東夷とされる。中国古代史書によれば、彼らはBC 2200
年以前から朝鮮に住んでおり、その当時から中国の首都を通商・政治的に訪問してい
たようである。前12世紀末に箕子が殷を出て朝鮮を建国したのはまさに朝鮮半島で
ある。箕子の末裔、基準は前206-202年頃に中国に敗北し、商-殷の末裔であったそ
の家臣団と共に朝鮮を離れ日本に移住し、その途上で原住民の馬韓人を征服し、
三韓にも領地を残した。とはいえ、東夷は朝鮮南端から中国に侵入するのだからツン
グースであるわけはない。逆に、彼らはヒッタイト人、メソポタミア人と関係する別の
民族に属していたとみられる。韓国では朴氏が名家である。この始祖は東夷とされる。
また、台湾は朴氏の領土とされる。これは朝鮮と台湾、南ツングースと東夷の関係を
示すものだろう。残念ながら、中国にはこれ以外の夷族に付いての情報はなく、その
起源については別の情報源に頼らざるをえない。 “Dongyi of China” Boris Popov, translated」・・・これはドルメン起源は一元的とする私の主張と一致している。

756 :LUNAMASK:2011/03/28(月) 13:01:08.94 ID:OEJ5tq+N
>>419 >>714
物言わぬ豊川稲荷の狛犬、ダビデの盟友、黒犬教の秦氏こそBC1200年
カタストロフの主役であったのだろう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D1200%E5%B9%B4%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95

757 :LUNAMASK:2011/03/28(月) 14:31:33.58 ID:OEJ5tq+N
推定される九州王朝・秦王国のハプログループ
◎秦氏 前方後円墳                      YDNA O3a3c-M134 &/or NO
○地下式横穴墓 イラン系スキタイ人 Catacomb Culture YDNA R
●地下式板石石室墓 東胡 石板墓文化人           YDNA C3
□肥後式石室墓 磐井 タガール トカラ人 Megalithic Culture YDNA I
△土壙墓 彝族 隼人   YDNA N1-LLY22g*
Map of early Bronze Age cultures in Europe around 4,500 to 5,000 years ago
http://www.eupedia.com/europe/origins_haplogroups_europe.shtml

758 :出土地不明:2011/03/28(月) 14:53:15.84 ID:g2oXOzZA
ここは何時来ても通常運転だな・・・・・

759 :LUNAMASK:2011/03/28(月) 15:53:27.53 ID:OEJ5tq+N
>>755
2070-1600 Zhongyuan Anau/Tripolie/Yanshao
1600-1300 Zhongyuan Andronovo/Shang South-West Korea Tocharian
[Liaoning Table Dolmen to Korean "Go" Board Dolmen]
1300-1046 Zhongyuan Tocharian/Yin
1046-771 Zhongyuan Andronovo/Zhou Tocharian/Yin
770-476 Chunqiu Pazyryk/Tocharian to Altai
476-221 Zhanguo
221-206 Qin
206+220 Han
220-280 3G
265-420 WJin+16K
304-439 EJin
420-589 SN  527 Iwai Rebellion http://en.wikipedia.org/wiki/Iwai_Rebellion
581-618 Sui
618-907 Tang

760 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/29(火) 00:56:39.40 ID:dGn9ZuZ9
>>746
気候風土環境で生業も変化するよ。雲南のモンゴル族も稲作農耕民に
なっとるし。
>>747
遺伝病じゃのうて、渡来者のもたらす疫病で免疫の薄い縄文系にダメージが

強かったろう。世界の先住民はこうして少数派になっていく。
>>748
単一遺伝標識で人種の分類すら出来んY染色体だけじゃあ話にならんよ。
ABO血液型もA型民族がアイヌや東北に多いB型を征服したストーリーは
出来るけど、わしゃあ単一標識に過ぎんけぇ、それだけで採用せんのじゃ。
学問は複合的根拠がいるんじゃに、あんたぁY信仰カルト教じゃけぇ、
オカルト板の話題じゃろうに。
>>749
単一遺伝標識であるYを羅列しても意味がありませんよ。
そもそも移住した集団が単一遺伝子型を持つ集団云う根拠すらありません
ね。同じ集団にDE系統もO系統もおったんなら妥当ですが、この民族は
Y遺伝子が○○と決めつけるんは学術的な手法で無いでしょうに。
結局、先住民は渡来した支配者に滅ぼされるんが世界史でしょう。
その世界史を否定して、日本だけ例外なんかあり得ませんね。
>>753
わしゃあ新モンゴロイド、バイカル型のエヴェンキ人と古モンゴロイドの
アイヌ人の容貌全体が似とるじゃの云うとらんで。広顔傾向四角顔の面で
中央蒙古人種の狭顔と違う云うとるんじゃ。わしの全体の文を読んで
カバチ垂れんさいや。
ほいからモンゴル人でもツングース人でも北と南では随分容貌も違うん
じゃに、あんた一緒にしとる根拠がまたY染色体だけじゃあ根拠にならんよ。

761 :出土地不明:2011/03/29(火) 01:29:29.55 ID:ybeHDoWg
  彡⌒ ミ_,_
  (´・ω・`) )
  `u--u'-u'

762 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/29(火) 01:46:59.29 ID:dGn9ZuZ9
>>754
江南農耕民に自己投影する樋口隆康氏系統の岡内三眞氏の
江上氏を帝国主義者認定の左翼の感情的な差別主義反対妄想を
挙げられますけど、月光仮面さんが、国粋江南派安本美典氏の嫌う
樋口系を挙げるんも面白いですね。右翼国粋主義と左翼の架空の
日本人たる倭による内的発展段階説の類似からですか?
まあ、ネット右翼は左翼の佐原眞氏の引用で保守派の江上氏を
攻撃する矛盾と同じですね。
 ほいで岡内氏は江上氏のどこが差別主義者か提示されとらんで
しょう。差別主義者の連呼ばっかしで。
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/nishikawasan/ak/egami2.htm
ここに出とる江上氏が岡氏、八幡氏、石田氏らと座談会を持ったんも
単一日本人を主張する「左翼方面からの日本古代究明」に対抗する
為ですし、「この座談会に集まった本来保守的な歴史学者陣は、
こうした日本歴史界の潮流に対し、ひとつの防衛的挑戦というような
意味もあったようだ。」と、日本人単一民族説を唱える左翼と
対立する思想的対立背景もあったんですよ。現在はネット右翼が
左翼史観請け売りですけどね。
ほいで江上氏は世界史的現象から「ゲルマン民族の大移動」で
「この時期に西欧国家は誕生し」「同時期、朝鮮や日本の国家の
成立の動機に民族移動が大きく関与したことは否めない」と、
鎖国史観と違うて、世界史の普遍から日本史を視ておられたん
ですよ。
ほいから江上氏は、農耕民を差別しておられません。
http://d.hatena.ne.jp/bragelone/20100407#p1
遊牧民型と農耕民型の役割の違いを述べられただけですよ。
遊牧民を野蛮とする見解に「文化の型が違うのです」
「牧畜民は個人主義で、自由で、民主的です。」
「普遍性のある世界的文明をつくってきたのは、農耕民ぢゃなく、
牧畜民なんです。」と、江上氏の牧畜民を西洋の海賊に適応すれば
間違うたことを云うとられません。ここには書いて無いですが、
農耕民のローカル文化は共産主義になる云うことで左翼連中が
共産主義を差別されたとの怒りを農耕民族に対する差別主義と
転嫁しただけですよ。

763 :出土地不明:2011/03/29(火) 02:13:27.14 ID:Ef3+6sT9
>>760
>気候風土環境で生業も変化するよ。雲南のモンゴル族も稲作農耕民に
>なっとるし。

うん、だから割り引いて考える必要があるってこと。
俺はそう思う。

764 :出土地不明:2011/03/29(火) 04:26:18.14 ID:4VJFRFsU
>>760
遺伝子が繋がらない。
爺さんと遺伝子が違う。

あんたはすでに遺伝病。

765 :LUNAMASK:2011/03/29(火) 07:49:39.87 ID:p2JWaq7e
>>760 >>749
縄文YDNA D2は日本以外に存在せず、D2は日本人だと決めつけて正しい。移住した
集団の遺伝子が突然変異で特化し、爾来列島に籠ったんですよ。なにも世界史を
否定しているんじゃない。単一遺伝標識Yはこの場合、意味を持っているんです。

766 :LUNAMASK:2011/03/29(火) 08:01:36.31 ID:p2JWaq7e
>>762 >>754
考古学の世界は史学ほどに潮流に染まらないでしょう。ゴッドハンド
出現は法曹界にもその体質はあった。官僚社会の欠陥ですね。
要するに編年において基軸を変えると既に発表済みの論旨がガタガタになる。
これは報告書を発表する時に編年に関し絶対的表現を使わないという鉄則を
守らないからダメなんです。暦博の先生方はさすがにそんな方はいらっしゃら
ないが、講釈師のように格好をつけると後に引けなくなるんですよ。

767 :LUNAMASK:2011/03/29(火) 12:56:19.83 ID:p2JWaq7e
>>755
ポポフ仮説は支石墓に言及しておらず、やはり、支石墓/石棚墓は東北師範・李徳山
氏等の言うように、ポポフ仮説の東夷移動とは正反対の華東方面から満州・朝鮮へと
移動したものというのが一般的見解のようだ。しかし、沿海州から東三洞・九州北部に
黒曜石流通ルートが存在しており、沿海州は吉林省鶯歌嶺文化に黒曜石を提供、
鶯歌嶺文化は玉を他方から輸入していた。当時玉の生産者はバイカル・ツングース・
グラスコフ文化だった。しかし、バイカル-東三洞ルートでトカラ人が全羅道、沖縄、
華東経由安陽へと移動すると言うシナリオはあまりにも飛躍しすぎている感を否めな
い。逆に、新疆・甘粛方面から山東省を経由して安陽に入ると言うのなら合点がゆく。
山東省には西欧人がいたのではないかとする説もある。
http://mbe.oxfordjournals.org/content/17/9/1396/F2.large.jpg 地図
http://mbe.oxfordjournals.org/content/17/9/1396/F3.large.jpg 系統図
http://mbe.oxfordjournals.org/content/17/9/1396.full
Genetic Structure of a 2,500-Year-Old Human Population in China and Its Spatiotemporal Changes
http://www.white-history.com/china_files/linzi2a.jpg  系統図
http://www.white-history.com/china.htm

768 :出土地不明:2011/03/29(火) 13:47:54.83 ID:TeGNHhPW
そもそもシベリア近辺に住む人にも古モンゴロイドの特徴が残ってる人が居るよね
北方に住むor住んでた民族が北方モンゴロイド形質になるわけではない

牛はアイヌや縄文の形質が南方だと決め付けてるけど
縄文やアイヌの形質は古モンゴロイドであり南方に古モンゴロイドの形質が
多く残っただけに過ぎない

ツングースやモンゴルの北方と南方では容貌が違うといってるが
それは当たり前である北方モンゴロイドC3だけじゃなく中央モンゴロイドO2も混じっているのだから
だけどモンゴルやツングースの容貌は北方モンゴロイドが多く
それは遺伝子を見ても北方系C3が多く残ってることと関係してるだろう

769 :出土地不明:2011/03/29(火) 20:06:59.07 ID:YtLhnSaW
芸能人のY染色体

細川茂樹 D2 俳優
上田晋也 O2 芸人
有田哲平 O3 芸人
堺  正章 C3 タレント


細川茂樹 D2 俳優

D2の足跡
ナショナルジオグラフィック協会のウェブサイトに掲載された細川茂樹のDNA『Y染色体D2』の足跡。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090821/1028377/?SS=expand-digital&FD=1251912479

>解明された細川茂樹のDNAとそのルーツ
>熱血バイヤーの祖先は4万年前に海を渡ってきた

>スペンサー・ウエルズ博士はゆっくりとした口調で語り始めた。
>「細川さんの祖先はアフリカで生まれました。
>そして6万年前に移動を始めたんです。そして沿岸地域を通り、
>インドから東南アジアを通って3万〜4万年前に日本にたどり着きました。
>細川さんの先祖は、日本に最初にたどり着いたグループに属します。
>気が荒いかどうかはわかりませんが、ただ細川さんの祖先は漁師だったはずです。」
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090821/1028377/?P=4

上田晋也 O2 芸人
有田哲平 O3 芸人
堺  正章 C3 タレント

世界一受けたい授業
DNAで一瞬でわかるアナタのルーツ!
2011年1月8日放送

770 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/30(水) 00:16:32.81 ID:BqzTypLE
>>763
割り引くも何も、渡来者が現地り地理風土に合せてその土地の
自然環境に習うだけじゃけぇ。
>>764
遺伝子決定論の優生学でも唱えとるんか?
>>765-766及び>>767
古人骨からDNAが普通抽出出来んY染色体で、縄文人がD2じゃった
たぁ云える段階じゃ無いでしょう。D2も系統的にDE系統ですから
ローカルに分かれたD2をもって日本人とするんは可笑しいですよ。
遺伝子も所詮環境による変異で、この現代の日本に定住した
諸外国人の子孫もいずれ環境によって日本人になるわけですから。
一つのしかも単一遺伝標識によって日本人を決めつけるんも、
遺伝子生物決定論でナチ優生学と変わりませんよ。
考古学の世界に昔から捏造が多いんは、過去スレでも江上氏の
引用で云うたでしょう。法曹界だけでも無い昔の大日本帝国の
上層軍人、現代の政財官や学界も今話題の東電やテレビに出る
機密費を貰うた政治評論家や御用科学学者も東電から金を貰うとる
東大、東工大、慶應義塾大学らの大学機関も含め、上層部の連中は、
一部の例外を除いて、捏造・隠蔽体質なんですよ。これは、
日本的と云うか東アジア的と云うか…。
史学も考古学程度のレベルですからね。司馬遼太郎氏が大学で
史学の研究をしたい云うたとき、海音寺潮五郎氏は馬鹿になるから
お止めなさいと忠告したんもアカデミズムの体質を知っておられた
からでしょう。
歴博の先生である、江上氏に感情的な反発し、反騎馬民族説を
唱えた左翼史観の佐原眞先生は、旧石器捏造に加担されましたし、
歴博の体質は弥生期を古めることで、縄文期を古める為の旧石器捏造
事件と相通ずるものがいまだにありますねえ(笑)。
山東のmtDNAtがコーカソイドと共通しても、容貌はおそらく
モンゴロイドでしょう。中国史書に山東にコーカソイドがとりわけ
多い記述なんかありませんし。まあ漢人から見て五胡の羯族は
コーカソイドでしょうし、古代キルギス(黠戞斯)なんかも
赤髪緑眼と記されていますね。

