5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人どこから来たんだ?20

1 :出土地不明:2010/10/25(月) 07:27:02 ID:yuJ8vJ1D
◆前スレ◆
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1285676491/

◆過去スレ◆
18 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1284044793/
17 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1283789712/
16 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1280239449/
15 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1277343386/
14 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1274609639/
13 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1269416167/
12 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1266584459/
11 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1261997999/
10 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1256552822/
09 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1252776454/
08 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1248834365/
07 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1244083090/
06 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1237219924/
05 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1225715306/
04 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1217864779/
03 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1209009011/
02 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1189633821/
01 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1165607012/


2 :テンプレ:2010/10/25(月) 07:27:48 ID:yuJ8vJ1D
◆本スレ関連リンク◆
まとめサイト : http://taatanniji.blog99.fc2.com/
黒潮圏の考古学 : http://ao.jpn.org/kuroshio/index.html
ISOGG(英語) : http://www.isogg.org/
TripAtlas(英語) : http://tripatlas.com/Human_Y-chromosome_DNA_haplogroups
ナショナルジオグラフィック : http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/genographic/project.shtml
Atlas of the Human Journey : https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html


3 :テンプレ:2010/10/25(月) 07:28:32 ID:yuJ8vJ1D
 1.35000年前±α D2南方旧石器人 スンダランド → フィリピン・台湾・琉球 → 日本列島 40%
   ※氷河期に渡来した最古の日本列島の現生人類。後の縄文人・日本人の中心。
 2.18000年前±α C1貝文人      スンダランド → (黒潮ルート) → 日本列島  05%
   ※縄文人の中でも南九州を中心に貝文土器を使用した海洋民。
 3.BC4000±α〜 O3越人        華南沿岸部 → (黒潮ルート) → 日本列島  15%
   ※華南沿岸部からボートで来た海洋民。
 4.BC1000±α〜 O2b長江系      湖南・江西 → 安徽・江蘇 → 日本列島     30%
   ※長江文明を築いた種族の子孫。水田稲作民。

Indonesians (Han-Jun Jin et al. 2003):
6/36 = 16.7% O2b*(xO2b1)
1/36 = 2.8% O2b1
7/36 = 19.4% O2b total

Indonesia, West (Hammer et al. 2005):
2/25 = 8.0% O2b*-P49(xO2b1-47z)
2/25 = 8.0% O2b1-47z
4/25 = 16.0% O2b total

Micronesia (Hammer et al. 2005):
1/17 = 5.9% O2b*-P49(xO2b1-47z)

Tai-Kadai:
Thais (Han-Jun Jin et al. 2003):
1/55 = 1.8% O2b*(xO2b1)
2/55 = 3.6% O2b1
3/55 = 5.5% O2b total


4 :テンプレ:2010/10/25(月) 07:29:25 ID:yuJ8vJ1D
◆関連スレ◆
 LUNAMASKスレ
 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1284183984/

◆このスレに頻繁に出没する朝鮮系コテハン達◆

 土器KID・・・Y染色体を火病を持って否定するコテハン。出土物を独自のねじ曲げた解釈で歴史をCreateする。
        ツンキーデとか沿海州が大好きで、強力なツングース水軍(笑)の概念の生みの親。
        台湾を異常に敵視し火病コピペを貼りまくる荒らし。京都に縁のチョン。
        どうも台湾・南方ネガキャン→日朝同祖論が正当化されると思い込んでいるらしい。

 白馬青牛・・・Y染色体や血液型、生物科学全般を否定するマジ○○。典型的な曲学阿世の徒。
         権威への懐疑をウリにするが、自分自身が一番事大主義で権威寄りかかり僻が強かったりする。
         モンゴル系遊牧民が特に好きで、遊牧民とYAP+種族を意図的に混同しようとする。このためチベットを冒涜する。
         最近は土器KIDの影響も受けてツンキーデ狩猟民好きにも磨きがかかる。略奪民大好きな下劣なエセ教養人。
         朝鮮半島に当てはまる事柄を日本に、日本に当てはまる事柄を朝鮮にこじつけて違いを曖昧にするのが常套手段。

 LUNAMASK(月光仮面)・・・科学的所見を独自に使って妄想の広がりを楽しまれている御仁。かなり残念なお方。
                  連投を荒らしのレベルでやりだすので、専用スレへ誘導するのが適切。

 他に薄弱、ドレミ、XYZ etc...


5 :出土地不明:2010/10/25(月) 14:32:26 ID:qvvnssdl
O2bって沖縄に多いんだね

(Hammer et al. 2005)

O2b*
沖縄  11.1%
徳島   5.7%
青森   3.8%
九州   3.8%
全国平均 7.4%

O LINE
沖縄  6.7%
九州  5.7%
徳島  2.9%
静岡   0%
青森   0%
全国平均 3.1%

O M122
九州  7.5%
沖縄  6.7%
青森  3.8%
全国平均 6.6%


Manchu
O2b* 3.8%
O2b1 0%

韓国
O2b*  32.0%
0 LINE  9.3%
O M122 10.7%

6 :LUNAMASK:2010/10/25(月) 14:35:03 ID:a7Mo+EJ+
>>3
Cと言うのは北米移住組もあり、D2は北米移住無関係で、時代的にCより遅い。
O3が弥生以前に渡来しているのなら、D2以上に農業適応性があるはずで、人口もそれだけ増えていなくては
おかしいが、実際O系統で人口断トツはO2b系で、これがD2の弥生適合以後に最初に渡来したと見た方が
よい。O2aとO3、O2bは少なくともO2b1の後。日本における農業適応と人口比率が正比例すると考えた場合、
弥生中期-古墳時代の農業系渡来人は:
@ O2b1-47z 22.0% 楽浪倭人
A O3a3c-M134 10.4% 山東省秦氏
B O2b-SRY 7.7% 満州穢人
C O3-M122* 6.6% 満州燕人
D O3a4-LINE1 3.1% 長江デルタ 呉人
E O2a-M95* 1.9% 長江デルタ 越人

7 :薄弱:2010/10/25(月) 15:39:07 ID:K+ZEpNby

俺は厨卒(笑)で朝鮮系(笑)らしいんでよく知らんが、単独比較では最も似てるらしいバイカル湖ブリヤートとの関連が
テンプレ>>3からは読みとれねーけど、このスレ的には黒歴史なの?
しかしNG推奨コテに登録されるのはバカ避けになって俺も助かるが、
DNAも調べてねー相手を朝鮮系とかwさすが妄想を排した論理的で科学的なスレだな!

ついでに前スレ>>996のシャレの判らなさに感動w「なんでY染ハプロで科学の親は多神教だと判るんだっ!」とかマジレスされてもw
ちなみに倭亜民族の亜が亜細亜の亜とゆうのはオマケのダブルミーニングで、
メインの意味は亜種の亜。民族(笑)と単純にククれるほど均質でも単純バカでもないからな日本人は
それから、俺が何かを思ったり言ったりすんのに、お前の理解も賛同も認可も必要ない
ただ、賛同は強制できないが、理解は強制できる
それは賛同を強制されるより、お前のような人間にとってはキツいだろうがなw



8 :出土地不明:2010/10/25(月) 15:42:30 ID:e7nE/DQw
北米に人類が移動したのはたった1万2000年前

9 :LUNAMASK:2010/10/25(月) 16:05:06 ID:a7Mo+EJ+
>>6 追加 武門系統
C1-M8 5.4% 大和武人
NO-M214* 2.3% 西戎・秦氏
C3-M217* 1.9% 東胡
C3c-M86 1.2% 山戎
N1-LLY22g* 1.2% 穢貊・吉備
N1c1-M178 0.4% 駁馬丁霊
Q-P36 0.4% 羯
I-P19 0.4% 滑
R-M207 0.4% 月氏
モンゴリアから日本列島にかけ下記二大対立が繰り返されたようだ。
C3c 天 鹿石  山戎 匈奴 天孫 出雲 蘇我 愛新覚羅 平家 薩長土肥
C3 地 石板墓 戎狄 東胡 地祇 大和 物部 成吉思汗 源氏 徳川
但し、場合によっては他の武人勢力もいずれかの陣営にくみした可能性はあるが。

10 :出土地不明:2010/10/25(月) 16:21:36 ID:gHvjdfih
何時までやるんだよw

アフリカから出て純粋無垢な単品Y-DNAがあるかよ。
今の大和民族とやらがグループ構成のように離合集散を繰り返してる。
コア血統集団は地面掘って時系列の再現せんとナ中国辺りは裏で必死こいてる
可能性はある。

11 :出土地不明:2010/10/25(月) 16:30:51 ID:hPEHXM2p
日本人の遺伝子は結構古いよね
http://www.vanityfair.com/images/culture/2007/07/cuar01_genographic0707.jpg

中国や朝鮮や東南アジアににはほとんど1万年前までの遺伝子しか残ってないようだけど、
混ざり合って派生が一番遅い0系統しか残らなかったってことなのかな?

12 :出土地不明:2010/10/25(月) 16:38:24 ID:gHvjdfih
中国は信用出来ないよ特にD系絡みはw

13 :出土地不明:2010/10/25(月) 16:58:06 ID:shmkvV8f
DNAでたどる日本人10万年の旅―多様なヒト・言語・文化はどこから来たのか?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4812207533/

Y染色体の系譜

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━ A 
      ┃
━━━┫    ┏━━━━━━━━━━━━━━ B 
      ┃    ┃
      ┗━━┫    ┏━━━━━━━━━━━ C 
            ┃    ┃
            ┃    ┃            ┏━━━━ D 
            ┗━━╋━━━━━━┫
                  ┃            ┗━━━━ E 
                  ┃     
                  ┃      ┏━━━━━━━ G 
                  ┃      ┣━━━━━━━ H 
                  ┃      ┣━━━━━━━ I 
                  ┃      ┣━━━━━━━ J 
                  ┃    F┃   
                  ┗━━━┫    ┏━━━━ L 
                          ┃    ┣━━━━ M 
                          ┃  K┣━━┳━ N 
                          ┗━━┫    ┗━ O 
                                ┃  ┏━━ Q 
                                ┗━┻━━ R 
                                    P

      ・    ・     ・       ・    ・   ・  
      ・     ・     ・       ・    ・   ・  
      ・     ・     ・       ・    ・   ・  
   90420 82000 68500  53000 35600 29900 (年)

http://freepages.genealogy.rootsweb.ancestry.com/~robert/Y-Haplogroups-1500AD-World-Map.png

14 :出土地不明:2010/10/25(月) 17:30:05 ID:Dz22iAN0
>>11
おまえ遺伝学勉強した方が良いぞ。

15 :薄弱:2010/10/25(月) 18:04:36 ID:K+ZEpNby

日本は惑星最大の外海を背にした、全世界の負け犬たちの吹き溜まり背水の陣だから、
流入は多様でも流出は少なく、古きアジヤの血を動態保存するには最適の隔離病棟だろ
いくらでも逃げ先のある大陸半島だと、吹き溜まる前に入れ替わっちまうからな。なので厨獄姦酷の血はあんがい新しい
さらに
出アフリカ人の1stルートが、インド洋沿いにオセアニヤだった事を考えると、
単純に原産地アフリカからの距離は大陸半島のが近くても、スンダランドからの人類到着に大差なかったかもしれ
文明は農耕が前提だがそれは現代人史観で、文化なら縄文土器とか黄河長江文明に先んじたモンもある
中原と違って歴史を文字で遺す発想が遅れたから、日本文化の古さはこれでもまだ過小評価ぎみだろな
そのうえ桓武だか聖武だか忘れたが、けっこーな焚書キメたキティ・ガイ天皇が居て
帥升卑彌呼から古事記日本書紀までのミッシングリンクが酷杉る

日本は辺縁文化圏だが、それは中華の辺縁ではなくユーラシア全体の辺縁なんだよぬ
遺書でなく遺物なら、日本と厨獄はどっちが古いんだ?
おれ私立文系の厨卒(笑)なんで誰か各論事務員よろしくw



16 :薄弱:2010/10/25(月) 18:11:39 ID:K+ZEpNby

とりやえず考古学やルーツ論が国策と絡んでるクニの言い種はウリジナル(笑)で白髪三千丈(笑)なので、
ハナシ半分に聞いといたほーがいーのは当然だが、
日本の側にも左バイアス掛かってる輩が多く、奇妙なコール&レスポンスが成立しちまってんな
まあそのあたりはバカを木に昇らせときゃいーんだが、そんな必要悪茶葉とは別に真実を明らかにするスレ



17 :出土地不明:2010/10/25(月) 18:40:24 ID:shmkvV8f
D2の足跡

ナショナルジオグラフィック協会のウェブサイトに掲載された細川茂樹のDNA『Y染色体D2』の足跡。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090821/1028377/?SS=expand-digital&FD=1251912479

家電俳優の細川茂樹さんのY染色体のハプログループはD2
D2は本州42-56%、沖縄県56%、アイヌ88%で日本固有

>解明された細川茂樹のDNAとそのルーツ
>熱血バイヤーの祖先は4万年前に海を渡ってきた

>スペンサー・ウエルズ博士はゆっくりとした口調で語り始めた。
>「細川さんの祖先はアフリカで生まれました。
>そして6万年前に移動を始めたんです。そして沿岸地域を通り、
>インドから東南アジアを通って3万〜4万年前に日本にたどり着きました。
>細川さんの先祖は、日本に最初にたどり着いたグループに属します。
>気が荒いかどうかはわかりませんが、ただ細川さんの祖先は漁師だったはずです。」
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090821/1028377/?P=4

18 :出土地不明:2010/10/25(月) 18:47:13 ID:Bx45cGn5
細川茂樹〜青海チベット人のような容貌
なんじゃこりゃw

19 :出土地不明:2010/10/25(月) 19:26:05 ID:pTRcp4NG
>>7
>理解は強制できる
( ´,_ゝ`)プッ

>マジレスされてもw
Hack-Jackは口からデマカセカキコなので
マジレスにはなすすべなく沈黙死w

20 :出土地不明:2010/10/25(月) 19:31:41 ID:pTRcp4NG
>>16
>ウリジナル(笑)
パチンコで不正やらかして店員にボコられたからって
こんなところで文句垂れてウサ晴らすなよ。( ´,_ゝ`)プッ

>左バイアス掛かってる
Hack-Jackのごときネトウヨは右というより
自己愛丸出しのアダチルといったほうがいい。
他人も自分と同じというアタリマエの発想が
左だなんて三歳児並の幼稚さ。
いつまでママのおっぱいしゃぶってんだ。このガキw

21 :出土地不明:2010/10/25(月) 19:38:39 ID:pTRcp4NG
コメとか鉄とか全然なしの狩猟採集生活のジャポリジニ万歳
というのは決して痩せ我慢でもヤケクソでもなく
いまどきの科学技術に対する強烈なアンチテーゼ。

Hack-Jackもアウフヘーベンとかぶっこくんなら
自然と人為の"矛盾"とやらを解決してほしいもんだw

22 :出土地不明:2010/10/25(月) 19:41:05 ID:SamSSDSE
文化としては、かなりの割合で秦氏も入ってるよな。


23 :出土地不明:2010/10/25(月) 19:49:01 ID:D/Zj/i5P
Hack-Jackってキモイよねww

24 :出土地不明:2010/10/25(月) 20:05:22 ID:SamSSDSE
この違いはやはり、人種の違いを感じるね

ノーベル賞(自然科学分野)        日本人13人+2人    韓国人 0 人
ノーベル賞(人文学分野)         日本人2人     韓国人 0 人
フランクリン・メダル(科学等)       日本人7人     韓国人 0 人
ボルツマン・メダル(物理学)        日本人2人     韓国人 0 人
J・J・サクライ賞(物理学)         日本人6人     韓国人 0 人
バルザン賞(自然・人文科学)      日本人2人     韓国人 0 人
クラフォード賞(天文学等)        日本人2人     韓国人 0 人
IEEEマイルストーン(電子技術)     日本人10件    韓国人 0 件
ウィリアム・ボウイ・メダル(地質学)   日本人2人     韓国人 0 人
ホロウィッツ賞(生物学)          日本人1人     韓国人 0 人
コッホ賞(医学)               日本人4人     韓国人 0 人
ラスカー賞(医学)              日本人6人     韓国人 0 人
ガードナー国際賞(医学)         日本人9人     韓国人 0 人
ウルフ賞(科学、芸術)          日本人9人     韓国人 0 人
プリツカー賞(建築)             日本人3人     韓国人 0 人
フィールズ賞(数学)            日本人3人     韓国人 0 人


25 :出土地不明:2010/10/25(月) 20:23:10 ID:UxfRjuqb
せめて本題で煽りあってくれ

26 :出土地不明:2010/10/25(月) 20:44:43 ID:oyPbOo3C
>細川さんの祖先は漁師だったはずです

犬歯または臼歯の無いホモ・サピエンスっているのか?
その二つを持ってる時点で肉食(魚食)と穀物(植物)食の雑食確定してる訳なんだが

27 :出土地不明:2010/10/25(月) 21:42:06 ID:Hsofukfy
今日やってたテレビで9000年前の東アジアの図が映ってたけど、
黄海のほぼ全域が地表で埋まってたぞ。
>>3も見るとO2b、O2b1は住んでた所が水没して、
ただ四散しただけに思えてきた。

28 :薄弱:2010/10/26(火) 02:54:12 ID:43/4di0C

チョン(笑)のネトウヨ(笑)で私立文系(笑)の中卒(笑)でアダルトサバイバー(笑)のマザコン(笑)らしい俺様だが
全部矛盾してんじゃねーかw
まあ思い付く限りのワルクチ形容詞をマシンガン羅列してるだけだから仕方ねーが
こいつも20代前半かな?いやこーゆー若いとゆうか幼いガチホモストーカーに、歪んだ憧れぶつけられた事が3回ぐれーあんだけど、
申し訳ねーけど言葉尻の穴にしかツッこめねー各論ヒキコに興味ねえし、残念ながら君の片想いだよw
まあ俺の胸を借りてナンでもいーからぶつけてるウチに、ナンか得るモンあんのかも知らんが、
君が本当に俺から学ぶべき事は、答えを知るのではなく自力で作るアティテュードだな
本質は最短直線距離でしか突けねーモンだし、地図見りゃ判るが最短直線ルートなんてまず引いてねーから自作するしかない
まあ残念ながら君はハタチ前半の頃の俺に全く似ていないので、来世でがんばれw

とまあ日本人は争いをイナす手管に長けており、無手勝流だの負けるが勝ちだの、逃げる言い訳がポジティブ杉w
さすが原産地アフリカから世界の東の果てまで逃げ倒した「最強の負け犬」たちの吹き溜まり
別に範馬勇次郎は地上最強の生物ではない。生物にとって最強とは勝つ事ではなく死なない事であり、
勝ち馬だろうが負け犬だろうが、死ななきゃ生存適者だし子孫も残る。どんだけ戦闘力高くても、闘う奴より逃げる奴のが生存確率は高い
最強の証は鬼みてーなヒッティングマッスルではなく、逃げ足筋である

しかし日本の先は惑星最大の外海で、もうこの先に逃げ場はない。さあ面白くなってきたw
カモシカのようにパンプアップした逃げ足筋を、極東の弓状列島とゆう徳俵に掛けてからの、倭亜民族の粘りは異常

単純にアフリカから逃げた距離ならアメ大陸が最長だが、
●入口がベーリング一本しかも間氷期限定で吹き溜まり効果薄っ。ボトルネックの効いた創始者効果が支配的
●ハイブリッドの培養基にしちゃ、無駄に広くて交配錯綜度低っ
●逃げ場多杉て背水の陣の切迫感薄っ。いつの間にナシクズシに滅ぼされてるタイプ
●寒冷適応してきた黄人が南下拡散てのが進化の不可逆性にモロ逆行。収斂進化はある種の退化でもある

まったく日本列島の立地は、神の動物実験場としか思えねー風水だなw



29 :出土地不明:2010/10/26(火) 04:15:26 ID:sO99w6Jh
どこから来たって沖縄経由で東南アジアからっしょ
白村江の戦いとかで大量の難民が来たから斜め上のも混じってるけど

30 :出土地不明:2010/10/26(火) 05:54:58 ID:EebbbVNf
薄弱は言ってることがループしまくりだな。
ほとんどコピペと変わらん。
最初は変なのが来たと思って面白かったが、ワンパターンすぎて飽きた。
謙遜ではなく本当の薄弱だったな。
牛や月面以上に残念な奴だ。

31 :出土地不明:2010/10/26(火) 06:43:06 ID:PLd/xQDT
>アティテュード

態度っていえよ。欧米崇拝者がw

>本質は最短直線距離でしか突けねーモンだし、

あのな。本質なんてもんはないの。
解答はいったん出れば、最短直線距離でいけるけど
出ないうちはめくらめっぽう探すしかないの。
一度も答えを探したことの無い入試バカには判らないの。
これ日本の教育の最大の欠陥なの。
日本じゃ学問がクイズになってるの。
問いに対する答えを丸暗記するだけなの。
答えを導くアルゴリズムを丸暗記するだけなの。
だから答えもわからずアルゴリズムもわからない問題には
貴様のように慌てふためき発狂するだけなの。
日本人は自分では問題を考えず、中国人だろうが欧米人だろうが
過去に四苦八苦して求めた答えを一瞬で掠め取る泥棒しかできないの。
だから狩猟採集生活で満足してろっていってるじゃんw

32 :出土地不明:2010/10/26(火) 06:47:57 ID:PLd/xQDT
>「最強の負け犬」
勝ち負けを考える時点でバカ丸出し。
ジャポリジニは日本列島にたどり着けて幸運だったとは思うがね。
他の場所だったら死に絶えてた。

>争いをイナす手管に長け
Hack-Jackは争いの火を起こそうとして
自分が火達磨になるタイプだなw

33 :出土地不明:2010/10/26(火) 06:50:44 ID:PLd/xQDT
>薄弱は言ってることがループしまくりだな。
>ワンパターンすぎて飽きた。

私立文系の持ちネタなんてそんなもんだよ。
薄弱の「止揚」なんて小島よしおの「おっぱっぴー」みたいなもんw
そういえば、アイツもバカ田だったな。
ま、藤木直人と同じ悧巧学部のオレ様には関係ないがw

34 :出土地不明:2010/10/26(火) 07:37:15 ID:2JYbGXg7
Hack-Jackってキモイよねww

35 :薄弱:2010/10/26(火) 10:39:31 ID:43/4di0C

良心的なハンドクラフト工房を相手に、「品揃えが少ない、マーケティングにも基づいてない、だからウチの勝ち!」
と勝ち誇るコンビニのバイト店長みたいなw
借り物の客観を羅列すりゃいい各論(笑)なんざゴミの数ほどあるが、本人の主観で創るしかない総論は限られるものだよ
やろうとした事すら無いから判らんのだろうが、「そっそんなの楽勝さっ!くだらねえからやらないダケさっ!」てか?w
ずいぶん無能な見物人だな



36 :出土地不明:2010/10/26(火) 11:41:30 ID:EebbbVNf
いや、単純に見せ物としてもつまんないんだよ。
売れない芸人の必死なド滑りギャグを見せられてるようでキツい。
ちっとは牛を見習え。

37 :出土地不明:2010/10/26(火) 12:06:37 ID:0JAmWo7o
馬鹿は方言と標準語を使い分けて自演してる


38 :薄弱:2010/10/26(火) 12:37:30 ID:43/4di0C

ずいぶん自分のハードル上げたなw当然オマイはさぞや面白い事を言ってくれるんだろうなあ無能な見物人

みたいな返しを相手にさせといて、ホントに面白い事ゆっちゃうとゆう性格の悪いコントを持ちネタにしてた事があるが
他人がやってんの見たことねーな。なんでやんないんだろ?

できねーからかギャハハハw

惰性と臆病さを超える動機が人間にあるとしたら、それは観念的な目的論ではなく、生理レベルの能力排泄欲
「なぜ山に登るのか?」「登れるから」としかw
別に登る必要なんかねーし、むしろ登らない理由のが多い。それでも人類が出来る事をやらなかった試しはない
そんでこんな生存に必要もねーどころか、自らを滅ぼすチカラさえ備えた文明うっかり作っちゃったワケだがw

ヨーロッパの版図を決定づけた民族大移動が、フン族からの逃避行だったように、民族が移動する理由など逃避しかない
「逃げなきゃ死ぬ」とゆう圧倒的な強迫を前に、旅心(笑)やフロンティア精神(笑)などただのスイーツ(笑)
原産地アフリカから世界の東の果てまで逃げるほど負け続けながら、それでも死ななかった「最強の負け犬」たちが、
南はスンダランド、西は大陸半島、北はバイカル湖アムール川から、
適度に隔離され適度に狭く、狭いわりに南北に長く環境多様性があり、まさに雑種培養基に最適な島に吹き溜まり、
雑多なY染負け犬男たちが、限られたミトコンアマテラスに群がって形成された、人類最新形の輪姦ハイブリッド
それが倭亜民族、日本人の奇跡のプロフィール。
いや俺と同じこと言える奴が一人でも居りゃ、俺もネタリフレインする必要もねーんだがwオマイラ で き な い か ら

しかし惑星最大の外海を背にした、もう逃げ場のない背水の陣に吹き溜まるほどのグランドツーリングをキメたのは、
逃避だけなのか?
いや動機は間違いなく負け犬の逃避行だが、それは新しい環境への適応の連続であり、間違いなく能力を要する行為でもある
「なぜ惑星最大大陸を横断したのか?」「横断できるから」
ユーラシア横断逃避行とゆうdでもねー淘汰の嵐は、雑種の形成プロセスであり、ある種の足切り純化でもある
そうゆや日本人は長寿世界一で、知能指数も離散ユダヤンと並んでトップだったかな?
なんとゆう敗北進化w



39 :LUNAMASK:2010/10/26(火) 13:03:32 ID:K6luz3fy
日本人ここから来たんだ!今日のところは(w
C1-M8 5.4% Paleolithic Paleolithic Age Migration Down to circa 14,000 BCE
D2 34.8% Jomon Pottery Circa 14,000-1,000 BCE
-----------------------------------------------------
O2b-SRY 7.7% Dongyi/Ye Cordoned Ware Farmers* Yayoi 1000 BCE to 200 AD
O2b1-47z 22.0% Songunni-Ongagawa Rice Farmers
-----------------------------------------------------
C3-M217* 1.9% Donghu/Buryats/Tengrianism Tumuli Age 200 AD and after
N1c1-M178 0.4% Evenki/Yakuts
-----------------------------------------------------
O3a3c-M134 10.4% Qin-Qi-Lelang-Qinhan Hans Bronze Mirror
Q-P36 0.4% Yuezhi Uighurs
NO-M214* 2.3% Yuezhi Xirong
I-P19 0.4% Yuezhi Tocharians/Cattle
R-M207 0.4% Yuezhi Pajirik/Zurvanism/Horse
-----------------------------------------------------
O2a-M95* 1.9% Yue/(Shizhaishan-like) Bronze Bell
O3a4-LINE1 3.1% Wu/(Shizhaishan-like) Bronze Bell
-----------------------------------------------------
C3c-M86 1.2% Bo (Maek) Xionnu
N1-LLY22g* 1.2% Yemaek Gaya-> Kibi
O3-M122* 6.6% Yan-Gojoseon/Bronze Dagger Burial

40 :LUNAMASK:2010/10/26(火) 13:14:06 ID:K6luz3fy
O2b1-47z 22.0% Songunni-Ongagawa Rice Farmers
第一波として弥生初期に到来したものは日本において変異が発生、新種となってしまい、約800年後の弥生
後期に古い形のものが楽浪から海人族として新しく到来したということかもしれない。

41 :LUNAMASK:2010/10/26(火) 13:42:52 ID:K6luz3fy
渡来系は下戸↓
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000176_discussion_001.gif
その内訳は↓
http://www.max.hi-ho.ne.jp/m-kat/gisi/sannseikikofunn.gif
出雲・地祇
C3-M217* 1.9% Donghu/Buryats/Tengrianism
N1c1-M178 0.4% Evenki/Yakuts
近畿・三遠
O2a-M95* 1.9% Yue/(Shizhaishan-like) Bronze Bell 下流域
O3a4-LINE1 3.1% Wu/(Shizhaishan-like) Bronze Bell  上流域
吉備
N1-LLY22g* 1.2% Yemaek Gaya-> Kibi 前方後円墳→孝霊系
筑紫
C3c-M86 1.2% Bo (Maek) Xionnu 九州山岳系武人
O3-M122* 6.6% Yan-Gojoseon/Bronze Dagger Burial→銅剣銅矛文化圏農民

42 :LUNAMASK:2010/10/26(火) 14:12:18 ID:K6luz3fy
国譲り
倭国連合の代表首長国であった倭奴国は出雲に追われたが、代表首長の地位を保持した離さなかった。
英彦山・遠賀川を中心に成立した倭面土国は東方の邪馬台国と連携して倭奴国の後継者である出雲から
代表首長国の暖簾を継承し、倭国として国際舞台に臨むこととなった。首都は大和・纒向におかれた。出雲は
行政権を譲渡したものの、祭祀権を確保、諏訪に本拠を移動し、東国進出を画した。後に大和もこれに
対応し、伊勢に進出した。

43 :出土地不明:2010/10/26(火) 14:46:08 ID:EebbbVNf
>>38
糞コテのレスが面白いのは義務だろがw
お前のレスはディティールが無いから飽きるんだよ。

例えばさ、今日のニュース見たか?
5世紀の福井から墨書式の土器が見つかったんだがな、
これは凄いぞ。何が凄いって、それを俺が説明してやろう。

九州と近畿では同じ弥生時代でも進んでる時間が違う。
おおまか100年位九州が進んでる。これは位置的な優位性、つまり大陸との距離のせいだな。
この墨書式は弥生時代の前期に近畿で流行した。九州には無い。
つまり、舶来品がローカライズされた物だ。
要するに、弥生時代前期の近畿人は大陸の文化だけ受け取った土着民だったわけだ。ここ重要だぞ。忘れんな。

近畿は弥生時代の中期の一部が無い。
何故無いかというと、間に挟まっていた出雲がこの時期勢力を伸ばして九州と近畿を分断したからだ。
出雲は日本海の沿岸地域ほとんどを支配下に置いた。奴らは独自の文化を持ち、明らかに朝鮮系だ。
分断された位だから近畿とは敵対していたと考えられる。ここも重要だ。覚えとけ。

ところが、近畿は九州との100年の時間差を突然埋め、いきなり弥生後期に移行する。
これはこの時期に九州から大規模な移民があったことを示す。
恐らくそれが天孫降臨であり、神武の東征のモデルだろう。
この時に墨書式の土器を使っていた前近畿人は追い払われるか支配された。
そのため墨書式土器は近畿から一斉に姿を消す。
そして福井に逃げた前近畿人が彼らの支配を逃れ、古墳時代までこの土器を使い続けていた、と
今回の発掘で裏付けされたわけだ。

そして忘れんなと覚えとけをその地図に当てはめてみろ。
福井は日本海側だ。出雲の勢力圏。
その地方に、それまで敵対してた前近畿人が彼らの生活様式に染まるわけでもなく定住できたということは、
出雲は彼らと和解して、共闘した、
つまり、中央に進出してきた九州の民族と出雲は敵対していたことを証明している。

この時点で、大和民族であろう九州勢力は、朝鮮半島に根をもつ勢力とは
全く別の政治・文化圏からやってきたことが解るだろう?

一つの土のカケラから日本全体を俯瞰し読み解く。
これがセンスだろが。








44 :LUNAMASK:2010/10/26(火) 15:58:49 ID:K6luz3fy
半島における民族配置地図
%は日本におけるシェアー
Han O3a3c-M134 10.4%
Wuhuan C3-M217* 1.9%
Yemaek N1-LLY22g* 1.2%
Okjeo  O2b-SRY 7.7% N1c1-M178 0.4% 複合
Gojoseon O3-M122* 6.6%
Dongye O2b-SRY 7.7% O2b1-47z 22.0% 複合
Ye O2b-SRY 7.7% C3c-M86 1.2% 複合
Jin O2b1-47z 22.0%
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/2/28/History_of_Korea-108_BC.png
同上の関連青銅器文化
●琵琶型銅剣(→銅剣銅矛文化) ○細形銅剣(倭奴国→出雲) ▲支石墓
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/b/b9/Bipabronze1.jpg

45 :LUNAMASK:2010/10/26(火) 16:07:06 ID:K6luz3fy
承前 追加
Xianbei C3c-M86 1.2%
Buyeo  NO-M214* 2.3% 西戎と同族
Yilou C3c-M86 1.2% N1-LLY22g* 1.2% 複合

46 :LUNAMASK:2010/10/26(火) 16:32:06 ID:K6luz3fy
天孫オシホミミ族は衛氏朝鮮燕人・貊族、であり、先に遠賀川西方に降臨、天孫ニニギ族は伽耶から
直接吉備に上陸したのかも。参考: http://www.geocities.jp/ojyaru_24/ninigi.html

47 :LUNAMASK:2010/10/26(火) 16:43:08 ID:K6luz3fy
>>45
↓アムール北岸ポリツェ鍛鉄文化は邑婁に従属する突厥であり、
Yilou C3c-M86 1.2% N1-LLY22g* 1.2% 複合
後世、突厥は柔然の鍛鉄奴隷とされることになったものと見られる。
そして、これが黒水靺鞨の頃粛慎(みしはせ)として蝦夷地に登場、更には飛鳥で猿石等の石彫刻
を残したものであろう。

48 :薄弱:2010/10/26(火) 17:46:18 ID:43/4di0C

けっくょく俺が前スレで「神の宿るディテールをツマミ食え」と教えた通りのこと言いはじめちゃったな。出来てるかはともかくw
まあディテールコンプリータの限界を思い知れたダケでも、ダセえツンデレこきながらw俺に教えを乞うた甲斐があったとゆうモノだが
オノレのアホを自覚してから先の再構築には、残酷な才覚センスの壁が立ちはだかる
オマイが幼年期からのインプット依存人生のなかで、どんだけ自力思考アウトプットしてきたか。その地力が残酷に問われちゃうワケよ
まあ来世でがんばれw

面を輪郭する境界線ではなく点を結ぶ動線。そして対岸両分布とその延長としての環海分布。
国境(笑)とゆう概念の薄いコスモポリタン古代人の分布エリアリングについても、様々なヒントや切り口を垂れてきたが、
それを無駄知識フルコンプした学者コンプレックスの知の下っ端事務員たちが、どう料金すんのかニヤニヤ生暖かく見守ると止揚



49 :出土地不明:2010/10/26(火) 18:27:36 ID:uKcnEdRh
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>43
一つの土のカケラから、なかなか鋭い洞察ですね〜(^-^)/

朝鮮系の出雲→地祇:高句麗出自の四隅突出型墳文化人
非朝鮮系の九州・大和→天孫:燕および南蛮出自の前方後円墳文化人
といったところでしょうか!!
http://www.max.hi-ho.ne.jp/m-kat/gisi/sannseikikofunn.gif


大和の第二次邪馬台国・纒向の支配権を、朝鮮系と非朝鮮系のどちらが握ったのかが
月光・青牛たん説とのこのスレ最大の争点になりそうです〜(^-^)/

50 :出土地不明:2010/10/26(火) 19:58:47 ID:TvqVLufv
>>43は結構面白いが、出雲を朝鮮系認定は捏造に近いだろう。

出雲がある島根県は日本で最もA型比率が高い地域って知っているだろうか。
新モンゴロイドの支配地域であれば完全に真逆になるが、そうはなっていない。

どうしても南九州・近畿と出雲の対比を強調するなら、可能性として、

 南九州・近畿 = D2 & O2b系統中心の勢力
 出雲 = D2 & C1系統中心の勢力

であれば十分にありえる。

まあ血統的には出雲は日本人の平均以上に南洋的なわけだが、
地理的な意味では朝鮮半島南端も支配下だった可能性があるが。
暖流に乗れば、スサノオノミコトの神話のとおりに

 南方 → 九州西岸 → 朝鮮半島南端 → 出雲
  (本流は南方 → 九州 → 出雲)

の移動は自然であるからだ。


51 :出土地不明:2010/10/26(火) 20:28:51 ID:aie2qBaM
銅鐸を造っていた民は出雲系になるのですか?

52 :出土地不明:2010/10/26(火) 20:45:48 ID:ulNwJ5+z
12世紀以前の古文書がない朝鮮半島文化だな。
韓国VANK、悔し紛れに、とうとうネットで『隋書』などまで
改竄を始めてる。(爆笑


53 :出土地不明:2010/10/26(火) 20:46:15 ID:uKcnEdRh
わぉ〜わぉ〜

>>50
大元神楽にみられるように、山陰地方も基層は縄文系のオロチ族(D2&C1)なんでしょうね〜

ただ古墳期の支配層の対立軸でみた時に、四隅突出型墳墓が朝鮮系であるのは、最近の論調と言えるのでは!?

54 :出土地不明:2010/10/26(火) 21:52:57 ID:x2gQc6ra
http://yamatai.cside.com/tousennsetu/doutaku.htm

銅鐸も謎ですね。

55 :出土地不明:2010/10/26(火) 21:59:28 ID:TvqVLufv
>>53
スサノオ尊がヤマタノオロチを退治した神話だが、
オロチというのは古代に朝鮮半島南東部で倭人系と接していたツングース系種族のことだろうと思う。
彼れは大蛇として描かれていることになるが、寒地適応した種族は倭人から見れば、
胴が長くてその割に比率として手足が短く、体表面の凹凸が少ないから、
そのような印象を持ったとして自然なことになる。


56 :出土地不明:2010/10/26(火) 22:21:58 ID:PLd/xQDT
>>35
>良心的なハンドクラフト工房

( ´,_ゝ`)プッ

パクリが全てのHack-Jackのどこに良心があんだよw

>本人の主観で創るしかない総論

( ´,_ゝ`)プッ

幼稚な思いつきを「ボクちんのオリジナル」というだけで
正当化する万年三歳児のアダルトチルドレンにも困ったもんですなw

57 :出土地不明:2010/10/26(火) 22:24:51 ID:PLd/xQDT
>>38
・・・あ、ゴメン、寝ちまった。なんか言ったか?

58 :出土地不明:2010/10/26(火) 22:34:20 ID:PLd/xQDT
>>48
>自力思考アウトプット

なんか
「どうだ、オレ様のウンコ、クサいだろ」
と自慢してる奴がいるな。

どうでもいいけど、半島から九州北部に侵攻してきた夫余人が
倭人だと言ってる時点で立派なチョソだろw

稲とか鉄とか、この島じゃ皆舶来品なんだよ。
ジャポリジニは拾物で生きてきた。

何かを作るとか生み出すとかいう
まるで己が神だといわんがばかりの
思い上がった精神とは全く無縁。

神はいつでも自分の外にある。
自分の中に神を見たら死ぬ。

59 :出土地不明:2010/10/26(火) 22:41:12 ID:PLd/xQDT
>出雲を朝鮮系認定は捏造に近い

朝鮮から日本に何も来なかった、というのは妄想の極み。
O2bは朝鮮から来た。日本から朝鮮に入ったわけではない。

ジャポリジニはC1とD2。O2bもO3も舶来モノだ。
せいぜい「大陸から来た文明人」を気取りたまえ。
それ以外、何の自慢のしようもないのだからw

60 :出土地不明:2010/10/26(火) 23:08:41 ID:PLd/xQDT
>>43
>九州勢力

明らかにO2b&O2b1=夫余人、穢人だろう。
それ以外にあり得ない。

61 :出土地不明:2010/10/27(水) 00:39:49 ID:SNwve7FM
>>55
ヤマタノオロチ伝承は中国南部起源と諏訪春雄が書いてた。
参考図書:「日本王権神話と中国南方神話」(角川選書、2005)

ペルセウス・アンドロメダ伝承の影響は二次的だという。


62 :出土地不明:2010/10/27(水) 01:30:38 ID:xun937ox
薄弱はオカ板がおすすめ
これはスカウトだw

>>59
朝鮮は古代から大した勢力が生まれていない
これは地理的条件なのでしょうがない
中国の勢力も半島で消耗し、倭も半島で消耗した

半島勢力は歴史的にどこにも進出していない、難民が近隣諸国に逃避しただけだ
その証拠に半島勢力が諸外国を侵略した歴史は皆無である

63 :出土地不明:2010/10/27(水) 06:44:24 ID:HklDEah9
>>62
進出するのはバカ。日本がいい例。
半島ではボロをださなかったが大陸では惨敗。
無力なくせに最強と思い込むから惨めに負ける。

貴様も、バカのくせにリコウぶるな。死ぬぞ

64 :出土地不明:2010/10/27(水) 06:51:47 ID:HklDEah9
日本の海外侵攻癖は、半島の夫余人のもの。
縄文人はそういうバカなことは考えない。

65 :ドレミ ◆YeeMODUSQg :2010/10/27(水) 08:02:58 ID:LQD/N1Q4
>>53-54
大元神楽など石見神楽は覇王鞭のようなものを使いますね。
http://www.56.com/u68/v_NDc3ODk3Nzc.html
石見神楽は、トゥバや四川雲南や青海のシャーマニズムのように神降ろしがあります。
http://www.youtube.com/watch?v=0kQdVlacUUc

四隅突出型といえば、四角。突厥・匈奴やチベット・ビルマ語派の民族ですよ。
http://www.51766.com/zhinan/11013/1101306562.html

銅鐸といえば、神戸・桜ヶ丘銅鐸の近所に生田川というのがあります。
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/meihin/001.html
生田川伝説と雲南の 阿詩瑪 阿黒哥の伝説は、類似点が多いです。
http://www.56.com/u70/v_NTU0MTYwMzU.html

66 :出土地不明:2010/10/27(水) 08:03:06 ID:xswYVcXX
ふよ、ふよ、ふよ、が日本列島を征服したってのは、
朝鮮半島人の熱病願望妄想。

中国沿岸部は、南から順番に、Y-O2a、Y-O1、Y-O3 のテリトリー。
Y-O2bは、彼等のテリトリーを避ける様に

1。東南アジア〜インドネシア〜ミクロネシア
2。東南アジア〜琉球〜日本列島〜朝鮮半島〜遼寧省

以上のルートでアジアに拡散した。

67 :出土地不明:2010/10/27(水) 09:16:08 ID:CnBxN9O2
O2bは稲作民ですよ〜
扶余なら7割は中国に融合されたので中国人にもっと多いはずですから

(Hammer et al. 2005)

O2b*
沖縄  11.1%
徳島   5.7%
青森   3.8%
九州   3.8%
全国平均 7.4%

O LINE
沖縄  6.7%
九州  5.7%
徳島  2.9%
静岡   0%
青森   0%
全国平均 3.1%

O M122
九州  7.5%
沖縄  6.7%
青森  3.8%
全国平均 6.6%


Manchu
O2b* 3.8%
O2b1 0%

Indonesia, West
2/25 = 8.0% O2b*-P49(xO2b1-47z)
2/25 = 8.0% O2b1-47z

韓国
O2b*  32.0%
0 LINE  9.3%
O M122 10.7%


68 :LUNAMASK:2010/10/27(水) 09:26:21 ID:+7RO5ORk
>>49
卑弥呼は倭迹迹日百襲姫。
崇神は→佐治國男弟(乃共立一女子爲王。名曰卑彌呼。事鬼道能惑衆。年已長大、無夫壻。有男弟佐治國。)
垂仁は→伊支馬(イキマ)(ここが女王の都するところで、長官を伊支馬(イキマ)、次官以下を
弥馬升(ミマショウ)・弥馬獲支(ミマカキ)・奴佳(ナカテ)という。七万余戸ばかりがある。)
・弥馬升(ミマショウ)  宮内庁
・弥馬獲支(ミマカキ) 皇宮警察(宮城外壁を警護)
・奴佳(ナカテ)    都庁(なか→地方、て→自治体)
崇神ミマキイリヒコ・イニエのイニエとは豚を贄として捧げる又は捧げられたものと言うことで、これは朝鮮・九州
・沖縄の風習ではないでしょうか。崇神の宮殿の裏が後の鎌倉時代に三輪神社が造営される禁足地で、崇神
の頃は現在の沖縄の拝所(ウガンジョ)のようです。
御製も三輪の宮殿は朝日の挿すのが遅い。今宵はどんどん飲んで三輪の遅い朝の雨戸を押し開こうぞ。とい
う沖縄人気質が窺えます。

69 :LUNAMASK:2010/10/27(水) 09:50:01 ID:+7RO5ORk
崇神は出雲神宝の聖域なき埋蔵金摘発を断行しようとし、イクメ(かなり出雲のロビー活動を受けていた)
からいさめられ、逆に神宝を守る神社を国費で造営したようです。

70 :LUNAMASK:2010/10/27(水) 10:18:05 ID:+7RO5ORk
しかし、天皇は酒豪と言うところからすると渡来系でなくC1武人かなという感があります。

71 :LUNAMASK:2010/10/27(水) 10:37:02 ID:+7RO5ORk
承前
歳からすると、卑弥呼=市川房江、崇神=管直人程度の歳の開きか、或いは、晩年には管さんが
介護をしていたようなものだったのか、或いは、管さんは白骨の官房長官だったのか・・・この辺の
ことは今後の古墳調査で判明するでしょう(w

72 :出土地不明:2010/10/27(水) 10:40:39 ID:tpCfMc3L
>>68
女王と書いているんだから駄目。

73 :LUNAMASK:2010/10/27(水) 11:19:56 ID:+7RO5ORk
>>54
弥生後期1世紀:
細・中細青銅利器(倭奴国)vs中広青銅利器(倭面土国)
http://yamatai.cside.com/katudou/image/267-4.gif
弥生後期2世紀:
銅矛(倭面土国)・銅剣(投馬国[倭奴国の後身])・銅鐸(邪馬台・狗奴国)
http://yamatai.cside.com/tousennsetu/image/bunpu.png
出典 安本美典 邪馬台国の会

74 :LUNAMASK:2010/10/27(水) 11:34:23 ID:+7RO5ORk
>>69
しかし、崇神の諌言がなければ、今日、われわれは荒神谷遺跡を発見することもなかったのでは。

75 :LUNAMASK:2010/10/27(水) 11:36:11 ID:+7RO5ORk
承前
崇神の諌言→垂仁の諌言でした。

76 :LUNAMASK:2010/10/27(水) 14:41:36 ID:+7RO5ORk
>>72
記紀は奈良時代に周辺三韓・中国の史書との整合性を取りながら宝暦、称号等の極大化をは勝った
国の履歴書のような外交的側面があり、第一次資料である倭人伝等とは表現のずれがある。

77 :薄弱:2010/10/27(水) 17:47:10 ID:11/oGmY9

オレ様のくさいウンコにたかるしか芸のねーハエは元気か?w
センスの無さを学習で誤魔化せる各論は、なにせ借り物の客観知識だからいくらでも借りてこれるが、
ディテールをディテールのまま羅列する知の下っ端事務員ではなく、
神の宿るディテールからシンプルな本質に切り込み、鮮やかに止揚された主観は中々出てこねえなあ
まあそんな良心的ハンドクラフト工房の製品に、数量やバリエーションを求めるのはコンビニバイト店長なみに判ってねー証拠だが、
まあ来世でがんばれやクソバエ君w



78 :出土地不明:2010/10/27(水) 19:34:54 ID:HklDEah9
>>77
>オレ様のくさいウンコにたかるしか芸のねーハエは元気か?w
ちっちっち、ウンコ玉のHack-Jackを転がすフンコロガシと呼んでくれw
>借り物の客観知識
Hack-Jackは、散々借金踏み倒して、どこも貸してくれないんだろw
>シンプルな本質
まだ、そんな寝言いってんのか?よくバカ田受かったな。
>鮮やかに止揚された主観
あのな。止揚っていうけどな。実は仮定を変えただけだろw
絶対時間と光速不変は矛盾するから、絶対時間は諦めたとか。
ああ、高校数学でザセツした文系野郎に相対論はムリかw
だから、幼虫のエサのウンコ玉にしかならねぇっていうんだよw

79 :出土地不明:2010/10/27(水) 19:49:35 ID:mKou29Ij


高麗 人口推定 前期200万 後期500万

高麗時代前時期にかけて異民族が帰化した数字は23万8000人余りに達する。
帰化した漢族は国際情勢に明るく、文芸にたけていて官僚にたくさん進出した。
帰化した渤海人は契丹との戦争に参加して大きい功績を立てた。
チェ・ムソンに火薬製造技術を伝えた人物の以遠も中国、江南地方出身帰化人である。
帰化した女真族は北方情勢を情報提供したり城を築いたり、軍功をたてて高位官職になった者もいる。
李氏朝鮮を建国した李成桂は東北面出身でこの地域の女真族を自身の支持基盤とした。
開国功臣だった二至欄はこの地域出身の女真族指導者として
同北方面の女真族と朝鮮の関係を篤実にするのに重要な役割を担当した。
李氏朝鮮時代、同北方面の領域で領土拡張が可能だったことは女真族包容政策に力づけられたことが大きい。
京仁教育大学校の朴チョルヒ教授は、韓国の社会教科書が過度に民族中心的に叙述され、
これら帰化人の存在と文化的影響に対し教科書は沈黙し、
女真族との友好的な内容は教科書で探せない、と批判している。




80 :出土地不明:2010/10/27(水) 20:07:35 ID:8MoaxSWf
【国内】 「日本は昔、朝鮮の文化に憧れをもっていた。蔑視し支配した近代は異常だった」「中国がNO.1なのは正常」 [10/27]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1288173864/

81 :出土地不明:2010/10/27(水) 20:21:56 ID:tpCfMc3L
>>79
もともと高麗は女真・契丹に朝貢していたんだもんなー(^o^)

82 :女真:2010/10/27(水) 21:04:05 ID:COKvKZNW
>>79
刀伊の入寇なんてのも女真のせいにされてるが、実はその時代の帰化人の仕業でその直系子孫が今の朝鮮人なのかもね
自らの正体を隠して他民族のせいにしたり、
犬喰ったり、
農耕民族を拉致して自己の勢力圏内で農耕に従事させて食糧を確保したり、
とか今の朝鮮人そのものの習性が見受けられる

83 :薄弱:2010/10/27(水) 21:49:16 ID:11/oGmY9

いやいつも思うんだが、半島人て全員が革マル(笑)みたいなイメージだけど、なんで北の連中あんだけ椎茸られてて
持ち前の火病パワーで革命おこさねんだ?
関東と関西のメンタルの違いはよく話題になるが、北と南の違いはあまり語られねーな。まあ北の情報が少なすぎるんだろうが
やはり高句麗と三韓とか歴史的経緯も違うし、南北で民族の違いはどの程度か
人の往き来が激しくDNAシャッフルされまくりの現 代に、こんだけ世界と隔絶され純粋培養されてきた北のパンピーの遺伝子とか
実験動物的なイミで貴重な試料だわ



84 :出土地不明:2010/10/27(水) 22:00:27 ID:gAOPoxli
北朝鮮の周辺ほど、薄弱の大好きな、「混ぜこぜ」、「吹き溜まり」、「遺伝子上書き」が
大昔から継続的に強烈な地域もなかなかないんだが・・・。


85 :ドレミ ◆YeeMODUSQg :2010/10/27(水) 22:55:17 ID:LQD/N1Q4
>>82
犬を食う習慣は、遊牧民にはあまり存在しません。
あるのは、貴州東部、湖南、広西、広東、江西など
農耕民の多いところです。

86 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/27(水) 22:59:30 ID:ItYMFo42
>>17
また、過去スレの繰り返しで、歴史音痴の電波生物学者ウェルズ氏の
先住民信仰か。遺伝子で生業が決まるなんか電波論そのものよのう。(笑)
>>24
ナチ・レイシスト国家社会主義者が、人類学生物学電波を飛ばして来たん
が解るのう。ドイツのユダヤ人なんか他国のユダヤ人よりドイツ人に
人類学的にも近いのに、違う人種に工作するんと、あんたも一緒じゃ。
ノーベル賞や他の色んな賞を獲ったら偉いと思う事大主義も笑えるが、
ユダヤ人にノーベル賞学者が多いがユダヤ人が国家を造ったイスラエルに
はたして何人ノーベル賞を受賞した人間がおるんじゃろうか。(笑)
日本人受賞者にしても、アメリカで研究して来んかった学者の
受賞者は何人おるんかね。(笑)米国宗主国様のおかげでノーベル賞も
アジアの中においては一番沢山取れました云うて自慢しても空しゅうない
か?
http://fujiwaraha01.web.fc2.com/fujiwara/article/newleader100501.htm
最近、事大主義俗物の韓国は「ノーベル賞受賞者が多いシカゴ大学を選ぶ」
ようじゃ。嫌韓厨のメンタリーは、韓国人に似とるのう。(笑)
>>29
沖縄人自体、九州から南下した連中が、縄文からグスク期まで
明らかなこと。
http://www.jomon-no-mori.jp/no18.htm
http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/bitstream/harp/2850/1/bunka6(Sakai).pdf
人類学的にも沖縄人の成立はグスク時代じゃわいや。

87 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/27(水) 23:44:16 ID:ItYMFo42
>>43
弥生期の九州北部は、朝鮮南部の伽耶と同一文化圏で、九州西部は支石墓で
朝鮮西南部から渡来したグループじゃ。
さらに古墳期は、伽耶経由の南ツングース系渡来者が増えたけぇ、
九州は朝鮮と極めて近いよ。
>>50
四隅突出墳の人骨は、北方渡来系の新モンゴロイドで、エラの張った
縄文系の日本原住民じゃ無いど。今度はABO血液型カルトか。
確か慶尚道は、A型が多かったんじゃなかったか?
おいおい、南九州は隼人の地で、大和民族から異民族視された
被支配民ど。日向隼人ものう。
>>53
原住民はオロチ(ツングース語で、その土地の人、つまり原住民ね。)
出雲は、更に北陸の越(古志であって中国南部の越じゃないよ。(笑))の
オロチである土雲を征服したけんね。じゃけぇ>>55の解釈は間違うとるよ。
>>61
江南派の諏訪氏は、南方誘致したがるけんのう。じゃが人類学的に
日本人が北方系ゆえ、文化的をことさら文中に強調されよるね。(笑)
>>62
新羅の入寇は無視か?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%BE%85%E3%81%AE%E5%85%A5%E5%AF%87
海洋国家新羅の海賊は、島国の大陸国家日本を荒らしたよ。
>>64
確かに、島国の大陸国家を営んで来た日本も、ツングース的掠奪民要素が
強いね。
>>66
扶余が日本を征服した云うんは、米国人もおるんに朝鮮人にしたいんじゃ
ろうかのう?
>>68
沖縄人の時間にルーズな処は韓国人に近いですね。気質そのものなら、
沖縄人よりも、鹿児島人ら九州島の連中が韓国人に近いですよ。
まあ、韓国、九州、沖縄ラインは、同一文化圏の趣が強いですね。

88 :出土地不明:2010/10/28(木) 00:02:08 ID:eJU//aw7
>医学的には、韓国人、タイワン人、日本人の中で日本人が最も単一民族に近い。
>単一民族であることを誇る朝鮮民族は2番目、タイワン人は3番目に‘純粋な血統’である。

>日本民族は、北海道から沖縄にいたるまで、ことゲノム遺伝子に関するかぎり、驚くほど等質(遺伝的に同じ)である。
>アイヌの人々も、その遺伝子構成において、一般日本人とほとんど変わりがない。
>他の日本人集団といくぶん相違を示すアイヌと、沖縄・宮古の人々とがまったく等質である。
>この日本の両端に位置する二つの集団は、日本の一般的な集団に比べて、より強く、北方型蒙古系民族の特徴を示す。
>日本民族は、北方型蒙古系民族に属し、そのおおもとの起源はシベリアのバイカル湖畔と推定できる。

>D2系統はアイヌ人88%、沖縄人56%、本土日本42〜56%(参考までチベット33%)で、
>韓国ほぼ0%である。アイヌにはアジア主流のO系統は無く、完全なD系統であり、
>本土日本人と沖縄人にはO系統が混ざっている。それでも本土日本人のD系統は半数以上である。

>つまり事実上アイヌと本土日本人は大差がなく、アイヌにアジア主流のO系統を足したのが本土日本人となる。

結論として日本人は基本的に共通して、アイヌ人〜本土日本人〜沖縄人までD系統(北方古モンゴロイド)がベースになっており、
>日本人3集団が持つD系統を持たない韓国人は赤の他人と結論できる。
*中国人にもDD系統は無いので赤の他人


Y遺伝子の分布
http://maokapostamt.img.jugem.jp/20071222_71597.gif
http://www.familytreedna.com/pdf/Karafet_et_al.1997.pdf
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=3760


89 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/28(木) 00:28:58 ID:eMSr5sce
>>82
犬食文化は、未だウィキでさえ大した記述じゃ無いのう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AC%E9%A3%9F%E6%96%87%E5%8C%96
日本人を含めアジアは北は極北イヌイットから南はオセアニアまで
犬食文化圏なんに、朝鮮人だけのように捏造しても意味があるまあ。
拉致なんか、戦前の日本でも盛んじゃったことじゃに。
http://kamamoto.blogzine.jp/kaze/2009/10/post_702c-5.html
http://d.hatena.ne.jp/konton/20100226/p1
http://marvoging.blog14.fc2.com/blog-category-10.html
日本人も同国人すら拉致誘拐しとる事実を隠蔽して綺麗事云うて
何の得になるんかいのう。じゃけぇ、「嘘吐きはネット右翼の習性」
じゃ云われるんじゃ。
>>85
遊牧文化圏にゃあ、ほとんど無いが、湿潤地域に近い方は犬食は
あったよ。『旧唐書室韋伝』に、「犬・豚を飼育して喰らう」ことが
出とる。室韋はモンゴル部族の先祖じゃし、森林の民の時代は
犬も食うとった云うことになるのう。

90 :出土地不明:2010/10/28(木) 01:36:26 ID:GDvF9gLr
弥生渡来人はそれまでにないニュータイプ土器をしかと西日本に伝えた。

中国や朝鮮が彼らの故郷なら来たなら中国土器や朝鮮土器を作るはず。

だが、中国土器はその片鱗さえ見当たらず、朝鮮土器はあるがなぜか
そのものを作らず、わざわざ疑似物を少量作っただけ。

最古水田を拓いた渡来人たちが主に作った土器は弥生開始から早期終焉まで
沿海州南西部と特徴が一致する土器ただ一つ。

91 :↑ ここ↓の読者さん?:2010/10/28(木) 01:51:37 ID:cy826tbm
中国土器も知らねえ馬鹿が考古学なんか語るなよ
http://mimizun.com/log/2ch/archeology/1225657620/

92 :出土地不明:2010/10/28(木) 02:28:14 ID:oEnBQgYQ
今日の牛は朝鮮擁護大爆発だなw
ほとんどのレスに無理矢理絡めてやがる。
ノーベル賞のとこなんか何でそこまで反応してんだよ。
東ア板の在チョンとそっくりそのまま同じ反応なんですけどw


93 :出土地不明:2010/10/28(木) 02:54:05 ID:L0s0aqve
>>86
ほんと、東南アジアから沖縄経由で北上とかおかしいよねw
オーストロネシアンやポリネシア人ですらほとんど無いのにねwww


94 :出土地不明:2010/10/28(木) 03:25:23 ID:oEnBQgYQ
自演乙

95 :出土地不明:2010/10/28(木) 04:00:52 ID:CYRDLwhh
方言と標準語の使い分けで自演

方言と草民(w多用)の使い分けで自演

96 :出土地不明:2010/10/28(木) 07:40:33 ID:tvyWo94w
今の日本では犬肉が食肉用に流通しておらず、日本人の大多数は自分で肉をさばく習慣がないから、犬肉を食べるとしたら
自分で肉をさばける猟師などのみで、数としてはごく少数派。普通に食肉用に流通し、日本人が魚をさばく感覚で犬を
さばく習慣があるコリアと同格扱いというのはナンセンスだろうな。両者は明らかに異質だ。

むしろ日本のように、職業猟師が犬を食う習慣というのは世界的なものであって、欧州でもスイスでは犬肉を自分で
さばいて食べる地域があるというし、フランスでは20世紀初頭に犬肉を扱う肉屋があった。その点からも、食肉用犬肉が
市場に流通して国民の何割かが嗜食するコリアのような国は、現在では異質な文化として限定されるわけだ。

日本人の大多数が犬を食わないまま一生を終えるにもかかわらず、猟師などごく一部が食べるから犬食文化ありなどと
するのはナンセンス。広島人の中にスカトロ趣味の人間が混じっているから広島人は糞を食うなどと主張するようなものだ。

97 :出土地不明:2010/10/28(木) 07:49:37 ID:tvyWo94w
ああ、前近代の話か。それなら分かるわ。つーか犬肉食は別に地域を限定する必要のない
人類に普遍的な習慣。むしろ犬の愛護の意識が先進諸国などで強固になったのはごく最近の話。

現代での犬肉食文化という点では上に書いたようにシナやコリアは目立つけど。

98 :LUNAMASK:2010/10/28(木) 10:32:38 ID:D2aRqutw
>>87 >>68
>まあ、韓国、九州、沖縄ラインは、同一文化圏の趣が強いですね。
大阪にもありますね。
「古代・仁徳天皇の時代に、多くの「渡来人」がこの地にやってきた。特にこの地域は百済からの渡来人が多く
古くは「百済郡」と呼ばれていた。その渡来人たちがブタ(猪)を飼う技術を持っていたことからこの地域を
「猪飼野(いかいの)」と呼ぶようになる。さらに、渡来人のもたらした優れた技術により、文献上の日本最古の
橋がここを流れる「百済川」(現在の平野川)に架けられ、通称「つるのはし」と呼ばれたことから現在の「鶴橋」
の地名の元となる。古墳時代から飛鳥時代初期にかけては物部氏の勢力下にあったが、蘇我氏との抗争に
敗れた後は四天王寺の領地となった。その後、中世にかけては四天王寺の荘園地となり、猪養野荘
(いかいのしょう)と呼ばれた。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AA%E9%A3%BC%E9%87%8E

99 :出土地不明:2010/10/28(木) 11:39:55 ID:nm53jXvz
>>98
その頃、朝鮮半島から近畿にナダレ込んで来たのは、古墳ドカタと
半島慰安婦よ。そりゃもうイパーイ来ましたとも。
当時は、(広開土王碑)倭国軍は朝鮮半島で度々ドンパチ戦争。
倭軍が半島から引き上げる度に、どんだけ追軍慰安婦が来たことか。
星は流れてサイゴン陥落日、アメリカ大使館前の街路は、阿鼻叫喚の
地獄、亡命を求める人々の長蛇の列。恐怖に震える老人、女、子供達を
蹴ちらかして行列の先頭に踊り出た一人の男、彼は米大使館屋上の
へリポートに真っ先に這い上がって来た。これを迎えたマリーンの
手記によれば、It was a Korean man. 海兵隊の若者は躊躇する事なく、
この男を屋上から蹴り落とした。神代の昔からピンプの行状に
変わりなし。

100 :出土地不明:2010/10/28(木) 13:12:10 ID:7BBZHgbv
>>79
人口200万人の時代に23万人が帰化ってすごいね
それ以前にも絶えず半島には大陸からの流入があったけど

101 :出土地不明:2010/10/28(木) 13:16:58 ID:r2NR+3Vw
仁徳天皇の時代に百済って存在してましたっけ?w

102 :LUNAMASK:2010/10/28(木) 13:22:32 ID:D2aRqutw
>>101
「吉野裕子は、自著『陰陽五行と日本の天皇』[1]の中で、仁徳天皇と石上神宮との関係を推測し、難解な以下
の『古事記』中巻歌謡48を、皇子時代の仁徳天皇が七支刀を佩用していた様を吉野の国主達が歌ったものと
推測している。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E6%94%AF%E5%88%80

103 :薄弱:2010/10/28(木) 14:01:29 ID:Ppa8ZE+e

なんか均質と純血が混同されがちだが、
単に国民総DNAバリエーションでゆえば、人種の坩堝アメリカや移民国家フランスのが全然上だろw
だがそれは、たかだか2代3代から数百年の雑種にすぎず、ホイップが効いてねー。ダマが溶け残って多様に見えてるダケ
日本人の医学的つまり現時点視点での均質性は、純血によるものではなく、「多様な遺伝子」が「よく混ざっている」とゆうこと。
世界一きめ細かくホイップされたソフィスティケイト雑種だな。おフランスが憧れるのも判るわw

雑種培養基としての日本列島の風水アドバンテージ(笑)については散々語ったが、
かつて列島ではなく半島だった事もあるここは、民族文物の交差点であるだけでなく
世界の東の果ての吹き溜まりであり、惑星最大の外海を背にした背水の陣であり、北極海流と赤道海流の衝突点につきだした定置網でもある
この外からの影響だけで作られたような歴史難民国家は、
受けた影響があまりに多様で、結果、特定の誰にも似ていないとゆう
無節操なサルマネの果てに奇跡のオリジナリティを実現している

そんな雑種としての年季が違う倭亜民族にも「ダマ」が残っているとしたら、それは本土系とアイヌ沖縄系の違いだが、
それとは別に、きめ細かくホイップした試料だからこそ「分離」とゆう現象がおこる
うまい喩えが浮かばんが、なんかそうゆう菓子無かったっけ?コップでよく混ぜると上下2層とか3層とかなるやつ
あるいは、各クラスの2割がエリート6割がフツー2割がオチコボレで、その2割のエリートだけを集めて特別クラスを作っても、
けっくょくその特別クラスも2対6対2になっちゃう法則みたいなwいやこれは混乱を招く比喩だったが
この「分離」が、遺伝的には大差ない関西と関東の違い
この「分離」は「見ための均質」とともに、人類最新形マルチハイブリッドの成熟の証とゆえるだろう



104 :出土地不明:2010/10/28(木) 15:18:54 ID:oEnBQgYQ
太陽系はプレアデス星団の巨大な重力に捕らえられており
約2万6千年周期で公転している。
その際星団を縦に貫くフォトンベルトという高エネルギー空間を通過し、
それが進化に対して何らかの影響を与えていると考えられる。
これは人類史や他の多様な生物層の変化、あるいは地殻や気候の変動などの観点からも
この2万6千年周期性は以前から指摘されていた。
















という説をまじめに唱えてるカルト宗教団体と同レベルだなお前ら。



105 :出土地不明:2010/10/28(木) 16:22:17 ID:umUoikOj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>53
スサノオが退治した日本海側のオロチ族を縄文系とみるか、ツングース系渡来人とみるか
意見が分かれるようですね
それによってスサノオが朝鮮由来のツングース系なのかに関わってきます〜

>>65
ドレたん、確かにアランちゃんの女王谷にそびえ立つ宝塔は四角で宮殿も四角ですが
四隅突出墳墓とはかけはなれています〜
http://www.sgns.gov.cn/scholaweb/touching/gold0404-e.htm

それより彼らチベット・ビルマ語系のチベット・ギャロン族がシャンシュン王国から四川の女王谷へ
移動してもなお世界を九層または三層にみたて、宮殿を九層にしたのが気になります〜
http://www.sgns.gov.cn/scholaweb/queenstory-j.htm
http://www.sgns.gov.cn/scholaweb/touching/gold0516-e.htm

106 :出土地不明:2010/10/28(木) 16:40:35 ID:umUoikOj
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
こちらのホームページの解説でも、出雲を朝鮮系、天孫を徐福の非朝鮮系としているのが伺えます。
http://www.asahi-net.or.jp/~vm3s-kwkm/kodai/kk12.html

特にニニギ・神武は隼人か徐福としており、月光たん説にとっても近い見解です〜
>神武自身が隼人族の出であるとか徐福の子孫なんて可能性も低くはないでしょう。

ただし、宗像族を地祇の海神族としたり、前方後円墳を朝鮮系が出雲が作り出して、非朝鮮系の天孫族が継承した
とするところに若干の相違がありますね〜(これはおいら説との相違です〜)
>前方後円墳の原型は出雲勢力の中で誕生し、奈良を制圧した「日向天孫」勢力が
>それを継承して発達させた墳墓形式である・・

107 :出土地不明:2010/10/28(木) 16:40:43 ID:StHGdJtQ
ごめんホント申し訳ないんですが
新しめの基本的な入門書を教えていただけませんか?