771 :出土地不明:2011/03/30(水) 00:43:17.28 ID:WFVyIBUb
人口や経済力から見れば、日本はヤップ人種の最大集積地域で、
白馬青牛たちの朝鮮は統一すればアルタイ人種の最大集積地なんだよな。
大体いずれの国もそれぞれの人種の弱小国の面倒を見るべき立場。
日朝間の関係にかかずらわうエネルギーなど本来あまりないはず。


772 :出土地不明:2011/03/30(水) 00:54:09.87 ID:yjcGoU/M
江上氏は禿とランド

773 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/30(水) 01:12:01.01 ID:BqzTypLE
>>768
シベリアのモンゴイドの分類するとね。
「バイカル型:エヴェンキ族に典型で、中央シベリア、東シベリアと
広く分布し、アムール川流域のツングースにも多く、非常に発達した
蒙古ヒダ、極度に乏しいヒゲ、顔は広く扁平で、頬骨が突出し、
広鼻で鼻梁が低い。唇は薄く、皮膚は明色で、目の色にはかなりの
割合で変異がある。
極北型:イヌイットや海岸チュクチ族、海岸コリャク族に多く、
比較的高い鼻梁、浅黒い皮膚、ほとんど混色がない黒い目、
唇が比較的厚い。なお、馴鹿・チュクチ族、馴鹿・コリャク族は
極北型より発達した蒙古ヒダ、強く張り出した小鼻のある広い鼻で
南モンゴロイドとる類似がみられる。
アムール・サハリン型:ニヴヒ族に典型、よく発達した蒙古ヒダと
モンゴロイドのなかでは顕著なヒゲの発達がみられ、顔は広く、
高く頬骨が強く付き出している。
アムール川流域では、このアムール・サハリン型はウリチ族、
ウイルタ族の形質的一部をなしているが、全体として、バイカル型に
偏り、その特徴はサハリンのウイルタ族、アムール河口のネギタル族
に、ついでナナイ族に顕著である。すなわち、ニヴヒ族に比べると
彼らの皮膚や目や髪の色は著しく明るく、顔は扁平で鼻梁は低く唇は
はるかに薄い。ウリチ族はネギタル族とニヴヒ族の中間を占め、
バイカル型とアムール・サハリン型双方の特徴を示している。
ナナイ族には北中国の形質的特徴が認められる。」
と、地域によって形質が多少違うて来るよ。
シベリアにもチュクチ族やコリャク族の一部のように小鼻の発達した
広い鼻の特徴なんか部分的南方形質がみられるよ。
まあ、日本の縄文系も唇の薄い顔の彫りの深いアイヌ系容貌とか、
唇が厚いが扁平な顔が多い沖縄系とか部分的相違が出てくるよ。
ほいから、遺伝子と容貌はほとんど関係あるまあ。

774 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/30(水) 01:36:54.47 ID:BqzTypLE
>>769
過去スレにも同しようなことを書いとったのう。
細川茂樹氏の容貌は、どう見ても古モンゴロイドたぁ、
北方新モンゴロイド系の要素が強いんじゃに(笑)。
しかも、東アジアの歴史に無知な生物学遺伝子しか知らんスペンサー
ウエルズ氏のトンデモ3万〜4万年前じゃの旧石器捏造事件と一緒
じゃないか(笑)。まあ3万〜4万年前の先住民は滅ぼされ遺伝子を
多くは残しとらんよ。しかも遺伝子で生業なんか決めるなんか、
トンデモ占い師の職業決めつけじゃあるまあに。
まあ、生物学者はワトソン氏のように人種差別したり、ドーキンス氏
のように遺伝子決定論唱えたり、頭が可笑しな方々が多いね。
研究室で机上の空論でスルメ研究ばっかししとるけぇ、
世間へ出て生きたイカの姿を見とらんのじゃろうね。
>>771
また、ネット右翼の朝鮮人認定か。アルタイ人種じゃの
云う人種すら無いんに、しかもアルタイ系はモンゴロイドも
コーカソイドもおるんに、ほいで弱小人種云う概念は
ナチ・レイシストの優生学か。まあナチス賛美のネット右翼は、
アルタイ系を一つの人種に思い込むたぁ、低脳にもほどが
あろうて(笑)。

775 :出土地不明:2011/03/30(水) 06:56:12.91 ID:aIj1Z50x
>白馬青牛たちの朝鮮
民族の誇りを矜持し、ハングルで書きこむべし。

776 :出土地不明:2011/03/30(水) 11:11:05.12 ID:b3zAMgFd
>ほいから、遺伝子と容貌はほとんど関係あるまあ。

父親や母親の身体的特徴が子に引き継がれるのは
遺伝子と関係ないということか?
うちは俺と妹の二人兄妹で俺は親父に体つきも顔もそっくりで
1こ下の妹は俺とはぜんぜん似てなくて母親のとこの祖母にくりそつ
おもいっきり遺伝子だと思うがな

777 :LUNAMASK:2011/03/30(水) 11:58:48.33 ID:UCksVJJe
>>770 >>765-766及び>>767
>古人骨からDNAが普通抽出出来んY染色体で・・・
-------------------------------------------------
現生人類東亜最早植民のY遺伝子証左と西蔵日本民族複数起源
2008年R Spencer Wells/ワシントン・昆明・懐化・上海大学
http://www.biomedcentral.com/1741-7007/6/45
「Dは6万年前に南東亜に入り北上。10−8万年前は最終氷河期であり、現生人類の
北上はマンモス草原での食糧獲得のため。Dの多様化は寒冷気候による。チベット
高原に入るのは3−4万年前。氷河終了で海面が上昇、日本が大陸から離れ、日本
のDが孤立。日本のD2-M57発生は遺伝子学的に37,678 ± 2,216年前、考古学的に
3万年前。従って現在の西蔵・日本はD-M174とO3-M122の混合から来ているのでは
なかろうか。結論として、D-M174の多様化は最終氷河とその後の新石器拡大による
ものであろう。」・・・D2 40.1%/O3-M122 6.6%だからこの説だとO3-M122が稲作拡大の
影響を受けていないことになり間違いで、O3-M122は弥生期に渡来したものとする
か、或いは、西日本でアカホヤの影響を受けたとでもしなくてはならない。しかし、
そうしても、弥生稲作拡大を享受していないのはおかしく、やはり弥生渡来と見なくて
はならないのでは。
いずれにせよ、D2 40.1%は縄文時代から日本にいたとするのは国際的常識。

778 :LUNAMASK:2011/03/30(水) 12:14:42.84 ID:UCksVJJe
>歴博の先生である、江上氏に感情的な反発し、反騎馬民族説を
>唱えた左翼史観の佐原眞先生は
昭和天皇が傾聴された江上氏の論に簡単に反論するとどこかで返り討ちになります。
大塚初重先生も江上氏の論を重視されてますね。ロシア考古学も綏遠には全く
手が出せていない。指を咥えているだけですね。

779 :LUNAMASK:2011/03/30(水) 12:17:35.26 ID:UCksVJJe
承前
綏遠こそ天孫の故郷じゃないでしょうかねえ。

780 :出土地不明:2011/03/30(水) 14:51:30.91 ID:02VVAZgf
わぉ〜わぉ〜

>>769
細川茂樹 D2 俳優
上田晋也 O2 芸人
有田哲平 O3 芸人
堺 正章 C3 タレント

俳優の細川とクリームの有田が南方モンゴロイドで
有田と堺が北方モンゴロイドというのは分りやすい結果ですね〜


781 :出土地不明:2011/03/30(水) 14:52:55.71 ID:02VVAZgf
わぉ〜わぉ〜
>>780
×有田と堺が北方モンゴロイド
○上田と堺が北方モンゴロイド

782 :LUNAMASK:2011/03/30(水) 16:43:01.78 ID:UCksVJJe
>>770 >>765-766及び>>767
>中国史書に山東にコーカソイドがとりわけ
>多い記述なんかありませんし。
----------------------------------------------------
亀甲獣骨文字、史書にそうした記述はないですね。しかし、易姓革命は酒池肉林、
乱交、ホウラク等の慣習を批判しています。これはどちらかと言うと遊牧民に対する
農耕民の革命とも読めます。
神農/炎帝 http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b6/Shennong.jpg
等はオークネフ神像、アッカドのナラム・シン
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/8d/Victory_stele_of_Naram_Sin_9062.jpg
同様に角を生やしている。斉家文化の象嵌装飾にも角のある像が出現しています。
こういうところに遊牧文化の影響が見えます。乱交に対する批判は母系社会から父系
社会へと社会が変貌して行く姿でしょう。

783 :LUNAMASK:2011/03/30(水) 16:47:41.32 ID:UCksVJJe
承前
また、共工、蚩尤等敗北した民族の施政を批判した神話があり、共工はどうも
遼東に入るテーブルドルメン文化、蚩尤は卑弥呼をガードする兵主、苗族みたい
ですね。

784 :出土地不明:2011/03/30(水) 22:20:28.54 ID:xvsOK6Fi
>>770
>割り引くも何も、渡来者が現地り地理風土に合せてその土地の
>自然環境に習うだけじゃけぇ。

うん、習慣とはその自然環境などでいくらでも形を変えるでしょ?
だからたとえばAとBの習慣の共通性や違いをもって同族だ異族だというのは決定的ではないと思うの。
文物なんかは人の移住という形をとらなくても交易だけでも移動するし。

785 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/30(水) 22:58:54.80 ID:BqzTypLE
>>775
嫌韓ネット右翼のナチ・レイシストは、朝鮮人認定の繰り返ししか手段が
無いたぁつまらんのう。
>>776
血液型のA型特有の容貌もB型特有の容貌なんか無あわ。Y染色体でもDE系統
特有な容貌も無いし、それぞれ人種が違う。D系が多いアイヌ人たぁ、O系の
多い西日本人の方がD系の多いチベット人に似とるじゃなぁか。ましてや
DE系統の白人や黒人たぁ全く容貌が違うよ。
>>777
チベットや日本は山国と島国の辺境ですから、古い遺伝子が残っただけで
環境的問題で人種の移動とはほとんど関係無いでしょう。
しかも一妻多夫制のチベットの父系は多様な父系が多かったんがほんまで
しょう。氷河時代の先住民なんかほとんど後から来た渡来者に滅ぼされとる
んに、ルーツを古めるんは旧石器捏造同様剣呑ですよ。
また弥生期に人口増加を唱える中橋氏の近代増加率を古代に使う姑息な
手法で捏造せにゃあ人口は増えませんよ(笑)。
弥生期は寒冷化による飢えと戦乱の倭国大乱は、中国で人口減少を
もたらした黄巾の乱と同時代現象ですから。
日本への渡来が多かったんは世界的北方民族移動期の4世紀以降ですよ。

786 :出土地不明:2011/03/30(水) 23:08:36.89 ID:xvsOK6Fi
>>785
横からレスしてすまないけどなんで突然血液型の話がでてくるの?
血液型特有の容貌?そんなレスした人いたっけ?

787 :出土地不明:2011/03/30(水) 23:56:44.44 ID:dNgLA9xJ
>>776

馬鹿牛は貰われっ子で今の親戚とは遺伝子繋がりない
ゆえにそれを否定するしかないのさ

788 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/31(木) 00:10:41.82 ID:snoY08jH
>>778
江上氏は皇室の方々と親しいでしょう。特に三笠宮崇仁殿下とは。
http://www.orient-matsudo.com/zenkokuparty.html
ここでもご一緒に写真に収まってますね。
ほいから江上氏のルーツは戦国大名の龍造寺氏ですね。
http://plaza.rakuten.co.jp/athenamypage2/7002
ここに出とる山鹿との縁は、龍造寺家種が江上氏を名乗り、
その系統が細川氏の家臣となり、熊本県へ移住したいきさつが
ありましたからね。江上氏はご自身の先祖龍造寺氏のことを
海賊、水軍と云われましたよ。
ほいで、佐原眞氏は江上氏ご本人がおられん処で、騎馬民族説を
論破してやったと得意げに吹聴したようで、あの縄文文明派の
安田善憲氏ですら、佐原眞氏の行為を批判されましたね。
ネット右翼並みの姑息な手段を左翼の佐原眞氏は採りましたから
ひどいもんですよ。それでも佐原眞氏は、日本人の腸が欧米人に
比べて長い云う根拠は無いなど、農耕民を自称するわりに、
偏見を正した功績もあるわけですから、旧石器捏造応援や
騎馬民族説反発のあまり見苦しい行動を取られても、佐原氏の
全ての学識を否定してはいけませんね。
>>782-783
酒地肉林に元来堕落しとるんは、農耕民、都市民の方でしょう。
遊牧民は元来自己抑制が強いですからね。
http://www.orient-matsudo.com/ogawa.html
ここの、2・イブン・ハルドゥンの『歴史序説』4・砂漠とオリエント
宗教 に、あるよう遊牧民は質実剛健で「誰にも支配されない自由」
を持ち、「モラルが非常に高い」んですよ。
どうも月光仮面さんは、ネット右翼同様遊牧民に偏見が
強いようですね。
卑弥呼にガード云う専門用心棒がおったかどうか疑問ですが、
苗族は、焼畑狩猟民文化ゆえ、戦闘は強いですよ。
軟弱な呉越稲作水稲地域兵たぁ違いますからね。

789 :出土地不明:2011/03/31(木) 00:45:56.41 ID:XSIHbuql
白馬青牛はあれほど朝鮮とかのツンキーデを含むアルタイノイドが好きなんだから、
堂々とハルピンあたりを首都とする大アルタイ帝国実現でも目指せば良い。
なんで日本とかチベットとか、YAP+人種にばかり粘着するんだ。嫌がらせだろ!


790 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/31(木) 00:49:11.06 ID:snoY08jH
>>784
民俗学的なもんは、風土、つまり人と地理環境が左右することと、
民俗学考察から渡来者がもたらしたものは、過去スレでも再三云うた
でしょうに。
河内の渡来系史氏と田辺氏(渡来系出自ですが、後に天皇の子孫に
変えたましたが)田辺史の娘が史氏に嫁ぎ婚家出産し、平安貴族の
妻の実家出産と違う形態で、近年の日本で妻実家出産は、
九州南北、北陸から近畿東部の京都、滋賀から東海、関東や南奥羽に
分布し、婚家出産は、近畿西部、中国、四国に分布し河内の渡来系の
例はこの系統の古い一例とも云える。京都の実家出産は平安貴族か
高句麗系の実家出産かも知れん。現代の挑戦じゃあ、
出産の場所は婚家と実家の両方があるそうじゃが朝鮮半島の
地域分布が解らん。その北の満州族は婚家出産地域である。
ほいから『古事記』の大国主命が北陸の古志の沼河比売によばいに
行って初夜当日は拒否され、翌日に結ばれるんも、北陸から三河に
かけての初夜当日の性の忌の習俗として近年まで継続しとった。
これらのように、継続される習慣もあるんに、全てを
その土地で始まった習慣に還元する現地主義は可笑しいんよ。
農作物の環境適応と違い、渡来者は習俗を持ち込んで来る
わけじゃけぇ。
民俗学的考察もせず、思い込みで云うあんたの質問がそもそも
問題じゃろうに。

791 :出土地不明:2011/03/31(木) 01:42:23.02 ID:CIASVrXk
>>790
もっと平易にお願いします。

792 :出土地不明:2011/03/31(木) 01:56:03.49 ID:fQZQasTr
朝鮮人は全然ツンギーデの顔をしてないっての。

北方のニオイがぜーんぜんしてこない容貌の人種だよ。

あんなものが弥生系なら日本人にツンギーデ顔が皆無だっただろう。



793 :出土地不明:2011/03/31(木) 02:08:08.21 ID:MuFM8hG2
朝鮮人はいつま百済の末裔を自称するの?
百済を追い出して領土を奪ったと方だと認めないの?
漢民族を自称する彼の国の人に似てるよね

794 :出土地不明:2011/03/31(木) 02:17:01.38 ID:CIASVrXk
>>790
あとおいらは否定してるわけじゃなくてそれだけを根拠にするには弱いよねっていうだけです。
もっと複数の根拠が欲しい所ですよ。民俗学だけじゃなく。
青牛の民俗学的考察とやらの内容には異議ないですよ。
異議となえるほど知識ないので正しいものとしてみてますよ。
習慣習俗だって継続されるものもあれば廃れるものもある。習慣習俗だけが伝わることだってあると思います。だからこそ難しいです。
それら習慣習俗は本当に渡来勢力(個人や小勢力ではなく)がその地に移動してきて伝わったのか?
(個人や何々氏などの小勢力ではなく日本人はどこからきたというのがこのスレのテーマですので)
習慣習俗だけが(個人や小勢力などによって)持ち込まれた可能性は「まあないであろう」といえるくらいのものであるのか?
その地で発生したという可能性は「まあないであろう」と言えるくらいのものであるのか?
それらの共通性はそれら二つの地域の人々をつなげて考えるに値するほど独創的なのか?
今の民俗学はどのくらいまで研究がすすんでいるんですかね?

795 :出土地不明:2011/03/31(木) 02:45:17.27 ID:fQZQasTr
むかーしむかし、長江の河口域あたりの江蘇省から3000年前、渡来系弥生人が
九州北部に渡来して水田稲作を伝えました。

ところが、なぜかこの最古の水田遺構を残した長江の渡来人、何を血迷ったのか、
自らの故郷の農耕具の主役だった石鋤を伝えず、何と長江に無いはずのクワを
真っ先に最古水田に伝えてしまったんです。しかも木製の。

最後の最後まで当時の江南の農耕具の主役だった石鋤を最古水田に一切
伝えてくれなかったんです。

おまけに、この水田稲作を伝えてくれた長江の渡来人、何をとち狂ったのか、
故郷の長江江南系中国土器を伝えず、何とわざわざ遠く離れた北方の沿海州系の
土器を最古の水田遺構に伝えてしまいましたとさ。


おしまい(爆

796 :出土地不明:2011/03/31(木) 05:10:16.72 ID:cEJGJm51
>>770
>>遺伝子決定論の優生学でも唱えとるんか?

あんたの理論をまとめただけじゃ。
おかしいと思うならあんたの頭がオカシイ。

797 :出土地不明:2011/03/31(木) 05:16:39.24 ID:hfbA3yZD
まあ、交易で食料として手に入れた中の少量の種子から
独自に栽培に成功したと考えた方が自然なのかなあ?

蚕なんかも最初はそれだったりして?

798 :出土地不明:2011/03/31(木) 06:19:21.89 ID:X9K0Popl
Y-O2b1が満州系の穢人ってことでFA

799 :出土地不明:2011/03/31(木) 10:47:26.81 ID:/CLkaIMa
>>795
渡来系弥生人が水田を伝えたと言うのが、すでに間違いだぞ
前提が間違ってるから
爆死しとけ

800 :出土地不明:2011/03/31(木) 10:48:12.97 ID:FHD0H2+h
>>797
縄文弥生を通して、ほとんどのものが朝鮮南部との交易で
こっちが主体で能動的に導入しただけ。

残りは樺太北海道経由と弥生人の故郷である日本海対岸の沿海州。

これで100%。

江南なんか一切無し。お笑いレヴェル。

まともな考古学ならな、

801 :出土地不明:2011/03/31(木) 11:11:21.08 ID:/CLkaIMa
>>800
漆は?

802 :出土地不明:2011/03/31(木) 11:18:30.02 ID:FHD0H2+h
当然、樺太経由か沿海州ダイレクトだろ。

江南なんか一切無し。お笑いレヴェル。

803 :出土地不明:2011/03/31(木) 12:40:56.43 ID:6PpPesFn
タロイモやジャバニカ米やら南方の農作物はどう説明つけるんだ?
ジャバニカ米も縄文〜平安期の水田跡で出土してるがな

804 :出土地不明:2011/03/31(木) 12:51:40.20 ID:/CLkaIMa
>>802
樺太経由? 沿海州や大陸北部で漆は見つかっているのか?

805 :出土地不明:2011/03/31(木) 12:59:51.95 ID:P5gVoqLw
うぜえ台湾ゴキブリだなあ。

漆伝えて器種伝えずじゃ話にならんだろがボケ。

考古やめちまえってのこのキチガイ湾人が。

806 :出土地不明:2011/03/31(木) 13:01:39.68 ID:/CLkaIMa
日本最古の漆器 
>北海道の南茅部町の垣ノ島B遺跡から中国の物を大幅に遡る約9000年前の縄文時代前期の漆器が
>見つかり、また漆木のDNA分析の結果、日本のウルシの木は日本固有種であることが確認された。

中国最古の漆器
>現在、中国で最古の物は長江河口にある河姆渡遺跡から発掘された約7000年前の漆椀である。

以上wikipediaだが、どうも中国で約8000年前の漆器が見つかってるらしい
場所は杭州の遺跡だから長江周辺
この辺りには丸木舟も出土してるぞ

>>802
がんばって大陸北方に漆を探してくれ

807 :出土地不明:2011/03/31(木) 13:13:00.86 ID:/CLkaIMa
wikipediaをみてたら間違い発見
http://ja.wikipedia.org/wiki/漆器
>日本で縄文時代に作られていた漆器は朱のみ。黒の漆器は弥生時代以降

縄文にも黒漆は有る、しかもスゴイ!

押出遺跡・彩漆土器
http://blogs.yahoo.co.jp/kinos5000/46072572.html

赤漆って酸化鉄が発色剤なのか、鉄使ってるなw

808 :LUNAMASK:2011/03/31(木) 13:15:19.76 ID:yLpuBkuw
>>785 >>777
弥生時代
早期弥生 欣岩里 O3-M122  6.60%
初期弥生 松菊里 O3a+    3.10%
中期弥生 水石里 O2b1-47z 22.00%
早期-中期弥生農耕民 合計 31.70%
中期末 夫与  C3-M217* 1.90%
中期末  ブリャートN1c1-M178 0.40% 細形銅剣
-----------------------------------------------
弥生時代合計 34.0%・・・渡来人の数は少なかったが、繁殖率が高かった。
古墳時代
O3a3c-M134 10.40% 秦人
O2b-SRY 7.70% 貊・高麗
O2a-M95* 1.90% 越
NO-M214* 2.30% 西戎・秦氏
C3c-M86 1.20% 鮮卑
N1-LLY22g* 1.20% 突厥
Q-P36 0.40% アルタイ
I-P19     0.40% トカラ
R-M207     0.40% ソグド
古墳時代合計 25.9%・・・渡来人の数は多かったがさほど繁殖しなかった。
ってことでは。

809 :出土地不明:2011/03/31(木) 13:18:22.95 ID:TsEXaURk
>>799
定義が間違っているわな、
水田農法を伝えた渡来人と受け入れた者を弥生人というんだからね。
別に弥生土器を使っているから弥生人のわけでは無い。

810 :LUNAMASK:2011/03/31(木) 14:38:56.67 ID:yLpuBkuw
>>782-783
>酒地肉林に元来堕落しとるんは、農耕民、都市民の方でしょう。・・・
>どうも月光仮面さんは、ネット右翼同様遊牧民に偏見が
>強いようですね。・・・
遊牧民と農耕民の対立と言うのは普遍的なもので、龍トーテムの夏人、鳥トーテム
の殷人との対立は殷周革命のときにも繰り返されたと思われます。日本建国の際は
オオナムチ・スクナヒコナの対立神話として持ち込まれ、天照のスサノオ追放は農業
の畜産に対する優先を謳ったものでしょう。しかしながら、日本は神明神社独占のよう
にはならず、氷川神社、春日大社等八百万の神々が共存する社会となった。日本も
エジプトもアマルナ改革は成功しないんですね。

811 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/03/31(木) 23:13:44.31 ID:snoY08jH
>>792
あんたの云うツンギーテたぁ、バイカル型の北方蒙古人種じゃろう。
まあ、日本人朝鮮人も中央アジア型(中央蒙古人種)が多いが、
バイカル型も両民族とも主流じゃないけどおるよ。
>>793
百済系も朝鮮人の先祖じゃし、日本人の先祖にもなるわいのう。
漢民族を自称する国云うて、中国、台湾以外で自称する国なんか
あるんか?
>>796
わしゃあ理論云う、抽象観念論なんか云うたこたあ無あが。
>>800
能動的導入云うんがあるんなら、受動的導入と共に、その定義を銘記
せにゃあ、抽象観念論になるど。
>>808-810
また出鱈目電波ですか(笑)。弥生期なんか新モンゴロイドは全国に
拡散してませんし、古墳期に新モンゴロイドが拡散し渡来者が多かった
ことは、埴原和郎氏も指摘してますよ。しかも支配層である古墳期の
渡来系が繁殖云うたら誤解を招きますが、現代日本人の直系先祖は
古墳期以降の渡来系なんですよ。世界的民族移動期と重なる時期
ですから当然なことで、あなたの起源を古めたい動機こそ、旧石器捏造の
ような、事態を招く日本の学界体質の代弁じゃと思うんですがね。
遊牧民と農耕民の対立なんか、お互いの交易の不均衡で起きる戦争以外、
ほとんど対立して無いでしょうに。しかも農耕民族側の支配層の先祖は
遊牧系ですし、新しい遊牧民ブループがそれらを挑んで戦争に勝って、
新しい支配者になる事象が歴史的事件で特殊な時代で、また王朝が
安定すると双方が交易相手となるんが通常ですから、対立が普遍的な
もの云うと誤解を招きますよ。
しかもアマテラスが農耕民でスサノウが遊牧民じゃの、どうゆう
根拠をもとに考察されたんですか?
畜産に対する優先なんかも書いて無いでしょうに。

812 :出土地不明:2011/03/31(木) 23:42:51.37 ID:rFxtwNyr
古代の東日本には、「エミシ」とその子孫で、奈良や京都の文化は勿論、
漢字文明圏そのものともほとんど無関係な上自分の書き文字も持たない
人たちが多数住んでいて、西日本のそれとは大きく異なる独自の文化を
創り出していたのはれっきとした歴史的事実です。