最近日本人の言語もそうなんですが
身体的な特徴に興味あるんです。

それと日本人だけの特徴ってありますか?
無職だからいろいろ勉強したいです

108 :出土地不明:2010/10/28(木) 16:49:05 ID:Z47VSv7a
>日本人だけの特徴
客観的にわかるものは日本語しかありません。あしからず。m(_ _)m

109 :出土地不明:2010/10/28(木) 18:06:35 ID:UO10vlMJ
あそこが硬いとか足の小指が変とか聞くけど・・・

110 :ドレミ ◆YeeMODUSQg :2010/10/28(木) 19:18:11 ID:uT/lfJk4
>>105
梭磨土司(馬爾康県)ぐらいしか、シャンシュン王国の伝承を
持っていなかったはずですが・・・ これも《塵埃落定》の影響かな?
18人の王のうち、全部が全部カイラスから来た伝承を持っていません。
隴・陝のほうの出自のほうが多いと思います。

天全土司が唐の楊氏とか、全く出自が違うのがあります。

111 :薄弱:2010/10/28(木) 19:30:01 ID:Ppa8ZE+e

この日本人を一見均質に見せてしまう遺伝子マーカーの盲点を、>>103以外にも挙げておくと・

確かに日本にもD2だか何だか多数派(笑)を形成する遺伝系統があるが、その他の遺伝要素は異様に細かく浸透しており、
逆に、大多数の日本人が、何らかの少数派要素を抱えているとゆう、ホイップの効いた雑種ならではの矛盾を孕んでいる
これまた関連付け飛距離にまかせて混乱を招く比喩を飛ばすが、
一般人(笑)普通の人(笑)なんてオマイラ見たことあんのか?wそんな奴らドコに居るんだ?w
そんなのは、広告代理店がクライアントの一般性コンプレックスにツケこんだプレゼンする時に、ご都合でデッチあげた想像上の動物だ
世界でもマレに見る広告支配社会の風景
一般人(笑)普通の人(笑)多数派(笑)平均値(笑)母集団(笑)最大公約数(笑)
こうゆう死語を錦の記号にふりかざす論法には眉唾した方がいい。連投や自作自演で数の勢いにすがる糞蠅2チャネラと大差ねーからw

それと、母系ミトコンDNAは均質でも父系Y染DNAは雑多・・・このあたりはまあいいか
よーするに、世界の東の果てに吹き溜まった雑多な負け犬男たちが、限られたアマテラスに群がった輪姦ハイブリッドでおk
日本でダメ男主人公のハーレムギャルゲがウケるのもルサンチマンとして判るわw

あとはまあ、他の生物より個体意識が強く個人差の激しい人類を、ただの無作為抽出サンプルで語るのは統計的にどうなの?ってのはある
これは現状の技術コストでは仕方ないが、古人骨にせよ現代人にせよ
たまたま酔狂な個体がサンプルになったり、誰しも持ってる少数派要素がフォーカスされた場合
それが全体の傾向に見えてしまい、母数の少なさが致命的なミスリードにー。DNA考古学の課題は「母数」な

まあどのみち多様性をDNAでゆうならば、出アフリカ人類自体がハナから少ない上に散々ボトルネック食らってて、
全白人黄人あわせても、DNAの系統バリエはアフリカ土人の8分の1に過ぎない
なのにその形態は、赤道直下で発生した種が北極圏に棲息するほど多様で、他の哺乳類の単一種とは放散のケタが違う
つまり、人類の多様さはアフリカを追い出された一部の負け犬が後天的に培ったものであり
その多様性を象徴するのは先天のDNAでは無いとゆうことだ(キリッ



112 :出土地不明:2010/10/28(木) 19:39:10 ID:FA2riT2I
白馬さんはどうして結婚しないんですか?


133 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2010/03/29(月) 15:14:04 ID:vlAQ0OH5
>>131
コリアンザサードの談話投稿コーナーでさんざん語られてるよ。

まず、在日の女が在日と結婚もつき合いもしたがらない。それも絶対にイヤだって感じで。
身内や在日の同年の男連中の低学歴、低収入、収監者の多さにウンザリしてる。

あと、在日の女も、所詮、自分達は北朝鮮でも韓国でもバカにされるだけ、
在日の男は日本で兵役免除の申請をするから、現地でも相手にされない・・・などなど
をよく知ってるから、子供のためにも、在日でいたくない。

在日の男は、日本女性とつきあいたいが、いざ、結婚となったら、
もう、国籍と親戚にろくな者がいないから絶望的・・・・

で、大阪、福岡、東京で、高齢男性の独居死の大半が在日朝鮮人、韓国人w
40代、50代でも殆どが独身。



113 :ドレミ ◆YeeMODUSQg :2010/10/28(木) 19:41:02 ID:uT/lfJk4
>>111
ミトコンDNAも古墳時代には、現在の3系統20数種類が全部揃っていたと聞きます。
LUNAさんは、3系統20数種類うち、ブリヤート地方から来たやつが多いと言ってました。

114 :出土地不明:2010/10/28(木) 20:31:34 ID:nV//2Ahd
日本人は足の小指の関節が一つ足りない。

115 :出土地不明:2010/10/28(木) 20:36:22 ID:LEME0kHQ
外反母趾だよ、それ

116 :出土地不明:2010/10/28(木) 20:59:21 ID:cYmxO1mu
>>112 醜男だから。

117 :出土地不明:2010/10/28(木) 22:17:23 ID:9OJwIL31
ナショナルジオによると
父系のC3、N2も南から海沿いになってる、O3は朝鮮半島南部をかすめて日本にきてる
母系は大陸(モンゴル)あたりからになってる

単純に考えると古代は大陸から女をさらってきたとなるw

118 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/28(木) 23:26:04 ID:eMSr5sce
>>92
朝鮮擁護なんかしとらんよ。ノーベル賞にこだわりよるんは、嫌韓ネット
右翼の方じゃろうに。(笑)
http://d.hatena.ne.jp/Prodigal_Son/20081008/1223394762
ほいから、ここの文責さん云うて、ここの中共の宣伝マンの文責氏と
同一人物か?ノーベル賞学者の益川氏が日教組であったことを自慢げに
書いとるけど。ネット右翼の好きな◆一方その頃産経は にゃあ笑うたよ。
低学力地域は日教組票多く じゃけんのう。下のコメントにも、
好きだったんだが…氏の同様の指摘やvey氏の「2chでお隣韓国がノーベル賞
を取ってないのを嬉しそうに叩いて愛国心を披露してました…せっかく
功績を挙げても後ろでコレではなぁ…」じゃと。(笑)
だいたいマルクス唯物弁証法の左翼と対立しとる右翼が科学主義に迎合する
けぇ自業自得よのう。
http://amesei.exblog.jp/1870321/
だいたい、ここに出とるよう、米国宗教右派の代弁者の産経は、
反進化論ID宣伝で、米国左派の代弁者の朝日は、反宗教右派の進化論派
じゃに、冷戦後左翼の右翼転向以降に発生したネット右翼は、
国家社会主義ナチズムに憧れ、左翼思想の社会進化論を好み、遺伝子カルト
を喧伝しよるけんのう。この矛盾を笑えんか?
ここのスレは、そがん矛盾の縮図じゃないか。(笑)じゃけぇ、このスレは
面白いわいのう。

119 :薄弱:2010/10/28(木) 23:55:14 ID:Ppa8ZE+e

マルクス(笑)清々しいほどのウヨサヨ二元論だな。オマエが一番面白いよw
日本人は雑種で清濁チャンポン、存在自体がグレーゾーンなのだが、グレーゾーンの使い方がドヘタクソな2進法脳も戦後教育の弊害かのう

とはゆえ、そんなにもヒドいオマエのズレは、じつは他の連中のズレのヒドさと大差ない
バカゆえの数の多さに甘えられる連中より、バカが判りやすいぶんマシ



120 :出土地不明:2010/10/28(木) 23:58:10 ID:7qJzfC6j
日本と朝鮮半島や大陸北部は地続きだったんだから、朝鮮人や中国人との
関係はその当時の名残なだけだろうに。

ただし、日本人に北方形質をもたらした弥生開始時の渡来人は違うぞ。

中国朝鮮とは何の関係も無い。

アムール川下流域の内陸部から南下して沿海州南岸からやって来た
単なる北方人種の海賊集団。

水田文化など朝鮮経由時に知って持ち込んだだけ、或いは日本列島に
上陸後に半島と交流して輸入しただけ。

最古水田から出土する遺物証拠がすべてを物語っている。

121 :出土地不明:2010/10/29(金) 00:06:54 ID:YLwNHhXa

日本的稻米是江南類型,與朝鮮的不同。


122 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/29(金) 00:08:26 ID:Hz0PTigT
>>93
沖縄人も九州からの移住で>>86のよう中世のグスク時代に成立したんに、
>>88のようなYカルトが単一遺伝標識で妄想しても意味が無いね。(笑)
>>96-97
現代流通しとらんのと、歴史的事実は違うことすら認識したがらん。
戦後〜昭和40年代まで犬食は在日と関係のう広島の都市部でもあったよ。
わしの同級生も事故で死んだ犬を供養して喰うたけんのう。
「供養」は仏教的概念で朝鮮的儒教概念じゃ無いことはお解りかのう?
ほいから狩猟民の方が犬を食う機会は農耕民に比べ少ないけんのう。
狩猟じゃと犬は獲物を追う仲間じゃが、農耕にゃあ必要不可欠の家畜じゃ
無いけぇのう。
>>98
韓国、九州、沖縄のんは、歴史時代、中世を通じて民俗学的なものですよ。
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/limedio/dlam/M19/M192452/2.pdf
殷や北方の緩遠から出土したオモゲー、ほいから小型馬等、古俗が
残存しとる地域ですからね。畿内は新しい文化が流入しますから、
別でしょう。
>>99
広開土王碑文の倭は、日本列島じゃのうて、伽耶北方木槨墓人の
ことじゃし、近代的な慰安婦も含め歴史的に娼婦輸出国の日本を
隠蔽しても意味があるまあ。
>>101
仁徳天皇自体、実存した人物かどうか不明ですよ。

123 :出土地不明:2010/10/29(金) 00:10:57 ID:7V+g6E8D

おや?長粒米だったの?

江南ベトナム顔台湾土人くん



124 :出土地不明:2010/10/29(金) 00:18:27 ID:re6N9uMj
>>122
4分32秒からと8分4秒からに、お前が映ってるよ。
http://www.youtube.com/watch?v=O9HQI3MevvI

125 :出土地不明:2010/10/29(金) 00:19:32 ID:ZenFyOdt
では何で江南の石鋤を使う水田稲作を最古水田に伝授せん?

で、何で江南に無い鍬なんかを真っ先に最古水田に伝えるんだ?

で、何で最古水田に江南の進んだ灌漑方法を伝授せん?

で、何で鼎や釜を使った江南の進んだ米の炊き方を伝授せん?

で、何でわざわざ沿海州西南部と土器特徴が一致する甕なんかで
不便極まりない炊飯なんかする必要があるんだ?

話にならんね。

126 :出土地不明:2010/10/29(金) 00:43:29 ID:a2YUB//a
韓国は売春婦輸出大国 

人口 4800万人 
女性 2400万人
20歳〜40歳の女性の人口 600万人
韓国国外で売春を行っている韓国人女性は10万人以上


60人に1人が国外で売春している国
韓国ハンナラ党の議員がこのほど、韓国国外で売春を行っている韓国人女性は10万人以上に達し、そのうち5万人が
日本で売春を行っていると発表した。環球時報が伝えた。

韓国メディア「Newsis」は28日、日本では全体の半分にあたる5万人もの韓国人女性が売春に従事しているほか、
オーストラリアで2500人、グアムで250人、さらにシンガポールや中国、香港、米国などを合わせると10万人以上の
韓国人女性が売春に従事していると伝えた。

統計によれば、韓国国内で買春容疑で逮捕された容疑者は2005年の1.8万人から09年は7.3万人まで増加したという。
ハンナラ党の議員は10万人以上の韓国人女性が国外で売春を行っている現実に対して危機感を示したうえで、
「韓国政府はすぐに適切な対策を立てなければならない」と訴えた。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1028&f=national_1028_168.shtml

127 :出土地不明:2010/10/29(金) 00:48:41 ID:ZenFyOdt
また考古学とは何の関係の無い朝鮮煙幕の炊き出しが始まったw

128 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/29(金) 00:52:17 ID:Hz0PTigT
>>105-106
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/114.htm
ここの三、出雲神や諏訪神とのつながり に出とる、『古事記』の
スサノウの「高志の八俣(やまた)の大蛇(おろち)」退治は、越の土雲
(土蜘蛛)の子孫の退治よ。オロチのツングース語の土地の人の意味の方が、
可能性が強いわいや。
天孫概念なんか北方遊牧民とその影響下地域しか無いし、日向隼人は
被征服民で支配族じゃ無いど。
http://kyushu.yomiuri.co.jp/magazine/rekishikou/006/re_006_040717.htm
http://yumiki.cocolog-nifty.com/station/2005/07/post_e45f.html
http://yumiki.cocolog-nifty.com/station/2005/05/post_1755.html
http://yumiki.cocolog-nifty.com/station/2005/04/post_7aef_1.html
http://samuraiworld.web.fc2.com/rediscover_karakuni.htm
http://mansonge.hp.infoseek.co.jp/mjf/mjf-51.html
一番上のブログにあるよう、日向神話なんか隼人支配の為に過ぎん。
二番目、三番目。四番目は、知識が深い明夜航記さんのブログ。
日向が土着民の地であったかを云われとる。
五番目と六番目は、豊後におった渡来系秦氏の隼人の地への進出や
島津氏の先祖惟宗氏(秦氏)の入植が出とるよ。韓国信仰よのう。(笑)
しかも薩摩は習俗まで、新羅の花郎道じゃ。(笑)
鹿児島県人は韓国人と気質が似とるんも歴史的経緯があるけんのう。
まあ、温厚な宮崎県人は韓国人と鹿児島人ほど性格が類似しとらんけど。

129 :出土地不明:2010/10/29(金) 00:55:58 ID:a2YUB//a
韓国国内の売春人口は推定約70〜100万人

弊誌第6号(2003年11月30日)で筆者は、韓国の売春人口は推定約70〜100万人、
20〜30代女性人口の8人に1人が売春産業に従事している現状を紹介し、
「欲望とストレスを飲み込みながら売春共和国はますます肥大していくのか」という言葉で結んだ。
http://www.geocities.jp/lucky0374jp/vol06.html

130 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/29(金) 01:35:13 ID:Hz0PTigT
>>112
嫌韓ネット右翼は、他者を在日認定したがるのう。(笑)
>>119
ネット右翼は、政治的左右二元論みたぁな直線じゃのうて、極右は極左に
通じる円系じゃ云うたんじゃがのう。
>>124のネット右翼解説付きの異民族排除工作から明らかにネオナチに
シフトしとるじゃないか。つまり国家社会主義者よのう。
>>126-127
日本の過去ものう。勝海舟氏が
「己は、先達て、外国人が来た時、公然と話した。アナタの国は、色々な
産物があるが、日本にもそれに負けないものがあります。女です。
どうです。これからまだまだ多くなります、どんどん輸出するつもりですと
言ったら、御冗談をと言うたが、冗談じゃない。」と、
明治期は女、つまり売春婦にさせる女の輸出で
喰うとったんが日本じゃし、恥じることでもあるまあに。
あんたら、我が日本の事象を隠蔽して隣国の習性に押し付ける意図が
ミエミエでつまらんよ。後進国が女を輸出するんはジャパゆきさんも
おろう。それだけ日本は豊かになったことに感謝すべきじゃが、現代の
日本の女は自身から金を外国人に貢ぐイエローキャブじゃけぇ、銭に
ならんよ。日本も売女を輸出して外貨を稼ぐ方が国益になるわいのう。(笑)

131 :出土地不明:2010/10/29(金) 01:54:06 ID:YV+ta5IX
>>111
なあ、おまえって女か?
とにかくコテは情弱に変えとけよ。

132 :出土地不明:2010/10/29(金) 02:54:40 ID:Pwj7RID/
人類の多様性は、アフリカ以前と以後じゃ全くレベルが違いますからねえ。
もちろん、アフリカ以前のほうが桁違いに多様性に富んでます。
常識ですよね。

133 :出土地不明:2010/10/29(金) 04:26:29 ID:/eVNakze
>>126>>129
お前さんのようなウゼーのがいるからチョソだのなんだの言って
Y染色体だけでつけ上がるシロートウヨが増えるんだよ

消えな

134 :出土地不明:2010/10/29(金) 10:53:10 ID:px+N4DFc


【楽浪郡】

BC108年、前漢の武帝が朝鮮半島全域を遠征支配し楽浪郡を置く。
楽浪郡は、戦前に日本統治時代に関係遺物が大量に発掘・研究されていたが
楽浪郡の住民は王氏が多く韓氏これに次ぎ、この二氏でかなりの率を占めていたことがわかっている。
王氏というのは当時の山東省に多い姓で、つまり韓氏は河北省からの移民、
王氏は山東省からの移民が主であろうと推測される。
このことから楽浪郡と同時に設置された真番郡(現在の慶尚道)の住民にも韓氏が大量にいたのではないかと推測される。

BC82年、真番郡が廃止され、住民は放置されて自治に委ねられた。
この時、住民の首長となった者が韓氏を名乗る中国系だったのであろう。

(不確かな説話記事としては
AD21±1年頃にすでに辰韓・弁辰(弁韓)が表われる) 確実な歴史事実としては
AD44年に はじめて半島南部に「韓」という勢力の あることが 確認される。
AD121年。馬韓が出現




135 :出土地不明:2010/10/29(金) 11:05:33 ID:FQ1f0FRN
>>125
農業は土地着合った道具を考案し使う、これが普通だ
まったく考古学の連中は産業や工学を全く知らんから困る

136 :出土地不明:2010/10/29(金) 15:45:14 ID:Rm1tLiPe
>>135
違うよ、常に技術には系譜って物があるんだよ。
歴史を知らない奴はこれだから・・・

137 :LUNAMASK:2010/10/29(金) 16:44:16 ID:/HhZvEV9
>>134 貴重なアドバイスありがとうございます。↓ちょっとまとめてみました。
http://members3.jcom.home.ne.jp/8606zlgh/index.html

138 :出土地不明:2010/10/29(金) 17:54:31 ID:Gc7y9XG3
>>103
Hack-Jackは高校の生物の時間は寝てたらしいw
Y染色体は、常染色体と違って混じらない。

だから、アイヌ(D2)と夫余人(O2b)と漢人(O3)に分離できる。
まあ、1割くらいCとかNとかQとか珍しいのがあるがな。

139 :出土地不明:2010/10/29(金) 17:59:47 ID:Gc7y9XG3
>>111
>日本にもD2だか何だか多数派(笑)を形成する遺伝系統があるが、

D2もO2bもO3もY染色体のマーカー
Y染色体は♂には1つしかないから混じりようがない。
もちろん、複製コピーのミスはある。これが多様性の唯一の源。

140 :出土地不明:2010/10/29(金) 18:06:00 ID:Gc7y9XG3
>>119
>マルクス(笑)

ヘーゲルヲタクのHack-Jackにゃ、
マルクスは嘲笑できねぇだろ。
同じ穴のムジナだからなwwwwwww

>清々しいほどのウヨサヨ二元論だな。

Hack-Jack風にいえば
左右を止揚するのが
90度回転を表わす虚数i
なんちってw

141 :出土地不明:2010/10/29(金) 18:29:01 ID:bd1cC4nb
ベトナム人は扶余人です

142 :出土地不明:2010/10/29(金) 19:45:49 ID:Fzkk7fEs
>>122
>現代流通しとらんのと、歴史的事実は違うことすら認識したがらん。
相変わらずバカな奴だな。日本語読めないのかよ。

>狩猟じゃと犬は獲物を追う仲間じゃが、農耕にゃあ必要不可欠の家畜じゃ
>無いけぇのう。
猟犬を猟師の仲間だと言ったり、仲間だから食わないに違いないという発想自体が近代的発想なんだよ。
食料が充分でない時代に身近にあるタンパク源を食わんはずがないだろうよ。猟犬に対しては愛着は
あっても仲間意識とは別物だ。
お前が言ってる昭和40年代くらいまでなら、猟師は猟犬を繁殖させて子の世代が使えるようになれば
親犬の世代を潰して食ってた。食わなきゃ餓死する環境で生じた習慣なんだから当たり前の話だろうに。

143 :薄弱:2010/10/29(金) 20:01:08 ID:bQnR7A5D

ヘーゲル(笑)もよく知らん私立文系(笑)の厨卒(笑)な俺に、ヘーゲルオタとか誉めすぎだろw
「全ての知識をツメコミ教育しないと、モノなんて判らないんだっ」 「シンプルな本質なんて無い!スマートな止揚なんて無い!無いんだああああああ」
無駄知識ツメコミに人生を費やすしか無かったセンス貧乏の恨みを、俺のような無造作に本質ついちゃうジーニヤスにぶつけるのも判るが、
オマイがバカなのは、別に俺のせいじゃないんで、俺にヤツアタリされてもシラネーヨw
まあ俺のウンコにたかってないで、来世でがんばれ糞蝿君w


>>28
>別に範馬勇次郎は地上最強の生物ではない。生物にとって最強とは勝つ事ではなく死なない事であり、
>勝ち馬だろうが負け犬だろうが、死ななきゃ生存適者だし子孫も残る。どんだけ戦闘力高くても、闘う奴より逃げる奴のが生存確率は高い
>最強の証は鬼みてーなヒッティングマッスルではなく、逃げ足筋である

俺にマトモにツッこめる奴がいねーんでw自分で自分にツッこむが、
この>>28は、リアルで最大4股かけてた俺様らしい言い草でw、「性淘汰」とゆう観点がヌケている。
確かに生存適者はヒッティングマッスルより逃げ足筋かもしれんが、それは一代限りの生存適者であり、
世界の東の果てへの何千世代におよぶ逃避行は、とうぜん子孫を残すことが前提で、
性淘汰となると逃げ足筋ばかりでわー。かとゆって鬼ヒッティングマッスルもねーワケだから、
ラッキーレイプをキメるズルさ卑怯さつまり知能と、性淘汰の不利をカバーできる個体寿命が、必要だった。
それが、出アフリカ人類が日本人になるために、必要な資質だったと。つまり



144 :薄弱:2010/10/29(金) 20:03:14 ID:bQnR7A5D

>>38
>しかし惑星最大の外海を背にした、もう逃げ場のない背水の陣に吹き溜まるほどのグランドツーリングをキメたのは、逃避だけなのか?
>いや動機は間違いなく負け犬の逃避行だが、それは新しい環境への適応の連続であり、間違いなく能力を要する行為でもある
>「なぜ惑星最大大陸を横断したのか?」「横断できるから」
>ユーラシア横断逃避行とゆうdでもねー淘汰の嵐は、雑種の形成プロセスであると同時に、ある種の足切り純化でもある
>そうゆや日本人は長寿世界一で、知能指数も離散ユダヤンと並んでトップだったかな? なんとゆう敗北進化w

日本人の知能が高く寿命が長いのは、負け犬が生き残り子孫を残すのに、必要な資質だったとゆうことだ

これは、性淘汰スレスレの雑多な負け犬男たちが、限られたアマテラスに群がり形成された輪姦ハイブリッド。
とゆう、客観的(笑)で科学的(笑)な日本人DNAの分析(笑)の結果とも矛盾しない

雑多な父系Y染と均質な母系ミトコンとゆう、現代日本人のDNA構成だが、
誰か古墳時代はミトコンDNAもフルコンプだったとかゆってたっけ?どやって調べたのか知らんが
それってつまり、日本から流出しちまった母系統が居るってコトだよな?慰安婦狩り?

つか日本は、流入河川が多く流出が少ない琵琶湖やバイカル湖みてーなモンで、
単に隔離されたオーストラリアの有袋類とかとはまた違う、ハイブリッド固有種の独自進化が見られるが、
日本から流出しちまった民族って居るのかね?
盛んに半島にちょっかい出してたのは知ってるが、けっきょく撤退したワケだし。
いくらでも逃げ場のある大陸半島は、民族がトコロテン式に押し出され入れ替わっちまうので、その血はあんがい新しいが、
惑星最大陸の東の果ての、惑星最大洋を背にした、吹き溜まり背水の陣の日本から
さらにどこへ逃げるとゆうのか?
南洋の小さな島にパラパラ逃げて、クレオール言語wとかベシャってたぐれーじゃね?



145 :出土地不明:2010/10/29(金) 20:25:15 ID:7j8JWB6f
>>138
何で騎馬民族系と北中国系ルーツの扶余人が、弥生人O2bの代表になるんだ。
あまりにも無茶苦茶すぎるだろう。

歴史的に漢民族形成の比較的初期に水田稲作民系もかなり強く関わっているから、
古代に北中国から朝鮮半島へ支配層として入った中国人には
O2bが少数混じっていても不思議はないが、これらはあくまで明らかにO3系統中心の種族。
実際に朝鮮半島のO系統はO3がO2bの約三倍と圧倒的に多い。
扶余人はO3系統とC3系統のハイブリッドだろう。

日本の場合は比率が逆でO2bが多く、O3に対するO2bの比率は日本の方が
約6倍と比較にならないくらい圧倒的に多い。


146 :出土地不明:2010/10/29(金) 22:55:20 ID:g46rFyL7
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

147 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/29(金) 22:55:53 ID:Hz0PTigT
>>134
山東の王氏が朝鮮で王氏の起源と短絡的発想されものう。
ほいじゃあ、日本人は源平藤橘の子孫になろうに。(笑)
例えば>>128の島津氏も秦氏から藤原氏その後源氏と姓を変えたが、
最後の源氏系云うても全く意味が無いんと同じじゃ。
どうもこの板のYカルトは父系家系信仰じゃけぇ、系譜を鵜呑みにする
癖があるのう。(笑)
>>142
馬鹿たれじゃのう。近代概念の動物愛護で云うとるわけあるまあ。
猟犬を失うことは、財産を失うことでもあるんで。しかも狩猟は、犬との
共同作業の機会が増えると、胃袋に消費する家畜と違う存在になるんど。
あんたこそ、人間の方が犬より偉い云う、近代西洋式の発想で捉えとるじゃ
ないか。(笑)

148 :出土地不明:2010/10/30(土) 00:32:21 ID:rg2QV52A
☆重要事項☆

専用ブラウザの最適設定
LIVE2ch
http://www8.plala.or.jp/uro/live2ch/
・下のほうにインストーラー付きのやつがあります。
・ダウンロード・インストールしたら主画面の上にある「設定」をクリック・さらに「オプション」をクリック
・なんか画面がでてくるので真ん中にあるNGワードをクリック
・すると本文、やらメールやらでてきます 
・ここにNGワードにしたい言葉(白馬青牛 チョソ 悪の王者 土人 マナセ族)を打ち込みます
・最後に主画面のキターの顔文字のやつクリックして再読込すればおk(あぼーんの種類、透明、あぼーん等各々お好きなように)

Jane doe style
http://janestyle.s11.xrea.com/
@まずダウンロード・インストールしてください
A主画面の上、右から2番目の「ツール」をクリック・さらに一番下の設定をクリック
Bなんか出てきますので、左にある項目群の真ん中らへんにある、「あぼーん」をクリック
C上にタブが10個くらいでてきます。左から3番目にある「NGword」をクリック
D「追加」でどんどん入力(白馬青牛 チョソ 悪の王者 土人 マナセ族)します →で「OK」
EまたCまで進んでください。
Fそしたら上のタブの一番右「option」をクリック
G「NGをあぼーん」をチェックし「OK」
Hすでにスレッドを開いてしまっている方は一旦主画面真ん中の右から2番目にあるゴミ箱をクリックして、ログをしましょう。
I再読込するとあら不思議。きれいさっぱり荒らしの方がいません。

すごいめんどくさい手順かもしれませんが、自分はこれでやっています。ご参考までに
他にも専用ブラウザーがありますので、上記2つが何か気に入らなかったら「ギコナビ」等試してみるのもいいかもです。

149 :出土地不明:2010/10/30(土) 00:58:01 ID:DMfzRF2G
貝塚からはよく犬の骨が出てきますね。実際よく食べられていたようです。
ただし、狩猟用の犬と食用はどうやら別だったようで
現生種の柴や秋田犬などに近い種は、主人と思われる人間と同じ塚に殺されて埋められていたり
自然死の状態で丁寧に埋葬されている例があります。
それが一般的な習俗であったかはわかりませんが、少なくとも感覚的には現代人に近い概念を持っていたようです。
食べられていたのは主に野生の縄文犬のようですね。

平均寿命が地域によって異なりますが狩猟用は5〜7歳位で、南方に行くほど栄養状態が悪く
体も小さく、くる病のような症状で死んでいる事が多いようです。
これは恐らく雪が積もらないために狩りが難しかったためでしょう。
狩猟用とはいっても、必ずしもよい待遇を受けていたわけでは無さそうです。
貝塚に棄てられている方がむしろ大きく健康的で、狼のような群れを作って
家畜などを襲っていたと考えられているようです。

150 :出土地不明:2010/10/30(土) 01:51:53 ID:np0Tcac/
弥生日本人=扶余人=O2b
三韓人 つまり朝鮮人=C3

151 :出土地不明:2010/10/30(土) 02:16:46 ID:1aPz+E8k
三韓は中国人移民だからC3ではないでしょ


152 :薄弱:2010/10/30(土) 03:31:44 ID:DVhrVmpD

NGに薄弱入れんの忘れてんぞヴォゲ
人間はあまりにも正確な認識には耐えられない生き物だとゆうのに思い上がってんじゃネーヨw

黄河と長江の流域も猿琴ながら、上の黒龍江や下のルビコン川【名前テキトー】の流域もなかなか
いや日本人とか朝鮮人とか中国人とか簡単にゆうけど、もし沖縄が日本に返還されず中共への牽制かなんかで国民党あたりに統治委任されてたら、
港川人は中国人だか台湾人の祖先にされてたワケだwそんな現代国家都合の線引き、考古学的にカンケーなくね?

面を輪郭する境界線ではなく点を結ぶ動線、対岸両分布とその延長としての環海分布
国境とゆう概念の薄いコスモポリタン古代人のセグメントは、も少しフリーダムに考えた方がマシだな
いま対馬海峡はただのジェリコの壁だが、かつては家族が囲むちゃぶ台みてーなモンで
あとなあ、農耕や国家や権力を文明のベンチマークにすんのも所詮は現代基準。
1万3千年前【数値テキトー】の縄文土器のころ、中国5千年のヒトタチ何やってたん?知の事務員の皆さんよろしくー



153 :出土地不明:2010/10/30(土) 06:56:14 ID:kHaNUu/H
FR-O2b=長江文明 水稲稲作文明人=弥生人
こいつの考えなら日本の水稲稲作の歴史は説明できない
年から年中、朝から晩まで嘘つく朝鮮半島文化人



150 名前:出土地不明 :2010/10/30(土) 01:51:53 ID:np0Tcac/
弥生日本人=扶余人=O2b
三韓人 つまり朝鮮人=C3



154 :出土地不明:2010/10/30(土) 07:30:37 ID:V0GCzkae
>>147
>猟犬を失うことは、財産を失うことでもあるんで。
だから次世代が育った段階での老犬を食うと書いてるだろうが。アホかよ。

>共同作業の機会が増えると、胃袋に消費する家畜と違う存在になるんど。
共同作業の機会が増えようが、使い物にならなくなるか余分になってかつ売れなければ食う。
猟師だろうが農民だろうが同じ、犬だろうが牛馬だろうが同じだ。使い物にならない個体に餌を
食わせるほど豊かだったとでも勘違いしてるのかよ。

>あんたこそ、人間の方が犬より偉い云う、近代西洋式の発想で
強固な上下関係を基にする生殺与奪の権は西洋式発想がなかろうが成立する。昭和中ごろの
山村で教鞭を取っていた町出身の男性教師が、知り合いの猟師が可愛がっていた猟犬を
よく太ったからと殺して食べてしまったという話にショックを受け、授業中にわざわざ学童に対して、
犬は食べ物でないことを教えたということだ。

155 :出土地不明:2010/10/30(土) 07:36:17 ID:kHaNUu/H
FR-O2bの分布濃度は先島諸島が朝鮮半島や日本より圧倒的に高い。
ほぼ純潔種といってよいくらい濃度が高い。
だから小笠原高気圧や黒潮の関係から言って、FR-O2bが南下の民族移動
した人種なんてことはありえない。
古代において南西諸島、先島諸島に日本や朝鮮半島から南下するには故意
に「冬の海」の出航するしかないが、そんなことは古代では自殺行為でしかない。
逆に初夏から夏にかけて揚子江一帯から海に出れば、江南、揚子江一帯は高気圧の
発生地帯で、穏やかな海況の中、北東方向に流れる強い黒潮に乗り、更に
小笠原高気圧から吹き出す南東風の追い風で、朝鮮半島や日本列島に容易に
漂着したことは明白。
だから、後漢書等、古代の書物にも「弁韓は倭に接しているので、背の高い刺青
をした人が混じっている。」という記述が多く見られる。魚食民族は子供のとき
ら小魚をよく摂取して小魚の小骨からカルシウムを十分の摂取してたから、
遺伝子に関係なく、背が高かったと思える。また、背の高いミクロネシア系の
南方海洋民族が黒潮に乗って漂着してたことも十分に考えられる。
そもそも、縄文人はスンタランド(ニューギニア一帯)出身と言われている。

今でも、海岸地帯の人は背が高い人が多い。
特に「志賀」とか「滋賀」とかの苗字を持った人たちは海岸地帯に多く、
彼らは例外なく背が高い。
科学部門ではまったく世界レベルの思考力を持たない朝鮮半島のドサクサ紛れ
火事場泥坊文化の朝鮮半島山猿は、そういった海の気候や海洋文化を合理的に
理解することができないから、平気でFR-O2bが大陸北方からやってきたなんて
こじつけを厚顔無恥にやって恥を晒してるだけ。




156 :出土地不明:2010/10/30(土) 07:44:38 ID:kHaNUu/H
朝鮮半島人が科学部門ではノーベル賞等国際的な権威のある賞が一個も
とれないのが何故か?
それは考古学の分野でも理解できるな。何ら合理的な論拠はまったくなく
ただ、こじつけたり、デッチ上げる習性は朝鮮半島文化人の特徴だ。
海洋文化を知らないからこういった、嘘やデッチ上げを平気でする。



>貝塚からはよく犬の骨が出てきますね。実際よく食べられていたようです

>平均寿命が地域によって異なりますが狩猟用は5〜7歳位で、南方に行くほど栄養状態が悪く
>体も小さく、くる病のような症状で死んでいる事が多いようです。


157 :出土地不明:2010/10/30(土) 07:51:18 ID:kHaNUu/H
だいたい、犬っていうのは狼を家畜化したもので、そんな文化は海岸地帯に
棲んでた海洋民族の海洋文化にはない。「家畜」なんてこと考えなくたって、
海から豊富な食物が獲れたからだ。海洋民族は貝にせよ小魚にせよ動物性の
たんぱく質やエイコサペンタサンを子供の頃からよく食べたから脳の発達も
優れていたし背も高かった。



158 :出土地不明:2010/10/30(土) 08:01:33 ID:kHaNUu/H
『後漢書』弁辰伝
 弁辰與辰韓雜居、城郭衣服皆同、言語風俗有異。其人形皆長大、美髮、衣服巨エ。
而刑法嚴峻。其國近倭、故頗有文身者。

弁辰と辰韓は雜居しており、城郭、衣服などいずれも同じで、言語と風俗は異なる。
その族は背が高くて大きく、美しい髮、衣服は清楚である。刑罰法令は厳格。その国は
倭に近い故に全身に刺青を施している者も少しいる

>その族は背が高くて大きく
>全身に刺青を施している者

子供のときから小魚(いり子等の骨でカルシウムを十分に含む)をよく摂取する
海洋民族の特徴だ。


『史記』呉太伯世家第一に「文身斷髮示不可用」とある。
応劭注に「常在水中 故斷其髮 文其身 以象龍子 不見傷害」とあって、
呉(春秋時代、紀元前6世紀頃)の海岸地帯に棲む海洋民族もまた
「入れ墨」の風俗があった。

荘子逍遥遊第一に「(諸越)越 人 斷 髮 文 身」とある。つまり百越人の
海岸地帯に棲む人たちの文化は、刺青の文化だった。


159 :出土地不明:2010/10/30(土) 08:31:43 ID:kHaNUu/H
『後漢書』東夷傳 倭

倭在韓東南大海中・・・・・男子皆黥面文身

160 :出土地不明:2010/10/30(土) 08:52:29 ID:6+y1RZ6P
>>145
>何で騎馬民族系と北中国系ルーツの扶余人が、
>弥生人O2bの代表になるんだ。

弥生人=弥生時代に日本に来た、ということでしかない。
米持ってきた、とか、華南からきた、なんて誰もいってない。

>朝鮮半島のO系統はO3がO2bの約三倍と圧倒的に多い。

3倍どころか2倍もない。
O3もO3a3cなら南方系。朝鮮にも多い。
おそらく半島南部の韓族はO3a3c。

>日本の場合は比率が逆でO2bが多く、
>O3に対するO2bの比率は日本の方が約6倍と
>比較にならないくらい圧倒的に多い。

これも全然計算違い。O3(20%):O2b(30%)なら1:1.5
算数もできないバカには、考古学はムリ。

161 :出土地不明:2010/10/30(土) 08:57:13 ID:DMfzRF2G
犬が日本に渡ってきた時期は定かではありませんが、
最古の犬は神奈川県横須賀市の夏島貝塚で見つかった9200年前、石器時代のものです。
この時期に恐らく同品種の日本犬は日本全土に「家畜」として広まったと考えられます。
その後、鬼界カルデラの形成にともなって西日本全域が寒冷で不毛な土地になり人口が激減します。
西日本の犬の栄養状態が悪くなるのはここからで、その後縄文期を通して長いあいだ回復せず
やがて弥生期を迎えて純粋な縄文犬は東日本から出土しなくなります。
誤解を与えたようですが、縄文期の遺跡からは私が知る限り、
埋葬された例は多数あっても、明らかに食に饗された痕跡のある犬の骨は見つかっていません。

貝塚から食用にされたと思われる犬の骨が出てくるのは弥生期以降で、犬食の農耕民の渡来と関係があります。
ちなみに上で純粋な、と書いたのはこの時期に大陸渡来の犬が伝播しますが、
雑種となっただけでお互いの種は消えてしまいます。
この犬の混雑の早さも弥生期の特徴で、農耕では犬がきちんと管理されていなかった事を意味します。
逆に北の方は弥生期以降の犬と古い血統の縄文犬が同時に見つかります。
混雑を避けるために人間が意図的に狩猟用の犬を隔離していたと考えられます。
その意味でも縄文時代の犬は日本人に取って非常に重要な存在だったと言えるでしょう。


162 :出土地不明:2010/10/30(土) 08:58:57 ID:6+y1RZ6P
>>150
>三韓人 つまり朝鮮人=C3
>>151
>三韓は中国人移民だからC3ではないでしょ

当然、韓族はO3。実は同じ種族が日本にも入っていた。

日韓の差は、D2の有無くらいしかない。
しかもコメだ鉄だとわめいてる奴は半島人。

163 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:03:25 ID:6+y1RZ6P
>>153
>日本の水稲稲作の歴史

全てO3によるもの。O2bは無関係。

164 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:05:06 ID:dMnhj0Pk
江南人骨日中共同調査団(山口敏・当時、東京国立科学博物館名誉研究員が長)によって、
春秋時代、「呉」と呼ばれていた地域(現在は江蘇省)で発見された人骨と、有名な「漢委奴国王印」
が発見された志賀島一帯から約15km南の大宰府一帯から発掘された同時代のものと思われる人骨
でのミトコンドリア遺伝子で同一性が確認された。

水稲稲作文化は華南(長江)文明であることは明白。日本の明白な水田跡は九州で発見されて、
紀元前5世紀まで遡る。
朝鮮半島では紀元後4世紀(「三韓征伐」以後)にならないと「水田の跡」は見つからない。
(最近、韓国の学会は「貯め池」の跡を水田跡と言い出したが、それはこじつけでしかない。)



>なんて誰もいってない


>弥生人=弥生時代に日本に来た、ということでしかない。
>米持ってきた、とか、華南からきた、なんて誰もいってない。

165 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:08:04 ID:RUW+LMIo
>164
江南人骨は縄文人と同じmt-N系じゃよ

166 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:15:33 ID:6+y1RZ6P
>>155
>FR-O2bの分布濃度は先島諸島が朝鮮半島や日本より圧倒的に高い。
>ほぼ純潔種といってよいくらい濃度が高い。

純潔種じゃなくて純血種だろw

それはともかく、南米のインディオはほぼ確実にQ1a3a(M3)だが
「Qは南米から来た」なんて誰もいわない。なぜか?
それは明らかに、南米で見られるY染色体の遺伝情報のバリエーション
(具体的にはY-STRハプロタイプの数)が少ないから。
もし、南米が発祥地なら、バリエーションが多いはずだからである。

南米の例でもわかるように、その地に到達した少数の人の
分布が偏っていれば、子孫の分布も当然偏る。これを創始者効果という。
シロウトは初歩的な確率の性質も知らないから簡単に間違うw

167 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:19:48 ID:6+y1RZ6P
>>164
・春秋時代の呉(現在の江蘇省)から日本に人がやってきた
・水稲稲作文化は華南(長江)文明

だからといって

・呉から水稲稲作文化をもってきた人はO2b

とはならない。O3a3cと考えるほうが自然。

168 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:20:06 ID:fH3kyCjs
>>164-165
江南人を鑑賞してくれ 大宰府弥生人はこんな感じか?
http://www.recordchina.co.jp/group/g13043.html

169 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:21:40 ID:dMnhj0Pk
日本の顕著な水田跡が発見されてる「春秋戦国時代」以前の「呉」は漢族が建国した国家だったが、
漢族がもともと華南に住んでいたのではない。百越人が住んでいたところに太伯侯伝説が示すように
後で漢族が入っていった。そして、「太伯侯は文身断髪した」というような伝説があるように、
百越人の海岸地帯に住む(つまり揚子江一帯に住む)先住民に同化していった。
つまり、漢族は百越人らと混血して、漢族文化は華南地方の水稲稲作文化とも融合した。
だから、日本に稲作を伝えたのが「漢族の末裔」であったとしても、彼らが水稲稲作文化でない
「純粋な漢族(FR-O3)」だったということはありえない。
合理的論拠がない。



163 :出土地不明 :sage :2010/10/30(土) 09:03:25 (p)ID:6+y1RZ6P(3)

>>153
>日本の水稲稲作の歴史

全てO3によるもの。O2bは無関係。


170 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:23:08 ID:dMnhj0Pk
いちいち他人の誤字に咬みついてるような奴にはろくな合理的論説はない。


171 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:24:20 ID:dMnhj0Pk
江南と華南の区別もつかないものがいるようだ。


172 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:24:39 ID:8dOl+N1s
山岳地帯の多い華南沿岸部(福建のあたり)から縄文時代に来たO3が陸稲を、
それより遅れて縄文晩期・弥生時代に来た長江下流域系O2bが水稲栽培を
本格的に持ち込んだってのが無理がないと思う。


173 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:26:00 ID:dMnhj0Pk
合理的根拠はなにもない。こじつけ。


>>167
>とはならない。O3a3cと考えるほうが自然。

174 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:29:28 ID:dMnhj0Pk
科学部門で国際的権威のある賞が一つもとれない朝鮮半島文化人の特徴、
理由が、こいつの非合理的な論拠なきこじつけの主張に歴然と現れている。





>>167


175 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:30:11 ID:6+y1RZ6P
>>169
>純粋な漢族(FR-O3)

それが誤り。そもそも
・「O3だから漢族」は偽
・「漢族だからO3」も偽

いわゆる百越人の風俗は台湾の原住民に近いのでO1だろう。
もちろん、O1も日本にはいる。しかしそれほど多数ではない。

176 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:30:40 ID:dMnhj0Pk
陸稲は鳥が運んだ可能性が大。


177 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:32:49 ID:dMnhj0Pk
論理飛躍でメチャクチャ。
科学部門でノーベル賞なんか一個もとれるわけない。


175 :出土地不明 :sage :2010/10/30(土) 09:30:11 (p)ID:6+y1RZ6P(6)
>>169
>純粋な漢族(FR-O3)

それが誤り。そもそも
・「O3だから漢族」は偽
・「漢族だからO3」も偽

いわゆる百越人の風俗は台湾の原住民に近いのでO1だろう。
もちろん、O1も日本にはいる。しかしそれほど多数ではない。



178 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:33:32 ID:6+y1RZ6P
>>170
日本人なら「純潔」と「純血」を間違えたりしない。

日本の学校教育もロクにうけられなかったDQNは
そもそも日本人ではなく、日本猿というべき。

生物学上の種としてのヒトと、
社会で認められる「人間」とは
全く異なるw

179 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:33:46 ID:dMnhj0Pk
朝鮮半島人の特徴。論拠がなにもなく断定する。




ID:6+y1RZ6P


180 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:35:26 ID:dMnhj0Pk
在日など朝鮮半島人の特徴。小さなミスや言葉尻をつかまえて相手を全否定する。



178 :出土地不明 :sage :2010/10/30(土) 09:33:32 (p)ID:6+y1RZ6P(7)

>>170
日本人なら「純潔」と「純血」を間違えたりしない。



181 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:36:42 ID:6+y1RZ6P
>>177
>論理飛躍でメチャクチャ。

ああ、>>169の「純粋な漢族(FR-O3) 」発言がな。

光るクラゲの研究でノーベル賞をとった下村氏は
最近の日本のノーベル賞フィーバーに対して

「過去の研究が認められているのであって
 今の日本が、科学研究で先端を走っている
 ということではないだろう」

といっている。

182 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:38:07 ID:8dOl+N1s
>>160
>>145は日本人のO2bが日本人のO3よりも約6倍ってのじゃなくて、
日本人のO2bのO3に対する比率が、朝鮮人のO2bのO3に対する比率よりも約6倍
大きいって読めるように思うが・・・。


183 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:40:31 ID:6+y1RZ6P
>>179
>論拠がなにもなく断定する。

ああ、>>169の「純粋な漢族(FR-O3) 」発言がな。

dMnhj0Pkが、尿で身体を洗うという噂の穢人O2b
の末裔だとしても、別になんともおもわんが、
熟語も正しく使えないDQNでは、人間とはみなせんなw

184 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:40:53 ID:kHaNUu/H
朝鮮半島人の特徴。 因果関係において合理性がまったくない。
つまり論理の飛躍を平気でする。そしてものごとを断定する。
根拠ない。


>いわゆる百越人の風俗は台湾の原住民に近いのでO1だろう。




185 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:41:55 ID:6+y1RZ6P
>>182
数値を出して計算してごらん。間違ってるからw

186 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:44:21 ID:6+y1RZ6P
>>184
憶測であることは確かだが、
江蘇、浙江でO1が20%以上もいるのは事実
ほとんど見られないO2bがいたと称するほど
無理でも無茶でもないw

187 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:48:43 ID:6+y1RZ6P
O2b(O2b1を含む)は中国東北部、朝鮮半島、日本列島で見られる。
東南アジアで見られるというが、散発的である。

この分布を否定したいなら、証拠を提示するしかない。
提示できないなら、主張すべきではない。

188 :出土地不明:2010/10/30(土) 09:51:08 ID:6+y1RZ6P
「朝鮮人が嫌いだ」とほざく日本人は
大体、日本社会でも嫌われている。

おそらく「朝鮮人よりマシだ」といいたいのだろうが、
まともなヒトなら、まっとうな朝鮮人のほうが
DQNな日本人よりマシだというだろう。

え?DQNな日本人と朝鮮人なら、どっちだって?
DQNというだけでどこの人間だってダメだろうw

189 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:00:31 ID:kHaNUu/H
海洋環境や海洋文化をまったく無視するのが朝鮮半島文化人の特徴、
それが内陸文化朝鮮族の特徴だ。

FR-02bは台湾にはほとんど見られない。
(つまりほぼ絶滅させられた。DE-D2が、朝鮮半島で絶滅させられたように。)
ベトナムやタイでは見られるのにである。
FR-O2bの分布濃度は

先島諸島>南西諸島>朝鮮半島>日本列島>ベトナム>タイ>フィリッピン

である。これは何を意味してるかといえば。東アジアでの民族の移動は陸より
海のほうが速いということだ。なぜなら東アジアでは、春ー夏は海況は穏やかだからである。
つまり民族、文化の移動は、黒汐の潮流と揚子江流域で発生する高気圧と小笠原高気圧に大きく
影響されてるということだ。
また、小笠原高気圧や黒潮の関係から言って、FR-O2bが朝鮮半島から南下した人種なんてことは
ありえない。 朝鮮半島人は「黒潮の速度」や朝鮮半島で発達する「冬の低気圧」の意味をまったく
理解できない。

古代において南西諸島、先島諸島に日本や朝鮮半島から南下するには故意に「冬の海」
の出航するしかないが、そんなことは古代では自殺行為でしかない。
逆に初夏から夏にかけて揚子江一帯から海に出れば、江南、揚子江一帯は高気圧の
発生地帯で、穏やかな海況の中、北東方向に流れる強い黒潮に乗り、更に
小笠原高気圧から吹き出す南東風の追い風で、朝鮮半島や日本列島に容易に
漂着したことは明白。
だから、後漢書等、古代の書物にも「弁韓は倭に接しているので、背の高い刺青
をした人が混じっている。」という記述が多く見られる。魚食民族は子供のとき
ら小魚をよく摂取して小魚の小骨からカルシウムを十分の摂取してたから、
遺伝子に関係なく、背が高かったと思える。また、背の高いミクロネシア系の
南方海洋民族が黒潮に乗って漂着してたことも十分に考えられる。


190 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:04:34 ID:kHaNUu/H
FR-02bは台湾にはほとんど見られない。ベトナムではかなり見られるのに、だ。


>ID:6+y1RZ6P
>いわゆる百越人の風俗は台湾の原住民に近いのでO1だろう。

論理破綻して罵詈雑言しかいえない。
おまえら在日(民団)は、自分たちが日本で何をしてるかまったくわかってない。
今にみていろ。おまえらは、とんでもないことになる。


>熟語も正しく使えないDQNでは、人間とはみなせんなw

191 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:06:02 ID:6+y1RZ6P
>>189
濃度の大小が、上流下流を決めるわけではない、
という説明は、中卒DQNには理解できなかったようだ。

> 先島諸島>南西諸島>・・・

南西諸島とは沖縄のことか?なら、事実と異なるな。

O2bのY-STRハプロタイプ数では 

朝鮮半島>日本列島

であるので、O2bが半島から日本に来た、と考えるのが妥当。

どうやってきたかは知らんw。

192 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:08:23 ID:6+y1RZ6P
>FR-02bは・・・ベトナムではかなり見られる

「かなり」というほど多くない。調査するたび割合が小さくなるw

そもそも、なぜ東南アジアにコダワルのかわからん。

193 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:08:24 ID:kHaNUu/H
おまえが濃度布、地球物理学を無視するノーベル科学賞一個もとれない
朝鮮半島文化人ってだけのことだ。



191 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:06:02 ID:6+y1RZ6P

>>189
濃度の大小が、上流下流を決めるわけではない、
という説明は、中卒DQNには理解できなかったようだ。



194 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:09:21 ID:kHaNUu/H
考古学分野でも朝鮮半島人の主張には科学性がまったく見られない。


195 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:11:16 ID:kHaNUu/H
合理的理由はなにもない。
朝鮮半島人の、単なる「希望的観測」で言ってるにすぎない。



>ID:6+y1RZ6P
>いわゆる百越人の風俗は台湾の原住民に近いのでO1だろう。



196 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:11:40 ID:6+y1RZ6P
>>193 のいう
「濃度が濃いほうから薄いほうにながれた」
という主張は、数学的には正しくない。

トンデモとしてもツマラナイので
イグノーベル賞もとれないだろうw

197 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:12:51 ID:kHaNUu/H
>江南人骨日中共同調査団(山口敏・当時、東京国立科学博物館名誉研究員が長)によって、
>春秋時代、「呉」と呼ばれていた地域(現在は江蘇省)で発見された人骨と、有名な「漢委奴国王印」
>が発見された志賀島一帯から約15km南の大宰府一帯から発掘された同時代のものと思われる人骨
>でのミトコンドリア遺伝子で同一性が確認された。


朝鮮半島人、この事実はまったく無視、

198 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:14:38 ID:kHaNUu/H
街のチンピラヤクザの同族らしく罵詈雑言が因縁つけだけ達者ってことだ。



196 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:11:40 ID:6+y1RZ6P
>>193 のいう
「濃度が濃いほうから薄いほうにながれた」
という主張は、数学的には正しくない。

トンデモとしてもツマラナイので
イグノーベル賞もとれないだろうw



199 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:15:30 ID:kHaNUu/H
コール賞(数学)             日本人 4 人       韓国人0人
ガウス賞(数学)             日本人 1 人       韓国人 0 人
ショック賞(数学部門)          日本人 1 人       韓国人 0 人
ピューリッツァー賞(報道)            日本人 3 人       韓国人 0 人
アカデミー賞(映画)                日本人 4 人       韓国人 0 人
グラミー賞(音楽)                 日本人 4 人       韓国人 0 人
エミー賞(テレビ番組)               日本人 2 回       韓国人 0 回
世界3大映画祭グランプリ            日本人 8 回       韓国人 0 回
200年以上の伝統企業              日本人 3146社     韓国人 0 社


200 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:16:24 ID:6+y1RZ6P
>>197
>ミトコンドリア遺伝子で同一性が確認

そもそもミトコンドリアでは、日本と朝鮮、中国の間で顕著な差はない。

いっとくが、
私のY染色体ハプログループはD2
ミトコンドリアハプログループはM7a
コッテコテの日本人。

別に自慢ではない。欲をいえばもっと珍しいのがよかったw

201 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:17:06 ID:kHaNUu/H
朝鮮族は海という自然環境の及ぼす影響をまったく考慮できない。


202 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:18:46 ID:kHaNUu/H
朝鮮半島人の本性

http://www.geocities.jp/uyoku33/
「右翼の正体」
右翼団体「松魂塾」(豊島区) − 極東会(構成員1500人)
松魂塾最高顧問:松山眞一こと曹圭化
右翼団体「松葉会」(台東区) − 松葉会(構成員1400人)
松葉会会長:牧野国泰こと李春星
右翼団体「九州誠道会」(福岡)
※九州誠道会会長、村神長二郎こと朴植晩
※二代目九州誠道会、浪川政浩こと朴政浩
右翼団体「日本皇民党」(高松) − 稲川会
※日本皇民党行動隊長:高島匡こと高鐘守
右翼団体「日本憲政党」(世田谷区) − 中野会弘田組
日本憲政党党首:呉良鎮
※日本憲政党最高顧問:金敏昭
※金俊昭の実兄:金銀植
右翼団体「双愛会」(千葉)− (構成員320人)
双愛会会長:高村明こと申明雨
右翼団体「三愛同志会」(下関) − 六代目合田一家
五代目合田一家総長:山中大康こと李大康
右翼団体「東洋青年同盟」(下関) − 四代目小桜組系
四代目小桜組組長:末広誠こと金教換
右翼団体「日本人連盟」(会津若松)
四代目会津小鉄会長:高山登久太郎こと姜外秀
右翼団体「アジア建国党」
※アジア建国党最高顧問、金相洙
右翼団体「亜細亜民族同盟」
三代目山口組柳川組、柳川次郎こと梁元錫
右翼団体「国誠塾」
※塾長:崔正夫

203 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:20:14 ID:6+y1RZ6P
>>201
DQNは、遺伝情報の伝播がもつ数学的性質が理解できない。

204 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:21:48 ID:dMnhj0Pk
「台湾と同じだ」って言ったのはどこに行った?
さっさと証明しろ、チンピラ寄生族



>ID:6+y1RZ6P
>いわゆる百越人の風俗は台湾の原住民に近いのでO1だろう。


200 名前:出土地不明 :2010/10/30(土) 10:16:24 ID:6+y1RZ6P
>>197
>ミトコンドリア遺伝子で同一性が確認

そもそもミトコンドリアでは、日本と朝鮮、中国の間で顕著な差はない。

いっとくが、
私のY染色体ハプログループはD2
ミトコンドリアハプログループはM7a
コッテコテの日本人。

別に自慢ではない。欲をいえばもっと珍しいのがよかったw




205 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:23:48 ID:dMnhj0Pk
朝鮮半島人が悔しく夜も眠れなくる文献
朝鮮半島人が悔しく歯こぼれするくらい歯軋りするような文献の一節

『論語』子罕第九
「(子)欲居九夷」:孔子は九夷に行って住みたいと言った。

『論語』公治長第五]
「子曰、道不行、乗桴浮于海」:
孔子は云われた。この国では道行われない。海に浮んで東の海にある九夷にいきたい。

『漢書』地理志
「然東夷天性柔順、異於三方之外、故孔子悼道不行、設浮於海、欲居九夷、有以也夫。
樂浪海中有倭人 分爲百餘國 以歳時來獻見云」:
然して東夷の天性は柔順である。三方の外に異なる。故に孔子は道の行われざるを悼み、
説(も)し海に浮かばば、九夷に居らんと欲した。以(ゆえ)有るかな。楽浪海中に倭人あり、
分かれて百余国をなし歳時をもって来たりて献見すと云われている。

『隋書』東夷傳の倭
「倭・・・九夷所居、與中夏懸隔、然天性柔順」:
倭は・・・九夷の居る所である。・・・その天性は柔順である。



206 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:25:09 ID:q4MvH4mD
>>204
母系がヒマラヤン系じゃんw
やっぱ寄生族だな

207 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:25:33 ID:6+y1RZ6P
>>199
数学ではチャーン賞ってのも出来たな。

S.S.チャーン(陳省身)は中国人の数学者。
微分幾何で重要な業績をあげた大物中の大物だ。

賞をとるのは一流。賞の名前になるのは超一流。

208 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:28:41 ID:dMnhj0Pk
レース途中でルールを変える朝鮮族


209 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:28:52 ID:6+y1RZ6P
>>206
>母系がヒマラヤン系じゃんw

君の見間違いだろw
M7aは日本列島、とくに沖縄で多い。

210 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:29:39 ID:dMnhj0Pk
さっさと証明しろ、チンピラ寄生族



>ID:6+y1RZ6P
>いわゆる百越人の風俗は台湾の原住民に近いのでO1だろう。




211 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:31:32 ID:6+y1RZ6P
>>208
ルールは全く変わってない。

私にとってO2bが日本人だと考えたくなる理由は何一つない。

212 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:35:19 ID:8dOl+N1s
D2、M7aは完全に日本人のDNAだよ。
だけれどもそういうDNAの日本人が ID:dMnhj0Pk
のような連投を行うか、少し考えて見れば判る。

チョンは自分自身のデータについては、まるで自分が日本人であるかのように
さらっと平気で繰り返し嘘を言うから・・・。


213 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:40:28 ID:6+y1RZ6P
>>212
それが行っちゃうんだなあ。
連戦連投、神サマ仏サマ稲尾サマw

まあ、君の中では
「オレのY染色体ハプログループはO2b!」
なんだろうよ。キヒヒヒヒw

214 :212:2010/10/30(土) 10:41:33 ID:8dOl+N1s
すまんID:dMnhj0PkはID:6+y1RZ6Pなどとは別人か。
引用の部分と自身の記述が曖昧で分かりにくかったので混同した。
>212は撤回する。申し訳ない。


215 :212:2010/10/30(土) 10:45:35 ID:8dOl+N1s
読み返したら、>200で初めにID:6+y1RZ6Pが「私は日本人です」と虚偽申告しているね。
こいつは完全にチョン。

>204はその引用みたいだね。
引用は全体を
>
>
>
みたいにするか、インテンドしてくれると紛らわしくなく助かる。


216 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:48:06 ID:8dOl+N1s
>>213
> まあ、君の中では
> 「オレのY染色体ハプログループはO2b!」
> なんだろうよ。キヒヒヒヒw

O2bは日本人に多く、おまいらには少ない弥生人(水田稲作民種族)の血統。
確率としてはお前はO3かC3かNの可能性が高い。


217 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:50:26 ID:6+y1RZ6P
>>215

> >>200で初めにID:6+y1RZ6Pが
>「私は日本人です」と虚偽申告しているね。

「虚偽」の二文字を除けば正しい。

残念ながら、私は日本国籍を有する日本人である。
だからといって、日本の全てを肯定せねばならない
なんてことは爪の垢ほども考えない。

もちろん、韓国の全てを肯定したがる韓国人を認めるつもりはない。
しかし、それは韓国人だから認めないのではない。
自己愛による人格障害なんて、どこの国の奴でも人間としては認められないw

218 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:55:30 ID:6+y1RZ6P
>>216
>O2bは日本人に多く、おまいらには少ない

「おまいら」=朝鮮人、なら、間違ってるな。
O2bは半島でも多い。逆に多いのは日本と朝鮮半島くらい、
中国東北部でも結構いるから、水田稲作民ではないなw

まあ、正直、尿で体を洗ってたかどうかは知らんw

219 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:56:28 ID:dMnhj0Pk
朝鮮族は、日本人の祖先である縄文人(DE-D2)を半島で皆殺し絶滅させた
凶暴、残虐な人種であることは明白だな。



220 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:57:18 ID:6+y1RZ6P
>確率としてはお前はO3かC3かNの可能性が高い。

実は、Rで金髪のウイグル系、って言ったら信じるか?w

221 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:58:58 ID:dMnhj0Pk
劣等感から自己の希望的観測・憶測・邪推と事実との区別がつかなくなるのが
科学部門でノーベル賞が一個もとれない朝鮮族の特徴だ。


222 :出土地不明:2010/10/30(土) 10:59:18 ID:6+y1RZ6P
>>219
>朝鮮族は、縄文人(DE-D2)を半島で皆殺し絶滅

ムリだっつーの。チクロンBもない時代にw

ナチですら、ヨーロッパのユダヤ人を絶滅させることはできなかった。

痕跡を消すことなんてほぼ不可能。

223 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:01:26 ID:6+y1RZ6P
>>221
劣等感から「ノーベル賞」に固執してるのは貴様だろw

だいたい、日本人が何人取ったって、
貴様とは縁もゆかりもない他人だろw

そんなもので優越感に浸ろうとするなよ。DQNが!w

224 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:05:59 ID:dMnhj0Pk
ノーベル賞受賞数は国際的強化としての客観的事実だ。
おまえら朝鮮族の言ってることは、すべて自己中心な恣意的価値観による評価
と屁理屈や邪推、憶測類でしかない。
邪推と事実の区別がつかない朝族の特徴




223 :出土地不明 :sage :2010/10/30(土) 11:01:26 (p)ID:6+y1RZ6P(27)
>>221
劣等感から「ノーベル賞」に固執してるのは貴様だろw

だいたい、日本人が何人取ったって、
貴様とは縁もゆかりもない他人だろw



225 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:06:16 ID:6+y1RZ6P
>自己の希望的観測・憶測

O2bが長江文明人だとどういう希望が抱けるんだ?

え?朝鮮のO2bが日本から朝鮮に入った倭人だといえる?
日本が朝鮮を征服し、朝鮮女を強●しまくった鬼畜だといえるって?
どんだけ、強●好きなんだw

226 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:09:05 ID:6+y1RZ6P
日本のO2bクンにとって最低最悪な話
「オレは朝鮮強●野郎の子孫・・・OTL」
まだマシな話
「オレの祖先が朝鮮で強●しまくった( ̄ー ̄)」

まあ、D2のボクには関係ないや(^^)

227 :224 訂正:2010/10/30(土) 11:09:18 ID:dMnhj0Pk
国際的強化としての客観的事実だ。

国際的評価としての客観的事実だ。

いちいち訂正しないと、チンピラヤクザ文化の朝鮮族は何を
因縁つけてくるかわからんから、一応しておく。面倒な連中だよ。
さっさと半島に帰って、あとは日本とはかかわりにならないで
欲しい。


228 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:15:10 ID:dMnhj0Pk
おまえらが、嘘ついてるから、嘘でない真実にもとづいた歴史観で多くの日本人が
生きていける。だいたいあは、そんあとこだ。
強いてつけ加えれば、「俺達朝鮮族はおまえら日本人の祖先だから、外国人参政権よこせ。」
とかっていう傲慢極まりない要求など、朝鮮族の欺瞞性、傲慢さに、一人でも多くの
日本人が気がつく希望が持てるんだなあああ



225 :出土地不明 :sage :2010/10/30(土) 11:06:16 (p)ID:6+y1RZ6P(29)
>自己の希望的観測・憶測

O2bが長江文明人だとどういう希望が抱けるんだ?



229 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:15:15 ID:vtikp5bw
>>52
黄河中・上流域、黄土高原の漢民族もかなり特徴的だぞ

陝西省延安市
画像
ttp://schoolphoto.cn21edu.com/600/400/UpLoadImage/qjlcz/image/%D3%C5%D0%E3%D1%A7%C9%FA/%BB%EE%B6%AF%D5%D5%C6%AC%201748.jpg
ttp://schoolphoto.cn21edu.com/UpLoadImage/qyqjlxx/image/%BD%CC%CA%A6%B7%E7%B2%C9/%BE%AD%B5%E4%CB%D0%B6%C1%D3%C5%D0%E3%B8%A8%B5%BC%D4%B1%20%20%C0%EE%B3%C9%B9%A6.JPG

動画
ttp://www.tudou.com/programs/view/MyZW1lHvEYY/
ttp://www.tudou.com/programs/view/Wpkuo6cAoiQ/

230 :229:2010/10/30(土) 11:16:41 ID:vtikp5bw
失礼しました
誤爆です

231 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:17:01 ID:dMnhj0Pk
だいたいあは、そんあとこだ→だいたいは、そんなとこだ

232 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:18:32 ID:6+y1RZ6P
>>224
>ノーベル賞受賞数は国際的評価としての客観的事実だ。

どんだけヨーロッパに劣等感感じてるんだ?

ちなみにノーベル賞には興味ないが、
授与式のマデリーン王女(妹のほう)には興味がある。
ttp://10e.org/mt/archives/200512/300159.php

233 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:25:29 ID:6+y1RZ6P
>>228
>嘘でない真実にもとづいた歴史観で
>多くの日本人が生きていける。

上記の発言に既にウソが二つもある。

一つ目:貴様の歴史観はウソッパチのオナニー屍姦
二つ目:生きていけるのは貴様ら極少数のオナニー愛好DQN

はっきりいって、貴様のようにロクに知識も思考力もなく
大した働きもしないDQNが日本人であっても全然嬉しくない。

かといって、貴様が朝鮮人であってもやっぱり嬉しくない。
地球は一つだからDQNがどこにいても結局迷惑だ。

DQNはガス室で処分しちまうに限る。
ナチは処分する対象を間違ったんだろう。
オカルト好きを真っ先に処分すれば
彼等は人類の救世主になれたw

234 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 11:25:44 ID:In1rvOwy
前方後円墳は越人土敦墓
「そして、土墓は、中国のきわめて限られた地域(春秋戦国時代の呉、越の地域付近)で行われた埋葬形態で
あった。
越が楚に滅ぼされ、江南一帯が楚の領土となってからは、土墓は消滅し、楚の木槨墓が行われるようになった。
吉野ヶ里などの弥生時代の墳丘墓が、中国江南地方で呉・越の限られた時代に行われた土墓の影響を受
けた可能性を示しており、この時代の人々が、日本列島に渡来したことと整合する。 」
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku267.htm

235 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:31:54 ID:6+y1RZ6P
>>234
前方後円墳は3世紀以降だろ。
春秋戦国時代って紀元前だろ。

比婆の馬牛もバカだが、
ワォー^3の月面も同じ程度にバカだな。
考古学板ってバカのスクツか?