戦後の関連諸科学の目覚ましい進歩の結果、彼らが北族系の牧馬畑作
農業文化を東日本にもたらしたという事実は、考古学的にも6−7世紀の
複数の発掘遺跡や、農植物学的にも西日本を経由せずに東日本に持ち
込まれた複数の北方系根菜の現存によって十分以上に証明されています。
この種の天水畑作文化は個人主義的生活慣習を育むのを特徴としていて、
東国の開発領主を中心とする武家社会の「サムライ個人主義」のルーツ
となりました。しかし、「エミシ」の後裔が日本古代史で果たした役割は
それだけに止まりません。南からの集団主義的な水田稲作文化と直接
接触する過程で、彼らは東日本でしかあり得ないユニークな能力本位の
機能的階統制を伴う複合文化である東国武家(坂東武者)社会を創り出したのです。


813 :出土地不明:2011/03/31(木) 23:53:33.39 ID:IBXejWxX
東北には大乃国みたいな顔が多いな。ああいう顔の縄文土器もある。


814 :出土地不明:2011/04/01(金) 00:37:17.51 ID:f7ijZ9tN
>>809
違う。

弥生土器人が弥生人。

弥生土器は沿海州南西部のシニガイ期の土器文化の影響を受けた刻目突帯文土器を
創始土器として開始し、その後、朝鮮無文土器文化やそれまでの縄文土器の影響を
受けながら発展していった。

弥生開始人が古代朝鮮半島人であったならば朝鮮無文土器を創始土器として
弥生期が幕開けしてなければおかしいし、水田開始人が古代朝鮮半島人であった
ならば最古水田遺跡は朝鮮無文土器が主流でなければ不自然である。

ところが、最古水田遺跡には朝鮮無文土器そのものがあるのにそれを生産をした
形跡がなく、やはり主流は刻目突帯文土器なのであり、縄文弥生を通して
朝鮮無文土器そのものを生産していた遺跡もなければ集落もないところから
考えれば、弥生開始人も水田開始人も、この沿海州南西部に源流がある口縁部に
刻みを施してあるのが最大の特徴とする刻目突帯文土器を伝えた人々、或いは
彼らの影響を受けたそれまでの縄文土器人たちが主体であろう。

815 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/01(金) 01:06:44.99 ID:NiBWKpBt
>>812
東北は冷帯じゃけぇ、農産物のカフも大麦も満州系ですわ。
西日本の大麦の遺伝子は中国系のE型で、東日本のW型大麦は、
朝鮮半島から満州系で植物系は気候条件と一致して北日本が
北方系、西南日本が南方系よ。逆にネズミの遺伝子じゃの北日本が
南方系で西南日本が北方系と南北逆転現象となり、
農産物そのものより好としても、西日本は麦食を好み、東北、東日本
は、米食を好み納豆のような南方系食文化を好む。
ほいから、縦社会の東日本に個人主義なんかあったんですか?
横社会の西日本は牧畜民的民主、平等な制度じゃが、
東日本は土地の大小を基盤とする典型的農耕社会でしょうに。
現代でも東日本の人たちは集団主義で西日本のような個人主義じゃ
無いでしょうに(笑)。お隣の朝鮮半島も集団主義云う意味では、
東日本に似てますね。西日本の横社会は、過去スレで云うたよう、
年齢若者集団がトルコ系ウイグル族にも残っておることから、
中央アジア的とも云えるでしょうけど。
ほいからエミシは奴隷として兵役につかされただけで、
坂東武士は、高句麗、百済、新羅系の渡来者の子孫でしょう。
甲斐武田氏の母方、大井氏は高句麗菊部、武蔵金子氏も高句麗系。
新田源氏は午牛足ら新羅系移住者が多かった地域から出とるし。
まあ関東へ移住した河内源氏も、百済や鮮卑の渡来系が
河内の渡来系田辺史が渡来系から皇室系に変えたよう、後世に
源平藤を名乗っただけですよ。妄想東国史観はほどほどに(笑)。
>>813
大乃国さんは、バイカル型の強い容貌で、縄文形質じゃ無あよ。

816 :出土地不明:2011/04/01(金) 02:19:00.60 ID:cxVijQYT
>>811

>>693---牛
わしゃ勘違いしとらんし、しかも遺伝子が古代から現代まで
継続しとる根拠すら無い妄想生物学者の電波以外にあり得んのが
現状じゃろうに。何ネット右翼を扇動しとる蔵琢也氏の
トンデモ論を受け売りしよるんか?ナチス優生学じゃあるまいし。

>>698---返事
遺伝子がつながらない。
赤の他人じゃわ。

>>705-709---牛
阿呆は、あんたらYカルトの方じゃ。>>716でも云うたが(笑)。

>>718---返事
あんたは爺ちゃんの遺伝子持ってないんだよな。ww
便所のクソからわいたのか。

>>730---牛
祖父からの遺伝子は近年じゃけぇ、継続されとる可能性が強いが、
絶対性は無あよ。まあ、わしの発想法なんか、わしから出たもんじゃのうて
祖父の発想が継続して出とるんじゃのう、云うこたぁ人生においてシバシバ
あるが、環境による要素が強かろうし、遺伝子が決するもんじゃ無いあよ。

>>745---返事
遺伝病だらけになるな。

>>747---牛
遺伝病じゃのうて、渡来者のもたらす疫病で免疫の薄い縄文系にダメージが

強かったろう。世界の先住民はこうして少数派になっていく。

>>760---返事
遺伝子が繋がらない。
爺さんと遺伝子が違う。

あんたはすでに遺伝病。


>>764---牛
遺伝子決定論の優生学でも唱えとるんか?


遺伝のつながり否定してるじゃん。それは遺伝の変異が多いということだろ。遺伝病になるわな。
だいたい何世代で遺伝子のつながりが切れるかということもあんた言ってないし。
変異が生じて、それが受け継がれることも否定してるじゃん。繋がらないんだろ。
そんなに変異が起こったら遺伝病だらけだわ。

817 :出土地不明:2011/04/01(金) 07:03:04.69 ID:SHIGxdph
金錯銘鉄剣(きんさくめいてっけん)は、
1968年に埼玉県行田市の埼玉古墳群にある前方後円墳・稲荷山古墳から出土した鉄剣。
1983年に同古墳から出土した他の副葬品とともに国宝に指定された。
「金錯」は「金象嵌(きんぞうがん)」と同じ。「金錯銘鉄剣」は一般名詞なので、
研究者は「稲荷山古墳出土鉄剣(銘)」と呼称することが多い。

銘文の内容
(表)
辛亥年七月中記、乎獲居臣、上祖名意富比?、其児多加利足尼、其児名弖已加利獲居、
其児名多加披次獲居、其児名多沙鬼獲居、其児名半弖比
(裏)
其児名加差披余、其児名乎獲居臣、世々為杖刀人首、奉事来至今、
獲加多支鹵大王寺在斯鬼宮時、吾左治天下、令作此百練利刀、記吾奉事根原也

獲加多支鹵大王(ワカタケル大王、雄略天皇)とし、
定説である辛亥年を471年とすると、
ヲワケが仕えた獲加多支鹵大王は、日本書紀の大泊瀬幼武(オオハツセワカタケ)天皇、
すなわち21代雄略天皇となる。


818 :LUNAMASK:2011/04/01(金) 09:38:33.20 ID:iBSijQXi
>>811 >>808-810
>あなたの起源を古めたい動機こそ、旧石器捏造の
>ような、事態を招く日本の学界体質の代弁じゃと思うんですがね。
-----------------------------------------------------------
支石墓・甕棺、方形周溝墓を原住民が行ったとは思えないからなんでがね。

>アマテラスが農耕民でスサノウが遊牧民じゃの、どうゆう
>根拠をもとに考察されたんですか?
----------------------------------
アマテラスは畑の中に破砕した青銅器を投げ込んだり、犠牲の馬の毛皮を高く掲げ
たり(突厥)するのはよくないとしているんですね。これは有畜農耕民の慣習を否定
するものです。

819 :LUNAMASK:2011/04/01(金) 10:03:55.14 ID:iBSijQXi
>>811 >>808-810
>また出鱈目電波ですか(笑)。

んじゃー、これじゃーどうですか。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/09/Korea-8provinces.jpg

平安黄海道    O3-M122
咸鏡江原道    O2b1
京畿忠清慶尚道 O3a+
全羅道   D1

820 :LUNAMASK:2011/04/01(金) 10:36:48.90 ID:iBSijQXi
>>818
有畜農耕民慣習の否定とスサノオの封じ込めこそ縄文人が渡来人の上位に立って
いたこと、すなわち、弥生農業革命の主役は縄文人であり、D2の圧倒的優勢は
これを表すものと考えます。

821 :出土地不明:2011/04/01(金) 13:38:06.79 ID:ZMdfW/Cg
>>814
今時、誰も使わない定義をまだ後生大事に持っていたのか(笑)

822 :出土地不明:2011/04/01(金) 15:16:12.25 ID:ZCJ142fN
>>816
牛は遺伝子が繋がらないという根拠はだした?
前に遺伝子のそれで突っ込んだら血がどうのこうのと
はぐらかして逃げよったけど卑怯牛はいい加減に
電波止めろよ!もしくは遺伝子が先祖と子孫で繋がらない根拠と学術データだせ!
これが出来なければ牛は卑怯者じゃと自分で認めてるようなもの

823 :出土地不明:2011/04/01(金) 15:39:31.31 ID:lLOf8c60
遺伝子なんか確証にならんのだよ。

経年変化するわ頻度が変わるわで。

それよりも文物の追及だよ考古学は。

文物しか確証になりえんの。

もちろん何の確証もなく、テメエの脳内マスターベーションで
出た臭いザーメンを人に見せびらかして悦に浸っている考古板の
変態3キチガイ、青牛おやじや江南サギ台湾人や月光は問題外だがな。

824 :LUNAMASK:2011/04/01(金) 15:46:03.17 ID:iBSijQXi
>>820
創建銅矛文化も有畜農耕民のものですが、日本では吉備においてこれが否定され、
大和において銅鏡文化が始まりますが、この過程においてもスサノオ同様に否定さ
れています。時代的にやや古い銅戈だけはなんとか大阪湾に達するものの、その他
の銅剣銅矛文化は吉備どまりです。前方後円墳は四隅突出型墳丘墓技術を
スクラップにして新たに日本文化として創造されたものと言えるのでないでしょうか。
初期竪穴式古墳にはホロンバイル・ザバイカルの石板墓文化の板石積石の
手法が取り入れられていますが。

825 :出土地不明:2011/04/01(金) 16:27:15.21 ID:cxVijQYT
>>822
勘違いするなよ。
私はそれを牛に突っ込んでるんだから。

826 :出土地不明:2011/04/01(金) 18:26:21.36 ID:+J+VDewV
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>818
日本の王統はアマテラスの農耕民族が掌握したということですね!!

>>824
前方後円墳は四隅突出型墳丘墓技術をスクラップにしてアマテラスの農耕民族が
造ったということですね!!

827 :出土地不明:2011/04/01(金) 21:30:28.41 ID:NXMclrOQ
白馬青牛はハンドルにアルタイ人種を包含しているわけだが。
初めに朝鮮を、2番目に大好きなモンゴルを持ってくるあたりがとてもらしいのだが。

白 : ツングース(朝鮮) ・・・ 半中国化した混血が進んだツングース
馬 : モンゴル ・・・ 中世に一世を風靡した歴史的な騎馬民族
青 : テュルク ・・・ ハプログループJなどと混血が進んだアルタイ人種
牛 : ツングース(シベリア) ・・・ 世界で最も寒地適応が進んだ種族


828 :出土地不明:2011/04/01(金) 22:04:22.95 ID:oekAoW49
              ____              ,.へへ 、
           ,  '´ ,.  -‐―‐- .         /  k 〉j/_〉
.          ,  '  ,‘: : : : : : : : : : : : : ‘: ,    ≠{   ̄´,-ィ′
      , "   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :': ,/ : : ゝ.   /_丿
.     , '     ,.': : : : : :∧: :八: : : : 八 __: : : : :\: : : :  ̄: }
.    \   ./ : : : : : /¨∨\\//i∧: : : : : ∧}ゝ: __;ノ
.     \  i : : : : : /      "  "  ′ ',: : /    / 
         \∨\/|==--     --==∧;イ     / 
         /: {γi: :.:i.┌――――‐┐  {: : :|   , '  「青」とは、
      /: : :\|: : :i. i : : : : : : : : : V   }: : |_/    青海チベット人だろ
     / : : : : : : l: : :l ゝ. : : : : : : : / _.∠_:_:_:_:_: \
.   ∠_:_:___/ : : l| ̄  ‐-┌ i¨ヾ   /ヽ ヽ: :ヽ
      : :_:_:_:_:_:_:_:_:_/.  ヽ      l   V/|: :| i: : |
    ̄ ̄ /  / 、__i`i. \ヽ "j   i丿/: :/   l: └┐
        ,. -γ    |. )  ヽ /   i ヽ: :ヽ   ̄i :|
.      /: : :.{      j´.   ∨    }  /: :/   /: : |
     八: : :.:ゝ.__≠′        /  \/   \;/
       ゝ: : : : : :,イ     /      /
          `ー一' }/   / /   {

829 :出土地不明:2011/04/01(金) 22:13:13.45 ID:oekAoW49
 _____
 \ __  |
 /|   | |
| |_ | |
|__/ \|

  A M D 

830 :出土地不明:2011/04/01(金) 22:32:51.44 ID:ZCJ142fN
>>825
勘違いしとったソーリー

831 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/01(金) 23:57:49.70 ID:NiBWKpBt
>>816
遺伝子の継続が正確で無いと遺伝病じゃのどがぁな理由で断言出来るんか?
>>818-819及び>>820
突厥伝のどこの史料に、犠牲の馬の毛皮を高く揚げる記述が出とったん
ですか?
ほいから、Y染色体の単一遺伝標識に還元されても、話しになりません。
ABO血液型同様、Y染色体じゃあ、人種の区分なんか出来んのですから。
縄文人が上位に立ったら、土蜘蛛や隼人、蝦夷が記紀で異民族視され、
差別された実態をどう考えられるんですか?
しかも単一遺伝標識のYでもって優勢じゃの、遺伝子カルトの世界ですよ
(笑)。しかも単一遺伝標識のYですら、東日本に多いY染色体のD型は
西日本のO型に圧迫されとる状況くらいしか無いでしょうに。
東日本の縄文自己投影をして、西日本や渡来系から圧迫され滅ぼされた
恨みを土着主義宗教論で返してもつまらんでしょうに。
東日本人は被害妄想の東国史観が強いですのう。
縄文系や弥生系渡来人に圧迫され、弥生系渡来人も縄文人も古墳期に
渡来した連中に圧迫されたんが現実でしょうに。
渡来者が支配層になるんは世界的普遍なことで、日本だけ特殊云う鎖国
国粋主義は通用しませんよ。
ほいから、遊牧民は農耕民を支配したんが歴史の普遍です、逆はあり得ま
せんね。ましてや縄文のような採集狩猟半栽培民状況じゃと、被支配層に
なっても支配層にゃあなりませんよ。

832 :出土地不明:2011/04/02(土) 00:10:30.81 ID:HkS4qmCw
古代の戦争は、征服した民族は、滅ぼした民族の男をほぼ根絶やしにした。
ツングースの男の遺伝子は少なくなったが、その他の遺伝子は女を通じて残った。

833 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/02(土) 00:27:04.90 ID:Yx62ZaFO
>>822
遺伝子が必ず継続する云う根拠でもあるんなら、タイム・スリップして確認
した云うことになるけぇ、それこそ世界初の大発見になるど(笑)。
学問は複合的根拠で成り立つもんじゃけぇ、わしゃあ形質人類学的根拠や
多様な遺伝標識から、総合的にどうかを問うとるんじゃに、
この板のオカルト好き住民の態度は一つの遺伝標識を信仰するカルト教団
そのものじゃなぁか(笑)。
>>823
遺伝子頻度は環境、社会集団によって変わる前半の書き込みはまとも
じゃが、後半の土器だけに頼る姿勢は学問じゃのうてカルトになるのう。
文物が渡来者が持ち込んだ可能性が強いかどうかは、他面から見た複合的
根拠がいるけんのう。形質人類学で土着民か渡来民かすら無視出来んし。
しかも出土品なんか現代に発掘されたんは、ごく一部の現象で、
そのごく一部だけから全体が解る云うたら、宗教カルトの詐欺じゃろうに。
>824-826
アマテラスは、天孫北方説話の渡来系じゃし、農耕民族が遊牧や半牧畜民を
支配したじゃの世界的例にほとんど無ぁよ。遊牧牧畜系と農耕系が争えば、
遊牧牧畜系が勝ち支配層になるんは世界史の普遍現象ですわ。
四隅突出墳の被葬者も広島県においても北方渡来形質で、北方民族が
支配層なんは、明らかなこと。

834 :出土地不明:2011/04/02(土) 00:39:49.66 ID:wKY8xcky
>>833
このように話を誤魔化して逃げる姿勢が卑怯牛たる所以じゃのう
なーにが総合的にじゃアホー根拠とデータを出してからいえやカス
ほんと卑怯者は話逸らして逃げることしか出来んようじゃ(笑)

835 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/02(土) 00:57:25.02 ID:Yx62ZaFO
>>827
アルタイ人種概念なんか、そもそも無ぁよ。ほいから、わしゃあ、朝鮮半島
や東日本あるいは九州の集団主義を好まん個人主義者の多い広島人じゃに、
ネット右翼の朝鮮人認定工作は、ピンボケしよるのう。
モンゴル人の馬鹿正直な真面目で騙され易い性格たぁ、血の気が多い
強盗の産地、チベット東部のカムバ(西康)の方に広島人との共通点が
あるけぇ、親しみを持っとる云うて前にも云うたろうに。
チュルク(トルコ系)は、カザフやキルギス、アルタイ地方に残った
連中やシベリアへ移住したサハ(ヤクート)はモンゴロイド系が濃いが、
中央アジアオアシス地域からトルコ共和国に至るまでコーカソイドの形質
が強いよ。
ほいから、あんたの解説に、「ツングース(日本)」が無ぁど。
>>832
古代でも近現代でも、征服した民族の男を根絶やしにするこたぁ無ぁよ。
ツングース系も多様な遺伝子があったし、単一遺伝型の集団なんか、
古代でもおるまあ。拡散する集団の遺伝子でどの遺伝子が増えるか云う
征服支配後の地域による集団の差云う地域的問題になるのう。

836 :出土地不明:2011/04/02(土) 01:12:57.55 ID:XZ+LK6UU
>>833
寝言言ってんじゃねえよおまえ。

考古学おいて土器時代以降の渡来人の系統を特定する最終決断は
世界中、今も昔も、




        土 器 の 系 統 で す ん で 。






837 :出土地不明:2011/04/02(土) 01:16:03.21 ID:6x8vlv/r
さて、うどんの三大名産地はどこでしょうか?
東日本でも米作困難地では麦食うんだよね
東京都下、所謂多摩地域じや、うどんが郷土料理なんだよね
だから外食は、蕎麦屋
わかる?
広島の田舎者にはわからないだろうな


838 :出土地不明:2011/04/02(土) 01:29:27.95 ID:bir9LOlC
美少年の三大名産地は岡山と島根と鳥取じゃろうて

839 :出土地不明:2011/04/02(土) 02:03:36.84 ID:TOZuVxkJ
>>831
はぁ?
遺伝子が継続してないぐらい変異して遺伝病が発生しないと思ってるのか?

840 :出土地不明:2011/04/02(土) 02:05:19.71 ID:TOZuVxkJ
>>833
タイムマシンは要らない。
ライフサイクルの短い生物でOK

841 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/02(土) 02:30:51.64 ID:Yx62ZaFO
>>836
寝言はあんたじゃ。土器だけじゃあ交流圏に過ぎんよ。
あんたが裸一貫海外へ移民して必ず日本のもんを使うんか?
現地のもんで真に合せしょうが。交流圏があって、日本製のものが
売り出されとったら買うけじゃし。
ましてや移民二世や三世は現地のものを使うわいのう。
渡来した支配層が職人を連れてくる以外現地で造るものを採用する
か、後の交易か時代の流行で左右されるもんに過ぎんので。
そういう曖昧なもんじゃけぇ、土器だけ採って決定出来んし、
複合的、総合的視点が必要なんよ。
>>837
東日本でも高地、台地は畑作中心じゃろうに。ウドンの名産地云う
現代概念だけなら秋田のウドンすら含まれるじゃないか。
近代までウドンの産地は西日本じゃし、東日本はソバ食文化圏
なんよ。まあ、西日本でも出雲〜日本海ラインはソバ食文化圏で、
広島県の県北も含まれるが、広島県南部や山口県にゃあ、
ソバなんか何十年か前にゃあ大人になるまで食うたことの無ぁ
人間もえっとおるんよ。ソバ云うたら中華ソバしか発想出来ん
のが。今でも広島のお好み焼でソバ入り云うたら中華ソバじゃし。
わしみたいに、祖父に連れられ子供の頃から広島県北、出雲で
ソハを食い東京でソバや納豆を食うた人間の方が昔しゃあ
少数派じゃったけんのう。逆に関東人で昔しゃあウドンに馴染みが
無い人間も多かったんじゃないか。まあ、ソバも朝鮮の冷?や、
ブータンあたりに分布しとるけぇ、南方文化じゃ無いがのう。
普段素材が不味うて、美味いもんを食うとらん、外食でしか食文化が
無い味覚音痴の関東人の方が食文化に関しては田舎者じゃ
ろうに(笑)。素材自体が上手い瀬戸内の広島沿岸部にゃあ勝てん
けぇ残念じゃのう(笑)。

842 :出土地不明:2011/04/02(土) 02:56:02.89 ID:XZ+LK6UU
>>841
おまえの独りよがりな論理で屁理屈捏ねてんじゃねえよこの変態馬鹿おやじ。

考古学おいて土器時代以降の渡来人の系統を特定する最終決定の材料は
世界中どこに行こうが、遺伝学の発展した現在も昔も、




        土 器 で す ん で 。




       土 器 の 系 統 で す ん で 。






843 :出土地不明:2011/04/02(土) 03:00:38.14 ID:KrMnZ7XZ
南米の縄文土器も
やっと日の目を見るのか

844 :出土地不明:2011/04/02(土) 03:08:27.88 ID:XZ+LK6UU
果たしてそれが間違いなく日本の縄文土器の系統だと特定できるかな?

845 :出土地不明:2011/04/02(土) 03:31:12.80 ID:KrMnZ7XZ
>>844
土器の類似
遺伝子の類似
遺伝的疾患の類似
習慣の類似

証拠は多数あるけど?
否定してる人は妄想で否定してるよね

846 :出土地不明:2011/04/02(土) 04:06:11.81 ID:XZ+LK6UU
そうそう。

マダガスカルの原住民が言語学からオーストロネシア語族のため、
インドネシア方面から渡来してきた人々だという事は前々から知られていたが、
やはり土器も一致していてそれが裏付けられたって何かの番組で言ってたな。

それを考えれば日本からエクアドルまで丸木舟で漂流できなくもないか。

847 :出土地不明:2011/04/02(土) 04:32:32.06 ID:WkdCI0ob
世界の分布図

YDNA
http://freepages.genealogy.rootsweb.ancestry.com/~robert/Y-Haplogroups-1500AD-World-Map.png

MTDNA
http://www.madsci.org/posts/archives/2007-03/1174412643.Ge.1.jpg

2005 J. D. McDonald

848 :出土地不明:2011/04/02(土) 05:50:26.31 ID:BkMaTLPr
>>846
いい加減にそういう拙い発想をやめなよw
だから黒潮妄想とか江南妄想でファンタジーしちゃうんだよww
オーストロネシアンが拡散したのも、船の開発が重要だったわけで、
相当に後の時代にならない限り、常に海流の逆を進む事によって
安全を確保していたわけ。
昔の人は賢いから、福島原発のような事はしないんだよw
なので南米の土器や遺骨、Y-C系とかも、普通に陸伝いで到達だよ。
アリューシャンやアラスカ辺りは船もあったかもだけどね。

849 :出土地不明:2011/04/02(土) 06:52:50.48 ID:fYlq4Kzv
マダガスカルの最初の住人は、アウトリガーカヌーの存在や言語学の研究から、
東南アジア島嶼(とうしょ)部から渡ってきたことは確実視されていたが、
2005年に発表されたマシュー・ハールスによるDNA研究により、1世紀前後、
ボルネオ島から航海カヌーでインド洋を横断してマダガスカルに移り住んだことが
ほぼ確実視されるようになった。その後、アフリカ大陸東部から渡ってきた人々と
ボルネオ系(マレー・ポリネシア系)の人々は混血し、ヨーロッパ人到達以前に
そのDNA上の比率は半々になっていたと考えられる。

なお、ボルネオ系のDNAはボルネオとマダガスカル島の間のインド洋沿岸では
見つかっていないため、ボルネオの人々は直接マダガスカル島まで航海した
可能性が強い。この2つの島の間は4,500海里(8,300km)も離れているが、
赤道無風帯も通過する必要がない上、常に貿易風が追い風となる航海であるため、
当時の東南アジア島嶼部の海民の技術レベルならば充分に現実的な航海である。
ボルネオ島からジャワ海を渡って、スマトラ島かジャワ島で補給をすれば、
さらに難易度は下がる。ジャワ島からマダガスカル島まで6,000kmとしても、
平均時速5ノットで帆走出来れば30日弱で到達することができる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%80%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2



850 :出土地不明:2011/04/02(土) 07:14:26.90 ID:Ns6gJ3Tr
>>839 >>848
ふと思ったんだけど、DNAによる年代推定って、放射線量の地域差とかって考慮されてるのかな?