236 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:32:59 ID:dMnhj0Pk
一、『史記』呉太伯世家第一に「文身斷髮示不可用」とあり、応劭注に「常在水中 故斷其髮 文其身 以象龍子 不見傷害」
とあって、呉の海岸地帯(海人)にもまた「入れ墨」の風俗があった。
二、 荘子逍遥遊第一に「(諸越)越 人 斷 髮 文 身」とあって「百越(諸越)」には刺青の風習があった。
三、後漢書や魏書の東夷伝等、シナの古文書には倭人の特徴として「黥面文身」とあって、百越人と同じ風習があった。
四、水稲稲作は、後漢書や魏書の編纂される以前(紀元前5世紀の戦国時代)から、つまり、漢族や秦氏が日本に渡ってくる
以前から、大和朝廷が成立以前から、されていた可能性が極めて高い。
五、朝鮮半島での水稲稲作は、紀元後4世紀までしか遡れない。

これらの公知の事実からすると
↓は、なんら、合理的、科学的な論拠はない。
↓朝鮮族が、その劣等感を補うために優越感を持たんがための希望的観測にすぎない。

>(p)ID:6+y1RZ6P(29)
>いわゆる百越人の風俗は台湾の原住民に近いのでO1だろう。




237 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:35:41 ID:dMnhj0Pk
地球物理学や海洋文化をまったく理解しないという、か無知で、
大陸文化を自己中心に考える朝鮮人特有の合理的論拠がなにもない
誹謗中傷論



233 :出土地不明 :sage :2010/10/30(土) 11:25:29 (p)ID:6+y1RZ6P(32)
>>228
>嘘でない真実にもとづいた歴史観で
>多くの日本人が生きていける。

上記の発言に既にウソが二つもある。

一つ目:貴様の歴史観はウソッパチのオナニー屍姦
二つ目:生きていけるのは貴様ら極少数のオナニー愛好DQN



238 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:39:22 ID:dMnhj0Pk
これが「海洋」をまったく理解できない朝鮮半島人の主張の特徴、結末で、
矛盾、破綻の証明だ。



朝鮮族の主張「琉球人の祖先は朝鮮族」



239 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:40:58 ID:6+y1RZ6P
>>236
どこにもO2bなんて書いてないがw

O2bが越人だというなら、O2bが半数近くもいる
朝鮮にも刺青の風習があったという証拠を
貴様が今ここで提示できるというわけだなw

ん?どうだ?w

240 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:50:28 ID:dMnhj0Pk
日本での組織的な水田稲作が始まったころ、紀元前5世紀頃の有名な人である
孔子の言葉に代表されるように、今の長江(揚子江流域)の人には、九夷(九州)
をあこがれる文化がああった。

『論語』子罕第九
「(子)欲居九夷」:孔子は九夷に行って住みたいと言った。
『論語』公治長第五]
「子曰、道不行、乗桴浮于海」:
孔子は云われた。この国では道行われない。海に浮んで東の海にある九夷にいきたい。
『漢書』地理志
「然東夷天性柔順、異於三方之外、故孔子悼道不行、設浮於海、欲居九夷、有以也夫。
樂浪海中有倭人 分爲百餘國 以歳時來獻見云」:
然して東夷の天性は柔順である。三方の外に異なる。故に孔子は道の行われざるを悼み、
説(も)し海に浮かばば、九夷に居らんと欲した。以(ゆえ)有るかな。楽浪海中に倭人あり、
分かれて百余国をなし歳時をもって来たりて献見すと云われている。

『宋書』の楽志「白紵舞歌」の一節
「東造扶桑游紫庭 西至崑崙戯曽城」
東、扶桑に造りて紫庭に游び、西、昆崙に至りて曾城に戯る。(原文の「崑崙」は山へん付である)
「(白)紵」というのは「呉」(春秋時代)に産する織物。
「紫庭」とは皇帝の住居の裏庭(皇帝が安心出来る場所)という意味。
日本書紀、国生みで出た「筑紫」は符合する。
『隋書』東夷傳の倭
「倭・・・九夷所居、與中夏懸隔、然天性柔順」:
倭は・・・九夷の居る所である。・・・その天性は柔順である。




241 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:53:00 ID:bYtup7/w
>>239
>ん?どうだ?w

ひえ!
モロ朝鮮人。

242 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:56:05 ID:dMnhj0Pk
>>239

「弥生人(水稲文化、O2b)が北方からきた漢族」とか「扶余人」なんてことは夢物語であることの証明だ。



>(6+y1RZ6P(33)(29)
>いわゆる百越人の風俗は台湾の原住民に近いのでO1だろう。

150 :出土地不明 :2010/10/30(土) 01:51:53 ID:np0Tcac/
弥生日本人=扶余人=O2b
三韓人 つまり朝鮮人=C3



243 :出土地不明:2010/10/30(土) 11:58:12 ID:dMnhj0Pk
こそスレで、

弥生人(水稲稲作文明人)=O2b

って言い出したのはいおまえら朝鮮族だ。


244 :出土地不明:2010/10/30(土) 12:03:29 ID:dMnhj0Pk
>>189,>>236>>240で、弥生人が扶余人だなんて、無理やりこじつけ論でしかない、
ってこいとは明白。


>また、小笠原高気圧や黒潮の関係から言って、FR-O2bが朝鮮半島から南下した人種なんてことは
>ありえない。 朝鮮半島人は「黒潮の速度」や朝鮮半島で発達する「冬の低気圧」の意味をまったく
>理解できない。

>古代において南西諸島、先島諸島に日本や朝鮮半島から南下するには故意に「冬の海」
>の出航するしかないが、そんなことは古代では自殺行為でしかない。
>逆に初夏から夏にかけて揚子江一帯から海に出れば、江南、揚子江一帯は高気圧の
>発生地帯で、穏やかな海況の中、北東方向に流れる強い黒潮に乗り、更に
>小笠原高気圧から吹き出す南東風の追い風で、朝鮮半島や日本列島に容易に
>漂着したことは明白。
>だから、後漢書等、古代の書物にも「弁韓は倭に接しているので、背の高い刺青
>をした人が混じっている。」という記述が多く見られる。魚食民族は子供のとき
>ら小魚をよく摂取して小魚の小骨からカルシウムを十分の摂取してたから、
>遺伝子に関係なく、背が高かったと思える。また、背の高いミクロネシア系の
>南方海洋民族が黒潮に乗って漂着してたことも十分に考えられる。




245 :出土地不明:2010/10/30(土) 12:04:27 ID:sy44WqTa
>>229-230
康巴チベット族によく似ているw
ttp://misc.clzg.cn/bbs/day_070805/20070805_3b50318ac8c6dcf2b1fbfSa0MJAA2aXJ.jpg

246 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 12:15:03 ID:In1rvOwy
>>235
>前方後円墳は3世紀以降だろ。
>春秋戦国時代って紀元前だろ。
そのとおり。春秋末に始皇帝が中国を統一。不老長寿の仙薬を求めて徐福船団を東方に派遣する。
その中に朱を収集する越人、見る銅鐸のデザインを行った工人、徐福の子孫である華人がいた。
越人は鋳鉄に関しては最先端技術を持っていた。船団は山東半島の対岸楽浪に到着。徐福隊員は
韓国南西部忠清道(錦江)に植民した。しかし、漢四郡設置により、徐福系集団は次第に日本に流れる。
彼らの多くは吉野ヶ里に到着した。しかし、それは最後ではなく、紀元後に起こった沃沮系の委奴国建国
の後を追うように九州に上陸、倭面土国を樹立した。四国方面への丹砂探鉱活動を開始する。
吉備には伽耶の突厥系が入り込むが、徐福系は別に帆立貝古墳を始める。

247 :出土地不明:2010/10/30(土) 12:16:05 ID:dMnhj0Pk
ようするに、朝鮮半島人は


弥生人=扶余人=O2b

って結論してる(し続けたい。)

つまり「日本人の祖先は、DE-D2を除いて、水稲稲作文明も伝えた扶余人だ。」
と言いたいわけだ。だが、朝鮮族のその主張(扶余人が水稲稲作を伝えた弥生人)
には合理的根拠はなにもない。

公知の事実から浮かび上がる史実は、長江文明人こそが水稲稲作を伝えた
弥生人であって、遺伝子分布や地球物理学的(海流や気候等)観点から言って、
その弥生人とは「百越人」といわれるFR-O2bの遺伝子を持った人種ってことだ。


248 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 12:22:28 ID:In1rvOwy
>>246
この徐福系移民が終了するのは、西都原古墳文化が終了する頃であろう。

249 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 12:38:18 ID:In1rvOwy
承前
地下式板石積石室分布圏 地下式横穴分布圏(ウクライナ・南コーカサス)
http://www.yu-ji.com/kofun3.gif
熊本にはウイグル式蒼穹石室墳も登場、徐福系から次第に突厥系へと古墳時代後期の渡来人の内容は
変化している。

250 :出土地不明:2010/10/30(土) 12:41:29 ID:dMnhj0Pk
厳密に言うと、春秋ー戦国ー秦なのよ。
その戦国時代に群雄割拠の政変劇のたび亡命者らがいろいろな経路で日本に漂着したと
考えるのが自然。ついでに鉄器とか組織的水稲稲作とかをもたらした。
その典型が「漢委奴国王之印」の金印で知られる「海神(綿津美、安曇氏族)」を祀る
志賀島の神社だ。綿津美神は、天皇家直系ではないが、応神天皇の頃から大和朝廷に
と密接に関係する。

251 :出土地不明:2010/10/30(土) 12:45:43 ID:dMnhj0Pk
日本人は、色色な人種の混血だよ。北方も混じってる。だからって、すべてを
北方の「ワイ人」で説明しようっていう最近の、特にNHKに潜入した在日、朝鮮半島人
らの悪だくみは看過できない。悪だくみは粉砕しなきゃならない。


252 :訂正:2010/10/30(土) 12:47:05 ID:dMnhj0Pk
「漢委奴国王之印」→「漢委奴国王印」

253 :出土地不明:2010/10/30(土) 12:49:49 ID:dMnhj0Pk
西暦50年頃にシナと朝貢外交するなんて、よほどシナの政情や風習に通じていたからだ。


254 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 12:50:03 ID:In1rvOwy
>綿津美神は、天皇家直系ではないが、応神天皇の頃から大和朝廷に
>と密接に関係する。
七支刀を考えると、百済ー旧倭奴国勢力と応神朝の関係緊密化ということか。

255 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 12:52:39 ID:In1rvOwy
>>253
楽浪海中に倭人あり、拘邪韓國は倭国の北岸など漢の認識では楽浪・玄界灘を一体と見ていた模様。

256 :出土地不明:2010/10/30(土) 12:54:00 ID:dMnhj0Pk
言っておくが「黒潮」っていうのは世界最大で最強の海流だからね。


257 :出土地不明:2010/10/30(土) 12:55:18 ID:dMnhj0Pk
「楽浪」っていうのは朝鮮半島中部のことだ。


258 :出土地不明:2010/10/30(土) 12:56:30 ID:dMnhj0Pk
漢書地理志だけが全てじゃない。


259 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:02:39 ID:dMnhj0Pk
「漢書」での楽浪郡と倭を一緒に見てたっていうのはその時代、紀元前の前漢時代の話。
金印(光武帝)は後漢(紀元後)の話。


260 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:10:14 ID:dMnhj0Pk
孔子は、魯、今の山東半島の付け根あたりの人だが、いわゆる呉越戦争時代
に長江流域を歩き回って、丁度、名門の呉が滅亡していく様子を目の当たりに
見ていた人だった。


261 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:17:05 ID:dMnhj0Pk
呉は、当時としては温暖な気象条件や水利など地理的条件など自然環境は
最良の位置にあった。それが滅んだ。
夫差は、結局、越王句践のハニートラップにかかった。女は恐ろしいな。


262 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:22:00 ID:dMnhj0Pk
>>254

安曇氏の祖先(綿津実神、志賀島)はもろに海路で、命からがら亡命してきた呉の人たちだよ。


263 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:24:30 ID:dMnhj0Pk
こんなこと(三韓征伐以後の話)は、金印のずーと後の話。




>七支刀を考えると、百済ー旧倭奴国勢力と応神朝の関係緊密化ということか

264 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:33:34 ID:KeHYKU/m
O2bは稲作民ですよ〜
扶余なら7割は中国に融合されたので中国人にもっと多いはずですから

(Hammer et al. 2005)

O2b*
沖縄  11.1%
徳島   5.7%
青森   3.8%
九州   3.8%
全国平均 7.4%

O LINE
沖縄  6.7%
九州  5.7%
徳島  2.9%
静岡   0%
青森   0%
全国平均 3.1%

O M122
九州  7.5%
沖縄  6.7%
青森  3.8%
全国平均 6.6%


Manchu
O2b* 3.8%
O2b1 0%

Indonesia, West
2/25 = 8.0% O2b*-P49(xO2b1-47z)
2/25 = 8.0% O2b1-47z

韓国
O2b*  32.0%
0 LINE  9.3%
O M122 10.7%

265 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:33:53 ID:kHaNUu/H
安曇一族(呉)の水稲耕作技術、鉄器、青銅器文明とか、後で入ってきた秦氏とかの
技術を取り入れて力を増していったのが大和朝廷っていうことは間違いないだろう。




266 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:37:42 ID:kHaNUu/H
>O2bは稲作民ですよ〜

日本語としておかしい。
誰かが「O2bは稲作民でない」とかって言ったのか?

>扶余なら7割は中国に融合されたので中国人にもっと多いはずですから
>中国人にもっと多いはずですから

意味不明。つまり何を言いたいのかわからない。


267 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:39:07 ID:KeHYKU/m
O2b系統
0% アイヌ
26% 東京
30% 沖縄(北琉球)
67% 八重山(南琉球)

268 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:39:49 ID:kHaNUu/H
>>264
の統計数値は嘘っぽい


269 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:41:21 ID:kHaNUu/H
>>267
これが正しいと思う。


270 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:42:38 ID:kHaNUu/H
それで朝鮮半島は、八重山と沖縄の中間くらいだろ?


271 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:43:19 ID:KeHYKU/m
中国東北部に水田稲作なんてあったんですか〜?

272 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:45:13 ID:kHaNUu/H
>>267
黒潮の流れや小笠原高気圧の影響を考えた場合、その統計結果は
非常に理に適ってる。


273 :出土地不明:2010/10/30(土) 13:57:31 ID:kHaNUu/H
大陸文化の沃沮系が「海神」になるなんてデッチ上げ以外のなにものでもない



246 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 12:15:03 ID:In1rvOwy





274 :出土地不明:2010/10/30(土) 14:10:17 ID:+upirVBa
O2b*はどの調査でも本土より沖縄に多いという事実

沖縄  11.1%
徳島   5.7%
青森   3.8%
九州   3.8%

0% アイヌ
26% 東京
30% 沖縄(北琉球)
67% 八重山(南琉球)

275 :出土地不明:2010/10/30(土) 14:13:15 ID:kHaNUu/H
沃沮系なんて漢族王朝から見たら、北方の北狄が卑賤族でしかない。漢の光武帝王朝から
なんか相手にされない。だから楽浪郡としての僻地扱いだった。
漢書地理志でも「東夷(九夷)は他の三方(西戎、北狄、南蛮)とは違う。」と言ってる。
だから北狄の沃沮系が、金印を授かるような格式はない。

志賀島に漂着して住みついたのは「呉」の末裔らで「呉」は名門の周の末裔だから、外民で
あったが後漢の光武帝王朝は、「委(倭)奴国」の王を「国王」として別格扱いしたのだ。
光武帝が金印を授けたのは後にも先にもこの一件だけ。
その後もシナの朝廷は、倭(大和)を「周の末裔」ということで邪馬台国を扱ってる。

276 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 14:15:26 ID:In1rvOwy
海人族は欧州内陸部、中央アジア内陸部で生まれている。欧州のものはバイキング、ヴァリャーグとして
ブリテン島、欧州沿岸部を侵略するが、有史前には海の民がエジプト・小アジアを侵略する。日本に
入るのはアムール水系のもので、遠洋漁業でマグロと取っていたことが分かっている。

277 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 14:18:11 ID:In1rvOwy
満州の海人族は古くからルアー漁を行っている。チョウザメ、イトウ等は鰐のようなもので、古来
、黄河で鰐漁をお粉ていたものの子孫であろう。

278 :出土地不明:2010/10/30(土) 14:20:14 ID:kHaNUu/H
そもそも、シナ大陸では春秋時代以前から「東方の海上には理想の国がある。」とされていた。
(『山海経』で、東方海上には黒歯国があって、その北の海には扶桑の生える太陽の昇る国があるとされていた、)

『論語』子罕第九
「(子)欲居九夷」:孔子は九夷に行って住みたいと言った。
『論語』公治長第五]
「子曰、道不行、乗桴浮于海」:
孔子は云われた。この国では道行われない。海に浮んで東の海にある九夷にいきたい。
『漢書』地理志
「然東夷天性柔順、異於三方之外、故孔子悼道不行、設浮於海、欲居九夷、有以也夫。
樂浪海中有倭人 分爲百餘國 以歳時來獻見云」:
然して東夷の天性は柔順である。三方の外に異なる。故に孔子は道の行われざるを悼み、
説(も)し海に浮かばば、九夷に居らんと欲した。以(ゆえ)有るかな。楽浪海中に倭人あり、
分かれて百余国をなし歳時をもって来たりて献見すと云われている。

『宋書』の楽志「白紵舞歌」の一節
「東造扶桑游紫庭 西至崑崙戯曽城」
東、扶桑に造りて紫庭に游び、西、昆崙に至りて曾城に戯る。(原文の「崑崙」は山へん付である)
「(白)紵」というのは「呉」(春秋時代)に産する織物。
「紫庭」とは皇帝の住居の裏庭(皇帝が安心出来る場所)という意味。
日本書紀、国生みで出た「筑紫」は符合する。
『隋書』東夷傳の倭
「倭・・・九夷所居、與中夏懸隔、然天性柔順」:
倭は・・・九夷の居る所である。・・・その天性は柔順である。

279 :出土地不明:2010/10/30(土) 14:21:25 ID:kHaNUu/H
こじつけ屁理屈でしかない。



276 名前:LUNAMASK :2010/10/30(土) 14:15:26 ID:In1rvOwy
海人族は欧州内陸部、中央アジア内陸部で生まれている。欧州のものはバイキング、ヴァリャーグとして


280 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 14:22:32 ID:In1rvOwy
満州から江原道に南下したのは沃沮集団と穢の複合体であり、鍛鉄能力を持っていたことが分かっている。
もちろん、この後、越人を含む徐福船団の渡来が考えられるが。

281 :出土地不明:2010/10/30(土) 14:24:21 ID:bYtup7/w
>>273
沃沮はウスリー河中流で畑作農耕を覚えた人々じゃない?
沃沮は、海賊ユーローに略奪された畑作豚飼い民。
ユーローにストーカーされて、辛酸ナメコ。
タジケテ〜ェ!と逃げ回りながら海神は有りえん。
沃沮のストーカーしてたユーローが自称海神か(爆
沃沮は多分、興隆窪文化(仰韶文化から畑作技術と豚買い導入)の飛び地。
3,000年前の寒冷期、縄文人が三内丸山を捨てた頃、日本海の向こう側
でも同じ現象が起きた。ウスリー河中流域〜上流域の畑作+豚飼い民が
南下、朝鮮半島へ。沃沮の発音もウスリーっぽ。

282 :出土地不明:2010/10/30(土) 14:25:31 ID:kHaNUu/H
安曇一族(綿津美)も黥面文身の文化だった、ワイ人にはそのような文化はない。

一、『史記』呉太伯世家第一に「文身斷髮示不可用」とあり、応劭注に「常在水中 故斷其髮 文其身 以象龍子 不見傷害」
とあって、呉の海岸地帯(海人)にもまた「入れ墨」の風俗があった。
二、 荘子逍遥遊第一に「(諸越)越 人 斷 髮 文 身」とあって「百越(諸越)」には刺青の風習があった。
三、後漢書や魏書の東夷伝等、シナの古文書には倭人の特徴として「黥面文身」とあって、百越人と同じ風習があった。


283 :出土地不明:2010/10/30(土) 14:26:34 ID:kHaNUu/H
沃沮には黥面文身の文化も水稲稲作の文化もない。


284 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 14:29:31 ID:In1rvOwy
神道はこのブリャートが日本に伝えたもの↓
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1284183984/menu149-150

285 :出土地不明:2010/10/30(土) 14:29:37 ID:kHaNUu/H
沃沮は当時の漢族王朝から見たら、「北狄」で卑賤族でしかない

286 :出土地不明:2010/10/30(土) 14:32:38 ID:kHaNUu/H
沃沮には黥面文身の文化も水稲稲作の文化もない。
おまえの自己中心なデッチ上げ、捏造、屁理屈、こじつけ歴史だ。



284 名前:LUNAMASK :2010/10/30(土) 14:29:31 ID:In1rvOwy
神道はこのブリャートが日本に伝えたもの↓
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1284183984/menu149-150





287 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 14:36:56 ID:In1rvOwy
そりゃ漢字文化を持ってるんだもん。アルタイ系はかなわないよなー。しかし、孔子も東夷に亡命したい
と言ってるしね。

288 :出土地不明:2010/10/30(土) 14:38:25 ID:bYtup7/w
>>285
北狄の狄はチュルクのかほり。
沃沮は、ツングースのはぐれ者。

289 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 14:39:34 ID:In1rvOwy
>>286
エクスプローラ・ブラウザに貼り付けないと開かないみたいだ。

290 :出土地不明:2010/10/30(土) 14:56:02 ID:kHaNUu/H
くどい、インチキデッチ上げ歴史野郎



287 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 14:36:56 ID:In1rvOwy
そりゃ漢字文化を持ってるんだもん。アルタイ系はかなわないよなー。しかし、孔子も東夷に亡命したい
と言ってるしね。



291 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 15:01:09 ID:In1rvOwy
>>286
>黥面文身の文化
これは倭人伝時代の華人が見た「邪馬台国」人の実像だろう。つまり、邪馬台国には呉越系が集中していた。
彼らこそ箸墓をはじめとする大型前方後円墳を建設したもので、特に、「朱」を握っていたのは彼らであった
のではなかろうか。しかし、投馬国、狗奴国は北狄といいうか、沃沮と言うか、江原道系でなかったかと
思う。逆に、呉越系は忠清道経由来たものだろう。兵主神社も呉越系だろう。

292 :出土地不明:2010/10/30(土) 15:08:37 ID:kHaNUu/H
当時の「沃沮」は朝貢を知らなかった。だから西暦100年頃、後漢に攻めこまれて
制圧され、楽浪郡という一地方にされたのだ。

何故、朝鮮半島より離れていた志賀島の一族が、朝鮮半島の「沃沮」より早く、
朝貢外交をしたか?
何故、朝鮮半島より離れていた志賀島の一族が、朝鮮半島の「沃沮」より、
漢の政治事情や外交文化を知っていたか?

といえば、それは漢族の文化をよく知っていた民族だったからにほかならない。
つまり、呉の亡命一族だったからだ。加えて「呉」は名門「周」の末裔とみなされた
からである。
漢の宗祖、前漢の劉邦も「楚」ではなく「呉」地方の出身だったからである。


293 :出土地不明:2010/10/30(土) 15:17:33 ID:kHaNUu/H
今度は、水稲稲作文化を無視か?
光武帝の時代以前からすでに水稲稲作は始まっていたんだ。
狭窄視野でどうにもならない奴
何の根拠もない。ただこじつけTるだけ。


291 名前:LUNAMASK :2010/10/30(土) 15:01:09 ID:In1rvOwy
>呉越系は忠清道経由来たものだろう。兵主神社も呉越系だろう。
>投馬国、狗奴国は北狄といいうか、沃沮と言うか、江原道系でなかったかと



294 :出土地不明:2010/10/30(土) 15:32:16 ID:V0GCzkae
>>161
>誤解を与えたようですが、縄文期の遺跡からは私が知る限り、
>埋葬された例は多数あっても、明らかに食に饗された痕跡のある犬の骨は見つかっていません。

↓ウィキではこんな感じ。

日本では、縄文時代に集落遺跡などの土坑底部から犬の全身骨格が出土する例があり、これを埋葬と解釈し[8]、
縄文時代の犬(縄文犬)は、狩猟犬として飼育され、死後は丁重に埋葬されたとする説が一般的になっていた。

しかし、1990年代になって、縄文人と犬との関係について、定説に再考を迫る発見があった。霞ヶ浦沿岸の茨城県
麻生町(現 行方市)で発掘調査された縄文中期から後期の於下貝塚からは、犬の各部位の骨が散乱した状態で
出土し、特に1点の犬の上腕骨には、解体痕の可能性が高い切痕が確認された。調査報告では、当時犬を食用として
解体していた事を示す物的証拠と評価しており、日本列島における犬食の起源がさらに遡る可能性が高い[9][10]。

[8]山崎京美「縄文文化におけるイヌの埋葬について」『國學院雜誌』86(2)、1985年、27〜65ページ。
[9] 袁靖「 哺乳綱」、麻生町教育委員会編『於下貝塚 発掘調査報告書』1992年、154〜183頁。
[10]袁靖・加藤晋平「茨城県於下貝塚出土の小型動物の切痕(英文)」『千葉県立中央博物館研究報告 人文科学』2巻2号、1993年。


295 :出土地不明:2010/10/30(土) 15:34:15 ID:kHaNUu/H
こいつらは、とにっかういろいろ解釈があるものを、ある目的を持ってつなぎ合わせてこじつけ結論
づけてる
朝鮮半島学会の特徴。そうして、っつーか、だから水稲稲作文明や海流などの現実すら無視するようになる。
言うことに、論拠がない。全てこじつけ。


>LUNAMASK
>それは最後ではなく、紀元後に起こった沃沮系の委奴国建国
>の後を追うように九州に上陸、倭面土国を樹立した。四国方面への丹砂探鉱活動を開始する

296 :出土地不明:2010/10/30(土) 15:36:28 ID:kHaNUu/H
そんな古代に「犬」なんていない。狼ならいたろうが。


297 :出土地不明:2010/10/30(土) 15:38:35 ID:kHaNUu/H
縄文人は狩猟民族だったから肉なら何でも食った。ただそれだけのことだ。


298 :出土地不明:2010/10/30(土) 15:42:44 ID:kHaNUu/H
朝鮮半島人が、なんでこういうこと言ってるかと、
「昔は投馬国は沃沮の国だった。だから対馬は韓国領」っていうためだけの話


>投馬国、狗奴国は北狄といいうか、沃沮と言うか、江原道系でなかったかと

299 :出土地不明:2010/10/30(土) 15:52:42 ID:kHaNUu/H
縄文人(DE-D2)は狩猟民族だったが弥生人(FR-O2b)は海洋性の農耕民族だった。
弥生人はある程度高度な(発達した釣り針を使った)漁業など浅海漁業技術を持っていたから
動物性蛋白質摂取のために「狼(犬)」を捕まえて食うような必要性はなかった。
狼を追っかけるより魚を釣ったほうが楽だからだ。
とにかく「犬(狼)」を食うっていうのは狩猟民族の文化。


300 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 16:08:35 ID:In1rvOwy
>>292
後漢光武金印出土志賀島志賀海神社には大量の鹿の角が奉納されており、この東方鐘の岬に
ついての古歌には鹿の皇神が謳われる。この神社の神紋三つ巴はブリャート・ウスチオルダのものだが
日本ではこの神社を中心に全国に広がる。
http://www.genbu.net/sinmon/tomoe.htm
これは楽浪海人族と同一と見ていい。他方、多数の生口を献上したものの、鏡乃至は金印受領の
記録のない倭面土国王帥升が半世紀後に朝貢している。これは
http://yamatai.cside.com/katudou/image/267-4.gif ←この右の方、中・広型銅剣・銅矛・銅戈分布圏
と見て間違いない。左の方が金印委奴国に当たる。志賀海神社の方だ。であるから、右は倭面土国となる。
そして、呉越系・邪馬台国系はこの右側の方とであり、渡来後、中央構造体で丹砂採掘を行い、吉備、
大和へと移動。先住銅鐸民族と婚姻関係を結ぶものと見られる。どうでしょう。

301 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:14:43 ID:kHaNUu/H
論拠はない。

>神社の神紋三つ巴はブリャート・ウスチオルダのものだが


302 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 16:15:26 ID:In1rvOwy
倭面土国・徐福系(後に秦王国となる豊前に立地)は外交・通訳には長けてはいあるものの、前漢末、
司馬遷によって徐福が書きたてられ、どうしても徐福出自を公言できる立場にはなかった。強いて
言うならば自分たちは呉太白の末裔、夏后少康の末裔程度であったと主張すること程度であったと
いうことでしょうか。

303 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:16:35 ID:6+y1RZ6P
>>247
>「日本人の祖先は、DE-D2を除いて、水稲稲作文明も伝えた扶余人だ。」

いや、夫余人、コメつくってないだろw。

コメはO3a3c。江南にもO3a3c沢山おるし、
もともとインド東部から雲南とか経由して来た
とかいうのはもはや常識だし。

>公知の事実

弁理士か? 特許関係以外で、そんな珍奇な言葉、耳にしないぞw

304 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:20:25 ID:6+y1RZ6P
>>251
>すべてを 北方の「ワイ人」で説明しようっていう

をひをひ、O2bが穢人だとはいったが、
日本人の男性全員が、O2bじゃないだろう。
オレ日本人だけどD2だし。

>最近の、特にNHKに潜入した在日、朝鮮半島人らの悪だくみ

なんでNHKが出てくるんだ?もしかしてブリャート云々の件?
C3なんて韓国でもそんなに多くないだろ。10%あるかないかだな。

305 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:24:51 ID:6+y1RZ6P
>>264
>(O2bが)扶余なら7割は中国に融合されたので
>中国人にもっと多いはずですから

7世紀に「中国」という国はないぞ。唐ならあったがw

渤海って知ってるか?昔、そういう国があったんだ。
で、その後は、女真(満州族)の一部になった。
満州族には(朝鮮ほどではないが)O2bが多い。
これも常識だな。おまえら、なんもしらねぇんだなw

306 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:26:58 ID:kHaNUu/H
「面土」とは顔の刺青とか顔に土で化粧したことを意味する。
そんな風習は百越人にあったが、ワイ人にはない。


倭面土国・徐福系

307 :LUNAMASK:2010/10/30(土) 16:30:44 ID:In1rvOwy
>>301
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4f/Flag_of_Ust-Orda_Buryat_Autonomous_Okrug.svg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a8/Coat_of_Arms_of_Ust-Ord_Buriatia_%28Ust-Ord_Buryatia%29.png
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%81%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%88%E8%87%AA%E6%B2%BB%E7%AE%A1%E5%8C%BA

308 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:31:03 ID:6+y1RZ6P
>>266
>誰かが「O2bは稲作民でない」とかって言ったのか?

オレがw

どうでもいいけど崎谷満の本の数字だけにしがみ付いてるアホがいるな。

崎谷満は、医者だというだけで自分では調査一つできないトーシロ。
八重山の調査なんていつ誰がやったかわかんない代物だろ?
Y-STRハプロタイプのパターン示してみろよ。
八重山に入り込んだヒトのパターンしかないから
そんなに沢山あるわけないぞ。
どうみたって、八重山→日本列島→朝鮮→中国東北部
なんて逆コースは無理なんだよ。
たかだか千年や二千年で、移住した先のほうが、
数千年も経なきゃできないような多くのハプロタイプ
を生み出すなんてこたぁ、数学的にありえない。
まあ、中学の数学で終わっちまった奴にはわからんかw

309 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:32:00 ID:kHaNUu/H
誰もこんなこと言ってない。論理をすりかえるな。

>日本人の男性全員が、O2bじゃないだろう。
>オレ日本人だけどD2だし。

↓こういうこと言って、日本人の文化のルーツをなんでもワイ人にしたがってるのが
いるから、反論してるだけだ。



150 :出土地不明 :2010/10/30(土) 01:51:53 ID:np0Tcac/
弥生日本人=扶余人=O2b
三韓人 つまり朝鮮人=C3



310 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:34:20 ID:kHaNUu/H
おまえがアホでない、という証明はなんだ?



>>308


311 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:35:36 ID:kHaNUu/H
己がアホでないという証明のできない奴が他人をアホだと決めつけてる。



>>308



312 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:36:22 ID:6+y1RZ6P
>>283
>沃沮には黥面文身の文化も水稲稲作の文化もない。

だろ?だからO2bは黥面文身とも水稲稲作とも無関係w

O2bが黥面文身で水稲稲作民だっていうんなら、
朝鮮にもそういうヒトがいたということになる。
朝鮮には日本よりも多くのO2bがいるんだからなw

>>283
>満州から江原道に南下したのは沃沮集団と穢の複合体であり、
>鍛鉄能力を持っていたことが分かっている。

これはおおいにありそうなことだ。
鉄の力で、日本列島に侵攻したわけだな。ションベン軍団はw

313 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:37:48 ID:DMfzRF2G
>>294
なるほど。これは知りませんでした。

約3000年前の北関東というと富士山北側の大室山や浅間山が活動した時期で
付近の民族が大きく移動したと思われる時期です。
恐らく飢饉や戦争が頻発していた時代と考えられ、それらが関係した可能性もありますね。
縄文人は一様ではなく様々な文化を持つ民族や共同体に分かれていましたから
それが一般的な習俗だったのか、単に特殊な事情だったのかは今後の研究が必要でしょう。

>>296
犬は結構昔からいますよ。
おおまか1万5千年前位から中東で見つかっています。
牧畜用が先か狩猟用が先かは議論の分かれていますが。
一つだけ確実に言える事は、犬は必要にかられて人間が使役する為につくられたということです。
食用ではありません。
この地帯は氷期が終わるのが比較的早かったので、他地域に先駆けて環境が激変し
生活様式の変化にともなって犬が必要になったのだと考えられます。






314 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:38:55 ID:6+y1RZ6P
>>309
>日本人の文化のルーツをなんでもワイ人にしたがってる

んなこたぁない。コメはO3a3cだといってるし。
鉄はO2bかもしれんなあ。ちゃんと担当を分けてやったぞw

江南にO3がいないなんて馬鹿なこといってるのはオマエ一人w

315 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:39:01 ID:kHaNUu/H
おまえウザすぎだよ
文句あるなら>>150に言え


ID:6+y1RZ6P
>>303



316 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:42:27 ID:6+y1RZ6P
>沃沮は、ツングース・・・

と即断はできんわな。

狭義のトゥングースはC3だからな。
O2bならトゥングースじゃねえ。

そして夫余、沃沮、穢・・・と呼ばれてる連中は実は同じでO2b!

317 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:43:17 ID:6+y1RZ6P
>>315
オマエ、血抜きして焼いて食ったろかw

318 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:43:31 ID:kHaNUu/H
そもそも「弥生人」「弥生時代」とは日本の定義であって朝鮮半島人の定義でない。

弥生時代
具体的には、稲作技術導入によって日本での水稲耕作が開始された時代である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%A5%E7%94%9F%E6%99%82%E4%BB%A3

扶余人(ワイ人)は水稲耕作文化じゃないから
↓は嘘だと言ってりんだ。


>>150
弥生日本人=扶余人=O2b
三韓人 つまり朝鮮人=C3



319 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:43:58 ID:3CBbR1zx
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

320 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:44:49 ID:kHaNUu/H
基地外、さっさと半島に帰れ。日本から出て行け。二度と来るな。



317 名前:出土地不明 :2010/10/30(土) 16:43:17 ID:6+y1RZ6P
>>315
オマエ、血抜きして焼いて食ったろかw



321 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:46:44 ID:kHaNUu/H
地球物理学と水稲稲作文化も理解できないアホがまた沸いてきた



319 名前:出土地不明 :2010/10/30(土) 16:43:58 ID:3CBbR1zx
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。




322 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:50:00 ID:6+y1RZ6P
>>318
>そもそも「弥生人」「弥生時代」とは日本の定義であって
>朝鮮半島人の定義でない。

HammerがYayoiなんたらといってるのは、時期の話であって
O2bが米作民だなんてことはY染色体調べたってわかりようがないw

しかしO2bが朝鮮半島”から”日本列島”へ”入ってきたというのはわかる。
Hammerもそう書いてる。英語が読めない?だったら黙れよDQNw

DQNなんか人間じゃねぇだろ。
首掻ききって焼いて食ったって犯罪にならねぇ。
ヒツジと同じだw

323 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:50:06 ID:kHaNUu/H
FR−02bが何故、南琉球で分布濃度が高く、ベトナムやタイに分布するのか
について全く説明をごまかす在日


ID:3CBbR1zx


324 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:51:46 ID:kHaNUu/H
また論理のすりかえだ。分布が水稲稲作地帯だからだ。



>O2bが米作民だなんてことはY染色体調べたってわかりようがないw



325 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:57:24 ID:dMnhj0Pk
「弥生人」とは水稲耕作文化人ってこと。
扶余人(ワイ人)が水稲耕作文化だなんて何ら証明されてない



>>150
弥生日本人=扶余人=O2b
三韓人 つまり朝鮮人=C3

他人のこと言う前にテメーラらの頭に集る蝿でも追ってろ

>O2bが米作民だなんてことはY染色体調べたってわかりようがない




326 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:57:29 ID:6+y1RZ6P
>>323
>FR−02bが何故、南琉球で分布濃度が高く

少数の意味の分布による「創始者効果」だといったが
意味わからんか?そうか、わからんか。中卒にはw

>また論理のすりかえだ。分布が水稲稲作地帯だからだ。

中国東北部や朝鮮半島は、いつ大水稲稲作地帯になったんだw


327 :出土地不明:2010/10/30(土) 16:58:47 ID:6+y1RZ6P
>「弥生人」とは水稲耕作文化人ってこと。

貴様が勝手に定義しただけ。
他人が貴様の定義に従わないのだから
貴様の定義が間違ってるってことだ。

DQNは焼肉になっちまえw

328 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:03:44 ID:dMnhj0Pk
扶余人が、いつどのようにしてベトナムやタイに移動したFR-O2なんだ?

そのことはまったく説明しないで、必死に「扶余人=O2b」 ってこじつけてる
のが朝鮮半島空理空論亡国入。


329 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:06:44 ID:dMnhj0Pk
朝鮮半島人特有の、なんでも半島起源説で、
自己中心な独善規準がはじまった。
とうとう「弥生時代」「弥生人」の語義の定義まで朝鮮半島起源説を始めた



327 :出土地不明 :sage :2010/10/30(土) 16:58:47 (p)ID:6+y1RZ6P(44)
>「弥生人」とは水稲耕作文化人ってこと。

貴様が勝手に定義しただけ。
他人が貴様の定義に従わないのだから
貴様の定義が間違ってるってことだ。



330 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:08:30 ID:6+y1RZ6P
>>328
>扶余人が、いつどのようにしてベトナムやタイに移動したFR-O2なんだ?

八重山の次はベトナムか。いいかげん、藁にすがるのはやめとけw

331 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:09:29 ID:dMnhj0Pk
弥生時代
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%A5%E7%94%9F%E6%99%82%E4%BB%A3
具体的には、稲作技術導入によって日本での水稲耕作が開始された時代である。


弥生(文化)人=弥生時代の人=水稲耕作をはじめた時代の人


332 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:09:59 ID:6+y1RZ6P
>「弥生時代」「弥生人」の語義の定義まで朝鮮半島起源説を始めた

Hammerがいつ朝鮮人になったんだw

333 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:12:59 ID:6+y1RZ6P
Hammerが"Dual Origins of the Japanese"で述べてるのは
O2bは、ちょうど「弥生時代」と言われている時代に
日本に入ってきたと思われる、ということ。
コメ作ってたとかなんて全く述べてない。
アメリカ人はコメ食わんから関心がないんだろうw

334 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/30(土) 17:14:31 ID:ksYAvLTA
>>156->>199は、>>86-118をもう一辺読んだ方がええよ。(笑)
>>201
海洋国家の朝鮮たぁ、島国の大陸国家の日本の方が、自然環境に
無頓着じゃろうに。(笑)

335 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:15:05 ID:dMnhj0Pk
何ら科学的、合理的説明はなく、ただ他人に因縁つけて誹謗中傷してるだけ。
科学部門では世界から何ら評価されな珍学説を振り回す朝鮮半島嘘つき集団
街のチンピラ、ヤクザと何じ。




>ID:6+y1RZ6P(45)
>八重山の次はベトナムか。いいかげん、藁にすがるのはやめとけ

336 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:16:43 ID:dMnhj0Pk
日本語まともに喋れない奴はさっさと半島に帰れ。チンピラ。


334 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/30(土) 17:14:31 ID:ksYAvLTA
>>156->>199は、>>86-118をもう一辺読んだ方がええよ。(笑)
>>201
海洋国家の朝鮮たぁ、島国の大陸国家の日本の方が、自然環境に
無頓着じゃろうに。(笑)



337 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:17:10 ID:6+y1RZ6P
・弥生時代にやってきたO2b
・弥生時代からコメつくりはじめた

というだけで

・O2bはコメ作ってたヒト

とはならんのよ。

弥生時代に入ってきたヒトの中にはO3もいる
O3のほうがコメ作ってた可能性は高い。
江南にはO3は全くいなかったとかいうのは全くのウソ。
むしろ、O3は江南から黄河流域に入ってきた。
もちろん、後世になってから逆方向の動きは多少あったろうがね。

338 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:20:20 ID:6+y1RZ6P
>>335
>何ら科学的、合理的説明はなく、

O2b=長江文明人、って主張がなw

崎谷満なんて、マトモな論文は一つも書いてないぞ。
奴の論文とやらはみなVox Propriaとかいうところに投稿したもの。
どういう雑誌かって?調べりゃ判るさ。ぷっ

339 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:20:45 ID:dMnhj0Pk
こいつはどこまでも街のチンピラヤクザと同じ、難癖、因縁つけだけだな
だれが、いつ、どこで、Hammerの話をしたんだ?



332 :出土地不明 :sage :2010/10/30(土) 17:09:59 (p)ID:6+y1RZ6P(47)
>「弥生時代」「弥生人」の語義の定義まで朝鮮半島起源説を始めた

Hammerがいつ朝鮮人になったんだw



340 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:21:12 ID:6+y1RZ6P
>日本語まともに喋れない奴

よせよせ、比婆は日本じゃないw

341 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:22:22 ID:6+y1RZ6P
>だれが、いつ、どこで、Hammerの話をしたんだ?

Hammerはまっとうな学者だが、崎谷なんてただのトーシロ。
相手にするわけないだろがw

342 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:30:51 ID:dMnhj0Pk
O2b以外のだれが水稲耕作やってたんだ?
言葉の遊びでしかない
「水稲耕作文明O2bが入ってきたから弥生時代が始まった。」のでなく
「O2bが入ってくるまえに弥生時代が始まっていた。」という前提で言ってる詭弁。
「弥生時代の始まり」を紀元前5世紀にした前提で言ってるだけの話だ。
「組織的水稲耕作」と「水稲耕作」は異なることを隠してる論法。



337 :出土地不明 :sage :2010/10/30(土) 17:17:10 ID:6+y1RZ6P
>・弥生時代にやってきたO2b



343 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:33:14 ID:dMnhj0Pk
もはや、マチ街のチンピラヤクザ、っつーか、病嵩じてとうとう
日本語での質問の意味すら理解できないDQNっていうことだな。




341 :出土地不明 :sage :2010/10/30(土) 17:22:22 (p)ID:6+y1RZ6P(51)
>だれが、いつ、どこで、Hammerの話をしたんだ?

Hammerはまっとうな学者だが、崎谷なんてただのトーシロ。
相手にするわけないだろがw



344 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:34:10 ID:dMnhj0Pk
己が何を言ったかもわかってない馬鹿



332 :出土地不明 :sage :2010/10/30(土) 17:09:59 (p)(p)ID:6+y1RZ6P(51)(47)
>「弥生時代」「弥生人」の語義の定義まで朝鮮半島起源説を始めた

Hammerがいつ朝鮮人になったんだw



345 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/30(土) 17:37:06 ID:ksYAvLTA
>>202
天皇直属民のヤクザや右翼に在日が多いことは、今更云うまでも無い。
芸能界格闘技界ものう。興業の世界じゃけぇ。
http://www.youtube.com/watch?v=_s6KwOHu4aw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=FonR72VU_Tg&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=p8sdAWGlvxQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=bYUOgQ0_aug&NR=1

346 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:38:55 ID:dDYNE2Jw
Hammerって弥生時代が4000年前に始まったという前提で論文書いて中国の学会で失笑された人でしょ

347 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:41:31 ID:dMnhj0Pk
FR-O2bが長江流域から亡命などで排斥されたのは、紀元前2000年頃、ミャオ族の南下とともに
始まっていたと考えられる。その影響で、遅くとも日本には紀元前1000年頃にはわずかながらも
FRーO2bが入ってきて水稲耕作を始めたわけで、FRーO2bは、一度で日本に移り住んだのではない。
幾度かに渡って長年かけて移民してきたのだ。


348 :出土地不明:2010/10/30(土) 17:53:15 ID:1bbZjFr5
>>345
もはや馬鹿としか言いようがない。

349 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/30(土) 18:11:03 ID:ksYAvLTA
>>219
朝鮮人にも、縄文系の影響は残っとるよ。エラの張った縄文形質の
韓国人もおるじゃないか。
>>221-223
>>86-118をもう一遍読んだらどうかいのう。事大主義奴隷根性の
嫌韓ネット右翼は。(笑)ほいから、宗教右翼の嫌韓ネット右翼が、
左翼生物学カルトになったんは、やっぱしネオナチの影響か?
ほいから、日教組がノーベル賞で嫌韓ネット右翼は悔しゅうなっとるん
じゃないか。(笑)
>>238
海洋国家の朝鮮たぁ、島国の大陸国家の日本の方が、「海洋」を理解しと
らんけぇ、文禄・慶長の役や日清戦争すら日本は補給に苦労し、
兵を飢えさしよったんじゃ。
>>240
九夷を、日本の九国の九州と嘘吐き電波飛ばしても意味が無いよ。
>>244
東シナ海は、遭難ルートで民族移動なんか出来んのに、
江南中華事大主義者は妄想が好きじゃのう。黒潮なんか死の海じゃ
云うて、わしゃあ何回もむ云うとるんに。(笑)

350 :出土地不明:2010/10/30(土) 18:37:31 ID:6+y1RZ6P
>>346
数千年前なら同じ。
D2は二万年以上前から日本にいる

351 :出土地不明:2010/10/30(土) 18:48:41 ID:90Ub0s14
遭難というか夫婦舟なら子供育てられれば問題ないだろうな。スイスのロビンソンじゃないけど。

352 :出土地不明:2010/10/30(土) 18:59:22 ID:ToCsP0Iy
こいつは一人で何度レスしているんだww

しかもなぜかとにかく朝鮮が出てくるwww

ある意味自分がLUNAMASK以上の荒らしだろうがw

353 :出土地不明:2010/10/30(土) 19:12:08 ID:oKNWOS1y
>>352
1位 http://hissi.org/read.php/archeology/20101030/ZE1uaGowUGs.html
2位 http://hissi.org/read.php/archeology/20101030/a0hhTlV1L0g.html
3位 http://hissi.org/read.php/archeology/20101030/Nit5MVJaNlA.html
4位(LUNAMASK) http://hissi.org/read.php/archeology/20101030/SW4xcnZPd3k.html

http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/archeology/1287959222/153-

354 :出土地不明:2010/10/30(土) 19:25:24 ID:o4WaXuNQ
>>349 大法螺吹きで醜男の白馬鹿青筋、早く消え去れ!

355 :出土地不明:2010/10/30(土) 19:36:28 ID:8dOl+N1s
おなじみのチョソ白馬青牛、LUNAMASKに加えて、キチガイ度で劣らない薄弱、
加えてドレミや土器KIDも復帰。そこに新たなチョソID:6+y1RZ6Pが負けずにアピール。
スゲーそろい踏みだなヲイ。

日本人とかが真に世の役に立つ創造的なものを生み出すのにエネルギーを注いでいる間に、
いかに奴らがいかさまな捏造や寄生、情報操作に無駄なエネルギーを費やしているか、
費やすのが大好きかこれ以上良く分かるサンプルもない。


356 :出土地不明:2010/10/30(土) 19:40:08 ID:V0GCzkae
>>313
>縄文人は一様ではなく様々な文化を持つ民族や共同体に分かれていましたから
>それが一般的な習俗だったのか、単に特殊な事情だったのかは今後の研究が必要でしょう。

無理に縄文人の大多数が現代的だったと考える必要もないのに。
文化的背景がさまざまだと言いながら現代人の基準であらゆるパラメータを現代日本人に近いと考えることが
ナンセンスだとなぜ気付かないのかね。
文字を持たない文化で大雑把に「約3000年前の北関東」などと括って、何かが特定できるとでもいうような
スタンスもまたおかしな話だけど。

357 :出土地不明:2010/10/30(土) 19:58:06 ID:xwCkdstY
日本人はどこから来たという問い自体がナンセンスだな。


358 :出土地不明:2010/10/30(土) 20:20:30 ID:V0GCzkae
食い物を求める内にアフリカ大陸を出て、紆余曲折の末に現在の日本列島にやってきた。
そう括るのも意味があるやらないのやら。

359 :出土地不明:2010/10/30(土) 20:46:24 ID:DMfzRF2G
>>356
>文字を持たない文化で大雑把に「約3000年前の北関東」などと括って、何かが特定できると
 でもいうような
 スタンスもまたおかしな話だけど。

何が言いたいのかよく解らないですね・・・
骨が見つかったのがその時代のその場所だからですよ。

文字を持たない時代の発掘が何ら特定できないのなら
考古学という学門そのものが否定されてしまいますね。
証明にいちいち文字が必要なら史学です。
あなたがいるべきはこの板ではありませんよ。



360 :出土地不明:2010/10/30(土) 21:28:34 ID:V0GCzkae
約3000年前でも北関東でも大雑把過ぎ。広域に均一な文化が長い間続いていたことすら
自分自身の主張で否定しているんだからな。
一体、飢饉を経験した世代の上下何世代分を包含し、何十何百の異文化集落を包含してるのやら。

361 :出土地不明:2010/10/30(土) 21:41:29 ID:n0TR7CCq
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

362 :出土地不明:2010/10/30(土) 23:07:49 ID:01D+GNXX
日本人=O2b
朝鮮人=O3
漢人=O3a3c
長江百越人=O1a

だよね


363 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/30(土) 23:38:53 ID:ksYAvLTA
>>247
そもそも、精度の低い単一遺伝標識のY染色体自体、何ら根拠が
無いよ。(笑)
>>251
宗教右翼の産経や、科学唯物論の左翼朝日もNHKと変わったもんじゃ
あるまいし。(笑)最近嫌韓ネット右翼は、NHKを敵視しよるようじゃのう。
まあ、事実として日本の渡来系は北方系がほとんどじゃわい。
>>262-265
江南地方は稲作地域で、畑作と漁撈がセットの日本の漁撈民と全然違うよ。
>>275
当時の列島の倭は、漢直属の生口献上奴隷民に過ぎんよ。(笑)


364 :出土地不明:2010/10/30(土) 23:45:13 ID:6+y1RZ6P
>>362
アイヌ=D2
夫余人=O2b
韓人=O3
漢人=O3
百越人=O1
だな。


365 :出土地不明:2010/10/30(土) 23:49:48 ID:6+y1RZ6P
>>363
馬牛がいうのは何の精度だ?
Y染色体は男系の血統を表わす。
血統が全てだと言い切る血統バカにとってはこれが全て。
他の遺伝子なんかいくらでも婚姻で誤魔化せるw
例えば、妻が代々白人なら子供はどんどん白人に近づく。

366 :出土地不明:2010/10/30(土) 23:51:19 ID:n0TR7CCq
日本の渡来系は韓国とも朝鮮半島とも、なーんにも関係がない。

半島人にとっては海岸を通りすがっていっただけの北方の海賊なんだから。

367 :出土地不明:2010/10/30(土) 23:51:19 ID:Y8KOsHBZ
韓人ってなに?中国人と何が違うの?

368 :出土地不明:2010/10/30(土) 23:53:10 ID:6+y1RZ6P
>>363
馬牛は科学を全面否定するそうだ。
DNAはタンパク質だそうだ。
比婆では学校は存在しないらしいw

369 :出土地不明:2010/10/30(土) 23:54:33 ID:Y8KOsHBZ
抽出 ID:6+y1RZ6P (54回)

っていうか、なにこのキチガイ・・・・
こんな3人で回してるようなスレに一日中・・・

370 :出土地不明:2010/10/30(土) 23:57:43 ID:6+y1RZ6P
>>369
2chは正常人の来るところではない
精神の異常は、天才の必要条件w

371 :出土地不明:2010/10/31(日) 00:03:51 ID:GuqxSH+1
そういえばXYでYが眠ってて完全に女ってまれに居るらしいけど、その場合子供はどうなるんだろ?

372 :出土地不明:2010/10/31(日) 00:04:47 ID:6I0CrFGL
2000年前、韓国・泗川市の勒島(ヌクト)に日本人がいた - OhmyNews
ttp://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2008/0416-72.html

ヌクト遺跡からは、日本の弥生式土器の破片が数多く出土する。
ヌクトで発見された人骨には、抜歯の跡がある。抜かれた歯の位置から、日本人ではないかと考えられている。
勒島の出土遺物は、西暦紀元前3世紀〜3世紀、ということですから、
ちょうど弥生時代です。韓国ではこの時代を、原三国時代と呼んでいます。
勒島は、『日本書紀』にいう三韓のうちの、弁韓の位置にあります。
須玖式土器が琉球に運ばれたのですから、琉球のゴホウラ、イモガイ(アンボンクロザメ)が、
北九州を経由して、朝鮮半島へ運ばれたルートが見えてきます。
しかも、この、ゴウボラやイモガイの腕輪は、弥生人の埋葬儀礼に欠かせないものでした。
その後、弥生土器が勒島でも作られているので、交易のために勒島に来た弥生人が、
長期間とどまったと思われるし、中には勒島の住人として骨をうずめた人もいるでしょう。


東夷列 弁辰
其国近倭、故頗有文身者。(其の国は倭に近く、身体に刺青をした者が頗る多い)

373 :出土地不明:2010/10/31(日) 00:28:04 ID:D7qEgeIt
>>364
なんで?
韓人=漢人=O3*?
韓国語はシナ・チベット語族に属していないのに。

だから
朝鮮人=O3(xO3a3c)
漢人=O3a3c

だよね


374 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/31(日) 00:33:48 ID:S2MiFxK5
>>275-282
格式云うて、漢の直属奴隷になっとるだけの金印よ。(笑)
刺青は、南朝鮮、日本の倭に顕著じゃが、アルタイの刺青系統を無視して
どうすんない。
>>280-291
徐福は伝説であって、歴史的事実じゃ無いですよ。
魏志倭人伝に農耕の記述は薄いですね。ほとんど倭人を漁撈民として
記述してます。ほんとに中国人が邪馬台国の実情を記述したんか怪しい
ですね。むしろ九州西部の韓系支石墓人の漁撈民たる部分を記述しとるん
じゃと思いますよ。
>>292
朝貢奴隷民になるんは、抵抗意識が薄かったけぇじゃろう。
韓は楽浪支配に抵抗しとるが、列島の倭は漢直属の奴隷民じゃった
けんのう。まあ、列島の倭に軍事力は無いし。
高句麗の属国民沃祖の方が国際感覚はあったよ。南満州・北朝鮮が
日本たぁ僻地じゃあるまいし。(笑)
列島の倭は、呉の末裔にしたり、楽浪公孫氏の末裔にしたりは、家系偽装の
典型の虎の威を借る権威主義に過ぎんよ。(笑)
>>295
海流の現実として、地乗り航法じゃあ、日本への渡来は、ほとんど朝鮮半島
経由が現実じゃに。死の海の黒潮、東シナ海ファンタジーはYカルトの
妄想に過ぎんど。(笑)
>>299
犬を食うんは、中国から東南アジアの農耕民の方が多い現実を無視して
狩猟民じゃの妄想すなや。(笑)
>>312
日本の漁業地域も稲作より畑作じゃけんのう。(笑)朝鮮南部にも刺青
漁撈民はおったことは倭に関連して出てこうに。
ほいから日本人の容貌は越たぁ、朝鮮北部や満州に近いわ。Yカルトは、
スルメばっかしで、現実のイカを知らん。(笑)
>>313
世界的民族移動期は、古墳期の四世紀の方が最大じゃったよ。
日本、南朝鮮、西欧もこの時期に国家形成した新興国じゃけんのう。
>>318
まあ、「弥生時代」は、生産様式の変化の段階説で、マルクス左翼史観の
造った概念じゃけんのう。

375 :出土地不明:2010/10/31(日) 00:37:41 ID:Ri6RyyXN
弥生と縄文って土器の形式の違いで区切られてるだけだぞ。

376 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/31(日) 01:01:32 ID:S2MiFxK5
>>351
遭難で辿り着いたら、現地民に殺される可能性が強いのう。(笑)
なにしろ外来民は疫病をもたらす疫病神じゃけぇ。(笑)
>>354-355
わしゃあ、「息をする度に嘘を吐く」嫌韓ネット右翼じゃ無いど。(笑)
>>365-368
Y染色体が男系に代々受け継がれると証明した人間はおらんど。(笑)
タイムスリップでもするファンタジーの夢の世界のお話しよのう。(笑)
嫌韓ネット右翼が、左翼の進化論に迎合するんも可笑しいが、ナチス国家
社会主義じゃけぇ、嫌韓ネット右翼の本質は左翼よのう。
ほいからmtDNAじゃあ、日本人は韓国人に近いけぇ、それだけでもYカルトの
妄想は破綻しとるじゃないか。(笑)
婚姻で男系を誤魔化せるんは、日本の天皇家を始め、世界の王族も
そうじゃわいや。(笑)
ほいから、わしゃあ、比婆郡の者じゃ無あど。
>>372
縄文形質の南朝鮮原住民を日本人にしてどうすんない。
北方渡来形質が多数の現代本土日本人は、日本人じゃ無いことになろうに。

377 :出土地不明:2010/10/31(日) 01:04:14 ID:JYOpH4zR
まさか、その九州西部の韓系支石墓人が韓人だとは言わないだろうな?

弥生末までの日本の朝鮮南部文化は単に交易によって輸入しただけだぜ。

朝鮮土器文化が伴ってないんだから。

弥生末になって漸く朝鮮土器の器種器形や登り窯焼成による陶質土器が現れる。

つまり、その頃に漸く最初の朝鮮半島からの帰化人があった事が分かる。

378 :出土地不明:2010/10/31(日) 02:32:54 ID:qbwOdFE0
【東三(トンサム)洞貝塚】
釜山広域市影島(ヨンド)区にある7千〜3千年前(縄文並行期)頃の遺跡。縄文人が日本列島から持ってきた縄文土器や、
交易品であった九州産の黒曜石などが数多く見つかっている。
http://www.nhk.or.jp/special/libraly/01/l0011/l1111s.html


379 :出土地不明:2010/10/31(日) 02:35:03 ID:qbwOdFE0
弥生時代相当の韓国勒島人骨について―頭蓋骨の形態の検討―
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jinrui/kako_taikai/jinrui60/page10k-2.html#t45

韓国勒島貝塚遺跡は、日本の弥生土器である須玖T式およびU式土器が出土すると同時に、
楽浪のBC1世紀ごろの土器や、晋と前漢の貨幣が出土する。
従って、BC1世紀から紀元前後までの100年間ぐらいに亘る遺跡と考えられる。
本遺跡から多数の人骨が発掘された。韓国では、これまでまとまった人骨としては、
日本の古墳時代に相当する礼安里の人骨が有名であり、日本の古人骨との比較検討に用いられてきた。
勒島人骨は、礼安里人骨よりも、時期的に400年ぐらい古い人骨で、
韓国でまとまった人骨群としては、最古のものであり、その意味で大変に貴重な人骨であるといえる。
出土人骨は、日本からの渡来人、韓国人、日本人と韓国人の混血人などが考えられる。

380 :出土地不明:2010/10/31(日) 02:37:33 ID:J2oVW6u8
前歯抜歯してたのは縄文形質じゃないよ白牛

381 :出土地不明:2010/10/31(日) 03:05:43 ID:YNd2Fcad
>>380
前歯抜歯は、だいたい >>294の年代
 伊川津貝塚 愛知県田原市 約3000年前
 中津貝塚 岡山県倉敷市 約3000年前
古い人骨の身長が、160cm超える集落が現れる時代で、貝塚全盛時代。
しかし、高顔細面の人骨は2300年前ぐらいにならないと出てこない。

382 :出土地不明:2010/10/31(日) 03:09:48 ID:YNd2Fcad
貝塚の全盛時代 2500〜3500年前
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-01.html

383 :出土地不明:2010/10/31(日) 03:58:58 ID:tyaB140I
北方形質の人骨が出始めるのは弥生前期中頃。

2800年くらい前。

甕棺墓の前身である壺棺墓という土器棺墓が登場し、骨の保存が著しく
向上したからに過ぎない。

土器の移り変わりを見ても、やはりこの北方形質の人骨の種族が
縄文末に列島に侵入し、弥生土器時代を開始したと考えて良いだろう。

384 :出土地不明:2010/10/31(日) 08:46:59 ID:V0W0kK7/
>なんで?
>韓人=漢人=O3*?
>韓国語はシナ・チベット語族に属していないのに。

言語と遺伝子は無関係

385 :出土地不明:2010/10/31(日) 08:59:31 ID:V0W0kK7/
>>376
>Y染色体が男系に代々受け継がれると証明した人間はおらんど。(笑)

証明されている。君が不勉強だから知らないだけ。

>わしゃあ、比婆郡の者じゃ無あど。

「山奥の田舎者」の意味かと思われ。

386 :出土地不明:2010/10/31(日) 09:06:16 ID:PL7wRZDv
おーい白痴狂牛、>>154にレスつけろよ。
敵前逃亡か? それとも肉骨粉の食いすぎで本格的に発狂したか?

387 :出土地不明:2010/10/31(日) 09:12:39 ID:V0W0kK7/
そもそもY染色体でもHaplogroup O2bの中では日本と韓国の差は小さい。
日本と韓国の差は、Haplogroup D2の有無しかない。

Haplogroup D2が「自慢のタネ」になるかといえば、ならない。
珍しい存在ではあるが、別に高度な文明を有していたわけではない。

ところで、FR-O2bという珍奇な表記は正しくない。
FR系統という場合、KR系統以外の、F*祖系,G,H,I,J等の各系統を指す。
KR-O2bというほうがまだしもましだが、わざわざO2bというのであれば、
KRという必要もない。


388 :出土地不明:2010/10/31(日) 09:14:09 ID:PL7wRZDv
HLAってそんな詳細に分析できるほどのサンプル数が取れてるのやら

389 :出土地不明:2010/10/31(日) 11:53:48 ID:8GluuBVO
>>387
>Haplogroup D2が「自慢のタネ」になるかといえば、ならない。
>珍しい存在ではあるが、別に高度な文明を有していたわけではない。

高度な文明を有していたら自慢になるかのような言い草だな

390 :出土地不明:2010/10/31(日) 12:17:00 ID:EH3QRU5A
>>387
違う違う。全然違う。それはテレビのニュースで言ってたフィクションだろ。
お前は新聞だのテレビで言ってる事を何でも疑いなく信じてるんだな。
教科書には真実しか書いてないとか思って丸暗記してるタイプだろ。
そういうのを馬鹿って言うんだよ。
まず間違っているのがあれは事故ではなく事件だということ。
被害者は言うまでもなく関根さんと坂本さん。
特に迷惑な酔っ払いなどと汚名を着せられた坂本成晃さんこそ一番の被害者だよ。
あの駅の日常光景だけど李さん、もとい李秀賢が坂本さんに絡んだのがそもそもの始まりなんだ。
言い争いをしようにも朝鮮語を知らない坂本さんには李が何をわめいているのか全くわからない。
そのうち李が坂本さんに殴りかかるんだけど咄嗟にかわされて勢い余って線路に転落したんだよ。
それを助け出そうとした坂本さんと、たまたま近くにいた関根さんが巻き添えになったというのが事件の真相。
なぜ映画まで作って必死で事実を隠蔽するのかはこのスレを開くような人なら当然ご存知の通りだよ。
2chを見るまでもなくこの辺にも普通に書いてあるしね。http://peachy.xii.jp/korea/korea2.html
だからさっきからお前の言ってる事はマスコミの言う通りで(言う通りだからこそ)全然間違ってるって言ってんだ。

391 :出土地不明:2010/10/31(日) 13:23:40 ID:D7qEgeIt
>>384
英語ができますか

ここ英語のFORUM

O Haplogroup:http://dna-forums.com/index.php?/forum/67-o-haplogroup-y-dna/
D Haplogroup:http://dna-forums.com/index.php?/forum/117-d-haplogroup-y-dna/

392 :出土地不明:2010/10/31(日) 13:25:43 ID:61AGHRWH
>373,>384
朝鮮人がシナチベット語族ではなくアルタイ語族なのは、
完全にY−DNA C3が基層のツングース系民族だから。

朝鮮、満州、モンゴルといったO3(シナチベット語族)とC3(アルタイ語族)が混じった民族では、
基本的には影響は受けていても前者の言語ではなく、後者の言語に属している。
先住系C3の血を最も濃く引いているが、支配層にはO3が入り込んでY-DNAを塗り替えたパターンだね。
モンゴル人や満州族ではそれでもC3/O3が半々に近いが、
1000年間を超えて中国の属国で階級社会だった朝鮮半島は、
ツングース民族でありながらY-DNAでは極端にO3が優勢になっている。

彼らが民族的プライドが高いのならば、満州を中国から奪還しようとするのが普通だが、
白馬青牛を初めとしたこのスレの朝鮮人達は、中国の太鼓持ちで実学・実業を軽視し、
カルト的な観念論を駆使して威張りながら、先住系下層民を虐待した両班気取りな性格が顕わ。


393 :出土地不明:2010/10/31(日) 13:32:22 ID:D7qEgeIt
O3a3cはモンゴル人には多いようです

http://dna-forums.com/index.php?/topic/966-understanding-my-results-denis-grigoriev-russia/

O3a3c最初はチベットや漢人だと思います。

394 :出土地不明:2010/10/31(日) 13:40:20 ID:D7qEgeIt
M134=O3a3c(=O3a5,O3e)

395 :出土地不明:2010/10/31(日) 14:08:01 ID:D7qEgeIt
O3a3c=戎狄游牧民

396 :出土地不明:2010/10/31(日) 14:14:59 ID:D7qEgeIt
O3a3c=戎狄游牧民=チベット人=漢人
だよね

O3(xO3a3c)=黄河農耕民=東夷=朝鮮人
可能性もあるだな

397 :出土地不明:2010/10/31(日) 15:06:32 ID:f6/FRAm2
土井ヶ浜人は抜歯の有無が確認できる107体の頭骨中81体、
75.7%という高い頻度でこの風習を実施していた。
しかし同じ抜歯風習とはいっても、その内容はかなり縄文人の抜歯とは異なっているのである。
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn3/003_05/1basshifuusyuu_no_tigai.jpg


5000年前に身長180cmの古代人、日中関係のルーツ解明か―江蘇省徐州市
http://www.recordchina.co.jp/group/g20558.html

梁王城遺跡は、春秋時代(紀元前770〜同403年)における江蘇省北部最大の遺跡で、5000年にもわたる文化層が重なっている。
1957年、南京博物院によって発掘された。
4年前、徐州博物館との合同チームが行った調査では、
10基以上の墓穴が発見され、およそ5000年前の男性の人骨2体が出土した。
この人骨には、日本でも渡来系弥生人の間で流行した祝い事や服喪の際、
健康な上顎側切歯(=上前歯の両横にある歯)を抜く「抜歯風習」の跡が見られるという。
徐州博物館の考古学専門家、原豊(ユエン・フォン)氏は、
「ここに埋葬されている成人のほとんどは『抜歯』されている」と指摘。
専門家の間では、古代の中国大陸と日本との関係をひも解く上で重要な鍵になるのでは、と期待が高まっている。


398 :麗人:2010/10/31(日) 16:23:13 ID:V0W0kK7/
>>390
残念だが、私はテレビは見ない。新聞も読まない。

日本人も朝鮮人も人間ではない。
なぜなら・・・金髪碧眼でないからだ!
人間とは金髪碧眼の持ち主を指す。それ以外はサルだ!
貴様らはみなサルだ、サル!
サルは生きながら頭蓋骨をカパっとあけられ
我々金髪碧眼の人間どもに脳味噌を食われる
ためにだけ生まれた家畜なのだ。フハハハハハハ!!!!!!!

・・・とこのあいだアメリカ人の餓鬼が言ってたw

399 :麗人:2010/10/31(日) 16:34:17 ID:V0W0kK7/
>被害者は言うまでもなく

・・・電車の運転手だろ。マジで

400 :麗人:2010/10/31(日) 16:49:55 ID:V0W0kK7/
>教科書には真実しか書いてないとか思って丸暗記してるタイプだろ。

優秀な奴は、教科書なんて読まない。つまらないから。

フリードリヒ大王を、フレデリック2世なんて書く
教科書なんて読む気にもならない。
あれは端っこにパラパラ漫画を描くためのものだ。


401 :出土地不明:2010/10/31(日) 19:48:21 ID:MxR4Eww1
397は出土した土器や金属器などの文物の相違を一切合切ひた隠しに隠し通して、
ただひたすら、骨が一致した!骨が一致した!と考古学無知者のカラッポな
脳みそに向かって唱え殺す事で日本人バカ層を撃ち抜く、



   バ カ 撃 ち 抜 き 創 作 ( 嘲 笑





402 :出土地不明:2010/10/31(日) 20:16:28 ID:d3O6jt6S

日本の銅鐸のルーツ? 中国で青磁器の「鐸」出土 2006

【上海9日共同】中国江蘇省無錫市にある春秋戦国時代(紀元前770−同221年)の地方国家、
越の貴族墓から、日本の弥生時代の銅鐸(どうたく)に形が似た青磁器の鐸がこのほど出土した。
発掘調査を担当した南京博物院考古研究所の張敏所長が9日までに明らかにした。
張所長は、鐸が中国南部の越から日本に直接伝わった可能性があると指摘している。
稲作農耕を中心とする弥生文化のルーツ解明にも影響を与えそうで、発掘結果をめぐる今後の議論が注目される。
(共同通信) - 2月9日16時52分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000148-kyodo-ent

日本に伝播 青銅器、商・西周と共通点 特殊な鉛含有 2007

新井氏は、青銅器材料に含まれる微量の鉛を測る鉛同位体比法により、日中の青銅器計約3000個のデータを解析。
弥生関連の1052個を鉛同位体の比率の違いに注目して分類、共通点を探った。
その結果、弥生前期末から中期初めのものとされる青銅器は、
中国最古の王朝とされる商(殷、前17〜11世紀)や西周(前12〜8世紀)の時代に
多く見られる青銅器と、鉛同位体比が一致することが判明した。
鉛の種類としては極めて特殊なものが含まれていたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071202-00000904-san-soci

403 :出土地不明:2010/10/31(日) 20:28:07 ID:y58TujtF
402も同じく、

日本土器に鐸という器種が無い事も原始青磁も伝わってない事も
分からない、中国青銅器の器種器形も知らない考古学無知層の
カラッポな脳みそに向かって、ただひたすら、一致した!一致した!と
唱え殺す事で日本人バカ層をピンポイントで撃ち抜く、



     バ カ 撃 ち 抜 き 創 作 ( 嘲 笑




404 :出土地不明:2010/10/31(日) 20:35:33 ID:y58TujtF
まあ逆に言えば、397、402のウソやインチキが分からない奴は
考古学に適した良好な知能を持ち合わせていないから
考古学はやめなさいってこったw

405 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/31(日) 22:40:18 ID:S2MiFxK5
>>377
九州西部の支石墓人は、朝鮮西南部の韓人の可能性が強いのう。
土器なんかローカルなもんで渡来、土着の根拠にならんよ。
>>379
九州西部の支石墓の人骨が古モンゴロイド系であったように、
朝鮮南部は元来古モンゴロイド系じゃけぇ、韓国人と日本人の
混血云うて、当時古モンゴロイド同士で区別がつかんじゃない。
日韓エセ学者らのレトリックじゃのう。そもそも現代の日本人や韓国人は
新モンゴロイドが多数じゃろうに。4世紀以前は両方とも古モンゴロイドが
多かった。じゃけぇ全く不毛な戯言のう。
>>380
土井ヶ浜ら、山口、北九州は、北方渡来形質、つまり新モンゴロイド
じゃったよ。ほいから縄文後期も前歯抜歯があったけぇ、渡来形質だけ
じゃ無いよ。
>>383
北方渡来形質の2800年前は、古過ぎじゃろう。2200年〜2300年頃くらい
でええんじゃないか。
>>385
誰が証明したんない。(笑)証明するにゃあ、そのY妄想学者とやらが、
タイム・スリップ出来ることを証明する必要があるじゃろうに。(笑)
ほいから、わしゃあ広島県でも県北の人間じゃ無あど。

406 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/10/31(日) 23:36:47 ID:S2MiFxK5
>>386
昭和中期なら、戦後都市部で犬が食われよったことを知らん町教師なんか
浮世離れしとるのう。(笑)しかも、>>154は出典文書、著者を挙げとらん
じゃない。
笠原和夫氏は終戦後昭和ニ十一年日大予科に入学され、都市部に
おられた方じゃが、「食うものがないから、日本刀で牛や犬は殺しました
からね。そういうことを割合と簡単にやってたんです。で、できちゃう
のね。」『昭和の劇』p300から。
まあ、江戸期から野良犬の多い都市部の方が犬食の需要が高かったろうね。
無理に猟師に結びつけんでもええのに。
>>388
HLAの方は多元起源説で、近隣の民族との類似性から精度は高いよ。
サンプル数までは知らん。Yのサンプル数云うてどれだけあるん?
>>392
人種と言語なんか、そもそも関係無いわ。西洋のアルプス人種は、
南ドイツ、スイス、フランス中央部、イタリア北部にまたがりよるけえ、
ゲルマン民族とラテン民族におるけんのう。
ツングースも北のバイカル型と南の中央蒙古型と分かれ人種概念じゃ
無あんに。ネット右翼は、国家社会主義ナチスじゃけぇ、人種は、
民族、言語が同じじゃと妄想しよるわい。
おいおい満州は、中国領土じゃが、歴史的に元来、高句麗・渤海・女真・
満州族の歴史で、中国の漢人や朝鮮人がカバチ(文句)垂れる問題じゃ
無いが政治的な意識じゃけぇ、日本も人種的に満州が祖国じゃけぇ、
領土主張しても面白いが、戦前の件があるけぇ、政治的に口出し出来ん
のう。(笑)
わしゃあ、近代的に朝鮮人じゃったこたぁ一度も無いが、嫌韓ナチスの
Yカルトは、朝鮮人認定しか能が無あけんのう。可哀想に。
ほいから、ネット右翼の江南思想朱子学(水戸学)の攘夷思想も、観念論に
過ぎん自覚も無いたぁ憐れよのう。(笑)日本も朱子学国家じゃったこと
すら知らんらしい。

407 :出土地不明:2010/11/01(月) 00:51:14 ID:HWQaMaE6
>九州西部の支石墓人は、朝鮮西南部の韓人の可能性が強いのう。
>土器なんかローカルなもんで渡来、土着の根拠にならんよ。


それじゃあ考古学にならんね。

渡来人の系統の最終決定は遺伝子じゃなくて、その渡来集団の土器の系統なんだから。

ゆえに支石墓に眠る古モンゴロイド人骨は単に半島と交易していた縄文系弥生人。

それに大陸のものは古モンゴロイドというより北方形質を帯びる以前の中央モンゴロイドだろが。

縄文人と朝鮮の古人骨は近いが、かなり違っている。

それに炭素法年代測定での縄文前期中頃は2800年前。

それに4世紀以前は両方とも古モンゴロイドが多いという証拠なんか無いだろが。

それにHLAはところ変われば頻度を変えてしまう不安定材料。

他の遺伝学指標よりはましというだけ。

あんまり自分の脳内思想をゴリ押しするんじゃないよ我儘おじさん。

408 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/01(月) 02:00:30 ID:wYE5yE0m
>>407
土器が渡来の根拠になるんなら、中世の陶器は外来品じゃけぇ、
中世に大量渡来者があった云う妄想でもしとるんか?
半島西南部から九州西部は重要な航海路よのう。対馬が長崎県に
なるんもうなずけるが。釜山からより全羅南道の麗水から西の方が
対馬に流れつくけんのう。
朝鮮南部に新モンゴロイド系の中央モンゴロイドが多数を占めるんは
民族移動期の四世紀以降じゃろう。縄文人と朝鮮南部の古人骨が
違う云うて誰の調査結果か?
古墳期の伽耶の殉死奴隷の女性ですら、古モンゴロイド形質の
韓人か倭人の奴隷じゃろうことは過去スレで云うたことじゃ。
歴博贔屓の年代を挙げても意味があるまあに。
HLAも単一遺伝型の一つに過ぎんけぇ、Yたぁましでも、
他の遺伝子型や形質、現代人の容貌と総合的に見にゃあカルトに
なるんは云うまでもあるまあ。
脳内のごり押しはあんたの方で。

409 :麗人:2010/11/01(月) 06:45:52 ID:nVHHS6/C
>わしゃあ、近代的に朝鮮人じゃったこたぁ一度も無いが

広島市民だったこともない。
そもそも電車をみたことがない。
近所を走ってるのは芸備線のディーゼルカー。

410 :麗人:2010/11/01(月) 06:48:58 ID:nVHHS6/C
>誰が証明したんない。

君の知らん人w

証明は簡単だ。父と子のY染色体の情報を調べればいい。

もちろん、若干のコピー誤りが生じる可能性はあるが
アカの他人よりもはるかに一致度は高い。

比婆の中卒にはわからんだけのこと。

411 :出土地不明:2010/11/01(月) 06:50:02 ID:R3kKBvi/
>>406
>昭和中期なら、戦後都市部で犬が食われよったことを知らん町教師なんか
>浮世離れしとるのう。

お前の感想などどうでもいい。『はだしのゲン』でも書かれているように、広島でも戦地帰りのやさぐれた奴や
戦災孤児のような類じゃないと犬肉食という発想自体に縁がなかったというような書かれ方をしている。

>まあ、江戸期から野良犬の多い都市部の方が犬食の需要が高かったろうね。
>無理に猟師に結びつけんでもええのに。

お前が「しかも狩猟は、犬との 共同作業の機会が増えると、胃袋に消費する家畜と違う存在になるんど。」などと
愚劣なことを書くから、全く見当はずれであることを実例で示してやったわけだ。都市部の需要が高かろうが
低かろうが全く関係のない話だ。何を議論していたかも忘れてマヌケなこったな。
明治期でも学生は貧しい人間が少なくなく、血気も盛んだから漱石の『吾輩は猫である』でも猫くらいは
胆試しだなんだと言って取って食うような描写がなされている。都市部で犬を食おうが、単に不景気になれば
都市部に食うにも困る貧民が増えるだけの話だ。馬鹿め。

まあいい。白痴狂牛はどうやら「猟師は決して犬を食わない」という愚かな主張が勘違いと理解できたようだし、
この話はこれくらいで許してやろう。
それはともかく、犬肉を近代的な流通システムに載せてるコリアや中国が特殊であることを理解できたのか?

412 :麗人:2010/11/01(月) 06:53:28 ID:nVHHS6/C
>Yのサンプル数云うてどれだけあるん?

科警研の水野氏の調査では1000件以上。実に多い。

413 :麗人:2010/11/01(月) 06:57:24 ID:nVHHS6/C
>科警研の水野氏の調査では1000件以上。実に多い。

この大規模調査のおかげで、日本で
ハプログループN1に属する男性が20件近く
ハプログループQ1に属する男性が数件見つかった。

414 :出土地不明:2010/11/01(月) 07:08:18 ID:R3kKBvi/
>都市部で犬を食おうが、単に不景気になれば
>都市部に食うにも困る貧民が増えるだけの話だ。馬鹿め。

流れを踏まえれば、この部分は補足訂正が必要だな。「都市部に食うにも困る貧民が増えた」と過去形にしなきゃならん。
戦後の混乱時のように世間体を気にしていては食べていけないような状況でもなければ、犬肉食(あるいはその前段階の
犬の屠殺)に手を出せないくらいに今の都市部ではタブーになっているからな。いつの間にか犬を殺せば自分の所有物でも
犯罪とされてしまった。周囲の眼がある都市部ではまず不可能だろう。

415 :出土地不明:2010/11/01(月) 08:36:14 ID:sp0uktq5
>>410
Y-hapは、刑事事件の捜査とは違い、考古学歴史学での効用は大きくない。
古墳から出てくる人骨は
mt-hapはわかっても、Y-hapはわからないので
支石墓の人骨はO2b1などと分からない。
そこを証明した者は、上海交通大学や復旦大学のインチキ論文ぐらいである。

416 :出土地不明:2010/11/01(月) 08:38:13 ID:sp0uktq5
シャンハイ江南土人は、YayoiはO2b1だと
唱え殺す事で日本人バカ層をピンポイントで撃ち抜く!

417 :出土地不明:2010/11/01(月) 09:34:19 ID:R3kKBvi/
コリアが日本その他で持っていた犬肉食つーか食肉習慣と大きく異なるのは、コリアでは屠殺の際に徹底的に動物を
いたぶるという点なんだよな。
犬は味をよくするためとか言ってボコボコに殴って衰弱死させて食うのが自分でさばく場合の一般的方法だというし、
かつてイザベラバードが日露戦争前後に朝鮮を旅行した際には、牛を屠殺する場合は、放血すると目方が減って
損をするなどという理由で、斧で一時間ほどかけて尻を殴り続けて殺すのが一般的だと書き残している。

これらの習慣は今も一般人レベルまで浸透しているから、デモの際には生きたニワトリを地面に叩きつけて殺したり、
生きたブタの四肢に縄をかけて大人数で引っ張って引き裂いて殺したり、屠殺した犬の頭部を並べて口に包丁を
突き立てて座り込みを行ったりする。これらは直近数年のデモで見られた光景で、画像や動画がネットに出回っている。

これらは蛮行と呼ぶ以外に表現のしようがない。たとえ肉を自分でさばいて食う西欧の人間でも江戸時代の日本の猟師でも
野蛮だと判断しただろうな。それと他国の犬肉食と同列に並べるのはナンセンスだ。根本的に心性が異なるんだから。

418 :LUNAMASK:2010/11/01(月) 13:17:54 ID:Y8v9BiQp
>>374 >>280-291
>徐福は伝説であって、歴史的事実じゃ無いですよ。

「不死の薬を名目に始皇帝から物品をせしめた詐欺師」・・・本国ではこういう汚名を着せられた上には新羅、
日本で現地人化せざるを得なくなったということでしょう。日本にある山東人、呉越人DNAは徐福で説明でき
ます。

419 :LUNAMASK:2010/11/01(月) 13:29:28 ID:Y8v9BiQp
承前
前秦の頃、歴史に登場した新羅王は前秦に朝貢、自国の歴史を述べています。この時に秦韓が秦の
出自である説明が行われ、同族、月氏系を含む関係諸民族の受け入れが決定され、この頃から
新羅と、ローマとも交易していた大月氏国との交易がはじまるものと見られます。応神朝の秦氏渡来は
この延長線にあるのでしょう。

420 :LUNAMASK:2010/11/01(月) 13:56:43 ID:Y8v9BiQp
承前
中国にある徐福が日本で天皇になったという伝承はおそらく徐福が忠清道・全羅道で国王になったという
ことか、或いは新羅王となったといいうことか、或いは、孝霊時代に卑弥呼が大活躍する頃の話かと
考えられます。ただ日本神話はスキタイの影響を受けたブリャート神話のコピペであり、中国系神話は
断片的にしか入っていませんので、もし徐福系統が入ったとしても、垂仁とタジマモリ等のような天皇家に
従属する臣下としての関係であったのでしょう。

421 :LUNAMASK:2010/11/01(月) 14:15:33 ID:Y8v9BiQp
承前
ブリャート神話を持って到来、出雲に入る四隅突出型墳丘墓、東海に入る前方後方墳が基本的な神話を
構築したものでしょうが、記紀は初代天皇として日向の神武を挙げている。神武の信仰は天神と塩釜神社
のシオツチであり、どうも渡来人ではない感じがする。架空の天皇かもしれないが記紀を編集した人々は
日本の天皇は縄文系だと見ていたということではないでしょうか。食人癖のあったとされる綏靖等はパプア・
ニューギニア等の慣習を残す縄文人の名残が感じられます。

422 :出土地不明:2010/11/01(月) 19:56:13 ID:RIdClw9t
>>417
以前どこかのサイトで、在日の人が犬を食べる事の正当性を説いていましたが
首尾一環していたのが徹底した序列感覚でしたね。
要するに、人間は優れているのだから動物に何をしてもいいのだ、と。
この感覚一つとっても、万物に等しく魂が宿るという日本人とはわかりあえるわけが無いなと。



423 :出土地不明:2010/11/01(月) 20:46:27 ID:R3kKBvi/
その種の序列意識は一神教系宗教や儒教などに特徴的で、仏教や神道やアニミズムトーテミズムなどで希薄。
キリスト教系の国々ではその価値観の修正を迫られて、菜食主義やラジカルな自然保護運動など極端な方向に
走ってるのもいる。国際社会がその方向に舵を切ってる以上、犬肉食はともかく虐待そのものの屠殺は
コリア2国の評価自体を下げかねないような要因だ。

更に序列意識は人間に対しても適用されているから他国ともめるんだけどね。中東の社会ではイスラム教
成立以前から力が全てという価値観で動いていたけど、それに通じるものがありそうだ。
日本なり欧米なりは、異文化交流の先輩として飴と鞭の使い分けが必要なのに、アメリカはイスラムに対して
鞭ばかり、日本は他国に飴ばかりを使っている。そりゃうまくいくわけがない。

424 :出土地不明:2010/11/01(月) 21:50:00 ID:DXeyWC2u
3万年前の話と3000年前の話の区別もつかないのが朝鮮半島人
年から年中、朝から晩まで、口を開くと息するように嘘を吐く朝鮮半島人

>O2bは穢人であって稲作とは無関係、だろ?

なぜ朝鮮人は嘘をつくのか Why does the Korean tell a lie?(1/3)
ht●tp://▲www.youtube.co●m/watch▲?v=9AT●ZG6pyY88


425 :出土地不明:2010/11/01(月) 22:07:51 ID:PWvOeFRM
政治の森田実、経済の与謝野馨、投資の北浜流一郎
、軍事の田岡俊次、考古学の白馬青牛


426 :出土地不明:2010/11/01(月) 22:11:33 ID:+CgKCImo
海流や小笠原高気圧の関係から言ってFR-O2bが、北朝鮮から、琉球や
ベトナム、タイに空路や海路で南下していったなんてことはありえない。
そんな南下説は、海を知らない半島山猿どもの厚顔無恥のなせる業。




427 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/01(月) 22:52:46 ID:wYE5yE0m
>>409-410>>412-413
わしゃあ、広島市民ど。呉市民じゃった時もあるが県北へ住んだこたぁ
無あよ。しかも芸備線に親戚はおらん。
君の知らん人じゃあ話にならんのう。父と子の一世代なら連続性が一致
する確率が高いし、アカの他人と比べたら当然のことじやろうに。
1000件云うことは一億以上おる日本の人口のごく一部なんに多いように
工作すなや。
>>411-414及び>>417
はだしのゲンは読んだことが無いけぇ知らんが、貧しい時代は犬肉を
食うたもんがおったんと、西洋的価値観で現代の日本人に犬肉を食う
ことをタブー視した現象を同一視しても意味があるまあに。
あんたの云う前段階のタブーたぁどの時代のことを云うとるんか?
また、他民族蔑視、嫌韓感情で、ブーメラン自爆かいのう。(笑)日本の
平安期の鹿・猪を生贄を神に捧げる場合、生きながらナマスにつくるんも
残酷になろうに。その伝統で現代の魚の刺身の生き造りも残酷云う見方も
出来ようし、日本の蛮行と呼ぶ以外に表現しようがないんか?
ナチ・レイシストYカルトの唱える異民族蔑視が前提条件じゃけぇ、
狂うとるんよ。

428 :出土地不明:2010/11/01(月) 22:59:08 ID:PWvOeFRM
白馬青牛先生の御宣託が降りた。
おまいらありがたく読めよ。


429 :出土地不明:2010/11/01(月) 23:27:23 ID:tmOcDRKV
>>415
春秋時代末期の人骨2体から抽出されたミトコンドリアDNAの塩基配列が、
北部九州弥生人のそれと一致することも判明した。
ttp://www.asukanet.gr.jp/tataki/yayoizin2.html

430 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/01(月) 23:37:12 ID:wYE5yE0m
>>417
ああ、思い出した。早速、蒙古・チベットを潜行された
西川一三氏の屠殺記述から。
『羊の屠殺方法も、支那人、蒙古人、タングート人(青海遊牧
チベット族、アムド)と各々異にしている。
 支那人のほとんどは、咽喉を切って殺してしいる。この方法に
よると、羊は長く苦しみもがき大切な血をタラタラとこぼし、
残酷を極め余り感心した方法ではない。蒙古、タングート人は
さすがに遊牧民だけあって、実に見事なものだ。蒙古人は羊を巧妙に
くるりとひっくり返して網で四肢を繋げると、鋭利な蒙古刀で脇腹を
少し切り、その中に手を突っ込んで、心臓を握りしめて、少しの血も
もらさず、実に鮮やかに殺している。タングート人は羊をひっくり
返すと綱の一端で四肢をしばり、他の一端を羊の口に巻きつけ口、
鼻の呼吸を止め、窒息させて殺している。物悲しく泣いていた私の
羊も、一人のタングート人が一本の綱でそれも僅かな時間、
羊に苦しみを与えただけで、一滴の血ももらすことなく、実に見事に
殺してしまった。』
イザベラ・バード女史の記述した朝鮮の屠殺は、血を流さぬ遊牧民の
屠殺と、長時間苦しめる農耕民の屠殺の両方が混じってとるね。
日本も、血の穢れを嫌う「無血供犠」の遊牧民型(岡正雄氏の云わ
れる無血供犠牧畜文化圏)と「流血供犠」あるいは「人身供犠」は
南方系の農耕民系、狩猟栽培民系文化圏で、両者が混じり合うとる。

431 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/01(月) 23:48:33 ID:wYE5yE0m
>>430
続き。遊牧民でもイスラム教徒は、咽喉を切る屠殺法なんは、
云うまでもない。イスラムは元来農耕都市民の宗教じゃけぇのう。
まあ、ユダヤ教もキリスト教の農耕都市民の立場よのう。
大月氏クシャン経由の大乗仏教が一番遊牧民的価値観の宗教じゃ
なかろうか。

432 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/02(火) 00:27:26 ID:wvFAJ+vV
>>418-419
山東人は北方人で呉越の南方人と違いますし、DNAで説明出来ても、
HLAや形質人類学じゃあ説明出来ませんよ。
山東は畑作地域で戦前は勇名を馳せた山東馬賊の地ですよ。
チベット系の前秦は、新羅に秦韓の古俗と違うんはどういうことか聞いた
んですよ。まあ、古墳期の古新羅は、北方渡来系で非中国系文化ですし、
中央アジアの大月氏の影響も強いでしょう。秦氏は新羅系とされてますし、
前秦自体の影響もあるかも知れませんが、秦韓が秦語を話す非漢民族の
チベット系が混じっておったにしても、古墳期の渡来氏族と同一視出来ま
せんね。秦韓も土着化してますから、古墳期の秦氏とは違う性格でしょう。

433 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/02(火) 00:42:53 ID:wvFAJ+vV
>>420-421
日本神話は遊牧騎馬民族スキタイ神話のコピーですし、満州・朝鮮も
同様です。記紀の日向は隼人の地の宮崎県じゃ無いでしょう。
筑紫でもええわけです。神話でも天孫族と土着異民族の隼人は分けられて
おりますし。食人習俗は現地民の習俗に馴染むだけのことですし、
神話で縄文系を異民族視はしても、同族の概念が乏しいでしょうに。
仮に百歩譲って縄文土着系を皇室にしたにしても、渡来系の傀儡ですし、
不倫文化の貴族社会で男系は継続されませんね。男系三代持てば目出度い
くらいでしょう。(笑)

434 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/02(火) 00:50:13 ID:wvFAJ+vV
>>424
「息を吐く度に嘘を吐く」ネット右翼は、朝鮮半島人なんか?
>>425
的が外れとるよ。軍事の岡田氏は、ネット右翼に人気の高い田母神氏
の机上の空論批判は面白かったけど。
>>426
高気圧が民族移動を阻害する云うて誰の見識?

435 :出土地不明:2010/11/02(火) 01:25:44 ID:iunmyevy
天皇も仏教の転生活仏みたいに「前世の記憶がある」と言い張ればいいよ

436 :出土地不明:2010/11/02(火) 01:28:09 ID:HneWOkPS
田中れいなオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/tanakareina-blog/entry-10694254538.html

亀井の思う日本人
http://stat001.ameba.jp/user_images/20101101/19/tanakareina-blog/18/f3/j/o0359064010834292078.jpg

亀井の思う韓国人
http://stat001.ameba.jp/user_images/20101101/19/tanakareina-blog/d8/0a/j/o0359064010834292086.jpg

437 :もんごるマニア:2010/11/02(火) 01:28:55 ID:iunmyevy
>>435は、>>433に対するレスね

438 :出土地不明:2010/11/02(火) 01:52:28 ID:Ad2P3F10
>>426
おいおい、厚顔無恥は君だろうがw
ラピタ人とかオーストロネシア語族とかの人々は
思いっきり黒潮に逆らって拡がったんだけどねww
おそらく南米に辿り着いた人々もそうだよw
確かな地図の無い古代であればなおさら、セーフティールートを確保しながら
進むのは常識でしょ!?ww

439 :出土地不明:2010/11/02(火) 02:44:56 ID:HneWOkPS
韓国人はつり上がった目、日本人は垂れた目
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/dqnplus/imgs/e/d/edf330c4.jpg
台湾のTV放送

440 :出土地不明:2010/11/02(火) 08:24:37 ID:KFWIgycb
>>427
>貧しい時代は犬肉を
>食うたもんがおったんと、西洋的価値観で現代の日本人に犬肉を食う
>ことをタブー視した現象を同一視しても意味があるまあに。

むしろ日本は開国で西洋的価値観に触れたことにより、食肉禁忌のタブーが逆に払拭される方向に進んだ。
開国以前は犬は牛と同じく緩やかな食肉禁忌の中で例外的に食われていたもので、開国以降は牛豚など
一部の動物種が禁忌から外れた。犬は開国以前の緩やかな食肉禁忌で細々と食べられていた習慣が
続いていただけで、もともと食わずにいられるなら食おうとしなかった食材。このため現在では実質的に
ほとんど行われていない。
まるで西洋文化の流入のみが犬肉食禁忌の原因であるかのように主張しないようにな。それは原因のうち
メインでない理由に過ぎん。ごく一般的に言われるように、日本人は仏教的価値観により犬を含む獣肉屠食を
「緩やかに」タブー視してきたわけだ。

>平安期の鹿・猪を生贄を神に捧げる場合、生きながらナマスにつくるんも
>残酷になろうに。その伝統で現代の魚の刺身の生き造りも残酷云う見方も
>出来ようし、日本の蛮行と呼ぶ以外に表現しようがないんか?

>>430とも共通した話になるけど、日本の活き造りにしろ、中国の血抜きの際の緩やかな放血にしろ、見た目の重視や
血の臭みを取るためという合理的な理由が明確に存在し、彼らなりの価値観で惨たらしい殺し方にならないような
配慮をしている。それに対して、コリアの伝統的な屠殺法はまったく別で、明らかに虐殺自体を肯定し、あるいは
目的化した手法になっている。
特に犬肉食は顕著で、虐殺自体で味が向上するというように虐殺を目的化してるんだよ。そんな文化だからこそ、
デモで興奮度を高める目的でニワトリや豚の虐殺を行ったり、犬の頭部を利用して残酷さ野蛮さをわざわざ
アピールして、それを怒りの最高の表現法としている。醜悪極まりない話だ。

馬鹿牛は、文化的背景を超えて存在する愛憎や好悪に類する価値観を理解しなきゃならん。無為に動物を殺すことや
動物を苦しめて殺すことを目的化することはやってはならない。それが前近代の戦争捕虜の扱いのような報復意志の
誇示というような目的さえないのだから論外だ。当たり前の話だろうに。
しかしコリアは、どんな文化に照らしても野蛮とみなされる行為を続けている。ゆえにコリア文化に属していなければ
その行為は明確に嫌悪されるわけだ。
コリア文化の中にいてすら違和感はあるようだけどね。生まれ変われるならまた自国民になりたいかという質問に対して、
韓国人がYESと答える率は極端に低かったそうだから。

441 :出土地不明:2010/11/02(火) 08:28:30 ID:KFWIgycb
Wikiの「犬食文化」に関する記述も気になる点があるんだよな。

近世になっても犬食の文化は存続していたとされ、松井章などの発掘によると下層民だけではなく上級武士などでも
食されていたとされる。例えば姫路城内のゴミの穴からは刃物による傷のある犬の骨が発見されている。また岡山城の
発掘時には食肉獣の骨の中に混じって犬の骨も出土しており、体の一部分のみ多数出土したことから、埋葬ではなく
食用であった可能性がある。

このような記述。こんな分析をした人間は、大名が鷹狩り用の鷹を飼っていて、鷹の餌として犬肉を取っていたことも
知らないんじゃないだろうか。

442 :もんごるマニア:2010/11/02(火) 08:28:42 ID:iunmyevy
広東人やベトナム人とコリアは全く一緒だなw

443 :もんごるマニア:2010/11/02(火) 08:33:44 ID:iunmyevy
犬や豚には人間の糞を食わして養殖する。
ベトナム人の農村家屋を見てごらん。高床式だから(爆)
一階は豚や犬だったり、淡水魚の養殖池だったりするよ

444 :出土地不明:2010/11/02(火) 08:34:03 ID:KFWIgycb
広東人やベトナム人には動物を苦しめて屠殺する文化があるのかね

445 :もんごるマニア:2010/11/02(火) 08:37:49 ID:iunmyevy
ああ、あるね。棒で叩いたり壁に何回も投げつけるところがそっくりだよ。

446 :出土地不明:2010/11/02(火) 08:46:23 ID:KFWIgycb
少なくとも俺は、犬肉を食材にすることは日本人の鯨食文化と同じで他国人がとやかく言うべきことでは
ないと見ているよ。問題はコリアが動物を苦しめて殺して食う文化を有している点だ。それが犬肉食で顕著。
それと、仏教国の日本と儒教国の中国コリアで犬肉食文化だから同じと括ること自体はバカな主張だと
批判してるけどね。

前のカキコの補足。
日本の活き造り文化は、魚肉食が新鮮な物を好むことから成立した文化。青物魚は鮮度を保つために
その場でシメるけど、そのような合理的理由がなければ日本どころか欧米でもとった魚をいちいちシメたりは
しないだろう。コストがかかりすぎる。
豪州の法律では魚はシメなくてもOKで、エビカニは痛覚神経があるから麻酔処理をしてから調理しなくては
ならないんだとさ。それなら昆虫をうっかり瀕死状態にしてしまったら安楽死のために踏み潰すべきという法律でも
作ったらいいのにな。

447 :出土地不明:2010/11/02(火) 08:54:26 ID:KFWIgycb
>>445
そうか。毛皮用の屠殺シーンを動画で見たことがあるけど、明らかにまともな屠殺法を知らないために
泥臭いことをやってるという印象だったな。一旦殺してから革を剥げばいいのに、生きたままやるもんだから
暴れて上手く剥げない。無知というのは厄介なものだと思ったよ。

448 :LUNAMASK:2010/11/02(火) 09:14:07 ID:sfJ0hQoS
>>432
「ここで,これまでに挙げた各種の青銅器の出土地を見てみると(地図参照),殆どは万家型銅鼓及び石寨山
型石寨山系銅鼓の分布地域と重なり,また少数のものが越族青銅器の分布地域と重なっていることが分かる
。これに上記の船文における結論を加えると,本稿の範囲からは,銅鐸の装飾は,むしろ戦国から前漢の
銅鼓の分布地域,即ち長江上流域の雲南・四川南部や東南の広西などの地の青銅器文化と近い関係があ
り,また越族の青銅器文化とも共有する部分があり,沿海の中国南方地域の世界とも無縁ではないということ
であろう。」
論文弥生時代の銅鐸の文様の源流について 東海大学紀要文学部 末房由美子
http://www.hum.u-tokai.ac.jp/journal/no76/BUNGA76Y-02_15162.pdf
「銅鐸の装飾は,むしろ戦国から前漢の銅鼓の分布地域,即ち長江上流域の雲南・四川南部や東南の広西
などの地の青銅器文化と近い関係があり」・・・この巴蜀・楚の旧民を動かしたのは秦王朝であり、
http://www.h3.dion.ne.jp/~china/point122.html
逆に、巴蜀・楚の旧民が秦の許可なしに秦帝国乃至は漢帝国領内を北上乃至は通過することはあり得ない。
つまり、銅鐸に巴蜀文様を書き込む後期「見る」銅鐸は徐福百工であったと考えられるわけです。

449 :LUNAMASK:2010/11/02(火) 09:23:22 ID:sfJ0hQoS
>>433
継体天皇・大彦ゆかりの神社の紋章は突厥のものと同じですね。
足羽神社 継体 三光の紋
http://www.genbu.net/data/etizen/asuwa_title.htm
分神社 継体
http://www.genbu.net/data/etizen/wake_title.htm
舟津神社 大彦
http://www.genbu.net/data/etizen/funatu_title.htm

450 :LUNAMASK:2010/11/02(火) 09:41:29 ID:sfJ0hQoS
推定 関連YDNA
北狄
C3-M217* 1.9% Donghu/Buryats/Tengrianism/Slim Dagger
N1c1-M178 0.4% Evenki/Yakuts
C3c-M86   1.2% Bo (Maek) Xionnu
N1-LLY22g* 1.2% Yemaek Gaya-> Kibi-Kim/Flat Dagger/Bow-Tie Mound
   4.7%
徐福
O3a4-LINE1 3.1% Wu /Royal Armory Garrison/Bronze Ge (Mononobe Tribe)
O2a-M95* 1.9% Yue/Bronze Mao/Cinnabar Collectors/(Shizhaishan-like) Decorative Bronze Bell Designers**
    5.0% ** Tudun Grave (Scallop and Keyhole Tumuli)
前秦
O3a3c-M134 10.4% Xufu Mission Jin(Qin)han/Ex-Former Qin
Q-P36   0.4% Yuezhi Uighurs Ex-Former Qin
NO-M214* 2.3% Yuezhi Xirong Archaic Judaism Ex-Former Qin
I-P19   0.4% Yuezhi Tocharians/Cattle Ex-Former Qin
R-M207 0.4% Yuezhi Pajirik/Zurvanism/Horse Ex-Former Qin
   13.5%

451 :出土地不明:2010/11/02(火) 09:48:38 ID:KFWIgycb
>>445
補足。
頭部殴打による屠殺は野蛮に見えても、上手くやれば個体の苦痛は比較的軽いから、医学薬学方面の動物実験でも
頚部切断や麻酔剤過剰投与、小動物の頚部脱臼などとともに麻酔屠殺法として使用されてきたものだ。
それ自体は合理的な方法だよ。残酷に見えるのは見る者が無知なために過ぎない。

452 :LUNAMASK:2010/11/02(火) 10:57:00 ID:sfJ0hQoS
>>374
>魏志倭人伝に農耕の記述は薄いですね。ほとんど倭人を漁撈民として
>記述してます。ほんとに中国人が邪馬台国の実情を記述したんか怪しい
>ですね。むしろ九州西部の韓系支石墓人の漁撈民たる部分を記述しとるん
>じゃと思いますよ。
魏使を乗せた護送船団の船員と通辞は秦の臣民であった呉越楚の旧民であり、
風待ちの時には新鮮な魚介類を取って賓客に供し、様々な伝説を聞かせたので
しょう。

453 :出土地不明:2010/11/02(火) 12:13:54 ID:KFWIgycb
>>430
屠殺の際に血を流すか流さないかという点は、屠殺が虐殺か安楽殺かという今の話とはまったく別で、
単にその後の食肉の流通や調理法の違いに起因するに過ぎない。

西洋や中国では食肉は流通を経て入手されるから、傷む原因となる血は放血により除去しなくてはならない。
心臓が止まれば血が体内から出ないから、意識をなくして心臓を止めないという現在の手法が確立するまでは
西洋でも同じような手法を用いていた。アメリカでは今でも覚醒下で頚動脈を切断して放血させていると言って
動物愛護団体が動画を公開してるけどな。

モンゴル人などは屠ってすぐ消費に回すために血抜きの手間は必要がなく、むしろ滋養を逃さないという
点に重点を置くことができる。

その点、イザベラバードが報告したコリアの状況は不合理で、バード自身、コリア風の屠殺法で得られる肉は
西洋人にはとても食えないので、仕方なく現地の日本人が西洋風の処理を行った肉を食べていたと記している。
モンゴルの屠ったばかりの羊で作った料理は非常に上手いといわれているにもかかわらず、コリアの肉は
肉に飢えた西洋人女性にさえ食えたものではなかったということだ。

屠殺時の流血が残酷か否かは見る側の問題に過ぎない。屠殺される側からすれば首の痛み程度で徐々に
意識が薄れるから、コリアのような一時間に渡って殴り倒されるような苦痛とは比べ物にならないよ。

454 :出土地不明:2010/11/02(火) 14:34:30 ID:A2Q+t+cF
牧畜農耕民のフヨが高句麗や百済を建国したにも係わらず、
イサベラバードの手記によれば、朝鮮人たら馬に乗る事を知らず、
牛の殺し方はハチャメチャで、家畜の扱いは到底、牧畜民の
熟練洗練の域に達しておらず、かと言って狩猟民のように犬を
大事にするでもなく、江南のY遺伝居が過半数を占めるにしては
水田稲作が遅滞しており、朝鮮半島とは、一旦その中に入ると
過去の遺産を亡失する魔界。魔界のガス星雲からポーンと飛び出て
ガハハハハ!と誕生したのが朝鮮人。

455 :出土地不明:2010/11/02(火) 18:04:51 ID:KFWIgycb
屠殺法を分類すると、コリアの屠殺法は非常に特殊なんだよな。
屠殺した後に売買するから血抜きしないとすぐに肉としての質が下がるにもかかわらず、目方が減るという理由で
質の劣る肉ばかりを常食する。また、動物の苦痛に配慮しないだけなら前近代ではごく当たり前の風景だった
だろうけど、なぜか無駄としか思えないような時間を掛けて痛めつけて殺す。そこには他文化で見られるような
作業の効率化とも、屠殺する動物への配慮とも無縁。どこをとっても非合理極まりない。

馬鹿牛はコリアンの屠殺技術について、複数の文化の特徴を有すると書いていたが、長所を取り去って
短所を残すような文化融合はありえず、それは表層的な見方に過ぎないだろう。馬鹿牛はコリアンが
このような非合理的としか思えない方法で肉をさばくことについて、合理的な理由がつけられるだろうか。

犬の屠殺では、長時間かけて殴り殺すと味がよくなるとまで言っている。答えはこれなんだろうけど、馬鹿牛は
その現実を受け入れられるか?

456 :出土地不明:2010/11/02(火) 22:08:57 ID:LsBxx06J
馬鹿牛も時間をかけて名栗頃せば味が良くなるのだろうか?

457 :薄弱:2010/11/02(火) 22:31:29 ID:C4Zt+YpO

高麗の文化がソフィスティケイトされないのは、朝鮮半島の立地が民族文物の通過点や草刈り場でしか無いから
適度に隔離された吹き溜まりの日本列島では、文化の熟成が大陸以上に進みやすい



458 :出土地不明:2010/11/02(火) 22:45:40 ID:rBq/WjPV
厳密にはスレタイの問いと違いますが、
このスレのコテハンのみなさんは、次に日本以外の国に生まれるとすれば、
どの国が良いですか?

できれば理由も教えていただければ幸いです。
色々な地域を知っておられる皆様それぞれの考えの違いを伺えれば楽しいです!

「あなたはどこへ行きたいんだ?1」


459 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/02(火) 22:49:44 ID:wvFAJ+vV
>>439
まあ、東洋人の顔に垂れ目は不細工じゃが、日本人は垂れ目じゃ無いよ。
しかも日本は垂れ目を卑下する文化圏じゃけんのう。
時代劇を見て主役が垂れ目じゃったら引こうが。つり目にメイクしても、
垂れ目にメイクするこたぁ無いのう。(笑)
>440-441
開国以前でも牛豚は食われよったよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1414533274
まあ、江戸期の西日本に牛肉食が多く東日本に豚肉食が多いんは、
現代の地域嗜好と変わっとらんね。
現代、牛肉も豚肉も食われよるんに犬肉を食わんなぁ、西洋価値観の
流入以外説明が付くまあで。仏教的価値観なら獣だけじゃのうて魚も駄目
じゃね。ほいでも獣や魚を現実に食うとるわけじゃ。
彼らなりの価値観なら、日本や中国と朝鮮になんら差が無いよ。
戦争捕虜なんか前近代でも近代でも復讐心で殺すこともあるんに、
あんた抽象観念論になりよるど。
鷹狩の鷹に骨に傷を付けてまで餌やるたぁ、可笑しなこと云うのう。
広島県の草戸千軒遺跡じゃあ、犬の頭も後頭部から割られとるんに。
広島県だけじゃのうても薩摩のえのころ飯じゃの犬食文化は、全国的な
もんじゃ。

460 :もんごるマニア:2010/11/02(火) 23:16:23 ID:iunmyevy
>>458
西方浄土にきまっとるがな(爆)

461 :出土地不明:2010/11/02(火) 23:21:37 ID:HneWOkPS
>>459
ツリ目タレ目、色白地黒は相対的なもんだろ
中国人から見たら日本人はタレ目だ

日本人から見れば中国人はややツリ目、韓国人はツリ目
韓国人から見れば中国人はややタレ目、日本人はタレ目

白人から見たら日本人は普通、中国人はややツリ目、韓国人はツリ目
http://pds.exblog.jp/pds/1/200908/24/01/c0072801_23291815.jpg
KOREAN
BIG,WIDE FACE
ROUND ON TOP
SQUARE ON BOTTOM

CHINESE
ROUND,FLAT FACE

JAPANESE
NARROWER FACE


台湾人から見たら
http://livedoor.2.blogimg.jp/dqnplus/imgs/e/d/edf330c4.jpg

462 :出土地不明:2010/11/02(火) 23:29:36 ID:/XjHKS/5
>>374
対馬、壱岐が自給できないから南北から購入していると書いてあるから
朝鮮も九州も時給以上の生産力があったと読むんだよ。

463 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/02(火) 23:43:16 ID:wvFAJ+vV
>>446-453
ほいから、鎌倉武士の犬追物も西洋人から見たら野蛮に写るのう。
日本は仏教国でもあるが、儒教国でもあったし、その点中国や朝鮮と
同じ。特に嫌韓ネット右翼の朱子学攘夷思想は、儒教じゃないか。(笑)
遊牧民は栄養源である血を粗末にせんよ。また大地を血で穢れることの
タブーがあった。一方日本じゃあ、農耕民的流血供儀の影響もあって、
猪でも血抜きせんと肉が臭くなる云うけんのう。
>>448-449及び>>452
文様なんかは、辺境地域ほどある面芸術的趣向を凝らすでしょう。
土器でも縄文土器のように。多くの文化が混じりあう地域はシンプル化か、
無文化する傾向で、日本や華南、雲南の辺境に文様が顕著に出るだけでしょ
う。その文様から遠辺地の両者を無理に結びつけるんは賛成出来ませんね。
三光の紋は、内陸北方アジアの月信仰とも関連しますね。ほいから船津神社
の巴紋は三つ巴ですが、モンゴル国旗は二つ巴ですね。
魏志の使節は敵国の呉であった可能性は低いでしょう。何も呉越の旧民を
使わんでもええわけですし。むしろ倭国として記述する限り、漁撈民で
あった方が都合がええだけのことでしょう。

464 :出土地不明:2010/11/02(火) 23:57:24 ID:HneWOkPS
ある東アジアの国の高速鉄道客室乗務員の入社式
http://nandakorea.sakura.ne.jp/img/ktx.jpg

>>459
どこの国の入社式かすぐわかるだろ?

ヒント
韓国人 大きな顔で、エラが張っている
中国人 丸顔で平坦
日本人 小さな顔
http://pds.exblog.jp/pds/1/200908/24/01/c0072801_23291815.jpg

465 :458:2010/11/03(水) 00:03:47 ID:dm/uY01N
>>463
白馬さんはやはり日本以外に生まれるならモンゴルなどが宜しいですか?
広々とした大草原には憧れるものがありますね。


466 :出土地不明:2010/11/03(水) 00:04:42 ID:w5WSHz+X
訂正
× 日本人 小さな顔
○ 日本人 面長



467 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/03(水) 00:26:23 ID:N4U4wmVT
>>454
朝鮮も去勢文化は乏しいけぇ暴れ馬じゃけんのう。勿論日本でも、
騎馬下手たる関東武士の佐奈田与一が、暴れ馬を制御出来ず、
討たれてしもうた。まあ、騎馬技術は満州と接した朝鮮の方が
日本よりも一枚上で、日本にゃあ馬の背に隠れて射つ技術が
無かった。朝鮮通信使の曲馬術に感心する程度じゃけんのう。
>>457
日本の文化の熟成云うて何なん?単に古い文化が残存しただけ
じゃないか。卑下することでも誇るべきことでも無いが。
>>461
左の韓国人が、一番縄文形質なんは笑うたよ。まあ真ん中の中国は、
目が大きい南方人かいのう。一番北方渡来系になっとる右の日本人の
目が細いんは当たっとるね。ほいじゃが、垂れ目じゃ無いじゃ
ないか。台湾人は目が大きい南方人じゃけゃ日本人や韓国人を
目を細うして揶揄しよるが、台湾人や華南人の小鼻の開いた鼻を
揶揄したら台湾人怒るじゃろうのう。(笑)
まあ、日本でも関東人や鹿児島人、沖縄人は小鼻の開いたんが
たまにおるけぇ、問題になろうけど。(笑)
あんたも、つまらん嫌韓感情で揶揄しても、イザベラ・バード
女史ですら、朝鮮人の容貌を「朝鮮人は確かに顔立ちの美しい人種」
であるとされ、日本人の容貌が誉めてもらえんかったんを嫉妬して
朝鮮人不細工工作しても意味が無あよ。(笑)

468 :出土地不明:2010/11/03(水) 00:40:18 ID:w5WSHz+X
>>467
英語読めないのか?

目の大きさなんてどこにも書いてないぞ

アイラインの引き方

韓国人 瞼の上部にだけ非常に厚くアイラインを引いている

中国人 アイラインを上下に引いている

日本人 アイラインは非常に薄い

469 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/03(水) 00:40:21 ID:N4U4wmVT
>>458-465
日本の特に広島が一番ええし、不満もありませんから、外国なんか
考えませんね。モンゴルや満州も戦前なら面白いでしょうが
現代は窮屈ですね。
>>466
日本人は面長な北方渡来形質が多い。顔が寸づまりで、エラの張った
縄文顔は少数派じゃけんのう。

470 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/03(水) 00:44:09 ID:N4U4wmVT
>>468
アイラインで目のサイズが極端に違うんか。馬鹿タレよのう。(笑)
目の細さが朝鮮人と大差無かったことに腹を立ててもつまらんよ。
あんたが揶揄目的で挙げたんじゃけぇのう。(笑)

471 :出土地不明:2010/11/03(水) 00:48:51 ID:Y1GEzEx9


白馬さんて英語読めずに何度も自爆してるよね



472 :出土地不明:2010/11/03(水) 00:51:20 ID:w5WSHz+X
>>470
化粧方の差をわかりやすくするためのデフォルメだろ
そんなこともわからないのか

絵の韓国人のエラも多少デフォルメされてる
こんなエラの韓国人は少ないはず


>>470
どこの国の入社式でしょうか?
アドレスは無視して顔だけで考えて

ある東アジアの国の高速鉄道客室乗務員の入社式
http://nandakorea.sakura.ne.jp/img/ktx.jpg

ヒント
韓国人 大きな顔で、エラが張っていて四角い
中国人 丸顔で平坦
日本人 面長
http://pds.exblog.jp/pds/1/200908/24/01/c0072801_23291815.jpg

473 :麗人:2010/11/03(水) 06:34:07 ID:/ayEmkZR
>白馬さんて英語読めずに何度も自爆してるよね

英語どころか標準語も読めない。
それで高校の入学試験に受からなかった、ともっぱらの噂。

474 :麗人:2010/11/03(水) 06:42:47 ID:/ayEmkZR
>わしゃあ、広島市民ど。

今や、広島駅から30キロも離れても広島市内だから意味がない。

>父と子の一世代なら連続性が一致する確率が高いし、

「連続性が一致する」という言葉はない。
「Y染色体」という言葉は、比婆の中学校では習わんかったか?

>アカの他人と比べたら当然のことじやろうに。

まさかとは思うが、遺伝とは血液そのものが受け継がれると思ってる?
をひをひ、いくら比婆でも学習指導要領にしたがって指導してるんだよな?

475 :麗人:2010/11/03(水) 06:46:27 ID:/ayEmkZR
>>472
>1000件云うことは一億以上おる日本の人口のごく一部なんに
>多いように工作すなや。

無作為抽出なら1000件でも問題ない。むしろ調査としては多い方。
数十件の調査なんかザラにある。それでもそんなに偏りはない。

統計のイロハも知らん奴は困る。

476 :出土地不明:2010/11/03(水) 08:26:42 ID:r70i7x6t
>>459
>開国以前でも牛豚は食われよったよ。

だから>>440では「犬は牛と同じく緩やかな食肉禁忌の中で例外的に食われていたもの」と書いてある。
反論どころかこっちの主張に対する補足にしかなってない。

>彼らなりの価値観なら、日本や中国と朝鮮になんら差が無いよ。

朝鮮では儒教的な徹底的な格差意識で痛めつけることを正当化する。日本の「緩やかな食肉禁忌」は
仏教的な動物への慈愛が基盤になっている。そこから外れる前近代日本の食肉文化も、それどころか
朝鮮以外のあらゆる国の食肉文化でも、動物を痛めつけることを主目的とするやり方などほとんど
存在しないだろう。その違いの実例をせっせと書いてきたんだから、少しは理解力を示せよ馬鹿牛。

>戦争捕虜なんか前近代でも近代でも復讐心で殺すこともあるんに、
>あんた抽象観念論になりよるど。

だから「前近代の戦争捕虜の扱いのような報復意志の誇示というような目的さえないのだから」と
書いてある。またもや反論どころかこっちの主張に対する補足にしかなってない。
戦争捕虜を殺すのは「目的は報復で手段が虐殺」だ。朝鮮の屠殺法は目的や手段が享楽のための
虐殺だから、その違いを示すために用いた例だ。これでは異常殺人者の心性と変わらん。
馬鹿牛が>>463で書いてる「鎌倉武士の犬追物」も同様で、目的は軍事鍛錬であって、虐待自体を
目的化したものではない。

>鷹狩の鷹に骨に傷を付けてまで餌やるたぁ、可笑しなこと云うのう。

こっちは犬肉食を全否定してるわけではないだろうが。人か鷹か、どっちが食ったか分からん喰い残しを、
鷹が食った可能性に触れずにいる愚かさを指摘してるんだよ。つーか鷹に犬肉をやる時は骨を傷つけずに
さばくに違いないってのは、一体どんな思い込みだよ。アホか。

477 :出土地不明:2010/11/03(水) 08:42:22 ID:r70i7x6t
>>463
>日本は仏教国でもあるが、儒教国でもあったし、その点中国や朝鮮と
>同じ。

少なくとも日本の食肉習慣に儒教的要素は入っていない。江戸期の儒者は、儒教の儀式に不可欠の
生贄を捧げる部分を別の方法で代用せざるを得なかったほどだ。儒教は入っても、そこに組み込まれた
生贄儀式までは入りようがなかったんだよ。
日本の食肉習慣は、仏教による禁忌と、その枠外として食われていただけ。朝鮮のように儒教的価値観で
動物をどう扱ってもいいという絶対者意識で虐殺したりはしない。
なお、中国と朝鮮の犬肉食を特殊だといっていたのは現時点での話。また、昨日書いた文章はそれとも別で、
コリアの屠蓄技術の異常性に焦点を当てたものだ。

>一方日本じゃあ、農耕民的流血供儀の影響もあって、
>猪でも血抜きせんと肉が臭くなる云うけんのう。

これは西洋の肉食習慣が入ってきた結果として技術導入がなされたものだ。もともと日本では血抜きの
技術なんてないよ。斃死した牛馬を食うくらいだから、血抜きなんてできない。魚と違って調理法が
未熟だったから、宗教的意味合いに嗜好での意味合いも加わって肉食は忌避されたわけだ。

478 :出土地不明:2010/11/03(水) 08:53:58 ID:r70i7x6t
いくら旨い物を食いたがるのが人間の本性だからといって、犬を時間かけてぶち殺して食うのが
旨いとするのはむちゃくちゃだ。そりゃ痛めつけることによって興奮状態まで運動することになるから
その直後のメシは旨いだろうけど、やってることは肉食獣と変わらん。

その異常性が文化的に染み付いてしまっているから、他国への抗議デモのように海外メディアの
注目を浴びるような場面で、ニワトリは地面に叩きつけて殺すわ、ブタは多人数で生きたまま
引き裂いて殺すわ、犬は食肉用に屠殺したものの頭部を地面に並べて、その口に包丁を突き立てて
座り込みを行うわといった蛮行を平然と行うわけだ。

先進国の人間どころか少数民族でさえ、社会が成立し文化を維持していれば、こんな愚行を蛮行と
判断するだろうよ。

479 :麗人:2010/11/03(水) 09:12:23 ID:/ayEmkZR
>>478
>やってることは肉食獣と変わらん。
肉食獣もいないと草食獣が増えて生態系のバランスが狂うんだなぁw

ブンメーなんてロクなもんじゃないよ。
国とかいうのも、エロい・・・じゃないや、エラい人のためのもの。
庶民にはちっとも関係ないんだよ。もぐもぐ。

480 :出土地不明:2010/11/03(水) 09:15:24 ID:jMXzrzvO
>日本の文化の熟成云うて何なん?単に古い文化が残存しただけ
>じゃないか。卑下することでも誇るべきことでも無いが。

伝統の存続はれっきとした民族の持つ知的財産ですよ。
一時期の中国やフランスはその伝統を破壊してしまい、今になって死ぬほど後悔していますが
やはり、初めから伝統などない国の方は言う事がひと味違いますねw


481 :麗人:2010/11/03(水) 09:21:18 ID:/ayEmkZR
>>480
なにかというと「伝統」という奴に
「君のいう伝統って具体的に何?」
と尋ねると、まず答えられない。

そして
「伝統なんて粋がって口にするんじゃなかった」
と死ぬほど後悔する。といっても大抵死なないが。

日本の伝統?縄文文化か?

482 :出土地不明:2010/11/03(水) 09:22:40 ID:jMXzrzvO
>日本の特に広島が一番ええし、不満もありませんから、

リア充がこんな一日中あちこちの板に書き込むかよw
ここにしか居場所無いんだからどこの国行っても同じでしょう。


483 :麗人:2010/11/03(水) 09:24:28 ID:/ayEmkZR
>日本の「緩やかな食肉禁忌」

なんでも「緩やか」という言葉で誤魔化すのは日本人の悪い癖だなw

484 :出土地不明:2010/11/03(水) 09:29:47 ID:jMXzrzvO
>>481
意味わかりませんwもうファビョッちゃたんですか?
導火線短けえっすねwさすが9センチ。


485 :出土地不明:2010/11/03(水) 11:23:21 ID:WVFKj/LW
>>482
江南誘導厨の目には自分と違う意見は
全て白馬青牛が書き込んでいると写るようだ




486 :出土地不明:2010/11/03(水) 12:01:31 ID:jMXzrzvO
>>485
あれ?
・・・ああ、なんだここネカフェか。
わざわざ移動したんですね。ご苦労様です。

487 :LUNAMASK:2010/11/03(水) 13:02:19 ID:LIHiq52Z
>>463
文様なんかは、辺境地域ほどある面芸術的趣向を凝らすでしょう。
土器でも縄文土器のように。多くの文化が混じりあう地域はシンプル化か、
無文化する傾向で、日本や華南、雲南の辺境に文様が顕著に出るだけでしょ
う。その文様から遠辺地の両者を無理に結びつけるんは賛成出来ませんね。
---------------------------------------------------------------------
>>448 これに
白井克也「勒島貿易と原の辻貿易」
http://www.ops.dti.ne.jp/~shr/wrk/2001a.html
これを合わせてみて下さい。粘土帯土器が >>450 北狄(東胡)、三韓土器が同じく徐福ですね。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~iichirou/sub38.html 解説
また http://www.okunomasao.com/saikin/rekinenndai/rekinen.htm
2  朝鮮半島南部の青銅器編年 2期以降の変化 P−図17b−プリントA 沈 奉謹 1990年 に注目

488 :LUNAMASK:2010/11/03(水) 13:23:32 ID:LIHiq52Z
承前
私の解釈は上記解説のサイトとは若干異なるんですが↓
水石里→勅島・・・北狄東胡系 主として倭奴国・投馬国・狗奴国
古朝鮮→弁辰韓・・・徐福系 主として倭面土国・邪馬台国
楽浪・・・漢四郡系
↑こういうもんです。

489 :麗人:2010/11/03(水) 13:40:47 ID:/ayEmkZR
>>484
>意味わかりませんw

伝統という言葉の意味、知らなかったのか。
電気でつく灯りだよ(そりゃ電灯w)

490 :LUNAMASK:2010/11/03(水) 15:05:57 ID:LIHiq52Z
>>487
朝鮮半島南部の青銅器編年図沈奉謹 1990年
BC450年@-BC300年A-BC200年B-BC100年C-0年D-AD100年E-AD200年
1期 遼寧式銅剣の時期。
2期 細形銅剣が成立し、多鈕粗文鏡や異形銅器、小銅鐸などが組み合う。
3期古段階 新式の細形銅剣に、細形で無文銅矛や銅戈が加わり、多鈕細文鏡や?・有肩斧・鈴類も見られる。
3期新段階 有文の銅矛や銅戈、長鋒の銅戈があらわれ、前漢前期の鏡も見られる。
4期 前漢後半の鏡に末期の細形銅剣、変形細形銅戈、車馬具がともない、鉄器が主体になる。
5期 細形銅剣のほかに変形細形銅剣や変形銅矛、後漢鏡がみられ、細形銅剣文化の終末期に区分している。
http://www.okunomasao.com/saikin/rekinenndai/photo/P17b.jpg
末房論文からは2期の異形銅器と3期以降が徐福であることが読み取れる。重要なことは徐福到来の
1世紀前から細形銅剣を伴う東胡系、すなわち、地祇/沃沮・穢集団が到来していること。即ち、徐福集団が
天孫集団であるということ。

491 :麗人:2010/11/03(水) 15:07:33 ID:/ayEmkZR
>日本の特に広島が一番ええし

比婆山中が一番だとさw
芸備線も一日数往復。
ヨソモノもこなくて静かとなw

492 :LUNAMASK:2010/11/03(水) 15:25:50 ID:LIHiq52Z
>>490 細形銅剣急増の背景
「■ 商(殷)周時代の鉛が日本に来た
新井宏氏は次のような根拠から、商周期の鉛は、燕の将軍・楽毅(がくき)が「斉」から奪った宝物類が原料で
あるとする。
『史記』の「楽毅列伝」によると、BC284年に燕の昭王が、楚と三晋(趙、魏、韓)と秦と連携して、斉の都の臨
(りんし)を陥落させた時に、燕の将軍の楽毅が斉の宝物類を根こそぎ奪って昭王のもとに送り届けたとされる。
斉は、その前々年に宋を滅ぼして併合しているので、その時の戦利品も楽毅が奪った宝物の中に含まれていたと思われる。
この結果、中国の中原地方の宝物として伝世された青銅器が、燕に大量に集められ、ここで青銅器の原料
として再溶解されたのではないか。
商周期の鉛が、500年以上を経て、突如として燕や朝鮮半島そして日本列島に大量に現れ、しかも、短期間
で使用が終わってしまったのは、このような想定以外にストーリーが考えられない。 」邪馬台国の会
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku267.htm

493 :LUNAMASK:2010/11/03(水) 15:36:11 ID:LIHiq52Z
承前
日本に入った後の銅剣(出雲/北狄・吉備/東胡)vs銅矛・銅戈(銅戈/呉、銅矛/越)
先住銅鐸(遼寧銅剣)の対立については↓
「鴫沢遊児の古代史推理・邪馬台国への道」が明快
http://www.yu-ji.com/douken.htm

494 :LUNAMASK:2010/11/03(水) 15:44:05 ID:LIHiq52Z
承前
http://www.yu-ji.com/douken1.gif
↑この図の九州銅戈が物部であり、それ以前に出雲から銅鐸圏に入り小銅鐸から、聞く銅鐸が開始されてい
た処、これ銅鐸圏に入り見る銅鐸が開始された。そして、天孫本陣は最後に銅鏡・銅矛と共に銅鐸圏に入り、
古墳時代が始まる・・・という展開。

495 :LUNAMASK:2010/11/03(水) 15:55:32 ID:LIHiq52Z
承前
■ 弥生時代の墳丘墓と土敦墓(どとんぼ)
日本では、弥生時代の墳丘墓も、前方後円墳などの古墳も、遺体を墳丘の比較的高いところ(地面より高い
ところ)に埋葬する。
ところが、中国の華北では、遺体を地面より深いところに埋め、その上に土を盛るのが原則である。
いっぽう、呉や越の国があった江南地域の土敦墓(土敦とは、土を積んでできた高まりを指す)では地面より
も高いところに遺体を埋葬する。
そして、土敦墓は、中国のきわめて限られた地域(春秋戦国時代の呉、越の地域付近)で行われた埋葬形態
であった。
越が楚に滅ぼされ、江南一帯が楚の領土となってからは、土敦墓は消滅し、楚の木槨墓が行われるように
なった。
吉野ヶ里などの弥生時代の墳丘墓が、中国江南地方で呉・越の限られた時代に行われた土敦墓の影響を
受けた可能性を示しており、この時代の人々が、日本列島に渡来したことと整合する。
第267回 中国古伝承のなかの倭 金印奴国の滅亡
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku267.htm
ユーラシア全域で土敦墓はチュルク民族と日本の前方後円墳でしか見られない。つまり、製鉄民族チュルク
は呉から日本に移住した。これはN1-LLY22g* 1.2% Yemaekと考えられる。

496 :LUNAMASK:2010/11/03(水) 16:57:28 ID:LIHiq52Z
>>487-488
「辰国(しんこく)は紀元前3世紀〜紀元前2世紀の間朝鮮半島南部の一部を領有したとされる鉄器時代国家。
北は衛氏朝鮮に接し、その都は漢江の南に位置した。三韓の前身であると言われる。細型銅剣文化を有する
農耕社会だったと推測される。
『三国志』においては「辰韓者古之辰國也」とあり、三韓のうちの一つ辰韓が辰国の後身とされ、『後漢書』で
は「韓有三種一曰馬韓二曰辰韓三曰弁辰(略)凡七十八国(略)皆古之辰国也」とあり、馬韓、弁韓を含め
三韓の全ての国々の起源が辰国にあるとしている。
『後漢書』辰韓伝[1]、及び『三国志』魏書辰韓伝[2]、及び『晋書』辰韓伝[3]、によると、秦の始皇帝の労役から
逃亡してきた秦人がおり、馬韓はその東の地を割いて、彼らに与え住まわせ辰韓人と名づけたという。その
ため、その地の言葉には秦語(陝西方言。長安に都があった頃の標準語で、この亡民が秦代-前漢代に渡来
したことを物語る)が混じり、秦韓とも書いた。秦人は王にはなれず、王族は馬韓人であった。もともと6国で
あったが、後に分かれて12国になった。そのうちの斯蘆が後の新羅になった。水谷千秋は、辰韓の民の話す
言語は秦の人に似ており、辰韓は秦韓とも呼ばれていたため、実際に中国からの移民と考えて間違いない、
と述べている[4]。」
http://www.dismas.jp/dic/%E8%BE%B0%E9%9F%93
「辰韓者古之辰國也」つまり、弁辰韓はかつて南西沿岸忠清道・全羅道に存在した辰国であるということで、
白井克也論文ではこれが古朝鮮となっている。

497 :出土地不明:2010/11/03(水) 17:24:46 ID:r70i7x6t
>>483
>なんでも「緩やか」という言葉で誤魔化すのは日本人の悪い癖だなw

なんでも極論を振り回して白黒をはっきりさせたがるのは子供の悪い癖だな。早く大人になれよ。

498 :麗人:2010/11/03(水) 17:33:54 ID:/ayEmkZR
>>497
極論?なんのことやら。

白と黒の間にあるのは濃さの違う灰色だけではない。
赤、黄、緑、青、・・・全ての色がそこにはある。

・・・決まったな。オレw

499 :出土地不明:2010/11/03(水) 18:10:09 ID:r70i7x6t
全ての色を一緒くたに語っていることすら自覚できないから子供だと馬鹿にされるわけだ。
早く大人になれよ。

500 :LUNAMASK:2010/11/03(水) 18:36:14 ID:LIHiq52Z
>>463
三光の紋は、内陸北方アジアの月信仰とも関連しますね。ほいから船津神社
の巴紋は三つ巴ですが、モンゴル国旗は二つ巴ですね。
--------------------------------------------------
日本・モンゴル共に基本パンテオンは2+3構造のようですね。

501 :LUNAMASK:2010/11/03(水) 18:39:19 ID:LIHiq52Z
>>463
魏志の使節は敵国の呉であった可能性は低いでしょう。何も呉越の旧民を
使わんでもええわけですし。むしろ倭国として記述する限り、漁撈民で
あった方が都合がええだけのことでしょう。
-------------------------------------
彼らは三国志の登場人物ではあれ、読者ではなかったんじゃ。

502 :出土地不明:2010/11/03(水) 20:19:13 ID:jMXzrzvO
相変わらずこの二人は話が全くかみ合っていませんなw

503 :出土地不明:2010/11/03(水) 20:51:11 ID:r70i7x6t
馬鹿牛は都合の悪いことを指摘されると徹底的にしらばっくれるからね。
ガキのころからそうやって自我を守ってきたのだろうけど、あれでは馬鹿にされるだけなんだけどな。

504 :出土地不明:2010/11/03(水) 22:07:52 ID:/8YC2cSO
基礎が出来てないから本を読んでも自分勝っての解釈しか出来ないようだしね。
もう無理だろうけど国語力から鍛え直さないとあかんでしょ。


505 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/03(水) 22:19:34 ID:N4U4wmVT
>>471-472
ほいじゃあ、英語の訳文を挙げとこうよ。
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&langpair=en%7Cja&u=http://www.quora.com/In-general-can-Japanese-Chinese-Vietnamese-and-Koreans-be-distinguished-from-one-another-How
だいたい、日本人、韓国人、中国北部人は似て、
中国南部人の大きい目、下顎の輪郭、唇の太さ、黒い皮膚と
南方的特徴云うことよ。
高速鉄道乗務員女性の容貌も一番前の左側のよう、美人が
多いね。まあ、イザベラ・バード女史が云われるよう、
韓国人の容貌を褒めた外国人が多く、日本人の容貌が
西洋人に不人気なんを嫉妬して工作してもも始まらんよ。
http://sweets4.blog96.fc2.com/?mode=m&no=810
日本人は、容貌じゃあ韓国人にゃあ劣るけんのう。

506 :出土地不明:2010/11/03(水) 22:31:46 ID:JKGg7fDf

中国東北地方で北朝鮮女性の人身売買横行〜妻に迎えられるが「朝鮮ブタ」と呼ばれる
ttp://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/kita/100205-2.html


507 :出土地不明:2010/11/03(水) 22:41:25 ID:2BRnWYEd
まあやっぱり中国南部から来た勢力が一番多かったんだろうな

508 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/03(水) 22:43:19 ID:N4U4wmVT
>>473-474及び>>475
標準語は、読める思うとるが、東京弁は解らんのう。「しょっぱい」
が「塩辛い」ことの意味じゃあ子供の頃知らなんだよ。
ほいから、比婆郡は広島市内中心部から30キロほど近う無いど。
しかも、わしゃあ広島市内中心部におって、今は広島市になった安佐郡、
佐伯郡、安芸郡の郡民じゃ無あど。
父子関係を連続性としてどこが違うんかのう?あんたこそ、日本語の
お勉強が必要じゃに。(笑)
遺伝子のヘンデルの法則の範囲内で、YもABO血液型も変わらんよ。
Y染色体調査が無作為云う根拠でもあって云うとるんか?
その「無作為」云う根拠があるんなら、提示して呉れんか?
数十件の調査の提示例と合わせて。

509 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/03(水) 23:19:42 ID:N4U4wmVT
>>476-477
肉食は例外的なことじゃ無いじゃろうに。儒教的価値観が痛めつけるだけ
なら国府軍は、戦後日本人に寛大な処置はせんかったろうに。
動物を痛めつけるかどうかは主観的問題で、西川一三氏の遊牧民屠殺価値観
からは、農耕民の咽喉を切る方法が残酷に見えるだけのこと。
鎌倉武士の犬追物も単なる遊びで動物を虐待する手法に見えるわけ
じゃし。軍事目的云う言い訳しても、目的の為なら手段を選ばん残忍性に
見られるけんのう。鷹が食うた云う根拠もあげず、抽象観念論で
空理空論を繰り返してもつまらんど。
日本の生贄なんか、神社の生贄儀礼に反映されとるし、神道の儒教や
道教の影響を無視したいんか知らんが、あんたぁ、嫌韓サイトの受け売り
妄想日本文化羅列じゃけぇ、つまらんよ。もう一遍日本史の勉強した方が
ええよ。(笑)
>>482
居場所、逃げ道が無い歴史を背負ったんは、日本の東北の人たちじゃろう。
朝鮮半島と日本の東北はどっちが悲劇的じゃったかのう。と、しばし考え
よったよ。
>>483
「緩やかな」云う抽象的表現で、臭い者に蓋をする時の日本人の表現法
なんは解っとろうに。(笑)白々しい云うか、わしたぁ意地の悪い皮肉を
>>476氏に浴びせるのう。(笑)

510 :ドレミ ◆YeeMODUSQg :2010/11/03(水) 23:25:02 ID:IYlXMtr9
>>509
こんばんわ これを鑑定していただけませんか?