近代まで化粧に鉛使ってたりする位だから、光る石なんて喜んで身近に置いてそうだけども。

851 :出土地不明:2011/04/02(土) 08:13:31.69 ID:w1icStgP
標高2200メートルのメヒコシティは、放射線量が内陸平地の数倍あるぞ。
北米の内陸平地が50nGy/hのところ、200nGy/hぐらいある。

852 :LUNAMASK:2011/04/02(土) 10:45:23.35 ID:aqA9h6FV
>>826 >>818
日本の王統はアマテラスの農耕民族が掌握したということですね!!
--------------------------------------------------------------------
銅鐸文化人は銅鏡文化人に変身。神武を日向から招き入れてそのカリスマを取得
したということでしょうね。ただ、国家経営については渡来豪族が主導権を握っ
たんじゃないでしょうか。
--------------------------------------------------------------------
>>824
前方後円墳は四隅突出型墳丘墓技術をスクラップにしてアマテラスの農耕民族が
造ったということですね!!
--------------------------------------------------------------------
技術は出雲族から受け取り、在地大和とか東海の農耕民族が継承したんでしょうね

853 :LUNAMASK:2011/04/02(土) 10:46:13.79 ID:aqA9h6FV
>>831 >>818-819及び>>820
突厥伝のどこの史料に、犠牲の馬の毛皮を高く揚げる記述が出とったん
ですか?
--------------------------------------------------------------
突厥伝については存じませんが、現代のチュルク系アルタイ人の慣習では:
@白馬を選び神の使いとして飼育。
A四隅に高い柱を据えたスペースを作る。
B白馬の四肢を四隅の柱に結博。
C先のとがった棒杭に重しを付けてヨイトマケで白馬の背中を打ち抜く。
D馬頭は東に向け、日の出に鮮血が太陽に噴射するようにする。
E頭と足のついた馬の毛皮を剥ぎ取り、ポールを立てその先端に飾る。
こんな感じですね。

854 :LUNAMASK:2011/04/02(土) 11:15:49.64 ID:aqA9h6FV
>>831 >>818-819及び>>820
>ABO血液型同様、Y染色体じゃあ、人種の区分なんか出来ん
同意
>土蜘蛛や隼人、蝦夷/東日本に多いY染色体のD型は西日本のO型に圧迫され
>とる
そんなこともあったんでしょうね。
>渡来者が支配層になるんは世界的普遍なこと/遊牧民は農耕民を支配したんが
>歴史の普遍
常識的にそうですね。

855 :LUNAMASK:2011/04/02(土) 11:30:45.02 ID:aqA9h6FV
>>852
ただ、纒向遺跡は燧灘方面の神武系のゲットーだったんじゃないかと思います。
柳本古墳群、大和古墳群・椿井大塚山なんかが地元勢力でしょう。

856 :出土地不明:2011/04/02(土) 13:03:00.42 ID:sTbvUjCg
>>831
しかも単一遺伝標識のYですら、東日本に多いY染色体のD型は
西日本のO型に圧迫されとる状況くらいしか無いでしょうに。
--------------------------------------------------------------
人類学の調査では、そうでもないよ。
全国ほぼ均等の比率だよ。
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/j.1469-1809.2006.00343.x/pdf

857 :出土地不明:2011/04/02(土) 13:27:47.96 ID:SIB+DoWo
白馬青牛や土器KIDが春の陽気にやられたのか、
エイプリルフールに相応しく電波ゆんゆんで元気だね。
お前たちの祖国は日本の基準ではまだ冬なんだぞ!

YAP+の日本列島以外の太集積地は、地中海沿岸、スンダ列島、チベット高原だが、
日本はこれらの地理的特徴を全て兼ね備えた雛形を国内に有しているんだね。
地中海沿岸の雛形は瀬戸内海沿岸、スンダ列島の雛形は沖縄、
チベット高原の雛形は中央高地。青牛が瀬戸内海に面し美しい島々を沖に持つ広島を、
まるで自分のもののように言うのはとても罰当たりなことだね。


858 :出土地不明:2011/04/02(土) 13:38:13.89 ID:6QaIbtAA
                           /  /: : : : : : : : : : : :` : . 、  \   :,
               /\             {/: : : : : :{: : : : : : 人: : : : : \     }
        ____/ : : : :\ ヾ     / : : : |:'⌒八: : : : /'⌒ト: } : : : : ヽ  } /
       | : : : : : : : : : : : : 〉 }}    /: : : : : |: :/,x=ミ、/ ,x=ミ、八 : : : : : :,  _}
       |: : : : : : : : : : :/       |∧: : : : V〃f_,ハ    f_,ハ Yハ: : : : : :∨
        /: : : : | ̄ヽ/            ': : : ∧  Vり   Vり   |ハ: : /: /:| 涼山イカ族を
  〃  /: : : : :/               \{: :}    ,      |: :∨}/ :| 忘れるでないでゲソ >>857
  {{  | : : : : {                    | : :、     .__,       |: : |: : : :!
     、: : : : :\                   | : : |\ //    / |: : |8: : : :、
        \ : : : : \               | : : | rヘ /8丁「   ,: : :|8\{: : :、
          ヽ: : : : : :                /´ ̄`ヽ_} 88{、_  __,/: : ,' / }、: : \
          } : : : : }  }}         /      ', 88、_,,/: : / /   | : 、: : :
           /: : : : :/ 〃            {        }/ 8 ゚ ∞i: : :f .′  {: : : \
          /: : : : :/        ,,-r'⌒\      /{  8   |: : :| j    ハ : : : |
        /: : : : :/          ./: : :ノ 二>ー‐ 、 -く: : :、 ‘’∞'|: : :|/ ノ .ハ : : : |
      : : : : :/           {: : :{ ニ7ニニ   ヾ⌒ヽ}   \|: ://   | | }: : :|
 ____|: : : :{_____    \_:`7ニニ       ': : : :,ー--≠ニ’、   | | 〈: : 〈
(ー=ニ二L:_:」二ニ=ー;)    / /丁 ̄`\ _,ノ: : : }        \   | |_/: : /
ミニ三三ニ三三三ニニ三彡;ハ  / /  V_____{: : : : : : /|  __   _,ノ  \:{
|ミニ三三ニニ三三三ニニ三彡|.(0)’ _____,>ー=彳 }        ,xく_/ /

859 :出土地不明:2011/04/02(土) 15:29:22.38 ID:TOZuVxkJ
>>850
それって民族が該当地域を移動した時期とか期間とか分からんと
地域差を盛り込めなくね?

860 :LUNAMASK:2011/04/02(土) 16:02:24.30 ID:aqA9h6FV
>>853
Kumandin族
http://mustagclub.ru/blog/wp-content/uploads/2008/06/slavnin-1_s.gif
http://www.altai-site.ru/wp-content/uploads/2009/11/62.jpg
日本にに入った四隅突出型墳丘墓、御柱祭、ホダレ祭り、首切れ馬伝説等の
文化遺産はアルタイ・ビイ川を原郷この民族が出雲に持ち込み、上陸地点の川を
簸川と呼び、その信仰が氷川神社となったのでしょう。
ビイスク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AF
首切れ馬
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E5%88%87%E3%82%8C%E9%A6%AC

861 :LUNAMASK:2011/04/02(土) 16:22:44.37 ID:aqA9h6FV
承前
Q-P36       0.40%/Japan Kumandin
N1c1-M178   0.40%/Japan Urallian*
(Seima-Turbino Transcultural Phenominon)
Samus Bronze Metallurgists
この2つのハプログループの原郷は一緒であり、出雲族の青銅器鋳造技術は
セイマトゥルビノ異文化横断現象の一部で、韓国細形銅剣文化人であろう。

862 :LUNAMASK:2011/04/02(土) 16:37:12.25 ID:aqA9h6FV
セイマトゥルビノ戦車・装備
http://s50.radikal.ru/i128/1003/b7/92e00e0c0b02.jpg
セイマトゥルビノ青銅器
http://www.modlang.tstu.rumzhukovsky.archeologia.ru/Library/Image/35ecb1a304cf/large/pic79
セイマトゥルビノ青銅器はRによってミケーネに持ち込まれるが、おそらく、犬戎NO
によってヒクソスとしてエジプト、秦氏によって斉家文化→二里頭文化→安陽
と持ち込まれる。出雲も秦氏も東アジア冶金プロビンスの南北の両翼を担っていた
ものと見られる。

863 :LUNAMASK:2011/04/02(土) 18:05:55.07 ID:aqA9h6FV
>>852
卑弥呼は太陽神カルトにのめり込み、出雲族の三輪山大国主(蛇)信仰を
侮り、地祇出雲族の正体は小さな蛇に過ぎない。われ、卑弥呼、こそは
アマテラスの化身であり、鏡は銅鏡に優先するのじゃと失言、出雲族によって
殺され、四肢を結博されその股には出雲の神・銅剣が打ちこまれたという
ことでしょう。このテロによって崇神は国家の祭司をオオタタネコに委託し、
太陽神の象徴である内行花文鏡は宮殿から外されるということとなったと
考えられます。

864 :LUNAMASK:2011/04/02(土) 18:07:00.86 ID:aqA9h6FV
失礼・・・鏡は銅鐸に優先するのじゃ・・・と言ったんでしょう。

865 :出土地不明:2011/04/02(土) 20:46:17.32 ID:JJVBdRtr
>>841
うどんは『うどん(饂飩)』であって『ウドン』じゃないよ。
同じく蕎麦は『蕎麦』であって『ソバ』じゃない。
中華ソバと蕎麦を一緒したいという印象工作ですか?
そしてラーメン(拉麺)と同じくズルズル音をたてて食べるもの。味噌汁もね。
勿論パスタも同じだよ。

866 :出土地不明:2011/04/02(土) 21:50:37.43 ID:Ns6gJ3Tr
>>859
このスレ的にはむしろいつから居るのかがわかればいいんじゃないかな?

867 :出土地不明:2011/04/02(土) 22:00:03.47 ID:z7lPUd6b
考古学では証跡がないY染色体、Gm、HLA-HMCはマジメにやる必要なし。
かろうじて、mtDNAが考古学的証跡があるが、これもせいぜい4万年前まで。
分子時計説は30万年前まで推論しているが、あくまでも仮説。

868 :出土地不明:2011/04/02(土) 22:37:58.68 ID:HL5yBugr
久々に見て、ニーーーーーッコリと心の底から微笑もうじゃないか。縄文弥生土器(爆







◆江南中国土器の様々な器形 (6000年前の河姆渡文化後期の江南土器)


鼎のオンパレード。鼎の初期器形の釜形鼎、日本には弥生末まで無い蓋(フタ)に注意。
http://www.hemudusite.com/products.asp?sort_id=5&page=5
水差しのオンパレード。?(カ)、?(サン)、長頸壺、鳥型の三足土器の?(キ)。単耳、把手、圏足に注意。
http://www.hemudusite.com/products.asp?sort_id=5&page=4
日本には弥生末まで無い蓋(フタ)、器座という器台。使用目的さえ分からない支架。甑の双耳に注意。
http://www.hemudusite.com/products.asp?sort_id=5&page=3
日本には無い器種、盂のオンパレード。日本には弥生末まで無い蓋(フタ)。
http://www.hemudusite.com/products.asp?sort_id=5&page=2








869 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/02(土) 23:19:44.59 ID:Yx62ZaFO
>>842
わしゃあ、理屈じゃの理論じゃの妄想抽象観念論は云うとらんど。
土器だけじゃあ、根拠にならん云うて>>841に言うとろうに。
>>846
運良う漂流出来ても種は残せんよ。民族移動じゃ無ぁけんのう。
>>852-853
日向云うことは韓国に近い北九州云うことで、日向隼人の宮崎の可能性は
極めて低いでしょう。大和も東海も支配層は渡来系ですよ。
Dの日の出に鮮血を噴射なんか、トルコ系のアルタイ族にほんまにあるん
ですか?もし、あるとすれば近隣のイスラム教徒であるカザフ人からの
影響でしょう。と云うのも、動物の「出血供犠」は農耕民族や半栽培狩猟民
の習慣で、内陸アジアの牧畜民は、「無血供犠」なんですよ。モンゴル人は
血が大地を汚す云うて、「血の穢れ」を嫌いますからね。
西川一三氏は羊の屠殺方法について、
「支那人はほとんど、咽喉を切って殺している。この方法によると、
羊は長く苦しみもがき大切な血をタラタラとこぼし、残虐を極め余り
感心した方法ではない。蒙古、タングートはさすがに遊牧民だけあって、
実に見事なものだ。蒙古人は羊をくるりとひっくり返して綱で四肢を繋げる
と、鋭利な蒙古刀で脇腹を少し切り、その中に片手を突っ込んで、心臓を
握りしめて、少しの血ももらさず、実に鮮やかに殺している。タングート人
は、羊をひっくり返すと綱の一端で四肢をしばり、他の一端を羊の口に巻き
つけて口、鼻の呼吸を止め、窒息させて殺している。物悲しく泣いていた
私の羊も、一人のタングート人が一本の綱でそれも僅かな時間、羊に
苦しみを与えただけで、一滴の血ももらすことなく、実に見事に殺して
しまった。」
と、チベット系青海タングート族も見事なもんです。どうも日本の
鎖国主義の人たちには、流血が遊牧系云う間違うた偏見誤解が強い。
おそらくイスラム系牧畜民や西洋、中国の屠殺方法から誤解が
生まれたんでしょう。イスラム教は都市から生まれた農耕民習俗が
繁栄してますし、西洋人や中国人も農耕民ゆえ流血させる方法なんですよ。

870 :出土地不明:2011/04/02(土) 23:38:24.70 ID:qrQ4kwqr
アメリカ人はネイティヴ・アメリカンの食器や調理器具を使ってんの?