1930年代四川大涼山
http://zhuangxueben.artron.net/exhibi_p_2.php?wrkid=BRT000000104118&aid=A0008199&workSortPass=1242

511 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/03(水) 23:40:35 ID:N4U4wmVT
>>487-490
三韓土器が徐福と前提されてますが、徐福はあくまで伝説ですし、
世界的民族移動期に無い弥生期に、解説文の高句麗の南下が邪馬台国の
解説も、飛躍し過ぎでしょう。しかも徐福は北方牧畜民じゃありません
し、天孫概念は乏しかったでしょう。天孫集団は世界的民族移動期の古墳期
まで待つ以外無いんですよ。
>>491
また、芸備線工作しよるんか。つまらん。

512 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/04(木) 00:24:16 ID:tmB/hqO0
>>495-496
日本でも地下式墓なんかあるんに、地上を強調しても意味が無いでしょう。
当時の埋葬された人達が地下か地面上に拘った根拠もありませんし。
しかも、江南朱子学国粋派の神武実在妄想の安本美典氏の空論でしょうに。
突厥から呉へ移住した記録なんかありませんよ。
秦韓は、秦語で漢語(中国語)じゃ無いんですよ。国を邦と云い、賊を
寇云うたり。非中国語で、トルコ系かチベット系の要素が強い連中
でしょう。まあ、山東や遼寧の集団で秦語に近い言語が使われたかも
知れず、言語は解明出来ませんからね。ただ秦韓の連中が楽浪人に
同胞意識があっただけでしょう。その秦韓も新羅支配で楽浪から北方要素の
文化になるんですよ。王権の樹立も含め。
>>501
実際魏の使節は南方の呉の使節じゃ無いでしょう。
>>503
また、抽象的で具体的指摘が無い、ネット右翼式自我を発揮されても。(笑)
>>507
中国南部のエラの張った容貌は、日本人は少ないよ。日本でも、比較的
エラの張った関東人の思い入れじゃろうに。(笑)
>>510
鑑定云うて、牛の顔と皮だけでどう答え云うんですかいのう?
大涼山なら黒彜集団のもんじゃろう。

513 :麗人:2010/11/04(木) 06:34:05 ID:eIhLlZzN
>馬鹿牛は都合の悪いことを指摘されると
>徹底的にしらばっくれるからね。

そりゃそうだろう。
イナカモノの中卒には返す言葉がない。

514 :麗人:2010/11/04(木) 06:39:41 ID:eIhLlZzN
>比婆郡は広島市内中心部から30キロほど近う無いど。
あたりまえだ。県境近くだからな。

ちなみに比婆郡というのは今はもうないらしい。
合併で全部庄原市になったそうだ。

>わしゃあ広島市内中心部におって、

ん?大田川の河原のホームレス?
まったく比婆の山奥から出てきて
結局ホームレスたぁご苦労なこったw

515 :麗人:2010/11/04(木) 06:43:34 ID:eIhLlZzN
>父子関係を連続性としてどこが違うんかのう?

父子関係を「何」で確認するかということ。
「何」に入るのは「名詞」であって「形容詞」ではない。

私は、「何」に入るのが染色体、そしてその情報だといっている。
自称、大田川のホームレス君は何もいえていない。

516 :麗人:2010/11/04(木) 06:47:15 ID:eIhLlZzN
>ヘンデルの法則

メンデルの法則。ヘンデルは作曲家だw

ああ、そうそう。
Y染色体は、常染色体ではないから
メンデルの法則には従わない。

こんなことは常識だ。
まあ、広島でも河原に住んでるだけじゃわからんが
例えば修道とか広島学院とかにいってりゃわかる。
吉川晃司や風見しんごが知ってるかどうかは知らんがw

517 :麗人:2010/11/04(木) 06:53:22 ID:eIhLlZzN
>Y染色体調査が無作為云う根拠でもあって云うとるんか?
>その「無作為」云う根拠があるんなら、提示して呉れんか?
>数十件の調査の提示例と合わせて。

調査結果ならYHRDで見られる。
ttp://www.yhrd.org/

あとYfilerでも入手できる。
日本人のデータはほとんど先の調査を行った
科警研の水野氏によるもの。
ちなみに女性である。

518 :出土地不明:2010/11/04(木) 08:40:22 ID:ZJK34ald
>>509
>肉食は例外的なことじゃ無いじゃろうに。儒教的価値観が痛めつけるだけ
>なら国府軍は、戦後日本人に寛大な処置はせんかったろうに。

肉食が稀に行われる文化と肉を常食にする文化を同じだと乱暴に括ったり、中国も朝鮮も儒教国家だから同じだと
乱暴に括ったりするのは単なる詭弁だよ。具体的な違いについて繰り返し教えてやってるのに、あくまでこの種の
詭弁で誤魔化そうとする。よほど現実を受け入れたくないらしい。

>動物を痛めつけるかどうかは主観的問題で、西川一三氏の遊牧民屠殺価値観
>からは、農耕民の咽喉を切る方法が残酷に見えるだけのこと。

享楽としてのハンティングは洋の東西を問わず存在しているけど、家畜の虐殺を享楽として行っている朝鮮はどう見ても
特殊だ。そこにはゲーム性もなく、食肉を得るための合理的理由もなく、ひたすら破壊欲を満たすだけだからな。
この違いは決して主観的なものではないよ。いくら馬鹿牛が主観的にその違いを受け入れられなくても、客観的には
明確に違いが存在する。

>鷹が食うた云う根拠もあげず、

こっちは、別の目的で犬が屠殺された可能性が十分にありえるにもかかわらず、鷹狩りの鷹を飼っていたという
当時の大名の生活に無知な人間が平然と人間の犬食に結びつけるwikiの記述を批判している。別に鷹が食ったことを
こっちが証明する必要などなかろうに。批判の根拠というなら、大名の間に存在した鷹狩り文化がそれに当たる。

>あんたぁ、嫌韓サイトの受け売り
>妄想日本文化羅列じゃけぇ、
嫌韓サイトの情報を参考にしているのは、韓国での反日デモでの各種動物の虐殺関係の写真や動画くらいだ。
あいつら凶暴だからな。つい数日前も、神戸で朝鮮総連の税金を特例で免除していたのは違法とする判決が出たときに、
総連の人間が出したコメントは「日本人の女をマワしてやる」だった。
イザベラバードなどは著書を当たってるし、そのほかの情報も自分で集めてる。まだ嫌韓厨の間では
このようなまとまった形でコリアの屠殺法批判は行われてないかもな。犬を虐殺して食うという話なら山ほど
出回っているけど。

>「緩やかな」云う抽象的表現で、

馬鹿牛も程度の差を無視して一緒くたに語りたがる類の馬鹿だからな。以前も皮肉ってあげたけど、広島にスカトロジストが
一人いれば、馬鹿牛も含めて広島人は糞を好んで食うとして問題ないわけかね。
馬鹿め。

519 :出土地不明:2010/11/04(木) 08:52:21 ID:ZJK34ald
>>512
>また、抽象的で具体的指摘が無い、ネット右翼式自我を発揮されても。(笑)

わざわざレスをつけるところを見ると、よほど気にしていることなのかもしれないな。しらばっくれるのも
程ほどにしたらいいのに。
具体的な指摘なら毎度やってることだから、目の前のレスに書かれていないからといって批判するのは、
馬鹿牛が脊髄反射レスばかりを繰り返す馬鹿に過ぎないとカミングアウトしているようなものだよ。

520 :LUNAMASK:2010/11/04(木) 11:45:01 ID:0tBk0hGO
>>511
●天孫の概念が強くなるのは世界的民族移動期の古墳期でしょうね。
>>512
●大塚初重氏が東日本で調査されている古墳後期の埋葬遺跡は騎馬民族のようにできるだけ地平線から
目立たない低地に造営されています。同時期九州では地下式が横行します。これに対して前方後円墳/
竪穴式/土敦墓は顕著な対照を見せ、日光感精神話と一致するものがあります。
●春秋戦国期陝西省から江蘇省への鉄の移動については
http://www.staff.hum.ku.dk/dbwagner/EARFE/EARFE.html
●魏の使節の中に呉人はいません。彼らは楽浪に駐在する漢人です。
http://kamnavi.jp/ym/yamakei.htm

521 :LUNAMASK:2010/11/04(木) 11:46:42 ID:0tBk0hGO
あ、神奈備さんのリンクが間違えて入った。失礼。

522 :出土地不明:2010/11/04(木) 16:22:40 ID:gD8Rfjw+
股間がカンダタになって辛いです。いいお薬教えてください><
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/curry/1246361020/

また痴女が阿呆なスレ立てたなwww

523 :出土地不明:2010/11/04(木) 17:20:15 ID:oPB+wvyD
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>488
>北狄東胡系 主として倭奴国・投馬国・狗奴国
>徐福系 主として倭面土国・邪馬台国

天孫vs地祇の対立は、呉越・南蛮族の徐福系vsツングース族の北狄東胡系
の対立だったんですね!!
おいら的には天孫vs地祇は、非朝鮮系vs朝鮮系とも言えます〜(^-^)/

524 :出土地不明:2010/11/04(木) 17:25:07 ID:oPB+wvyD
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>520
>これに対して前方後円墳/竪穴式/土敦墓は顕著な対照を見せ、日光感精神話と一致するものがあります。

なるほど騎馬民族である地祇系の埋葬方式と対照的なのが、稲作民族である天孫系の前方後円墳と言えますね!!

525 :出土地不明:2010/11/04(木) 17:33:57 ID:oPB+wvyD
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>524
まさにこの前方後円墳につながる、日の本日の丸の強烈な太陽信仰である日光感精神話を持っているのが
天孫族の鴨(賀茂)族ですね!!

526 :出土地不明:2010/11/04(木) 17:48:58 ID:oPB+wvyD
わぉ〜わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>495
>ユーラシア全域で土敦墓はチュルク民族と日本の前方後円墳でしか見られない。
>つまり、製鉄民族チュルクは呉から日本に移住した。これはN1-LLY22g* 1.2% Yemaekと考えられる。

この前方後円墳を有する製鉄産民N1-LLY22gが、突厥から呉そして邪馬台国へと移住した天孫族経路とは
青海→インダス川上流部(シャンシュン王国)→四川・雲南→東冶会稽→邪馬台国といったルートであり
avexアランちゃん(チベット・ギャロン族)のルートに近いのではないでしょうか?〜(^-^)/
http://www.sgns.gov.cn/scholaweb/queenstory-j.htm

527 :出土地不明:2010/11/04(木) 20:03:09 ID:oPB+wvyD
わぉ〜わぉ〜、ところで月光たん!!

>>495
製鉄産民N1-LLY22gが南蛮系でなく、Yemaekすなわち穢貊だとしたら
呉を経由することはないんじゃね!?

つまり呉を経由した前方後円墳を有する製鉄産民N1-LLY22gは、南蛮系ということでしょう〜(^-^)/

528 :出土地不明:2010/11/04(木) 21:57:19 ID:aaLAXBIS
>>520 LUNAさん

http://www3.ocn.ne.jp/~x484kok8/harimahu.html
播磨国風土記を見ると【漢人】が結構でてくるのですが、この【漢人】は何族になるのですか?

529 :出土地不明:2010/11/04(木) 23:49:38 ID:oxC7RLFu
普通は朝鮮人の事だよ。

530 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/04(木) 23:50:56 ID:tmB/hqO0
>>513-514及び>>515-516及び>>517
比婆郡工作が好きじゃのう。わしゃあ県北の人間じゃ無い云うとるんに。
ホームレスじゃの中卒じゃのに、あんた侮蔑意識でもあるんか?
さすが社会進化論を唱えるノーベル賞事大で、国家社会主義トンデモ
電波Yカルトよのう。(笑)
IQ秀才低脳コースは、修道、学院だけじゃのうて広大付属を忘れよるじゃ
ないか。(笑)わしのような馬鹿でも、IQ秀才低脳ほど大馬鹿じゃ無いよ。
戦前のIQ秀才の理数系が得意な上層軍人レベルほど愚かな人間じゃ無いん
じゃに。まあ、リチャード・ペース氏の「勉強などは乞食や貧乏人のやる
こと」云う点じゃあ、わしもIQ秀才低脳ほどじゃのうても、アホになった
部分はあろうね。あんたが、わしを乞食云うとるんじゃけぇ。(笑)
生物学なんかメンデル無しに成立せん学問を時代の後出し見解しても
意味が無あわ。ほいからY染色体調査が「無作為」云う根拠はまだか?
早う提示せにゃあ。

531 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/05(金) 00:18:58 ID:bSkgoMsF
>>518
肉食が稀に行われる文化と肉食を常食とする文化圏の区分を、あんた定義
しとらんじゃないか。オランダは、肉食が少なく、ドイツ南部は肉食に
依存した部分が多かった云うたら、ドイツ語圏ですら分かれるけんのう。
また、肉食が頻繁で無い欧州と新大陸に移住して肉食に依存した人たちの
区分や、アジアでも大涼山で放牧しても肉食は年に数度の彜族じゃの、
あんたぁ、区分しとる発言たぁ到底思えんが。乱暴で無い括りかたを
あんたがしてみんさいや。そりゃあ違う云う点はわしが指摘するけぇ。(笑)
イザベラ・バード女史の記述に賛同するんなら、日本人の容貌を貶しておら
れた部分は何で提示せなのんかのう?>>505で挙げた朝鮮人の容貌を褒めた
部分にしても。わしゃあ『日本奥地紀行』も平凡社のんは持っとるが、
明治初期の関東・東北から朝鮮を笑えるか?
どうも、あんたは、嫌韓サイト受け売りみたいじゃが。日本が儒教朱子学
国家であったことを否定したいあたりも嫌韓ブログの受け売りに思えるが、
違う云う具体的根拠も無いのう。あんたの情報源たあ、どの書籍か
具体的に書いたらどうか?

532 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/05(金) 00:41:20 ID:hPu9Ozru
>>520
鉄の移動と人間の移動は別ですよ。江南の海岸部には、漢代新モンゴロイド
型が南下した形跡がありますが、内陸部まで及んで無いでしょう。
尖兵と違い、華北人の江南移住はやはり、五胡・南北朝の時代、世界的
民族移動期、日本で云うと古墳期になります。
>>524-525
天孫概念は、遊牧騎馬民族に顕著で南方農耕民にゃあ無いよ。
日光感精神話の中心地はモンゴルで、新羅の朴氏の始祖伝説もそうじゃ。
あんた、相変わらず、つまらん妄想しよるのう。
>>527
邪馬台国に『魏志倭人伝』からも天孫神話なんか無いよ。
ギャロンも含め、チベット羌系は、華北へ移住しても、江南、華南に移住
した根拠なんか無いんに。

533 :出土地不明:2010/11/05(金) 01:25:59 ID:gh0CgUbQ
【印中】インドの教科書「中国人はどんな動物も食べる」「インド文明は中国人に知恵と精神領域の知識を理解させた」[11/04]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1288873311/

534 :出土地不明:2010/11/05(金) 01:39:49 ID:xpwChxwW
>>532
つーかさ
基本的に日本は騎馬民族でないだろ

神話にも馬は居ないぞ
ヤマトタケルも舟か歩きだぞ
神武東征も舟だぞ
天孫降臨も舟だぞ(空飛ぶらしいがw)

>天孫概念は、遊牧騎馬民族に顕著で南方農耕民にゃあ無いよ。
だから、その九州にいた南方農耕民が、一番強い天孫神話を持ってるんだってばw

半島や大陸の降臨神話なんてただの童話だよね、神話の域に達していない

535 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/05(金) 02:19:15 ID:hPu9Ozru
>>534
日本神話にも馬の記述はあろうに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%9E
ここの日本の馬の項にさえ載っとるよ。
天孫神話は内陸アジアからよのう。匈奴なんかその典型じゃ。
http://www.jinruisi.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=199845
http://oensite.rui.jp/yuuboku/bbs.php?i=200&c=400&m=185644
九州に南方農耕民がおったことも確認出来んし、天孫神話すら
『魏書』にゃあ無いよ。半島や大陸の降臨神話も立派な神話じゃし、
比較神話で半島や大陸を無視したら学問にならんよ。(笑)

536 :出土地不明:2010/11/05(金) 02:40:41 ID:xpwChxwW
>>535
そこに有る日本の神話は「甲斐の黒駒」
5世紀のモノだ
もはや神話では無い

しかも信州の馬だぞ、九州や畿内の馬では無い
優れた馬は東国産だ
信州もいいが東国産の馬がもっともっと価値が有った

537 :出土地不明:2010/11/05(金) 06:34:04 ID:hImbVy10
〜 〜 〜 〜 ,ヘ、〜/              ┃           /ヘ   /
〜 〜 {ヽ_ /  {_/              ┃    「対馬国」 ▲/ /
〜 ヘ/      ★末盧国         ┃          ∠ノ / ニイガタ
/ヘ~                        ┃             /
                           ┃ 「一大国」      /
          _ |ヽ■伊都国       ┃      /▲フ   /
       /ヽ/ |/ |       伊吹山  ┃      | 「 /
      |      ヽ ★奴国       ┃      | |__/
       ヽ,  水行 ヽヘ  ★不弥国  ┃     /   トヤマ
       |      ↓ /           ┃ ↓  / カナザワ
     ┌ '        ノ          ┃ ↓ /
    /        ノ           ┃ ↓|フクイ
   丿      ノ ^’            ┗━━━━━━━━━━━
  |_ 水行↓,/
  /  _/ヘ/▲投馬国
  | |    \                   末盧国・・・敦賀市
 /  >   天 \                伊都国・・・旧伊香郡高月町
/  /     安 \               奴国  ・・・長浜市
\ |        川               不弥国・・・米原市
  ∨             ☆呼邑国    投馬国・・・野洲市・守山市
                          
      邪馬台国 ★ 天         邪馬台国・・・旧信楽町
               岩 ☆為吾国    
             戸             呼邑国・・・甲賀市
                           為吾国・・・伊賀市
            ☆巴利国        巴利国・・・名張市
      ☆烏奴国               烏奴国・・・宇陀市
  ☆奴国                    奴国 ・・・奈良盆地

538 :麗人:2010/11/05(金) 06:57:12 ID:aBlZRnwT
>戦前のIQ秀才の理数系が得意な上層軍人

理数系が得意なら、軍人にはならんよ。

東京には、開成麻布武蔵筑駒・・・etcといくらも秀才学校はある。
広島とは比べ物にならんよ。

539 :麗人:2010/11/05(金) 07:00:22 ID:aBlZRnwT
>ほいからY染色体調査が「無作為」云う根拠はまだか?
>早う提示せにゃあ。

ほ・い・か・ら(嘲)

ゲーデルの不完全性定理を知ってるか。
数学理論が無矛盾なら、無矛盾だという証明は
その数学理論の中には存在しない、というやつだ。

つまり作為がないからといって、
作為がないという証拠がある
ということにはならない。

何の証拠もないことが
すなわち作為がないということ。
したがって大田川ホームレスの惨敗

540 :出土地不明:2010/11/05(金) 07:38:56 ID:a+Fc2l7u
やれやれ、馬鹿牛がまた見え透いた白を切り始めやがったよ。

>肉食が稀に行われる文化と肉食を常食とする文化圏の区分を、あんた定義
>しとらんじゃないか。

日中コリアの具体的な実例とその背景について事細かに書いてある。一般化が必要であるかのような詭弁を使うなよ馬鹿牛。

>肉食が頻繁で無い欧州と新大陸に移住して肉食に依存した人たちの
>区分や、アジアでも大涼山で放牧しても肉食は年に数度の彜族じゃの、
>あんたぁ、区分しとる発言たぁ到底思えんが。

日中コリアの屠殺肉食習慣の違いを語って意見を求めているのに、関係ない話題で見え透いた誤魔化しとは愚かで
浅ましいことだな馬鹿牛。馬鹿だから、いつも同じ手で誤魔化そうとしやがる。

>イザベラ・バード女史の記述に賛同するんなら、日本人の容貌を貶しておら
>れた部分は何で提示せなのんかのう?

本題とは何の関係もないからに決まってんだろ。いつから日本人とコリアンの優劣を語るのが本題だと勘違いし始めたんだ。
ま、コリアンを正当な理由で批判するとヒステリー起こしてむちゃくちゃなやり方でかばい始めるのは在日コリアンや団塊
日本人の典型ではあるけど。馬鹿だからそれが醜悪でおろかだと決して自覚できない。

>わしゃあ『日本奥地紀行』も平凡社のんは持っとるが、
>明治初期の関東・東北から朝鮮を笑えるか?

会津あたりは特に貧しく、他の土地とは比較にならないほど酷かったと書かれているな。それから、女史に随伴した日本の
若者について、庶民を見下すような振る舞いを卑しいと感じたり、機転が利くことを称讃したりしている。しかし全般的には、
旅行中で日本人から狼藉を受けることは皆無に近く、公使館の責任者が太鼓判を押してくれた通りであったと日本人の
気質について称讃していただろう。
にもかかわらず、馬鹿牛は気質よりも見た目を称讃されるほうが嬉しいってか。それは朝鮮人気質だろ。

>どうも、あんたは、嫌韓サイト受け売りみたいじゃが。

単に馬鹿牛が、コリアンの評価が下がる事実を露見させる行為を右傾だの嫌韓だのとカテゴライズしているだけの話だろうよ。


指摘されても本題から外れた話題ばかりを振って醜悪な誤魔化しを繰り返す。見え透いたやり方をいつまでやってるつもりだ。

541 :出土地不明:2010/11/05(金) 07:46:02 ID:a+Fc2l7u
ま、やはり馬鹿牛は、コリアの屠殺法の異常性について理解を示すことはなかったな。団塊ヒトモドキはたとえ大学を
出ていても、まともに授業を受けた経験がないから、人よりオツムが足りないんだよな。
その浮いた時間を醜悪な価値転倒活動に使った結果、動物的に生きるのが正しいなどというところにまで到達した。
本人たちは人間のつもりらしいが、油断してるとコリアンに屠殺されるぞ。敗戦直後の在朝日本人のように。

542 :出土地不明:2010/11/05(金) 08:00:10 ID:+KDyl1Lu
>>530
ヘンデルじゃなかったのか?

543 :出土地不明:2010/11/05(金) 08:31:38 ID:DkgcEBvf
結局、高句麗建国の数年後、畿内の方に高句麗や百済が進出したんだろう。
熊野古道なんてその頃作った道。
伊勢神宮と言うのはチュモンで言う「神殿」だろ?

結局日本人は「古朝鮮人」って事かな。



544 :出土地不明:2010/11/05(金) 08:36:03 ID:c0IOwq3Q


>>543の処置について。



545 :出土地不明:2010/11/05(金) 08:52:47 ID:a+Fc2l7u
>>542

メンヘルとグレーテル。

546 :出土地不明:2010/11/05(金) 08:59:07 ID:47hq704t
古朝鮮

古朝鮮とは、漢王朝武帝による漢四郡(紀元前108年)以前の古代朝鮮国家の総称で、
後代の李氏朝鮮と対応して使用される。
具体的には、檀君朝鮮(王倹朝鮮)・箕子朝鮮・衛氏朝鮮(衛満朝鮮)の3国家を指すが、
前二者は伝説的存在で、実証的な歴史学においては、衛氏朝鮮のみを指すことが多い。


韓国wikiでも古朝鮮はこの3国。
在日朝鮮人は歴史認識が本国よりだいぶ遅れてると思う

547 :出土地不明:2010/11/05(金) 09:29:47 ID:a+Fc2l7u
団塊は、事実とは無関係に日本をこき下ろしてコリアを賞賛する性癖があるんだよな。
だから、ダブルスタンダードで日本をこき下ろすためなら瑣末な事実も針小棒大にあげつらい、
コリアの山ほどある醜悪な部分は糊塗しようとする。突っ込まれると、主観の問題だなどと
強弁し、相手の人間性に問題をすり替えて攻撃を始める。いつものパターンだ。

そんなことでまともに学問が語れるわけがなかろうに。盲目的にコリアンの主張どおりに
コリアをかばっても、あまりに事実とかけ離れているものだから勘違いが増幅されるだけだ。

馬鹿な主張をしていれば右だろうが左だろうが叩くってのが学問ってもんだ。馬鹿牛め。

548 :出土地不明:2010/11/05(金) 09:34:50 ID:a+Fc2l7u
コリアンが平等に扱われることを目指して差別撤廃運動をしているなら誰も文句は言わない。
コリアンは明らかに自分たちを上位に置いて、醜悪な行動を改めない言い訳としてその
根拠のない優越感を振り回すから軽蔑されるわけだ。

明確な基準で毅然とした対応によりその誤りを正してやるほかに奴らを救ってやる方法はないよ。
もちろん同様の心性を有する団塊世代も同じだ。

549 :LUNAMASK:2010/11/05(金) 10:43:01 ID:9P7SNXVU
>>523 四隅突出型墳丘墓=地蔵vs前方後円墳=日光感精=天孫vs前方後方墳=地祇。
>>524 稲作に特定されない。
>>528 賀茂氏はウラル鴨神話・高地性集落に関係するもので、YDNA N1c Q等のHabitatから来たもの。
松尾大社由緒からして冒頓単于以降にイェニセイ水系地域から満州・半島・列島に入る。
日光感性神話は隼人に見られる太陽信仰に関わるものでYDNA N1 R I、円墳、前方後円墳、日の丸、
朱等に関係する。
>>536 ルートは徐福、衛満、漢四郡等の可能性。
>>527 鍛鉄N1穢貊&/or鋳鉄N1越。

550 :LUNAMASK:2010/11/05(金) 10:53:24 ID:9P7SNXVU
>>528 因幡の伊福部は徐福と読めますね。播磨国国風土記漢人も伊福部じゃないでしょうか。

551 :LUNAMASK:2010/11/05(金) 10:54:12 ID:9P7SNXVU
>>528 大方の学会は白馬青牛さん同様慎重です。しかしヒッタイト拡散の線も残ります。

552 :LUNAMASK:2010/11/05(金) 11:21:30 ID:9P7SNXVU
>>549 >>523 > 四隅突出型墳丘墓=地蔵vs前方後円墳=日光感精=天孫vs前方後方墳=地祇。
日光感精民話はモンゴル・チュルク・ハンガリーに見られるため、天孫と言うのは草原モンゴル(東胡を
山岳・森林モンゴルC3と見た場合)C3cと見るのがいいのかも。

553 :出土地不明:2010/11/05(金) 11:30:44 ID:WoXKYnEO
C1系統

554 :LUNAMASK:2010/11/05(金) 11:37:31 ID:9P7SNXVU
>>550
http://kamnavi.jp/ym/yamakei.htm 神奈備さん
この系図を見ても伊福部が天皇家よりもかなり古く取ってあるが、事実、神武等が出現するよりも
徐福集団・河内物部・銅戈・見る銅鐸の銅鐸圏入りの方がこのくらいは早かったようです。
しかし、天皇になれるようなものではなく、あくまでも冶金・薬等の職人でしょう。他方、天皇側には
系図を作れるほどの才覚のあるのはいなかったと言うことでしょうか。

555 :LUNAMASK:2010/11/05(金) 11:44:41 ID:9P7SNXVU
>>553
記紀編集当局としては初代天皇を日向とか、越とかの出自という伝説に引っ張られていたようで、やはり
縄文時代からの旧家と言うのがあり、それが武芸が立つという点ではC1だったのかなと言う感じですね。

556 :出土地不明:2010/11/05(金) 12:00:39 ID:2Kn3a3KW
4000年前ぐらいに海を渡ってきたの集団ならまだわかるが
旧石器時代の生き残りとは考えられないな

557 :LUNAMASK:2010/11/05(金) 12:39:36 ID:9P7SNXVU
>>554
初めに徐福竃闍燻幕ニ部、薬剤事業部といった組織が出雲軍閥、尾張軍閥などに派遣社員を出していた。
そこに神武が丸木舟で上陸、一部の派遣社員を融通してもらうという形であったのかも。

558 :出土地不明:2010/11/05(金) 12:44:19 ID:a+Fc2l7u
徐福の前後に、政争に負けるなどして新天地を求める集団が一切いなかったという前提か。
それって学問か?

559 :LUNAMASK:2010/11/05(金) 12:46:26 ID:9P7SNXVU
>>556 旧石器時代から黒曜石生産財の採掘・貯蔵・加工・流通・貿易事業を展開していた無比の民族が
ずっと生き残ったのがC1。

560 :LUNAMASK:2010/11/05(金) 12:49:45 ID:9P7SNXVU
>>558 徐福集団ほど都合のいい条件でExodusできたものは存在しない。∴徐福一本とする。

561 :出土地不明:2010/11/05(金) 13:56:12 ID:a+Fc2l7u
結論が先にあって都合のいい材料を探すのなら単なるオカルトだな。馬鹿牛と同じだ。

562 :出土地不明:2010/11/05(金) 15:07:07 ID:d6zuCfpd
わぉ〜わぉ〜
>>549
>日光感性神話は隼人に見られる太陽信仰に関わるものでYDNA N1 R I、円墳、前方後円墳、
日の丸、朱等に関係する。

>>552
これが呉からやってきた双胴船に乗る鳥装の銅鐸族であり
孫族稲作民の正体ですね!!

LUNAMASK:2010/08/12(木) 10:07:27 ID:rNHP90kC
>呉の太白の子孫というのは↓これが場所的に最短距離。
>O3a4-LINE1 3.1% 長江中流から甕棺支石墓・稲作を伴い到来
>しかし、これ↓
>O2a-M95* 1.9% トゥヴァTubular族 (後の葛城円大臣)
>は呉の方に多く、南北にスプリットしたのかも。

北方モンゴロイドのC3cが呉からやって来たというのはないでしょう〜(^-^)/


563 :出土地不明:2010/11/05(金) 15:12:59 ID:d6zuCfpd
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

LUNAMASK:2010/08/11(水) 16:43:08 ID:rGvjZlBH
>C3c-M86 1.2% 夫与 チチハル 鹿飼い族として九州から出羽、日立、春日山等を移動

C3c-M86 1.2% 夫与が呉からやってきて天孫族になることはあり得ないでしょう〜(^-^)/

564 :LUNAMASK:2010/11/05(金) 16:14:31 ID:9P7SNXVU
>>562-563
徐福として来てるんですね。

565 :LUNAMASK:2010/11/05(金) 16:37:09 ID:9P7SNXVU
承前
日本神話はブリャート・モンゴル神話の亜流ですが、国生み、タジマモリ等は徐福から採用してますね。
徐福が全羅道→済州島→五島列島→瀬戸内海→播磨へと来るルートが浮上してきます。

566 :出土地不明:2010/11/05(金) 20:39:39 ID:Xc+yF0Bd
白馬青牛、お前は遺伝学のイの字も分からない。
馬鹿なら馬鹿らしく、慎ましく生きろ。

567 :出土地不明:2010/11/05(金) 21:29:28 ID:NQUVgLtL
日本への伝来
稲の伝来に関して、以下の説が主なものとして存在する。

1. 揚子江下流域から直接九州北部に伝来(対馬暖流ルート)。
2. 江南から西南諸島を経て九州南部へ(黒潮ルート)]。

また以前に説のひとつとされていたものは以下である。
3. 揚子江下流域から遼東半島を経由して朝鮮半島を南下して九州北部に伝来
4. 揚子江下流域から山東半島(斉の田)を経て、朝鮮半島南部に伝わり九州北部に伝来。

3.4.については、遼東半島や朝鮮北部での水耕田跡が近代まで見つかっていないこと、
朝鮮半島での確認された炭化米は紀元前2000年が最古で畑作米の確認しか取れないこと
(水田跡については日本が2500年前であるのに対して、半島は1500年前)、
極東アジアのジャポニカ種稲のDNA分析において、一部遺伝子が朝鮮半島を含む中国東北部稲からは
確認されないなどの点から、この説の支持者は少ない。近年では教科書などからも説が除外された。

568 :出土地不明:2010/11/05(金) 21:41:30 ID:a+Fc2l7u
>>566
言っても無駄だと思うよ。馬鹿なんだから。

569 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/05(金) 23:00:54 ID:hPu9Ozru
>>536
どこに甲斐の黒駒の話が出とるんか?しかも日本神話は記紀の少なくとも
八世紀で五世紀じゃ無いど。東国の馬の価値なんか、河内から始まった
牧場が辺境地に拡散してからのことよ。しかも騎馬下手な東国人は、
「京畿の輩」と云われるよう、畿内で弓馬の稽古をせにゃあ一人前に
なれんかったけんのう。(笑)
>>538
理数系が得意なもんが、日本の上層軍人になるんは、以前にも云うたはず
じゃが。東京に秀才学校がようけあるんなら、それだけ低脳が増える
わけじゃ。(笑)
http://saiki.cocolog-nifty.com/shoka/2008/09/post-ba11.html
海軍兵学校にしても、「複雑な軍艦の構造上、授業はほとんど理科系の
教科で占められ、数学の能力如何が席次を決める重要な要素になった結果、
『理論的な人間ばかりが上位を独占するようになった』IQ秀才を軽蔑する
イギリス上層階級じゃあ、「紳士は、自分の子供がクラスの中以上の成績を
とると疑いを抱く」だけあって、『海軍の本家本元である英国では
「理論的(セオレティカル)」という言葉は、現実を知らぬ空論家という
軽蔑の意味がこめられている』云うことよ。
あんたのようなゲーデルの定義付け机上の空論妄想も、同様よのう。(笑)

570 :出土地不明:2010/11/05(金) 23:04:15 ID:jy4i+P9/
>>569
一つ伺いたいのですが、私は街宣右翼のほとんどは国家社会主義の悪しき伝統を引きずる
歴史に学ばない最悪のクズだと思っていますが、あなたはどのように考えられていますか?


571 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/05(金) 23:27:25 ID:hPu9Ozru
>>539
定理云う前提条件内で矛盾が無い云うん自慰にすぎん。理論、論理たぁ、
建前上相手への説得じゃが、詐欺、詭弁も正当化する為に定義付け前提条件
で成り立つ世界じゃけんのう。つまり新興宗教カルトと本質は変わらんのが
科学者じゃ。あんた何一人で禅問答しとんなら。コップの中の抽象観念論を
こねくり回しよってもなんら意味があるまあに。(笑)
http://www.melma.com/backnumber_178647_4472694/
http://y-kyorochann.at.webry.info/200412/article_8.html
http://www.d1.dion.ne.jp/~masehts/mahts/anzen9907.html
勝海舟氏が云われるよう、「世間は生きている。理屈は死んでいる」よ。
どうも、あんたら理科系の低脳は理屈、理論、法則が知的な作業と
洗脳されとるんじゃないか。可哀想に。

572 :出土地不明:2010/11/05(金) 23:49:28 ID:ktTOBX5a
>>571
ここまで来るともしかしてギャグなのか?と勘ぐってしまう超絶アホだな・・・・
相手しちゃいかんと思いつつも釣られるわ。
認めるよ。釣り師として天性の才能があるよアンタ。

573 :出土地不明:2010/11/05(金) 23:55:35 ID:i3idHV/3
タンパク質を馬鹿にしちゃいけないと思うんだよな。糸になるんだから。
メンデルの法則を動物で発見したの蚕の研究をしていた日本人だという。
ちなみに蚕は野生では生きられないが、遺伝子的には日本の野生種から進化したものではない。
つまり人が持ってきたということになる。

馬というのは絹を運ぶものじゃないの?
古代に騎馬民族は居なかった、あったのは産業革命だったって言う人は居ないんだろうか?

574 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/06(土) 00:04:56 ID:oOD11+2A
>>540-541及び>>547-548
あんた、日中コリアの具体的例なんか示しとらんし、遊牧民の屠殺や
習慣も提示せず、日本のナマスや犬追物については、言い訳ばっかしで
隣国のことを日本が云える状況かどうかの現実認識すら無い。(笑)
文化を相対的に見る学問の基礎すら知らんらしいんは、ネット右翼の
ナチス国家社会主義理論に合わんけぇじゃろう。(笑)
本題から外れてコリアンに虐殺されるじゃの関東大震災の時が如くデマを
煽りよってもつまらんよ。戦後の朝鮮人は日本人を敵に密告して売ったり、
悪事があるとしても、虐殺じゃの空虚な概念で煽ってどうすんない。
隠蔽体質で、日本の評判をこき下ろしよるんは、あんたらネット右翼じゃ
云う自覚も無いんか。しかも団塊世代がコリア賛美?
団塊世代の左翼ほど、中国や韓国を軽蔑する人種は、わしゃあネット右翼
以外知らんよ。(笑)中国やコリアを蔑視しての相手卑下の同情じゃけん
のう。しかも中国やコリアはマルクスのアジア的専制の歴史で日本は
西洋人より劣等じゃがアジア諸国民より優秀とほとんどナチ・レイシスト
の論理を振り回すんがマルクス左翼よ。マルクス科学的社会主義左翼と、
あんたら国家社会主義ネット右翼はそっくりじゃのう。
まあ、同じ社会主義同士で、社会進化論信者じゃけぇよう似とるよ。(笑)

575 :出土地不明:2010/11/06(土) 00:32:48 ID:FeQRhCaS
白馬さんのレスは、
それはそれなりにそれでいいんじゃないかと
最近は思っています。

576 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/06(土) 00:45:43 ID:oOD11+2A
>>543
日本人も朝鮮人も、倭人、韓人、縄文系や古朝鮮土着民は征服され、
ツングース化した云うこと。どうも日本人も朝鮮人も土着民主義が
強いようじゃ。
>>551-554及び>>555-565
遠地から日本への直接渡来は少ないでしょうし、ヒッタイトの民が
直接日本の建国に関わった根拠がありませんからね。
家図のでっち上げなんか、倭人の呉や楽浪公孫氏子孫じゃの何ぼでも
出来るでしょう。権威付けの為なら。徐福伝説も同様ですよ。
日向も宮崎じゃのうて、筑紫の日向の方が上陸地として辻褄が合いますよ。
出雲は越(古志)を征服した方で越出自じゃありませんし。
縄文から旧家なんか聞いたことが無いですし、そがんものは存在しません。
武芸とC1云う遺伝子がなんの関係もありませんよ。兵士に向くんは、
自然環境と体型に過ぎません。アジアのモンゴロイドなら、足腰を鍛えれる
環境ならある程度頑強な兵士が出来るでしょう。チベット・ビルマ系の
グルカ兵のように。
徐福がどこの神話をもたらしたんですかね。(笑)瀬戸内海に徐福の痕跡
なんかありませんよ。
>>562
隼人は、海幸彦の系統で天孫概念なんか無いじゃろうに。後世の日の丸
にゃあ笑うたよ。

577 :出土地不明:2010/11/06(土) 00:51:15 ID:l+ccusnO
猫が鼠で遊ぶのは狩りの仕方を学んでいるだけで、異常行動でもなんでもない。
つまり闘牛とかと同じで、成人の証明と関係しているのではないのだろうか?

578 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/06(土) 01:26:52 ID:oOD11+2A
>>567
残念じゃが、日本が朝鮮より水稲農耕が早いじゃの定説になっとらんよ。
http://nourin.vis.ne.jp/2004/161025.htm
あんた、週刊農林に抗議文でも出したらどうか?

579 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/06(土) 01:44:18 ID:oOD11+2A
>>570
在日朝鮮人や被差別民も多い、街宣右翼は、国家社会主義、
アジア主義者の傾向がありますが、天皇直属民ですからね。
http://www.horagai.com/www/txt/amino.htm
以前にもこのスレで挙げた網野氏の云われる、「ヤクザがなぜ天皇を
あがめ、街宣車に乗っているのか」は、天皇家の用心棒であった
西文氏、東漢氏、秦氏のよう遅れて来た渡来人、後の渡来系や
縄文系の被差別民、武士や芸能民、猟師、漁師も堅気の者じゃあ
無いんです。彼らが日本の文化を築いて来ましたし、
その延長に現代の街宣右翼もおるんですよ。それを最悪のクズは
ひどい表現ですね。堅気の価値観から外れる者を排除したい方が
ネット右翼になるんじゃないですか。

580 :出土地不明:2010/11/06(土) 01:45:06 ID:1v3V+BFY
>>569
理数系を馬鹿にするならお前のパソコンいますぐ窓から投げ捨てろ

581 :出土地不明:2010/11/06(土) 01:53:28 ID:1v3V+BFY
>>571
お前の使ってるパソコンも論理回路のかたまりだ
はようハンマーで打ち砕け

582 :出土地不明:2010/11/06(土) 08:40:21 ID:1ufcTTSb
>>574
>あんた、日中コリアの具体的例なんか示しとらんし、遊牧民の屠殺や
>習慣も提示せず、
これらの屠殺法の違いとその分析ばかりを書いてきたのに、息するように嘘をつくなよ馬鹿牛。

>日本のナマスや犬追物については、言い訳ばっかしで
>隣国のことを日本が云える状況かどうかの現実認識すら無い。
馬鹿牛が認識できようが出来まいが、コリアの食肉家畜屠殺との間には明確な違いが存在する。針小棒大の解釈で
見え透いた白を切るとは糞ブザマなこったな馬鹿牛。

>文化を相対的に見る学問の基礎すら知らんらしいんは
文化を相対的に見ることができずに自分の趣味に基づく思い込みをひたすら振り回す馬鹿が見事に自爆して
見せたものだな馬鹿牛。

>本題から外れてコリアンに虐殺されるじゃの関東大震災の時が如くデマを
>煽りよってもつまらんよ。戦後の朝鮮人は日本人を敵に密告して売ったり、
>悪事があるとしても、虐殺じゃの空虚な概念で煽ってどうすんない。
戦後は在日によって無法地帯になり、戦前から大政治家で後に総理になる鳩山一郎でさえ、在日朝鮮人の集団から
列車内で集団暴行を受けて瀕死の重傷を負っているほどだ。事実から目をそらして盲目的にかばっても白々しいとしか
言いようがないぞ。隠蔽体質でコリアンの評判を下げまいとするとは、あつかましい馬鹿牛だな。

>団塊世代の左翼ほど、中国や韓国を軽蔑する人種は、わしゃあネット右翼
>以外知らんよ。(笑)中国やコリアを蔑視しての相手卑下の同情じゃけん
>のう。
学生運動では、気絶して全く戦闘力を失った機動隊員に対して、それでも息の根を止めるべく執拗に急所に攻撃を
加える在日朝鮮人の姿を見て、軽蔑するどころか「自分はまだ革命の精神が叩き込まれていないのだろうか」と
苦悩する運動のリーダーの手記が残されている。明らかに朝鮮人蔑視でなく、朝鮮人の感性に同化しようとする
心性を明確に現している。相手卑下の同情とは思い込みも甚だしいぞ馬鹿牛。

よくもまあこれだけ簡単に反証を並べられるような嘘を平然と並べられるものだな。自分に都合の悪い事実を
突きつけられると、嘘と詭弁と愚かな思い込みで誤魔化そうとする。まったく醜く卑しい馬鹿牛だ。

583 :出土地不明:2010/11/06(土) 08:44:58 ID:wFxu1jaF
|
|
|⌒彡
|冫、) あっ左翼崩れの
|` /   ハンギョレ新聞野郎だ
| /
|/
|
|

|
|  サッ
|)彡
|
|
|

584 :出土地不明:2010/11/06(土) 08:51:24 ID:1ufcTTSb
俺が民俗神話学板で馬鹿牛とファーストコンタクトとした時も、馬鹿牛は「論理」とか「証明」とか「客観」とかいうものを
似たような詭弁で否定してゴネまくってたよ。馬鹿牛はひたすら自分の思い込みを振り回して自分の価値を
認めさせようとするが、その主張には本人が言うように客観性などはじめから存在しないから、徹底的に袋叩きに遭う。

思えばかわいそうな奴だ。アイデンティティの確保という目的で雑学的に知識を詰め込むも、それを元に他人から
称讃を得ようとしても、求めれば求めるほど、欲しいものは遠ざかっていくんだから。

惨めなものだな馬鹿牛。

585 :出土地不明:2010/11/06(土) 09:10:58 ID:l+ccusnO
っていうか、間違っているところだけダメ出しすれば、それでよくないか?
他人が何を言おうが、黒いものが白にはならない訳だから。

586 :麗人:2010/11/06(土) 10:40:17 ID:unt5TJ4W
>理数系が得意なもんが、日本の上層軍人になるんは、
>以前にも云うたはずじゃが。

比婆ならともかく広島市内ではそんなウソは通用せんよ。

軍艦を動かすなんて高専程度のチョロイ数学。
本当の数学を教えるのは、大学の数学科だけ。

>「理論的(セオレティカル)」という言葉は、
>現実を知らぬ空論家という軽蔑の意味がこめられている

馬鹿は自分が理解できない理論を軽蔑する。
イギリスでも賢い奴は、海軍なんかに入らない。
ケンブリッジやオックスフォードといった大学にいく。
大学だけが真の賢者の集うところ。
軍は使い捨てのロボットの行くところ。

587 :麗人:2010/11/06(土) 10:48:33 ID:unt5TJ4W
>定理云う前提条件

比婆では数学を教えないらしい。

前提条件は公理という。
公理から論理によって演繹されるものが定理。

>何一人で禅問答

「証明が存在しない真理」というのがおかしいというのは
まさに現実否定の理論馬鹿の発言。

588 :LUNAMASK:2010/11/06(土) 11:05:51 ID:v6XEy0XF
>>576 >>551-554及び>>555-565
>徐福がどこの神話をもたらしたんですかね。(笑)瀬戸内海に徐福の痕跡なんかありませんよ。
伊予三島、三島溝咋、駿河の三島・・・徐福の三神山でしか説明できませんね。
>>578 白馬青牛さん、HPで応援します。
http://members3.jcom.home.ne.jp/8606zlgh/index.html
TRANSITION FROM FORAGING TO FARMING IN NORTHEAST CHINA
中国東北における漁猟採集から農業への移行 peter Jia
http://ses.library.usyd.edu.au/handle/2123/653

589 :LUNAMASK:2010/11/06(土) 11:17:58 ID:v6XEy0XF
承前 補足説明
Yan Contingency including Shanrong/Quanrong ←天孫

O3-M122* 6.6% Yan Bronze Dagger -> Songunni -> Northern Kyushu -> Osaka-Ise Bay Bronze Bell
C3c-M86 1.2% Bo (Maek) Machengzi Culture
N1-LLY22g* 1.2% Yemaek Gaya-> Kibi-Kim/Flat Dagger/Bow-Tie Mound Burial
9.0%

Juyan Contingency including Wo and Beidi←地祇

O2b-SRY 7.7% Dongyi Wo/Ye Yueshi/Dazuizi Cultures
C3-M217* 1.9% Donghu/Buryats/Tengrianism/Slim Dagger
/Palace (Tandem Square) Stone Mound Burial
N1c1-M178 0.4% Evenki/Yakuts/Inbent Square Platform Burial
10.0%

590 :出土地不明:2010/11/06(土) 11:25:17 ID:/0w0SyUz
>>585
複数人で言い争ってるフリして、議論をそらすのが目的なのよ
だからそのヒトもグルなわけさ

591 :出土地不明:2010/11/06(土) 11:59:12 ID:N6KxuM5+
>>579
やはりあなたは自分たちの同胞が多い街宣右翼は徹底してかばうね。

戦前の国家社会主義やアジア主義の誤りを重視するなら、
真っ先に特別永住権撤廃・帰国支援、朝鮮半島との関係希薄化、
パチンコ禁止(ここも街宣右翼と良く似ていて、軍艦マーチを流しますね)、
1940年体制との完全な決別を行う必要がある。

同時にこれらの時代を背景にしたバイアスがかかっていた誤った(現在では嘘がバレた)
客観的風土条件、DNAデータ、歴史的事実を軽視した北東アジア重視の
妄想的な歴史観を一掃する必要があるだろう。


592 :出土地不明:2010/11/06(土) 12:15:02 ID:/0w0SyUz
>天皇家の用心棒であった
>西文氏、東漢氏、秦氏のよう遅れて来た渡来人、後の渡来系や
>縄文系の被差別民、武士や芸能民、猟師、漁師も堅気の者じゃあ
>無いんです。彼らが日本の文化を築いて来ましたし、

結構あってる。
何をもってカタギって言っているのか分からんが

593 :出土地不明:2010/11/06(土) 12:30:36 ID:/0w0SyUz
>西文氏、東漢氏、秦氏のよう遅れて来た渡来人
「遅れて来た」のではないね。
古墳時代には来てた。

594 :出土地不明:2010/11/06(土) 13:09:00 ID:d+s5TYuE
>>593
古墳時代じゃ遅れてきたと言うには十分だろ。
弥生時代が紀元前千年ぐらいから始まるんだからそれだけでも14世紀も離れているぞ。

595 :出土地不明:2010/11/06(土) 13:22:53 ID:/0w0SyUz
あら、(渡来人の中で)遅れて来た という意味かと。

というよりもまあ、
彼らが来て古墳時代が始まったという事でしょうね

596 :出土地不明:2010/11/06(土) 13:34:09 ID:H5IIiG9+
>>594
紀元前千年ぐらいは、貝塚と焼畑も主要遺構。

597 :出土地不明:2010/11/06(土) 13:37:53 ID:H5IIiG9+
>>595
6世紀だと、ちょっと遅い

598 :出土地不明:2010/11/06(土) 13:50:44 ID:/0w0SyUz
>>597
あら、古墳時代の開始は、遅くても5世紀ではないですか?

599 :出土地不明:2010/11/06(土) 13:57:07 ID:H5IIiG9+
西文氏、東漢氏、秦氏だとそんなに早くきていない。

600 :出土地不明:2010/11/06(土) 13:57:49 ID:/0w0SyUz
>>599
その根拠は?

601 :出土地不明:2010/11/06(土) 13:58:37 ID:H5IIiG9+
あくまでも自称の渡来年代。

602 :出土地不明:2010/11/06(土) 14:03:42 ID:/0w0SyUz
自称ってw
他称ですよね?

603 :出土地不明:2010/11/06(土) 14:07:39 ID:H5IIiG9+
蘇我氏がそう書けっていうから。

604 :出土地不明:2010/11/06(土) 14:20:48 ID:/0w0SyUz
>>603
あなた何?イタコ?

605 :出土地不明:2010/11/06(土) 14:24:32 ID:H5IIiG9+
いや、イズモだよ

606 :出土地不明:2010/11/06(土) 14:38:09 ID:d+s5TYuE
>>596
焼き畑は遺跡にならないよ。
それと貝塚は縄文海進期、時代がまるで違う。

607 :出土地不明:2010/11/06(土) 14:42:31 ID:H5IIiG9+
貝塚は執拗に弥生時代にも作られている。
プラントオパールだと品種がわからないが、弥生時代のものも出ている。

608 :出土地不明:2010/11/06(土) 14:44:19 ID:/0w0SyUz
河内の豪族となった「漢氏」と、5世紀ごろ築かれた巨大古墳

関係がないと考える方が、不自然な気がしますがね

609 :出土地不明:2010/11/06(土) 14:54:51 ID:H5IIiG9+
>>608
武内宿禰だろうか?
4世紀には日本に居たことになっている。

610 :出土地不明:2010/11/06(土) 15:45:18 ID:mosVUUDu
縄文人は大陸とつながっていた時からの土着民族
弥生人は、朝鮮から来た中国人

611 :LUNAMASK:2010/11/06(土) 16:10:13 ID:v6XEy0XF
縄文
C1-M8 5.4% Paleolithic Down to circa 14,000 BCE
D2 34.8% Jomon Pottery Circa 14,000-1,000 BCE
40.2%
弥生   1000 BCE to 200 AD
弥生中後期 燕人(夏華圏)
O3-M122* 6.6% Yan Bronze Dagger -> Songunni -> Northern Kyushu -> Osaka-Ise Bay Bronze Bell
C3c-M86 1.2% Bo (Maek) Machengzi Culture
N1-LLY22g* 1.2% Yemaek Gaya-> Kibi-Kim/Flat Dagger/Bow-Tie Mound Burial
9.0%
弥生後期 大モンゴリア(匈奴圏)
O2b-SRY 7.7% Dongyi Wo/Ye Yueshi/Dazuizi Cultures
C3-M217* 1.9% Donghu/Buryats/Tengrianism/Slim Dagger/Palace (Tandem Square) Stone Mound
Burial■
N1c1-M178 0.4% Evenki/Yakuts/Inbent Square Platform Burial◆
Q-P36 0.4% Yenisei Clan Drake
I-P19 0.4% Tagar
10.8%
弥生後期 大陸沿岸海人族
O2b1-47z 22.0% Wo Azumi Mariners/Sibling of Lelang Wo
弥生後期 秦韓徐福
O3a3c-M134 10.4% Xufu Mission Qin-Chinese
O3a4-LINE1 3.1% Xufu Mission Combatant-Armoury Wu/Bronze Ge (Mononobe Tribe)
O2a-M95* 1.9% Xufu Mission Yue/Bronze Mao/Cinnabar Collectors/(Shizhaishan-like) Decorative
Bronze Bell Designers**
15.4% ** Tudun Grave (Scallop and Keyhole Tumuli) Burial
古墳後期 前秦新羅
NO-M214* 2.3% Yuezhi Xirong Hata Clan Archaic Judaism Ex-Former Qin
R-M207 0.4% Pajirik/Zurvanism/Horse Ex-Former Qin
 2.7%

612 :出土地不明:2010/11/06(土) 16:12:24 ID:xtcJV+2C
月は空気よめw

613 :出土地不明:2010/11/06(土) 19:14:40 ID:zcrpOqlZ
【提案なのですが】

そろそろ、ここらで主要な人達の主張をまとめたテンプレをつくりませんか?
細かい部分は省略して、ざっくりと大略のようなものを。
それぞれがどこを向いて話してるのかよく解らないのがこのスレの問題点だと思うのですよ。
次のスレからはそのまとめを貼付けて、それをベースに議論をするという建設的な方向性を模索したいのですが。

614 :出土地不明:2010/11/06(土) 19:58:27 ID:mZ4zXpkq
江南誘導の池沼野郎が勝手に作るからムダじゃ

615 :出土地不明:2010/11/06(土) 20:21:31 ID:/0w0SyUz
誘導も何も、
日本人に東南アジア寄りの先祖がいるのは確かじゃん?

616 :出土地不明:2010/11/06(土) 21:08:33 ID:2RT6adS2
>>578
それは誤報で検証もされてないから日韓歴史共同研究でも取り上げられてない


617 :出土地不明:2010/11/06(土) 21:12:38 ID:/0w0SyUz
このように、話題がそらされて行くのです>>613


618 :出土地不明:2010/11/06(土) 21:21:25 ID:rYnAtXpG
O3が中国南部で発生してるから
日本に居るこいつらは江南起源と言ってもいいんでないか?
その一部が朝鮮経由だったのだろう

漢族の伝承に有る龍の子孫も日本に結構居るかも知れん
悩み「足小指の爪の端に生える小さい爪」
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0730/196493.htm?g=03
わたしもわたしもとレスがいっぱいw
もしかすると龍の子孫の本流が日本で、漢族は亜流かも知れない

619 :出土地不明:2010/11/06(土) 21:33:10 ID:Qk6MG5eL
日本に来たのが中国人なら、
日本人は中国語を話してると書かれてないとおかしいね
秦韓のように


620 :出土地不明:2010/11/06(土) 22:32:14 ID:H5IIiG9+
秦語って匈奴の言語かもしれない

621 :出土地不明:2010/11/06(土) 22:33:19 ID:1v3V+BFY
123* 名前: エビ男(愛知県) [sage] 投稿日:2010/11/06(土) 22:16:58.80 ID:DrtdhhLcP
論より証拠。これが朝鮮顔だ
http://rocketnews24.com/wp-content/uploads/22453453453.jpg


622 :出土地不明:2010/11/06(土) 22:41:51 ID:1v3V+BFY
http://livedoor.blogimg.jp/yumemigachi_salon/imgs/6/1/615ce481.jpg
韓国人・日本人・タイ人

623 :出土地不明:2010/11/06(土) 22:46:23 ID:1v3V+BFY
http://blog-imgs-40-origin.fc2.com/a/r/e/aresoku/20070221117204906510881600.jpg
http://blog-imgs-40-origin.fc2.com/a/r/e/aresoku/20070509117870061322103200Y.jpg
http://blog-imgs-40-origin.fc2.com/a/r/e/aresoku/20070509117870061377610400.jpg
http://blog-imgs-40-origin.fc2.com/a/r/e/aresoku/200702261172417413093697005.jpg
http://blog-imgs-40-origin.fc2.com/a/r/e/aresoku/20070225117235246938779800.jpg

大韓民国の学生さん

624 :出土地不明:2010/11/06(土) 22:51:03 ID:1v3V+BFY
>>618
おれもそれだ。
両足とも。

625 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/06(土) 23:00:15 ID:oOD11+2A
>>580-581
理数系の頭はパソコン程度じゃ云いたいんか?
>>582
「息を吐く度に嘘を吐く」んは、嫌韓ネット右翼の特徴じゃないか。
分析じゃあ、人文科学にならんよ。学問は総合的に幅を広げるもんじゃ。
コリアの食肉文化と日本に明確な違いが無いんが悔しいんか。(笑)
生きた動物のナマスと比べてどっちが残酷なかは個人の価値観の
問題じゃに。
あんたの思想に近いナチス親派の鳩山一郎氏が、コッパ喰らうて
火病起しても意味があるまあ。(笑)隠蔽体質は日本の特徴じゃけんのう。
ネット右翼が中国や朝鮮を罵る部分は大抵日本に当てはまるブーメラン
で戻って来るんに、幸せ回路の脳内お花畑よ。
ほいから、学生運動のリーダーの手記たぁ、誰のことか挙げにゃあ。

626 :出土地不明:2010/11/06(土) 23:07:50 ID:1v3V+BFY
>>625
理数系の発明の産物のお世話になってるのに
理数系を軽んじるとはとんでもない開きメクラですね

627 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/06(土) 23:14:59 ID:oOD11+2A
>>583
嫌韓ネット右翼は、何でか韓国の左翼ハンギョレ新聞の肩を持つけぇ
笑えるよ。
>>584
「論理」は最初から詭弁じゃし、「証明」相手への伝達手段に使われる
詭弁で、主観的なもんじゃ。あんたの云う客観性たぁ何なら?
他人から称賛されたいあんたの虚栄心が見える書き込みよのう。
あんた自身の自尊心が恥ずかしゅうないか?風の悪りいことよ。

628 :出土地不明:2010/11/06(土) 23:16:42 ID:1PEOqT8p
>>622
タイ人でそんな顔してる人少ないよ
http://studyinthailand.com/event/img/p1050553_thumb.jpg

629 :出土地不明:2010/11/06(土) 23:23:14 ID:1v3V+BFY
「学問は総合的に幅を広げるもんじゃ」と言いながら
明らかに論理だの理数系だのを軽んじている
論理など口先で誤魔化す為の物みたいなこといいながら
日常的にゴマカシレスを駆使する
そりゃ論理学を目の敵にするはずだわ
ゴマカシ、詭弁を使いづらいもんなぁwww

http://shota356.blog91.fc2.com/category66-1.html

630 :出土地不明:2010/11/06(土) 23:24:52 ID:l+ccusnO
>>613-614
自分の興味ある話題を煽りを抜いて引用してまとめてみたらどうか?

631 :出土地不明:2010/11/06(土) 23:37:54 ID:NKYEplF9
要は半年ROMれってことだな

632 :出土地不明:2010/11/06(土) 23:43:27 ID:1v3V+BFY
「「論理」は最初から詭弁じゃし」と断言しているが
別に論理学を勉強してその結論に至ったのでないことは明らか。
筋道だった思考ができないから、皆に叩かれて「そんなもんは糞じゃ!」と始めからぶん投げているに過ぎない。

「学問は総合」がきいてあきれるな

633 :出土地不明:2010/11/06(土) 23:50:02 ID:1v3V+BFY
>>627
>嫌韓ネット右翼は、何でか韓国の左翼ハンギョレ新聞の肩を持つけぇ
>笑えるよ。

嫌韓ネット右翼なら左翼ハンギョレ新聞の肩をもたないはずというのなら
お前が「嫌韓ネット右翼」と定義してる人々は右翼でもなんでもないって事だろ
自分で言っててわかんないのかよwww

634 :出土地不明:2010/11/06(土) 23:57:28 ID:l+ccusnO
>>631
そんな必要あるだろうか?
流されてしまった話題があっても、レスアンカー付けるだけで復活できる。
引用ならスレが代替わりしようが関係ない。どんどんするべき。

635 :出土地不明:2010/11/07(日) 00:05:27 ID:SQVfoHWq
>>613

☆重要事項☆

専用ブラウザの最適設定
LIVE2ch
http://www8.plala.or.jp/uro/live2ch/
・下のほうにインストーラー付きのやつがあります。
・ダウンロード・インストールしたら主画面の上にある「設定」をクリック・さらに「オプション」をクリック
・なんか画面がでてくるので真ん中にあるNGワードをクリック
・すると本文、やらメールやらでてきます 
・ここにNGワードにしたい言葉(白馬青牛 チョソ 悪の王者 土人 マナセ族)を打ち込みます
・最後に主画面のキターの顔文字のやつクリックして再読込すればおk(あぼーんの種類、透明、あぼーん等各々お好きなように)

Jane doe style
http://janestyle.s11.xrea.com/
@まずダウンロード・インストールしてください
A主画面の上、右から2番目の「ツール」をクリック・さらに一番下の設定をクリック
Bなんか出てきますので、左にある項目群の真ん中らへんにある、「あぼーん」をクリック
C上にタブが10個くらいでてきます。左から3番目にある「NGword」をクリック
D「追加」でどんどん入力(白馬青牛 チョソ 悪の王者 土人 マナセ族)します →で「OK」
EまたCまで進んでください。
Fそしたら上のタブの一番右「option」をクリック
G「NGをあぼーん」をチェックし「OK」
Hすでにスレッドを開いてしまっている方は一旦主画面真ん中の右から2番目にあるゴミ箱をクリックして、ログをしましょう。
I再読込するとあら不思議。きれいさっぱり荒らしの方がいません。

すごいめんどくさい手順かもしれませんが、自分はこれでやっています。ご参考までに
他にも専用ブラウザーがありますので、上記2つが何か気に入らなかったら「ギコナビ」等試してみるのもいいかもです。

636 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/07(日) 00:11:44 ID:9PydPhzs
>>586-587
英国の知識が無いようじゃのう。(笑)
http://d.hatena.ne.jp/HODGE/20070204/p2
http://blog.goo.ne.jp/onaraonara/e/4868709c63a375abda2c0d9aef3b1540
http://sanjuro.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/1_dbdb.html
英国紳士は、上のブログにあるよう、オックス・ブリッジの知識よりも、
パブリック・スクールで培った忍耐力の方を重視したし、下等なプロの
スペシャリスト専門家であるよりも、総合的判断力を重視するゼネラリスト
であることが重視されたよ。英国のアマチュアリズムよのう。
英国は、フランスや他の欧州大陸のように理工系重視をせんかったけぇ、
産業面での欠点はあるが、上層部は、ドイツや日本のIQ秀才の低脳と
違うて、リーダーの資質、判断力に優れとったんじゃ。
真ん中は英国の名門校となったパブリック・スクールについて記して
あるが、赤字にあるよう、元来、上層階層は、「野蛮人(バーバリアン)」で
身分の一段低い中流知識階級の俗物たぁ違うんで。
ここにゃあ「きつね狩り」の動物愛護者から見たら、残酷な行為も紳士の
スポーツであることも出とるよ。
紳士向きのパブリック・スクールの教育に、理系の学問は軽視されたことも
出とる。
一番下のブログで、バート・ラッセル氏が「なぜ公理を認めねばならぬの
か、理由を言ってくれなければ認められないと頑張ったのだが」と
洗脳され難い子供なら誰しも疑問を感じるもんじゃが、「このとき感じた
数学の基礎に関する疑惑がそのまま残って、のちの私の仕事の方向を
決定することになった。」と、「公理」じゃの前提条件に納得する
連中しか通用せん学者村業界の前提決め用語じゃし、机上の空論を
仲間内でやりよるだけよ。中流知識階級が、庶民を扇動する
権威にもなるけんのう。(笑)
パブリック・スクール出身に紳士の価値はあって、単にオックス・
ブリッジ出身だけじゃあ、成り上がり者かガリ勉と軽蔑されんが
おちじゃろうに。

637 :出土地不明:2010/11/07(日) 00:16:24 ID:GCjgva+o
で、この先はどうなるんだ?少子化で日本人は減少し、日本列島は韓国人や中国人
のものになるのか?日本人はもっと子を産め、増やせ!

638 :出土地不明:2010/11/07(日) 00:21:49 ID:Id9fkkbH
>>637
中韓は日本以上に少子化
少しは勉強しなよ

639 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/07(日) 01:02:01 ID:9PydPhzs
>>588
徐福は、平家村伝説と同じで、ほとんど出鱈目ですから、信憑性が
ありませんよ。後世の詐欺師が徐福が来た云うたら、地元民が乗る世界
ですからね。
>>590
わしゃあ、議論云う低級な妄想論はしとらんよ。(笑)
>>591
わしゃあ、朝鮮半島の者に同胞意識なんか無いし、街宣右翼をかばうつもり
も無いよ。小作貧農が自分より低い階級を見出すことで差別心を持つ構造の
現代継続者、1940年体制のファシズム国家社会主義を美化しよる
嫌韓ネット右翼よりは、ましじゃいうとるんよ。(笑)
人は風土条件で移住するわけでも無いのに、妄想垂れても意味が
あるまあ。そもそも風土条件に客観性?云うて何抽象的文言を羅列しよ
るん。東北アジアだけがアジア云う認識も可笑しい。しかも中国へ
侵略した日本軍の上層部なんか江南朱子学に憧れた大陸派じゃし。
満州、華北で地盤を造るよりも、江南へ侵攻する処になんかのう。
http://blog.goo.ne.jp/worldnote/e/98ac49754525b99b29f735f3e7b0b3dc
江上波夫氏が日本の軍部は大陸の中国人に成りたかったと云われたけど、
日本の知識階級は、江南朱子学派で江南に憧れよるけぇ仕方あるまあ。
北方遊牧民を研究された方は、江上氏だけじゃのうて、ツングース水軍
日本征服説の梅棹忠夫氏も海洋国家で中国と距離を置くべきとされる。
http://twitter.com/tyausu/status/14864083989
http://www.pref.oita.jp/10400/neooita/vol46/taidan.html
梅棹氏の『大陸に手を出したら、ろくなことになりません。』にゃあ
同意じゃ。逆に日本人南方起源説論者は江南朱子学大陸派じゃけぇ、
そう簡単にゃあ無いけんのう。

640 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/07(日) 01:25:38 ID:9PydPhzs
>>592
カタギたあ、武士、屠児が如き殺傷を業よるもんじゃのうて、彼らが
搾取する小作農奴の良民よ。ネット右翼は良民かも知れんよ。(笑)
被害者意識でカタギじゃ無い者を嫌悪する。(爆笑)
>>593-594及び>>595-598及び>>608
古墳期が民族移動期じゃけぇ、その時の渡来系が日本民族の主流になった
が、扶余系支配層から遅れて来たんが西文氏や鮮卑色の強い東漢氏、
秦氏じゃろう。記紀の編纂の渡来伝説で渡来時期を早めとるんは
信憑性が無いよ。西文系の田辺史が天皇家の家系に偽装されるんは
後じゃし、初期の国家形成に関わった根拠に乏しい。
しかも天皇家が用心棒に採用する処も同胞ライバルに対する、王朝の性質と
して外来の者を王室直系とする性格にも合うけんのう。

641 :出土地不明:2010/11/07(日) 01:28:29 ID:4Cgdoe1i
>>615
どう解釈するかにもよるけど、東南アジアから直接はほとんどないよ
沖縄の山下洞人にしたって港川人にしたって、ほとんど絶滅したと言われてるし

>>628
その画像は台湾人や中国人に似たタイプの人が多いね
でも>>622みたいなタイ人、現地に行きゃいくらでもいるよw
東南アジアのデフォ顔ww

642 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/07(日) 01:58:13 ID:9PydPhzs
>>615
日本人の一部に東南アジア形質がおっても、日本人は東北アジア系形質が
主流。
>>618
前腕のシワものう。
http://kimamanamajo.blog.so-net.ne.jp/2005-03-31
http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Brown/2012/pea-kobushi.htm
http://no-guchi.at.webry.info/201002/article_1.html
上のブログじゃあ、前腕のシワを漢民族にして、真ん中の一番下のブログ
じゃあモンゴル人よのう。アジア諸民族全体の調査を待たゃあいけまあ。
>>619-620
秦語は、漢語と違うたろうに。漢語の國が秦語で邦じゃし、賊が秦語じゃあ
寇じゃ。秦はトルコ系やチベット系の西戎民族で漢人たぁ云い難いよ。
>>621-622及び>>623
韓国人の容貌に対する嫉妬がまた始まったのう。
http://sweets4.blog96.fc2.com/?mode=m&no=810
容貌や体格じゃあ、日本人は朝鮮人に劣る。諦めんさい。(笑)

643 :出土地不明:2010/11/07(日) 02:13:25 ID:4Cgdoe1i
>>642
>容貌や体格じゃあ、日本人は朝鮮人に劣る

それは根拠が薄いね。
まず体格は北朝鮮より日本のほうがいいだろう。
韓国が日本より平均身長とかが高いのは事実。
容貌に関してはたしかに北朝鮮には負けるかもしれないけど、
韓国に劣るかはどうか多分に主観の問題じゃない?整形もあるしw
君はよく欧米人の意見とか出すけど、それはたいがい欧米人が
いわゆる薄顔の人をエキゾチックに感じるから評価が高かったり
するだけで、つくりそのものでは、決して日本は韓国に劣っては
いないと思われ。

644 :出土地不明:2010/11/07(日) 03:26:24 ID:Cz18x49Y
>容貌に関してはたしかに北朝鮮には負けるかもしれないけど、

二重より一重のほうが優ってるってことか朝鮮人

645 :出土地不明:2010/11/07(日) 03:30:42 ID:y9eJabpM
>>641
>東南アジアのデフォ顔ww

ベトナム人
http://farm1.static.flickr.com/90/273692844_9e4eb71246.jpg
http://farm4.static.flickr.com/3609/3671130658_a8c376d1ac.jpg
http://farm4.static.flickr.com/3585/3356485016_4ff1585a61.jpg
http://farm4.static.flickr.com/3438/3194110610_93c3652e48.jpg
http://homepage2.nifty.com/hashim/smile/vietnamaimage1.jpg

646 :出土地不明:2010/11/07(日) 03:33:40 ID:T77JE4yb
ID:4Cgdoe1i

わざとらしいんだよゴミチョンコ

647 :出土地不明:2010/11/07(日) 05:17:15 ID:4Cgdoe1i
>>644
私は朝鮮人じゃないよw
容貌の良い悪いに一重二重は関係ない

>>646
おい、てめえ
生意気な口きくんじゃねえよ、このクソガキが

648 :出土地不明:2010/11/07(日) 05:26:32 ID:5JjAjpBi
>>647
ようクソチョンコ

649 :出土地不明:2010/11/07(日) 07:01:18 ID:Z5Xvl5JZ
>>647
わろた ↓
>私は朝鮮人じゃないよw

650 :出土地不明:2010/11/07(日) 07:48:08 ID:BF40/Qnz
>>625
やれやれ。いつも都合が悪くなるとこうやって全く本題と違う話になるようごね続けて終わるわけだ。
その腐ったやり方を批判され続けていても平然とやってのけるのだから狂ってるわ。

>生きた動物のナマスと比べてどっちが残酷なかは個人の価値観の
>問題じゃに。
どう見ても一時間かけて殴り殺すコリアの方が何倍も残酷だろ。虐殺自体を目的化してるんだから。
それに、生きたままなます切りなどと書いているが、これは本当なのか。日本では肉の保存技術自体が
未熟だから、その場で屠殺してさばいたという話ならあるが、生きたままってのはちょっとソース出してみろ。
まさかとは思うが、火を通さない「生肉」を生きたままさばくと誤読してるんじゃないだろうな。

>あんたの思想に近いナチス親派の鳩山一郎氏が、コッパ喰らうて
>火病起しても意味があるまあ。
ああ、馬鹿牛や朝鮮人は思想が違う人間には瀕死の重傷を負わせていいと考えるわけか。どう見ても
こっちの主張通り凶暴そのものじゃん。語るに落ちるとはこのことだ。

651 :出土地不明:2010/11/07(日) 07:58:33 ID:4Cgdoe1i
>>648-649
お前さん達のような日本人が日本をダメにする元凶だなwww

652 :出土地不明:2010/11/07(日) 08:05:05 ID:4Cgdoe1i
おっと言い忘れたw
元凶というか「クズ野郎たち」だったわww

対面では何もできないクソガキたちなw

653 :出土地不明:2010/11/07(日) 08:18:14 ID:4Cgdoe1i
そろそろ行くから連投で悪い

まじめな話、お前さんたち毎日そんな事ばかりしてて
空しくならないか?
何のために勉強してるの??
朝鮮人や中国人をけなすため?
それとも日本人が独自で崇高wとか言いたいの?ww

はじめに結論ありきとか、民族差別がしたいとかでやってるとしたら
相当アホだぞw

そういう人間は大人になったら落ちるだけだよ
腐らないうちに気がつけよ
ビートたけしの言葉に例えれば「早いもん勝ち」だからな

654 :出土地不明:2010/11/07(日) 08:23:06 ID:BF40/Qnz
>>650をまとめると、

馬鹿牛は意見の合わない奴は瀕死の重傷を負わせてもかまわないという凶暴なコリアン同様の感性のため、
コリアンの食肉用屠殺の手法が異常だと感じることができない。

ということだな。そりゃ話がかみ合わないわけだ。

655 :出土地不明:2010/11/07(日) 08:39:33 ID:QNb7aqZ4
>>653
そう、この人達は中国人が偉いという結論ありき
日本の史学は残念ながらこの手の人達に蝕まれてる

656 :出土地不明:2010/11/07(日) 09:37:11 ID:MAKBNi2z
>>639
>>590
>わしゃあ、議論云う低級な妄想論はしとらんよ。(笑)


・・・もうレスつけないほうがいい。根拠は青牛自身のレス。

657 :出土地不明:2010/11/07(日) 09:39:34 ID:ZOgnrZIV
で、蚕の話はスルーなの?

658 :出土地不明:2010/11/07(日) 10:02:10 ID:BF40/Qnz
>>656
牛は人の意見に噛み付いていくだけで、話題逸らしのために新しい話題に流そうとすることはあっても
自分で話題を新規に振ることはないからね。
完全スルーしていれば、行き場がなくて自然にスレには近寄らなくなるよ。どこか自分を受け入れてくれる
新天地のスレを求めて旅に出ることだろう。

659 :出土地不明:2010/11/07(日) 12:07:44 ID:hFSTTQc1
同じイエローモンキーで罵り合っても仕方ないけどな。
おっと朝鮮人は「イエローモンキー」は「倭人」の代名詞だから
自分たちは関係ないって言ってたっけか。
古代から優秀で野蛮人を教え導いていたはずの朝鮮民族が、
近代では野蛮な日本人に植民地支配を受けるという屈辱を受けた
という事実が、やたらプライドだけは高くなった朝鮮人のコンプレックスを
どこまでも刺激するわけだ。
日本に支配される前は中国に屈してたくせにねww

人種も民族も文化もゴチャマゼにしてさも偉大な純血種の「民族」が
古代にあったというド外れた妄想で近代の恨みをはらしたつもりに
なっている朝鮮人と比べて日本人の謙虚さはどうだろう?
ところが日本人が謙虚客観的になればなるほど妄想を膨らませて
「ウリナラ」妄想をどこまでも肥大化させている朝鮮人ほど滑稽な存在はない。



660 :出土地不明:2010/11/07(日) 14:12:50 ID:BF40/Qnz
>同じイエローモンキーで罵り合っても仕方ないけどな。

鬼畜米英の東洋人に対する侮蔑表現を持ち出して何か意味があるのかね。

661 :出土地不明:2010/11/07(日) 15:11:45 ID:4MvG0iy1
日本人は東南アジアからだろ?
稲作もそういう伝播経路だし
沖縄経由か直接丸木舟で来たのかは知らないけど

662 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/07(日) 16:20:52 ID:9PydPhzs
>>633
朱子学攘夷派嫌韓厨は、朱子学攘夷派韓国人を叩くハンギョレ新聞の肩を
持つんは敵の敵は味方云うことじゃろう。
中共に対しても、朱子学の本場である江南の江蘇省出身の江沢民氏の
反日政策攘夷に怒りよったんて、中国民主運動家を支持したりするも
同じで、思想的に近い連中に対する近親憎悪よのう。(笑)

663 :LUNAMASK:2010/11/07(日) 16:33:53 ID:COkTRBkD
>>639
徐福はデンパにしては日中韓全般で発生しており、「火のないところに煙は立たない」んじゃないでしょうか。
徐福がなかったとすることは「王様は裸だ」と言ってはいけないようなことと同じだって感じがします。

664 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/07(日) 16:36:46 ID:9PydPhzs
>>643
今の北朝鮮は、栄養失調で体格が小柄かも知れんが肉体は強壮じゃ
ろう。ほいで戦前の平均身長は北朝鮮の方が南朝鮮よりも高かったよ。
欧米人じゃのうても、戦前の日本人から見ても北朝鮮の容貌は褒めとるし、
特に女性は東洋一の美人産地じゃったろうね。
ほいから、佐々木春隆氏の文でも載せとこう。
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=449015&log=200708
佐々木春隆『長沙作戦 緒戦の栄光に隠された敗北』(光人社NF文庫)
p23を、軍板のイナゾウ氏が載せとったのう。
http://yomi.mobi/read.cgi/hobby9/hobby9_army_1166623522
122 名前:イナゾウ中佐 ◆FU/OcfTlfM mailto:sage [2007/01/04(木) 21:47:42 ID:???]
>>120 最後の3行がウソ臭いというか、紋切り型の話。そこさえなければ、まあ面白い
かもしれない。ついでに元防大教授の佐々木春隆氏が陸士を卒業して満州の部隊に赴任
する際に、朝鮮を列車で移動したときの感想を要約すると以下の通り(1938年)。

●朝鮮の山々は残らず赤土の禿山で、土壁と藁の見るからに貧しい農家が大地に
這いつくばっていた。同じ皇土と言いながら、余りにも貧富の差が激しいのに驚き、
「これでは天皇陛下に忠誠を尽くせ」と言ってもどうかなあ、と考え込んだ。

●満州行きは秘密であると聞いたが、停車駅ごとに動員された女学生達が見送りに
来ていて、特産の青いリンゴなどを差し入れてくれた。しかも民族服が綺麗で美しく、
北上するにしたがって美人が多くなったことである。今でも「平壌美人」と言うし、
美人は北に多いと韓国人も言うから、その頃から目が肥えていたのだろう。

お礼と好奇心から言葉をかけると綺麗な標準語なので驚いた。「日本語がお上手
ですね…」と感心すると、「日本人ですから当然でしょう…」という返事に戸惑った。
そう言わねばならない時代であったのだろう。

665 :出土地不明:2010/11/07(日) 16:48:50 ID:BF40/Qnz
牛は人の意見に噛み付いていくだけで、話題逸らしのために新しい話題に流そうとすることはあっても
自分で話題を新規に振ることはないからね。
完全スルーしていれば、行き場がなくて自然にスレには近寄らなくなるよ。どこか自分を受け入れてくれる
新天地のスレを求めて旅に出ることだろう。


666 :出土地不明:2010/11/07(日) 18:02:04 ID:hFSTTQc1
>>660
自分たちは違うと考えるウリナラ思考が滑稽なので書いただけだよ。
ところで奴らは「◯◯強国」とか「××の宗主国」とかの表現が好きだよな。
そもそも日本人はそんな表現使うこと自体が少ないことを考えると、
彼らのコンプレックスが哀れではある。


667 :出土地不明:2010/11/07(日) 18:57:51 ID:ukV0gkTY
>>664
> ●満州行きは秘密であると聞いたが、停車駅ごとに動員された女学生達が見送りに
> 来ていて、特産の青いリンゴなどを差し入れてくれた。しかも民族服が綺麗で美しく、
> 北上するにしたがって美人が多くなったことである。今でも「平壌美人」と言うし、
> 美人は北に多いと韓国人も言うから、その頃から目が肥えていたのだろう。

朝鮮半島には2箇所だけ例外的な特異地域がある(あった)。
朝鮮半島は極めて北方系新モンゴロイドの特徴が強い種族が住む地域であるが、
平壌周辺(黄海道・平安南道)と慶尚南道の遠く離れた2つの地域のみ
形質的に他の地域よりもその特徴が薄れる。

後者の慶尚南道は古代に日本の支配下だった任那や新羅南部があった地域で
日本人の血統が部分的に残存したものだと容易に判る。
前者の平壌周辺(黄海南北道・平安南道)は、中国の前漢王朝によって
海外属州の楽浪郡などが置かれた地域にそのまま当たる。
前漢王朝は中国の歴代上で例外的なO2b系種族中心の王朝だったと思われる。
北朝鮮は現在でも農業に極めて不適な国土であるが、その中で黄海道のみ穀倉地帯である。

上で引用されている満州へ向かう列車での移動は明らかに朝鮮半島の西側を北上している。
純粋な北方新モンゴロイド地域から、O2b系統を含む古代中国人の血を濃く引く
平壌周辺へ「北上」した時に、美人が増えて見えるのも当然ということになる。
おそらく白馬青牛氏は北方系(ツングース系など)に美人が多い印象を与えたいのだろうけど、
この紀行文は朝鮮半島中南部が、よりツングース的であることを明瞭に示している。
韓国にも2割強の比率で存在するO2bは、楽浪郡あたりから支配層として拡散した足跡だろう。


668 :出土地不明:2010/11/07(日) 19:30:14 ID:BF40/Qnz
>>666
彼らもその苛酷な歴史でその民族としての独立性を勝ち取ってきたという歴史がある。
それを認識して行動できるか否かが、「醜悪なものを叩く」のと「先導者として導く」との違いだろう。

669 :出土地不明:2010/11/07(日) 19:38:07 ID:QNb7aqZ4
苛酷な歴史って。
みんな「もういいよ土地はやるからこっち来んな」って去っていったのに。

670 :出土地不明:2010/11/07(日) 19:56:21 ID:BF40/Qnz
>>669
数百年後の一般常識では、自分の常識とコリアンの振る舞いの区別がつけられないかもしれない。

人間は自分が一番大切で、それを守るためには死ぬか石にかじりついてでも徹底的に自我を守ろうとする。
歳をとれば大抵の人間は気付くけど、頭を使えば歳をとらなくてもわかるかもね。

671 :出土地不明:2010/11/07(日) 20:14:44 ID:zHRFWk0n
>>664 嘘つきは消えろ。
    白馬、お前は気持ち悪い。 

672 :出土地不明:2010/11/07(日) 20:19:54 ID:BF40/Qnz
嘘をつかないことは重要だな。真実事実の究明を妨げる。

673 :出土地不明:2010/11/07(日) 20:34:38 ID:QNb7aqZ4
>>670
嘘をつくことでは、中国の方が上手でしょう?

674 :出土地不明:2010/11/07(日) 20:49:21 ID:BF40/Qnz
>>673
大切なものを守るためにね。それが何かは人によって異なる。集団によっても異なる。

675 :666:2010/11/07(日) 21:24:59 ID:Qq9+Nvw4
>>668
ひとつ言えるのは、朝鮮人の日本人に対する「教え導いてきてやった」という
自意識なんてコンプレックスの塊でしかないってことだってことだな。
民族のアイデンティティを遠く古代に求めて近代における恨の溜飲を下げてる姿は醜悪そのもの。
「醜悪なものを叩く」なんて意識はこちらにはかけらもない。ただただ可哀想なだけだろう。


676 :出土地不明:2010/11/07(日) 21:43:58 ID:BF40/Qnz
>>675
「自意識なんてコンプレックスの塊」が存続さえできずに消滅した例は、僥倖に恵まれた日本以外は
枚挙にいとまがないんだよな。

日本人一般の認識にはその認識が欠けている。遠くの友人のトルコは愛想をつかしかねない状況だ。
日本を否定的に見る率が高いのは中国と、エルトゥールル号事件当事者のトルコだけ。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/8016.html

677 :出土地不明:2010/11/07(日) 21:57:12 ID:QNb7aqZ4
>>674
中国は、攻撃・略奪のためにウソをついてると思うけどな
守るものなんてあるの?過去のウソがばれないように?

678 :出土地不明:2010/11/07(日) 23:11:27 ID:/bhEJPPg
http://64.40.115.138/file/lu/6/52235/NTIyMzV9K3szNTg0MTA=.jpg


679 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/07(日) 23:34:28 ID:9PydPhzs
>>650
http://www.ne.jp/asahi/kibono/sumika/kibo/note/konjaku/konjaku-jinpun.htm
ここの下の方でも読んでみんさいや。

680 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/08(月) 00:13:25 ID:rEWhhavt
全然コピーが出来んようになったのう。つまらん。

681 :出土地不明:2010/11/08(月) 00:22:43 ID:Y1aLLyiJ
ブログのコピーがお前の仕事かww

682 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/08(月) 00:35:07 ID:rEWhhavt
>>681
>>650に、政治家がコッパにされた戦後朝鮮人の暴力なんか、
大したこたぁ無い、戦争から比べたら可愛いもんじゃ云うこと。
ほいで、広島県の事例を挙げて、広島県じゃあ、朝鮮人ら三国人が
威張れん地域じゃったことを、コピーしようとしたら写らんけぇ
つまらんのう。こっちは後に挙げる機会もあろうて。
まあ、>>679の三河の風祭の「生きなからなますつくり」や
三河守の雉への生きながら苦しめ殺す方法が朝鮮の屠殺と
比べ温情があったたぁ、思えんのう。

683 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/08(月) 00:53:15 ID:rEWhhavt
>>650
過去スレなら写るかのう。
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/army/1240396251/
ここの>198にも書いとるが、
薮内氏が「昔の土地柄いうんですか。第三国人が幅をきかさんかった
のは広島県だけです。」と、広島県は、気性が激しいけんのう。
あんたの地域のように、第三国人に威張られる地域たぁ違うんじゃ。

684 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/08(月) 01:26:22 ID:rEWhhavt
>>654
じゃけぇ、重傷ぐらい物の数に入らんよ。命のやり取りするんが普通の時代
じゃし、>>683のように、特に広島県はのう。
>>656-658及び>>665
議論じゃの小田原評定しても意味があるまあ。論理じゃのうて現実が
どうかじゃに。
まあ、広島の新天地で酒飲みよるんも、悪うあるまあ。(笑)
>>659
日本人も朝鮮人同様、強い者に諂い、弱い者に威張る単純な性質を持っとる
けんのう。特に日本の上層エリートはのう。彼らは野蛮人じゃのうて
江南朱子学文明人じゃけぇ。
>>661
植物の移動より、動物の移動、動物の移動より人間の移動の方が確かなよ。
日本人に東南アジア系は少数派じゃ。
>>663
伝説は事実と別に伝わるもんですよ。平家落人伝説が、日本全国にある
よう。徐福の場合は、東アジア沿岸地域云う違いだけです。
>>666
嫌韓ネット右翼の方が、韓国の「宗主国様」じゃ使うたんが、早いんじゃ
ないか。エンコリがあった頃に。

685 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/08(月) 02:01:50 ID:rEWhhavt
>>667
朝鮮の三大美人として名高いんは、あんたの西側の「平壌美人」、
昔の平安道じゃが、今は慈江道となった満州に近い「江界美人」、
日本海側の咸鏡道の満州との境の「会寧美人」と、南ツングースの
満州族に近い地方が美人の産地じゃし、漢人も遼寧にゃあ美人が
おっても、華北の北京へ行くと美人が少ないよ。
しかもイザベラ・バード女史も満州族の容貌を褒めとるし、
エルヴィン・ベルツ氏も、日本の上流階級や本州西南部に多い容貌の
長州型は、南満州の「松花江流域と、満州・朝鮮国境の一帯を故郷とし、
そのあたりに最も密度が濃く、また純粋なかたちで残っている」と、
される。
>>673-677
嘘吐きなら、日本は、中国、朝鮮と同レベルじゃわいや。極東朱子学
国家の性質じゃけぇ、仕方あるまあ。戦時中の大本営発表が、
今日のマスコミでも繰り返えされとるよ。
>>675
韓国人が古代の匈奴、鮮卑ら騎馬民族に自己投影するんも、中国に
同化されてたまるかとの意識と、かつて植民地にされた日本に対して、
北方民族が朝鮮経由で日本へ拡散したことから、何とか優越感を持ち
たい心情じゃけぇのう。(笑)じゃが、日本がそれを笑える立場にあるか
どうかの方が問題じゃろうね。(笑)

686 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/08(月) 02:09:53 ID:rEWhhavt
>>673-677
忘れとった。>>664の上の「第二次長沙作戦」の敗北も隠蔽したよ。
中国軍に負けて悔しいと軍上層部が思うても、隠蔽して事実を
隠して何の得があるんかね。自身の失態を封じる為にゃあ
熱心じゃけぇ困ったもんよ。戦後の民主主義となって、
隠蔽しよったことが、一部でも明るみになって良かったよ。

687 :出土地不明:2010/11/08(月) 06:04:58 ID:PCpC3nB2
秀吉が朝鮮から職人を連れてきたけど
後で朝鮮から「帰せ」と言われて多くは返したんだよね
で、帰った人は悲惨な目に遭い日本に残った職人は優れた技術を評価され優遇された
秀吉が連れてきた職人の方が千倍まともだよね
いまの○日は優れた技能も無いのに日本に居座り妄想で暴れている
アジアのダニ

688 :出土地不明:2010/11/08(月) 08:54:34 ID:2Q2xU32b
>>684
>議論じゃの小田原評定しても意味があるまあ。論理じゃのうて現実が
>どうかじゃに。

おまえがこれが現実だって喚いてるだけじゃ

689 :LUNAMASK:2010/11/08(月) 09:25:28 ID:k7/65RR2
Japanese YDNA Template
Hg SNP %
C1   M8 5.4%
D2 P37.1* 3.9%
D2a M116.1 16.6%
D2a1 M125* 12.0%
D2a1a P42 2.3%

O2b SRY 7.7%
O2b1 47z 22.0%

O2a M95* 1.9%
O3 M122* 6.6%
O3a3 LINE1 3.1%
O3a3c M134 10.4%

C3 M217* 1.9%
C3c M86 1.2%

NO M214* 2.3%
N1 LLY22g* 1.2%
N1c1 M178 0.4%
Q P36   0.4%
R M207 0.4%

690 :LUNAMASK:2010/11/08(月) 09:29:19 ID:k7/65RR2
O1a-M119 Austronesian
O2a-M95 Austro-Asiatic, Kradai
O2b Japanese,Korean
C3 Altaic
O3a3b Hmong-Mien
O3a3c Sino-Tibetan

691 :LUNAMASK:2010/11/08(月) 10:08:12 ID:k7/65RR2
>>684 >>663
>伝説は事実と別に伝わるもんですよ。平家落人伝説が、日本全国にある
>よう。徐福の場合は、東アジア沿岸地域云う違いだけです。
O2a M95* 1.9% 徐福越人・辰砂採集
O3 M122* 6.6% 燕人・遼寧銅剣・小銅鐸・聞く銅鐸文化 環濠集落
O3a3 LINE1 3.1% 徐福呉人  物部戦士
O3a3c M134 10.4% 徐福秦人 後代の秦氏も同じ
白馬青牛さんは徐福と言はない方が無難っつーことですね。わかりました。

692 :LUNAMASK:2010/11/08(月) 11:36:05 ID:k7/65RR2
Japanese YDNA Today's Hypothesis

C1   M8 5.4%  旧石器
D2 34,8%  縄文
40.2%

O2b SRY 7.7%  無文弥生
O2b1 47z 22.0%  々
29.7%

C3 M217* 1.9%  アルタイ・ツングース
C3c M86 1.2%  々
3.1%

NO M214* 2.3%  西戎(秦氏)
N1 LLY22g* 1.2%  突厥 モンゴル
N1c1 M178 0.4%  突厥 イェニセイ
Q P36   0.4%  ウラル系
R M207 0.4%  イラン系
I   P19 0.4%  トカラ系
5.1%

O2a M95* 1.9%  徐福越
O3 M122* 6.6%  燕
O3a3 LINE1 3.1%  徐福呉
O3a3c M134 10.4%  徐福秦
22.0%

59.5%

693 :LUNAMASK:2010/11/08(月) 13:16:03 ID:k7/65RR2
承前
東夷倭人(O2b)は山東岳石文化と共に遼東半島からバイカル湖、モンゴリア、朝鮮半島、日本列島に拡散。
イェニセイ・バイカル湖地方で始まった四隅突出型墳丘墓、前方後方墳を含む石板墓文化にはO2bが関与し
ており、長江デルタで始まった土敦墓を基本にした前方後円墳には徐福系O2a/O3(xM122)が関与したものと
見られる。

694 :出土地不明:2010/11/08(月) 14:08:44 ID:RWaWgMDi
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

記紀に綴られた天孫vs地祇の対立構造の正体は

>>693
天孫:長江デルタで始まった土敦墓を基本にした前方後円墳の徐福系O2a/O3(xM122)
地祇:イェニセイ・バイカル湖地方で始まった四隅突出型墳丘墓、前方後方墳を含む石板墓文化のO2b

ということですね!!
これすなわち、天孫の南方系vs地祇の北方系とも言えるのではないでしょうか!!

695 :LUNAMASK:2010/11/08(月) 14:16:14 ID:k7/65RR2
>>694
そのとおりですね。

696 :出土地不明:2010/11/08(月) 15:30:35 ID:Z4DH7ti/
>白馬青牛さんは徐福と言はない方が無難っつーことですね。わかりました。

w
気付くの遅すぎだろ
徐福に限らず中国からの直接由来を徹底的に否定して、
日本に入った文化と人種は全て北方遊牧民か朝鮮半島を経由しました、という事しか言わない男だぞ?
それ以外はどんなに理論的に話しても「論理なんぞ意味がないのう、お前らカルト信者じゃけえ」の一言。

つーか、牛ってこいつ、もしかしたら本物の右翼かもな。
俺の知り合いに在日やくざがいるんだがそっくりなんだよね。いろいろ。
理論武装してる割に知識が浅くて、無理があると恫喝とごまかしですり替えるとこなんてまんまだよ。
舐められたくないから頭いいフリして必死に知識をつけようとするんだけど、
元の教育レベルが朝鮮学校や実業系の馬鹿校で低いもんだからいろんな勘違いして覚えてしまってて、
それを指摘しても認めないし、逆ギレする。
しかもねえ、コイツきっと広島に住んでないよ。
イロイロおかしいもん。地元のはずなのに知らない事多過ぎる。



697 :出土地不明:2010/11/08(月) 15:42:18 ID:TBFa4ndy
>>674
嘘をつくことで大切な物を失うんだぜ。


698 :出土地不明:2010/11/08(月) 17:44:03 ID:XAYJSbh8
「中国人が海上保安官を銛でついた」
政治家、ジャーナリストの発言まとめ


20101024 新報道2001
石原都知事「海に落ちた海保職員を中国人が銛で突いた」(2:35〜)
http://www.youtube.com/watch?v=ib-GUTzngp0&feature=related

20101107 たかじんのそこまで言って委員会
惠 隆之介「海に落ちたのを銛で突いた」(00:30〜)
http://www.youtube.com/watch?v=mEIb9Oe3BpA

20101108 ワイドスクランブル
佐々淳之 「中国人は海保隊員を海に突き落とし、
一生懸命泳いでるのを銛で突き、船で乗り上げて沈めようとした」(0:10〜)
http://www.youtube.com/watch?v=OV2YUnGHPqs



699 :出土地不明:2010/11/08(月) 17:53:39 ID:2Q2xU32b
>>696
>しかもねえ、コイツきっと広島に住んでないよ。

その疑惑はいろんな所で言われてるな

700 :出土地不明:2010/11/08(月) 18:15:49 ID:Lmgfizhv
>>692
これで出雲族はどれにあたりますか?

701 :出土地不明:2010/11/08(月) 18:23:38 ID:JBSUe73H
っていうかなんで>>573には全く反応しないんだ?
シルクこそ半島経由で構わないと思うけど、なにか問題あるの?

702 :出土地不明:2010/11/08(月) 19:04:11 ID:OQbvy+sw
>>682
>政治家がコッパにされた戦後朝鮮人の暴力なんか、
>大したこたぁ無い、戦争から比べたら可愛いもんじゃ云うこと。

戦争は国際法で認められているが、混乱期に無法地帯にして暴れまわるのは正当化不能だよ。まともな人間の感性ではね。

>ほいで、広島県の事例を挙げて、広島県じゃあ、朝鮮人ら三国人が
>威張れん地域じゃったことを、

はだしのゲンでも広島弁を喋る在日の横暴はちゃんと描かれてる。神戸の山口組と同様、広島でも在日が街を無法地帯に
したからヤクザ組織が発達したわけだろうに。
以前ネットで聞いたけど、在日朝鮮人は集団で犯罪行為を繰り返す割には団結力がないため、ターゲットを数人に絞って
ボコボコにしたら、形勢不利と見て、やられた奴を見捨てて蜘蛛の子を散らすように逃げ出すらしいね。

>三河守の雉への生きながら苦しめ殺す方法が朝鮮の屠殺と
>比べ温情があったたぁ、思えんのう。

無辜の人間の半殺し程度は大したことがないと言い放つ人間の感性でなければ、わざわざ一時間かけて苛め抜いて殺す
屠殺法が異常だと理解できるだろうにな。

結局、話がかみ合わないのは牛が白ばっくれているのとともに、暴力が生活の中に溶け込んでそれが異常だと自覚できなく
なっているのが原因らしい。そりゃ朝鮮人と同じ感性なら、先進国ヅラをする現在でも、犬を苦しみぬいた上で殺すことを
正当化するコリアンの価値観の異常性にも気付かないことだろう。

703 :出土地不明:2010/11/08(月) 19:25:46 ID:JBSUe73H
むしろ、無感覚で殺しまくるのを防ぐ為にわざわざそうしているように思えるな。
数が減ってしまったら困るのは自分達だろうし。

704 :出土地不明:2010/11/08(月) 19:36:09 ID:OQbvy+sw
>>703
屠殺に無感覚になるのは屠殺業者一般に起こること。数が減るなら必要なだけ増やすのが家畜というものだ。

705 :出土地不明:2010/11/08(月) 19:42:47 ID:JBSUe73H
>>704
それがうまくいけば、牛を食うななんて宗教は生まれなかったんじゃないか?

706 :出土地不明:2010/11/08(月) 19:53:03 ID:OQbvy+sw
>>705
いまいち主張が分からないな。
宗教で特定の動物種を食べるのをタブー視する理由はさまざまだからね。インドであればシヴァ神の
乗り物という位置づけて、奈良の鹿と同じ理由。
屠殺に無駄な手間をかける理由として、過剰な屠殺を防ぐためという説明は合理性を欠く。家畜数の
コントロールは屠殺に手間をかけようがかけまいが同じようにできるからね。コリアンは屠殺だけをして
生きてるわけじゃない。

707 :出土地不明:2010/11/08(月) 20:00:29 ID:JBSUe73H
>>706
戒律や法に合理性は必要ないよ、権威があればいい。

708 :出土地不明:2010/11/08(月) 20:05:34 ID:OQbvy+sw
>>707
君の主張に一貫性があるのかどうかも分からない。
コリアの屠殺が宗教的な戒律や法に則ったものだと主張しているのか?

709 :出土地不明:2010/11/08(月) 20:09:17 ID:JBSUe73H
>>708
慣習とか風習というのはそういうものだろう。
まあそもそも私はここで聞いているだけで存在を確認しているわけではないけど。

710 :出土地不明:2010/11/08(月) 20:22:00 ID:OQbvy+sw
ああ、そういう主張か。
屠殺法自体は有名な話。儒教に基づく価値観で、獣を徹底的に見下すという慣習が元になっているのは
確からしい。コリア文化での強烈な差別意識は、全て儒教で説明されるからね。

一応リンク貼っとくけど、屠殺シーン画像だからグロ注意ってことで。説明文の方が恐いけどね。
http://saisyoku.com/dogs.htm

711 :薄弱:2010/11/08(月) 20:29:29 ID:hmyXXKp7

いつから屠殺スレにー



712 :出土地不明:2010/11/08(月) 20:36:03 ID:JBSUe73H
>>710
じゃあ見ない。血とか駄目だし。

しかし、儒教が半島独自の文化だとは知らなかったな。
むしろ秦から持ち込んだ連中への、その支配階級による規制の一種ではないかと想定したんだけど。

713 :出土地不明:2010/11/08(月) 20:45:40 ID:OQbvy+sw
>>711
別に並行して別の話題で盛り上がってても構わないんじゃね?
牛は一般人とは根本的に価値観が異なるから、物事を理解させるのは無理だと見極めをつけたんで、
この話はもう終わりにしても構わないと思ってる。今はレスがついたからコメントを返してるけど。

>>712
君の文章は主語が不明瞭で何を主張してるのかが分かりにくいんだよな。

>しかし、儒教が半島独自の文化だとは知らなかったな。

中国からは、朝鮮は儒教の模範国家と評価されていた。それだけに強烈な差別の温床ともなった。
儒教はもちろん半島独自ではないけど、最も影響を受けた国なり民族なりではある。

714 :出土地不明:2010/11/08(月) 20:51:48 ID:JBSUe73H
>>713
独自ではないなら、その屠殺は儒教だけでは説明できないのではないか?

715 :出土地不明:2010/11/08(月) 21:20:01 ID:2Q2xU32b
>>714
抑圧され明日の見えない息苦しさをひと時忘れる為に血と暴力に酔う


716 :出土地不明:2010/11/08(月) 21:21:50 ID:OQbvy+sw
>>714
極端に儒教に影響を受けているから、差別行動も極端になる。それだけの話として一般的に語られている。

717 :出土地不明:2010/11/08(月) 21:23:50 ID:OQbvy+sw
>>715
たぶんそれが正しいと思う。イザベラバードの記述によれば、李朝末期のコリアは、
両班の搾取によって完全に勤労意欲を奪われていた。

718 :出土地不明:2010/11/08(月) 21:29:36 ID:JBSUe73H
>>715
熊送りはどうだろう?

719 :出土地不明:2010/11/08(月) 21:40:29 ID:JBSUe73H
>>716
差別とカーストの違いがよくわからないから理解が難しいな。

720 :出土地不明:2010/11/08(月) 22:39:02 ID:OQbvy+sw
>>719
コリアンの場合は、自分が属する社会以外の人間でも差別対象にする。儒教の価値観では、儒教を深く理解しているのが
文明国で、それ以外は野蛮人とする価値観だから。
宗主国である中国への敬意は朝鮮の儒教の基本のはずなんだけど、今ではコリアンは経済的格差を理由に中国人を
差別対象にしちゃってるね。栄光の朝鮮史を捏造して国民に教え込んでるから、周辺諸国への蔑視が酷い。
こう考えたら、儒教だけでなく教育による過剰な自信も周辺国蔑視の一大要因かも。

721 :出土地不明:2010/11/08(月) 23:44:42 ID:Z4DH7ti/
>>716
バックグラウンドが全く違うよ。
インドのカースト制度はヒンドゥがベースで、現在の位置は魂の起源による。
だから、上にいくほど徳を積んでいると考えられていて、福祉や宗教行事、ボランティアに莫大な金銭を投じた。
百歩あるけば寺があるというインドの町並みは彼ら支配層の寄付金でつくられたといっていい。その慣習は現在でも同じ。
公共事業で利益を再分配する事で経済規模が発達し、支配層が更に儲かるというという経済論理が大昔から発達してた事による。
政治の主流のインド北部民は、元々が数学的論理思考の文化だからね。
朝鮮のえせ儒教極貧ドケチ文化とは違う。


722 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/08(月) 23:47:31 ID:rEWhhavt
>>687
文禄・慶長の役で朝鮮人拉致して、ポルトガルに転売した者は、
どうなったんかねえ。
>>688
生きたイカの現実を見ず、スルメを見るだけの馬鹿がようけおるけんのう。
>>691
わしゃあ、歴史にファンタジーは持ち込みませんから。
>>694-695
天孫は南方系の価値観に無いですわ。
>>696-702
わし自身は、右翼団体に属したこたぁ無あで。集団で行動する趣味も
無い。理論武装なんか科学的社会主義賛美の左翼がやること。
在日認定じゃあ、広島に住んどらんじゃの、あんた嘘吐きが好きじゃのう。
地元のことを知らんたぁ、具体的にゆうてつかあさいや。(笑)
はだしのゲンは読んどらんけぇ知らんが、広島の朝鮮連盟も岡組によって、
退去したけんのう。終戦直後、武器の無い警察が第三国人の防波堤に
ヤクザへ依頼したことも知らんたぁ、無知にもほどがあろう。(笑)

723 :出土地不明:2010/11/08(月) 23:47:56 ID:JBSUe73H
お隣りと仲が悪いのは古今東西どこにでもある話。
自分の国の仲間に越えられない壁を作るのが差別で、昔はどこでもそう思える。
一番わかりやすいのが王にはなれないって話でしょう。

まあ普通は権力が周辺に移って、王権が象徴的になっていくのでそんな差別は無意味になるというか、
傀儡が酷いと権力者の奪いあうモノ扱いになって、ある意味人質のような逆差別が起きたりするね。

724 :出土地不明:2010/11/08(月) 23:51:30 ID:Z4DH7ti/
付け加えれば、インドで修行僧や乞食が異常に多いのは、その施しのおかげで働かなくても生きていけるから。
つまり、福祉が充実してるが故の貧困。
搾取によって労働意欲が失われ、乞食が増えた朝鮮と一緒にするのはインドに失礼。

725 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/09(火) 00:01:03 ID:ongeyT4e
>>713-716及び>>720
日本も儒教朱子学国家じゃに。あんたら嫌韓ネット右翼の攘夷思想も
朱子学(水戸学)でぇ。日本の戦前の教育も水戸学よのう。
ほんま、歴史無知としか云いようが無い。(笑)
周辺国蔑視は嫌韓儒教朱子学ネット右翼のあんたじゃろうに。(爆笑)

726 :出土地不明:2010/11/09(火) 00:04:45 ID:lSN5Hh6y
【衝撃】広島市長秋葉忠利は朝鮮人!【真実】
http://desktop2ch.net/mayor/1090857761/

原爆投下後、一家全滅したり他県に逃げて所有者不明になった土地に大量の朝鮮人が入り込んだのは有名な話。

727 :出土地不明:2010/11/09(火) 06:37:45 ID:EwsECHdn
>>725
>日本も儒教朱子学国家じゃに。あんたら嫌韓ネット右翼の攘夷思想も
>朱子学(水戸学)でぇ。日本の戦前の教育も水戸学よのう。
>ほんま、歴史無知としか云いようが無い。(笑)

そのものじゃないだろw共通点をこじつけてるだけだろお前w

>周辺国蔑視は嫌韓儒教朱子学ネット右翼のあんたじゃろうに。(爆笑)

そもそも「嫌韓儒教朱子学ネット右翼」ってなに?www
必死になると罵倒(のつもりなんだろうが全然心に響かんw中国人の日本鬼子と同じでw)の単語が無駄に長くなるよなお前ww

728 :出土地不明:2010/11/09(火) 06:59:17 ID:6ghwHgCd
どうでもいいよ、そういう煽りにまんまと乗っちゃう奴の事だろ。

それよりタンパク質の糸の話はどうなってるんだ?

729 :出土地不明:2010/11/09(火) 07:21:34 ID:3QQujN+R
>>722
>はだしのゲンは読んどらんけぇ知らんが、広島の朝鮮連盟も岡組によって、
>退去したけんのう。終戦直後、武器の無い警察が第三国人の防波堤に
>ヤクザへ依頼したことも知らんたぁ、無知にもほどがあろう。(笑)

終戦直後の広島がお前の当初の主張とは異なりこっちの指摘どおりの状況であったことを認めつつ、
なぜかこっちを無知扱いする。卑しく浅ましいことだな馬鹿牛。息するように嘘をつくとはこのことだ。

730 :出土地不明:2010/11/09(火) 07:54:05 ID:6ghwHgCd
>>590じゃないがマッチポンプにしか見えないんだよなあ。

>地元のことを知らんたぁ、具体的にゆうてつかあさいや。(笑)
とりあえず桑の木の分布でも教えてもらおうか。

731 :LUNAMASK:2010/11/09(火) 08:57:13 ID:7F9qY96d
>>722
徐福、YDNAも方便、暫定的変数と考えて下さい。リアルの歴史とファンタジーは別物であることに変わりは
ありません。しかし、議論の発散を防止するためにテンプレートは必要、サハラ砂漠の真ん中でゴルフする
のは永遠のバンカーショットです。

732 :出土地不明:2010/11/09(火) 09:13:43 ID:nqenAs31
ファンタジーならメンヘラ板に池

733 :出土地不明:2010/11/09(火) 09:25:25 ID:3QQujN+R
>>730
俺のことか。馬鹿牛は日本史板や軍板など、他所の板でも同様の醜態を晒しまくってるから
似たような動きは活発なんだけどね。こんなAAが作られているほどだ。

612 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2009/11/30(月) 08:50:25
━ 廣島・もみじ民=白馬青牛の特徴 ━

━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 得意技は悪魔の証明
  根拠の無いことをわめく   ┃   「ほうじゃ無かった根拠を提示せえや」
  ∧_∧.....               ┃    │     |   │彡
 <#`Д´>O  Y染色体は    ┃    │   .i|○ │彡<「ないことの証明」をしろ
Oー、 //|  父系遺伝しない! ┃    │     |   │    
ビリビリ\ (;;V;;)/             ┃    │     └― ┘ 
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話しをする  i.┃D 理屈で反論できなくなると
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ ウヨの妄言ウザい !/,   ┃     ∧_∧ <分子生物学者は全員ナチス
ウヨクタバレ∧__∧  从_从人__....  ┃     <♯`Д┌―――┐
⌒WWY´<#`Д´>ナチスダマレ! ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E ムキになって駄文荒らし   .┃F 事実に対して都合のいい仮定を持ち出す
     ((((( ))))))         ┃ +   ∧_∧   .. ' ,:'.
       | |           .┃  ,:'.<  `∀´>   ,:'     
       ∧__∧    从_从人__....┃+ , ..⊂    つ     +  
   ∩<#`Д´>'') フザケヤガッテ┃  ' ,:'ノ  つ ノ    +  。  , .. .    + 
   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃      レ レ  〜 幸せ回路作動中 〜
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━


734 :出土地不明:2010/11/09(火) 09:43:29 ID:sB3QFJ8y
>>86
アメリカ宗主国のおかげでノーベル賞がアジアトップってどういう意味?
それに半分が留学前、非留学の功績による受賞でそれでもアジアトップだけど

735 :出土地不明:2010/11/09(火) 10:03:55 ID:3QQujN+R
なんで牛の古いレスを穿り返してるんだろう。
牛はひたすらごねるが、自演しているところは見たことがないんだけどな。

736 :出土地不明:2010/11/09(火) 13:48:26 ID:VJDEqJzi
>>703
絹は日本の方が弥生前期から発見で朝鮮より古いとオモタ

737 :出土地不明:2010/11/09(火) 19:36:08 ID:d8GDT8l5
>>736
布目順郎さんの著書名忘れたが、長江流域からとの見解。

日本書紀では新羅を金銀豊富な国とあるが、中国の史書には倭から
錦の貢物があった旨の記事あるから、倭国の特産品の一つだったのだろう。
もしかすると、吉野ヶ里遺跡出土例のある貝紫によるかもしれんが。

ちなみに、孔子は古代中国諸国で流行する紫色を批判的に述べていて、西方で
高貴色とされた貝紫の流行が春秋時代の中国にもたらされたかもしれないが、
孔子は貝紫と判断しているわけではなかった。
吉野ヶ里遺跡出土貝紫布事例が絹と共にもたらされたかは不明で、
貝紫原料のアクキガイ科のアカニシ・レイシなどが既に縄文時代の貝塚など
から出土しているから遡る可能性も否定できないが、
私見としては、フェニキア由来とする可能性を既に「在野史論 12号」(2006-07)に
発表済みで、その関連はブログへ。
http://blog.livedoor.jp/osouji60/archives/2006-10.html
2006年10月28日の記事。


738 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/09(火) 23:00:29 ID:ongeyT4e
>>726
秋葉氏は、あんたの挙げた≫31の陸軍中佐の子息の可能性が強いん
じゃないか。まあ、朝鮮系云うたら、自民党元首相のお孫さんが
芸能人の方も、近代に混じっとると広島在住の出雲人が云いよったが、
藤原肇氏もそう書かれており、よう地元を取材されたのう。と、思う。
秋葉氏も何代か前は解らんが、秋葉氏のご両親とも関東人じゃけぇ、
関東人が茨城県や神奈川県の地元民か聞くかしたらどうかいのう。

739 :出土地不明:2010/11/09(火) 23:15:17 ID:EwsECHdn
>>733
それにはバージョン違いの新作があるw


━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 得意技は悪魔の証明
  根拠の無いことをわめく   ┃   「ほうじゃ無かった根拠を提示せえや」
  彡 ⌒ ミ...               ┃    │     |   │彡
 (#`Д´)O             ┃    │   .i|○ │彡
Oー、 //|            ┃    │     |   │    
ビリビリ\ (T∀T)/           ┃    │     └― ┘ 
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話しをする  i.┃D 理屈で反論できなくなると
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ $%&& !!@/,     ┃     彡 ⌒ ミ
#*$ 彡 ⌒ ミ 从_从人__.... ┃     (♯`Д┌―――┐
⌒WWY´(#`Д´)  &〜%!   ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E ムキになって駄文荒らし   .┃F 事実に対して都合のいい仮定を持ち出す
     ((((( ))))))         ┃ +   []c、 ゴキュッ.. ' ,:'.
       | |           .┃  ,:'.ミ(,   )i   ,:'     
       彡 ⌒ ミ  从_从人__....┃+ , ..  /   ノ+  
   ∩ (#`Д´)  フザケヤガッテ┃  ' ,:'(,ノ_,,つつ  +  。  , .. .  + 
   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃   〜 幸せ回路励起中 〜
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━



740 :出土地不明:2010/11/09(火) 23:25:27 ID:kSu9hYmx
>>739 わしゃあ禿とランド

741 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/09(火) 23:26:55 ID:ongeyT4e
>>727-729
歴史知らずの嫌韓ネット右翼は、馬鹿垂れじゃのう。
http://desktop2ch.net/sisou/1247784405/?guid=ON
ここの≫370ー371にも、わしが挙げて書いた文でも読め。
まあ、日本の義理人情も儒教用語で、日本人も儒教倫理で
日常生活を過ごしよるんで。まあ、日本でも、仏教価値観の強い広島と、
儒教倫理の九州と同じ西日本でも地域差があるんじゃが、
日本も儒教国家である面は、中国、朝鮮と変わらんど。
慕夏主義、中朝論の嫌韓ネット右翼は、儒教朱子学でも狂信的な朱子学
原理主義者じゃけんのう。(笑)
あんたの指摘は的を得とらんし、戦後、朝鮮人のグループが天下取った
わけでも無いし立場は強いわけじゃあるまあに。朝鮮人の脅威を煽る
あんたの工作が白々しいのう。あんたを無知扱い云うて、ほんまに無知
じゃし、息をするよう嘘を吐くんは、あんたら嫌韓ネット右翼の
特徴じゃけんのう。(笑)
>>730
桑の木の分布じゃの、自分で広島市内を歩いて調べえや。
わしゃあ、日常生活で桑の木を調べて歩く趣味は無い。
趣味人の話に還元すな。(笑)

742 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/09(火) 23:56:36 ID:ongeyT4e
>>731
変数なんか、初期数値をいじるだけで結果が変わるもんですから信憑性云々
にゃあなりませんねぇ。つまり、島伝いの地乗り航海に、黒潮、東シナ海
横断云う、空虚な妄想と同類の電波になる危険性を危惧しとるんですよ。
>>733
そのAAは、ここが元祖であんたの印象工作ど。
>>734
ユダヤ人にノーベル賞学者が多くとも、本国のイスラエルは少ない。
つまり民族の問題じゃ無いんよ。また、ノーベル賞を獲った云うて偉い
わけでも無いじゃろうに。ノーベル賞権威事大じゃのう。(笑)ほいで、
留学前、非留学の功績たぁ、どがいな調査方法から導き出したんか?
>>739
新バージョンじゃあ、旧のエラの張った縄文系残存度の強い関東人顔から
比べると、だいぶ輪郭がましになったが、>>740氏の云うよう、
わしゃあ禿とらんど。

743 :出土地不明:2010/11/10(水) 01:32:51 ID:N2rZn+uj
牛どうした。
ちょっと打率下がってるぞ。スランプか?
レスが全然面白くねえ。
皆があんまりレス返さなくなってる事の意味にはやく気付いてくれ。

744 :出土地不明:2010/11/10(水) 02:09:37 ID:47dqoHMb
http://www.iokikai.or.jp/kaigairyokou.sosyuu.html

ここなかなか鋭いと思うよ。

745 :出土地不明:2010/11/10(水) 02:56:31 ID:3NBts5zs
>>744
まあ、トンデモ無知サイトですこと。

縄文人を征服しただの、縄文人は狩猟採集だけだっただの、
デンパ満開。

746 :出土地不明:2010/11/10(水) 07:28:42 ID:+cNwb59k
>>741
>あんたの指摘は的を得とらんし、戦後、朝鮮人のグループが天下取った
>わけでも無いし立場は強いわけじゃあるまあに。朝鮮人の脅威を煽る
>あんたの工作が白々しいのう。

おかしな主張を始めたな。不逞鮮人が天下を取った都市など存在せず、無法地帯化した地域も
治安を回復してる。また不逞鮮人が犯罪を繰り返したのは広島も他の都市と同じ。暴力団が
発達するくらいにな。
馬鹿牛の工作が白々しいな。本当に無知だし、息をするよう嘘を吐く。マヌケなこった。


747 :出土地不明:2010/11/10(水) 08:57:08 ID:j5Ky504i
>>746
同じ話を言っているだけにしか聞こえないが、どこが違うんだ?

それにしても、自分が知らなくても知っていそうな人を知っているのが地元の強みであるわけで、
地元を知ってるとはそういう事を指すと思うのだけどねえ。
聞ける人が誰も居ないなら地元の意味なんかないな、誰でも同じ話。

748 :出土地不明:2010/11/10(水) 09:14:12 ID:7bXBvqgk
>>742
確かにノーベル賞取ったからって偉いわけでも無いね
でも先進国で韓国が唯一取れないってのはおかしいよね
まぁお得意の賄賂・捏造・脅迫・女・産業スパイが通用しない世界だから当たり前なんだけどね(´・ω・`)

749 :LUNAMASK:2010/11/10(水) 09:42:52 ID:2B2HXnW8
>>732
弥生、古墳時代を微分して見ると倭人、徐福民、夕月民となる。
http://members3.jcom.home.ne.jp/8606zlgh/index.html
こうしたテンプレが必要かと。

750 :LUNAMASK:2010/11/10(水) 11:11:55 ID:2B2HXnW8
日本人YDNA WHO'S WHO WHEREFROM WHENテンプレート
C1 M8 5.40% 旧石器
C3 M217* 1.90% アイヌ
D2 34.80% 縄文
42.10%
弥生初期
山東
O2b SRY 7.70% 内陸倭人(モンゴル西部に至る)
O2b1 47z 22.00% 倭海人族 (多くは弥生後期・古墳期/細形銅剣)
29.70%
華北
O3 M122* 6.60% 燕人/遼寧銅剣・小銅鐸
弥生後期・古墳
徐福民
O2a M95* 1.9% % 越人/丹砂採集/前方後円墳
O3a3 LINE1 3.1% 呉人/物部/銅戈・青銅器鋳造
O3a3c M134 10.4% 秦人/仙薬/銅鏡
15.4%
弥生後期・古墳
夕月民
C3c M86 1.20% 中央アジア
NO M214* 2.30% 回族
N1 LLY22g* 1.20% 突厥/中円双方墳/前方後方墳
N1c1 M178 0.40% ブリャート/四隅突出型墳丘墓
Q P36  0.40% ケト人
R M207 0.40% パジリク/胡人
I  P19 0.40% タガール/タシュトィク人
6.30%

751 :出土地不明:2010/11/10(水) 11:48:56 ID:R+fymQ7x
月光は隔離スレへ行け
天皇スレや百越スレでも可
誰もこのスレではYカルトの話は望んでいない
白馬を弄るスレでは愚連隊・屠殺・朱子学の話に話題をあわせろ

752 :LUNAMASK:2010/11/10(水) 13:15:18 ID:2B2HXnW8
>>750
夕月ではなく弓月が正しいのかも↓
http://www.geocities.jp/taru638/page048.html

753 :LUNAMASK:2010/11/10(水) 14:15:36 ID:2B2HXnW8
>>742 >>731
>変数なんか、初期数値をいじるだけで結果が変わるもんですから信憑性云々
>にゃあなりませんねぇ。つまり、島伝いの地乗り航海に、黒潮、東シナ海
>横断云う、空虚な妄想と同類の電波になる危険性を危惧しとるんですよ。
尾道から因島に渡るのでも大変なのに、東京湾フェリーなんざー、ハワイ航路みたいなもんですよ。
バーがありますもんね。マジ、べろんべろんになりますねえ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%B9%BE%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC
威海衛-旅順ときたら古代人にとって横浜-ホノルルのようなものだったのでしょう。これを丸木舟でといいう
のは想像を絶します。徐福は3000人といいますからノルマンジー上陸のような船団だったのでしょう。;
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%90%E7%A6%8F

754 :出土地不明:2010/11/10(水) 17:52:25 ID:jpK6dYb+
.   ┼╂┼
 (⌒-┸⌒)
 ( ・(,,ェ)・)
  /つ  つ    彡 ⌒ ミ  何かの陰謀かのう
  しー-J    (#´Д`)   うちだけアナログTVが映らん
         /   \
        /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
      __(__ニつ/  Nifty  /
          \/____/

755 :出土地不明:2010/11/10(水) 18:44:11 ID:j5Ky504i
>>749-750
これ、養蚕はどこに組み込まれるんだ?
彦星さん達は天の川の向こうへ帰ってしまった訳?
>>753の主張からするとそれはなさそうだが。

756 :出土地不明:2010/11/10(水) 18:55:38 ID:+cNwb59k
>>747
馬鹿牛はこっちが指摘してることをそっくりなぞった上で、無知な奴だと言い放ち、無辜の人間を
半殺しにするのは日常的だから問題ではないという基準で極論を吐くから、いちいち否定している。
流れを見れば把握できるけど、馬鹿牛は広島だけは戦後の混乱期も他地域と違って平和だったと
誤った主張をしているんでね。その思い込みの原因がたった一人の著作らしいから、複数の反証で
反論してる。馬鹿牛が地元の人間だとしても、戦後の混乱期に実際に見聞きしたわけではないから、
都合のいい著作を根拠として振り回してるわけだ。

757 :出土地不明:2010/11/10(水) 18:59:57 ID:+cNwb59k
大陸から日本列島への渡海も、沿海州から樺太、北海道経由なら丸木舟でも渡れるんだけどね。
極東情勢からすれば最果てだったから、アイヌやサンタンやらのルーツが行き来してただけで、
元もこの辺りの紛争に肩入れすることはあってもこのルートから日本に攻め込むという発想すらなかった。

758 :出土地不明:2010/11/10(水) 21:46:02 ID:WBkDlfJa
中国のサイト見てたらD系とC系セットで古モンゴロイド扱いにされてることが多いんだな
遺伝子距離はO系より比較的近いとは言え顔はかなり違うのに

759 :出土地不明:2010/11/10(水) 21:52:25 ID:j5Ky504i
>>756
文献というのは一般的にそういう性質のものだから、目くじら立てる必要はないよ。
誰の手記か知らないけど、運の悪い奴はどこにでも居るから、最悪の時にぶち当たれば酷いと書き残すし、
たまたま親切な連中に当たって無難に過ごせば良い土地だって印象を何千年後まで与える訳だ。
そもそもここは考古学板なのだから物証と関係のない話は無視すればいいだけ。

760 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/10(水) 22:42:14 ID:77U241nN
>>743
打率じゃの野球しょうるわけじゃあるまあに。マンネリはここの新参嫌韓
ネット右翼が、過去スレで云うた内容を繰り返すけぇ、しょうが無い
わいのう。
>>744
地乗り航海から、ありもせん江南派の妄想じゃのう。
>>745
縄文人は、江南人じゃのうて、北方民族に征服されたんよ。
>>746
「不逞鮮人」じゃの、ネット右翼が、戦前の日本の国家社会主義ナチス
影響そのものを継続しよることを表しよるのう。(笑)
しかも犯罪なんか朝鮮人に限らず、日本人でも違法行為せにゃあ生きて
いけん時代じゃに。ほいでヤクザは朝鮮人、台湾人ら第三国人と
敵対関係で、後のヤクザ組織が朝鮮人グループを吸収したんじゃに、
あんたんじゃあ、時代背景を無視して、ヤクザ≒朝鮮人と誤解を招くど。
そがん工作捏造するあんたが、わしを嘘吐き印象工作しよっても、
あんたが嘘吐きの上塗りするだけじゃけぇ、つまらんよ。
>>747
桑の木から、コップの中の論理云うか理屈をこね回す抽象観念論のカバチ
垂れても意味があるまあ。あんた、京橋川、本安川、天満川じゃの川沿いの
桑の木を調べて云うとるんなら、あんたの調査結果で、それぞれ何本
あったか、全然無かったか、提示すりゃあええじゃろうに。

761 :出土地不明:2010/11/10(水) 22:58:00 ID:t1rcjZIc
>>760
>>747は桑の木の本数なんかきいてないだろ
あんたが真に広島人なら桑の木の大雑把な分布もこたえられるだろ
それをもって青牛が広島人である根拠としようって話だろ
今お前の住んでる地域に、現実にある物の状態が答えられるかという話であって
「理屈をこね回す抽象観念論」からは一番遠い話じゃないか

逆に言えば、なんだかんだと理屈をこねて答えないのであれば、青牛こそが
「コップの中の論理と理屈をこね回す抽象観念論のカバチ垂れるスルメ観察者」であるということw

762 :出土地不明:2010/11/10(水) 23:06:46 ID:j5Ky504i
>>760
コップ上等、むしろ縁もゆかりない奴がろくに調べても居ない事を予想してそれがはまれば凄い説なんであって、
最初から知っていたら単に辻褄合わせしただけのインチキだから新発見の度にボロボロと崩れ落ちる事になる。
逆に言えば矛盾しない限り疑う必要はないね、答えた、或いは答えられない本人の名誉の問題でしかない。

763 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/10(水) 23:13:44 ID:77U241nN
>>748
日本も先進国の中で、米英のノーベル賞独占だけじゃのうて独仏の数たぁ
劣っとるんはおかしゅう無いんか?しかも先進国と云い難い面もある
ロシアたぁ下でぇ(笑)。ほいで韓国が何時から、あんたの識見で、先進国
になったんか?元来サミット参加国でもあるまあに。
ほいから、日本が小泉政権時代からノーベル賞活動しよったこたぁ無視か
いのう?まあ、ロビー活動しても、欧米先進国から馬鹿にされるだけの
ことよ。今の日本の経済状況のままなら、後にアジアの新興国にノーベル
賞数を奪われる可能性は強うなろうけぇ、西洋奴隷、アジア尊大意識を
持ってもつまらんよ。(笑)

764 :出土地不明:2010/11/10(水) 23:26:10 ID:+cNwb59k
>>760
>「不逞鮮人」じゃの、ネット右翼が、戦前の日本の国家社会主義ナチス
>影響そのものを継続しよることを表しよるのう。(笑)

別に「重犯罪常習者の朝鮮人たち」でもいい話だけどな。別に右翼用語ってわけでもない。大正
デモクラシーの時代にはもう使ってたろ。勘違いとは愚かなことだな。

>しかも犯罪なんか朝鮮人に限らず、日本人でも違法行為せにゃあ生きて
>いけん時代じゃに。

日本人のヤミ売買と略奪強盗強姦暴行殺人なんもござれの朝鮮人を同列に扱ってどうするんだ。
本当に愚かな牛だな。

>あんたんじゃあ、時代背景を無視して、ヤクザ≒朝鮮人と誤解を招くど。

「神戸の山口組と同様、広島でも在日が街を無法地帯にしたからヤクザ組織が発達したわけだろうに」と
書いたはずだ。山口組などのヤクザが在日への対抗として暗躍したのは有名な話だろうが。アホか。
勘違いと空惚けでごねてんじゃねえぞ馬鹿牛。

765 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/11(木) 00:05:36 ID:lhKbN3gc
>>751
そりゃあそうじゃ。今このスレの話題は、徐福伝説妄想論じゃ無いけえ。
>>753
東京湾は下田に入り込めば楽なんですよ。潮流も瀬戸内ほど潮待ちする
ほど流れが速う無いですけぇ、東京湾フェリーなんか、尾道から向島に渡る
感覚じゃないですか。ほいから、波静かな黄海と波が荒い東シナ海じゃあ
全く違いますよ。しかも下の方のウイキで、偽書の富士古文献や宮下文書
頼りとなるとそれだけ徐福伝説に信憑性がのうなりますよ。(笑)
>>754
わしゃあ、禿と違うんじゃゆうとろうに。
>>756
広島は他地域より平和なわけあるまあ。広島市や呉市は軍都で、
陸軍と海軍の武器が流れて、市民でも喧嘩道具が豊富じゃったんじゃに。
朝鮮人ら第三国人が、因縁つけよっても、追い返しよった街じゃけんのう。
こんな、わしの文をよう読んどらんようじゃのう。

766 :薄弱:2010/11/11(木) 00:08:11 ID:lKwPOnD/

日本には旧人原人による前中期旧石器時代は、存在しないか、しても局地的だったぽいが
ホモサピエンスによる後期旧石器時代はかなり派手に存在し、黒曜石の採掘加工交易に関してかなりのレベルだった
旧石器黒曜文化から新石器縄文文化への契機は、気候なんちゃらで狩りから木の実拾いにシフトした以外に
なんか民族文物の流入とか外的要因は?
縄文土器はアムール流域と連動つうか、アムール流域から樺太蝦夷東北まで同エリアだったと考えられるが
それはまあ弥生古墳のころ南鮮と北九州が同エリアだったようなもんで
そこでは、より東アフリカから遠い日本から半島へ稲作が輸入されたりしてたワケで
土器の当初目的がドングリとか木の実の灰汁抜きだったと考えれば
日本から大陸への反射ってあるよな



767 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/11(木) 00:25:14 ID:lhKbN3gc
>>758
精度の低い遺伝子のスルメと、現実の容貌のイカは違うよ。(笑)
>>759
物証も標本スルメに過ぎんよ。(笑)現実に生きとる人間のサンプルじゃ
無いけんのう。
>>761
広島の自然樹木に還元してなんの意味があるんなら。現実に生きとる
人間の話にせえや。
>>764
「不逞鮮人」は、犯罪者だけじゃのうて、朝鮮人であることに前提
レッテルを張った、排外レイシズム概念ど。日本人も戦地じゃあ
強盗強姦暴行殺人そのものじゃったし、朝鮮人よりモラルがあった根拠も
無いけんのう。あんたヤクザの朝鮮人の横暴に力で対立した部分を以前
は載せとらんじゃなあか。ほんまええ加減な者よのう。(笑)

768 :出土地不明:2010/11/11(木) 01:25:57 ID:6u6RB1bn

私は今、夫のコレクションを捨ててしまって後悔している立場です。

夫は大の考古学マニアで、
かなり古い遺物がまさに大量(鉛釉土器とか突線袈裟襷文銅鐸とかで大部屋を使っていた)という感じでした
結婚2年目ぐらいから「こんなにあるんだから売り払ってよ」と夫に言い続けたのですが
毎回古い地層に埋め戻しては掘り返す夫にキレてしまい
留守中に記者を呼んでやらせ発掘を全て暴露してしてしまいました。

帰ってきた夫は「裏庭の古墳は好きにしていい」「今まで縄文期が2万年前に遡るとか嘘ついてごめん」と謝ってくれました
残っていた土偶も全部処分してくれたのですごく嬉しかったです

でもその後夫は蔵書をはじめ自分のもの全てを捨て始めてしまいました
寝る時に入る石棺と添い寝用の兵馬俑や埴輪以外は勾玉すらまともに持たなくなり
今では夫のものは全部埋めても石室2〜3部屋に納まるだけになってしまって

あまりにも行きすぎていて心配になり遺跡発掘を続けていいと言うのですが
夫は講演会など絶対に行なわなくなってしまい
かえって私の懐が苦しくなってしまいました

これだけ夫の仕事がないと夫がふらっと刑務所に行ってしまいそうですごく恐いのです
こういう場合ってどうしたらいいんでしょう


769 :出土地不明:2010/11/11(木) 01:57:03 ID:MvWyloQ5
>広島の自然樹木に還元してなんの意味があるんなら。現実に生きとる
>人間の話にせえや。
日本に原生林なんて数えるほどしかないだろ。
ご神木なんか生きてる遺跡そのもの。
日本人はなにかといえば植樹している訳で、きっと古代からやっているんだろう。

770 :出土地不明:2010/11/11(木) 04:04:18 ID:RBTioVLX
最近ID真っ赤っかが控えるようになって
スレが落ち着いてきてワロタwww

771 :出土地不明:2010/11/11(木) 06:49:15 ID:/koHzGMo
>>770
飽きたと思われ。
フツー飽きるわなw

772 :出土地不明:2010/11/11(木) 07:26:58 ID:VsTH6Y2q
>>765
>広島は他地域より平和なわけあるまあ。広島市や呉市は軍都で、
>陸軍と海軍の武器が流れて、市民でも喧嘩道具が豊富じゃったんじゃに。

遺棄兵器が山積みになって誰でも持っていけるから、戦災孤児がそれを使ってヤクザを殺すシーンがはだしのゲンにも
描かれているな。しかしそれと同様に、朝鮮人を含む三国人は広島でも威張り散らしていたことが書かれている。
当時は拳銃の携帯も違法ではなかったように思うが、それでも銃器の類を誰しもが扱おうと考えたわけじゃない。
ヤクザや戦災孤児や三国人などのアウトローのやつらくらいのものだ。だからこそヤクザと三国人の抗争で平和からは
程遠く、ヤクザは戦災孤児のような弱者をカモにし、三国人は一般人に対して威張り散らしていた。ゆえに、>>682
お前が言い始めた

>ほいで、広島県の事例を挙げて、広島県じゃあ、朝鮮人ら三国人が
>威張れん地域じゃったことを、

は明らかに間違いだ。勝手に主張を変えて自分か正しいなどと図々しく言わないようにな。相手の文どころか自分の文すら
読んでない奴が恥の上塗りしてんじゃねえぞバーカ。


>>767
>「不逞鮮人」は、犯罪者だけじゃのうて、朝鮮人であることに前提
>レッテルを張った、排外レイシズム概念ど。
語義どおりの用例にいちいち噛み付いてんじゃねえぞ馬鹿牛。

>日本人も戦地じゃあ
>強盗強姦暴行殺人そのものじゃったし、朝鮮人よりモラルがあった根拠も
>無いけんのう。

戦時の異常状況では誰もが異常な行動を繰り返すが、平時しか知らない三国人が同じ行動をすれば異常な心理が異常
環境という強烈なストレスとは無関係に成立していると言わざるを得ないな。当たり前の話なのに、馬鹿牛は自分も
異常だから当たり前だと理解できないわけだ。

>あんたヤクザの朝鮮人の横暴に力で対立した部分を以前
>は載せとらんじゃなあか。

山口組の田岡一雄が三国人の横暴に立ち向かったエピソードは、ネットではいちいち説明する必要がないくらい有名だ。
馬鹿牛でさえそれくらいことは知ってんだろ。

773 :LUNAMASK:2010/11/11(木) 11:15:58 ID:9URH59bQ
>>755
日本人YDNA WHO'S WHO WHEREFROM WHENテンプレート
C1 M8 5.40% 旧石器
C3 M217* 1.90% アイヌ
D2 34.80% 縄文
42.10%
弥生初期
山東
O2b SRY 7.70% 内陸倭人(モンゴル西部に至る)
29.70%
華北
O3 M122* 6.60% 燕人(箕子朝鮮)/遼寧銅剣・小銅鐸
弥生後期・古墳
O2b1 47z 22.00% 倭海人族(沃沮) (細形銅剣) →倭奴国→春日大社(藤原氏+C1/C3)
C3c M86 1.20% 穢人→蘇我氏
N1c1 M178 0.40% ブリャート/四隅突出型墳丘墓→穢貊人
徐福民 (馬韓→辰韓→三輪王朝)
O2a M95* 1.9% % 越人/丹砂採集/前方後円墳
O3a3 LINE1 3.1% 呉人/物部/銅戈・青銅器鋳造/軽工業(含養蚕)
O3a3c M134 10.4% 秦人/仙薬/銅鏡
15.4%
弥生後期・古墳
弓月民 →応神朝
NO M214* 2.30% 回族→秦氏
N1 LLY22g* 1.20% 穢狛人→弁韓→中円双方墳/前方後方墳→継体朝
Q P36  0.40% ケト人
R M207 0.40% パジリク/胡人
I  P19 0.40% タガール/タシュトィク人
6.30%

774 :LUNAMASK:2010/11/11(木) 11:24:36 ID:9URH59bQ
765 >>753  風が強いんですね。
尊の東征に同行。走水(はしりみず)の海(現在の浦賀水道)に至った時、尊の軽はずみな言動が海神の怒りを
解く。海は荒れ狂い、先に進むことが不可能になった。海神の怒りを解くため、弟橘媛は「私は夫である皇子の
身に替わって海に入水します。どうぞ皇子の東征を護らせ給え」と念じ、浪の上に菅畳八重、皮畳八重、?畳
八重を敷いて、その上に座って入水した。すると波が穏やかになり、船を進めることが可能になった。彼女が
持っていた櫛は、7日後、海岸に流れ着いた。現在の東京湾沿岸には、こゆるぎという地名や、袖ヶ浦、袖ヶ浜
などという地名が多くあるが、これは弟橘媛の帯や袖が流れ着いたという伝説に基づいて名付けられた地名で
ある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%9F%E6%A9%98%E5%AA%9B

775 :出土地不明:2010/11/11(木) 12:09:34 ID:ztHqclB6
>>763
うんにゃ?ここ10年のノーベル賞輩出数は米英に続いて3位だからおかしゅうないよ?