871 :出土地不明:2011/04/02(土) 23:46:50.01 ID:HL5yBugr
>>869
おまえ「土器だけじゃあ、根拠にならん!」って歴博に言ってこいっての。

あーあ、考古学が分かっていない頭のイカレた妄想オヤジが来たって
鼻で笑われて誰も相手にしてくれねえから。

ただ、土器があるだけじゃダメだけどな。

単なる輸入物の可能性があるからな。

その土器を自分たちの日常土器として「生産」しているかどうか、
そこが問題なんだからな。

872 :出土地不明:2011/04/02(土) 23:52:27.07 ID:KrMnZ7XZ
縄文土器を型で嵌った様に感じてる人が居るが
縄文土器は多種多様で、蓋、彩色、漆、台、足は有る
ほぼ全ての形態が有ると言って良いぐらいだ

↓そのごく一部
http://inoues.net/family/5shono_iseki2.html



873 :出土地不明:2011/04/02(土) 23:52:52.00 ID:HkS4qmCw
縄文時代の遺跡から出土する大陸系文物
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/2000dm2k/japanese/02/02-07.html

874 :出土地不明:2011/04/03(日) 00:06:12.64 ID:QJy71qs9
実は高度な建築技法を持っていた縄文人

木材を加工して組み合わせた桜町遺跡の高床式建造物
http://tonko.photo-web.cc/bunarintokodaisi/inenotami/inenotami/sakuratokaboto/sakuratokaboto.html

875 :出土地不明:2011/04/03(日) 00:07:17.01 ID:o4vT3qO3
石製の装身具の中でも、細い切り込みのある環形の耳飾り(状耳飾り)が中国からも出土することは以前から気づかれていた。
しかし、分布が長江流域の中国南部に偏っていたために
直接の関係を想定しがたい状況であったが、
より古いタイプのものが中国北部や沿海州の遺跡からも
発見されるようになり、北回りの結びつきが想定できるようになった。

876 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/03(日) 00:13:46.37 ID:bOsJoCHV
>>853-854及び>>855-860及び>>863
結局上代日本も、古事記のオーバーな表現の「一日絞殺千頭」じゃなぁ
ですが、牧畜民系の「無血供儀」が日本の支配層の文化なんですよ。
ですから「流血供儀」の倭人、縄文人を「血の穢れ」た連中と侮蔑したんで
しょう。
遊牧系は農耕系を支配しますし、王朝も不倫社会ですから、父系は勢力を
持つ豪族一族の種の可能性が強うなりますね(笑)。
大和の土着云うんも早う渡来した連中に過ぎんでしょう。後から渡来した
連中に勢力を奪われた云うことですよ。
ほいから、大国主は蛇族の古志(北陸の越)らヤマタノオロチ族を
平定征服した方ですよ。
>>857
わしの祖国は広島じゃが、確かに今年しゃあ桜が咲いとらんのう。
花見の酒がまだ飲めんわいのう。
瀬戸内と地中海のどこが似とるんか?しかも自己抑制が強い広島人は
野蛮人で地中海人のような文明人じゃ無あでぇ。
地中海人に近いんは、広島たぁ欲望のままに振る舞う九州人かあるいは
韓国人もじゃが、地中海人の気質に一番似とるんは、文明人である
中国人よのう。
>>865
何つまらん語呂合わせで、さしくり(誤魔化し)よるんなら。
中華ソバこそ、蕎麦粉を使わんのんでぇ。
ほいからパスタは音を立てて食わんよ。あんたのような、行儀を知らん
もんは別として。イタリア行って、音立ててパスタを食いよったら、
間違いのう侮蔑嫌悪されるわい。イタリアだけじゃのう、西洋じゃあ
音を立てて食べる習慣は無あわ。

877 :出土地不明:2011/04/03(日) 00:19:38.42 ID:hlG8eKNY
じゃあ、何で、大陸から入ってきたと考えざるを得ない弥生土器には
蓋も耳も把手も足も無い?

中国とは全く関係の無い、全く別の土器文化圏から伝わりました
と言ってるようなものじゃないのw

円筒土器の存在から津軽方面の縄文土器は対岸の沿海州〜北朝鮮
の影響を受けていたと思うがな。

878 :出土地不明:2011/04/03(日) 00:23:54.96 ID:QJy71qs9
>>877
沿海州と北朝鮮の土器っていつ頃の物?

879 :出土地不明:2011/04/03(日) 00:33:03.72 ID:o4vT3qO3
最近、朝鮮半島北部から遼東半島、アムール川流域、沿海州にかけての地域に
展開した初期の土器を極東平底土器と呼ぶことが提唱されている。
土器を持ちながらも狩猟採集を主とした未だ農耕が本格化していない生活形態を
とる人々が暮らしていた地域が多かったと見られ、海岸部には貝塚も
形成されるなど、縄文時代の人々と共通点を持つ。

まだ調査遺跡が少ないこともあって土器出現期から連綿と文化の変遷が
たどられているわけではないが、現在のところ各地域で集落が出そろうのが
前6千年紀頃で、前4千年紀に後半段階へ変容し、前2千年紀に終わる。
中国北部に広がる興隆窪文化には2万平方メートルにも及ぶ広さの集落があり、
どうしてこのような大集落が成立しえたかが問題になっている。

日本でも青森県三内丸山遺跡のような大規模集落の成立の問題があり、
日本の研究者からも注目を集めている。

880 :出土地不明:2011/04/03(日) 00:35:59.24 ID:hlG8eKNY
7〜8000年くらいと相当前に朝鮮北部、満州、沿海州は筒型円柱土器文化圏
にあって、北東北〜北海道南部に円筒土器が登場するのが縄文時代前期だから
相当古くから津軽方面は対岸の沿海州〜朝鮮北部方面と文化的交流があったと思われ。

881 :出土地不明:2011/04/03(日) 00:50:04.41 ID:hlG8eKNY
389 :出土地不明:2009/08/29(土) 21:07:38 ID:oqHxVwoH
>>382-388
よう!

日本人のルーツを台湾人の祖郷江南に誘導する事がミッションの
侵略者チャイニーズタイペイ工作員くんw

馬鹿と低脳しかダマせない欺罔ネタはそれでもう終わりか?w

では、神の俺様から下々に向かってご神託をしてやろうw

その中で縄文高床式倉庫の証拠として使えるのは、数百以上の跡がある
三内丸山遺跡と高床式倉庫を構成する大部分の部材が出土している桜町遺跡だけだな。

跡や建材の一部だけだと、旧石器時代からある竪穴式住居のものだと言えてしまうからな。

で、肝心のその高床式倉庫の伝来先だが、三内丸山遺跡と桜町遺跡がある青森と富山に
当時登場してきた土器を見れば一目瞭然だな。

「円筒土器」は、東北地方北半部から北海道南西部にかけてと、不思議な事に
東北地方南部を飛び越えて北陸の富山から出土している。

で、この円筒土器、当時の遼寧から沿海州南部にいたる北東アジアに広がっていた
「平底筒形罐」と器形が全く一致している。

つまり、日本海を縦断した青森や富山から一番近い大陸だった「沿海州南部」との
交流を通じて、縄文高床式倉庫も円筒土器も玉ケツ(ケツ状耳飾)も伝わっただけなのである。

ただし縄文高床式倉庫と弥生高床式倉庫は連続していない。

西日本での縄文期の高床式倉庫の確証遺構が全く無いからである。

弥生高床式倉庫は弥生開始期と同時に九州北部に突如として登場するのである。

882 :出土地不明:2011/04/03(日) 01:08:37.79 ID:QJy71qs9
>>880
それなら間違いなく縄文人だ
海流を使って移動すると、ちょうと日本海を左回りに一周する
縄文人はこの移動ルートを多用していたようだ
出雲は丁度その拠点に有ると言える

その文化が大陸内部にも有れば話しは違うが
他に有るのはアムール川沿いぐらいだろう

883 :出土地不明:2011/04/03(日) 01:23:25.71 ID:hlG8eKNY
道南から沿海州南岸まで350kmくらいだろ。

10日もあればカヌーで渡海できるだろ。

884 :出土地不明:2011/04/03(日) 01:39:20.03 ID:hlG8eKNY
日本海の海流は左回りなのか。

そうなると北方アジアの弥生人たちが刀伊の入寇よろしく沿海州内陸部から南下して
沿海州南西部から海路で九州北部に上陸するのはますます至極当然な話になる。

885 :出土地不明:2011/04/03(日) 01:46:05.83 ID:9udLPcT/
日本海は島影を見ながら進むことが可能

886 :出土地不明:2011/04/03(日) 01:57:31.70 ID:SjRd5zGr
なるほどー

島影と星を鳥瞰図にして三内丸山縄文人も沿海州弥生人たちも海を
越えてきたか。

887 :出土地不明:2011/04/03(日) 05:59:28.01 ID:Di/BitBm
黒龍江VS長江?

888 :出土地不明:2011/04/03(日) 08:20:14.82 ID:BI7yytcd
>>876
牛先生はイタリアに行った事ないでしょ。
庶民はズルズル音をたてて食べてるよ。
外食する時は周りに気を使うけど。
パスタなんか元々手掴みで食ってたモンだし。

889 :出土地不明:2011/04/03(日) 09:40:28.90 ID:LG9ffDK5
長江なんてさらさら無いから。

そんなのまだ信じている馬鹿は考古学的知識の著しく欠落した
低学歴、或いは知能指数が低い考古学不適合者くらいだろw

890 :出土地不明:2011/04/03(日) 10:29:54.30 ID:Di/BitBm
河口域より上流域が気になるんだよな。

891 :出土地不明:2011/04/03(日) 10:53:07.79 ID:hj4HbYqG
上流といえば三江並流!
長江  メコン川 サルウィン川
ナシ族やカム人(カムバ)や涼山イ族であろう。
遊牧が主体で、大麦や蕎麦の農業のミックス。
騎馬民族征服説ならば、長江上流は日本と関連があり得る。

ただ、白馬青牛は雲南テン国を遊牧系としている。
彼は、テン族を烏蕃白蕃のように北方からのチベット羌系に比定している。
ナシ族・カム人・涼山イ族ならば、烏蕃白蕃につながるが、テン族には繋がらる保証はない。
言語証跡から系統不明だからだ。

同じ遊牧民(・・・とはいえこの生活様式はせいぜい3500年前から東アジアに登場)
が東に進んだのが、古代日本の渡来人なのか?

892 :出土地不明:2011/04/03(日) 11:01:21.23 ID:4mgRO4gt
脳神経内科行ってこいよw

893 :LUNAMASK:2011/04/03(日) 11:07:05.04 ID:wm8H0On/
>869 >>852-853
日本人のQは駁馬丁霊→高句麗/穢→出雲でしょう。
http://yomi.mobi/read.cgi/temp/academy6_geo_1117725834/783
-----------------------------------------------------------
>>869 >>852-853 都井岬の馬も高句麗朝鮮馬・穢果下馬の系統ではないでしょうか。
-----------------------------------------------------------------------
>Dの日の出に鮮血を噴射なんか、トルコ系のアルタイ族にほんまにあるん
>ですか?もし、あるとすれば近隣のイスラム教徒であるカザフ人からの
>影響でしょう。
ニニギというか、朱塗り玄室、鳥居の文化は太陽光=血=朱=レッド・オークルを生命復活の
象徴とする文化であり、カザフ-ウクライナ方面が起源でしょう。ピットーグレーヴ文化。

894 :出土地不明:2011/04/03(日) 11:28:11.20 ID:eUrYmK3G
丁零

895 :出土地不明:2011/04/03(日) 12:14:50.26 ID:QJy71qs9
>>884
そうなると地理的に、拠点は出雲近辺の日本海側になるんだよね
古来ヤマト勢力が九州を拠点にした考えられるので微妙に違う

日本海側を中心とする海洋民族と
九州から瀬戸内を中心とする海洋民族
日本にはこの2つの海洋民族が元々居たと考えられる

896 :出土地不明:2011/04/03(日) 16:20:23.95 ID:8J4rY/u8
>>741
>Y染色体も父系のみじゃが、人種の判別は出来ん云う
>ごく常識的なことを云うたんじゃがのう(笑)。

そもそも人種なんてないんじゃがのう(嘲)
ヒロシマの中学ではいまだに人種なんて
トンデモ科学を教えてるんか?(嘲)

897 :出土地不明:2011/04/03(日) 16:22:43.71 ID:8J4rY/u8
>>741
>何で中卒とか、学歴権威主義が出てくるんかいのう(笑)。

馬鹿は度しがたいのののののう(嘲)

898 :出土地不明:2011/04/03(日) 16:24:18.01 ID:8J4rY/u8
>>741
>あんたが高学歴者に諂う奴隷根性持ち主と
>自負する自虐はやめんさいや(笑)。

東大卒の私にはそんなもの必要ないのののののう(嘲)

899 :出土地不明:2011/04/03(日) 16:27:41.40 ID:8J4rY/u8
>>741
>日本の土着民は、渡来系に征服され奴隷化した事実が都合悪いんか?

別に。何の問題もない。遺伝子さえあれば逆転可能。

900 :出土地不明:2011/04/03(日) 16:29:39.64 ID:8J4rY/u8
>>741
>江南と韓国や日本のグループは人種が違うけどね。

人種は一種類だけどねw

肌の色が種の違いなんて、今時ヒロシマでも教えとらんよ。
あんたいったいいつどこでそんなホラ教わったかね(嘲)

901 :出土地不明:2011/04/03(日) 17:13:37.16 ID:Di/BitBm
そういえば、血清型ならばある型を持った人が含まれるどうかでわかるって話をどこかで見た気がするけど、どうなんだろうか?

まあ普通に子供が作れる時点で種は一緒だなあ。
逆にいえば、なんで類人猿より近縁の別種が残って無いのかという謎が昔からある訳だけども。




902 :出土地不明:2011/04/03(日) 17:22:06.23 ID:QJy71qs9
>>901
ネアンデルタール人が2万数千年前に絶滅、フローレス人が1万2千年前に絶滅だから
人類の親戚は割と最近まで生き残ってたよ
なぜ絶滅したかは謎だけど

903 :出土地不明:2011/04/03(日) 18:18:07.23 ID:J9OsXL3e
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>863
その崇神朝から王統を奪還した応仁朝は出雲族ではないですよ〜

>>677
>テン国に身を寄せた月氏の末裔が秦韓の秦の末裔と新しい同盟を結ぶ。
>>173>>714
「銅鏡<銅鐸」
O3a3c M134 10.4% 秦
O3a3-LINE1 3.1% 呉
O2a-M95* 1.9% 越
NO-M214* 2.3% Dian/夜郎

この金冠伽耶の王朝が、応仁朝すなわち神武と同系の南方系天孫族の正体ですね!!