>先進国と云い難い面もある
OECDでもIMFでも韓国は先進国扱いだよ?
あんたの識見でどう非先進国扱いしてるの?

>ほいから、日本が小泉政権時代からノーベル賞活動しよったこたぁ無視か
いのう?
小泉時代に言ったのはノーベル賞受賞者を受賞できるような科学者をたくさん育成するという意味やがな
中国も4年前スウェーデン科学アカデミーのメンバーを中国旅行に連れていったりしたけど未だ取れてない
世界中の学者が審判してるんだから実績なければどうしようも無いよ
特に賄賂・買収・捏造・脅迫・女・スパイが得意なかの国もどうしようも無いわいね
学問の世界基本的にそういうの通用しないよ
ノーベル賞だけじゃなくてウルフ賞やラスカー賞等の非ノーベル賞の学術賞でも一切見かけないもんコリアンネーム
お得意の手法が通用しない世界だもん
サムスンやヒュンダイの成長になら賄賂やスパイ・女は有効なんだろうけどね
学術の世界では正統派競争が求められるから無効です
韓国の正攻法の実力ここに見たり

776 :出土地不明:2010/11/11(木) 12:35:26 ID:ztHqclB6
だいたい先進国・非先進国で言うなら数学のノーベル賞と言われるフィールズ賞を今年ベトナム人が受賞したし、
台湾の台湾大学もノーベル化学賞受賞者を20余年前に輩出したしね。
大日本帝国は朝鮮に最高学府ソウル大学を1924年に、台湾に最高学府台湾大学を1928年設立して高等教育を朝鮮人を施した。
しかし未だ受賞できないのは韓国の成長は非正攻法とともにあったということの証明だね。
バイロン・モレノも逮捕されたことだし賄賂民族の実態は隠しとおせるもんじゃないようだ。

777 :LUNAMASK:2010/11/11(木) 15:48:02 ID:9URH59bQ
日本人YDNA WHO'S WHO WHEREFROM WHENテンプレート
C1 M8 5.40% 旧石器
C3 M217* 1.90% アイヌ
D2 34.80% 縄文
42.10%

冒頓単于 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%92%E9%A0%93%E5%8D%98%E4%BA%8E
拡張による民族移動

東突厥圏→倭奴国

O2b SRY 7.70% 内陸倭人(モンゴル西部に至る)
O2b1 47z 22.00% 倭海人族(沃沮) (細形銅剣) →倭奴国→春日大社(藤原氏+C1/C3)
C3c M86 1.20% 東胡・穢人→蘇我氏
N1c1 M178 0.40% イェニセイ・キルギス→穢貊人→弁韓→四隅突出型墳丘墓
31.3%

西突厥圏(弓月民)→吉備・九州

NO M214* 2.30% 回族→応神朝秦氏
N1 LLY22g* 1.20% 穢狛(ウイグル)人→弁韓→中円双方墳/前方後方墳→継体朝
Q P36  0.40% ケト人
R M207 0.40% パジリク/胡人
I P19 0.40% タガール/タシュトィク人
4.7%
始皇帝 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%8B%E7%9A%87%E5%B8%9D
徐福馬韓到来による民族移動

馬韓(華夏系)→馬韓→辰韓→三輪王朝

箕子朝鮮・燕人(燕→箕子朝鮮→馬韓)
O3 M122* 6.60% 燕人/遼寧銅剣・小銅鐸
秦亡命民
O2a M95* 1.9% 越人/丹砂採集/前方後円墳
O3a3 LINE1 3.1% 呉人/物部/銅戈・青銅器鋳造/軽工業(含養蚕)
O3a3c M134 10.4% 秦人/仙薬/銅鏡
15.4%
22.0%
58.0%

778 :出土地不明:2010/11/11(木) 17:30:20 ID:cfl1rKqd
>>767
やあ、「コップの中の論理と理屈をこね回す抽象観念論のカバチ垂れるスルメ観察者」さん
ごきげんようw

779 :出土地不明:2010/11/11(木) 18:23:23 ID:FZp3EyOu
  _‖_   ―◇
 || ̄ ̄||   /
 ||__||
   ̄ ̄ ̄  ♪ゲイのためなら〜
 彡 ⌒ ミ 〜  アナルも攻めるのぅ
 ( ・∀・)__    __
 ( つ¶ /\_\  |ロo‖
 |||\/_/ |冂‖
 (_)_) _||_    |凵‖
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

780 :出土地不明:2010/11/11(木) 18:26:20 ID:ThdXcfXO


      旧石器遺跡発掘捏造 藤村新一 発覚特種 毎日新聞 2000年11月7日

         10周年

      昨日、10日の産経新聞(朝刊)に旧石器学会会長明治大学教授の談話 約7段10*20cm記事


781 :出土地不明:2010/11/11(木) 19:35:57 ID:Gw3lno+3
>>773
近畿方言アクセントの起源が益々解らなくなった。
でも母体になった人々がかならずいた訳だし。はたしてどれだろうか?

782 :出土地不明:2010/11/11(木) 21:24:28 ID:XGRCFoe6
    彡 ⌒ ミ  さっきから考古学板に書いたんが写らんのう。
   (#´Д`)   どがあな原理か、誰かが妨害しとるんかも解らん。
   /   \
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
__(__ニつ/  Nifty  /
    \/____/

783 :出土地不明:2010/11/11(木) 22:24:17 ID:M8Iuuq7c
白馬青牛のお馬鹿さん、早く消えろ。

━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 得意技は悪魔の証明
  根拠の無いことをわめく   ┃   「ほうじゃ無かった根拠を提示せえや」
  彡 ⌒ ミ...               ┃    │     |   │彡
 (#`Д´)O             ┃    │   .i|○ │彡
Oー、 //|            ┃    │     |   │    
ビリビリ\ (T∀T)/           ┃    │     └― ┘ 
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話しをする  i.┃D 理屈で反論できなくなると
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ $%&& !!@/,     ┃     彡 ⌒ ミ
#*$ 彡 ⌒ ミ 从_从人__.... ┃     (♯`Д┌―――┐
⌒WWY´(#`Д´)  &〜%!   ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E ムキになって駄文荒らし   .┃F 事実に対して都合のいい仮定を持ち出す
     ((((( ))))))         ┃ +   []c、 ゴキュッ.. ' ,:'.
       | |           .┃  ,:'.ミ(,   )i   ,:'     
       彡 ⌒ ミ  从_从人__....┃+ , ..  /   ノ+  
   ∩ (#`Д´)  フザケヤガッテ┃  ' ,:'(,ノ_,,つつ  +  。  , .. .  + 
   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃   〜 幸せ回路励起中 〜
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━





784 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/11(木) 23:14:27 ID:lhKbN3gc
>>769
植樹たあ、間引きするけぇ森と人間の共存が成りうるわけで、
今は手入れせんけぇ、駄目じゃのう。しかも杉ばっかし植樹するけぇ、
スギ花粉症が増えるんよ。ほいから、瀬戸内は中世〜江戸期にかけて
森林伐採が激しゅうて、禿山ばっかしじゃったよ。近畿地方でも、
明治初期の六甲山なんか禿山で、日本人が歴史的に自然を破壊して来たかを
表しとるよ。縄文文明派の日本人は自然を愛好する民族と最近国粋主義
傾向にある安田喜憲氏ですら、広島大の頃そのことは認められとるじゃ
ないか。
>>772
あんたぁ、はだしのゲンしか根拠は無いんか?まあ、当時広島や呉じゃあ、
少年でも拳銃を持っとるんは珍しいことじゃ無かったよ。しかも第三国人
たぁ、進駐軍の蛮行で名高い豪州兵の方が朝鮮人たぁ、遥かにたちが
悪かったんじゃ。朝鮮人が広島で威張り散らした云うほどの実力も
無かったど。わしの親類も朝鮮人らが因縁付けよったけぇ、シゴしたら
大人しゅうなりよったわ。まあ、朝鮮人は弱み見せた者にゃあ、
恫喝しよったけどのう。気性の荒い広島と違うて近畿圏や東京は後者の例が
多かったけぇ、被害者意識が強いんじゃろう。
わしの文に間違えなんか無あで。ほいから朝鮮人も戦地へ行ったもんも
おるよ。中国人からも評判は悪かったけどのう。
まあ、中国人の、「日本人も朝鮮人もよく人を殴る。中国人と違う」
と、中国人から見たら、日本人と朝鮮人の気質が近い思うたろうのう。
まあ、確かに当っとるわ。
山口組の三国人との対決したことは、あんた、わしがヒント出したけぇ
ネットで調べたんじゃないか?ネット右翼は、普通山口組に在日朝鮮人が
多いことだけ話題にするけぇのう。

785 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/11(木) 23:45:59 ID:lhKbN3gc
>>775-776
現在は、G7がG20じゃの増えたけんのう。あんたの云う韓国が先進国云うん
は、確かにサムスンに日本はやられよるけんのう。しかも日本の機械部品
なんか韓国様にお任せの現状じゃけぇつまらんよ。ありゃあ、ネット右翼は
劣等としたい韓国の製品を使いよるんか?
ほいから、知性を軽蔑するアングロ・サクソンの国よりも、ここ10も
ノーベル賞が少ないと自慢してどうすんない。
スェーデン人が中国旅行したことがロビー活動になるんか。
日本の「50年間にノーベル賞受賞30人」計画と全然違うじゃろうに。
世界中の学者よりスポンサー企業へ宣伝で過去の実績に過ぎんよ。
学者の推薦だけじゃあ、企業に対する貢献度が無いじゃない。
なんか、あんた学問の世界を洗脳され神聖と勘違いしとるんじゃないか。
韓国の経済発展成長を、非正攻法云うたら日本の戦後復興の金は
どうかいのう?ほんまネット右翼は他民族蔑視前提で現実から目を閉ざす
連中むばっかしじゃのう。(笑)
>>777
徐福が朝鮮半島へ行った根拠も無いんが現状ですよ。

786 :出土地不明:2010/11/11(木) 23:49:59 ID:zVKPs2+i
白馬さんは近畿方言の起源をどのあたりに見ますか?

787 :出土地不明:2010/11/12(金) 00:10:12 ID:X+toext0
白馬青牛の来世は地球なら満州かその周辺になる。
ケケッΨ(`∀´*)


788 :出土地不明:2010/11/12(金) 00:35:42 ID:rsz5t4E4
 \  /
  (⌒)
/ ̄ ̄|        彡 ⌒ ミ  わぉ〜わぉ〜わぉ〜
| ||.  |     旦 (●● )   満州の美少年はええのう
\__|     ========  \
 |   |   /※※※※ゞノ ,_)
   ̄ ̄   ~~~~~~~~~~~~~~~~

789 :出土地不明:2010/11/12(金) 00:41:16 ID:N3q5dSYC
 _人人人人人人人人人人人_
 > ゆっくりしていってね!!!<
  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
             ,,,
  彡 ⌒ ミ    /||||ヽoo
  (*´Д`)   (´Д`*) 0
                /||

790 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/12(金) 01:50:39 ID:H+so0Se0
>>786
近畿方言の成立は新しいですからね。方言中央周圏論から、
辺境地方に古語が残っとるでしょう。近畿方言だけなら、
満州語や北朝鮮のズーズー弁とも似とらんし、韓国の南の方言とも
似とりませんからね。日本の古語はズーズー弁の範囲が広かった
と考えますけど、アクセントは文献に残りませんから、確証は
ありません。

791 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/12(金) 02:15:56 ID:H+so0Se0
>>786
東北でも、庄内地方は近畿方言の影響が強いでしょう。
北前船の交流の影響もあって。近畿方言的には、庄内まで
ですが、東北の日本海側は、人種的にも近畿の影響か、朝鮮の
影響を受けてますね。
http://www.euc.co.jp/ken/ken2.html
青森県でも、津軽の西側は近畿系の影響が強く、太平洋東側は関東と
アイヌの影響を受けとるように。
東北は、東から西へ行くほど、アイヌ関東土着型から、西日本や
満州・朝鮮の北方渡来形質が増える傾向にありますね。

792 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/12(金) 02:20:17 ID:H+so0Se0
>>787
来世なんか解らんが、広島人でおりたいのう。
>>788
確かに満州の方は美系が男女とも多い。

793 :出土地不明:2010/11/12(金) 06:05:55 ID:mzMsGoNl
>>27
氷河期の地図は探せば見つかるけど面白いよ
沈んだ土地の民がどこへ行ったのか考えると楽しいね

あと、グーグルアースで大陸棚の高さを調べたら、
長江は台湾のやや北、黄河は黄河湖(渤海)から南下し、
済州島付近で海に注いでたらしい
ただ、黄河は淮河に注いでた時期もありそう

この辺の海図は中韓朝の軍事的な最高機密なのかググっても
見つからなかったけど、グーグルアースは偉大

794 :出土地不明:2010/11/12(金) 07:05:50 ID:mzMsGoNl
ところで karafet et al.(2010) は既出なんだろうか
この調査のポイントはM、NO、P、Sの共通祖先であるMNOPS*の存在
一応それぞれの分布を紹介すると、

M ニューギニアと太平洋諸国に存在し、オーストラリアへは到達せず
NO ご存知、東アジアから東南アジア、太平洋諸国とNがユーラシア北部
P 東南アジアに高くない頻度で存在しQとRを生む
ーQ 中国からユーラシア北部、アメリカ大陸へ
ーR ご存知、印欧語族の主流、アメリカ大陸
S ニューギニア付近

これを見るとMPSに見られるようにスンダルートが多く、
NOやアメリカのQRもスンダからの北上が有力かもしれない
ただ、Rが黒海付近にいた事を考慮すると、崎谷満が主張する
NOやQRの中央アジアルートも捨て切れない

そしてMNOPS*は現在、どこにいるのかというと、

スマトラ 13%、ボルネオ 6%、フィリピン 46%、ミクロネシア 44%
ニューギニア山岳 15%、バヌアツ 14%

今までのデータとの整合性が合わないので評価を待ちたいところだが、
これらがスンダルートで広まったのは確実
そして、台湾にはこの祖型及び直接の下位グループ無く、
台湾とフィリピンの間に大きな壁があった事が伺える

ちなみにオーストラリアはCとKの系統しか存在せず、
この二つが最初にスンダランドを経てサフルランドに
到達した事が分かる
C1とC3はスンダ経由で大陸を経て、日本に来た可能性が高いかと

795 :出土地不明:2010/11/12(金) 07:58:10 ID:mzMsGoNl
ところで日本の考古学的な編年をざっくり分類すると

40000BP〜 台形様石器
35000BP〜 ナイフ形石器
29000BP  AT
20000BP〜 細石器(先に北海道、のち全域)、尖頭器(西日本)
15000BP〜 長者久保・神子柴石器群
12000BP〜 縄文時代(石鏃)

この内、細石器と尖頭器は中・大型獣の狩猟文化であり、
縄文時代は採集と中型獣の狩猟文化で、両者の間に幾らかの断絶がある

それを踏まえ、縄文文化の中心がD2である事を考慮すると、
D2は15000BP以降に古黄河沿いを経て日本に渡って着たのではないか

一方、18000BPには沖縄に港川人が住んでおり、ワジャク人
(インドネシア)と似てる事からスンダ由来のC1が存在し、
彼らは細石器文化に押されるまでは日本各地にいたかもしれない


796 :出土地不明:2010/11/12(金) 08:10:00 ID:mzMsGoNl
自分の説としてはこんな感じ

C1 40000BP以降の石器文化人
C3 20000BP以前に北海道へ細石器を持ち込んだ人々
NO 20000BP以降に黄河ルートで細石器を持ち込んだ人々(D2かも?)
D2 15000BP以降に渡来したプレ縄文人

ちなみにアメリカに渡った人々は石刃文化がQRと思われ、
のちに渡ったナ・デネの細石器文化がC3と想像出来る

797 :出土地不明:2010/11/12(金) 08:38:47 ID:UehtboUK
>>784
>あんたぁ、はだしのゲンしか根拠は無いんか?

関東・関西や満州・半島の状況ならともかく、広島特定での情報を興味を持って見ているわけじゃないからな。
はだしのゲンには、他地域との共通性やら相違性が判断できるほど具体的に書かれているから度々言及してる。

>まあ、朝鮮人は弱み見せた者にゃあ、
>恫喝しよったけどのう。気性の荒い広島と違うて近畿圏や東京は後者の例が
>多かったけぇ、被害者意識が強いんじゃろう。

つまり翻訳すると、「鳩山一郎の時のように無辜の人間を半殺しにするくらいなら問題ないとする感性に照らせば広島は
大したことがなかった」ということだな。それでは、三国人だけでなく広島人も性質が悪かったというだけの話になる。
牛は広島を擁護しない方が広島人の名誉のためにはいいと思うがな。

>わしの文に間違えなんか無あで。

やっぱ広島人は性質が悪いわ。

>山口組の三国人との対決したことは、あんた、わしがヒント出したけぇ
>ネットで調べたんじゃないか?ネット右翼は、普通山口組に在日朝鮮人が
>多いことだけ話題にするけぇのう。

ネットでは山口組でなく暴力団や街宣右翼組織全般に在日が多いとされている。具体的なソースが見つからないから
実情はどの程度のものか疑わしいとも言われているけど、在日コリアンは働かず儲けるところに集まるからな。
時代背景を考えれば戦前だろうがヤクザが存在したのは当たり前だし、その中にたとえどれだけ暴力的でも
見下されていた鮮人が仲間に入れる状況ではなかったことも常識だろう。
映画の「二百三高地」でもヤクザが徴兵されて戦う様子が描かれているし、高橋孟の「海軍めしたき」シリーズでも
徴兵されたヤクザが子分を引き連れて終戦後に元上官たちに報復するエピソードが書かれている。当時の
ヤクザ一般ってのはそんな感じだろ。教育程度の低い肉体労働の男たちがいるところには秩序を保つために
ヤクザ組織ができる。しかし、まだ在日一世二世の時代だから日本人のふりをして紛れる事も困難。
チープな思い込みを振り回すんじゃねえぞ馬鹿牛。

798 :LUNAMASK:2010/11/12(金) 09:03:06 ID:AcUeL6OW
>>781 >>773
>近畿方言アクセントの起源が益々解らなくなった。
>でも母体になった人々がかならずいた訳だし。はたしてどれだろうか?
O2a M95* 1.9% % 越人/丹砂採集/前方後円墳
O3a3 LINE1 3.1% 呉人/物部/銅戈・青銅器鋳造/軽工業(含養蚕)
O3a3c M134 10.4% 秦人/仙薬/銅鏡
逆に、関西以外にはこうした集中はなかった。倭人伝が邪馬台国に接近するに従い会稽・東冶に
近づいたと錯覚したのはこれが大きな原因。

799 :出土地不明:2010/11/12(金) 09:11:30 ID:Asxw9R4M
>>785
>あんたの云う韓国が先進国云うんは
だから俺の私見じゃなくてIMFもOECDも南朝鮮を先進国扱いしとるの
>サムスンに日本はやられよるけんのう
サムスンしか無いもんね
日本も企業統廃合したらサムスンなんざ足元にも及ばなくなるよ
でもそれは人員削減が大量発生して雇用が死滅し南朝鮮人みたいに世界中に不法移民や遠征売春婦が溢れることになるからやるべきじゃないよね
>日本の機械部品なんか韓国様にお任せの現状じゃけぇつまらんよ
まぁ確かに例えば半導体製造装置とか韓国に儲けさせてもらってるよね
http://en.wikipedia.org/wiki/Semiconductor_equipment_sales_leaders_by_year
半導体製造装置のシェアほとんど日米蘭だけになってるね
あの国の民は半導体製造にかなり自信があるようだけども組立工の王様サムスンはもちろん番外です
>知性を軽蔑するアングロ・サクソンの国よりも、ここ10もノーベル賞が少ないと自慢してどうすんない。
何言ってるのかわからんし永遠にゼロの民に言われたく無いわね
>スェーデン人が中国旅行したことがロビー活動になるんか
中国政府が無料で招待したんだよ(笑)
china nobel briberyあたりで検索してみたもれ
スウェーデン当局から査察受けました
>世界中の学者よりスポンサー企業へ宣伝で過去の実績に過ぎんよ。
>学者の推薦だけじゃあ、企業に対する貢献度が無いじゃない。
何十年生きてるのかわからんけど未だに基礎科学と応用科学の違いもわからんのですかおじいちゃん
>韓国の経済発展成長を、非正攻法云うたら日本の戦後復興の金はどうかいのう?
南朝鮮の経済復興の金はどうかいのう?
ベトナム戦争に雇われ兵で10億ドルも稼いで日本と国交回復で3億ドルもタダでもらって5億ドルの資金援助
漢江の奇跡ですね(笑)
インドネシアなんて自ら独立を勝ち取って17億ドルもオランダに支払ったのに
南朝鮮はアメリカに与えられた独立で日本に3億ドルも頂戴しておかわりとな(笑)
援助金もらうときにびた一文まかりならんと言って日本の政界を呆れさせましたね(笑)

800 :出土地不明:2010/11/12(金) 09:24:18 ID:Asxw9R4M
ノーベル賞と言えば金大中がノーベル平和賞受賞しましたけどキムギサムというアメリカに亡命した元韓国政府高官によれば金正日と会うために15億ドルも北に支払って平和賞受賞するためにロビーもしたようですね
賄賂が通用しないノーベル賞の世界ではそりゃゼロで当たり前ですね
彼らは日本が隣にいるおかげで経済発展できてラッキーですよ
産業スパイ送り放題ですもん

801 :出土地不明:2010/11/12(金) 10:04:43 ID:f71+38If
>>772
大阪の砲兵工廠後にはレアメタルとかゴロゴロしていたらしいぞ。
タングステンの塊とか。

802 :LUNAMASK:2010/11/12(金) 10:19:13 ID:AcUeL6OW
>>773
国際バージョン
http://members3.jcom.home.ne.jp/8606zlgh/index.html

803 :出土地不明:2010/11/12(金) 13:29:13 ID:+ZwqV1X6
「知性を軽蔑するアングロサクソン」とか馬鹿牛はよくいうけど
たぶん青牛は都合のいいように捻じ曲げて解釈してる

804 :LUNAMASK:2010/11/12(金) 16:25:16 ID:AcUeL6OW
>>798
>O2a M95* 1.9% % 越人/丹砂採集/前方後円墳
>O3a3 LINE1 3.1% 呉人/物部/銅戈・青銅器鋳造/軽工業(含養蚕)
O2a M95* 1.9% % 越人/丹砂採集/前方後円墳/物部/銅戈・青銅器鋳造
O3a3 LINE1 3.1% 呉人/軽工業(含養蚕)
参考
邪馬台国の会・活動記録>講演会>第267回 中国古伝承のなかの倭・金印奴国の滅亡
■ 弥生時代の墳丘墓と土敦墓(どとんぼ)
「そして、土敦墓は、中国のきわめて限られた地域(春秋戦国時代の呉、越の地域付近)で行われた埋葬形態
であった。 越が楚に滅ぼされ、江南一帯が楚の領土となってからは、土敦墓は消滅し、楚の木槨墓が行われ
るようになった。吉野ヶ里などの弥生時代の墳丘墓が、中国江南地方で呉・越の限られた時代に行われた土
敦墓の影響を受けた可能性を示しており、この時代の人々が、日本列島に渡来したことと整合する。」
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku267.htm
「越では銅の生成技術に優れており、1965年に銅剣が湖北省江陵県望山1号墓より出土したが、その銅剣は
表面に硫化銅の皮膜が覆っておりさびてない状態で出土し現在も保管されている。荘子によると、当時の越の
人々は頭は断髪、上半身は裸で入れ墨を施していたという。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%8A

805 :出土地不明:2010/11/12(金) 19:03:24 ID:z8rWAwMB
>>804
【三代】夏殷周を語る【理想】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/whis/1284560044/l50
DNAと文明史は関係無いという勇者がおりまして、大変な人なんすよね。
「ここ数千年以内のDNAの比較なんて文明史じゃ余り意味ないんだよ。」と
言う有様でして。(110)





806 :出土地不明:2010/11/12(金) 19:56:57 ID:mzMsGoNl
DNAのデータは絶対じゃ無いからね、実際
所詮は標本調査、しかも創始者効果や遺伝的浮動もある

それを踏まえて過信せず、侮らずという態度で望めばいいかと

807 :出土地不明:2010/11/12(金) 22:30:34 ID:S2kbdbzS
>>791
そんな誤字だらけの貼るなバーカ

808 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/12(金) 23:17:43 ID:H+so0Se0
>>797
あんたの手前勝手な解釈で誘導すなや。終戦後の暴力被害でも命があったん
じゃけぇ、鳩山一郎氏も大した事無いじゃろうに。性質は兎も角、第三国人
にシゴされたんは、広島じゃあ負けたんかと恥になるけんのう。
あんたが、映画の「二百三高地」笠原和夫氏の脚本を例に出しとるけえ、
笠原和夫氏のんでも、挙げとくか。
http://hori109.blog.ocn.ne.jp/blog/2008/02/3_e424.html
笠原氏「山口組にしても六割は朝鮮人と被差別部落民なんです。」と、
『昭和の劇』のp391〜392で云われたけど、当然在日朝鮮人人口の多い、
近畿地方に組員が多いことは云うまでもない。山口組でも、四代目は
播州の旧家の出身で、五代目は、関東の豪農の出身じゃし、良家の子息が
ヤクザになる例も見逃せん。まあ、村落の旧家がカタギとも云えんけど
のう。わしの親族縁者を見ても。(笑)なにしろ武将時代から人を殺生して
来た子孫じゃけぇ、カタギの小作農民たぁ違うわいのう。
ほいで笠原和夫氏は、「破滅の美学」のP85〜86で、「どうも図体の大きな
男よりも小柄で吹けば飛ぶようなパセリみたいな男の方が、胆力はしっかり
しているようだ。(中略)狂犬のように命知らずで暴れまわるヤクザは、
たいがい良家の出で、さして腕力のないような優男であることが多い。
そういう男の方がセコい打算もないし、欲も深くない。ただ意地ッ張りで、
嘗められたら許さない、という気性だけが強い。」と、云われるが
広島県でも結構あてはまるよ。
ほいから在日の一世、二世もヤクザで親分と云われるようになったら
日本名を名乗るよ。やっぱし、出自が左右するけぇ。被差別部落出身の
親分ですらも、出自に悩まされることもあるけんのう。
戦国時代なら、ここの過去スレで云うたよう、被差別民出身秀吉や家康が、
姓を変え家系偽造して貰い権威付けするように。

809 :出土地不明:2010/11/12(金) 23:54:37 ID:Vt3pCTDH
>>790-791
>>804

白馬さん LUNAさん ありがとう。








810 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/13(土) 00:14:01 ID:z+NnXz+8
>>799
日本の企業が統合しょっても、たら、れば、じゃの云ういよっても、
韓国は現地ニーズに答えるマーケティング営業じゃけぇ、かつて日本が
やりよったお株を奪われたんよ。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/352
ほいから何でノーベル賞の日本のロビー活動を載せんのなら。
http://amezor.to/cgi-bin/i3.cgi?dir=main1&log=011217223133
http://wofwof.blog60.fc2.com/blog-entry-411.html
>>803
http://apa.co.jp/appletown/bigtalk/bt0504.html
あんたら、ネット右翼が好きな渡辺昇一氏も、『アングロ・サクソンの
特徴として「秀才を信用しない」というのがあるんですよ。百年以上前に
フランスの数学者が書いて世界的にベストセラーになった本があるん
ですが、その中にアングロ・サクソンのリーダーは学校の成績を信用
しない。だから彼らは優れていると指摘しています。』と、云うとられる
じゃろうに。(笑)
 ほいから、あんたは英国人の翻訳本も読まんのんに、わしが捻じ曲げよる
じゃ、ぬけぬけとよう云えるもんじゃのう。(笑)

811 :出土地不明:2010/11/13(土) 00:17:45 ID:e+RAfRhC
>>808
この更年期障害が!

812 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/13(土) 00:30:46 ID:z+NnXz+8
>>809
いいえ、どういたしまして。
>>811
更年期障害なんか出たこたぁ無あど。ほいであんたぁ、カタギの貧農
小作農の子孫じゃけぇ、自分より下と思い込む被差別民や在日に敵意が
強いんじゃろうのう。自分より下の階級身分があることで精神を安定
したいわけじゃ。そっちの方が精神異常で更年期障害どころじゃ無い、
ネット右翼病じゃろうに。(笑)

813 :出土地不明:2010/11/13(土) 00:49:36 ID:e+RAfRhC
>>812
更年期障害が嫌なら、思い込みの禿げしいファンタジー脳障害か?
一人で創作してて楽しいか?

814 :出土地不明:2010/11/13(土) 01:15:08 ID:e+RAfRhC
 \  / アンアン・・・
  (⌒)  ザーザーザーー
/ ̄ ̄|             彡 ⌒ ミ
| ||.  |     旦      (・∀・ )
\__|     ======== っ と/
 |   |   /※※※※ゞノ ,_)
   ̄ ̄   ~~~~~~~~~~~~~~~~

815 :出土地不明:2010/11/13(土) 01:28:10 ID:1puEy+On
 彡 ⌒ ミ
  ( ;´Д`)ハァハァ 
 Σ⊂彡_,,..i'"':
     |\`、: i'、
     \\`_',..-i
       \|_,..-┘

816 :出土地不明:2010/11/13(土) 04:28:25 ID:ECKn0+qq
>>810
しらねーよww
馬鹿牛のいうところのネットウヨクは渡辺何某の言葉は神の託宣なのかwww
じゃあネットウヨクなんてお前の脳内にしかいないんじゃねーのww
相手の信頼してるであろう権威の名前を出して(全然的はずれだが)、持論の信頼度を粉飾しようってかwww

817 :出土地不明:2010/11/13(土) 04:45:45 ID:+GTmPPwG
日本人は百越の民の子孫

818 :出土地不明:2010/11/13(土) 06:15:52 ID:nec83zdU
という激しい妄想www

819 :出土地不明:2010/11/13(土) 07:47:07 ID:jECfKoL4
>>808
>あんたの手前勝手な解釈で誘導すなや。終戦後の暴力被害でも命があったん
>じゃけぇ、鳩山一郎氏も大した事無いじゃろうに。

有力政治家が暴力被害に遭うこと自体、常識に照らせば異常事態だ。それを何でもないと言ってのけるのだから、
お前あるいはお前ら広島人はまともでないという結論になるのは当然だ。

>山口組でも、四代目は
>播州の旧家の出身で、五代目は、関東の豪農の出身じゃし、良家の子息が
>ヤクザになる例も見逃せん。

漱石の『坑夫』でも、学生が自暴自棄になって炭坑で働くことになり、はじめは他の坑夫にのけ者にされていたが、
学生が文字の読み書きが出来るとわかって売店勤務となり一目置かれるようになったというように書かれている。
素朴なものだ。
地主クラスの旧家でも、ムラの若衆宿に入って小作人のヨバイやら喧嘩やらの習慣に溶け込んで遊んだという話は
けっこうある。馬鹿な子供がいるところでは、赤松啓介の名を出すだけで左翼だなんだと騒がれて話ができなくなるけど。
ガキは自分の常識から外れることを受け入れられないからな。それは知識だけはオッサンながらガキなみの
精神レベルの馬鹿牛も同じだ。

>まあ、村落の旧家がカタギとも云えんけど
>のう。わしの親族縁者を見ても。(笑)なにしろ武将時代から人を殺生して
>来た子孫じゃけぇ、カタギの小作農民たぁ違うわいのう。

馬鹿な田舎者が旧家だ議員の子だと言ってれば、誰も文句をいう人間がいないからとんでもないDQNになるな。
しかし、小作農民の祖先だろうが足軽として、あるいは落武者狩りで人を殺してるんだから同じだろ。

820 :出土地不明:2010/11/13(土) 09:56:01 ID:0Vepq8By
>百年以上前にフランスの数学者が書いて
>世界的にベストセラーになった本があるんですが、

どの本だろ?ポアンカレの本かな?

>その中にアングロ・サクソンのリーダーは
>学校の成績を信用しない。だから彼らは優れている
>と指摘しています。

こういうこと、ポアンカレは書かないだろうなあ。

821 :出土地不明:2010/11/13(土) 10:06:48 ID:0Vepq8By
>先進国・非先進国で言うなら

ラマヌジャンって知ってる?
まだ、インドがイギリス領だった時代のインド人の数学者。

彼は南インドの出身で、大した教育も受けなかったが
ほぼ独学で数学者になった。

ということで、数学やるのに別に先進国である必要はない。

ああ、そうそう中国出身のS.S.チャーンも
辛亥革命の年に生まれて10代で大学卒業して
ヨーロッパに留学し、その後一時中国に戻ったが
戦時中にビルマルートでアメリカに渡り
チャーン類の発見など微分幾何学で数々の
偉業を残した。

822 :出土地不明:2010/11/13(土) 10:21:34 ID:0Vepq8By
>バート・ラッセル氏が
>「なぜ公理を認めねばならぬのか、
> 理由を言ってくれなければ
> 認められないと頑張ったのだが」と
>洗脳され難い子供なら誰しも疑問を感じるもんじゃが、

広島ではバートランドのことをバートというらしいw

ラッセルは大学の卒業論文で
「幾何学はユークリッド空間のみについて可能であって、
 非ユークリッド空間については成立しない」
とかいう内容のことを書いたらしい。

物分りが悪い人だったのは確かだ。
数学者には向かないし、実際なれなかった。

後年、ゲーデルの不完全性定理について、
ゲーデルが数学の矛盾を証明したと思ったらしい。
ラッセルに理解できたのは対角線論法までで
真理と定理の違いは最後まで理解できなかったようだ。

823 :出土地不明:2010/11/13(土) 10:31:04 ID:0Vepq8By
>英国の知識が無いようじゃのう。(笑)

いや、君が知らないことも知っている。

数学者は普通、政治家にはならない。もちろん例外はある。
フランスで大臣までやったパンルヴェは数学者だった。

牛馬は、どうも大学にいけなかったらしく
大学卒に対して異常なほどの嫌悪があるらしい。
しかしいまどき大学卒なんか珍しくも無い。
まあ、博士の学位をもつ人は珍しいが。

鳩山兄はアメリカのPh.D(博士)だったが、政治のセンスはゼロだった。
あの人がなぜ政治家になろうと思ったのかは知らないが、
政治家になったのはやっぱり間違いだったな。

824 :出土地不明:2010/11/13(土) 10:41:17 ID:0Vepq8By
>アングロ・サクソン

Y染色体の分析結果によれば、イギリスにはゲルマン人は大していないw

イングランド東部では他地域よりも北欧におおいI1aが多いらしいが
イギリスで圧倒的に多いのはR1b。西欧全体で多いタイプだ。

825 :出土地不明:2010/11/13(土) 10:42:44 ID:0Vepq8By
>気性の荒い広島

原爆の放射能の影響らしい。

826 :出土地不明:2010/11/13(土) 12:09:09 ID:l8E5lbSN
>>826 頼むから、そんなことは書かないで欲しい。

827 :出土地不明:2010/11/13(土) 14:11:19 ID:iMhLj8ev
>>810
たら、ればじゃなくて南朝鮮人の不法移民や不法売春婦は世界中で大活躍ですから
統廃合すると企業体が磐石になる代わりに雇用が死滅するの
サムスン栄えて国滅ぶだな
実際南朝鮮の有名企業なんて限られてる
サムスン・LG・ヒュンダイとどこだよ?
>ほいから何でノーベル賞の日本のロビー活動を載せんのなら。
http://amezor.to/cgi-bin/i3.cgi?dir=main1&log=011217223133
http://wofwof.blog60.fc2.com/blog-entry-411.html
俺みたいに最低限英語サイトで示してちょ
お前みたいなんが多いから信用なんねー
大体ノーベル科学賞は実績が無ければいくらロビーしても無駄
世界中の学者が審判員なんだから
日本人には実績がある
朝鮮人は永遠にない
それだけ
大日本帝国が台湾大学を建てて58年、ノーベル化学賞を受賞
大日本帝国がソウル大学を建てて86年今だ受賞無し
朝鮮人が劣等人種な証拠じゃね?

>>810
アングロサクソンが知を大事にしないのなら何故みんな学者は英語を勉強するってんだ?
勉強が出来るだけでは優秀だとは認めないっつーだけだろうに

828 :出土地不明:2010/11/13(土) 14:13:29 ID:iMhLj8ev
しかも対日貿易赤字も伸びる一方
>>799に示したように半導体製造に自信があっても半導体製造装置は作れない
造船に自信があっても潜水艦もつくれない
所詮組立工の王様ですよ

829 :出土地不明:2010/11/13(土) 14:16:53 ID:iMhLj8ev
っつかアメリカ人ってアングロサクソンもいるけど一番多いのはドイツ系移民でもうアングロサクソンじゃないような

830 :出土地不明:2010/11/13(土) 14:26:19 ID:tfdr6/5I
牛は高校出てないね。
中卒でも立派な人は居る。牛は性格もチョーわる。
トーテンポール
バートランド・ラッセル卿をバート(セサミストリートかよ)
Yカルト
etc...

中卒程度の英語の知識がない。
高卒程度の生物の知識がない。

831 :出土地不明:2010/11/13(土) 17:12:30 ID:jECfKoL4
牛は大学出てるらしいよ。団塊だから学生運動のため全く学問に向き合わなかっただけらしい。

832 :出土地不明:2010/11/13(土) 18:25:48 ID:nec83zdU
お前らどうでもいいネタでスレ埋めんじゃねーよ

833 :出土地不明:2010/11/13(土) 18:35:45 ID:t5XTPxHR
>>831
高卒の40代って聞いたけど?
父が在日朝鮮人二世で母が関東出身の日本人

834 :出土地不明:2010/11/13(土) 20:09:11 ID:i4+Xavpj
白馬青牛に教養がないのは事実。遺伝学の知識は最低レベル。
遺伝学の本を読んでもまったく理解できないだろう。
また、羞恥心もない。具体的な証拠はないのに「関東武者」の
子孫だと、馬鹿な先祖自慢を繰り広げている。
他人を罵倒し、自分の先祖自慢ができる希有な人間だ。

835 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/13(土) 22:20:27 ID:z+NnXz+8
>>819
ほいから笠原和夫氏は、『昭和の劇』P390で、「在日の力というのは
相当なもんで、今だったら想像もつかない。今〈在日〉と言って済んでる
けど、僕らにとっては本当の敵だったから。とにかく暴力も強かったし
占領軍ですしね。今まで日本人にやられたから仕返しみたいなところが
あるわけですよ。闇市なんかでうっかりガンをつけようものなら
コテンパンにやられますよ。」
ほいから笠原氏は在日に部屋を貸したそうで「それが日本人の芸者を
ひきいれてね、こっちがイモを食っているのに、毎日スキヤキを食ってて
ね。だから、僕はなんとなく在日に対しては恨みがあるんですね、
チクショウめという(笑)。それは、アメリカ人よりも在日のほうが
にくたらしいこともあったからね。」と、
ご自身の東京の例を含め愛知県でも近畿地方でも在日の力が強かったと
される。じゃが広島県は例外よのう。何しろ日本最強広島師団の地元
云う自負があったけんのう。朝鮮人のぼんくら連中じゃの、戦場の
最前線から復員して来た将兵から見たらお子ちゃまが騒ぎよるだけじゃ。
復員兵が、朝鮮人らに「何なら、戦争の続きやったるど」云うたら
チュン太郎になったよ。他所と広島県は違うんで。
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20070421/zep
ここのブログに、「広島は血の気が多い人がたくさんいるから用心する
ように」じゃのう。(笑)
広島の戦記虎の子奮戦記に、『「広島の兵隊には退却しろ。そして後方を
衝け」これは敵の本に書いてあった言葉だそうだが、弾を食らってすぐ頭に
くる県民性を物語っている。』と、血の気が多いんが広島県民じゃけぇ。

836 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/13(土) 23:33:22 ID:z+NnXz+8
>>819
軍隊じゃあ、将校で無いインテリ兵は、本人が喧嘩が強いか血の気が多い
もんらは別として、イジメの対象になるけんのう。こりゃあ素朴などころ
じゃ無いわ。
赤松啓介氏の『夜這いの性愛論』は、手元に持っとるよ。ここの南方説誘致
に信者がおる柳田国男氏は、夜這いを隠蔽する空虚な官僚的教条書と比べ
赤松氏は余程ましじゃ。まあ夜這いの話を隠蔽せず最初に書いたんは
宮本常一氏じゃ。ただ赤松氏は左翼史観じゃけえ、右派の宮本氏と違い
地域的相違点に欠けとるのう。近畿地方の事例を一般化されよる時代に
よるマルクス史観段階説じゃ。まあ、西日本は旧家のもんも小作人との
身分格差が東日本に比べて薄かったよ。夜這いの仲間になる機械も
多かったが、西日本は男色の習俗も強いけぇ、男女の営みすら軽視した
男同士の結びつきが強い面もあるんで。しかも夜這いの型も赤松氏の
主張される乱交型だけじゃのうて、不倫を制裁される地域もあったけん
のう。ほいじゃが婚姻してからの不倫なら武士の御婦人方が目立つのう。
朝日文左衛門氏の日記のように。(笑)参勤交代の夫のおらぬ時は、
不倫、不義密通の流行り。まあ、全部の藩たぁ、限らんが例の尾張や
備中高梁藩も武士の妻の不倫が目立つ。当然大都市の江戸も誘惑が多い
けんのう。江戸は使用人の中間との不倫も多かったんじゃないか。
特に武家の儒教道徳の影響で、婚姻前の性規制がなされると、
結婚後乱れる典型で、中国、朝鮮や地中海地域のよう処女の価値が
高い地域は不倫が多いローマ型の傾向にあろう。
逆に処女に価値を置かん文化は、結婚後夫以外と不倫せんのはケルト型
じゃが、これも個人差があるけぇのう。(笑)
ほいから、足軽は江戸期小作農から応募する形態じゃが、戦国期の
足軽は山岳狩猟畑作民出身が主力で、稲作民は少ないよ。ある程度
移動民的生活様式が無いと傭兵稼業はやっていけん。
傭兵稼業たぁ、当然農民を拉致人身売買する職業で、足軽もカタギ
じゃ無いわ。あんた、ほんま歴史を知らんのう。

837 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/14(日) 00:16:12 ID:V+LYR6g3
>>820-821
数学者たぁ誰か、ネット右翼が尊敬する渡辺昇一氏に聞いたらどうか?
しかもご本人は、ドイツ参謀本部好きな秀才賛美じゃけぇ矛盾しとる
んよ。
ほいで、あんた学者が偉い云う前提で書きよるんも、可笑しいわいのう。
>>822-823
じゃけぇ、あんた、数字遊びの数学者が偉い云う前提にしたいが為に
大学出が偉いじゃの社会進化論者の妄想に過ぎんのに。
養老孟司氏が、「大学へ行くと馬鹿になるよ。」と、云われたよう、
「共同生活の経験がないのが秀才で、昔は怒ってくれる年寄りが近所に
いましたから、なんで怒られたか理由を考えていくと、「はっ」とする
ようなことに気づかされました。」と。
わしも大学へ行ったけぇ、馬鹿のたぐいになるが、理科系じゃ無かった
だけでも救いじゃのう。しかも、知性を蔑視する人たちが周りにおられた
けんのう。
まあ、科学者の発見も、芋を洗い食う猿が現れた程度のもんで、
その猿が考えんかったら他集団の猿がやったろう云う程度。
べつに考えた猿が他の猿より偉かったわけでも無いんに。
>>824
また精度の低い単一遺伝標識の妄想。イングランド東部から西部へ
行くほど髪の毛が濃いケルト型が増えるだけで、基本的に
イングランド人は、デンマーク・北ドイツのアングロ・サクソン系が
主流じゃ。まあ、ケルト系の一番典型なアイルランドになると気質も南欧
ラテン系に近うなるよ。アイルランド人は西洋の韓国人じゃけぇのう。(笑)

838 :出土地不明:2010/11/14(日) 00:35:26 ID:bwetdQ4v
朝鮮へのネガティブキャンペーンで
在日ほど役に立った存在は無い
本国は抹殺したい思いだろうなw

まあ日本人は日本列島に住んだから日本人になった
どこから来たかは大して問題でない

日本と中国と朝鮮は、氷河期末期まで同祖であると言える
当時はほとんど地続きに近い
何しろ内陸は乾燥地帯で人が住めないから海岸に多くすんでいただろう

日本人の原形はこの時期に生まれ
中国人の原形は4千年前に生まれ
朝鮮人の原形は千年前に生まれた

ちなみにバカ牛はアイルランドを誤解しているw
アイルランド系は西洋の天孫だぞ
しいて言うなら韓国人はベルベル人だな、取り残された戦闘民族

839 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/14(日) 01:04:44 ID:V+LYR6g3
>>825
また、原爆ネタじゃのう。後遺症で未だに日常生活で苦しんでおられる方に
無礼な言じゃ思わんのかのう。ほんまここのナチス、社会進化論者は
頭が狂うとるが、社会進化論が好きなノーベル賞学者の受け売りで
云うとるんじゃけぇ、ノーベル賞学者の低脳は罪が重いのう。
>>827
あんた、英語のサイトに事大する朝貢奴隷根性を発揮してものう。(笑)
逆に、ノーベル賞日本ロビー活動で、余程、英誌の指摘が気にいらん
かったらしいが、英国へ問い合わせて見りゃあええじゃろうに。(笑)
おいおい、朝鮮人にノーベル賞が永遠に無いじゃの断言してええんか?
どうせ将来獲れる可能性が強いんに。しかもノーベル賞で優劣が
決まるじゃの、いつぞや近畿人が関東人をノーベル賞数で馬鹿にした
者がおったけど、あんたも似とるのう。(笑)民族間に優劣がある
思うんはナチ・レイシストそのものよのう。近畿人も関東人も朝鮮人も
優劣なんか無いんに。しかもレイシスト馬鹿でも貰えるノーベル賞事大が
根拠たぁ。(笑)
>>829
米国は、イギリス、ドイツ、アイルランドの三国の出身が多いわけで、
ドイツが一番多い云う説もあるが、突出して多いわけでも無い
けんのう。実際はアイルランドとイギリスのケルト系ウェィズルや
スコットランドも含めてケルト系が一番多い云う説もあるけんのう。
姓のジョーンズやテイラーじゃのケルト系由来から見ると。
言語は最初に渡来したイギリス東南部のアングロ地域の影響が強いと
されるが、次に来た人口の多い移民すら前移民の言語に同化する。
ドイツ人なんか特に同化し、姓すらシュミットを英語風にスミスにしたり
するけぇのう。まあ、ケルト系のプロテスタント、北欧系、ドイツ系も
含め、支配者WASP云うこと。つまり、ホワイト(白人)・アングロサクソン・
プロテスタント云うことで、アングロ・サクソンと同化した者らで、
ケルト系でもカトリックのアイルランド人は除外される云うこと。

840 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/14(日) 01:31:01 ID:V+LYR6g3
>>831
おいおい、わしゃあ個人主義で、人とツルンデ行動するんが
嫌いじゃけぇ、集団主義の学生運動なんかせんよ。(笑)
>>834
総合的根拠で、東国武士系の可能性が強いだけよ。
親戚婚姻関係も昔は決まった家同士じゃし仮に例え一世代で
不倫して、どこの馬の骨かわからん先祖が含まれようと、母体から
生まれる子は半分の可能性が強うなるし、代々続くと、東国系武士の
末裔の血流がどうしても強うなろうに。
確かあんたは、戦国期越後に蹂躙され人身売買で売られた東国人の
奴隷の末裔君じゃったかも知れん云うたら、わしをボロクソに個人
罵倒しよった者じゃないんか?
>>838
日本人も朝鮮人も、華北人、西洋のイングランド人も、
民族移動期の四世紀以降の成立で、1500〜1600年前までしか
辿れんわいのう。それ以前の原住民は疫病で民族の主流たりえんよ。
実際前に英語サイトにあったよう、朝鮮人とアイルランド人の
気質は似とるよ。確かに喧嘩好き、兵士として優秀、闇社会の
アウトローが多い、芸能人が多いと共通項が多かろうに。

841 :出土地不明:2010/11/14(日) 01:41:47 ID:bMH8FxBF
>>839
っつかそのzakzakの記事すらつながらないのに信用できるわけねーべ
china bribery nobelググったらノーベル賞の中国ロビーが一発ヒットだけどそのオブザーバーの記事ググっても全然見つからないもん
>朝鮮人にノーベル賞が永遠に無いじゃの断言してええんか?
していいよ
賄賂も女も捏造も脅迫も産業スパイもお得意の手法が一切通用しないもん
サムスンやヒュンダイなんかはお得意の手法で成長できるだろうけどね

842 :出土地不明:2010/11/14(日) 01:43:47 ID:bMH8FxBF
白馬青牛みたいな大嘘つき朝鮮民族は永遠にノーベル賞ゼロです
不変の真理です

843 :出土地不明:2010/11/14(日) 03:46:52 ID:U8v2T8/h
ノーベル賞か
朝鮮系日本人とかだったらとれるかもなー
でもそんな朝鮮人のミームをうしなった人間がとったからといって
朝鮮人でもとれるとか主張したら笑い者だけどなw

844 :出土地不明:2010/11/14(日) 07:02:06 ID:xIe89eIC
>>835-836
思いっきり話を脱線させてるな。まあ「広島人は暴力好きで、その基準に照らせば三国人の横暴など屁でもなかった」と
馬鹿牛が考えてるってことは分かったから、結論は出たと見てよかろう。コリアの屠殺方法が異常だと認識できないのも
同じ理由だな。

>ただ赤松氏は左翼史観じゃけえ、右派の宮本氏と違い
>地域的相違点に欠けとるのう。近畿地方の事例を一般化されよる時代に
>よるマルクス史観段階説じゃ。まあ、西日本は旧家のもんも小作人との
>身分格差が東日本に比べて薄かったよ。夜這いの仲間になる機械も
>多かったが、西日本は男色の習俗も強いけぇ、男女の営みすら軽視した
>男同士の結びつきが強い面もあるんで。しかも夜這いの型も赤松氏の
>主張される乱交型だけじゃのうて、不倫を制裁される地域もあったけん
>のう。

やっぱ分かってねえな。赤松啓介が摂丹播境界地域の事例のみ言及していたのは、そのエリアをテリトリーとして行商や
左翼活動にいそしんでいたために過ぎない。地域的相違どころか、江戸時代の村の枠は戦前までも明確に存在し、
ヨバイの習慣は表沙汰になりにくいため、すぐ隣りの大字では全く異なるヨバイ形式で行われていると書いてる。それぞれの
大字で乱交型や年毎のパートナー固定型など、さまざまな様式があることもきっちり書いてるからな。
身分か格差については、近畿では河内あたりは非常に商品経済が活発であったために一夜明けただけで長者と貧者の
行き来が頻繁に起こったとまで言われている。経済が活発でなければ東北のような土地集積一辺倒の流れができても
当たり前とも言える。

>ほいじゃが婚姻してからの不倫なら武士の御婦人方が目立つのう。
>朝日文左衛門氏の日記のように。(笑)

史料が限定される状況で百姓と武士の不倫頻度など比較できるわけがなかろう。土民のヨバイなどごく日常的だったから
いちいち取り上げられなかっただけの話だ。亭主が家を空ければ嫁はヨバイを掛けられて当然の世界だからな。それも
大字ごとのバラエティがあるのは事実だけど。中国地方であれば『岡山の色ばなし』に百姓夫婦の不倫話がいくらでも載ってる。

>足軽は山岳狩猟畑作民出身が主力で、稲作民は少ないよ。ある程度
>移動民的生活様式が無いと傭兵稼業はやっていけん。
>傭兵稼業たぁ、当然農民を拉致人身売買する職業で、足軽もカタギ
>じゃ無いわ。あんた、ほんま歴史を知らんのう。

馬鹿牛の主張が本当なら、山地がない関東平野では織田に先駆けて兵農分離が完了してたなんて話になっちまうな。
そうでなくても、生産力が高い平野で徴兵が不活発なら、出兵が農作業に左右されることもないはずだ。ちょっとは
考えてから書けよ。
毛利は兵農分離が進まず、織豊政権のように傭兵の足軽を雇うところからは馬鹿にされ、動員の遅さで秀吉の叱責を買ったって
話を日本史板で散々馬鹿にされてたろ。お前は歴史を知らない以前に、物を覚える記憶力すらないことを自覚するといい。

845 :出土地不明:2010/11/14(日) 10:46:04 ID:8ArNSydo
ノーベル賞だの在日だのと、お前ら馬鹿か?
青牛に群がるハエかよw

うぜえからこの板来んじゃねーよカスども

846 :出土地不明:2010/11/14(日) 14:47:10 ID:fK1ZRluP
>>565
>日本神話はブリャート・モンゴル神話の亜流ですが、

モンゴル神話の完成自体が無茶苦茶新しいと思うが。

身体や遺体から食料や穀物が湧き出すなど、もろ南方型だろう。

月光仮面はきっと、中国政府の渤海経済圏構想に連動した工作活動でも行っているんだろう。

847 :出土地不明:2010/11/14(日) 14:51:25 ID:fK1ZRluP
>>66
数年前から韓国が、日本(とりわけ奈良)のルーツは百済(扶余)というプロパガンダを
国家プロジェクトとしてやってます。

純粋な、政治的プロパガンダですよ。

848 :847:2010/11/14(日) 15:16:02 ID:fK1ZRluP
武寧王(桓武天皇のカーチャンの先祖)が倭の五王の一人として日本を支配していたという
本も出ているな。「百済武寧の世界」だかなんだか。

うちの陛下も完全に韓国の国策に嵌ってるんですよ。

849 :LUNAMASK:2010/11/14(日) 15:30:08 ID:Vk8XyQyP
>>846 ソース
神話研究は http://www.csen.org/aciaa_article/Eurasian%20Women%20Warriors3.htm 米国
ブリャート共和国 スクリンニコワ

850 :出土地不明:2010/11/14(日) 17:25:05 ID:bwetdQ4v
>>845
アホの相手はアホしか出来ないから気にするなw

気になるならオマエがバカ牛を追い出せ

851 :出土地不明:2010/11/14(日) 21:24:21 ID:xIe89eIC
まったく、ここにはろくでもないアホしかいないな。さすがゴッドハンドが引っ掻き回していた学問分野だ。
牛もお前らから発散される腐臭につられて寄ってきたのだろう。牛もまともな学問分野では相手にしてもらえないからな。

852 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/14(日) 22:33:52 ID:V+LYR6g3
>>844
広島は、戦前から全国の兵士が出航した場所じゃし、これら全国の兵士と
喧嘩して負けたら家へ入れてもらえん。絶対他地域のもんに負けんかった
云う自信を持っとったけんのう。
夜這いで、赤松啓介氏が近畿地方の形態を全国一般とされとることも
問題じゃし、東日本じゃあ近親相姦が多かったことも考慮すべきじゃろう。
不倫頻度を史料に還元してもスルメ標本考察の空論になるだけよ。
朝日文左衛門氏は、不義密通公式文書じゃのうて、日常を綴った日記じゃ
けぇ、公文書のスルメたぁ、生きたイカの生態を観察されとる面が
強かろう。ほいから、夜這いが一般的云うとるが、娘時代だけの地域と
妻となっても継続するんは地域ごと違おうに。しかも家船漁民が
如く夜這いが無かった連中もおる。ほいから、岡山県は全部たぁ云えんが、
夜這いが盛んじゃったけんのう。
http://www.asahi-net.or.jp/~bh3h-smjy/zuiso/d271.htm
ここにも、岡山が出とるが、文中にあるよう、関東じゃあ『万葉集』の
時代から築波山のんは、未婚、既婚問わず男女の乱交性的関係じゃった
けんのう。「人妻に 吾も交はらむ あが妻に 他も言問へ」(人妻だって
かまうことはなかっぺ。オレはお前のヨメさんとやるから、お前もオレの
ヨメやってよかんべ。)と、云うわけじゃ。(笑)嫁さんの不義密通が
タブー視された出雲族たぁ、全然違うわいのう。
http://homepage1.nifty.com/Nanairo-7756/level4.htm
スサノウの娘須勢理毘売は嫉妬しながら、現代語訳で、「私は女ですから、
あなたの他に男はありません」と、不倫規制概念が出雲じゃあ、
あったけんのう。まあ、日本は築波型、出雲型じゃの様々な形態が
あろうに。どうも出雲の性規制は扶余的で、築波の方が高句麗的とも
思えるのう。

853 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/14(日) 23:09:50 ID:V+LYR6g3
>>844
ほいから、西日本と東日本の社会制度の違いは平安期から見られるけぇ、
あんたの経済要因説は根拠にならんよ。
おいおい、兵農分離が信長からじゃの電波飛ばしんさんなや。
古くは平安時代の選士制にも、兵農分離の形態は見られる。
http://homepage1.nifty.com/Nanairo-7756/level4.htm
騎馬狩猟民を選士とした「騎猟の児」よのう。
足軽にしても、カタギじゃ無いゴロツキで山賊、海賊の集団じゃった。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/8740/infantrys/branch/branch02.htm
これらを傭兵要員としたんが足軽の始まりじゃ。当然、一番下に出とる
非人たる被差別民集団も。今ヤクザや芸能人の出自と中世の
将兵武士団、芸能民の出自は変わっとらんよ。
http://okwave.jp/qa/q4363955.html
ここのANo.2氏の回答が的を得て、兵農分離なんか信長からじゃ無いし、
中世からあったし、律令制以前、渡来系が持ち込んだんじゃろうて。
なにしろ扶余や高句麗も「下戸」云う生産民がおって、兵農分離が
あったけんのう。

854 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/14(日) 23:36:45 ID:V+LYR6g3
>>841
あんたの検索が偏りよる愚痴かいのう。まあ、話を本筋に戻して、
ノーベル賞を貰う為の研究費はどっから出とるんか。
米国でも、学者が履歴と研究成果を書いて旦那たる企業へ営業へ行って
売り込みするんが学者教授の仕事で当然スポンサー旦那衆の機嫌を
そこねる研究結果なんか出せんわいのう。旦那衆に寄りそう芸者みたいな
もんじゃけぇ。そがん学者村体質で選ばれるノーベル賞に、
不正が一切無い云う方が空虚な妄想になろうに。(笑)
>>842
わしゃあ、朝鮮人じゃ無あわいや。
>>843
いずれ韓国人もノーベル賞は取れるんじゃろう。そん時嫌韓ネット右翼は、
どがあな言い訳することやら。(笑)
>>847-848
過去スレでも云うたが、宗主国様の米国の学者やジャーナリストが、
日本を支配したんが、扶余、高句麗云うことにゃあカバチ垂れんのんか?