904 :出土地不明:2011/04/03(日) 18:24:23.51 ID:J9OsXL3e
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>903
×応仁朝
○応神朝 だったm(_ _)m

905 :出土地不明:2011/04/03(日) 18:31:58.46 ID:hj4HbYqG
雲南テン国から、南方文物の銅鐸はきたんですかね?
南方系であっても容貌は北方系っすか?

906 :出土地不明:2011/04/03(日) 18:49:50.92 ID:J9OsXL3e
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>905
高顔狭顔の中央モンゴロイドと、低顔の南方モンゴロイドの混合種族と思われます

「銅鏡<銅鐸」
O3a3c M134 10.4% 秦
O3a3-LINE1 3.1% 呉
O2a-M95* 1.9% 越
NO-M214* 2.3% Dian/夜郎

907 :出土地不明:2011/04/03(日) 19:12:56.39 ID:J9OsXL3e
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>905
花腰イ族の伝説には、「大勢の男女がイ族の経典を携えて日本に渡った」とあるようですね!!
http://www.youtube.com/watch?v=_nU8bwMPNnk

908 :出土地不明:2011/04/03(日) 23:29:37.91 ID:M16jAkU3
【日中韓】 中国に朝貢できなかった日本はアジアで一人ぼっちだった〜カン・ヒョバック慶煕大教授★6[04/02]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1301837351/

909 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/03(日) 23:47:45.68 ID:bOsJoCHV
>>885
その通り。刀伊も渤海、高句麗も朝鮮の日本海側の沿岸沿いを通り
日本へ渡来した。
>>887
長江から、直接は航海の軸線じゃ無ぁよ。
>>888
あんたが、イタリア行ったこたぁ無ぁんじゃろ。ええ加減、日本の鎖国
主義を発揮させなや。パスタを音たてて食べるイタリアなんかおらんよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1324509963
http://allabout.co.jp/gm/gc/77920/
音を立てて食べるんは、東アジア人の特徴でイタリア人を含め
西洋人は音をたてて食わんよ。
日本でも、西洋式マナーのタブーを知っとる人は、洋食食べる時、
音を立てたり、すすったりせんよ。あんた、子供の時に洋食食う時、
親から注意されんかったや?
ほんま、最近テレビで、芸人やアナウンサーがグルメリポート番組で
行儀の悪りい食べ方するもんが多い。おそらく躾を受けとらん
家庭で育ったんじゃろう。あんたもその一員じゃわい。

910 :出土地不明:2011/04/03(日) 23:55:32.72 ID:Di/BitBm
先祖は鳥を追ってきたと考えれば、どちらの川からも渡り鳥のルートがあるんだよな。

911 :出土地不明:2011/04/04(月) 00:02:19.94 ID:QVDUlM0l
蝦蛄を啜って食う時、音は出ないんだ(プゲラ

912 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/04(月) 00:03:45.95 ID:+hcD4msd
>>891
長江上流から、下流へ民族移動は歴史的に無ぁよ。長江上流のテイは
華北で征服王朝を築いたよう、チベット羌テイ系は華北へ進出するんよ。
烏蕃は、北方牧畜民系じゃが、白蕃は、チベット羌語系でも烏蕃に
拉致され奴隷民となったタイ系や漢人系農耕民がかなり多いよ。
雲南テン国の支配層の文化は烏蕃そのもので、近現代のイ族の支配層
白イの文化と共通するんよ。
>>893
朱や太陽と血の色を絡めても、元来内陸アジアの遊牧民は、農耕民族のよ
うに「流血供犠」は無ぁんですよ。
>>895
瀬戸内や日本海の海洋漁撈民は北方から渡来した連中によって生まれた
わけじゃし。

913 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/04(月) 00:23:29.36 ID:+hcD4msd
>>896-897及び>>898-899及び>>900
人種は現実として存在しとるど。人種区分の出来ん血液型じゃの遺伝子だけ
に拘るあんたのトンデモ科学概念を普遍化すなや。
ほいから、東大権威じゃの、あんたこそ学歴コンプレックスが強いよう
じゃのう。しかも、成績優秀者の秀才は概ね低脳なんは、旧軍上層部から
現代日本のエリートの政財官学界を見たら一目瞭然じゃなぁか。
ほんま、ネット右翼はエリートや権力者に追従のプロ奴隷よのう(笑)。
江南は東南アジア容貌が多いし、日本や韓国と人種が違うよ。

914 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/04(月) 00:41:47.02 ID:+hcD4msd
>>903
テン国が離れた秦韓と同盟結ぶわけ無ぁし、秦韓が秦の末後を自称しただけ
で秦の子孫に勝手に決めても、家系偽装の歴史は覆らんよ。
ほいから、金官伽耶の支配層は、北方木槨墓人で南方系じゃ無ぁよ。
>>906のテン国の高顔狭顔中央モンゴロイドと低顔の南方モンゴロイドの
混合に関してはまともじゃが、>>907のイ族自体、日本国家形成期の7世紀〜
8世紀に存在しとらんよ。
>>911
洋食で食う場合は別として、普段シャコ茹でて食う時は音立てて、すするに
決まっちょろうが(笑)。逆に美味い水分を無くしてシャコを、
鮨ネタにする関東人は許せんのう(笑)。

915 :出土地不明:2011/04/04(月) 01:29:47.81 ID:JlRL0wJC
42 :死(略) ◆CtG./SISYA :2011/02/10(木) 23:33:59 ID:5c53Zw3S0
★韓国の事情 『惨めな属国だった歴史を隠したい』
 
世界で知られるように、朝鮮はずっと中国の『属国』だった。
記録や物的証拠も国内外に数え切れないほど残っており、留学経験のある朝鮮人にも
自ら属国であったことを認めている者もいる。そもそも韓国の古い国旗にまで
「大清国属(清=中国)」と書いてあったのだから属国だったことは否定しようがない。

しかし韓国は国家レベルで「属国だった過去」を消し去りたかった。
古い国旗が発見された時も、韓国国内のニュースでは「大清国属」という
文字をカットして報道したほどである。
実はこの韓国の感情的問題は「反日」に密接な関係がある。

朝鮮というのは、中国の属国の中でも琉球(現在の沖縄)よりも低い地位だった。
・朝鮮国王は清の皇帝によって任命される。
・朝鮮国王は清の使節をソウル城門まで出迎えなければならない。
・朝鮮国王の地位は、清国の廷臣よりも下。
・朝鮮は清国に細かく定められた貢品を出す以外に、毎年、牛3000頭、
 馬3000頭、各地の美女3000人を選り抜いて貢がなければならない。

朝鮮民族の歴史はあまりにも惨めすぎた。
つまり痛々しすぎて自分たちの過去を振り返るのが苦痛なのである。
それゆえ、独立した後に“民族意識を高めるための愛国教育”と称して、
 『我が国は5000年間一度も他国に支配されたことの無い独立国である』
という“偽りの栄光の歴史”をあたかも真実のように国民に教え込むことにしたのである。

そこで韓国政府は、 まず、政府自ら作った教科書以外を教科書と認めないことにした。

そして「日本が朝鮮を独立させてやったこと」を隠蔽した。
具体的には日清講和条約(下関条約)の第一条の内容を削除したのである。 (略)

916 :出土地不明:2011/04/04(月) 01:31:49.69 ID:VnIRIPkW
白馬さん、低脳ですの馬鹿タレですのと、悪言に悪言で返しては
いけません。
ちなみにシャコは鮨以外のほうが好きです(笑)
東日本と西日本の社会構造の違いに関しては、現在はともかく、
近代までは文明化の進度が違った事を考慮しなければいけません。
基本的には東は田舎で西が都会だったのですからね…(笑)
ただし、集団主義は都会、または文明化の進度が強い地域のほうが
世界中概ね進んでいますよ。心身の劣化もですね。

917 :出土地不明:2011/04/04(月) 01:35:21.04 ID:VnIRIPkW
うーん、近代よりはせいぜい近世あたりまでかな?(苦笑)

918 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/04(月) 02:20:21.58 ID:+hcD4msd
>>916-917
西日本は、牧畜民や海賊の横社会じゃけぇ、田舎や都会以前に、
東日本や朝鮮の縦型農耕社会とそもそも形態基盤が違いますわ。
集団主義にしても同様ですよ。韓国なんか個人一人で食いよると、
変人扱いされるでしょうに。ソウルのような都会でも、逆に田舎
でも。まあ、西日本でも九州人は東日本人並みの集団主義です
けどね。近代とか時代じゃのうて西欧は個人主義でしょうに。
心身の劣化は、文明化した地域が進行しますよ。
ほいから西日本と東日本の差が縮まったんは、全国マスメディアの
影響で大正末〜戦後の現在にかけてですよ。今も進行形です。

919 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/04(月) 02:28:19.00 ID:+hcD4msd
>>912
白黒間違い書いとったのう。
イ族の支配層は白イじゃのうて、烏蕃黒イ。被支配層が白蕃白イ。

920 :出土地不明:2011/04/04(月) 02:32:18.41 ID:ek+F19Wd
何処の世界の日本の話なんでしょう?

921 :出土地不明:2011/04/04(月) 08:22:20.54 ID:8pqNrpkK
>>909
イタリアには姉が住んでるんで少なくとも年に一回は行ってるから。
マナーブックが全てだと思ってるお年寄り先生のほうが鎖国主義だね。笑える(笑)

922 :LUNAMASK:2011/04/04(月) 09:33:19.91 ID:TqGPaEFi
>>903 >>863 その通りです。
>>677 神武なんかは山戎でしょうね。
O3a3c M134 10.4% 秦
NO-M214* 2.3% Dian/夜郎・・・これ以前には蘭州方面におり、一部が雲南に入った
のでは。
>>907 >>905 これはやはり徐福ですよ。2a-M95* 1.9% 越 ・・・これを含めてね。

923 :LUNAMASK:2011/04/04(月) 09:35:36.12 ID:TqGPaEFi
>>912 >>893 わかりました。

924 :出土地不明:2011/04/04(月) 09:42:08.15 ID:XoAh7uzc
少数のコーカソイド系が、多数のモンゴロイド系を支配したから
日本人は多数のモンゴロイドの顔が基盤となり、日本人の顔になって
フィンランドは逆なのかな

925 :出土地不明:2011/04/04(月) 16:12:57.03 ID:8+Q6mjkS
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>922
>>312
>いわゆる遼寧銅剣文化人はこの中から日本に流れ、九州を中心に銅剣銅矛文化圏を形成し、
>水石里、勅島、茶戸里は穢人・出雲系、弁辰韓が徐福です。
>穢人は四隅突出型墳丘墓圏を形成、徐福は畿内を中心に入ります。

つまり徐福すなわち卑弥呼の鏡の王朝を継承する応神朝〜倭の五王〜欽明朝〜は
弁辰韓を経由した石寨山文化人ということですね!!
NO-M214* 2.30%
O2a-M95* 1.90%
I-P19 0.40%
R-M207 0.40%
石寨山文化人 5.00%

>>715
>欽明天皇→ヒクソス/犬戎/夜郎 NO-M214*   2.30%
>秦の大津父→O3a3c-M134   10.40%
 

926 :LUNAMASK:2011/04/04(月) 16:22:16.30 ID:TqGPaEFi
>>925
応神朝
饒速日・天火明命→不動明王
彝族火把節→玉垂宮鬼夜→鞍馬火祭→手力雄火祭→秋葉火祭
ただ、銅鐸の船文等は弥生中期末では。
------------------------------------------------------
欽明・秦大津父は秦と犬戎の関係であり、洛陽から、新羅、日本へと来たんで
しょう。

927 :LUNAMASK:2011/04/04(月) 16:24:50.54 ID:TqGPaEFi
承前
>いわゆる遼寧銅剣文化人はこの中から日本に流れ、九州を中心に銅剣銅矛文化圏
>を形成
参考 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1284183984/menu244

928 :出土地不明:2011/04/04(月) 16:40:10.90 ID:8+Q6mjkS
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>926

>>220
>布衣の衣装は北方風だが、民族自体は夜郎国起源でタイカダイ語系民族。
>夜郎国故地の構成民族は、東部イ族、西部苗族、ハニ族など違う系統も混在している。

>太陽は最初9つ、残ったのは1つ。
>残ったカラスが三つ足で大切に運ぶようになったという話がついているものがある。

石寨山文化人には太陽を運ぶヤタガラスの伝説があるようですね

929 :出土地不明:2011/04/04(月) 22:36:33.22 ID:J8i6xgWm
>>921
スパゲッティは、現地イタリア人もすするからねぇ…(日本人ほど豪快じゃないけど)
伊丹十三の映画で、上品ぶった奥様が
スパゲッティを食べる時は音を立てないようにと言ってた横で、
外国人がずるずるスパゲッティをすすってた場面がウケたw

930 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/04(月) 22:56:01.04 ID:+hcD4msd
929
日本映画のパロディネタを根拠にするたぁ、馬鹿タレよのう。
>>909にあるようイタリア人はスパデッティをすすらんよ。

931 :出土地不明:2011/04/04(月) 23:53:22.72 ID:H9SLoo6B
わお〜

932 :出土地不明:2011/04/05(火) 01:08:38.93 ID:iqjJYxWR
>>930
と、部屋から一歩の出た事の無い○○が申してます

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>973カエレ!>>973カエレ! Lャ,,aa2002110526003.userreverse.dion.ne.jp,210.196.135.194,,Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Q312461; .NET CLR 1.0.3705)
曜日,sage,03/10/14 00:21 WTPPYa01,★★★即日融資のスピード・キャ,,YahooBB219195248194.bbtec.net,219.195.248.194,,Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; i-NavFourF)
シ無しさん@毎日が日曜日,sage,03/10/13 22:33 iT3Iojry,★★★即日融資のスピード@顏/test/read.cgi/archeology/1298991310/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)