855 :出土地不明:2010/11/14(日) 23:53:50 ID:e6kwfptd
>>854
率直に聞きたいんだが、あなたの朝鮮人への極端な肩入れ
(そうではないとのエクスキューズや本国への複雑な感情故か、巧妙に批判もおりまぜつつだが・・・)
のレベルからすると、普通はあなた自身がそうだと誰もが確信するし、
百歩譲ってそうではないとしても、ハーフとか配偶者が朝鮮系くらいしか考えられない。

いったいどういう動機で日本人を嘲り、他方朝鮮人を自慢して、
それなのに日本(広島を使って婉曲にだが)に住みたいなどと堂々ということが人間として出来るのだろうか。


856 :出土地不明:2010/11/15(月) 00:01:53 ID:hGwH9fvl
「ノーベル賞を貰う為の研究費」などこれまで出た事ないしこれからも出ない。
賞をもらってあれやこれやうまい思いをするのが研究の主たる目的だと思ってるところが
朝鮮人の朝鮮人たる所以だな

857 :出土地不明:2010/11/15(月) 00:21:27 ID:hGwH9fvl
>いずれ韓国人もノーベル賞は取れるんじゃろう。

楽でいいよなあ。
このあとずっと取れなくても「いずれ韓国人もノーベル賞は取れる」といっとけば結論を永久に先延ばしに出来るもんなあww


858 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/15(月) 02:01:57 ID:AdFtAH1I
>>855
朝鮮人への極端な肩入れじゃ無いでしょうに。
朝鮮人賛美者から見たら、わしの文は都合が悪かろうに。
逆にあんた方嫌韓ネット右翼から見たら朝鮮賛美に見える
だけの事でしょう。朝鮮人通訳が日本の権威で戦地掠奪し、
日本に不利になることばっかししたことも書いとるんに、
わしが、朝鮮人から好かれるたぁ思わんですけど。
ほいから、日本人を嘲りよった事なんかも無いですよ。
例えばわしが引用する、越智春海元陸軍大尉が、日本人の自惚れ
「夜郎自大症」体質と他民族蔑視の固定観念による「敵状軽視」に
ついて書かれたことは、日本人を嘲りよるんですか?
逆に日本人の欠点を指摘せず、空虚な日本人賛美して、何の得が
あるんですか?
他民族蔑視のレイシズム体質は、嫌韓ネット右翼に継続されとる
けぇ、これらに対しては嘲りますけど。まあ、明治期と戦後から
高度成長期の日本人は謙虚じゃったが、大正、昭和初期やバブル
崩壊以降の日本人は傲慢になって他民族を侮蔑することで
自惚れる狂信者が増えたもんですのう。
>>856-857
未来永劫、韓国人にノーベル賞が取れん云う可能性の方が低いよ。
あがん低脳が貰うノーベル賞事大する処、あんたらも朝鮮人の
事大主義俗物根性と似とるのう。(笑)

859 :出土地不明:2010/11/15(月) 02:32:55 ID:DCdd5daF
荒らしへの対処の仕方

○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。

○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたの回答を誘います。
 ノセられて回答したり、荒らしへの憤りを質問として出したりしたらその時点であなたの負け。

○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを与えないで下さい。

○枯死するまで孤独に暴れさせておくのが一番です。

860 :出土地不明:2010/11/15(月) 05:53:03 ID:OZJlttfR
わははは!
牛が、嫌韓は他民族蔑視のレイシストだと非難してる。
これって朝鮮半島から日本へ不法入国した出稼ぎ売春婦が、
現地の客に純血の大切さを説教する様なモンでつね。

861 :出土地不明:2010/11/15(月) 07:15:46 ID:hGwH9fvl
>>858
>未来永劫、韓国人にノーベル賞が取れん云う可能性の方が低いよ。

「未来永劫」ここまでハードルさげなきゃいかんのかw
もうちょっと評価してやれよwww
10年以内とかw

862 :出土地不明:2010/11/15(月) 08:24:03 ID:JR/h6zBk
>>852
>不倫頻度を史料に還元してもスルメ標本考察の空論になるだけよ。

つまり自分から史料を出して武士の方が不倫が目立つとほざいておきながら、自分が根拠として出した史料自体に
意味はなく、無知な自分の主観に基づく空論を振り回しているというわけか。「史料の日記を当たって武士の不倫を
数例見出したから、不倫を全くしない(と馬鹿牛が思い込んでいる)百姓より武士の方が目立つ」と言われても、
馬鹿は死ななきゃ治らないとしか言いようがないな。

>夜這いで、赤松啓介氏が近畿地方の形態を全国一般とされとることも
>問題じゃし、東日本じゃあ近親相姦が多かったことも考慮すべきじゃろう。

『愛しのアイリーン』という漫画では東北の庶民の性についてかなり赤裸々に描かれているが、赤松啓介が
書いている性のバラエティの範疇に収まっている。柳田國男は論外として、宮本常一あたりが東西の違いを
主張してるのか? ちょっとどの作品かソース示してみろ。

>ほいから、夜這いが一般的云うとるが、娘時代だけの地域と
>妻となっても継続するんは地域ごと違おうに。しかも家船漁民が
>如く夜這いが無かった連中もおる。ほいから、岡山県は全部たぁ云えんが、
>夜這いが盛んじゃったけんのう。

物分りの悪い奴だな。江戸時代の村単位で全く性習慣が異なることは赤松が書いてる。民俗学者でも宮本常一や
赤松のようなフィールドワーカーでなければそんな事情もわからずに少数のサンプルだけでその地域全体を語りがちだ。
なにしろ調査したムラの百姓たちでさえ、隣村の百姓も同じヨバイ習慣を持っていると思い込んでるケースは少なくなかったと
いうからな。そもそも赤松自体、同郷の柳田國男のその種の誤謬に対する批判が目的でせっせと著作を認めていたくらいだ。
わざわざ繰り返し書いてやったのに、本当に物分りの悪い奴だ。

>関東じゃあ『万葉集』の
>時代から築波山のんは、未婚、既婚問わず男女の乱交性的関係じゃった
>けんのう。
祭りでの乱婚は全国的なものだ。近畿特に河内あたりでは太子信仰と結びついているとされている。思い込みを振り回すな。


863 :出土地不明:2010/11/15(月) 08:37:24 ID:JR/h6zBk
>>853
>おいおい、兵農分離が信長からじゃの電波飛ばしんさんなや。

予想通り都合のいい勘違いをしてのけたな。足軽の成立が中世に遡るのは常識。その上でこっちは、中世でさえ傭兵が
成立していたにもかかわらず毛利は傭兵のみで軍を編成できない後進地域だったと馬鹿にしてるんだよ。

>>836
>足軽は山岳狩猟畑作民出身が主力で、稲作民は少ないよ。ある程度
>移動民的生活様式が無いと傭兵稼業はやっていけん。

馬鹿牛が話を逸らさないように本題をもう一度書いてやろう。
生産力が高い平野で徴兵が不活発なら、出兵が農作業に左右されることもないはずだ。農繁期で軍が自由に動かせるか
否かは勢力の浮沈に密接にかかわる問題だからな。にもかかわらず農作業に動員が左右されていたことは、人口密集
地帯の平野部で動員が行われていたことを示している。

ちょっとは考えてから書けよ。

864 :出土地不明:2010/11/15(月) 09:55:23 ID:JR/h6zBk
秀吉やその子飼いで足軽から後に武士になった奴らの何人か尾張中村の出身だろ。
山国の兵は強いという言葉の裏を返せば、尾張のような平地の足軽は弱いってだけの話で、
平地の足軽はいくらでもいるってことじゃねえか。

865 :LUNAMASK:2010/11/15(月) 11:13:00 ID:zP+f742l
O2bについてのウィキ

「この派生ハプログループO2b* (M176)は、ツングース、朝鮮人、日本人及び原モンゴル語と原ツングース語
言語遷移期古代方言より派生したモンゴル語を話すと考えらるダフール族までも含む拡大満州全域の全民族
において低い頻度で検出されている。


朝鮮と日本の国民間では(朝鮮人ではSTR多様性がやや高く)主要なクレードO2b1*(P49)が共通するも、この
分布は北方のツングースやダフール族には及んでいない。


最後に、派生分岐最先端ハプログループO2b1a (47z)は実質的に日本人に限定されるが、往年の大日本帝
国版図領域内に居住する集団に散発的にみられ、これは日本将兵軍属由来遺伝子が爾後数世代に現地人
に流出したものか、或いは、更に古い時期のこうした外地への日本人旅行乃至は移住者の男系子孫である
可能性もある。


こうした「入り組んだ」階層及び地域別分布パターンから以下のようなシナリオが想定される。

1) 最初に、既に拡大満州域内に居住している、または、少なくとも既に特定の原ツングース朝鮮民族に所属
している一男性の先祖となるO2*YDNAにおいて、O2b YDNAとなるM176突然変異が起こる。

2) 原朝鮮民族が拡大満州領域の他の民族から分岐した後、しばらくして、一人の原朝鮮男性においてハプロ
グループO2b1*を生むP49突然変異が起こる。

3)  一つの原朝鮮地域下位集団が、文化的に、或いは、身体的に他の集団を抜んじ、その原朝鮮同胞集団を
離脱して外部に移住する。


 拡大原朝鮮民族からの離脱終了後、既に原日本民族となった一男性においてハプログループO2b1aを決定
する47z突然変異が起き、この人が多くの子孫を残し、原日本民族中のO2b1a系統の頻度を高める。


この非常に特殊であハプログループO2b1a系統は現代日本人のハプログループO系統の約42.5%、全Y染色
体遺伝子の約22.0%を占めるが、これはおそらく日本民族の歴史において特定の緊密に張り巡らされた関係
を持つ氏族が極端に大きな覇権を握ったことを反映するものであろう。


ツングース、朝鮮族、日本諸民族の少なくとも下位集合間には系統関係のあることが想定されるが、更に、
ハプログループO2b及びその下位クレードの分布は歴史時代に入ってからこれら民族間に何らかの交雑は一
切起こっていないことを強く立証するものでもある。」

C3についてウィキ 同上
「モンゴル、チュルク民族、更には日本のアイヌ、北米のナデネインディアンにすら見られるが、ハプログルー
プC3頻度の傾斜はハプログループO2とは反対で、ハプログループC3の頻度は北に向けて高く(モンゴル族,
チュルク族, 北ツングース族, コリャク族, 二ヴヒ族等)、これに対して、ハプログループO2の頻度は南に向けて
高く(南ツングース、朝鮮族、日本人)、アイヌ人及びナデネインディアン族では皆無である。」

O3もついてウィキ 同上
「ハプログループO3の典型はシナ・チベット族及び東南アジアであるが、これまたほとんどのツングース、
モンゴル、チュルク、日本人において頻度、分岐程度に差こそあれ、共有されており、これは中国からの
新石器文化の民族随伴拡散の遺伝子的痕跡なのであろうが、シナ・チベット・南太平洋ハプログループO3に
加えて、YDNA D1及び若干のチベット特有のmtDNAハプログループが北東アジア全域で共通して低頻度に
見られることは、新石器時代の大規模な、或いは、より後年の中国からの、影響ではない北東アジア民族と
チベット民族の間の何らかの関係を表すものであろう。」

866 :出土地不明:2010/11/15(月) 12:11:48 ID:JzudsxTr
>>854
英語ができんのか・・・そりゃすまんかったのぅ
んで韓国人にゃ過去現在将来に渡ってその履歴も研究成果も無いから永遠にゼロノーベル賞なわけね

867 :出土地不明:2010/11/15(月) 12:19:34 ID:OZJlttfR
>>849
月光仮面に謝罪と倍賞を要求する! ウリの貴重な時間が奪われたアイゴー!
何この英文。ブロンズエイジから鉄器エイジの間にユーラシアの草原に
在ったハズのウーマン勇士への著者の熱〜うい思い入れ、ヘロドトスの引用、
他人の考古学の成果をチョロチョロ再々引用、誰でも既知の匈奴と月氏の
綱引き、月氏のパクトリアへのジャーニー、クシャン帝国と仏教拡散etc。。。
中国の殷の文化が遊牧民に与えた影響の考察全く無しに(この著者、知識が
無いと見た)遊牧民が残した青銅板に刻印された巫女のセックスダンス
シリーズ絵だの、銅鏡だの扶桑の木らしい「生命の木」だの、ポンポン出て
くる。ちーともブリアートが、独自の神話を日本神話以前に持っていたの
証拠なんぞ書いてないわ。日曜の夜こんなダレた長文、読んでソンした。
謝罪と倍賞を。

868 :LUNAMASK:2010/11/15(月) 12:53:26 ID:zP+f742l
>>865
拡大満州とは→黄河下流域: 山東省、安徽省、江蘇省北部、河南省東部であるというのが私の考え。
Dawenkou大文口 Qingliangang青蓮岡文化
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/1/1d/Neolithic_china.svg
http://members3.jcom.home.ne.jp/8606zlgh/index.html
●遼東岳石文化4000BP O2b-SRY 7.7% Dongyi Wo/Ye Yueshi/Dazuizi Cultures

Around 4000BP, the Yueshi culture of the Jiaodong tradition appeared in the Liaodong peninsula. If the
arrival of Jiaodong tradition in early periods can be described as several pots merged into the Liaodong traditional pottery complexes, now this new arrival should be expressed as whole cultural complex of
Jiaodong tradition moved into Liaodong and formed a village separated from local cultural traditions (Wang, Qing 1998). New shape of tripods arrived in the Liaodong peninsula along with the Yueshi culture.

869 :LUNAMASK:2010/11/15(月) 12:58:03 ID:zP+f742l
>>867
http://www.csen.org/aciaa_article/Eurasian%20Women%20Warriors3.htm
Shamanism and Mythologyの部分

870 :出土地不明:2010/11/15(月) 13:30:21 ID:qW80DngP
う〜ん
オレは「天孫」の古代の読みは「あまぞん」だと思ってるんだが
天孫は龍の子孫でもあり南米から来た一族の名残りw
東から拡散したと考えた方が都合の良い遺伝子も有るんでないかなあ

弥生系の拡散が大和王権成立後では説明が付かないように
南米と日本の遺伝子的繋がりも弥生時代後では説明が付かない

871 :LUNAMASK:2010/11/15(月) 14:27:15 ID:zP+f742l
>>865
1) 最初に、既に拡大満州域内に居住している、または、少なくとも既に特定の原ツングース朝鮮民族に所属
している一男性の先祖となるO2*YDNAにおいて、O2b YDNAとなるM176突然変異が起こる。・・・遼東半島

2) 原朝鮮民族が拡大満州領域の他の民族から分岐した後、しばらくして、一人の原朝鮮男性において
ハプログループO2b1*を生むP49突然変異が起こる。・・・松菊里

3)  一つの原朝鮮地域下位集団が、文化的に、或いは、身体的に他の集団を抜んじ、その原朝鮮同胞集団
を離脱して外部に移住する。・・・山の寺・夜臼

872 :LUNAMASK:2010/11/15(月) 15:14:48 ID:zP+f742l
>>871 1) O2b
O2bは満州、モンゴルと西方に拡大、突帯文文化圏に入る。*
これに対し、O2b1*は松菊里、O2b1aは九州北部で発生する。**
*O2bはミヌシンスク盆地・バイカル湖アンガラ川上流域に進出、オークネフ文化、グラスコフ文化
形成に関わり、カザフスタン突帯文土器文化の影響を受けた後、石板墓文化拡大に伴い、銅剣文化
と共に朝鮮半島北西部経由北部九州に上陸、突帯文土器文化は中部日本にまで拡大。
**九州北部で派生したO2b1aは遠賀川土器の東方拡大と共に突帯文土器文化圏をオーバーライト
するように拡散する。

873 :LUNAMASK:2010/11/15(月) 15:21:59 ID:zP+f742l
>>872
弥生中期朝鮮半島東南部に起こる水石里・勅島・茶戸里,粘土帯土器文化はO2bの第二次移動であり、
地祇神話の到来。

874 :出土地不明:2010/11/15(月) 15:25:30 ID:OZJlttfR
>>859
くそ長い駄文、2度とゴメンだ。
アンタが其処だけアップしてよ。

875 :LUNAMASK:2010/11/15(月) 15:25:34 ID:zP+f742l
>>873
この時に辰韓から細型銅剣の後を追うように到来する中広銅剣・銅矛文化が徐福系天孫文化。
細形銅剣と,粘土帯土器文化は同一文化。

876 :出土地不明:2010/11/15(月) 15:29:39 ID:OZJlttfR
>>869
もう2度と読むのヤだ。
アンタが其処だけアップしてよ。

>>859はアンカーミス、ごめんね。)

877 :出土地不明:2010/11/15(月) 21:38:14 ID:k42O+OHB
首都圏は「弥生系」7割 日本人ルーツの研究に新手法、ミトコンドリアDNAから構成比
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/04/news069.html

 母親から子供にそのまま受け継がれる遺伝子「ミトコンドリア(mt)DNA」の型の分布から、
母方のルーツが「縄文系」の人と「弥生(渡来)系」の人の構成比を求める計算式を、住斉・
筑波大名誉教授(生物物理学)が考案した。7地域、約3000人を対象にしたデータによると、
首都圏では弥生系が約7割と多数派で、東北や南九州など縄文社会が発達した地域では縄文系が
7〜6割と多かった。11月の日本人類学会大会で発表する。日本人の成り立ちを探る新たな方法として
注目されそうだ。

 「日本人」は、大陸から北部九州を窓口に渡来した弥生人が、先住縄文人の子孫と混血しながら
全国に拡散、形成されたと考えられている。顔つきなど遺伝的特徴の地域差は、拡散や混血の
度合いの違いによるとされ、その解明は人類学の大きなテーマだ。

 各地域集団の計算結果は表の通り。日本人の平均的集団と考えられる首都圏の弥生人の比率(71%)で、
別の調査の歯の形態から割り出された現代関東人での弥生系の比率(75%)とほぼ同じだった。

878 :出土地不明:2010/11/15(月) 22:02:45 ID:whaR1EXw
>>877
ミトコンハプロってD4、M7a、B4等いろいろあるけど、
どれをどう弥生系と縄文系とに比定してるんだろ?
大雑把にM系は縄文、N系は弥生とかだったら何か嫌だなw

879 :出土地不明:2010/11/15(月) 23:23:26 ID:qW80DngP
まあ渡来系弥生人はやっぱり女が多かったと言う証拠でも有るな
富士山が縄文後期に大規模噴火をしたんで関東は人の少ない地域だった
過疎地に強制移住させられたんだろう

弥生人が権力を持ってたとすると、未開で荒れた関東まで行った理由が見つからない
よって弥生人は女が多かったという難民説が強まる

880 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/16(火) 00:53:17 ID:fOpq/V2z
>>862
武士に不倫が多かったことは、
http://ninhao.cocolog-nifty.com/httpninhaococologniftycom/2010/08/post-ab29.html
ここに、「世事見聞録」の「武家の不義密通のこと珍しからず」や、
按摩や医者との密通が出てとるし、
http://blog.goo.ne.jp/myutan123/e/d5da2d7e633add906d296d2e4aa68fe6
ここじゃあ、中小姓との密通じゃ。(笑)随分お盛んなことで。
武士たるお役人の教条建前と違うんは明らかなこと。
宮本常一氏は、東西の社会構成と、西日本の女性の方が独立自立心が
あったと云われ、そのことはわしが過去スレや他板でも度々書いとる。
じゃが宮本氏は、東西の夜這いの形態分類型にゃあ言及されとられんよ。
じゃが、実際夜這いも乱行型だけじゃのうて、複数の性交渉相手を持つと
「多情もん」と、指弾される村落もあるし、宮本常一氏故郷山口県の
平群島では、「未婚男女は複数の異性と関係を持ったが、結婚するときは、
「この度限り」と、娘からその男たちに紺の足袋を贈る」風習もあり、
様々な型があったんじゃ。また、夜這いで名高い愛媛の宇和郡でも、
玉城肇氏が社会階級の問題として「中流以上の家に年頃の娘があっても、
中流以下の男達はまるで他国人を見るかのように、自分等の範囲の中の
人とは考えない。縁組とか恋の相手とかを選ぶ時には、中以下は、中以下
同志、上の者は上の者同志でする」と、まあこれは個人差もあるけぇ
のう。SEXの好き者は、どの階級にもおるし、最初、眼中になかろうが、
ふとした事で恋が芽生えることがある。
まあ、武家のように建前で規制された妻娘の方が、性に溺れるけんのう。
こがん秘め事を理数脳低脳が如き数値化出来るわけあるまあ。

881 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/16(火) 01:17:08 ID:fOpq/V2z
>>862-863
現代の性的タブーに乏しい時代でも、殺人、犯罪事件は男女関係で
相手の不倫への嫉妬やらも多いが。夜這いがあった頃はもっと性が解放
されとった時代は、男女の嫉妬すら無いと思い込む馬鹿もおるけんのう。
まあ、研究室に通うて調べるばっかしの文献オタク馬鹿は世間を
知らんけぇ、夜這いの書物を読んだら額面通り受けとめるじゃろうて。
被奴らは、客観性理性とやらで、頭だけで解釈しよるけんのう。
書物を読むんは、心が大切じゃに、そのことすら解っとらん社会経験が
無い連中じゃけんのう。
刈田で掠奪されたんに生産力なんか追いつかんし、戦国期は小氷期の
飢饉の時代じゃけぇ、平地なら生産力があったじゃの短絡的に云うなや。
平安期の温暖化で関東の生産力が上がり、東北すら平泉のよう文化が
華咲いた時期と違うんで。
毛利氏家中は国人衆の独立性が強いけぇ、動員に遅れる云うて他スレで
云うたはずじゃ。
あんたこそ、ちいたぁ考えて書きんさい。

882 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/16(火) 01:53:11 ID:fOpq/V2z
>>864
信長や秀吉ら尾張系は、宮本常一氏は平地民が天下を取った特殊な例外的な
現象で家康は山岳民系天下に戻るとされるが、秀吉ら尾張系の出自はわしが
過去スレで云うたよう、被差別民系か蜂須賀氏が如きゴロツキ系よのう。
http://www.scs.kyushu-u.ac.jp/~hatt/sinanoisi.html
http://www.ne.jp/asahi/ninja/kasa/kasa/zuihitsu3.html
秀吉は、「鉢の者」で、妻の実家杉原氏も「連雀商人」で、
中世史の石井進氏が云われるよう、当時差別された階級じゃ。
まあ、山岳民の徳川家の先祖も、時宗遊行僧の賤民じゃったけど。
じゃけぇ、わしゃあ、>>853で現代ヤクザの構成員出自と、変わっとらん
云うたじゃない。
>>870
天孫語呂合せなんかしても意味があるまあ。ほいで、形質人類学的には、
北方渡来系が全国に拡散した時期は古墳期じゃし、4世紀以降の世界的
民族移動期と矛盾は無いよ。
>>877
mtDNAの何の型を持って、渡来系と縄文系に分類した手法が不明じゃね。
南九州は腋臭が縄文系の多い琉球と断絶しとるし、縄文系が本土の中では
残存しとったとしても縄文系主流たぁ思えんよ。まあ、首都圏は
渡来系が現在の進行形じゃし、辺境地ほど縄文系が残る面では、
概ねその通りとしても、縄文系が多過ぎるよ。
>>879
関東は上代から人口が多い地域じゃろうに。更に平安期の温暖化で
人口が増えよったわ。

883 :出土地不明:2010/11/16(火) 07:24:01 ID:FDavuBqN
>>880
>武士に不倫が多かったことは、

武士の不倫なんざ、大奥でさえ寺参りのついでに悪さしてたなんて話もあるくらいで、何を今更騒いでるのかって所だ。
それより、庶民と比べて目立つなどとアホな主張をして見せた割には、単に武士も庶民のごとくふしだらだと言いたい
だけなのかよ。程度の低い奴だ。武士をこき下ろそうが土民が上等になるわけでもないのに、志の低い奴は自分が
安心する状況を作るために周囲をこき下ろし堕落させようとしやがる。

>じゃが宮本氏は、東西の夜這いの形態分類型にゃあ言及されとられんよ。
>じゃが、実際夜這いも乱行型だけじゃのうて、複数の性交渉相手を持つと
>「多情もん」と、指弾される村落もあるし、宮本常一氏故郷山口県の
>平群島では、「未婚男女は複数の異性と関係を持ったが、結婚するときは、
>「この度限り」と、娘からその男たちに紺の足袋を贈る」風習もあり、
>様々な型があったんじゃ。

なんだ。赤松啓介が盛んに言ってたこととまったく変わらんじゃないか。しかも馬鹿牛は赤松の主張をろくに把握せず、
大字ごとに違う習慣をその地域全体の違いと勘違いする愚かなやり方で、平然と東西の違いだなんだと思い込みを
振り回して見せた。見苦しいこったな。

>SEXの好き者は、どの階級にもおるし、最初、眼中になかろうが、
>ふとした事で恋が芽生えることがある。

昔は家を継ぐのが優先だから、恋愛なんてものがしゃしゃり出てくる余地は乏しいからな。財産が少なければ同じ層は
多いから惚れた腫れたが関わる余地も出る。財産とは別に働き者が選ばれる場合もあった。

>まあ、武家のように建前で規制された妻娘の方が、性に溺れるけんのう。
>こがん秘め事を理数脳低脳が如き数値化出来るわけあるまあ。

不倫が庶民より武士で目立ったとアホなことを言ってるのは馬鹿牛だから、それを明らかにしなきゃならんのは馬鹿牛だろ。
全く逆の事例を山ほど出しておいて明らかも糞もないもんだがな。

884 :出土地不明:2010/11/16(火) 07:43:47 ID:FDavuBqN
>>881
>刈田で掠奪されたんに生産力なんか追いつかんし、戦国期は小氷期の
>飢饉の時代じゃけぇ、平地なら生産力があったじゃの短絡的に云うなや。

戦国期の推定人口は3000万人で、新田開発が盛んに行われた江戸時代と極端には変わらない。食料が略奪されようが
それらは回りまわって必ず生きた人間の口に入るし、平野は生産力が高く人口密集地域であるからこそ平野を中心に
大勢力が成立した。簡単に刈田されないように小勢力が大勢力に糾合して安全保障を図ったと言う一面もあるだろう。
むしろ、刈田で略奪されるのが日常的だったんなら、稲作農民は足軽にでもなって稼ぐ以外生計がたたんだろ馬鹿牛。
篭城中の城の目の前で刈田をやって、城の中の領民が思わず城を出てくるのを期待しておびき寄せる手段にしたなんて
話もあるくらいだ。散々教えてやってもまだ自分の愚かさを自覚できないとは、呆れるほどアホな奴だな馬鹿牛。







885 :LUNAMASK:2010/11/16(火) 09:20:00 ID:fn8/5Q/Z
>>876 http://members3.jcom.home.ne.jp/8606zlgh/ShamanismMythology.html

886 :LUNAMASK:2010/11/16(火) 09:38:52 ID:fn8/5Q/Z
「商代の鼎に鋳造された文字には、神権と兵権の二重の意味がある。「司母」は「女性祭司」であり、いわゆる
「廟号」は「天干」の順によって統帥の位が受け継がれた順番であろう。『春秋左氏伝』の中に「国之大事、在祀与
戎(国の大事は祭祀と軍事にあり)」とあるが、この名言の起源は、商代の鼎にはっきりと現れている。」
http://www.peoplechina.com.cn/maindoc/html/200706/56zhuanwen56.html
「もしこの臆説を眞とせば、次に考ふべきはこの思想は支那本來のものなりや、はた外來のものなりやの問題
なり。思ふに陰陽及び天地人三才の思想はカルデアにもアッシリアにも存し、イラン民族に起りしゾロアスター
の教は、陰神陽神を設けてその世界觀を説きたり。印度にては三才の思想は梨倶吠陀リグヴェーダに存し、
佛教の眞如と無明とは陰陽思想の變形なり。この思想はアリアン及びセミチック種に著きが如し。而して二十
八宿は印度にては二十七宿( 初めは二十八宿なりし也、ナクシヤトラといふ )にして、アラビアにては二十
八宿なり。この類似は三者偶發的とするよりも、同一起源に基けるものと考ふるを至當とす。その起源に就き
ては、從來之れが研究に從へる西人の間に考説の區々なるありと雖、とまれセミチック族に起りしものならん。
支那より西方に移り行きしものとは考ふる能はず。而してラッセンによれば二十八宿の印度に入りしは、
西紀前一一五〇年頃ならんと。その眞僞は明ならざれども、支那に入れるもその前後なるべきか。」
白鳥庫吉 明治四十五年二月二十二日、漢學研究會の講演
http://www.aozora.gr.jp/cards/000603/files/4729_17130.html

887 :LUNAMASK:2010/11/16(火) 09:48:56 ID:fn8/5Q/Z
承前
@後漢倭国・・・東胡・鹿飼い
A三輪朝・・・秦韓・徐福系
B応神朝・・・三才思想・スキタイ系←三貴神が入るのはこの頃
C継体朝・・・突厥系

888 :出土地不明:2010/11/16(火) 18:13:03 ID:4CF/Z0Si
>>877
リンク確認しようね

889 :出土地不明:2010/11/16(火) 18:19:06 ID:a7q6QJAS
各地の古墳時代男性頭骨の弥生・縄文判別関数値 京都大学名誉教授・池田次郎
(+は弥生側、−は縄文側)

畿 内 +2.12
南近畿 +1.47
四 国 +1.08
東中国・西近畿 +0.76
東北九州・西中国 +0.70
関東・東北南部 +0.51
北陸 +0.40
西南九州 −0.87

890 :出土地不明:2010/11/16(火) 21:04:56 ID:K7FHMJNK
>>889
リンク出そうね

891 :出土地不明:2010/11/16(火) 23:15:38 ID:Uys5AfV5
韓国の刀剣技術が遅れていた最大の原因は秀吉の刀狩にあった、

それまで日本ではマトモな刃物が作れず、韓国を侵略した秀吉は韓国刀の
切れ味に苦しんだ末、刀狩でそれを奪い始めた、

中には先祖伝来の刀を奪われまいと必死に抵抗する韓国人もいたが、
彼らは日本刀で韓国刀ごと真っ二つに切り殺されたという…

892 :出土地不明:2010/11/16(火) 23:26:32 ID:Uys5AfV5
 朝鮮の古代国家・百済の都があったとされる公州市と扶余郡で、9月18日〜10月17日までの期間、「2010世界大百済典」が開催される。
複数の韓国メディアは、仏教をはじめとする大陸文化を日本にもたらしたとされる百済、
その歴史と文化が現代によみがえる、とこのイベントを紹介している。
開幕式は17日午後から行われ、18日の午前9時からスタートする。

 イベントの開幕式には、海外招請者や国内外の来賓、政・財界の要人、地域の市民など約1万5000人が参加する予定だという。

 韓国メディアはこのイベントとともに、百済と日本の歴史について報じている。
韓国語に完訳されたイ・ヌンファの「朝鮮仏教通史」では、百済が 522年、日本に仏教を初めて伝播したという記録が残っているという。
また百済が日本に伝えたのは仏教だけでなく、漢字文化や建築様式を伝えたとし、
25 代武寧王は530年に五経博士を派遣し、27代威徳王は590年に日本に仏像・建築・美術を伝えた。
これらは日本の飛鳥文化に大きな影響を及ぼしたとしている。

 また日本には「くだらない」という言葉があり、この「くだら」は百済を指す言葉であり、
つまり「百済ではないことはつまらない」という意味であるとともに
「百済は、最も洗練されており素晴らしい」という認識が当時の日本にあったと推測されると紹介している。
現在、日本で話題の「韓流」のルーツをさかのぼれば、6世紀初頭の文化先進国である百済と出会うことになると伝えている。

893 :出土地不明:2010/11/16(火) 23:34:14 ID:RhG3jcw+
なんか来た。何この人。

894 :出土地不明:2010/11/16(火) 23:36:01 ID:Uys5AfV5
「前燕が三七〇年に前秦に滅ぼされてからは、高句麗が遼東地方を支配した。
百済は広開土王・長寿王の圧迫に苦しんだが、中国の南朝宋の冊封を受け、
南朝鮮諸国と連合して高句麗と対立した。おそらくその一時期に、遼西方面と
政治的な連携ないしはその一部を支配したのではないかと思われる。
百済は東晋や宋との国交を海上交通で結んでおり、当時東アジアでもっとも
進んだ海上交通国であった。(中略・日本は国際社会の末端で、云々)
百済は三七七年に北方の前秦にも朝貢しており、北方の遼西地方に
強い関心を抱いていた。前秦の崩壊にともなう遼東・遼西地方の政治的混乱期に
百済が三七一年の対高句麗戦の大勝の余勢をかって一時的にしろ遼西郡を
侵略することは、じゅうぶん可能性のあることである。さらに可能性の強い
考え方をすれば、南朝宋では高句麗に対抗するものとして百済を高く評価
している。高句麗が北朝の魏や燕と結んでいるのを牽制する意味でも、百済の
遼西郡侵略を誇張して取り上げる必要があったのでなかろうか。」

895 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/16(火) 23:45:01 ID:fOpq/V2z
>>883
普通、性的規制で処女性を重んじる地域の方が不義密通は多いよ。
地中海社会や中国、朝鮮の儒教社会ものう。日本の武士階級も
儒教の影響が強いけえのう。庶民の夜這いでは、最初の夜這い相手
が生涯のパートナーとなって、一人の男しか生涯知らんこともある
わけじゃ。また女郎あがりの女房は結婚後貞淑になることは
ようあることじゃ。日本の武士階級は公家階級の乱交までいかんに
しても、スケベじゃけえ、参勤交代で夫がおらん間、発情期で
乱れるじゃろうのう。(笑)
あんたは、世間知らずじゃけぇ、性的規制を施された女性が
タフーを自ら破る時の乱れをしらんじゃろうのう。(笑)

896 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/17(水) 00:18:50 ID:3tkrrLLJ
>>883-884
ほいから、家の意識なら東日本の方がはるかに強い。東日本の方は、
縦社会じゃけぇ、家に帰属する隷属農奴の異性は、性的欲求対象の面が
強かったろう。
江戸期も小氷期が続いとったし、特に東日本は赤子の間引きが多かったけぇ
、人口が極端に増えるわけあるまあに。
まあ、関東なんか上杉勢に掠奪され、小田城下が奴隷市場になった状態で
生産力かのう?(笑)
http://samuraiworld.web.fc2.com/rediscoverofhistory-tradingofpeople.htm
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hampton/read007.htm
関東は弱いせいか、簡単に上杉軍に捕まって奴隷市場で売り飛ばされる
んがおちじゃ。まあ越後側も食う為の戦いじゃったけぇのう。
捕えられて本国に送られたもんは農作業の小作奴隷よ。まあそんなかで
兵士にされたもんもは前線で負けた時の殿用に使い道があるわいのう。
そんなかで命があって逃亡して、掠奪業者の仲間に加わる場合も
あろう。そん時は稲作農民じゃのうなるけぇ、基本的に稲作農民は
プロ戦士じゃ無いんよ。

897 :出土地不明:2010/11/17(水) 00:34:10 ID:0vTNMbb6
>>895
>>896
おい、そろそろいいかげんにしろ。
その話題はよそでやれ。

898 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/17(水) 00:50:40 ID:3tkrrLLJ
>>891
日本の方が刀剣の技術は高かったよ。蝦夷の蕨手刀の時代から。
朝鮮や北方じゃあ、毛皮を着とる人間が多かったけぇ、斬る道具は
あんまし発達せんよ。先の日華事変でも、中国の南方じゃあ、
白兵戦で日本刀が有効じゃったが、華北となると冬場毛皮を着とる
もんは余程の腕じゃないと、一刀両断じゃの出来んよ。むしろ
銃剣で突く方がええ。突く道具で一番有効なんは槍じゃけどのう。
日本でも狩猟道具に猪槍を使いよったし、猪を刀で斬るたぁ、槍で
トドメを刺す方が毛皮の奥まで到達するよ。
日本の戦国時代も槍が刀たあ、有効じゃったし、上代の高句麗も重装歩兵は
槍を使うとった。青銅剣も突く道具じゃしのう。
ほいで蕨手刀が、直刀形から反りを生ずる時代と東北地方の気候温暖化が
関連は、あるかも知れんね。
>>894
百済が遼西を一時支配したんも、百済の黄海から朝鮮へ南下した連中の、
満州に残存した連中かも解らんね。河か海から侵攻した拠点支配じゃ
ろうけど。

899 :出土地不明:2010/11/17(水) 01:10:54 ID:eexcypiY
石器時代、縄文時代はシベリアと繋がってたから人の流れはほとんど樺太→北海道以外はありえんと思うけど、
2800年前となると船で華東から来たのが多いんじゃね?
弥生石器は半島や大陸東北部にはない江南式だ。


900 :出土地不明:2010/11/17(水) 01:26:56 ID:Qm6OvOxT
>>891
それヲチつけてるネタだぞ?コピペしかできない朝鮮人の誤爆として報告しておくわ

韓国の刀剣技術が遅れていた原因は秀吉の刀狩にあった
http://2chcopipe.blog122.fc2.com/blog-entry-3205.html

901 :出土地不明:2010/11/17(水) 01:49:24 ID:XO9mTjKF
みょーなカキコだと思ったら
そういう事かw

日本刀は切れるけど弱いんだよね
鉄の鎧が無い時代の名品かなあ
戦国時代も後半は槍と鉄砲だし、騎馬も役立たずになった
刀鍛冶が神事なのも日本独自だと思う

902 :出土地不明:2010/11/17(水) 02:14:13 ID:0vTNMbb6
弱くないよ。打ち合う相手も日本刀ってこと忘れてないか?

903 :出土地不明:2010/11/17(水) 02:24:52 ID:0vTNMbb6
おっと、言いだしっぺからスレ違いの話題に・・・
反省

904 :出土地不明:2010/11/17(水) 07:26:21 ID:tkr+LjTm
>>895-896
>普通、性的規制で処女性を重んじる地域の方が不義密通は多いよ。

処女性を重んじるからこそ不義密通がクローズアップされて批判対象になるだけだろ。アホか。いまでも教育水準の
低い女ほど経験人数が多く、浮気もしやすいってのが通り相場だろ。

>あんたは、世間知らずじゃけぇ、性的規制を施された女性が
>タフーを自ら破る時の乱れをしらんじゃろうのう。(笑)

だからそれを主張してたければ、庶民より武士の方が不義密通の率が高かったという根拠を出せ。無根拠に自分の
思い込みを振り回してるだけじゃねえか。知恵遅れかよ馬鹿牛。

>基本的に稲作農民は
>プロ戦士じゃ無いんよ。

思い込みを振り回していないで、多くの戦国大名が農繁期に思うように出兵できなかった理由を説明してみろ。領内で
多数を占める稲作農民を中心にいくさに借り出されるからに決まってるだろうが。アホが。

905 :出土地不明:2010/11/17(水) 09:34:26 ID:vD0mWIAg
>>895
個人差があって然るべきだと思うけど、農民や商人より武家の奥様方が不倫が盛んだったという確証はあるんですか?

906 :LUNAMASK:2010/11/17(水) 09:47:41 ID:kz9GA+sS
>>889 参考資料
下戸地図
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000176_discussion_001.gif
三世紀古墳地図
http://www.max.hi-ho.ne.jp/m-kat/gisi/sannseikikofunn.gif
鴫沢遊児の古代史推理 考古資料
http://www.yu-ji.com/indexn1.htm

907 :LUNAMASK:2010/11/17(水) 10:09:11 ID:kz9GA+sS
鴫沢遊児の古代史推理 考古資料
http://www.yu-ji.com/dotaku.htm
http://www.yu-ji.com/douken.htm
http://www.yu-ji.com/doukyou.htm
http://www.yu-ji.com/kofun.htm
http://www.yu-ji.com/kouchi.htm

908 :LUNAMASK:2010/11/17(水) 10:24:49 ID:kz9GA+sS
邪馬台国の会・活動記録>講演会>第267回 中国古伝承のなかの倭・金印奴国の滅亡
■ 弥生時代の墳丘墓と土敦墓(どとんぼ)
「そして、土敦墓は、中国のきわめて限られた地域(春秋戦国時代の呉、越の地域付近)で行われた埋葬形態
であった。 越が楚に滅ぼされ、江南一帯が楚の領土となってからは、土敦墓は消滅し、楚の木槨墓が行われ
るようになった。吉野ヶ里などの弥生時代の墳丘墓が、中国江南地方で呉・越の限られた時代に行われた
土敦墓の影響を受けた可能性を示しており、この時代の人々が、日本列島に渡来したことと整合する。」
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku267.htm
「越では銅の生成技術に優れており、1965年に銅剣が湖北省江陵県望山1号墓より出土したが、その銅剣は
表面に硫化銅の皮膜が覆っておりさびてない状態で出土し現在も保管されている。荘子によると、当時の越の
人々は頭は断髪、上半身は裸で入れ墨を施していたという。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%8A
徐福ミッションの越人は忠清・全羅道辰国→慶尚道・新羅→瀬戸内北岸→大和というルートで東進。
土敦墓に四隅突出型墳丘墓の要素を加味して前方後円墳・辰砂(ニニギ、即ち、朱の神・日光感精説話)
を創造し、邪馬台国を建国したものと考える。

909 :LUNAMASK:2010/11/17(水) 11:59:16 ID:kz9GA+sS
http://www.yu-ji.com/kofun1.gif
http://www.max.hi-ho.ne.jp/m-kat/gisi/sannseikikofunn.gif
承前
四隅突出型墳丘墓は石積文化である石板墓文化西部の墓制であり、前方後方墳は東部の墓制。
そして、三才思想はこの西部において顕著に見られる。

910 :LUNAMASK:2010/11/17(水) 12:21:19 ID:kz9GA+sS
三輪王朝は越人(O2a M95*1.9%)とブリャート人(C3c M86 1.20% N1c1 M178 0.40%)によって建国された。
浙江省 前方後円墳
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%99%E6%B1%9F%E7%9C%81
ブリャート共和国 四隅突出型墳丘墓 前方後方墳
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%88%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD

911 :LUNAMASK:2010/11/17(水) 12:55:57 ID:kz9GA+sS
吉備二突起墳丘墓(中円双方墳)
http://www.yu-ji.com/saisi1.gif
これはチュルク系遊牧民天体観測施設ひげクルガンに見られる日月観測慣習並びに
「アラー・ウッディーン・ジュヴァイニー『世界征服者の歴史』
「カラコルム山に発源するトグラ河とセレンガ河の交流点にあるクムランジュに隣接している2本の樹があった
。ひとつはフィストクと言われ、松に似て糸杉のように常緑で松毬(まつかさ)を持ち、もうひとつの方は野生の
松だった。この双樹の間に円丘があり、天光がその上に降り、それは日ごとに大きくなった。」・・・この「双樹の
間の円丘」を具現したものと考えられる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AB

912 :出土地不明:2010/11/17(水) 14:41:12 ID:IxJFFBB9
わぉ〜わぉ〜

>>908
邪馬台国を建国し、前方後円墳を建造したのは、日光感精説話を持つ南方系天孫族の
越人だったんですね〜

これが双胴船に乗る鳥装の銅鐸族の正体ですね!!
http://img.asiantown.net/members/37448/miyaozokuA-0031.jpg

913 :出土地不明:2010/11/17(水) 14:48:31 ID:IxJFFBB9
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

ところで
>>549
>日光感性神話は隼人に見られる太陽信仰に関わるものでYDNA N1、R、I、円墳、
前方後円墳、日の丸、朱等に関係する。
>鋳鉄N1越。

この南方系天孫族の越人には、鋳鉄N1越すなわち南蛮系の製鉄産民N1-LLY22gが
が含まれるのでしょう〜

914 :出土地不明:2010/11/17(水) 15:06:02 ID:IxJFFBB9
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

すなわち南方系天孫族は
O2a M95* 1.9% 徐福越人・辰砂採集
O3 M122* 6.6% 燕人・遼寧銅剣・小銅鐸・聞く銅鐸文化 環濠集落
O3a3 LINE1 3.1% 徐福呉人  物部戦士
O3a3c M134 10.4% 徐福秦人 後代の秦氏も同じ

N1-LLY22g 1.2% 南蛮系製鉄産民
ということですね!!

>>495
>ユーラシア全域で土敦墓はチュルク民族と日本の前方後円墳でしか見られない。
>つまり、製鉄民族チュルクは呉から日本に移住した。これはN1-LLY22g* 1.2% Yemaekと考えられる。

915 :出土地不明:2010/11/17(水) 15:22:27 ID:IxJFFBB9
わぉ〜わぉ〜

>>914
これでいくと河内物部氏O3a3は徐福呉人なんですね!!
なぜ物部氏の始祖をご祭神とする秋田唐松神社が円墳なのかがよく分かります〜


916 :LUNAMASK:2010/11/17(水) 16:27:41 ID:kz9GA+sS
>>912-915 日光感精説話は中央アジア・モンゴルにあり、チュルク系のもの。双胴船に乗る鳥装は越人。
越にN1彝・突厥のどちらがいてもおかしくはない。南蛮N1は可鍛鋳鉄の製造、鍛造に関わったのではないで
しょうか。秋田唐松神社は円墳でなく、ケレクスル、つまり、石積みの神籬です。これは東胡が突厥を含む
西モンゴル、スキト・シベリア文化の洗礼を受けた後に成立するようです。秋田物部はコーカソイド・パジリク
乃至はタガール系統の可能性も残ります。河内物部氏O3a3は呉の武人でしょうね。

917 :出土地不明:2010/11/17(水) 18:46:57 ID:IxJFFBB9
わぉ〜わぉ〜わぉ〜

>>916
>>490
>末房論文からは2期の異形銅器と3期以降が徐福であることが読み取れる。
http://www.okunomasao.com/saikin/rekinenndai/photo/P17b.jpg

この二期以降に登場する異形銅器は、まるで天孫集団の物部氏の『十種神宝』のようですね!!
http://orange.ap.teacup.com/tasogaresakaba/timg/middle_1284264902.jpg

918 :出土地不明:2010/11/17(水) 20:18:00 ID:8BTyYzlP
従軍慰安婦の残滓

【韓国】10万もの韓国人女性が国外で売春に従事、うち日本は5万人[10/29]

韓国ハンナラ党の議員がこのほど、韓国国外で売春を行っている韓国人女性は10万人以上に達し、そのうち
5万人が日本で売春を行っていると発表した。環球時報が伝えた。

韓国メディア「Newsis」は28日、日本では全体の半分にあたる5万人もの韓国人女性が売春に従事して
いるほか、オーストラリアで2500人、グアムで250人、さらにシンガポールや中国、香港、米国などを合わせ
ると10万人以上の韓国人女性が売春に従事していると伝えた。

統計によれば、韓国国内で買春容疑で逮捕された容疑者は2005年の1.8万人から09年は7.3万人まで増加した
という。ハンナラ党の議員は10万人以上の韓国人女性が国外で売春を行っている現実に対して危機感を示した
うえで、「韓国政府はすぐに適切な対策を立てなければならない」と訴えた。(編集担当:畠山栄)

サーチナ 2010/10/28
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1028&f=national_1028_168.shtml

919 :出土地不明:2010/11/17(水) 22:16:01 ID:QPM0xuwr
わおーわおわおわおー
ドレミ民が

920 :出土地不明:2010/11/17(水) 22:46:46 ID:8VvTD1wJ
シュメール人説でしょ

921 :出土地不明:2010/11/17(水) 23:09:29 ID:CXvOI7oJ
白虎のお守りペンダントか 愛知の石座神社遺跡で破鏡出土
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/101116/acd1011161915004-n1.htm
愛知県新城市大宮の石座神社遺跡で、弥生時代後期(3世紀ごろ)の竪穴住居跡から、
中国で作られた鏡を割って「ペンダント」にしたとみられる破鏡が見つかり、
調査した愛知県埋蔵文化財センターが16日発表した。

922 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/17(水) 23:23:28 ID:3tkrrLLJ
>>904
「ニ十年は処女、十五年は娼婦にして、七年は女衒たりし者」の
ポンパドール侯爵夫人じゃないが、処女性崇拝をほどこされた文化は
不義密通の不倫が多い。日本の儒教文化たる武士階級の婦人も同様よ
のう。逆に教育水準が高い方が前戯に時間をかけるんは、
「キンゼー報告」にゃあ出とるのう。
まあ、文明民族の方が処女崇拝が強い傾向で、素朴な民族の方が処女は
価値が無く、自由性交渉出来るが、既婚後は逆転するのう。
満州からアムールのユウ婁も、東夷伝に「未婚の女は淫奔で、既婚の女は
貞淑」と、あり、マルコポーロはチベットでは、「男は決して処女と結婚
しようとしない。男になれてない女は価値がない、というのだ。しかし
結婚後は男は妻を大切にし、妻は結婚後品行方正となる。」概ねこの
ニ類型に分類出来るし、前にも云うたケルト型(ゲルマン型)と文明人の
ローマ型に分類出来よう。
勝海舟氏は、日本の女を輸出する云う話で「しかし、アナタのお国の
ように、間男するものはありません。アナタの国ではたいていの家で
間男しない者は一軒もありますまいと、いってやった。
男女の慎みは日本の方が善い。サンフランシスコなどにワシの行った時に
見ると、それはひどいもんだった。妻君を貸して淫売させるものもある。
ワシなどにも其(それがし)の妻はどうです、気がありませんかなどと
周旋したものがある。」と、勝海舟氏の間男せん妻が勿論ゼロじゃないが、
キリスト教貞操観念を持つ米国より、既婚女性の間男は少なかろう。
また勝海舟は売られて売春婦となる日本の庶民女性の貞操概念である
ことは、云うまでもない。まあ、日本でも教育が無い庶民の方が武家の
尻軽妻よりは、慎ましい。
まあ、あんたぁ、女性経験が少ないけぇ、>>895で云うたことも理解せず、
妄想たる理屈で考えるんじゃろうのう。(笑)

923 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/17(水) 23:49:49 ID:3tkrrLLJ
>>904
屁理屈の思い込みで、「教育程度の低い女が浮気しやすいってのが相場」
じゃのほとんど童貞君かいのう。(笑)
農繁期に徴発される農民は、荷駄、運搬にいるけんのう。おいおい、
農民の全てが歩兵戦闘員じゃと誤解しとるんか?ほんま、あんたぁ
馬鹿タレよのう。(笑)
>>905
当然個人差はありますが、>>922のように素朴と文明の性文化を分類化
したら、儒教文明度の強い武士の妻の方が乱れたでしょう。
>>912-913
日光感精神話は、北方の内陸アジア牧畜民に顕著で、南方の農耕民に
ほとんど無い概念じゃろうに。
>>916
物部氏が呉の武人じゃの妄想電波が強過ぎますよ。(笑)

924 :出土地不明:2010/11/18(木) 07:43:54 ID:jqOHYehX
湖沼鉄

925 :出土地不明:2010/11/18(木) 08:32:01 ID:QFWuXS0Q
>>922
相変わらず思い込みを振り回すだけかよ。「岡山の色ばなし」の例は既に教えてやったよな。

江戸落語でも、女房が夫の八つぁんに色町で女買いをさせて箔をつけさせようと金を持たせて見送ったところ、
友人の熊さんの嫁から、そんな金を使わなくても自分を買えば安くつくというので買った。帰って女房に報告したら、
銭なんか渡さなくて良かったのにと女房が言う。八つぁんが理由を聞くと「熊さんにはいつもタダでさせているもの」
だとさ。

江戸では不義密通が露見すれば死罪ながら、実際には八両二分の通り相場で賠償を払うという慣例があった。
間男がきっちり八両二分を払ったが、嫁はその受け取った金を間男に返しちまったなんて話もある。

名奉行の裁判記録として、間男された男がした男に、嫁と一緒になってどこぞ他所の場所に引っ越せと言ったら
承知して嫁を引き取ったが、いつまでも引越しをしないばかりか間男された男を侮辱する発言を繰り返す。仕方なく
訴えたところ、御白洲では間男は引越しする金がなく、鍋釜しか持っていないと嘯く。町奉行はそれならばと引越し
資金を与えて釈放したが、間男が大喜びで家に戻ると、鍋釜以外の家財は全て差し押さえられ、その鍋釜と
与えられた最低限の引越し資金を持っただけで放逐されたということだ。

農民でも町の町人借家人でも、いくらでも不倫はやってたんだよ。外聞も武士ほどではないし、鬼平犯科帳などの
時代小説でも山ほど町人借家人の不義密通の例は描かれてるだろ。

それに、「男女の慎みは日本の方が善い。サンフランシスコなどにワシの行った時に見ると、それはひどいもんだった。
妻君を貸して淫売させるものもある。」などと書いているが、日本の農村でも地域によっては貸し嫁の風習はあるし、
東北では夫は出稼ぎ、嫁は近くの宿場町で飯盛り女として春を売るってのがごく当たり前の状況だったろうが。
遠国奉行が赴任地に赴く際にそのような農民の状況に心を痛める様を日記に書き残している例がある。

手塚治虫も、夫が漁に出ている間、嫁は稀に島を訪れる旅人に春を売って生計の足しにするって話を書いてる。
司馬遼太郎は、京の近くでは農家の嫁に下手糞な和歌をそっと渡しておけば夜中に通ってくる習慣があったと書いてる。

今でも、東京から帰農した若夫婦が岩手の農村に引っ越し、はじめは生活を楽しんでいたが、婦人会ではオバハン
連中が「子供にとって安全なまちづくり」という本題を全く語らず、出会い系サイトを通じて若い男を食いまくったという
自慢話ばかりを雑談として繰り返すために帰農した嫁のほうはノイローゼになったという話もある。

既婚者の百姓の不倫ばなしなんざいちいち取り上げるのが馬鹿馬鹿しいほどありふれている。こんな当たり前のことさえ
知らないとは、どこまで愚劣なんだよ馬鹿牛。特権階級憎しのあまり捏造話を振りまいてんじゃねえぞ? 町では
不倫なんざごく日常的な風景だし、農村も自然環境によってその経済状況はさまざまだから、「岡山の色ばなし」のように
娯楽で不倫する例やら、生活苦で春を売る例やら実例は際限なくあるわアホ。

926 :出土地不明:2010/11/18(木) 08:46:05 ID:QFWuXS0Q
なお、研究者の分類については赤松啓介が馬鹿にしてる。証言者が表沙汰にしたくない話をフィールドワーカーが
根掘り葉掘り聞こうが、ガセネタをつかまされるのがオチだ。赤松のように地元農村出身の行商人として狭い地域を
行き来して情報を集めていたのならともかく、女を助手として連れ歩いていた宮本常一でさえ、自分がよく知る地域以外は
具体的な言及を避けているだろ。

>>923
>屁理屈の思い込みで、「教育程度の低い女が浮気しやすいってのが相場」

実際にそのようなデータが出ているのだから仕方なかろう。アホが思い込みだけで否定しようとしても無駄だぞ童貞当て馬君。

>当然個人差はありますが、>>922のように素朴と文明の性文化を分類化
>したら、儒教文明度の強い武士の妻の方が乱れたでしょう。

個人差はその定型化自体が意味を成さないレベルだけどな。農民町人の不義密通がありふれたことでなければ、落語で
ごく当たり前のように不倫ばなしが笑い話として扱われるわけがねえだろアホが。

927 :LUNAMASK:2010/11/18(木) 09:38:02 ID:7+nyIfQk
>>917 >>923
物部は越人ですね。銅戈、見える銅鐸、辰砂、土敦墓(前方後円墳)、巴蜀江南の文化に関わっている。
おそらくは細型銅剣のOEMも越人物部じゃないでしょうか。応神等でスキト・シベリア型(騎馬民族型)が
登場するまで優勢を保ったのでしょう

928 :出土地不明:2010/11/18(木) 10:20:59 ID:PpUEN+0Q
巴蜀江南全部いっしょくたにするから
印象操作の工作員に見えるのだよ>LUNA君
巴蜀、長沙、夜郎、テン、南越、ビン、呉、全部王国別に分解しなよw

929 :出土地不明:2010/11/18(木) 10:26:15 ID:PpUEN+0Q
>>916
>双胴船に乗る鳥装は越人。越にN1彝・突厥のどちらがいてもおかしくはない。
ほら、ここでもテンと夜郎と南越をごっちゃごっちゃにしている
鳥装の青銅器が出てるのはテン王国だろ?
百越人がいるのは南越王国だろ?
鳥装の青銅器なんか広州から出土してねーよ。

930 :出土地不明:2010/11/18(木) 10:42:49 ID:PpUEN+0Q
>>914
お前もエエ加減にせい。
南蛮系は、古モンゴロイドの形質を幾分保持しているので
馬牛が言っている渡来人ではない。
やつは、渡来人が新モンゴロイドの形質が強いと言っている。
4世紀の呉ならば、古モンゴロイドではないのか?
愉快犯的にわおわお言ってないで、馬牛に正面から意見してミ?

931 :出土地不明:2010/11/18(木) 10:58:10 ID:9uLKZEzo
春秋時代の江蘇の人骨は弥生人にそっくりだそうですよ

932 :出土地不明:2010/11/18(木) 11:02:56 ID:PpUEN+0Q
>>931
それでは、南蛮のN1-LLY22g*とは呉の地域ではなく
夜郎王国ではないのか?

933 :出土地不明:2010/11/18(木) 11:10:14 ID:oQrlZ/k2
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>928-930

http://nierika.web.infoseek.co.jp/sokonroj101.htm
>史記・西南夷列伝には巴蜀西南外蛮夷として、テン(サンズイに眞)、キョウ(工ヘンにオオザト)都、
夜郎、スイ(山カンムリに雋)、昆明、シ(徒の右上を止)、筰都(さくと)、冉(ぜん)ボウ(馬ヘンに尨)、
白馬などが挙げられているが、これらは古代羌族の後裔だろう。
>大半が現在のイ族に相当し、一部はチャン(羌)族やギャロン族と考えられる。

ということで『巴蜀西南外蛮夷』すなわちチベット・ビルマ語族の古代羌族または古代イ族というくくりでいいんじゃね!?

934 :出土地不明:2010/11/18(木) 11:27:56 ID:PpUEN+0Q
馬牛の「江南ビルマ語妄想」批判にどうやって反論するのかな〜
なんかーわおちゃんは、愉快犯的にぬるぬるウナギみたいに逃げ回っている。
テン王国→夜郎王国→越→呉→斉だと仮定しよう。いつの時代に
どういう文物を残して移動したか、読んでいて訳がわからない。
双胴船に乗る鳥装が、なぜテン王国から日本にワープしているのか
連続した線で移動してないから訳がわからない。

935 :LUNAMASK:2010/11/18(木) 12:25:43 ID:7+nyIfQk
>>934
西南、華南は秦に征服され、少数民族は秦の統治下に置かれる。秦始皇帝は徐福の要求に
答え百工と良家青年男女を与える。船団は山東省から韓国・忠清道に向かう。

936 :LUNAMASK:2010/11/18(木) 12:47:04 ID:7+nyIfQk
銅鐸の装飾は銅鐸の装飾は,銅鼓と縦横の幾何学文帯による構成である点では共通
するがそれは他の器種にも見られたこと,また幾何学文は銅鼓にはない文様も使用さ
れているがそれらの文様は他の器種には見られたこと,などから銅鼓とだけ深い関係
があるのではない様子が浮かび上がってきた。ここで,これまでに挙げた各種の青銅
器の出土地を見てみると(地図参照),殆どは万家型銅鼓及び石寨山型石寨山系銅鼓
の分布地域と重なり,また少数のものが越族青銅器の分布地域と重なっていることが
分かる。これに上記の船文における結論を加えると,本稿の範囲からは,銅鐸の装飾
は,むしろ戦国から前漢の銅鼓の分布地域,即ち長江上流域の雲南・四川南部や東南
の広西などの地の青銅器文化と近い関係があり,また越族の青銅器文化とも共有する
部分があり,沿海の中国南方地域の世界とも無縁ではないということであろう。



銅鐸と中国南方青銅器との装飾法や文様の意匠におけるこうした親近性の発生は,
具体的にはどのようにしたら可能であろうか。類似した文様を有する小型の青銅器の
伝来,鋳造工人の渡来などが考えられる。弥生時代の青銅器鋳造現場の性格を詳細
に研究した結果によると,弥生中期前半までは日本での青銅器の鋳造は朝鮮半島から
の渡来人によって行われていたことが指摘されている。それは工人の生活跡から出土
した土器から導き出されている。そうすると南からの工人達は,朝鮮半島で土着化し,
その後渡来したことも考えられる。その場合は朝鮮半島にも痕跡がある筈である。
ここで朝鮮無文土器時代の有名な防牌形銅器に触れておきたい。


この器物は,その文様から農耕祭祀にかかわる儀器であると推測されているが,人物
の特有の表現(図27)は,石寨山型銅鼓等に施されている人物表現(図28・29・ 30)と
酷似している。


この防牌形銅器は,朝鮮では異形青銅器と分類される一連の器物の一つである。これ
らの異形青銅器は,紀元前4世紀から紀元前3世紀頃,忠清道に分布し,突然現れて
短期間で消えていったとされている。これらの諸点は,これらの青銅器が朝鮮半島本来
のものではなく,外 から入ってきた要素であること,またその製作にはそうした要素の
関与があったことを暗示しているように思える。

東海大学紀要文学部
末房由美子

937 :LUNAMASK:2010/11/18(木) 13:30:45 ID:7+nyIfQk
越系デザインが入ったと考えられる「見る銅鐸」
http://www.geocities.jp/thirdcenturyjapan/dotaku/bell04a.png
http://www.geocities.jp/thirdcenturyjapan/dotaku/dotaku02.html#dotaku02
「中期と後期の境、実年代で紀元前後を境として“聞く銅鐸”から“見る銅鐸”へ転換する
という説は広く支持されています。」
http://www.geocities.jp/thirdcenturyjapan/dotaku/dotaku04.html#dotaku04

938 :LUNAMASK:2010/11/18(木) 13:41:19 ID:7+nyIfQk
>>928
>巴蜀江南全部いっしょくたにするから
>印象操作の工作員に見えるのだよ>LUNA君
つうか、江南要素しか述べない、ブリャート要素しか述べないのが印象工作の
疑惑を生むんじゃないかな。私はこの難点を解消するためにYDNAリストを常に
展示しようとした。あくまでも全体像を失わないようにするツールとしてね。
面倒くさいからそれをホームページにまとめておいた。ついでに英語にしておいた。
と言うわけなんだけどね。
http://members3.jcom.home.ne.jp/8606zlgh/index.html

939 :出土地不明:2010/11/18(木) 14:00:29 ID:XLFqwmQV
日本で欠番になっているD3a,R1b,K,Fなんかを省いているから
月さんの資料はインチキに見えるよ

940 :LUNAMASK:2010/11/18(木) 14:05:20 ID:7+nyIfQk
そういうのは考慮していないということを明示するためのYDNAリスト表示なんだよ。
で、それはこのスレから外れる。

941 :出土地不明:2010/11/18(木) 16:30:21 ID:oQrlZ/k2
わぉ〜わぉ〜わぉ〜
>>937

http://1.bp.blogspot.com/_eADIlkTl05g/TFlhBQ781TI/AAAAAAAABM8/ITAlvoVJHHY/s1600/sanseitai01.jpg
この三星堆遺跡から出土した銅鐸は「見る銅鐸」ですね!!

942 :LUNAMASK:2010/11/18(木) 16:38:12 ID:7+nyIfQk
この上もない実例ですね。そうですよ。

943 :出土地不明:2010/11/18(木) 20:28:09 ID:prX9LjvI
>>936
http://ci.nii.ac.jp/search?count=20&sortorder=1&q=%E6%9C%AB%E6%88%BF%E7%94%B1%E7%BE%8E%E5%AD%90&range=0&start=1&lang=ja
末房由美子の論文。
東海大学紀要は無料閲覧可能。


944 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/18(木) 23:48:05 ID:nwOPSbS/
>>925
思い込みじゃのうて、経験からも導き出した事実であんた流の屁理屈の
スルメじゃないよ。あんた教えてやったじゃの虚勢張りよるが、岡山の
話なんか広島でも語られとるよ。なにしろ広島県人が種馬じゃけんのう
(笑)。日本に貸し嫁の風習があったとて全てがそれに従った根拠も無い。
だいたい日本人は、丁稚と下女の夜這いを日常的に経験れた谷埼潤一郎も、
日本人は「性生活において甚だ淡白な、あくどい快楽に堪えられない人種で
あることは確かである。横浜や神戸あたりの開港地にいる売娼婦に聞いて
みてもこのことは事実であって、彼女等の話によると、外国人に比べ
日本人は遥にその欲望が少ないという。」
ソ連に抑留された日本女性も「ロシア女は実に力が強い。作業でも男と同じ
ような土木仕事を平気でやってしまう。それだけに欲望の方の旺盛で、
一日でも男に抱かれないと、身体中が火が燃えるように、カッカッと火照る
ものらしい。それでラーゲル内では、自然に同性愛がさかんに行われた。」
と、性欲の強さは、日本人と比較出来んほどじゃ。
こういう民族別でも違うし、また、物欲が強い女性ほど、性に対する欲望が
強いけんのう。じゃけぇ上層の公家や武家上層部に育った女性の方が
不義密通する可能性は慎ましい庶民より高いよ。現代のブランド品を
買い漁る女性もしかり。夜這いの盛んな頃の女性や売娼婦の女性の方が、
現代の欲望で堕落する女性よりは余程貞淑な妻が多かったろうに。
今の日本女性は西洋人や中国人、朝鮮人並みの性力を身に付けたんじゃ
ないか。ほいからあんた、現代に書かれた小説を根拠にしてどうすんな。

945 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/19(金) 00:13:14 ID:BOj29XUV
>>926
結局、あんた、赤松啓介氏信者で、赤松氏の話を受け売りしょって反論も
せん左翼の上野千鶴子女史や2chファンのネット右翼まがいの大月隆寛氏ら
と同レベルか。つまらん。こういう戦前世代の身内の話も聞いたことも無い
人らは、額面通り受けとめるけんのう。あんたもこれらと同類レベル云う
ことかい。(笑)
ほいから、宮本常一氏は、大分の夜這いにしても隠蔽しとられんよ。
左翼の時代変化による縦の段階説を採る赤松啓介氏が地域ごとの横で比較
するわけ無いじゃろうに。研究者、学者の思想背景から考察して、
カバチ垂れんさいや。ほんま最近のもんは、そがん基本的な背景すらも
無視して、赤松氏の見識はこうじゃの屁理屈を云うのう。(笑)
あんた、メディアの情報を受け売りするタイプじゃけぇ、歴史考察する
批判精神と思考力が無いことを公言してどうすんなら。(笑)

946 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/11/19(金) 00:36:27 ID:BOj29XUV
>>927
越人が渡来した云う形質人類学根拠すらありませんよ。
>>928
うん。軟弱に越と違い、中国西南は畑作狩猟民が多く傭兵の産地で
武力的には強いね。
>>931
その江蘇省の畑作地域の徐州まで挙げて。徐州は、淮河以北で畑作地域
なんにのう。
>>935
その徐福自体が、伝説ですから、根拠がありませんよ。
>>937->>943
地域的環境でデザインなんか変わるもんで、安本美典氏ら江南儒教朱子学派
の屁理屈に過ぎませんよ。

947 :出土地不明:2010/11/19(金) 00:47:29 ID:dfnoFPbw
    彡 ⌒ ミ  さっきから考古学板に書いたんが写らんのう。
   (#´Д`)   どがあな原理か、誰かが妨害しとるんかも解らん。
   /   \
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/
__(__ニつ/  Nifty  /
    \/____/

948 :出土地不明:2010/11/19(金) 00:48:30 ID:dfnoFPbw
 \  /ギシギシ
  (⌒)  アンアン
/ ̄ ̄|              彡 ⌒ ミ
| ||.  |     旦       (・∀・ )
\__|     ========  /   /つ ゞ
 |   |   /※※※※ゞノ   ,_)  | ̄ ̄|
   ̄ ̄   ~~~~~~~~~~~~~~~~

949 :出土地不明:2010/11/19(金) 01:17:33 ID:gyxewU/X
〜 〜 〜 〜 ,ヘ、〜/              ┃           /ヘ   /
〜 〜 {ヽ_ /  {_/              ┃    「対馬国」 ▲/ /
〜 ヘ/      ★末盧国         ┃          ∠ノ / ニイガタ
/ヘ~                        ┃             /
                           ┃ 「一大国」      /
          _ |ヽ■伊都国       ┃      /▲フ   /
       /ヽ/ |/ |       伊吹山  ┃      | 「 /
      |      ヽ ★奴国       ┃      | |__/
       ヽ,  水行 ヽヘ  ★不弥国  ┃     /   トヤマ
       |      ↓ /           ┃ ↓  / カナザワ
     ┌ '        ノ          ┃ ↓ /
    /        ノ           ┃ ↓|フクイ
   丿      ノ ^’            ┗━━━━━━━━━━━
  |_ 水行↓,/
  /  _/ヘ/▲投馬国
  | |    \                   末盧国・・・敦賀市
 /  >   天 \                伊都国・・・旧伊香郡高月町
/  /     安 \               奴国  ・・・長浜市
\ |        川               不弥国・・・米原市
  ∨             ☆呼邑国    投馬国・・・野洲市・守山市
                          
      邪馬台国 ★ 天         邪馬台国・・・旧信楽町
               岩 ☆為吾国    
             戸             呼邑国・・・甲賀市
                           為吾国・・・伊賀市
            ☆巴利国        巴利国・・・名張市
      ☆烏奴国               烏奴国・・・宇陀市
  ☆奴国                    奴国 ・・・奈良盆地

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)